5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【知財】JASRAC、公取委の排除命令を拒否 審判で取り消し要求へ [04/28]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2009/04/28(火) 18:01:21 ID:???
日本音楽著作権協会(JASRAC)は2009年4月28日、公正取引委員会から2月27日に
受けていた排除措置命令を拒否し、公取委に対し排除命令の取り消しを求める
審判請求を申し立てたと発表した。

公取委は、JASRACが国内のテレビ局やラジオ局と締結している、音楽著作権の
二次利用に関する包括許諾契約の使用料の算定方式を問題視。音楽著作権管理
事業の市場全体におけるJASRACのシェア変動にかかわらず、各放送局からJASRACへ
の支払料率が一定であることに着目した。放送局が他の音楽著作権管理事業者の
管理楽曲を番組などで使おうとすると、音楽著作権使用料の総額が増加するため、
他の音楽事業者の管理楽曲を使わなくなり、結果として他事業者の放送分野に
おける音楽著作権管理事業を制限していると判断。包括許諾契約の使用料の
算定方式を変更するよう命じていた。これに対しJASRAC は、2月27日に開催した
報道関係者向けの説明会で、排除命令を不服として審判を請求する方針を示していた。

今回の発表でJASRACは、排除命令について「著作権及び著作権管理事業の本質
ならびに我が国の著作権管理事業者が置かれている現状を理解しないまま、
私人間の交渉事項に介入するものであり、大局的な目で見れば、権利者のみならず
利用者の利益をも害するものと考えられる」と批判。「審判において当協会の
考え方を説明し、公正な判断を求めていく」とした。

JASRACは今後の審判で、複数の主張により排除命令の取り消しを求めていく方針。
具体的には、(1)音楽の著作物は代替性がない、(2)放送局が著作権使用料の
追加負担を防ぐために他事業者の管理楽曲を使わないということはない、
(3)多くの諸外国でも包括許諾契約を採用している、(4)包括許諾契約の
対象となるJASRAC管理楽曲の総数は年々増えている、(5)日本の放送分野に
おける著作権使用料は国際的にみて低い水準にある、などの点を論拠としていく
とする。

ただしJASRACは、「当協会は本件について、排除措置命令という方法ではなく、
公正取引委員会との協議を通じて実行可能で効果のある徴収方法を検討するのが
適当だと考えている」とも表明しており、必ずしも現行制度に固執するわけでは
なく、修正の可能性に含みを残している。

◎社団法人 日本音楽著作権協会/JASRAC
「公正取引委員会に対する審判請求の申立について」
http://www.jasrac.or.jp/release/09/04_2.html

◎ソース
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090428/329305/

2 :粟野:2009/04/28(火) 18:03:46 ID:6CmZisQ8
なんという豪胆w

3 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:04:06 ID:aGXjLu/L
拒否(笑)

4 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:04:55 ID:Uj4lqnS8
さすがKASRAC

5 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:04:56 ID:Xu61s06Y
拒否ってww

じゃおれも著作権侵害がどうたらを拒否でwww

6 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:04:59 ID:GgUgn/Ms
カスラック

7 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:05:07 ID:2zdaIjFX
なにこいつら

死ねよ

8 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:05:35 ID:v96aJcIJ
かつてのアルカポネ状態だな、めぼしい奴は金の力で抱き込んでいるから
公取ごときなど恐るるに足らず。

9 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:05:40 ID:GmcDVo1w
経産省 V.S. 経産省のデキレース

10 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:06:11 ID:NTH2F+AF
「なぎ」は弓へんに前に刀

11 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:06:17 ID:az+MOGs6
勝算あるのか・・・
問題点は他事業者の参入を阻んでるところなのに

12 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:07:14 ID:jkCiV9FK
少なくとも独占状態なのは素人目にもよくないように見える。
分割とかできないものかな。

13 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:07:22 ID:ka74zzGt
漢検なんてゴミのように思える大利権団体

14 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:07:28 ID:8sswZgzR
この犯罪組織はもう取り潰すしかない

15 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:07:58 ID:oluomb/A
管理を一回まっさらにしてはどうかしら?

16 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:08:57 ID:RL9p3A6A
JASRACつえーー

17 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:11:40 ID:TMAmpkpj
直ぐにやらずに
この時期まで延ばしたと言う事は
裏で色々政治工作してたのではないか?
普通は直ぐにするものだろう

18 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:12:09 ID:88xVMlPm
本気になったKASRACは、心臓の鼓動音ですら著作権料を要求する!

19 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:13:12 ID:F0JEKk+n
>>13
漢検がフリーザならカスラックは完全体セルみたいなもの?

20 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:13:59 ID:oTkhEP4w
JASRACは解体する必要があるな。


21 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:16:44 ID:oluomb/A
>>19
漢検はピラフ位じゃね?いいとこRR軍

22 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:21:23 ID:IepQQUEL
またJASRACか!

23 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:21:25 ID:6ISA5L52
独占カスラック消滅希望

24 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:24:56 ID:IJSkMbSE
カスラック社員が死にますように(-人-)

25 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:28:18 ID:Ls+YecOW
流石JASRACパネェっすwwwww

26 :粟野:2009/04/28(火) 18:28:24 ID:6CmZisQ8
>>19
漢検「ちくしょー!完全体にさえなればー!」

27 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:29:11 ID:IXCosidg
さすがカスラック。シネ。

28 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:30:53 ID:fZazPqJL
>>1
これはヒドい。
JASRACは行政と並んで日本のガンだな。

ついでに↓これもヒドいから、興味ある人はどうぞ。


日本のCO2の半分近くを電力・鉄鋼で排出して、
何兆円、何十兆円というCO2排出権購入を国や国民に押しつけておきながら、
電力・鉄鋼はCO2排出削減には反対し、政治家や経産省に圧力をかけて、
低価格な自然エネルギーの普及を妨害しておきながら、
自分たちだけ石炭火力を作って儲けてる。

温室ガス排出源集中進む 166事業所で5割 07年度 電力・鉄鋼が突出
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-04-08/2009040801_01_0.html

鉄鋼連盟、地球温暖化の中期目標=「選択肢1」の支持を表明
http://www.ecool.jp/news/2009/04/kan40-257.html

環境先進国ニッポンはフィクションだった
http://shopworld.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/post_1977.html

経産省VS環境省 縄張り争いでグリーン・ニューディール空転 (1/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090222/biz0902220801001-n1.htm

環境エネルギー政策研究所 気候ネットワーク 共同プレスリリース
「エネルギー供給構造高度化法案」は抜本修正が不可欠
将来に禍根を残さない再生可能エネルギー拡大の法律を「国会主導」で
http://www.kikonet.org/iken/kokunai/2009-03-24.html

29 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:31:33 ID:0gZetRWV
拒否できるんなら、なしくずしだなこりゃw
公取は威厳を示せよ。

30 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:33:43 ID:OUsBBXYI
電力やら鉄鋼やらが無駄遣いとか・・・
正直無いわw

31 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:34:10 ID:Qhxoubk4
公取ガンガレ。
超ガンガレ!


32 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:34:39 ID:h5Db0H4c
共産党の出番ですよww

33 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:36:21 ID:Hwwfd2Ir
すっげえw
公取もなめられたもんだな。
ジャスラックは国家権力にタテつく気か?
CDもDVDも売れなくなってて、著作物が売れる見込みがないこのご時世なのに。
そんなにバーニングパワーってすげえのかよ。

34 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:37:21 ID:NSq8CBJk
さすが特権階級
朝鮮に帰れよ

35 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:37:39 ID:8l3ViblS
あえて言おう、カスであると!

36 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:45:55 ID:70a/G8tw
カスラックは恥を知るということと反省ということを知らないのか

37 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:48:03 ID:xXJEZi96
公取の指示だと
ネットラジオや劇団は全滅になる


38 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:54:11 ID:vU84vvOJ
>>33
ジャスラックとバーニングは敵だよ。

公取委を利用して、ジャスラックを揺さぶっているのがバーニング

39 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:55:03 ID:oSPZdz5z
「俺たちが正義」ってな官僚主義の固まりだからなぁJASRAC。

40 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:56:32 ID:iqPGMgXE
このカスは文化を滅ぼす。
頼むから潰して欲しい。

41 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:57:06 ID:ObwhDNMW
カスラックさん。。。

42 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:58:03 ID:vU84vvOJ
>>40
潰すと、バー主導になるけどいいのか?
さらに悪くなるんじゃないか?

43 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:58:33 ID:ZJobQpaN
そうかwww
拒否という選択があったかwwwwwねーよwwwwwwwwww

44 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 18:59:34 ID:X2s1PHMH
世論も味方すると思うから存分に闘って欲しい

頑張れ公正取引委員会!
医ねカスラック!

45 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 19:02:04 ID:vU84vvOJ
だからカスラックなくなったら、バーが主導権握ってしまうんだが・・・

46 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 19:03:39 ID:Cote1NBo
国際的に著作権料が程度が低い?
高過ぎの間違いだろ

47 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 19:04:03 ID:4CP88fMQ
正直カスラックは百害あって一利無し
な、感じがするんですが
そもそも本の著作物の管理だって各社が建前上は存在してるのに
なんでカスラックは一社で仕切ってるの?
大小の出版会社が存在しているのにかかわらず
金色のガッシュの作者の原稿トラブルとかもあるのに
一社独占じゃ訴える事もできないジャン
多分カスラックも底辺の底上げとか必死でアピールしてるん
だろうけど
今まで何もしてなかったツケがまわってきた
ってだけでしょ
まぁ正確には
自分たちの利権固めの労力は惜しまなかったけどねw
それで、、消費者の支持を得れると、、本気で考えてたのかな?
だとしたら消えてなくなってくれた方が日本と世界の為だね

48 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 19:05:04 ID:F3K2zToT
盗人もうもうしい(何故かry)とはこの事!

49 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 19:10:07 ID:vU84vvOJ
>>47
著作権の管理受託は一社独占じゃないよ。参入できる。

50 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 19:10:13 ID:pFZXOcP0
人でなしの輩ですな。

51 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 19:11:09 ID:X2s1PHMH
>>45
日本人の為にならない営利法人は消えて無くなるといい
強引な取立て
利益を伴わない創作・演奏でも弾圧して高額取り立て
著作権料の分配比率非公開
他人の著作権に乗っかって役員は高額の給料を貪る

ほぼ独占状態なのを良いことにやりたい放題
こんな組織なら日本の法人でも無くなった方が良い

52 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 19:12:15 ID:SnrbgqkR
ここまで強気ってことは、裁判所にまで影響力があるってことなんだろうなあ。よう知らんけど。

53 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 19:17:18 ID:QYQt4ae3
勝手に利用者の立場を代弁しないで下さい

54 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 19:23:05 ID:Mbpe6OAH
典型的な天下り利権組織。

55 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 19:23:18 ID:4CP88fMQ
>>49
一応知ってはいますが、、
一社独占じゃないよ。参入できる。ってだけでしょ
国鉄が東西JRに分割されたり
MSが今後力を失った頃に独禁の裁判で負けて分割運営される様な
経験則や長期予測の過去や未来とは
あまりにも乖離した現状を憂いているだけで
少なくとも消費者の望む参入は99:1の比率や98:1:1程度の状況を
独禁回避したニダw
って言って欲しくないってのが概ねの消費者の気持ちじゃないのかな?

56 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 19:24:14 ID:l3kU2R6Z
クソ団体。全員の財産差し押さえて、一生タダ働きさせろ。

57 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 19:24:45 ID:iIj7qioO
音楽はもうプレイネバーでいいよw

58 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 19:26:03 ID:Ga999g7i
こいつらは頭おかしいよ。
自分達こそ絶対唯一神とでも思ってるんじゃないか?
それとも利権に目がくらんだ奴等の成れの果てか?

59 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 19:27:53 ID:K48edIzs
ホモヤクザ企業いい加減消えろ


60 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 19:32:45 ID:jQ3MLVxZ
JASRACとは別の新しく作られた団体の方が二次利用について厳しい件。

61 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 19:33:07 ID:Z5BTEL9E
>>51
アメリカは独占じゃないけど、訴訟起こしまくってるが
あと、JASRACが強引になったのは独占じゃなくなった著作権等管理事業法施行以後だそうだよ

62 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 19:34:54 ID:uub0mGIL
ぬ、盗人もうもうしい・・・

63 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 19:38:01 ID:sCeVA7sF
公取委の命令って拒否できるのか・・・
拒否した場合はどんなペナルティが発生するんだろ?

64 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 19:43:59 ID:V6VS00zg
ここ、漢字検定より悪質だろ。

一度、メスを入れるべきじゃない。

65 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 19:45:34 ID:45ZTCttK
>>45
何言ってんだ?
カス=バー

66 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 19:47:58 ID:zs/T+eWb
>>60
JASRACも二次には甘くないけどなー

67 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 19:48:14 ID:Z5BTEL9E
>>63
審判請求だろ

>排除措置命令に不服がある者は、公正取引委員会規則で定めるところにより、
>排除措置命令書の謄本の送達があつた日から六十日以内(天災その他この
>期間内に審判を請求しなかつたことについてやむを得ない理由があるときは、
>その理由がやんだ日の翌日から起算して一週間以内)に、公正取引委員会に
>対し、当該排除措置命令について、審判を請求することができる。

68 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 19:50:21 ID:viL2NdNJ
>>49
>音楽著作権管理事業の市場全体におけるJASRACのシェア変動にかかわらず、
>各放送局からJASRACへの支払料率が一定であること
これだと新規業者が参入してシェアを上げると、なぜかJASRACの収入も増える形態。
普通におかしいでしょ、これは。

69 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 19:51:14 ID:4CP88fMQ
>>61
そりゃ興味深い
でもそれってその行動を額面どうり受け止めると
自分たちは斜陽産業だと認識して身内とその近くの連中で
泥舟の船倉で残り少なくなるパイを必死に奪い合ってる図しか
浮かんでこない、
それって正真正銘救い様が無い愚者にしか見えないね
好意的に見ても昔の表現のグリム童話の哀れな人たちレベルの
救いの無さだねぇ

70 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 19:54:51 ID:GsNm+MYc
日本の癌だな・・・

71 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 20:02:25 ID:+7LNjb4G
>>9
>経産省 V.S. 経産省のデキレース

JASRACって、経産省の天下り先なの?

72 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 20:03:52 ID:u7QZgz1U
企業、TV局の広告担当部は自分たちでオリジナル曲をつくる作曲家を養成して
今後CM作成すればいい。音楽を目指す若手の育成にもなるしカスに権料はらわなくてすむ。

73 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 20:11:41 ID:vU84vvOJ
>>71
ジャスは文化庁

公取委を利用して、ゆさぶってるのはavexと天下り通産官僚
暗躍するのはおなじみのバー!

74 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 20:12:44 ID:bYZVrj5w
公取よ気合いれんかい!

75 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 20:16:17 ID:xeqeDVyM
曲の楽譜の権利金がバーに落ちるとかいう仕組みがあるんだよな確か

76 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 20:19:16 ID:Hwwfd2Ir
>>38
あ、そうなんだ。
要するに、どっちも必死なんだね。著作物が売れないもんなー今。
まあここまで消費者馬鹿にしたら誰も買わなくなるよな。んじゃなくたって不景気なんだし。
もっとコストを抑えて安くするとか、コピーの制限をゆるくするとか、企業として当たり前の
努力をしない限り、売上は戻るわけ無いと思うんだが。
90年代のような、売るCDすべて100万枚の時代が忘れられないんだね。
絶対そんな時代はもう来ない。

77 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 20:20:10 ID:u96ZFDYk
ここまで強欲になれるのは凄いな

78 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 20:24:13 ID:ysDvJlo8
http://chidejika.jp/

79 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 20:26:16 ID:BzQj9StH
カスラックに著作権の保護を希望しないミュージシャンはどうするよ?


80 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 20:28:15 ID:dwTdHOkV
ジャスラックはどんぶり契約をいいことに、100使われてる若手作曲家には10円しか払わず
3使われている大御所作曲家や演歌歌手に1000円払うようなところ。
ハッキリ言ってまともな分配してない。音楽業界の利権集団。

唯一ハッキリするのがカラオケや着メロ。これは配給側が情報公開してるので
ジャスラックも誤魔化せない。だからカラオケ向きの曲ばかり溢れる。

81 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 20:28:16 ID:Be+CriiA
ここ最近の文化庁の功績
キトラ古墳で壁画剥ぎ取り失敗。壁画を一部破損。
高松塚古墳の東壁女子群像を分析作業中に一部破損。修復不能に。

文化(を破壊する)庁提供でした。

82 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 20:32:01 ID:OoEm5OVg
わー、ホントに存在価値ネーヨこのクズ

83 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 20:32:06 ID:vU84vvOJ
>>79
ふつうにいるじゃん

84 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 20:36:08 ID:UyahCcKH
こういう連中こそ癌細胞なんだとつくづく思う。
神罰仏罰テロ罰が下りますように。

85 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 20:37:49 ID:zsesGNGN
公取 お尻ペンペンされてるぞ
本気でやってまえ

86 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 20:50:06 ID:1k4fXCUk
急にデータベース化に取り組むなんて言い出した
公取の真意は理解してるんじゃん

87 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 20:53:17 ID:Fqp08UhZ
喫茶店やちょっとしたイベントなんかでBGMとして流すことにまで
徹底して目を光らせ監視し、やがて大衆が大衆音楽を無意識のうちに
聴取する場を失い、何が流行っていて、いい曲なのかも分からなくなり、
結果としてCDを買わなくなった。
カスラックは自分で自分の首を絞めていることに気付かず、
もう落ちていくのみですね

88 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 20:57:09 ID:K48edIzs
つーかバーニングのスレと間違って書き込んだ
誰か誘導しただろ

89 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 21:01:03 ID:e9NoaCmc
何様だよカスラックは

90 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 21:10:54 ID:8MlLiWak
これは…潰れたほうが音楽界のためになるな

91 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 21:11:09 ID:zmOvASKl
>今回の発表でJASRACは、排除命令について「著作権及び著作権管理事業の本質 
>ならびに我が国の著作権管理事業者が置かれている現状を理解しないまま、 
>私人間の交渉事項に介入するものであり、

著作権等管理事業者法の本質は独占の排除なのに、著作権及び著作権管理事業の
本質って何? 

我が国の著作権管理事業者が置かれている現状は、JASRACの99%独占だっけか?www

>大局的な目で見れば、権利者のみならず利用者の利益をも害するものと考えられる」
>と批判。

大局的な目で見るまでも無く、家電業界の利益を害してるぞ。

92 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 21:16:01 ID:XXdU2MHW
この際法廷闘争でJASRACの違法状態を判例として確定させてほしい
類似の案件も同様の結果にならざるを得なくなるからね

93 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 21:20:03 ID:zmOvASKl
>JASRACは今後の審判で、複数の主張により排除命令の取り消しを求めていく方針。 
>具体的には、

>(1)音楽の著作物は代替性がない、

今のような排他的信託じゃなく、非排他的委任にすべきってこと。

>(2)放送局が著作権使用料の追加負担を防ぐために他事業者の管理楽曲を使わない
>ということはない、

具体的にイーライセンスの事例があるのに、何を言ってるんだ?
 
>(3)多くの諸外国でも包括許諾契約を採用している、

諸外国では、独占を認めた上でだろ。

>(4)包括許諾契約の対象となるJASRAC管理楽曲の総数は年々増えている、

これは、独占がますますひどくなってるから独占禁止法違反じゃないって主張なのか?

わけわからん。

>(5)日本の放送分野における著作権使用料は国際的にみて低い水準にある、

包括契約は、放送だけじゃないし。

そもそも国際比較なんて、基準が全然違うのにそこを無視して集計しても参考にはならん。

94 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 21:21:50 ID:/EcH0/Sp
すげーな天下り(予定含む)vs現役w

95 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 21:22:21 ID:RIO7kl6l
カスラック「おうコラ、こっちのバックに誰がついとんのかわかっとんのかコラ!」

96 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 21:30:28 ID:7KBfU0fX
まあjasracが潰れても邦楽の再興はないだろう

97 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 21:34:56 ID:I3fVgtu2
ジャスラックの横暴は何とかすべきだね

98 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 21:40:15 ID:RaWMYX7i
ネットでは一曲100円にしろ。

99 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 22:01:37 ID:VfXrFYUS
公取委はどのくらいの権限あるの?

カスの活動中止させることはできるの?

100 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 22:03:34 ID:zpqRgE0v
JASRACお抱えの弁護士、裁判官をうまく
アサインする作戦かもね

101 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 22:26:44 ID:tPHH8M6M
カスラックもバーニングと同じ893だな


どっちも氏ね


102 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 22:46:12 ID:uQWKbZpC
>>99
10年ほど前の委員長の口癖は、「僕には権限が無いから・・・w」

103 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 22:47:36 ID:UjYdpdAK
>>101
先に書かれてた

104 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 22:51:37 ID:3lOHMU8C
>>100
誤解しているようだが、裁判は行われない。
「公正取引委員会」に対する不服申し立てを「公正取引委員会」が審議する。
ただそれだけ。

105 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 22:59:02 ID:dWAJsKYS
カスラックはあの漢字検定並みに腐ってるだろ

106 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 23:40:10 ID:vU84vvOJ
 JASRACでは、審判請求で述べた主張の概要として、以下の7点を挙げている。

 1、代替可能な商品・役務とは異なり、音楽の著作物は基本的に代替性を欠くこと
 2、放送事業者が放送使用料の追加的な発生を回避するために、他の管理事業者の
   管理楽曲を利用しないということはなく、利用しないと考えることに合理性がな
   いこと
 3、包括契約および1曲1回の個別契約の双方にそれぞれ存在理由があり、また、包
   括契約は諸外国のほとんどの著作権管理団体で採用されていること
 4、包括徴収する使用料に他の管理事業者分が含まれていないこと。また、このこ
   とは管理事業法の施行または他の管理事業者参入前後で変わりないこと
 5、包括契約の対象となる協会の管理楽曲数は一定ではなく、年々増大しているこ
   と
 6、我が国の放送使用料は、国際的に見て極めて低い水準にあり、諸外国の著作権
   管理団体からの求めにより、その改善に取り組んでいる最中であること
 7、協会は、本件について、排除措置命令という方法ではなく、公正取引委員会と
   の協議を通じて実行可能で効果のある徴収方法を検討することが適当だと考え
   ており、排除措置命令の必要性についても正しい判断を求めること

107 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 23:49:09 ID:vU84vvOJ
avexの通産官僚天下りが公取委を使ってカスラックを揺さぶっている経緯


2001年10月1日から仲介業務法が廃止され、著作権等管理事業法が施行されたことにより、
文化庁長官の登録を受け管理委託契約約款などを提出して届け出ることで管理事業の営業が可能になった。

新たに管理事業に参入した4社のうち、イーライセンスが2006年3月にエイベックスマネジメントサービスなどから放送等利用に係る音楽著作権の管理の委託を受けた。
イーライセンスは放送事業者に対して管理楽曲全体を包括的に利用許諾した上で、使用料は個別徴収とする内容の契約を締結した。

当時エイベックスマネジメントサービスがイーライセンスに対して放送等利用に係る音楽著作権の管理を委託した楽曲の中には、大塚愛の「恋愛写真」を含め、すでに人気のあった楽曲や人気が出ることが予想される楽曲があった。

しかし、FMラジオ曲を中心とした放送事業者は、エイベックス楽曲を放送番組で使用すると、JASRACの包括契約の他に、イーライセンスに支払う放送等使用料の追加負担を生じることを嫌って、2006年10月以後はエイベックス楽曲をほとんど使用しなかった。



108 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 00:18:27 ID:V/+n89xC
カスラック死ね滅びろ

109 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 00:23:39 ID:v3+QEGaC
公取委の命令、カスラックが勝っても、エイベックソ+イーライセンスが勝っても、わかってる結果はひとつ

ねらーの負け

110 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 00:25:43 ID:wykhpOy1
とりあえずカスは許すな、逃がすな。徹底的に叩いてつぶせ

111 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 00:28:04 ID:v3+QEGaC
と、バア構成員は申しております

112 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 00:38:12 ID:LDr+g54H
JASRAC 「CDを車で聞きたいならもう一枚買うべき。コーヒーと同じ」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1240930755/

113 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 00:43:16 ID:xOf+vWYJ
公取委は信用してる


114 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 00:44:03 ID:WLf2/yPu
2005年レコード大賞受賞曲
シングル年間85位 エイベックスの倖田來未
最優秀新人賞 エイベックスのAAA

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%BF%E5%AD%90%E5%B3%B6%E3%81%9F%E3%81%91%E3%81%97
同年の審査委員長するはずだった人


115 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 00:48:33 ID:WLf2/yPu
>>113
公取委を信じてカスの力が弱まったとしてもねぇ・・・・。
もう、どうしようもないんじゃないか。
人は死ぬわ、金は毟り取られるわじゃ。

116 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 00:50:30 ID:xzRkPIgy
midi文化を破壊・消滅させ、次は音楽文化を破壊か。

カスラックは創価学会と同等のレベルで日本にとって悪。

117 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 00:52:12 ID:M8CSrOBj
解散を賭けてガチで勝負して欲しい。

118 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 01:01:37 ID:yaq2stNi
流石カスラックだな。
頭が石化した老害はさっさと隠居した方が社会のためじゃねーかな?

119 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 01:05:17 ID:yaq2stNi
>>114
利権の老害ってコエーな('A`)
人を人と思ってないんだろうな…
そりゃ文化も平気で食い物にするわ。


120 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 01:07:15 ID:WLf2/yPu
>>118-119
あんまりよくわかってないみたいだな・・・。


121 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 01:20:29 ID:m9ShE/9n
>>1
JASRAC 「CDを車で聞きたいならもう一枚買うべき。コーヒーと同じ」

権利者軽視では結論出ない? 著作権制度「大所」からの議論開始

著作権制度の根本的なあり方を議論する文化審議会著作権分科会の
「基本問題小委員会」第1回会合が20日に開かれた。

JASRACのいではく氏は、「権利者を尊重すべき」という前提で議論を展開すべきとコメント。
また、補償金制度の結論が出ない理由については、「人のものを黙って取ったり使ってはいけないという、
人間の基本的なところが尊重されていない」ためと指摘。
「無から有を生み出す労力を無視して、利便性を求める議論だけをしても結論は100年たっても出ない」
として、権利者側が尊重されていないと批判した。

さらにいで氏は、過去の著作権分科会で主婦連合会常任委員の河村真紀子氏が、
「自家用車で聞くために、消費者はもう1枚同じCDを買うのか」と疑問を投げかけたことを取り上げ、
「当然だと思う」と説明した。

「家にあるコーヒーを車で飲みたければ、持ち出すか外で買えば良いのと同じ。
車で聞きたければCDを持って行くか、それがいやならもう1枚買えば良い。
CDの自宅内でのコピーは認められてはいるが、コピーを持ち出すのは『基本的に全面OK』ではない。
自宅内で使うものは仕方がないから認めるという程度。そういうことがきちんと理解されず、
既得権のように当たり前になるのは非常に危険だ。」

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2009/04/20/23214.html

122 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 01:47:13 ID:cOAf3iZg
JASRACは強そうだ

123 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 02:33:36 ID:tLJsrHLH
もう日本の音楽業界はいったん全部つぶれたほうがいいと思うよ
つぶれている間に音楽出したい人は、ゲーム音楽なんかのように
JASRACに登録しないでiTunesなどと直接取引き
政治的にはJASRACを解体再編

124 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 02:36:14 ID:p74TPoIJ
悪以外の何ものでもないなw

125 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 02:39:37 ID:7gjkbCO0
名実共にカスラックだな

126 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 02:41:03 ID:823Uhzim
こんな糞どもがのさばっとるから日本ではYoutubeもipodも生まれなかった
しかもCDの売り上げは下がる一方w

127 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 03:23:39 ID:gh6dx1Q2
勝てる要因あるのか?

128 :押し紙 = 広告費水増し請求 X 新聞:2009/04/29(水) 05:11:55 ID:TPgRraxL
JASRAC嫌われまくりワロタww


129 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 05:36:33 ID:Q8ZW8blY
>>123
ゲーム産業とJASRACはかなーり仲が悪いからなあ…

130 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 05:40:32 ID:nvEH/na1
>>104

じゃあ公取委が負ける訳ないなww
安心した。


131 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 05:52:19 ID:Q8ZW8blY
まあ、著作権関連でJASRACはKYな対応をしまくってたからな
事実上、国からのお仕置きだろう…

132 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 07:46:14 ID:uXhYyldd
音楽文化の発展と口先で言いながら
裁判起こしてまで音楽聞ける場所を奪っていくカスラック
文化の破壊を率先してる糞団体だわ

133 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 08:43:40 ID:ctp3gC3Y
JASRAC解散決定だな

134 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 10:59:09 ID:yP1/DOd6
いい機会だ、徹底的に叩かれて消滅してしまえ

135 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 11:03:10 ID:+v34dWCH
本当にクズだな
利権にしがみついてる

136 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 11:04:09 ID:WLf2/yPu
バアの構成員ばっかり

137 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 11:05:24 ID:1+GvpBoQ
>>121
本当にクズだな
見てるだけで胸糞悪くなってくる。

138 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 11:44:32 ID:e/Eidck9
>>121
ツッコミどころが多すぎるが、主なものはこんな所か。

> 「無から有を生み出す労力を無視して、利便性を求める議論だけをしても結論は100年たっても出ない」
> として、権利者側が尊重されていないと批判した。

本当に 「無から有を生み出す」事をしているのか置いとくとしても、生み出しているのは
アーチスト(作曲家、歌手、演奏者)であって管理団体ではない。
となると、上記の「権利者」とは誰を指しているのか?
法的な権利を譲渡されたからといって、「生み出した」事にはならないのに
曖昧な話をつないで、アーチストを尊重-->管理団体に金払え、という誘導は悪質。

> 「家にあるコーヒーを車で飲みたければ、持ち出すか外で買えば良いのと同じ。
> 車で聞きたければCDを持って行くか、それがいやならもう1枚買えば良い。

元々「コピー」などしない、滅失する消費財に例える事自体がおかしな話。
音楽の価値は物質的なものに限るというなら、権利なるものはどこから来るのか?
また、購入したCDを中古市場に流通させることも当然合法になってくる。
元々の主張に合理性が無いから、苦し紛れの例えになってしまう。

> CDの自宅内でのコピーは認められてはいるが、コピーを持ち出すのは『基本的に全面OK』ではない。
> 自宅内で使うものは仕方がないから認めるという程度。そういうことがきちんと理解されず、
> 既得権のように当たり前になるのは非常に危険だ。」

自宅内に限るという、公正な第3者の根拠を、ぜひとも知りたいところだ。
まさかと思うが、ネットワークが発達した現状でのビジネスの意味を理解していないのでは無いか?

139 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 12:56:29 ID:1t5O+ug/
>>138
> まさかと思うが、ネットワークが発達した現状でのビジネスの意味を理解していないのでは無いか?

ぜひキミの意見を教えてくれ。

140 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 13:25:18 ID:e/Eidck9
>>139
ここで議論したい関係者?

141 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 14:15:13 ID:DwCrzzNe
>>138
CD買った時に厳重な使用許諾契約が付いてるわけでもないのに、何を根拠にしてるんだろね?>>権利者と称する人
利用形態に合わせたメディア変換を単なるコピーと見ているのか、翻案権侵害と見てるのかさえわからん。

CDは“as is”での使用に限るとかパッケージに書き加えるんだろか(w

142 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 14:27:09 ID:WLf2/yPu
思いっきりスレ違いな話題になってる

143 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 21:16:42 ID:P9mCwnB2
>>121
>「家にあるコーヒーを車で飲みたければ、持ち出すか外で買えば良いのと同じ。 

コーヒーは有体物だから、これじゃあ無体財産権を全否定だな。

ブランクCDを自分て買ってコピーするのは私的複製に限らず自由ってことになるけど、
権利者自身がそう主張してるんだからそれでいいな。

144 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 23:47:26 ID:wcixECu/
8条の2を使ってJASRAC解体するのが一番効果的だと思う。

145 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 23:57:28 ID:IcX20RBQ
さすがJASRACwww

146 :名刺は切らしておりまして:2009/04/30(木) 00:13:27 ID:mEMEUgXE
こういう態度って、やっぱ半島系だから?

147 :名刺は切らしておりまして:2009/04/30(木) 00:23:26 ID:E9DXqvm+
>>146
なんで、こう話をそらそうとするかな。

148 :名刺は切らしておりまして:2009/04/30(木) 00:54:46 ID:dQwM+a9c
>>121

> 「無から有を生み出す労力を無視して、利便性を求める議論だけをしても結論は100年たっても出ない」
> として、権利者側が尊重されていないと批判した。

このJASRACのいではく氏って人は作詞家らしいね。

 主な楽曲

    * 小沢亜貴子「日本全国かずま君」
    * 川中美幸「ふたりの春」
    * 小柳ルミ子「南風」
    * 杉良太郎「江戸の黒豹」「明日の詩」「すきま風」「風が吹くまま」
    * 千昌夫「北国の春」
    * チェリッシュ「明日に向かって」
    * 一節太郎「親子流し唄」
    * 藤本美貴「置き手紙」(堀内孝雄との競作)
    * 森昌子「信濃路梓川」
    * 帝京大学グループ応援歌

本当に無から有を生み出してるのかどうか、この人の書いた曲いろいろ調べてみると面白いかもね。
パクリや引用、切り貼りが発覚しようものならどうしてやろうか。



149 :名刺は切らしておりまして:2009/04/30(木) 01:04:55 ID:eWRZfu2p
公正取引委員会が言ってることと、JASRACの反論とを、真面目に考えてみる。

公正取引委員会による排除措置命令
http://www.jftc.go.jp/pressrelease/09.february/090227.pdf

2 違反行為の概要
(1) JASRACは,放送事業者から包括徴収(放送等利用に係る管理楽曲全体について
包括的に利用を許諾し,放送等使用料を包括的に算定し徴収する方法をいう。)の方法に
より徴収する放送等使用料の算定において,放送等利用割合が当該放送等使用料に反映さ
れないような方法を採用している。これにより,当該放送事業者が他の管理事業者にも
放送等使用料を支払う場合には,当該放送事業者が負担する放送等使用料の総額がその分
だけ増加することとなる。
(2) これにより,JASRAC以外の管理事業者は,自らの放送等利用に係る管理楽曲が
放送事業者の放送番組においてほとんど利用されず,また,放送等利用に係る管理楽曲と
して放送等利用が見込まれる音楽著作物をほとんど確保することができないことから,放
送等利用に係る管理事業を営むことが困難となっている。
(3) 前記(1)の行為によって,JASRACは,他の管理事業者の事業活動を排除することに
より,公共の利益に反して,我が国における放送事業者に対する放送等利用に係る管理楽
曲の利用許諾分野における競争を実質的に制限している。

150 :名刺は切らしておりまして:2009/04/30(木) 01:05:45 ID:eWRZfu2p
JASRACの主張
http://www.jasrac.or.jp/release/09/04_2.html

1 代替可能な商品・役務とは異なり、音楽の著作物は基本的に代替性を欠くこと。
2 放送事業者が放送使用料の追加的な発生を回避するために、他の管理事業者の管理楽曲を
利用しないということはなく、利用しないと考えることに合理性がないこと。
3 包括契約及び1曲1回の個別契約の双方にそれぞれ存在理由があり、また、包括契約は諸
外国のほとんどの著作権管理団体で採用されていること。
4 包括徴収する使用料に他の管理事業者分が含まれていないこと。また、このことは管理
事業法の施行又は他の管理事業者参入前後で変わりないこと。
5 包括契約の対象となる当協会の管理楽曲数は一定ではなく、年々増大していること。
6 我が国の放送使用料は、国際的にみて極めて低い水準にあり、諸外国の著作権管理団体か
らの求めにより、その改善に取り組んでいる最中であること。
7 当協会は、本件について、排除措置命令という方法ではなく、公正取引委員会との協議を
通じて実行可能で効果のある徴収方法を検討することが適当だと考えており、排除措置命令の
必要性についても正しい判断を求めること。

151 :名刺は切らしておりまして:2009/04/30(木) 01:10:38 ID:MyLWX8+D
小林亞星の作曲センスは
素人出身としては神レベルで
医師としても
世界的な名医になれた可能性がある

152 :名刺は切らしておりまして:2009/04/30(木) 01:10:57 ID:ixEb7mDI
カスラックと北朝鮮の逆キレ具合が似てる

もしや裏で繋がってたり、、  あ、誰か来た


153 :名刺は切らしておりまして:2009/04/30(木) 01:13:46 ID:eWRZfu2p
公正取引委員会による排除措置命令書の理由に、面白いことが書いてある(P5以下)

2) JASRACは,平成17年4月ころ,放送事業者のうち社団法人日本民間放送連盟(以下「民放連」
という。)に加盟する地上波放送を行う放送事業者(以下「民間放送事業者」という。)との利
用許諾に関する当時の契約が平成18年3月31日をもって終了することから,平成18年4月以降
の民間放送事業者との契約の在り方について,民間放送事業者から放送等使用料を徴収する
方法について本件包括徴収を維持する方針の下,民放連と協議を開始したところ,平成17年9月
下旬,当該協議の場において,民放連から,前記1(5)のイーライセンスの放送等利用に係る管理
事業への参入の動きがあったことを受け,民間放送事業者から本件包括徴収により徴収している
放送等使用料の額を減額する意向の有無について確認されたが,減額する意向はない旨回答し,
その後,当該協議を経た上で,平成18年9月28日,各民間放送事業者との間で,平成18年4月1日
から平成25年3月31日までを契約期間とし,民間放送事業者から放送等使用料を徴収する方法
について本件包括徴収とする内容の契約を締結した。

(3) JASRACとすべての放送事業者は,JASRACの使用料規程に準拠して放送等使用料の徴収方法を
規定する利用許諾に関する契約を締結しているところ,JASRACの使用料規程においては放送事
業者から放送等使用料を徴収する方法として個別徴収も規定されているものの,放送事業者が個
別徴収の方法を選択する場合には,1曲1回の利用ごとにJASRACから放送等利用に係る管理楽曲
の利用許諾を受けなければならず,かつ,JASRACが使用料規程において設定している1曲1回の利
用に係る放送等使用料が高額であるため本件包括徴収の方法による場合に比して放送事業者が
JASRACに支払わなければならない放送等使用料の総額が著しく高くなることから,すべての放送
事業者は,JASRACとの間で,放送等使用料を徴収する方法について本件包括徴収とする契約を締結
している。

154 :名刺は切らしておりまして:2009/04/30(木) 01:14:58 ID:eWRZfu2p
>>149の(2)の具体例

(4) イーライセンスは,使用料規程について平成18年3月に,管理委託契約
約款について同年9月に,それぞれ放送等利用に係る規定を追加する変更を
文化庁長官に対し届け出た上で,東京都港区に本店を置く株式会社エイベッ
クスマネジメントサービス(以下「エイベックスマネジメントサービス」と
いう。)等から放送等利用に係る音楽著作権の管理の委託を受け,放送事業
者との間で,放送事業者に対し自らの放送等利用に係る管理楽曲全体を包括
的に利用許諾した上で放送事業者から徴収する放送等使用料の徴収方法を個
別徴収とする内容の契約を締結しており,同年10月1日以降放送等利用に
係る管理事業を行っているところ,その後の経緯は,次のとおりである。
ア エイベックスマネジメントサービスがイーライセンスに対し放送等利用
に係る音楽著作権の管理を委託した音楽著作物(以下「エイベックス楽曲」
という。)の中には,人気歌手である大塚愛の「恋愛写真」を含め,人気
楽曲となることが予想される,又は既に人気楽曲であったことから放送等
利用が見込まれる音楽著作物があったところ,FMラジオ局(超短波のラ
ジオ放送を行う民間放送事業者をいう。)を中心とした放送事業者は,エ
イベックス楽曲を自らの放送番組で利用することを検討したものの,JA
SRACが放送等使用料を本件包括徴収により徴収しているため,エイベ
ックス楽曲を自らの放送番組で利用すれば,自らが放送等利用に係る管理
事業者に対して支払うべき放送等使用料の追加負担が生じ,その総額が増
加することから,当該追加負担を避けるため,平成18年10月上旬以降,
自ら制作する放送番組においてエイベックス楽曲をほとんど利用しなかっ
た。

155 :名刺は切らしておりまして:2009/04/30(木) 01:20:07 ID:eWRZfu2p
>>150JASRACの主張を見ていくことにする。

>1 代替可能な商品・役務とは異なり、音楽の著作物は基本的に代替性を欠くこと。
だから?

>2 放送事業者が放送使用料の追加的な発生を回避するために、他の管理事業者の管理楽曲を
>利用しないということはなく、利用しないと考えることに合理性がないこと。
具体例まであります。>>154

>3 包括契約及び1曲1回の個別契約の双方にそれぞれ存在理由があり、
だから?
包括契約以外利用されていないのだから>>153(3)、個別契約の存在理由が不明だけれども、
それぞれに存在理由があるからどうしました?

>また、包括契約は諸外国のほとんどの著作権管理団体で採用されていること。
ここ日本なんです。
諸外国でもJASRACのように、ほぼ100%の市場シェアを持つ事業者が、JASRACと全く同じ
ような包括契約をして、他の事業者の活動を排除しているんですか?

>4 包括徴収する使用料に他の管理事業者分が含まれていないこと。また、このことは管理
>事業法の施行又は他の管理事業者参入前後で変わりないこと。
当たり前でしょう。

>5 包括契約の対象となる当協会の管理楽曲数は一定ではなく、年々増大していること。
だから問題なんです。

>6 我が国の放送使用料は、国際的にみて極めて低い水準にあり、諸外国の著作権管理団体か
>らの求めにより、その改善に取り組んでいる最中であること。
料金が高いか低いかは問題になっていません。

>7 当協会は、本件について、排除措置命令という方法ではなく、公正取引委員会との協議を
>通じて実行可能で効果のある徴収方法を検討することが適当だと考えており、排除措置命令の
>必要性についても正しい判断を求めること。
甘えるな。


156 :名刺は切らしておりまして:2009/04/30(木) 01:21:02 ID:eWRZfu2p
JASRACの主張は、法律上の主張になっていない。
完敗の予感。

157 :名刺は切らしておりまして:2009/04/30(木) 01:31:31 ID:tqN5BGcD
ID:eWRZfu2p
ほれ、
つ チラ裏

158 :名刺は切らしておりまして:2009/04/30(木) 01:42:03 ID:MBnh4+lB
この反論はないわー
自分達で他の事業者の権利を抑圧しておいて「音楽事業界の権利」を主張すんなよ
ジャスラックが業界全体の利益を損ねてるからこその排除命令だろうがよ

159 :名刺は切らしておりまして:2009/04/30(木) 02:19:05 ID:ijH3XIt5
こいつらは0から錬金した丸儲けの砂上の楼閣だから、公取にゴネても損しないんだよね。
やっぱ当然おとなしく言うこと聞くんじゃなく戦ってきたなwうまい汁だからなw

160 :名刺は切らしておりまして:2009/04/30(木) 02:19:11 ID:eWRZfu2p
公正取引委員会の排除措置命令に対する反論は、実際のところ、この1点しかないんだよな。

>2 放送事業者が放送使用料の追加的な発生を回避するために、他の管理事業者の管理楽曲を
>利用しないということはなく、利用しないと考えることに合理性がないこと。

JASRACとしても、本音でそう思ってる分けない。だからこそ、ごちゃごちゃ他のことを
言っているんだろう。

裁判も辞さないみたいなことを言ってるけど、単なる時間稼ぎでしょ。
公正取引委員会から天下りを大量に受け入れるから、なあなあで済ませましょうって方針か。

161 :名刺は切らしておりまして:2009/04/30(木) 02:21:58 ID:A1FYvNv9
公正取引委員会を拒否か
公正取引委員会はなんらかの対処ができなければ
国民から給料泥棒扱いされるぞ
これはもう組織対組織の存亡をかけた戦いだ

162 :名刺は切らしておりまして:2009/04/30(木) 04:06:47 ID:JWcZtGAn
国策捜査に逆らってもあまり意味がないんだよなあ

なんかJASRAC筋が相当金をあちこちばら撒いてるらしいってのは俺の耳にも聞こえてくるんだが

163 :名刺は切らしておりまして:2009/04/30(木) 07:20:49 ID:JWcZtGAn
解体されるか国家の監視下におかれるようになるかのどっちかだとおもうがね

164 :名刺は切らしておりまして:2009/04/30(木) 09:57:24 ID:rBi0620r
放送局も包括止めて、面倒でも楽曲単位での支払いにすればいいじゃね?
番組台帳に使用曲ちゃんと記録してるんだし(集計大変ならオンライン化でもしろよ)

165 :名刺は切らしておりまして:2009/04/30(木) 10:33:49 ID:Vo2sFgFe
>>154
> イーライセンスは
> エイベックス

公取委に申し立てして暴れてるのは誰か・・・ここ重要


>>164
莫大な金額になるよ

166 :名刺は切らしておりまして:2009/04/30(木) 10:56:22 ID:jyTlGt8T
>>165
ライセンスフリーBGMや買い取りで作ってもらった曲の使用割合が増えてく事になるだろな
(ドラマやバラエティなど)
音楽番組での新曲とかはプロモ扱いだからカネ取れない場合が多いだろうし。

一番打撃を受けるのはナツメロ番組(泣歌とか70年代特集とか)だろうな。

167 :名刺は切らしておりまして:2009/04/30(木) 10:58:33 ID:Vh6Eeg1y
>>165
>公取委に申し立てして暴れてるのは誰か・・・ここ重要 

>>1
>日本音楽著作権協会(JASRAC)は2009年4月28日、公正取引委員会から2月27日に 
>受けていた排除措置命令を拒否し、公取委に対し排除命令の取り消しを求める 
>審判請求を申し立てたと発表した。 


168 :名刺は切らしておりまして:2009/04/30(木) 11:07:45 ID:EjpHMQdz
同人とかインディーズはカスラック管理外も増えるだろうな
supercellとかもそうだし

169 :名刺は切らしておりまして:2009/04/30(木) 11:09:38 ID:Vo2sFgFe
>>167
公取委を利用してるやつがいるのは知ってるよね?
時々2chでもスレがたつ、通産の天下りオヤジ(反カスラックのリーダー格)


170 :名刺は切らしておりまして:2009/04/30(木) 11:24:36 ID:cqBgPJpf
馬鹿だろwww

171 :名刺は切らしておりまして:2009/04/30(木) 11:24:58 ID:oDdohaUS
最高裁で判例になれよwww
包括的契約は違法ってwww
確かJASRACはカラオケや着うたも包括的契約で独占してたよな
JASRAC終了www

172 :名刺は切らしておりまして:2009/04/30(木) 11:35:31 ID:+WKEoJdz
>>162
国策捜査ってw

単なる経済産業省内の内戦だろ。
天下りじじぃVS経産省若手。

パフォーマンス的意味合いも大きい

173 :名刺は切らしておりまして:2009/04/30(木) 11:41:43 ID:9wOeHE0T
JASRAC偉そう、調子に乗るな
海外がどうとかじゃない、ここは日本だ!
麻薬馬鹿の海外は大丈夫じゃんと同じ意見言うんじゃねぇよ

174 :名刺は切らしておりまして:2009/04/30(木) 15:26:20 ID:qSVVXA6X
>>172
>単なる経済産業省内の内戦だろ。
>天下りじじぃVS経産省若手。
いや。国策は著作権管理事業の自由化だよ。
そのためには、JASRACの独占を排除する必要があるということは、排除措置命令
のこのあたりでも触れている。

(3) ア 管理事業を営むには,平成13年9月30日までは,著作権に関する仲
介業務に関する法律(昭和14年法律第67号。以下「仲介業務法」とい
う。)の規定に基づき,文化庁長官の許可が必要とされ,事実上,JAS
RACのみが管理事業(平成13年9月30日までは,仲介業務法の規定
に基づく仲介業務のうち音楽著作権に係るものをいう。)を営んでいたと
ころ,同年10月1日,著作権等管理事業法(平成12年法律第131号。
以下「管理事業法」という。)が施行されるとともに仲介業務法が廃止さ
れ,同日以降は,管理事業法の規定に基づき,文化庁長官の登録を受け管
理委託契約約款及び使用料規程を文化庁長官に届け出ることにより管理事
業を営むことが可能となった。

イ 前記アに伴い,JASRACのほか,東京都港区に本店を置く株式会社
イーライセンス(以下「イーライセンス」という。),東京都渋谷区に本
店を置く株式会社ジャパン・ライツ・クリアランス,東京都品川区に本店
を置くダイキサウンド株式会社及び東京都渋谷区に本店を置く株式会社ア
ジア著作協会(平成15年5月1日付けで,商号を株式会社韓日著作協会
から現商号に変更したものである。)も,順次,管理事業を開始した。

175 :名刺は切らしておりまして:2009/04/30(木) 15:33:48 ID:qSVVXA6X
JASRACは犯罪を犯してるって自覚はあるのかな?
私的独占してるんでしょ。立派な犯罪だよ。

公正取引委員会は、躊躇することなく、理事長を含めて告発してほしい。

>7 当協会は、本件について、排除措置命令という方法ではなく、公正取引委員会との協議を
>通じて実行可能で効果のある徴収方法を検討することが適当だと考えており、排除措置命令の
>必要性についても正しい判断を求めること。
協議しましょうなんて。犯罪犯してる自覚がないんだろうね。

176 :名刺は切らしておりまして:2009/04/30(木) 16:45:37 ID:Vo2sFgFe
カスラックの排除歓迎


ただしエイベックソとイーライセンスの参入はお断りだ!


177 :名刺は切らしておりまして:2009/05/03(日) 01:15:37 ID:QXQK7ruU
芸能音楽業界は麻薬と暴力団が関与していると思うのですが、そんなところとJASRACが提携してもいいんですか?
ほんとうに。やめてください。今すぐに。

178 :名刺は切らしておりまして:2009/05/03(日) 01:39:15 ID:gOF3g+XU
早くJASRACは天下りを受け入れるんだ!

179 :名刺は切らしておりまして:2009/05/03(日) 02:02:45 ID:1yEJAvMM
ぜひ判例を出してほしいな。いまは再生型MAのスキームに手いっぱいなんだが、
いずれ知財関連も判例読みこまないけねーし
そんときワクテカできるようにw

180 :名刺は切らしておりまして:2009/05/03(日) 02:09:26 ID:q1srHkO+
私企業なら公取に反論する事も有るだろう。
本来公益を守る立場にある団体が、公取の摘発を受け、かつ反論するなんて
有ってはならないこと。

181 :名刺は切らしておりまして:2009/05/03(日) 03:04:50 ID:+ckGe2fB
>>181
べつに、命令に不服なら反論するのはアリだろ。
認められるかどうかは別にして。

182 :名刺は切らしておりまして:2009/05/03(日) 05:50:13 ID:t9uRY48O
ェ・・・

183 :名刺は切らしておりまして:2009/05/03(日) 10:10:08 ID:isrUobaZ
>>182
訴えた相手の背後に893が見えるからな。
これは抗争だもん。

184 :名刺は切らしておりまして:2009/05/03(日) 13:05:00 ID:8xx53tZ6
>>181
反論してるというより、ダダをこねてるだけに見える。
犯罪者が協議してなんとかしましょって、なんなの?と思ってしまう。

185 :名刺は切らしておりまして:2009/05/03(日) 13:22:15 ID:T/fH7aZG
JASRACってすでに消費者にもアーティストにも音楽の普及のために邪魔なだけの存在と思われて
それでいいと思ってるのがね。
自分たちの組織がどう考えられているか、もっとよく考えてうまく立ち回ることもできるはずなのにな。

公取もこういう世論があるとわかってるから動いたんだろうな。

だから、ネットで発信しても何も変わらないとか思って何も意見出さないより、少しでも出していけば
少しづつでも変わっていくと思うんだ。

186 :名刺は切らしておりまして:2009/05/03(日) 15:01:42 ID:3VbSSRmb
>98

DRMフリーでな

187 :名刺は切らしておりまして:2009/05/03(日) 15:04:37 ID:mExDMoF5
>>186
日本以外では結構普通のサービスのようだぞ?>>1曲100円相当、DRMフリー。

188 :名刺は切らしておりまして:2009/05/03(日) 15:28:29 ID:62b0z2yV
褒め殺しかよw

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%84%E3%81%A7%E3%81%AF%E3%81%8F

189 :名刺は切らしておりまして:2009/05/03(日) 17:55:20 ID:m/2RfRWW
いではく

「タダだから使う、有料なら使わないというのは、その作品の価値を認めていないということでは」

やっつけ仕事で作った量産音楽に価値があるとでも?
俺もクラシックのCD800枚ぐらい持ってるが歌謡曲なんてYoutubeで一回聞けば
丸暗記できるから買おうとは思わない。そもそもめったに聞かないが。
聞けば聞くほど深みがますような作品なんてほとんどないしな。
テンプレに当てはめて適当に作ってるだけ。

190 :名刺は切らしておりまして:2009/05/03(日) 22:12:27 ID:9uaCzOPH
「無から有を生み出す労力を無視して、利便性を求める議論だけをしても結論は100年たっても出ない」
ってww
「無から有を生み出す労力を搾取して、私腹を肥やす団体とは100年たっても議論はかみ合わんだろ」

191 :名刺は切らしておりまして:2009/05/03(日) 22:16:42 ID:lJg2Uqhj
ランダムで音楽を生成できるソフトができたらおしまいだろうね。
でもそしたらどんなイチャモンつけて排除しようとするだろうか?w

192 :名刺は切らしておりまして:2009/05/04(月) 09:16:40 ID:6e/diCmY
そうですね

193 :名刺は切らしておりまして:2009/05/04(月) 10:17:58 ID:+oxk7Isa
>>191
ヒット曲のパターンなんてだいたい決まってるから売れそうなメロディーやコード進行を
生成するプログラムぐらいすでにありそうだが。

194 :まとめ:2009/05/05(火) 16:22:43 ID:QOrd9PSs
Q1 平成21年2月27日に,社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)が,私的独占をして
いるということで取り締まられましたが,「私的独占」とは何ですか?
A1 私的独占は,事業者が,他の事業者の事業活動を排除または支配することによって,
一定の取引分野における競争を実質的に制限する行為で,独占禁止法で禁止されています
(独占禁止法3条,2条5項)。
  JASRACは,放送局が放送などで使用する楽曲の著作権管理事業分野において,他の
管理事業者の事業の継続や新規参入を困難にする排除行為を行っていることが明らかに
なりました。

Q2 JASRACは,放送局に対して,他の事業者と取引しないよう指示・要求をしなかった
そうですが,それでも私的独占になるのでしょうか?
A2 私的独占による競争の制限は,いかなる方法をもってするかを問いません。
  JASRACは,放送局における楽曲の使用割合が使用料に反映しない方法を用いること
によって,他の管理事業者を排除しているとされました。

Q3 包括契約というものですね。そうすると個別契約にしないといけないということで
しょうか?
  JASRACは,放送使用料の算定において具体的にどのような方法を採用すべきなのか
を公正取引委員会が明確にしていないことを非難しているようですが。
A4 個別契約でないと駄目だということではありません。他の事業者の事業活動を排除
しない方法で行われる包括契約なら許されます。私的独占にならない包括契約はどのよ
うなものかは,JASRAC自身が考えるべきことです。

Q4 JASRACは公正取引委員会との協議を通じて実行可能で効果のある徴収方法を検討す
ることが適当だと言っていますが,公正取引委員会は何の前触れもなく急に取り締まった
のでしょうか?
A4 公正取引委員会は,6年前にJASRACに対してこの問題の指摘をし,昨年,JASRACへ
の立ち入り調査をしています。

Q5 排除措置命令が出されたとのことですが,私的独占は,著作権侵害のような犯罪とは
違うのでしょうか?
A5 私的独占は,国民経済の民主的で健全な発展を阻害する重大な違法行為です。
  セブンイレブンへの立ち入り調査の根拠となった不公正な取引方法などと違って,
懲役や罰金という刑罰の対象となる犯罪です(独占禁止法89条1項1号)。

Q6 JASRACのやっていることは犯罪なんですね。誰が刑罰の対象となるのでしょうか?
A7 社団法人のJASRACの場合,理事長や理事,職員が刑罰の対象となります。また,
JASRAC自体も5億円以下の罰金の対象になります(独占禁止法95条)。

195 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 10:58:06 ID:Ly+h/Ecx
はい

196 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 11:06:03 ID:W1QB5ITs
こうなるとカルトだな。

197 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 11:07:50 ID:845BAwLz
ゴミラック
クズラック
カスラック

198 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 11:09:48 ID:bEP6cEjM
カスラック終わった。
幹部を逮捕しろ。実刑でな。

199 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 11:11:44 ID:G95AtAfS
私的録音補償金の返還請求手続きの周知が不足してるから排除って命令出してくれ

200 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 12:33:19 ID:7N0aBQMh
>>191
Band-in-a-Boxとかそういうのじゃなくて?

201 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 14:41:15 ID:sG6mielr
>>199
だがそれはカスラックのせいじゃない

202 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 15:38:34 ID:UbGuUo3b
昨日の衆議院文部科学委員会で、民主党の松野が持ち時間全部使って
ひたすらJASRAC擁護の論陣張ってて気持ち悪かった。

203 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 16:43:19 ID:LDRd+WeF
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php

204 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 17:15:35 ID:bAceTCBz
ttp://www.icecream.or.jp/

アイスクリームにまで、保証金を上乗せするな

205 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 21:42:55 ID:Ly+h/Ecx
2009年 5月 8日
文部科学委員会 3時間01分
松野頼久(民主党・無所属クラブ) 9時 32分  30分

これはひどい
献金か

206 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 22:40:47 ID:RpxgbFB9
>202
>205
最後に松野議員が国益についてふれていたのは、今回の流れも
売国の疑いがあるからでは?

もともと公正取引委員会は総務省の中にあったが
竹中、小泉、亡国のイージ○が郵政を外資に売却するために
内閣府に移した。
日本の公正取引委員会は事実上米国政府の直営になっている。
日本固有の文化であり1人勝ちをつくらないセーフティーネットの機能
を果たしていた「談合」を摘発し、日本企業を廃業に追い込み米国資本
がごっそりいただくという手口などいろいろ。


自公米はさまざまな悪さをしているから気をつけないといけない。

・道路公団民営化→ユダヤ金融に経営譲渡するため
・郵政民営化→350兆円を米国に上納するため
・社会保険庁解体→米国保険会社へ健康保険の市場を譲渡するため

207 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 22:47:15 ID:kdz31QxP
>>206
>もともと公正取引委員会は総務省の中にあったが 
>竹中、小泉、亡国のイージ○が郵政を外資に売却するために 
>内閣府に移した。 

公取が、総務省の行為を問題視することが難しいからって理由で、公取自ら希望して
移った。

いろんな省庁が合併した結果の総務省の権限は大きく、ヤマト運輸が公取に郵政を訴
える場合とかも、ありえるからね。

208 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 22:49:26 ID:RpxgbFB9
>207
違います。
「年次改革要望書」にある米国からの要望



209 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 22:55:49 ID:kdz31QxP
>>208
>「年次改革要望書」にある米国からの要望 

それ、著作権拡大の理由だったわけだが?

210 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 23:03:17 ID:l8iZprip
さて、カスラック vs 公取委、バトル勃発ですね。

211 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 23:08:36 ID:s+FIt/BI
米国レコード会社が著作権料丸ごと吸い取るための布石じゃないの?

212 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 23:26:16 ID:RpxgbFB9
>211
売国企業電通マスゴミが一斉JASRACつぶしキャンペーンを
やりだしたら間違いなくそれでしょう

213 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 23:34:30 ID:G1MwpJ9v
警告や勧告を無視しただけでも大変な事なのに
命令を拒否するってどうゆう事よ
その上、協議なら応じる用意があるとかこいつら何様のつもりなんだ
一度、徹底的にやられた方が良いんじゃないか

214 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 23:46:13 ID:RpxgbFB9
松野議員は郵政米営化についても鋭く指摘している。
今回も何か掴んでいる可能性がある。


衆院総務委員会2009/3/17 町田参考人発言
ttp://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=39637&media_type=wn&lang=j&spkid=18853&time=00:33:17.7

衆院総務委員会2009/4/7 松野議員質疑 
ttp://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=39705&media_type=wn&lang=j&spkid=485&time=00:55:51.5

衆院総務委員会2009/4/9 松野議員質疑 
ttp://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=39717&media_type=wb&lang=j&spkid=485&time=03:26:36.5

衆院総務委員会2009/4/17 西川謝罪
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=39749&media_type=wb&lang=j&spkid=485&time=02:23:13.9


215 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 23:46:18 ID:dM1VlMVM
ID:kdz31QxP また、超汚染人昌孝か

216 :名刺は切らしておりまして:2009/05/10(日) 00:49:16 ID:OVmQhArl
衆議院TV見たけどさ、これ公取は裁判に持ち込まれたら負けるぞ。

217 :名刺は切らしておりまして:2009/05/10(日) 22:12:30 ID:SYfYILoF
>>216
負けるのはどうみてもJASRACだろ


218 :名刺は切らしておりまして:2009/05/10(日) 22:25:35 ID:b+aGlyGX
>>216
それはお前がJASRACに対して、悪く思い込んでいるから。

219 :名刺は切らしておりまして:2009/05/10(日) 22:37:26 ID:ldnSQabp
芸能=著作権=ヤクザ

<*連載*渡辺正次郎の芸能界を斬る!>
「第63回 バーニング・周防郁雄社長が北野誠を干した理由」(下)
カテゴリ: 渡辺正次郎の芸能界を斬る! :

こんな小泉元総理が5年も総理を続け、テレビ報道番組もワイドショーもスポーツ
紙も一般紙も悪口をまったく報道しなかったのは、音事協の大きな力が働いていたからなのだ。

音事協理事長プロダクションに息子を預けた小泉の計算

 ここまで記せば、賢明な読者はある程度読めよう。
 小泉が総理になると同時に、長男の孝太郎(横写真)を、当時、音事協の理事長
をしていたプロダクション「イザワオフィス」に預けたのだ。
 プロダクションも総理の息子を預かるとなれば、大きな話題になる上に、売り出し
に金もかからないことを計算して当然。また何かあれば、政治力も期待できる。そ
うなると、もちろん芸能メディアのみならず一般紙にも、小泉総理の悪口を書かれ
ては孝太郎のイメージダウンに繋がる。
 これを怖れた音事協理事長は、音事協の威力で(組織として動いたかは分からぬが
)全テレビ局に「小泉総理の悪口を報道するな!」と圧力を掛けたのだ。

220 :名刺は切らしておりまして:2009/05/11(月) 15:05:34 ID:NY5Px14f
JASRACってホントに自分で審判を求めようと思ったんだろうか?
実は文化庁の利権役人に相談したら審判を求めろ、ってな話になったんじゃないかと思う。

もしそうなら今ごろ文化庁が非公式に対策本部を作って理論武装を伝授してるよ。
曲作ったり作詞したりは得意でもこういうのは苦手だろうからな。


221 :名刺は切らしておりまして:2009/05/11(月) 22:24:44 ID:XfneUrGb
>>220
JASRACは法廷闘争上等だろ。
裁判で負けたのって、ほとんどないぞ。

222 :名刺は切らしておりまして:2009/05/11(月) 22:48:58 ID:r1A3InHe
どうせ裁判で負けても
「我々の主張が認められず、誠に遺憾。控訴する。」
とか言いそうだな。

223 :名刺は切らしておりまして:2009/05/12(火) 00:06:07 ID:D5QCEnND
>>221
事実上99%以上市場を独占していたら
何がどういう状態であっても独占禁止法違反とみなす
というのが独禁法の趣旨だろ

JASRACが勝つようなことがあったら
公取だけじゃなく法律も裁判官も存在理由を失ってしまうというもの

224 :名刺は切らしておりまして:2009/05/12(火) 00:09:41 ID:37D+eOZG
ヤクザの分際で

225 :名刺は切らしておりまして:2009/05/12(火) 00:24:59 ID:NyGbsGzv
>>223
シェアだけでは判断できないんだよ。


226 :豚肉オルタナティブ ◆/FbvbJkw.o :2009/05/12(火) 00:28:13 ID:h0OILZdA
>221
その勝率は公取委にも通用するの? ('_')フムム

227 :名刺は切らしておりまして:2009/05/12(火) 00:28:43 ID:kdiWYCve
>>223
> 事実上99%以上市場を独占していたら
> 何がどういう状態であっても独占禁止法違反とみなす
> というのが独禁法の趣旨だろ

ばかまるだし

228 :名刺は切らしておりまして:2009/05/12(火) 00:33:00 ID:V1ag3mPf
初音ミクがランクインする国の著作権団体

229 :名刺は切らしておりまして:2009/05/12(火) 00:39:28 ID:NyGbsGzv
>>226
公取とは初めてじゃないのかな。

まあ、公取自身がやる審判はJASRAC負けるんだろうな。
そのあとの東京高裁での裁判に備えてるんじゃないの。

230 :名刺は切らしておりまして:2009/05/12(火) 02:18:28 ID:snUk3V7Y
JASRACの言ってること読むと、子供の言い訳なみ。
時間稼ぎしてるだけとしか思えない。

231 :名刺は切らしておりまして:2009/05/12(火) 07:48:28 ID:4b6gXf+t
>>227
223が言いたいのは、監視対象になるということだろ。
趣旨は合ってるよ。

232 :名刺は切らしておりまして:2009/05/12(火) 08:03:23 ID:nv7V3SH9
結審したら、確実に
「権利者保護の為にあえて判決に従わないことを決定した」

と公表するだろう

233 :名刺は切らしておりまして:2009/05/12(火) 08:15:57 ID:HwdHqpdP
NHKとJASRACが何かやる度に
特殊法人潰せと思う。

234 :名刺は切らしておりまして:2009/05/12(火) 14:41:38 ID:ITnZeRBW
ヤクザの逆ギレわろた

235 :名刺は切らしておりまして:2009/05/12(火) 22:03:46 ID:fTy+UE7E
>>234
JASRACは893から取り立てできるからもっと怖いよ

236 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 19:44:21 ID:+kBYBiXG
[22カ国中100%DRMフリーを実施していないのは日本だけ]

っていうのもこの糞野郎の成果?
http://blog.nikkeibp.co.jp/arena/ipod/archives/2009/04/itunes_store100.html#more


237 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:49:39 ID:vuT8c5ag
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/009617120090508009.htm
○松野(頼)委員
今は何回伺っても、さっきの法律の、JASRACがこの独占禁止法第三条に当たる、「事業者は、私的独占又は不当な取引制限をしてはならない。」に違反しているという事実がないんですよね、委員長。



238 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 10:00:24 ID:geHag4hJ
>>237
その通りだろ。

239 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 14:12:08 ID:9QhaXg66
>>237
やっぱり三世議員とかダメだわ

240 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 14:44:06 ID:CbbZqDLM
>>238
公取委の論証に勝てればよいだけだが絶対無理。
通常でも審判ではまず公取委に勝てないが、
通常以下の無知で反論中のJASRACが勝てるわけがない。

241 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 15:02:29 ID:geHag4hJ
>>240
お前が無知なことはわかった

242 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 15:19:05 ID:JtHPIrR2
>>240
普通は、こうなる前に監督官庁が是正指導するんだけど、文化庁もJASRACと同様無知
無策な上、自分らには責任なくて悪いのは公取って態度だから。

243 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 15:43:33 ID:CbbZqDLM
>>242
たのみの文化庁はだんまりきめたみたいだからまず先行きは確定してる。
文化庁としては自分のところに矛先がこない算段だけ。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20090423/329027/


244 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 15:54:12 ID:j1oHAOQm
>>240
>通常以下の無知で反論中のJASRACが勝てるわけがない。
JASRAC応援してる評論家もそうなんだが、市場とか取引段階という
言葉も知らなそうだもんね。

245 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 16:10:38 ID:CbbZqDLM
>>244
捨て身の援護射撃という他なし。
民主松野もよくやるな。
日頃の関係でやるしかなかったのかね?
それ以外考えられへんけどな。


246 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 16:42:58 ID:JtHPIrR2
>>243
その連載、公取の要求が「利用状況が使用料に反映されるよう」だとはっきりしたのは収穫。

これなら、全曲報告の必要はなく、曲数数えて、JASRAC非管理楽曲の率だけ減額するだ
けでいいよね。

>>244
郷原は法令遵守と言いたいだけだし、白田も「新規管理事業者も含んだ形での新包括許諾
契約に移行」って、それなんてカルテルだよ。www



247 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 16:48:39 ID:XQj71gxk
ジャスラック役員脱税まつりと経費不正横領まつり開催中

にんげんのくず、ジャスラック役員

248 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 18:21:45 ID:CbbZqDLM
>>246
>公取の要求が「利用状況が使用料に反映されるよう」

最初っからそう言う指示なのにJASRACが因縁つけてるだけ。
それに乗せられて同じこと書いたり国会質問してるのはアホ集団w

249 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 18:24:29 ID:MC8xFjqI
公取敵にまわすってスゴクね?
スゴク、見境ない感じ。

250 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 18:27:37 ID:OFXKX7QY
今回のケースで参考になりそうな判例とか、ある?


251 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 18:27:44 ID:CbbZqDLM
>>246
郷原も職業病なのかはっきりしない男だよな。
白田案はたたき台ぐらいの価値。
そのまんまなど無理も大無理w


252 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 18:27:45 ID:0QZaTbqE
JASRACは本気で公取に勝つつもりはないよ。

役員が逃げ出して立場の弱い奴に責任をおっ被せるまでの単なる時間かぜぎ。

253 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 18:28:42 ID:r+FN0Ii3
カスラックは糞だが、B-CAS・ETC・タスポはそれ以上のあくどさ。

254 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 18:30:00 ID:geHag4hJ
ところが

>利用状況が使用料に反映されるよう

これを具体化できるかっていうと
まず無理なんだな。

255 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 18:30:20 ID:8mdElK2d
ID:JtHPIrR2ほう、また超汚染人か

256 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 18:31:21 ID:geHag4hJ
ちなみに、包括契約自体は問題ない、って公取委はいっちゃってる。

257 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 18:34:06 ID:geHag4hJ
>>246
>全曲報告の必要はなく、曲数数えて、

全曲報告と、曲数を数えることの違いって何?

258 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 18:44:59 ID:CbbZqDLM
>>246
包括契約と利用割合反映が両立しないということはないのだが、
いかにも二者択一かのように世間に思わせようとしてるわけだ。
浅ましいかぎり。
松野の場合は公取委のボス相手にしゃべらされて哀れそのものだ。

259 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 18:47:41 ID:geHag4hJ
>>258
>包括契約と利用割合反映が両立しないということはないのだが、

具体的にどんな方法があるんだい?

260 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 18:53:39 ID:CbbZqDLM
>>259
方法も何もそれらは対立項目ではない。
包括契約して同時に利用割合出せばいい。
公取委の指示ははじめからそれ。
割合に応じて料金変えろということ。


261 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 18:58:38 ID:geHag4hJ
>>260
だから、具体的にどういう方法で計算するかでしょ。
計算式あげてみてよ。

現在のJASRACは
放送事業収入×利用料率=著作権利用料
利用料率は、現在1.5%ね。


262 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 19:05:24 ID:E4OKZ0ek
>>261
>だから、具体的にどういう方法で計算するかでしょ。 

まだわからんのか。

お前が馬鹿なことはよくわかった。

263 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 19:08:37 ID:geHag4hJ
>>262
じゃあ、利口なところで算出する方法を教えてちょうだいw

264 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 19:23:41 ID:CbbZqDLM
JASRACみたいなゴネ屋が来てるなw

265 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 19:24:51 ID:geHag4hJ
レッテル張りキタコレ

266 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 19:28:34 ID:8mdElK2d
>>262
ところで、超汚染人昌孝、なんでID変えてるんだ?

267 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 19:30:10 ID:CbbZqDLM
JASRACが排除命令の要求を満たす計画を作成して
公取委にお伺い立てなければならない。
「そっちがやり方説明してみろ」というのは認識不足。
これJASRACのことなw

268 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 19:32:35 ID:CbbZqDLM
>>265
ゴネ屋はゴネ屋でいいんじゃね?

269 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 20:23:34 ID:geHag4hJ
>>267
まー、公取委がどんなやり方を示すか見物だから聞いてるんだがね。
少なくとも、裁判では言わざるを得ないだろうから。

270 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 20:27:29 ID:rDgz8C2o
包括じゃないと大変だっていうのはJASRAC側の話ではないと思う。
TVに対してJASRACが全曲出せって言えばいいことでTVは従うしかないだろ(猶予期間はもうけるとしてもね)
iTMSとかは販売数まで1曲までちゃんと出しててそれで払ってる。

「利用状況が使用料に反映されるよう」これに加え「利用状況が支払いに反映されるよう」遵守してもらいたいもんだ。

271 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 20:41:31 ID:geHag4hJ
>>270
もともと、JASRACは全曲報告を求めてる立場。
それから、包括契約の下でも全曲報告されれば公平な分配はされるはず。
また、公取委は全曲報告でなくても構わないって立場。

今回は、あくまでも包括契約の是非についてだから。

272 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 20:43:24 ID:MzXBeZ1k
>>271
包括契約は実はあんまり関係ないのよ

273 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 20:44:28 ID:MzXBeZ1k
>>248
JASRACの曲を使えば使うほど、料率上げても良いと言うことかな

274 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 20:45:39 ID:geHag4hJ
>>272
ああ、利用割合が反映されてないことだったね orz


275 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 20:47:48 ID:geHag4hJ
>>273
そう。
結局はそうなる。

1.5%はあくまでも現在の料率でしかない。

276 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 20:51:23 ID:MzXBeZ1k
>>237
しかしずいぶん頭の悪い役人もいたものだね

>○竹島政府特別補佐人 それは先ほど御答弁申し上げましたように、利用割合を全然加味しない、
>そういう契約をしたことが排除型私的独占に当たると申し上げているんです。したがって、ただシェアが大きい、
>よって何か違反だ、そんなことは一切申し上げていません。大きいことが悪いことでは必ずしもありませんので。

JASRACの正当性を認めちゃってどうするよwwww

277 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 20:52:08 ID:E4OKZ0ek
>>270
>包括じゃないと大変だっていうのはJASRAC側の話ではないと思う。 

文化庁とJASRACが包括にこだわる理由は、手間が大変だからじゃなくて、配分を朝鮮人
優遇するように誤魔化しにくいから。

>TVに対してJASRACが全曲出せって言えばいいことでTVは従うしかないだろ(猶予期間はもうけるとしてもね) 

公取はずいぶん前から問題視してるから、公取としての猶予期間は既に十分。

単に曲数数えるって程度なら、猶予期間もなにもない。

>iTMSとかは販売数まで1曲までちゃんと出しててそれで払ってる。 

でも、JASRACは、それをちゃんと分配できなかった。

続報ないけど、相変わらずなんだろうね。

278 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 20:55:10 ID:geHag4hJ
>>277
お前もだなw

>単に曲数数えるって程度なら、猶予期間もなにもない。

単に曲数数えることと、全曲報告することの違いを説明してよ。


279 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 21:00:35 ID:E4OKZ0ek
>>278
>単に曲数数えることと、全曲報告することの違いを説明してよ。 

これはもはや、教えて君とかいうレベルじゃなくて、朝鮮人がごねてるだけだな。

280 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 21:06:43 ID:geHag4hJ
>>279
能書きはいいから説明してみろよw

「単に曲数数えること」が具体的にどんなことなのか、もう一回考えてみな。

281 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 21:07:11 ID:j1oHAOQm
全部取り扱ってていくらいくらだったんだから、
他が取り扱って、放送局がそっちに金払ったら、その分安くすればいいだろ。

282 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 21:07:30 ID:8mdElK2d
>>279
>朝鮮人がごねてるだけだな。

それは超汚染人昌孝、お前www  

お前がやってるのは 自分の説明責任を果たすのが嫌だから、
それを他人のせいにして、他人が悪いということに仕立て上げる。

同族嫌悪しているのは分るが、おまえのやってることは朝鮮人丸出しだぞ。www



283 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 21:11:41 ID:E4OKZ0ek
>>281
普通の知能があれば、そうだと理解できるからなー。

包括契約を維持したい別の理由があることは、明らか。

284 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 21:13:03 ID:geHag4hJ
>>281
>他が取り扱って、放送局がそっちに金払ったら、その分安くすればいいだろ。

「その分」って何いってんるんだ。
根本的にまずいだろ、その仕組みは。

お前がいってることは、放送局が支払うべき音楽著作権料の合計を固定化することだろ。
それってカルテルそのものじゃないか。

285 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 21:14:55 ID:8mdElK2d
そして、都合の悪い説明は必死でスルーする。それが

        超汚染人昌孝50歳(笑)

お前、その年になって恥ずかしくねーのかね。
よほど世渡りが苦手らしい。

286 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 21:27:07 ID:gRMAsBW1
最後は裁判まで行くと思う。
そこでの判決がすべてでしょう。

とにかくさ、.独占はいかんよ。
あと、既得権益の保持も。
ここをぶっこわさないと変わらない。

287 :まとめ:2009/05/17(日) 22:09:57 ID:j1oHAOQm
>>284
>「その分」って何いってんるんだ。
>根本的にまずいだろ、その仕組みは。
それが根本的にまずいなら、まずくない方法JASRAC側が考えないといけない。
まずいなら何度でも私的独占で排除措置命令。
役員が刑事罰受けることになるだろうね。

288 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 22:10:53 ID:rDgz8C2o
おれの妄想だと、iTMS とかのデータをテキスト形式でもらって EXCELで開けなくて頭かかえてるんじゃないかと思う。

289 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 22:24:03 ID:geHag4hJ
>>287
そして、JASRACは裁判に持ち込み何度でも勝つわな。
公取委がありもしない方法を騒いでるに過ぎないから。

290 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 22:36:36 ID:j1oHAOQm
>>289
他に手段がないのは理由にならないよ。
包括契約でもあると思うし、それで無理なら、個別契約にすればいい。
どうしても包括契約をしたいなら、JASRACが私的独占にならないような
包括契約を考えて放送局にお願いするしかない。

291 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 22:38:02 ID:CbbZqDLM
>>289
何でむきになってJASRACの表明に則って援護してんだ?
松野が国会担当でお前が2ch担当か?

292 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 22:43:16 ID:geHag4hJ
>>291
お前こそ何でむきになって公取委のry

293 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 22:44:04 ID:geHag4hJ
>>290
そしてお前はその具体的な例を示すことはできないw

294 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 22:56:51 ID:CbbZqDLM
>>293
思ったよりレベル低いスレだったんだな。
全て具体的にしなきゃならないのはJASRAC。
>>290が正論だ。
文句あるなら排除命令に従う必要がない証明を
一からやらなければならない。



295 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 23:25:03 ID:geHag4hJ
>>293
>思ったよりレベル低いスレだったんだな。

自分のことを棚に上げていう言葉がそれかいw
裁判所でもその理屈が通るといいね。

296 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 23:51:32 ID:CbbZqDLM
別にオレが当事者じゃないわけだが?
だが審判で確定するとほとんど裁判でも覆らないだろ?

297 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 23:54:39 ID:geHag4hJ
>だが審判で確定するとほとんど裁判でも覆らないだろ?

だから、注目されてる。
いままでほぼ負けなしのJASRACだからなおさら。

298 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 23:58:17 ID:CbbZqDLM
JASRACが裁判で勝ち続けてたのは
文化庁の権限範囲でなら万能というだけで、
今回はリングが身の丈より外に数段広いのだから状況違うんだよな。

299 :名刺は切らしておりまして:2009/05/18(月) 00:00:14 ID:CbbZqDLM
だいたい街のライブバーのおっさんボコにするのと
公取委相手にするのと同じと思うのがアホ。

300 :名刺は切らしておりまして:2009/05/18(月) 00:02:08 ID:geHag4hJ
独禁法絡みでリングが広いって思ってるんだろうが、
実際の争点は、放送分野限定の話。


301 :名刺は切らしておりまして:2009/05/18(月) 00:05:44 ID:f7C6eibr
だから、裁判が楽しみだっていってるでしょw

302 :名刺は切らしておりまして:2009/05/18(月) 00:05:55 ID:fxAu3HZ+
いや相手が公取委だということ。
文化庁の課長はビビってもう予防線引いてるだろw

303 :名刺は切らしておりまして:2009/05/18(月) 00:10:19 ID:f7C6eibr
文化庁は別にビビらないだろ。
表向き天下りもないらしいし。

304 :名刺は切らしておりまして:2009/05/18(月) 00:12:59 ID:fxAu3HZ+
日経の記事で、
JASRACが排除命令を受け入れてれば文化庁も動けるが、
審判請求しちゃったもんだからもう手の出しようがないんだ、
みたいなこと言ってるだろw
うまいこというよな。さすが官僚だと思ったぜw

305 :名刺は切らしておりまして:2009/05/18(月) 00:14:48 ID:fxAu3HZ+
確かにビビってるわけでもないかもな。
どう動くのが賢いか考えるのが官僚というこったw

306 :名刺は切らしておりまして:2009/05/18(月) 00:20:06 ID:fxAu3HZ+
まJASRACもこのスレ程度の技量だ。
審判で勝てんよ。
審判で勝てなかったら裁判しても勝てん。

307 :名刺は切らしておりまして:2009/05/18(月) 00:24:27 ID:f7C6eibr
>審判で勝てなかったら裁判しても勝てん。

そういう思い込みをしているのがいると、ますます面白い。

308 :エセ共産:2009/05/18(月) 00:29:29 ID:xQ1Ss4pV
胡散臭い既得権益法人じゃないの?

309 :名刺は切らしておりまして:2009/05/18(月) 00:48:50 ID:fxAu3HZ+
>>307
めでたいのが居座ってるなw

310 :名刺は切らしておりまして:2009/05/18(月) 00:52:26 ID:f7C6eibr
公取委に過剰な期待はしなさんなってことだw

311 :名刺は切らしておりまして:2009/05/18(月) 00:52:32 ID:8W3VlinM
小林亞星の卓越しすぎた
天才的な作曲センスだけは
日本国民全員の認めるところである

312 :名刺は切らしておりまして:2009/05/18(月) 01:07:41 ID:K2QbixF8
>>304
それ、俺も思った。
個人的にはJASRACは悪くないみたいなこと言って、天下りの道も確保してるし。

313 :名刺は切らしておりまして:2009/05/18(月) 01:33:20 ID:fxAu3HZ+
>>310
アホか。
普通状況でさえほとんど勝てない相手のところで
言ってることがアンポンタンな連中が勝てるか(笑
そう思う方が普通。

314 :名刺は切らしておりまして:2009/05/18(月) 01:36:21 ID:fxAu3HZ+
>>312
文化庁が公取委相手でもともと何かできるとは到底思えないわけで、
逃げ口上としては実に的確だな。

315 :名刺は切らしておりまして:2009/05/18(月) 01:42:01 ID:ekwCeDy6
>>311
天才的だった人ほど、枯れた後は見苦しいよね

316 :名刺は切らしておりまして:2009/05/18(月) 01:42:29 ID:Lpa48dYR
包括契約じゃなく楽曲ごとの契約なら曲流れた分だけ亜星の懐にも入る
訳だよな。いいじゃないか。


87 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)