5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会保障】将来の厚生年金、現役収入の50%割れ--厚労省試算 [04/14]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2009/04/14(火) 23:30:55 ID:???
公的年金の財政見通しをめぐり、国民年金の保険料納付率が現行水準のまま向上
しない場合、将来の厚生年金の給付水準(所得代替率)は政府が約束した
「現役世代の収入の50%」を割り込み、49・3%程度に落ち込む、との
厚生労働省の試算が14日、明らかになった。

2007年度の実際の納付率は63・9%だったが、厚労省は今年2月に公表した
年金の財政検証で、納付率を80%と設定。そのうえで所得代替率は50・1%を
維持できるとしていたが、「現実離れした前提に基づく試算」との批判があらためて
強まりそうだ。

厚労省は同日、民主党の要求に応じ、「納付率が1ポイント変動するごとに所得
代替率は0・05−0・06ポイント変わる」との試算結果を提示。納付率を
80%ではなく実績値に近い65%に置き換えると、所得代替率は49・20
−49・35%となる。

納付率が78%を割り込むと、所得代替率は50%を維持できなくなる計算だ。
国民年金の納付率が厚生年金の給付に影響を与えるのは、公的年金ではいずれにも
共通の土台となる基礎年金部分があるため。

厚労省は「社会保険庁が納付率を80%にアップさせる目標を掲げており、妥当な
前提だ」としているが、08年度の納付率は昨年12月現在、60・9%で前年
同月比1・9ポイント減と悪化。改善に向けた具体的な見通しは立っていない。

2月の財政検証は、納付率や出生率、経済指標などの見通しを一定の数値に設定
した基本ケースでは、所得代替率は09年度の62・3%から徐々に下がるものの、
38年度以降50・1%を維持できる−との内容だった。

◎厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/

◎ソース
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2009041490230831.html

◎関連スレ
【年金問題】"消えた年金"の回復、認定基準あいまいで地域差3倍 [04/12]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1239510916/

2 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 23:32:33 ID:qfhnLpHo
そんなに貰えるわけねーだろw

3 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 23:33:33 ID:9P13Ax7P
制度が老人よりも働いてる世代の数が圧倒的に多いことを前提にしている段階でダメだろ。

4 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 23:34:14 ID:hstRfS20
官僚の出す数字が信用出来ません


5 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 23:35:08 ID:O3jtlJRB
試算するのも無駄なレベル

6 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 23:36:23 ID:FdvqQI0W


霞ヶ関自体、半世紀前から破綻し
シンジケート化している。

本当に改革したいなら!
腐れ官僚どもを、




完了するしかない。
スマソ


7 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 23:38:07 ID:ASQBOp2Z
どこが100年安心だ!
パーコード坂口め

8 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 23:39:57 ID:cxLwOlcF
いいこと思いついた
どうせ将来年金もらえないんだったら
若いうちに国にお金を預けて定年過ぎたらもらえるような
システムを国が作ればいいんじゃね?

9 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 23:43:08 ID:H6vjLgmx
厚生年金>>国民年金

10 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 23:43:10 ID:pPy9c513
>>8
確定拠出年金という、アメリカの401kあたりですでに実施済みのものがあるわけでしてな

11 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 23:48:40 ID:51W8F3ns
厚生年金<<国民年金プラス国民年金基金(限度額)

12 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 23:49:40 ID:5bFghLfH
自民党の出す数字を信用するなんて、

13 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 23:50:10 ID:s9b5+fJg
確か年金基金とか401kって、基礎年金加入しないと掛けられないんだよな

各自勝手に原資作らせておいて、その分については非課税にした方が
社捕庁の盗賊どもに寄付するよっか余程マシだろww

14 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 23:50:27 ID:vmcru4fj
↓ちゃんと確認してからモノを言った方がいい。実際ヒドイぞ、この試算

http://genki-genki.com/movie/_offshot/off_ndg_mushi.wmv

http://genki-genki.com/themes/genki_white/images/site/pake/alltm/tm_gen019.jpg

15 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 23:50:43 ID:XPGjFWic
じゃあ役人の給料をカットしよう


そしたら現役収入と年金の差が小さくなるじゃん

16 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 23:52:57 ID:n7IdFvix
人口構成が崩壊に向かうから年金どころか社会そのものが老人まみれになって終わるよ

17 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 23:53:07 ID:tPMxiFwl
郵貯の次の狙いとして、農林中央金庫がターゲットにされてる。 あそこにはまだ、ユダヤが手を付けていないお金が眠っているから
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E8%BE%B2%E6%9E%97%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E9%87%91%E5%BA%AB++%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4&lr=

18 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 23:53:47 ID:uCLLjl0K
>>15 
仕事が出来なくても解雇されず給料満額支給のお花畑です。
金は大いにありそうですね

19 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 23:53:57 ID:X31lgfkK
共済年金だけは未来永劫なにがあろうと安心です!

20 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 23:54:28 ID:Hz/WVsDp
無職は北朝鮮に全て送るのがいいな
生活保護代がうく

21 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 23:59:34 ID:jeFMgHah
いままで払った分の原資だけでいいから返せ!

22 :名無しさん@恐縮です:2009/04/14(火) 23:59:38 ID:LCt+t2Go
年寄り優遇しすぎなんだよ。
自分の親の面倒はみるけど他人の親なんて知るか!
20から選挙権与えるなら60で選挙権剥奪しろ。

23 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 00:00:22 ID:XzeyrjkD
こりゃ将来年金で生活出来ずに死ぬ奴が、最後っ華に反旗を翻すかもなw

クソ政治屋、役人どもは、昔の支那じゃないけど、墓の骨まで掘り返されて鞭打たれるんじゃないか?w



24 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 00:01:05 ID:3oQ1V3K+
まだ年金制度を維持するつもりですか(´∀`)

25 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 00:01:27 ID:6PC0fOsU
>>20
無職より在日を先に送るべきだろ
日本人の無職なんて餓死しても生活保護なんてもらえんぞ

26 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 00:01:57 ID:fbAmiCtZ
50%割れなんて当たり前、想定通り。
だから消費を控えて貯金してんだからw
年金が安心?
バーカw

27 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 00:02:39 ID:JA8ByAeA
いくら何でも老い過ぎだ
人口構造の調整なくして年金もなし

28 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 00:03:45 ID:zyIoF7SJ
納付率1%で所得代替率が0.05%しか変わらないんでしょ?

納付率が20%下がってやっと1%影響が出るくらいならどうでもいいじゃん。
極端な話、今の納付率約60%が0%になっても、給付水準が3%下がるだけ
ってことだよね。

医療福祉政策とか景気とか、
その他の要因の方がよほど生活に影響するんじゃない?

29 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 00:07:48 ID:xM02Xg3K
未来は元金返せの暴動が勃発して厚労省関係者に死人が出るかも

30 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 00:16:10 ID:lJl81/Zg
夫婦揃ってて、健康で、持ち家で、退職金のある会社なら4割程度でも
結構優雅な生活ができると思うよ。
ただし子供に過度につぎ込んでなければね。

31 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 00:20:27 ID:b3lT9GKm
「未納が増えると年金が破綻する」って誰が言った?

32 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 00:26:31 ID:401XfyhA
パチンコ税で賄えばええやん

33 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 00:33:04 ID:gD+Xxgcj
>>1
だったら今すぐ支給減らせよ。
どうせオマエラ、減らす気ねーんだろうが。

子供のクレジットカードで遊ぶようなマネばっかりしやがって、ジジババどもめ。

34 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 00:36:55 ID:3aKQm26E
公務員最強

35 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 00:38:31 ID:d4u6yY2V
払った元金返せ、とか 未だに年金制度と積立貯金と区別がついてない奴がたくさんいるようですね

36 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 00:39:29 ID:M1XLqte6
>>3 老人も低賃金で働かせるから無問題

37 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 00:43:16 ID:/4h8Scvu

また「将来の不安を煽るお仕事」ですかい

38 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 00:55:59 ID:/cJEuNRh
>>35
元金保証すらできないのなら強制加入するなってなるでしょ。強制的に徴収しておいて元金保証ありませ。ってどんだけだよw

39 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 00:57:29 ID:E4n7CCYf
移民受け入れれば即解消
ただし日本は無くなる

40 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 01:02:30 ID:+VmJmK+X
冗談抜きで将来年金いらないから今まで納めた金額すべて返金という
選択肢も全国民に与えるべきところまできているでしょ。こんなの法律が適用され
ないだけであきらかに詐欺犯罪レベル。

41 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 02:51:24 ID:ExLpLdcZ
相続税増やすしかないだろ
老人はちゃんと金使ってから死ね
基礎控除の3000万円以上は全て没収でok

42 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 03:24:02 ID:7bCOXLQj
転職と無職を繰り返している人多いと思うので、20年ぐらいまで遡って、
未納期間の納付ができるようにしたら、結構、基金に金が入ると思うんだけど、
どうして、政治家はやらないのかねーーー。

納付期間に穴がある人で、納付して、全期間納付済みにしたい人、結構いると
思うんですけど。

政治家のみなさん、やってくださいな。

43 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 03:39:29 ID:wwHJFevu
これで内需拡大とか嫌がらせにしか思えないよな

44 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 04:07:39 ID:wlRNvdCh
貧乏人増やしたおかげで各種社会制度が絶賛崩壊中w

国民健康保険税の滞納が2割突破!
>保険料を滞納している世帯が、全加入世帯の20・9%にあたる453万世帯(08年
>6月時点)となり、前年同期の18・6%から増え、初めて2割を超えた。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20090116-OYT1T00868.htm


国民年金の滞納率は25.4%
> 社会保険庁は10日、自営業者らが対象の国民年金の保険料納付状況などを調べた
>「05年国民年金被保険者実態調査」の結果をまとめた。免除者らを除く保険料滞納者は
>全加入者1896万3000人の25.4%にあたる481万9000人で、02年前回調査より7.2ポイント
>(155万2000人)増。滞納理由のトップは「経済的に支払いが困難」の65.6%だが、
>「年金制度の将来が不安・信用できない」も14.8%を占めた。
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20080311k0000m040097000c.html


しかも加入者1800万人のうち8割にあたる1500万人が最初から軽減対象の所得150万円以下
> 2007年度に実際に免除や猶予の手続きを利用したのは約500万人。ところが同省が
>所得状況に応じて機械的に分類したところ、対象者は約1500万人に膨らむことが
>わかった。これは同年金の加入者の8割にあたる。
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20081118AT3S1701T17112008.html



保険料払えぬ失業者の加入が増加 国民年金は崩壊危機
http://www.j-cast.com/2009/01/23034162.html
制度崩壊 国民年金納付率20代前半はたったの26%
http://www34.atwiki.jp/madmax_2007/archive/20071015/b756b36d2596b3f4a7c659141a31de32

45 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 04:16:50 ID:hWPFCf98
厚年がこの有り様じゃ、あとはおって知るべし。
無事に老年航海できるのは共済だけ。公務員天国マンセー。
他人のカネは食いつぶし余生ウハウハ。

46 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 04:23:59 ID:8DBFTpW+
10年以上前に
「このままでは国民・企業・厚生年金は破綻し共済のみが大幅に減額してかろうじて残る可能性があり
近い将来、これら各年金を統合・一元化して将来の受給額を一律月額5万円にする必要がある」
てな内容の一部保守系の案が新聞に掲載されていたな

大体、こういった与党案が言われだすと近々実現する可能性が濃厚だから
恐らく年金の一元化は年金破綻を回避する必須条項になるんだろうなw


47 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 04:27:53 ID:9cBk2SFE
いいじゃない、働ける会社がある人が払って働く場所が無い人の分まで支払えば何も問題ない。
そのために人員整理したんだろ?
全員にはらってほしければ全員に職を与えればいい。与えれないのなら働ける人が払うしかない。



48 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 05:01:40 ID:ZPq4sKIu
共済年金マンセー!^^ 年金一元化大反対!^^; 国は責任を持って公務員の老後を守ってくれないとね!^^;
死ぬまで安心と思ったから就職したのに^^; 約束と違うぉ!^^; 生活保護を廃止すれば良いんだぉ^^;

49 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 05:26:47 ID:ZRSVpXwq
年金特急便の金額をみて日本全体が鬱になって収縮説

50 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 05:34:09 ID:wlRNvdCh
江藤隆美元総務庁長官「あのなー。議員年金などというのはね、考えてきたことがないのだからある日、突然言われると極めて不愉快」
江藤氏                   「700万そこそこの年金を差し上げたからといって、その3分の2は国民の税金だよと。それぐらいのね政治家に対する敬意を表しても悪くないと思うよ」
http://plus1.ctv.co.jp/webdoc/focus/0427/004.html

塩川元財務大臣「納めた保険料から返してもらうんだ」
記者                 「その保険料はもとは税金ですよね?」
塩川元財務大臣「何が税金ですか!報酬から保険料を引かれとるんだ!」
記者                 「報酬も税金ですよね?」
塩川元財務大臣「(報酬が税金なら)公務員全部そうじゃないか!労働に対する報酬ということと違うのか」
http://plus1.ctv.co.jp/webdoc/focus/0128/003.html

塩川元財務大臣 「国民年金80万円は年間ですか?」
記者         「国民年金1万3300円を40年間かけてもらえるのが年間79万7000円です」
塩川元財務大臣 「そんな低いですか? 1年間で…?ちょっと計算違うんじゃないの?」
http://plus1.ctv.co.jp/webdoc/focus/0128/001.html

記者         「国民年金だけで生活するのは議員はできると思いますか?」
塩川元財務大臣 「ほんなん、できるかいな。ぼくら(議員)はあんたら(国民)と生活のレベルが違うやないか!
             (毎月)100万かかるよ。みんな、人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだ」
http://plus1.ctv.co.jp/webdoc/focus/0427/005.html

人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだw
人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだw
人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだw

51 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 05:52:57 ID:rH29ebJ5
そもそも現役収入がカットされたのだが。
年金どころじゃねーよ。

52 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 05:54:18 ID:1oFr+9K5
健康保険はそのまま徴収していいけど
厚生年金は会社負担分も含めて自分で運用したいよ
自分が運用するんだし、失敗しても文句は言わないし
将来、制度自体どうなってるのかわからないんだから。


53 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 05:56:22 ID:+nZun0WZ
馬車ですか?
まさに、理系脳。
世の中は計算通りには行きません。

54 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 05:56:52 ID:dSJT9//4
老害天国ニッポン(笑)

55 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 06:06:15 ID:XBjlls4t
>>1
この数字もかなり甘い試算なんだろうな…
シビアに計算したら30%とか平気で割るんじゃねーの?

まぁ、議員年金は税金から出るから安泰なんだろうけどw

56 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 06:28:29 ID:01Wf1Uec
日給一万円の共済年金の親がいるから働かなくて済むニートが誕生する。

57 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 07:25:21 ID:n8ioVGCa
金ためとかないとマジやばいって
金使うな、国は助けてくれないぞ

58 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 07:51:51 ID:8x6pB4d2
共済年金も受給者増、長生き増加でヤバいんだけどw
いざとなれば、厚生年金と合体しますからwヨロシク!
そうそう、厚生と共済の受給者寿命を調べると面白いかもね。
共済は余裕がある生活できるから、病気でも満足できる医療が受けられて長生き
のような・・w 

59 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 07:55:04 ID:8x6pB4d2
厚生労働省は削減狙ってます。
介護みてみろよ。
介護必要なのに認定を引き下げ→追い出しw
保険料泥棒か?

60 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 08:15:45 ID:U3whJcam
悪徳派遣や非正規奴隷を野放しにして年金の取損ねてしまっているのが問題
給与明細と共に「将来の為に年金はきちんと納めましょう」なんてビラを入れた所で将来の無い奴が払う訳がない

61 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 08:19:09 ID:txe/TceK
>>60
餓死寸前のカニに将来の事を考えてそのおにぎりと柿の種を交換しましょうったって乗らないっつーんだよな・・・

62 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 08:40:14 ID:Fm+nMWAl
年金改革関連法では50%を下回る見通しとなった場合には、制度改正を行わなければならないとされている。

安直に、納付額引き上げ → 納付率低下 の悪循環になるようなことはしないでほしいが。

63 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 09:13:46 ID:g5IQy3bb
リーマンに副業認めろ。全て解決する。

64 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 09:16:48 ID:jo91oyo5

なんつうか、こんなどうでもいい試算が記事になること自体がバカバカしいよ。
これっていつもどおり厚生労働省からのリークでしょう?

この手の問題はずーっと、厚生労働省と財務省がバトルしてるだけ。

そんなことよりさっさと今の年金をopen-endに精算して、
新しい基礎年金だけを作りなさい。

2階部分は民間にまかせればOK。国が手を出すべきものではない。


65 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 10:07:59 ID:0lFuBRKT
若者のチャンスを奪ってまで会社に居座り続けてるじじいどもに金払いたくない

66 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 10:15:35 ID:ny47Xunr
>>28
そう考えると、意外と頑丈な制度なんですね。
現役収入の50%という数字に何の意味があるかということなのか。


67 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 10:22:38 ID:ny47Xunr
>>52
こういう人がいずれ生活保護に行くのだろうな。
年金制度が崩壊する時とはどういう事態なのかと想像できれば、
資金の運用先が先に潰れるであろうとは容易に想像できるのに。


68 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 11:13:16 ID:ngkf8JPr
このままこの問題が放置され
大問題に発展する予感がする
政府に従順なお人好しの日本国民が世界中から馬鹿にされる

69 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 11:38:04 ID:YP9jNvRU
三号被保険者がなぜ保険料を支払わなくていいか分からん。
まずはそこから取れ。
自営業の配偶者は払ってるのに。

70 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 11:54:33 ID:6Yc1bq3u
まだ国調とか数字詐欺信じて年金払ってる馬鹿が居るのかと・・・
財源が無くて年金ナイナイ言ってるのに、公務員ボーナスは民間の3.54倍ですよ。アホかと
国に騙されて搾取されまくりの日本人

71 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 11:57:31 ID:ABTR9lA/
2、30年後の年寄りは国保料0、医療費タダ
固定資産税か公営住宅無料、光熱費基本料0、米無償配給
これでいいな

72 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 11:58:48 ID:U9F8hs5t
増税のため統計計算

公務員給与を今の半分にすればお釣りがくる

73 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 11:59:17 ID:QDyyV9xa
これって、国民年金(基礎年金)を納めてな一部のアフォどものせいで厚生年金があおりを食らって将来の給付額がやばいって話なの?


74 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 12:00:24 ID:79sS/KiX
年金制度は要らない。
払った分もらえないの分かってるから。

75 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 12:02:22 ID:wDuA0kon
>>69
官僚が自分の妻の年金をタダ貰いするために設けた制度が3号ですw
自民も公務員改革を改悪にするみたいだから・・ますます官僚天国
小沢が官僚潰すって早々とばらすから官僚からやられたね。
自民は官僚のポチw 腐った官僚政治ですわ 
次の選挙も自民政権で騙されて搾取が続くのか・・・

76 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 12:03:06 ID:QDyyV9xa
国民年金を納めていないアフォがいると厚生年金が基礎年金部分を補てんしなきゃならなくなって、真面目に厚生年金納めてる方が、迷惑するってことだよな。

未納の奴らって迷惑だよな。

77 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 12:05:32 ID:Z7fSwjQG
何を騒いでいるのかなぁ。
この際だから、はっきりさせよう。
年金は意図的に崩壊されるように作られていた。
それが隠蔽されていただけ。今、これが明るみにでた。
詳しく、知りたければ、リンクを読んでみなぁ。

http://www.jca.apc.org/%7ealtmedka/2003aku/aku802.html
http://www.asyura2.com/0502/war68/msg/931.html
http://asyura.com/0502/war68/msg/1032.html
http://asyura.com/0502/war68/msg/1031.html
http://asyura.com/0502/war68/msg/1021.html




78 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 12:09:29 ID:QDyyV9xa
>>77
なに、この「阿修羅」って?信頼できるニュースソースなの?HP見たらバナーだらけで儲かりそうなんだけど。

79 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 12:12:44 ID:wDuA0kon
心配するな!75まで保険料納めれば80歳から支給してやるぞ!
75まで働いて保険料(年金機構の小遣い)納付しろよ!



80 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 12:15:48 ID:gn3YMy4Y
ローン完済した持家以外シボンヌ?

81 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 12:19:03 ID:FHCLn3zM
さっさと破綻させろよ

82 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 12:19:32 ID:bXf9ZJya
会社から引き落としされなきゃ俺も払ってなかっただろうな

バイトとかフリーター多いから手続きめんどくさくて払わないんじゃないの?



83 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 12:19:57 ID:QDyyV9xa
>>79
厚生省だと税金の無駄遣いだって文句言ったと思ったら日本年金機構に変わったら年金が日本年金機構のこずかい?

人をただで働かせて、てめーに権利ばかり主張するって何様のつもりなの、
てめーに納付した額なんてすずめの涙の百万分の一にも満たない少額だぞ。

バカが移ったら困るから近寄るなよ。

84 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 12:20:54 ID:QDyyV9xa
>>82
全然多くないよ。

85 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 12:23:20 ID:08EgCI4G
年収1000万の団塊⇒年金500万

団塊に高い年金払うために、年収300万で耐える氷河期。
きっついな。

86 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 12:23:35 ID:jo91oyo5
>>76
本来なら未納なんて関係ない。
3号保険者とかいるだろう?w あれはひどい。
そもそも国庫負担があるかぎり、年金の持続可能性はもっと別の方面で考えるべき。

>>77
>年金は意図的に崩壊されるように作られていた。
というか、動学的非効率な状態を維持する場合のみ、年金数理は成立する。
そうでなければ破綻する。
当たり前すぎることなので、さっさと一度精算しろというのが非常に合理的。

そもそも、将来給付分はバランスが取れている。

年金安心100年プランというのは、今の団塊世代まではもうけさせましょうという
はなはだ不公平な前提の下で作られている。それを辞めてくれれば、精算しなくてもいいんだけどね。



87 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 12:24:39 ID:cz0eZHTP
詐欺集団 国家
被害者 国民

88 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 12:26:38 ID:t6ByRMO2
一方公務員の年金は高どまり
なめすぎ

89 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 12:28:51 ID:rVQHlSpk
株みたいな糞運用やってるからだろ。

90 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 12:30:34 ID:jo91oyo5
>>88

そう。将来の共済年金は事実上破綻している。


それなのに、年金一元化にともない、共済年金の積立金は
そのまえに存分に使ってよいという合意がなされている。

これは最悪だ。
まさに、高齢公務員の使い込み逃げ切り詐欺と言える。

共済年金の将来給付をみんなで、支えるのだから、
共済年金の今の積立金は、みんなでわけあうのが筋だろう?

それが、一元化で積立金だけ分離とか、阿呆だろ。


91 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 12:31:05 ID:iGxR32h2
まーそうなるだろうとは思ってたよ。

92 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 12:31:54 ID:teksDlf4
このまま年金不信が続くと、最後には紙幣まで信用出来なくなったりなんかして・・・ コレって完璧に詐欺だろw

制度創設時一番最初の受給者と今の3号がガン
ま、死人に文句言っても始まらないから、とっとと清算して元金返せよ!

93 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 12:35:00 ID:jo91oyo5
>>92
>制度創設時一番最初の受給者

彼ら、第一世代には罪は無い。彼らはもうかってかまわないのだ。

1940年生まれ以降の世代が等しく平等であれば何も問題ない・・・・のだが、
実際には1960年ぐらいを分岐点にして、大きな不平等があるのが問題なのだ。

しかも、世代だけではなく、共済や3号保険という
世代内格差も許しがたい



94 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 12:39:37 ID:HInJaeUo

平均寿命を半分にするように今の医療政策を更にカイゼンすればいいね。



95 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 12:43:39 ID:XikCT2sh
職員のマッサージチェアに換金されて終わるだけだな

96 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 12:44:42 ID:pe92j8gG
年金で生活できない老人が増えると、別の問題が出るだろう。
その時にまた別の救済政策を取る。そういうのが日本ぽい。
頑丈な家は作らない。壊れたらまた建てる。


97 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 12:45:12 ID:3BdQqRJN
>>85
働いてる人より年金が多いとかおかしいよなw
死ぬまで何回家を立てるつもりだよ!

98 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 12:46:31 ID:7KA9C28F
支給開始年齢引き上げだな

99 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 12:50:22 ID:+n8sNDN8
自分達がもらえると信じて天引きされてた給料がゴミクズになるなんてお前らよかったなぁ

ビバ団塊!もらい逃げ!捨て逃げ!
ビバ公務員!やり逃げ!

100 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 12:52:48 ID:QDyyV9xa
自分の収入より年金受給者の方が受け取ってる額が多いって、めちゃくちゃみっともない不満でないの?

稼げないのは年金受給者が悪いの?詳しく教えてよ。


101 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 13:13:20 ID:qH1+YJyE
世代間の助け合いと言うのなら若者や子供達の為に一人上限10万円とかにするべきだろうな。
共済年金維持の為にあるシステムで悪者を国民年金未納にしてるだけだ。


102 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 13:16:19 ID:jo91oyo5
>>101

そう。年金は基礎年金だけにすべきなのだ。

ところで未納はいかんぞ。
俺は催告状がきて、そのあと資産差し押さえの手紙もきて
ついこのあいだ全額はらったばかりだ。

みんなも払えよ


103 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 13:16:27 ID:QDyyV9xa
受給者悪く言ってるやつ多いけど、親御さんや親戚で年金受け取ってる人いないの? 自分は年取らないの?

104 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 13:24:09 ID:QDyyV9xa
>>101
逆じゃないの?

共済年金維持したいなら、基礎年金(=国民年金)廃止すりゃ、

国民年金未納分の負担がへって、共済受給者は、月々基礎年金6万減るだけだから、影響全くなしだろ。

違う?


105 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 13:25:16 ID:hwyV/uGj
>>100
厚生年金で月20万円弱だろ。
フルタイムで働いて月20万ももらえないワープアなんて都市伝説だろ?
高校生のバイトならともかく、時給800円とかで生計たてる男とかいるの?
そもそもそいつらは厚生年金払ってないだろうから老後の年金もろくにもらえないだろうし、
現役のうちにしっかり搾り取られてあとは野垂れ死になんて哀れすぎだろう。

106 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 13:27:26 ID:GqpwfEDp
>>97
生活レベルってのがあるだろ!
300の奴がそのまま暮らすより
1000が500の生活強いられる方がキツいよ

107 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 14:07:07 ID:/l6Xh9Ek
いろいろめんどい

108 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 14:13:29 ID:QDyyV9xa
>>105
> 厚生年金で月20万円弱だろ。

> フルタイムで働いて月20万ももらえないワープアなんて都市伝説だろ?    ←居ないってこと?
> 高校生のバイトならともかく、時給800円とかで生計たてる男とかいるの?  ←  同上

> そもそもそいつらは厚生年金払ってないだろうから老後の年金もろくにもらえないだろうし、
> 現役のうちにしっかり搾り取られてあとは野垂れ死になんて哀れすぎだろう。
哀れすぎるけど、自分自身のせいで、俺のせいでも、政府のせいでも、受給者のせいでもないからどうしようもないんじゃないの?
(レアケースは除く)



109 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 14:13:33 ID:z9CgxcFS
今回の年金資金による株価買い支えで更に損失が広がってるはず、
今から株価が暴落すれば大幅増加が予想される運用損から
更なる厳しい事態が想像される・・・
で、公務員の年金・給与を支えてるのが国債、
関係ないから、関係ないから(AA略

110 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 14:29:43 ID:teksDlf4
>>102
差押って2年分の30万位? 給料でも押さえられたのか?
ホント、盗人猛々しいよな公務員w

111 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 14:33:01 ID:jo91oyo5

>>110
何か月分かおぼえてないけど、26万円くらい。

年金はどっちでもいいんだけど、
差し押さえって実行されたら、口座凍結だっけ? そんなことになると生活が激しく不便だし。


112 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 14:49:57 ID:QDyyV9xa
ネタかと思ったらホントなんだ、1/2 怖えーーーーー

569 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/17(火) 00:08:20 ID:60gnlFHbO
100万の定期を解約行ったら年金二年半分払わないと解約できないと言われた。凍結されてたよ。
今は無職だから解約に行ったのに。 
払わず解約する方法ないものでしょうか?もしくは金額減らないかな? 
良いアドレスください

570 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/17(火) 00:08:53 ID:60gnlFHbO
100万の定期を解約行ったら年金二年半分払わないと解約できないと言われた。凍結されてたよ。
元々バイトで高所得ではないし今は無職だから解約に行ったのに。 
払わず解約する方法ないものでしょうか?もしくは金額減らないかな? 
良いアドレスください

571 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/17(火) 00:36:22 ID:mV+57e4w0
役所に電話して、「定期を解約して払いますので、凍結をといていただけませんか?」というといい。
この方法が使えるのは、定期預金額が年金・税金滞納額より上の場合。
ほとんどが、凍結といてくれるはず。

その後払う払わないは、自己責任で。


113 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 14:51:11 ID:QDyyV9xa
ネタかと思ったらホントなんだ、2/2 怖えーーーーー

572 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/03/18(水) 21:34:39 ID:CPTFoXN5O
差し押さえって…勝手に銀行の口座調べて残高あったら
強制的に引き落としされる訳!?
された人いるの??

573 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/18(水) 21:49:24 ID:GBWTqHQQ0
>>572
されるよ。
口座に金がなくても可能。凍結すらありえる。
滞納してるなら、給料の口座振込はやばいね。
強制執行の口座差押は、押さえた時点での残高だけだから、次の入金は助かるかも。
凍結の場合は、今後入金されるものはすべてもっていかれる。

574 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/03/18(水) 23:59:15 ID:CPTFoXN5O
27万請求きたよ。


114 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 14:59:41 ID:RlY5Gcsh
旧くから付き合いのある
企業情報に詳しい株屋の友人に依頼せず
素人が直感で適当に賭け馬を選んで
無責任かつ好き勝手にキャッキャ言いながら
楽しくバクチ遊びやってりゃ

そりゃ10兆円の損失も
当然出るわな

という話

115 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 15:00:07 ID:qH1+YJyE
未納年金差し押さえって多くないだろ。
されても2年分だから34万円とかそんなもんだよw

116 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 15:06:12 ID:teksDlf4
>>111
ほー、やはり2年分までか。
盗賊が満足すれば1回限りの差押より、継続で抜かれ続ける凍結のがガクブルだわなw

もし今後、2年以上遡って納付可能に改正?されたら、差押も2年以上分押さえるつもりなんだろうか・・・
普通の税金はMax5年だけど極端な話、20年遡り納付おkの代わりに20年滞納してるヤツらからも差押おkなんて法を変えられたら、滞納者全員即死だなw

117 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 15:11:59 ID:qH1+YJyE
未納者の徴収を民間に委託してるから脅しみたいな事をやってくる。
60%しか納めて無いのも免除とか生活保護とか含めたら50%以下じゃないのかな。
実質2人に1人しか払って無いのにこの試算は80%が目標だったとか滅茶苦茶。

118 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 15:19:07 ID:14zouSv6
納付率63・9%の中には免除申請者や
3号の主婦も入ってるから、
それを除いた国民年金の実質納付率は40%台だと思う

119 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 15:23:38 ID:meR1hRZb
>>93
>彼ら、第一世代には罪は無い。彼らはもうかってかまわないのだ。
なんで?
今の日本を築き上げたとかいう理由は無しにしてね

120 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 15:25:21 ID:ENJOLDIn
つーか、障害者年金とセットにしてるのはズルくね?

121 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 15:31:58 ID:jo91oyo5

>>119
そりゃ、日本の年金は8割賦課方式だからです。
道義的問題じゃなくて設計の問題。賦課なら最初の世代は必ずそうなる。
第一世代って大分死んでるしもうどうでもよくね?

1940年世代以降の不平等が問題なんだ。


122 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 15:37:07 ID:teksDlf4
>>120
しかも、滞納者が障害者になってもビタ一文支給されないというw

障害者年金なんてそれこそ福祉なんだから全額消費税で・・・ あれ?消費税導入の切っ掛けって??w

123 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 15:45:48 ID:meR1hRZb
>>121
制度の設計上しかたないから儲けさせてもいいという考えなのか?
大分死んでいるというが、無駄に長生きする奴も多いぞ。

年金関連のスレには、問題の根源を若年層に求める輩と、団塊世代より上の世代を優遇しようとする輩が出てくるのはなぜだ

124 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 15:51:28 ID:jo91oyo5
>>123
そのとおり。
なんでかというと、どのみち第一世代には社会保障が必要なのであり、それは結局、財政だろうが年金だろうが変わらない。
財務省と厚生労働省は縄張りあらそいとして気にするかもしれないが。国民の負担率はまったくかわらない。
ごく普通の数字の問題なのよ。

問題は第一世代にかかったコストを、みんなで奇麗に分ければよかっただけ。


125 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 16:36:20 ID:9ViKn4b7
>>44
あのね。免除より全額納めた方が良いよ
★《国民年金納付の免除制度》…国民年金制度には、低所得者向けに無条件に有利な免除制度がきちんと整備されている
■《国民年金納付の免除制度》は、納付できない被保険者にとって『無条件に有利』
 国民年金免除申請が通れば、被保険者にとっては、『未納にしたままの状態よりかなり有利』。
 ●『保険料免除された期間は、たとえ全額免除でも』、「全額納付者の1/3」の金額が老齢基礎年金で給付される。
 ●『保険料免除期間は、25年必要な保険給付の資格期間に計上される』
 ●障害基礎年金・遺族基礎年金の給付決定の時にも、保険料納付期間と同じ扱い
 ●『免除届けの申請は非常に簡単で、原則、書類1枚の記入のみ(審査決定までは意外と長く3ヵ月ぐらい)』
 ●『免除期間は後で10年さかのぼって納付することができる(未納は2年のさかのぼり)。納付すれば給付金が増える』
 免除期間は保険料を支払っていないわけだから当然、免除期間に当たる支給額は1/3に減額される。
 だからと言って滞納・未納(≠免除)を続けるのは損。経済的困窮者は、市役所で免除申請をすることを、強く強く、お勧めします。
 あまり目立たないが、もっと周知される必要がある。この制度を低所得者が活用すると考えると、目立たない地味な制度だが、非常に国民に利益がある制度。
■「申請主義はおかしい」と言う人がいるが…
 軽減判定は、前年の所得に基づいて行われるのだから、自己申請は当然。
 『欧州各国も、あのスウェーデンも申請主義』。「オレンジレターで届く情報=役所と納付者が同じ情報を持っている」が違うだけ。マスコミはこの申請主義部分を報道していない。
 民主主義の基本は自己申請に基づく。欧州はそれを忠実に実行している。改革者気取りでイエロージャーナリズムを垂れ流す、マスコミの責任は大きい。
■マスゴミは、この部分だけをつまみ食いして批判する。
 不祥事が続出して低迷する国民年金の納付に関して、
「“保険料免除者”は国民年金納付率の分母から除外されるので、免除者が増えれば納付者が増えなくとも、当然のように保険料納付率は上がる」という仕組み。
 「国民年金の納付率をあげるのに利用される」とマスゴミは言うが、この制度を低所得者が活用すると考えると、目立たない地味な制度だが良い制度。


126 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 17:02:33 ID:meR1hRZb
>>124
賦課制度の性質上、第1世代は支払う保険料と受給する年金の額の差において必然的に優遇されうるということと、
「儲けさせても良い」が論理的にイコールでつながるとは思えん。

制度上、必然的に優遇されうるのならば、その分、年金受給額を1割でも引き下げて世代間格差の是正を計ってもよさそうなものだが。
社会保険庁の職員も、もう第1世代は大分死んじゃってるしどうでもよくね?という態度で仕事しているのだろう…

127 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 17:10:34 ID:P7D68PZX
>>126
そしてそれ以降、第一世代に続いて次の団塊あたりの年金も1割削減していくのか。
それが当然だとは思うが、現実できるか、となるとなかなか難しいよな。
政治的な意味で。


128 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 17:29:30 ID:rWFCBrZc
公務員が加入している、共済年金のみが1000年安心です。


129 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 17:42:04 ID:QDyyV9xa
日本国民の大多数が守ってる法律で定められたことを守れないんだったら、文句言う権利ないんですけど。

法律を守らないのは犯罪ですよね。

130 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 19:34:32 ID:QDyyV9xa
>>113-114が書かれていたスレ↓

【差し押さえ】国民年金 滞納2年目【ご用心】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/debt/1176466404/

131 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 19:40:38 ID:pvNy96cn
IDかわってるけど俺はID:jo91oyo5ね

>>126
イコールでつなげても全然かまわないんだよ。
優遇でもなんでもなくて、第一世代の給付債務はそのままずーっと永遠に引き継いでもかまわない。
まあ、実際は第2世代以降で均等に割ればいいわけです。
これは貨幣とか財政も同じ。うーんわかるかなあ。年金を「貨幣」におきかえてみるといいのだが
経済学の素養がないと難しいかも。

現状、年金が失敗してるの原因は全然別だから、そういう意味でも無駄な追求。

132 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 22:10:23 ID:bI2W55ss
百年不安年金

133 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 22:22:32 ID:8cXJ+ZF+
頭の悪い人は騙されるのが世の鉄則。

134 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 22:24:54 ID:gGiL1l9t
そもそも年収が大幅に上がるのが前提での50%だろ。
役人だったら最悪のケースを想定しろ。

135 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 22:28:07 ID:bNdT2Hdf
年収1000万の50%支給は大変だろうけど、年収300万の50%なら簡単だ。

136 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 22:28:30 ID:YW/AhFn9
まず子供を産んでいない老人の年金減らせ。

そして子供生んでいる老人は、その人数ごと年金を増やしてやれ。

話はそれからだ。

137 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 22:30:03 ID:0YPlQzFh
現在 明るい将来の為に少し負担を

将来 やっぱりダメでした
でも、今度こそ将来頑張りますからいま少し負担を


人の金吸いまくりループ
あほくさ

138 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 22:51:06 ID:QDyyV9xa
第一世代の給付が多いのが気に入らないのかな、あの世に金は持って行くことできないから気にすることないのに。

多額の給付を受けている第一世代が亡くなったら、置いて行った金はどこに行くか判る?

139 :名刺は切らしておりまして:2009/04/16(木) 07:55:25 ID:gYN/ziNV
>>125
■「消費税を基礎財源にする年金改革案」のまやかし
 消費税で105兆円を国民に負担させ、給付にたった3兆円。
 『民主党政権になったらすぐ税金で全員に年金給付と思わせておいて新制度にがスタートするのは40年先の民主党案。』
 つまり、新規加入の20歳から新制度、それ以外は今までの制度。これは酷いまやかし。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-06-18/04_04_0.html

■基礎年金「全額税方式」案に対する批判
◆日本の年金制度は有用 http://www.sia.go.jp/infom/pamph/dl/donyuhen.pdf
◆「『安心』はつくれるか―年金・介護・医療の行方」[朝日新聞社シンポジウム 2004/10/30] http://www.asahi.com/sympo/nenkin/index.html
◆基礎年金「全額税方式」案に潜む問題点:駒村康平・慶應義塾大学経済学部教授に聞く[ダイヤモンド・オンライン 2008/03/07] http://diamond.jp/series/editors_dw/10018/
◆基礎年金「全額税方式」の前に、厚生年金の見直しこそ不可欠だ:駒村康平・慶應義塾大学経済学部教授に聞く[ダイヤモンドオンライン 2008/03/14] http://diamond.jp/series/editors_dw/10019/
◆関係省庁、政府、国民に三者三様の責任がある[nikkei BPnet] http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/cover/nenkin1/070627_komamura1/
◆少子高齢化の行き着く先は“欧州式”年金制度が現実的 http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/cover/nenkin1/070627_komamura2/


140 :名刺は切らしておりまして:2009/04/16(木) 07:57:35 ID:gYN/ziNV
>>139
★年金制度は破綻していない
■間違った選択、「全額税方式」が国民に魅力的に映ってしまう、2つのポイント
▼「現在の年金システムが空洞化し、既に破綻しているのではないか」という妄想の類が浸透している点。
▼「これからの高齢化社会の負担増には、消費税で対応するのが望ましい」という見方が浸透している点。
■年金の空洞化について
 「年金不信で、国民年金保険料の納付率は、6割程度にとどまっている。国民皆年金という謳い文句は、もはや死語だ」は嘘である。
 確かに、「国民年金(第1号被保険者)の納付率は67.1%(07年度)」にとどまり、「免除されている人の分(17.7%)を差し引くと、5割を切る」。
 しかし、『1〜3号まである基礎年金(国民年金)のうち、払っていないのは1号の話。2号や3号はほとんど皆が払っている。』サラリーマンのグループは、ちゃんと払っている。
 公的年金の全加入者7000万人を分母として考えれば、未納者というのは、どんなに多く見積もって計算しても10%前後となる。厚生労働省の定義にそって厳密に言えば5%だ。
 『要は全体としてみれば9対1なのである。9割は払っていて、1割が払っていない状態を「破綻」と言うべきなのか。』
 1割の人を助けるために、9割を犠牲にすべきなのか。まず、この点に異議を唱えたい。
■間違った選択である、「全額税方式」が支持されてしまう第2のポイントは、消費税。
 消費税を、高齢化社会に対応する財源として位置づけるのは当然のことだろう。他の税を増税するよりはいい。
 『給与課税のように、企業行動や個人の働き方に影響を及ぼすようなこともない。』日本の消費税率は他先進国に比べ極端に低いし、消費税をいずれ上げるという流れは必要だろうと思う。
 『ただし、である。消費税財源を充てる優先順位の第一が「年金」で本当にいいのか、と問いたい。』
 高齢化社会への本格突入で介護、医療にももっとお金がかかるようになる。社会保障全体に目を向ける必要があります。
 消費税を社会保障目的税と位置づけて、介護、医療、低所得者向けの対策、少子化対策などに分けて投入し、今壊れかけている社会保障制度の支えとするのはいい。
 優先すべきはこちらであって、基礎年金ではない。


141 :名刺は切らしておりまして:2009/04/16(木) 07:59:19 ID:gYN/ziNV
>>140
★税方式より、保険方式の方が収納率が高い
■租税教育を受けてない無知な日本人…「保険方式」と「税方式」
▼税方式にすれば良いと安直に言う人が多いが、税方式にすれば当初考える税率では足りなくなる。
 国民の「税に対する考え方」と「社会保険に対する考え方」には違いがあります。
 税については、何とかして負担から逃れようと節税に努力をします。
 国民年金の収納率が低いと言われますが、所得税の収納率も概ね4分の3で、国民年金1号の保険料収納率と大差ありません。
 国民年金の方は「所得のあるなしに係らず20歳以上の全てに保険料納付を義務付けている」のに対し、所得税の方は「一定の所得以上の人が対象」。
 つまり、その収納率が4分の3ということは、『社会保険方式の方が収納率が高い』と言えます。
 これで、『果たして税方式の方が財源を確保し易いと言えるのでしょうか。』
 年金も老人医療も介護も全て税方式(税金を財源)にすれば薔薇色なのでしょうか。違う事ぐらいすぐに理解できます。
 税金は納めなくても、日常の生活に制約は生じません。が、社会保険の方は、保険料を納めないと、年金は支給されないし、医療のサービスは受けられない。
 『国民にとっては、日々の生活に制約を受ける保険方式の方が収納率は高い。』
 つまり、税方式にすると、当初考える税率では財源が足りなくなる。スウェーデンは年金を税方式でやっていたが財源が足りなくなり財政硬直化が起きて、社会保険方式+最低保証年金に変えた。
 スウェーデンは医療では税方式だが、財政硬直化が起きないように税率は高く、現役世代の窓口負担の一部も高く設定し、また医療費削減のために病床削減をしている。マスゴミはこれを報道しない。
▼保険方式は、私的保険にせよ社会保険にせよ、『保険料を支払った対価として給付が受けられることが原則』であり、代わりに、給付を受ける際の追加支払いを減らす。
 また、『社会保険は、権利であると同時に義務として広く加入させ、リスクを分散するだけでなく、貧困を社会的に予防するという、「所得の再分配」機能を持つ。』


142 :名刺は切らしておりまして:2009/04/16(木) 08:00:48 ID:gYN/ziNV
>>141
■「年金保険」か「社会保険」制度にする
 「BI+保険を合わせた考え方の給付金」が、既に高齢者には行われている。
 『「保険」制度の意味とは、健康保険を例にとればよく解るが、困っていない時に保険料を納付しておき、困った時にサービスを格安で受けるもの。』
 「年金保険制度」の考え方は、現役並所得があり困っていない人は受けれない、代わりに、困っている人は受けれる。
 この保険制度の考え方を、年金や生活保護などにまで広げ、「社会保険」に統一する。
 現在でも失業保険など保険の考え方は広まっている。年金や生活保護を例外にする理由はない。
■公的年金の8割に当たる厚生年金や共済年金の生活者は、普通に生活できる。
 国民年金はもともと自営業者。
 問題は…
 『もともと国民年金は、主な加入者として自営業者や農家を想定。所得把握が難しいことから、保険料は一律(現在は月額1万4410円)に設定された。』
 だが、厚生年金が適用されない臨時雇用やパートの労働者の割合が増え、『今や自営業者は全体の2割に満たない。』


★働く高齢者が再雇用でカットされた賃金分を補填するには…減額分のある程度はこれで補填できる
 「BI+保険を合わせた考え方の給付金」が、既に高齢者には行われている。
 『「保険」制度の意味とは、健康保険を例にとればよく解るが、困っていない時に保険料を納付しておき、困った時にサービスを格安で受けるもの。』
 60歳定年退職した後も働き続けるスタイルが当たり前の時代となる。《シルバー人材センター》に登録するなど、65歳以降も働く術はある。
■《高年齢雇用継続・基本給付金》
  40万円…60歳到達時点での賃金
  ↓ 30%ダウンで済む
  20万円…高齢者再雇用で減額された賃金
 +5.3万円…在職老齢年金(年金をもらいながら働く高齢者)
 +3万円…高年齢雇用継続・基本給付金(カットされた給料に応じて給付)
 合計…28.3万円


143 :名刺は切らしておりまして:2009/04/16(木) 09:08:04 ID:ji5FcLa5
たとえ納付率100%になってもダメなんだろうから、破綻だよ

144 :名刺は切らしておりまして:2009/04/16(木) 13:00:18 ID:d9V7z45/
公務員(現在、共済年金は財務省が管理し税金を一部投入)と議員(大半が税金)の年金は別として。

厚生年金は会社員が対象で、保険料(労使折半)は給与天引きだから納付率は100%(会社が不正をしない限り)だから、
問題は、厚生年金の一階部分の基礎年金と国民年金を統合したあと、国民年金の納付率が落ちて基礎年金部分の原資が不足しそうな点で、
これが長引けば基礎年金部分の給付額が下がる可能性はありそうだが、すぐに年金全体が破たんする話ではなさそう。

国民年金の自営業や自由業(芸能人・フリーなど常用雇用者以外)の給付額(38年払って月6万円強)は、納付率低下で将来給付が下がる
可能性はあるが、自営や自由業は経費で役員保険や個人年金に入ってるだろうし、60歳の定年がない。

厚生年金には上限額があるから、たとえ大学を卒業したあとずーと年収が2千万円で38年間間保険料を払うとしても、
給付額は基礎年金と厚生年金合計で月30万円強。

一般サラリーマンの平均年収(初任給〜定年時の平均)の600万円だと、月17万円位、配偶者が専業主婦の場合
夫婦で月22〜3万円。
将来基礎年金部分が引き下げられた場合には、生計費の切り詰めか貯蓄の散り崩しかパートかバイト。

消費税増税で基礎年金部分を賄うという案は、過去の納付実績を加味しないと公平性を欠くという意見や、
生活保護との整合性もあり、その具体策は政党や専門家で意見が分れる。


145 :名刺は切らしておりまして:2009/04/16(木) 13:03:26 ID:4VOLRiHX
厚生年金は、社会保険庁職員の雇用維持のために有効活用します。

146 :名刺は切らしておりまして:2009/04/16(木) 13:04:54 ID:s76KF4sD
年金なんて三食のご飯を食べられるだけで十分ですよ



……と、高齢者が言ったら解決するのにな。

147 :名刺は切らしておりまして:2009/04/16(木) 14:05:56 ID:CAdqzwrM
奥田がマスコミを脅した所為で年金問題は殆ど闇に隠れてしまった

148 :名刺は切らしておりまして:2009/04/16(木) 14:09:08 ID:eG8ofDGb
>>146
お前が年寄りになったら是非強く主張してくれ。
もしダメだったとしても、お前だけでも願いをかなえてもらえ。


149 :名刺は切らしておりまして:2009/04/16(木) 14:14:05 ID:6bpgCVP7
政府万歳!年金万歳!!
神風の吹く年金制度に敗北ナシ!
未納者は非国民!贅沢は敵だ!
貯蓄増強!消費税歓納!
我らが年金に永遠の勝利ヲ!!!

150 :名刺は切らしておりまして:2009/04/16(木) 14:22:51 ID:K73/5LKP

構成漏働省は計算も出来ないバカの集まりwww

151 :名刺は切らしておりまして:2009/04/16(木) 14:33:30 ID:kCJ1u1EI
そのバカはたんまり年金もらえるから大問題

152 :名刺は切らしておりまして:2009/04/16(木) 14:38:56 ID:QFK+3wns
デパートに勤めてる知り合いに聞いたら
昨日の年金振り込み日は
レストラン街は年末並みだったらしい。

153 :名刺は切らしておりまして:2009/04/16(木) 14:53:41 ID:GEajTXvT
>>152
支給された年金が市場で使われてキャュシュフローを生んでる良い例だね

154 :名刺は切らしておりまして:2009/04/16(木) 15:04:50 ID:s3OGvuyJ
>>148
年寄りになった頃には年金ないだろ…

もらえたとしても80以上か?

155 :名刺は切らしておりまして:2009/04/16(木) 22:38:18 ID:RnEg0oIW
350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 15:25:56
ここで問いたい。「日本は財政破綻なんてしない」という人たちは、まさかそれが「良いこと」と思っているのか?
とんでもない。政府は一刻も早くデフォルト(債務履行不能)を宣言すべきである。なぜなら、超無能の利権集団である
日本政府がこのまま存続し続けても国民の福利には役立たず、増税と無駄遣いが際限なく繰り返されるだけだからだ。
確かにデフォルト宣言がなされれば、短期的には困ることが多いだろう。債権者である金融機関がまず潰れ、次に企業が潰れ、
生産活動は停止して失業者があふれ、円は暴落して輸入品の物価は急激に上昇する(特に食料自給率が低いので食料が暴騰する)。
しかし外貨預金などの手段で自己防衛すれば何とかなるはずだ。また、円安のおかげで輸出は一気に上昇するし、規制を撤廃して
外資に買ってもらえば、潰れた企業もすぐ再建できる(日本企業は技術もブランド力もあるので、経営破綻してても十分買ってもらえる)。
その結果、日本の財政は健全化し、経済も再生する。要するに、日本は破産したほうがいいということだ。
むしろ問題なのは、政府が莫大な財政赤字を放置し、しかも特別会計や道路特定財源など数々の無駄を残したまま、我々から税金を取ることだけ
考えていることだ。財政破綻しないというのは、「政府が破綻を認めていない(デフォルト宣言しない)から表面化していない」という意味である。
それもそのはずだ。デフォルト宣言すれば予算が組めなくなるから、国家公務員は真っ先に失業する。彼らに抵抗されては政府も動けまい。
とにかく、ろくに福祉政策ができるわけでもないのに高税を貪る政府などないほうがましだ。もし今後、所得税の増税でも行われようものなら、
企業・労働者問わず、全ての国民とはデフォルト宣言を求めて、納税拒否運動を起こすべきである。無駄遣いされる税金をおとなしく払い続ける
くらいなら、国家のほうを破壊してしまったほうが良い。

156 :名刺は切らしておりまして:2009/04/17(金) 00:55:07 ID:Ttp5RYLo
>>155

公務員や世間一般の会社員や自営業の皆さんだけで充分成り立つから、勝手に自分だけ破たんしてろ

157 :名刺は切らしておりまして:2009/04/17(金) 01:23:23 ID:i6LQd56b
世界に先駆けて日本は年金制度を廃止しよう。
今まで払った保険料は利子をつけて返還する。
そして新たに「高齢者生活支援金制度」を作る。
65歳以上は全員毎月6万円支給される。(物価スライド有り)
65歳以上は2500万人居るから年間18兆円。
消費税7%弱分だ。財源は公平に消費税とする。
消費税率を10%にして年金保険料は廃止。
年金保険徴収は不要となるので社会保険庁も廃止。
生活保護支給額がこれより高かったら不公正なので
生活保護もグーンと下げて1人月6万円くらいにする。


現在の年金支給総額は年42兆円。国家予算の約半分も支給
してたら制度が破綻するのは当然。そのまま破綻させて
新たな公平な制度を作って高齢者を保護すればいい。
年18兆円で財源が強制徴収の税金なら破綻はしない。


158 :名刺は切らしておりまして:2009/04/17(金) 09:48:31 ID:Hs4ylVfK
働く労働者よりも、働かない高齢者の方が裕福な現在、年金の意味って何だろう。
家を買うのも、結婚式をするのも、親のサイフ次第だってな。

159 :名刺は切らしておりまして:2009/04/17(金) 09:53:28 ID:m17gYS3D
親も金が無いので祖父母の年金で生活してる

160 :名刺は切らしておりまして:2009/04/17(金) 10:02:10 ID:21VtQfyH
>>157
それ同意。
ただそれに加えて、国家個人年金制度も発足させたらいいんじゃね?


161 :名刺は切らしておりまして:2009/04/17(金) 10:07:28 ID:gv/ql+Oa
>>159
年金ニート=現代の貴族

働かずにメシが食える
エヴリデイがホリデー
生活保護のように贅沢に制限もない
株や不動産に投資して不労所得をテコ入れ

ただし社会的体裁は地に落ちる

162 :名刺は切らしておりまして:2009/04/17(金) 10:35:26 ID:Ttp5RYLo
>>160
自営業者の第1号被保険者で国民年金(=基礎年金)だけでは将来が不安だったら、
厚生年金の2階部分に該当する国民年金基金に加入すればいいだけ(平成3年から始まっている)


163 :名刺は切らしておりまして:2009/04/17(金) 10:38:20 ID:21VtQfyH
>>162
まあそれもそうだけど、受取り額を個人で設定したものを
導入して欲しいわけよ。
つまり掛け金を自分で設定して、国家が運営できるものを。
民間よりもまだ信用できて、利率のいいものをw


164 :名刺は切らしておりまして:2009/04/17(金) 10:40:44 ID:21VtQfyH
>>162
すまん。自己解決。オレ完全に勘違いしてた。
国民年金基金でいいやw


165 :名刺は切らしておりまして:2009/04/17(金) 10:42:45 ID:Ttp5RYLo
>>163
めんどくせーな、少しは自分で調べろ

http://www.npfa.or.jp/about/faq/kakekin.html#con02

166 :名刺は切らしておりまして:2009/04/17(金) 10:46:21 ID:LIBL/IQt
今支払ってる分を減らせばいいだけだろ。馬鹿なのか?

167 :名刺は切らしておりまして:2009/04/17(金) 10:46:32 ID:21VtQfyH
>>165
そう怒るなw
自分で調べて自己解決したわい。
ていうか、こちとらずっとサラリーマンだから国民年金の事なんか知らねえんだよ。

しかし、これサラリーマンも厚生年金の上乗せ分として加入できるようにしてくれよ。


168 :名刺は切らしておりまして:2009/04/17(金) 10:52:41 ID:9LIiq+cV
年金問題が大きな関心事になってからこっち
何も良くなってないんだよな

169 :名刺は切らしておりまして:2009/04/17(金) 11:10:17 ID:QfZGc74b
地方公務員の給与を下げれば問題なし

170 :名刺は切らしておりまして:2009/04/17(金) 12:12:22 ID:fNPlobv9
自分で将来の支給額を決めて毎月の額もそれに比例させれば良い。
払わない人は当然支給しない。

171 :名刺は切らしておりまして:2009/04/17(金) 12:27:26 ID:MjCEaOmO
>>170
貯金と何が違うんだ?

172 :名刺は切らしておりまして:2009/04/17(金) 13:08:39 ID:GZ/XzN4M
厚生年金関係で現在検討されてるのは、厚生年金保険料徴収の標準報酬の上限額を620千円から1210千円に引き上げ、
高額所得者から保険料をたくさん徴収すると同時に、高額所得者への将来年金支給額は増加分を半分程度に抑制する方法。

保険料は労使折半で企業の負担が増えるのため、意見調整中らしいが実現すれば最高で年間数千億円収入が増える見込み。


173 :名刺は切らしておりまして:2009/04/18(土) 00:12:47 ID:uGrmjOm1
年金関係のスレに必ず張り付いてる社保庁職員が笑えるw
ID変えても口調が同じだからバレバレだし

174 :名刺は切らしておりまして:2009/04/19(日) 01:08:34 ID:7BnSfuUB
国民年金すら払えないケチな貧乏人が自分だけじゃ寂しいから嘘つきまくってるから苛めてやってるんだよ〜ん。

175 :名刺は切らしておりまして:2009/04/21(火) 04:46:04 ID:u04+SZw1
>>131
>優遇でもなんでもなくて、第一世代の給付債務はそのままずーっと永遠に引き継いでもかまわない。
だからここを詳しく頼む
過去の戦争に従事した世代の生き残りに利益を誘導しただけとちゃうんかと、うがった見方をしてしまうわけだが。
無益なAAを貼るよりは、ここの解説を10行くらいでまとめてくれたほうがよほど有益だろう

176 :名刺は切らしておりまして:2009/04/21(火) 05:32:05 ID:u04+SZw1
年金が失敗してるの原因も簡素に教えてくれ

177 :名刺は切らしておりまして:2009/04/21(火) 06:50:51 ID:duP6xgb6
>>176
高齢になって引退したら下の者が飯を作ったりケツ拭いたりと支えるわけだが、
高度な貨幣経済が成り立っているわけだし金でやればいいよというのが世界中に見られる公的年金。日本もそう。
高齢化で60歳以上の余命が倍以上まで延び、さらに世代別人口で最多を占める年代がここに入ってきたことで、
1980年代には5〜6人で1人の高齢者を支えていたものが、2.5人で1人の高齢者を支えるようになっている。

こればっかりは官僚や政治家が馬鹿でも天才でもどうにもならんのでケリをつけたいんだが、
1) 支えるサービスを半分以下にする
2) 支える側の負担を倍以上にする
3) 借金してどうにかする
のうち1)ができず2)は社会保障費以外のあらゆる公共予算の削減したが足りず、
増税話もなかなかできずに盛大に3)を実行中、というところ。

この3)も曲者で、外国から借金しなきゃならんほど国内に金がないわけでもなく、
政府「年金払えないから借金します」
年寄「貰った年金をそのまま政府に貸して、債権を遺産として残します」
子孫「引き継いだ債権を税金として払って、政府の借金を返します」
という閉鎖ループが出来て成立している。

178 :名刺は切らしておりまして:2009/04/21(火) 22:01:01 ID:K4j4lVrV
>>175
詳しく頼むと言われても、財政・貨幣の話と同じとしか。正直このキーワードだけで
わかってもらえないと詳しく説明するのは辛いw


結果、俺が思うに、第一世代に関しては利益誘導というのはかなり無理があると思う。
気にするとしても、おそらく第一世代債務というものは、たいした金額じゃないと思うしね。


179 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 02:51:50 ID:I6rWVPU0
年金運用の怖い実態

不正による損失は億円単位であるが、運用による損失は兆円単位。
50%割れどころか、100%リターン無しかも?

http://www.mmc.co.jp/gold/market/toshima_t/2009/680.html


180 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 00:30:33 ID:BbPFS4om
>>179
リンク先の文章、長すぎて何が言いたいのか判らないから三行ほどにまとめて説明してください。

181 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 01:11:40 ID:iRCLQBe6
受給開始年齢の引き上げによる実質的な給付減と、
基礎年金保険料の値上がりという負担増が続いてるわけだ

将来的にどうなるかは小学生にも解る話。

182 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 09:34:59 ID:st1kCkDv
>>181
> 受給開始年齢の引き上げによる実質的な給付減と、
> 基礎年金保険料の値上がりという負担増が続いてるわけだ

年金積立金の支出が減って、収入が増えてるんだが、将来どう不安なんだ?


183 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 10:25:13 ID:MQbF6ISN
>>182
一人当たりの給付が減ってるのに人数は増えているから総支出は減らず
値上げしても納付率が低いから、収入も増えない

これでどうして安心できる

184 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 10:30:45 ID:st1kCkDv
>>183
納付率がなかなか改善されないから、国庫負担を1/2 -> 1/2に増やして、納付してない人の分は税金から補てんするんじゃ無いの?

将来の支出は納付率が下がればさがるほど減るし。

185 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 10:37:44 ID:SHce118O
>>176
納める側が少なくなってきてる、滞納も増えている、納めるだけの収入が無い
貰う側が死なない、毎年増加、受け取る額が大きい
運用の失敗

現在の結論 納めない若者が悪い


186 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 11:07:01 ID:st1kCkDv
払いたくないやつは好きにすればいいんじゃないのかな
納付してる人間と受給してる人間が大多数を占めてるから何があっても制度は維持される。

少数派が何やっても流れは変わらない。将来困って泣きつかれても知らないよ

187 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 11:16:37 ID:retLyF6K
金融庁が監査に入れば、もっと足りないことが明るみになるんだろう。

188 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 11:18:24 ID:LM2pCxqO
昔みたいに国年と分離しろ。

189 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 11:19:19 ID:SHce118O
>>186
全額税方式しか助かる方法は無い
国が毎年足らない分を補填していけないから
その際、受給者は消費税を払っている人達
分かるよねw

190 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 11:29:12 ID:st1kCkDv

”年金破綻”は本当か――年金の誤解を解く!
https://www.toyokeizai.net/life/living/detail/AC/d5050721247aca6707bcb9edcab2f153/page/1/

全部で5ページあるけど簡単だから読んでみな


191 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 12:14:21 ID:SHce118O
>>190
読んだ 3ページ目の「こうした損得を論ずることがどれだけ意味があるのか疑問です」
この文章だけ全てが分かるよなw
確かに完全に破綻は無いなw
若者が多く納めて、少なく貰い、果ては支給年度が先延ばしされるかもしれないリスクがあっても破綻ではないからねw
一見まともなんだが、よく読むと都合の良い解釈と若者は犠牲になって当然というスタンス
少子化だけでもあと2ページは書いてもらわないとって感じ
少子化の具体的数値もないし、大本営発表でない数字も無い 
そして若者の出産に対するマインドの冷え込みなど一切考慮されてない

192 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 12:36:22 ID:st1kCkDv
>>191
??その文章に続く
「たとえば現在の若い世代は、昔の世代と比べてはるかに多くの所得を得ています。
年金制度の中だけで世代間の損得を論ずることに、どれだけ意味があるのでしょうか。」、は読めなかった?

3ページ最後の
「 現役世代は少子化によって減少し、年金受給者の高齢世代は寿命の延びによって増えて
 きた。そうなれば保険料は高くせざるをえない。世代間で不公平が生じるのは、賦課方式で
 は当然です。では積み立て方式にすればよいかといえばそうは簡単でない。世代間対立を
 あおっても仕方ありません。仮に損得計算の議論をするにしても、厚労省の試算では05年
 生まれでも、厚生年金(基礎年金含む)だと2・3倍、国民年金(基礎年金だけ)でも1・7倍
 であり、決して払い損にはなりません。」

人口の変化等を踏まえた年金財政への影響(暫定試算)
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2007/02/dl/h0206-1a.pdf

将来の少子化の具体的予測が出来る預言者でもいればわかるのかな?


193 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 13:18:50 ID:SHce118O
>>191
年金は破綻しないと言い切るのも預言者じゃないとできないだろw
年金存続の肝はどれだけ金を集めるかだろ?それを預言者任せにしながら、破綻はないと断言か
ダブルスタンダードご苦労様です

>世代間で不公平が生じるのは、賦課方式では当然です
これが当然じゃないだろ しかも、1000年続いた世代間じゃなくて、2代ぐらいだぞ
これが当然という前提で話が進められていくことに違和感はないの?
まあ、そういう意味では破綻はないかもねw
その代わり若者世代は年寄りの犠牲になれとハッキリ言った方がすっりするよ

194 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 13:20:21 ID:SHce118O
193は192に対するレス
自己レスになっちゃったw

195 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 13:25:22 ID:st1kCkDv
>>193
2,3世代しかないから、世代間で差が大きいのは仕方ないって考えられないのかな?
年金衝立金の原資の大半は第一世代が第二世代の分まで負担して積み立てられたものだって気づけよ!


196 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 13:33:34 ID:SHce118O
>>195
そんな上から目線で不条理な事いってるから未納者が続々出てる事に気付けば?
若い子は金持ってないけど、車の保険なんかには大抵入ってる 
何故かと言うと必要性が高いと思ってるからだろ
君の言う、>世代間で差が大きいのは仕方ないって考えられないのかな?
って言うのは、割の悪い若者が言う言葉だから 
それを得してる方がえらそうに言うなんてなんてジャイアニズムw
2.3世代で不満爆発で破綻しかかってるものが100年続くのか?
自分の仕事してる数年さえよければ良い公務員みたいな考えだねw

197 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 13:36:10 ID:st1kCkDv
>>196
何年生まれだよ、白状しな。

198 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 13:40:13 ID:SHce118O
>>197
お前が何年だよ?w
白状しなって 三原順子みたい台詞だね
どこ中だよ ってのを思い出した

199 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 13:40:23 ID:Ia/SBmEY
税方式に移行して富裕層から中流層が幅広く負担する制度に改める必要があるのではないか?

200 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 13:40:52 ID:st1kCkDv
>>196

https://www.toyokeizai.net/public/image/2008120300152373-2.jpg

これみて、生まれた年の年金/保険料比率が何倍になってる?85年以降、05年まで2.3倍が続いて
それ以降の倍率は年金の財源になる子供を作ってないやつの責任だよな。

201 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 13:47:20 ID:st1kCkDv
>>196

下のリンク先のページ一番下にある「保険料の負担と支払倍率」

”年金破綻”は本当か――年金の誤解を解く!(3)
https://www.toyokeizai.net/life/living/detail/AC/d5050721247aca6707bcb9edcab2f153/page/3/

これみて、生まれた年の年金/保険料比率が何倍になってる?85年以降、05年まで2.3倍が続いて
それ以降の倍率は年金の財源になる子供を作ってないやつの責任だよな。


年金衝立金の原資の大半は第一世代が第二世代の分まで負担して積み立てられた
今、便利な生活できて政治にがたがた文句言えるのも第一世代の負担の上だよな。


202 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 13:49:59 ID:gC2mzxYL
近い将来、105歳から年金を支給。

203 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 13:52:36 ID:st1kCkDv
どうだろうね、今の高齢者と比べて添加物たっぷり入った餌食って贅沢してる奴らって寿命短いから
長期的に見て支出は減るんじゃないかな。

204 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 14:00:21 ID:SHce118O
>>201
年金と便利な生活は別では?全く関係が無いとは言わないが、あまり関係がないだろw
無理矢理なんでもこじつけたいんだな
今の世代は消費税を払っています。前の世代の尻拭いです。それが分からないのですか?
消費税は手取りの給料から引かれる税金なんですよ
君の言う理論は年金受給者にいうセリフだろ
8.3倍のリターンを貰いながら若者世代に文句言うって気持ちいいだろうなw

205 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 14:16:40 ID:st1kCkDv
>>204
年金受給されている御両親が御健在だったら、大事にして遺産残してもらえるようにしなよ

消費税が前世代の尻拭いって、どういう意味?福祉目的税だから?将来自分にも返ってくるんだよね
直接税だと所得に違いによる不公平感があるから間接税にして、相対的に使う金が多い層から、多く納税させるんですよね
俺は直接税をなくして全部間接税にしてほしいと思ってるよ。


それから、俺は年金受給者じゃないよ、仕事がないから貯金取り崩して生きてるよ。

206 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 14:23:47 ID:tCuTKKOh
年金支給額に上限を設けるべきだな一人10万円で良いだろ。
世代間の助け合いであれば若者や子供のためにそうするべきだ。
 
若い世代への先送りや増税で賄うのは有り得ない。
他人の年寄りの為に働くバカも居ないだろう。

207 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 14:31:18 ID:st1kCkDv
将来支給対象にもならない、全体から見たら僅か5%程度の奴らのことで政府に無駄な時間使わせるのももったいないような気がする。

全体には微々たる影響しかないからどうぞご自由に飢え死にしてください。

208 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 14:37:02 ID:SHce118O
>>205
前の世代には消費税は無くて、国は発展していたんです
何故、消費税が必要になったのでしょう?何故3%から5%になったのでしょう?
あなたがいう便利な生活の副産物です。
だから、あなたの言う便利な生活は年金で支えられているのではなく、自分達で払っているのです。
あなたが、便利な生活云々言い出したから消費税を出したことはお忘れなく
俺は、仕事はキッチリ 税金も何もかもキッチリやってる だからこそ意見をいうんだよ
まあ、こんな場での遊びの議論でしかないんだけどw
あなたも一生懸命働いて税金納めて、年金納めている段階でこんな状況では文句の一つもいいたくならない?
俺は、更に下の新社会人達が不憫でならない
産まれた世代の違いだけでこうも格差があっていいのか?ってね

209 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 15:08:04 ID:st1kCkDv
>>208
論点がぼやけてきたんだけど、自分を育てくれた世代の受給額が多いから気に入らないの?

今の見通しで国民年金で1.7倍、半額会社負担の厚生年金で2.7倍、もっとよこせってことが言いたいの?


210 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 15:14:54 ID:tCuTKKOh
>自分を育てくれた世代の受給額が多いから
 
自分の親なら分かるが他人の親の面倒を見る必要性が無い。
自分で貯金でもして老後を楽しく暮らせば良いだけだろう。

211 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 15:25:18 ID:st1kCkDv
>>210
自分の御両親の年金の財源が自分の収めてる年金だって知らないんだww

212 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 16:23:18 ID:tCuTKKOh
>>211
詭弁を言うなよ、そんなことは分かって言っている。
持続不可能なシステムで若者や子供にツケを回すなと言いたいだけだろ。
支給額を抑え、国民全体が公平に助け合うというなら納得出来る。
 
今の年金システムは共済年金維持の為にあるようなもんだろw
あんたの親が元公務員となんだろうな。

213 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 16:23:51 ID:SHce118O
>>207
微々たる影響か
>>1をよく読んだほうがいいよ
微々たる影響なら、無視しておけばいいじゃない
無視できないぐらいの未納と高齢化・少子化なんだろ
預言者どうのこうののダブルスタンダードについて逃げたままなんですけど・・・


214 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 16:49:51 ID:sFGIUqaI
子供作ってない奴の年金受給額を減らせば解決

215 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 16:49:58 ID:6J6Zbecb
はっきり言って未納なんかより公務員が天下りして税金泥棒しまくった
結果国民負担が増え内需が縮小し超少子化になった事の方が遥かに
年金制度にとってマイナスなんだが

あと未納をどうこう言う前に社保庁の度重なる不祥事に対し
厳罰を与え二度と起こさせないようにすることがまず必要だろ
それを一切せず未納ばかり問題にしてる工作員ども
少しは常識を持て お前らは餓鬼か?

216 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 16:57:51 ID:cEUbIEXo
>>1
これって何か問題なの?
また不足分はその時の現役世代の保険料引き上げで対応すればいいじゃん。
ガキどもは文句言うだろうが、俺ら団塊ジュニアの方が多数派だから余裕だろw

217 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 17:09:15 ID:tCuTKKOh
>>216
そうだなぁ、所得税に住民税、年金・健康保険・介護保険・雇用保険で仮に月給の半分が無くなったらどうだい?
今だって25%ぐらい独身なら引かれてる。
50%仮に引かれて「他人の老人の生活の為」と言われて納得するかね。

218 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 17:13:05 ID:tCuTKKOh
年金だけをここで言ってるが一緒に健康保険の介護保険の費用も増大する。
尚かつ年金で食えない老人がもらう生活保護費も増えるに決まってる。
働く世代は少なくなる訳でそんな老齢化国家が経済成長も出来る訳が無い。
 
この試算だって経済成長出来ると仮定してる訳時点で有り得ない。
 
更に1千兆円も赤字国債があって更にどんどん増やせばいずれは破綻しなくても
たぶん通貨の価値が国際競争力減少に伴い無くなっていく。
 
今やらないといけないのは、国民全員が公平で持続可能な国家運営だよ。
当然受給者にも責任をとってもうらうべきだろ。

219 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 17:13:54 ID:st1kCkDv
>>217
右から左に金を流してるだけじゃなく、将来の自分や自分の次の世帯の為に年金積立金になってるはずだけど、違う?

220 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 17:15:49 ID:SHce118O
>>216
文句言ってる状況ならOKだが、払わない奴らが多数派になりそうな今その考えは甘い


221 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 17:20:08 ID:st1kCkDv
>>220
国民年金第一号の未納が増えても税金で補てんすればビクともしませんから

未納の国民年金第一号の方も支給対象外だけど税金負担してねー


222 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 17:35:06 ID:tCuTKKOh
厚生年金も負担が多くなれば企業は正社員でなんか人は雇わないだろうな。
国民年金未納を問題にして共済年金のインチキさを隠してるだけだろう。
それだけでは説得力が無いから未納で厚生年金の支給額が減ると煽ってる。


223 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 17:41:46 ID:SHce118O
>>221
税金の財源は何?
税金で賄う時は消費税だろうから、今まで納めてない奴の勝ちだろうな
今まで納めてないけど、一緒に受給するニダ だろ

224 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 17:49:39 ID:W6U0Ue2V
>>6
今年の秋葉祭りの会場だと聞いてやってきましたが

225 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 17:51:29 ID:st1kCkDv
国民年金未納は口座凍結、強制徴収が始まっているらしい。2年の時効が撤廃されたらどうするよ

共済年金の受給がは話題に出るけど、受給対象ってどれくらいの人数いるの?

共済年のインチキって具体的に何?



226 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 17:52:26 ID:tCuTKKOh
共済年金って一人いくらぐらいもらってるか知ってるかね?

227 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 17:53:19 ID:RnPHRapp
>>190
破綻はしないけど、貰える額が10%になっちゃうってことでしょ?

228 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 17:55:57 ID:RnPHRapp
>>190
なんだ。書いた奴、東大法学部じゃねーか。

ほり・かつひろ
1944年生まれ。東大法学部卒、厚生省(現厚生労働省)入省。社会保障研究所(現国立社会保障・人口問題研究所)の調査部長、
研究部長を歴任。94年現職に。著書に『年金の誤解』(小社刊)など。

229 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 17:58:09 ID:st1kCkDv
>>226
国民年金、厚生年金より高額なはずだが具体的な金額と受給対象者数までは知らない。

230 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 18:02:24 ID:st1kCkDv
>>228
東大法に対する嫉妬?

231 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 18:31:36 ID:st1kCkDv
年金一元化
http://allabout.co.jp/career/politicsabc/closeup/CU20070422A/

年金改革といえば
http://tag.allabout.co.jp/001994000000000000/

それぞれ、信用できるかどうか要注意のインターネットから拾った物。

232 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 19:01:53 ID:RnPHRapp
ID:st1kCkDv って、東大法学部卒の官僚様ですか?

233 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 19:07:59 ID:RnPHRapp
>>205

>>190
のリンク先では間接税方式は年金が減るぞと書いてあるぞ。
お前、自分でリンク貼っておいて読んでね〜のか。


234 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 19:20:44 ID:st1kCkDv
>>233
こういう事も書いてあるね、読んだぁ?

>5%の未納・未加入者のために税方式に移行せよというのは、妥当な主張ではありません。

未納の連中は、間接税にして年金負担金と同額程度を負担するようになっても、今までの方式より受給額少ないよってことでないの?



235 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 20:18:13 ID:y1Vgk6qT
>>st1kCkDv
なんか無理矢理理論展開中だけど、論破されてるじゃん
屁理屈で必死にぶら下がってるけどなんでそんなに擁護しなきゃならないの?
>>190のリンク先読んだけど、自分の理論に都合の悪い要因は軽く流した上での主張
あまり参考にならなかった。そして、経歴みて納得 元々、内部の人ね
運用失敗についても考慮してないし
そして、税方式にしたら今の受給者が馬鹿を見るというレベル1の話も理解できてないみたいだし
そして、杜撰な運用の結果で税方式に移行するなら、その前にそれなりの処分が当然

236 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 20:39:12 ID:a66O3Df1
この先物価がどうなるかワカランのに現役ん時の50パーとか言われてもな。
とても生きてはいけない金額になったら恨みをはらしてやるかもしれんが その時まで様子見だな。

237 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 20:42:06 ID:1BPftAzr
いやなら革命でもしろよw
なんも行動しないで選挙権すら放棄して何いってんだよw

238 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 20:45:13 ID:st1kCkDv
>>239

>>177-188 で落ちがついてるはずなのに、>>179が書かれてその後に、>>189で、
>>全額税方式しか助かる方法は無い
>>国が毎年足らない分を補填していけないから
>>その際、受給者は消費税を払っている人達
>>分かるよねw

なんて言い出してるから、ネットで探した>>190を持ち出したんでしょ、
間接税で全額税方式にして自分の受給額を今、想定されている受給額減らしていのかどうか教えてくれ。



239 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 20:47:09 ID:HcYRci0l
>今の高齢者と比べて添加物たっぷり入った餌食って贅沢し
>てる奴らって寿命短いから 長期的に見て支出は減るんじ
>ゃないか


それはそれで、年金掛けとく必要性がなくなるわけで。

240 :238:2009/04/24(金) 20:48:07 ID:st1kCkDv
>>176-178の書き間違いだった訂正させてくれ

241 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 21:29:01 ID:st1kCkDv
>>239
障害年金が必要になるかもしれないけど、納付しないなら対象外だからご自由に、高齢者になったときの受給者が減るから全然OKだよ!


242 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 21:54:01 ID:HcYRci0l
>>241
その障害年金の判定基準も厳しくなってるんわけだが?
これからも厳しくなる一方の予感。

そうやって不安を煽って勧誘する手法は民間の生保レディと
同じですな。満足に当たるかも疑わしいのに

>受給者がへるから
受給者は減るだろうけど、払わなくても全然おkだと加入者
も減るわけだが?50%全額税金で穴梅?不備だらけの
わけわかめな制度

損得勘定でなく相互扶助と主張するのなら、50代世代の負担
率を上げ、3号制度も廃止すべき

243 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 22:05:51 ID:RnPHRapp
なぜ年金を株式で運用するんですか?
なぜ共済年金は株式で運用しないんですか?

244 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 22:06:03 ID:sVfwsw2z
社保庁職員さん今日もお疲れ様です。
アカヒみたいに晒し者になってますよ。

245 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 22:39:46 ID:st1kCkDv
>>242
自分の負担が増えるのは御免だから違う世代に負担させるってわけですね、グッドなアイディアですね、呆れちゃうけど。
3号制度廃止に関しては世論がどう反応するか見ものだな。

246 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 22:58:53 ID:gO22S1df
せいしゃいんをへらしたんだからとうぜんの結末

247 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 23:10:24 ID:ut3W+OAl
一般の国民から集めた掛け金は一般の国民だけで分けるのが条件。
共済は共済内でやってろ。



248 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 23:30:59 ID:HcYRci0l
>>245
だから相互扶助と書いてあるだろ、だいたいそう主張してる
のは社保側なんだが?

て言うか、
> 受給者は減るだろうけど、払わなくても全然おkだと加
入者 も減るわけだが?50%全額税金で穴梅?


例によって話をはぐらてここの問いに答えてない件について
加入も、へるわけだけど50%給付保証の資金はどこからか
き集めてくるの?


249 :名刺は切らしておりまして:2009/04/24(金) 23:58:39 ID:Qav2+Snp
社保庁工作員は都合悪いこと、答えられないことは徹底的にスルーするからあんまり虐めちゃ駄目だよ

250 :名刺は切らしておりまして:2009/04/25(土) 00:31:41 ID:XyGVho/C
>>248
て言うか、
> 受給者は減るだろうけど、払わなくても全然おkだと加
入者 も減るわけだが?50%全額税金で穴梅?

50%全額税金で穴埋めなんて誰が言った??

基礎年金に当たる国民年金の納付率が数%減っても全体への影響は千円程度。
未納が増えて足りなくなったら?足りない分は消費税UPして全国民から年金保険料として徴収するから全然問題なし。
未納/未加入の奴は蚊帳の外だから消費税だけ払ってもらって見捨てる。


251 :名刺は切らしておりまして:2009/04/25(土) 01:55:45 ID:xuSymmOz
年金支給がなくなれば、平均寿命は10年は短くなるんじゃないか?
そのかわり、少子化は解決したりしてな。

252 :名刺は切らしておりまして:2009/04/25(土) 08:34:05 ID:1GRO76rM
>>250
だから、消費税から補填すれば馬鹿を見るのは今まで納めてきた人
消費税で強制的に徴収すれば、消費税を払った人全員に払わなきゃならない
消費税だけ払ってもらって見捨てるとか現実離れした馬鹿案は通らないから
そうなったら、年金を納めてこなかった層、外国人などにも支給
だから、現在未納の人が一番喜ぶのが消費税からの徴収
受給額に差をつければいいとか考えても、これだけ膨大な量のデータを捌ききれないのが現状

253 :名刺は切らしておりまして:2009/04/25(土) 09:09:27 ID:3GCrSnbl
>>252
>受給額に差をつければいいとか考えても、これだけ膨大な量のデータを捌ききれないのが現状

今、ねんきん特別便+今までの記録で個人と納付実績を紐づけようとしてるのはそのため。
結局、泣きを見るのは蚊帳の外の意図的に未納./未加入の阿呆だけ。
消費税を払った奴全員に支給するなんてどこに書いてあった?

254 :名刺は切らしておりまして:2009/04/25(土) 09:12:28 ID:Dvh3yWao
五十兆円の経済対策が出来ても年金の穴埋めには使わないのが麻生。
これだけ年金詐欺をされても何も言わない駄目国民。
国策捜査と偏向報道に騙されて間違った選択をすればもっと給付水準は下がるだろう。
そのとき騒いでも無駄。

255 :名刺は切らしておりまして:2009/04/25(土) 09:30:35 ID:ZMz0sADH
老人の数を半分にすれば給付は倍に。

256 :名刺は切らしておりまして:2009/04/25(土) 09:39:30 ID:3GCrSnbl
一字一句漏らさず隅から隅まで熟読しろ。

国政モニターの声に対する回答
http://www8.cao.go.jp/monitor/answer/h17/ans1802-005.pdf

257 :MM ◆UD9cKQuW.g :2009/04/25(土) 13:06:16 ID:08Wte2d7
基礎年金の国庫負担を廃止し、年金の強制加入をやめた場合、自分で積み立てたほうが効率が良い。



258 :MM ◆UD9cKQuW.g :2009/04/25(土) 13:12:43 ID:08Wte2d7
>>256
笑ってしまう内容。
賦課方式の相互扶助だと厚生労働省は告白しているわけだ。
ならば何故、俺の保険料が貧しい人に配られず、過去の月額報酬が高かった人に比例配分されるのか、
3号保険者はなぜ容認されるのか、まったく理解できない。

259 :名刺は切らしておりまして:2009/04/25(土) 14:34:50 ID:1GRO76rM
>>253
消費税から年金積立金を強制徴収しておきながら受給資格が無いとか言えると思うの?
そして、今でハッキリ分からなくて台帳が無いものをどうやって調べるの?
ねんきん特別便が全て正しかった?www
改竄されたデータはどうやって照合するの?
時効になっている分は?

>>256
大切な事が書かれて無いような気がする
世代間で金を回すだけではなく、そこに運用がある事はどうなってるの?
年金砲とかあるじゃんw

260 :名刺は切らしておりまして:2009/04/25(土) 14:37:58 ID:Ulza95QP
年金は年約4%のリターンを出すのが前提。
預金や国債投資だけじゃとても達成できない数字だから、しっかりリスクをとらなきゃね。

261 :名刺は切らしておりまして:2009/04/25(土) 15:12:20 ID:W8PHpFUc
年率4%のリターンって株式や外債を多めに組み込まないと難しいよな。
国債中心の年金でどうやって「年率4%」の数字を出してきたのかが気になる。

もちろん「所得代替率5割達成可能」の大本営発表のため無理矢理捻り出した数字なんだけどなw

262 :名刺は切らしておりまして:2009/04/25(土) 15:19:16 ID:MlhQmneo
>>260
4%のリターンがあってもその利益は天下り官僚の懐に
損失を出せば国民から搾り取る
さっさと年金なんかやめろ
大体十分資産のある金持ちにまで年金を配る必要はない

263 :名刺は切らしておりまして:2009/04/25(土) 15:23:08 ID:4j3SwLbW
年金なんて年上が年下から合法的に上納金を納めさせるための制度だろ?
こんなもん無くすのが一番良い

264 :名刺は切らしておりまして:2009/04/25(土) 15:26:20 ID:1A7fYGR2
年々寿命伸びてるんだから今のうちに定年や年金の払い込み年齢引き上げたほうがいい

265 :名刺は切らしておりまして:2009/04/25(土) 16:11:30 ID:GEDmdpnA
共済年金さえしっかりしてれば他はどうでもいい

266 :MM ◆UD9cKQuW.g :2009/04/25(土) 16:14:04 ID:08Wte2d7
>>265
将来給付のバランスシートでいえば、共済年金は破綻しているのだが。

267 :名刺は切らしておりまして:2009/04/25(土) 16:36:35 ID:NoClpc3z
こういうありえない前提条件での「将来予測」を提示して「安心です」ってのは
やればやるほど不信感を煽っていることに気付いていないのかね。

過去に遡って社会保険庁の不祥事の責任者を全員逮捕して再発防止策を明確にしろ。
話はそれからだ。

268 :名刺は切らしておりまして:2009/04/25(土) 16:39:18 ID:3GCrSnbl
>>259
>消費税から年金積立金を強制徴収しておきながら受給資格が無いとか言えると思うの?
消費税をいくら納めているか出納帳と収支決算書は帰朝してるかな?証拠がなきゃ資格はないんでないの?

ねんきん特別便の意味を理解出来ないみたいだねww これじゃ厚労省職員に騙されても自業自得だなwwwww

俺は門家じゃないから、便所の落書きにいたずら書きしてるだけかもしれないよ、専積立金まで知りたかったら自分で調べようね

269 :名刺は切らしておりまして:2009/04/25(土) 17:02:56 ID:1GRO76rM
>>268
お前真性の馬鹿なのか?
国のやる事業で、証拠が無いとか言えるわけ無いだろ
消費税を払わない奴はいない→無条件で日本に滞在するすべてが納付してることになるんだよ
訂正後のねんきん特別便でさえ、ミスが山盛りの状況 これで紐付け出来ると思ってるの?
まあ、君は都合の悪い質問は全てスルーしてるけどねw
君は年金特別便を熟知している仕事なんだろうけどwww
便所の落書きをしているのではなく、必死に正当化しようとしているんだろうけど、理論は破綻しっぱなし その情熱を仕事に向けてよ

270 :名刺は切らしておりまして:2009/04/25(土) 17:07:21 ID:Z9pkCWcg
受給しているやつらも全てカウントして平均値にして欲しい。
今金持ちは老人ばかり。

271 :名刺は切らしておりまして:2009/04/25(土) 17:24:53 ID:1t+2yR3b
>>254
50兆円なんてないから。そんなもんハナからリップサービス。

272 :名刺は切らしておりまして:2009/04/25(土) 17:26:04 ID:3GCrSnbl
>>269
>国のやる事業で、証拠が無いとか言えるわけ無いだろ
なくなったものもあって、取り返しつかないからねんきん特別便で補正しようとしてると思うんだが違うか?
ねんきん特別便のミスって最初にニュースになった以外にある?俺のところはまだ届いてないから気にしてない。

消費税財源?
祖父が残した広いな農家で携帯もパソコンも使わずに質素に暮らしてる方と、
携帯電話は使うはパソコンは買うは、インターネットはやるは、スナック菓子は買うわ酒も飲むやつと、
同じ年金でいいんだったらいいんじゃないかな
年取ればだんだん無駄金使わなくなるから、只、子持ちの家庭だと大変だね。やっぱ少子化止まらないな。

たいていの商品はマーケティングすると若い連中が購買層の中心になるようにして企画販売されてるから、
だれが負担するか判るよな。



273 :名刺は切らしておりまして:2009/04/25(土) 17:39:29 ID:1GRO76rM
>>272
経済の仕組みが余りにも分かってないんだね
相続した広い農地で質素とか、悲しいぐらい頭悪い設定で泣けた
世の中消費で回ってる事ぐらい理解してね
唯一、公務員だけが違う輪にいるから理解し難いだろうけど

274 :名刺は切らしておりまして:2009/04/25(土) 17:41:50 ID:JgrAM0UN
やっぱり株で消えたの?
もうさ全額返して税方式にはやく変えないとまずいんじゃね?
10年後払えませんかねもありませんじゃ
暴動起きるんじゃね?


275 :名刺は切らしておりまして:2009/04/25(土) 17:53:36 ID:3GCrSnbl
>>273
突っ込みどころはそれだけ?
意図したのは、あまり金使わない人(例:ケチな金持ち)、金使う人(例:ケチな金持ち以外)、これでいい?
目先の言葉じりだけにとらわれずに、少しは頭使って自分で調べたり考えた方が騙されないと思うよ。

消費税方式に変わった時って、今の最低25年がなくなって一生涯死ぬまで、死んでからの葬儀代まで、納め続けるんだが、どっちが得だ?


276 :名刺は切らしておりまして:2009/04/25(土) 20:30:55 ID:1GRO76rM
>>275
つっこみの意味すら理解してないのかw

そして、少子化は是認か ダブルスタンダード炸裂だなwww
未納も認め、少子化も認め、加入者だけに税金補填なんて考えてる公務員脳ってw


277 :名刺は切らしておりまして:2009/04/25(土) 20:47:41 ID:HWYwpgu3
>>276
表現にだけしかケチつけられないで、人の揚げ足とるって..…日頃避難してるマスゴミと一緒だね。

どうすれば、今の受給者、将来の受給者、今の負担者、将来の負担者すべてが、犠牲にならずに
今より良くなるのか具体的に教えてくれ。

278 :名刺は切らしておりまして:2009/04/25(土) 20:59:40 ID:HWYwpgu3
他のスレで拾ってきてやったよ、参考にしな


292 :山師さん [] :2009/04/24(金) 00:08:26 ID:ydgdWtKe
払った年金返してもらいたいんだけど


293 :山師さん [] :2009/04/24(金) 00:39:34 ID:4++H9gLd
>>292
ここに書いても返ってこないよ、社会保険事務所に支払った証拠を持ち込んで交渉してきてよ、結果教えてね.


295 :山師さん [] :2009/04/24(金) 05:49:50 ID:YutFdixi
>>292
無理!
そんな希望がとおるなら
すべてのギャンブルが
成立しなくなってしまう
ではないか

279 :名刺は切らしておりまして:2009/04/26(日) 04:32:43 ID:bBMTOKfz
年金財源が無いなら、政府紙幣を印刷すればいいじゃん。
できないのは、金ため込んでいる連中の金の相対価値の下落を懸念して。
特に金持ち政治家が自分が保有する金融資産の相対価値低下は、
経済がどんなに悪くなろうとも、許さない。
年金とか今でも十分で無いんだから、
年金削減なんて、需要を冷やして経済に悪影響しかないことをするなんて国賊。
需要がそうしゅつされれば、一時的に金融資産の相対価値が下がっても、
経済が上昇すれば投資フィールドが広がって利潤が確保できるはず。
不労所得を得ている連中のことなんてどうでもいいけど、
そいつらにとって経済活性化は望ましいはず。
年金、公務員給与、正社員給与、派遣社員給与の水準は、
潜在生産力である今の2倍以上に見合った需要水準創出のために、
2倍ににする必要がある。
今回の金融恐慌が、市場から奪えるだけ奪おうという強欲が
結局は金融ハゲタカの首を絞めることになるという事実がまた明らかになった。
金融恐慌は18世紀ヨーロッパでも起きたし、第二次世界大戦直前にも起きた。
それなのに、また同じ過ちをまた強欲金融主義者が主張し、みんながだまされた。

覚えておいて欲しいのは、カネ自体には価値が無いということ。
価値を決めるのは需要だ。
よく言われるように、政府紙幣を許せばハイパーインフレになるということだけど、
江戸時代など前近代にはそういうことが発生したけれど、近代にはむしろ国債発行によってしかハイパーインフレは起きていない。

280 :名刺は切らしておりまして:2009/04/27(月) 10:36:18 ID:XM5924Rj
加入期間短縮が8割 標準月額不正の3倍という記事が出ましたが、工作員さん反論お願いします

281 :名刺は切らしておりまして:2009/04/27(月) 19:16:11 ID:N5htMd/f
age

282 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 13:25:16 ID:hPAd+Vjn
ザ・バンクって映画で言っていたな。
銀行が儲かるための基本は個人だろうと国家だろうと借金漬けにすることだって。


283 :名刺は切らしておりまして:2009/05/02(土) 23:35:18 ID:iUMmorcU
う〜ん。どうすればいいんだ、これから・・・・・・

もらえる年金なんか気にならないくらい
稼ぎまくるしかねえか。

284 :名刺は切らしておりまして:2009/05/03(日) 18:14:55 ID:zmJsKz4j
【社会】実質経済成長率の-1%が長引くと、年金は2031年で破綻する - 厚生労働省★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1241300058/l50

年金制度:経済前提過去10年平均で「破綻」−−厚労省試算
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090502ddm003010091000c.html



失われた20年の再来で年金は破綻


285 :名刺は切らしておりまして:2009/05/03(日) 18:19:11 ID:8bTDF8iZ
年金払ってない俺勝ち組

286 :名刺は切らしておりまして:2009/05/03(日) 18:20:59 ID:W+K/1Fav
貯金すること消費しないこと結婚しないこと!

287 :名刺は切らしておりまして:2009/05/03(日) 18:22:32 ID:NPHzXYXe
リーマンで天引きしておきながらこの発表は毎回はらわたが煮えくり返る思いです

288 :名刺は切らしておりまして:2009/05/03(日) 18:25:34 ID:6+kINdko
一旦、年金は破綻させて、現役世代が払った分は現役世代に返して、
どんな制度がいいか、国民全体で議論すべきだな。

早くしないと、現役世代が払った分は、官僚が遣い込んで無くなっちゃうよ。

289 :名刺は切らしておりまして:2009/05/03(日) 18:27:50 ID:1yYPEhQu
長生きすること

290 :名刺は切らしておりまして:2009/05/03(日) 18:32:38 ID:GwzGkDgr
75歳からになるな年金もらえるのは

291 :名刺は切らしておりまして:2009/05/03(日) 18:38:44 ID:m8EkAlch
無能な団塊世代が数に物を言わせて、好き勝手やってきた結果です。

292 :名刺は切らしておりまして:2009/05/03(日) 22:10:22 ID:LClUZquZ
国が国債で借金を増やしている時の労働者は賃金インフレ要因で良いでしょうが、
国が借金を返済する時の労働者は賃金デフレ要因であり、たまったもんじゃない。

<<国が国債で借金を増やしている時>>
資産家・法人に滞留しているお金を国が借金して、公共事業などで強制的にばら撒く。
     ↓
労働者の所得が上昇し、消費する。(賃金インフレ) →資産家・法人にお金が集まる。→以降ループ

日銀の国債買い切りや政府紙幣の発行によるインフレで国債を償還することもできるけれど。
例えば、
<<資産課税以外の税収で国債の償還をする時>>
国民から税金を集める。→ 国が資産家・法人に借金返済し、資産家・法人にお金が集まる。(小資本家から大資本家へ富が移転)
     
ここで、大資本家から小資本家へ富が移転することが必要になる。

資産家・法人に集まったお金が耐久消費財やサービスなど貯蓄性の低いものの消費に使用され、
結果的に大資本家から小資本家への富の移転が行われればよいが、
貯蓄性の高いものに使用された場合、大資本から小資本家への富の移転が行われず、将来の国民にとってデフレ要因になる。
富の再分配機能が弱体化し、格差が拡大する。

<<資産課税の税収で国債の償還をする時>>
国が資産家、法人に資産課税して税収を得る。→ 国が資産家・法人に借金返済し、資産家・法人にお金が集まる。→以降ループ

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461

293 :名刺は切らしておりまして:2009/05/04(月) 06:55:20 ID:B0V8Iszg

【社会】厚生年金記録改ざん問題 これまで公表の6万9000件にとどまらず28万9000件に
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1241386151/

294 :名刺は切らしておりまして:2009/05/04(月) 07:03:50 ID:7gzjEMB1
国会賠償すれば勝てるんじゃね?

295 :名刺は切らしておりまして:2009/05/04(月) 07:06:37 ID:UdkE56Wj
100年安心ww

296 :名刺は切らしておりまして:2009/05/04(月) 11:11:10 ID:V5xNQKod
「日本の現実は統計でなく町の中にある」2009年5月 4日

ブルームバーグのコラムニスト、W・ペセック氏が、『日本の現実は統計でなく町の中にある』として、
深刻なリセッションにあることを示している。

以下にそれを抜粋しよう。

◆大阪の繁華街、高級ブランド店の近くに腰を下ろすホームレスの姿は、日本が世界2位の経済大国、アジアで最も
 豊かな国であることを考えるといかにも不釣り合いだ。ホームレスの自活を支援する英誌「ビッグイシュー」の
 日本版を売るこの51歳の男性は、かつて海運業界で働いていたが、今は日々の食べ物にも困る状況だ。男性は、
 300 円のこの雑誌を売るのは難しいと話し、誰も自分の存在に気付かないそぶりを見せると言う。
◆国際労働機関(ILO)によれば、先進国の中で失業手当を受け取っていない失業者が最も多いのは日本だ。失業
 手当を受け取っていない失業者の割合は、米国の57%、ドイツの13%に対し、日本は77%にも達する。全般的に見て、
 日本企業が景気回復局面で利益を従業員に 還元していなかったということも、あまり認識されていない事実だ。
◆今年1月時点での日本のホームレスの公式な数は1万5795人。日本経済に起こったことを考えると、この数字は見当
 違いで、日本全国でホームレスの問題を過小にとらえている。働いても低賃金にあえぐワーキングプアの増加は、
 国民の平等を前面に打ち出してきた日本に強い自己反省を促している。
◆日本の統計は問題の深刻さを覆い隠している。男性は長期の契約社員となっているケースも多く、職探しをして
 いない失業者は失業率に含まれず、失業率は低めに出る傾向がある。いわゆる「サラリーマン」は絶滅危惧種だ。
◆日本のリセッションの深刻さを確かめたいなら、大都市 の通りを歩き、そこを寝床としている人々を目にする方が、
 雇用や生産、景況感に関する統計の山を見るよりいいのかもしれない。

全くの同感である。外国人の目から見ても、日本の実体経済の悪化が足元から見えるのだ。
今はGWの大移動が凄まじいが、私にはなんだか、最後の休息になることを集合無意識的にも感じているのではないか
と思えて、仕方がない...。

297 :名刺は切らしておりまして:2009/05/04(月) 11:24:48 ID:PfRe1qOk
>>294
仮に勝ったとして

国が敗訴→国が国民に賠償→国民が国民に賠償

となりそうだが。

298 :名刺は切らしておりまして:2009/05/04(月) 13:40:47 ID:XSq/XJ9M
これはもう完全に崩壊してるね

299 :名刺は切らしておりまして:2009/05/04(月) 16:45:10 ID:z8IRj6QF
現在の支給額月6万とかもう崩壊してるって。
おまいら、月6万で生活できるか?
これからどんどん減っていくんだぞ。

300 :名刺は切らしておりまして:2009/05/04(月) 17:44:22 ID:+1jEFGU1
>>297
被害者が国民全体に及ぶから
結局、自分で自分への損害賠償金を支払うことになるわけか

301 :名刺は切らしておりまして:2009/05/04(月) 17:48:52 ID:mkhO58On

その前に、公 務 員 の 人 件 費 を 50% 割 れ すれば、(本当の民間平均並みに)

       すべては解決する。

302 :名刺は切らしておりまして:2009/05/04(月) 17:49:38 ID:UWWtGvoc

>>299

 たとえ支給額が100円になっても制度があることが
 役人にとって大切なわけで・・・・・



303 :名刺は切らしておりまして:2009/05/04(月) 17:55:05 ID:/9PpHNmT
国民はこのまま泣き寝入りすれば
老後は哀れな生活がまっている

304 :名刺は切らしておりまして:2009/05/04(月) 18:06:50 ID:WKkyox84
>>3
ねずみ算が前提なんだから、
日本人口が1億⇒2億⇒4億とならないとだめだからねw

305 :名刺は切らしておりまして:2009/05/04(月) 18:37:05 ID:j1iM2LVz
28年連続で子どもの数が減少してるんだって

306 :名刺は切らしておりまして:2009/05/04(月) 18:49:54 ID:qZSzYyLU
何で今すぐ給付水準の引き下げをしないの?
若い世代には負担をかけていいと思ってるんかな

307 :名刺は切らしておりまして:2009/05/04(月) 18:54:10 ID:Cua2sNYB
郵政民営化の目的

http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/files/0926.mp3


http://naoyafujiwara3.movie.coocan.jp/leader090303.mp3


あと一つ情報ですが、竹中平蔵総務大臣は、
すでに2000万ドル、22億円のお金でニューヨークに、
ペントハウス(最上階)の付いている高層アパートを1棟買いました。
つまり逃げる準備を始めたのです。

1部記事から。


小泉純一郎も安倍晋三も在日の政治家

308 :名刺は切らしておりまして:2009/05/04(月) 18:57:09 ID:aIpoedeQ
共済年金をまず半分に

309 :名刺は切らしておりまして:2009/05/04(月) 19:13:54 ID:8lTnA2Au
国民年金なんて言ってもサラリーマンや公務員は加入しない制度
ようするに将来切り捨て確実

まじめに払う奴は馬鹿w

310 :名刺は切らしておりまして:2009/05/04(月) 19:16:59 ID:rpSo2zii
消費を控えて老後資金のための貯蓄に回すしかないかな。


311 :名刺は切らしておりまして:2009/05/04(月) 19:17:52 ID:V5xNQKod
竹中氏は以前、同僚たちにいかにも得意げにこんなふうに語っていたことがわかった。「知ってる?『1月1日』に
日本にいなければ、住民税は請求されない、つまり払わなくていいんだ。
だから毎年暮れに住民票を海外に移し、年を越してから戻ってくれば効果的かつ合法的な節税になるよ」わけ知りに
限ってこの類いのことを吹聴したがるものだが、旧日本開発銀行出身の竹中氏にはわずかながら営業経験もあり、
学者一筋の人より、世渡り上手な点では一日の長があるらしい。
竹中氏は東京・中央区内に高級億ションを3部屋持ち、譲り受けたマクドナルドの未公開株は先日の公開で数百万円
の利益を上げるなど、資産家の顔も持つ。ナルホド、竹中氏は自ら節税理論の実践に取り組んでいたらしい疑いが
出てきた。
以下、その足跡を根拠を示して事実だけを辿ってみる。 一橋大学を卒業して旧開銀に入行した竹中氏は、大蔵省への
出向を経て大阪学助教授に就任、その後、89年にハーバード大学客員準教授として教鞭をとった。開銀時代の1年間
の米国での研究生活を別にすると、この時から米国と日本を行き来する生活が始まっている。
竹中氏の住民票移動の記録を追うと、ハーバード大準教授時代の89年7月に住民票を米国に移し、翌90年4月、
慶応大学総合政策学部助教授に就くと東京・港区に転居した。以後、96年に教授に昇格するまで毎年のように
住民票を日米間で小刻みに移した。

>> ■89年7月(↑米国に転居)
>> ■90年4月(↓東京・港区)
>> ■92年7月(↑米国)
>> ■94年6月(↓神奈川県藤沢市)
>> ■同年10月(↑米国)
>> ■95年5月(↓藤沢市)
>> ■同年11月(↑米国)
>> ■96年3月(↓藤沢市)
>>

――という具合に、慶大助教授になってからは、93年、94年、95年、96年の4年間にわたって、「1月1日」
は判で押したように米国に居住していることになっているのである。
実は、竹中氏の≪節税理論≫にあるように、この『1月1日』というのが徴税事務の上で重要な基準日なのだ。市民税、
都道府県民税などの地方税は、毎年1月1日の時点で住民登録している住民に対して、その自治体が徴収することが前提
となっている。
では、その1月1日に日本にいなければどうなるか。 東京都下のある自治体の税務職員がこう語る。
「われわれは1月1日の住民登録に基づいて徴税しているので、極端な話、その日だけ住民票を外国に移されると、捕捉
できない。結果的に住民税の請求はなされない」
しかも、そうしたケースは脱税にもあたらないという。
「原則は日本に滞在して収入を得た場合、その自治体に住民税を支払う義務がある。 半年住んでいればその間の収入に
課税される。ただし、このケースは自治体の方が捕捉できずに請求しなかったのだから、脱税にも問えない」
理論的には確かに節税できることがわかった。ボーダレスの現在、竹中氏のように国をまたいで仕事をする人々など数え
切れない。この方法なら、簡単に脱税……いや、節税できる。

                                              2007/10/22 22:45:20

312 :名刺は切らしておりまして:2009/05/04(月) 19:21:25 ID:YHf34vP4
人口減少の時代に現役世代が老人を支えるなんて発想がナンセンス
老人が死後に相続税を100%払って、年金の原資にすれば解決する
そうすれば現役世代は保険料を払うどころか所得税減税も可能

313 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 00:36:40 ID:vG5ZbpaN
公務員は余裕で仕事してますね

【社会】農林水産省の研修後テストで、2割近くがテストを受けなかったりふまじめな解答 2500人が氏名欄に「国有林」と記入
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1241095148/


314 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 06:35:07 ID:JX7IHZMa
【厚生年金】社会保険庁の改ざん底無し…まず犯罪者を牢屋にぶちこめや!話はそれから

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1241395753/


315 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 06:38:33 ID:/erm6jV+
国債発行拡大→赤字拡大→臨界→デフォルト→既納分年金あぼーん(0%)

316 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 06:56:43 ID:OeSNwGPD
働かないで50%ももらえるシステムがおかしい。
払った分をもらうのなら分かる。

若年層を苦しめても、まったく見向きをしない年寄りか。

317 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 09:01:51 ID:4pGLuw79
団塊世代で酒が飲める体質なら、パーフェクトに勝ち組だな
後はヨロピクってか?

クソが・・・

318 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 09:08:44 ID:0NcZJ+V0
>>1
50%割れどころか、0%じゃねーの?

↓みたいなことが繰り返されてるし、誰もこいつらのこと信じてる人間なんていなだろ。

【社会】厚生年金記録改ざん問題 これまで公表の6万9000件にとどまらず28万9000件に
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1241386151/

319 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 14:07:40 ID:z9GKzuuN
中高年社員は働きのわりにべらぼうに高い賃金を受け取っている(他、退職金、厚生年金も)
働きのわりに、若い社員の給料が低いのは中高年社員を食わすためだ

将来、確実に昇格、昇給が得られるのであれば、若い時分の働き損は十分に取り戻せる
しかし、右肩上がりの成長が見込めない今日、確実な昇格、昇給は見込めない

つまり、今の若い社員は
若いときは中高年を食わすために働き損
自身が中高年になってもそのぶんは取り戻すことはできない


中高年の既得権益がある限り、正社員といえども安泰ではない


危機感を抱いた人は、城繁幸氏の著書を読むべし『若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来』

320 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 14:20:08 ID:1H8WOxEY
401kだけでいいから厚生年金から抜けさせてくれよ。

321 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 14:26:02 ID:vG5ZbpaN
>>319
それが改善されるのは君が中高年になってからw。

322 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 14:38:25 ID:U+QwikCK
>>319
いやなら、子供たくさん作れ
解決策はそれだけだ

323 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 14:45:36 ID:8cEXUw4d
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 ね ず み 講 の 基 本

324 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 14:48:46 ID:yxdwATxo
老後の年金を解約して
障害者年金特約だけで契約したいんですけどおいくらですか?

325 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 14:54:24 ID:6N7S7cCA
その前に、公 務 員 の 人 件 費 を 50% 割 れ すれば、(本当の民間平均並みに)

       すべては解決する。


お前は砂糖か?甘すぎるんだよ。犯罪者の財産は没収

償いとして死ぬまで時給800円で危険作業をやらせる。

326 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 15:10:07 ID:k2VXY61A
>>325
時給800円を安い例として書いたのだろうが、世の中にはそれ以下で
働いている人も大勢いるのだよ

327 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 15:18:53 ID:6N7S7cCA
ごめんな。配慮不足だったよ。地上200メートルの作業とか地下のヘドロの詰まったパイプ掃除とか核施設の廃棄処理のつもりで書いたんだけどな


本当は死刑を執行しろと思ってる

328 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 16:56:15 ID:U+QwikCK
>>323
所詮、ねずみは子を増やし続けなければ破綻する
ヤハウェの神いわく、生めよ増えよ地に満ちよだ

329 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 17:10:58 ID:iqXsv6NI
公務員の年金と一緒にして年金を一本化し 公務員の給与 福利厚生 退職金を民間企業(中小企業)に合わせれば解決

330 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 17:42:37 ID:FChFU/1a
>>329
嫌だよばーか
おまえよりは歯を食いしばったり胃を痛めながら毎日働いてるっつーの


こういって欲しいのか?

331 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 18:04:44 ID:lld7bitZ
公務員の仕事なんてテキトーだろ。 
民間でやってみろ。 
どうせ3日持たないよ。 


332 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 18:49:29 ID:ZVFRGsRY
>>330
あんた・・。論点がズレてるよ?(笑)

333 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 18:50:05 ID:holhZavN
50l割れで済むわけねえだろwwwwwwww

334 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 18:53:00 ID:TSyUQVO+
マジ払うのバカらしくなってくるよな

335 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 19:02:10 ID:VJqQek1F
どっちの政権になろうが増税間違いないのに
先行明るいニュースですね

336 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 19:29:50 ID:mataBlG1
もうここまで来たら、年寄りには自分達が払った以上は支給しない。
現役世代には払った分を返却。
あとは自己責任で貯蓄に励んで下さい。

これでいいじゃん。

生活保護が急増だろうから、備蓄米等食料の現物支給で支給額を出来るだけ抑える。

現役世代は老後に対するもやもや感がなくなり、
仕事に励むし、無駄な物を買わなくなり、貯蓄や投資に励む。

GDPが減少しようが現役世代にとっては、
今より希望が見出だせる社会じゃない?

337 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 19:30:35 ID:holhZavN
>>336
>現役世代には払った分を返却。
それやればおk

338 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 19:46:15 ID:/2rE3zjg
独身者・共働きは別の制度にしてほしい。
他人の嫁(3号)の分まで年金払いたくない。

339 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 19:48:13 ID:holhZavN
だから
払った分返せって言えば返せるシステムにすればいいんだよ

340 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 20:00:37 ID:U+QwikCK
ていうか
返せるわけないだろ

341 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 20:04:33 ID:jW9dls2R
>払った分返せって言えば返せるシステム

このごく当たり前なことが、まったくできない国だからこんなことになってるw
どこまでgdgdになるのかもう楽しみだよ。

342 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 20:06:35 ID:4F+0hIpn
>>339
だから401Kへとさっさと移行しておけばよかったんだよなあ

343 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 20:11:35 ID:bvHl2HHY
この国の偉いジジ、ババは
若いモンに食わしてもらっているという
自覚がない
今日スパ銭いってジジにシャワーがかかって
注意されたから書きてるわけじゃないよ

344 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 20:51:33 ID:8cEXUw4d
【雇用不安最前線】(上)「仕事がない」 失業が招く貧困の連鎖
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090504/biz0905041301000-n1.htm

【雇用不安最前線】(下)疲弊する日本型雇用 働き方の見直し急務
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090505/biz0905051301002-n1.htm

345 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 21:07:44 ID:nYWPGGdO
社会に敏感で、能力や仕事の意欲がある人ほど、海外に逃げるんだろうな。

346 :名刺は切らしておりまして:2009/05/06(水) 13:01:53 ID:QoWyM9q5

社会保険庁 国民年金、将来支払われなくなるかもしれないと言え、規則は規則。強制徴収を本格化

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1241578889/


347 :名刺は切らしておりまして:2009/05/06(水) 16:55:19 ID:NULE1oNW
【社会】子どもの数は28年連続減 人口比世界最低水準[05/04]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1241448648/

子ども人口が28年連続減少、世界最低水準
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news2/1241495298/

348 :名刺は切らしておりまして:2009/05/06(水) 17:15:40 ID:d5t0umoo
構造改革なくして景気回復なし(wwwwwwww
構造改革なくして景気回復なし(wwwwwwww
構造改革なくして景気回復なし(wwwwwwww
構造改革なくして景気回復なし(wwwwwwww
構造改革なくして景気回復なし(wwwwwwww
構造改革なくして景気回復なし(wwwwwwww
構造改革なくして景気回復なし(wwwwwwww
構造改革なくして景気回復なし(wwwwwwww

  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡 小泉構造改革の成果です。郵政民営化で全て解決です。
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡小泉構造改革の成果です。郵政民営化で全て解決です。
ミミ彡゙         ミミ彡彡 小泉構造改革の成果です。郵政民営化で全て解決です。
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡 小泉構造改革の成果です。郵政民営化で全て解決です。
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡 小泉構造改革の成果です。郵政民営化で全て解決です。
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 小泉構造改革の成果です。郵政民営化で全て解決です。
 彡|     |       |ミ彡    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   /百年安心という言葉に騙されたB層どもめ
  ゞ|     、,!     |ソ  <  私に投票したのだから自己責任だ!
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \________
    ,.|\、    ' /|、 ニューワールドオーダー


349 :名刺は切らしておりまして:2009/05/11(月) 11:42:43 ID:HVXLFSes
終戦前後に産みすぎた連中が諸悪の根源
きっと戦死者の呪いなんだろうな

350 :名刺は切らしておりまして:2009/05/11(月) 16:17:56 ID:fcBzx82P
戦後数年間は今のアフリカの貧困国のような状態だったんだよ。
貧困国では人口が爆発し、先進国では人口が減少するのは自然なこと。


351 :名刺は切らしておりまして:2009/05/11(月) 16:37:14 ID:z0+LsoRu
>>343
ジジイは何十年も税金納めて子育てして来てるんだから、仕方ないんじゃないかな。
年金生活を勤労世代が支えてるのは、事実だけど。


年金を徴収し始めた頃からちゃんと積立てておけば、ここまで酷くならなかったんだろうね。w

352 :名刺は切らしておりまして:2009/05/11(月) 17:53:58 ID:NY5Px14f
>>351
その通り。

花澤武夫は
「遣うだけ遣って、足らなくなったら賦課式にしてしまえばいい」

そして今は賦課式となり、そして花澤は墓の中。


353 :名刺は切らしておりまして:2009/05/11(月) 18:52:05 ID:GJc8mHQQ
>>352
http://www5e.biglobe.ne.jp/~sr-rokko/page053.html

354 :名刺は切らしておりまして:2009/05/12(火) 11:31:04 ID:RKdti92B
いずれ、こうなるのですね。

カリフォルニア州 増税反対で7月に財政破綻か?

財政危機のカリフォルニア州は、5月19日に行われる住民投票で増税などの6つ提案(Propositions)が否決されれば、230億ドルの現金不足になり
今年の7月にも財政破綻が予想される.
注目されている住民投票は、Proposition 1Aの増税提案についてだ.2013年まで増税により、160億ドルの税収増が見込む.
しかし、現在の世論調査によると、住民の約7割が増税反対で、否決される可能性が高い.
増税提案に反対するHoward Jarvis Taxpayers Assn.の代表John Coupalは、「すでに州は信用格付けが低く、資金を集めるのは困難.
連邦政府から借金をしなければ、この危機は解決できない」という.
つまり、連邦の援助なしでは、カリフォルニア州はすでに破綻状態だといっている.
これからカリフォルニアはどんどん住みづらくなる.教育、公共サービスはカットされ、治安、道路、は悪くなる
今年から僕の長男は、義務教育がはじまるというのに、またもシャレになっていない暗いニュースだ.

Source: Los Angeles Times
: "California could be broke by July, state official warns" May 7, 2009、
”State could run out of cash by July" May 8, 2009

ソース
http://ryuzaburo.seesaa.net/article/119004449.html
http://www.latimes.com/news/local/la-me-california-budget-crisis8-2009may08,0,7342537.story


355 :名刺は切らしておりまして:2009/05/12(火) 21:58:30 ID:YMQBrdOW
公務員らしき工作員のカキコって論点ずれてるからすぐバレるなw

356 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 10:37:00 ID:MeD1nSIz
>>353
面白い説だね。

疑問点1.
>戦時下ゆえ、貨幣価値には下落の危険があるため現金保管では制度自体が危なくなることを熟知していた
>花澤氏が、とにかく収益性あるモノに換えて運用しておく必要を表現したまでだったのです。

元々戦費調達の目的で創設された年金なのに、
軍事政権下でそんな民主的な運用先を模索するような話を公文書に残せるのか?


疑問点2.
>戦時下ゆえ、貨幣価値には下落の危険があるため現金保管では制度自体が危なくなることを熟知していた

戦争に負けることを前提とした話だ。こんな話を公の文書に残せるのか?


357 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 10:45:33 ID:MeD1nSIz
>>353
そもそも
>収益性あるモノに換えて運用しておく必要を表現
というならそれは温存することを前提としている。

一方、
>将来みんなに支払う時に金が払えなくなったら賦課式にしてしまえばいいのだから、
というのは遣ってしまってなくなっても、賦課式にすれば払えるから問題ないと言っている。

全くの矛盾だ。


俺は花澤の話を前後も含めて何かで読んだ。
ここで説明されているのとは全然違ってたぞ。
こういうモンを持ち出すならちゃんと出典を明示して全体を引用してこいと言いたいな。


358 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:19:09 ID:ortXCr76
>>354
カリフォルニアも近いうちにこうなる
http://www.break.com/trutv-crazy-stupid-vids/trutv-siberiansurge.html

359 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 22:07:40 ID:a+edZmHE
電車の座席はほぼ埋まり、車内には立っている人がちらほらいる程度。私の向かい側座席の前には男性1人、
女性2人のハイキング帰りらしい高齢者が立っていた。私に背中を向けているから時たま見える横顔で判断する
しかないが、60代半ばぐらいか。彼らの目の前の座席には若者2人と50代ぐらいの女性1人が座っている。
若者は2人とも茶髪、1人はサングラスをしていた。

 この人たちに気づいたのは、この高齢者組の男性が「最近の若い者は年寄りを立たせても平気なんだから」
「ちょっと前は罪悪感からか寝たふりをしたもんだが、最近じゃ寝たフリもしないからふてぶてしい」などと、
かなり大きな声で話しているのが耳に入ってきたからだ。どうも自分の前にいる若者に席を譲らせて女性2人を
座らせたかったらしい。

 ここまで嫌味っぽく言われると、まったく関係ない第三者の私だってちょっと気分が悪い。すっかり眠気が
覚めてしまった。反対側にいる私が席を譲れば、もう1人ぐらい誰か立ってくれるだろうと思って腰を浮かせ
かかった瞬間、サングラスの若者が口を開いた。

 「あんたたちさぁ、山は歩けるのに電車では立てないの? それっておかしくない? 遊んできたんだろ?
こっちはこれから仕事に行くところなんだよ。だいたいさぁ、俺みたいなヤツが土曜日も働いてあんたたちの
年金を作ってやってるんだって分かってる? 俺があんたみたいなジジイになったら年金なんてもらえなくて、
優雅に山登りなんてやっていられないんだよ。とにかく座りたかったらシルバーシートに行けよ」

 細部の表現は覚えていないながら、こんな感じ。チャラチャラしているように見える若者の意外な発言に
正直言ってビックリ仰天した。「お年寄りに席を譲りましょう」とか「お年寄りを大切にしましょう」
などというキレイごとを聞いて育ってきた世代の私にしても、彼の言っていることは正論に聞こえた。
あたしって壊れてきているのかな? 浮かせかかった腰を再び降ろしちゃったよ。3人の高齢者は凍りついたように
黙りこくり、次の駅で降りていった。ほかの車両に乗り換えたのかもしれない。

123 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)