5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【農業】数日でやめた元派遣 甘くない現実と甘い発想−jcast [4/8]

1 :依頼812@ロボ-7c7c(初代biz+ 支局長)φφφφ ★:2009/04/09(木) 09:24:51 ID:???
★NHKクローズアップ現代(2009年4月7日放送)

100年に一度級の不況の影響で、国内でも派遣切りをはじめとして、数十万人規模の
失業者が発生している。それでも、まったく求人、働き場所がないわけではない。とくに
作業者の高齢化や後継者不足、休耕地問題に悩む地方では、自治体もあの手この手で
人を集めて、「雇用の受け皿」になろうと目論んでいる。

そんなこんなで、いまは空前の就農(を検討する)ブームなんだそうだ。就農説明会などに
足を運ぶ人が増え、農業への関心はたしかに高まってると見られる。だがしかし、実際
に就農し、続けるとなると、なかなかむずかしい――。そんな実態を報告したのが今回の
放送「『派遣切り』農業を目指す」だ。

★高付加価値作物に注目
ある農家は、派遣切りにあった人を4人採用したが、全員が数日で辞めてしまったという。
「なにしに来たんやという感じの子が何人もいた。やっとられんわという感じには
なりますね」(社長)

そこで実際に辞めた人に話を聞いてみると、想像以上に大変だったということらしい。
雪が降る、凍えるような寒さのなかでの農作業。ぬかるみに足を取られるわ、以前の
工場労働とは違い、時間がハッキリと決まってない、いつ終わるとも分からない。
なんだかよく分からないことをやらされるストレス。慣れない仕事は体力的にもきつい。

本日のスタジオゲストで、テレビでも度々見かける金子勝・慶応大学経済学部教授
(農業経済に注目して全国の農村を回っているそうだ)は「(人を)部品のパーツのように
あっちからこっちへ移す」というミスマッチ論的発想の非人間性を指摘する。

その一方で、就農する側もきちんとした農業への理解がなく、漠然と「牧歌的」な
イメージを抱いて就農してしまったりしているのも問題だという。「そんなに甘くない」
(金子)のである。農業に特有の能力があるし、時間の流れも違う。頭も使わなければ
いけない――。

で、成功している就農例を見ると、やはり付加価値の高い作物をつくっているところが
多いそうだ。収入が比較的多く見込め、先の展望が明るそうなところに(優秀な)人材が
集まる。結局、農業といっても、基本的な雇用の構造に特別なところはなく、他の業種と
変わらなそうなのであった。

※ボンド柳生
http://www.j-cast.com/tv/2009/04/08039107.html


2 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:29:46 ID:yNTRQ8QG

農家の恐るべき狡猾さを知らない者は多い

まさに地獄の一丁目


3 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:33:50 ID:Bq7xStN6
奴隷じゃないのよ

4 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:34:33 ID:uGoHavKw
 自分に人を見る能力と育成する能力に欠けてたとは思わず、全て他人の能力のせいにする農家の社長の話か



5 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:34:36 ID:IH+Elx23
>作業者の高齢化や後継者不足、休耕地問題に悩む地方では、自治体もあの手この手で
>人を集めて、「雇用の受け皿」になろうと目論んでいる。

で、小作農にされたら、そりゃ逃げ出すわ。

何年か頑張れば土地を貰えて、家を建てる収入も得られ、女房子供を養っていけるように
なるって見通しがあるんなら、ともかく。


6 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:34:43 ID:MDklC/2J
漁業権も一子相伝
船を持てば独立出来ると勘違いしてる人がいる

7 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:36:36 ID:YOTT4NCp
やたら括弧が多くて読みづらい

8 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:36:49 ID:Ksn78DRn
宣伝の仕方も悪い
大変なところを伝えないと

9 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:38:21 ID:eF4dpdOs
元派遣なら集団交渉で簡単に生活保護がもらえるんでしょう?
働く必要ないじゃん

10 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:38:26 ID:R2sjJR+o
中学生の時ニラ収穫のバイトをやったことがあるが、1時間もしない内に気分が悪くなった。

11 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:38:54 ID:zCnumYTV
>>1

だから、派遣なんだよ・・・

12 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:39:05 ID:8ppsIvTi
「深呼吸の必要」みたいなのを想像してたのかな?

13 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:39:35 ID:D/caxrdO
収入がどれくらいかわからんが、たぶん安いんだろーな。

就業時間がテキトーで給料安い。沢山採用して大量離脱とか、まさにブラック企業だ。



14 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:40:37 ID:MIF7OZhR
教科書に出てくる江戸時代の話みたいだな
豪農と小作農ですね、わかります

15 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:41:32 ID:QE700EcO
そのまま相続できる息子達でさえ逃げる農家に小作の扱いで一生を捧げられる訳ないだろ。

16 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:41:38 ID:K80gJrCT
小作農というよりダメリカの綿花摘み奴隷だろ

17 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:42:07 ID:TjS/NJ1p
うちも兼業といっても、米作ってるけらいだけど。
会社勤めのが楽だよ米作っても赤字だし、土地の維持だけの為にしかなく作ってるだけだし。


18 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:42:27 ID:EkH/W+T3
農業は終わってる

大体だ、平均年齢が65歳の産業だ
意味が分かるか?

喰えない産業なんだよ。
派遣と同じで喰えない。

19 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:43:07 ID:8pK59/RM
こいつら何をやっても文句言うだろ。

社会不適応なんだよ。



20 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:44:20 ID:L6GBxEHS
誰だって好き好んで奴隷の身分じゃいたくないからな。
19みたいなアホは分からんだろうがw

21 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:45:04 ID:EkH/W+T3
日本はレベルが高過ぎるんだろうな

野菜とあれ肥料とかやって一律の品質になってるだろ
あれ相当金と手間かけて作ってる。
それでいて、大量に取れすぎると値崩れする。

22 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:45:31 ID:tWcS7Msh
>雪が降る、凍えるような寒さのなかでの農作業。ぬかるみに足を取られるわ、
>以前の工場労働とは違い、時間がハッキリと決まってない、いつ終わるとも分からない。
本当にやめた理由が喋ってることだけなら苦労はいらんわな

23 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:45:37 ID:beV2x9iY
所詮社会不適合者。
農業に逃げても無理。
はじめてする解りもしない仕事に意味を考えても答えなんて出るわけない。
働かない理由を探してるだけ。

24 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:46:08 ID:oUaabW+O
          【またDQNか】【やっぱりDQN】【さすがDQN】
         【はいはい軍団】【DQN丸出し】【DQNじゃ日常】
         【童話天国(幼児大喜び)】【どうせDQNだし】
         【DQN民国】【だってDQN】【相変わらずDQNか】
 ヤレヤレ… 【DQNだから仕方ない】【これがDQNクオリティ】
.   ∧__,,∧   【それでこそ農業県】【まぁDQNだし】【常にDQN】
   ( -ω-)  【DQNでは日常風景】【DQNすげー】【だからDQN】
.   /ヽ○==○【今週もDQN三昧】【DQNでは軽い挨拶代わり】
  /在 ||日| B【基地に空襲警報発令!基地外に非難せよ!】
  し' ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)



25 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:46:09 ID:9biqe+ft
>>13-15
3日で辞めるのはそんな問題ではないw
体力がなかった
それだけ
農家のばあちゃんは30キロくらい軽く担ぐからな

26 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:46:31 ID:8ppsIvTi
>工場労働とは違い、時間がハッキリと決まってない、いつ終わるとも分からない。
きっと実際の労働時間で計算すると法定最低賃金以下だったと想像する

27 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:46:33 ID:wJyPvFsj
どの業界でも勝ち組と負け組みは出てくる
農業でも同じ事

28 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:46:38 ID:Cgq0BOpU
農家の暗黒面を知らないで、だから派遣は駄目だ、とか言うなよ

29 :( ´▽`) ◆SAITAMAHo. :2009/04/09(木) 09:47:14 ID:LmQ9DWdr ?2BP(465)
>>13
この番組れインタビューに答えた元派遣
前職 40万円
農家 18万円 いつ終わるか判らない、実働時間が長いと愚痴を

30 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:48:07 ID:nXc0Ojo0
1日で辞める派遣が多い。全体が馬鹿にされても仕方ないし、辞めるのが自由で辞めらされたら、グダグダ言うw


31 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:48:18 ID:9orJuXjt
肉体労働に向いている人と、そうでない人がいるから
しょうがないでしょ。どの分野でも言えることだな。

32 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:48:19 ID:8ppsIvTi
>>29
でも寝る場所と食事は付いてるんじゃね?

33 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:48:25 ID:NRrBjlXh
未経験者は農業に夢なんか見るなよ 
大規模な農業経営なら、機械化や電化して上手くすれば利益だせるけど…

小規模でやるなら、お金持ちの趣味くらいに考えた方がいいかも
手間や経費を考えたら、スーパーで買った方が断然安いからw

34 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:49:36 ID:/o79qDQC
 
今まで車の部品いじってた奴に 居酒屋は無理wwwww

35 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:49:45 ID:xcwsBUX2
>>5 TV見てないだろ?
2LDKの新築の家を1万9千円/月で提供し、青果物を売った利益とは別に、毎月11万円支給し、
将来農地取得の世話までするとか頑張ってる自治体もあるんだよ

36 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:49:54 ID:IFR15hFL
>>28早く次の仕事決めろよ。一々仕事に対して文句ばっかり言わずにな。

37 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:51:00 ID:EkH/W+T3
>>34
パン工場は逝けるだろ

38 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:51:20 ID:pdO9pklg
都市のビルの屋上を全て農地にすればいい

39 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:51:35 ID:i68n/x5q
小作扱いひでえええええええ

40 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:51:40 ID:bFT01dRd
先祖から受け継いだ土地を持ってるわけでもなく、何をするんだろう?
大きな専業農家に就職して、がんばって技術やら身につけられたとしてその先は?




41 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:52:08 ID:+Qw/BfYc
なあ、1、2、3とか言うやつ面白いか?

42 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:52:30 ID:IoFPjOIT
農業はそれこそまわりの環境でなじめない可能性もあるよね
村とか農家とかの悪い面があると最悪
新しくはいってきた人間をいつまでもよそもの扱いする地域もあるから
単純になじめないだけで語れないこともあるよね

43 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:52:56 ID:wJyPvFsj
労働とは他人が出来ない事 or やりたくない嫌な事を頼むから成立する
前提条件が有る
その前にニーズが必要だと気が付かないのもおかしな話

44 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:53:15 ID:IH+Elx23
>>35
>>>5 TV見てないだろ?

いまどき、そんなもん見るかよ。

>2LDKの新築の家を1万9千円/月で提供し、青果物を売った利益とは別に、毎月11万円支給し、
>将来農地取得の世話までするとか頑張ってる自治体もあるんだよ

言ってることがよくわからんが、現在は農地持ってない状態で「青果物を売った利益」っ
て、何?

45 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:53:28 ID:578XsoFN
接客業なんかよりは随分と工場労働に近い面もあると思うけどね。

46 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:54:13 ID:Qdmh6yrJ
グダグダの段取りで無駄な時間グダグダと作業させられたんだろ


47 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:54:19 ID:XHPUwssC
そもそも他に仕事がなきゃどんなひどい待遇だろうとやるしかないんだけどな
そうした自分の立場をわきまえないで社会にたかるなんて最低だし生きる資格はないんじゃないかな

48 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:54:31 ID:h3f0jG2e
農業ではなく農作業だから工場派遣向きなんだが。。。いかんせん
給料が桁違いだからな〜

49 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:57:04 ID:MI/Fzl0x
まぁ農家が低収入なのに、高い賃金だせるわけないよなぁ・・・
自分の土地なら、くず米でもなんでもあって食ってけるけど、純粋な現金だけじゃ食えないよね


50 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 09:57:10 ID:t8Evk742
数週間勤めて止めるなら兎も角、一週間持たないなら元派遣側の問題だろうな

51 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:00:26 ID:zCnumYTV
能力がなければ、安くてきつい仕事に就くのは当たり前。

52 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:00:50 ID:gPHTer0b
また一部の失敗例を挙げて派遣叩きと若者叩きか。
そもそも他に仕事が無いからどんな状況に置こうとも否応なくやるだろうって発想が
ブラック経営者そのもの。
こんな胡散臭い就農ブームなんて長続きせんし、逆に離農を加速させるだけだと思うが。

53 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:02:15 ID:h3f0jG2e
仕事を選べるのはいい兆候かもしれんよ。
生産も多少は回復したしなあ。

54 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:03:11 ID:C4/4Mm28
まぁ結婚・子供は諦めた方がいいよ
一生1人で慎ましく生きていく覚悟がある人だけが耐えられるだろうな
将来農地・農機具で借金するのも不可能な人が大部分だろう


55 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:03:48 ID:Od8Orua3
>>44
新規就農者支援じゃねーの、低金利で農機具取得ローンの金貸すぞとか
農地貸してくれる農家と交渉してやる(もちろん賃貸料は払うだろう)
利益とは別に生活費くれるとゆーが、開始数年の営業赤字補填までしてくれるだろうか
将来的な農地取得も、引退するじいちゃんから土地を買い取って、この地域に根付いてね
補助金は出すけどもちろん土地購入代金の借金はしてね
下手すりゃ借金だけ残るだけとか

56 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:04:50 ID:IhxTeUU/
子供の頃から憧れていた”お花屋さん”
可愛いエプロンつけて
毎日ジョウロでお花さん達にお水をあげるの・・・

っと言うノリで花屋になると
実際は、すごい”超肉体労働”であることに愕然とするらしい
(ある花屋さん曰く「花屋は女より男の方が向いている」)

派遣がすぐに農業を挫折するのは
同じ理屈かも知れん。

57 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:05:32 ID:wJyPvFsj
>>52
叩いて蹴落とさないと自分の地位が危うくなるから
そりゃ叩くだろうね

安い賃金で長時間文句を言わず働いて
良いものを創作し、勝手に作って売ってくれる人がいれば
胴元は働かなくても金が手に入るし

58 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:05:33 ID:mE8Z+Dl+
リアル農家として農業がクソなのには同意するが
クソじゃない仕事したかったら公務員しかないぞ
それが分からないほど低脳だから農業なんてクソみたいなことに手を出すんだろ

59 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:07:58 ID:0xwnhB34
高校の時、キノコ栽培のバイトをしたが地獄かと思ったよ
ところが、おれらバイトがきついきついと言って不平を言っていたら、リア農の50くらいの叔父さんがこんな楽な仕事はないとガンガン働いていた時のショックを今でも忘れない

60 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:07:59 ID:i68n/x5q
労働に見合った待遇と環境がなけりゃ労働者が定着するわけなかろうに・・
人の足元見て安価な労働者ゲットだぜとか奴隷と変わらん扱い

61 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:09:22 ID:gPHTer0b
どんな仕事でもミスマッチは必ず出てくるもので、一々槍玉に挙げてたら限が無い。
むしろ下手な根性論で無理させるよりは、身体を壊す前にさっさと見切りをつけて辞めさせたほうが
当人にとっても周囲にとってもより有益と言える。

>>54
1人じゃ農作業は出来ないから、これまた否応無く親兄弟を巻き込む必要がでてくる。
就農を煽っているのもそうした枝からの資金注入を狙ってのハイエナだと思うんだけどね。

62 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:09:41 ID:wJyPvFsj
昔から小作人といって良い扱いを受けなかった
それが嫌で工業へ逃げる
でも、工業でも同じ扱いを受ける
奴隷は奴隷でしかないよ

63 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:12:49 ID:QRCMMEAK
>>60
>労働に見合った待遇と環境

それで派遣切りにあってちゃ世話ないね〜w
だいたい農家の跡継ぎどんどん減ってる事考えりゃ、大変な事ぐらいわかるだろ。

64 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:13:09 ID:O+xWPgwR
零細製造業の現場の仕事の中途採用なんかも
みんな似たようなもんだよ
だから就労早々は社会保険に入れない
どうせかなりの確率で辞めるから
正社員の話だよ

>>55
無理がありすぎるよね現況では

65 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:13:32 ID:8p45yfbh
>>19
そういうおまえはどうなんだ?
こういう環境で低賃金で一生やれと言われたら
やっていけるかね?
よく考えてもの言えよ。

66 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:14:53 ID:t65IOFQG
小作農は社畜よりも扱い悪いからな。

社畜は自動車や家など自分で借金しようとしない限り借金は0。
小作農は農地や農業機械で最初から借金スタート。

これじゃあな。

67 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:15:08 ID:icXUy95R
クロ現見なかったけど
会社組織にしている農業会社の社長は朝日で
派遣村の奴らに対してどこまで甘ったれてんだみたいなこと言ってたな

68 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:16:21 ID:BGhmPnr7
農家ってマジで狡猾でズルイ人間多いぞ
ろくなやついねえ
マジ死ね

69 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:16:56 ID:gXk5b8Ie
>>58
外から見てると全然わからなんだ
どの辺がクソなのか教えて欲しい

70 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:19:27 ID:tPHVUzYD
>> 「なにしに来たんやという感じの子が何人もいた。やっとられんわという感じにはなりますね」(社長)

…って、社長or採用担当者が面接なりなんなりして採用決めたんじゃないのか?
自分達の人を見る目のなさと説明不足、受け入れ体制の不備を棚に上げてよく言うよ

71 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:20:00 ID:thfrDm3A
サービス残業でちくったら?w

72 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:21:05 ID:bCzu4odb
>>70
多分やる気はある素振りは見せたんだろうよ
実際やらせたらぜんぜん駄目だったって感じで

73 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:21:18 ID:XHPUwssC
>>52
そのブラック云々でも存在してるのが現実なんだ
存在しているって事はそこで生計を立てている人がいる事に他ならない。
全ては需要と供給に集約されて必要ならそれなりの好待遇を受けますよ。
おれの感想は直ぐやめる人はとにかく何を考えてるのか分からないね。
親身になって仕事教えても直ぐにやめてしまう。
恩だとかそういう感性を持ち合わせていない。
徐々に人を見て対応することにしたしね。
全て身から出たさびと思うべきだよ。

74 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:23:10 ID:t65IOFQG
>>69
元農家のおじの話から
・借金あるのに農協が借金しろとうるさい
・水管理で必ずもめ事が起こる
・休耕地をそのまま放置されると隣の農地に迷惑がかかる
・規格外品を売りたいのに、売らせてくれない(捨てるよりは赤字が少ない)
ほかにもいろいろあるよ。

>>70
それは言える。
元派遣の奴も早々辞めて正解。

75 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:24:07 ID:beV2x9iY
余っる米しか作れない時点で糞だろ。

76 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:24:26 ID:xvdiHIIY
>>65
派遣という地位がすでに底辺だと分かってて言ってるの?
ゴミが一人前の待遇を要求してるのが不相応って話だよ。

77 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:25:24 ID:6c6GsE0z
これ見てたけど、独立心っていう気概が全くないよな
田舎の市がものすごい好条件で援助する条件で募集したのに
将来的な保証がないとかで辞退する奴続出。応募しておきながら・・・
将来的な保証なんてこの時代どこもないわw

結局、頭使わず、責任取らず、決められた時間体動かして
高収入得たいっていう奴しかいねえのな。そりゃ派遣になるわ

78 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:26:30 ID:C4/4Mm28
>>66
小作というより政府が進めてるのは農奴募集
農業の大規模化をどんどん進めてるから金も技術もない人が
農業始めても太刀打ちできなくなるの明らか
大規模農家や農業法人の一使用人で一生を終えるだろうね

79 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:28:31 ID:bdFs+r+K
> 工場労働とは違い、時間がハッキリと決まってない、いつ終わるとも分からない。
> なんだかよく分からないことをやらされるストレス。慣れない仕事は体力的にもきつい。

こんな考えの人が工場で働いていたわけか
これなら中国人労働者と変わらないじゃないか

80 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:28:57 ID:XHPUwssC
>>62
奴隷の能力しか持ち合わせないのに別の土地に行って何か変わると思ってることに大きな間違いがあるんだと思う。
時間を作って次の仕事の勉強や研究するくらいじゃなきゃ何をやってもだめだろう。
行政も甘やかしすぎだとおおもう
そもそも苦労を知らない2世や3世が多いから甘くなるんだろうけどな。
経営者とすれば貧相な労働者なんてどんどん変えたほうがいつか優秀な人が来る可能性があるからどんどん変える。


81 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:29:42 ID:Od8Orua3
>>69
例えば酪農で話をすると
億単位の借金して建物・農機具を揃える
朝早く起きて夜遅くまで
休みは生き物相手なのでない、冠婚葬祭家族サービスはヘルパー頼むか
じいちゃん婆ちゃんの先代ないと行けない
もちろん肉体労働
いつもうんこ臭い
いつもうんこついてることに違和感を感じなくなっていく
牛用の薬を愛用するようになる(湿布とか異常に効くんだよね)
乳価次第で作ってる物がゴミになる、あるいは生産量制限
牛乳は日本人あんまりのまねーし
餌は輸入される物だけど世界の投機筋の玩具
燃料は世界の投機筋の玩具
自前で粗飼料、乾草や発酵した乾草、放牧場所の草生やすための肥料は投機筋の玩具
身体ボロボロにして何十年もやったころには建物・機械がボロボロで借金繰り返し
牛に足踏まれれば甲・指が折れる
牛に突撃されればあばら折れる
知っての通りお上の補助金はそんなに融通効きません、政党パワーにもよるか

まあ、これもほんの一部か

82 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:31:05 ID:gPHTer0b
>>73
俺は逆に長く続けさせる意味がわからないね。
当人が駄目だと思い、辞めると言う考えに至ったなら好きに辞めさせてやればいい。
むしろ試用期間を短く置いてその上で判断させるべきもの。
根性論でババ引くのは当人とその家族であって、それを薦めている人間じゃないからこそ
そんな無責任な放言ができるんだろうねえ。

83 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:32:22 ID:LnSAOcnY
身の丈に合わない農機具を揃えて首が回らないってとこは多いらしいな
農協やメーカーに騙されたって愚痴を聞くけど、浅はかとしか言いようがない

84 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:32:44 ID:v01F2SOk
農家なんて低賃金のうえ重労働で割に合わない

85 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:33:36 ID:2rOzOK0K
宮崎のマンゴー農家は結構儲かってそうだな

86 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:34:31 ID:2rOzOK0K
Orz OKOK

87 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:34:56 ID:8p45yfbh
>>76
もしお前が例えば病気なりケガなり、
リストラなりで派遣に転落したときに、
今と同じこと言えるのか?
おまえの言ってることは突き詰めれば、
自分が良ければ他人はどうでも良いって言ってるのと同じ。

88 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:35:15 ID:zCnumYTV
>>65
多くの人は、こういう環境に陥らないよう、まじめに勉強して就職活動して、能力磨いてきたんじゃね?

89 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:36:19 ID:9mkQm4qd
農業で従業員を雇うなら、9時〜5時にしないと。
農業の厳しさを教えてやるぞ的な、体育会系ののりで
やっているとしたら、農業に未来はないな。

90 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:36:30 ID:i68n/x5q
明日は冷えるから暖かい服装で来いよと一言いってあげる器量があれば定着するだろ
ワケもわからず薄着で来ちゃってガタガタ震えてても根性無しとか言われたらいくらなんでも辞める

91 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:36:41 ID:XHPUwssC
>>71
楽したい連中が殆どなんだよ。
その仕事を物にして自立しようなんて気はさらさらない。
それでいてきついとか給料安いとかバカじゃん

92 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:37:04 ID:mI6DzuOt
きついの辛いの言ったって、じっちゃんばっちゃんがそれなりにやってるのも農業
2週間辛抱すれば、精神的にも肉体的にも慣れがでてくるものなのに

                こいつら辛抱がたらねえ!

93 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:37:38 ID:beV2x9iY
後継ぎも設備投資も決めたのは自分なのに文句ばかり。
自分で派遣を選んだのに奴隷だとか文句言ってる自己責任とゆう考えがない派遣と農家は共通点。

94 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:37:48 ID:gSH01821
だから中国から買うしかないんだよ
文句言うな

95 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:37:51 ID:JSvKsd69
将来に向けて技術が習得できればいいけど、
興味もない嫌々農作業で、雇うほうも小作人扱いでうまくいくはずが無い

96 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:38:54 ID:cEJTeHp4
元派遣なんていうゴミクズに何かを期待するだけ無駄無駄
こいつらなんて糞の役にも立たない認識の甘い馬鹿だもん
ハッキリ言って犯罪者予備軍なんだから皆殺しでも構わんねwww

97 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:38:56 ID:t65IOFQG
>>78
間違った方向に逝っているんだよな。
農業を株式会社にさせ、経験がものをいう職業だから年功序列制で定年なし。
やる気があれば・・・だから学歴関係なし。
農業高校と農学部の機械関連卒業者だけ優遇される程度。
労働時間1日8時間のシフト制にすればうまくいくんだよ。
会社で農機具管理させて。

農学部でこの手のこと論文書いたら、担当教官にものすごくほめられたが、
「日本では無理」
って突き返されちゃった。

>>83
小さい農地に最大級の農機具買わせようとするからな。

>>89
作物や季節によるから朝7時スタートとかもあり得る。

98 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:39:55 ID:6AeP7p5s
うちの実家は、3年ほど中国人のバイトだなぁ
あっちの女の子は良く働くね・・・ほんと

99 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:40:37 ID:/eromxMP
>人手不足である市場にはすべて“人手不足に陥った理由”が存在する。
>つまり人手不足の市場とは、“多くの人を雇用できない理由がある市場”
>もしくは“継続的で安定的な雇用維持が困難な理由がある市場”だってこと。
>だから結果として人手不足なのです。


100 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:41:35 ID:PQkFYOvh
>>87
すぐそうやって極論に持ってくのが派遣脳の特徴w
病気とか、親の虐待とか、借金の保証人になったとか。
大多数の派遣はそうじゃないだろ?

派遣でウダウダ職がないとか文句言ってる奴って
「自分は他人の厭う事も嫌がらず人並み以上に努力もしてきたし先行き考えて行動してる」
って言い切れる奴が何人いるのかね?
努力や我慢が嫌なら低待遇低賃金でも仕方ないだろ。
実質、中国人農民工レベルの労働の質しか無いんだから。

住む家が無い?全員天涯孤独かよw
家族親戚に頭下げて住まわせてもらえば?困った時に助けてくれる友達もいないのか?
それはそいつが今まで、人づきあいもせず誰の助けにもなってこなかったからだろうよ。

101 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:41:53 ID:beV2x9iY
>>98
来年から研修生制度なくなるから新しいバイト探した方がいいぞ。

102 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:42:07 ID:xvdiHIIY
>>87
お前が自分を過大評価してるのは分かったからもういいわ。
再就職も出来ないランクにあって、
俺はこんなとこにいる人間じゃないんだ、
悪いのは不況と世間だってか?
甘過ぎww

103 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:42:50 ID:tPHVUzYD
>>88
こんなこと言うと甘えだとか言われそうだけど
真面目に勉強できる環境、能力を磨ける環境が生まれながらに与えられてる奴もいるし、
それこそ、その環境から艱難辛苦して作り出さなきゃならない奴もいるんだから
多くの人は云々とひとくくりにするのはどうかと思う
底辺から這い上がった成功譚だって、運が悪かったらそうはならなかっただろうし
努力努力言う成功者は自分に作用した運という要素を忘れてはいないだろうか?

104 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:42:53 ID:+UW/DZde
>>98
来たぁ
チャイ嫁→脂肪フラグ

105 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:43:53 ID:gPHTer0b
>>100
(´-`).。oO(自分の極論を棚に上げて何を言ってるんだろうな・・・)

106 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:44:10 ID:NRrBjlXh
>>81
若いころに夢見た北海道の酪農世界に入らなくて良かったw
>牛に足踏まれれば甲・指が折れる
>牛に突撃されればあばら折れる
そんな御苦労があるなんて…
次世代まで借金返済と思うと、考えるだけでも憂鬱な気分

107 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:44:35 ID:9mkQm4qd
>>97
定時で帰れるようにすると言う意味でね。
長時間しばりつけたら、逃げるのは当然だから。

108 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:44:44 ID:XHPUwssC
>>82
社会に迷惑掛けないならそれで良いですけど
現実はこうして大きな問題になってますね。
自立して行政に頼らないなら何も意見する事はありませんよ。
また仕事を教える時間は当然作業効率が低下します。
それは強いては全体の生産性につながりGDPにも影響する事を申し添えます。
こうして募集の条件が高くなり直ぐ仕事をやめる人は最終的に行政に頼るしかなくなるんですよ。

109 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:46:32 ID:UVrXeZr2
食える仕事食える仕事って
それで仕事選んでずっと働かないままのやつは他力本願すぎる

110 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:47:06 ID:XHPUwssC
>>89
未来がないとかじゃなく
ここ日本で生きていくならそうした選択を強いられるときが来ますよ。


111 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:47:27 ID:2DkfTmem
組合の人間関係はまともな社会人でもかなりキツイ
派遣やニートなんて人間未満は夢見ることすら許されない
水引きや肥料でとんでもなく頭悩まされることになる
爺婆に普通に出来ることが新参の屑には絶対に出来ないと断言する
爺婆がとんでもなくアクティブで高コミュニケーション能力だと思い知らされるから
新参屑が農林水産業に飛び込んで行って首回らなくなって首吊るのは悪くないがね
ウチは昔からの地主で田畑も山もあるけど、爺さん婆さん見て超人だと思って
絶対農業はやらん!と心に誓い、まっとうなサラリーマンやっとるわ

112 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:47:43 ID:bVqzv8i1
農業界で欲しいのは、ヒット商品を生み出した創造性のある技術者であって、派遣のような作業員じゃないだろ。

113 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:47:46 ID:wbgzylnU
なんだかよくわからんが、
何かをやりたい理由を語るより、
何かをやりたくない理由を語ることが多くなったら、
人としては終わっちゃってるよねぇ


114 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:47:46 ID:beV2x9iY
>>106
満員電車で女子高生に痴漢したと脅迫されて1000万脅し取られるサラリーマンよりはマシだろ?

115 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:49:24 ID:XHPUwssC
>>90
おれもいろいろやってきたけど
直ぐやめる人は無愛想で覇気がない人が多い。
そんな人にフレンドリーになれると思いますか。
あくまで僕の経験上の感想だけどね

116 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:49:32 ID:8p45yfbh
>>100
>>102
いやいや、煽りはいいから、逃げないで質問に対して、
論理的に答えてくれないかな。

自分でもできないようなことを人にやるべきだ!なんてなぜ言えるのかね。
結局、ただの差別主義者じゃないか。


117 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:50:57 ID:XHPUwssC
>>93
それも真実だよね。
アホ同士がうまく行ってないだけなんだ。
それで格差社会になるわけ。


118 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:52:41 ID:UVrXeZr2
こんなとこで働かなくても生きていけるって楽な仕事クレクレ言うやつより
不法滞在で日本語も分からないのに単身働きに日本来て家族に仕送りしてる
フィリピン人のがまだ人間的には共感できる。正直フィリピン人もうざいけど
個人的な感想

119 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:52:54 ID:TQe8ebTh
なんで農業だけがそんなきついイメージなの?
工場内の単純作業が、簡単で楽すぎるだけだろ?

120 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:53:39 ID:xvdiHIIY
>>116
答えてるだろw
そんなだから底辺なんだよ。
病気・怪我で辞めさせられるような会社にしか就職できない程度のランク。
リストラで全員辞めさせられる訳じゃないだろ?肩たかれるようなランク。
「同じ事にならない」からw
なるのは己のランクすら見つめられないお前の甘さ故。

121 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:54:27 ID:zCnumYTV
>>103
運を言い訳に使うようになったらおしまいだと思う。

122 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:54:36 ID:lAdUTf/K
>成功している就農例を見ると、やはり付加価値の高い作物をつくっているところが
>多いそうだ。収入が比較的多く見込め、先の展望が明るそうなところに(優秀な)人材が
>集まる。結局、農業といっても、基本的な雇用の構造に特別なところはなく、他の業種と
>変わらなそうなのであった。

これがかなり重要。
考え無しでやってるところは儲からないし、
人が来ない以前に子供が後を継ぐ気持ちにすらならない。


123 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:54:49 ID:XHPUwssC
>>103
運を引き寄せるのが人柄なんだよ


124 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:54:49 ID:UVrXeZr2
>>116
仕事持ってるやつが言うと
「おまえは仕事にありつけてるからそんなこと言えるだけだろ」
って何も聞かないんだろ?w

125 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:55:53 ID:M9qqBpyV
>>107
労働基準法とか、農家の親玉には理解できない気がする。
社会に出て実際に被雇用体験がないと理解しようとしないわな。
例えば理系の大学教授なんてのも労働基準法が理解できてない。

会社社長の御曹司がいきなり後を継ぐのではなく
若い間に他の会社で働くのもそういう狙いがあるのだろうね。

126 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:56:25 ID:wbgzylnU
>>119
工場は派遣前提だからマニュアル化が進んでるけど、
農業はそうじゃないから、
外部から来た人間には、
何をどうやることを求められてるのかわかりにくいのかもな

特に、派遣で来てると、
仕事のやり方を盗んで覚えよう!という熱意は、
はじめからないだろうから


127 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:56:46 ID:8p45yfbh
>>120
どうもお話にならんね。
論理的思考能力が低いようだな。
思いこみが激しすぎで、なんか勝手に妄想してるし。


128 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:57:20 ID:gPHTer0b
>>108
従来の製造業中心社会からの転換点に日本があるのならば当然のリスクだよ。
こうした話も平然と受け入れていかなきゃならない。
そもそも貴方は自分自身が社会と周囲に助けられて生かしてもらっている事が
理解できていない。
貴方が自分ひとりの実力で生きていると思っているなら勘違いも甚だしい。
社会に迷惑をかけていない人間なんて何処にも存在はしない。

>>118
そりゃ経済格差があるからな。
こっちじゃ低賃金でも向こうなら高収入だもの。

129 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:57:55 ID:bdFs+r+K
>>116
俺は親の借金が5000万ほどあって底辺でしばらくやってきたけど
今は全額返済して勝ち組ではないが楽させてもらってる
底辺から抜け出すときは自分さえよければ他人はどうでも良いって気持ちじゃ無いと無理だよ
そのかわり自分の持ってる物で捨てるものも決めないとダメ
俺は若さと婚期を捨ててコツコツやったから今の自分があると思ってる
まあ運もあったけどコツコツやったからつかめたのであって何もしてなかったら無理だった
婚期は捨てても根気は捨てるなってかw

130 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 10:59:41 ID:9mkQm4qd
>>110
人を使うなら、どんな大儀名文があっても、従業員をぎりぎりまで
追いつめるのはだめだよ。農業関係の人だと思うけど。

131 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:00:29 ID:H6heK97L
ダメな奴はとことんダメ
自分を変えない限りどんな仕事やっても同じことの繰り返し

132 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:01:01 ID:tPHVUzYD
>>121
俺は運を考えられなくなったらおしまいだと思う

133 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:01:13 ID:TQe8ebTh
>>126
そういうこと。マニュアルがあればサルでもやれる工場内作業がなくなって、
自分で考える必要がある仕事しか今はない(その求人も少ない)だけで
単純作業しかできないやつはなにやっても続くわけがない。

それは農作業に限らない。

134 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:01:27 ID:651K9Up5
>>126
それと農家側も人を使うことに慣れてないってこともあるんじゃね?

学生時代の夏休みに養豚場でバイトしたことがあったけど、
基本的に家族や近所の人、地縁血縁に頼って作業をしてたんで、
外部から人を入れることに慣れてないんだなって痛感したよ。

その時にバイトしてた近所の農家の人はメーカー退職して実家継いだ人で、
飲んでてやはりそういう話をしてた。

135 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:01:42 ID:wbgzylnU
>>127
ID:8p45yfbhの言ってることは、
「お前だって嫌だろ」だけで、
論理もへったくれも関係ないよなぁ

中身がないのに、
なぜ論理的って言葉にしがみつくんだろ


136 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:02:34 ID:xvdiHIIY
>>127
理論的にって言ったのはお前だろ?
理論的に反論してくれよw

137 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:03:12 ID:UVrXeZr2
>>128
メーカーはもっと儲かるべき・・
ネットで製造直販とかもっと当たり前になればいいのに

138 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:04:31 ID:XOFoC/58
中国人の方が安いし、働くからなぁ
日本人のオッサンより、中国の女の子の方がおれはいいわw

139 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:04:47 ID:XHPUwssC
>>128
よく分からん。
僕はね、立つ鳥跡を濁さずの精神ですから。

140 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:05:26 ID:2DkfTmem
それなりにカネになる要素は残ってるが、物になるまで時間も金もかかるのも事実
早くても数年辛抱出来る体力と元手もなくて家族の助けのないゴミはゴミ
ゴミはクズカゴに
でも、電車には飛び込むな、まともに働いてる人間の迷惑だ

141 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:05:43 ID:XHPUwssC
>>130
今すぐどうとじゃなく十数年後の日本のことですね


142 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:05:43 ID:fbwDEKYS
そういえばさあ、農業の派遣というか、渡り鳥の農家助っ人っていうのもいるんだよな。
3年位前に日経新聞の日曜版で特集組んでたような。




143 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:05:53 ID:QJYvNJCK
>>1
↓おもいだしたよ。冒頭からいきなり「イジメます」宣言だからなあ。そりゃいやがってこねえよ。

http://www.youtube.com/watch?v=vkTENjvsDlE

144 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:07:15 ID:wbgzylnU
>>140
でも、生活保護に回られると、
社会の負担がとんでもなくなるので、
一応は勤労意欲があるわけだから、
なんとか働いてもらえるようにしないと


145 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:07:30 ID:kqhssf2K
小学4年生で60キロくらいの米袋を50個くらい担いで移動してた。
あ、これ農家じゃ全然普通。


146 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:07:34 ID:6WuFyDsb
しかしマスゴミは農業への勧誘に必死だな
JAから裏金貰って勧誘活動やってんのか、それともただ底辺を弄びたいから扇動してるだけなのか

147 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:07:40 ID:Va9R5wed
日本人で派遣切りされたおっさんなんかより
中国人の方がよく働く

148 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:09:20 ID:hdj7/MQU
まぁ、どっちもどっちなんだろうな。
農業はまだ、人を使うって事が工場程システム化されて無いだろうし、
それができる能力のある人も少ないだろうし。

種蒔いて農薬撒いて育ったらコンバインみたいな所まで
落とし込まないと誰でも就農とか無理なんだろう。

149 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:09:25 ID:Od8Orua3
まあ、元派遣から1割でも2割でも農業に根付けば良いことなんでないかい

150 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:09:33 ID:XHPUwssC
>>142
面白そうだなw


151 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:09:49 ID:0Tt9ifha
>>134
痛いほど解る

それと大体が同じ作業なくせにマニュアル化出来てないんだよね。
あと主からの作業の説明が上手くない

152 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:10:01 ID:U57ROA2W
ライン工ですら首になるような屑に何を期待していたのかと。

153 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:10:46 ID:UVrXeZr2
>>143
新人なんか金食い虫で体力使うしかできないんだから
自分からいじめてください(勉強させてください)って思うくらい
であってほしいが・・w
そういうのはブラック企業的な考えなのか?w

154 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:11:34 ID:Hi/HZ5qS
この期に及んで仕事選ぶって…

155 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:12:12 ID:XHPUwssC
>>144
生活保護はクズって世論が形勢されていくと思うな。
今後ますます税金が上昇して給料は上がらなくなればそうした福祉には容赦なく批判的な意見が増える。


156 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:13:12 ID:M9qqBpyV
>>116
一般論でいこうぜ。
能力が大してなくてもそれなりに生きていける世の中をつくるべきで、
ID:8p45yfbhの能力と努力が足りないとかは各論だ。

早い話、大半の人間が努力も能力もイマイチだが、
それでもそこそこの給料受け取って消費活動に加わってもらわないと
内需も拡大せんし経済が回らない。

157 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:13:21 ID:+UW/DZde
>>143
無精ヒゲとジャージがなんかその・・・ヘンな教祖みたい

158 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:13:34 ID:3swQrZ8f
>>25
80にもなるばあちゃんがビニール紐一本で冷蔵庫かついで階段を上り下りできるのは異常
引っ越しのときにばあちゃんが持っておりといてやるよーとかいって運んでいった
どう手を出して良いかすら分からなかった

159 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:15:16 ID:C4/4Mm28
>>146
そりゃ農奴になってくれる連中がこんなに溢れてる時期はないから
煽るだろう
「あなたも将来は農家に」と言えば農奴募集に引っ掛かってくれるんだからさ
まぁいいとこ都会に出て行った農家の子供に地代を払う小作人になれるのが
限界だね
何しろ担保がない連中ばかりだろうから借金もできない
だから自分の農地なんて永遠に持てない

160 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:15:27 ID:XHPUwssC
>>156
それは理想論でしかない。
能力がなきゃ努力するしかない。

161 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:15:37 ID:3swQrZ8f
>>145
米俵担ぐ小学生とかこええよ
30kgの米袋じゃなくてか

162 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:16:09 ID:zwnbkits
>部品のパーツのように

って変な表現だな。

163 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:16:19 ID:zCnumYTV
>>132
「運を考えられなくなったら」ではなく「運を言い訳にするようになったら」人間おしまいだよ。

164 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:16:31 ID:Va9R5wed
元派遣「死ぬほどきつかった」
農家「わしも毎日やっとるが、そんなにきついかのぉ」


このギャップ
農家をなめたらあかん

165 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:17:11 ID:3swQrZ8f
>>145
しかも50俵かよどんだけ大地主なんだよ
うちの田舎は9俵しかとれないというのに

166 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:17:21 ID:jPjNUPYB
ちょっと考えたら農業がどんなに大変か想像つくだろ。
朝早くから屋外、泥まみれ、一日仕事、低賃金
世界中どこでも低所得者が汗まみれ、泥まみれになる仕事だよ。
機械化が進んでいるアメリカでさえレッドネックといわれて
都市部では馬鹿にされている。実家を継ぐならともかくな。
とはいえこの番組見たけどNHKは上から目線の意地悪取材だったな。
年収1千万以上の職員が作るからしょうがないがな。
最近のNHKは底辺層を馬鹿にする内容の番組(次長課長のコントもあった)とか
増えてきたな。増長だな


167 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:17:31 ID:/eromxMP
努力根性論大好きだなおまいら
何時の間に精神論者がまた幅を利かせるようになったのやら

168 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:18:20 ID:651K9Up5
>>158
あれは体力以前にことの使い方なんだそうな。

つか、農家の人だって仮に農業以外のことやらざるを得なくなった時、
やはり最初はエラく戸惑うと思うんだけどねぇ。

169 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:18:29 ID:bL/SO7uf
うちも爺ちゃんが農家だったからわかるけど
そら農業はハードだろうけど休める時も結構あるような
とことん働く時は完全に力仕事いつ終わるかわかんない上お天気次第で休日も不定期だけどさ

後農家は横の連帯が強いからそっちが苦痛なんかもわからんねぇ




170 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:18:32 ID:6WuFyDsb
そういや漁業への勧誘はさっぱりだな

171 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:18:40 ID:Va9R5wed
>>125
今の親玉には理解できないだろうな
しかしあと10年もすれば、間違いなく世代交代が起きる
必然的に起きざるをえない
だから大丈夫

172 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:18:54 ID:xvdiHIIY
>>156
一般論だよ。
底辺が底辺の仕事を断るから不相応だって話。
借金抱えてるくせに土地付き一戸建てを欲しいと言ってるようにしか聞こえないって事。

173 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:19:10 ID:cPJs2BEY
>>153
はい。それ、必要コストから逃げている
ふつーのブラック企業。
ふつー以上でないから安心しる。
(雇う側が思うのはダメ)

174 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:20:46 ID:Od8Orua3
>>159
つ新規就農者支援資金
ただし認定農業者に認められて下さいね
事業が軌道に乗ってから、なにか補助金事業に
のっかって土地購入→借金返済に励む

ただなあ、それぐらいできる人だと派遣になってない気がするんだよなあ
偏見かな

175 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:21:09 ID:U9tUMFd+
>>170
漁業はヤクザの仕事コカインの密輸などが日常業務

176 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:21:55 ID:6WuFyDsb
昔はブラック企業なんてなかった
ゆとりが増えたから、ブラック企業なんて単語が生まれた

177 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:22:24 ID:exOjwShh
前時代的な小作人扱いしてりゃ根付く子も逃げるわな・・・
年寄りはもう狭い土地にしがみ付いてないで若手の農耕企業に土地任せろよ
あと農協はもっとやる気だせ

178 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:22:24 ID:Va9R5wed
>>174
要するに、馬鹿で怠けものをどの職業が吸収するかって話なんだろうけど
どの職業でも不要だって、のけ者にされてる現状なんだよね
実際そうだしね

179 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:23:55 ID:PCU8qxNs
早い時期に逃げ出すとは運がいいなあ。中途半端にやると一生やらなきゃいけないしな

180 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:24:14 ID:PQkFYOvh
>>156
はいはい、
鼻くそほじってテレビ見てりゃ口座に金がわいてくる世の中を作るべきだよなw


181 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:24:39 ID:gPHTer0b
工場作業だろうと営業だろうと販売だろうとどんな職業であれ、大なり小なり
必ずミスマッチが存在するのが理解できていないのがな。
それを根性論で片付けるなんて正論ならぬ暴論もいいところ。

運も重要な要素の一つと言うのは、氷河期世代と今まさに氷河期に突入した時期に
就活している世代には良くわかる話。運だけじゃないが運もまた必要なのよ。
特に農業はお天道様をあてにしている商売だからね。
自然災害で農作物が駄目になるなんてザラ。

182 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:25:11 ID:gWRwbWas
農業やらせるやつにもしっかり教育させろよ
それが国の仕事だろうがボケ

183 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:26:21 ID:Va9R5wed
>>181
じゃあどう解消すればいいわけ?
そんなもの解消不可能だろ
必ずミスマッチは存在するけど、ミスマッチを解消する方法なんてない
雇用だけ確保して、供給が過剰になったときの市場の混乱の方が問題

184 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:28:20 ID:9mzYXfao
いつ終わるか分からないけど残業代ってつくんでしょ?

185 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:29:13 ID:D041SCIA
伝統農業は他産業に比べ魅力がないから、いつも人不足、労働がキツイ割に待遇が
低く誰がやっても、旧来の方法では担い手が増えるハズもなく、都会のひ弱な、
労働者が続けられると考えるのがムシロ不思議、農業を自由化徹底して、工場
生産方式にでもして、革新化してゆかんと誰も参入しないでしょう!


186 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:29:32 ID:+SgMTYZ4
別に適材適所だろ。 仕事に食い詰めたからって、佐川急便のバイトしたら
3日持たずに足腰おかしくなった。  働きたかったけど、まともに歩けなくなって
挫折。

まあ、初日からがんばりすぎたってのもあるんだけど、力の抜き加減しらなきゃ
こんなになっちゃうってことだな。
体力には自信あったのになぁ。  まあ、マラソン選手とプロレスラーみたいなもんか。
体のつくりも元々全然違うんだよな。

187 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:31:42 ID:b1OGx9nf
農業に人使うとか前時代的な事が出来るわけない


188 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:32:34 ID:+UW/DZde
>>178
昔は人力しかないからそんなレベルでも、村の水車小屋の番人とか
肉屋の御用聞きとか、ホテルの下足番とか、何かしらの職があって
どうにか生きていけたんだろうが
今はどこでも人件費圧縮したいし、作業は機械が何でもやっちゃうし、
まあしょうがないね

189 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:32:46 ID:+SgMTYZ4
なんだ 仕事クビになった奴らが沢山いるのか。 だったらウチでも
中国人研修生並の賃金で働かせてみたいなぁ。って感じか?

派遣切りになってから、白木屋やMKタクシーが大量募集!ってやってただろ。
奴隷を大量に仕入れるチャンス!って事だよな。
もうさ、日本人同士で奴隷作り出したりするのやめようよ。
世界第二位の経済大国でどうして奴隷労働しなきゃならんのだよ。 
昔より、結婚も出来ない、車も買えない、子供も作れない奴が増えてるとか
どんどん貧しくなってるじゃないか。

190 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:34:02 ID:gXk5b8Ie
>>74>>81
なんか一端が垣間見えた感じがするな。最初に借金ありきとかきつい。
牛乳は毎日1リットル近く飲んでます。水と値段殆ど変わらんとか作り手からすればたまらんよな。
こんなに栄養あるものがここまで安く買えていいのかってすら思う。

191 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:35:02 ID:Va9R5wed
>>189
じゃあどうすればいいんだよ

192 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:35:11 ID:5BRRNLRk
村社会のドロドロした人間関係に耐えられないだろうなw

193 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:36:50 ID:3QwNr6Jt
独立自営業になれる目は残さないと誰も働くわけないよね
使い捨てる予定なら こっちだって使い捨てる予定になるに決まってる

194 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:37:23 ID:gPHTer0b
>>183
極論だが篩にかけていくしかないわな。
どんどん雇い入れてどんどん解雇する。そうした仕組みを作る。
その中でマッチングした人材が必ず出てくるから、それまでそれを延々と繰り返すしかない。
これから出てくる多くの離農者の一部に過ぎないのだから一々騒ぐのは馬鹿すぎる。

やり方としてはかなり無駄が多いが、日本の産業構造の転換点に今が存在するのならば
社会が背負うべき当然のリスクだから仕方が無い。

195 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:37:38 ID:6aWhOfTn
叔父も農家だが、若い頃はトヨタの期間工で出稼ぎしながらの農業だったからな。
肝心の期間工&派遣の働き先がなくなったのに農業に参入ってのがオカシイ話で。

196 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:38:00 ID:hOphYZLU
派遣・リストラネタはニュー即と同じ流れだな、いつも…

197 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:39:55 ID:Va9R5wed
>>194
で、そのためにはどうすればいいの?

198 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:40:40 ID:V00apLMN
甘い考えで就農する奴も悪いが、低賃金で奴隷奉公させる気満々の農家も悪いよな


199 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:40:40 ID:brP29QdH
クズクズ言われる派遣労働者層は派遣以前(〜90年代)はどこで働いていたんだろうな…農家?

200 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:40:52 ID:+SgMTYZ4
>>42
よそもの扱いって、DQN職場にありがちな 仕事覚えはじめの間違いとかを
「チッこれだから都会もんはよぉ〜」とか派遣切りにあうような奴だからそんなの出来ねえんだろ!とか
酷くバカにしたんだろうな。

まあ、局所的でなく、日本全国で農業から人が逃げ出してる、自分の子供までっていう現実みたら
別に怠け者とかじゃなく、ほんとに見合わない仕事なんだろ。 
人が集まらない仕事には訳があるってことだ。

201 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:40:52 ID:6WuFyDsb
>>74
>・規格外品を売りたいのに、売らせてくれない(捨てるよりは赤字が少ない)

B級品以下を安値で売ったり加工して売る等の有効活用方法の話を何度か見てきたが、実際やるとなると許可とか必要なんだろうか
ネット通販でもそういう商品あんまり見ないし。契約か何かが影響してるん?

202 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:41:05 ID:bnKYo6Fp
農家になると、もれなく農協から借金の嵐ですよ。
農協がなんか事業やるとなんだかんだで金取られるしねw

203 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:41:13 ID:nyxnk2Rs
>>182
おいおい、一般企業に新卒で入る奴が職業訓練を受けているか?
そんなことは無いだろ。

職業訓練なんてただの飾り。
現場に入ってからが本当の研修だ。

204 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:41:58 ID:651K9Up5
>>192
実家が埼玉北部の田んぼを潰して作った住宅地で、
30年ぐらい前に都内からそこに転居した頃はまだ田んぼや畑の方が多かった。

ドロドロというより文化が違うんだよね。
閉塞感なんてどこにもあるんだろうけど、その種類が違う。

農家出身の父親ですら、土地が違うと苦労するとか言ってたもん。

205 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:42:10 ID:TY4Y87tq
中国人の方がよく働くとか言っているけど
きつくて低賃金で逃げ出したり、ニュースでも
ひどい扱いだって、日本人経営者が批判されているじゃんw。
研修名目で低賃金、重労働だって言われているよ。

206 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:43:49 ID:aaGJWR+F
仕事がないなら自衛隊にいけ。

衣食住は完備。
公務員なので給料もそこそこ。
身体も鍛えることができる。
資格取得もできる。
除隊後の就職も面倒見てくれる。

207 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:44:42 ID:WC8TQJMK
農家というか古い習慣のあるところは本当に奴隷扱いするからな
農家の嫁の話聞いて恐ろしくなったよ

208 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:44:46 ID:+L5zz5Bn
農業って単純労働力より財務とか管理関係の人材の方が足りないんじゃないの?
管理会計と同一とまではいかないまでも、似た手法で生産性の向上はできると思うんだけど

209 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:44:53 ID:zwnbkits
農業って中国人やブラジル人すら逃げ出すからなぁ。

もともと採算に見合うもんでもなく、規制と保護に守られてようやく農地持ちが細々とやっていけるってレベルだ。

210 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:45:12 ID:UVrXeZr2
>>193
サラリーマン量産教育でみんな大企業群がったから使い捨てられてるんだと思う
大企業夢見て使い捨てられに行くか
ブラック企業だって文句たれながら名もない会社で仕事覚えるか
ただ過労死するような仕事はいいと思わないけど
何が当たり前なのかなんか実際分からないし

211 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:45:17 ID:6aWhOfTn
>>199
普通に農家だったり、田舎の商店街で店主でもしてたんじゃない?
でも派遣のが儲かるからと辞めていったと。
今回就農支援が成功したとしても景気が回復してそれなりに高給の日雇いが復活したら
農業辞めてそっちに出て行くってのが目に見えてるよw

212 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:45:25 ID:Od8Orua3
>>190
牛乳 - Wikipedia
牛乳が日本人には吸収されず、非健康的だという論の科学的証明がなされた場合
国内酪農家は絶滅だね、加工乳だけで生きていくのは厳しいかと

O-157のカイワレ大根犯人説や鳥インフルエンザ発生地の養鶏農家、BSE問題、
酷い話も時々振ってくるよねー

213 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:46:10 ID:PflmYiAh
駄目な奴は何をやっても駄目

214 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:48:26 ID:oG2SiFsR
切られるレベルの派遣の脳味噌じゃ、何で農業が不人気なのか理解しようとも思わないんだろうな

215 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:48:39 ID:LtiMjoDJ
>>206
派遣には無理。

216 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:49:15 ID:XHPUwssC
>>180
トレードやってみないかい。
実力次第で年収1000億円も可能。
ただし、全てを失う(命さえも)リスクがありますが。
こうしたリスクもいやだけど楽してそこそこの仕事で給料もほしいがそのための努力はしたくないってのがこうした人たちだろう。

217 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:49:49 ID:JDpQIkT1
正直いって、社会不適合者というんが正しい。
結局のところ、「あれがだめ」「これがだめ」という言い訳のオンパレード。
外に対しても言い訳。おまけに自分自身に対しても言い訳。
自分はさておき、会社が悪い、社会が悪いと言って自分を納得させているだけ。
会社勤めもできない奴に就農なんて無理。就農もできない奴に会社勤めなんて無理。
だいたい、従業員=奴隷と思ってるアホに理解なんて無理。
従業員ってのがどれだけ手厚く扱われているんかすら知らない。
まともな奴は、どんだけ苦しくても、ストレス掛かっても、淡々と粛々と何年も頑張って
少しずつ実力をつけていって、大きい事が出来るようになる。
これがわからない奴は絶対成長しない。

218 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:50:00 ID:bL/SO7uf
>>205
そういや県の求人募集に定期的に出して中国人採用してく親父がこんなこと言ってたな
農業はお金じゃない夢だ
で話聞いたらとんでもない低収入w
研修期間と言う名のバイトでとことん力仕事させて逃げられたら補充
左団扇の親父見てるとそれは違うだろとも思わなくないなw

219 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:50:01 ID:zwnbkits
>>199
70年代以前は全員、派遣みたいな待遇で文句も言わず低賃金でも我慢して子供作って借金して家を建てていた。
80年代に入るとバブル景気で余裕が出てきて、フリーターが自由な生き方としてもてはやされるようになった。

ってとこじゃないか?

220 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:53:14 ID:XHPUwssC
>>189
世界第2位は結果であって前提にしちゃいけない。
現実には3位に転落してるだろう。
もう下がる事はあっても上がる事はないだろうね。
消えいく国だよ日本は。

221 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:53:27 ID:651K9Up5
>>215
自衛隊の任期が終わって派遣に転じた人はどうすれば?w

222 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:54:07 ID:rB/Qph54
言われた事だけやって、時間が過ぎれば金がもらえる。
そんな生活をずっとしていた元派遣なら何処に行っても保たないだろうな。




223 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:54:16 ID:cPJs2BEY
>>201
A級品の価格が暴落し、生存維持ラインを割ってしまうって理由

加工品で売ってしまえばいいんだけど

224 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:55:30 ID:IJDPWAjf
今のサラリーマン(正社員)が無職に仕事譲って農業すりゃあいいだけだろ・・
どうせ就労人口の80%は単純労働者(営業員・工員・運送員・販売員など)なんだし。
変わりはいくらでも居るわけで・・

人にやれ、介護やれ・農業やれ、と口でいう事ほど楽なことは無い
自分たちは、営業とか楽な仕事してるんだから
営業は就労時間の大半が遊びというかサボリの時間だったからな


225 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:56:49 ID:+UW/DZde
>>223
加工にコストがかかるのが厳しいんじゃねえのか?

田舎の「道の駅」とかでキズもんの野菜果物とか売ってるが
安くて新鮮でスゲーうまい
けど近くにスーパーがあるようなところでは
こういう販売方法は無理だろうしな

226 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:58:36 ID:M9qqBpyV
>>172
その底辺を底上げすべきだって話。
底辺が旅行したがらなくて車や住宅を欲しがらなかったら
消費が伸びないし土地価格も下落するし、
そうすると土地や株担保に金借りてる経営者も信用不安に陥るでしょう、ってこと。

外需依存型経済がもう限界で、そこから脱却したいのだったら、
その辺からはじめていかないと無理。

227 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:58:47 ID:E0pE9siY
>>98
>3年ほど中国人のバイト

この表現が農家の実態を表している。
中国人研修生だろ?バイトかよw

研修生の人権問題は、農家が一番多い。
つまり、それだけ労働環境が劣悪。

これは派遣にも該当するだろうね。

228 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:59:13 ID:+SgMTYZ4
>>159
派遣の元締めが、派遣会社から土地持ち農家に変わるだけか。
しかも、労働は更に過酷に低賃金、不安定になるわけだ。

だれがやるんだろ そんなの。
>>207
おらが若い頃はみんなそうしてきたんだ!とかいうノリで;全く考え方変わらないからな。
自分の子供すら逃げ出した状態でもその考えを改められずに70歳間近まできて、
変えないで済むには中国人だ!とかいって中国人入れて、中国人すら逃げ出して・・・

まあ、墓場まで、ご先祖様からの代々の土地もっていくつもりなんだろ。


229 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:59:35 ID:UVrXeZr2
>>223
下手に単独で売りに出せばハブられてA級品すら買ってもらえない状況になる
とかもあるんじゃないかなぁ。。知らんけど
日本の流通システムはそういうのが鬱陶しい

230 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:59:48 ID:ffDgq90U
>>226
底辺を底上げしたいのであれば、
受験戦争を復活させ、底辺層の教育レベルを引き上げるしかない。

231 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 11:59:58 ID:Va9R5wed
>>226
教育すれば、馬鹿が頭良くなるのか
教育すれば、怠けものがやる気を出すのか
ってことだな

俺にはわからん

232 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:01:08 ID:Jwyy1Uw8
そもそも派遣で働くと人間駄目になる。
派遣は堕落させるだけだよ。
目標が何もないと派遣漬けになるだろうけどさぁ・・・はぁ

233 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:01:48 ID:m6jvq9k4
そりゃ派遣や無職は、なるべくしてなった奴らばっかりだからな。
耐性がないから何やっても駄目だよ

234 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:03:14 ID:+SgMTYZ4
>>212
牛乳飲んでない奴でも長身になってるとか、牛乳の消費量が激減しても
若い世代の平均身長は全く変動がないとか、牛乳で背が伸びるなんてのが
嘘だって分かってきたしな。

高栄養すぎる牛乳は体に負荷が掛かりすぎるんだろなぁ。

235 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:05:49 ID:M9qqBpyV
>>219
待遇は大したことなかったろうが、雇用形態は安定していた。
左巻きが大活躍してた時代で、赤系の国も健在だったからね。
で、住宅ローンだの車ローンだのが計画的に組めて、消費が拡大した。

結果論だが、左巻きが元気だったおかげで80年代バブルに持っていけたのかもね。
元気すぎて共産化までいくとろくなことにならんが。

236 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:05:53 ID:JDpQIkT1
>232
今よりかは多少マシにはなるでしょ。

俺にとっては、ここで書き込みしてる連中は例え就活中であろうとも、そこそこ
マシな人間だと思う。
ところが、世の中にはど〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜しようもないアホが居ます。
そして、結構居る。こいつらの教育レベルは多少なりともあげないとだめ。
ほんとにあきれてしまう位の奴がいる。


237 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:06:00 ID:Jwyy1Uw8
派遣は必要悪じゃなくて存在悪

238 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:10:46 ID:E0pE9siY
>>184
>>29の計算式
労働時間にかかわらず日給6000
休みは無いから、これが月30日で18万

239 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:11:35 ID:Cz8DJx+Q
>>217
20代のリーマンは会社的にはただの借金だもんな。
それをせっせと給料与えて仕事教えて育てて、30超えた辺りからやっと会社の収支的にプラスになってくる。
手厚く保護されてる期間にブー垂れてる無能は不適格以外の何者でもない。

240 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:12:02 ID:+SgMTYZ4
>>236
でも、同じ日本人なんだし、それなりの生活出来るようにしてやらないとな。
働き者の外国人を国にいれるために、日本人じゃ考えられないような感覚の犯罪者も
導きいれてしまう。

外国の下層は食うに困らない日本人の下層よりも働き者が多いかもしれないが、
それと比例して、カネの為に何でもやるっていう犯罪者も多く紛れ込むからなぁ。

ダメダメな日本人の方がまだ害がないぶんマシだと思う。
少なくとも、治安の悪化が露骨過ぎる。 

241 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:13:04 ID:kDvulkEt
農家ってみんな若者出て行って過疎とかでピンチなんだから
もっと厚遇されるんだと思ってた。
なんだ、別に跡継ぎいなくても廃村になっても構わないんだな。
よーし、無理して地元にこだわらずに皆東京へいこうぜ。

242 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:13:11 ID:4LDGw8wB
派遣の人じゃなくても普通に逃げ出します。終了。

243 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:15:56 ID:E0pE9siY
>>201
>ネット通販でもそういう商品あんまり見ないし。契約か何かが影響してるん?

形の悪い野菜は、流通コストが高い。
箱に余分なスペースができるだろ?

形のいい野菜が店に並ぶのは、客の都合ではなく、流通の都合なんだよ。
マスコミは客の好みばかりを批判するがな。

244 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:15:56 ID:v86HsJ0u
本百姓と水呑百姓の違いだね

245 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:15:57 ID:kDvulkEt
>>217
※ 体壊れたら捨てます。

246 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:16:37 ID:XHPUwssC
>>241
意識のギャップが大きいってのも少なからずあるだろうね


247 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:18:10 ID:E0pE9siY
>>208
できる。
でも経理を雇うには大規模化が必要。
その大規模化、法人化が進まないのが現状。

248 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:18:41 ID:zwnbkits
>>235
雇用が安定していたのは、当時は多分に成長の余地があったからだよ。人件費の管理がルーズでも当時はやっていけた。
その成長が永遠に続くと信じた結果、起きたのがバブル。

大企業でいうなら、70年代末頃にはもう人員は余剰になっていたんだけど、それを多角化とか新事業への進出という形で吸収していた。
しかし、新事業進出なんて早々うまくいくはずもない。
景気がいいときはごまかせていたんだけど、そのうち、バブルが崩壊して景気が悪化すると、企業は多角化から選択と集中へと方向転換を迫られる。
その結果、起きたのが平成不況におけるリストラ(事業の再構築)と呼ばれる首切り。

そして、企業は多額のコストをかけてリストラをやった経験から、切りやすい派遣の拡大を求めるようになる。
今日の雇用流動化の流れは一朝一夕に出来たものじゃない。

249 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:21:35 ID:+UW/DZde
>>240
確かに。

ちょっと話は違うが、例えばアメリカとかのアル中とか薬中の
再生プログラムとか雇用促進とかすげー頑張ってるじゃん。
底辺を切り捨てるのは簡単だけど、それやっちゃうと、割れ窓理論
ってのかな、あとからの負担が一層大きくなってしまう
だから、今日本にいる底辺も、どうにかしてすくいあげてやれる
ようなプログラムが必要だと思う

もちろん、ムダが多いのは分かる。アメリカの再生プログラム
だって、成功例は1割とかそんなもんだろ確か。でも、そこで
あきらめてしまったら、何と言うか、もう先進国じゃなくなって
しまう気がする。

こういうことを具体的に考えて実行するのが行政の役目なんじゃ
ないかって思うんだけどな。まあ社会全体に余裕がなくなってきた
このごろでは難しいんだろうな

250 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:22:58 ID:vwtLrgtp
一度ついた仕事は最低でも3ヶ月は続けなきゃだめだろ

251 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:26:15 ID:1CjuPE/s
>>243
無農薬栽培リンゴの見学に来ていたおばちゃん達、口々に無農薬を褒めた
試しに普通のリンゴと無農薬リンゴを振舞ったところ普通の見栄えのいいリンゴが
なくなりましたとさ、ブチぎれた農家は無農薬やめちゃった

252 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:27:25 ID:C+MB/K6e
そして生活保護にこの国は殺される訳か

253 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:29:24 ID:kDvulkEt
>>248
切るのはいいけど、ぎりぎりの生活をさせてはいけない。
切っても貯金で余裕を持たせる位給料払うか、セーフティネットを用意しないと。

254 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:29:49 ID:a61qbwL2
>>239
最近はそれをちゃんと理解できてない会社側ってのもあるんじゃね?
新卒採用とかでマジで即戦力を求めてくる会社とかもあるし。
無能な若手も増えてるんだろうけど、それだけの問題でもないと思う。
会社側も育てるって事に関してはヘタになってきてるフシがある。

255 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:30:28 ID:4vKbuEEV
労働提供所を作って、そこに通える者だけに、生活保護を支給すべきだよな。もちろん現物支給。
米からなんから基本自給自足で、
タバコとかの嗜好品が欲しければ、生産物を外部に販売して購入。
寝たきりの人も、封筒貼りはできるはず。
それも出来ない人は、親族の収入から強制徴収して、寝たきりの人の生活費を負担させる。
それを拒絶するのであれば、親族の家に寝たきりの人を戻す。
その後どうなるかを、国がフォローする義務は無い。
って感じに。
生活保護で、働きもせず、パチンコスナック通いはおかしい。
まともに働いている俺が、飲みいく余裕すらないのに。

256 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:33:28 ID:E0pE9siY
>>225
無理ではないよ。都内にも無人販売がある。

でも、中国人が車で乗り付けて持って行ってしまうらしい。
なぜ中国人と分かったのかは知らない。

>>240
外国人は「研修生」であって、労働者ではないからな。
バイト扱いの>>98なんて、違法だからw

>>251
何が言いたいのかワカラン。
客の好みが全く無いと書いた覚えもないしw

257 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:35:44 ID:XHPUwssC
>>253
余裕を持たせるとギャンブルで使ってしまうのがこうした人たち。

258 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:35:59 ID:+SgMTYZ4
>>252
生保なんて2兆円だよ。 それ以外にどんだけ無駄使いしてると思ってんだ。
生産性ゼロ、年収180万の生活保護と、生産性の乏しい公務員の年収700万、
一体何が違うんだよ。

どちらも、居ても居なくても影響がない。 ただ、朝9時から5時まで、さして必要もない
事務処理して仕事した気になってるのと、生保で最低限の生活送ってるので
何が違うんだ? じゃ、生保の連中に、仕事っぽい作業を課したら、それはもう公務員みたいな
ものだろ。



259 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:37:21 ID:+UW/DZde
>>256
イヤその
「道の駅」って無人販売所じゃないんだが

260 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:38:11 ID:kDvulkEt
>>239
就職氷河期の時に即戦力しか求められなかったぞ。
学生でどうやって戦力になるんだ?教科書には書いてないんだぞ。

261 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:40:05 ID:Cz8DJx+Q
>>258
それは必要だけど藁にもすがりたい当事者が言うべきじゃないのかもな

262 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:42:04 ID:E0pE9siY
>>259
知っているよw

道の駅での販売は、農家にとっては無人販売と同じ。

263 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:43:21 ID:YLkbfiOJ
>>254
>248も書いてるけど、もともと人余りのところに会社にガタがきて、
10年間負債となる新卒を抱え込めなくなったという事情もあるな。
技術的に育てるのが下手というわけではなく、単に人件費に余裕がない。

>>253
日本の農業は土地の狭さゆえに70年代ころから競争力を失ってくるんだけど、
(農地改革時は敗戦直後の一人当たりGDPに合わせて土地を割ったので、
 周りのGDPが2〜3倍になると平均所得の半分以下しか稼げない農民が続出した)
そのための田舎向けセーフティネットの役割を果たしたのが角栄の土木行政なのよね。
商工業のある都市はいいが、農業の田舎は衰退するばかりだから農業以外の職を作るべし、という発想で。
結局、道路を作ったからと言って工業化するわけでもなく、道路は無駄だと言われてセーフティネットは外され、
少子高齢化に由来する社会保障支出の増大でセーフティネットを作る財政的裏付けもなくなり、今に至る。

264 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:46:26 ID:skEqylUc
>>1
>「(人を)部品のパーツのようにあっちからこっちへ移す」

だろ?百姓なんて所詮そんなもんだ、まるで農奴扱い。

265 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:48:29 ID:ffDgq90U
>>260
そんなことはない。新人も求められた。

ただし学歴が東大京大一橋東工に慶應という条件付でな。


266 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:49:52 ID:hcbZRBvc
小作人の扱いなんてそんなもんだろ

267 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:51:40 ID:E0pE9siY
>>263
為替介入や、今回の海外子会社からの配当非課税のような形で、
セーフティネットが予防的、間接的なものになっているんだよね。
しかも輸出企業偏重だから、内需壊滅。

268 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:51:57 ID:a6Uu238S
>>262
お前、道の駅が何かわかってないだろw

269 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:53:59 ID:+SgMTYZ4
そうか。 1人あたりの農作面積が小さいから競争力がない、儲からない、という
状況か。
だとしたら、周囲の農家が土地を手放して、それをまとめて耕作出来るようになったら
競争力が復活出来るってことだよな。
今は、「おまえがやめろ!俺がその土地を貰ってやる!」とか周囲をお互いが睨みながら
チキンレースしてる所なのかな。

もしくは、かえるが水から茹でると熱さに気がつかずにそのまま死ぬってのと同じか。
昔から農家やってると、どんどん相対的に農家の仕事がキツくなって割りに合わない
仕事になってきてるのに、そのことに従事者は気がつかず、最後には誰も継ぐ者がいないまま
老衰で死んでしまいました!みたいに。

270 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:56:00 ID:E0pE9siY
>>268
お前は何が分かっているの?

271 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:56:38 ID:1StRQwNI
事前に作業内容の説明してねーんだろ

272 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:56:58 ID:+UW/DZde
>>262
いつかヒマがあったら「道の駅」でぐぐってみてくれないか
今日はもういいや

273 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 12:57:12 ID:7fZE3nbJ
小学校3〜4年の時、クラスに農家の子が2人いた。
背筋力測定で、クラスだんとつ1位は農家の男の子。2位は農家の女の子だった。
1位と2位、2位と3位の間には10キロ以上の差があった。
農業って大変なんだと、子供ながらに良く分かった。


274 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:01:24 ID:XHPUwssC
>>271
聞かないほうにも問題がある。
この場合何の経験もない世界に入ってお世話になるのだから自ら積極的にならなきゃ何も始まらない。
そうした基本的な礼儀も知らないから雇うほうとしても白けるんだろうな

275 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:03:35 ID:E0pE9siY
>>272
まったく分からない。
道の駅も無人販売も客との直接取引。
つまり、農家にとっては、全く同じもの。

何が「違う」としているのか、列挙して。
そうでないと分からないよ。

276 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:05:20 ID:CkJkEjap
今の制度で農家やろうったって小作人以下の扱いしかされないだろ。
農家は奴隷がほしいのか?

277 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:06:10 ID:651K9Up5
>>274
学生時代に夏休み使って農家でバイトしたことがあったけど、
聞いても説明できないってことも多かったよ。

そもそも順序立てて、第三者と会話することに慣れてないって人もいたね。

278 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:06:29 ID:xLuYmz6e
道の駅って農家じゃなくて自治体の経営だおね

279 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:06:46 ID:Od8Orua3
>>276
(すごく欲しいと思います、おおっぴらには言いませんけど)

280 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:09:18 ID:63JmXiPk
数日で辞めていくような経営してんだな


281 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:10:42 ID:E0pE9siY
>>278
その点が「違う」とされているのかなー。
「違う」というばかりで具体的なことが何も出てこないから、

道の駅に並ぶ農作物は、農家の持ち込み。
道の駅が買い上げて販売するわけではないから、
道の駅の経営母体がどこでも、無人販売と変わらないよ。

道の駅も無人販売も、間にJAが入っていないことが大きい。

282 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:13:42 ID:XHPUwssC
>>277
それは農家に限らなよ
日本人はコミュニケーション力が極端にないといっていい。
この前もテレビでやっていたけど
外国人との会議でも黙り込んでしまうと何を考えてるか分からないと思われるって。
そういう時は考えてるんだって言うべきだって。
おれも仕事でコミュニケーション取れなくて精神的に参ってしまった。
とくあんな黙っていられるんもんだと関心すると同時に怖さを感じた。
おれは自力で生活できるからやめたけどね。
仕事なんて暇つぶしに過ぎないからね

283 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:19:04 ID:YLkbfiOJ
>>269
土地は財産だからそうも簡単にはいかない。
うまいとこだと宅地として売れれば一生遊んで食っていけるからね。
逆にいえば一生遊んで暮らせる金をつぎ込まないと農業が始められないということでもある。

284 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:21:01 ID:iA2XPGHe
農家の人は子供の頃から親を手伝っていていろいろな作業を当たり前のようにこなすことができる。
大して、派遣の人は農業どころか家庭菜園だってやったことがないのが大半でしょ。
その上、薄給、未来なしときたら誰だってやりたくないわな。

285 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:24:47 ID:jtZdpmCI
もともと東北地方とかの農閑期、関東とかへの出稼ぎはフツーにあった。
二毛作やってる地域の手伝いやって銭稼ぐんだな。

で、そういう人をつかうノウハウとかオペレーションは存在したはず。
少なくともマッカーサーの農地解放前までは明確にあった。

容易に就職する奴も問題だが、使いこなす方のノウハウが継承されてないことも問題だと思うけど。


286 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:25:59 ID:mI6DzuOt
農地改革で奪われたじっちゃんの土地を返してくだしあ(;_;)

287 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:26:41 ID:NHDHCY41
辞めるなら数日で辞めるのが正解だろ
新卒や正社員じゃないんだから3年とかほざいてたら
ただでさえ無い後がますます無くなるだけじゃん

288 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:29:32 ID:XHPUwssC
>>287
次の仕事の当てが在るならそれでいいだろう
そもそもそうした仕事がないからこうした仕事に就いたんじゃなかったの

289 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:30:03 ID:iTEgEYxX
また

ヤマギシズム



290 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:31:14 ID:EdI5IeXL
農業なんて都会っこに出来るかよ

291 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:31:53 ID:qAiHRUqO
>>276
小作人の収入は、使用料固定で差っぴきだから全然違うだろ。
 小作→収入=出来高-小作料

農業法人に就職って話は工場労働と何ら変わらん。
自営に毛の生えたようなところに就職するんだから、
労働時間や賃金がむちゃくちゃなのもある種当たり前だ。

農業法人をまともにしたいなら、いまの家内制手工業をやめて、
トヨタなみの奴隷労働に「格上げ」すべきだなw


292 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:32:59 ID:E0pE9siY
>>287
同意。やめるなら早く見切りを付けないと。
農作業の少ない冬に死ぬことになる。

>>1は冬の給与保証は無いだろ?
>>238では冬を越す蓄えも出来ない。

293 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:34:11 ID:h3f0jG2e
なるほど。派遣の奴のほうがココの奴らより賢いな。

294 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:36:50 ID:YLkbfiOJ
>>285
70年代に1種兼業(出稼ぎ)と2種兼業(企業従業員が主で農業が従)が一気に増えるんだよ。
長期トレンドとしては、専業と2種兼業は微減、1種兼業は消え、自給的農家が増える、という感じ。
季節労働者のオペレーションはあったが、機械化で結構不要になっている点も。

大規模化の話だと「日本の農業は別に非効率じゃない」という奴が決まって出てくるが、それは分かっとる。問題は量だ。
1町歩や2町歩の田畑で実労60日以下で100万円売り上げるのは効率的には悪くない。
しかし100万円では暮らしが成り立たん。それだけの話。

295 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:38:35 ID:YLkbfiOJ
間違えた
70年代に1種兼業(出稼ぎ)が減って、代わりに2種兼業(企業従業員が主で農業が従)が一気に増えるんだよ。
だね。
調べる際は農水省と旧労働省の資料を参考に。

296 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:38:53 ID:2oVLKh2P
絶対戦後の農地改革が裏目ってる。
大規模農業がキッチリ出来てれば受け皿になれたのに・・・。

297 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:40:09 ID:h3f0jG2e
好況時に改革しとけば良かったんだが。。。
新規産業もな。


298 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:40:39 ID:Ccb0/BxR
>>264
百姓って、もともとは「百の職業(手に職を持つ)」という意味だからね。
何でも屋にならざるを得なかった。
戦国時代などは恒常もしくは臨時戦闘員だもの。
でもその柔軟性と高い利便性で、時々の為政者にとっても重宝がられた。
なんだかんだで士農工商だもの。
冷徹な近代資本主義になってからは、百姓自体が堕落してしまった。

299 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:42:17 ID:Cgq0BOpU
現実は甘くないなら農家も国からの援助を全部断れよ

300 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:42:40 ID:+UW/DZde
>>281
JAが間に入ってないという点で
道の駅=無人販売
だと言いたかったのは分かったが(なんとなく予想してた)
>>256のレスで「都内の無人販売では中国人が持っていってしまう」
の件とは全くつながらない

都内の無人販売では持ち去りもあろうが
道の駅での持ち去りはありえないから
何か誤解して書いたようにしか読めない

他人には>>281のアタマの中とか全く分からないわけだから
文字しかない場所では、書き方とか少しは考えて欲しい

301 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:43:09 ID:XHPUwssC
>>297
好況時にだいごのじっちゃんは各自治体に1億円をばら撒くって言う事してたからねえ
孫は恥ずかしくもなくテレビでいい気になってるけど


302 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:45:06 ID:SSABxufv
農業だと教育とか未整備だし工場と比べてもな
子供のころから親の手伝いして農業に慣れるのが大概だろ
工場は新人がいつ来ても作業できるように手順書やら教育マニュアルが
あるんだから

303 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:46:35 ID:YLkbfiOJ
>>297 >301
土地利権の整理が課題なんで、
土地価格が最も高い時期に手をつけるのは不可能だったと思うぞ。


304 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:52:07 ID:LC2MHgaH
>>143
つぶしたらダメだろw

305 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:52:53 ID:E0pE9siY
>>300
やっぱり、意味が分からない。

>けど近くにスーパーがあるようなところでは
>こういう販売方法は無理だろうしな

これに対して、無理ではないって話なのだが。
もしかして箱物の話をしていたの?

>道の駅での持ち去りはありえないから

小規模な道の駅では、無人販売も多いのだが。
店員らしき人がいても、農家のボランティアだぞ?

持ち去りが心配なら、健康ランドなどに委託販売しても同じ。

306 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:54:34 ID:jtZdpmCI
>>301
DAIGOの場合は、消費税成立の借りを誰かが返してると聞く。
大勲位と電通がらみじゃなかったかな?たしか。

竹下氏の世間的な評価は散々だが、自民党の長年の念願だった消費税成立は党史に残る快挙だったし。
竹下氏は消費税成立後ほどなくしてぷっつり死んでしまったけど、
当時の義理を子供に返そうと思ってる奴が居ても不思議じゃない。
昭和の感覚だけど。

307 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:57:15 ID:Cz8DJx+Q
>>305
おまいもういいよ

308 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:58:49 ID:Md+9TEUD
田舎の人間が嫌がる農業を、都会人がつとまるわけがない。

309 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 13:59:09 ID:+UW/DZde
>>305
多分一生分かり合えないからもういいよ

やっぱこういうのが農家の人なんかな?って思って疲れてきた



310 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 14:03:21 ID:/P8IGZP0
地主で田んぼを貸してるけど米作りは赤字だね
まぁ、ボランティアのつもりでやってる。

311 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 14:04:05 ID:JnyUFom9
>>248
>そして、企業は多額のコストをかけてリストラをやった経験から、切りやすい派遣の拡大を求めるようになる。

そこを元に戻せばいいだけなんだけどな。

短期利益しか求めない投機的株主に対抗できるだけの労組が育ってないのが、ネック
だけど、だからといって農業に逃げてもね。

312 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 14:04:46 ID:E0pE9siY
>>309
農家じゃないけどw
まー、不可能だと思ってればいいよ。

そもそも、スーパーが近所にある道の駅も存在するわけで。

313 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 14:04:59 ID:hdj7/MQU
企業入れて個人農家が下請けの形になってからじゃないと
単純労働力による農業は可能にならないと思う(´ω`)

314 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 14:07:43 ID:ouerwI94
仕事もしないで高級取り

という既得権益を取り上げられただけだろ>派遣さん

315 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 14:07:55 ID:YLkbfiOJ
>>311
子会社作ってそこで雇って余ったら倒産させるだけだよ。
そもそもメーカー系が派遣を使いだしたのは企業財政を知った上で首を切られるのを恐れた労組の要請だ。
電機連合みたいな労組が積極的に派遣解禁をロビーしてたし、今でも公言してる。

316 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 14:11:05 ID:Cu2PiKM3
もうすこし、農業系の機械が発達すればいいんだけどね。
たとえば都心だと
地下に人口プランテーションを作って
蛍光灯ライトとモーツアルトの曲で野菜栽培をしてるところがあるしな・・

317 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 14:13:14 ID:JnyUFom9
>>315
>子会社作ってそこで雇って余ったら倒産させるだけだよ。

職能組合だと、そうもいかん。

>そもそもメーカー系が派遣を使いだしたのは企業財政を知った上で首を切られるのを恐れた労組の要請だ。
>電機連合みたいな労組が積極的に派遣解禁をロビーしてたし、今でも公言してる。

それ、労組もどきであって、労組じゃないから。www

318 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 14:14:08 ID:+UW/DZde
>>316
あとは、ある程度マニュアル化・分担化して
単純作業を初心者に振り分けることができるようにするとか

319 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 14:14:38 ID:jtZdpmCI
まあ、農地を拡大しないと駄目だよな。
開墾しろというんじゃなくて、農地改革で細切れになった土地を集約しないと。

あと、そこら辺の農地をむやみに住宅にしすぎ。
これは戦後の都市計画がダメダメだったことの弊害。
もっとも、急激な経済成長とかGHQによる妨害とかもあったので、
一概に過去の先人を馬鹿にする気は無いけど。

320 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 14:19:09 ID:YLkbfiOJ
>>317
「労組もどき」のほうが圧倒的に人数が多いっての。
少数の支配者に虐げられる多数の労働者という構図ではなく、
多数の一級市民に利用される少数の二級市民という状況だからどうにもならんのであって。

職能別組合?UAWは多額の税金を吸いつくした上で滅亡しそうだが。

321 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 14:26:07 ID:+UW/DZde
>>319
諫早の干拓地を大規模農地にして入植者を募集してるんだけど
まだ土地が余ってるらしい↓
http://vegenews.net/archives/51589612.html
http://vegenews.net/archives/51592710.html

なんかうまい方法ないもんかな。

322 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 14:28:03 ID:JnyUFom9
>>320
>「労組もどき」のほうが圧倒的に人数が多いっての。

だから、

>>311
>短期利益しか求めない投機的株主に対抗できるだけの労組が育ってないのが、ネック

だろ?

>職能別組合?UAWは多額の税金を吸いつくした上で滅亡しそうだが。

日本の自動車労働者がまともな労組もってたら、GMもここまで酷いことにならなかった
わけだ。

323 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 14:30:14 ID:YLkbfiOJ
>>321
> 土地は処女地が多く今後数年間に亘り、畑の中と外に対してさらなる投資が必要となるだろう。

> また10月〜6月までの出荷期間以外の人手はそこまで必要ないため、常用で雇用することが難しい、と言った問題が残る。
> これが人手不足であって人手不足でないという農業事情である。

このへんが問題だろうね
あと大規模化をまったく生かしてない参入者にはワロタ
国が全額面倒を見て、既存の農家から大規模大量生産品の農家を募ったほうがいいのかも知れんね
あと圃場を夏物と冬物で分けて貸し借りするとか。

324 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 14:37:50 ID:YLkbfiOJ
>>322
資本利益率も配当性向もド最低の日本の企業のどこが株主重視なのかと
そもそも利益最優先ならブラック企業みたいに高齢労働者の首切って人件費を抑え込み、
それでも足んなきゃ国内労働者を捨てて海外逃亡してるっての。
日本の自動車産業にまともな労組がなかったらヒュンダイが代わってるし、
それでも足んなきゃメキシコか上海汽車が来るだろ。

325 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 14:38:14 ID:pTDzVU1C
俺高校の時、タバコ畑でバイトしたことあるけど、結構好きだったよな。
髪の毛ヤニでベタベタになったり、農薬散布で農薬飲みまくったりと
今考えると気が狂ってるとしか思えないがw

326 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 14:39:27 ID:OApOkmQm
>>50
数週間勤めたら数ヶ月勤めないとだめ、数ヶ月勤めたら数年勤めないとだめ、数年勤めたら10年続かないと
だめ、10年勤めたらさっさと辞めない奴が駄目だ

お前の減らず口が目に浮かぶようだw

327 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 14:40:14 ID:+UW/DZde
>>323
>国が全額面倒を見て、既存の農家から大規模大量生産品の農家を募ったほうがいい

上のブログの筆者もそんなこと書いてた
現状では、人も土地も余っているが、結局農業で採算が取れないことが問題
なんだから、利益上げれるようにならないと、誰もキツイ農業なんか
やらないし、みんな離れて行ってしまうから、国内自給上げるなんて無理だし
余った土地も人間も有効利用出来ないままだよな



328 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 14:41:57 ID:XHPUwssC
>>325
ニコチン中毒になってたんだろうな

329 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 14:55:32 ID:GFWULF74
農家の長男某です。
農作業はしゃがんで作業する事が多いので、小柄な人が向いています。
大柄な人は、果樹園が向いています。

特に膝が弱い人にはつらい職業です。


330 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 15:08:32 ID:Vg7qwVsF
>>100にレスしようかと思ったら>>105で終わってた。

>>ID:8p45yfbh
論理的以前に君自身のレスが論難になってるのはダメでしょう。
あと極論気味になってるから、もう少し中間のデータも混ぜないと叩かれる。
口は悪いが>>ID:xvdiHIIYの言っている事も正論ではあるしね。

何気にいい事言ってる人 >>ID:zCnumYTV

331 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 15:12:50 ID:8k7HpCEq
墾田永年私財法も無しに生涯小作農なんてほとんど農奴制じゃねえか。

332 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 15:16:44 ID:SKLOhe9B
派遣切りの時に懲りたので、就業規則見せてください。と言ったら、アンタ
なにいってんの?一人前の要求できる立場か?と爺に言われ、ああここも
ダメだと思った。


333 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 15:20:07 ID:YLkbfiOJ
>>331
悪くはない指摘だと思うよ。
墾田永年私財法はイニシャルコストのリスクにリワードがないと、という法だから。
ただ、「耕している人に農地を与えよう」というコンセプトで農地改革をやってこのザマだから、
開拓地が増えないことを前提に農地の公平で高効率な利用を目指す班田収授法に切り替えるのが妥当かと

334 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 15:23:12 ID:CHp027y/
狡猾な小作農民

選挙土建利権

田舎の因習

こんな福間伝

335 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 15:23:47 ID:hdj7/MQU
コルホーズとかソフホーズじゃないと

336 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 15:43:09 ID:V4xCvnOz
ダメだなこの元派遣どもは。
他の業種から農業に転身して成功する奴は農家の下働きなんてやらない。

成功した奴のほとんどがゼロからの独学。従来の農家の古臭い考え方では何も生まれない事を見抜いていた奴等だ。

337 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 15:44:44 ID:p/euRUWx
>>334
そんな伏魔殿の闇の深さに敗れ去った僕も、耳と眼を閉じ口を塞いだまま沈黙を守るしか
なかった・・・・貴方が6年間そうしてきたように。

338 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 15:49:41 ID:HYW7JGbL
なんだったら、うちの親戚も農家やってるから来てやってみるか?
やる気のあるやつは大歓迎だぜ
その親戚が今、住み込み月8万で30代前半のやつ一人雇ってるが
まだ若いのによく頑張ってるねって、周りから持ち上げられてるよ
もっともみな本音じゃ、こういうバカがいてくれるおかげで俺ら楽できるんだよなって笑ってるけどなw
しかし、あいつこれからどーするつもりなんだろうね
貯金だってほとんど出来てないだろうし、勉強する時間も大して無いし
このまま年取るの怖くないのかね?

339 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 15:50:14 ID:NF2pN/9W
天下り団体職員は全員国家農務員とします
待遇はこれまでの二倍保証しましょう
一つだけノルマを課しましょう
10年以内にカロリーベース食糧自給率を90%にすること
大豆、小麦で90%でも可とする
達成出来なければ給与を毎年10%ずつ下げます

340 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 15:52:14 ID:kDvulkEt
現実は甘くないなら税金で生きてるゾンビ企業とか地方も死ねよ。

341 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 15:54:12 ID:hdj7/MQU
>>338
突然切れて一家惨殺事件が発生するのを
想像するのがさほど難しくない。

342 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 15:57:44 ID:HYW7JGbL
うちの親戚なんかまだマシなほうだぜ
中には就労訓練と銘打ってニート共をタダ働きさせてた
農家もあるっていうじゃないかw
月に8万も貰えるんだから良心的だろ?

343 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 15:58:26 ID:9mzYXfao
>>342
やる気があるから、
住所書いてくれ。行くから。

344 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 16:03:21 ID:LDZnHIat
>>2
そうそう。
水争いで勝ち残ってきた人たちだもんな。
補助金もぶん取りまくりだし。

農家関係の利権調べれば分かること。


345 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 16:07:40 ID:DY5ydUk7
本当に就農させる気があるなら、何ヶ月か有給で研修をさせるべきだよ。
いきなり来てこの仕事をやれじゃ絶対に出来ない。
辞めた人を非難するのは筋が違う。

346 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 16:08:10 ID:pC3LYe0I
>>338
正社員で警備員でもしている方がまだましだよ。
クレカくらいは作れるし、年金最小限つくからさ。

347 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 16:10:43 ID:Y/rZcUxX
農業って介護現場勤務 以下



348 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 16:11:19 ID:quMPOLRZ
うちの親戚とか、知人が〜とか言う奴は大半は脳内設定だからなー


349 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 16:13:03 ID:pC3LYe0I
昔の下男や女中だったら、とりあえず本人がいたければ一生雇って、老後も動けるだけは働いて、なんとなく死ぬまで食わせて貰えたんだよな。
今の農家は、そんな覚悟はあるのかな?

350 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 16:15:30 ID:LkynVIwK
小作を抱える大地主になりたい。

351 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 16:16:31 ID:iA2XPGHe
>>342
なんだよそれw

352 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 16:17:32 ID:hdj7/MQU
>>342
判断するのは働いてて精神的に追い詰められた人だから。

353 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 16:18:13 ID:b/GBMqNq
体力筋力が必要ならそれなりの基準を出して欲しいんだよな
何キロの荷物担いでのスクワットを一日何回以上とかマラソン二十キロ何時間以内とか
ここをはっきりさせれば随分マシになりそうだけど

354 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 16:19:58 ID:4gOC6DUc
農家が悪いといくら言っても、
派遣が出来なかった仕事を、
パートのおばちゃんが普通にやってんだよ。

355 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 16:21:46 ID:p/euRUWx
>>344
我田引水

356 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 16:34:08 ID:XpYUVRjx
 本人も社会も『何故派遣に身を落としたか』を考えるべきだな

357 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 16:40:32 ID:J1kLle8C
>>356
本人も社会(企業)も、楽な方に逃げ続けた結果なだけだろ?

358 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 16:44:19 ID:sZW2fKli
一定の割合で、頭の病気程度の知能の人は存在する、
インタビューで大卒とかばかりがテレビにでるがほとんどが使えない頭の弱い人、
頭使う仕事できないから、仕方がないと思うよ。
肉体労働で低賃金中国人と競争は負けるよ。


359 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 16:49:01 ID:hdj7/MQU
>>356
通り魔が政治家じゃなくて、手近な通行人を狙う理由を推測するに
それは無理な相談だろう。

360 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 16:55:37 ID:p/euRUWx
>>359
苗床を狙うのが有効だってフォーチュンが言ってた。

361 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 17:29:18 ID:2o4okdPA
雇い主の個人差が大きいと思う。この人は何回募集しても辞めてしまうのでは?

362 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 17:50:39 ID:8kfUFrND
最近、介護職にも流れてきてるよ元派遣さん。
一日目の昼間から逃げ出し、音信不通のおじさんもいた・・・
子供じゃないんだから、自分で理由言って辞めれないのかよ・・・

363 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 17:58:38 ID:6+tsZwN/
個人の農家で働くのは零細企業に勤めるようなものだし
自分で農家やるのは経営能力が必要だから、独立したい人以外はまだ早いんじゃないかな

大企業がやる農業とか、工場の無菌ルームでやる農業ならいいかもしれないけどね

364 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 18:00:54 ID:HFWYduXk
>> 「なにしに来たんやという感じの子が何人もいた。やっとられんわという
>>感じにはなりますね」(社長)

定着させようという意思ゼロだね。
人間に対して農耕用の牛馬みたいな扱いをしていたら,逃げられるのは当然。
「人が集まらない・居つかないのは,自分の方に問題があるからでは?」 と
考えてみた方がよいと思う。


365 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 18:02:00 ID:xcwsBUX2
日本人は単純労働するには成人するまでのコストを掛けすぎてる
頭脳労働出来ない人は日本人で要る資格がない(代りの外人がいくらでもいる)

それだけのことだ

366 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 18:02:47 ID:zV+ON+aJ
農家のおっさんは自分が出来る事は誰でも出来ると思ってるからな
実際腰が曲がったような婆さんだってやってたりする
でもぬるま湯につかった都会もんには出来ないんだなぁ

367 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 18:04:58 ID:zV+ON+aJ
>>364
いくら辞めさせても次々人が来る状況ならそれでいいと思うよ
使える奴が来るまで求人出しておけばいいだけだし

使えない奴を1から教え込んで使えるようになるまでなんて誰がやんのよw
今時即戦力以外求めてるとこってあるの?
役立たずの受け皿を農家に求めるなよw

368 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 18:05:52 ID:wJyPvFsj
独立して借金しまくって豪遊して
最後は自殺した方が良いという人もいる

369 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 18:11:25 ID:UpNlE08T
派遣という身分のくくりが分からん
派遣社員という言葉は差別用語

370 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 18:17:23 ID:Z4RCqpSN
>>366
積み上げられた基礎体力と我慢強さが違うからな。
これがあるから、「雨が降れば休みだし、楽な仕事だよ」と言う軽口がたたける。
実際は雨が降れば屋内で機械の整備や雨が続いたときの準備、晴れたときの下準備とかしてるんだけどさ。


371 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 18:30:52 ID:1v9N9Nio
いやいや、金稼ぐんだから甘くないに決まってんじゃん
だからダメなんだよこいつら

372 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 18:34:21 ID:XHPUwssC
>>369
立場をはっきり区別する意味もあるだろ


373 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 18:36:22 ID:ObSbA/K2
やっぱり正社員クビ切り放題にしないとだめだな。

374 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 18:36:51 ID:XHPUwssC
>>371
しかし3食昼寝付でペットのように育って
野生に放たれるようなもんだしな。
残酷といえば残酷でもある。


375 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 18:38:29 ID:3V+Xb3ZS
労働基準法しってる農家がいるとは思えない
だってアイツラ土人だろ基本的に

376 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 18:45:31 ID:alLCvxyI
地元じゃ農薬飲んで自殺するなんて良く聞くこと

377 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 18:46:59 ID:zV+ON+aJ
労働基準法を知らなくても農業は知ってるからな
農業を成功させるにはかなりの能力が必要
特に>>1に出るような高付加価値作物を作る農家はかなり優秀
農業の知識に営業のスキルに資本力も必要だからな

378 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 18:48:12 ID:zV+ON+aJ
>>376
今時の農薬には嘔吐剤が入ってるけど地元は日本の外?

379 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 18:49:24 ID:Qg/U8Qfl
25回も書き込んでる奴のレスに何も中身がない件
こんなゴミでも平日の昼間っから延々2chやってられんだから日本はある意味平和だな

380 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 18:50:27 ID:3V+Xb3ZS
>>377
そんな開き直りをする奴が人使ってんじゃねー

381 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 21:16:08 ID:GRXzSrDE
>>375労基法どころか労働者災害補償保険法も知らないワナ
親戚で外部から雇おうとしていたので、何も知らん癖に雇うなと釘を刺しといたけどその後どうなったかはシラネ

382 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 21:36:06 ID:E6x9n+s2
数日で辞めるやつなんて、何やってももたない。

383 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 21:40:47 ID:7K0SF9Es
>>367
ど素人に即戦力を求めて雇うなんて、小学生に経理を任せようとしてるようなもの。
もうね、アホとしか言えんわ。
百姓だからアホなのか。

384 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 21:54:08 ID:651K9Up5
>>383
これに関連してこんなんがあった。
この野菜農家氏ぐらいできればいいんだろうけどなぁ。
ttp://d.hatena.ne.jp/yellowbell/20090409

そういやオウム信者を安く使ってやろうって教団を誘致しようとして、
取材と地元からの抗議が殺到して放り出した農家のおっさん、昔TVで見たなぁw

385 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 21:54:48 ID:OxIMN02Y
>>375
知っているわ。

386 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 21:56:51 ID:itFXr5s1
>>383
同意。
農家が甘い。


387 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 22:00:24 ID:Pkdxn1p0
雇う方も農奴としか思ってなかったわけでしょ、人の弱みに付け込んで。

388 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 22:02:49 ID:sfTyuEQg
僕の実家農業やってましたが日曜祝日当然なし。
唯一いい点は通勤時間がないことくらいか。。。
あっても3分とかw

389 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 22:05:06 ID:LSfeR635
でもさ。
ダメな職場を見抜くってそんなに時間かからないだろ。

「ああ。低賃金でつかえる人間をあつめただけなのね」

ってバレバレだったんじゃねえの

390 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 22:05:21 ID:OIrx+bEF
工場労働者って決まった事しかできないから切られたり捨てられたりする。
システムを理解しようとしないからいつまでたっても底辺にいる。

391 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 22:06:22 ID:0e4wKPEP
派遣切りは切られるべくして切られたという証明になってしまいましたね



392 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 22:08:54 ID:LSfeR635
嫁の募集だったんじゃね。


393 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 22:09:06 ID:YVVzUdis
就職氷河期とか受験戦争くらいが史上最大の不幸だと思ってる様な連中だからな
就職してからプラスになるような苦労は一切してないから未成熟

394 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 22:10:53 ID:RXCRoSFo
>>1
> ある農家は、派遣切りにあった人を4人採用したが、全員が数日で辞めてしまったという。
> 「なにしに来たんやという感じの子が何人もいた。やっとられんわという感じには
> なりますね」(社長)

「割れ鍋に綴じ蓋」っていうから、がんばって。

395 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 22:11:46 ID:+L5zz5Bn
>>383
伝票の打ち込みだけだったら、たぶん小学生でもできるよ>経理
恐らく都会の私立小学校より勉強してない商業高校卒の女の子使うんだもの。
そして、今農業で求められてるのは単純労働力だから、その程度の仕事。

誰も農場を効率的に運営することなんて元派遣の皆さんに求めてない。
黙って肉体労働をしてくれさえすればいい

396 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 22:15:49 ID:651K9Up5
>>395
番組中ではそういう人はもう足りてるって言ってたよ

397 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 22:20:59 ID:yZ5DJELL
ユニクロやワタミの農業撤退のことかと思ったよ。

398 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 22:23:48 ID:Pkdxn1p0
>>395
渡されたリストの上から順に電話を掛けるだけならたぶん小学生でもできるよ>営業

399 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 22:24:48 ID:FIFvjV9V
農業こそ頭も体もかなり使う3K業なんだが
なんで楽そうなイメージが蔓延してしまうのか

400 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 22:30:00 ID:hsv+KYHL
足元見て安くこき使おうと思ってたんだろなw

401 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 22:30:21 ID:hRqDg6uf
労働のほとんどが機械化された
今の農業にそんなに人が必要かなかな?

402 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 22:36:31 ID:QNMPTuh3
結局の所、社会貢献とかなんとか奇麗事言って、安い労働力求めただけなんじゃないのかな。
こんな安い賃金で、将来どうやって独立して就農するんだろうね。
そもそも独立して就農する連中って、他の仕事でお金貯めてる状態で、農家へ実習(修行)しに行く。
農家で実習しないと(実務経験無いと)、町とかから農地分けて貰えないから(なんかそう言う制度らしい)
無一文で実習行って、農協に騙されて大借金して農地取得した農家の大半は、数年で借金で離農してるのが多い。

こんな現状なのに、農家に裸一貫で働きに行って、その後どうしろって言うのか?
その農家が数年頑張ったら、農地無料で分けてくれるのか?

そんな訳は無い。その農家だって下手に新規参入されてライバル増えたら困るもの。
生かさず、殺さず、使える労働力と考えてる所が多いんじゃないかな。
それが表に出すぎているから、人も直ぐ逃げていくとも思う。

国はこんな状況でどうしたいのかね?
国営化して、足りない賃金は国が負担するのか?それなら人も増えると思う。
それにキチンとした就業体制を築けるかどうか。シフト制でちゃんと休日等を与えられるかどうか。
人に使われる農業ならば、これは今後必須になってくると思うけど。

どんな仕事でもそうだが、どの業種でも週休2日制を完全に徹底させるか、それともどの業種も週休2日制を
完全撤廃するか、このベースをどうするのかしっかりさせなければ、人気の無い仕事に就く人間はやはり増えないと思う。

403 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 22:38:12 ID:TbYRQjip
農家はマジで儲けが少ない
よって給料や待遇もケチらなければならない
そのわりに肉体的にきっつい。小作労働なんてできるもんじゃない。
絶対コンビニでバイトしたほうが楽。
やりがい?やりがいを小作労働に求めるな

404 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 22:40:57 ID:TbYRQjip
>>401
機械化されてるのは稲作とか一部だと思う
果樹はアメリカとかならいざしらず日本では手作業多い。
人手はあったほうがいい、しかし儲けは少ないから給料と待遇は低い
しかも農家の親父とかたいていは田舎もんの無教養。
粗野な雰囲気に現代の若者は耐えられるかどうか。あと独特の田舎の保守的な雰囲気な。

405 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 22:41:17 ID:YLkbfiOJ
>>401
葉物、果実類は機械化でいていませんぜ。
田んぼは時間との勝負なんでその辺がけったるい。

>>402
「お前らから土地という財産を没収する」と宣言する決断を誰ができるというのかね


406 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 22:42:13 ID:MfrZhBGk
3日でやめるほうもどうかい思うがな。体だって3日程度じゃ慣れないだろうし。
2ヶ月ほどやってどうしても体がついてこないとかなら分かるが・・。

407 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 22:43:15 ID:lC2jRxCA
派遣なんてゴミみたいなもんだらな

学生時代ろくに勉強もせず、努力もせず、
で社会人になって自分の価値がゼロだと知る。

生きる価値なんざゼロだよ

408 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 22:44:31 ID:Pkdxn1p0
まぁ、遅かれ早かれ人は人生と対峙する時がくる。
j早ければ選択肢も多いしやり直しもきくが
遅ければこいつらの様に往生するわけで( ^ω^)

409 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 22:48:05 ID:TbYRQjip
まぁそんなこんなで爺様の稲の苗箱に土入れる作業を今日手伝ってきましたよっと。
地域によっていろいろと思うがうちの田舎では新規にやろうなんて雰囲気じゃないっす、無理。
>>406
逆。3日で悟る。農業は無理ってなww 農業自体好きでも、他人の親父の土地耕すのは腹立つんだよ
給料低いし自分の土地じゃねえからな。アッチも儲かってないからケチだし冷たいよ。
で、ハイパー肉体労働。思うに農業は金だけの連帯では無理。肉親くらいの関係があって出来ることだ。

410 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 22:53:19 ID:tPHVUzYD
派遣だからと叩いてる人は一体何をしてる人なんだろう?

411 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 22:56:11 ID:ECELWoyB
介護もそうだけど、農業で儲けられなかったから
工場に移行した人も多いのだよ。
それを逆行させるなんて笑止!
鳳翼天翔!


412 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 22:58:54 ID:G5JXi/Yk
どちらかというと雇う方の教育が必要なんじゃないの

413 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 23:00:04 ID:TbYRQjip
派遣は時代の趨勢だろうねー仕方ないよ。
ただここみてる求職中の人いたら農家はまずやめておいたほうがいいと思う
人雇うような農家はのんびりとかほのぼのとか言うんじゃねえからw
人雇わない農家はのんびりかもしれんが商売になりません!これが真実!だろう?

414 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 23:12:07 ID:pRx79rCu
農業研修で連れてきた外国人ですら逃げ出す日本の奴隷農政
農家ですらろくに利益が出てないのにまともな待遇で雇用できるわけがない

415 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 23:26:14 ID:eBV5+o4u
派遣にしかなれなかったのに農業なんてできるわけないじゃん
ほんきで出来ると思ってる人がいたことが信じられんよ
マジ馬鹿だろ

416 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 23:29:33 ID:hRqDg6uf
週末派遣で十分な我が家は?(副業農家)

417 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 23:30:03 ID:3WPYfVI0
派遣って身の程知らずだから、自意識過剰でプライド高いんだろうなぁ
絶対に雇いたくない部分の奴らだわ 一生農家でこき使われてるほうが身の丈にあってる

418 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 23:30:23 ID:7K0SF9Es
企業がもっと農業に進出すれば品種改良が進んで儲かるよ。
知識も開発環境もない個人農業主なんかに頼ってられるかw

419 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 23:33:50 ID:33jxdrgP
そりゃ待遇はブラック企業より悪いだろ
儲かってないんだから
この社長もよく言うわw

420 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 23:41:51 ID:dh733yv7
コンビニバイト以下の給料で朝から晩までお疲れ様です

421 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 23:44:32 ID:fTKf7pj4
普通の会社員は、サビ残を考慮すれば最低賃金。
農業は、労働時間8時間を超える分を均して考えれば最低賃金の1/3。

422 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 23:45:03 ID:BuBOXEwi
派遣がいかに今まで大企業にタカって生きてきたかが分かるな

423 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 23:46:41 ID:QNMPTuh3
現代は皆下手に教育受けてるから、理不尽な事には敏感だからね。
それを否定するのは、教育なんかするなってことに繋がる。

国の教育レベルが高いと言うか、教育の方向が間違ってたのか。

どの業種も労働条件を均一にして行かないと、ワークシェアリングなんて実現不可能だしね。

実際巷にあふれてる仕事ってのは、月10万そこそこのが多い。
月10万そこそこで、家族の持てる世の中にするのか?
それとも、月10万そこそこの仕事の給料が、20万そこそこが当たり前と言う世の中にするのか?
これを解決しないと、少子化問題も解決しないだろうし、国の存続(結局移民で滅ぶね)も危ういだろう。

又は、超格差社会(今後は金持ち老人と貧乏若者と失業者)を容認して、混沌とした世の中に逆戻りするのか?
現状なら、例えものすごく学があって、スキル、資格満点の人間が沢山いたとしても、必ず3割以上はあぶれる計算だからね。

この問題は、派遣がどうのとか言うだけの問題じゃない事を、知っておいた方がいい。

424 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 23:47:15 ID:33jxdrgP
>>422
お前馬鹿だろw

425 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 23:48:57 ID:TbYRQjip
もう社会構造的に日本はきついだろ・・・派遣叩いてる場合じゃねえよw
男ばっかで、市場がアメリカにあった高度経済成長期と
女とか労働者が軒並み増えてなおかつあの中国と価格競争(苦笑)してる今
んでもって高齢化社会、少子化・・・もう経済では日本無理かと思うわ・・・
派遣とか使って人件費安くしても無理っしょ

426 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 23:52:31 ID:a6Uu238S
働く場所を選ぶ権利は誰にでもあるが
国に税金で救えって言ってるような奴らが仕事選りり好みしてるのはどうも納得いかん
生活保護ってどうしても働けない理由がある場合にのみ支給されるんじゃないのか?
こういう「農家は仕事キツいから嫌」みたい奴らにも支給されるのか?

427 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 23:54:02 ID:33jxdrgP
国の資産の75%を一部の金持ち老人が占めてて、
不況報道で財布の紐締め、
残りの25%で大多数の国民がやっていく。
そして外需も回復の兆し無し。
車産業も斜陽産業になっている。

派遣がどうだとか言ってる奴はマジ基地。
そういう問題じゃなくてもう構造的に無理が来てる。

428 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 23:55:13 ID:651K9Up5
>>426
でもそれそのまま放っとくと、他の職業とかまで職場環境悪化の下方スパイラルが伝播しね?

429 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 23:57:50 ID:QNMPTuh3
>>426
生活保護にも何らかの仕事を義務つけたり出来れば良いんだろうけどね。


430 :名刺は切らしておりまして:2009/04/09(木) 23:59:41 ID:33jxdrgP
>>426
じゃあお前は時給300円で暮らせるのか?
バッカジャネーノw

431 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 00:00:06 ID:goGlbRgK
>>429
付いてるんじゃないの。
かなりあれこれ指導が入るんでしょ?

まぁ黒い話は別にあるとして。

432 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 00:01:51 ID:0WLJzEqs
>>426
少し勉強したが民主主義のひとつの結末がそれなんよ>国に税金で救えって言ってる
自由と平等の下で競争が一番強い会社はどこか。国だね
不況でもつぶれないから。で、国に頼るような国民が多数を占めた場合、
民主主義としてはどうなるか?そんな頼りない国民が主権者、とんでもない暗君だよ
今の日本を見ると民主主義を一方的に信仰してて自分たち国民のアホさ加減を知らん。
日本はまぁ一旦は確実に落ちぶれるだろうな まぁスレの趣旨ともレスの趣旨ともズレててスmン

433 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 00:04:46 ID:xAm9VjaT
>>432
お前は何を勉強したんだ?え?w
お前の勉強代こそ税金の無駄遣いじゃないのか?w

434 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 00:08:05 ID:i0DRdDOI
>>410
引き篭もりのニートで社会に出た事の無い学生とかだな。
釣りで書き込んでいるつもりなんだろ

435 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 00:08:39 ID:0WLJzEqs
>>433
いや自分で買った本だし!ヒヤカシでも興味あれば作者教えるけど。
今はそんなに有名じゃないけどそのうち読まれると思う

436 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 00:14:45 ID:gwClilVa
>>430
毎日16時間働けば月16万くらいになるし
死なない程度にやってけるんじゃないか?

437 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 00:20:17 ID:+3RpNqap
>>436
そんな奴隷みたいな仕事できるわけないだろうってのがこうした人たち。
じゃあなにが出来るんだって聞いても答えはないのだろうな

438 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 00:23:01 ID:gwClilVa
>>437
誰もが楽して食っていくことなど出来るわけがないと
いい加減気づけばいいのにな。

439 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 00:23:50 ID:0WLJzEqs
>>438
いや16時間は鬼だってww
生きてるだけじゃんw

440 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 00:24:24 ID:rsDGVIXq
>>428
この話の場合はそれ関係なくね?
農業にしろ介護にしろ既にその条件で働いてる人がいるわけじゃん
この派遣個人の環境が悪化しただけで職場そのものの環境が悪化したわけではない…と思う

>>430
時給300円なんてどこに書いてあるんだ?
大体300円でもないよりマシじゃないのか?
仕事が何もないといいながら給料○○円じゃなきゃ嫌だって、世間じゃそれを甘えと言うんでは?

441 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 00:26:48 ID:gwClilVa
>>439
人間にとって生きる以上の何かってあるのかね?

442 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 00:28:24 ID:0WLJzEqs
>>441
なんか黒澤明の生きるを思い出したよ
生きるってなんだろ〜みたいな

443 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 00:29:55 ID:+3RpNqap
>>439
12時間勤務の仕事はやった事あるけど
それでも確かにきつかったね

444 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 00:30:00 ID:i0DRdDOI
夜は社会に出た事の無い人間の意見が多くていいね。
Ν即民ならびに+民はさっさと巣に帰ったほうがいいよw

445 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 00:33:06 ID:QKzhNiiL
土地持ちや暖簾持ちじゃないヤシが農業や漁業やってどうすんの?
バカじゃねーの


そんなことも知らねーでやるヤシなんていねーだろよ




446 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 00:34:25 ID:OsefgiBZ
>>440
いやいや、それは飛躍しすぎなんだっての。
ここは日本って言うまがいなりにも、先進国なんでしょ?
それを肯定してしまうと、結局今仕事のある人の給料もどんどん下がってもよくね?って流れになってくよ?もらいすぎだべ?って。
社会生活って、生きてるだけで良いのかね?

そんなのなら、誰も社会に頼らず法律無視して生きて行く道を選ぶと思うんだよな。
そんなの増えまくったら、お前らの生活も危うくなっちゃうよ?

447 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 00:34:45 ID:gwClilVa
>>442
俺の親父のように
畑に落ちていた木の実の殻がとても堅いことに対して
大はしゃぎすることじゃないかな。

448 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 00:38:38 ID:QMA0L1oz
失業者のせいにしてしまうのは簡単なんだけど、失業者の数が例外的と言えるほど少なければまだしもそうで
もなくなってくれば失業者のせいでは済まなくなるよ。数が多ければ多いほど、個別具体的な問題ではなく必然性
が高くなるわけだから。

449 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 00:41:13 ID:OsefgiBZ
>>447
なんか親父かわいいなw
そういう気持ち的余裕があるかないかって大事だよな。


450 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 00:45:29 ID:vZKTz7ma
農家にだってブラックはあるだろ

451 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 00:45:52 ID:+3RpNqap
>>446
サビ残とか言って実質的に労働基準法なんて守られてないのが現実だろう


452 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 00:46:36 ID:2/HVQ0UL
>>379
禿同

453 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 00:50:01 ID:XLqLVk+Y
これ、辞めた人からの聞き取りいかんによっては、紹介したところの責任が問われても良いと思うけどね。

454 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 00:55:05 ID:OsefgiBZ
>>446
サビ残以前に、基本給もげろって流れになって行くよ。
不景気なんだから、雇われてるだけ、生きてるだけで御の字だろってw

455 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 00:56:05 ID:OsefgiBZ
もげろ→下げろ

間違いすまん。もげてどうする・・・・・

456 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 00:56:09 ID:Gen++luJ
まともな勤め人がカキコできない時間帯は面白レスが満載w

457 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 01:10:31 ID:F8PUnHbO
そういや俺も長野でレタス運びの
住み込みバイトやった時農家に騙されたな

バイト雑誌には朝7:00から仕事開始と
書いてあったのに実際は朝5:00からで
しかも現地に着いて引き返せなくなってから言いやがって・・・

朝五時の長野は夏でも凄い寒かったわ

458 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 01:11:04 ID:fNbwbRL1
>>454
マジでそんな流れだな。
難しいことは抜きにして、
資本家が安定的な利益を得るためには、労働者にもそれなりにおいしいエサを
与えないと社会構造が成り立たないが故に、今の資本主義のスキームになったと
理解してるんだがな〜
もはや労働者が今のエサを手放さないために、資本家に滅私奉公するという流れに
なってるような気がするな。
一見同じ社会構造でも全く見え方が変わってきてるな。


不況のせい?残業多いビジネスマン「今、幸せ」
ttp://dailynews.yahoo.co.jp/fc/computer/net_research/?1239276335

459 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 01:13:22 ID:nNEciAwP
例外はあるとしても,おおざっぱに言えば,凄く根気のある人は,もともと,派遣にはならないんではないかな。


460 :ななし:2009/04/10(金) 01:13:50 ID:vCzT2j9u
弱者は淘汰されて消えゆくのみ
人間社会だって自然界の一部だ

461 :エセ共産:2009/04/10(金) 01:15:11 ID:gKmTjXyu
正社員だと年収3割は減るから派遣してるヤツも少なくないぞw

462 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 01:19:50 ID:o95G1OUa
>>460
それ言ったら、バイオレンスな世の中になっちゃうよ?
収入の多い少ない、仕事のある無いが生物としての強弱とは限らないからね。

人間の作る社会構造は、自然界の摂理とは比例していない。

463 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 01:45:32 ID:yPuDdrU9
チビは死ぬのか

464 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 01:52:36 ID:jxhKrssz
あまりにも予想通りで笑っちゃうわ

465 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 01:56:26 ID:js58wWb+
>>462
で、役にもたたない人間を大量にどうやって飼っていけばいいんだ?

実際、派遣切りにあった人達はどんな待遇を求めてるの?

466 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 01:58:16 ID:jxhKrssz
中国人留学生を最低賃金の半分で雇ってたような農家がいっぱいある
その構造は何も変わってないのに「これからは農業」とかバカじゃないの

農業がまともな産業なら離農者だらけになんかならないんだよ

467 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 01:59:51 ID:i0DRdDOI
>>465
中学生かい? 恥ずかしい意見を書き込みしてないでさっさと寝ろよw

468 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 02:03:12 ID:jxhKrssz
新しい産業は根付かず、役に立たない人間を量産し続け、無数の人間が既得権益にしがみつく

そんな日本自体が国際経済からみたら淘汰の対象だし、淘汰されつつある

469 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 02:08:32 ID:fNbwbRL1
>>465
その「役に立たない」人たちをある程度役にたつ人間に育てていかないと
国内の生産力も消費力も縮小して国自体が終わるのでは?
最近は国も企業も目先の権益にしがみつくことに精一杯で、長期的なスパンで
物事を見れてないのかもな。
まぁ実際問題、今の生活水準を捨てて一回みんな少し貧乏になろうよ。っていうのは
難しいよな。特に家族がいる人なんかは。

470 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 02:20:41 ID:jxhKrssz
未経験者を教育するより経験者を雇ったほうが得なのは誰だって理解できる

でも皆が一斉にそれをやるから誰も教育しない
いわゆる合成の誤謬
勤労者の教育を、国や自治体や学校がやるしかない

471 :エセ共産:2009/04/10(金) 02:26:35 ID:HAePEuIZ
大統領や首相が急死したって、大した混乱無かったろ?
人間の能力なんて、大差はないんだから
優秀なやつはモチベ下がらない程度に優遇してやれば良いんだ。

まああと50年で資本主義は無くなるがなw

472 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 02:49:27 ID:js58wWb+
>>469
少なくともこういうニュースに出てくるような人たちは
育てられる事すら拒否してるようにか見えない。
底上げしないと国力が低下して行くのはわかっているが
本当の底辺は切り捨てる事も必要だし、ほって置いたら努力をしないアホには
生活保護与えながら週に三日は職業訓練受けさせる
強制収容所でも必要なんじゃないかと思えてくるよ。

473 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 02:53:17 ID:js58wWb+
>>467
そういう貴方はもっとロクでもない事しか書いてないようだけど?

474 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 03:11:24 ID:k5vBuvPf
お金を儲けたいなら、
使えないと言われてる人をうまく使ってこそだと思うけどね

475 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 03:12:56 ID:AVAP0Hv1
農家でやっていける人は派遣でもやっていけてると思うな

476 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 03:16:27 ID:i0DRdDOI
>>472
実社会で生きたことの無いリア厨みたいな意見が読んでるこっちが
恥ずかしいから書き込むなって親切で言ってるのよ。
社会に出たときに真夜中に不意に思い出して頭抱えて悶え苦しむレベル

477 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 03:35:10 ID:nj7fuAZM
若い農業に携わる人間じゃ
最近は楽天に店開いてそれ経由で販売して
多くの利益を得るって人もいるって聞くけどな。
忙しすぎるってことはあるが、環境改善には国がバックアップしてもらわんといけないが・・
後は農業向けの機械をもっと開発して農人を楽に仕事させるとか

478 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 03:44:12 ID:SVV4fQfY
>>469
> 長期的なスパンで物事を見れてないのかもな。
派遣切りされた人も個人に焦点当てて損益分岐計算すると直接雇用よりも大損してたりするだろうなw

479 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 04:04:02 ID:AEV08i4k
>>477
機械を使おうにも農地の規模が小さすぎてコストに見合わないんだよ
本気でやるならアメリカ並にしないと

480 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 04:38:53 ID:jGX4JbPO
雇用形態に問題があったと思う
この時期に人が辞めるのには理由があるはず

481 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 04:40:40 ID:szOgBM2A
>>2
のどかな田園風景

482 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 07:06:13 ID:jGX4JbPO
価格を安定させるため食べれるものを廃棄する近代農業はやめよう
使えるものを使わない経済成長ならいらない

483 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 07:23:06 ID:+3RpNqap
>>457
それは殆どの雇用主がやってる事じゃないか。
引き返せなくなってから条件の悪い事を言ってくる。
面接時にこっちから確認しないとだめだね。
しかし、細かい人はその時点で不採用になるんだろうがそれでも良いって余裕のある人だけが出来る事だ。

484 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 07:25:54 ID:+3RpNqap
>>460
素直に文句を言わないで黙々働く人なら国籍なんてどうでも良いてのが素直な感想だな
日本人は暗いし


485 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 07:29:46 ID:+3RpNqap
>>472
必要になるよ
自己管理が出来ないんだから。
現実にそれに類する施設は飽和状態だろう

486 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 07:53:35 ID:/0bepoIG
8p45yfbh
お前もちょっとは雇う側の立場でもの考えてみろよ。
こんな根性無しの甘ちゃんたちに大枚はたけるのか?


487 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 07:55:21 ID:t1QXXPlk
農業で雇われるって小作農よりひどいんじゃ

488 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 08:02:08 ID:hZNwTsE9
小作農は農業のノウハウは持ってたし自分でやる体力も忍耐力あった
知識もないわ体力ないわ忍耐力ない奴が小作農と同じ待遇得ようとするのが間違いだろ

489 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 08:07:02 ID:HmfYr/D0
これ、まだ議論してるのか。
おそらくこの人たち、張り切って最初から飛ばし過ぎたんだよ。それで体力的に息切れ。

どんな仕事だって仕事のコツを掴むまで時間かかるでしょ。農業だって5年6年かかると思うよ。一年間を働き通すことについて。

490 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 08:09:59 ID:gireLNWe
農業なんか儲からない

491 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 08:13:15 ID:ARO5WePA
>>18
農業を他の職種と比較することが無理がある

492 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 08:16:51 ID:uQOWW84f
>>1
いくら就職難とは言え、現代の就職とは、「余暇を過ごす資金を稼ぐ」という側面が強い。
田舎で遊ぶところもなく、低賃金の上、勤務時間も不定な農業は、就職先としていくらなんでも想定外過ぎたんだろ。



493 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 08:17:57 ID:Tu1JBfFA
始めたばかりの今の時期は体力が無くて大変だけど、遅くとも夏前にはバリバリに動けるようになってるよ。
今は泣きながらでもいいからついて行くんだ。

494 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 08:18:01 ID:uwQcSF5J
>>457
そんな農家殺してもかまわん。

495 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 08:18:33 ID:Tz6ZIzGe
>>469
やる気のある外国人を移民させればよいのでは?
やる気のない日本人よりはマシじゃないかな。

496 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 08:18:49 ID:cBY7vozu
事前にどんな仕事かリサーチしないで良く働きに行くな。

497 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 08:21:18 ID:Yqe7LJR/
如何に製造業が派遣労働者に対して厚遇していたかよくわかるな。

498 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 08:23:51 ID:xAm9VjaT
このスレで派遣叩いてる奴はスレチ過ぎるのに気づけよ
お前らの叩きたい派遣は関係ないから
働く前に終わってました、その覚悟が必要ですねというお話なのw

ていうか農業のバイトで生活できるだけ稼げるわけないだろ
どんだけ世間知らずで低脳なんだよw

499 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 08:27:10 ID:AU2BVLrf
クルマ屋は高給だったからな。首になっても貯金は十分ということだ。
製造一般は報道しないかねw

500 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 08:27:12 ID:7wbC9zc7
一番見通し甘いのは、農家じゃないの。
雇われる側はどうであれサラリーマンで、銭稼ぎにきてるんだからさ。
農業はこういうもんなんだよ!って踏ん反りかえってても人は定着しないんじゃね。
たまたま派遣切りなんてイベントおこったから人が幾分集まってるだけで、
ちょっとでも景気が好転したら農家になんぞ就職しようってバカ絶滅すんだろ。
このチャンス逃していいのか?w

501 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 08:27:43 ID:xAm9VjaT
>>496
「青空の下で働きませんか?日給5,000円」
で、実態は12時間でも終わらないw

>>497
は?w
ヒッキーが想像で語るなよ・・・・・・失笑

502 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 08:29:04 ID:+3RpNqap
>>492
それは大きな誤解だな
日本一国で経済が回ってるんなら問題ないけど
世界の潮流に否応なく巻きこまれてるんだよ。
大企業のホワイトカラーなんて外国人当たり前だし。
生きるか死ぬかのギリギリの生活を送る途上国の労働者との競争を強いられる時代は必ず来るんだぞ。

503 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 08:30:24 ID:+3RpNqap
>>496
そこまで出来る人はこうした境遇には陥らない

504 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 08:34:08 ID:hZNwTsE9
>>503
今日も朝から頑張ってレスするお仕事ご苦労様だが
今はそこまで出来ない人じゃないとまともなお仕事に就けないんだよ
就職活動頑張ってくださいねw

505 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 08:35:41 ID:+3RpNqap
>>504
トレードの傍らレスしてるだけ
もう労働者とは関わりたくない

506 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 08:36:34 ID:LNBqbvn4
実際農家って金無いよ
冬は道路工事やったりトラックの運転手やったりして食いつないでる
>>1の4人も雇える農家って結構儲かってる
農家は好きじゃないと出来ないよ

507 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 08:38:21 ID:AU2BVLrf
日経天井かね〜

508 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 08:46:34 ID:2FrBT7Ri
負け組がいっちょ前に生活を考えるのが間違い
働くために生かされてるって気付いてないのか

509 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 08:55:44 ID:uQOWW84f
>>500
日本の農業は、農協に守られて未だに旧態依然とした3ちゃん農業やってるからね。
株式会社化して、シフト勤務・定時勤務制度を盛り込んだ「近代集団農場」化出来れば、定着する者も増えるのだろうけど。


510 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 08:59:06 ID:+3RpNqap
>>509
そうした会社はあるけど行政側の動きはないね。
農協が金づるを失うから足ひっぱてるのかな

511 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 09:02:03 ID:Wz8I2Lhx
番組見たけど結論を言えば農業は独立起業しないと食えない(しても食えない、という意見は置いといて)
ってことでしょ。
大変なノウハウをすべて学んで土地取得・土地改良・農作機械レンタル・肥料・・・莫大な投資をして
少なくとも数年、下手すりゃ10年待たないと損益分岐を超えない。
それじゃ同じ独立起業でももっとリスクの低い方法あるじゃん・・・。
ってことに働き始めて3日ぐらいでみんな気づいちゃうんじゃないの?

512 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 09:06:03 ID:LNBqbvn4
>>510
農機具を買うために農協から金借りてるからね
そういう会社が借金肩代わりしてくれるなら決断もできるがそういうわけにはいかないでしょ
トラクター買うから、ハウス建てるからってことなら農協は簡単に金出してくれる
その会社が農協以上じゃないと成功してる農家以外は動くことも出来ない

513 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 09:13:16 ID:gr8OKbFx
俺も農作業やったことあるけど、体力的に全然ついていけんかった。
中国人とかよく働くよ。

514 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 09:14:11 ID:hqUqLQXt
>>509
農協に守られては違うんじゃないの。農協の食い物にされてだよ農家は
>>511
悪いが働き始めて3日で気付くほどこいつらの頭は良くない
チョットきつい作業やれば楽な方に逃げたいが為に、すぐに逃げ出す
金がないと言いながら煙草を吸ってる事と同じだ

515 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 09:16:06 ID:vQ/06vAL
月給制で勤務時間が不明というのは無理がありすぎwwww
成功報酬にすればいいと思うんだが。

516 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 09:16:29 ID:4OBZ68z6
ハローワークと言うハブが有るから
そこから上は安泰と言う訳

517 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 09:17:54 ID:fKtAj42D

 農協は、営利企業と考えた方が良い。

518 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 09:22:23 ID:4OBZ68z6
>(農業経済に注目して全国の農村を回っているそうだ)は「(人を)部品のパーツのように
>あっちからこっちへ移す」というミスマッチ論的発想の非人間性を指摘する。
経済は数字で動いてる以上
人は資源でありパーツになるわなそりゃ
気に入らないなら金捨てて物々交換でも始めれば良い

519 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 09:24:45 ID:fmPtEbYi
>>1
農家にITドカタやらせて2-3日間PCも使えないのかと圧力をかけたら
泣きながら逃げ出すと思う。

他業種なんてそんなもんだ。

520 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 09:30:59 ID:LEZ21OA0
>>519
ああ、そんな感じだね。
他業種の仕事って慣れるまでが大変だし、身体使う仕事ならなおさらだ。

農業の場合、長時間しゃがんで作業するのが多いので、太ももが
太い人は結構つらい。

521 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 09:39:02 ID:6xYDz743
>>509
工場に行くのが農場に変わるってこったな。
ソレで生活が成り立つならそういうのもアリかもな。
農業にせよ、工場にせよやる事は労働だし。
土地もない金もないってのを農家にしようとしてるからおかしな事になるんだろう。

522 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 09:40:32 ID:+3RpNqap
>>518
数字だけで割り切っちゃうとGMのようになるんじゃない
数字を超えた幸福を追求すべきだとおれは思うんだ。

523 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 09:52:35 ID:K7z5qHME
結局、甘い考えなのは受け入れ側も同じわけだな
>>1読む限りでは、育てるという感覚があるとは到底思えん

524 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 09:54:45 ID:4OBZ68z6
誰が安い賃金で嫌な労働するかって盥回しになってるのに
ことに未だに気が付かないのはどうかと

525 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 09:57:50 ID:O9g2ZMmz
>>1
>ある農家は、派遣切りにあった人を4人採用したが、全員が数日で辞めてしまったという。
>「なにしに来たんやという感じの子が何人もいた。やっとられんわという感じには
>なりますね」(社長)

泣き言抜かすくらいなら社長なんぞヤメちまえばいいのに。

526 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 09:58:47 ID:lCfopjBU
だから日本で農家はやめとけと
元々まともな職業なら人手不足になりません
誰だよ理想を吹聴して回ってる輩は

527 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 10:38:06 ID:8Qd3LYtO
就農を煽っているNPO涙目

528 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 10:42:20 ID:IB7B3jLn
「就農」を煽ってるのは親兄弟など周囲から流れ込んでくる金目当てでしょ。
元から定着するなんて事は非現実的過ぎてまったく考えてないが
一時的にでもそうした流れを作ることで膿家が儲かるとw

529 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 10:42:48 ID:nXRQMqlH
>>523
ねえよ
無職になってかわいそうだから手を差し伸べたら弾かれたってこと
もう誰も助けてくれないよ

530 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 11:07:02 ID:39YdZQ4j
>>519
だが農業で食えてる人は無理にITドカタをする必要がない訳だ。
こいつらの場合とは状況がまったく違う。

531 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 11:42:06 ID:IB7B3jLn
>>530
だから膿家で食べれないからこそ、そうした人間が製造業へ出稼ぎに出ていたわけで。
それが出来なくなったからまた農業へ回帰なんて普通に考えてありえない。
出来ているなら最初から出稼ぎになんて出ないんだから。

532 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 12:31:28 ID:iD2zEyQz
農業の勤務時間は日の出から日の入りまでです
夏場の労働時間は凄まじい事になります

533 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 12:39:01 ID:4s/iiW00
そもそも働きたくないから派遣なわけで、そんなやつに農業が勤まるかよw
下手したら雇い主一家惨殺されるぜ

534 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 12:42:48 ID:nXRQMqlH
農家「無職だから必死に働くだろw」
無職「農業なんてちょろいだろw」



535 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 13:09:13 ID:xAm9VjaT
>>534
厨房レスが多い中でこのケースの本質突いてるな。

農業で独立なんて甘い。
現時点で生産性低すぎるんだから、
今より低額で売って利益を出すぐらいの発想がないと。
高付加価値作物だってみんな生産するようになったら利益減る。

つまり規模を大きくしつつも人手を減らすということ。
資金がないと出来ることじゃない。


536 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 13:34:13 ID:WsM4T+Bp
農業って言ったって社台ファームみたいに、多数の従業員を雇用するって前提で組織が
成立していて、そこに行こうって奴も仕事の内容を分かってるなんて事例は特殊の中の
特殊じゃん。

農家の大半は、家族労働の気分で経営してるだろ。サラリーマンや公務員の家庭で育つと
わからないのかもしれんけど、右も左も分からん素人を雇うだけの能力なんてありゃしねえよ。

家族労働ってのは、家族が経営してるから面白くなかろうが何だろうが、どうにか続く雇用形態。
家族労働の戦力として、肉体労働に使われたらやる気の有無に関係なく仕事覚える前に体壊すって。

派遣や請負で扱き使われてきたんなら、その辺の嗅覚発達してるから見切るの速いのは
当然だワナ。

537 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 13:56:00 ID:aEYmKmKp
派遣も根性がないとはいえ、農家の大半は経営能力がない。
っていうのが致命的。

ノーザンファームみたいなのは、例外中の例外だろうな。

538 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 13:59:27 ID:4o9jY17/
働かなくても補助うけて最悪暴れれば国が何とかしてくれると思ってんだろな

539 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 13:59:47 ID:0KWHiy8W
沖縄で就農すれば良いんだよ。


540 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 14:04:41 ID:Mn8d2lCN
>>433
ローマ帝国の末期を知らないのか

541 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 14:09:26 ID:fx1V5mwt
農業に限らず、派遣には無理
気に食わなきゃ次の派遣先を紹介してもらうの根性だろ
どこの職場でも長続きしないよ

542 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 14:18:04 ID:xAm9VjaT
資金があって農業のノウハウだけ学びたい奴だったらまだ続くだろうが
小作農で骨埋めようと思っても希望が無さ過ぎて厳しい。

人海戦術でやってる時点でその雇い先は終わってる。
まともな給料・待遇を用意できるわけが無い。


543 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 14:29:48 ID:R9I+FFs4
>>537
あれは牧場だし、そもそも社台ファームあってこその存在だろ?
親族企業なんだし・・・

544 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 15:06:09 ID:ObvRX96e
中国人に仕事を奪われるのも仕方ないな

545 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 15:25:40 ID:mMoczp49
日本の農業は20年以内に自然消滅する。派遣無職なんかを場当たり的に入れても無駄。
農業を残そうと思うなら、自作農を増やす政策をしなきゃ無意味。
役人はそんなことも理解できないのか。

20年後には日本人は強制的に中国野菜を食べなければならなくなる。
しかも高い金を巻き上げられて。

546 :inkomu:2009/04/10(金) 15:32:40 ID:caHhj51I
ハローワークから紹介されたから行ってみよう、いけば
その分助成金が出るからな、という甘い考えの人間に
現場の肉体労働など勤まるわけがない。
所詮企業という笠に守られてしか生きていけない者は
はじめから行くべきではない。
農家が迷惑するだけだ。
役所も安易な発想でど素人を困っている業種に紹介などすべきでない。

どうせやるならば、3ヶ月働いたならば就農支援金を支払い、1年働いた
ならば15か月分支援金を払い、3年働いたならば45か月分支払う、と
いうような助成の仕方を考えないと、定着などする訳ない。
3年働けば、農業をずっと続けようという人間も出てくるさ。

547 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 15:35:24 ID:aEYmKmKp
>>543
すぐ上に社台ファームってあったから
ノーザンファームって言ってみた。

548 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 15:42:35 ID:oMIRnwgp
農業って相当きついぞ
TVで田舎暮らしとかやる度に、農家だったかーちゃんがあんなの2度とやりたくないと言ってるよ
中国人と同じような作業をいきなりやらせたら、そりゃみんな逃げてくよ


549 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 15:52:55 ID:M7XEfbIu
そもそも人間・動物・農作物など生命あるものとは関わり合うことが苦手だから工場派遣に行ってたんだもん。
衣食住付きの外食産業の面接でも皿洗いだけやりたいって人ばっかりだって言ってた

550 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 16:05:30 ID:jyOPJDsv
>>546
工場は肉体労働だろw

551 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 16:21:20 ID:WsM4T+Bp
農業って、基本青色申告の個人事業主なんだよな。同じ第一次産業である漁業よりも法人化は
進んでいないようだし、法人化は認めない方向で社会のルールも集落の習慣もが出来上がってる。
これでは、法人を経営できるたり赤の他人を多数雇用する器量がある奴なんて育つわけが無い。

青色+家族経営ってのは、被雇用者である息子に生産設備が相続されるって前提があって、漸く
成立する事。

江戸やもっと前の昔から、相続が期待できない者は家族であっても家業からは途中ではなれて、
婿・嫁に行くなり何処かの赤の他人が営む事業体に丁稚として就職してるわな。

そこまでシビアで将来の展望を見出し難い就業形態なのに、赤の他人が定着するなんて無理。

搾取されつつ働いていた時分は所得税まで糞真面目に払ってたんだから、生活保護よこせって
役所に行きつつ何もしないで雇用情勢の見極めを決め込むワナ。

552 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 16:22:01 ID:lFOBvVao
          生活保護で国が面倒みろ!
        \  ドンドン  (#`Д´)ノ      /
 ウワーン     \     ⊂l⌒i  /     /
 無資格未経験OK     (_) )  ☆ /
 ラクで高給で寮ありの   (((_)☆ /  ジタバタ ウワーン
  仕事がない!   \∧∧∧∧/     _, ,_   面接どころか
  〃〃∩  _, ,_     <     ハ  > 〃〃(`Д´ ∩ 電話口で断られたああ!
   ⊂⌒( `Д´)   < の ケ  >   ⊂   ( 
     ヽ_つ__つ   < 予 ン  >     ヽ∩ つ
  ────────< 感 カ  >──────────
・ きれいな職場!   < !!! ス  >
・ 誰にでも出来る簡単作業!    >    _, ,_いいかげん、目を覚ませ!
・ 民間アパートの寮完備! ∨∨∨ \ (;´Д`)   _, ,_
(* ゚∀゚)<俺の職場、/  ∩  _, ,_  \ ⊂彡☆ ) Д´) 住むところさえあれば
つ ⊂ノ   大手なんだぜ⊂⌒( ゚∀゚ )   \  `ヽ_つ ⊂ノ すぐに就職でき…
 ↑        /      `ヽ_つ 9mノ   \
数年前のハケンカス  いくら正社員の求人でも
             中小企業なんてお断りw


553 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 16:23:44 ID:SiUTcTpC
スーパーに卸す野菜はポストハーベスト・アスベストで
自家用は完全無農薬・有機栽培

だったら嫌だな


554 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 16:24:55 ID:GJ7SbQqr
同じ階層での移動だということに気付け。
いやむしろ下の方に・・・・

555 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 16:26:37 ID:WsM4T+Bp
>>553
自家消費用が無農薬・低農薬なのはデフォ。少々虫に喰われようが
見た目が悪かろうが関係ねもん。実家の両隣、片方が兼業農家で
もう片方が元農業だけど、どっちも貰う野菜は激ウマwwww

556 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 16:33:32 ID:sOuoAyTr
地方農家が求めているのは奴隷以外のなにものでもないよな。

557 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 16:54:06 ID:IDKdjKoe
農業従事者のウルトラスーパーDQNぶりには耐えられない
昭和どころか大正をとおりこして明治の価値観ですよ。

558 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 17:39:11 ID:zj5Zezze
無意味な派遣叩きに終始してる阿呆はΝ即なり+なりに帰って欲しいね・・・。
ビジΝの質が落ちる('A`)

ようは無職になったとは言え、そこまで状況的に追いつめられていないって話でしょ。
逆に辞めたくても辞められないって状況に追いつめられているほうが悲惨なワケでね。
まだまだ社会的に余裕がある証左で必ずしも悪い話じゃないんだけどね。
まあ農奴が簡単に手に入るかと思った農家の方は残念でした、と言うことで。

559 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 17:49:15 ID:kXydav2K
数日で辞める程度の奴に、教育もクソもないだろw
それこそ農業の触り程度にもならないうちに逃げ出すんだから

それにしても、マニュアル作れだの、雇い主に求めるばかりなのが、ゆとり脳なのかな?
景気のいい時に自動車工場に雇われたからって、まだ「働いてやっている」って気が抜けて
無いのかもしれんが、もう状況が変わった事にいい加減気づけよ

多分、自分の親がサラリーマンだと肉体労働系は格下に見えるかもしれんが、親は親で
サラリーマンになれる程度、サラリーマンでいられる程度の努力はしていたはずだが、この
元派遣どもはそれだけの努力をしているのか、はなはだ疑問だね


560 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 17:52:33 ID:VEFv3okW
>>559
そういう派遣どもを上手く使わないと農業やってくれる人なんていないって話だろ。

561 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 17:58:48 ID:tvaRf+qU
地主がほしいのは小作人ですね

562 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 18:09:36 ID:BWYVZXPj
派遣どうこうじゃなくて、
農業に人が集まらない理由がわかった気がする。
いくら農業への関心が高まってきていても、
結局は雇用側の問題が最大だな。

563 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 18:12:47 ID:ZHCr/8KT
マニュアル化された単純作業の工場と違って
素人がいきなり現場に放り込まれてもなにも出来ないだろうになぁ

地域でまとめて農協あたりで一ヶ月くらい基礎訓練とかできないもんかね
派遣切られ組だとその一ヶ月のための生活費もないかw

564 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 18:20:29 ID:vgpBYnt3
>>542
小作人や小作農は自営だよ。
本人が農地を借りて、農家として独立して農業を営む。
放置されていた農地でまともな作物ができるまでは無収入で金と労働を吐き出し続ける。
その間の生活費や運営費をみてくれなければ無理だ。
作男という下働きの下男なんて、就職には入らないよ。
数日で見切るのが賢い選択だ。

565 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 18:33:27 ID:XAVQ6AV0
>>562
確かにそうだな。
元派遣とかじゃなくて、優秀な人材が寄り付かない理由はそこにある。

566 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 19:16:50 ID:s6fJZwiE
>>560
別段ゆとり脳の日本人なんぞ使わなきゃならん理由は無いんだが。

567 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 19:20:52 ID:g2rtsZum
>>566
まあ最後はそこに向かうだろうな。雇う側の問題より雇われる側の問題の方が大きいし。

568 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 19:26:27 ID:+3RpNqap
>>567
雇う側のほうが優位に在る事も分からなきゃだめだよね。


569 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 21:08:38 ID:aZxKwGIO
まあ、この世の中で絶対にこの人でなければいけないって言う人材は、多く見積もっても一割程度だ。
闇雲に底辺の人間をゴミ同然として批判している人達は、自分の仕事も実は大した事が無い事に気がついた方が良い。
何かあれば、結局変わりは幾らでもいる、じゃ外人安く入れよう!とか行って、その座を奪われる危険性すらある。

自己責任って言うのは、精神上、道徳上は確かにある。今の自分を反省する事は必要な事だ。
しかし、結局自分の足場を崩してしまう様な人間性を完全否定する様な考えは、この国の崩壊を意味していると思う。

結局自分達が今そこに陥っていないだけで、今がよければそれで良いと言う、打算的考えを自分達もしているという事に気がついて欲しいな。
そのうち君達、君達の家族、子孫が、同じ目にあっているかもしれないというのに。

570 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 21:13:30 ID:HqkNwRIw
一日8時間・週40時間労働をを基本に、手取り17万の給料を払えるかっていったら無理。
農業に限ったことじゃなく、家族で事業やってるとこは大概そんなもん。なぜそれが
続くかって言ったら、家族にとっては一応「テメエの商売」だから。

事業主の父親を除けば、家族ではない奴がいつ休めるかは前日まで確定せず、子供の
小遣い程度の給料しか出ないところで働いたら、再びワーキングプアを味わうだけ。

しかも農業っていう仕事の性質上、足場が悪い地面の上で作業する。建設現場で
働いてたやつなら大丈夫かもしれんけどさ、工場労働をやってきた者では順応する
前に体壊すよ。

国が失業者の受け入れ先にしたいと考えるなら、農業法人の経営が成立するように
世の中の仕組みを変えなくてはいけない。

571 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 21:20:15 ID:tDws9VPh
企業で農業しろとか言ってる奴は甘いんじゃない?
農業やるより2次以上の産業のほうが儲けがいいに決まってるジャン

572 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 21:24:01 ID:gwClilVa
ほんと、世の中に楽な仕事なんてないんだよな。

573 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 21:35:41 ID:SkuLGNXa
雇用の受け皿って所詮雇われってことだわな。
独立はムリムリ。

574 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 21:37:37 ID:AzrVcsuV
駄目なヤツは何をやっても駄目だってことだろ。

575 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 21:46:40 ID:SVV4fQfY
面倒をみないという選択肢もありだろ
国外追放とか棄民とか


576 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 21:47:15 ID:+3RpNqap
>>574
少なくとも逃げるような事をしていればいつまでも居場所はないだろうね

577 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 21:53:00 ID:C99k+Ra3
>>573
農家自体がぎりぎりで生活してるんだから、人を雇えるだけの金なんか無い
雇用の受け皿なんかになりようが無い

578 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 21:57:30 ID:NS7BS8HU
三ヶ月辛抱してやめるなら話はわかるが
派遣は持ってせいぜい3日の体たらく、
人間として根本的にだめなんだろうな

579 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 22:03:09 ID:fLP+ftd2
今の農業は雇用の受け皿にならないよ
町の小売店は イオンが出来て非効率なところは潰れてるだろうし、細々やってる所は
後継ぎが居ない。要は、町の普通な小売店には跡取息子にとって魅力も無いし、事実将来も無い

今の農業は町の小売店と一緒だよ、跡取息子は魅力が無いから逃げてしまっている
ジジババの既得権を守るために政治家は イオン(輸入や外資参入)を許さず 補助金をつぎ込んでいるが
結局このままでは潰れる産業だ。
今までだって、支那人研修生とか、食い詰めたブラ公を雇ったけどこいつ等だって逃げ出した実績がある
結局今回の派遣人材募集も、今のままの体制とジジババの既得権を守る 小作人の募集だろう

トヨタの派遣のほうがよっぽど将来があるよ。




580 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 22:08:46 ID:jyOPJDsv
>>578
別な番組では半年とか一年で脱落したケースもあったよ。
養鶏場だったけど。

581 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 22:17:16 ID:GsT45gcF
>>575なるほど、定年になったら用済みとして抹消されるわけですね。わかりますwww

582 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 22:28:46 ID:xAm9VjaT
>>574
>>575
>>578
お前ら本当に頭悪いな
派遣がどうこう以前の問題なのにそこは見てみないふり
というか頭悪すぎて理解できないかw

馬鹿に何言っても無駄かw
サーセンwww

583 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 22:37:51 ID:ZvUE//2k
農家を舐めんあんなに大変な作業なのに
儲からない職業は無い。後継者不足、借金で破産など
将来的に日本の農家はアボン.JAも日本もボン。

584 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 22:56:03 ID:3JRfkXKU
雇用を作るんだろ?儲からないっていうなら政府機関が農産物買い取って
食料を必要な人に配分すればよくね?

585 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 23:03:12 ID:3Hpc9YnB
これから暑くなってくると1日で辞めるヤツが続出だろうなw

586 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 23:04:32 ID:Il9ptZt5
金にならないし損切りは早いほうがいいだろ。

587 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 23:08:21 ID:+3RpNqap
>>586
損きり出来るのは余裕のある人だけ。


588 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 23:10:06 ID:hKpxcHLq
でも「仕事を選ばなきゃ、いくらでもある。」って叩く人はいうんだろうな。

589 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 23:10:27 ID:aTUNgx3p
農家の方にも、将来独立させようとか自分の後継者にしようとか、そんな気さらさら無いだろ。
長くやって相当な金額の貯金が出来ないなら、やめた方が良い。
将来また切り捨てられるだけだ。

590 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 23:11:05 ID:cBRMj1Zz
どうせ辞めるなら早いうちがいいかもよ。
教えた手間暇が無駄になると考えると、期間長い方が腹立たしい
甘やかせとは言わないけど、上手く扱う努力は必要かもね。

591 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 23:11:10 ID:iO3fu7P7
農家ね。専業か兼業で違うだろうが、自分が社長なんだという意識を持って戦略的な経営努力をしていればそれなりに儲かるだろ。ただ良いものを作ろうというだけしかしないで農協に操られているような農民では儲からんさ。

まぁ天候には勝てんが。

592 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 23:13:07 ID:hKpxcHLq
>>591
土地なりの投資が必要だが、彼らにはその資金もない。
現実的には不可能なんだよな、失業後の再就職でイニシャルコストのかかる業種の社長になるのは。

593 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 23:16:12 ID:+3RpNqap
そもそも事業をやるような気持ちのやつが2,3日で仕事を辞めるか。
目的があってやる以上そんな半端な事はしないよ。


594 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 23:25:00 ID:Hy0E1Edc
底辺である派遣で、しかも工場に残ってる派遣もいる中、肩叩かれて辞めさせられた駄目人間のエリートだろ?
どこに行っても駄目だよw

595 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 23:26:08 ID:vgpBYnt3
研修のつもりで行ったら日雇い労働者同然というかそれ以下で、
後継者にもなれそうもないなら体を壊すだけだから逃げるさ。

596 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 23:29:54 ID:fYcmfVbe
派遣社員といってもいろいろだろうが、少なくとも月40万ほどもらっていて、それでいて
「契約が更新されず、来月から住むところもありません。貯金も無い。」
なんて言っていた奴は馬鹿扱いされて当然だろ?

契約期間が決まっていて、当然更新されない可能性もある
それでいて貯金もしていない
派遣村騒動の時、結構こんな奴がいたけど(それも30代以上のいい年した奴)信じられ
なかったけどな
ここまで何も考えて無いのかと


597 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 23:32:59 ID:+3RpNqap
>>595
まず仕事の内容も分からないんだから仕事を教えてもらって金ももらえるって気持ちがほしいね。
仕事は与えられるものって意識から脱却しなきゃ今の厳しい時代勝ち組になんてなれっこない。

598 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 23:33:46 ID:x7L3/D3Z
派遣切られた人達、仕事どうしてんだろ。
マジで仕事見つからないよ。

都内で時給1200円超える仕事は応募殺到してるよ。 
5名採用に100名応募してきたとかいって派遣会社が驚いてた。
採用倍率が過去最高記録だって。



599 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 23:39:17 ID:9u8wlbWF
やっていいのは家庭菜園程度だな


農業よりヤフオクのほうが全然楽して儲かる現実w

600 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 23:39:47 ID:zj5Zezze
>>569
社会に出た事の無い人間がそうした事を言っていると思えばある意味納得がいくよ。
中学生ぐらいのちょっと早熟な子供の過激な(笑)意見ならありえるレベルだもの。
ある程度バイトも出来て世界が広がった高校以上で言っているなら終わってると思われ。

601 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 23:41:18 ID:O4jn5EWQ
農家で人を雇うなんて奴は怠け者だからな。口ばかりうるさくて仕事は他人任せでえばり散らす。

そんな奴の下で働くわけねーだろ。つうか、数日で全員が逃げ出すなんて普通は自分にも相当な問題が
あるって考えるだろ。引き篭もりニート並みの知能の奴に誰がついていくかってーの。

602 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 23:44:29 ID:2O5qH+Vo
>>11
お前がやっても続くかどうかはわからないぞ?
それが農業。

農家の息子の俺が、後を継がずに会社員やってるんだから間違いないw

603 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 23:45:15 ID:zj5Zezze
んー、XHPUwssC = +3RpNqap か
えらい粘着してるけど何が彼をそうさせているんだか

604 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 23:49:38 ID:vFt+dYS6
マニュアル化、単純化、時間固定、みたいに噛み砕いて貰わないと働けないんだろうな

605 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 23:51:54 ID:2O5qH+Vo
>>596

派遣は更新されないことがある。

貯金があると生活保護が受けられない

そうだ使い切っちゃえw

社会にたかる事を真剣に考えた結果ですw

606 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 23:55:40 ID:zj5Zezze
しかしまあ、勝手な想像で見えない何かを叩いたり戦ったりするのが好きだね。
実に不毛な行動だ。
木を見て森を見た気になってる阿呆が多すぎ。

607 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 23:55:53 ID:hKpxcHLq
>>604
そういう標準化があって、賃金が下がるわけだものなぁ。
てことは農業は馬鹿高い給料を支払わないといけない。

絶対支払ってないだろうな。そりゃ逃げ出して当然。

608 :名刺は切らしておりまして:2009/04/10(金) 23:57:52 ID:O4jn5EWQ
>>596
月40万円貰ってた連中は他の所に派遣されてるよ。月40万円の仕事だとそれなりにキツイからね。
そういう所で働いてた奴が月20万円程度の派遣に回って、月20万円程度貰ってた派遣が月12万円程度の
派遣に回って、月12万程度貰ってた奴が仕事なくて路上生活者に…。
実際、中小の現場では今までの人間を切って新しく若い人間を入れてる。
社員も若い奴の方が使いやすいし仕事の覚えも早い。しかも、将来の正社員候補として真面目な奴は雇用
しようって思いもあるから大事に使ってるし。


セーフティネットのない状態での労働の流動化はもの凄い速さで弱い立場の人間を追い詰める。



609 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 00:02:04 ID:cTiDFagv
>>603
1.ニートや学生
主たる生計者が同じ境遇になるかもしれないのにずっとこのままでいられると思っている臭いものにはふたで現実を直視できないタイプ

2.可愛がりに耐えたガテン系
中卒や高卒から文句を言うな仕事があるだけありがたく思え!泥のように働け!と精神論を真に受けたタイプ

3.図体がでかい企業で俺とは無縁の出来事なので高みの見物
俺らとは出来がちがうんでと大きいところに入れただけで威張っている虎の威を借る狐タイプ

のいずれかだと思われ

610 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 00:05:21 ID:IOXD/Ial
>>605
本当にそう考えていたら、ある意味感心するがw
でも人間としては終わっている気がする

>>608
ニュースで見たのは、「来月どうしよう」ってところまでなので、その後別の仕事に
就けたのかもしれない
でも、月40万って中々の額だと思うけど、全く貯金していないってのが、カルチャーショック
だったなあ
何の心配も無く、今の生活が続くと思っている人っているんだな、って


611 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 00:07:53 ID:x/2cVfRd
>>608
自分の経験からすると、そうした月40万もらえるような職業についてるのって
大概が田舎から出てきた妻子持ちのオッサンなんだよね。
僅かな生活費の他は全て家族に仕送りして細々と生活してた。
ギャンブル系で気ままに生きてる人間のほうが少ないというか、特殊例みたいなもん。

もちろんマスゴミに取り上げられるのは「特殊例」。
ショッキングで面白おかしく報道できて、視聴者/読者の関心もひけるからね。
そんな極端な例でアレコレと訳知り顔で批判するコメンテーターと。
実際、この手のスレって食いつきいいでしょ? つまりそゆこと。

612 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 00:08:39 ID:z+RK/co5
>>596
派遣や失業者の全てがそんなのばかりな訳ないだろ?
どれだけテレビに毒されてんだよ。
外出て色々見て回った方が良いよ。

それに農家へ働きに行って辞めた元派遣が、こういう連中だったって何処に書いてあるんだ?

613 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 00:11:38 ID:XgvCfeI+
農地解放をやって農地を細分化してしまったのが今の農業衰退の元凶だよ。
本当は農業が嫌いなのに土地が降ってきたからやるしかなくなった元小作人が早く止めて農地を高率よく使えれば、やる気がある農家が生き残る道がある。

614 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 00:14:13 ID:4O8RSg85
>>599
そんな能力(知能)があったら派遣なんてやってないだろ

615 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 00:16:20 ID:1f93tdVs
「これからは農業」というキーワードを言う人間は信用するなでOK?

616 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 00:16:58 ID:4O8RSg85
>>606
あと1レスでお前も赤くなるぜ?

617 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 03:45:48 ID:1yUvm2YP
やったことのない人間に実用レベルの農作業なんか勤まるわけがない。
一見誰でもできるように見えるが、建築なんかと同じように職人技がいる。

618 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 03:54:07 ID:DWEf4Vib
日本語が正しく通じて、真面目で、安く使える人材。
なんてのを夢想する農家も農家よ。

619 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 07:40:45 ID:tsZW4s/Z
やっぱ、今までの農業じゃ無理じゃないかね。もっとビジネスライクな形式に
しないと。

普通の企業でやってるコスト計算とか、業務フローとか全く無いんでしょ?
慣れが全て、みたいな。

620 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 08:08:45 ID:gBUpMwNS
>>619
個人でやってる自作農でそこまでやってる人は居なさそう。

畜産関係で従業員を雇用しなけりゃやっていけない規模の
ところは、何がしかの事はやってるっしょ。


621 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 08:15:20 ID:OF15QOXT
結局は「背水の陣」に非ずだったのか
退路を絶ってから来いよチンカス

622 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 08:37:00 ID:Lq3rH9rg
>>613
いや違う
土地があったからこそ、苦しく辛い農作業を続けて来れたんだよ
でなかったらもっと離農が進んでいた

623 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 08:43:17 ID:M+lIFB89
>>622
そういう人たちが補助金などであるべき道を辿らなかったことが問題なんじゃね?
淘汰されるべきところはされた方がいい

624 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 08:59:53 ID:35zRjf3f
これどっちもどっちじゃないの?
所詮派遣レベルvs政治家や農協頼みの個人経営者という意識の無い農家

625 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 09:02:50 ID:GW150t1g
>>534>>624でFA

626 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 09:03:11 ID:lfkr1oSC
>>545
日本って今でも世界一の中国野菜輸入国じゃんw
しかも2位にトリプルスコアww
外食産業の使用率見ても分かるように安ければ何でもよしwww

627 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 09:22:44 ID:h8MWttd/
そもそも、なり手がいない仕事=ブラックな仕事

土地付きの2代目すら農家を継がないのに、
土地無しの小作人がそんな仕事をやっても先がない

介護労働者の件も同じだと思うが、もっと基本的なところで改善が必要なのでは・・・


628 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 09:29:53 ID:tsZW4s/Z
>>620
要するに農業って賃労働じゃない、ってことなんだよな。

ハッキリ言って、自作農ができる根性があったら、都会で普通に自営ができると
思うよ。派遣やってる人間には無理だろw

629 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 09:35:12 ID:FsQstmWN
ミスマッチの問題と受け入れ側の見通しの甘さだな。
土方から事務職に転職するみたいなもので別の職からの受け入れなのに、いきなり、スキルを求めたとかだろうな。

あと、派遣以上に先の見えない仕事だという点。コンビニのバイトの方が将来性も時給も良かったんじゃないかな

630 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 10:04:01 ID:FsQstmWN
工場派遣の仕事って、まともなフランチャイズ系の飲食店の仕事に近い気がする。
接客といったって、基本はマニュアル通りだし、工程にそって作業こなしていくだけ。改善方法も似たようなもん。飲食店を突き詰めれば工場になると思う。
農業も巨大化したら工場に近くなるが、受け入れ先は、個人経営のうどん屋みたいなもので、慣れと直感、精神主義、個人に依存した非合理的な仕事なんだと思う。

631 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 10:14:41 ID:2Y3cVu22
製造業派遣の仕事ってそんなに楽だったのか。

632 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 10:23:15 ID:e9cs4jR9
>>629
コンビニバイトにどんな将来性があるんだよ

633 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 10:31:14 ID:Y8g8bY77
>>630
農業は職人の世界だな
しかも熟練工+仕入れ+販売の一人三役をこなさないといけない仕事だし
人から言われたとおりネジ締めてるだけの仕事やってた人にとっては
正反対の仕事だし無理なのは当然

634 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 10:44:42 ID:FsQstmWN
>>632
簡単には会社が潰れない。仕事のスキル?は全国どこでも使えるから理不尽な店長の下で働き続けなくて良い。極端なサービス残業は無い。最低賃金は保証される。借金を背負わなくて良い。

635 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 10:55:42 ID:AYHhh7+k
レストランとかラーメン屋などの食品関係なんて突き詰めればサービス業じゃなく食品の製造業だよ。

636 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 11:00:52 ID:FsQstmWN
>>633
大手企業と中小ワンマン企業のギャップもあると思う。大手だと研修も仕事もある程度合理的な事が多い。しかし、中小零細企業だと、社長や年数が長い人のやり方がまかり通る、例え無茶で癖がある方法であっても。農家だと生活レベルまで干渉されそう。
製造派遣は大手で働いたことありそうだから、余計、矛盾に気が付きそう

637 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 11:01:05 ID:36uaPByQ
コンビニバイトすげーw
俺も大学辞めて続けてりゃよかったわ

638 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 11:02:41 ID:c2TawnVQ
>>635
ラーメン屋はどうか知らんが
レストランは雰囲気も重要な要素だろう

639 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 11:04:15 ID:c2TawnVQ
>>636
それはあるね。
俺も経験してるからよく分かる。
そうした立場から政府の中小企業対策には大いに文句を言いたい
金を出す前に経営者を再教育しろってな

640 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 11:05:27 ID:6IXxSYBU
牧場物語シリーズみたいに可愛い女の子が周りに沢山いるんだったら、
今の大手メーカーを辞めて小作農になってやるぜ。

641 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 11:06:53 ID:pavNi7zz
世の中には2種類の人間がいる。
マニュアルを作る側の人間と、マニュアルに従って動く人間。
ハケンやってきたやつはほとんど間違いなく後者。
自分の頭を使う農業が勤まるわけない。

642 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 12:35:35 ID:iFyH9ZXw
あとマニュアルを無視する人間もいるw

643 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 16:07:30 ID:ZPhgwkCl
>>182
> それが国の仕事だろうがボケ

その分,余計に税金が使われることになるってわかって言ってる?

644 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 16:09:50 ID:GJHD7FYW
>>643
事、労働に対する教育に関してはコストはかけたほうがいいとおもうよ。
投資回収が効果的に行えるでしょ。

645 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 16:10:43 ID:GJHD7FYW
ちょっと日本語が変だな。

労働に関する教育コストはある程度かけたほうがいいよ。
そのほうがこのコスト分の回収が容易に進むからね。

646 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 16:16:56 ID:Sk4xKSKn
>>642
それこそ農家と農協だろう
元農協職員の俺が言うんだから間違いない
と思う

647 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 16:17:25 ID:6ZHQS31i
世に出た後の教育以前に、世に出る前の教育を変えないと。

>>641的に書けば、世の中には最終学歴の段階で
・自らが社会で担うべき役割が見えていて、そのための教育環境、学習計画を自己意思で決定している人間。
・社会で何を担うべきか考えることも無く、周囲に流されるまま漠然と進学し、漫然と勉強している人間。

派遣になるのはやはり、後者のような人間だ。社会に出る段になってギャップに気付くも、為す術なく底辺家業へ。
強い自己意志もなければ、その実現に向けて自身が何をすべきかも知らないし分からない。
農業でも、小作人的なポジションしか務まらないだろう。

648 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 17:26:11 ID:IAoiMSyI
>>631
楽というか、誰でも出来るというのを基本目標にしてるのが多いだろう
変更が少なければロボットで十分な仕事
熟練工を養成したい工程目的なら、社員や派遣でもグループ内派遣なんかの
実質社員同様の人間を使うかと

649 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 18:00:28 ID:GW150t1g
>>642
マニュアルを無視する人間にも2種類。

利己的な人間と、革新をもたらす人間。
前者は相変わらず利権をむさぼり、後者は農業の新たな可能性を切り開く。


650 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 18:22:21 ID:YoUs+BD7
>>73 本当のブラックが存在出来るのは世の中には本当の馬鹿がいるからw利益だけだしてブラックの為に死んでくれる人wそいつが死んだら次のカモが来るwブラックで「生計」なんて・・・無知すぐるw 「ブラックは日本政府の手先の人殺し」それ以上でもそれ以下でもない。

651 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 18:32:56 ID:p4Ld91BY
改行できない奴は優良企業では必要ないな

652 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 18:35:10 ID:QZAr2yAy
 農業は完全に政治と官僚制の問題から機能不全にさせられている。

「農協と零細農と集票システム」の三つ巴のドラゴンが日本農業の深刻なあしかせ。
WTOとか中国産とかのまえに、これが大問題。

653 :エセ共産:2009/04/11(土) 20:08:06 ID:AI2GEued
テストは出来ても「職業選択」でアフォな判断しちゃうやつが
結構少なくないって事だろう?

654 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 20:58:01 ID:6Oqx5zC4
要するに甘ったれは死ぬまで甘ったれだってことだ。


655 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 23:13:35 ID:MGDbVOXv
農業に就職しろっていうのは無理だよ
もともと成り立たないで、息子が逃げ出した産業をジジババの票目当てに補助金で生かしてる
そんな所に派遣といえども従業員が雇えるわけが無い。

小都市のシャッター商店街でやってるジジババの洋服店にジジが入院したから
タダ同然で派遣を従業員として雇いたいと言うのと一緒だよ
3日もやればいくらバカでも、辞めた方がいいのが判る。

656 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 23:15:51 ID:YQkq8hLp
既に農業は飽和してるから工業へ皆逃げたのにな
歴史を学ばない頭の悪い奴は何時までたっても駄目

657 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 23:17:09 ID:/VNp3MNu
飽和してるってより工業のほうが稼げるからね。

658 :名刺は切らしておりまして:2009/04/11(土) 23:27:15 ID:MXnSqlkB
営業職が勤まらん奴が負け組になってるな

659 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 00:03:16 ID:Z4ggNzqC
単純労働者に高待遇払うほど社会は甘くない。

ノルマ、責任がつきもので営業力、統率力のある人材にまともな待遇が用意
されてるわけで・・

さて。。派遣工員の人等は、営業職、接客業、IT技術者などを
キツイ、自由が無いなどといって避けてるが、それでどうしたいんだ!?

660 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 00:06:48 ID:NplQMcTS
こんなに大人がつらいこと知ってたら、もうちょっと日本の
学力上がってもいいと思うんだがな。
世の中入り口だけ大きくて出口がすっげー小さいような
学校が多すぎるよ。もっと現実を教えてあげよう

661 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 00:09:58 ID:5RiCs/1C
学校教育は社会の時間を強化し、生活の科目を新設すべき

生活の時間は家庭のお父さんやお母さん等を講師として招き、社会の現実や生活の知恵を教え将来に役立つ知識を与えないと日本が終わる
本来なら家庭でやるべきことだけどな

662 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 00:14:21 ID:WiqxVsBe
そりゃそうだろう。
なんで高度成長期に、みんな都会に出たのか。
農家は収入が不安定で、労力のわりに稼げないからさ。

663 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 00:20:35 ID:GgACBoCg
そもそも後継者がいないのは仕事きついからだろ。
子供の頃から熟練しているからなんとかやれているけど、
とても普通のサラリーマンが出来る仕事じゃない。
仕事中毒のエリートならまだしも、底辺社員にもなれなかった派遣崩れなんて
高校バイト以下の根性だろ。
企画の段階で失敗してるよ。
農家はお互い助け合い、雇いあったりするから、人付き合いも大事だけど、
それすら出来るか怪しいし。

664 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 00:25:39 ID:X3NUTawH
例えば貴金属の地金を売買してもそう儲かるものじゃない。
だが加工して石入れて製品として売れば数十倍になる。

米もそう。
頭のいいのはクズ米を加工して
数十倍で売って儲けている。

米をまともに米のまま売ってるほうが
頭がおかしい。

665 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 00:29:13 ID:akk9WCU/
俺は農業って全く知らないけど、体験してる友人の話だと、サラリーマンなんかと
比較にならないぐらい辛いし、リスク高いと。つまり、高リスク低リターンなんだね。

あと、ラインで作業するような感覚じゃないわけでしょ?土を作るところから販売
までを全部把握していくという。これって、派遣労働の対極に位置する仕事だと
思うんだけど。

にも関わらず、様々な要因で収入が得られないこともあって、そうなると別のことを
考えないといけない。こりゃもう全然ダメだよw

666 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 00:36:32 ID:GgACBoCg
個人事業って時点で相当頭使うんだけどな。
当たり前だけど経理や簿記、経営のセンスも必要になるし、人付き合いも大変。
農業関連の技術や各種機器の扱い、農薬の知識や市場の知識などなど・・
どうもそっち系の人は、牧歌的で単純労働ってイメージ持っているみたいだけど、
その程度の頭ではとても務まらない。
その上、肉体的にもきつくてリスクも高いからね。
はっきり言って、サラリーマンにも慣れない人間じゃ論外だよ。
技術者でいえば、フリーで高い仕事請け負うような能力が必要。

667 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 00:41:37 ID:8ou3xz2K
農家は、土地を低い税金で持つ事ができるの特典があるから存続してる職業だからな。
戦後すぐの食料事情の悪い時代の管理方法をなぜか今でもやってるんだからさ。


そんな所で人を雇うなよ。

668 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 00:44:31 ID:FbH9s41F
この番組かどうか覚えて無いけど、派遣切りにあった人が農業を始めたって番組がやってたんだが、
農家の人の「教え方」が酷いこと酷いこと。

素人なわけだから、きちんと教えなきゃダメなのにすげー適当だった。
そこに就職した人は結局やめちゃったんだが、あの指導の仕方ならまともな人間は辞めると思う。

669 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 00:47:25 ID:GgACBoCg
知らない人多いみたいだけど(まあ知らないのが普通かもだが)、
農家は普通に人は雇ってるよ。
別の作物作っている農家がお互い忙しい時期に相手を雇うこともある。
だから指示の仕方も、金の流れもちゃんとわかっている。
ただ、暗黙の了解もたくさんあるし、それ以前にお互い高い技術と経験と体力があってこそ
成り立つ話。
派遣崩れでは無理。
というか派遣崩れで出来る仕事って、フリーターくらいしかないだろ。
もう企画自体無理無理だよ。

670 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 00:52:15 ID:k8dIy0UV
いや仕事自体は簡単だよ
ただ肉体的にとてもキツいのと、人間関係かな(作業中はおしゃべりの相手も)
真夏にビニールハウスの中で作業とか地獄の釜かと思ったぜ!
それに年寄りとの話題なんてねーし沈黙気まずすぎる
つか農業なんて儲けが少ない上に収穫も天候に左右されるの多いし企業化とか言ってる奴も甘いって。

671 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 00:53:10 ID:4J5GG1AW
>>662
次男以下は相続出来る土地がなかったから「長男以外農業は無理、どっか行け」という話になったというのも要因みたいね
土地がなきゃなりたたず、色々見てきた長男ですら逃げ出す産業
しかも抜本的なシステムの改革をしていない
そんな業種が他人を雇用しようなんて考える自体おかしいんだと思う

672 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 00:53:59 ID:GgACBoCg
簡単じゃないよ。
まあ簡単な仕事で見切りつけられたら、それ以上のことはやらせてもらえないだろうけど。
単純作業の手伝いだったら時給500がいいところだと思う。
それでも出荷物のクオリティはかなり下がると思うけど。

673 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 00:55:43 ID:k8dIy0UV
>>672
いや簡単だろww
どんな仕事だよ?

674 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 00:55:52 ID:GgACBoCg
>そんな業種が他人を雇用しようなんて考える自体おかしいんだと思う

だから大昔から雇用してんだよw
小作人とかねw
問題は社会から「雇用に値しない」とされた人間を雇おうとしたこと。
人手不足とはいえ、無理なもんは無理。

675 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 00:57:50 ID:GgACBoCg
>>673
まあ子供に手伝わせるような下っ端のお手伝いならね。
そんな段階で終わられてもと思うけど。
次の段階だと農薬の知識とか、狭い場所でのトラクターの扱いとか、
やるんじゃないかな。
独立するなら経営も必要になるし。
まあ、この企画の場合そこまで求めてないのかな。
だったらずっと時給500くらいだと思うがw

676 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 00:58:06 ID:XPVncjtr
のうか(笑)なんて派遣崩れにしか相手にされないだろw
典型的なブラック業界なんだから高望みすんなってw

そういえば企業参入もあったけど、のうか(笑)集団が邪魔して企業は海外に農場移したよねw

677 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 01:00:08 ID:GgACBoCg
そうだね。
ただ、忙しいプロジェクトに駄目な人間入れると余計忙しくなるように、
やっぱ無理な人間は無理だったって、お互いわかったのが収穫だね。
しかしこの派遣崩れどうすんのかね?
新卒が就職コケてフリーターにでもなったら、フリーターとしても高齢で用なしだが。
公園も満員だしな。
まさにメシウマw

678 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 01:04:33 ID:xlE1vCm0
>>631
>製造業派遣の仕事ってそんなに楽だったのか。
楽勝だよ
マニュアル通りにやればいいんだから
それでいて給料も高め

679 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 01:10:12 ID:4J5GG1AW
>>674
戦後の話だぜ?憲法すら違う制度下での話を持ち出されても困る
戦後、専業の小作農なんてレアケース過ぎる

680 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 01:26:18 ID:8nvITQp2
>>668
料理人の世界の方が厳しいみたい。
怒号や暴力なんて当たり前。
それでも続けられる人がいるのは独立の夢があるからでしょう。

一方、農家の小作人なんかになって、どうするの?
65歳まで雇ってもらえるの?
農業や田舎に幻想を抱いたまま
派遣サラリーマンの常識をそのまま持ち込み
現実を目の前にしたら止めるのは当然。

成功する人は事前にリサーチしたり
野望を持ち自ら経営を行う人。
これは農業に限った話ではないな。


681 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 01:28:14 ID:O75xpSiZ
小作人の定義ぐらい勉強しましょう。
それと大規模農家なんてほとんどが小作人。

682 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 01:36:19 ID:lrp0RuAh
>>674
「雇用に値しない」とされた人間は「国立大学卒業」とかだったりする訳だが・・・
そうなると世の中のほとんどの人間が「不要」なんだろうね。
中学校で例えるとクラスの上位3名以外は必要ないことになるね。
90%以上の人間は必要ないんですよ。あとは運次第で決まるんだねwww そんな世界がいつまで続くのかな?

683 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 01:39:36 ID:aSdVMVP+
お気楽に働きたいだけの無能力者どもと
使用人は家来程度の認識しかない百姓がうまくいくわけがない。

684 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 01:41:33 ID:YoYi3N67
農家に雇用されるなんて屈辱以外の何者でもないな

685 :エセ共産:2009/04/12(日) 01:49:45 ID:rKHp+4/U
衣食住は支給してくれるから、低収入でも充分やっていけそうだが?

686 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 01:58:36 ID:lrp0RuAh
>>684
なんで農家を見下したいの? 食糧は大事だよね・・あなたは食糧よりも価値のあるものを世に提供しているの?
こういう意識こそモラルハザードだと思うよ。 
この物余りの時代、食糧なんて重要だと思わない?
車やPCやPS3や事務仕事なんてなくても食糧さえあれば人は生きていけるんじゃない?
虚業に踊らされている人類は実に低俗な生き物なんだよ。

687 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 02:04:45 ID:C5OB8dNh
>>682
そうなんだよね。
みんな自分は大丈夫だって思いすぎなんだよ。
現状だと誰かが必ず沢山あぶれちゃう計算なのにね。


688 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 02:14:45 ID:CRJw9i6t
兼業を禁止するところから始めろ
農業で食えないからと土地を手放すこともなく補助金もらってるくせに
公務員やってたり出稼ぎしてたり
破産させ農地を開放し新規流入促がして流動化させろっての

689 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 02:37:25 ID:HobRhwk7
派遣で切られた人は景気回復するまでコンビニのバイトでもいいし、
サービス業の短期バイトでもいいからそれで乗り切りなさいよ。
農業は生産性が低いといわれるけど、これは従事している人が
現状多いからであって、そこでまた働こうなんて自殺行為だよ。
農業ほど技術が要求されるものはないよ。
その次が工業で、次がサービス業なんだよ。
このことはあんまり知られてないから変な幻想を抱かないように。

690 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 05:10:23 ID:T8CxVB93
農家を教育しろとか言うが、コンビニや工場のライン工なんてマニュアル読む程度で
できる仕事だから、それだけ教育係との接触も少ない

大手から中小企業まで、サラリーマンなら若いうちは上司、先輩、お客との間で揉まれて
仕事を覚えていくもんだ
当然、やな客もいれば社内にも嫌な奴もいる
正社員になりたいなら、そういう環境で仕事を覚えて成長していく資質も大事だよ


691 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 05:13:03 ID:k8dIy0UV
>>690
いつのまにか正社員のハードルがあがっていて
誰も疑問を言わない件

692 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 05:13:52 ID:BIOtiyGW
北国はなあ 寒いのはやだね

693 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 05:17:13 ID:+WHKcXrA
>>684
クズ

694 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 05:31:55 ID:pphSiltC
歯に衣着せぬ言い方をすればろくに実力も無いくせに要求だけは一人前だからいらないってことだろ
作業さえしてりゃ問題ないだろみたいなことを言う奴がたまにいるが、何事も他人との関わりがあるんだから現実では対人能力は必須なんだよ
現場作業「しか」出来ないまま成長しない派遣崩れなんか一人で文句言いながら野垂れ死ねばいい

695 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 05:47:29 ID:lrp0RuAh
コンビニはどうかしらんがトヨタ工場のライン工がマニュアルを読む程度で出来る仕事と思い込む方がどうかしてる。
社会に出るという事は学生のアルバイトとは別次元の話だ。
上司お客うんぬんがバイトやライン工にないと考える思考が理解できない。一体どこに行ったら人間関係のない
職場があるのだろうか?自動車の部品点数や生産管理を知っているとは思えないな。
世の中にはもっとしょーもない仕事の人などあふれているだろうに・・

現在の非正規労働者叩きはもはや国策だなwww 他国の日本叩きと同じで国民の不満の受け皿として日蔭者を
「サンドバック」として矢面に立たせた訳だ。愚民はさぞや心地よいことだろう「非正規」という魔法の
言葉を使えばどんな誹謗中傷も許されると、自分にはその権利があると錯覚し自己陶酔する。
こんな事が毎日のように堂々と政府マスコミによって煽られている・・愚民は息巻いて我先にとストレス発散に
叩く・・こんなことがまかり通ってしまった事にほとんどの国民は気付いてもいないのだろうか?
いつどこで誰が次の「サンドバック」にされてもおかしくはないのでは?既に国民自らそれらの行為を
認めてしまったのだから・・
国民自ら自国での自国民の虐殺を容認したといってもいいだろうよwww もはやこの国は狂っている。


696 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 06:42:23 ID:/lw/ANwv
でも適正なんてやってみなければわからないし、
合わなければ他の事やればいいよ。我慢する必要もないし。
問題視するようなことでもない。

697 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 06:45:27 ID:mZ9AxlnU
期間工がいるくらいだからできるだろ

698 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 07:01:43 ID:UTIHVTTo
>>682

      、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡  
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了  
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;) 
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ    
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:} 
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ   逆に考えるんだ
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´    「国立大学なんか出なくてもいいのさ」 と…
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |        
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ  
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_        
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ

699 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 07:05:01 ID:GgACBoCg
>>682
国立大でていようが使えない奴は使えないってだけ。
世の中の90%が派遣切りにあったとでも思ってんのかw
要はがんばって大学でたけど、精神力や対人力など、トータルで
使えない人だから切られた。
必死で農家のせいにしたがっているのは、切られた派遣かね?

700 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 07:07:22 ID:GgACBoCg
少なくとも切られた派遣と、優秀な社員、起業して成功する人間とは
それぞれ相当開きがある。
優秀だけど運が悪くて切られた奴は転職するから問題ない。
そもそも運の影響は大きいが、自分がダメな理由を運のせいにしている人間は
使えないし、一生ダメだろうな。
士農工商の時代のしたの層の人なんか、素質も努力も全く意味なかったと思うけどね。
そんな状況では全然ないし。

701 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 07:08:15 ID:DEywqaYv
国立ったってあんた、ピンキリでしょうが・・

702 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 07:09:56 ID:GgACBoCg
だね。
国立出ているから優秀ってのが、すでにアホの発想だね。
国立出たけど無能で切られた派遣の主張以外の何にも見えんわ。

703 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 07:13:08 ID:gBHPZQKq
ダメなやつをダメだとたたいても何も始まらない
たたきあいしているうちに国力が衰退して
中国様に吸収されるだけだよ

704 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 07:21:41 ID:Y0y1PRJf
>>1

元々人気の無い業種にはそれなりの理由があるわけで、その点が解消されない限りやっぱり人気の無い業種なわけだ。

そんな分かりきった事もわからずに、不況で切り捨てられた人を人出にしようとしても、上手くいくはずがない。

705 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 07:51:17 ID:L/g/FlmA
ほとんどの農民は人を使うのは無理。

706 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 07:57:11 ID:/nwDk5fr
>>682みたいに学歴以外の付加価値を考えられない人間は不要

707 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 07:58:54 ID:EMCl0uyT
というより、会社員が農業するのは基本無理。
作物の生育を自分の生活の中心に置くんだよ。

ちなみに兼業できる農家て米だけな。
野菜や果物は無理だから。

708 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 08:00:19 ID:EMCl0uyT
逆に農家が普通のサラリーマンするのも無理だけどな。

709 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 08:12:57 ID:bn5Ggshp
儲けられる農家って、どんな人?

710 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 08:17:33 ID:L/g/FlmA
うちの隣が会社員だったけど農業してるよ。会社員がダメだったから農業したんだと思う。

711 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 08:18:08 ID:3I5U5wJU
>>658
営業=社交性とか対話力だな
挨拶もろくに出来ないような人は相手にされなくて当然だろ

712 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 08:19:03 ID:L/g/FlmA
農家が別の自営業やって失敗して、農家に戻ってる人多いよ。

713 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 08:19:52 ID:3I5U5wJU
>>660
学校のビジネス上の判断だろうなw
そうした学校に入学する時点でだめだめなわけだな

714 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 08:40:25 ID:v7h06uEi
日本の農家って中国やベトナムやフィリピンの農家からお嫁に来た人でも
耐えられなくて逃げ出すと聞いた気がするので怖いから避けます。
そこまで苦労するなら勉強して公務員を目指しましょう。

715 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 08:43:42 ID:lrp0RuAh
>>702
なんでそんなに噛み付くんだよw
国立大出てたらある程度選別されてんじゃねってことだ。実際優秀な確率高いんじゃね?
そうじゃないならなんで国立大学があるんだよwww 誰が農家が悪いなんてレスしたよ・・暴走すんなw
非正規労働者でも大卒とかいるんだろ?つまり大卒でも世の中ではいらない扱いしてるわけじゃね?
大学の違いで大きく差があるのは当然だろw しかし学生時代の「選別」が意味ないなんて言い訳は
通用しないだろう?義務教育時はほぼ平等な条件なんだから企業の立場になって考えれば当たり前じゃね?
義務教育時の出来なんてその人間の適正レベルを計るのに最適だろう。
国立有名大学出身でも使えない奴はいくらでもいるが確率は低いだろw
つまり・・・・もうどうでもいいよwww

716 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 08:47:03 ID:QjhyfhGR
>>715
おっさんは知らないかもしれないが最近の大学(国立含む)なんてひどいもんだぞ。

717 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 08:53:06 ID:AEC1dzSW
それでも、高卒・中卒・底辺私大卒よりは国立大卒の方がマシな確率が高いとかそういう事だろう。

718 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 08:58:56 ID:/dMeKr3w
俺40だけど、農業でもいいと思っているけど、なかなかチャンスはないよ。
俺ぐらいの年だと、職歴と年齢で判断されるからか。

719 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 09:01:07 ID:ZI9g0XpT
>>658
農家やるなら営業力は必要だぞ
顧客を自分で開拓していかないと安く買い叩かれて終わりだし

720 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 09:01:25 ID:AEC1dzSW
つーか、新卒以外は全部職歴と年齢で判断されるだろ。
40にもなってナニ言ってんだ・

721 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 09:02:10 ID:Q8PawdEk
>>718
>農業でもいいと思っている

農業を下に見ているようでは大成しないよ。

722 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 09:03:38 ID:ZI9g0XpT
農民の土地は俺がくれてやった土地みたいな考えしてる奴多いなw
土地も持ってない奴が土地持ってる奴から土地を取り上げろって騒いでるのはただの嫉妬だろw
偉そうな口叩くなら土地買って持ってない奴に恵んでやれよw

723 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 09:06:25 ID:AEC1dzSW
今の農家の土地って、大半は棚ボタでゲットした土地じゃねーのか?
GHQ的に考えて。

724 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 09:10:44 ID:lrp0RuAh
>>723 棚ボタでゲットした奴は売り払ったんじゃね? 実家が元地主だがほぼ全員がそうして他業種へ転職したらしい。 その結果が穴だらけで非効率な農地w

725 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 11:22:25 ID:fuFVNPJJ
法人化されてて待遇が保証されてるとかならまだいいけど
個人所有の固定資産だの諸権利だのに依存してる産業に
余所者が入っていっても使い捨てられるだけじゃん


726 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 13:01:28 ID:yWUl1LC4
>>725
っていうか、派遣は元々使い捨てだからその辺りは問題なし
ま、仕事きつい割に金にならないのが問題かと
パートでやるならさほど悪い待遇じゃないんだけどねぇ


727 :エセ共産:2009/04/12(日) 15:58:12 ID:wi9p1Yot
金に成らなくとも、現物支給とか特典はいっぱいだ。


高学歴叩くバカが居るが、かなりフェアな競争で勝ち残った軍団だから
単に価値基準のベクトルがずれてただけだ。
俺に言わせれば、円周率の覚えた桁数で振り分けても
かなりアテに成ると思う。

728 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 16:25:17 ID:05tSmYMQ
>>677
違うよ
補助金をいくらつぎ込んでも既設利権を保護するだけで魅力的に成らない農業
にさらに既設利権(土地がある)を支えようと小作人を募集したって、誰も振り向かない
息子は嫌で継がないが、土地だけあるジジババ農業の小作人をやったって、きついだけで、息子の代になれば休耕田になるか
農地を売り払うかで、今度は小作切が見えてる。
いくら失業中でも3日も有れば将来が全く無いのが判る、数日で見切るのが正解。

トヨタの下請けの派遣のほうがまだ将来がある。


729 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 16:34:50 ID:05tSmYMQ
あのさ、農業はキツイとか、土日もないとか、汚れ仕事とか言うけどさ
そんな仕事は世の中に山ほどある。
例えば、掃除屋なんてそうだろう、皆が休みの土日にオフィスの床掃除をしている
でも、まじめにやれば、リーダーになり、課長になり、部長になる。

農業の小作人はこれが全く無いんだよね、ジジババの手伝いをいくらまじめにしたところで、地主になれるわけじゃない
まして、地主のどら息子がフェラリーを買うために土地を売ったら、今度は小作人切りだ。



730 :エセ共産:2009/04/12(日) 16:49:25 ID:wi9p1Yot
↑ 話が逆転してないか?

731 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 17:40:59 ID:yWUl1LC4
>>729
>でも、まじめにやれば、リーダーになり、課長になり、部長になる。
単なる規模の問題。他の業種でも家族経営なら変わらん。
逆に大規模になれば相応にポストが出来るでしょ。

>農業の小作人はこれが全く無いんだよね、ジジババの手伝いをいくらまじめにしたところで、地主になれるわけじゃない
勝手稼いだ金に土地買って地主になれば宜しかろう。畑で貸しても安いけどw
あとそれ小作人じゃなくて単なる農場作業員な。
小作なら他の畑借りたらいいかと。余ってるし。

732 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 19:02:42 ID:ZZjow2AI
良心的な農家なら税金分だけで貸してくれるだろうな>休耕田
草刈ったり、耕したりと維持するだけで金と時間を食うから
それをどうにかしてくれる人は願ったりかなったりですよ

733 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 19:42:59 ID:3I5U5wJU
>>732
それはあるかもしれない
ほうっておくだけで荒地になってしまう。
そんな土地が田舎には少なからずあるね

734 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 19:57:10 ID:lrp0RuAh
しかし田舎の土地持ちにとって土地を貸すというのは時に自殺行為と考えられている。
戦後から現在まで借地権関連で酷い仕打ちを受けたから他人を信用できないのだ。
時には地代借金を踏み倒され・・・時には契約自体を改竄され・・・時には土地を不法占拠され・・・
時にはヤクザに恐喝され・・・時には不法投棄の温床にされ・・・時には土地を不法利用され・・・
時には買収された弁護士に裏切られて不当な契約を締結され・・・
といった経験から赤字でもとても人には貸し出せないという意志があるという。
結局悪人が栄華を誇り正直者は馬鹿を見るのはいつの世も変わらないのだろう。
世を生き抜くにはまず何事にも躊躇わない強靭な精神が必要だ。

735 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 19:57:26 ID:HFlvGolP
なんかお前ら朝日新聞の社員みたいだなw
叩き方が異常だよ。

お前らは選ばれた選民だから、農業なんかやるはずも無いって言う事なんだろ?
しかし、実際はお前らの仕事の大半が、実は元派遣社員にも出来る事だったりするんだよな。
意味の無い資格ビジネスで、入る時にセーフティかかってるだけで、その実態はお粗末なもんだよね。
人間のやる事なんか、よっぽど特殊じゃない限り、大抵誰にも出来る事なんだよ。

失業者が増えてきたから、独立しなきゃ全く旨みの無い農業に人押し込めれば良いとか、
お金よりも、ボランティア精神の強い、本来ならば志の高い人でなければやってはいけない介護に回せとか、
それこそ、農業やってる人にも、介護やってる人にも失礼な話だよ。
問題が出ない訳がない。

そもそも、農業、介護やる人間ばっかりだったら、国力は圧倒的に下がるよ?
なんかお前らおかしいとは思わないの??マスコミも国のそれに乗っかる議員も胡散臭すぎだろ。


736 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 20:04:22 ID:3I5U5wJU
>>734
田舎育ちだけど
表面上はともかく
現実はドロドロしたものがあるからねえ
もちろん地域によっての違いはあると思うけど。
>>735
やりたい事をやる荷が一番だね
ないって人もいるんだろうけど
そういう人がこうした人たちなのかね。


737 :エセ共産:2009/04/12(日) 20:11:02 ID:JqVC4xqM
大自然で仕事できたらそれなりに幸せなヤツは少なく無くないか?

738 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 20:27:33 ID:HFlvGolP
>>737
土地の所有権をもらえなくても、国有地を無料、無税で長期間貸してくれると言うのなら、殺到するとは思う。
しかし、それをやったら、既存の農家が批判の大合唱を浴びせるだろ?それに乗っかる政党、議員もいるだろ?
うまく行かない様になってんだよ。

739 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 20:28:41 ID:Ow9w3ZaX
>>737
使い捨てる気満々の農家の余裕のない実態知ったらどうなんだろw

740 :エセ共産:2009/04/12(日) 20:35:43 ID:JqVC4xqM
そういうのは労基法とかみたいに、法律で守れば良いじゃない。

741 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 20:48:37 ID:W7Ms29f5
そういうことは法律を整備してから言え
罰則もない規則なんか誰も守りゃしないんだよ

742 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 21:13:05 ID:mVv3/Gg4
【雇用機会】ルポ・ハローワーク:「求職中」の若者に希望はあるのか(J-CAST)[09/04/08]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1239287212/

743 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 21:14:16 ID:1VGfq42s
甘い発想は元派遣工を農奴化できると思った点でそ

744 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 21:24:36 ID:5tO54Hp9
>>738
間違いなく無理。
田畑にして運用するまでのコストを考えたら
他の業種の方がたいがい」効率いい。回収すら覚束ないかと。

そもそも休耕田なんか殆どただ同然で借りられるんだから
そんな簡単な話ならとっくに殺到しているはずだしねw

>>739-740
零細事業なんてなんでもそんなもんだと思うけど

745 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 21:55:24 ID:HFlvGolP
>>744
>大自然で仕事できたらそれなりに幸せなヤツは少なく無くないか?
って事に対しての返信な。
自由に大自然で苦楽を楽しめるって事を前提とした場合。効率とか関係無いの。

それにタダとタダ同然とは大きな差があるよ。
タダ同然って一体幾らよ?w
過疎に悩む特殊な自治体の例は無しな。


746 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 22:04:27 ID:fn223zng
>大自然で仕事ができたら
「都心の一等地にそびえる景色の良いオフィスが自慢です。」
ただしお前の職場は地下の機械室な。
つまりそういうこと。

747 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 22:06:01 ID:fuiQ4Qkw
>>732
そんなことしたら土地収用の時に補償金を耕してる輩に半分くらい持って行かれるから絶対無理。甘く見ない方がいい

748 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 22:14:53 ID:v7h06uEi
さくらケーシーエスから転職可能な会社はないでしょうか?
いい会社で働きたいです。一生働ける仕事がしたいです。

749 :エセ共産:2009/04/12(日) 23:16:54 ID:JqVC4xqM
>>746
俺はそれなりに楽しく仕事が出来れば、オフィスなんて何でも良い。
むしろ高層ビルは、テロや地震が怖いから嫌。
目の前に30階建てのビルがあって、倒れて来ないか不安(´・ω・`)

750 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 23:31:29 ID:5tO54Hp9
>>745
>自由に大自然で苦楽を楽しめるって事を前提とした場合。効率とか関係無いの。
そういうことなら、殺到もしないし>>738
>しかし、それをやったら、既存の農家が批判の大合唱を浴びせるだろ?それに乗っかる政党、議員もいるだろ?
なんてこともない。単なる道楽だから。
>タダ同然って一体幾らよ?w
平たく言えば税金程度から。
現状じゃやる気のある既存の農家なんかが借りて耕作面積増やしてるけどね。
タダかどうかより採算が取れるかの方が重要なんでない?

>>747
どんな愉快な契約してるんだ?それ

751 :エセ共産:2009/04/12(日) 23:40:25 ID:JqVC4xqM
ホムレス予備軍みたいな、どうにも成らん連中に
最低限の衣食住を提供する代わりに
楽な就農をさせてやれば、それなりに機能しそうな気がするんだけどな、、、

752 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 23:43:41 ID:seDF4BcT
>>437
最初奴隷なのはいいよ
問題は
一生奴隷確定な点だ罠。

753 :名刺は切らしておりまして:2009/04/12(日) 23:55:32 ID:2KsR/OrW
>>750
「農家から借りて楽しみ程度に農業をする」は、もう、すでに有るよ、普通に。
贅沢な趣味。金持ってて健康で暇なじじばばがやってる。ゴルフをするようなもの

754 :名刺は切らしておりまして:2009/04/13(月) 00:15:14 ID:pL+SMTH6
農業で今より安く売って利益出すには生産性を飛躍的に高めないといけない
知識・経験だけじゃなくて土地・機械等で資金相当必要と思われ
独立・参入障壁は高い
ただ雇われただけじゃ農奴確定
動けなくなったら切られて取り替えられるだけの存在

755 :名刺は切らしておりまして:2009/04/13(月) 00:20:58 ID:PrZvgZOc
>>751
自動車のライン工もキツイ仕事らしいが・・・・・

鍛えられた体のライン工が農業やっても2週間はシンドイと思うよ。
使う筋肉が違うってことかな。

其の上、収入的に最貧層が確定するからね、やっぱ続かないのが現実。

756 :名刺は切らしておりまして:2009/04/13(月) 00:25:01 ID:ROF5qoXh
>>751
それは、職というより治療の範疇に入ってくるような。すでに精神科の作業療法で似たようなのが実践されてる。
歴史的な話しだが、数十年前ごろ精神病院が金儲けのために、ホームレスを拾ってきて生活保護getさせて、生活費+治療費を国からせしめるみたいな事してた。そのまま今も今入っている人が作業療法を受けて、簡単な農園みたいなのをしてたりする

757 :名刺は切らしておりまして:2009/04/13(月) 00:27:15 ID:ROF5qoXh
>>756
すまん。農園は言い過ぎた。簡単な菜園の手伝いレベル

758 :エセ共産:2009/04/13(月) 00:35:18 ID:tSFyk+gN
スローライフ的に就農させてやれば、何とか成るって!
もし失敗したら安楽死させてやれば良いしw

759 :名刺は切らしておりまして:2009/04/13(月) 02:42:22 ID:Ot5oFOSI
コンナ日本衰退まっしぐらダヨ

760 :名刺は切らしておりまして:2009/04/13(月) 03:40:47 ID:fMbguQHG
>★高付加価値作物に注目
>ある農家は、派遣切りにあった人を4人採用したが、全員が数日で辞めてしまったという。
>「なにしに来たんやという感じの子が何人もいた。やっとられんわという感じには
>なりますね」(社長)

そりゃ、農業に夢いだいた人に小作農なんてさせたらやめるだろ。
農業はすばらしいが、小作農なんて、派遣社員未満。

それなら都会で月収25〜30万くらいもらって、月15万くらいで生活
した方がいいに決まってる。

小作なんて奴隷みたいなもんで、まだ派遣とかのがまし



761 :名刺は切らしておりまして:2009/04/13(月) 11:14:25 ID:upZjZ5M9

ぶっちゃけ小作もサラリーマンも農家も同レベルの奴隷なんですよねw
人間プライドだけは一人前だからそれは無視して都合のよい解釈するんでつねw
そんな事にこだわる人間の器の小ささといったらもう世界中の笑い物程度
もっとも日本ではそういう教育されてるから皆我先にと奴隷に成り下がるんだよねw
政治家や超大金持ちの資産家くらいになると流石に奴隷ではないかな。

762 :名刺は切らしておりまして:2009/04/13(月) 11:17:38 ID:DLXH6YgK
>>761
目くそ鼻くそを笑うってやつですね

763 :名刺は切らしておりまして:2009/04/13(月) 11:22:16 ID:1MJyyV9A
借金して農具と土地借りても利益が出るかは不明って
凄くリスクの高いことだと思うのだが・・・

764 :名刺は切らしておりまして:2009/04/13(月) 11:35:19 ID:upZjZ5M9
>>763
農業従事者ってそういうもの・・皆自腹で数千万を用意して利益は博打程度?・・赤字分を年金や資産で補う・・・
ずっとそうしてきました。他の自営業もそんな所でしょう・・サラリーマンの条件が格別なんでつよ。
その中でも農業は最も博打に近いだろう・・だからこそ農業には「高齢者」が多いんです。
若い人に資産や年金なんてあるわけないんです。 国はそれも当然知っててやっているんです。きっと本音は
「奴隷風情が文句をたれるならもっと現実みせてやるよwどうよ農業!!どうなん?できる?無理っしょ?でも
これで対策打ったことになるよなw もう笑っちゃうよな奴隷の無知さときたら際限がないだろwせいぜい足掻いて見せろw」

765 :名刺は切らしておりまして:2009/04/13(月) 11:35:38 ID:dn3poVXu
>>732
>休耕田 草刈ったり、耕したりと維持するだけで金と時間を食うから
>それをどうにかしてくれる人は願ったりかなったりですよ

もともと採算に合わないから(食えないから)休耕田なんだろう
儲かるならとっくに地主がやってるだろう
そりゃ、派遣切りの奴隷がやってくれるなら願ったりかなったりだろうな

こんなところで働くなら、2,3日で見切るのが正解

766 :名刺は切らしておりまして:2009/04/13(月) 11:40:51 ID:hySD9H4f
農業なんてカッコ悪い仕事してられるかよ
まるで無職並みに人生諦めた感じがして嫌だな
農業なんて
企業に役に立たない人間がしていればいいんだよ

767 :名刺は切らしておりまして:2009/04/13(月) 12:22:27 ID:Xsu/8Rqe
農業が格好悪いってことは全く無い。
ただバカには出来ないし怠け者で他力本願な奴にも出来ない。
天災や相場で失敗して自己破産や夜逃げなんて珍しくもないしな。


768 :名刺は切らしておりまして:2009/04/13(月) 12:34:35 ID:4cK3itC0
結局どこにも逃げ場は無いんだよ
死ねば?


769 :名刺は切らしておりまして:2009/04/13(月) 12:54:13 ID:lmJb7yRY
何故、派遣工員は営業や接客業などの正社員の職を無視して

またおんなじような日雇い仕事(工場、作業系)になりたがる??

光通信やアイフル、USEN、ワタミなどの正社員募集を無視スンナよ!!

770 :名刺は切らしておりまして:2009/04/13(月) 12:56:32 ID:aW9D77fl
>>766飯を食う資格無し。どこのニートだ?親のツラみせろや。

771 :名刺は切らしておりまして:2009/04/13(月) 12:59:04 ID:i2zUEq94
中間層も底辺を漂流し始めた。
誰か底辺漂流記でも書いてくれ。

772 :名刺は切らしておりまして:2009/04/13(月) 13:19:48 ID:rRhpgNJ6
>>510
行政が動けない理由は闇利権が相当でかいからね。

ここ数年大臣がフルボッコされまくっていたのは
そのように動こうとして徹底的につぶされたってのがでかいと思う。

ただ、いまの石橋ゲルになってからぱったりやんているけどさw
彼は元々農水族でねちねちが怖くて官僚はまったく手が出せない状況だからな

773 :名刺は切らしておりまして:2009/04/13(月) 17:31:24 ID:wYn/JELZ
この前たかじんでやってたけど
今農地登録されているところでも
かなりの数が違法転作・転用されてるんだってよ
数字的に人員余地があるようにみえて
農業用地って実際のところそんなにパイ残ってないんじゃないか?
しかも転用した方が賃収入で100倍儲かるんだってよw
そりゃ土地手放さんわw

774 :名刺は切らしておりまして:2009/04/13(月) 18:08:37 ID:xiv0GxQm
農民が金持ちになるためには農地を売るかどうかするしかないんだよ。じゃないといつまでも貧乏人のままだ
金持ちは必ずしも幸運ではないかもしれないが、貧乏人は須く不幸だ
これを批判するには日本が共産主義になるしかない。資本主義では農家の行動は正しい行動だからだ

775 :名刺は切らしておりまして:2009/04/13(月) 19:04:07 ID:sebumKDx
>>774
似非マルキスト乙
いや、毛沢東主義者かw
いずれにしても狂惨党だけは駄目だわw
ごく少数いると役に立つが多数になったら終わっちまうw

776 :名刺は切らしておりまして:2009/04/13(月) 21:19:40 ID:zEQg4J9P
>光通信やアイフル、USEN、ワタミ

一見良い所に見えるけど、全部ブラックじゃないかw

それにしても、在日企業って多いよね。

777 :名刺は切らしておりまして:2009/04/13(月) 22:00:01 ID:iKFwtd1V
さくらケーシーエスはブラック企業なのでしょうか?

778 :名刺は切らしておりまして:2009/04/13(月) 22:15:05 ID:xU1rIFcC
新興企業なんてものはそんなもんさ。
成熟企業にしか「優秀」なものはこない。
ブラックだったのは一足早く大手になったところも同じ。
ここから如何に紳士的な企業に変貌するかどうかが重要で、しなければ淘汰される可能性あり。
在日が鼻息荒いのは隙間産業に行かざるを得なかったから。
隙間産業が大きくなっていくのがこれまでの産業構造の変化の流れなのだから、
在日がメインストリームに躍り出るのは当たり前で気にする必要なんかない。
産業構造の変化を経ても斜陽産業はなくなりはしないが、出世したければ不人気新興企業に移るのがいいと思う。
「優秀」ではなかったので当時の人気企業に就職せず、NECなどという三流企業に
就職し、いつの間にか多くの学生が憧れる人気企業の社員になってしまった人がいる。
そのNEC、いまじゃ、巡り巡ってどうなっているか知ってるよな。
製造業がこの国からなくなりはしなし、製造業の生産性はあがり続けるだろう。
しかし、一人で家電製品や車をいくつも必要かといえばそうじゃない。
鉄鋼も繊維も当然そうで、農業だって同じことを経てきたわけだから先祖がえりしてどうするよ。
農業分野の法整備等の改革は必要だけど、農業に積極的に政府やマスコミが
元派遣を参入させようとするのはわけわからん。
製造業の工員が天職と思ってるのなら、とりあえず、いまは何らかの手段で乗り切って
再雇用を待つしかないが、一般的に農業はその手段となりえん。

779 :名刺は切らしておりまして:2009/04/13(月) 22:15:26 ID:DQ3Ca25s
屋根のある建物の中で単純流れ作業やってたやつにそりゃ無理だ

780 :名刺は切らしておりまして:2009/04/13(月) 23:20:36 ID:lLfkae4x
雇う側のシステムの不備が原因だと思ってたけど、
なんか違う気がしてきた。

農業に、都会のサラリーマン社会のシステムを当てはめるのは無理がある。
特に現場のシステム(就労規則とか、昇給賞与とか、、)は、全く違うし、
「頑張った人にお小遣い」的なノリで報酬が定められることもあるだろうし、
それを否定して都会のシステムで判断すること自体が間違っているな。
働くやつは、農家のおやっさんとどうやったら仲良くやっていけるかを考えればいい。
なんたって自給自足が可能な業種だから、資本主義の価値観すら薄めて判断しないといけない。
おやっさんと仲良くやって、めんこい嫁もらって、豊作の喜びを分かち合って、
お金があまりなくても、それで幸せを感じられるように自分を変えられるかどうかだな。

781 :名刺は切らしておりまして:2009/04/13(月) 23:29:43 ID:upZjZ5M9
>>780 そんな気がするよ・・時給とか言ってる時点で無理がある。はっきりいって農業は移民するようなもんだろ。

782 :名刺は切らしておりまして:2009/04/13(月) 23:46:15 ID:sebumKDx
>>781
移民のイメージで正解だよ。
人生全てをかけて畑を作っていくんだ。
まぁ、派遣ってのは金持ち向けの小さな菜園の守ぐらいしか出来ないだろうと思う。

783 :名刺は切らしておりまして:2009/04/13(月) 23:55:19 ID:oSrpP2EJ
やっぱり甘いと言わざるを得ない
ttp://areya.tv/up/200904/13/02/090413-2330280269-1440x810.jpg

784 :名刺は切らしておりまして:2009/04/13(月) 23:57:56 ID:SAnR5tAR
日教組と左翼の成果だな

785 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 00:15:10 ID:6AxlsvaS
これ、元派遣だから辞めたんじゃないだろ

786 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 00:39:47 ID:jSHqzUf8
会社勤めは奴隷
農業だと小作人

さあ君ならどっち?

787 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 00:41:21 ID:ktDmutwY
>>780
流石、ひとごとって考えは怖いなw
農家やるなら、日本人すらも止めろって事か。
家庭を持つ事も、物を買う事も、余暇を楽しみ趣味を持つ事も捨て、タダタダ自分を蔑み、謝罪しながら土にまみれろと?

お前ら既に神様だなw

大昔の小作と農奴も、そりゃ暴動起こすわ。当時もお前らみたいな考えの奴らにすき放題言われてたんだろうな。

788 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 00:42:22 ID:MZ63pEQk

おバカ〜www、おバカ〜www、おバカ〜www

エイズ汚染ワクチンの隠蔽 〜 B層家畜はエイズで死ねwww政策

鎮痛剤「アスピリン」の米バイエル社、政府と共謀して日本でエイズ汚染ワクチンを販売!
〜 FDA(食品医薬品局)の内部文書から明らかに 〜

フランスでは、既に関係者は処罰されているが、米国、日本では、今だに誰も逮捕も起訴もされていない。(2009年4月現在)
日本政府は、薬害エイズの時にも、欧州で禁止された後2年半もの間、国内での流通を放置した。

NBCニュース; http://www.youtube.com/watch?v=wg-52mHIjhs
番組の終わりで、キャスターが叫ぶ。「何千もの子供たちが、その家族が、今も死に続けているのに、誰も何の責任も取っていないというのか?隠蔽じゃないか!!」

バイエル社は、このワクチンを米国内で販売していた1980年代から、HIV汚染を知っていた。証拠となる内部文書も存在する。当時、既に、エイズ発病による死亡者も出ていた。

バ社が米国での販売を諦めた唯一の理由は、その証拠となる内部文書が発覚したから。弁護士が、証拠の文書を政府に提示し、ようやく米国内での販売が禁止された。

その後、FDAは、汚染ワクチンの海外での販売を許可。バ社は、日本、フランス、スペイン等のヨーロッパ諸国、ラテンアメリカ諸国へ輸出した。

1985年の議事録によれば、FDAは、「この問題が、議会、医学会、一般市民に気づかれることなく静かに終了すること」を要求している。

バ社は、汚染ワクチンで莫大な利益を上げた後、エイズ患者により更なる利益を上げ続けている。
米国では、数千人がこのワクチンが原因でエイズを発症、死者もでている。感染者の大部分は子供。

http://www.naturalnews.com/News_000647_Bayer_vaccines_HIV.html January 5, 2009
http://www.whale.to/vaccines.html


789 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 00:48:28 ID:v0STGHEC
>>787
そう云う馬鹿には・・・・

『今日、何を食べた?』と質問してやれば良い。

790 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 00:57:33 ID:UB1zgl9N
農家も農家で受け入れ体制見直さず
どうせいくところないやつらだと思って足元見て
そのままの環境(これが農業でこれが今までやってきたやり方だっていうの)を押し付けてる
ところもあるんじゃないかな
現に中国人のときにそういう下劣な扱いした例が取りざたされていたし
お気楽な甘ったれ派遣労働者が弱音はいてすぐ逃げ出した
って一元論は間違ってると思うけどね

791 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 00:59:15 ID:HV5aYxE7
このスレ、ニートばっかだな

792 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 01:04:57 ID:v0STGHEC
流通業、つまりイオンや西友・イトーヨーカドーなどに・・・・・・

流通業は、販売する米や野菜の30%を生産する法を創って義務化させればいいよ。

それだけで就農人口が増え、自給率も上がる。

儲かる流通だけやって、食品を買い叩いてるから、おかしな構造になってしまう。

793 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 01:30:43 ID:bkusp1Us
>>780
そうだとしても、農家のおやっさんの方からの歩みよりも必要じゃね?
家族に迎え入れるくらいの覚悟がおやっさん側にあるなら、一緒に喜んで嫁貰っててのでも構わないかもしれない。
けど、そうじゃなくて仕事の関係と割り切るなら色々ちゃんとしなきゃダメだろ。

794 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 02:30:54 ID:y7dKsERF
もう皆中流なんて時代は戻ってこないんだろうな
階層社会まっしぐら

795 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 03:53:31 ID:v0STGHEC
>>794
日本の中流意識も少し変なんだけどね。
日本には根本的な階級社会じゃなかった、からなんだろうと思うけどね。

階級社会である英国なんかだと、年収5000万、金融資産2億、不動産3億、これで中流。
職を無くしても生活を落とさず10年以上暮らせるのが中流なんだとさ。

年収2000万、金融資産8000万、不動産1億5000万だと下層中流、つまりロウアーミドル。

796 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 04:22:59 ID:6+dWto3K
>>780
その考え方は既に宗教の領域に入ってるよ。

797 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 06:55:57 ID:ucI0ni6O
>>780
そもそも農家の労働需要ってパート・アルバイトぐらいのもんだぞ
サラリーマン社会ではパート・アルバイトってそんなに待遇いいのかね?

798 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 07:08:17 ID:Eg93c8SH
>>795
ロウアーミドル以上は何パーセントいるの?


799 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 12:19:18 ID:hMpIwyaB
>>797
農家並にきつい作業といえば引越屋があるが、
農家並に働いたらガンガン稼げるな。

800 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 13:11:56 ID:F973OzCD
>>790
派遣を短絡的に叩いてる奴らは
憂さ晴らししてる底辺かニートだから
叩く対象は何でもいいんじゃないか

801 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 13:22:15 ID:ucI0ni6O
>>799
勘違いしてるようだけど大部分の農家は引越屋ほどきつくない。
重労働は大概機械化されてるし。
どちらかというと人手が要る期間が作物にもよるけど季節的に限定されてるのが問題かと。
仕事が無ければガンガン稼ぎようが無い。

802 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 14:18:21 ID:e5JD5AcA
>>795
そりゃそうじゃないか?
本来は、中流というのは身分的に貴族の範疇には入らないブルジョアな階級なんだから
商売なんかで大成功してる資産家とか、雇われでも億単位の年収のある層じゃないと

803 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 19:05:20 ID:zqi5H5NG
>>801
そりゃ米とかジャガイモとかは機械化可能だろうよ。
柑橘類をはじめとした果樹は機械化ほとんど出来てないでよ。


804 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 22:26:00 ID:3Erc0H/D
>>790
農家の人たちはその元派遣が逃げ出す労働を何十年も自分たちでやってきたわけで


805 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 22:39:32 ID:0o7HiyZC
>>804
でも農家の人たちは何十年も自分の田畑という愛着と誇り、だからこそ感じる実りの喜び

知り合いのツヤツヤ農家さんは、
修行先の農家を3ヶ月で逃げ出したことがあるらしいんだけど、独立して今年で6年目。
人んとこの畑と、自分とこの畑で苦労するのは、全く違うってこと。

作男と、作男を使う農家、どっちもどっち。何も分かってない。
まぁ、いずれにせよ作男は絶対に報われないってこった。


806 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 22:56:05 ID:bS2OwdHz
ネイティブ農家の人たちは身体の鍛え方がマジで違うしなぁ
友達の田舎のばあちゃんが脳溢血かなにかで倒れてしばらく入院した後
リハビリ中に握力測ったら50kg近かったって…( ゚д゚)

807 :名刺は切らしておりまして:2009/04/14(火) 23:31:25 ID:sIfvWLap
まず「農家に就職」というのが間違ってる。
工場作業員のおっさんの元に就職するようなものだ。
農業やるなら自分で畑持ってやるのが基本。
ノウハウを得るために農家でしばらく見習いをするのならいいが。

808 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 00:49:47 ID:6oGPfzcg
一番手っ取り早いのは農協の指導員が3年ぐらい教育すればそこそこのものになるんだがなぁ・・・


809 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 00:55:11 ID:Y8metXTq
>>808
「農協は悪で、その隷属化にあるバカな既存農家を出し抜ける、
農業にはチャンスがある」なんて本気で思ってんだから寄り付くわけがない。

810 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 00:58:02 ID:6oGPfzcg
>>809
そうだねw
あそこのブートキャンプはマジで力付くんだが。
親父が行って気が付いたら何かマトモに物が出来るように(ry


811 :名刺は切らしておりまして:2009/04/15(水) 22:53:12 ID:Sc9x7NBE
>>790
>>805
付け加えればマックの名ばかり店長と類似するな
雇う側と雇われる側は条件は違う
それを農家が自分たちがやってきたことだからってまんま同じように
雇われ人にやらせたらそりゃできるわけがない
サラリーマンに経営者・オーナーとまったく同じ視点と責任感もって仕事しろっていうのと同じで
無理がありすぎる

812 :名刺は切らしておりまして:2009/04/16(木) 00:57:01 ID:TuwTSqkz
実際のところ現代のサラリーマンには経営者・オーナーに近い視点と行動力を要求される。名ばかり管理職なんてある程になんでも出来ないとやっていけない。だが農業はその現代版サラリーマンよりも難易度が高い職業だったということだ。凡人には到底出来ない。

813 :名刺は切らしておりまして:2009/04/16(木) 08:46:39 ID:+flVjpji
そのまえに農業を9時5時と勘違いしてたんじゃないか?
場所も時間も(内容も)基本フレックス制(笑)
って書いてたらまんま日雇い労働者のようだった

814 :名刺は切らしておりまして:2009/04/16(木) 12:50:58 ID:NcNwlOhl
ま人口が増えすぎた
底辺は切っても国力に影響しないだろ


815 :名刺は切らしておりまして:2009/04/16(木) 14:17:00 ID:tpf24sLL
>>813
大規模な農場はそうだよ。週40時間労働で週休2日。

816 :名刺は切らしておりまして:2009/04/16(木) 17:53:58 ID:UcC42tfQ
農業は個人経営に同族経営というブラック要素を満たしまくってるからしょうがない

817 :名刺は切らしておりまして:2009/04/16(木) 20:13:40 ID:VG9JvNEU
>>815
この日本で大規模農場なんて数えるくらいしか・・・

818 :名刺は切らしておりまして:2009/04/16(木) 21:14:11 ID:eaySQeZr
もやし工場やきのこ工場勤めなんかも、農業のうちに入るんだろうか

819 :名刺は切らしておりまして:2009/04/16(木) 22:51:05 ID:dgvPHAuc
>>815
何処?

820 :名刺は切らしておりまして:2009/04/16(木) 23:11:55 ID:/t7Hdpwc
>>819
九州の南の方にあるよ。

821 :名刺は切らしておりまして:2009/04/16(木) 23:14:29 ID:nPOkw/I3
仕事を選んでるうちは困ってないってことだ
どんなに劣悪な職場で低賃金でも無収入よりはマシってこと
それにいちいち文句を言って辞めるようなやつらは、元々生活になんて困ってない
これで失業者支援が無駄だってことがわかったろ
あいつら甘えてんだよ

822 :名刺は切らしておりまして:2009/04/16(木) 23:19:55 ID:yWGOj7ss
やっぱ農業は九州か…

823 :名刺は切らしておりまして:2009/04/16(木) 23:24:03 ID:/a1rLwlh
それまで以上の重労働・低賃金になることは容易に想像できそうだけどね

824 :名刺は切らしておりまして:2009/04/16(木) 23:27:30 ID:IXgRw361
>>822

> やっぱ農業は九州か…

おいでませ。
試される大地へ。

825 :名刺は切らしておりまして:2009/04/16(木) 23:35:00 ID:61KrdNMa
>821
+に池

826 :エセ共産:2009/04/17(金) 16:35:23 ID:gFBQgFym
>>817
だからこそ合従連衡して大規模化すべき難じゃないの?

827 :名刺は切らしておりまして:2009/04/18(土) 01:58:05 ID:bpvq9pU/
>>820
特殊な事例って事ね。
農業関連への就業がそういう所だったら、普通に皆やりたいんじゃないか?
>>1の連中も辞めなかっただろうね。

828 :名刺は切らしておりまして:2009/04/18(土) 02:00:50 ID:R0a9PT2M
数日でやめたって明らかに説明不足だろwwwwww
田舎って能無し頑固者だらけで疲れそう

829 :名刺は切らしておりまして:2009/04/18(土) 03:23:46 ID:nG369S5+
>>825
別に間違った事は言ってないだろ
まさにその通りだと思うけどな

830 :名刺は切らしておりまして:2009/04/18(土) 04:07:37 ID:jwMXQSKV
今回の工場の大量派遣切りと、農業を結び付けちゃうのがそもそもの間違い。

派遣切りにあった奴に、農業を斡旋するようなメディアや政府も安易すぎる。
工場の仕事が無いから、仕方なく農業に従事するってのが辻褄が合わない。
もう1つ問題なのが、仮に農業に従事しても、半年もして景気が回復して新たに
工場が増産体制になれば、農業を辞めて工場に復帰する奴だって沢山でてくる。

工場のように時間がキッチリとなれた仕事で高い給料が出れば、誰だって工場にもどる。
昔の奴だって、工場や会社のほうがいいから農村からでたのだろう。

2次産業と農業を一緒にするな。

831 :名刺は切らしておりまして:2009/04/18(土) 04:17:52 ID:1HEtVl9i
>>828
ニートの意見だな

クローズアップ現代を見たけど、あきらかに元派遣の方が悪い。
あの慶応の金子でさえ、擁護していなかったんだぞw

流れ作業の工場労働しか経験が無く、言われたことを単純にこなすことしか
知らない人間に、機転と工夫が必要な仕事はできないという結論だったな。

早い話が農業だけじゃなく、どんな正社員の仕事もダメってことじゃないか。

工場労働だって正社員の場合はQCで大変だし、人事管理と育成のスキルを
求められるからな。

832 :名刺は切らしておりまして:2009/04/18(土) 04:40:02 ID:tcXLQmvW
見れば、高収益農業で定着している従業員というのは、どこでも通用する人材だった。
これはミスマッチ云々の話ではなく、使えない連中をどうするのか、という社会の問題だ。

貸してはいけない信用度の人間にどうやってカネを貸すか、という技術論から出た
サブプライム問題と根が似ているところがある。

833 :名刺は切らしておりまして:2009/04/18(土) 05:02:09 ID:1HEtVl9i
>>832
このクローズアップ現代って録画しておきたいくらい、残酷な内容で
ほんと普段なら「煽り?」と思っちゃう832の言うような内容だったよ。

農業法人の求人に応募してきた中から、派遣社員や非正規の労働者は
使い物にならないから面接もせずに書類選考で落としていた。
で、雇われた人たちが登場したんだけど、農大卒の人、外大卒で英語で
海外の販路開拓できる人、元はデパート社員で消費者向けの広報宣伝の
スキルがある人・・・とみんなスペックが高くて独力で仕事ができる上に
自分の労働価値を高めようと考えている人ばかり。

それで給料は工場で働くより、ずっと安いんだよね。

こりゃ勝負にならない。

834 :名刺は切らしておりまして:2009/04/18(土) 10:36:05 ID:arl48Bkc
問題は労働条件、それだけなんだよな。

お前らの選民意識は異常だよ。

835 :名刺は切らしておりまして:2009/04/18(土) 10:49:10 ID:0bWGsTHX
元派遣は本当に責任感がない。ある日突然、来なくなり、連絡も取れない。
数日後、働いた給料前借できませんか、とかなめてる。
まず迷惑かけたお詫びが先だろ。常識がないんだよ。

836 :名刺は切らしておりまして:2009/04/18(土) 10:52:54 ID:QExk8IT8
つーかお前らどこ産の野菜買ってるよ
農家が人を雇う時の最大の障害は人を雇うことに対する知識・経験不足だろうけど、第二の問題は農作物があんまり売れてないことだろ

そんな状況の一次産業で普通に雇用されると期待する方がバカ

837 :名刺は切らしておりまして:2009/04/18(土) 10:56:47 ID:EVl3r+jA
ていうか農家が3kでしかも儲からないというのは
全世界共通だろ。

一体誰が農家は素晴らしいとか言い出したんだ?

儲けてる農家なんて1%いるかどうかだろ。


838 :名刺は切らしておりまして:2009/04/18(土) 10:57:24 ID:15Xgf37n
田舎に土地が在るから1人でのんびり農業でもやろうかと考えてたが再考するべきかな

>>833
番組見てないけど元派遣のスペックもけして低くはなかったということ?

839 :名刺は切らしておりまして:2009/04/18(土) 11:07:22 ID:QExk8IT8
>>838
生活の一部としての農業はいいんじゃないかなあ
なんていうか、とてもいいと思う

840 :名刺は切らしておりまして:2009/04/18(土) 11:24:29 ID:QIooVqjH
>>835
類は友を呼ぶんじゃね?

841 :名刺は切らしておりまして:2009/04/18(土) 12:34:06 ID:1HEtVl9i
>>838
>番組見てないけど元派遣のスペックもけして低くはなかったということ?

けっこうやり手で商品性の高い果実を中心に世界中へ出荷している
農業法人は、元派遣に懲りて、履歴書だけでNG出していたな。

学歴とか根性とかじゃなくて、社会人としてのスキルが無いから
要りませんって主旨のことを言っていた。

九州の自治体の、就農希望者には新築一軒家の公営住宅と田畑を用意して、
2年間は給料も出すという就農支援制度の応募者も、合格者に通知したら
「2年後に不安」だとか「収入が少なすぎる」とかの理由で辞退者続出。

やっぱ、「職がないから、しかたなく農業」ってのばっかでダメなんだよ。
面接では農業に未来を感じたとか言っているけど。

脱サラで就農している人って、何年も研究して、体験農業を繰り返した上で
「それでも農家になりたい」ってはじめるわけだからねえ。

842 :名刺は切らしておりまして:2009/04/18(土) 12:49:09 ID:He8ait0u
ケースにもよるが、ブラック求人に近い話しは聞く。
脱サラで家まで売って就農したが、小作農扱いで
身ぐるみ剥がされて逃げてきたとか。

農村なんていまも封建制のままだし、
農業自体、産業としてまともに成り立っていない。

確かに「職がないから」じゃだめなんだろうな。
百姓は先祖伝来の土地をそれこそわが血肉として
守り通してきてるんだから。

収支がマイナスでも作物(生命)を育てるんだ!
くらいじゃないと。

843 :名刺は切らしておりまして:2009/04/18(土) 20:15:28 ID:JCk4a8Lj
>>842
> 収支がマイナスでも作物(生命)を育てるんだ!
> くらいじゃないと。
それが今の農家の姿だな。
殆どは第二種兼業農家で休日に趣味で農業やってるだけだからな。
都市部の生活者となんら変わりがない。
農業だけで生計立てようとすると本当に大変で田舎のものがそれを
分かっているからそんな感じになるんだよな。

で、農業を会社組織にして効率化だといって「優秀」だっていう人を
雇っても商社や流通業界がやっている事業の内部化をやってるだけ。
今まで、上前をはねてられてたのを自前でやるようになっただけで
あって、農業自体が効率化したわけでない。
もう、農業の効率化は耕地面積辺りの収穫量をみても、ある程度、行き
着くとことまで行き着いちゃってるんだよな。

844 :名刺は切らしておりまして:2009/04/18(土) 22:01:40 ID:aTPetPIz
趣味というか、農地=資産を手離したくないから仕方なくやってるんだろ。

耕作してないと、農地と認められず、それで固定資産税が割り増しになるんじゃなかったけ。
兼業が低収入&税金upで、没落資産家のように土地切り売りコースへ。

845 :名刺は切らしておりまして:2009/04/19(日) 00:21:31 ID:adczdCUX
農業も起業家精神のある人、利益を上げるためのアイデアのある人、ビジネスとし農業を出来る人、
様々な分野でマネジメント能力のある人などが農業の世界に飛びこまないとダメだよね。
又、日本の農業の古い体質の払拭しないとならないね。
他力本願の横並び体質を避けて、自由競争を取り入れ企業化してくべきですね。
農業だって、ビジネスとして確立していけば、それに伴いレベルのある人、スキルのある人が
自然に集まってくる。

工場の仕事が無いから農業をやるでは、意味が無いでしょう。

まあ、農業だってトヨタのカンバンのように、又はIT企業の画期的システムにより工業製品製造の合理的なシステムが
確立できれば部門も分散されるので、単純作業部門や出荷作業部門にも派遣の入る余地も出てくるはず。

846 :名刺は切らしておりまして:2009/04/19(日) 00:53:14 ID:CXam2OHv
人間としての質が劣っているのに、自由を認めてるから逃げられるんだよ
無理矢理にでも働かせないとだめ
飯さえ与えとけば生きられるんだから、首輪でもつけて飼いならせよ

847 :名刺は切らしておりまして:2009/04/19(日) 06:33:43 ID:Kdfp/wqf
企業は無責任だから農地を任すのは心配だな。
既存農家から二束三文で土地を買いたたき、外国人労働者に働かせ、
収益が上がらないと荒れた土地を放り出して退散する、そんな光景。

848 :名刺は切らしておりまして:2009/04/19(日) 07:35:16 ID:sv0bIfTL
>>843
農協まかせだから、一種の公務員化しているんだよ。

農協に従わず、商品性の高い野菜や果実を出荷したり、
共同で出資して加工工場を造って、食品にして流したりして
集落全体が皆年収1千万円なんてところもあるよ。

そういうところは当然、後継者がいるわけで、過疎化とは
縁がない。

849 :名刺は切らしておりまして:2009/04/19(日) 12:52:27 ID:GoV8rSyg
野菜や果物は加工して儲けられるからいいよな。米なんてせいじブランド化して都会の連中から騙し取るしかできない
しかも穀物検定で特A取ってる所じゃないと説得力に乏しい

850 :名刺は切らしておりまして:2009/04/19(日) 14:00:41 ID:dP9WtBq6
いつの時代でも農奴なんだ。
逃げる人間を批判する人間も耐えられない。。。

851 :名刺は切らしておりまして:2009/04/19(日) 14:18:27 ID:EBY3pq1Z
派遣に小作人は無理だろ。農業は自分の土地だからがんばるわけで
今さら命令されて奴隷になるのは難しいよ。

852 :名刺は切らしておりまして:2009/04/19(日) 14:33:31 ID:sr8OFMQZ
土地借りて農業やるばあい、どのくらい面積あればいい
まあ育てる物によるだろうが

853 :名刺は切らしておりまして:2009/04/19(日) 14:39:07 ID:ZhmYC1I/
株式会社として農業やってる社長がガイアかなんかに出た時に
勤務時間のことをいわれて「農業に労働基準法は適用されませんから!」って
嬉しそうに答えてたの見て奴隷化の方法が変わっただけか、とおもたわ

854 :名刺は切らしておりまして:2009/04/19(日) 15:17:36 ID:sv0bIfTL
農業だろうが社員なら労働法規は当然に適用されるだろ。
なんか別の意味での発言じゃないの?

855 :名刺は切らしておりまして:2009/04/19(日) 19:06:38 ID:ZCeGPc95
>>848
農協が公務員化してるならまだしも、農家が公務員化しているの?成功しているところ
は農協主導が多いよ。それに自治体主導も。
農協にスキルの低い人が多いのは事実だけど、そういうのも含めて面倒見ているから、
どうしようもない集団に見えるんだよ。企業経営からしたら本来必要のない人材、例えば
過剰になった派遣のブルーカラーを切らずにそのまま雇用しているようなもんだ。
本来の農業だけでなく、加工業、流通、金融に手を出したりしているのは農協が今まで
やってきたことほぼ同じじゃないか。
因みに、実家の自治体は工業出荷額だけでなく、農業出荷額も地域で一番図抜けていて、
過疎化とは無縁だよ。

優良農地を簡単にせしめようとする製造業や流通業の有力企業は責めずに農家を責める
の納得いかない。農地の転用が莫大な利益になるような政策を推し進めてるくせに、その
政策を後押ししている企業は何にも言われなくて、合理的判断をしている農家はとてつもなく
叩かれるんだもなあ。

>>849
米農家に亀田のあられでも作ってろというようなもので、あんま意味なし。

856 :名刺は切らしておりまして:2009/04/20(月) 21:20:11 ID:yrnUTEPy
家庭菜園とか日曜菜園とかも流行ってるからますます職業農家が必要ない時代だよな。
そっちのがなんかオシャレだし楽だしね。

857 :名刺は切らしておりまして:2009/04/20(月) 21:35:08 ID:pVaW3b80
つまり元々農地面積が少ないうえに山と海と森ばかりの日本には
農業で稼ぐだけの能力はないって事だ。
こんなものに金をつぎこむくらいならでかい海があるんだからそこで
食いものをどうやってとるか、つまり養殖をもっと発展させた方がマシ。


858 :名刺は切らしておりまして:2009/04/20(月) 23:42:27 ID:C5Cl15S+
でも、昔と違って今はネットがあり、やる前に現実を知る事が出来るからいいよね。
テレビだけ見ると、農業楽しそうだなーって思っちゃうもん。

859 :名刺は切らしておりまして:2009/04/21(火) 00:13:47 ID:HWq9yrCL
農業とはひとえに草との戦争

860 :名刺は切らしておりまして:2009/04/21(火) 00:29:43 ID:OtFsbazR
>>859
草との戦争だけならいいよ

実際には人間関係とかウザいだろ

861 :名刺は切らしておりまして:2009/04/21(火) 00:38:13 ID:eyfPoipH
派遣だから仕方ない
派遣なんだから
派遣に求めるのが間違い
派遣は所詮派遣

862 :名刺は切らしておりまして:2009/04/21(火) 00:38:28 ID:lA+XOI1l
国民全員が休日農業で自給率100%にすれば
日本は食料自給率100%を達成する

863 :名刺は切らしておりまして:2009/04/21(火) 10:04:47 ID:VRbc6eKm
>>862
毎日、サービス残業で遅くまで働き、長時間通勤で疲労の極限まで
到達したカラダを休むことさえ許されず、土日は農場で労働ですか?

奴隷制の復活だな。

864 :名刺は切らしておりまして:2009/04/21(火) 10:28:01 ID:lA+XOI1l
奴隷になることを選んだのは、あなただ。

865 :名刺は切らしておりまして:2009/04/21(火) 12:27:25 ID:VRbc6eKm
もしかして平日働く一般人を奴隷と重い、心の平安を保っているニートですか?

866 :名刺は切らしておりまして:2009/04/21(火) 15:58:58 ID:hacfpbZr
それか上場も出来ない文句術だけの三流ブラック経営暴力団のがまだ社会にやくだってるよ

867 :名刺は切らしておりまして:2009/04/21(火) 16:02:18 ID:6iN8ZOlE
「派遣はクズ」という認識を視聴者に植えつけるのに成功したな、NHK。

868 :名刺は切らしておりまして:2009/04/21(火) 20:34:39 ID:HXx/jFQT
NHKは経団連の犬。

869 :名刺は切らしておりまして:2009/04/21(火) 20:36:38 ID:HJwmOfBb
だから農業は労働基準法の外なんだってば…
なんでもありで誰が行くんだよw

870 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 01:48:32 ID:2CLHaKqQ
スコップでひっぱたかれるとかあるの?

871 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 02:29:03 ID:vsBYiDcW
>>833
現実は圧倒的に
必要な労働者の数<<<<<<<<<<現在仕事が無く求職している人
だからな

これは景気が良くなり、経済のパイがどんどん大きくならない限り解決しない

872 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 07:10:31 ID:L3BAmY6M
>>859>>860
漁業やってるけど実質、戦争の中でも『非対称戦』と変わらんぞwwwww。
公正中立であるべき役人が自主性に任せるということでDQNが起こしたトラブルを放置したり、徒党を組むDQNにヘーコラw。


873 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 16:34:01 ID:9rm7MeY2
w。










w。

874 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 23:01:22 ID:74WLyx9D
こりゃダメだな。
NHKは一刻も早く「明るい農村」を復活させるべきだ。

875 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 09:36:01 ID:EBDooTh4
最近のマスコミは農業をやたら推してるな
まんまとのせられる派遣も派遣だが

876 :名刺は切らしておりまして:2009/04/25(土) 08:21:17 ID:9cGnhl0x
終わりかな

877 :名刺は切らしておりまして:2009/04/28(火) 22:58:29 ID:nc7tdu20
昔うちのばあさんが言っていた     
百姓は死んだら地獄に行って     
業火に焼かれるって     
でも死んでいるから焼けないんだって     
農作物植えても他の鬼が踏み荒らして     
やっと出来たもの食べようとしても     
箸でつまんだだけで火になってしまうんだって     
いつも憎しみ合って文句ばかり言っているから     
怖い姿になるんだって     

これって餓鬼のことだったんだよね     

こわいね     


878 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 07:00:21 ID:lbPvt8ys
>>874
高齢化する農村の暗い実態ばかり放映しながら終了した番組じゃないか。

879 :名刺は切らしておりまして:2009/04/29(水) 10:28:57 ID:MIXKoirN
http://www.news.janjan.jp/world/0710/0710294763/1.php
補助金の額には、各国でかなり差がある。2004〜06年において、
ニュージーランドでは農家収入のわずか1%が政府からの補助金だったのに対して、
米国・メキシコでは14%、カナダで22%、EUで34%、日本で55%、アイスランド・ノルウェー・韓国・スイスで60%以上などとなっている。

880 :名刺は切らしておりまして:2009/04/30(木) 00:56:35 ID:Ad6+N+T2
農家がなんぼのもんじゃい

881 :名刺は切らしておりまして:2009/05/04(月) 09:29:18 ID:6e/diCmY


882 :名刺は切らしておりまして:2009/05/04(月) 10:31:22 ID:2tj2MSxa
>>841
ああ、見てたよ。自前のスキル持って主体的にビジネスやってくれそうな
奴採ってたなあ。

ま、農作業要員とは別口なのかもしれないが。

883 :名刺は切らしておりまして:2009/05/04(月) 12:04:15 ID:AflQyXtC
このGWでどれだけ辞めたか楽しみだな

何故後継者がいないか身をもって知ることになるだろ

884 :名刺は切らしておりまして:2009/05/04(月) 13:02:51 ID:+2oodCcz
この間NHKの「青春リアル」で派遣切りに会った人が話題になっていたが
労働者の階級の云々ぬかしてる奴に、自力で成功した人が
「世界中どこ探したって失業者が携帯持ってる国なんてねぇよ」
「ビジネス本でも何でもいいから御託並べる前に自分であれこれ試してやってみろ」
と一喝していてまったくそのとおりだと思ったな。


この人達の多くは
「自分が雇い主なら身銭を切ってでもコイツ(自分自身ね)を雇いたいだろうか?」
っていう視点というか危機感が決定的に欠落してるんじゃなかろうか?

885 :名刺は切らしておりまして:2009/05/04(月) 14:26:48 ID:XSq/XJ9M
昔から土地と家もってるやつらに地方からでてきた人の大変さは分からないわだろう

886 :名刺は切らしておりまして:2009/05/04(月) 14:44:37 ID:FF0bXRO+
進んで農奴になるよりは強盗になる方が多いだろうな
今は寒村でも外国人強盗が出回るらしいな

887 :名刺は切らしておりまして:2009/05/04(月) 16:50:37 ID:SYNLwDwY
農業ははたからみるように甘くない。

低収入 にきつい労働、娯楽もなし。

都会人は田舎にだまされちゃいけないよ。



888 :名刺は切らしておりまして:2009/05/04(月) 23:29:55 ID:AzFzU/2e
>>1の言ってることは判らんでもないがその文面を見ると、その金子勝とかやらも現実を知らない事になる。
みんながみんな付加価値の高い物ばかり作っていれば、成り立たない。
全員がその付加価値の高い物を大量に作れば付加価値は高い物とはならない事だ。
まあ その付加価値の高い物を作って成功している人たちはそれで良いとして、他の農家が成り立って行かないのが問題。
そんなこと言い出せば、米も野菜も作る人が居なくなってOKと言ってる様な物。
ただ言ってるだけで、問題提起になってない気がする。
何を言いたいのでしょうかね?


889 :888:2009/05/04(月) 23:33:09 ID:AzFzU/2e
他についてはその通りと思う。

890 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 04:15:07 ID:L2HUI2hm
>>884
そんな偉そうな事を言えるのはせいぜい田中角栄みたいに貧乏で無学歴から出世した人間だけだよ。親が豊かなら成功しやすいのは当たり前だ。今のご時世は何でも自分の力で成し遂げたと考える風潮があるけど

891 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 08:41:51 ID:TiQfaK2a
就労に苦しむ障害者に農業で“自立の芽”

http://www.oita-press.co.jp/localNews/2009_124141480905.html

渋谷に田んぼが!「渋谷米」を作る美女軍団って?

http://news.walkerplus.com/2009/0504/12/

892 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 08:42:26 ID:giZb404i
なるほど、そういうことか

893 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 08:46:17 ID:NMGPrE/5
>890

自分を高める努力もせずに聞き齧った言葉でわが身の不幸をアピールして
他人のせい社会のせいにするナメた態度を叩いてるだけだろ。
つうか誰がこんな奴雇うんだ、使えねぇよ。

仕事ってのは自分の労働価値・才覚を換金する行為だ。(これ否定したら共産主義)
不幸にして仕事を失った際に再就職のステージに立てるようなフォローは必要だと思うが
どこにいっても最後に自分を救えるのは自分だけだってことは忘れちゃいけない。

894 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 08:57:44 ID:4F+0hIpn
>>893
このタイプの人たちって、対等な立場で話してみると何故か上から目線で話されるんだよな

895 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 09:03:02 ID:CXsjMUmd
・融通が利かない
・与えられた仕事さえ出来ない
・挨拶すらしない
・終了時間だけは遵守
・銭金にはシビア
・義務は果たさない
・権利は声高に主張

ダメだこりゃ。

896 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 09:05:26 ID:GtTOlC6k
>>894
人間関係を「王様と奴隷」という関係でしか
とらえられないヒトって多いんだよ

要は
「ソイツに従うべきか、従わせるべきか」という価値判断が全てのヒト

だって、それが単純明快だからね、ナニも考えなくて済む

897 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 09:12:26 ID:9RK68jI4
>>896
この板はそういう見方の人がメチャクチャ多い気がする

898 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 09:13:47 ID:QwplwafT
結局双方が「立ち仕事やってたから体力は大丈夫」
ぐらいにしか考えてないからこうなる
小作人を外部調達する事自体、無能というより無茶苦茶

899 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 11:05:35 ID:vrOQqTFt
>896

王様とか奴隷とかじゃなくて、こういうのって多分自分が身銭を切る立場になってはじめてわかる事じゃないかな。
支払日に怯えながら戦ってるときに、この手の甘えた人が仕事場にいるとマジでこんな奴に金払えるかっ!て感じるから。

900 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 11:09:57 ID:fi8V1Y6k
>>896
それって韓国人みたい

901 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 11:19:42 ID:TZGMhJTy
本当に甘えた人なのかどうかは雇用条件と就農前後の経緯が書いていないのでわからない。
常識的に考えて仮にこの元派遣たちが底辺級の人材だとしても
事前に確認した雇用条件が正しく履行されてたのなら数日で全員消えるとは思えない。


902 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 11:43:41 ID:8XSvTRg/
中国人と同じように扱ったんだろ

903 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 13:19:19 ID:/Zr/MHrU
853 :名刺は切らしておりまして:2009/04/19(日) 14:39:07 ID:ZhmYC1I/
株式会社として農業やってる社長がガイアかなんかに出た時に
勤務時間のことをいわれて「農業に労働基準法は適用されませんから!」って
嬉しそうに答えてたの見て奴隷化の方法が変わっただけか、とおもたわ


農業やるくらいなら生活保護受けた方が1000倍まし

904 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 13:37:52 ID:4ku86roV
農奴あつかいすりゃぁ、そりゃ数日でいなくなる罠。

905 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 13:54:56 ID:f7r6OG6n
>>904
農奴のほうが数万倍マシ
もっとも、農業だけじゃないけど職人とかは人材育成に5年10年かかるから、
こういう育成時間の短縮化、マニュアル化は急務。
それができた後じゃねぇと派遣はマジ役立たずだろう。
言われたことを最低限しかしないんだし。
まぁ、農家もやるべきことをおろそかにしたんで後継者もいなくなるのは当たり前だがな。


906 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 14:00:00 ID:rdspjk4B
おれも結構3Kの仕事に慣れてると自負してるが
酪農の仕事やったときはおれには無理と悟った
やっぱ土建は楽しい


907 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 15:55:11 ID:Jn9H/Cq6
>>853
オイラも観た。
あんな大変な目にあうくらいなら スーパーニートで問題ない…。

滅茶苦茶 悪条件だったぞ競いあわせたり 高学歴をうたってみたり…。

908 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 15:59:19 ID:m1r4B/tS
なんか面倒だから奴隷制度復活でいいんでないの?
そうすれば日本は三年で不況を脱出できるお

909 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 16:15:08 ID:5gtZi5OW
農業は会社でやると事務がプラスされるからね。
自家用農業なら作業によってはその日の天気次第な場合もある

910 :名刺は切らしておりまして:2009/05/05(火) 16:30:07 ID:b/Y1whAX
>>906

酪農は休みが全く取れないから大変
あと糞尿の処理で結構メゲル人は多いのではないかな
農業は、苗の植え付けとか、かなりな単純労働があるから
我慢強い人でないと難しいと思う
家庭菜園なら楽しみながらできるが、あの不効率な中で
十分な生活費すら稼ぐことは困難だ
少なくとも新規就農だなんて簡単にはできまい
農業機械も高価だし、お金儲けをしようとするのなら
露地モノでは知れた額しか稼げないから
施設園芸ということになるが、これなんか数千万円の元手だ必要
それなりに投資をしないことには生活費すら捻出できまい。

911 :名刺は切らしておりまして:2009/05/06(水) 00:58:33 ID:YZaV81tw
体力はともかくとして
運ぶべきものが運べないほど重たかったら継続不可能

912 :名刺は切らしておりまして:2009/05/06(水) 01:19:20 ID:XBVcGhOq
農家は無理だろ。かなりコツいるぞ。力仕事とか。
背負子に半分だけ荷物乗せただけでも起き上がれない、
90リットル入りの堆肥とか袋を立てることも出来ない農家の孫の
自分が言うんだからホント。
派遣の仕事無いからって放り込んで一朝一夕でどうなる仕事じゃないだろ。
やとった農家のの人も分かってるだろうに。
素人にゃ無理って・・・。


913 :名刺は切らしておりまして:2009/05/06(水) 01:22:57 ID:85bY0Ssn
ひろゆきの彼女のギャル社長

農業してないじゃん

ブログみてみ

914 :名刺は切らしておりまして:2009/05/06(水) 02:46:30 ID:J8QdTAyt
このスレ勉強になるわけだが。。
読んでて思った。

御手洗が、 農産物自由化とかイキナリ言い出したのはこういう背景なのかね・・

既出だったらごめ



915 :名刺は切らしておりまして:2009/05/06(水) 12:43:24 ID:stXzNjMh
>>914
農産物自由化は、工業製品を輸出しやすくさせるための餌でしょ
自分たちの都合のいいことしか考えてない経団連のことだから

916 :名刺は切らしておりまして:2009/05/06(水) 19:55:56 ID:ZLqw6NJd
農業より漁業の方が楽なのに、どうして注目されないんだろ

派遣は農業にどんなイメージもってんだろ

917 :名刺は切らしておりまして:2009/05/06(水) 20:12:10 ID:+RwKxCI2
>>916
種まいたら勝手に生えて収穫して売れば丸儲けとか考えていそうだw
種まきと収穫以外は遊んで暮らせるとでも思っていそうw

918 :名刺は切らしておりまして:2009/05/07(木) 08:05:55 ID:vY9ZwDeY
>>916
漁業って新規参入しにくいんじゃないの?
変な縄張りとかありそうだし

919 :名刺は切らしておりまして:2009/05/07(木) 12:28:35 ID:+YieMIaG
しかし農業って敷居が高い風潮がなんとも
農作物は食うけど、農作に携わる機会って、滅法ない。

920 :名刺は切らしておりまして:2009/05/07(木) 12:38:56 ID:eDLtJ6Ky
そもそも日本は他人をもの凄く安く雇って儲けようとし過ぎなんだよ。

921 :名刺は切らしておりまして:2009/05/07(木) 12:45:35 ID:bd1qykXm
漁業が楽て。一日で逃げ出しそうだな

922 :名刺は切らしておりまして:2009/05/07(木) 13:03:22 ID:4fR0/wwq
>>912  北海道だと零細でも殆ど機械化しているので力仕事あまりないよ。

     一応75ha搾乳最大60頭育成40頭ほどの零細規模で酪農してたけど。

     殆ど機械化で一日中機械乗って疲れるのに体力つかない。。

     糞尿の扱いが一番めげるでしょうな。 鼻曲がるほどくさいので
     腸内細菌くわせたら匂いが殆どなくなり、垢の匂いが気になるようになった
    
     それで一頭ブラシかけたらつぎつぎと自分にもブラシ掛けれと要求され疲れた。

     牛の扱いはこつ、力自慢でも牛にはかなわないし、非力でもこつつかんでれば扱える。

     動物いるので休みなし。牧草狩りの無い時期に半日留守に出来るのみ。
     俺は留守番してたけど。 何回に一回は牛がわるさするから。

     

923 :名刺は切らしておりまして:2009/05/07(木) 23:28:17 ID:Co8Q/Ab8
>>918
漁業は漁場の取り合い。漁業権持ってる組合に許可もらわなきゃ拙い
農業も水利権やら何やらで色々もにょるぜよ

924 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 01:56:58 ID:s877LzUQ
>>916
どっちも楽なんてとても言えないだろ。 収入無ければ食えないんだし。
募集に寄ってきた脱サラ父ちゃん一家に、 役場の人間が案内した土地は藪になってて、
ここを年収50万で痩せた畑を軌道に乗せろとか、そんなとこもある品・・・


それより、企業の上の方や、事務処理しかしてない役人や、政治家が
どの程度農業を知ってるのかの方が疑問。

勘違い派遣はただ辞めればいいだけだが、 
勘違い政治家官僚が、勘違いのままでテキトウな政策や基準作っちまったらマジで取り返しツカネ


925 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 14:39:29 ID:5C6Uyl5x
>>924
その上、自分の天下り先を作るのに一生懸命だからな・・・。
タスポとか、B-CASとか、変な団体ばかりつくるんじゃねーって感じだ。

926 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 15:33:07 ID:ay/6ooG7
「雇用の受け皿」で何とかなると考える発想も甘い

927 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 16:53:25 ID:5dni5IIq
>>893
なるほど、つまりお前は共産主義者というわけだな
正当な労働努力を否定し、学校のお勉強を重視してお勉強したら賃金よこせっていう
んだからな

こりゃ日本もダメになるはずだわ
昔から、中卒、高卒の専任技術者が日本を支えてきたのに、これを全否定
韓国と同じ様に、学力を重視し、技術者を軽んじてりゃ国力も弱まるわ
よかったな、もうすぐ韓国みたいに日本も崩壊します、馬鹿な学力重視の
新自由主義という共産主義者に洗脳された、お馬鹿どものせいでな


928 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 17:37:04 ID:ja3naEnz
学力のない技術者が国を滅ぼしているんだが。
今の爺さん世代で複素数の計算もできない電気技術者なんておらんだろ。
今はそれ普通だから。インピーダンス計算も教えられないからね。

929 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 17:54:39 ID:5dni5IIq
なるほど、技術者というのは電気技術者しかいなかったわけか
それは初めて知った
そして、技術というのは初めから最先端に進化していて、一度学べばそれが永久に
進化しないから学ぶ必要もないわけか、それは初めて知った

まぁ、毎度毎度極論と欺瞞でごまかそうとする基地外左翼主義思考論者はお馬鹿すぎだな

930 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 17:57:53 ID:xZHZfmru
甘い発想というか雇うほうもこの条件でいけるって思ってるのが浅ましすぎる

931 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:02:44 ID:ATbwVvXr
>>922
じゃじゃ馬グルーミングアップのような世界で憧れる!


932 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:07:25 ID:xZHZfmru
中国人でも逃げ出してるしそもそも後継者を育てようとしないから農業減ってるわけで
次につながるシステムもないのに仕事続けるわけないじゃん


933 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:50:18 ID:lSwDKS9Z
>>932
バカ。
じゃあお前が農業やれよ。
次につながるシステム?
単純にキツいしカッコ悪いからって逃げてる跡取りに何を期待しろと?
農業自体を企業に解放した方がよっぽどマシだ。

934 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:13:00 ID:Jwm3oLav
素朴な疑問なんだが、農業の企業化って成功例あるの?
法人化して従業員として雇った場合、労働基準法を適用されたら一発で倒産だと思うんだが…

935 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:14:46 ID:H7a1xz6Y
>>934
つアメリカ

936 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:17:16 ID:bXkS575R
今や農業は中国人なしでは成り立たない。

937 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:26:32 ID:j+MotbP1
>>934
いつのか忘れたけど年次改革要望書に大規模農家云々と書いてあったよ
その後、やたらとマスコミで企業化や食料自給率の話が出る様になった
更に移民受け入れ等々無関係ではない気がしてならない

938 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:47:42 ID:LYESpwKh
関税の仕組みを変えようぜ。とりあえず関税なくす。

代わりに、中国野菜の危険性も含め、
農薬や除草剤、ポストハーベストの使用、遺伝子組み換え、農奴利用に関わった、
それぞれの作物に1000%超の累進の関税をかける。

生産者による情報開示、輸送に耐える健康で強い作物への改良、農薬や農奴に頼らない合理的努力、
産地の視察、視察不正の監視、利権の統制、輸入作物検疫の強化、以上を1000%超の関税で負担、etc....

農薬特盛で作るしかできない農家は潰れるといいよ。嘘ついたら、中国警察が処刑してくれるし。
国家ぐるみで嘘ついたら、チャイナフリー・ノーチャイナの欧米諸国と経済戦線を敷く。

これで、世界中の安全・安心で美味しい野菜が食べれるようになる。
しかも円が強いうちは、激安だもんね。車売って野菜を買う。
コスト増で輸入食料の値段が上がるなら、国産が台頭する。
一挙両得。いいじゃないの。

939 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 20:02:37 ID:pBqSI9LV
経済行政と労働行政と農林水産行政を一つの役所でやったらいいんちゃう?
最下層の人間は搾取されるだけだが、業種間の移動などの効率は良くなると思うよ。

940 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 20:55:52 ID:Jwm3oLav
>>937
年次改革要望書って、
アメリカ→日本のばっかり注目されて、
日本→アメリカのって存在感薄いよな…

941 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 20:56:56 ID:+BrmCXqm
>>918
基本、魚がいないと思った方が良い。
すでに腕の有無云々といった次元を通り越した。
まずはこれを読むように。
http://blogs.yahoo.co.jp/nomonnajio1

942 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 21:43:28 ID:UNguagHU
>>935
不法移民をこき使ってるからなあ。

943 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 23:13:37 ID:otTLSx45
日本の農業は移民が居ないと無理

944 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 05:25:40 ID:GB6lb46v
麻生さんが畑仕事すればみんな頑張ってやるお

945 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 05:37:31 ID:1ObKF8Yp
今から田植えしてくるノシ

946 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 06:39:54 ID:gAsxTvQk
働けるだけマシじゃん。
俺は農業研修の最終日の仕事紹介の時に高卒コースと大卒コースしか無くて
高卒だと嘘ついたら、証明出来る物を期日まで用意できなくて、研修担当の
農大の職員から「とりあえずボランティアという事で行きましょう」って
言われて三ヶ月も作業しても本当に給料出なくて辞めた。
何かしらの方法で復讐みたいな感じでストレス抜かないと辛いな。

947 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 07:19:07 ID:Q+kMOsjW
>>925
ある種、農業こそが土地や開発が絡むから本当に長期的な役人不正の温床なんだよな

 田舎で農業なんていうのも、
純朴な農家のじいちゃんが「後継者おらんしのう・・」
なんて黄昏てるイメージもってたら、ホントに政府マスコミの思いどおりの虚像だよ

もちろん、専業で男手を出稼ぎに出しながら細々と畑守ってる農家もあるが、
政治家と結んで好きなことやってる農業委員会の豪農じみた連中の意地汚さを知ってたら
とても、投げ出す新規労働者を悪くいう事なんてできない


そいつらや制度悪が嫌で農家捨てて、サラリーマンになることが農業減衰の本来の原因であってね


948 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 17:53:55 ID:BxzcD/kR
スレの最初の方を見たが、平日の昼間から
派遣を擁護する書き込みをしている連中、
暇だね。人生終わってそう。

949 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 19:03:32 ID:hssMG3P+
君ほどじゃないよ

277 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)