5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【金融】中国、アジア共通通貨を本格検討 ドル基軸体制に距離[09/04/01]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2009/04/01(水) 15:13:37 ID:???
中国政府が、アジア域内の共通通貨体制の実現に向け本格的な検討を進めていることが明らかになった。
世界一の外貨準備を持つ中国がドル基軸通貨体制から距離を置き始めたことを示す動きで、
金融サミット(G20)での議論にも影響を与えそうだ。

アジアでの国際金融協力の動きは、97年のアジア通貨危機を受け、日本が国際通貨基金(IMF)の
アジア版である「アジア通貨基金」(AMF)の設立を提案して先鞭(せん・べん)をつけた。
さらに共通通貨体制を目指す提案は日本でも有識者から出ているが、今度は経済大国として台頭した
中国が動き始めた。

中国政府筋によると、サブプライムローン問題への懸念が高まった昨年春、「アジア通貨協力検討会」が
設置された。外務省、財務省、中国人民銀行(中央銀行)の担当者のほか、研究機関や大学の専門家で
構成された。AMFの設立や人民元、円、韓国ウォンなどを組み込んだ「仮想通貨」であるアジア通貨単位
(ACU)の活用、将来的な通貨統合とアジア中央銀行の創設などが検討課題だ。
胡錦濤(フー・チン・タオ)指導部にも定期的に報告が上がっている。

東アジアの域内貿易比率は5割を超えているが、決済はドル建てが多く、ドルの価値の変動で米国と
直接関係しない取引まで影響を受ける構造になっている。中国政府は最近、ドル基軸通貨体制の見直しを
迫る姿勢をちらつかせ、人民銀の周小川総裁も3月23日発表した論文で、基軸通貨としてのドルの
「限界論」を提起した。

日本政府がAMFを提案した際、日本の主導権を警戒する中国は支持せず、米国の強い反対にも遭って
実現しなかった。中国は01年の世界貿易機関加盟をテコに経済規模で米国、日本に続く世界第3位に
浮上。「日本と対等に話し合えるようになった」(政府系研究機関研究員)ことで、主導権をとる環境が
整ったとの判断があるとみられる。

共通通貨体制の実現には、域内の労働力移動の自由化など課題が多いが、中国の動きが各国の議論を
加速させる可能性もある。

ソースは
http://www.asahi.com/business/update/0401/TKY200904010174.html
http://www.asahi.com/business/update/0401/TKY200904010174_01.html
関連スレは
【経済政策】オバマ米大統領「ドルは非常に強く、国際通貨は不要」[09/03/25]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1237955950/l50


2 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:14:33 ID:UVG1teEJ
支那が・・・

3 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:15:05 ID:jxlYgH6K
だが断る

4 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:17:50 ID:LjRm5CiH
日本を巻き込むなよ、クソ支那。
ボロ通貨を造っても一緒なんだよ、ボケ。

5 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:18:30 ID:+aVZbYkw
ソースはアカヒ

6 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:19:02 ID:K3abdGWJ
日本が損する話は嫌だ
君達のACUが円と同等の価値になったら考えさせてもらう

7 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:19:02 ID:0DGDJRSo
今度は日本が反対する番だな


8 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:20:22 ID:O/XfCARB
日本が提唱した時はダメで自分とこが提唱してオーケー貰おうなんて厚かますぎるんだよ

9 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:20:59 ID:UjZyn601
日本は断固反対する
元なんてイラネ

10 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:21:37 ID:K6efG0Lv
遂に出た!
偽装認知で逮捕者!!
偽装認知 横行中!
http://www.youtube.com/watch?v=9aDEzK93v7k

だれかスレよろしく

11 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:23:46 ID:8C1S2OQB
全力でお断りします

12 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:24:41 ID:j2V/t+RJ
これ、日本だけがACUに乗らなかった場合どうなるんかな?
ウォンに足ひっぱられて、元もあぼーんとなるんかなぁ。


13 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:24:57 ID:74TkLk45
まずは、日本除外してやってくれよ


14 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:26:00 ID:gihN0rVr
共産独裁の国と共通通貨なんかもったら、通貨を人質にされてしまう

15 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:26:18 ID:ZgSid7L8
>>1

面白くないエイプリルフールネタだな。


16 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:26:39 ID:Wvla79fg
でも・・・・・・・・・・

悪貨は、良貨を 何とかと 言うからな

17 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:27:33 ID:p3z0Bq92
その新通貨を、
どの団体が、何処で刷るのでしょう?

18 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:28:51 ID:np7gRHwE
大東亜共栄圏って日本が言ったときに乗って来なかったくせに何を今更

19 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:29:29 ID:dCgtrUwR
        \  ヽ     ! |     /
     \    ヽ   ヽ       /    /       /
        お断りだああああああああああぁぁぁ!!
        \          |        /   /
                        ,イ
 ̄ --  = _           / |              --'''''''
          ,,,     ,r‐、λノ  ゙i、_,、ノゝ     -  ̄
              ゙l            ゙、_
              .j´ . .ハ_, ,_ハ   (.
    ─   _  ─ {    (゚ω゚ )   /─   _     ─
               ).  c/   ,つ   ,l~
              ´y  { ,、 {    <
               ゝ   lノ ヽ,)   ,

20 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:30:36 ID:FO73Ai9R
中国は市場に任せて変動相場にする気があるのかよ

21 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:30:59 ID:AmBfoF3b
中国の一人当たりのGDPを日本並に引き上げてから検討すればいい

22 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:31:50 ID:Bcca7KHM
その前に為替相場を透明にしろ>元

23 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:32:25 ID:4S7X3Dop
中曽根が主導してるやつと同じところ?

24 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:33:09 ID:mbQeMGN5
そもそも比較的経済状況が近くて、殆どが陸続き、EC→EUと長い間政治経済での
協力体制があったヨーロッパですら数十年レベルで準備して何とかやっと出来たんだぞ
まともな話すら出来ない、そもそも治安や政治体制が安定してない国が多いアジアでやろうとしても
絶対失敗する、やるなら勝手だが日本を巻き込むな
日本でもやろうとしてる奴いたが、そいつは底なしのアホ

25 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:33:22 ID:XPKyynFR
こんなもん、日本が乗らなきゃ実現不可能だろ。
どうするつもりなんだ。
そのためのこれ?
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1238468823/

26 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:33:36 ID:5Np8/KTX
日本にメリットなんかない
終わってるウォンと発展途上国並みの固定の元なんて話にならない

27 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:34:43 ID:lTQVA4h7
>>15
朝日が騙されているのかも知れませんね マジで思いました。

28 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:34:53 ID:mp9f8VPl
半年前ならいざしらず、今では中国の方が米国よりも世界を指導するパワーをひめているだろ。
半年前の知識にしがみつくのは時代遅れ。今の時代をみて、日本はどうするかを考えないと、
日本を破滅に導きかねない。どうみても、アジアは中国、ヨーロッパはロシアが中心になっていきそう。
南米、アフリカはすでに中国の息がかかっており、アメリカは完全に孤立している。この流れで、
ドルに代わる基軸通貨を設定する、または世界に意識させるだけで、アメリカを殺すことができる。
後数年でアメリカは、経済的な優位性を失い、イラクやらアルカイダやらからのテロや、天文学的な
借金で滅びそうだね。

29 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:35:04 ID:pMjlodJ4
日本主導か、中国主導か
それだけが問題だ

30 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:35:22 ID:8Zx+KXm0
中国は今後何のトラブルも無く繁栄し続けると思っているんだろうね。
人の失敗を教訓にして同じ轍を踏まないようにする事は大事だが、大国
に求められる事は力では無く信頼である。中国は巨大であるそして巨大
であるがゆえ前人未踏の状況は乗り越えられない。

31 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:36:50 ID:0baDxYeR

★アサピー自爆で、2ch史上最大の祭り勃発!!!!驚異の爆速フェスティバル超絶開催中!!!!!


【ネット】 朝日新聞編集局員(49)、2ちゃんねるで荒らし行為、差別を助長する書き込みも…朝日新聞、「処分します」と謝罪★48
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1238567228/l50
【ネット】朝日新聞本社編集局員、差別表現を2ちゃんねるに投稿。「他の投稿者と応酬するうちにエスカレートしてしまった」
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1238509980/l50
【ネット】朝日新聞、意味不明の連続書き込みで2ちゃんねるの運営を妨害
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1238490793/l50
FOX★「朝日から書き込んだら、地名(KY)って出るようにしよっかな。。」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1238482399/l50
【速報】 朝日新聞社から荒らし行為 FOXが規制発動★8
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1238486519/l50

32 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:36:54 ID:nv+5Jq/6
残念ながら、少数民族迫害を止めない限り話にならないな。
通貨や為替の世界に共産主義を持ち込まれたらたまらない。

33 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:37:40 ID:K5xstDAo
日本だけACU入らないのはアリ。
ユーロが出来てもイギリスはポンドを残した。
金融危機で沈没しそうなポンドだが
手前の政府で勝手に紙幣を印刷出来る自国通貨はとても大事。
ハイパーインフレになる事が無くなると言っても
通貨だけ安定して日本人が貧乏になるのなら意味がない。

34 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:37:41 ID:gkCU6Mln
対抗して、日米加の共通通貨構想を出すべきだな。

35 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:38:17 ID:H8R9WNTe
共通通貨なんて無理だろ、財政出動も難しくなるじゃん。
お前らが円で決済しろ、円で。

36 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:38:38 ID:IOm4TaUZ
>>20 それ以前に兌換流出量制限がある
香港とすら通過統合できてない

まだハードル二個あるのに別のゴールラインを引きたがっているアホ

37 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:38:54 ID:j2V/t+RJ
ためしにウォンと統合すれば良いと思うよ。日本含めた他の国は、それ見て決める
事にしよう。

38 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:39:15 ID:lTQVA4h7
>>29
元を共通通貨にするなら賛成すればよい。
常に元の価値を維持していなければならないから、連中、悲鳴上げること必至です。




39 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:39:25 ID:K5xstDAo
そう太平洋通経済圏だよ。
日本は太平洋所属。アジアではない。

40 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:40:08 ID:IOm4TaUZ
香港ドルかたづけてから
風呂敷ひろげろ

無能

41 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:41:13 ID:QgMcku9t
さて、何処の紙幣が基軸通貨に生き残るのかが楽しみ
何処へ資産を移そうかな


42 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:41:36 ID:ZX6X7e9E
中国の経済がやばいって話は
本当臭いな。

43 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:41:46 ID:7XgDS2aJ
これは朝鮮半島を併合する布石

44 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:43:37 ID:ryHdLy3s
通貨政策を中国政府(中国中央銀行)に握られるのが目に見えてる。

45 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:44:04 ID:FO73Ai9R
単位は圓なんだろうな。
しかし為替を同じにはできないよね。


46 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:44:25 ID:ZIUoBaB0
アジアはまだ無理だろ
EUですら大変なのに

47 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:44:40 ID:lTQVA4h7
ドルが基軸通貨でなければ、米国がここまで低落することはなかった。
基軸通貨になることり損得を言えば、損が多いです。
皮肉なことに、国力が低落したことによって、基軸通貨のありがたさを味わって
いるようですが・・・・。


48 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:45:53 ID:MBkgZfMT
こんな地域で経済圏とか共通通貨とか無理だ

・経済力に格差がある
・国家規模に極端な格差がある

49 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:45:56 ID:QgMcku9t
どれだけの奴隷を取り纏め、
ローンを組ませ、消費させ、提案させ、働かせられるかが
その国の通貨基軸を決定させる



50 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:46:23 ID:QjI+BID2
やはり 人口の多い国の通貨を用いるべきだろ

51 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:46:33 ID:H2Yi9xYo
安全保障でかなり問題あるよね
一体こんなの作ってどこの国が保証するのかw


52 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:47:47 ID:lbHsD6Ut
日本は島国だから、やる必要なし。

53 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:48:08 ID:J7W8DaVD


竹中の最近出た本に 米国の金融資産は4000兆円以上あるから
他国とは違うって言っていたな。

クレジット市場も260兆円市場だから金融資産4000兆円の
数%だとさ。
今まで資産がないとかインチキな情報が多かった、

54 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:49:43 ID:jrl0XZFB
                     クルッ
.                     ハ,,ハ    ミ  _ ドスッ
.                    ( ゚ω゚ )彡―─┴┴─―
    *  *  *  \       /   つ  お断りし /      ハ,,ハ
  *          *   \   〜′ /´ └―─┬/       ( ゚ω゚ ) お断りします       
 *    ハ,,ハ     *   \   ∪ ∪      /        /    \         
 *   ( ゚ω゚ )    *     .\         /       ((⊂  )   ノ\つ))         
 * お断りします  *     . \∧∧∧∧/             (_⌒ヽ         
  *           *       <      お >            ヽ ヘ }         
    *  *  *        < の し 断 >       ε≡Ξ ノノ `J               
────────────< 予 ま わ >────────────
.        オコトワリ      < 感 す り >
  ハ,,ハ    ハ,,ハ     .ハ,,ハ  <. !!      >     ハ,,ハ
. .( ゚ω゚ ) . ( ゚ω゚ )  ( ゚ω゚ )  /∨∨∨∨\   ( ゚ω゚ )<お断り    .ハ,,ハ
   │      │      │   /          .\         します>( ゚ω゚ )
,(\│/)(\│/)(\│ /.              \
               /   ♪お断りします♪  \
              / ハ,,ハ   ハ,,ハ   .ハ,,ハ   ハ,,ハ\
.              ( ゚ω゚ ) ( ゚ω゚ ) ( ゚ω゚ ) ( ゚ω゚ )

55 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:51:15 ID:cHjZaHwI
日本は入れてくれないんじゃないの?

56 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:51:28 ID:henAlmEN
まず元を変動相場にしてからにしてくれ

円ささえるだけでせいいっぱいだろ かかわるなよ

57 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:52:14 ID:V1L8SQy7
>>55
つか、入る意味なし

58 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:52:26 ID:J3AtZEX3
アメリカの奴隷から中国の奴隷へ

59 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:52:56 ID:FsOtIVr2
日本に不利なんだろやってランねーよ
まあアメロがホントなら結果オーライって事も・・・

60 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:53:05 ID:lTQVA4h7
>>53
スケールが違いますよね。企業の人員整理でも、ニュースになるのは
4万人とか、日本とは一桁違いますよね。

61 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:54:42 ID:YZzTK9IH
これが、元寇です。

62 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:56:02 ID:yMNoHPee
どこの馬鹿が為替操作する共産独裁国家と通貨を共通にするんだよw

63 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:56:19 ID:X5nA/M+I
統一協信者・大勲位が動いておりますな。
あの買弁の老害が。

64 :毒はくおっさん:2009/04/01(水) 15:57:12 ID:F09zFoS8
しなちくには、まず北を飼いならしてから発言してもらおうか

65 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:57:20 ID:QwLvek4q
日本と中国じゃ取るべき政策金利などが違い過ぎる。
中国が日本以外の周辺国を巻き込んでやるのならありかもしれん。

66 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:58:06 ID:IOm4TaUZ
仮に導入したとして:

共通通貨、域内為替リスクなし
→日本が中国の二倍資金流通していて貯金だらけの状態
→域内で融資依頼、リスク嫌いの銀行マンと財務担当が歓喜
→日本の貯金くわれる


67 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 15:59:47 ID:VJL1464r
中国人と組みたくない

68 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 16:02:50 ID:PwCZeTUd
通貨共通化は、日銀の紙幣発行や為替を差し出すことだから、自国が握れば問題ないが
中国が握れば、国民は奴隷になるな。

69 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 16:03:02 ID:5DkrnYEm
通貨統合は政治統合と同じ、日本がアジア共通通貨に参加するということは人口で圧倒してる中国の属国になるということ

70 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 16:04:21 ID:IOm4TaUZ
参加したら欧米から
敵対的為替操作ブロックとして
報復関税合戦になります

不毛

71 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 16:06:28 ID:GE/BcCxb
勝手にやっててください。日本は無関係だから。

72 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 16:07:57 ID:HC5zqcj9
ひたすら日本が我慢して中国に尽くすなら実現するんじゃね?
朝日の大活躍が必要だろうけど。

73 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 16:08:43 ID:P1V2tlbl
まだEUに参加するほうがましかな
アメリカに編入したいけど

74 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 16:10:33 ID:K++nYGtV
日本は太平洋グループ(アメリカ、日本、台湾、東南アジア、オーストラリア)なので関係ないです

75 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 16:15:35 ID:IOm4TaUZ
まあ欧米の向こうをはって自滅してくれ

76 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 16:16:12 ID:PwCZeTUd
お互いが仮想敵国なのに組めるわけない。

77 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 16:16:22 ID:qIL+vBY7
まぁ勝手にやらせとく分にはかまわんだろ。
日本はイギリスの立場でおk

78 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 16:17:18 ID:oNQMXIyf
今の中国と組むくらいなら世界統一の通貨作るわ


79 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 16:17:43 ID:J3AtZEX3
>>74
アメリカ除き、NZ加えて、神社のような建築がある地域です
このエリアでまとまれないのかな…
アメリカは南米とよろしくやってください

80 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 16:18:11 ID:rRKJ8bWm
中国とは組めない。
無理。

81 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 16:18:51 ID:V1L8SQy7
わざわざ肥溜めに飛び込む馬鹿はいないw

82 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 16:18:57 ID:Cd2RCZuy
仮に実現しても数年で失敗すると思うが
ユーロは問題抱えながらも、北欧だからこそ出来た話

83 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 16:20:36 ID:UqirY9+g
米中戦争発生確定?

84 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 16:25:08 ID:J3pcc/ds
アジア通貨できても、日本は今のイギリスみたいに
自国通貨でやっていくと思うな。
円で十分やっていけるし。

85 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 16:27:39 ID:BvMjTX8D
中韓でやってくだちい

86 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 16:27:42 ID:H8R9WNTe
>>82
ユーロも無理だろ。
国家統合が進まなきゃ、そのうち崩壊する。
今までは景気が上り調子だから何とかなってただけだ。

87 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 16:29:43 ID:PAu2fS0m
日本は人類革新連盟なんぞに入らず、ユニオン所属のままでいい。

88 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 16:34:57 ID:1AuUd2Jk
その前に変動相場制にしなければいけないンジャマイカ?

89 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 16:41:45 ID:IOm4TaUZ
自称「国際金融センター」で自国通貨てばなした国が皆無な件

スイスは時差さえずらしてたはず
しかもWW2で無血(マネロン)

90 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 16:43:14 ID:fVZkpM1S

             迷惑迷惑迷惑
         迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑
     迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑
   迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑
 迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷北惑迷惑
 迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑<`∀´>迷惑
迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑
 迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑
迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑( `ハ´ )迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑
迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑
 迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑南迷惑
迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑<`∀´>迷惑
 迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑
    迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑
       迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑
             迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑迷惑
                    迷惑迷惑迷惑 ∧_∧
                             ( ;´Д`)ウワー
                             / つ つ


91 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 16:44:56 ID:IOm4TaUZ
>>83 冷戦か小ぜりあいだな
もうコメコン化はみえてるスーパー301条かチンコム復活したら詰み

ミモノだ


92 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 16:48:37 ID:IOm4TaUZ
日本は外交レベルでハシゴはずし芸をしないからな

永田町レベルでは芸を披露するのに

93 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 16:50:45 ID:yPJWm1u/
とりあえず元を完全変動相場制にしてから家

94 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 16:53:41 ID:vfz3ED8e
>共通通貨体制の実現には、域内の労働力移動の自由化など課題が多いが、
>中国の動きが各国の議論を加速させる可能性もある。

日本は無理だな
特亜だけでやれ

95 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 17:01:23 ID:aQL/w6+K
今のEUのグダグダっぷり見てるとどう考えてもイイもんじゃねーぞ>共通通貨


96 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 17:02:37 ID:IOm4TaUZ
寝言スレッドだな
ビジネスニュース板にふさわしくない

面白かったけど



97 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 17:09:54 ID:9kkdAUaa
>>95
ていうか、EUですらあのグタグタっぷりなんだからアジアなんかができるかねぇ?

98 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 17:10:44 ID:rRKJ8bWm
>>1
エイプリルフールでしょ。


99 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 17:12:35 ID:c8BEld3t
@日本の紙幣の価値と違いすぎる

仮に共通通貨を作るとなると
日本が紙幣を作ることにしなきゃ
日本の偽札対策が意味をなくす

100 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 17:13:07 ID:yOtUOBKy
運用失敗で外貨半分融かしたって話は?
虚勢だけは一人前だな、取りあえず香港ドルとwonと統合してから提案しような


101 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 17:27:52 ID:bnuR35x9
日本はドル基軸制を維持するために
多額の米国債を買わされ続けドルが下落しないように支え続けている。

アメリカは財政破綻したら日本に債券放棄を迫ってくるだろう。

ハイパー円安で石油と資源を買えなくなって日本は終わる。


102 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 17:33:29 ID:K1kd+fWq

なんで汚い不潔な国と共同しなければならない?
しかも 偽札の刷り放題



103 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 17:34:28 ID:9roFnsqI

これをやるなら日本の軍事力も中国に対抗出来るまでにしないと無理。
円で良いよ。

104 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 17:36:03 ID:JQZ/0f8U
日本主導で特亜3国抜きでやればいいなw

105 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 17:40:00 ID:5T2sn50l
中国って野心を持ってるな。
通貨をおさえられれば、アジア地域は中国の属国化にならざるを得ない。

106 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 17:42:27 ID:ngO08ZCU
E2020でググれ
従ったほうがいいかもしれん

107 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 17:43:41 ID:IOm4TaUZ
>>101 最後から二段目の「〜だろう」がきみの限界

実際は米ソブリン債引き受けごとに日本の機関は担保条件をもとめてる(小売するときは元本われリスクをとらせるくせに。)

それから日本の米国公債引き受け積立は歴史がながい
日本の猿真似で一気にためこんだ中国の方がリスク数倍だな

108 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 17:45:40 ID:IOm4TaUZ
>>105 他人のコメントみた方がいいよ
書き込むまえにね

109 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 17:49:46 ID:R7iYnxAM
金本位制じゃないとドルを凌駕できない。


110 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 17:50:28 ID:VVWPDw5/
半島・大陸に関わるべきじゃない
歴史が証明してるじゃないか

111 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 17:51:12 ID:HEHuRROt
いりません
円で十分です

ポンドとユーロの関係でいいよ・・・w

112 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 17:51:39 ID:CIR6LoLp
>>109
キム本位制じゃ駄目ニカ?

113 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 17:52:49 ID:u+LUVQ3t
牛 VS 蛇

114 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 17:54:17 ID:rOxbhCGp
中国の体制が続いてる限り、身を預けるのは超危険だなぁ。

115 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 17:58:07 ID:rRKJ8bWm
>>101
横須賀基地、横田基地、米軍空母、原子爆弾など
をくれるなら債権放棄してもいいと思うが。

116 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 18:00:35 ID:xo0vDcuR
北朝鮮通貨を基軸通貨にしようぜ

117 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 18:14:12 ID:J3pcc/ds
>>116
北朝鮮の通貨ってなんだろう?
やっぱウォンなのかな。


118 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 18:16:03 ID:TUARV3wS
中国の覇権主義には反発をおぼえるわ

119 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 18:16:05 ID:WtcWj6jj
自分が主導権を握れる(日本の富を好き勝手に出来る)
から賛成ねえ、売国官僚と売国政治家が
尻尾を振るんだろうなあ。

120 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 18:22:23 ID:ngO08ZCU
G20でSDRを基軸にする案をまとめないと世界は滅ぶ

121 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 18:28:37 ID:AgsyXD82
実際、東南アジアの国々は、元に飲み込まれるだろ。国境では既にそうなってる。
シンガポールの出方次第だろうね。
仮にできたとして、円は米ドルの飛び地で独立に。ポンドーユーロみたいな関係になるんじゃあ

122 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 18:36:34 ID:qNoqGCs/
欧州見ればわかるが、共通通貨を
作るには30年単位の年月が必要。

たわごとを言ってみただけだよ。

123 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 18:43:56 ID:beHJQ0ID
ある日突然中国が札を大量に刷りはじめたら止められる国無いし
一方的に札束で蹂躙されて中国以外の国崩壊というシナリオだろ

124 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 18:49:03 ID:T08ZVk5I
日本はEUで浮いてるイギリスみたいなポジションでおk

125 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 19:00:31 ID:oFgmCm3E
財政状況から何まで全然違うから無理だろ
アセアンだけとか発展の程度も近いのでまだ可能性あるが

126 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 19:01:40 ID:NeMas/hD
しかしそろそろドルは終了だけどどうすんの?

127 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 19:07:21 ID:IOm4TaUZ
アジア通貨基金→反対
常任理事国→反対
核融合実験炉→反対

日本衛星発射→まね
アジア宇宙開発協力なんとか→まね

中国語できる人ならうんざりするほど見聞きする常用語に
「一山不容二虎(山のボス虎は一匹でいい)」とか
「大哥(一番舎弟)」「老大(親分)」
とかあって
株式買収でも49%とれない買い占め案件は手を出さない国家内規があるほど。

それくらい「地位と権力」にこだわる連中であり、日本の地位と権益阻止に必死な連中だということ。(そもそもマルクス的権力闘争史観だし)

中国語の文章に「共生」などという文字列や概念をみることは、まずない。

中国と協議で同席すること自体が実は負の要素。

128 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 19:11:11 ID:93RaGDBx
日本が新経済システムを打ち立てます(棒

129 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 19:16:10 ID:WtcWj6jj
>>127
良く言うサヨクの共生主義って言うのは
現状は在日の日本文化否定排除ツールなんだけどな
中共が日本取り込みと属国化に便利だと気が付いて
強力に後押ししている可能性もあるが。


130 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 19:19:46 ID:IOm4TaUZ
>>127 訂正:
老大(親分)
大哥(アニキ)
老一(一番舎弟)
老二(二番目の舎弟)

做老(幹部として牛耳る)


こんな比喩で国際関係論じるのが香港人を含むチャイニーズ
例外は院卒とかのアカデミックな人だけ



131 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 19:20:07 ID:HaL/mAZ6
日本主導による大東亜通貨の実現を!
志半ばにして散っていった先人達の意思を引き継ぐべきだ!

132 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 19:26:06 ID:TUARV3wS
中国の思い通りにはならないけどな

133 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 19:34:08 ID:r4tD5tOl
オーストラリアの鉱業を完全に傘下においてしまったから、オーストラリアはもはや
中国の子犬同然。東南アジア全域に科挙が経済を握っている状態。

昔から、中国は内部崩壊すると言われ続けて来てるが、その気配が全くない。


134 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 19:36:58 ID:En18/n4T
アジア通貨危機の際に似たような構想が浮上したんだっけ?
当時の日銀内でタイ救済の為に話し合われたらしいけど、IMF(アメリカ)の強い反対にあったとか
その構想に関わってた教授がサマーズのことをすげぇ嫌ってたなw

135 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 19:38:09 ID:IOm4TaUZ
まあエイプリルフール扱いで
このまま猪突猛進を傍観するのもおもしろい

136 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 19:38:20 ID:oFgmCm3E
>>126
ユーロに行くんじゃないの
つか日本は円使って取引しても良いんじゃないの

137 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 19:38:27 ID:yMNoHPee
元とウォンを統合してゲウォンとか作ってればいいよ

138 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 19:40:32 ID:pKFUO9/T
円でいいじゃねーか。

139 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 19:41:36 ID:IOm4TaUZ
>>134 あのときはアジア版IMFだけで通貨統合にはふみこんでないという記憶の印象がある


140 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 19:43:18 ID:V+hS+bND
ウォンが空気すぎるので混ぜるべきじゃない

141 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 19:44:45 ID:F2jqzpWr
というかインドと水資源で戦争するのが既定路線なのに
ドルと決別してどうする?
元なんぞどこも引き受けないぞ。

142 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 19:45:29 ID:Yozrb+rC
中国には民主主義になってもらわんと
元もまだハードカレンシーじゃないし
今のとこ円以外にないぞ

143 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 19:54:46 ID:kzEQRE02
選挙もない土人国家に提案されてもw

144 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 19:56:50 ID:NeMas/hD
日本の抱えてるドル資産があるうちは、ドル支えるしか無いんじゃね?

145 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 20:05:15 ID:dJkbd75H
円使えや穴居人

146 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 20:05:37 ID:IOm4TaUZ
>>133 経済条件ではホウカイしないよ。怪力乱神を信じるのは女子ども学生老人と一部のバカな2ちゃんねらー
「崩壊」は親露を完全にすてて親欧米に走ったときにしか起きない
(そのとき露は切り返しでウイグル独立派に武器をチョロ出ししはじめる)

…目下その気配もない
日中関係で牽制してるので欧米の方が折れてるから
「@非親露」+「A日本という逃げ道なし」
これらニ条件そろわないとホウカイしない
アヘン戦争のときがこれ。
中国では別の衰退が数年前から論じられてて…
あとはメイメイしらべて。ヒント:"unistandard"
"狡兎有三個洞 2ch"
でぐぐると何かわかるかも

さて この程度で


147 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 20:05:56 ID:En18/n4T
>>139
通貨統合じゃなくて、AMF構想の方ですね
紛らわしくてスマソ

148 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 20:07:15 ID:sDDIFhpR
圓と書いて各国今の別々の読み方でいいじゃん。

149 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 20:08:07 ID:g0pxnOr7
>>1
コリアンフール記事、乙。

150 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 20:10:17 ID:IOm4TaUZ
>>133 マレーシアは華僑云々のステージをもうすぐ卒業しそうだが

151 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 20:17:13 ID:IOm4TaUZ
>>1みたいな買弁チンドン屋って
「中国は〜影響を与えそうだ」
「中国(を刺激/の反発が)〜」

ワンパターンだよね。
もう60年間このワンパターンやってるのも知ってるけどさ

152 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 20:20:35 ID:SwAZnDNm
通貨統合は危険

153 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 20:22:42 ID:qe4y0DyW
>>127
>株式買収でも49%とれない買い占め案件は手を出さない国家内規があるほど。

出資比率10%程度でも投資してますがな。
出鱈目書くんじゃないよ。


154 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 20:23:26 ID:rUrqL0t2
>共通通貨体制の実現には、域内の労働力移動の自由化など課題が多いが

なんで域内の労働力移動の自由化が必要なんだ?

155 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 20:23:32 ID:GV/YlhOC
>>1
やっぱり中国は本気だったか・・
民主が政権とってたら二つ返事だったろうな。

2Fもアレだし、なんとか回避できる可能性は出てきてるなー


156 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 20:26:56 ID:H8R9WNTe
>>146
ロシアが東トルキスタンを援助したって中国が崩壊なんかするかよ。
漢民族の次に多いのがチワン族の1700万人、次に満族が1200万人
次いで回族の1000万人、少数民族の反乱なんて殆ど無意味。
中国の人口の95%は漢民族なんだから、農村の漢民族が反乱を起こさなきゃ
分裂なんてありえないね。
ロシアが中国にチョッカイだせば、逆に極東を侵略されるのが落ちだろ。
ロシア極東にはたったの700万人程しかいないんだから。

157 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 20:27:53 ID:EIs0eFJ/
円が、ユーロに足を引っ張られるマルクと同じ運命をたどるわけですね。

   ハ,,ハ
  ( ゚ω゚ )
 /    \
(⊂  )   ノ\つ))
  (_⌒ヽ
   ヽ ヘ }
Ξ ノノ `J

お断りします

158 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 20:30:58 ID:ER905I4j
韓国ウォン抜きならOK

159 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 20:31:19 ID:rUrqL0t2
>>157
ユーロではドイツが貧乏くじ引いたらしいね。
日本にはなんのメリットもない。
支持してるやつは100%どこかの国の工作員だね。


160 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 20:34:05 ID:uF/PvNFx
お前ら馬鹿か
なに経済で語ってるんだよ
こんな紛争地域で共通通貨などあり得ない

161 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 20:38:26 ID:n7a8kFuk
やるなら日本円は除外した形でアジア共通通貨にするべき。
欧州におけるユーロとポンドのような形態ならば容認する余地はある。
ま、中国のアジア支配が強まるだけなんだろうけど。

162 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 20:40:05 ID:sLinD8za
UKポンドといういい前例があるだろうが。
域内通貨は域内の中レベルの国が寄り集まって作るんだYO。
日本に関係なし。

こんなネタで真剣に議論してる香具師がバカ。

163 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 20:40:22 ID:ESWsDNh/
だから円を混ぜるな

164 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 20:41:40 ID:GgfETPdI
そもそもこのアジア共通通貨とやらに円は入ってない
んじゃないの? 日本には関係ない話だな。

165 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 20:43:11 ID:rUrqL0t2
やっぱり朝日って中華の工作機関なんだな。
はやく潰れたほうがいい。

166 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 20:43:51 ID:tm3VtiVm
キモいまでの覇権主義

167 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 20:47:08 ID:W5zF4Wag
共通通貨作ると、貨幣価値関係なくなって、日本不利じゃないか

168 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 20:49:36 ID:/0WdQuZj

だから共通通貨なんて合意が取れた国同士でしか実現しない
んだから日本は関係ないっつーの。EUだってユーロ導入してない
国あるし。

169 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 20:50:32 ID:OKLTssbp
>>164
日本円が無縁ならどうでもいいよなw


170 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 20:52:48 ID:lobYL8vC
反対ばっかだな。
もう成長の望めない日本がかろうじて恩恵を受けることのできる市場がアジア新興国郡だというのに。

まぁ個人的には自業自得で衰退していきゃいいと思ってるが。

171 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 21:01:23 ID:H+KSeXBb
日本はドイツ役か

172 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 21:01:52 ID:xf/pTAGO
>>170
おまえ、アホだろ。

そもそも通貨統合の意味すら解かってないドアホだろ。

173 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 21:04:32 ID:+yLqsoLh
日本はイギリスを目指すことになるのか。

174 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 21:06:25 ID:hgnTxPPI
イギリスは勘弁、というか東アジアの場合欧州に当てはめるのは無理があるだろ

175 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 21:08:41 ID:LNdWXj7Y
日本は円のままでいいだろ

176 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 21:11:27 ID:W5zF4Wag
共通通貨にしたら、貨幣価値下がって、輸入オワタになるのか
日本詰んでるな

177 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 21:12:48 ID:7ucDoUI/
日本はアジアじゃないから関係ないね

178 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 21:14:58 ID:fY3y1fRR
労働力移動の自由化と、決済通貨の新設とは直接的関係はない。

179 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 21:15:32 ID:IOm4TaUZ
>>170 おまえ アホだろ
市場アクセスと通貨ブロックの関係を 作文1ページ分も考えたことないだろ

180 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 21:16:08 ID:O1+W2TJe
http://hexagon.inri.client.jp/img/img_main/title_sakura_japan.jpg
http://www.asahi-net.or.jp/~uu3s-situ/PageMill_Resources/image1122.gif
http://www1.odn.ne.jp/~ceg94520/homepage/mumyouanimphal54.jpg

181 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 21:18:54 ID:fY3y1fRR
まあ現実的に無理だ。

ただ現在の基軸通貨としてのドルを介在させた決済システムは、早晩変更が
必要になるだろう。各通貨間で直接交換されているように見えるが、A通貨と
B通貨を交換する際に、システム上はまずA通貨をドルに交換し、そのドルを
B通貨に交換するような事をしている。

この制度をアメリカが世界に強制し続けることは難しい。

182 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 21:22:39 ID:Oec3g22G
>>1
円でいいよ


それより日本はアジアにいない方がいい

183 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 21:24:05 ID:Oec3g22G


新通貨 亜

184 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 21:24:43 ID:MJOfAl8h
ドルみたいなの自国に欲しいだけだろ。
しかも役得の分け前部分は他には絶対渡さなく
問題部分だけ、経済の安定化の為とかいって
他国に押し付けるに決まっている。

185 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 21:29:36 ID:b+sh+6Mb
カラーコピー機で簡単に作れる紙幣通貨なのですね。

正に支那向けです。



186 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 21:30:35 ID:oe5wnkw/
テポドンによる円の変化を見切りたいのが本音だよ!

見舞の通貨安か通貨高か判断が判らないからね。

187 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 21:35:06 ID:Oec3g22G
偽貨幣絶対に大量に出回るのがミエミエなんだよね

188 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 21:38:36 ID:W5zF4Wag
韓国は乗ってくるだろうから、日本ハブられるな。
損なのわかってても、最終的には日本も入りそう

189 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 21:40:38 ID:IOm4TaUZ
>>181 実物経済決済では数種類ハードかれんしーをつかうよ しかもなるべく通貨数少なくまとめる
リスクへの露出と計算事務をへらすため。
多国籍企業ではたらけばわかる

皮肉なのは香港の金融業界全部米ドルで会計実務をまわしてるんだね

中国はまず足元をみろや

190 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 21:40:56 ID:XogQSGAZ
中国は日本以上にドルを抱え込んでるのに、共通通貨なんか作るわけ無いだろ

191 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 21:43:29 ID:XuaXdpt2
経済大国と言っても金が回る規模が大きいだけで
中国独自の技術や世界ブランド・規格など無い

今も内陸部開発に金が動いてるが
内需拡大と言っても外需資本の金であって
これでアメリカや日本に並ぶ経済大国と言えるのか?
数字だけが独り歩きしているだけだろ

192 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 21:43:58 ID:IOm4TaUZ
>>188 そうおもわない
日本の財務省の権限をなめすぎ

193 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 21:50:21 ID:wRzNFDls
>>190
 中国がドルの価値を守ろうとしてもアメリカ自身が自爆しそうな勢いだから、
 どこかで見切りをつける可能性は十分ある。

194 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 21:56:15 ID:rEJiAvaG
>>1
勝手にやれば
ユーロ創設時のポンドになるだけの円

中、台、韓だけでやれ・・・

195 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 22:02:29 ID:R6fppTlW
中国経済の実態はボロボロじゃないの?

2009/04/01 21:28
<日経>◇中国電機大手が債務超過に 上海広電、日本企業に影響も

196 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 22:12:51 ID:sWAjuK5B
まずは管理為替制度を変動性に変えるのが先だろが
まあ世界中で元を持ちたいってのは北位か
頭の悪さだけはDQN国家世界一だな
円はクオリティを維持することに努めるべき

197 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 22:13:22 ID:I8cmjSBI
まずはウォンと元の通貨統合だろ。
あとは知らん。

198 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 22:18:43 ID:bnuR35x9
>>195
サピオとか産経新聞なんか15年前から中国経済はバブルで
もうすぐ弾けると言ってるけど、

サブプライムでアメリカ経済がバブルであったことが明らかになって
散々貶してきた中国よりも先に弾けてしまった。

世界経済は日米欧の全部がダメで中国が下支えしている状態。

これが現実です。

199 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 22:23:34 ID:rsf+pTW4
昨日のNHKクローズアップ現代でもやっていたが、中国は内陸部を中心に
57兆円クラスの大規模な財政出動をやって外需依存から内需への転換を
急ピッチで行っている。

んでコマツとかマツダとか日本企業も中国内陸に進出しているらしい。
ご存じのとおり、中国は沿岸部は輸出崩壊でアレだが内陸部はGDPが2桁
成長しているらしい(まあ中国の統計なのでどこまで正しいかわからんけど)。

日本も輸出激減で苦しいので、どのみち中国の内需拡大に期待せざるを得ない
だろう。

がしかし、通貨統合の問題はまったく別の次元の話だ。
現時点ではあり得ない。中国と中央銀行の統合なんて考えただけでも恐ろしい。



200 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 22:30:54 ID:rRKJ8bWm
>57兆円クラスの大規模な財政出動
財源どうするの?
財源足りなくて運河工事止まってるってうわさ聞いたけど・・・

201 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 22:36:10 ID:rsf+pTW4
>>200
財源はわからんw。
ただ、57兆円クラスであることが「報じられている」ところまでは確認できる。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1226265983/

まあ、中国は欧米みたいに金融システムがやられているわけじゃないし、
日本みたいに借金まみれでもない。
外貨準備も世界一持ってるし、財源をどう使っても野党が反対するわけじゃ
ないしw。



202 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 22:40:29 ID:+mSNAPb9
韓国と中国でやればいい

日本は独自の道を歩もう

203 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 22:44:04 ID:Yx0uG41c


日本が蹴る

鎖国するからアジア通貨なんて出来ないよ


中国と韓国と北朝鮮だけでアジア通貨を作ったらいい


204 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 22:49:30 ID:rRKJ8bWm
>>201
外貨準備金を財源に使ったら人民元が対ドルで高騰しちゃうね。
そしたら中国の輸出企業が瞬殺されちゃうけど・・・
そこまで中共ってお馬鹿なのか?


205 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 22:49:34 ID:Yx0uG41c


つ  英国はユーロ通貨を使ってないし使う予定もない


206 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 22:50:43 ID:K72lXLnT
>>1
お断りします

207 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 22:52:32 ID:Yx0uG41c


つ  英国はユーロ圏だがユーロ通貨を使ってないし使う予定もない



208 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 22:53:50 ID:d+8U8Fb4
経済格差が最低でも9倍以上の国ばっかり共通通貨ってのはない、トラベラーズチェックが関の山

209 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 22:55:04 ID:xf/pTAGO
>>199
あのNHKの報道は表面だけしか見せてない。

中国の57兆円規模の財政出動だって、内陸部の暴動が止まらないから仕方なくやるしかないのが現状なんだよ。
今まで内陸部は不満が溜まりすぎてたからね。

それと、とりあえず途上国としては経済成長しきった沿岸部より、発展途上の内陸部の方が経済成長しやすい事もある。

ま、NHKの報道は、なんでも話半分に聞いた方がいいぞ。


210 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 22:55:55 ID:eZTUU1r7
中韓だけでやってくれ

211 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 22:56:34 ID:AvCsfemQ
独裁国家だし57兆円分刷るんじゃね?

それに伴う問題は一切無視で。

212 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 22:57:41 ID:sWAjuK5B
GDPの4割を輸出に依存し技術や資本の多くを海外企業頼み
国民資産の6割を0.4%の富裕層が持ってる国で
中国が世界経済の牽引車だとは
片腹痛いわ
57兆も真水じゃなかろう
13億の国民で割ってみろ
焼け石に水じゃ

213 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 22:58:59 ID:JQZ/0f8U
中国が下支え?笑わすなww

214 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 23:05:18 ID:ierANw23
日本は一切かかわるな
でも民主政権になったらヤバイな


215 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 23:05:37 ID:CXUD+8HH
アジア共通通貨と言うのは勿論反対だけど、ドル基軸と言うのは
同じくらい日本にとって最早益がない。
ドル、ユーロ、円、人民元の4大通貨でいいと思うんだけど。
アメリカはドルが基軸から外れたら、債務超過で即破産だから
どんな通貨の台頭も心底嫌うだろうけど。
日本は中国の政治力を利用しつつ、円建て経済圏の構築を進めるべき。
東南アジア行って見ればわかるように、道路はトヨタ、ホンダでいっぱいだし、
インフラ系も殆ど日本のゼネコンがODA,世銀融資受注で絡んでいる。
日本企業の工場も販社もいくらでも見るのに、金融だけが影も見れない。
円建て決済を進めれば、完全に金融支配できる。
そうなれば完全に日本の庭。東南アジアの需要は日本の内需と変わらなくなる。
中国は中国で勝手に元建てでやればいい。
ただ、中国の場合、国内で手一杯でとてもじゃないが外国にまで手が回らないだろう。
何れにしろ、中国とうまく協力して、ドルの傘が外れないと、GDPで100兆は損している
ように見える。

216 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 23:07:57 ID:Yx0uG41c


つ  英国はユーロ圏だがユーロ通貨を使ってないし使う予定もない



217 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 23:09:54 ID:ecB/yhZc
正直人民元はペリカより価値が無いものだと思っている。

218 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 23:13:20 ID:EG872tAq
アメリカなんて全土で暴動発生時の為の大量収容施設を建ててる
世界経済ってのは超近未来に間違いなく破綻するんだよ
日本が生き残るには中国と組むしかない

219 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 23:13:30 ID:XogQSGAZ
日本円をアジアの標準通貨にするには、国内に敵がいて無理
やって欲しいけど

円経済圏を作るには、日本は経済圏を守りきるだけの軍事力を要求される
さらに偽札を作る国が近所にあるから、そういう国を攻撃する能力・・・そして、何より意志が。



220 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 23:14:50 ID:XogQSGAZ
>>218
そこでなぜ中国と組む必要が出てくるのか・・・論理が飛躍しすぎ
単独でもいいんだよ日本は

221 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 23:16:31 ID:jOMgaIfQ
ドルペッグ制の国がなんか言ってるようですが。

222 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 23:17:42 ID:IOm4TaUZ
>>199
五ヵ年計画で内陸に集中投資してるだけ
(NHKとかテレビは情報と映像ながすのがメイン。日本のテレビみてても「知恵」はつかないよ…)

公共事業57兆うごくのと
購買力向上で内需ふえるってのはレベルに差があるからね…じゃあ今まで数百兆投資した沿岸部はなんで息切れしてんの?ってハナシ…

蛇足だが内需って「内陸部の需要」じゃないぞ。購買力だ。
カギは貧富格差

東亜+板でもたまには見たら? 毎日みると変人だとおもうが


223 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 23:18:22 ID:sWAjuK5B
中凶が管理している元なんかと関わるなんて
エイズと鳥インフルに同時に罹るようなもんだ

224 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 23:20:30 ID:tXKmBJSL
円ですら、ハードカレンシーと言い難いのに、何をでっちあげるつもりなんだ?

225 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 23:22:04 ID:MZKfPsND
>>215 に俺は賛成だな。
心情的に中国と一緒になるのは嫌だが、
美味しいところはしっかり頂くくらいの外交的な駆け引きは
やってもいいと思うね。
よそには振り回されず、日本は日本の立場で自国と他国の利益を考えて行動すべき。


226 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 23:31:41 ID:Oec3g22G
中国の電機大手、上海広電集団が債務超過に陥っていると現地紙が
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090401AT1D0109I01042009.html
傘下企業、上海広電電子と上海広電信息産業の2社が31日、4月1日の
両日、取引停止となった
07年の上海広電集団の売上高は345億7000万元(約5000億円)。
傘下に38の子会社がある。上海広電の株式の6割強を上海市政府系の
大手自動車メーカー、上海汽車工業集団が保有している

227 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 23:40:19 ID:Seqjjm8w
こうやって香港が食われるんだな

台湾も危ないか

228 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 23:44:14 ID:CXUD+8HH
中国にとって日本は死ぬほど必要。
内陸部のインフラを作り上げる資金と技術は日本にしか無いと
云うのを死ぬほど分かっている。
道路、鉄道、エネルギー(特に原発)、都市整備、農地整備(灌漑など)
など挙げれば限がない。
しかし、日本もそれをドル建てやれと言われたら不可能。
そんなドルを調達できないし、したくもない。
ODAや世銀融資でちょろちょろやっても100年かけても無理。
本音は、日本の民間金融を引っ張り込んで、日本企業に受注させて
ピカピカの日本並みのインフラを作って欲しいはず。

日本はそれを餌にして、中国の機嫌を取りつつ、同じことを東南アジアでやればいいんだよ。
日本の金融、日本の技術でインフラを作ってしまえば、その上で動くものは
日本企業が殆ど受注できるはず。
中国には踏み倒されるかもしれないけど、アジアの方は作ったインフラを
担保に取れば、かなりリスクは低減できる。
兎に角、ドルの傘から抜けようよ。!!!


229 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 23:44:25 ID:9BYFr5EY
日本が導入したら大変なことになるな
合法的に円が特亜で大量に刷れることと同義だからな
偽札刷りまくりの状況と変わらん

230 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 23:44:44 ID:IOm4TaUZ
>>215 大企業の人がいいそうな抽象的総論だね
「うまく〇〇する」とかね
で具体的には?
ユーロと人民元の保有比率あげたらいいと?

かくまえに読もう。
>>1-100 でかたられつくされてるが

元は変動相場でもないし兌換量制限があるの。香港人ですら持ち出し量に制限があるの。水がチョロチョロしかながれない細い蛇口みたいなものだ

語る前に読む。



231 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 23:46:35 ID:rsf+pTW4
>>222
>蛇足だが内需って「内陸部の需要」じゃないぞ。
いやそらそうだろw

>購買力だ。
厳密にはちょっと違うな。
簡単に言うと「外需の反対」だ。GDPの構成要素である
(1)個人消費
(2)企業投資
(3)政府支出
(4)輸出-輸入
のうちの上3つだ。
で、(4)が減っているので(3)を増やしている、ただそれだけだ。
この発想自体はどこの国でもやってるけどな。
事実として西安とか内陸部の中間層は年々増えている。
あっちの中間層の定義は年収100万以上なので日本とは区分は違うけど、
それでも日本車に手が出る層が増えているのは事実だし、だから日本の
メーカーが進出しているわけで。

NHKでやっているのは全部事実だよ。
ちなみに、俺は東亜+ビジ版もちょくちょく見てるし、三橋氏の「本当は
ヤバい!中国経済」だって目を通している。
中国に関しては極端な悲観論から極端な楽観論まであるのも知っている。
だからこそ興味を引くわけでw。

だいたい、「ネットの情報が正しくてTVが信用ならん」というのも変じゃね?
東亜版やビジ版だってメディアのソースが>>1になければ成り立たんだろ?

あんたこそネットや新聞やTVやら書籍から多様な情報を集めないと
「知恵」はつかないよ。









232 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 23:49:33 ID:0BidE/pk
絶対に止めたほうが良い

233 :231 :2009/04/01(水) 23:50:54 ID:rsf+pTW4
舌足らずなところを補足。

×NHKでやっているのは全部事実だよ。
○その日のクローズアップ現代で放映していたのは、実際に起きていること
 を映像化していただけだよ。







234 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 23:51:48 ID:IOm4TaUZ
>>226 日本の経団連と合弁しまくってるけど
「売れね〜!」なんだろうな

こういうときこそ商社が道無き道を販路開拓してだな(略

235 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 23:53:13 ID:rRKJ8bWm
>>228
アメリカと中国どちらかを選べといったらまだアメリカのほうがマシ。

236 :名刺は切らしておりまして:2009/04/01(水) 23:57:11 ID:Yx0uG41c


つ  英国はユーロ圏だがユーロ通貨を使ってないし使う予定もない



237 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 00:00:25 ID:IOm4TaUZ
>>231 わるいが…あまりにも知識なさそうな書き込み(失礼!)なんであわせたつもりだった。
購買力だけじゃないよ。
それも合わせたつもりだった。
ホントにごめんごめん


北京語広東語+電話だけで仕事できるんだ僕。勿論英語も


238 :231 :2009/04/02(木) 00:04:27 ID:+fG7BOL9
>>237
そうですかいw。

で、あんたの実感からすればどうなんですか?
メディアどころかリアルに中国とビジネスやってるんですよね?
広州あたりじゃ確かに悲惨なのは知ってますけど。北京・天津周りとか、
東北部とかはどうなんすかね?


239 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 00:09:23 ID:7AyvlNSw
日中の利害関係が一致してるから意外と急ピッチで進むかも試練はなしだぞ、これ。
ただ問題は将来中国がぶっちぎりすぎると日本にとってはマズイことになる。

240 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 00:13:19 ID:3AVcsZTM
>>235
中国を選べと言ってるんじゃない。経済的に独立したいと言っているだけ。
ただ、ある程度中国と仲良く振舞わないとドルから独立できないでしょう。
アジア共通通貨なんて、中国だって本気じゃないよ。
彼らは自分の実力をよく分かっている。
内陸部の赤貧洗うが如しの状況と何十万件に昇る暴動と鎮圧。
彼らの方が追い込まれているんだよ。
だから、美味しい餌を小出しにちょびちょび出しつつ、本命のフィリピン、
ベトナム、タイ、マレーシア、インドネシア、そして、インドと狙って
行きたいわけ。
円資金をどんどん流しこんで、日本企業に受注させ、ピカピカの
インフラ作ってやればいい。
ドルの傘と核の傘、この二つが日本の頭を抑え込んでいるんだよ。

241 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 00:28:48 ID:mHjFBdY4
>>231
>だいたい、「ネットの情報が正しくてTVが信用ならん」というのも変じゃね?

NHKも嘘ばかりだよ。

4〜5ヶ月ぐらい前のの事だが、アフリカの貧困特集を報道してた。

その中で、その国では食っていくにも事欠く状態らしい、と云う内容。
とある家族をインタビューしてて、その家族の子供は数人。
兄弟の中で一人だけが学校に通ってるのだが、その学校では給食がでるらしい。
その子供は給食を食べずに、兄弟の為に持って帰るそうだ。
そのお持ち帰りの一人分の給食が、その数人の兄弟の1日の食事なんだと報道したNHK。
しかも、そんな困窮した生活は、此処数年にも及ぶらしい。

にも関わらず、なんで兄弟どころか両親も丸々と太ってるのが何故なのか?
凄く疑問が残る報道でした。w

NHKの報道でも、嘘を嘘と見抜けない人が多い事は確かだ。




242 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 00:29:42 ID:wP06iDI8
>○その日のクローズアップ現代で放映していたのは、実際に起きていること
 を映像化していただけだよ。

そりゃそうでしょ。あれがCGなわけない。
(3)の政府支出を増やすのはいいけど、財源は?
それに減っているのは(4)だけじゃない(1)も確実に減ってる。
なぜなら失業者をいま大量生産中だからだ(日本以上に酷い状況)。
それを穴埋めするほどの財政出動は確実に無理。
結局、57兆円の財政支出も中国の外国人投資家に向けて
嘘を大々的に発表してお金を引き出そうとしているだけではないのか?
と思われても仕方がないのでは。


243 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 00:35:56 ID:+fG7BOL9
>>241
その番組は見とらんので何も言いようがないし、その番組に関してはあなた
の言う通り嘘があるのかもしれない。
そりゃ、わしかてNHK職員じゃないしwNHKの言うことが全部正しい
なんて言うつもりは毛頭ないよ。
だけど、だからと言ってNHKも嘘「ばかり」と断ずるのはちょっと短絡的
ではないかい?

じゃああなたはどのメディアを信用するの?
結局どのメディアを信頼する/しないというより、個々の情報を自分で
多角的に捉えるしかないんじゃね?

さっきも書いたが、中国に関しては「これから中国の時代だ!」という
意見から、「もうあの国は滅ぶ」という意見まであるのが面白い。



244 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 00:38:24 ID:p2n6Law/
中国の言う57兆円というのは中央政府が出す訳じゃないよ
各地方政府に「あんたの所はXXXXXX円地域内の業者に公共事業を発注しなさい」
という命令を出すだけ

なので、ずっこけてしまった地方政府の官僚が多い

245 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 00:40:02 ID:mHjFBdY4
>>243
嘘を嘘と見抜けない人は多い、って事。

君、なんでグルジア紛争が起きたのか知ってるかい?

NHKなんか見て間に受けてたら本当の事は解からないよ。

246 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 00:48:57 ID:+fG7BOL9
>>242
まあその辺は今後の成り行きを見ていきたいところだけどね。
別に俺自身は親中派でも嫌中派でもないし。

>それに減っているのは(4)だけじゃない(1)も確実に減ってる。
>なぜなら失業者をいま大量生産中だからだ(日本以上に酷い状況)。

(1)に関しては確固たる数字を持っていないのでわからないけど、
(3)を増やすことによって西安とか内陸部の(1)は増えている、という
のがこないだのNHKのトーンだったね。
もちろん一方で失業でまくりの事実もあるので、全体として今後どっち
に転ぶかはもうちょっと見てみないとわからんけどね。

ただね、これはアメリカabcがソースだが、アメリカの値下がりしている
不動産を中国の富裕層が買い漁っているという情報もあるので、
そういう意味では実際(1)がどんなもんかはようわからんのですわw。

これだけは言えるのは、日本の経済界は「工場」としての中国だけで
なく、「市場」としての中国を重視し始めているということ。
要するに中国人のサイフを以前より目当てにしだしたということだ。
それがうまくいくかどうかはさておきw。

例えば、今日本が中国人観光客の誘致に熱心なのは知ってるでしょ?

247 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 00:51:02 ID:+fG7BOL9
>>245

>君、なんでグルジア紛争が起きたのか知ってるかい?

お、教えてくれぃ。
今の俺の頭の中:サーカシビリが南オセチアを先に攻撃した。






248 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 00:51:41 ID:wP06iDI8
>>244
やっぱりそんなことだろうと思った。
そりゃずっこけますねぇ。
でも、命令を受けた地方政府はどうするのかなぁ?
これって無茶ブリってやつではないのか。

249 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 00:55:28 ID:oCUN2mW4
アジア共通通貨は現状では、
日本にとってメリットよりデメリットが圧倒的に大きい。

日本政府がGDP比で世界最大の借金を負ってても
借金が円建てだからこそ大きな問題にならないし、
共通通貨で通貨政策を取るときに日中韓で対立構造が生まれれば、
結果的に日韓が譲歩せざるを得ない。

比較的経済規模が似通ったEUですら
ユーロがぎくしゃくしてるのに、東アジアではまだ無理だろう。
少なくとも日本を除かないと成立は難しい。

でも実際に日本以外の国で実現されたら
日本にとって困るのも事実。

だから日本としては、興味を持っているように見せかけて
いろいろ口出して潰していくのが利口だと思う。


250 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 00:55:42 ID:mHjFBdY4
>>247
だから表面だけしか見えないから簡単に騙されるんだよ。

グルジア紛争の本質は、米露がタッグを組んでやってた資源・エネルギー高騰政策を
米国が辞めると言い出したから、ロシアが立腹して米国に嫌がらせをしたんだよ。

251 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 00:56:29 ID:+fG7BOL9
>>248
どっかの新聞で、中央政府が省政府に地方債(省債)の発行を許可したという
情報をみたようなw。
まあようするに財源は借金だな。
日本でいうと小渕時代にやったような感じのことをするんじゃないかね。



252 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 00:57:22 ID:sjkNlIKL
>>238 去年なかばまでリアルに五年地域を担当してた。(五輪に嫌気がさしてやめた)まあチャイニーズがらみは約10年だね

マーケティング側じゃなかったので景気ピンポイント実況できないけど あと二年は四川とシェン西省(省都 西安)でしょう
特に成都

天津も中国の掲示板ではわるくない感じでいわれてますね(投資ロードマップ参照)

北京は合弁が担当外だったからわからないが現地労働者レベルではいいことない感じ…中国板とか駐在員情報当たって。できれば現地口コミも。そもそも北京に外資とITと鉄鋼(合併注意)と政治以外の特徴があるのかと…若者むけ業種は教育以外ダメだろうと

五ヵ年計画を事後でしか把握してないので「記憶ママ」だけど 東北集中投資は数年後からでしょう ?

まあ景気いいのは自動車メーカーだけじゃないかな
慢性失業地帯だし 日本への出稼ぎも相変わらずだし海外売春もへってないみたいだし

あなたがマーケティング側だったらまあ役に立てない情報だとおもう。情報の鮮度&精度で。皮膚感覚的なのをしりたきゃ中国板個別スレッドの方が断然いいねあるいは「総督府」とか


253 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 00:59:49 ID:+fG7BOL9
>>250

それだけだと納得するのが難しいので、以下の質問よろしく。

・その主張の情報源は?
・紛争自体はグルジアから先に手を出したというのが報道内容だと
 思うが、ロシアが嫌がらせしたというのはどのように?
・ロシアが米国に嫌がらせするとして、なぜグルジア経由での嫌が
 らせになり、なぜ五輪の時期に起こったのか?



254 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 01:02:01 ID:EbIgjzyz
でもさー。英国のポンド 瀕死状態じゃん・・・

255 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 01:04:58 ID:sjkNlIKL
>>254 スイスフランは?
カナダドル 豪$ NZ$は?

256 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 01:05:15 ID:3g4O8nTM
まずインドとロシアが乗っかってこねえだろ この話に
で、日本も反対

日本は台湾と小さな経済圏を形成すべき
内需拡大のためにも日本の人口1億7000万人にして
台湾を3000万人にする
合計2億人の経済のできあがり

韓国はもうちょっとマシな国なたらね・・・

257 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 01:05:29 ID:+fG7BOL9
>>252
どうも情報ありがとうございます。
私自身は国内IT企業勤務で今中国でビジネスをやっている者じゃ
ないんですが、まあ何というか好奇心で聞いてみました。すんません。



258 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 01:07:13 ID:wP06iDI8
>>251
沿岸部は富裕層が多いのですぐに地方債が発行できるとは思うが、
内陸部は貧困層が多いので地方債発行がかなり難航するのでは?
だから官僚たちはずっこけているのか。

259 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 01:11:15 ID:Aj+peeUs
通貨の統一、中国からの移民の大量流入。
こんなことしてたら日本は本当に中国の一部になってしまう。

260 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 01:11:45 ID:sjkNlIKL
>>257 ITは「システム」関係ならNECソフト アビーム アクセンチュア
をウオッチして就職板みると実情みるといいと

…全部かかわったけどね


261 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 01:18:02 ID:+fG7BOL9
>>260
いろんな版がありますからねぇw。
たびたびどうもです。



262 :253:2009/04/02(木) 01:19:28 ID:+fG7BOL9
>>250
ごめん。もう寝なきゃいけないからええわ。
質問しといてすまんが。
まだいるかな?


263 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 01:23:16 ID:mHjFBdY4
>>253
米国がロシアと組んで資源・エネルギーの高騰政策を推進。
だから不思議な事にロシアがG8に入れた。

これで一番困った国が中国な。

次でブッシュがした事は、食料をエネルギーに換える政策。
小麦の生産を減らし、トウモロコシの生産には補助金を。
これで更に穀物の国際価格が急騰する。

更に困ったのが中国、中国は1999年の時点で自給率が100%を割り、食料輸入大国に成ってた。

ところが米国でサブプライム問題が発覚、このままでは、もう資源・エネルギー政策を続けられない。
米国『ロシアさん、我が米国経済も大変になってきたので、資源高騰政策は辞めるわ』
ロシア『おいおい、勝手に辞めるなよ、こっちも高いコスト払って掘ってるのもあるんだぞ』
とロシアは凄くご立腹、なんとか米国の意思を変えることはできないのか?と思案する。

4月22日・・・ロシア、グルジアの偵察機を撃墜(この時点でロシアの米国への嫌がらせが顕著に)
5月20日・・・RTS最高値(このあと原油には投資するが資源国の株式の叩き売りが始まる)
6月末・・・・・・原油最高値(株売却、逃げ売り成功、ロシア人、株の高値で掴まされる)
8月8日・・・・・グルジアが米国の指示で紛争開始(此処は推測)

EUへのパイプラインを脅して米国に圧力を掛けたが・・・・・・実らず。

ま、こんな感じですわ。
元々は米露の問題、そのシワ寄せを食ったのがグルジア、って事な。
小国は大国の駒でしかならず。





264 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 01:30:16 ID:sjkNlIKL
>>262 あまり書くと確実に個人特定されるが…

「北京と上海の間で協力は期待するな。競争させるならいい」

…語学留学じゃない留学経験の私も、プロジェクトまでは単なる面白可笑しい話題と思ってた。2ちゃんねるの書き込みもネタと流してた。

私の留学先で語学留学してた人 実はNHKにいったんだよ そういうのとか同窓でNHKに行った人とかおもいだすと「熱いけど空想的理想家」みたいなイメージがあるんだね

民放よりはるかにましだが

265 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 01:31:31 ID:5STlf+8o
ロシアが旧ソ連領を取り戻そうと色々動いてるというのは聞く

266 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 01:37:32 ID:yHtrgoFl
まぁ徐々にドル外しの地ならし始めるのはいいんでないか?
最低でも四半世紀単位の仕事なんだし。

267 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 01:39:29 ID:XlygFbSs
ロシアと中国でやりゃええやん。

268 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 01:50:25 ID:e8q+bl3g
中国がまさかこんな大国になるなんて思いもよらなかった
10年前はまだ貧乏だったのに

269 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 01:50:47 ID:QArfKc8K
世界統一まで戦国時代が続くんだろうな

270 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 01:52:44 ID:ffL+S+1e
オバマ政権はちと弱腰過ぎないか。なんか日本と同じにおいがする。

271 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 02:07:34 ID:sjkNlIKL
>>270 アメ公は永久に中印によわごしだよ
「潜在市場」の幻惑にかてないから

露中にこびない国:
イギリス スペイン ポーランド (補欠でフランス)

中にこびない国:
ロシア 台湾 インド
(補欠でシンガポール)

カネのためなら 人口大国にこびまくるスケベ国:
米 日本 ドイツ オランダ スイス

…こうだよ

272 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 02:15:44 ID:PCZNA4Po
東南アジアを囲い込まれると、日本としてはかなりマズイのでは?

273 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 02:16:57 ID:PCZNA4Po
>>256
インドは最初から視野の外じゃないかという気が

274 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 02:34:50 ID:VLgCITO8
準備通貨として一番大事なことは国家の信用
情報を操作したり法律を自国に都合よく変えたりする国の通貨は誰も持ちたがらない
外貨準備高が世界一でもGDPが世界3位でも関係ない
だから芸もなく米国債をセッセと買わざるを得ない
ここ2,3年は対ドルレートも平行線のまま
だから主導権を握れそうな今こんな話が出てくる
日本はこんな話に乗るべきじゃない
元こそドルから離れられないのだから

275 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 02:38:51 ID:nINsBgyC
円の価値がなくなちゃうよ

276 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 02:39:18 ID:PCZNA4Po
>>274
>情報を操作したり法律を自国に都合よく変えたりする国の通貨は誰も持ちたがらない

アメリカのことか

277 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 02:45:03 ID:VLgCITO8
>>アメリカのことか

まあ、完全否定はしないが曲りなりにも選挙で大統領は選んでるわな

278 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 02:54:19 ID:36n1rZ3j
アメリカが絶対に許さないので終了

279 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 03:35:45 ID:qVRIaGW6
>>228
中国がインフラ建設の為に借り入れた円を返済するためには日本に製品を売って円を稼がなければならない
日本はここ十数年デフレ経済で供給>需要の状態が続いてきた
生産性は下がることがないからこのギャップはまず覆る事がないと見たほうがいい
そこへ中国で生産された製品が入ってくるわけだから日本企業の大倒産祭り、日本人の大失業祭りが開催される
そうでなければ中国は円を稼ぐことができずに日本の民間金融は莫大な焦げ付きを抱えることになる
ドルの傘から抜けるということがそんな日本に損失しか与えないものなら抜けなくていいよ

280 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 03:48:58 ID:XwscutMW
賄賂とかで国益を損なう外国の手先ってどれくらいいるのだろう。
普通の国では死刑とかだろうが、
処罰とかどうなっているのだろう。

281 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 03:55:12 ID:Y2YNDres
>>268
まだまだこれからだよ
中国には、日本が欲しがるレアメタルが沢山眠ってるからね

282 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 04:14:22 ID:pPPtnoTd
共通通貨体制の実現には、域内の労働力移動の自由化とあるが、ロシア政経ジャーナルの最新号によるとこれが実現すると中国人の大量移住が始まり日本は大へんなことになるみたいだ。

283 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 04:15:58 ID:oCUN2mW4
>>279
ドル基軸体制が日本の国益というのには同意だが、
供給過剰に陥ったのは、高齢化と人口ボーナスの低下で
日本市場の成長が縮小したためと、
日本企業の海外工場移転で生産力が大幅に上がったことが原因。
中国から日本への輸出の多くは日本企業の中国工場からのものであって、
別に中国が原因なわけじゃないよ。

それにドルが基軸通貨だって意味が分かってるのか?
日本との貿易で円を稼ぐって・・・。
日中貿易が円決済だと思ってるの?
円建て決済もあるけど基本はドル(orユーロ)だよ。

中国が円借款を返済する際には
手持ちのドルを円に換えることになるので、
日本に対し貿易黒字でなければ返済出来ないなんてことはないから。

284 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 04:29:23 ID:Y2YNDres
これは避けられないだろ
経済の金額が大きいところが主導権を持てるだろう
日本が主導権を持ちたいなら金持ちに成り、人口と国土を中国以上に増やすしかない

285 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 04:31:49 ID:nSmEgu+z
日本は経済力に見合った軍事力がないので
声の大きいところに対抗できない
万事いい加減な中国のしき買ってされるだけだろう

EUですら共同歩調取れずにドイツがババひかされまくってるのにさ

286 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 05:32:04 ID:4wTaZlCy
>>1
日本抜きで勝手にやってください
円はアジアのポンドになりますんで

287 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2009/04/02(木) 05:44:35 ID:qxFzfzN6
円は独自でやっていけるだろう。
ACU経済圏と日本でやっと対等。

288 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 05:57:11 ID:kjyxh+ga
嫌々 中国がやはり上だよ
日本は人口が減り経済が衰退するから無理無理

289 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 06:01:01 ID:hD5P9mzk
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232841309/
1 名前:ネットナンパ師φ ★[] 投稿日:2009/01/25(日) 08:55:09 ID:???0
中川正春・衆議院議員(民主党「次の内閣」財務相)は23日、ロイターとのインタビューで、急
激な円高については介入が必要との考えを示した。

290 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 07:37:25 ID:nmEmQo6q
中華人民共和国日本経済特区

291 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 08:45:40 ID:V5Hlvt4A
なにこの早朝からの支那の工作員はw

292 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 09:16:30 ID:14EtM4r8
 

293 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 09:16:52 ID:5STlf+8o
安全保障上できば中国は影響力下に置いておきたいのはやまやまだが
大陸とはできるだけ距離を保っておきたいのが本音

294 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 09:36:00 ID:epOEYZXR
>>283
>日本企業の海外工場移転で生産力が大幅に上がったことが原因。
この海外というのがほとんど中国じゃん。
結局、海外工場移転は日本人の仕事を奪っているに他ならないよ。

295 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 10:18:51 ID:fmNsE3RP
アカヒだけ乗ってやれよw

296 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 10:25:37 ID:nINsBgyC
ドイツのようにむしり取られるだけだろ

297 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 10:27:40 ID:0/bYnCQR
>>1
勝手に日本を巻き込んでるんじゃねぇよ。

298 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 10:34:01 ID:DPS/uggC
>>296
でもユーロ圏みたいに地続きじゃねえから、それほど酷いことにはならんだろ
むしろ日本円の価値を引き摺り下げてくれたら輸出業は大喜び

299 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 10:41:43 ID:XleDFfdf
室町から江戸時代になるまでは永楽銭が普通に流通してたんだから
アジア共通通貨になっても問題ないだろ。織田信長が中国の奴隷だったのかとw

あとドイツが一方的に損してるとかいってるやつは馬鹿。メリットのほうが多いから
やってんだろうが。ドイツもいつでもマルクに戻れるんだよ。

300 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 10:43:05 ID:tgAH6ZL9
>>299
いつの時代の話してんだか

301 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 10:44:30 ID:qMCIUjrM
>>299
アレって、マルクに戻れるの?

302 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 10:45:55 ID:CufUJERG
日本の隣はカルト国家ばかりだら、必要なし。

303 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 10:46:44 ID:YXe89+bD
>>299
戻れる前提なんかあるの?
それにますますやる必要性ないじゃん

304 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 10:47:39 ID:A4b15J2A
>>299
現代の通貨ってそういうものじゃないから

305 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 10:49:50 ID:0/bYnCQR
>>299
あほか。

306 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 11:03:19 ID:Y2YNDres
>>302
隣から見たら、靖国カルトだろうがwwww

307 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 11:51:57 ID:sjkNlIKL
朝鮮人は日本の掲示板で屁理屈たれないで
とっとと人民元つかいなさい


308 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 12:18:51 ID:HMr84hze
なるほど朝鮮併合構想なのか

309 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 12:25:57 ID:wh+oOeOw

 ニホンでの積極派は榊原英資タソでしょ。民主党が天下を取れば、
ニホンもアジアの共通通貨に加わるかもしれぬ。ってか、ニホンを入れれば
必然的に、短中期的には、「アジア共通通貨 高」になるのではなかろうか。
中国が中心にいるだけで、長期でも緩やかな「アジア共通通貨 高」になるだ
ろうに。これから「ものつくり」や「農産品」の輸出で一発当てよう、って
いう、BRICs(伯Brazil・露Russia・印India・中China)の次の次くら
いの「途上国」は付いてこれるのか。ってか、入れるのか、その枠組みに。

310 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 18:52:56 ID:yqPiEvFm
共産国家と共通通貨って冗談でも笑えない

つくづく馬鹿が増えたもんだな

311 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 20:18:06 ID:Ol/rnFl5
中国が本気で言っているわけないでしょう。
中国の銀行を国際基準(BIS等)で財務評価したら、
途轍もない債務超過。全融資の過半が不良債権。
どうしようもない国営企業に共産党命令で、”どぼどぼ”つぎ込んで来たわけだから。
優良貸付先は全て外資企業。
現在は上海も北京も不動産が暴落しているから、担保の値崩れで更にボロボロ。
こんなことは中国政府が一番よく分かっている。
一番恐れているのは、欧米の需要が戻らないで、中国を輸出拠点としていた
外資(特に日本企業)が撤退すること。
逃げ脚の早い欧米資本と違って、定着性が強い日本資本の円と技術が、本音は一番大事。

312 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 20:25:47 ID:e/OexuP6
ロンドンで開かれたG20で日本の麻生首相は参加国で最低の
扱いを受けたようだ。
最高の待遇、ニュースで注目されたのが、アメリカ、中国、ロシア、
イギリスがトップ、日本は20カ国で最も注目度ゼロの日本。
2日本の地位の低下がますますひどくなるようだ。

313 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 20:31:48 ID:zx4191RI
ま、中国が周辺国を属国化して元をユーロ並の通貨にするのは、ありえない話じゃないな。
もともと一国でもユーロに匹敵するポテンシャルを持っているし。

しかし、日本がそれに乗る必要はなし。
ポンド堅持のイギリスと同じようになれば良い。

314 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 20:43:46 ID:V5Hlvt4A
>>312
バカだろお前

315 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 21:06:26 ID:LARmtEfv
人民元よりかはドルの方がまだましだろう。

316 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 21:09:48 ID:qMCIUjrM
うん…去年、120年分刷った$の方が、元よりマシと思う…。

317 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 21:10:07 ID:Ol/rnFl5
中国でも北朝鮮でも、こう云った法螺でも張ったりでも
平気で言える政治力は本当に羨ましい。
やはり核の威力なんだろうね。
核を持っている国って国力に関わらず皆政治力があるね。


318 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 21:16:10 ID:p7Q4QVxl
>>312


個人的な印象批評はどーでもいいから定量的な話をしてみれや

319 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 22:18:19 ID:lXj90L8n
気持ち悪いほどのシナ工作員がわきまくりだな

320 :名刺は切らしておりまして:2009/04/02(木) 23:03:28 ID:ok1rahUJ
>>1
アホ?
まずは変動相場制に移行して信頼と実績を作ってから夢を語れ

321 :名刺は切らしておりまして:2009/04/03(金) 01:14:43 ID:3PIJWoai
ドルペッグをやめて、持ち出し制限を撤廃
ATMから偽札が出てくるのを無くす
コピー商品の流通率を5%未満に抑えることが出来れば、信じてやってもいいよ

日本はそれでも参加しないけど

322 :名刺は切らしておりまして:2009/04/03(金) 01:54:12 ID:+mCR7Ftm
ASEAN貿易の決済通貨が人民元になったら日本は大変だ

323 :名刺は切らしておりまして:2009/04/03(金) 01:55:31 ID:ZgptvKy2
日本円になるなら喜ぶべきじゃないか?

324 :名刺は切らしておりまして:2009/04/03(金) 02:29:29 ID:ZtQlzjC+
>>277
投票箱が消えた選挙かw


325 :名刺は切らしておりまして:2009/04/03(金) 02:31:23 ID:MSfgOTQ/
中国の狙いは、ドル基軸に距離を置くことではなくて、
第三番目の通貨である円を貶めることにある。

326 :名刺は切らしておりまして:2009/04/03(金) 02:39:02 ID:ZtQlzjC+
そんなちんけな事は考えないだろ
メリットが何もないw

韓国中国を貶めるモノには蔑視感情や危機感を煽る以外何もない


327 :名刺は切らしておりまして:2009/04/03(金) 02:40:06 ID:CuBNbZe5
>>315
アメリカだって、国策で企業が救われたりしてんだから、人民元もドルも似たようなもの。

328 :名刺は切らしておりまして:2009/04/03(金) 02:41:03 ID:E0s7m3mS
まあ日本は脳死状態だから他所の国にがんばって貰うしかないのは確かだろ
経済回復もアメリカと中国だよりだし

329 :名刺は切らしておりまして:2009/04/03(金) 02:41:29 ID:FlA4u9CW
人民元なんて東南アジアでも通用しない通貨



330 :名刺は切らしておりまして:2009/04/03(金) 02:44:01 ID:G3SNRxrq
固定レートの元で保護された通過でなんとかやってる中華が?
何?固定レートの共通通過ですか?新しい。

331 :名刺は切らしておりまして:2009/04/03(金) 03:00:39 ID:sft774N+
円天が採用とか

332 :名刺は切らしておりまして:2009/04/03(金) 05:17:19 ID:WEamYgTa
共通通貨「連」れんを発行すべし

333 :名刺は切らしておりまして:2009/04/03(金) 07:53:22 ID:oqMyhrRU
朝日のエープリルフールだろ。

334 :名刺は切らしておりまして:2009/04/03(金) 08:14:52 ID:OCnnLTJG
>>323
実は、もとから円と一緒なんだけどね。始まりは。


だからと言ってEUみたいな感じの経済圏なんていうのは、
今のアジアでは無理。
超長期的に考えるとするならありえるかもしれないが、
今回の世界不況の解決にはならないし。
第一、中国だって外貨準備としてドルを保有してるんだし、
単に世界の反応を見たかっただけなんだろう。

335 :名刺は切らしておりまして:2009/04/03(金) 08:45:22 ID:2+nslcKR
日本は金融主体ではない技術立国でしか
成り立たない国
それなのに今ではマザーマシンをはじめ
中核となる製造業の本拠地が中国にシフト
している。
もはや技術立国としての日本の優位性は
完全に失墜している。
今中国に目を向ける(中国の属国となる選択)
ことを躊躇えば日本は完全に滅びるだろう。
(2チャンの書込み・中国蔑視云々を
みれば一目瞭然だ)



336 :名刺は切らしておりまして:2009/04/03(金) 08:53:48 ID:THOCuyE9
寝言はもういいからw

337 :名刺は切らしておりまして:2009/04/03(金) 10:23:21 ID:LhwMsuGh
域内の労働力移動の自由化

あの犯罪率でこれかw

338 :名刺は切らしておりまして:2009/04/03(金) 10:42:05 ID:VvsbNM2p
日本はアジアっていう枠から外していいだろ
中華思想なんかに付合ってられるかよ


339 :名刺は切らしておりまして:2009/04/03(金) 10:50:07 ID:0IQwxHel
ていうか東アジアっていうと中国のことを指すからな
民主党的に(笑)

340 :名刺は切らしておりまして:2009/04/03(金) 17:11:29 ID:Y8T4qXK6
中国はドル建て資産が多いので、米国にドル価値を維持するようけん制するために言っているだけではないか。
中国の対外純資産はココ数年で倍々ゲームで増え、二位のドイツ並みの1兆ドルまできているので、
一位の日本の2.5兆ドルと協力すればユーロ並みの通貨ができると考えているフシはあるかも。

日本は外交上も国防上も中国と共同通過を作ることはあり得ないと思うが、
中国がこのまま肥大し続けると日本抜きでアジア通貨構想を進める可能性はあるかも。
東南アジアには有力華僑が多いし、中国への経済依存度が高くなっていることも確か。

米国もGMやフォードが元気なころは年間赤字の15年分の対外純資産を持っていたが、国際競争力の低下が続く
一方で、国民の生活水準は下げられず輸入が膨らみ、今や世界最大の純債務国になってしまっただけに、
ドルの価値に陰りが見えているのは確か。
しかし、軍事力や食料自給率や地政学的優位性は大きいだけにまだまだドルの時代が続く可能性大。


341 :名刺は切らしておりまして:2009/04/03(金) 17:14:03 ID:W5qhV5p/
こんなん韓国しか得しねえんじゃ?

342 :名刺は切らしておりまして:2009/04/03(金) 17:14:59 ID:zT5oo4b+
特アのことをアジアと書くなと何回言えば

343 :名刺は切らしておりまして:2009/04/03(金) 17:16:57 ID:hwGEBfkZ
>>340
もう、基軸通貨を軍事力で維持してるよね…。

344 :名刺は切らしておりまして:2009/04/03(金) 18:31:00 ID:rZdtLh9c
ここ何日か妙に中国関係のスレッドがのびてたので、まあおまえらのためにかなりひさし振りに大陸香港の経済関係のスレッドチェックしてやったよ。
勿論言論統制国家のweb公開情報でしかないから、まあ中南海の明かされない本心そのものではないが、ご参考までに

*新通貨制度の提唱はあくまでアメリカ牽制のための材料。牽制すればなんか貰える、程度のポーズ。(とそこまでしか中国のwebsiteでは「諸専門家」の観測がながれていない。)
*日本がIMFに出資したことは1998年金融危機と同じく、予想通り大本営報道されていない。自国がG20合意の7500億$のうち450億$を拠出する得意げな報道だけ。
*世界のタックスヘブン香港と、香港資金ですら逃げ込むタックスヘブン マカオをブラックリストに入れようとしたのはサルコジ(英FT報道)
*(中共外交部の発言引用しかなかったからあやしいと思ってた人も多いだろうが)「サルコジはダライラマと会わないとはいっていない」と発言を口頭で否定。

以上、2ch情報にたよっている人向けでした。


345 :名刺は切らしておりまして:2009/04/03(金) 18:33:12 ID:sh2jNCSl
中国上海株、日経、暴落前夜だからなぁ




346 :名刺は切らしておりまして:2009/04/03(金) 18:41:20 ID:esGJU85T
経済を知らない無知の指図は受けないほうがいい

347 :名刺は切らしておりまして:2009/04/03(金) 19:03:16 ID:txTfF+xM
何清漣:中国は本当に世界を救うことができるのか?
http://jp.epochtimes.com/jp/2009/03/html/d60141.html

 中国の温家宝総理は、少し前に開催されたダボス世界経済フォーラムにおいて、
全力で、“経済の救世主”の役割を演じ、中国について全く知らない西方の政治家を
安心させるとともに、虚栄心を大きく満足させた。温総理が詩歌を引用して用いた
締め括りの言葉“厳冬終将過去、春天就要来臨(厳しい冬がついに過ぎ去ろうとして
いる。そして、春がまもなくやってこようとしている)”は、ニュースの標題ともなった。

 中国政府の官製言語を理解しない欧州の政界に対し、中国の総理によるこの
もっともらしい談話は、確かに魅惑的な効果を発揮し、無意識のうちに“中国経済の
山水画”の虜になっていった。今回、本文では、中国が語るところの、世界を救う根本、
すなわち消費の刺激が、絵に描いた餅ではないかということについて論じる。

 中国において、消費の刺激は古い話題である。異なるところは、厨房でこの冷えた
ご飯を温めたのが国務院総理だったということにすぎない。しばらく前に、中国は、
過剰な貯蓄率(2003年以来45%以上)と過小な消費率の問題について議論を始めて
おり、この議論に参加した者は、内需を喚起できない直接の原因を知っている。

 世界各国と比べ、中国の消費率は顕著に低く、2003年に55.4%に下落して以降
低迷の一途であり、2007年には36%となっている。この数字は、先進国のみならず、
世界の平均値にも劣っている。なお、世界の平均消費率は、2000年から現在に
かけて、77%前後を維持している。中国の消費率は、世界平均より41%も低く、
米国等の先進国ばかりか、インド等の発展途上国よりも低い。また、信じられない
ことに、現在の消費率は、中国の計画経済時代の水準よりも、“大躍進”後3年間の
大飢饉の時期の水準よりも低くなっている。

348 :名刺は切らしておりまして:2009/04/03(金) 19:04:37 ID:txTfF+xM
 中国の膨大な金融資産の分布は極めて不平等であり、中国政府の数字によると、
2005年において、最高収入層が占有する金融資産は66.4%である一方、最低収入層
が占有するそれは、1.3%で、比率にして51:1であった。これが意味することは、
銀行預金の大部分が、実は中・低階層には属していないということである。

 もう一つの無視できない問題は、中国の人口の70%を占める農村人口の消費
能力が非常に低いということである。中国農民の消費率は、最高値である1983年の
32%から、2007年の9%にまで下落している。全国の個人消費総額のうち、農民の消費
の占める割合は、30年前の62%から2007年の25%まで下落し、下げ幅は37%となっている。

 その原因は次のとおりである:
90年代中期以降、農村の土地は、腐敗官僚とディベロッパーの貪欲の標的となり、
農民は、都市への出稼ぎで過小な賃金で働くなど、収入は下落を続けた。いわゆる
“三農問題”は、経済の“アキレス腱”であり続けた。2008年以来、2000万人を超える
農民工が企業の倒産ブームの中で失業し、500万人の農民が故郷へ帰ることを
強いられ、農村全体の消費能力は更に低下した。

 しかし、宣伝の必要から、農村において“投資・消費需要の潜在力”を発掘することが
政治的流行となった。困窮した中国の農村は、世界経済の数少ない光明であり、これが
解放されれば、中国経済の経済成長の大きな推進力になると誇張された。

 これは、人々に次の疑問を惹起する:
長年にわたって消費率が低迷を続けている中国の農村において、いま、大量の農民工
が失業しており、弱り目に祟り目のような状況となっている。中国政府は、長年にわたって
内需を刺激する重責を果たすことができなかったにもかかわらず、一夜のうちに妙案が
浮かんだとでもいうのだろうか?

 国家の消費率が過小となる現象は、社会における分配の不平等に起因する。
ケインズは、“消費支出の不足は、収入分配の不平等によってもたらされる。
かりに、国民収入の大部分が一部のお金持ちの手中にあるとき、彼らは、大部分を
貯蓄するしかない。国民収入の大部分を低収入の家庭に与えることで、はじめて消費
支出を向上させることができる。”と語った。中国の消費率を改善し、内需を刺激する
前提は、公正な社会分配システムを構築することである。権力の市場化、政府の
利益集団化の趨勢を断ち切ること・・・かりに、政府がこの現状を変えることに取り組み、
これに成功したとしても、一朝一夕には実現しない。 

 以上の理由から、中国政府に対しては、得意満面に“経済の救世主”を演じる前に、
自国にいる数億人もの貧困人口を救うようお願いしたい。これは、単に自国民の税収が
政府を支えているからだというわけではない。更に重要なのは、“救世主”となるためには、
先ず“救世”の能力を備えていなければならないからである。

349 :名刺は切らしておりまして:2009/04/03(金) 20:34:30 ID:3SPz41Vw
>>348 あのくにだと2007年版のもっとこまかい調査結果が社会科学院からでてるよ

"資産 97% 党員 500家族 占"
でぐぐるとでるはず

350 :名刺は切らしておりまして:2009/04/03(金) 20:41:55 ID:UEj7Aobb
支那チョンでやればいい
日本は福沢先生の教えを遵守します

351 :名刺は切らしておりまして:2009/04/03(金) 21:32:23 ID:yAE8/WbZ
中国の内情が凄まじく酷いのは、何も何清漣さんの本を読まなくても
頻繁に行く人間なら誰でもわかるよ。特に金融界の人間ならね。
農業は千年前と同じ農法だし、炭鉱などは産業革命時のウェイルズ状態。
他の産業も全部人海戦術。そうしないと凄まじい雇用圧力を吸収できない。
人口大国に近代産業は永遠に不可能と体感できるよ。

しかし、もっと大きな問題は、そういう民族産業に銀行が融資し続けなければ
ならないということ。底なし沼に銭をばら撒くのと一緒で全部焦げ付く。
でも融資を止めれば、失業者が溢れ、即暴動に発展するから共産党の命令で
融資は継続する。

ただ、尊敬すべきは彼らの政治力。十三億の人口なんて100害あって一利も
ないのを知り尽くしていながら、逆にそれを武器にしてはったりをかませられる。
そして、馬上天下を臨むで毛沢東はしっかりと核を保有した。
日本人には逆立ちしても出来ない。

個人的には徹底的に中国を応援したいね。
ドル基軸を蹴っ飛ばして、SDR基軸に変わってくれれば、世界最大の債権国で
ある日本が一番有利。 

352 :名刺は切らしておりまして:2009/04/03(金) 21:45:04 ID:Ph6qAIwy
これ始めたらアジアの救済義務が発生するわけで
かってにやってろの世界だな 日本はドイツやフランスになりたくないので参加しません

353 :名刺は切らしておりまして:2009/04/04(土) 21:59:37 ID:7GMlwWJG
東アジア共同体=第二次大東亜共栄圏

なんで、わざわざキチガイ反日国家と共通通貨にするんだwww

354 :名刺は切らしておりまして:2009/04/04(土) 22:10:10 ID:k2Igeqft
アジア共通通貨は、最悪。
勘弁して下さい。
日本以外でお願いします。

355 :名刺は切らしておりまして:2009/04/04(土) 22:13:20 ID:gehd0A+5
元と一緒になるのはリスクが高いとはいえ、CIAが怖くてひたすら対米追従で国民の利益が自国に還元されない我が国の実情は考えてゆかないといけないと思う。

356 :名刺は切らしておりまして:2009/04/04(土) 22:13:59 ID:W17aBs0h
>>354

特亜を外したアジア共通通貨ならどうよ?



357 :名刺は切らしておりまして:2009/04/04(土) 22:14:21 ID:eE+IgQMS
>>356
いいっすね、それw

358 :名刺は切らしておりまして:2009/04/05(日) 11:18:37 ID:z3xeSLC1
中国経済もヤバイって証拠だな
やるなら日本以外でやってくれ

94 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)