5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コラム】「年収5000万円じゃやってられない」 ウォール街の懲りない面々「俺たちが高給だから、街が潤うのに」[09/02/17]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2009/02/18(水) 16:06:59 ID:???
ソースは
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/nbonline.cfm?i=2009021700573cs
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/nbonline.cfm?i=2009021700573cs&p=2
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/nbonline.cfm?i=2009021700573cs&p=3
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/nbonline.cfm?i=2009021700573cs&p=4

[1/3]
「そんな端金(はしたがね)で働けるわけがないだろう」

年間報酬50万ドル(約5000万円)――。バラク・オバマ大統領が金融機関の巨額報酬を批判し、
幹部にこうした上限を設ける意向を発表した。

その翌日の2月5日夜、ウォール街の男たちは憤懣やるかたない様子だった。午後7時過ぎ、
金融街のバーは高級スーツを身にまとった白人男性で埋め尽くされていた。男はたばこを
吸うために、店のドアを開けた。零下10度の冷気が高層ビルの間を吹き抜ける。

「要するにさ、そんな金額では、ここで働く意味がないってことだよ」

そう吐き捨てると、吸い殻を靴底でもみ消し、店内の喧噪の中に消えていった。

「安すぎる」「バカげた給与だ」

ウォール街の男たちは口々にそう叫んだ。オレンジ色のセーターを着た恰幅のいい金融マンは、
皮肉な笑みを浮かべた。

「いいかい。俺たちは零細企業のヒラ社員じゃないんだ」

常人には理解しがたいが、彼らにとって年収50万ドルは「しがないサラリーマン」の給与水準らしい。
それもそのはずだ。2007年、米投資銀行のCEO(最高経営責任者)はケタが2つ大きい年収を
受け取っていた。ロイター通信によるとその額はゴールドマン・サックス6850万ドル、
リーマン・ブラザーズ2200万ドル…。こうした巨額報酬に引っ張り上げられるかのように、
末端の社員まで高給を手にしてきた。全社員平均でゴールドマン60万ドル台、破綻したリーマンでも
30万ドル台という破格の給与水準となっていたのだ。

■税金で高級リゾートへ
これまで、米国民からも「どうやってそんな高給を使うんだ」と批判を浴びることはあった。
しかし、民間企業が利益を社員に分配している以上、「やっかみ」の域を出ることはなかった。

ところが、経営が行き詰まり、公金を投入してもらったとなると、話は変わってくる。
すでに政府救済金として大手金融機関に3500億ドルが注入されている。

しかし、金融機関のカネの使い方は、一向に変わる様子がない。

昨年9月、米保険最大手AIG(アメリカン・インターナショナル・グループ)は経営破綻を
回避するために政府から850億ドルの緊急融資を受けた。

その1週間後、カリフォルニアにある高級リゾート「セント・レジス・ホテル」で、AIGの「会議」が
開かれた。かかった経費は、宿泊代の20万ドルを含めて合計44万ドル。ある幹部には1泊1600ドルの
スイートルームがあてがわれ、ゴルフやスパで汗を流した。マッサージなどに2万3000ドルを
費やしたという。

-続きます-


2 :やるっきゃ騎士φ ★:2009/02/18(水) 16:07:06 ID:???
-続きです-
[2/3]
深刻な経営難で、会社分割も囁かれるシティグループは、450億ドルの公的資金を受けている。
ところが、そのカネで5000万ドルのフランス製プライベートジェットを購入しようとしていた。
革張りの座席、柔らかい絨毯…。そんな高級ジェット機が納入される直前で、その計画が明るみに
出て、断念することになった。

■年収2000万円の運転手
どうしても、羽振りの良い生活から抜け出せない。

ウォール街はレイオフ(一時解雇)によって社員を減らし、残った人々は相変わらずの状態を
続けている。逆に言えば、超豪華生活を維持するために、人員削減を断行しているようにも見える。

しかし、切り捨てられても、夢からなかなか目が覚めない。

「あの頃は、ちょっと強欲だったかもしれないけど…」

1年ちょっと前、メリルリンチから解雇通告を受けた女性は、そう振り返る。30年以上もメリルで
コンサルタントとして働き、「株が上がり続ける」と思って持ち続けていたが、それは紙くず同然に
なってしまった。欲を出さずに売っていれば、という後悔が残る。

しかし、かつての生活は、今でも「当然の報酬だった」と思っている。当時、高級レストランで
会社主催のダンスパーティーが頻繁に開かれていた。

「だって、すごい利益を上げていたのよ。
クリスマスにティファニー製のプレゼントをもらうぐらい、当然じゃないかしら」

その頃、社員は会社をこう呼んでいた。

「マザー・メリル」

だからだろう。トップの行動も世間離れしていた。2008年1〜3月期、メリルは19億6000万ドルの
赤字という苦境に立たされた。人員削減も進めていたその時のことだった。

メリルの前CEO、ジョン・セインは、約120万ドルを投じて専用オフィスを改装していた。
ホワイトハウスの改装も手がけた著名なインテリアデザイナーに依頼して、調度品なども
最高級品へと一新した。内訳は、絨毯に8万7000ドル、テーブルに2万5000ドル、
カーテンに2万8000ドル…。ゴミ箱にも1400ドルを投じている。

そんな羽振りのよさはとどまるところを知らず、セインは自分のお抱えドライバーに23万ドルの
年収を与えていた。だが、経営状態は悪化の一途を辿り、金融危機によって米大手銀行の
バンク・オブ・アメリカに身売りすることになった。そして、苦境の裏側で、カネを散財していた
事実が次々と明るみに出てきている。

それは今も多くの金融機関で続いている。AIGやシティのように、多くの金融機関が、税金を
投じられながらも、浪費癖が抜けない。

-続きます-


3 :やるっきゃ騎士φ ★:2009/02/18(水) 16:07:16 ID:???
-続きです-
[3/3]
■「俺たちが高給だから、街が潤う」
「犯罪者を野放しにしているようなものだ」

ウォール街の整骨院で働く男性は、金融街の男たちをながめながら、そう呟いた。

破綻企業が税金で豪華な生活を送る――。他人の金銭的成功を妬まない米国民だが、さすがに
公金となれば話は別だ。非難の声が高まり、オバマ政権はその声に押されるように、年収規制
という強権発動を表明した。

ようやく動き出した金融機関の巨額報酬規制。だが、これが適用されるのは幹部クラス以上に
限られる。株式で支給されるボーナスは、公的資金を返済するまで換金できないが、基本的には
これまで通りに支払うことができる。また、一般社員への報酬は規制がかからない。

そして、いまだに高水準の給与を維持している。ニューヨーク市に住む金融関係者が受け取った
2008年のボーナスは総額184億ドルで、1人当たりにして11万2000ドルにも達する。

一般社員のボーナスは野放しでいいのだろうか?

「何を言い出すの! 私の年収って4割はボーナスなのよ。人の年収を、いきなり4割も
カットするなんて、フェアじゃないわ」

ウォール街を闊歩していた大手金融機関の女性アナリストは、そう語気を強めた。

「金融マンが巨額のチップを払うから、世間が潤っていることを、忘れてもらっちゃ困る」

そんな理屈すらウォール街では、「常識」として語られる。

果たして、彼らの常識はこれからも通じるのだろうか。

メリルの会計を担当していたあるコンサルタントは、ウォール街のカネの流れを見続けてきた。
そして、こう結論づけた。

「彼らは例外なく、オフィスを超豪華にして、高級レストランで客を接待する。カネをぼろ儲け
していることを見せつければ、客も安心して資産運用を任せるからだ。それが彼らの
ビジネスモデルというわけさ」

それを人々は、「虚業」と呼ぶ。そして、豪華な生活が続かなくなっていくとともに、
ビジネスモデルは静かに産業史の舞台から消えていくに違いない。

-以上です-
dat落ちしていますが、関連スレは
【経済】ウォール街の8割は「ボーナスに不満」[01/29]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1233369217/l50x
【金融/米国】金融界はけしからん! オバマ大統領、巨額ボーナス「無責任の極み」と激怒[09/01/30]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1233279904/
等々。
依頼を受けてたてました。

4 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:08:45 ID:fnhSfzwq
このスレはのびる

5 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:09:04 ID:pQFa4c56
1,000万円で十分だろw

6 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:09:11 ID:ZaT3jfSj
いや、そのりくつはおかしい

7 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:11:50 ID:8xBk8EeI
1500万のマスコミ関係者がいうと重みが違うね

8 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:12:31 ID:00tjK9G6
大統領でさえ3000万くらいなのに、なにいっちゃってんのこいつら^^;
頭いかれちまってるって、絶対^^;

9 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:12:33 ID:dW7IpQQx
すごい釣りスレだな……

10 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:12:41 ID:lWz90F5W
なんでも多くないとゆるせないんだよ、きっと
http://blog-imgs-24.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/photo_316b1.jpg
http://blog-imgs-24.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/viploader921864_convert_20090216164832.jpg

11 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:12:51 ID:fOqvPszF
【経済コラム】日本の指導者が飲まずにいられない理由−W・ペセック

http://www.bloomberg.co.jp/news/column.html

12 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:13:06 ID:fg/RBIRA
もう、没収でいいんじゃね?
中国なら今頃死刑になってるぜ?

13 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:13:19 ID:sJ3HLHDg
言ってることやってることは、公務員労組や自動車労連と一緒だと思う。レベルが違うだけで。

14 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:13:35 ID:0nUMJPc2
じゃあさっさとやめればいいのに

15 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:14:48 ID:nnf6PGym
年収5000万円
年収5000万円
年収5000万円

生活できないとか…

16 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:15:06 ID:X+ULsGgS
でも、なんの付加価値も生み出さない連中だろ??

やってることは、詐欺まがいや脅迫。買占めに出し惜しみ・・・そんな業界自体がおかしい。

田舎でとうもろこし農家からやり直せ!!

17 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:15:30 ID:G0jSxFtS
世界中の恵まれない子供に愛の手を差し伸べろ

18 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:15:47 ID:m/TFA9Tp
>>1
そんなやつ おらんやろ


19 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:16:46 ID:oTnTulFI
モラルハザードw

20 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:17:00 ID:fx3Fd6Wc
>>1
    /\___/ヽ
   //~    ~\:::::\
  . |  (・)   (・)   .:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|  は?
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\


21 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:19:06 ID:PB0NOYVq
実際問題として
>■「俺たちが高給だから、街が潤う」

こういう意識はいわゆる上の階層の人はかなり持ってる
金持ってるやつは偉い すごいが資本主義の体現だからな

22 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:19:54 ID:WnIk2NQk
まあ実際5000万じゃ生活カツカツだろうな

23 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:21:03 ID:GQxlV7/a
公的資金注入してるんだから政府が口出ししてもいいんでね?
そんな常識が通じないんだったら、つぶせよ。
なけなしの老後資金を運用している人には申し訳ないけど
何%かの保証でがまんしてもらうしかない。

24 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:21:05 ID:/U1A0w5u
こんな奴らはホームレスにまで落ちてもらわにゃあかんで

25 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:21:07 ID:jpbujdI5
まぁ、日本でも月の家賃が数百万のタワーマンションに住んでる
人も結構いるし。そういう生活を維持するには確かに5000万
くらいでは足りないわな。

26 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:21:23 ID:iwV4pPkM
利益を生み出す事が出来なかった以上、時間と労働力の切り売りという
尺度の対価のしか支払う必要は無い。

27 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:22:18 ID:XSzJQvlu
大統領は5000万ももらってないよな、たしか。

28 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:22:19 ID:9XwBY6BK
>>22
そんなに釣りたい?

29 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:22:39 ID:Nx0N0B9L
正論だな
こういう人たちが日本のために働いてるから国が豊かになる


30 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:23:52 ID:9XwBY6BK
>>29
破綻してるのに役に立つわけないだろ
こんなカスは死んでいい

31 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:25:11 ID:x3KEL4Qm
結局失敗してるんだから無能ってことだよね。
無能に高給なんてありえないよね。
というか損害出してるんだから、今までの
給料も取り上げるべきだよねw

32 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:25:35 ID:ssNTslXT
いや、街ごと氏んでいいから。

33 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:26:25 ID:mD5FzZxl
こういう物を作らないで金を稼ぐ奴がいるから供給が増えずに需要が増え社会が上手く回るんだよ

34 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:26:39 ID:Sk9+WllZ
「そんな端金(5000万)で働けるわけがないだろう」
そんな端金(5000万)そんな端金(5000万)そんな端金(5000万)
そんな端金(5000万)そんな端金(5000万)そんな端金(5000万)
そんな端金(5000万)そんな端金(5000万)そんな端金(5000万)

         ___
       /::::::::::::::::\
      /:::::─三三─\         だからこんな会社など滅ぼしてしまうお…   
    /:::::::::(○)三(○).\
/⌒)⌒)⌒.:::::::::: (__人__) :::::: \   /⌒)⌒)⌒)
| / / /..    ` ⌒´    | (⌒)/ / / /,,-''ヽ、
| :::::::::::(⌒)          /  ゝ ::::::.,,-''"    \
|     ノ           \  /_,-'"        \
ヽ    /             ヽ /\           \
 |    |        __   //\\           \
             /|[]::::::|_ / \/\\         /
           ./| ̄ ̄ ̄ ̄ //\ \/  \      //    ___
         |  |:::「「「「「「 / \/\  /\\   /:::/   ./|    |__
       _..|  |:::LLLLL//\ \/  \/\\/::::::/  /  | ロ  .|lllllllllllll
      / llllll|  |:::「「「「 / \/\  /\ .\/ ./::::::::/  / ./ .|    |lllllllllllll
__     llllll|  |:::LLL.//\ \/  \/\  /::::::::/   | /  .| ロ  .|lllllllllllll
          |  |:::「./ .\/\  /\ \/ /::::::::/⌒ヽ、| ||/ ..|
          |  |:::l//\ \/  \/\_, -― 、  ''"⌒ヽ,_
                (⌒ヽ、_,ノ⌒Y"    Y     .....⌒)
            (⌒ヽー゙ ....::(   ..::.......  .__人.....::::::::::::::::::::



35 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:26:41 ID:sKFQQzD7
>>それを人々は、「虚業」と呼ぶ。そして、豪華な生活が続かなくなっていくとともに、
>>ビジネスモデルは静かに産業史の舞台から消えていくに違いない。

結論に根拠がない件について
どんな時代でもこの層は存在するだろw

36 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:28:27 ID:Ygyc8feh
>他人の金銭的成功を妬まない米国民

これは嘘だな。日本のようにマミが露骨に表現しないだけ。

37 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:28:42 ID:bbwYxYPX
>>22
生活水準を下げずに豪遊する事が前提だとそうなるな

38 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:28:53 ID:q3F3kCnp
こんな連中新宿中央公園の青テントに放り投げろ

39 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:29:03 ID:MsVLKhnd
国民から恵んでもらってる分際でよくこんなことが言えるな

40 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:29:14 ID:yQW+xUyP
5000万円で少ないって人生で一度でいいから言ってみたいです
彼らは一回言ったからもう十分でしょう
お逝きになってください

41 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:30:21 ID:/paYlFn0
やっぱり日本のバブルって時代を先取りしてたんだな。
日本は遅れてるんじゃなくて進みすぎてたんだな。

42 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:31:28 ID:uiejQiub
こっちのスレじゃ、「給与下げたら需要が下がって、それで日本が潤わないんだ」
って意見が押し気味だぜ。俺は分かるよ、>1の言い分も。

【労働環境】ワークシェアリング…労働と給与4割減に賛成は20代14%、50代ゼロ[09/02/18]
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1234925589/

43 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:32:25 ID:Ygyc8feh
賃金カルテル(?)を許して一度一斉にドカンと下げてみたらいい。
それで糞しか残らず経済に損害が出るなら膝を屈するしかなかろう。

44 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:32:26 ID:+oz2wgR9
(゚Д゚ )ハァ? 傲慢にも程があるぞこいつらは

45 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:32:36 ID:YkboNGoB
こういう馬鹿がいると
クーデター、軍事政権もありだと思う。
こういうアホにはそれなりの支配下に置かれる必要があるよ。

46 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:33:28 ID:iwV4pPkM
>>41
そのまえにアメリカでバブルがあったよ。

47 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:33:30 ID:pLJ1FfO5
中川を嘲笑ってるのはこんな連中だと言うのに、
マスゴミ含め一緒になって叩いてる日本人は救いようの無い馬鹿。
コメンテーターなどアメリカがしでかした不始末に怒りもせずに
オバマはすごい!オバマはすごい!日本も見習え!

終わってる

48 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:34:50 ID:P7vxJKBg
一回上がった生活水準を下げられないんだろ

49 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:35:00 ID:9nY1vwP5
>>42
日本じゃ残業しないと生活できない若年層はかなりいるからな
今うちなんか週休三日だよシェアするほど仕事ないよ
働けるなら他人の仕事奪ってでも残業したいよ

50 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:35:28 ID:rbYR4dYY
このカスどもにそれだけの価値があるなら
自分の資産運用して好きなだけ稼げばいい

51 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:35:40 ID:LSlVxuGM

>>1
彼らの言うことは正しい。これほど正しいことはない。
アメリカという国はウォール街で持っているんだから。
日本などにドル債を買わせ、その金をウォール街の計画の
元にアメリカ全土にばら撒く、そのほんの一部で日本からの
輸出品を買ってくれている。素晴らしいお客さんだ。
ウォール街バンザイ!!


52 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:36:01 ID:m73uTQuq
イメージ図


                ┌──────────
                | お知り合いですか?
  ┌─────┐└─────‐v────
  │ イヤ、全然  |__________  プァァン…
  └───‐v─┘//. |  //     /  .|
    |          . | __Λ∩  /  |
    |   ∧_∧     |`Д´) ∧_∧」   ガタン
   /  (,,´Д`)    |  /  (    ) \  ゴトン
  //  (   )二二二二二⊂    | \\
 ||||        )~)        (⌒  _ノ  . ||||
 ||||  ./  ̄ U U_____ し    \ ||||
 ||||/   /                .\   \||||
 |||| ̄ ̄||||.                  |||| ̄ ̄||||

53 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:37:04 ID:bbwYxYPX
ウォール街に金が流れるのなら、IMFに流すというやり方は確かに賢明だよ。
ミンスなら、韓国に贈与という形で横流しするしな

54 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:38:18 ID:tiiAjwSt
日本の糞官僚も可愛く見える さすがアメリカスケールが違う

55 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:38:39 ID:/IrSIMRf
これほどの失敗したら、報酬大減額やクビは当たり前。

自己責任自己責任wwww

56 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:39:33 ID:uiejQiub
>>49
……まあそのニュースのキモは、
ワークシェアすると生活できなくなるかも知れない20代でむしろ賛成が多く、
ワークシェアしても生活に支障がない50代が強硬に反対している構図、
という点だがな。

57 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:41:08 ID:O9oHxhSy
花粉という公害に対して措置を講じる体力のない馬鹿官僚がなんであんなに高給なのか

日本はちょっとやばい。

医者は医者で使えない奴多いしね

58 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:42:13 ID:BDC470XJ
>>42こいつら>>1は何も生産してないじゃないか
お金が食えるのか?スイッチを押せば飯を炊いてくれるのか?
肩揉んでくれて疲れを癒すわけでもなし
人の金でギャンブルして遊んでるだけですよ

59 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:43:07 ID:dRnDC6hJ
去年10月、UFJに救済求めておきながら
640億全部役員ボーナスにした銀行があったな・・・・・

日本の時は長銀みたく全部解体して、国に債権買い取らせて
おいしいところだけ新銀行にして役員全員カタカナにしやがって

60 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:44:07 ID:et3Zlog9
ていうか、コレはオバマがブチ上げた年収制限アイディアを後押しする為の、
プロパガンダ記事がネタ元だろ。
真面目に論じてる奴ってなんなの?

61 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:44:16 ID:RxIc1KuY
>>42
決定的な違いがある
日本人 労働が金を生む
アメ  金が金を生む

62 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:45:10 ID:mNBLHcvx
日本でもプロ野球選手が同じこと言ってたの聞いたことあるけどねえ・・
麻布のクラブで

63 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:45:42 ID:/igVVaZ6
ユダヤ人抹殺を考えたヒトラーは正しかった

64 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:45:48 ID:BhA5rJDY
アメリカのスポーツとか芸能て凄い巨額稼いでいるイメージだけど
ビジネスのトップから見たら微々たるモンなんだよね
競争率高いから当然とか言うけどやっぱ一個人にそれ程の巨額与える意味判らないや
儲けを還元して何が悪いってなら失敗も背負ってもらわにゃねえ

65 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:45:49 ID:P6zkYbmI
>>28
>>22の言うとおりだと思うぞ。
年収5000万だと税引き後で3000万くらいだろ?(税率はよく知らないけど)
一時期に比べれば少し下がったとは言ってもニューヨークの家賃は東京都心の3倍くらいは
するらしいから家賃や住宅ローンだけでもそれくらいはかかる。
それ以外に子供を私立学校へやる学費、医療保険、自動車の維持費、別荘のローンと維持費、
ヨットのローンと維持費。今までの高額の給料であっても以上のような固定費に
手取り所得の大半は消えていたはず。固定費以下の所得水準になったらどうやって
暮らしていけば良いのか?
自動車、別荘、ヨットやクルーザーを手放したとしてもローン途中に手放したのでは
借金だけが残る。医療保険が払えなくなったら病気になった時に野垂れ死にだし、
私立学校にやってる子供達を公立へ転向させられるわけないだろ。


66 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:45:58 ID:dRnDC6hJ
>>25
新卒のコロンビア大文学部程度が、年収1500満だったんだぞ
GMの組み立て工だって月70万の給料だった
狂ってるわ

67 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:46:06 ID:uiejQiub
>>58
お前らの作った機械を誰か買ってくれるの?
誰も買ってくれないからワークシェアとかいう話がでるわけで。
「俺たちは汗水たらして働いた」という感覚が欲しいだけで、
それが真に人々に求められているかどうかは考えない虚ろな自己満足に金が払われるわけないじゃん。
それだったら「金貸してほしい」という人に「金貸したい」という人の取り次ぎをする人のほうが、
人々の求めに応じている実業のように見えるがな。

68 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:47:37 ID:ZRfLtrig
9・11は世界的見地からすると正しかったんじゃないのかと思う!

69 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:49:29 ID:RmURuq6R
冗談じゃない!
50万ドルなんて端金じゃ、
自家用ジェットの整備代にもならないじゃないか!

みたいな?

70 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:49:34 ID:C1ak/LwL
そりゃ年収50万円じゃやっていけんだろ






え、5000万?

71 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:50:05 ID:dRnDC6hJ
>>65
>自動車、別荘、ヨットやクルーザーを手放したとしてもローン途中に手放したのでは
>借金だけが残る。

アメリカの場合は貸し手責任があるので、現物手放したらローンちゃらだよ

今BBC、CNNでの合い言葉は「日本よりまし」
こいつらが原因なのに。G7でへべれけになってたのは150兆円の米国債
引き受けしたからだろ。自国で大変なのにジャイアンの尻ふく日本

72 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:50:56 ID:C3xDsSVh
自分の才能で会社が儲かってるから、その分ガッポリもらって当然
って考え方なら
儲からなくなったら金ももらえなくて当然、
なんだけどな。


73 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:51:26 ID:lY4eqZbq
いやなら替わりはいくらでもいるよ
高給で雇ってくれる所に転職すればいい

74 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:52:49 ID:fOqvPszF
マジレスするとアメリカは新卒一括採用がないから、新卒が
みんな同じ給料ということはない。それから大学での成績も
学歴の一部(かなり重要)なので、コロンビア出ても成績が
悪ければまともな仕事に就けない。

75 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:52:52 ID:OC9nqW5v
バブル感覚が抜けてないアメリカはこれからもっと酷くなる予感がする

76 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:53:13 ID:ZRfLtrig
というか年収1000万で喜んで運転手する!

77 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:53:41 ID:GA2wZYUY
本当に才能のあるやつはもう手を打ってんじゃないの。
動くに動けなくて結局文句タラタラw

78 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:53:54 ID:whXRuECu
貧乏人んみは一生理解できないんだろうが
高給取りには高給取りの生活があるんだよ
年収200万のゴミが何言ったってしょうがねえよ
ねたみそねみの域をでない

79 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:54:20 ID:/igVVaZ6
アメリカの金融、マスコミ、芸能、医者弁護士は
ユダヤの独壇場



80 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:54:33 ID:tWme89Mh
いかにウォール街の紳士といえども年収50万ドルをコンスタントに稼ぐのはそうはいないのでは?
実績給だからね

81 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:56:22 ID:BDC470XJ
>>67何だ金貸しか
おまえ毎日何か食ってるよね?服着て会社行くよね?
大工の建てた家で雨風凌いでるよね

一応言っておくが、金融を全否定してる訳ではないのでね
賎業とは思ってるけどね
人が生きていく上での優先順位から言って上記の実業からは下だ
そう思ってるだけだから

82 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:56:58 ID:dRnDC6hJ
10年前のNY、ビジネスマンもすげー貧乏そうでくたくたのスーツ普通に
着ていたのに、今や2,30万円するスーツでないと恥ずかしいとか。

>>74
うそつけよ。それもう神話だろが。教授買収簡単にA+もらえるぞ
普通にワードエクセルで書類作成の秘書仕事で年収1千万越えてたのに。

おまえらAA無償で作成したりして無駄に才能と時間潰して
アメリカで不法就労していればよかったのに

83 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:58:29 ID:EAIq1LrB
5000万じゃ生活もできないのか
わかった!!
じゃ5億ドルならいいか?

但しジンバブエドルな。

84 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:58:33 ID:fOqvPszF
>>82
いや君の話は完全なデマ

85 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:58:52 ID:/igVVaZ6
アメリカは日本以上のコネ社会

これ豆知識な

86 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:59:11 ID:P6zkYbmI
>>81
金融なんていう賎業に従事してると天国へいけなくなるから
金融業は高給じゃないと割に合わないんだよ

87 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 16:59:42 ID:kJbI8OiO
さっさと首にしろ。1,000万でも多いくらいだ。 高給取り首にするイイチャンスだ。

88 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:00:23 ID:+hXOyRxD
>>80

バブルだったからそこそこいたんじゃね?

で、バブルのおかげで金回りが良かったのを実力と勘違いしている奴がまだ居ると。

89 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:02:22 ID:fOqvPszF
そうだな。アイビー行くのもコネを買いにいくようなもの。
日本人がいっても学部レベルでは高い授業料に見合ったものが
帰って来ない。

90 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:04:07 ID:lY4eqZbq
待遇に不満があるなら、自分たちで会社なりファンドなり立ち上げりゃいいじゃん

91 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:04:37 ID:P6zkYbmI
>>89
頭のよさだけで勝負するなら理系の方が良くない?

92 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:05:06 ID:XDoGce6h
金持つと人間アホになるというのは真実だったんだな。

こいつら全部死んでいいよ。馬鹿は死ななきゃ治らない。

93 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:06:35 ID:32nxcEL/
おれも死ぬ前に一度このセリフ言ってみたい

94 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:06:39 ID:P6zkYbmI
>>90
金融マンが自分の個人資金を運用しても収支がプラスになる確率は1割程度
9割の人が損をする

それでも一般人に比べると成功率は倍くらいだけど

95 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:06:53 ID:uiejQiub
>>81
いやいや研究開発部門ですよ

別に金融を賎業とみなすのは構わんが、
お前さんが服屋だとしよう。
お前さんが頑張れば頑張るほど増えるのは服だけだ。
「金融は実業より下だ」と見下すなら、
お前さんの仕事が金や他人の生産物で報われると思うのはただの思い上がりだ。

縫製する人は繊維を作る人に土下座すべき賎業であって、
車屋は鉱山労働者や設計者の足の裏をなめなければならない賎業にすぎん。
所詮はそいつらの生産物の上澄みをもらっておこぼれに与る乞食風情よ。

96 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:08:51 ID:IbYVtsVx
金銭感覚レベルが違いすぎる
セレブすぎるぜ〜


97 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:08:52 ID:u93oRHrY
街が潤う?国を潤わせてやれよ

98 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:09:16 ID:whXRuECu
貧乏人同士でつまんねえ喧嘩すんなよ
アメリカの話なんだからどうでもいいだろ

99 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:10:24 ID:iJJGU2BX
>>67
横槍だけど。
ワークシェアのようなくだらない制度とこの話はあまり関係ない。
金融が虚業だとは俺は全く思わないが、ウォール街でやっていた事は
少なくとも貴方の説明しているような単純な金の貸し借りではない。
市場経済を尊重する立場でも、モラルハザードというのは防止すべき事象で
そのモラルハザードが現実に起きているからオバマもけん制してる。
公的資金の入った金融機関が不景気に
好景気と同じような法外な給料をもらって良いわけ無いし
俺達が高給だから街を潤す論には
限界があるという事をもう皆気づき始めてるんだよ。

100 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:11:15 ID:LSlVxuGM
>>67
全くその通り。
物を作る人より、物を買う人の方が偉い。
物を買う人に、うまく人から巻き上げてきた金を
貸せる人はもっと偉い。
借りた金を返さないでいい方法を考え、実行した人達こそ
世界で1番偉い。ウォール街の連中は年収1兆円以上要求すべきである。

101 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:13:16 ID:uiejQiub
>>99
> 市場経済を尊重する立場でも、モラルハザードというのは防止すべき事象で
> 公的資金の入った金融機関が不景気に好景気と同じような法外な給料をもらって良いわけ無いし
この部分には全く同意だ。

> 俺達が高給だから街を潤す論には限界があるという事をもう皆気づき始めてるんだよ。
この部分も全く同意だが、
「日本の景気が悪いのは俺たちの給料が低いせいだ」という人は後を絶たないので、
面白いからおちょくってみただけのことさ。

102 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:13:23 ID:whXRuECu
なんだかシナチョンみたいだなおまえ等
日本人か?

103 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:13:50 ID:Ratj5O2J
技術者・科学者のみなさんに聞きました
「え〜と、皆さんの頭脳によって研究・開発・製造された商品の売上金を盗んで生きている
 宣伝・広告に携わる連中をどう思いますか?」

「政治家、法曹、マスコミといった、一生われわれにたかって生きる、そしてその事実を
 隠蔽する仕事で飯を食っている、歴史上一人も存在理由のなかったことで知られる
落ちこぼれがいますがどうですか?」

「消えていいぞ」

「人間社会で一人も通用しない、集団レイプ・殺人・強盗以外に仕事のない、早稲田
 大学の人間が皆さんの金をすぐに盗みますが、どう思いますか?」

「誰が生きていいっていった?」

104 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:13:53 ID:IrVwFM9N
ふざけちゃいけない
本来こいつらの高給は労働対価じゃないだろう。
これだけ暴落させといて本来なら所得返上ものなのに、
むしろ救済策ではないか。たわけが。

105 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:14:46 ID:Q6+i2Roe
アメ公が馬鹿でよかったw

106 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:18:54 ID:et3Zlog9
>>103
つまんない
おまにはセンスがない

107 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:18:57 ID:IrVwFM9N
まるで食費も入れず新車を買うバカ息子の究極バージョンだな。

108 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:20:33 ID:SDJuzT56
経営者も基本給自体は従業員とそう変わった水準にすべきじゃないよ
それ以上欲しけりゃ株もらって配当や値上がり益で稼ぐべき
明らかに成果のわかるでかい契約まとめたとかあるなら
その分は別に歩合やボーナスでもらえばいい

109 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:22:47 ID:/igVVaZ6
ユダヤ=アメリカは
金融をマネーゲーム化し
中東では人殺しまくり
世界中に災厄をばらまく

やはりヒトラーは正しかった

110 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:22:57 ID:2s+ZlJ3U

5000万の人はどんな仕事をやっているんだ?

111 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:23:04 ID:lY4eqZbq
公的資金を受け取っていない私企業なら、赤字でも好きなだけボーナス出せばいいよ。


112 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:27:38 ID:P6zkYbmI
金融は特別。
日本だって90年代前半までは金融機関が破綻した場合は
職員に政府が次の仕事を斡旋していた。
一般事業会社なら失職するのに金融関係者だけ特別扱いするのはおかしい
という意見がでてやらなくなったけど。
そんな昔の話じゃない、まだ十数年まえの話。

113 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:28:25 ID:iJJGU2BX
>>101
なるほど。俺も別に金稼ぐのが悪くて貧乏人が清貧だなんて
全く言うつもりはないですんで…。買う消費者が必要なのはその通りだし。
ただ、自分の不努力を棚に上げて
世の中が悪い派遣を作った奴は誰だなんていうのがアホらしい一方で
こういういい加減なウォール街の奴らにも
虫唾が走るからコメントしてみた。

114 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:30:01 ID:BcxQpVW5





          全員マグナムで頭打ちぬかれてしね




115 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:33:24 ID:tovEZG2q

優秀なんだろ?
普通にFXとかで稼げばいいじゃん5000万くらい


116 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:34:06 ID:C4/8AOm6
個人間為替を構築するべき
1000オレンジ・セーター・ドル = 1ジョニー・B・グッド・ドル みたいな

117 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:35:10 ID:lY4eqZbq
>>112
もう時代は変わったんだよ。
金融サービスを提供するのは銀行・証券だけじゃないしな。
なんでそんなに必死なの?


118 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:36:21 ID:RmxhCJlB
>>85
それはない、完全実力主義の国です。
日本みたいに怠け者が得をする国ではない。
コネは、日本や韓国にしかない制度。

119 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:38:54 ID:YkboNGoB
118 それ表向きなw

120 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:39:19 ID:P6zkYbmI
>>118
コネや生まれも含めた実力なんだよ。
容姿の良さも実力。

121 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:40:39 ID:4HNFdtVv
こいつらをジンバブエに送ってジンバブエの経済を立て直す仕事をさせろよ。
勿論給料はジンバブエドルでなw

122 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:40:54 ID:EJJ/hMK6
前回の世界恐慌の時と全くかわらんな。

123 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:42:22 ID:RmxhCJlB
>>119
妄想乙

124 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:45:03 ID:EJJ/hMK6
アメは借金で消費してるだけだろ。
基軸通貨だからって調子乗ってただけ。
軍隊が維持できなくなったら終り。
日本はさまざまな圧力や嫌がらせにも負けず地力で豊かになった
けどそろそろ軍隊持って休みたい。

125 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:46:07 ID:vclfVDym
嫌なら辞めて他業種転職すりゃいい
優秀なら給料上がるだろ

126 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:47:02 ID:U/ji6/oW
日本はエラそうなことは言えない。
米国の虚業でカサ上げされた需要に
寄りかかっていたから同罪。

127 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:47:18 ID:83oBLc01
言い換えると
俺らが金を使ってやっているおかげで、お前ら生き長らえてんだぞ

128 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:47:25 ID:cjmU+9Kr
なんと清清しい・・。

129 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:49:47 ID:et3Zlog9
>>108
ソレをやると、株価の変動を悪用する奴が出てくるんじゃない?

130 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:51:18 ID:YP0xnLt8
おらっちの作った芋、ぜってーやんないかんな!!

131 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:52:57 ID:P6zkYbmI
>>123
なんだかんだ言っても日本くらい生まれによらずチャンスのある国はない
市営住宅に住む家庭に生まれても勉強して国立大学出ればまともな職に就ける
国立大学の学部入試は絶対にコネは効かないし

132 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:54:35 ID:LSlVxuGM
神聖な労働と言っても、作ったものが売れなくては、
その労働の対価も得られないでしょ。
彼らは、食うや食わずのホームレスまで黄金の消費者に
変えてくれたんだよ。
そもそも、彼らに対し、長年に渡り、安定資金を提供してきたのは
誰だよ?
日本で神聖な労働して物を作っている連中でしょう。
自分たちの作ったもの売りたいから、政府にドル債を目一杯
買わせて、資金提供と円安の一石二鳥をやらせていたんでしょう。
結論:日本の労働者が一番悪い。


133 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:55:19 ID:3dRBd4Cr
国際線に良く乗るがたまにCクラスからFにUPしてもらう事があるが 殆どが白人アメリカ
貰う給与も待遇も違いすぎ、それ以上は会社の飛行機になるのだろうがCクラス禁止、Green車禁止など
日本企業はレベルが違うかもしれない。

134 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:57:13 ID:JLFgClBS
>>131
ゴックン中川とか、ポッポ鳩山は東大法学部なんだよなー

帰国子女って東大楽勝なんだっけ?

135 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:58:14 ID:lY4eqZbq
>>131
国立大学を出てもまともな職に就けなかった面々が2ちゃんねるを支えているw

136 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:59:16 ID:P6zkYbmI
>>123
確かにアメリカでも本当に優秀であれば貧民街の生まれでも奨学金とって
世界トップクラスの大学で学べるけど難易度が日本の国立大学とは一桁も二桁も
違う。飛びぬけた天才じゃなければ底辺から這い上がるのは事実上無理。
イギリスとかだとさらに難しいだろう。サッチャーでさえオックスフォード
補欠合格なんだから。
学歴の公正さなら日本とフランスが一番公正なんじゃないかな。

137 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 17:59:43 ID:WeDxSaqO
このコラムを読んで
・「冗談じゃない!俺の方が稼ぐ自信がある」と嫉妬するあなた→今すぐ金融業界へGO
・「こいつらをカモにすれば銭になるな」と直感したあなた→今すぐ裏稼業へGO
・「特集組めばイケる」と思ったあなた→今すぐマスコミ・出版業界へGO
・「人として哀れ」と悟ったあなた→今すぐ新興宗教立ち上げて
・「鍛え甲斐ある」とにんまりしたあなた→軍曹や工場長の素質あり
・「このスレはのびる」とワクテカなあなた→2ちゃんねるにハマリすぎ
・「スゲー!有えねぇー!」と思っただけで終わったあなた→彼らよりまず自分の人生設計を真剣に考える時
・「バカ!こんな事書いたら俺らの商売あがったりじゃねぇかボケ!」と心配している富裕層向けビジネス関係者→まあ、ぶっちゃけそういう事なんで他あたってください


138 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:00:49 ID:dNTm4r+H
さすがにここまでひどいとは思わなかったw
あの中国が可愛く見えてきたわwww

139 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:01:35 ID:iAmx83lB
ドルが安くなるはずだ

140 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:02:48 ID:NM7jLY9r
http://blogs.yahoo.co.jp/erii0223 見たらスイーツ(笑) 涙目 

141 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:03:24 ID:RdKPlFP8
年収5000万じゃやってられない。か〜
俺も言ってみたいわw俺もし5000万も貰えるなら
2ヶ月しか働かんわ〜俺ってダメ?

142 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:03:40 ID:+Pi88NVz
>>118
>それはない、完全実力主義の国です。
東部エスタブリッシュメントという言葉を聞いたことがないの?

まさかブッシュがあの頭でアイビーリーグに入れるわけないんだけどw

まして超エリートを輩出する秘密同窓会組織のスカルボーンズの出身じゃん。
それにブッシュ家は南部エスタブリッシュのコネ社会の重鎮で
あっちでは「南部貴族」といわれる名家のひとり。

>コネは、日本や韓国にしかない制度。
はい? ヨーロッパってコネ無いと、商売できんよ
コネ無しで訊ねても待ちぼうけ。イタリアやフランスなんか
ものすごくロコツに、新参者を差別してくる。
おまけに日本以上に書類社会で、ちゃんとしたレターヘッドのある
ペーパーを持っているかどうかで全てが決まる。


143 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:06:39 ID:JRHB8vva
>>123
 まぁ、息子ブッシュを見てアメリカが実力主義って思う方がおかしい。
ジョージアで共和党支持な人でさえ息子ブッシュはコネだけの人間て言ってるんだからw

144 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:06:58 ID:+Pi88NVz
>>136
フランスは、パリ大学やソルボンヌ大学卒でも就職なくて
超エリート養成機関のグランゼコール出身者で学閥を作っている

グランゼコールに合格する学生は、おおむね上層階級の
息子娘で、その中のトップのENAの出身者で官僚、政治家
財界を占めて、富を独占している

145 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:07:00 ID:RmxhCJlB
>>142
日本のコネだと汚く見えるんだよな…
てか、なんで日本を誇ってるのキモいよ。


146 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:09:02 ID:+Pi88NVz
>>143
軍歴も買ったんだよな。

オヤジさんは本物の勇士で日本軍に撃墜されたほどの戦場経験があるけど、
息子はベトナムにいかなくて済む、州軍。
しかも軍務記録がかなりあやふやなんだよな。

147 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:09:22 ID:P6zkYbmI
>>144
国立行政学院出の貧乏政治家とかいるでしょ

148 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:10:03 ID:zWwHdO9p
やたら欧米を持ち上げて日本を卑下するのもどうなのかと。
欧米にコンプレックス持つのは勝手だけどね


149 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:11:01 ID:+Pi88NVz
>>145
文盲?

どう読んだら、この文章で日本を誇っているとw?

単なる比較のために出した例示じゃないか。

それにアメリカは「完全実力主義の国で、コネは、
日本や韓国にしかない制度」ってのはどうなったんだよw

ばーか

150 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:11:21 ID:CfxbEBF3
一回死ななきゃわからんだろ、こういうやつらは。
給料に見合うだけのことをしてたら別だが、今回の馬鹿げた世界的不況はおまえらみたいなもんが作り出したんだしなぁ。

151 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:12:46 ID:V017qsZ/
>>142
実際、アイビーリーグって青学とか明大ぐらいと聞いたことがある。

152 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:14:03 ID:P6zkYbmI
>>151
奨学金とって来てる奴らはめっちゃ優秀でしょ

153 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:14:32 ID:RmxhCJlB
>>148
日本なんて、誇ることないだろ?ただ金持ってるだけで…
何だかんだ言っても欧米は優れたものを持ってるからな。
まず、自分の国を完全否定しないと成長しないよ?

154 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:15:19 ID:+Pi88NVz
>>147
あと、地方から出てきた政治家(あっちは地方議会と
国会を兼務できるから)とか、軍人と、組合出身の政治家ね。

その辺はたたき上げかな。

まあ、フランスでも植民地出身の富豪もいるし
いろいろだけど、ENAの学閥で作られたネットワークは
強いらしよ〜

イギリス人が引いていたもの

155 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:16:01 ID:P6zkYbmI
>>158
あんた言ってることおかしいよ

156 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:17:01 ID:uiejQiub
>>151
寄付金払うスポンサーの子息は露骨に優遇される、というか、
金持ちが自分の子弟を育てるために作ったまさに文字通りの私立大学だし。
教育熱心で学生からの満足度が高ければ評価されるから、
長期間ペーパー一本も出してない教授とかザラにいる。
そのほか、環境やレベルを底上げして箔をつけるための奨学生や研究型教授を引き入れたりする。

157 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:17:13 ID:JRHB8vva
>>155
 ウニに醤油をかけるとプリン味

158 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:17:18 ID:u7+5kjTb
チワワが立った!!

159 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:17:24 ID:fOqvPszF
青学とか明大は単純暗記で合格する軽量入試だから、
世界的に見ても簡単な大学入試。

160 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:17:33 ID:+Pi88NVz
>>151
世界の大学ランクだと、日本の東大が二桁台の後半、あとは京都大は3桁台
以下すべて300位以下。私立だとほとんどランク外。

アイビーリーグだと50位を切ることはまずないよ。

161 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:17:40 ID:JRHB8vva
>>158
 おめ

162 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:17:52 ID:cWLqnrnU
どんな人間でも生活レベルを落とすのは難しい。
年収1億の人間が1000万になったら生活できない。
年収500万の人間が1000万になったら超ハッピー。

163 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:17:57 ID:VvI1u+ku
>>158
マジキチ

164 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:18:17 ID:FJeZtZGz

負け始めると更新しなくなる分かりやすいブログwww

ローン完済して純益78万円。先ずは、780万円にしちゃいます!
http://satoshi.livedoor.biz/
(経過)
・地道の稼ぎで164万に。(12月)
・それが1日で、164万→115万円。(12/19)の悲鳴
・その結果、200,000円の資金追加
・大納会には、なんとか161万円まで回復      

・1/22に、MAX192万に到達。
・1/23に、160,000円の出金。
・1/26に、80,000円の出金。
・戦線縮小して147万に。(1/26)      

・早くも、210万オーバーじゃ。(1/30)
・224万オーバーじゃ。(2/2)
・238万、新高値じゃ。(2/5)
・253万、新高値じゃ。(2/6)
・2/6に、536,064円の出金。

口座残高をちょうど200万円に圧縮。
・204万じゃ。(2/9)
・223万じゃ。(2/10)

ブログ口座の残高
2,230,305円

165 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:19:56 ID:P6zkYbmI
>>154
どんな富豪の出でも優秀じゃなければ
上位グランゼコールには入れないから
公正さは保たれてると言えるだろ

日本も東大の学部入試は公正だしね
たとえ入試が公正でも上位校の学生が裕福な家庭の出なのはあたりまえ

166 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:21:25 ID:uiejQiub
>>160
一番メジャーと言われるThe Timesのランキングで東大が20位を割ったことはないだろw
上海交通大ランキングでも大体同じ。
Timesのほうは採点基準に「留学生受け入れ数」ってのがあって、
文科省が留学生を受け入れたがる理由の一つになっていると読んでいる。

167 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:22:20 ID:rsMMHRHu
アメリカ人の富豪ベスト100人
私たちもよく知ってる会社の役員や政治かも・・・

http://www.yukinosake.com/04-22-kokko.html

168 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:23:41 ID:+Pi88NVz
>>165
まあ、そうだね、ブッシュみたいにコネで
有名大学の学位は取れないよね。

ただフランスでもドイツでも、上位学生の出身階級固定が
問題になっているんでしょ?

アメリカはその点はすぐれていて、名門校は低所得者だけでなく
中流家庭の出身者にも学費を公立大学より安くしている(入学者なら、
成績関係無しに)

169 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:25:37 ID:fOqvPszF
>>168
それはつい最近の話だろ

170 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:26:19 ID:+Pi88NVz
>>166
オレの覚えているのは、東洋経済かプレジデント誌に載っていたランキング。
ソースは覚えていない。すまん。

東大は文系でも修士課程に行くと外国人がむちゃくちゃたくさん
いるから、そういうところで得点が高いのかねえ

171 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:27:19 ID:9KtzdE2i
別に、米国民は高給に対して羨まないということは無い。単に高給に対する価値観が違うだけ
高給を取るということは、より大きな責任を負わされるということなので、必要十分な額に
プラスアルファ程度の額がもらえれば、それ以上はノーサンキューとなる

今回は、その責任を取るべき立場の人間が一向に責任を取る様子を見せなかったから
騒ぎ出した
要するに、日本のような、トップダウンで責任がどんどん下に降りてくる状況になったってわけさ

172 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:29:08 ID:s75VMIsG
傲慢で強欲なホワイトトラッシュばかりだ
たいした歴史も無ければ、倹約の精神すら無い
救いようも無いな

173 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:30:51 ID:JLFgClBS
>>168
アメリカは人種的にも複雑だし、黒人優遇とかもあるからなぁ。
後は軍隊関係の奨学金か。

「貧困大国アメリカ」読むと、今はそんなの吹っ飛んでるかもしれんが。

174 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:31:04 ID:mL/GMOtJ
>>171
責任なんて取るわけ無いじゃん
最初から分かってただろ

内部資産を全部配当として仲間同士で吐き出させて
会社に内部保留無くなったところで税金要求

全部筋書き

175 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:31:09 ID:jcM+UYoA
責任とるべき人が責任を取らないのが世の常。
だから度を過ぎた高給を攻撃対象にするのは当然。

これを機に、米国の金融各社を潰してしまえばいいのに。

176 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:31:13 ID:Y/BaqVjE
俺は高給取る事間違ってないと思うよ
ただし経営が悪化したらその分、引き下げるのは理解しろってことだ
まさに金融機関の成果主義です

177 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:31:31 ID:P6zkYbmI
>>168
あとソ連崩壊まえの共産圏とかもかなり公正だったらしいよ
底辺に生まれても真面目に勉強すれば大学出てマトモな職につけたし

178 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:33:10 ID:JRHB8vva
 大学ランキングで大学入試難易度ははかれないだろ。

大学ランキングは学生あたりの教員数とかそんな尺度だったような

179 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:33:30 ID:/uS/cYjl
じゃあオレが5000万で受けてやるお。
クソ虫はすっこんでなw


180 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:34:00 ID:V017qsZ/
>>159
なんか。DDにつき意見を書けとかいう入試でしょ?アメリカの入試って。
でもさ。二十歳前後の人情の機微とか社会の奥行きとか分からんモンが偉そうに生半可な知識に基づく講釈垂れてなんかあるのかと思う。
その年齢ぐらいなら、フロリダがどこにあるのかとか、アメリカの首都はどこかとかの一般常識を覚えるのが大事じゃないのかな。
バーナンキとかサマーズって米国基準で神童とか言われてるけど、多分多分な。基地のある沖縄とか同盟国第2の都市大阪とか位置とか全く知らんと思う。ある意味。アメの優秀な奴って特化型のバカかもしれんで。

181 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:37:21 ID:9KtzdE2i
>>180
向こうの大学は、文字通りエリートの行く所だし
日本みたいに、卒業免状が就職許可証になってたりしない(たぶん)
まあ、むこうのエリートもだいぶ化けの皮が剥がれてきたようだけど

182 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:37:38 ID:+Pi88NVz
>>180
んなわけねーじゃん。

成績優秀で、学歴でしか精巧の道がないアジア人やインド人移民の
姉弟と互して入試に合格している連中なんだぞ。

名門高校だと高校で第2外国語を勉強しているくらいだし。

183 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:40:14 ID:S+7nkpP2
世も末とはこのことだな

184 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:45:22 ID:XNE0BqaP
俺が半額で受けてやるから呼んでくれ

185 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:46:34 ID:P6zkYbmI
トップクラスの学歴って一般人にはあまり関係ない話だし
重要なのは底辺やワーキングクラスからロウアーミドルクラスに上がる難易度でしょ
その点ではおそらく日本は世界一恵まれてると思うけど

186 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:47:17 ID:ypTbs6WV
>>180
バーナンキは日本に来たことがあるから東京と大阪くらいの区別はつくと思う。

つーかね、バーナンキはもともと経済学者で専門が流動性の罠=デフレ研究だから。
日本はいい教訓だと思ってるはず。

とはいえ>>1の連中が大阪知らんでも驚かないけど。



187 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:48:02 ID:zWwHdO9p
やたら欧米をありがたがるのって昭和ヒトケタ世代の感性と同じじゃねーですかそりゃ

188 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:48:24 ID:u3e5iYNv
アメリカ人は消費もハンパないからな。
日本人に高給与えてもタンスの肥やしになるだけで意味無い

189 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:50:01 ID:1oCUF0gg
どうしようもねぇやつらだなww 
こいつらに湯水の様に公的資金注入したんだよなー

190 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:50:38 ID:V017qsZ/
アメリカの教育って、狭い狭い知識の範疇で雄弁術とか弁論術を用いて相手をとっちめるのにやたら重心を置いているような気がしてならない。
近代社会って始業開始時刻の朝9時に来て一斉に働くというのが重要で、しょっちゅう遅刻欠勤して天才的?な理屈を並べ立てて言い訳するのは邪魔なだけだと思うが、身近な米人ってそんな後者に属する類の奴が多い。

191 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:51:43 ID:fOqvPszF
いや日本は這い上がるのは難しいだろ。やり直しがきかない
社会だよ。長年フリーターの奴が正社員になるのは、世界一難しい
だろう。

192 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:51:52 ID:gf+tE5I0
ウォール害のクズどもよく聞け!
高給だと街が潤うからというなら、給料での貯金や投資は禁止だ
翌月に1ドルでも持ち越したカスは、日本で派遣社員なw

193 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:52:00 ID:pWcMvCQQ
潰れかかってるのを助けてやるんだから感謝しろっていうのは日本人的なんだろうね
潰れてもいいから俺に金をよこせというのが奴ら狩猟民族って事だな
自分の会社も獲物なんだな

194 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:52:16 ID:DGNfvd7d
金持ちが金使わなきゃってのは分かるわ
だがな、お前らは破綻した企業でもう金持ちじゃ無いんだよ

195 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:53:11 ID:OLMcsFu2
利益をだしてるときはそりゃいくら貰ってもいいだろう
利益がなくなったり、損失をだしてまで貰えると思うのは
何ぼなんでもおかしい

196 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:53:44 ID:uiejQiub
>>170
あれはアホなランキングを出羽守が引っ張ってきただけだ。
東大の文系の貢献度は低いよ。経済学はかなり後追いだし、
文学部などは成果の発表が国内雑誌のことが多いから、必然ではあるがね。
配点が最大となる研究業績では低く点が出る。
むしろ理系の研究業績が引っ張っている。

197 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:54:09 ID:nnf6PGym
証券会社の屑どもが破綻させたくせに
この期に及んでまだ妄想かよ

198 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:54:10 ID:Th4Kog1p
「彼らは例外なく、オフィスを超豪華にして、高級レストランで客を接待する。
カネをぼろ儲けしていることを見せつければ、客も安心して資産運用を任せる
からだ。それが彼らのビジネスモデルというわけさ」

まあこれは真実だな。自分達が儲けていなけりゃ、客が信じるわけないからな。
逆に言えばこうでもしない限り、誰も証券マンになりたがらないって事なんだろうね。
そりゃそうじゃなけりゃ、やってらんねえだろうな。
それは政治家でも官僚でもそうなんだろうけどさ。

199 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:54:50 ID:P6zkYbmI
>>191
一度失敗した人が敗者復活は難しいのは同意だが
生まれに関係なく真面目に勉強してれば普通にロウアーミドルクラスに
上がれる社会ではあるよ

日本以外の国だとこれはかなり難しいんだよ

200 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:54:55 ID:xuxveGvY
アメリカは大消費社会であったほうが日本にメリットがある
どうせ公的資金つってもアメリカの税金だからどうでもいい

201 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:55:19 ID:fhQd2QV5
ま、金融なんてサービス業だから、いらなくなったら業界を縮小するだけでいい。
どんどん頸切って、豪華邸宅や高級車や買い物にあけくれて膨らんだ
ローンを払えなくさせて、自殺させればいい。

製造業の再編成、予約性直販システムの徹底をすれば、本来、金融は不要。
住宅ローンだけで苦しんで金貸業やってればいいんだよ。
都市開発等、本来公共投資でやっていけばいいのだから、政府が金融を
とりしきればいい。中国的社会主義的発展が、安全確実な都市開発法だ。

実際、オバマのやろうとしていることは、社会主義資本活用だものな。


202 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:55:40 ID:+Pi88NVz
>>190
狭い狭いところと、リベラル・アーツと両方って感じじゃないかと

日本人も教養がないから、会議のあとのミーティングで文化も歴史も
簡単な比較文化論も語れないってよく言われるじゃない。

あっちは小学校の頃からリベラル・アーツ的な教育を施すから
偏差値は低いけど、見識はあるような子供も育つ(ということになっている)。

火山を学んだら、今度はその火山の熱からジュール計算式を学んで、こんどは
ジュールから物理学の歴史を・・・みたいな学習法だからね。

203 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:56:07 ID:scslIpEx
>>1
日本の公務員みたいな言い草だな

204 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:56:59 ID:Th4Kog1p
>>199
日本以外の国なら、フリーターどころか日雇いに就くことすら難しかったりするからな。

205 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:58:04 ID:uiejQiub
>>190
ビッグ3を滅ぼしかけている全米自動車労組の連中は、
始業開始時刻に一斉に働いているよw
始業開始時刻の朝9時に来て一斉に働くって価値感は少なくとも日本のIT産業を滅ぼした価値観の一つではあると思う。

>>191
旧労働省の外国研究を見ていると、
収入四分階級のうち最下層25%の連中が上に這い上がることは世界中どこでも稀。

206 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:58:05 ID:DXh/WciI
年収260万じゃやっていけんわっヽ(`Д´;)ノ

いやマジで・・・



207 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:59:36 ID:ezupZVwm
いってることが日本の地方公務員とまったく同じでワロス
俺たちの給料下げたら地方経済が成り立たないww

208 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:59:38 ID:fOqvPszF
日雇いに就くのは難しかったりしたらホームレスか生活保護だろW
ビックル社員?

209 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 18:59:44 ID:uxaXmxeX
むしろマイナス給料だよ
詐欺で稼いだ今までの給料返せ

210 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:01:41 ID:uiejQiub
>>201
> 中国的社会主義的発展が、安全確実な都市開発法だ。
中国の憤青が聞いたら怒りだしそうな発言だなw
ビルも会社も何もかもが外国のヒモ付きで、
重役から株主までおいしいところは全部外人で中国人は搾取されているとネットにしつこく書き込んでいるよw

まあ、実際外国の資本と技術を投下して単純労働しているのが中国なんで、
中国の発展が資本主義金融と関係ないと思っているなら今すぐ認識を改めた方がいい。

211 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:02:06 ID:uN/si9A9
破綻した私企業の従業員あるいは役員なんだから、給料は出ないのが当たり前。
税金でまかなわれた給料が低くてイヤならやめればいい。
誰も止めない。


212 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:03:56 ID:9KtzdE2i
>>199
問題は、それが一種の恐怖政治として機能してる点じゃないかな
一旦脱落すれば復帰が難しい、無職にならないようホームレスにならないよう、という
圧力がかかるので、労働環境の悪化に対して声が上がりにくい

213 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:04:22 ID:P6zkYbmI
>>211
リーマン以外は破綻してないだろ。
それに破綻しても従業員には先取り特権があるし。

214 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:05:07 ID:P6zkYbmI
>>212
おれも同じこと考えてた

215 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:07:21 ID:uiejQiub
>>212
日本にも会社から会社を渡り歩くフリーランスはいるし、
外国でもまともなキャリアがなければ復帰は困難だし、
故に中小企業や新興企業に潜り込んで会社の成長と自分の待遇向上を一致させるんだが。
大企業は基本はヘッドハントで選ぶ立場ってのは世界中どこでも変わらん。

216 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:07:48 ID:D01MhPvC
>>213
税金で生かされている会社が破綻してないと言えるのかよ

217 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:08:56 ID:lY4eqZbq
破たんしてないなら公的資金いらないじゃん
とっとと返せよw

218 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:10:11 ID:KLJKLrXt
>>198
労働者はとんでもない薄給でもずっと一生懸命働いている。
やってられないから高給でなければ、と言う考え方はおかしい。
それだったら、労働者はやってられないを通り越した悲惨な状態だ。
やはり金融ヤクザと政治家、役人どもの言うことはおかしいことだらけだ。

219 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:10:19 ID:+Pi88NVz
>>212
社内恐怖政治という意味では欧米、特にアメリカは酷いよ。

日本は会社は共同体で、部課はクラスみたいな意識があるし
部下の面倒は上司が部署ぜんたいで見る、部下の不始末は上司や部署の責任と
なるけど、アメリカは部下の不始末は部下にかぶせる。

小学生のような露骨なイジメも頻発して、一流企業のオフィスで
誰かを集中していびることも少なくない。

あっちは解雇されると、健康保険が切れるし、自動車も返さないといけない
から。日本はまだ公的保険があるし、子供の学費もそんなに高くないし

220 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:11:42 ID:P6zkYbmI
>>212
あと、日本は生活保護の敷居の高さというのもあるな
失業への恐怖感は他の先進国より高いのではないだろうか

221 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:12:40 ID:fOqvPszF
日本は職業訓練やインターンが充実さてないし、企業でも
評価されにくい。だから長年フリーターの奴が正社員になるのは
難しい。それから新卒一括採用で、そういう人達が取り残される構造。

222 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:13:44 ID:uiejQiub
>>219
向こうのいじめは確かにひどいな。
オーストラリアでいじめが世界最悪水準という調査が出ていたが、
日本はむしろいじめの発生頻度が低い国なんだよなあ。

日本の経営者は向こうに比べてかなり給与水準が低いが、
まあ共同体意識の表れではあると思う

223 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:15:37 ID:EyC26pMN
>>10
おお、札幌のやきそば屋w
学生の頃、良く食べたな。
キムチ味ソースが好きだったお

224 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:15:59 ID:bW7tb5sF
自分が町を潤わせるって考え羨ましいなあ
日本で潤わすほど使うと白い目で見られそうなイメージがある

225 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:17:18 ID:+Pi88NVz
>>222
日本で部下が自殺したら、上司が責任を問われるからね。

アッチの自殺の理由に社内イジメがけっこうな割合らしいよ。
あと意外なことに北欧も社会人のイジメが多いとか。
転職上等のビジネスマンなんてそういないってことらしい。
アメリカでも転職は1〜2回で勤め上げる人も多いし。

外国の社内自殺のレポートを読んだことあるけど、子供のイジメ以下の
陰惨なイジメをしていた。洗剤を飲み物に混ぜるとかの類。
まあ、アメリカの小学生って「キャリー」みたいなものすごい
イジメをするから、そういう弱肉強食の文化なのだと思うよ。



226 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:17:48 ID:6dR1lbsL
つーか、もう聞いてて、むかつくだけなんだけど
もうウォール街の金融屋なんか全部潰してしまえよ
公金入れるより、新しく会社興したほうがマシなんじゃないのか?

227 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:18:59 ID:gf+tE5I0
>>224
日本で街が潤うほど使うと、ダイレクトメールと金融からの電話が鳴りまくる
近所では奥様方から言い寄り確定w

228 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:20:21 ID:eoGVtWoR
せっかく日本では改革派(笑)がこれでもかと公務員攻撃して
裏にかくれて金融で暴利むさぼってる連中のことを庇っているのに
当人たちがこの有様ではwwwwww

229 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:22:14 ID:qWCZ9AVo
 ___
/ || ̄ ̄|| ∧_∧
|.....||__|| (     )  どうしてこうなった!?
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /
 ___
/ || ̄ ̄|| ∧_∧
|.....||__|| ( ^ω^ )  どうしてこうなった!?
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /

 ___ ♪ ∧__,∧.∩
/ || ̄ ̄|| r( ^ω^ )ノ  どうしてこうなった!
|.....||__|| └‐、   レ´`ヽ   どうしてこうなった!
| ̄ ̄\三  / ̄ ̄ ̄/ノ´` ♪
|    | ( ./     /

 ___        ♪  ∩∧__,∧
/ || ̄ ̄||         _ ヽ( ^ω^ )7  どうしてこうなった!
|.....||__||         /`ヽJ   ,‐┘   どうしてこうなった! 
| ̄ ̄\三  / ̄ ̄ ̄/  ´`ヽ、_  ノ    
|    | ( ./     /      `) ) ♪

230 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:25:14 ID:NgzHNCqv
>>196
てか、文系の一番上澄みは法学部に行くからね。

…てか、一部の分野除いて法学部に国際的仕事ってあり得るんだろか。

231 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:28:11 ID:wl8oR5M6
独立する気が無いのが不思議だ
貯蓄もコネもタンマリあるだろうに

232 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:29:10 ID:Fqzt/yTy
>>118

お前みたいな低脳はブッシュも実力だと思うんだろうなwww

233 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:31:31 ID:Fqzt/yTy
>>160
世界大学ランキングの評価方法も知らずに騒いでるし

あんなの外国人教員の比率も評価対象になるし
文系学部も入ってるから、上位はアングロサクソン系の大学ばっか
カナダ、オーストラリアも上位に入る糞ランキングだしな
あんなアングロサクソンのためのランキングみて知った被ってる馬鹿が多いから
ああいうあざとい宣伝はやめられないんだろうな
スイーツ情弱馬鹿は黙っててね

234 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:35:31 ID:+Pi88NVz
>>233
はいはい。もうその話題は終わりましたよ。

で、そのアングロサクソンのためのランキングを
実態に合わせて補正したら、話の発端となった
青学や明治はアイビーリーグと同じくらいの
ランクになるのかねw?

235 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:35:47 ID:lY4eqZbq
つかさ、2chって学歴ヲタが多いね


236 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:36:22 ID:5I70WgC/
脳内のなw

237 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:38:28 ID:fOqvPszF
ケンブリッジフィルーズ賞受賞者6名。
一方東大は1名。

238 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:38:42 ID:Fqzt/yTy
>>234
青学明治と言ったのは俺じゃないけど?
アメリカは私立にも大量に資金投入されるからな
日本政府から無視されてる青学明治が並ぶわけ無い
COEプログラムみたいなので資金が決まりますから


239 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:39:39 ID:M6Hd8lYl
>>235
大体がコンプレックスの塊だからな
人のことは言えないが…

240 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:41:08 ID:+Pi88NVz
>スイーツ情弱馬鹿は黙っててね
話の流れと文意が取れないくせに、この雄叫びは・・・

241 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:42:07 ID:fOqvPszF
青学明治なんて馬鹿大だろ おれの高校だと
全く勉強しなかった落ちこぼれがいったけど

242 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:42:32 ID:Hrn4G+nE ?2BP(1)
911の再来をキボンヌだよ

243 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:42:53 ID:As8leqtJ
日本のマスゴミの平均年収が下がることも、おそらく
「TV局最後の日」まであり得ないんだろうな・・・

244 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:46:50 ID:uiejQiub
>>243
すでに新卒は給料が安いらしい
実情はしらんけど。

245 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:48:07 ID:M6Hd8lYl
>>241
友達じゃなくてお前だろ

246 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:48:39 ID:vLtcjfs0
ウォール街の高給取りが街を潤わせているのを否定はしない、かつて繁栄が続く限り誰も彼等を責めなかった
けれどシンデレラよろしく12時に変身は解けて、されど王子の従者は迎えにこない
おお、魔女はどこへ消えた

247 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:50:31 ID:As8leqtJ
>>244
上の方がほぼ毎年昇給するんだろうから、人数で圧倒的に劣る
「昨今の新卒」ごときが下がってても平均値は上がり続けそう・・・

248 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:56:23 ID:8FMy3dVO
>>242
仮に将軍サマのミサイルがウォールStに落ちたり、どこぞのテロリストがやらかしたとしても
同情する人いないだろうねw こいつら狂ってる。

249 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 19:58:21 ID:TKKSt1ZW
>虚業

まさにユダヤ金融だな

250 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 20:03:01 ID:E+JVdMTw
もし日本での出来事なら「ふざけんな!」と怒り狂うところだが、
自分が払った税金じゃない他国の出来事だからどうでもいいや。
好きなようにしてくれ。

でも日本にタカるなよ。

251 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 20:03:52 ID:EJJ/hMK6
>>153
なら自分の祖国でも全否定してろよ白丁

252 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 20:04:45 ID:yisbkSk5
やってられないならやめろ
仕事も信用もなくなるからどうせ首になるだろうけどw


253 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 20:05:35 ID:yisbkSk5
>>153
もう白人の時代は終わった


254 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 20:09:26 ID:rx3X7N6T
マジで死ねばいいと思うよ

255 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 20:09:54 ID:ReRd1A6g
20代のワープアだったら500万でも飛びつくのになw

256 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 20:12:47 ID:MzLqzkz/
明治青学はバカ大だろうけどウォール街のキチガイ銭ゲバよりは生きる価値あるだろう。


257 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 20:13:00 ID:/uS/cYjl
>>1 よう! ペテン師!

258 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 20:13:27 ID:As8leqtJ
>>255
実際さ、「ウォール街で外人と一緒に楽しいお仕事!パソコンを駆使しての
難しいお仕事です!年収500万可能」とかあっても誰も応募しないべ?
ワープアをネタにする時は、もう少し考えてからカキコしてくれよ。

259 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 20:15:26 ID:4LToVYs3
          +        ____    +
             +   /⌒  ⌒\ +
          キタ━━━//・\ ./・\\━━━!!!!
           +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  +
               |  ┬   トェェェイ     | 
            +  \│   `ー'´     /    +
    _|\∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧/|_
    >                                  <
       /''7   /__7 ./''7  _/ ̄/_  / ̄ ̄ ̄ ̄/  
    ,:'\' /_   /__7 ./ /  / __  /  ̄ ̄ノ / . ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  _,>  _ /  ___ノ /   ー' ___ノ /   <  <.     | ̄| ̄ 月 ヒ | |
 /___,/ ~゙  /____,./     /____/      ヽ、_/ .  / | ノ \ ノ L_い o o

260 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 20:17:31 ID:afabSqrG
世界中の労働者の賃金を中間搾取した分が、ウォール街に流れる仕組みになってるからなぁ。

261 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 20:20:37 ID:/oA7MGDr
金をいっぱいもらってる限り、貯め込んでもしょうがないからな
製造業なら開発費に余った金を回せるんだろうけど

262 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 20:23:33 ID:LC1Dq65S
自分で5000万以上稼げばいいじゃない・・・

263 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 20:27:07 ID:ReRd1A6g
んだ、それだけ金融の経験があるなら自分でトレードすればいいだけだ

264 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 20:29:28 ID:FjoaKmjn
バブル期は日本の証券会社もよく出来る人は
1億に届こうかというボーナス水準だったみたいだよ。

今現在でもよく出来る人のボーナスは1回で1000万いくと
某証券会社のエライ人から聞いた。四季報とかはかなり嘘っぱちと言っていた。

265 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 20:29:42 ID:EFnM9oF1
50万ドルとか寝ぼけた事言ってる奴は永久に理解できんことだろうけどさ、
時間と肉体の切り売りだけだったら、特殊な技能や知識を持っていても
被雇用者が多額の給与を手にすることは不可能だわな。それどころか法律で
縛らない限り給与はとことん叩かれる。

じゃあ、圧倒的に雇用者が優位という世の中の基本的な性質に逆らって沢山稼ぐには
どうしたら良いかっていうと、企業の存続に大きな影響を及ぼす程の存在になるしかない。

それが出来ないなら、野垂れ死にすることなく、そこそこ心穏やかに自宅で寛げる
程度の稼ぎで上出来と思うしかないな。

266 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 20:29:52 ID:TeradMDk
しっかし金融ってのは人間心理を巧みに利用した商売だな
時間短縮になることも事実だけど、一歩間違えると今回のような大事になる。
今後何らかの歯止めは必要だね

267 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 20:30:38 ID:GFnoKw39

金融関係の人は、俺達が悪いんじゃなくて借りた金返さない奴が悪いって思ってるからね。

まぁ、実際はそうなんだけど。

268 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 20:31:37 ID:As8leqtJ
>>264
1回で1億の時代もあるのに、今じゃ1000万程度でも隠す世の中か・・・

269 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 20:33:11 ID:EFnM9oF1
>>267
返せない奴に貸した奴がアホという側面もあるわな。
客が飛んだってのは、貸し手・借り手双方の能力不足だ。

270 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 20:33:19 ID:RmURuq6R
「そんな端金(はしたがね)で働けるわけがないだろう」

月間報酬20万円――。小泉総理大臣が公共事業の巨額経費を批判し、
事業費にこうした上限を設ける意向を発表した。

その翌日の2月5日夜、ドヤ街の男たちは憤懣やるかたない様子だった。午後7時過ぎ、
横丁の立ち飲み屋はドカジャンを身にまとった男性で埋め尽くされていた。男はたばこを
吸うために、店のドアを開けた。零下10度の冷気がサラ金ビルの間を吹き抜ける。

「要するにさ、そんな金額では、ここで働く意味がないってことだよ」

そう吐き捨てると、吸い殻を靴底でもみ消し、店内の喧噪の中に消えていった。

「安すぎる」「バカげた給与だ」

ドヤ街の男たちは口々にそう叫んだ。オレンジ色の寅壱を着た恰幅のいい土方オヤジは、
皮肉な笑みを浮かべた。

「いいかい。俺たちは企業の事務職員じゃないんだ」



271 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 20:33:50 ID:GgeFIAg8
この前の秋葉のキチガイを輸出しろ

あ、アメリカじゃ撃ち殺されてendか

272 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 20:36:12 ID:FjoaKmjn
>>268
1回のボーナスを半分にしたとしても社員の年収は1000万代中盤。
そりゃー叩かれるから少ない深刻にしないといけないべ。

273 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 20:38:13 ID:fOao1FXK
>>13
確かに連合職員の言動と同じだなw
民主党議員の頭の中って>>1の論理と同じって事がよくわかる。

274 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 20:41:33 ID:TeradMDk
>>13
大赤字出した企業の組合でもしっかりボーナスとか要求してるんだよね


275 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 20:49:17 ID:0JVEPK2m
別に5000万以上あげてもいいんじゃないの、相応の能力があるなら
ただし上限突破の給料を受け取る場合は会社に対して生涯無限責任を負う事

なんというか会社への責任を辞めた段階で解消されるってのがおかしい

276 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 20:52:41 ID:dliOTg4b
以前日本でも都市銀行で破綻するとこが出て、公的資金が注入されて、
行員の高給が問題になった時


「俺たちは都市銀行に行員になった時点で勝ち組なんだ!!
 公的資金が注入されても都市銀行の行員は高給を取る権利がある!!
 悔しかったらお前等も都市銀行の行員になってみろ!!」


とか言い出す基地外さんは、2ちゃんにいくらでもいたよ。

その後、都市銀行は再編されてメガバンになった。
負け組都市銀行も再編されてりそな銀行になった。

その過程で弾き出された連中はどうなったかwwww

日本人も米国人も一度手に入れたおいしい職には必死でしがみつくのは同じってことだよ。

277 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 20:54:54 ID:JGLO2rMv
タイピングオブザデッドで、命張ってるエージェントであり、
かつ、アメリカの公務員でもある主人公たちの
年収がランクにによってでるけど、(だいたい1500万円ぐらい)5000万円ってどんだけ高給だよ!

278 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 20:55:47 ID:fOqvPszF
どこの国でも得意分野と不得意分野があると思うけど、
今の日本の現状は得意分野の入試科目が入試制度の
変更でなくなったまたは得点比重が大幅に減らされた
ようなものだな。まあ基礎学力はあるからもう一度
やり直して下さいということか?

279 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 20:56:03 ID:lFAWYg8o
マンハッタンめ、二度も世界恐慌起こしやがって
報酬は自分のもの、負債はお前らのもの?
マンハッタンに強制労働収容所を!
ウォール街の連中に天罰を!


280 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 20:57:49 ID:wtcAwIuk
大金もらうのは構わんが、てめえのケツぐらいてめえで拭け


281 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 20:58:59 ID:dliOTg4b
>>276の続き

「都市銀行の行員」を「公務員」とか「トヨタ正社員の工員」とかに
置き換えると現在の状況になるなwww

株主目線だと、トヨタの工員は派遣も期間工も正社員も同じ。
減産体制では会社の穀潰しでしかない。

282 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 21:00:12 ID:Ou3kwi6y
学生の頃に読んだサラリーマン金太郎で
こんなセリフがあったな
ウォール街の連中は世の中を豊かにするために
仕事している、ってセリフが。
あの作者って本当にミーハーでその時流行ってるものを
持ち上げてるだけ。
しかもそれをマンガの主人公のセリフとして
言わせてるのが凄いわ。恥ずかしくないのかな。

283 :中国餃子とロッテのガムアイス:2009/02/18(水) 21:01:46 ID:0xcqUQHp
「彼らは例外なく、オフィスを超豪華にして、高級レストランで客を接待する。カネをぼろ儲け
していることを見せつければ、客も安心して資産運用を任せるからだ。それが彼らの
ビジネスモデルというわけさ」

円天や投資詐欺と何が違うん?(´・ω・`)


284 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 21:02:13 ID:GOnp4ilu
おまえらニューヨーク知らないだろ?

ニューヨークでは、年収5000万以上無いと、まともな生活が送れないのは事実。

年収300万でも何とか暮らせる東京なんて優しいもの。

285 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 21:02:56 ID:8+QKt56n
高給取りがいるから社会が潤うというのであれば、収入のほとんどを消費しているんだよな?
貯蓄が限りなく0であればその理屈は理解してやってもいい。

まずは総資産を公開しろや。


286 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 21:03:42 ID:vfk+1oph
嫌なら辞めて転職するればいいだけのはなし。

287 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 21:03:52 ID:FMSytPu+
>>3
>他人の金銭的成功を妬まない米国民だが、さすがに
>公金となれば話は別だ。
アメリカにもまともな感覚の人がいたのに安堵した

288 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 21:04:33 ID:GOnp4ilu
日本で格差、格差って叫んでる連中は
一回ニューヨークに行ってみろよ。何も言えなくなるぞw

289 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 21:04:36 ID:Ou3kwi6y
>>284
そんな金のかかる地域に住まないで
引っ越しして他の仕事探せばいいだけだろ。


290 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 21:05:14 ID:d70Q+wX5
アメリカでも日本でもボランティア精神は利用されるだけか
今のの大人を見ていると、公共心を捨てることに決めた

291 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 21:06:12 ID:TeradMDk
>>283
法律に違反するか否か
そもそも金融の世界ってリスクは小さくメリットは大きくアピールする傾向が強い詐欺まがいの業界。
まともな人が行く業界じゃない

292 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 21:06:12 ID:MyCiNhgS
まんま、バブリーな頃の日本だな

293 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 21:08:19 ID:dliOTg4b
>>287
米国でも部下が上司より大きなサラリーを取ってはいけない

という常識は流石にあるみたいだよ。ただし株や為替のディーラー
みたいに出来高払いで成功報酬の仕事は別だが。

ウォール街の金融機関で法務や経理や広報や宣伝などの、スタッフ
ワークスで働いていた連中は大変かもな。

294 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 21:09:17 ID:YCMROgAf
284 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 21:02:13 ID:GOnp4ilu
おまえらニューヨーク知らないだろ?
ニューヨークでは、年収5000万以上無いと、まともな生活が送れないのは事実。
年収300万でも何とか暮らせる東京なんて優しいもの。

288 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 21:04:33 ID:GOnp4ilu
日本で格差、格差って叫んでる連中は
一回ニューヨークに行ってみろよ。何も言えなくなるぞw


NY行って帰ってくるなよw


295 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 21:13:14 ID:iLdU020t
>>10
麺だけってw

296 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 21:15:12 ID:dliOTg4b
>>294
映画「ウォール街」にもそういう描写があるよ。

チャーリーシーン演じる主人公が父親に借金を頼んで

「そんなに苦しいならマハッタンのゴキブリの巣なんぞを出て、ブルックスのウチに住め!!」

と説教されるの。

ウォール街の連中は20年前から顧客を騙す手法以外磨いてなかった、ってことだね。
その顧客を騙す手法を「金融工学(笑)」と言うwwww

297 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 21:15:13 ID:fOqvPszF
【経済コラム】日本の指導者が飲まずにいられない理由−W・ペセック

http://www.bloomberg.co.jp/news/column.html

298 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 21:18:44 ID:6jjOImeS
>>282
サラリーマン金太郎読んだ事ないけど
サラリーマンマンガなんてそんなもんだ。
時代の流れに反することを言うと
サラリーマン達の共感を得られないからな。
島耕作を読んでてそう思う。

299 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 21:25:09 ID:dliOTg4b
>>296 訂正
×マハッタン ブルックス
○マンハッタン ブルックリン?クィーンズ? とにかくラガーディア空港の近く。

300 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 21:25:12 ID:JGLO2rMv
>>298 シマコー最近よんでないけど、
相変わらず、こげちゃ乳首のタルタルおばさんと
やりまくりなの?んでセックルすると、なぜか相手が失脚すると・・

301 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 21:32:24 ID:uAzw79jO
零下10度?
100ドル札を燃やせば良いじゃない。

302 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 21:33:59 ID:JLFgClBS
>>282
時代は変わってる。

【サラ金】はアラブの会社で金融で大損こいて「仕事がこわいよ〜」って奥さんに泣きいれてる。

【島耕】の最新作は「ニート島耕作」

303 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 21:35:40 ID:wUfPIsIW
利益を上げているうちは年収莫大でもかまわんよ。ただ公的資金投入されてるとなると話しはかわってくるわな

304 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 21:45:04 ID:K8cngVLq
セントラルパークはいいよね


ボートハウスにあこがれるよね

305 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 21:45:14 ID:s76z9CU6
NYの警官とか、消防士は何処に住んでるんだろ

306 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 21:47:38 ID:IKda5BCb
オバマ大統領就任の日に、いきなり株価が落っこちたのはそう言う事だからか。

307 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 21:47:51 ID:2MeUuXGy
アメリカ版加藤はいねぇの?
いんならウォール街突っ込んでこいよ、神になれっから

308 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 21:51:30 ID:Jp7E+Chj
>>307
証券会社で銃乱射したり、上司撃ち殺したりするやついるじゃん。

309 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 21:52:13 ID:IKda5BCb
>>307
2001年9月11日にいたじゃん。

でも、憎まれっ子世にはばかるとはよく言ったもので。

310 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 21:52:27 ID:wUfPIsIW
>>307
あなたはニュー即にかえっていなさい

311 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 21:53:50 ID:JLFgClBS
>>300
今の島耕作
http://www.cuhkacs.org/~alanlee/blog/archives/images/manga/neet_shima_2.jpg

312 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 21:55:42 ID:fGQDJr1U
お金には「これは税金です」とは書いていないからなあ。
自分で稼ごうと、他人から援助を受けようと、金は金。

税金で救済すること自体が間違っている。
モラルの低下が一番恐ろしい。

313 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 21:59:34 ID:drEqX/7v
サブライム層から金を搾取しただけなのに笑わせるなよ

どんだけ金を稼いだかじゃなく

どんだけ社会貢献しそれ相当の報酬だったら誰も文句は言わん

314 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 22:11:03 ID:mYhAUea1
>>267
英語がよくわからない移民に、最初の数年間だけ安い金利で、
それを過ぎると月々の支払いが倍以上になるローンとか、
支払額が実際の金利以下でどんどん元金が膨れ上がっていくローンとか
むちゃくちゃな住宅ローンプランを押し付けていたんだぞ。


315 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 22:25:38 ID:K8cngVLq
いろいろ妬んだレスもあるようだけど
アメリカの実力は知っておいたほうが良いだろ

316 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 22:27:17 ID:Jp7E+Chj
>>314
それだけならまだいい。
それを証券化して世界にばら蒔き、
その証券を対象としたデリバティブを作ったりSPCやSPVを作ったり...
カオスにしてしまった。

317 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 22:31:48 ID:lFAWYg8o
ロシア人を見習って、とりあえずみんな刑務所いれよう
もし必要なら刑務所から呼び戻せばよい

318 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 22:32:29 ID:17qcwmZL
>>314
その数年間で売り付けた住宅が50%も60%も上がったんですから
売りつけられた方は大喜びです。
ローンが払えなくなったら売って差益をたんまり懐に入れれば良い
訳ですから。
それさえ待たずに評価益を先取りして、クレジットを貰い、日本の
自動車や電気製品を買ってくれました。
まさに、ウォール街の人たちは世界の為に働いてくれたわけです。

319 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 22:36:08 ID:iC5iJLPU
>>264
うそつけよ。所得税で半額取られるだろが。
だから住宅手当などで出してたんだが。
アメリカは裕福層にさらに軽減税。社会保険も裕福層になるほど安くなる

授業内容はそんなに高度ではない
1000万もローン組んで卒業しても、日大程度だって。
授業料が高額なんは、教授陣が高い給与もらっているからだろ
アメリカの頭のいい子は、ヨーロッパへ逃げ始めているよ


320 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 22:37:23 ID:OLMcsFu2
住宅手当は課税対象じゃね

321 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 22:37:25 ID:U8SuPWe8
>>318
結局日本だってサブプラの恩恵を受けていたんだよね

322 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 22:46:37 ID:2HxjIJay
結果として他人に盛大に迷惑かけてコケたんだから、何抜かそうがダメダメじゃん。

323 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 22:47:16 ID:5Xic5J9g
こういう人たちの物言いを聞くと
ビル・ゲイツが聖人に見えちゃうな

324 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 22:49:23 ID:8QloVnTs
せっかく頭いいのに借用書の付け替えやって何が楽しいのかわからん

325 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 22:51:00 ID:lD6xqh7P
>>307
911の時に株の空売りで巨額の利益を得たの知らないのか
ウォール街に突っ込んで、ウォール街の連中が儲けた

326 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 22:51:50 ID:yisbkSk5
ウォール害「米国債なんて日本に売りつければいいだろ
 早くマネーゲーム再開させろよ」

327 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 22:55:39 ID:P6zkYbmI
>>319
>アメリカの頭のいい子は、ヨーロッパへ逃げ始めているよ
でも英国はアメリカと大差ないのでは?
フランスとかドイツは大学の授業料は無料(登録料のみ)だが
アメリカ人は英語以外話せないから無理だな

328 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 22:58:55 ID:6dR1lbsL
結局、ウォール街って、金融詐欺集団の巣窟だったわけねww

329 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 23:01:33 ID:6jjOImeS
>>311
なにそれw俺がモーニングで読んでる島耕作と違うw

>>300
最近は若いねーちゃんに迫られたが
手を出さずに回避した

330 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 23:03:23 ID:6jjOImeS
>>319
>アメリカの頭のいい子は、ヨーロッパへ逃げ始めているよ

意外な情報だ。なんかソースある?

331 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 23:06:00 ID:EJAyAfJV
>>324
それほどの天才じゃない、タダの秀才だからウォール街にいる。

332 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 23:06:18 ID:Z3RBZVGr
無一文になるまで全部金を吐き出したら街が潤う理論を認めてあげたい

333 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 23:09:53 ID:FMSytPu+
>>293
驚いたな、「部下が稼ごうが俺は俺、貴方は貴方」という考え方だと思ってたけど

>>326
(恐らくアメリカ政財界が考えているであろう)このやり方が非常に頭にくるんだが
日本が「サブプライム」の恩恵に与っていたことを考慮に入れても

334 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 23:11:06 ID:5Xic5J9g
借金の虚栄で好景気となって得をした世の中だ
そのつけを払わないとと不況は終わらないんだろうな
誰かが損をしたり泣いたり死んだり・・・

こいつらにつけを払わせてやりたい
が、うまいこと逃げるだろうな・・・

335 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 23:14:27 ID:S77SNfq3
「俺たちがニートだから、職が余るのに」

336 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 23:20:43 ID:2L56j7fp
>>1
つまり、TIAということだろ?
"This is America"

337 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 23:22:32 ID:ovDarYGs
オレも一日の食費500円はやってられない。
せめて1000円ほしい。

338 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 23:26:13 ID:8784fgkM
>>1
まちがいなく言えることはてめえのケツを拭く気ないんだな、と。

こういう人たちに「レゲエ生活」というリスクは保障しないんだなあ。

339 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 23:27:23 ID:EHd37XKD
つうかもうGMとか破綻しろよwwwwwwwwwwwwww


ウォール街も全員 レイオフすればいいじゃんwwwwwwwwwwwwwwwww

340 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 23:29:49 ID:eAVZ8uMG
アメリカ人は金持ちに嫉妬しないよ、共産主義の日本はキモいよ

とかいわれてた普通にここでも言われてた去年の9月が懐かしい

341 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 23:32:50 ID:Sbtl7e+4
ちょw
まだ底じゃないって事か・・・


342 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 23:33:06 ID:J1uVNqna
馬鹿はとっとと死んでください。
世の中のためです。こいつらがアメリカを傾けたんだろ。

343 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 23:35:57 ID:K6U6WzF1
メリルリンチ・・・

メリルリンチ・・・

メリルリンチ・・・

344 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 23:39:28 ID:USGf5MeL
こうゆう奴らが日本に来て、日本の企業の経営陣に
「君はそれだけ重い責任を持っているのに年収たったの1000万かね?」と
そそのかすから、馬鹿な経営者どもが変なものに投資したり、下の人間に
責任を押しつけたりする。
バブルの時だってそうだ。結局はじけてからの言い訳が「夢を見てしまった。」だよ。
ホントに面白いくらいに繰り返す。

345 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 23:41:54 ID:qdeXShZJ
そういえば山一證券が倒産したとき
社長の記者会見をアメリカの奴は笑ってたんだよな

346 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 23:47:16 ID:aWGbHN3T
殺意をこらえるのに、結構苦労するエピソードだな。いや、我慢するけどさ。

347 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 23:47:21 ID:nt2NYZCN
嘘と思いたければ思えばいい。

あなたがたが知らないだけでこの程度はこの日本でも普通。
普通と思えない、信じられない君は、オレ達の生活には一生縁がないだろう。

週末の夜、銀座や麻布に出て、通りを走るF430やガヤルド、コンチネンタルGT、
ムルシエラゴ、R8、AMG SL65、911ターボカブリオレ・・・
品川ナンバーの数千万クラスの乗用車に、20代、30代で乗っている奴が何人いるか数えてみるがいい。

348 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 23:48:12 ID:6dR1lbsL
>年収5000万円じゃやってられない

一生言ってろよボケが

349 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 23:48:42 ID:ovDarYGs
>>344
それゾルゲの話と似てるわ
ゾルゲは政治家に裏で手に入れた軍事機密情報を要人に「貴方はそんなことも知らないのですか?」
っとちょっと馬鹿にした言い方で軍事機密をバンバン聞き出していた。

日本人が一番その煽りに弱かったらしい、外人にちょっと煽られると剥きになるのが日本人らしいわ。


350 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 23:49:43 ID:JAL2E4Db
つーかさ、日本の銀行があれだけ不評買ってさ、
あいつらがなってみたら、もっと惨いでやんの。
正直言ってそれはびっくりした。

351 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 23:52:15 ID:ovDarYGs
>>347
それみんながみんな金融成金じゃないでしょ。
殆どが親の金で贅沢してるでしょ。

352 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 23:55:12 ID:qdeXShZJ
>>350
銀行だけでなく自動車メーカーもな
散々日本のメーカーを叩いておいて
いざピンチになるとエラそーに公金を要求して出さないと倒産するぞと脅すw

353 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 23:56:56 ID:8BFD/w4F
http://blog-imgs-29.fc2.com/o/n/l/onlinegameinside/2009215000004s.jpg

354 :名刺は切らしておりまして:2009/02/18(水) 23:59:18 ID:nhz5l09F
>>3
> ■「俺たちが高給だから、街が潤う」

いずれマスゴミ関係者が、同じことをほざく日がくるのかなあ・・・・・。

355 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 00:00:09 ID:8DfNefV+
マネーゲームのプレーヤーは偽札作りと同じくらいの経済犯だと思う。

356 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 00:01:01 ID:jRZ2ryHG






ギャンブル中毒

357 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 00:02:20 ID:80DnRw1C
実際にはそれ以上の借金してるんだろうな。

合掌

358 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 00:05:51 ID:FtweqKeH
金使うのも、疲れるんだよ。
資産管理で余計な神経も使うし、
コツコツと何かを積み上げる喜びも消え失せ、空しさも漂う。
一方で、人生が一体何なのかを探求する時間も機会も失う。

皆、何が自分にとって幸せなのか、常に自分に問いかけるべきだ。



359 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 00:09:06 ID:Gq9LZ/iR
>>358
それでたどり着いたのが2chですか?

360 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 00:13:49 ID:ZlL49m5Y
>>349
上を見上げりゃキリがないんだから、適当なところで足る事を知るべきなのにな。
「頑張っても報われないねぇ。」と社交辞令を言いながら、今の生活を自分なりに
楽しめばいいのに、金ピカの腕時計を見せつけられた瞬間に今の自分をたまらなく惨めに
感じる。詐欺に引っかけられた瞬間だな。
自分一人が騙される分には構わないが、会社まで道連れにするなよと思う。

361 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 00:15:28 ID:7tL+PvLb
まぁでもじゃんじゃんお金使ってくれるっていうのは経済にとって悪い話じゃ、あるまい。


それでも…
公金投入下では厳しいと言わざるを、得ないよなぁ

362 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 00:21:40 ID:7w3RT6YG
米国が巨額の経常赤字をかかえるなか、
アメリカの金融機関は世界の富を米国内に還流させるという
重要な役割を担ってるわけで、米国の国策としては、
ある程度、高給を払ってでも優秀な奴を集めた方が良いのは
間違いない。ただ、現状の給与水準は明らかに行き過ぎ。

363 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 00:27:34 ID:tPnqacXh
俺の年収は50万円

はっきり言って足りません

やってられない!

364 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 00:31:53 ID:cIWXTrTG
金持ちほど資産価格の暴落に弱いんだよね。
纏まった金って、タンスにもしまっておけないし、
銀行預金で眠らせておくには、いろんな儲け話が来すぎる。
どうしても、何かに手を出すんだよね。
それにウォール街の住人って、自分の金の資産運用って下手
なのが普通だし。
懐は現在既に相当傷んでいると思うよ。

それと独断と偏見で言わせてもらうと、白色人種の嫉妬の念
って凄まじいよ。日本人のそれなんて可愛いもんだよ。
彼らって肉食爬虫類から進化した生物なんじゃないかな。
嫉妬や自分のライバルに対する敵愾心は、ほんとに恐ろしいよ。
そのライバルを人前で褒める時のキリスト的な善人トークには
ほんとに背筋が寒くなる。

365 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 00:33:36 ID:V2XHvJr+
この人たちって金融屋というよりマネーゲーマーだよな。
何も創造しないのにこんなにもらってるんだからスポーツ選手みたいなもんだ。

366 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 00:35:02 ID:8Q1eZz1T
三百で実家暮らししてる。年に百貯金。

367 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 00:36:16 ID:PgoOo2Vs
そういえばサッカーの中田英寿がハーバードのMBAを取得する計画ってどうなったの?

368 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 00:42:24 ID:rIXbIxUu
>>365
マネーゲームが上手いから上流階級に招かれたスポーツ選手みたいなもんか
上流階級が憧れる資質には大金が与えられるものだが
自分たちは失敗した落伍者で景気のために生かされてるだけの鶏だと早く気付いて欲しいもんだ

369 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 00:50:07 ID:FtweqKeH
>365
スポーツ選手がいるから、そこを目指す人たちの裾野が出来て、
スポーツ用具メーカーが儲かる。

文化の振興だね。 やはり金持ちも同じかな。
だとすると願わくば連中が道徳を身につけていることかな。

370 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 00:50:15 ID:BUD62hmy
>>358
なんかジェイコム男みたいなこと言うねw
オレなら美味いもの食うよ。彼はなんでカップ麺とか食ってるのかね??
ビル買うかねあるなら毎日米食えば良いのに。
金持ったら飯以外には思いつかないオレはよっぽど飯に困っている?
美味いものは高いからな、まあ美味いから良いけどってそんな高いもの食ったこともないけどw

371 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 00:58:43 ID:4pQodIcs
私は冗談は嫌いだ

372 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 01:10:36 ID:QjzF0lBg
>>353
グロ画像の心算で貼ったんだろうけど
俺にとっては今晩のオカズだよ、ごめんね

373 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 01:10:53 ID:RgODAjnP
>>1
まんまバブルだな
アメリカはバブルがはじけたんだなw


374 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 01:16:45 ID:/2oyc6BF
公的支援受ける以上ボーナスカットくらいでいいと思うんだがなあ。
パンがなければケーキを食べればいいじゃないとのたまった人と同じ感覚なんだろうねえ

375 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 01:18:33 ID:1tccf9RS
やってられないなら好きな職業につけっつーの。

376 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 01:22:36 ID:4+2CyTsG
週32.5時間勤務、穏やかな職場、学部卒1年目年収700万円以上、
夏休み1ヶ月、冬休み3週間、有給休暇全消化、ノルマなし、毎日定時の
私立大学職員もさすがに学部卒22歳で年収5000万円は貰えません。

<私立大学職員の学部卒(22歳)初年度年俸例>

初任給  224900円
調整手当 月収の13.68%
住宅手当 40000円
交通費  20000円(水増し分)
計    315667円×12ヶ月=3788004円

賞与 夏3ヶ月(基本給+調整手当)+14万
   冬4ヶ月+16万
   春1ヶ月+5万
計  2875336円

入試手当+催事手当+繁忙期手当=500000円

年収 7163340円(残業無しと仮定)

これが私立大学職員の平均程度の初年度年俸例です。

377 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 01:24:43 ID:5c+rwSN5
バリバリのWASP、
バリバリ東部エスタブリッシュメントの支配する
東海岸の某住宅地に3年住んでるけど
アメリカが実力社会なんて言ってるやつちょっと来い。
あ り え な い か ら。
ブッシュみたいなアホなボンボンがただ遊んでりゃあ
親のコネほしさにエリートコースへと周りが勝手に運ぶ。
そんな層に「こいつの能力は利用できる」と見込まれた場合のみ
庶民の中からたまに努力と運と実力のあるやつが選ばれる。
そんな話を一面だけとりあげて
さもアメリカは100%実力の国ですとか虫唾が走るわ



378 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 01:27:25 ID:SWLWkUsu
>>1
ゴーマンズマイウェイだな

379 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 01:27:54 ID:HrNi9lpg
頭くんなこいつら

380 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 01:29:19 ID:CPZEZrM7
>>358
全部低リスク信託すりゃいいじゃん

381 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 01:30:20 ID:CPZEZrM7
一言でかたがつく


      5000万もあるなら起業すればいいじゃんw



382 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 01:31:10 ID:uISUOQyQ
国を支えるのは兵士と農民と労働者だ。それなのに
米政府が最も優遇したのは金貸しと株屋と巨大企業だけだった。
今、苦境に立たされる羽目になったのも必然だったんだろう。

383 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 01:35:57 ID:jHN+v5JN
まあまさにアリとキリギリスの、キリギリスだね。
確かにアリの生き方は幸せではないだろう。過労死するかもしれんしな。
かと言ってキリギリスが窮地に陥っても、普通アリは助けないからな。
アリは自分の事で精一杯だ。まあせいぜい冬の寒さに負けないようにしてくださいよ。

なんつーか、可哀想だね。

384 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 01:38:22 ID:5Y0V41tJ
>>360
おっしゃる通りに、日々の暮らしの中に充足を見出すのは
幸せになる大事なコツと思うよ。

385 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 01:39:25 ID:/2oyc6BF
ノーリスクハイリターンかね、うまー

386 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 01:44:33 ID:/u9Nsm6C
>>351 347が例示しているようなのは,マルチ商法やオレオレ詐欺であぶく銭をゲットしたようなの
が多いと思われ。この前,NHKスペシャルでオレオレ詐欺の親玉がパァーッと使いまくっていたのを
見た印象。

ビルオーナーの跡取り息子とかは,意外と堅実。
先祖からの遺産を次の代に承継することが一番の関心事だから,家庭内での金銭教育は,かなり厳格。

まあ,本物のお金持ちなら,自分で金銭管理なんてしないんだけどね。
維新前から先祖代々仕えてきた,『差配役』とか『番頭』と呼ばれる立場の人に丸投げ。
なにごとも「よきにはからえ」で,忠実な番頭さんが先祖代々パワーを発揮して,滞りなく処理する。

>>347 本物のお金持ちなら,お出かけするときは当然,おかかえ運転手でロールスロイス,ですよね。
自分で運転するなんて,そんな駕籠かきの真似事なんて,やるわけがない。

>>358 自分で管理しているうちは,まだまだです。早く番頭さんや執事を置いて,丸投げできる身分に
なって下さい。


387 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 01:44:37 ID:2kzGNN1h
石油が枯渇した中東の王族も同じ事いうだろう

388 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 01:44:59 ID:5Y0V41tJ
>>376
エール大のビジネススクールに在学中の学生が作った歌をヨウツベで見た。
リーマンショックの頃だったかな。

「もう俺は卒業しても高給は期待できないんだ、バーナンキが教えてくれた」

とかそういう内容だったな。


>>377
名門校の入試のボーダーラインは志願者それぞれに設定されるそうだね。

合格点を低く設定して貰えるなら、そりゃ安倍ちゃんだって東大に進学できたかもねwww

389 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 01:52:09 ID:5Y0V41tJ
ダウナスは要するに昨日の続きということか。

昨日は最初にドバーッと下げて、底では底なりに揉んでいたしな。

390 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 01:53:12 ID:5Y0V41tJ
>>389
ごめん、市況スレと間違って誤爆した。

先日も売りと買い間違えたしなあwww

391 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 02:00:29 ID:WGfRsbHo
金持ちへの嫉妬で、金融危機を長引かせる馬鹿も有害だが
公的資金に投入される負け犬の癖に勘違いする奴らは大馬鹿者だ。

392 :エセ共産:2009/02/19(木) 02:03:38 ID:2FKqii7W
↑ 最強の投資法かもよw



株屋は堅実さを強制すべき時代になるだろうな。

393 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 02:05:18 ID:jHN+v5JN
まあ一度上げた生活水準は、なかなか落とせないもんだよな。
新車で買ったスポーツカー/高級サルーンから、いきなり中古のボロい軽/ボロいコンクパクトカーに換えるのは、
よほど悟った心境にならない限り、無理だね。
超高級マンションや広大な敷地に立てたマイホームから、部落レベルの街の、ぼっとん便所&風呂なしの築20年、
4畳半アパートに引っ越す事も、よほど悟った心境にならない限り、無理。
これから彼らは、見栄とプライドとエゴイズムを満たす事が出来ない現状を甘んじて受け入れなければならない。
しかも大きな挫折も経験した事がなさそうだしな。屈辱的だよな。出来るかな?

よかったよ、初めから適度な貧乏に生まれて。最初からこれだと、下のレベルの生活なんて想像できないからな。

394 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 02:06:18 ID:kklNB2VJ
よくもまあ貧乏人たちに暗殺されずに済んでるもんだ

395 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 02:06:18 ID:t4TCktUp
>>377
アメリカってそうだよね。
大学なんかはイギリスとかの方が、まだコネは利かない

396 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 02:13:16 ID:Y5nOqB3Y
>>394
金かけて防御してるからな

397 :エセ共産:2009/02/19(木) 02:20:11 ID:2FKqii7W
こういうヤツらをテロれば、人類には賞賛されるかもな。

398 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 02:24:04 ID:BAKM37ZA
アメリカは院からのほうが公平だし重要視される。学部の
ランクはあまり重要視されていない。院だと理系なら
こねはないし、文型でもMBAか政治学部ぐらいしかコネは通用しない。

399 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 02:33:06 ID:1YTyyEJg
「要するにさ、そんな金額では、ここで働く意味がないってことだよ」 ウォール街の男

「要するにさ、そんな税制では、日本で作る意味がないってことだよ」 経団連

400 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 02:42:53 ID:wkq6jhsV
コネコネってウォール街の金融マンが能力もなしにコネで高給をもらえるわけじゃないだろー


401 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 02:48:14 ID:t4TCktUp
>>400
大学の話さ

402 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 02:51:53 ID:wkq6jhsV
アメリカ金融業界の給料の話をするスレだけど?


403 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 02:59:06 ID:tQilVQME
一方日本の公務員は退職金で

404 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 03:28:59 ID:bosGfNDU
流れ嫁よ

405 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 03:57:31 ID:EqLgUqYu
シャワー効果は全く無いことがハッキリしたね。
金持ちは金を手に入れると投資に向かう。消費はしないんだ。
企業も金を手に入れたら海外で投資する。日本には持ってこない。

小泉構造改革の元では、金は下から上に吸い上げられるだけで、経済の停滞を招くね。


406 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 04:05:30 ID:1YTyyEJg
アメリカにある資産の50%を数百人の資産家が持っている
バブルがはじけて国がデフォりそうでもその構造は変わらない
日本は何故アメリカ型の社会の価値観をありがたがるのかさっぱいわからん
2に居るような奴はアメリカ型だといずれもれなくミンチにされるだけなのになあ

407 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 04:05:56 ID:hpifd2MH
>>400
彼らは無能だから、公的資金を投入することになった。
本当に有能なら、誰も文句はいわないよ。

408 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 04:11:08 ID:k3ba/BFA
公金 -> 金融マン -> 消費 で社会が潤うのなら
公金 -> 公共事業 のほうが効率はいいな。金融マンは不要

409 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 04:24:46 ID:RiM5v/LM
アメリカ 財政赤字 でかすぎ

410 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 05:18:08 ID:LElNgHhr
>>3

411 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 06:05:53 ID:6a6lPydZ
小泉にタコ殴りにされた事を逆恨みしている連合職員が常駐してるな。

412 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 06:13:28 ID:r9AOIqJL
そんなに有能なら、自分で起業すればいいのに。
所詮、サラリーマンなのにデカい口叩くなよ。


413 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 06:17:55 ID:arj47rvN
>>1
分かるわ

414 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 06:30:45 ID:WH+PxfHL
1000万以上いくら収入が増えてもそんなに消費は変わらない気がする
むしろ低所得者の収入を底上げしたほうが全体の消費は増えて
景気はよくなるのではないか


415 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 06:36:00 ID:j756IpKY
さっさと潰れて路頭に迷えばいいのに

416 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 06:36:21 ID:xKQziKGj
タリバンはこういう連中を狙えばいいじゃない

417 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 06:36:34 ID:yGChu2pK
ま、まぁその意気込みやよし
がんばってくださいとしか言いようがないな

418 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 06:37:32 ID:o2mJlPEq
まー、アホみたいなコメントだが奴らの言ってることは本当。
NYで大量消費したり家や別荘買いまくってるのもコイツらなのは事実だから仕方ないよ。

419 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 06:50:30 ID:0e7jSqSf
2chじゃよく見る、暇人が垂れ流す妄想みたいなお話だな。

420 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 07:04:17 ID:uechxQFV
業績が悪ければボーナスカットだろうに何を言っているんだか・・・w

421 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 07:39:13 ID:r9cSUFE0
>>418
詐欺やっていいなら
金なんか誰でも使えるよw


422 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 07:47:09 ID:I7LF/uon
日本も似たようなもんだろ

423 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 07:51:08 ID:aJN5Qa+2
年収5億円じゃやってられない

424 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 07:56:50 ID:8/TXjWYi
>>191
日本が「新卒就職で失敗したらやり直しの利かない社会」になっていったのはたかだかバブル崩壊後3年くらいたってからのこと。
それまでは大手準大手じゃなければ正社員の中途採用はかなりあったし中小企業の人材不足はあったから企業の規模や有名度にこだわらなければ若ければやり直しが効いた。
まあ景気が全てってことだ
自分の知り合いの40代〜50代あたりに聞いてみな
意外と新卒のときと同じ会社にいる人って少ないけど社会人としてそこそこの位置にいるからさ

425 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 08:05:23 ID:1tccf9RS
じゃあこうしよう、
こいつらは収入の99%をその年度内に使いきらなくてはならない。
どんな形でも資産として残ってはダメ。

426 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 08:18:26 ID:llCZdq7R
貰いすぎだろ。
5000万で少ないとか。
借金して、身売りして、親会社よりも散財し、高給を得るなんて非常識にも保土ヶ谷ある!

427 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 08:24:01 ID:nViItC7y
>>426
あんだけ格差作ることに熱心な国なんだから常識的な気がする。
日本もスラム増やしまくって弱者や怠け者をゴミ箱に捨てればそれくらいいくんでね?

428 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 09:12:30 ID:7kdEt4oq
証券自己って負けたら自腹じゃなかった?

だとしたら、5000万円じゃやってられんわな。
リスク取ってるんだから当たり前。

429 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 09:21:04 ID:xjPQ1c4I
君は何を言ってるんだ?

430 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 09:42:52 ID:r9cSUFE0
>>428
それなら自分の資産でやったほうが良いよねw

431 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 09:43:32 ID:TRu7FsXe
>>428
お前は何を言っているんだ?

432 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 10:06:27 ID:BhKUuysk
やってられないと思ったら他に行けばいいじゃん。

433 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 10:12:52 ID:TRu7FsXe
年収を制限する法律を作ろうって話だから、他に行くとかありえないだろう
収入を法規制するのは俺もどうかと思うが。
株主が了承して報酬出してるなら、他が口出すべきじゃないよ。

ただし、米国民代表として大統領が、
ハゲタカどもの過去の経営陣に遡って損害賠償請求しても良い法律作れば良いだけ。

434 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 10:14:22 ID:YqXFj9l/
金貸しや金融詐欺の連中は真っ当な仕事を探した方がいい
真に社会の役に立っているなんて思い込んでいたとするとそれは悲劇にしかならない
己の生み出す生産財や役務にしか価値は生まれないことに気付こう
泡銭はどこまでいっても泡銭なんだよ

435 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 10:17:00 ID:r9cSUFE0
>>433
じゃ公金なしな
アメリカがどうなろうと知らないけどな


436 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 10:22:23 ID:TRu7FsXe
>>435
ハァ?

公金入れても良いから、経営責任を負う当時の経営陣と株主から補填しろって話だけど?
もしかしてアタマ弱い?

437 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 10:24:33 ID:gssW9p50
公的資金をちゃんと返還してくれればおk
無理だろうけど

438 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 10:27:31 ID:r9cSUFE0
>>436
さかのぼる?
できるわけがないよね
どれだけ信用という名の下に架空の巨額取引があったかわかってるのか?
責任なんてこまぎれにした債権のように分散してるのに
裁判でもやるの?w
100年はかかるだろうなw

439 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 10:30:46 ID:mh/1/2nm
金融機関は国有化して従業員は公務員になるか退社するか選ばせば良いよ

440 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 10:32:12 ID:UrrGzNc9
他人のルサンチマンは見ていて気持ち良いなぁw
メシウマ

441 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 10:40:38 ID:TRu7FsXe
特殊な変態だな・・・

442 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 11:18:50 ID:Klw62g4h
>>427
自己責任論の行き着く先ですね。日本をイギリスにしたいみたいだ

443 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 11:24:43 ID:4RM5Xgbh
金融なんつっても、期待感から株価が上がったり下がったりしてるだけで
価値を生み出したり物事を創造しているわけではない。

ようはこいつらは先にローンみたいに未来のお金を使っていただけ。
ローン・クレジット社会と同じ。

未来のお金を盛大に使っていただけで、利益をあげれるのが味噌。
別に何も生み出していないのに豪遊するから、結局、税金でつけを払う。

444 : :2009/02/19(木) 12:15:41 ID:gQ8sV3Ew
>>424
そこそこの地位の人が新卒の時と同じ会社にいない場合も多いけど、
それは経験をつんでキャリアアップしたからで、
あまり技能のつかないフリーターだったらキツいでしょ。

マックの雇われ店長とかならなんとかなるけど。

445 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 12:17:48 ID:Q2wKWEFk
金融マン「国民の税金で飯がうまい!マシウマ状態!!!!」

446 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 12:32:55 ID:GMHBcG71
貧乏人のヤッカミは見苦しい。

これはシンプルな問題だ。
政府の目標(経済的混乱の回避)を達成するためには、
コイツらに一斉に辞められることは、政府のコスト負担の増となるのか減となるのか?
だけを考えりゃいい。
会社の復活や金融業界の雇用維持は、主目的ではない。つまり・・・

答:遠慮なく辞めてください。つうか辞めろ。辞めさせろ。

447 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 12:53:08 ID:CPZEZrM7
5000万円も稼げるなら起業して自分が社長になればいいじゃん

448 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 13:09:52 ID:EXFC0EW0
>>447
それ、派遣に「寮費だの制服代だのをさっ引きして、
手取り10万円が安いというなら、お前ひとりで仕事を探して
働けばよい」というようなものだからなあ。


まあ、そのとおりなんだけど・・・w

449 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 13:21:04 ID:b795mLRg
巡り巡って日本人の血税がこいつらに

450 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 13:24:57 ID:L/Dq0xhp
多くもらうことはかまわんよ。利益をあげているうちはね。
ただ公的資金注入されるとこが文句いってはいけないわな

451 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 13:28:40 ID:VQFmJB6y
>>71
アメリカもイギリスも実態は日本よりはるかにひどいのにな。
日本は情報を低めに出してるだけなのに。
日本が世界で一番経済的に安定しているからこその円高なのに、
あいつらプロパガンダしか頭にないらしい。

452 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 13:30:19 ID:VQFmJB6y
>>46
土地バブルはなかった。
日本の土地バブルが世界でも先駆的。

453 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 13:46:10 ID:jYcGwgT0
日経はどういう意図でこういう記事書いてるのかね。
安いカネでキリキリ働けっていう、経営者の主張を代弁してる?

454 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 13:48:00 ID:TRu7FsXe
コラムだし・・・
深い意図も何も無いと思うけどねぇ

455 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 13:51:44 ID:jYcGwgT0
意図がないわけないと思うけど。
意識してなくても、思ってることが入り込むもんでしょ、こういうのは。

456 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 13:52:17 ID:VQFmJB6y
あのなあ、今でも日本経済は世界で一番安定してるんだよ。
そうじゃなきゃ外国が円を買うか。
というより、円高になるほど円が国内に流入するということは
日本に金が集まってるということだ。
金が集まってる状況でなんで日本経済の状況が悪くなるんだ?

457 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 13:54:38 ID:TRu7FsXe
>>455
単純に、やっかみ半分のネタ記事だと思うけどなあ・・・
「無意識の思惑が〜」とか言ってるお前自身の目にもバイアス掛かってんじゃないの?

>>456
お前はバカなのですか?

458 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 13:55:50 ID:VQFmJB6y
>>457
バカじゃないよ。
イギリスポンドが下落したのはなぜ?
イギリス経済が悪いからだ。
じゃあ日本円が上昇したのはなぜ?
日本経済がいいからだよ。

459 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 13:56:07 ID:lUI9ZNQr
虚業のキワミアッー

460 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 13:58:12 ID:TRu7FsXe
>>458
お前は自分がバカであることも分からないくらいバカなのですか?
日本経済が良いというなら、なぜ外国人は日本株買わないのですか?
日本株うっぱらった分を他通貨に換金してないだけですよ?

461 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 13:59:19 ID:VQFmJB6y
>>460
日本株はダウに連動させての売り圧力がかかっている。
代わりに日本国債が買われている。

462 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 13:59:49 ID:KCL/Wjh4
為替というのはあくまで相対的なもの
片方が下がればもう片方は必ず上がり、両方下がるなんてことはない
今円が強いというのは、単に相対的にみて円がマシだったってだけの話
もちろん、円高であることには違いないから、有利に働く面もあるが、
自身が強くなった結果として円高になったわけではないから、生かすにしても
限度がある。そのギャップがデメリットとして表面化してるだけのこと

463 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:00:21 ID:VQFmJB6y
>自身が強くなった結果として円高になったわけではないから

違います。
日本経済がいいから円高になってるの。


464 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:01:15 ID:VQFmJB6y
逆に今中川大臣の問題で円がちょっと売られてるでしょ。
つまり、日本経済が悪化すると見られれば円は売られ、
成長すると見られれば円は買われるんだ。

465 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:03:53 ID:TRu7FsXe
なんだ、またネトウヨ演じてる釣りか・・・
いっつも午後から来るのな。

466 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:04:04 ID:L1AtplAp
なんか発想がジンバブエの首相っぽい

467 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:05:12 ID:VQFmJB6y
>>465
全然釣りじゃない。
俺のいってることは全て真実だ。
日本経済は今最もいい状況にある。
日本経済が悪いというのは経済じゃなくて政治の腐敗と
単に情報の問題だ。

468 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:06:12 ID:EXFC0EW0
>>464
言っていることはわかるけど、為替はそんな単純なもんじゃないが。

そういう事情で為替が動いているのなら、各国が為替介入は
しない(できない)。現実には実体経済を反映しないから
自由貿易ルールのもとでも介入行動が認められている。

そうじゃなきゃ92年頃や2000年初頭の円高は説明が付かないだろ。

469 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:06:15 ID:VQFmJB6y
円はこれから上昇するとみなされてるが、
それはすなわち日本経済の実力が今の円水準より高いと
考えられてるからだ。そんな単純なこともわからないから
金融危機なんか引き起こすんだ。

470 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:07:26 ID:fSSpo1mW
>>103
センスよりも知能がないな、絶望的に

471 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:07:40 ID:EXFC0EW0
>>469
>そんな単純なこともわからないから
>金融危機なんか引き起こすんだ。
はい? まさか自分の方が、金融当局の
人間より経済通とでもw?

472 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:08:32 ID:VQFmJB6y
金融当局ってなんだよ。
少なくとも俺はアメリカの投資家や経済メディアの人間よりは
知識があると思ってるよ。

473 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:08:55 ID:fSSpo1mW
>>153
完全否定しなきゃ成長しないのか…いや、良いジョークだ

474 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:09:18 ID:VQFmJB6y
日本経済の状況はいい。
日本経済がアメリカより悪いというのはアメリカ経済界の
自己正当化にすぎない。

475 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:09:29 ID:L1AtplAp
なんだただの中二病か

476 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:10:53 ID:VQFmJB6y
じゃあお前らは今の日本経済とアメリカ経済を見て、
日本経済の方が悪いと思ってるの?

477 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:13:30 ID:VQFmJB6y
アメリカ経済については数字の整合性が取れないところが多すぎるんだよ。
失業率が急激に上昇して住宅着工件数が激減し、自動車の販売台数が激減したのに
かかわらず2008年は+成長。
逆に日本は成長率を十分に数字に反映させていない。

478 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:14:03 ID:EXFC0EW0
>>473
このIDを追うと、他にも痛い書き込みして、しかも無茶苦茶な
反論までしているひとだからw

今日の「俺はアメリカの投資家や経済メディアの人間よりは
知識がある」と自傷、いや、自称する中二病くんと同一人物かも

479 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:16:50 ID:VQFmJB6y
>>478
なにいってるんだ?俺はあいつとは正反対の意見だろうが。

480 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:17:43 ID:L1AtplAp
中二の頃は誰だって自分は特別な何かだと思っちゃうんだよ
大人になったらまたおいで

481 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:18:32 ID:VQFmJB6y
だから、じゃあお前らの意見はどうなんだと聞いてる。
俺のいってることに反対するなら具体的に指摘しろよ。

482 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:19:44 ID:VQFmJB6y
今の米英圏のメディアは腐敗している。
メディアと金融機関は。
経済に関する知識、情報はメチャクチャだ。
こんな奴らのいうことを鵜呑みにしていてもしょうがない。

483 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:22:17 ID:NP8d0glC
バサッと稼いで南国で暮らすとかならわかるが、貰い続けるとなると・・・

484 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:23:53 ID:EXFC0EW0
>>480
まあ、自分の方がメディアと金融機関より知識があると
演説しちゃうくらいだからな。

金融の投資も製造品の販売もアメリカの景気に直結している
日本の産業構造で、アメリカが重体なのに日本が軽い風邪ってのは
ありえないのになあ。

とりあえず、さっきから騒いでいる人は、462や468に応えてちょ
為替が実体経済を反映しなかったことなんて、いくらでもあるんだが。


485 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:24:14 ID:rlfZmIfW
公金投入するんなら公務員並にまで給与水準下げるべきだろうな

486 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:25:51 ID:TRu7FsXe
>>483
南国にはちゃんとリゾート用に確保してあるので、その維持費がですね・・・

487 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:26:04 ID:VQFmJB6y
>>484
そもそも、日本経済の実力からして為替は1ドル=75円くらいが正しい。
とにかく円は過小評価されてるんだよ。

488 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:27:25 ID:XKmRMbyB
アングロサクソンは諸悪の根源

・ニュージーランドの住民マオリを「狩り」と称して全員虐殺 土地を奪う
・オーストラリアの住民アボリジニーをほとんど虐殺 土地を奪う
・北アメリカ大陸の住民をほとんど虐殺 土地を奪う
・世界中の歴史的記念品を盗みとり、大英博物館で堂々と「展示」
・広島、長崎に原子爆弾を落とし50万人を虐殺
・中国に麻薬を無理矢理売り付け、麻薬漬けにした挙げ句戦争をしかける
・インド、東南アジアから搾取の限りをつくす
・アフリカの黒人を奴隷にし何百年と苦しめ搾取する

489 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:27:28 ID:VQFmJB6y
>金融の投資も製造品の販売もアメリカの景気に直結している
>日本の産業構造で、

これはむしろ逆だ。
アメリカの景気が後退すれば製造業は生産調整をしなくてはならなくなるが、
日本市場の相対的重要性が高まって消費者は逆によりよい暮らしができるようになる。

490 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:28:08 ID:TRu7FsXe
芸風に知能が感じられないんだよなぁ・・・
一発芸に味を占めた若手みたいで哀れすぎる。
早く飽きてどっか行ってくれないかな

491 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:29:04 ID:ZSweovDj
>>388
アイビーリーグは私大だから
ゼニ積めば、バカでも行けるぞ

それは、ハーバード出た「猿ブッシュ」を見れば分かることだ。

492 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:30:11 ID:VQFmJB6y
>>490
だから俺のいってることに具体的な反論できないならレスしなくていいってのに。
お前の意見はどうなんだ?
日本経済がそんなに悪いと思ってるの?

493 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:31:06 ID:EXFC0EW0
>>490
はは。同意。ものすごく乏しい知識を集めているんだけど
言うことのスケールや発想が小さすぎる。

他のバカはバカなりに面白味があるのにね。>>489もなあ、
もうちょっと妄想すれば、「未発見の超経済理論が!」なのにw

494 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:32:27 ID:VQFmJB6y
じゃあお前ら自分で意見を言ってみろよ。
どうせ何もいえないんだろうがな。

495 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:33:30 ID:T/sYVJ42
死刑をちらつかせたらよい、いや何人か代表格を死刑にすればよいそれで終わり
それができないならそれは政府の統治能力がないだけ

496 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:37:43 ID:EXFC0EW0
じゃあ、ひとつだけお言葉に甘えて。

よく経済アナリストが「適正な為替水準が・・円くらい」とか言っているのを
勘違いしているんだろうなあとw

短期的には円と外貨の為替のレート幅に”適正”という言い方は出来るけど
他の人も書いているように「為替は経済の実態を反映しない上に
為替相場は相対的なもの」が世界の常識だから、まちがっても
>>487のようなことは書けないんだよ、経済を少しでもわかっていればなw

株価は予測できても為替は予測できない、これが現実なんだから


497 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:39:04 ID:VQFmJB6y
短期的には円と外貨の為替のレート幅に”適正”という言い方は出来るけど
他の人も書いているように「為替は経済の実態を反映しない上に
為替相場は相対的なもの」が世界の常識だから、まちがっても
>>487のようなことは書けないんだよ、経済を少しでもわかっていればなw

意味がわからん。
為替の適正レートは存在するし1ドルいくらが適正かを予想するのは
榊原でも誰でもやってることだけど。

498 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:39:58 ID:EXFC0EW0
おまえ、「論の逆立ち」って知っているか?
いまのお前の状態。

ちゃんと働くか、大学に行け。そうすればわかるよ。

499 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:40:47 ID:VQFmJB6y
いってることの意味がわからんな。
何がいいたいんだ?

500 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:42:52 ID:VQFmJB6y
あのなあ、日本経済が悪化しているなら
何で物価が下がるんだ?
何で円が上がるんだ?
何で内需の落ち込みが低いんだ?
ほとんど内需は落ち込んでない。

501 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:43:07 ID:QsFFXt51
生活水準は上げるよりも下げる方が難しいな

502 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:44:07 ID:VQFmJB6y
外需が落ち込んでるというならそれ以上にその外需の消費先である
アメリカの経済が落ち込んでるということだろう。
何でアメリカ経済以上に日本経済が落ち込んでるということになってるんだ?
結局全て情報操作なんだよ。

503 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:44:25 ID:L1AtplAp
>>498
こういう芸風だから相手にしちゃだめ

504 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:45:23 ID:VQFmJB6y
だっておかしいだろ?
アメリカで自動車が売れないなら日本よりまず先にアメリカ経済が落ち込んでるはずだ。

505 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:46:03 ID:VQFmJB6y
アメリカと日本では成長率の算出方法が違うんだよ。
それだけのことだ。

506 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:48:15 ID:EXFC0EW0

>>500
>あのなあ、日本経済が悪化しているなら
>何で物価が下がるんだ?

アホか? ほんとまともな教育受けてないだろ?
景気が悪化して、土地も油も下がり、輸送コストも製造コストも
ダンピングで下がるから物価が下がるのが不景気下での普通の現象だろうがw

それで経済知識は金融関係者よりもあるって(爆


まあ ↓ こんなこと書くヤツだからなあww

>>489
>
>これはむしろ逆だ。
>アメリカの景気が後退すれば製造業は生産調整をしなくてはならなくなるが、
>日本市場の相対的重要性が高まって消費者は逆によりよい暮らしができるようになる。



507 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:50:03 ID:VQFmJB6y
>アホか? ほんとまともな教育受けてないだろ?
>景気が悪化して、土地も油も下がり、輸送コストも製造コストも
>ダンピングで下がるから物価が下がるのが不景気下での普通の現象だろうがw

今は給料以上に物価が下がってる。
明らかに日本の実質賃金は上昇している。

508 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:52:41 ID:WouqyoFL
おまいら、アルカイダに期待するなよ!

509 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:53:49 ID:VQFmJB6y
とにかく日本は情報と政治が弱い。
そして日本の情報と政治を否定的なものにしているのは
アメリカだ。

510 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:57:38 ID:1DvzeWtB
またちょっと経済かじっただけの中学生が暴れてるのか

511 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:58:08 ID:VQFmJB6y
お前ら中学生しかいえないんだな。

512 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 14:58:49 ID:VQFmJB6y
まあいいよ。
日本経済は相対的にいい。
アメリカは最も経済危機の影響を受けている。
この認識さえ持ってればいい。

513 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 15:02:37 ID:L1AtplAp
          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \           日本経済は相対的にいい。
    |      |r┬-|    |           アメリカは最も経済危機の影響を受けている。
     \     `ー'´   /           この認識さえ持ってればいい。
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒) だっておwwwwwwwww
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

514 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 15:05:06 ID:uerN7S2y
国民の税金で飯がうまい!て感じか
大阪の橋下呼んで徹底的にコストカットしてやったら喜びそうだな

515 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 15:05:09 ID:VQFmJB6y
>>513
じゃあお前はどこが景気がいいと思ってるんだ?
それを教えてくれよ。
一言も答えられないんだな。

516 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 15:08:44 ID:1DvzeWtB
現状では中国が景気上向き方向なんじゃね?
政府の景気対策が効き始めたんだろうけど
日本はグズグズ

517 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 15:09:21 ID:8ahUhjFY
報酬制限 米銀再建にマイナス
http://www.business-i.jp/news/bb-page/news/200902190020a.nwc

518 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 15:09:32 ID:Xf/JSt5k
年収1億円以上の人間が数万人いるくらいだから、いまだに日本は安泰だ。

519 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 15:14:31 ID:3RLe5xjf
昨日のBS1の番組思い出すな〜

520 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 15:15:01 ID:1g8cJMba
格差社会ってこういうのを言うんだろうね・・・。
ある意味、日本は世界最高の社会主義国に見える

521 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 15:29:37 ID:VQFmJB6y
日本はメディアと政治さえなんとかすればすぐに
世界一の先進国になれるよ。
そもそも、日本の経済力は今の時点で恐らく先進国中トップの
生産性を持ってる。

522 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 15:33:37 ID:AXyKFjVb
アメリカは給料上げて才能を集める戦略だから、賃金格差が拡がるのはしょうがない面もある

523 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 15:36:30 ID:hONDREIr



え・・・・。お前らだって年収は5000万円くらいいってるだろ?
別に大手じゃ別格って給料でもないぞ。
部長クラスになれば同じようなもんだし。



524 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 15:38:40 ID:TRu7FsXe
日本だと、一部上場企業の部長職でも年収2000万は行かない所の方が多いだろうねぇ。

525 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 15:54:54 ID:XeS3nj0o
>>388
>名門校の入試のボーダーラインは志願者それぞれに設定されるそうだね

それなんてオリックスのかんぽ入札wwwwwww

というか最近は下駄を履かせた入学生が増えすぎて学部の学力の全体評価に影響が出てきて
それを気に病んだハーバードとかが優秀な学生を海外から金で買ってきて入学させているらしいねえ

526 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 16:01:57 ID:Cwc85sCr
この手の課題に興味がある人は
ソースタイン・ヴェブレン著『有閑階級の理論』を読んでみよう。
勉強になるよ。

527 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 16:05:40 ID:VZhleXfQ
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 | ちょ、ちょっと待って!!
                 | 今>>1がいいこと言った
      , ,-;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.  ヽ─y──────────────   ,-v-、
    /;:;:;:;:;:;:ミミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`、                          / _ノ_ノ:^)
    /;:;:;:;:彡―ー-、_;:;:;:;:;:;:;:;|                           / _ノ_ノ_ノ /)
    |;:;:;:ノ、     `、;;:;:;:;:;:i                        / ノ ノノ//
    |;:/_ヽ ,,,,,,,,,,  |;:;:;:;:;:;!                      ____/  ______ ノ
    | ' ゚ ''/ ┌。-、  |;:;:;:;:/                     _.. r("  `ー" 、 ノ
    |` ノ(  ヽ  ソ  |ノ|/               _. -‐ '"´  l l-、    ゙ ノ
_,-ー| /_` ”'  \  ノ   __       . -‐ ' "´        l ヽ`ー''"ー'"
 | :  | )ヾ三ニヽ   /ヽ ' "´/`゙ ーァ' "´  ‐'"´         ヽ、`ー /ノ
 ヽ  `、___,.-ー' |   /   /                __.. -'-'"
  |    | \   / |   l   /            . -‐ '"´
  \   |___>< / ヽ


528 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 16:06:17 ID:TRu7FsXe
メリケンのコイツらは、有閑階級ではなく成金ではなかろか

529 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 16:08:41 ID:e/H5sMbP
>>523
資産はあっても日本では所得はない。
資産と言っても家と車くらいだけど・・自分はローンはないが


外資だからっていう考えではなく、金融不況でありながらなぜこの額を貰い続けるのかがおかしい
それに疑問すら浮かない奴らって、頭のおかしい野球選手と被るよ。
貰って当然なら、他の所に行っても同じ評価が貰えるのかと

530 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 16:14:18 ID:VQFmJB6y
日本人の平均年収 435万円
アメリカ人の平均年収 423万円(46996ドル)
http://www.nta.go.jp/kohyo/tokei/kokuzeicho/minkan2006/menu/pdf/1.pdf
http://www.nytimes.com/2008/08/26/business/economy/26income.html?_r=1

日本人の年間労働時間 1784時間
アメリカ人の年間労働時間 1797時間
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/3100.html

こんなにいい国に住んでるんだ。
多少の金融危機なんか気にするな。

531 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 16:18:19 ID:e/H5sMbP
>>530
日本人は住宅ローンで苦しみ、税金以外に保険という名の税金で余計に取られる。
アメリカ人は糞みたいな家賃(但、外国では家具付きが当たり前)と税金で死ぬ。

532 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 17:10:15 ID:Tw9NZ+gc
桁が違いすぎて、訳がわからん

日本支社の白人上役も、同じ水準で報酬をもらってたの?
でも、出来高だからむりか?島流し?
それとも、手当てが3000万とかもらえるのか?


533 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 17:12:33 ID:Cwc85sCr
一方内陸部の州では
軍のガラクタを改造した高射砲で
カボチャの遠方射撃大会が行われているのであった。

534 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 17:15:47 ID:EpgNkNBI
本当の不良債権は竹中を操っていたウォール街だった

535 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 17:18:05 ID:LFrvjBJ3
ウォール街がゾーマで
竹中がバラモス?

536 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 17:18:53 ID:Tw9NZ+gc
20億の報酬もらって、ほとんど使ってて、いきなり5000万円だと、
いままでのもの全部引き払って、生活も再構築だな。

自家用ヘリ、ジェットとかも持ってるだろうけど、維持なんて無理だろうし。
クソデカイ別荘とか何軒も持ってたり。

537 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 17:29:25 ID:wrgd6foq
日本の公務員の発言とかぶるな。
他人の金を自由に使っているからか。

538 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 17:34:24 ID:QLRWKooR
年収五千万じゃ足りないというのは、たとえば
マンハッタンの一流ホテルの極上スウィートにずっと住んでたとか、
そういう生活してたのかなあ?この人たちは。

539 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 17:54:15 ID:lWoFDJyR
成功している人が>>1のように発言するのは、
まったく構わない。

しかし事実上破綻して、税金を投入しなければ
ならない状態にした経営者が>>1のように発言
するなら、それは反社会的なので、刑務所入りが
妥当。

540 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 18:02:44 ID:e/H5sMbP
>>532
外資の出向は月収80万位以上とか100万以上とかは当たり前のようにいる。
仮に左遷組であったとしても。

541 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 18:09:45 ID:r9cSUFE0
日本が世界よりましだとしても
日本絶好調なんて声高に連呼したらどうなると思う?
じゃおめーが借金払えよってくるんだぜ



542 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 18:15:55 ID:VQFmJB6y
トヨタが赤字決算を出したのはそれが理由だろうな。
トヨタに右にならえで製造業がみんな赤字決算を出しやがる。

543 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 18:21:27 ID:DiWGT4Fk
しかし、彼らの商売って、リスクがなくていいよな〜

リスクとってるのは投資家だからな
彼らはまるきり関係ない
もうけるだけ

544 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 18:29:13 ID:e4AawU4W
>>543
ヘッジファンドのファンドマネージャーは運用資金の一部を出さなきゃいけないって知ってる?

545 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 18:32:32 ID:EXFC0EW0
>>544
ホント? 儲けも自分のふところに入るの?
それだとモラル管理の問題で国によっては法律違反になりそうだけど。

546 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 18:42:02 ID:e4AawU4W
>>545
馬鹿?

547 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 18:49:24 ID:DiWGT4Fk
>>544
今回の巨額報酬の件、ヘッジファンドも入ってんの?!

548 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 19:06:02 ID:e4AawU4W
>>547
記事読んでないからシラネ

549 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 19:09:40 ID:DnRM2ZZP
>>543
今日の儲けは俺のもの、明日の損は君のもの

これが金融工学(笑)さ

550 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 19:43:05 ID:rzIFR0qJ
結局こうした人たちは世界違う。
そこでその才能をどんな目的に使うかで世界が変わりうる。
また当事者の世界も変わりうる。
その世界観が一致すれば全体が豊かになるんだろうが、それは永遠にありえない夢物語だな。w

551 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 20:08:08 ID:IrqB/5oL
やってられないならやらなければいいよ

552 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 20:18:32 ID:1Hq0T6vw
おれはこいつらがかわいそうに思えるな。
5000万がはした金に思えるってもう病気だよ。
その呪縛から逃れるまでずっと不満を持って生きるんだからある意味不幸じゃん。
その不幸さが体を蝕むんだよ。

553 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 20:46:39 ID:rzIFR0qJ
>>552
確かにそうだな
5000万円なんて普通では稼げない金額だしね。
ただし本当の意味で能力があるなら組織を離れても稼げる金額だけどね。
しかしそんな人がたかが5000万円程度の給料がもらえなくなったとしてもなんとも無いんだろうが。


554 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 21:12:57 ID:kWuxdbF7
>>553
その「なんとも無い」人が巨額の税金を受け取って
生き延びようとしているから、タチが悪い。

やはり批判の対象。

555 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 21:13:41 ID:CQlyklm4
じゃあ独立したらいいんだよ。


556 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 21:22:05 ID:r9AOIqJL
>>433
公金入った時点で、政府も立派なスポンサーで株主と同等の立場。
だから、給与も大統領の言う通りにしてもらう。


557 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 21:25:39 ID:QtIhYZe7
リーマンで働いていた日本人さ、何もせずに自宅でブラブラしている
らしいよ。プライド高いだろうから、今さら日本企業で安く働けないだろうしね。


558 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 21:38:56 ID:rzIFR0qJ
>>557
プライドあればブラブラしてるなんてできないんじゃないか
いったい何の為に生きてるんだ。
誰か悲しむ人でもいるのか

559 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 21:56:34 ID:5LDB6WQr
街が潤うどころか国が崩壊してるぜ


560 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 22:04:45 ID:ATbhBLpo
彼らに本当に能力があるなら、この状況でも利益を出しているはず。
つまり、公的資金の投入は必要にならなかった。

しかし実際には、公金の投入を要するほど酷い結果に。
つまり、彼らには、給与や報酬に見合うだけの能力は、無い。

無能に高給を払って、勘違いさせてしまったんだな。

ある意味、罪なことだわ。

561 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 22:24:02 ID:Be0AV+JG
>>1 「いいかい。俺たちは零細企業のヒラ社員じゃないんだ」

借金で倒産しそうなら零細企業以下ジャン・・・・。

かつての超大企業・山一證券はどうなったか?
倒産してなくなったら零細も中小もない。

562 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 22:28:18 ID:rzIFR0qJ
>>560
現在のシステムに大きな欠陥があるんだよ。
それが何かと言われれば、合法的な詐欺や泥棒が可能だって事

563 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 22:29:27 ID:bI0VhLbF
>>383
よくアリとキリギリスのたとえがあるがあんなの妄想
現実はキリギリスがアリの食料を力で強奪して、アリが凍死します。
アリがキリギリスや蟷螂から身や食料を守る為には、核などが必要だって事だ。

564 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 22:31:42 ID:1Hq0T6vw
>>562
もっと深い罪はリーマンだけしか潰さなかったことだよ

565 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 22:45:19 ID:2Mk+FE5q
>>「俺たちが高給だから、街が潤う」
持ってる金を使わないくせにえらそうな日本の金持ちより断然いい奴らじゃないか。



566 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 22:46:05 ID:qZUzE99o
金融詐欺国家の前科は重い
アポロ並みに人類への貢献がないと再起出来ないだろう

567 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 22:49:10 ID:+StEAg7Z
数億稼げるなら億もらってもいいだろ
今稼げるなら

568 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 22:56:02 ID:pEJSqCt5
公的資金に限らず、公的な性質をもつ職業に
報酬の制限を設けるのはどうか。
具体的にはマスコミ。

569 :名刺は切らしておりまして:2009/02/19(木) 23:59:06 ID:mLcw0TS7
会社に損を出した時に資産没収していいなら高級取っていいんじゃない?
ノーリスクハイリターンは却下だ

570 :エセ共産:2009/02/20(金) 00:37:03 ID:rjQLnWFE
>>559
いや世界だ (′・_・`)

571 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 01:14:21 ID:UlGDJLUx
今回の恐慌をウォール街発恐慌って名づけて
今年の流行語大賞にしてほしい

街角インタビューで
「まったくウォール街の無能どものせいで
こっちはいい迷惑ですよ」と酔っ払いのおっさんに一票を投じてもらいたい

572 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 01:20:29 ID:hOjOmnzD
>>1
まったく同意だな
日給5000円じゃやってられない

573 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 01:55:52 ID:LoQRox0R
確かマンハッタンには、「パンツマン」という、ブリーフ一丁に星条旗カラーの帽子を
被った親父がいたはず。街中でギター弾いてた。

「破綻させても高給取り! 破綻させても高給取り!イーヤッハァッ!!」とか
叫んでたりしないのだろうか。



574 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 02:00:48 ID:DIkTY3oG
あれだな、青森とかの公務員が高給なのを批判されて
「公務員給与のおかげで地域経済が回ってるんだぞ」っていう論理と同じだな

575 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 02:05:14 ID:rG+0g7hx
本来なら全員解雇されても文句は言えない立場だというのに

576 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 02:05:51 ID:Pc9fgxxi
東京直下型地震早くこないかなー

577 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 02:09:14 ID:Ner+y1YR
>>567
問題はハイリターンを狙ってハイリスクばかり取る事
潰れたら集めた金が消えるだけ 儲かったら自分の取り分沢山
さらにその為に他国の経済を破壊したり戦争起したり・・・
業は深いよ

578 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 02:28:35 ID:b5Z5ei/O
欧米の金融機関は債権について、債務者側の将来キャッシュフローに基づくDCF方式でリスクを測定し引当計上するが、実態は全くの各社方式による任意。会計士監査のみを経由するだけで当局は引当状況については何も検証していない模様。

債務者側の将来キャッシュフローが極小化している中、リスクは極大化しているはずであるが引当はまともにしているのか?

まして欧米は担保金融でも無ければ連帯保証人制度もない状況下。つっかえ棒は何も無い。

日本の金融庁基準では引当不足で実質債務超過状態にあるのでは無いかと思う。

NY市場の株価水準からいって外れていないのではないか

債務超過金融機関の社員が言う発言としては、もはや天に唾することとしか思われない。

欧米人ってやはりバカなのかなと思う。

アイビーリーグ卒の奴と何人か交流があったが、知識レベルは日東駒専レベルに近い とだけは付言しておく。

579 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 03:05:42 ID:qWkPbaic
>>577
リスクを取ってないからな
自分に生命保険かけておいて失敗したら自己責任で穴埋めするくらいの覚悟でないと

580 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 03:14:17 ID:HZq4w5Yt
>>578
だってアイビーリーグとかって難しい入学試験なんて無いんだろ


581 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 03:27:05 ID:rvCudUdP
>>580
日本の有名私立幼稚園と同じで本人の学力とは別の難しさはあるだろ
それ以外だと奨学金とって行くような天才とかスポーツ特待生とか

582 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 03:30:45 ID:zAVlgXQc
いざとなったら公金投入。
つまりハイリスクハイリターンじゃない。
ノーリスクハイリターンだったわけだ。

583 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 06:35:16 ID:Qcz7e1Pj
米BONYメロン:ボーナス制限を懸念、幹部流出につながる−CEO
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003003&sid=aRrh3ORijJUs&refer=jp_stocks

>報酬制限は国内銀行と、制限の対象とならない外国銀行や資産運用会社とを差別することになると指摘。
「不平等な競争環境という意図せぬ結果は、銀行の上級経営陣の安定と業績立て直しが望まれているときに、
上級幹部を失う心配が生じることを意味しかねない」と語った。

584 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 07:40:54 ID:hhKYFa35
だれも金融関係の人間を救済する必要があるとは考えてないのにこいつら何か勘違いしてるよな
銀行が潰れると社会的な影響が大きいから救済してるだけなのに
こいつらが全員辞めても誰もなんとも思わない

585 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 07:45:56 ID:taedg7wf
これが高校生クイズ優勝の東海高校
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%B5%B7%E4%B8%AD%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E3%83%BB%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1#.E7.A0.94.E7.A9.B6.E8.80.85

586 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 07:48:22 ID:p8vfAzIt
やってられないなら、やめればいいだけ。

587 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 07:49:24 ID:VmETdf8g
>>584
確かにな。
銀行を助けたんであって銀行員を助けたわけじゃないよな。

これで無駄な高給取りが一掃されれば、それで良いんじゃね?
アメリカで、責任ある立場なのに安い給料で働く人は信用出来る気がする。

588 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 08:10:53 ID:MmXaBpCw
外国に投資が逃げるとか今頃言ってるのなw
どう考えても米になんか投資する分けないのにw
消費もできない給料も高い製品売れないじゃ
アジアの小国に投資したほうがマシ
時代錯誤だよなこいつら
マジ笑えるよw

589 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 08:17:50 ID:ApiTri5C
だが日本に投資するよりは有望だろうて

政治と中央銀行のレベル的に

590 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 08:26:40 ID:MmXaBpCw
円にして日本に投資してもらったほうが得だろ
拝金主義世界一の国にw

591 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 08:33:07 ID:S2//h0eO
他の業種で働けばいい

592 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 08:47:58 ID:xJnjHIrm
日本に投資した方がマシだろうな。
日本への投資は円高で確実にリターンを生むから。

593 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 08:48:38 ID:HZq4w5Yt
>>589
それはどうかな。
経済の基本は生産である事は不変だと思う。
しかし、優秀な人が手っ取り早く金儲けに走るような国の将来が明るいはずが無いとは思わないか。
そもそも金融とか証券業が高い地位の職業とみなされてる現在は人類の歴史上からも異常な事だ。

594 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 08:48:39 ID:CR9BapTy
まぁ気持はわかるぞ。お前らにたとえれば月収が10万から1000円になるようなもんだ。
1000円じゃやってられないだろ。

595 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 08:51:59 ID:OGqP5txt
The Crisis of Credit Visualized
ttp://www.crisisofcredit.com/


YouTube版
ttp://www.youtube.com/watch?gl=US&v=Q0zEXdDO5JU

596 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 08:52:43 ID:HZq4w5Yt
>>594
頭良くて知恵があればできるだろう。
サイドビジネスでも何でもやりゃいいだけじゃない。
バカにはそんな発想できないだろうけど。

597 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 09:07:29 ID:CR9BapTy
サイドビジネスねw でお前はいくら稼げたの?サイドビジネスで。月100円くらい?

598 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 09:10:23 ID:HZq4w5Yt
>>597
おれはバカだから無理
エリート様とは出来が違いすぎる。


599 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 09:13:47 ID:RaBm0Fl3
>>590
円てのは市場にとって退避先として好都合な通貨だったが
その安全神話が崩れるかもしれない。
CDSマーケットにその理由がある。

そもそも投資先としての日本だったわけじゃない。
ソ連崩壊時の当時オフショアだったキプロスへのロシア企業の資金退避がそのまま投資に繋がったケースとは違う。
今は本格的に資金を動かし難い状況だから一斉に円から別の通貨へという事は無いけど、フランへという選択肢もあるわけだから
事と次第によっては一斉にフランへという流れも起きる。
あとは出尽くし感次第で別の通貨へ動くわ。
主にユーロだろうけど

600 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 09:13:59 ID:xJnjHIrm
円が一時的な下げトレンドだからあえていう。
円は上昇する。日本経済の実力は1ドル=75円くらいだ。
今の日本の物価はそれくらい。

601 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 09:16:10 ID:xJnjHIrm
>>599
リスク回避の円高だけじゃなくて日本が世界最大の債権国だから
円高だったんだよ。
勘違いしてもらっちゃ困る。
リスク回避で外資が円を買うんじゃなくて海外の景気が悪化したら
日本がレパトリをするんだ。

602 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 09:16:59 ID:xJnjHIrm
日本のレパトリを当て込んでってことね。

603 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 09:21:18 ID:RaBm0Fl3
>>601
リスク回避だよ。
メキシコ通貨危機の時がその答え。

604 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 09:23:57 ID:MmXaBpCw
>>599
日本はCDS買わなかったから円高なんでしょ?
それじゃなきゃ輸出が不安になるのに円が上がるわけがないw
国別の数値見ても日本はダントツに破綻確立低いし
日本の主要企業は輸出が回らない分海外買収投資に積極的だし
もう金融で大きく儲けようなんて思ってるのは>>1の馬鹿どもと
大損ぶっこいた野村くらいだろw
時代は以下に守るかだろ
日本に擦り寄る諸外国も多くなってきたのもその辺が原因
詐欺発信国のアメリカのすりよりはうざすぎるけどな
日本の投資や買収は米のマネーゲーム主体の投資とは質が違うと思うけどね

605 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 09:27:23 ID:HIQpCwN/
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|       あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれはスゲー金額の取引してると思ってたら
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        いつのまにか空気を取引していた』

606 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 09:28:44 ID:RaBm0Fl3
>>604
国債の保証コストの問題が起きはじめてるんだが・・・。

607 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 09:30:30 ID:MmXaBpCw
>>606
それも日本だけじゃないねw


608 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 09:30:44 ID:ywfWXCes
つか、この人達が
不況の引き金を引いた訳で・・・・

609 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 09:32:40 ID:5i6iQYAc
ブラックエンブレムはすごかった

610 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 09:34:13 ID:HZq4w5Yt
>>604
ま、なんだかんだと言っても従業員を大切にする日本企業は今後も世界に進出する運命にあると思うよ。
決して物作りの基本を忘れてはいけない。
金融とか証券も重要な事ではあるけどそれは補助的な要素である事をわきまえるべきだ。


611 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 09:34:27 ID:aizMqDbv
日本ならたったの2000万でエリートが喜んで働くので機関移してください

612 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 09:34:28 ID:80lVhAzf
盗人詐欺師狩猟民族、これだけの分け前じゃやってられねえぜ

613 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 09:34:48 ID:RaBm0Fl3
>>607
最初からそれを織り込んでなかったわけで。

614 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 09:41:03 ID:xJnjHIrm
>>613
うん?それでCDSはあがってるの?
今の日本国債CDSの他国との相対的な位置は
維持されるんじゃないの?

615 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 09:43:46 ID:MmXaBpCw
ユーロってアメリカの借金肩代わりしすぎてるから
当分ないと思うけどな
日本よりアメリカ次第なところがあるから
それならアジアに投資したほうがマシ
リスクも少ないし安いし


616 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 09:47:38 ID:rhN+kDpL
アメリカ国民は優しいんだね。
税金取られて、金融機関の人に巨額のボーナスあげても
涼しい顔していられるなんて。

617 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 09:47:48 ID:xJnjHIrm
ヨーロッパがアメリカの借金を肩代わりしているという
理屈には賛成できない。
そんなことしてないでしょう。

618 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 09:49:16 ID:RaBm0Fl3
>>614
100ベーシスポイントを超えました。
更なる景気悪化懸念と中川辞任が影響したそうだ。

619 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 09:50:16 ID:xJnjHIrm
>>618
相対的な位置を聞いてる。
俺が見たサイトでは日本のCDSは世界で一番低かった。

620 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 09:52:19 ID:OJLqJy0O
選挙より景気対策を!!
民主党は邪魔するな!

今は景気対策が最優先です、衆院選は任期切れの9月で十分。
町では倒産が相次ぎ失業者が続出、みんな補正予算や給付金を待っています。
民主党はこれ以上邪魔しないで!


621 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 09:52:33 ID:xJnjHIrm
まあいいや。
円安にかけたいならお好きにどうぞ。
こればっかりは博打だ。
一時的なトレンドを追うだけでは絶対に当たらない。

622 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 09:52:55 ID:MmXaBpCw
>>617
CDS買い捲ってただろ?
ほとんどの欧州主要国は米より破綻確率高いでしょ
ロシアや中東の金持ちも資産激減してるしね
それは米が債権細切れにして他国に押し付けてる構図以外の
何者でもないよね
もし米だけの自爆ならドルがジバブエドルになって終わるだけだよ


623 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 09:53:15 ID:RaBm0Fl3
つうかInterest Rate Swap自体は個人でも売買出来るよん。
勿論先物だよ。

624 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 09:55:40 ID:RaBm0Fl3
>>619
全体的に上昇はしている。
そういう事、相対的位置など無関係にして一方的に上がる懸念は無いわけじゃない。
それがマーケットだから



625 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 09:59:28 ID:xJnjHIrm
>>624
相対的な位置が変わらないなら日本国債が未だに安全な投資先な訳だ。

626 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 10:00:06 ID:MmXaBpCw
ドルを終わらせたら世界が終わるから
米国債発行しまくれるわけだね
金融工学って詐欺は元々莫大にあった米の借金を
世界に分散させる経済的なテロだろ


627 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 10:03:03 ID:80lVhAzf
国民の5%が、富の70%を搾取する国アメリカ
赤鬼が黒人を奴隷差別虐待し搾取する国アメリカ
アジアアフリカアラブ侵略国家アメリカ

ハゲタカ、ハイエナ、盗賊狩猟萬族
獣豚野郎。

628 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 10:03:13 ID:RaBm0Fl3
>>625
その前に、この世界はパフォーマンス至上主義である事を忘れてもらっては困る。

629 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 10:07:41 ID:MmXaBpCw
米の銀行つぶせないのは世界の為でもあるんだよな
日本はあまり関係ないけどw
でも米国債買わなかったら
世界恐慌の引き金引いたのは日本だとかキャンペーンしてくるぜw
でも買わなくて良いけどね
それ以上に米は世界から恨まれてるだろうからw
米恨んでる国に直接円で投資したほうがマシ


630 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 10:08:18 ID:wk1xRF3m
>>22
そんだけ稼いでも使う暇がなさそう

631 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 10:08:49 ID:xJnjHIrm
そうだね。
結局、今の円安はこれ以上円を保有し続けられなくなった
外資による資金引き上げが原因で起きてる。
一方で日本企業の海外からの資金引き上げは起きていない。
でもこの構図を見れば、どっちの国がより安全な投資先かは
一目瞭然じゃん。
今後アメリカでまた大型の倒産が起きれば、再び円高にふれるだろうね。

632 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 10:10:11 ID:PrDIPKO3
アメリカほんといらない子だな
建国以来戦争やめたことないし

633 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 10:11:46 ID:7Xh53k4a
利益を出してるならどんな報酬でもいいと思うが、税金投入されたなら、
その税金を返済するまで全員一律5万ドルくらいにすべきだろ。

634 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 10:12:22 ID:5uMzwRnp
マネー市場は物理的に何も生み出していないで搾取している訳で
昔のプランテーションだの植民地だの奴隷だのと同じ事を遠巻きにやってるだけなんだが


635 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 10:16:36 ID:MmXaBpCw
オバマも米国債かってほしいなら
こいつらを以下に潰すかだろうな
今の段階じゃ再生なんて全然無理だけど
結局白人VS黒人なんだろうな


636 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 10:16:41 ID:PbGbuMJB
ウォール街とウォルマートがアメリカの工場を中国に移してしまった。

637 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 10:17:02 ID:rlcjdC85
というわけで日本が米国債を買うわけです。

638 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 10:17:13 ID:PbGbuMJB
アメリカ経済衰退の原因はウォール街にある。

639 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 10:17:38 ID:HZq4w5Yt
>>626
やっぱあの国はたいしたもんだ
世界中jから人材が集まってるだけの事はある。
投資は自己責任だから例え命なくしても納得するしかないしな。


640 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 10:18:45 ID:YDve974s
地方公務員と言ってる事がまったく同じでワラタ
「俺たちが高給だから、街が潤うのに」

641 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 10:19:48 ID:HZq4w5Yt
>>630
それはアリの発想だな
使う金の金額に比例して世界が変わるんだよ。
金さえあれば不可能はないとは言わないが99%の事は実現できるだろう

642 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 10:23:06 ID:HZq4w5Yt
>>633
職業選択の自由がある。
組織(畑)を利用するだけ利用して使えなくなればまた別のおいしい組織(畑)で稼ぐだけ。
何らかの規制が必要なのかどうなのか
金銭目的の転職は一定期間は認め無いとか
転職しても給料は変えないとかする必要がある

643 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 10:23:52 ID:MmXaBpCw
>>639
そうは言っても世界は簡単には納得しないよ
借金なかったら米潰したいところがほとんどじゃないのw
資源あるプーチンなんかは米なんか世界にイラネって強気に出だしてるしさw



644 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 10:29:08 ID:RaBm0Fl3
GMが最大の癌だ。
さっさとチャプター11を申請してくれた方がマーケットにとっては好都合。
それで出尽くしになるんだから

寧ろ公的資金を注入しまくる事の方がマイナスだ。
それならいっそうの事会社を1/3ずつに分けて他国企業に売った方がいい。
フォードもな

645 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 10:29:21 ID:LbzjyG3V
虚業のくせにマネーゲームで年収5000万円ってアホか!

646 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 10:30:09 ID:PbGbuMJB
GMだけじゃなくてマイナス運用が続いているヘッジファンドも
アメリカ経済にとって負の存在なんだけど。

647 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 10:30:37 ID:MmXaBpCw
>>644
でつくしにはならないと思うけどな
CDSってそういうもんでしょ



648 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 10:32:33 ID:MmXaBpCw
オバマができることは銀国の中の人種を入れ替えて
マネーゲームを終わらせることしかない気がするけどな


649 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 10:32:42 ID:RaBm0Fl3
>>647
マーケット全体にとってだ。
アメリカの金融機関だって同じ考えの筈だ。
膿は無くなった方がありがたいんだから

650 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 10:36:53 ID:HZq4w5Yt
>>634
ただ実現性の高い計画には金融は有効に働き時間の短縮につながる。
国境がある以上競争からは逃れられないんだから必要不可欠なシステムではある。
しかしそのシステムに携わる人材が適任かといった疑問はある。


651 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 10:50:06 ID:gZIWQees
>>1
別にこういう考えの奴らが居てもかまわんのだが・・・。

だったら、他人様の助けを請うなよなwと。

652 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 11:06:17 ID:DF2sxpWE
そういえば日本の公務員も同じこといってるよな
公務員が金を使うから民が潤うんだよ
もっとよこせとw

653 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 11:12:56 ID:RaBm0Fl3
>>652
民間人が使う金額の方が桁が上だよ。
公務員てドケチだぜ。

654 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 11:16:35 ID:OmLwfkWg
北朝鮮に居る幹部連中と同じ思考だろうね。

655 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 11:17:29 ID:MmXaBpCw
実はもう米は日本に外交工作しかけてきてると思うけどね
読売記者の中川との会食の件でw
IMFに9兆だしたのが国内で全然報道されてないもんな
日本の世界への貢献は金だすことだろうけど
米はIMFが破綻国に直接金渡すより日本に米国債買ってほしいから
あれを世界への貢献じゃなく笑い話にしたかったんだろう
9兆出して笑われるって凄いけど
へたくそな工作のおかげでマスゴミが日本の敵だってのもよくわったよ







656 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 11:42:00 ID:PbGbuMJB
日本のマスコミだけじゃなくて米英のマスコミ、米英の金融業界の
連中も日本の敵だ。

657 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 11:44:59 ID:6sFrZJhH
9兆円にサインした中川よりも高い年収だな


アメリカすげー

658 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 11:45:34 ID:B4PEV+yx
>>655
あれが報道されないのはほんとに不自然。

659 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 11:49:58 ID:fj7P+fR3
> 彼らは例外なく、オフィスを超豪華にして、高級レストランで客を接待する。カネをぼろ儲け
> していることを見せつければ、客も安心して資産運用を任せるからだ。

詐欺師が相手を安心させる手法と一緒だなw

660 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 11:52:58 ID:LTXnPeQC
チャーリーシーンとマイケルダグラスが出てたウォール街なんて映画もあったな
15年以上前か。

661 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 11:55:31 ID:6sFrZJhH
>>豪華オフィス


カリモクの木製PCとかが似合いそうだな

662 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 11:56:03 ID:oubOXsPT
まぁ、ホームレスにでも、成れば宜しい。

663 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 12:02:44 ID:6sFrZJhH
つか バブルを経験した日本人から言わせると 5000万ぐらいじゃ大した贅沢はできんだろうな


不便はないか1回病院いったらおしまいだろ

664 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 12:04:23 ID:p0XghWl7
儲かってるうちはなんとでも言えるだろうが赤字になって国に資金もらった時点で
何を言っても滑稽だろうな

俺たちが需要を〜みたいに言ってるみたいだしそれに賛同する奴もスレにいるみたいだが
こいつらに投入した税金分ほかに投入してれば、
ただの資源の無駄みたいな需要でなく もっと ましな需要(切に必要とされる) を創出するだろうな 

公金を使いなら特に需要の質を考えるべきだ

665 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 12:16:48 ID:24VsTIx2
まともな借り手のいない金融市場の専門家なんて
よくてニート
悪けりゃ詐欺師
最悪なのは戦争の犬

666 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 12:23:47 ID:v9d3FF+F
小泉 竹中路線はアメリカの犬路線だからな

667 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 12:40:08 ID:7Gr7gun+
年収5000万で一般人か
毎日食べたいもの食って
いい酒で酔いながら毎日違う女とやりまくりだな

668 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 13:08:13 ID:tfgoepQU
インチキ野郎にくれてやるゼニは一銭もないんだよ。
とっととうせろ。

669 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 13:10:30 ID:HZq4w5Yt
>>668
こうした人たちは詐欺師になってでも大金稼ごうとするだろうな
マルチとかもあるな

670 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 13:17:19 ID:rvCudUdP
とっとと国有化して役員全員解雇して財務省職員を送り込めば良いだろ

671 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 17:10:14 ID:mPT0+Vby
こいつら早く首くくらねーかな。
日本の金もやつらに巻き上げられてるだろ。

672 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 17:53:54 ID:iJglHGud
稼ぐのが問題ではなく、使わないのが問題なのよ。

673 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 18:06:33 ID:v1dJtg0s
日本人もメチャクチャ使えばいいんだね。

674 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 19:19:25 ID:ysYsvgiq
ゲイツのように、キリスト教的な観点に沿って寄付とかするなら、別にいい。

675 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 19:26:50 ID:8VXyPBAb
やっぱりビルゲイツもバフェットも優秀なんだなと感心した

676 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 19:36:43 ID:BDjiQ33b
自称マスターオブユニバースのエリートか。
おまえらの代わりは掃いて捨てるほどいるよ。

677 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 20:03:14 ID:nxAcw7Zc
5000万じゃ個人所有のビジネスジェットなんて夢のまた夢だし
しょうがない

678 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 20:12:11 ID:3dQfufg8
マイナス労働者のくせに偉そうだな

679 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 20:21:36 ID:jfOeX0yP
貨幣経済自体虚業じゃん

680 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 20:33:05 ID:n1kg0vlY
>「俺たちが高給だから、街が潤うのに」

少し桁は違うが公務員と同じ理屈を言ってるな

681 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 20:42:48 ID:HZq4w5Yt
>>680
高給なのは散在する人なら誰でもいい理屈だね


682 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 21:07:29 ID:ApiTri5C
>>593
日本はその生産が死んでるんだよ

中央銀行と政府の無為無策が原因でね

683 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 21:18:44 ID:v1dJtg0s
生産力はきわめて高い。

684 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 21:25:12 ID:HZq4w5Yt
>>682
そうして何でもお上に責任転嫁する態度が改まらなければ更なる発展は無理だね。


685 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 21:27:27 ID:curA2PiU
>年収5000万円じゃやってられない
まぁ彼等ならそう言うだろう。当たり前過ぎる反応。
資本主義は金を稼ぐ事が全て。その頂点にいる人種だからねー。

686 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 21:42:48 ID:Ner+y1YR
>>684
馬鹿じゃねーの?
中央銀行と政府が製造業を殺しているというのにはきちんとした根拠がある。

インフレだけを潰してデフレに何の対処も打たない日銀
消費税を上げ累進課税を下げ技術流出を推進し、資本の循環を殺す政府

転化ではなく、明らかに政府としてやるべき事をやっていないし
貨幣・税制は政府じゃないと解決出来ない問題だ。

687 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 21:47:32 ID:ucN9kQ9s
CDSって平たく言えば巨大なねずみ講システムじゃないかと思ってます
はじけ出したら止らないみたいな

688 :マリア・キャハりんコワNYマンハッタン区民 ◆Qdh1dfdJJw :2009/02/20(金) 22:00:58 ID:92enq/PQ

東京と大阪って、どっちが都会と思いますか?^^




http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1234767359/202





東京は、新宿の画像見てもイマイチなんだけど。。。。



689 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 22:38:20 ID:5RRwhkCD
アメリカ人て大食いだからなぁ
5000万じゃ足りないか
可哀想に・・・

690 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 22:54:55 ID:RaBm0Fl3
彼らは値段を見ずに者を買う人達だよ。

691 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 22:55:20 ID:RaBm0Fl3


692 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 23:11:16 ID:xdPilNiu
>>573
パンツマンの紹介をむかし民放のバラエティで見ました。
相当まえ(90年代?)だった記憶が。


693 :名刺は切らしておりまして:2009/02/20(金) 23:21:32 ID:JdMOqCv+
5千万は確かに中途半端だな。
一生遊んで暮らせるでもないしな。
友人は皆セレブってわけにもいかないから
学生時代の友人と会うときは金がないふりしなきゃいけないし。


694 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 00:07:48 ID:LMAXs4HK
現金5000万もあればそれを元手に一生遊んで暮らせるだけの金が手に入りそうだ。


695 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 00:09:17 ID:RGZeZcYA
さすが本場の選民思想は違うぜ。
こんなセリフもさらりとこなす、さすがだ。

とおもったけど、ただの小室哲哉状態だな。
キモイからそのまま干されて、浪費し続けて破綻してちね。

696 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 02:37:00 ID:Ip83dul4
>>694
いや、5000万は確かに微妙な額だよ。何に投資する?

697 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 03:01:51 ID:0CKmm7gk
>>688

またお前か...
失せろよネカマ

698 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 03:08:10 ID:g+FXnc2d
俺は何でも買えるし、何でもできる。
床にクソだってできるし、それを拭くやつを雇うこともできる。

                     ラリー・エリソン

699 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 03:11:03 ID:+ZeU7QtS
日本の景気の落ち込みはなぜ米国よりが大きいのか−日銀が謎解き
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003007&sid=aU4Dgi2qbIOA&refer=jp_economies

700 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 03:12:02 ID:Sb1SmUH5
>>690
原価1ドル程度のものでも
1万ドル出して買っちゃうような感じか


701 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 03:14:31 ID:Sb1SmUH5
>>694
本当に賢いならその10分の1でも十分だな
おれは100万円あれば遊んで暮らせる。
しかし暇をもてあますからある程度働くとして10万円でも行けるかなって気がしてきた。

702 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 03:27:24 ID:aBI3AQhh
>>699
自動車・電機は在庫の積み上がり方がハンパじゃないからな
それを捌くためにも売れる以上に生産を落としてるから
そりゃ激しく落ち込みもするぜ

703 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 04:38:55 ID:GrcGPiWJ
振り込め詐欺って、組織化されてて、ノルマとか手順とか上司からの指示とか勤怠管理まで
されてるもんだから、連中も「自分ら、仕事としてやってますから。これはその稼ぎです」とか
言ってて、それ見てアホかと思ったが、ウォール街の連中が働いてるって言って良いなら、
認めるべきかも知れん。

704 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 05:23:03 ID:kOcR/CQz
ウォール街って成果主義じゃないんだな
それとも政府から公的資金を引き出したという成果なのか?

705 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 06:40:18 ID:a+D6iBk1
消費ってのは一度覚えた使い方をなかなか変えられないからな

706 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 12:27:24 ID:AyDBJrnL
一方、日本の米国企業子会社は院卒中途採用に年収500出すのにも会議で散々もめるのであった。

707 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 12:39:56 ID:URjKLUqi
>>699
アメリカ人はなぜ未だに日本を弱く見たがるか。
現実に日本の個人消費は2008年もまったく減っていない。
2008年は日本人生活者にとって不況とは無縁の年だった。

708 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 12:44:50 ID:URjKLUqi
というより、外需が減少しただけだからアメリカ人の消費は直撃を
受けてるはず。
アメリカ人は自分達自身に目を向けないんだろうかね。

709 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 12:49:25 ID:NBoOw9KC
>>707
まぁ、アメリカの消費っぷりがすさまじかったわけだが。

710 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 13:21:42 ID:mWXwnBhX
今の地合で年率30パーa稼げる人材なら高給で雇ってもいいんじゃないの


711 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 13:23:47 ID:neeaLCBo
まったく同感だぜ

712 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 13:25:25 ID:rlOLmJrv
おれの生涯収入5000万円 だ

713 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 13:26:51 ID:drpiMevD
アメリカも日本も食料品の購買は実は堅調。
今まで水揚げされても捨てられてたマイナー魚を買い占めてくれる業者が出てきて
漁師に明るい話も出てきてるし、悪い話ばかりじゃない。
見た目は悪いが実はシマアジより美味い魚もあったりする。
しかもマグロの赤身より安い。

昨日イオンの49800円テレビを朝に見てきたんだけど20人くらい並んでた。
あれウォン安を利用してサムスンのパネルを大量買占めをして実現した価格だそうだな。
俺は買う気無いけど

714 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 13:31:46 ID:1eG/80tt
自分の市場価値は高いと言い、実際にそれを証明する立場に自身を導けるなら、何も悪いことはない。
むしろ、自身の市場価値の低さを棚に上げて「賃金が低い」「正規はあんだけ貰ってるのに」と吼えるような輩の方が、タチが悪い。

結局、「自発的な、認められるためのアクション」がどれだけ取れるか、認められるためにどれだけ頭を使えるか重要。

715 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 13:39:23 ID:j+qpDYso
>>451
株価に限っては実は日本の方がひどいんだぜ

716 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 13:39:58 ID:txJcyXWf
今更遅いかもだが、リーマンに続いて第二段、来そう。シティとバンカメ。
潰せないから国有化という事か?

シティ<C.N>とバンカメ<BAC.N>、国有化懸念で大幅安=米株式市場中盤 | マネーニュース | Reuters
ttp://jp.reuters.com/article/wtInvesting/idJPnJT838539520090219
 [ニューヨーク 19日 ロイター] 19日中盤の米株式市場でシティグループ(C.N: 株価, 企業情報, レポート)が
約18年ぶりの安値をつけたほか、バンク・オブ・アメリカ(バンカメ)(BAC.N: 株価, 企業情報, レポート)も大幅安となった。
損失の拡大で一部銀行が国有化されるとの観測が再浮上している。

 バンカメは7%安の4.25ドル。シティは10%安の2.62ドル。一時1991年7月以来の水準となる2.50ドルまで下落した。

 フィラデルフィアKBW銀行株指数.BKXは3.59%下落し22.58。一時17年ぶりの低水準をつけた。

 グリーンウッド・キャピタル・アソシエーツのポートフォリオマネジャー、ウォルター・トッド氏は「国有化をめぐる
観測が浮上すると、シティとバンカメの名前が真っ先に挙がる」と語った。

717 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 13:51:24 ID:URjKLUqi
>>715
株価も日本の方がいい。

日本の株価下落、先進国で最小
http://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/200812170058a.nwc


718 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 13:52:03 ID:1eG/80tt
既に低かった、という見方も

719 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 13:52:20 ID:drpiMevD
>>716
市場は持ち堪えたよ。
一時はどうなるかと思ったよ。
あのままいってたら月曜日に日経7000円割れちゃうかもっていう展開だったからね。

720 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 13:52:32 ID:URjKLUqi
少なくとも株価の下落は日本の方が低いんだよな。

721 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 13:58:49 ID:Sr11TAFx
日本の場合、株バブルはあまり無かったのにこの下落だからな。
一概に比較できん。

722 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 14:00:26 ID:URjKLUqi
715 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2009/02/21(土) 13:39:23 ID:j+qpDYso
>>451
株価に限っては実は日本の方がひどいんだぜ

こいつの言ったことは間違いだということだな。

723 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 14:01:30 ID:URjKLUqi
基本的に日本が一番経済が安定している。
これは間違いない。
安心して生活を続ければいい。

724 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 14:05:00 ID:1eG/80tt
>>722
米国バブル崩壊前から日本株は安い、安いからバブルな連中が狙っていた・・・

今、狙ってた連中は火の車かもしれないが、日本がひどいのは変わらないね。
政治がロクに機能してないから、1年後はぐっと酷くなりそうだ。

725 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 14:07:47 ID:URjKLUqi
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/qe084/main2.pdf
だいたい、2008年も実質成長率で0.6%のプラスだぞ。
日銀はデフレ隠ししてるから、実質でプラス1.6%だ。

726 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 14:09:54 ID:URjKLUqi
間違えた。
消費支出がプラス0.6%だ。
つまり、国民は順調に成長を続けてる。

727 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 14:12:52 ID:s0Z01xgW
ウォール街の連中や金を転がして遊ぶカスは死んでいいけど
働くなら給料は多い方が良いってのは同意
日本は求める技術力の割りに低賃金すぎる

728 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 14:13:41 ID:URjKLUqi
円高にすればいいよ。
今外国人が盛んに日本で物を買っていくのは
日本が実力以上に円安だからだよ。

729 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 14:20:28 ID:0WfUp4RS
>>716
CDSって国有化でも発動するのかね?
発動したら凄いことになるだろうけど
しないならしないでずるいよな


730 :ぴょん♂:2009/02/21(土) 14:41:05 ID:0q1CoOcH ?2BP(1028)
>>729
そのCDSの再々保険を 日本の麻生が引き受けると言ってしまったんだが 知ってた?

731 :ぴょん♂:2009/02/21(土) 14:43:48 ID:0q1CoOcH ?2BP(1028)
>>717
米国ドル建てで比較するとそうなるわけ。 円高になったからね
でも、現地通貨建てで比較すると 日本は最悪

732 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 14:45:20 ID:URjKLUqi
>>731
円高になったから外国人が利益確定売りを行ったという側面もあるんだろう。
為替含めての株価の推移を見なくちゃいけない。

733 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 14:50:55 ID:XyBZcca2
>>41
日本はいつも早すぎるんだよ
大本教の言ってることが正しいと最近感じるようになったわ

734 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 14:51:44 ID:+ZeU7QtS
ビックル社員がいるなW

735 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 14:55:01 ID:0WfUp4RS
>>730
本当に!?
ソースあります?

736 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 14:58:03 ID:4iIeQbsR
俺は年収1900万だけど、前職場のお世話になった方経由で1200万で誘いが来た。
900万から1200万になった時は結構貰っている気になっていたが一度1900万を体験するとそんな額では将来が不安に思ってしまう。

年収を下げるのは難しい。
米金融機関は全く別物だとは思うが。

737 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 14:59:56 ID:4iIeQbsR
>>730
マジで?そんなニュースは大きくなりそうだけど、聞いた事無いです。


738 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 15:21:29 ID:c4iHvlP6
「おかねはあの世にはもっていけんよ」
「稼いだお金への努力の対価分を楽しんだら、あとは恵まれない方々に差し上げろ」

俺のばあちゃんすげえ

739 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 15:28:14 ID:rCB/0MFp
>>738
確かにすげぇ。尊敬するわ。

740 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 15:53:35 ID:1eG/80tt
>>738
キリスト教信者か

741 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 16:11:36 ID:fOxNcXaB
>>738

ババア甘え

年寄りの金は若者の金
これ事実

本来若者が受けとる金を50代以上が強欲すぎて国債すって、自分の給料にしてきたわけ
だから、バカから見ると、ババアはいい人かのようだが、老人どもは、

他人の若者に月十万仕送りして、ようやく一人前なわけ

なぜならば、若者の金をぶんどって自分たちの懐に納めていたわけだから。

これは事実であり真実。


だから、ババアは、若者から盗んで申し訳ありません。
月十万ずつ、若者に返済させていただきます。申し訳ありません。

人間ならば、これが当たり前の態度
それができていないババアは人間以下

キチガイどもが批判してくるが、真実は負けない
老人どもが、給料、年金で若者から盗んでいるのは、


事実。

なのだからな。

742 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 16:15:46 ID:4iIeQbsR
>>741
すさんでいるな。年収いくら?年齢は?

743 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 17:01:40 ID:gvUvNdiu
>>741
それが本当の正論だな。
老人は若者に寄付してやるとか思うだろうが、
それは元々は若者から搾取した金とも言える。
若者に返します、今までごめんなさい、ぐらいでないと
若者は納得して気持ちよく受け取れないだろう。

744 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 18:03:04 ID:URjKLUqi
ま、日本経済が世界最強ということで。

745 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 18:05:11 ID:nD/RBOlP
ID:URjKLUqi

まだいたのかよこれ

746 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 18:06:37 ID:URjKLUqi
何が気に入らないんだい?
日本は世界で一番豊かで一番強い経済先進国じゃないか。

747 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 18:25:27 ID:eQ/3R+1O
>>741
それはある意味正しくてある意味間違いだな。
現実問題、年配の給料を下げるとローン・教育費等でやっていけない。
それは金融崩壊に繋がる。

それを本来上手くまとめるのが、日銀による政策インフレで
過去の債務や貯金はインフレによって目減りするようにしなければならないのだが
日銀はデフレを容認し、政府は消費税でデフレに拍車を掛ける。

一番大きな問題はやはり政治と金融政策。

748 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 18:48:31 ID:URjKLUqi
つまり、アメリカ人は日本の豊かさがまぶしすぎて
メディアを使ってバッシングしている、と。

749 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 18:51:43 ID:Pdgbow5u
>>717
それってドル建てだからだろ
円高が進んだおかげで株価が下がっても円の価値が上がったから下落してないように見えただけだろ

750 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 18:53:10 ID:URjKLUqi
>>749
見えたんじゃなくて実際に下落してないの。
円高が進むってことは日本が強いってことだ。

751 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 18:56:48 ID:CKvAI41X
オレンジ色のセーターを着た恰幅のいい金融マン:
 「いいかい。俺たちは零細企業のヒラ社員じゃないんだ」
そう、政府の金を当てにしなきゃ、
明日潰れても文句の言えない破綻会社の管理職。
 報酬の制限は、「助けてください。」と政府に泣きついた企業の従業員だけ
だった筈だと思うんだがな。
何を偉そうに、
金融工学とやらの、ちょっと手の込んだからくりでリスクを覆い隠し、
格付け会社と手を組んで詐欺を働いたろくでなしどもめがぁ。
盗人猛々しいな、この野郎。

752 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 19:18:18 ID:w/PxK+gc
こいつら確か・・・
3年ぐらい前のWSJに1日に個人の食費(飲み食い)に使う平均額は
$7,000(70万)とかインタビューに答えていたな。
それに買い物やらセックス費用やら入れたら年間1億でギリてことだろう。

死ねばイイのに。

753 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 19:36:45 ID:Ol7IjnOv
ID:URjKLUqi

お昼から張り付いて必死ですね

754 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 19:59:43 ID:Ol7IjnOv
これのどこが日本の景気が冷え込んでないんだ?

09年の国内新車販売 31年ぶりの500万台割れ確実
http://www.j-cast.com/2009/01/13033243.html

>同10月の新車販売実績(軽自動車を除く)は、前年比13.1%減と2ケタの減少、
>11月は同27.3%減と3割近い大幅な落ち込みだ。

新車販売台数、08年10月は過去2番目の低水準
http://www.j-cast.com/2008/11/05029783.html

減産と雇用削減しか手がない 自動車業界の「視界ゼロ」
http://www.j-cast.com/2008/12/11031727.html

755 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 20:21:27 ID:Sb1SmUH5
>>704
だろ
とにかく合法的に金引っ張ればいいんだよ。
倫理とか関係ない


756 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 20:24:33 ID:URjKLUqi
>>754
だってそれ軽自動車の販売台数を意図的に無視してるもん。
しょせん情報だってことだ。
浅はかな情報に食いつく前に何が本当に正しいかを自分の頭で
判断しろ。

757 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 20:27:12 ID:KA5Z55r2
この世は銭ズラ 銭さえあれば何でも出来るズラ

758 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 20:28:35 ID:Sb1SmUH5
>>757
銭なくなったら何もできないんだぞ
恐ろしいと思わないか

759 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 20:28:39 ID:URjKLUqi
軽自動車を除いた新車販売台数だとか
単身世帯を除いた個人消費額だとか
マスコミが取り上げるのはおかしな数字ばかりなんだよ。

760 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 21:15:28 ID:Nt5QI0nJ
おまえらのせいで世界中が大迷惑しているというのに
何わけのわからないこと言ってるんだ、こいつらは。
こいつら全員派遣10年の刑くらいなってもいいだろ。

761 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 21:23:39 ID:AOe0lmMw
食費一日70万??毎日パーティーでも開いてるのか??想像つかん。

762 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 21:25:31 ID:iH5E9J3s
>>95
マルクスの資本論みたいな理屈だな。
がんばればあがるのは量だけじゃなくて、「質」ってのも
あるが。

763 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 21:31:35 ID:9yzzC1B4
正確に言えばこうだろ

「俺たちが高給だからバブリーなんだ」

バブルやジュリアナ、サブプライム数えあげたらきりがないけど
本当に桜が咲いて散るが如くってとこだな

夢の中にいる時は夢だと気づかないもんだよ
こいつはまだ寝ぼけてんだよ


764 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 21:31:56 ID:iH5E9J3s
>>198
政治家や官僚は言われるほど儲けてないけど。

765 :名刺は切らしておりまして:2009/02/21(土) 23:40:09 ID:iH5E9J3s
>>318
つまり韓国人がクレジットカード使いまくって破産者が多いのは
愛国者が多いからですね。

766 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 01:19:08 ID:t5mjH88j
>>756,759
軽自動車も販売台数は低下してる


自販連と全軽自協、11月の新車販売台数は軽自動車も含め前年割れ
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/news/20081202/1021496/

>日本自動車販売協会連合会(自販連)が2008年12月1日発表した
>11月の国内新車販売台数は前年同月比27.3%減の21万5783台で、
>4カ月連続で前年実績を下回った。
>主要各社別では、トヨタ自動車が同27.7%減の10万6342台、
>日産自動車が同29.5%減の3万134台でともに4カ月連続減。
>ホンダも同21.6%減の2万9448台で13カ月ぶりに前年割れした。

>車種別では、乗用車が18万6554台で同27.9%減で、
>うち普通乗用車は8万1061台で同32.4%減、
>小型乗用車は10万5493台で同24.1%減。
>貨物車は2万8338台で同23.8%減だった。

767 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 03:57:29 ID:BElwp4gr
でもこれはWSで働いているバンカーの
9割方の本当のところの本音なんだろうな。
数年前は、入社1年目、2年目の最も収入
が低いものでもボーナス込みで5000万
超える・・・という状況だったようだから、
彼らの感覚では、年収5000万は俺らの
年収で年収300万、いや、年収200万以下
という感覚なんだろう。

768 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 04:10:40 ID:V0hB+tIg
日本人も年収100万じゃやってられないって思うだろ?
それは発展途上国の人たちから見たらとんでもないこと
それと全く同じ

769 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 04:29:49 ID:BElwp4gr
確かにバンカーが住んでるパークアベニュー
沿いのマンソン(ホンモノ)はレントにして
月7万ドルとかとんでもない金額らしいからな。
5000万では家賃すら、払えないW、ということ
なのだろう。
日本の東京で、100万だと家賃ですら厳しいのと
似たような感覚で喋ってるんだろう。
まぁ、マンハッタンでも上の方の安いところは月
800とかざらではあるがそんなところに住むバンカー
はいないだろうからね。

770 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 07:13:36 ID:YqCIvP1k
生活できないならさっさと自殺すればいいのに

771 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 09:07:04 ID:BwvTurn5
長期投資と言う言葉に騙されて
市場性ギャンブルと鼠講に
金を投じる年金保険投信のおかげですな!



772 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 09:15:00 ID:NLBHlZp5
日本の郵便貯金や年金の投資が、この人たちの報酬になるのはいやですね。
やっぱり国債に投資が一番なんでしょうか。

773 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 09:57:21 ID:BElwp4gr
>>やっぱり国債に投資
国債のトレーダーの収入も凄いよ。
80〜90年代にロンドンでボンドの
トレーディングで名をはせた某M氏の
年収は25億〜30億近くになる年も
あった。

774 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 11:46:10 ID:t5mjH88j
早く成果を上げて公的資金を返還すれば報酬がいくらだろうと文句は言えないし言わない
成果を上げる実力も自信もないんだろう
ただの負け犬の遠吠え

775 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 12:01:38 ID:qCpETz0u
俺に5000万ドル払えよ。

776 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 12:17:11 ID:1WW5ikTq
どれだけの報酬を取るかってだけが彼らのアイデンティティなんだろうなぁ。
ある意味可哀想だが、同情は出来ん。
貴族社会に対する憧れとも見れるし。

777 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 12:48:47 ID:qCpETz0u
彼らは貴族なんてものには興味を示さないよ。
制約が多いからね。

778 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 13:43:40 ID:KlzigvkU
>>766
だから軽自動車を除くなといってる。
軽自動車を含めたら増えてる月もあるし、
全般的に需要は伸びてる。
自動車自体の性能向上があるからな。

779 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 13:47:41 ID:KlzigvkU
日本が世界で一番豊かな国だよ。
世界一利益率の高い企業→任天堂
世界一の自動車会社→トヨタ
世界一所得、資産が多い国民→日本人

だから米英のメディアは熱心に日本人批判を繰り返す訳だ。

780 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 13:51:23 ID:YqCIvP1k
ID:KlzigvkU

またこいつか

781 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 13:58:08 ID:KlzigvkU
軽自動車を含めたら、日本の新車販売台数は
ほとんど減っていない。

782 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 14:01:16 ID:AVq257QP
>>1

この意見を見て、

派遣切りにあった元派遣社員が重なった椰子も多いんじゃないか?
ウォール街で働いてる連中の脳みそ=派遣社員の脳みそ

ってことじゃないの?

783 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 14:55:00 ID:L3RWyzgQ
>>778
>>766の記事で軽自動車も前年実績を下回ったと書かれてるけどw


自販連と全軽自協、11月の新車販売台数は軽自動車も含め前年割れ

日本自動車販売協会連合会(自販連)が2008年12月1日発表した
11月の国内新車販売台数は前年同月比27.3%減の21万5783台で、
4カ月連続で前年実績を下回った。主要各社別では、
トヨタ自動車が同27.7%減の10万6342台、
日産自動車が同29.5%減の3万134台でともに4カ月連続減。
ホンダも同21.6%減の2万9448台で13カ月ぶりに前年割れした。

 車種別では、乗用車が18万6554台で同27.9%減で、
うち普通乗用車は8万1061台で同32.4%減、
小型乗用車は10万5493台で同24.1%減。
貨物車は2万8338台で同23.8%減だった。

一方、全国軽自動車協会連合会(全軽自協)が同日発表した11月の
軽自動車販売台数(速報)は同0.7%減の15万3101台で、2カ月ぶりに前年実績を下回った。
主要各社別ではダイハツ工業が同5.1%増の5万1256台で8カ月連続増、
スズキが同0.2%増の4万8789台で8カ月連続増。
日産も健闘したが、残る各社が不振だった。

784 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 15:00:30 ID:DlIE2Ryc
庶民との意識の差に越えられない壁があるんだな
ウォール街だけに

785 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 15:03:49 ID:L3RWyzgQ
2008年の軽自動車販売台数は約186万台、2年連続で前年比マイナス
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20090105/122312/



786 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 15:09:50 ID:DCj3ArrD
こういう記事読むと世界貿易センタービルの悲劇も
勧善懲悪のように思えてしまうわ

787 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 15:22:27 ID:saBhFDaK
新聞業界は崩壊寸前でも高給

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1235277471/l50

788 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 15:56:17 ID:WA25t4ui
解雇、倒産が頻発しているせいで
ウォール街に勤めていない大多数の
アメリカ人の怒りは頂点に達してるよ。


789 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 16:00:50 ID:KlzigvkU
>>783
>>785
ほとんど減ってないだろ?
自動車の性能向上を考慮に入れれば軽自動車市場規模は拡大している。

790 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 16:03:15 ID:KlzigvkU
情報化社会の限界を感じる。
肝心の情報の信憑性が低ければ社会が機能しない。

791 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 16:04:43 ID:FhWspl0c
>>789

軽自動車と登録車を合わせて前年比2割減。そもそも、登録車が激減した
今でも軽自動車の販売台数は登録車の半分くらい。

もうちょっと世間のことを知ってから地上の楽園を語れ。

792 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 16:04:53 ID:L3RWyzgQ
>>789
軽自動車も2年連続販売台数マイナスで拡大してるとか記事読んでるのか?

793 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 16:05:33 ID:KlzigvkU
>>791
2割の統計を見せて。

794 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 16:07:24 ID:KlzigvkU
2008年全体で2割減?
そんなに減ってないはずだ。

ちなみに日本よりひどいアメリカはこれ。

【自動車】08年米新車販売:18%減の1324万台、16年ぶり低水準…12月単月は35.5%減少 [09/01/06]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1231198550/

795 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 16:08:39 ID:WcL6Doft
>>386
出た。2ch名物の「本物の金持ち」論w

796 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 16:11:50 ID:5xDfAHOR
この世は銭ズラ 銭さえあれば何でも出来るズラ

797 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 16:12:37 ID:FhWspl0c
>>794

自販連の統計見ろよwwwwww

あと、販売台数が右肩下がりでどうしようもなかった日本市場と、去年まで
完璧にバブって史上空前の販売台数となっていたアメリカを減少率で
比較するのもまるで無意味。

798 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 16:14:26 ID:KlzigvkU
http://www.jada.or.jp/contents/data/type/index01.php
http://www.zenkeijikyo.or.jp/statistics/

2007年 普通車3,433,829台+軽自動車1,919,819台=5,353,648台
2008年 普通車3,212,342台+軽自動車1,869,893台=5,082,235台
2008年は5.1%の減少。
アメリカに比べれば大幅に少ない減少幅だ。

799 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 16:15:15 ID:KlzigvkU
アメリカ→18%減少
日本→5%減少
どっちが激しい?

800 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 16:22:34 ID:L3RWyzgQ
>>800
2008年11月と12月の2009年1月の落ち込みは酷いけどね


2008年11月 368,874 前年比81.8%
2008年12月 306,312 前年比83.3%
2009年01月 301,698 前年比80.1%

801 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 16:22:59 ID:L3RWyzgQ
アンカ間違えた
>>799だった

802 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 16:23:37 ID:+vT2rXpb
ウォール外に放り出せ

803 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 16:24:46 ID:KlzigvkU
>>800
通年では日本の方がいいと。
欧州と比べても日本の方がいいみたいだね。
つまり、日本は最も金融危機の影響を受けてない国だということが
自動車販売台数から証明されたということだ。

804 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 16:25:30 ID:L3RWyzgQ
それに普通自動車と軽自動車合計はこっち見た方が早い
http://www.jada.or.jp/contents/data/type/index00.php

805 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 16:44:52 ID:ZEqjgxVZ
>>1を笑ってる奴が多いが、日本人にもこう言う奴等がいるぞ


「年収300万円じゃやってられない」
「もっと賃金を増やすべき。内需が減ってるのは企業が賃金を増やさないからだ。」

日本人もたいがいなもんだ。
日本人よりも遥かに貧しい人々がアジアアフリカにはたくさんいる。
>>1の金融マンと大勢のアメリカ人との間にも、大勢の日本人とアジアアフリカの人々の間にも、同じ関係が成り立つのだ。

これがわからない奴は馬鹿。


806 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 16:51:15 ID:V03ululn
まあ誰も運用を任せなければ自然に死滅するだけやけどな。

807 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 16:58:36 ID:cQORpvm6
何をもって馬鹿とか言ってるか知らんが、
アフリカとか一人じゃ喰いきれないくらいでかい
魚が一匹7円とかの世界だぞ。
トマトだって`数10円。買取からあぶれた分は
缶詰やトマトケチャップにする工場がないから
畑で踏みつぶしてる。

808 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 17:03:07 ID:KlzigvkU
アメリカの金融ビジネスマンは贅沢をしすぎた。
アメリカ人の平均給料が日本人より低いのに
金融業界の人間だけは日本人の何倍もあるからな。

809 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 17:39:14 ID:dqgsaqDN
制度を悪用して金がさもあるかの状態を見せていただけなのに、
それがいつの間にか自分の実力だと思っちゃうんだよな。

永久に金融が回って、利益を上げ続けている状態なら何も問題ないよ。
年収1億円だろうが1兆円だろうがね。
金融が虚業かどうかなんて問題じゃない。

810 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 20:43:36 ID:WcL6Doft
>>738
こういうのうぜぇ

811 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 22:04:50 ID:1WW5ikTq
>アメリカ人の平均給料が日本人より低いのに
>金融業界の人間だけは日本人の何倍もある

おかしいよな、ここんとこ日本人としては。

812 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 22:32:27 ID:Qp8yf4rV
もう破綻させてしまえばいいんじゃないの?
税金使って行うべきは、投資銀行の清算だけ。
そもそも、こいつら投資銀行の社会的役割って何?
新規事業を起業する際には、一般的銀行から融資を受ければいいのであって、
こいつらの社会的存在意義を何から見出せるの?

813 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 22:55:03 ID:GcxiBdR1
年収5000万円って、税金どれくらい?

何十億も貰っているなら、税率80%でもよかったのに、
そうすれば、ねたみもなかったろうに。

814 :名刺は切らしておりまして:2009/02/22(日) 23:10:07 ID:6KcCpAeJ
年収は5000万円だろうと1億円だろうと
それ以上の生産をしているのなら問題ではないよ。
逆に年収100万円とか200万円でも大赤字出すようなら問題。
そもそも、金融機関が再編してどんどん巨大になっていたときにとめるべきだったと思う。
大きすぎてつぶせないなんておかしいだろう。


815 :名刺は切らしておりまして:2009/02/23(月) 03:05:21 ID:fgefIi3w
公金つっこまなきゃいいじゃん?

816 :名刺は切らしておりまして:2009/02/23(月) 09:43:10 ID:rSyS6YyS
>>814
そのとおり。
これは日本人にも当て嵌まる。

生産性の低い労働しかしていないのに、雇用と賃金水準の維持を求める馬鹿労働者たちが多すぎ。
で、言うのは「雇用を大切にしないと需要が減る」だとさ。

なんだ、言ってることはウォール街のエリートと同じじゃん。
アジア、アフリカの人々と同じような労働しか出来ない奴が大口叩くなよ。


817 :名刺は切らしておりまして:2009/02/23(月) 11:11:07 ID:w8n/9xqt
>>816

生産性が低いのは労働者の責任ばかりではないだろ。むしろベネフィットを
生み出す事業改革を実行できない経営者の問題が大きい。

818 :名刺は切らしておりまして:2009/02/23(月) 11:13:48 ID:Ebuf5Fkc
日本にはプロ経営者いませんからね。
報酬が低いわりにリスクが高いので、経営者になるインセンティブが低い。

819 :名刺は切らしておりまして:2009/02/23(月) 11:57:39 ID:ehV/VETb
>>816
考えてみたら、ウォール街の人たちと同じ事言ってるよね。

820 :名刺は切らしておりまして:2009/02/23(月) 12:01:38 ID:acUCOZ5n
商工ローン大手のSFCGのように借金でまわしているとこは、
ある日突然崩壊する
アメ公は自国を客観的に見ることが出来ない

だから大量消費をしていたわけだが

821 :名刺は切らしておりまして:2009/02/23(月) 12:11:40 ID:RbX2bw10
今の世界の混乱考えると全員一生刑務所ぶちこむレベルだと思うのだが
どの口がこんなへらず口たたいてるのか

822 :名刺は切らしておりまして:2009/02/23(月) 12:13:01 ID:1C2AVWgm
なら、‘脱サラ’しろよ。


823 :名刺は切らしておりまして:2009/02/23(月) 12:29:40 ID:W8CCGDn8
>>821
そうだ
過去の報酬を返却させろ

824 :名刺は切らしておりまして:2009/02/23(月) 13:02:46 ID:5VeqJFki
週刊ゲンダイ レベルの叩き記事にマジレスする価値無しwww

825 :名刺は切らしておりまして:2009/02/23(月) 22:43:00 ID:ZK3WTx6r
ナポレオンだって最後は悲惨だった
ウォール街の面々も用済み。高給を取る資格なし
時代は変わった

826 :名刺は切らしておりまして:2009/02/23(月) 22:46:15 ID:n4g7dcCo
>>816

生産性が低い仕事をしているワーキングプアは生産性が低くとも生産性があり、給料が低い。
しかし、その理屈でいくと、
大赤字を垂れ流している生産性がマイナスなこいつらは、給料もマイナスでなければならない。

827 :エセ共産:2009/02/24(火) 00:11:07 ID:j7+pV0mL
そもそも大統領や総理が急死したって、大した悪影響は無いのだから
同僚に追い出されるようにクビになるような怠けてるヤツ以外は、
生産性がどうとか言わずに、それなりな対価は支払うべきだと思う。

828 :名刺は切らしておりまして:2009/02/24(火) 01:29:47 ID:tIpBhPkw
そんなに稼げるなら社長になればいいじゃん

829 :名刺は切らしておりまして:2009/02/24(火) 02:02:57 ID:hpaVqJ3Y
>>819
言ってないだろ、脳ミソついてるのかよ。
年収5000万が半分になってもそれなりに生きていけるが
年収200万が半分になったら生きていけるレベルを超える
つまり最低賃金の基準の話だ

830 :名刺は切らしておりまして:2009/02/24(火) 08:54:54 ID:galkena9
>>816
大馬鹿だな。物価対賃金を考えろ。
物価や税金・保険料・教育費等に対してまともに家庭を持てる水準を確保するのは当然だ。
一緒にするな ボケ

831 :名刺は切らしておりまして:2009/02/24(火) 09:48:58 ID:LNPIVpKX
このスレは>>816の頭の悪さを指摘するスレになっちゃったのか

832 :フッ素入りのハミガキで歯質強化虫歯予防:2009/02/24(火) 11:01:31 ID:1pOGl2HW

”能力主義”w

833 :名刺は切らしておりまして:2009/02/24(火) 12:23:27 ID:eTicirKQ
>>812
一般的銀行はそんな融資はしないと思いますよ

834 :名刺は切らしておりまして:2009/02/24(火) 13:07:56 ID:Tdr0Jbt6
>>817
経営者を選出するのは株主だから
株主が悪い事になるな


835 :名刺は切らしておりまして:2009/02/24(火) 13:09:33 ID:Tdr0Jbt6
>>826
最低生存権は保証されるべきだろう

836 :名刺は切らしておりまして:2009/02/24(火) 17:58:06 ID:KGAD+/7Y
>>835
それなら刑務所だ

837 :名刺は切らしておりまして:2009/02/24(火) 19:19:57 ID:BshU5REM
>>829
そもそも日本人の生活できるってのが世界基準で見たら贅沢なんだよ

838 :エセ共産:2009/02/25(水) 00:22:48 ID:9Wpv/MI0
日本の憲法で定められた最低限度なんだから、
当たり前だろうがw

839 :名刺は切らしておりまして:2009/02/25(水) 01:13:49 ID:NyCWSvn+
過保護憲法だから

840 :エセ共産:2009/02/25(水) 01:42:41 ID:wGEaCmed
俺は平和的で近未来的な素晴らしい憲法だと思うぞ。

ここまで斬新な憲法他に無いだろ?

841 :名刺は切らしておりまして:2009/02/25(水) 01:47:43 ID:UANlbvKv
金を持っているやつがいたら町が潤うって
ヤクザが寝床にしている街は景気がいいのよか

842 :名刺は切らしておりまして:2009/02/25(水) 11:19:58 ID:ss1OD3sN
アメリカさんマジぱねえっす

843 :名刺は切らしておりまして:2009/02/25(水) 18:53:27 ID:W6fxP+Jb
日本人という特権は隠し派遣切りは非難する
本気で労働者改革をするなら世界が一致団結しないとダメだ
自分たちの特権を解放し同じ立場になり地位向上を果たさないと

844 :名刺は切らしておりまして:2009/02/25(水) 19:47:11 ID:sora0bqg
75円/日本最強ーw君は今日も元気に撤退戦。




正直 で? だしなこいつのレス。

845 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 01:14:00 ID:4dWx3RKz
1億くらいもらっていただろうからな

846 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 01:23:26 ID:ddBxp7HC
他人の金を転がして5000万。
それで少ないってどういうこと?
額に汗して働け!

847 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 01:25:07 ID:Rkr1J6LM
企業構造がめちゃくちゃだな。
経済破綻して、当然。

848 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 01:28:05 ID:exNsSk4n
>>846
困ったことに彼らはそこらの人間以上には「額に汗」してるんだよね。
それが5000万やら1億に値するものかは、また別の話なんだけどね。

849 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 10:33:46 ID:q1fP/qe8
額に冷や汗じゃなくて

850 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 10:43:43 ID:z06LPNBg
公務員の給与半分にしたら地域経済もはたんするけどいいの?

って公務員がいってた!

851 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 10:55:41 ID:3EyYl5ey
別に給料払わなくていいんじゃね?

金融恐慌引き起こした当事者どもが、社族でいられるだけありがたいと思え

852 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 11:07:44 ID:aPw390yH
そもそも東京の最低賃金が安すぎる。物価考えたら時給900円台で良い。
そしたらワーキングプアの問題も大分解決するし、
生活保護よりは働いた方が得ということになるから受給者も減るだろう。
企業も時給900円でやっていけない事業は地方に移すから
地方の雇用も増える。

853 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 11:53:56 ID:1EhRU3rw
        l/l//   ,. -−- .. __         /
  な  絶       / /         `ヽ、_人/  ご  働   そ
  い  対    //  /         \     ざ  き  ん
  で  に    /_   .′       ヽ、\  \   る   た  な
  ご  働      / ,,″ / ,ィ | l ll |l l ぃ ヽ <_ ///  く   薄
  ざ  き   ∠ 〃 -/、/ ! | l ll ll | l i   '. /      な  給
  る   た    ///  ,.イfr?i、| | ll |l |,-H‐  i         い  で
 ///  く   /  l i  //|/`┴1| |/|ィ乏了ト、 ///     で  は
. ’’’     .′ l|/,小、    _⊥ _   リ,ハ l .' /|  ∧
  /`Vヽ. /\  | | | |八   /ー--‐1`メ、厶ィi |/,.イ|  l  / ∨\
∠__  ∨  ヽ.} | | }川ヽ. ト、  ,ィ}/ //リ l/i/リ | ′
 ゝ   `V , ‐ァ .' メ、トく\/ヽヽ辷ク ,ィ'/‐-/リ,∠..._ l//
  \  // / //  丶 \\ \_/// / / /  `メ、
 ー- ヽ/   / // /〉   \ ヽ.ヽ    /{丁iヽ /  /   \       /〉
  // ー- / // /// ̄ ヾ 、 ヽ}     `l | ィ\ / /   /∧ /   //
./ /   / /ー//,′   }`ヾ i|  L___// | ,.へ,.イ/} // ,レ'  //
  /   / /  //7    /  !`ヽ、 // ,.ィ' / ト、く  /|  〈/
. /‐- / /  ///    /  /   ├く// l     l 丶>'  ノ  〇
.    / ー-///    /   ′  /  |   /     ヽ/ ̄/
        //´    /  /    '   /ー-' .. _         ̄l

854 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 12:25:09 ID:w5mfbtez
サブプライム禍を世界中にばらまいた連中が何か言っているな。

855 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 12:35:31 ID:5v5DACTu
日本は事実上最低賃金さえ貰えない者が多いのに。
時給換算したらバイト以下、世間で言われている生涯賃金は先進国だった時の数字だ。

856 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 12:36:09 ID:ux8rdoUd
俺もこの前バイトの採用試験で
こんな安い時給じゃやってられない
って言ってやったよ!!



その後、時給50円アップしてくれたから
俺も折れてやったがな。

857 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 12:45:30 ID:NOQ36PHr
>「年収5000万円じゃやってられない」

いつか一度は言ってみたいお…(´・ω・`)

858 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 12:46:28 ID:+EcysW3X
>>846
古臭い人間発見

859 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 12:48:44 ID:Yp3l3aNK
年収5000万以上の実力があるなら専業で年収5000万以上稼げばいいじゃない

860 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 12:51:55 ID:O67RTSWx
>>852
チップ制度を浸透させるしかないと思う
チップくれなきゃ挨拶も何もなし
日本は最低賃金のバイトですら礼儀正しい
なんでも安すぎるよ

861 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 13:03:20 ID:Yp3l3aNK
>>860 
日本の物価が高いのは過剰なサービスが原因の一つ

862 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 13:11:36 ID:8r4dhXVi
こういう金融関係者とは付き合いがないのでわからないが、
高級を稼ぐ割には根性は日本にサラリーマンと変わらないように思える、
ソースを読む限り
もっと独立独歩の精神があるのかと思っていたが

863 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 13:19:10 ID:q1fP/qe8
まだ、夢から覚めやらぬのか

864 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 14:33:28 ID:1340QM9k
やっぱ強制収容所に入れた方がいいんじゃないかユダヤ人

865 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 14:40:12 ID:qXgTEMYa
いまから思えばアルカイダはよくやってくれたよな
あのときもう3-4機飛ばしてニューヨーク全部つぶしといてくれれば良かったのに

866 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 15:03:08 ID:ujN7d6uv
調子こきすぎなユダヤ人
空気嫁よ

867 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 18:25:52 ID:q1fP/qe8
たしかに。。。。

9.11
あのときニューヨークが壊滅していてくれたら、今日のこんな金融危機と日本への余波は無かったのかも

868 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 18:40:21 ID:DdvcdGq6
>>860
チップ制度で給料アップなんて人件費圧縮テクのひとつだろ。
客が来なきゃチップもくれない。
しかもチップの大判ぶるまいなんてめったにない。
管理職が客が入って設ければボーナス多めにもらえるのはわかるけど、
単なるバイトが客の数に依存する給料体系なんて割りあわんよ。
時間がもったいない。

869 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 18:45:20 ID:Kd6+Y0A5
やってらんないなら氏ねばいいのに

870 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 18:46:52 ID:fHI58Wzk
大金は人を不幸にしてしまうんだなあ・・
そこそこの年収で、俺は良かったのかもしれない。


871 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 21:25:56 ID:ayC76Yb2
日本の公務員の発想だなw

872 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 21:51:28 ID:YAGr+w+6
米欧にバブルを起こした最大戦犯は日本人。
日本人、日本企業が金を借りずに、貯めてばかりいた所為です。
彼らは日本からゼロ金利で流れてくる金の使い道に困って、
ホームレスに豪邸を持たせることにきずいたのです。

ウォール街の住人の10分の1でも気の利いた金融家が
日本に必要です。

873 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 21:53:50 ID:8J5A66m3
いっぺん大掃除したほうがいいな

874 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 21:55:12 ID:mBp2g6Lf
こうした能力がないのに能力があると錯覚している
雑魚ほど使えないやつはいない
本当に能力があるやつはちゃんと再就職に成功していたりする


875 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 22:07:05 ID:Qpn9BXo/
羨ましいなら金融マン目指せよ。できないんだろ?能力無いなら努力してから不満言えよ。

876 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 23:06:55 ID:qEIUL22M
努力して盗っ人になる気はないw

877 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 23:07:30 ID:PdvYZTGX
>>862
高級ソープ
まで読んだ

878 :名刺は切らしておりまして:2009/03/02(月) 23:26:39 ID:tSxvPVeP
>>875
羨ましいのではない金融不安の解消のため負債を税金で補助してくれ
てまで高級取りでいいはずがない、能力があるのなら負債をゼロにして
それから給料をもらうはずそれが資本主義だ

879 :名刺は切らしておりまして:2009/03/03(火) 12:55:24 ID:PwRgS5C4
犯罪だろうが倫理に反そうが、
それで利を得ているならば
「羨ましい」と思う。
それ以外の何物でもない

880 :名刺は切らしておりまして:2009/03/05(木) 14:52:08 ID:rrsB8F1Q
犯罪や倫理に反して利を得るのは「羨ましい」ではなく「汚い、卑怯、卑しい、浅ましい、さもしい」

881 :名刺は切らしておりまして:2009/03/05(木) 18:02:16 ID:+cpG9zER
おめー
破滅わかってて世の中に破壊的なことしといて逮捕されないだけでもあれなのに
まだ金よこせってどんだけ
後々だめになることくらい八百屋でもわかるぞ

882 :名刺は切らしておりまして:2009/03/05(木) 18:57:44 ID:SjXMEDx2
>>868
チップのある仕事は実質個人事業主だろ
それにチップ制度があるのは世界中でアメリカとカナダだけだろ

883 :名刺は切らしておりまして:2009/03/05(木) 23:12:03 ID:AevjuqDb
>>880
「汚い、卑怯、卑しい、浅ましい、さもしい」からといって羨ましいか羨ましくないかは
決まらないと思うんだけど。
二律背反ではない。

念のためだが、俺は別に羨ましいとは思わない。

だが「汚い、卑怯、卑しい、浅ましい、さもしい」と思うけど、でも同時に「羨ましい」と思う人もいるだろうと思う(そんなヤツは最低だ、と俺は思うけど)




884 :名刺は切らしておりまして:2009/03/06(金) 06:16:36 ID:zOM7wvyC
でも現状の生活費は間違いなく年間1億以上かかってるだろうし
年収5000万から税金払ったら生活費の大半は持ち出しになるだろうな
おそらくマンハッタンに借りてるマンションの家賃分にもならないと思う

885 :名刺は切らしておりまして:2009/03/06(金) 06:25:24 ID:lEqpFmjT
>>884

家賃が月2万ドルを超えるところは、さすがにトップクラスの金融マンでも
そうざらには住めない。弁護士、弁理士、スポーツ選手、アーティスト、
実業家などごく一部の連中の住処。

886 :名刺は切らしておりまして:2009/03/06(金) 06:30:29 ID:zOM7wvyC
>>885
若干円高ぎみだが
それでもマンハッタン区の家賃は東京都港区の3倍はするだろ?
家族で住むとなると家賃200万円くらいはするんじゃね?

887 :名刺は切らしておりまして:2009/03/06(金) 06:35:55 ID:2RIoJ4Vt
こいつら底辺層にショットガンで撃ち殺されそうだなw

888 :名刺は切らしておりまして:2009/03/06(金) 06:48:59 ID:6bNxzrC6 ?PLT(12355)
ゴジラがウォール街破壊すれば、映画ヒットすると思う。

889 :名刺は切らしておりまして:2009/03/06(金) 07:29:30 ID:rTqUl2oa
セレブ信仰のアメリカで今フルボッコだからな
来年には庶民生活のアピールをしているほうが多いだろう

890 :名刺は切らしておりまして:2009/03/06(金) 07:32:39 ID:UUruMRdp
むこうはまだ「なんだかんだでしばらくすれば大丈夫だろう」という感じの人が多い
まさに日本のバブル崩壊直後と同じ雰囲気
これから色々な問題が表にでてくるだろうな
日本のように10年以上はからないだろうが、当面は苦しむことになる

891 :名刺は切らしておりまして:2009/03/06(金) 07:38:37 ID:VnYM5N5W
>>879
人殺し程倫理に反していますが、それでもうらやましいだろうか?
いや俺は羨ましいとは思わない。なぜなら、自分の身が危ないからだ。

>>878
他人のふんどしを借りて相撲を取る時代は終わったということだと俺は思う。
金融不安に振り回される時代は終わったと思う。
これからは無借金、株式無発行時代だと思う。
ぶっちゃけて株を発行する理由は、かような博徒が不当な利益を出すためだけのものだと
考えるね。資金調達は社債発行すれば済むことだし・・・

投資する能力があっても、投資する先がないとなると、能力がないのと同じなので、
あなたには同意するよ。

892 :名刺は切らしておりまして:2009/03/06(金) 09:11:50 ID:SE0CB9XL
>>276
新聞記者に向かって
「いや、あなた方ほどはもらってませんよ」と
言い返した頭取もいたぞ


893 :名刺は切らしておりまして:2009/03/06(金) 09:15:07 ID:SE0CB9XL
>>885
ジーターや松井秀が住んでるトランプタワーなんかだな

894 :名刺は切らしておりまして:2009/03/06(金) 10:18:57 ID:lEqpFmjT
>>892

新聞記者より役員報酬が少ない銀行の頭取ってwwwwww

895 :名刺は切らしておりまして:2009/03/06(金) 10:38:13 ID:gA8txftB
年収5000万円あっても満足できない心理構造、思考回路、身体になってしまったんだぞ。
これって、不幸だと思わないか。

896 :名刺は切らしておりまして:2009/03/06(金) 10:42:43 ID:bWv009Ct
>>895
もっと稼ごう
という意欲がありのは良いと思う
問題なのは不満を言う奴

897 :名刺は切らしておりまして:2009/03/06(金) 10:50:46 ID:aB62NrRm
自分の給料が増えれば経済が良くなるって言う思考回路は日本の労組と同じだ

898 :名刺は切らしておりまして:2009/03/06(金) 11:00:27 ID:EnaoeXcP
>>891
人殺しで年収5000万をリスクなく得られるなら羨ましい。でも無理だろうから羨ましくない、
利にならないからね。




899 :名刺は切らしておりまして:2009/03/06(金) 12:22:33 ID:P8DzK05z
>>860
しかしそれは雇用者が拒否するように教育してるようだ
1000円とこやでサービスがよかったから1000円チップ渡そうとしたら断られた。
やっぱり店内での雰囲気に影響するのかな

900 :名刺は切らしておりまして:2009/03/06(金) 21:37:58 ID:2A43f1GG
証券会社で働くことが最高のエリート。
私も証券会社、ただのセールスじゃない会社で、働きたかった。

901 :名刺は切らしておりまして:2009/03/07(土) 01:12:39 ID:VIHI8hbP
>>890
日本は10年位だったけど、アメリカ人はバカで怠け者で強欲だから30年ぐらいかかるだろ

902 :名刺は切らしておりまして:2009/03/10(火) 00:54:40 ID:I5nLjBs7
>>890
いちおう仕事でNYと絡むんだがまさにそんな感じだな
希望的観測というか、まあ大丈夫だろみたいな
あ〜こいつらwって思うよ

903 :名刺は切らしておりまして:2009/03/11(水) 02:01:50 ID:9Zei7tyz
日本のバブルのときも、株価下落のときのショックの後から、
金融機関に実際に取り付け騒ぎが起きるまでだいぶ間があった。

お楽しみはこれからじゃよ。

234 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★