5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コラム】金融危機の嵐に直撃されなかった日本経済が、今ほかのどの先進国よりも急速に縮小している(英エコノミスト) [09/01/28]

1 :本多工務店φ ★:2009/01/28(水) 01:02:54 ID:???
日本の近年の出来事の中で、1990年に始まった、信用インフレから生じた
不動産および株式バブルの崩壊ほど人々の記憶に深く焼きついていることはない。

しかし昨年秋以降の日本の工業生産と輸出の急激な落ち込みは、
ほぼ間違いなく、バブル崩壊後に起きた数回の景気後退局面が穏やかなものに見えるような、
未曾有の大不況の到来を物語っている。

バブル崩壊後最悪の年だった1998年に、日本経済は2%縮小した。
しかし大半のエコノミストは、2008年の第4四半期だけで日本経済はそれ以上縮小したと考えている。
ゴールドマン・サックスは2009年の日本のGDP(国内総生産)成長率が3.8%のマイナス成長になると予測している。

戦後最長となった約6年間の景気拡大期を経て、日本は早ければ2008年第2四半期から景気後退局面に入ったと見られている。
しかし、当初はかなり緩やかな景気下降だったものが年末の2〜3カ月間で、
信用危機の嵐のただ中に巻き込まれた国々が味わっているよりもはるかにひどい不況に姿を変えた。

11月には、輸出額が前年同月比27%落ち込んだ。
状況は悪化する一方で、12月にはマイナス幅が35%に拡大した。
輸出急減の主因は米国の景気後退で、対米輸出は前年同月比36.9%減少した。

世界的な景気後退が今度はアジアのサプライチェーンに打撃を与え始め、
12月に日本の対中輸出は35.5%減少、アジアの「虎」(香港、シンガポール、韓国、台湾)向けの輸出は対米輸出以上に落ち込んだ。

輸出は日本の工業生産のほぼ半分を占めるため、鉱工業生産も統計を取り始めて以来、過去最大の下げ幅を記録している。
11月の鉱工業生産は前年同月比16%減少した。
12月には、景気の先行指標である工作機械受注額が前年比72%減少した。

BNPパリバ証券のエコノミストの白石洋氏は、
鉱工業生産は昨年12月時点で既にバブル後最低だった2001年の水準まで落ち込んでおり、
堅実な回復とされていた過去6年間の成長分が吹き飛んだと見ている。

不況が終わるまでに、生産高は1987年の水準にまで落ち込むと白石氏は予測する。

2002年以降の日本経済の回復を牽引してきた輸出需要が、
自動車と消費者向けハイテク製品という極めて限定された産業に支えられていたことも裏目に出た。
この2業種の落ち込みは特に激しく、自動車メーカーは生産台数をほぼ半減し、
結果として鉄鋼、半導体、化学品メーカーにも大きな影響を与えている。

>>2に続く

ソース:JBpress
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/501
ソースのソース:The Economist
Japan Early in, early out
An economy not hit directly by the financial storm is shrinking much faster than any other developed one

2 :本多工務店φ ★:2009/01/28(水) 01:03:12 ID:???
>>1の続き

今回の不況で恐らく最も予想外と言える要素は、日本国民が受けている心理的打撃だろう。
そもそも日本は米国や大半の欧州諸国と異なり、信用の過剰供与問題は全く存在しなかった。

近年、日本の企業は借り入れを増やすどころか負債を圧縮し、家計は多額の貯蓄を維持した。
金融システムも概ね、不良資産や不良債権に汚染されておらず、地方銀行は公的資金注入の申請に動き出したようだが、
大手都市銀行については当面はその必要はないと見られている。

それなのに、6年間の景気回復期にも決して強いとは言えなかった消費者の需要が急速に冷え込んでいる。
12月の自動車販売台数は前年同月比で2割以上減少し、百貨店売上高は10%近いマイナスとなった。

1月20日に内閣府が公表した12月の消費動向調査では、消費者態度指数が3回連続で過去最低を更新。
同調査の結果は、深刻な不況がサービス産業に波及したことを示している。

揚げ句、日本は追い払ったとばかり思っていた亡霊、すなわちデフレの再来に直面している。

今夏までに物価は再び下落し始めるだろう。
これが昨年来のエネルギー価格下落を反映する程度なら有益ではある。
しかし、それ以上にしぶとい物価下落は、金融政策の失敗と言える。

日銀は昨年12月に、政策金利をゼロ近くまで引き下げることを余儀なくされた。
2006年の水準への回帰である。

1月22日、日銀は買い入れの対象をコマーシャルペーパー(CP)だけでなく、社債にまで広げる方針を打ち出した。
最近まで政府の経済財政諮問会議の民間議員を務めていた東京大学の伊藤隆敏教授は、
日銀はさらなる施策を実施する必要があると考えている。
物価上昇率をプラスにする目標(インフレターゲット)を明確に示すなどの施策だ。

悲観論を押しとどめる根拠も存在する。
家計には今でも多額の貯蓄があるし、企業に対する銀行融資も増加している。
ただし、融資増加の大部分は、干上がってしまった資本市場から直接供給されていた信用を置き換えるだけのものだが。

重要なのは、先の不況の際には苦境に陥った企業でもなかなか手をつけようとしなかった
余剰人員や過剰な生産能力などの領域で今回は急速に調整が進んでいる点だ。

過小評価されていた円の実効為替レートが急騰して適正な水準に近づき、資金調達がいよいよ難しくなったことで、
低利資金と円安のおかげで長らく生かされてきた「ゾンビ」企業の破綻が急増している。

また、派遣契約や臨時雇いの労働者を急激に増やしてきた10年間が過ぎ去った今、企業はこうした労働者を解雇し始めている。
在庫調整のために生産も削減されている。
こうした動きは、これまでの日本経済にはなかった柔軟性を示すものである。

現在の失業率は3.9%だが、バブル崩壊後で最も高かった5.5%の水準にまで戻る可能性がある。
ただ、日本の労働者の構成がその痛みを和らげるかもしれない。

>>3に続く

3 :本多工務店φ ★:2009/01/28(水) 01:03:37 ID:???
>>2の続き

日本では、景気回復局面で人口の多くを占める団塊の世代に定年後も会社にとどまるよう求めていた。
しかし今後は、この世代の多くの労働者が、雇用期間を延長することなく退職して年金で生活するようになるだろう。
労働力および在庫の迅速な調整により、日本経済はほかの先進諸国よりも早く立ち直る可能性がある。

しかし、経済がいつ、どれほど力強く回復するかはまた別の問題である。
日本企業が、かつて借金漬けの米国人の需要を満たしていた生産能力をどれだけ迅速に削減するにしても、
日本の経済構造そのものは外需に応えることに向いていることに変わりはない。

そうした日本の戦後モデルはもう破綻した。
このモデルを築き、導いてきた政治システムも同様である。
半世紀の間、ほぼ政権の座を降りることなく政治権力を握ってきた自民党は、その存在意義を失い、
今後数カ月以内に行われると見られる国政選挙で大敗する恐れに直面している。


高齢化する人口と劣化する政治の中で

政治の機能不全は、今や日本経済にとって最大の問題になっていると言っても過言ではない。
政策立案者は、高齢化と人口減少が進む社会で内需を拡大する策を議論すべきだ。

例えば、医療分野や高齢者向けサービスでは、サービスの受け手よりもサービスの提供者の方を手厚く保護している規制を撤廃したらいいだろう。

しかし政府は今、2兆円(220億ドル)という比較的小規模な景気刺激策を巡って、野党とばかりか、与党内でも不毛な争いを繰り返すばかり。
しかも、このカネの大部分は、使われることなく消費者のポケットに収まることになる。

JPモルガン証券の菅野雅明氏は、今の需要減に対抗するには、生産性の向上を目的とした4倍の規模の刺激策が必要だと考えている。

政府が大胆な刺激策を打ち出せないのは、バブル後に急増した国の膨大な債務が背景にある。
日本の純債務はGDP比90%以上に達している。
しかし金利は極めて低く、このため債務の利払いコストも非常に小さい。
そのうえ日本の国債保有者はほとんど日本人で、移り気な外国人ではない。
リスクを考えれば、より積極的な行動を取った方がいいはずである。

中央銀行についても同じことが言える。
もともと慎重な日銀だが、政治からの指針の提示や議論がないため、その傾向が強まっている。
例えば、日銀は明確にインフレを目標とするだけでなく、
株式を買い取って商業銀行の自己資本――その多くは価値が下がり続ける保有株式から成る――を
増強するといった手段だって正当化できるかもしれない。

それにしても皮肉な話である。
米国をはじめ、日本以外の先進諸国が必死になって日本のバブル後の経験を避けようとしている時に、
当の日本はお粗末な政治のせいで、重い足取りで他国の後ろをのろのろとついて行く羽目に陥っているのだから。

4 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:04:23 ID:s5L/TmiH
  

5 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:04:30 ID:ef2gsXhE
英ってのがオチなのかね

6 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:05:10 ID:O9l6uc4f

なるほど。で?

7 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:05:40 ID:pIeUx3pC
負け惜しみ?

8 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:05:46 ID:4pCGsD2K
輸出依存のキャリートレードの巻き返し
以上

9 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:06:09 ID:09JbRZVp
お粗末な政治

↑ 自公カルト政権のことですね

10 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:06:45 ID:PSJXWLxy
http://news-2ch.

11 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:06:57 ID:UjLNBMta
日本人は悲観的になり杉
他国はもっと悲惨だぜ

12 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:06:58 ID:G98/xEn+
金融は助かったけど輸出製造業が死んだってことだな。

13 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:07:16 ID:1pQHNcr3
日本は、失われた10年の教訓から、過剰反応してるだけ。
しばらくすれば実力発揮で、再びナンバー1になる、ってか、なってしまう。

14 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:07:18 ID:kDudoHeF
>>9
全部だよ

15 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:07:21 ID:MWur202x
自分の国を心配しろアホ英国www

16 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:08:16 ID:g8GeJXKX
イギリスには言われたくないわな

17 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:08:20 ID:tLsCRy40
2007年の日本株みたいなもんで、下げが始まるのが早いんだろう。

18 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:08:31 ID:h8hXIVus
正規社員が減少し続けてる限り、日本の中産階級の復活は無い。
終身雇用に戻るべき。

19 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:08:54 ID:5mNx5Zjl
>>13
もう無理です

20 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:09:01 ID:BpO9dOf6
自動車関連がかなり効いてるよな

21 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:09:22 ID:fYUhKtp3
↑ 政局しか考えず国民の生活を苦しめる民主党のことですよ


22 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:09:58 ID:jdpGenSC
海外に売ってる国だからな
売る所無くなったらそりゃ萎むよ

23 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:10:43 ID:sn48poHV
直撃じゃないけど、直撃じゃないけど…

24 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:11:13 ID:oX6Eltdf
BriPain

25 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:11:33 ID:1pQHNcr3
100年に一度などというのは、金融亡者の懺悔と過剰反応が言わせたもの。
世界の経済実態は変わっていない。この擬似経済危機は、速やかに回復する。

26 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:11:37 ID:AiZMh6G7
日本人はマイナス思考だからな
昔はそのマイナス思考ががんばるバネになったんだけど
今は単なる景気のマイナススパイラルになってるだけ

27 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:11:48 ID:Ra96WpM6
欧米は
縮小という過程を経ず
一気に木っ端微塵になっちまったしな

28 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:11:52 ID:WytCkPDl
失われた10年で完全に負け癖が付いてしまっているな

29 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:12:00 ID:NphMt2X/
>>11 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:06:57 ID:UjLNBMta
>日本人は悲観的になり杉
>他国はもっと悲惨だぜ

ここもと発表されているアメリカ企業の決算を見る限り、アメリカはそんなに悪くないように見える。
むしろ日本企業の落ち込みっぷりがすごい。
マジありえんくらいに。


30 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:12:29 ID:vQXFts0e
経済一流、政治二流、マスコミ番外。


31 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:12:58 ID:WytCkPDl
>>29
10年ほど前に消滅したビジネスモデルを日本企業はやってますから

32 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:13:20 ID:Uxli2JBo
そうそう、お前等もっと鈍く図太く生きろ。

33 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:14:28 ID:9YqZL7+z
円高が進み、国内については金融も正常。
本来この状況なら、国内で回しているだけでもそこそこなんとかなるはずなんだが。
だがしかし、内需や一般国民の安定した生活基盤をここ10年で崩壊させてきてしまったせいでどうしようもなく。

34 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:15:14 ID:34Hkfb45
日本が混乱してるのは
創価学会と統一教会という営利カルトが裏で動き回ってるからだ

自民に裏から圧力をかけてマスコミに煽らせて
デフレスパイラルの元になった系列企業へ未だ利益誘導してるし
政策自体にも口出ししてるし馬鹿かアホかと

35 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:15:25 ID:XNo+3is6
お前が言うなすれ?

36 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:15:41 ID:ODTInAjO
マスコミが不景気煽ってるから

37 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:15:53 ID:1pQHNcr3
物づくりをやってる限り、上昇下降は、高々数十パーセント内で収まる。
だから、日本は安心してよい。下手にあがくと、変な渦に巻き込まれちゃう。

38 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:16:07 ID:WOzBDoag
不安を煽るマスゴミと二次補正を通さない民主。
今まで自民に早く出せとさんざん叩いていたよなあ?
何で出せないかほとんど言わずに。

39 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:16:25 ID:EJ+KPOvl
バブル崩壊後、内需が盛り上がったためしがない
特に97年に消費税を上げてからは終わってるね

40 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:16:45 ID:tI52U2uH
十分直撃受けてると思うけどな。円高、海外需要減とか。

41 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:17:07 ID:2ubO67wc
>>33
「内需=土建屋甘やかし」ですね。わかりますw


42 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:17:29 ID:eREQCqtv
小泉のせいだぁあああああああああああああああああああああああああああああ
小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!
小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!
小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!
小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!
小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!
小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!
小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!
小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!
小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!
小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!
小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!
小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!
小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!
小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!小泉が悪い!



43 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:17:42 ID:jcXUFrLE
>>29
ほんとその通り
このコラムの内容はは数字でてるもんな

44 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:18:04 ID:WOzBDoag
円高還元せずに懐温めてる奴も要るよなあ。
結局消費意欲が伸びんでてめえのクビ絞まるだけだからかまわんが

45 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:18:25 ID:up/YG1wn
よくこの状況で社会が機能してる。不思議。

46 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:18:48 ID:teXaCvMx
もともと低成長な家電・自動車に依存してるのがダメ
もっと成長性の高い、新しい産業が育たないと今の状況は続く

47 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:19:11 ID:gI9wxzJx
日本は円安バブルだったから
結局他国と同じように不景気まっしぐらになってるんだろ

48 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:20:14 ID:EJ+KPOvl
一般の日本人が思ってる以上に状況は酷い
たった数ヶ月でここまで壊滅状態に陥った事なんて
過去無いな
数字だけ見たら戦争で空襲を受けたんじゃないかと思うほど

49 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:20:26 ID:k1xcxXGa
エコノミストって、ちゃんと自分の国見てるの?

50 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:20:52 ID:+t/mIA0g
日銀はもっと責められても良いと思うのだが。
未だにデフレの恐れとか言っているし

51 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:20:56 ID:EUxq3itR
>>29
偏見かもしれんがアメリカの決算って胡散臭いんだよなw

52 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:21:07 ID:jieHZviB
団塊の屑をバブルの後に切り捨てられなかったのが、日本の失敗だ

53 :TBSは潰れろ:2009/01/28(水) 01:21:43 ID:palrokCO

非正規雇用を増やしすぎて、もうどうにもならん。
内需も期待できね



54 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:22:25 ID:03/EDqZG
アメリカの企業の決算ってそんなにいいの?
ロッキードなどの軍事関係じゃないの?

55 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:22:35 ID:C74KvizG
国外で売る為に国内を搾取してボロボロにした
そして今、国外で売れなくなった
ただそれだけのこと

56 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:23:01 ID:up/YG1wn
非正規中心のビジネスモデルに移管するため、大淘汰が必要になる。デパートはいらね。

57 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:23:39 ID:hrM2AOb7
英エコノミスト・・・
えらそうなこと言うのは自分の国の予測を
先にして対策してからでよいです。

58 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:24:05 ID:WytCkPDl
回復することが無いなら年寄りから切るしかないな

59 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:24:19 ID:5nnjxxrQ
ここ本当にビジ板か?

ここまで急激な落ち込みは、確かに別の原因を考えた
ほうがいいかも。



60 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:24:20 ID:EJ+KPOvl
 トヨタでは今も減産が止まらず、幹部が恐れていたシ
ナリオに近づきつつある。その名も「ワーストケース」。
一部の関係者しか知らないこのシナリオによると、販売
台数は700万台を大幅に下回り、「部品メーカーにとっ
ては考えられない恐ろしい数字」(大手部品メーカー社
長)という代物だ。

61 :Ψ:2009/01/28(水) 01:24:31 ID:T0oTcLs9
結局
日本に投資しないで
銭よイングランドに戻って来い
といいたんいんだろ。

62 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:24:47 ID:TM+D0fGF
不況だ、ってマスコミが言うと本当に不況になるんだって学者が言ってたな。


63 :本多工務店φ ★:2009/01/28(水) 01:24:51 ID:???
>>1のソースのソースの部分で、URLが抜けていました。
正しくは、以下の通りです。
原文をお読みになられたい方にはご迷惑をお掛けしました。

ソースのソース:The Economist
Japan Early in, early out
An economy not hit directly by the financial storm is shrinking much faster than any other developed one
http://www.economist.com/finance/displayStory.cfm?story_id=12998246

64 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:25:09 ID:r8ubxRHh
>>12 金融は助かったけど輸出製造業がすべてだった。
>>46 虚業が育っても仕方ない。あとは食料とエネルギーくらいだろ。
資本主義やってるあいだは、もっと消費しないと!消費欲だしていこう!!

65 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:26:11 ID:pigrM4AK
>今回の不況で恐らく最も予想外と言える要素は、日本国民が受けている心理的打撃だろう。

またマスゴミのせいか。

66 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:26:13 ID:TE+o4Wqj
輸出に頼っていた経済がいかにもろいか。
そんな経済ができるのは発展途上国だけだが日本はもうその時期を過ぎてしまった。

食料とエネルギーを輸入せざるをえない日本が、
輸出を弱め、内需で生きるには何をすれば良いのだろうか。。

67 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:26:19 ID:1pQHNcr3
日本も世界も安心して良い。

失業者の増加は、雇われ経営者が過剰反応してリストラしてるだけ。
株安は、ヘタレ機関投資家がビビッてるだけ。
円高は、他国もプライムレートを下げただけの、ギャンブル・ゲームの残滓。
実体経済は十分に堅固。

68 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:26:44 ID:GHgOy0C8

そのダメダメな日本の通貨円が他の全ての通貨に対して上昇しているのは何故でしょうか?


69 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:27:02 ID:5nnjxxrQ
>>51
偏見だよ。

アメリカは、ルールを破ってタダで済む国じゃないぞ。


70 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:27:39 ID:7bxJ38py
金融バカ涙目w

71 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:28:28 ID:EJ+KPOvl
>>68
金利差が縮まったから

72 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:28:56 ID:EUxq3itR
>>62
消費に関しては俺も心理的な要因が大きいと思うね
だから消費は正義みたいなプロパガンダ放送を延々と流し続けたら
どんな結果になるか試してみたいとよく思うw

73 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:29:03 ID:03/EDqZG
>69

自分もかつてそうだったけど、エンロン以来ちょっと疑いの目で見るようになった。
まあSOX法が制定されたりしてるけど。

74 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:29:07 ID:dZOgFYyX
>>1
>家計には今でも多額の貯蓄があるし

こんなもん無いから!!

75 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:29:12 ID:u2RsPxNd
急な対応が取れたのは余裕があるからなんだよね

76 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:29:31 ID:lVK9FHYY
>>1
その通りだから金融危機で他国に日本は支援できないよ。

77 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:29:58 ID:HqwpvNFf
まずポンドのチャートを見ろよwwwwwwww

78 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:30:38 ID:bb5yBpkZ
>2002年以降の日本経済の回復を牽引してきた輸出需要

はい、ダウト

79 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:31:04 ID:VynxgyPN
バブル崩壊で内需が縮むより、金危機で外需が縮んだ方が痛かった、っつうことですか。
まぁ日本経済の仕組み考えたらそうだよね・・・。
おまけに様々な理由で円が上がっちゃってダブルパンチと。

それにしても、『為替レートの適正な水準』とやらってどうやって評価すんだろ?

80 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:31:11 ID:gAVH5tmE
はい、うんこ〜
この英エコノミストは日本に民主党に政権変わってほしいんだろうね

81 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:31:22 ID:CbtYCjRf
2兆円程度の経済対策にすら文句を言う民主党に言ってくれ


82 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:31:36 ID:yUmaQmEJ
日本は本来潰れるべき企業を、無理に生かし過ぎたんだよ
自転車操業が維持できなくなって、そのツケがこれから一気に来るだろうね
まぁ仕方ない、日本はそれを選んだんだろ

83 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:31:50 ID:EJ+KPOvl
つい最近までは
金利は
アメリカ>>>>>>>>>>>>>>>>>日本
だった

今は
日本>アメリカ

アメリカの方が金利が低い
相対的に日本の金利が高くなったんだから、
円高になって当たり前
今まで極端な超低金利政策をとって円安誘導し、
日本の製造業を儲けさせる政策が完全に破綻した

84 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:32:27 ID:Mjl/Caz7
金融業中心の産業構造になっている英国も日本以上に大変なはず。

85 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:34:15 ID:iAC71xwl
少なくとも自分がかかわっている設備投資系の需要の落ち込み方は、まるで戦争でも
起こって顧客企業が消えてしまったんじゃないか?ってくらい凄まじい落ち込み方なんだよな。

この不況の進行具合って異常すぎる。


86 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:34:37 ID:teXaCvMx
>>64
金融業はウンコな産業から成長産業へ資本を移転する役割もあるから
その「虚業」が育つと結果的に経済成長率も高まるよ

87 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:34:48 ID:7uPrvZti
Japainとか言ってろよw

88 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:35:26 ID:p0LC/rWf
中央線ダブル人身事故

中央線快速電車は、22時33分頃 御茶ノ水駅での人身事故の影響で、上下線で運転を見合わせています。

2009年1月28日0時34分 配信
中央線快速電車は、0時30分頃 立川駅での人身事故の影響で、上り線で運転を見合わせています。

930 名前:名無し野電車区[] 投稿日:2009/01/28(水) 01:18:00 ID:/Kl+zjEIO
中央線は、27日ちょいで7回人身事故起こしました。

89 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:35:31 ID:APo7pSTt
日本人は欧米のゴリラと違って無駄遣いしないからな。
無ければ無いなりの生活をするから
極端な需要不足に陥りやすい。

90 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:35:35 ID:/qfx/G1n
ポンド急落の心配でもしといたほうがいいぞ、白ブタ

91 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:35:42 ID:CbtYCjRf
>>80
ねじれ国会を解消して欲しいだけ
次の衆院で自公が勝っても参院の第1党は相変わらず民主なわけで
しかも3分の2以上の議席を取れないと、今みたいに衆院で再可決して法案通すこともできない
自公が衆院で勝てば、自動的に参院が消滅するなら自公でもいいが

92 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:35:56 ID:7bxJ38py
>>88
それって多いの?

93 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:36:00 ID:O2+nT+fs
日本は他国への援助を止めれば良い

特亜に援助するなんて利敵行為じゃないか
その金で特亜は軍事力を増強してる
日本を滅ぼしたいから日本の敵に金を送るわけだ
政治家の大半は死刑で良いよ

94 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:36:07 ID:0vGPA5q/
確かに日本経済は、かなり悪いかもしれない。
ポン様は、たった半年で半分以下(対円)になりました。
でも英国ってポン安になったからって輸出産業が栄えるって国じゃないし
輸入物価が上がって大変なんじゃないの?

95 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:36:49 ID:B876iRNu
新卒一括制度をなくし、新しい雇用体制を築こう。


そうした日本の戦後モデルはもう破綻した。
このモデルを築き、導いてきた政治システムも同様である。
半世紀の間、ほぼ政権の座を降りることなく政治権力を握ってきた自民党は、その存在意義を失い、
今後数カ月以内に行われると見られる国政選挙で大敗する恐れに直面している。

96 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:37:11 ID:6Gtpc4ny
まあ、日本のメディアの発信する情報を信じれば、そう見えるわなぁ

97 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:37:31 ID:up/YG1wn
設備投資は金があるときに暇つぶし&自己満足税金対策でやるもの。
懐が寒くなったらやる意味がない。

98 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:37:44 ID:NRYN0vp+
このまま円高が続いていくなら経常赤字が慢性化するから
10年程度を目処に日本も金融立国して世界から金を集めていかないと終わるんだけどな
その結果今回の欧米みたいな信用崩壊が15年後ぐらいに起こるかもしれないけど

99 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:38:13 ID:3GBhFpBz
まぁ今回の日本での不況は直接の経済損失より
マスコミの不況煽りによる心理的原因の売買縮小→生産縮小
ってな感じのマイナススパイラルってまわりも結構言ってるしな

100 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:38:52 ID:KXVu/Xut
下手に金持ってるから何処も貯めこうもうとしてるんだろう
アメ公みたく莫大な借金抱えたら嫌でも動かざる終えないけどさ
個人と同じように企業が自己防衛始めて金が回らなくなるのが一番ヤバイ

101 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:39:03 ID:fslirZyx
>>29
アメは銀行の損失をまだ全然確定させていない
さらに企業があれだけレイオフすれば失業率跳ね上がる
サブプライムだけじゃなくプライムローンも焦げ付き始める
職が無ければ今までのようにクレカを使えなくなる
不良債権はこれでまたどんどん増えーるw

102 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:39:13 ID:1u8pd4i7
またJaPain(笑)かw
己の足元見ろってwww

103 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:39:18 ID:O2+nT+fs
GBPは円に対して去年の半分の価値になってしまったそうですねw

えっ?
GBPって何かって?
GBPはGreat BriPainの事ですよw

104 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:39:45 ID:palrokCO

この手の経済スレに
ニュー速+の工作員もどきが湧いている時点で
日本経済の急縮小の原因は、政治なんだろうな



105 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:39:53 ID:1pQHNcr3
雇われ経営者は、企業防衛に過剰反応する。

当期のバランスシートを無難にこなせばOKと考えてる。
だから、過剰なリストラ、過剰な設備投資の抑制、賃金抑圧などをする。

実体経済は健全なのに。

106 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:40:25 ID:p0LC/rWf
>>92
中央線今月4日に1人の割合で飛び込み自殺
最近多いです。

107 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:40:34 ID:/qfx/G1n
ゴールドマン・サックス


リーマンブラザーズと一緒に倒産したんじゃなかったのか

108 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:40:53 ID:sl9Svgmj
顔じゃないよ

109 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:41:01 ID:yciwHREy
外人にだめだだめだといわれると、ほんとにだめだと思うようになるのが、
日本のもっともだめなところだな。
こいつらなんか、自分の国のこと棚に上げてよくゆうよ。
そんな日本の精神的もろさは、中国なんかにも靖国でつけこまれるわけだけどね。

110 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:41:25 ID:wVjs0N7I
金融ばかりで製造業衰退、ロイヤルバンクオブスコットつぶれそうなのに何言ってんだか。
アメリカ以上にイギリスは悲惨なことになるよ

111 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:41:30 ID:5nnjxxrQ
>>96
メディアじゃなくてデータ。

数ヶ月でここまで落ちるってのは、尋常な事態じゃない。
しかも、国民は不況鳴れの狼少年状態。



112 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:41:51 ID:Mjl/Caz7
日本は今は大変だけど、環境やエコ技術のレベルは世界のトップ級だから
いつか復活する。
 日本の一番の問題は今の経済危機ではなく少子高齢化、単純に
考えて生まれる子供が少なくことは優秀な子供の数も少なくなることだ
から技術力が落ちてくるのは避けられない、さらに人口減は市場の縮小
につながる。
よって、優秀な頭脳をもった外国人にもっと日本に来てもらったり、
移民を奨励すべき。

113 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:42:32 ID:yUmaQmEJ
素材関係は頑張る所だが
製品レベルだと今の日本のモノは過剰性能なんだよな

もう中国、台湾産で十分な時代
最低ラインさえクリアすれば高い日本製より安い製品のが良い

日本の技術は凄いけど別にいらないよって時代

114 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:42:46 ID:YNfd7qPr
糞民主党で日本が沈没するんですね。

わかります

115 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:42:53 ID:rm/Lh/kF
お粗末君まで読んだ

116 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:43:08 ID:B876iRNu
戦後最長を記録した2002年から2007年までの景気拡大について中身を
検証すると、6年間の年平均のGDP成長率はわずかに1.9%であり、
そのうち1.0%は輸出、0.5%は企業の設備投資が寄与しました。
成長率の50%以上を輸出、75%以上を企業部門が貢献することは、
「いざなぎ景気」や「バブル景気」にはありませんでした。これは、
6年間の景気拡大が輸出と企業が主導したものであり、家計には勢い
がなかったことを示しています。

だから、日本経済は輸出が落ちると総崩れとならざるをえません。
これが日本経済の現実なのです。この現実を打開するために、
バブル期並みの内需を復活させる必要があるという意見もありますが、
これは非常にナンセンスな意見です。バブル期の内需は、日本人の放蕩、
過剰消費がもたらした内需だからです。結局は、過剰消費のツケは国民が
払うのです。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0119&f=business_0119_023.shtml


117 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:43:15 ID:ggswqNLJ
直撃してない?
冗談じゃないよ・・・今は未だ嵐が山梨にいるくらいだから
そう見えるだけだよ
これから東京への直撃コースに入るというのに何を言ってるんだ?

118 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:43:18 ID:gAVH5tmE
>>112
日本の場合は格差是正→結婚率アップ→出生率アップなんだろうよ

119 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:43:21 ID:Mjl/Caz7
日本は今は大変だけど、環境やエコ技術のレベルは世界のトップ級だから
いつか復活する。
 日本の一番の問題は今の経済危機ではなく少子高齢化、単純に
考えて生まれる子供が少なくことは優秀な子供の数も少なくなることだ
から技術力が落ちてくるのは避けられない、さらに人口減は市場の縮小
につながる。
よって、優秀な頭脳をもった外国人にもっと日本に来てもらったり、
移民を奨励すべき。

120 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:43:24 ID:HLg0aGrr
イギリスっていっつもこんな感じだな

他人の心配してる暇ないときに限って他人の心配する
ってゆーか貶めようとする

121 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:43:39 ID:up/YG1wn
新自由主義で金つかって破たんしても誰も助けてくれないことに気付いたんじゃないのか。

122 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:43:45 ID:/qfx/G1n
>>109
メディアに三国人が寄生しているから、日本人は弱い、と勘違いしてしまうんだよ。
もっと勉強したほうがいい、日本はけっして弱くわない。
シンガポールでは英国を負かし、英国軍が作った捕虜収容所に英国軍人を入れてやった
国だぞ。
もうここまでくるとコントなみに強い

123 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:43:46 ID:pXOosPZY
http://diamond.jp/series/noguchi_economy/
【表1】輸出の対前年伸び率

「実体経済は健全なのに」
「マスゴミの不況煽りだ」

とかいってるおとこの人って

124 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:44:17 ID:CbtYCjRf
今の為替レートが数年続けば
日本が技術立国でも製造業は倒産の嵐でボロボロになってる

125 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:44:36 ID:r8ubxRHh
>>86
金融が産業の大事な潤滑油なのはわかってる。
虚業とは他産業にパラサイトする情報系や広告、サービス業のことをいったつもり。
それと漫画アニメ輸出が鉄鋼輸出を抜いたとか、ほざいてる場合じゃないってこと。

126 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:46:21 ID:/qfx/G1n
そもそも、経団連とその商売人に買収させられえ政治によって
輸出産業に重きをおきすぎた結果、大衆が安く使われ、金が無くなり
内需が弱くなった。
これを90年代の体制までもとに戻さないとだめだな
公共事業推進と法人税改悪の撤廃、労働法改悪の撤廃、などなど

127 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:47:07 ID:5nnjxxrQ
>>120
そういう感情的な問題とは、別の話だろ。

データを見る限り、あんたの国はヤバいよ、という
ただそれだけの話。まあ、自国はもっとヤバいというのは
さておき。

いくら楽観しても理由つけても、数字は変わらない。
しかし、建設的な意見を出す余力も残って無さそうな空気が
ヤバいのかも。贅肉切りすぎて、骨と皮だけになったところで
肺炎になったようなもんだ。

128 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:47:16 ID:B876iRNu
「ものづくり輸出立国」の終焉
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1232406096/l50


129 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:47:17 ID:HpU9pdLK
技術1,5流
経済2流

政治5流


130 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:47:31 ID:palrokCO

 在日参政権だけは認めたくないけど、もう
 自公じゃだめなんだろうな。。。

 非正規雇用を減らす。給料やすくても、できれば終身雇用にもどさないと
 だれも金をつかわねーだろ。 

131 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:47:31 ID:/qfx/G1n
>>125
マスゴミが誘導する情報には裏があるからな
アニメなど、あんなもんアニヲタが作ってアニヲタが買う、くらいの市場しかないわけで

132 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:48:00 ID:ILkgJuiD
イギリスのメディアのほうが日本経済の現状認識が正しいとは泣けてくるな。
最も急激に底割れしてるのは日本だ。
連鎖倒産、大失業、恐慌状態にいちばん近いのは日本だ。
政府も世論もおまいらも認識が甘い。動きが遅すぎる。
40〜50兆円のバラマキが緊急に必要だ。

133 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:48:08 ID:gM/EgKTY
長い記事のわりに何を見て書いているといった感じ。
まあ、少なくともフィッシュアンドチップスしか売れないジェントルマンの国よりはいいんですけど。


134 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:48:30 ID:Mjl/Caz7
日本は今は大変だけど、環境やエコ技術のレベルは世界のトップ級だから
いつか復活する。
 日本の一番の問題は今の経済危機ではなく少子高齢化、単純に
考えて生まれる子供が少なくことは優秀な子供の数も少なくなることだ
から技術力が落ちてくるのは避けられない、さらに人口減は市場の縮小
につながる。
よって、優秀な頭脳をもった外国人にもっと日本に来てもらったり、
移民を奨励すべき。

135 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:49:02 ID:lWNfz3O9
この国はとにかく老後が不安すぎてどうしようもない
公務員の共済年金は優遇されすぎて反則だろ
その分国民年金がゴミ扱い
消費なんかできるかよ、まして家なんてありえない
政治家がなにもしないからな

136 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:49:17 ID:wzelUF7t
輸出系メーカーの声が大きいだけの話
もうカラクリはばれている。

137 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:49:23 ID:gAVH5tmE
日本は資産の1%を消費にまわせば年成長率プラス3%なんだけどな

138 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:49:41 ID:/qfx/G1n
>>124
じゃあ日本から出ていけばいいじゃん
出ていく詐欺はもう飽きた

139 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:49:48 ID:RKQyRfeV
すべての元凶は政府の膨大な借金
国民すべてに将来を悲観させいつまでたっても消費を冷え込ませる
大胆な景気対策も少子化対策もできない。
どうにもならない重い足かせ

140 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:50:24 ID:eCB6c0it

>>環境やエコ技術のレベルは世界のトップ級

その環境やエコ自体がバブルだという話があるんだが・・

141 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:50:33 ID:VyPPJuNc
まじで日本危ねえよ 
団塊の世代はバカだしジュニアは無気力だしどうにもなんない

142 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:50:33 ID:B876iRNu
便所批判の記事

2009年1月27日 19時52分 ( 2009年1月28日 00時52分更新 )
経団連御手洗会長 「逆風」が吹き荒れる理由
http://www.excite.co.jp/News/society/20090127/JCast_34312.html


143 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:50:45 ID:5nnjxxrQ
>>132
俺もそう思うんだよね。実は。


144 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:50:52 ID:KXVu/Xut
でも今何を経済基盤にするかすら見えてないだろう
環境事業なんて大量生産大量消費するものものじゃないし
今更車にしがみつこうとしてる事に資本主義の終焉を感じるんだけどな

145 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:51:20 ID:APo7pSTt
自己防衛でお金が回らなくなってるんだから
ホントは増税して公共投資を増すのが一番いいんだが
まあ今更無理かな。

146 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:51:31 ID:kGVid8Dt
>>134
アイスランド人を大量に呼んで来るのはどう?
モンゴル人、フィンランド人、ハンガリー人も

147 :黒騎士:2009/01/28(水) 01:51:32 ID:vVXajW61
この記者さんに聞きたいな。


日本以外に車関係やっているところ、他にあるかと。(生産とか有名とか規模とか)

元々政治のゴタゴタはずっと(安倍さんから)続いていたこと。
この3−5年間で「自民に食べさて貰っていた人たち」が「自立しなさい」になったのは小泉の頃からでしょ?(建設業者が農業やったとか)

で、お金が「黙ってきた頃(税収入)」には考えなかった「その人がいなくなる(収入ゼロ)」になって「自立じゃなかった」に気づいた。

これらのことは「金融危機」よりも「見せ掛けの自立」に本人が気づいたと言うことでしょうね?

派遣だってなんだって、「職業として育てる気なんかさらさらなかった」と言う点では問題多すぎだが。


それらを「考えること」を捨てていないだけ外国よりマシかもな?
(暴動起きていない国って日本だけでしょうよ?)

マスコミ自体が「人材鎖国主義」で外の世界に情報出せる人がそもそもいない。(作る気すらない)

だから、こういう人にきちんとしたこと説明する人も「いないのは道理」なんだな。
(もっとも、そんな人材いたら殺されますけどね?俺より立派になるなと言って)


148 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:51:41 ID:EJcocOVD
広告費削減でマスコミがどっか潰れれば不況でもなんでも大歓迎ですよw

149 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:51:49 ID:/qfx/G1n
>40〜50兆円のバラマキが緊急に必要だ。

政府紙幣発行ですか。
一人当たり40万ほどの政府紙幣ですか
いいですなあ。
報道2001でも政府紙幣を一人あたり20万発行するべき、とか言ってたな


150 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:51:57 ID:gI9wxzJx
これで資源高のままだったら
息の根とまってたのに

151 :中国餃子とロッテのガムアイス:2009/01/28(水) 01:52:28 ID:cvk87HE+
まあ正直、マスコミと野党が負の心理効果を出しているのは間違いないな。
アメリカのテレビ番組とか見てるとよくわかる。
日本人の考え方、思想はもう悲観を通り越して、卑屈・自虐のレベル。

152 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:52:34 ID:r8ubxRHh
>>141
俺、ニートだけど、どうにもなんないと思うんだ。

153 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:53:07 ID:+qiiYJF7
ねじれ国会にした奴死ねよ
何もいいことなかっただろ
雰囲気で民主に入れた奴が大半だろうな

154 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:53:09 ID:EJ+KPOvl
このスレで日本は強い、大丈夫だと言ってる奴は
戦中の大本営発表みたいなもの
なんら実態が伴っていないただの精神論
今の日本は戦後最大の危機
何たって日本の競争力の源の製造業が全滅してるんだから

155 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:53:15 ID:A4cSCKXX
イギリスは落ち込むような工業がもとからなくてよかったなw
金融しかないもんなあ

156 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:53:55 ID:eCB6c0it

>>137
>>日本は資産の1%を消費にまわせば年成長率プラス3%なんだけどな

国富を食いつぶすだけだろ。

富の蓄積たる国富と、フローたるGDP両面から見ないと。

157 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:54:11 ID:5nnjxxrQ
>>151
マスコミと野党のせいにすれば、なんでもオッケーな
超理論は+か東亜でやってくれ。仲間がいっぱいいて
楽しいぞ。

158 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:54:42 ID:ggswqNLJ
正直、どう考えても世界恐慌は起こらないと思うのだが・・・
第一、状況が、あの時とは全く異なる
あの時は各国での連携もとれず、英国がポンドの利上げなんかしたせいで
暴落に拍車がかかったが、今では情報環境が整備されて有り得ない
さらに金融システムや救済システムも整っている

頑張っても80年代の悪夢の再来じゃないんか?
そして、これは断言できる。コレで一番に抜け出した国が次の大国になる

159 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:54:48 ID:ODb7GZZt
ゴールドマン・サックスは2009年の日本のGDP(国内総生産)成長率が3.8%のマイナス成長になると予測している。
↑GSまだこんな格付けまがいのことしてんの・ただの銀行になったんじゃないのか

160 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:55:00 ID:Mjl/Caz7
円をすべて電子マネーにして、持ったまま使わなかったら価値が目減り
するように設定したらみんな使い始めると思う。先の話だが...

161 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:55:05 ID:gAVH5tmE
日本はものづくり立国というかなんというか
金融の強いイギリスのほうがものづくり凄いし

162 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:55:33 ID:PyaC0XOk
現在のところ、輸出産業は崩壊。なぜならば輸出先が壊れているから
すると代替案として金融産業 ?
これ壊れました。IT産業? これもITバブルは壊れましたね。
何をすればいいの?


163 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:55:51 ID:/qfx/G1n
155 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:53:15 ID:A4cSCKXX
イギリスは落ち込むような工業がもとからなくてよかったなw
金融しかないもんなあ


自慢の金融があるのに、ポンド急落か。
はて

164 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:56:26 ID:Mjl/Caz7
円をすべて電子マネーにして、使わないままだったら価値が目減りする
ように設定すれば、使い始めると思う。実現性は別として...

165 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:57:00 ID:9YqZL7+z
>>161
アメリカはなんだかんでものづくり強いが、イギリスは無い。

166 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:57:02 ID:gAVH5tmE
なんせ100年に一度の威力ですから

167 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:57:02 ID:/qfx/G1n
>>162
おい低脳、むずかしく考えるなよ
公共事業を復活させればいいんだよ
公共事業といっても土木だけではなく、科学技術や軍事なんてどうでしょう。

168 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:57:02 ID:kQ5MhWEP
為替介入やって輸出主導で経済を回復させようと思ったらこのザマだよ。
はっはっは

169 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:57:31 ID:B876iRNu
イギリスはものづくりに力入れてないよ。ケンブリッジは自然科学は
東大よりはるかに上だけど、工学は弱い。

170 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:57:44 ID:SaSODxOu
>>153
でもさ、人材は民主の方が揃ってると思う
世襲だらけの自民はかつての自民とは変わって来てるよ

171 :中国餃子とロッテのガムアイス:2009/01/28(水) 01:57:54 ID:cvk87HE+
>>157
国民自らの問題点を無視して、他人のせいにする無責任な思想が
+や東亜の非生産的な政治活動につながっているんだろうな。

172 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:58:13 ID:Rc/tDKfW
アメリカの物づくりって ほんと何気に強いよね
やっぱ技術だよなぁ

173 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:58:40 ID:1pQHNcr3
>>154
製造業がどう全滅してるんだよ。輸出主体企業が苦戦し、それに巻き添え食ってるだけ。
経済不況だろうが需要は無くならない、ただ怖気づいてるだけ。
オタオタせずに、ホントの需要を見定めて物づくりすれば、日本は有望。


174 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:58:44 ID:ELKBwuzz
>>154
貴方が欲しい海外製品を言ってみてください。

175 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:58:52 ID:DU8iLxH3
>>158
それらの対処が及ばなかったら起こるだろ。
詰みあがった信用マネーが1京円越えてる。
CDSも米国債暴落もまだだ。
各国、ブロック経済化の二の轍は踏まないよう申し合わせた
アメリカ本人がブロック経済化を始めてる。
学者も「当時と状況は異なる」しか言わない。
心の底では戦争が起こる事を確信してるよ。
ただ、メディアでそんな事言ったら干されるし、無用な混乱を招く。
念仏のように大丈夫と言うだけだ。

176 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:59:00 ID:VHAp9yeE
Revealed: The day the banks were just three hours from collapse
http://www.dailymail.co.uk/news/article-1127278/Revealed-Day-banks-just-hours-collapse.html

イギリス金融は崩壊まで3時間だった

177 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:59:03 ID:/qfx/G1n
172 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:58:13 ID:Rc/tDKfW
アメリカの物づくりって ほんと何気に強いよね
やっぱ技術だよなぁ

たとえば

178 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:59:20 ID:5nnjxxrQ
>>171
生産的な政治活動なんてもんが、あるとは思えんがね。



179 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:59:22 ID:qVFIt52q
英国のエコノミストって去年にJapain(笑)とか言ってた奴のことか?
まぁ、日本は日本で何とかするから、お前は英国企業の外債400兆円を
返済する方法でも考えてろや。

180 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:59:43 ID:up/YG1wn
人口が8000万になるんだから倒産失業のあらしでいいじゃないか。自浄作用だよ。

181 :中国餃子とロッテのガムアイス:2009/01/28(水) 02:00:08 ID:cvk87HE+
CPU、ソフトウェア、製薬、航空、兵器あたりか

182 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:00:11 ID:5n0peMsZ

まあ、仕方が無いだろう。
現総理がソーリだし、コイズミ君は内需も潰したし、
>>151 みたいな信者様は英国エコノミストを日本の
メディアみたいに言っているし・・・。
信者と基地外の集まりだなwwww
それにしても、自民信者はタチが悪い!
ほとんど、層化も同然・・・。気味が悪いわ。


183 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:00:12 ID:eCB6c0it

>>162

つぎは健康・自然食品がくると思うんだ。

でだ。
おれはいま「南アルプスの霞」売る事業を企画しているのだが、出資しないか?

184 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:00:22 ID:palrokCO
>>167
介護もな。
中高年が老後を心配しすぎて金を溜め込んで使わないからな





185 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:00:22 ID:gAVH5tmE
一方、中国はというと

186 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:00:37 ID:UKd/fG3e
いい加減、技術力を過信し過ぎるのは止めた方がいいよな。

具体的に何が優れているのかよくわからないけど、
とにかく日本製品は技術が優れているんだ優れているんだって
熱く語る奴が多いような気がする。

187 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:00:43 ID:w/I0RIRc
破綻した企業が会社更生法や民事再生法で営業続けさせるのはやめろよ
それでなくても供給過剰なのが問題なのに
破綻して身軽になった企業が破綻せず踏みとどまってる企業より有利なんておかしいよ
破綻した企業は清算して供給過剰をなんとかしてほしい

188 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:00:50 ID:/qfx/G1n
>>175
オバマ見て思ってが、就任したのにあんまり嬉しそうじゃないように見える
なにが起こるのか知っているのかもしれない。
パウエルもなにか言ってたようだな

189 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:01:01 ID:Rc/tDKfW
ネット 軍事 宇宙など


190 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:01:04 ID:WY+VO3GO
消費しないのなら貯蓄税作ればいいじゃない

191 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:01:23 ID:wzelUF7t
>>170
【インタビュー】急激な円高には介入必要=民主「次の内閣」財務相[09/01/23]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1232820783/l50

話は真面目にしようよ。

192 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:01:57 ID:palrokCO
>>188
急にシリアスになったというか、暗くなったよなw



193 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:02:20 ID:gAVH5tmE
>>188
何が起こるかって
支持率低下だろ

194 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:02:20 ID:VHAp9yeE
英国が危機的状況で英ポンド暴落! 為替はリスク回避で円高の動きだが…|吉田恒のデータが語る為替の法則|ダイヤモンド・オンライン
http://diamond.jp/series/fx_yoshida/10015/

195 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:02:36 ID:14/XhSDe
今現在日本にとって最大の政治課題は定額給付金だからな

経済危機より重要な問題なんだよ
自民にとっても民主にとってもマスコミにとってもねw

196 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:03:00 ID:gAVH5tmE
東原が見事にイギリスをぶっ壊した

197 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:03:02 ID:ldFQuLqW
そもそも金融危機の直撃を受けていないという認識からして間違っている。十分被弾している。
そして、単に円安でかさ上げされていただけなのに浮かれていた輸出企業がざまぁな状態になっている。
もともと経済が弱かったところに危機が到来したのだから、もともと強かった海外に比べて落ち込みが激しいのは当然。
日本の技術力云々も、ビジネスとして収益を上げられる状態ではないし、そもそも本当に高いのかも疑問。
研究開発費へのつぎ込みが日米で天地だし、研究環境は明らかに米国の方が整っている。

198 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:03:05 ID:5nnjxxrQ
>>186
同意。売れなきゃ意味ねえんだよ。アップルにもってかれた
糞ニーを見りゃ分かる。



199 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:03:06 ID:kGVid8Dt
結局金融がもっとも被害を及ぼしたのが製造業なんだよね。
イギリス国内でも(残っている)製造業が桁違いの下落率で
今日になって公的資金注入を決定したもんな。

今の企業は多くの内部留保を抱えているし、円高に乗じて
M&Aを世界中に展開しているので、体力あるし将来性もあるので
そう短期的に焦る必要は無かろう

日銀もCP購入を決めて企業を支える体制になってきたし、地味だけど
他国のようにとにかく注射を打ち込むような狂ったやり方ではない。

200 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:03:12 ID:VHAp9yeE
【英国】「救世主」から一転 ポンド急落でブラウン首相が窮地に[01/26]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1232989473/

201 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:03:50 ID:APo7pSTt
研究予算を10倍にすればいい。


202 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:03:51 ID:+pw7/Vht
サイテロって最高だな。
のんびり待って倒産したあとお前の会社の商品買ってやるよ

203 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:03:52 ID:pXOosPZY
そりゃ、候補者のときの煽り演説と、
実際の危機に向かわなきゃならない統治者の
演説が違うのは当たり前だ。同じじゃ困る。

日本の首相は最初の所信表明で延々と野党の批判してたけどな。


204 :中国餃子とロッテのガムアイス:2009/01/28(水) 02:03:55 ID:cvk87HE+
>>178
日本で言う政治活動って、基本的に「反対」主体だもんね。
こういうときに愛国心の差異が生産・消費活動に表れてくるんだろうな。

205 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:04:12 ID:fslirZyx
輸出関連ガタガタでも、これでこれからは徹底的に内需優先になるだろうな
これから長いこと外需は期待できないだろうし

イギリスのドルベースGDP半減をニヤニヤ待つことにするよ

206 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:04:18 ID:VHAp9yeE
Britain wants UK break up, poll shows
http://www.militaryphotos.net/forums/showthread.php?t=150087

イギリス人自身がイギリスの崩壊を望んでいる

207 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:04:41 ID:1pQHNcr3
>>186
日本の技術力を過信などは無用なこと。
日本は、ただ愚直に、需要を見定めて物づくりをすれば良いということ。
それで成り立つ以上のことは、求めなくてもいいだろう。

208 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:04:48 ID:/qfx/G1n
179 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 01:59:22 ID:qVFIt52q
英国のエコノミストって去年にJapain(笑)とか言ってた奴のことか?
まぁ、日本は日本で何とかするから、お前は英国企業の外債400兆円を
返済する方法でも考えてろや。


ポンド急落はこれが原因なのか。。。
そりゃ金融もぽしゃれば、この借金は。。。
英国も破綻なのか
数年以内にアメリカドルと英国ポンドが破綻するだろう

209 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:04:49 ID:KXVu/Xut
>>170
ずっと自民の基盤を支えてたのは団塊以前の世代だから
そいつらを全員中枢から追い払ったのが売国奴小泉で
残ったのが2世3世の世襲無能政治屋w

210 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:05:08 ID:d687w+5j
>>1
相変わらず的確な記事。
要するに大規模な財政出動と
インフレターゲットを含む非伝統的な金融政策
を用い内需拡大を目指せと言う事だ。
財政支出のターゲットは医療福祉系や環境系。
そしてもちろん劣化した公共資産の保守や必要な公共事業。

速やかに大規模に行え。

211 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:05:10 ID:BXfU7SoJ
日本は歴代の自民・官僚の糞政策のせいで構造不況ですから・・
決して日本人の味方じゃないのに何故かネトウヨから人気の自民党w
頼むから一般人巻き込むな

212 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:05:26 ID:5nnjxxrQ
>>204
仲間が欲しけりゃ東亜に行けよ。

愛国心で経済よくなりゃ世話ないわ。

213 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:05:31 ID:m5l7Cwg2
それでもウチの会社は伸びてるけどな。チンケな会社だが。

214 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:05:33 ID:gs34iKHq
雇用の流動化を言いながらまったく流動性がない件
つまり退職後に同一条件の転職可能性がまったく不十分

しかしマクロ経済学者も政策責任者も経営者も華麗に連続スルー

215 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:05:53 ID:palrokCO
>>203
野党もずーっと自民党批判ばかりだけどなw


216 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:05:53 ID:KjjHAbDF
傍目八目

217 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:06:00 ID:eG84wzNo
マスゴミ自身が不景気なんでしょ、泣言ウザイよ

218 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:06:11 ID:/qfx/G1n
205 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:04:12 ID:fslirZyx
輸出関連ガタガタでも、これでこれからは徹底的に内需優先になるだろうな
これから長いこと外需は期待できないだろうし


ヒント
内需拡大には、庶民に金があり、不安も無いような社会じゃないといけない
小泉をまんせーしていたようなお前のような低脳が多数いるのが、日本だ。

219 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:06:22 ID:8WSjvYxZ
実はイギリス並みに直撃を受けているのですが
隠しているだけなんです。

220 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:06:55 ID:+pw7/Vht
糞老人の我侭でインタゲ路線は取らんだろ

221 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:07:00 ID:gAVH5tmE
ということで第3次世界大戦やるから

222 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:07:15 ID:B876iRNu
>>206
英語読めないのかよw それは独立の問題

223 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:07:28 ID:pXOosPZY
苦し紛れに「これからは内需」とか言い出しても、急に変われるわけがない。



224 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:07:43 ID:ELKBwuzz
先の参院選挙で民主に勝たせたのは国民だからな。
でも、あの時にはこんな経済情勢になるとは夢には思わなかったからな。

225 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:08:06 ID:0UE88ijw
財界が低脳過ぎて内需への転換に全く興味が無かったからな。

226 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:08:17 ID:r8ubxRHh
>>213
分子の中で勝っただけな。分母は確実に小さくなってる。
というか小さかった。底が知れただけの話>>219。おまいのとこも、近いうち伸び悩むぜ

227 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:08:31 ID:lFpybRhp
自覚通貨が先進国の通貨としての体をなさない位、非常識な暴落をしている国の
エコノミスト(笑)が偉そうに。

228 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:08:35 ID:d7duRs//
もう遅い
かつての日本じゃないのだよ
もう二度とあの頃には戻れないのだよ・・・

229 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:09:03 ID:wzelUF7t
>>218
金はあるだろw

230 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:09:05 ID:hDEklcDd
不況不況と煽りまくった結果がこれだ


231 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:09:05 ID:VHAp9yeE
>>222
崩壊じゃん

232 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:09:54 ID:05lW1i2o



>1京円




(笑)









233 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:10:01 ID:gAVH5tmE
そもそもGDPとかもう当てにならない

234 :中国餃子とロッテのガムアイス:2009/01/28(水) 02:10:06 ID:cvk87HE+
>>212
この記事の論点通り、心理面からの経済行動への影響は割と大きな要素だろ。

235 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:10:14 ID:Vl8gn0Ct
米国
リーマン破綻、金融機関に公的資金、ビッグ3に公的資金

日本
派遣切り、トヨタ・ソニー他が赤字

米国よりはマシだと思うけどなぁ

236 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:10:43 ID:UKd/fG3e
日本の需要が盛り上がらないのは日本国内の経済問題でしょ。
はっきり言えば、年寄りに金が集まり過ぎる仕組みを作ったのが失敗。
一番消費したい世代に金を渡さず消費が盛り上がるわけが無い。

237 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:10:47 ID:B876iRNu
流れは
アメリカ->イギリス->日本->韓国

日本はこわくて欧州批判なんて書けない

238 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:10:57 ID:RKQyRfeV
外需が成功したおかげで
この先進国並みの生活レベルを維持できて膨大な社会保障費を出せるのに
内需なんかw

239 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:11:01 ID:wzelUF7t
日本がダメだと思うなら
とっとと海外に出て行けば良いよ。
チャンスがあるとすれば、アメリカ、中国ぐらいしかないか?


240 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:11:28 ID:gAVH5tmE
政冷経熱

241 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:11:31 ID:4jrG3JsD
官僚と公務員の給料を見直せば給食,授業料無料化できるし,
介護士の給料も年収500万以上は確保できるよね

242 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:12:10 ID:B876iRNu
>>235
年功序列、新卒一括採用、終身雇用

この辺はやめたほうがいいね

243 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:12:23 ID:up/YG1wn
>>214
そんなに簡単にやめて次があったら見せしめにならんだろう。

244 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:12:30 ID:qVFIt52q
>>235
アメリカはFRBがドルを刷りまくってるから
流動性の罠が逆流すればハイパーインフレが起こるしな。
ひょっとするとアメリカがデフォルトするんじゃないかと思ってたが
アメリカの借金はドル建てだし、ハイパーインフレで借金返済するのかもね。

245 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:12:32 ID:DU8iLxH3
数字や論理ではなく印象や願望で語る点がこのスレの欠点だ。

246 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:12:37 ID:gs34iKHq
>>219
公益法人の隠蔽力舐めんなよ

247 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:12:39 ID:ILkgJuiD
サブプライム→輸出不振という図式で語ってる奴が多いが違うんだよ。
輸出も急減してるが、それをずっと上回って内需が壊滅している。
だから日本が最速ペースで悪化してるんだよ

248 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:12:47 ID:ggswqNLJ
>>175
それでも、あの当時とは状況が違う
当時は、社会保障制度ですら、ままならない状況だった
さらにFRBの裁量権も今ほど大きくは無い

時代が違いすぎる、引き合いに出すような話じゃないよ

249 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:13:02 ID:KjjHAbDF
終戦の1945年が夜明け、昼過ぎのバブルを経て今は黄昏時、
これから迫る夕闇そして漆黒の長い長い夜、団塊がくたばって団塊ジュニアも死んだ後、
小さいきれいな人口ピラミッドで日本は再生する、今から50年後

250 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:13:46 ID:7uPrvZti
アメリカの企業っていつも株主からケツを引っ叩かれているから必死になって利益を獲得しようとしてるんだよね
利益も配当にジャンジャン回すから内部留保もたいしてない。だからいつも稼いでないとすぐに新でしまう。
それが間違った方向にいくとエンロンとか今回の金融危機になるんだけどさ。その分駄目なところはポシャるし、
新しいのも生まれてくる。

251 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:14:31 ID:gAVH5tmE
鳥インフルエンザでチェックメイトかな

252 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:14:42 ID:ELKBwuzz
>>245
数字と論理で成り立っていたはずの金融工学が破綻した理由は何だと思う?

統計学では計れなかった人の心理や精神なんですよ。


253 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:14:54 ID:palrokCO
>>242
年功序列はたしかに。
それ以外はなんで?


254 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:14:59 ID:4IHIDmFt
だって神経質ばっかだもん!

255 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:15:20 ID:Vl8gn0Ct
>>250
会社でかくすれば潰れずに済むらしいよ

256 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:15:31 ID:0UE88ijw
「日本企業は贅肉を落とし強靭になった」とはしゃいでいたけれど、
需要を根底から殺して足元から崩れていくこの愚かさ。

257 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:15:56 ID:fslirZyx
>>253
彼は周回遅れの新自由主義者

258 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:16:16 ID:htyMIdFM
そりゃ過去最大の世界的好況に完全に依存して
おこぼれを頂戴してたからなw
むしろ直撃した国の方がすぐ積極財政に転換できてラッキーかも

259 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:16:30 ID:APo7pSTt
長期的には住環境の構造変えない限り個人消費は基本変わらない。
耐久消費財を置く場所がないからだ。
車も売れないし家具も売れない。
ここ30年軽薄短小からしかヒット商品が生まれてないではないか。

260 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:16:31 ID:pXOosPZY
でもなー結局土建化せんといかんに戻っちゃうのもなー。

261 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:16:31 ID:palrokCO
>>246
隠蔽力wwwwww

262 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:16:36 ID:gAVH5tmE
個人資産1500兆円もアメリカに流れることになるってサキヨミが

263 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:17:15 ID:DU8iLxH3
>>252
違うよ。

264 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:17:21 ID:PP4+VJJp
政治もマスコミも経済がこんな状態になっても
まだ財政再建とか言ってるんだもん

265 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:17:25 ID:WQHGn7+K
危機が直撃しなかったがゆえに、このていたらく
つまり遊んでいられる余裕がある。とおもっている
ホントはないんだけど

266 :名無し三等兵:2009/01/28(水) 02:17:25 ID:qzDCLSIi
>>256
外需前提であれば、その考えで正しかったんだろけどな。
外需が崩壊したら、残ったのは贅肉をそぎ落とした内需だけというのは皮肉なもの。


267 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:18:04 ID:B876iRNu
>>253
セットさから

268 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:18:24 ID:Ixi/yRho
>>244
おもちゃのお金で返済できる、ってすごいシステムだよなあw
まあ紙幣自体がユダヤの発明らしいが

269 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:18:28 ID:htyMIdFM
外需なんて後の円高要因だからそこまでマンセーすることでもないんだけどね

270 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:18:29 ID:SaSODxOu
>>191
民主はさ、前原、長妻、原口、枝野とか次のが育って来てるじゃない
ところが自民は、山本、世耕、塩崎、小淵、でなんか物足らん
叩き上げの有力若手が思い浮かばないのが淋しい

271 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:18:29 ID:SO6JIP/Y
>>1
対米一辺倒だからこうなるんだよ
欧は当然、産油国や
ブラジル、それも奥地までセールスに行け!
LGもそうやってシェアのばしてきたんだぞ

272 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:18:31 ID:VHAp9yeE
現在、日本の個人金融資産の総額は約1500兆円ある。これはGDPの約3倍。
これほどの個人金融資産を持つ国は日本だけだ。仮に1500兆円の10%、150
兆円が市場に染み出せば、日本の経済状況は激変する。

 これは国と地方自治体すべて合わせた税収の1.5倍。どれほど巨大な財政
出動よりも絶大な効果があることがわかるだろう。

 じつは個人金融資産はバブル崩壊以前は700兆円程度だった。これが“失わ
れた15年”のあいだも増え続け、1500兆円に達した。これは大変不思議なこと
である。不況のときに個人金融資産が2倍になる国などありえない。

 つまり日本は「真に不況ではなかった」のだ。新聞もテレビも皆口を揃えて不
況だというので、そう思い込んでフリーズしてしまった。心理的な思い込みから、
メンタルブロック状態に陥った。そこで国民は財布の紐を固く締め、資産を貯め
込んだ。

http://diamond.jp/series/psychology_dw/10004/

273 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:18:37 ID:9TQNwQJu
>高齢化する人口と劣化する政治
これはわかる
しかし劣化する政治の元凶は憲法と官僚だ。
あのシステムでは誰が政治家になってもやれることはほとんどかわらん。

274 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:18:46 ID:d687w+5j
>>238
高度成長時代の頃は国内市場より圧倒的に世界市場の総所得が大きかったのだから、
日本人の貯蓄性向の高さがまさに輸出産業の投資の減資になり、
企業も安い金利で日本国内から資金を捻出でき輸出しまくった。
しかし、今や日本人の総所得は世界的に見てもかなり大きい。
当然、大きくなった国内総所得を消費に向けるようにすべきなのだ。
いつまでも貯蓄してても、投資の向かう先は無いのだ。

275 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:19:20 ID:htyMIdFM
>>270
なにその経済音痴売国奴集団

276 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:19:53 ID:B876iRNu
>>252
金融工学って学問だよ。学問が崩壊するはずないだろ、低脳w

277 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:20:03 ID:Pw9Q20/J
ジョン・ブルには言われたくないな

278 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:20:16 ID:r8ubxRHh
>>256 これから筋肉を削ぎ落とそうというところ。若者・技術者涙目
>>259 輸出していた人間が、輸入しているものを生産すればよい。まずは必需品から。

279 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:21:11 ID:DU8iLxH3
日本「翼があるから足はいらないから切っちゃおう。」

嵐になりました。

280 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:21:24 ID:htyMIdFM
ハイパーインフレ(笑)
財政出動=ハイパーインフレとでも思ってるのかな

281 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:21:55 ID:t6JPXRD7
円高過ぎる為替と海外の購買意欲の落ち込みが原因
それに伴う企業業績悪化懸念でリストラ、採用手控え、減産、株安となり
一般家庭の消費マインドもおのずとネガティブになるってこったな

使ってない金を国内で盛大に回せば内需でなんとかなるのかもしれん
国の裏金を一人当たり50万ぐらい撒いたほうがよっほど
景気対策になるんじゃないか
1万や2万のはした金じゃ配る経費がかかるだけで効果もイマイチだし
なんのためにするのかわからんくらい意味ないぞ


282 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:22:25 ID:KjjHAbDF
>>278
百姓なれってか?!

283 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:22:25 ID:ggswqNLJ
>>270
残念な話だが、今の民主は自由党や自民からの移籍組が
跳梁跋扈しているために若手が思うような出世ができない
正直、これまでの政党政治では無かった成長をしている
新進党の二の舞だ

前原や長妻は使われるだけ使われて干されてるのが現状
出世が出来たとしたら小沢のイエスマンぐらい

284 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:22:26 ID:RKQyRfeV
高齢化社会にともなって
膨大にあった個人資産も急激に目減りしてるだろ
どこに消えてくのかは知らないが

285 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:23:03 ID:r8ubxRHh
>>245>>252>>276
数字や論理、統計学や金融工学など学問は正しかったとしても、
使う人間や政治が低脳だったら本末転倒だろ。



286 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:23:15 ID:Ixi/yRho
276 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:19:53 ID:B876iRNu
>>252
金融工学って学問だよ。学問が崩壊するはずないだろ、低脳w


ひんと
リーマンブラザーズ

287 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:23:15 ID:ldFQuLqW
内需外需言ってるやつは経済を知らんただの阿呆

288 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:23:24 ID:DFxnmYsw
世界最高レベルの生活保護団体
公務員

289 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:23:35 ID:kVDkASbl
>>242
無理無理
日本から年長者を目上に見る文化と敬語を廃止しない限り絶対無理

290 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:23:35 ID:8nYsDsr/
ハッキリ言おう、大企業の経営者はアホだ。
バブルの記憶に脅えて、人員カット、減産に励んでいる。
大量の内部留保を守り凌ごうなどと本気で考えている。
日本は唯一金融危機の直撃を避け、企業の体力があるのに
今勝負に出なくて何時出るつもりだ??
これは戦後最大のチャンスでもあるのに、自らそれを放棄し
穴に潜ってしまった。
馬鹿なマスコミは大型台風の襲来と同じテンションで不況を煽る。
それがそのまま自分達に返って来るのにも関わらずな。

いいか、経営者どもよ!
金融危機は暗黒の10年を吹き飛ばす神風なのだ。

恐れて動かねば死ぬぞ、飛べ!飛んでから考えろ!

291 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:23:58 ID:gAVH5tmE
>>284
アメリカ

292 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:24:10 ID:r8ubxRHh
>>282 輸出先がないならな。内需に応えてた仕事人はそのまま嵐が過ぎ去るのを待て。

293 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:24:42 ID:JKdj99oW
日本は貯蓄がうごかんからお金が流れんってこと?
どうすりゃ流れるの金?

294 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:24:51 ID:gs34iKHq
外需と内需のバランス変更を構造転換的にとらえるから話がヘンになる
景気や集積対分配の中期的な周期的変動で捉えないと

295 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:25:02 ID:EJ+KPOvl
>>290
野村が勝負に出て死にかけてるだろ

296 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:25:24 ID:FymR9+iB
アジアの「虎」?

297 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:25:39 ID:SaSODxOu
>>275
次の世代を並べて感想言っただけ
だれか推薦してくれれば、調べてもしいい人なら応援するよ

298 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:26:07 ID:bSQDAfwg
どっからどうみてもイギリスのが深刻だけどな。BBCなんか連日お通夜みたいな空気だぜ。

299 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:26:36 ID:qVFIt52q
>>293
政府がインフレを起こさせて貯蓄してたら
資産が目減りするようにしてやればいい。

300 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:26:41 ID:0UE88ijw
>>290
つーかね、製造業も日本円を稼ぐ企業にならんとしょうがねえんだよ。

301 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:26:42 ID:ZyEw7HGU
>>293
老人を殺しまくる

302 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:26:46 ID:gAVH5tmE
>>293
だから単純にお金を使えばいい
個人資産1500兆円のうち15兆円消費に回ればプラス3%成長なんだって

303 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:26:47 ID:ggswqNLJ
>>286
いや、リーマンとかの米国投資機関は賭博のような
投資をしたために今のようなことになったわけで
金融工学のせいじゃないよ

金融工学は予測に使うことは難しいが、ある程度のリスク管理には
非常に有効な手段だよ

304 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:26:57 ID:VHAp9yeE
銀行も貯蓄も企業もみんな国有化だ
この国に個人主義は無理

305 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:27:20 ID:1pQHNcr3
>>276
錬金術(alchemy)って、昔は立派な学問だったけど、崩壊しちゃった。

306 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:27:26 ID:GNarv/En
endland 乙

307 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:27:27 ID:EJ+KPOvl
>>299
現金→金に流れるだけ

308 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:27:43 ID:APo7pSTt
インフレはついこの間起きたぞ。
原油に地価に。
結果ものは売れなくなった。

309 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:27:50 ID:KLnw9jCc
【サイレント・テロ】

一部の階層の人間がその他すべて階層の人間を搾取横領する構造は、過去も現在も変わりません。

搾取する階層が自らを「勝ち組」と称し、他を「負け組」とさげすむ真の理由は、
「負け組」が生産しなければ「勝ち組」のための現在の体制を維持できなくなるところにあります。

「勝ち組」が提供する価値観は「勝ち組」の利益のため「負け組」に押し付けたものです。
こんな価値観は放棄するのが賢明ではないでしょうか。


* 競争しません。負けるが勝ち。
* 奢侈品・自家用車・住宅は取得を目指しません。これを目的にした貯蓄も行いません。
* 性衝動はその目的を達成しない形で発散します。結婚を目指しません。自慰で性欲を封じ込めます。
* 労働、消費、出産、育児など生産性を促す社会活動には極力参加しません。
* テレビ・雑誌などのマスメディアは、必要でないものを消費させるため私たちを扇動しています。彼らに耳を貸さないのが賢明でしょう。
* 受け取る報酬以上の仕事はしません。真面目・努力・忍耐・無償の行為は勝ち組の捏造した価値観でしかありません。
* 人生や行動に目標を作りません。無理をしません。頑張りません。夢はみません。希望はもちません。淡々と生きるだけです。


勝ち組だろうが負け組だろうが人生の最後に行き着くところは結局「死」です。結果は同じです。

安田講堂で暴れようがサリン撒こうがアキバにトラックで突っ込んで人刺そうが何も変わりません。

【サイレント・テロ】こそ唯一の方法です。
【サイレント・テロ】だけが社会を変える力を持つのです。

さあ、はじめよう。

    YES、We Can

310 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:27:51 ID:htyMIdFM
>>293
政府が金を使う
日本では経済音痴が阻止する

311 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:28:18 ID:gAVH5tmE
今の国防をはじめ政治やら憲法やら・・・・
これが敗戦国の末路

312 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:28:35 ID:xz9zcLLg
うるせーよ。
イギリスのほうがヤバいだろ。


313 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:28:48 ID:d687w+5j
>>293
> 日本は貯蓄がうごかんからお金が流れんってこと?
> どうすりゃ流れるの金?

マイルドインフレ(正確には期待インフレが上がれば)になれば動かざるを得ない。

314 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:28:50 ID:8nYsDsr/
>>295
嵐の中を飛んでいるんだから怪我して当たり前だ。
世界のJPMやGSが同じ事をしてたら即死だった
生き残って嵐を抜けた後の野村はもう次元の違う
存在になっているだろう。
それがここ一番の勝負ってやつだ。

315 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:29:27 ID:FymR9+iB
日本の文化、日本の文化って言ってる以上、
日本は何も変えられないと思うんだよね。

316 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:29:49 ID:KjjHAbDF
>>301
ここで鳥インフルエンザ、人〜人(老人仕様)の蔓延ですよ
ほぼ完成しているらしいよ

317 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:29:59 ID:h+Sdid8p
マスゴミさんが不況不況と煽るので……

318 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:30:07 ID:EJ+KPOvl
日本は国による洗脳を文化といってるからね

319 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:30:13 ID:Tw9uYsuK
>>315
欧米を見習ってもさしていいことないのも事実・・・

320 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:30:32 ID:UKd/fG3e
>>313
インフレになっても多分動かない。
インフレ、デフレという問題ではなくて、
まず根本的に富の配分が歪んでいるのが問題。

321 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:31:05 ID:ofuttGsq
>>290>>295
野村にはこのまま居なくなって貰いたい。

322 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:31:41 ID:g4pafgXe
>>315
だって、先送りと他力本願は日本の伝統文化だもん
自ら変えられる訳ないじゃん

323 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:31:44 ID:APo7pSTt
好況と煽ったって一緒だよ。
バター不足と煽ったところで買いだめも起きなかった。

324 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:31:51 ID:UKd/fG3e
もう死ぬくらいしかやる事がなさそうな年寄りが
多少インフレになったところで消費するわけが無い。

325 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:32:38 ID:RKQyRfeV
借金だよ政府の借金
これがあるかぎり増税だの年金不安だの社会保障削減だの
将来が不安だから
みんな金を貯めこまざる得ない

326 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:32:47 ID:ggswqNLJ
>>304
その為の金融庁です。
彼らは常に銀行を監視して、適正な運営を行なうように
指示しています
つまり、適切な管理が行なわれていると考えられる

てか、ここまで外資が参入した中で護送船団でやっていけると
思ってか

327 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:33:02 ID:0UE88ijw
>>323
買いだめは需要の先食いだから
将来のデフレ要因になるけどね。

328 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:33:09 ID:B876iRNu
金融工学ではリスクを分散させろというわけですね。イギリスも
金融ばっかり集中させてリスクを分散させてなかったのが
駄目だった。日本もものづくりばかりに集中させたのが
駄目だった。

329 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:33:46 ID:EJ+KPOvl
金持ちは金を貯めて使わない
貧乏人は使う金さえない

金の流れが止まる

資本主義終了

330 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:34:06 ID:1pQHNcr3
今の年寄りは、今回の金融危機で資産は三分の二ぐらいになった。
それでも、まだ十分あるが、消費には臆病になってる。

331 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:34:08 ID:Tw9uYsuK
>>320
若年層の収入が少ないというのが要因だとは思うが、
それよりなにより高齢者は戦後の金も物もない時代を生きてきたので、
何するにもケチ。そして、何かに備えてきっちり蓄える傾向がある。

あれを否定するのもなんだかなあ。ものを買って消費しないと世の中
まわらなくなっちゃったからね。給付金でもなんでも、消費煽らないと
ダメとは思う。

しかし個人レベルで行くと、使わない方が安心なのも事実でw
難しいもんだ。質素堅実を否定するのもなんだし。

332 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:34:30 ID:APo7pSTt
普遍性のある定理じゃない学問なんて
へ理屈で固められてるだけだ。

333 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:34:48 ID:DU8iLxH3
>>305
錬金術ならまだマシだ。
金融工学は無から有を取り出す学問だ。
そのリスクは全て人に押し付ける。

334 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:35:57 ID:Vl8gn0Ct
>>331
そこで国債→公共事業ですよ

335 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:36:02 ID:r8ubxRHh
介護や老人医療は全く生産性がないからなぁ。将来のため、働くモチベーションにはなるけど。
田舎の御年90歳のジジババ農家を見習え。
60で定年とか甘いんだよ。寿命が延びたんだから。
90歳のベテラン社員ってのもカッコイイじゃないか。
それでこそ長生きする甲斐があるってもんよ。なぁ?俺、ニートなんだけどな。

336 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:36:27 ID:prqrI4CX
年寄りががっつり金持ったままだからな

http://up4.pandoravote.net/img/panflash004256.jpg

337 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:36:40 ID:ldFQuLqW
金融工学をきちんと知らないくせに金融工学について語る馬鹿が多くてワロタ

338 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:36:41 ID:0UE88ijw
>>328
金融工学ってのは、ブラックボックス化してその結果、不可避的に腐敗していく宿命なんだな。

339 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:37:03 ID:Ixi/yRho
>>328
じゃあ金融しかない英国は破綻ってことか
そもそも低脳に混じれ酢してもしょうがねえな

340 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:37:59 ID:Tw9uYsuK
>>337
おれも知らないが、デリバティブやってる友達の話を聞くと
胡散臭いとしか思えない。いっくら高度な数式駆使しても、予測
不能なんじゃないかといつも思ってたw

341 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:38:03 ID:YApMYj+W
>>321
ノムさんに居なくなられては、仙台が終わります。

>>331
根本的には、日本やアメリカなど「自称・先進国」のお金の使いでが無さすぎること。
インドなら日本換算で200万円で「ご主人さまぁ〜」なメイドを雇えるそうなw
「一物一価」が市場経済の原則なら、世界のどこでも、日本円で200万円稼げれば、
奥さんと子供二人、そしてメイドさんwの生活が出来なきゃウソ。

200万稼いでもワープアか餓死という経済圏と、
200万稼げば俺もメイド付きライフという経済圏と、
インセンティブはどっちが高いかな。創造性やロイヤリティなど。

342 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:38:07 ID:ldFQuLqW
>>327
定額給付金で消費刺激しろって言ってる奴に教えてやれよ

343 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:38:32 ID:d687w+5j
>>320
なんでだよ。インフレになれば貯蓄してれば目減りせざるを得ない。
そして、実質金利が下がるのだから企業は投資(=需要)する。

344 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:38:56 ID:1pQHNcr3
>>333
無から有を取り出すのは構わない。量子力学は無(真空)から有を産み出す。
問題は単純に間違いだということ。学問ではない。

345 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:39:07 ID:ggswqNLJ
金融工学=腐敗って・・・
ただのリスクマネジメントの計算式も出世したもんだな

346 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:39:40 ID:htyMIdFM
インドチャイナは不当為替なだけだよ

347 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:39:41 ID:Ixi/yRho
>>303
まあ、後だしジャンケンならなんとでも言えるわな
もしかして、2年くらい前までアメリカ金融マンセーしてたり、ライブドアマンセーとか
してたくちじゃないよね?w
この板に居たなあ、アメリカは金融があるから食っていける、とかバカの一つ覚えで吠えるキムチが




348 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:39:53 ID:UKd/fG3e
>>331
溜め込んでいる訳じゃないだろう。
年功序列の恩恵を最も受けたのが今の年寄りだから金持ってるだけ。

あと、年金。
今の年寄りは年金殆ど払ってないよ。
それなのに高い年金を受け取っている。

年功序列はもう過ぎたことなので仕方ないが、年金はどうなんだって思う。
年金払っていない奴らに高い年金払う仕組みは世代間不平等に他ならないよ。

349 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:39:57 ID:Tw9uYsuK
>>342
給付金は悪くないかもしれないと思う。
買いだめにも貯金にも半端すぎて、あれじゃ適度に買い物して
終わりそうな気が。これである程度経済指標の落ち込みや、小売も
多少息つける気がしないでもない。

350 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:40:32 ID:sl9Svgmj
いいじゃん、必要なものだけ買えば。


351 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:40:51 ID:/0+IarTn
正規非正規とかじゃなく働いたら贅沢しなきゃ普通に暮らせる賃金貰って
解雇されても最低限の保証があって老後も心配ない社会にすればいいだけのこと

今の政治を変えないと無理だけどw

352 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:41:01 ID:Vl8gn0Ct
>>328
今は分散させた先が全部潰れてるような気がする

353 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:41:17 ID:APo7pSTt
住宅は安いときの方が売れてた。
バブル期は価格の高騰で実需に回らないことが良くあるものだ。
数年前の水準まで下がればまた売れ始める。

354 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:41:24 ID:7uPrvZti
こういうのを見るとちょっとびびるよね

<NECトーキン>社員1万人近くを削減、国内3工場も閉鎖
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090127-00000124-mai-bus_all

355 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:42:46 ID:ggswqNLJ
>>349
ただ地域振興券の悪夢があるからなぁ・・・
アレも何の効果も無かっただろ

てか、給付金の金があれば●●ができると言う輩が多いが
全く目的の次元が違うだろ・・・何で直近の景気回復のための予算を
派遣対策に回すんだよ。別枠で物を言えよ

356 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:44:37 ID:ODb7GZZt
そろそろマスコミが実害のレベルになってきてるな

357 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:45:03 ID:1pQHNcr3
>>354
だから、そういうのは、ヘタレ雇われ経営者が過剰反応してるせい。

358 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:45:13 ID:Tw9uYsuK
>>348
まあ、それもあるが、根本的に70代以上の人たちは、戦争でからっぽになって
戦中戦後と金ない時代過ごしてるからね。話聞くと食生活から質素だし、部屋だって
いかに寒かったかさんざん聞かされてるよ。でもそれがかなりの資産家でも当たり前の
こと。今みたいな住環境も贅沢もありえなかった。20代まで大半の人が食ってないだろ。
今の派遣どころの貧乏さじゃないよ。国全体の話だが。

だから老人がむしがよすぎるとかいう世代間格差を煽るのはちょっとね。
団塊は恵まれてるし、若年層の雇用を壊す原因にもなったと思うが。

359 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:45:32 ID:htyMIdFM
今回の給付金は半端ですらない
少なすぎる
増税宣言もあったし何の効果もないよ

360 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:45:34 ID:iIO/PZ8M
アメリカのオバマ政権は、凄いメンバーを兼ね備えて今回の金融危機へ立ち向かおうとしている
その半分近い弁護士の人間を採用している
博士号 ノーベル賞 更に中国系 日系アフリカ系 中南米と様々である
知事も市長も 政権の長官となっている


日本とは大人と子供の差が有るくらい 全くの別物だぜ

361 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:45:40 ID:vxwgPytY
内需ねぇ
年寄は良い身分ですな
ttp://www.realcom.co.jp/trend/vision/vol6/yoshida1.gif

362 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:46:30 ID:pXOosPZY
1pQHNcr3

363 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:46:38 ID:8nYsDsr/
とりあえず
衣食住への消費税は暫定0%で四半期毎に見直すと決める。

社会保険料、厚生年金の企業負担を1年間暫定で0にする。

2011年度から消費税10%にして年金を全て補う。

同年、今まで払った年金を電子マネー化してICカードで配布、
買い物にだけ使用可能とする。

新車を購入後1年間は高速料金を無料化。(特別ETCカード)

ハイブリッド車は購入価格の25%、電気自動車は50%、消費用電子マネー
で国からキャッシュバックする。

これくらいやれば、支出も少なく、消費も改善できる。

364 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:46:59 ID:ggswqNLJ
>>356
確かに最近の報道は酷すぎる
センセーショナルに伝えたいのは分かるが、捏造マガイの
解釈の仕方はイカンだろ。
特に出版が酷い。副島とか何なんだ?デマの流布もいいとこじゃないか


365 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:47:48 ID:WSofRc4A
>>345
 売買が成立しない状況では、リスクはマネジメントできないことが実証されたな。

366 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:48:34 ID:DOS4yKCq
日本は自国で石油やら食料賄える国とはちがうっつーの。
まぁ、悲観的になりすぎてるのもあるけどさ。

367 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:49:02 ID:Ixi/yRho
>>354
IT系はもう駄目だな

368 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:49:51 ID:ggswqNLJ
>>357
冗談じゃないよ
今は銀行も融資の引き締めで審査が厳しくなっている上に
CP市場も壊滅状態
当座の金を手に入れるだけでも大変なんだ
これで流血を続ければ脳死状態になって、そのままバラバラにされてしまう

369 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:50:04 ID:Ixi/yRho
>>366
尖閣に石油があります
これを英国の北海油田のように掘って財源にできたらねえ。
まあ国民もヘタレで低脳だから盛り上がらないかW

370 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:50:05 ID:DOS4yKCq
>>365
おもわず頷いた。これが核心なんだろうな・・・

371 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:51:51 ID:DOS4yKCq
>>369
ヘタレに仕立てられたと思ってるよマスコミに、、、
あんな偏向報道くりかえしてりゃ、アホになるさ。


3年前の俺が目に浮かぶぜ

372 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:51:59 ID:zsssPfE6
うちの会社も下方修正きたー。激しい下方修正。利益でないかも。

373 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:52:53 ID:3T+dQpOq
ポンドいまヤバすぎだろ
ふざけんな

374 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:53:01 ID:ggswqNLJ
>>365
まぁ、今後はブラックスワンみたいな話が出るんでしょうな
ただ、やはり投資をする以上は、ある程度のリスク管理と格付けが
必要になるだろうから規模は縮小するにしても無くなりはしないだろ

10年前なんて米国の格付けと言えば今よりも遙かに絶対的な存在だったんだし

375 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:53:10 ID:up/YG1wn
貨幣経済からの脱却でいいじゃないか

376 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:53:29 ID:QP2SBTFz
年寄りの消費を喚起するには相続税の引き上げが一番
実効税率が異常に低い
不動産資産3億円で子供2人で各々900万円が相続税

377 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:53:56 ID:pzGHMpYi
こういう記事で少しは円安に向かうんかな...。

378 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:54:26 ID:312IbWhk
輸入の円高差益は

379 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:54:39 ID:KYsQh+T7
>>367
NECトーキンがIT系とかアホかwwwあそこはれっきとした製造業だぞwwww

ちなみに尖閣の油田は沖縄トラフの影響でパイプライン通すのに無茶苦茶コストかかるよ。
(中国側は何で採掘してるかって?そりゃあ中国側には沖縄トラフみたいな難所は存在しませんから。)

380 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:54:47 ID:B876iRNu
この機会にものづくりへ一極集中を改める必要がある。

381 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:55:05 ID:1pQHNcr3
>>368
だから、そういうのは、銀行のヘタレ雇われ経営者が過剰反応してるせい。
まぁ、そう言っても仕方ないのだが・・・。みんな一緒に泥舟で沈むか。


382 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:56:18 ID:iIO/PZ8M
ここにも日本の終わりが近いみたいに書いてある
ttp://agora-web.jp/

383 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:57:22 ID:Ixi/yRho
>>379
まあそう火病るなよ
で、なにを作ってんの

384 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:58:21 ID:EJ+KPOvl
★◇中小企業の現状(2008年10〜12月期)  PDFファイル
http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/chousa/keikyo/114keikyou/114sokuhou.pdf

こんな酷い数字は初めてみたな
まさに日本経済が崩壊してる様子がよく分かる

385 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:58:21 ID:rV5/jmql
そういえば麻生が昔、相続税非課税国債を提案してたな
マイナス金利で、額面は目減りするんだが、
税金で持って行かれるよりは遥かにいい利率
しかも金の出所は問わないというおまけ付き

これで、ありとあらゆる日本の「タンス埋蔵金」が出てきて、
マイナス金利分国に金も入って来るというものだった

386 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 02:59:12 ID:ggswqNLJ
>>381
いや、銀行が及び腰なのは銀行にも金が無いから

特に地銀は債権売買で大赤字を出しているところが多い
え?政府支援だって?そんなもん受け取ったら経営状況を疑われかねない
なんとか増資を図るも今の状況じゃ、誰も社債なんて・・・
しかも不良債権が増える一方だし
下手を打てば金融庁の査察が入りかねない
これで、どうしろと??

あと、これだけは断言できる。今年は地銀合併が確実に頻発する。
越境合併は当たり前

387 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:00:21 ID:r8ubxRHh
>>375
激しく同意。ちなみに地域通貨は思いやり人情が邪魔して、不便すぎた。お人好し専用ザク。
物々交換は交換物品のマッチングが奇跡的に不可能。ポイント・電子マネーはピコピコ。
自給自足は自給できるものが限られすぎで死にたくなる。サイレント自爆テロ。

残るは政府紙幣でヒャッホーか?だれか詳しく説明してよエロい人!

388 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:00:36 ID:Ixi/yRho
>>374
バカは知らんだろうが、エンロンにトリプルAつけてたし
サブプライムローン関連にもトリプルAがついていたようだよ。
なぜかこの問題が無かったことのようになっているが。
まあ、格付けもユダヤの駒なんだろうがなW

389 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:01:20 ID:1pQHNcr3
>>386
要は、経営者がヘタレってことじゃん。

390 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:01:37 ID:312IbWhk
このまま長引くと輸出需要が回復しても技術がロストしていて生産再開に支障をきたすような気もするな

391 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:01:41 ID:H4QalxMO
俺は神。日本は健全。 毛唐は邪悪。

392 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:01:55 ID:B876iRNu
アメリカ過剰消費がなければ、戦後最長の景気拡大時期も
マイナス成長。バブル以降衰え続けている国。

393 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:01:56 ID:U5kEBjEP
GDPの落ち込みは、欧州よりもアメリカよりも日本が大きいからな。
確かアメリカが2%ぐらい、日本は5%落ち込んでる。
アホな政治のせいだろ。


394 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:02:22 ID:8nYsDsr/
世界経済の常識を覆すウルトラ技を思いついた。

ゼロ金利政策を超えたマイナス金利の設定。

金を借りるほど金が増える。


395 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:02:47 ID:ggswqNLJ
>>388
サブプライム関連はAAAじゃないaaaだ

ってか、米国の株式市場は東証よりも遙かに上場数が多いから
投資家だけじゃ対応できないんだよ
だから投資家は格付けに頼らざる終えないんだ

396 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:03:25 ID:ad2ybYCq
>>394
何も金利に頼らなくても
森永の言うようにヘリコプターマネーでいいだろ

397 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:03:49 ID:iIO/PZ8M
意外と アメリカの回復は早い可能性があるよ
ただし 昔みたいに過剰消費は無くなるから、日本はどうやって食っていくか問題になる
今までの論理を捨てるしかないだろう

398 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:04:42 ID:KYsQh+T7
>>383
http://www.nec-tokin.com/

何も知らずに「NECだからIT系か」とかアホかますのが火病じゃねーの?

399 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:06:16 ID:AkdKLQZa
日本における輸出のGDPは全体の25%程度で、中国の50%などと比べてずっと小さいと聞いたんだが。
じゃあ、中国はどのくらい輸出が落ちてるのかと。

400 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:06:17 ID:ggswqNLJ
>>397
金融危機は回復するかもしれないが
次はクレジット問題が・・・

それこそ、指摘されている通り、消費が減れば
クレジット会社も利益が減る
利益が減れば多少でも強引な取立てを行なうか会社が破綻する
すると、取引会社やら市場に影響が出て、また不況ということにも・・・

401 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:06:47 ID:Ixi/yRho
>>385
麻生は賢すぎるから、ユダヤ牛耳る日本のメディアからも
敵視されてんだろうねえ。。
漢字の読み間違いがどうとか、バカバカしい

402 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:06:55 ID:8nYsDsr/
>>394
いや、税金でまかなうのと違って金を刷ってるのに近いから
円安が進む、インフレに流れる、投資が増える、貸し渋りが消える。
そして国の借金も減る、消費も伸びる。
刷るのと違って金利を上げて調整も可能。
ケインズもびっくり。

403 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:07:10 ID:3PuGYkHP
>団塊の世代に定年後も会社にとどまるよう求めていた。
>しかし今後は、この世代の多くの労働者が、雇用期間を延長することなく
>退職して年金で生活するようになるだろう。

そうして欲しいもんだ

404 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:07:19 ID:B876iRNu
OECDの國際比較統計を見ると日本の経済環境は最悪状態だ。
累積債務はGDPの171%で断然トップ、法人税は最高率、
生産性は最低、一般会計の数倍に及ぶ「特別会計」と言う世界でも
稀有な透明度ゼロのアングラ支出など、雇用と経済の阻害要因が
並ぶ。国民の努力にも拘らず、政治体制が日本を苦しめている
具体例と言えよう。



405 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:08:04 ID:yhg6m3Rf
こんな時間なのに随分伸びてるな。
今日は仕事休み?

406 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:08:20 ID:LOGtgL7O
お前が言うな

407 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:08:31 ID:ad2ybYCq
>>402
ヘリコプターマネーでも
どんどん増やせば同じ効果が得られると思うが

408 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:08:50 ID:Ixi/yRho
>>398
なんだよ、自分の言葉で説明できないのかよ

409 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:08:52 ID:2ZUPEaFv
ヤバイヤバイと言う割には、ウチの会社潰れないなぁ。

410 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:09:00 ID:r8ubxRHh
ニートのすくつです

411 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:09:00 ID:iIO/PZ8M
>>404
その通りだ

だから日本は破綻を招くよ
官製破綻だよ

412 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:09:31 ID:mPLPP1tb
マスゴミが毎日朝から晩まで不景気を煽ってたからな
情報弱者と同じで、このエコノミストも騙されてるんじゃね

ニュースもバラエティも、経済危機で日本はもう駄目だ、でも韓国は元気、だもんな
おまけに自民はもうダメ、民主が最高!政権交代!と、政情不安まで煽る始末。
そりゃ消費が冷え込むのはある意味当たり前。

413 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:09:35 ID:m9T5Uxon
津波は震源よりも遠くで被害が甚大なんだよ!

414 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:09:49 ID:ggswqNLJ
>>385
田中角栄も同じような構想をしたな
結構、それって有効な手段なのか?

>>405
明日は講義が無いだけ
というよりも休みすぎでテストを受ける権利を剥奪されたorz

415 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:10:20 ID:B876iRNu
お前ら海外在住じゃないの?

416 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:10:34 ID:yPtpYQuZ
実質日本はすでに破綻している

417 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:12:04 ID:UKd/fG3e
>>404
債務は多いが対外債務はそれ程でもないので、国際的には信用が高い。

418 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:12:12 ID:kHztjgKt
ぶっちゃけ公共事業が悪玉とか、公務員の怠慢とかそういう場合じゃねえよ


国は何でもいいから金出せ、手形出せ、人雇え
ほんとに企業が死んでしまうぞ

419 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:12:19 ID:KYsQh+T7
>>399
直近で出ている数値としては11月度の輸出が前年同月比2%減

だたこれはまだ前哨段階だから12月度や1月度は更に落ち込むだろうね。
(相手国の在庫が積み上がれば休息に落ち込んで行く)

>>408
サイトの左側に出ているのにわざわざ説明せにゃならんのか?
電池や電圧制御まわりが主体のれっきとした製造業ですが?

420 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:13:55 ID:Ixi/yRho
伸びてるなって、このてのネタには
三国人が寄ってくるからな。
ばれてねえと思ってんだろうが

421 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:15:32 ID:Ixi/yRho
しかしここまで円高になると、チョン経済やばいね
対日貿易赤字が拡大するうえに、チョンは輸出経済依存だからね。。

また破綻ですかね

422 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:15:42 ID:0UE88ijw
>>418
財界主導で構造改革してきたんじゃないのかw
大笑いだな。財界。

423 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:16:11 ID:W6HbDbaZ
冗談抜きに、バ韓国が吹っ飛んだ暁に、変なのがワラワラと湧き出すような
自体だけは避けないと。本当、何処でも奴らに関する話で良いものは一切なし。
なのに、他人の領土は踏み荒らす。

424 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:16:24 ID:B876iRNu
政治家が愚かなのは今に始まったことではありませんが、深刻なのは
派遣村のリーダー湯浅誠氏のような良心的な人々が、いまだに連合と
一緒になって厚労省に派遣労働者の住居を求めていることです。
派遣労働者を生み出しているのが労組の既得権を守る行政だという
メカニズムが見えていなくて、依然として「資本家×労働者」という古い
図式で問題をとらえて、「内部留保を労働者に分配しろ」という。

稼ぎを増やさないで、縮んでゆくパイを平等にわけあっても、人々は平等
に貧しくなるだけです。おまけに日本は、でたらめな年金制度を放置して
きたために、世代間の不公平がOECD諸国でも飛びぬけて大きい。いま生まれる
子の税負担は、われわれの18倍と推定されています。18倍に増税することは
不可能なので、いずれ「徳政令」が発動されることは避けられない。それは
おそらくハイパーインフレという方法しかないでしょう。

http://agora-web.jp/
池田信夫
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%A0%E7%94%B0%E4%BF%A1%E5%A4%AB

425 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:16:41 ID:iIO/PZ8M
>>421
韓国が破綻したら日本にもその可能性は大きい
輸出依存症は破綻の元

426 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:17:09 ID:bK+a0yzX
一人20万の給付金だせば景気持ち直せるだろ
埋蔵金なんか空にしても構わん

427 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:17:33 ID:ggswqNLJ

おまいらなら、どういう順序で信用するか?

@副島隆彦 A榊原英資 B伊藤元重 C勝間和代 D荻原博子

Eフェルドマン F植草一秀 G竹中平蔵

428 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:17:34 ID:5Z36etvH
税金で食べる奴が増殖して、払う人が減少しているんだから経済縮小
あたりまえだわ
しかも、消費税3年後に上げるんだから
ニッケイ2万円になったらとか、議員半減してからとか誰でもわかる数字を
明記してから上げろや

429 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:17:43 ID:NRYN0vp+
>>421
チョンが輸出依存なら円高ウォン安は最高な展開だろ
頭大丈夫か?

430 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:18:50 ID:q5YPGuii
取り合えず自動車関連税を全部下げろ
そうすれば少なからず車が売れ始めるだろ
工場も稼働率が上がるだろ
道路の維持なんて1〜2年ぐらいサボっても大丈夫だろ

431 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:19:06 ID:Ixi/yRho
>>429
チョン自慢の携帯電話だ半導体作るのに、チョンは独力で作っている
とでも思ってんじゃないだろうね??

432 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:19:10 ID:MpDab+8c
さっさと破綻してくれ
じゃまだよ
バ韓国

433 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:19:30 ID:O+c2GBuc
対中貿易が対米貿易を超えていたことが問題で、
貿易依存度80%以上の中国の輸出の壊滅が、
日本の輸出の大幅減少につながっていると思われ。

アメリカ危機ではなく日中危機だよね。
ここで円だけが切り上がっているのが恐ろしいところ。

434 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:19:50 ID:WupXbPCt
>>427
9位 植草、10位 伊藤元重
それ以外は論外。

435 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:19:54 ID:ggswqNLJ
>>422
時代が違うとは言え、石坂泰三が草葉の陰で泣いてるだろうな



436 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:19:54 ID:kHztjgKt
>>412
つか経済はほんとヤバイ


世界中がヤバイ
頼みの綱などない

汚い水でもいいから撒かないと何もかもなくなる

437 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:20:39 ID:ad2ybYCq
日本に内需を増やせって言うけど
本当に増やさなきゃいけないのは中国だよね

438 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:20:41 ID:H4QalxMO
極 左 が 不 況 を 煽 る のに必死だなwwwww

439 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:20:42 ID:MpDab+8c
輸出依存とバカンコク依存はまったく違う

440 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:21:38 ID:hmpnEMHP
リニアモーター建設くらい即決しろよ

441 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:21:51 ID:WupXbPCt
日銀が外債の買い切りオペをやるべき。
まあアメリカとの駆け引きのためにもう少しとっといた方がいいかもしれんけど。


442 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:22:21 ID:ggswqNLJ
>>427
すまぬ、追加を

H森永卓郎 I高橋洋一

443 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:22:37 ID:lBVug+Ic
>>429
あんたさっきからつっこまれすぎだぞw

444 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:22:44 ID:3YscAbLd
マスコミが「100年に1度の」とどれほど煽ったことか。
アメリカはどうか知らんが、当初日本じゃそこまでではなかった。
あれだけ不景気な話と映像を見せつけられれば、そして給付金も使うやつはバカと
言わんばかりの報道ばかりじゃ、財布の紐も閉まるわな。誰だって不安になる。
さっさと配って黙って使わせとけば、今支給するよりは使う人間は多かっただろう。

民主も党首が小沢じゃなきゃ、政権奪取ゴッコなんてやってないで、もう少し現実的な
対応ができただろうに。対決対決じゃ国難は切り抜けられんよ。
好き嫌い言わず自民と協力してでも今の難局を乗り切る姿勢を見せなきゃ、
「1回だけでもやらせてください」のただの甘ちゃんにしか見えない。

445 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:22:47 ID:Ixi/yRho
韓国、08年は11年ぶり貿易赤字 原油高と輸出不振で
日本経済新聞 - 2009年1月2日
国別輸出(12月20日まで)は対中国、対米国、対欧州連合(EU)の伸びが
鈍化したものの、対日本は前年累計に比べて8.4%の増加に転じた。
輸入額も9.5%増えたため対日貿易赤字は約7%増の319億ドルに拡大した。
同省は09年の貿易収支について「輸出環境は悪化するが、原油 ...

円高で対日貿易赤字は拡大
チョンはマジでヤバイと思うよ、黒字は対米黒字がメインだからね



446 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:23:00 ID:iIO/PZ8M
とりあえず マスコミは不景気を飛ばして
不景気ネタをやらずに、盛り上げる側に成るべきだろ

あいつら頭の中が馬鹿だから ドウモ成らない

447 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:23:20 ID:yciwHREy
>>427
荻原博子って、あんだけテレビ出る商品価値がどこにあるのかさっぱりわかない。
こいつが出ているとチャンネルかえる。不愉快だし。
おなじく大竹まことも。
いまの日本人のわるいとこと煮詰めたような人種だな。建設的提言なき不平不満。

448 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:23:45 ID:WupXbPCt
森永は6位くらいかな。
いわゆるテレビエコノミストのなかでは相対的に一番まとも。


449 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:23:49 ID:0/WZTagV
しかし、中川秀直の言い分には乗らねえ

450 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:23:57 ID:MpDab+8c
>経済危機で日本はもう駄目だ、でも韓国は元気
え?デフォルトカウントダウンの国が元気?


451 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:24:48 ID:Ixi/yRho
大竹まことってチョンじゃねえの

452 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:24:51 ID:WupXbPCt
しかしなんかこのスレおどろくほど知的水準が低いな。

453 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:24:57 ID:r8ubxRHh
バカとリスクが世界中に蔓延している。これぞ、ぐろーばりぜーしょん。低年齢化サーセンww

>>427
追加したいな。

Jミヒャエル・エンデ Kヘンリー・D・ソロー

454 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:25:31 ID:iIO/PZ8M
>>447
荻原博子は 俺も嫌い


455 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:25:53 ID:ad2ybYCq
>>454
おれも嫌いだよ

456 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:25:55 ID:zI4XibEj

ポンド(笑)


457 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:25:56 ID:5DNm07/7
2chのネガティブ情報を信用しないようになれば
どんな状態でも他人を批判して自我を保てる一流捻くれ師になる

458 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:26:16 ID:yQ1Z/hMn
>>1
景気の分析が淡々と書かれているから、余計に恐ろしいお。

459 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:26:58 ID:g5mMtDfI
まあ、世界恐慌だけどさ
ほかのどの先進国よりも急速に縮小して
もう死んでいるのは
イギリス(笑)、おまえだよ

その次がアメリカ(笑)


460 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:27:29 ID:Ixi/yRho
中川秀直って、森から派閥から出ていってもいい、とか言われてたような
小泉と同調しとったからねえこの朝鮮人も
失脚だろうね。

461 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:28:29 ID:B876iRNu
2002年以降の日本経済の回復を牽引してきた輸出需要が、
自動車と消費者向けハイテク製品という極めて限定された産業に支えられていたことも裏目に出た。
この2業種の落ち込みは特に激しく、自動車メーカーは生産台数をほぼ半減し、
結果として鉄鋼、半導体、化学品メーカーにも大きな影響を与えている。



462 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:28:57 ID:iIO/PZ8M
>>459
イギリスとアメリカは金融で終わってるだけだ

金融が立ち直れば戻る

463 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:29:10 ID:htyMIdFM
金利もいいが問題なのが金庫やタンスに眠ってる金なんだよな

464 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:30:16 ID:ggswqNLJ
>>460
恐らく町村派は次の選挙直前に分裂するかもしれん

てか、清和会って何でいつも重要な時に喧嘩するんだろ
田中派みたいに一枚岩になれんのかね?

465 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:30:16 ID:iIO/PZ8M
人も金も水も川の様に流れてないと腐るんだよ
投資されない金は何も生まない
入れ替わらない人事は組織を腐らす
流れない川の水は腐る


466 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:30:36 ID:Ixi/yRho
>>461
そんで、小泉による公共事業の削減な
この公共事業が景気に良い効果を与えていた、というようなちょっと知能があれば
わかりそうな理屈も、低脳な大衆には理解されていなかったWWW
どんだけバカなんだよと、テレビの見すぎだと、バカがテレビばっか見てどうすんだバカ
小泉マンセーしながら職が無い、という状況ですなWWW

467 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:30:40 ID:MpDab+8c
金融はもうダメだろ

468 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:31:27 ID:bK+a0yzX
給付金20万、高速道路は平日も1000円、住宅ローン控除1000万円まで拡大
これくらいやってよ

469 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:32:12 ID:iIO/PZ8M
>>466
郵政民営化の時にマスコミ利用して
人の僻みを利用したのが施行連中
郵便局の局長は、世襲だと広めて僻みを利用して票集めに成功した


470 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:32:33 ID:hoP+8kea
沈む船から、沈む理由無いのに、乗ってる人達が必死に水を船内に掻き込んでいる
船について語るって感じですか。

471 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:33:03 ID:kHztjgKt
>>441
もう日銀引き受けでジンバブエとかアイスランドとか好きなだけ買い占めたらいいんじゃね?



472 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:33:17 ID:bP3hzlEE
日本は本当この先どうするんだろうな
主軸にするような産業が無い

473 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:33:45 ID:XJ3PNst8
自分の命の価値や人生の価値をお金で計算できれば
ある商品やサービスを購入すべきか否か判断しやすくなるんじゃないか?

474 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:35:18 ID:B876iRNu
ゲイツ氏「富める者は投資する責任」 09年は3400億円寄付

ゲイツ氏は医療や農業分野などでの慈善事業の進ちょくを説明する初の書簡を公開。
各国政府は歳入不足などに直面しているが、同氏は「米国や他の豊かな
国々が(貧困国への)対外援助を増やし続けることを望む」と指摘。
支援が停滞すれば「不況を乗り切っても、世界の不平等が広がる結果になる」と警告した。
(シリコンバレー=村山恵一) (19:04)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090127AT2M2701527012009.html



475 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:35:37 ID:lBVug+Ic
>>468
給付金は全額玉入れにつぎ込みそうなのがごろごろしてるのが怖いな
ある程度の使途制限を付けてほしいな

476 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:36:26 ID:MpDab+8c
政治家がカスなのは正論だが
いまさら遅いわな

ITなんてもうちょっと何とかなったかも試練のにね

477 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:37:15 ID:bK+a0yzX
金がないのに物が買えるかよ
期限付き給付金20万ばらまけば景気後退は止まる

478 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:37:40 ID:kHztjgKt
>>472
アメリカの方が産業ないぜ?

でも何かやる
クリーンエネルギーでもなんでもやる

なにかやらないと国民が死んでしまう

479 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:39:13 ID:Ixi/yRho
>>469
郵政は元に戻すべきだな
郵便なんてどうでもよくて、郵貯を守ることが重要ですからね。

480 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:39:15 ID:bP3hzlEE
ITなんてイノベーションの道具なのに日本は変化を否定してるんだもん
我が社の慣習とかいって為に無駄なシステム作ったりな

自動車やITの代わりになる受け皿なんてないよな
福祉は人増やさないといけないが産業としてはじり貧になる分野だし

481 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:39:24 ID:MpDab+8c
アメリカには軍事力があるじゃない

482 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:40:27 ID:bP3hzlEE
だな、環境と言っても耳触りが良いのとビジネス的に押してるだけだろ
いざとなったら軍事力でエネルギーとってきた方が安上がり

483 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:40:39 ID:7uPrvZti
公共事業も一つの手だとは思うが、公共事業ってある程度整備したら人口が増えない限りはメンテナンスぐらい
しかないんだよね。都市部を中心にインフラの構築をし直すというのは、これからの都市への集住政策という
意味で有意義とは思うんだけど。

484 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:41:14 ID:0UE88ijw
>>482
原発と太陽光の方がマシだ


485 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:41:30 ID:kHztjgKt
>>481
もうやらんだろ

つか世界中で空気嫁の大合唱

486 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:41:45 ID:bK+a0yzX
この期に及んで消費に貢献しない障害者に金を配れとか
寝言言ってるのが今のマスコミですから

487 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:43:18 ID:kHztjgKt
>>483
今は計画を立てる段階じゃないよ

審議すんで事業始められるものからどんどん出せという泥沼状態

488 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:43:26 ID:MpDab+8c
>>480
福祉といえば介護が人手不足とか言ってるが
あれ利益になるのかね
参入企業とかあんまり多くなさそうなんだが

アホ職員首して介護師の給料国から出した方がよくね?

489 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:43:50 ID:+t/mIA0g
>>478
介護ロボットの開発と生産を無理矢理進めて老人にかわすとか?
ロボット産業だったら他分野にも応用が効きそうだし


490 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:44:32 ID:Ixi/yRho
>>470
というかポンドという船に乗った英国人が、沈みながら
円丸にむかって、お前の船、沈んでんじゃないか?
と真顔で言ってるような状況です。
ふかわりょうのネタのようなシュールなかんじです。

491 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:45:49 ID:Ixi/yRho
480 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:39:15 ID:bP3hzlEE
ITなんてイノベーションの道具なのに日本は変化を否定してるんだもん
我が社の慣習とかいって為に無駄なシステム作ったりな


おっさん、もうITブームは終わりましたぜ。

492 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:46:25 ID:Rc/tDKfW
>>489
ゆくゆくは介護はロボットにまかしたいが
現時点では 実用化にはほど遠い
10年後もかなり厳しいと思う

介護の負担を軽くする道具なら ちょこちょこはでてきてる

493 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:46:28 ID:up/YG1wn
老人を至れり尽くせりで介護する福祉大国にして福祉で生活すればいい。
介護で月収50マンとか国がだす。福祉もできるし金も儲かるし最高。


494 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:46:41 ID:0UE88ijw
>>490
日本の通貨は沈んでいないが、日本経済は沈んでいる。

495 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:47:04 ID:MpDab+8c
>>489
ロボットなんか無理に決まってるじゃん
実用性がなさ過ぎるし

>>491
ブームってw
ITなかったらいまや何もできんでしょ
株もそうだし全部そうだよ

496 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:47:12 ID:hmpnEMHP
この円高は陰謀くさい

497 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:48:20 ID:Ixi/yRho
>ITなかったらいまや何もできんでしょ

おっさん、パソコンのやりすぎだよ
秋葉で暴れるなよ。

498 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:49:18 ID:0UE88ijw
>>495
介護施設そのもののロボット化なら何とかなると思うがな。

499 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:49:38 ID:W6HbDbaZ
>>481
現有の兵力なり、海外展開中の基地の維持には当然、
協力国からの手厚い支援が不可欠だが、これからは
それが望めなくなる可能性が高いとか。
ま、一時的な事由なのか、根本的な問題かは不明だが。
手っ取り早くは、昨日来た移民を、明日朝一番で戦地に
送り込むってことか?

500 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:49:38 ID:B6KdQ2CS
>>494
通貨が沈んでないのなら大丈夫だ

501 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:49:46 ID:iIO/PZ8M
30年後移行は 中国が超少子高齢化の危機になるんだけど

502 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:51:35 ID:bP3hzlEE
今の円高より引ける時のが怖いけどな、どうせ一気に行くんだろうし

503 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:51:37 ID:MpDab+8c
>>493
だよな
最低それくらいは国が出さないとな
需要があるならちゃんとそれ相応の報酬を出すべきだろうに
報酬が出せないなら意味ないじゃん

504 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:51:46 ID:5DNm07/7
介護なんて、入浴と食事、運動補助をロボットにさせて、
後は家族かボランティアに会話させてればOK。

補助金を出して、はやく作るべきだろう。

505 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:52:48 ID:yciwHREy
介護ロボットって、ヒューマノイドみたいなのつくっているって、
正気かね。
もっと産業用ロボットみたいに、機能に特化したものをつくるならはなしもわかる。
たとえば排便処理を全自動でおこなうバキューム機能つきのおむつとか。
シュッっと吸い取ってくれて全自動で洗浄、吸い取り管は下水管に直結する仕組みで。
TOTOとかつくれそう。

506 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:53:58 ID:Ixi/yRho
>日本経済は沈んでいる

まあ、内需軽視してたからな
商売人に献金という賄賂をもらって政治家が買収させられて
やつらに都合のいい労働システムを作られてしまった。
ネットでも、日本は輸出がなかったら生きていけない、みたいな内需経済規模を
まったく理解していない低脳が闊歩もしていたな。
輸出依存なのは、中国チョンの話ですよ。
やつらの祖国と日本を同列に語るのがすきだからね、コンプレックスの裏返しなんだろうが。

507 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:54:12 ID:iIO/PZ8M
>>502
何でも限界があって円高が長期にわたれば渡るほど
日本の危機は増していく そして一気円高から暴落が起きるだろう
そうなったときは国内は疲弊していて、破綻仕掛けるだろう

韓国の二の舞になるだけだ

508 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:55:10 ID:Rc/tDKfW
>>498
食事ひとつとっても 食べ物をきちんと嚥下したかを確認するのが ロボットには無理
衣類の着脱も無理
 
機械化が比較的しやすそうなのは 体位変換と車椅子への移乗
これだけでも機械化してくれれば 仕事が楽になるんだがなぁ

509 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:55:30 ID:MpDab+8c
介護ロボなんて導入するかねあるなら
介護士にまともな給料払えるわな。。。
しかも人型で老人の補助するなんてアニメの世界だし

510 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:55:39 ID:r8ubxRHh
>>504
だから介護と老人医療は経済活動の墓場だって。
お金持ってる老人から搾り取るなら、介護ロボットにも使命はあるが、
補助金なんて出すくらいなら、老人は早く死ねと言われるだけ。

老人の生産性が皆無。あるとすれば、おばあちゃんの知恵くらい。

511 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:56:52 ID:bP3hzlEE
介護にロボットを導入するのは当分先
しかも老人は機械使えない
数十年単位では導入されるだろうが、向こう10年20年程度では結局コスト増になる

ロボット系はある基準超えないとさっぱり普及しないよ
その基準超えるのに20年はかかると思う
今の自動車産業の代わりには成りえない

512 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:56:57 ID:kHztjgKt
介護ロボじゃなくて介護士雇えってばよ


人余ってるじゃねえか

513 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:57:09 ID:MpDab+8c
オレもあんまり介護は生産性ないと思う
需要だけあっても意味がない


514 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:58:01 ID:y3chnUkX
実際ローン組めなくなってんだからアメリカの需要は半分くらいに減るだろ
無尽蔵にあった需要が無くなった状態でまだ日本はアメリカのパイを追い続ける気なのか
もう本当にどうしようもないわけだからそう宣言して一か八かの手を打つしかないだろ

515 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:58:29 ID:g6MmKDfs
>>90
ジム・ロジャーズの予言?w


516 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:58:33 ID:bP3hzlEE
介護は老人の資産はがしに使える、それ以上でも以下でもない

ただ介護を仕事にしてもキャリアにならない
そんな所に人をつぎ込んでも長い目では社会コストがマイナスになる

517 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:58:53 ID:Ixi/yRho
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【韓国】「経済指標ショック」、通貨危機時よりも深刻★2[01/27] [東アジアnews+]

またチョンは破綻してしまうん?

518 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:59:30 ID:up/YG1wn
外需の商売人は仕事がなくて賃金が限界まで下がってる状態がいいとおもってる。
限界まで奴隷を買いたたける。内需より外需部門のが搾取率がでかくて儲かる。

519 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:59:42 ID:g6MmKDfs
>>470
ジム・ロジャーズの予言?w


520 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 03:59:59 ID:iIO/PZ8M
>>514
一か八かの政策は、年金を貰う人達をジェノサイトしたら良いだろ
そうすると年金制度は安定する

521 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:00:04 ID:lBVug+Ic
>>511
実現しても機械に人を任せるなんて人権侵害だと騒ぐ連中が出るに一票

522 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:00:16 ID:6Yqg40sQ
まぁた金儲けのためにデマを流してるよ
金融政策の失敗じゃないよ日本の不況は
金融政策の失敗だということにして金融で儲けようってハラだろうけど無駄無駄

523 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:01:27 ID:+t/mIA0g
>>512
ロボット産業界に人と金を導入してはどうかと
介護はまぁ理由の一つ
個人的には政府が言うグリーンエネルギーが次世代産業になる気がしなく
ロボット産業が有望かなと思ったんだわ

524 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:01:36 ID:g6MmKDfs
>>490
ユーロはこのまま沈むけどポンドは健在だろう

525 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:01:39 ID:5DNm07/7
>>510
なんだよねぇ〜

でも、自分が将来高齢者になったときにどうなりたいか、
どうされたいかと考えると、そういう分野が発展ほしいと期待しちゃうんだよね。

5年前は、エロ画像を貯めたい・見たいがために、
パソコンや外付けHDDを買ったように、
今は、老いや若年性ボケになりたくないがために、
そういう健康機器・書籍とかを買ってるわけで、

そんな感じで、親や自分が高齢者になったときに、
自分はこういうものがほしいと考えたら、
家族に迷惑をかけないで自立を補助する介護ロボットがほしい。
と思うわけだ。

そう思ってる国民って、結構多いんじゃないか?
子供の教育にめちゃくちゃ大金をかけていたように、
壮絶な苦しみを味わう高齢者の介護を回避したいという欲望に答える技術・商品。
これらが求められてると思うんだ。

526 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:02:08 ID:0UE88ijw
>>513
高齢化にともなう需要は日本がトップランナーで世界はそれに遅れて来るでしょ。
今、高齢化内需で製造業を洗練しておくのは将来の外需に答えられる可能性がないかね?

527 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:02:30 ID:Ixi/yRho
522 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:00:16 ID:6Yqg40sQ
まぁた金儲けのためにデマを流してるよ

まあ、このエコノミスト?という名の詐欺師は
状況を理解できてないんだろう。
ドルだポンドのビッククランチが待っているなかで、また日本を叩いてもうけられる
なんて金融絶好調時代の幻想にすがっているのだろう。。。

528 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:02:58 ID:kHztjgKt
>>523
介護ロボ市場を押し広げるには
まず介護士増やしまくって介護産業を膨らまさないといかんだろ

529 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:03:19 ID:WSofRc4A
>>523
 麻生もそういう夢を語って金ばらまけば文句は言われないのにな。

530 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:04:26 ID:kHztjgKt
>>510
あほか

経済活動ってのはどれだけ金を回したかであって
どれだけ物資を生産したかじゃねーよ

てめーはマルクスか

531 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:04:30 ID:6Yqg40sQ
今の日本の大不況の元凶は少子高齢化人口減少とパチンコと派遣ピンハネと外需依存型経済へのシフト

532 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:05:24 ID:Rc/tDKfW
介護ロボできれば 世界中に売れるだろ
ただ 完成までのハードルはめっちゃ高い

533 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:06:15 ID:hoP+8kea
「沈むのが世界的流れ。日本だけ浮かんだままなのは許されない」

534 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:06:21 ID:+t/mIA0g
>>528
ちょうど介護士が必要とされているから
良いタイミングでは

535 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:07:15 ID:MpDab+8c
だから介護士が必要なのはいいけど
今の給料じゃ意味ないといってるわけよ


536 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:07:26 ID:Ixi/yRho
よく、テレビがてめーの利権にかかわる、テレビ端末のニュースを流してるけど
テレビが売れない、売り上げ減、テレビが売れないと景気が悪くなる
みたいにバカを煽ってるけど、テレビが売れないのは当たり前じゃん
大画面で地上波見てもしょうがねえ時代において。

メーカーはもう国民にたいし、あったら役に立つ、っていうような商品つくらないと
俺はインターネットラジオ端末にいま凝ってます。

537 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:08:21 ID:mMTaZ0dp
総理が金融危機を理由に選挙を先延ばしにする作戦に出で
「百年に一度の不況だとグリンスパンがいってる。」なんて、不必要に
大袈裟な発言するもんだから、ますます消費マインドが冷え込んじゃったな。
二万円配る程度じゃおっ付かんよ。

538 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:08:43 ID:bP3hzlEE
ちなみに国は医療費削減の真っ最中な
さすがに介護系は多少戻すらしいけど
そもそも看護じゃなく介護できたのがコスト削減が目的だからな

539 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:08:56 ID:MpDab+8c
正直介護できるような人型ロボットなら
介護目的だけなんてもったいないだろ


540 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:09:12 ID:ad2ybYCq
老人を管理するシステムを作って売ればいいよ
フランスの水道管理システムを日本で使ってるらしいし

541 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:09:33 ID:iIO/PZ8M
給付金2兆円を、地デジへのテレビ交換費用に廻して
各世帯にテレビを配布したら良かった


542 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:09:57 ID:yPtpYQuZ
英国人エコノミストの大半も、ネズミは英国の沈みゆく船から逃げ出すべきだという
ロジャーズ氏の意見に反感を覚えた。

 ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)のエコノミスト、ロス・ウォーカー氏は
怒り心頭に発し、同僚と一緒にロジャーズ氏に宛てて公開書簡を書き、同氏の論理
は緻密さを欠いていると批判。「ほかの大半の先進国と同様、GDPに占める製造業
の比率は低下しているが、英国でさえ製造業はまだ金融仲介業よりも大きい」と書いた。

 実際、英国の製造業は今でも世界第6位の規模を誇っている。

543 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:10:24 ID:kHztjgKt
医療費削減とか意味ないなほんとに
出せる支出はどんどん出せって状況なのに


544 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:11:02 ID:yciwHREy
>>539
そうだな。セックスの相手もできるかもね。

545 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:11:42 ID:lBVug+Ic
>>539
まず軍事利用だよなw

546 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:11:42 ID:Ixi/yRho
>>538
医療費も削減されるような中では、NHKも解体したほうがいいな

547 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:12:12 ID:bP3hzlEE
まぁ介護はやらなきゃいけないが
資源国でもなけりゃ中心にしてはいけない分野

548 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:12:21 ID:MpDab+8c
つか老人って金使わないし
溜め込むのが趣味みたいなもんだから
あんまり需要見込めないだろう

もっと使ってくれる人に向けて需要伸ばしたほうがよいよ

549 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:12:28 ID:r8ubxRHh
>>530
わかってないな。物資の生産だけでなくて、物資・サービスの交換・移動もな。
それから、金が回ればいいと言うなら、
国民全員が1万円札で1万円札を購入すればいい。日本中でお金が回る。
内需に応えたときにお金を介するから貨幣経済が動くんだよ。

550 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:13:42 ID:Ixi/yRho
>>541
おっさんおっさん
もうテレビの時代は終わったんですぜ。
アニヲタはいまでも熱心にテレビ東京のアニメを録画しとるから
テレビは輝いて見えるのかもしれんが。

551 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:14:40 ID:WSofRc4A
>>549
 まぁ、マルクスも近経も現実の経済の説明として間違いはないけどあってないだけなんだよな。

552 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:15:49 ID:jY1xKZcJ
消費回復のためには二兆円の四倍程度が必要ってか。
じゃあ、消費税を一年間免除すればいいだろ。
ちょうどそれくらいのもんだ。
ここぞとばかりに消費が増えること請け合い。

553 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:17:42 ID:ad2ybYCq
>>552
それじゃ金ないやつは消費できないだろ

554 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:18:12 ID:6Yqg40sQ
ドイツと日本は人口減ってるからなぁ
他国と違って生活する上で絶対に必要とされる需要分の伸びがない
日本が世界バブルの傷で一番浅いってのは嘘だね
他国とトイトイだ

555 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:18:22 ID:MpDab+8c
>>552
普通はそうくるよな
まともな政治家ならね
何が数年後あげるんだよ
アホじゃなかろうか

556 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:18:30 ID:O4OHh0dO
>>552
なぜか消費税減税だけは言わないよね与党は

資産持ちがここぞと買い出動して大型消費が伸びるのに馬鹿だなと思うわ

557 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:19:47 ID:bP3hzlEE
>>556
ここぞになるからだろ

558 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:19:53 ID:jY1xKZcJ
>>553
じゃあ、二兆円の五倍を使って、四倍分を消費税免除、
のこりを給付金でw

…なんてことを今の自民党は決断できないだろうなあ。

559 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:19:55 ID:r8ubxRHh
>>552 格差是正とセットだな。金持ちの贅沢なんて、一億総中流に比べればたかがしれてる

560 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:20:59 ID:WSofRc4A
 消費税は5%で約10兆円の歳入だから数字的に覚えやすいな。


561 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:22:41 ID:v7hxb410
1は他人事だから客観的で、むかつくなw
しかも最後にオチまで付けやがった。

562 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:23:59 ID:jY1xKZcJ
仕事柄、英国にはよく行くが、
俺が勝手に思うには日本のほうが景気は悪いよ。
英国は、日本のバブル崩壊のときのように、
土地と株価が下がって銀行・不動産が悪くなってるだけ。
日本は、低価格戦略企業を除いて全部悪い。

563 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:24:18 ID:d687w+5j
しばらくは、高齢者の割合が増えるのだから
それに併せて介護に金を回すのは経済にとっても良い事だろうよ。
介護保険料も上げるべき。

そうこうしている内に新しい産業が立ち上がるだろう。
それが環境なのかなんなのかは分からない。
意外と遺伝子レベルの革新があって美容あたりかもしれない。

564 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:24:20 ID:B6KdQ2CS
まあ,他人事というのだけは正しい
毛唐なんぞにはなにもわからせんよ

565 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:25:00 ID:lbvewkF3
地方の惨状をみると、総量を帳尻合わせでボンと投入してももうだめだと思う

566 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:26:52 ID:v7hxb410
>>562
そりゃ酷いだろ、高炉が止まっているんだからさ。
普通は簡単には止めないのに、あっさり止めた。

小泉の円安政策というドーピングの反動はきついな。

567 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:28:36 ID:MpDab+8c
>>557
じゃあ廃止にすればいい
つか何に使われてるかわからんような税金は極力廃止したほうがいい

568 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:28:48 ID:5DNm07/7
人件費の低い地方こそ、都市部の中間所得・年金高齢者の介護に適してるはずなんだけどね・・。

北海道では月16万で介護員が集まるらしいし、
高齢者には都市に留まらずに、地方や故郷に行けって流れを作れば、
都市の不動産が活発に動き始めるはずだ・・。

569 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:29:01 ID:v7hxb410
>>565
地方はサブプラ関係なく三位一体改革の失敗がなー・・・
三位バラバラ崩壊になってしまった。

世界経済の好調で隠れてたがヤバイよね。

570 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:32:46 ID:jY1xKZcJ
民主党が政権とって、政治経済の大混乱が続くこと必至だから、
景気がよくなるのは先進国では日本が最後だろうね。

自民党が勝つには、消費税三年間廃止を掲げて小泉が再登板でも
するしかないかもな。
小泉の政策が正しかった否かを言ってるわけではない。念のため。

571 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:33:10 ID:FeuzLQ+d
>>554
トイトイってなに?
チョン語?

572 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:35:48 ID:6Yqg40sQ
>>571
トントンのうち間違いだよ
現状分析したら朝鮮人にでもなるって言いたげだな

573 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:36:48 ID:5XSnfiCV
>>569
地方は公務員の人件費に金をつぎこみすぎ。
夕張みたいに1回破綻させて、調整させたほうがいい。

574 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:37:59 ID:+t/mIA0g
政府が消費税減税を謳ったとたん
減税が実行されるまでの買い控えがおこりそう。
今の国会じゃ迅速な決定は期待できないし
その間に消費が冷えこんで.....

575 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:38:09 ID:MpDab+8c
景気の前に終わってる社会システムなんとかしないと
ま〜た同じことの繰り返し
つかもう次はない


576 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:38:39 ID:6Yqg40sQ
>>573
【社会】 「生活直撃!」 給与カット案に、愛知県職員(平均年収760万円)ら2000人が抗議デモ行進★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233064555/

ひゃっほう

577 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:38:57 ID:/0+IarTn
この前厚労省が製造業を中心に春までに8万5千人が失業って言ってたそばから
業界団体が40万人失業予測を出してるんだよw

生保受給者と自殺者が確実に増えるだろよ

578 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:41:21 ID:6Yqg40sQ
>>577
春から契約の派遣社員の契約が大量に切れるからな

579 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:42:34 ID:FeuzLQ+d
>>572
いや、リアルにチョン語かと思った
トイトイ、なんてすごい言葉初めて見たんで。
あんたがチョンじゃなくて安心したよ、2ちゃんはチョンが多いですからね。

580 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:45:01 ID:X0h6qwIP
やばさの実態が認識されるのは年度跨いでからだろうな
特に5,6月頃、おいおいこれ相当やべーんじゃねとやっと気付くよ

581 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:45:11 ID:As2325TU
知ってはいるけどイギリスに言われると腹立つ。イギリスは金融(笑)でオナニーしてろよ。

582 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:45:45 ID:FeuzLQ+d
>>554
いちおう言っておくけど内需が停滞したのを人口のせいにするのは
労働者搾取して内需が弱ったことを悟られないようとする、商売人の宣伝だから
あんまりそれをバカの一つ覚えで吹聴しないほうがいい。
内需もなにも、派遣労働者のような人らがまっとうな職について、住宅購入とかすれば
内需はどんどん伸びるわけで。
人口云々とバカのくせに、念仏のように唱えないほうがいい。

583 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:46:17 ID:s2sV6DR0
消費方面しかわからんのでその方面だけ言うが

百貨店云々あるが百貨店なんかずーーーーーーっと売上さげとるわ。
丸井とかに至っては設備投資計画かえる気ねーぞ。
そら今後はわからんが
今の段階で流通各社への影響を示すよーな確実な資料は今はないね。

>>1は長々とどーでもいい資料をベースに不安を煽るなバカ

584 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:46:57 ID:wzelUF7t
一昨年に、金融の動きが危ないと日本は忠告してあげたのに
とんだ逆ギレですね。
まぁ、春に内外でいろいろ動きがあるだろうけど

585 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:49:13 ID:JAhfEnNU
1ポンド248円→120円

586 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:49:41 ID:jY1xKZcJ
>>580
そのあたりに出てくる決算内容は悲惨・惨劇でしょうね。
三月四月の正社員大量解雇もあるけど。

587 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:50:04 ID:6Yqg40sQ
>>582
別に人口の所為にしてない
人口増加国より人口減少国の方が同じ傷でも回復までの負担が多いと言っただけ

588 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:51:47 ID:cbiw6F+B
直撃されなかったんじゃなくて、損害を隠してるんだろ

589 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:53:27 ID:+Kw6INDJ
馬鹿自民と民主がいつまでも政争してて
何の対策もうちだせないから中小はどんどん潰れていっている

590 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:53:46 ID:sknWYf8o
言うほど日本はやばくないだろ。

591 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:54:17 ID:v7hxb410
>>554
日本は一番消費する人口が増えていますよ。
団塊jrが子育てと家の購入で一番金がかかる時期なんだ。

人口を口にするならば本来は好況になっていないと超ヤバイ。
需要も増えていないと壮絶におかしい。

592 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:55:28 ID:B876iRNu
上場企業200社超が最終赤字へ 今期、一段の増加も
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20090127AT1C2600H26012009.html


593 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:55:40 ID:JAhfEnNU
ウォンかポンドかジンバブエドルかって状況なのに
余裕ですね。(^^)

594 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:56:12 ID:MpDab+8c
>>578
これからジワジワくるだろうね
次は契約社員じゃね
その次は正社員だろう

595 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:58:10 ID:B6KdQ2CS
>>583
まあ,所詮人ごとですから
どう考えてもイギリスのほうがやばそうな気がするがw
日本と違って製造業がないからね

596 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:58:42 ID:jHm45nse
まあ買い手をアテにしてすんげー生産と輸出をしていたんだから買い手がダメんなったら共倒れあぼーんは仕方ないな
日本の強みでもあり最大の弱点でもある

597 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:58:47 ID:6Yqg40sQ
>>591
俺の記憶では有効需要ってのは資金的裏づけのある需要だと思ったけど

598 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:59:02 ID:xb0fM5ix
日本の強みは、贅沢なモノを食わなきゃ飢え死にするほどの国土条件の
悪さじゃないこと。 東北民を見習って、長い厳冬に耐え抜く覚悟をしろ。


599 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:59:51 ID:0UE88ijw
>>595
製造業の客が死んでる。それがヤバイの。

600 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:00:19 ID:a56fPcfb
南鮮の次に破産する英夷が何をほざいているのやら。

601 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:00:21 ID:jY1xKZcJ
みんながリスクを避けると社会的リスクは増大する。
まあ、CDSだか金融工学の話でそんなこと言ってたが、
日本の労働者の安定志向も似たような話だろうな。
早い話が、みんなが公務員になれば、税金が足りなくなる。

602 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:01:16 ID:A9aWICC6
前から日本は”低成長病”だったんだよ。
それが空前の金余りで世界景気が好調だったから
隠されていただけ。驚きでも何でもない。
上でイギリスを馬鹿にしてる輩がいるが
慢性病の患者が新入りの患者を笑っても
自分の病気が治るわけではないということを
日本は早く自覚したほうがいい。

603 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:02:02 ID:5DNm07/7
>>601
なら、経歴に穴があっても大企業側もリスクをとって、
正社員に採用する制度にしないとね。

そうしないと、労働者は動かないと思うよ。

604 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:02:07 ID:5IL/qowj
>>577
派遣会社もろとも無くなって、国が別の仕組みつくったらいいのにな。
中間搾取なしで。

>>548
本来なら「老後」の為に溜め込んでいたわけで、
案の定介護費や医療費はかかるようになった。
それがそのまま若い世代に「介護の見返り」としてストレートにいけばよかったんだが、
どういうわけだか、くそ安い金しか行かないようになってしまった。
国や自治体が準公務員にでもして搾取の無いようにできればよかったのに。

介護と派遣ここを壊さなきゃなーんも解決しないと思う。

605 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:02:18 ID:JAhfEnNU
>>591
> 日本は一番消費する人口が増えていますよ。
団塊jrが(ry

その世代は無かった事になってます。

606 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:02:26 ID:hgpvfZz8
イギリスに言われたかない

607 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:02:36 ID:j9524S1W
朝鮮で戦争が起きたら景気良くなりますか

608 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:04:56 ID:btHFi/pF
マスコミがやりたい通りに実際以上の国民総悲観になりましたね。
最近は電車広告にも空きだらけ。TVCMも番宣ばかりになって本望でしょう。
ところでマスコミって自殺の実験でもしてるんですか?

609 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:05:22 ID:B876iRNu
http://www.afpbb.com/article/economy/2561052/3708379
トヨタの世界販売台数の推移

610 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:07:45 ID:5DNm07/7
日本のマスコミって、景気を回復する手法を調べて提案とか一切しないよね。

組織を罵倒する仕事の街宣右翼と
テレビで国民に悲観を植えつけるマスコミってどう違うの?

611 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:09:47 ID:FeuzLQ+d
593 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 04:55:40 ID:JAhfEnNU
ウォンかポンドかジンバブエドルかって状況なのに
余裕ですね。(^^)

英国紳士(死語)のウィットに富んだ英国流のジョークなのかもしれない。


612 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:11:14 ID:a4HosYWj
マスコミはどこでもそうだろw


613 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:12:56 ID:ULIOdQIc
このスレでイギリスの方が〜なんて関係ない話題振り出す奴馬鹿だろ

614 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:13:08 ID:agtWvS0A

明快な分析だね。 
>高齢化する人口と劣化する政治の中で・・・・・
TVタックルの中でカツーマ女子が、「子育て支援は未来への投資。子供が大きくなれば税金を払い消費する」。

この意見には感心した。教育は投資・・なんだ。結婚しないのは先進国共通だが、仏法相のような未婚の母も

日本にはまだ少ない。カツーマは3人を一人で育てている由。ぜひ政界に進出して欲しいな。


615 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:16:08 ID:5kWC4iaj
おまえがいうな。

616 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:17:33 ID:wmORjgF2
とりあえずNINTENDOみたく海外のみんなもつい買ってしまうジャンキー的なもんを作るとええ

617 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:19:33 ID:KqFkzElh
そうなんだよ
マジで危ない状況なんだよなあ
派遣やワープア論争やってる場合じゃねーんだけど

618 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:23:34 ID:KsUQOXkH
陰湿陰険色白腹黒口先だけネット番長スカイ豚の皆さんおはようございます(^_^)v

619 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:24:28 ID:nZ4MyLfV
完全に民主党のせいだな。

620 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:24:54 ID:aipXSccu
■英銀行システム昨年10月10日に崩壊の危機−財務省高官有力紙に語る
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=a0iOMYaVVj58
■ブラウン英首相:政策目標をインフレ率に設定、為替レートではない
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=afNc.x5oF_B4
■ポンド安に対応迫られるブラウン英首相−歴代首相は足元すくわれる
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=aN4iw5zvtNGI

■バークレイズ:08年評価損80億ポンド、追加増資せず−株価急伸
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=aBn6kssbMm_0
■英バークレイズ:株価20年で最大の上昇−公的資金受け入れ不要と表明
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=aBprJVc2QOJ0
 バークレイズは投資銀行部門と昨年取得した米リーマン・ブラザーズ・ホールディングスの
北米資産が収益に寄与していると発表。また、「記録的水準」の収入が昨年の80億ポンド
(約9900億円)相当のクレジット関連評価損の影響を和らげると説明した。また、資本が
当局の求める最低水準を170億ポンド上回っていることを明らかにし、株価は一時62%
高と急伸した。
☆同じくリーマンを買収した野村は、大幅な損失予測となっている。資産の評価方法の
違いであろうか?


621 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:26:26 ID:TTX1cnlg
イギリスよりはマシな気がする。
別に日本は物作りが崩壊したわけじゃない。
イギリスは崩壊してる。

622 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:26:45 ID:KqFkzElh
>>619
小泉安倍福田麻生の所為なんだが
おっと、ケケ中が主犯だw

623 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:28:35 ID:KqFkzElh
>>621
英国は既に終わっているが、日本の物作りももうかなりヤバイ。
職人の行き場がないし、良いモノも作れなくなってるし、売れなくもなってる。
本当にヤバイ
呑気な人はお金持ってない人だけだろう?

624 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:28:50 ID:v7hxb410
>>597
その需要は増えているんですか?

625 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:29:36 ID:TTX1cnlg
民主の定額給付金に対するイチャモンは本当に酷い。
あそこまで抵抗するような問題か?

626 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:29:46 ID:WtNEMPIH
要約するとイギリスの場合は産業ろくなのかいから円高じゃ困るってことなw

627 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:30:15 ID:A9aWICC6
病院で入院患者同士で「お前の病気の方が酷い」「お前こそ酷いじゃないか」と
病気自慢しても治りませんから。

628 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:30:35 ID:X0h6qwIP
そもそも良いものって需要あるのかな
需要あるのはそこそこ組み合わせて新しいものじゃないだろうか

629 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:30:41 ID:KqFkzElh
団塊ジュニアはお金を使わない世代の筆頭なんだがw
シュリンク世代がこれに続くわけだが、こっちはもっと酷くなるとは思う。


630 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:31:49 ID:6Yqg40sQ
>>624
だから減ってるんです
金使いたい奴は金持ってないし金持ってる奴は金使わない
その度合いは年々強まってる
そして人口減で毎年数万から数十万の需要減が確実に起こるときたもんだ
そんな中外需も死亡

もうウンコちんちん

631 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:31:58 ID:cGUozX8c
学部学生レベルのレポートに反論する気もしない

632 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:32:05 ID:0rNAWvzN
2008第4四半期のGDPは年換算ー10%の予測があるそうだ

633 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:32:58 ID:FeuzLQ+d
613 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:12:56 ID:ULIOdQIc
このスレでイギリスの方が〜なんて関係ない話題振り出す奴馬鹿だろ

でも、対チョン貿易ですら多額の黒字出してんだよね




634 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:33:53 ID:KqFkzElh
もう適齢期過ぎたくらいだと思うが、団塊ジュニアで住宅購入したのは何割居るんだ?

635 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:35:12 ID:nZ4MyLfV
民主は馬鹿しかいねーから漢字テストが精一杯w
期待するだけ無駄だってのw

636 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:35:28 ID:lWLq3k7A
英ねwww
まぁどっちでもいいけど
欧米の記事が内需増産を進めるとはw
使う余裕がなくなったからドア閉めてもいいですよってことかね

それに一時景気がよくなったとか言ってたけど多くの庶民には何の実感もなかったわけで
氷河期以降多くの庶民にとって不況は氷河期からずっと続いてて
今回の件でさらなる不況が来るんじゃないかと思ってる
消費マインドがさらに落ち込むのはむしろ当然
こんなんで消費してくださいといったところで財布の紐が緩むわけないわな

637 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:38:14 ID:6Yqg40sQ
>>633
朝鮮人好きはどっか行けよ邪魔だから
貿易赤字は3ヶ月連続だよ

638 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:38:17 ID:KqFkzElh
諸悪の根元はライトヲタを増産したこと。

コイツラ知識もないし、仕事も出来ないし、馬鹿だし
ブサイクだし、お金も使わないし、何の貢献もしてない。



639 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:42:43 ID:KsUQOXkH
今日も少ない知識をフル稼働させた何の生産制もない議論が絶好調ですねo(^-^)o

640 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:47:18 ID:nN5B8sbE
内需はもう期待できないでしょ。
ジジババが増え続けるわけだけど、
ジジババの娯楽はテレビかパチンコ。

641 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:47:54 ID:rV5/jmql
確かに、日本人は必要以上に「不況対応」に慣れすぎてるな
ニュース流れたら、実感無くても速攻で生活防衛に走るし
国民の予防の早さに、企業側が面食らってる感じだ
バブル崩壊を経験してない外国人は、これから来ることを予想できないから
未だ消費が冷え込んでないんだろう

日本人は、迫る災害に向けて避難所に自主非難してるようなもんだから、
消費は避難勧告が解除されるまで復活しないだろうな

642 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:48:06 ID:naNwyihg
文句言ってるの絶対にイギリスだとおもったwwwwwwwwwwww。
昔から自国のメディアで嫌いな国を突付いて好い気になってホルホルしてて
気づいたら、その国に出し抜かれて一人で勝手に怒ってるんだよなwwwwwwww。
インドに抜かれたときのファビョリぶりが今から楽しみでしょうがないwwwww。

643 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:50:31 ID:KqFkzElh
>>641
全然違うと思う。
まだ実感が無く気付いてないんだと思う。
バブル崩壊時もそうだったし。

644 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:50:35 ID:8gAMfpVr
しかし日本は落ちぶれたなー
世界をリードしている産業なんてもう無いんじゃねーの

645 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:52:15 ID:m/uo86WZ
まさに”自滅”だな。
勤勉、倹約、過労死するほど頑張って働いて、痛みに耐えて窮乏生活をすれば景気よくなると思ってるのしかいないから。

646 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:52:18 ID:KqFkzElh
>>644
元々あったのか?
家電くらいだろ?

647 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:56:20 ID:GLhOGNZ0
>>640
パチンコはないわwww

648 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:56:48 ID:M70DXADr
この報道で円安にならんかね

649 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:57:50 ID:wzelUF7t
つうか、こっちの足を引っ張るな、ちゃんと対策を立てやがれ
バカ野郎!ってところだろ。

650 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:57:59 ID:Tm3ImH4n
>>648
本来なら円安になるはずなんだが
ただの投機バブルだからなあw
日本は比較的安全とかイメージだけで仕掛けまくりw

651 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 05:59:39 ID:8gAMfpVr
>>646
繊維、鉄鋼、造船、半導体、エレキ、自動車

652 :エセ共産:2009/01/28(水) 05:59:44 ID:teKqUpYI
共産党のCさんがカンブリアで言ってたやん。
「きりつめは1社でやれば業績上向くが
多数でやれば自殺行為」と。

俺は自爆行為だと言って欲しかったがw

653 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:03:04 ID:KqFkzElh
>>651
それには納得できんなあ。
まぁそこそこの産業という意味ならおkだが。

654 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:04:30 ID:B876iRNu
日本の場合、対応がのろい、2chで議論されるだけで
結局何も変わらないという点で英国より深刻じゃない?

655 :エセ共産:2009/01/28(水) 06:07:39 ID:teKqUpYI
早朝に騒音で起こされて、精神安定剤飲んでボケてる俺には
エレキって何のことか分からん。

656 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:10:04 ID:snAVvtnZ
民主党と自民党とテレビを倒せばもっと柔軟に政策できる。
すべての元凶は、外需に頼った「いざなぎ景気」。
競争力をつけるために賃下げと派遣解禁が、内需崩壊と輸出企業の役員株主だけ美味しい社会にした。

これらの道筋を作ったのが自民党とテレビ、役立たずの民主党。


657 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:10:19 ID:6Yqg40sQ
俺もわからん
電装のことか?
確かにデンソーが止まれば世界中の工場が止まるけど

658 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:11:16 ID:IcFJse79
日本はお粗末な政治のせい

↑これが言いたかったのかな?

ま、二回連続で国のリーダーが政権をほっぽり出すような国だから
世界からみて日本の政治の信用はゼロだろ。
むしろそんなお粗末な政治力でも
世界をリードする経済大国「だった」のだから
ある意味奇跡なわけだ。

659 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:14:05 ID:0UE88ijw
間抜け財界は外需一本足打法のくせに
日本企業は筋肉質とかほざいてたからなあ。

660 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:17:13 ID:RJ7mjk3u
>>659
まさか、本気でトヨタが困ってるなんて思ってないよなw

661 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:17:44 ID:LcgyB81T
今の状況で物価上昇させるって効果あるの?
業績上がっても、賃金カットのままじゃねぇの??それだと一部の奴等以外飢餓に陥ると思う
先に派遣業者への低ピンハネ率強制や社員へのサービス残業禁止の抜き打ち調査実施
なんかで守っておかないと 物価上昇でコスト削減を断行して業績回復させる為に一層の賃金カットや一人辺りの労働時間延長
て事になるんじゃねぇのかね


662 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:18:40 ID:WBxw2oDO
一億総中流の経済モデルの中心が車とハイテクの輸出だからなあ。
それが萎むと一億平均下流になるのは必然か。

ついでに、経済および文明進化の速度が人間のそれを大幅に上回ってる時代
その乖離が直接的に資本主義経済に大打撃与えてる罠。

10年前にIT叫んでた業界とか人間がどれだけいたか?
なのにそれが今じゃ雨後のタケノコのように生えた
場末のヘタレなんちゃってITベンチャーですら「求むIT従事5年以上経験者」だからなw
緩やかに増える供給に対し、ネズミ算式に増える需要。
これに新卒神話と日本語環境が加わったら意味ナシ経済のメビウスの輪と化しとるw

まあなんつうか、なるべくしてなってる「今」だな。

663 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:20:10 ID:3lyzCDXi
外需型高付加価値型経済が局所的な最適解だった。
長期的視野に立てばいずれ脱却しなくちゃいけなかったんだがそれを怠った。
太平洋戦争の歴史からまるで変わらない。
古い方針に拘って 徹底的に負けるまで止まらない。
今回も破滅するまでこのまま行くんじゃないか。

664 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:20:15 ID:KqFkzElh
もともと一億総中流ってのは大嘘だけどな
国民の多くが中流の意味をわからんから上手く騙せたが

665 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:21:46 ID:EV0kjR6e
>>当の日本はお粗末な政治のせいで
不安定雇用を推進し、当人だけでなく一般の就労者へも将来の不安を増大させ、
消費をいっそう冷え込ませたこと

666 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:22:19 ID:OG1VoE9w
日本なんて存在しないからな
経済的には世界のほんの一部

667 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:22:32 ID:lWLq3k7A
>>643
もっと深刻w
一部の人間
不況→氷河期→好況(デフレ)→不況
大部分の人間
不況→氷河期→不況(デフレ)→不況

実感と言うより大部分の庶民にとっては何もする必要がないだけw

668 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:22:58 ID:B876iRNu
加藤寛 嘉悦大学学長
「日本の政治を立て直せ」

http://diamond.jp/series/policywatch2009sp02/10005/

669 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:23:10 ID:RJ7mjk3u
>>664
一応、俺なんか
総資産、世界上位10%(5%だと確信が無い)に入ってるわけだがw

670 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:23:57 ID:jY1xKZcJ
各企業が出してる赤字っていうのは
大体何年程度で黒字化できる性質のもんなのかね

671 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:25:15 ID:bJCXFt4A

  日本縮小 〜そしてドリチンへ〜

672 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:25:35 ID:3lyzCDXi
正社員で将来性が保障されていたのが一億総中流幻想の源泉。
それと高度な年金保障でローンなどの高額消費が可能だった。
そもそも国の生産力が伸びず少子高齢化で国の富が減ってきた時点で年金は破綻。
将来の安定性の毀損されれば 現在消費可能なお金はなくなり 中流は崩壊するわな。
なるべくしてなっただよ。受け入れるしかないね。

673 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:27:42 ID:rV5/jmql
どちらにしても、この不況で内需産業拡大へシフトしないと
マジで俺ら死ぬわ、という緊張感が出来つつあるのは確かだな
特に農業林業改革、出生率改善、医療・教育改善は本気で急務だ

しばらくは苦しいが、後々の日本のことを考えると
ここで殴られて良かったのかもしれん

674 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:28:31 ID:mmW8UPZ+
大学などが何百億円もデリバティブ取引で損失を出しています。
企業はやっていなかったのでしょうか?



675 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:28:33 ID:Q7aSD8L1
>>664
そりゃ言い過ぎ(笑)今なら過去の事はなんとでも言えるぞ

一億総中流時代は、経済発展のさなか貧民は全く目に映らなかっただけ

それだけ生活水準が引き上げられたから誰も見向きもしないのも当然かと

676 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:28:35 ID:IcFJse79
>>666
ていうか、世界にとって日本は高性能ATMだろ。

ちょっとおだてりゃ、ホイホイ金出す。

ODAにしても、国連拠出金にしても。
最近は戦費も負担してくれて、インド洋では無償ガソリンスタンド事業。


677 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:32:20 ID:LbxiLh7j
本来出すべき所や人が出さずに溜め込んでいるからな

678 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:33:02 ID:K0co/2+I
そりゃ仕方あんめぇよ
外需はクルマと情報工業頼り、内需は消費抑制の偽環境対策商品で溢れ返っている。
行政は無策、政治家は二世三世議員ばかりで庶民の生活を想像できない。
庶民は骨抜きされ、働いたフリをするかまったく働かなくなってぶらさがるかの二種類になってる。
もう誰も政府の掛け声には反応しないばかりか、逆に懐疑的になって冷ややかな目でみている。
世のため人のために捨て身で動く人間は、殺人者となり裁判にかけられる。
これでなんとかなってんだ。仕方ないだろ。


679 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:34:19 ID:VYsLaiTA
>>130
どれでも駄目だろうよ

680 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:35:15 ID:WBxw2oDO
>>673
といいつつ、誰もがわかってるけど就農・就林・就漁はしたくないのが今の世代。
漁で2年やれば自治体が家と土地をロハでくれるなんてところは地方にはいっぱいあるんだけど
その確実性を捨てて首都圏でミュージサンやらアイドルーやらくりえいたーやら一発逆転を夢見て
20、30、40といたずらに過ごすのが今のトレンドw

詐欺の始まりは「ぜったいに適わない夢を見さす」ことから始まるという名言があるけど
広告代理店の詐欺っぷりは今世紀最大の嘘だった罠w

ま、携帯捨てて生きられます、って人間が2人に1人にならない限り
世界経済は落ちるとこまで落ちるだろうねえ。
骨の髄まで現代社会構造に浸かった方々は、ご愁傷様ということで。

681 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:36:45 ID:Q7aSD8L1
>>677
それがまた難しいんだよな

日本人気質っていうか、潜在的貯蓄思想っていうか

金の使い方が貯蓄っていう選択肢しか無いに等しいくらいガチガチ

682 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:38:32 ID:KsUQOXkH
さすがだな
もうお前らが大統領になれよ(^_^)v

683 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:40:03 ID:cd0gvKgc

リーマンブラザーズが倒産し、GM、クライスラーが倒産しかけ。
金融は未曾有の不良債権を抱えて大赤字。
この状態の先進国と日本とを比べてられても...

日本は身軽に成って対応能力が素早くなっただけ。
もたついてるのは先進国だろ。

684 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:40:58 ID:3lyzCDXi
世のため人のために働くなんて思想は小泉の競争原理で破壊されている。
そう言うタイプの人間は過去の成果主義で利用される側に回り既に社会的ポストから淘汰されているだろうよ。
その結果自分の局所的利益を追求する脳なししかいなくなっているからブレイクダウンはできないだろう。
世代が変わらなければ望みは薄いと思うね。

685 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:43:28 ID:KsUQOXkH
よっあんたが大将(^w^)

686 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:44:37 ID:snAVvtnZ
在日外国人が本国の親族に仕送りした場合、税金から
控除するという特例がある。所得から控除じゃないよ。

例えば、保険料は、所得から控除して残ったものに税金がかかるだろ。
税金から控除は、その月に税金を2万円払ったとすると、
2万円から(15万円を限度として)控除を受けられるから、
その月の2万円は丸々還付されるんだ。
だから一月最大15万ずつ控除を受けると、年に180万円の控除が受けられる



在日韓国人は、民団の指導でみんな知っている。
では、韓国に親戚の居ない在日はどうするか。
もちろん、「親戚代行会社」があるから、
そこに仕送りして、手数料を払って、ほぼ全額を送金し直してもらう。
その一方で日本の税務署に全額還付してもらうから、在日は無税なんだよ。


687 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:45:17 ID:lWLq3k7A
>>683
先進国じゃないけど大国中国は凄いぞw
貸し渋り対策で国が銀行に圧力掛けたら貸し出し比率がバブル崩壊前以上になった
昨日CNBC見ててあれは笑ったw

ああいう国が早く立ち直るのかね・・・

688 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:45:19 ID:KqFkzElh
>>669
そういう人が居るのはわかるよ
ただそんなに多くはない。

総資産なら俺もそれほど貧乏じゃないし、平均的な庶民よりは贅沢に生きてるけど、
中流かと言われると、ぎりぎりボーダーだなあ。
結局金じゃないんだよな。

689 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:46:50 ID:KsUQOXkH
もう日本はインドにすら抜かれるの?

690 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:48:02 ID:yKkd/sfq
イギリス とりあえずおつかれ

691 :名無し三等兵:2009/01/28(水) 06:48:46 ID:qzDCLSIi
>>680
農業なんかは、専業じゃくえないから農閑期に出稼ぎにでてるくらいなのに。


692 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:48:54 ID:KqFkzElh
>>675
確かに今更過去の政治的大衆印象操作に文句付けるのもあれだけどさ。
直ぐ中流なのにとかいう人が居ると、ついつい言ってしまうけど。

693 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:49:05 ID:1idSfDxL


>>1 答え 日本はずっと不況だった

694 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:49:11 ID:+sF3w6ep
>>684
成果主義導入なんて小泉以前だろ。
全部小泉のせいとか言ってそこで思考停止している奴は日本経済停滞の原因を語るレベルにはないと思うよ

>>687
国家レベルでの飛ばし行為なんで、国家まるごとコケない限りは何とかなるのかも知れんな。
飛ばした損失をいつ補填するかは知らんが。

695 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:49:22 ID:RJ7mjk3u
>>688
>総資産なら俺もそれほど貧乏じゃないし、平均的な庶民よりは贅沢に生きてるけど、中流かと言われると、ぎりぎりボーダーだなあ。
言ってることが分からんぞw

あんたは間違いなく俺より上だし、上流というのは憚られても中流じゃない。
働き始めた若者以外、日本人は殆ど世界上位10%に入ってる筈だw

696 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:50:06 ID:jY1xKZcJ
>第一次産業
まー派遣やらで中間搾取食らうよりは
現在も、将来も、よっぽどいい生活出来ると思うがねぇ。

仕事選んでる連中は、ケツに火がつかんとダメだろうし
今回の不況は丁度いいチャンスだったんでねぇの。

697 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:50:20 ID:TxB3WgXL
大統領候補が多数いると聞いてダム板からきました

698 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:50:26 ID:yKkd/sfq
日本はゼロからのスタート切れるだけイギリスの百倍ましなのはガチ。

699 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:51:31 ID:yKkd/sfq
イギリスは産業が何もない上にマイナスからの崩壊がこれからなのに白人はプライドだけ高いな。

700 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:52:52 ID:4pWiOzyT
バブルで懲りているから、皆さん節約。
余剰資金のある人は株価の底値を探るのに必死。
過去の勉強がモノを言っているんだよ。


701 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:54:35 ID:WBxw2oDO
>>696
オシムじゃねえけど
働かない奴を働かせるのは簡単なんだよ。
ただ、嫌がる職業に就けるのはどんな名将でも不可能w

702 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:54:43 ID:+sF3w6ep
>>696
あり得ん話だな。
林業は補助金の世話になる以外に手立てがない(外国みたいな重機林業が成立しないから)
農業参入はかなりの知識(しかも金融工学に類するリスクマネジメント能力含む)がないと破産直行です。
それだけの能力がある人は派遣になっていないという。
親を継いでいる人でも15年くらいは手伝って修行している。それでやっとトントン。
海で網本さんの世話になるのが一番マシだな。

703 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:55:16 ID:KqFkzElh
>>695
だって、中流ってのは資本家であり、いわばプチブルという中産階級のことだろうよ。
上流は完全に雲の上で、実体すら見えないし、常時中流の生活をこなすほど生活水準は高くないな。

704 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:57:32 ID:RJ7mjk3u
>>703
説明を聞いてる限り「プチブル」があんただw
で、中流が俺だな。

705 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 06:58:35 ID:+sF3w6ep
>>703
普通の会社員レベルで、貯金が500万程度あって年金と退職金を積んでれば立派な資本家様だよ。
2000年前後のITバブルの投資資本って、日米ともに年金が大半だったらしいぞ。
日本でも上場詐欺に金を突っ込んでた連中とか見てみい。

706 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:01:04 ID:rV5/jmql
日本企業による外国企業の買収は例年の二倍に増え
上場企業の二割強は増収増益決算を出している
一部の企業は過去最高収益
だが、消費マインドは最悪の一途

またしても、現状を正しく把握できてる奴は賢くガツガツ儲け
一般大衆は訳も分からず落ち込むだけ、という構造だな

707 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:01:20 ID:KqFkzElh
>>705
なるほどそういう見方もできるわけだな。
日本の場合クラス社会じゃないから、言葉が曖昧で、
そこを上手く政治利用出来るんだよな。
小泉のようなちゃらんぽらんが神扱いになったりするし。

708 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:02:54 ID:RJ7mjk3u
>>707
弱者でもないに、被害者意識持つなよw

709 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:04:33 ID:x24z72uE
英国はまず自分の足元を見つめ直したほうが良い


710 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:05:09 ID:zSruDLXZ
自分んとこの心配してろよ。

711 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:08:13 ID:7lGTHzer
>>1
日本は努力不足。

712 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:08:32 ID:1JsLzu6K
ポンドを見てから言えよエコノミストさん(笑)

713 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:09:43 ID:Rz7N9lTN
>>712
ポンドは今が正常。今までが高すぎただけ。

714 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:10:29 ID:WNm7Non8

日本人はマイナー思考



715 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:12:18 ID:RJ7mjk3u
>>713
まだ高過ぎだろw

716 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:12:58 ID:+sF3w6ep
>>707
そもそも経済や生活に関する考え方が戦後の「追い付け」の時点で止まったままで、
国民が要求するレベルが明らかに間違っているというか誰がやっても実現不可能なものなんだが、
その点の自覚はほとんどないからねえ。

717 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:16:37 ID:7eHqpvEE
答え
日本が縮小する前に


イギリスは縮小しきっていた!!!




718 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:18:20 ID:NMugf0ZL
だったら、円買うなよ
迷惑なんだよ


719 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:21:00 ID:7eHqpvEE
アイスランドに続いて経済破綻の火の手が上がりそうな
イギリスごときにここまでけちょんに言われている日本ってww

720 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:23:30 ID:a2/hjZzt
>>73
それでも日本よりはマシだろ

721 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:24:46 ID:b64dXiTK
>>1
これはいい意見だな

722 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:25:49 ID:kt7sd+oi
ソースロンダリングくせえ
日本の記者が元記事を書き、それを英国に発信、それを英語の記事にして日本に再発信
「このまま自民政権だと大変ですよ〜、ほ〜ら、英エコノミストもこんなこと言ってます〜」

723 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:26:01 ID:IupW0fSq
とりあえずは環境対応のインフラ整備に財政出動して技術発展の基盤を作る。
これは他国もやってるから競争。
国営で一次産業を回して雇用を吸収し自給率を高める。これで喰いっぱぐれる心配がなくなる。

724 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:26:04 ID:33vAkZUI
日本は対応が遅い
反省して変われるアメリカ
反省だけして変わらない日本


725 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:26:28 ID:7eHqpvEE
毎日変態新聞の時と同じパターンw

726 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:27:05 ID:7fUq9/pS
日本の災いは地形効果だ
イギリスの場所に日本があればもうちっとはマシな政治だったろう


727 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:27:35 ID:7eHqpvEE
反省してかわれるアメリカというが


80年代の金融危機の時より確かに変わったな



悪い方にwwww

728 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:29:06 ID:7eHqpvEE
日本は漁業さえちゃんとしていれば何とかなるんだよな

729 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:29:10 ID:SkOX4zxS

いま必要なのは、所得の再配分です。
買う人がいなければ、モノ作りは無意味。
これは経済ではなく、政治の問題です。

730 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:29:20 ID:a2/hjZzt
>>33
2007年度の貿易黒字が10兆円程度なのに内需が崩壊しているとかどういうことだ?

731 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:31:30 ID:hubZgI41
また雑魚エゲレス人の妄想願望かよ
悔しいのはわかったから死んでろってw

732 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:35:08 ID:DzczTimi
>>1-3
前半はまぁそうかなと思うが、後半にかけてどんどん怪しくなってくる記事だな

733 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:39:35 ID:B876iRNu
「米国人の消費性向、根底から変わった」 米ウォルマートCEO
「かつてのように借金を増やし、消費を謳歌(おうか)する生活にすぐ戻るとは思えない」と強調した。
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20090113AT2M1300I13012009.html

734 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:40:42 ID:b64dXiTK
>>729
少子化も車が売れないのも金がなきゃ当たり前だわな

735 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:40:55 ID:Ug+mWhU7
>>72
> だから消費は正義みたいなプロパガンダ放送を延々と流し続けたら
> どんな結果になるか試してみたいとよく思うw
アメみたく馬鹿みたいに借金して消費して終わりじゃね?

736 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:41:52 ID:B876iRNu
2chで批判するだけで日本人は行動力がない。

737 :給付倍増:2009/01/28(水) 07:41:57 ID:hvBnUfho
毎週発売 刺激くじ。
宝くじの払戻しを 使用期限付き商品券で。
当選金は 売上の3割増。
まとめ買いは 期限付きのため チケット屋も安く買う。
損です。
まとめ買いしません。
広く皆にしょっちゅう当たる。
3割増で 戻ってくる。
貯蓄できません。
消費刺激。
人気沸騰。
景気沸騰。
毎週発売 刺激くじ!!


738 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:42:44 ID:RJ7mjk3u
>>736
誰が何を批判してるって?

739 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:42:50 ID:VHFIRBTa
国際交渉に政府も国民も無関心で結局多く枷を掛けられるの繰り返し

740 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:47:51 ID:tw8sfpN/
円:世界中の投資家が買ってる。価値上昇
ポンド:価値急落、半分にww

勝敗は明らか。

741 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:49:13 ID:gMdwB4gL
2050年の人口半減に向かって右肩下がりの40年が待っている

742 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:49:45 ID:pM+ypx+8
>>702

そうなんだよな、最近林業やるって軽く言ってくれるがありゃ専門というより特殊能力が必要
前に少しだけ話し聞いたが、ウン十年の経験値持ってる棟梁が数人引き連れて山に入ってく
で、間引きやら枝打ちしていくんだが作業は午後3時前には上がるらしい、何でかっつーと
日が落ちる前にアクシデントで林道まで戻れないと遭難するからだって
金が取れるレベルになるまでに10年単位は必要でそれまで見習い
全滅寸前まで崩壊してる産業なんだからこれからもう一回炭鉱開発して石炭掘りましょうってのと同義らしい

やるなら相当な補助金10年突っ込んでやっと軌道が乗り始めるって話だ

743 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:49:47 ID:sIehAAfT
まあイギリス人は経済で傷んだらフル・モンティやればなんとかなるだろw

744 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:55:25 ID:bX6zMrSA
俺はあまり不況を感じない
むしろ一昨年より金回りが良くなった感じさえある

縮小してるんじゃなくて縮小させてるんじゃないの?
死んだふりしてるだけだろ

745 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:56:09 ID:ymk9TTyY
またやっつけ仕事のでっち上げコラムか

746 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:56:29 ID:sVS6nzDI
借金まみれの国ではなく、溜め込んだ国民に金を使わせないと。

747 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 07:58:44 ID:a2/hjZzt
内需が足りないとか、日本は金のない人ばかりだと言う人には根拠を示すことが足りない。
具体的な数字を全くあげない。
これは嘆かわしいことだ。

748 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 08:05:09 ID:+sF3w6ep
>>729
ローン負担を軽減できるように再分配できればねえ。
所得1500万以上の人間は全部で5%くらい、所得を全部合わせても10%程度。
まったく等しく分配しても高が知れている。
サラリーマンでは稼げないような金持ちから根こそぎ金を奪って再分配しても、
国民一人当たり100万円いけばいい方だろうよ。たった1回だけそんな端金をもらってもね。

>>730
庶民から金持ちまでみんな金を崇拝して金をため込みゃ(だからデフレになる)、
そら黒字でも金は回りませんな。

え?自分は金がない?
世の中に老後の蓄えをたっぷり貯めた庶民がどれだけいるのかと(略)

749 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 08:07:35 ID:mBpxYr4/
国会議員は日本が豊かだと勘違いしている、だから国民から兆単位で金を奪って
外国に貢のが偉い議員として君臨している、対中国ODAやグアム移転費用や
北支援金等の不要な出費がみなそうだ限が無い。

今は無駄な道路を作っている余裕などない、それらの金は福祉に廻して
教育の無料化や労働環境を整備して出生率を上げ、子供が増えて今より
豊かになり財政に余裕ができたら道路を作れば良い。

750 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 08:12:33 ID:q6N1e0s9
>>744
そうなんだよな。
「空前の好景気」も実感できなかったけど、
大不況と言われてもそこまでヤバい感じがしないんだよ。
ほんとは一昨年、昨年あたりが底はだったんじゃまいか。
この温度差はなんなんだろう。

751 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 08:16:23 ID:L0TxV8Pa
内需拡大というより「お金が回る」ようにしてほしい。

最近思うんだが、日本はとにかくどっかで金が意味もなく止まってる。

小口でいいからお金が流れる事が大事っしょ。

752 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 08:18:29 ID:B876iRNu
雇用もとまってるだろ。正社員を解雇しやすくしたほうがいいな

753 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 08:19:07 ID:mN88cczs
> 子供が増えて今より豊かになり財政に余裕ができたら

一体どこの国の話?w
頭数だけ増やして、なんで豊かになれる?
消費の原資はどこから?いっとくが、今より賃金上がるなんて
有り得ないし、むしろタダで死ぬまでこき使っても赤字は嵩むぞw
そこに、年金負担の増大と社会資本の更新、ムリ無茶ダメのバカ政府が
愚策をトッピングしたら、姥捨山に取り残された哀れな親子状態の出来上がりw

754 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 08:19:18 ID:EJQVqe0s
あれ?
他国とのデータ比較が全然行われていないじゃないか。
感情だけで書かれたタイトルなのかな?

755 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 08:20:18 ID:Rz7N9lTN
>>749
勘違いしてるのはお前でしょ。日本が豊かじゃないなら何処の国が豊かなんだよ。
ブルネイ?クウェート?ちょっと外へ出て油田でも見つけて来いよ。

756 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 08:20:55 ID:S81KYVI+
>>9
売国しか頭に無いカルト野党の存在が、それを補完し続けている。

757 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 08:23:24 ID:S81KYVI+
これ、国内の段になると数字で外国と比較してないんだが。
後段は結論ありきでのでっちあげか?

758 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 08:26:04 ID:JThB/Ma3
マスコミと視聴者

759 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 08:27:19 ID:7QKLiso3
日本のだれかが書かしてるだろ。

760 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 08:28:59 ID:qcjTc3rZ
本日のお前が言うなスレですね?

761 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 08:39:21 ID:hKGOgHp8
>>751
金融庁が「カネは貸せ、でも絶対に取りっぱぐれるな」と金融機関に介入しておる。
結果として、地銀や信金信組は貸し渋ったり貸し剥がさざるを得ないところである。
そしてノンバンクを総量規制の枠にはめたので、こちらの貸し手もおらん。

社会の基礎整備を担う土建業は、意味の分からん法改正によって仕事が止まって歪んだ。
(アネハのせいだが)
バブルを必要以上に恐れるバカな役人のせいで、ベンダーが黒字倒産連発。
当たり前だが発注済の工事代金は払われない。
資金繰りに行き詰って下請けがバタバタ倒産。

つまり、現在の日本経済の歪みは、ここ3年の官僚の失策連発にあるのだ。
マスゴミの煽りに載って考え無しに法規制したせいで、産業構造が激しく歪んでしまった。
農業・医療にも同様の影響は出ている。

驚くべき事に、全て、マスゴミと官僚が端を発しておる。
まるで、日本の沈没や崩壊を狙った組織的な攻撃を受けているかのようだ。

762 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 08:40:07 ID:CtTTpq0z
ブリ公の大爆笑記事だなw

763 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 08:44:13 ID:0NC1u6tJ
>>1
最後まで読んだけど、まぁ冷静な分析だな。
「他人のことは良く見える」とかよー言ったものだわ。

なぜか、消費=悪 貯蓄=善 と言う考え方が根付いているからなぁ
本来、資本主義では消費は美徳なんだけどねぇ

どうせ次に総選挙したら、一時的に他党へ政権は渡るんだから、
さっさと総選挙やってた方が傷が浅かった気がするんだよなぁ…。
グダグダになるのは目に見えていたし。

麻生自体は嫌いじゃないが、このタイミングで強気の麻生だった事が、
結果的に国民の不幸だったのかもしれないなぁ。
まぁ「権力手放したくないでござる!!」と言う気持ちもわかるけどね。

764 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 08:44:16 ID:F04zemNg
>>1
イギリス人はわかっていないが、世の中には悲観しまくることや
いかに自分が不幸で辛い目にあっているかってことが
自慢になったり快感を感じる文化を持つ国があるんだよw

ただ大不況に備えて早めに屈んでるから、バブルで調子のってた国より
結果的に柔軟性が高くはなってるだろうね。

765 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 08:45:36 ID:Rz7N9lTN
>>757
海外との比較なんて何処に書いてあるの?結局>>3の後半が言いたいだけでしょ。
文章が支離滅裂。一人で記事を書けばこんな風にはならない。759が言ってるように
日本人があらすじ書いてそれにエコノミストの記者が色つけたってのが正解だろ。

766 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 08:45:49 ID:99lGtepp
>>751
海外と違って
日本が資金流動性を増加させる様な
政策を取れる余地は少ないし
効果も薄いと思うがね

景気良くしたいなら
財政出動しかない

767 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 08:46:14 ID:vmJAw80R
いや、ここ最近の経済指標見てて日本経済やばい・・・と思ってたところだ。
信用危機の影響は軽微だったはずなのに??と
生産調整があまりに急速なんだが、これは柔軟性を増したということでポジティブに捉えよう。そのぶん回復も早いはず!
欧米はずっとバブルで不景気慣れしてないので、ちんたらやってると。

768 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 08:46:24 ID:Uq10jQKv
      、z=ニ三三ニヽ、
     ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
     }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi
     lミ{   ニ == 二   lミ|
.     {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ
     {t! ィ・=  r・=,  !3l   
      `!、 , イ_ _ヘ    l‐'
       Y { r=、__ ` j ハ─
    .ノ~)へ、`ニニ´ .イ /ヽ   プギャーーーーッ
   へ'ン  `ー‐´‐rく  |ヽ
  〈 ヽ \〉、_\_ト、」ヽ!
.. 〈 \ \ノ つ | \ | \

769 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 08:49:13 ID:RJ7mjk3u
>>767
だから、アメリカはもう2百万人処理したってw
日本が出遅れてるのは事実だ。

770 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 08:50:32 ID:DcMwWeqj
減産が急すぎてすでにインフレが始まってますがな。


771 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 08:54:43 ID:DcMwWeqj
>>729
所得再配分は経済成長が前提です。

772 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 08:55:45 ID:bX6zMrSA
>>761
俺は自営やってるんだが
最近銀行が金借りてくれってうるさいよ
零細だが内部留保もかなりある
だから必要ないって言ってるんだけど、どうしても借りてほしいらしい
聞いてみたら金のない会社には貸したくないからうち来たんだと
まさに「カネは貸せ、でも絶対に取りっぱぐれるな」だな

773 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 08:56:07 ID:/S4FHnnZ
>>1
ワロタ
落ち目の三流国家ごときが日本の心配なんてしてる暇あったら自分の国心配して下さいwww


774 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 08:57:22 ID:ViFoWLah
>それにしても皮肉な話である。 米国をはじめ、日本以外の先進諸国が必死になって日本のバブル後の経験を避けようとしている時に、
>当の日本はお粗末な政治のせいで、重い足取りで他国の後ろをのろのろとついて行く羽目に陥っているのだから。


ここだけ同意。


775 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 08:57:38 ID:HIAEXK04
>>1
一番縮小すんのは間違いなくおまえらの国だろw
年率20%のマイナス成長って言ってる人間もいるぞ。

776 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 08:59:37 ID:F5FaWMVL
>>29

アメリカは日本と違って、産業が多岐にわたっているからな
GMで騒いでいるけど、いうほど車産業に依存してない
航空機産業あるし、軍事あるし、製薬あるし、日用品関係あるし
足腰は強そうだ


777 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:00:32 ID:DcMwWeqj
つーかポンドが230→130なので、
日本からみればものすごい縮小。

778 :773:2009/01/28(水) 09:01:03 ID:/S4FHnnZ
またJapainとかそういうネタかと思ったらマシなこと書いてるじゃん。
正直スマンかった。

インフレターゲットマンセー!

779 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:02:50 ID:CDknMuM2
製造業者がほかの業種で徐々に働けばすぐ回復するのに。
海外は職を探そうにも職自体がまったくない状況だろ。
日本は地方ですら街中の至るところに求人の貼り紙があるし


780 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:03:22 ID:6Ya4b7mS
まあイギリスに言われたくないわな。

781 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:03:50 ID:flUI7AqV
今の日本は理屈よりも行動できる奴がいる

782 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:03:54 ID:mQbI83Vd
ウヨ涙目WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW

783 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:04:40 ID:RJ7mjk3u
>>782
ウヨってなに?wwwwwwwwww

784 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:04:59 ID:5omxPY2K
この記事にほぼ同意。
国債乱発したボケ小渕のせいで今国は大胆な刺激策が採れない。
好景気でも全く減らさなかったその後の政権も糞過ぎる。

785 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:08:06 ID:FwbhHB3o
>772
銀行のやる事はいつも同じ
『晴れた日に傘を売りつけ、雨が降ってきたら傘を取り上げる』だ

うちの地元も、地方銀行の貸し剥がしで大手が数件、黒字倒産に追い込まれた
絶対に銀行なんか信用するな

786 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:08:51 ID:iKcP8IQi
馬鹿チョンも影響うけてるんだがw

787 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:09:20 ID:by77GoVz
銀行国有化してやんの

788 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:09:52 ID:mQbI83Vd
>>1
これから日本人であることに更に劣等感を持つ日々が到来しそうだな



日本、ドイツの没落!世界は米中がリード―米通信社
http://news.livedoor.com/article/detail/3991571/
>2009年1月25日、米ブルームバーグ通信社は記事「G7を忘れよう、米国と中国だけで十分だ」を配信した。
>金融危機の影響で日本やドイツなどG7参加国の実力は低下、真に世界的な影響を持つのは米中だけになると予測している。香港の中国評論新聞網が報じた。
>中国は2007年にドイツを抜き国内総生産(GDP)世界第3位へと成長、日本を抜き世界第2位の座につくのも時間の問題と見られる。

789 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:11:57 ID:6Yqg40sQ
>>788
パンダハガー豪州のビジネストゥデイとか言うところがそんな記事書いてたけどブルームバーグではそんな記事見当たらなかったなぁ

790 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:12:01 ID:RfRAGz/8
人の事言う前に自分らの心配した方が良いんじゃね?

791 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:14:04 ID:GuHCXrma
アメリカは今回の決算を前に、決算基準を『粉飾寸前』にまで緩和してる。


792 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:17:43 ID:DcMwWeqj
ドルベースでの各市場の下落率
150 → 90    40.0% N225
13000 → 8000 38.5% ダウ平均
13650 → 5880 57.0% FTSE1000

やっぱり英国の方がやばいぞ。

793 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:18:03 ID:He5YUG8+
エコノミストを読んだことない奴書き込み禁止

何だかんだいって必読紙だからなぁ。
普通に読み物としても異常に面白い記事が多い。

794 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:19:14 ID:4Ecs66+L
てかもう日本人が稼いだ富は日本人が日本で使おうぜ。
外国で外人が使うなんて馬鹿らしい

795 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:20:13 ID:6Yqg40sQ
英国は置いといて震源地のはずの米国の株の下落が少ないよなぁ
どこもかしかも去年の半分未満ってところばかりなのにアメリカ株はあんま下がってない
何で?

796 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:20:47 ID:ILrlqSxT
マスゴミの不景気煽り具合は異常



797 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:21:56 ID:5dw5iq6R
まあ、日本はバブル時代の時から国会議員をやっていた奴らが、
何の責任も感じずに今だに国会議員をやっているからダメだろ。

798 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:22:58 ID:oV4DMJ8S
>>788
中共と借金大国じゃ
米中がそっぽ向かれる可能性も十分高いけどね
アジアは中国以外にも労働力はあるので
政治不安全開の中国で生産するのはリスクが付きまとうよ
借金大国も欧州に借金背負わせて
本国本社は破産して1から再生なんてそんな甘いシナリオは
世の中なかなか通るもんじゃない


799 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:23:45 ID:WszOi8Dm
イギリスがまず崩壊すると思うけど・・・
製造もダメで金融もダメってどうやって生きていくの?

800 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:24:30 ID:GVGCqjy3
最終的に政治の所為にしてるけど
日本の政治家はパワーゲームのコマで
実際の政策立案から実行まで全てを担ってるのは官僚ですが
この人たちは選挙に全く左右されません

801 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:24:37 ID:hubZgI41




K糞じゃんwwwwwwwわかり易いwwwwwwwwwwwww

802 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:25:46 ID:urtyn83b
欧州の金融危機の深刻化はこれからなんだよな。
今、必死に誤魔化している状態だろ。抜本的な解決は手つかず。
アメの金融関連の依存度はGDPの4割だったと聞いたことが
あるが、金融立国を目指した英国における金融関連の重要度はそれ以上のはず。
英国はその恐怖で立ちすくんどるんだろう。
他よりマシと自国の惨状から目を背けたいんだろうね。



803 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:27:05 ID:x9wkXk63
日本はぶっちゃけ内部留保で余裕

問題はマスコミが経済もなにも無知で馬鹿なこと

804 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:28:01 ID:hubZgI41
782 :名刺は切らしておりまして :2009/01/28(水) 09:03:54 ID:mQbI83Vd
ウヨ涙目WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW

788 :名刺は切らしておりまして :2009/01/28(水) 09:09:52 ID:mQbI83Vd
>>1
これから日本人であることに更に劣等感を持つ日々が到来しそうだな



日本、ドイツの没落!世界は米中がリード―米通信社
http://news.livedoor.com/article/detail/3991571/
>2009年1月25日、米ブルームバーグ通信社は記事「G7を忘れよう、米国と中国だけで十分だ」を配信した。
>金融危機の影響で日本やドイツなどG7参加国の実力は低下、真に世界的な影響を持つのは米中だけになると予測している。香港の中国評論新聞網が報じた。
>中国は2007年にドイツを抜き国内総生産(GDP)世界第3位へと成長、日本を抜き世界第2位の座につくのも時間の問題と見られる。



本日のK糞乙wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

805 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:28:53 ID:oV4DMJ8S
英は何か手を考えなきゃいけないだろうけど
これから本格的になるのはやっぱり米だと思うけどね
オバマは攻めに出るだろうから尚更


806 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:29:58 ID:+hBMvdKn
んな、不幸比べして誰得。

807 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:30:10 ID:WszOi8Dm
とりあえずポンドの下落を心配した方がいいんじゃね?

808 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:32:29 ID:RfRAGz/8
この不況でロンドン五輪にも予算つぎ込まなきゃならない
イギリス辛くね?

809 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:32:38 ID:WszOi8Dm
イギリスは外国に借金返せるのか?
ポンドの下落で債務額が膨れあがってるんだけど・・・

810 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:33:25 ID:Uq10jQKv
                 、z=ニ三三ニヽ、
               ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ       、ヽ l / ,
              }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi      =     =
              lミ{   ニ == 二   lミ|     ニ=. 麻 そ -=
         .      {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ     ニ= 生 れ =ニ
              {t! ィ・=  r・=,  !3ln_   =- な で -=
  、、 l | /, ,        `!、 , イ_ _ヘ    l‐':|.|  ヽ ニ  ら も ニ
 .ヽ     ´´,      , Y { r=、__ ` j/ヽ:ヽヽ  } ´r :   ヽ`.
.ヽ し き 麻 ニ.    /|{/ヽ、`ニニ /| |.|::::| |  |  ´/小ヽ`
=  て っ 生  =ニ /:.:.::ヽ、  `ー‐´  .| |.|::::| |  /
ニ  く. と な  -= ヽ、:.:::::::ヽ、._、  _,ノ/.:::::| | /|
=  れ.何 ら  -=   ヽ、:::::::::\、__/:::.ケケ.:| |' :|
ニ  な も   =ニ   | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::.エ凡.Y′ト、
/,  い 、   ヽ、    | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.曲.:::|  '゙, .\
 /     ヽ、     | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.豆..::ト、    \
  / / 小 \    r¬|ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| \

811 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:34:11 ID:qe+6DaGs
>>799 日本も貿易赤字のイギリス病になったと毎回いってるのに
どうして自信満々でいられるのかわからない


812 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:35:30 ID:RJ7mjk3u
>>811
そりゃ、知能が足り無すぎるw

813 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:37:22 ID:mQbI83Vd
物心ついたときは既にバブル崩壊してた
それ以降は日本については暗い話題しか聞いたことない
日本人であることが辛い

814 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:37:48 ID:fEZ0CjiU
>>811
赤ん坊が来る場所じゃないよ
ママの胸に帰りなさい

815 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:38:51 ID:oV4DMJ8S
日本は顧客なくしただけだからな
トヨタも反省してたよ
拡大経営しすぎたって

米に頼りすぎてると結局損するだけだと思うけどね
オバマがせめてドルの価値がなくなったら輸出企業はただ働きだもんな


816 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:38:55 ID:uGXF+uEH
「自分の心配しろ英国」とか言ってる奴って・・・。
エコノミストの記者が英国国是の立場で仕事してるわけねえだろ。
あいつらどんだけ英国経済の悪口言い続けてると思ってんだ。

ただの分析に国籍根拠に噛み付くって、すげえ田舎者ムラ思考だな。

817 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:39:36 ID:GhoSL+JU
本来なら20代30代が貰えてた筈の給料が
レクサス製造工場やSED工場や堺液晶コンビナートに化けちまったからな
しかもそれらは富を生み出すどころか、莫大な固定費で巨額赤字を生み出すだけだし。

818 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:39:41 ID:6Yqg40sQ
>>813
いやいや去年ノーベル賞受賞者4人も出して湧いたじゃん
ゲルマンやアングロサクソンには遠いけどなかなかのもんだ

819 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:39:46 ID:ILkgJuiD
>>813
バブルの頃のほうが今より貧乏だったぞ。
安い輸入品が無かったから

820 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:40:15 ID:sDvoGNiR
http://www.nikkei.co.jp/keiki/
このページの最新景気ニュースって項目の見出しがぜんぶ悲惨な件。

821 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:40:31 ID:hubZgI41
813 :名刺は切らしておりまして :2009/01/28(水) 09:37:22 ID:mQbI83Vd
物心ついたときは既にバブル崩壊してた
それ以降は日本については暗い話題しか聞いたことない
日本人であることが辛い



K糞必死必死wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

822 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:43:55 ID:flUI7AqV
>ID:mQbI83Vd
こういうマスコミの報道はこういう馬鹿を量産してきたんだろうなw
罪な奴らだ

823 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:44:35 ID:6Yqg40sQ
>>822
明らかに外国人だろソイツは

824 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:45:02 ID:qe+6DaGs
常設100円ショップができたのはバブル崩壊後
それまではスーパーのチラシで「100均市」が開かれるという広告がでる
ちょうど駅弁祭り的な存在だった

825 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:45:10 ID:FDywPIQB
英国=Endland

826 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:45:30 ID:WszOi8Dm
>>816
日本経済が縮小してるのはわかるけど「ほかのどの先進国よりも」ってのはどうかと・・・
ていうか、この記事が他国と比較してるから「あんたのとこはどうなの?」って疑問に思ってるだけ

827 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:47:05 ID:5B+jPLOt
他国の心配?
そんな事より、あんたとこの灯台もと崩れかけてますよ〜

828 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:47:29 ID:+sF3w6ep
>>769
とはいってもアメリカはこれからさらに加速の懸念があるからなあ

>>771
「増やし方の分配」で文句を言う人は少ないが、
「減らしたり増やしたりする分配」は文句を言う人は多いからねw

>>785
雨の日に傘を貸すが手とり足とり歩き方までケチをつけ、
晴れたら高利で金をかっぱぐファンドが日本にはないからねえ。

>>794
日本の場合は、貿易構造その他の理由から、
稼いだ日本人に富を還流させると、まだ稼いでいない人が失業するというなかなか歪な構造になっている。
円高以降の派遣切りはその要素が多分にあるよ。
生産調整の側面もあるが、雇用の海外流出も酷い。

>>811
黒字復帰しているよw
まだ売るものがあるからね。
あとは貿易は赤字でも問題ない時にはない。

829 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:48:51 ID:55j1FuY9
俺はID:mQbI83Vdに同意だな
日本経済の成長率の低さはガチ
増えないパイの中での奪い合いはしんどいね

830 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:49:00 ID:6Yqg40sQ
>>816
彼らは正義のために、真実を追究し、公表することを使命としてるの?
俺は金もらってモノ書いてる連中でしかないと思うんだけど
所詮スポンサーとお上の狭間だと思うよ

831 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:49:18 ID:+sF3w6ep
>>819
バブル前から日本にいたイタリア人(日本法人社長)が日経に書いてたが、
日本人のファッションセンスはバブル期より飛躍的によくなったらしいね。

832 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:49:53 ID:hubZgI41
ID:mQbI83Vd



引きこもりリアル在日チョンK糞
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1221108724/l50#tag956

833 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:51:07 ID:FDywPIQB
内需が弱かったら政府が無理やり拡大すればいいだけ。
それをやっても大丈夫な生産力が国あるかどうか。
日本はある。英国とアメリカにはない。

834 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:51:44 ID:uGXF+uEH
>>826
エコノミストなんてもう飽きるほど英国経済の特集なんてやってるし、
記者によって言うことだって違う。この手の記事を捉えて、悔しいんだか
何だか知らないが、アホみたいにある意味過剰反応して「イギリス人なんかに
言われたくないやーい」とか、子供っぽすぎて泣けてくるわ。>>827みたいのとか
終ってるだろw 何がそこまで悔しいんだかよくわからんけど。

普通に内容が妥当かそうじゃないか議論すればいいだけ。「お、お、お、
お前の国なんてひどいじゃないか!」って言われたところで、エコノミストにしたら
「ひどいっすよ。で?」で終わりな話。


835 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:52:24 ID:55j1FuY9
IMFの経済予測でも日本の落ち込みが一番だったな
米-0.6、欧-1.5、日-2.6、だったかな

836 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:53:03 ID:WszOi8Dm
>>829
ある程度発展した国は成長率が低くてもしょうがないんじゃない?
まぁ成長株だって持てはやされたアイスランドは今回であぼーんだし

837 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:53:11 ID:37umcigs
この記事は、日本ですら落ち込んでいるのだから、イギリスは自信を持てっていう記事だよ。

国内の不安を煽らないようにする為のプロパガンダだよ

838 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:53:57 ID:FDywPIQB
自公政権と日銀財務省が無能なだけ。
英国になんていわれたくない。

839 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:54:49 ID:mQbI83Vd
>>835
やはりこの国は本当に転げ落ちてるんだな

840 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:55:35 ID:RfRAGz/8
>>834
日本もひどいっすよ。で?

こうですか?わかりません。

841 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:57:00 ID:RJ7mjk3u
>>839
転げ落ち続けて世界第二位ですw

842 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:57:27 ID:a+4G2GmC
>>1
なんかピントずれてるな。
根本的に日本に対する分析を間違っている感じ。

英国の方が目も当てられない惨状なのに、
他国にお粗末とか、もう目出度いとしか。。。

843 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:57:33 ID:uGXF+uEH
はっきり言って、日本の問題点なんて政治でも外需依存でもなく、
英語からっきし駄目とかそういうもっと切実なレベルの話だと思うよ。
単なる象徴的な話じゃなくて、実際の閉塞感に繋がってる。
こういう時代になると、こういう自閉的な言語空間ってもう
はっきり実害だ。

もっと徹底的に英語を第二公用語にするとか、かなり乱暴なこと
しないと、この国に上がり目はない。すぐに沈没するほどやわじゃないけど、
どうせジリ貧になる。

844 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:57:50 ID:3gYpfVwQ
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/img/gbp2y.jpg
ポンドwwwwwwwwwwwwww

845 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:58:07 ID:FDywPIQB
政府貨幣の発行とか考えろ。おまえら。

846 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:58:07 ID:WszOi8Dm
>>834
いちいち他国と比較するからいらん反発受けるんじゃない?
バブル不況がまっさかりの時、日本のマスメディアが他国の経済を他と比較して
分析してたら「いやいや、おまえ自分の心配だけしてろよww」って言われると思うよ



847 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:58:10 ID:qe+6DaGs
>>838 無能なのは大企業TOPだよ
儲かる産業を見つけることができない程度に無能なので社員を食わせて行くことができない
大企業TOPは24時間儲けること以外考えなくていいんだぜ
それでROE3%ないような企業が多い

848 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:59:14 ID:xbp5qz4Q
自国の惨状は棚にあげて
よく言えるよね(笑)

849 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:59:31 ID:oTazlVRM
お粗末な政治

↑ 自公カルト政権のことですね?


850 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 09:59:48 ID:qe+6DaGs
>>843
そんなことしても無駄だ リストラされた中年がアメリカのコンビニレジ職や
ウォルマート職を競い合うのかね

851 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:00:18 ID:mQbI83Vd
>>841
風前の灯火でしょ
10年前は英仏独足したGDPだったのに
今は英仏だけで足りる
いい加減現実を直視しよう
日本は転げ落ちている
間もなく中国に世界2位の座も明け渡す

852 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:01:28 ID:flUI7AqV
>>834
馬鹿に馬鹿って言われたらムカつくだろ

853 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:01:29 ID:JCplGzQK
日本がヤバイって記事なのに英国を心配しろって言ってる奴はもう…
陳腐な愛国心で目が曇ってるんだなw

854 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:01:41 ID:VWzSRit3
>不況が終わるまでに、生産高は1987年の水準にまで落ち込むと白石氏は予測する。

欧米も同じだろ。常識的に考えて。
でもそれをダウの水準で言えば、1000ドル台になるんだよな。
これからが危機の本番。

855 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:01:58 ID:9N7n5z2p
>>844
為替を見ればわかるように、むしろ英国の方が経済崩壊の危機

856 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:02:57 ID:ttfoPUAr
>>1を要約すると

日本は金融危機の心配がないのに、過去の亡霊に囚われて
国民総悲観になって自爆してる。




857 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:03:28 ID:WszOi8Dm
>>851
その風前の灯火ってのもずーっと言われて来たからなぁ
日本がどツボに嵌ってたとき他の国はなにしてたのかと
ていうか、英はポンドが大変なことになってるからドル換算のGDPは下がってるんじゃね?

858 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:03:40 ID:RJ7mjk3u
>>851
>間もなく中国に世界2位の座も明け渡す
3位だと、なにか問題でも有るのか?

無用な心配だがw

859 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:03:52 ID:5dw5iq6R
イギリスは、食糧自給率が日本の2倍近くあるし、国が破綻しても
英語が公用語の国に逃げればいいから、いいよね。

860 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:04:14 ID:oV4DMJ8S
大企業は買収しまくりだけどなw


861 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:04:46 ID:mQbI83Vd
>>858
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1018528845
超大国の中国、小国の日本という屈辱的な時代がもうすぐ始まりますが

色々心配された北京五輪も無事成功に終わり中国は名実共に“超大国”への道を歩みそうです。
21世紀は超大国の中国、小国の日本の時代。
圧倒的な国力を兼ね備えた中国が日本人を有無を言わせず服従させる。
このような屈辱的な主従関係が始まり非常にストレスがたまりそうな時代になりそうですね。
皆さんは、このような巨大な劣等感にどう対処するか今のうちに考えてますか?
僕はまだ思いついていません。


862 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:05:47 ID:hubZgI41
K糞ファビョーンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

863 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:06:10 ID:oV4DMJ8S
中国は中共崩壊3秒前じゃん
なんだ北京五輪成功ってw
株暴落してただろあの当時w

864 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:06:48 ID:WszOi8Dm
>>861
おまえ・・・それがソースって・・・
質問者のひと?

865 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:07:04 ID:oV4DMJ8S
英も中国も韓国よりましな程度だよ


866 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:07:20 ID:qe+6DaGs
中国はインドに負ける
大インド VS 中中国

小日本?ほんとに国際社会やら政治とは関係ない国だね
資源もなければ経済もダメダメだ 中国が大国になったなら日本なんて目に入らないはずだよ

867 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:07:38 ID:FfLQYz10
ていうか・・・円高じゃん。。。

他国が死んで、日本に期待が向けられて、円高ジャン。

で、輸出が死んだんじゃん。

まったく関係ないとは言わないけど、

政治あまり関係なくネ


>>849

自治労、日教組、医師会、民団、朝鮮総連、部落開放同盟、

というそうそうたる支持母体をもつ

民主党よりはまだ自民のほうがいいよね

868 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:07:55 ID:hKMxnVLF
出生率の急激な低下による人口激減
当然GDPは右肩下がり
だから何?

869 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:08:16 ID:mQbI83Vd
>>863
未だに崩壊論唱えてる奴は普通の板でははぐれメタル並の出現率

日本人は中国人に負けたんだよ


日本、ドイツの没落!世界は米中がリード―米通信社
http://news.livedoor.com/article/detail/3991571/
>2009年1月25日、米ブルームバーグ通信社は記事「G7を忘れよう、米国と中国だけで十分だ」を配信した。
>金融危機の影響で日本やドイツなどG7参加国の実力は低下、真に世界的な影響を持つのは米中だけになると予測している。香港の中国評論新聞網が報じた。
>中国は2007年にドイツを抜き国内総生産(GDP)世界第3位へと成長、日本を抜き世界第2位の座につくのも時間の問題と見られる。


870 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:08:40 ID:RJ7mjk3u
>>861
来週も北京行きの予定があるが、君も一度は行ってごらん。
難民が押し寄せる以外の心配は杞憂だと分かるからw

871 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:09:30 ID:oV4DMJ8S
>>869
出稼ぎ労働者が田舎にボーナスもって帰る
旧正月が無事に終わるといいよな

872 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:09:31 ID:JCplGzQK
>>859
日本人の場合は下手に英語出来る奴よりも寿司握れる奴の方が外国で需要ありそうだがなw
義務教育で英会話やるよりも和食や寿司の調理を教えるほうがよっぽど良いと思うんだが。

873 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:09:33 ID:5dw5iq6R
>>861
卑弥呼の時代から、超大国・中国の横柄な態度に日本は耐えてきたのに、何を今さら。

874 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:10:06 ID:hubZgI41
同じコピペ貼りまくってどんだけ必死なんだとwwwwwwwwwwwwwwww
K糞ファビョーン劣等wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

875 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:10:21 ID:hZifZrWL
>869

一回中国行って現実見てきた方がいいよ。

876 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:11:28 ID:WszOi8Dm
>>869
それの原文が見つからないんだよね

まぁ中国が大国なのは間違いないけど、それで日本がオワタってのは全く意味がわからない
国際政治的に見れば常任理事国で核保有国の中国が戦後一貫して日本より格上だから


877 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:13:41 ID:hubZgI41
ID:mQbI83Vd



引きこもりリアル在日チョンK糞
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1221108724/l50#tag956

878 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:14:21 ID:dt0ypggH
最新の統計では高齢化率は、
アメリカが12%台、フランスイギリスは16%くらいで日本は22%だってさ。

879 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:15:33 ID:FfLQYz10
>>876

原文あるよ
http://business.smh.com.au/business/forget-the-g7-its-only-china-and-the-us-that-count-20090123-7oow.html

ま中国が日本を追い越すのは間違いないね。
日本というか世界一になる国であるのは間違いないよ。

だけどそれで日本オワタはほんと意味不明だよねw

880 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:15:41 ID:RJ7mjk3u
>>878
だから移民一千万入れろって話?

881 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:19:48 ID:312IbWhk
>>867
発端は政治あまり関係ないけど対策は大いに関係あるんじゃね?
経済縮小の影響が雇用と消費に行ったんだからそこから先は責任範囲じゃね?
設備投資や消費が冷えてるのは政治無策からくる不信と不安の表れなんじゃね?


882 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:21:00 ID:17tA6SR2
当たり前だろ?日本経済のバブル崩壊以降の成長ってのは、アメリカ主導の
グローバル経済の成長に乗ったものなんだからさ。

883 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:21:04 ID:NphMt2X/
社会保障制度の拡充をすれば高齢化はさけられないよ。

まず第一に、医療費を国が出してくれることによって国民の多数が高度な医療を受けることになる。
これによって寿命は延びる。

そして第二に、年老いても国が面倒をみてくれるとなれば、わざわざ子供を作る必要性が失われる。
いまだに多くの国では社会保障が未発達であるから、そういう国ではどうしても老後を子供に見てもらう必要がある。
一人くらいは立身出世することを望み、なるべく多く産むことを選択する。
また、ろくでなしに育ってしまうと困るので、ちゃんと躾をすることになる。

少子高齢化は社会保障制度拡充の裏返しなのである。
つまり、少子高齢化を止めたければ社会保障制度をボツワナやナミビアなみにすればよいのである。

884 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:21:37 ID:oV4DMJ8S
移民は失業率高くなるだけだから
入れる必要まったくない

885 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:21:58 ID:8PV6s4uR
中国世界一亡は中国に住めばいいじゃん。
なんでくちだけなん?

886 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:22:41 ID:+sF3w6ep
>>881
今のは単に構造調整だろ。
しばらく前は雇用を作り出すために設備投資減税とかやったべ。
共産党は「大企業減税」呼ばわりしているが。
まあ、そうやって設備投資推進策に傾きすぎて、
反動で設備過剰が効いてきたわけだがな。

887 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:23:25 ID:g5mMtDfI
>>853
イギリスは金融以外は他にはなにもない
だから金融が破綻したから死亡

日本のように製造がタフならダメージをくらっても生き残れる

888 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:23:47 ID:WszOi8Dm
>>879
ありがと
中国が世界一になれるかどうかは置いといて大国なのは間違いないからね


889 :*:2009/01/28(水) 10:23:49 ID:kSaSx7Zq
>日本の純債務はGDP比90%以上に達している。
>しかし金利は極めて低く、このため債務の利払いコストも非常に小さい。
>そのうえ日本の国債保有者はほとんど日本人で、移り気な外国人ではない。
>リスクを考えれば、より積極的な行動を取った方がいいはずである。

これはダメだ、日本人の気質について、無知であり理解しようとしてない。
人間の感情を、安っぽい論理で支配できるという傲慢な考えだね。

日本人は借金が嫌い、借金が多ければ、それに備え、貯蓄を殖やす堅実な民族。
借金を増やせば増やすほど、内需は冷え込む。

2兆円の現金ばらまきを、なぜ日本人が拒否しているか、サッパリ理解できていないボンクラだな。


890 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:24:27 ID:oV4DMJ8S
元切り上がったら中共崩壊すると思うんだ

891 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:24:46 ID:qe+6DaGs
>>889
お前は拒否してるのか

892 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:25:14 ID:NhREnhO1
消費者オリエンティッドな施策はもう崩壊したよ。
特に日本では国内需要の崩壊とデフレを生んだだけ。
挙句雇用不安と少子化を招き過度に輸出企業に頼り今回の荒波をまともにかぶった。
株を買って無くても投信や公社債を勝っていたようなもので同じ土俵に上がってた。
日本では生産者原理に基づく体制に直すべき。
内需産業を育成し生産者や小売業で雇用を吸収し正当な給与を与えそれに見合う利益を上げられるよう規制すべし。
雇用と給与が安定しなければデフレも少子かも解消されない。
行き過ぎた合理化は過当競争とデフレと少子化と国内産業の崩壊を生んだだけ。
挙句安くなったという物は粗悪品が横行するだけとなった。
消費者主義は今すぐ辞めるべきだ。
消費者も生産者も同じ人間が遣っているのだからな。
いや、消費者優先とは金持ち優先と同意語だ。
彼らは決して労働などしないのだから。

893 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:25:26 ID:FfLQYz10
>>881
ん〜どうなんかな〜わかんね。
つかこんな悲惨な状況を改善できる対策があるのかどうかも怪しいよな〜
世界規模での話しだべ。
消費の落ち込みは、もうしかたねえよな〜
アメリカ不況、日本不況、中国もヤバイ、ポンド死亡とか
ニュースみてればいやでも財布の紐は硬くなるよな〜
そうなりゃ会社も倒産していくさな

894 :*:2009/01/28(水) 10:27:39 ID:kSaSx7Zq
>>891
マクロな政策としては、反対。
ミクロ、個人的な行動としては、当然貰う。

マクロとミクロを区別できない人間も多いよな。
恣意的に、あえて混同させて言う人もいるけどね。

895 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:29:39 ID:x20NnUiZ
>1
馬鹿 おまえらにタカられないように用心してんだよ

896 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:30:36 ID:RQBitpY6
数字はウソをつかないからなー

897 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:30:54 ID:+sF3w6ep
>>889
貯蓄を誰も投資に回さんから雇用が生まれず、
貯蓄→国債買い→財政出動
と回して金をバラまく羽目になってるんだろうが。

日本人が本当に満足するように貯蓄に励んで財政出動を禁止してみ?
一気に超円高になってあっという間に雇用が崩壊するから。

>>892
買う人がいなきゃ産業が成り立つかいな。
んで国内で金を回すために道路工事をしていたわけだ。

まずお前に聞くわ。内需というからにはお前の需要するものを聞きたい。
何が欲しい?

898 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:31:42 ID:312IbWhk
>>887
製造って金融資産とかと違うんだぜ
人間で言うと筋肉みたいなもので、動いてないとどんどん衰える

899 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:33:05 ID:5omxPY2K
>>896
そうなんだよな。
日本の数字が一番ヤバいのは紛れもない事実。

900 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:34:40 ID:RJ7mjk3u
>>899
そういう釣りはやめれw

901 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:35:29 ID:17tA6SR2
>>883
まぁ、近日中にその社会保障も存続が危うくなって

社会保障破綻

新しい相互扶助模索

血縁主義へ回帰

ってなるんじゃないのかね。血縁主義ってのは、グローバル社会でも通用
するしね。古来から存続している最も強固はセーフティネットだ。

902 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:36:12 ID:mQbI83Vd
しかしこの国はひたすら転げ落ちてるな

903 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:38:23 ID:0veV2OR7
11月機械受注は過去最大の下落幅、今後の設備投資減少を示唆=内閣府
11月鉱工業生産は過去最大の下落、判断も「急速に低下」に下方修正=経済産業省
11月の輸出額26.7%減、過去最大の減少 貿易赤字2234億円
11月33%減普通鋼鋼材の受注量、37年ぶり500万トン割れ 11月33%減
12月の工作機械受注71%減 過去最大の下げ幅に
12月の百貨店売上高、9.4%の落ち込み 過去最悪に
12月の国内粗鋼生産、前年同月比27.9%減 過去最大の減少幅
12月貿易赤字は3207億円、対米・EU・アジア輸出が過去最大減
12月の造船受注量、9割減 08年通年も20.7%減
12月鉱工業生産9.2%低下 低下率、2カ月連続で過去最大

08年の全国スーパー売上高、12年連続で減少
08年の貿易黒字は80%減 過去最大の減少率 世界景気減速で


日本は凄い勢いで没落してるよ 

904 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:38:35 ID:RJ7mjk3u
>>902
コピペして言い張るだけって、辛くないのか?

905 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:38:37 ID:oHkTrB0L
>>883
>つまり、少子高齢化を止めたければ
今のままで止まるよ。
時間が解決してくれる。
出生率が4.0以上だった1930〜50年に生まれた団塊がいなくなれば。
その後は出生率が急速に落ち込んでる。
後20年ほど経てば団塊世代が寿命を向かえて、
出生率のグラフはピラミッド型とまではいかないが、
現在の異常な超少子高齢化から一気に解放される。

だから後20年をどう乗り切るかと、
その間の未成年者への福祉だけに集中すればいい。



906 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:40:57 ID:mQbI83Vd
>>903
改めて見るとこの国終わってるな

907 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:41:05 ID:5omxPY2K
>>900
マジで数字見てんの?
日本の製造業ヤバすぎじゃん。

資金的にも投資的にも健全経営なのに為替とパトロンが傾いただけで悶絶の大営業赤字。
日本の製造業がこんなに脆弱だったとは誰も思ってなかったと思うよ。
でも数字が出ちゃってる。

908 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:42:15 ID:sDvoGNiR
>>905
20年後の人口ピラミッドはこんな感じ
http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2030.gif

909 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:44:08 ID:zuaN0PDC
>>903

こりゃヒドいな…。

910 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:44:41 ID:+sF3w6ep
>>903
> 11月の輸出額26.7%減、過去最大の減少 貿易赤字2234億円
この部分は微妙なんだよな。
輸出額は減ってるんだが材料価格の下落と軌を一にしていて、
国内生産額自体は落ちていない時期のはず。
生産が落ち始めるのはむしろ12月以降。

911 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:44:52 ID:ILkgJuiD
>>905
人口ピラミッドでググって、2030年、ついでに2050年の人口構成を見なはれ
それから議論に復帰するように

912 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:45:09 ID:f7uNtMoE
日本の心配してる場合か

913 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:45:31 ID:oV4DMJ8S
>>903
ようやく世界が贅沢するのやめただけだねw


914 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:45:42 ID:IJA8ZDXE
日本は円高リスクがある
だからな 輸出が強くなればなる程 自分で自分の首を閉めるのさ

915 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:46:16 ID:0veV2OR7
ソニーの今期、営業赤字2600億円 コスト削減2500億円目指す
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=6758&NewsItemID=AS2D2201R+22012009&type=1&genre_code=m3

東芝、2000億円赤字に 今期営業損益下方修正へ
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT2D1300D%2013012009&g=MH&d=20090113

パナソニック、6期ぶり最終赤字に
09年3月期見通し 赤字幅は1000億円規模となる公算が大きい
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20090128AT2D2702827012009.html

日立、1000億円最終赤字 今期見通し、半導体の需要急減
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT2D15008%2015012009&g=MH&d=20090116

野村の4―12月、最終赤字4924億円 通期赤字は過去最大の公算
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20090127AT2C2701S27012009.html

半導体、営業赤字5000億円超に 今期、大手5社
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20090116AT1D150AR15012009.html

トヨタ:今期1500億円の営業赤字に大幅減額
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003015&sid=aGCiNVvB23IU&refer=jp_europe

日産、14年ぶり営業赤字 今期1000億円超、販売不振・円高響く
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090124AT2D2301V23012009.html

横河電機、正社員6000人を一時帰休 今期最終赤字400億円
http://bizplus.nikkei.co.jp/genre/top/index.cfm?i=2009012709995b1

TDK:通期純損失280億円に、受注急減や円高−8000人追加削減(4)
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003015&sid=aJy8MmqpNGNY&refer=jp_europe

ものづくり大国日本の終焉です。

916 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:46:19 ID:FfLQYz10
でも他国はどうなんかな?

日本にいりゃ当然、日本の数字は目にするけど
んでその数字だけ見れば日本オワタとは思うけど

アメリカにしろイギリスにしろ
フランス中国ロシアその他各国も

見れる機会があんまねーからわかんねけど
数字ならべりゃ日本同様みんな死亡グラフじゃねの?


917 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:46:46 ID:NphMt2X/
>>897
>まずお前に聞くわ。内需というからにはお前の需要するものを聞きたい。
>何が欲しい?

・可愛くて若くて健康的な愛人
・新宿御苑と皇居と赤坂御所と神宮外苑と代々木公園と明治神宮の土地全部
・いつまでも健康的な肉体

ほらよ。
で、望んだらくれるのか?

918 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:46:57 ID:mQbI83Vd
>>903 >>915
サンクス。
もうこの国は破滅だね

919 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:47:28 ID:oV4DMJ8S
>>914
円で物作る時代が終わっただけでしょ
日本のものつくりは終わらないよ

920 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:47:29 ID:+sF3w6ep
>>907
> 日本の製造業がこんなに脆弱だったとは誰も思ってなかったと思うよ。
ケケ中が「金融立国にしないと持たない」って言ってたじゃんw
製造業の脆弱さは2000年に入ったころにはもう喧しいくらい言われてたよ。
その脆弱さを補うための円安維持があったわけで。

921 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:47:50 ID:RJ7mjk3u
>>910
将来分も含めて、マズイ数字は不況のせいにする。
まぁ、日本企業だけじゃないとは思うけどねw

922 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:48:04 ID:sDvoGNiR
>>916
みんなヤバイよ。金融危機の直撃受けた国も、その国に頼って生きてた国も。
赤信号。みんなで渡れば怖くない。的な。がんばっていこうぜ!

923 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:48:08 ID:SfGlZKHX
なんでこんなに輸出依存になってしまったんだ。


924 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:48:51 ID:VzWEMyiI
中国の工作員が多いスレだな。
他はもっと悲惨だっちゅうにww

925 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:49:23 ID:NphMt2X/
>>916
>アメリカにしろイギリスにしろ
>フランス中国ロシアその他各国も
>見れる機会があんまねーからわかんねけど
>数字ならべりゃ日本同様みんな死亡グラフじゃねの?

少なくとも企業決算を見る限り、日本と韓国ほど落ち込んでいる国は世界広しと言えどないかもしれない。
この二国がダントツで悪いよ。

アメリカはなんだかんだ言って、建設小売金融以外は増益のところが多いし。
決算発表始まる前は皆おっかなびっくりだったけど、開いてみたらなんてことなくて驚いているって感じだ。

926 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:49:38 ID:U/kgAiCO
ニッポンは変わったように見えて、結局変わらなかったから、
素直に受け取って、これはダメ押し宣言ですねぇ。

中流以下は覚悟したほうが良いと思います。

927 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:50:24 ID:IN/JqCbF
英国ってIMFにお世話になります候補No.1のとこ?

928 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:50:27 ID:adQAMQP6
やはり労組と厚労省による
正社員の過剰な保護(整理解雇を抑止する新卒雇用停止や非正規解雇)が
日本の低迷を長期化させたといわざるをえない

もう日本は1994年から非正規雇用が増え続けている
それは正社員の過剰な保護が雇用リスクを高めたからだ
好況時に雇用した中高年のために、新卒が氷河期になり
再チャレンジもできない、能力主義を骨抜きにした社会に
なってしまった

いわゆるノンワーキングリッチとワーキングプアの二極化は
正社員の過剰な保護が生んだ格差だ
解雇されない中高年による能力主義とはかけ離れた精神論で
IT全盛期らしからぬ非効率さで、若者が苦しめられ離職する
生産性は落ち、GDPも下がり、雇用も下がる

OECDの調査では、この惨状を改善するには正規雇用の保護を
見直すべきと報告されたが、日本のマスコミは完全に無視した
マスコミと野党は日本人を使って階級闘争をさせるつもりだろう

このまま正社員雇用の規制にくわえ
むやみな非正規雇用の規制に走ったら失業者が増えるだけだが
日本の進む道はおそらくそこだ
終わりは近い

929 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:50:29 ID:mQbI83Vd
なんだ、結局日本が1番ヤバイじゃん

930 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:50:53 ID:RJ7mjk3u
>>923
日本人が貯め癖持ちで、使わんからだw
将来不安ってのも有るが、日本人は過敏すぎる。

931 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:50:57 ID:5omxPY2K
世界が贅沢止めたら、一番生活が厳しくなったのが日本だったという。
不景気になると真っ先に厳しくなるのがタクシーの運ちゃんや銀座のホステスと言われてるが、日本のビジネスモデルはまんまそうだったみたいね。
不況に強いユニクロみたいなモデルではなかったと。

932 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:51:06 ID:oV4DMJ8S
>>925
韓国はしらないけど
日本の企業は今決算悪いほうがいいからねw
株価関係ないし

933 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:51:10 ID:sDvoGNiR
>>923
国内の景気を良くして内需を伸ばそうとするとバブルが起きちゃうんだよ!今回の米英見てたらわかるだろ?
だから海外のバブルに頼る事にしたのさ。バブルが潰れても海外のせいにできるからね。

934 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:52:31 ID:oV4DMJ8S
>>933
それはお上しだいでしょ
サルがやってればどこだってバブルになるよ


935 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:52:37 ID:oHkTrB0L
>>908
だってそれ、寿命が今のまま延びて
出生率が今のペースで落ちていく前提だもの。

ちなみに2050年のグラフもそう。


936 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:53:08 ID:oHgEBoC1
心理的打撃なんて少子高齢化をどうにかしないと解消されないだろ


937 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:53:10 ID:mQbI83Vd
まさに転げ落ちる斜陽国「ニッポン」という感じだな

938 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:53:15 ID:+sF3w6ep
>>917
見事に内需拡大に貢献しなさそうな内容ばかりでワロタ

・可愛くて若くて健康的な愛人
生産による生産物ではないので、政策的に雇用や所得が生まれるものではない。
人身売買は禁止されているのでこの内容では(少なくとも表社会で)内需拡大には貢献しない。
あるいは愛人を釣るために必要な道具に需要があるかな?

・新宿御苑と皇居と赤坂御所と神宮外苑と代々木公園と明治神宮の土地全部
これは生産による生産物ではなくただの所有権なので、
政策で調整可能な、雇用や所得が生まれる「内需」ではない。

・いつまでも健康的な肉体
公共事業として提供することは可能。生産可能なサービス。
ただし、酒たばこその他は厳禁になるかも知れんがw


内需内需連呼する割には大したモノが欲しくないんだねえ。
日本人がこれじゃ内需では雇用も所得も生まれんわ。

939 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:53:38 ID:IJA8ZDXE
日本の破綻は免れない
政治家や官僚が馬鹿だが 更に国民が馬鹿

940 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:53:53 ID:NphMt2X/
>>907
> 日本の製造業がこんなに脆弱だったとは誰も思ってなかったと思うよ。

え?俺はずっと以前からこのビズ板で
「日本企業のROEは低く、営業利益率も低い」
「資本と労働力を無駄遣いしている。」
「固定費が高すぎるから、ちょっとでも需要減退が起きれば一気に落ち込む」
って口を酸っぱくして言ってきたぞ。

日本企業はほんと、「資本と労働力を無駄遣い」しすぎなんだよ。
利益率が低いのにトップラインでの伸びを期待して投資する。
すると当然需給が緩んで価格下落→減価償却と労務コストの増大で赤字転落
これの繰り返し。

馬鹿みたいだ。

941 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:54:05 ID:91AIoXeE
未来の為にこの機に大量消費社会、無駄にエネルギーを垂れ流す社会を変える
チャンスじゃないかと思うよ!鉄道の発達した都会で車離れも正常な流れだと
思うし、自動車の需要が落ちてくるのはしょうがない流れと思って、製造業も
今後の世界の需要も見越して将来のため太陽光発電のパネルであったり原油高騰
などで左右されない製品の製造に移るべき。
若者は雇用、衣食住さえ確保されたら不安も解消される。
ワークシェアリングを実施し雇用を確保して、休日もきちんと休み、
残業もせず余暇を楽しめる社会が良いと思う、年収もみんなが500万円ぐらいあれば
十分じゃんそれ以上あれば必要以上の贅沢するし、食べ物残して捨てたりとか
許せーねーよ!その半分以下の収入だと苦しすぎるし、格差幅小さくしようよ
企業が苦しくて税収も減ってるんだから「不況に強い公務員ですから給料下がりません」
は無いだろ!とりあえずワークシェアリング公務員からやってくれ、
不安だらけの社会じゃ景気回復はねーよ




942 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:54:29 ID:ZyEw7HGU
>>923
少子化で国内市場は先行き真っ暗→
じゃあ海外市場を強化して日本は生産基地に格下げだ→
非正規雇用拡大で内需ますます弱り少子化に拍車かける→
海外市場総崩れ さあどうしましょう…

943 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:54:36 ID:IMefTHb7
>>897
毒野菜とかいらないから、国内産の安全な野菜がほしいな。

944 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:54:44 ID:sDvoGNiR
>>935
>>905の、団塊の世代が死ねば出生率が上がるって理論がまずわからん。

945 :*:2009/01/28(水) 10:54:53 ID:kSaSx7Zq
>>897
>日本人が本当に満足するように貯蓄に励んで財政出動を禁止してみ?
>一気に超円高になってあっという間に雇用が崩壊するから。

二兆円ぽっちの財政出動を辞めても、そんな大げさなことにはならないよ。
されど、二兆円、もっと有効な使い道はあるよな。


小泉・竹中がつくった借金返済の道筋を短期的に延期するのは、百歩譲って
やむを得ないかもしれないが、財政立て直し、行政改革による無駄の節約等、
その上の増税プランを示さないと、内需は拡大しないよ。
少子高齢化、年金不安等も包括した将来不安を取り除かないと内需は増加しないよ。

そして、今の内閣には、その能力がない。それが一番の問題であり、内需を下げている。

946 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:54:54 ID:hKMxnVLF
人口が6000万人に激減するのに住宅が売れるはずがない。
住設器機、自動車、家電、食料、衣料、全部減産だよ。

947 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:55:44 ID:mQbI83Vd
なんか次から次へと日本人であることに劣等感を感じさせるレスが続くね
まぁ全てが事実だから仕方ないけど
これから降りかかる過酷な時代に歯を食いしばって耐えられるのか不安で仕方ない

948 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:55:56 ID:Os5Y+gjI
>>916
World Economic Outlook Update 下は日本語版pdf
http://www.imf.org/external/pubs/ft/weo/2008/update/03/index.htm
http://www.imf.org/external/japanese/pubs/ft/weo/2008/update/03/pdf/1108j.pdf

IMFの経済成長予測 2008年11月が最新版とちと古いが各国の数字が出てる
>>835の-2.6って数字はどこから出てきたのか謎


949 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:56:07 ID:RJ7mjk3u
>>943
>国内産の安全な野菜がほしいな。
「安くて」が抜けてるぞw

950 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:56:41 ID:NphMt2X/
>>938
>・可愛くて若くて健康的な愛人
>生産による生産物ではないので、政策的に雇用や所得が生まれるものではない。
>人身売買は禁止されているのでこの内容では(少なくとも表社会で)内需拡大には貢献しない。
>あるいは愛人を釣るために必要な道具に需要があるかな?

サービスは付加価値生産の一つだよ。
だから少女売春は合法化されれば表社会のGDPに貢献する。
(まぁ合法化されずとも裏社会のGDPには貢献しているだろうが)

今必要なのは、現代版の楽市楽座だよ。
政府の規制をとことんまで撤廃すればいい。
もちろん、性風俗やソフトドラッグも合法化していい。
そうすれば需要が顕在化するのである。

951 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:57:12 ID:SqIPhGxT
工作員必死すぎてワロタ。
都合のいい思想で物事考えられるんなら
日本の心配してる暇あったら国に帰ればいいのに。

952 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:58:07 ID:mQbI83Vd
>>951
いい加減現実と戦え

953 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:58:15 ID:hubZgI41
947 :名刺は切らしておりまして :2009/01/28(水) 10:55:44 ID:mQbI83Vd
なんか次から次へと日本人であることに劣等感を感じさせるレスが続くね
まぁ全てが事実だから仕方ないけど
これから降りかかる過酷な時代に歯を食いしばって耐えられるのか不安で仕方ない



劣等チョン糞wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

954 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:58:26 ID:ILkgJuiD
>>941
>原油高騰などで左右されない

無理。現代文明は石油の上に浮かんでるようなもんだ。

>年収もみんなが500万円ぐらいあれば十分じゃん

日本が良かった時代も、中央値が500万に達したことはないよ。
300万で十分じゃん、という話も製造業終焉で怪しくなってきた

955 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:59:32 ID:sDvoGNiR
>>948
http://jp.reuters.com/article/marketEyeNews/idJPnJT835828320090126
これじゃね?日本以外数字があってないけど

956 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:59:45 ID:mQbI83Vd
次スレはやめによろ

957 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:59:49 ID:+sF3w6ep
>>945
老人から金とるほうが早いだろ。
財政支出の中身見てみ。ひたすら社会保障費が増えているので特別会計はずせという流れになっているだろう。
それとも、小泉竹中以外になると社会保障支出が減らせるとでも?

ともあれ、
> その上の増税プランを示さないと、内需は拡大しないよ。
と言い切ったのは立場がはっきりしていて、この点をつつく気はない。
増税プランが受け入れられるかとか、増税が購買意欲を失わせるという意見、
あとは財政立て直しに伴う地方経済の急速な冷え込みに対する対策が必要であることも事実だが。

958 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:59:49 ID:K1maMlBv
>>940
それがわかっているから、本当に優秀な人は絶対に第一線には出てこない
出てくれば民衆に才能を消費し尽くされるからな
表舞台で突き上げくらって悪態つくのはいつもボンボンのド三流
戦後世代が後先考えずに戦中世代の築いた昔の財産で食いつないでるだけ


959 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:00:52 ID:VzWEMyiI
今回ので一気に赤字国まっしぐらになった英に言われてもねーw

960 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:01:01 ID:oV4DMJ8S
mQbI83Vdは
アボンされてるのにいつ気づくの?


961 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:01:19 ID:IN/JqCbF

よし今のうちだ!

俺はこのまま日本と心中するから、君達は好きな国に逃げたまえ!!

962 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:02:06 ID:+sF3w6ep
>>958
それはあるなw
叩かれまくりで年収5千万ぽっちの首相やるなら、
したり顔で叩いて年収5億のニュースキャスター目指すわw

963 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:03:16 ID:RJ7mjk3u
>>961
いや、俺が支えてるうちにお前が逃げろw

964 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:03:18 ID:NphMt2X/
>>936 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 10:53:08 ID:oHgEBoC1
>心理的打撃なんて少子高齢化をどうにかしないと解消されないだろ

GDP成長率に占める人口増加の寄与分は大した事ないよ。
日本の高度成長期であっても、GDPを0.2%程度押し上げたにすぎない。
あとは生産性の向上分だ。
資本と労働力を適切に利用してきたからこそできたのだ。

ところが日本は、この30年くらいでその成功スキームを捨て去ってしまった。
今こそ雇用保護と産業規制を緩和し、自由な社会に戻すべきなのだ。

965 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:03:59 ID:IJA8ZDXE
結局 キューバとか強いよな

966 :*:2009/01/28(水) 11:04:03 ID:kSaSx7Zq
まあ、すくない納税額で、高福祉を維持しようとする、老人・団塊
それを後押しするマスコミに不信感を持つべきだよね。若者達

借金依存体質で痛みを先送りしているツケは必ずくると思うから。
それこそが将来不安の元凶だろ。

967 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:04:24 ID:FfLQYz10
でもま〜ひとつ言えるのは
こんな状況の中、日本まで死亡したら
本当に世界終わるべ。

落ち目になってきててもやっぱりアメリカに次ぐ
でも今は中国の次ぐらいか?わかねけど消費大国なわけだし

資本でつながってる現在、世界は運命共同体名わけだ
逝くときはみんな一緒

968 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:05:00 ID:BrN4SKzB
海外の言うことを鵜呑みにして常に騙される日本人w

969 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:05:26 ID:+t/mIA0g
みんな日銀を責めないんだね。


970 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:05:41 ID:Uq10jQKv
       \ヽ, ,、
        `''|/ノ
         .|
     _   |
     \`ヽ、|
      \, V
         `L,,_
         |ヽ、)  ,、
        /    ヽYノ
       /    r''ヽ、.|
      |     `ー-ヽ|ヮ
      |       `|
      |.        |
      ヽ、      |
       |      ノ/⌒\
       ヽ、   ./   ::: \
        ヽ  /  /⌒\::::\
        、z=三;《   /ニヽ   \:: \
      ,,{{彡ニニ《_/三ニミヽ   \::: |
     }仆ソ'`´''-┃┃''`ヾミミi      ̄
    lミ{u u ニ =┃二  u lミ|
.    {ミ| u, =.、 ┃u,.=-、 ljハ  
      {‐=;・=- ‐=;・;;=- !3l
       `!、 , イ_ _ヘ    l‐'  
       Y { r=、__ ` j ハ─
.  r‐、 /)へ、`ニニ´ .イ /ヽ  
  } i/ //) `ー‐´‐rく  |ヽ..        ゝ  i     ,.ニ、
  l / / /〉、_\_ト、」ヽ!         ノ J ヽ‘、_,'  ゆ  _ノ


971 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:05:55 ID:oHkTrB0L
>>944
一つは医療費に回す予算が減らせると言うことと、
それとは別に年寄りが減ると各家庭の負担が減ると言うこと。
この2つだけでも出生率を上げる要因になる。

好景気と言われた2006年は実際微増してる。



972 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:06:19 ID:WO6wTRyu
技術立国(笑)と言いながら、経理畑など事務方優先の体質もあるだろ。

973 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:06:23 ID:mQbI83Vd
>>967
もう中国よりは完全に格下だろう>日本

974 :*:2009/01/28(水) 11:07:42 ID:kSaSx7Zq
>>968
鵜呑みっていうか、外圧がないと日本って変化しないじゃん。

官僚及び自民党とそれを支える老人・団塊は、現状維持(若者からの搾取)を
替えたくないんだよ、意識無意識にせよ。

975 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:07:50 ID:YpMo4yJG
お粗末な政治ってのだけはあたってる。

976 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:08:16 ID:BHi5o1hz
ものすごい勢いで落ち込んでるけど、それだけにものすごい勢いで回復するというシナリオはないの?

977 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:08:23 ID:RJ7mjk3u
>>973

>>904w

978 :*:2009/01/28(水) 11:09:18 ID:kSaSx7Zq
ID:mQbI83Vd

君ってさ、なんで日本にいるの?
苦痛じゃない?

でていけばいいのに。

979 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:09:44 ID:ffi7VrQO
不景気内需縮小だの言われてもそんなに目に見えて生活は苦しくないな

980 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:10:27 ID:ZyEw7HGU
>>976
ない 墜落へまっしぐら
スペインみたいに最後の最後に踏みとどまれればいいけど…

981 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:10:30 ID:GKnI9oXN
新車販売台数の回復には七年かかるって話だからなー

982 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:10:47 ID:RJ7mjk3u
>>976
日本の回復は他国依存。
先に回復することはない。

回復したときに、相対的に良い位置に居るのが日本企業の狙い。

983 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:11:28 ID:5nhHqyxN
中国人投資家が虎視眈々と日本企業を狙ってるぞ
ttp://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0122&f=research_0122_001.shtml

984 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:11:41 ID:wPe+Etpb
>>979
物価がそんなにあがってないからね。韓国なんかインフレで生活直撃みたいだけどね。

985 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:12:31 ID:II12c9mt
>>1
確かに日本はヤバいことになってるが、脂肪確定のRBS抱えてるお前の国はどうなのよ?

986 :*:2009/01/28(水) 11:12:57 ID:kSaSx7Zq
>>979
好景気の間に企業は内部留保ためこんだからね。
正社員の地位にある人は、夏ぐらいまでは、実感がないと思うよ。

987 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:12:58 ID:+sF3w6ep
>>950
> だから少女売春は合法化されれば表社会のGDPに貢献する。
> もちろん、性風俗やソフトドラッグも合法化していい。
いや……有権者の理解が得られますかどうか……

>>964
護送船団とかむしろ雁字搦めだっただろ
単に「追い付け」というモデルが存在していたのが当時の成功スキームだ。

>>976
消費する人もいなければ生産するものもない
内需でも生産するのに輸入品が必要だと、対価を輸出しないと話にならないがそれも不調、
国内に聞いて回っても金が欲しいばかりでモノもサービスもいらん状態だ。

988 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:13:26 ID:SfGlZKHX
>>966
若者が選挙に行かないからこうなったといえる。
投票しない人間のための政策は実行されない。
新聞を読まない、ニュースを見ない人間のための主張は、報道されない。

989 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:13:31 ID:mQbI83Vd
>>980 >>982 >>983
もうなんでこんな国に生まれてしまったんだろうorz


990 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:13:50 ID:8iKH1t2s
日本はでかくなりすぎた
これからは身の丈にあった経営をお願いしますよ

991 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:14:05 ID:sDvoGNiR
>>971
1つめも2つめも年寄りが減るのが前提だけど、団塊が死んでも団塊jrがどんどん老人になって、
2040年代くらいまでは老人の人口(not割合)は増え続けるんだよ・・・
http://www.ipss.go.jp/pp-newest/j/newest03/h1_1.html

992 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:14:31 ID:ZyEw7HGU
>>988
選挙に行っても意味ないくらい頭数違うのに

993 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:14:47 ID:RJ7mjk3u
>>989
だから、一度くらいは他国へ足を運べ。
自分がどれくらい幸運だったか、お前でも理解できるw

994 :*:2009/01/28(水) 11:14:54 ID:kSaSx7Zq
>国内に聞いて回っても金が欲しいばかりでモノもサービスもいらん状態だ。

とすると、内需の回復には、

いわゆる
車をもてない
結婚できない
旅行もできない


の底辺層の若者の所得を上げるしかないのかね?


995 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:15:07 ID:FfLQYz10
>>974

でも最大野党の民主党は、自治労党だし・・・orz

官僚や公務員主導の政治は、
火炎瓶な韓国式デモでも連発させない限り
変わらないだろうな。。

996 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:15:21 ID:gnl3VLc6
【丸パクリ】船井総研、吉田さんがブログで丸パクリ→ブログごと削除して逃亡
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1233043794/

東証一部上場のコンサル大手、船井総研が、いち個人コンサルのブログを盗用。
ばれたら垢削除して知らん振り。

魚拓の存在を知って今度は盗用元の管理者を脅す始末。
これが日本最大のコンサル会社の正体らしいw

祭りの予感wktk

997 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:15:56 ID:NphMt2X/
>>987
護送船団が叫ばれだしたのは70年代半ば以降だよ。
それまでは日本はかなり自由な経済体制だった。
確かにGHQのころの傾斜生産とかあるにはあるけれど、結局それは成功していないし。
日本の発展は自由主義経済の賜物だよ。

998 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:16:02 ID:flUI7AqV
>>982
まぁそう言う事になっちゃうよな
市場を増やして何ぼの国だし
現実的に可能性があるのは
一次産業と軍事と資源開発かな

999 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:16:14 ID:91AIoXeE
1000ならポンド終了

1000 :名刺は切らしておりまして:2009/01/28(水) 11:16:31 ID:6UxpPSVf
>>979
これからだからw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

264 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)