5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【金融】国債の発行:3年後39兆円に、過去最大に膨らむ・基礎的財政収支の黒字化、困難な情勢に…財務省試算 [09/01/15]

1 :明鏡止水φ ★:2009/01/15(木) 07:25:50 ID:???
 財務省は、景気が来年回復に転じたとしても、3年後の税収は平成20年度の当初予算の
ベースより2兆円程度低い水準にとどまり、国債の発行額は過去最大の39兆円に膨らむ
という試算をまとめました。

 これは、財務省が平成21年度予算案を国会に提出するのに合わせて、今後の財政見通しを
試算したものです。

 それによりますと、3年後の平成24年度の税収は、景気が来年回復に転じたとしても、
世界経済の悪化で、来年度・平成21年度に7兆5000億円に上ると見込まれる落ち込み分を
補うことはできず、平成20年度の当初予算のベースより2兆円程度低い51兆7000億円に
とどまるとしています。

 その一方で、高齢化の進展で、社会保障費が大幅に増えることなどから、平成24年度の
一般会計の総額は、平成20年度の当初予算より12兆円余り多い95兆4000億円に達し、
歳入不足を補うための国債の発行額は、過去最大の39兆円に膨らむとしています。

 政府は、財政健全化に向けて、2年後に国と地方の基礎的財政収支を黒字化する、
つまり政策的な経費を借金に頼らずに賄うことができるようにする目標を掲げていますが、
今回の試算は、景気の回復時期にかかわらず、目標の達成はきわめて困難な情勢に
なっていることを裏付ける形になっています。


▽News Source NHK ONLINE 2008年01月15日06時21分
http://www3.nhk.or.jp/news/k10013558951000.html
http://www3.nhk.or.jp/news/K10035589511_01.jpg
▽財務省
http://www.mof.go.jp/
▽関連
【金融】国債:日米欧で400兆円規模に、財政収支悪化で急増・09年度の発行総額…長期金利が上昇のおそれも [09/01/11]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1231631210/
【金融政策】日銀、0.2%利下げで政策金利は0.1% CPを買い取り、国債購入も増額 [08/12/19]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1229664844/



【金融】新規国債:12年度は39兆円にも、高齢化で社会保障費増…名目成長率、1%下振れで40兆円の大台に [09/01/15]


 財務省は14日、12年度までの新規国債発行額の試算をまとめた。09年度予算案で
約33兆3000億円と当初予算段階で4年ぶりに30兆円の大台を突破した新規国債発行額は、
高齢化で膨らむ社会保障費の財源手当てなどにより10年度以降も増加、11年度には
38兆1000億円と過去最大を記録。12年度には39兆円と、40兆円の大台に迫る見込みだ。

 小泉政権以降、政府は財政再建の一環として、当初予算の新規国債発行額を30兆円
以内に抑える方針を示してきたが、09年度予算では、景気後退による税収減と経済対策
などの歳出増加を背景に、新規国債発行額は33兆3000億円と「30兆円枠」を守れなかった。

 財務省の試算は10年度以降も新規国債発行額が毎年増加し、財政が一段と悪化する姿を
描いている。12年度の名目成長率が想定(2.2%)から1%下振れした場合は、新規国債
発行額が40兆6000億円と、40兆円の大台に乗せる見通しだ。【清水憲司】


▽News Source 毎日jp 毎日新聞 2009年1月15日 2時30分
http://mainichi.jp/life/money/news/20090115k0000m020164000c.html


644 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 23:46:44 ID:tGGWIzwH
それにしても日本の公務員の給料は高いな。
400万人×750万円=30兆円
それに、天下り先の特殊法人に12兆円
船が沈むのは当然な鬼が島す。



645 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 08:25:19 ID:yhpzEdh6
日本が破たんするのにはあと20年はかかる。
それまでは日本は買い。

646 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 09:50:47 ID:FcKnxgz6
20年はかからないでしょ。
この金融危機が落ち着いた時が、財政破綻問題にスポットが当たる時だと予想している。
円高の間に海外資産にシフトだよ。
私も徐々にシフトしてるよ。

647 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 10:09:18 ID:iADh2TzW
>>645
破綻させる訳ないだろ。
する前に、増税・資産没収・強制労働の3コンボ行ってしのぐ。

648 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 10:40:22 ID:6p8fgeJY
【政策】相続税免除付き無利子国債「慎重に検討すべき」:財務次官 [09/02/05]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1233841046/




(・∀・)ニヤニヤ

649 : :2009/02/06(金) 10:46:33 ID:OAIF/JUe
今どき強制動労?ネトウヨさんの頭の中は相変わらず戦前で止まってるようだね。
しそうになったら内乱おきるだろうけど

650 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 11:40:39 ID:o0eNBgjB
>>646
金融危機が落ち着いたら、一気にハイパーインフレになる気がする。

日銀やアメリカの中央銀行が、株や不良債権買い取るのって、
通貨をジャブジャブ発行してるのと変わらないからな。

通貨供給量が行き過ぎて政府も国債償還の見込みが立たない
となるとハイパーインフレしか無いだろ。

651 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 11:48:27 ID:iADh2TzW
>>649
強制労働も色々あるんだよ。
徴兵義務みたいなものから、引き籠り世帯課税、定年・年金給付年齢引上げまで労働させる為に色々ある。

だいたい日本憲法で納税の義務があるんだから、20歳超えた引き籠りがいる事がそもそもおかしいけど。

652 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 11:48:29 ID:2tr8BnX2
>>637
インフレで1000万円の価値が下がるかモナー

653 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 11:54:42 ID:FcKnxgz6
割安株ファンドが人気らしい。
金がある連中は株が割安なうちにインフレ対策を初めてるな。

政府通貨なんて話しが出るのは、国債の引き受け手に困ってる証拠。
日本国債購入は慎重にしないとな。

654 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 11:56:37 ID:ZKeD4R+F
2000兆くらい発行してくれ
アホ完了や糞性字家みてたらどうにでもなっていい気がしてきたw

655 : :2009/02/06(金) 12:01:58 ID:OAIF/JUe
まずそうかそうかで引きこもりの651の実家に強制訪問といこう。



656 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 12:11:30 ID:FcKnxgz6
ここで内債だから大丈夫と力説してた人はどうした?

大丈夫なら素直に一時的国債増発よいはず。
財政破綻が本当に危惧される状況だから政府紙幣やら無利子国債など言い出す。
バラマキ政治家でさえ危ないことに気が付いているんだよ。
でも自分が政治家の間はバラマキをやめられない。
だから政府紙幣に無利子国債など言い出す。


657 : :2009/02/06(金) 12:53:49 ID:OAIF/JUe
ばらまきしても派遣やピンハネ構造がある限り無意味。
効果がどうしてないんだ?支持率が上がらないと思うなら
まず政治献金を少し我慢することが重要。

658 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 19:22:18 ID:rLRphZAc
>>646
だったらそもそも円が逃避先に選ばれることはないっていう。
「ほかの混乱域を取られて破綻リスクが考慮されてない」って言うヤツいるけど
むしろそういうピンチの時こそ慎重になるんじゃないか。普通なら。
貸し渋りで中小企業がバタバタつぶれてたの忘れたのかよ。

659 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 19:27:28 ID:rLRphZAc
>>656
財政が良かろうが悪かろうが、一度に銀行が引き受けられる量は限定されてる。
特に景気対策のように短期でドっと財源が必要になる場合
需給が釣り合わなくなって利息が跳ね上がったり、未達の可能性もある。
加えて日本は今超絶デフレ。

財政危機云々とは全く関係がない。新聞読めよ

660 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 22:59:10 ID:sc/nlrIP
>>644
日本の経済活動を支える人件費としては低い水準だけどな。
ちなみに一般政府支出や国民負担率も。

そりゃ税率が低いのだから当たり前の話なんだけどな。

661 :名刺は切らしておりまして:2009/02/07(土) 06:42:53 ID:AuN1TuTa
現在は資金の逃避先だから、将来も大丈夫ではない。
財政破綻懸念も今すぐの話しではない。
現在の為替とか株価は半年、長くても一年先までしか折り込んでいない。
仮に破綻懸念が十年先だとすると、今は気にせず取引される。現金みたいな逃げ足が早い資産はなおさら。
サブプライムローンなんて普通に考えれば、将来返済が焦げ付く可能性が高いのは容易に想像できる。
でも、将来の話しだと考えたからギリギリまで高値で取引された。
金融市場参加者はそんなに利口ではないし、長期的展望をもって行動しない。


662 :名刺は切らしておりまして:2009/02/07(土) 16:06:17 ID:E9GXtCuz
金融のプロという連中はダメになるギリギリまで逃げないという習性がある。
日本の将来に期待して円に投資しているわけではない。円高を利用して儲けよう
というだけの話し。ギリギリまで逃げないから金融機関は大きな損失を被って
しまう。長期投資なんて口ではいうが、ほとんどの連中は短期的な利益を追求
している連中。

663 :名刺は切らしておりまして:2009/02/07(土) 16:15:31 ID:y8mdnXfO
これ効果あるんか?

664 :名刺は切らしておりまして:2009/02/07(土) 16:16:48 ID:lTBhSyCR
以上、財務省のやばいやばい詐欺でした〜

665 :名刺は切らしておりまして:2009/02/07(土) 17:43:17 ID:jQm9dxiH
>>661-662
日本以外にも逃げれる国はいくらでもあるだろ。
ヤバイヤバイ言ってるけど、大抵の国はただ米国発の不況に喘いでるだけ。
「直近に暴落する可能性が低い」って条件ならいくらでも投資先はある。

破たん寸前でいずれ逃避合戦が始まる、というのなら日本が選ばれる理由ってなんだよ。
円を支配してるのはメガバンクや資産家のようなカネの動きに敏感な連中ばかりだぞ。
もしそのような逃避合戦が始まったら、元の価値のまま売りぬけられるのは
一番早く気づいた先発組だけ。常日頃から目を光らせてるプロ連中だって
大抵の奴は後発組に回ることになる。他に投資先はいくらでもあるのに
そんなムダなリスクを冒す理由ってなんだよ。わかりやすく説明してみろ。

666 :名刺は切らしておりまして:2009/02/07(土) 17:47:24 ID:juBSMb2R
日本は円高で内需が拡大して超消費国として復活するって話も聞くけど

素人にはどっちが正しいのか分からん

667 :名刺は切らしておりまして:2009/02/08(日) 00:40:27 ID:fOgjLkaB
>>666
そりゃウソに決まってる。不況なのは個人消費があったまらないから
であって、輸出企業がモノを買わないからではない。
輸入品が少し値が下がったくらいで個人消費がハイパー盛り上がるなんてとうてい
有りそうにない.


668 :名刺は切らしておりまして:2009/02/08(日) 00:46:10 ID:1rMa3tMz
天下り法人をぶっ潰せば、
垂れ流している年間12兆円もの(税)金が浮くじゃん。

669 :名刺は切らしておりまして:2009/02/08(日) 00:48:50 ID:ziQ06M66
未だに財政危機キャンペーンに騙される情弱のひとって・・・

670 :名刺は切らしておりまして:2009/02/08(日) 01:06:39 ID:F42NcUdu
だまされちゃいかん、日本は言語が一つ、宗教もナイ、国民すべてが、字が読める。
だから公務員の数は他国に比べて1/3で足りる。道州制にすれば、歳費も30兆円も
あれば足り、世襲のバカ議員と、官僚どもの悪代官集団の天下り先、特殊法人さえ無くせば、
今の税収で十分に足りる。
政府発表の数字は、国民をだますプロパガンダに過ぎない、大本営と同じ。
参議院が民主に変わった途端、膿が出るわ出るわ、まだまだ出るぞ。


671 :名刺は切らしておりまして:2009/02/08(日) 01:07:11 ID:TkCXPKVN
基礎収支の黒字化を目指したいなら
金持ちと投資家から税金取りなさいよ


国の赤字の原因たる金持ちから金取れば黒字に決まってるじゃん

672 :名刺は切らしておりまして:2009/02/08(日) 01:08:16 ID:sfbmWk59
米国債と米ドルのジャブジャブぶりを揶揄する日本人は
多いけど足下には無頓着な人の多いこと

673 :名刺は切らしておりまして:2009/02/08(日) 02:15:55 ID:aT+Ru/fo
だれが国債買ってるんだ?
海外勢は完全に腰が引けてるのに。

674 :名刺は切らしておりまして:2009/02/08(日) 02:18:14 ID:aT+Ru/fo
>>666
今の製造業主体の産業構造で
生産性の過剰が根本的問題である以上、意味ないと思うよ。

輸入では雇用者増えないし。

675 :名刺は切らしておりまして:2009/02/08(日) 04:36:44 ID:Wei+XUG1
>>672

経済学者とかアナリストと称する人達は本当にやばいことは
危機が発生するまで言いません。危機的状況なのにあまり言及しないこと
こそが本当の危機なのです。日本の財政危機もその一つでしょう。

サブプライムローンは危機的状況になって一斉にアナリスト達が騒ぎ出したでしょ?
こいつは危機に気がついていなかったからではない。アナリスト達のバックにいる
金融機関等の団体がサブプライムローン関連金融商品を大量に保有してたり、販売
しているのに、その危機を言及する訳にはいかなかったのです。そしてまだ大丈夫と
いう希望的観測もあったでしょう。

政府紙幣やら無利息国債などをバラマキ政治家などが言い出したのは、
奴らでさえもこれ以上の国債の発行は無理だし、財政が限界に達していることは認識
しているのです。金融機関等がバックにいるアナリスト達は日本の財政危機について
は多くは言及しないでしょう。何故なら、自分達が保有し、販売などをしている国債
の危険性など言及できるわけありません。危機が隠せなくなくなるまで言及しないで
しょう。危機が表面化するまでは安全資産と宣伝し続けるでしょう。

676 :名刺は切らしておりまして:2009/02/08(日) 04:49:24 ID:tIfRmv67
最近マスコミもあまりこの問題に触れなくなったよね

677 :名刺は切らしておりまして:2009/02/08(日) 06:31:56 ID:Wei+XUG1
マスコミは一部を除いては経済問題にはあまり関心があるません。
政治家ども政界再編と称する離合集散とかセンセーショナルな社会問題
が関心の中心です。10年後とかに表面化する危険性がある経済問題
なんて関心があまりないのが実情でしょう。経済問題を取り上げるにして
も、目先の話しが中心ですし、コメントを求めるアナリスト達も前述して
金融機関等がバックにいるアナリスト。当然財政危機の問題などあまり
話題にならないのは当然です。

金融機関等がバックにいるアナリスト達は基本的には金融機関等に都合が
よいコメントを連発します。そしてテレビ等に出演して金融機関等に都合が
よい方向に世論を誘導する使命があります。金融危機が発生する前は金融工学
や投資銀行の営業スタイルなんかも危険性などあまり指摘していない。アメリカ
の過剰消費にしたって上手く回転している時はほとんど指摘していない。それど
ころか日本人の貯蓄率の高さの方が問題と言わんばかり人さえいました。
言葉をまとめると、金融機関等がバックにいるアナリスト達は金融機関等に都合が
よいことしか言わないということです。

ようはマスコミやアナリストがあまり問題にしないことに将来の大問題が潜んで
いるのです。日本の財政問題は破綻するかどうかは別にして、深刻な問題であるこ
とは一目瞭然です。それなのに問題にしません。ようは今触れるとまずい問題だか
らです。危機が隠せないほど大問題になるまで無視するしか無い問題ということで
しょう。



678 :名刺は切らしておりまして:2009/02/08(日) 08:44:04 ID:fNZ6IVD2
もう、日本国に将来は無い

俺は、メイン口座を国外に造ったわ
亜米利加が双子の赤字だったが
そっれでも、さすが米国は30年以上、「パックス・アメリカーナ」だった。

日本も「財政収支」は赤字
そして、ついに「貿易収支」まで、赤字計上。

もう御仕舞い、第3の敗戦になりますわ〜〜〜w

679 :名刺は切らしておりまして:2009/02/08(日) 09:29:30 ID:KAg9Rnim
貿易赤字の原因は円高と外需の減退。
つまり貿易赤字で日本に未来がなくなるというのなら
欧米にはもっと未来がないってことになる。
ずっと売られ続けるってことだからね。

680 :名刺は切らしておりまして:2009/02/08(日) 10:53:57 ID:7/iawpYA
>>978
円安へのご協力ありがとうございます
円高不況の中、少しでも円安にしようと
通貨発行まで検討されている昨今ですが、
あなたのような方々が多く現れると
日本の生産業は息を吹き返すことができます

681 :名刺は切らしておりまして:2009/02/08(日) 10:58:34 ID:7H3OtEz5
●●●円ベースでのGDPが10数年増えていない斜陽の日本●●●
1996年 504,261.9
1997年 515,249.1
1998年 504,842.9
1999年 497,628.6
2000年 502,989.9
2001年 497,719.7
2002年 491,312.2
2003年 490,294.0
2004年 498,328.4
2005年 501,734.4
2006年 508,925.1
2007年 515,732.5
(単位は10億円)

●●●老人まみれで人口動態が崩壊し始めた日本●●●
http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2010.gif
http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2020.gif
http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2030.gif
http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2040.gif
http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2050.gif

682 :名刺は切らしておりまして:2009/02/08(日) 11:20:23 ID:SijCChvh
ってかさ公務員切れよ・・・
要らない部門と人を最適化するだけで十分だろ

683 :名刺は切らしておりまして:2009/02/08(日) 11:31:41 ID:F1q9qAlk
>>682
最適化、切りまくってるから公務員比率も人件費比率も最低水準なんだけどな。
あと要らない部門=いらない行政サービスって具体的に何よ?


684 :名刺は切らしておりまして:2009/02/08(日) 13:49:39 ID:e7WiSgsh
外交と国防、あと労働基準や食品安全基準とかの決め事だけを国がやればいい
それ以外は、全部地方自治体に財源と権限を渡して任せればいいと思う



685 :名刺は切らしておりまして:2009/02/08(日) 14:03:03 ID:4ZK9bLwm
税源移譲して、どこにどれだけ予算かけているかはっきりさせた方がいい。
今は国で一端集めて配分しているから不透明。

686 :名刺は切らしておりまして:2009/02/09(月) 15:45:45 ID:ZKd8QmuC

栄枯盛衰

687 :名刺は切らしておりまして:2009/02/09(月) 15:50:33 ID:xhA0TzL9
>>681
それは名目GDP?それとも実質GDP?

688 :名刺は切らしておりまして:2009/02/09(月) 16:07:07 ID:hgRZwacE
経常収支の黒字が大幅減少だってな。
このまま行くと、日本も双子の赤字になるな。

日本政府自体は債務超過なんだろ?
しかも帳簿に載っている資産は現金化が極めて困難なものが多い。
余裕がある人は金やプラチナ、海外資産を持った方がよいかもな。
特に海外株式なんて円高・株安だから購入のチャンスじゃないか?
間違っても日本国債購入はいやだな。


689 :名刺は切らしておりまして:2009/02/09(月) 16:44:53 ID:wsYGl2aY
単に海外が不況だからだろ>経常黒字減
仮に経常赤字が恒常化するようだったら逆に円高進行しまくるよ。
政府の国有資産で売却可能な分は、財務省定義分でさえ430兆円。
外貨資産を加えればGDPを優に超えるよ。

690 :名刺は切らしておりまして:2009/02/09(月) 16:51:44 ID:G65VdF2P
zouzei siro

691 :名刺は切らしておりまして:2009/02/11(水) 22:10:47 ID:/y//PM7z
<消費税はデフレ要因で金回りが悪くなり、景気が悪くなる>
全く同じ商品でも店により売値が異なり、消費者の負担する消費税額も異なる。
例えば、  A店   B店   
売値    100円  120円  (簡略化のため外税としています。)
消費税額  5円   6円
安く購入すればするほど、消費税負担が減る。
消費税は継続的なデフレ要因であり、景気が悪くなる。

<消費税増税ではなく、個人・法人に毎年数%の資産課税を導入するべき>
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461
資産課税で回収したお金を公的部門が支出するから、資産課税を導入しない場合に比べて 消費と雇用が増える。
公的部門の支出は、次世代産業の育成、社会保障、社会資本の形成などをすればよい。
また、資産課税での納税を嫌って、耐久消費財やサービスなど貯蓄性の低いものの消費に使用されれば、雇用が増える。
公的部門の支出が社会保障に行われれば、国民の将来不安も和らぎ、内需が増え、雇用が増える。

資産家、法人にお金が滞留->国が資産家、法人に資産課税して公共事業等でばら撒く->
中低所得者の所得が上昇し、消費する。->大資本にお金が多く集まる。->以降ループ


692 :名刺は切らしておりまして:2009/02/13(金) 22:34:28 ID:R/DQeI4n
スクリーニング機能を使って、
東証1部、自己資本比率60%以上、配当利回り2%以上、PBR<0.5倍、株主優待ありで絞ってみた。

コード 銘柄 PBR 配当利回 自己資本
9760 進学会 0.22 4.84 92.38
2578 四国コカ・コーラボト 0.43 2.83 92.08
7958 天馬 0.37 3.26 88.81
7874 スルガ 0.43 4.74 87.96
7925 前澤化成工業 0.4 3.72 87.14
9475 昭文社 0.22 4.76 84.85
7448 ジーンズメイト 0.45 5 84.43
7744 ノーリツ鋼機 0.26 4.33 83.96
7949 小松ウオール工業 0.45 3.56 83.34
9830 トラスコ中山 0.47 2.27 79.94
9932 杉本商事 0.45 4.98 77.55
5909 コロナ 0.41 2.6 73.1
6855 日本電子材料 0.35 3.72 72.82
3421 稲葉製作所 0.49 3.33 71.64
7631 マクニカ 0.37 2.6 69.7
6517 デンヨー 0.46 2.9 68.12
8127 ヤマトインターナショ 0.42 4.71 67.26
5121 藤倉ゴム工業 0.36 5.09 67.24
8219 青山商事 0.42 3.35 66.96
6262 ペガサスミシン製造 0.22 4.83 66.38
7951 ヤマハ 0.45 6.45 62.86
9479 インプレスホールディ 0.29 2.24 62.12
4724 ウェアハウス 0.37 6.09 60.89
9368 キムラユニティー 0.4 2.88 60.81
7561 ハークスレイ 0.48 5.03 60.52
8214 AOKIホールディン 0.49 3.29 60.28

東証1部上場企業は1700社程度ある中でこの条件に合致するのは26社。

693 :名刺は切らしておりまして:2009/02/14(土) 02:37:10 ID:NSc/j2h4

単純な疑問。
この大量な国債を買ってくれる人は誰?
また、日銀が円を刷るの?
日銀が円を刷れなかったら、日本あぼーん?



217 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)