5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【行政】国内排出量取引 申請企業501社どまり[2008/12/13]

1 :.-.-. ◆kome..8cZ. @ササニシキ先輩φ ★:2008/12/14(日) 16:11:28 ID:???

・国内排出量取引 申請企業501社どまり

政府が試行した二酸化炭素(CO2)の排出枠を取引する国内排出量取引
制度に参加申請した企業数が13日、まとまった。申請企業は501社で、
日本経団連の自主行動計画に参加する経済産業省所管企業約2100社と
比べても2割強にとどまった。来年からの本格的な取引開始を前に、政府
では「十分な数」としているが、「排出枠を取引しても削減につながらない」
という企業サイドの疑念が改めて浮き彫りになった。

12日までの募集期間に参加申請したのは、沖縄電力を除く9電力など、
経団連の自主行動計画に参加する大手企業が中心で、同計画の削減目標
に基づいて参加した。

ただ、削減目標を設定した企業や団体は446社で、目標設定はせず排出枠
の仲介など取引への参加を申請したのは50社。残る5社は、大企業が中小
企業などの省エネを支援する見返りに排出枠を得る「国内クレジット制度」で
参加する。

業界団体の参加は原則認められていないが、日本鉄鋼連盟と日本自動車
工業会が業界団体としての削減目標で申請した。政府は今後、特例として
認めるかどうかの判断をする。

排出量取引は本来、各社の排出量の上限(キャップ)を政府などが定めた
うえで、過不足分を売買(トレード)する制度。産業界からは「排出量を設定する
際、過去の削減努力をどう評価、反映するのか」などと否定的だ。

このため、政府は今回、キャップを定めず、各社の自主目標に委ねるとともに、
さらに試行制度は本格導入の前提にしないことで理解を求めてきた。

それでも参加を見送る企業は多いうえ、参加申請しても「排出枠の取引を想定
していない」という企業もあり、活発な取引にはなりそうもないのが実情だ。

>>> http://www.business-i.jp/news/flash-page/news/200812130134a.nwc

2 :名刺は切らしておりまして:2008/12/14(日) 16:12:36 ID:imQQVaEQ
ヨーロッパの集金システムにわざわざ献金しようなんて物好きが居るのか

3 :名刺は切らしておりまして:2008/12/14(日) 16:14:25 ID:NHLpX3MJ
ねずみ講みたいに胴元以外儲からないし

4 :名刺は切らしておりまして:2008/12/14(日) 16:15:16 ID:YU7R65TV
こんなの糞真面目に守るのは日本人だけ

5 :名刺は切らしておりまして:2008/12/14(日) 16:18:25 ID:2VWO+Zk8
生きてる以上、二酸化炭素は生まれるだろ。
呼吸税でも作るのかね?

6 :名刺は切らしておりまして:2008/12/14(日) 16:18:41 ID:Y7D6k6fF

もうちょっと苦しいだろこれは
CO2が温暖化の原因だと未だに信じている奴ってどれくらいいるんだ?

7 :名刺は切らしておりまして:2008/12/14(日) 16:23:31 ID:j+MgWCnJ
アメリカ、中国、インドを何とかしないと無理。
日本一カ国だけで守る必要などない。

8 :名刺は切らしておりまして:2008/12/14(日) 16:24:32 ID:qKlCrml+
発電しない太陽電池並べて証書発行するだけで大儲け

9 :名刺は切らしておりまして:2008/12/14(日) 16:27:14 ID:w0uI2504
環境利権に構ってられるほど余裕ある企業なんかねーだろ。

10 :名刺は切らしておりまして:2008/12/14(日) 16:29:46 ID:o2/6nssJ
わざわざこれやったのって国際貢献したかっただけ?

11 :名刺は切らしておりまして:2008/12/14(日) 16:31:48 ID:0pKWEFVP
BISとか女性権利とかこの排出権とか、国益に反する国際取り決めを結んだ官僚を事後的に処罰する法整備って必要だなと思う。
普段対米追従の外務省がなぜこの分野だけ損をする協定を結んだのか?って、仕事が無いから作ろうってことなんだろうな。

12 :名刺は切らしておりまして:2008/12/14(日) 16:33:59 ID:ZTrthyRR
義務でもないからただの企業広告

13 :名刺は切らしておりまして:2008/12/14(日) 16:50:05 ID:jWr2FOek
エコエコ詐欺にひっかかる馬鹿会社が501社もあるのか。
日本大丈夫か?


14 :名刺は切らしておりまして:2008/12/14(日) 17:15:09 ID:E/hN+V9K
大恐慌時代の再来はない

なぜならバブルの崩壊は新しいバブルによって解消されるからだ。
幸いにして、世界には太陽電池や燃料電池など、
エネルギー革命ともいえるパラダイムシフトの技術が芽生えている。
国際協調体制のなかった大恐慌時代の再来はない。

ほとんどの機関投資家は、その運用目標を、
「預かり資産の中長期的な成長」においているため
新たな投資先は、必ず発生するのである。



15 :この本を読もう!:2008/12/15(月) 01:03:40 ID:x7sSgerK


暴走する「地球温暖化」論―洗脳・煽動・歪曲の数々
ISBN:9784163698908 文藝春秋 武田邦彦・池田清彦・渡辺正・薬師院仁志他【著】

「地球は危ない」は本当か?頭を冷やして「環境危機」の真贋を見極めよ。
アル・ゴアやIPCCの「不都合な真実」を突く。環境問題を真摯に、かつ楽観的に考えるための
ブックガイド付き。

1)人為的「地球温暖化危険論」への疑問(京都議定書の欺瞞―なぜ、消えた「地球寒冷化論」
マイクル・クライトンの問いかけ―環境テロリストが増幅する「恐怖の存在」・温暖化論化する
社会―科学を悪魔祓いする恐怖政治・日本は環境先進国の誇りを持て―大失敗の環境政策
アル・ゴア氏は環境十字軍の騎士か―『不都合な真実』の“不都合な真実”)

2)エセ科学としての「地球破滅論」(ダイオキシン、環境ホルモン、遺伝子組換え食品、アマ
ゾン消失…―“木を見て森を見ず”の環境危機論・アスベスト、BSE、浄水器、抗菌、虫捕り
禁止…―“環境原理主義”にご注意を・途上国ぶるのは止めよ―「地球破壊」超先進国は中国なり)

3)リサイクルもほどほどに(回収するぐらいなら燃やせ―「家電リサイクル」百害あって一利なし)

16 :名刺は切らしておりまして:2008/12/15(月) 19:07:00 ID:aSzFhekI
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1214990021/l50
【最終売国】環境サミット=日本絶対絶命【白紙手形】

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)