5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【自動車/米国】ビッグ3、1兆4千億円支援で合意 米政府・議会民主党[08/12/06]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2008/12/06(土) 12:25:08 ID:???
米政府と議会民主党は5日、経営危機に陥っている米自動車大手3社(ビッグ3)を
救済するため、公的資金による短期融資を実施することで合意した。
複数の米メディアが政府・議会関係者の話として伝えた。
AP通信は、政府関係者の話として総額150億ドル(約1兆4000億円)の
公的支援を実施する方向で調整していると報じた。

ソースは
http://mainichi.jp/select/today/news/m20081206k0000e030041000c.html
関連スレは
【自動車】GMトップ「間違っていた」--米上院、再建計画の公聴会 [12/05]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1228408407/l50

2 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:26:05 ID:yAZEST4q
2GET♪初の♪

3 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:26:22 ID:k+y2Dig8
なーんだ、つまらん

4 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:27:25 ID:NQSL3RMQ
    :::::::::::::::::::    ____   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::   /     \   :::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::   /   ) (   \  :::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::  / ‐=・=- ‐=・=-  \  ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::  |  ┬ (__人__)     |  :::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::  \│  ` ⌒´    /  :::::::::::::::::::::::::::
      _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
     >                  <
   /  ─ / ──┐ ──┐ll ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
 \/  ─ /    /   /    | ̄| ̄ 月 ヒ | |
  ノ\ __ノ   \   /\   / | ノ \ ノ L_い o o

5 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:27:36 ID:dT1viQ5B
まだバカデカい車作る気かよ
少しは環境に配慮して(ry

6 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:27:42 ID:W9zD1ByB
こんなもので足りるのか

7 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:27:59 ID:CFq+L2q0
さあアメリカ政府に泣き付け、自動車に公的入れっちまったから
他業種も断れませんよと。

8 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:28:35 ID:7W7gsiMq
年越し資金で後はオバマにパスか

9 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:28:38 ID:xjWgxjSQ
最終的に11兆円とかい言ってたな、三社だけで
もう潰してやれよ

10 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:28:53 ID:ktN0HkiZ
これで自公も大手を振って経団連支援が出来るね

11 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:29:52 ID:VMbftfXn
ビッグ3が潰れればアメリカや世界中で数十万〜数百万レベルで失業者が出るだろうし
そうなったら日本にも輸出企業を中心に甚大な被害が出るんじゃないか
潰れるよりかは全然良いと思うが

12 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:29:56 ID:mYn6vB0b
来週明けから東証は爆上げが続くだろう。

13 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:29:58 ID:CFq+L2q0
>>8
モチ代だな、結局潰れて税金無駄金に終わるな

14 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:31:01 ID:LWdKP1vu
資本主義終了。

15 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:31:08 ID:p4UoRqk+
正月だけは迎えさせてやるって事か

16 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:31:13 ID:PpiY0a3V
jj

17 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:31:21 ID:E4psk2GF
救済キタコレ。
月曜は安堵感から日経もNYも出来高伴ってageかな?
んで、ベア・マーケット・ラリーのはじまりはじまりぃ〜って感じかなあ?見通し甘い?

つ〜かそもそも、お金はこれで足りるの金?

18 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:31:25 ID:Eab7XUxl
俺にも1.4万でいいからクレーーーーーーーーーーーーーーー、あっ彼女でもいいポ。


19 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:32:29 ID:++8E1e5C
戦力の逐次投入は負けフラグ

20 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:33:28 ID:MhYto4Zw
>>11
日本としてはゆっくりゆっくりと死んで貰うのがベストだからな。

21 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:34:52 ID:mYn6vB0b
>>19
と言うより、アメリカの自動車産業をソフトランディングで潰すための方策だよ。
数年後には、トヨタ自動車帝国が世界中でわが世の春を謳歌してるだろう。

22 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:34:58 ID:tkDtfuhX
アルバム『Free - Many and unspecified persons (BPM100)』無料配布
http://blog.downburst.net/

23 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:35:19 ID:n6V1MWtD
もう、楽にしてあげなよ(´・ω・`)

24 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:36:26 ID:Bc87M9RY
150億ドルじゃ全然足らんと思うが?
ホントの一時しのぎにしかならんのじゃないかな

25 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:36:38 ID:FaPDUeR7
全然足りねぇだろw
年明け倒産だなw

26 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:36:47 ID:NQSL3RMQ
GMとクライスラーが合併すれば、お金は節約出来るんじゃまいか

27 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:37:21 ID:t9I8DVNj
3月までに統廃合やら事業整理やらの話を進める気なのかな
そうじゃなきゃただの捨て銭だし

28 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:37:35 ID:kewuo5Rx
ブッシュが自分の任期までゾンビ生存させて
全部オバマのせいにする

29 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:37:44 ID:RSkENNkn
よほど怠慢な業態だったんだろうな。
馬鹿だもん。アメリカ人

30 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:37:49 ID:eCESafP7
目先安心感

31 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:37:54 ID:r9CW2zv2
この失政のつけはデカイだろうね。潰すべきときに潰さなかった。
トヨタホンダですら厳しい時代にビック3なんて生き残れるはずないじゃん。雇用を守ったって作るべき車がないんじゃあ意味なし。

オバマいきなりヤバイね


32 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:38:15 ID:GZFMa9zr
潰れてほしいんだけど

33 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:39:09 ID:xjWgxjSQ
>>17
単に延命しただけだから
現状では民間から融資が不可能なレベルの財務状況
年金さえ削れば何とかなるので本格的な救済するとしたら条件につけてくるだろう

34 ::2008/12/06(土) 12:39:12 ID:Xx9O9P2Q
内訳。

GM  1兆7000億円

フォード8400億円

クライスラー6500億円



GMは要請額が殆どが通ったみたいだな。
これで助かったのか、アメリカとは甘いのか?


いずれにしても「器」は守りたかったということか・・・・・・(友人は「票には勝てないか」と言ってたな)

35 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:39:23 ID:2Gj7FOSz
ダメリカ            GM    クライスラー  フォード
【綱渡り】:::::::::::::::::::::     i~ヽノ~)   i~ヽノ~)  i~ヽノ~)   )) :::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     ∧ノ∧ / ∧ノ∧ /∧ノ∧ /      ..:::::::::::::://
::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ⊂(・ω・`)  (・ω・`)ノ(・ω・`)⊃       ..::::::://:::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::      ''  ∪ヽノ∪'' .しヽノし')          ..//::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::  (( フレディ  ∧ノ∧ ./ ∧ノ∧  / ファニイメイ   //::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::       ⊂(・ω・`) (・ω・`)⊃       // ::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::         ''  ∪ヽノし')          .//   :::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::           ∧ノ∧ /         //     ::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::: (;;゚;;)        (・ω・`)ノ AIG     (;;゚;;)        :::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::(・ω・`)       .γ∪''∪丶      (・ω・`)        ::::::::::::
:::::::::::::::::::::::: O旦と )____    (   O°.)    /O旦と )____      :::::::::::
:::::::::::::::::::::::: (__(__つ/ \   丶,,,,. ,._ノ   //(__(__つ./ \    ::::::::
:::::::::::::::::::∠______/ ※ />  (・ω・;)  //∠______/ ※/>   :::::::::
:::==/ ※ ※ ※ /≠===⊂=⊂======/ ※ ※ ※ ./≠===:::::
:::::::::::::::丶二二二二二ニ/      ヽ   ゞ/丶二二二二二/      ::::::::
:::::::::::::::::: Citi          (( し⌒`イ   アメックス           ::::::::
::::::::::::::::               //                      :::::::
:::::::::::::::              //                        ::::::



36 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:39:43 ID:Z2i0fnbk
他人の不幸で今日も飯が旨い!!
    +       ____    +
      +   /⌒  ⌒\ +
   キタ━━━//・\ ./・\\━━━━!!!!
    +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  +
        |      トェェェイ     |
     +  \    `ー'´     /    +
     _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
     >                  <
   /  ─ /  /_ ──┐ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
 \/  ─ / / ̄ /   /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
  ノ\ __ノ   _ノ   \   / | ノ \ ノ L_い o o

37 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:40:34 ID:igKLKlNC
日経だと

【ワシントン支局】AP通信は5日、ビッグスリー(米自動車大手3社)救済に向け、
ホワイトハウスと米議会が当面の支援資金として150億ドル(約1兆 4000億円)を
投入することで合意したと報じた。環境技術開発の支援目的で用意した250億ドルの
政府融資から転用する方向。金融安定化法の活用を求めていた民主党のペロシ下院議長が
歩み寄ったという。

環境技術開発名目の投入予定資金を転用して前借だけなんで
結局、新規の支援はなし?やばいんじゃないの?
バッドニュースだろ

38 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:40:56 ID:3NSbN1qo
予測は出来ていたけど、一つぐらい潰せよ

39 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:41:04 ID:2Gj7FOSz
>>14
まあ投資銀行の救済策、国有化の時点で社会主義だ

マッカーシーが生きてたらファビョって死ぬなw

40 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:41:56 ID:sVOXfm/b
最終的には3のうち少なくとも1は潰すだろ。
本当に必要なカネはこんなもんじゃなく
これは単なる時間稼ぎのためのつなぎ。

41 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:42:22 ID:JlH91YRx
GMを一度に倒すと、サプライヤー含め関連企業も崩壊する

だから日本の土建業界みたいに公的資金使いながら、ゆっくりと死なせるんだ

42 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:42:43 ID:RXBWrIyq
どのみちリストラで現場の連中を数万人単位で首を切るんだろ
得したのは経営者と年金貰ってる連中だけじゃん
自己責任というシンプルかつ重要な原則も曲げちゃったから
ますますToo Big to Failでモラルハザードが進むな

43 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:42:47 ID:UCC4F7b3
日本車締め出してBIG3延命


44 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:43:16 ID:lKeb82Ge
これは金融安定化法の7500億ドルとは別枠の予算でしょ?
環境対策支援の250億ドルの流用はもう共和党やブッシュと合意されてた筈だから、
別にニュースという程のことでもないと思われ。


45 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:43:38 ID:CaWXz3Qy

 V8の7000ccまだですか?
 


46 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:44:03 ID:CFq+L2q0
6割以上の国民が反対してたんだよな、怒れるアメリカ人立ち上がりそうだわw

47 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:44:30 ID:2BZHC2P3
なんかもう一兆円とか聞いても全然大金に感じなくなっちゃったな・・・

48 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:44:32 ID:Bfdx7e53
…でもさ、昔みたいに『アメリカ人なら、アメリカの車を買おう(Buy American Cars)』みたいな
愛国的な運動が起こらないのは、あの国も変わったなぁ,とは思わない?…

49 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:45:15 ID:yYMXkuIl
WTO違反にはならないの?

50 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:45:26 ID:BZ4wOo8R
自社ジェット機で顰蹙買ったから、今度は運転手つきのキャディラックに
乗ったってホント?

51 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:45:33 ID:lKeb82Ge
>>37
そっちはまだ協議中というか、来週なんじゃないの?
紛らわしい記事だよな。

52 :名無しさん@恐縮です:2008/12/06(土) 12:45:52 ID:W2ZS26ro
税金1兆4千億投入とかチートだろ

53 :316:2008/12/06(土) 12:45:54 ID:qFWLVtGV
クライスラーはいらないよね

アイアコッカってまだ生きてるのかな?

54 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:46:57 ID:wIqI+luV
民主党が合意しただけで共和党はしてないんだろ?
また否決されて株は暴落でしょう。

55 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:47:06 ID:sbQFJnhU
アメリカがビッグ3から、今まで受け取った納税額は、この支援総額150億ドルの何千倍になるだろう。

雇用した従業員が納税した分を加えるとアメリカへのビッグ3の貢献度はとてつもなく偉大だと思う。
最後のお別れの150億ドルは貢献度に対する謝礼としては少なすぎると思うが・・・。(俺の意見)

56 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:47:42 ID:AGowQ/dy
今のビッグ3はメキシコとか外国の工場に生産設備を移転しているからね。
GMよりトヨタの方が国内雇用に貢献しているとかという話も

57 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:47:43 ID:tpX2CV5V
【経済/コラム】「中印神話」無惨な結末 期待の分だけ犠牲も大きい(Bloomberg)[12/06]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1228520422/

58 ::2008/12/06(土) 12:47:45 ID:Xx9O9P2Q
追加。


GM
「サーブ」「サターン」など、大幅車種売却、人員3万1千人追加削減。

フォード
年内(12月中)4工場閉鎖、販売網再編、ボルボの売却検討、自家用機売却。

クライスラー
従業員待遇の見直し、2010年に電気自動車市場に投入。




見たところ、クライスラーがまともでGMが一番酷いと言う印象だな。

ま、陳情成功・・・・・か?(これで戻るといいがね?)

59 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:47:49 ID:2oVhC+y8
ブッシュ民主が合意しても、共和党は反対してるんだから
否決されるかもしれんぞ。

60 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:48:25 ID:RUb8ybgL
先進国で物作りにこだわってっるのが間違い。
アメリカはサービスや医薬品とか他にやることあるだろ。

61 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:48:27 ID:UCC4F7b3
日本の自動車業界再編は加速度的に進む
3社程に集約されるはず


62 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:48:36 ID:QiHzDSG4
いすずの株は手放したのか?

63 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:50:05 ID:CFq+L2q0
>>44
そういえばそうだよな、環境対策支援の250億ドルなんて
投入するのほぼ合意してたよね、その転用ってことか
あまりサプライズじゃねぇなこれ

64 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:51:29 ID:k4Hb7JEs
150億ドル入れてしばらく延命させ、
オバマ政権になったとき叩き潰す作戦か?

65 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:51:49 ID:G1KZCZ/I
これが通って融資できても、一年やりすごせるかどうか・・・てとこだし
たぶん実現しない

66 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:52:16 ID:UM3BQsrl
アメ車なんて乗りたいと思わないわ。

67 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:52:25 ID:6XxKJfgy
>>48
社会の上層と大多数の下層で"アメリカ"とは何かってのが違っちゃってるからな。
上層が言う"アメリカ"を守っても、下層にとっちゃいいことは無いんだよ。
上下の利害がまるで一致しない。

だからこんなことになっている。

日本も順調に同じ道を歩んでいるので、たとえば工業製品については
俺は日本人の国産信仰なんてのも無くなると踏んでいる。

68 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:52:46 ID:9RNgGqXz
つまり半額出してやるんで黙れってわけね
昨日の非農業部門雇用者数変化の−53万人はそれだけインパクトがあったと
日本の一般紙がトップ記事で扱ったぐらいだからなぁ・・・

69 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:53:48 ID:dtQnmfUc
どのみち倒産、倒産する日が伸びるだけかも

70 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:53:53 ID:DwCUGpNt
金融機関以外も公的資金で救済される。
全米の危機的企業がアップを始めました!

71 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:54:18 ID:lKeb82Ge
>>59
ブッシュが共和党で、この環境対策費流用は共和党-ブッシュの案だっつーの。
で、議会は民主が多数派なの。
民主も一枚岩じゃないから否決の可能性がないでもないが、
労組から譲歩を引き出して可決に持って行くと思われ。

72 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:54:19 ID:ZqsxHtoE
>>58
クライスラー政府に救済してもらうの2度目だからな
慣れたもんだ

73 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:54:59 ID:wl6THE6U
こんなの1年も持たない、次必要になったときが後にも先にも行けない
本当の地獄だ、石原銀行と同じ

74 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:55:06 ID:2oVhC+y8
自動車だけに金渡すわけにいかんからな
これから銀行保険、航空機、住宅ローン・・・まだ始まったばかりだ。

75 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:55:41 ID:ep0Ql39c
オバマ支持率高くても一つミスすればあっという間に下がるだろうな

76 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:56:22 ID:lKeb82Ge
>>63
まあダマされて株買う奴もいるかもしれんがね。
実際ダウは最後上げたし。

77 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:56:45 ID:vIL/UFKp
どうせまた救済してくれって言うつもりだろ

78 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:56:56 ID:sVOXfm/b
http://www.fordvehicles.com/thefordstory/?referrer=www%2Eford%2Ecom&glbcmp=ford|home
フォードのサイトでCEOがYouTube使って言い訳をパブリシティーしてるのな。

これからは日本でも公的資金もらいたい企業はこれくらいのことはやれや。

79 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:57:08 ID:YYm1CW0g
だれか私にも融資してください。

80 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:57:25 ID:wdNKv+GU
完全救済にはこの3倍必要なんだろ?

81 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:57:28 ID:ZqsxHtoE
とりあえず、GMとクライスラーは年内にも運転資金枯渇とか言ってたが、
3月末までは持つわ
後はオバマ次第

82 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:57:38 ID:RUb8ybgL
資本主義でも危機的状況で公的資金で企業を救うのは当たり前。
金融危機じゃなかったらBIG3潰してただろうけどな。


83 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:57:41 ID:+E92Vicg
でもさこのままアメリカの車産業潰したら裾野が広いから影響大きすぎるな。
ひいては日本のアメリカへの輸出にも大きく関わってくる。
日本の部品会社にもこの3社に部品納入しているとこもあるわけだし。

84 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:57:58 ID:m7wVwnkC
全然たらんだろ。
最低限、年越しだけはさせてやるって程度だな。

85 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:58:51 ID:y8++4lhX
この金額では年明け早々にまた資金注入が必要になるんでないかい

86 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:59:15 ID:wdNKv+GU
つかGMはサブプライムでもかなり損失出してたよな
本当に死ねばいいのに

87 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:59:43 ID:4aQrlRsi

ビッグ3はハイブリッドカーを開発すると言っていたが、どうかな?  ハイブはプリウスでも50万円以上高い。

燃費がものすごくよければいいが、20%〜30%程度の改善では買わないと思う。ヨーロッパ車はディーゼル

やターボで燃費を稼いでいる。どっちを選ぶか悩ましい。結論としてはビッグ3はもう手遅れだと思う。延命治療

するだけだ。


88 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:59:59 ID:X0h/ln3k
来週には日経爆上げか。
他人の幸せでメシマズ・・・。

89 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:00:11 ID:EwPe51pd
>>83
そんなこと関係なしに来年には潰れてる

90 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:00:44 ID:ZqsxHtoE
>>86
何でおまいはそこまで嫌ってるんだよw

91 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:00:54 ID:RXBWrIyq
>>82
経営者の責任追及ぐらいはする必要あるんじゃね?
以前のアメリカだったら公的資金投入と引き換えに
裁判所送りだったろうに…日本並みに甘くなったな

92 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:01:21 ID:4VxdV88q
旧住専に6850億くらい注入するときに大騒ぎした日本マスゴミ。
一方、ロクに報道もないまま朝銀に2兆だか3兆だかの支援をした日本の
異常さが際立つ思いの人が普通であって、この問題をスルーして>>10
みたいなことを言う人は病院へ行くことをお勧めしたい。

93 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:01:29 ID:P9c/dPVW
月曜の日経8500だな


94 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:01:33 ID:VxhK8Vh3
要はオバマに丸投げしたわけだな

95 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:01:59 ID:dp7k6X1Y
なるほど、今までのD3の納税額やら社会貢献考えたら確かに150億ドルは
少ないな。アメリカが弱まって、中国・ロシアも弱まって日本が強くなるのは
良いけど、アメリカが適度に弱まってくれるぐらいで、中国が肺炎起こして
経済破綻がベストなんだけど。ロシアは原油安でダメなんでしょ。
アメリカは社会資本主義にいくことで危機回避するしかないね。
こんな時日本は民主党を選んで大丈夫なんでしょうか。自民党の議員も
自分の身があぶなくなると政府批判して情けないやつらだ。
政治は3流っていうか、アメリカ占領軍の愚民化政策は永い効果あったな。


96 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:02:12 ID:ekntMxo4
せっかく選挙したのに
1月3日?まで古い議員たちが居座るとはなんだかなぁ、と1年おきに思う。

97 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:02:43 ID:2kLAiwmP
アメリカ社会主義合衆国連邦誕生

98 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:03:14 ID:7d+TA2kK
オバマ新大統領の目の前に深く垂れ込める暗雲。しかし、オバマ氏は「財政赤字なんか気にする
必要ない」と公言しているそうですから、なんという経済オンチの新大統領なのでしょうか。
おそらく新大統領に就任するオバマ氏の最初の重要な仕事は、米国政府の「財政破綻(デフォルト)
宣言」になるのは間違いないのではないでしょうか。その宣言は、おそらく就任式直後に出される筈です。


世界的な金融危機は、2009年1月20日の米国オバマ新大統領就任直後に米国が、「国家破綻(デフォルト)
宣言」を発令する可能性が高まっており、それによって深刻な事態に突入すると予想されます。

http://shinseikifriend.blog94.fc2.com/


99 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:03:21 ID:k4Hb7JEs
>>88
良いニュースに見えましたか


100 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:03:42 ID:igKLKlNC
これ、

議会で承認はむりでした
結局支援うけられませんでした

で、破綻すれば技術開発もくそもないので

技術開発用の投入が確定していた250億ドルの資金のなかから
150億ドルを前借りしました

ということで民主党、下院議長と手打ちということだろ?
結局、新規の支援はなしで年明け、民主オバマの丸投げやん

101 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:04:10 ID:b/f9/Dx1
一兆円以上の金がドブに捨てられる、、、

102 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:04:37 ID:bGbP/zbZ
なんだツマンネ

103 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:05:46 ID:mFbzVz3h
めんどいから国営化しちまえよ

104 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:05:55 ID:9RNgGqXz
GMとクライスラー「3月までに1兆3000億円必要」 ビッグ3公聴会
 【ワシントン=武類雅典】ビッグスリー救済を巡り米下院金融サービス委員会が5日開いた公聴会で、
ゼネラル・モーターズ(GM)とクライスラーの経営トップが来年3月末までに合計で最大140億ドル(約1兆3000億円)が必要と訴えた。
支援策を巡る米議会の調整は難航しており、3社で最大340億ドルにのぼる金融支援の実現は不透明。
当面、必要な資金を改めて強調した。

 来春には支援拡大に前向きなオバマ次期大統領率いる民主党政権の下で支援措置を練ることができる。
公聴会では一部の議員が3社に必要額を尋ね、GMのワゴナー会長が最大100億ドルと返答。
クライスラーのナルデリ会長は40億ドル必要と認めた。フォード・モーターのムラーリー社長は「必要ない」と説明した。

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081206AT2M0600P06122008.html

つまりこれで3月一杯までの資金繰りの目処が付いたわけか
後はオバマに丸投げと・・・大変だな・・・

105 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:07:29 ID:LWdKP1vu
確かにBIG3が潰れると他の自動車関連企業は一時的に大ダメージくらうけど
そのなかでも生き残れる財務体質の日本にとってはチャンスかも。

106 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:07:48 ID:Zw5jqFyh
ん? 支援決定分から半分以上を前借りして、更におかわりを要求しているってことか>BIG3
経営陣への追求は更に厳しくなるとは思うが、今のところ美味しい目を見ているのはUAWの幹部連中?

107 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:08:25 ID:EwPe51pd
>>99
シーッ
目合わしちゃダメ

108 :ネットキムチ:2008/12/06(土) 13:09:03 ID:Y99NkFiL
いや、ちょっと待ってほしい。
ビッグ3が消滅したって、いまさら何の弊害があるというのだ?
無用の長物は。思い切って潰してしまうべきだろ。
時代の変化には逆らうべきではない。

ビッグ3が潰れたって、自動車不足にはならないですよ。
これからの時代は韓国が、良い車をいくらでも供給できますから。

109 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:09:02 ID:xjWgxjSQ
>>98
コイツ「相対性理論は間違っている」エントリ書いてそうだな

110 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:09:35 ID:sVOXfm/b
そりゃ、とりあえずのカネ突っ込んで来春までは引き延ばすだろ。
いきなりダメだしはショックが大きいからしないだけ。
3ヵ月もグズグズやってればどっちにころんでも市場のショックを極小化できるから
救う救わないにかかわらず時間かける作戦だろう。


111 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:10:02 ID:FYMqBEM4
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1228483454/l50

112 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:10:51 ID:SZp9g/s1
【米韓】全米自動車労組(UAW)委員長が韓国の自動車産業を非難〜米上院聴聞会[12/06]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1228518578/

113 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:13:45 ID:wdNKv+GU
フォードは大丈夫なのかね
WRCからフォードがいなくなるのは悲しすぎる

>>90
「ビッグ3で140億」て括られてるけど実際はGMだけで100億
GMは本気で一回死ぬべきだろ

114 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:13:48 ID:fc350lFX
な なんと スライムたちが…。
スライムたちが どんどん がったいしていく。
なんと GMFクライスラーに なってしまった!

115 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:14:13 ID:J/tWDMum
>>1
逸見さんはいくら貰えるの? 司会は貰えないの?

116 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:15:46 ID:SwwNJjeU
>>60
日本国内は物作りしてるところ以外壊滅じゃね?

117 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:17:13 ID:GPtBYH3J
>>106
ブルーカラー全員だろうね
これでリストラ+賃金引下げ交渉が出来なくなったわけだけど
これから先どうするんだろうね

チャプター7は混乱が大きすぎるとしても何らかの手を打つべきだと思うんだけどね

118 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:18:05 ID:nmA7O4Lj
記念真紀子

119 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:18:52 ID:GIi4RA8L
先日GMデーラーに売れないサバーバン見に行ったんだけどアメリカマンセーの偉そうな白人セールスマンに面倒臭そうに接客された。未だに殿様商売。お前は公務員か?と、、
80年代の日本車にやられた時は政府に泣きつき日本に対する外交圧力で切り抜け今回も物乞いですか、、、。そりゃ末端の従業員にも危機感は生まれないわな。
資金支援しても必ずまた同じ事を繰り返すよ。

120 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:18:53 ID:DwCUGpNt
きんぐぼんびー

121 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:21:25 ID:3XhQt1Lr
CDS爆弾の導火線が少し伸びただけだな

122 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:22:39 ID:ZqsxHtoE
>>113
GM即死したら残りも同様の信用不安が連鎖するの確実だから同様に死にそうだけど
債権者側の金融機関や取引企業も連鎖して死人が出まくりそう

123 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:23:48 ID:I1eD2pm+
月曜の日経はインチキ上げが絶対来る

124 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:25:35 ID:Bfdx7e53
>>122
つまり、問題は『GMを潰したら、何人くらい道連れに死ななきゃならんのか?』という点が見えてこない事?
失業率で考えると、現在6.7%だったっけ…それが15%くらいには跳ね上がるだろうなぁ。

125 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:25:46 ID:Z1ltvP/k
まだ完全に決定じゃないんだよね?
二転三転しそう

126 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:26:45 ID:OiZYeFuU
経営責任は末端の労働者たちにありますので、
解雇で解決w

127 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:27:17 ID:Jd2/ZprY
いま、潰したら失業者が3桁万人になるだろうな。



米雇用統計08/12/05 2008/12/05 22:30:00

【指標】(米)11月非農業部門雇用者数
【予想】-33.5万人
【結果】-53.3万人


128 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:28:48 ID:V7urskvJ
これから新車の開発費にはどれくらいいくんだ?

129 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:29:10 ID:WdmRfRSr
日本独自規格のウインカーが右、ワイパーは左ってのを、輸入車ではアメ車だけは日本の規格に合わせて輸出してた。
ヨーロッパの車は全部逆だったなぁ、昔は。
そういう努力も根本的に道路事情が違う日本では受け入れられず、かわいそうだったな。

130 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:29:18 ID:rVCJq9On
自由主義の権化が民間企業を救済

完全に資本主義も終わったな

ソビエト崩壊もあっというまだったけど

アメリカ自体も崩壊するんじゃねえ

131 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:29:33 ID:9+w65sc1
事実上の問題先送り。
これ先で崩壊が見えてきたときにいよいよ大変なことになるぞ。

132 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:30:26 ID:tcKYDYdc
問題先送りのための資金ですね。

133 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:30:45 ID:iXyIuwXn
>>119
まぁ日本とは営業の仕方が全然違うからな。
「お前早くGMの乗らないと後から恥じかくぜ!」みたいな煽り営業が
向こうのスタンダード。
食事に誘うときでも「なんで、今夜俺たちは飯を食わないの?」
という感じだしね。

134 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:31:26 ID:Bfdx7e53
>>130
来年は、ベルリンの壁が崩れて20年。今度は何が崩れるんだい…?

135 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:31:31 ID:eLj0fhkM
休職になりました。婚活も厳しくなってきました。
休職期間中あまりに暇なので旅行でもしようかなと思います。
自分のブログは小説並に面白いと好評です。
mooncloud(ググってブログにきてください)

136 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:31:52 ID:9f6zC4xe
こんな額じゃ焼け石に水だろ・・・こんな小額じゃGMの社員と元社員に吸われて終わり
GMの債務超過6兆円あるんだかやるならそれくらいの額をやらないとなw


137 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:32:17 ID:qwUYKplt
いきなりパンと破裂されても困るからゆっくり萎ませていこう

138 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:34:09 ID:Bfdx7e53
>>136
ホントは『借金棒引き』したいんだろう。でも、頼みの金融工学が破綻して、そんな大金は出て来ない…と。

139 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:34:48 ID:rVCJq9On
軍事費に金融安定化資金

貿易赤字に財政赤字

最終的にアメリカ国債とドルは紙切れかするんじゃないの

140 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:34:58 ID:1yzN6ry9
つぶれた方が日本にとっては良いと思うのだが。

141 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:35:20 ID:VOR5E1OU
アメリカでは金融と車屋がとんだが、ヨーロッパは国がとぶ

142 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:35:42 ID:o4A0Z97x
>>67
国民の背景が変わると国を構成するためのコンセンサスが失われるということだね
今後のトレンドは国対国の戦争ではなくて国内の内戦かもしれんね

143 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:36:26 ID:pI3Mqppl
これはチャプター11への前振りでしょ?
これで「もう安心だ」とか思う投資家がいたら笑うわw

144 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:36:57 ID:qEw2K82z
モルガンと同じで、冬のボーナスに大半が消えそうだな。

145 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:37:15 ID:Bfdx7e53
>>137
そっちの方が、遥かに難易度が高いと思う。何も考えずにバ〜ンとぶっ壊すのが簡単で手っ取り早い。
アメリカ人なら、後者を選択するのが国民性にも合っていると思うが、今回ばかりは『苦手科目』も勉強
しないとダメかな…?

146 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:38:05 ID:KGNkEryo
従業員の給料を変えない限り
焼け石に水。開発費より高くついてんだろ
1回潰した方がいいよ

147 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:38:13 ID:lG+DzMz1
すこし延命しただけ。
中途半端は一番良くない。
月曜NY爆下げするのか?

148 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:41:03 ID:Z2i0fnbk
他人の不幸で今日も飯が旨い!!
    +       ____    +
      +   /⌒  ⌒\ +
   キタ━━━//・\ ./・\\━━━━!!!!
    +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  +
        |      トェェェイ     |
     +  \    `ー'´     /    +
     _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
     >                  <
   /  ─ /  /_ ──┐ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
 \/  ─ / / ̄ /   /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
  ノ\ __ノ   _ノ   \   / | ノ \ ノ L_い o o

149 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:41:51 ID:Bfdx7e53
>>142
オバマ次期大統領は、アメリカ国民の世論が分裂すれば国家の分裂にも繋がることを危惧して
選挙戦でもアピールし続けたと思っていたが…それでもダメなのか? 俗に言う『レッド・アメリカと
ブルー・アメリカの対立』は、緩和・解消には不可能なレベルに達してしまったのか?…ん〜ん,
ややこしや〜。

150 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:43:10 ID:qwUYKplt
>>145
さすがにこんだけ規模がでかいのが3つもいると踏み切れないんだろう

151 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:44:40 ID:Ajet7i+P
最低でも3兆円は必要だったはず。ブッシュ退任まで存命出来ればOKって感じか?

152 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:45:30 ID:3XhQt1Lr
『GMとクライスラーが政府救済得るため「事前合意の破産法」検討
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=admdkT0T8N.8&refer=jp_home

153 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:45:59 ID:1kLZzO0R
100万人規模の失業者が出たらたまらんからなあ。

154 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:46:56 ID:o4A0Z97x
>>134
WTCはもう崩れちゃったからねぇ…

155 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:47:30 ID:j68eQyvI
血がドバドバでてるのに、止血せず輸血するだけの感じかな
また足りなくなって助けてってなるんだろうな

156 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:48:07 ID:V7urskvJ
ま、誰がやっても無理なんだろう
アメリカ人に製造業はもうムリなんだよ。
開発力はあるけど。

157 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:54:25 ID:qNz1LW57
>>61
1.トヨタ、ダイハツ、日野、スバル、ヤマハ、
2.ホンダ、三菱
3.スズキ、マツダ、いすず

ニッサンはフランスの犬なので省く。

158 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:54:57 ID:/Wt+ve/G
もう徹底的に借金してデフォルトする気だろ
経常収支赤字じゃ対外債務返済できないしな

159 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:56:03 ID:bLVlrcT0
なんか金額減ったなw どうせ最後にゃ10兆円になるんだろけどww


米政府・FRBが決めた米金融・経済対策の総額($1=100円換算)

(1) 上院議長ペロシの減税対策 30兆円
(2) 財務長官ポールソンの銀行国営化資金 25兆円
(3) GM等の救済資金 2.5兆円 → 3.4兆円(2008/12/03) → 1.5兆円(2008/12/05) ★NEW!
(4) ペロシの州政府救済 15兆円
(5) 政府の経済・金融救済策 70兆円 
(6) ベアスターンズ資本注入2.9兆円 
(7) ファニーメイ・フレディマック国有化 20兆円 
(8) AIGの国有化 11.5兆円 
(9) 住宅ローン救済30兆円
(10) ローン会社救済0.4兆円
(11) JPモルガンチェースへの資金手当て 4000億円
(12) FRBへの借入オークション 20兆円枠 
(13) 不況対策基金 5000億円 
(14) 住宅証券買取 14.4兆円
(15) 上記住宅ローン証券と、アメックス等のクレジットカード会社が、
債権担保で発行している証券(ABS)の買い取り 80兆円
(16) シティバンク救済 25兆円

(1)〜(16)アメリカ救済プランご予算合計 348.5兆円
 *ただし(3)は最大10兆円に膨らむ可能性大
 *(7)も20兆円ぽっちじゃ足りないらしい

(17) 米1億世帯の想定損失 250兆円 (10月15日時点) 救済されません!

160 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:56:34 ID:2Gj7FOSz
それが社会主義経済
そんな感じで行くと共産主義も資本主義にしそうだなw

82 名刺は切らしておりまして 2008/12/06(土) 12:57:38 ID:RUb8ybgL
資本主義でも危機的状況で公的資金で企業を救うのは当たり前。
金融危機じゃなかったらBIG3潰してただろうけどな。



161 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:56:35 ID:rVCJq9On
国債、ドル刷りまくり
中国が購入
大中華帝国出現
21世紀は中国の時代

162 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:57:36 ID:VOR5E1OU
 日本もトヨタとホンダに1兆4千億円プレゼントしないと公正な競争できないだろjk

というか市場原理(笑)はどうなったんだよ

163 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:58:52 ID:rVCJq9On
グローバルスタンダードって何だったんだ?

164 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:00:52 ID:lKeb82Ge
>>117
>これでリストラ+賃金引下げ交渉が出来なくなったわけだけど

なんで?
金融安定化法から拠出される340億ドル分はまだ未決定だし、
決定させる為には UAWの譲歩を含んだ再建案が必要不可欠でしょ。

さすがにUAWも譲歩するだろうが。


165 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:01:34 ID:k8Ci46B4
これは月曜
おや?爆上げ?
と最初の5分間見せかけて
奈落の底下げだな。

166 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:03:25 ID:+3V7mOT8
売り豚死亡

167 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:04:04 ID:1H3qSRtC
ちょっと前まで日本人はいつまでも所有し続けて捨てるのが下手だと馬鹿にされてたんだがw


168 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:04:08 ID:pMuy7N/D
>>162
竹中さんはなんて言っているの?

169 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:05:22 ID:EmQoo6Al
出来レ−スだよ、こんなもの。

170 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:05:34 ID:EwPe51pd
>>163
白人のケツ毛

171 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:06:27 ID:Rf4L9CUm
じっさい株価はどう動くんだろうか
ニュースの見出しだけに踊らされて大多数が買えば
やっぱり上がっちゃうわけ?

172 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:08:12 ID:lG+DzMz1
株式市場は予想以下の数字に総悲観だろ。

173 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:09:18 ID:fc350lFX
従業員の年収を3万ドル以下にすればいいんじゃね?残業はなし。

174 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:11:02 ID:iXyIuwXn
>>162
いや、多分援助しなくても独り勝ちになるんじゃないかな。
そしてこれからは「日本のハケン」というビジネスモデルがグローバルスタンダード

175 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:11:10 ID:Hxgfjd+h
支援されたところで車が売れないという根本的な部分がなにも解決してないのだから
結局経営不振に追い込まれるだけだと思うんだが

176 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:12:14 ID:ufy2LXfE
>>162
1兆円あるなら道路に使うのが日本の掟ですが


177 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:12:50 ID:M7iR0jM6
>171
その通り。私が買うから上がる。あなたも買えば上がる。
みんなが買えばもっと上がる。そこで、私は売り抜ける。


178 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:12:55 ID:lGBGTWOK
3社すべて救って大丈夫なのだろうか。
1社か2社に統合した方が良いと思いますが…。

179 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:12:57 ID:LVPMnCiF
ジェット批判されたから、今度は一泊して車で来たって、何か手段が幼稚に思える。
仮にも大会社のトップが批判かわすために一日を無駄にするとは。

180 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:13:07 ID:lKeb82Ge
ってゆうかさ、噂とか既出記事の焼き直しとかで読者の不安煽ったり楽天的にさせたりするのやめんかね?
「一流」を名乗るマスコミのすべきことじゃないだろう。こんなんで株上下させてたらHFの思う壷じゃないか。
毎日新聞が「一流」かどうかはともかくとして。

181 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:13:30 ID:rVCJq9On
住宅価格が上がる前提でそれを担保に金貸して
車や物買いまくってたのがアメリカ

住宅価格が下げ止まらないと何やっても無駄

182 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:13:57 ID:iqjsm6Bt
売り餅…無言
ノポジ…買い遅れ涙目、微上げ妄想
買い餅…月曜楽しみ中→俺

183 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:14:43 ID:lKeb82Ge
>>179
大衆なんてそんなレベルだろw
麻生がマンガ読んでたら秋葉原のオタクが喜ぶのと一緒。

184 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:15:44 ID:qDCshpKN
今の経営陣にこの程度の額を渡して、何の意味があるの?

今の経営陣が出せる最善の再建計画は、自分たちを解雇する事なのに、
それもしないで、無能なヤツに金を渡しただけだろ?

185 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:17:20 ID:XBH+Dl8L
ほとんど失業者手当てみたいなもんじゃね?
アメ車なんかバブル期の中国でしか売り上げ伸びてなかったんだぜ
潰れるのは時間の問題
延命してる間にリストラ進めて労働者は早く転職して下さいなってことだよ

186 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:18:00 ID:ZqsxHtoE
>>176
ダイエー救済とかもあったよ
債権者の金融機関を救済したような意味合いも大きいけど

187 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:18:09 ID:EwPe51pd
延命している間に次の職を探してくださいということだな

188 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:18:44 ID:ufy2LXfE
>>179
ふつうに民航機のエコノミークラスで来ればいいのに。
米軍なんか将軍でも副官なしでエコノミー。

189 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:18:56 ID:Q1BKfJT5
1社5千億程度だと半年程度余命がのびるかな?

190 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:22:43 ID:hadq4JnO
>>188
ワシントンの空港ま民間機で来てそこから自社の車で行けばいいよなあ・・・

191 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:23:06 ID:sVOXfm/b
>>184
 今の経営陣が出せる最善の再建計画は
× 自分たちを解雇する事 
○ 労組とOBからは大幅な譲歩を、議会からはカネを引き出すこと

192 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:25:27 ID:t3rz1gRG
アメリカの足枷

193 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:26:09 ID:jxwgL196
GM・クライスラーの合併がまとまるまで生存させるための延命措置だろ。
まぁこの程度じゃ合併後に潰れるだけだが・・・

194 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:28:47 ID:yxAAza2I
>>42
年金が得してるというのは間違いです
年金特別会計が目減りしたので年金の将来が危ない

195 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:30:18 ID:ml/3DGRK
前回もたしか合意の報道があったけど、否決されたよな。
今回もやばいんじゃないか?

196 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:30:25 ID:k4dWr3sS
本格救済するか議論先送りにして、1兆数千億円も税金投入するなんて
日本の定額給付金ってレベルじゃない税金の無駄だろw

197 :マスクの天使◇MASKm2QOQ2:2008/12/06(土) 14:32:00 ID:LlwCuDCT
この額で足りるのかよw

198 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:33:42 ID:+3V7mOT8
>>197
当面の支援資金として150億ドル

199 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:41:57 ID:CLMB0ury
ゆっくり死んでいってね!ということだろう

200 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:42:01 ID:Up7Wft/T
            _____
     _| ̄ __⊥__  ̄|_
  / ̄___________ ̄\
  |./   ||       ||       東京 \.|
  || 13H |l      ||[特快} Tokyo||
  || ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  || ̄ 6 ̄|| ̄    ̄|| ̄ ̄  ̄  ̄ ̄ ||
  ||      ||       ||    ヽ=@=/  ||
  ||      ||       ||     (・∀・)  ||
  ||___||____||_l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l_||
  ||.\   |中o.特o.|    ̄ ̄JR./.||
  ||___\ _|____|____ /___||
  |.\ニl二l |       |.     |l二lニ/ |
  |.  \ __|____|_____|_ /   |
  |二二二二二┌‐──┐二二二二二|
ミミミ∩___∩_ 〔].》 _l」   |     |     見るがいい!
ミミミ| ノ      ヽ/⌒) ̄ ̄─┘   .|      株で敗れるということは
ミミ/⌒) (゚)   (゚) | .|______,|      こういうことだ!!
ミ/ /   ( _●_)  ミ/ ―――\\―
.(  ヽ  |∪|  /―――――\\―
ミ \    ヽノ / ―――――――\\―
  /      /―――――――――\\―
 |   _つ  / ――――――――――\\―
 |  /UJ\ \―――――――――――\\―
 | /―――)  ) ―――――――――――\\―
 ∪―――(  \――――――――――――\\―
―――――\_)―――――――――――――\\―

201 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:42:14 ID:F3xeteWM
>>198
元々決まっていた、技術開発目的の250億ドルを取り崩して、150億ドルをつかった、
という、極めて重要な事は、かかれていないようですね。


202 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:44:24 ID:xQKGvxzz
さぁ、人工呼吸器をつけてしまいました!!!!!!!!!!!!w
もうはずせませんwwwwww

203 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:44:38 ID:DShTxovy
オバマは大統領選の論功行賞でばらまきをやることしか
考えていないのがばれているから、かなり早く失脚
しそうだな

204 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:45:00 ID:KgDfV4ad
金融にも入れて製造業にも税金投入だもの
これが少し前まで新自由主義を高らかに歌い上げてた国とは思えないし
西側諸国に対する裏切りだね。
今後アメリカは中国と北朝鮮などとと同盟組めばいいと思う。

205 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:46:54 ID:ufy2LXfE
>>204
すでに人類史上もっとも成功した社会主義国ニッポンと同盟していますがww

206 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:48:10 ID:1rHmbiaT
新自由主義(笑)
金融工学(爆笑)
自己責任(大爆笑)

207 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:48:30 ID:BxML70ni
役員は一人も首にならない不思議
何も変わらず傷口は広がるだろう

208 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:49:59 ID:KgDfV4ad
>>205
なにを持って社会主義日本なの?
護送船団、通産省?それとも官僚組織?
官僚組織以外は既に無くなったステレオタイプだよ。
日本は金融を助けたけど、それ以外の製造業に直接税金入れて助けたことは無いよ。

209 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:50:02 ID:qwUYKplt
クビになったところで一生贅沢できる金貯め込んでるから問題ないしな

210 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:50:10 ID:yiSdgOP0
ギリギリで手助けしても売れ筋小型車の開発等していないだろうから
手遅れだと思うけどな
ドブにお金捨てるようなもんだろ

211 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:51:04 ID:xQKGvxzz
>>205
社会民主主義と言うべき

自由主義を標榜するおバカなプリオン共と本来であれば対決しなければいかんw

212 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:52:16 ID:di/GKTAq
1つに統合して支援ならいいと思う

213 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:52:48 ID:q4pvyG/U
>>210
そう思う。 日産やホンダはフォードより販売台数落ちてるのに利益あげてるもんね

214 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:53:09 ID:RUb8ybgL
>>208
無駄な公共事業や特殊法人のことじゃない?
まぁ、「社会主義日本」はただの喩えだし。

215 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:53:26 ID:rhfBNHLv
新自由主義のいきつく先は公的資金注入で国営ですか?
ビッグ3の歴代経営陣って何十億単位の年収もらってたんだろ。
税金で救済する以前にこいつらの私財を供出させるのが先なんじゃね?

216 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:53:36 ID:qW+YHqp8
とっとと破産しろや

217 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:54:12 ID:eg3iJqwF
>>193
GMとクライスラーって合併するの?


218 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:54:34 ID:idxhEVXd
オバマ政権までは持たせますよ、というブッシュの嫌がらせだな。

219 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:55:44 ID:knEreOnv
とどめ刺すのはオバマにやらせる宣言キタコレwww
どうせ半年も持たないんだからオバマ涙目wwwww

220 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:55:47 ID:eLj0fhkM
おもわずざまぁみろドバイと口にする。
mooncloudでググって来てください

221 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:56:16 ID:KgDfV4ad
通産省が強力な許認可制度で押さえてた時代、
繊維・造船・鉄鋼・その他でもいろんな会社が産業の変遷の中で
いままでに逝ってるけど合併の仲人こそすれ、
税金を直接投入ということは無かった、と思う。

222 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:56:18 ID:xQKGvxzz
雇用統計見て流石のプリオン共もビビッたわけですなぁ
でも、アドバルーンかもね

223 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:57:04 ID:mIEfCngA
「成功した」であって「成功している」ではないな
単に他国よりはダメージが少ないってだけで、勘違いした経営者が
勘違いした成果主義だの自己責任だのを導入したせいで
根本がボロボロだし

224 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:57:34 ID:knEreOnv
どう見ても必要の無い仕事をえらい高値で受注させたりってのならあるけど
ここまであからさまな資金注入はしてないよな

225 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:58:30 ID:xLCf95ol
福利厚生費と労組さえ何とかできればアメリカの底力はすげぇからな
バ官僚がくだらん規制を定期的に作り出して足を引っ張る日本の方がお先真っ暗


226 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:58:48 ID:r/PRkujW
月曜日は、自動車関連株、値上がりしそうで
オレは、うれしい。

227 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:00:48 ID:3HR4Pgke
反省している振りをしていれば大金貸してくれるのか。
潰れるとわかっていても。

228 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:02:31 ID:KgDfV4ad
>>225
でもいまやアメリカのほうが社会主義だよね
全米一の大家はセンチュリー21じゃなくてこれまた今や大量の
税金で支えられてるFRBだし。
みなさんサヨだからとかとかで社会主義って嫌いじゃなかったの?

229 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:03:23 ID:YEYITSmA
一兆くらいじゃ一年も持たないんじゃないか?

その間にどこまで改革できるのか・・・
結局まだ危ないって事で合併とか避けられないのでは。

230 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:04:09 ID:LahrXHLA

EUが提訴するのは確実









保護主義国家の盟主アメリカ

231 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:06:31 ID:2/lWlS8X
アメリカは案外けち臭いなあ

232 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:10:01 ID:KgDfV4ad
金額の大小じゃ無いと思うけどな。
軍産企業だって戦争行為によって間接的に税金を投じて
生かしてるようなところあるのかもしれないが
直接は入れないで踏みとどまって、競争らしきものを積み重ねていた。
だから直接税金投入というアクションしたらオシマイ、製造業がやっちゃいけません。

233 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:10:09 ID:lGBGTWOK
>>230
EUも自動車産業に税金いれているから無理。

234 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:10:40 ID:YEYITSmA
BIG3が小型車、中型車のラインナップを拡充してくるのは間違いないから
日本車や欧州車との競争が熾烈になる。
日本にとってはあんまり良いニュースでは無いかもね。

235 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:11:45 ID:0Z1IlpTq
>>129
韓国車は日本独自規格のウインカーが右、ワイパーは左に
してくれているよ。 お買い上げてはどうですか? (・∀・)

236 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:11:58 ID:kueaRk1v
全然足りねえなw
死の宣告ktkrwwwwwwwww

237 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:12:38 ID:xLCf95ol
>>234
日本は低賃金長時間過労死モードで立ち向かうからおk

238 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:12:54 ID:s8Y8Bqxb
>>234

また、あたらしい「ネオン」とかだすの?

239 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:13:20 ID:k4dWr3sS
>>233
文句言えるのは日本ぐらいか。言わないだろうけどw


240 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:13:21 ID:MjjvzqH+
年越しのもち代か。

241 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:16:06 ID:YEYITSmA
>>238
ネオンは出さないだろうけど、最近はGMが「同型クラスの日本車よりも燃費がいい」とか堂々と謳ったりしてる。

242 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:16:12 ID:KgDfV4ad
>>234
トラバントが競争主義の塊のような日本車に勝てる訳無え

243 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:17:17 ID:/0A1sHe5
先送り雪だるま

244 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:18:12 ID:Ew64H/Hd
組合が身を切らないと税金投入の国民的理解は得られない

245 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:19:24 ID:b8a10CXQ
>>11
潰れなくても失業者が大量に出るけどな。
支援の条件にさらなるレイオフが入ってたと思うぞ。

246 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:19:55 ID:qOaxoh89
>>234
ラインナップするまで体力持たないんじゃね?

247 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:20:19 ID:/0A1sHe5
日本の期間工の給料が幾らか、連中には良く知らしめないと

248 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:20:27 ID:s8Y8Bqxb
>>241
開発資金を運転資金に回したことが、どう響いてくるんだろうね。

249 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:22:23 ID:kueaRk1v
全部クリントンが悪い

250 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:24:35 ID:qRgNamGG
自然に潰れるものは潰すしかないんだよ。
マネーゲームで技術向上の努力を怠り環境に配慮しない車しか作れないんだからいいんだよ

251 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:24:47 ID:PoXKyHf6
一度入れたら最後まで金出すよ


252 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:27:11 ID:plGVwpgL
なんだ餅代みたいな金額だな
11兆必要なんだろ


公的資金を注入するなら労働者を助けてやれよ・・
と思ってしまう

来年のアメリカの財政赤字はすごいことになるのは間違いないが
何兆ドル刷るんだろうww

253 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:28:14 ID:k4dWr3sS
あの世への餞別ということで

254 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:29:05 ID:/0A1sHe5
オバマにうんこをノシつけてプレゼント

255 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:31:08 ID:MjjvzqH+
>>254
それだね

256 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:33:39 ID:KWCYd0Bd
オバマに向けて魚雷を放ったわけか。

257 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:33:42 ID:YfCtZTS4
高い餞別だ

258 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:35:23 ID:IqDar9px
>>238
>今や大量の税金で支えられてるFRBだし。

お前は何を言ってるんだ?

259 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:35:41 ID:eg3iJqwF
要するに、政権末期だから問題を先送りにしただけなんだろうね

260 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:36:15 ID:IqDar9px
おっと間違えた。>>228だ。


261 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:36:17 ID:Wv1gCYlI
公共事業が戦争の国ですから

262 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:36:21 ID:i81zkXQE
一応利子も返さなきゃダメなんだろ?
借金も返済額も増えて、より悲惨になっただけじゃないのか

263 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:40:47 ID:Q23aMe2x
ビッグ3、カナダ政府にも金融支援要請 4400億円規模
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081206AT2M0601406122008.html


何この乞食どもw

264 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:41:28 ID:kueaRk1v
>>263
これはひどいwwwww

265 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:42:52 ID:QIFReTS0
今年度持ち越せる程度の資金じゃどうにもならんな。
しかも民主党の支持母体の労組を無視できないから
しばらくグダグダいくんだろう。

266 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:43:20 ID:DHrYHbyP
>>263
支援詐欺?w

267 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:43:26 ID:jYR3IlCq
日本がしたら核ミサイルが飛んでくるだろう。。。


268 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:44:48 ID:ddlgQ3q5
別に酷くも無いだろ。

オバマまではこれで食いつなぐのね。
長期的に見れば世界ために一度潰れたほうが良いのだろうけど、
短期的にはそうも行かず、かといって援助も出来ないから環境支援の前倒しでまかなったと。

269 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:45:02 ID:t9I8DVNj
>>263
来週はメキシコ政府に要請してそうだなw

270 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:45:19 ID:TLk21mqE
でもハードランディングで墜落させたら
恐慌入りは確実。
下手をするとアメリカデフォルト

271 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:45:20 ID:iCRwWdhu
日本もビッグ3援助してやっもいいけど
アラスカ、ハワイ、グアムと交換ね

272 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:47:00 ID:OZR7iwxy
「保険諦めて下さいね☆」と言えれば楽なんだがねぇ。

273 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:47:30 ID:YEYITSmA
アメリカじゃ物凄い勢いで車が売れなくなってきてるから状況は更に悪くなるな。

274 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:48:18 ID:S1cADTHp
アメリカにとって車屋ってそんなに重要なのか?
日本と違って車がダメでも他のもので十分稼げるはずだろ


275 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:49:22 ID:ktN0HkiZ
財源に充てる米国債を、また日本が買わされるんだろうな

276 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:50:50 ID:YEYITSmA
日本も景気対策の財源が無いとか言ってるのに
米国債買う余裕なんてあるわけない。

277 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:50:59 ID:1kLZzO0R
自己責任はどこにいったんだ。
公的救済の嵐じゃないか。

278 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:52:35 ID:MjjvzqH+
>>274
稼げないのよ、他じゃ。

279 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:53:08 ID:IqDar9px
>>275-276
円高を止めるためにドル買い円売り介入すればその何割かは
間違いなく米国債になりますが、何か?

280 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:53:17 ID:Eab7XUxl
>>274
雇用や労働年金ってものがあってだな…


281 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:55:55 ID:YEYITSmA
金融や自動車が駄目でもITや航空機なんかではまだ頑張ってるよ

282 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:56:51 ID:k4dWr3sS
>>263
こりゃ、日本も逃げる用意しておかなきゃなw

283 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:57:36 ID:gwTlMHJi
>>263

これは日本政府と所ジョージにも支援要請くるな

もはやコジキというより托鉢僧に近い


284 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:59:31 ID:+WQlgFcB
なぜアメリカで極悪燃費の大型SUVが売れてたんだと疑問だったが
簡単な話で日本の軽みたいにSUVの税金がメチャクチャ優遇されてるからだったんだな…

マジで潰れろよ

285 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:59:35 ID:HH2tO8bO
ボーイングも労組が強くて納期遅れが頻繁
日本ほど労組が弱くて薄給に耐えているところはない

286 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:02:40 ID:YfCtZTS4
米国債の値段めちゃくちゃ上がってるぞ
そんなもんさすがに手を出さないと信じるが
信じちゃ馬鹿を見るのが政治か

287 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:02:48 ID:QIFReTS0
>>270
一番いいのは破綻を宣言して、国の管理下に入って
労組を切り離して、新会社設立がいいんじゃないの?
社会保障費さえなければ、日本の自動車産業とヤリ合える
実力は充分にあるでしょ。

今のままじゃ被害が拡大していって皆不幸になるが
老人の取り分を殆どなくせば若者は生き残れる。

288 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:03:10 ID:ddlgQ3q5
馬鹿多スギ
カナダだってビッグ3つぶれたら困るんだよ。
>>274
なんといっても裾野が広い。関係企業いれて従業員数なんて凄まじい数だろうよ。
>>285
ホントよね。労働組合が無けりゃやってけただろうよ。

289 :名刺作りました、、:2008/12/06(土) 16:03:29 ID:0U0yVrJp

いくら援助したところで潰れちゃいそうな所から車買わないだろ、、
ディーラーすでに潰れまくってるし、、、
すでに修理も怪しいだろ、、、

英みたいに自動車産業が無くなっちゃうことは無いかもしれないけど、、、


290 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:05:28 ID:j91b4Ufc
車屋もマーケちゃんとやれよ
永く愛される愛着の湧く車作りが大切なんだ
VWをみならえー

291 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:05:41 ID:ml/3DGRK
オレオレ!オレだよ!GMだよ!

292 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:06:22 ID:IqDar9px
>>290
貧乏くさいドイツ車がなんだって?w

293 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:07:30 ID:30iPs/vX
G20で保護主義はやらないって言ってたのに、ナニコレ
EUが黙ってないんじゃね?

294 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:07:53 ID:SwL+HNt3
何らかの公的資金注入はやむを得ないのだろうが、
BIG3をBIG2にするくらいはしてもいいんじゃないか?

295 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:08:27 ID:YEYITSmA
労組をバッサリ切れない限り復活は無いな。
やはり一回破綻させた方がよいかもしれんね。

296 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:10:36 ID:q3gabbVj
>>297
今それをやったら大恐慌突入しちゃうんだってことは理解できてる?

297 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:10:53 ID:OZR7iwxy
来年になったら「やっぱり3月までこの程度の
はした金では持ちませんので追加お願いしますね^^;」
って言い出すんだろうなw

298 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:10:58 ID:q3gabbVj
あ、リンクミスった>>295ね。

299 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:11:13 ID:knEreOnv
労働組合が強いとGMやJAL、後韓国みたいに潰れちゃうけど
その中間ぐらいがいいんだろうけど実際はどちらか極端に流れてしまうよねぇ

300 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:11:23 ID:zEo1Wrww
トヨタは買わない

301 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:11:43 ID:7ziQA7p6
社会保障も従業員の生きる権利さえも奪ったトヨタが勝利出来た。
しかし利益は決して還元しない。
それが大日本帝国企業なのだった。

302 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:13:32 ID:j15ta9mu
3兆無いと死ぬで1兆4千億じゃあ足りないんじゃね?
しかも環境対応開発費を運転資金に入れるんじゃ
再建も出来ないだろ
1社つぶして2社合併くらいやんないと

303 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:13:48 ID:t9I8DVNj
税金ぶっこんで廻し続けるか、あるいは1度潰して整理するかのどっちか
しか無いからなぁ。

来年は余計酷くなる可能性も高いから、結局は同じ結論になりそうだが、
後はタイミングの問題だけかね。

304 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:14:22 ID:ddlgQ3q5
>>293
環境保護支援の前倒しだからいいんじゃね?
>>301
トヨタの従業員は生きる権利あるだろ。
問題は、トヨタと仕事がしたくて従業員をイジメル企業。

305 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:14:51 ID:q2YrbFeF
日本がIMFに差し出す1000億ドルからまかなうんだよ。

306 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:15:55 ID:j91b4Ufc
3月までのスリム化の進捗状況を見てからって
言ってるじゃん

307 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:16:11 ID:eg3iJqwF
>>283
乞食みたいに慈悲を乞うなら、まだ少しは可愛げもあるんだけど・・・

308 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:18:35 ID:eg3iJqwF
>>288
別にBIG3がBIG3のまま存続する必要は無いでしょ
分社化して、支援するところをしないところを選別して、少しずつ悪いところから潰していけばいい

309 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:21:19 ID:/0A1sHe5
過酷な中小企業の人からすると、今のビッグスリーやそのOBの待遇なんて
噴飯ものなんだろうな
それだけもらっといてよく国に金を強請れるなって

この融資から、働いてもいない従業員やOBに支払われる金ってどれ位の
割合なんだろう

310 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:26:19 ID:lmNiRt8Q
http://jp.youtube.com/watch?v=6nj3PoJ6YNY

311 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:26:42 ID:nVBSUBgq
ボーナスとパーティーでかなりの額が吹っ飛ぶぞ

GMを潰せないのはしょうがない
でもクライスラーなら潰れてもいいんでないかい?

312 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:28:53 ID:MjjvzqH+
韓国も金をせびるときは偉そうにする。
ほんとよく似てるよこいつら。

313 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:32:04 ID:j91b4Ufc
GMCブランドだけは生き残る
バックトゥザフューチャー見てみろw

314 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:32:09 ID:YEYITSmA
むしろ政府に支援要請なんかせずに潔く散った方が良かったんじゃないかと思うね。

315 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:32:10 ID:QIFReTS0
>>293
EU各国もすでに公的資金注入してるw
ここまでくるとWTOもへったくれもなくなるよなぁ。
確実にブロック経済化するね・・・

316 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:32:55 ID:c7MuAUWB
労組が強過ぎる企業は潰れる
要はバランスだな

317 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:33:11 ID:3J2jdjz/
会社や国がどうなってもいい年金生活者がゴネてるのだろう
元従業員による搾取もひどい。

318 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:33:36 ID:IqDar9px
ルノーなんか公的資金注入受けるのに
F1参戦続けるんだぜw
ホンダの決定がむなしく思える。

319 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:34:39 ID:k4dWr3sS
>>318
F1はルール改変しすぎだから、むしろ滅びたほうがいい

320 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:35:07 ID:YEYITSmA
労組が搾取した結果倒産するなら自業自得なのでみんな納得だ。
下手に物乞いするからおかしなことになる。

321 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:35:35 ID:IqDar9px
公的資金注入は言い過ぎたw
買い替え奨励金だった。

322 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:36:48 ID:vf87iwBr
>>272
保険にもペイオフを導入してはどうだろう。

323 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:37:15 ID:7x/lq/Zo
まあ流石に年の瀬は議員達も休みたいから、潰れたりすると面倒と言う事で
年越せるだけは、融資したんだね。
来年からドーンと崩壊か。
逃げ場作ったんだから、これで逃げれない奴は自己責任だな。w

324 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:37:42 ID:bLVlrcT0
>>263 この発想はなかったわw

325 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:40:49 ID:QN0Hy0Y6
日産も労組が強すぎて潰れかけたよな
んでフランスが拾ったんだっけか

326 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:40:55 ID:D2/chFZ1
ワゴナー「ミーの退職金キター!」
ムラリー「年俸は1ドルで良いって言ったけど、退職金をもらわないとは言ってないもんな!」
ナルデリ「議会で嫌な目にあわされたんだから、危険手当や不快手当ももらっちゃおうぜ!」

327 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:41:57 ID:2Ec953sG
てか、月曜夜から怒濤の大荒れだろ。
ヒマな人はコタツでミカンでも食って静観すべき状況だわなw

328 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:43:14 ID:KXxvSotT
>>309
アメリカ映画かドラマでやつらは自動車会社は助けたが俺たちは助けちゃくれなかったっていうセリフが聞けるんだろうな

329 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:45:43 ID:Emvq216L
ルノーは元公団企業で、いまもフランス政府が大株主の準国営企業。

悪魔のような自動車至上主義企業GMとは違う。

330 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:48:52 ID:KXxvSotT
>>326
やるだろうな、間違いなく
責任とるという形で辞任し、がっぽりと退職金をもらってあとは丸投げ

331 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:52:01 ID:RCd4jNCl
競争力を失ったダメ企業は何をしても助からない
ビッグ3がつぶれてハイパーデフレの時代がくるな

332 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:53:02 ID:RFkGHPwa
最近のアメリカは大盤振る舞い過ぎてウケル

333 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:53:45 ID:QIFReTS0
>>326
車中手当、早朝手当、深夜手当、宿泊手当、出張手当もあるぞw

334 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:57:35 ID:PRkiG0m8
なんちゅう中途半端な金額
これは売り材料が出てきたな


335 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:58:04 ID:R8iprGqV
800Kの拘束料いただき

336 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:58:16 ID:dZyIjfVN

「技術開発用枠」の250億ドルをPIG3さんの「事業運転資金」に流用ですか?

爆弾膨らましてどうすんの?アホか?

337 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:58:30 ID:EweTjnRk
市場は万能w

ゾンビ企業はマーケットから退場w

CHANGEの小浜はクリントン内閣w

そんな欧米を持ち上げる馬鹿評論家。


338 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:59:17 ID:CiM/I3xE
>>326
GMをつぶしたのはワゴナーじゃなく労組だけどな

339 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:01:14 ID:Emvq216L
GMは潰れないよ。
アメリカ政府が救済する。
そして、アメリカ市場から他国の自動車が排斥される。

そして保護主義が世界を覆い、戦争になる。
歴史は繰り返す。

340 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:01:39 ID:dZyIjfVN

こんな間違った融資するんだったら、3社合併して、

「アメリカン自動車製造公社」に事業を引き継がせた方が得策かと

341 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:02:50 ID:CiM/I3xE
>>337
>CHANGEの小浜はクリントン内閣w
クリントンの時うまく行ってたからだろう
反日とか保護主義とか言われてるけど、クリントン時代のアメリカはここ20年
一番うまく運営されてた時代だから

342 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:06:26 ID:3XhQt1Lr
>>340
戦時中、国家総動員法の下で日本がそれと同じようなことやったら
技術力で欧米に太刀打ちできなくなったんだよな

343 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:06:37 ID:Da+RayDX
この3バカは生かしておかないほうがいいと思うんだけどなぁ。
支援することで余計火だるま化して、欧州や日本メーカーに負けるだけだと思う。


344 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:07:08 ID:ufy2LXfE
>>341
共和党時代の仕込みがクリントン時代に実っただけだろ。
あと、共和党議会に押し込まれて瓢箪から駒で成立したキャピタルゲイン税率低減=大増税(笑)で
財政黒字達成。


345 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:07:16 ID:DV3dYQzW
>>274
稼げる稼げないが問題なんじゃなくって
自動車産業に関わってる労働者が無茶苦茶多いのが問題

346 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:09:33 ID:hVHx/zjA
全然足りませんw
ありがとうございましたw

347 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:11:19 ID:ysM8MefR
>>342
日本製鉄株式会社だっけ?
あれは国家総動員法と関係なかったはず
世界恐慌の間に犬養内閣辺りが産業を集中する法律を作ったんだよな

348 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:11:47 ID:/0A1sHe5
自身を特権階級とか貴族と勘違いしてんだよ
従業員もOBも役員も

349 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:13:39 ID:BzcyfIJ8
ブッシュがやるべきことは
1月20日まで食いつなげる程度の支援をしてあとは放置だろ

全部オバマのせいにしてしまえばいい

350 :Traber@Live! :2008/12/06(土) 17:14:07 ID:ilEF+LnV
あー通っちゃった
こりゃ窓明けかあ

GMとか車1台辺りの生産コストに占める年金の割合がむっちゃ高いんだよね

351 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:16:29 ID:HZC18h75
底無し沼に税金を注ぎ込む
アメリカ民主党

352 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:19:13 ID:z7JQuFb3
俺の一番の幸せは他人が不幸になること
>>1から>>351の人達が死にますように。

353 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:19:57 ID:/0A1sHe5
>>350

事業としての採算性
自動車産業の将来性
高い賃金とOBへの支払い
過去の栄光にすがっただけのブランド
金融危機以前から延々と続いていた自転車操業の最終決着
ここに融資していた銀行への対処

アメリカが抱える問題の多くがこれに集約している
もはやどうにもならん

354 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:20:05 ID:7x/lq/Zo
ドル崩壊ですね。w
来年は、1ドル50円も夢じゃないね。

355 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:21:40 ID:otE7+bpj
>>343
デトロイトスリーが逝くと北米に工場を持っている全ての自動車メーカーに
火の粉が降りかかる。

356 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:23:26 ID:8t2KRv31
>>352
俺の不幸はおまいが幸せになることだな
ケッケッケッ

357 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:23:51 ID:3XhQt1Lr
>>347
今調べたら国家総動員法じゃなくて、昭和6年の重要産業統制法でした
企画院で革新官僚が統制経済進めて、経営に口出ししてきたのが衰退の原因っぽいな

358 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:25:11 ID:+pGH/Jo9
バリバリの民間企業に公的資金投入って頭おかしいんじゃないの?

359 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:25:14 ID:z7JQuFb3
>>356
お前は最悪の奴だな

360 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:25:48 ID:PRkiG0m8
>>168
竹中の考えではこの合意案は反対
かつて日本がやったような再生機構をつくって、実質破綻させて再生させたほうがいいと


361 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:26:04 ID:JEqw/yFx
来年末までに14兆円になっていそうな予感

362 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:27:06 ID:H43FZB4L
ビック3には亡霊のような老人達がたくさん取り付いてるしな。
結局つぶせないのは、日本となんら変わらんな。

今、働いてるやつらの為にのこしたとは思えない。

363 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:30:14 ID:ex2jPp2c
ビッグ3とか呼ぶからのぼせ上がるんだろ
ピック(豚)3でよい

364 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:32:28 ID:VavSqTi8
>>352
おまえに祈ってもらわなくても
例外なく死ぬから心配するな。

365 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:32:38 ID:ex2jPp2c
訂正
×ピック→○ピッグ(Pig:豚)3

366 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:37:43 ID:xQKGvxzz
Pig3は良いな
これから使わせてもらうわw

367 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:37:53 ID:kueaRk1v
>>302
GMだけでも3兆じゃ足りないだろ
債務超過が6兆円の上凄まじいレガシーコストがある。
さらに作る車はポンコツ。
こんな糞会社が3兆で足りるはずがない。

368 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:38:46 ID:otE7+bpj
今はビッグスリーじゃなくてデトロイトスリー。
GM、フォード、トヨタ、ホンダで北米ビッグ4とも呼ばれる。

369 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:39:40 ID:IZLziayR
救済しても年内はドルは下げ止まらないだろうな。
焼け石に水状態だろうから。

370 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:40:59 ID:40NJ9Ctu
こんな端金渡して何がしたいんだ。
オバマに丸投げする心算か。

371 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:41:47 ID:xbR5TjkJ
よくないな。
なんのための、小浜なんだよ。
つぶすべだった。
それでこそ、資本主義としいうか、アメリカの良さを守れたのに。
これでは、なんにもならない。

372 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:42:14 ID:xbR5TjkJ
まだ、小浜じゃなかった。まだブッシュだったね。

373 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:42:14 ID:3XhQt1Lr
>>369
ビッグマック指数だと1ドル=80円程度が妥当らしいけどね

374 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:42:24 ID:hbCjFW08
延命しつつ
少しづつ切り崩していくしかないんだろうな
いきなり壊すとパニックになっちゃうからな・・

375 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:43:16 ID:VavSqTi8
GM,フォード,クライスラーは“BEG3”。
国際的にとっくに定着している。

376 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:43:27 ID:mp31ubIP
誤爆ですね、こちらへの投稿です。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
良く状況が分からないですね。
公式な発表はもちろんありません。
ブルームバーグは破綻させるとよりコストがかさむことを紹介しただけです。
ロイターは日本国内とほぼ同様の内容を報じています。
ペロシ下院議長が7000億ドルの金融機関支援資金からの
GM等救済資金拠出を諦めたことと、
環境対策用250億ドルのうち150億ドルを当座資金として
流用することでホワイトハウスと上下両院が合意したとしています。
この期間が来年3月ともされています。
とすると3社が主張する当座の金額を大きく下回ります。
ですから、今回の合意は当座の越年資金を3社(実体は2社)に
渡すことにより、以後の判断をオバマ次期大統領に委ねたということでしょう。
オバマ次期大統領は最初から非常に厳しい判断を求められますね。
民主党のオバマではなく合衆国政府大統領としての判断を求められるのですから。


377 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:45:29 ID:40NJ9Ctu
オバマが対応誤ったら今後50年は黒人大統領の目が無くなりそう。

378 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:46:03 ID:3pu//Sr7
そして支援金で自家用ジェットを再購入するのがアメリカ人

379 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:46:55 ID:kueaRk1v
>>373
購買力平価で換算すると121円/ドルが妥当らしい(2007年)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B3%BC%E8%B2%B7%E5%8A%9B%E5%B9%B3%E4%BE%A1%E8%AA%AC

380 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:47:45 ID:BzcyfIJ8
そもそもこんな会社の車、もう買いたいって人はいないだろう
自動車なんてブランドイメージが大事なのにもはや国民のお荷物で怒りの対象

延命したところで誰が200万とか使う高い買い物でわざわざこの3企業を選ぶんだ

381 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:48:45 ID:Pg/OrVwi
公的資金を入れた事によって余計にビッグ3の車が売れなくなると思うよ。
政府におねだりして生き残った会社の車を高い金出して誰が買うと思う?米
国民の6割が公的資金の注入に反対してると言う事実。俺ならそんな会社の
車買いたく無いね...。

382 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:49:09 ID:c1loZNwh
これは共和党の陰謀。オバマにいちゃもんをつけさせない程度の
支援をしておいて、オバマ政権になったら、たすけようにも
すでに手遅れ。国民の恨みはオバマ政権に集まる。


383 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:52:38 ID:4k4FNkbk
GMは運がわるかったんだってさ
90年台のはじめに電気自動車だしたけど
ガソリン安すぎてだれも見向きもしなかったそうな
それで大型でガソリンくいまくる自動車のが
税制でも優遇されるってんでつくりまくったそうな

384 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:52:49 ID:J69pvvkG
日本車みたいに1万ドルで1.3L、燃費リッター20k以上の車なんて
作れないだろ。ドイツ車みたいにプレミアムカーが作れるわけでもなし。
どっちゃみち潰れるんだから、失業者対策に金を使ったほうがいいのに。

385 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:59:56 ID:Jzvjen0+
BIG3=余分三兄弟

386 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 18:01:49 ID:mp31ubIP
今回の報道内容でまとまるとすると・・・
・3社首脳の説明では新たな税金の投入はできない。
 つまり納税者を納得させられるだけの説明内容ではなかった。
・さらなる援助のためには、より具体的な再建案が必要。
 (オバマ次期大統領も今回の説明で十分とは考えていない。)
・政府の介入の程度によっては実質的に破綻と同じこととなる。
 (来週の詳細な詰めの内容によってはCDS爆弾が炸裂する。)
 

387 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 18:02:03 ID:K5a5Abjn
プリオン人は馬鹿だから月曜のダウは500$以上上げるんだろ?

388 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 18:06:02 ID:QpW1gjIY
>>387
アメリカ人の優秀なところは、自国が世界の鉄火場になってもカネが来たヒトが来たと喜ぶ神経の図太さにあると最近思うようになった。

389 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 18:10:02 ID:wyWecVpe
全然足らない金額じゃないかと、素朴な疑問があるんだが?

390 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 18:12:29 ID:QpW1gjIY
>>389
米国流のリスクの飛ばしか。

391 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 18:13:02 ID:hadq4JnO
>>389
王様は裸だって指摘するような子供はいませんw

392 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 18:13:47 ID:/0A1sHe5
>>389
>>254

393 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 18:15:32 ID:lmNiRt8Q
http://jp.youtube.com/watch?v=6nj3PoJ6YNY

394 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 18:18:44 ID:/bksNdS8
本格的な資金投入は茶ぷたー11適用させた後だろ。
こんなん一発で潰してみれ。一瞬で200万人の失業者が発生するぞ。雨だけで。

395 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 18:20:59 ID:qRPdgS3m
微妙に生命維持しててくれるぐらいが日本勢には得かな

396 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 18:22:09 ID:GIx4Ijrs
ビッグ3の社長も
「1ドルで働きますけど、その分は退職金でしっかりもらいまっせ」

ってところなんだろうな


397 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 18:23:36 ID:mp31ubIP
トレーダは本質的に自己の利益を最大限に優先します。
投資先がどうなろうが雇用主がどうなろうが知ったこっちゃありません。
巨額なボーナスが手に入るのであれば彼らは自社や祖国でさえ売ります。
という説がありますね。



398 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 18:40:52 ID:KByBviVy
んだよ、こちとら1万2千円もらえるかどうかってレベルなのによ
なにが1兆4千億円だよ

399 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 18:48:00 ID:UCC4F7b3
いきなり倒産されて部品メーカーまで連鎖倒産させられたら日本にも影響あるし
日本の税金じゃないので投入してくれた方が助かる。
これで予防措置を講じる時間を稼いげるし対応策が整えばさっさと潰れていいよ。

400 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 18:48:55 ID:8kSAFT7H
共和党は反対しています

401 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 18:59:07 ID:mp31ubIP
・両院(民主党)とホワイトハウスが合意していること、
・既存の支援枠の範囲内での流用であること、
から共和党の強硬派も反対しにくい内容ではありますねえ。
その分効果も少ない訳でなんとも・・・
実は3社の再建策は250億ドル全額の流用が前提だったりして。




402 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:02:26 ID:pGJVPP+L
よしっ、もっと小出しに延命するんだ!
失われた10年を取り戻すんだw

403 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:03:32 ID:XMfGnr21
これで半年くらいは息継ぎができる、ただ景気が今以上に
低迷すると三ヶ月ぐらいで使い切ってしまう。

そうなるとトヨタでも赤字だ、米国で黒字のメーカは皆無になる。

404 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:04:19 ID:E4psk2GF
かわいそうなのはアメリカの納税者。
シナリオとしては…

 GM、クライスラー合併
       ↓
オバマ就任後公的資金注入


短期的には株価は上がるかもしれないが、長期的にみればマイナスだろう

405 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:05:04 ID:wDdn/mAJ
こんなの焼け石に水なんじゃねーの?

フルサイズピックアップにハイブリット載せましたとかいうアホな車を発表した時は
「潰れてしまえwww」と本気で思ったが。

406 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:06:05 ID:CFq+L2q0
これだけヤバいヤバい潰れる潰れるいってる企業の車を買うかい?
半年延命したってこれから車買う奴なんていねぇぞ

407 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:07:58 ID:19VHrDLH
1兆円→賞与

408 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:10:37 ID:IqDar9px
おそらく世界で一番図々しい乞食衆だ。

409 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:11:05 ID:CxzEoJ2I
単なる時間稼ぎでしょ。

今回の危機見てると、皆が決済すると同時に資本主義社会が終了する、って
のが実感として分かるねw

410 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:15:03 ID:RcxSkZCX
どう考えても
税金食い潰し3兄弟だろ。

411 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:15:56 ID:v03RL3r8
とりあえず、年内の破綻を避けられればそれでオッケーってことですね。

412 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:16:39 ID:otE7+bpj
GMちゃん助かるの?心臓手術できるの?

413 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:17:30 ID:30iPs/vX
GMとクライスラー:年越しに110億ドル必要、新政権待たずに破たんも
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=aAUg0yA8TEwE&refer=jp_home

1/20までもつか微妙だな
ボーナス払ったら無理じゃね?

414 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:19:03 ID:YEYITSmA
米市場は相当悪くなってるよ。
夏以降、「毎月」前月比で3〜4割くらい車が売れなくなってる。
アメリカで車売ってる自動車メーカーはほぼ全て在庫積み上げまくってどうしようもない状態。

既に瀕死のGMがこの危機に立ち向かえるとは思えない。

415 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:21:02 ID:7x/lq/Zo
140億ドル融資決まったから、当面は潰れません。
でも来年は潰れそうですね。


416 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:21:46 ID:2oHfWAkD
アメリカは住宅を担保に車を買うのが一般的らしい

417 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:25:17 ID:v03RL3r8
>>413
文字通り、ゴールインする前に「ガス欠」ですかねw

418 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:28:42 ID:txQigYwd
>>417
日本車のせいとごまかし続けてきたけど
結局自滅の形でね。

419 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:28:50 ID:2oHfWAkD
経営危機の米自動車大手3社(ビッグ3)の救済をめぐり、米議会は5日、2〜3カ月間の資金繰りを
満たす短期的な「緊急つなぎ融資」を実施する方針を明らかにした。規模は当面の危機対応に必要とされる
140億〜150億ドルでブッシュ政権と調整しており、来週採決する見通しだ。
米メディアが伝えた。

ビッグ3は総額340億ドルの政府融資枠を求めているが、本格的な救済への反対は根強く、
4、5両日に開いた議会の公聴会でも批判が相次いでいた。しかし、メーカー側は「越年資金」が不足すれば
破綻(はたん)する懸念も指摘。5日発表された雇用情勢も34年ぶりの悪化を記録したため、
当面の緊急融資を実施することで議会と政権側の調整が進んだという。

フォード・モーターは資金繰りに比較的余裕があるため、経営難が深刻な最大手ゼネラル・モーターズ(GM)と
クライスラーに焦点を合わせ、当面の危機対応に必要とされる140億〜150億ドル程度を先行実施させる案が
検討されている。両社が3月までに必要とする融資はGM100億ドル、クライスラー40億ドル。
公的資金が無駄にならないよう、ビッグ3にリストラと経営再建を徹底させる政府監視委員会を発足させる見通しだ。

ただ、救済に批判的な世論を気にして、GMとクライスラーの「越年資金」の供給に慎重な議員たちも目立ち、
議会指導部の思惑通りに可決するかどうかは不透明。公聴会を終えたフランク金融委員長は
「『何かしなければならない』という総意はある」と指摘し、来週の採決に意欲をみせている。

http://www.asahi.com/business/update/1206/TKY200812060113.html?ref=fresheye

420 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:33:57 ID:sMzE45yr
年越しキャンペーンでビッグ3が富くじ販売すればいいんだよ。

421 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:36:14 ID:4K/5rjDF
救済というよりパニック阻止ってだけだろ
事業自体はもうどうにもならんから、あとは縮小していくだけ
ハードランディングさせるにはあまりにもでかすぎるからな

422 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:40:00 ID:Pg/OrVwi
これって議会と通るの?

423 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:44:06 ID:j68eQyvI
ブッシュ「後は頼むぞオバマ君。ボクは一応やることはやったから、もし潰したら全部君の責任だからねwwww」

424 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:46:21 ID:7x/lq/Zo
140億ドルはほぼ通ります。
問題は来年。


425 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:46:36 ID:J+D8MIDD
276 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:40:25 ID:J+D8MIDD
>>274
専門家はまだ破綻はあると見てるよ
アメリカの証券会社に口座もってるから、さっきGMやフォードの社債の価格見てみたら
2009年6月満期のが年利35%で沢山投げ売りされてる
簡単に言うと半年持っていれば100万円返済してもらえる社債が、60万円でいいから買ってくれと売り出されてるって意味
まだ何かあるんじゃね?



277 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:42:20 ID:J+D8MIDD
しまった、半年だから30万円で投げ売りされてるの間違いだ
恥ずかしいぜw


426 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:46:36 ID:eg3iJqwF
>>414
これだけガソリンが安いのに、そこまで車が売れないって凄いな
今回の件での一番の被害者は全米のディーラー達かもね


427 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:47:01 ID:xqW1mV7g
GMって四半期で1兆円以上とか平気で赤字を出しそう。

428 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:47:46 ID:IIRKeIl/
要求してた額の半分以下か…これで救えるのかが疑問だな?

429 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:48:53 ID:5nV+wxOi
アメリカもこれからは軽自動車の時代だな。

430 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:48:54 ID:ADzWlMQe
廃業した方がいいな

431 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:49:09 ID:5gIo9yFR
おいおい、世界最強の軍事国家なら戦力の逐次投入は戦闘を長引かせて
兵力を浪費するだけだろ・・・・。

戦力を投入する場合は持ちうる最大戦力を投入して集中攻撃(全額支援)か
一時撤退して戦力の再集結(この場合は調整して破産させる)

こんなのおっさんホイホイの銀河英雄伝説にも載ってるぞ。

まあ、経営戦略の総本山といわれるハーバードビジネススクールでは
近視眼的視点で利益がでるからと大型自動車を作る方に選択と集中
していたからな。日本みたいに中長期的な視野で最初は金がかかるが
燃費性能、環境に配慮した小型車を量産する選択はとらなかった。

いがいとアメリカは戦争が下手なのかもしれないな。あるのは物量だけだ。

432 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:49:27 ID:v03RL3r8
来年というか・・・

ほぼ、来月or再来月の問題じゃないかとw

433 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:51:05 ID:Mpg6WF1N
>>263
グローバル乞食ww

434 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:51:56 ID:v03RL3r8
>>431
最大戦力を投入しようとしても、世論が納得しないぞっと。
かといって破産させちゃうと、大量の失業者が発生して、これまた世論がもう批判することに。

ハードなことやると、どっちに転んでも批判されるのは目に見えてるから、時間稼ぎして
次期政権にお任せモードに・・・

435 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:52:22 ID:sMzE45yr
>>263
節季候ビッグ3

436 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:52:51 ID:RQP1K/hT
中国企業に身売りかな?

437 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:55:31 ID:5gIo9yFR
>>434
ま、そういうところだろうな。ここで最大戦力を投入したら他にも
劣勢な戦場からの救援要請にこたえて兵力を送り込まないとな。

当面は時間稼ぎしてその間に戦列を整えるって所か。

冗談抜きで、トヨタとかホンダとかがアメリカで営業を続ける条件
に工場を引き取れと言い出しかねないな。

なんで、あれだけ大型車ばっかつくってたんだ・・・・。バカなのか?


438 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:57:47 ID:YEYITSmA
大型車は競争があまり激しくなかったので居心地が良かったのかもしれない。

439 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:00:24 ID:QpW1gjIY
>>431
実際アメリカ軍って
「はい。敵見つけた」
「はい。先制攻撃ぃ」
「はい。大量空爆ぅ」
以外のパターンから外れたら弱いよ。ミッドウェーで勝ってベトナムで負けて、イラクで苦しいのもこのためだよな。

440 :タルムード:2008/12/06(土) 20:02:36 ID:smYDhM/5
ノストラダムスもびっくり預言者マニの大予言ペロシはアメリカ大統領になる

441 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:02:40 ID:5gIo9yFR
>>438
あれだろ、今ではどこの大学でも一般教養的につかわれるプロダクト
ポートフォリオで「問題児」を避けて「花形商品」にしがみついて
「金のなる木」の育成をおろそかにしすぎたって所か。
こうやって書くと経営の怠慢でしかないな。


442 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:03:46 ID:I60HzZxb
米国が大型車に特化したのは、自国の消費者がそれを望んだから
日本は自国の消費者が軽自動車を望むから、大型車に特化するわけにはいかない
日本で大型車が売れるんなら、儲からない軽自動車なんて切り捨ててたよ

443 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:04:24 ID:Jg1qeo0F
>>408
つ韓国、北朝鮮

444 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:05:54 ID:5gIo9yFR
>>439
そういえば、アメリカはゲリラ戦の弱さは異常だよな。
アメリカ軍もわかっていて、いかに敵を早期に発見して、相手の
射程距離外(航空機、巡航ミサイル)で攻撃して相手を弱らせて陸戦
ということを確実に実施するためにそういうところにハイテク化を進
めてるな。


445 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:07:36 ID:5gIo9yFR
>>442
で、燃料高騰で終了。ってことか。なるほどな〜。
だとしても、大型車でも燃費向上技術は得にこそなっても損にはならない
はずなのにな。


446 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:09:04 ID:otE7+bpj
いや米軍は同じ失敗は二度しないよ。
イラク戦争ではなんだかんだで市街戦の経験を積み重ねてて新装備(とたぶん戦術も)開発しまくってるわけで、
今後が結構怖い。

447 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:09:09 ID:sMzE45yr
>>444
自分が優勢な時は蛮勇を振るい、劣勢な時は哀れみを請う。
あれ?どっかにこんな奴等が居たような・・・・

448 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:10:17 ID:IqDar9px
なぜビッグ3が大型車依存を続けたのか、この記事読めばよくわかるよ。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20081201/178795/

449 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:10:34 ID:YEYITSmA
>>444
米軍は別にゲリラ戦は弱く無いよ。
ベトナム戦争で、米兵とベトナム兵の戦死者の数は桁違いにベトナム兵の方が多かった。

450 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:12:02 ID:5gIo9yFR
>>446
アメリカはケーススタディの国だからな。ラジコンみたいな車に
マシンガンを取り付けたり無人偵察機やらおぞましいロボットを
つくってるからな。今、ロシアや中国が軍備を進めているけど
核は使わないという前提条件でアメリカと戦争したら勝てないだろうな。



451 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:16:31 ID:5gIo9yFR
>>449
なるほど、俺はそこまで詳しくはなかった。確かにそうなのかもしれないが
最終的な結果をみたら。ベトナム戦争は負けた。いくら兵士を多くなぎ倒しても
撤退してしまったら・・・・。


452 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:17:42 ID:O8okv6fl
面倒なことせずに国有化しちゃえよ
白い猫でも黒い猫でも、ねずみを取ってくるのがよい猫だろう?

453 :タルムード:2008/12/06(土) 20:20:39 ID:BFBoSd27
>>440すいません、ふざけて書き込みしたところ、速攻で天罰が来ました
ペロシが大統領になることは、ありません。主よお許しください!

454 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:22:37 ID:iQelnwVJ
>>448
面白かった
ぼろい商売から復活するのは至難だな

>「ラダーフレームはまさに錬金術。素のままで売ると2万ドル以下のPUT。
>それをベースに駆動・走行系の部品やユニットを流用して上屋を飾ると5万ドルのクルマになる。
>実際に設計し生産してみれば、これほど儲かるクルマはないと確信する」

455 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:23:18 ID:jmo8ve62
>>451

実はベトコンはテト攻勢で米軍に壊滅させられてる。ベトナム戦争の大部分は北ベトナム軍と米軍との正規軍同士の対決なのが
ほとんどだったり

456 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:23:41 ID:izA4yk+1
             /ヽ       /ヽ
            /  ヽ      /  ヽ
  ______ /     ヽ__/     ヽ    
  | ____ /   HF     :::::::::::::::\  
  | |       /ヽ、_    __∠二、__,ィ :::::::::::::|  
  | |      |  ̄`ミl==r'´     /  ::::::::::::::|   
  | |      ヽ、_____j  ヽ、_  -'   :::::::::::::|    この救済は支持されない
  | |       |  (__人__丿   .....:::::::::::::::::::/      
  | |____ ヽ      .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄       :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |            :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___       ::::::::::::::::::::::::|

457 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:24:27 ID:XYNRawjv
>>452
それ中国w

458 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:24:38 ID:ufy2LXfE
>>439
日本にやったように原爆ぶち込めば楽勝だったろうにww
エエ格好して、人道的な戦いとかするから手こずる。女子供もまとめて殺せば簡単だろ、日本にやったようにな


459 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:29:18 ID:eMtje2cO
逐次投入するつもりかよ
アメも相当ヤキが回ってるな

460 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:29:18 ID:5gIo9yFR
>>448
なるほどな、ラダーフレーム共通化して上を付け替えれば
利益倍増ってことか。この辺の合理主義はアメリカ人らしいな。
ボロイ商売だったんだな。でも、これに載せるエンジンの燃費向上
策はせずに安穏としていたら燃料費向上や次の世代のトレンドを見誤
ったって事だね。

おもしろい記事ありがとう!!

461 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:33:43 ID:CkpndANB
でかすぎて合併も出来ない

462 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:36:29 ID:/JO4zqYM
で、オバマはGMを潰せるの?
オバマ始まる前に終わったの?

463 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:37:25 ID:wDdn/mAJ
>>448
案外こういう記事って、本来書くべきだろう自動車雑誌などではなかなか取り上げられないんだよなぁ。
趣味性ばかりに突っ走る外車中心の自動車誌は考えて欲しいもんだ。

464 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:38:46 ID:5gIo9yFR
>>463
そうなんだよな。自動車雑誌って、日本車くず、アメ車論外、欧州車マンセー
だもんな。

465 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:40:21 ID:ULCrYVJj
これ、救済をやると決めたなら決めたにしては、全然足りないと思う。
ヨーロッパメーカーなんてちっぽけなメーカーにも数千億円支援してる。
というか、欧米自動車業って本当、政府とべったりなんだな〜…。
俺の親が言ってた意味が解ったよ。

466 :クリントン政権:2008/12/06(土) 20:41:02 ID:Zh6XCsm/

日米貿易不均衡の解消:
クリントン政権は、自動車交渉の日本代表団の宿泊施設に盗聴器を仕掛けていた。
日本企業は、米国企業と合併の工場を作って、最新の生産方法を開示するはめになった。

オバマ政権に入閣した旧クリントン人脈が、日本企業に、
そうとうな無理難題を押し付けてくると思っている。
ビッグスリーの工場などの資産を「簿価」で引き取れとか。
環境保護のために、ハイブリッド技術の開示とか。

467 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:44:45 ID:5gIo9yFR
>ビッグスリーの工場などの資産を「簿価」で引き取れとか。
十分ありそうだな、トヨタとかホンダがアメリカで自動車を販売したいなら
従業員の待遇を維持して従業員ごと工場買い取れ!位はいってきそうだな。

逆にトヨタやホンダはそれに対して先手を打って決算で大幅減益のに見せかけたり、F1撤退とかのパフォーマンスをしてるのかも。。。って考えすぎか・・・。

>環境保護のために、ハイブリッド技術の開示とか。
これも十分にありそうだな、合弁でハイブリット車工場とかな。



468 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:46:19 ID:1FK3jYyr
外装取り替えて値段を吊り上げてるのはレクサスも同じだな。
だから販売不振なんだよ。

469 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:50:28 ID:YEYITSmA
車は全車種例外なく販売不振だよ。
大型車の販売不振が目立ってるが、トヨタあたりも結構売れてない。

470 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:50:56 ID:ZG2G5wvL
竹中「アメリカでは市場にノーを突きつけられたダメな企業は
退場させられる」

471 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:54:11 ID:Fmj58DC6
>>470
今は株主がちゃんと監督しないからこういうことになるとおっしゃっています

472 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:54:45 ID:ufy2LXfE
>>469
ピッグ3の真似したうすらデカイ、与太の痰銅鑼とかシエナはダメだろ

473 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:56:19 ID:5gIo9yFR
>>469
そりゃそうだろ。
つい1〜2年前まではトヨタは「日本市場?全体の売り上げの2割もいかね〜よ。トヨタはアメリカと中国で売ってるよプゲラ」って言っていたが売り上げがヤバくなって、ついこの間東京モーターウィークを開催して。
「日本の若者の皆さん!!車に興味を持ってください!!」
ってやり出した。車を買えない欧米の派遣社員よりも待遇が悪い
非正規雇用をさんざん増やしておいて何いってやがんだ?
って感じでニュー速+でプチ祭りになったよな。




474 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:57:40 ID:3XhQt1Lr
>>471
人間って過去の栄光を忘れられない生き物なんだな

475 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:57:48 ID:iLjXXAnW
ビッグ3って一まとめにしてるけど、別にフォードはそれほどピンチじゃないんじゃない?

476 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 21:02:18 ID:ULCrYVJj
さーね?
アメリカのサイトでワースト10カーとかでググると
たいていフォードだらけだが。

477 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 21:16:42 ID:2oHfWAkD
>>470
バブル景気でノーを突きつけられたら退場するしかないだろ

478 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 21:17:49 ID:sDiAuVhT
月曜は好材料出尽くしで爆下げだろjk
まあ実際は長期的な悪材料だけどなww

479 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 21:21:26 ID:EeOcz3b3
窓開け96円スタートだ

480 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 21:26:33 ID:yQYURRL2
経済復興までに450兆円
かかるって言われてるし


481 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 21:28:49 ID:yt48wC/W
さあ、議会通るのかな?

482 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 21:31:09 ID:30iPs/vX
これぐらいなら通るだろう
何も解決にならないが

483 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 21:31:28 ID:EeOcz3b3
為替を学問的理論的に考えたらダメ。大衆マインドを理解しないとな。大半はバカがやってるんだから救済万歳→これを利用してトレンドつくっちゃえと介入(笑)

484 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 21:32:23 ID:EeOcz3b3
選挙無いから通る

485 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 21:34:13 ID:rY8T8jxQ

世界最強のアメリカ軍もブッシュの金融テロの前には成す術もなかったな。


486 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 21:37:43 ID:5gIo9yFR
>>483
最近、行動経済学とかがもてはやされているからな、大衆は経済学者
が考えているように合理的には動かない、感情に左右されるってことだな。

>>485
いや、アメリカの最大規模の公共事業は戦争だろ。
またどっかで戦争始めたら、それこそ景気回復できるだろ。


487 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 21:38:59 ID:pkoZzzrX
これズルズルと金せびられるパターンだろ
八つ当たり的な日本車叩きにならなきゃいいけど

488 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 21:41:05 ID:JObxfUzY
ビッグ

489 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 21:42:51 ID:E7QZXQhs
1兆円っていうとプライベートジェットが何機買えるとおもってるんだよ

490 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 21:43:35 ID:OGLtTiFP
>>446

実際に市街戦対策をしてアルカイダ系武装勢力の撃破に成功した。イラクの治安が急速に良くなってるのもその
影響。

491 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 21:45:14 ID:5gIo9yFR
>>490
なるほどな〜。具体的にはどうやってんだ?ハイテク兵器?
で、そのハイテク兵器を作ってるところは儲かってるわけだからこれも
公共事業だな・・・・。

492 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 21:45:46 ID:Tzhw0Plu
>>481
民主党が上下院共に与党だから通るに決まってんだろバカ

493 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 21:49:41 ID:C/uVoV78
少ないな

494 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 21:50:50 ID:5gIo9yFR
>>492
そうか?国民世論は反対が中心だろ?民主党にも反対している議員が
いるみたいだし、こないだの金融安定化法案みたいに
一度はコケてさらに妥協案になるんじゃね?


495 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 21:54:59 ID:OGLtTiFP
>>494

民主党も共和党と変わらない様な議員がここ数年台頭してるから、世論の反発が強いので今の時点で採決されるかは
微妙。強行採決すれば次回の中間選挙で民主党が惨敗するのは必至なのでなおさら。ブッシュは「世論を尊重した」と拒否権行使
してオワリ。だからさらなる追加リストラ(従業員大幅削減、医療費・年金大幅ダウン)で妥協だろう

496 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 21:56:21 ID:yk83K6jN
>>434
一つには金融機関が持つ債権をパーにしたくなかったからでしょ
CDS&CDO爆弾炸裂は避けたかったでしょうからねぇ
とりあえず金融機関が持ってるBig3絡みの資産査定してるんだろう

先に金融機関の準備をしてから、その後のことを考える。
といった戦略では?
目まぐるしい展開だから政府議会もついていってないんだろう。

正直公的資金投入は意味がわからん。
リーマンをなぜ潰した?
世界中に御迷惑をかけてしまったからか?
この状況になってしまったら
システミックリスクの危険性と
為替の変動の危険性を天秤にかけるのであれば
破綻させたほうが
早期に収拾ついていいと思うが。

Too big to failを
実行していくスタンスを取っていくのであれば
ドルがどれだけあっても足りない状況になってしまうぞ。
極端なドル安は諸外国の望むところではないのだが・・・



497 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 21:56:25 ID:Fmj58DC6
>>492
来年になるまで大統領選挙といっしょにやった上下両院選挙の結果は反映されないんだろ

498 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 21:58:22 ID:iCRwWdhu
所詮鬼畜米は狩猟民族の野蛮人
いざとなれば善悪の無くなる残虐人種
高貴な和文化の歴史を得た日本人と根本的に違う

499 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 22:00:19 ID:5gIo9yFR
>>495
だとしたら今回の鍵を握るのは、Big3ではなくて全米自動車組合だろうな。


500 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 22:03:28 ID:c1RpbMsU
脳死患者にチューブつなぎまくっただけでしょ
これで安心とおもって投資したらデノミくらわされて資産の90%を一瞬で奪われそう

501 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 22:05:31 ID:HOKGdnL1
北米でのリストラを加速して、新興国に工場を作らないと再建は厳しいのだけれど、
公的資金を投入されたらできないよな。
アメリカ人の税金でアメリカの雇用を奪う事になるし。

502 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 22:07:53 ID:KcpcioU2
公聴会のやり取りはコントみたいだな
まさにビッグ3って感じだな

503 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 22:12:20 ID:4hyXxe+E
コルベットだけは認める。あれはいい車だ。

504 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 22:12:37 ID:OGLtTiFP
>>499

労組側もそれが分かってるのか、大幅に譲歩すると言い出してるみたいで。もっとも「高給取りの銀行員と違うのだから
救済して」なんていう広告を新聞に出して自治労も顔負けな甘ちゃんブリを出して世間の顰蹙を余計買ってるのでどうなるかは
分からん。どのみちいえることは労組解体しないとビック3はどうにもならんということ

505 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 22:21:00 ID:5gIo9yFR
>>498
農耕民族と狩猟民族の違いだよな。狩猟民族のBig3は旨い獲物(大型車)
ばかり狩っていたが気候の変化でその獲物が獲れなくなってしまった。
だから、次の旨い獲物をを見つけるまでは空腹生活。

農耕民族の日本は気候の変化に応じて育てる作物を変えたり、品種改良
して試行錯誤してきた。



506 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 22:27:05 ID:IkvAEfGA
ビッグ3救済:当面の「延命策」 次期政権に丸投げ
http://mainichi.jp/select/biz/news/20081207k0000m020064000c.html

>「3社の再建には最大で1250億ドルが必要」(ムーディーズ・エコノミーのマーク・ザンディ氏)との試算には遠く及ばず、
>GMやクライスラーが抱えている構造問題に踏み込むには不十分な支援規模だ。

この記事が本当だとすると、今回の支援は必要額の10分の1だなw

507 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 22:29:51 ID:lC50JFs1
>>504
UAWの言ってる「大幅な譲歩」って、会社が企業年金への支払いを遅らせてもいい、とか、
そういうレベルだぞ?決して組合員の大幅な賃金カットを承諾したわけでもないし、退職者への
年金や健康保険のカットを承諾したわけでもない。

根本的な問題は、何も解決されていないのが実情。ただ単に問題を先延ばししただけ。

508 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 22:31:03 ID:lC50JFs1
>>506
他の人も指摘してると思うが、ブッシュ政権&議会としては「年内の破綻」を避けられればオッケー。
それだけなら150億jでもなんとかなる、って判断じゃないかと。

509 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 22:31:17 ID:QIFReTS0
>>491
良く日本人は勘違いするが、戦争で景気は良くならんよ。
重要なのは勝利後の占領地域の利益の分配。

510 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 22:32:36 ID:R5hZwOXq
支援とか言う前に先に従業員を半分くらいに整理するんじゃないのか?


511 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 22:32:59 ID:xqW1mV7g
年金を大幅に減らせよ。
OBを集めてCEOが頭を下げて説得しろよ。
ゴールドマンサックスだって、、昔倒産しかけた時にシドニー・ワインバーグがやったぞ。

512 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 22:33:14 ID:OGLtTiFP
>>507

ならダメだな。さすがに既得権そのままに救済しろなんて米国民が納得するわけがない。デトロイトとかの民主党議員は乗り気でも
それ以外の選挙区の民主党の議員でさえ反対するのは当たり前。今のままだと次回中間選挙民主党が惨敗するな。

513 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 22:33:49 ID:3tV0gER9
クライスラーの現在のオーナーである投資会社サーベラスには、
元財務長官のスノー会長を筆頭に、経営陣に元政府高官がズラリ。
潰したくても潰させないコネクションww

514 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 22:35:02 ID:27/iv8t3
今から考えると日本企業はこのときを予想して、
何年も前から準備していたように思える。
偶然が重なりすぎ。
原油高騰の予想して、低燃費者。は偶然だろうけど、

このあいだ間までのみぞうゆう(なぜか返還できないw)好景気のときも、
日系企業は株主分配にも、経営者報酬にも、従業員にも分配せず、
設備投資もあまりやらず、技術開発と残りは全て内部留保に回し、
経営体力をつけていた。
人手が足らなくても、正社員は極力雇わず、即座にきれる派遣で代用。
アメのバブルが弾けるのは時間の問題だと思っていたのではなかろうか。


515 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 22:36:33 ID:R5hZwOXq
なんなんだ?
このダメリカの惨めな情けなさは
こんな国が世界一とかなんとかほざいてたのか?

もう終わりだろ
ダメリカ自体が
こんな情けない国なら復活できないわ
100年くらいは沈みそうだな

516 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 22:36:56 ID:Jg1qeo0F
鉄の塊とかが高く売れた時代ならともかく
石油とかの資源がある場所でないと戦争終わっても
利益出せるものは全部ぶっこわれちゃってないか

517 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 22:38:38 ID:R5hZwOXq
>>514
日本はこれから大きく変わっていくね
とりあえず経団連が幅を利かせていた時代は終わり

518 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 22:39:46 ID:27/iv8t3
>>509
いやよくなるよ。
穴掘って埋めるだけでもよい、無駄なものをつくって、
際限なく消費するのが必要なの。
そしてそれによって、工業力をつけられるしね。

財源は社会保障を削ればOK,
老人に金使っても、金を一緒に生めるだけなのでなんら問題ないし、
必要ならハイパーインフレでもおこせばいいだけ。

519 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 22:40:23 ID:5gIo9yFR
>>514
バブルの反省もあるんだろうな。正社員をリストラさせるのは派遣と比べて
大変な労力らしいからな。だから、筋肉質な財務体質にするために
内部留保をため込む。狩猟民族にはない発想だな。


520 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 22:45:00 ID:27/iv8t3
>>517
それはない。
日本の税収に占める法人税の割合は世界一。

つまり日本のスポンサーは財界なのよ。
そして経済の調子が悪いと、税収が欧米以上に落ち込む。
消費税などを財源にしていれば、そこまで減らないけど、
法人税が主だから、財源は企業の利益による。
つまり何があっても、経済を守るしかないんだよ。

つまり企業に思い負担を今までしてきた付けというべきだな、。
その分企業には頭が上がらないのさ。


521 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 22:45:14 ID:OGLtTiFP
>>519

日本の産業界もバブルが弾けて「脱工業化」にやっと気づいたんだよ。米だとダニエル・ベルが40年近く前からこういう社会が
到来することを予測してたわけだし

522 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 22:48:12 ID:OGLtTiFP
>>520

だろうな。しかも輸出産業は国内産業と違い規制に守られず競争してたので競争力が内需系よりもついた。そういう輸出産業が内需をも牽引してきた
のだから内需を盛り上げる以上経団連を無視できないのは当たり前。

523 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 22:49:08 ID:j68eQyvI
>>520
高齢化が進むと益々所得税と法人税への負担が増えていくからなあ
そしてそのツケを払うのは企業から給料貰って所得税払っている現役世代になるわけで・・・・
暢気に消費税ハンターイとか言っている連中は所得税ろくに払っていないとしか思えん。

524 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 22:49:45 ID:otLHI5kL
ハイ資金は日本が払います。
ケドーとかいって北朝鮮が軽水炉プロジェクトを
やることにして核開発やめる取引をアメリカとした。
そしたらハイ決まったからといって費用は日本と韓国払っとけ
と命令がくだされた。

525 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 22:52:06 ID:2nIwQ7ne
血税をドブに捨てるつもりかよ。
暴動が起きるぜ。

526 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 22:52:34 ID:27/iv8t3
>>523
老人と公務員だろうな、あと生活保護世帯と在日。


527 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 22:56:16 ID:JtRERURO
足りないだろ。
これじゃ半年もたないよ。

528 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 22:57:06 ID:R5hZwOXq
>>520
守るって何を守るのよ
既得権を守るのもいいけど
今まで守り続けてきてこのありさまなんだし

しかももう本当にどこにも頼れないんだよ
守ってもらえない
自分でなんとかしないといけない
欧米に輸出で助けてもらえないし

529 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 22:57:47 ID:Z2i0fnbk
新型車両開発部門の連中は頭痛いぞBIG3の…
公金注入って国有化みたいなものだから公務員にしか売れなくなる
イメージを吹き飛ばすくらいいいものつくらないといかん

530 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 22:59:23 ID:R5hZwOXq
もう車屋やめた方がてっとりばやいんじゃねえかな
だってもう車屋としては終わりでしょ

531 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 23:00:08 ID:qQCjIYQL
次はGEが泣きついてくれると面白いんだがなぁ

532 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 23:00:11 ID:vYxJgjoz
南無阿弥陀仏

533 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 23:00:49 ID:OGLtTiFP
>>529

ビック3が日本の自動車会社のOEM生産&販売をすればいいんじゃない?

534 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 23:00:50 ID:YEYITSmA
労組も経営者もGMを食い物にする体質が染み付いてしまっているよ。

これは一回リセットしないと再建は無理だと思う。
後、他国でも売れる新車を開発すること。

535 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 23:03:26 ID:OGLtTiFP
>>534
破産法11条適用は避けられんかも。日本の自治体並みにヒドイんだから。とりあえず部品メーカーとか関連企業は日系に買収させてしまえば
問題ない

536 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 23:04:44 ID:eZqclg6V
GMといえば・・・SAABもGM系なんだよなあ
一時はボルボより人気があった記憶があるんだが

第2のBMW的ポジションで

537 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 23:05:13 ID:27/iv8t3
>>528
既得権?
違うよ、重い負担をしていることは既得権とはいわない。
企業の負担分が日本は非常に重い、
ぶっちゃけ所得税も企業からの分配に過ぎないからね。

日本は景気が悪化して、企業の利益が減ると、法人税収が大幅に減り、
財政危機になってしまうんだよ。
必然的に政府が企業にある程度便宜を図らざるをえない。
なにもしなければ、税収が大幅に減って、財政がさらに悪化してしまう。

企業の発言力を下げたければ、法人税や法人事業税を大幅に引き下げて、
法人税の税収に占める割合を下げるしかない。

538 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 23:06:10 ID:Drs0U2MV
役員の方々はいくら貰うつもりなんだろ。

539 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 23:06:19 ID:qQCjIYQL
>>11
大体同意
少なくとも、現時点でビッグ3に急死されては困る

540 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 23:10:32 ID:YEYITSmA
どうせ破綻するなら早めの方が良くない?

541 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 23:13:00 ID:CiM/I3xE
>>534
> 労組も経営者もGMを食い物にする体質が染み付いてしまっているよ。
アメリカ議会では経営者のプライベートジェットが問題視されたけど
本当にGMの体力を削って今の赤字体質にしたのはほかならず労組だからな

GMが給与、年金関連のリストラをしない限りいずれは潰れる

542 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 23:13:49 ID:CiM/I3xE
>>541
訂正:ほかならぬ

最近入力ミスが多い・・・

543 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 23:13:53 ID:rxeBhO5h
ビッグ3とかいってどこがビッグなんだよw

544 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 23:14:06 ID:OGLtTiFP
>>537

欧米で企業より庶民が強いのは消費税とか庶民の負担がでかいからだな。日本だとその逆でその辺は企業側の丸抱えだから企業が
強くなるのは当たり前。スウェーデンみたいに輸出産業の経営状態が他の民間や公務員の給与の基準になるので官民上げて輸出産業などの
大企業の支援をするなんてことになるかもしれんな日本も今後

545 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 23:17:20 ID:q3y8vOL7
>>543
あそこ

546 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 23:24:31 ID:Cc7iP3vP
民主党!!!名指し!!!!

あなた達のインチキぶり、暴露されているよ。
政治家も多難の時代。

あなたたちが、地価を操作し、金融破たんを起こした張本人なんですね。
ああ恐ろしいこと。



消費者庁という時代を読めば、政治家はお先真っ暗。

税金の配分、使途に関しては、監視の目が厳しくなるばかり。
民間へのアウトソーシングを多くなる。
何をやってんの??????


「地価はつくられている」(経済界)のような暴露本もあるように、
政治家の時代はもう終わり。

地価公示が国の指示で、県、鑑定士を経由して地価をつくっていたなんて、
国民が認識したら暴動が起きんじゃないの?

今起きている食品関連の倒産の多くは内部告発。
襟を正す時が来たんじゃないの?

民主党も批判ばかり言ってないで、事実を知って、政策を具体的に考えてね。

濠壱成さんもお怒りだよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

547 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 23:28:14 ID:N9JlS1Bh
とりあえず、議会は通るんだろうか?7000億金融法案のときみたいに
一回は議会で否決されるのだろうか?国民の6割が反対なのに議会で
通るのか?

548 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 23:33:51 ID:BYQJB1D+
FFは車両価格は安いが、それは大量生産に向いたモジュールとして
エンジントランスミッション一体などの時間も金も掛かる生産技術一体の
細かい工夫の連続の集大成で生産するから薄利多売で安いのであって
開発費/初期投資/リソース、何より蓄積は俄然掛かる。
常識だろ。日本メーカーなんか、下請から、もうこれでもか、と自動生産技術
大量に叩き込んでるからな。
今後の自動車にプライオリティを置かない消費者のムーブメントを踏まえて、
金額以上に、再建は難しいと思うね。

549 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 23:33:54 ID:ILJitOl8
絶対に助けてはいけない。



550 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 23:35:59 ID:Ww7oCvDj
当然、通るでしょ
今通らないなら、後で通る
最初から政府支援があると思ってました

551 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 23:37:14 ID:mFSulq+Y
額の多寡よりも、一般企業を公的資金で救済する
道を開いてしまったのが本当の地獄の始まり

552 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 23:39:36 ID:BYQJB1D+
まあ、助ける助けないはアメリカ国民が決める事だと思うけどね。
産業構造転換時のモデルケースとして参考に興味深く見ておく。
多分、あとあと日本でも役に立つ。

553 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 23:41:27 ID:Z2i0fnbk
とりあえずマイクロソフトの独占市場をいつまで認めるんだアメリカ…
いい加減にしろよ

554 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 23:41:47 ID:mFSulq+Y
TARPの時も、適用対象になるために恥も外聞もなく
銀行持ち株会社に移行する会社が続出した。今では
GSもMSも投資銀行ではないし、他の金融系では
聞いたこともないような小さなS&Lを買収する話が
相次いだ。これを見ても、公的資金は甘い水ということが
よくわかる。

555 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 23:42:05 ID:RqNuLSKB
そんな金額で救えるレベルじゃないけどなw

556 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 23:42:32 ID:DjaY6lo3
>>263
もはやBEG3

557 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 23:48:25 ID:aVzEmEGK
『池田電機(姫路)パワハラ・慰安婦列伝』(改訂版) 平成20年11月25日発行 第34号

小川明利(自己を正当化するためには他人を貶してまで嘘をつくパワハラ課長。キチガイ。口臭対策はしてるがまだ臭い。古屋の犬一号。)
児島(無修正エロDVDのコピー販売を社内でしてた人。社外秘資料と個人情報の流出源となった)
古屋孝一(パワハラ。口が臭い。会社を代表する精神異常者。キチガイ。ネチネチしてる。幼い頃食うものに困ってゴキブリまで食ったと某社員にカミングアウト)
内藤(異様に威張ってる。事務室でタバコを吸う。上司には態度がコロっと変わる。セクハラ疑惑あり。口癖は「シネ」)
児島の妻
福井章子(古屋、小川の不倫相手。通称妾またはVIP。不倫関係を利用し社内で権勢を誇る。淫乱尻軽女。親権喪失。)←ここが新しい
北川(児島の顧客)
中村(児島の顧客)
新免(古屋の腰巾着。中年同好会会長。仕事中糞つまらんオナニーネタを語る40過ぎのおっちゃん。古屋と共通してキモオタ系。)

558 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 23:49:02 ID:mFSulq+Y
これってそもそもWTO違反だろという突っ込みが
関係者間から出て来ない不思議

559 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 23:55:44 ID:9V4NAquz
やるのかよw

それよか経営陣やOBどもの財産没収なりの責任とらせれば?

560 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 23:55:45 ID:cTV+ZSFV
さて、来週の株価はどう動くかね?

GMは年を越せたとしてもその後の展開が気になるな。
ワゴナーが必死こいて自力で乗ってきた
電気自動車のボルトが実際にどの程度使える代物かで、
かなりGMの未来は変わってくるだろうな。

財務的にはフォードが一番マシと言われているが、盟友の
マツダも含めて電気自動車の技術力がなさそうなので、
やばいのはむしろフォードとクライスラーかも。

つか、クライスラーは助ける意味がなさそうなんだが。

561 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 00:15:51 ID:jNwcNNFK
コンピュータ博覧会(COMDEX)でビルゲイツがコンピュータ産業と自動車産業と比較した。
「もしゼネラルモータースがわれわれコンピュータ産業のような技術をもっているのなら、
消費者は25ドルの車で、リッター300キロの低燃費を実現できただろう」

ビルゲイツの発言に関して、ゼネラルモータースは次のようなコメントで機関紙を通じて反論した。

われわれの車との違いは

1  日に2回も理由も無くクラッシュすることは無い。
2  新しい道路ができるたびに、車を買い換える必要は無い。
3  われわれの車はフリーウェイで車が止まることがあっても、全ての「窓」を締め、再始動して、
   運転を続けるためにまた「窓」を開けなくてもいい。
4  エンストで再始動できなくっても、エンジンをごっそり乗せ換える必要は無い。
5  一人しか運転しないと「CarNT」を買っても、運転者が増えたときに新たなライセンスを買わなくてもいい。
6  マッキントッシュ車は5倍早く、2倍運転しやすい。君のは道路の道路通行容量の5%しか使い切れない。
7  われわれの車はオイル、ブレーキ液、何が悪いか警告する。君のは「一般保護エラー」ランプしか点かない。
8  君のは同じシートサイズしか用意せず、ケツをイスに合わせろと強制する。
9  君のはエアバックが開くまさにその時、「よろしいですか?」と質問してくる。
10 理由も無く車から締め出され、何とかしようとするとき「ドアノブを引きながら、キーを回して、
   同時にカーアンテナを引き出せ」などということをわれわれは要求しない。
11 車を買った人に「道路地図帳」をつけるが、それを要らないと言われても車の性能は変わらない。君のは何かを要らないと
   断ると性能が半分以下に下がる。「道路地図帳」がついてくるからといって司法省から訴えられることも無い。
12 君のは新型が出るたびに運転方法を勉強しなければならない。われわれの車は新型でも運転の方法は変わらない。
13 エンジンを切るのに「スタートボタン」を押すなんて馬鹿げた設計ではない。

562 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 00:18:17 ID:V0SZjZcA
PIG3

   ε ⌒ヘ⌒ヽフ
  (   (  ・ω・)
  ε ⌒ヘ⌒ヽフ⌒ヘ⌒ヽフ  金欲しいブヒ
 (   (  ・ω・) (  ・ω・)   
  しー し─Jしー し─J


563 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 00:20:34 ID:tEMiwmCN
>>560
電気はどこも遅れているから
水素の方が早いんでないか?
マツダの水素は買い手がもうついているし。

564 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 00:22:42 ID:db+7tpDS
焼き豚食べたい

565 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 00:23:35 ID:uhgUQGpY
>>563
アイスランドとか電気が比較的楽に取れるところは需要でかいよね

566 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 00:31:21 ID:wlvzwD9r
世界でいちばん売れているクルマ(ただしアメリカのみ)

http://www.nicovideo.jp/watch/sm3663469

567 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 00:31:56 ID:DraXJRDs
水素のおかげで、ロリータ、じゃなかったロータリーが復権しそうで楽しい

568 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 00:35:32 ID:Zl++0UDh
>>561
久しぶりに読んだ。

569 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 00:35:51 ID:ZAswYEB1
>>562
この白豚がっ!


黒豚やイベリコ豚以下のくせにっ!!




570 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 00:39:54 ID:ZAswYEB1
>>561
14 君の車はフリーウェイ70マイルで走行中、原因不明でブルースクリーンとなり、何の操作も受付けなくなる。


571 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 00:43:36 ID:0W88AHwV
>>563
水素はエネルギーコストが悪い点と、スタンドの問題がある。
電気はこの点で優れてる。まぁ、ダンプみたいな大型車には
不向きだが。。。

572 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 00:44:02 ID:eAI5T6sH
議会上層部はGMとクライスラーを破産させてから一つにしようと計画しているらしい
もちろん政府保証をつけての破産(チャプター11)だから債権者へのダメージは抑えられる

組合が強いから高い人件費、福利厚生費、企業年金を改めるためにはこの程度の荒治療は避けられないでしょ
平均時給は日本メーカーの倍はもらうからね
アメリカ国民の大半が反対するのも当然だろうよw

573 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 00:48:30 ID:0W88AHwV
企業年金や厚生費については、仕方ない面もある。
アメリカじゃ医療費は自弁が基本だからね。。。

会社の補助がなくなりゃのたれ死に、ということにもなりかねん。

日本もアレなので、あまり人様のことを言えんけど。

574 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 01:14:10 ID:xkq45aTN
CDS炸裂はチャプター11だけじゃないだろう?
格付投資不的確でも一部は炸裂じゃないかね?
デットエクイティスワップは完全に炸裂。


575 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 01:20:22 ID:ckUTErnN
巨大労組が支援組織だからなあ。
日本の民主党と同じか・・・



オバマにチェンジは、到底無理だな。




576 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 01:22:53 ID:WhzAgF55
>>571
アルコールなら・・

577 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 01:26:23 ID:DraXJRDs
>>576
そんなに熱帯雨林を焼き払いたいのか?

578 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 01:28:34 ID:fYpb1rE9
日産も労働組合のせいで没落したんだっけ

579 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 01:30:14 ID:Y3hCPbm6
燃料電池じゃないの?

580 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 01:31:14 ID:kU1EPoHv
>>578
日本型経営のせいで没落したんだよ。

581 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 01:32:17 ID:uhgUQGpY
>>580
それも少し違うかも

582 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 01:41:51 ID:uE9hE7cN
アメリカの会社が物置サイズの原子炉を開発したそうだから、
もうちょっと頑張れば車にも積めるんじゃないかなぁ?

583 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 01:45:14 ID:ZV63JCAi
>>580
労働組合が衰退化させたんだよ。

>日本型経営のせいで没落したんだよ。

これが原因なら日本企業が全部衰退して当時の日産状態になってないと可笑しいだろ。
おまい、洗脳されてるんだろ。w



584 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 01:56:25 ID:CXgBwvT3
米国民には悪いが、日本としては延命されて良かった。
コスト競争力の無いBig3のおかがで、日系企業は米国で簡単に稼げたからな。
Big3が無くなると日欧韓の企業での値下げ競争になりそうだ。

それに半年でも延命してくれれば懸念されていた米国部品企業との
資本関係の見直しとかの対策も立てられるな。

585 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 02:20:02 ID:4gLFQRzO
破綻してたら、相当円高になるんかな?



586 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 02:39:46 ID:YkRf3TLn
 ∩___∩     /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
   | 丿     ヽ    i ノ       `ヽ'
  /  ○   ○ |    / `(○)  (○)´i、  先生、助けて!
  | U  ( _●_)  ミ  彡,U ミ(__,▼_)彡ミ
 彡、    |∪| ,,/   ,へ、,   |∪|  /゙   先生、ウチのGMちゃんが息してないの!!!
 /  ヽ  ヽノ  ヾ_,,..,,,,_ /  '  ヽノ `/´ ヽ
 |      ヽ  ./ ,' 3  `ヽーっ  /     |
│   ヾ    ヾl   ⊃ ⌒_つ ソ      │
│    \,,__`'ー-⊃⊂'''''"__,,,ノ   |



587 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 02:45:15 ID:1Y6vzv5+
>>318
イエローはいらない

588 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 03:42:01 ID:4Id3WWbz
>>537
日本だと消費税上げて法人税主体から主軸移すのはキツイと思う
労組強くない会社がほとんどなんだから会社甘やかすとどこまでも労働者を圧迫する

589 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 04:41:56 ID:GplV/sZ6
節約

590 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 04:47:03 ID:UzP7d6p4
アメリカってどうしようもない国ですね。

591 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 04:53:41 ID:NZQXb4FD
なるほど

592 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 04:56:14 ID:Bki9Oj/t
GMが生き残れば麻生政権苦しいだろうな
アメリカはオバマ民主だろ?
日米貿易摩擦の再演

とっとと潰して再建すりゃいいのに

リストラされる方がよっぽど残酷である。

オバマがアメリカを生まれ変わらすならGMは破綻させるべき


593 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 05:26:39 ID:6TfStIFw
こんな景気の悪い時期でビッグ3を破たんさせたら小浜が失業対策に追われて
大きな出費をする羽目になるから今のうちに助けるしかないだろう

もちろんGMが再建可能の場合に限る話だから納得できる再建計画が見えないと金を出す気にならんだろう

594 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 06:55:28 ID:Qgnoju4O
男が死すべき場所を誤るはあわれなものよ…

595 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 06:59:12 ID:db+7tpDS
GEもヤバイん?
もうキリがねーな。
アメそのものがニッチモサッチも
いかなくなるんじゃないの。

596 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 07:08:18 ID:VwLw5RTB
どー考えても足りないだろ。溶けるぞ?
やるなら10兆くらいどーんと行けよ。

597 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 08:42:22 ID:zCoR9xEl
>>595
もうなってるよ

598 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 09:01:28 ID:X+QYJ6J0
アメリカはよく金続くよな。

599 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 09:04:30 ID:dy92vxcT
>>598
経済規模が他国とは文字通りに桁違いだもん
だからこそ、アメリカがやばくなったら世界がこんな酷い状態になっちゃったわけで

600 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 09:11:36 ID:X+QYJ6J0
>>599
これってさ、結局アメリカが基軸通貨国としての立場を生かしてるだけなんじゃないの?
ドルの信頼がますます低下するんじゃないかと。

601 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 09:44:24 ID:DraXJRDs
結局のところ、ドル刷って日本と中国に国債買ってもらっているだけだからなぁ。

602 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2008/12/07(日) 09:55:14 ID:cEb4U4F4
しかし、ダブスタな国だな。
しかもそれを自覚していないし。

603 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 11:11:59 ID:0W88AHwV
>>583
労組がわるいのなら、労組の強い企業だけが衰退してないと
いけないわけだが、実際には効率主義マンセーの会社がぼこぼこ
つぶれているわけだが。

これはかつての日本も今の欧米も同じだな。



604 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 11:17:16 ID:0W88AHwV
>>595
どこの企業がヤバイという話ではなくて、アメリカ全体がヤバいからね。

金融そのものが目詰まりしている上に、製造業も昔風に言うなら財テクで
リスク資産をかなり抱えてるのが現状だ。
クレジットローンの資産劣化が本格化するのはむしろこれからだろうし、
驚くような企業が倒産することもあり得るだろね。

605 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 11:20:57 ID:6pWJFBZa
>>603
労組が強いところはもっとヤバイだろ、

606 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 11:29:51 ID:0W88AHwV
>>605
あんまり関係ないね。労組が比較的弱い金融機関や不動産関係は
ぼっこぼこつぶれたり業績悪化したりしているし、IT関連もバブルが
はじけたときにはつぶれまくった。

労組が強かろうが弱かろうが、残る企業は残る。所詮ビジネスが
うまく言ってるかどうかの話だから。日産の場合、たまたま労組が
強かったから、体よく労組に責任を押し付けただけ。
責任の一端があるにせよ、一つの要素に過ぎないよ。

607 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 11:34:50 ID:Pdt7KSaq
来年にはC11で綺麗な体になり出直し。
馬鹿でも判る既定路線

608 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 11:40:18 ID:6TfStIFw
>>606
金融とITがつぶれるのは経営とは別の話なのでは?
今が言うのはGMをつぶした理由
労組が強すぎると企業利益の適正分配が図れなくなって経営体質が悪化するからつぶれる

かつてのイギリスもそうであったように労組が強すぎて産業がダメになった例はいくらでもある

労組が強すぎても株主が強すぎても経営陣が強すぎても企業がダメになる
要するに三者がバランスよく共存しないとダメ

609 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 12:11:20 ID:V7kwnDz6
>>454,460
おまえら、それ日本車でも同じだぜ
レクサスのフレームとクラウンのフレームは一緒だし。
○○レーシング仕様車とか、それが努力でなくぼろいと評価されるなら、ぼろい商売だわ。

610 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 12:21:43 ID:q9uSVU1p
プラットフォームな。

611 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 12:24:49 ID:6pWJFBZa
>>606
それは土地も株も博打みたいなもんだもん。
労働集約性の産業ではないし。

612 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 12:30:24 ID:MAEASoGh
同じ業種内で較べれば労組の強いところが潰れるか業績不振
これは昔からどの業界でも同じ
共産主義といっしょで実績が出ちゃってるから言い繕っても無駄

613 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 13:13:00 ID:0W88AHwV
じゃあ表にしてみろ。

つうか、そもそも労組の強い/弱いの定義が曖昧だから
そんな評価は所詮無理なんだけどね。

614 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 13:16:07 ID:zlB5Sjfo
>>613
定義はあいまいだが、強弱の差は実際に存在するだろ。


615 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 13:29:04 ID:6pWJFBZa
カネボウも労組につぶされたようなもんだ。
ハムやだと、労組が強いのはプリマなんだが、
ここ業績がなあ。
労組ってのは盲腸みたいなもんだ。

616 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 13:31:09 ID:6TfStIFw
>>613
労組は関係ない、強くても業績がいいと言い張ってるのはお前だろ?
表に出してみたら?

617 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 13:39:11 ID:q9uSVU1p
ビッグ3のうちひとつでも潰れたら大変なことになると誰か言ってたが
なんでだ?潰れそうな企業同士が合併してでも何とかするのが筋ってもんだろw

618 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 14:13:13 ID:TEIsmcjl
>>603
企業が衰退する原因にはいろいろあるが、ビッグ3に関する限り労組の問題が大きいのは明らかだ。
言い換えると、労組の問題が改善すれば(=組合員の待遇を切りつめれば)、会社の経営状態が
かなり改善するのは事実。それが分かっているのに、いままで手をこまねいてきたツケがやってきている。

619 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 14:42:26 ID:zCoR9xEl
今後アメリカの自動車メーカーで躍進するのは古くしなびたBIG3ではなく新興のメーカーかもしれないな

620 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 15:29:59 ID:vy5n65Ak
>>571
製鉄所の副生成物で多量に水素が作られてるから、それ使う分にはかなり安い
日本での生成量が乗用車15万台分だったかな
米国は製鉄所が高炉が少なかったはずだから向いてないかな

621 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 15:33:18 ID:M6h18UKH
>>620
水素は製造よりも 貯蔵が難しかったきがす 
普通のボンベでは漏れてしまうので 水素吸着金属の開発が進められているとかなんとか

622 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 15:41:39 ID:aTIVSoiY
ゾンビ企業を温存させるとは最悪の方法である

623 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 15:44:27 ID:bFSiBQj4
>>621
水素吸蔵合金は重いので、高圧のガスタンクが主流になっているが、サイズが
とんでもなく大きい。HONDAのFCXも150リットルくらいあったはず。
ただ、大型車はFC以外、燃費と二酸化炭素排出規制をクリアする方法がない。
GMはFCも電気も全方位だが、所詮研究開発レベル。売るためには量産技術が
高くないと、あっというまに死人の山ができる。

624 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 15:45:41 ID:MkOoL5dE
>>617
何でって、ダウが暴落して銀行に信用不安が起きて、
貸し渋りと貸しはがしで中小企業が次々つぶれて、
失業者が膨大な数になって、消費が低迷して、
さらに、、というスパイラルに陥る。

これはかなり自明なことだから潰せなかったが、
再建もうまくいくかどうかわからないのに
責任を取りたくないので共和党系はコレでにげて
あとはオバマによろしくやってもらうと言うことだろう。

625 :621:2008/12/07(日) 15:47:43 ID:M6h18UKH
>>623
あッ そうなの 勉強になった

626 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 15:48:27 ID:s1wsIzHn
1兆円で何とかなるモノなの?
役員の給料に消えるだけな予感

627 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 15:48:31 ID:cgyhYlpT
アメリカでもLRT(次世代型路面電車)の整備が進んでいる。
自動車はいらなくなるばかり。

628 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 15:49:33 ID:aOiwBnOu
貸し渋り以前にGMが飛んだら銀行が飛ぶ。
リーマンショックのすごいバージョンが来ると思えばいい。

629 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 15:51:43 ID:X8KoaYfX
日本と同じ過ちをしてる、小出し援助してもしょうがない。
やるんなら20兆円くらい入れちゃう。
その金が出せないなら何もしないでつぶした方がいい。


630 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 15:51:46 ID:cgyhYlpT
環境に優しい公共交通をぶっ壊したGMの罪は大きい
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kenkyoni/070414nakatsubieahatsushin.html

631 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 15:54:06 ID:zCoR9xEl
本気でアメリカ自動車業界を立て直したいなら他の会社に融資すべきだな
まあそれされると日本が困るんだけど

632 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 16:45:01 ID:cgyhYlpT
環境破壊の元凶に税金を注ぎ込むのか。アホだな。

633 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 16:49:20 ID:XZOIEe1c
>>618

日本の自治体みたいだな。経営陣と組合双方が組織を食い物にしてる点でビック3と同じ。一般のアメリカ人が支援に反対するのも
当たり前か。

634 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 17:11:01 ID:xkq45aTN
おいおいGM破綻でCDS飛んだらリーマンどころではないぞ。
GMのCDS組込債権(債務?)買ったところは膨大な引き当て金を5年10年積み上げないといけない。
で引き当て金積めなかった場合には5年10年後に破綻だ。
そのCDSが行方不明だし。
買った本人も知らなかったなんてケースがあるんじゃね?



635 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 17:20:50 ID:8n25e8KQ
いまビッグ3を助けても技術がない
売れる車のノウハウを確立するまで時間がかかるぞ
はたしてそれまでもつかな

636 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 17:28:32 ID:6TfStIFw
とりあえず生きながらえさせて、金融危機が去って景気が回復して
アメリカがビッグ3の破たんに耐えられる体力がついたら潰すだろう

それか今回の融資を受けたビッグ3が来年までに大幅なリストラを敢行して
重荷になってる給与、年金、保険問題を解決できるなら出口が見つけられる

そうでないとアメリカはビッグ3と心中しかねない

637 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 19:06:52 ID:P+myrUhO
>>626
つなぎ融資。本格的な対応は次の政権で。

638 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 19:26:33 ID:2VOPrbQK
>>629
一気に出さないのは労組側から譲歩を引き出すための戦略とみてるけどね。
経営側はもう譲歩したからとりあえずつなぎ150億ドルで、
追加支援を餌にUAWを揺さぶるという感じじゃない?

実際、労組が泣いてくれないと再建が難しいわけだし。

639 :東アジアニュース速報+:2008/12/07(日) 20:01:29 ID:jmt0pQgU

【朝鮮日報コラム】「IMFコンプレックス」の克服を[12/07]★2
ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1228631823/
 もちろん韓国にも過ちはあった。財閥は銀行から資金を借り入れ、後先考えずに規模拡大に奔走し
、金融機関は短期資金の借り入れ、金利収入を上げることに汲々(きゅうきゅう)としていた。そうだと
しても、IMFによる処方せんは病人にさらに重い病気を患わせる過酷な懲罰だった。40%という殺人
的高金利と緊縮財政、企業や銀行の構造調整、市場開放を一度に実行に移せというのだ。そのため
、わずか7カ月で金融機関110社が消え、企業2万5000社が破綻した。中産層は総崩れとなり、200万
人の失業者が放出された。

640 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 20:01:53 ID:e8vmwacr
>>134
NY証券取引所

641 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 20:04:41 ID:XZOIEe1c
>>638

だろうね。いまのままだとチャプター11適用になるけど良い?と揺さぶりかけて大幅譲歩を強いる。そうなるとオバマは労組から恨まれて
中間選挙が危うくなる。かといって安易な救済をすれば国民世論を背景に共和党から非難を浴びてこれまた中間選挙が危うい。どっちに転んで
もオバマには損。一期でオワリかもな

642 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 20:38:02 ID:r2dO73B+
融資された金で300Cやタホのハイブリッドでも作るのかね?

643 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 20:40:40 ID:E1N/5U5l
ビッグ3のCEOのボーナスいくらでたのかな?
控えめで10億円くらいかな?



644 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 20:46:55 ID:1Y6vzv5+
>>639
懲罰だということが未だにわかっていないらしい。
そもそも、IMF管理下に入ったのは自分たちの判断。
しかも、ロクに懲罰に服さないくせに。

645 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 20:49:44 ID:uhgUQGpY
>>643
今年の支給額ってあるのかな?
つーか赤字なのにボーナスって意味不明なんだがね…

ホワイトカラーのボーナスの為に、派遣首つって死ねってのが最近の日本だよね
これならまだ昔のほうがよかった

646 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 20:50:47 ID:bz4+N7w+
>>595
GEとGMって名前似てるけど
前者は世界最高最強企業、後者はタダのゴミ企業だよ

647 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 20:54:38 ID:wxuX8nJM
>>1
変態新聞ソースでスレを建てるな。
他も報道しているだろう。

648 :111:2008/12/07(日) 21:00:32 ID:ZAjW/ovH
結局、傷害や殺人などの犯罪の刑罰より、経済的な失敗に対する刑罰が軽いよな〜。今の経済システムは全世界に波及するから投資家やファンドが起こしたこの経済テロは、感情的にいえば死刑に近いぞ。

649 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 21:01:38 ID:DGkhNMyW
蒼天已死

650 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 21:24:25 ID:uzdALtgx
たったこんだけ?

日本じゃ移民に二兆円使うのに

651 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 21:26:36 ID:E1N/5U5l
2か月分のつなぎ融資って感じだね。


652 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 22:01:55 ID:0W88AHwV
>>616
強いか弱いかなんてわかりゃしないんだから、関係性を実証することは
できないだろ。つまり、労組が強かろうが弱かろうが、業績には影響がない。
というより、実証できないってことになる。

653 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 22:33:45 ID:MkOoL5dE
>>641
逆にうまく乗り切ればオバマの株があがるけどな。
任期開始とともにいきなり正念場と思われ。

654 : ◆GacHaPR1Us :2008/12/07(日) 22:34:55 ID:oHwaa2LM
この役員ども、公的支援受けたらすぐさまその金もってドロンするに100バガス

655 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 23:32:31 ID:6TfStIFw
>>654
一応ビッグ3からの再建案にCEO給与を年間1ドルにするという条件が提示されてるからそれはない

656 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 23:34:57 ID:uhgUQGpY
>>655
それは辞めないって条件ついてるん?
退職金貰ってドロン
後釜は1$で頑張ってね HAHAHA とかならないのかな

657 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 23:40:06 ID:6TfStIFw
>>656
そこまでは知らんが、公的資金をもらうってことはある程度政府の管理下に置かれることだから
そう簡単にドロンできない
アメリカ政府が厳しくチェックしないと選挙で大変なことになるからアメリカの金満経営陣にとって
しばらく厳しい時代が続くだろうな

658 :名刺は切らしておりまして:2008/12/07(日) 23:42:59 ID:uhgUQGpY
>>657
そうか…日本は甘いよなぁ
不二家潰すけど、イオンの死体水は報道しないもんなぁ…

659 :名刺は切らしておりまして:2008/12/08(月) 01:51:32 ID:4F1fcrqN
>>658
お前、ニュース見てモノを言ってるか?

660 :名刺は切らしておりまして:2008/12/08(月) 02:37:01 ID:M9Z1hhxp
>>659
事実を報道しないでしょ
不二家特集組んでまであれだけ叩いたのに死体入りの水一ヶ月飲ませ続けたイオンは報道で終わり
船場吉兆なんて健康被害だけで言えば無いのにあれだけ叩かれたわけだ

イオンの方が悪質なのに追及されないね?

661 :名刺は切らしておりまして:2008/12/08(月) 04:15:50 ID:Vof9AqBp
暗いスラーの波乱が楽しみでたまらん。
アメリカに数年住んでいたことがあるが、その時の暗いスラーのCMときたら、
アイアコッカがジャパン・バッシングをやりまくって反日感情を煽り、ホントにはらわたが煮えくりかえった。
おまえらがいい車作る技術を持ってないから売れないだけだろうが!
俺の周りのインテリは全員日本車かドイツ車に乗ってた。
さっさとGMに吸収されて、いっしょに潰れろ。

662 :名刺は切らしておりまして:2008/12/08(月) 04:51:22 ID:JoyBM8xz
イオンはどうしようもない会社という認識。

663 :名刺は切らしておりまして:2008/12/08(月) 05:24:47 ID:v3JqYtbO
賞味期限消費期限切れを食っても
再利用食品を食っても
死体漬けの水を飲んでも
何だかんだで健康被害は出ない。
メディアはゴールドマンサックスの都合に合わせて事をデカくしたり小さくしたり。
そんだけ。

664 :名刺は切らしておりまして:2008/12/08(月) 08:34:33 ID:porWoMtv
為替は何事もなかったかのようにジリジリとドル安ですねw

665 :名刺は切らしておりまして:2008/12/11(木) 07:26:39 ID:KbrV1Adz
BIG3救済可決で爆上げだろ
12月16日には.75の利下げもあるし

また3ヶ月延長だって
http://www.ido-sec.co.jp/
平素はアイディーオー証券をお引き立て賜り、誠にありがとうございます。
信用取引『手数料「0」円』キャンペーンの期間を延長します!
◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[信用取引を活用しよう]
                       
 アイディーオー証券なら、信用取引の手数料が
 
  ⇒⇒⇒⇒  『 全 て 』 無 料 !

  1)約定代金や株数に関わらず
  2)新規建て、返済、現引、現渡に関わらず
  3)成行、指値など注文種類に関わらず

 信用取引の手数料は全て「0」円。

 △▼△ 2009年3月31日(火)まで △▼△

666 :名刺は切らしておりまして:2008/12/13(土) 10:53:48 ID:1fx3tADt
いや、金融危機は去らないから

158 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)