5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【金融】米政府の金融支援策の総額は7兆5000億ドルで米国史上最大の支出:第二次世界大戦に費やされた全費用を上回る [08/11/27]

1 :本多工務店φ ★:2008/11/27(木) 23:43:33 ID:???
金融支援策にかかる費用が7兆5000億ドルに達し、米国史上最大の支出になるとABCニュースが米時間25日に報道した。

米時間25日、米ABCニュースは
「政府による金融支援策は、潜在的な支出も含めると7兆5000億ドルに達し、米国史上最大の支出になるだろう」と報道した。
この額は、昨年の米国内で生産された物品やサービスの総額の半分に値するという。

米国が第二次世界大戦に費やした費用をインフレ率によって現在価値に換算すると3兆6000億ドル。
金融支援策にかかる費用がいかに突出しているかがわかる。
また米国が、過去の朝鮮戦争やベトナム戦争、イラク戦争や、
さらには月着陸を含んだ今日までに投入されたNASAの全費用などの合計額をも大きく上回ることになる。
グラフは米国でマーケティングサービスを行うボルテージ・クリエイティブ社が作成したもので、
支援額の規模の大きさがわかり、米国内のネットユーザーの間でも話題となっている
(このグラフでは金融救済における支出額を4兆6000億ドルとし、比較されている)。

記事内のグラフ
http://moneyzine.jp/static/images/article/111828/bailout.jpg

ソース:MONEYzine
http://moneyzine.jp/article/detail/111828
ソースのソース:ABC News
Financial Bailout Balloons to the Trillions
http://abcnews.go.com/Business/Economy/story?id=6332892
Voltage Creative
Scary Bailout Money Info Graphic
http://www.voltagecreative.com/blog/2008/11/scary-bailout-money-info-graphic/

2 :名刺は切らしておりまして:2008/11/27(木) 23:44:28 ID:WftSM5TH
アメリカ馬鹿だな

犯人を先ずは晒しageしろ

3 :名刺は切らしておりまして:2008/11/27(木) 23:45:24 ID:DqbkIRn8
当時と貨幣価値が違うんじゃないの?

4 :名刺は切らしておりまして:2008/11/27(木) 23:47:00 ID:T3ySfMTR
ドルは信用できない
刷れば刷るだけ増える
国債は奴隷国家日本に買わせる
そして日本は大増税
しかも官僚が年金などで米国株を買い支えている
小泉毅は身をもって官僚の不正に挑んだ平成維新の志士

5 :名刺は切らしておりまして:2008/11/27(木) 23:49:26 ID:LrnVlkwH
最近経済関係で「兆」という単位がやたら多くて、感覚がついていかない。
(下手すりゃ「京」まででてくる)
カネって人間がつくったものなのに被造物に毎日毎日振り回されてる
現代人ってなんなんだろう?
って思う。

6 :名刺は切らしておりまして:2008/11/27(木) 23:49:48 ID:7JJ4qVcv
>>3

わしもそう思って開いたが、
>米国が第二次世界大戦に費やした費用をインフレ率によって現在価値に換算すると3兆6000億ドル。
と、ある。
ちゃんと読もうね。

7 :名刺は切らしておりまして:2008/11/27(木) 23:50:37 ID:0K/wlMFW
アメリカ金融業界は枢軸国をも凌駕したっつうワケですかw

8 :名刺は切らしておりまして:2008/11/27(木) 23:51:26 ID:kiaN0ZHF
7兆5000億ドルあったら
東京都23区の内、何区帰るの?

9 :名刺は切らしておりまして:2008/11/27(木) 23:52:14 ID:uoWl0Ubz
バカなアメリカ人

10 :名刺は切らしておりまして:2008/11/27(木) 23:52:48 ID:SSTWc+pP
750兆円くらい?

11 :名刺は切らしておりまして:2008/11/27(木) 23:56:18 ID:X8xHf5dZ
ダメリカこそが真の悪の枢軸国という訳ですね、わかります。

12 :名刺は切らしておりまして:2008/11/27(木) 23:56:30 ID:YUlUR72V
本日の東証1部+2部の時価総額は271兆4839億円。

13 :名刺は切らしておりまして:2008/11/27(木) 23:56:31 ID:SI7HDZZq
WWII当時の貨幣は実体経済を反映してたが
今のドルは膨れ上がってるって意味だろ

14 :名刺は切らしておりまして:2008/11/27(木) 23:56:37 ID:dhZUdqkl


 ハ イ パ ー イ ン フ レ



15 :名刺は切らしておりまして:2008/11/27(木) 23:56:53 ID:f3gqe59I
すげえ額なのにアメリカ人は楽観してるんだろうな

16 :名刺は切らしておりまして:2008/11/27(木) 23:58:18 ID:dryKvitn
もうドル50円以下でもいいだろ

17 :名刺は切らしておりまして:2008/11/27(木) 23:59:25 ID:mjvnjUvf
国が屁ッジ・ファンド化

18 :名刺は切らしておりまして:2008/11/27(木) 23:59:52 ID:pAgfZAFE
これで上手く行かなかったら大変な事に

19 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:00:19 ID:bNM0trAL
7兆5000億ドルあれば横浜ベイスターズをAクラスにできるな

20 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:00:52 ID:AXqcviT+
アメロ

21 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:04:29 ID:i7YA6c4E
アメリカの人口規模なら 問題なさそう 中国 インドがこんなことしても効果はないかもね。

22 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:04:32 ID:hliK6RhD
>>3 >6
しかしインフレ率を除いた実質GDPも、WW2当時(下記グラフの成長率が-11.0%と書いてあるところ)
に比べると経済規模そのものが6倍になってるんだよね。
ttp://3rdworldman.img.jugem.jp/20070527_321958.PNG

対GDP比に直すと、今回の金融支援策は0.5倍、WW2は3倍という勘定になる。

23 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:07:31 ID:Z0JSJw3q
ブッシュ死刑にしたほうがいいとアメリカ人は思わんのか

24 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:11:18 ID:UQKpH6Db
もういっぺん合衆国作り直して、旧政府の借金は無かった事にしちゃえよ。


25 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:12:08 ID:5wAg6Wpq
ブッシュって凄いんだなあ
レイムダックって言われてたのに、こんな功績を残せる力があったなんて

26 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:12:21 ID:Ww7waQLE

 経験則で世界中の全資産(6百兆ドル)の4%が毀損すると24兆ドル。
 
 その半分が米国だとすると12兆ドル。

 7兆5千億ドルじゃまだ足りないな。













27 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:13:08 ID:CT9sXTEF
その昔内需拡大のため公共投資500兆円とか約束したバカな国があってな

28 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:13:38 ID:Lel0Om81
戦争に使われるよりかはマシ

29 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:13:52 ID:rpTl1I4n
>>26
えっ?

30 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:14:31 ID:Lel0Om81
>>24
日本が貸した借金はチャラなのかよw

31 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:15:03 ID:hGdKHLIG
数年後は世界中どこも戦争する金が残ってなさそうだな
日本以外は

32 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:16:51 ID:UEzMG0sh
米国は支援するのやめて日本とEUの企業全部買収したらどうだ?
750兆円もあれば楽勝だろう。それだけ買ってればGMとかが倒産しても
まるで問題ないし。

33 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:17:46 ID:LTxirrtx
>>20
金本位制(笑)だっけ。
金が足りないって。試しに計算してみよう。

現在の工業実需+宝飾品実需+貯蓄需要で約2800円/グラム。
ttp://gold.tanaka.co.jp/commodity/souba/d-gold.php

地球の地殻より上にあるの金の総量は42000トン(うち16%の6,800トンが日本にある)
ttp://www.nims.go.jp/jpn/news/press/press215.html

多めにとって3000円/g、1ドル=100円として、
3,000[円/g] ÷ 100[円/ドル] × (42,000 × 1,000,000)[g]
= 1,260,000,000,000[ドル]

たかが1兆2600億ドルしかない。工業実需、宝飾品実需、貯蓄需要、全部足してもその値段しかつかない。
米国のGDPのたった1/10。金融支援策さえ賄えない。もちろん流通しているFRB保証証券の額にも及ばない。
それでも金本位制とか妄想を継続しますか?

34 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:17:52 ID:UQKpH6Db
しかしこの端数で軌道エレベータが作れそうだなw

35 :名無しさん@恐縮です:2008/11/28(金) 00:20:40 ID:4mXmWWwa
これ国債発行して日本が買わされるってオチだろ・・・

36 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:22:01 ID:YTOQvFnx
すごい額だなー
この額はどこから沸いてくるの?
第二次世界大戦2回できる額だぞ
赤字まみれで破綻しちゃうんじゃないの?

37 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:22:15 ID:3incilM7
この金額が国債残高に加わって終わりかな

38 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:25:22 ID:/bbpBy6+
GDP比で言うと第二次世界大戦よりずっと少ないだろ
政府支出の大きさを見るのにインフレ率の修正しただけの数字をだすとか
気を引くためとはいえ恣意的だな

39 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:26:03 ID:nMwBAZga
国債引き受けは日本と中国だろうね。
イギリスはもはやムリだろうし。

40 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:28:10 ID:tP5VttMz
円天みたいにドルの信用がなくなって終わりになりそう。

41 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:31:18 ID:dvtVa4zV
中国はすでに自分の内需に大規模な
財政出動することと
今後は外貨準備のうちゴールドを増加させると表明してる

つまり遠回しに「うちはこれ以上、米国債の買い増しは無理」
ってメッセージ

42 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:33:42 ID:tcH+mqsQ
まあいくらでも命令を聞いてくれる
極東の属国の島国に押しつければいいじゃん

43 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:34:35 ID:vxva40+e
>この額は、昨年の米国内で生産された物品やサービスの総額の半分に値するという。

GDPの50%てこと?
余裕だろう
アメリカの財政赤字はGDPの62.2%しかない
それが倍増するだけ
日本は194.9%ねw


44 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:35:28 ID:yRgaHjri
ドルの紙切れ化=ハイパーインフレフラグ立ったな

45 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:35:38 ID:YTOQvFnx
我らが政府は相変わらず赤字国家の下支えか
人がよすぎる
将来に当たって本当に戦略らしい戦略は何もないのか

46 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:37:52 ID:dl/hTIel
>>43
でも累積でGDPの120%以上になるわけで
しかも単年度でこの増加だから
日本を抜くのは時間の問題だろう

47 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:38:53 ID:9dUx00bG
これを読むとAIG,GMはじめアメリカの危機は
マスコミで報道されているより何倍も深刻だと分かる。
このスレ的には必読

ぐっちーさんブログ

AIGは止まらない
http://blog.goo.ne.jp/kitanotakeshi55/d/20081111

48 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:42:06 ID:ri5nFVLK
イラク戦争以降買い増した米国債は日本がダントツ

★海外保有米国債のうち、日本政府は36,8%に当たる7120億ドル(約85兆円)の米国債を保有している。
米ドルと米国債を買ったことで、積み重なった外貨授準備高んp変遷をみると。
財務省外貨準備等の状況より1ドル約120円で換算。

2001年始め 約43兆円・・・この年小泉政権発足
2002年始め 約48兆円
2003年始め 約56兆円・・・この3月イラク戦争開始
2004年始め 約81兆円
2005年始め 約101兆円
※2005年以降はほぼ横ばい。
ttp://ch11635.kitaguni.tv/e296233.html

49 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:44:28 ID:Wz9tW7Gm
FTに出てたけど
米国債のCDSが急増してるらしいな

50 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:48:53 ID:sB6Gmu/x

      /  ̄ ̄ ̄ \   「というわけで、お前が買い続けた米国債、デフォルトしちゃったから」
    /       / vv
    |      |   |
    |     (||   ヽ         _______
    ,ヽヘ /     |       >_____  |
   /\\       /        ̄ |⌒ v⌒ヽ |__|
  /    \\  __ /          | .| . ノ   )
 /         `\|             < ` o `- ´  ノ
 |         ヽ             >    /
 |  |   l    |              /▽▽\

    ____
    \    ───___
    <             ̄ ̄ ̄ ̄|
    > _________     |
     ̄ ̄ | /       \ |    |
        | /⌒ヽ  /⌒ヽ  |    |
        | | ‘ |  i ‘   |  |    |
        | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ   レ⌒ヽ
       ノ   o          6 |
      /__   \      _ノ
          >        ノ
         <、___   イ
             |───┤
           / |/ \ / \

51 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:53:29 ID:vZeSM6Yr
中国は57兆円を内需に支出するとし
「もうこっちも自分のとこで精一杯なんすよ」
みたいな事を言ってIMFへの出資も拒否したし
外貨準備ではいま持ってる米国債を売ることはしないが
もはやこれ以上買い増しはせず
代わりに金地金を増やすという方針だ

サウジなど産油国も原油価格の下落を理由に
やはり中国と同じくドル建て資産を減らす予定のようだ

つまり日本だけがドルを必死で買い支えるというシナリオになりそう


52 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:55:19 ID:eGY6GiSl
まさにヘリコプターベンだな

53 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:56:21 ID:4BVCslRP
>>50
ワロタ

まさにスネオ涙目

54 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 00:59:10 ID:kuzkvd50









ねぇ、お前らこんな余裕ぶっこいてる暇あるの?

アメリカが国家存亡の危機だよ?デフォルトなんかしたら内乱だよ?
だれが日本を守るの?EUも下手したら戦争になるよ?




        冗談抜きで第3次世界大戦の危機だよ?

       

 

             分かってる?今の状況?


55 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:02:31 ID:cgawLT1M
まあ世界中で資産家とかが
金地金とか金貨を買いまくっているのを見れば
分かってる奴は分かってるんだろう
もうじきペーパーマネー大暴落の
ハイパーインフレの時代になるって

56 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:03:47 ID:/X6QwtOS
これはもうだめかもわからんね

57 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:04:01 ID:YTOQvFnx
>>54
アメリカが日本守ってくれてるなんてありえないよ
そんなもの,君の妄想世界の話でしかない

58 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:07:18 ID:kuzkvd50
>>57
アメリカが日本を守ってないという方が妄想だろ
これから本当に守ってくれる余裕がなくなりそうだが
核武装でもするか?


59 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:07:32 ID:HcYW/ehD
ジンバブエ化の第一歩w

60 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:08:41 ID:/X6QwtOS
モルスタでも日本はまんまと1兆円をアメにくれてやったもんな


61 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:09:19 ID:WwGRyyFe
ソ連も金なくなって
軍隊がいっきに壊滅したからな
アメリカも意外とはやく
軍隊が縮小してくかもな

62 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:09:52 ID:YTOQvFnx
ID:kuzkvd50


こういうのがあの巨大赤字国家を必死こいて支えてるんだろうな
頼むから税金ドブに捨てる結果にだけは終わらんでくれ

63 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:11:19 ID:owoY67FU

      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) ヒャッハァー!!!ボーナスだぜ!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'モルスタ .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

三菱UFJが90億ドルで助けたモルガンスタンレー、社員に総額64億ドルのボーナスを支給
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003001&sid=aGC3zwn2nbHM&refer=commentary

64 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:11:57 ID:kuzkvd50
>>62
いや、お前なにいってるの?
アメリカなんていくら頑張っても日本じゃ支えられないよ?

分かってないの?今の状況
アメリカ軍人の年金払えなくなったら普通に内乱起きるよ
あっちじゃ武器簡単に手に入るんだから

本当に戦争一歩手前なんだよ今?



65 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:13:12 ID:3Qk3Xrya
モラルハザード全開だな。FRBにドル札ばんばん刷らせるだけで
あとは何もしないのが一番。ブッシュもオバマも阿呆だと思う。

66 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:13:43 ID:pIQ+xUXG
【ネトウヨの法則】

ネトウヨの予想や願望がことごとくその真逆が実現するという不思議な法則のこと

例;
「イラク戦争は成功し次は北朝鮮征伐!」→イラク泥沼化。北はスルー
「これからはアメリカだけ一人勝ちの時代!」→サブプライムで米経済崩壊
「アメリカでの慰安婦非難決議はありえない」→米議会で非難決議可決
「首相の靖国参拝をアメリカは理解してる!」→米シーファー大使らが批判
「ブッシュ共和党は台湾独立に理解ある!」→ブッシュ「ひとつの中国」支持を明言
「北京オリンピックを欧米はボイコットするだろう!」→欧米こぞって参加
「中山大臣GJ!辞める必要なし!」→あっさり辞任
「麻生総裁就任で支持率急上昇」→支持率さして上がらず。景気も低迷
「麻生首相なら慰安婦問題で毅然たる態度!」→河野談話の踏襲を明言
「北朝鮮へのテロ指定解除はありえない!」→あっさり解除  

67 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:15:26 ID:/UOcXncN
米の金融機関の幹部、巨額のボーナス貰いすぎで背任の可能性

【金融】モルガン、シティなど公的資金注入9社の報酬調査 背任に当たる恐れ--NY州
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1225346044/l50
ニューヨーク州のクオモ司法長官は29日、米政府から総額1250億ドル
(約12兆2000億円)の公的資金注入を受ける大手金融機関9社に対し、
役員報酬とボーナスに関する情報提供を要請した。米メディアが同日一斉に報じた。
財務力が低下していたにもかかわらず、巨額報酬を支給していたことが明らかになれば、
背任行為とみなされる可能性がある。また、血税投入に伴う世論の反発に配慮し、今後の
報酬抑制もにらんだ動きと言えそうだ。
調査対象は、三菱UFJフィナンシャル・グループが出資したモルガン・スタンレーや
JPモルガン・チェース、シティグループ、ゴールドマン・サックスなど9社。
ソースは
http://www.jiji.com/jc/c?g=int&k=2008103000105

68 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:15:42 ID:Ec2BCZsm
市場は万能。
政府は干渉してはならない。
ゾンビ企業は市場から消え去るべき。


竹中先生がアメリカを一喝してくれるはず。


69 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:16:31 ID:EpcKwPBg
あのCitiバンクがここまでボロボロになるとは思わなかったよ

70 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:16:45 ID:8G62qIAK
日本ですら400〜500兆使ったぞ


71 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:17:02 ID:7WVBvn8X
7兆5000億ドル・・・

あっけ・・・

72 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:17:34 ID:nMwBAZga
だな


73 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:17:42 ID:01XRZ2sa
だな

74 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:17:44 ID:IuCnyztp
>>66
お前の脳内妄想だわ、それw

75 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:17:56 ID:pFOqAeCj
あれ おかしいな

規制を緩和してぜんぶ市場にまかせたら
世界中どこもアメリカみたいに
好景気で活力のある金融先進国になるって

昨年の経済学の授業で習ったんだけど・・

76 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:18:04 ID:Fqe3CR7C
失われた100年くらいになりそう。

77 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:18:15 ID:YTOQvFnx
いつものコピペだ
相手にする価値なし

78 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:18:41 ID:VhA5YBvc

軍事費って案外少なくて済むんだなw

軍事費で国が破産するとか言ってた政党はウソが上手いねw

本当は経済対策のほうがずっと金が掛かるんだねw

79 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:18:44 ID:i7z/glyt
>>57

日本はアメリカの不沈空母です。
司令部も日本におきます。

つまり日本は基地兼ATMなの。重要。

80 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:19:17 ID:qjekAm4g
日本もアメリカのような金融先進国へ(笑)
市場に任せば上手く行く(笑)
貯蓄から投資へ(笑)
グローバル化(笑)
新自由主義(笑)
サブプライム(笑)
構造改革(笑)
郵政民営化(笑)
金融工学(笑)
ブッシュ(笑)
ドル(笑)
小泉(笑)
竹中(笑)

81 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:21:25 ID:RnDRhT0x
だれかなんとかしてくれw

【サブプライム問題】竹中平蔵氏「民営化した日本郵政はアメリカに出資せよ」「アメリカにも貢献できるし、新たなビジネスの基礎も出来る」★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208997686/l50

82 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:22:19 ID:AaQkrefb
自由に任せて大きく膨らみ弾けた後に減速の中で膨大な処理費用投入するのと
適度な規制でゆっくり拡大、ゆっくり揺り戻しの波
どっちがいい?


83 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:23:05 ID:wRSCgoUj
>>1

みぞうゆうの支出ですね

84 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:24:45 ID:cfqJ0tQC
ドル刷りすぎて 日本は96円台 さらに ドル薄めるつもりなのか

85 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:25:28 ID:E+XhXOY6
まあ
今までのアメのパラダイムである金融主導のカジノ資本主義と
ネオリベ市場主義路線が完全にオワタのだけは確か

86 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:26:08 ID:sSYRnNE4
>>1
アメリカも国民に直接バラまくの?

87 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:27:05 ID:/xVo9IUu
エコノミスト(英語の雑誌のほう)によると
アメリカ人はブッシュ政権下に
トップ1%だけが所得上昇し
残りは低下したか良くて横這いと出てる
つまり9割以上の国民にとって
ネオリベ路線は何ら恩恵をもたらさなかったわけで
それでネオリベ路線にアメリカ人自身が嫌気をさすようになりつつあると
分析している。

オバマが勝った最大の要因はネオリベの失敗

88 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:27:59 ID:DQr3wL63
もう世界的にGDP比での借金比率が軒並み全世界で上がってるから日本も
けち臭い事言わないで赤字国債だして、九州の中途半端な高速建設
・首都高移転・電柱地中化・東京〜大阪のリニア建設・国立競技場改装工事
など全部しようぜ。
日本だけ財政緊縮なんてアホくさいだろ

89 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:29:11 ID:L3ShMY3+
農林中金を見てると郵貯もどうみても風前の灯火だな

数年以内に大方はダメリカのコヤシにされるシナリオだろう

90 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:31:20 ID:6MZIadNz
GMとか自動車の凋落みても分かるけど
アメリカは近年まともな産業は競争力低下しまくりで
最近じゃもはや軍事(暴力)か金融(詐欺)くらいでしか儲けられない構造

でもこれって893のシノギと同じなんだよねw

要するに世界の警官ならぬ世界の山口組=USA

91 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:33:24 ID:oAE4KP6f
アメリカでも一流大出身でいわばベスト&ブライテストをかき集めて
最先端の数理的手法を応用した金融工学を駆使し
リスクや変動を抜け目なく利益に変換していく優秀なトップエリート集団!!
みたいなイメージで外資系銀行やファンドを想像してたら・・・

「サブプライムローン証券化」って
何のことはない、ろくに返済能力も無い貧困層に無理にローン
組んでどんどん証券にして転売して誰か他人にババ引かせるって仕組みで
要するに巧妙なネズミ講とかと大同小異な新手の詐欺w

92 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:34:13 ID:YPR6qULF
7兆5000億ドルか
日本のGDP越えたね

93 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:34:41 ID:s4DwwbRL
>>1
遠くないうちに1ドル=70円とか行きそうだな

いや60円か

94 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:36:04 ID:D3Mc5GTg
リーマンの会長だとか
AIGのだとか
ひとりも逮捕されてないのがすごいな
モラルハザードもいいとこ

95 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:36:46 ID:DQr3wL63
仮に米国債がデェフォしたら一番保有してる中国と100000%戦争だな。
しかも核戦争。
日本だけなら50のAAみたいなオチかもしれんが中国に同じ事言ったら
笑えない。

そもそも米国債を一番買ってるの米国企業とか国民だし。有り得ない。

96 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:36:52 ID:7WVBvn8X
>アメリカは近年まともな産業は競争力低下しまくり

アホか。WW
アメリカの産業の裾野の広さも知らずに
何寝ぼけたこと言ってやがる。
むしろ自動車と家電産業しかない日本のほうが
よっぽどヤバいわ、。

97 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:37:19 ID:SFVU2wHD
どうせ最後は
日本がこのツケを支払うってオチなんでしょ?

98 :反・権謀術数:2008/11/28(金) 01:37:21 ID:cKx1VFE/
どうせ尻拭いするのはオバマだと、ブッシュやけっぱち?

しかし、いい例えだな。世界大戦に投じた額以上か。当時の戦艦・空母・戦車に航空機
に兵士とその食費と死亡手当て、それらすべての額を上回ると?ホッ!!

99 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:39:31 ID:4srgtc3B
>>96
なるほど
じゃあ日本のも
米国債とかIMFとかにカネ出すのじゃなくて
これからは内需にカネを使わせていただこう

日本の方がヤバイわけだから

100 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:40:29 ID:lsta8g7r
まあ要するに耐震偽装の件でアネハとかヒューザーとかのやったのを
金融の世界でやってたのがダメリカの金融機関ってことだ

ろくに回収の宛もない債権もアメの格付け会社がAAAとか
太鼓判を押して不良債権を切り刻んで他の債権に混ぜて世界中にばらまいた
まあ一種の金融におけるテロだな
あの中国の殺人餃子とか事故米転売の金融版みたいなもんだ

101 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:41:49 ID:dJq+LNRd
>>96
だったら、はやく斜陽産業のビッグ3を潰せよ

102 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:52:05 ID:NTLszLyb
大惨事経済戦争に勝ったの。
俺たちは勝ったの。

103 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:52:41 ID:NTLszLyb
えんきゃりいは、経済原爆だったの。
そうなの。

104 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 01:56:55 ID:Sw48izRR
ようするに自由市場経済なんて
インチキだらけの糞システムだったってことだろ。
じゃあもう否定。破壊しろよ。

105 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 02:02:47 ID:Ww7waQLE

 たとえ700兆円でとどまったとしても、その戦費の調達は・・・

 中東・中国・日本

 ですね。

 さて困りました。

 日本だけが逃げ出せません。



106 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 02:03:37 ID:e2AoX/Bh
経済力で何とか他民族・多文化な連中が一つの国に納まってたが
普通の国か以下になったら どんな内乱になるのかな?

107 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 02:04:46 ID:CZCQ+aRs
タダでさえアメリカ企業の殆どは借金漬けで、
ミニマムペイ(笑)で過ごす企業が殆どだと云うのに...
これだけ借金を抱えていたら、潰れても微塵も喜べねえ...

108 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 02:05:09 ID:kuzkvd50
>>105
っていうか今全世界で金出せるのマジで日本しかないよ
中国なんて今崩壊ギリギリだろ
中東も資源バブルはじけたし
日本が金ださなきゃ普通に戦争になるね
下手すると出しても戦争になるね


109 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 02:05:27 ID:SQmfuLCa
結局これだけのお金が富裕層に流れたってことじゃないの?
貧乏人はますます貧乏に、インチキだなw

110 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 02:06:47 ID:RsttCwmT
円さえしっかりしてれば、オレはコツコツ働くだけだ。

111 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 02:09:42 ID:GEBZLWmY
7兆5000億どるwww
あほすぎ

112 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 02:17:36 ID:63mWjNiW
インフレしてるから額だけを比較しても意味あるのか?

113 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 02:18:57 ID:vB98n3nG
世界中から7兆ドル集金し終わるまではFRBは資金を本格的には市場に出さないだろうな

114 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 02:21:36 ID:Ww7waQLE

 しかし日本で用意できるお金は少ないですねえ・・・

 あそこから50兆円(何とかなるかなあ・・・)

 あそこから50兆円(国民の財産が・・・)
 
 あそこから10兆円(あっここは今日「ダメ出汁」がでたっけ。)

 ・・・全然足りない・・・




115 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 02:23:11 ID:5W8Xoydq
金なんて流転するだけのものだから
回りすぎればインフレになるだけで別にたいした害はない。

本当のところ重要なのは、財やサービスであって
つまり生産力そのもの。


金が回りすぎて生産力が落ちることは、あるにはあるが極端な場合だけ。(超インフレとか)
金が回らなくて生産力が落ちることは、超よくある。



よって回らない金を回すためのブーストがどれだけデカイから
どうとかって話には意味ねー。

116 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 02:26:25 ID:HDsdi73F
日本も財政難なので出せない。


117 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 02:27:39 ID:YPR6qULF
誰がそんな国債を買うの?
馬鹿じゃないの?

つまり
700兆円も国債を発行できない=アメリカ破綻ということだろ

118 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 02:35:18 ID:g8yPE8h/
日本国債は91年168兆円で、バブル崩壊、景気対策、税収減・・・で700兆円に
日本みたくソフトランディングということでズルズル金を使うより、一気集中投入の方が賢いのでは
ま、実態の無いものの価値が高いまま残るのであれば数年後にまた壊滅状態になるでしょうけど

119 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 02:37:00 ID:TV6eb1mR
アメロを発行するしかないな

日本と中国巻き込んで
大恐慌だが

120 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 02:38:24 ID:N2dqFMS+
これを押し付けられる国は...
しかも、これだけ世界にばらまかれてる通貨だから多少刷ってもハイパーにならんし、
なったらみんなが困るから、みんなよろしく☆ってことだよな...。

散々好き勝手やって、困ったらこれかよ

121 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 02:39:27 ID:vB98n3nG
日本は90年代に意図的に国の経済規模を縮小させようとしたけど、
アメリカは事情は違うからね。ここからさらに財政赤字抱えることになっても
大丈夫でしょう。

122 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 02:44:42 ID:VmAC/bIV
ユダヤ資本主体とした禿資本は有限責任を武器にぼろ儲けで食い物にしたんだ。
リーマンのトップなんて¥66億貰って抜け抜けしてるからな。無限責任にして
合資会社みたいに仕無いと又抜きがけで、同じ事が起こるだろう。ユダヤを飼ってる
雨の限界だな。

123 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 02:47:40 ID:g8yPE8h/
ふと思ったんですが、日本の国債が700兆円とした場合
1ドル110円ならばドル換算で 6.4兆ドル
1ドル95円ならばドル換算で 7.4兆ドル

つまりドル換算にすると1兆ドルも増えてるんですね

124 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 02:48:26 ID:e/IWFwvV
>>117
寝言はアメリカのGDPと国富が幾らか考えてから言え

125 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 02:48:36 ID:T0d5IYNE
まぁ経済戦争だからな。

126 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 02:50:00 ID:ap7YVuqB
マジで新通貨を準備してるだろ。
最後に派手に使おうってやつか?
クソ迷惑国家が。

127 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 02:54:59 ID:e/IWFwvV
ここはビジネス+板なんだが(笑)
低脳はとっととN速+にカエレ

128 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 02:56:49 ID:VmAC/bIV
>>124
人口3億人 × $4万 = $12兆。
かなりきついよ。

129 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 03:08:50 ID:e/IWFwvV
とっくに14兆の大台に乗ってるよ。国富は確か70〜80兆程度だったかな?
まあきついことはきついが無理な数字でもないし、日本なんぞよりはるかに繁栄してることは間違いない。
N速民のバカどもには理解できないことかも知れんが。

130 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 03:36:18 ID:TpEiAaEY
>>105
日本はバブルのツケを自力で何とかして、その間フリーター増えたり
リストラ増えたり苦しんだのに
アメリカはドル刷るだけで借金押し付けて消費しまくって楽しんできたのに
さらに日本がまた負担しなければいけなくなるの?
もう核持って引き篭もりたい。

131 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 04:18:30 ID:w5L6aKsS
>>61
アメリカじゃ貧困層がヤバいらしいな。マジで餓死問題が表面化したら、軍事費削って国民食わせろ!の大合唱になるやろうな。日本に核レンタルして金作れって議論がでてくるよ。

132 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 04:55:52 ID:XIhgqDEE
核のレンタルなんかしないよ
きっとロシアがやったみたいに太平洋に核物質投機して日本に金出せって言ってくるよ

133 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 05:18:41 ID:pCTnePxE
金融の負の側面が思いっきり出てるな
だから昔の人は利子を取るのを禁止したらしいし

134 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 05:30:31 ID:h6KXa02F
さすがに信じられない額だな
アホのケツから生まれたうんこ野郎だな

135 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 05:46:31 ID:tS9nJBeh
まだまだかかるんだよな。目先の株価にだまされないように。

136 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 05:47:33 ID:UrQHcVpx

明日ホール



137 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 05:51:35 ID:W2zr+cYN
日本の借金よりも少ないから、たいした額じゃないな

138 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 06:22:30 ID:XIhgqDEE
いや、日本の借金の9割ぐらいあるだろ

139 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 06:25:29 ID:KeQh/UPD
誰か気づけよ
アメリカのGDP自体が金融笑学で水増しされたものだということを・・・

140 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 06:29:28 ID:7XH2MZZ1
>潜在的な支出も含めると7兆5000億ドルに達し

潜在的ねぇ・・
日本が米国債を買わされるのはほぼ間違いないだろうが
F22のラ国生産や、日本製品の関税の優遇、宇宙開発での技術協力を取り付けろ

141 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 06:38:25 ID:xjdSOXPH
最大の敵は国内に存在した。ってことかw

142 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 06:42:51 ID:BFvr4MKK
第二次対戦に、そんなに投入してたのか。
そりゃあ、勝てない訳だ。

143 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 07:15:52 ID:lM9NYA02
第二次世界大戦で負けて
再び第三次世界大戦でも負ける事は許されんぞ、お前ら!

弾と砲弾が通貨と債券に変わっただけだ
戦争はもう始まってるんだからな
後は、オバマの就任宣言が日本と中国への宣戦布告になるだけだ

当然中国は準備は出来ているだろうが、日本はどうだ?

144 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 07:25:21 ID:/EUnoJPu
アメリカの数年後には凄い増税が、待ってますね…

145 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 07:31:09 ID:lM9NYA02
それはあくまで「数年後」だ

今のアメリカ人はそんな事、屁とも思ってない

146 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 07:43:00 ID:WLmD0epj
>>143
グロバル経済なのにナショナリズムの枠で考えてたら
それこそ日本は太平洋戦争の二の舞よ。
また同じ失敗する気かい?

147 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 07:48:08 ID:hqxMsYKu
アメリカって借金いくらになるんだ?
破綻が近そう

148 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 07:50:59 ID:vRFKPEdl
売り抜けた資産家の口座凍結しないと全面解決は永久に無理だろうね

149 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 07:52:59 ID:7XH2MZZ1
ゲイツやバフェットの資産125人分か
そう考えるとたいしたことないな

150 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 07:55:34 ID:lM9NYA02
>>146
アフォか
ナショナリズムの枠で考えてるのはアメリカ人だよ


お前こそ、何度同じ失敗をすれば気がつくんだ?w

151 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 08:00:03 ID:pnNsbHAy
いくらドルを刷ろうと担保の金塊は本土の地価金庫から絶対出さないよ。
担保なし!!

152 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 08:11:54 ID:KeQh/UPD
>144
増税するころには風が変わってそうだけどなwww

153 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 08:19:04 ID:r7zPGJdr
これだけあれば、金融部門を支えられるだろうけど
巨額の財政赤字をどう解消していくんだ?
アメリカ没落の始まりになる恐れもある。

154 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 08:20:38 ID:aAyZalGX
ドルそろそろデフォルト逝くか?

155 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 08:23:46 ID:LZMk0cnb
アメリカ逝った

156 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 08:28:19 ID:vjfLNHTN
北朝鮮に刷らせるニダ
北朝鮮に中国を攻めさせるニダ
金亡命は保障するニダアラスカを与えるニダ
そして北朝鮮を領土にするニダ

157 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 08:28:22 ID:+Jyppw1j
アメリカが破綻とか馬鹿か?なるわけねーだろ!


158 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 08:31:45 ID:aD9Bxxtx
日本が破綻する方がよほど無いけどな

159 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 09:02:13 ID:MvlUjhhC
国力といえば、アメのGDPの7割が
国内消費なんだよね
その消費もカード等の借金で
まわしてる訳で・・
実質の生産力は、どれくらいなんだ?


160 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 09:12:27 ID:ai0Y7YtX
中東産油国あたりに公共事業持ってくんじゃね。経済支援の要請。

161 :叩く人 ◆.VH0CFA24Q :2008/11/28(金) 09:18:44 ID:OLK1b3F5
アメリカがドル安を煽ってるな(w



162 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 10:25:59 ID:1uMGaYFT

>>48

> イラク戦争以降買い増した米国債は日本がダントツ
>
> ★海外保有米国債のうち、日本政府は36,8%に当たる7120億ドル(約85兆円)の米国債を保有している。
> 米ドルと米国債を買ったことで、積み重なった外貨授準備高んp変遷をみると。
> 財務省外貨準備等の状況より1ドル約120円で換算。
>
> 2001年始め 約43兆円・・・この年小泉政権発足
> 2002年始め 約48兆円
> 2003年始め 約56兆円・・・この3月イラク戦争開始
> 2004年始め 約81兆円
> 2005年始め 約101兆円
> ※2005年以降はほぼ横ばい。
> ttp://ch11635.kitaguni.tv/e296233.html


このコピペを、恥ずかしくも無く貼れるってどういう神経してんだろ?
N速+民の厨房だろうか?w

> 財務省外貨準備等の状況より1ドル約120円で換算。
まず、1ドルは120円なんて、いつの時代だよ?w
今日は95円だ、95円。


> ※2005年以降はほぼ横ばい。

 ↓

【金融】米国債保有:中国が首位に・9月末、日本は2位転落…米中の経済的な相互依存関係深まる [08/11/19]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1227046850/


日本は、のーらりくらりと買ってないわけ。

163 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 10:45:26 ID:2bjaxIpK
アメリカは7.5兆ドルもあれば世界征服できんじゃねーの?

164 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 11:13:54 ID:CkBt2Auo
第二次大戦で日本は国債を日銀と国民に無理矢理買わせたわけだが、アメリカも戦争末期には国債の消化にだいぶ苦労してたみたいだね

165 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 11:39:10 ID:/yW47Dj8
今回のアメリカの詐欺事件の損害は数百兆円以上で、911の損害額の100倍以上です
金融危機じゃなくて金融テロって言うべきだと思うけどな


166 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 11:50:55 ID:sBZRr9Hd
750兆円か。日本のGDPの1.5倍って大きいよな。
ドルはもうダメだろうな。

167 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 11:58:18 ID:stIMtx5c
アメリカっていざ経済が破綻したり、
不況による下層グループの不満が爆発したりすると
暴動とか略奪が大規模に起こる可能性があるからな。
日本もないとは言わないけどさ。
アメリカの場合は人種問題や貧富の格差からして
かなり生々しい問題でしょ。
市場に出回ってる銃器も半端ないし。

168 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 11:59:32 ID:66qQvYS9
円高⇒ 輸出企業壊滅で、日本経済はおしまいです。
円安⇒ ドル建てGDP減少で、日本経済はおしまいです。
株価下落⇒ 日本経済はおしまいです。
株価上昇⇒ バブルの上、世界各国の上昇率に比べると、下落しているのも同じです。
         日本経済はおしまいです。

GDP上昇⇒ 実感なき経済成長に過ぎません。日本経済はおしまいです。
GDP減少⇒ 日本経済はおしまいです。
世界経済縮小⇒ 外需依存の日本経済はおしまいです。
世界経済拡大⇒ 日本の存在感がなくなり、日本経済はおしまいです。

物価下落⇒ デフレで日本経済はおしまいです。
物価上昇⇒ インフレで日本経済はおしまいです。

日本が米国債を増やした⇒ 日本はアメリカの飼い犬で、日本経済はおしまいです。
日本が米国債を減らした(現実はこっち)⇒ アメリカへの影響力が薄れ、日本経済はおしまいです。

中国株価下落⇒ 調整です。日本経済はおしまいです。
中国株価六割下落⇒ 調整です。日本経済はおしまいです。
中国不動産バブル崩壊⇒ 不動産価格が正常化しています。日本経済はおしまいです。
中国貿易黒字激減⇒ 中国が内需を拡大しています。日本経済はおしまいです。

中国人民元上昇⇒ 中国が存在感を高め、日本経済はおしまいです。
中国人民元下落⇒ 中国輸出企業が興隆し、日本経済はおしまいです。

中国が米国債を増やした⇒ 貿易黒字がとどまるところを知りません。
                  輸出大国と言われた日本経済に明日はありません。
中国が米国債を減らした⇒ ドルへの依存度を減らし、自立経済を模索しています。
                  日本経済に明日はありません。

169 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:01:25 ID:+tya5iC2
         ((     ━━ ┃┃━━ ┃┃  °           ((
   $   ° ( ′     ┃     ┃ ━━━━━━━━━━━━′    (        
         )      ━━   ━━   丶     ゝ  ノ L∴        ノ
        (    バチ  ソ° ゞ || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒|\ ヽ  ))
 ギッコン     .  $°    丶  )) |   FRB 輪転機 .    | \ )  )) $
  ギッコン. $ .. ′′   °  (  ノ|                ||  \ ソ
   ギッコン.. 。 メラメラ   ))     .| |( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |   \  ノ  ウィンウィンウィン
      (      ___丿ノ   .| |( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   | ノ L \    ウィンウィン
    $.   《 ヾ \  $$   ̄ ̄( ..||( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |. .⌒   \
           ≡≡≡≡≡≡≡\ |( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |       \ブスン..ブスン
          . \$$$$$_$$ .\\. .( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |    ノ L   ||  ))
        $ .ヽ_  $$$$$   \ミ\. . $ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |    ⌒   .||     ウヒョー
 キャー         \$$$$$ . ̄ ̄` \ミミ≡≡≡≡≡ |   |         ||    $スリスギ〜
   < ○      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .        ‖      ○ノ
  へ )>    /::::::::::::::::::::::::::::       |                        ||    ∠( ヘ
    ∨    /:::::::::::::::::::::::         |             .            ||     ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


170 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:02:11 ID:P5B6udBh
アメリカ一年でコンだけかね使ったのか
すさまじい国力だなあ

171 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:03:03 ID:UgoaQqG4
>>165 テロとの闘い、か。相手はアメ自身…。
なんか漢朝末期みたいだな。

172 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:03:16 ID:DEnK2PIr
アメリカ経済の現状・・「双子の赤字」より悪い「三つ子の赤字」

アメリカの経常収支不均衡は許容限界を超えてしまった。アメリカの経済でよく言われる「三つ子の赤字」とは
貿易経常収支の赤字、政府財政の赤字、家計部門の赤字である。経常収支のGDPに対する比率は、
アメリカは1995年にー1.5%、2006年にはー6.2%に拡大した。日本は一貫して黒字で2006年には3.9%の黒字に拡大した。
ユーロは2006年で収支が釣り合っている。中国は黒字幅は2006年に9.4%に拡大した。先進国の経常収支の赤字(アメリカだけ
だが)は新興国の黒字とバランスしている。また連邦政府の財政は2000年度は黒字であったが、以降は赤字となり2003年度
はGDPの3.5%となった。2006年には1.9%の赤字に縮小した。家計の貯蓄率は一貫して下がり続け2006年には殆どゼロになった。

173 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:04:42 ID:2/a1Aijr
あー
だったら戦争すっかー
って感じになるわな

174 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:08:03 ID:yfxy/mD6
>>144
明後日の10?のぺプシより今日たった今一杯のペプシだよ

175 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:08:34 ID:eGY6GiSl
こんだけドル刷りまくったら
ドルの下落は避けられないだろ

来年中には1ドル50円とかありうるぞ

176 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:13:41 ID:wG7hLxab
アメリカ政府はどこからこんな金持ってくるの?

177 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:17:30 ID:hPvkNbLw
>>176
輪転機で印刷してるだけだ

でもって最終的にそのツケは米国債の形で
日本はじめ各国にババ押しつけるつもりだろう

178 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:20:52 ID:hPvkNbLw
関連スレ

【コラム】「北米共通通貨=アメロ」導入というオバマの隠し玉:原田武夫 [08/11/28]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1227832779/

179 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:21:04 ID:+Jyppw1j
>>175
ないない妄想乙

180 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:25:00 ID:Y8e9DdGl
50円はともかく
ビッグスリーやシティ、AIGあたりが飛んだら
1ドル70円前後あたりまでは普通に逝くだろうな

おそらく来年前半にはあるだろ

181 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:25:29 ID:s5VPO5T3
>>153

ゆるやかにインフレさせる。

日本もインフレにすれば借金返せるのに。ジジババに気を使ってできない。
団塊は国賊中の国賊。

182 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:26:13 ID:yRgaHjri
米国債その他で、アメリカで運用されている日本国民の大切な資金(600兆円ぐらい、6兆ドル)が、
吹き飛ばされて、がやて、日本の厚生年金、共済年金、国民年金が、分の1しか払ってもらえなくなる事態
に直結しているのだということを自覚していない。

アメリカでは、ようやく、国民が騒ぎ始めた。自分たちの納めてきた、401K(確定拠出型年金、自分で転職とともに
持ち運びできる年金)とかの運用に、政府(財務省)から委託を受けた大金融法人が次々に失敗していて、NYの株式の
大下落等によって、止(とど)めを刺されて、もう支払われないのだろうと、気付き始めた。
http://www.snsi-j.jp/boyaki/diary.cgi

183 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:27:56 ID:wRSCgoUj
【経済】混乱解消に日本の資金も・・サブプライム問題で金融相…世界経済フォーラム東アジア会議
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1213786695/l50
【経済】竹中平蔵氏「民営化した日本郵政はアメリカに出資せよ」「アメリカにも貢献できるし、新たなビジネスの基礎も出来る」★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208997686/l50
【金融不安】アメリカ住宅公社救済協力へ外貨準備活用案浮上【対米協調】
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216299752/

184 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:29:49 ID:3pjKmcqX
アメリカ頑張ってますね。
ドルにあわせて円を刷るだけで、日本はウハウハなのに
金融緩和しない日銀

日本のお先は真っ暗です


185 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:31:47 ID:fKmFYlLu
銀行、企業、個人(富裕層)の赤字をぜーんぶ政府に押し付けると
こんな有り得ない数字になるわけだ。
そうかと思うと1セント足りないからと盲目の老人から家差押えとかー

狂ってるー狂ってるぞー

186 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:32:56 ID:h0Lot5yi
ドルがジンバブエドルをマネしてどうするんだろ?w

187 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:34:31 ID:UrT22g4G
これはまさに、味の経済戦争やぁ〜

188 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:35:08 ID:EHJAMLep
>>179
有るだろ
70円は完全に突破するだろうな

ドル無限増刷してるんだからドルは今の半値でもおかしくない
担保は米国債なんだから結局日本などの米国債保有国がドル減価
という形でアメリカの負債をかぶる事になる



189 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:37:25 ID:PpNznU/d
軍事費が安いとか言ってるアホなんなの?
大量の戦死者でたら一時金と遺族年金でやばいんだけど…財政

190 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:38:18 ID:3wmjJmM7
あまりにも金額がでかいんで円とドルを間違えたのかと思ったよ。

191 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:38:45 ID:TNvknDoA
軍事費より社会福祉のほうがどうかんがえても予算が多いだろ。

192 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:39:42 ID:RIQtC6oB
中国「今後は米国債でなくゴールドを買います」宣言

中国、外貨準備運用で金への配分引き上げを検討−香港紙スタンダード
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003002&sid=a68Bwbpbjfhc&refer=jp_bonds

香港の英字紙スタンダードは14日、中国政府が外貨準備の運用で、
金への配分を引き上げる計画を真剣に検討していると報じた。
事情に詳しい関係者1人からの情報として伝えた。

同紙によると、中国政府は、ポールソン米財務長官が7000億ドル(約68 兆円)の金融安定化策を打ち出したことから、
現在の中国の外貨準備運用の大半を占める米国債の長期的な投資利益を懸念している。
金融安定化策は、ドル相場と米国債の双方に打撃を与える可能性があるとみられている。

193 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:41:40 ID:3wmjJmM7
>>38
恣意的じゃなくて作為的じゃね?

194 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:42:59 ID:DkXrbBJJ
どうやらこれからはじまる世界規模のババ抜きで
日本が最後にババを抜く羽目になりそうだね

195 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:43:46 ID:f2cYZJXj
>>1>>1000
皆ラビ・バトラの予測を忘れてるよ。

196 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:45:11 ID:3wmjJmM7
>>46
>>1の数字って単年度なの?

197 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:46:48 ID:pxykJQ2G
今ならアメリカに「核兵器売って」って言ったら売るかもしれんぞ。
もっとも、日本にもそんな余裕はないがね。。

198 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:46:53 ID:TNvknDoA
日本は対岸の火事なので大丈夫なんだってね。
これから年末年始になにも対策をしないだろうから、日本国は無事である証拠。
まあ、来年当たりにはすっかり変わっていそうだけど

199 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:47:25 ID:eg2rWqwQ

広島・長崎の敵討ちが出来そう … 楽しみだナー。

200 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:48:46 ID:PpNznU/d
>>198
既に量産型加藤が大量生産されてるよ日本

201 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:49:14 ID:rn8phg4Q
ここから中長期のレンジで言えば
ドルは1ドル70円までは普通に下がるだろううな
おそらく70円を割っていく

そしてドル建ての金地金の価格とかが逆に暴騰していくだろう

202 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:52:14 ID:ekQwNTxw
>>189
そもそも軍事費なんて、人件費以外は
「使わなきゃ宝の持ち腐れ」
「使ったら使い捨て(特に弾丸とか)」という世界で、
領土やよっぽど割のいい利権でも獲得しなきゃ割に合わん金なんだがね。



203 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:52:35 ID:OsSvqfxr
まあこの金額では不十分なんだけどな、オバマがさらに倍ってやると思う

204 :叩く人 ◆.VH0CFA24Q :2008/11/28(金) 12:53:09 ID:OLK1b3F5
>>201
俺は来年1月下旬あたりからその動きが本格的になるんでないかと予想してる。
日銀砲がどこまで支えきれるのやら。

ついでに嫌韓厨のウォン安祭りもそこらへんで終了するんじゃないかと。


205 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:54:47 ID:n+Ldiu+u
今回の危機の最大の問題は
デリバティブの損失の正確な額を知っている奴が
ほとんどいないという事実だろうね
不良債権が証券化で切り刻まれてミンチにされて
優良債権にも混ぜられて全世界にばらまかれて更にそれを別の
ファンドや金融機関がリミックスして再度ばらまくみたいなプロセスを
何度も繰り返しているので
最初に証券化を設計して売ったファンドも、各国の政府も学者も
誰一人として正確な損失額を決定できないという状況になってしまっている
一説では兆ではなく京のオーダーで不良債権がばらまかれているらしい

206 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 12:58:25 ID:vYb40UY5
>>204
1月下旬か まさにオバマ就任のあたりだね

オバマは就任早々にかなりドラスティックな
「オバマショック」を宣言するとの観測もあるね
ニクソンショックのときはドルの兌換停止だったが
今度は何かな?

米国債デフォルト宣言(つまり外国への借金返しません宣言)か
アメロ導入宣言か?

207 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 13:00:23 ID:P5B6udBh
アメリカはこの金でスペースコロニー作ったほうがアメリカの国益だと思うが

208 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 13:01:43 ID:3wmjJmM7
>>205
エンロンが粉飾決算に使ったくらいだからな。

209 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 13:03:05 ID:beLgPmXJ
1ドル70円とかになったら
日本の輸出関連は軒並みヤバイだろ
トヨタもGMとかを笑ってられる状況じゃなくなる

210 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 13:06:55 ID:xZcjkFtU
なあに 連帯保証人の属国に巨額の借金を肩代わりさせれば
アメリカは生き残れるよ

211 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 13:09:23 ID:KJnCcP6h
彼らの危機感には多少共感できるが反グローバリズムの団体ってやっぱ間抜け。だから世界世論がついてこない。サミットなんか叩いてないで、叩くべきは金融屋だったのにね。
レバ金使って数十年先の利益まで回収したってんだから数十年は不況なんだろ。レバ金勝者以外は。
もしかアメリカでも社会主義的革命が起きるんじゃ。

212 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 13:10:31 ID:TbSxJJx/
グローバル化とかいっても、いざというときはどこの国もまともに助けないからな

213 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 13:10:34 ID:xZcjkFtU
AIG一社だけで一ヶ月で救済資金8兆円も使ってるから
実はこの額>>1でも足りないんだけどな

214 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 13:13:30 ID:M5rMbKm+
>>211
実質的にサミット=グローバルな金融利権の代弁

だったから別にサミット叩くのは間違ってなかったろ

215 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 13:14:40 ID:P5B6udBh
>>212
アメリカ助けるぐらいの国力ある国なんてないだろう
中国でもまだ無理だと思う

216 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 13:17:56 ID:rax/J9B7
>>215
だからこそ日本が助けるんだよ

郵貯とか使ってドル資産を買い支えろって竹中も提案してるじゃん

217 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 13:21:03 ID:8i4MlIk3
農林中金とかも
農民から吸い上げたカネを
アメリカに突っ込んで
大損出してしまいましたね

218 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 13:24:13 ID:CJ2vw0wf
誰がみてもドル暴落フラグだろ>>1

219 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 13:24:45 ID:NXur5SIw
アメリカさん まだまだ足りないよ あと二桁 三桁増やさないと無理無理

220 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 13:26:51 ID:aI58NvP2
もう兆じゃたらなくなって京とか出てくる時点で笑える

221 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 13:27:45 ID:lM9NYA02
>>216
なんでアメリカなんか助けなきゃならないんだよw

222 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 13:31:32 ID:8PFHLsHf
>>221
だってアメリカが倒れたら日本もヤバイんだぜ?

俺を助けないとお前の抱え込んだ米国債も紙くずになるぜ?

とかアメは言い出す悪寒

223 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 13:31:52 ID:ZL5Kb6d7
こういう時ぐらい助けてやれよ。
まぁ日本のバブル後は奴ら散々叩いてきたけどな。

224 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 13:33:17 ID:lM9NYA02
>>222
そうやっていつまでもヤクザにたかられてろw




因みに俺は北米在住だから、お前らちゃんと助けてくれよw

225 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 13:34:34 ID:f55c+hDB
7兆5000億ドルって・・・・・・・
いくらアメリカ人の楽観主義者でも『どこにあんの?そのあとどうすんの?』
って普通に思うよなぁ

オバマ政権始動まで2ヶ月弱もあるのに日々ハードル上げ杉でないか?
新政権への期待値高すぎるぞ、発足して1ヶ月以内にかなり大き目の具体的な成果出さんと
失望感で底抜けそう

226 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 13:36:03 ID:pxykJQ2G
ぶっちゃけ、もはや日本が助けられるレベルじゃないのかもしれんよ。。


227 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 13:36:33 ID:OWZYJRHb
>>224
暢気なこと言ってないで、j資産をどうするか決めとけよ。

228 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 13:37:57 ID:O3nVwsim
今回の危機は同時多発の経済破壊だ。アメリカのことは
世界中の国が、自国のために助けたいけど、誰も助けられない。

229 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 13:40:50 ID:vqOEETt/
まだ金融恐慌では無い
今は国が金出せば何とかなる

本当の危機は欧米の決算、来年9月頃
銀行が貸し渋りを始め、デフレになり
個人、中小企業レベルの破産が続発してくるとお手上げ
破産が破産を呼ぶ連鎖倒産、本当の金融恐慌

街に失業者があふれ、治安が悪化し、銃乱射事件が連日起こるようになる

浮浪者の国外追放と国民の鬱憤晴らの最高の公共事業、
戦争をおっぱじめるのが2010年頃

230 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 13:41:50 ID:lM9NYA02
>>227
ハハハ、ここ見てる人間がそんな事に無頓着な筈がないだろw


全く、一体いつまで他人の心配すれば気が済むんだかw

231 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 13:43:17 ID:9hATPARz
思うんだが、金融なんて所詮、紙の上の契約で実態なんて無いんだから
全世界でなかった事にできないのかな。


232 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 13:45:35 ID:OWZYJRHb
>>230
ちょっとした煽りだw
お前が馬鹿なのは過去レスで判る。

233 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 13:50:28 ID:3pjKmcqX
>>231
日本以外の国がやってる事はそう言う事だと思うけど。
デフレにならないよう金詰りを札の量で吹き飛ばしてる。
結果として減価するので、マイルドな徳政令と言える。

日本の場合は、増税や保険料上げで対処したが
結果は見ての通りw 失われた15年

234 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 13:57:07 ID:Y25vtgJ9
>>100
わかりやすい!

235 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 13:59:25 ID:PpNznU/d
>>229
戦争相手どこなのよ?
世界が二つの陣営に割れてないし…
西欧諸国vsイスラム諸国とかか?

236 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 14:01:45 ID:lM9NYA02
いや〜、自分が損失出してもケツ拭いてくれる奴がいるなんて
スゲー愉快な気分だなw


日本バンザイ!w

237 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 14:02:20 ID:vqOEETt/
日本のデフレ回避は不可のうだった
これからの欧米のデフレ回避も不可能

政府がばら撒く金の量より、金融機関がレバかけて貸し出したり、投資したりする金の量の方はるかに大きい
バブル後半になると不正貸し出しや無理な貸し出しが横行し、
リアルマネーの十倍の貸し出し金が市中に出回っている状態

それが、金融恐慌になり、銀行に公的資金が投入され管理されるようになると
貸し出しが著しく減少する、破綻懸念先にはまず貸さない、確実な担保と返済見込みが無い相手以外の
貸し出しはできなくなる
担保割れ、破綻懸念先へは貸し剥がし、貸し渋り、を徹底的に進める
投資先は安全確実な国債へ向かう、日本と同じ

その結果市中へのマネーは減り、更に不景気、金利は下がり、物価も下がるデフレになる

100兆円ぐらい銀行に入れたってこの流れは止まらない

238 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 14:04:49 ID:uaXocplE
無から有を作りだすなんて事はできないのに、
何やってんだ向こうのヴァカどもは。

239 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 14:13:13 ID:lM9NYA02
>>238
中国と日本がいる限り「無」じゃないだろw

240 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 14:14:05 ID:eg2rWqwQ

広島・長崎の、たたりジャー … 怨念と恨みが、有るからナー。

241 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 14:16:29 ID:/YNPXXMV
第三次世界大戦は勝者無しか…日本も道連れにされてるしな

242 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 14:24:44 ID:1uMGaYFT
>>204
ウォン安が、どうやってプラテンできるのか聞きたい。

243 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 14:26:28 ID:nm87V8z5
何、戦争お安いわぁってことでOk?

244 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 14:33:12 ID:3f3uszRB
2007年の世界金融資産は2京2,000兆円に達していた

以下転載:http://trendygoods99.blog7.fc2.com/blog-entry-61.html

10月11日の「NHKスペシャル」によれば1990年に5,500兆円だった世界の金融資産が、2007年には2京2,000兆円と実態経済(名目GDP)の約4倍に膨れ上がっていたという。

年      実態経済(名目GDP)   金融資産 
1990年 |   3,100兆円   |  5,500兆円 |
2007年 |   6,400兆円   | 2京2,000兆円|

米国を中心に開発・販売が拡大した金融商品「証券化」「レバレッジ」が金融資産の拡大を支えてきたが、米国の住宅価格下落とともにサブプライムローン債権が破綻、金融資産信用力が大きく低下し、2京2,000兆円まで膨らんだ風船がいま急速に萎んでいる。

米国主体で異常な規模まで膨らませた金融資産を自らの手でパンクさせたのだからその責任は重い

245 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 14:34:34 ID:3f3uszRB
SAPIO 巨大な世界的バブル崩壊
http://www.johnjohn.jp/blog/jb/mkt/archives/2008/10/sapio-2.php

P.22 草野豊己氏
今後は『クレジット・バブルの崩壊』まで予想されます。
そうした状況下では、もはや投機マネーの行方を論じている段階ではないのです。

今回の原油価格下落に伴う、“世界同時不況”は米国のITバブル崩壊や日本のバブル崩壊の比ではない。

1929年に始まった世界大恐慌以来となる“100年に1度の危機”といえます。

             (〜中略〜)

それは『CDS(クレジット・デフォルト・スワップ)』
と呼ばれるもので、企業が破綻して社債などが償還されない場合、その保証をするデリバティブ(金融派生商品)商品を指します。

その規模は62兆ドルにも上っている。
今後、企業破綻が相次ぐような事態に陥れば、この仕組みまで崩壊するのは時間の問題です。

246 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 14:37:06 ID:3pjKmcqX
4倍ぐらいなら良い
日本だって金融資産だけで常にGDPの3倍だ。


247 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 14:37:37 ID:3f3uszRB
SAPIO 巨大な世界的バブル崩壊より

米政府系金融機関(GSE)のフレディマックとファニーメイの両者は、
これまで米国債の発行額より大きな約5兆2000億ドルという債券を発行してきた
そうです。そのうち外国人投資家の保有分は1兆6000億ドルに上り、
日本は2200億ドル。中国は3760億ドルもの巨額の債券を保有している。
両者の株券は暴落して紙屑同然で、格付けはトリプルBマイナスを付けた。
その後米国政府は両社に10億ドルの資金注入を決定。両社が破綻すれば
再び世界に金融不安を巻き起こすことになる。

248 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 16:08:26 ID:F7wDoQfU
デフォまだー?チンチン

249 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 17:00:15 ID:SueIg+ak
>>248
マジレスすると来年の春までには
ビッグスリーも米巨大銀行ものきなみアボーンだろ

国家自体のデフォルトはもう少し先だが
オバマの第一期目の任期中であることは避けられないだろう

250 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 17:04:32 ID:lCzepmA+
米国債がAAAってのは
政治的に決められているらしいね
よく考えたらこんだけ債務ある国の国債格付けがAAAなわけない

251 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 17:10:36 ID:Z2VCJ4Dl
「オバマはニューディールをする」とか
「オバマはルーズベルトの再来」とか言う人もいるけど
まったく的はずれもいいとこだろう
もうニューディールなんてやりたくてもどこにもカネがない
実は大恐慌当時はアリメカは巨額の黒字国だったので
オバマがおかれている現状(巨額の赤字しかも三つ子の赤字)の方が
絶望的に悪いわけだ

むしろオバマはゴルバチョフの再来になるだろう
期待も高く有能ではあったがソビエト帝国の解体を担ったのがゴルビー
オバマの本当の歴史的な使命は衰退し解体するアメリカ帝国を
いかにソフトランディングさせるかってことにあるのであって
アメリカ帝国の復興や維持は最初から無理な使命だよ

252 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 17:17:05 ID:EQDTKEEh
ニューディールじゃなくニュードル政策なのよ。
現在の徳政令なのよ。

253 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 17:19:23 ID:nGU03x1f
ソ連解体後しばらくのロシアなんて
リアル北斗の拳の世界そのものだったもんな
マフィアや元KGBや有力地方ボスとか群雄割拠で無茶苦茶だった

アメリカ国内に州兵ならぬ陸軍正規軍の精鋭部隊をテロ警備とかの
名目で展開させたというのもアメ国内の暴動や
リアル北斗の拳の世界化への準備なのかもな

254 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 17:20:17 ID:aNZsGTY4
アメロの話はヤメロ

255 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 17:20:47 ID:T7o3h1lJ
これで世界大戦起こした方が安上がりじゃね?とか
思うやつがでないことを祈る

256 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 17:22:40 ID:pOsUCJAE
うーん、これから冬だから凍死が出るのは避けられないだろうな。ガソリンが安くなってきたことだけが救いだね。
暴動とか普通にあり得ると思うけどオバマが黒人の暴動を取り締まるとか悲惨な構図になってしまう・・・

257 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 17:23:02 ID:/iaWxgso
>>251
ソ連は共産党の独裁で無理やり連邦国家になってたがアメリカが
崩壊するって言ってもまさか州単位に分裂するわけじゃないよね。

258 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 17:24:58 ID:owoY67FU
>>252
>現在の徳政令なのよ。

つまり米国債しこたま買ってる日本、中国あたりが涙目ってオチですね

259 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 17:26:59 ID:sIKdemU0
>>257
内陸の南部諸州vs北部&沿岸諸州くらいなら
普通に割れそうだけどな

いまだに南軍が英雄視の地域だってあるくらいだし

260 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 17:30:15 ID:cgawLT1M
>>255
インドでのテロはなんだか怪しいね

これはそのうち「パキスタンのしわざ」とかにされて
インドvsパキスタン戦争とかの布石なのかもな

もちろん実際はシー愛エーとか猛者土の仕込みの自作自演なんだけど

ははは 妄想です

261 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 17:33:58 ID:y5DdYRj/
すっげー
インチキ市場原理主義やるより、地道に産業育てた方が良かったんじゃない?竹中さん


262 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 17:37:06 ID:0n7EIP4h
>>261
【サブプライム問題】竹中平蔵氏「民営化した日本郵政はアメリカに出資せよ」「アメリカにも貢献できるし、新たなビジネスの基礎も出来る」★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208997686/l50


263 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 17:38:24 ID:USwgmKIV
>>1
こんな額
ハナから返す気ないだろw

米国債にして日本に買わせて最後は踏み倒す気まんまんw

264 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 17:39:58 ID:GdpEwMqe
2次大戦の支出はほとんどが軍需、つまり生産に当てられただろうが、
今回のは大半が所得移転だから質が違うと思うんだよね。


265 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 17:40:18 ID:QRWGh0vU
メリケンは何と戦っているのだ・・・

266 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 17:45:00 ID:li252mYF
アメリカがこの先生
きのこるためにはどうすえばいい?

267 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 17:46:46 ID:xtaQB99B
ちょっとまってちょっとまって
7兆5000億ドルって桁がおかしくない?
あれ?え?国でも買うの?

268 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 17:47:36 ID:tIO/QspT
良いこと考えた

IMFがアメリカ救済すればいいじゃん?

269 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 17:48:18 ID:U1CZpSR6
>>259
独立に参加した東部13州、南北戦争、ナポレオンから買った
コーンベルト、そして、ゴールドラッシュのカリフォルニア、
旧メキシコ領などの歴史的成り立ちを考慮して、5つ位に
別れればいいんじゃない。アラスカはペインと一緒に
ロシアに返却。


270 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 17:49:11 ID:tIO/QspT
>>269
最後の一行にワロタ

ロシアもアラスカは欲しいけどペインはいらんだろw

271 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 17:51:09 ID:UwqIBqZs
>>269
じゃあ米国債チャラと引き替えに
ハワイは日本に貰おうぜ

小笠原と一緒に東京都の管轄でいいだろ

272 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 17:53:59 ID:ecMJVpyf
動画:ウォールストリート救済法案に怒る大衆 08/9/25 http://www.flickr.com/photos/letsgetridofny/2889635993/
ウォール街危機に対する一般市民の怒り 日経BP 10/6 http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20081003/172604/

AIGへ850億ドル救済が決定して1週間後、幹部10人が44万ドルの豪遊。反省なし 08/10/27 http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2008/10/post-c96e.html
ゴールドマン、モルガン、メリルリンチも同様に、大損失を出して公的資金を投入する一方で、高額報酬 10/27 http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003001&sid=aGC3zwn2nbHM&refer=commentary

AIG幹部の報酬凍結、賞与辞退 CEOの給与は1ドル 11/26 http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003017&sid=ayXJ2d4e6akM&refer=jp_japan

新銀行東京元行員ら逮捕 融資金5千万。住吉会系暴力団絡む 10/28 http://www.chunichi.co.jp/s/article/2008102701000419.html
石原都知事、公的資金注入の新銀行東京除外案を批判 10/31 http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20081031AT2C3102431102008.html
UFJがM・スタンレーに90億ドル出資で合意 9/30 http://jp.reuters.com/article/stocksNews/idJPnTK017085120080929
7000円割れ-UFJが大幅安 10/28 http://markets.nikkei.co.jp/kokunai/summary.aspx?site=MARKET&genre=m1&id=ASS0ISS12%2028102008
70億円が焦げ付き…UFJずさんな審査。融資先に暴力団組織有 11/17 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081117/crm0811170137001-n1.htm
農林中、サブプラ関連で1800億円の損失見込み 5/11 http://www.gamenews.ne.jp/archives/2008/05/10001800.html
農林中、CDS投資を拡大 8/25 http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-33421620080824
農林中、1兆円増資でも足りない実態 11/27 http://www.zakzak.co.jp/top/200811/t2008112742.html

民主党「資金運用拡大で損を出した農林中や石原銀行救済は、経営責任を問うことが大前提」 10/28 http://www.dpj.or.jp/news/?num=14412
ツクモ経営破綻 黒字倒産を考える 11/12 http://news.ameba.jp/economy/2008/11/20389.html
中小企業への貸出金が、十二年間に約八十四兆円 減少 10/25 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-10-25/2008102501_02_0.html


273 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 17:55:55 ID:GdpEwMqe
>>266

今の延長で、10年後、20年後、50年後の世界を考えていくと、
中国やらインドやら果てはロシアやブラジルなんかでさえ、
米国を脅かす存在になるという予測になる。

なんでこんなに混沌とした世界になったんだろう、
という問題を突き詰めて考えていくと、社会のシステムが生み
出した知恵や技術が(本当の最先端を除いて)ボーダーレスに
世界中に出回るようになったからなんだよな。社会システムの
優位性が失われると、所得は収束し、数の勝負になっていく。

アメリカの戦略としては、ありきたりではあるけど、一つには
知的財産権みたいなものをもっと強力に保護するような枠組み
をはやいうちに世界標準にしてしまうこと、そして、新技術か
ら上がる収益を金融業で、自国に還流させる仕組みを作ること
だと思う。

そういう意味で、金融の重要性というのは金融危機の後も下が
ることはないんじゃないかと思う。


274 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 17:57:24 ID:GdpEwMqe
ペイリン「アラスカは国です。」

275 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 17:57:34 ID:0hYh7qWQ
GMとかはもう米国内でも時間の問題と見られているね
オバマ就任まで生き残れれば助かるかもしれんけど
あと本命はAIGとシティ
ここはなんとかしてドル印刷機をフル回転して助けようとするだろうけど
そうしたら逆にドルの信認がどんどん低下するジレンマ

276 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 17:59:11 ID:QSAs/aZG
麻生&ペイリンなら良いコンビ組めそうだなw

277 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:00:10 ID:6po/kRLp
>>1
むしろ、どれだけ片手間にWWIIを戦っていたかが判って、
日本人は愕然とするw

278 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:00:15 ID:+Jyppw1j
>>249
潰れんよ、2ちゃんには無職、引きこもりがたくさんいるから破滅願望があるからな。
実際は大恐慌は起こるわけないし第三次世界大戦はおこらない絶対にな。
今は二十世紀ではなく二十一世紀だ、そんなことは世界が許さないしさせないよ。
なんなら賭けてもいいぜ!

279 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:00:58 ID:U1CZpSR6
第二次大戦の戦費が総額6兆ドルといわれているので、
アメリカは全戦費の6割程度を使っているわけだ。
日本は戦費の割にはずいぶんと活躍したものだと
田母神ではないが、先輩達の活躍に敬意を表したい。


280 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:02:21 ID:X+TEsrqX
イラクの戦費も回収できないし手詰まりだね。
無理矢理支援したってドルが暴落して終わりだよ。
要するに終わり。

貧乏な国にはならんが今まで見たいな一極支配は終えんということだ。

281 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:03:35 ID:GdpEwMqe
>>275
今はシティはもうバンザイした感じで、次はバンカメって
言われてるね。

GMは雇用市場にインパクトが大きいという点では重要だけ
ど、一般アメ人の心情的には潰れたって構わないと思って
ると思うよ。アメ人の友人は、「あいつら(big3)は、
この数十年間いかなる変化も拒んできた」って言ってたし
もう誰もアメリカ人の誇りだなんて思ってないと思う。


282 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:03:53 ID:A61rbfkO
>>278
グリーンスパンらによると
100年に一度の危機らしいから
それってつまりは大恐慌より深刻ってメッセージなんだろ
実際に住宅価値下落率その他いくつかの指標で
すでに大恐慌を超える悪化になりつつあるよ
しかも失業とか増えて実体経済への悪影響が本格化するのは
来年以降からが本番なわけで

283 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:03:55 ID:3ImrnNvw
>>278
いやまあ既に半破綻してるんだがな…?

284 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:04:06 ID:9yG0N01F
ここで戦費と比べる意味が分からん
もう一度みんなでやろうって?


285 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:07:11 ID:2I1Imko/
2003年頃には
アメリカ単独主義だの一極支配だの言って
世界中がアメリカを畏怖してたのが嘘のようだな

まさに諸行無常

286 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:09:33 ID:+Jyppw1j
>>282
それでも、前回の大恐慌みたいにはならんよ。
そんなに大恐慌→第三次世界大戦の流れになってほしいの?
俺は戦争なんか出たくないし、もし出ろって言われたら戦争を拒否するために銃を持って戦うよ

287 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:09:50 ID:GdpEwMqe
まあクリントンは頭良すぎた。

ブッシュみたいな奴を選んでしまうアメリカ人の民度を
上げることが大切だ。

288 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:11:02 ID:CfKYAuWR
世界中がアメリカ国債とかドルもってるし
他に覇権握れそうな国もないから
アメリカつぶれると俺らが逆に困るんじゃねえの?

289 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:11:27 ID:8PFHLsHf
ブッシュってすげえよな
就任時にはあれだけアメリカは財政健全で巨額の黒字もあったのに
就任中にみるみるうちに史上最悪の赤字国に転落させたんだから・・
普通の大統領が
やろうと思ってもなかなかできることじゃない
違う意味で歴史に残る大統領だと思うw

290 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:12:00 ID:UxTO/FZz
税金や国債で今の給料キープしたい禿どもが必死な予測してるな。
バブル状態を保つための支援なんで不要。
身の丈にあった水準まで戻さなければならない時期なのだから。

291 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:13:03 ID:/yW47Dj8
GMってなんでダウに入ってるの?
日本だったら上場基準に抵触するレベルの財務内容だろ?

292 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:14:05 ID:0Tcom/cr
>>286
前回と同じような大恐慌ではないが
違う意味で大恐慌ないしそれを超える歴史の節目になるだろうな
かといって戦争にすぐなるかどうかは分からないけどね
まあ今までの世界の政治経済秩序が激変するだろうことは分かる

293 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:14:07 ID:hDxUEyNs
>>287
ITバブルと金融緩和のおかげだろ
情報産業で技術革新がなければ8年前のクリントンの時代に住宅バブルと株バブルが同時に起こって弾けてた

294 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:14:51 ID:T7o3h1lJ
>>287
不倫しても大統領続けられたくらいだから
能力は高かったんだろうな

295 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:15:53 ID:PpNznU/d
>>289
ブッシュが就任した時はバブルが終わりかけてた
クリントンの超内向き政策が破綻しててブッシュに代わるという流れじゃなかった
ブッシュは自由主義でバブルを続行結果全世界が被害者に…

296 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:15:53 ID:oxbJehVj
米国債デフォルトまであと数年だろう

297 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:19:46 ID:CifYHGnO
ブッシュは何がしたかったのか分からないな
アフガン戦争はしょうがないとしても
イラク戦争なんてやって300兆円も戦費を垂れ流して
結局アメリカの国力を衰退させるきっかけを作ったわけで
しかも大義名分のデッチあげもバレてしまったし
世界中で信用を失墜しソフトパワーの面でも威信を低下させたわけで

298 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:20:51 ID:XIjd1+B9
竹中平蔵 【サブプライム危機】民営化した郵政はアメリカに出資せよ BS朝日で08/4/20〜4/27放送
http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/sono39/?u=http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1208778288/

その後、ダウは13000ドル台から6000ドル以上暴落。為替は当時、1ドル102〜103円位。夏に110円までいったがその後、大暴落して今に至る。為替損失のあるものに突っ込んでいたら、どうなっていたか言うまでもない

IMFが竹中平蔵のwikiを改竄
http://www.heiwaboke.net/2ch/unkar02.php/money6.2ch.net/seiji/1193584897
渡辺喜美金融担当相「米住宅公社救済協力へ外貨準備活用案浮上」 【産経新聞】 7/17
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/080717/fnc0807172048018-n1.htm
自民党 小池、石破らが外貨準備を世界の経済危機に使うと良いと発言【フィナンシャルタイムズ】 9/20
http://www.ft.com/cms/s/0/6cb36884-862e-11dd-959e-0000779fd18c.html
外為資金でアメリカの金融危機を救うべし 高橋洋一 9/24
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20080924-01-1501.html
G7行動計画を支持、中川担当相は外準活用の支援表明=IMFC 10/12
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-34261220081012

299 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:20:54 ID:LTxirrtx
>>273
機械化、特にOA/FAのコンピュータ化の影響は大きいからねえ。
細かい調整は全部機械というブラックボックスがやってくれるし、
在庫管理や会計に詳しくなくてもソフトのガイドに従って処理できる。
コンピュータソフトウェアが知の結晶となり、
結晶をやりとりすることで、知識の拡散速度は飛躍的に向上したと言える。

いまは外国語のリソースにアクセスできるのは教育を受けた人だけだから拡散速度は遅いが、
翻訳ソフトが進歩すれば、もはや言語の壁さえ越えて知識が拡散していくわけだ。
日本の躍進の多くは、日本語文献の豊富さと裾野の広い教育があったからだしね。

>>283
二次大戦みたいなことにはならんということでしょ。
バブル崩壊のインパクトは大きかったが、
戦前のように移民や身売りすることはなかったし、
再分配を強化すれば生活に困る人も出まい。

失業率が30%以上まで飛躍的に高まれば怖いことが起きるかもしれないが、今は……
民工潮が引いた後の中国にそれが起こるか?
今失業率が目に見えて高いのは……ドイツ。

300 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:21:40 ID:U1CZpSR6
アルカイダの戦略勝ちということになる。


301 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:22:29 ID:u6uZ6Jgf
ドル外貨定期を解約しておいて良かったぜ

302 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:25:09 ID:1+0o4Bwl
こんな大金一体どこにあったの?

303 :ドジムトローペンVer.Ka ◆8onQlPR8yo :2008/11/28(金) 18:28:58 ID:8fSG0/Ej ?2BP(35)
おまいら、今回の金融危機の発端をつくりだしたのはカーターとクリントンだぞ。

304 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:29:51 ID:i2knYuzE
別にアメリカからF22を技術セットで500機くらい買おう。
1ドル70円くらいで買えば 一機120億くらい? 6〜7兆円。

305 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:37:35 ID:GdpEwMqe
>>303

バブルが起こってしまうのはある意味不可避で、潰し方が問題。
それに今回の危機の原因の大部分は2004年の大統領選に向けての
金融緩和だろ。まあ、金融関連の規制や仕組みの整備が後ろ手に
回ってしまったのは過去16年の大統領の共同責任ではあるとは思うが。

306 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:39:42 ID:Fl5ySGHv
今回の金融危機の発端をつくりだしたのはルービン
サマーずだよ

307 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:49:19 ID:tmRDGkqd
戦時公債でかなりの資金集めできたから当時の方が楽かもな

308 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:49:27 ID:kuzkvd50
今回のバブルのヤバサは日本の比じゃねーだろ
日本は+5000→が+500になってようなバブルだったけど
欧米のは+7000→がー7000になったようなバブル
借金がヤバすぎる


309 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:49:31 ID:NXur5SIw
202 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2006/01/09(月) 19:36:05
2006年:アメリカの金融引締めが効き始める。
    国際流動性の低下に伴い、中国から外資が撤退する。
    アメリカの景気が減速を始め、それに伴い日本の景気も減速を始める。
2007年:アメリカ住宅市場の調整が本格化に伴い、アメリカの景気減退が本格化する。
    アメリカの需要減により、中国、日本の景気減退も本格化する。
2008年:FRBが金利引下げを繰り返すも、アメリカの双子の赤字を背景に米国債は敬遠され、
    長期金利は高止まりし、景気減速は進行する。膨張したマネーは、その減価を回避すべく、
    金融市場から原油を中心とする素材市場、不動産市場などにシフトする。
    そのためコストプッシュ・インフレを引き起こし、世界経済は更に減衰し混乱する。
2009年:財政赤字を積み重ねた世界各国の国債はもはや市場の信頼を失墜し、
    財政出動のための原資の市場からの調達が不可能となる。
    そのため各国とも緊急事態として、中央銀行の国債引受を実施。
    それにより、コストプッシュ・インフレに加え、財政インフレのダブルパンチとなる。
    そのため金融資産価値は著しく減価し、各国とも窮乏した一般市民の暴動が頻発する。
2010年:資源国であるイスラム圏やロシアが躍進。世界のパワーバランスに変化をもたらす。
    資本主義経済の世界的混乱を背景に、世界は利害の一致する二大勢力に分裂。
    そして軍事行動を開始する…。

310 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:49:38 ID:NqjiP6fS
1ドル1円への道へ進むんだね

311 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:53:05 ID:J9/LQ04F
もう第3次でええやないか
ど〜んといこうや

312 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:53:44 ID:hDxUEyNs
>>299
ドイツの失業率が高いのは昔からだよ
東西統一のせいでもともと高かった失業率が3倍近くなった
それから全然さがってない

フランスは異質だからいいとしてもヨーロッパの重心であるドイツオーストリアが高失業率なのは経済への大きな損失だと思うんだよね
オイローパのクソ白人どももユーロ安でもっと働くようになればいいんだが

313 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 18:59:09 ID:GdpEwMqe
>>309
2008年のところから既に突っ込みどころ満載なんだが。

314 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:05:28 ID:Gh5iYWDb
まあ近い将来のドルの崩壊は不可避だよ
いくら日本や中国でももはや買い支えるのは限界

315 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:09:56 ID:GiD63+7O
最後は徳政令でもだすんだろどうせ
アメリカなんてやりたい放題やるだけだろ

316 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:10:17 ID:kuzkvd50
>>314
アメリカは日本があるから所得税を高めればギリギリなんとかならんかな
EUは本当にどうしようもないな
戦争かもなこりゃ


317 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:14:42 ID:uGxZrwER
それにしても単位が円じゃなくてドルかよw

318 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:16:43 ID:w8TXv2pQ
「じゃあ世界大戦した方が安上がりじゃん。戦争で打開しようぜ」と考えるアメ公がでても不思議ではない。


319 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:16:44 ID:tys+1rNW
7兆5000億円か
アメリカも結構思い切ったことするじゃない
日本は高々2兆円を国民に配るっていうんだから正に桁が違う

320 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:17:19 ID:Et4WdxxD
>>316
ドル救済ももう無理だろうね
つうか既出だが
中国はもう今後は米国債買い増ししないで
代わりにゴールドの外貨準備を増やす方針だし
日本だってこれまでみたいにどんどん米国債買い増しする余裕なんて
無いわけで(やったら逆に日本が潰れかねない)

321 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:18:20 ID:kuzkvd50
>>319
いや、ただ単にケタが違うほどヤバイってだけなんだがな
EUが完全につぶれるの確定で
アメリカ政府も下手したらソ連みたく崩壊する
まさに瀬戸際
なんでもやるさそりゃ
せっかくサブプライムのバブルについては日本が危険だって忠告してたのにな


322 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:18:35 ID:2uAlk6ji

      /  ̄ ̄ ̄ \   「というわけで、お前が買い続けた米国債、デフォルトしちゃったから」
    /       / vv
    |      |   |
    |     (||   ヽ         _______
    ,ヽヘ /     |       >_____  |
   /\\       /        ̄ |⌒ v⌒ヽ |__|
  /    \\  __ /          | .| . ノ   )
 /         `\|             < ` o `- ´  ノ
 |         ヽ             >    /
 |  |   l    |              /▽▽\

    ____
    \    ───___
    <             ̄ ̄ ̄ ̄|
    > _________     |
     ̄ ̄ | /       \ |    |
        | /⌒ヽ  /⌒ヽ  |    |
        | | ‘ |  i ‘   |  |    |
        | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ   レ⌒ヽ
       ノ   o          6 |
      /__   \      _ノ
          >        ノ
         <、___   イ
             |───┤
           / |/ \ / \



323 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:20:11 ID:mPtR5DSL
ろくに貯金もせずに浪費しまくった挙げ句に
破産したダメリカ人を
なんで日本人のカネで救済する義務があるんだよ?
それこそ自己責任だろうが!!!!

324 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:20:37 ID:V4bGNiZO
>>319
750兆円だぞ

325 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:21:10 ID:GEiMy3zn
お前のカネは俺のもの
俺のカネはもちろん俺のもの

by ジャイアン

326 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:23:29 ID:0xfZjTuJ
アリってキリギリスのために死ぬまで働き続けるんだって絵本に描いてあった。

327 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:24:56 ID:D3Mc5GTg
それにしても
アメマンセーの市場原理主義者どもは
あんだけいつも
「官から民へ」「市場原理に任せろ」「規制緩和したら経済はうまくいく」
「日本もアメリカを見習って金融先進国に」
だとかさんざん言っておいて
バブルはじけたら今度は
「やっぱ政府が公的資金で救済だよね」
「さすがですアメリカ様」
とか言いだしてなんかオカシクないか?w

328 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:26:16 ID:l9gywoYF
計算間違いしてるんじゃね

世界人口だって倍ちかくになってるんだから 経済効果は倍じゃなくて 自乗より上でしょ

この先米国 ドル機軸体制がどうかって時に将来の借金増やしちまえば なくせないじゃん ま
元からそーいう国だよ

329 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:26:53 ID:aAyZalGX
まあ
日本人の貯めた外貨準備や公的年金の資金も
いずれアメリカ様に献上させられるのが既定路線だろうな
そして日本はスッカラカンになるまで利用されて
アメが損切りできた段階でポイされる
あとは米は中国を戦略的パートナーにするだろう
北朝鮮六カ国めぐる米の態度を見ても
アメさんはこれからは北東アジアは中国に任せるってシグナル明白なわけで
「カネの切れ目が縁(円)の切れ目」ってやつだ

330 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:27:36 ID:kuzkvd50
なんか勘違いしてるやつが多いが米国債ってアメリカ人や中国も持ってるぞ
デフォルトなんかしたら
内乱+戦争になるぞ
分かってるのか?


331 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:29:06 ID:JZ2BLekc
既に
UFJがモルガンに9000億円突っ込んだんでしょ?
それで自分の資本金が足りなくなって
増資せざるをえなくなったりしてるw
なんか相変わらずババ引かされてるよな

332 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:29:16 ID:kuzkvd50
あと、日本からいくら吸い上げたってアメリカを支え切るのはムリだろ
ちょうどEU全部をドイツが支えきれないように


333 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:29:58 ID:jWDLuJjt
ダメリカ            GM    クライスラー  フォード
【綱渡り】:::::::::::::::::::::     i~ヽノ~)   i~ヽノ~)  i~ヽノ~)   )) :::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     ∧ノ∧ / ∧ノ∧ /∧ノ∧ /      ..:::::::::::::://
::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ⊂(・ω・`)  (・ω・`)ノ(・ω・`)⊃       ..::::::://:::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::      ''  ∪ヽノ∪'' .しヽノし')          ..//::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::  (( フレディ  ∧ノ∧ ./ ∧ノ∧  / ファニイメイ   //::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::       ⊂(・ω・`) (・ω・`)⊃       // ::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::         ''  ∪ヽノし')          .//   :::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::           ∧ノ∧ /         //     ::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::: (;;゚;;)        (・ω・`)ノ AIG     (;;゚;;)        :::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::(・ω・`)       .γ∪''∪丶      (・ω・`)        ::::::::::::
:::::::::::::::::::::::: O旦と )____    (   O°.)    /O旦と )____      :::::::::::
:::::::::::::::::::::::: (__(__つ/ \   丶,,,,. ,._ノ   //(__(__つ./ \    ::::::::
:::::::::::::::::::∠______/ ※ />  (・ω・;)  //∠______/ ※/>   :::::::::
:::==/ ※ ※ ※ /≠===⊂=⊂======/ ※ ※ ※ ./≠===:::::
:::::::::::::::丶二二二二二ニ/      ヽ   ゞ/丶二二二二二/      ::::::::
:::::::::::::::::: Citi          (( し⌒`イ   アメックス           ::::::::
::::::::::::::::               //                      :::::::
:::::::::::::::              //                   

334 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:30:35 ID:1Z/gLT/5
金融によって滅びるアメリカw

335 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:31:57 ID:HiEDTsMn
>>330
まあ今すぐにデフォるって訳じゃないだろ
しかし
すでに内乱に備えて米軍を国内展開させてるもんな
いずれやるときはやるだろ

中国はその動きを知ってるので外貨準備のうち
米国債を減らしてゴールドその他にシフトさせるんだろうね

336 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:33:13 ID:jWDLuJjt
収支のバランスを大切に
借りすぎに注意
いま本当にお金が必要ですか

337 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:33:18 ID:/3jU4h/u
日本の富はアメリカの富
アメリカの富はアメリカの富
アメリカの借金は日本の借金

と言うことで全力で支えてねニッポンくん
宜しくね


338 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:33:49 ID:eLYsq419
みぞうゆう(←なぜか変換できない)の危機であることは確かだな

339 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:34:03 ID:kuzkvd50
中国は今それどこじゃないだろ
中国だって上海バブル崩壊のあと不動産バブル崩壊、資源バブル崩壊を
モロに食らってるんだから
2連続バブル崩壊でIMFにも金が出せない


340 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:35:33 ID:NmZXsKoP
>>330
アメリカ人が支えてる米国債なんて数%とかでしょ

341 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:36:29 ID:kuzkvd50
>>340
アホか
アメリカの企業も大量にもってるっつの

342 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:37:19 ID:3wmjJmM7
>>331
別に脅されたわけじゃあるまいしばば引かされたわけではないだろ。
ばばを引いたと言ったところか?

343 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:37:40 ID:gOm1X2Ha
月間空母の時よりも2倍かよ
週間軽空母かよ
すげぇな

344 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:38:10 ID:USwgmKIV
>>339
だな
実際50兆円以上を先に内需に出すといち早く表明して

「うちは内需振興で精一杯なんですよ」みたいなこと言って

G20ではIMFにも米国債買い増しにもスルーしたね

日本は呑気に言われるままカネ出すことに応じたけど

345 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:39:25 ID:HX3xp/la
日本の今の債務はGDP比190%以上

そんで戦前延々と戦争し続け、満州国を建設したり、朝鮮のインフラやダム
学校を建設しまくり、中国戦線で膨大な物資を投入し、そんでWW2に突入し
戦中の空母機動艦隊やら戦艦大和やらでアメリカと中国とヨーロッパ各国に全面戦争ふっかけて、
国民に「戦争だ! 国債だ!」って大量に買わせて増やした国債の残高は
GDP比189%

今の日本の債務は太平洋戦争で国家総動員で米英中と戦った後以上の債務の規模。
これを言えばどんな状況かわかるだろ。
ちなみに、これはもちろん戦争時の国債発行なので、全て国内債権でした。
「日本のは内債だから大丈夫」ってのは通用しませんね。

346 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:40:10 ID:kuzkvd50
>>344
日本はカネを出せるだけましだろ
中国は必至に米国債買って、今世界で一番米国債持ってる国になってるんだぞ
アメリカにたたかれるのわかりきってるから
米国債買えるだけ買って
これ以上は出せませんのお手上げのポーズだよ

347 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:40:42 ID:lyAs/9Wp
アメリカ市場の混乱はまだ野球で言えば三回の表くらいだろう
いまはまだサブプライム周辺関連だけだが
これからサブプラより格上の不動産物件にも毀損が広がり
さらにクレジットカードバブル等もいろいよ弾けて
そして実体経済にも壊滅的に波及するのが来年の秋以降くらいからだ

それまでにダウナスやドルは少し持ち直しては
四半期の節目ごとにドーンとsageて
すぐにやや戻してからまたドーン!
を繰り返しながら長期低落していくから
まあ見ててみ

348 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:42:19 ID:US9YVNBm
日本の内需より
ダメリカ国債とかIMFが大事な麻生
もう消えてくれ

349 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:43:03 ID:kuzkvd50
正直麻生がどうだとか言ってる場合じゃねえぞ
マジで世界の危機なのに


350 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:44:21 ID:GYp7CP1R
バブル真っ盛りの時代に
三菱不動産がNYのロックフェラービルを買ったとき
アメリカからバッシングされて不評を買い
結局はバブル弾けて安値で手放して大損を招いたね
今回のUFJのモルスタ出資もその二の舞だったね
学習してないね 糖蜜も

351 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:45:39 ID:jnASY9oX
>>345
あふぉ、第二次大戦中はタイやら他の枢軸国に金借りまくって軍票発行しまくっていただろうが
単純に国債だけ見比べて何が言いたいんだか・・・



352 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:47:37 ID:PBZww3o2
とりあえず竹中はじめアメリカ市場主義を賞賛してた馬鹿ポチどもを
一掃してどこが間違ったのか反省しないとダメだろう

でも相変わらず竹中その他もテレビで重宝されてるようだし
またすぐ日本は同じ間違いを繰り返すんだろうね

353 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:49:01 ID:kuzkvd50
>>352
日本の間違いって何がだよ
今日本が一番世界で傷が軽いんだぞ
日米欧の経済大国がもう
日しか残ってないんだぞ!!


354 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:49:10 ID:izXei46G
>>24
承認されない。新紙幣を刷っても紙くず扱いされる。
「前の政府の負債受け継ぐなら、新紙幣認めてやってもいいよ」
で結局元の木阿弥。

355 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:49:35 ID:aKnwzt44
>>1
だからいちいち大東亜戦争を引き合いに出すな、飴公。

356 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:50:28 ID:nrPs5Fqy
とりあえずブッシュの悪口を言う奴は許さん


あのクリントンでもありえなかった
テロ指定国家解除の偉業を達成してくれたお方であるぞ


by ジョンイル

357 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:52:23 ID:JPHtPG5b
アメリカも欧州も
竹中先生に経済顧問して貰わないから
こんなことになるんだよ!
欧米はいまこそ竹中先生を経済顧問に迎えるべきだ

358 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:53:57 ID:aD9Bxxtx
でも支出は遥かに増えると思う

359 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:54:02 ID:ri5nFVLK





ここまでほぼ副島の予言通りの展開








360 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:55:26 ID:QSAs/aZG
竹中先生は日本のいや世界の宝

竹中先生を経済顧問にすればどの国もすぐに経済回復するはず

361 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:55:52 ID:djrobkrQ
EUはダメなの?たくさん国あるし大丈夫じゃない?

362 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:58:36 ID:djrobkrQ
>>360
1年前から韓国の顧問やってるって噂を聞いたが

363 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 19:59:15 ID:2qUynGTM
さんざん小泉竹中がアメリカを真似て「カイカク」した結果がコレだ・・・・

もうネオリベ派が何を言っても生活苦を感じてる国民には説得力ないと思うよ・・

【調査/景気】6年連続、「生活苦しい」57% 過去最多、国民生活基礎調査[08/09/09]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1220966023/l50

364 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:00:18 ID:hDxUEyNs
>>350
優先株で米国政府が元本保証してるからモルスタが倒産でもしない限り損はしないよ
ロックフェラーセンターのときとはだいぶ状況が違うことは理解したほうがいい

365 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:00:23 ID:AEq/r0JE
でも、日本以外の先進諸国の人間、、今、生活苦しい。どころじゃないのが殆どだよ。

366 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:00:57 ID:xdC0FLpc
7兆5000億ドルでも足りないと言われてるな

なんせもはや京のオーダーまで不良債権膨らんでしまったらしいし

367 :Trader@Live!:2008/11/28(金) 20:01:06 ID:gjE+u5mQ
ロスチャイルドとロックフェラーが金出すのが筋じゃないか?
世界中から金をむしりとって こういう時は知らないってか


368 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:01:27 ID:djrobkrQ
>>364
優先株の利回り10%らしいね

369 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:01:31 ID:V4ciQXFk
アメリカはなんだかんだ言っても実体経済の規模が巨大だから、まだ何とかなる可能性はある。
EUは実体経済が貧弱なのを金融で無理やり膨らましてたのが一気にはじけたから
その落差による衝撃はアメリカよりもはるかに大きい。
おまけに、国の寄せ集めであるせいで足並みをそろえた景気対策や金融対策を打ちにくいのもネック。

370 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:03:08 ID:n1jj0RjQ
>>364
モルスタ倒産の可能性はけっこうある
ただでさえ金融はこれから苦しいのに
もはや投資銀行ってビジネスモデルがぽしゃってしまい
これまでのように収益を得られる見込みが全く無いのだから

371 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:05:10 ID:1Inmh01H
日本人ってアメリカ発の評価や基準とかを
「グローバルスタンダード」とか言ってありがたがるけど
今回のサブプライム問題とかでは
ムーディーズだとかS&Pだとか
アメリカの格付け会社のデタラメな格付けを鵜呑みにして
問題をさらに大きくしてしまったんだよな
もうアメリカ=世界基準とか言って
後生大事にありがたがるのも止めた方が良い

372 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:06:58 ID:kuzkvd50
>>361
EUは人口一千万ない小国はほとんど破綻するとみていい
まさに世紀末
新世紀始まったばかりなのに冗談じゃない


373 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:07:57 ID:SNFByERw
っていうか
アメの投資銀行なんて
ほぼ全滅すんじゃね
GSですら数年後に存在しているのか怪しいもんだ
まあ実際すでに投資銀行って業態自体は
すでに事実上消滅したんだけどね

374 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:10:07 ID:n2k39x2l
日本もアメリカのような金融先進国へ(笑)
市場に任せば上手く行く(笑)
リーマンブラザース(笑)
モルガンスタンレー(笑)
貯蓄から投資へ(笑)
グローバル化(笑)
新自由主義(笑)
サブプライム(笑)
構造改革(笑)
郵政民営化(笑)
金融工学(笑)
ブッシュ(笑)
ドル(笑)
小泉(笑)
竹中(笑)

375 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:10:51 ID:YMl3c+Ne
バカアメはいくら儲けていくら損したのか公表しろよwwww

376 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:11:18 ID:kuzkvd50
いまだに小泉竹中いってる工作員は自重しろや
今日本の手に全世界の命運がかかっているといっても過言じゃないんだぞ!


377 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:13:14 ID:y5DdYRj/
竹中ってなんであんなに手厚く保護されてんの?
ダメリカに日本人の財産渡して保護して貰ってるの?
何なの?この売国奴?しぬの?

378 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:14:51 ID:kuzkvd50
竹中が売国奴なら
銀行を強引に国有化してハゲタカ追い払ったのはなんなんだよ
っていうか今それどころじゃないことくらい理解しろや!


379 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:14:51 ID:Cs3ZGS//
来年は厳しい年になりそうだ
アメリカも日本も
金融セクターの崩壊が
いよいよ実体経済の崩壊に波及してくるだろうな
ビッグスリーもおそらく来年中には軒並みいなくなってるだろう
もちろん日本も他人事じゃない
多くの企業で
ボーナスなんて出るのも今年の冬が最後かも
まあそれ以前に普段の給与を払える会社があればの話だけど

380 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:16:32 ID:WV+ivn6R
>>378
はぁ?
新生銀行みたいにハゲタカに有利な条件で
日本の銀行を叩き売ったんじゃなかったか?

381 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:18:01 ID:kuzkvd50
>>380
意味不明なこと抜かすな
橋本の路線であった銀行の国有化を小泉竹中のときに強引にすすめただろうが!



382 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:19:50 ID:SCbgo9gZ
つうか
日本がこれから米国債を買って金を貢いでも
沈みゆくタイタニックを一人で支えるようなもんで
一説では6京円以上に昇るというダメリカの不良債権を救うなんて
ハナから不可能だろ
サブプラだけじゃなくてもっと格付けが上の債権の不良債権化とか
クレジットカードバブルだとかCDSだとかのリスクが
どんどん時間とともに膨らみつつあるわけで
せいぜい米機関投資家とかの売り抜けの時間稼ぎに利用されるだけだって
本気でやったら逆に日本がババ押しつけられて沈みかねない

383 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:20:56 ID:kuzkvd50
>>382
そもそもドルを売りぬいてどこの通貨に変えるんだよw
もはやまともな通貨は全世界で円しかないぞ


384 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:22:48 ID:9XS1GXXE
>>383
????
なんでドルを売り抜く話になるの

385 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:23:40 ID:aD9Bxxtx
別に助ける必要ないし。米国債なんか買わなきゃいいだけの話。

386 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:25:14 ID:ha+XBG2+
竹中は今年のはじめに
「アメリカの金融危機は既に峠を越えました」
「アメリカの経済基盤は健全です」
とか楽観論を煽ってたのを覚えている
それからしばらくしてファニーメイだのあって
更に9月にリーマンショックだの何だの
いよいよアメリカの危機が顕在化してきたので印象的だったw

387 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:25:20 ID:kuzkvd50
>>384
ドルを、じゃなくてドルで、だった
しかしまともな通貨が本当になくなるな
いまさら金での取引とか冗談じゃないぞ

388 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:27:10 ID:ChQA4rjz
アメリカの格付け会社がどこかの会社にAAAとか付けると
最近は逆にその企業どこかヤバイんじゃないかとか思ってしまうw

389 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:29:07 ID:gr3cjH9Z
トヨタはAAAから格下げされたんだよな

390 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:30:32 ID:3Ty8wEk6
ドルに代わる基軸通貨はアメロ

391 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:30:38 ID:wnb4XyyA
ならトヨタは大丈夫って事か。

392 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:31:04 ID:+Jyppw1j
>>363
カイカクをしたからこの程度ですんでいるんだぞ!


393 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:32:02 ID:+Jyppw1j
>>366
妄想乙

394 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:32:42 ID:djrobkrQ
格付け会社はCDSインプライド格付けを基本に再格付けしなさい
実体経済にはこちらの方が則している

395 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:33:26 ID:pIcTj1Gr
経済板のスレで拾ってきたよ

噂のカナダ米メキシコ統合通貨・アメロたんのお姿↓
http://www.designscomputed.com/coins/amero.html

396 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:34:50 ID:kuzkvd50
>>393
妄想じゃないんだよソレ!
おれも妄想だって思いたいよ
今の状況って日本以外のすべての国が発展途上国になるようなもんだぞ
信じられない
世界の終り一歩手前だ!

397 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:35:56 ID:SmRe8b2V
>>392

「私が祈祷をしたからまだその程度の病気で済んでるんだぞ」

「お前の病気が治らないのはまだ私へのお布施が足りないからだ」

398 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:37:13 ID:wnb4XyyA
銅貨と銀貨なのか。
アルミは無いにしても、ニッケルも無いのかな。

プレミアム硬貨扱いの金貨は後で作られる気がするけど。

399 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:39:13 ID:6Z237BKF
>>393
実際はもっと少ないかもしれない
しかし逆にもっと多いかもしれない

問題は不良債権を証券化してシャッフルして優良債権に混ぜて
世界中にばらまくプロセスをさらに何度も繰り返しているので
世界で誰も正確な不良債権額を知らないと言う事実だ

これで逆に証券化商品を含む金融商品の大部分は事実上、信用リスクを
抱え込むという状況になってしまっている

400 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:39:56 ID:E2YP9z8K
>>268
2000億ドル(IMF)+1000億ドル(日本)+10億ドル(ロシア)じゃたりないだろ。

401 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:40:26 ID:UIiT+HhC
7兆5000億ドルでも焼け石に水な件。

402 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:42:23 ID:h5n+/kae
>>395
単なる私案なんだろうけど
なかなか良くできたデザインだね 
もっともらしいというか
いま実際に流通しても違和感が無いような印象w

403 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:44:04 ID:jKWGSrAX
返すよりチャラにできる大義名分探しに必死

404 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:44:49 ID:wfdekunD
>>395
すげえ

アメロ欲しくなってきたw

405 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:46:07 ID:/iaWxgso
だってアメリカ人クレジットカードで生活費回してるんだよ。
黒字で儲けまくりのアメリカ企業は工場の大半を人件費の安い国に置いてるから
本国の人間には十分な仕事が無い。かといってアメリカ人を雇うとGMになる。
何かの限界を超えちゃったんだな。

406 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:47:41 ID:gady3oyA
>>399
コシヒカリ+事故米 A
アキタコマチ+事故米 B
ササニシキ+事故米 C
ひとめぼれ+事故米 D

(A+B+C+D)÷4=優良米として販売

407 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:50:43 ID:wfdekunD
>>406
まあ証券化ってそんなもんw

いい加減すぎるよなw

408 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:54:40 ID:4sQj57u5
アメリカ爆弾炸裂だな。
中国もロシアも中東も欧州も日本も逃げられないぜぇ。

409 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:55:11 ID:UxVtcp4E
カネがなくなって
少しはしおらしくなるのかねぇ?アメリカ?

それとも景気のためにまたどっかと戦争おっぱじめるんだろうか?

410 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:57:42 ID:kuzkvd50
日本はサブプライムに手を出した会社が少なく
資源バブルも金融バブルも、もともとなかったりあまりはやってなかったから
ダメージが少なかった
それでも兆単位のダメージだ
どれか一つでも直撃した小国はひとたまりもない

411 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2008/11/28(金) 20:58:20 ID:iFtVOvIn
日中とアラブに押しつけるわけですね。

412 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:58:46 ID:4sQj57u5
戦争したって意味ないだろ。
もうどうしようもないじゃん。

413 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:59:22 ID:6MZIadNz
ブッシュはとりあえず「迷惑かけてスマンかった」
って全世界に謝るのが先じゃないのか?w

414 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:59:30 ID:kuzkvd50
>>411
だから押し付けられるようなあまい金額じゃないんだよ!
こんな金払える国世界中に存在しない!!


415 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 20:59:52 ID:3wmjJmM7
今のアメリカってどれくらいやばいの?
世界恐慌と日本のバブル崩壊と比べるとどれくらいやばいの?

416 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 21:03:00 ID:OesN+RmY
日本のバブルなんて
今回のが台風として較べたらそよ風が吹いた程度のもんでしょ

100年に一回の規模ってことは
つまり1930年代の大恐慌に匹敵するか超える水準って意味でしょ

417 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 21:05:08 ID:4sQj57u5
普通に前の恐慌を余裕で超えるでしょ。
前回と世界の経済規模は桁外れに違うし。

418 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 21:05:20 ID:+EK3X++1
>>414
普通に増税して緊縮財政で立て直すしかあるまい。
何十年、何百年かかろうとな。

419 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 21:05:37 ID:USwgmKIV
ガンダムで喩えれば
日本のバブルが通常型ザクの攻撃としたら
今回のアメバブ崩壊はシャア専用による攻撃も超えて
コロニーが落ちてくるくらいの規模ってこと

420 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 21:05:52 ID:mDHEBKsf
>>409
日本イビりが加速するだけじゃね?

421 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 21:05:57 ID:zxJI+KHr

アメリカは、これほどの金融支援の原因を作った犯罪者から財産を差し押さえ厳罰にするべきだな。
当然、リーマンを破綻させた者、サブプライムを発案・販売した者、ビック3を赤字に追い込んだ労働組合
など、外国人や政府官僚、もちろん大統領も捜査対象にしないと不公平だな。

422 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2008/11/28(金) 21:06:11 ID:iFtVOvIn
>>418
不況下の経済立て直しに増税と緊縮財政は違うと思うんだが。

423 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 21:07:04 ID:V0EWtTTq
インフレ分を考慮すると世界大戦に比べれば大したことない金額じゃないの?

424 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 21:07:34 ID:+EK3X++1
>>422
では、どうするんだい?

425 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 21:08:30 ID:yjJVleJQ
メリケン一人頭300万円程度か。インフレになるだけじゃね?

426 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 21:09:06 ID:pIQ+xUXG
ヒラリーが国務大臣だもんなあ orz
また米中蜜月ジャパンパッシングの再来かもな・・

まあこれを良い機会に外貨準備の米国債減らして
アメリカ依存度を下げて
独自核武装路線でも採るか・・

427 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 21:10:35 ID:kuzkvd50
米中蜜月とかアホか
アメリカどころか世界中そんな余裕ねえぞ
今の状態でもし日本がつぶれたら
通貨完全終了のお知らせだ

428 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 21:10:42 ID:V4bGNiZO
アメリカはごく一部の人間がその資産の大半を持っているという話だから
いざとなったら、そいつらが海外に逃亡して終了だろう

429 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 21:10:52 ID:3wmjJmM7
>>416
なるほど
それは非常にまずいね

>>423
> 米国が第二次世界大戦に費やした費用をインフレ率によって現在価値に換算すると3兆6000億ドル。
インフレ率は考慮したそうだ。

430 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 21:12:59 ID:4sQj57u5
なんかやたらとどうせ日本がしりぬぐいうんたら言ってる馬鹿がいるけど、日本一国じゃどうにもならんと何度言ったら。

431 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 21:13:57 ID:e0kz6Yij
ドル売りドル売り

432 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 21:14:33 ID:Er2uUMzh
金融危機っつうか、
世界中で人間が増えすぎた事と、貧困層を減らそうとしている事が、全てのマイナス要因でしょ。

特に保護される事しか考えない老人増えすぎ。

433 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 21:16:26 ID:Fh34tDdm
>>423
 インフレを考慮した結果余計まずいことが確認された

434 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 21:16:44 ID:pIQ+xUXG
>>432
麻生さんこんばんわ

435 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 21:18:00 ID:WqkVlA3B
1929年大恐慌の話は有名だが、それより前の金融イベントについて
レクチャーしてくれ。
1929の前はいつどんなことがあったの?

436 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 21:19:32 ID:kuzkvd50
>>428
アメリカを事実上崩壊寸前もしくは崩壊にまで追い込んだやつらを
アメリカ政府が許すとは思えん
非合法的な手段使ってでも追跡するだろうな
モルガンでボーナスもらってた奴らも背任とか言われてるし


437 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 21:20:36 ID:y5DdYRj/
>>278
竹中乙

438 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 21:21:38 ID:V9MlXzNl
ν速はアメリカのいい加減さより、アメリカが日本に金融圧迫する操作に着目したほうがいいと思うんだ

439 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 21:21:59 ID:K3NxAsir
これだけあったら軌道エレベータどころかガンダム作ってもおつりが来るのに

440 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 21:22:09 ID:4sQj57u5
つうかサブプラの元を作ったのってクリントン夫だろ?
なんであいつ批判されない?

441 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 21:25:04 ID:wb/zIKcG
>>436
今度はアメリカでナチスが台頭するの

442 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 21:28:42 ID:kuzkvd50
なんでアメリカでナチス?

普通に考えてドイツでネオナチ復活だろ
だってドイツ悲惨だぞ
バブルの恩恵は日本みたく直接的には受けられず
ユーロのせいでバブル崩壊はものすごく足をひっぱられる
これじゃ民族主義復活するぞマジで

443 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2008/11/28(金) 21:37:52 ID:iFtVOvIn
>>424
世界中にドル債を押しつけて、それを原資に大量消費。

444 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 21:41:03 ID:i2knYuzE
日本向けの債務なんてF22を数百機と原子力潜水艦を数ダース
それに巡航ミサイルと必要な分の兵器を売ればチャラだろ。

445 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 21:41:38 ID:kuzkvd50
>>443
だからその世界がヤバイっていってんだろうが!
アメリカの金を買えるようなところなんてもう日本を除けば
ほとんどないんだよ!
そして日本一国じゃ全然足りない!


446 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 21:47:07 ID:fDuylYGX
荒唐無稽な話しだね

447 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 21:51:32 ID:WqkVlA3B
どうせ取引はコンピュータの数字だけで行われるんだから、
ちょっとソフトのデータを手で書き換えて、資産が増えたことにすればいいだけじゃね?

448 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 22:22:02 ID:kuzkvd50
日本以外の先進国が事実上破綻の危機
世界中に貧民がどれだけ増えるのか
世界中に争いがどれだけ増えるのか


449 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 22:34:16 ID:SEtm0aRE
経済崩壊⇒戦争
という思考の奴らはどんな原理で戦争になるというのかが知りたい

450 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 22:40:00 ID:kuzkvd50
国が貧しくなれば内乱、戦争なんでもありだぞ
ヒトラーだって借金返せなくて出てきた奴だし
ついでにアメリカだって武器が簡単に手に入るからな
軍人の年金払えなくなったらどうなることやら


451 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 22:40:27 ID:MXkpKiIr
一次大戦、二次大戦は経済崩壊と無縁ではないと思うよ。
今の世界に当てはまるかは個人的には疑問だけど。

452 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 22:42:39 ID:gady3oyA
第二次大戦の最大の原因はアメリカ発の世界恐慌

453 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 22:44:13 ID:kuzkvd50
>>451
余裕であてはまるだろ
だって今回の経済危機って国が株というギャンブルで多額の借金背負って破綻しましただろ
これで国に対して怒らないやつがいないほうがおかしい

454 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 22:59:15 ID:nSNcYc7i
>>435
サブプライムショック以前と同様、”バブル”で浮かれてたw


455 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 23:09:36 ID:SEtm0aRE
>>450
アメリカがどこと戦争をしてこの赤字財政と経済不況を立て直せるというのだ?
戦争って戦後のほうがより金がかかるもんだ
失った軍備再生
負傷軍人の継続的な診断、診療、入院費、治療費
退役軍人の年金
健全な労働力の喪失
国家財政負担でしかない
今まで戦争できてたのはいくらでも借金が出来る状況だったからだろ

456 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 23:11:41 ID:kuzkvd50
>>455
いや、だから内乱
アメリカの軍人の年金もらえなくなったら内乱起きるんじゃないかってこと
年金もらってるっていっても若い人もいるし
武器も簡単に手に入るし

457 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 23:14:38 ID:nSNcYc7i
戦争てのは結局、超巨大な公共事業でしかないからねw
ただ、通常の公共事業と違うのは国民世論に有無を言わさぬ強制力があるというだけでw

だったらわざわざ多くの犠牲者を出し、後々禍根を残す戦争なんてしなくても、
戦争規模の大公共事業を、なぜそれが必要かをちゃんと国民に説明したうえで行えばいいだけの話w


458 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 23:16:19 ID:kuzkvd50
だいたいアメリカの軍人にしてみりゃ国のために戦って
帰ってきたらただでさえ約束された援助がされてないうえに
年金の会社が株で破綻しましたとかいわれたらキレるだろ
ただでさえブッシュの支持率過去最低新記録なのに

459 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 23:24:02 ID:nSNcYc7i
実はアメリカ財政はすでに破綻してるらしいのは公然の秘密?w

バフェットやビル・ゲイツなど大富豪がドルへ決別宣言
浜田 和幸 2008年04月03日 10:11
http://moneyzine.jp/article/detail/44395

 実は2007年11月アメリカの会計検査院はアメリカ政府の財政破綻宣言を行った。
その内容は衝撃的なもので、「累積赤字が53兆ドルを突破しており、救済の可能性はゼロに等しい」というもの。
正にアメリカという国家に対する死亡宣告にも等しいものになっている。
アメリカの国債や国際基軸通貨としてのドルが“紙くず”になる日が近いというわけだ。
ところが、残念ながらブッシュ政権によって、この報告は見事なまでに無視されてしまっている。



460 :名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 23:29:39 ID:SEtm0aRE
切れたからといって
内乱なんてすぐに起こせるもんじゃないだろ

461 :名刺は切らしておりまして:2008/11/29(土) 00:32:53 ID:G8Cv8FlI
アメリカの場合今まで政情不安が無かったから予測が難しいよね。
でももしオバマでも駄目って事になってくるとホワイトハウスの指導力が
無くなる。腰巾着の議会も非難される。そこで軍部がどう出るかですよ。


462 :名刺は切らしておりまして:2008/11/29(土) 00:47:47 ID:R+/uVZrm
今の時代に戦争は銃と兵器でやる物だと思ってる奴がいるらしい

しかもビジ板でだ

463 :名刺は切らしておりまして:2008/11/29(土) 00:52:27 ID:zdNm97Zn
モヒカンと火炎放射器だろ

464 :名刺は切らしておりまして:2008/11/29(土) 01:34:13 ID:5SteF3ni
リアル北斗の拳の世界クルーーーーーーーーーーーー!

465 :名刺は切らしておりまして:2008/11/29(土) 01:39:06 ID:5bnmY6ye
内乱とか暴動おきないねー
凄いねー

466 :名刺は切らしておりまして:2008/11/29(土) 01:40:21 ID:ZJ5Glrri
>>362
韓国マジオワ・・・じゃねえ、ケケ中先生の言葉に従えば、
国際競争力がついて税収アップまちがいなしだよ!
うん、絶対そう!!

467 :名刺は切らしておりまして:2008/11/29(土) 01:47:21 ID:5SteF3ni
ワロタ

468 :名刺は切らしておりまして:2008/11/29(土) 02:00:59 ID:LaT8mqKL
戦争つってもどーすんの? 主な産油国を征服しちゃえばいいかな?

469 :名刺は切らしておりまして:2008/11/29(土) 05:05:20 ID:kq/5A5yX
オバマ空気読めよ。

470 :名刺は切らしておりまして:2008/11/29(土) 07:22:27 ID:lnC8RejK

http://www.australia.to/story/0,25197,23040466-922,00,00.html
BREAKING UNITED STATES NEWS

What was discussed at a closed session of the U.S. House of Representatives?



471 :名刺は切らしておりまして:2008/11/29(土) 08:43:53 ID:5y2WwiLD
新ドルが登場すると旧ドルは9割以上下落する。
米国全土で旧軍人まで令状がでている、不穏な動き。
そろそろ近い。
あるとしたら1208か。0125だ。


472 :名刺は切らしておりまして:2008/11/29(土) 09:53:39 ID:t3VeIPeH
もうさ。あれだよ。いったんありとあらゆる負債をチャラにして、
みんな均等な資産を持っているという前提から世界再出発だね^^

473 :名刺は切らしておりまして:2008/11/29(土) 13:48:05 ID:R+/uVZrm
ニートのお前はそれでウハウハだろう

474 :名刺は切らしておりまして:2008/11/29(土) 16:26:54 ID:t3VeIPeH
462 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2008/11/29(土) 00:47:47 ID:R+/uVZrm
今の時代に戦争は銃と兵器でやる物だと思ってる奴がいるらしい

しかもビジ板でだ
------------------------------------------------------------------

>>473
「しかもビジ板でだ」。君おもしろいねえ。
じゃあこのままダメリカが何の原則もなく際限なく散財したら、いったい誰が困ると思ってんだ?

475 :名刺は切らしておりまして:2008/11/29(土) 20:08:25 ID:NdMpKzf3
債権国、つまり日本ですな

476 :名刺は切らしておりまして:2008/11/29(土) 23:43:20 ID:1GtfiD9W
ドイツは減ってるのね。

11月の独失業者数、92年以来の低水準
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-35137320081127

>失業者数は1992年以来の低水準となった。しかし雇用庁のワイズ
>長官は声明で「景気低迷を示す兆候が増えており、近いうちに労働市
>場にも波及する」との見通しを示した。

> ワイズ長官は、景気低迷と同程度に失業も増えることはないとし、
>高齢化や出生率の低下により来年の求職者は13万人少なくなる見通し
>と指摘した。

477 :名刺は切らしておりまして:2008/11/29(土) 23:46:17 ID:1GtfiD9W
<ビッグ3>救済策の審議難航 トップの巨額報酬が壁に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081129-00000095-mai-bus_all
>フォードは27億2000万ドル(約2600億円)もの損失を出した07年、ムラリー社長
>兼CEOに2167万ドル(約20億7000万円)の報酬を支払ったものの、見直しの意向
>は表明していない。巨額報酬にこだわり続ければ、救済策への世論の批判はますます高まり、
>審議が暗礁に乗り上げるのは必至だ。

巨額赤字が出れば責任の明確化で社長の交代が当然実施されるのが欧米流と思い込んでいたが、
こんな状況になっても留任するばかりか報酬もそのままというのが信じられない。
オーナー社長の時代ではないのに、いつのまにこんな無様なことになったんだろう。

478 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 01:01:52 ID:4rlpnlCK
>>282
1929年の世界恐慌の背景は
・行き過ぎた投機(当時は株しかなかった)
・国からの抑制政策がとられなかった
とのこと。まあ、今回と同じだわな。

>しかも失業とか増えて実体経済への悪影響が本格化するのは
>来年以降からが本番なわけで
世界恐慌のときも2年ほどして銀行が連鎖的に破綻(同時に企業も連鎖倒産)
して金融システムが停止したんだったけか。
で結果的に、自律的に経済を回復することが不可能になった。

世界恐慌のときに影響を受けなかったのは共産主義の国で早い段階で立て直し
たのは日本だったんだよねえ

479 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 01:32:04 ID:OuwNzeYo


480 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 02:07:18 ID:OuwNzeYo
IMFが竹中平蔵のwikiを改竄
http://www.heiwaboke.net/2ch/unkar02.php/money6.2ch.net/seiji/1193584897
渡辺喜美金融担当相「米住宅公社救済協力へ外貨準備活用案浮上」 【産経新聞】 7/17
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/080717/fnc0807172048018-n1.htm
自民党 小池、石破らが外貨準備を世界の経済危機に使うと良いと発言【フィナンシャルタイムズ】 9/20
http://www.ft.com/cms/s/0/6cb36884-862e-11dd-959e-0000779fd18c.html
外為資金でアメリカの金融危機を救うべし 高橋洋一 9/24
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20080924-01-1501.html
G7行動計画を支持、中川担当相は外準活用の支援表明=IMFC 10/12
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-34261220081012


481 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 02:17:25 ID:1wmH3gGM
>>474
>ダメリカが何の原則もなく際限なく散財したら、

馬鹿だなあ
仮定のの話じゃないだろ今更

いつまで寝ぼけたこと言ってんだ
このビジ板で

482 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 02:23:16 ID:ZDQ9YUU7
>>478
ただ大恐慌は大資本にとってはチャンスなんだよね・・・
銀行家のケネディは資産を10000倍に増やしたんだよね
その他金融資本の連中は・・・

483 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 02:30:11 ID:T+q18yh8
>>478
でもソ連はその前の革命後の内戦による落ち込みのほうが酷くて、
大恐慌の影響は内戦の影響に比べるとそよ風みたいなもんだったからであって、
別にマルクス・レーニン主義が優れているからで無い。

日本も関東大震災などですでに底の方へ落ちていたので戻りが早く見える。


484 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 02:51:27 ID:5Xqa4dbU
>>444
借金のカタに第7艦隊をもらった設定のマンガがあったな
マジでそれでいいんじゃねw

485 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 03:05:11 ID:1wmH3gGM
もちろんハワイも付いてくるんだろうな?

486 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 07:27:17 ID:tc7+gfE6
>>484
国民クイズ?

487 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 08:15:30 ID:05JloAEc
FRBの資金供給が300兆円に達しようとしている。半年前は90兆円。
もはやドル崩壊は目前。安全な"金"に資金が移動するとき、すべてのドル建て債権・負債はリセットされる。
銀行のCITIがゴールド2000ドル説をぶち上げた。
通常"PaperMoney"を第一とする銀行が、ゴールドの目標価格を提示することは異常である。
大きな変化転を迎えようとしている。


488 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 08:31:20 ID:5l1eSCna
>>484
それやると、第3次世界大戦やる気かって言われまくるな

489 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 08:49:34 ID:1wmH3gGM
正確には第4次世界大戦な

490 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 09:40:24 ID:5l1eSCna
>>489
歴史の教科書に第3次世界大戦って載ってないし習うとしたらそうなるんじゃない?

491 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 10:51:43 ID:GeibCOEC
>486
あの漫画は退職する官僚がテレビCMで天下り先を募集するほど日本が官僚天国になっていて
一般庶民は義務教育を当てにするなだとか年金が抽選制になっていたりだとか所得税で9割持っていかれる
ような状態なんだが。
まあ国民クイズ体制になる前は失業率が80%を越えているという末期状態だったらしいけど。

492 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 12:22:52 ID:5DLiHW+y
これ最初から踏み倒す気まんまんだなw>>1

493 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 12:34:53 ID:S/b0uFSB
マジで米国債を処分しないとヤバイ

494 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 12:39:23 ID:SEQdDYvw
今米国債を処分したら超絶円高になってもっとヤバい。

495 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 12:41:24 ID:EhVlYt+A
円高になったら札を刷ればいい。

496 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 16:23:26 ID:05JloAEc
もう時間はなさそうだ。米国債のCDS pointが上がりだしている。
本格的な米国債売りによる金利高騰の前に、新ドル発行による旧ドルの切捨てを発表
するだろう。


497 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 16:27:01 ID:Q3zVUwKb
ぶっしゅっしゅっしゅっしゅー
ぶっしゅっしゅっしゅっしゅー
日本の年金も郵便貯金も
アメリカ様がいただいたユダ
ぶっしゅっしゅっしゅっしゅー
わざと運用失敗させたことにして
日本人のお金を盗み取ってやったユダ
税金も年金もあらゆる保険制度も
お金を強制的に徴収する制度は
すべてアメリカ様のためにあるユダ
ぶっしゅっしゅっしゅっしゅー

498 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 16:30:46 ID:f7mhgFV7
まだまだ出てくるから最低でもこの3倍
更に完全終息させようとしたら10倍だねw

499 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 16:34:04 ID:OHvH3JiS
アメリカは日本に抱きつき心中するつもりだろ

500 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 16:39:29 ID:rQHA6ErY
アメリカが日本には抱きつかないだろう
今日本一国で世界の金融支えてるようなもんだ
ここで日本が壊れると全世界の金がジンバブエ化する


501 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 16:40:08 ID:ckZiVmaD
仕事を指示される側に回ったら負け組


502 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 16:46:37 ID:SqhQPmnX
財政赤字は一体どうなるの?赤字にも限界があるだろ。イラク戦争でも、めちゃくちゃ
借金しているというし。

503 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 16:47:45 ID:F01946I1
新ドル出すつもりだから旧ドルはいくら刷っても良いと言うことだな。

504 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 16:49:40 ID:1wmH3gGM
>>500
中国と日本の他に誰に抱きつけるんだよw

505 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 16:52:00 ID:rQHA6ErY
>>504
だからそもそも抱きついてなんとかなる金額じゃないから
開き直るしかないんだよ
後中国もいま悲惨な状況だよ
上海五輪のバブルと金融危機がほとんどダブってるから

506 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 16:52:21 ID:NCkFiEwB
>>500
自惚れるな日本ごときが世界を引っ張ってるわけないだろ!
存在感ゼロのくせに、日本なんざ不良債権処理の遅れで今回の危機をかろうじて逃れてるだけ。
日本の実力ではない、日本は屑国家。
存在感あるのは中国!日本は斜陽だし

507 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 16:53:48 ID:05JloAEc
ダウが数日間で1000ドル上昇した。理由はFRBドル供給による相対的な上昇。
末期患者にモルヒネを打っている。
FRBの債権購入額は300兆円を超えようとしている。
債権売り=金利上昇のターニングポイントで旧ドルは廃棄される。
そしてAMEROの登場となる。

全米の旧軍人に令状が出たという。
まもなく、いままで常識が通用しない、世界に突入する。



508 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 16:55:09 ID:rQHA6ErY
だいたいさ日本が10個あったって足りないんだよ
今回の欧米の損失は1京円とかいわれてるんだから
こんなのどうしようもないことは本人達が一番よくわかってる


509 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 17:00:05 ID:NCkFiEwB
>>508
一京は大袈裟だな!日本に全部背負わせてポイだ。
日本なんか金だけの国それ以外なんもなし技術もくそだし。
総理は漢字すら読めない馬鹿だしまさにゴミ国家日本

510 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 17:03:59 ID:1wmH3gGM
>>506

 在
  の
   あ


どこを縦読み?

511 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 17:07:58 ID:rQHA6ErY
っていうか元って固定相場だったけど
相手がインフレしたら一緒に自爆するってことか?
むしろ心中するハメになるのは中国?


512 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 17:09:49 ID:reZ+yFbZ
前例の解決方法がまだ戦争しかない
焼け野原を作り発展させる
中国の今後に賭けるしか無さそうだが
どうなることやら

513 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 17:15:02 ID:rQHA6ErY
そもそも前回はまだアメリカは巨額の貿易黒字の国だったし
科学もこれから成長する過渡期だったからな

今回は巨額の貿易赤字、財政赤字を持ってる状態の上に
前回よりはるかに額がでかい損害、
下手すりゃマジで北斗の世界に突入だ

それ以外の解決策は何か都合よくバブルが他に起きるか
日本以外の先進国ほとんどデフォルトくらいしかない

いったい奴らは何やってるのか

514 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 17:15:07 ID:w5lSYPJb

オバマが一発逆転を狙うなら、イラン戦だな。イランが核をもつ前に叩く・・は

支持が得られるだろう。米国と戦争は切り離せない。 田母神論文のように

ルーズベルトは日本を戦争に引きずり込み世界の覇者になった。ブッシュの

イラク戦はやり方がまずかったと総括しているはずだ。


515 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 17:16:32 ID:NCkFiEwB
>>512
今回の危機を救えるのは中国だな。
その瞬間、中国が新しい覇者となる。
一方、日本は馬鹿の一つ覚えで道路を作ってるだけ、莫大な借金と使わない道路だけがのこる。
日本の浮上はない絶対にな!日本はアジアのお荷物として忌み嫌われるだろう

516 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 17:16:45 ID:o+USqR72
>>506

馬鹿かお前?
日本の存在感はアジアの中でも普通に突出しているぞ?
幾ら中国がなんたら言ってても、
日本が未だアジアを引っ張っているのは、
お前がマンセーしている中国ですら認める所。
あんまり馬鹿な事言ってんなよ。

517 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 17:19:10 ID:4G3v+CoJ
もはや貨幣ってなんなんだろなって思うよ
ちなみにユーロはまだまだ高すぎる気がする

518 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 17:21:44 ID:NCkFiEwB
>>516
馬鹿はお前、中国は外交が優れているから日本を持ち上げているだけ。
要するにリップサービスだよ。そんなこと真に受けてどうする
もう、日本はアジアですら無視されつつあることにきずけ。


519 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 17:23:54 ID:rQHA6ErY
バレバレの工作員のレスが今時通用すると思ってるのかねぇ
これじゃ工作にも逆工作にもならん
これ書いてる工作員頭悪いな〜って思われるくらいなのに
恥ずかしくないのかな?

520 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 17:29:31 ID:o+USqR72
>>518

アホはお前だ馬鹿タレが。
中国の外交が優れているのは認めよう、
だがあの国が他の国を持ち上げていると云う事実を考えてみろ。
中国が自分より劣る国を持ち上げた前例、
及び現在進行形で持ち上げている国が在るのか?
日本がアジアで蔑ろにされた事が在るのか?
そもそも今回の金融危機で中国の被ったダメージをご存知か?
アイツ等は何も無かった様な顔をしているが、
事実上バブルも崩壊、金融の方でも大ダメージ。
現に香港や上海から労働者が逃げ出している状況だ。
株価だって去年の半分以下。
日本は未だ安定した株価と通貨を持っている傍ら、
中国は固定相場を崩せない状況だ。
中国が行う金融危機対策に投じる金も一体どの位が実体なのか判らん。
唯一核兵器を持って恫喝紛いの事しか出来ないではないか?
こんな国が他の国を引っ張る何て世迷い事を吐いて何になる?

521 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 17:36:11 ID:rQHA6ErY
>>517
ユーロは高すぎるどころか
確実に崩壊するよ
状況がアメリカより悪い
終わってる


522 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 17:38:03 ID:hjhasNje
アメロに切り替えて
旧ドル建ての借金はぜんぶチャラにするらしいな

523 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 17:43:25 ID:w6CQcZGu
アメリカ脳

ブッシュ大統領、「和平実現に尽力した」との歴史評価を希望
ttp://www.afpbb.com/article/politics/2544083/3569628

ブッシュ大統領は、個人を大切に扱い、手をさしのべた大統領だと認識されることを願っていると述べた。

524 : :2008/11/30(日) 17:44:20 ID:SUK4oRFK
金融危機の最初のころは、公的資金投入総額は

3兆ドルなんてニュースが出てたが、

「2京円の虚構経済の崩壊で、それで足りるか?」

ってレスがあったが、結局、倍になったわけだ。


525 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 17:45:17 ID:NCkFiEwB
>>520
中国に金融危機の影響を受けて大変なのは知ってる、日本より酷い。
だが、そのあとの対応が違うのだよ!
日本はたかだか2兆程度でゴタゴタしているのに対して中国は素早い対応をしている。
挙げ句の果てには総理は漢字すら読めない馬鹿だし、アホみたいに道路を作る始末
これでこれからのアジア、世界を引っ張っていけるのかね?
中国はまだまだ未熟で問題もあるが、これからの世界を引っ張っていける国だよ。
日本は国民的にもみみっちくなってるから個人消費はのびないし期待もできないだろう。
あほな年寄りは振込め詐欺に簡単にだまされるアホっぷりだし

526 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 17:49:59 ID:rQHA6ErY
アメリカが日本になってしまう  とか言ってた専門家がいたとかいってたけど
日本どころの騒ぎじゃねーよ

ヨーロッパ道連れにして破産ってどんだけだよ
世界崩壊させる気か

527 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 17:52:28 ID:UJPWb70j
GMもシティも時間の問題だし
アメリカの覇権自体の崩壊はもはや不可避でしょ
オバマはイラクから手を引くだけじゃなくて
おそらく世界中でアメリカのプレゼンスは極端に低下していく
もはや世界中に空母機動部隊を派遣しておくなんて余裕もなくなる

この力の真空の発生によりおそらく遠くない将来のうちに
おそらくロシアと周辺国とのいっそうの摩擦や
インドパキスタンの核戦争なども起こり得るだろう

528 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 17:56:07 ID:o+USqR72
>>525

支離滅裂だな。
経済状態が目に見える悪化の一途を辿っているのに、
どうやって消費が伸びるんだね?
それに中国の素早い対応と云うのはなんだね?
そもそも何処の国も未だに「対応」と呼べる行動は起こしていない。
君が見ている「対応」とは所詮、
政治家が国民からブレームを受けない様にする為の形式に過ぎん。
日本は今回の金融危機に於いて、下手に動くとどうなるか、
バブルの時に身を以て体験しているので容易く行動に出ない。
日本の消費に関しても、一定の消費水準という物が既に日本の社会に出来上がっている。
君の崇拝している中国の様な不安定な消費ではない。
日本の道路問題に付いても、
君はまだまだ知らなくてはならない事柄が多い。
それに道路工事が未だ日本に多いというのは、
日本のインフラ設備が極めて高水準だと云う事。
事実田舎には未だに道路の無い所が多い。
そして道路の大切さは君のマンセーする中国が、
太古の昔にシルクロードを作ると云う形で証明している筈だが...


529 : :2008/11/30(日) 17:56:24 ID:SUK4oRFK
中国は毎年2千万人の新規労働人口が生まれるので、
経済成長率を常に8%以上を維持しないといけません。

つまり中国の場合、8%の経済成長率がゼロ成長と同じ
ということです。 成長率が8%以下になった場合、
大量の失業者が発生し、社会不安と共産党支配に影響が
出るわけです。

だから今年の成長率9%というのは、この深刻な事態への
前兆だと認識する中国共産党は、これを回避するために
巨額の財政投資を決断したのです。


530 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 17:56:56 ID:Zqod6M9I
オバマ就任時にドルを新ドル切り替えに発表とかあるかも

531 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 17:59:18 ID:5SD54Ggw
オバマ就任演説前後に「新ドル切り替え、現行レートを半分に切り下げ」を電撃発表
日本・中国・アラブその他の持つ対ドル資産は実質的半額になる

取引銀行の対米資産も半額になるということだ
当然、損失分を客の預金に転嫁する

日本国民の金融資産1300兆のうち、民間の対米貸付分350兆、政府分100兆プラス
日銀スワップ10兆プラスアルファで、ざっと500兆のうち半分はアメリカに献上する
結果となる

532 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 18:00:43 ID:A0n7/6AV
>>528
2兆バラまきとか道路とか国民はウンザリでしょ。
社会福祉・介護だって内需なんだし、道路よりは介護を充実させて欲しいね。

533 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 18:01:51 ID:rQHA6ErY
1000や2000兆くらいでアメリカが復帰するなら
アメリカ自身世界から現金かき集めてなんとかするだろ
負債が多すぎてどうにもならん
やるなら本当のデフォルトで新通貨しかない

534 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 18:02:51 ID:W9nB2hVf
不景気になるとこうやってバカな庶民が
あーでもないこーでもないと諍いあうんだな

535 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 18:04:17 ID:lv6mp/m0
どうみてもドル大暴落のフラグ立ったな・・

536 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 18:05:11 ID:rQHA6ErY
不景気ってレベルじゃねーんだよ
アメリカと欧米が金融工学だがなんだか知らないが
弾けるはずのバブルを延々と無理やり膨らませたせいで
とんでもないことになってしまった
過去前例のない前回の世界大恐慌を超えたクラスのが来るぞ


537 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 18:05:27 ID:Ftd9X4C2
>>531
で、アメリカの買う原油がドル建てで倍になるわけですが、それでアメリカの経済は持ちますか?
同時に中東を占領するくらいせんと駄目だろ。

538 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 18:06:21 ID:rQHA6ErY
訂正

アメリカと欧米×
アメリカと欧州●

539 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 18:06:57 ID:A0n7/6AV
>>531
それをやったら中国が何するか分からんぞ。
中国は好きじゃないけど、米国債を大量に抱えているのを見ると、
日本人としてもホッとする。

540 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 18:07:26 ID:okn0QzPU
みんな大騒ぎしすぎだろ最新のGDP予測みても米欧ともバブル後の日本の成長率よりマシ。
90年代の日本程度に米欧がなるに過ぎない。あほくさ。

541 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 18:07:42 ID:ahNUnJx3
>>528
>そもそも何処の国も未だに「対応」と呼べる行動は起こしていない。
そりゃいいすぎだろ


542 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 18:09:52 ID:rQHA6ErY
>>540
日本程度なわけねーだろ
欧州なんて主要な国ほとんどがもうまともに返済したら
何百年かかるか分からんほどの負債を負ってるんだぞ
日本と状況が違いすぎる

543 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 18:10:25 ID:2K168D6r
>>539
チベット問題をみても中国がろくでもない覇権主義国なことは確かだが
かといって現時点でアメと一戦交えるほど馬鹿じゃないでしょ

現時点で理不尽な事あっても甘受し
臥薪嘗胆で徐々にアメリカの衰退後に覇権を拡大するのが
中国の現在の公式方針(平和的勃興peaceful rise)ってやつ

544 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 18:12:23 ID:IUEhRzLR
>>540
>最新のGDP予測

この予測はいったい全世界の不良債権を
いくらだと推定したうえの数字なんだろうね
それによってGDP予測なんて大幅に変動するよ

545 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 18:16:06 ID:QFfvCFhL
ビッグスリーもシティもAIGも時間の問題だろ
アメリカ人もみんな分かってて表だって言わないだけで

546 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 18:16:52 ID:ckZiVmaD
転がり落ちたら止まらない
バランスゲーム

547 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 18:21:13 ID:lGmFLSN2
福田の辞任の本当の理由は
非公式に100兆円規模の資金提供を
アメリカに求められていたからしいという説が
最近出た本に出ていて驚いた

548 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 18:21:14 ID:rQHA6ErY
こりゃマジで自立である程度防衛できるようにならないとまずいぞ
アメリカが内乱でも起こしてる最中に襲われたら普通にマズイ
このクソ財政が苦しい時になにやってくれてるんだか


549 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 18:25:37 ID:onpwJi3v
>>528
今回の金融危機で中国は57兆円の財政支出を「国内向けに」することにしたんだけどね
これを景気支援協力と金融支援拒否の言い訳の両方に使ってるんだよ。
しかも諸外国の好感を得ながらだ。
もう初っ端から無関係の椅子に納まっちゃったの。
この辺は大胆、迅速な決定が勝手に出来る一党独裁の良い面が出てるな。

チャイナリスクで引き気味だった外資も再参入せざるをえんだろうな。
だって世界にまともな市場ないもん。
57兆も使えばインフラ整備は一気に加速するだろう。
めでたく再成長のシナリオが出来ちゃったわけだ。
それから、東南アジアはすでに中国経済圏だ。
日本ではない。
嘘だと思うなら数字調べてみ。

下手すると基軸通貨の地位まで駆け登るかもしれんし、そこまでいかなくても一気に距離を詰めるのは確実。

550 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 18:26:39 ID:s7INbzBp
アメロじゃないけど
湾岸産油国も金とリンクさせた地域共通通貨を
数年以内に発行しようと公式表明してる

現状だと湾岸の通貨は実質ドルペッグなので
ドルが暴落したら湾岸の通貨も暴落することになるわけなので
それを見越した措置だろう
ただし間に合うかどうかはかなり微妙

551 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 18:28:14 ID:rQHA6ErY
>>549
アフォか
固定されてる元が基軸通貨とか寝言は寝てからいえ
おまけにアメリカとか欧州の貧困層の雇用をモロに中国が奪ってるから
余裕があった今までなら大丈夫だったが
これから世界中から袋叩きにされるぞ

552 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 18:29:42 ID:JJ3jubgb
ダメリカの経済混乱は、これから始まる

まだまだ終わらんよ

553 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 18:33:50 ID:NCkFiEwB
>>549
そう、ここの奴等は中国を舐めすぎてるよな。
いまだにこの屑国家に期待してるんだからな。


554 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 18:34:02 ID:7CLOLLpo
>>550
ゴールドとのリンクもいいけど
産油国なら原油とリンクってアイディアもあるな

100湾岸ディナール=1ガロンとかレート設定しとけば
現物資産とのリンクがあるので暴落しにくくなる

ドルをはじめとする不換紙幣の問題点はいくらドルを貯め込んでも
ゴールドや原油などの実物資産とリンクしていない点

555 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 18:37:30 ID:rQHA6ErY
だいたい中国とかいって

アメリカ→中国にだけ挨拶しない、ロビイストの浄化宣言

ドイツ→中国の支援とりやめ


で、誰がどう見ても中国を支援する体制をとるとは思えない
空気読めてないのは破綻確実のイギリスくらい


556 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 18:39:09 ID:vAML0XJS
ダメリカ            GM    クライスラー  フォード
【綱渡り】:::::::::::::::::::::     i~ヽノ~)   i~ヽノ~)  i~ヽノ~)   )) :::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     ∧ノ∧ / ∧ノ∧ /∧ノ∧ /      ..:::::::::::::://
::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ⊂(・ω・`)  (・ω・`)ノ(・ω・`)⊃       ..::::::://:::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::      ''  ∪ヽノ∪'' .しヽノし')          ..//::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::  (( フレディ  ∧ノ∧ ./ ∧ノ∧  / ファニイメイ   //::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::       ⊂(・ω・`) (・ω・`)⊃       // ::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::         ''  ∪ヽノし')          .//   :::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::           ∧ノ∧ /         //     ::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::: (;;゚;;)        (・ω・`)ノ AIG     (;;゚;;)        :::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::(・ω・`)       .γ∪''∪丶      (・ω・`)        ::::::::::::
:::::::::::::::::::::::: O旦と )____    (   O°.)    /O旦と )____      :::::::::::
:::::::::::::::::::::::: (__(__つ/ \   丶,,,,. ,._ノ   //(__(__つ./ \    ::::::::
:::::::::::::::::::∠______/ ※ />  (・ω・;)  //∠______/ ※/>   :::::::::
:::==/ ※ ※ ※ /≠===⊂=⊂======/ ※ ※ ※ ./≠===:::::
:::::::::::::::丶二二二二二ニ/      ヽ   ゞ/丶二二二二二/      ::::::::
:::::::::::::::::: Citi          (( し⌒`イ   アメックス           ::::::::
::::::::::::::::               //                      :::::::
:::::::::::::::              // 

557 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 18:39:41 ID:vvc1Gaml
一般にIMFが多くの発展途上国に対して行っている
「構造調整プログラム」というのは、

具体的には、
@公営事業の民営化、
A国有資産の売却、
B規制緩和と競争促進、
C外資参入の自由化、
D金融市場や国際資本移動の自由化、
Eインフレの沈静化、
F国際収支赤字の改善、
Gそして増税と歳出削減による財政規律の健全化
…といったメニュー内容となっています。


外資族って一体・・・・

558 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 18:41:37 ID:vvc1Gaml
IMF勧告@〜Gに対する世界中からの批判は、

(1)
年金・教育費・医療費費などの生活に密着した補助金が削減されてしまう。
教育費・医療費・公共料金の負担が増大してしまう。
銀行員と非銀行員の貧富の差が拡大してしまう。

増税が必要になる。

(2)
民営化された元公営事業が独占的地位を乱用して、公共サービスが
ぼったくり料金になる。

(3)
構造調整の過程で多くの雇用が失われる。
失業者が増えて治安が悪化しておちおちと駅構内もあるけない状況になる。

ということです。

日本は、IMFに出資している側であるにも関らず、ニカラグアのようなカリブ中米の債務国や
アフリカのタンザニアのように、
すすんで、ユダヤの犬となるような政策を実行し、借金(Debt)をウォール街やワシントンに払い続ける道を選びました。

なぜですか?

559 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 18:41:54 ID:YnuDRxws
GMは年越せないんじゃないか?

いずれにしてもこれからアメの大型企業倒産続出で
ダウナスや日経は更にとんでもない状況になってくだろうな
株持ってる奴は来月いっぱい冷や汗の連続だろう

いやー株とかやってなくて良かった

560 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 18:43:32 ID:5l1eSCna
>>558
小泉元総理が圧勝したから

561 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 18:45:05 ID:rQHA6ErY
いいたかないけど
ユダヤの犬ってありえないだろもう
だってユダヤの金なくなっちゃうんだもん
経済大国と呼べる国が全世界で日本しかなくなる

562 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 18:53:24 ID:u0KrGGqY
先日のテレビではアメリカの現状を特集していたので、ご存知の人も多いと思いますが、
失業、家を失った影響で、車上・テント生活の人が急増。

全米では3000万人近くの人が食料の配給を政府から受けているとのこと。
10人に1人の割合で自分一人の食費さえ稼げず、3730万人が年収200万円以下、
貧困率は20%を超えるという。そして、震源地であるウオール街の失業者は23万人に達した。
さらに最悪なのが、日本のように健康保険が存在しないので、盲腸で1日入院するだけで158万円
かかるという。病院さえ行けないのが今のアメリカの現実。

まだ世界恐慌は始まったばかり・・・ 

563 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 18:57:52 ID:KVHbLLzz
>>345
戦後のインフレで紙切れ同然になっただけで無価値になったわけじゃない。
ミッドウェーで敗北せずに勝利し、ミッドウェー島の占領に成功していたら
紙切れになってなかったかもな。

日本は降伏勧告を行う予定もあったし、西海岸まで攻め込むプランもあったけど
本気でさすがに無茶と考えてたし、アメリカもここを占領されたあたりで
対日講和案として講和の申し入れをする予定だったから普通に価値を保っていた可能性が高いよ。

むしろ、海の上の満州国を作ろうとしていた絶対国防圏を維持し続けれるかどうかで
そこらへんが変わってくるかと思う。

564 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 18:58:35 ID:FKFNHM9J
>>562
>全米では3000万人近くの人が食料の配給を政府から受けているとのこと。


それなんてジンバブエ?


565 : :2008/11/30(日) 19:00:13 ID:SUK4oRFK
CDS保有率、

 アメリカ=40%、 イギリス=30%

 EU圏=20% その他=10% 日本55兆円


566 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 19:02:07 ID:onpwJi3v
>>551
ほう、1ドル=360円時代はドルは基軸通貨でなかったと?

567 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 19:03:32 ID:FKFNHM9J
>>565
日本も55兆円もあるのかよ orz

すいませんソースはどこですか?

568 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 19:04:22 ID:rQHA6ErY
55兆円くらいならまだ大丈夫だろ
CDSすべてが炸裂するわけじゃないし


それにしてもイギリスオワタなw


569 : :2008/11/30(日) 19:06:21 ID:SUK4oRFK
>>567

CDS残高54兆ドルのなかの55兆円。

つまり1%ってこと。


570 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 19:08:39 ID:TLspSXLa
アメリカはこれからは頼りにならないな

日本は核を持って、国防を強化しておかないと
たかられまくるよ

571 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 19:11:55 ID:KVHbLLzz
>>568
全世界がアメリカの信用委縮で受けた損害は日本円換算で数千京円を超えるらしいよ。
これ以外にもアメリカは同規模のやばい債券や投資が2つか3つほど抱えてる。

日本がこれほど損害が少ないのは失われた10年でやばい債券の類を売ってもらえなかった
ためなんだよね。実際、バブルから立ち直りの早かった銀行ほど被害が大きいんだよね。

しかし、銀行って本当にクズだよな。あいつらバブル崩壊の時に国に食わせてもらったのに
貸しはがしをして恩を仇で返しやがった。

第二次世界大戦のときに農民たちはぼろ儲けしたが、あいつらは国家再建にカネを
まわしたんだよね。職業に貴賎はないっていうが金融業って卑しい職業なんじゃねぇ?

572 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 19:13:51 ID:NCkFiEwB
>>570
日本が核アホか?もたせるわけないだろ!
日本は世界の財布になるしかない、政治が無能な奴らばかりだし。
総理は漢字すら読めない馬鹿だし

573 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 19:14:42 ID:rQHA6ErY
マジで俺らが生きてる時代で国防強化するハメになるとは思わなかったわ


574 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 19:15:55 ID:NCkFiEwB
>>573
なるわけねーだろ!

575 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 19:17:25 ID:vvc1Gaml
>>573
シオンの議定書、100ぺん読み返せ

576 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 19:18:23 ID:rQHA6ErY
>>571
いや、普通にリスクの高いこと避けてたみたいよ
今欧米から財務省に研修生が勉強に来てるんだってさ

もう遅すぎたけどな


577 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 19:18:29 ID:xFLbKJ+D
>>344
中国の外貨準備ドルは内需拡大には使えないよ。
中国国内ではドルは流通しないから。
じゃあドルが遊んでんじゃんって話だけど
あのドルはピンチになった国に個別に援助して
手下を増やすつもり。
政府系ファンドってやつね。

578 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 19:18:45 ID:/79lQAhc
>>565
イギリスの死亡確定かよ。

579 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 19:18:49 ID:vvc1Gaml
20世紀始めに帝政ロシアの情報機関によってフランスから入手され、ロシア語で翻訳出版され、陸軍の日本人将校により翻訳され、
日本に紹介された歴史を持つ一冊。

この本については、偽書説や偽造書などの数多くの見解が入り乱れ、毀誉褒貶の絶えない問題図書でもある。
しかも、本書の解説によると、歴史上この書を発禁としていた国も存在し、
1917年のロシア革命時にはこの書の所持のみで「死刑」となったというから本当に驚きである。

気になる内容についてだが、いかにユダヤ民族が非ユダヤ(本書の記述ではゴイム)を統治するかについて、
ユダヤ民族秘伝(?)の手法を大胆に述べている。
その中身は教育、経済、家族制度、政治機構、娯楽から報道関係についてまで幅広く網羅し、
実に巧みな統治制度がこの書で提示されている。

読後感として、ユダヤの指針に関し、現代の世界を取り巻く環境(当然、日本も含む)と符合する箇所があまりにも多く、
果たして本当に100年前に書かれたものなのかと疑いたくなった。
それくらい現代と奇妙な符合が多いのである(具体的には、本書の中で、経済・マスコミ・娯楽産業を支配せよとあるが、それらの産業はアメリカではユダヤ人ががっちり抑えている)。

この書が偽書であろうが、何であろうが、この書は読む価値がある。自信を持って太鼓判を押して推薦したい一冊である。

580 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 19:19:05 ID:0S2Z+Xzo
日本が1%で55兆ってイギリスが1650兆か・・・。
イギリス死んだな・・・。
日本のバブル崩壊なんてショボイもんだな。
いいか悪いか日本は労働者の賃金下げて乗り切ろうとした。
イギリスって今はそんなに産業もないし、どうやって乗り切るのさ?

581 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 19:21:10 ID:/79lQAhc
>>577
そのわりに、韓国の支援要請を無視しまくってるなw

582 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 19:21:10 ID:rQHA6ErY
イギリスは普通にデフォルトしかないだろ
あの国金を稼ぐ手段がなんにもない
先進国でのIMF行き一番だな


583 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 19:25:11 ID:skZjZjAq
ポンド安くなるなら歓迎かもw

仕事で出張すると物価が高すぎて鬱になるもの

なんでマックでセットランチ食べるだけで1000円以上するんだよw

なんで地下鉄初乗り料金が1000円くらいするんだよw おかしいだろw

584 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 19:26:05 ID:vvc1Gaml
新世界秩序のプログラム , 2007/8/23
By flatheat "汐見崎 涼" (東京都板橋区) -

今の中東戦争と北アメリカ連邦結成への動きの真相を知るために本書は必読である。
第二次世界大戦の真相もこのプログラムが関わっているのだ。
現在の世界の政治は国家を超える国際ユダヤ財閥が計画的に動かしているというのが「陰謀論」の趣旨だが、
その目的とする世界単一政府のビジョンははるかな過去に構想され暴露されていたのである。

戦後の日本「改革」をすすめたGHQの意図もこの勢力の意向に従って実行されたものである。
支配民族が植民地で行うことは、まず祖国の歴史を罪悪視して祖先への誇りを失わせ、
民族を統一する共通の宗教を破壊することである。
家族と地域社会を破壊し、国家の主権を喪失させて、
バラバラになった個人を丸ごと管理する世界こそが国際ユダヤ財閥の理想国家なのである。

新世界秩序の建設と並行して、もう一方では戦争・病気などを意図的に作り出して増えすぎた世界の人口を大幅に淘汰するのである。
彼らから見れば自分たち以外の人間は家畜であるのだから、良心の痛みなどみじんもなく冷徹に計画を実行できるのである。

585 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 19:26:13 ID:0S2Z+Xzo
ってか欧米の経済成長率を持て囃してた経済エコノミストは今すぐ消えろ

586 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 19:27:04 ID:xFLbKJ+D
>>566
ニクソンショック
その時点での真の基軸通貨はゴールド

587 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 19:32:50 ID:e3sV0s8U
>>571
農民がぼろ儲けしたの?してないだろう。
したにしても、それまで酷く扱われてたんだから、
ちょっとは復讐したっていいだろうに。


588 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 19:42:04 ID:EDEgeIuW
>>586
通貨って何かな?

589 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 20:04:16 ID:L8vhh/0n
リーマンで遊んだ韓国はA項犯罪ではないか?

590 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 20:10:18 ID:VKvgrPz4
>>582
米欧資本の製造業が根付いてますよ
まぁそれでも貿易赤字なんだけどそれ以上に他国からの利子なり配当なりがありますから一昔前のポンド崩壊みたいなことは無いと思います

591 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 20:26:26 ID:rQHA6ErY
>>590
他国からの利子、配当って
イギリスの金融業はもうダメだろ
製造業ったってもうほとんど捨ててるようなもんじゃん


592 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 20:38:45 ID:4G3v+CoJ
中国も国威発揚してる場合じゃないのにね。
結局内需拡大策4兆元もきな臭くなってるし中国版のサブプライムは結局どうなったん?

593 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 20:43:48 ID:RnYXCPk8
>>592
中国のことはサンデーモーニングご出演中の浅井さんに聞いてくれ

594 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 20:47:27 ID:mkoC4t++
>>562
それネットで見れるところあったら教えてください。

595 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 20:56:03 ID:rQHA6ErY
個人的にはみんなもっと大騒ぎするべきだと思うんだけどなコレ

まぁ実際に先進国が一つ潰れて
アメリカで大企業が連鎖的に倒産しまくるまで事態の深刻さはなかなか分からんよな
規模がでかすぎて

596 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 21:01:30 ID:Aq8mWgdF
もしWW3が起きるなんて事になったらどのあたりが戦場になるんだろう

597 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 21:35:32 ID:4+sCcGXH

      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _)ヒャッハアー!俺達の世界にようこそ!!!! 
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'     .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

598 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 21:39:25 ID:rQHA6ErY
今回の不況マジで北斗の世界状態の国をかなり増やしそうだから困る
国民一丸とならないと乗り切れないな

599 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 21:42:07 ID:QpVgUra/
映像の世紀 第3集 それはマンハッタンから始まった
http://jp.youtube.com/watch?v=a659a_844Os&NR=1


600 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 21:42:49 ID:ZnBqlooP
>>596

日本

601 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 21:44:02 ID:1w/T16eG
>>1
けっこう重要なニュースなのに
ほとんどテレビとか大手マスコミでは報道されないね

今日のサンプロなんて
この期に及んで竹中なんて出してるし

だめだわ この国とマスコミ

602 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 21:49:43 ID:U0xhf3wn
>>549
日本やアメリカは、政権交代程度で済むだろうが、中国はこの危機をどう乗り切るんだろうね。
人民解放軍にでも政権を譲るかw


603 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 21:50:12 ID:ZJfictFI
日本もアメリカのような金融先進国へ(笑)
市場に任せば上手く行く(笑)
モルガンスタンレー(笑)
リーマンブラザース(笑)
貯蓄から投資へ(笑)
グローバル化(笑)
ファニーメイ(笑)
ビッグスリー(笑)
サブプライム(笑)
新自由主義(笑)
構造改革(笑)
郵政民営化(笑)
金融工学(笑)
ブッシュ(笑)
ドル(笑)
小泉(笑)
竹中(笑)

604 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 21:52:26 ID:w6CQcZGu
>>602
>政権交代程度で済むだろうが

その程度じゃ無理だろうな
アメリカは少なくとも国家破産するだろう
ドルを新通貨に切り替えて今までの債務をチャラにするとかなら別だけど

605 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 21:53:45 ID:rQHA6ErY
アメリカだけならいいんだけど
ヨーロッパまで吹っ飛ぶからなぁ
最悪日本が核持たないといけなくなりそうだ


606 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 21:56:50 ID:ZL9Quxug
国家自体が破産の瀬戸際なわけだから
国家レベルでの防衛じゃ無意味だろうけどな
もう国民一人一人がヒャッハー!と戦う時代になる

607 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 21:57:23 ID:rlyCu7Ul
アメリカは今、時間稼ぎをして他が崩れるのを待ってるんじゃないか。
自分が先に崩れると、後々まで他国につつかれるかもしらんから、
なんとか時間稼いで、中国かEUが崩れるのを待ってる、で、混乱に乗じて
どさくさにまぎれてドルの切り下げやらデフォルトをする、と。

608 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 21:59:41 ID:rQHA6ErY
>>606
日本は破綻しねーだろ
CDS抱えてないし
アメリカの軍事力の低下だよ心配してるのは

609 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 22:01:07 ID:+Iom/4om
>>607
債務で較べるとどうみてもアメリカ崩壊が先だけどね

経常収支赤字と財政収支赤字の対GDP比で見ると
アメリカは欧州や中国よりずっと悪いわけで
もし潰れるならアメリカが先だろう

610 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 22:02:19 ID:CTrc+fwt
>>1
すげえ額だな
もう返済無理だろ

611 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 22:04:19 ID:mkoC4t++
全世界一回、リセットしようぜ!


612 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 22:05:04 ID:Lgh5DgjY
GMとかは早ければ年内かな

613 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 22:07:49 ID:Lgh5DgjY
ジム・ロジャーズはドルは来年崩壊するから円を買うそうだ
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601087&sid=aP5uFzsclsDQ

614 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 22:10:35 ID:Ftd9X4C2
どうせ欧米はルールを変えて対処するから、馬鹿正直みたいに耐えた日本とは違うに決まってる。

「なかったこと」にしちゃえばいいのさ。

それができるのは欧米と中国ロシアだけ。

615 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 22:11:07 ID:tjmgq8HG
これはやばい

616 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 22:13:00 ID:0S2Z+Xzo
なかったことにしたらしたで、欧米・ロシア中国の投資家大損害でね?

617 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 22:13:01 ID:rQHA6ErY
>>614
だからなかったことにできない状態になってるの
どれが不良債権なのか分からない状態だから
やるなら全部リセットしかない



618 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 22:26:09 ID:NuM5nEPT
「平和に対する罪」でブッシュが裁かれるのはいつですか??

619 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 22:27:27 ID:wKnhUJDO
>>616
米国債の6割以上はアメリカ国内の銀行などが保有している
債務不履行宣言すると金融機能が停止して預金封鎖がおこるからブラジルやアルゼンチンみたいな中進国に転落する
そうなったとき被害の総量では米国民が断トツだわな

現実的なところではドルの切り下げで米国債含むドル建て債務を目減りさせるのが一番だな
でもあれ?これってクリ・・・・・

620 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 22:33:15 ID:ZnBqlooP
>>619
クリ?

621 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 22:33:56 ID:rQHA6ErY
金融がダメになった欧米って正直中進国レベルじゃね?
もうとりえが一つか二つしかねーじゃん
それでアメリカなんて日本の3倍くらい人口いるんじゃ
落下が凄まじいことになりそうだな



っていうかこのままいくと常任理事国に日本がいないのが
ブラックジョークになってしまうな



622 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 22:37:38 ID:tjmgq8HG
>>619
アメリカも中南米諸国の仲間入りか

まあ西海岸なんて今でもろくに英語も通じない世界だし
もともとラテン化してるからさほど違和感ないかもな

アメロでメキシコと共通通貨圏になるのも予想ほど違和感なかったりして

623 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 22:38:55 ID:etkUGfLS
アメリカがグアム・ハワイを50兆円で売ってくれたらほしいな

624 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 22:40:44 ID:0S2Z+Xzo
>>619
なるほど。
債務を無かったことにしても大混乱か。
マジ駄目だな。

625 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 22:44:02 ID:0S2Z+Xzo
>>623
どうせならアメリカ軍の一部を自衛隊の傘下におくとか、アメリカ太平洋領海の掘削権とか漁業権とか貰おう。

626 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 22:47:13 ID:tjmgq8HG
大きすぎて分からない、それなら・・・
http://www.breakscan.com/usmw/archives/2008/1127.php

可決された7000億ドルの金融安定化法案を含めると、米国経済を救うために必要な資金は、
現時点で4兆6165億ドルにのぼる。円に換算すると、441,198,905,000,000円だ。
と言われても、こんな桁数では馬鹿でかい数字ということは分かっても、全く現実感が無い。
そこで、ジム・ビアンコ氏(ビアンコ・リサーチ)は、こんなデータを発表した。

総費用/総支出 (注: 比較を可能にするために、金額はインフレ率が考慮されている。)
----------------------------------------------------------
・マーシャル・プラン: 1153億ドル
・ルイジアナ購入(1803年にアメリカがルイジアナ州周辺の広大な土地を
  フランスから買い入れた歴史的事件): 2170億ドル
・月着陸に向けてのアポロ計画: 2370億ドル
・貯蓄貸付組合危機(1980年代): 合計救済資金は2560億ドル
・朝鮮戦争: 4540億ドル
・ニュー・ディール政策: 5000億ドル
・イラク戦争: 5970億ドル
・ベトナム戦争: 6980億ドル
・航空宇宙局(NASA)創立以来の合計予算: 8512億ドル
----------------------------------------------------------
上記9項目合計: 3兆9200億ドル


627 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 22:51:48 ID:I/r0osPT
>>626

でこの数字より実際は更に巨額っと>>1


もう詰んだね アメリカ

628 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 22:56:50 ID:iaWTa5rO
>>626

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

629 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 22:57:53 ID:jcCU4dsl
戦争、戦争と言っていますが他国と戦争するとよい事があるのですか?

630 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 23:00:40 ID:ILyrGKkJ
>>629
国民の不満を外に逸らすことができる
ただし長くは続かないけど

631 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 23:01:47 ID:I4Lz1K9c
>>626
この金があれば余裕で火星まで行けるじゃないか!
チクショ〜w

632 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 23:03:10 ID:ZnBqlooP
>>630

戦争を仕掛けても、世界中から文句を言われない国が必要だな。

法則発動でアメリカは建て直せる。


633 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 23:04:00 ID:zs5tn+yn
>>626

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …?!

634 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 23:07:04 ID:Ly5EQ6xP
オワタ 完全にオワタよ

635 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 23:09:19 ID:30upN9bf
政府を維持するには見えない敵を作るしかないだろうね
宇宙人、国際テロ組織、飢餓、病気etc・・・

636 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 23:11:17 ID:etkUGfLS
「日本に石油を輸出するのを禁止すれば、勝手に日本が攻めてくる。こういう筋書きにしようぜ。」


こんなもんさ

637 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 23:11:35 ID:wKnhUJDO
>>622
さすがに貿易構造、景気の波、物価上昇率そんで金融政策とほとんど統一性なんて無いからアメロ導入には5年はかかるだろう
ユーロだって今ガタガタだけどあれで7年も費やしてるしね


とりあえずオバマ民主党に変わればFRBはまずプラザ合意みたいなドル売り介入が必要だろうね
米政府が過去の行動から一番やりそうなことは今のドル高でどんどん短期国債を他国に押し付けて、政権交代でドル安に転じ国債のロールオーバーの停止を他国に強要する


哀しいかな、これを跳ね除けられる指導者が日本にはいないんだよな・・・

638 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 23:14:22 ID:rQHA6ErY
>>637
っていうかさ
その他国に押し付けてってレベルじゃ無理なレベルだろ

今全世界で金を出す余裕があるのは日本だけ
日本一国じゃとても無理

欧米まとめて詰んだわ
日本は即効で核武装しないとヤバイ


639 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 23:17:47 ID:jcCU4dsl
>>630
なるほど。でも今回の不況はアメリカが原因ですよね?内戦でもするのですか?

640 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 23:18:49 ID:bHIV0bPZ

世界恐慌の勃発です。



641 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 23:19:52 ID:Ly5EQ6xP
「映像の世紀」シーズンU はじまったな

642 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 23:20:53 ID:rQHA6ErY
正直世界恐慌ってレベルじゃなくね?
日本以外の先進国がほぼ全部破綻の危機だぞ
戦争よりひどいぞ



643 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 23:21:28 ID:HmCbTdfz
婆さま

巨神兵死んじゃった・・どうしよう

644 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 23:22:11 ID:K/QWFrmM
>>638
サウジとか中国とかいう国も介入余地あるんじゃん

645 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 23:23:45 ID:pXBW4AOg
>>642
日本もひどいよ。
タイムラグがあるだけ。

いや、小さいところはモロに食らっているが・・・。

646 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 23:23:52 ID:rQHA6ErY
>>644
中国も不動産バブル、資源バブルはじけてヤバイらしい
ワシントン・ポストかなんかに中国の助けは期待できないって思いっきり書かれてた

サウジはよく分からんが
そんなに金だせんだろ、資源も値下がりしてるし

647 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 23:24:08 ID:tVk5NC5u
勘違いしてるやついるけど
米国債刷ってからドル安にしてもアメリカは得しないぞ

648 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 23:29:24 ID:A5zk64H6
>>646
高い経済成長が武器だった新興国は実体経済に影響が出てくるのは来年以降の方が危ないからな
そうなると市場が成熟している先進国はまだマシな状況になる
先進国の落ち込みは新興国や産油国の経済成長でカバーなんてのは絵に描いた餅もいいところ

649 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 23:32:37 ID:rQHA6ErY
>>648
ただ問題は日本以外の先進国はもう事実上破綻してるようなもんなのがマズすぎる
今更なにやっても無駄

なにこの世紀末

650 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 23:36:38 ID:wKnhUJDO
>>638
米国債の買い入れは財務省が短期証券を発行してその金で買う
短期証券は日銀が買うから余裕が無いとかそういう話ではない
介入資金は中国も政府通貨みたいなものだし700兆のうち日本は50兆くらい負担させられるんじゃないかな


651 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 23:38:56 ID:VxipEXcm
>>647
ドル下落はインフレを招くから
(というかインフレはドル下落を招くため)
インフレになれば個人・法人・国家の赤字が緩和されるから
アメリカはやりたいだろ

652 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 23:40:45 ID:rQHA6ErY
>>651
しかしそれやるとただでさえひどいアメリカの治安が
恐ろしいことになりそうだな
本当に中南米クラスに落ちそう


653 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 23:45:00 ID:/C6dvgaY
 >>651
幕末の薩摩藩と戦前の戦費国債みたいなやり方と同じですか。

654 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 23:46:34 ID:wKnhUJDO
>>647
アメリカは純債務国です
民間も貿易も経常収支もみんな赤字です
バカは黙っていてください^^

655 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 23:55:54 ID:VWFpAUGH
>>651
見事なまでのスタグフレになると予想してる。


656 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 23:56:47 ID:rQHA6ErY
前回のバブルでは全世界の富の4分の3くらいが日本に集中したが
今回のバブル崩壊でも全世界の富の4分の3くらいが日本に集中しそうだな
もっとも今回は他が目減りするんだけど

なかなか世界ってのもふざけてるな


657 :名刺は切らしておりまして:2008/11/30(日) 23:57:43 ID:U0xhf3wn
まあ、アメリカはあと一押しでガラガラと崩れるというわけですね。
とまあ、そう信じたい人がたくさんいるとw

658 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 00:00:47 ID:pXBW4AOg
>>657
そうか?
結構がんばれよって思っている奴らがいると思うよ。

フランスは除くとして・・・

659 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 00:05:17 ID:wKnhUJDO
>>656
日本でも欧米と同様に信用収縮が起こってる
中小企業への貸し剥がし、貸し渋りを新聞が連日伝えてる通りだ
まぁ実際これから総需要が低迷するから銀行の判断が間違ってるわけじゃないんだけどね
株価の低迷も率にしてアメリカ以上と言うし、資産の下落から自己資本率が危うい銀行が多い

外資に頼ってきた日本経済、外資が帰ったら(^^)/~~~オワタ\(^o^)/

660 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 00:05:19 ID:A5zk64H6
アメリカ人が物を買わなくなったら、市場が未成熟の中国を筆頭とする新興国は
猛烈なインフレと雇用崩壊のダブルパンチで経済破綻確定だもんな
今の新興国は、戦前の日本と同じ状況

661 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 00:08:27 ID:UiQp5EYb
>>659
いや、日本が一番マシだから逆に日本に外貨が集中すると思うわ
誰もインフレするのが分かりきってるドル持ってたい奴なんていないだろうし
それに逆にいえば日本企業で余裕があるところは世界の優良企業買いたい放題だぞ


662 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 00:09:49 ID:C8OmrM9T
つーか無傷の国なんかない。
弱いガタガタの国から潰れてくだけ。

663 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 00:10:12 ID:w2P69pDa
>>660
中途半端な夢と技術と金を持った国が、
落ち込んだときが、
戦争発生の可能性が大きくなるというオイラの論。

664 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 00:12:10 ID:tJOmLtki
>>1
この支援策は近い将来、不況のままドルの崩壊という恐ろしい事態を
引き起こすだろうと思う。

その結果、企業や土地(領土)、農業権など「アメリカの切り売り」という
事態が起こるかもしれない。


665 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 00:16:01 ID:h2trtG31
>>652
治安は悪くならないよ
かえって輸出産業(農業や工業)が多い南部は回復するだろ
ただドルが紙くずになってくので、ドルで外貨を持ってる
産油国(つまり中東)からは大きな恨みを買うだろうね

666 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 00:17:15 ID:IGkKUrXe
日本のCDSが54兆って傷の浅い今のうちに処理しておいたほうがいいんじゃないか
この際多少金融機関優遇になったとしてもしょうがない

667 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 00:18:52 ID:UiQp5EYb
>>665
なんでだよ
ドルで貯金してる国民や企業、年金もらってる軍人に
ケンカ売ってるようなもんだぞ
下手すりゃ内乱だ

668 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 00:22:05 ID:AQ6avbgG
もうインチキはおわったと何度言えば・・

669 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 00:37:42 ID:MRTY44Ae
未曾有の事態になってるな

670 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 01:10:33 ID:j3rmVc4+
低レベルな書き込みばっかりだな。

アメリカは終わらないよ。日本の三倍の人口があるから、実質経済は
大きい。これから日本の人口が減って四倍になる。だから、日本はもっと
外需頼みの経済になるわけだから、そういう根本的な構造は変えられない。


サブプライム問題が表面化してきたら、日本は「危ないものには手をださない」
だけで対策が終わりだが、欧米はそうじゃない。どのようにリスクの所在を
明らかにしながら、いままでの金融化路線を修正するかを考えている。
そのシステム作りができれば、日本は一周おくれどころか、二周遅れの
経済国となってしまう。日本には法整備をして対策をしよう気概がまったく
感じられない。ルールづくり、システムづくりの大切さが分かっていない。

まぁビッグ3の一つか二つか潰れてしまうだろうが、アメリカは潰れない。
それより、yahooとかgoogle、microsoftなどのような新興企業が日本に
現われないことを危惧せねばならんな。

671 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 01:13:46 ID:dMglUdt5
>>670
人口は関係ないんじゃないか?
アフリカじゃあるまいし。
やはり、量より質だろう。w

672 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 01:14:59 ID:dqn9HF3/
国状にあった経済規模とその内容であればいいわけだから
人口はそんなに関係ないな
その理屈でいうとインド中国最強だし

673 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 01:18:02 ID:UiQp5EYb
むしろ日本は少子化で良かったよな
確実に世界経済はこれから縮小する、無職が増えても困るだけ


674 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 01:30:31 ID:ukB/KtVx
>>571
数千京円ておい、世界のGDP合計でもこんなに無い。

675 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 01:31:31 ID:2LVzqSc3
7兆ドルあったらアメリカ国民全員に一人2億円づつ配れるのでは?


676 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 01:34:19 ID:ukB/KtVx
>>671
いやちょっと待て、人口ってものすごくでかいファクターだぞ。


677 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 01:38:07 ID:gtbuhqxw
日本だってバブル崩壊しても立ち直ってるしな
十年もたてば復活するだろ

678 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 01:38:21 ID:dqn9HF3/
>>676
経済規模や市場の話だろ
国民一人当たりの生活の質という点においては意味がないよ

679 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 01:39:19 ID:ukB/KtVx
>>678
…すごいIDだな

680 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 01:56:29 ID:UiQp5EYb
>>677
日本のバブル崩壊とはワケが違うぞ
比較するのは日本の戦後にした方がいいくらいのレベルだ


681 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 02:12:10 ID:NxAzNrfJ
>>677
日本のバブルは日本一国だけで規模も小さいけど,
今回は全世界規模でしかも規模もずっと大きいぞ

682 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 02:23:30 ID:SO8mXxUv
閉塞感からの排外主義に堕ちてる日本よりもアメリカの方に未来はある。
既得権保護に汲々として新しい会社があまり出てこなくなってしまった
日本は、もううつむき加減の時代という奴だ。

683 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 02:30:34 ID:UiQp5EYb
>>682
破産寸前のアメリカ国民は日本を羨ましがってるそうだが。
っていうかアメリカの状況分かってる?
デフォルト寸前なんだよ?簡単にいうけど内乱起きるレベルだよデフォルトって

684 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 02:32:42 ID:RdUACKmm
>>675
>>675
>>675
>>675・・・

685 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 03:30:02 ID:NeGKqLqN
>>682
アメリカに未来なんてあるわけねーだろw


北米在住の俺が言うんだから

686 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 03:38:08 ID:ys2cHS7y
>>685
fusianasan

687 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 03:46:35 ID:xCXGDizO
>>685
現地リポートよろ。

688 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 04:48:50 ID:xPteFTWj
ttp://www.kamiyabe.com/pictures/suto-1.jpg
ttp://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/013/446/26/N000/000/000/odakyu-bus.jpg
ttp://image.blog.livedoor.jp/oer_3255/imgs/2/c/2c434ea6.jpg
ttp://mikkagashi.cocolog-nifty.com/blog/images/050324-065545.jpg

ttp://aanduosaka.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2008/07/17/0715.jpg
ttp://www.tokakushin.org/flyer/f_images/fly050428_01.jpg
ttp://www.zenroren.gr.jp/jp/syuntou/2007/images.files/07.03.15-4.jpg
ttp://kochikenroren.littlestar.jp/news/kenkourousuto-08.3.13.JPG

689 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 05:18:18 ID:baED3qvC
>>688

労組は嫌い。
人の迷惑を考えないから嫌い。
なかったらもっと困るから大キッライ。

690 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 05:22:13 ID:44bICDU7
CDS クレジット デフォルト スワッピングパーティー

691 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 05:24:32 ID:xPteFTWj
そういや 12月24-27日の電車・バスが止まって街に出られない=クリスマス終了 とかいってVipで祭りになってたな

692 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 05:29:06 ID:mUnfFPUp
IMFに麻生が納めた10兆円も戻ってこないと言われてるよ。
IMFの融資総額は30兆円なのだが今までは米国が主な出身国で
米国のハゲタカを儲けさせるためにIMFは機能してたが
今やジャパンマネーの運用ルートに堕ちてしまったので
米国が日本のために真面目に融資・取立てなどするわけがない。
現に今回はEUだけじゃなく米国も国内に7.5兆ドルもの金をバラまいてIMFには
全然融資をしていない。

693 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 05:59:56 ID:UiQp5EYb
EUも米国もIMFの融資を受けたいような状況なのに
金だすわけねーだろうが

694 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 06:07:15 ID:mUnfFPUp
>>693
それは良いとして、こないだの経済サミットだけど
米国代表が「この金融危機は特定の国のせいじゃない。世界全体で乗り越えなくてはいけない」などと言ってたが
誰がどう考えても米国の責任だろ。
責任を負えとは言わないが普通は謝罪の一言くらいあっても良さそうだが
逆にふんぞり返って逆切れして威張っちゃう。それがアメリカなんだよな。

695 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 06:26:51 ID:WKV57ZKJ
アメリカのデフォルトが現実味を帯びてきたねねねね
多額の債権抱えてる日本ピンチチチチチ

696 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 06:45:01 ID:2IToUPPj
円キャリートレードのせいだろ
ひいては日本のせい

697 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 06:54:47 ID:pQiGaxby
>>695
気にする事はないんじゃない?
どうせ半永久的に返済されない(または融資と返済が繰り返される)だけのカネだった訳だし、国家間の融通金なんて、所詮経常収支の調整弁・単なる数字のオモチャだよ

本当の問題は、これて基軸通貨が消滅した後に、何が「価値の基準」になるかだよ…

日本円だと、安定力はあるけどパンチ力が無いし、人民元だとそもそも、通貨自体の信用すら無い訳で…

一回金本位制に戻すのもアリかなぁ…と
結局、不換紙幣なんだからリアルの金の総量に合わせる必要もない訳で、金の市場価格の上下の逆向きで各国通貨が水平移動させるシステムを協調して作れば良いだけだしね
ただし、通貨発行総量はその国の実態経済と完全にシンクロさせなきゃならないから、信用の創造が限りなく収縮するけど…

698 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 07:34:27 ID:mUnfFPUp
>>697
現在、世界で流通してる紙幣の総額は金の総量の1000倍くらいじゃなかった?
すると金の価格を現在の1000倍にするわけ?非現実的だと思う。
産業用に金が使えなくなるし他の貴金属との整合性も取れなくなる。
そもそも古代の人間ほど現代の人間がゴールドに至上の価値を認めてるとも思えない。

699 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 07:38:38 ID:uA+XkXlT
>698
少なくとも減りはしないといいたいところなんだが
減らないはずの土地ですらバブルが起きてきれいに潰れたからなあ。

700 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 07:45:16 ID:mUnfFPUp
>>699
金本位制は実現しないと思うけど
全世界でインフレが起きて紙幣価値の下落で調整がされていくとは思う。
むしろ、何で兌換されるのが一番可能性があるかというと、やはり原油だと思う。
ドルもオイルと兌換できるという理由で非産油国が一定のドルを持たざるを得ないという状況があるわけだから。

701 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 07:56:50 ID:YN0PwRpJ
なんなんだ、この底無し感、、、

702 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 09:54:25 ID:+v9ebBMp
1ドル30円くらいでもいいと思う
俺的に

703 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 10:59:56 ID:fGB83c3y
アメリカ終わったな

704 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 19:18:36 ID:mUhmYGa6
アメリカオワタな

705 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 19:25:29 ID:+30tpCQ/
アメリカ最凶だな。

706 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 19:26:12 ID:mUhmYGa6
アメリカはじまったな

707 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 19:31:36 ID:7Db9X3FV
>>663
カンコックじゃないか

708 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 19:32:52 ID:2HHDrDY8
アメリカ崩壊カウントダウン キタ━━━(´∀`) ━━━!!!!



709 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 19:43:47 ID:VvHfXjuG
大きすぎて分からない、それなら・・・
http://www.breakscan.com/usmw/archives/2008/1127.php

可決された7000億ドルの金融安定化法案を含めると、米国経済を救うために必要な資金は、
現時点で4兆6165億ドルにのぼる。円に換算すると、441,198,905,000,000円だ。
と言われても、こんな桁数では馬鹿でかい数字ということは分かっても、全く現実感が無い。
そこで、ジム・ビアンコ氏(ビアンコ・リサーチ)は、こんなデータを発表した。

総費用/総支出 (注: 比較を可能にするために、金額はインフレ率が考慮されている。)
----------------------------------------------------------
・マーシャル・プラン: 1153億ドル
・ルイジアナ購入(1803年にアメリカがルイジアナ州周辺の広大な土地を
  フランスから買い入れた歴史的事件): 2170億ドル
・月着陸に向けてのアポロ計画: 2370億ドル
・貯蓄貸付組合危機(1980年代): 合計救済資金は2560億ドル
・朝鮮戦争: 4540億ドル
・ニュー・ディール政策: 5000億ドル
・イラク戦争: 5970億ドル
・ベトナム戦争: 6980億ドル
・航空宇宙局(NASA)創立以来の合計予算: 8512億ドル
----------------------------------------------------------
上記9項目合計: 3兆9200億ドル

710 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 20:02:40 ID:VvHfXjuG
為替がすごいことになってるな

711 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 20:05:45 ID:3HgQZzaK
アポロ計画とNASAの予算って別なんだ?

712 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 20:13:11 ID:pswNr2Mp
1ドル90円を割りそうだな

何か材料あったっけ?

713 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 20:23:20 ID:3/r7H6Co
日本もアメリカのような金融先進国へ(笑)
市場に任せば上手く行く(笑)
リーマンブラザース(笑)
貯蓄から投資へ(笑)
グローバル化(笑)
構造改革(笑)
金融工学(笑)
小泉(笑)
竹中(笑)

714 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 20:24:48 ID:y37nhrWZ
今夜のダウがこわひ

715 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 20:36:41 ID:8u3z50CB
>>712
GM終了のお知らせでもあったんじゃね?

716 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 20:55:05 ID:MJyS50oa
>>697
ドラクエの世界の通貨になるのですね?

717 :(=゚ω゚)ノぃょぅ ◆8YBpUCUZW6 :2008/12/01(月) 21:01:30 ID:q1VrfbN0
>>1

    ウワァァ!!
    (>'A`)>
    ( ヘヘ




718 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 22:26:05 ID:GawvX3vX
結局経済が原因で戦争になるなら、サヨクの帆船教育だの何の意味もなかったってことだな。
金持ちケンカせず。貧すれば鈍する。

719 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 23:07:12 ID:T9BwsoI3
戦争するにしても戦費どーすんだ?
WWIみたいに賠償金入らないし
昔の戦争みたいにアメリカ人死なないから固定費も減らないのに?


720 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 23:10:22 ID:4k51n5D3
核持って引きこもろーぜ
300年ぐらい・・・

721 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 23:12:00 ID:oz5q7E65
  他人の不幸で今日も飯が旨い!!
    +       ____    +
      +   /⌒  ⌒\ +
   キタ━━━//・\ ./・\\━━━━!!!!
    +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  +
        |      トェェェイ     |
     +  \    `ー'´     /    +
     _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
     >                  <
   /  ─ /  /_ ──┐ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
 \/  ─ / / ̄ /   /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
  ノ\ __ノ   _ノ   \   / | ノ \ ノ L_い o o

722 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 23:13:50 ID:/jGqgXhI
>>719
おまいらの貯金

723 :名刺は切らしておりまして:2008/12/01(月) 23:55:05 ID:DBpFwcOi
おいダウ・・

うわあああああああ

724 :名刺は切らしておりまして:2008/12/02(火) 00:46:13 ID:0KSGRAhe
製造業を潰し金融立国になった訳だが、
これからどう回復すると言うのだろう?誰だナニを作って経済を回すんだ?
戦争したって浪費するだけで何かつくれる産業は無くなってるだろ?

強欲資本主義
ウォール街の自爆
って本読んだけどダメリカの停滞は長引きそうな悪寒

725 :名刺は切らしておりまして:2008/12/02(火) 01:12:37 ID:/v6pQ5lq
戦争すりゃ新兵器を実践で試せるだろう
兵器の開発で雇用も生まれるだろうし
ものも壊れるからまた作る理由もできる

カネなんてあとからどうにでもなるし

726 :名刺は切らしておりまして:2008/12/02(火) 01:14:44 ID:tOPZgNg5
転げ落ちてるな


727 :名刺は切らしておりまして:2008/12/02(火) 01:24:36 ID:eCU+81F/
あしたはアイシン精機かえますように・・・
ダウ下がってるし1200円でおねがいよー

728 :名刺は切らしておりまして:2008/12/02(火) 02:30:35 ID:zILWMRHW
あー、ヒラリーとセックスしてえ

729 :名刺は切らしておりまして:2008/12/02(火) 02:43:09 ID:imld0bGl
ヒラリーがマント着たらドラえもんっぽくなる

730 :名刺は切らしておりまして:2008/12/02(火) 04:24:29 ID:bWFQmXhk
>>725
ならなかったから今アメリカがこんだけあえいでいるのだが


731 :名刺は切らしておりまして:2008/12/02(火) 04:26:14 ID:bWFQmXhk
ていうかアメリカ国内でみると
 ・何も壊れない
 ・兵器開発する会社って何社?自動車産業の失職者を吸収するだけの裾野があるのか?
というファンダメンタルな問題がある。

732 :市民:2008/12/02(火) 06:25:33 ID:qmWjUXxW
ヒトラーと関東大震災(9月1日)

http://ichiba.geocities.jp/jcpq04/0202/2/114.html

1923年9月1日関東大震災の日、ドイツでは通貨が暴落、ヒトラーがクーデター計画。

関東大震災は、日本ではなく、ドイツの世界大戦に向けてのスタートの銃声だった。


733 :名刺は切らしておりまして:2008/12/02(火) 06:29:03 ID:2Algp7Mi
700兆円も出しても

いっこうに信用不安も収まらないし、ダウも下げ止まらないじゃんw

734 :名刺は切らしておりまして:2008/12/02(火) 06:35:21 ID:W8EMadNx
ここは米国債がこれから大量発行されるのに対円以外でドルが下がらない
不思議なインターネッツですね

735 :名刺は切らしておりまして:2008/12/02(火) 06:48:22 ID:89dCx/oh
どうせダメリカンスタンダードで借金を外国に押しつけるんだろ?
いくらでも札を刷ればいいよ

736 :名刺は切らしておりまして:2008/12/02(火) 11:18:52 ID:PlJsr79F
10年物米国債のCDSプレミアムが上昇、過去最高を更新

[ロンドン 1日 ロイター] 1日のクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)市場で、
10年物米国債のCDSプレミアムが上昇、過去最高を更新した。
市場では引き続き米政府の金融危機対策の規模が懸念されている。
CMAデータビジョンによると、10年物米国債のCDSプレミアムは68.4ベーシスポイント
(bp)で、前週末終値の60bpから上昇。
5年物米国債のCDSプレミアムは52.5bpで、前週末終値の46bpから上昇している。


737 :名刺は切らしておりまして:2008/12/02(火) 13:27:40 ID:3SOmSLDj
北斗の件の世界がすぐそこに。

738 :名刺は切らしておりまして:2008/12/02(火) 14:30:46 ID:zILWMRHW
アメリカは北斗の圏になるだろうけど
日本は日本人が馬鹿でもない限り北斗にはならないよ

739 :名刺は切らしておりまして:2008/12/02(火) 14:44:53 ID:imld0bGl
その仮定には無理があるw

740 :名刺は切らしておりまして:2008/12/03(水) 00:15:07 ID:axze/aNK
ダウも滅茶苦茶

741 :名刺は切らしておりまして:2008/12/03(水) 13:19:39 ID:ZQTNtFUD
架空の話と同じような世界。

742 :名刺は切らしておりまして:2008/12/03(水) 20:27:21 ID:s0Wi4iQr
>>738
北斗の拳の舞台は日本

743 :名刺は切らしておりまして:2008/12/03(水) 22:21:46 ID:0jw1skzu
ABCで住宅の下落率が大きいラスベガスを取材してたけど
カジノのオーナーがインタビュアーに向かって
「まるで君は刑事だね!ハハハ大丈夫!また上がるさ」
と話し、それに対してインタビュアーも頷いてた

日本人が思うほどアメリカ人は深刻に考えてないぞ
日本人は深刻に考えすぎじゃないのか

まあ用心に越したことはないけど

744 :名刺は切らしておりまして:2008/12/03(水) 23:02:10 ID:uvwOn7Nf
>>743
うろ覚えなんだけどさ、日本のバブル崩壊直後もそんな感じだった気がする。
1990年前半はまだまだ大丈夫って楽観論が多かった気がするんだ。


745 :名刺は切らしておりまして:2008/12/03(水) 23:04:22 ID:yQkwJAk1
しかし為替がとまらんね

746 :名刺は切らしておりまして:2008/12/03(水) 23:07:09 ID:DdHmesCw
そのお金は金融屋の給料に化けたんだな

日本でもこういう事例があった↓
http://www.yorozubp.com/9801/980122.htm


747 :名刺は切らしておりまして:2008/12/04(木) 01:11:41 ID:OZsLtqmW
>>744
みんなorz状態になったのって1993年以降だと思うよ。
それでもあの頃は
 「不動産成金プギャー」
っていえるだけの余裕があったけど。


748 :名刺は切らしておりまして:2008/12/04(木) 03:11:53 ID:K/ntOwj+
>>743
そりゃ、アメリカ人は深刻に考えてないよ


だって日本人と中国人が全部尻拭いしてくれんだもんw

749 :名刺は切らしておりまして:2008/12/04(木) 20:04:39 ID:+oPP5T7z
>>744
バブル崩壊してから2年くらいは
すぐに景気が回復するって意見が多かった。
採用も若干減ったがまだ多かったしね。
94年終わり頃から徐々にやばくないかってなって
98年頃に死亡

750 :名刺は切らしておりまして:2008/12/05(金) 18:44:20 ID:N0T3/q+q
愛知県の減収の何倍なんだ。

206 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)