5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【景況】 GDP成長率見通し、2009年度は史上初のマイナスも 与謝野経済財政相[08/11/18]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2008/11/18(火) 15:14:31 ID:???
与謝野経済財政相は18日の閣議後の記者会見で、政府が年末に決定する2009年度の
経済見通しについて「(成長率が)プラスになる自信は現時点でとてもない。プラスに貢献する
要素はなかなか見付けづらい」と述べ、政府の経済見通しが初めてマイナスとなる可能性を
示唆した。

政府経済見通しは予算編成などの基礎となる経済状勢の予測。政府が7月時点で予想した
実質国内総生産(GDP)成長率の見通しは、08年度が1・3%、09年度が1・6%
だった。
02年度の当初見通しを0・0%としたのが過去最低の水準で、マイナス見通しは過去に例が
ない。

ソースは
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20081118-OYT1T00386.htm
関連スレは
【景況】7-9月期の実質GDP、年率0.4%減 2四半期連続でマイナス成長[08/11/17]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1226886751/l50
【景況】与謝野経財相「景気は後退局面にあると認識」[08/11/17]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1226887975/l50
依頼を受けてたてました。

2 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 15:15:22 ID:A510Ch5B
この国は、高度経済成長期からバブル期を経て繁栄したように見えるものの、
21世紀前半をになう、第二次ベビーブーマー、就職氷河期世代、団塊ジュニア
いずれかに当てはまる若年層、合計2000万人の生かし方を誤ったのである。

21世紀初頭に第三次ベビーブームは来なかった、これが全てを物語っている。

そして今、国は、移民1000万人を受け入れることで
体制の立て直しを図ろうとしている。

3 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 15:16:34 ID:QKIIUY2f
民主党に政権が変わってもプラスになる見通しは全く無い。


4 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 15:16:47 ID:+8lW+j8F
゚ | ・○  |*o .+o,+|  ,* +  o。O| *。 |
 *o゚ |!      _____  *o *・+ }
。 | ・   o ゚・ /         \ o ○ o*|
 |o   |・゚ / /・\  /・\ \ ゚ *o |
* ゚  l|  |    ̄ ̄    ̄ ̄   |o .* +|
 |l + ゚o  |    (_人_)    |○ * ・ |
 o○ |   |     \   |     | * O。l
・| + ゚ o } \     \_|    /*o O |
  _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_

  ─┐||┌─┐ l  ─   _|_ _|__ヽム ヒ  |7
        日  フ 口   _|  |  月 ヒ  |/
  (__   .六  ↑. 田   |__人__ノ|_l_l_ ◎

5 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 15:17:06 ID:/j2SKMfT
うーん、ハチの毒ですかね。

6 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 15:23:08 ID:8LMq5WWW
財政政策も金融政策も取れない状態だから…
まさに、なるようにしかならないw

7 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 15:26:29 ID:2lcpeOvg
よし、こうなったら名目値を無理矢理あげようぜ

8 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 15:26:37 ID:/22q+HHW
自民党ダメだなこりゃ

9 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 15:32:58 ID:YEDL6UCu
>>6
金利下げれるじゃん。財政だって打てる。

何故か不況を黙って受け入れる国…日本←ただのバカ。

10 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 15:35:14 ID:remrj/7V
結局福田の改革後退で一気に日本経済沈没したなwww

11 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 15:35:48 ID:/mCLiQSe
政権とって何十年もなにやってたんだ?

12 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 15:37:39 ID:YEDL6UCu
>>10
関係ねぇよ。外需が上がって景気回復、外需が下がって景気後退。
内需拡大するしかない。
金利を下げろ。金を刷れ。内需拡大しろ。
それだけの話。

13 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 15:38:24 ID:18oBKvxQ
>>6
なに洗脳されてんのよw
手はいくらでもあるってのに

ていうか財政相が「プラスになる自信が無い」の見通しを述べる「だけ」ってナニコレ?
プラスにもっていくために何やるかとか、せめて何かやりますくらい言えよってなもんよ
まるで天災かのような他人事加減でバカかとアホかと


14 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 15:40:38 ID:G1d2CRFS
>>9
0.3%の金利を0.25や0.1に下げても効果ないよ。
財政政策は赤字国債を発行すればいくらでもいけるが、どこまで許容されるだろうね。

15 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 15:41:04 ID:8LMq5WWW
>>9
現実から目を背けないで…

「金融サミットで協調確認するも、日本に財政・金融政策打つ手なし」
今後、日本は欧米と協調して機動的な金融・財政政策を打ち出すことが求められる。
だが、日本は先進国でもワーストクラスの長期債務を抱える一方、金利水準も低く、
効果的な施策を打ち出せるほどの余力は残っていないのが現実だ。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081116-00000525-san-bus_all

16 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 15:41:07 ID:ETpYM8/w
公務員 議員の給料 ボーナス下げろ もしくは無しにしろ

17 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 15:44:06 ID:YEDL6UCu
>>14
金利下げて全く効果ないなど、あり得ない。
今すぐやるべし。こういうのは早くやるのが大切。
効かないなら。量的緩和だ。財政も出来る限りやるべし。
第2高速前倒しして作れ。

18 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 15:47:25 ID:CPy8lbXH
100年に一度の不況とか、なに天災みたいな言い方してるんだよw
派遣や地方切捨てで国内の消費需要に壊滅的打撃を与えたからやばいんだろうに。

多分これから先の不況はバブルの比ではない。
政策を一歩間違えば、国が滅ぶレベル。ま、責任は国民にあるんだから自業自得ではあるけどな

19 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 15:47:44 ID:18oBKvxQ
>>14
珍説乙w

それとな、名目金利見て語んなよw
実質金利を下げような

>>15
それ書いたやつがおまいと同類のアホってだけだw

20 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 15:49:40 ID:TaKfqKKa
円高に原油安で物価が下がった影響でGDPが減る分にはいい話なのに
味噌もクソのいっしょにする経済学はワケワカラン

21 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 15:53:50 ID:/j2SKMfT
金融政策について、中央銀行が行うと考えられる政策として最も適当なものを以下から選べ

1 デフレが進んでいる時に通貨供給量を減少させる
2 インフレが進んでいる時に預金準備率を引き下げる
3 不況期に市中銀行から国債を買い入れる
4 好況期に市中銀行に資金を貸す際の金利を引き上げる

結構前に竹中がネタにしていたセンター試験の問題。
ちなみに日銀の行った政策は1でした。
さあ、答えはどれでせう。高卒でも分かる範疇の問題なんですがね。

22 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 15:54:44 ID:7OHhwGOc
金利が1から0に下がってもほとんど効果ねぇだろ
効果があるならとっくにバブルってるほどの超低金利

23 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 16:00:29 ID:G1d2CRFS
>>19
実質金利=名目金利−期待インフレ率で、期待インフレ率は物価連動債に用いられている
生鮮食品を除くCPIで近似すれば1%を超えているんだから、実質金利は既にマイナスだろうに。

24 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 16:01:14 ID:YEDL6UCu
>>22
それでも、皆が貯蓄したがり企業が投資を抑えてるんだから、
まだ金利が高いんだよ。
結局の所デフレだからなのだ。デフレだから実質金利が高い。

25 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 16:02:09 ID:3gu7rNnK
どうせ1次速報だから、2次速報で更に下方修正されるんだろ

いつも小出しにしやがって

26 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 16:04:55 ID:/j2SKMfT
CPIを見てインフレと判断していたら、
いつの間にか深刻なデフレに陥っていたでござるの巻

27 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 16:06:47 ID:lrvsE73w
バブル破綻移行ずっと後退してたんじゃないの

28 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 16:07:35 ID:7OHhwGOc
>>24
ここまできてあと、0.3%の金利を残すことに意味があるのかは疑問は生じるが。
でも、金利の操作だけでは解決しようもないだろう
もう、物価が上がるまで、日銀が国債直接引き受けて国民にそのままばら撒けばいいのに

29 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 16:11:23 ID:WPYTgEVW
>「(成長率が)プラスになる自信は現時点でとてもない。プラスに貢献する
要素はなかなか見付けづらい」


じゃあプライマリバランス黒字化の話はどうなの?という話になる訳だが
全然それとこれとのロジックの整合性が感じられないんだけど

30 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 16:11:55 ID:G1d2CRFS
>>26
原油価格の下落と景気後退による需要減少でCPIは低下していくと思うよ。
>>28の「物価が上がるまで、日銀が国債直接引き受けて国民にそのままばら撒けばいいのに」
という意見に同意するよ。

31 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 16:14:26 ID:WR9faCYC
金利を0.3%からゼロにしたくらいでは、確かにほとんど効果は無い。
しかし、日銀の当座預金残高を100兆円。毎月の長期国購入額を10兆円にすれば、効果がある。
現在の不況の半分くらいは円高と株安が原因。
上記の政策でマネーサプライを思い切って増やせば、その半分くらいは取り戻すことができる。

32 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 16:29:46 ID:42wdB255
みんな貯金にまわして消費しないとか言うけど、本当に貯金してるか?
俺の記憶では貯蓄率は近年下がってた気がするんだが。
実際はみんな貧乏で金がないだけだろ?
そもそも労働者の半分が派遣や契約社員なのに内需が拡大するわけない。
かといって派遣法を改正する余力は国にも企業にも残ってないし、少子化で人口減ってるから更に内需拡大は見込めない。
移民も国民の反対でどうやら厳しい状態。国籍関連の法律変えて日本人増やそうってのが最後のあがきみたいな感じだな。
残念だがどう考えても詰んでるな日本ww

33 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 16:30:01 ID:18oBKvxQ
>>23
おいおい
コアCPI見て期待インフレ率がプラスだと判断するのかよw
どこの世界の経済学だよそれw

34 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 16:31:39 ID:/j2SKMfT
日本の経済学ですね

35 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 16:32:39 ID:2lcpeOvg
90年代に10パーセント以上だった家計の貯蓄率は
今では3パーセントくらいになった。
ただ働いてる奴に限ると25パーセントくらいあったはず

36 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 16:32:59 ID:0xIM/3RG
この、おっさん…蜂がどうのこうのと楽観してなかったか?

37 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 16:43:59 ID:BpZINbww
史上初なの?バブル崩壊の後はマイナスじゃなかったっけ?

38 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 16:44:39 ID:42wdB255
失われた10年と世界恐慌のダブルパンチで日本経済瀕死。
まるで第二次世界大戦前の日本のようだwwww
はっきり言って誰が悪いとかじゃない、ただ単に運が悪いとしか言いようがないよ。

39 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 16:47:17 ID:nj1hTybw
>>18
いや、100年に一度の不況は、世界規模の話だろ。
現時点の日本単独では、まだ5年周期の不況だよ。

後半は同意。

>>35
働いている奴は借金もあるからなぁ。
差し引き幾ら残るかね。

40 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 16:47:50 ID:TaKfqKKa
人口減ってるんだから減ってもいいじゃん

41 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 16:49:28 ID:Zyo8bq79
財政政策、金融政策ともに
手詰まり状態だし
公務員改革しつつ、恐慌の衝撃に
堪えるしかないのか。

好むと好まざるとにかかわらず
変化する。ある意味たのしみ。

42 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 16:49:37 ID:2lcpeOvg
馬鹿小泉と竹中が余計なことしたからだろ
出鱈目やるから、でたらめな結果になる。
運が悪いとかじゃなくて当然の結果だ

43 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 16:50:23 ID:r+iYvget
与謝野の顔見てると 気が滅入るな

景気よくてもダメ出しするタイプだな

政治化には向いてない、秘書上がりはダメだな


44 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 16:53:53 ID:LQbw2fAr
日本終了wwwww

ざまぁwwwwww




45 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 16:56:23 ID:x9qXI0lt
おまえらそんなことより藤原直哉聴こうぜ
http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/

46 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 16:59:41 ID:iA+LKSGB
本当に身近でリストラ当たり前の時代がやってきた。
車関係の製造業はかなりやばい。
すでに自分の周りでも、計画見送りがでてるし。
弱い者から切られて、腹いせに犯罪も増えるだろうし。
トヨタショックは大き過ぎる。


47 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 17:02:37 ID:L1K0VoFQ
正社員化 サービス残業根絶なら GDP2.5%UP 消費15兆円増、雇用創出635万人
http://blog.livedoor.jp/asyura2007/archives/51124536.html

48 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 17:03:33 ID:42wdB255
>>42
あの時点で改革がなければもっと悲惨な状態になってたよ。自治体を合併させて公務員を削減できたし、不良債権の処理だって小泉時代でできたこと。

派遣法なんか散々叩かれてるが、あれがなければもっと多くの企業が倒産していただろう。
当時としてはあれしか解決策がなかった。

49 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 17:36:59 ID:G1d2CRFS
>>33
>>33
インフレ期待の形成について
http://www.boj.or.jp/type/ronbun/ron/wps/kako/cwp99j07.htm

このペーパーには若干の遅行関係にあるコアCPIの他にも、短観製品価格判断DI(製造業)なども
載っているけど期待インフレ率を判断するのに他にどんな指標がありますか?
ブレーク・イーブン・インフレ率ならいいですか?
それともFRBの使っているサービス・財価格の上昇率やGDPギャップから推定する方法なら満足?

まあ先月くらいからは期待インフレ率がマイナスになっているから、>>30のように書いたまでだよ。
>>23で書いた実質金利は少し前までの話で、今は実質金利の方が高いね。
これは自分の間違いだったよ。

50 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 17:41:51 ID:4t6MjKKZ
国際競争の激化で、外需で稼いで、国産品を買うってサイクル壊れたから
100円ショップで、中韓商品買うための輸出になりつつあるし

51 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 17:46:01 ID:UrWLLsf4
>>48
まだこんな奴いるんだな
不良債権の処理にしたってやり方があるだろ

52 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 17:55:52 ID:42wdB255
>>51
そうか、ならベストなやり方を教えてくれ。

53 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 18:15:31 ID:18oBKvxQ
>>49
「先月ぐらいからは違うけど、それまで実質金利はマイナスだった」ですかそうですか
どこで信じ込まされたんだよそんな珍説w

54 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 18:20:24 ID:gl54YLG4
別にGDPがマイナスになろうが大して世の中変わんなくね?何が問題なんだ?

55 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 18:30:31 ID:YEDL6UCu
>>54
一部の人間(失業者)に負担が猛烈に掛かるから。

56 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 18:33:01 ID:SDTjYXih
屋台骨が腐りきってるところにハリケーンが直撃って感じだな。
阿呆はさっさと国民の真を問えよ。

57 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 18:50:27 ID:zfyaAlvT
とにかく白川日銀はゼロ金利でもっとお札を刷れ。FRBはこれから
さらにドル刷りまくるぞ。刷り負けるな。

58 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 18:55:38 ID:DouR3RoJ
失業者が500万人は超える。しかも今回は仕事を探しても見つからないのが問題。

59 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 19:00:06 ID:zfyaAlvT
そして失業者に「ゼロ金利政策はいいと思いますか?」と
聞くと「預金に利子が付かないから反対」と答える。
「ゼロ金利で物価を上げるのはどうですか?」と聞くと
「物価が上がると生活が苦しくなるので嫌。デフレのほうが楽」
と答える。

経済音痴が失業者になってんだから同情は不要だな。

60 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 19:15:04 ID:xHc4akUF
成長率がマイナスって要するに市場が縮小してるってことでしょ。
わかりにくい表現だな。

61 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 19:17:10 ID:4zRckSRl
そう、早い話企業や個人が物やサービスを買わなくなったということ。売れないという単純な話だね。

62 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 20:19:04 ID:PnQnNyZZ
大変に奇妙なことだが。
利息所得を増やすために、失業リスクを増やすことを望む人間が日本にはたくさんいる。

それ以外、たとえば、年金生活の老人とかならデフレのほうがよいし、公務員でもそうだね。
長い目で見れば、連中だって年金制度崩壊と公務員削減に行きつくだろうが
民間で働いている人間ほどの急激な波は被らないから。最後まで国を食い潰しながら消えていく。

これこそが日本の譲り合いの精神ってやつだろう。

63 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 20:20:33 ID:x5l+cITc
片っ端から正社員の首切って(採用止めて)奴隷に入れ替えてりゃどうなるかくらい分かりそうなもんだが?

64 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 20:30:07 ID:TaKfqKKa
体感じゃ統計以上に落ち込んでるぞ
大都市や周辺は成長中だけどイナカは年寄りだらけ
福祉医療の消費が増えても誰も幸せにならん

65 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 20:36:12 ID:ae+kMlNb
これから家買うのってどうだろ。。。

66 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 20:38:40 ID:v+f6ml8p
派遣制度がなかったら、みんな中国にいっていたと思うぞ。
無職より派遣のほうがマシだろ。
つか派遣給料安くないじゃん、
うちの会社よりも給料いいし。

67 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 20:41:27 ID:iA+LKSGB
キャッシュで家買うならわかるが、30年ロ−ンで買うなら、社長さんに首にしないサインでも貰わないと、やばいよな。

68 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 20:41:56 ID:mMj1xFNM
日本人は外国で仕事するしかないのか?


69 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 20:42:07 ID:E6pSPX9s
やたらと金を刷ったら金利が跳ね上がってあぼーんだろ。
一番苦しむのはジジババだろうからそれでも構わんが。

70 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 20:44:00 ID:X7NW78qt
予算獲得しても下に流さず
自分の懐へガンガン入れてる奴が居るからな

こっそりペーパー会社を作り
自分を役員として就任させて
自分の給与は年収2億円とか一杯あるよ



71 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 20:45:31 ID:v+f6ml8p
インフレにして、貯金を実質目減りさせてしまえ。
あと土地への課税を強化して、土地もち老人から巻き上げろ。
これで日本再生だよ。

72 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 20:46:17 ID:X7NW78qt
>>70
下手に小うるさい労働者確保して
商品つくって流して消費者から訴えられたり
叩かれたりするより圧倒的に安全だから気持ちはわかるがな



73 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 20:48:27 ID:X7NW78qt
労働層へ蹴落とし毟り取る資産家
vs
間を取り持つ企業
vs
資産家から毟り取ろうとする労働層


74 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 20:54:20 ID:PnQnNyZZ
雇用最大化こそ、金融・財政政策に課せられた
重要な目標の一つといえるだろうが、ゼロ金利からやれることがありません。
財政危機だから何もやれることがありません。と責任逃れをし合っているのが、日本流(責任の)譲り合いの精神だ。

その果てに、社会構造が悪い、国民性が悪い。と、
なんらかしら別の理由を発掘する点で、猛烈に努力していったのである。
驚くべきことに、臣民はそのような主張を受け入れ、言われるままに改革をしていった結果が(ry

これほど美しい国が他のどこにあろうか、と思う次第なのである。

75 :???:2008/11/18(火) 20:54:53 ID:tezrNttM
あのー ちょっと聞きたいのですが

この曲は、なんて曲なんでしょうか?

そして、この二人は誰ですか?

http://jp.youtube.com/watch?v=JSr-FZF5RkQ

76 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 20:57:12 ID:X7NW78qt
どちらにしろ
ばら撒かれてる金や資産は限られてるんだから
競争して奪い合うしかない

競争が嫌なら最下層で大人しくしてないと
頭の良い奴からパワーゲームでさらに毟り取られるよ

77 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 20:57:48 ID:E6pSPX9s
グローバル化でせいで海外で安く物を作れるようになってしまったから、
必然的に日本の賃金は抑えられるわな。新しい企業も育たないし、
良くなる見込みは皆無に近い。

78 : :2008/11/18(火) 21:00:08 ID:/xkeH0TO
毎年2千万人の新規労働者が生まれる中国は
年8%の経済成長率以下だと実質経済は停滞だけど、
人口が減少に転じた日本は、成長率0%でも
実態経済は成長してることになるんだよね。

79 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 21:01:59 ID:IgYEN833
ここ数年の政府の腐敗と無能の成果がようやく出たなー素晴らしい事だよ




80 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 21:03:22 ID:v+f6ml8p
老人という社会のガンさえいなければね。

81 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 21:03:49 ID:X7NW78qt
>>77
別に日本の景気が良くなる必要は無い
本質は「自分の懐に幾ら金が入るか」

日本の景気が悪くてもグローバル経済なのだから
何処の誰とでも商売は出来るし大きく儲ける事も可能

儲からないのは「儲かる商売をしてないから」と気が付いたほうが良いよ

82 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 21:06:06 ID:PnQnNyZZ
>>77
例の発展途上国がデフレを輸出している、という主張なんて言い訳にもほどがある。
日本の景気動向が悪いのは、圧倒的に自国の経済政策の不備による。

日本人の給与が上がらず、企業が倒産し、銀行が金を貸さないという
デフレ経済なのは、自国の政策の結果に過ぎない。
それを外国のせいにするなんて、自称恥の文化を持つ国は素晴らしいな。

83 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 21:07:12 ID:5UlTmdFc
こんなGDPでも円高が進むんだが
今は避難地でいいんだろうが、これから大丈夫かね外人はw

84 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 21:09:12 ID:E6pSPX9s
>>82
事実を述べただけだが。まあ物価が安くなってるから
実感は無いが同じ金額でも昔よりは多くのものを買えるから
豊かになっているはずなんだよな。


85 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 21:09:55 ID:dmtoQJ57
アメリカや諸外国に日本のカネをばらまくバカを粛正しないと
そいつらの全財産を没収だ

86 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 21:10:55 ID:remrj/7V
アメリカより日本の景気が酷い状態w

87 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 21:13:11 ID:E6pSPX9s
日本国内では大量の派遣労働者を使わないと
海外勢とは勝負にならない位まで製造業の競争力が落ちているとも言えるのかな。

88 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 21:16:51 ID:v+f6ml8p
中国の賃金なんて日本の一割程度なんだから、
それは仕方ない。
そして10倍の品質でものをつくれるかといわれれば、無理だろう。
中国では製造の難しい部品だけ日本に受注して、
のこりは中国で組み立てて輸出したほうが安上がり。
さらに特許なんて無視して、パクりまくるお国柄だし。

89 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 21:17:53 ID:YEDL6UCu
>>83
GDPと為替なんか関係ねぇよ。

90 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 21:21:21 ID:5UlTmdFc
>>89
んなことねーよ
国が強くなきゃ為替なんて下がるわ
弱い国の通貨長期もちたいと思うやつはいねえ
疑うなら弱小国通貨やジンバブエドルでも買ってみな

91 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 22:17:54 ID:VexDnQFO
>>1 2009年度は史上初のマイナスも 与謝野経済財政相

んな訳ねーだろ。第3四半期は第2に比べてかなり改善している。

株(外国人が6割)とは裏腹に日本経済の実体は悪くないよ。

大体小説家なんて負け組。その子孫の与謝野なんてろくな奴じゃないよ

92 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 22:37:13 ID:dXKd0QB2
GDPと為替なんか関係ねぇよ。
GDPと為替なんか関係ねぇよ。
GDPと為替なんか関係ねぇよ。

93 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 01:45:10 ID:ydUYcGRM
為替や株価の話はいつも長期の話してる奴と短期の話してる奴で噛みあわない

94 :エセ共産:2008/11/19(水) 01:58:55 ID:CGIrlkK1
アメリカのバカ(-_-メ)

95 :エセ共産:2008/11/19(水) 02:06:45 ID:CGIrlkK1
>>92
試しに、社債格付けの傾向を
売上10億以下と千億以上で調べて報告してくれw

96 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 02:24:20 ID:gU/ouo2M


日本人の年金を狙うアメリカ(厚労叩け) ⇒  《マスコミ》  ← トヨタ 広告引いちゃおうかな


アメリカアメリカアメリカアメリカアメリカダメリカアメリカアメリカアメリカアメリカアメリカアメリカアメリカ


http://www.trend-review.net/blog/2007/06/000290.html




97 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 02:25:19 ID:JN86Vln3
消費税が経済に与える影響が深刻すぎるだけだ
(物品税から消費税にしたので、他国の間接税とは違うことに注意)

貨幣が日常化しすぎてしまい
議員と官僚は忘れていることがある

バナナの取引を考えてみる
多くの人はバナナだけが取引されると考えがちだがバナナと貨幣の取引だ
これはリンゴでも液晶でも車でも同じだ
指摘されれば、そんなこといわれなくても分かるという簡単なことだ
でも忘れがちなことだ

そしてバナナへの消費税の課税はバナナのみにかかっているわけではない
貨幣そのものへの課税であることになる
(消費税は貨幣と何かを交換すると発生する税だ)

貨幣はバナナのように腐らない
しかも交換手段として便利なので手元に置くたくなる
人がモノを売って手に入れた貨幣を使わなければ需要に結びつくことがない
そして売り>買いとなれば経済は低迷する

98 :エセ共産:2008/11/19(水) 02:44:12 ID:CGIrlkK1
つまり物々交換マンセーって事?

99 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 04:03:09 ID:4HYhs2a2
消費を規制するのをやめてくださいってこでしょ

100 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 04:51:36 ID:evXmQBjI
>>98
違うだろう。


101 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 05:01:21 ID:7Ei6BwRQ
なんというか、最近アメリカの方で同性結婚がどうたら言ってるだろ?
あれ日本のバブル崩壊後の「結婚しない権利!」とかいうのと被るんだよな。
凄く嫌な予感がするwww

102 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 05:03:41 ID:bvS0dHdP
これでも、他に比べりゃ良い状況の日本でこれなら、他の国どうなるんだよ?

103 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 05:08:33 ID:v+/ePv3g
ttp://ratio.sakura.ne.jp/wordpress/wp-content/uploads/2008/05/imgp2081.jpg
ttp://ratio.sakura.ne.jp/wordpress/wp-content/uploads/2008/04/ts360197.jpg
ttp://members.jcom.home.ne.jp/katote/internetlec.jpg
ttp://niigatajin.blog.ocn.ne.jp/photos/uncategorized/403.jpg
ttp://niigatajin.blog.ocn.ne.jp/photos/uncategorized/399.jpg

革命だ!自民党をぶっ潰せ!戦争反対!米軍は出て行け!働かないぞ!

104 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 05:10:12 ID:XCuOt+Ya
周りで倒産や閉店をチラホラ聞くようになった
日本の実体経済も悪くなってるのを実感した
悪循環で加速するだろ
止める要因ないし

105 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 05:20:16 ID:7Ei6BwRQ
日本は他国よりマシな状態(笑)

106 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 06:36:14 ID:Jq5dO1GJ
>>1

> 与謝野経済財政相は18日の閣議後の記者会見で、政府が年末に決定する2009年度の
> 経済見通しについて「(成長率が)プラスになる自信は現時点でとてもない。」

与謝野は本当に馬鹿だな。「これからやる景気対策は効果がない」と言ってんのと一緒じゃねーか。
経済閣僚がそんなこと言ってたら、消費者心理を冷やすに決まってんだろ。
中川酒が苦虫噛み潰してる姿が目に浮かぶわ。


107 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 09:14:43 ID:6jdHOoif
>>98
正解
消費税もかからないしね

108 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 09:36:13 ID:UecL5/eH
>>71
インフレ好きそうだな。
ジンバブエに移住してみたら?
幸せになれると思うよ。



109 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 09:44:33 ID:/tC0NdQ8
>>20
逆に原油高で嵩上げされただけのGDPを有難がっていた昨年一昨年が問題。

110 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 10:05:09 ID:g964x5dR
俺の会社ももう倒産

111 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 10:13:33 ID:UftV8JJD
ミンスでも馬淵はまともだなあ
事の良し悪しや副作用はともかく、打てる手はこれしかないのも確か
ttp://mabuti-sumio.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-3d22.html

日銀は、日銀法3条、4条に示されている金融政策決定についての「自主性の尊重」、「開示努力」規定ならびに政府との
「意思疎通義務」規定で行動している。これが、今次のような金融危機、経済危機の対応の足かせになっ
ているとしか言いようがない現実がある。

日銀の独立性を失わせろと言っているのではない。
あくまで、政策目標の共有を政府と図る規定を持たせるべきだと言っているのである。

利下げは必須である。
そして加えて当座預金残高は先月平均で9.5兆だがかつての30〜35兆円規模まで量的緩和を行うべきだ。その方法とし
て、日銀による大規模の国債買いオペを実行すべき。
かつて、僕はデフレ脱却のために福井総裁に1.2兆円規模の長期国債買いオペをさらに増やすべきではないかという質疑を
したことがある。そのときにも福井総裁は「国債の買い入れに特別の意味合いはない」と断言された。しかし実際にはゼロ金利
政策となれば短期国債の札われも当然起きうる。思い切った長期国債買いオペはこの非常事態には量的緩和政策として意味
を持つ。

手段については、日銀の独立性を担保しつつその是非は国会などで議論すればよい。
しかし、景気対策としての政策目標はやはり共有しなければならない。

日銀の対応、遅きに失している。

112 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 10:21:27 ID:KPJ5ZRhG
>>40
お前みたいな奴多いな。
人口「動態」知らんのかよ。
人口の構造を見なきゃ。

簡単にいえば、
人口構造の良い(ピラミッド)、1億人。
人口構造の悪い(逆ピラミッド)、1億人。
前者と後者は、大違いだ。

なんでアメリカの潜在成長率が日本より良いのか。
その違いはそこにある。

113 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 12:45:30 ID:p87TGRM7
結局、グローバル化ってのがダメだったんだな
強いモノは残れるけど弱いモノは奴隷になっちゃうシステムだったんだよ

114 :エセ共産:2008/11/19(水) 13:13:02 ID:QyExQ8vX
>なんでアメリカの潜在成長率が日本より良いのか。 その違いはそこにある。
どこどこ?



>>109
確かにそうだと思うんだが、なぜメディアは取り上げない?

115 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 13:24:42 ID:/eqJp3xp
資源高で価格が上がった分だけ、給与が上がり
消費者が物を消費するようになる、と予測していたため。

116 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 13:26:57 ID:RUvWc74T
↑ちょっとなにいってんのかわかんない

117 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 13:28:01 ID:/eqJp3xp
グローバル化のおかげで日本国内のデフレを放置していても
なんとか政府が好景気と言えるくらいにはなっていた、というべき。
まあ、水準が低すぎなんだよな。名目GDP

118 :エセ共産:2008/11/19(水) 13:30:23 ID:QyExQ8vX
>>116
分かるけど、程度が低い予想だっただけでしょw

119 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 15:09:25 ID:/tC0NdQ8
>>113
でも、それで新規需要が増えたんだよな。

120 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 16:22:05 ID:Pd690hb4
>>113
今後もグローバル化は否応なく進むから、国内は政治で調整する必要があるんだろうね。

121 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 16:26:40 ID:pqLm3lWp
国策で中央リニア大急ぎで作ればおけ。て、用地買収に時間かかるな・・・

122 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 16:54:17 ID:tTnNE1z1
今すぐ住民票のある奴全員に無条件で50万ずつ配れ。
紙幣のような偽造の難しい印刷物の引換券を用意し
住民は身分証明書を持って役場に行ってその券をもらい
その券を持って金融機関に行けば現金を受け取れるという仕組みにすれば
2週間もあればできるだろ。

123 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 20:06:32 ID:06HtWY1P
全体でマイナス成長でも、来年からいきなり50万人くらいの人口減で一人当たりのGDPが増えてたりする
少子化と経済人口剰余がもたらすパラドックスが今後起こる訳だ


124 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 20:19:21 ID:/tC0NdQ8
既に今年のGDPもマイナス修正されてる

125 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 22:03:23 ID:6jdHOoif
女は腸内からヴぉヴぉヴぉとウンコを排泄しても、つい数秒前まで自分の体内に同居していた物体であるにも関わらず、いささかの躊躇もなく憎悪の対象として水に流し、そして何事もなかったかのように
トイレから出てきて洗面所で化粧を直したり口紅を塗って口をパクパクさせたり
している。んで表に出て自信満々に尻を振って闊歩している。
ただ、自身の出した臭くてでかい糞が、バキュームカーによって運搬され、処理される
ことを考えたことがあるのだろうか?女の臭い糞を処理する人がいなければ、世の中は
ウンコだらけになってしまう。よく女は汚物を見て「きゃーやだー」とか言っているが、
お前らの糞を処理する人たちにしてみれば、もっと「やだー」だと俺は思う。
子供の頃、近所の女子寮のマンホールからバキュームカーが屎尿を回収しているシーンを見た。
若くて美しい女性たちが体内から出したとんでもなく臭い汚物がホースに吸い込まれていた。
どんなに極上の食べ物でも、女性の体内をスルーすることで、お金を出さなければ引き取ってもらえないまでの臭くて価値の無い汚物に成り代わるのだなと俺は思った。
GDPが伸び悩む所以かもしれない。

126 :名刺は切らしておりまして:2008/11/21(金) 11:36:48 ID:YsmKRW1J
公務員にボーナス支給するな。
会社はボーナスなくなる。
国の経営、教育失敗したのだから当然だ!

公務員のボーナスカットしたら浅生内閣の支持率上がる。

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)