5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【金融】ドル基軸通貨体制:維持へ努力、金融サミットで麻生首相提案…IMFの出資総額の倍増などを柱 [08/11/14]

1 :明鏡止水φ ★:2008/11/14(金) 07:35:50 ID:???
 金融と世界経済の安定化策を話し合う緊急首脳会合(金融サミット)が14日夜
(日本時間15日朝)、米ワシントンで開幕する。麻生太郎首相は国際通貨基金(IMF)の
出資総額の倍増などを柱とする包括的な提案をする方針。

 国際的な通貨システムを守るため、ドル基軸通貨体制の維持も訴える。
バブル崩壊の教訓を踏まえ不良債権の早期処理も促す考えで、危機克服に日本として
積極的に貢献する姿勢を打ち出す。

 各国首脳は14日夜の夕食会から討議を開始。2日目の15日午後(日本時間16日未明)に
共同声明を採択する見込みだ。


▽News Source NIKKEI NET 2008年11月14日07時00分
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20081114AT3S1300V13112008.html
▽関連
【経済政策】政府がIMFに10兆円融資 金融サミットで麻生首相が表明予定[08/11/12]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1226472122/


205 :名刺は切らしておりまして:2008/11/14(金) 19:33:32 ID:kagVQjEp
民主 大塚耕平氏。さっそく朝生で言った発言を国会でする「IMF支援は円建てと求めないのか?」【国会傍聴記by宮崎信行】
http://blog.goo.ne.jp/kokkai-blog/e/62706a81635f3bd53ba11fb2f518d092

206 :名刺は切らしておりまして:2008/11/14(金) 20:09:10 ID:dxU0uQj2
ここ見たらどうかな?
http://workingnews.blog117.fc2.com/blog-entry-1598.html

207 :名刺は切らしておりまして:2008/11/14(金) 20:19:37 ID:rdnC16GR
なんか、今回の恐慌も、日本が資金援助しすぎて
気が付いたら日本だけが苦しむ結果で終わりそう

208 :名刺は切らしておりまして:2008/11/14(金) 20:29:42 ID:5NOpDGcF
>>207
たぶんそれは無いと思うよ

209 :名刺は切らしておりまして:2008/11/14(金) 21:48:12 ID:Lk1zNTDp
>>203
ネラーなみの国語力だなあ。

210 :名刺は切らしておりまして:2008/11/14(金) 23:36:51 ID:YnFFTJCJ
中国が4兆元(57兆円)内需拡大策の資金を外貨準備から流用する可能性が高いというのは、
橘みゆきさんの水素文明を生み出す士官学校MLにも記載されています。
http://archive.mag2.com/0000275446/index.html

中国は経常収支と資本収支が膨大な黒字のために、巨大な人民元高圧力が生じています。
これを解消するためには、中国当局は手持ちの人民元で外貨を購入しつづけるしかありません。
そのため、中国の外貨準備高は1兆4336億米ドル(2007年9月末)に達しています。円換算をすると100兆円を超えています。

外貨準備高として積み上げられた通貨は自国通貨が暴落するなどの危険が生じた時に、
自国通貨に両替することで、通貨の価値を防衛するのに役立ちます。しかし、逆の言い方をすれば、
自国通貨が極端に安くなり、輸入ができなくなるような事態が生じない限り外貨準備はどれだけあっても役に立ちません。


211 :名刺は切らしておりまして:2008/11/14(金) 23:40:23 ID:YnFFTJCJ
この死に金である外貨準備高で、アメリカ国債を購入し、
金利を稼ぐということはもちろん可能でしょう。しかし、国債の利回りなどたかが知れていますし、
購入したアメリカ国債は米国連邦準備銀行の金庫に預託され、持ち主であっても自由に売買することができないのだそうです。
本当はヤバイ韓国経済(三橋貴明著)に記載されています。つまり、人質に取られているということです。

その挙句の果てに何が待っているのでしょうか?
アメリカ合衆国が破産し、ドルが基軸通貨でなくなるということです。
これは、ベンジャミンフルフォード氏と対談したの際の氏の見解であります。

「アメリカ政府は完全に破産します。今年にです。サブプライムローンの破綻というのは、
アメリカの崩壊の1つの現象に過ぎないのです。
根本的な原因はアメリカは他の国から無責任にお金を借り過ぎたことです。
総計で120兆ドルにも達しました。これだけの借金がもう返せないのだから潰れるしかないんですよ。」
http://www.teamrenzan.com/archives/writer/mineyama/samurai2.html


212 :名刺は切らしておりまして:2008/11/14(金) 23:54:50 ID:YnFFTJCJ
峯山政宏

1979年4月10日生まれ。滋賀県立膳所高等学校卒業後、
北海道大学理学部化学科に進学・卒業。同大学院に進む。
シンガポールに、北マリアナ連邦ロタ島での駐在を経験する。
職務のため昨年12月と今年3月にアラブ首長国連邦へ訪問する。
「 Be ambitious」,「挑戦」,「徹底」という3つの言葉がモットーとして日々、精力的に職務を行う。

http://www.teamrenzan.com/archives/writer/post_87.html
http://www.mineyama.net/


213 :名刺は切らしておりまして:2008/11/15(土) 00:35:08 ID:6L0I389V
日本のバブル崩壊経験を披露してもバカにされるだけさ

10年以上も苦しんで
900兆円を超える借金をいまだ抱えていることがバレバレなんだからさ

GDPの倍も借金抱えていること自慢されてもねぇ



214 :名刺は切らしておりまして:2008/11/15(土) 00:52:10 ID:RNFxZJdB
>>213
その借金はほとんど国内だけどな。
年収500万の男が嫁の親に1000万の借金してるようなもんで、
いざとなれば政治でなんとかなる借金。

某国みたいに海外に借金しまくってるのとは別物で
おかげで日本の国債は利回り低いのに飛ぶように売れてる。

215 :名刺は切らしておりまして:2008/11/15(土) 00:53:43 ID:hhOzq0/b
丸で、まったく、逆だろw

ヒラリークリントンは、中国や日本に米国債を保有されているということは、
アメリカの政策決定権が人質にされていることに他ならないと演説しまくりだぞ。
米国債の海外販売を禁止しようとしている。そうなる確立は相当高いよ。

これは、共和党側も大して変わらなくて、アメリカ自体は、ずっと、米国債の海外販売に猛反対してるよ。

216 :名刺は切らしておりまして:2008/11/15(土) 01:06:35 ID:giCBI1bH
>>214
>いざとなれば政治でなんとかなる
それがどういう意味で、どういう結果を産むのか少しは考えろよ

217 :名刺は切らしておりまして:2008/11/15(土) 01:11:18 ID:hhOzq0/b
>>216
すると、経常収支大赤字、貿易収支大赤字の欧州は、破綻ってことだな。

218 :名刺は切らしておりまして:2008/11/15(土) 01:32:34 ID:RNFxZJdB
>>216
金つっこんで景気良くしてインフレにすればおk
デフォルトまでは行かない。

219 :名刺は切らしておりまして:2008/11/15(土) 02:00:00 ID:2/aAru4C
>>215
コンビニ行って一晩かけてニューズウイーク読んでこい。

220 :名刺は切らしておりまして:2008/11/15(土) 02:41:53 ID:RNFxZJdB
>>219
ヒラリーがそう言ってるのは恐ろしいことに事実だったりする(^^;
旦那クリントンも同盟国にアメリカの赤字を全部押しつけたことがあったし、そろって頭がアレなんだろうな。
まぁ、ヒラリーは現政権を叩くためにこの不均衡を利用しただけだが。

221 :名刺は切らしておりまして:2008/11/15(土) 03:35:33 ID:hhOzq0/b
>>220
同盟国は、みんな、よってたかって、アメリカで稼いで、
その上、ちょこまかと高利の国債まで仕入れて、金利まで稼いじゃ、そりゃ、アメリカも怒るよw

222 :名刺は切らしておりまして:2008/11/15(土) 08:04:36 ID:x8pbPtcY
>>221
日本のバブルと一緒で、やっちゃった者勝ちなんだよな。
稼げる間に稼いでおかないと、どうせ弾けた後は稼いだ奴も損した奴も何にも無かった奴も
皆で付けを払うんだから・・・

まぁ、そんな気持ちが蔓延するとモラルもなくなるんだろうけどなw

223 :革命戦士ピューリたん ◆52jSf74MWk :2008/11/15(土) 08:57:12 ID:qfnnx1GA
>国際的な通貨システムを守るため、ドル基軸通貨体制の維持も訴える。
麻生は国際的恥さらしだな
維持しようとしてももはやダメだから皆どうしようか集まってる。
日本はどうしてこう馬鹿が総理になるんだ



224 :革命戦士ピューリたん ◆52jSf74MWk :2008/11/15(土) 09:02:21 ID:qfnnx1GA
>>214
>その借金はほとんど国内だけどな。
国内でも日本の国債市場は明らかにこれもバブル
アメリカのサブプライムのようにありの人穴で資金の逆回転が始まる。
買っているのは余剰資金を抱えた国内機関投資家で
皆が買うからという理由と国債は安全と言う神話で買ってるだけ。
市場で評価されて個人が買っているわけではない
アメリカ同様いずれはじける運命だよ。
むしろ政治でどうにかしてる話

225 :名刺は切らしておりまして:2008/11/15(土) 16:08:15 ID:D9tw3RwK

『Monopoly Men』〜Federal Reserve Fraud 世界を支配する国際金融資本を告発
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288


226 :名刺は切らしておりまして:2008/11/15(土) 16:30:19 ID:hhOzq0/b
>>223
ユーロへの嫌がらせにきまってるだろうがw

227 :名刺は切らしておりまして:2008/11/15(土) 16:44:38 ID:XGGZlbFH
>>220
まあ日本や中国に払う米国債の金利がもの凄い財政負担になっているのは事実だからな
そう主張する奴が一人や二人出てくるのは不思議じゃないよ。

228 :名刺は切らしておりまして:2008/11/15(土) 18:32:50 ID:iYw+Wqth
日本政府は、アメリカと共に衰退する道を選んだか

229 :名刺は切らしておりまして:2008/11/15(土) 20:44:37 ID:uQL9CcVf
日本政府は○○と一緒に衰退する道をエラんだか…
今の世界の状態だと何処と組んでも当てはまるよね。
○○にはあなた達の好きな国を入れてね。

現状、世界で日本が一番被害が少ないので、今回のIMFの出資は
お金を無心してくる他国をけん制できて凄く良いと思いますよ。
しかも出したお金は確実に帰ってくるし。これで税金を使うわけじゃないし。

不満を持つ人は一度ここを読む事お勧めします。私も読んで
なるほどと思いました。
http://workingnews.blog117.fc2.com/blog-entry-1598.html#more

230 :名刺は切らしておりまして:2008/11/15(土) 20:45:14 ID:ZRckhIy+
今回の世界不況を好転させるのは簡単だよ。
とにかくアメリカ人は全員狂牛病で頭がパーだから、ちょっと夢のある
話を耳元で囁けば、また猛然と消費を始めるよ。それですべて解決。

231 :名刺は切らしておりまして:2008/11/16(日) 00:25:57 ID:WaU/XKf7
>>228
すると、最近、米国債を買いまくってる中国、英国、中近東、ロシアは破綻だな。

232 :名刺は切らしておりまして:2008/11/16(日) 01:07:25 ID:hj0qE/hq
世界の全ての国が同時に破綻すれば、結局は鉱物資源・エネルギー資源・食料資源・人的資源の豊富な国が真っ先に立ち直る
アメリカは全てを国内に備えているし欧州は海外に権益がある
ロシアは人以外はある、中国も不足気味だが全部ある

日本だけ全部無い

233 :名刺は切らしておりまして:2008/11/16(日) 01:13:38 ID:XeD29JHh
>>232
債権と技術がある。

234 :名刺は切らしておりまして:2008/11/16(日) 01:25:52 ID:me1A70m3
円建て米国債 好機逃すな 「ドルの傘」から自立の時

2008/11/13
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200811130100a.nwc


 米国のオバマ次期政権は金融機関への公的資金投入に加えて、大々的な中間層向け減税と
公共投資に踏み切る結果、米国は年間で150兆円と従来の3倍もの米国債発行に追い込まれ
る見通しだ。麻生太郎首相は「短期的にはドルを支えなければならない」と強調する。

 ここで日本がギリギリの国益を追求する道はないのか。答えはある。円建て米国債を発行させる
ことについて、米国から同意を取り付けることだ。円建て債により、米政府は日本の預金者から資
金を借り入れる。ドルが急落すればその資金でドルを買い支える。円高の進行は抑えられ、同時
に米国は財源を確保できる。米国債は世界でもっとも信用力の高い金融商品である。円建て米国
債は東京のみならず世界の主要市場で流通するようになる。日本の金融機関や企業の取引相手
は円資金決裁を受け入れる条件が大幅に改善する。円建ての資産市場が豊富になり、円資金を
容易に運用できるからだ。日本の経済と産業を長年のくびきから解放する円の好機を逃してはな
るまい。

235 :フッ素入りのハミガキで歯質強化虫歯予防:2008/11/16(日) 01:31:04 ID:lorBPXnF

欧州がはっきりと乗らないといってるだろうが。
相変わらず馬鹿だなこいつは。

236 :名刺は切らしておりまして:2008/11/16(日) 01:55:49 ID:hj0qE/hq
>>232
破綻したら債権は紙くずだろ
技術は生存に必要な資源と引き換えに買い叩かれる

237 :名刺は切らしておりまして:2008/11/16(日) 02:00:41 ID:qg1AtuSe
IMFや世銀への出資は踏み倒されるためにあるようなもんだよ。

過去の経緯を見ればわかるだろ?
アフリカ、南米、アジア、危機のたびにどれだけ日本が棒引きしたと思ってるんだ?

今回もそうだ。
日本は必ず棒引きする事になる。
そして、そのことによって日本円の価値を落として、円高を阻止したいというのが麻生の考えだろう。

明らかに国民にとっては好ましくない政策だが。

238 :名刺は切らしておりまして:2008/11/16(日) 02:21:49 ID:hj0qE/hq
外貨準備当てるのに何で円が落ちるんだよ

ていうか新興国に貸し付けてるのも日本の金融機関や年金やJBICなどの国内投資家か、日本から金を借りている海外の投資家なんだから、
融資しないならしないで最終的には日本の資産が目減りするだけなんだけど。

239 :名刺は切らしておりまして:2008/11/16(日) 06:45:47 ID:XeD29JHh
>>237
カネを生むニワトリが死にそうだから薬飲ませるだけな。

240 :名刺は切らしておりまして:2008/11/16(日) 09:22:05 ID:QzRvtkY6
あげてる方たち必死ですね。
債権を踏み倒させない為のIMF経由での融資なのに…
踏み倒されてるのは直接融資のODA関連じゃないのかね?
まあアジア開発銀行や世界銀行経由で融資したら棒引き
迫られるかもだけどね。
IMFも危ない?ここがソレやったら中小国への支援方法は完全に
無くなり、支援絶たれた国はリアル北斗の拳状態スタートだね。

241 :名刺は切らしておりまして:2008/11/16(日) 09:27:26 ID:YMukRnHA
おもしろそうでいいんじゃないか
北斗の拳ワールドなら

242 :名刺は切らしておりまして:2008/11/16(日) 12:32:03 ID:QzRvtkY6
   ∧_∧
   .<ヽ`∀´>
((┯つ╋つ┯ ))
   | |  ||
   | |   l. |
   | |   l ..|
   | ! ∧_!_∧
   | ∩-@Д@) < 日本が悪い、謝罪シル、賠償シル、隣国を助けろ!
   !__y 朝 つφ
   (,,_._   ノ
     `l,_,ノ


243 :名刺は切らしておりまして:2008/11/16(日) 18:36:48 ID:6DG5Imq/
>>242
こうだよ
   ∧_∧
   .( `ハ´)
((┯つ╋つ┯ ))
   | |  ||
   | |   l. |
   | |   l ..|
   | ! ∧_!_∧
   | ∩-@Д@) < 日本が悪い、謝罪シル、賠償シル、隣国を助けろ!
   !__y 朝 つφ
   (,,_._   ノ
     `l,_,ノ
   ∧_∧
   .<ヽ`∀´>
((┯つ╋つ┯ ))
   | |  ||
   | |   l. |
   | |   l ..|
   | ! ∧_!_∧
   | ∩;TBS ) < 日本が悪い、謝罪シル、賠償シル、隣国を助けろ!
   !__y    つφ
   (,,_._   ノ
     `l,_,ノ

244 :名刺は切らしておりまして:2008/11/17(月) 12:20:27 ID:oDNHc0uo
>>240
新興国じゃなくてアフリカみたいな貧国ならIMFも貸した金免除とかやってる
その免除の負担を日本は6000億くらい割り当てられた過去がある



245 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 07:22:03 ID:KYcR1+nz
日本は国内官僚テロで大騒ぎしているが
米ドルはもう限界のように思える

日本が保有する米国債は今すぐ売り払え

246 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 07:36:12 ID:FiPAwLFH
uhyhyhh

247 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 09:21:19 ID:D29jX1AG
いつからこの板の連中はこんなアホばっかになったんだ?
もう少し考えて書き込めよ。
今回日本の出した10兆円ってのは円で考えるからまずいんだよ。
ようは1000億ドルの米国債をIMFに貸し出したの。
そして、その国債を担保に1000億ドル借りて運用してくれってことね。

んで、アンチの方々はこんな金あるなら内需に使えってことだが、
この1000億ドルを内需の為に10兆円に変換しようものなら
為替レートで1ドル=80円クラスにまでなってしまう位の巨額なわけだ。
ようは、塩漬けする以外に使い道がないの、米国債ってのは。

麻生が行ったことは、この使い道のない米国債をIMFに貸し出し(当然利子付きで戻ってくる)
をすることで、比較的軽症だった日本も国際社会の為に出来る事やりましたと
ポーズをとる事が出来る上に、2国間での貸し出しを断る口実(IMF経由で借りてくれと突っ張る)
ことが出来るわけ。ここまで説明すれば麻生GJだったとわかるだろ。

248 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 09:26:58 ID:D29jX1AG
ちなみに、この米国債は日銀砲の名残みたいなもんだから
焦げ付いたところで、日本に大きな損失というわけでもない。

249 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 14:12:33 ID:g/kj6eGc
>>247
「外貨」準備高なんだから国内で使うために変換すると恐ろしい円高になるよね
そのままドルでもらったってしょうがないしw
俺みたいな経済バカの素人でもちょっと考えただけでおかしいって気づくよ

250 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 14:13:35 ID:g/kj6eGc
あれ、途中のレスの「外貨準備高を景気対策に充てろ」という話と混同してしまった
まあ気にしないでくれ・・・

251 :名刺は切らしておりまして:2008/11/19(水) 19:41:41 ID:hgaJY3AE
あ、あんた達になんかにはアンカ付けてあげないんだからね。
あげてる方たち、一レスのアンカつくといくら貰えるの?

252 :名刺は切らしておりまして:2008/11/20(木) 08:07:36 ID:xtFCNndZ
10兆円拠出してもコケにされ続ける、
日本外交のいつもの敗北
http://diamond.jp/series/uesugi/10054/

253 :名刺は切らしておりまして:2008/11/20(木) 11:15:50 ID:YnzkzY8X
安倍総理時代に週間アカヒでアサヒった記事を書く方ですね。
  ∧_!_∧
  (-@Д@) < 安倍が「麻生に騙された」と言っている!麻生は裏切り者だ!


254 :名刺は切らしておりまして:2008/11/24(月) 10:30:13 ID:0QDTLyvx
1000億ドル拠出はどうした

額が少なすぎるな

75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)