5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済政策】「ビッグ3の早急な救済を」…米上下両院首脳が大統領に書簡送付 最大7000億ドルの公的資金で [08/11/09]

1 :きのこ記者φ ★:2008/11/09(日) 23:12:49 ID:???
米上下両院のトップは8日、政府に対し、金融危機対策のための緊急経済安定化法で認めた最大7000億ドル
(約69兆円)の公的資金を使い、経営が悪化している米自動車大手3社(ビッグスリー)などを
支援するよう求める書簡を送付した。

オバマ次期大統領も支援に前向きだが、ブッシュ政権下での早期実現を求めている。
書簡は、民主党のペロシ下院議長とリード上院院内総務が連名で財務長官に送付。

http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/business/CO2008110901000147.html

2 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:13:32 ID:rwy4uPre
おまっ!金融機関じゃないやんけ

3 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:13:45 ID:GKyGkFci
トヨタ、ニッサン、ホンダの系列になればいい

4 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:14:06 ID:NDKJnnZz
アメリカの納税者も大変だな

5 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:14:23 ID:FL9XDcRc
すげー額だなおい
よく国民が納得するもんだ

6 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:15:41 ID:LaRnxK5y
全部潰してその金を返済に充てる方がマシ

7 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:15:49 ID:lPIWa6cF
金融機関の借金が破綻したら、つぎは国が借金ですか。

8 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:15:58 ID:EwIYPgkx
先日の円高で、ロスカット防止のため、多額の円資金をつぎ込んだが
結局、それが仇となりFXで150万円の損失を出した俺を見ている
ようだ。

9 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:16:03 ID:PCeCbM2S
企業の責任を、政府が負うの?

10 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:16:30 ID:lAwpJIoB
さすがにこれは下院は通らないだろ。
通したらアメリカ国民はぶち切れるぞ。

11 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:16:34 ID:zSje68n0
恥も外聞もなく日本メーカー締め出しを図れば良いんじゃないの?

12 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:17:13 ID:FZ82WSI+
んなーこたーない

13 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:17:15 ID:3IRcKTcE
【西武】
投手:
涌井秀章:8500万
岸:3600万
グラマン:8000万
野手:
中島 約1億1000万
中村 約2800万
後藤 約1150万
片岡 約5700万
栗山 約3300万
平尾 約3050万
・・・・

【巨人】
投手:
上原浩治:4億
グライ:2億5千万
クルーン:3億5千万
野手:
阿部慎之助:2億4千万
小笠原 約3億8千万
ラミレス 約5億5千万円
谷:2億6千万
李スンヨプ 約6億5千万
・・・・・

14 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:17:34 ID:rBPqUh3K

オバマ次期大統領は、黒い肌をした白人だろ。

クリントン2世と呼ばれるんじゃないか?


15 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:18:09 ID:mmQqonHN
どうせ年末のボーナスで3兆円くらい消えるわな
無駄無駄
トヨタ・ニッサン・ホンダをアメリカ本土から追い出さない限り生き残れるわけ無いじゃん


16 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:18:18 ID:xcfQl10T
アメリカ社会主義共和国連邦ハジマタ

17 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:18:19 ID:iN3RMa3a
自動車産業を国有化しろと言っているわけかな。

18 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:18:31 ID:uJcqRDP+
BIG3は日本車生産しろよ

19 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:18:48 ID:k7+sDZtd
http://hellowork.net23.net/img/job0022.jpg

20 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:19:01 ID:jQHQzZfw
その金で現代を買うんだ

21 :かもちゃんず:2008/11/09(日) 23:19:16 ID:d51j9Dup
誰がアメ車を買うの?

財務内容が良くなっても
アメ車は魅力ないから


22 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:20:10 ID:2fZHaqfv
倒産してアフターサービスが無くなる可能性のある会社の車を誰が買うんだ

23 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:20:31 ID:lPIWa6cF
>>11
貿易摩擦以後は現地法人で生産してるから、それやっても米国失業者が増える。

24 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:21:09 ID:K8v8pMLa
ヨタが出資させられます

25 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:22:18 ID:GKyGkFci
69兆円なんてほぼ国家予算だもんな。
こんなこと認めたら、電機とか食品とか色んな産業にも注入せんといけなくなるのでは?


26 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:22:24 ID:zWGt5Xmo
産業の空洞化ってやつですかい。 金転がしで国民に飯食わせるのは無理か

27 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:23:43 ID:5VjqJzrM
ビッグ3が、潰れたあとの受け皿ってあるのかな・・・

28 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:23:46 ID:iN3RMa3a
米国は本当に駄目なんかも知れぬと思い始めました。

29 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:24:24 ID:wNbd0zA2
69兆って来年度の落ち込んだ日本の税収規模じゃねえかwww

30 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:25:03 ID:d1pdnEoS
またチャベスに嘲笑されるのか

31 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:25:11 ID:rBPqUh3K

どうせ、戦争するんだろ?


32 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:26:16 ID:HPoBC7l8
こんな救済か恒常化すれば、産業界全体に大規模なモラルハザードが蔓延しそうだな。
御愁傷様。

33 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:26:20 ID:yKTQua8G
自動車ってそんな重要なのか?
アメリカにドイツにフランスにスペイン
欧米組が金融機関よりも救済に資金供給してるよ・・・

日本は自動車が強いから今回の恐慌は運がいいのか?

34 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:26:46 ID:0zrVCSYy
救済しても貧民からむしり取った血税をドブに捨てるようなもの

35 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:26:51 ID:DyYxupcA
アメリカ自動車業界の救済は環境保護と矛盾する
日本や欧州メーカーならともかく

36 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:27:36 ID:inrN7GGP
ここでトヨタがクライスラーを買収だな・・・

37 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:28:05 ID:spJUkQTO
北米部門以外は切り離せばいいだろ。それで会社規模を小さくしてから救済。
70兆円とかありえん

38 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:28:08 ID:UCyHouOR
いま円に換算しようと思って電卓叩こうとしたら
桁あふれで計算できませんでした><

39 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:28:36 ID:GKyGkFci
自由の国アメリカが、ついに社会主義を求め始めたか。


40 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:28:59 ID:spJUkQTO
>>38
今はほぼ百円が一ドル

41 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:29:13 ID:KAPGX652
車つくるのやめればいいのに

雑なアメ公じゃ無理だよ


42 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:29:22 ID:qVVnxgmy
結局、ビッグ3って
貧乏な白人しか乗らないからな。


43 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:29:36 ID:BgQSdjZ/
ビッグ3ってクライスラーてまだビッグ?

44 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:29:49 ID:0zrVCSYy
>>37
いや、新興国でしか利益出てないらしい

45 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:30:32 ID:rBPqUh3K

戦車作って、アフリカを第二のアメリカにしないのか?
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/67/54/331493df1ad9c2913aeb4792e32b7c70.jpg


46 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:30:34 ID:HPoBC7l8
ゾンビ企業ならぬ、ゾンビ国家アメリカ。
市場だけじゃなく世界から退場して欲しいくらいだ。

47 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:31:26 ID:zSje68n0
何を今更って感じですな…もっと早く保護貿易しとけよ。

48 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:31:54 ID:4o8Nr0Eh
さすがにこれは国民は納得できないだろう。

トヨタ、日産、ホンダを税金で救うようなもの。

49 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:32:02 ID:9o+ud9Mi
70兆円って、アメリカの人口が2億人として、
一人あたり35万円の負担か。
給料一ヶ月分失ったと思えば、大したことないんじゃ?

50 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:32:27 ID:spJUkQTO
>>44
じゃあ新興国だけで(ry

51 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:32:36 ID:0x/Kj2aq
しかし別に車が売れなくなったわけでもないのに、
なんでこんなに赤字なわけ?
利益が減ったっていうならわかるけど。

52 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:33:23 ID:DEOLp5zG
売れない車作ってるメーカーに税金突っ込むなんて基地外ですか
しかも役員幹部は未だに馬鹿みたいな報酬はキープしてるみたいだし

53 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:33:40 ID:FL9XDcRc
ぶっちゃけアメリカに内戦か革命が起こって国家が分裂するような気がしてならない

54 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:33:51 ID:rnHA3FST
景気悪ければ戦後復興の恩人アメリカをけなす日本人。
何たる事大主義。
アメリカが中国やロシアと組んで日本いじめをしても構わないな。 

55 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:33:51 ID:d58UFrns
「事業を続けられる」ってどうせ、社員のボーナスだろ?
査定も無しに緊急支援とかかっこつけたら、焼け太りだぜ?

取締役以上解雇しろ。

56 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:33:57 ID:ET0x3f5H
米国にそんな余裕があるのか?w

はいはい、日本の金ですね。

57 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:33:59 ID:lPIWa6cF
ビックリ3

58 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:34:10 ID:Ir6pCtUi
モラルハザードもいいとこだな
金融ならまだしも、これやっちゃうとマジで社会主義だろ

59 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:34:22 ID:7ahhKOxD
ビッグ3「早く政府に金出させるために、ちょっと厳しめの決算出しちゃおうぜ」

60 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:34:40 ID:rlGpYSha
アメリカメーカーには何とか生き残ってもらわないと
日本メーカーが独禁法でやられちまうよ。

61 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:34:51 ID:RAzUzkXu
>>49
その所得を生み出す労働層はそんなに居ないでしょ

62 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:35:18 ID:XqTbXaVW
新自由主義(笑)
自己責任(爆笑)

63 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:35:43 ID:Y6ikDbsD
今週中に1つくらい潰しておけばG20で良い対策がでるよ

64 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:36:04 ID:4gAMWWUU
リーマン助けるより意味分からん

65 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:36:14 ID:pDsf8VFS
日本メーカーの技術支援でなんとかならないかな。
まあ、70兆円をクレクレする破廉恥な連中は、なにしてもダメだと思うが。

66 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:36:22 ID:cG61GRRH
70兆・・・
すげー規模だ
日本の国家予算に匹敵する額だ

67 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:36:42 ID:7K5sGwoq
>>54
>>54
>>54
>>54
>>54

68 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:37:45 ID:ceZO38Zt
タモリ、たけし、さんま

69 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:38:05 ID:5tRA8kmB
どのみち救済は必ずされるよ

民主党だから でっかいばらまきが始まる 

覇権国である限り いくら赤字出しても 平気だからね

70 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:38:35 ID:c5O0S74w
資本主義------------->国家資本主義------------->社会主義
          ↑
          |
        今ここらへん

71 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:38:40 ID:Bknph22X
もう自動車が作れないのなら荷馬車にでも乗れば?
アーミッシュの生活に戻れよ。お似合いだぜ。
それも無理なら石器時代だな。

72 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:39:05 ID:vp0GtvaI
トヨタの何倍もの給料もらってるやつらであり
企業年金でのほほんとくらしてる退職者を
おとがめなしで救済するなんて
アメリカ国民は優しいなぁ(棒)

73 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:39:13 ID:lSKsvWuH
>>51
アメ車は売れなくなったってのもあるけど、金融業やってたからね。
で今回の金融危機で致命傷と。

というか規模で言うなら金融業>自動車だったきがする。

GMの話ね。他は知らん。

74 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:40:37 ID:h+fFBXNo
東京、大阪、名古屋

75 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:40:37 ID:9o+ud9Mi
>>73
GMって確か日本でサラ金経営もしてるよね?
ニコニコローンだっけ?

76 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:40:43 ID:YzxRGqWD
ビッグ3って赤字のイメージがあるけど最近は黒字だったの?

77 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:41:11 ID:0HwdFVU9
株下げ円高はまだまだ止まらない。
協調利下げ効果無し。
G7、G20も効果無し。
IMF出動開始。アイスランド、ウクライナ
、ハンガリー、パキスタン、アルゼンチン、
韓国破綻か。
グリーンスパン元FRB議長も過ちを認めた。
緊急サミットやるがはたして効果は。
さらに富士樹海行きが増えそうだ。

今後の実体経済悪化が一番問題。
日本株下げ、円急上昇は日本経済に
マイナス。
さらに国会ねじれで政治混乱拡大。
輸出、運輸、不動産関係全滅で大不況の恐れ。
現役はリストラ、失業者増大。
学生や不正規雇用者は就職氷河期再来。
スタフレからデフレへ戻り。
まずまずなのは収入決まっている年金生活高齢者と
リストラ無し身分保障の公務員だけか。

78 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:41:45 ID:iSice8Lb
しかし、誰かが言ってたが名前が似てるから
GMとGEくっつけろってwwww



パンナメリカンカンパニーですか?www
残りのゴミ、フォードとクライスラーは日本が高値で買わされそうだ。

79 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:42:08 ID:cG61GRRH
>>65
は?
何の義理でそんなことしてやんなきゃいけねーんだよ

80 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:42:10 ID:wlkPocdP
いっそ70兆円を保証金にして日本の会社にビッグ3を買ってもらったほうがいいんじゃ・・・・

81 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:42:19 ID:MP3yLies
そして70兆円分の米国債を日本に買わせるんですね
わかります

82 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:42:54 ID:hP8OPKPj
>>76
赤字、すごい赤字

83 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:43:21 ID:GKyGkFci
「日本メーカーが原因だから、このまま放置すると
また日本バッシングが始まるよ。
どうします?麻生さん」  by 小浜


84 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:43:51 ID:4gAMWWUU
アメリカはもう駄目、当面はソ連崩壊後のロシアみたいになる。

アメリカの全ての業種が危機なんだから。
オバマや政府が頑張ってどうこうと言う問題では無い

85 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:44:10 ID:4cBw1VBD
GMの社長は
「我々が潰れれば多大な影響がある。金融機関と同じように
我々も同様の救済を求める」
とか言ったらしい。

あいつらが救ってもらえたのに、俺たちはダメなの?なんで?と。
ろくな車つくれないくせに、開き直ってんじゃねーぞ。と思う。

86 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:44:11 ID:Se8BODJO
クリントンの保護貿易に胡坐をかいて技術開発してこなかったツケだな。
ビッグ3といってもアメリカGDPの3%にしかならない会社を救済することを世論は認めるかな。


87 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:44:17 ID:+GennyOf
1社潰してしまえ

88 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:45:18 ID:ujzvghv1
どこの社会主義国家だよwww
無能な企業を助けてる場合じゃない。
ビッグ3が消えたら他の企業が拡大して労働者を雇ってくれるよ、
日本や韓国、インドが控えてるんだから。
淘汰の中で素晴らしい未来が築かれるのだろ、それが新自由主義だ。

89 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:45:31 ID:0zrVCSYy
日本の公的資金注入と違って、このカネは多分永久に戻らないぞ

90 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:45:48 ID:KMFCABE8
アメリカはもうすぐ共産主義国家になります。wwwwww

91 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:46:06 ID:4gAMWWUU
>>33
まぁ自動車メーカー自体よりはそれに派生する中小の部品会社まで倒産するからだろね。



92 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:46:40 ID:FZ5Kn2gz
>>83
麻生「どっちにしてもバッシングする気満々のくせに」

93 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:46:45 ID:7NQqMq3j
>>54
その戦後復興を必要にさせたのはどこのどいつらだろうなw散々焼け野原にしやがって

94 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:46:51 ID:UGss6TlU
69兆円もかかるのか。

1、サブプライムローン危機
2、クレジットカードローン危機
3、自動車ローン危機

まだ1番目なのに。。。

95 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:47:36 ID:r0IjQad+
まともな車作れない→営業に金を出して無理やり売らせる→営業費用が開発を圧迫していい車作れない→以下ループ
GMは年金関連で赤字になったけどそのあとずるずる赤字が膨らんでいってどうしょうもなくなった

ウォール街の連中を助けた法案があれほどの批判を招いてるからこれ以上特定企業を助けるのは無理だけど
ビッグ3を潰したらアメリカ経済が崩壊しかねないから何かの手で助けるだろう

96 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:48:06 ID:iN3RMa3a
これまで幾多の産業や企業が淘汰されていったのかと問いたい。
自動車産業とて例外ではないわ。

97 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:48:08 ID:YzxRGqWD
>>82
やっぱり赤字でしたか。本格的に景気が後退したら大変な事になりそうですね。

98 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:48:25 ID:0x/Kj2aq
まじにトヨタがどっかを吸収合併ってこともあるんじゃない。
意外とヒュンダイがねらってたりして。

99 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:48:29 ID:7NQqMq3j
ドル崩壊に向かって着々と事態は進行しているな

100 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:48:42 ID:cG61GRRH
>>93
全面的同意
自分で破壊したんだから金ぐらい出すのは当然だ

101 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:48:54 ID:fJ+bNotI
>>83
つまりアメリカのトヨタ工場が閉鎖に追い込まれるわけですねwww

102 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:49:39 ID:8H+pFuUe
>>70
なんかそう思えてくるわw

103 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:49:43 ID:qn9SjKiI
まさに火の車

104 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:49:46 ID:qVVnxgmy
アメリカの製造業大変だな。
あとは宇宙と軍事関係しか残ってないんじゃない?

105 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:49:56 ID:FZ5Kn2gz
>>94
しかも復興時の当初無償援助金を、後から翻して(一部)返済させたダメリカw

106 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:50:05 ID:rnHA3FST
おまえらは知らないな。
GM一社倒産すると失業者は
   
    約260万人増加する。


107 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:50:36 ID:qkIR5AmB
予想通りの展開wwwwww

108 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:50:41 ID:xcfQl10T
逃げろーGMに取り憑かれると破産するぞー

109 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:51:22 ID:33KE+/cu
近年溜め込んだ現金で一括買いできるだろ

110 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:51:28 ID:iN3RMa3a
>>106
それは脅しの数字だな。他に職を求める者はまったくいないのかね。

111 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:51:34 ID:xbSGk8lm
文章を読むと全部をビッグ3に使うんじゃなくて
この緊急経済対策金からビック3を助けるカネを出せということだろう?

112 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:51:50 ID:FZ5Kn2gz
>>98
韓国・現代自<005380.KS>、クライスラー買収めぐりサーべラスと協議=関係筋
2008年 11月 8日 09:18 JST
ttp://jp.reuters.com/article/domesticFunds/idJPnJT831238520081108

113 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:52:08 ID:4gAMWWUU
役員クビと合併してスリムにした上での救済だろ。
普通

こいつらは舐めてるな

114 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:52:11 ID:q7FbxVgh
「 トヨタ、営業利益7割減 今期1兆円下方修正 」
「 トヨタ、マスメディア広告費3割カット 」

TBS-- 猟奇的な彼女  平均視聴率:7.76%
TBS-- ハタチの恋人  平均視聴率:8.15%
TBS-- 鉄板少女アカネ 平均視聴率:8.7%
TBS-- 佐々木夫妻の仁義なき戦い 平均視聴率:10.9%
         __,,,,,,,,,,,,__
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ        
    /:::::;;;ノ       ヾ;〉        
     |;;;;;;;;;l  ___ __i|        
   /⌒ヽリ─|  -・=- H -・=-|!       
   | (     `ー─' |ー─'|       
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!       米国の住宅バブルのお陰で、
      |      ノ   ヽ  |           GM越した天罰とでも・・・?
      ∧     ー‐=‐-    ./    
    /\ヽ         /
 /  \ ヽ\ ヽ____,ノ/ヽ      ノ7_,,, 、  「祝・GM越え」
/   (⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"/ ` 、  ( ィ⌒ -'"",う   /¥//¥/|
    ~''(_)(_)(_)(_)ソ / 世 /ヽノ   ,イ^_|≡≡|__|≡≡|彡|_____
    ヽ/`、_, ィ/ / 界 /   ヽ─/ ̄//|≡≡|__|≡≡|/$//$ /|
   /     // 一 /     ) / ≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|



115 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:53:04 ID:FZ5Kn2gz
>>113
つか、取引先銀行とまず話しつけないのかな。

116 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:53:07 ID:ynGXXGCb
ありえん、ありえんわ
絶対に有権者が認めないだろこんなの

117 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:53:18 ID:9o+ud9Mi
>>106
トヨタ、日産、ホンダで雇用させていただきます

118 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:53:21 ID:cG61GRRH
>>112
クライスラーも致命的な死亡フラグ発動と来たかw

119 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:54:15 ID:iN3RMa3a
>>115
米国には日本的な取引銀行の概念がないらしいです。

120 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:54:20 ID:lSKsvWuH
>>106
いや、みんな知ってるでしょ。

ここで問題になってるのは、
・どこまで助ける?
・国民が納得するの?
・助けるとしてその財源は?
・モラルハザードになるのでは?

等々でしょ。

121 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:54:29 ID:FZ5Kn2gz
>>118
買収するする詐欺の一種ともいわれています。
株価上げ対策で。

122 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:54:45 ID:FZ5Kn2gz
>>119
にゃるほど。

123 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:55:02 ID:0x/Kj2aq
>>112
コリアまいったw
マジですか。

124 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:56:20 ID:r0IjQad+
>>110
ビッグ3揃って死んだら元従業員が自動車関連産業に再就職できるわけがないし
かといってほかにこれだけの人員を吸収する産業が今のアメリカにないから
かなりあふれるだろ

125 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:56:39 ID:kAV/Hvu5
さぁ難しいところです
クンタ・キンテ、どこまで調整できるか見もの
俺としては全額投入→ビッグ3!URYYY!→甘え体質がついてろくな車作れない→(´ω`)

126 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:58:03 ID:ZLPB2YXH
3社まとめて1社にした上で首脳陣の財産没収して国営化しとけよw

127 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:59:22 ID:GKyGkFci
>>112
ヒュンダイはウォン暴落でどうなんだろうね?


128 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:59:39 ID:iSice8Lb
一番の問題は3社ともキャッシュがないこと
こいつら同士の合併は、まったくキャッシュを生まないので問題を解決しない。
可能性があるのは、トヨタあたりの買取が前提でリストラ、工場廃止。

トヨタはクズをつかまされる代わりに、北米での優遇を得る。
そんなところじゃないのかね。

129 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:59:47 ID:7SSNW56p
7000億ドルって国家予算の30%くらいじゃないか。
いくらなんでも額でかすぎ

130 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:00:49 ID:/0jmXHgX
一時的に救済できても落ち目じゃないですか

131 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:00:57 ID:vp0GtvaI
奥田が自分の資産で救ってやれよ
アメリカで商売できなくなると困るだろw

132 :黒騎士:2008/11/10(月) 00:01:31 ID:9HAcVJ0P
仕事が入らない職業の維持をしなければならない・・・・・・



無職よりも「自立」出来なくなった現実の方が笑えないな。

100兆円入れても「商品代金」で埋められるのかと?


・・・・・・・・・・自動車の維持費だな、所詮は「メンツ」か。

133 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:01:32 ID:r0IjQad+
>>129
イラク、アフガンから引き揚げて軍事費を節約すれば3000億ドルはねん出できるよ
小浜ならやりかねない

134 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:01:33 ID:wlkPocdP
幹部のボーナスや労働組合に金を取られて燃費改善や新車開発をしないからこうなるんだよ

135 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:01:54 ID:Qmm/TTRG
そろそろトヨタの出番かな

136 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:02:03 ID:KXu+CH/Z
69兆円・・・
国一つ買えそうな勢いだぞ・・・おい・・・

ちなみにジンバブエドルに換算したら幾らかね?頭のいい人よ

137 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:02:51 ID:4t9kVATK
スバルも自民党に救済を求めれば、トヨタの配下にならずにすんだかも。

138 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:03:01 ID:PilWNL9u
こればっかりは表立って日本のメーカーが支援するわけにもいかないからな。
では、どうするか?
日本車には販売比率の低下をお願い(強要)されるかもしれんね。

139 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:03:25 ID:x6ECPl/Z
>>133
自分で侵略戦争おっぱじめて指導者を殺して,
やばくなったら勝手に撤退ですか

140 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:03:44 ID:WmPCdeFr
ちゅーか、ITその他の分野で猛威を振るうアメリカが、こと車になると
何ゆえここまで駄目になるかな。

141 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:04:39 ID:TBWK+zM4
>>129

>>111 参照

142 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:05:16 ID:+Gpw3YMz
アメリカは国債を発行して企業に支援をする
国民に対しては景気対策として減税をするだろう
発行した国債は圧力を掛けて日本を買わせるわけだ
つまりビッグ3の支援をするのは日本国民ってわけよ
お前ら他人ごとと思ってたら大間違いだぞ

143 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:05:43 ID:vPQ9r94x
GMは、昔、電気自動車作ってなかたっけ?


144 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:07:10 ID:TBWK+zM4
>>142
必然的に一番買わなければならないのは支那です。
そうでないと、人民元が今の為替水準ではおられない。


145 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:07:11 ID:z8NWvGAM
>>128
日本企業にリストラさせるというのはありそう

146 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:07:13 ID:h3+XdoCw
国有化か

147 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:08:48 ID:sblfTFsU
調子いいときは平気だけど、いざ不況になるといきなりBSの問題が噴出するんだね。

148 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:09:25 ID:2FOt+AU7
>>139
オバマは別にテロ戦争やめる気は今のところないよ
むしろ、イラクから撤退してアフガンで戦線拡大するつもり

149 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:09:30 ID:K5k3v6Jb
ITよ

150 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:10:12 ID:KXu+CH/Z
>>134
UAWの力をナメンなよ
民主党のお友達で対日圧力を実現化した米国有数の圧力団体だぞ
しかも、今回の大統領は何党出身かね?上下院議会で多数を占めてるのは?

今後、彼らも何かしら強行的な手を打ってくるはずだよ

151 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:10:16 ID:x6ECPl/Z
>>148
だからイラクの治安はどうなる?
ほったらかし?

152 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:11:13 ID:yBJOjCw7
航空機と自動車はアメリカ製造業ではトップクラスの規模の産業だから潰すわけには行かないんだろうなぁ
でも70兆円とか大丈夫なのかよw
いざ投入してみたら全然足りないとか言う話になりそうで怖いw

153 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:11:38 ID:+LHAta45
「良いの?俺ら放っておくと本当に潰れちゃうよ。
潰れたら失業者凄いことになるよ。それでも良いの?」

154 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:12:01 ID:WputYO9Q
結局GMなんかアメリカの保守層しか買わないわけだし、
GMノースアメリカもその層をあてにしてるんだから、
へたに足掻かずそこだけ狙って商売しろよ。
欧州・その他地域は売却しろ。

155 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:12:45 ID:KXu+CH/Z
>>151
マケインは、その点を危惧して増派による早期解決を目指していた

まぁ、でも選挙結果がアレということはイラク情勢もアレな訳でして

156 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:13:14 ID:qgbTRiwp
今のGMの状況を修造的に教えてくれ

157 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:13:54 ID:2FOt+AU7
>>151
アフガンみたいに国連かNATOに丸投げだろ
あるいはイランにやらせるかもな
石油利権はパーだな

158 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

159 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:15:29 ID:uN1baZyH
アメ車って日本でほとんど売れないよね。
そこに問題の根源があるだろね。
一方日本車はアメでそこそこ売れる。
むこうも分かっているんだろ。根っこが腐っていることを。

160 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:16:38 ID:B99g9TgE
GMって6兆円の債務超過で2.5兆円無いと即死亡なんでしょ?
援助する意味があるのかよwwwwww


161 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:17:01 ID:y2yiP5Uf
誰か言ってたが旧国鉄の赤字に比べたら大したことないんじゃない????????????????????????

162 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:18:09 ID:x6ECPl/Z
>>157
「国丸ごと潰して指導者殺して治安もメチャクチャにしてしまいましたが
大量破壊兵器はありませんでした
もうどうにもならないんであとはお願いします」

これだとアメリカの威信は地に落ちる

163 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:18:12 ID:z8NWvGAM
>>158
電話したらビッグ3を救ってくれるの?

164 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:18:28 ID:KXu+CH/Z
>>159
日経の記事だと南米・アフリカ部門を好調らしいよ
まぁ、これまで大型車の需要が高かったロシアは減退したがね

たぶん、根本というよりも北米市場におけるマーケティングが
時流に乗れなかった為だろうよ

165 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:18:36 ID:7jPurp5t
これ、優先株割り当て受けたバフェットも巻き込むと、大変なことになるぞ。

166 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:19:24 ID:URpeNpPU
70兆円と考えると笑えるなw いや笑えないんだけど。

167 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:19:41 ID:ek+ylWae
トヨタでさえ内部留保12兆なのに
トヨタ張りに貯金できてやっと完済って
もう無理だろ

168 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:20:00 ID:6br+/jKi
マハティールなどに資本主義の原理原則を教えてもらえ

169 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:20:17 ID:QyX4AFW2
(´・ω・`)しっかし、この辺の動きと社会主義ってどれだけ違うんでしょか?

ちなみに社会主義国は制度崩壊した。

170 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:21:04 ID:Qmm/TTRG
>>140

アメリカの自動車メーカーは輸入関税保護政策のお陰で、
日本車より遙かに安い値段で販売することができた。
これならビッグ3は安泰だと、技術開発をせず、魅力の無い車を作り続ける。
性能で日本車に更に遅れをとるのだが、価格が安いので売れる。
それで得た膨大な資金をバブル真っ盛りの金融投資に注ぎ込む。

しかし、トヨタ、日産、ホンダといった日本メーカーが
輸入関税に対抗するため、現地に工場を作り全ての工程をアメリカで行った。
当然関税がないためビッグ3と同水準の価格で販売が可能に。

日本車の性能、アフターケアなどのレベルの高さを知っているアメリカ人は、
当然日本車を買い始める。ばかばか売れてトヨタは最高益を出しまくる。
ビッグ3は赤字に転落。

ビッグ3、これはいかん、いかんなあと思いながらも、
これまで技術開発を怠けて金儲けに走っていたため、当然すぐに売れる車が作れない。
またバブル期に労組が強大な権力を持ったため、赤字になっても給料を削れない。

ビッグ3、これは本当にいかん、やばいと思っていたところで、リーマン破綻。世界恐慌。
金融系企業は軒並み破綻危機。金融系投資をしている企業も当然・・・

という流れですか

171 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:21:22 ID:2FOt+AU7
>>162
そんなもんはもうないだろ
マケインが負けたということはもうそんなもんはアメリカ国民にはどうでもいいんだよ

172 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:22:01 ID:JZD2EG4l
>>169
単に、資本主義といえど原理に走れば崩壊する、結局は政治次第、ということかと

173 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:22:19 ID:ktJ6dzrG
さあ、はやく公的資金を出しなさい。私が父さんしたら町が失業者で溢れますよ。

174 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:23:39 ID:x6ECPl/Z
>>171
要するにそういうわけにはいかないだろうということだ
何かしら後始末つけないと

175 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:23:51 ID:XKnEnqw/
トヨタに払わせろ

176 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:24:00 ID:iRC6LLeE
なんか前回の日米貿易摩擦みたいになってくるのか?
日本に圧力かけたって何も変わらんのに。

177 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:24:20 ID:blRP7nhV
>171

だが、アメリカがいなくなった後で内戦が勃発すれば
石油がさらなる恐慌の引き金に・・・

178 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:24:51 ID:B99g9TgE
>>167
トヨタってほとんど無借金だよな?
12兆円の内部留保があって13兆円の純資産があるのに時価総額12兆円割ってるのかよ
理解不能だな

179 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:25:26 ID:4OSf+DxP
不思議なのは欧州だとベルギーの警察車両が欧州Fordなのは別にして
何故かクライスラー米車は各国でよく見かけた。何故GMとFordでなく
クライスラーなのか?ガソリン車で燃費悪いのは一様なのに。。

180 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:25:51 ID:X0kV2RBT
GMと他の2社を切り離して考える奴いないのか?


  GMは自業自得だろ。潰れてもしゃあないよ。

181 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:27:16 ID:KCd9PEV1
救ったところで回復する見込みなんてないだろ。自動車産業なんてもうジリ貧だよ。
さっさと撤退するのが吉だろうに。

182 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:27:47 ID:g1ESLT/F
>>179
ロシアは欧州系アメ車と本場アメ車の混合だったかな。

183 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:27:50 ID:o5+/M+up
つぶしたら株価が下がりまくるのだろう。
しかたないのかな。

184 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:28:08 ID:8khJwNr/
危機に陥った原因は日本車なんだから、日本企業に金払わせようぜ

185 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:28:54 ID:ZtSGpw/C
>>125
クンタキンテ
ナツカシス。

186 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:29:10 ID:vPQ9r94x
>>178
解散価値だけで決まるんじゃないから・・・
戦略見直しで工場の閉鎖とか費用がかかって、
内部留保が毀損することもあるわけで。


187 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:29:53 ID:yBJOjCw7
>>170
なんか日本車の攻勢で旗色が悪くなったときにSUVの流行を作り出すことに成功したので
それに乗っかってSUV路線に走りすぎてどうにもならなくなったというのを
前にテレビで見たなぁ


188 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:30:16 ID:Z+Fchke7
70兆円?
三社救うためだけで
日本の国家予算ぐらいの額なんだがw

189 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:30:17 ID:ek+ylWae
>>176
前と違うのは
トヨタも大量のアメリカ人をこようしてる点
現地でつくってるからね
逆にGMのがアメリカ以外でつくってる

190 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:32:51 ID:0J/6X4CU
70兆円?(爆)
どこに、そんな金があるんだ?
たとえ投入しても、みんなネコババされるわ・・・
目の前にある金は自分の金と思ってる
連中ばかりだから、借りた金を返すという事をしない・・・

191 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:33:27 ID:kOv9riD1
米国の公的資金とは日本の米国債購入によって賄われます
つまり、日本人の税金がビッグ3に注ぎ込まれるということです
ここで米国債とはある時払いの催促なしの貸し金のことであり、永久に返済されることはありません

192 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:33:37 ID:Qe6+VnMH
まぁGM無くなったらアメリカの製造業の象徴って飛行機産業くらいになるだろうしなぁ
(ビジネスジェットはちょっともうヤバそうだが)

193 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:35:40 ID:orX3bUaO
>>189
GMは利益率向上の為に中国や韓国からの部品調達増やしていましたよね。
今じゃ米産トヨタ車の方が国内製化率高いですし。

194 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:35:46 ID:x6ECPl/Z
>>170
輸入関税保護政策がなくとも大した車は作れなかったと思う
誰かが言ったが,根っこがもう腐ってるから
だからこそ輸入関税保護政策を採ったともいえる


195 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:35:55 ID:1vffmZEY
日本:税金で、必要のない道路や港湾、空港などを作って建設業界の雇用をキープ。
米国:性能の低い車を作ってる会社を税金で救済、自動車業界の雇用をキープ。



196 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:36:09 ID:2FOt+AU7
>>174
まぁ、オバマ案はすでに無理だと言われ始めてるからな
イラク議会は撤退してもらいたがってるけど

197 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:36:28 ID:UeRqzEaF
>>191
せめて円建てのODAにして欲しいよなw


198 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:37:09 ID:RA0OimeO
ホンダの後期営業利益予想が1800億円
日産の後期営業利益予想が  800億円
トヨタの後期営業利益予想が 180億円

トヨタの言わんとすることは分かるよ^

199 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:37:17 ID:+ge4R/5i
金融業とビッグ3あわせて69兆円か。

金融業だけで150兆円必要だと言われてたから、
自動車業界まで含めたら今の予算では全く足りないぞ。

200 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:37:43 ID:cy4fccOz
GMが潰れれば失業率は10%を越える
潰せるわけがない。

でも長期的に見たらアメリカの重荷になるな

201 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:37:46 ID:cAs2FFdH
>>188
この70兆円は、今回の金融危機全体への合計予算。
すでにリーマン処理で30兆消えてる。
詳細残高不明。

202 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:37:56 ID:2iTG2IQ1
これじゃ共産主義だなw

203 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:37:57 ID:fUdK+kzH
救済する前に非常識な給料と年金と福利厚生費減らせよ

204 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:38:48 ID:FuPX089U
70兆円使うなら国民皆保険やった方が良いよ
退職者の社会保険負担を会社から切り離さないと抜本的な解決にはならない
アメリカの自動車メーカーは欧州メーカーと違ってまだまだ製品の競争力自体はあるし

205 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:38:55 ID:cy4fccOz
アメリカの威信なんてベトナムで一度地に落ちてるだろ

206 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:39:04 ID:GkxrolVi
>>162
もう堕ちてるだろ

207 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:39:51 ID:cy4fccOz
>アメリカの自動車メーカーは欧州メーカーと違ってまだまだ製品の競争力自体はあるし
えぇ!?

208 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:40:16 ID:gpipSSP5
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081108-00000044-reu-bus_all.view-000

このGMの本社写真すごくね?

209 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:40:29 ID:JuusUloM
>>140
制度を牛耳ることでトップになっている国が技術や生産規模で負けたからといって何の不思議も無い

210 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:41:12 ID:LfeRalMQ
地道に技術改良やエコの研究を積み重ねていけば日本車に負けない車が
作れてて、それなりに売れてただろうが京都議定書に賛成せず金のことばかり
考えてたんだから淘汰されて当然

211 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:41:16 ID:o5+/M+up
ブッシュ政権は同法に基づく救済対象を自動車メーカーにまで拡大することに消極的

212 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:42:33 ID:FuPX089U
>>207
オマエが無知なだけ。
アメリカ市場で工業製品としていままでなんとか商売してきたのはVWだけだろ
あとはメルセデスとかBMWなんかのブランド物商売だし

213 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:43:03 ID:jTRI6di/
>>211
で、オバマ側は責任だけ共和党時代になすりつけたいので今のうちに救済したいと。

214 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:44:41 ID:cAs2FFdH
そもそもブッシュはビッグ3なんぞ何とも思ってないからな。
潰れたら、相応の雇用が消えるね。くらいの意識。

215 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:45:27 ID:vlNzBauR
GM潰したら短期的には大混乱だろうけど
潰さずに延命させたら、長期的にみたらもっとダメージでかいんじゃないの?
底が抜けてる風呂に延々お湯入れてるようなもんだ
金つぎ込んだって、結局は夫無いことの繰り返しだろ?

216 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:45:43 ID:5X2Kt+Wk
>>14
取り巻き、しろんぼばっかりだしな。

217 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:46:29 ID:FuPX089U
>>207
少なくとも北米市場においてはアメリカ車は十分に商品価値があるよ
社会保障負担が大きすぎて大赤字なだけ

おまえはどうせスイスの時計メーカーは世界一の技術力を持ってるとでも
思ってる人種だろ?

218 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:46:39 ID:r6gIOLUb
GM破綻が引き金だな

219 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:47:07 ID:RF4e/lQF
>>197
実際円建て米国債が発行されることになる可能性は高いと思われ

220 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:47:12 ID:OtM1Za2g
だな 売れないものつくっててもしょうがない
これは敢えて潰すしかない
ダム作れよまた

221 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:47:26 ID:3oQjNQTd
>208
十数年後には公的サービスを一手に引き受ける企業がGM本社ビルの主になっている予感。

222 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:48:14 ID:cAs2FFdH
ここに中東大戦争が加わって資源暴騰、世界恐慌か。

223 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:48:21 ID:jTRI6di/
>>212
ウリナラ車のことを <丶`∀´> 噂してたニカ?

224 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:48:38 ID:GkxrolVi
>>208
それよりも街の寂れっぷりの方がすごい

225 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:49:16 ID:P56Lugji


製造業コケにして金融工学(笑)をやってたツケだろ。

イギリスもな。


226 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:49:27 ID:cAs2FFdH
>>224
なんかゲームの世界だよなw

227 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:50:32 ID:jTRI6di/
>>224
なんか、ソウルオリンピック直前のソウル風景写真を思い出した。
新しい建物の足下はスラム街。

228 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:51:07 ID:ncOcMLOH
http://0________________________________sage__________________________sage_______________________________
http://0___________________________sage_______________________________sage_______________________________
http://0_______________________sage___________________________________sage__sage_______sage_________
http://0___________sagesage__sage________________________________sagesagesage_sagesage______
http://0______________sage________sage________________________sagesagesage_sage_______sage______
http://0______________sagesagesagesagesage___________sagesagesagesage____________sage____
http://0______________sagesagesagesagesage___________________sagesega________________sage____
http://0______________sage___________sage________________________sagesage__________________sage____
http://0______________sage____________sage____________________sagesage_____________________sage____
http://0_____________sage______________sage____sage_______sage__sage_____________sagesage______
http://0____________sagesage__________sagesage__________________sage___________sage____sage____
http://0___________sage__________________sage_______________________sage_____________sage_____sage

229 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:51:37 ID:FuPX089U
>>223
韓国車は商品価値高いよ
世界中で商品として成り立ってるしね

ただし自動車、時計、服など所有者の社会的立場を表現するようなものは
他の工業製品と違って質と値段だけで判断されたりしないからな
質は低いのに無意味に値段が高い商品がもてはやされたりするし

230 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:52:21 ID:iRC6LLeE
アメリカへの移民が多すぎるんじゃないか?
経済移民ならともかく、
資産もない仕事もない移民が急激に増えすぎたんじゃ?


231 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:52:37 ID:Kka0AB6G
米国破綻企業救済→米国破綻政府救済
 ↑今ココ
  →日本国年金・外為資金提供→日本政府破綻阻止

    →日本消費税20%大増税→日本大恐慌→2chネラ野垂れ死に

232 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:53:30 ID:+y8O5ugQ
GMつぶして
クライスラーに救済合併させて
GMの社会保障負担を切って
クライスラーの車種と工場を潰して生産調整すればいいんじゃね?

233 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:53:59 ID:+LHAta45
>>230
あれで皆保険したら死ぬよな

234 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:54:25 ID:FuPX089U
助けなかったとしても社会保障を国が負担するなら
結局はそれ以上の金がかかるだろ

235 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:55:48 ID:cAs2FFdH
>>234
国が負担しない為の「自己責任システム」じゃないの

236 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:57:29 ID:FuPX089U
>>233
医者の過失を免責にしたら
医療費はめちゃくちゃ安くなるよ
高額な医療費を最終的に吸ってるのには保険屋と弁護士だからね

237 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:57:29 ID:UeRqzEaF
>>230
不法移民だけで1000万人を超えてる国だからな。
奴隷制度はまだ続いてるという意見も。



238 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:57:49 ID:cAs2FFdH
そういや野垂れ死んだ死体の処理費用は最終的に公金か
でもゴミ清掃は民間委託だっけ?

239 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:58:22 ID:x6ECPl/Z
>>237
政府が把握し切れていない幽霊人口がいるわけだ
人口は実際より1割ぐらい多かったりして

240 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:58:44 ID:4LtvBGbB
来月には、GMは短期資金流動性がゼロになるというのに
絶対に間に合わないだろw

ブッシュがGMを救済して
民主党のオバマ次期政権を助けるわけがねえし

まあ、ブッシュも何もしなかったとは言われたくねえだろうけど
巨額な公的資金をいれても助かる可能性があるとは思えないだろうから
議会とかメディア、米国民に対する調整は難航するだろから
結果的に間に合わない気がする

241 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:58:57 ID:uqZ9JNR5
経営悪化させた本当の責任は誰にあるの?

242 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:58:58 ID:iRC6LLeE
>>236
そうなの。
今日初めて知った。

243 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 00:59:38 ID:h37insc9
また日本が米国債を買わされるのか

244 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:00:39 ID:cAs2FFdH
>>243
最近は日本から中国に移ってるよ。

245 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:01:31 ID:jTRI6di/
>>243
いつの時代の話をしとるんだ。

246 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:02:47 ID:U0iLdNk4
自転車操業で火の車を生産かw
通常の倍w

247 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:04:26 ID:cAs2FFdH
これで金相場が上がり始めたら自動車産業どころじゃなくなるな。
徐々に悪化じゃなくて、ある日突然アメリカ死亡。

248 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:04:56 ID:b719RmJS
日本がこんなことしようもんならアメはおもいっきりバッシングするよな
いっそのこと国営化しろと

249 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:05:36 ID:MXwelwkQ
今現在だって日本は米国債を買ってるだろ
中国が買ってるから日本の購入が減るわけでもない
スレの記事通り、またとてつもない額の金がアメリカは必要なのだ

250 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:06:00 ID:cAs2FFdH
>>248
国営化は断固反対。
社会主義化へ一直線コースだ。

251 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:06:03 ID:jTRI6di/
>>245
ググってみたら8月現在の残高リストありました。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/yada7215/45141084.html

2008年8月 米国債残高(保有国別)

日本 585.9 (-1.7%)
中国 541.0 (+14.8%)
英国 307.4 (+208.0%)
OPEC 179.8 (+33.5%)
カリブ諸島 147.7 (+42.3%)
その他 978.5 (+20.5%)
合計 2740.3 (+23.6%)
M2 7769.4
M2占有率 35.2%

単位:10億ドル
括弧内は前年同期比


252 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:06:31 ID:4OSf+DxP
>241
1)90年代からのSUVブームで燃費を無視して技術を作らなかった当時の経営
2)高額医療費負担をゴネたバカ労組

253 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:07:17 ID:cAs2FFdH
>>251
英国 307.4 (+208.0%)

(・Д・)!?

254 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:09:30 ID:vUbWRrlW
>>236
その二つが医療を潰したと言われてるな

255 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:10:24 ID:pA4jtfkt
どさくさにまぎれて、関係ない企業の救済に走ってないか?

256 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:12:11 ID:P02oar9M
日本メーカーとしては助けておいてほしいんじゃね?w
他の国ならともかく、米市場からビッグ3がなくなったら
その後が色々面倒そうだもんな

257 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:13:26 ID:pA4jtfkt
>>208トヨタだってでっかいビルぐらいもってるぞ。毎日新聞と合同のビルだけど、
ほとんどトヨタが入居してる。
変態毎日新聞の不動産ビジネスで容積率を超えた特例ビルディング。

258 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:14:32 ID:cAs2FFdH
>>251
経済力がある国 or 成長期待度の高い国ほど買ってるな。
そりゃアメリカ終わったら世界経済破綻するわ。
逆に途上国には関係のない話か。

259 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:15:46 ID:MU85NtXp
助けようにも政府に金がないだろ
大体こんな企業の経営者やりたい人いるのかよ
破綻させたら全財産持って行かれるんだぞ

260 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:16:51 ID:pA4jtfkt
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:Midland_Square001.JPG
トヨタビル。容積率も特例で大幅に超えて作られて、しかも補助金まで受けてるという
利権ビル。


261 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:17:11 ID:lp+HgQ4J
>>256
ビック3潰れる

トヨタ・ホンダ・日産はビック3の工員雇えと言われる

日本車メーカーは国内での生産ストップ

国内工員は路頭

262 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:19:17 ID:cAs2FFdH
>>261
それはない。
トヨタホンダ日産がビッグ3の工員まとめて雇ったら、半永久的にアメリカの自動車メーカーオワリ
アメリカ政府がそんなアホなことはせん。

263 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:19:42 ID:pA4jtfkt
こんなのが前例として認められたら日本でもヤマダ電機が破綻したりソフトバンクが破綻したりしたら、
税金を投入しなきゃいけなくなる。
アホらしい。アメリカの悪い前例はいくらでも日本に入ってくるからね。


264 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:19:58 ID:ULqo3lQR
ってかいい加減にこの社会主義的政策動員には辟易する。
自己責任でいいだろ。

アメリカ人の大多数は俺と同意見だと思うよ。
なんで一部の奴等を保護してやんなくちゃいけないの?って思ってるはずだ。
とくにUAWなんて守る必要ないって思ってる奴多いと思うがな。

265 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:20:44 ID:tP4SA5BE




アメリカが保護主義になれば日本車なんて簡単に潰せるだろ






266 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:21:27 ID:NkXYS98X
GMは時価会計無しでだろ?
6兆円の債務超過全部政府で肩代わりするん?

267 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:21:45 ID:m8SumD+4
>>227
汝矣島の大韓生命ビルの川向こうの江北は、政府庁舎・明洞近辺以外は、山の裾までビシッとスラムが建ち並んでて実に壮観だったね。

268 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:22:09 ID:ek+ylWae
とりあえず身奇麗になったほうがいいんじゃね?
労組とかのレガシーコストがなくなれば
ずいぶん身軽になれるし

269 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:22:27 ID:tiAJ013f
金融安定化法の7000億ドルを
ビッグ3を救済するのに7000億ドル必要と勘違いしてるアフォが何人かいるな・・


270 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:22:42 ID:MU85NtXp
韓国が日本車に100%関税かけて保護してきた結果どうなったよ
中途半端な性能のパクリ車しか作れなくなったじゃん

271 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:23:41 ID:d16LE12p
>>268
労組のコストって何?
年金とか?


272 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:24:12 ID:erNTO4ly
アメリカのハード造りは終わったんだよ
アメリカにはマイクロソフト、インテル、Googleがあるからいいじゃんか

273 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:24:44 ID:cy4fccOz
>>251
OPECの次がなんでカリブ?

タックスヘイブンか?

274 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:26:09 ID:ZHktKKJA

やっぱり、戦争を起こして、軍用車を造らせるしか手はないな。

275 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:26:22 ID:cy4fccOz
>>264
自分が失業するかもしれないなら別だろ
ビッグ3に雇用されている人の数自体は大したこと無いが、その下に数百万人ぶら下がっているわけで。

276 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:26:27 ID:cAs2FFdH
>>272
その三社がどれだけの雇用を創出できるんだ・・・

277 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:26:52 ID:kIEUezfp
日本のATMの横には警察官が立つようになりました。

日本国首相が巨額の資金を振り込みそうになっても、必ず止めてくれる・・・よね?

278 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:27:06 ID:yBJOjCw7
>>270
あれは保護の結果というよりも努力せずに性急に結果だけを求める国民性のせいじゃないだろうか

279 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:27:10 ID:Qq9/tJxl
>>274
今も戦争中だろうに

280 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:27:46 ID:GkxrolVi
>>236
訴訟が多いから医療費が高騰する。
医療費が高いから貧乏人は医者の過失につけこんで
金をむしりとろうとする。
そしてまた医療費が高騰・・・。

完全に悪循環なんだよな。
アメリカは貧乏人が生きるには厳しい社会だ。

281 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:29:18 ID:mZO3hx72
ところでさ
GEって大丈夫なの?

282 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:29:36 ID:x6ECPl/Z
資金援助して立ち直る見込みがあるなら援助してもよいけど,
ないなら潰すしかないでしょう
社会に無駄な赤字ばかり生み出す企業延命させてもな

283 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:29:53 ID:cAs2FFdH
>>277
日本が新RTCに金を出そうとしたら、アメリカが拒否した。
むしろアメリカのほうがヘルプを断ってる。

284 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:30:07 ID:MU85NtXp
>>278
ノックダウンで作り始めて30年経ったらさすがに自力で
競争力のある車を作れるようになると思うんだけどな
韓国人の考えってよく分からんけど

285 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:31:21 ID:FuPX089U
>>280
だから国民皆保険にして
公的保険を利用して治療を受けた場合は医者の過失は免責にすれば良いんだよ
免責にされるのが嫌な金持ちは自費または民間の医療保険を使えば良い

286 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:32:55 ID:S/VCD9Fl
アメリカっていつから共産主義国家になったの?wwww



287 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:33:06 ID:uN1baZyH
>>208の見どころは、手前のあまりにも見すぼらしい街区の様子。
大阪の下町かとおもった。

288 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:34:59 ID:MU85NtXp
まずは工場をアメリカに戻せよ

289 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:35:07 ID:ncOcMLOH
応援あげ

290 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:35:07 ID:uBUyl9j+
日本の赤字国債ってのはアメリカの債券を買うためにももちろん使われている
つまりアメリカ人の借金を、日本人の借金で補ってるわけ
中国の場合は安保上の観点からも米国債を買うのは有益だが
日本は決してアメリカを裏切れない構図が出来ているので
米国債を買うための借金は雪だるま式に、孫の代まで膨れあがっていくだけなのだ


291 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:35:09 ID:w6JUT3Ie
アメリカ政府の債務は膨大っていうイメージがあるけど、実際は公的債務の
対GDP比は60.80%と日本の2分1未満。まだまだ公的資金を出す余裕はある。
(もちろん将来どこかでツケを払う事にはなるけど)

https://www.cia.gov/library/publications/the-world-factbook/rankorder/2186rank.html

292 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:36:03 ID:mZO3hx72
>>178
単体では無借金だけど連結では全然違うらしい

293 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:36:16 ID:R5PQ0RHS
大統領が民主党 下院も民主党 上院も民主党

「雇用を守れ」って法案が通りかねない

オバマが大統領になる前にチャプター11申請が一番まともな落とし所だと思う

294 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:36:58 ID:cy4fccOz
デトロイトって昔からこうだろ
治安が全米最悪だよ
俺がガキのころから、デトロイトの赤信号で止まると殺されるといわれていた。
今のヨハネスブルクみたいな感じ。
昔よりは治安よくなったと聞くけど。

295 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:37:08 ID:lp+HgQ4J
>>262
自動車は捨てます。
そんな事言ってる場合じゃないだろ、アメリカは。

296 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:37:43 ID:cAs2FFdH
>>291
それは、連邦政府と州政府の総計?

297 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:41:40 ID:0PFOR61F
>>11
日系は既に現地工場化してるから、其れを遣れば失業者更に増加。1980年代と
状況は違う。

298 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:42:24 ID:1dYq6Ha+
つうか、70兆も投入しないと潰れるのか?

トヨタの時価総額11兆なんだから、トヨタを6社かってお釣りが来るじゃん

299 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:43:35 ID:GkxrolVi
>>268
だよなあ。
まずは年金と医療費を切らにゃどうしようもないよ。
今の状態で資金援助したって、そこの抜けた風呂桶に水を注ぐようなもん。

300 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:44:00 ID:Z+Fchke7
アメリカが借金して、
日本が一生懸命返してるこの構図を、
終わらせろよ。日本政府は

301 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:44:23 ID:e2PmNMCS
>>299
でも、労組を切ろうと思うとチャプター11申請が必要じゃないか?
尋常な方法では難しい気がするが。

302 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:44:27 ID:0PFOR61F
>>14
育てたのが白人だから、心情的には黒い肌の白人。

303 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:44:40 ID:cAs2FFdH
>>298
だから、今回の金融危機全体への総額だって>70兆円
リーマン一社分で30兆消費してるから、残り40兆をリーマン以外の企業(金融/製造業etc..)で奪い合ってる。
その中にビッグ3がいる。

304 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:46:34 ID:MU85NtXp
で、属国の我ら日本はどれだけ国債買わされるんですか?

305 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:49:04 ID:0PFOR61F
>>303
そう言う訳か、d!。ビッグ3で¥10兆位か。

306 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:50:07 ID:cAs2FFdH
>>304
日銀は公表してなかったはず。
中国が新規に2000億ドル購入予定らしいから、ほぼ同程度買うと思われ。


307 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:50:27 ID:P02oar9M
>>298
70兆丸々ビッグ3に使うわけじゃないよ
70兆円は今回の金融危機対策に使う費用の総額で
その内のいくらかをビッグ3にも使おうって提案してるみたい

308 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:50:31 ID:SUeIngBP
>>170
ビッグ3は現在に至るまで一度も「いかん」とは思っていない。
あとは同意。

309 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:51:41 ID:jIvemWnp
すげえ額だ
こんなんでいいのかね
ま、日本の

310 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:53:25 ID:hR5R5730
今更こんな会社に…

もっと面白おかしい新規事業に投入してくれ。

311 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:53:45 ID:rnr4+pvi
アメリカ国債って、本当に返ってくる見込みあるのかね?

312 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:54:25 ID:yFTKE3bu
米国債保有額の増加が各国凄いな。
日本は1月の保有額5869億$ 8月は5859億$でやや売り。
中国    4926億$→5410億$
U.K    1619億→3074億
産油国  1409億→1798億
カリブ諸国1081億→1477億
ブラジル  1417億→1462億
ルクセンB 684億→775億
ロシア    352億→744億
香港     544億→612億
ほとんどの国が大幅増加
http://www.treas.gov/tic/mfh.txt 


313 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:55:36 ID:uBUyl9j+
鳩山だったかが外貨準備高を半分まで減らすとか言ってたな
民主が政権を取れば色々と変わるのかな、と期待する部分もある
だがチョンの地方参政権なんぞを真っ先に決めやがるんだろうな
なんでこう、上手くバランスが取れた政党が現れないんだろうか

314 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:55:54 ID:w6JUT3Ie
>>296

昨年の連邦政府の債務は確か4兆7000億ドル程度だから、州政府分も
入ってると思うよ。

誤解がないように今年の話をすると、ファニーメイとフレディマックの
国有化があったので、両社が抱える約5兆ドルの債務が追加されて連邦政府
の債務は倍増したっていう大きな変化はあるね。多分9兆ドルを超えたはず。
ただ資産も追加されていて純債務で5兆ドル増えたわけではないので、両社
の資産がどの程度毀損しているのかがでるまでは評価が難しいところ。

315 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:56:12 ID:cAs2FFdH
>>311
基本的に返済期限がある(10年モノなら10年)
それと毎年利息が入る。
もし返済期限に返済がなければ債務不履行ドル暴落。

今は返済されてるが、10年後は恐ろしい。

316 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:56:19 ID:hR5R5730
>>311
返ってくることにする、というのが重要なんじゃないの。

ドルを信ずれば、世界は潤うのだ。

317 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:56:33 ID:ek+ylWae
こんな大人気なら日本のもってるやつ
誰かに売れよw

318 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:56:37 ID:MU85NtXp
>>306
完済する気皆無だろうな、宗主国は

319 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:57:06 ID:GkxrolVi
>>312
今のどさくさにまぎれて半分くらい売っちゃえばいいと思うんだけど、ダメなのかな。

320 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:58:41 ID:Wa9w922l
>>307
あとBMWね。
EUは馬鹿高い関税を賭けているから
日本車に市場をあらされてないけど
そのため技術革新が止まっていま猛烈な
やばい状況だもんな。

ポルシェは仕手戦での利益で何とか経営をつないだり
ルノーは日産からの帝国主義的搾取で生き残ったりw

321 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:59:12 ID:cAs2FFdH
>>317>>319
市場がある商品だから、売ると暴落する。
だからどこもジワジワ地味〜に売るしかない。

322 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:59:17 ID:w6JUT3Ie
>>312

香港分を足すと中国全体の保有額は日本を超えてるんだな。
だから追加で2000億ドル分買うって話が出てるのか。
値下がりすると日本と一緒に大打撃をうけるもんな。


323 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:59:35 ID:lhBUpWEZ
日本の年間税収入以上の金額を、私的企業の救済に突っ込むのか…。

324 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:00:28 ID:3vBxPqJI
ま、ここでだな、GMの債務を証券化して、優良企業投資ファンドなどに
混ぜ込んでだな、新興国に売りつけたりして逃げ切るしかないだろ。


325 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:01:35 ID:cAs2FFdH
>>324
なにそのバカ二重奏

326 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:02:05 ID:tUV9uzfN
救うべきはGMちゃんだけかとおもったら
2人も隠し子がいたとは

327 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:02:24 ID:ns1yFYOU
>>321
という事は、みんなが米国債買い捲ってるいまは、国際の値段が暴騰してるの?
無知ですまん。

328 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:02:34 ID:rnr4+pvi
>>315
なんか、日本が買ってるアメリカ国債の場合、20年〜30年ぐらいの返済期限で、
しかもその間に債権を売ったりしてはいけない、みたいな制約を付けられている、
と聞いたんだけど。
世界で一番豊かな国が、なんで借金しなければいけないのか、そこが根本的に理解できん。

329 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:02:44 ID:Wa9w922l
>>312
そりゃ何かある度通貨暴落流動性ゼロになる
ポンドユーロ建てじゃ外貨準備の意味をなさないことが
ばれちゃったからね

ユーロ詐欺にあった連中がドル回帰しだしている。

330 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:02:51 ID:yFTKE3bu
円高が続くんだから、
日本の米国債入らねえだろ。
軍事同盟国と企業間の経済連携と経済規模考えて
5000億$分だけ維持して他は全部売っちゃえよ。

331 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:04:29 ID:FuPX089U
>>320
オペルとか独フォードの業績はどうなん?

332 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:07:23 ID:Wa9w922l
>>327
している

>>296
勘違いしているかも知れんが
アメリカは最近まで税収が伸び赤字国債を減らしていた

333 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:08:38 ID:ns1yFYOU
>>332
じゃあ、なおさら今のうちに国債売った方が良いんじゃないかな。
みんな欲しがってるんだから、日本一国くらいが売ったところで大目玉は食らわないと思う。

334 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:09:33 ID:DrRylK1X
70兆円も必要なんだ!毎年社会保障と年金の負担で2兆円以上何もしなくても
必要みたいだし...終ってるだろ、既に!

335 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:10:15 ID:sWujwLEQ
>>324
それなんてサブプライム担保証券www

「金融工学(笑)」の手法を駆使して詐欺を働くわけですね。わかります。


336 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:11:08 ID:/SsFynsT
>>333

売ったとしてその後、どうするんだ?

337 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:11:35 ID:cAs2FFdH
>>333
だから>>312みたいに、他国が大幅に買ってる中で日本は微妙に売ってる。
一気に売ろうとしたら、自分で持ってる米国債の価値が激減する上に、他国にもダメージが大きい。
現状維持か微売りが今は最善。

338 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:13:32 ID:0PFOR61F
結局の所、今回は米の金融関係諸機関、特に監視監査機構の失政が原因で、当事者の
大部分の湯田屋関係者は有限責任でウハウハだろう。次は如何な手で詐欺紛いに
稼ぐが考えてるんだろうな。金投入するばかりで罰則規定等はお座なりで緊急事態と
ほざくばっかだもん。

339 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:15:15 ID:MU85NtXp
サミットの話題なんて、どの国がどれだけアメリカ国債買うか
しかないんじゃないの?

340 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:15:41 ID:R5PQ0RHS
>>328
>しかもその間に債権を売ったりしてはいけない、みたいな制約を付けられている、

反米左翼が考えたデマです

>世界で一番豊かな国が、なんで借金しなければいけないのか

そのほうが儲かるからです
銀行から金借りて商売するのと同じ

341 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:18:20 ID:R5PQ0RHS
>>339
ロシアは「ドル以外の通貨でも決算できるようにしようぜ」ともちかけますが

アメリカに物売ってアメリカ国債ためこんだ中国はやんわり拒否してます

342 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:18:37 ID:QC1VQ2FP
正直ビッグ3はもう駄目だと思うし、上層部も内心そうは思っているのだろうけど
図体でかすぎて切るに切れないんだろうな。

この件に関してはオバマに同情するわ

343 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:19:53 ID:bftY4LgL
金融は仕方がないと思うが、
車はないんじゃないのか?


344 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:21:11 ID:ns1yFYOU
>>336
どーするって言われても・・・。
逆に買ったところでどうするんだって言いたいが。

345 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:21:31 ID:rnr4+pvi
>>340
今となっては、アメリカ国債が最も信用がある、というわけではない状況で
他の国ではなくアメリカの国債を買わなければいけない理由は何なの?
危険な気がするんだけど。

346 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:22:35 ID:3vBxPqJI
>>345
貿易収支のバランスを取る為、しょうがなく買ってんだろ。女子高生。

347 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:22:43 ID:ns1yFYOU
>>337
そんな売るに売れないような債券大量に買ってどうしようって言うんでしょうか。
そんなもん買って日本に何の得があるの?

348 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:23:55 ID:sWujwLEQ
>>342
オバマが4年やってもダメですた、米国社会はベトナム戦争後の1970年代みたいに
荒廃し、ニューヨークは再び世界一危険な都市に汚名挽回しますた。

という状況になったら、4年後の大統領選挙は混迷するだろうなあ。

結局、ブッシュのイラク侵攻は21世紀のベトナムだったな。

349 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:24:07 ID:+4dHVzT6
一番の救済はもう楽にしてあげることだよ

350 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:24:15 ID:yFTKE3bu
>>347
金利で儲かる。

351 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:26:11 ID:MU85NtXp
>>348
むしろ21世紀のボーア戦争

352 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:26:18 ID:Wa9w922l
>>333
売ってますw
売ってユーロにも転換したら焦げ付きました

>>337
大口株主だって一気に市場にばら撒いて株価下落を狙うような
ことをしたら株価違法操作でつかまちゃいます
国債だって喧嘩を売る以外なら徐々にしか売りません。
多分日本国債でも国債の下落を狙うぐらい一気に売ったら
日本政府はテロ行為として非難するでしょう。

通常急に大量にお金が必要になって大量の売る必要が出たら
その国債を担保に借金をしてその国の政府が少しずつ売ることで
返済をするという形をとります。
一気に売るというのは宣戦布告やテロに値する行為です

353 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:26:39 ID:ns1yFYOU
>>350
おお、金利で儲かるのか。
だったら納得。
儲かるんなら政府はちょこちょこ売ったりなんかしないで
イギリスや中国並にこれからもガンガン買えばいいのに。

354 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:27:15 ID:sWujwLEQ
>>347
ドルの購買力が持続するので、日本の輸出産業が壊滅せずに済む。

イランは、政治的理由から輸出した原油の代金は日本円で受け取ってるがね。

USD以外の基軸通貨が台頭するまで、日本伊限らず、世界は米国債を買う
しかないんだよ。

355 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:29:14 ID:cAs2FFdH
>>353
ガンガン買いたくても、アメリカの実体経済に目を向けると・・・・

356 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:29:34 ID:sWujwLEQ
>>351
ボーア戦争は19世紀のベトナム、と呼ばれているね。

ボーア戦争で疲弊した大英帝国は、独力でアジアの権益をロシアから守るのを
諦め日英同盟を締結したんだっけな。

357 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:29:52 ID:Wa9w922l
>>344
もともとアメリカの都合ではなく
円高回避と世界でもっとも安全な資産いう日本の都合
で積みあがった債権を売って日本に持ち込めば超円高。
他の国の債権をかえば焦げ付きの可能性の増大。

358 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:30:01 ID:rnr4+pvi
>>346
アメリカが貿易赤字になってんのは、アメリカの自己責任じゃねえの?
自分達で製造業衰退させてきたんだし。
貿易赤字の解消は、自分達の輸出を増やす、ということがあくまでも正攻法じゃないの?
自由競争を否定してなぜそこを助けなきゃいけないのか。

359 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:30:53 ID:IctuSYT/
ひでー話だな
とは言え現実的には飲まないといけないだろうけど年内は無理っぽいよな・・・
ブッシュは任期満了までもう時間はないわけだし
自動車産業救済の公約を掲げたのはオバマだと開き直って知らん顔決め込むだろ

360 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:31:08 ID:w6JUT3Ie
>>347

買わないと、対米黒字が続く限りじわじわ円高になっていくよ。
もちろん米国債以外のものへ投資する方法もあるけどそれはそれでリスク
を伴うし、ドルに交換して置いとくだけだと大した金利もつかない。

361 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:31:17 ID:Wa9w922l
>>345
アメリカ国債がもっとも安全だから

他の国は通貨危機だし債権の買い手がないから
流動性をなくしているし。

362 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:31:20 ID:fIQKZ9p6
>>354
>>イランは、政治的理由から輸出した原油の代金は日本円で受け取ってるがね。

今の円の独歩高でイラン政府ウハウハじゃね?
うまいことやったなー、アハマディネジャド。

363 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:32:26 ID:MU85NtXp
>>356
鉱物資源に目がくらんで攻め込んだらゲリラに逆襲されて疲弊ってまんま
イラク戦争だし

364 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:32:44 ID:yFTKE3bu
見ろよGMの台当りの平均価格
キムチ生産国の車と同水準近くに来てるぞw

トヨタ 26.284$
GM  20.346$  ←注目
Volkswagen 27.620$
Ford 28.924$
hyundai kia 18.726$ ←注目
ホンダ 29.339$
日産 27.577$
http://www.shinetworks.net/cgi-bin/img-up/src/1226251605882.jpg

365 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:33:09 ID:3vBxPqJI
>>358
ダメリカは消費国家なんだから、これまたしょうがない。
日本は、そのダメリカの胃袋を満たすため、どんどん輸出で
儲けてる。
不条理だが、これで世界経済が回ってたんだから、収支の
バランスを取る為、ダメリカ国債を買う必要もあるんだなぁ。


366 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:33:47 ID:JX0D1p4G
日本なら次は建設業とかなんだろうけど、アメは何が飛び出すかな。

367 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:33:55 ID:uBUyl9j+
>>347
得はないよ
極端に大まかに言えば、米国債を買えばトヨタなんかの輸出が主な企業が儲かるわけだ
しかしそれは無理を重ねて米国債を買ってるわけで、今のような円高になっただけで
とてつもない損失が生じ、アメリカが躓くと日本が転けるような状況に陥る
アメリカに注ぎ込んでる金を日本の内需に回せば、どれだけ国民が潤い好況になるか


368 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:34:10 ID:L1N68drf
まあウォール街の連中を救済するよか
国民の支持は取り付けることはできるかもしれんが
救済規模がでかい上に、見た感じアメの自動車業界労働者って
チョン労働者に見えるくらいに自分の置かれてる立場理解してないような・・・

369 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:34:36 ID:Wa9w922l
>>358
基軸通貨国は自己責任とは言い切れない。
だれも基軸通貨は欲しいからダンピングしてでも
市場を荒らしに来る。

370 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:34:55 ID:R5PQ0RHS
>>353
ガンガン買えば金利差で儲かる上に円安誘導できて日本企業の業績も回復します

アホな反米左翼からの「アメリカ追従」などの批判は的外れですが

アホ相手に票取らなきゃいけないので大変です

371 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:35:02 ID:cS3bAedD
>>362
あれ?
安倍首相がイランの事を「悪の三大枢軸国」だと名指しして批判した事から
イラン政府が激怒して日本が採掘権を持ってたアザガデン油田を没収されて
イランから日本への原油輸出は基本的には、ほぼ無くなったはずだけど???

372 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:35:49 ID:fIQKZ9p6
>>365
そこまで開き直ってるんだったら、アメ公は絶対に他国に工業製品輸出したりすんなよって言いたくなるなあ。
農作物はしょうがないが。

373 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:36:10 ID:cAs2FFdH
以上、絵に描いたような自転車操業状態の世界経済でした。
ここから社会主義へ方向転換。

374 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:36:46 ID:Wa9w922l
>>367
儲けるのは株屋と不動産屋だけだけどな

375 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:37:43 ID:RF4e/lQF
>>347
たとえば漏れが田舎の地銀の頭取だったら
アメリカ国債を買うだろうなあ。

日本に投資先がないというのも大きい。
田舎なんてもう10数年前から
土建屋かパチンコかサラ金くらいしかまともな融資先がなかった。
土建屋は公共事業の削減でオワタになって
サラ金も規制が厳しくなってもうダメ。
パチンコも警察の取り締まりが厳しくなって苦しい。

そんなわけで地銀はサブプライムローンとかに手を出さざるを得なくなった。
それすらダメになったら米国債くらいしか買うものがない。

376 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:38:41 ID:/SsFynsT
>>371

アザデガンなんてまだ開発してないところなのに何をわけのわからないこと
を言っているのか。

377 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:38:46 ID:MU85NtXp
イラクに駐留してる金一ヶ月分で軽空母一隻建造出来るんだから
それを日本に売ればいいよw

378 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:39:28 ID:Wa9w922l
>>375
特にチョイ前は円高がすごかったから買い時だったね。

379 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:39:51 ID:cS3bAedD
日本政府の米国債買いと日銀の公定歩合低率維持は
日本の納税者から吸い上げた金を輸出企業や民間大手銀行に配ってるのとほぼ同じなんだよな。
こんな事をされて怒らないほど日本人納税者は頭が悪いのかおとなしすぎる。

380 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:39:55 ID:R5PQ0RHS
世界中が低成長になれば今の日本国内の水準でも投資先として魅力が出るかもね

381 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:40:09 ID:cAs2FFdH
>>378
これからもう一段階円高が来るよ。

382 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:40:24 ID:Wa9w922l
>>377
維持費が莫大じゃんw

383 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:41:35 ID:QC1VQ2FP
>>373
車輪の輪がでかければ正常な経済活動なんだけどね

ちっこい車輪でぐるぐる漕いじゃうと、おきまりのパターンになって破産するまで
こぎ続けるしかない。(まれに宝くじにあたるか、力業で何とかする国もあるがw)

384 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:41:44 ID:CpI6dNMQ
理不尽にもリストラされた日本の期間工を、
割安で渡米させて
ビッグ3の工場で働かせれば、公的資金投入しなくても業績は回復するよ。
特に氷河期世代の期間工は経団連の敵だから反ト●タの先兵として活躍することだろうw

385 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:41:50 ID:IctuSYT/
>>375
て言うか今の地銀にダメ国債買うなんてそんな体力はもう残ってない希ガス
まだ噂レベルだけど結構嫌な話聞くしすでに自転車操業状態だろ・・・

386 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:41:54 ID:sWujwLEQ
>>371
1年くらい前だったかな、WTIが今と同じ価格水準だったころ、イランの大統領が。

「ドルなんて紙くずと同じ。1バレル100ドルでも安いくらいだ。わが国は
 輸出した原油代金は、欧州ではユーロ、アジアでは日本円で頂きたい」

と宣言して、日石や出光もそれに応じた、という記事が出ていたよ。

387 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:42:09 ID:R5PQ0RHS
>>379
金利上げたら君の大好きな中小企業がバタバタ倒産します

388 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:45:38 ID:yFTKE3bu
【自動車】米GMの7―9月期、最終赤字2400億円 フォードは125億円 [11/08]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1226075973/
こんだけ赤字出してるのに7000億$で V字回復できるとは
とても思えない。

389 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:45:41 ID:tAwSmq9c
トヨタの傘下にして激安で使い倒して使い捨てにしてやれ。

390 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:45:43 ID:Wa9w922l
>>386
ユーロと原油ダブル暴落でイラン死亡寸前w
日本はアメリカの同盟上あんまり取引がなかったみたいだから

まじでイランがやばいって話はそこから来ていたんだね

391 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:46:52 ID:RF4e/lQF
>>385
そうなんだよなあ。
実はリスク低減のために金融工学を一番必要としたのは日本の銀行のはずなんだよな。
日本は民族性からしてローリスクローリターン志向なんだから。

興銀や長銀のような特殊銀行を残しておいて
そいつらのエリートに金融工学を駆使した「ローリスク・ローリターンな海外投資証券」
を開発してもらって、それを地銀や第二地銀に売りつければよかったんだよ。

ところが興銀や長銀はバブル期に政治がらみの大規模開発案件融資なんかに
のめりこんでつぶれてしまった。

392 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:47:05 ID:w6JUT3Ie
>>375

結果としてもろもろの海外投資が増えてこのところの資本収支は
大きなマイナスだもんなあ。2007年も経常収支が25兆のプラス
でも資本収支が21兆円のマイナスだし。国内にいると儲かって
る感じがしなくて当然か・・・。

http://www.boj.or.jp/type/ronbun/ron/research07/ron0803b.htm

393 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:50:01 ID:ZdAqRNf/
トヨタは矛先が自分に向かうのを恐れて、
利益を少なくしたインチキの決算をした

と考えてみた。

394 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:50:47 ID:fIQKZ9p6
>>386
ありゃ。
円だけなら良かったのに、ユーロにも手を出してたのか。
イラン、カワイソス(´・ω・`)

395 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:50:56 ID:cS3bAedD
日本石油公団だっけかな。
小泉さんが悪しき公団の代表例として一番最初に潰してしまったの。
累積赤字が1兆円だったそうだけど、その後の原油価格高騰や
世界中での油田獲得競争を考えたら1兆円なんか雀の涙程度の金なんで
潰すべきじゃなかったという話もあるね。
ブッシュとしては日本が独自外交で原油を買い付ける組織を持ってる事が目障りだから
小泉に命じて真っ先に潰しておきたかったのは分かるけどね・・

396 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:51:52 ID:iHFRXLCa
日本の1千兆円の公的債務って
一体どこに使われてるの?


397 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:52:32 ID:Wa9w922l
>>391
海外証券ってだけでリスクが高いだろ。
為替リスクが必ずあるわけだし

398 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:54:53 ID:cS3bAedD
長銀はそもそも電力会社にダム建設費用を融通するなどの目的で作られた国策金融機関だったんでしょ。
水力発電用ダムがあまり作られなくなった時点で歴史的役割は終わってたんだから
もっと早い時期に発展的解消を目指すべきだったよね。

399 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:56:43 ID:RF4e/lQF
>>397
いやだから金融工学(笑)を駆使して
日本の投資家にとっては円建てになるような商品を開発して・・・・

なんてやっても今回みたいなことが起きると全部飛んだだろうけどね・・・

400 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:57:42 ID:3vBxPqJI
ま、そんな事より、民主政権がどんな日本叩き法案を出してくるか。
予想も出来ない理不尽な圧力をかけてくるんだろ。
トヨタも米国から追い出されたりな。


401 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 02:59:17 ID:Wa9w922l
>>395
今考えてもその1兆で代換エネルギーエネルギー開発に
まわしていればこんなことにはならなかったのにと悔やまれるね。

それに秀吉と旧ドイツ軍と旧日本軍とアメリカは最強だから
ブッシュは小泉に命じて真っ先に潰したんだろうね

402 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:01:05 ID:s4yQAM2i
もう無理でしょ・・・・。
2009年一つの時代が終わる気がするな・・・・。


403 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:01:32 ID:fIQKZ9p6
>>400
>>トヨタも米国から追い出されたりな。

有り得んだろ。
アメ公の失業率が高まるだけ。

404 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:02:38 ID:RF4e/lQF
>>398
80年代前半には「もう長期信用銀行はイラネ」というのが世間の通説で
興銀や長銀もアメリカ型投資銀行への転換を模索していた。

ところが80年代後半にバブル経済になると大型開発案件への土地担保融資
という手なれた業務でいつまでも稼げるように錯覚してしまったんだよ。

しかし80年代後半の大型開発案件なんて地方のリゾート開発
地方都市の駅前ビルを再開発してそこのデパートを入れるとか
当時ですら将来性が疑問視されるようなものしかなかったんだよ。

そういうのは大抵政治が絡んでいるからなおさら始末が悪い。
興銀や長銀は政治家の子弟のすくつだったし。

潰れるべくして潰れたとしか言いようがない。

405 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:03:24 ID:3vBxPqJI
>>403
アメリカ人的には、別に工場がクライスラーでもトヨタでも良いんだよ。
働き口があればいいし。
それに、アメ車限定でお金貸せば、何台でも車買っちゃう人種だよ?


406 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:03:49 ID:QC1VQ2FP
>>400
これ以上失業者増やしてどうするんだw

ってリロードしたら既に突っ込みが入ってたな
まぁ農作物とかで圧力かけてくることはあるかも知れん

407 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:04:19 ID:Wa9w922l
>>400
EUよりひどい保護主義国家は存在し得ないから
もう経験は充分積んでいるから大丈夫じゃね?

408 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:06:06 ID:9lV3ugrm
こういうことやって、この提案蹴られたら、また株価下がるんでしょ。

409 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:10:07 ID:vM4AGsGs
農業輸出でやってけるだろうに面倒だからやらない変な国w

410 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:10:08 ID:uBUyl9j+
日本は米国債を買うことで利益なんか得ていないからね
ドル建てで米国債を買ってるわけだからドル安になれば損失する
1ドルは360円→240円→120円→90円と段階的に価値を下げている
そのたびに日本は莫大な為替差損を出しているのだ
なぜドルにたいして円の価値が上がって来たかといえば
アメリカの借金を帳消しにして、再びそれ以上に借金するためだ

411 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:11:56 ID:0PFOR61F
>>348
確かにヴェトナム戦の開始も、今回のイラク戦の開始も詐欺紛いの理由で開始して
後でバレてる。チェイニーは食わせもんだった。米って詐欺遣って開戦するんだから。

412 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:13:54 ID:MXP0UvIP
ドル崩壊に向かって着々と事態は進行しているな

413 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:14:07 ID:cS3bAedD
オバマも大変な時期に大統領になったやったよな。
ブッシュの負の遺産が大きすぎる。
小泉の負の遺産でボロボロになって体を壊した安倍ちゃんみたいだ。

414 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:14:43 ID:+4dHVzT6
だから考えたって無駄だよ
救済ってのは破綻なんだよ

415 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:17:11 ID:zUNtfgrm
救済しても車売れないと又金食い虫だね

416 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:17:33 ID:cS3bAedD
オバマの支持組織は自動車会社などの労組だから助けるのは間違いないんだが
他の業界の労組の「ビッグ3を助けたのならウチも助けろ!」と次々に来るのは確実だから
どの程度の支援に留めるか頭を悩ましてるところなんでしょ。

417 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:18:10 ID:ndN+NlLR
とんだ自由経済だなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
恥知らずにも程があるぜアメ公wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

418 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:18:31 ID:3awDLXLu
70兆円で米自動車大手3社を救って、延命だけでどうせ…なんと税金の無駄なことを…

3社のうち、最後に残った最強の1社だけを支援すれば、20兆円程度で済むよ。

419 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:19:36 ID:zUNtfgrm
じゃんけんで一社決めさせるとおもろいな
テレビ公開してほしいぉ

420 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:20:09 ID:+4dHVzT6
>>415
根本的なことはそれなんだよ
車が売れてるんなら救済する意味があるけど
はっきりいってドルを捨てるだけだと思う

そんなに苦しんで逝きたいのかなぁ

421 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:24:15 ID:sd+5eunV
NASAとかと合併すればいいのに

422 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:25:07 ID:rnr4+pvi
>>420
そっか。今までは金つぎ込んでも、車の購買などで日本に帰ってきたけど、負債の解消などに使われれば
ただ単にアメリカの底なし井戸に放り込まれるだけで、リターンがないわけか。
今までと事態は違うな。

423 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:25:17 ID:FMRweN35
>>413
安倍ちゃんは小泉の威光のお陰で総理になれて、選挙で負けてボロボロになった

424 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:28:10 ID:g/+EgD1Q
とんでもない額だな・・・
こんだけ金つぎ込んで、社員はぬくぬくかよ。

425 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:30:08 ID:rk8bTcxe
ピックアップばっか作って
株価対策ばっかやって
この様なんだし助けても意味ねーよ。

立て直す事ができたとしても
この何倍もの金が必要になる。

いっその事、ガソリン税撤廃した方が
安くつくんじゃねーのか?

426 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:30:28 ID:PqvVK+yc
これ守るならリーマンを守ってるだろ

427 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:30:48 ID:cS3bAedD
これ7000億ドル全部使うという意味じゃないでしょ。
その一部を使って救済してくださいという話だと思う。

428 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:31:09 ID:rk8bTcxe
>>423
マスコミのネガキャンに叩き潰されただけだろアホウ

429 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:31:56 ID:MU85NtXp
いくら金つぎ込もうが助けられるものでもない

430 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:33:34 ID:ylg85e0v
>>427
オマエ以外は全員了解してると思うよ?
ゆとりなりに頑張ったのか?

>最大7000億ドル

そりゃ「最大」って書いてあるものなぁ。

431 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:34:10 ID:cS3bAedD
>>428
いや、冷静になった方がいい。
マスコミのネガキャンが無くとも安倍は負けてた。

432 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:35:47 ID:rnr4+pvi
>>428
ネガキャンなんてあったか?
批判報道なんて小泉の時でもいくらでもあった。要するに、安倍に実力と魅力が無かったってことよ。
何か一つの事で失脚したんじゃなくて、就任以来、安倍がテレビ画面に映るたびに、何かもそもそ喋るたびに
支持率がどんどん落ちて行ってたんだから、もはやネガキャン云々の問題じゃないよ。国民はそんなにバカじゃない。

433 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:38:05 ID:HWGwKpRW
マイクロソフトのような会社があれば
GMのような壊れた会社も存在する
さすがアメリカ

434 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:38:35 ID:MU85NtXp
小泉は嫌いだけど、安倍は好きだったっていう人案外多いんだな
安倍は常識人だから小泉みたいに他人を切り捨てるような事出来なかったんだろうな
人としては美徳かもしれんけど、政治家として微妙

435 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:39:13 ID:xOw2lbE+
安倍内閣、約10ヶ月間の実績(抜粋)  Ver.0707
------------------------------------------
*北朝鮮経済制裁*朝鮮総連圧力          → 実施中
防衛省昇格                       → 済
海洋基本法・集団的自衛権             → 済・研究中
日米豪印4ヶ国同盟・韓国除外           → 実施中
サウジ等中東関係強化・中国サミット正式参加 → 実施中・拒否
宇宙基本法(偵察衛星)                → 準備中
国家安全保障会議(日本版NSC)創設       → 準備中

*国民投票法・憲法改正9条破棄          → 済・準備中
犯罪収益移転防止法(マネーロンダリング)       → 済
*教育基本法改正*教員免許更新制度      → 済
*少年法改正厳罰化                 → 済
*政治資金法改正(小沢10億円不動産禁止法) → 済

*社保庁解体(非公務員化)             → 済
*年金時効撤廃法(時効の貰い損ね救済)    → 済
*天下り制限・公務員削減・給与削減       → 済・準備中・準備中
*国立追悼施設阻止・女系皇室典範阻止     → 実施中
「従軍」慰安婦捏造・南京「虐殺」捏造       → 国会で強制否定・未(否定の動きあり)

マスごみ捏造放送対策・朝日捏造対策      → 準備中・提訴中
*在日参政権阻止*人権擁護法案阻止       → 実施中
サラ金壊滅*パチンコ壊滅・同和利権にメス   → ほぼ済・検定規制強化中・実施中
在日朝鮮人資産凍結・在日特権剥奪       → 不法な住民税半額を止めるよう総務省通達← New!!
*は民主小沢が反対・拒否し、準備中、実施中のものは民主が拒否して殆ど頓挫した。


436 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:39:38 ID:g/+EgD1Q
金つぎ込んで、それからどうやって黒字出すんだよ

437 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:39:56 ID:cS3bAedD
>>434
小泉と比べたら大抵の人は皆、常識人だよ。

438 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:40:35 ID:g/+EgD1Q
安倍は明らかに偏向報道に潰されたよ。

439 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:41:58 ID:cS3bAedD
>>438
だから偏向報道など存在しない敵と闘うのはそろそろ終いにしたら?
仮にあったと仮定してもいいが、そんなものが無くとも負けてたと分からないのか?
洗脳でも受けてるのか君等は

440 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:43:15 ID:d16LE12p
偏向報道というか、マスコミが適当すぎる。

441 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:44:50 ID:cS3bAedD
次の衆院選で与野党のどちらが勝つか分からないが
自民党が負けたら「偏向報道のせいだ」とか騒ぐんだろうな。
日本のマスコミって時空太閤HIDEYOSHIみたいだな

442 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:45:15 ID:MU85NtXp
田原とかがマスコミの安倍叩きは異常だって言ってたけどね

443 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:45:45 ID:PqvVK+yc
イギリスの自動車産業みたいに
全滅ってシナリオも有るだろ

444 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:46:14 ID:rnr4+pvi
>>438
報道なんて関係ないよ。結局、国民の支持があるかどうか。
小泉も、散々「パフォーマンス」、「ワンフレーズ内閣」、「人生色々」と叩かれ、郵政解散の時も
「郵政だけが焦点になるのはおかしい」だの「刺客戦略は非道」だの叩かれたが、全く影響が無かった。
要するに国民の支持がありゃ、総理大臣は続けられるし、無きゃ続けられない。それだけ。
報道なんかに振り回されるほど国民はバカじゃない。

445 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:46:51 ID:czSQDPPC
ブッシュにげてーーーーー

これはオバマに任せればいいよw

446 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:47:10 ID:Wa9w922l
>>420
一応は売れている。
ただOBへの年金等の問題がでかすぎる

447 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:48:15 ID:0PFOR61F
結局の所、米は製造業もIT産業以外は駄目、証券金融業も実務以外の詐欺的業種が
破綻して駄目って事か。同じゼネラルでも電機の方はどう為ってるんだろう。
昔はGEの冷蔵庫なんて憧れだったが。

448 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:48:17 ID:Wa9w922l
>>443
ドイツの自動車もどれだけ残るのやら

449 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:50:07 ID:/SsFynsT
>>438

安倍は野田とかを復党させたのが間違いの始まり

450 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:52:04 ID:cS3bAedD
>>442
田原総一郎が異常な事は認める。
彼から見たらマスコミ全体が異常で彼だけが正常なんだろうけどね。
たいてい精神病棟内の人は皆そう思ってるらしい。

451 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:52:54 ID:5YuRlh7/
たけし、タモリ、さんまにそこまで救済する必要ないだろ。

452 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:54:08 ID:FuPX089U
>>448
意外にも生き残る自動車メーカーは
英国とイタリアの高級車メーカーだけかもしれない

453 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:54:37 ID:dNghVR3g
阿部は参議院であんだけ惨敗したら
偏向報道とかのせいにするのも苦しいと思うW

454 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:54:39 ID:zYEot1Oj
金融安定化法案がどんどん歪められていくw
アホかw

455 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:55:25 ID:cS3bAedD
リストラの退職金に使う費用〜億ドル
次世代自動車のバッテリー開発費用〜億ドルと
必要な金を箇条書きにして列挙して要求するならアリかもしれないが
どんぶり勘定であるだけ頂戴っていうのは無いよな。

456 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:56:11 ID:d16LE12p
いったん破たんさせて、年金チャラにして、社員を年収格下げの上での再雇用って流れが現実的な気がする。

457 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:56:37 ID:MU85NtXp
どういう拡大解釈したら自動車産業にこの法で
公的資金ぶち込めるんだ?

458 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:58:39 ID:9/fN0wiO
>>451
たぶん救済される順序は、さんまが最初だろうなw

459 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:58:46 ID:lt5M/Z8z
ムベキ呼んでこい

460 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:58:55 ID:d16LE12p
>>457
これとは別だけど、自動車ローンの会社を銀行にして、公的資金注入してもらおうとしてるぐらいだから。
(ローン会社のままだと公的資金を入れてもらえない)
何でもアリだね。

http://jp.reuters.com/article/domesticFunds/idJPnTK831125720081107

461 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 03:59:02 ID:NkXYS98X
>>446
でも金融危機で崩壊気味じゃなかったっけ?売り上げ

462 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 04:00:30 ID:czSQDPPC
安部は電波使用料が世界に比べて異常に安いのを引き上げようとして
テレビからフルボッコのネガキャンされて参議院で大敗した

今は糞テレビ局どもがタダ同然で使用してる
世界では大事な税収になってるのに

463 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 04:02:05 ID:czSQDPPC
>>458
どう考えてもたけしの映画製作が一番やばい
今でもやばいやばいって言ってるしw

464 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 04:05:38 ID:czB1jA8+
バイクみたいに全部潰しちゃまずいだろう?ハーレーしか残ってないww
ドカッティもあるが・・・

何事も行き過ぎは良くない
まあ俺としてはバイパーとコルベットとモーターホームがあれば あとはいらんが

465 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 04:07:44 ID:dNghVR3g
>>462
小泉が仕込んだ爆弾が
安部のときに爆発しただけだと思うよw

466 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 04:08:18 ID:+h8ktkHa
ビッグ3すべてを救済する必要はないな


467 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 04:09:50 ID:zYEot1Oj
民主党のバイトは巣に戻れ。ここはビジネス板だ。

468 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 04:10:14 ID:SCW6hy2X
ダメリカは車版のアップルをなぜ作れなかったのか

469 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 04:11:54 ID:0hiEOquF
この案が通ったらプラチナ価格上がっちゃうなー・・・

470 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 04:12:49 ID:0lz+48DM
日本でも起こりそうだな…。
救済事態はしょうがない部分もあるけど、責任は問わずってスタイルが
日本政府だからなあ。何度でも救済してしまうのだろうなあ…。

471 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 04:14:01 ID:PqvVK+yc
>>452
イギリスのメーカーはゴミしか残ってないぞ
ほとんどが他国に買収済み

イタリアもフィアットしかないぞ

てか、ユーロがアメリカ以上に終わってるんだが…

472 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 04:15:07 ID:3vBxPqJI
>>468
元々Apple Iは、小僧が車のガレージで作ったんだよ。
そこにアップルな車が作られていたら、Apple IもIIも存在しなかったわけで。


473 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 04:15:08 ID:fUdK+kzH
日本の年金も破綻させようぜ
鉄道共済年金なんて半額にしても多すぎなのに救済しやがって

474 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 04:18:10 ID:SCW6hy2X
>>472
なるほど じゃあ原点に返ってアップルが買収するとかいうウルトラCも・・・

475 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 04:19:32 ID:NkXYS98X
>>471
ユーロは元に戻っただけでバブルが終わっただけな気がする

476 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 04:20:28 ID:0PFOR61F
>>444
小泉の最大の功績は郵政民営化って言うよりも、郵便貯金を国会議決必要なしに議員・官僚、
其の取り巻き連の手に届かなくして財政投融資として使えなくして、馬喰の倅以下の
野中広務等の連中の食い潰しを阻止した点だけだ。おこぼれに預かった湯田屋資本は
快哉を叫んだが。唯其れだけ!。

477 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 04:22:07 ID:tiAJ013f
>>457
ビッグ3が倒産したら大恐慌になって
世界の金融が崩壊するとかなんとか言い出すんだろ



478 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 04:29:44 ID:/YE4R2bG
輸入車の関税5000%くらいにしてビッグ3救えば、国内ではアメ車買うしかないから
アメリカ国内でブチ込んだぶんだけちゃんとお金が回るんじゃね?
トヨタとかの工場は全部接収でいいだろ。

479 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 04:35:00 ID:EiBCC18n
>>477
失業者が100万人ぐらい発生するらしい。
ほかの産業では吸収できない。

480 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 04:36:34 ID:9egKR17K
自動車はさすがに影響大きいから何だかんだで助けざるをえないだろうけど
もうアメリカなんてばらばらだもんな

481 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 04:39:21 ID:0lz+48DM
日本の銀行はだれも牢屋に入らず公的資金投入。
さすがにアメリカじゃ誰かが責任取るんだろうが・・・。

482 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 04:48:49 ID:iBSx4Cp+
あきらめて英国みたいにどんどん売ってけばいいのに
アメリカは車産業がなくても全然困らん

483 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 04:49:28 ID:NkXYS98X
>>479
でもこのままだと1000万人は迷惑かかるわけで

484 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 04:52:41 ID:fIQKZ9p6
>>459
ムガベたんの間違いじゃない?

485 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 05:13:58 ID:trezzYws
>>476
日本の悪いやつらからとりあげて
外国の悪いやつらにおしつけただけなのかよ!

486 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 05:17:02 ID:CSc6Hmyo
くろんぼ、日本に請求してくんじゃねえぞ

487 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 05:19:50 ID:9TiACE2n
軍産複合体が、すべての失業者を吸収しますですよ。

488 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 05:20:05 ID:C1fFuyG2
額がふざけてるなw
アメリカどうなっちゃうんだろうね〜・・・

489 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 05:26:14 ID:cS3bAedD
本当はイラク戦争前に破綻する可能性もあったけどね。
イラク戦争費用及びブッシュ減税財源のために米国債を大量にすったけど
ブッシュの命令で小泉は一回目はドル=106円で30兆円分買わされ
二回目はドル=120円で30兆円買わされて
あわせて60兆円を日本の赤字国債でブッシュ様に献上したわけだけど
もし日本の首相がヘソを曲げて一円も米国債を買わないと言ってればイラク戦争を
ブッシュが続行できたか疑問だし、そもそも米国不動産バブルを勢いづけたブッシュ減税ははなから不可能だった。
一見、小泉がブッシュを救ったように見えてアメリカの傷口をさらに大きくしただけだった。
この責任を取って小泉がブッシュに買わされた60兆円の米国債はそのままアメリカ政府に寄付するしかないよ。
今さら円に替えるとなれば為替差損が莫大に生じるのもあるが米国政府が絶対に許さないだろう。

490 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 05:27:09 ID:fo7sKY3Y
>>481
取りたくないから大金を献金してオバマを勝たせたんだってば

491 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 05:32:08 ID:+hLSdOq2
金融機関じゃないが潰れたら影響だかいだろうしなぁ

492 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 05:34:06 ID:WLsmfaDU
( ´・ω・`)
いやだから70兆は大枠の話で
70兆つぎ込むと言う話じゃないよ

GM一社でも6兆の負債だから・・・・

まあそれでも巨額なのは間違いないけどね



493 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 05:35:50 ID:NkXYS98X
中国の資金投入とアメリカの資金投入が本当なら
日本の2兆円云々がゴミみたいに感じられてしまうのも問題だなぁ

494 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 05:41:08 ID:5YuRlh7/
>>463
まさかお前たけし映画はたけしの実費で撮ってると思ってんのかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

495 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 05:42:33 ID:tiAJ013f
>>493
逆に考えれば日本はそれだけ被害が軽微と

496 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 05:47:14 ID:cS3bAedD
>>493
日本の景気対策は事業総額27兆円、真水は5兆円と発表してるよ。
でも財源を見ると今まで自民党が散々と民主党を非難してきた「埋蔵金」なんだよねw
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20081030-OYT1T00028.htm

もちろんやらないよりやった方が良いに決まってるし
日経平均がやばかったのを果断な判断で底支えしたのは疑いないけど
定額給付金だけは完全な選挙対策用バラマキだったな。
しかも3年後に消費税を10%に上がると発表したら、こんな景気対策は結局ほとんど無意味になるだろ。
なんで消費マインドを冷やす事を麻生は平気で言うんだろうね。
「今日のマエバは」とか平気な顔して言っちゃうし根本的に経済オンチなんだよな。



497 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 05:58:51 ID:WLsmfaDU
>>496
株価がきりかえしたのは年金資金の自殺的な買い
いわゆるPKO
株やってないのにでたらめな事言うなよ。
先週末も2:30から年金資金の猛烈な買いが始まった

もうむちゃくちゃ

498 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 06:02:23 ID:7elDf+hd
ダメリカww

499 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 06:14:57 ID:OVsT5/HS
米国債もこんな低金利じゃ売れないな


500 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 06:17:49 ID:D5bjqVpf
オバマは見事に嵌められたよね

501 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 06:21:25 ID:Nq8u+OAu
ピッグスリー

502 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 06:26:08 ID:e+HqBl0i
マイクロソフトかグーグルとくっつけば、
うまく赤字と黒字が相殺されるんじゃない?

503 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 06:37:05 ID:PgZcUe5N
>>502
ゲイツ「バカイテンジャナイヨ、カイシャツブレチャウヨ!」

504 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 06:41:06 ID:OVsT5/HS
結局アメリカと付き合ったらろくな事が無い

世界もいい加減切れてるだろ


505 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 06:41:55 ID:NkXYS98X
googleが出資すると車の外装にCMが入りそうだなw

506 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 06:45:57 ID:t7i0fzMc
公衆無線LANとGPS使って、走行エリアに適した広告を配信とか
それ+アフィで燃料代ウマーだったら、
都心広告だらけに、新聞・雑誌・看板屋涙目?

507 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 07:01:46 ID:wvRmbuLu
次の衆院選挙では民主党に入れる…42%W
次の衆院選挙では自民党に入れる…39%W

BY 日テレ最新世論調査WW

508 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 07:16:49 ID:zUNtfgrm
>>507
日本 終わったな チョン主党チネ

509 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 07:28:47 ID:+kok35H4
アメリカ暗黒時代突入で飯がうまいのー

510 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 07:34:26 ID:zUNtfgrm
年金買いのおかげで今日もゴチ  

511 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 07:50:42 ID:Vt6mj4UT
申し訳ないけどここでアホな俺が来ました

資本主義経済って結局いずれは駄目になるんじゃないの?
未来モノのSFって地球連邦とか統一国家になってるのが多いしスタートレックなどだと
完全に未来世界は通貨の概念の無くなった共産主義になってる
現在でも既にデジタル化できるメディアや芸術・文化系産業はコピーされ商売が成り立たなくなってきていて解決策が無い
この分野が終焉するだけでも現在の社会形態はなくなる
いずれは食料や衣服など比較的小さい物はレプリケーターで合成できちゃって人間も転送できてガミラス人がやってくる
最後に生き残るのは自動車、船、飛行機などの製造

512 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 07:56:43 ID:jTRI6di/
>>511
・・・・などと夢見られてた時代もありました。

513 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 07:59:59 ID:fo7sKY3Y
>>497
10年後に日経平均が1万越えてたら勝ちじゃない?

514 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 08:07:13 ID:Nw8bMEom
>>444
小泉も叩かれたが、安倍のときはその比じゃないぞ。
事務所費問題なんて、実は小泉のときにもあったものだ。
それまで合法で誰でもやっていたものなんだから、
だから議員のほとんどが抱えている。小沢の問題になると脱法行為であり、
層化などの宗教法人の財テクと同じことで土地ころがしして私腹を肥やしていた。

また任命責任を拡大解釈して、安倍の問題にように結びつけるのもおかしかった。
任命責任とは任命した大臣が、その職を使い何らかの犯罪をした場合に負うものであって、
任命前に何らかの問題をした行為の責任を負うものではない。

失言にしてもあんなもので大臣を辞めさせる国などない。
あのクソ小泉の言っていた語録をみればわかるが、無茶苦茶言っている。
けどほとんど問題にはならなかった、野党も失言は多かったが、
なぜか報道されない。党首討論での悪質な編集をみて、
なにもお前はおもわなかったのか?

年金問題にしても、自治労がサボって統合作業が進まなかったのが、
なぜか安倍(自民)の責任になっているし。
情報を上に上げずに、野党にリークしている時点でおかしいんだよ。

515 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 08:12:09 ID:u+C6ZLh/
あ代

516 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 08:22:20 ID:AbjEQ2Ud
売れなくなった会社に税金入れて
何をするわけ?

アメリカは税金で生きていくの?

アメリカの赤字が増えて
日本にも超巨額赤字があり

アメリカがポシャって
日本もポシャって
円、ドル大暴落
ネット難民を
笑っていられなくなる時代がくるぞ

517 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 08:31:25 ID:Nw8bMEom
無理やり合併させて、販売拠点を整理して、
従業員を何割かリストラして。工場も統廃合すれば。
再び利益がでてくるようになるよ。
(この利益を株主と経営者で分配するんだろうなあ、なに考えてんだろ)

ただ膨大な失業者がでるし、彼らへの退職金は相当なものになるだろうけど。

518 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 08:34:00 ID:jHFYodRW
保護貿易主義に傾くから、日本にはこれから厳しいかもね

519 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 08:36:16 ID:5n4TqdF9
>>516
ソフトランディング
いきなりは潰せないのでゆっくり潰すってこと

520 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 09:32:58 ID:RTqsQIjq
BIG3に、Mrビーンを送り込むんだ!


いや、間違いカルロス・ゴーンだ!

521 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 09:36:52 ID:q8iQOxZM
「ビッグ3の早急な救済を」

キリスト教で「救済」って…ああゆう意味だよね…

522 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 09:39:40 ID:65uuMI72
潰せ潰せ。
キリが無いぞ。
救済を求める輩が、そこらじゅうに溢れかえる。
救う基準を明確にしないと、暴動が起こるぞ。

523 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 09:47:09 ID:fsMoM7gO
モラルハザード万歳、まんせー、グレート、デリシャス、うまーってかんじ
アメリカ国民よ、暴動というか、内戦おこすぐらい怒れよ。

524 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 09:50:01 ID:UnOAwVHD
その金で新しい事業した方が良いんじゃね?

525 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 09:52:59 ID:UnOAwVHD
これを期に皆保険作ったら?

526 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 09:55:21 ID:prwzu0yv
アメリカ金持ちなんだな

527 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 09:56:12 ID:mqh765FV
ただの延命措置にしかならないんじゃあ。結局無駄遣い。
援助してもらったって、アメリカ人ですら買う気が起きない
燃料喰いのピックアップトラックとSUVしか造れないんだろ?
ビッグ3どころか実態はただのデトロイト内での3大メーカーだろ

528 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 09:57:58 ID:xY4s2cAU
ブッシュがオイルメジャー、穀物メジャー、軍需産業の利益を
優先させたために、ガソリン価格が暴騰、BIG3の主力
商品の需要が激減した。経済というのは微妙なバランスの上に
成り立っている。石油価格の暴騰を放任したブッシュ政権の
責任は重い。オバマが取り組むべきは、ガソリン価格をBIG3の
車がアメリカ人にとって魅力的な商品になるまで、下げること。



529 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 10:02:43 ID:dtc16bKf
Too big to fail 、大きすぎて潰せないというか、政府を脅迫しているよな
ある意味これって。

530 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 10:15:15 ID:gKoBgEnR
あれ?日本がバブル崩壊に苦しんでた時、市場に任せろって言ってただろうがw

でも当時の日本の銀行はまだ再生の可能性があったけど、今回は潰したほうが
いいと思うぞ。工場などは日本のビッグ3が捨て値で買い取り、優秀な労働者
だけ再雇用して使うのがいいだろう。




531 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 10:16:03 ID:RV9/FzuT
>>511
スタトレの世界はレプリケーターで何でもこれ以上下げれない最低減のコストで作りだせるからな
人間と同レベルかそれ以上の肉体労働をロボット単独で出来るようになれば少しは近づくかもね。
単純手作業の労働者がすべて必要なくなる分けだから。

532 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 10:29:33 ID:EK7fov2K
世の流れで幾多の産業、例えば石炭や繊維など、が栄枯盛衰の目に会って
きたわけだから、自動車産業とて例外ではあり得ない。
ところで、米国には「すべて、私が悪かった」と土下座する慣習はないのかね。



533 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 10:39:19 ID:NU7ibfx1
ビッグスリー(笑)

534 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 10:55:29 ID:0dXnmmQl
>>532
グリーンスパンが議会で「オレが間違ってた」と素直に認めてたじゃねえ?
あっちでは自分が間違ったと認めることは謝ると同じ

535 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 10:58:38 ID:EK7fov2K
>>534
ありがとう。
そう言えば、そんな記事を目にしました。


536 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 10:58:58 ID:A69HFJBx
今は文字通りアメリカにとって最もビッグな存在になってるわけだ

537 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 11:05:05 ID:zI8ScODw
70兆あれば全部解体して作り直せるんじゃないか

538 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 11:07:43 ID:fTC4Xh4c
Too Big to Save

539 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 11:11:19 ID:i5gJ4vI3
70兆円あれば日本の自動車産業を全部買えるw

トヨタ 11兆円
ホンダ 4兆円
日産 2兆円
デンソー1.6兆円

540 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 11:14:23 ID:18I7DQso
プリンとうな重何個分かで考える俺にとってはちょっとした天文学的数字だな。

541 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 11:21:56 ID:56LB7NGm
救済したからといって立ち直れるのか?
外国車全部排除すればなんとかなるんだろうけど

542 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 11:39:46 ID:s1Yc+EEg
誰か松岡修造でビック3(笑)を語ってくれ

543 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 11:43:42 ID:WxEcgVvj
国家経済が危機に瀕したとき
とりあえず年金生活者に泣いてもらうのはお約束。
ロシアも日本もそうしてきた。
たぶんアメリカもそうする

544 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 11:53:58 ID:Wa9w922l
まーダイエーだって救われたわけだし同じだわな。

>>540
国産天然物だとそこまでではない
中国産だと天文学的数字だけどね

545 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 11:54:34 ID:ILL7Ys4r
>>539
全部買ってGMの子会社にしたらどうだろう

546 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 12:17:17 ID:qdQQj57c
Beggar 3


547 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 12:17:31 ID:2rysgKre
日銀に金刷らせてドルにして買わせて(日銀保有)。
指定管理者でスズキに運営させるってのはどうだ。

円安になっていいと思うぞ。
まさしく錬金術だけど。

548 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 12:42:26 ID:mqh765FV
もう3社くっつけて国営自動車会社「アメリカンモータース」にしたらどうだ。
で、外国車は完全締め出し。
アメリカならここまでやっても不思議ではない。

549 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 12:52:00 ID:ZdAqRNf/
>>548
技術力の低さ、組合の発言力の強さは、
すでに国営企業なみだろ。

GDPで自動車産業の比率は3%ぐらいで、
米国人でさえ、お荷物産業だと自覚している。

550 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 13:03:07 ID:Qq9fE/Ca
日系米国人竹中が一言↓

551 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 13:25:12 ID:wuARUoj9
AIGに15兆円
BIG3に10兆円
シティに10兆円
米銀2〜5位に10兆円
その他金融機関に10兆円

15兆円も余っちゃう

552 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 13:50:04 ID:wvRmbuLu
>>508
バカウヨニートがオワタの間違いだぉWWW
ざまぁ♪m9(^Д^)プギャハハ



553 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 13:53:50 ID:wvRmbuLu
世界大恐慌を引き起こした米帝共和党の経済政策を積極支持した
日本の新保守主義者ども(自民党と信者W)を徹底糾弾、徹底排除しようぜ!WW
YES, WE CAN!!WW
CHANGE WE NEED!!WW

世界大恐慌を引き起こした米帝共和党の経済政策を積極支持した
日本の新保守主義者ども(自民党と信者W)を徹底糾弾、徹底排除しようぜ!WW
YES, WE CAN!!WW
CHANGE WE NEED!!WW

世界大恐慌を引き起こした米帝共和党の経済政策を積極支持した
日本の新保守主義者ども(自民党と信者W)を徹底糾弾、徹底排除しようぜ!WW
YES, WE CAN!!WW
CHANGE WE NEED!!WW

世界大恐慌を引き起こした米帝共和党の経済政策を積極支持した
日本の新保守主義者ども(自民党と信者W)を徹底糾弾、徹底排除しようぜ!WW
YES, WE CAN!!WW
CHANGE WE NEED!!WW

世界大恐慌を引き起こした米帝共和党の経済政策を積極支持した
日本の新保守主義者ども(自民党と信者W)を徹底糾弾、徹底排除しようぜ!WW
YES, WE CAN!!WW
CHANGE WE NEED!!WW

世界大恐慌を引き起こした米帝共和党の経済政策を積極支持した
日本の新保守主義者ども(自民党と信者W)を徹底糾弾、徹底排除しようぜ!WW
YES, WE CAN!!WW
CHANGE WE NEED!!WW

世界大恐慌を引き起こした米帝共和党の経済政策を積極支持した
日本の新保守主義者ども(自民党と信者W)を徹底糾弾、徹底排除しようぜ!WW
YES, WE CAN!!WW
CHANGE WE NEED!!WW

554 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 13:59:58 ID:jTRI6di/
ID: wvRmbuLu


なにこの基地外。

555 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 14:01:17 ID:BA0bY0OC
>>552

何だお前は?大恐慌は共和党じゃなくて、
金融で楽して稼ごうと思った欲深い連中の所為だろ?
欲深い連中は右も左もなく、無数に蔓延っている現状だろ?
ここはビジネスニュース板だ。
民主党の非論理的な政治論を振りまくのは止めてもらいたい。

556 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 14:03:26 ID:zI8ScODw
お金って幾らでも刷れるんだなw

557 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 14:26:16 ID:sByyL4rr
>312

日本は売っているわけでないでしょ
ただ無くなっているだけ


558 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 14:35:38 ID:L8ZdMljB
ビック3「もし救済してくれたら
張り切ってサバーバンやハマーやエスカレードをたくさん作りますぜ!
大型車がアメリカの象徴だい!」

559 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 14:37:30 ID:Nw8bMEom
>>539
その手があったな、日本の自動車株全部買って、
名前をGM,フォード、クライスラーにすれば、米自動車業界はラクに復活だw

560 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 14:40:44 ID:kLnkgogX
【経済】米政府、AIGに対し総額14兆円の公的資金による追加支援を決定 [11/10]

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1226291406/
AIGに総額14兆円支援 米政府が追加策
 【ニューヨーク9日共同】経営危機に陥った米保険大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)を
事実上の管理下に置く米政府は、同社に総額1500億ドル(約14兆8500億円)の公的資金による
支援を実施することでAIG側とほぼ合意したことが9日分かった。米紙ウォールストリート・ジャーナル
(電子版)が伝えた。

 AIGは事実上の政府管理下に置かれてから2カ月足らずで支援規模がさらに膨れ上がり、
巨額の公的資金をのみ込み続ける底無しの救済策に批判の声が高まる可能性もある。

 政府が投入した資金の回収を優先する方向で、米東部時間10日早朝(日本時間同夜)に、
2008年7−9月期決算と同時発表される見通し。

 同紙によると、米政府の支援の規模は現在の最大1228億ドル(約12兆1500億円)から
大幅に拡大する。同社への融資の金利負担を低減したり、優先株による出資に置き換えるなど、
9月の救済決定時の条件を大幅に緩和する。

http://www.47news.jp/CN/200811/CN2008111001000203.html


561 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 14:46:47 ID:WAJXI3cD
な、、ななせんおくどるwwwww

562 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 14:57:52 ID:zOYCoKW2
70兆でもGM一社救うのには足りないんじゃねーの

563 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 15:08:17 ID:sByyL4rr
>476

要するに、財政投融資として国内でインフラ整備(多少不必要なものもあるだろうが)
として金の消費をさせずに、外国に金をあげただけでしょ
外国めっちゃ喜んでいたよw


564 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 15:14:26 ID:Xe77eiQc
>>9
借金して物を買え、消費しろと奨励してきたのは他ならぬ米国政府

565 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 15:21:06 ID:pNCauscJ
>>119
http://www.alz.jp/221b/archives/000672.html

アメリカも昔は守銭奴じゃなかったみたいだよ。

566 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 15:22:50 ID:cFswqxKO
GM潰れたらアメリカ経済終わるだろうか

567 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 15:23:37 ID:MQs0x04Y
Yes we can

568 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 15:24:47 ID:jw8g6Gli
>>54
もちろんマッカーサーには感謝してますよ
でも自動車は関係ないだろ

当時一ドル350円くらいだった時日本車がアメ市場にデビューして
当時のアメリカ人に馬鹿にされまくってたの知らんのか?

シャップがショボイ車作ってこのアメリカに恥ずかしくも無く売りに来てるよ
話のネタに買って笑い話にでもするかって感じだった

569 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 15:27:26 ID:4n4at1gT
市場主義を貫くアメリカなら
悪いものは潰れて
いいものは繁栄するといわれたんだが・・・さて

570 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 15:28:39 ID:mqh765FV
バックトゥザフューチャーでドクが日本車を粗悪だと思ってるシーンが
あったからな。
でもそこから世界最高の車を造りあげた一方で、なんの企業努力もしないで
ロビー活動だけで日本車を追い出そうとしたビッグ3には同然の報いだ。
サターンで日本に乗り込んで失敗した時も「閉鎖的な日本市場」のせいにしやがって

571 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 15:29:30 ID:9fDWozgF
一方、日本は構造改革を実施した

572 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 15:33:18 ID:kZ9wTouS
>>568
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
     /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|      ですよね〜
   /⌒ヽリ─| -=・-H -=・-|!     
   | (      `ー─' |ー─'|    
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!   ζζ
      |      ノ    ヽ |   ___ _
     ∧        3  ./   |     |ニ、i
   /\ヽ         /    |     |ー_ノ\
  ヽ\ ヽ_    ___,ノヽ    ヽ__ノ`-


573 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 15:49:33 ID:iHb1sG+E
>>268
レガシー切ったじゃん。トヨタに押し付けてw

574 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 15:50:25 ID:o4EIORwm
>>208
google mapでデトロイト→GM本社で検索してストリートビューで周りを巡って見た
何だかんだ言っても、やっぱ米国は豊かだわ。
道は広いし、カメラを上に向けると高いキレイなビルが建ってて、ほぇ〜〜ってなるw

575 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 15:51:07 ID:jw8g6Gli
日本も景気いいときは3Kなんて馬鹿にされて人手不足だった自動車製造業なのにな
今じゃその人手不足を補う為あった期間工を切れば袋叩き



576 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 15:58:13 ID:DmWD9dOu
>>568
その当時の日本車は叩かれてもしょうがないものだったろ
品質がまず高くなったが、日本車にオリジナルティなデザイン、
性能の良さなどが加味されて熟成されてきたのは、やっと90年くらいからだろ
いい物はいい物として、今のアメリカは評価してるじゃないか

577 :準社会主義国家:2008/11/10(月) 16:06:12 ID:aYpLf8td

世界中の国家は、融資の最後の頼りのような存在になっている。
その内に国家が雇用の最後の頼りになるかも。
米国は、富裕層への増税、福祉の充実、環境保護はできるか?

自動車メーカーに公的資金を注入して、実質的に国営化してしまう。
優先株を発行させて買い取るが、時限つきで普通株に変換可能とか。

クリントン政権時みたいに、日米の合併会社の設立を押し付けられるかも。
日本の自動車メーカーは、ハイブリッド車などを米国で売る場合、
米国自動車メーカーと合併会社を設立して、そこで作らなければならない。

578 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 16:14:19 ID:jw8g6Gli
>>576
俺は54に対してのレス
企業努力って事で
あと当時のアメリカで衝撃的だったのがアフターサービス
休みの日に日本車のディーラーがやってたから
便利だって喜んでた

579 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 16:26:30 ID:FuPX089U
>>578
そんなことして違反にならないのか?
欧州だと土曜、日曜、祝日は完全休業

580 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 16:32:31 ID:yUirVI9v
いや、7000億ドルあったら次世代の自動車に投資した方がええんちゃうんかと・・・

581 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 16:57:59 ID:jTRI6di/
>>579
土日祝日には欧州中の店がすべて閉まってるとでも?

582 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 17:00:13 ID:kZ9wTouS
プロジェクトXのフェアレディーZの回は感動したな
バカ売れw

583 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 17:19:41 ID:WAJXI3cD
>>574 >>208
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081108-00000044-reu-bus_all.view-000

暇な俺がストリートビューで特定してみた

http://maps.google.com/maps?f=q&hl=ja&geocode=&q=&layer=c&ie=UTF8&ll=42.337365,-83.021799&spn=0.001741,0.004219&t=h&z=19&lci=lmc:panoramio&cbll=42.336546,-83.022652&panoid=vrs7lIpEE8ST_-KNt18iuw&cbp=1,243.0989331123995,,2,-7.108973380676431

ここからだとほぼ同じアングルがとれる
あえて寂れた場所からとったんだなw

584 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 17:35:36 ID:UTJ/r5IQ
>>54
十分に恩返し、賠償はしただろう。
アメ国債だって誰も帰ってくるとは思ってない。

585 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 17:38:45 ID:bh6ZOzmL
ビッグ3(笑)

586 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 17:39:41 ID:cOmr/hQ5
ジャンク3と言い方変えろ

587 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 17:39:53 ID:X1QeRVQq
負債のビッグ3

588 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 17:48:11 ID:mVbGrg+A
>>583
また、ジャーナリスト様か。

589 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 17:48:37 ID:0dXnmmQl
>>584
運用収入、過去最高の4.3兆円=07年度の外為特会−財務省
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081110-00000040-jij-pol

もう少しアメリカ国債を買う理由を勉強しろ
単なる上納金ならシナやロシアが大量に買いあさる理由はない

590 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 17:49:19 ID:hh3JNiLv
アメリカのビッグ3が、広島・長崎の敵を討ってくれるとは … 愉快・愉快。

591 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 17:55:42 ID:DmWD9dOu
>>589
それは去年の利益だろうよ
今年は強烈な円高に移行してるのだから、ドル建ての米国債は為替差損だ
今までの段階的な円高、中期、長期米国債の購入額を考えれば結局日本は大きく損をしている
ロシアや中国が米国債を買うのは、それが安全保障上の武器になるからだ
日本はそんなカードを使うことが出来ないのだから、同じく語る方がおかしい

592 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 18:01:37 ID:0dXnmmQl
>>591
ニュース見ない人か為替相場に疎いでしょう
為替差損と言っても対ドルで大幅にあがってるのは円だけで他通貨は絶賛下落中
そこはアメリカ国債を買う最大の理由
自国の資産をもっとも安全に収益を上げられる形にしようとすると、現時点ではアメリカ国債という選択肢しかない
ユーロバブル崩壊でドルの安全性がさらに証明されてるのに、未だに米国債は上納金だと勘違いするアホがいる
基軸通貨以外の国で自国資産をすべて自国通貨のまま保持する国はどこにいる?

593 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 18:14:28 ID:DmWD9dOu
ドル建てで米国債を買うこと自体が、もうアメリカの国策に沿った上納金
長期的に見れば円は360円から90円と凄まじく高くなっている
米国債ってのは短期だけじゃなく、政府が買うのは10年から30年満期の中長期が多い
240円の時に買った国債が今幾らになってる?
日本の損失ってのはアメリカの利益なのだ
去年の利益なんて今年はすっ飛んでるだろって
なんでドル建ての国債を日本が買わなきゃならんのだ、おかしいだろ

594 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 18:16:30 ID:C48Uyp0R
日本は上納金、中国はカードなんて被害妄想する人につける薬はないから気にすんな

595 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 18:17:22 ID:UTJ/r5IQ
>>593
属国だからしょうがない。
アメリカの傀儡自民党が政権握ってる限りは。

596 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 18:19:36 ID:cOmr/hQ5
>>594
ホントだな。アメ債はどこが買おうと全てドル建てなのになw

597 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 18:26:29 ID:Nw8bMEom
>>591
99円までもどっているから、損はしていないはず。
んで中国が買うのは、ドル高になったら輸出できないからだよ。日本も同じ。
そして今の相場みれば分かるように、円とドル以外全面安だ。
一番信用のある外貨がドルということ、ドルを買うのは普通の選択だよ。
>>593
日本の損ではあるが、アメリカの得ではないぞ。

598 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 18:27:27 ID:/SIw3RZb
助けるのはアメリカの自由だからどうでもいいけど
ヨーロッパじゃ国営化とか昔は普通だったし
公金投入すると公務員以外の連中はその会社の車買わなくなったりするんだよ
しばらくアメリカの車はアメリカで売れない
もしトヨタに公金注入とかしたらお前らトヨタ買おうと思わないだろ

599 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 18:28:03 ID:0dXnmmQl
>>593
突っ込むのもアホらしくなってきたが
>240円の時に買った国債が今幾らになってる?
プラザ合意以前に日本がどんだけ買ってるのか調べてこい
そもそも80年代までは各国政府の外貨運用部門が部分的にアメリカ国債を買う程度だし(全世界あわせて1000億ドル程度)、
アメリカ国債が大量に発行されるようになったのもレーガン政権以降

少し調べればわかることなのに被害妄想に浸って国士気取りのアホ

600 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 18:29:53 ID:ncOcMLOH
600

601 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 18:31:02 ID:UTJ/r5IQ
>>599
じゃ円建てで米国債買わせろよ。


602 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 18:31:56 ID:W27Yc0k1
>>171
中途半端に介入・撤退繰り返してるから、親米派は撤退時に根絶やしにされるか失墜
しとるし反米国がボコボコ増える原因に。

603 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 18:32:34 ID:/SIw3RZb
>>601
通貨も国家による暴力装置の一つだから。
日本にアメリカに匹敵する軍事力があればやってくれるだろうよw

604 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 18:35:25 ID:X1QeRVQq
>>601
手数料までアメリカにお支払いするのかよww
アホか?

605 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 18:35:37 ID:0dXnmmQl
>>601
日本の国債がドル建てで売るかというと、よほど金がほしいのでなければありえん
アメリカだって同じ
70年代のマルク建て米国債はドル危機の時に発行されたのだから、これ以上ピンチで、
日本が元気で金余りなら円建て米国債も可能かも

606 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 18:36:42 ID:fIQKZ9p6
>>603
今が絶好のチャンスじゃね?>円建て米国債導入

607 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 18:38:25 ID:cOmr/hQ5
>>601
お前がアメ公に交渉してこいよw

608 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 18:48:51 ID:NQgUUiH0
>>599
バカ言ってるんじゃないよw
米国債で、日本が今までどんだけ儲けたと思ってるんだよw
10年債だけでも買い換え買い換えで買い続けてボロ儲けじゃないかwwww
だからこそ、中国も中近東も欧州も買うんだしw
大体、米国債の70%くらいはアメリカの金融機関が買ってるし、アメリカ側は儲かるから、バンカメ、シティ以下、米銀はみんな海外販売に反対。
ヒラリークリントンの公約の一つが米国債の海外販売禁止だからねw

609 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 18:53:33 ID:/SIw3RZb
>>608
橋本元総理大臣がアメリカ国債を取り崩したいと言ったらどうなったw
綺麗事言いながら汚い真似するのはアメリカの得意技だよ

610 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 18:53:41 ID:F2xoXtT8
ビックリスリー

611 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 18:59:45 ID:NQgUUiH0
>>609
バカ、あれで株式市場まで動揺、債券市場が崩れかけて、それっきり、アメ公は生意気言わなくなったよ。
大儲けした上に、鼻づら引き回されて、それ以来、米国債の海外販売反対論が強まった。

だから、ヒラリーなんかは海外に売るな売るなの大合唱w 狙いは中国と日本に買わさないことだよ!
日本に売りつけるなんて話しは民主党政権なら、なおのこと、出るはずがないんだよwwwww

第一、あんな儲かるものを海外勢が買うから、金利が下がりまくるわけで、米銀にしたら、日本と中国に売ることには大反対なのも当然。

612 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 19:00:51 ID:vRx7/tjh
アメリカは次々と救済してるわけだが、よく金続くよな。
その分国債買わされんのか?

613 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 19:02:14 ID:dI+NTuMD
え、アメリコ国債って、そんなに儲かるものなのか?

614 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 19:02:56 ID:4Sl7Qe9j
>最大7000億ドル(約69兆円)

幽遊白書で暗黒武闘大会で賭けやってるシーンを思い出した

615 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 19:07:49 ID:NQgUUiH0
>>613
中国も日本も、毎年毎年、儲けてるよ。
ありがとう、アメ公!

>運用収入、過去最高の4.3兆円=07年度の外為特会−財務省
(2008/11/10-11:12)
財務省が10日発表した2007年度の外国為替資金特別会計(外為特会)の運用収入は、
4兆2703億7600万円となり、公表を始めた02年度以降で最高となった。
運用利回りは4.32%と、前年度比で0.32%上昇。【米国債など高利回りの外貨建て証券が寄与し、運用益が膨らんだ。】
また、保有する外貨証券の構成割合を初めて公表。07年度末時点で国債が68.2%を占め、満期別では、1年超5年以下が46.4%と最も多い。
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2008111000266


日銀が2002年から、米国債売りまくって、ユーロ債、ポンド債を増やしたもんだから、日銀の米国債保有率は国際平均をかなり下回ってる。
責任問題だなw
全部、米国債や米機関債にすべき。

616 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 19:12:20 ID:4Sl7Qe9j
アメリカ様からは毎年もうけさせて頂き、謝罪と賠償がうるさい韓国からも
毎年もうけさせてもらってる。いいご身分だな、我が国は。

617 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 19:15:19 ID:tcsGkqFH
>>615
そのへんの関係がよく分かるオススメの本って何かない?

618 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 19:23:20 ID:a/wexYNv
69兆円って何だよw
その金でトヨタ、日産、ホンダ買えよw

619 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 19:26:12 ID:SJsmsmY4
まあこれからどうかは、わからんが、
戦後、日本が米国債やドル建の資産をせっせと買ってたことで、
日本円の国際信用力があったのは、事実だわな。

620 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 19:28:08 ID:0iO8H9X+
70兆円はちょっとすごいな

621 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 19:30:11 ID:/SIw3RZb
>>615
で?アメリカの赤字国債買わされるの確実なわけだがw
自分のけつ自分でもてないアメリカ様のいい貯金箱な訳だw
アメリカの決めたルールで儲けてるんだろ
自分たちがだめになったらルールかえるは何それ
日本政府は日本人をまず助けるのが基本だと思うぞ

622 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 19:31:19 ID:W84O38fO
GMが仮病に見えてしょうがないのは俺だけか?

623 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 19:36:37 ID:/SIw3RZb
>>622
GMは重症患者だぞ
金融部門が自爆してくれたからな
公的年金の負担が原因とか言ってるけどな…

624 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 19:36:50 ID:NQgUUiH0
>>617
経済関係の流行本でも、日銀はじめ、日本政府がどんだけ米国債や米機関債で儲けてきたかは、大体書いてあるが?w
最近の米国債入札やフレディマック、ファニーメイ債の入札も凄い人気だからね。
米国債は買い殺到で、歴史的低金利になってるしw

625 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 19:37:30 ID:PckpP424
世界三大粉飾決算
第一位 アメリカ
第二位 中国
第三位 大韓民国

626 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 19:39:48 ID:/SIw3RZb
>>624
アメリカが実体経済無視したマネーゲームしてたのもじゃあ知ってるはずだよなw

627 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 19:41:57 ID:NQgUUiH0
>>621
バカかwww

日本や中国にルール決められてきたってビビってる、泣いてるのはアメ公だよw
橋本の一言以来、震え上がってるよwwww

>民主党の大統領候補のヒラリー・クリントンの演説。

日本や中国が保有している米国債を日本や中国に奪われた人質に喩え、

米国は余りにも安易に米国債という人質をこれらの国に奪われたので今や米国の経済政策はワシントンでもなくニューヨーク市場でもなく、
北京・上海・東京によって決められるような状態になった、

もしこれらの国が保有する米国債を減らそうとしたら、
通貨危機が起きて米国経済は打撃を受ける、と演説した。

http://d.hatena.ne.jp/yumyum2/20070303/p1


だから、国債の海外販売を禁止するべきだと言うのが米民主党の長年の主張だし、米金融界の主張でもある。
オバマもこれに従うだろうね。
或る程度は黙認するが、抑制に動くことは間違いない。

628 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 20:00:04 ID:/SIw3RZb
>>627
じゃあアメリカの赤字国債をアメリカ国内だけで処理してくださいねw
絶対無理だけどw

629 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 20:00:52 ID:u1QL4lYs
でました政治力のアメ

ロビイストだったおじいちゃんがよみがえるぜ

630 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 20:30:05 ID:8pu/lb8P
国がATMかよw

631 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 20:42:33 ID:UTJ/r5IQ
はいはい、。

アメリカもIMF管理にすべし。

632 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 20:51:00 ID:WoUfEYzH
>>628
アメリカの赤字国債って
アメリカが赤字でも
国債買ったところには何も関係ないだろ

633 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 20:51:12 ID:WG24WI24
>>1
まぁ、確かに、経済的影響がでか過ぎるて、要は大きすぎて潰せないってことなんだろうけど、
そろそろ、出口を考えた方が良いと思うよ。
永遠に政府支援→破綻寸前の無限ループに突入するよ。
技術的にハイブリットの次の次の次くらいまでは日本メーカーに勝てる見込み無いんだしさ。
で、その後は日本メーカーに勝てるかどうかも分からないし、そもそも
自動車にまだ乗ってるのかよ、お前は運送屋かよwwwww
って感じになってる可能性もあるし。

634 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 20:57:52 ID:NQgUUiH0
>>628
中国はこれからも、もっと買うと言ってるし、中近東も買う。欧州も買うよww
ロシアもねw
儲かるからwww
ま、一番買うのはこれからも米銀だが。
日本も買うべきだね。
儲かるからw

ドルが紙くず?アメリカが崩壊?米国債は紙くずだ?日本は騙されてる?
wwww
バカ杉

635 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 21:14:44 ID:ygyveGkH
日本の場合アメリカでドルを稼いでも、アメリカから買うもんなんて兵器くらいしかないから、ドル余って仕方ないんだよね。
だから結局「ドルで買える中で」一番堅い資産である米国債に投資するしか使い道がない。

636 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 21:21:38 ID:uaNAKEx+
3強なら競馬でよく耳にするが・・・。


637 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 21:25:17 ID:fmBgMtWK
アメリカ、中国に買われるんじゃないの?

638 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 21:42:31 ID:7/VQS1e0
>>1
気持ちは分かるが、全部は無理だろ。

639 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 21:44:14 ID:C48Uyp0R
>>637
さすがにサイズが違いすぎて買えないし、中国のほうも油断すると死ぬ。
史上最大の公共事業計画で不況を乗り切るつもりらしいしな。
中国がうかつに米企業を買っても、借金体質のダメ企業が借金だけ押し付けて、
コア競争力のある企業は生き残り、買われても社員がトンヌラして新会社設立とかザラ

640 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 21:49:13 ID:uaNAKEx+
>>637
人民元は変動相場制ではないので、米国債を買わなければ、中国内は
大インフレとなります。手持ちの米国債を売った場合も同様です。



641 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 21:53:38 ID:+h5LkcIw
ビッグスリーに69兆円支援するわけではないはず。
 
たしか、ビッグスリーが求めてるのは小型車開発等々に5兆円くらいだったよ
日本も自動車業界は本当に暇になってきたね
ただこの前スズキに軽自動車買いにいったらめちゃくちゃ混んでて
営業マンが付くのに1時間待ちだった
スズキの時代きたな

642 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 22:03:36 ID:rWwlQD7B
>>637

ぷ。妄想はいい加減にしなよ。

本当のGDPはイタリヤ未満しかも50%が外国資本典型的発展途上国。
しかも戦争はベトナムより弱い支那の陳さん(笑



643 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 22:08:14 ID:jTRI6di/
>>637
MAJOR FOREIGN HOLDERS OF TREASURY SECURITIES
(in billions of dollars)
HOLDINGS 1/ AT END OF PERIOD

ttp://www.ustreas.gov/tic/mfh.txt

644 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 22:22:05 ID:cS3bAedD
中国はろくでもなし国家だけど
IBMやらアメリカ企業を買収してなかったか?
石油会社も買収しようとしたが米国議会で買収が却下されたので買えなかったという記事も昨年見たけど。


645 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 22:27:59 ID:vO3Txhq/
ビッコ3

646 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 22:29:39 ID:rWwlQD7B
>>643

支那なんかにできる位ならロシアやアラブがとっくにやっています


647 :646:2008/11/10(月) 22:31:16 ID:rWwlQD7B

× >>643

>>644

648 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 22:33:22 ID:QknetnXr
>>627
> じゃあアメリカの赤字国債をアメリカ国内だけで処理してくださいねw
> 絶対無理だけどw
今でも毎年発行される米国債の半分以上アメリカ人が買ってるよ
世界中どこを探しても米国債より確実な債券はないから外国人に人気であって
外国に売らないと消化できないというわけではない
たとえ海外販売を禁止しても米国内だけで毎年の国債を消化できる

649 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 22:58:23 ID:O0z7sWy0
中国はかなりやばい状態にあると思うんだが

ひょっとしたらチョンより先に破綻するかもしれんぞ

650 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 22:59:37 ID:cbX1mRHW
>>367
オレオレ詐欺のとき以外、金を遣わないじじばばばっかの国で「内需」
なんつっても…

651 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 23:17:05 ID:phoC5Njp
何なら日本企業が安値で買い叩けばいい

652 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 23:33:15 ID:jTBmDIVX
もう無理だと思うの。そんなにド派手に自爆する花火のような公的資金注入なんて最早何の意味もないと思うの。

653 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 00:04:27 ID:uXQrF3El
賢い日本人は、中国債を買うべきだな
これから価値が下がるであろう米国債は中国に買わせて、
これから価値があがるであろう中国債を日本が買う。



654 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 00:09:04 ID:y3BWwG44
流石に米のしぬしぬ詐欺はスケールが違うわ

655 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 00:10:08 ID:R3JyNHRd
あのさ、70兆円もあったらトヨタとホンダとルノーとポルシェ買って
釣りがくると思うんだが・・・

656 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 00:18:29 ID:6CswaYZW
70兆円でトヨタとホンダを買収したところで
ビッグ3の不良債権がチャラになるわけでなし

657 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 00:30:22 ID:dB07PKwh
>>656
70兆でトヨタとポルシェを買って、ビッグ3を潰してトヨタとポルシェに吸収させればオッケーだろう

そもそも70兆AIGやほかの金融機構の救済資金も含まれてるからそこまで大々的にできないけどね

658 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 00:34:45 ID:cBSkYVrP
>>653
中国の証券はそんなに信頼がおけるものでは……
中国は2年後が境目。
輸出不況による失業の増大をしのげないとかなりの混乱があると考えられる。
あと今までの成長力の源泉が「農村にいたタダ同然の労働者が働きだす」ことにあったので、
それを使い切って成長が止まった今、今までのような高度成長は中国では起きない。
自発的な技術の改良や企業マインドの形成ができればいいが、中国には……
あと今の段階で資源輸入国に転落したのも成長阻害要因の一つ。

659 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 00:34:52 ID:sOu5C4HA
>>657
失業者が出たら意味が無い。日本人を全員リストラするならいいけど。

660 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 00:35:39 ID:GMBBHorw
>>649
中国は国内の内陸に経済植民地を持っているから、暴動鎮圧しながら乗り切るんじゃないか。
中国の住民登録制度は厳しくて、内陸人は北京人や上海人には簡単にはなれない。

661 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 00:41:13 ID:dB07PKwh
>>660
内陸人が北京や上海人になれないというより、都市戸籍と農村部戸籍は別で
一定の条件以外に農村部の人間が都市住民になることは不可能
それでも勝手に都市部住めるいけど、住民票を移すのに許可がいる

厳しい制限を布いとかないと農村部から人口が大量流出しかねないから
しょうがないと思う

662 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 00:44:06 ID:Zsv3hu5Q
アメリカ資本だけど、メキシコやカナダで生産して地域社会に雇用で貢献しないビッグスリー
日本資本だけど、日本国内よりいい条件でアメリカ人を雇用して地域社会に貢献する日本メーカー

支援するならより多くのアメリカ人工員を雇用している日本メーカーなんじゃない?


663 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 00:46:20 ID:do0RAIju
自動車メーカー多過ぎなんだよ。たぶん。

664 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 00:46:31 ID:Y/gDu/b5
>>652
国債に価値が上がるとか下がるとかねーからww
株じゃねーんだぞ
買った時の利率で償却できなかったらデフォルトだよこの糞ボケ

665 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 00:48:47 ID:jIyF+yjc
日本が公的資金で企業救済してた時は
「ゾンビ企業ばっか作ってねーで市場に任せて淘汰させろ」
とかぬかしてなかったっけ、アメリカの連中は?

666 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 00:50:13 ID:Y/gDu/b5
>>664
まあアメリカもそういってたような気がするが
一番ギャーギャーわめいてたのは日本のマスコミだったような気がする

667 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 00:51:47 ID:fOBFVXKi
>>661
中国って完全に封建制国家だよな

668 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 00:57:44 ID:b9oM98cw
>>665
ドイツもさ、なになに

「潰すところは潰すべきだ、税金を民間企業救済に使うのは不公正であり、
欧州では考えられない、ペイオフすべきなのに、何故しないのか理解できない」

なんてほざいてたよなw

イギリスも公的資金を使うなんて考えられないなんてほざいてたが、
なになに、今、30人近い英財務省の中堅担当者が日本の財務省で銀行検査実務を研修中?w

スイーツな欧州w

669 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 01:09:16 ID:PSbxG1Iw
中国の農村戸籍は廃止の方針が打ち出されたが。

既に先行で部分廃止しているところもある

670 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 01:19:21 ID:EQFVvszm
>>668
>日本の財務省で銀行検査実務を研修中
日本で研修て何だよ、散々自分達は金融先進国で日本は自由化が遅れてるとか言ってやがったくせにWwww

671 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 01:20:54 ID:KXZOyHV8
助けられる物なら助けてみろよ
この経営状態から復活させられたらノーベル賞ものだよ

672 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 01:39:01 ID:b9oM98cw
>>670
イギリスは金融先進国w

地銀、足利銀行=旧大蔵省が一週間で不良債権確定、公的資金、たったの1000億円で再建、その後の株売却で利益確実。

同じサイズの英地銀ノーザンロック=後手後手で逐次資金投入、いまだに不良債権確定も出来ず。
公的資金、結局、ダラダラと合計11兆円余を投入。まったく、回収のメドなし。

スイーツだな〜、イギリス、金融先進国w



673 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 01:46:22 ID:TDmrCjcq
もう信用取引で追証追加しまくってるダメ凍死家になってるって気がつかないもんかね。
早く損切りしないと傷口広げるだけなのに。手遅れになっても知らないよ。

674 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 01:48:47 ID:O5/boU0u
>>618
>その金でトヨタ、日産、ホンダ買えよw

そりゃあムリってもんだ。
持ち合いやら銀行やら何やらから放出させるには相当値を吊り上げないと。
日産はルノーから手を引かせるか、日産+ルノーで買わないとな。
とすると、トヨタだけでも現在時価総額19兆だからして69兆では難しそう。

675 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 01:53:03 ID:NDbfdSAm
ぶっちゃけ自動車関連はもうだめだろ
さっさとあきらめたいんだけど
どんな産業にシフトさせていくかのビジョンが全然ない
環境とか後ろ向き過ぎてアメリカ臭さが無いし
なんだろねー製薬は米強いんだよな

676 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 01:58:17 ID:6BYv5jNz
★2008年11月11日
『金融危機情報(これでも株買い上げ:米国版)』

*ファニーメイ 赤字2.9兆円(7−9月期)
*AIG    赤字2.4兆円(7−9月期)
*サーキットシティ 倒産(負債2,300億円)

米国でもこれだけ悪い情報が出ればNYダウは200ドル以上下げて
当然と言えますが、NYダウは反対に200ドル以上あげています。

まさに金融バブルそのものですが、中には急落している株もあります。

<日本時間午前12時50分時点>
GM          $ 3.27(−25%)
ゴールドマンサックス  $72.28(− 7%)
モルガンスタンレー   $15.60(−2.5%)

【GM】はまさに危機的な株価になってきており、このままいけば
15日以降に破産法申請となるかも知れません。

金融バブルはいずれ破たんします。
それまで楽しめればよいのかも知れませんが・・・。

ttp://blog.livedoor.jp/nevada_report/archives/560174.html

677 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 02:00:53 ID:EQFVvszm
心配するなよバブルの崩壊なんて18世紀の南海泡沫事件以来何百年も繰り返してる事なんだからさw

678 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 02:11:33 ID:SoxxTyB9
世界で自動車会社なんて3社あれば十分。

679 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 02:12:53 ID:GIKCl65Z
また米国債買わされるのか

日本が米国債でアメリカから5兆円の利払いを支払ってもらったとすると
アメは5兆円の損失を出してるワケだよな

で、貿易赤字、経常赤字でどうすんの?

人口が増え続けることを前提にした年金制度と同じだな

680 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 02:28:25 ID://X8XPZb
オバマ、big3の救済公言しちゃたし...救済なんて出来るわけ無いのに!
もし出来なかった時、本当の世界恐慌が始まるんじゃない?救済出来る位なら
とっくにブッシュもやってるよ!言っちゃたもんな...。如何するんだろ?

681 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 02:30:45 ID:SoxxTyB9
オバマに対しての根拠のない期待ばっかなのが不思議
誰がやっても厳しいのに

682 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 02:32:48 ID:NDbfdSAm
白黒つけるなんてのは平和な時にやっとけばよかったんだ
リーマン破綻以降はやっぱヒラリーの方がよかったんじゃね?
って思い始めた奴は多いはず共和→民主の流れは変えられなかったろうからな

683 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 02:33:22 ID:5QbdC4EU
先ず役員の法外な報酬を抑えろよと。
オレもアメリカでの納税者だが納得せんぞ。


684 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 02:35:57 ID:ttmETKNo
現大統領よりも、議会、特に下院がどうしようもないな(´・ω・`)

685 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 02:37:18 ID:dgqlql9W
>>2
議会で再可決したときに、ハリウッド映画救済条項とか、色々おまけが押し込まれた。
さすがアメリカの族議員wwwwww




686 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 02:59:40 ID:2N4ZXORN
>>658
安価な労働力なら今も中国にあふれてるよ。
低質な労働力にやらせられる仕事が足りなくなってしまったので経済成長しない。
労働者に手洗い励行を躾けることすら失敗するほど訓練適性がない。
これが成長停止の原因。

687 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 08:24:43 ID:b9oM98cw
>>679
アメリカは米国債を海外政府には、本当は売りたくない。
これはヒラリーが売らないって公約してたくらいでw
売る付けるの逆で、売らなくなる方が心配。
こんな儲かるもの、みんな、買いたいんだし。
こら、アメリカ、もっと売れwww

688 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 08:54:16 ID:EQpB7t3n
米国債が安く買えるのか、個人でも買えるのかな?

売り時

689 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 10:27:09 ID:6HPuZQZC
節季候ビッグ3

690 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 10:52:07 ID:wGy/KQp9
フォード$2切ったんだな

691 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 11:03:03 ID:e0BZTneX
クリントンの負債だな

692 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 11:43:31 ID:ezmkYwHd
これまでの一連の流れ、マイケル・ムーアが映画化してくれたら面白そう。

693 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 11:50:26 ID:4CfuM4wQ
>>680
は? しったっけ?

694 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 12:01:12 ID:fiR943Kf
もうさ、ドルマークの前に小さく「Z」って書いちゃって、ジンバブエドル建てにしちゃえよ
もちろん幹部のボーナスも従業員の給料も年金もジンバブエドルな
これなら「69億ドル」も払えるだろ

695 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 13:49:15 ID:TIwemis7
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-34840020081111
オバマ氏、ブッシュ大統領に米自動車業界の即時支援を要請=米紙

>同紙は会談の内容に詳しい筋の話として、ブッシュ大統領は、オバマ氏と
>議会民主党が、米国とコロンビアとの間の自由貿易協定締結への反対を
>取り下げれば、自動車業界への支援策を支持する可能性もあると示唆した
>と伝えている。

我々はできるー
グダグダへの第一歩にならなきゃいいけど

696 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 14:22:26 ID:reCNeynR
自動車業界よりの民主党オバマ政権を待てないところまで情勢は逼迫していると言うことだな

697 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 15:31:43 ID:8ZQL9353
>>668
いいじゃん。
間違いを認めて教えを乞いにきたんだから。
秒人に鞭打つもんじゃないよ。

698 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 15:34:20 ID:iR5Hk0j3
リセッションする前にどんどん各企業の役員は持ち逃げする
算段を建ててるから逃げるなら今のうちよ

699 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 15:37:34 ID:8ZQL9353
>>695
しかしブッシュも自分の国がぶっ飛ぶってのに呑気なこと言ってるな。
さすが9.11の時でも平然とガキ相手に朗読続けていただけのことはある。

700 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 15:40:38 ID:iR5Hk0j3
アメリカンドリームは
All or Nothingじゃなかったけ?

701 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 15:45:29 ID:iR5Hk0j3
しかし、何回目の公的資金投入なんだろうね

702 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 15:45:54 ID:b0W7Y/Cy
>>697
その結果英国ではブラウンが英雄扱い
日本についての言及は無し

703 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 15:47:06 ID:6HPuZQZC
>>702
ブラウン、ついこの間まで冴えないとかボコボコに言われてのにw

704 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 15:57:00 ID:TIwemis7
>>701
なんぼ入れて救ったところで、それだけじゃ
赤字生産システムの存続でしかないしなー

705 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 17:09:59 ID:5NkwBWBp
>>675
人体実験やりたい放題ですから

706 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 17:31:33 ID:oJeC697A
救済?無駄だろ。

707 :名刺は切らしておりまして:2008/11/12(水) 00:29:31 ID:L2PtMOJm
General Motors Corp (New York Stock Exchange)
12:11am 現値2.83USD 前日比-0.53 前日比%-15.77%

708 :名刺は切らしておりまして:2008/11/12(水) 03:45:03 ID:QCWEWQK3
焼け石に水

というかGMとか環境に悪い車は世界中から座太されるべきだろう

709 :名刺は切らしておりまして:2008/11/12(水) 03:45:48 ID:B7/7aE0R
>約69兆円
ワロタ

710 :名刺は切らしておりまして:2008/11/12(水) 03:49:22 ID:xqdEo5v9
>>1
なにこの火の車

711 :名刺は切らしておりまして:2008/11/12(水) 03:50:32 ID:AxDNNx7R
製造まで助けたら、
中小は何故助けないとか言われて、
次のモラルハザード起こしそう

712 :名刺は切らしておりまして:2008/11/12(水) 09:05:13 ID:PE19c3FP
ビッグ1でいいじゃん

713 :名刺は切らしておりまして:2008/11/12(水) 09:09:01 ID:PE19c3FP
>>668
2月の会議で日本の役人が公的資金を注入したほうがいいよって言ったのをスルーしたんだよねw

714 :名刺は切らしておりまして:2008/11/12(水) 09:28:47 ID:rYpv38KA
アメリカなのに組合が幅を利かせてるってのも不思議な感じ
フランスあたりならわかるけど。権利権利ですぐストライキ。

715 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 00:13:09 ID:P2TjRz9l
例えるなら、開腹したブラックジャックが諦めた末期がん

716 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 00:31:08 ID:DOc1kykb
>>714
アメリカの自動車の労働組合が強力なのはその昔資本家が弾圧しまくった闘争の歴史が有るから
何しろ経営者が殺し屋雇って労働組合のリーダー暗殺したなんて話が有るぐらいで。

717 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 01:28:25 ID:D1AqhapG
>>716
ていうか米企業は中南米で今でもやってるw
コロンビアの右派民兵や左翼ゲリラが請け負っている。

これでも労使交渉の席でいきなり会社側が銃を抜いて労組員を射殺してたころ(戦前)から格段に良くなった。

718 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 01:29:44 ID:UaksSD6U
>>712
ガムのおまけに車か
いいねそれ

719 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 01:32:21 ID:UaksSD6U
っつかにほんの社内組合のが
おかしいよな

720 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 01:44:12 ID:o9C5eEeo
税金で自動車会社を救え、とは笑える。アメリカは民度が低いな。
無駄な公共事業してる日本のほうがまだモラルがある。
日本は普通にやってればアメリカなんぞ怖くないな。余裕で勝てる。

721 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 11:58:44 ID:vOpmYdkj
公的資金使うなら、3社を1社に纏めとけ

722 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 12:20:38 ID:Mr4eUPzH
大日本帝国も、本土決戦をしてたら勝ってたかも知れないな。


723 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 12:24:16 ID:jDrSxfJG
>>722
確かに信州甲州の山深い里に数年間籠もってゲリラやつてたら分からないね

724 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 12:25:07 ID:JJIj1VA+
ペロシってこの前の救済法案採決のときにブッシュをボロクソに叩いて否決させた張本人じゃん。
すごい手のひら返しだな。これだから女は信用できん。

725 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 12:28:24 ID:BdeJjFxd
外車=値段が高い

こんなイメージが付いてるから
最初から車を買う選択から外される

未だに どんな車を販売してるか分かんないし

726 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 19:51:38 ID:JMVMEZb0
公的資金の投入が正しいかどうかはわからないけど
短期的にはビッグ3プギャーーだな

727 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 20:01:17 ID:B/rmLCt1
そろそろ、ハリウッド映画で荒廃し治安が悪化したデトロイトで
ロボット警察が活躍する映画が作られるな。
BIG3が瀕死の中、日本企業がちゃっかり利益を上げて、
尚かつ、陰険な日本人がモノを売りに来るという設定で。

728 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 20:40:29 ID:myoR0ueB
アメリカ 経済弱い 戦強い 気強い 核保持
日本  経済強い 戦普通 気弱い 核不保持
中国  経済強い 戦強い 気普通 核保持
中国勝利じゃね?

729 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 21:15:37 ID:2ugt62NI
株価2ドルを切れば第2のAIG

730 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 21:40:23 ID:bLgGEUfw
オバマの自分が当選する為には救済するなんて大口叩いたけどこれリップサービスだよな。
そもそも公的資金はあとで返さなくてはいけないはず。
その場凌ぎで一時的に助けても返って損を拡大させるだけだよ。
GMなんてアメリカ人しか買わんよ、あんなバカでかい車。
でもそのアメリカ人は日本車や欧州車買ってんだよ、誰が買うの?
税金投入するのは分かるが復活を前提に考えないと、今冷え込んだ消費に日本車も売れない状態のアメリカでどうすんの?
ウルトラCでトヨタと合併とか民主の議員達いいだないかな。
もしくはお得意の法律改正で日本欧州車関税掛け捲りとか絶対やる思う

731 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 21:49:42 ID:LI55nU+i
やっぱり、ロビイ団体は最強だよ。
アメリカは、財政が破綻してもビッグ3に金を
ぶち込むだろうな。

732 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 21:53:42 ID:SrDKsAXD
GMはアメ以外ではけっこう売れているよ、
特に新興市場でね。だから北米で日本にやられてもなんとかなっていた。

ただ今回の世界大恐慌では新興市場がいくつか確実に死ぬからなあ。

733 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 21:55:42 ID:ahvfjt3M
      ___    /`i /`i
      i': 'i   l:: l l:: l
      l::  l__`"  `'
  i:: ̄ ̄      ̄フ    ,,- ‐‐ '''" "`i
  l,,___   _ _,-''    /::      /     ,.--,
       i::  l         ` ̄ ̄/::  /      l::  ト--‐‐'/
   ,-,.  l::. l i'"`i         /::  /      l::     ,,-'   __
.  l:: :l  l:: l l::  l,        /::  ヽ,     l:: 凡  l'    i'   `'i
  l:: l  l: l  l::  ゝ      / /`-, ヽ    l: / l  l     `''"~ ̄
   `'"  l: l  `''"      `''"    `''"    `"  l /    i'""~~  ̄ ̄"ア
      `'"                         `'     `‐‐-,  ,‐ '"
                                         l  l
                                        / /
                                       '- "

734 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 21:56:41 ID:OVh7bpkT
>>731
ロビー禁止法案出たろ。

735 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 21:58:41 ID:j+SF2BUl
こんなもん救済すれば、ますますアメリカは泥沼にはまるよ。
ゾンビ企業は死滅させるしかない。

736 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 22:00:00 ID:Qr+/H3f2
>>722
その代わり おまいは生まれてこなかった可能性が高い。

737 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 22:18:12 ID:VFKZnLhr
GM潰れて、さらにイラク駐留軍人が本国に帰還したら
アメリカ中が失業者でごった返すな。

738 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 22:30:32 ID:fciR2Iio
ビッグ3(笑)ってアメリカ以外ではどうなの?
アメリカ以外でビッグ3のメーカーの車乗ってる人がいる図が思い浮かばない。

739 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 22:36:55 ID:iKWBS106
>>738
ヨーロッパではフォードはそれなりに売れてる。

740 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 23:26:21 ID:wbvErU5s
>>738
日本では結構走ってるじゃん

741 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 23:27:49 ID:OVh7bpkT
>>740
どこに?

742 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 23:41:06 ID:wbvErU5s
街に。道路に。
引きこもりは見かけることがないかもな。

743 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 23:42:46 ID:OVh7bpkT
>>742
車種は?

744 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 23:43:31 ID:wbvErU5s
エクスプローラとかエスカレードとかナビゲータとかトレイル何とかとかよくみるじゃん。


745 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 23:44:25 ID:wbvErU5s
ビュイックのエステートとかも一時期よく見かけたな。
シボレーの小型車(クルーズだっけ)もよく見かける。


746 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 23:47:56 ID:Cnh24jnk
ビッグ3とかて福利厚生がとんでもなくすごいんだっけ

747 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 23:48:00 ID:OVh7bpkT
よし、君たちがBIG3を救済してやれ。

勝算あれば。

748 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 23:48:42 ID:1T1EmhST
リーマンを平気で潰したアメリカが、伝統産業だけは
どうしても潰せないか。だが、馬鹿でかいガソリンを
垂れ流すだけの車しか作れないメーカーは潰した方が
いいぞー。クライスラーは40年前のエンジンを積んで
いるのだ。駄目ですよ。

749 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 23:49:03 ID:wbvErU5s
出資組合を作って一人1万円ずつ出し合ってGMを買収しようか

750 :GMを看取るスレはココですか?:2008/11/13(木) 23:49:41 ID:6i2fMERe

http://finance.google.com/finance?q=NYSE%3AGM

751 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 23:50:25 ID:e5nMnbwF
日本から輸出できなくてもメキシコから輸出すればいいだけだからな

752 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 23:50:58 ID:OVh7bpkT
GM3ドル・・・・・・

753 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 23:52:04 ID:UaksSD6U
リーマンは借金はメガトン級だけど
雇用の裾野は狭いからね
自動車はもし清算でもしたら3,400万人が
失職するそうだ

754 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 23:52:46 ID:QtO2bAuZ
アメリカにとってGMは最終防衛ラインかもしれないな

755 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 23:52:52 ID:OVh7bpkT
>>748
250万人だっけ、確かに大変だよな。
どうすればいいんだろうか。

756 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 23:54:37 ID:OVh7bpkT
失業者350万人か・・。

厚労省のネットカフェの人達、ナニカいい案ないですか?

757 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 23:57:08 ID:h/MO1AF7
実際、大量の失業者が発生したら州軍出動しかないな。


758 :名刺は切らしておりまして:2008/11/13(木) 23:59:14 ID:1T1EmhST
車に対するコンセプトを変えなければ生き残って
行けません。もうガソリン垂れ流しの車は受け入
れられない事に早く気がつけよ。でも悲しきかな
1000cc〜2000ccのエンジンを作る技術が三社
ともありません。

759 :名刺は切らしておりまして:2008/11/14(金) 00:00:09 ID:OVh7bpkT
いい案思いついた!
アメリカを中国にすればいいんだ!!

760 :名刺は切らしておりまして:2008/11/14(金) 00:02:41 ID:e5nMnbwF
NAFTAはアメリカにとっては致命的だよ
資本さえあればいくらでも進入可能だからな

761 :名刺は切らしておりまして:2008/11/14(金) 00:04:31 ID:OVh7bpkT
LAで電気自動車開発してるってのはBIG3絡んでないのかな?

762 :名刺は切らしておりまして:2008/11/14(金) 00:08:14 ID:vIPxGN8X
>745
今は知ってるクルーズは、ありゃスズキ製だ。

763 :名刺は切らしておりまして:2008/11/14(金) 00:10:58 ID:jwZeTdp0
地価はつくられている(経済界)


不動産バブル崩壊。
土地神話。
鑑定のウソ。
ファンドもインチキ。
みんな騙された。
アメリカ型収益還元法のインチキ。
国が行なった地価操作。
みんな暴露してやがる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

764 :名刺は切らしておりまして:2008/11/14(金) 00:11:23 ID:HnAMO1yo
【海外】 17人に鳥インフルエンザの疑い・・・インドネシア南スラウェシ州
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1226577099/


765 :名刺は切らしておりまして:2008/11/14(金) 00:16:26 ID:8RKF7+2b
スズキあたりをアメリカの公的資金で買収して
ビッグ3に小型車を開発させたらどうだろう?
もちろんビッグ3は3社とも国有化するw

766 :名刺は切らしておりまして:2008/11/14(金) 00:20:53 ID:B2qVdgER
別にスズキ保有でもいいじゃん。

767 : :2008/11/14(金) 00:38:51 ID:h5bBzajJ
アメリカの全人口の7人に一人が

自動車産業とその裾野産業に関係して

暮らしているとエコノミストに書いてあったが・・・


768 :名刺は切らしておりまして:2008/11/14(金) 00:42:39 ID:IImdWwSH
Goldman Stops Rating GM, JPMorgan Downgrades Shares (Update1)
Nov. 13 (Bloomberg) -- Goldman Sachs Group Inc. dropped its coverage
of General Motors Corp. shares, saying the largest U.S. automaker
may need $22 billion of new capital and it's ``highly uncertain''
Congress will pass a bailout package this year.


769 :名刺は切らしておりまして:2008/11/14(金) 00:44:46 ID:B2qVdgER
>>767
そうか、ドル死亡はますます決定事項だな。
どっちにしろドルがジャブジャブでドルの信用崩壊だ。
その前にユーロ建て直しと、アジア経済圏システムを構築しておこう。

770 :名刺は切らしておりまして:2008/11/14(金) 00:55:45 ID:zwbeEfri
>>769
しかし現在ではユーロ崩壊でドル高でドルの基軸通貨の価値が再評価されてる

ドル安に見えるのは日本だけ、ほかの主要通貨は対ドル大暴落中

771 :名刺は切らしておりまして:2008/11/14(金) 01:03:02 ID:umHVenA7
「ドルがいつまでも基軸通貨であり続ける必要はない、基軸通貨はルーブルでいいだろう」
プーチンが真顔で言ってたよ。


772 :名刺は切らしておりまして:2008/11/14(金) 01:13:43 ID:Ks4H+0S7
今のGMはロブソンみたいなもんだな。
「オマエのケツがそう何時までも無事だなんて思わない方がいいぜ」

773 :名刺は切らしておりまして:2008/11/14(金) 01:27:03 ID:B2qVdgER
>>770
再評価じゃないだろ。選択肢がドル円以外にないからだろ。
システムの問題なんだから、これからシステムが変わっていかざる得ない以上、
ドルの相対的信用低下は間違いの無い方向なんじゃない。
21世紀も世界中がドルにもたれ掛かると思いますか?
最早イランと事を構える余裕なんてアメリカにはないだろ。

774 :名刺は切らしておりまして:2008/11/14(金) 01:29:28 ID:7AaF+f8D
この約69兆円とアフガンとイラクに駐留する費用を合せたら
石油に変わる新エネルギーが開発できるのに。
燃料電池作れよ。

775 :名刺は切らしておりまして:2008/11/14(金) 01:29:54 ID:Ks4H+0S7
余裕のないときに限ってやらかすもんさ。
今のアメリカはヒステリーを起こしてる。
何をしでかすか分からん。怖いよ。気が狂っとる。

776 :名刺は切らしておりまして:2008/11/14(金) 01:34:45 ID:BKqWEx0f
>>769
気持ちはわからんでもないが、
ユーロはもう駄目だよ、ただのバブルだったんだもん。
100円くらいにまで落ちるよこの通貨。
>>771
資源価格の下落でもう終わりじゃん。

777 :名刺は切らしておりまして:2008/11/14(金) 01:37:09 ID:B0GAsk/G
しかし小幅ながらプラテンとマイテンの連続ちかじか大幅下落の前触れなんか。

778 :名刺は切らしておりまして:2008/11/14(金) 01:42:18 ID:B2qVdgER
>>776
ユーロバブル解消も資源価格下落もいいことじゃん。
実体経済に即した通貨・金融システム作りましょうよ。
戦争もバブルも懲り懲りですよ、世界中。


779 :名刺は切らしておりまして:2008/11/14(金) 02:34:26 ID:oWIBByXY
858 :山師さん@トレード中:2008/11/14(金) 02:26:54 ID:ZGzOeYY/O
クライスラー存続困難発言byCEO


862 :山師さん@トレード中:2008/11/14(金) 02:27:21 ID:J6LLSPao0
>>858
マジで・・?

869 :山師さん@トレード中:2008/11/14(金) 02:28:31 ID:RUJSVi/S0
>>862
まじ。
ブルームバーグでも流れてる
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/livemarket1/1226589646/l50



780 :名刺は切らしておりまして:2008/11/14(金) 10:10:30 ID:TWPqUZTQ
>>779
周知の事実。

781 :名刺は切らしておりまして:2008/11/14(金) 15:30:30 ID:mX3AHUpE
もし、4兆円をGMにあげるくらいなら、
GM潰して1年間200万円くらい失業手当あげたほうがいい
GMを救済しても、結局役員の高額な報酬に化けるだけ
4兆円をGMに資金投入したら、どのくらいで消費すると思う?
1ヶ月くらいしかもたない。GM潰して失業手当あげたら1年間
結局は建て直しが効かないところは潰して、失業手当を渡したほうが、
アメリカにとって国益になる
・・・と思う

782 :名刺は切らしておりまして:2008/11/16(日) 03:35:38 ID:G9CjTsMC
正月の英語禁止ゴルフ?

783 :名刺は切らしておりまして:2008/11/16(日) 12:09:05 ID:NwPHhiFV
GMはサングラスをはずしたタモリ

784 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 16:58:59 ID:oyrViaeu
スズキの株売却か

785 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 17:01:50 ID:VzBRTasr
もう公的しきんね(もうどうもできんね)

786 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 17:24:18 ID:fZK+CRFG
三つともアボンが一番可能性あるかな

787 :名刺は切らしておりまして:2008/11/18(火) 17:25:44 ID:ZpViPaHd
test

788 :zzz:2008/11/18(火) 21:17:08 ID:tezrNttM
あのー ちょっと聞きたいのですが

この曲は、なんて曲なんでしょうか?

そして、この二人は誰ですか?

http://jp.youtube.com/watch?v=JSr-FZF5RkQ

188 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)