5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【労働】総務や経理まで中国へ業務移転:日本からホワイトカラーの仕事が消えていく [08/10/23]

1 :本多工務店φ ★:2008/10/23(木) 01:41:11 ID:???
「こんな簡単な名簿の入力、中国人に負けるわけないじゃな〜い!」

日本テレビ系列で毎週水曜日に放送中の人気ドラマ「OLにっぽん」。
主人公であるOLの島子(出演/観月ありさ)は、総務部歴9年のベテランだ。
冒頭のセリフは、中国から来た研修生の女の子と日本語のパソコン入力でスピードを競い合う場面で島子が思わず口にしたものである。

しかし勝負の結果は、なんと自信満々の島子がたどたどしい日本語の中国人に完敗してしまう。
そして、総務部員はリストラの対象となり、日本人ホワイトカラーの仕事の一部は中国に移管されることに――。

こんなショッキングな話は、何もドラマの中だけの話ではない。
今や「モノづくり」の生産現場だけでなく、
人事や総務・経理といったホワイトカラーの仕事を海外にアウトソーシングする日本企業が急増しているのだ。

ジェトロによると、コールセンターやソフトウエア開発といった従来から海外移管がさかんな業務も含めると、その数はゆうに2500社にも上る。

目下のところ、これらの業務のアウトソーシング先の大半は、中国の大連である。
大連は歴史上、日本との関わりも深く、日本語学科を持つ大学も他地域より多い20ヵ所以上もあるという土地柄。
3500社に上る日系企業が進出しており、ローカルスタッフがホワイトカラー的な業務を習得しやすい環境にある。


注文ハガキ業務を大連に移管し人件費を半分に削減したニッセン

ホワイトカラー業務の海外アウトソーシングといえば、これまでIT企業のソフト開発が主流だった。
それが「ネイティブ以外にはハードルが高い」と思われていた日本語の入力作業やメールのやりとりまで、
中国に移管され始めているというのだ。

たとえば、通信販売大手のニッセンホールディングスは、その代表的な存在である。

「2000年頃から本社の業務を戦略機能とサービス機能に分け、
 コストダウンのためにサービス機能を部分的にアウトソーシングする方法を模索して来た。
 調査を踏まえた結果、昨年から本格的に大連で注文の処理業務を開始した」(市場信行・ニッセン常務)

同社が年間で受ける注文数は約1400万〜1500万件。
このうち約6分の1に当たる200万〜250万件を中国で処理できるようになった。
具体的には、関連会社を通じて、百数十人のスタッフが日本からデータで転送された注文ハガキを入力したり、
コンタクトセンターにきたメールに日本語で返信したりしている。

>>2に続く

ソース:ダイヤモンド・オンライン News&Analysis
http://diamond.jp/series/analysis/10045/

2 :本多工務店φ ★:2008/10/23(木) 01:41:28 ID:???
>>1の続き

このほか、注文ハガキで間違いがあった顧客への電話連絡、給与計算、労務管理にも着手するなど、
中国に移管する仕事の幅は徐々に広がりつつある。

さすがに顧客からの電話の受信は、顧客がどんな用件でかけてくるのか予測できないため日本人が対応しているが、
「それ以外の業務でマニュアル化できるものは全て中国人に移管したい」と考えている。

驚くことに、同社はこの業務移管により「注文ハガキの処理などに従来かかっていた人件費など経費の約50%を節減でき、
年間で1億6000万円のコストカットを実現できた」(市場常務)というのだ。

このような例はニッセンばかりでなく、中国へのアウトソーシングはさまざまな業界で進んでいる。
中国におけるBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)を手がけるインフォデリバによると
「日本語データ入力などの業務はどこの企業でもある仕事なので、業界を問わず関心を示す企業が増えている」という。

日本語のハガキ、ファクス、アンケート、年賀状、受験票の入力のほか、
組版、図形、紙で保存されていたドキュメントのデジタル化移行などの業務だ。
生保や損保業界でも事務センター業務を移す動きが目立っているという。
住友化学では出張旅費の精算の一部を中国に移管した。

日本語入力ではないが、中国に古くから拠点を持つ外資系企業も、以前からアウトソーシングに積極的。
日本ヒューレッド・パッカード(日本HP)などは、大連にある米HPの拠点を活用し、
大規模な日本企業向けコールセンターを設置していることで有名だ。


ホワイトカラー業務を日本国内で行なうメリットは消えた

こうした動きを受け、中国政府もサービス産業振興の柱としてBPO事業の重視に乗り出した。
大連、上海など11都市を「国家軟件服務(ソフトウエアサービス)外包基地」に指定。
この中には内陸部の西安や成都も含まれており、大学での日本語教育の充実など、人材育成や企業誘致に取り組んでいる。

企業にとってみれば、バックオフィス的な業務の一部を海外にアウトソーシングして効率化を図ることでコストカットに結びつき、
そのぶん、国内でより高付加価値の業務にシフトできるというメリットがある。
ニッセンのケースを見てもわかるとおり、
「もはや国内でホワイトカラー業務を行なうコストメリットはない」と言わんばかりの勢いである。

>>3に続く

3 :本多工務店φ ★:2008/10/23(木) 01:41:50 ID:???
>>2の続き

しかしその一方で、ホワイトカラー業務のアウトソーシングによるデメリットはないのだろうか?

「顧客からのお問い合わせメールへの返信の最後に担当者が名前を書きますが、
 そこに中国人名があることだけで(日本語の文章が正しかったとしても)不快感を持つ方がいる。
 しかし、これはほんのごく一部のケース。
 当社は中国人が返信しているのに、偽って日本人名にしたりなどしません」(市場氏)

中国での人件費高騰や政情不安、情報漏えいなどの問題に関してはどうか。

「今のところ心配はしていない。ただ、現地とのテレビ会議の設備や人材育成には投資も必要だった。
 業務の一部をわざわざ中国に移管するからには、わずかのメリットを生むぐらいでは意味がない。
 最低でも30%のコストカットができないとメリットは発生しないだろう。
 情報漏えいに関しても、国際基準に則って厳しく管理している」(同)という。

個人情報に関しては、たとえば入力原票の氏名と、それ以外の情報を別々のオペレーターが入力するようにするなどの注意を払っている。


日本人社員は単純業務ではもはや中国人にかなわない?

むしろ、重点を置かなければならないのは、日本国内での業務の高度化だ。
マニュアル化できるタイプの業務がなくなったぶん、どれだけ高度な仕事が日本国内でできるのかが、問われることになる。
つまり、日本人社員は、これまでより「高付加価値な仕事」を求められるわけだ。

それにより、ストレスを感じ、自分のポジションに不安を覚える社員も少なくないのが現状である。
技術職や営業職と異なり、能力の個人差の見極めが難しい総務などでは、
「自分だけリストラされるのでは」とおびえてうつ症状を発症する人も増えているという。

経営陣は、こうした状況も踏まえて今後の方向性を見極めていかなくてはならないだろう。

冒頭で紹介したテレビドラマ「OLにっぽん」では、必死で仕事に取り組む中国人研修生と、
従来通りのやり方を守ろうとする総務部社員がたびたび衝突する。

だが、単純労働では、もはや逆立ちしても中国人にはかなわない。
「電話を取って3ヵ国語で話せる社員がゴロゴロいる。彼らの仕事への努力は半端じゃない」(市場常務)からだ。

直近では、「世界の工場」としてのポジションに陰りが見えてきた中国だが、
今後は「世界のオフィス」として台頭する可能性も出てきそうだ。

日本語というマイナー言語の壁に守られてきた日本人ホワイトカラーにとって、
まさに「厳しい時代」が訪れたと言えるのではないだろうか。
(ジャーナリスト 中島 恵)

4 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 01:43:30 ID:v7WXRhhn
メラミン

5 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 01:44:27 ID:2Wur2S5a
帰ってくんな

6 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 01:47:20 ID:tAu6vz6x
無駄に偉そうな人事を無くせ

7 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 01:49:04 ID:Sj/7kbdi
ぜんぜんホワイトカラーじゃねーじゃねーか。

8 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 01:49:59 ID:+5iZ/NZT
合わせてこちらもご覧くだされば幸いです。

中島恵の公式ホームページ
http://www010.upp.so-net.ne.jp/keinaka/

職は中国にありー中国で「再就職」ガイドブックー 

中島 恵(著)
夏目書房(02年7月15日出版)

四六版/並製
定価(本体1500円+消費税)
222p




9 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 01:50:14 ID:TNG0SdFb
この話題のスレ、ずっと前にも一回立ってたような?

10 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 01:50:43 ID:qrFp9lBm
>>電話を取って3ヵ国語で話せる社員がゴロゴロいる。
>>彼らの仕事への努力は半端じゃない

これ幻想な。ソースは俺。

11 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 01:51:32 ID:EmH2ILr6
いまさらな話題。
ってかさ、会社の定義からすれば、役員以外は全部外注にしたいくらいだろう。

12 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 01:53:06 ID:DIskWN/S
無駄な高給取りの役員こそ害虫なので外注で

13 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 01:53:17 ID:tUz44h2B
ありえない


シナ人の不真面目さをナメてる

14 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 01:54:43 ID:2HQooxWq
何度同じ記事書いたら気がすむんだ?
なんか前にも見たぞ
記者の生産性を上げろよ

15 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 01:54:49 ID:rTcjMd7/
そんなに儲けて、誰の懐にお金が入るの?(´・ω・`)

16 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 01:56:06 ID:za89bzLz
これホワイトカラーじゃなくて単なる雑用じゃん。

17 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 01:56:43 ID:fRYCc+OH
>中国人名があることだけで(日本語の文章が正しかったとしても)不快感を持つ方がいる。

これはただの差別だし

>当社は中国人が返信しているのに、偽って日本人名にしたりなどしません

これはまさに偽装。

客も会社もどっちもどっちだが
安く済むからと言って自社の一部を切り捨てるような会社は
買えるからといって買収されそうだ。

18 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 01:56:43 ID:1bEim22R
自ら市場を縮小してどうするんだろう
通販にとってOLは重要な顧客だろうに
コスト削減を気取って日本で循環すべき金を
中国にくれてやってるだけでしょ。

19 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:00:50 ID:sBhp8Izo
日本国内に利益還元しない(日本人に給与払わない)企業から、なるべく買い物したくないなぁ。
輸入品なんかのやむを得ないモノは別としても、さ。
レジを自動にするなんてクソな大手スーパーチェーンとかもね。
そろそろこっちからも見限ってやるべきだと思うよ。





20 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:01:35 ID:AdiaimpW
>>15
つうかニッセンは毎年二桁減益だから

21 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:01:56 ID:Nj5F0+AX
なんでこの時期にOLをテーマにしたドラマやるのかわからん。



22 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:03:30 ID:ywVv/NT3
Nスペでおもしろおかしくやってたね。
仮にコストを下げたとしても日本人社員をあんなにコケにする会社に将来性があるのかと。

23 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:03:39 ID:u/6yyOVS
>>17
だな。
中国人差別するわけじゃないけど
なんでもかんでもコスト削減で
あちこち委託・受注するとこリーマン系や
グットウィルに買われて
今悲惨なめにw

24 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:08:07 ID:4IHDPj7m
仕方ないんじゃね。この流れには逆らえない。
日本政府はもっと教育に金かけるべきだよ。
もっと国民が教育にアクセスしやすくしないと国際競争に負ける。

25 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:09:47 ID:AdiaimpW
去年同じニュースが出た時もニッセンみたいな赤字企業が偉そうに
という感じだったが今年も赤字予想でさらに下方修正が出てもおかしくない
何でこんな駄目企業を手本にしろ的ニュースが二年も連続流れるのか?
洗脳じみてて不快だ

26 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:13:37 ID:0Yg8dzi8
サポセンで中国人は勘弁しろよな
責任の所在が無いいい加減なメーカーとしか思わん
それから個人情報勝手に国外に持ち出してんじゃねえよカス

27 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:14:18 ID:s39YE34u
情報流出に泣かされた挙句倒産する企業が増えるだろうね。

28 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:16:36 ID:w3Utp4xw
中国企業に委託して、しばらくしたら音信普通になって、行ってみたら会社そのものが無くなってた、とかって事例がなかったっけ?
委託内容によっては自社の重要な情報を渡すことになるんだから、中国に任すのは色々リスクのほうが大きいんじゃないかなぁ。
それでも目先のコストを削りたいっていうならいいと思うけどね。

29 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:17:16 ID:za89bzLz
DELLは大連にサポートセンターを移して売上を落とした。

30 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:19:07 ID:ZFZvR98x
最近中国人派遣で雇ってるが役にたたねーぞ

31 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:19:48 ID:v9qqwkGc
一見しょうがないのかなって思うけど、他の先進国はどうなんだろう。
EUの企業が、人件費削減だけを求めてアフリカや東欧にアウトソーシングしたりするのかな?

あとは日本の場合そもそも中国っていう、物価安すぎな国が近くにあるのがついてないよね。
企業が国民に金を流通させたくないって言ってるんだから、労働者も、適当に金稼いで早めにリタイアして
物価安い国に移住するのが正しい対応になるのかもね。

32 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:20:48 ID:yIXPi9T/
この話が本気ならそんな会社とっとと海外に移れといいたいわ。いらんわそんな話の通じない会社。

33 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:23:46 ID:uqiBVccz
ニッセンは今にデ−タ−を競合中国企業に漏れる。調子に乗ると危ない兆候だ。

34 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:27:33 ID:302hJRWo
総務経理、略して総理を外注すれば?

35 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:28:07 ID:kGAWZ4mG
自然な流れでしょ。
かまわんよ、ぜんぜん

36 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:28:11 ID:q566HLrK
今の利益しか考えられないのかね…
国が衰えるよ

37 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:32:02 ID:tzQousRf
そして誰もいなくなった

38 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:32:19 ID:lwNXFnyV
>>36
別に中国に移転する企業の肩をもつわけじゃないけど、
長期的視点で、しかも企業じゃなくて国家の未来を考えて
経営するような経営者がいるわけねーだろ
常識で考えろドアホ

39 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:33:13 ID:q+Mk3jKC
じゃ、日本人は喰っていけないな。

一定能力以上の能力がある者しか採用されない、仕事がないとなると
能力があろうとなかろうと、そもそも働く場としてのパイが広がらない。

一般の健常者ですらホワイトカラー業務につけないのなら、障害のある
人で、ホワイトカラー業務で淡々と業務をこなすような人も仕事から
あぶれる。

日本人全てが一定レベル以上の高能力ばかり備えているのならいいが、
そんなことは有り得ないのだから。単純ホワイトカラー業務でも日本国内
で喰っていけるようにしないと、日本人は低収入で子供も作れなくなり
少子化し、ますます国内消費は減り、国内でモノが売れないから、また
経費節減で日本人を使わず外人や派遣で業務をしてと悪循環になる。

日本を潰したいのか?
そんなことして。アホだろ。

40 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:33:45 ID:Y3UbQlGX
自称日本語が出来る中国人に年金の入力をやらせた会社があった訳だが
結果は・・・

41 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:34:27 ID:EDrHDrES
>>31
してるよ
アメリカ(とイギリス)は何年も前からインドだけど、最近はさらに安いケニアとか

フランスはモロッコやアルジェリア
ドイツは東欧やトルコ
スペインは中南米
イタリアはリビアやチュニジアが多い

42 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:34:29 ID:pcidwoli
食品と同じように目先の利益しか考えないとその内痛い目にあうだろうなぁ

43 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:36:58 ID:oWoWAZph
日テレドラマの宣伝で〜す、初回がやきうの延長で潰されてピンチなので皆見てね〜

44 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:37:09 ID:kGAWZ4mG
こんなのホワイトカラー業務でなくて、単純労務でしょ
もともと、アホでも出来る仕事です

45 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:37:25 ID:4IHDPj7m
株式公開会社は目先の利益を追求しないと未来もない。


46 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:38:01 ID:ey4Olvsa
中国人の外語スキルは異常なほど高いよな。
日本人とは大違い。
日本人より有能な奴が多いよ。


47 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:38:38 ID:q+Mk3jKC
じゃ、ニッセンは日本企業じゃなくて、中国企業に買収されて、
中国企業になればいいじゃん。
中国企業から幹部社員がやってきて、今いる日本人社員は契約社員に
格下げしてすれば、さらにニッセンの人件費はカットできるぜ。

日本人の正社員がいなくなって、中国の給料水準で働く中国人が
正社員なら、固定費も安くなって、株主利益も高まるだろうし株価にも
プラスになる。

いっそのこと、ニッセンは中国企業に買収されて、日本人社員は
契約社員とか派遣社員に置き換えてもらえ。

アホだろ、ニッセンww

48 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:39:14 ID:Y3UbQlGX
よく読むとこれは正社員の仕事じゃなくて派遣や契約社員の仕事じゃねーか

49 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:40:04 ID:EDrHDrES
欧米の場合は単純事務だけでなく研究施設とかが丸ごと移転するようになってきている
日本からも欧米製薬大手の研究所が中国やシンガポールに移ったが

50 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:40:25 ID:GmZ3M6Pv
なんで追い出される側が、敵に親切に引き継ぎを教えてるのかわからん。

51 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:40:46 ID:B0D2cIoE
>>38
いや、普通にいるよ
お前日経連に洗脳されすぎ。グローバル化最高!ってか。あほか

52 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:41:04 ID:5r33M78R
日本人の職を奪ってる企業にチャイナリスクがモロに降りかかりますように。

53 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:42:33 ID:F+Fn/oHa
単純なエクセル記入なんか、普通に外国人でいいと思う。
大卒の外人なら普通に頭いいだろうし。時給500円も払えば大喜びだろうしな。


54 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:43:48 ID:h6HfGXo4
基幹業務をアウトソーシングした企業は、消え去るのみ。



普通に考えりゃ、判るだろうがww


55 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:44:54 ID:RxVCiP1x
こんな社会的責任を果たしていない会社の製品やサービスは
必要ない。と日本人が考えればいいのだ。

56 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:47:05 ID:/W3db84X
おまいらの給与管理をチャイナがする訳か
なるほどね

たしかに総務・経理なんて誰でもできるしな
直接顧客と対応したりするの以外は

57 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:49:52 ID:Y8AhBhFR
まあ一国の首相が英語出来ないような国だしね日本
母国語である日本語が英語圏の言語と構造が違いすぎるのはハンデだと思う

58 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:50:11 ID:EDrHDrES
>>55
そうならない仕組みをロバート・ライシュが説明してるだろ

大半の消費者は値下がりを好む
大半の投資家は値上がりを好む
この真理は変えられない

59 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:50:40 ID:q+Mk3jKC
日本人の仕事がなくなって、日本人の就業機会が減る一方で、
日本にある法人企業だけに収益が蓄えられても、生身の人間の
日本人は全く幸せにならないよ。

組織に富を蓄えても意味ないんだよ。生身の人間が生命を維持し
続けられるような収益機会がなければ、喰っていけない。

組織はコメもパンも食わないが、人間は食べないと生きていけない。
日本人にご飯を食べる所得獲得機会を提供しないで、組織だけが
あり続けても全く意味ないんだよ。

アウトソーシングするのはある程度やむを得ないとしても、それを
国外にもっていくと、仕事が外部流出する一方で、海外から国内には
単純レベルの仕事は一切入ってこないのだから、国民の何割かは
確実に失業する。失業率の高い国の構図って、まさに、ニッセンが
やってるような真似をしてるからだぜ。
EUで新規加入した国にドイツやフランスなどの高人件費国の仕事が
流出して、仕事がなくなっていったりする。
ドイツはトルコとかからの移民も多いから、仕事がなくなると、今度は
紛争になる。
日本人が喰えないようになる仕事の海外移転なんて、ホントにアホだわ。

朝鮮人にこの国乗っ取られるぞ。

60 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:51:26 ID:S5SLj6Uc
こうやって若者の就職先がどんどん失われていくんだな・・・
結果内需が弱くなっていく。
モーターショーやらサイバーカーライフやらやってる自動車メーカーは
バカにしか見えない。自分たちが率先して若者の所得を減らしておいて
興味を持たせれば車が売れると信じてるw
そうじゃない。車買うなんて贅沢すぎてできないんだよ。
所得があれば買いたくなる人は増えるだろうが。
10倍稼ぐ金持ちはそりゃ2,3台は買うことあっても10台も買うことは
ない。たったそれだけのことなのにな。日本のいまの金持ってる高齢者が
いなくなる頃には内需ガタガタの韓国みたいになるのかもな。
ああ、どうせそのころは移民だらけで完全にダメになってるか。

61 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:51:29 ID:4IHDPj7m
>>57
麻生さんはそれなりだけど話せるだろ。

62 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:52:30 ID:nOE2aRDe
国内にカネを落とさず何の日本企業なんだよナンセンス

63 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:52:57 ID:PUdhMNIW
社長も社員もぜんぶ中国人でいいだろ。

64 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:54:52 ID:EDrHDrES
>>59
アメリカとイギリスはそのジレンマに80年代には直面した。
そこで連中はこう考えた。
「国民が労働で稼げないなら投資(投機)で稼がせよう」→サブプラへ

やや遅れてフランスとドイツが同じ問題に行き当たる
「それなら税金あげて強制配分すればいいだろ」→企業も富裕層も逃げた→「やっぱ投機(ry」

65 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:57:33 ID:TwGPLEwE
日本は周回遅れなだけだなw

66 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:58:44 ID:v9qqwkGc
まーこう考えてみると新自由主義っていうのはモラルフリー化する禁断の果実だったんだな
ただ、仮に新自由主義的な最悪な事態になりかけたら(もうなってるけど)、
その時に新たな政治の流れができるんじゃないかと思ったり。

67 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 02:58:56 ID:EDrHDrES
ただアウトソーシングってやったもの勝ちなんだよね
倫理とかいってると競争で敗れて潰されるのも事実
100年以上前から分かってること。イギリスはそれで衰退したんだし

68 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:01:56 ID:jTb9SE1G
以前は生産で飯を食う日本は遅れていて、ソフト金融で飯を食う欧米は
進んでる、という話だったよな。まあ、破綻したわけだけど。

69 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:02:14 ID:v9qqwkGc
オフショア脱税については遅くても2020年代には解決してるんじゃないかなぁ。
その辺は世界的に規制されてくると思うけどね。そうしないと全ての先進国が成り立たなくなっちゃうもん。

70 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:03:30 ID:JWOVjrAR
まったくナンセンスだな
実際、日本でアウトソーシングできるような業務を中国に持っていった場合、その業務自体は中国でも下層に位置する。
そんなところに、日本語(読む・書く・話す)の特殊技能の持ち主がいつまでもいる分けない。
ずーっと、人間が流動化している社内で、人件費だけは上がり続ける
最初に、サポセン大連に持って行ったDELLの失敗を学べないのか?

71 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:05:33 ID:Ywsz08VH
日本人労働者のハードルが上がるなあ
こりゃニートが増えるわけだ
高付加価値な仕事しか無いって、高付加価値な仕事ができない日本人は昔から現在に至るまで結構いる
日本人が勤勉なのは上澄みを見たただのイメージなんだからさ

労働問題の解決には労働のハードルを下げることが一番だとは思うが、カイゼンカイゼンで難易度は上がっていく
教育が追いつかずに脱落者がどんどん増える

72 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:05:50 ID:jCiyXQBn
社保庁に派遣された支那人どもは仕事できなくて、やり直しで何億損したのよ

73 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:06:01 ID:SDxnSc2+
コンビニは問題ないみたいだが、外食の大手は日本人に戻すとこ増えたな。

74 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:06:29 ID:GRYYJitf
ビジネスに詳しくないので詳しい人に質問。

日本企業に限らず経費のカットを目的として安い国にアウトソーシングしてい
るニュースを昨今よく見るけど、海外にアウトソーシングした企業が、自国の
企業たる所以は何?

多国籍企業もそうだろうけど、海外にアウトソーシングする企業の帰属として
の国との相関はどういう物なんだろう?

75 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:07:00 ID:q+Mk3jKC
例えば、
@ 1億円の人件費を10人で分配して、1人当たり1000万円の給料の企業
と、
A 1億円の人件費を20人で分配して、1人当たり500万円の給料の企業

があった場合、労働者が20人の場合、@だと10人は失業して食べられない。
しかし、Aならば、20人が少ない給料でも、全員が食べられるし死なずに済む。

企業の社会的責任の一つは、こういうことだろ。
人間の生命をつないでいくこと。
@は確かに、1人当たりの所得が高まるが、社会は不安定で危険が高まる。
Aは、高所得ではないが社会は安定する。

俺は共産主義者でもないし、層化でもないし、株式好きな人間だが、
@よりAの企業の方が好きだわ。

76 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:08:25 ID:jCiyXQBn
通販のニッセンも経理の日本人全員辞めさせて、支那に経理部門持っていったんだろ

77 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:10:41 ID:RMxOowOC
これもまぁ企業努力。
そもそもは安い物を欲しがる俺たちのせい


78 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:11:22 ID:jCiyXQBn
個人情報、支那で管理してるプロバイダもあるからな

79 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:12:23 ID:EDrHDrES
>>71
新自由主義的に考えると、高付加価値の仕事をする能力が無い奴は先進国に住むな、下請けの途上国に出稼ぎしろってことなんだろう。

これも農民が大量に北米や南米や満州に移民した17世紀-20世紀前半の焼き直しだけど

80 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:13:57 ID:EDrHDrES
>>74
登記だけじゃないの
本社所在地もかな?

本社も登記も丸ごとドバイとかに移るアメリカ企業もあるけどな

81 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:14:31 ID:G5ljoCXX
>>77
欲しがるというか安いものしか買えない状態になりつつあるな

82 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:15:06 ID:v9qqwkGc
名目上の本社の所在地、程度の意識しかないんじゃないか。色んな国に支店作ると会計操作で節税(という名の反社会貢献)もできる。
企業が以前のような家族型(これは日本が特殊だっただけだが)ではなく、役員報酬と株主配当と内部留保しか考えなくなった。
これが資本主義の限界で、誰か天才達が解決策を編み出してくれるのを待ってるところ、ってとこじゃないか。

83 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:15:23 ID:0Yg8dzi8
大人しくシナが下請けで終わるはずも無かろう
所詮顔の見えないものは信用できん

84 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:15:58 ID:HN2q6GE/
経済システムを集中しようが分散しようが
モラルの問題だから一緒なんだけどね

要領の良い奴は大海を自由に旨く泳ぎ
あちこちからいろんな物集めてきて自分の城を築く

泳げない奴は島の上で食べれる分を
自己生産して自己制限、
やっていける分を消費し変化の無い環境をのんびりと暮らす

85 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:17:22 ID:cdlaQ0yV
(´・ω・`)外注はそれなりにリスクがあるから、ま、企業次第じゃね。



86 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:18:36 ID:w0sYQ20Z
中国行き決定

87 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:18:48 ID:HN2q6GE/
海外が絡む物が嫌なら買わなければ良い
消費者が買うからその企業が存続するだけで

誰も「買えよ」とは強制して無いでしょ
組織に入れば買わされる事も有るだろうけどさ
嫌なら辞めてしまえばいい

88 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:19:16 ID:v9qqwkGc
そうそうオフショア脱税じゃないけど、消費税の還付金。あれ早く止めろ。還付の意味わからん。全部教育と医療福祉にまわせ。

89 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:19:26 ID:q+Mk3jKC
これは、一種の「公害」だ。
言わば「雇用放棄の公害」

旧来の公害は、利益優先で廃棄物を垂れ流して害悪を撒き散らす
ことを言うが、この場合は、利益優先で生身の人間の雇用を脅かす公害だ。
日本人の一人一人の個人の所得を巻き上げ、企業内部だけに利益移転して
その副作用を日本人個人に押し付けていく公害だ。

「雇用放棄の公害」だ。



90 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:19:33 ID:G813SKfW
ローソンの3割外人じゃないけど、知恵出して付加価値つけるんじゃなくて
安売りに走る会社の宿命なんだろうな。

91 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:20:21 ID:EDrHDrES
>>75
お前は言ってる事が矛盾してないか

かいつまめば、正社員10人解雇して派遣20人雇えってことだろ。さらに給料250万で40人雇うとしてもまぁなんとか食べられるかな
国中が同じことをやったら賃金が際限なく下がるわけだ、
後はお前が最初にレスした通りだ

92 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:21:08 ID:zGvkoJdO
そもそも貨幣価値が桁違いの相手と同じ土台で競争する時点でおかしい

93 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:23:08 ID:EDrHDrES
>>83
もちろん経済成長したら立場が変わるが

しかし今度は中国から低賃金のところへ仕事が逃げて中国が失業者で溢れるのだな


ソマリアとアメリカの賃金が平衡するまでは止まらないと誰かが言っていたが

94 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:24:20 ID:q+Mk3jKC
>>91
それには制限がある。
この話の基本は、アウトソーシングするにも国内でしろということ。
それに身分を派遣にして雇用することは前提として考えてない。
実際にはそういうやり方をされてるが、話の前提は正規雇用の正社員という仮定。

正社員で分担するか否かに関わらず、どっちにしてもだ、アウトソーシングを国外に
持っていくと、日本人全体が喰っていくパイが減少する。

これは、犯罪を誘発する。危険だ。

95 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:26:48 ID:HN2q6GE/
間違いなく国内に工場や事務を戻せば
商品の価格は上がるだろうね
日本人は人件費が高いから

働き口も増え給与も上がるが一緒の事

96 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:27:55 ID:VYP9h/4j
>>88
消費税とは国内の消費者が負担する税。企業の生産物に対して課税するわけではない。
課税根拠がないから課税できないだけの話。

97 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:29:58 ID:FQ5ilNH2
日本人はこの国の国民を総称して日本人って言うんですよ
その日本人は、全員が全員難関とされる大学に通ってる様なスーパーエリートじゃないんですよ
日本の雇用はどうなる!!!!!!!!!

98 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:32:03 ID:EDrHDrES
>>94
身分は例えだからどうでもいい。給料が下がることが要点
というかこれ社会主義だろ

労働者20人のうち優秀なほう10人をライバル会社が引き抜いて、倍の給料で同じ質の商品を提供したらどうなるよ
劣位のほうは売上下がってリストラするか倒産だろ
それが自由主義経済だ

99 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:32:23 ID:9pDPfZc6
派遣会社を子会社で作ってそこから安く人仕入れてた頃を
懐かしむ時代も近そうだな

100 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:32:25 ID:RK2GcwBC
国内の雇用を減らすと内需が減少して業績にマイナスだというのは、総論賛成各論反対の典型なんだろ。
競争している限り、利益を増やそうとする。どこか一社がアウトソースし始めると、やらない会社が損をすること
になるので、みんなやり始める。一斉にアウトソースを止めましょうなんていうのはユートピア。実害が利益を
損なうまでに大きくならない限りはみんな止めれない。

101 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:32:43 ID:HN2q6GE/
どちらにしろ経営者が決める事だからどうこう言っても仕方ないわな
その企業の体制や経営方針など
やり方が気に入らないなら
その企業の商品を買わなければ良い


102 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:33:56 ID:EDrHDrES
>>95
輸入品が売れるようになるから値上げできず、実際はそういう循環にはならないぞ

103 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:34:04 ID:tzQousRf
>>96
君は消費者の定義を完成品を買う者と思ってるようだが
部品を買う者も消費者なのよね。

104 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:37:25 ID:EDrHDrES
お米みたいに物凄い関税をかける手も無いではない

しかしそれやると胡坐をかいて競争力はどんどん下がる

なにより資源を輸入する日本では自由貿易が衰退するのも国の存亡に関わる
アメリカは資源豊富だからやろうと思えばやれるが、一度やって締め出された国がキレて世界大戦起こしちゃったからな

105 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:38:06 ID:is/1Yula
>>100
そうやって日本国が滅ぶまでたたけばいいさw
自分とこは関係ないけど
ドラマ見て怖いと思ったね
うちのクライアントもその悪しきスパイラルに流されてと思うと
自分とこも危険じゃんw


106 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:38:21 ID:HN2q6GE/
>>102
輸入品が嫌だって人もいるでしょ
高くても国産が良いって人もいる

107 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:39:27 ID:s7PpWFN2
最終消費者が負担するのが消費税。
国内企業は最終消費者から預かった消費税から、自分たちが支払った消費税を差し引いて国に納付する。
輸出企業は最終消費者から預かった消費税がゼロだから、支払った消費税を差し引くことができない。
よって支払った分の還付を受ける。
輸出企業が消費税の還付で大儲けしているというのは共産党が流したデマ。

108 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:41:32 ID:VYP9h/4j
>>103
日本の消費税制度はその解釈。
企業も消費税を払ってるけど最終的にまわりまわってすべて消費者が負担する仕組みになってる。
その消費者が日本にいなければ課税できないだろ。

109 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:41:53 ID:kGAWZ4mG
優秀な中国人は日本で働かせて、
仕事にあぶれた日本人は中国に出稼ぎに行けばいいのでは
そうすれば、日本国内に優秀な人材が集まる

110 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:41:55 ID:EDrHDrES
>>106
そういう人は少ない
そういう「ニッチ市場」を狙うのも、企業戦略としてはありだが、当然企業規模は小さくなる。国全体で出来るわけも無い

111 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:42:13 ID:IVwfpEr7
とりあえずニッセンのカタログ捨ててきたわ

112 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:42:59 ID:0Yg8dzi8
中国でしか業務できないって風潮作ってるだけだろう
金の切れ目が縁の切れ目だから連中はシビアだ
仕事を独占したらあっという間に席巻される
国の制度も通貨も自由にコントロールできるしな

113 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:43:50 ID:HN2q6GE/
まあ、企業のポリシーと消費者のポリシーの話だ
気に入らないなら関わりあわなければ良い

114 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:44:15 ID:EDrHDrES
>>109
アメリカ人がイラクに行って稼ぐのも結局はそういうことだな

115 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:45:52 ID:0Yg8dzi8
とりあえず会社の方針変える時は大々的に報告しろよ
勝手に知らないうちにやられては困る

116 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:47:33 ID:HN2q6GE/
時代によってニーズは変わる
そのニーズに合わせて企業は商品を作り販売する
外れれば売れないし、規模も拡大しない、雇用も産まれない
当たればその逆で勝手に組織はでかくなる



117 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:48:37 ID:FQ5ilNH2
じゃあ何か?これからは一部のエリートだけが空調設備が整った室内で寛ぎながら高額な収入を得て
残りの大多数は不安定な仕事と生活に勤しめってか?
そんなに日本人を頭でっかちばかりにしたいなら、学校教育でも文系的な授業は一切撤廃して成績至上主義でも掲げればいいだろ!
何がゆとりだよ、ふざけんな!

118 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:50:51 ID:HN2q6GE/
>>115
企業Webで詳細な情報やニュースが載ってるし
「**企業が**部門を**へアウトソースするよ」って
新聞にデカデカと載るのはそのせい

それだけ国内外への経済への影響がでかいから

119 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:50:55 ID:q+Mk3jKC
>>98
前半について
今はどうか知らんが、昔、と言っても2000年代初期か90年代後期か、
ドイツのフォルクスワーゲンは業績低迷時に雇用か給料削減を迫られた。
紆余曲折して、当時は、1人当たりの労働者の労働時間を減らして、交代シフト
をそれ以前より増やして、労働者の雇用を守った。それは、もちろんドイツ
政府の要請もあったんだろうが、1人当たりの給料が減ることを受け入れて
失業者を極力増やさなかった。

それを社会主義的というなら、社会主義かもしれんが、人件費を増大させずに
雇用を減らさず、同時に社会不安を抑えるという点では、成果があった。

後半について、その仮定の引き抜き話の現実性は無視して、それはそれでいい
んじゃないか? 自由主義社会だから、それはそれで仕方ない。
そこまで、どうこうしろとは思わない。

ただ、国内移転ではなく、国外移転は、国力を落とすし社会不安を招くという
ことを言ってるんだよ。

120 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:51:37 ID:tzQousRf
>>108
判ってないなー
A-B-C-D
と品物が流れたとする
Dが海外の最終消費者でCが輸出する会社だとする
ここでAとBは消費税を払ってるわけだ
Dが海外だからといってもAとBが払った消費税は現実に存在する

121 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:52:21 ID:HN2q6GE/
>>117
とっくの昔にそうなってるが?
無職・ニート・パート・派遣は世界中にいるよ
求人見てみなよ

122 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:52:30 ID:uqiBVccz
歴代の日本政府は、給料は限りなく中国に近づくとは1度として言って無い。こう
いうことは言って遣れ。今国民の離反を招く。行き当たりばったりの政治屋ばかり。
自民党は選挙に負けて当然と素人は考える。


123 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:53:08 ID:9QnQ9ysL
ニッセンってフツーに服とかダサいしすぐダメになるし。
2回くらい利用したけどもう全然注文してない。

124 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:54:36 ID:XPtCOjZZ
2ちゃんねるの運営が実は中国だったら面白いのに。
そうしたらネトウエはボイコットするのかな?

125 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:56:18 ID:VYP9h/4j
>>120
だから還付でAとBが払った消費税を返すんだろ。
AとBが払った消費税は結局Dが負担すべき消費税の一部を払ったにすぎないからな。

126 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:56:38 ID:IVwfpEr7
>>121
直に日本も世界レベルに暴動起きるようになるんだろうな

127 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:58:20 ID:0Yg8dzi8
>>118
製造業はそれでいいかも知れんがサービス業は不十分だな
まだ未定だが保険会社などならばそれらは情報動かす事を
末端の顧客にまで伝える義務がある
みんなが経済面みてweb見るわけじゃないからな

128 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:58:21 ID:grat8LNe
中国の内戦が勃発して日本も終わるんですね

129 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 03:59:00 ID:HN2q6GE/
>>122
だから就任した時は活き活きとしてるけど
就任後は事実を知って、顔色が悪くなる。
TV見てみなよ

実際はスケープゴート役だよ
旨く乗り切る心の太い人もいるけど
実働部隊が世論や実態を把握、調整しながら周りが支えてるでしょ

130 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:00:33 ID:HN2q6GE/
>>127
個人宛に手紙で通知が来るよ
「約款変更のお知らせ」って

131 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:02:09 ID:pR2tpm+h
こういう記事を鵜呑みして中国進出して
泣く泣く戻ってきたやつらがたくさんいるというのに

132 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:02:51 ID:HN2q6GE/
>>126
その甲斐あって、友人が0歳の赤子と嫁を残して自殺したよ
日本人はクーデターより自決を選ぶんだろう

133 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:03:20 ID:FQ5ilNH2
日本は今までたまたま運良く経済的に豊かだっただけで
それを支えてきたのは日本人だが、別に日本人が外人に比べて格段に優秀かと問われればんなわけねーよ
だからこれからは雑務に留まらず、様々な分野で中国への作業の委託が進んで行くんだろうな
物価が安ければそっちを選んだ方が適当だと言うのは解りすぎるほどに解るが
それで笑っていられるのは、政治家と一部の特権階級の野郎共だけだ!


134 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:04:12 ID:HN2q6GE/
>>131
そりゃ追い出されるだろうね
「散々文句言って断っといて、いまさら何言ってんだ」ってなるわな

135 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:05:26 ID:0Yg8dzi8
>>130
余りしつこく言うつもりは無いが
約款は契約内容の取り決めが主だから余りピンとこないよ
業務変更のお知らせで別に出すべきだ

136 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:06:21 ID:q+Mk3jKC
>>126
ドイツとかオーストリアとかで極右勢力が台頭したりするのは、
単純にそういう思想勢力の流行ではないだろう。

景気の浮沈と雇用情勢と社会不安が、そういう勢力の盛衰に関係
してる。
自分に余裕が減ってくると保守的になり、右志向に傾く。
反対に、移民などは社会が右化すると、左翼活動に動いて移民の
暴動を起こす。

まさに社会不安。

>>132
ああ、そうだね。
日本人は他者をあまり攻撃して来なかった。
これは武士道の影響なのか自決に傾いてたね。

でも、最近は通り魔犯罪とか、どちらかと言うと東亜的犯罪が増えてる。

雇用の衰退は、犯罪と自殺の増加になっちゃう。
日本ヤバイ。

137 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:08:03 ID:tzQousRf
>>125
俺が間違ってた、済まん
そして俺の間違ったレスで君は混乱してる、あらためて済まん

138 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:10:34 ID:m4yggiPx
人間といえど弱肉強食という生物の本質は変わらん
無能な者は淘汰される

139 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:12:05 ID:/W3db84X
ほんまもんの弱肉強食になるぜ


140 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:12:40 ID:/W3db84X
これからがんがん倒産してくよ

141 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:13:50 ID:HN2q6GE/
・戦うのが嫌なら地方の農地で畑でも耕して暮らす
・同じような企業を作って競争する
・自決する
・犯罪犯して刑務所

142 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:15:17 ID:kZGXWzWH
どうして中国なんだよ?国内の地方に移せよ。
東京一極集中の弊害もここに極まれり。
もはや東京は売国都市。

143 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:15:40 ID:2dkK1ySj
今は中国人の給料が安いから、こういうことしてるけど、
20年経ったら、中国人の給料が上がってるから絶対やらないだろね。

144 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:17:25 ID:HN2q6GE/
資本主義は全員が豊かにはならない
大抵、人の弱みに付け込むのが商売だからさ

日本は競争の資本主義と
助け合う共産主義が混同してる社会

145 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:18:59 ID:0Yg8dzi8
眠いせいか下らん事書いてしまったな
とにかくシナはゴメンだね
利益追求したけりゃ勝手にやれよ拝金企業

146 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:19:18 ID:FQ5ilNH2
そして職を追われた日本人達の不平不満が爆発して
近い将来は治安が悪化して連日日本では犯罪事件のオンパレードだな
勝ち組がどれだけ限られていて、負け組がどれだけ大多数を占めているか
腐敗しきった社会に教えてやる!

147 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:19:56 ID:EDrHDrES
まー治安関連の商売はこれから伸びるだろうなー
コロンビア人や南ア人が世界中で活躍するよ

148 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:20:48 ID:q+Mk3jKC
中国の人口が日本の人口程度なら、中国の人件費が日本人の人件費並みに
収れんしていき、中国人の方が日本人より平均所得が高いという現象も
起こり得る。というか一部では起こってるが。

しかし、圧倒的に人口が多く貧乏で低所得の多い中国に色んな業務を移管
していっても、日本の人件費レベルを越えることはないので、雇用流出
しか起きない。
中国から日本への産業投資とか雇用創造なんてのは、人口の対比的に
起こりえない。

アジアだろうと他の国だろうと、一旦、日本から出た雇用は、相手国
から日本にもたらされることはほとんどない。

単純作業のような労働集約的業務においては、常に日本は雇用を外に
流出させてしまいがちな国家的に位置にある。

これには、政治的に何らかの法律整備でもして、日本人が生きていく
ための日本人の雇用を守る方法を、アイデアとして持たないといけない。

日本人が減っていく所得環境にあるのに、どっかの議員はアジアから
移民を受け入れて人材不足を云々かんぬんと寝ぼけたこと言ってるが、
その前にまず日本人の所得確保が最優先だ。

企業の好き勝手に雇用を海外に移転できない、日本人以外を優先的に
雇用できないような法律整備がいるぞ。

149 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:21:14 ID:HN2q6GE/
>>142
日本人の人件費は高いからね
実行すると外交の問題も出てくるだろう
いきなり「すまんね、やっぱり国内でやるわ」って
言ったら向こうはどう思う?

>>143
採算が合わないとなれば
中国をやめて他の国への労働力を求めるだろうね


150 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:21:32 ID:2br30Z2e
アメリカで、カスタマーサービスに電話すると、
インドとかピリピーノとかに、フツーにすっ飛ばされる。
同じ英語とは言いながら、発音がスゲー違うので、
何言ってんのかさっぱり分からん時が多々ある。
あれではカスタマーサービスになっていない。

151 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:27:15 ID:SVErdrWo
>>149
まず、なんでもかんでも中国という発想がおかしい。
まずは国内の雇用優先だろ。国内の企業なら。

152 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:28:21 ID:HN2q6GE/
どちらにしろ海外へ仕事を移転しようがしまいが
起こるべき問題は変わらないよ。
どっちに転んでも必ず不満は出てくる。

「利益を追求した企業が稼いで国内への消費者へどのように還元するのか?」
が、ポイントになるだろうね。

全ては経営者や政治家のバランス感覚じゃないのかな
・内需を捨ててばっさり切るのか?
・内需を拾いつつうまくバランスを取るのか?


153 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:29:19 ID:SVErdrWo
>>150
非ネイティブ同士のコミュニケーションが一番難しいからね。

154 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:31:44 ID:ty1I8C5b
経団連やら政治家やらを皆殺しにする大制裁でも起こればいいのに

155 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:33:04 ID:HN2q6GE/
会社の放漫経営はもう出来ない所まで来てるよ
昔はドンブリ勘定で適当だったけど、
今はそういった企業はどんどん淘汰されてるからね

今の時代、公務員への就職希望がトップなのはそのせいだよ
就職難で逃げ込んだ公務員が膨大に膨らんで今大変な事になってるけどさ

156 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:35:39 ID:HN2q6GE/
>>154
大制裁が起きたとしても
誰かが変わりをやるだけで何にも変わらんよ

リーダーがコロコロ変わってるでしょ
コロコロ変わってるのはそういうこと
安泰なら任期までのんびり座ってるはず

157 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:36:09 ID:ty1I8C5b
いっそのこと国有化の企業増やして公務員増やせばいんじゃね
国に仕事が無いなら国が作るしかないよね

158 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:39:42 ID:Di0HC+BG
日本国内で金を廻してかないと、自分の首を絞める事になるだろ。

159 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:41:18 ID:HN2q6GE/
ぶっちゃけ無いなら無いで生活するのが一番
無いもの強請りで下手にかき回すと
余計自分の身の回りの状況が酷くなるだけよ


160 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:41:25 ID:MEFdhfRu
627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 13:54:36
2005年度 ソフトバンクBB 新卒採用者 250名
キャリア職群 50名

朝鮮大学校(東京) 12名
ソウル大学校 9名 、慶応義塾大学 高麗大学校 6名 、延世大学校 釜山大学校 早稲田大学 4名
東京大学 梨花女子大学校 中央大学 中央大学校 明治大学 1名

エンジニア職群 50名
浦項工科大学校 8名 、朝鮮大学校(東京) 7名 、ソウル大学校 東京工業大学 早稲田大学 4名
梨花女子大学校 高麗大学校 釜山大学校 東京理科大学 電気通信大学 東京大学 慶応義塾大学 3名 、芝浦工業大学 東北大学 名古屋工業大学 1名
もともとソフトバンクBBのホームページに載ってた。
 で、騒ぎになったw日本の大学生も採用してるように見えるが、それも在日がほとんどw


161 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:41:48 ID:r6d6WZPN
この記事は
だから賃金削減もやむなしとかリストラを受け入れろとか暗に言ってるんだろうな
大企業がスポンサーだからなあ

162 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:45:00 ID:HN2q6GE/
日本国内に外人が旅行に来て
金を落としてくれれば万事解決
小さい経済か大きい経済かって話

金だけの話なら海外から借りれば良いし
方法なんていくらでも有る

一番怖いのは世界レベルでの疑心暗鬼が一番怖い
戦争になるからな

163 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:48:52 ID:q+Mk3jKC
>>157
公務員増加はダメ。国の赤字を増やすことになる。
しかし、企業の国有化は公務員を増やすことと同義ではない。

必要なのは、商品・サービスコストの低下と同時に
日本人の平均所得を維持・向上させ両立させること。

アメリカは今回、AIGに公的資金を注ぎ込んで株式所有的には
国有化みたいになるが、AIGの社員は公務員ではない。

似たような仕組みは好業績企業でも作れる可能性があるんじゃないか。
かつてのNTTやJALの高業績時のように最大の株主が日本国で
あってもいい。しかし、それは決して公務員ではない。
高コスト体質であったのが問題だが、そうならないよう、国が
モノ言う株主の位置に立って、経営者を監視して、業績責任を
問いつつ、日本人を雇用させるような仕組み。

言わば、アラブの国がやっている投資庁のようなものを改変した
日本人雇用維持目的の投資庁。
労働者の雇用は保証しないが、企業には日本人の雇用を義務付ける。
海外移転は容易にさせない。そんな仕組み。



164 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:49:53 ID:LdVoKzA9
“真の最強”ライトノベルとは、こういうものを言うのだ。

      『共 産 党 宣 言』 カール・マルクス著

カール・マルクスという売れないファンタジー作家が、長男が死んでも棺桶を買うために服を売らなければならないほどの極貧の生活の中、
フリードリヒ・エンゲルスというSF作家の助力のみを借りて、完成させた渾身の力作だ。
生活保護を受けながら『ハリー・ポッター』を書き上げた女流ファンタジー作家J・K・ローリングなんぞ、彼の想像を絶するビンボーに比べればまだ恵まれた部類に入るだろう。
本の厚さは1センチほどで、分量からいっても“ライトノベル”の名にふさわしい。
冒頭で主人公は、世界の歴史を左右する善と悪の壮大な戦いがあることを知り、自分が世界の歴史を操る二大勢力のうちの善の勢力、“プロレタリアート”であることに目覚める。
さらに主人公は、悪の勢力“ブルジョワ”のおぞましい生態を見せつけられ、正義の怒りに震える。
そして、主人公は対ブルジョワ機関“第一インターナショナル”の仲間たちとともに、“私有財産制の廃止”や“生産手段の共有化”などの不思議な力を手に入れ、
全人類……というか全人民の自由と平和と未来を守るために“革命闘士”となることを胸に誓うのだ。

本作は世界各国語に訳され、今でも一部のカルト的なファンからは根強い人気がある。
しかし『共産党宣言』はリアリティを極限まで追求したファンタジー小説であり、主人公=読者とする対話形式であったためか、現実と空想を区別できない団塊の世代に厨房が続出。
新世紀エヴァンゲリオンに登場するヒロイン・綾波を熱愛するイタい信者のことを“アヤナミスト”と称するのに倣って、
マルクスの著作を盲目的に熱愛するイタい信者を“マルキスト”と呼んだ。
しかし、本作の幻想文学としての価値は、迷惑な一部のファンのせいで低下したりはしない。
宗教はアヘンだ。
聖書なんて燃やしてしまえ。
世界に最も影響をあたえたライトノベル、共産党宣言。
ぜひ一読を。

そのとき貴方は自分の脳内に、この世のものとは思えない花畑を見ることになるだろう……!

165 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:53:25 ID:HN2q6GE/
戦うのは勝手だけど
勝敗の内容や日付と場所とルール
影響範囲を決めて「告知」してから好きなだけ戦ってくれよ

「皆が認めれば」大々的なステージも賞金も名誉も
喜んで用意するだろうよ


166 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:54:29 ID:uX16HNlx
そして情報流出へ・・・・・

167 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 04:54:47 ID:I1PHWI1q
国会も中国に運営移転されそうです

168 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 05:20:16 ID:6OorcNS4
この周回遅れな記事はいつ計画計画したの?
不安を煽って読ませよう買わせよう記事が多くて
マスゴミが全部ゴシップ雑誌化してうんざりする

食品関連から見ても分かるように
チャイナリスクを大きすぎて
こんな事やる奴は賭博死だよ

奴らは金の為なら何でもやるからな


169 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 05:25:56 ID:xw/txueV
なんか1980年代のアメリカのマスコミと同じようなこと言ってたな。

日本人にアメリカ人の職が奪われる!とか散々煽ってたぞ。

170 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 05:26:00 ID:Y8GpA+jB
以前、中国人が開発を担当したシステムのテストをしたことがあるけど、
仕様通りに作らないし、プログラムは稚拙だし、指摘した箇所を直しもしないで
直したと言い張るしで酷かった。おかげで会社位置の赤字部門になるしw

あいつ等本当にITに強いのか? 凄い疑問なんだけど。

171 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 05:31:23 ID:ATnBczWH
中国人に負ける労働力しか提供できないやつは中国人に仕事うばわれるのはしょうがないような気がするけど・・・

172 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 05:39:36 ID:6DgAG4nX
>>170
そんなのばっかだよなw
って現場では笑い事ではないけど

173 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 05:40:11 ID:HN2q6GE/
大して金になら無いフィールドでよく戦うよ

174 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 05:45:31 ID:PUdhMNIW
>>173
> 大して金になら無いフィールドで

それ、オレに言われてる気がする・・・朝からむなしい気分。

175 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 05:47:25 ID:z3XVtNQX
失業する層とニッセンで買うような層は被ってたりするんだろうか。

176 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 05:48:53 ID:HN2q6GE/
新しい何かを考えたほうがいいと思うんだがな
不毛すぎる

177 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 05:52:57 ID:S+GIbMeI
何年か雇ったらずっと雇わなくちゃいけないんでしょ?
そこらへんは大丈夫なの?


178 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 06:00:22 ID:cbI0vUxj
ニッセンで買い物すると中国で情報漏れて架空請求が来るんですね、わかります。

179 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 06:00:25 ID:qLod6tyE
ニッセンに限らずこんなことしてたら労働者の所得が減って、結局は自分の売り上げにはね返ってくるよね
企業も倒産するわけにいかないから、仕方ないといえばそうなんだけど・・・
なんか良い解決方法はないもんかね

180 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 06:07:10 ID:cbI0vUxj
配当可能額の算定時に、人件費総額を超えることが出来ない旨を定める。

181 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 06:10:16 ID:yL8WUJSD
>168

NHKが通信販売大手のニッセンのケースだけとりあげて、あたかも「全ての業務を
中国に委託すべきだ」みたいな番組を放映した経緯がある。

>170

前・マイクロソフト日本法人会長で現在は慶応大学教授の古川享氏が、自身のブログで
最近のMS IMEに怒りをぶちまけている。
長尾氏(長押し)、新だ(死んだ)、ご変換(誤変換)、検証苑(腱鞘炎)、
社零(謝礼)、社れ記(社歴)
 ttp://furukawablog.spaces.live.com/Blog/cns!156823E649BD3714!9079.entry

 優秀なら、こんな初歩的な日本語のミスは生まれないw

 

182 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 06:14:33 ID:yL8WUJSD
そして、ニッセンで取り扱っているアパレル関連のアイテムはどこの国の
工場で作っているかを考えれば……




183 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 06:19:36 ID:oa5nveXK
コスト拾って本体落とすw

184 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 06:27:38 ID:bM+LFoSp
でかい企業ならルーチン作業の外注はもはや当たり前になっている。
しかしそれでもわざわざ中国へ外注しなくてもいいのではないか。
日本人同士で作業工賃を融通しあい、お互いに利益を出せるように戻すべき。
それは結局、日本国内でカネを回す内需拡大策に繋がるのだから。


185 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 06:31:01 ID:kh8Rq6Ir
国内で給料としてお金を落とさなければ、日本が先細りになるだけだぞ。
ゆるゆる自殺でもしているのか?
今だけいいという経営者のモラルを疑う。

186 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 06:36:27 ID:OX99MU/L
東京だと倉庫の仕分けなんかだと時給1000円でも
サポセンで電話応対と簡単なパソコン入力させると
1400円になったりする。

187 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 06:37:38 ID:qY9Z+9AD
ニッセンで9千円の白いパソコンデスク買ったら、数ヶ月で全部の板のベニヤに貼った樹脂が浮いてきて
1年持たなかった。二度と注文しない。

188 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 06:37:39 ID:yL8WUJSD
というか、この時期に「中国人は優秀な働き者」と暗に宣伝するような番組
を作る事自体、仕込みだろw

経団連がつい最近、移民労働者を受け入れる法律作れ、とか言ってたぞ。

189 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 06:43:29 ID:hU0zDsWT
労働者=消費者であることを忘れた企業社会に未来はあるんだろうか?(・∀・)

190 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 06:43:59 ID:/W0Hcci6
中国マンセー記事読まされても・・・・・

191 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 06:46:27 ID:+uMeZHLo
>>143
でもそれは日本に戻ってくるという意味じゃない。
次はブータンやフィリピン、更にはベトナムやスーダン、最終的にはルワンダみたいなアフリカの最貧国に向かう。
行き着くところがなくなったら計画倒産で社員はあぼーん、経営者は東南アジアへ高飛びwww

192 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 06:55:13 ID:9HEfsogU
>>187 言えばまたくれるんじゃないの?

ということで俺はニッセンから買わない。
クレームつけるのめんどくさいしな。

193 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 06:55:27 ID:2Es5au+p
きっと、30年くらい後に、国内にまともな人材がいなくなって企業そのものが
維持できなくなり、「失われた30年」とか言い立てるんだぜw
後は野となれ感覚で経営されたんじゃね・・・

194 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 06:57:13 ID:i8INZgCH
いや、この話はマジだよ。俺の業界でも世界中に展開してるある企業が
これをやり出してる。ただ、この間入金関係で問い合わせたら
「今経理部門(中国)が休みだから確認や対応出来ない」とか言われた。

このあたりはまだお粗末だと思うけど、労働日や時間がこちらに対応できるなら
確かに経理は日本にはいらないよ。日本語自体は完璧だもん。
ただこれからはどうかな。中国でも労働基準法が施行されるし。

ちなみにアメリカ系企業はこれをインドにやらせてる。
お前らそんなに中国嫌ならインドでもいいんじゃね?

195 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 06:57:48 ID:g2ax0bYG
移管できるような領域の職員の給与分ニッセンの商品が売れなくなるのにねえ
海外にまで手を広げられる企業じゃなさそうなのにどうするんだか

196 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 06:58:14 ID:yTqvi/f1
DELLLのサポートに電話かけたら中国人ぽい人が出てきて、
おそろしく意思の疎通に時間がかかったよ・・・

返品交換のTELだったんだが、差額返金がどうなるのか、もうそれこそ
何回も言い方を変えて、本当にこっちが言っていることが伝わったか、
相手が言っていることの意味がどういうことか、まるで確信が持てないの。

発音、言い回し、語彙すべてが微妙すぎて(努力は認めるが)、電話が
終わった後ですらまだ本当に会話した内容は間違いないのだろうかと
不安だけが残った。

これでコストカットだのいってる企業経営者は頭がおかしい。

197 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 07:00:31 ID:2BTnzGps

なんつーか、目先の利益しか考えられない程度の低い経営者連中の淘汰が必要だよな。。。
あまりにもアホな経営者が多い気がするよ

198 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 07:00:54 ID:59o/zAVI
imeは本当に酷いね
誤変換のフィードバック送れって
ユーザーに訂正させるなよ

199 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 07:06:40 ID:cbI0vUxj
あれ、デルのサポートって、宮崎じゃなかったっけ

200 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 07:07:38 ID:9HEfsogU
こうやって総務・経理ノウハウは
中国に労働・教育を介して渡り、
各国は衰退の途へw
いつかストライキで世界中の業務が滞る。



201 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 07:19:18 ID:kEYsp8A1
所詮はドラマ。作り話。現実には社会保険庁が中国人を雇って名簿をぐちゃぐちゃにしてくれてる。

202 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 07:22:49 ID:fERjjZW5
 シナ畜生の、いい加減さは、身に染みている

 現場の人間は、よーく分かっているはず

 上で胡坐をかいている、爺にはそれが分からない

203 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 07:29:36 ID:jYA5eMMv
今は単純労働でも日本の賃金が割合高いので支那人は喜んでやってるのだろうが、
いずれ他の高給な仕事に移るようになる。
本当に優秀な支那人ならこんな単純業務などしなくなるだろう。
そうなると、また単純作業が日本へ回ることになる。

204 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 07:40:17 ID:2dkK1ySj
総務や経理と言っても、アルバイトや派遣にやらせてるような
単純作業だけだから、ホワイトカラーとか危機感なんてまるでないよな。

205 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 07:43:45 ID:pO/bJzO7
とりあえず総務のくせに高給取りな爺とかいらんのは確か
中国人よりも若者に仕事を回してやれよ

206 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 07:46:45 ID:09y1q0XX
経営者の頭が空っぽだと、社内の技術とかノウハウも空っぽになる。
日本の本社に価値がなくなって最終的には、
「庇を貸して母屋を取られる(ひさしをかしておもやをとられる)」
という事態になる。


207 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 07:47:05 ID:cbI0vUxj
総務は会社のレベルを表すよ。

208 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 08:13:58 ID:yTqvi/f1
>>206
株さえ過半数持ってれば技術やノウハウなんてどこの誰が持っていてもいい。
強いていえば独立されると困るから、あとは特許かな>押さえておきたいもの

・・・こう思っていたら、特許なんか関係ねぇ!と独立されて涙目になるわけですね。


209 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 08:27:39 ID:mjEFMdXI
一億総白痴

210 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 08:30:40 ID:eFblQzah
こんなの前にも似たようなの読んだ。

そういえばソニーなんて経理部門も外注だろ?

211 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 08:32:10 ID:EDrHDrES
>>203
他のアジアかアフリカに回るだけだって

212 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 08:34:06 ID:/LDAyaM8
新自由主義の勝利ですねw

213 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 08:38:08 ID:illlqMSp
>「顧客からのお問い合わせメールへの返信の最後に担当者が名前を書きますが、
> そこに中国人名があることだけで(日本語の文章が正しかったとしても)不快感を持つ方がいる。
> しかし、これはほんのごく一部のケース。
> 当社は中国人が返信しているのに、偽って日本人名にしたりなどしません」(市場氏)

コスト削減しながら売上も削減したりしてないだろうな?

214 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 08:40:37 ID:kFla4I6d
仕事柄色々な国の人が打ったテキストを見るんだが、日本人が打ったものが一番キッチリしてる。
日本人以外の人は文末ピリオド抜けとか細かいミスが多すぎる。
1-10まで番号付けて翻訳場所指定してるのに7がないとか普通にある。

215 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 08:43:40 ID:28yhGzfU
総務とか営業員とかの単純作業は、中国人でも出来そうな気がする・・
極端にいえば、総務・営業員の作業内容は小卒でもできる仕事だからな・・・

経理はある程度、頭を使う仕事だから厳しいかも・・

216 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 08:47:08 ID:R5d0lYCy
今現在でも、結婚した人の子供の数は、2.2人前後で安定しているため
結婚率を上げることが一番の少子化対策であると思う。
そして、結婚率は、男の年収と連動性がある。

年齢30〜34歳の男性
年収    結婚率
150-200万  34%
200-300万  41%
300-400万  53%
400-500万  63%
500-600万  71%
600-700万  79%
1500万以上  90% 

ソースは
http://www.jil.go.jp/institute/reports/2005/documents/035.pdf
p91を参照

みごとに収入が高い方が結婚率が高い
年収が400-500万で結婚率が63%であるから、
少子化対策として、
20後半〜30前半の歳には、せめて年収が450万以上もらえる社会にし、
結婚率が高くなるような政策をとらないといけない。
ところが、小泉竹中・自民は金持ち優遇策を進めて、
中間所得層の年収をさらに↓↓に追いやった。
フリーター・派遣で年収250万以下の低所得層を大量に創出した。

少子化の最大の理由は
結婚できない若者のフリーターや派遣の低賃金労働者を作り出したこと


217 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 08:52:13 ID:4OMJH89/
ユーザーサービスも外国に持っていく会社が多いけど、「擬音」がほとんど通じないので、説明に苦労する。

「接触面がザリザリしているし、駆動するとね、キュッキュッて鳴って、ベルト部分もシャカシャカうるさいんですよ」
「ナク? 何がナク? ちょっと、音、ワカラナイデス」

218 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 08:52:21 ID:fdccEL4W
ニッセンに注文すると個人情報が中国に流れるわけだw
怖い怖い

219 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 08:55:34 ID:4K+313Fd
高付加価値の仕事って具体的に何?


220 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 08:57:37 ID:nsIehhEX
日本の小中学生の学力試験の採点も中国で中国人がやってるよ
実際の現場を見学したことあるけど、かなりいい加減だった

221 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:05:56 ID:pRDAErND
ソースロンダリングひでぇな。
何回おなじ内容の記事みたことか。

222 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:05:56 ID:pRDAErND
ソースロンダリングひでぇな。
何回おなじ内容の記事みたことか。

223 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:07:37 ID:tCDCl5Bi
>>220

> 日本の小中学生の学力試験の採点も中国で中国人がやってるよ
> 実際の現場を見学したことあるけど、かなりいい加減だった


マジかよ!?
(((゜д゜;)))



224 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:10:40 ID:nr9zHTAa
>日本テレビ系列で毎週水曜日に放送中の人気ドラマ「OLにっぽん」。

あの低視聴率番組か


225 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:12:25 ID:dhZ8g98Z
中国人ばかりのサポセン、まじで使えねーぞ。

こっちの個人情報が中国系企業に渡るリスクを考えたら
とてもじゃないが利用する気になれん。

226 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:16:09 ID:vLbJwwHf
コールセンターは日本に置いた方がいいと思うぞ。
マニュアル対応で込み入った話が通じないと
二度とその企業と関わりたいと思わなくなる。

あと入力を中国人になんて言ってやった結果が
社保庁の年金記録なんだが、誰が責任取るんだ?w

227 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:23:11 ID:7Hg1AU01
下は肉体労働者のブルーカラーから上はホワイトカラーまでが支那人って・・・・日本での消費は少なく金は本国送金。大丈夫か?日本。年金、医療制度もヤバいし、極端な少子化も。

228 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:24:14 ID:nXu19Yfj
日本人としては、心配事ばかりだ。

10年後ぐらいに、中国と日本の経済力が逆転しても、

語学低脳な日本人は中国のサポセン業務はできないな。

日本人は、この先、食っていけるの?

229 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:24:48 ID:pRDAErND
>>226
>あと入力を中国人になんて言ってやった結果が
>社保庁の年金記録なんだが、誰が責任取るんだ?w

まっさきにそれを連想したわw


230 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:25:24 ID:pRDAErND
>>228
中国も韓国の仲間入りですか?
10年後てw

231 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:25:49 ID:/S24PUmw
こういうの良い傾向じゃないよな。
ある程度、規制出来ないのかな。

232 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:26:24 ID:/+vq0XBV
人事も経営も営業も中国様に移転して登記簿上の本店所在地しか残らなくなったり

233 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:26:51 ID:7Hg1AU01
このままで日本は大丈夫か?と疑問だけが残り、問題は何も解決されない。

234 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:26:56 ID:9xSSY1Q7
税務署が、逐一チェックして、アウトソージングする企業涙目状態にしてやればいい

235 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:32:08 ID:pRDAErND
>>233
まぁ、マスゴミというものは煽るだけで後なにもしないのが仕事ですから。

236 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:32:10 ID:y4qXOxlb
中国人に名前の入力やらせたら氏と名の区切りが分からなかったらしく
その結果間違えた箇所を探す&訂正で3倍時間がかかった

237 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:32:18 ID:HusQ3qpM
何、中国人より安い給料で良ければ、仕事はあるよ。
ただし正確で早くなくちゃね。日本人の皆さん。

238 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:32:29 ID:pRDAErND
>>232
乗っ取りきたーw

239 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:33:09 ID:envuotq4
DELLのサポートは最悪って評判。
何度言っても伝わっていない。
もう人に紹介するのはやめた。

240 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:33:18 ID:pRDAErND
>>236
さすが赤いだけに。

241 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:34:11 ID:Yg6eLd9y
>>226
中国人が関わったのは、安倍内閣時の社保庁のときだけだろ

242 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:34:53 ID:XYAFXSSN
日本での雇用をないがしろにする企業に、痛い思いさせる方法はないものか

243 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:35:55 ID:1kg/LVbW
ダイヤモンド、2週間くらい前は中国で働く日本人を叩いてたよな。
何が目的なんだ?

244 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:37:34 ID:nXu19Yfj
>>239
中国語で伝えれば良いじゃないw
日本語しか使えない時点で、負け組みwww

245 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:42:12 ID:7KWu18bD
ニッセンの通販カタログの下着コーナーは抜ける

246 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:43:11 ID:1kg/LVbW
しかし、ホワイトカラーのアウトソーシングなんてうまくいくのかね?
工場の場合には、要は中卒レベルの人間を使っていたから低い賃金で
中国で作ることにメリットがあった。
もっとも最近は人件費や元の高騰で将来の見通しはくらい。

ホワイトカラーだと大卒で日本語を使える人材。
彼らは向上心が強く、転職率も高い。
人件費も工場労働者に比べると2倍や3倍する。
工場に比べると、メリットが格段に下がるのが実情。
大連ならまだ低いけど、上海ではもう厳しくなってきてるよな。

247 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:43:59 ID:H/DE9GK4
これからは、雇用を守る会社しか日本にはいらないって政府もせなならんかもね。
要は売りっ放しって事で、責任放棄でしか無いよな。

248 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:45:18 ID:Jrmgfk4d
しかし、この時期に中国とか有り得んだろ

そんな会社怖くていられんよ
先が見えないにもほどがある

249 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:48:45 ID:DOwBBU9/
つーてもじゃあゆとりを使うか?えw
って話になるんだよ。

250 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:49:16 ID:1kg/LVbW
向上心が強くて自分を高めて高い給料を得るために努力する人材がどれだけいるか知ってるのかなぁ?

もう、そんなはいないぞ〜。
中国人のIT技術者の知り合いはいるが、3K職場だからっていうので、
中国でももう嫌われてきているし、
都市部の小皇帝さんたちはきつい思いをするつもりはあんまりない。

外国語を熱心に覚えたり、向上心がある奴ってのは日本とたいして変わらないという印象を受けた。
ただ人口が、都市部に限っても日本の数倍はいるから、絶対数は多いけど。

251 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:50:18 ID:uc5eKaKZ
>>242
その事実を広めるだけでいいんじゃないかな?

252 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:51:30 ID:rRCrO1P8
ただのバカだなw
>業務移転

253 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:52:37 ID:yOHWKeq4
なぁに、最後に勝つのはメカ。すなわち日本。

254 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 09:59:12 ID:NYTCeZDJ
これただの事務だろ
いつからホワイカラーって言われるようになったんだ?
単純作業のホワイトカラーって何だよ?

255 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:02:32 ID:WdLIBlL1
なんか何時の時代の話しをしてるのって気になる。
国内回帰が始まってるのに。

256 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:04:32 ID:0nVw2n+R
総務か?

257 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:04:36 ID:utLlWfNu
>>254
ホワイトカラーエグゼンプションと名乗る、ただの賃金カット法のための布石

258 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:05:08 ID:ijj2c7Lq
日本人の賃金が国際価格にならないと、仕事の海外流出は続くだろうね。

グローバル時代は、企業を優遇させても、先進国の労働者は報われない時代になった。

259 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:06:42 ID:1kg/LVbW
>>255
大連にコールセンターが出来始めたのなんて5年くらい前だしな・・・

しかも結局中国人だけじゃ無理なことがわかって、中国に住みたい日本人の若者を
連れてきて働かしてる。

260 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:07:30 ID:ywzVZ8QG
総理も中国に業務移転するんだろうな。

261 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:07:34 ID:47NgU3Zp
ピッカピカウォッシュのメコスジ見たい・・・。

262 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:08:44 ID:uc5eKaKZ
そりゃクルマも売れなくなりますがな。(´・ω・`)

263 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:09:10 ID:iNkSvdhW
1年位前の話題を探し出してきたんじゃないか?
なんかずれてる。

264 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:11:40 ID:F/uwar4G
我がさえ良ければ日本の行く末なんかどうでもいいって企業は
積極的に労働コスト安い国に事業移せば良いと思うよ
向こうの人からも喜ばれるでしょ、日本売った企業として

265 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:12:04 ID:YKzTZc4U
こんな単純労働でホワイトカラーだったのか。
そりゃ中国に移転するわ。

266 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:13:00 ID:80jpfNjv
政治家の愛人も多いよなあ。大連って

267 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:17:09 ID:3SxhVp6h
日本終了のお知らせ。
どんどん内需が腐って行くな。


268 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:17:48 ID:ZsRgVlpg
なんか必死に職がないだのわめいてるやつらがいるがこの流れは止まらんし自動化できるところは限界まで自動化されていくだろうよ
まぁ大卒でTOEICでAクラスに到達できない無能ばかりだから仕方ないけど
他の資格のために時間費やしたってなら別だが

269 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:25:28 ID:7Hg1AU01
日本は嘆いてばかりのホームレスとニートの巣窟になりそう。政府も頼りないが、自分で努力しないと。

270 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:26:18 ID:P7PyoU43
関係先の会社が経理中国にやらせて後悔してたよ
やすかろうわるかろうなんだよね

271 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:27:12 ID:dx/tpNDb
諸外国なら当たり前にやっていたこと。日本が遅いぐらいだ。

272 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:27:42 ID:2WwtJXyc
中国人に金や商品、情報を持ち逃げされたり正規の支払いをバックレられた
何千と言う経営者に見せたい文章でつね

273 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:29:30 ID:UBGoYadZ
総務と人事は誰でもできるだろ。

274 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:30:12 ID:7Hg1AU01
確かにチャイナリスクは酷いな。詐欺師、泥棒と組んでるリスクも考慮したほうが・・・

275 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:30:21 ID:X0gTYe9T
>>1

馬鹿な会社は痛い目を見ればいい。

276 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:31:07 ID:1kg/LVbW
>>268
中国の人件費が上がらなければね。

大卒で日本語能力が日本人並(日本語検定1級)という人材が
どんだけ貴重がわかってないだろ?
そんな人材の人件費が上がらないわけがない。

さらには日本語能力を使ってない一般のホワイトカラー職の
給料もあがっている現状、あえて日本語を勉強して頑張るほどの
メリットが日系企業になくなってきているのも事実。

で、ある程度あがっていったら割に合わなくなって撤退。
上海は既にそうなりつつある。

277 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:32:32 ID:nkoqhrac
誰でも出来る仕事もチャイナリスクが発動すると恐ろしい事に

278 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:34:41 ID:ZUPTc8Df
前に外資系企業に勤めていたけど、
インド人だろうと中国人だろうとできる人材の人件費はそんなに変わらない。
一時的に低くてもその国が発展してくればいずれ並んじゃうし。

そこを読めずに単に発展途上国=人件費削減、で委託しちゃう企業はバカ。

279 :sage:2008/10/23(木) 10:35:11 ID:ATLg8GTJ
グローバル企業と国家は利害対立している。

今後円高が続けば仕事が減る傾向は続くぞ。

280 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:37:12 ID:dx/tpNDb
根本的なことを聞くけど、中国人以下の日本人がなんで先進国の日本に住んでいるの?
グローバリズムの解は、底辺日本人は他の国へ出稼ぎに行け、だ。

281 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:38:12 ID:6HHfnIO/
>>277
あんたとまったく同じ事をみんな3,4年も前から言っているね。
だけど、現実は中国へシフトする動きは減るどころか加速している。

282 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:38:22 ID:1kg/LVbW
>>280
既にたくさん行ってるってばよ

記事にもあった大連のコールセンター
日本人もたくさん働いてるんだぜ。
月10万程度の賃金でな。

283 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:39:27 ID:6+9+E6YB
>>269
まあ、鼻から努力しない奴は問題なんだが、それ以上に問題は努力してもどうしようもない層があふれる時代になるかも知れない。
そうなったらモラルとかそんなの今以上にひどくなるよ

284 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:39:37 ID:lLvn/M82
>>269
先進国でのニートの問題は結構どこでもあるみたいだがな
前にイギリスの事例をみた

>>278
また違う国にアウトソーシングするだけじゃね?

285 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:40:20 ID:DOwBBU9/
>>280
出ていって欲しい奴ほど寄生してるんじゃないのか。

286 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:41:12 ID:1kg/LVbW
>>281
相次ぐ韓国企業の中国からの撤退
http://japanese.10thnpc.org.cn/business/txt/2008-03/19/content_13078010.htm


中国撤退の企業、工場建設へ 台湾・雲林県
http://fukachina.web.infoseek.co.jp/taishoutaiwanhetousi.html

日本企業はまだ撤退の話をあんまり聞かないね。
これがちょっと不思議

287 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:41:27 ID:utLlWfNu
>>281
単に、「表面化していないリスクは存在していないのと同じ」と勘違いしてるだけかと
食品なんてリスクが表面化しまくってるのに、過去に勘違いしてシフトしまくったせいで
舵が切れなくなってる。要するに過去から何も学んでないってこった

288 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:42:20 ID:6+9+E6YB
>>284
イギリスと日本の定義は違うみたいだからな。そもそも。
まあ支配層からすればニートを叩いて低賃金で働いてくれるのが1番何だろうな。
日本人は反抗しないから

289 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:43:39 ID:7Hg1AU01
親に寄生してるニートも親がいなくなれば、あと五十年で消滅する。そこで連鎖はなくなる。

290 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:44:28 ID:1kg/LVbW
>>289
へ、じゃあニートの親もニートだったのかよw
んなアホなw

ニートがなくなるのは、ニートを養えないほど日本が貧しくなったときだよ

291 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:44:36 ID:6HHfnIO/
>>287
航空会社だって、稼ぎ頭の国際線は中国便が主力だしね。
あと、日本の最大貿易相手国は中国だし、日本の中国進出と食料品の中国依存は
止まらないと思う。
日本は中国なしには生きていけない体質になった。

日中友好万歳!

292 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:45:14 ID:QSmcvCzS
これはオフショアに絞った記事だけど、今国内じゃ営業もアウトソースという動きがある
特にルートセールスなんかは格好のスタイル
提案営業についてもアウトソースの兆しあり


293 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:45:53 ID:slNxGYzx
>>288
たまたま夏ごろにイギリスのニュースでニートを取り上げてるのを見たがあっちでも増えてるらしい

294 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:48:07 ID:6+9+E6YB
>>290
ただっそう言う時にそのニートが黙って働くかね・・・。
いくら日本人でも系犯罪が多発するんじゃないかね。それか日本人らしく自殺とか。

恐怖心を煽る方法でうまくいったってケースは無さそうだけどな。
心がすさんできそう

295 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:48:18 ID:Vz4qeBWm
産経新聞や夕刊フジの馬鹿騒ぎを鵜呑みにしてる奴が多いな
さすがに情報弱者をターゲットにするだけあるわ

296 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:49:57 ID:Yg6eLd9y
>>293
王族とか皇族がいる国は、ニートが増えるのか?

297 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:50:16 ID:h7J7qC4Y
対中投資が減少しているんで、なにやら糞ドラマ作って
プロパガンダ流しはじめましたかw

篠原涼子あたりも、カリスマ派遣社員、みたいな変なプロパガンダドラマで
主演してました。。。。w

298 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:52:02 ID:1kg/LVbW
>>294
日本は昔からニート大国なんだぜ。
武家の次男や三男で家を継げず、他家に養子にもいけない
ようなのは厄介おじといってニートとして一生を終えた。
だから大丈夫だよ。よくわからんが。

299 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:53:15 ID:6+9+E6YB
>>293
例えば「働かざる者食うべからず」で言えばニートもさすがに食うに困れば働くだろうとそう簡単にうまく行くかね、という事。

自分の子孫なり孫が今より酷い生活を強いられるかも知れないんじゃ、子供を作ろうって動きは当然減るんじゃないかと思うけど

300 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:53:18 ID:ZMXmfgLh
ロイヤルファミリーは支配のための道具。宗教みたいなもの。


301 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:53:27 ID:slNxGYzx
>>296
イギリスの方は日本の無気力というより不良タイプだったような気がする

302 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:54:19 ID:1kg/LVbW
>>297
NHKでもやってたしな。
http://www.nhk.or.jp/special/onair/070903.html

なんかきな臭い

303 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:55:47 ID:1kg/LVbW
中国にもニートは大勢いるぞー
俺の知り合いの弟もニートで、姉ちゃんが困ってた。


中国のニート1200万人
http://sankei.jp.msn.com/world/china/071212/chn0712121613003-n1.htm

304 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:55:58 ID:6+9+E6YB
>>301
日本が不良タイプではなくて助かってる部分はあるというべきか・・・。
というか俺の周りにいわゆるニートというのは存在しないので何とも言えない。
だから擁護も反対もどちらも言えないな

305 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:56:33 ID:utLlWfNu
ニートとひとくくりでまとめてしまってるのが結構ガンだと思うけどな
だから対策も表面的なものに留まって、全然解決しない

単に最初から働く気の無い奴もいれば、就職活動で疲弊して投げた奴もいるし、
一度は社会に出たものの辞めた奴もいる。社会に出たことのある奴の中にも、
単なる怠け者もいれば、派遣で使い捨て状態の奴もいるし、ITお得意の「酷使で廃人化」
という奴もいる
これが全部、同じ対策で解決するわけがない

306 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:57:09 ID:wUw0IjUo
ニッセンのカタログってうざいぐらいに厚いんだよな。
正直言って、ポスト開けたときにアレが入っていると、
またか…って思う。

307 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 10:57:48 ID:Vz4qeBWm
日本の糞文系連中が消えていけばいいのに
やつらは官庁にいるから、ここは中国移転しずらいわな。。。だめだ

308 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 11:01:28 ID:6+9+E6YB
>>305
ニュー速-当りだとニート=甘えの構図にもうなってるからね。
確かに毎日しんどい思いして働いてる身にもなってみろよ。というのが本音何だろうけど。
ぶっちゃけニート叩いてるやつが一番危ないんじゃないかと思う事さえある訳で・・・。

俺は今体を壊して療養中だけどこれで叩かれたらたまらんな・・・。
体壊したらお終いだよ、本当

309 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 11:03:56 ID:ITzwbeZL
ニート問題にしろこういう事には日本は予算ださないよな
なんでも民間任せで奴隷扱いで就職さしてやるって姿勢じゃ
なくなるわけないしな

310 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 11:08:02 ID:1kg/LVbW
通貨危機以前の韓国、一人当たりGDPは日本の半分だったけど、
アウトソーシングで進出してる企業なんかいなかった。
日本語人材は多数いるにも関わらず。

中国都市部の人件費が日本の3分の1くらいにまで上がったら、
もうコスト的に割に合わなくなるだろうね。
上海の大卒人材だと既にそうなりつつあるのでもう無理。
大連はまだ5分の1程度なので成り立つ。
5年前には6分1や7分の1程度だったから、5年後にはもう成立しないかもしれない。

じゃあ他の都市へまた行けばいい?
でも、大連や上海を覗くと、多数の日本語人材がいる都市ってそうはなくないか?

311 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 11:08:37 ID:6+9+E6YB
>>309
まあずっと、努力論、精神論でやって来たし、それでうまく回ってたからな。
でもどこ見てても思うけどモンペやモラルが何だかんだ言われる割には自分の周りだけで言えばまだまだ真面目な所は沢山あるんじゃない

312 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 11:11:00 ID:ZMXmfgLh
たどたどしい日本語で苦情処理は勘弁。


313 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 11:11:10 ID:0j7o0/Yo
社長の仕事も、中国にアウトソースすればいいんじゃあないのか?

314 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 11:13:49 ID:+SzSkD2l
日本の持つ力の源泉は、人と知恵!鎖国のない諸国と国際関係を前提にした国際競争社会で
同じレベルのモノ・サービスを比較すれば、通常・拠り安い方に流れてゆくのは
当然の事!我々が大陸と同様のレベルの知恵の使い廻しでは先はない、安全・革新・環境等
切り口にして、とにかく彼らよりも前に進むしか道はない、否定的な事を論じても何も産まず
ポジティブに行動する以外実際選択の幅はなし!

315 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 11:18:47 ID:mTcLcdq4
経理はアウトソーシンできないよ
どこの企業も違法スレスレの経理やってるからね!

316 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 11:19:46 ID:Sc8YOYU+
凄い時代になったもんだね

317 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 11:25:06 ID:goSAPBv7
NHKでやってたとき一番気になったのは
団塊くらいのおっさんが、総務の仕事でも
長年の経験と勘を持ち出していたこと。
多くの仕事はだれでもできるんだな。
氷河期のころもこの論調で即戦力がどうのとかいわれたもんだよ。
じじいがごねたせいで、日本の若者とばして、中国にいってしまったか。

318 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 11:25:30 ID:EDrHDrES
>>313
そういう会社もあるよ
日本人の社長は引退して東南アジアで豪勢に暮らし、会社は丸ごと中国に売る

319 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 11:27:33 ID:EDrHDrES
モンゴルの遊牧民がDVD買うためにマンホールで暮らしながら中国語を学び、
20年前は文字すら知らなかったアマゾンのインディオが、薄型テレビを買うために必死にパソコン操って商売する時代ですよ

320 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 11:28:02 ID:7+DN9EFQ
911は、アメリカの自作自演だった。

2008.09.12第2回の911真相究明国際会議が11月3日に開かれます!
http://kikuchiyumi.blogspot.com/

321 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 11:34:30 ID:yzpRIXP3
マニュアル化できるということでいう出来ない仕事のほうが稀。
「高度な専門性を身につけてあなたしか出来ない仕事」なんてない。
文明化社会はそうでなくては困るわけでしょ。
毎日電車が動いてコンビニで買えるのは、誰でもできるところまで仕事をマニュアル化しているからだろう。

人件費の安さだけでパイの奪い合いや国内労働市場の縮小を行うのは、
最悪の状況といっていい。

322 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 11:34:47 ID:cOq2yy3N
コストのためなら名簿も売るわけですね

323 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 11:39:06 ID:KgjZwVjX
「もしもしサポートセンターですか?」「コニチワー」「…」
ってなりそう。
名簿もそのうち大量に売り払われるな

324 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 11:41:11 ID:1kg/LVbW
比較的マイナーな言語である日本語ですらこうなんだから、
英語圏ではもっとアウトソースが進んでるの?

アメリカやイギリスやオーストラリアではこういう単純作業的な
仕事は国内じゃ全然やってないの?
そっちのほうを参考にすればいいんじゃない?

325 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 11:42:33 ID:SV/AwlLo
総理まで中国に業務移転に見えてワロタ。
でもよく考えると笑えないな…。

326 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 11:42:41 ID:EDrHDrES
>>324
>>41>>49に書いたとおり。
新聞社の編集部門すらインドにあるよ

327 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 11:43:56 ID:rXr90qpM
企業情報垂れ流し

328 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 11:44:46 ID:goSAPBv7
そう考えるとアメリカのマネーゲーム化も
一部わからなくはないな。
ほかにすることなくなってきたんだろうな。

329 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 11:45:54 ID:1kg/LVbW
>>324
おお、ありがとう。
基本的に旧植民地が多いんだね。
言葉でメリットあるのはそれくらいだもんなあ。

日本の場合は、韓国も台湾もアウトソース先としては
発展しすぎたから中国ってことだろうね。

中国で元日本の植民地といえるのは大連くらいだから、大連で
一番盛んということか〜。
面白い。

330 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 11:49:44 ID:/A/DflZv

まったく、高齢者はどこまで日本の将来を壊せば気が済むのか。

331 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 11:52:05 ID:1kg/LVbW
大連住んでたことあるけど、中国のほかの都市に行ったあとに大連に戻ってくると
非常にホッとするんだよね。
やはり旧日本の領地ってのは何故か知らんけど安心できる。旧満州とはやっぱ違うわ。

敗戦で大連を手放したのは、韓国なんかよりずっと惜しかったなぁ・・・

332 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 11:55:48 ID:/KqTAlLn
名簿の入力をチャイナの派遣にまかせて
年金の記録がえらいことになったのに…

333 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 11:59:03 ID:WWS8g1ed
日本全体が高コストだから、コストを下げないと国が成り立たないのは理解できる。
でも、外国人ばかり使っていれば、いつかは日本自体が消滅するのにな。

日本人にアジアの言語を覚えさせて、日本人を海外に移出させる政策がまったく無い。
政府は無能か?

334 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 11:59:05 ID:0j7o0/Yo
J( 'ー`)し 「やる夫、自宅警備員もアウトソースする事になったから、お前はお払い箱だよ」

335 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 12:03:17 ID:u+IhoFhi
こうして見てみると日本は本当に差別が好きなんだなあと実感するね

336 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 12:12:11 ID:YE0iN2PH
総務から経理までが中国人なら
総理も中国人でいいよ

337 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 12:14:27 ID:WWS8g1ed
だって、敬語・謙譲語って実態は差別するための仕組みだから。
それも文法にしっかりと組み込まれている。

だから、日本人は無意識に差別を正当化してしまうんだよね。

338 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 12:20:50 ID:V7u98QO3
大卒でもトラック運転手とか作業員がクソほどいる時代だもんな
需要があるのは営業ぐらいなもんだ



339 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 12:24:32 ID:pRDAErND
>>244
中国語(北京語)もわからん中国人がざらにいるわけだが。

340 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 12:24:51 ID:pRDAErND
>>337
日本語でおk

341 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 12:26:10 ID:WWS8g1ed
仕事が日本から外に出て行くのだから、
日本人が日本の外まで仕事を追いかけないといけないのに、
そういう発想が無い。

次第に、国内は乞食ばかりになるよ

342 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 12:28:14 ID:pRDAErND
>>315
一方、アウトソーシング先は堂々と違法経理していたアル

343 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 12:31:29 ID:+NgkVM2R
やべえ総理まで中国へって脳内変換してたよw


今の政治家連中じゃ全く無いとは言い切れんが・・・

344 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 12:38:07 ID:BgUE2mPD
総務や総理まで中国へ業務移転

345 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 12:45:58 ID:+ikLy3HH
サービス業の労働生産性を上げる機会なのに、
こんな丸投げが、改革だと思っているんだから。

サービスは、まさに人間関係の調整なんだから、
こんなアウトソーシングが、環境の変化に対応できないことは、
目に見えている。

346 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 12:52:51 ID:k+5oo2AB
一体何を信じてよいのやら。
目先の利益を追う企業のやる事は、確実に日本破滅へと追い込む。
国民の苦しみは、やがて国家の苦しみに変わります。

347 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 12:54:14 ID:Xhjg5Xra
総理から経理まで中国に移転に見えた

348 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 12:57:40 ID:ybn1bVDs
創価から天理まで中国に移転なら良かったのに

349 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 13:00:03 ID:iX55LMdH
>>345
環境の変化が起こる前に、自分の代で逃げ切れればOKとか考えてる
経営者ばっかりなんだろうさ
その実、過去の遺産を食い潰してるだけなんだがね

350 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 13:02:33 ID:+7MfXGnb
こういった、日本での雇用率が低い国賊企業を
まとめたサイトとかってないのかな
消費活動の参考にするのに

351 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 13:02:36 ID:lvvprwnN
やりすぎたバカどもは後で泣きをみることになるのは明白

352 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 13:04:31 ID:V7u98QO3
現実は泣きをみてるのは労働者だがな

353 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 13:07:10 ID:lvvprwnN
目先のことしか見てないねえ

354 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 13:08:38 ID:9utSc52i
監督する奴がいないから横領されまくりの予感

355 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 13:08:50 ID:t9UlfX60
>>350
トヨタとかブッチギリかも

356 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 13:10:25 ID:7xV+lz2S
情報はすべて、党と軍に報告されています。


357 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 13:12:50 ID:OEbUl84R
機械で十分

358 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 13:24:08 ID:1VzAGR/c
モデルチェンジがよくある製品なら、
製造ラインを機械で自動化するよりも、
人海戦術で作るほうが、結局コストが安いし、製造の立ち上がりも早いらしい。

事情を知れば知るほど、中国へのアウトソースは魅力的らしいよ。

359 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 13:27:23 ID:VRrIfh0r
>>337
元々の丁寧語・謙遜語の歴史的背景は無学なんで分からないけど、
ニュアンス的に、相手を思いやったり、秩序を尊重する気持ちから
出てきていると思う。
日本に住んでいると、そのあたりの微妙なバランスが分かると思うよ。
逆に丁寧語・謙遜語を使って相手を馬鹿にする事も出来るのが興味深い。

ちなみに、英語・フランス語でも、直接の敬意を表現したり、
卑下謙譲を含ませて表現したりする。
態と丁寧に表現して馬鹿にする事も、日本語と同様に可能。

日本の政治や上下関係などに影響を与えてきたのは中国の支配制度だっけ?
中国人は一見おおざっぱだけど、良い家庭出身の人で、
心から目上を労ったり思いやったりする教育が良くされている青少年って
結構多かったりするんだよね。

韓国の事は知らない。

世界の丁寧語や謙遜語の歴史なんてものも学ぶと面白いかなあ。

360 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 13:32:52 ID:AKaXnBNO
年金記録の事件を忘れたのか、忘れさせたいのか……

361 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 13:34:16 ID:nyJgikjh
それどころか日本語が出来るだけでシナ企業に月収20で雇って貰えるよ
シナ語は当然だけどな

362 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 13:34:29 ID:JFZ8GHG3
日本政府も中国に移転だってさ。

363 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 13:58:26 ID:xDmbbvPi
業務移転して日本人の職を奪うなら不買運動してやるよ、ニッセン。

364 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 14:10:05 ID:q4v/RZKL
デルのサポセンはすでに中国人がでたな
大連に繋がったはず

ビックのメーカー派遣店員が中国人だったりしたな

着実に日本人の仕事は食われ始めているよ

365 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 14:12:58 ID:1VzAGR/c
職が中国に行けば、中国に移住して働け。
職がインドに行けば、インドに移住して働け。
職がアフリカに行けば、アフリカに移住して働け。

お前らの努力が足りない。

366 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 14:19:13 ID:QzBJRjMW
上のほうにでてたメディアのアウトソーシングのお話
ttp://zen.seesaa.net/article/108422749.html

367 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 14:23:02 ID:OFqv1V6p
関係無いが、俺は新聞配達員が中国人になったら
新聞を取るのをやめようと思ってる。
毎朝夕中国人が家の前まで来るのは怖すぎる。

368 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 14:26:35 ID:mJ9cSWvW
大連と中国は一緒に考えない方がいいよ。たぶん台湾より親日。しかも知的水準が高い。日本の国旗燃やして暴れてる猿とは違う人種。そのくらい違う。

369 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 14:31:01 ID:nKH8tkae
文系にできるような仕事はすべてアウトソーシングすべき

370 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 14:41:17 ID:qzA0GPND
DELLだけじゃない
ノートンのサポも中国人

371 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 14:49:30 ID:vsSP5y3A
たしかにホワイトカラーとかいってもマニュアル作業がほとんどだよ。
それでなんで途上国より高給貰ってんの?とか聞かれても困るくらいだが。
金を生む創造的な仕事してるのは昔から組織の一部だけだと思うけど、
それ以外を外注とか言いだすと、ほんとの格差社会がくるなって感じだな。

372 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 14:50:00 ID:4OMJH89/
裏で通々、金のためなら何でもするって中国に経理業務出すなんて信じがたいわ。

373 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 14:52:51 ID:OKNGL5Lm
○○コンピュータサポートセンターの自動音声案内です。

日本人(有料)なら1を
中国人(無料)なら2を
もう一度ガイダンスを聞きたい場合は3を
プッシュしてください。

374 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 14:58:39 ID:NYJckSmW
>>373

<丶`∀´>賠償金を払いたい場合は4をチョンと押すニダ。

375 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 15:04:38 ID:pRDAErND
>>367
つか個別配達やめろと。

376 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 15:07:05 ID:5MJ0m3/m
>>1
ニッセンで注文するとクレジット情報やら個人情報が中国に流れるのか・・・・
怖くて注文出来ないな・・・・

377 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 15:09:30 ID:2dkK1ySj
別に中国人にとられても悔しくない仕事ばかりだ。

378 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 17:29:09 ID:sHa54bfF
俺はもう日本を見限ってアジアに出ている
そろそろ日本人相手の商売も辞めるつもり

はっきり言って、日本が沈むのは時間の問題
こっちの人間も薄々気付いてて日本人客を重視しなくなってきてる

379 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 18:08:39 ID:DOwBBU9/
俺もそう思ってたが日本以外みんな沈没中だw

380 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 18:11:15 ID:TovjS9xp
ANA、経費削減でパイロットやスッチーも外国人労働者が混ざるんだとw

381 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 18:11:24 ID:pRDAErND
>>378
わざわざ沈むのが早い船にのったのですね。
さようなら。

382 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 18:12:40 ID:pRDAErND
>>381
ばか発見!
いつの話だよ。
パイロットやCAなんてとっくの昔だろ。

383 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 18:18:57 ID:TovjS9xp
>>382
お前がアンカーミスるバカだというのはよくわかったw
とりあえず昨日のニュースで聞いたんだけど。

384 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 18:22:08 ID:DOwBBU9/
俺の最新のニュースでは船の乗組員も外人らしいぞw

385 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 18:24:12 ID:+ZzvmGRv
経理を中国に公開するって宣言らしい。一番基本的な部門だけど、一番重要だと思うがな。金に関する事は一番トラブルも多いし。

386 :スカートめくり職人:2008/10/23(木) 18:30:22 ID:0+r/3s/N
>>372
危ないよなw インサイダー取引とか成れば良いのに、、、



>>373
それだとかなり微妙になるよな。
高度なサポートなら日本だけど。

387 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 18:31:32 ID:wIzsz1by
>>384
えええ?!
怖くて箱根の遊覧船に乗れないじゃないですか!

388 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 18:31:41 ID:2OxnwYeB
>>382
パイロットは本来英語と操縦技術しかいらないから
東欧や、空軍上がりを日本人の半分ぐらいの給料で使うことも出来たんだが
パイロット労組が強いのでなかなか手が付けられていない状況

389 :スカートめくり職人:2008/10/23(木) 18:32:02 ID:0+r/3s/N
生産工場のアジア移転だと、通貨・物価・人件費高で
割に合わなくなって来るとは思うが
アウトソースだと、引っ込めるの簡単だから
確かに悪く無い選択なのかもしれない(´・ω・`)

390 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 18:36:14 ID:sHCw062X
赤字企業ニッセンの言うことを真に受ける馬鹿はいないだろw
さすがに無能経営者でも儲かってる企業がやっているなら何も考えず真似する
かもしれないが

391 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 18:36:22 ID:Yz/zMxs0
こういうことが可能になったのは
IT化のせいなんだよ

普通なら近所の人に仕事を頼む方が安上がりなんだけど
ネットを通じて遠くの人に頼むのが簡単になったせいなんだな
中国人のスキルが高いとか人件費が安いからというだけじゃないんだな

この流れを止めるにはインターネット回線を全部切断するしかないだろう

392 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 18:37:41 ID:cE6C+nPv
中国に委託できるような書類は、たぶん会社に必要ないのでは?
昔つけてたから惰性でつけてる帳簿みたいなの、多くないか

393 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 18:37:45 ID:4J31Rhdx
グローバル化を否定するにはネットを切るのは正論だな

394 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 18:39:16 ID:nsunh4ff
>>385
古いわそのニュース
最新のニュースでは王将みたいな食堂さへ
外国人労働者が居てる

395 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 18:39:31 ID:rSzrYt31
こんなんじゃスタンドは死活問題で潰れます と数ヶ月前は言ってたのに
回りのスタンド100件ほど見てもどこも潰れた所は見つけれない

396 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 18:41:24 ID:wlDoiuES
遊んでるだけで卒業できるような無能な文系大卒が路頭に迷うのは結構なことであります

397 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 18:42:37 ID:2OxnwYeB
>>382
パイロットは本来英語と操縦技術しかいらないから
東欧や、空軍上がりを日本人の半分ぐらいの給料で使うことも出来たんだが
パイロット労組が強いのでなかなか手が付けられていない状況

398 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 18:45:07 ID:HN2q6GE/
相手が組織で守りを固めてるのなら組織は必要よ
後は資源と人脈と規模で勝敗は決定する
ニートになって一人になったり、逃げたりしてたらどんどん追い込まれる

399 :スカートめくり職人:2008/10/23(木) 18:45:27 ID:p5c3Sjiu
>>392
無駄に重い処理するOSとかも、本来は必要ないんだが
サポートとかハード産業の温存のためには必要w

400 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 18:56:03 ID:vJiCGLOO



事務の単純作業≠ホワイトカラー




401 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 18:56:15 ID:tqEYxM5g
企業にとってホワイトカラーの給料が一番のネックだからね
誰でも出来る仕事だから切って正解だよw
非正規社員並に給料さげていいと思う


402 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 18:57:02 ID:5rENR2HN
シナに任せるのは単純作業だけにしとかないと、えらい目に合うのは
製造業なら経験済みだろ。

単純作業でさえ「いつ毒を入れたり」「いつ物を盗んだり」するか監視
を付けて、さらにその監視も付けビデオに録画しておくくらいしないと
とんでも無いことになる。

シナに任せるより生産性を上げる方法を考えた方が安くつく。

シナに任せるのは単純作業だけ。

403 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 18:59:33 ID:2HQooxWq
単純作業でさえ、社保庁絡みで散々ひどい仕事ぶりなんだが。

404 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 19:01:07 ID:pLGONUOE
>>26
これ分かる。
症状伝えるだけで一苦労。
返ってきた文章読むのにまた一苦労。

405 :スカートめくり職人:2008/10/23(木) 19:04:22 ID:alb2Vafd
業務のチャイナフリーも目指して欲しいなw

406 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 19:05:38 ID:Ve4VBfOK
はいはいブロック経済来るよー

407 :スカートめくり職人:2008/10/23(木) 19:14:54 ID:alb2Vafd
そう言えばあの番組って、なるほどって思える
中国文化の危なさもガンガン暴露してなかった?

408 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 19:24:30 ID:qgSIXTg4
ダイアモンドソースっていらなくね?

409 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 19:25:56 ID:lIOOQGv8
昔デルのコールセンターに電話したらキチガイか?と思うような中国人っぽい奴が出た。
以来、デルと関わることは意識的に避けている

410 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 19:29:57 ID:kZEi0wkJ
この記事書いたやつ本当に中国人と仕事したことあんのか?
あいつら真面目なのほんの最初だけだぞw

411 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 19:48:14 ID:wYVDh6aU
WCE拒絶の見返りがコレかよ・・・

ロクな事しねぇなぁ、マスゴミの連中は・・・

412 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 19:49:58 ID:wZQCdTEU
また、中国人を上手く使えないやつがファビョってるじゃないか。
お前が無能なんだよ

413 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 20:04:26 ID:OfTGDUsO
経理はいくらなんでも無理だろw

414 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 22:46:32 ID:/tbtSfYe
何でもシナ人に任せりゃいいってもんじゃないぞ

415 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 00:13:55 ID:tEbhetBs
>>391
真実だけど、それじゃ産業革命のときに機械壊してたイギリスの労働者や工業化に反対してた欧州途上国の農民と変わらんな

416 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 00:22:17 ID:eFpdpmZy

あほや

417 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 00:37:13 ID:GDvwkKJ2
単純作業は、単純作業じゃないからな。

真の単純作業は、ロボットに任せたほうがいい。

だから、単純作業じゃないものを人任せにするのなら、
やっぱり信用できる人じゃないと。

418 :スカートめくり職人:2008/10/24(金) 01:03:15 ID:BUjK+y4V
>>409
意思の疎通で3倍時間掛かるよなw


>>410
そんなの毒物混入で分かり切ってるはずなんだけどな、、、
日本にも昔は人毛の醤油あったんだっけ?

419 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 01:03:58 ID:SNPHPLhn
>>391
無能は捨てられ有能はどこからも来てくれと言われる時代になっただけだろ
就活して何個も内定とるやつとやっと一個とる奴とにわかれちまってるってことだ

420 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 01:05:06 ID:iKd7YHc5
>>410
田舎の子はまじめ。都会はくさってる。

421 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 01:09:05 ID:fHy0Xp9j
>名簿の入力

こんなのホワイトカラーの仕事じゃなくて、雑用、パソコンの仕事でしょ。
今は中国人の人件費が安いから中国に流れているだけで、
いずれ中国の人件費も上がって雑用は完全にパソコンの仕事となる。

よってホワイトカラーの仕事は長期的にはなくならない。



422 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 01:12:53 ID:poMlTYMW
去年NスペかWBSで、近鉄百貨店の伝票入力の
事務作業を中国に移管してた話、見た奴いる?

中国人2人が1つの伝票をそれぞれ入力して
入力内容が違う場合は、合図があってやり直し。

中国語にない感じは、部首等でばらして入力してた。
あの映像見ると日本からは単純作業はなくなると実感できたよ。

423 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 01:25:32 ID:g+wZqnSx
2人使っても余裕で採算が合うだろうしな
田舎行ったら600元/月でも人が来るんだからなあ
その代わり向こうの金持ちは日本の金持ちより金持ってるし
労働者が革命でも起こさん限り変わらんだろうな
15億円のマンションを買えるやつがいるんだもんなあ

424 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 01:30:55 ID:giPfgEfV
社長以外は全て中国に移管。
最後に社長は暗殺されて会社は中国のものになる。

425 :スカートめくり職人:2008/10/24(金) 01:31:58 ID:BUjK+y4V
格差広がってるし、株も暴落してるから
時期に分裂するだろw

426 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 01:38:15 ID:cO5Ae4Ob
そしてこういう会社が儲かるんですね

アソウ・ヒューマニーセンター
http://haken.ahc-net.co.jp/

427 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 02:01:17 ID:pTB2xFjZ
社長も外人結構いるからなあ。

428 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 02:02:44 ID:Ri5oaGfn
WE導入圧力の一貫

429 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 02:06:00 ID:ZQkMnciX
食品と同じで被害が広がるまで続くんだろう。

430 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 02:15:32 ID:WuemU7nX
>>422
>中国人2人が1つの伝票をそれぞれ入力して
>入力内容が違う場合は、合図があってやり直し。

データ入力のバイトをしたことがあるが、日本国内でも同じ
一人目が入力→二人目が検証(再度同じ項目を入力)

431 :スカートめくり職人:2008/10/24(金) 03:33:09 ID:0BxXff0f
10億くらい金抜かれてトンズラこかれれば良いw

432 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 06:06:35 ID:hgkeLH0F
技術さえあれば人件費の安い外人を使うってことでしょ?
文系、理系は関係ないんじゃない。

433 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 06:07:54 ID:1PvDeY5F
>>430
どこにバイト募集あった?

434 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 06:33:37 ID:xW3ki+61
どう捻って考えても中南米の日系移民を活用した方が良いんじゃねーの?

435 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 07:10:05 ID:kpG2pInO
薄利多売形式なのに売れてない会社の話なんてどうでもいいよ。
そもそもニッセンはダサいし。今の半額でも買わないよ。

フェリシモ、ムトウ、楽天ショップの方がずっとマシ。
こっちもニッセン並のことをやってるかも知れないけどね。

436 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 07:21:23 ID:LGCb+1C+
トラブルあったときが大変そうだな。

437 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 07:24:55 ID:icfrIMD9
マニュアル化は必要だが、マニュアル化しすぎると柔軟性が無くなっていく。
単純化は既に時代遅れと気が付くべき。
例えば、車の製造ラインは同時に様々な車種を同じラインに流すようになっていて、同じ車種を一気に作るような単純なやり方はとっくにしていないらしいし。

総務や経理においても、柔軟性が重要だと思う。
今の状況がダメなのは人件費がどうとかではなく、昨日も今日も明日も同じやり方を続けようとする点がダメなんじゃないっすかねえ。
日々工夫しないなら、海外でも十分ってことで。

438 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 07:31:24 ID:P2qS4Sbg
データ入力なんて派遣でもやらなくね?
バイトクラスだよな、電話応対するとき
相手は腹立つよな、あの独特の中国人口調

439 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 09:18:03 ID:voe5XPri
総理まで中国に業務移転(笑)

440 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 10:44:11 ID:vJM5G9AB
>>420
そんなわけない。それはどこの国の都市に住んでいる奴が
共通してもっている田舎の幻想

日本の田舎も結構腐ってるが東京とかに住んでる奴らは
純朴な人間というような誤解をもっているだろう。

おそらく中国も北京とかに住んでる奴らは内陸部の田舎の連中を
純朴だと思っているのだろう。

田舎とかわけのわからん世襲の意味不明な上下関係と
カネの上納等ロクなことがない。


441 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 11:09:56 ID:WPcgy/tO
昔は「職人」ってものがあったんだよ
職人は技術を持っていて、それは他人には秘密だった
企業と言えど職人の言い分を聞かないと、できないことがたくさんあった

ところがある人が研究を積み重ね、最高の仕事の仕方を「マニュアル」という本にした
何十年も経験のある職人より、
素人がマニュアル通りに仕事をした方が作業能率がよかった

こうして職人は無駄な存在となった
企業は職人の首を切り、安く雇える「労働者」に切り換えた

遠い昔の話だが職人が仕事のマニュアル化に大反対して
マニュアル化を進める会社の人間を殺したことがあるらしい

しかもこのことは職人のみならず周辺の住民にも喜ばれたらしい
マニュアル化でどんどん賃金が下がっていくことを住民も感じていたんだろうな

この事件以来、この会社はマニュアル化を進めなくなり、
職人を多少は尊重するようになった

企業は賃金を下げることしか考えないよ
それを止めるとしたら働く側が行動を起こすしかないだろう

442 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 11:25:00 ID:poMlTYMW
マニュアルさえあれば誰でもできる仕事なんて
素人にやらせればいい。
そんな仕事をする人間を職人とは言わない。



443 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 11:30:17 ID:K4ab7tli
あいつらデータ抜いていくからなぁ

444 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 11:32:07 ID:foGDM4UN
>>441
生産工程は常に変化と工夫が必要なんだから、最高の職人は平準化のために必要とされ続けると思うがなあ。
最高以下の職人は必要なくなるわけだが。

445 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 11:37:12 ID:BAMgnd1d
>>1
インドならともかく、シナ畜へマル投げした時点で
個人情報が、徹底的に盗まれるだけでなく
企業情報も芋づる式に盗まれる。
デンソーの重要技術情報がシナ畜社員に盗まれた
事件は、まだ記憶に新しいだろう。犯人は、結局シナ本国へ逃げてるし。
データ蓄積して持ち出しに使ったPCだって、
証拠隠滅の目的で、物理的に滅茶苦茶に破壊してデータの有無を
検証できなくさせる狡猾な犯罪手口も
見せている。シナ畜にマル投げする企業の株は、売り継続だろう。

446 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 11:43:08 ID:447oyRFK
ソフト屋はけっこう前から中国人雇ってる業種だけど
納期守んねーわ、文句言うわ、自国へ帰るわ、

一回雇うと大変だね。

447 :スカートめくり職人:2008/10/24(金) 15:18:03 ID:vygaO1wL
まあ、大幅変更してるのに納期守れる日本の方が
無茶なわけだけどw



>>434
それ良いな。 近くのアジア人より、遠くの二世移民w

448 :スカートめくり職人:2008/10/24(金) 15:48:55 ID:vygaO1wL
食品じゃないから命には関わらないかも知れないが
今度は何を抜いたり、入れたりして来るんだろうな > 中国人

449 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 17:03:07 ID:At5B4FLQ
個人情報を抜いたり。
スパイを入れたり。

450 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 17:43:55 ID:TlRaacFF
ノートンに電話したら支那人ばかり

451 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 17:50:24 ID:0hLC60Ho
中国人と仕事して、一年半もてば最高クラスだね。


452 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 18:14:12 ID:77fLigPW
インドの間違いだろ

453 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 19:25:03 ID:KdCXb4of
>>400
ホワイトカラーはブルーカラーと対になる言葉で
単に事務職に従事する労働者という意味しか
ありません。
事務職であれば、すべてホワイトカラーです。

454 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 19:26:09 ID:O8qQMxFZ
週の半分リーチフォークに乗っている経理担当はどっちなのだろうか?

455 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 19:29:39 ID:hDUjPI2u
番宣か

456 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 19:32:34 ID:V0WIxu7t
スレタイみて「総理」も中国移転と読んだ。
ミンスが政権取ったら実現するので間違いではないよね?

457 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 20:42:11 ID:kPRoTvDv
個人情報保護とか大丈夫なんかいな?

どこぞの航空会社が点検業務を中国に委託して痛い目にあった事件も
あったのにまだ懲りていないんだね。


>>445
ところが経営者は自分が取締役についている「今」だけ収益が上がればいいと考えているから
会社がどうなってもいいんだな。

458 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 20:47:01 ID:P35dmDiT
内部情報が売られている

とは思わないんだな

459 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 20:58:05 ID:+5hAEnl+
ニッセンって京都の企業だよな
俺の母校からもたくさん就職してる
京都ってブラック企業多いよな

460 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 21:00:25 ID:ygKuWd+P
>>450
そう
でも丁寧な言葉だったな

461 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 21:19:10 ID:v5zCQt1I
総務とか経理は支那人で十分

462 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 21:24:47 ID:09sVhvAY
パートより安く使えるのか?

463 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 21:32:37 ID:MvUL2m+m
総務が総理に見えた

464 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 21:39:43 ID:m/5wnj5p
その一方で、労働者として移民を一千万人呼び込もうとする経営者達の謎

465 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 21:43:55 ID:k7gS1kb8
>>457
というか、社の中枢にまで触手が伸びてきたって事じゃね…
消えていくとかネタにしてる場合じゃないと思うんだが

泥棒に金庫番させるようなもんだろこれ
いよいよバカしかいなくなったか?

466 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 21:47:31 ID:hU1tatM7
まさにこれは魂を外国に売っちゃうんじゃないの?
これ、数年後にどうなるかはっきり結果が出ると思う
まるで今の三洋みたいにノウハウとか吸い取られちゃって、提携先の中国企業が急成長
やがて国内の本社は弱体化し、外国の投資ファンドor企業に買収される

でも買収されるならまだいいほう。生き残った辛さはあるだろうけど、潰れて無くなるよりは・・・

467 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 21:54:25 ID:hU1tatM7
>>465
>というか、社の中枢にまで触手が伸びてきたって事じゃね…
数年後には中小企業の社長を除く幹部とかも国外から呼んでそうだな
優秀な人材だったから、って
今は誰でも出来る仕事は中国へ、というような感じになってるが、もっと怖いのはその上のほうまで丸投げするようなったとき
企画から、部下の指示まで。ある意味実力があって日本語喋れるんだったら企業が採用しないはずが無い。


でも、これの真の恐ろしさは職を失った日本人の行き先と、一見人が良さそうに装って普通に社内奥深くにスパイが入り込む事が
可能になったって事だな
良くも悪くも今までの日本人の感覚で言うとスパイなんて国内じゃ余りありえない話だった。
でも良くも悪くも日本の常識が通用しない外国人が入ってくるわけだから、それはアメリカのように対策を取らないといけなくなるわけだ
だが国内でぬるま湯に浸かっていた経営者にそれが出来るかというと、たぶん最初のうちは出来ないだろう

468 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 21:57:07 ID:IZYE3kBs
いい加減、中国とかかわるの止めたらいいのに。
馬鹿ばっかりwww

469 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 23:14:23 ID:fn3mbpFj
経理を外注するなんて考えられん
情報の宝庫だぞ

470 :名刺は切らしておりまして:2008/10/24(金) 23:52:29 ID:eZqz5+xS
若年層の雇用が悪化したのはグローバリズムの名の下で企業が中国など生産拠点を移したのが原因のひとつ。
皮肉にもその時期が不況真っ只中の就職氷河期世代が新卒での活動と重なった。
これからは中国の崩壊で日本経済のダメージは短中的には避けられないし現就職氷河期世代は死亡確定。
そして第二就職氷河期世代が生まれる。

471 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 00:00:46 ID:W57t3rFb
>>469
同感。
金の流れを見れば、人と物と情報の流れがわかる。よっぽど企業独自の情報が無い
会社じゃないと、経理外注なんて無理だろ。

472 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 03:27:03 ID:sLzL5dGM
格差社会とか言ってるけど日本って大して格差ないよな
華僑の多い地域なんて社長と平社員の給料が圧倒的に違うもんな
経営者の感覚で言えば物価の差以上に魅力的なんだろ

473 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 04:23:50 ID:UtYsF6ZO
実質的に外国企業とみなして重課税すればいい。

474 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 04:26:23 ID:EGvKU9Ut
総務の仕事やってると正直外注で全然問題ない仕事が沢山あるよ。
っつか、きちんとフロントの連中がノウフウを理解してれば
場所の総務なんか判断下すリーダーと、
企画、管理する担当者一人いればいいでしょ

475 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 08:31:56 ID:Eohjq6qw
>>474
確かに大部分の仕事はルーティンワークだから、そうだとは思うけど
自分が職を失う事については怖くない?それとも何か自分なりの対処とかしてるの?
もしかして経営者とか?

476 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 09:10:30 ID:4x5cn9Jy
>>475
バカな企業以外は外注しないだろ。

477 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 09:16:49 ID:U76LwB0B
社会から金を頂いてるのに自分の利益だけを追求して社会貢献しないのな。
恩知らずっつーか。

478 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 10:19:54 ID:xqpWE+jR
外注できるほど社内のシステムが合理化してない。
ぐっちゃぐちゃで手作業で辻褄合わせてる。
外注しようとすると余計面倒になる恐れが

479 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 11:46:19 ID:8jWFjtLO
>>475
総務も製造も、上の方にしたら立場が同格でしょ。

ノウハウが詰まった製造部門ですら中国へ移管してるんだから、総務だって条件さえ揃えば移管させるに決まってる。

480 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 13:25:36 ID:Cn5EbHg5
この会社オワタwww

経理や総務は会社の重要機密だろ。
そんなの目先の利益だけで中国移管なんてヴァカが考えること。
いいかいよく読め

●●●●●●●この会社は数年で確実に消されるぞ●●●●●●●

個人情報保護が厳しい日本でも流出するのに、保護意識ゼロで知的所有権意識もゼロの
中国で厳重な管理ができるのかな?
待遇に不満持つ奴がいれば必ず裏では情報を漏らしているぜ。

よく考えようぜ。カタログの日本人個人情報は宝の山だろ。

流出させれば、それを武器に色々なことができるわけだよ。
勧誘、振り込め詐欺考え出したらきりが無い。
しかも向こうは中国だ。国家ぐるみで犯罪も平気で行う国だぜ。

食品で中国産がもてはやされたが、毒餃子、メラミンで逝った訳だ。
食の安全があっさり崩されてた中国だが、情報関連の保護などは全くない。
つまり必ずしっぺ返しを食らうわけだよ。

●今に大きな事件が起こる●
そして、それが中国に移した企業には致命的な代償を支払う嵌めになる。
そして大きく絡んだ会社は全てアボーン。相手にされなくなり消されるわけだよ。

チャイナリスクをよく考えろ。

481 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 13:49:19 ID:os7dbHiY
中国は真似は巧くても自分から何かを作り出す事は無い。
韓国も同様。
更に中国は知的財産権については
個別契約内容無視で国ぐるみで「泥棒」と化している。
カントリーリスクがやっと顕在化してきた昨今
中国リスクは高くみても高過ぎる事は無い。
下手すると完全に中国の属国となる。
福田元首相のやってきた事なんかはいい例だ。

482 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 14:15:44 ID:C6XF4fjj

経理を外注って、零細企業が税理士事務所に丸投げしているレベルだなw。
財務会計なんてできないじゃん。

経理からの経営へのフィードバックを捨てているって企業としての体を捨てている。


483 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 14:31:52 ID:APuZFm/t
ここで必死になってるのは経理や総務で働いてる人達か?

484 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 14:34:37 ID:jls7iKdW
なんか、昔、アメリカでは他人の仕事を手伝おうとすると、
「俺の仕事を盗るな」と怒られるという話があって、
日本ではない国だなpppと思っていたけど、
日に日に近づいてきているな日本。

485 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 15:13:22 ID:iM5JluE9
経理外注はありえないだろ。

486 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 15:24:43 ID:iCE2BRjf
不況になって困るのは正社員だとやっと気付いたかな?派遣が切られる?とんでもないw職場を選び放題だよ。

487 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 15:29:06 ID:xqpWE+jR
正社員はいつでも派遣になれるが、派遣はそう簡単に正社員になれない。

488 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 16:30:07 ID:Cn5EbHg5
>>486

派遣の負け組乙。派遣に転落するのは簡単だよ。
しかし年収200万に下がり二度と這い上がれないwww

中国人からメールがあったら日本人は異常と感じるはずだよ。
ここの社長既に大きく世間とずれている。

まあ、こんな企業はあっさり消されるよ。

489 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 16:32:01 ID:DY8y+6av
>>1
なんでこう頭の悪さ大全開記事を何度も出して来るんだよ

490 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 16:34:26 ID:lfZpAQbx
これからは日本人の正社員でなきゃ出来ないような仕事以外は
派遣やバイトを使ったり海外へ外注を出すような形になるんだろうな。
今後そういう仕事をしようと思ったら、派遣社員になったり外注先の海外まで行くしかない

491 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 16:35:44 ID:x6EnUzVz
近日中に総理を中国へ業務移転だろww

492 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 16:36:12 ID:DY8y+6av
まさにコピペでちょこっと帰ればいいだけというおさぼり

素敵です

493 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 16:38:04 ID:DY8y+6av
改めて個人情報だだもれ警告を知らせるために同じ記事だしてきたのか

494 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 16:39:33 ID:Av9pS6Jq
とうとう総理まで業務移転だと思ってたw

495 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 16:41:31 ID:pWIj229i
>>485
経理 外注でぐぐってみな

496 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 16:49:09 ID:UrjGUDwO
経理総務外注したら終わり
個人情報漏れ漏れ
こんな企業誰が信用するの?
間違いなくニッセンは潰れる。
消費者が受け入れるわけがない。


497 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 16:51:11 ID:U76LwB0B
灯油がバカ高いんでこたつを探した。
良いのが見つからないからニッセンで頼むかと思ってた矢先にこのスレを発見。
ニッセンで買うのは辞めた。

498 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 16:55:42 ID:59Xy4oqm
経理や総務あたりの、内勤職って
生産性もない単なる固定費としか思ってない
あほな経営者が多いんだな。

499 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 16:55:45 ID:BqHaE24I
いざとなったら
外人の人件費に関税かけたらいいんだよ
事業者は外国人従業員の月給の100%の税金を支払うという感じでやればいい

500 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 16:56:22 ID:Hc3kgN+K
>>31

EUだと製造業は軒並み東欧への進出が盛ん。東欧は語学では英語取得熱が西欧以上で人件費も
安いのに学力や技術はその割りに高いから日本企業を含めて製造拠点に変化しつつある。

501 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 16:59:17 ID:Hc3kgN+K
>>498

経理や総務はそういう意識でやってないと成り立たないよ。製造を知ってる人間がそれをやるとどうしても生産の都合でカネを使ったり
と締まりがなくなってしまう。

502 : :2008/10/25(土) 17:03:26 ID:lL0fIV5z
俺も個人情報を扱う仕事してるが、

取引先を選定する条件の第一は

SI認証(情報保護管理認定資格)をもってる会社だよ。

下手したら会社が飛んでしまう時代だからな。


503 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 17:03:31 ID:b1X6qLLk
基本的な事務処理まで外国へ移管するとは、経営者に理念が無いから、こんな
会社はいずれ倒産するだろう。

504 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 17:26:56 ID:WJj6fnDQ
>>29
「デルのサポに電話はするな。全てメールにて処理せよ。」は
ウチの会社のIT担当の申し送り事項の一つ。

残されたメールの履歴を読むと、問い合わせに応じたデルの
担当者の名前は ‘呉’とか‘劉’とかになっているが、
文章は普通に読める文章だった。

505 :504:2008/10/25(土) 17:33:37 ID:WJj6fnDQ
>>29の他に

>>196
>>239
>>409

>>504


506 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 17:38:40 ID:jDkpqBTp
中国人との競争に勝てるのは日本語だけって、技術系でもごろごろしてるだろ。
ホワイトカラーだけの話じゃないよ。

507 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 18:42:11 ID:YXV+Akmz
>>496
そういうのにうるさいはずの鬼女がニッセンのお得意様。
でも鬼女はニッセンで買う人多いだろ?

何も感じないんだろ。

508 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 19:15:09 ID:KeH0GxyE
内需関連企業が
率先して、こういう仕組みをつくるのに協力して
内需崩壊に導くんだから
オワッテル

考え方の根本が縮小指向

509 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 20:37:47 ID:8jWFjtLO
>>508
その流れを阻止しようとした安倍氏を潰したのは、誰だろうね?w

510 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 20:48:21 ID:lfZpAQbx
>>508
内需型産業といっても、日本人じゃないと困る場面は国内での営業や接客といったもの等で
事務系の仕事はアウトソーシングでも出来ちゃうしね。
後は、店舗運営・管理や経営幹部とかもアウトソーシングは出来ないが。

511 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 20:59:57 ID:j0FD5A8r
俺バカだから教えてもらいたいんだけど

ホワイトだろうとブルーだろうと
アウトソーシングして中国人に払った人件費は
中国国内で消費される?

こういう日本企業が増えたら
結局中国の企業が潤うことにならない?

512 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 21:20:22 ID:EagVTd/a
インチキ食品食わされてて、人間までチャンコロ使うってどんだけ日経に洗脳されすぎなんだよ 国内回帰しろ

513 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 21:55:46 ID:fQGkgjMw
国内回帰したらキヤノンのように叩かれるんだろ?

514 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 22:04:26 ID:59Xy4oqm
>>511
経営側は、人件費が安く抑えられる事しか
考えてないんじゃないの?
日本経済がどうとか、そんなもんどーでもいいんじゃね?
じゃなかったら、そんなことしないでほ。

515 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 22:18:43 ID:lfZpAQbx
>>514
いかに利益を上げるかってのが会社なんだし、それはしょうがない。

516 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 22:21:32 ID:mHyCBaup
DELLの電話受付は全員中国人女性のようだったが,
用件を伝えるのに大変苦労した.日本人スタッフを
出せとも言えないし,客であるこっちの方が気を遣って
分かりやすい言葉でゆっくりしゃべったり.

517 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 22:22:54 ID:u5I70W+u
この手の売国企業の製品は買わない。それが1番だろ。

518 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 22:26:51 ID:j0FD5A8r
こうやって人件費減らして得た利益って
経営者と株主と税務署にいくんだっけ?

格差広がる?

519 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 22:44:14 ID:JZoS/vJW
>>67
倫理って言うか、コストカットもほどほどにしないと、日本が潰れる。

520 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 22:51:52 ID:8jWFjtLO
>>511
当然、中国の利益になる。
もっとも、中国丸投げしなければ人件費圧迫で業績が低迷するので、回りまわって中国の利益になるかも知れん。
特に、全世界相手に商売しているような企業同士の場合、ヘタすればIBM→レノボみたいに中国総取りって事態も十分ありえる。

国際競争を勝ち抜く為の選択肢は、人件費を削った上で日本人に振り分ける(WCE)か、いっそ中国に丸投げするかの2択だったんだけど、
前者は当分無理になっちゃったから、中国丸投げの流れが加速しちゃってる。

ホワイトカラーの連中が、自ら首を絞めちゃってる笑える構図な訳だねw

521 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 23:44:41 ID:K7UKpXlH
一番の犠牲者は中国に奪われた若者だな。

522 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 23:47:07 ID:tsv1ibbL
>>519
もうとっくに潰れてるよ



523 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 23:49:12 ID:JZoS/vJW
>>515
しかし全体最適の観点から利益を考えるようにしないと取り返しがつかない。

524 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 23:49:31 ID:KeH0GxyE
中国も中国で
外需崩壊、株、土地バブルも崩壊と
人件費がんがんひきあげて内需経済にしていかないと
やばい状態にはなってるけどな

525 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 23:58:02 ID:QCo/4q3R
なんで中国限定なの?
東南アジアの人たちのほうが几帳面で誠実だと思うんだけど

526 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 23:59:21 ID:tsv1ibbL
中国にじゃなくてもっと機械化すればいいんだよ


527 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 00:08:07 ID:8Fqw3VlW
総務や経理にいる雑用部隊の仕事が、中国に移管されるだけ。
財務戦略とか中枢の仕事は、移管のしようがない。

528 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 00:13:45 ID:boktgYWk
>>527
いまだにこんな認識なのか。

529 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 00:13:53 ID:5l1yLyil
これはいいニュースだろ。
データを右から左へコピペするだけや、意味もなく手書きで書かなければいけないような
書類の作成などの、頭の使わない単純繰り返し作業なんか、なくなればいい。
そんな作業を10年間も続けていたら、10年後には何の能力もない人間になって
おしまいだろ。
そういう作業を安い値段で喜んでやってくれるならそっちに渡せばいい。
頭を使う人間が多い方が、国益にもつながる。

530 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 00:16:13 ID:itaev5hM
>>523
漏洩リスクや応対能力低下を含めて、それでも移管した方が良いと総合的に判断したんでしょ?

531 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 00:20:02 ID:boktgYWk
>>530
違うって。日本のためになっているのかってこと。
ワーキングプアとかいう問題が出ている時点で全体最適になってねー

532 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 00:25:31 ID:8Fqw3VlW
>>531
日本国の繁栄なんて、どうでもいいんだよ。
自分の利益だけを最適化だけして、ベンツに乗れれば、他人がネットカフェ
難民になってようが、知ったことじゃねえ。

533 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 00:26:56 ID:boktgYWk
>>532
腹を切ってくれw
国賊めw

534 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 00:30:21 ID:5qDhJJxk
分かった  ニッセンの社長を中国人にやらせれば低コストで社長業務が回せるぞ
つーか社員全員中国人でよくね? 低コストでウハウハだぞ

535 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 00:30:32 ID:K3LD7NBi
情報漏えいなどの問題は大丈夫なのか?
勝手に売りまくられる危険性はないのか?
本当に外注でいいのか?

536 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 00:38:44 ID:5l1yLyil
>>531
一企業が国益なんか考えるわけないだろ。

もし、俺の会社の部長が、「うちは国益のために例え高くても日本製しか使わない。」
とか言い始めたら、俺のサービス残業時間を書いた紙を丸めて口の中に突っ込んでやるよ。


537 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 00:44:31 ID:5qDhJJxk
>>536
大企業は社会の公器だよ
個人商店ならいざ知らず多数の従業員を抱える大企業が
一部経営陣の思惑だけで経営されては困るんですよ

企業は社会の公器  この考えに今一度立ち返り経営してもらいたいものですね
私利私欲に走れば破綻からは逃れられない
私利私欲ではなく、公利公益の精神で行けば未来永劫廃れることはない


538 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 00:47:15 ID:8Fqw3VlW
>>533
じゃあ、お前が政治家か、公務員になって国の為に働け。
多分、どんなに頑張っても、日本が凄い立派な国になって、国民全員が
大金持ちになるより、お前の人生が終わる方が早い。

頭の良い奴は、そんな無駄な努力をするより、自分だけうまく立ち回って
自分の財布の中身が増える方法を考えるんだよ。
その方が、合理的だし、効率的だ。

539 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 00:49:36 ID:MKjc6QOQ
愛国的なビッグスリーのように最後は競争に敗れて潰れるんですね

>>534
皮肉のつもりだろうが株主次第で実際そういうことも起きるぞ

540 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 00:50:04 ID:91fV8A3G
あぁ、中国ね。

541 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 00:53:07 ID:8Fqw3VlW
>>537
アホだろ。そんな綺麗事や絵空事は、資本の論理の前に崩れ去るわ。
お前の言ってるのは、ビジネス論ではなく、もはや、宗教だ。
資本の論理が、ぶつかり合うグローバル競争の前に、そんなお題目は
一瞬にして吹き飛ぶ。
そんなタワケた宗教は、北朝鮮にでも行ってやってろ。

542 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 00:53:49 ID:5l1yLyil
>>537
そういう時代になって欲しいものだな。
だけど現実は幹部連中が集まる会議があるときは、レクサスやベンツなどの高級車が
集まり、だけどそこの会社の下っ端社員はサービス残業に苦しめられているんだよ。
だけど俺たちはそういう国に生まれて、そうゆう国で生きていかなければならないってこと。

543 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 00:54:25 ID:fynQ37AO
>>536
公器とは言わんが
雇用の促進に繋がらない企業は保護する価値がないから法人格を与えなくてもいい

役員が外人、従業員なし、子会社は海外のみ
外国で生産したものを右から左に流してるだけ

こんな企業は日本の会社法で守る価値ないから
法務大臣名で解散請求すればいいさ

544 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 00:54:55 ID:myAIoAma
情報漏洩とか内部統制とかの面でマズいだろ
それとも、派遣奴隷使うのとリスクは同程度なのか?

545 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 00:55:59 ID:jUV0Io9U
アウトソーシングってそういう意味だったんだね

546 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 00:57:06 ID:fynQ37AO
>>542
それは自公政権が労働者の請願に応えず、労働犯罪の取り締まりをサボってるだけです。
経済の時流でもなんでもないですよ

547 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 00:57:11 ID:MKjc6QOQ
倫理に反してようが国民が不幸になろうが、結局市場経済の世の中は市場原理から逃れられない

社会貢献として能力に比して割高な従業員を大量雇用している企業は、
それをしない「インモラル」な企業との競争に敗北し、結局はツケを払わされる


「流血を厭う者は、これを厭わない者によって必ず滅ぼされる」
出展はクラウゼヴィッツ「戦争論」だが、経済にも当てはまる

548 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 00:57:59 ID:b+zTT3XJ
給料を部署全員が着服すりゃばれないってことか
いっぱつ10億とって雲隠れだな

549 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 00:58:22 ID:3x5zeGjd
いちばん外注して欲しいのは経営者だ…

中国人は困るが。

550 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 00:59:40 ID:5l1yLyil
>>546
なんだそりゃ。
最後は、「民主党に清き一票を」で終わりかよw

551 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 01:03:49 ID:LAjWtvYr
そして誰もいなくなった

552 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 01:06:36 ID:SApCkf79
>>541
グローバル競争(笑

553 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 01:06:56 ID:5l1yLyil
>>547
同じ消しゴムが200円と100円で売られていたら、間違いなく100円の消しゴムを買うからな。
消費者にとってなぜ100円の差が生まれるのかは全然問題ではない。

554 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 01:09:35 ID:JdiZ+Oa1
業務移転を防ぐには、移転できないような職種に就くしかない。
もしくは、人件費が高くてもやろうと会社が思う位高付加価値の仕事をするしかない。

555 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 01:10:17 ID:8Fqw3VlW
>>553
だな。価格競争、生産性、顧客満足の前では、サービス残業すら正当化されるw

556 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 01:18:49 ID:5l1yLyil
>>555
そうゆうこと。
「みんなが必死にならなければこの競争社会で生き残れない」という大義名分のもと、
サービス残業というものが横行しているわけで、
経営者側、管理者側が余裕を見せた瞬間に、不満が爆発する仕組み。


557 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 01:25:54 ID:UHHRw+pU
つまり、奴隷は生かさず殺さずというわけですな。

ゴマと奴隷は搾れば搾るほど出ると言いますからなw

558 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 01:40:46 ID:vxXseYlo
>>64
爆竹が破裂するように終焉に向かう資本主義の次はどうなる?

559 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 01:42:34 ID:B+ZSaa/e

これ読んでると、
外交・防衛は右が多くても、経済になると完全な左なんだね。

外国へのアウトソーシング規制したら、
日本の競争力が低下し、結果日本が貧しくなり、失業率も増えるだけだよ。

結論はありきたりだけど、
ホワイトカラーのスキルを磨き、付加価値をつけ、生産性を高めるしかないんじゃない。

560 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 01:46:12 ID:kLj/70tp
ニッセンは不買運動しようぜ



561 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 01:51:19 ID:XsXbhrJa
経理といっても末端の伝票処理とか請求書処理とかの仕事はオンサイトでないと無理だから外注は無理だな。

むしろ外注が可能だとすると、そういう処理でできた数値を財務諸表に落とすとか、連結したりとか、
データだけでできる部分を持ってかれそうな気がする。単純作業の部分がむしろ日本でないとできない

562 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 01:59:06 ID:JdiZ+Oa1
様々なネットワークが世界規模で整備されれば整備されるほど
日本から単純労働が消えていく

563 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 02:00:23 ID:B+ZSaa/e
>>561

>>むしろ外注が可能だとすると、そういう処理でできた数値を財務諸表に落とすとか、連結したりとか、
>>データだけでできる部分を持ってかれそうな気がする。

入力時に仕訳したら、財務諸表になるまではプログラムじゃないかな?
多分伝票処理とか請求書処理だと思うよ外注は。

日本人の仕事は財務戦略とか資金管理とか、
上層部の仕事しか残らないのではないかなと…

564 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 02:02:37 ID:pGdOjIAN
老い、ユダヤ

いつまで嘘ばっかならべてんだ
カフカの虫ごっこなんぞ俺が書き換えてやる
とにかく、嘘はやめろ

565 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 02:09:27 ID:XsXbhrJa
>>563
でも伝票とかは仕訳入力前に承認者のサインしたり、物理的処理が必要だし
請求書だって業者に中国に送ってくださいって言うわけにいかないから
どうしても日本のオフィスでやらないといけない部分が残ると思うんだが。

そういうのが全くいらない業種ってあるのかわからんのだけど、うちの会社で言えば外注が可能
だとしたら全部データが会計システムに入った後の処理だけになっちゃうのではと思って。

566 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 02:40:44 ID:iz+xtmcy
>>565
入力も各自PCでやれば最初からデジタルデータ。
事務系の仕事なんて中国に出すまでもなく消滅しそうだよ。

ウチの経営層は意図的かどうかは分からないが、かなり前から
ホワイトカラーな部門を縮小し始めて、どんどん現場に事務処理を押し付けた。
するとちょっと面白いことになった。

567 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 05:31:40 ID:ACo3HOvf
中国人は仕事をしないから日本に戻った企業の話を
たくさん耳にするのに、絶対に報道されないんだな。

とりあえず売国奴は氏ね。
みんな安さだけを基準にものを買うなよ。


568 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 06:05:25 ID:uLKS9FEb
>>565

資材の発注も、伝票処理もすでにオンライン処理。処理した伝票はPDFでダウンロードして印刷して
ファイルするだけ。

569 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 06:57:18 ID:fdcdz2qU
本体でなくどこのサプライ品の話だね

570 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 07:03:45 ID:uLKS9FEb
>>569

うちは本体からグループ企業含めて共通イントラ上でその処理を行ってる。

571 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 07:05:03 ID:itaev5hM
>>559
ホワイトカラーは営業職以外現場に出ないから、社会の現実を知らないだけなんですよ。
だから、教師や公務員と同様にアカが多くなる。

>>567
経営者が知らんと本気で思ってる?
ニッセンはどうだか知らんが、製造部門を中国に進出させた企業なら、いわゆるチャイナリスクを身を持って知っているよ。
そして、チャイナリスク対策に多くの投資をしてでも利があると判断して、今でも製造部門を中国に置いている。

572 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 07:15:16 ID:+ZNjaW/p
ぴあが潰れたのも、これじゃなかったっけ?

573 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 07:20:09 ID:fdcdz2qU
>>570
イントラって何年前の話しっすか
グループって またぐ ならエクストラとか言わないのかあ
 
まあ下っ端に意識させないのがサップだとは思うがあ

574 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 07:25:17 ID:fdcdz2qU
かつて日本軍では、事務仕事というのは負傷者や障害者のやるもんで
バリバリの連中は現場で と嘘でもなんでも言われてた
 
太平洋大西洋を跋扈するアメリカ軍というとまったく逆
弾除けに身障者が使われ、バリバリのマッチョマンが事務やってんだけど
連中の事務って原子力発電所の中で掃除しまくるのと同じだから当然だよなあ

日本も原発空母でも持たねえと、敗戦原因保ったまんまじゃねえの
と左翼の俺は思うだけだ、馬鹿右翼へ

575 :1000:2008/10/26(日) 07:27:31 ID:M53w0w3G
そう言えばどこかの役所が
「漢字なら中国人が読めるって」って言って契約して…
昔のマイクロフィルムからデータ引き出す仕事させたのは良いが、
全然出来なかったって言う事件あったの忘れられてるね…

日本語の難しさ、日本人の名前のわかりにくさ…
舐めて貰っちゃ困るよ

576 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 07:38:13 ID:q9/STa9z
とにかく、こんな嘘記事書かせてる香港の連中は中国へ帰れ
 
ちなみに、中国には桃原の誓いとか言うのがあった辺りらしいが
白人入植者と中国人の共同居住区がむかしあったけど、現在
もぬけの から の 廃墟 だってなあ


577 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 07:41:07 ID:WAfsF9Gq
今、アメリカの大手企業のお客さまご相談センターは
インドに移ってる。

どこも、にたような感じだな。


578 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 07:41:17 ID:+ZNjaW/p
>>575
社会保険庁だな。日本人の派遣より安いからって。
漢字は読めても、ひらがなカタカナが全然ダメだったって('A`)

579 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 07:51:58 ID:IJ+LQDjS
>>557
なんでNTTの104かけると沖縄ばっかなんすかね

580 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 07:53:51 ID:hZtcpJzr
事務なんて対して稼ぎもしないのに給与は高いから当然のながれでそ

581 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 08:03:33 ID:uLKS9FEb
>>573

うちはグループ共通イントラを経由した処理をしてる。

582 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 08:04:46 ID:uLKS9FEb
>>580

事務系は事務以上のことが出来ないと今後は給与が下がるか、正社員でいられなくなるということだろう


583 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 08:08:06 ID:+ZNjaW/p
うちの会社は、事務系(経理、財務除く)は、
ここ何年かは、初任給から昇給なし。
派遣やバイト使うより安いw

584 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 09:24:47 ID:44Vkf2PM
ホワイトカラーの仕事の半分は(従業員を養うため)無理やり作り出した
本来必要ない仕事である

585 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 09:46:39 ID:ac2TBsgJ
事務等の間接部門は、自分たちで勝手に仕事作って
際限なく仕事する給料泥棒。



586 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 09:51:12 ID:+ZNjaW/p
NHKでニッセンの特集やってた時は、
総務がやってた、リース車の管理を中国に移してたな。
あんなんリース会社にやらせりゃいいだろに。
給料出してやらせる仕事かね。

587 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 10:02:21 ID:dWzwU7Cl
               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
             /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
           /:::::;;;ソ         ヾ;〉
           〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
          /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!   
          | (     `ー─' |ー─'|    移民1000万で
          ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!  
             |      ノ   ヽ  |
             ∧     ー‐=‐- ./    お前らをエコ替え
           /\ヽ         /
          ,r―''''''ヽ, \ ヽ____,ノヽ
      ,r‐' ,、;-‐''''""''ヾ、、,     l
     / ./     r''"ヽ, \,     l`ヽ、
     j l ,. /    '    l   ヽ、 ト,   ヽ
    ,.Lj∠、'´   , i,    /     `ヾ、`'ヽゝ
    l,      / 二'''"    ,;、,     `''ー゙--、
     /゙ヽ-ッ-‐'´ ./`ト-:rイ「´ ゙l;:`''ト-、,_ ノ'i,
   /  / ,;∠∠,ノ´  イ  l l, ├''|  |、,/ l  |
../ノ ./ /、,    ,、' ./  / .l |:::::l,. | ゙ヽ、!_,,、L,
ヽ---ツ  ∧   ̄ ̄  /    | |:::::::| |  r'"/  l,
   /  ./ .ト、,_    /      | |:::::::|. ! l'´! /   |


 【政治】移民1000万人受け入れ 自民党国家戦略本部が提言「外国人が暮らしやすい社会は日本人にも暮らしやすい社会だ」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213894618/
 【格差社会】 「"格差社会"批判は、改革の否定だ」「少子化で、外国人の力が必要に」…奥田・経団連名誉会長
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164034140/l50
 【政治】小泉元首相「経団連は政治にもっと影響力を持っていい」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213800073/
 【政治】小泉純一郎前首相、トヨタ自動車、キヤノンなどが創設する政策研究機関の最高顧問に
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173130391/

588 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 10:12:42 ID:A7tKFH0G
中国語の総経理=社長ってことでOKなの?

経理外注なら、総経理の方が先じゃないのかww。

589 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 10:18:22 ID:l4VpOxLl
漏れが遅刻したのも
中国のどこかで入力してるのかなあ。

590 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 10:32:35 ID:y0RnB8/B
で ニッセンは儲かっているのかな

591 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 10:38:30 ID:gff6t7ec
>>560
 株主も企業サイドだし、企業に目を光らせる(というのは変だけど)為にも、ホントの
意味での消費者の圧力団体みたいなのは必要じゃないのかな・・・ただ組織化は煩わしいし
誰も音頭を取りたがらないだろうから、毎日新聞の時のような情報だけあって個々人で不買を続けて
いくのはいいんじゃないかな。
ただそうしていくと企業も労働者も贅沢することは出来なくなるけど、細く長くならやっていけると思う。


592 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 10:42:34 ID:y0RnB8/B
(株)ニッセンホールディングス 【大証1部:8248】
10/24 437 前日比-15 (-3.32%) 時価総額 27,713百万円
株価収益率 (連) -8.24倍
1株利益   (連) -53.03円
純資産倍率  (連) 0.84倍
1株純資産  (連) 520.57円
自己資本比率 (連) 48.6%
自己資本利益率 (連) -9.12%
総資産利益率 (連) -4.21%

どっちかというと溺れるものが藁を掴んでる状態だな

593 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 11:49:15 ID:8Fqw3VlW
原則として、給与水準というのは、仕事内容で決まるべき。
社長が、便所掃除をやらないのと一緒で、世界で見れば、高給取ってる
日本人が、雑用やってる方が不自然。

ネットで、場所を選ばず仕事できるようになった今、会社に必要だけど
低付加価値の仕事が、海外に行くのは当然の流れだ。
雑用部隊が、争っているのは、社内の人間ではなく、同じ雑用をしている
世界中の雑用部隊。そういう時代なんだよ。

594 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 11:51:22 ID:KYrKIS5F
シマンテックのオンラインサポートに繋いだら担当が中国人だったけど、まともな日本語だったよ。
あれって自動翻訳と定型文章コピペ機能でやってるんだろうか?

595 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 11:56:21 ID:D0sjkC19
死に体の会社なのか。
中国人に妙案出してもらえばいいじゃないw

596 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 12:01:36 ID:1l1n8sMR
中国も人件費上がってるから、結局チャラパーでしょ。
ネイティブ並に日本語使える人材は賃金高いし、最悪、日本人の賃金を下げればいいだけ。

597 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 12:11:43 ID:yN4vBX5V
>>596
今年の2月、酔っ払った学生とその友達の会話。
(電車の中で大声で話していたから、ウザイなぁと思いながらも会話内容が記憶に残った。)

学生・・・N良県のK芝高校からK西学院に進学、東京に本社のあるデNソー子会社に就職決定。
友達・・・N良県のどこかの高校から、専門学校を卒業後、中国へ。上海にてアパレル会社に現地採用枠で採用される。
二人は中学のときの同級生で、当時の野球仲間。

友達曰く「現地採用枠なら、日本人でも10万円だぞ。今出張扱いだから日本にこれるけど、自腹だとつらい。」
友達曰く「中国人はもっと低い給料で働いている。」
友達曰く「タクシーは500円あればほとんどのところにいける。」などなど

中国とカラムと、こうも情報漏えいに無関心になるのかとはおもった。

598 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 12:30:51 ID:7mHir2qD
安かろう 悪かろう

599 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 13:14:22 ID:itaev5hM
>>596
>最悪、日本人の賃金を下げればいいだけ。

でも、WCEには反対なんでしょ?
WCEが潰されたから、ホワイトカラー部門が一斉に中国に逃げてるっつーのにねw


こうなる事は、参院選の時点で決定してたんだよ。
おまいらアホみたいに喜んでたけど、ヲン高でホルホルしてた当時のチョンみたいで哀れだったっけなw

600 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 13:17:54 ID:EpAkQebc
ニッセンが中国に業務を移しているのはずっと昔からなんだが。
それどころかDellのように痛い目を見ている会社だって出てきているのに

まだ小泉竹中信者が工作活動をしているのかw

601 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 13:31:27 ID:FtSzsrrr
>>600
年寄りが、部署(自分の立場)を失いたくないために
強行したりする。

管理者1名(自分)だけは生き残れるからな。

602 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 13:38:12 ID:Qh0LE2GZ
裁量労働なんてどこも昔からやってるだろ。実質的に。
というか海外に経理業務を移管する場合ってどの部分を移管してるの?
帳簿監査とか現品監査ってどうしてんの?
いちいち会計士が海外行ってたら監査報酬が膨れ上がると思うが。
税務調査対応とかもめんどくさそう。
もっともニッセンは納められる税金が外形くらいしかないだろうからw税務調査そのものがないかもしれないが。

603 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 13:41:52 ID:IcMkoqod
本来高いスキルを持つ専門業者に任せるのがアウトソーシングであって、
コストカットのための外注をアウトソーシングというのはおかしな気がするが
リスクを考えたら北海道とか地方に拠点作った方がいいと思うんだが。

なんかで読んだが、業務移転のために中国拠点の立ち上げに翻弄して
多大なコストカットで会社に貢献したはずが、最終的なコストカットで
自分の首を切られたという記事を思い出した。

604 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 13:43:23 ID:vtAME8Xy
まず外注できるように業務システムを変えないといけないので余計金かかります…
そんななんでもオンラインで合理化されてる会社ばっかりじゃないし

605 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 13:48:21 ID:9IDmQ/Qc
ぴあのことか

606 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 13:56:52 ID:itaev5hM
>>605
基幹システムを中国に丸投げしたんだっけ?

頭脳労働はインドに回せよな。
あいつら、プログラム組ませたらマジ優秀だから。

607 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 13:57:53 ID:LxYgVDVE
デルのコールセンターは怖いよおw

608 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 14:05:00 ID:wDJwCy0A
中国に経理業務を丸投げするような会社は
内部統制など重大な欠陥がありそうだな

609 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 14:11:55 ID:iQMl8nQI
>>608
経理業務丸投げって言っても、予実分析とか予算作成機能とかは
本社に残してるでしょ。作業的な業務だけの移管じゃないの?

610 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 14:11:58 ID:qFE48HCT

「安物買いの銭失い」っていう言葉を知らないのかねえw

611 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 14:14:29 ID:Qh0LE2GZ
作業的な業務と言っても、中国の担当者が仕訳を起こすわけでしょ?

612 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 14:18:22 ID:iQMl8nQI
仕訳こそ経理で言えば誰にでもできる一番能力使わない作業かと(´・ω・`)
そんな作業にコストが掛かってる日本の給与体系はおかしいよね。

613 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 14:18:32 ID:Qh0LE2GZ
それとも振替依頼書は日本で作って、入力作業だけ中国にやらせてるのかね?
それなら話はわかるが。

614 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 14:22:23 ID:Qh0LE2GZ
どこの会社も入社したての新人が仕分けの入力はやってるじゃん。
コストなんて人件費500万/年程度でしょ。
中国だって日本語ができる人材なら同程度かかるはずだけど。
非正規の工員とかなら60万/月程度だが、それでも3年前くらいと比べたら倍近いしね。

615 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 14:22:42 ID:Xmwo5lI6
海外に業務委託したりする企業からは、
その差益分に応じて税金上乗せして取りゃいいんだ。

616 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 14:23:27 ID:Qh0LE2GZ
訂正
× 非正規の工員とかなら60万/月程度だが、
○ 非正規の工員とかなら60万/年程度だが、

617 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 14:25:09 ID:vtAME8Xy
仕訳入れるとこまでは確かに単純作業ではあるが、オンサイトでないと処理が難しい部分があって
簡単に外注できないと思うんだよな。内部統制の問題もあるし

一度データがオンラインに入ってしまえば勿論世界中どこでも作業できるけど。

618 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 14:35:25 ID:+ZNjaW/p
そのうち日本の企業からは、
一般職のOLがいなくなるな。

619 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 14:36:48 ID:bq350u57
>>610 今の日本人は安物ですらないからな。買う価値すらないし。

620 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 14:39:06 ID:T/6P4vjZ
経営管理のノウハウは、末端のノウハウに乗っかってるものだから、
あんまり軽視すると、長期的にはボロボロになるぞ。
自分の頭を使って効率化しなくなるし、最終的には「どこを投げればいいか」の判断すらつかなくなる。

MBA持ちのエリートに末端を経験させずいきなり上層に持っていったアメリカ企業は
まったく機能していないだろ。

621 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 14:43:49 ID:uLKS9FEb
>>615

なら日本で業務をする企業には税制で優遇しないとダメだな。米とかはホームランドインベストメント法で海外に分散していた
米企業の資金を回帰させることに成功した


622 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 14:46:46 ID:Qh0LE2GZ
日本の場合は終身雇用が前提だからね。
だから社費留学でMBAとるような奴も最初の1-3年は主に末端の仕事をやらされる。

623 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 14:50:00 ID:vtAME8Xy
日本の場合はそうじゃないと下がついてこない風土もあるしね。
現場踏まずに学位だけ持ってる若いのがいきなり管理職に入ってくるのは外資ではよくあるが
やはり日本人には感情的に受け入れがたいものがあるみたいで、どうしても溝ができる。
前線に出ない指揮官に兵士がついてこないみたいな感じで。
どっちがいい悪いとは思わないけど、文化の違いだなって。

624 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 15:47:29 ID:jpTcpp2l
        、z=ニ三三ニヽ、        /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
        ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ     /:::::;;;ソ         ヾ;〉
      }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi     〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
      lミ{   ニ == 二   lミ|    /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!
       {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ      (     `ー─' |ー─'| 
     :{ ‐=・=-  ‐=・=-:: !3l :   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!
   `   `!、 , イ_ _ヘ    l‐        |      ノ   ヽ  |
        Y { r=、__ ` j j          ヽ.    トョョョョタ  ./ 
        ヽ、`ニニ´ .イ          ヽ         /
     _,r┴‐-`v´-‐j-、__   , -‐-、_r\ ヽ____,ノヽ
  / ̄/:.:.:.:| ̄ ̄`T ̄´|:.:.:.:l´ `ヽ /    ヽ ̄`ー-‐'´`
   /⌒⌒⌒⌒⌒⌒ ))      ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
  (   从    ノ.ノ     ,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡       -=-::.
   ( ./  ̄ ̄ ̄ ̄\    ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡   /       \:\
   |::::::  ヽ     丶.  ミミ彡゙ _進次郎命   ミミミ彡  |          ミ:::|
   |::::.____、_  _,__)  ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡  ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/
  (∂: ̄ ̄| ・ー |=|・ー |  ミミ彡 -=・=‐,' 〈=・=- .|ミミ彡  ||. ◎ .| ̄|. ◎ |─/ヽ
   (  (   ̄ )・・( ̄ i   彡|  "''''"|  "''''"  |ミ彡    |ヽ二/  \二/  ∂>
   ヘ\   .._. )3( .._丿  ミ /     |       \彡  /.  ハ - −ハ   |_/
 /  \ヽ _二__ノ|\    \ \ ´-し`)  / /ミ  |  ヽ/ヽ/\_ノ  / |
/⌒ヽ.   \__/\i/\_|    ヽ '´トエェェェェエイノ /    .\、 ヽ二二/ヽ  / /

            ウ リ た ち が 日 本 を 変 え る ニ ダ !

【小泉の北朝鮮利権】朝銀破綻処理に4107億円公的資金注入を決定
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1040/10408/1040824885.html


625 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 16:54:54 ID:A7tKFH0G
しょうがないじゃん
中国民族や韓国民族の方が日本民族より人種的にも優れてるんだから

アメリカにドーピングしてもらった日本はアメリカとともに落ち目になるしかないんだよ

626 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 17:10:16 ID:MROwceui
さすが麻生さん!

【政治】日本留学試験の出題言語に「中国語」と「韓国語」を追加…両国から多くの留学生を呼び込む狙い★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1225006230/

自民党GJ!

627 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 18:18:13 ID:a9NIUkqW
ホワエグも日本は導入出来なかったんだから
当然の流れではあるな

628 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 19:05:05 ID:S8yQh995
考えてみれば海外にアウトソーシングできない職種なんてないな。
ブルーカーは勿論、総務、経理、営業(海外)、研究開発。


629 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 19:10:46 ID:vtAME8Xy
完全に合理化、ペーパーレス化されてて言語の問題の無い職場ならそうだろうね。
そこまで持っていけてない会社はいろいろ難しい

630 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 19:11:38 ID:l2QlttUf
金と権利だけあれば、あとは全部アウトソースできる。
金融立国・知財立国とはそういうもの。

631 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 20:41:14 ID:3FVnB7mU
俺がシマンテックのサポートにイラついてウィルスバスターに変更した理由だ。

632 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 20:52:49 ID:K53QwL+I
そもそもマニュアル化できるようなのはホワイトカラー業務じゃないだろw

633 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 20:56:20 ID:vtAME8Xy
外注できるくらいシステム化された業務なら、そもそもシステムがやってくれるから外注いらないと思うんだ。

634 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 21:15:07 ID:5BocTjDq
で、どういった職につけば職にあぶれることはなくなるの?
まぁコンピューターやロボットには代替不可能な創造力が要求されそうな職だけになっていくんだろうな

635 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 21:16:59 ID:g4tly8qB
経費と一緒に、自社製品を買う購買層も削減してるからなぁ。
部分最適化が、日本という全体最適化には繋がらない罠。

636 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 21:19:51 ID:l2QlttUf
>>634
配管工。あとは公務員。
後者は仕事がなくても職業:公務員だからあぶれることがない。

637 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 21:20:33 ID:vtAME8Xy
>>634
それかコンピューターやロボットに移行するに至らない遅れた仕事。
例えば入力作業でも日本人の名前や地名を目で判読してチェックするとか、そういう部分は機械化も外注も難しい

638 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 21:27:24 ID:JdiZ+Oa1
>>634
接客業は残る。給料は期待できないが

639 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 21:32:25 ID:kcQjHPb1

既に「物造らない日本」になっていて、製造部門を中国に丸投げなのに、
ホワイトカラーまで外注したら、日本に何が残るの?

640 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 21:37:05 ID:vtAME8Xy
外注先への発注と、納品のチェック

641 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 21:42:55 ID:yaYNqfR5
人口10億の人民を安く買い叩くのか。 企業にとってはまさに資源だな。
アウトソーシングばかりになるのかなぁ。 もうオワてる。

642 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 21:44:27 ID:y3Oxn2lC
中国に発注するような会社は、存在自体が消滅するだろw

社員は引き際が判って良いでわ

643 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 21:46:48 ID:KBQ1hClr
奴らに仕事まかせたら一人前になったところで十中八九トンズラするからなあ
ノウハウ奪って逃げて後ろ足で砂かけて行きやがる。内部資料までパクっていきやがるし。
だからこいつらは高い技術を必要とするところに採用されないんだよ
奴らの考え方はいずれとんでもない墓穴掘るだろから俺は楽しみにしてる

644 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 21:46:57 ID:+ZNjaW/p
ま、ニッセンが今後どうなるか、見物だよね。

645 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 22:49:24 ID:wsbDarKz
OLという何をやっているかわからない(雑用?)職種があること自体
日本の一般の会社の男性社員のスキルが低いってことはないかな?

自分は外資系に勤めているのだけど、あっちだと自分の職がなにかを
文書でもらい、それに書かれていることを業務としてこなす。
必要であれば 雑用も自分でやる。雑用というかアシスタントという
職務の人はいるがそれは ある部門やある人に所属しているので
気軽に頼みごとをするわけにはいかない。

こないだ辞めていった日本企業で純粋培養された奴なんか
ちょっと複雑なプリンタの操作とか(両面印刷の細かい設定)何度
やりかた教えても覚えない。
ぐぐれば分かる些細なことを何でもかんでも聞いてくる。
出張先から電話を掛けてきて「この辺に○×銀行ない?」と聞く。

別の部門のアシスタントを自分の私用を頼もうとして すげなく
断られると 「この会社の奴は冷たい」と愚痴る

自分の仕事に必要なことを自分で賄えないんだよ。驚いた
そいつ一人だけかと思ったら 日本企業出身者は おしなべて
お膳立てされて お仕事どうぞってやってもらえないと駄目みたい。

だからこの記事はリアルに身につまされる

646 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 22:49:38 ID:iQMl8nQI
外注が進めば、今までホワイトカラーじゃないのにホワイトカラー装ってた仕事がなくなって
本当の意思決定業務のホワイトカラーだけ残って、ホワイトカラーの生産効率上がるんじゃない?

647 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 22:53:23 ID:vtAME8Xy
>ホワイトカラーじゃないのにホワイトカラー装ってた仕事

何その仕事w

648 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 22:56:21 ID:l2QlttUf
スーツを着てやる非知識労働のことだな。

649 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 23:00:59 ID:RdZV+Vp9
   ,. - ─- 、        |_!_!ュ }    /
  /  ノノ創価ハヽ       `'}‐┴、       ホ、ホォォォーッ!!
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、 { ̄`{          /
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 | }_,  ,! -‐- 、    / 麻生!麻生!
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ創価jノノ`i, /     _i   麻生!   麻生!   麻生!
 ,-ソ 、   ノ/ニ| `i//  - r {⌒ / |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ  ,-rrr、
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ | `i /| r、/幕屋,| ̄/   ノ桜ノij iっ,!,!,!
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   |r┼-、 i'  v{_ (__ハ_!  | _ノ^i'_フ'i,!  `i  {
  \i#|\==|/`|\\`ー| ´|ニ、ヽ  | i ` ,.-i{   }、|-   ,-'i   |\_|>
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉' `ー'/  ,<j   二ノ  /ソ  ヽ._`ファ-ァr{`ー-1
      O|/    |l/ i ノ´|  / /_ノ\\ "{ヽ /i「|i、rr、/|ヘ! /ノ   |
       |    リ /∧  V_i/   ヽ_|\ノ|ヘ !| !|.| | |/  |-─
【公明党】 都知事選で公明党から支援を受けた石原慎太郎東京都知事、初めて公明党候補の応援 7月22日に都内で演説
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1184971382/
【参院選】「義理を果たしに来た」 小泉前首相が公明支持を訴え
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1185028041/
【参院選】 「公明党頼りといわれても仕方ない」 山形“自民王国”黄信号 昭恵夫人街頭演説、聴衆の半数以上がが公明党の動員
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1184990405/


650 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 23:02:42 ID:dIJ4zdeJ
いっそのこと
社長も中国に外注すれば良いじゃん www

651 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 23:03:58 ID:iQMl8nQI
>>647
一般職でもできる仕事を総合職にやらせてるでしょ。

652 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 23:05:01 ID:xFwoo+e0
中国にアウトソースしてうまく行ってる会社本当にあるのかなぁ。
前職は中国での開発がものすごく順調に行ってることになってたけど、内情はガタガタだったし。

不良品が検査しやすい単純労働以外は向かないのが実情だと思うが。

653 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 23:11:16 ID:39TTE0pf
ニッセンって、三期連続で売り上げ・経常益を落としてて、
前期は赤字に転落
そんな会社を成功例にみたいに取り上げられてもなぁ

ttp://profile.yahoo.co.jp/consolidate/8248


654 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 23:16:56 ID:3flHNIMv
はいはい派遣派遣

655 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 23:27:55 ID:KzngVOrC
>>652
うまくいってないから中国にアウトソースしてるんじゃね
そこまでコスト削減に追い込まれてるわけだし

656 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 23:29:37 ID:3wDViocn
肩書きと収入は何の関係も無いからな

657 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 23:30:52 ID:mWx4EDJx
中国で開発しても
結局日本側の負荷が高くなるんだよ


658 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 23:32:21 ID:55zTArzG
なぁー・・・・・・
行政もアウトソーシング、いんじゃね?

659 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 23:32:56 ID:nUk2OSjx
>そして、総務部員はリストラの対象となり、日本人ホワイトカラーの仕事の一部は中国に移管されることに――。
でサンプルではまともだけど本発注で返ってきた中国人の誤字脱字たっぷりの名簿を
日本人社員が必死に打ち直す訳ですねw

660 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 23:33:11 ID:vtAME8Xy
中国に…か?

661 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 23:37:05 ID:3wDViocn
管理放棄?

662 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 23:37:19 ID:B3wovBlx
>>659
日本人はレビューワしか残らんよな

663 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 23:39:35 ID:l2QlttUf
>>662
レビューも外注の方向で。
そうそう、その外注管理も外注しよう。


664 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 23:45:44 ID:B3wovBlx
>>663
あらっ外注に仕事ができて雇用確保ですね。


665 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 23:46:57 ID:nUk2OSjx
ついでに社長も外注すればええんでないかい?

666 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 23:54:07 ID:KzngVOrC
>>659
それなんていう年(ry

667 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 23:54:19 ID:DJslHfKO
こんなことするから内需細って売上落ちるんだよねぇ
トヨタが車売れない!といっても若者はどうしよーもないことわかってほしいもんだ。


668 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 00:02:01 ID:Qxllo9um
>>658
それなんて売国?

669 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 00:06:41 ID:yl9wljDF
インターネット普及のお陰ですね


670 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 00:10:14 ID:gz1DBmtg
161 名前:名無しさん@八周年[age] 投稿日:2008/01/13(日) 09:42:14 ID:????
小泉路線とはどういうものか、説明しておく。

@富裕層に一層富が集まりやすいようにする。
  (例:株の一定の投資額以上に対する減税措置 法人税減税)
A富裕層以下の国民は生活レベルを中流より下にして、人件費を下げる。
  (例:派遣法などの労働法制の規制緩和。実力主義の推奨)
B上記の二つにより富裕層の資産を増やし、富裕層の投資効率を最大にする。
C格差は固定する。効率的な社会運営ができるように階級流動は極力避ける。
 (例:日本育英会の廃止、生活保護費カット、定率減税廃止)
D低所得者層の不満は当面は自己責任論を喧伝する事で相殺する。
 長期的には愛国心教育をする事により、不満の矛先を避けやすくする。
 効率的な社会のため、国を担う有識者は基本的に富裕層のみで構成する社会
 を目指し、下層民は低コスト労働者として教育する。下層民は愚鈍であって
 も従順であれば問題はない。
 (例:日本育英会の廃止、生活保護費カット、定率減税廃止、愛国心教育)
Dコストを下げるため、社会福祉やインフラ不備の不便は自己責任とし、公的
 扶助は基本的になくす。
 (例:障害者自立支援法、年金受給年齢引き上げ) 

これが事実であり、悪意で曲解したところも、誇張もない。これに腹を立てたの
なら、それは己が小泉改革を誤解していただけに過ぎない。

富裕層の効率的な投資が最重要視され、それに支障を及ぼす社会制度は基本的に
なくすのが「改革」である以上、中間層以下の地方住民や、都市部でも低所得の
確率が高い母子家庭や老人、病人、ネットカフェ難民などは政府がコストをかけ
て 守る対象でもなんでもないということだ。

今の内閣は小泉路線を引き継いでいると公称している。
だから、金持ちでもない人間が今の自民党を応援するというのは真性のバカの
証と言ってよい。

671 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 00:16:16 ID:Y3D8pyIn
大連を植民地にすれば?

672 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 00:19:47 ID:5eMxP8V1
経理とかやったら
ワタシラキュウリョウスクナイヨってばればれで
飛んでもないこと要求されそうだな

673 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 00:25:24 ID:uym+KkPG
基本的に中国人を信用したら負け。
彼ら自身、他の中国人を信用なんかしてない。

結局、人間的に信用できなくても可能な仕事以外は任せられない。

674 :エセ共産:2008/10/27(月) 00:25:52 ID:1G11OdpK
それくらいの覚悟はして外注してんでしょ?

675 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 00:32:05 ID:uym+KkPG
>>674
そこまで覚悟したら何ができるのって話。
実際、検査が簡単なモノの組立工場以外無理だろ。

情報を扱うような仕事は無理。
組立・裁縫産業以外うまくいってるのあるかのかな。
裁縫も人件費アップで大変らしいが。

676 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 00:57:07 ID:0pWNK2hE
結局のところ能力が低い人間は相応の賃金しかもらえない

先進国に生まれたからって無条件でいい生活が出来る幸運な時代はとっくに終わったってことだ。

それでも教育面や社会福祉や治安で先進国に生まれることはかなりの幸運といえるだろう。
ただうかうかしてると途上国に移民する羽目になる

677 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 01:01:16 ID:TB6d3Btn
総務はともかく、経理のアウトソーシングなんてやるか?
しかも、よりにもよって中国の会社に

会社の機密事項を外部に垂れ流すようなもんだろ

678 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 01:01:32 ID:0pWNK2hE
裁縫とか靴工場なんてのは中国からアフリカに流出しとる

ただアフリカ人は本当に使えないから中国人を移民させている

679 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 01:08:13 ID:wS/2j0v5
中国と互恵と共益ですから by麻生

680 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 01:09:51 ID:Mi58YTAE
総務ったって総務の何をアウトソーシングするというのだろう?

681 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 01:10:09 ID:uym+KkPG
>>677
中国はともかく ASP版のCRMとかERP使って、それをベースに経理処理をアウトソースするって
ビジネスは拡大する気がする。

682 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 01:12:21 ID:KWSnigGb
馬鹿でつかえねー派遣のクソ女に自給1500円出すなら
使える中国人を採るべき。と、総務課の俺は思うね。

683 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 01:13:56 ID:zmEO6tL2
WEに反対してる奴って
記録係で楽な上に手ごろな金が手に入る
今のポストを失うのが嫌ってだけでしょ

工数稼ぎに血道を燃やして
残業稼いでその金で遊んで無駄に消費する基地外が増えるだけ

生活保護でも受けてれば良いのに


684 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 01:17:34 ID:MjBWuIoz
もともと派遣に任せる割合も多くなってたし
海外に行くこともあるだろな

685 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 01:20:53 ID:Mi58YTAE
逆に知りたいけど、経理を海外にアウトソーシングできてる会社って
どの部分をどういう風に外注してるの?

合理化されてない紙処理の職場だと絶対無理だと思うし、
かといって完璧にシステム化されてる職場だと外注どころか人が要らないと思うんだけど。

今経理なんて仕訳さえ入力すれば財務諸表までクリックひとつでできちゃうよ
そこに入力する前の仕事って日本語の書類チェックしたり各部署と遣り取りしたりっていう
非常に海外外注に向かなさそうな部分なんだが。

別に俺がその業務してるわけじゃないから保身のために反対してるつもりは全然無い。
単純に疑問なだけ

686 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 01:25:11 ID:s1Xfqxe3
ワンクリックで裏金作りや脱税まではしてくれないだろw

687 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 01:29:02 ID:uym+KkPG
>>685
想像だけど、やっぱ紙とのマッチングが主だだろうから、伝票とか領収書を複合機とかで取り込んで、
その画像データ見ながら処理するんじゃないのかな。

社内は電子化されてても、経理は社外とのやり取りに使った紙を見てチェックしてるでしょ。

688 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 01:29:21 ID:yHksBn+e
>>685 その中途半端な部分にいる会社じゃないの?

既出だけど30年前から比較するとパソコンのおかげで
事務処理は100倍向上したとされる。
でも人間はそんなに簡単にスペックが上がるわけでもない。
結局誰かが泥水を飲む事になる。
工作機械を壊して周りデモをした近世の靴職人のようにね

689 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 01:29:54 ID:AyJ4P0rN
経営者以外は中国にアウトソーシング。
これが理想。

690 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 01:31:35 ID:MjBWuIoz
中国人件費上がってるらしいし
チャイナリスクもあるし

691 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 01:35:05 ID:Mi58YTAE
まあ書類をPDFとか何かで現地へ送れないことは無いけれども、
それをスキャンする手間とか、向こうが日本語の内容ちゃんと理解して適切に処理できるのかとかが???
結局日本側で同じかそれ以上の手間がかかる気がするんだな。
この書類何だかわからないから教えれ、とかしょっちゅう問い合わせが来たり、間違ってたり。


692 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 01:41:18 ID:uym+KkPG
>>691
PDF化に関しては複合機ならドキュメントフィーダに入れるだけで、裏表スキャンしてPDFにして
サーバに保存してくれるから、そんなに大した手間でもないでしょ。

693 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 01:46:30 ID:sLHNqgGw
ホワイトカラーといいつつ
実態はただの単純作業労働者だった連中が苦しんでるだけ
高付加価値労働にシフトしていかないと市場価値なくすって
前々から言われてたことじゃん

694 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 01:46:54 ID:Mi58YTAE
ただ自動的に保存したのを向こうで拾って完全に理解してくれればいいけど。
保存した後にいろいろ説明つけたり別途メールで解説しなきゃいけないとか
そんなんだったら日本で承認も仕訳もやっちゃったほうが早い。

まあできるとしたら現地に日本語と日本の会計がちゃんとわかる人材を現地採用することだが
なんでそんな人間が現地で安い給料で働くのかがまた??? …いるのかそんな人?

695 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 01:59:20 ID:uym+KkPG
>>694
うまくいくかっていえば怪しいと思うよ。
っていうか経理までアウトソースしてるところなんて、ほとんどないだろうし。

>>1の内容も総務というより営業事務だしね。

696 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 02:06:01 ID:yHksBn+e
>>693 奇抜な事ができる人間は少数派だよ。
だから声も小さく賃金も低い。
大多数は単純なルーチンワークをして年とともに賃金も上がる。
普通、逆だろ?と思うけど大多数の声は大きいからそうなる。
今、混乱してるのは眼に見える形で効率の向上が出てるから
ホワイトカラーの存在をどう扱ったら良いか迷ってる。

まさか「おまえもういらないよ。パソコンが24時間仕事してくれる
手取りだのサビ残だの文句言わないしオペレータは中国人で安いからな」
こんな事は本人目の前に言えないだろう

697 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 02:12:37 ID:RdABsd1U
>>29
だってDELLのサポセン日本語通じないんだもん。
相手もこっち側に伝わってないと知るとせめて回りに格好つけようと捲くし立てて余計にドツボ。

でも欧州メーカーのサポセンもインドだったり東欧だったり
アメリカはメキシコだったりで殆ど母国語って通じないから
この不便さはどこでも一緒なんだろな・・・。

698 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 02:25:54 ID:D3CJ7z90
>>682
使えねー中国人はけっこう多いよ。

699 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 02:28:49 ID:6GI/amy3
ゆとり世代の使えなさはそれ以上だからな


700 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 02:40:05 ID:sLHNqgGw
人格や能力で大差ないなら安い方が勝つ
ゆとり教育は結局なにをしたかったんだろう

701 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 03:09:50 ID:mDw7r/HL
>>682
駅弁レベルに留学してくる中華ですらゆとり学生以上に使えないの知ってるし、
一般中華民なんつー口先だけの連中に仕事任せる勇気はないなー。

よほどの管理能力と対話能力がなければ絶対失敗する。少なくともお前じゃ無理だよw

702 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 03:31:01 ID:U+5y3AlR
俺が、この記事を香港の嘘記事だといってんのは、さきの
バフェットなどがシンガポールにいってるのだから、
マレーやシンガポールが経理や財務セクタなんだよ
マフィア以外では

川崎重工がいってたことがほんとなら、計測屋の標準機も
マレーに言ってるなら、カネの流れはあっちで、中国
は やっつけ 仕事しかいってないと考える

やっつけ仕事な
 


703 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 04:33:46 ID:zmEO6tL2
「誰が」「何を」「幾ら」でやるかって話に
国籍もスキルも関係無いと思うがな

704 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 04:41:01 ID:FUX3P5ra
無理して日本人を使う必要ないんだよな
最悪でも政治家と企業のトップが日本人なら
それ以下の国民がいなくなっても社会はまわるんだ

705 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 04:49:46 ID:zmEO6tL2
>>704
確かに生産も消費もしないんだから
日本を相手にする必要も無いわな

生産と消費のループに嵌められても
得するのは国と企業のトップだけだから相手にする必要も無い

706 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 05:00:31 ID:MikjJv3M
ホワイトもブルーもブラックも無い
単に日本の雇用の明け渡しで賃金も奪うと言う負の連鎖
国内で雇用と賃金の配分をすれば良いだけの話

707 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 05:13:17 ID:La6sjXOI
>>704
政治家と企業のトップが日本人である必要すらないんじゃねえの?w
国益より私利私欲を優先させるクズばっかだしな現状。

708 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 05:16:55 ID:KQvrWQAX
>>698
まぁ、使えないのは多いけど人件費が1/5〜1/10だから数打てば当たる方式。

709 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 06:55:00 ID:FUX3P5ra
>>707
クズはどっちだか
中国と同じ仕事しかできないのに中国人より高い賃金を要求する
なのに消費はほとんどしない
車を買わないからトヨタが傾いた
服を買わないから百貨店が傾いた
外食産業だって壊滅的だ
国が傾きかねないレベルで消費を抑えて貯金ばかりするなんて愚かにもほどがある
竹中氏は若者は賃金が低いのに貯蓄が1000万以上あると指摘しているぞ
つまりほとんど消費をしていない
高い賃金を求めるくせに手にした金は溜め込むばかり
指摘をすればデモだストだと犯罪スレスレの迷惑行為に訴える
利己的にもほどがあるよな

710 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 08:07:39 ID:tt/Sws+j
>>709
そりゃ、正規雇用をどんどん破壊して先行き不安にさせてりゃ、明日は我が身と
貯め込みに走ろうというもの
新卒偏重の上、職歴や技能の他に年齢や転職回数が再就職に影響する日本の雇用環境じゃ
一度躓いたら取り返しがつかないしな。雇用の流動性なんて嘘っぱちだ

消費もしないのに貯め込むのが問題というなら、賃金にも株主配当にも
再投資にもならない企業の莫大な内部留保も問題だし、それが、各国の物価や文化や
為替相場等といった、グローバル化しても埋まることの無い差を無視して、賃金の額面だけを
比較した、グローバル化と称して国家間の格差の利ざやを抜き出したものだとしたら尚更だ
いっそ、国外へのリソースの依存度を法人税率に反映させるかね

711 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 09:16:56 ID:FUX3P5ra
大半は躓かない
躓くのがおかしいんだよ
新卒で就職先にあぶれる程度の人間性でどこが雇ってくれるって?
全ての事象には原因があるんだよ
それに無理をしてまで日本人にこだわる必要もない
技術立国である日本の国民が肉体労働や単純作業なんて恥さらしもいいとこだ
ピンキリあっても最低限頭脳労働と呼ばれる仕事についてもらいたいもんだ

712 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 09:26:27 ID:A9fi0P+i
個人情報が海外へそっくり渡っているんですね。
オーストラリアは金融関係の会社にに電話するとインド人しか出ないwww

713 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 09:35:21 ID:3MiCHCcS
>>712
オンラインでパスを開かなければ閲覧できなくとも、
海外で個人情報を管理することそのものが恐怖だな。

714 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 09:38:41 ID:COzM2B7P
>>709
本当にそうだよな、貯蓄税を導入したほうがいいよな。
仮にタンス預金したら全部没収とかさ

715 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 09:47:45 ID:Q7Sbb/sZ
>>499
それはいい考えだと思う。
人件費の安さというのは「取り決め」にしか過ぎないのだから。

716 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 10:12:20 ID:2BJ7aq4u
>>703
中国でと言わないのは、おまえは中身の違う中国人だからか
 
プ レ イスってなんですかねえ

717 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 10:13:02 ID:VQ93h3bb
グローバリズムの解は、底辺日本人は他の国へ出稼ぎに行け、だ。

718 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 10:13:44 ID:3MiCHCcS
>>717
日本の恥になるから行ってほしくないね。

719 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 10:16:16 ID:VQ93h3bb
ホワイトカラーエグゼンプションさえも導入出来ない危機感の無い政府だしなぁ

720 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 10:17:57 ID:d4om5o8b
>>714
ジンバブエかよw

721 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 10:48:32 ID:A9fi0P+i
>>713
怖いですよね。
「シドニーからですか?」と聞くと「そうです。」と返事がきますが
「今何時ですか?お天気どうですか?」って聞くと無言になりますw

722 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 10:53:48 ID:yl9wljDF
>>721 フィリピンにあるアメリカ向けのコールセンターは
ネットのリアルタイム天気を見ながら雨強くありませんでしたか?
と聞いてたよw

723 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 10:55:08 ID:XTe+1+Qa
そろそろ海外アウトソーシング関税をかけた方が良いな、300%ぐらい。

724 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 10:55:26 ID:6zyzBuxu
まあ富は貧乏な国にながれるもんなのかもな

725 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 10:58:02 ID:A9fi0P+i
>>722
さすがフィリピンはすごいよシャチョーサン!!w

726 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 11:11:49 ID:r16biLcT
ニッセンの中国にあるコールセンターに掛けてどの宅配を使うのか聞いたら答えられね〜んでやんの。
日本人の職まで奪う国賊企業からもう買わね〜。

727 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 11:15:37 ID:eoe9oEPq
組織がピラミッド型であるのには理由がある

ピラミッド型でなくなった組織はどんどん潰れて行くからだ

728 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 11:16:48 ID:eoe9oEPq
>>717
いやいや グローバリズムの最適解は

安い賃金の労働力を捜し求める経営者層が 世界中の安い賃金の労働力を捜し求める経営者たちとしのぎを削って
移住しまくる世界ですよ

729 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 11:17:27 ID:0pWNK2hE
>>710
>各国の物価や文化や
>為替相場等といった、グローバル化しても埋まることの無い差
>>723
対抗措置として資源輸出止められたり製品輸入に高関税かけられても構わないならそうすればいいんじゃないかね

730 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 11:18:03 ID:0pWNK2hE
ミスった
>>729の上3行は無視してくれ

731 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 11:19:23 ID:0pWNK2hE
ところでニッセン使わねーと言ってる人たちは今まで使ってたのか
俺は使ったことない

732 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 11:20:27 ID:yl9wljDF
非関税障壁だから公用語は英語で

733 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 11:20:47 ID:VWlTk0D1
安物買いの銭失い。


中国は人件費は安いが固定費が高すぎた。


734 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 11:23:51 ID:0pWNK2hE
>>732
フランスはついに英語に屈して真面目に英語教育やるらしいな
英語使えないのはただのハンデにしかならないとさ。

735 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 11:25:15 ID:JsLBh6Ex
国内の雇用で還流させない企業には税率を上げるべき

736 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 11:27:40 ID:eoe9oEPq
>>734
やったら終わり 言葉が同じなら 民族なんて存在しないのと一緒

737 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 11:28:21 ID:jjmXX9ms
回線の不通で簡単に会社の機能停止しそうだな

738 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 11:30:24 ID:0pWNK2hE
東南アジアとか見てると、途上国の労働者もより安い隣国の労働力と戦っているのですよ

アフリカなんかだと国境を越えて大都市に人が殺到しとる
過疎国家と過密国家みたいなのが出来て、
過密国家の大都市に、
上は年収億単位の富裕層から
下は年収1万もない貧困層までの
ピラミッドが出来るんだと思うよ
サンパウロとかそんな感じだよね

739 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 11:31:12 ID:0pWNK2hE
>>736
民族なんて幻想ですよ

740 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 11:36:04 ID:eoe9oEPq
ところが国や企業という概念は幻想かもしれないが
民族という概念は遺伝子レベルで実在しているのだなぁ

741 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 11:37:01 ID:0pWNK2hE
30年前までアメリカの存在すら知らなかったアマゾンやコンゴの未開の部族も、今は携帯でアマゾン覗いて文明国の生活を渇望する時代
遊牧民なんてもんは消え去ってみんなホームレスになって日雇いでいつかは液晶テレビを買いたいとか抜かしやがる

情報化って色々あるがこれが一番大きいんじゃないかね・・・

742 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 11:38:27 ID:0pWNK2hE
>>740
言語と遺伝子とどっちなんだよ

743 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 11:38:39 ID:eoe9oEPq
いやいや それは文化の力を大きく見積もりすぎでしょ

744 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 11:43:36 ID:fHrSqxKl
>>700
子供でなく教職員のゆとりなんだよ。
週休二日にしろってね。

745 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 11:45:49 ID:eoe9oEPq
ついでだがアマゾンやコンゴに携帯の基地局があるとはとても思えないな


746 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 11:59:58 ID:Lg/mnzs+
>734 米国没落始めているときになんというタイミング。

747 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 12:21:20 ID:c6nD576i
これが本当の合成の誤謬。

竹中は何を言いたかったんだろ?
ケケ中、切腹しないかなぁ・・・

748 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 17:48:53 ID:yG7mBCsL
>>738
欧州とか見てると、そういう途上国はだから一生途上国なんだねって思わざるを得ないな
そんなの見て「そんなもんだ」と思うのは頭がパアだね。

欧州は移民をうまいこと奴隷化して自国民が自国の資産を使って食えるようにしている
それに失敗した欧州国はヤバイことになっている。

歴史に学んでも政府というものは「食わせて勉強させて能力を伸ばす味方」と
「搾取するべき敵・奴隷」を峻別している。
味方人口の少ない国家は繁栄しない。
その時の峻別手段が民族という場合は多かったし、それはそれで合理的だったろう。
米国はそこに「幻想」という手段を持ち込んだけれど。

グローバルだの何だの言ってたって、必ず揺り戻しが来るよ。必ずね。
自国と国民をいくら安く買い叩いても、絶対に裕福にはなれない。
自国と国民を一番高く売りつけられる国が、裕福になるんだ。


749 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 18:12:24 ID:5Vx3hNG6
>>738
それに影響があるのが為替であり、債権って話しだろ

750 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 18:29:40 ID:DVCZcnL9
中国人で名簿情報もっている方 募集 名簿高値買取します!

751 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 18:30:57 ID:e4wcOdgV
支那畜生に名簿作成を任せて、それをコピー販売

ヤクザやマルチ業者が買い取り、またぞろ被害発生とは考えないものなのか?


752 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 21:48:51 ID:AumzulwK
さあ名簿全部焼き尽くすか

753 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 23:32:32 ID:e2mthakZ
>>751
現時点で顧客情報だだ漏れだから、今更どうなるもんでもないだろw

754 :名刺は切らしておりまして:2008/10/28(火) 14:20:57 ID:qQR+A19E
明日は我が身。今のうち阻止せねば。

755 :名刺は切らしておりまして:2008/10/28(火) 17:36:39 ID:CdhJZQwq
なんていうか人の数だけ仕事がある訳じゃないってことだね。
そうなると社会保障とか真剣に考えてもらわないといけないな。
失業は必然ともなればね。

756 :名刺は切らしておりまして:2008/10/28(火) 20:00:27 ID:i6HaUp2x
んで、中国には やっつけ仕事 しかいってねえよ
ってのを電気振動で 嘘や! と否定してた えった は
最近鍵屋までやってんのか? えったはどうやっても えった
だからすぐわかる
ホームセンターに乱入してまで鍵のナンバー控えとかすんなよ

757 :名刺は切らしておりまして:2008/10/28(火) 20:04:45 ID:Lr6FPnIM
ホワイトカラーエグゼンプションの導入と解雇をしやすくする法整備をすれば、中国人なんて要らんだろ

758 :名刺は切らしておりまして:2008/10/28(火) 20:06:27 ID:2iG44xvv
>>757

内需を減らした韓国が、これから崩壊するのをよく見ろ。

韓国の崩壊から、日本は学ばねばならない。

内需を増大して、外貨準備高を多く持っていなければ、簡単に外資の餌食になる。

759 :名刺は切らしておりまして:2008/10/28(火) 20:09:28 ID:i6HaUp2x
もうひとつだけ言っておく

俺の地元観音寺市では、かまぼこ業者もどきや筆頭の加ト吉とかで
学校つくって留学生受け入れ名義で中国人をこきつかい粗利を稼いだ



いまどーなってるかというと、ご存じのように日本たばこ産業に
買収された、中国人やとうってことはそういうリスクが高いんだな
ようするに、組織がまとまんなくなるんだよ、あいつらがいると


760 :名刺は切らしておりまして:2008/10/28(火) 20:14:24 ID:ZnwbMpQL
中国でトヨタクラウンが作れる
日本で何を作ったらいいのかね?


761 :名刺は切らしておりまして:2008/10/28(火) 20:17:07 ID:Lr6FPnIM
>>758
意味が分からない。
人件費を圧縮することによって仕事を外に取られなくなるなら、
労働者の利益にも繋がるだろ。
仕事が無くなるよりもずっとマシ。

762 :名刺は切らしておりまして:2008/10/28(火) 20:17:31 ID:kkCa7uM+
>>759
いやいや 因果関係が逆なんだよ

溺れるものが韓国や中国、あるいは低い賃金の労働者を掴んで
一時的に持ち直してもやっぱり溺れて行くということなんだよ

低い賃金の労働者ということは結局安売り合戦ということであり
安売り合戦をすれば利益はどんどん削られていく。
お金がないからといって食費を削りつづけるといずれ働けなくなるほどやせ細り
軽い不況でもばったり倒れてしまうことになる これが今のトヨタだと思うんだよね

763 :名刺は切らしておりまして:2008/10/28(火) 20:20:14 ID:m23apdpV
ブルーカラーは海外に流れても平気でいるけど
ホワイトカラーは許せない。
そんな連中と共闘なんてありえない。

764 :名刺は切らしておりまして:2008/10/28(火) 20:21:23 ID:ZEqI3je3
>>763
そりゃ他人の仕事が海外に流れてもどうでもいいが
自分達の仕事が海外に流れたら、仕事が無くなりかねないし
死活問題だからでしょw

765 :名刺は切らしておりまして:2008/10/28(火) 20:33:28 ID:kkCa7uM+
最初経団連は派遣業を解禁したが私は正社員だったので何もいわなかった

次に経団連は工場を海外に移したが私はホワイトカラーなので何も言わなかった

最後に経団連がホワイトカラーエグゼプションをいいだしたとき、私はホワイトカラーなので反対した

だが結局ホワイトカラーエグゼプションを導入したがっていたうちの会社は法案成立前に倒産した

766 :名刺は切らしておりまして:2008/10/28(火) 20:36:43 ID:i6HaUp2x
>>760
ランドクルーザー ディーゼル

767 :名刺は切らしておりまして:2008/10/28(火) 20:37:12 ID:OTNciOAP
自公・経団連は安い労働力を移民させたいんだろうけど、一体どこから集められると思っているのか?

インドネシアから日本への介護福祉士派遣・・・応募わずか115人 08/6/11
http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1213113723/
外国人介護士・看護師の受入、定員の半数に達せず 男性看護師の受入先見つからず課題山積 7/18
http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1216390501/
看護婦受け入れ早くも暗礁 契約が折り合わず全国で辞退者が大量発生 8/5
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1217953419/

介護労働者の離職率21.6%、前年度よりさらに上昇--月給20万円未満が47.6% 07/15 http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216051903/
介護事業 離職率、道内は30% ワースト2 低賃金など背景 7/22 http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1216685953/

中国における“無尽蔵の労働力”はもはや幻想 07/10/3 日経BP http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20071001/136474/
人民元はかつての日本の様に政府が介入して異常に安く抑えられているに過ぎない。世界は介入をやめるべきと言い、中国も徐々に通貨を切り上げてきた。昔の様に低賃金はもう見込めないわけで見通しが甘すぎる。
中国の労働力は枯渇しつつあり、労働コスト上昇の恐れ 08/6/18 ロイター http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32327820080618

収まるどころか、まだまだ続く中国のインフレ 08/8/11 http://www.gci-klug.jp/klugview/2008/08/11/003423.php
今年1−6月期の中国都市部の半年分の平均賃金は、約21万円と、前の年に比べ18%も上昇
物価の高さ 世界ランキング2008 http://allabout.co.jp/finance/moneyplan/closeup/CU20080725A/
2位東京127 11位大阪110 20位北京101.9
大連逃亡生活 http://dalian.seesaa.net/
物価水準がリアルに分かる。朝マック320円など 08/9/8
縫製工場で5ヶ月間の未払い賃金 約85万5000円請求。”おとり労働者”が暴く不当就労の実態 日経BP  10/28

狭い日本に今の水準でも人口が多すぎるわけだが。ヒント 広大なカナダは約3000万人
民団 http://mindan.org/toukei.php 総数636,548人 無職462,611人
余りまくっています。本当にありがとうございました。

768 :名刺は切らしておりまして:2008/10/28(火) 20:45:22 ID:fryTbqWO
もう、新聞やテレビ、ラジオと言ったマスコミも中国で作ればいいんじゃね?

769 :名刺は切らしておりまして:2008/10/28(火) 20:55:13 ID:+Q+IJVoy
工場やオフィスビルは廃墟と化し
不動産も下がった過疎の地

失業者たちは国会におしよせた!

770 :名刺は切らしておりまして:2008/10/28(火) 23:10:11 ID:MFGuXf2A
>>768
つーか、マスゴミにこそWCEが必要だと思う。
あれだけ高給なんだから大丈夫だろw

771 :名刺は切らしておりまして:2008/10/29(水) 01:43:43 ID:zdZnhEPx
欧米のマスコミは外注しまくってる

772 :名刺は切らしておりまして:2008/10/29(水) 01:47:24 ID:EV0wcM09
業務移転なんてまだやっているんだ

773 :名刺は切らしておりまして:2008/10/29(水) 01:50:36 ID:pJ5rstvK
そのうち日本人がイモを食うと中国人が代わりに屁をしてくれるようになります

774 :名刺は切らしておりまして:2008/10/29(水) 01:57:37 ID:oPzTiuhR
>>753 日本じゃnyとかの情報流出が多いし
中国にやらせた方がマシかも

775 :名刺は切らしておりまして:2008/10/29(水) 15:30:58 ID:sNrgnaG9
データの暗号化と断片化をうまく組み合わせれば情報の流出はかなり
防げると思うが。

776 :名刺は切らしておりまして:2008/10/29(水) 15:45:10 ID:p2alh9+d
>>774
いやいやいやいやwwww

777 :名刺は切らしておりまして:2008/10/29(水) 18:56:21 ID:lKw2zYAw
防衛も防衛費が高いから
アウトソーシングで中国にやらせたらどうだろう?

778 :名刺は切らしておりまして:2008/10/29(水) 20:02:03 ID:i1YGH1Z5
中国でのコールセンターの仕事はよく見かけるけど、あっちいって日本人が管理系の業務を
請け負う求人ってないのかな。コールセンターじゃほとんど何も身につかないけど、それ以外
の仕事があったらいってみたいな。

779 :名刺は切らしておりまして:2008/10/29(水) 23:22:45 ID:liw6nuMy
福田みたいな売国野郎がトップにいる国なんだから、もう政治もアウトソーシングしちまえよ。

780 :名刺は切らしておりまして:2008/10/30(木) 01:13:59 ID:fZrGyErA
>>774
暴露ウィルス一番生産してるのが特アだからなぁ…

781 :名刺は切らしておりまして:2008/10/31(金) 13:42:45 ID:+plqXzdO
そりゃ景気も良くならねえし格差も広がるわ
こんな事してたらw

782 :名刺は切らしておりまして:2008/10/31(金) 13:58:52 ID:1srJl96C
>>777
防衛は既にアメリカにアウトソーシングしてる

783 :名刺は切らしておりまして:2008/10/31(金) 14:03:12 ID:Ftv6i0pX
>>778
コールセンターの管理職はあるんじゃね?

784 :名刺は切らしておりまして:2008/10/31(金) 14:04:20 ID:fyCrAk9g
リスクも含め、そっちの方がいいと考えたらそりゃ業務移転も充分ありだな。
ただ、そういう風には今はなってないと思うけどね。でもこれからはそういう経営者が
増えてもおかしくはないよ。

785 :名刺は切らしておりまして:2008/10/31(金) 14:08:07 ID:0Tkevw1T
顧客情報漏れて涙目 ってオチだろどうせ。

786 :名刺は切らしておりまして:2008/10/31(金) 15:11:37 ID:1+mfahZ5
ノウハウだけ盗まれて、ポイされる企業続出。

787 :名刺は切らしておりまして:2008/10/31(金) 16:08:35 ID:lcT8bhiX
>>784
そんな企業の製品は買わね〜ぞ。

788 :名刺は切らしておりまして:2008/10/31(金) 16:18:38 ID:1LF8Wv13
まぁ当然の流れだな。安くて優秀な人材があるならそちらに行くのが当然。

問題は、中国人は金中心の考え方の上、リスク管理の上で優秀じゃないってことだ。
日本人がどれだけ優秀で真面目で実直なのか、思い知るが

789 :名刺は切らしておりまして:2008/10/31(金) 17:31:21 ID:OdQBKl7l
委託は単純な事務作業だけだろうし、経営の中枢にあたる情報は委託しないでしょう。余り心配することは無いのでは?大体、外注がイヤなら派遣や契約も使うなって話では?

790 :名刺は切らしておりまして:2008/10/31(金) 18:45:36 ID:INv6rU8U
>>789
情報処理の部分は移転させて、それを分析して経営判断をする部分は残すって感じだろうね。

791 :名刺は切らしておりまして:2008/10/31(金) 18:48:51 ID:G3wvfbEk
日本人は付加価値の高い仕事をすればいいというがそんな仕事は多くは無い。
先進国でも単純な労働の方が多いだろう。


792 :名刺は切らしておりまして:2008/10/31(金) 18:50:09 ID:hSQCWyDB
むしろ執行役員にシナ人がいいよ
しがらみもなく首切りしてくれる

793 :名刺は切らしておりまして:2008/10/31(金) 18:53:13 ID:INv6rU8U
>>791
他の先進国では移民が国内での単純労働を担ってるから、日本はまだ移民が無いだけマシかもね。
移民が無いから国内での単純労働も比較的残ってるから。(まぁそこを格差社会といって叩かれるわけでは有るが)

後、海外企業はこういう事やってコスト削減しているから、そういう企業と日本企業が勝負しなければならない以上
ある程度日本企業もそういう事をやらざるを得ないという事情もあるかも

794 :名刺は切らしておりまして:2008/10/31(金) 19:05:05 ID:qHc22Haz
何でもやらせてくれ、何でもやるよ。と言って引き受けて、相手が引けなくなってから、値上げしてくる。


795 :名刺は切らしておりまして:2008/10/31(金) 19:18:25 ID:T/yv+Qew
>>794
それチュウコク4000年のレキシあるよ。


あと、
http://jp.youtube.com/watch?v=hUKLOvtAUDk
上を見ても解るように、CO2排出量と温暖化は関係ないよ。地球温暖化詐欺だね。ww


それから、ソクハイの上山さん解雇されちゃったね
http://000.harikonotora.net/news/pc/index.php?res=5047

796 :名刺は切らしておりまして:2008/10/31(金) 19:35:20 ID:BwK+GsCM
90年代からどの国も中国にアウトソーシングして
何か良いことひとつでもあったか、という話だ。
なにもかも中国製で消費意欲もおきない。
所有感ゼロ。

797 :名刺は切らしておりまして:2008/10/31(金) 21:32:24 ID:OdQBKl7l
>>794
日本の企業でも値上げは変わらないでしょう。
ある程度大きな会社が下請けにしていることと大差無いのでは?

798 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 01:37:27 ID:DIMeoozk
とりあえず、これからの日本はゲイが急増する
ヲタの世界を火種に、すでにその流れは始まっている。
「コスプレしたかわいい男の子萌え」という無害化された形でな。

799 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 01:52:25 ID:Hwm2+oKQ
>>791
まぁそうだが、大量雇用出来る産業が多くの価値を生み出すという時代が特異だったとも考えられる
半世紀近く続いたから感覚的に分からなくなるけど。

かつて工業化と大衆社会化で没落した社会階層が存在したように、IT化やグローバル化で労働者という社会階層自体が没落するのかも。

800 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 02:35:42 ID:4gL1YVII
「研究・開発」「生産」「事務処理・管理」を派遣なり外注に出すのであれば
必ず「派遣先が同一又は超類似品を生産する」という事になる。
つまり経営者がいらない存在となる。これは間違いないと言える!!!

801 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 04:05:44 ID:3Ddv+XBR
これが認められるならもう国防も外交も政治も司法も中国に委託でいいんじゃね?

802 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 09:22:04 ID:DIMeoozk
営業も国内の派遣で置き換えが利くと思うんだけど・・・

803 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 09:24:28 ID:nOv7teUk
>>795
>ソクハイの上山さん

誰よ?そんなに有名人?

804 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 09:25:38 ID:MHggzOSd
コストも下がるけど、客単価も低くってww
いつまでも儲からないよ

805 :偽善者 ◆Hk74q6iC1I :2008/11/01(土) 13:14:48 ID:LWF+jhka
アウトソーシングしてもチェック機能が無いからだめぽ

806 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 13:21:56 ID:4O+mWZVL
庶民に適当にお金が回らなけりゃ、お金も儲かりません

807 :偽善者 ◆Hk74q6iC1I :2008/11/01(土) 15:48:25 ID:LWF+jhka
総務や経理の不正を見抜けるのか、不正されて中国の田舎に逃げられたらどうするんつもり
そこまで考えてるのか

しかし日本からどんどん金が中国に行けば日本は不況になるな

808 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 23:44:10 ID:FqLfJW9C
ここまでアウトソーシングするなら、社長も派遣や中国人にやらせれば良いダロw

809 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 23:54:09 ID:4dyzj2/8
人に払う金は無駄金である、か
コンピュータの為と言えば冷房が認められた、とかいう時代からちっとも変わってないな

810 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 00:08:42 ID:o5tTG942
そこまでやらせるなら日本は出資だけして中国に会社作ればいい

811 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 00:46:32 ID:wAKNt1o7
そして最後は、日本人が消えましたとさ。

812 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 01:09:39 ID:ZI2aQeP8
>>806
個々の企業は最適な行動をとってるだけなのだ
一社だけやめたところで他社(他国の競争相手含む)はやめないから、自分だけが潰れてしまう。
それを避けるために皆同じことをせざるをえない、そして全体が潰れるw

813 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 01:11:19 ID:cj1U9srr
合成の誤謬

814 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 01:16:08 ID:bWdUNHC6
>>812
>一社だけやめたところで他社(他国の競争相手含む)はやめないから、自分だけが潰れてしまう。
>それを避けるために皆同じことをせざるをえない、そして全体が潰れるw

そういった自滅に繋がる無用で危険な過当競争を抑制するのが法規制なんだが、
構造改革により小さい政府、自由競争、規制緩和を有権者が選択した以上、
そういった方向に邁進するのは仕方ないだろう。

有権者にしても希望通りの結果になって本望なんだろうしw
つまりは自己責任ってわけだなw

815 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 01:22:41 ID:cj1U9srr
まあその過当競争防止の抑制の結果が
談合で結局仲間内での利益の山分け
それから疎外されてる連中にはどの道
利益なんて回ってこない訳だがw

816 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 01:29:06 ID:ZI2aQeP8
>>814
というか今は一国だけで規制しても意味がない

保護主義を取って自由貿易をやめるなら別だがそんなことして国を維持出来るのは米国くらいだろう

817 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 03:10:06 ID:9+bTfWE+
完全保護は出来ないが、ペナルティ程度なら課せるだろう。それが政治による調整
基準をどう定めるかという問題はあるが、法人税を国外労働依存度によって変えるとかどうだ

818 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 03:32:39 ID:4Dghn0bn
全世界66億人による賃金切り下げ競争の時代ですね

819 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 03:47:23 ID:8ocIgsNv
経理って課長以外はエクセルとメールが使える程度の人間で十分だろ

820 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 17:32:39 ID:03QgOQGi
金持ち国と貧乏国の格差が是正され、平等になります。
よかったね。

そしてみなみな貧乏人になり、金持ちは全地球人口のわずかな部分になります。
それ以外の人間は、全地球を覆う資本主義の波に抗えず、
苦しんで苦しんで、苦しみ抜いて生きていくのです。


821 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 17:37:40 ID:Cls0LY/B
情報統制が完全に可能ならそうなるかもだが、
その前に革命が起きるに10ペリカ。



822 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 18:04:29 ID:ttrAtKkq
不買運動しかないな

823 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 18:07:05 ID:Ry9GiC62
外国の首相も労働問題聞かれると
「それはグローバルな問題だ」と済ましますから

824 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 18:09:10 ID:i+Slax7z
>>1
中国仕事を移したいんですね。わかります。

825 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 21:21:17 ID:HQyrKXDB
コスト削減で日本人を雇わないのはいいが国内の労働者に賃金がいかず消費が減るのは目に見えてる
まあ日本人社員には辛い現実なんだが

826 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 22:07:14 ID:cEQ6wlUz
>>637
社保庁の年金名寄せ作業で、中国人の派遣社員受け入れてグチャグチャになったよね。

827 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 22:39:43 ID:Hoz70EYb
>>819
それだとチェック機能が働かないし
次を育てられないからダメ。
簿記をわからない派遣のお姉ちゃんでも
処理できるようにエクセルで自動的に勘定科目がでるようにして
会計ソフトに入力させてるけど、正社員は
それをふまえて申告書とか有価証券報告書とかいろいろやることがあるし、
内部資料をつくらないとだめだから、課長だけじゃ無理。

828 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 01:13:30 ID:b3u5kDpg
おまえらの話聞いてると、総務でも経理でも派遣斡旋ばかりしてた
会社に限ってアウトソーシングされてるようにしか見えん


829 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 01:43:59 ID:pNqlqH+2
自分開発職なんだけど 予算請求の承認を経理部長に
もらう際に成果や費用対効果や回収日程云々をネチネチと言われるんだが
じゃあ経理部の成果ってなんだよって言い返したくなる

 職種が違うとは判ってはいるんだけどねえ
 経理ってルーチンワークと違うの? 教えてくれ


830 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 01:46:45 ID:hLX6P2kx
>>829
銀行からお金借りる時に会社の将来性とか、
研究開発でこんなに成果が出ててって説明して資金集めるくらいじゃないの?

831 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 01:47:22 ID:bF8j/1MF
まあ、いままでね、
ウワサ話と、クッキー配り歩きと、社内いびりやってきて
お給料がもらえたお局やらお嬢が労働市場の競争原理
に放り込まれて自分のスキルや生産性を見直す機会としては
いいんじゃないか?

832 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 01:49:31 ID:pNqlqH+2
旅行の土産菓子を社内に配り歩いて
午前中が終るような馬鹿がいることは否定しないw

833 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 01:54:19 ID:Pg7ebhJe
単純な入力作業だけだろ
騒ぎすぎ

834 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 02:00:18 ID:pNqlqH+2
その単純な入力作業を非正規にやらせて
酷い目にあった社会保険庁ってのがあってですね・・・

835 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 02:09:55 ID:a6IGENCK
>>834
明らかな無駄遣いだった筈なのに何故かほとんどマスコミが報じないあれですね

836 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 02:13:05 ID:wRQ7qb/8
戦略的互恵関係っていうのはやっかいだな。
EUとはわけが違うぞ。
円と元のレート差はあまりに大きい。

837 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 02:27:24 ID:EmLCYSpZ
>>834
慣れてきたから2人でなくて1人でいいだろうと人数減らしたんだよな
考え方が根本的に違うよな
ミスをなくそうという気がさらさらない
現地中国では2,3人でチェックしてるのに

838 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 02:48:47 ID:GaIIJ6O8
近鉄百貨店だっけ?

経理からお客様情報までPCで出来ることは全部移管したってやってたな

839 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 02:52:27 ID:pDcLioOZ
たしかに中国は総経理だらけだからな。

840 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 03:01:46 ID:SG7xDNuf
他板で韓国より中国の方が先に破綻するかもしれないって意見を見たがほんと?

841 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 03:22:39 ID:/Du4qyoE
>>829
回収日程に関しては仕方がない。資金計画が狂ったら会社が立ち行かなくなるから。
経理の中にもいろんな仕事があって、ルーチンな面もあればそうでない面もある。
日々の伝票入力や資金管理はルーチンといえるが、
節税対策を考えたり、子会社をもってるところはグループ全体での最適な資金配分を考えたり、
結構クリエイティブな側面が出てくる。本来このレベルの仕事が期待されるのが経理部長。

中にはバカな経理部長もいるだろうけど。



842 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 04:09:31 ID:9DCDno8T
これ会計士は監査の時中国まで行くの?

843 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 05:31:01 ID:WfzCVIEQ
中国は破綻はしないだろうが起こるとしたら革命だろう。

844 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 08:04:34 ID:9bmnQuxL
製薬外資だが、ほぼ全て英語で仕事が流れている。公式文書は全て英語。
役所向けの文書は日本語で作成するが、提出前に英訳して本国の承認必要。
文書は、全てPDF化されてデータベースへ保存。世界中どこからでも
アクセス可能(当然個人情報を含むこともあるので、同意書は事前入手)。
医師等から、臨床試験の結果をもらうときも、WEB経由データベースへ
直接入力される(英語)。臨床検査や心電図の結果は、外部ベンダーから
データベースに直接電送。データベースはインド人が作っている。
集めたデータは、外国人医師(医師免許持ち)がチェック・レポート作成。
5年前は、紙でデータ入手後(日本語)、DBに手入力、日本人が
チェック・レポート作成していた。これ全てが海外又は外国人の仕事になった。
IT化に伴い日本語という障壁が急速に無くなっているのを痛感する。
とりあえず、日本の現場と本国のコーディネーターとして生き残っているが、
将来ヤバシ。英語は、インド人はもとより中韓には全くかなわない。
おまけに、あいつら日本語も多少できたりする。自分は修士だが、
あいつらMDかPhDはデフォ。俺勝ち目なし、涙目。
日本がこれ以上市場として魅力がなくなったら、支社をおく必要なし。残念俺オワリ。


845 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 08:15:18 ID:ZLxmlkf7
こういうことばっかするから内需が

846 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 08:38:07 ID:trsGd+GF
日本人に仕事与えて給料払わないと、注文処理そのものが不要になるぞ。あ、やがては注文そのものが中国から入るようになるのか。勝手にやれ。
とりあえずニッセンからは、俺はもう何一つ買わない。
トヨタだって派遣社員を安月給で使うようになってから国内で車が売れなくなった。
人件費の削減はめぐりめぐって自社の売上減少、自国の内需縮小としてはねかえってくるのだ。


847 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 08:52:37 ID:Rw28NrsD
仕事のグローバル化に貢献したのはインターネットだしな
内需拡大の為にネットを廃止しよう

848 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 11:27:13 ID:hQjlCNjV
>>829
組織を維持していくためには
開発や生産のプロジェクトが失敗したことを
想定してどの程度の金なら吸収できるかってのがあるんだよ。


849 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 12:15:14 ID:7ZUHjr/T
どこかで実務をやらなきゃ経験は積めないし、どこかで収入がなきゃモノは買えない
「どこかで経験は積んでくれるだろう。うちは経験者のみ」
「どこかで日本人雇うだろう。うちは海外で安い奴雇う」
というわけで、そのうちワインが水に変わる話のように、樽の中が水だったことに気付くのも
時間の問題というところか

850 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 13:11:10 ID:24Z8WgMN
こんなことしてると、
数年したら「雇う側」と「雇われる側」が入れ替わってるんだろな。

中国人に雇われる、人件費の安い日本人労働者という風に。

851 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 13:14:00 ID:hQjlCNjV
>>850
そうなりつつあるよ。
IBNのパソコン部門が中国企業に買われてるしな。
日本の中層零細で技術持ってるところを
中国の金持ちが買い取っていってるぞ。
表向きは買収される前と変らないけどな。

852 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 13:26:04 ID:her+6Yi5
つうかぁ、仕入れから売り上げ計上、原価計算に資産計上に税務申告なんてやってたら、経理はちっとも単純作業じゃねぇんだけどな。
このあたりは会社全体の業務プロセスにも関連してくるから。
まぁ、その中でも単純作業があるから、それを中国に移そうってんなら分かるけど。
あとさぁ、一見単純に見えるけど、実務を経験するには必要ってこともある。
今、中国に移管出来るのは、そのあたりまだ実務が分かった人間が要るから。
それ移管したら当然経験を積む機会はなくなるから、まぁ新しいことやトラブルへの対応は難しくなるだろうね。
で、国税局との対応も中国人にやらせるんか?
まぁ、赤字企業には調査もこねぇからいいのかw


853 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 13:48:55 ID:trsGd+GF
そもそもこのドラマ見て誰が面白いんだ?

854 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 13:53:36 ID:9/NlRI8s
杉並のヒューレットパッカードの人事に同級生の女がいるわ

855 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 14:01:45 ID:yJpCZnXG
中国人が頻繁に日本に女子高生を買いにくる日も近いな

856 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 14:15:47 ID:hQjlCNjV
>>852
今は会計ソフトがかなりハッテンしたから
その辺はルーチンで出来るよ。
ただエビデンスをそのまま入力していくだけならね。
実際には税金対策でいろいろやらないダメだから
その辺で頭使う。

857 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 14:45:48 ID:trsGd+GF
私は予言しておく。自社では日本人に給料を払わずに日本でものを売ろうというこの『フリー・ライダー・スキーム』は日本を滅ぼすだろう。

858 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 14:51:33 ID:iTQAh7r1
>>857
だから
それ予言じゃないんだってば





というギャグか?

859 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 15:26:20 ID:/Du4qyoE
中国人上等じゃねぇか。やれるもんならやってみな。
俺を超える付加価値を会社にもたらせるならな。
英語でも会計知識でもどっからでもかかってこいやwww


860 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 15:28:53 ID:qN1JBnOK
簡単に海外に外注できるような業務なら、まず在宅勤務でできそうな気がするんだが。

861 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 15:34:24 ID:NJplPoAB
>>860 在宅も増えてるしな。ネットで中国に仕事まわすのもカンタンになった。
IT革命の成果だな。

862 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 15:35:27 ID:QsEwrER0
実際のところバブル崩壊後、ゼロ金利政策でも企業は借金返済に邁進し労働分配率を下げた件w
氷河期世代は借金返済奴隷としてこき使われた件w
で、氷河期世代と団塊JR世代がオーバーラップしているために少子化を引き起こしている件w
年金もほぼもらえない件w
政治家と政策担当者および企業経営者は無能な件w
世界的にも異常な、実質ゼロ金利政策で本来家計が得れるはずだった金は
実に300兆円。
銀行は殆ど預金者に利息を払っていない。それで預けられた金を高利貸し
に貸し、多額の利益を得てきた。
しかも法人税を払わず!未だに払ってないけどさ。

氷河期世代はブラックな企業だとマトモな昇給賞与無いしなー。

一生懸命働いても報われないよ、俺たちは。

863 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 15:38:38 ID:XG/3ktzz
>>844
長いけど、要点が簡潔にまとめられていて読みやすい文章だと思った。

864 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 15:49:00 ID:aaz3Seuq
IT化がもっと進むと給料の原資を圧縮するため、
社員をアフリカに飛ばして安い物価で生活させながら
在宅勤務させる企業が出てきそうだな

865 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 16:07:44 ID:kxhAM1MG
実際あほな謳い文句に躍らせれて中国に行った
悲惨な氷河期が1に載ってるだろ。

866 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 16:32:55 ID:zIcLSe4X
>>863
P&Gの ぼけ にまどわされんな、 ぼけ
あそこで実際に仕事やってんのはフェルドマンそっくりの
禿ユダヤもどきだけじゃねえか
ほかのスタッフなんて、俺が 不可抗力 ってギャグかましたら
笑うのが仕事のバカばっかりだぞ


867 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 16:51:01 ID:zIcLSe4X
>>859
それは財務や罪務の洒落いってんのか、おい
そんなんで大丈夫かよ

868 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 16:56:11 ID:T/yMus4T
>>842
財務諸表監査前提の場合、
仕訳をきって決算書の作成作業をアウトソーシングするだけで、
予算作成・予実分析・財務分析や資金繰り業務をアウトソーシングしてなければ、
わざわざ中国に行かなくても監査できる。
数字の内容をチェックするのであって、数字の作り方をチェックするわけではないからな。


内部統制監査の場合だと、何らかの方法でチェックするだろうな。
ただ、現地の会計士に監査業務をアウトソーシングするだろうけど。

869 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 16:58:41 ID:zIcLSe4X
>>868
だがしかし、組織内部での監査役ってお飾りでしかないぞ
通産省の旧式テンプレートと格闘するだけのどこが業務なん


870 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 17:04:04 ID:T/yMus4T
>>869
俺がいつ「監査役」の名前を出した?
内部的な決算数値をチェックする機関は、経営企画部とかだろ・・・

871 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 17:07:56 ID:XYohCmVR
日本に業務を全部戻して出来上がった商品買えるのか?

872 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 17:10:26 ID:uALB+n9I
>>863
ゆとりには生涯到達できない境地だw
東大や京大の教授でも経済や教育となるとネジのゆるんだ
馬鹿丸出しの文章だからね。
理系や、法学をきちんとやってる奴は文章がまともだよ。
昔は漢籍の素養のある人もきちんとした文章を書いていたようだが。

873 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 17:27:07 ID:IAP50e5+ ?2BP(10)
>>123
ていうか、ニッセンって3L以上のサイズで普通の店だと服が買えない人向けの
通販洋品店でしょ。
普通のサイズの人が、あそこで買うとか信じられない。

874 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 17:28:27 ID:uALB+n9I
商品も全部中国製なんじゃないかアレ。
もはや日本企業って言えるのかな?

875 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 17:32:58 ID:9bmnQuxL
>>863
>>863
意味が通っているみたいでヨカタ。(団塊Jr.ですよ)
まあ、言いたかったのは、確実に↓見たいな状況が、身近に迫っているということ。
正直怖い。あと5年後自分の職が日本にあるか。10年後家族を守れるのか。
他の業界はどうなのでしょう?

http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/20060517/1147867121

中国人に文句言っている人も多いけど、今は、中国人でも日本語で
サービスが受けられるだけまし。
中国、韓国、インドのホワイトカラーは、マジで安月給で頑張っている。
能力・資格も高い。そいつらより、自分が高い給料貰っていることに
正直戸惑いを感じることも少なくない。

とはいえ、日本の市場全体(含む人材)が魅力的かつ競争力を維持できれば、
国内ホワイトカラーの仕事は無くならないはず。みんなも頑張って下さい。
漏れも、ガンバるよ。それが国を守るという愛国心だと思うよ。(`・ω・´)シャキン

あ、でも、漏れの場合、もうすでに外人の手先か。ミンナゴメンね。(´・ω・`)ショボーン

876 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 17:36:43 ID:x5Bw4P0m
>>870
おまえは、リテール追い込み内勤営業かよ
 
しまいにどっちがうしろから草刈ってるのかわかんなくなるぜ

877 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 17:42:39 ID:dr6/p2/z
大抵の事務仕事はプログラム組めばなんとかなるからな。
そのプログラムそのものすらほとんどが自動化されて
今のPGなんてただの組み立て屋だし。

最終的には農業か大工みたいな技能職しか残らないんじゃないか。


878 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 17:50:54 ID:T/yMus4T
>>877
人間とのコミュニケーションは人間でしか勤まりませんよ。
それにルーチンワークならば、コンピューターでもパートのおばちゃんでも出来るが、
それ以外の業務上の判断は、人間じゃなきゃ無理。

879 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 17:52:53 ID:VQwY14Tf
IT化やアウトソーシングが進めば労働力削減できるんだから、好景気と雇用の拡大は全く別問題って事は明らかだよな。
なんでそれに見合った政策考えようとしないのか不思議で仕方がない。

880 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 17:53:46 ID:aNgJ0bwA
低視聴率ドラマw

881 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 17:53:55 ID:EGGtPEaG
要するに日本人が余っているってことだろ
余っているのに移民を増やす
わけわかんね

882 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 17:59:39 ID:T/yMus4T
>>881
「高い給料を払わないと働かない、単純労働を嫌う」日本人が余っていて、
「安い給料でも働いてくれる、単純労働でもする」外人は余ってない。

コンビニやファミレスのバイトが外人まみれなのを見れば、すぐわかるだろうよ。

883 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 18:08:13 ID:XlaNmGk3
某PCメーカーのサポセンは、日本語を理解するどころか
喋る事もできん外人(何人だかわからん)使ってたが、
なんだあれは?!

884 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 18:10:29 ID:uALB+n9I
>>875
今現在先進国でない国は文化や教育やモラルにおいて欠点を
もっていたからだし、その欠点は簡単は解消できはしないだろう。
中国やインドを過大評価しすぎるのもどうかと思うけど。

人間は経済合理性だけで動いてるわけではないし、
思想はともかく民族と宗教の対立は今後激化するのではないかな?
ま、これだと貧困の方がマシかもしれないがw


885 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 18:23:13 ID:tOcafXgw
数年以内に無職があたりまえの時代がくるな

886 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 18:54:11 ID:uALB+n9I
このスレの流れは低付加価値商品やサービスのコモディティ化中国化で
人件費の安い国の労働力を生かす方向だから、問題は単純労働者の雇用になる。
 
>>875のリンク先で提起してるのは研究職レベルの話で、海外の低賃金労働者
を利用して安く。。。ではないね。安い方がいいだろうけど。低コスト化ではない。
最終製品が高度化して一国では賄えないほどの人材、情報量
が必要になってきた場合、ローカル国家では無理ではないかということかな。







887 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 19:10:57 ID:6PXTH3S8

十年前に同じ記事があったことはみな記憶してないことを
よい事に、マスコミはリストラというより 口隠し や 口封じ
をやってるのに気がつかないわけではない



888 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 19:43:34 ID:1Qm3nXs0
テレワークとかペーパーレスとか80年代から言われてたが
なかなか実現しなかったのは、規制緩和してなかっただけのことだったな。
総中流社会なんて冷戦の産物に過ぎなかった。
資本主義らしい労働者の姿に戻っただけ

889 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 20:06:21 ID:89C6HeTP
サポセンが外人だからとか、
コミュニケーションが大切とか、言ってるのは日本人特有の言いがかりな
ことを自分も含めて日本人は理解する必要があると思う。

他言語、特に英語を使っていれば、言葉が不自由だからといって
言いがかりをつけることはない。とにかく用件を簡潔に伝えようと努力する。

日本人は、余計なコストを言語上に求めすぎる。日本は基本的に高コスト国家だが、
それを外国に求めるが当然と思っている国民意識を変えるよう、国が国民に教育する
必要があると思う。
ちなみに、マスコミは批判しかしない役立たずなので、期待はしていない。

890 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 21:00:30 ID:9DCDno8T
日本人同士でも敬語とか丁寧語とかコストと言えばコストだよな。

めんどくさいったらないよ。

891 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 21:23:30 ID:aX0549TL
>>889
「私は」サポセンが外人の企業は選択しないな。いくら安くても。不便だから。

892 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 22:10:27 ID:e/hSlxYU
>>889
ええと、サポセンて要はお客様相談窓口なわけだよな。

「おい客、お前の言ってるのは言いがかりだよ、簡潔に伝えようとしろや。
教育から変えないとお前ダメだわ」

って話だわな、あなたの話は。

なんつうか、どこの会社か名乗りなさい。相応に評価するから。


893 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 23:39:58 ID:fMcSGeHa
日本人ですら簿記や経理のわかるのは専門職だけ
日本語と経理を中国でこなすなんて不可能だよ

だいいち国税局が脱税調査に中国に行っても日本の裁判所の令状では
通用しないんだよ

中国で経理してるから帳簿は国内にありません
なんて脱税してますと
叫んでるのと同意語だぞ。

894 :名刺は切らしておりまして:2008/11/03(月) 23:45:20 ID:K+jgBlTF
>>893
>日本人ですら簿記や経理のわかるのは専門職だけ
>日本語と経理を中国でこなすなんて不可能だよ
ただ、連中は日本人とは比べ物にならない位必死になって勉強して覚えていくからな〜
賃金さえある程度担保してやれば、文字通り死ぬ気で勉強して仕事をこなせるようになるかも

895 :名刺は切らしておりまして:2008/11/04(火) 00:10:06 ID:P/aUu+iR
で覚えた頃に転職と判ります><

896 :名刺は切らしておりまして:2008/11/04(火) 00:32:05 ID:AT7CZKqs
総務や経理で外注しなければならないほどの業務を抱えている時点でムダが多いと思う
そんな業務は外注せずに止めてしまうのが一番だ

897 :名刺は切らしておりまして:2008/11/04(火) 00:34:29 ID:9OWeruHe
中国人は個人の能力はともかく
「信頼」はできないからな

日系企業が進出して検査してるところならまだまともなところも多いけど
完全な中国資本の企業なんてね・・・

898 :名刺は切らしておりまして:2008/11/04(火) 01:39:36 ID:5yt7NTk2
サポセンが外国人の企業の商品(相対的に安い)は買わない人の数<<<構わず買う人の数

である以上、どっちが栄えるかは自明。

ようするに日本語サポートサービスという付加価値に金を払うかどうかなのだが
日本人はサービスはタダだと思ってるから・・・

899 :名刺は切らしておりまして:2008/11/04(火) 01:54:47 ID:40QOf327
通販で考えれば、最終的に
「カタログのローカライズ」
「サポートの窓口」
とかの顧客とのインタフェース部分以外、日本人はいらないんじゃない。
底辺がどーのいってる人いるけど、優秀な社員も日本人である必要ないでしょ。

つってもそれが行われるのは、日本に流通してる金が多い間だけ。
グローバル化ってのは労働力だけじゃなくて購買量に対しても言えるわけよ。
買う人がいない場所には企業は見向きもしない。

900 :名刺は切らしておりまして:2008/11/04(火) 03:02:40 ID:LVhFWJj6
経理帳簿を国外に持ち出した時点で違法なんだよ
税金を徴収するのに

証明するモノが手元にありません
外国に置いてありますでは通用しないんだよ

しかも記入してるのが中国人で日本語ワカリマセンでは
話にならないんだよ
国税局に締め上げられるよマジで。

901 :名刺は切らしておりまして:2008/11/05(水) 05:01:39 ID:yXJ1TqKe
>>778
コールセンターならわざわざ中国まで行かなくてもいい


コールセンター大手5社、沖縄拠点を拡充 4割増員へ…人材確保が容易・人件費安く

コールセンター大手が沖縄拠点を拡充する。

トランスコスモスは2010年度までに現地の電話要員を5割増の3000人に拡大。
CSKホールディングスは倍増する。

主要5社の10年度の沖縄拠点要員は07年度比4割増の6700人規模に達する見通し。
景気悪化を受け、製造業や金融機関はコスト削減のため電話応答業務の外部委託を加速している。
人材確保が容易で人件費の安い沖縄が同センター集積地として存在感を高めそうだ。

業界2位のトランスコスモスは沖縄県に3カ所の拠点を持つ。
新拠点建設や既存拠点の増強を計画中で人員を10年度までに2000人から3000人に増やす。

CSKは来夏に那覇市に拠点を新設、2倍の1000人規模にする。
最大手のベルシステム24やもしもしホットライン、KDDIエボルバも要員拡大を推進・計画中で
沖縄に拠点を持つ5社の雇用が一気に増える。
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1225516378/l50

902 :名刺は切らしておりまして:2008/11/05(水) 05:19:52 ID:/vWLlV59
中国の女は基本的に信用しない方がいい。
結局、前漢の呂后とか、盛唐の楊貴妃、文革の江青しかり。
中国の女性は基本的に男気質でさげまんだよ。
すまんな。ビジ板なのに。

903 :名刺は切らしておりまして:2008/11/05(水) 09:06:49 ID:enkskybI
総理まで中国へ業務移転に見えた

904 :名刺は切らしておりまして:2008/11/05(水) 22:33:49 ID:REtJ9pOT
優秀な中国人は都市伝説

905 :名刺は切らしておりまして:2008/11/06(木) 08:38:45 ID:pXJv+7oj
どっかのスレに、進出した会社の購買担当の中国人社員が、親戚の文房具屋から
100年分のボールペンとか買い入れて、注意すると逆ギレしたとかw。

会社を食い物にするのはデフォなのか?



906 :名刺は切らしておりまして:2008/11/07(金) 10:00:45 ID:37nBTQ1A
そういう会社は悉く顧客満足度を落としてたよなww

907 :名刺は切らしておりまして:2008/11/07(金) 17:57:45 ID:elwWOT6U
>>905

普通に嵩まして請求してくるな、ウチの中国事業部。
信頼はともかく、信用creditは全くできない。

おお、なんかケイオシアムのコールオブクゥトルフを思い出した

908 :名刺は切らしておりまして:2008/11/08(土) 10:43:36 ID:1PRP65Hd
>>906
日本では顧客満足度が収益に繋がるとは限らないから・・・・・・

909 :名刺は切らしておりまして:2008/11/08(土) 11:13:15 ID:70Z7Az9I
いずれはトヨタのように仕事に就けない若年購買層を増やし自らの首を絞めるだけの展開

910 :名刺は切らしておりまして:2008/11/08(土) 11:16:04 ID:5WSBj5DM
行きたきゃ行けよ。しかし帰ってくんな。
帰ってきたらトヨタみたいに猛烈な叩きにあったり、
加藤みたいのが大量に押しかけたりするよ。

911 :名刺は切らしておりまして:2008/11/08(土) 11:17:12 ID:yHoeoUKn
ホワイトカラーと言うが、名簿入力とかコールセンターなんて
そもそもホワイトカラーだったのか?


912 :名刺は切らしておりまして:2008/11/08(土) 11:23:02 ID:hseyCLPM
日本経済は破綻だなー
日本人が金を持たなくなっちゃうんだから、当然。
浮浪者や自殺が増えるだけ。

913 :名刺は切らしておりまして:2008/11/08(土) 11:25:54 ID:yHoeoUKn
>>905
日本人も中国人を長く雇用するつもりは無いんだから、
中国人からしたら、しゃぶれるときにしゃぶりつくそうとするのは当たり前。
合理的な行動。

日本人が昔モラルが高そうに見えたのは(見えただけ)、終身雇用、年功序列
のモデルは、おとなしく真面目にやることで長期的に自分に利益が出る
仕組みだったから。合理的な行動。

別に日本人の道徳心が高いわけじゃない。

914 :名刺は切らしておりまして:2008/11/08(土) 11:26:15 ID:HeDPng3m
そのうちAIが受付しだして人間自体いらなくなるよ

915 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 19:00:41 ID:O3vt5PTu
>>913
鎌倉時代から続く、御恩と奉公の考え方かねぇ
鎌倉幕府は元寇に対して御恩を出せなかったので衰退した
江戸時代は奉公人の奉公に対して、店ぐるみで身の上を保護した
戦後は滅私奉公に対して終身雇用で報いた
今は御恩が無いので、奉公を期待してはいけない状態

916 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 23:18:39 ID:PIXv0IR8
こないだ、DELのサポートに電話したら外人だったな。
ブーンブーンとか微妙な音の表現が通じてよかったよ。

244 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)