5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【金融】米証券化損失25兆ドル、ドル90円・ダウ7000ドルへ-三井住友銀・宇野氏 [08/10/15]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2008/10/17(金) 13:46:00 ID:???
ソースは
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003017&sid=ai_5PsQtgoVg&refer=jp_news_index

[1/3]
米国の証券化商品などに関連した不良資産 は25兆ドル規模に膨らむ。米国経済の減速には
歯止めがかからず、ドル安・米 株安がさらに進む―。三井住友銀行市場営業推進部の宇野大介
チーフストラテジ ストは16日のインタビューで、「控えめに見積もっても、ドルは年内に
1ドル =90円、ダウ工業株30種平均は7000ドルまで下落する」と予想した。

宇野氏は、米住宅市場の崩壊や景気悪化を背景に、米証券化商品をはじめと する不良資産は
一段と増加していると指摘。時価評価額の算定が難しいとして自 社で独自に価値を推定する
「レベル3」区分の資産や簿外での運用分も考慮する と、損失は米政府の公的資金注入額より
「2けた大きい」と述べ、米国内総生産 (GDP)の2倍弱に当たる25兆ドル規模に達する
との見方を示した。

米財務省は14日、銀行に対し、上位優先株と引き換えに合計2500億ドルの 公的資本を注入する
と発表。3日成立した金融安定化法で認められた総額7000 億ドルから拠出する。ワシントンで
10日開かれた財務相・中央銀行総裁会議 (G7)は「システム上の重要性を有する
金融機関」の破たん回避や信用市場・ 短期金融市場の機能回復、銀行への公的資本注入、
預金保護など5項目を列挙し た行動計画を採択。各国が相次ぎ対策を講じている。

米欧を中心とする金融危機が実体経済に波及するとの懸念が広がっているが、 宇野氏は
「因果関係が逆だ」と指摘した。米住宅市場が崩壊したから、住宅ロー ンを原資産とする
証券化商品が劣化し、金融危機に発展したと強調。米欧の公的 資本注入額は「全然足りない」
と述べ、G7後の相次ぐ金融危機対策も「景気悪 化と損失拡大の流れを変える力はない」
と語った。

国際通貨基金(IMF)は7日、米融資と担保資産に関連した損失見通しを 1兆4000億ドル
と、2週間前の1兆3000億ドルから上方修正。世界の主要銀行 の回復には、今後数年間に
6750億ドルの追加資金が必要との見方も示した。

-続きます-


2 :やるっきゃ騎士φ ★:2008/10/17(金) 13:46:07 ID:???
-続きです-
[2/3]
■ダウ平均、年末7000ドル
米連邦準備制度理事会(FRB)のバーナンキ議長は15日の講演で、「金 融危機の解消に
向け、全ての手段を講じる」と述べる一方、景気回復には時間が かかるとの見通しを示した。
9月の米小売売上高は前月比1.2%減と、2005年8 月以来の落ち込みとなった。

宇野氏は、米景気の悪化には歯止めがかからず、米株価の下落が続くと予想。 ダウ平均は
「年末までに7000ドルとの予想すら楽観的過ぎる」と述べた。不良 資産の損失処理が重荷と
なるため、当面の底を打つのは10年にずれ込み、13年 後の21年には3000−3500ドルまで
下落するとの見方も示した。

ダウ平均は10日、一時8000ドルの大台を割り込み、03年3月以来の安値 をつけた。昨年10月の
最高値からは44.5%下げた。13日には過去最大の上げを 演じたが、15日には1987年10月の
ブラックマンデー以来の下落率を記録。16 日の終値は8979.26ドル。

宇野氏は、米金融政策に関しては、FRBが現在1.5%の政策金利をゼロま で引き下げると
ともに、金融機関に対する巨額の資金供給量を調節目標とする量 的緩和政策に踏み切るべきだ
と主張した。

-続きます-


3 :やるっきゃ騎士φ ★:2008/10/17(金) 13:46:15 ID:???
-続きです-
[3/3]
■年内、1ドル=90円
ドル資金需要のひっ迫を背景に堅調なドル相場については、日欧と比べた米 国経済の悪さに
焦点が当たると予想。日本は金融機関の損失が米欧より小さく、 ユーロ圏の景気は米国ほど
低迷しないため、ドルは年内に対円で少なくとも90 円、ユーロに対しても1ユーロ=
1.44ドル程度まで下落するだろうと語った。

ドルは10日、対円で一時97円92銭と、約7カ月ぶりの安値を記録。ユー ロに対しては
1.3259ドルと、07年3月以来の高値をつけた。17日午前8時時点 では101円29銭、
1.3489ドル。日本銀行が1日発表した企業短期経済観測調査 (短観)によると、大企業・
製造業の08年度下期の想定レートは102円48銭。

宇野氏は、「日本政府は景気低迷下での円独歩高に対し、世界的な金融危機 が背景
であっても歓迎できないと明言すべきだ」と述べた。為替市場での円売り 介入や日本銀行に
よる利下げは「実施してもいいが、効果は薄い」とし、財政支 出が有効だと主張。
「赤字国債を気にしている場合ではない。5-10兆円はや るべきだ」と語った。

-以上です-
依頼を受けてたてました。

4 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 13:47:51 ID:Aqdmn4yj
負債は2500兆円か。まあそんなぐらいだと思ったわ
手鏡教授のブログに書いてあったからな
やっぱアメリカ終わったな

5 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 13:48:57 ID:9HF4lup3
ということはj70円、ダウ5000ドルは覚悟か

6 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 13:53:45 ID:/9zk574A
>>4
俺がアメリカ大統領だったら米軍で日本を制圧して
日本人の持ってる預金1500兆(ぐらい?)を全額ボッシュートするね

でも、それでも穴埋めできないんだよな
どーすんだろ

7 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 13:54:57 ID:E6Yo0K0n
ダウ先物が9000になってるのに日経が弱すぎる
アメリカよりはましなんだからもうちょっと上げてもいいのにね

8 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 13:56:30 ID:AEVUDrDP
さすが三井住友!
三菱とは違うぜ!

9 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 13:56:44 ID:1Nmi0LIW
宇野っちの悲観節はかなり好きだ

10 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 13:57:11 ID:yRxuEpaU
悪らしく預金封鎖と1/10新ドル札でいいじゃん。

11 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 13:57:30 ID:RJq3wdzy
アメも戦争にカネ使ってる場合じゃないな。
アメリカ式資本主義経済が崩壊。投機や架空取引
の時代終わり、農業や基本産業で堅実にやり直し。


12 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 13:59:15 ID:OPoQ3gDT
>>7
日本は輸出企業信仰が過ぎるんじゃないか?
もうちょっと冷静になってもいいのにね

13 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 13:59:36 ID:WqZujYkw
レベル3だけ1/100デノミすれば良い

14 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 13:59:50 ID:Aqdmn4yj
資本主義は進化のスピードが速すぎて自滅するようだ。
進化の行き着く先は自滅だとエヴァでも言っていたような気がする



15 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:00:26 ID:+R/GnnlF
アングロサクソンはこういうときに何でもやる。

どっかで核を爆発させてテロリストの仕業といって
世界を無秩序に巻き込むくらいのことはする。

16 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:00:51 ID:Aqdmn4yj
>>12
日本の投資家の弱気というかリスクを重んじる気質が原因してると思うんだ。
そのせいで相場がかなり動いてしまうから外国人投資家も一緒に動かざるをえないと

17 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:02:43 ID:6K5F9Ojj
おそらく世界一の悲観論だな。

18 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:03:29 ID:E6Yo0K0n
いや今の日本市場は60%以上外人だから
日本人投資家が弱気とかそういうのはあんまり関係ねーだろ

19 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:05:10 ID:PUub/kXy
ただ、これは時価の目減りなので、2500兆円の時価を回復させるのに必要な
資金は100兆円とか200兆円くらい。

20 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:05:12 ID:c2/kjorq
エコノミストでこの手の悲観論繰り出す人は珍しいね。
野村とは大違いだw

21 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:06:00 ID:N2U9/hCs
この不景気の雰囲気を打破するのは、戦争しかない。

今までそれでガラガラポン、と変わってきたし、格差社会がなくなる。

22 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2008/10/17(金) 14:06:35 ID:40CqympL
今後はアメリカよりユーロ圏の方がヤバいだろ。
サブプライムに似たような問題はヨーロッパにもあるし(残価設定型ローンとか)


23 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:07:07 ID:qKKqI8Xg
『文藝春秋』 2008年11月号
恐慌前夜 ドル崩落が日本を襲う   田代秀敏

 だが、これまで金融大国として君臨してきたアメリカの超トリプルA国債のCDSに値段がつき、
市場では売買されているのである。それはすなわちアメリカの破綻もありえないことではない、
と認識する人が金融機関にいることを意味する。
 米国債がデフォルトになるようなことがありうるのか。
     (中略)
 この米国債を世界で一番多く保有している国はどこか。
 日本である。
     (中略)
 だが、ヨーロッパのユーロ圏全体を見ると、すでに5月からGSE債はもちろん米国債も手放し
続けている。
 9月25日、ドイツのシュタインブリュック財務相は「米国は世界の金融システムにおける超大国
の座を失い、世界の金融システムは一段と多極化するだろう。欧州大陸の他の主要国(G7)の
財務相もこの意見を共有している」と連邦議会で発言した。前もって米国債、GSE債を売り払い、
リスク回避をした側の余裕の発言ともとれる。
 このしたたかな欧州は、アメリカが抱えるリスクを利益に転じようとしているのではないか。
そんな観測も出始めた。市場で取引されている米国債のCDSが、ユーロ建てであることから、
欧州の銀行が発売元なのではないかと推測されているのだ。米国債がデフォルトした後に、
ユーロがドルに代わる基軸通貨になる、そんな深謀遠慮さえ垣間見える。


『Voice』 2008年11月号
ドル一極支配は壊れている   倉都康行
http://www.php.co.jp/magazine/voice/?unique_issue_id=12371

 現在、米国の借金である国債は約半分が海外によってファイナンスされており、こうした救済の
拡大で、海外勢はむしろ米国の返済リスクを真剣に問うようになるだろう。すでに欧州市場では、
米国政府のデフォルトを想定した新しい市場が誕生している。ドルの信認はまさに正念場を
迎えている。

24 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:07:14 ID:3kQFkuLC
景気が悪いと煽るから株価が下がるんでないの?
株価が下がった今が買いだっていう方向へもっていかなきゃ

25 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:08:00 ID:qKKqI8Xg
e株リポート:特集 ドル壊滅

 国際金融コンサルタントの草野豊巳氏は、1990年代に日本が陥った金融危機との
対比で米国の危機を分析するなかで、日本より米国の方が問題が深刻であると指摘する。

米国は90年代の日本の後追いをしているわけだが、「当時の日本は経常黒字だった。
しかし現在の米国は経常赤字国。赤字の穴埋めを海外マネーに頼るしかない国が、
経常黒字国と同じ対応をしていたら、どこかで破綻する。そうなったら、ものすごいインフレ
になるか、他国に借金を棒引きしてもらうしかない」(草野氏)と警鐘を鳴らす。

テキサス州の共和党下院議員、ロン・ポール氏は、米メディアのインタビューに対し、
「通貨政策について、なぜ見直しが必要なのかを真剣に考えないと、米国は崩壊してしまう。
大幅なドル安はこれからも続くだろう。それが国民への警鐘になることを願っている。今後、
米国は今よりはるかに貧しくなるだろう。他国からの借金を当てにした繁栄は“夢”にすぎず、
長続きしない。(経済・財政)システム全般を見直さないかぎり、この国は破綻するだろう」と
答えている。http://mainichi.jp/life/money/news/20081014org00m020006000c.html
http://s02.megalodon.jp/2008-1014-2301-37/mainichi.jp/life/money/news/20081014org00m020006000c.html

26 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:08:14 ID:Aqdmn4yj
>>19
金融システムが健全ならね。
これまでそうやって金を動かしてたわけだから。それが崩れたのが問題なの

27 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:09:36 ID:SsS9UFcp
札刷りまくりで負債帳消し
どうせ基軸通貨から転落するなら一緒

28 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:13:00 ID:/9zk574A
>>25
>他国に借金を棒引きしてもらうしかない

アメ「ヘイ、ジャップ!今日はいい話を持ってきたんだ」



29 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:13:26 ID:Rr0GW1Yq
やっぱミラーマンは冤罪だったのかなぁ

30 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:13:44 ID:Y651bASL
アメリカ「景気がいいぞー」
某国「買うニダ!買うニダ!」
日本「適当なこと言いやがって」

こんな感じ?


31 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:14:57 ID:6kGvdUzn
アメリカもただの砂上の楼閣だったか。



祇園精舎の鐘の声

32 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:15:28 ID:zTTYL/5z
この人2,3年後は、1ドル50,60円って言ってた・・・

33 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:15:46 ID:fqxcUk5E
>>14
人間でも切れすぎた脳みその持ち主は自殺すると言うね

34 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:17:18 ID:7eJQ+8cT
因果関係が中途半端だろ

証券化金融

住宅バブル

バブル崩壊

証券化商品劣化

金融危機






35 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:21:37 ID:08ghBVvs
悲観論じゃなくて事実だろ。詐欺デリバティブの損失がいくらになるか把握できない状態なんだぞ。w
今米ドルが粘ってるのは短期市場で貸し借りが成立しないからに過ぎん。
短期でも貸し借りできないんだよ、相手が信用できないから。
あと、住宅バブルは欧州の方が悲惨になるから先行き全然ダメだな。

36 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:25:02 ID:RfeFaadv
ユーはクレージーねーーー
ギャハハハハハ

37 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:25:05 ID:N97r5ZP7
この宇野さん、去年、一昨年はどう予想してたんだ?



38 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:27:02 ID:6K5F9Ojj
経済アナリストの予想は石原良純の天気予報程度。いやそれより悪いかも。

39 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:29:09 ID:/S58yIub
>>23
んな余裕があるもんか。

40 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:30:07 ID:h+RBqf6m
皆さん、サブプライムローンの仕組みを覚えた頃

『担保で損失の穴埋めする目処が付かなければ、最悪、投資資金はほぼ全損失になるのでは?』

と少しくらいは考えたことないかな?今目の前にある混沌はどう見えるかい?

41 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:31:46 ID:8G86pR3Y
日本人の悲観論を本気でアメリカ人にぶつけたら、
ノイローゼになって自殺する人が続出するね。
ただ、アメリカ景気の低迷が10年続くという見方には賛成。
こんなもの1年や2年どころか5年でも回復できない。

42 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:36:57 ID:sA9urTp2
あーあ、言っちゃったねw
飴ちゃんが監視してそうだから、みんな黙ってるのかと思ってたw
    ↓
>>36>>38
工作員も、ヘボい書き込みしてる暇があったら俺みたいにアメリカに投資しろよ
やらない善よりやる偽善っていうだろw

>>35
そうそう、ユロの方がきつくなりそうだよね

>>19
桁が一つ間違っているものと思われ
>>32
このまま、too late too smallならそうなるって事だろ
インフレが加速せざるを得ないことだけ取り上げても普通に考えればこうなるって

43 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:39:36 ID:qKKqI8Xg
『日経ビジネス』 2008年10月13日号
世界金融崩壊/新マーシャルプラン俎上に−米国救済へ、国際協調最後の一手
日本の外貨準備、<棒引き>論も焦点に
http://business.nikkeibp.co.jp/article/premium/20081009/173335/nakazuri.gif
http://business.nikkeibp.co.jp/article/premium/20081009/173335/


44 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:40:16 ID:aTpIoGvh
>>三井住友銀行市場営業推進部の宇野大介
チーフストラテジ ストは16日のインタビューで、「控えめに見積もっても、ドルは年内に
1ドル =90円、ダウ工業株30種平均は7000ドルまで下落する」と予想した。

どMの人なの?

45 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:40:23 ID:bxI9n5om
時価会計すればアメリカの金融機関すべて倒産だなあ
メリルもモルガンもGSもみんな倒産だああああああ

46 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:40:52 ID:1jgjXFzk
アナリストなんてほぼ全員年初の段階で日経は18000程度に向かうとか言ってたからな。
こいつらが軌道修正し始めたら大抵底は近い。

47 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:40:58 ID:6K5F9Ojj
この危機の規模が正確に把握できる奴は世界で数人だろう。
あまりにも複雑で高度すぎる。俺らは勿論、そこらへんのアナリストじゃ到底無理。

48 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:44:50 ID:1Eg7XKhr
武者と北浜が弱気に転じたら買っていい。


49 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:45:05 ID:/9zk574A
>>43
おいおい
日本の外貨準備「棒引き」って・・・
米国債チャラにするってことか?
それってデフォルトと何が違うんだ?
教えてエロすぎる人

50 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:46:15 ID:Y651bASL
まあ、未来のことは誰にも一瞬たりとも予想はできんがな


51 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:46:23 ID:bxI9n5om
シティの決算も怪しいなあ
あの損ですむとは思えないからなあ
たぶん実質は自己資本は吹き飛んで
債務超過だろう

52 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:47:58 ID:nXUwgBTe
>1ドル =90円、ダウ工業株30種平均は7000ドルまで下落する」と予想した。

おれは為替はその位だが、ダウはそんな所で止まる訳無いと思うぞ
ダウ10年チャートでは今でもかなり高いと言える

53 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:48:35 ID:E6Yo0K0n
アメロを発行して為替レートを調整すれば合法デフォルト

54 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:49:16 ID:bxI9n5om
コーラーとマクドの株投げとけよ


55 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:49:20 ID:WQMQnPIH
エロ可愛い女の子とDEATHNOTEなりきりチャット(ヴァーチャル恋愛)が体感できまつ(・∀・)

http://chat.atura.jp/servlet/hmc?roomno=69245

56 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:50:07 ID:TBxJQN/h
>>46
同感

57 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:51:37 ID:bxI9n5om
>>46
>>56
外資と三菱は信頼ならない
住友はアナリストとしてはまだましなほうだよ


58 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:52:49 ID:RwF4grus
>>49
奇妙なのは去年の夏と比べて、イギリスの米国債保有額が3倍のおよそ3000億j
にまで激増してるところなんだよな。
ちなみに日本は5800億jくらい。去年の夏と比べて微減。
中国は日本と同じくらい。

ttp://www.treas.gov/tic/mfh.txt

59 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:54:56 ID:K1tbHEDL
>>6
南米、中東、オーストラリア、アフリカを制圧すれば
資源を押さえられるから数千兆円は確保できるだろ。
あとはロシア、中国押さえればお釣りが来る。

60 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:55:02 ID:RwF4grus
>>52
>>2も読めよ

61 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:55:28 ID:k7uBqrFM
25兆ドルってなんだよ、それ?2.5兆ドルの書き間違いじゃないの?
あの日本のバボー崩壊の不良債権が1兆ドルと言われていたから25兆ってその25倍だぞ。
それで1ドル90円程度の下落幅で済むわけ?ほとんど国家破産のレベルに等しい気がするけど。

62 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:56:23 ID:TBxJQN/h
>>57
なるほど
俺も外資と三菱と野村は絶対に信用して無いけど。

63 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:57:16 ID:W4viv2g+
まだだ
まだ終わらんよ

64 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:57:54 ID:nXUwgBTe
>>60
クソヤロウ、読んでるわ

65 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:58:24 ID:U+U/iVq2
>>1

三井住友銀行 宇野大介市場営業統括部マーケットアナリスト 13500─16500

ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-29474420071223

66 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 14:58:41 ID:3kQFkuLC
>3000−3500ドルまで下落する

同意。
日本もバブル崩壊で日経平均は五分の一になった。
ダウはまだ半額にしかなってない。
ダウのピーク時の五分の一といえば3000ドル。
ここらへんがひとつの底。

67 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:00:15 ID:JKu1q16Y
怖いのは株価なんかじゃなくて実態経済なんだよな

68 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:00:54 ID:bxI9n5om
>>62
野村も確かにゴミだなあ

69 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:01:34 ID:bxI9n5om
ドルはゴミだよ
投げといたほうがいよ


70 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:02:57 ID:yRxuEpaU
仮に世界協調の金融政策が上手くいっても肝心のアメリカに
経済を引っ張るエンジンがないじゃん。


71 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:03:25 ID:3kQFkuLC
>日本の外貨準備、<棒引き>論も焦点に

なんでアメ公が贅沢三昧で作った借金を日本が肩代わりしないと
いけないんだ。

ふ・ざ・け・ん・な

72 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:05:40 ID:TBxJQN/h
>>68
外資と三菱と野村はいつもいつも紙切れみたいなもの高く売りつけてきやがる
前回のバブルは逃げられたけど、今回は多少引っ掛かっちまった。
逆に親切なのは大和とみずほ(旧第一勧業)、取引長いからかもしれんが。

73 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:05:50 ID:LbBJ/SJp
25兆ドルも詐欺で儲けたアメリカ絶好調、ってどうしてならんのだ

74 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:05:55 ID:OPoQ3gDT
>>67
アメリカは株価と実体経済がリンクしてる
お金持ち向けのビジネスが巨大だからね
そのビジネスにぶら下がっている労働者がとても多い
例えば遊び用のプレジャーボート
アメリカの労働人口はプレジャーボート業界で50万人
日本は1万人ちょい
宝飾業、高級家具業、高級AV機器業、ビジネスジェット(自家用)航空業
全て大幅リストラだな

75 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:07:57 ID:bxI9n5om
>>74
これからは繊維や家電や自動車が復活しそうだなあ

76 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:08:02 ID:NtigeW/2
アメリカ破産だわ

77 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:10:47 ID:JKu1q16Y
>>71
日本のものはアメリカのもの
アメリカのものはアメリカのもの

78 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:10:50 ID:o3pdqAsH
宇野ちゃんは今年は結構当ててるからなぁ
5月プギャーとか言われてたが、結局日経下げたしね

79 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:11:42 ID:JKu1q16Y
おまいらの資産はアメリカの資産って事

80 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:14:07 ID:JKu1q16Y
>>74
アメリカはすでに脂肪確認(10年くらい?)してるから
マジでアメリカを捨てても自活できる道を探さないとあかん

81 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:15:15 ID:MZ0QATcZ
>13年 後の21年には3000−3500ドルまで下落するとの見方も示した。
>13年 後の21年には3000−3500ドルまで下落するとの見方も示した。
>13年 後の21年には3000−3500ドルまで下落するとの見方も示した。

怖すぎる。
日経はダウに連動するから・・・・

82 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:15:20 ID:NtigeW/2
日本が援助しないとアメリカは再生不可能ってことだな

83 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:15:43 ID:GlgpWmb0
けっこう楽観していいんだな

84 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:17:25 ID:RwF4grus
>>74
金持ち向けとかそういう問題じゃないだろ。
これまで貧乏人が手軽に借金して住宅をぽこぽこ建てた、持ち家政策が原因で、
それが火種となって金融システム不安になったわけだろ。これまでの米景気拡大は
つまり実体経済でいえば、下層の大多数の人たちが低利でお金を借りて消費を拡大
してきたことが背景にあるわけで、金融不安が影響して今の低-中所得者はなかなか
自動車ローンも組めなくなって自動車販売急減した。これは日本と逆だと思うんだよ。
ピラミッドの土台を作り上げた上での高所得者層の存在に対して、高所得者層が
存在し続ける為に、巨大な格差問題を考慮した上での低利融資による経済成長、
それが崩壊したわけだ。

85 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:17:32 ID:JKu1q16Y
>>82
援助というよりあんまり行き過ぎると心中することになる
どこかで縁を切る必要があるんじゃねえかな

86 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:18:00 ID:F4VuovZz
プラザ合意のときは辛かった
オレ死ぬかと思った

87 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:19:08 ID:+R/GnnlF
ドルは50円を切るだろうね。

そうなると日本の企業もアボーン。
そして日本は財政破綻。

5年以内におきるであろう。

88 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:20:00 ID:CkkM/jv0
これからは金利つかないからアメリカ国債買ってももうからないな
それでも買うんだろうが

89 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:20:39 ID:jFI5wnif
もっと円高、ずーっと円高。うふふ


90 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:22:06 ID:RwF4grus
>>87
短絡的杉だろw
アメリカと日本しか世界に存在しないと思ってるのかよ

91 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:22:39 ID:we2hyVC1
宇野の「覇権国アメリカの崩壊」とかいう本読んでたら
太陽黒点と景気の関係にふれてて 2008年は荒れるかもね とか書いてあった

92 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:24:15 ID:RwF4grus
>>91
どんだけ星占いなんだよwww
でもたとえば経済70年周期説とか過去の歴史を鑑みるのは大事なことだぞ

93 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:24:36 ID:zqC5swCG
>>91
おいおいそれはキバヤシも・・・・・

94 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:26:51 ID:J6OIqC9P
早く底打ちさせていち抜けたーっとやりたいところだね

95 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:29:46 ID:E6Yo0K0n
軍事力が有る限りアメリカが落ちぶれる事は無い!
いざとなったらルール変更すりゃいいんだし

96 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:38:09 ID:NtigeW/2
>>95
現在の軍事力維持は不可能だよ
同盟国の負担が今以上に大きくなると思う

97 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:41:11 ID:iVRMMHtO
世紀が変わるとコンピューターが誤作動起して世界プギャ―
などと言ってた2000年問題もあったな・ ・ ・遠い目



98 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:43:04 ID:K/KLFKRj
結局日本と中国が支えざるを得ないだろう。

99 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:44:13 ID:aTINatrR
Vix指数も異常値だし、しばらく落ち着きそうもないよ>246

100 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:44:37 ID:mv5d5rgY
>>97
機械が壊れる程度の話と お金がなくなる話を一緒くたにするな
お金がなくなった人間は必ず革命か暴動を起こす わざと一緒くたにして誤魔化すな

101 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:46:23 ID:Pq3UP6Wt
栄華を誇ったローマ帝国だって滅んだ。
アメリカだけが永久に栄え続けるというほうがおかしい

102 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:47:43 ID:TY2OHS7p
宇野さんは、アナリストの中じゃ若手だけどすごい誠実な感じがして好きだぜ

103 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:50:22 ID:ipK71Odg
とりあえず金融危機は去ったみたいだな。

104 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:53:15 ID:/1mb7Z/E
これはいい総悲観破壊ですね。

105 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:54:25 ID:8G86pR3Y
今回のアメリカはどれだけ悲観論を振りまいても嘘にはならない。

106 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:56:20 ID:bTSK4FYS
宇野って韓国人みたいな顔つきだな
まぁそれ以上は言わなくてもわかると思うが・・¥・。

107 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:57:47 ID:MZgYtVNU

悲観論っていうか、事実でしょ。

でもさあ、株とかって気分じゃん。基本的に

なんか上がりそう、これやばそうで動いてるだけでしょ?

こんないい加減な心理で金融壊滅とか笑っちゃうよな。

108 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 15:59:46 ID:L0X/nbHk
1年中遊んで暮らしているキリギリスさんに、毎日奴隷のように働いているアリさんが
来る年も来る年も絞り取られるのは、そろそろ許せん・許されんぞ。


109 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:01:43 ID:Ej0eK5XX
こいつは何を甘い分析してんだ?

常識で考えればドル50円、ダウ3000ドルだろ。
93年のダウを見てみろ。
3000ドルだって高いかもしれん。

110 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:06:17 ID:JKu1q16Y
>>108
せっかく必死になんて貯めた資産を自分たちに使わず
キリギリスさんに貢いじゃうからな
どんだけドMなんだよw

111 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:08:06 ID:8G86pR3Y
もう政府はアメリカに援助なんかしないよ。

112 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:08:41 ID:G1gFKtBN
来年の年末頃に景気回復みたいな超楽観論を聞くと笑えてくる。
そういえば、デカップリングデカップリングと叫んでたエコノミストはどこへ行ったんだ?w

113 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:09:34 ID:JKu1q16Y
手足もげちゃったキリギリスさんでもアリさんが死ぬ気で看病してあげる
絶対に復活するよ
キリギリスさんは

また私の貯金で遊んで
いっぱい働くから

114 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:09:37 ID:0lrUNsi0
アメリカ崩壊ってのは日本崩壊 
モヒカンにして髪赤く染めるわ

115 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:13:34 ID:TY2OHS7p
ちょwwwwww25兆ドルwwwww2500兆円とかwwwwwww

完全に詰んでるだろwwwwwwwwwwオワタ\(^o^)/

116 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:13:46 ID:FEq9rgqO
>>113
何そのヒモにだまされてるソープ嬢www

117 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:14:04 ID:Cqg2729f
>>114
なにもすすんで雑魚キャラにならなくてもいいじゃんw

118 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:14:08 ID:8G86pR3Y
>>112
日本は来年には景気回復するけどね。
というより、原油価格が下落した今消費は回復しつつある。

119 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:16:51 ID:NtigeW/2
2500兆円とか
さすがアメリカ何でもスケールがデカイw

120 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:17:46 ID:zqC5swCG
何気にアメリカ涙目よりも、そんだけ円高でどう輸出産業が生き残れば良いのかが
非常に心理を暗くさせる・・・・・

せいぜい95円ぐらいまでじゃないか
耐えれて
それ以上となるとまた介入の日々・・・・・

121 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:20:09 ID:dijvIipr
この損失って
見込んでた収入が得られなくなって一気に信用が落ちたから
急激に返済迫られてるものだろ?
やっぱ公的資金注入が最適だな
一種の徳政令で金利0%での貸付けなわけだし
今後金利が増えないように金利0%で借り換えして安定図ったほうが吉だな

122 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:21:56 ID:G1gFKtBN
>>118
> というより、原油価格が下落した今消費は回復しつつある。

まじで?
よく今カネを使う気になれるなぁ。
定年後の生活はおろか数年先の雇用すら危ういってのに。
これから日本は税金が上がって収入が減るんだぜ?

123 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:22:05 ID:MZgYtVNU
>>121

全然違うよ…

124 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:22:19 ID:8G86pR3Y
>>120
今の1ドル=80円は15年前の1ドル=120円。
円高を気にする必要はない。

125 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:23:48 ID:8G86pR3Y
>>122
>これから日本は税金が上がって収入が減るんだぜ?

適当に悲観論を並べ立てておけば誰かがあいづちをうってくれる
という時代ももう終わり。

126 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:24:28 ID:ipK71Odg
1ドル50円になっても、アメリカが100%インフレすればいいだけ。

127 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:31:28 ID:Ic3TNvcu
裏社会の方々を顧客に持つディーラーさんは大変だ・・・


128 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:31:52 ID:OpswKrWa
竹中がアメリカの財務金融の大統領補佐官になればいいや。

あいつが権力の中枢に入ると必ずその国は衰えるだろ?
小泉時代の日本や今の韓国も。あいつ、何気に韓国大統領の補佐官みたいの
やってるんだってね?


129 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:33:38 ID:mv5d5rgY
>>125
日本だけ救われるみたいなアホなことかくな

トヨタもホンダも売れてないし 半導体もおてあげ
年末はどこの新聞もリストラの話で一杯だろうよ

130 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:34:54 ID:tb38fmXH
これは信憑性があるね
金融資本主義が崩壊すれば確実に3000ドルは割れるだろ
下手すればもっと落ちるかも知れん

131 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:35:01 ID:z8iJKT38
世界経済中アメリカの消費は7割。
日本は中国を製造基地として世界に輸出している。
新興国バブル・EUバブルはじける。
で、日本からアメリカへの輸出が22%って言ってもね。
実質考えろよw

132 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:38:07 ID:kD2eSkWo
>>126
1ドル25円目指してどうするw

133 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:38:13 ID:8G86pR3Y
>>129
製造業全体で見ればそれでも人手は不足。
短期的な生産調整で行われるリストラには
十分な受け皿がある。

134 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:39:25 ID:TY2OHS7p
そもそも、日本のGDPに占める輸出の割合なんてたかだか十数%だから無問題

135 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:41:15 ID:exG7wCJw

2〜3年たてば すべて 笑い話  楽しい思い出話になる

ただ

アナルリスト 評論家の馬鹿な話を信じるのはやめよう。   もう



136 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:43:06 ID:z8Pq4S9S
予備知識、米国のGDP14〜5兆ドル。
サブプライム、並びのその証券化商品は、世界金融の本当の問題の契機にすぎない。
本当の問題はデリバティブと呼ばれる金融商品、特にクレジット・デフォルト・スワップ
(CDS)と呼ばれる商品である。出来高は2007年末までにBISが把握しただけで
650兆ドル。現在は、一説には1000兆ドルに上ると言われている。
ビッグプレーヤーは米国の投資銀行、すなわちリーマン、サックス、スタンレイ、リンチ。
サックスとスタンレイは商業銀行に形を変えて存続。他は破綻、合併された。
米国の商業銀行のCDSの出来高は172兆ドル。すなわち、シティ、BA、ワコビア、
JPモルガン、HSBC。EUのビッグプレーヤーはドイツ銀行、ドレスナーワッサーシュタイン。
米国の金融安定化法案(7000億ドル)に倣って、ドイツは4800億ユーロ(6510億ドル)に
上る救済案をまとめたが、ドイツのGDP、人口に対して準備された額が米国とほぼ横並びであることに
注意。次の挙げるのは米国商業銀行の経済資本(Economic Capital=
事業展開上必要とする自己資本の水準)とデリバティブに対するExposureを挙げる。

BA     自己資本 2300億ドル Exposure 38兆ドル
JPモルガン      4700億ドル          90兆ドル
シティ         4000億ドル          38兆ドル
ワコビア        1100億ドル           5兆ドル
ファーゴ         490億ドル           1.5兆ドル
HSBC         500億ドル           4兆ドル
メロン          450億ドル           1.3兆ドル
ドイツ銀行、ドレスナーワッサーシュタインについてはデータがない。
ただ、米国だけでなくEUも注視する必要がある。

最後に米国救済のために、日本が犠牲になることを勧めている人は、こう言う
言葉は嫌いだが、間違いなく売国奴だ。そう言う事態になれば、間違いなく
日本国内は暴発するだろう。
 


137 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:43:30 ID:fKUb92Jf
>>130
株価がZEROになっても、安心して暮らせる社会なら、
別に構わないけども?
株価が治安守ってくれるわけじゃなし、ご飯作ってる訳でもない。

138 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:43:43 ID:MF7iIKCm
ダウは1000を切る

139 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:43:57 ID:z8iJKT38
>>134
その数十%が重要なんだよ。
こいつバカか・・・w

140 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:46:04 ID:TY2OHS7p
>>139
なんで重要なん?バカにも理解できるようにkwskw

141 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:47:05 ID:8G86pR3Y
輸出はそれほど重要じゃない。
輸出は雇用を守ってくれているが、国内消費を豊かにしてくれる訳ではない。

142 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:47:42 ID:NtigeW/2
米国内はもちろんどの国でも消費落ち込んでるからな


トヨタも売れ筋の小型車に力入れ始めたし

100円ショップの売り上げが伸びてるそうだ

消費動向を見極めない企業は生き残れない

143 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:48:52 ID:G1gFKtBN
>>140
とりあえず年収が十数%減るんじゃないか?
輸出で好調を維持してきた企業は不調になり、
輸出でギリギリ食いつないできた企業は食えなくなる。
税収は減って国債発行が増える。

144 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:50:10 ID:8G86pR3Y
日本の企業は業績が上昇しても労働分配率を上げない代わりに
業績が下降しても労働分配率を下げない特徴がある。

145 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:50:52 ID:8G86pR3Y
そもそも、赤字にでもならない限り給料削減をする意味がない。

146 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:51:17 ID:fuNaJ8Bq
>>139
10数%だよ
数十%じゃないよ

勘違いしないように

ちなみに中国は40%くらいと言われている

147 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:51:29 ID:MZgYtVNU
>>141

雇用を守ってくれる輸出が死んだら

どうやって国内消費したらいいんですか?

失業したら給料もらえないんすけど。

148 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:52:05 ID:AC0lihss
>>135
どうせ死ぬから考えるのはムダ、と言っているに等しいな。
あながち、それも間違いではないと思うが、どれくらい納得してくれる人が居るかね。

149 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:52:43 ID:cUpA89Wp
副島氏もダウ3000ドル、1ドル50円と予想。
この三井住友の人はいい線いってる。

150 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:56:26 ID:G1gFKtBN
>>144
ウチの会社はつい数週間前に緊急の経費削減策が即日実施になったぞw
設備投資は凍結。そして派遣と請負はすぐに売り上げに直結するものと
絶対に必要なものでない限り契約解除の方向。
企業はこういう時のために派遣や請負というバッファを準備してきたわけで、
いよいよそのバッファが全力で活用される時期が来たんだと思う。
派遣請負の契約解除と希望退職の実施が、上場企業の上の方の会議では
重要な議題になっているんじゃないかな。
俺の予想が外れるといいね。

151 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:57:06 ID:MZgYtVNU
>>146
自転車操業で毎月100万返してる会社が90万しか返せなくなったらどうなる?

152 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:57:54 ID:ilI+T1zc
ミスター円は何と言っている?その価格に補正係数を掛ければいい。

153 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:58:48 ID:8G86pR3Y
>>147
雇用を守ってくれるといっても0.5%とかだろう。

154 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 16:59:05 ID:MYus/6UI
ドル安じゃなくて、円高なのにな。
今は全通貨の中で円高。
円以外に対しては猛烈なドル高。
まあ、ドル不足と欧州その他が弱すぎるからで、アメリカが強い訳じゃないけど。
日本のニュースってどうして円絡みしか注視しないんだろ。


155 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:00:47 ID:oSfLBqt0
じゃあ日経5000円だね。

156 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:01:24 ID:MZgYtVNU
>>154

輸出がアウトってことに関してなんか違いあんの?

157 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:02:36 ID:8G86pR3Y
>>150
派遣社員にとっては厳しい時期だけど、
どっちにしろ製造業を中心に雇用の不足は続いてる訳で。

158 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:03:13 ID:MQ/hovTn
日本の輸出産業が大ダメージを受けるだろう。でもあいつらもともと外資で
稼いだ金は国内の労働者には還元する気ないし、金儲けのために移民を
1000万人入れて日本の内政サービスを崩壊させる腹づもり。

最低賃金規制を上げない限り消費マインドはもう絶対伸びないよ。
自動車販売台数もこれからはずっと右下がりだろう。

159 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:08:09 ID:z8iJKT38
労働者を保護する法律をきちんとしないと国内に金が還流しないだろうね。
移民はイランw

160 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:09:53 ID:mv5d5rgY
日本人はたんす預金を持っているみたいな民主党の埋蔵金論者も
嘘であることが実証されたからな
金があるなら消費が細るわけない

161 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:14:06 ID:Rr0GW1Yq
CDSって全世界で62兆ドルってどこかで読んだが
いつのまに650兆ドルになったんだ?

162 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:15:36 ID:zgDLhoMK
宇野の弱気は誠実さが出てでよい。
武者の強気よりマシだろ?


163 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:23:29 ID:8G86pR3Y
>>160
「たんす預金」は30兆円 日銀が試算発表
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/080822/fnc0808222244010-n1.htm

164 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:24:27 ID:V3AUqZEi
>>157
高卒の内定率22%だってよ。



165 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:24:28 ID:PeykiO+t
円高政策で世界の富を日本へ集中!

166 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:25:39 ID:z8iJKT38
たんす「預金」だからね。
預金を取り崩して消費に走る人が多い社会だっけ?日本は?

167 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:26:54 ID:mv5d5rgY
15年前からって 旧札と新札ごっちゃじゃないか・・・

168 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:30:27 ID:8G86pR3Y
>>164
高卒の内定率って90%越えてたはずだけどね。
どんな資料見てるの?

169 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:30:51 ID:8G86pR3Y
>>166
たんす預金が存在しないというレスに対する反論をしただけだけど。

170 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:30:55 ID:NtigeW/2
当分の間世界的に忍耐の状況が続くだろう

日本人は大丈夫だろうけど、あのアメリカ人がどこまで耐えられるかw

171 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:31:12 ID:DUmhT4wp
外需の十数パーセントがなくなって問題ないんなら
雇用の十数パーセントがなくなっても問題ないということになるな


172 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:32:05 ID:SsS9UFcp
>>154
短期的にはそれで正確だがこれから乱発される米国債をファィナンスする者がいなければ、ドル独歩安

173 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:33:28 ID:8G86pR3Y
悲観論を楽しみたい連中はアメリカ移住がおすすめだよ。
あそこはこれからどんどん景気が悪くなるから。

174 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:33:31 ID:mv5d5rgY
ID:8G86pR3Y
無責任な楽観論垂れ流すのはやめろ おまえが就職活動控えた大学生ぐらいなのはわかった

175 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:34:06 ID:TY2OHS7p
つうか、外需が崩壊したら、その分内需を盛り上げればいいだけだろ。

国民全員に数百万づつばら撒けばあっという間に好景気になるぜ!ヽ(゚∀゚)ノ

176 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:35:27 ID:G1gFKtBN
>>173
俺はカナダへの移民を考えてるw
実際に行くかどうかは許可が出たときの状況を見て考えるとして、
とりあえずビザの申請をするつもりだ。

177 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:36:42 ID:8G86pR3Y
そもそも、4-9月期の景気低迷が原油高によるインフレによる
ものだという事実を認識していない奴には今後の景気動向について
語る資格はない。

178 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:38:15 ID:z8iJKT38
あ、アホがいる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・w

179 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:39:25 ID:fKUb92Jf
>>170
ユーロ、中国も想像以上に悪くて、第三次が怖い。
ユーロはともかく中国のオモチャがいきなり倒産は少しビックリ。
資本蓄積とか考えてなかったのか、時価会計で貯めるそばから
投資しなきゃならなかったのか?

本当に文系は酷いことしてくれたと思う。

180 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:40:19 ID:fuNaJ8Bq
GDPの数倍規模の債務を抱えてしまって、これから長い長い苦難が
決定してしまった欧米
おこぼれで辛うじて成り立っていた新興国
病み上がりでよぼよぼだけど、円高で購買力が上がった日本

そう悲観する事もないよ
メディアの言葉を鵜呑みにするのもどうかと思うよ

181 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:40:24 ID:cfN1s804
預金封鎖もありえるかな?

182 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:40:51 ID:BVsD54/F
アメリカクラッシュさせる原因作ったのは理系だぞ

183 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:41:21 ID:OVM1lo0x
>>175
日本がキリギリスになってどうしろと?
知足は幸せに繋がるぜ

184 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:41:42 ID:z8iJKT38
文系理系は関係ないよ。
これまでの政治と政策担当者がアホ。

185 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:42:06 ID:nzXZ14a+
ジャイアンは通貨発行権を絶対に諦めないと思うが・・・
どうやって破産してることを認識させるか?
猫の首に鈴を付けるのはだれ?

186 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:42:35 ID:RoSh1VDb
円換算して2500兆円か
これで氷山の一角つうんだからなあ。

187 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:42:36 ID:VsyXG3Sz
住友ってだけで信用できん

188 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:43:02 ID:BVsD54/F
ドルもユーロも50円ぐらいになるんじゃないか。

189 :名無し募集中。。。:2008/10/17(金) 17:43:08 ID:GOkAYtWo
時価会計の数字を出せ。話はそれからだ。

190 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:44:11 ID:fuNaJ8Bq
中国なんかイケイケ外交で世界に幅利かせてたけど、一番危ないと思うよ
積極的に資源に投機していたからね
既にオーストラリア辺りと悶着起こしているし
内需はバブル崩壊、4割以上を依存していた外需はこれから右肩下がり

191 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:44:47 ID:Pq3UP6Wt
もう誰も時価って何かわかんなくなっちゃったんだよ
わかんなくなっちゃったし、やめよっか。そうすっぺみたいな

192 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:45:58 ID:fuNaJ8Bq
>>182
いや、体育会系だと思う
ポールソンっていかにもいかついし

193 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:47:28 ID:n58EAZbU


アメリカは金融で食っているから大丈夫


とか、よく2ちゃんで馬鹿だチョンの妄想をきかされたもんだわなあWW

194 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 17:58:56 ID:+CfKLdl/
>>186
もう訳分からん天文学的な数字になってるだろうから
ルール変更でも何でもしてデフォ覚悟でやるしかないんだろうな
何とかしてうやむやにしてしまえという

195 :黒騎士:2008/10/17(金) 18:01:39 ID:Wtbp7eV/
俺の友人も言っている。

「年明けまでに・・・・・日本も周りを見ておかないと、とんでもないことになる」
「一番怖いのは「維持費の出費抑制」だな、アメリカなんかは年内に3−6割は子売店が閉鎖する」
「お金を出すことに恐怖を覚えた以上は、必要だけに動くことしかしない」
「・・・・・・・・・来年は・・・・・今年がいかに「マシ」だったかを肌で感じるようになるだろうさ」




196 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 18:03:24 ID:ngZih/7I
アメリカが金融で食ってるなら、ボーイング社のストを1日も早く撤回させるべき!もう、二ヶ月目に入るぞ。

197 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 18:10:51 ID:A9YqMCML
なんで日本にはサブプライムみたいなローンなかったんだ?

198 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 18:11:50 ID:E6Yo0K0n
にほんもゆとりローンってのが有ったらしいよ

199 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 18:12:27 ID:Pq3UP6Wt
ローンはあってもそれを証券化しようという発想が無かったんじゃない。
似たような途中で金利が上がるローンはどこかであった気が

200 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 18:12:46 ID:z8iJKT38
ノンリコースローンもある。
オリックスにねw


201 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 18:12:47 ID:yRxuEpaU
>>197
バブル以降、日本は担保がない奴には銀行が金貸さなくなったから

202 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 18:13:21 ID:fuNaJ8Bq
>>197
日本は元々リコースローンだから、ノンリコースローンの形態は
あまりなかったんだよ

203 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 18:13:53 ID:gmZUQ65t
>宇野氏は、米景気の悪化には歯止めがかからず、米株価の下落が続くと予想。 ダウ平均は
>「年末までに7000ドルとの予想すら楽観的過ぎる」と述べた。不良 資産の損失処理が重荷と
>なるため、当面の底を打つのは10年にずれ込み、13年 後の21年には3000−3500ドルまで
>下落するとの見方も示した。

ここの部分、↓のブログにあるCPI調整後のDOWが数年かけて歴史的な水準になるまで
調整が続くという考え方に近いのかな。DOWが約3000ドルになるというあたりも同じだし。
http://fortheopensociety.blog17.fc2.com/blog-entry-127.html

204 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 18:46:48 ID:wO49iPEv
http://www.nigauri.sakura.ne.jp/src/up5838.jpg.html

205 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 18:47:43 ID:bxI9n5om
>>196
実態は良く知らないけど
本当はボーイングは仕事はないのでは

206 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 18:50:05 ID:bxI9n5om
>>183
仕事をしたくても仕事がない時代がくるのでは

207 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 18:51:01 ID:/PQdwGxb
自分で投げて戻ってきたブーメランを受け取ってどうする
アホか

208 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 18:52:22 ID:Zx07GkG9
>>205
たくさん仕事があるはず。
ANAが大型発注してた分が納期に遅れておまけに納品日未定になってる。

209 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 18:53:45 ID:ZlHzA0WZ


これって ”買い”フラグなの?




210 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 18:55:11 ID:Xi6fJFOe
底打ったな

211 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 18:58:18 ID:iOaEIuv2
テクニカル割安論者よりよっぽどマシ

212 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 18:58:27 ID:y5naa/zs
>>208
納期遅れると違約金の支払いで財務悪化の悪循環

213 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 19:05:45 ID:bxI9n5om
>>208
ボーイングとかはアメリカの軍事力で仕事とってたのだよ
彼らが優秀だから仕事があったわけではないよ


214 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 19:06:27 ID:Ueh3LWLt
2500兆円か

日本のバブルの二倍じゃん
たいしたこと無いなwwww

215 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 19:08:44 ID:bxI9n5om
>>210
ああそうゆう見方もできるなあ
そこかもなあ

216 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 19:14:05 ID:8G86pR3Y
今はボーイングよりエアバスの方が売れてる。
アメリカ型資本主義の悪いところで、株主がより高い利益を求めたせいで
新型機開発が株主総会で何度も却下されて、その間にエアバスに
抜かれちゃった。787の遅れもそれが尾を引いてる。

217 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 19:15:36 ID:FBd+KiS6
>>6
それ+貧民を日本強制移民、サブプライムを銀行や年金基金等に強制的運用させるw

218 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 19:20:14 ID:VAm/Omd1
べつに輸出産業が打撃受けてもいいじゃん
たいして税金はらってねーし
ワープアばっか産んでるし
ろくなことしてねーわ

219 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 19:24:00 ID:R1j7uenz
よい補助線が無いと分かり難いよね。
日本のバブル崩壊が教材となる。
リチャード クー氏
第1回「『陰』と『陽』の経済学――日本は15年間どんな不況と戦ってきたのか
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/koo.cfm?i=20070911d8000d8&p=4
資産価格の下落によって失われた富は1,500兆円
記事では、日本のGNP3倍に相当すると述べている。
よく言われるのが、失われた国富(capital loss)土地だけで1000兆円


220 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 19:26:01 ID:bxI9n5om
>>219
リチャード クー氏は野村だから読まないほうがいいよ

221 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 19:27:47 ID:g11hu5cV
昔サンプロを見ていた頃のクーはひどかった。。。
今も持論は変わっていないようだ。

222 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 19:32:21 ID:48CdRQU/
さすが狂人の国。

223 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 19:32:30 ID:udCAOF29
この人いつもアメリカもうだめっていい続けてる
ただの延々悲観論者じゃん
ドル90円もダウ7000ドルもありえそうだけど

224 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 19:33:44 ID:1Nmi0LIW
北浜が落ち短出すまでは絶対に手を出さない

225 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 19:38:22 ID:tHjPlOS2
まあ100年に一度の大恐慌だから
2003年の安値は一気に割れるでしょ

226 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 19:42:06 ID:8G86pR3Y
誰だってスタンスは変わらない。
でも今回は日本型社会信奉者が勝つだろう。

227 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 19:42:35 ID:SEBX1k3/
亡国ですね。

228 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 19:47:00 ID:Ao5g760b
良く言った

229 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 19:47:42 ID:car48If1
竹中先生のご意見が聞きたいねw。

230 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 19:50:19 ID:TYt73d33

ディーラー、トレーダー、機関投資家などプロが使う投資情報

http://investmentlink0.blog64.fc2.com/blog-entry-6.html

231 :オアー!⊂(;ω;*)三二一 ◆y8/TfGY26o :2008/10/17(金) 19:53:17 ID:3tSFrBCT
悲観論者歓喜涙目悲観論垂れ流しの展開ですな。
ま、日本も多少影響は受けるよ。ちょびっと苦しい時代が来る。

おいらも予測しておこう。
ドル85円、ダウ7000ドル。

つーか日銀は円刷れよ。絶好の機会だろうが。なんのための輪転機だ。タダでは買えないんだぞ。

232 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 19:54:54 ID:l0NLvcVa
>>223

アメリカ駄目ってのはみんな思ってたんじゃない?
実際アメリカが金融工学なんか持ち出してきたのは
アメリカはもうそれしかすがるものが無かったから。

233 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 20:05:23 ID:bHJuprU9
>>87
アメリカ経済失速すると、ドル獲得の機会が失われて
円高圧力は低下するかと

住宅バブル崩壊は、割高のローン返済で消費に回せるお金がなくなるわけだし
おまけに、買わなくてもいい人も買い出していたりして、首の舞わない人続出ww

234 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 20:08:56 ID:YcBgSy1w
さすが悲観の宇野だなw


235 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 20:12:21 ID:1lGPkPYo
宇野連勝続きだなw
でもいつかは楽観論に振れないと武者の逆バージョンになるぞw

236 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 20:12:49 ID:RwF4grus
>>229
【論説】竹中平蔵氏…「“グローバル化先進国・韓国”に学べ!」「韓国の不況は盧武鉉前政権が“大きな政府”を作ったせいだ」[10/14]★2
ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1223998742/

237 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 20:14:17 ID:/PQdwGxb
欲の強さが経済競争と格差を産んでたんだけど
大多数の欲が無くなったらそりゃ破綻するわな

貰うもの貰って、とっとと人のせいにしないと
取り付け騒ぎに巻き込まれるよ。

238 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 20:16:09 ID:66FqHkZ4
新聞に世界経済全部見えてる投資家のおっちゃんが出てたけど。
やはりダメみたいね。ドルは数年で基軸通貨の地位を失い暴落。
世界は第二次世界大戦後に匹敵する不況に突入するそうだ。
10年前後は不況が続くと。
公的資金注入は意味無いと。かえって健全なところが不公正な競争に巻き込まれるから
回復が遅くなると。

ということでした。おっちゃんは10年前にファンドを設立して4000%の運用益を得た人らしい。

239 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 20:22:04 ID:jiu6v0my
>>220
野村だから見ない方が良いよとか言ってる馬鹿は死んだ方が良いよ。
大切なのは強気も弱気も色んな視点から見ることだろうが。

リチャードクーの場合、財政出動が必要と言い続けていてそれが
財政再建論者から嫌われているけど、少なくとも日本のバランスシート不況
については全くその通りだろうが。

欧米もこれから銀行が債務超過になり、企業もGMのように債務超過となる。
インテルとかみたいにキャッシュフローを生み出せる企業だったら、
例え債務超過となっても潰れることはないが、それでも稼いだ金は残らず
債務整理に当てられて、債務超過が解消されるまでそれは続く。

日本は1500兆円の資産喪失分を、企業が毎年30兆円ずつ利益によって借金返済し、
ゼロ金利政策によって300兆円分の所得を国民から銀行へ移し、
そして政府が500兆円国債すって借金して帳消しにした。それが15年掛かった訳だ。
アメリカは企業も利益をこれから出せなくなる。金融・不動産業でGDPの40%の国だからな。
ついでに国民も借金漬けだ。日本の2.5倍な。政府も既に現状で95%国債を海外に買ってもらってる。
15年掛かっても日本型の返済の仕方では返えし切れない。

多分第二のプラザ合意があるだろうね。下手すると借金の棒引きも含まれるだろう。

240 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 20:23:40 ID:l0NLvcVa
>>238

そういう話を聞いて投資家の多くがそう思ったら
ほんとにそうなるのが面白いところだよな、この世界。

241 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 20:29:48 ID:6WXGFqZB
竹中は昨日だったか日経新聞朝刊で金融危機について語ってたがあまり内容はなかった

最後にバラマキはするなとそれだけは書いてあったが

242 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 20:33:47 ID:EYg/AY8N
>>239 お、このスレにめずらしいマトモな見解だから聞くけど、
借金の棒引きは日本、中国の持つアメリカ国債なんだろうが、
実施されたら為替、株はどうなる?

243 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 20:35:54 ID:+mJr4FFC
>>195
で、お前はどう思うんだ?。

自分に自信がないから、架空の「友達」をでっち上げなければ成らないのは惨めだねw

244 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 20:44:11 ID:48CdRQU/
世界同時食糧危機(1)
http://jp.youtube.com/watch?v=aTtzZxJOpSE

中国の爆食、米国の穀物戦略と自由貿易、攻撃的保護、食糧の金融商品化

245 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 20:47:09 ID:sA9urTp2
>>239
信用で創造された金の話が実態に転化した説明としては弱いんじゃないか?
適当に数字くっつけてるだけだろ


246 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 20:48:22 ID:wlRhfFht
予想はどうでもいいけど、
これから、どうしていくよ? どうなっていきそうよ?

衣食住、は、なんとか、確保していけそうなのかな?
多くの人が ?

247 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 20:49:58 ID:EYg/AY8N
>>244 いつの話だよw商品価格暴落で決着。
タイミングの悪い企画だなww

248 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 20:54:22 ID:RwF4grus
>>242
俺は違う人だけど、あんまり意味ナイト思うよ。
この崩壊はおそらく誰かが意図したものだろう。
だとしたら本来の目的を達しない限り終わらない。
本来の目的というのはつまりn

249 : :2008/10/17(金) 20:55:55 ID:OsPZbxKw
米の銀行が日本の銀行みたいに超利権与えられるわけもないしな
今の米にそんな簡単に返す術はない


250 : :2008/10/17(金) 20:57:37 ID:OsPZbxKw
棒引きされた所で全然足りなそうなんだけどね
後3回は国債買わせて棒引き繰り返さないとダメじゃね
もうつんでんだよ


251 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 21:01:05 ID:RwF4grus
きっと米国人の多くは、対等であるのなら1ドル/1円なはずと思っているよ。
1ドル/100円だなんてとんでもないと


252 : :2008/10/17(金) 21:01:31 ID:OsPZbxKw
日本の不良債権処理は公的資金注入より
銀行特権を支えた日本人だからできた


253 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 21:02:53 ID:66FqHkZ4
世界の中心は日本になるのかそれとも中国かはたまた欧州に戻るのか。

254 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 21:05:00 ID:g11hu5cV
世界中の金をかき集めても借金は返済できないわな。
どうするどうなる?

255 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 21:05:35 ID:clW9VX3w
経済がこんな状態の時に
自宅を新築すると損?得?
もちろん長期ローンですw

256 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 21:09:07 ID:NDegkTwy
これから起こること↓

http://www.davidicke.jp/blog/nl0131/

257 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 21:09:09 ID:byoWz+68
>>246
アメリカ死んだら日本死ぬって言われてるけど周りがみんなスラムになるレベルじゃないぞ?

258 : :2008/10/17(金) 21:11:20 ID:OsPZbxKw
>>257
それいうのは米に依存してる企業だけでしょ
経団連とか


259 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 21:14:59 ID:4tK8y16N
>255
損得以前に、家は消耗品と思わんと。
固定資産税というランニングコスト付きの。

260 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 21:15:23 ID:QADAxawm

>>255

もちろん、大変お得です!!

……しかし、今後は審査が大変厳しいぞ

261 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 21:18:24 ID:AyaAD/kj
不動産屋が言ってたけど、家やマンション欲しい客はけっこういるんだけど、銀行がローンをなかなか認めなくて(一流企業の社員でも通らない)、物件の動きが止まってるんだと。

262 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 21:19:31 ID:OQcBresL
だいたい一括で家を買えないやつが買うなよ
賃貸でいいだろ


263 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 21:20:31 ID:NDegkTwy
アメリカはドル(グリーンパックス)を捨て、新通貨アメロ(ブルーノート)
を発動。日本や中国が大量に保有しているドル建ての米国債はデフォルト。
カナダ、アメリカ、南米が統一され北米経済圏が樹立。これに伴い米国内では
内乱が勃発。マーシャル・ローが発令され、愛国者法の元ホロコースト開始。

264 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 21:22:29 ID:8KRdvMLO
アメリカの債務デフォルトになると、一体世界はどうなるんでしょうか?

265 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 21:25:31 ID:byoWz+68
>>258
なぜに俺へつっこむんだ・・・

266 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 21:29:58 ID:NDegkTwy
>>264

日本、中国及びIMFに頼っている中央アジア諸国は国家自体がデフォルトに
陥る。逆に中国が米国債を全て売って、アメリカをデフォルトにするという
シナリオも用意されている。どちらにしても中国とアメリカを牛耳っている
連中は同じ人物で奴等の目的は戦争を起こすこと、もしくは革命を起こして
内乱を起こすことだ。もちろんその連中とはFRBを作った連中のことだ。
とにかくこれから5年以内に戦争、もしくは世界中で内乱や暴動が起きること
は避けられない。残念だがこれは決定事項で必ず起きることだ。

267 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 21:38:50 ID:59cJMQZZ
ダウ7000ドルか

売り神にしては、控えめだなw

268 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 21:44:59 ID:NDegkTwy
これから起こること↓

http://www.davidicke.jp/blog/nl0131/


269 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 21:45:40 ID:NDegkTwy
アメリカはドル(グリーンパックス)を捨て、新通貨アメロ(ブルーノート)
を発動。日本や中国が大量に保有しているドル建ての米国債はデフォルト。
カナダ、アメリカ、南米が統一され北米経済圏が樹立。これに伴い米国内では
内乱が勃発。マーシャル・ローが発令され、愛国者法の元ホロコースト開始。


270 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 21:48:56 ID:sgIPdcan
>>261
そりゃみんな家とかマンション欲しいよ。
稼げる時に稼いで貯めれば良いのに。

賢者は好況時に稼いで不況時に使う。
今みたいに世界中で金が蒸発してる時に金借りたら
金利上がって即死するよ。

271 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 21:54:49 ID:/PQdwGxb
デフォルトが起きたら
上から抹殺されるだろうから
そんな法案は実行されないよ

ありえない話

272 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 21:55:23 ID:mv5d5rgY
>>247
短期的に値下がりしてるけど来年も小麦が取れる保証はないんだぜ

273 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 22:00:54 ID:HdC7U7sd
まともな処理方法を選択すれば、宇野氏のようになると思う。
ただ、こういう処理は本当に操縦が難しいと思う。

ここで、アメリカという国の今までの対応を考えると、
処理の為に大胆な政策を打ってくる可能性が高い。

具体的に何かは分からないが、自分はそうなると踏んでる。

274 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 22:01:16 ID:/8Eigu7N
ここらへんが底だということですね…
わかります

275 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 22:02:30 ID:l0NLvcVa
>>273

実際は打つ手がわからず、日本の手法を真似てるみたいですが…

276 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 22:04:21 ID:QADAxawm

>>273

第3国にイチャモンつけて、米国外でドンパチ、大量殺戮ですね。
わかります。

277 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 22:05:23 ID:mv5d5rgY
オバマならきっと不況でもブッシュの減税政策を中止してくれる

278 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 22:07:01 ID:RwF4grus
お浜はちょうどいい米国覇権の終わらせ役かもしれんね。

279 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 22:08:42 ID:RwF4grus
まあどっちが勝とうが米経済衰退が避けられないとしたら、
お浜が大統領の場合、凄まじい人種差別意識が情勢されて米国分裂だろうな・・・

280 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 22:16:33 ID:HdC7U7sd
>>275
そうなんですけど。何か、アメリカは企む国ですからね。
ニクソンショックぐらいの事とか。

>>276
逆にオバマだと、平和的撤退なんて面白いと思いますよ。

281 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 22:16:36 ID:3KWlrurm
タイターの予言してた米国分裂とロシアとの最終戦争が現実になりそうだ。www
だが俺は何も心配してない。
日本には最後の秘密兵器がある。









サンポールとムトウハップが。www

282 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 22:17:40 ID:NZjSak3N
なにげに>>137がいいこと言った


283 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 22:18:08 ID:Ei+uE65e
アメリカはドル紙幣と硬貨を廃止。全て電子マネー化。
「究極のエコと偽造防止、経済効果も計り知れない」

284 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 22:21:47 ID:a682Ww4F
ああ、冬のボーナスなさそうだな
在庫1ヶ月分減らしても、今の予想だと通期売り上げー25%減3か月分だモンね。
2か月分足りないやとほほほ、期末にゃキャッシュフローが危険領域だあ。
アメリカは元々ぼろぼろだからいいんだけど、痛いのはBricsが駄目なことだな
今まで好調だったからね。とりあえず値段下げて損しても運転資金稼がないとな。
残業禁止、派遣解除、委託コスト下げ交渉、ボーナスカット、首切り
組織も半分にしなきゃな。内定者もキャンセルかなあ。
工場も生産調整から生産中止、まあ委託だから、こっちは良いけどさ。
泣く人は多いだろうね。ああ、また血吐くなこりゃ、とほほ




285 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 22:22:26 ID:pr6VpOSk
2004年の世界中のGDP合計が41兆ドル
この一連の暴落で地球一個分のGDPが消えてなくなった
逆に言うと今まで地球一個分のGDPがバブルってた

なんかおかしいよな

286 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 22:23:15 ID:3KWlrurm
日本が保有してる米国債なんて5700億ドルぐらいだろ。
中国も確か同程度。
こんなもの、たとえチャラにした所で、アメリカが抱えてる
25兆円か、それ以上の借金に比べたら、屁みたいなもんだな。

それによって暴落する米国への信頼と、紙くずに変わる
ドルに比べたら、そんな政策が意味があるとも思えん。

287 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 22:23:43 ID:a682Ww4F
>>280
甘いぞ、小浜さんのほうが開戦率高いんだど。

288 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 22:25:10 ID:NDegkTwy
ダウは50年以内に10万ポイントにまで達する。
しかしその頃にはドルではなくユーロ、もしくはアメロ
または電子マネーでやり取りされているだろう。

289 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 22:25:23 ID:3JVR7rq+
アメリカの銀行はアメリカ政府では助けられないよ
助ければ

ドルが1ドル50円くらいになる

290 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 22:26:45 ID:/PQdwGxb
電子マネーに変わる可能性が高いが
情報システムの防衛が大変になるな

291 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 22:28:17 ID:kHEa+tFR
日曜日、韓国の発表がやばい。
デフォルトする気かも。

292 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 22:28:49 ID:3KWlrurm
難癖に近い戦争を仕掛けて、他国の資源を強奪ってのが
一番現実的な解決方法か。
まずは安全なところで中東。
最終的にはロシアまで狙うかもしれないな。
たとえ核戦争になろうと、最終的に勝てばよい。
廃墟となったアメリカは捨てる覚悟があるなら。

そん時は、当然日本なんて蒸発して無くなってるな。ww
特に自民党なら地獄の底までついていきそうだ。


293 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 22:30:51 ID:NDegkTwy
>>286

米国債を一番保有している国は中国だ。アメリカをデフォルトさせる
だけの国債を保有している。中国が保有しているのは米国債だけでは
ない。米国の企業にも凄まじい額を投資している。つまり内側からも
破壊できるだけの力も持っている。なぜなら中国は米CIAが何十年
もかけて培養した国家だからだ。中国共産党員=米CIA

294 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 22:31:24 ID:uDD42zdf
>>285
2050年には中国一国でそれぐらいのGDPになるんだろ?
恐ろしいよな

295 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 22:32:38 ID:rIOVuZKl
格付け会社の糞連中さんよーっ!
早くおまえさんたちの得意な格付けをアメリカ国債やら
銀行、保険、証券会社にやってみろよーッ!




どうせ AAAなんだろ?


詐欺師がよーっ!

296 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 22:35:57 ID:a682Ww4F
>>293
アメリカはデフォルトにならないよ。
j刷ればいいだけの話だからね。




ジンバブエ化するだけだ

297 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 22:42:19 ID:NDegkTwy
>>296

ドルを刷ったところで何も意味はない。金と兌換できないただの紙切れだ。

国際金融資本カルテルの目論見のひとつはアメリカを解体すること。
ドルをデフォルトすることだ。

298 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 22:42:31 ID:g11hu5cV
むしろ、
・ベトナム戦争の泥沼
・ニクソンショック
・国民の疲弊

を彷彿とさせるのだが。。。

299 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 22:42:31 ID:3KWlrurm
>j刷ればいいだけの話だからね。

ドルを刷ると超インフレってのは、もう古くない?
一部の人間が潤うだけなら、インフレなんて起きない。

300 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 22:46:40 ID:u618fTkN

 世界中の債権が6京円。

 このうち1/3が破綻すると2京円。

 つまり200兆ドル。

 まだまだ地獄は先の先でっせ。




301 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 22:47:55 ID:czNAQA77
2500兆円とか途方もないな。

302 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 22:49:56 ID:M2bwyu/N
毎日金を刷れww刷って刷って刷りまくれww

303 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 22:51:36 ID:bvVezdRC
このスレッドは、

ヨン様から、証券商品化チームを引き抜いて、サブプラ市場に参入した途端に市況悪化に見舞われた、みずほFG

がお送りします。

304 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 23:02:08 ID:lqz8zmb/
普通の予想、何の面白みも無いぞ。

305 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 23:04:06 ID:66FqHkZ4
アメリカがハイパーインフレーションしたら、日本の物価はどうなるの?

306 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 23:14:11 ID:TpHhAw4g
実際にはどのくらい破綻しているのかわからないのに対米追従で金をばらまきましょうという自民の無責任にはあきれる。

307 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 23:16:47 ID:u618fTkN
で、景気回復のカンフル剤は

 戦 争 だ

 戦 争 だ

 戦 争 だ




308 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 23:18:13 ID:q9QNxK23
取り敢えず、田舎に自給自足物件を確保し耐乏生活に取り掛かるか
ああ しんど。北国でなく温暖な所をめざすか。
物件は早いもの勝ちよ。来たれ田舎暮らし。

309 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 23:24:30 ID:7lZ9ik3V
年頭に8000円を切ることもあるかもしれないとか
せめて10000円が十分あるとか予想できていた人の話なら
聞いてあげてもいいけどねw

310 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 23:39:39 ID:97Wj5L4i
現在のVIX指数

Index Value: 73.10
Trade Time: 10:18AM ET
Change: Up 5.49 (8.12%)
http://finance.yahoo.com/q/bc?s=^VIX&t=1d&c=

311 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 23:53:54 ID:7M7QNLm8
レバ30倍だからな。
損失も30倍だろ。
ここ1年で株、商品市場が2〜3分の1だし。
欧米の金融機関は実質、債務超過の粉飾決算だろ。

312 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 00:30:44 ID:ZNc49K94
アメリカは富にものを言わせてエリートを集める事が出来なくなるね。
人材流出してますます凋落するかもしれん。


313 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 00:43:32 ID:dxeMHlOa
ドル円が70円になれば、釣られてクロス円も下がる。
となると、ポン様も130円くらいまで落ちるかな。
南アランドは5円くらい?
大金持ちになるチャンスだな。

314 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 00:48:20 ID:w7JUM8Yq
一ドル一円になったら一時期流行ったタイの売春ツアーみたいに
アメリカ大陸オンナ喰いまくりツアー企画されんじゃね?w

315 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 00:52:55 ID:6k4uSBO5
氷河期世代のバブル崩壊後の就職難の苦労は、
元はと言えば、プラザ合意が原因だろ。

あーまた腹立ってきた。死ねアメリカ。このまま沈んで消えろ。


316 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 00:56:06 ID:UJbhMpqx
このスレの連中、っていうか世界中で米が落ちるのは織り込み済みだな。
でもその後どうなるかイメージできないな。
その辺の議論を詰めていかないといけないね。

317 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 00:58:13 ID:bJm7tMRM
>>311
追証入れなければ損失30分の一で手仕舞いだろ

318 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 01:01:04 ID:3/ppeFYW
もうアメリカは30年とか
かけないと返財はムリ。


319 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 01:01:43 ID:gzwIe2kf
バフェットとビルゲイツに寄付してもらえばいいよ

320 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 01:05:16 ID:FNq4xnUV
二人とも1兆円以上の損失出してるだろ

321 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 01:06:53 ID:bJm7tMRM
11月末から年末にかけてアメリカのヘッジファンドが潰れまくるよ

322 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 01:09:34 ID:N+Qidh3Y
>>6
どうもしないさインフレ起こしておしまい

323 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 01:11:48 ID:N+Qidh3Y
>>320
100億ドルだとバフェっトにとっては小銭。

324 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 01:15:52 ID:ZxVf7rPO
>>310
もう100行った方が潔いかもなw
ダウは前日終値に張り付いているし。

325 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 01:19:13 ID:6mfMTK9A
日本のマンションが再び売れだした時は、欧米からの
退避組が日本に流れてきたとき。欧米もう終わり状態。

326 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 01:19:28 ID:fC9NLqIr
アメリカ完全に底打ちしたね
住宅着工件数も最悪だしあらゆる最悪の指標が昨日から出まくってるのに
全く下げない。これは完全にトレンドが変わった。少なくとも短期底だわ

327 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 01:21:26 ID:lxMxvjs1
ドルとユーロの通貨統合
そして新しい世界秩序を作るんですね

328 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 01:24:12 ID:rbsAbHN3
こういうことをしたり顔で言い出すやつが現れると底

329 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 01:25:49 ID:ZxVf7rPO
協調利下げスルーで、実質協調公的資金投入のG7で、
何とか下落に歯止めという印象。アメリカ本国よりは、他国の
badnewsでやられそうな。

330 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 01:30:30 ID:bJm7tMRM
不良債権の全体像が見えてないのに公的資金投入しても
効果ないだろ

331 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 01:31:13 ID:s0ypyR/8
三井住友のおっさんが危機感を煽っているだけだろ


332 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 01:43:05 ID:2SHbnu+m
金融機関の決算終わったからしばらくは暴落ないな
暴落するには何か強烈なインパクトが必要だがそれは1月の決算に先送りされた

333 : :2008/10/18(土) 04:14:26 ID:cVmxui1Y
>>332
ビッグ3は?

334 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 05:22:59 ID:sO55/tas
Lost Highway
  Lost Profit
    Lost Prosperity
      Lost Hope

335 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 06:15:06 ID:cZc9VNb2
>>317 流動性が残ってればなw


336 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 06:19:31 ID:74LMqICl
遠からず、でっかいところが資金繰りに困って倒産するな
今は辛うじて生き長らえているけど、臨終状態だし

337 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 09:32:01 ID:9GqIpG1L
>ドル90円・ダウ7000ドルへ-三井住友銀・宇野氏

ということは
米ドル 90円まで行かない
米ダウ 7000ドルまでは下げない

でよろしいな

338 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 10:55:45 ID:PSfDmIku
証券自己は全力で売り越している。むしろ個人が買っていたのが意外だった。

339 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 11:01:16 ID:/rxb/hnl
うのでぇ〜す


340 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 11:29:03 ID:z6J5XwVC
イタリア人っぽい名前だね。 ウーノ。

341 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 16:09:25 ID:rrbngrQm
>>101
おまけにローマと違って虚業での繁栄だしな

342 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 20:42:31 ID:cYTdAz7F
>>295
ムーディーズ債券格付け(通常)

AMBAC   Aa1
MBIA     Aa1
FSA      Aa1

ムーディーズCDSインプライド・レーティング  裏格付け
(ムーディーズ・アナリティックメンバーがCDSの価格を債券価格の代替手法として利用した手法)

AMBAC   Ba1
MBIA     B3
FSA      B3



343 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 20:46:37 ID:iCCtevus
津波のように日本へ押し寄せる不況

344 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 20:50:05 ID:a/P2TbWt
>>261
それは日本のことなのか?
日本の銀行の対応ならそれは正解だよ


345 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 20:53:10 ID:a/P2TbWt
たぶんアメリカの銀行は上位10行ぐらいは厳密に資産査定すれば債務超過だろう
だから時価会計をしなかったのだろう
すれ倒産続出だからなあ

346 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 21:09:20 ID:a6tslZZ/
国家ぐるみの粉飾決算だもんな
ありえねーよ

347 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 21:14:00 ID:RJ6qaiJ+
とりあえず、来年まで株買うなってこった

348 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 21:17:56 ID:FmnvYhVs
こいつ、去年の今頃はどういう予想してたんだろうね

349 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 21:23:50 ID:UMc/48+V
>>345
7-9月期決算でシティが2800億の赤字、メリルが5100億の赤字
これだけ見ても劇甘だ
普通なら破綻しててもおかしくないよ

350 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 22:27:15 ID:1EBbltNX
>>261
TVで車販売店の担当者も商談成立でローンの与信降りず成約できない事例が
増えているって言ってたが、車のローンも出来ないってどんあんだぁ!?って。

351 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 22:29:25 ID:uRAYzGNr
レバレッジ・証券化・簿外債務・・・。

調べると、しばらくは投資はできない。

352 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 22:34:52 ID:hrqbCfXh
でも任天堂は最強だろ?
あの莫大な日本円のキャッシュとビジネスモデルは
上手くOSとインフラを支配できればアップルみたいなIT世界支配も夢ではないぞ?

353 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 22:37:21 ID:Q5X61kvG
米国ヤフーは身売り時を誤ったなあw

354 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 22:42:58 ID:w5kRLihd
>>352
任天堂の強みは最小限の事業規模で最大限の利益を出していることにあるから
企業としては理想的な形態なんだけど、雇用面での貢献が小さいから国にとっての「良い企業」とは違うんだよね。

355 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 22:43:15 ID:uRAYzGNr
>>352
任天堂の山内溥相談役のインタビューで、
娯楽は飽きられるって、良く語っているよ。

その対応のために、他社比較では、多額のキャッシュを保有しているが、
多すぎることは無い、と。

任天堂は、そういう意味で経営者的にも、財務的にも健全でしょうけど。
株は、個々人のタイミングもありますからね。

356 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 22:46:25 ID:UDoLOkvc
不況になればゲームは売れない。今までのジンクスだ。

357 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 22:55:42 ID:QgBJyzHc
>>355
だから禿鷹に狙われるんだなー

358 :名刺は切らしておりまして:2008/10/19(日) 01:35:57 ID:gcqP/MO6
日本人の皆さん、我が国が非常にピンチです。
人権擁護法案、外国人参政権、移民法
これらよりもヤバイ法案がまた来ました。

公明党・民主党主体の
「父親が認知さえすれば、日本国籍取得」
という国籍法改正案です。

●方法は馬鹿みたいに簡単です。
1.外国人母が自分の子供は日本人男との子だ!と訴えます。真偽はどうでもいいです。
2.ホームレスに金を渡し、認知させます。
3.そうすると、例え本当の父親が誰であろうが日本国籍を取得できてしまいます。
例え中国×中国人との子供だろうが、ホームレスが認知すれば誰でも日本人です。
4.子供が日本国籍になれば、その母親が日本に住むのは非常に容易になります。
5. <丶`∀´> 生活保護を寄越すニダー!

●どうにかできないの?
DNA鑑定をしてから認知すればいいだけの話です。それだけで解決します。
それなのになぜかどこにもDNAの義務づけがない、おかしな法律が出来ようとしています。

なお罰則は懲役一年以下または20万以下の罰金と、凄まじく緩いです。
ここまで緩いと、貧乏人は競って認知することでしょう。
50万円あげるから認知して!と言われたら、あなたはどうしますか?
将来的に間違いなく大変なことになります。
皆さん、どうかこの危険な法案を一人でも多くの人に伝えてください。
マスゴミは絶対に報道しません。(最近創価大学のCMが始まりましたが=TVは創価に逆らいません)

【政治】法務省が国籍法改正案をまとめる 未婚の日本人父と外国人母の子について、父が認知すれば国籍取得
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1224234469/l50
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20081011k0000m010074000c.html

359 :名刺は切らしておりまして:2008/10/19(日) 02:40:13 ID:CHeuuOHm
世界の基軸通貨であるドルはいかなる存在で、
どのようにその支配体制が維持されてきたのかを知ってください。
http://d.hatena.ne.jp/video/google/-446781510928242771
カネの仕組みというのは、ほとんど詐欺みたいなものであることが理解できる。
これでは、いつかは破綻するのはあたりまえであろう(本質が騙しでありバブルであり、構造的に永続しないことは明白である)。




360 :名刺は切らしておりまして:2008/10/19(日) 06:43:03 ID:QUq4/S5s
>>351
逆の考え方も出来るんだよな。

破綻による連鎖倒産を回避→実体経済悪化が止まる安心感→株暴落防止
→財務諸表のこれ以上の毀損を回避→銀行の資金繰りのメド

今後は影響の大きいところが破綻しない程度には実態を明るみに
せざるを得ないと思う。でも体力が戻らないと構造改革は出来ない。
どんなに迅速にやっても5年はかかるね。
時価会計緩和は一時的なものであると信じたい。

361 :名刺は切らしておりまして:2008/10/19(日) 07:56:13 ID:QwiTx0gz
>>353
ですな

362 :名刺は切らしておりまして:2008/10/19(日) 08:44:31 ID:9XbOPwHY
>>360
で 今までのように限度額一杯まで借金して消費するアメリカンライフ万歳に戻れるのかね
あれだけ暴落するの見た後で

363 :名刺は切らしておりまして:2008/10/19(日) 09:02:55 ID:qFj7CT6e
>>362
生きてるう内に楽しむことしか考えない民族たちなんで繰り返すよ。

364 :名刺は切らしておりまして:2008/10/19(日) 09:51:16 ID:E5c1NHrS
宇野大介は金子勝と並ぶ「ミスター悲観論者」だからな
いつ見ても「景気悪化」「株価下落」ばかり言っている

365 :名刺は切らしておりまして:2008/10/19(日) 22:13:55 ID:0SsegDY/
あげ

366 :名刺は切らしておりまして:2008/10/20(月) 03:43:12 ID:tJQuydhl
投資すべきか

367 :名刺は切らしておりまして:2008/10/20(月) 04:38:41 ID:IO2x8k3P
25兆ドルwww 以下ry




368 :名刺は切らしておりまして:2008/10/20(月) 05:35:46 ID://VSPPO2
去年ロスにいたがバブルは日本以上の酷いものだった
家を100%ローンで買う → 不動産価格の上昇 → キャピタルゲインで浪費
株を買う → 株価上昇 →キャピタルゲインで浪費

元手0円スタートで家を買い、高級車を買い、株を買い、浪費 → 全て借金
周りがみんな同じ生活をしているから不思議にも思わず、借金に抵抗感無し
10年働かずに贅沢に暮らしてきた、地道に働くのはもう無理

ごく普通の中流家庭がこんな感じでズブズブ
日本のバブルは一般人で株やっている人は少なく
一部の地上げ屋と銀行が踊って死んだだけで国が傾いた

今回のアメリカは国民全体が不良債権、バブル崩壊だ
日本と比べ物にならない規模の経済破綻が来る

欧州は一部金持ち(貴族)が株や不動産博打をやっていたと思うが
資産を数分の1に溶かしてしまった
欧州は一部の金持ち(貴族)で経済が成り立っている構造なので
経済はズタズタ、再建不可能、アメリカよりもっと悲惨だと思う

369 :名刺は切らしておりまして:2008/10/20(月) 21:01:51 ID:eR4MBoE3
ベンチャーやってた知り合いが会社つぶれましたっていう連絡が来た。
ファンドが死に絶えて資金がなくなったらしい。
「今度来たら、また飲みにいこうぜ、、、、、割り勘で」らしい。
結構ベンチャー潰れているみたいよ。

こっちとしては奴らの特許が誰の手に渡っているかが気になるところなんだけど。


370 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 21:11:23 ID:lGnRh8s1
あげ

371 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 21:19:38 ID:CbI55KLd
バイオも沢山潰れるだろうな。

オラの知る限り、あいつらの目的は、舌先三寸で投資家騙して金を集めて会社を作り、
IPOで株価をつり上げた所で、製薬会社に売却し、一生遊んでくらせる金を得る事。
そして、特許も新薬も結局ものにならず、製薬会社が大損を被る。

クレジットクランチでこいつらに金を出す香具師はいなくなった。

372 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 21:30:20 ID:1SIGxkcz
>>369
ベンチャーというのは金持ちのスポンサーを捕まえてやるもんなんだけど
アメリカでは、金持ちが人生を有意義にするために「趣味」でベンチャーに出資する。
大体、新技術の開発の期待値は1以下。つまり100億投資しても戻ってくるのは100億以下

373 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 22:21:50 ID:5zV0qTu0
一度バブルで踊ってしまうと、堅実に働くことが
できなくなってしまってるから困るよね。
(一般国民も投資家も経営者もみんな) 
アメリカや欧州の一部は大変だ。(全員ではないと思うね。
アメリカでも田舎で農業やってたりすると違うだろうな)
 
日本は1990年代のバブル崩壊があったために良かった。
おそらくダウは大きく下がって、円高で日本株は堅調って
感じが暫くの間は続くような気がするけど。
日本も海外展開してるグローバル企業は厳しいかも。



374 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 22:27:24 ID:6kturn22
宇野が生き残るためには、このぐらいのこと言わないと
誰も注目してくれないしね

91 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)