5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

朝日新聞ボーナス40%減 業界に衝撃が走る

1 :新聞:2009/05/23(土) 17:00:14 ID:Rd3OpAmI
部数伸び悩みに加えて広告収入の大幅減が続き、新聞社の経営が「待ったなし」状態に
追い込まれている。
朝日新聞では2009年夏のボーナス40%カットの方針を打ち出し、読売新聞も大幅減の方向で
動き出した。新聞各社はいよいよ人件費に踏み込まざるを得ないところにきた。

09年5月に発表された大手広告代理店の09年3月期決算でも、電通の「新聞広告」売上高は
前年度比19.2%減と約348億円も減り、博報堂DYホールディングスも同22.9%減(約299億円減)と
激減している。

「アメリカでは新聞社が何社も潰れているが、日本でも2、3社に淘汰されるような時代になるんじゃないですか」

http://www.j-cast.com/2009/05/23041592.html

2 :名無し名人:2009/05/23(土) 17:00:58 ID:M+AIh/NA
朝日オープン廃止、
普及協力金終了。


3 :名無し名人:2009/05/23(土) 17:01:35 ID:ydnHpK3L
まあそうなるわな
将棋界は早く新たなスポンサー探さないと

4 :名無し名人:2009/05/23(土) 17:08:18 ID:mW8f2B0J ?2BP(2223)


ざまあwww

5 :名無し名人:2009/05/23(土) 17:09:52 ID:Rd3OpAmI
新しいビジネスモデルが必要でしょうが、そのようなことを考えられる態勢になっているのかどうか・・・。

6 :名無し名人:2009/05/23(土) 17:27:56 ID:Bw637/5x
棋聖戦が4000万減額になったのも


★1年で30万部も減った産経新聞の「非常事態」

・産経新聞が苦境に立たされている。
 日本ABC協会の調査によれば、1月の部数が204万部と前年同月比で17万部
(7.6%)減少したのに続き、2月は 187万部と、実に前年同月より30万8千部(14.1%)も
落ちたのだ。2月は前月比でも17万部(8.3%)減となり、社内には「このペースが続けば
年内に100万部割れ」(幹部)との悲壮感が漂っている。もはや、非常事態と言わざるを得ない。
 産経同様の窮状が噂される毎日は1月の部数が386万部で前年同月比8万7千部
(2.2%)減。2月は380万部で同7万3千部(1.8%)減、前月比でも 6万部落ちている。
朝日は1月が808万部で前年同月比2万7千部(0.3%)減。2月は801万部で同横ばい、
前月比では7万部減。読売は1月 1003万部で同1万7千部(0.1%)減。2月は1001万部の
横ばいで、前月比は2万部の下落だ。5大紙で健闘しているのは日経。1月は305万部で
前年同月比横ばい。2月も304万部の同横ばいで、前月比も1万部減だった。


7 :名無し名人:2009/05/23(土) 17:52:42 ID:dmaUFBza
新聞社だけに依存すれば早晩共倒れになるのはわかり切ってたこと

8 :名無し名人:2009/05/23(土) 18:03:37 ID:EMk/PUEc
椿事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A4%BF%E4%BA%8B%E4%BB%B6

1993年9月21日、民間放送連盟の「放送番組調査会」の会合の中で、
テレビ朝日報道局長の椿貞良が、選挙時の局の報道姿勢に関して

「小沢一郎氏のけじめをことさらに追及する必要はない。
今は自民党政権の存続を絶対に阻止して、
なんでもよいから反自民の連立政権を成立させる
手助けになるような報道をしようではないか」

との方針で局内をまとめた、という趣旨の発言を行った。


「竹島を韓国に譲ることを夢見る」と朝日新聞
「日本の竹島放棄論が公で提起されたのは今回が初めて」と韓国メディアが喜んで報じる
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1111961416/

「慰安婦問題は、朝日新聞が歴史を捏造して報道したことから外交問題に発展」と読売新聞が指摘
「朝日のおごりを感じる」と毎日新聞
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1160973026/

「自らが“発掘”し広めた慰安婦問題と、拉致問題をからめて論じる朝日新聞」「社民党機関紙と印刷すべき」と産経新聞
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173881620/

慰安婦決議で新聞猛反発 朝日社説だけが孤立 「慰安婦問題は、ほとんど朝日新聞の捏造した『非問題』」
http://news.livedoor.com/article/detail/3253662/

朝日新聞、拉致被害者・曽我さんの家族の住所を盗み見て、無断で晒す
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1053271712/

9 :名無し名人:2009/05/23(土) 18:04:55 ID:nmVBAgr/
とはいえ他にどんな金儲けの手段があるのか。。。厳しいな。

10 :名無し名人:2009/05/23(土) 18:08:23 ID:eRuCRwhl
7大棋戦全て観客入れて行えばいい

11 :名無し名人:2009/05/23(土) 18:13:22 ID:s1g7bKdH
新聞社は将棋欄に載らない対局の分まで金出してるからな


12 :名無し名人:2009/05/23(土) 18:16:50 ID:8N9W1efd
サッカーくじみたいに将棋くじとか

13 :名無し名人:2009/05/23(土) 18:28:05 ID:xVs725tu
相撲等のように公開にして入場料をとる。プロの対局を間近で見たい人は多いと思う。
それをほぼ全て閉鎖した空間で行うのは勿体ない。スポンサーに依存できる時代じゃないんだしさ。
公開対局にする事で会館に足を運ぶ人が増え、販売部の売上増にもつながるのでは?

14 :名無し名人:2009/05/23(土) 18:31:53 ID:nmVBAgr/
一度に何万人も見られる訳じゃないから、入場料収入は微々たるものだろうなぁ・・・。
ネット中継を有料にしてもそんなに多くの人が見てくれるとは思えないし・・・。
やはり厳しい。


15 :名無し名人:2009/05/23(土) 18:32:48 ID:eRuCRwhl
>>13

もったいないとかの話じゃねーんだよ。そんなざわついた場所でマトモな将棋が指せると思ってるの?

16 :名無し名人:2009/05/23(土) 18:34:08 ID:4d+c/UZW
子会社のアサヒ芸能は大丈夫か?

17 :名無し名人:2009/05/23(土) 18:53:03 ID:DgB7KDwq
>>13
解説会でさえもそんなに人集まるわけじゃないからな
なかなか厳しいよ

18 :名無し名人:2009/05/23(土) 18:59:16 ID:6feuI595
誰が書いた見出しか知らんが、その衝撃くんとやらの走りが見たい。

19 :名無し名人:2009/05/23(土) 19:20:47 ID:zZQws2cI
将棋倒しのように走るんじゃね

20 :名無し名人:2009/05/23(土) 19:24:06 ID:bR1VE46u
普通の人が気軽に行ける環境がないから「金を払ってもいい層」が定着しない
しかも新規にプロの将棋に興味を持つようなことはしない

だから有料だといくらイベントやってもたいして集まらない


ある程度、お金を出してもいいよって層を大切にしなきゃ
ファンからはお金は取れないでしょ
今の連盟のスタンスは「とりあえず金出せ」だからな

21 :名無し名人:2009/05/23(土) 19:27:40 ID:VdTBz1JW
別に連盟が新聞社と共倒れになってもファンは困らない
連盟が潰れても新団体ができるだけ

22 :名無し名人:2009/05/23(土) 20:09:37 ID:qNgNWo2f
やったね
これで町に待った棋戦契約金大幅減額、打ち切りの嵐がくるよ
金欲丸出しの不労所得者集団解体への第一歩(76歩)!!
ソフトの台頭とのツープラトンでの破壊力だ
見物するおれにとってはさいっこうに面白い罠

23 :名無し名人:2009/05/23(土) 20:34:42 ID:nmVBAgr/
新聞社のプライドにかかわるからいきなり無くなったりはしないだろうけど
ジリ貧なのは間違いないよなぁ。

24 :名無し名人:2009/05/23(土) 20:54:23 ID:uksnTod4
名人戦は五年契約。
あと三年分は倒産しない限り支払われる。

三年後、新公益法人法の移行期間終了。
つまり連盟が消える。

結局、影響ないよね。

25 :名無し名人:2009/05/23(土) 20:56:06 ID:biBnDM7f
逆にボーナスが40%も減る中でまだ棋戦が
続いてる方が不思議な気がする

26 :名無し名人:2009/05/23(土) 21:11:28 ID:/LqoRBbx
不況に強く、コンピューターにも強い、老舗の玩具会社である、
任天堂の棋戦は頑張ればできると思うんだけどな。

27 :名無し名人:2009/05/23(土) 21:14:40 ID:M+AIh/NA
任天堂は囲碁が先。

28 :名無し名人:2009/05/23(土) 21:15:19 ID:nmVBAgr/
そうなんだよね。国際棋戦があればスポンサーも少しは探しやすいんだけど。

29 :名無し名人:2009/05/23(土) 21:31:21 ID:wpKeJtVs
各新聞社の社員が苦労して広告を取ってきて
販売員が毎日頑張って配達して稼いだ金を
何の苦労もせず恵んでもらいながら文句を言う日本将棋連盟って・・・

30 :名無し名人:2009/05/23(土) 21:37:18 ID:wDivo3fO
パチンコ会社がスポンサーになればおもしろいんだけどね

パチンコ 米長 VS エムティエムティ

近日始動

SANKYO

31 :名無し名人:2009/05/23(土) 22:03:46 ID:qxTxJ654
パチ業界も落ちてきてるだろ

32 :名無し名人:2009/05/23(土) 22:10:48 ID:wpKeJtVs
朝日オープンの一次予選はいつからだっけ?

33 :名無し名人:2009/05/23(土) 22:11:58 ID:M+AIh/NA
よく、朝日オープンなんぞに8000マンも出すな。

34 :名無し名人:2009/05/23(土) 22:22:31 ID:nmVBAgr/
将棋ファンのボーナスも厳しそうだしな。あんま明るい話題がないな。

35 :名無し名人:2009/05/23(土) 22:24:26 ID:0gMemHlN
名人戦なんて、賞金だけじゃなく順位戦棋士の対局料、
名人戦をする会場代とか考えたら半端無い金を出してる。
新聞社が赤字な以上、将棋は終わり

36 :名無し名人:2009/05/23(土) 22:28:28 ID:D38LBbVU
将棋に投資してるガクを
情弱社員がいっせいに知ったらストが起こるな

37 :名無し名人:2009/05/23(土) 22:28:46 ID:4c4PXi02
>>26-27
ファミコンの五目並べ
小学校低学年ではまったけど
鬼つよだった
3勝3敗くらいにするのがやっとだった
内藤國雄の将棋はバグがあって楽勝だった
金損した

38 :名無し名人:2009/05/23(土) 22:31:09 ID:MuzWLOLP
>>6
産経は産経抄をI井英夫が書かなくなってからつまらなくなった。
最近の正論もつまらない。

39 :名無し名人:2009/05/23(土) 22:32:05 ID:FZblGFj5
意地でも名人戦は減額しないだろうな。毎日との兼ね合いもある。

他の棋戦で減額なり撤退して、社員の不平不満を抑えると思う。

40 :名無し名人:2009/05/23(土) 22:38:46 ID:wpKeJtVs
>>39
新聞のコンテンツとして妥当な金額であるかどうかが問われる。
ボーナスカットになれば、今までのタブーは存在しないと思った方が良いと思うがな。

41 :名無し名人:2009/05/23(土) 22:40:25 ID:M+AIh/NA
毎日も困ってるんだから、両者減額は容易、というより、
是非やりたいところだろ。

42 :名無し名人:2009/05/23(土) 22:44:40 ID:wpKeJtVs
自分たちのボーナスや給与がカットされて
それでも将棋指しに今まで通りお金を出すと思っている
その脳天気さが羨ましいね。

43 :名無し名人:2009/05/23(土) 22:46:48 ID:M+AIh/NA
共催にしたせいで、契約金でもめても、もはや持って行くところがない。
読売が受けるとしたら、竜王戦がなくなり、ビッグタイトルが一つになってしまうし。

44 :名無し名人:2009/05/23(土) 22:55:17 ID:GB6Z9/w7
新聞社からの浄財はもう期待できないねー、命名権ビジネスに進出しようぜ
将棋会館の建物やトイレ、棋戦名、棋士名、駒、囲い方まで、全部名付け権を売る

45 :名無し名人:2009/05/23(土) 22:56:43 ID:ydnHpK3L
羽生マツダzoom-zoom善治とかか

46 :名無し名人:2009/05/23(土) 22:57:42 ID:FZblGFj5
ある意味、瀬川がそんな感じなのかな。
NECから幾ら貰ってるかは知らないけど。

47 :名無し名人:2009/05/23(土) 22:59:16 ID:qheUQBoE
朝日新聞が売れないのは、ノーテンキ士どものせいだ〜w

48 :名無し名人:2009/05/23(土) 23:01:30 ID:UbpKmbga
>>45
最高だw ネタの王者、藤井先生についてなんか考えてくれ。

49 :名無し名人:2009/05/23(土) 23:03:40 ID:yWf4Nol+
連盟トイレシステム

50 :名無し名人:2009/05/23(土) 23:06:53 ID:GB6Z9/w7
>>45
www
そんな感じ

51 :名無し名人:2009/05/23(土) 23:11:40 ID:3lY1typb
企業ロゴが入った和服とか勘弁な・・・

52 :名無し名人:2009/05/23(土) 23:15:27 ID:RnklXREL
タイトル棋士全員反対の中、理事会は
毎日新聞30年の恩をアダで返したからな
経営者陣は事なかれ主義で丸め込まれたけど
編集局長だっけ、あの怒りはすごかったなあ
もともと、十段戦は1億円棋聖戦は2億円から
もっと金よこせで竜王戦を作り名人戦の伝統と格式を落とした
大手3社に談合されたら将棋連盟の勝ち目はない
王将戦廃止、竜王戦廃止、朝日オープン廃止
名人戦3社共催か、そもそもタイトル戦の共催が最悪手
独占棋譜掲載で赤旗まで売り込んでいたのに

53 :名無し名人:2009/05/23(土) 23:21:11 ID:Szo4ond0
これは、将棋の棋戦全部なくなるね。
そうなったら、将棋界はどうするんだろ?羽生が主宰するのかな?米長?

54 :名無し名人:2009/05/23(土) 23:24:39 ID:wpKeJtVs
棋戦が減少したら、棋戦中継で儲けるんだろwww
LPSAは小さいから支えてやろうというファンはいるが
連盟はでかすぎ。ファン無視だからそんな人もいないし。

55 :名無し名人:2009/05/23(土) 23:26:01 ID:UbpKmbga
>>52
恩を受けた、なんて意識はないと思うな。
「名人戦があれば、新聞にもハクがつくだろ、ホレ」という感じの方が近いと思う。

現状、独占企業体みたいなもんなんで、それを崩されるのは滅茶苦茶恐いから、
LPSA程度の動きでも過剰反応する、ということだな...スレ違い気味か?

56 :名無し名人:2009/05/23(土) 23:31:16 ID:Szo4ond0
将棋ファン1人が100円を出す。

100万人がだせば。1億円プールされる。

竜王戦 4000万円
名人戦 2000万円
棋聖戦 1000万円
棋王戦 500万円
王位戦 250万円
王座戦 125万円
王将戦 62万5000円

これでいいか。

57 :名無し名人:2009/05/23(土) 23:43:15 ID:3+DNy6Qq
桁がちがu

58 :名無し名人:2009/05/23(土) 23:44:38 ID:wpKeJtVs
>>56
100円出すファンは100万人もいない。
連盟の支部会員でも2万人いないのだから
お金は集まることはない。

何十年も準備する時間はあったのだけどな。

59 :名無し名人:2009/05/23(土) 23:49:37 ID:vIR7iv6F
金額的には「棋戦1つ分の契約金」<「野球選手1人分の年俸」ぐらいだから
将棋減額より野球選手の二軍当たりの年俸を減らす方が節約できるのでは?

60 :名無し名人:2009/05/23(土) 23:53:12 ID:7PqSOIfk
>>59
なんかよく聞く言い回しだな。

棋戦の対局料や賞金は新聞社が連盟に払ってるけど、
野球選手(読売や中日とか)の年棒は、新聞社が払ってるわけじゃないぞ。

61 :名無し名人:2009/05/23(土) 23:53:47 ID:UbpKmbga
内部じゃタブーの話なのかもしれない気もするけどさ、
1年に4人プロ棋士が誕生するってのは、あら、なんなんだ?

62 :名無し名人:2009/05/23(土) 23:55:45 ID:FZblGFj5
野球は、金を払って熱心に足を運んでくれるファンがいる。
将棋は、200円で見られる名人戦の棋譜すら、クレクレ君が大量に沸く。

土俵が違いすぎる。

63 :名無し名人:2009/05/23(土) 23:57:11 ID:Szo4ond0
でも、将棋のほうが凄いと思うんだけどなぁ。

64 :名無し名人:2009/05/23(土) 23:57:19 ID:wpKeJtVs
野球はそれ自体で稼げる。
阪神はドル箱だったし、楽天は設立してすぐ黒字経営をして見せた。

将棋指しは金をもらうだけで、金を生まないからな。

65 :名無し名人:2009/05/23(土) 23:57:44 ID:3+DNy6Qq
元々が無料だったからな
野球は有料、甲子園ですら有料

66 :名無し名人:2009/05/23(土) 23:59:31 ID:Szo4ond0
あれだ、小学校から授業に「将棋」っていれればよいと思う。
これ本当に頭使うから、いいと思うんだけどなぁ。

67 :名無し名人:2009/05/24(日) 00:01:06 ID:BTYvNjNK
>>63
5万円のパソコンに付いてくるソフトに
たいていのアマは勝てない
詰め将棋なら1万円のソフトにプロさえも
将棋がそんなにすごいか

68 :名無し名人:2009/05/24(日) 00:01:28 ID:7PqSOIfk
>>66
高校ではあるけどな。将棋指してりゃ単位になるとこ。

69 :名無し名人:2009/05/24(日) 00:01:38 ID:T8k1dQYe
>>65
甲子園外野席は無料なんです><

棋譜に資産価値が無いのと、対局が興行として成立しにくいのが辛い

70 :名無し名人:2009/05/24(日) 00:04:48 ID:j0/7bO2t
>>69
うむ。棋譜に価値をつけようとしている現状は改めたほうがいい。

71 :名無し名人:2009/05/24(日) 00:06:55 ID:nxIxP7+1
これ本当に頭使うから、いい



これ本当に頭と時間を余計なことにつかうから(ry

72 :70:2009/05/24(日) 00:07:20 ID:j0/7bO2t
価値をつけようとしている
 →価値をつけてる

73 :名無し名人:2009/05/24(日) 00:08:47 ID:ETQDFsn3
>>67
機械化されたロボチームとメジャーリーガーがやって
メジャーリーガーがボロクソに負けたら面白い



74 :名無し名人:2009/05/24(日) 00:15:12 ID:wFnh+PsE
今の機械じゃ外野フライのひとつも取れないだろうな
機微運動さえできやしない

75 :名無し名人:2009/05/24(日) 00:15:58 ID:URoKd7iQ
>>73
理屈でいえば、時速300キロの変化球とか投げられるから、負けは無さそう。

打つのは難しそうだが、そんな機械があることはあったはず。

76 :名無し名人:2009/05/24(日) 00:19:26 ID:wFnh+PsE
300キロ投げれても
そのボールを取るキャッチャーがいないから
振り逃げし放題

そもそもルールの通りの投球動作ができるのかって話がある

77 :名無し名人:2009/05/24(日) 00:20:07 ID:nxIxP7+1
一トンの機械がスライディングで激突も可?

78 :名無し名人:2009/05/24(日) 00:24:01 ID:wFnh+PsE
>>77
それ普通に守備妨害になりそうw

79 :名無し名人:2009/05/24(日) 00:25:40 ID:VNPRbxHh
>>66
いまだに将棋にはギャンブルのイメージあるし、無理でしょ
それに、ただ頭を使うってだけじゃあねえ
ボケ防止になりますよって言うのと大差ないって言うか

80 :名無し名人:2009/05/24(日) 00:38:59 ID:ETQDFsn3
>>79
何歳ですか?

81 :名無し名人:2009/05/24(日) 00:45:05 ID:wFnh+PsE
>>80
多分ハチワンの影響

82 :名無し名人:2009/05/24(日) 00:59:26 ID:9mBRgEr9
>>79
がネタで言ってるのか
本気で無知なのかいまいちわからないところが
将棋板の怖いところだな

83 :名無し名人:2009/05/24(日) 01:13:11 ID:ETQDFsn3
>>81
なるほどー

84 :名無し名人:2009/05/24(日) 01:14:12 ID:hPEt5p7l
打ったあと、にょいーんって首だけ伸ばしてヘッドスライディングとか

85 :名無し名人:2009/05/24(日) 01:14:35 ID:jDnsCB6b
麻雀と同じ道楽でしょ?

86 :名無し名人:2009/05/24(日) 04:07:41 ID:V+iPs5ot
当然の報いだ、あんな他人の不幸を食い物にするハイエナ稼業が。
あんな奴らに巨額のカネが回ってた今までの方が異常。
広告費をゼロにすれば消費者は家計が助かるし、企業も商品が
たくさん売れてバンバンザイだ。


87 :名無し名人:2009/05/24(日) 04:14:41 ID:EvylhaHW
>>38
俺も産経は不況云々じゃないと思う・・・
内容がダメになった気がする。

88 :名無し名人:2009/05/24(日) 04:17:25 ID:EvylhaHW
>>21
LPSAも同様だよね。別に潰れても連盟以上にファンは困らない。新団体ができるだけだし。

89 :名無し名人:2009/05/24(日) 04:34:29 ID:EvylhaHW
>>38
よくよく調べて見りゃ、産経だけ図体が小さい故に
押し紙という水増しの業界の悪習を止めるという英断をしてただけじゃん。
実態がやばいのはどこも同じか。

90 :名無しさんのみボーナス:2009/05/24(日) 05:15:51 ID:W40zr2ry
勝ち組の方は新聞沢山とってくれてる気がするな
俺の兄も産経と日経読んでるし

91 :名無し名人:2009/05/24(日) 05:39:28 ID:x1mrShfw
>>12
> サッカーくじみたいに将棋くじとか

バカじゃねえの
将棋なんて片八百長やったって本人がしゃべらない限りは絶対にバレないから八百長やり放題なんだぜ
将棋クジなんて作ったら893とつるんで八百長だらけになっちまうぜ
サッカーくじが成り立つのは選手一人が893に抱き込まれて八百長しても試合結果に影響しないから
サッカーと同じチーム競技でも野球クジってのはないだろ
野球はピッチャーが故意に手を抜けば簡単に試合結果を左右できるからサッカーとは違うからだ
実際、大昔には野球界の黒い霧事件なんつうのもあったそうだし

将棋に話を戻せば、別に新聞社が窮地に陥って新聞棋戦の契約金が減ってもいいんじゃないの
どうせ150人の現役棋士の中で誰もが棋譜を見たいって思う価値がある棋士のは数十人だけだろ
そこまで棋士を減らしゃ新聞棋戦の契約金が減ってもやってけるよ
例えばC級の在籍年数は10年までにして、10年を超えたら無条件にFC扱いにして基本給0とかね
それでも将棋を指したけりゃ自分でバイトでもして食いつなぎながら指せばいいんだよ
今までの将棋界がバブルで存在価値のない棋士を大量に抱えすぎてただけさ

92 :名無し名人:2009/05/24(日) 06:48:29 ID:EvylhaHW
ところで朝日の社員は
「ボーナス40%カットだと?ふざけるな。我ら庶民の生活を苦しめるな」とか
抗議や交渉はしないの?
国も会社も、無い袖は振れないことは理解したのかな?

93 :名無し名人:2009/05/24(日) 06:58:30 ID:xDCBHpot
まあ、将棋より先に亡くなるのは囲碁だろう。
将棋は規模を抑えれば興行も出来なくはなさそう。

94 :名無し名人:2009/05/24(日) 09:45:48 ID:mdZBLBI7
一応朝日は筆頭株主が交代したな
名前忘れたが社員連合みたい寄せ集めだった気がする

95 :名無し名人:2009/05/24(日) 10:31:16 ID:nxIxP7+1
朝日以外も、将棋どころじゃなさそうだNE!
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1243111820/

96 :名無し名人:2009/05/24(日) 10:32:23 ID:YIe5OX7g
リストラ万歳

97 :名無し名人:2009/05/24(日) 10:34:43 ID:nxIxP7+1
>>89
棋戦契約金大幅減という英断も、最初にやったNE。
他紙も続くことでしょう。

98 :名無し名人:2009/05/24(日) 10:41:58 ID:j0/7bO2t
他紙も減額を切り出しやすくなったのは確かだよね。

99 :名無し名人:2009/05/24(日) 11:07:57 ID:RRsDNfC0
新聞社がスポンサーから撤退したら将棋界は終わる

100 :名無し名人:2009/05/24(日) 11:11:38 ID:nxIxP7+1
×:将棋界は終わる
○:日本将棋連盟は終わる

101 :名無し名人:2009/05/24(日) 11:27:31 ID:YIe5OX7g
92
無い飛車は振れない

102 :名無し名人:2009/05/24(日) 11:31:09 ID:EvylhaHW
>>100
イコールだよw
羽生達が盛り立てる連盟だぜ

103 :名無し名人:2009/05/24(日) 11:38:07 ID:wFnh+PsE
>>93
囲碁と将棋は一蓮托生だよ
切られる時は両方同時に切られる
プロを支えるほどの熱心なファンはむしろ囲碁の方が多い
将棋はライト層がメイン

104 :名無し名人:2009/05/24(日) 11:41:12 ID:nxIxP7+1
少数の裕福なマニアに細く長く支えてもらえるのは、囲碁だな。

105 :名無し名人:2009/05/24(日) 12:52:58 ID:5vlGR8uz
>>93
経営者層は囲碁のファンの方が多い
将棋の方が危険と考えるべき

106 :名無し名人:2009/05/24(日) 12:58:42 ID:mC5NG3sq
突然0になるわけじゃないんだから
現実的には予算に合わせて棋士を減らしていくしかないんじゃないか
B2⇒C1⇒C2⇒Fの降級を1点にするとか、四段昇段を毎期1人にするとか

107 :名無し名人:2009/05/24(日) 13:02:22 ID:MHY7R82L
新しい血をこれ以上減らしちゃダメだろ
やっぱフリクラの期限を短くするとか高級店を厳しくするとか…

108 :名無し名人:2009/05/24(日) 13:07:06 ID:DYJl7kC0
囲碁の方がなんとなくうまく生き残りそうな気がする
将棋は実際に規模を縮小するとなったらどこを減らすかですごい揉めそう
でガタガタしてる間に取り返しのつかない状況に・・・

109 :名無し名人:2009/05/24(日) 13:15:21 ID:Buy2KnJL
囲碁は中韓を始めとして世界中に愛好者がいるから、
日本国内のスポンサー企業としても旨みがある。

将棋は国内ローカルだから、もうちょっとシビアに考えておかないといけない。
将棋ソフトがプロレベルに達しつつある、という問題もあるし。

110 :名無し名人:2009/05/24(日) 13:17:29 ID:5vlGR8uz
囲碁は棋士の数が将棋の倍以上いる
当然、大多数は対局で生計を立てていないと思われ、その点では将棋よりは影響は小さいかもしれない

111 :名無し名人:2009/05/24(日) 13:22:32 ID:wFnh+PsE
以後は将棋と比べて稽古の需要が多いらしいね

112 :ピコ会長:2009/05/24(日) 13:23:11 ID:VwdNkYFt
モバゲー!ヅラ将棋の!
【赤の壁】サークルの
ピコ会長ξでつ
( ̄∀ ̄)/青森出身でづ!
いい年して
フリーターずでまず。
ズラ被って 眼鏡でずが!
将棋できる彼女募集ずぅ〜でつ\(◎o◎)/!
よろピコピコ!
広告収入が減って!
派遣がクビに!なったので故郷の青森に帰りまず
ご迷惑をおがげじだ皆様にお詫び申し上げまず。

113 :名無し名人:2009/05/24(日) 13:25:17 ID:EvylhaHW
囲碁は大衆人気はないけどな

114 :名無し名人:2009/05/24(日) 13:27:39 ID:NC5yNonL
顧客満足とかコストパフォーマンスとかを真面目に追及して
レクリエーション?市場の中で実力で生き残ろうとするのか、
「将棋界の総本山」としてファンがなんらかの形で金銭的に
支えてくれる品格ある組織をめざすか、現状ではそのどちらも
望み薄。

古き良き時代の甘やかされた家元意識のまんまなんだと思うわ。

115 :名無し名人:2009/05/24(日) 13:27:48 ID:5vlGR8uz
カルチャースクールに講座があるのは囲碁の方
将棋は講座すらない状況だけど

116 :名無し名人:2009/05/24(日) 13:30:01 ID:wFnh+PsE
将棋は大衆人気がそこそこあるのが問題なんだよな
誰でも小学生の頃一度はやるから
なんとなく将棋についてわかったような気になってしまって
そのまま中学生以上でやる奴が少ない

117 :名無し名人:2009/05/24(日) 13:35:24 ID:5vlGR8uz
将棋?ああ、知ってるよ、やったことあるよ
っていうのは大衆人気とは言わないような

118 :名無し名人:2009/05/24(日) 13:40:42 ID:mdZBLBI7
将棋を楽しむ上で将棋連盟って別にいらんしな
強くなるための情報を過剰に供給しすぎてて、純粋に楽しむ事が
逆に難しくなってる面もある
こんなこと言い出したら新聞、TVも同じだけどな

119 :名無し名人:2009/05/24(日) 13:42:27 ID:MMMnVfl6
囲碁の会所は結構な田舎でもあるけどな。
将棋が趣味の名士より囲碁が趣味の方が断然多い。
ステータスが違いすぎる。
しかも将棋はがさつなイメージがある。

120 :名無し名人:2009/05/24(日) 14:04:02 ID:vQzjGEMN
結局リストラが一番効果ありそうだけど、まず実現しないだろうね
棋士総会では羽生もロートルフリクラも同じ1票なんでしょ
リストラ案なんて、C2・フリクラが全員反対するだろうし

121 :名無し名人:2009/05/24(日) 15:11:55 ID:yWRQvgcM
ボードゲームのプロがこんなに沢山いるのって日本だけなのかな?
しかも安定的な給料収入があるっていうのは。

122 :名無し名人:2009/05/24(日) 15:18:49 ID:mdZBLBI7
他にもいるだろ
生活保護貰ってパチンコばっかやってる奴とか

123 :名無し名人:2009/05/24(日) 15:30:33 ID:retRKGFm
>>121
> ボードゲームのプロがこんなに沢山いるのって日本だけなのかな?
> しかも安定的な給料収入があるっていうのは。

安定的なのは日本だけというよりも将棋だけだよ
囲碁の棋士には将棋の順位戦棋士への基本給のような固定給はない
囲碁の場合は賞金と対局料だけ
年金と保険も囲碁は棋士が個人の責任で国民年金と国保に加入せねばならない
将棋のように厚生年金と組合健保なんてサラリーマン同然の待遇保証はない

だから囲碁棋士ことに低段者らは対局のない日は囲碁クラブに詰めてアマチュアの指導で収入を確保している
そのおかげで囲碁クラブに行けば本物のプロに指導してもらえるとなってアマチュアが囲碁クラブに足を運ぶから囲碁クラブは客を確保できて存続してる
将棋道場が過去30年の間に駅前の盛り場なんかから次々に消えていったのとは対照的にね

新聞社が傾いて棋戦契約金が大きく減っても日本棋院中心の囲碁界の仕組みは何とか存続可能だろうが
将棋は少なくとも今の連盟という互助会方式は一気に崩壊せざるを得ない

それと新聞社が切るとしたら囲碁も将棋も同時だとは思うが、どちらか一つだけ切り捨てるというのなら囲碁よりも将棋が先だろう
実際に熱心に金を使う人数が多いのは囲碁の方だから経済面からみれば囲碁は存続させる意味がある

124 :名無し名人:2009/05/24(日) 15:33:07 ID:Buy2KnJL
>>123
> 囲碁の場合は賞金と対局料だけ

お前の脳内ではそういう設定になってるのかもな。
でも、現実の世界は違うから。

125 :名無し名人:2009/05/24(日) 15:34:58 ID:EvylhaHW
新聞が興味あるのは売り上げ、部数への貢献だよ。
かつて新聞が将棋の大衆人気に食いついて大成功したように、
多くの人にアピールできる将棋は大事。
一部の少数の人間が出す金なんて、新聞屋には関係ない。

126 :名無し名人:2009/05/24(日) 15:43:33 ID:wFnh+PsE
>>125
正直部数の貢献といえるほどの人気は囲碁も将棋もない
コンテンツとしてあれば読む人もいるかな程度

127 :名無し名人:2009/05/24(日) 16:29:34 ID:8D4eI3kZ
実際に将棋がどれだけの読者を持っているか調べればいいのだけどな。
さすがに結果が出ると厳しいだろ。新聞離れは加速している。

128 :名無し名人:2009/05/24(日) 16:50:17 ID:retRKGFm
>>124
> >>123
> > 囲碁の場合は賞金と対局料だけ
>
> お前の脳内ではそういう設定になってるのかもな。
> でも、現実の世界は違うから。

じゃあ具体的に囲碁界での棋士への報酬内容を説明してみろよ。


129 :名無し名人:2009/05/24(日) 16:53:43 ID:Buy2KnJL
「おれさまの言うことは正しい。違うというなら証拠を出せ」

おまえ、頭がおかしいよ。

130 :名無し名人:2009/05/24(日) 17:00:57 ID:wFnh+PsE
まぁ普通はソース示して
君の意見は違うよ
だよなw

131 :名無し名人:2009/05/24(日) 17:03:41 ID:8D4eI3kZ
あ、痛いところを突かれてまともな反論ができなくなった事例だな。

よくわかるよ。

132 :名無し名人:2009/05/24(日) 17:04:24 ID:nxIxP7+1
今回は、証拠をだせ、とすら言ってないんじゃないの。

133 :名無し名人:2009/05/24(日) 17:07:25 ID:wFnh+PsE
http://www5.hokkaido-np.co.jp/motto/20030913/qa2.html
ちなみに囲碁でも基本給は出るよ
棋士の人数が多い分将棋よりは少ないみたいだけどね

134 :名無し名人:2009/05/24(日) 17:14:27 ID:tX405YfM
そもそも、新聞業界が斜陽。ネットの方が断然情報が速いし、知りたい
情報も入手ができる。専門分野に特化した日経は残るだろうが、一般紙は部数
の激減が起こる。将棋、囲碁は、文化的な面もあり残るだろうが、今までの
恵まれた状況は望めない。ゴミプロの生活費をみる金銭的余裕はなくなる。

135 :名無し名人:2009/05/24(日) 17:22:43 ID:8D4eI3kZ
新聞社が自分たちのところの社員の給料も削ろうかというときに
低脳の将棋指しは、総会をして何を議題にするのだろうね。

的外れな議題だけになりそうだな。
協力してもらうべきは協力してもらえばいいのに
なにしろ米長と理事の私怨以外にLPSAを敵対視する理由は無い。
なのにそれすら理解できない低脳ぶりだからな。

136 :名無し名人:2009/05/24(日) 17:23:42 ID:nxIxP7+1
寅は、例の対談で、世界普及が重要、と言ってたな。

137 :名無し名人:2009/05/24(日) 17:27:05 ID:jfiQZIAk
将棋ヲタは下品で貧乏。

138 :名無し名人:2009/05/24(日) 17:28:52 ID:MHY7R82L
しかし未だに英語の情報をほぼ発信していない連盟HP
一般ファンがやってるHPやyoutubeが頑張ってるのを見るにつけ、
なんとかならんもんかと思う

139 :名無し名人:2009/05/24(日) 17:30:32 ID:retRKGFm
>>127
> 実際に将棋がどれだけの読者を持っているか調べればいいのだけどな。
> さすがに結果が出ると厳しいだろ。新聞離れは加速している。

それに関しては電通だったと思うが大手広告代理店が以前に内々に調査・検討したという噂を聞いた事がある。
それによれば新聞の囲碁・将棋欄を廃止してあのスペースを広告で埋めた方が新聞社の収入は確実に向上するという結論だったそうだ。
冷静に考えれば当然の結論だとは思うが将棋や囲碁界にとっては大変に厳しい結論だよね。

現在の囲碁・将棋欄を新聞社が維持して何億という契約金を払い続けているのは文化貢献という錦の御旗の部分もあるだろうが
それ以上に昔からやっていたからという惰性の部分が大きい。
近年までの新聞社の経営状態はその惰性を許せるものだったが、産経・毎日・朝日の窮状を見れば
新聞社の経営陣が経済合理性に基づく冷徹な判断をいつ下しても全く不思議でない経営状況に変わったのは確かだ。

>>130-131
その通りだよね。

>>129
ID:Buy2KnJLの脳内幻想乙
別に「おれが言ってるのは正しい」と言い張るつもりはないよ。
間違ってるって納得できる根拠をお前が示してくれたらね。

140 :名無し名人:2009/05/24(日) 17:32:21 ID:mdZBLBI7
契約解除されたときの
罰則金とか決めてあるんかな
急激な経営の悪化を理由に文化方面の活動
停止しまくってるからな

141 :名無し名人:2009/05/24(日) 17:33:12 ID:nxIxP7+1
契約解除はしないでしょうけど、契約更新時に減額でしょうね。

142 :名無し名人:2009/05/24(日) 17:35:45 ID:wFnh+PsE
契約期間中はそのまま棋戦は継続されるんじゃね?
更新時にはどうなるかわからんけど・・・

名人戦移管の経緯が経緯だから
あっさり打ち切られても文句言えん

143 :名無し名人:2009/05/24(日) 17:36:21 ID:retRKGFm
>>133
> http://www5.hokkaido-np.co.jp/motto/20030913/qa2.html
> ちなみに囲碁でも基本給は出るよ
> 棋士の人数が多い分将棋よりは少ないみたいだけどね

そのページには年収って書いてあるだろ。基本給じゃないよ。

囲碁棋士の年収が平均で2〜300万、プロになりたてなら100万つうのは
将棋界の基本給みたいな固定給じゃなくて予戦の対局料の年間合計額つう意味だよ。

将棋界は基本給(C2の最低額でも年300万程度だと何かで読んだ)という固定収入のほかに
順位戦以外は棋戦での対局料(や賞金)が別枠で支払われる。順位戦の対局だけは対局料はなかったはず。

144 :名無し名人:2009/05/24(日) 17:39:08 ID:wFnh+PsE
>>143
>日本棋院の場合、晴れてプロになると、段位によって数万円から十数万円の基本給が棋院から支給される。

145 :名無し名人:2009/05/24(日) 17:40:29 ID:nxIxP7+1
確か、段位×2、が基本給だな。

146 :名無し名人:2009/05/24(日) 17:43:23 ID:mdZBLBI7
棋院って中途半端に出るんだな
典型的なワープアでしかないが
将棋は底辺であってもかなり出るとは言われてるな
ソースは太平

147 :名無し名人:2009/05/24(日) 17:46:46 ID:MHY7R82L
トーナメントプロとして活動してる限りは
将棋で食ってけるくらいは出るんだろな
将棋は人数少ないから上位20人くらいは1000万越えしてるらしい
囲碁だとトップ10くらいまでだったか、ソースは週間将棋

148 :名無し名人:2009/05/24(日) 17:47:32 ID:retRKGFm
>>144
> >>143
> >日本棋院の場合、晴れてプロになると、段位によって数万円から十数万円の基本給が棋院から支給される。

そうか、スマン、そこ見落としてた。そうか一応は固定給的なのがあったんだ。勉強になったよ。Thnx
(にしても最低額の数万円というのは初段なんだろうが、寸志同然だなw)

ついでに前の投稿に補足して言えば、将棋の基本給は順位戦の対局料代わりと言えない事はない。(書いたとおり順位戦には対局料なしだから)
ただ、囲碁の日本棋院でもかつては対局料ばら撒きと昇段に必要な勝ち数を稼がせてやる場としての大手合いつうのがあったが
以前の加藤理事長らが棋院の経営状況悪化で、バッサリと大手合いを廃止する大改革を断行したんだよ。
むろん、囲碁棋士らからは大反発を食らって、加藤さんはその心労もあって任期途中で亡くなったんだが
その大改革のお蔭で日本棋院の経営がずいぶんと改善されて財政的に安定できたのは確かだ。
加藤改革以前の日本棋院に存在した大手合いに対する対局料が将棋界での基本給に最も近い性格の報酬だろう。

149 :名無し名人:2009/05/24(日) 17:47:36 ID:wFnh+PsE
将棋の場合底辺だとフリークラスだから
年取ってからはきついちゃきつい

150 :名無し名人:2009/05/24(日) 17:47:53 ID:nxIxP7+1
>>145 は、日本棋院ね。関西棋院は、なし。

151 :名無し名人:2009/05/24(日) 17:48:52 ID:6CB6BqZG
実際契約金が大幅減額とかになったらどこ削るんだろうな
下位棋士のリストラは反発が大きそうだから全員対局料何%カットとかやるのかね

152 :名無し名人:2009/05/24(日) 18:15:03 ID:6ouej0Hx
こうなると、名人戦移籍騒動は連盟にとってマイナスだったな。
騒動で名人戦以外のタイトル戦(竜王戦も含めて)の無価値が露呈した。

騒動前だったら新聞社が赤字でも現状維持で動いただろうと思う。
今は、新聞社はビジネスライクで処理するんじゃないかな?

153 :名無し名人:2009/05/24(日) 18:17:37 ID:nxIxP7+1
共催以前は、たとえば棋聖戦でも、
減額なら朝日(あるいは毎日)に持っていく、というブラフがつかえたが、
それも使えなくなって、減額をのまざるをえなかったしな。

154 :名無し名人:2009/05/24(日) 18:19:06 ID:o1wHiFjo
3年後に、地獄の窯がひらく〜
米長 寅 西村 上田のせいだな。

155 :名無し名人:2009/05/24(日) 18:25:16 ID:vLfspwGy
景気が悪くなったからって、契約額が変更になるような弱小企業では
棋戦を主催する権利なしとみなして、連盟側が強く突き放せればいいんだけどねw
野球なら、過去数年の経常なんかで新規参入に対して審査するんだろうけど・・・
連盟は喉から手が出るほど金欲しいわけで、
その点逆に弱み握られてる感じだもんなw

156 :名無し名人:2009/05/24(日) 18:34:17 ID:6ouej0Hx
あるいはこうも言えるよ。
騒動で名人戦以外のタイトル戦の序列は何の価値もないということが露呈した。
その序列のために1千万でも2千万でも高い金額を出すということは無意味だった。
名人戦以外は十把一絡げだったということだな。

157 :名無し名人:2009/05/24(日) 19:33:13 ID:J6Yl9h8r
名人戦は5年契約にしといて、連盟としてはほんとに大成功だったな。
もし、あのままだったら、
「将棋棋士、賞金対局料40%減 将棋界に衝撃が走る」
ともなりかねないところだった。
不景気もどこ吹く風と、棋士人気が再燃するのかな。

158 :名無し名人:2009/05/24(日) 19:36:40 ID:faeokr/u
>>157
なに甘いこと言ってるんだよ。
次の更新では自分たちが40なら契約金は最低でも50%減提示。
スポンサーと連盟の比重を考えれば判る。

159 :名無し名人:2009/05/24(日) 19:47:57 ID:hzGVmbax
俺がスポンサー側の人間なら次回更新するなら最低限8割カットだな

それで連盟が文句言ってきたら撤退

160 :名無し名人:2009/05/24(日) 19:54:08 ID:40vTXi7G
                          平成2×年5月24日
日本将棋連盟 御中
○○○○ 会長殿                  
                          毎朝新聞株式会社
                          代表用取締役社長

            記

         名人戦契約解除について

先日行われました取締役会において次期以降の名人戦の契約は更新しない
ものと決定しましたのでご通知申し上げます。
 
                            以上

途中からめんどくさくなった。紙切れ1枚w
同じ事されて今どんな気持ちのAA略

161 :名無し名人:2009/05/24(日) 19:56:11 ID:nxIxP7+1
2年10か月後に契約切れるから、
次の名人戦騒動は、1年10ヵ月後?

162 :名無し名人:2009/05/24(日) 19:58:15 ID:KbgA/9dp
>>138
>しかし未だに英語の情報をほぼ発信していない連盟HP

ほら、普及の一億円はこういうところに使うんだよ。
もちろん翻訳は外部の人に頼まんといかんが。

163 :名無し名人:2009/05/24(日) 19:59:24 ID:hpGLF7mI
一度、7大棋戦のスポンサーが集まって談合すればいい
契約金8割削減で決定ってね

連盟はのむしかない

164 :名無し名人:2009/05/24(日) 20:05:42 ID:5vlGR8uz
>>139
まあ、今はスペースを空けても簡単には埋まらないだろうけどね
最近、明らかに新聞のページ数が減っているぐらいだから

165 :名無し名人:2009/05/24(日) 20:11:38 ID:FpI8EoKs
朝日のボーナス40%減といっても平均160万もらっているから社員はそれほど困ってないんじゃ?

166 :名無し名人:2009/05/24(日) 20:14:35 ID:5vlGR8uz
>>165
もらえること前提にローン組んでたりするから、困ることは困るんじゃないの

167 :名無し名人:2009/05/24(日) 20:18:45 ID:qgo/EVQ6
新聞社以外がスポンサーについても、棋譜を利用できないから
スポンサーになりようがない。

将棋界はこれで終わり。

168 :名無し名人:2009/05/24(日) 20:18:49 ID:KbgA/9dp
>>166
そうだね、当てにして色々出費するから。
セールスマンの場合、ボーナスはほとんど交際費に消える。
売上の多いやり手ほど、ボーナスはほとんど手元に残らない。
新聞記者はどうかな?

169 :名無し名人:2009/05/24(日) 20:22:26 ID:J6Yl9h8r
>>164
広告減で空いたスペースを、将棋欄を増やして埋めるというのはどうか。
5年契約があるので金額の減額は一切できません。
但し同じ契約金額で、将棋欄を40%増やすことに協力致します。

170 :名無し名人:2009/05/24(日) 20:26:48 ID:KbgA/9dp
>>169
朝日オープンをやめるのが経費削減のいちばん簡単な方法だよ。
あまり使い道のない棋戦だから、無くしても困らない。

171 :名無し名人:2009/05/24(日) 20:28:21 ID:5vlGR8uz
>>167
そうすると、大和証券やJTは何のためなんだろうなあ
主催じゃなくて協賛だけど

172 :名無し名人:2009/05/24(日) 20:30:15 ID:URoKd7iQ
>>167
Yahooのような所が、棋譜と中継絡めれば利用できそうだけどな。

まぁやらないだろうが。

173 :名無し名人:2009/05/24(日) 20:30:28 ID:nxIxP7+1
最初から、完全廃止への移行措置みたいな棋戦だしな。

174 :名無し名人:2009/05/24(日) 20:33:54 ID:KbgA/9dp
大和はメアドが必要なので、それが目的だろ。
名前を出す広告の意味もあるが。
JTは過去の人間関係でできたイベントだし。

それも将棋が文化で公益性があってのこと。
無いのがばれると、どうなるのでしょうね?

175 :名無し名人:2009/05/24(日) 20:44:45 ID:40vTXi7G
紙切れ1枚の契約更新拒否。今どんな気持ち?ねぇ、どんな気持ち?
      ∩___∩                     ∩___∩
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶|
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶  
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |    
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          編集局長       会長                   ソ文化部長

176 :名無し名人:2009/05/24(日) 20:45:09 ID:retRKGFm
>>164
> >>139
> まあ、今はスペースを空けても簡単には埋まらないだろうけどね
> 最近、明らかに新聞のページ数が減っているぐらいだから

広告単価を下げれば埋まるだろうが、まだそれには踏み切ってないつう事だろ。
世の中の普通の商売なら売れ残りが出ればダンピングしてでも売りきろうとするからな。

そういう意味では新聞業界もまだまだ殿様商売の甘さから抜けてないつう訳だ。
いったん広告掲載の単価を下げたら安値安定するから景気回復した時に減収になるって思って
値下げに踏み切らないんだろうが、新聞自体が長期低落で最終的にはネットに置き換えられてしまう
媒体だっつうのが心底理解できてないんだろう。

何しろ新聞業界は、今でも定価販売、押し紙あり(産経以外)、3大全国紙(読売、朝日、毎日)が
同じ日に同じ額に値上げするっつう価格カルテルが罷り通ってる信じられないほど古い保護体質の業界だからな。
だけど、こんな昔ながらの殿様商売は数年で終焉を迎えるよ。毎日や産経は既にカウントダウンが始まってるだろ。
景気が回復しても新聞への広告出稿は回復しないから新聞が広告集めに広告欄のダンピングをするのは時間の問題。


177 :名無し名人:2009/05/24(日) 20:48:46 ID:nxIxP7+1
大和は、ネットになじみがなく株ネット取引をまだ始めてない中高年に、
将棋をきっかけにネットになじんでもらい、取り込もうとしてるんでしょ。
アクティブな会員になると、月数万の取引手数料を落とすから、100人アクティブな会員が増えるだけでも大きい。

178 :名無し名人:2009/05/24(日) 21:06:09 ID:xDCBHpot
>>162
高道とかが翻訳すれば0円で作れる。

179 :名無し名人:2009/05/24(日) 21:11:21 ID:KbgA/9dp
>>178
翻訳には相当の英語力が必要ですよ。
英検準一級まで一年で取ったのですけどね、そんな自分から見て翻訳は別次元です。
テクニックも必要だし、今の流行も知らなければならないし。
外部のまともな翻訳家の手は必要でしょう。

180 :名無し名人:2009/05/24(日) 21:36:24 ID:j0/7bO2t
>>179
いやいや。
高道あたりが翻訳してつたない英語でも、海外の将棋好きがきちんとした英語に直してくれる。
通訳じゃないから今の時代はそれが可能。

181 :名無し名人:2009/05/24(日) 21:37:52 ID:J6Yl9h8r
>>179
連盟には、東大卒の棋士増えた。
翻訳ぐらいならわけない。
但し、英語でメールとか来たら困るんだろうな。
結局は、手間がかかって銭にならんことは、やる気なし。

182 :名無し名人:2009/05/24(日) 21:40:12 ID:MHY7R82L
>>180
そういうのは連盟公式で出すもんじゃなくない?
ファンサイトとかならそれがむしろ有益だと思うけど
やっぱきちんとした翻訳業者にやってもらうべきだと思う

183 :名無し名人:2009/05/24(日) 21:44:27 ID:+R9o4ov7
まあ文学的表現は必要無いし
専門用語的な部分はチェスの本なども参考にできるんじゃないか?


184 :名無し名人:2009/05/24(日) 21:49:40 ID:xDCBHpot
普及目的ならWikipediaをコピペすれば十分。

185 :名無し名人:2009/05/24(日) 21:50:29 ID:dAE5iZxd
プロ棋士も和服にスポンサー企業のワッペン縫い付けて対局したらいいと思うよ
そしたら羽生さんは凄い事になるだろうなぁ

186 :名無し名人:2009/05/24(日) 21:51:28 ID:j0/7bO2t
>>182
きちんとした翻訳業者というのは最後でいいんだよ。
日本語のテクストを海外向けに翻訳すりゃいいってもんじゃないから。

それより向こうさんがなにが必要かを見極めながら、お互いに作り上げたほうが早くて確実。
何回か段階踏んだら最後に翻訳業者に、チェックを入れてもらえばいい。金もかからない。

何より協力してもらうことによって、海外のプレイヤーの将棋への熱意が高まると思うぜ。

187 :名無し名人:2009/05/24(日) 22:00:57 ID:KbgA/9dp
英語を専門にやっている人と、かじった人と同じに見ているわけか。
英語も分野ごとに特別な知識が必要だよ。大学でに意味はない。
おかしな英語で書いた時点で笑われるだけだ。
それに英文にはユーモアがないと読んではもらえない。

188 :名無し名人:2009/05/24(日) 22:01:51 ID:yWRQvgcM
英語はもちろんだけど、アジアの言語も欲しいね。

189 :名無し名人:2009/05/24(日) 22:05:18 ID:wFnh+PsE
>>185
羽生でもそこまで集まらないと思う

190 :名無し名人:2009/05/24(日) 22:06:37 ID:5vlGR8uz
>>187
それはそうだけど、将棋みたいな分野が専門の人っているのかなあ

191 :名無し名人:2009/05/24(日) 22:09:57 ID:j0/7bO2t
>>187
>おかしな英語で書いた時点で笑われるだけだ。

あたなは海外のプレーヤーが海外のゲームをおかしな日本語で書いたら笑うんですか?
僕は笑いません。一生懸命読みます。そして訂正してあげます。

海外の人も同じだと思いますけどね。

192 :名無し名人:2009/05/24(日) 22:10:14 ID:o1wHiFjo
いや〜、すでに安値安定状態なんだわ。
例えば読売に、神奈川全県版に1ページのカラー広告を打つとして、幾ら費用が掛かると思う?
驚くほど安いんだぜwww
まぁ、ブン屋稼業も斜陽ってこった。

193 :名無し名人:2009/05/24(日) 22:13:38 ID:MHY7R82L
>>191
個人だったら笑われないけどオフィシャルでそれ出してたら笑われるかも
英語圏の人ってそういうところあるよ
そういうプロジェクトとしてやるなら別だけど
連盟は逆にそういう手間かかる形での交流ってできなさそう

まあいずれにしても現状よりはマシだから、やる方がいいのは同意だ

194 :名無し名人:2009/05/24(日) 22:15:11 ID:nxIxP7+1
アニメの英語吹き替えミスが、あっというまにネットで祭りになってたことがあったな。

195 :名無し名人:2009/05/24(日) 22:16:00 ID:hf105uW8
>>191
そう怒るなよ。君の文章を見て書いたわけじゃないから。
海外の愛好家に協力してもらうという案だろ。まあ、それもアリだろう。
好意に甘えないで、謝礼はきっちり払うべきだけど。
こういう細かなところから信用を得ないと商売にはならないから。
発想が安く済ませるなら、話にならないけどね。

196 :名無し名人:2009/05/24(日) 22:17:41 ID:Buy2KnJL
現状では英語版ホームページを作っても
読む人がほとんどいないでしょう。

まずは棋士が海外に行って、普及活動しないとファンは増えないですよ。

囲碁はかなり昔から棋院の棋士が海外巡業して普及活動をやっていた。
最近だと、ヒカルの碁も海外普及の後押しになったし。

197 :195:2009/05/24(日) 22:17:49 ID:hf105uW8
ID変わったけど>>187だから。
DIONは変なときに変わることがある。

198 :名無し名人:2009/05/24(日) 22:28:40 ID:j0/7bO2t
>>195
ああ、ごめんなさい。言い方が強かったですか?怒ってませんよ^ ^

199 :名無し名人:2009/05/24(日) 23:19:18 ID:MXKCgcBr
朝日毎日は、名人戦の契約はすぐにでも切れるんじゃない?
普及普及協力金の報告ださないのは、契約違反だから。

200 :名無し名人:2009/05/24(日) 23:22:17 ID:AglC+R1d
羽生の和服に広告を入れるか
秋山成勲が入れてたみたいに、TVガイドとかw

あと、将棋盤を改造して将棋の盤面に何か広告が映るようにしよう

201 :名無し名人:2009/05/24(日) 23:23:02 ID:KCTcekj8
                       平成2×年5月24日
日本将棋連盟 御中
○○○○ 会長殿                  
                          毎朝新聞株式会社
                          代表取締役社長○○○○
             名人戦契約解除について          
先日行われました取締役会において次期以降の名人戦の契約は更新
しないものと決定しましたのでご通知申し上げます。
               記
1 会社の現況
米国のサブプライムローン問題に端を発した世界的な金融危機の影響を受け
株価下落や円高による輸出産業の大幅な収益悪化などにより(中略)当社への
広告出稿量は500億円の減少となり昨年度決算は大幅な赤字となり来年度
以降も予断を許しません。
2 将棋名人戦について
日本文化の継承、発展のため当社のしては最大限の協力を(中略)必ずしも
当社の拡販に(中略)勘案して今回の結論となりました。 
                                以上
何で海外普及で盛り上がるの、暇なので直してみた。前略、
貴社ますますご清栄とか入れたほうがいいのかなw

202 :名無し名人:2009/05/24(日) 23:30:01 ID:7VjDQ0Qc
TBSとかどうせ視聴率取れないんだから将棋の番組作れば良いんだよ。
みのもんたに司会やらせれば馬鹿が見るから。

203 :名無し名人:2009/05/24(日) 23:32:49 ID:Wci9Nay2
>>202
みのりかわが司会した、フレンドパークのパクリ番組がどうなったか忘れたのか?

204 :名無し名人:2009/05/24(日) 23:36:35 ID:wFnh+PsE
NHK杯の視聴率ってどれくらい?
あれが1%こえてるなら
民放も将棋番組作るかも

205 :名無し名人:2009/05/24(日) 23:59:24 ID:KCTcekj8
海外普及とか民放の将棋番組とか何なの馬鹿なの死ぬのw

朝日新聞は1998年に2000億弱だった広告収入が激減し、
2005年で500億減の1400億強。名人戦騒動の時もはや金がなかった。
財務部に相談なしに文化部が名人戦獲得に大盤振る舞い。
社内政治マターとなり社長がらみで反対できなかった。
焼け石に水だけど名人戦の有料中継を契約に織り込む。

理事一人連れ他社は無料だからと交渉に行き門前払いw

206 :名無し名人:2009/05/25(月) 00:05:25 ID:3awZ5R68
>>205
あのう・・・、>>201のような馬鹿丸出し文章を書いて、「馬鹿なの死ぬのw」
なんて恥ずかしくないですか?

207 :名無し名人:2009/05/25(月) 00:12:11 ID:oUg633+8
>>206
スレ違いの意味わかる?

208 :名無し名人:2009/05/25(月) 00:14:48 ID:vqqDKSsl
はいはい、自治厨、自治厨

209 :名無し名人:2009/05/25(月) 01:00:45 ID:mPBlUEsq
ボーナスあるだけマシだろ

210 :名無し名人:2009/05/25(月) 02:14:20 ID:DfdNYiGD
朝日も毎日もせめて「一社一棋戦」に減らせよ。

一社で何棋戦も抱えてたら、いつまでも持つわけない。

とにかく、バブル棋戦を減らしなさい。

211 :名無し名人:2009/05/25(月) 02:17:01 ID:oUg633+8
悪行三昧まとめ
1 紙切れ1枚更新拒否の名人戦騒動
2 女流棋士追い出し工作あげく分裂
3 気に入らない松本博文、新聞社に圧力
4 マグロ名人戦、三崎支部
5 将棋普及員更新拒否
6 弟子に手を出した
7 人の婚約者を寝取った
8 将棋ソフトのパクリ
9 陛下に国旗のことで注意される
10 よく意味のわからない公開質問状
11 将棋博物館だっけ遺族に無断で収蔵品を
12 スポンサー様の貴重な収益源ネット中継を無料にしろと言って断られる
13 対局日誌突然の連載打ち切り、なにか気に触ったのか不明
14 千人きりを公言
15 まさかの理事選挙落選で怪文書作成
16 不倫相手に脅迫状を書く(桐谷に書かせる)
17 女性記者を記事を見てやるからとタイトル戦のホテルに呼び出し愛人に

朝日が手を引けば、もう終わりだろう

212 :名無し名人:2009/05/25(月) 02:19:53 ID:KWkcSri9
俺に年収10億あったら名人戦引き継ぐのになあ
本当にやばいな

213 :名無し名人:2009/05/25(月) 06:10:58 ID:qpHKADV8
将棋愛好家の俺に年収1000億あっても
金儲けしかアタマにない連盟には1円もやらん
とっとと潰れろ!

214 :名無し名人:2009/05/25(月) 07:08:10 ID:YhqL3BMA
新聞業界もやばいのか。
今まで囲碁将棋は日本文化として優遇されてきたけど、もう限界かもね、、、

215 :名無し名人:2009/05/25(月) 07:43:00 ID:D1+mI7ZE
政治活動したいだけのアンチ連盟のカスが多すぎ

216 :名無し名人:2009/05/25(月) 07:57:56 ID:VCONVKu8
今の女流みたいに、個人スポンサーつのるくらいにまでは落ちぶれるだろ。
おまいらはネーム入りのフラッグ出してやれよw


217 :名無し名人:2009/05/25(月) 08:05:24 ID:fCLxTNRF
囲碁はええで。

アマ高段でも指導碁・稽古で日当1万円を稼ぐのはそれほど難しいことではない。

218 :名無し名人:2009/05/25(月) 08:55:31 ID:UDGhh8W9
誰かが言ってたように、ネット業界とかは相性いいんだがな・・
SBも芸人なんかにアホみたいに大盤振る舞いしてるんだから
その1割でも恵んでくれればな



219 :名無し名人:2009/05/25(月) 09:31:16 ID:E6DRdJ9h
新聞は将棋に興味ない人から、合理的に金を巻き上げるシステムだよね
一方、ネットは興味ある人からしか金とれないから、集金に関する相性は悪いと思う。

220 :名無し名人:2009/05/25(月) 11:59:26 ID:ZOXT3Dr5
新聞の収入も肝は企業広告だからな
連盟が新聞社にヘコヘコしてる構図と似てる

221 :名無し名人:2009/05/25(月) 12:24:32 ID:zBHwxV/a
>>217
アマチュアが指導して日当1万円ってホントなの?

222 :名無し名人:2009/05/25(月) 12:35:18 ID:oB2WFFPA
>>221
人気・需要のある囲碁のアマ高段はもっと貰えるよ。

223 :名無し名人:2009/05/25(月) 12:39:16 ID:oB2WFFPA
西荻囲碁サロン〔周〕
http://www.mediaso.jp/shu/main/index.html

たとえばどこでもいいんだが、
この囲碁サロン・囲碁教室の料金設定が一つの目安にはなる。

224 :名無し名人:2009/05/25(月) 12:59:49 ID:D3ysl8zt
将棋はどうやっても国内産業だから、OP化しか生き残る道はない。
その事に気が付いても、連盟の幹部はみな奨励会上がりだから出来ない。

ほぼ同じ境遇の相撲みてみいー 昨日の千秋楽盛り上がったが・・・
盛り上げた4人は、全員外国人だ!!

225 :名無し名人:2009/05/25(月) 13:15:44 ID:6b5GKTp5
>>224
一方日本人はチヨスの奇跡wくらいか

226 :名無し名人:2009/05/25(月) 13:28:14 ID:W1BVsIIw
名人戦の有料化がほぼ失敗して
将棋とネット中継は相性悪いことが判明してしまったからな

今後の新規参入はほぼ絶望的

227 :名無し名人:2009/05/25(月) 14:22:53 ID:UDGhh8W9
将棋のネット中継は無料であれば、ページビューはかなり稼げると思うけどな
ポータルサイトのコンテンツのひとつとして、取り上げられんかな?

228 :名無し名人:2009/05/25(月) 14:25:41 ID:I/1x7G88
>>192
いくら掛かるの?

229 :名無し名人:2009/05/25(月) 17:32:44 ID:W1BVsIIw
無料ならコンテンツのひとつにはなる
ただ中継する経費考えると赤字

230 :名無し名人:2009/05/25(月) 17:36:33 ID:kfnErisJ
>>228
 弊社の場合
白黒 すなかぶり 40席分カラーすなかぶり 75席分制作費、税込み。

231 :名無し名人:2009/05/25(月) 19:01:49 ID:/MwCcAYV
>>224
バルトは外人だけど
チヨス、カイオウ、ミッキーは日本人だぞ

232 :名無し名人:2009/05/25(月) 20:12:15 ID:D3ysl8zt
>>231
千代大海みたか?
週間ポストねたになるな〜

233 :名無し名人:2009/05/25(月) 20:55:06 ID:JMrutQvK
これで 永世名人 トーナメント とか 羽生 対 ボナンザ
とかの企画が出てくるから喜ぶべきだよ
必要とされない奴はバイトするしかない www

234 :名無し名人:2009/05/25(月) 23:37:32 ID:pLqTeczQ
新聞社からの金がなくなると、国から引っ張るしかないだろう。
文部省の次官を年収2000万円で将棋連盟会長に天下りさせ
税金から1億円を日本文化のために交付させる。

これで将棋界も安泰だw

235 :名無し名人:2009/05/25(月) 23:50:24 ID:W1BVsIIw
>>234
米ならできそうな気がする
というより米しかできないだろうな

236 :名無し名人:2009/05/25(月) 23:53:38 ID:D1+mI7ZE
谷川や青野じゃ無理だろうな

237 :名無し名人:2009/05/26(火) 00:01:15 ID:LK8PIBdC
次官は来てくれないから、課長補佐くらいにしとけ。

238 :名無し名人:2009/05/26(火) 09:47:46 ID:3QkInz12
オレのボーナスも減るらしい orz

239 :名無し名人:2009/05/26(火) 10:18:29 ID:xB3zbMMf

まだ米長が牛耳っているのか?

240 :名無し名人:2009/05/26(火) 12:02:14 ID:OldVTpkP
>>234
> 税金から1億円を日本文化のために交付させる。

将棋なんてマイナーで貧乏人の趣味に誰が税金を投入したりするもんか
基本給が一番安いC2でも年間300万円だぜ
しかもそれに加えて健康保険の掛け金や厚生年金の負担もある
たった1億円じゃそんなC2の連中20人か30人を食わせるだけで消えてしまう
新聞棋戦の構図が崩れたら、1億程度の補助金じゃ焼け石に水だな

241 :名無し名人:2009/05/26(火) 18:43:34 ID:a2S0QnXJ
役人にとっては将棋なんてのは別にどうでもいい
自分たちが将来勤める公益法人ができればそれでOK


242 :名無し名人:2009/05/26(火) 20:35:16 ID:Lhs50im9
囲碁厨は他所に池

243 :名無し名人:2009/05/26(火) 21:31:49 ID:+5xi4FFy
犬のから

244 :名無し名人:2009/05/27(水) 23:53:15 ID:nhTgXdwb
 

『給料研究所』
企業規模別・年齢階層別の平均年収が載ってる。
たとえば大卒男子大企業40〜44歳だと平均年収は927万円。
http://www19.atwiki.jp/kyuuryoukenkyuujo/
 (コンテンツ)
  ・企業別・大卒男女の年収分布
  ・標準労働者の年収モデル
  ・従業員1人当たりの人件費
  ・大正時代の学歴別初任給
  ・学歴・性別・企業規模別の生涯賃金
  ・公務員の年収(1)
  ・公務員の年収(2)

 

245 :名無し名人:2009/05/28(木) 00:14:31 ID:mzNDewJX
40%も減ったらローンの返済やばい おこづかい無くなる

246 :名無し名人:2009/05/28(木) 09:04:06 ID:wx/OSlpy
俺のボーナス10%減 嫁に衝撃走る

247 :名無し名人:2009/05/28(木) 13:15:24 ID:I5X4lYWf
新聞社は伝統芸能である将棋を支える責務があるよ。
逃亡する事は許さん。

248 :名無し名人:2009/05/28(木) 13:17:34 ID:cCs1oNkx
何事も金がなきゃ出来ないのはしょうがない。将棋だろうが、福祉だろうが。

249 :名無し名人:2009/05/28(木) 13:52:27 ID:34ySv4mf
>>247
> 新聞社は伝統芸能である将棋を支える責務があるよ。

新聞社だって私企業だ。私企業の責務は出来るだけ多くの雇用を生み出し、出来るだけ多くの法人税を納付する事だ。
私企業の責務として文化や伝統の維持なんて義務はない。
私企業が伝統や文化の維持に対して金を出すのはその企業が雇用と法人税納税という社会的な最優先義務を果たしても
なお余裕がある場合にやって良いだけの事だ。

それに将棋というボードゲームそのものは日本の大衆が何百年と遊び継いで来た伝統遊戯だが
将棋連盟というのは単なるプロ競技団体であって伝統とは何も関係がない。

将棋連盟自身が将棋の伝統や歴史を全く尊重せず、自分達の金儲けにしか興味がない事は
将棋博物館の閉鎖と所蔵品の大学への移管という名前の追放や、それ以前に当初は雇っていた学芸員の解雇、
そして将棋博物館に所蔵されていた木村名人の遺族から寄贈された徳川将軍の見事な蒔絵で飾られた将棋盤の
管理が悪く(面倒を見ていた学芸員を切り捨てた為だろうが空調管理をしなかった為だろうが)、盤に大きな割れ目を
作ってしまうという重大な破損を平気でしてしまった事で分かる。

今のタイトル戦は名人戦も含めて御城将棋としての伝統芸や大衆の伝統遊戯には何も関係のない
単なる金儲け興業(150人の将棋しか出来ない人間の所得確保の手段)に過ぎないので
新聞社が支える責務など何もない。

将棋連盟やその棋士達が「自分達は伝統芸能の担い手だ」なんて嘘を平気で主張するのは
傍から見ていて笑いも怒りも通り越して痛々しいね。
そこまで嘘をついてでも金が欲しいのかとね。

そして金をめぐんでもらおうと、そんな嘘を平気でつく人間集団の連盟を、新聞社も日本社会も支える必要などないと、再確認できる。

250 :名無し名人:2009/05/28(木) 13:54:43 ID:cCs1oNkx
長々と自己肯定うざい

251 :名無し名人:2009/05/28(木) 14:34:25 ID:I5X4lYWf
>>249
将棋文化に資金援助する事は大企業側にとってメリットがあるのですよ。
大企業側の節度を知らない利益追求の姿勢がリーマンショックを生みだしました。
大企業が将棋を支える事で大企業側に節度のある将棋思想が
還流します。大企業側に節度のある将棋思想があれば、リーマンショックなど
受けなかったでしょう。
優れた将棋思想を持つ企業こそ日本社会には必要なのです。




252 :名無し名人:2009/05/28(木) 15:08:23 ID:34ySv4mf
>>251
> 将棋文化に資金援助する事は大企業側にとってメリットがあるのですよ。

何もない。そんな寝言を言ってるのは将棋脳の危地外だけ。

> 大企業が将棋を支える事で大企業側に節度のある将棋思想が
> 還流します。大企業側に節度のある将棋思想があれば、リーマンショックなど
> 受けなかったでしょう。

将棋思想?
勝つか負けるかしかない将棋の思想に基づいた経営なんて
リーマンショックを引き起こした経営思想よりもっと酷い事態を生み出しかねんよ。

将棋思想なんて寝言を言う前に金が全ての米長連盟思想を捨てるべきだな
棋士という名前の卑しい真剣師たちは。

今の将棋連盟を動かしている拝金思想は殆どの大企業の経営思想より遥かに醜く卑しい。

> 優れた将棋思想を持つ企業こそ日本社会には必要なのです。

将棋思想なんてものを企業に広めたら、それこそ「自分達さえ金が手に入れば何をしても良い」という
トンデモ社会に日本はなってしまうね。

将棋思想というものが伝統や文化を平気で捨てるというのは、人件費が無駄とばかりに将棋博物館の学芸員を解雇し、
スペースが無駄だとばかりに将棋博物館を閉鎖し、そこの収蔵品であった吉宗から贈られた蒔絵将棋盤(国宝か重要文化財級の貴重品だ)に
平気でひび割れを入れた事実でも解る。

そういう輩が「文化」や「思想」なんて言うのは1万年早いんだよ。
今のプロ将棋界に思想があるとすればね、それは拝金主義という名の「思想」だけなんだから。



253 :名無し名人:2009/05/28(木) 15:14:30 ID:cCs1oNkx
つまり、伝統文化を大事にしろと。

254 :名無し名人:2009/05/28(木) 15:21:43 ID:34ySv4mf
>>253
> つまり、伝統文化を大事にしろと。

間違った要約をしない様に。
将棋脳の連中は、こういう嘘を平気で吐く。

企業が直接に伝統文化を支える必要などない。企業は法人税を納めれば良い。
企業がどの文化を守るのに金を出すかなんて判断するのは、まったくの越権行為。

伝統文化が社会によって守られるべき価値が認められているのならば、納められた法人税から政府や自治体がその文化を守るのに金を出せば良い。

逆に言えば、税金をそういう文化に支出するのに反対がおおければ、その伝統文化は守られるべき価値を持たないと社会が判断しているだけ。


ついでに言えば、将棋連盟は伝統文化とは無縁の存在。
企業はもちろん社会も将棋連盟を守ってやる必要は皆無。

255 :名無し名人:2009/05/28(木) 15:32:28 ID:I5X4lYWf
>>252
いいですか。
文化の豊穣さを保つにはパトロンの存在が必須なんですよ。
学問、芸術、スポーツ、何でもそうです。
将棋連盟の米長政権に問題があるとしても
その事を理由に将棋連盟への資金流入が途絶えてしまったら
善良な一般棋士が一番苦しむ事になります。

256 :名無し名人:2009/05/28(木) 15:36:40 ID:I5X4lYWf
>企業が直接に伝統文化を支える必要などない。企業は法人税を納めれば良い。
寄付文化の無い日本らしい意見ですね。
そういえばライブドアの逮捕された方が似た様な事を
おっしゃってましたよ。

257 :名無し名人:2009/05/28(木) 15:40:12 ID:cCs1oNkx
文化保護は大事だよ
民を規制で締め上げてでも景観を守ってる欧州を見習わないと

258 :名無し名人:2009/05/28(木) 16:14:39 ID:hWQRw8OJ
>>255
> 将棋連盟の米長政権に問題があるとしても
> その事を理由に将棋連盟への資金流入が途絶えてしまったら
> 善良な一般棋士が一番苦しむ事になります。

横レスだが米長らを選んでるのはその一般棋士たちじゃないの?
だったら米長らが引き起こしてる問題の責任は選んだ棋士たちの責任だろ。

将棋連盟での棋士の立場は何か知ってるの?
普通の会社での会社員、つまり単なるサラリーマンみたいな被雇用者じゃないよ。
理事会つう経営陣の任免を議決できる株主ってとっても強い立場でしょ。
一般棋士は会社員じゃない、0.5%もの比率の株を持つ大株主だよ。
だったら米長らのトラブルの責任は選んだ一般棋士の責任以外の何物でもないじゃん。

米長らに問題があったら選んだ一般棋士が苦しむって当たり前じゃん。自分らでトンデモを選んだんだからさ。
それを不当なことみたいに書いてるから将棋脳呼ばわりされるんじゃん。

棋士の人はさ、ここ、ちゃんと考えないとさ、マジ世間で相手にされないよ。
米長のトラブルは棋士の責任、米長への批判は自分らへの批判だってマジで考えないとダメじゃん。
だからさ、その吉宗の蒔絵の将棋盤つうのをメチャクチャにしたってんなら、そりゃ棋士全員の責任よ。分かってんのかな?

今さ、マグロ事件とかLPSAとか松本とか将棋板で反連盟スレが続々立てられて嵐が吹き荒れてるよね。その理由がどうしてか分かってる?
直接には米長らのトンデモを非難してるけどさ、結局、そいつらを選んでる棋士全員の無責任さへの非難なんだよ。

259 :名無し名人:2009/05/28(木) 16:25:29 ID:hWQRw8OJ
>>255

もう一丁、

> 文化の豊穣さを保つにはパトロンの存在が必須なんですよ。
> 学問、芸術、スポーツ、何でもそうです。
> 将棋連盟の米長政権に問題があるとしても
> その事を理由に将棋連盟への資金流入が途絶えてしまったら

だからさ、連盟なんて要らないじゃん。
文化の豊穣さって良く言えるよね。将棋史の遺産を壊したり邪魔者扱いしたってんだろ。

それに天才は保護されるべきだけどさ、それって羽生とか森内とか渡辺とかのレベルでしょ。
Cでくすぶってる連中なんて保護する必要ないじゃん。

だからさ、新聞社にしても新たなスポンサーにしても棋戦を直接に開催すりゃいいじゃん。
羽生とか、せいぜいA級とB1の20人ほどは招待選手ってことで対局料を払えばいいよ。
そんで今のB2の30人ほどには無料で参加を認めたらいいじゃん。
残りの100人はさ、参加料を徴収すりゃいいんだよ。

で、20人ほどの招待選手以外には対局料0の完全勝利金方式、つまり勝たなきゃ1円にもならないって世界。
こりゃ他のどの個人競技でも常識だよ。ゴルフしかりテニスしかり。

だから残りの100人はマックやコンビニでバイトでも何でもやって食いつなげば良いだろ。
プロボクシングなんて見てみろよ。世界ランカーだってバイト生活だぜ。
内藤なんて世界チャンプになっても普段は飲食店の店員だろ。

プロ将棋は甘すぎるんだよ。棋士は甘えすぎ。
誰もみない棋譜しか残せん連中を保護する必要なんて0だね。

価値のないレベルまで「文化保護」の名目で保護するのなんて税金の無駄。

260 :名無し名人:2009/05/28(木) 16:58:39 ID:I5X4lYWf
>>259
将棋を市場に晒せと言うのは暴論に過ぎる。
グローバル化が進行し、世界が等質化する中では
伝統文化が重要なソフトになると言うのに。
断言しますが、伝統文化を軽視する国に
未来はないですよ。
連盟内の体質改善については必須だと思いますが、
すべての棋士が有罪ではないと思いますよ。


261 :名無し名人:2009/05/28(木) 17:43:35 ID:eLLfj7YW
でも、新聞社が支え続けるのはもう無理なんじゃないか?
日経以外全紙ぼろぼろなんだろ、それに今後はもっと酷い状態になるだろうし
なんとか他の業界お願いするしか・・・

262 :名無し名人:2009/05/28(木) 18:18:22 ID:B04E8Hb5
新聞が支えてるのは連盟
LPのように新団体設立できれば

263 :名無し名人:2009/05/28(木) 18:28:37 ID:cCs1oNkx
はあ?

264 :名無し名人:2009/05/28(木) 18:51:34 ID:hWQRw8OJ
>>260
> 伝統文化が重要なソフトになると言うのに。

将棋という伝統文化が重要なソフトで価値があるんならちゃんとスポンサーが現れる筈だろが。
逆に言えばスポンサーが現れないんだったら重要なソフトと認識されていないという事じゃない。

そもそも一つの伝統文化が重要か不要かを誰が決めるの?
あんたが将棋は重要な伝統文化だって思ってたって日本国民の大半がそう思わってないんだったら
そりゃあんたの勝手な思い込みつう一人よがりじゃん。
でさ、将棋ファンつう大衆の多くは今のプロ将棋界には呆れてて「こんなもんイラネー」って思ってんだよ。

あんた一人の価値観が日本全体を代表してるようなトンチンカンで勘違いのカキコすんなよな。
日本は独裁国家じゃないんだよ。市民が平等の発言権を持つ民主国家なんだろが。それすら理解してない自閉症の将棋脳かよ。

> 断言しますが、伝統文化を軽視する国に未来はないですよ。

こりゃそのとおりだと思うよ。だけど、現在の連盟がやってる将棋がその伝統文化の名に値するかは話が別だろ。一般論ですりかえるなよ。

しかも、よりによって伝統文化の遺産の国宝級か重文級か知らんが大事な将棋盤なんかををロクに管理せずに破損したり邪魔者扱いしたのは連盟だろ。
連盟が一番、伝統文化を軽視してるじゃん。そっか、だからあんたは「伝統文化を軽視してる連盟には未来はない」って言いたいのかよ?

> 連盟内の体質改善については必須だと思いますが、すべての棋士が有罪ではないと思いますよ。

バカじゃねえの。連盟の理事会は誰が選んでるんだよ?  誰に連盟の理事の選挙権があるんだよ?
棋士だけだろが。だったら連盟の罪は棋士全体の罪。

俺らファンが見たいのは将棋の歴史、少なくとも10年単位の歴史には名前が残るような本物の天才同士の対局だけなんだよ。
スポンサーされる価値があるのはそういう連中だけなんだよ。

誰も見たいと思わん対局しかできん100人もの余剰な連中や引退した連中にまで金配ってる連盟の実態は論外だな。
弱い奴や引退して働いてない連中は自分でバイトして食いつないで、そんでも将棋指したきゃ勝手に指せ。

265 :名無し名人:2009/05/28(木) 19:06:29 ID:hWQRw8OJ
>>262
> 新聞が支えてるのは連盟

その通りだよな。この現実無視して「新聞が将棋を支えてる」って言うから話がおかしくなるんだよな。

連盟の実態ってさ公益法人なんかじゃなくって将棋利権で集まる年間20億ほどの金を内輪で山分けしよっつう単なる営利企業じゃん。
新聞社って企業が連盟って営利組織を支援する義務があるなんつうから話がこじれるんだよな。

新聞社は大衆文化としての将棋そのものを支援すりゃいいだけでさ
それだったらアマ棋戦を新聞社が直接に支援するとか将棋ファンが見たいって思う
羽生ら本物の天才らだけをスポンサーすりゃいいだけじゃん。

連盟なんて営利組織全体に資金援助して生かしとく必要なんか全然ねーよ。

266 :名無し名人:2009/05/28(木) 20:02:39 ID:cCs1oNkx
え?新聞屋って単なる営利企業でしょ

267 :名無し名人:2009/05/28(木) 20:16:16 ID:hWQRw8OJ
>>266
> え?新聞屋って単なる営利企業でしょ

そだよ。その営利企業が同様に営利組織の連盟を金銭的に支援しろっつうのが無理な話だろ。

ここで将棋は文化だから営利企業の新聞社だって支援しろって騒いでる連中の言い分を認めるにしてもさ、
それだったら大衆文化のアマ将棋やプロ将棋でも天才の名にふさわしい連中だけサポートすりゃいいだろっつう話。

100人以上の凡人抱えてその上に引退して仕事せん連中にまで金ばら撒いてる連盟全体のサポートなんて論外。
才能のない奴はバイトしろ、バイト。引退して働きたくないんだったら勝手に飢えてろ。

268 :名無し名人:2009/05/28(木) 21:22:01 ID:cCs1oNkx
営利企業だから無い金は出せない。当たり前のことだな。
文化保護が大事なのと同様に。

269 :名無し名人:2009/05/28(木) 21:25:20 ID:cCs1oNkx
ただ、お前の言はいちいち間違ってる。細かくは言わないがな。
朝日を営利目的の存在という面から連盟同様にこき下ろしてればまだ公正だがな。
朝日の金儲けは擁護、連盟のは口汚く印象操作してりゃ、ただの差別。
ゴミが身内の自己弁護してるだけだ。

270 :名無し名人:2009/05/28(木) 21:47:22 ID:ZhSMaw0y
ファンの懐も寂しくなってるしなぁ。棋書の売れ行きも悪そうだ・・・。

271 :名無し名人:2009/05/28(木) 21:47:53 ID:KjJxSyaM
>>260
将棋って伝統文化なの?
そもそも、そこの同意ができていないでしょ

272 :名無し名人:2009/05/28(木) 21:48:37 ID:lWA522/R
将棋と囲碁が合併するしかないかも

273 :名無し名人:2009/05/28(木) 21:56:00 ID:Pjqc1euW
まあ、棋士の数を減らせば、妥協点が見つかりそうだな。

いつぞや誰かがリンク張ってくれた、連盟の収支報告書見ると。
何年か前のだったけど、収支構造が激変してる訳でもあるまい?

有能な経営コンサルタントじゃない俺にもわかるわ。

274 :名無し名人:2009/05/28(木) 22:51:32 ID:hWQRw8OJ
>>269
> ただ、お前の言はいちいち間違ってる。細かくは言わないがな。
> 朝日を営利目的の存在という面から連盟同様にこき下ろしてればまだ公正だがな。
> 朝日の金儲けは擁護、連盟のは口汚く印象操作してりゃ、ただの差別。
> ゴミが身内の自己弁護してるだけだ。

ゴミはお前。
何も分かってないのもお前。

朝日に限らず営利企業はちゃんと税金を払ってる、
連盟は実態は営利組織なのに公益法人つう名目で税金の減免を受けてばら撒く額を増やしてる。
こりゃフェアじゃないね。

連盟がちゃんと株式会社になって税金はらってりゃ公平に見てやるよ。
偉そうな口きく前に社会の一員としての納税の義務を果たせよな。

で連盟が営利企業なんだったら誰も手助けする必要なんてないだろ。
自分で稼げる範囲でやればいいじゃないか。
新聞社にせよどこにせよ他の企業に頼るなんて変だろが。企業だったらな。

150人の現役が多すぎて稼ぎの範囲じゃ食わせられないなら減らすしかないだろ。
その前に引退した人間にまで金をばら撒いてるのを止めるのは当然だろうな。

そもそも個人競技で連盟みたいに給料・年金・保険なんてのを組織でやってるのは将棋だけだぜ。
囲碁だって固定給はタダ同然、年金や保険は棋士が個人の責任で掛けてるんだぜ。
まずそんな護送船団方式を捨てろよな。
個人競技なんだからさ。

275 :名無し名人:2009/05/28(木) 23:06:49 ID:PpQUMBMN
引退棋士っていくらくらい貰ってるんだろう
タイトル無しで月2-3万位?

276 :名無し名人:2009/05/28(木) 23:37:37 ID:XhFFhihh
なにしろGMが倒産するかって時代だからな。
あれだけ嫌われてる新聞社が傾いても不思議はない。
虎の子の放送の方もさんざんだから、いずれ大規模なリストラクチャは不可避だね。
連盟も棋士=給料取りであるのはあと5年くらいかな。

277 :名無し名人:2009/05/29(金) 00:54:59 ID:oYSWcmuH
>>275
> 引退棋士っていくらくらい貰ってるんだろう
> タイトル無しで月2-3万位?

さあな。何もしないでも年数十万円つうのは聞いたことがある。
そんでその額は引退棋士を大地盤にしてる某会長になったときに1桁増やしたって話だぜ。
そいつが会長になる前は年数万円だったって話だ。だから理事選でそいつの地盤なのさ。

更に将棋の日なんかのイベントに出たり棋戦の解説会や指導対局に出りゃ当然だけどそれとは別に報酬が出る。
しかも、それらに加えて連盟に掛けてもらってた厚生年金をもらってる。

278 :名無し名人:2009/05/29(金) 18:47:45 ID:bKa46xFb
「棋聖」の賞金、300万円引き上げ4500万円に
2009年5月28日(木)19:16
 囲碁界最高位のタイトル「棋聖」の賞金が第34期から4500万円に引き上げられる。現行の4200万円から300万円アップする。

 棋聖戦を主催する日本棋院、関西棋院、読売新聞社が合意した。囲碁のタイトル料としては世界最高額であり、日本では名人(3700万円)、本因坊(3200万円)が続く。

 第34期棋聖戦は6月4日にリーグ戦が開幕、11月には山下敬吾棋聖(30)への挑戦者が決まる。山下棋聖は、名誉棋聖の称号獲得をかけて5連覇をめざす。

 今期より、リーグ戦全対局がヨミウリ・オンラインでライブ中継される。


囲碁は増額されました
歴史的経緯から見て囲碁があがれば将棋もあがる
将棋があれば囲碁もあがる
未来は明るい

279 :名無し名人:2009/05/29(金) 20:22:07 ID:JnLxs0AT
棋聖戦(将棋)契約金30%減 棋界に衝撃が走る

280 :名無し名人:2009/05/29(金) 20:43:57 ID:WXGWaRk7
産経は、囲碁の方は十段戦の他に女流名人戦も持っているよ
えらい違いだ

281 :名無し名人:2009/05/29(金) 20:50:51 ID:JnLxs0AT
将棋ファンと囲碁ファンに関するマーケティングがちゃんとできているわけですね。

282 :名無し名人:2009/05/30(土) 07:02:15 ID:XgooUzKo
>>280
しかもわざわざ夕刊フジから産経新聞に掲載紙を移して、
囲碁の女流棋戦でははじめてリーグ戦を組み、紙面に予選も含めて掲載していることに注目すべき。

283 :名無し名人:2009/05/30(土) 23:12:36 ID:RKexqw3i
このスレ、「稼げない棋士は減らせ。引退棋士の給料なぞ論外だ。」という
趣旨のレスが出ると、とたんに落ちる傾向があんだよなw

結局、2chanにいるのは、関係者ばっかってことかねw

284 :名無し名人:2009/05/30(土) 23:19:44 ID:tI3lkIyL
囲碁ファンの方がお金を使ってくれるのかな?ちょっと良いホテルには碁会所?があったりするね。
将棋サロンって聞いたこと無いけど。

285 :名無し名人:2009/05/31(日) 00:11:56 ID:ailHdKEs
ま 羽生とソフト対戦させろとか羽生はチェス世界2000番なんて
書くと 突然レス増えだすからな
誰が見てるのか わかりやすい 藁

286 :名無し名人:2009/05/31(日) 07:29:49 ID:SZ4ndiT2
伝統芸能として存続させるためだけを考えたら、カネをかけすぎ。
プロ競技として成立するかどうかは、需要の問題だし、これとは切り離して考えるべき。
新聞社がなくなっても、需要に応じたスポンサーは付くだろう。

287 :名無し名人:2009/05/31(日) 08:02:54 ID:7S2sqmEp
【社会】公益法人が基本財産を勝手に取り崩して流用し6億5000万円余りの債務超過に陥る
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1243724115/

288 :名無し名人:2009/05/31(日) 12:04:57 ID:pma26jT8
日本将棋連盟ざまぁwwwwwwwwwww

289 :名無し名人:2009/05/31(日) 13:09:35 ID:mBYoSlrB
将棋に公益法人は似合わない。普通に株式会社になればいいかと思う。
鉄道会社、電力会社、電話会社、郵便会社とか、
非常に公益性の高い法人でも、現在は株式会社化している。
将棋も同じように株式会社となって、上場を目指すほうが、
元気が出ると思う。

290 :名無し名人:2009/05/31(日) 14:04:38 ID:cnX/BaIs
>>286
競技人口を考えれば、囲碁だとプロのレベルだな。
ダブルライセンス(将棋棋士+囲碁棋士)並みのすごさだな。

291 :訂正+追加:2009/05/31(日) 14:05:31 ID:cnX/BaIs
>>285
競技人口を考えれば、囲碁だとプロのレベルだな。
ダブルライセンス(将棋棋士+囲碁棋士)並みのすごさだな。

今後、IMをとれば、文句無しだ。

292 :名無し名人:2009/05/31(日) 14:35:11 ID:gjod7cn3
さすがにプロ並と言うのはきついと思う


293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2009/05/31(日) 14:47:20 ID:cnX/BaIs
囲碁のプロは、日中韓台だけで1000人くらいはいるぞ。

294 :名無し名人:2009/05/31(日) 15:18:42 ID:uDh4W9xW
囲碁はアマチュアの競技人口が5000万人くらいいるしね。

295 :名無し名人:2009/05/31(日) 15:27:18 ID:x7+RSHAO
囲碁やチェスは世界中に愛好家がいるが将棋はほとんど日本のみ

296 :名無し名人:2009/05/31(日) 15:28:19 ID:gjod7cn3
囲碁ってそんなにプロいるのか
恵まれてるんだな



297 :名無し名人:2009/05/31(日) 22:08:53 ID:OBv/m3Du
世界中にいるから良いって思ってるかも知れんけど
これ良くないからな。
サッカーが野球やアメフト、バスケより金になるかというと
そうでもないように


298 :名無し名人:2009/05/31(日) 22:50:27 ID:ZBw3G8Wk
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090531-00000023-jij-soci

読売新聞 1億円所得隠し

299 :名無し名人:2009/05/31(日) 22:50:32 ID:uDh4W9xW
日本国内に限れば
サッカーはアメフト、バスケよりも金になってるぞ。

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2009/05/31(日) 22:54:29 ID:cnX/BaIs
世界のほとんどの国で、サッカーはアメフト、バスケよりも金になってるぞ。

301 :名無し名人:2009/05/31(日) 23:12:52 ID:ATzP7Dwd
>>298
社員同士の飲み食いか・・・。貧すれば鈍する。社会の木鐸も落ちたもんだ・・・。

302 :名無し名人:2009/05/31(日) 23:13:22 ID:OBv/m3Du
無理やりやなお前等w

303 :名無し名人:2009/06/01(月) 16:07:56 ID:tl4tGRLo
>>282
囲碁の女流はそこそこ強いからな
NHK杯でも今期二人一回戦突破してるし

将棋は棋聖戦予選、3年連続全員一回戦敗退だっけ

304 :名無し名人:2009/06/01(月) 17:03:30 ID:L5O9d0ef
男が弱いだけって真実は言わないのか

305 :名無し名人:2009/06/01(月) 20:31:12 ID:EzosDCcU
囲碁と将棋は女流の対局数が段違いに囲碁の女流が上。
男性棋士も将棋はほとんどトーナメントプロなのに
囲碁はほとんどがレッスンプロやらないと食えない。
囲碁と将棋の女流の差は女性優遇の囲碁界と男性優遇の将棋界の差ってこと。

306 :名無し名人:2009/06/01(月) 21:54:44 ID:PzbGoawH
> 囲碁はほとんどがレッスンプロやらないと食えない。

囲碁の世界も、トーナメントプロとして食っていけてるプロの数は
そんなに多くない。将棋のプロ棋士よりも少ないかもよ。

その他大勢のプロは、レッスンプロとして生計を立ててる。
レッスンプロとして生きていけるのは囲碁市場が大きさから。
レッスンプロとして生きる道があるかどうかが囲碁と将棋の違いだ。

307 :名無し名人:2009/06/01(月) 23:12:46 ID:l/EtMiiN
なんでプロはお稽古で食べていけるの?囲碁習ってる子供とか見たことないんだけど。


308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2009/06/01(月) 23:15:37 ID:jAZ2g2iQ
囲碁習ってる医者や弁護士や一部上場企業役員が大勢いるから。

309 :名無し名人:2009/06/01(月) 23:23:53 ID:ZFnRr6wy
>>308
誰が誰に教えてるの?

310 :名無し名人:2009/06/01(月) 23:24:43 ID:vQZ8eUIe
えっ

311 :名無し名人:2009/06/01(月) 23:27:49 ID:a0p7gRMR
何それ怖い

312 :名無し名人:2009/06/02(火) 00:28:10 ID:N6iHIQpu
あと、カルチャースクールな
どこのカルチャースクールでも囲碁の講座はあるぞ
将棋は見たことないけど

313 :名無し名人:2009/06/02(火) 13:24:08 ID:clhu9Fne
将棋の支部会員2万弱、これでいったい
将棋の競技人口って、どんくらい?
100万にも、ほど遠いような

314 :名無し名人:2009/06/02(火) 15:18:50 ID:GGg/0Vb/
2万もいるかな、一応有料会員でそれ
別の組織もあって、そっちが無料だったか
うちの地元はややこしかったな

315 :名無し名人:2009/06/02(火) 17:39:56 ID:hKrbGzqA
昨日、連盟から「平成21年度全国支部会員名簿号」が来たよ。

それを見ると

支部数 707

国内支部 672支部
海外支部  35支部

会員数 17901名

国内支部 15948名
海外支部 885名
個人会員 1068名

支部連合会 34

↑もう支部会員数は2万を割ってます…。
「日本の将棋人口は700万人」ってホントかいな??

316 :名無し名人:2009/06/02(火) 18:09:34 ID:7npZ9SVF
競技人口と将棋人口はまた違うんじゃね
700万名ってのは将棋を年に1回以上さした人の数
同じ定義だとボーリング人口は2510万人ね

将棋は競技人口だと多く見積もっても10万名ってとこかな

317 :名無し名人:2009/06/02(火) 18:31:15 ID:hKrbGzqA
ついでに都道府県別に
支部会委員数ベスト5とワースト5を。

ベスト5

一位 埼玉県 958名
二位 東京都 935名
三位 山形県 804名
四位 愛知県 756名
五位 千葉県 724名

ワースト5

一位 沖縄県 24名
二位 佐賀県 81名
三位 大分県 92名
四位 長崎県 95名
五位 奈良県 99名

大分県といえば、アマ名人戦で3回優勝した
アマ強豪で有名なあの早咲誠和氏が居る県なのに
支部会員数でワースト三位、というのにびっくり。

318 :名無し名人:2009/06/02(火) 21:46:53 ID:GGg/0Vb/
うんだから
うちの地元はちょっと違うんだよな
連盟とは別の組織が無料でやってる

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2009/06/02(火) 21:53:42 ID:HtzfyrEa
支部会員になるくらいだったら、
名人戦中継みるよ。

320 :名無し名人:2009/06/02(火) 22:06:05 ID:UyWtyIVz
野球の競技人口は「キャッチボールをしたことがある人」とかTVで言ってた
ネタだよな?

321 :名無し名人:2009/06/02(火) 23:31:50 ID:v89UdVnZ
統計なんてそんなもんだよ
将棋人口だって、1回でもやったことある人、レベルだろ

322 :名無し名人:2009/06/02(火) 23:42:54 ID:N6iHIQpu
今日の朝日の夕刊は10面だった
新聞不況は深刻なようだ

323 :名無し名人:2009/06/03(水) 00:15:05 ID:COmH+oAz
新聞だけじゃなく紙媒体全部だな
これらはもうイランという事になった
TVも酷いといわれだして数年経つが、政治でも
マスコミが煽ってたが今までと違う話題を作ろうと必死なのよ

324 :名無し名人:2009/06/08(月) 11:25:28 ID:/ywsZyn5
囲碁世界王座戦が休止 スポンサーのトヨタなど業績悪化
http://www.asahi.com/culture/update/0608/TKY200906080043.html

325 :名無し名人:2009/06/08(月) 11:39:35 ID:M+Yvroao
新聞は反エコロジーの象徴

326 :名無し名人:2009/06/08(月) 12:33:49 ID:X1pNQkgc
囲碁の8大タイトルのひとつが消えたのか・・・

327 :名無し名人:2009/06/08(月) 13:33:03 ID:gfVMnGmn
八大タイトルに入ってるのは富士通杯の方だ。

328 :名無し名人:2009/06/08(月) 17:55:24 ID:X1pNQkgc
8大タイトルじゃないのか

しかし八大タイトルでもないのに優勝賞金3000万って半端ねえな

329 :名無し名人:2009/06/08(月) 21:02:44 ID:/QsqpsKQ
>>328
ヒント:隔年開催

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2009/06/08(月) 23:25:12 ID:GQ4RIWig
つまり、将棋界も6大タイトル制にして、
3つずつ隔年開催で生き延びればいいんですね。

331 :名無し名人:2009/06/08(月) 23:41:06 ID:CJCVKvGA
将棋のほうは利益度外視でやってるから
無くなる時は雪崩式に無くなりそうだけどな

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2009/06/08(月) 23:46:55 ID:GQ4RIWig
棋聖戦30%減、が
そのスタートだったんですね。

333 :名無し名人:2009/06/09(火) 00:07:48 ID:rMwS3GK2
毎日新聞の名人戦担当者は煮え湯を飲まされたから
棋聖戦30%減で
メシウマ状態か

紙切れ一枚で王将戦廃止くらい考えているのかなw

334 :名無し名人:2009/06/09(火) 00:08:00 ID:ikYUtMt6
いくら不況だとはいえ、トヨタにこの程度の金がないとは思えないよな。


335 :名無し名人:2009/06/09(火) 00:11:57 ID:cS/3dE1U
派遣切ってる手前無駄なところは切らないと対外的にまずんいじゃね?


336 :名無し名人:2009/06/09(火) 00:38:06 ID:dsYmiJBo
トヨタぐらい大きくなっちゃうと悪い時の反動もハンパないからな
派遣は大人しく切られてくれただろうけど正社員だと切るにも金かかるし
こういう時は得てして規模の小さい方が怪我も浅いモンなんだよ

337 :名無し名人:2009/06/09(火) 03:45:13 ID:DxxnJyOR
>>334
ヒント:デンソー出身の岡部前理事長の電撃辞任

338 :名無し名人:2009/06/09(火) 04:25:05 ID:KJ88e4Qj
トヨタはそもそもなぜ囲碁のスポンサーになってたんだろ
全然関係ないジャンルなのに

339 :名無し名人:2009/06/09(火) 09:13:20 ID:6CXbH6Ce
そんなこといったらスポーツのスポンサーはナイキとかだけになっちゃうじゃないか


340 :名無し名人:2009/06/09(火) 09:25:23 ID:4uvJEBy8
>>338
中国韓国での宣伝効果だろ。まさに北斗杯

341 :名無し名人:2009/06/09(火) 12:53:45 ID:cS/3dE1U
トヨタなんてサッカーから野球競馬ゴルフまで幅広くスポンサーしてるからな
将棋のスポンサーしてないのが疑問だわ

342 :名無し名人:2009/06/09(火) 19:24:51 ID:8lQ+arYS
将棋にスポンサー効果ないからね。
囲碁の国際戦なら多少あるけどさ。

343 :名無し名人:2009/06/09(火) 20:10:16 ID:nMIY/4LD
順位戦基準の基本給、対局料、シード、
この縛りがなかったら景気のいいときに
2、3個棋戦ができていたはず。

344 :名無し名人:2009/06/09(火) 20:10:23 ID:/huAzpVu
中国市場向けの宣伝効果を狙うなら囲碁か中国将棋だよね。

345 :名無し名人:2009/06/12(金) 07:35:45 ID:Qt1tSWXb
うーん
昨今は広告見て物を買うような時代じゃないからな
ネットでまず調べる、とすると競合商品の性能、価格も分かる
まぁ一筋縄では行かんよ、庶民が馬鹿で無くなった

346 :名無し名人:2009/06/15(月) 22:15:46 ID:Rn9hfaMy
押し紙問題の 新聞社 vs 週刊新潮 が気になる。
発行したのの 1/3 くらいは、販売店に届いた数時間後に
トラックで回収されリサイクルに回るとさ。

347 :名無し名人:2009/06/15(月) 23:13:22 ID:gh2ibDv2
実売部数で勝負しろよ

348 :名無し名人:2009/06/19(金) 22:53:36 ID:hlvWHlLD
読売 700万部
朝日 600万部
毎日 250万部
産経 150万部

くらいか。

聖教 公称550万部


349 :名無し名人:2009/06/25(木) 19:47:43 ID:ebwxF8yV
俺が解約したんで来月は200万部程度じゃねえか?

350 :名無し名人:2009/07/07(火) 22:06:37 ID:dEBayovR
ゴルフと同じにすればいいんでないかい
プロになるにはテストに合格すればいい
そのかわりアマ大会には一生出られない
トーナメントの決勝ラウンドに残らなきゃ
稼ぎにならない
そうすりゃ残るのは五十人
順位戦やめて名人戦もトーナメントで
ベスト4の回数とか通算勝星で昇段
十年後はそんなふうでも
見る側とすりゃ今と大勢に影響ない感じ

351 :名無し名人:2009/07/08(水) 13:03:41 ID:UEf6nerf
棋士って新聞社の社員みたいなもんだよね?囲碁も将棋も。

352 :名無し名人:2009/07/08(水) 13:07:27 ID:qvOAvBCW
で、マスコミ人はパチンコ屋の社員か

353 :名無し名人:2009/07/08(水) 20:09:35 ID:aGwcE6G3
契約金も40%減でいいだろ

354 :名無し名人:2009/07/08(水) 20:37:40 ID:cnHRIUWp
単に今までがもらい過ぎてただけだろ

355 :名無し名人:2009/07/08(水) 21:32:56 ID:25AzMBeW
格差是正を身銭を切って断行

356 :名無し名人:2009/07/08(水) 23:34:23 ID:DOE3gHlD
コンビニのフランチャイズの件は大々的に報道したのに、
新聞の販売店への押し紙問題は徹底的に無視。
「社会の木鐸」などと名乗る資格はない!

357 :名無し名人:2009/07/09(木) 00:52:45 ID:agRUd9j6
>>356
> 新聞の販売店への押し紙問題は徹底的に無視。
> 「社会の木鐸」などと名乗る資格はない!

新聞が手前勝手なのなんて最初から分かってるだろうが。
もし今ごろ気づいたんだったら、失礼だがお前はオメデタ過ぎるというか人が好過ぎるぞ。

考えてみろよ、読売・朝日・毎日の3大全国紙は同じ日に同じ値段に購読料を上げるだろ。
これは完全な価格カルテルだ。新聞の定価販売を認めるとしても、同じ値段に揃える事を
正当化する理由などない。(本や雑誌は定価販売だが同じような内容と厚さの本同士でも全く同じ値段とは限らんだろうが)

新聞の読者投書欄には、この新聞の価格カルテルに対する批判の投稿が何度も送られている筈だ
(俺も何度か送った)が、絶対に掲載されない。

こんな新聞が、やれ談合だの闇カルテルだのと他の企業を批判するのを見ると笑ってしまう。

新聞は自分達に対する批判は、それがどんなに道理に適った批判であっても絶対に載せないのだよ。
まあそんな自浄能力が完全に欠如した新聞だから、若い世代からは見捨てられてネットにどんどん食われて
経営危機に陥るのさ。新聞社なんぞは勝手に潰れてしまえってとこだね。

358 :名無し名人:2009/07/09(木) 06:49:28 ID:h7i9xvif
新聞なんてダイエット商品の怪しいポスターとかわらんよ

359 :名無し名人:2009/07/10(金) 02:09:00 ID:QTG5kh/t
48歳で1900万。

92 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)