5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【横峯吉文】ヨコミネ式情報交換スレ【スイッチ】

1 :名無しの心子知らず:2010/05/13(木) 13:05:58 ID:+0PKZ+kX
ヨコミネ式の園、家庭でできるヨコミネ式の情報交換スレです。
育児論、批判、罵倒はお腹いっぱいです。
どうしても、育児論が語りたい方、早期教育反対の方はチラ裏か以下でお願いします。
【体験談】早期教育の弊害と効用【募集】10
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1272079019/
【勉強】お受験反対、させない人のスレ【中学受験】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1268174725/

ヨコミネ式がスパルタ、虐待だと思う方は以下でお願いします。
ダメな幼稚園・保育園を語るスレ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1267242273/
虐待保育園・幼稚園Part3
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1248039496/

ヨコミネ式の批判、特に抱きしめ話は以下でお願いします。
【子供は皆】Yokomine式ヨコミネ式【天才】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1261038518/

2 :名無しの心子知らず:2010/05/13(木) 18:17:23 ID:eGog2fs1
乙です!
こちらはまったり進むといいですね。

3 :名無しの心子知らず:2010/05/14(金) 09:41:51 ID:h4d6B1/N


4 :名無しの心子知らず:2010/05/14(金) 18:48:47 ID:pjslnKMC
メルマガみている人いますか?
登録する価値ありそうですか?

5 :名無しの心子知らず:2010/05/17(月) 22:27:45 ID:K4OtVMbs
アンチの方がヨコミネ式について詳しいからね。

6 :名無しの心子知らず:2010/05/19(水) 13:39:37 ID:o0XD4Q0c
体罰はいけないって言うけど、殴られたら痛いことを知らないで大人になると
虐待したりする人間になったり、躾の加減がわからなかったりしないかな。
子どもって、闘争本能、競争本能みたいなのが強いって感じるんだけど
それを押さえつけた今の環境って、いじめとか歪んだ形で爆発したりしないかな。
公園とか行っても、必ず親が側で見てて、喧嘩なんかさせないし。

いろんな子どもがいて、いろんな家庭があって、いろんな教育方針があって
いいと思うのに、嫌がる人ってなんでだろう。

7 :名無しの心子知らず:2010/05/19(水) 23:32:20 ID:zsnWExxB
殴られた事がなくなって、殴られた時には痛いってわかるだろうが。
むしろ殴られてばかりいると、殴られる事が怖くない、当たり前、痛くない。
だから相手を殴るのも加減がわからない。
そんで自分は殴られ慣れて平気だから相手を殴っちゃって強くなってしまって
暴力人間になっていく。
子供の頃平和で安心できる環境を味わっていれば、学校や社会で不穏な関係に
敏感に気が付いて、素早く逃げたり対応したりができると思う。
子どもの頃に体罰に限らず我慢をさせられる環境で我慢が当たり前になっていると
学校や社会に出て暴力や支配を受けても我慢癖があってなかなか対応できず
ひどい暴力の被害者になってしまったりする。


8 :名無しの心子知らず:2010/05/19(水) 23:36:06 ID:zsnWExxB
いろんな子どもやいろんな家庭やいろんな教育法の中に「体罰」や「スパルタ」が含まれるなんて
いいわけないだろ!

9 :名無しの心子知らず:2010/05/19(水) 23:38:41 ID:zsnWExxB
「スイッチ」って言葉が嫌い。
物やゲームを連想する。
マニュアル的、成果主義、育児や人間を簡単に捉えすぎている。
スイッチが入って成長するなんてこどもはロボットじゃないんだぞ。
そんな言葉を使う時点で違和感、嫌悪感満載だ。

10 :名無しの心子知らず:2010/05/20(木) 23:23:38 ID:s449+8OW
122 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2010/03/23(火) 08:11:43 ID:q+y4iNM2 [1/2]
子供がヨコミネ式やってる。ブリッジから始まって逆立ち、側転、跳び箱、
3年間で逆立ち歩きができるようになった。家でも一生懸命練習して
できることが少しずつ増えて、親としても幼稚園児でこんなことができる
ようになるのか、とびっくりしてる。「あきらめないでがんばる!」とか
独り言いいながら、繰り返し練習しているのを見ると、自分が超運動音痴
なだけに、思わず関心してしまう。

136 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2010/03/30(火) 08:42:50 ID:89e0MOZe [1/4]
>>135
それだと、ほとんどの体操教室や運動系の習い事が『集団で負担をかける運動教育』
ってことになってしまうね。
子供がyokomine式の幼稚園行ってるけど、運動に関しては、30人を3〜4レベルぐらい
に分けて、担任と体操の先生がレベルの下の子を見ていている。数人をひとりの先生
が見ているので、ほぼ個別ケアに近い。また習い事だと週に一回だけど、幼稚園なので
担任により毎日見守られていて、親としては安心感がある。
できるかできないより何度も練習して、できた時の喜びや達成感が、この時期に実感
できるのが、精神的な成長にいいかとは思う。自分が子供の頃、この幼稚園に通って
いたかった。

140 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2010/03/30(火) 20:40:33 ID:89e0MOZe [2/4]
>>137
例えば30人いるうち、8割方の20数人は平均以上のできで側転等ができるので、
さらなる完成度を目指して自分で、技に磨きをかけます。平均に達していない
残りの園児が大体7〜8人になり、その園児を担任と体操の先生、時には体操の
先生のアシスタントも加わり、個別に指導するんです。
運動会の出し物などで披露するので、噂を聞き、去年あたりから入園希望者が
殺到しています。未就園児クラスへの申し込みが先着順なので、前の日から
寝袋で泊まり込みするほどです。yokomine式への期待はあなたが思うより
高いかも。

11 :名無しの心子知らず:2010/05/20(木) 23:35:39 ID:s449+8OW
141
それでもその7〜8人の子は、より足が伸びるようにきれいに速く
回れるようにするというレベルなので、側転自体はできているんです。
負担というよりは、園児自身が楽しいので、みな自らやっているんですよ。
家の中とか、体が動かせる場所があれば、うれしそうに回って、自然にうまくなるんですよ。
実際に見ないと信じられないでしょうが。。。本当に楽しそうです。
子供なんて、楽しくないことはやらないのはよく分かると思いますが。

142
読み・書き・算に関して、子供のペースはまちまちで、早く進めたい子、
ゆっくりな子、仲の良いお友達と一緒のページをやりたい子、色々です。
すべて子供の自主性に任せているのが良いと思っています。無理強い
しても3〜5歳の園児がやるわけないのは分かりますよね。足し算なんか
教えなくても、教材が良くできているんでしょう、先生が教えていないのに
みな自然にできるようになってます。子供の可能性はすごいと実感します。

337
娘をヨコミネ式保育園に通わせている30代の父親です。
ヨコミネ式の考え方に添って、かなり忠実にカリキュラムが組まれています。
ヨコミネ式を推進する体操クラブとも提携しています。
あくまで私個人の考えです。ヨコミネ式は何事も競争や順位付けを意識しています。
跳び箱の段数、逆立ちの技の習得度合い、足し算、九九、レスリングの番付などです。度が過ぎると感じるほどです。
例をあげると運動会の徒競走です。順位をつけるというよりも「一番を決める」というほうが合っているかもしれません。
まず数人で走る⇒順位を決める⇒1位同士で走る⇒園で1位の子を決める
ちなみにこれで終わりではありません。運動会には卒園したお兄さんお姉さん小学生も来ていますので、参加者を募って「小学生大会」もやります。
小学生(1、2年生)で走る⇒順位を決める⇒1位同士で走る⇒小学生で1位を決める
そして園1位の子と小学生1位の子を競わせて最終的に一番速い子を決めます。ハンデはなしでした。
去年の運動会では、それで小2の男の子が年長の男の子に負けてしまいました。
たしかにその子は速かったです。頑張りました。でも小2の子は体格の違う園児を気遣ってコーナーとか遠慮がちに走っていたように思います。

12 :名無しの心子知らず:2010/05/20(木) 23:42:09 ID:s449+8OW
もう1つはヨコミネ式が謳っている「子どもが認められたがる」という考えです。
認めてあげることの大切さは分かります。でも「当然認めてもらえる」と思っていたものが、認めてもらえなかったときの落胆はむしろ大きいのではないかと思います。
うまく書けなくてすいません。
園での実践方法の話ですので直接ヨコミネ式が良いか悪いかは分かりません。

343 名前:337
>>339さま
うちの子の様子ですが、すいません、あえて書くような特長はありません。普通の子だと思います。女の子ですので自分がお姉さんやお母さんのような感じで小さい赤ちゃんの面倒を見るのが好きな子です。
あいさつやお返事は良いです。家では多少片付けが苦手です。
>>341さま
>保育園が生き馬の目を抜くような競争社会と化しているのであれば
特にそういう雰囲気はなく、子供たちはのびのびと生活しています。お兄さんお姉さんは小さい子のめんどうも良くみるし、自己主張が勝ちすぎる子も
いないように思います。また、卒園児に問題があるとか、そうゆう話は聞いたことはありません。自分が知っている子たちを見る限りでは、むしろおとなしい
優しい子が多い気がします。
これは余談ですが、うちは園がヨコミネ式を導入する前から預けているのですが、最近は「ヨコミネ式の保育園」と理解して入園を申し込む人が
ほとんどかと思います。それもあり、園は割とスムーズに、悪く言えば半ば強制的に物事を進める傾向があり、保護者の意見が言いづらかったり、反映されにくい
傾向はあるかと思います。

456
yokoine式園に子供が通っているので長所短所あるのはわかります。
一番の長所は、年長にもなると、時間になったら誰とは言わず各自で読書を
しはじめるし。自分のペースで集中して、みんな黙々と字を練習したりする習慣づけが出来たことと思う。
都市部の公立小学校低学年で、イスに座っていられない子が数人いて、
立って騒いで授業にならなかったりすることを考えると。
やはり幼稚園のうちから、最低限、先生の話はしっかり聞くこととか、
自分で何かに熱中して集中力をもって継続できるようになることは大切だと思うから。
短所は、勘違いした子を作ってしまう可能性もあることかな。
(これはどちらかと言えば、親がしっかり戒めていくべきことかも)

13 :名無しの心子知らず:2010/05/20(木) 23:44:15 ID:s449+8OW
他には、全然なじめなかったり、つぶれてしまう子も極少数ながら存在
していること。特に早生まれの男の子にあると(女の子は大丈夫らしい)
園の説明会で聞きました。なじめないことを悩んで先生に相談している
人もいました。


参考になるか分かりませんが、お子さんがYY園に通われている方のブログです。
ttp://62777525.at.webry.info/201002/article_13.html
ttp://hanayoridango.kitaguni.tv/e1526702.html
ttp://shunshousou.chesuto.jp/e317676.html
ttp://ameblo.jp/tamarutamaru/entry-10330051945.html
ttp://plaza.rakuten.co.jp/mypacenontan/diary/200909300000/
ttp://d.hatena.ne.jp/debyu-bo/20091112/1257959437

14 :名無しの心子知らず:2010/05/22(土) 22:49:47 ID:+fCoXzrh
デキる子に育てるには川の字で寝るな! (ゲンダイネット)
http://news.www.infoseek.co.jp/society/story/22gendainet000113591/
【話題】デキる子に育てるには川の字で寝るな!
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1274491545/

「寝る子は育つ」なんていうが、わが子とどう寝るかも〈しつけ〉のひとつ。デキる子に育てたければ、〈川の字〉で寝てはいけない。

●「母親中央型」と「別室型」を使い分け
「最近は過保護な親御さんが多いように感じます。親子が川の字で添い寝するのは、3歳まで。
どんなにグズっても小学校に上がる前には完全に卒業させ、別室で寝かせること。それが〈生きる力が育ち、頭の良くなる〉子どもの育て方です」
こう話すのは、「子どもの将来は『寝室』で決まる」(光文社新書)の著者で、教育学博士の篠田有子氏だ。これまで日本全国の5000件以上の家族の寝方をデータ収集し、分析している。
「先日も小学生の親御さんにヒアリングしたのですが、9割近くがいまも子どもと〈同室で寝ている〉と話していました。
都心部などは狭小を余儀なくされる住宅事情もありますが、それ以前にまず、寝方というしつけに疑問や不安を感じていないことが問題です」(篠田氏=以下同)
同氏は、幼児期の寝方を就寝者の「種類」と「距離」で4つに大別している。
そしてデキる子に育てるなら、3歳まで(1)の「母親中央型」の川の字、4歳から(4)の「子ども別室型」と、子の成長に合わせて両方を使い分け、適切なタイミングで切り替えるのがいいと説いている。
米国をはじめ、イギリス、ドイツ、フランス、イタリアなどの西欧先進国は0歳からひとり寝がジョーシキらしい。どうせならベビーベッド卒業直後から、別室で寝かせればいいんじゃないか?
「アジア、中南米、アフリカ地域など、世界を見渡せば、日本同様、乳幼児期は添い寝が多く見られます。知的能力を開花させるには、感覚機能の発達が不可欠。
〈三つ子の魂百まで〉といったことわざがあるように、3歳未満でも脳の発達は著しい。
具体的な記憶はなくても、視覚、嗅覚、触覚などありとあらゆる感覚器官を伝って、驚くほどの情報処理能力で感受性豊かにキャッチし、自我形成します。
乳幼児の睡眠は、親子の信頼関係を築く重要な“ツール”です」

15 :名無しの心子知らず:2010/05/22(土) 22:51:13 ID:+fCoXzrh
●父親が主導権を握る

〈川の字〉の中心は、あくまでも母親だ。
「幼児期の発達には近距離の親子関係が好ましい。とはいえ、〈自立心〉や〈親子のけじめ〉のための適度な距離は必要です。
父は子と接することで〈知的な働きかけ〉を促します。手を伸ばしても届かない物理的な距離感は、
子の甘えを抑制させながら、父性の作用も守りやすい。間近の母より、“敬う存在”だと分からせることにもつながります」
父母からたっぷりの愛情をゲットしようと、ギャーギャーと泣き叫ぶ。その場しのぎでわがままを許すのは、わが子のためにならない。
「母と子は男性には想像しがたいほど、固い絆で結ばれています。際限なく注ぎがちな母性愛にストップをかけられるのは、父親です。
部屋数が少なく別室に分けられなければ、ベッドや布団を離して並べたり、仕切りを設けるなど、できる改善をしましょう」
最近じゃ〈友だち親子〉が流行しているが、バッカじゃないか。嫁サンが〈心配だから、一緒に寝たい!〉とダダをこねても、夫が拒否する。子どものためにも、寝方の主導権を握るのは父親だ。

●ちなみに
「セックスレスと妻の不満は比例する」なんて調査結果もある。ときどきのサービスは怠らないほうが無難だ。
〈子どもが“邪魔”だから〉という理由なら、子どもが端っこなら回避できる。具体的な記憶力が備わるのは4歳ぐらいから。過剰に反応しなくてもいいんじゃないか。

◇特徴/子の発達特徴

◆(1)母親中央型/自立心成長型・しっかり者型・子どもすくすく型

◆(2)子ども中央型/自立心遅延型・わがままっ子型・子どもはどっちになつくか、夫婦対抗型

◆(3)父親別室型/自立心未熟型・甘えん坊型・僕がママを守ってあげるよ型

◆(4)子ども別室型/自立心旺盛型・さびしがり屋型・子どもひがみ型、孤独型

16 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 22:00:12 ID:0AFyLeu6
こんな話がありました。
やっぱり幼稚園だけじゃ足りないですね。

http://ameblo.jp/rie-jouzaki/entry-10552697034.html

基礎学力って、どれくらいで身につきますか??

基礎学力を養うには 読み・書き・計算を 
毎日 毎日 コツコツと積み重ねることが重要です。
では、読み・書き・計算を始めてどれくらいで 身につくのか??
このことに、横峯吉文先生が講演会ではなしてくれました。

7年です!!!!!

詳しく言うと、読みだと 読書4000冊
書きだと 新聞の書写 1000枚
計算だと そろばん1級までいけたら十分!!
いかがでしょう。

そんなに 早く、ぱぱっと身につくものではありません。
でからこそ、毎日の積み重ねが大切なんです。
さて、土日はどうするの??
ホントはやった方がイイです。
ちなみに、土日休むと
金曜日の100ます計算のタイムと
月曜日タイムは 必ず月曜日が遅いです。
この100ますけいさん、2年生の目標は
3分以内と 陰山英男先生は論じていますよ!!

17 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 15:37:57 ID:vZFjcYzh
>>16
横峯さんはそろばん何級でしょうか?

18 :名無しの心子知らず:2010/06/26(土) 20:35:24 ID:msBE2W/h
なぜか上に別スレの投稿がコピーしてある30代父親です(337です)
園の様子について知りたい方が多いと思うので、少し自分の意見もいれ
ますが書きたいと思います。
年中・年長クラスはまるで小学校の教室のようなつくりになっています。
黒板ではありませんがホワイトボードがあり、そこには「今日の当番」と
か英語で今日の曜日が日めくりであったりします(英語の時間もあります)。

算数や読み書きの時間はとても静かに皆集中しています。各自でドリル?をやり、
1ページが終わると静かに手をあげて先生に見てもらって丸を書いてもらいます
(子どもによってページの進捗は違います)。
で、次のページにいきます。当然子どもによって差は出ますが自習ですし、先生が
個別にケアしているので、特に各自が差を感じてはいないと思います。

自分の意見を入れたいのは読書です。時間になると子どもたちは書棚から好きな本を
取り、自分の机に戻って、やはり静かに(なかには小さな声で文を読む子もいます)読んでいます。
読み終わったらまた手をあげて先生に読んだ本のタイトルと冊数を見てもらって、それを書棚に戻して、
時間にするとどうでしょう、読書の時間は15分くらいでしょうか。
気になるのは、書棚から皆1度に2〜3冊持っていくのです。
当然ページをめくるだけの子もいますし、中にはゆっくりの子もいますが、総じて読み終える時間は速めです。
それはドリルと同じく、「早くたくさん読んだほうが手をあげれる=先生に認めてもらえる」からです。
たしかに読書をする習慣はつくとは思います。実際家でも本(絵本も含めて)を読んでいます。自分が同じくら
いの歳にはたしてこんなに読んでいただろうかと思うと断然娘のほうが多いです。ただ、もっと「本から学び取る
力」を養うような方法も取り入れてほしいと思います。
たとえ1冊でも良いのでじっくり読ませる、感想をひと言でもいいので話させる。登場人物の気持ちを皆で考える
とか。数や時間の速さではなく、冊数は少なくても読んだ本が心に残るような読ませ方を家ではさせていきたいと思います。
若干批判のようなことも書いてしまいましたが、参考にしていただければ幸いです。


19 :名無しの心子知らず:2010/06/27(日) 00:38:10 ID:6htnZdEi
なるほど。参考になります。
ありがとうございます。

家でどんな本を読んだの?とか
本の内容や感想を聞くなどのフォローが必要ってことですね。

お子さんは、本が好きだとか面白いとか言うことはありますか?

20 :337:2010/06/28(月) 10:11:30 ID:Ir6jPr7y
19さま

本は好きなほうだと思います。我が家は、けっこうテレビを見させて
しまっているのですが、見ないときは本を見ているか逆立ちしているかです。
本は「かいけつゾロリ」も含めて絵が多いものがほとんどです。


21 :名無しの心子知らず:2010/07/10(土) 03:39:28 ID:8pAk5Gtw
情報dです

22 :名無しの心子知らず:2010/07/28(水) 19:12:21 ID:tKlrhf07
生協にあったのでヨコミネさんの安い本買った。
簡単な字から覚えよう表があったので
これだけで満足。

男の子甘えさせないで自立させなきゃいけない
ってのは、なんか順番が違うなと思う。
子育てハッピーアドバイスでは、小さいうちにいっぱい甘えさせると
安心して自分から自立していくとあるし、自分もそう思う。
自立は親がさせるんじゃなく自分からするよね。

本に書いてあること全部鵜呑みにするんじゃなく
いいところだけ取り入れようとしてるのでまあ満足です。

実際保育園に通っている子は天才児になれみたいな
教育ママ的なものは少なくて
元気に育ってくれたらいいみたいな普通のママ多いようですね。

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)