5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

θθθどんぐり倶楽部θθθ

1 :名無しの心子知らず:2010/02/11(木) 22:11:02 ID:rjPcAQFT
スレが無いようなので立てます。
気になっている人、実践している人、お話聞かせてください。

どんぐり倶楽部公式ホームページ
ttp://homepage.mac.com/donguriclub/index-pc-new.html

2 :名無しの心子知らず:2010/02/11(木) 22:14:55 ID:ukuFHfDW
 ∩∩  ∬
(´・ω・`)□p どんぐりの会から来ますだ

3 :名無しの心子知らず:2010/02/11(木) 22:17:26 ID:rjPcAQFT
こことても気に入っている人と嫌いな人と分かれている様ですよね。
以前よく読んでいたブログで知りましたが、その時は子供がまだ赤ちゃんだったこともあり
なんかめんどくさそう…と思ってそのままにしちゃいました。
娘が4歳半になり、年長くらいからお勉強系の習い事をと思いいろいろ考えているうち
思い出しました。
すでに試してみた方、はまった方、あまり合わなくてやめた方、いろいろなお話が聞けたらと思います。

4 :名無しの心子知らず:2010/02/12(金) 00:07:39 ID:z045ea5W
以前カホのスレに、どんぐりやってる人が書き込みしていたよ
うちも年長で、入学前に始めてみようと思ったんだけど
いまいち食付きが悪くて(お絵かき苦手な子なので)
結構、親の指導力がいるよね

5 :名無しの心子知らず:2010/02/13(土) 13:00:10 ID:6j5/6h5D
低学年の頃してたよ。
いいと思う。
ただ授業についていけないレベルのおこさんにはキツいだろうな、親が。
反復学習をさせない、学校の評価は気にしないって耐えられないと思うから。





6 :名無しの心子知らず:2010/02/13(土) 14:06:32 ID:xwgBHQ2P
>>5 さん
 低学年まででやめてしまったのはなぜですか?

最近どんくりを知り、ウチの子(小1)
にもやらせようと考えているのですが
宿題(反復学習)を親が代わってやるというのに
抵抗があるので悩んでます

7 :5:2010/02/13(土) 15:41:37 ID:6j5/6h5D
>>6
受験対策で4年秋に入塾したので。
2年生から始めた友達は、宿題をさせていたなあ。
結局どんぐりの効果を感じないまま今はやめているみたい。
うちはドリルの反復部分は親がやりました。でもね、それは子がドリルを
しなくとも及第点をとっていたから(低学年時の内容だけに)だと思う。
このへんでつまづいてたら
私もあせって宿題させてしまっていたかも。



8 :名無しの心子知らず:2010/02/13(土) 19:54:35 ID:jFBNml0p
 ∩∩  ∬
(´・ω・`)□p 保守age

 ∩∩  ∬
(´・皿・`)□p ニカカカッ


9 :名無しの心子知らず:2010/02/15(月) 11:20:10 ID:q+ywpYKe
>>5 さん
レスありがとうございます

ウチの子はまだ一年生なんで
今の所はなんとか学校のペースについていけているけど
のんびりしている子なんで二年生からは危うい気がしてます。

どんぐりの方法でやると
学校のテストでも、1問解くペースがすごく遅くなりそうですよね
時間内に終わらなければ点数が取れなくて
成績表も悪くなる
そうなると、子供の方が自信をなくしてしましそう…

でもうちは中学受験は考えてないので、
小学校時代の成績は気にせず
高校受験の時の肥やしになると割り切って
やらせた方が良いのかなぁとも思います

経験者の方の声がもっと聞きたいです


10 :名無しの心子知らず:2010/02/15(月) 12:46:19 ID:c7GquZxn
 ∩∩  ∬
(´・ω・`)□p 子育て支援age

11 :名無しの心子知らず:2010/02/15(月) 17:32:57 ID:XRJMynWi
小学校のテストなんて
計算メインで文章題なんてちょっとだけじゃね?
時間が足りないとかあるのかなぁ・・・
個人的には時間が余りまくって暇だったイメージしか無い



12 :名無しの心子知らず:2010/02/15(月) 20:13:16 ID:DYW7Y7I+
成績が悪くなったって責任取ってくれる訳じゃないんだしw
やめとけやめとけ。

13 :名無しの心子知らず:2010/02/15(月) 22:52:05 ID:+q4/BsEi
目先の結果を求める人には向かないんだろうね。

14 :名無しの心子知らず:2010/02/15(月) 23:55:54 ID:omosWN5Z
文章問題で絵にして解いてくってのは、
子供の頃、フツーにやってた。
バカのやることだとずっと思ってました。
でも絵にしても公式忘れてるから結局できなかった?

4月から1年生になる子の勉強方法探してて
どんぐりをみつけたんだけど、年長や1年生の解答例の絵見てたら
お絵かき大好きで算数大嫌いだった子供のころ思い出しました。



15 :名無しの心子知らず:2010/02/17(水) 10:36:41 ID:Ad1mxPyB
絵を描いて考える事がバカのやる事だと思ってた・・というのは、
申し訳ないけれど、勉強が足りないんじゃないかな?

早期教育、他もろもろ色んなメソッド一通りやって、今はどんぐり一本ですが、
どんぐり、いいと思いますよ。ただ、親の理解力、指導力がないと難しいと思います。
自分も導入初期は本当に苦労しました。

16 :名無しの心子知らず:2010/02/17(水) 10:41:52 ID:Ad1mxPyB
無料で掲示板を公開しているから、まずはそこを熟読する事から
始めるといいと思いますよ。むっちゃ見にくいですが・・。
あれを見ていると、他の勉強法でつまずいたお子さんを持つお母様の
書き込みが多々あり、参考になります。

あとは、やっぱり自分で色んな勉強法を一通り勉強して、やってみないと
どんぐりの良さは分からないんじゃないかな。
始めにあれから始めても、実感できないと思うし、理解できないと思う。




17 :名無しの心子知らず:2010/02/17(水) 14:17:33 ID:WHxOku9m
そうなの?
うちは他の勉強法何もためしてないけど直感でどんぐりにしたよ。
これ、わかる人と理解できない人に分かれると思うなあ。
あと、どんぐりと真逆の勉強法してるすべての人が壁にぶつかるとは
思えないのよね。実際にいるしね。


18 :名無しの心子知らず:2010/02/17(水) 21:11:25 ID:Ad1mxPyB
直感って言っても、他の勉強法とかメソッドやらを理解していて、
その上で選んだんでしょ?
実際に全ての勉強法を実践するのなんてもちろん不可能だけれど、
取捨選択する際、そういう直感は16さんがちゃんと他の勉強法について
理解していたからじゃないかな?

もちろん、どんぐりと方向性の違う人全てが壁にぶつかるとは限らないけれど、
幼少時からスピードを伴う反復学習をしてきたら、いつか壁にはぶつかると思うな。

19 :名無しの心子知らず:2010/02/18(木) 10:19:06 ID:czTtDay2
>さて、4年がかりの中学受験に関する証明が終わったので報告。
>2003年に出した「絶対学力(HPにて全文閲覧可:)
>第4章 受験対策」に書いておいたことばかりです。

ttp://homepage.mac.com/donguriclub/hibi.html

昨日の日々雑感に興味深い書き込みがありましたよ。
期間限定で「絶対学力」の全文公開もしているそうです。

(先生良心的だよな〜っていつも思う。全文公開にしなくてもいいのにな)

「日々雑感」勉強になるので、ご覧になるといいと思いますよ。
個人的には、自分もかじってたので、モンテッソーリに関する記述は
面白かったです。

20 :名無しの心子知らず:2010/02/18(木) 10:26:56 ID:czTtDay2
他にみんなが興味深そうな記事はこれかな?貼っておきます。

【2009.08/10】...受験に勘違い利用されるとアレなのでTOPではなくココに書いておきます。...2ケ月たったのでいいかな。
●2009年6月7日(日)「日本をテストします」のキャッチコピーで、四ッ谷大塚主催「全国統一小学生テスト」が行われました。
●...で、小4全受験者数21,824名中総合1位は誰でしょう?そう、Y君...受験勉強をしていないY君。どんぐり問題はしてるよ。
●「お〜〜〜い!0歳から早期教育して、受験勉強して塾に通って四ッ谷大塚のテキスト(予習シリーズ・ジュニア予習シリーズなど)使って勉強している受験生予備軍の殆どが受験したはずなのに...ナゼ?」
※「徹底していなかったから?」...全く逆だよ。
●本気で考えた方がいいよ。特に受験をさせる予定で、このテストを受けさせた大人はね。...だって、「考える力」を育てると思っている学習方法が根本的に勘違いだって事だからね。
...偶然とかタマタマなんかじゃないからね。だって、上位者だけの選抜テストを経ての結果なんだから。...と言っても気付かない人は気付かないよね。

------------------------------

受験に利用してもらった方が儲かるだろうに
本当に子供の事を考えてるから、やらない先生はえらいと思う。


21 :名無しの心子知らず:2010/02/18(木) 12:01:52 ID:LEXZwUCW
>>20の件はエデュでも話題になってましたね。
そのY君以外の人数も知りたいんだけど、わからないだろうね。

22 :名無しの心子知らず:2010/02/18(木) 14:27:24 ID:czTtDay2
>20さん

エデュはよく見ているのですが、思い出せなかったので検索してみました。
「低学年からの通塾で迷われている方へ」というタイトルでしたね。
随分前に見たきりですっかり忘れてましたが(恥)結構似たようなコメント書いてしまったなあ。

その中で

>うちも5歳の子どもにやらせてますが、2年生の最レベ算数の問題はスラスラ解くようになりました

なんて記述があり、ちょっとびびりました。
うちは年長で、今1年の問題を始めましたが、最後の方とか結構難しいんですよね・・。
年長問題はほぼ何とかなりましたが、このまま行って、あのレベル出来るかなあ??


23 :名無しの心子知らず:2010/02/19(金) 16:18:45 ID:55kUKew1
たまたま出来るお子さんなんでしょーねwww

24 :名無しの心子知らず:2010/02/20(土) 13:33:42 ID:VQUciV63
できる子はどんぐりだけで遊びほうけても進学塾で尻叩かれてものびる。
ダメなのは何してもだめ‥と書こうとしてふと思ったこと
どんぐりはダメな子を救うし、地頭のいい子は「勉強してないのに」できる状態になる。
大多数の中間層は公文やチャレンジでコツコツするのがリスク少ないんじゃない?

25 :名無しの心子知らず:2010/02/20(土) 14:43:33 ID:3SVOYJxh
コツコツ出来るのも能力だけどな

26 :名無しの心子知らず:2010/02/20(土) 18:02:26 ID:Yh6KXCh4
>>地頭のいい子は「勉強してないのに」できる状態になる。


そういう語弊を招くような書き方はやめなよ。


27 :名無しの心子知らず:2010/02/23(火) 09:50:57 ID:N0Gm0oeK
「語弊」は招くものではありません。

28 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 09:39:30 ID:lwYTn6jE
支援

29 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 13:21:48 ID:hJDkeCPr
興味があって公式ホームページやブログを見たけれど、
ちょっと宗教チックだよね。
「早期教育だめ!」
「公文だめ!」
「宿題させなくていい!」
やっている人たちがヒステリックに叫んでるのがコワイ。

理念には共感できるところもあるんだけど。

それとブログ見てると、不登校や半不登校になっているお子さんが何人かいるのが気になる。
いじめとかの深刻な状況でもない限り、「疲れたから」などという理由で長期間休ませているのをみると、
我が家の教育方針とは違うので、やらないほうがいいかなと思っている。


30 :名無しの心子知らず:2010/03/05(金) 08:59:43 ID:fxxeRezh
>>29
私も昨年知人に勧められてHPやブログを見たよ。
>理念には共感できるところもあるんだけど。
同感。教材もいいと思う。

やってる人たちはすごく神経質な印象で、スピリチュアルな話が好きだね。
だから子どもも過敏で不登校児が多いんじゃない?
それにしてはイベントのときだけ顔出してるよねW
あと、違う教育方針の家庭の子を可哀想呼ばわりしていてひいた。
みんな面識あるみたいだし素人なのか向こう側なのか分からないや。


31 :名無しの心子知らず:2010/03/05(金) 13:13:07 ID:bVKl5eiZ
シュタイナー教育に没頭してる人たちに似てる気がする>必死にやってる人たち


32 :名無しの心子知らず:2010/03/05(金) 17:00:19 ID:QewMvDuV
公文とか陰山センセのことぼろくそいってる割には
かなりマイナーだし、宗教っぽくて信用できないわ。

33 :名無しの心子知らず:2010/03/05(金) 17:14:40 ID:uwZXrq/p
本当に新興宗教みたいだよね。
理念と教材は共感持てるんだけどなあ。
信者の斜め上目線の必死さと外界との遮断ぶりが引くね。
このままだと子供達が社会がダメになる、うちは大丈夫だけどね、くくくくく(笑)
みたいな。。。

34 :名無しの心子知らず:2010/03/05(金) 22:35:14 ID:84AfGgZG
>>33
まさに斜め上目線w
どんぐり以外で子供育てちゃってかわいそうね、今は学校行かなくても、計算遅くても、
臨界期をむかえたら、どんぐりっこが天下取るのよフンガーみたいな感じ。
実際、どんぐりで大きくなった子供たちってどれくらいいるんだろう?
ブログで見る限り幼稚園児と小学生が大半のようだけど。

まだ新しいメソッドだから、仕方のないことかもしれないけど
子供の人生かけるにはリスキーだな。

35 :名無しの心子知らず:2010/03/05(金) 23:33:59 ID:0xxmOWOS
どんぐりママ自身、もしくは子供に問題ありな人が多くやっている気がする。
悩んでネットで検索したら、どんぐりにたどり着いたという感じ。
(私は某教育掲示板の宣伝カキコで知ったが)

でも宿題などで、先生と揉めてしまい、
子供が板挟みになっているケースもあるみたいで可哀相。
不登校に拍車かけてるだろうに・・・

36 :名無しの心子知らず:2010/03/06(土) 00:06:15 ID:gE3C51H1
ややスレチだけど、学校の宿題(反復訓練系)に抵抗があるのは
2種類のタイプがあると思う。

ひとつは、なにもこんなに反復しなくても覚える(できる)のに、と
過保護な課題を鬱陶しく思うタイプ。

もうひとつは、行動がスローで、みんながこなす反復訓練宿題の回数を
こなすのに何倍もの時間がかかり、日常が回らなくなるタイプ。

後者の子が、どんぐりを金科玉条に宿題はしないわ、要領悪いわ、
なんだか親は選民意識を持ってるわだと、浮くだろうなと思う。

37 :名無しの心子知らず:2010/03/06(土) 00:08:25 ID:qJOIBO1Y
ここ最近の書きこみに同意。

理念も教材もすごく良いと思うんだ。
私も小学生のとき、公文をやっていたから、
公文の弊害というのもなんとなくわかるよ。
だけど、その学習法は危険とか言われても公文をやっていて高学歴なんて
ざらにいるよね。
学歴ではなく生き方云々いうけど、私も夫も公文をやっていたけど
そんな犯罪を犯すような人間ではないし、幸せだよ?
そこまで否定しなくてもと思うわ。
のみこみの悪い子には反復練習も時には必要だと思うし。

ハマっているお母さんは、確かにちょっと怖い。
不登校などの問題のある子を抱える親の心のよりどころなのかな?

理念が共感できたので、来年就学の子供にも問題をやらせてみたんだけど
子供には簡単すぎたようで、逆にこれだけでいいなんて信じられない、
というかやる意味あるのかなぁなどと最近考える。

38 :名無しの心子知らず:2010/03/06(土) 13:18:32 ID:QcdLuXUZ
>うちは大丈夫だけどね、くくくくく(笑)
これは逆じゃない?ストレスいっぱいでかわいそう(子どもが)。
一緒にしましょうよ!って本気で誘ってるじゃん。
そのまっすぐな純粋さがこわいんだけど。
さらに、斜め上目線で布教してくるわりには
当のお子さんはまだ幼児〜小学生(学校いってなかったりもする)。
しかも学校の成績は‥なので、説得力ないんだよね。

実はうちもは理念と教材は共感してるので、ボチボチやっている@小1。
でも、モンペまがいの武勇伝とかブログで語るの正直やめてほしい。



39 :名無しの心子知らず:2010/03/08(月) 01:01:59 ID:WI2NyBcC
信者の人たち、ブログ逆効果なんじゃないかと思うわ。
オフ会でセンセ囲んでキャッキャしているのを見ると、
新興宗教の教祖と信者たちにしか見えん。

どんぐりと他の教材と組み合わせて使っている人に対して
「いいとこどりして」って噛み付いたり
「きちんとHP読んでますか」ってコメントつけたり余裕がなくて怖いよ。
「どんぐりのおかげで、こんなことができるようになりました。」
「こんな素敵な絵を描くようになりました」
って、それどんぐりしてない子でも見られる普通の成長過程の一環だよって言いたくなるようなことにも
仲間内で大騒ぎして褒め称えてる。

私自身は、教材自体そこまで(自ら良質のって言っちゃうほどの)素晴らしいものなのか
確信が持てない。これ、何題か解けばコツをつかんじゃうんじゃないの?
それを「視考力がついた!」って思い込んでいるような気がする。

うちの子には普段の勉強の合間にスパイス的に使うやり方が合っているような気がする。



40 :38:2010/03/08(月) 09:17:15 ID:+cHzsF8k
私は今でもいくつかのブログで
そこのお子さんの絵や進め方のアイデアを参考にしてるよ。
公文の進度を記録している人がいるように、
それは個々の家庭のことだし、共感する仲間がコメントつけるだろうしと思ってた。
でもそれが、なんかみんな知り合いっぽいから驚いた。
学校や先取りママ批判記事に対しての異常な連帯感とか、
はじめて覗く人はどう思うだろう。
田舎でやってる個人としては、周囲にもし「あーあのどんぐりね」なんて
知れたらいやだなというのはある。

教材は、コツをつかんで解くだけじゃなくて、思考力養成が目的なんでしょ。
文章を読んで内容を正しく理解するのがスムーズになってきたので
9歳の壁?までは続けるつもりだけど。



41 :名無しの心子知らず:2010/04/16(金) 23:04:07 ID:t+/UFuTL
もっとガツンとした批判はないのか!?

42 :名無しの心子知らず:2010/04/16(金) 23:13:50 ID:ou9LK5dC
 ∩∩  ∬
(´・ω・`)□p 理不尽なスレスト行為は犯罪です

43 :名無しの心子知らず:2010/04/20(火) 18:15:18 ID:/6KgfxQf
規制でヒマだったんでブログを見てた。
新学期始まってモンペ全開の人多いねぇ。

我が子のクラスにいたら、ドン引きしそう。
宿題マシーンだかなんだか知らないけど、決められたこともできないで、
それで、「子供がいじめられないように配慮してください」って。
子供に一番つらい思いさせてるのが自分だって気づいてないんだね。

日記じゃ取り繕ってても、コメント欄で本音出まくり。
宿題マシーンに違和感を感じるとコメントした人に対して、
仲間が一斉に集まって、叩く叩く。
あれじゃあ、信者以外逃げ出したくなるわ。

ヒステリックなのも自覚がないみたいだし、とってつけたような
「子供のペースを大事にして」「母親もゆっくり話をして」「子供のしたいことだけさせて」
育った子達は数年後どうなってるんだろうか。

44 :名無しの心子知らず:2010/04/21(水) 09:10:09 ID:dut+VpQf
うん。新学期でヒートアップだね。
宿題させない対策で盛り上がっている・・・

学校の先生を敬え、分からないところは学校の先生に聞け、といいながら
他方で学校の先生は素人、間違った教育・授業をしている、
宿題はやってはいけない(つまり先生の言うことは聞くな、と?)。
では、子供は混乱するし可哀想だよ。
低学年なんてまだまだ素直だし。

どんぐりママ達が本当に怖すぎ。
熱心な信者という言葉がピッタリ。

45 :名無しの心子知らず:2010/04/21(水) 10:36:55 ID:WeDtyhHy
どんぐりママは宿題に反対なの?

46 :名無しの心子知らず:2010/04/22(木) 08:27:59 ID:wYYMeahk
こどものストレス こどもの暴言、すべてゲームや学校教育が悪い?
ほんとにそう?
ヒステリックな親の与える影響だと思うけど。


47 :名無しの心子知らず:2010/04/22(木) 10:08:00 ID:p/vl70SI
どんぐりに興味を持った人って、だいたいブログを見ると思うんだけど、
最近の学校は敵!と言わんばかりのブログを見て「やっぱやめとこう」
って思う人多いんじゃない?

最初はどんぐりのことを知りたくて、見てたんだけど、最近はヲチ目的に変わっちゃったわ。
親が先生に噛み付いたり、信者仲間で学校の悪口言ってるのって、絶対に子供に悪影響を与えてると思うんだよね。

さんざんブログで吼えておいて、「もっとゆっくり穏やかに、お話したらよかった。」
なんて言ってるけど、ヒステリックな母親を子供は見てるんだよ。

ゆっくり考えること・じっくり味わうことを強制することがすでに不自然なんだよ。
子供それぞれのペースがあると思うんだ。

あるブロガーのお子さん、機械やコンピューターに興味を持っていたみたいなんだけど、
親が、不健康だから子供らしくないからってやらせなかったよ。

結局親の思い通りの子供を作りたいだけじゃん。
ザ・どんぐりっ子を作れば信者うちではうけるかもしれないけど、肝心の子供の意思はどこへいくんだ。

幼く見えても、子供は親の意思に沿おうとするんだ。
学校との板ばさみで、子供が辛い思いしているのが、他人の私でもわかるのに。

なんか語っちゃってごめん。



48 :名無しの心子知らず:2010/04/22(木) 11:23:27 ID:sd/tHxTv
あの先生の話だけ読んでると、全然そんな子どもらしさの強制してないのにね。
興味を持ったところを伸ばしてあげる教育に見えるけど…

なんか、一番悪い学校の例に対してなされたアドバイスを、
みんながみんなうちもうちも、と実践してしまっている感じ。
今の普通の学校で、それほどひどい宿題(公文並の量)が出るとは思えない。
やらせたって悪影響にならないように感じるけどな〜

49 :名無しの心子知らず:2010/04/22(木) 11:59:19 ID:wYYMeahk
ほんとに学校教育を変えたいと願うなら、どんぐり塾を開くための養成講座ではなく、大学へ戻り教員免許をとり本部から変えたらいいのでは。
それもしないで 子供を公立学校へいれ『間違ってるー』と叫ぶのはどうかと。

50 :名無しの心子知らず:2010/04/22(木) 14:16:58 ID:p/vl70SI
ホームスクールとかするほどの覚悟はないから、
今の学校や教師が変わればみんなのためになるって思ってるんだよね。

心ある先生がどんぐりを知れば、取り入れずにいられない。
どんぐりを受け入れられないのはダメな教師。
私たちが素晴らしい教育方法を教えてあげてるんだから、ありがたく聞きなさいよ。
と、どこまでも上から目線の押し付け。

いや、うちにはうちの教育方針がありますから。

51 :名無しの心子知らず:2010/04/23(金) 08:49:35 ID:frLkiape
ブログ見てると、
将来楽しみ〜 

52 :51:2010/04/23(金) 08:52:53 ID:frLkiape
ごめん、途中で送信しちゃった。

将来楽しみ、っていうのをやたら見かけるけど、
私からみたら、簡単な問題も解けなかったり
登校拒否だったりで心配な子も多い・・・

どんぐりやっているから大丈夫
いまはゆっくりだけど、将来は大逆転!!
とか思っていそうで怖いな。

どんなふうに成長するのか興味あるので
ブログは続けて欲しいな。

53 :51:2010/04/23(金) 09:05:20 ID:frLkiape
あ、でもさ。

そういうちょっと心配な子を持った親が
うちの子ヤバい、あれもこれもやらせなきゃ、公文よ!塾よ!
精神鍛えるために武道よ!!ってテンパって訳分からなくなって
成績悪いからと虐待まがいのことをするよりは、
(信者はそういうことしそうな人多い)
たとえ信者でも うちの子将来大物になるわ〜♪ って、
放置くらいのほうが、子供にはいいのかもね。

そこが糸山氏の狙いかも・・・などと最近思う。

54 :名無しの心子知らず:2010/04/23(金) 15:40:42 ID:JAKevB3s
ずっと疑問だったんだけど、子供ってあんなに疲れるもの?
どんぐりっ子ってしょっちゅう「疲れた、休みたい」って言ってるみたいなんだけど。
うちの子や周りを見ていると、ちょっと信じられないわ。
小学校を6年かけて慣れるって…
基本的な勉強や、集団生活を学ぶ場だと思うんだけど。
親が必死になって「うちの子はゆっくりなんです」ってペースを守ろうとするけど、
他のクラスメイトにしたら大迷惑だし、文科省で決まったカリキュラムをこなすのを
じゃまする権限なんかあんたにないわって言ってやりたい。








55 :どんぐりの会:2010/04/23(金) 20:31:57 ID:A1mJdAII
 ∩∩  ∬
(´・ω・`)□p 理不尽なスレスト根絶にご協力お願いいたします

56 :名無しの心子知らず:2010/04/24(土) 11:47:21 ID:CtqaRlcV
上のレスってなに?

支援級に所属してたり、別室で授業受けてる子が多いような気がする。
よく休む子の中にも親が気づいてないだけじゃ?
って子がいると思う。親も心の中じゃ一抹の不安を抱きつつ、
将来楽しみって自分に言い聞かせてるんじゃないかな。

57 :名無しの心子知らず:2010/04/25(日) 15:42:49 ID:q2Jdpshx
子供の特性が発達障害のレベルかどうかは別として、
親がやるべきことは、子供を守ると言って学校へ行かせなかったり、
学校を批判して変えることではなくて、
子供の特性を理解して、集団に適応できるようにしてやることだと思うんだ。
宿題をナシにしても、学校へ行けるようにはならない。
公立小のカリキュラムに納得できないなら、私立に行くべき。
学校のあそこが悪い、ここが悪いって学校を変えさせても、意味がなく
問題があるのは子供自身なんだから、早くそこに気がつかないと。
社会に出たら、職が長く続かないのを会社や社会のせいにしても仕方ないのに。
自分は悪くない、悪いのは社会だ・・・って、犯罪者に多い思想ですよね。

58 :名無しの心子知らず:2010/04/25(日) 16:16:12 ID:LiH74GNn
>>自分は悪くない、悪いのは社会だ・・・って、犯罪者に多い思想ですよね。
ゾッとした。ホントだよね。おそらく、一人、二人だったらここまで行動に出ないんだろうけど、
なまじネット上でたくさん仲間がいると思っての行動なんだろうな。

布教活動のために、クラス役員に立候補するのまじでやめてほしい。


59 :名無しの心子知らず:2010/04/26(月) 05:39:18 ID:XbMHZDhR
ブログはちょっと・・・だけど、教材は悪くないし(凄くいい)値段も良心的なのに、
そこまで叩かなくてもいんじゃない?
公文の人?って思われるよ。

60 :名無しの心子知らず:2010/04/26(月) 09:46:52 ID:rBH3JEgB
どんぐり最高だよ

61 :名無しの心子知らず:2010/04/26(月) 10:29:14 ID:rBH3JEgB
どんぐりって食べられるよ

62 :名無しの心子知らず:2010/04/26(月) 11:45:25 ID:VP74/gdz
教材は良いといいつつ、実践してる人の一部がヒステリックで狂信的なのは、やはり教材や理論に無理があるんじゃないの?

63 :名無しの心子知らず:2010/04/26(月) 12:48:32 ID:Qc1Im4lx
知れば知るほど、○山氏が胡散臭く感じられて、教材の魅力が減るように感じるんだけど。
信者が暴走してるのをいさめたりすることもなく、
まるで占い師のような(どうとでもとれるような発言)振る舞いで、
信者が右往左往して、踊り狂うのをおもしろがってるのか?

公文を批判することでいい宣伝になってるよね。
私もそれでどんぐりに興味を持った一人だ。


64 :名無しの心子知らず:2010/04/26(月) 13:00:50 ID:5OibzMNF
オフ会行った人いますか?
興味あるけどちょっと怖い。

65 :名無しの心子知らず:2010/04/27(火) 07:23:57 ID:b5Yg3++J
子供のランドセルに宿題対策書類を入れた、自慢げに書いてるドングリママがいた。
そしてその日、子供は学校に行きたくないといって休んだと書いてありました。

休んだ理由は 毎日毎日ストレスのかかる学校のせいだと 迷いもせず書いてあったが、
読んだ私からみたら その子供はその書類を先生に渡すのが嫌だったんじゃないかって。
そんな重たいランドセルを背負わして 宿題任意万歳と声高に叫んでいる親を
ドングリ的にはそれであっているのかと問いたい。
もしそれが正しい選択というのなら ドングリ教育がほんとに良いのか、考えてしまう。

そして 子供の気持ちをほんとに考える親だと言っているが 
子供がどんな顔して学校でその書類を渡すのか、
ドングリ的に言う イメージして考えて欲しい。 


66 :名無しの心子知らず:2010/04/27(火) 08:59:05 ID:6XXfQofZ
>64
実は、行ったことあります。
意外と普通・・・っていうか、子供を観る、子供を観ると言っている割に
仲間内で盛り上がり、子供放置の良く居る迷惑ママさん達だった。
もちろん全員でないが。
排他的で自分勝手なママグループという印象。
(ママグループって大抵そうだけどね)
もし興味があるなら行ってみてもいいと思うよ。

最初見つけた時は、これはいい!私が求めていたものはこれだ!と
思ったけど、知れば知るほど違う気がしてくる。。。

67 :名無しの心子知らず:2010/04/27(火) 09:40:51 ID:kPle6ROt
宿題対策だっけ?
先生に教えてさしあげなきゃと同時に
「私は嘘がつけないタイプ、バレないかビクビクするのはいや」って書いてる人もいたなあ。
確固たる信念があるなら黙々と完璧なマシンに徹する努力ぐらいしたら?と思う。
我が子を守るといいながら、親の都合が最優先。
好戦的になるほど矢面に立つ子どもがかわいそうだ。

>>66
ある意味、普通なんだねw 囲まれて説教されたり何か買わされたりするのかと思ってた。

>>48
だね。そもそも非登校も友達や先生による苛めや仕打ちの相談への糸山氏提案だったと思う。
それが、宿題の個別対応をしてくれないとか、集団生活で疲れているぐらいで発動してる。
その後に続く、
うちの子繊細なの☆幼くて純粋なの☆でも、考える力はほらちゃんと育ってるでしょ(工作や絵の画像)☆
アピールを読むと何か違うな〜と思う。
生きる力って考える力+コミュ能力じゃないの?




68 :名無しの心子知らず:2010/04/27(火) 11:19:04 ID:TJMZkXwz
大体どんぐりみたいな異質な指導法の信者は自分が受験とか
経験してないからわからないだけ
そのうち歪みが出てくる

69 :名無しの心子知らず:2010/04/27(火) 13:02:17 ID:h8aQG22q
どんぐりママ読解力がない人が結構いると思う。
本の引用をしてるんだけど、自分でわざわざ抜き出してるのに(自分の都合のいいように)間違えてる。
自分でもどんぐり問題やってるらしいんだけど、「考えられない頭」になってるみたい。

子供にほんの少しの無理もさせたくないみたいだけど、子供時代の努力って成果だけでなく、
その時の気持ちや経験って大人になってからも、自分の根底に残って、自信につながると思う。
うちの近所の子は「子供はのびのび遊んでればいいのよ♪」で育った@3年生
一切習い事や、無理をさせない方針らしく、いまだに水に顔がつけられないので
母親が抱きかかえてシャンプーしてるわ。
一生そうやっていくつもりなのか、と周りでうわさされてる。




70 :名無しの心子知らず:2010/04/27(火) 14:34:39 ID:teVPyr2y
BBSの過去ログ読み始めたんだけど、進むに従って
だんだん狂信者が出てきたからムムムと思い出したところ。
あのページは教材や見本だけ見ることにしよう。
低学年の勉強法としては悪くないんだよね。
それだけで高学年までイケるとは思わないけど。

71 :名無しの心子知らず:2010/04/28(水) 09:55:44 ID:jZr5Yshh
『宗教』とは。
宗教を信じる信じないは 個々の思想であり、
それで幸せになると信じているのだから 犯罪がらみは××だとしても、
周囲の冷たい視線を跳ね除けてでも
自分がこれだと思った何かを信じ生きていくのは 自由だと思う。

ただ、
その思想は 理解できない人から見れば やっぱりどこか偏りを感じ
受け入れられない人がいるのも 自由。
どんぐりは宗教じゃないと言っているが、
どんぐり以外の学習方法を否定し、否定した人を『わかってない。勉強が足りない。かわいそうだ。』という。
おかしいな?それちょっと違うんじゃない?というドングリをわかってない、信じていない人の意見に
耳を貸さなくなった時点で 心が縛られている。
そして『ドングリ』であることに とらわれすぎている。
金銭目的云々ではなく、そこから離れられない 心の拘束。
こういう集まりがあれば 宗教 と呼ばれても仕方がないのではないか。

そして PTA、役員、開塾 みなさんすごくエネルギーを注いでいる。
これも結構だけれど、
現実に目の前にいる子供を見失ってはないだろうか。
寂しい目をしていないだろうか。情緒不安定になってはいないのだろうか。


72 :名無しの心子知らず:2010/04/28(水) 15:34:39 ID:JIo+f7yc
ボランティアで読み聞かせは結構だが、どんぐりの漢字なんちゃらを読むの
だけは絶対やめてほしい。。。
しかもどんぐり方式で書きとりまでさせる気?
それで、ほら〜覚えたでしょ、ってやりたいのかもしれないけど。
すごい迷惑。
読み聞かせは、物語を楽しむ時間。子供の楽しみを奪って布教活動するな。

73 :名無しの心子知らず:2010/04/29(木) 08:01:55 ID:cv03iWMJ
子供の態度は 自分をうつしだすんですよ。
イライラしている子供→母も子供以上にイライラしている。
胸に手を当てて 思い当たるところはないか考えて下さい。

学校のストレスももちろんあるでしょうが、
これはみんな同じ環境 同じスタート。
違うとしたら家庭環境。
ほかのお子さん みんながイライラしてますか?ストレス満タンですか?
学校に行きたくないと言ってますか。

どうしてなのか自分の胸に手をあて考えたら ほんとはわかっているはずだと思うけど
目をそらせ 現実に目をつむり 
悪いところは 周りのせいだと言って 
違うことに一生懸命になっているように思えるんですけど。

74 :名無しの心子知らず:2010/04/29(木) 08:22:41 ID:9U5v2SUL
子供の頃、アレルギーと喘息と小食でいつも体調が悪くてイライラしてたわ。
兄弟は健康優良児でいつも元気いっぱいだったのに。
また体調が悪くてイライラしてるから友達もできないし
集中力の低下で教師からもいびられるし学校が大嫌いだった。
いつも家でゆっくり寝てたかった。

75 :名無しの心子知らず:2010/04/29(木) 13:22:02 ID:DunB6cGt
72さん迷惑って?何か被害受けたの。


76 :72:2010/04/29(木) 14:04:46 ID:hngpWR8A
直接被害を受けた訳ではないんだけど、某信者のブログ。
学校の読み聞かせに立候補したんだって。
そこで、読み聞かせの時間にどんぐりの漢字読本を読もうかと
言う記事話が最近あって。

(ここから引用)
まず何回か子供達がよ〜くイメージできるようん、ゆっくり読み聞かせるの。
で、2〜3行ずつ、絵に描いてもらうの。
(中略)
しっかりイメージできるようになってから、読み仮名をふるの。
そして、漢字をゆっくり丁寧に1文字ずつ覚えて。
仕上げに、漢字を書くようにするの
(引用おわり)

というのを読み聞かせの時間にやりたいっていう内容でした。
皆1年で漢字覚えちゃうよね〜!すごくいいよね!大発見だわ!って、
ご満悦。
そんなことされたら、すっご〜〜く嫌だなって思っただけ。
その信者さんも、コメントもらって思いとどまったようだけど。

77 :名無しの心子知らず:2010/04/29(木) 15:28:00 ID:DunB6cGt
72さんもどんぐりに興味があるから信者ブログを見てるんですよね?
それとも子供にどんぐりさせてるとか?

ウチは私(俺 父親)が一月前から子供(小一)にやらせてます。
実際のところどうなのかなぁ〜と思ってネットで調べてるところです。
ブログは2006年まで読み進めてます。

78 :名無しの心子知らず:2010/04/29(木) 15:59:40 ID:hngpWR8A
72です。
うん。うちもどんぐりやらせています。
おんなじ小1です。
しばらくは続けようと思うけど、数字変えただけの同じ問題が多いし
数字オタク君なので、簡単すぎてつまらない(&答えは分かっている
のに絵を描くことを強要されるのもおもしろくない)みたいで、
今後どうしようか悩んでいるところ。。。

BBSの過去ログなんかも全部読んだし、信者ブログもたくさん見たよ。
最初は、どうやって進めて行こうか参考にしようと思って
見ていたんだけど、今やヲチ目的になりつつある。

信者は、これじゃダメあれじゃダメ、いいとこどりするな、って
いうけど、信者の子供に学校教育が合っていないように(?)
どんぐりの理論が合わない子もいると思うんだよね。
教祖や信者の言葉を鵜呑みにするんじゃなくて、77家には77家の
やり方があって良いと思います。

79 :名無しの心子知らず:2010/04/29(木) 19:04:35 ID:RELV+eEq
へー

80 :77:2010/04/30(金) 01:55:03 ID:99igNceI
72さんご意見ありがとうございます。
ウチは現在チャレンジとどんぐりの文章問題だけやってます。春休みに
家庭教師を雇ったんですが、ただ机に座らせてドリルをやらせてるだけ
なので直ぐにやめてもらいました。(その後どんぐりに出会う)
まだ宿題も無く、これからどのように勉強を見ていくか迷走中・・・。
ちなみに妻はユダヤ式の本を読んでいます。

81 :名無しの心子知らず:2010/04/30(金) 05:27:27 ID:rENq9hgc
アマドックgj
へんな言い回しでわざわざ難しく表現し
親たちを威圧する教祖をやり込める人物がやっと出たな。
すねてひっこむ教祖www
30日で閉鎖されるのが残念だ。
見るべし。アゲ

82 :77:2010/04/30(金) 12:17:29 ID:s5grXhO7
アマ?アドマク?見ましたよ。(まだ過去ログ読んでるところなので
新しいの見たの初めてです)
あんな人が7年もどんぐりやってんだから、やっぱり教材は
素晴らしいんですね。

83 :名無しの心子知らず:2010/05/08(土) 00:34:40 ID:PPewgIWN
最近信者ブログから目が離せない。
どんぐり自体には興味が薄れつつあるのに、モンペ丸出しで声高らかに
「どんぐりは宗教じゃありません!」と叫んでるのをヲチするのがひそかな楽しみ。

でもねよそ様のお子さんに対して「○君のときは失敗した」なんていうのはどうかと思うし、
入って良いかどうか判断つかない場所に子供が入っていったら、とりあえず親は止めようよ。
農家のおじさんの対応に感激してる場合じゃないよ。
「子供の自主性にまかせた」という大義名分のもと、躾のされていない放置子児を野放しにしちゃダメだよ。

ああ、早く大きくなったどんぐりっこが見たいw

84 :名無しの心子知らず:2010/05/08(土) 10:40:28 ID:b7Jc8jXG
人は人、受け取り方はそれぞれだから。
といいつつ、否定的意見は決して認めない。
いつか気づく楽しみができましたね、って最後まで上から目線〜w

こわくて聞けないけど、そんなに現代社会の環境は酷い?
いったいどんぐり以前はどんな生活してきたんだろう、って思う。


85 :名無しの心子知らず:2010/05/08(土) 16:26:32 ID:AjyTVdYO
>83
本当に目が離せないですよね♪
今新学年で新入学で盛り上がっているから尚更。

畑は、入っちゃダメ。
スーパーのパックのお肉のラップをつついて破るのと同じ。
後であやまりに行ったから良いというものでもない。

86 :名無しの心子知らず:2010/05/08(土) 20:24:07 ID:TrRTEfQD
きっとこういう方って 普段の生活は さらに野放しなんでしょうね。。。
きれいにならしてある畑を見て 
普通の方は『これってどうなんだろう?』って悩みませんもん。
迷いもなく『入ってはいけないよ。』注意します。
ふかふかの畑が気持ちがよいとか そういうことは所有者の許可を得てからのこと。

ブログではちゃんとしつけをしている、って書いてありますが、 
文書の端々に 矛盾なのか、あれ?って感じること 多々ありです。
なんとでも書けますからね。

自由というなの野放し。これが一番迷惑です。
察して欲しいです。

87 :名無しの心子知らず:2010/05/09(日) 10:52:32 ID:7rsgrOkZ
畑踏み荒らしのママさん、信者仲間のブログの※欄で
「怒っていいか迷っちゃって」的なことを書いてたけど、
写真をバンバン撮るヒマあるんだったら、止められるよね。
初めから注意する気ないじゃん。

88 :名無しの心子知らず:2010/05/09(日) 15:32:35 ID:ByTz6VxM
最近どんぐりに興味もって、ブログめぐり始めたけど
数ありすぎて話題のブログがわからない。

どなたか検索ヒントください。

89 :名無しの心子知らず:2010/05/10(月) 07:55:30 ID:/TUExSBr
ドングリママたち 好きなようにがんばれー!!。
頭のなか、ドングリ回路しかないもん。
どこを回っても ドングリドングリ。








90 :名無しの心子知らず:2010/05/10(月) 08:46:59 ID:fnNQTM6S
>>88
i pad

91 :名無しの心子知らず:2010/05/10(月) 11:23:51 ID:qbOeU3CO
常識はずれや批判型のどんぐりママに、
「違和感」を感じる仲間はいないのかな。
コメントは一斉賛美だよね。大御所だけに言えないのかなあ。

ママ友関係そのものの縮図なのも興味深い。群れ派かポツン派か。


92 :名無しの心子知らず:2010/05/10(月) 16:20:47 ID:46Lw2b7s
糸山ブログってもしかして、いちいち信者ブログのコメントまでみて記事書いてるの?
タイムリーすぎてびっくり!ってか仮にも先生呼ばわりされてるのにどんだけヒマなんだ。


93 :名無しの心子知らず:2010/05/11(火) 09:12:18 ID:f+Ti0s7r
モンペ増殖中・・・先生も大変だな。
一緒の学校じゃなくて良かったと思ってしまう。

公文でも塾でも成績が伸びないのは、公文や塾のせいじゃなくて
それ以前の問題。
私は、勉強出来ない子(分かる事が出来ない子)程、
パターン練習・反復練習は必要だと思うんだ。
補習塾でバイトしたことあるからね。
出来ない子ってどういう感じか分かる。

だって自分で気づけないんだもの、パターンで覚えるしかないじゃない?
逆に出来る子っていうのは、たとえ反復練習用のドリルでも
行間を読む(というか、割り算や掛け算の意味くらい分かってやっている)。
というか、本当の出来る子はそもそも勉強しなくても出来るもんだよ。
本当の出来る子だったら、放っておいて好きなことさせとけばOK。

中学生は反復OKみたいだけど、中学になってからやらせても間に合うかなぁ
出来ない子っていうのは半端なく出来ないんだ。
小学校の内容を1〜2年で取り戻して追いつくのは無理だと思うよ。

それを分かることが出来る力(思考力)を身につけるといって
反復練習を怠ったらどうなるか・・・
思考力は育つのだろうかw
どんぐりは遺伝や資質を越えられるのかw

94 :名無しの心子知らず:2010/05/11(火) 14:38:09 ID:UlVueKPk
>中学生は反復OKみたいだけど、中学になってからやらせても間に合うかなぁ
間に合わないと思う。
計算どころか、ひらがなをたくさん書く練習もだめなんでしょ?
字の形を覚えているから、とスムーズに書けるまでの練習を怠ってたら、1年の2学期あたりから
みんなについていけなくなるんじゃない?

実際にうちの子が入学した時、周りはひらがな書けて簡単な計算ができる状態だったけど、
うちはひらがな・カタカナ読めるだけ、あとはひたすら外遊び大好き!だったので
授業についていくのに非常に苦労した(運筆力がなかったorz)
毎日の宿題(音読・ひらがな・数字プリント各1枚の宿題に1時間以上かかってたよ。
当然遊ぶ時間なんてなかった。

下の子ほったらかしで、つきっきりで宿題見て、夏休みも頑張って2学期にようやく追いついた。
だから早期教育頑張れってんじゃなくて、書くことに慣れていないと学ぶことを味わう余裕なんてないよ、と言いたい。

たぶんどんぐりやってて中学生になった子(2人くらいしか見つけられんかったw)が成績優秀なのをみて、
「わが子もこれで大丈夫!」って思い込んでるだけだよ。
もっともその中学生の親も医者のようだから、それこそ遺伝や資質あるんじゃない?

なんかの本で読んだけど、4年生までに遅れを取り戻さないと中学高校でどんなに
本人が頑張っても取り戻せないらしい。(周りも頑張りはじめるから)
そういう意味では9歳の壁は正解w



95 :名無しの心子知らず:2010/05/11(火) 23:29:54 ID:UlVueKPk
ちょw
畑侵入ママさん※で逆ギレしてるw
あれは言われてることを理解してないわけじゃないよね?
わざとおバカなふりしてるのかと思ったわ。
真っ当な意見に対して、いやみでしか返せないのか。
あんなに短気なくせによそ様の子供預かるなんてよく言うわ

ゆっくり、じっくりのどんぐりもう一回自分でやり直したほうがいいんじゃない?

96 :名無しの心子知らず:2010/05/13(木) 18:46:21 ID:XEYf4Y3/
>>93 常識外れの信者から、目が離せないんじゃないの?

97 :名無しの心子知らず:2010/05/13(木) 18:47:38 ID:XEYf4Y3/
>>92だった。ごめん。

98 :名無しの心子知らず:2010/05/14(金) 07:48:01 ID:biP3sSyl
信者ブログをチェックして コメント指示だしてるよ。
信者にも考える力は必要だよね? 糸山先生。
知れば知るほど矛盾だらけだよ どんぐり。

99 :名無しの心子知らず:2010/05/14(金) 11:48:03 ID:MwddMnF2
>98
畑ママさんのところ、コメント消されてるって?
もし、内容とか知ってたら教えて。

100 :名無しの心子知らず:2010/05/14(金) 12:26:30 ID:MwddMnF2
>95
畑侵入ママの※の返事みてきた。
逆切れだし、本当にこの人は頭が悪いなと思った。
自分の子供は2回目で〜・・・だけど、絵があった方がいい子もいるかも
しれませんよね。
なんて、さりげなく子供自慢???

この親の頭の悪さからして、子供は3年生の壁にぶち当たるかも、と
ひそかに楽しみにしている。

101 :名無しの心子知らず:2010/05/14(金) 13:40:49 ID:4wjZ8xQp
なにこれ

102 :名無しの心子知らず:2010/05/14(金) 21:57:03 ID:tkeESnNW
>>99 大意は こんな感じだったはず。

 「台風到来間際 海に行くと言い張ってる(DQN)ブログを見て
海が荒れていて 危ないから行くな と書いたとする。
その結果 「仲間と話して 行くの止めたから 心配無用」 
と 言われた気分だ。

DQN計画案を世界に向けて発信しながら 心配するな というのならば、
計画中断 をも きちんと書くのが筋だろう。」

「そんなに 酷いことなのか という逆切れ問いに 「その通り」
さらに前回の※の焼き直し+「今回も 半分も理解されないだろう」」

「たとえば ジャニーズのコンサートと 宣伝された会場に
一流能楽師が来ても 客は喜ばないだろう。
そのような行為は、双方に対して失礼である。」

とおりすがりの逆切れレスに対し
「どんぐり倶楽部では 母親は 論理的な話し方をするように
と 教えられているのでは。」

「どうやら 大御所からも警鐘を鳴らされているようだが。」
               ↓
            全部アボン




103 :名無しの心子知らず:2010/05/14(金) 23:27:32 ID:MwddMnF2
>102 さん

99&100です。
ありがとう。見たかったな。
あのママさんはどうも苦手だ。
読み聞かせの件は、私も絶対に嫌だと思ったもの。
そんなことしたら、読み聞かせのすべてがぶち壊し。
批判していた人、言い方も悪くなかったし、文章にも説得力
あったけどなぁ。。。
でも結局こちらの言いたいことの半分も伝わらず、
逆切れされて終わったわけねw。

104 :名無しの心子知らず:2010/05/15(土) 04:17:45 ID:CRqzrGZ3
ほかにもちょこちょこアイタタなママ満載よ。畑ママがタイムリーでイタイだけ。
14日付のもすごいよ。もうなんだかなー(失笑)
自分の主張は聞いて聞いて状態で、相手の主張はなんたらかんたらって・・・(汗)
この人自身が子供なんだろう。感情的で短絡的、冷静に論理的な展開ができない人が
養成講座受けたからって寺子屋開くのは、公文の先生と同じと思うがねぇ。

105 :名無しの心子知らず:2010/05/15(土) 08:26:30 ID:c+cFnwFY
14日付 もうなんだかなー(失笑)ですね。
わざわざ時間を作ってくれた学校関係者に対して 言いたいこと喋りまくった、
でもあちらの話は長すぎてね〜よくわかんないw、
でも結果どんぐり好印象、子供天才認識され、
おまけに畑ママ褒められちゃったよ☆ ジャブ成功でしょ?!

どんな人よ。


106 :名無しの心子知らず:2010/05/15(土) 14:05:07 ID:qwk+EMKt
ブログはROM専ですが
このひとはどこでも※入れているので、もはや大御所だよね。
でも、よくいるPTAに必死で我が子放置のママ臭がする。
子どもをどんぐりで育て、普通に小学校行って中受もクリアして賢く成長中、
という実績あるママさんもいるんだけどねえ。
あそこ見てどんぐりを判断されると、糸山メソッドファンとしては不本意だわ。

107 :名無しの心子知らず:2010/05/15(土) 15:49:21 ID:2gV2JCQV
>>106 同感。  >>102の内容の補足

>「どうやら 大御所からも警鐘を鳴らされているようだが。」
 →※での 大御所 は 「 メソッド主催者のブログ 」の意。

>「たとえば ジャニーズのコンサートと 宣伝された会場に
一流能楽師が来ても 客は喜ばないだろう。
そのような行為は、双方に対して失礼である。」

 → 場違いなことをしたら たとえ一流でも 誰も喜ばないよ
ましてや 以下略 という意味の※と 読めた。

追記で 「 ここでの 一流能楽師 は皮肉だったが 
メソッド主催者は気付いたようだ。 警鐘ブログ必見 」 という内容の※

そこで 畑ママは 必死でメソッド主催者に問いただした。
主催者に 全く関係ないといわれた と上機嫌で 全部※アボン← 今 ココ
 
 どう読んでも 警鐘どころか メソッド主催者 が
「 勝手な思いつきで 門下がメソッドを改悪し これぞ 本流 と吹聴するのは
 大 変 迷 惑です。 」 と 必死だな にしか 読めないが。

 ところで ブログに書いた 近所のDQNの悪口 を 本人に読まれたとき
 「 それって  わ た し のこと?」 と聞かれて 「そうだ」 と言えるか?
ましてや 商売のお得意さん。 ご愁傷さまである。



108 :名無しの心子知らず:2010/05/15(土) 22:19:28 ID:HsBivwZN
てすと

109 :名無しの心子知らず:2010/05/15(土) 22:43:04 ID:HsBivwZN
やっと書き込めた。
>>99ほかにも消された※
「たった6歳の子供が学校に行けずに苦しんでいる。今あなたがするべきことは
寺子屋ではなく子供と向き合い、子供が苦しんでいる原因を見つけ、その乗り越え方をしめして
あげることではないか。あなたが寺子屋寺子屋といっているのを見るたび、子供より
自分の夢を優先しているようで、心が苦しい。」(曖昧な記憶なんで間違えてたらゴメン)

で、返事が「そうなんですよ〜幼稚園の時も〜」てことで結局学校に原因があるというかんじでした。

畑ママさんのブログ最初に読み始めた時
最初は、もやもや→イライラ→むかむかしてたんだけど、今はニラニラがとまらないw

>>105 14日付けは読みながら先生方の苦笑を想像しちゃったわ。
人の話が長くなるとそれだけで思考停止する人がどんぐりを指導しちゃいけないと思う。

だいたい学校をしょちゅう欠席して、簡単な宿題も負担だと嘆く子が良くできるってw
いかん笑いがとまらんww
ごめんちょい酔っ払ってるのでもう寝るわ。





110 :名無しの心子知らず:2010/05/15(土) 23:52:41 ID:HsBivwZN
なんか眠れそうにないからもう1個

畑ママとは別の人なんだけど担任に
「宿題に時間がかかります。宿題をはじめようと決心するまで30分、用意が○分…なので宿題を減らしてください。」って言ったら
「取りかかるまでの時間を急かすとか宿題をやり始めたら終わるまで集中させるとされた方が良いのでは」って言い返された。
全然わかってもらえない!だってw

担任、超正論だしw
私は自分の子供の躾もできない馬鹿親です!って宣言しちゃったけど大丈夫かね。

時間の使い方や、物事の優先順位の決定の仕方を教えるのって家庭の躾の一環だよー。

111 :名無しの心子知らず:2010/05/17(月) 02:31:15 ID:/Spqa4iL
どんぐりって、公文みたいな宿題だったらパパっとできちゃう、
でも、文章題だとちょっと難有り…みたいな子を、
文章題好きに育てるものだと思ってたわ。
実際、最初の頃のBBSでは、100マスは早いけどどんどん雑に…
とか、式を書いて解きたがって…みたいなのが多かった。

そういう子が、もう簡単にできる宿題を量だけこなすのは無駄、
その時間を思考に使いなさい、って理由の宿題マシーンでしょ?
簡単な宿題さえこなせない子なのに、それをやらせないって…
それ、浮きこぼれて登校拒否じゃなくて、単なる出来ない子の登校拒(ry

112 :名無しの心子知らず:2010/05/17(月) 15:52:21 ID:k6LDJZzq
畑ママの14日、たしかに酷いな。
学校側の、とりあえずハイハイって話聞いておけ、子供褒めておけ、
とりあえず発散させて流しておけ、という意図がまる見えw
完全に乗せられて手玉に取られているのに、それにすら気が付けず、
話を聞いてもらって感心していた、子供褒められちゃった、なんて・・・

信者仲間の※もいつも肯定的な文章が多くて怖いな。
本当にそんなこと考えている人達がいるんだねぇ。
自分で考えることが出来ない人間の見本のような人たち。。。
そんな人たちに、どんぐりやると思考力がつくよ!って
いわれても・・・

107、109 補足ありがとう
やっぱりこの人ダメすぎる。
なのに、この人に子供を預けようっていう親がいるんだから、
深刻だよね・・・
寺子屋に子供を預ける親、ブログ見ているのかしら?


113 :名無しの心子知らず:2010/05/17(月) 16:12:06 ID:k6LDJZzq
偉い人(校長)がでてくる。複数の人数で(with 教頭)。
相手の意見を否定しない、肯定して(そうですね〜そうですね〜って)、
とにかく言いたいことは全部言わせて聞いてやる。
クレーマー対応の基本ですね。
学校側も、モンペマニュアル発動したな、って感じ。
完全にモンペ扱い・・・

114 :名無しの心子知らず:2010/05/17(月) 17:00:25 ID:/L28k8pk
>>113 あのブログから学ぶことなどない と思っていたが 違った。
校長先生は 立派すぎる。 
難しい人間との対応として 完璧。見習おうと 思った。
きちんと 抑えるところは抑えて 押さえるとこも 押さえている w

亀の旧字 デモンストレーションと同様
間違えて書いていたんだね。 校長先生の仰る通り。
間違えて 何度も 書くと 間違いが定着って 本当だね w

こどもの ほの字(好きな人の意味ではない)w も同様。

115 :名無しの心子知らず:2010/05/17(月) 18:54:46 ID:qYf0rRA/
みんなの見てるどんぐりブログってどこから見つけられるの?

116 :名無しの心子知らず:2010/05/17(月) 21:08:40 ID:AzLCzRsm
>>115
本家のリンクから色々さがせるよ。
今話題になっているのは、こ○○ごちゃんwww

トチノミさん、粘着アラシ扱いされて本当にお気の毒。
嫌味のない冷静で配慮できた書き込みだったのに・・・
メソッドファンの私ですが貴女に同意ですよ、貴女の方がまっとうですよと伝えたい。

117 :名無しの心子知らず:2010/05/18(火) 13:12:07 ID:MqTdnHpk
なんかすごい悪口大会になってるけど大丈夫?
確かに私もあの人のブログはどうかと思うけれど、畑に入るのも、メソッドを
学校にゴリ押しするのもやってはいけないと思う。
学校側もそりゃあモンペ扱いするだろうな。しかし校長先生エライ。
でも、それであの子供たちどうなるか楽しみなんて、人の親がよくそんな言い方できるなあとげんなりした。
彼女はかつて家庭に問題があった人みたいだし、今も問題を抱えてるんだろうから、
そっとしておいてあげたらどうかな?
どんぐりやってる人にも色んな人がいるんだから。
ブロガーがみんな知り合いの様に見えるのは、独特で実践も難しいのに、少数派だから
そうなってしまうのは仕方ないと思う。

個人的には、メソッドすごく気に入ってますよ。
実際効果を実感してる。近場に結果を出したお子さんがいるのも大きいかな。
でも、他人にゴリ押ししてはいけないと思ってるよ。
食品でもなんでも、他人に推し進めるのはエゴでしかないからね。
それに、大量の反復練習との併用だけは厳禁としているだけであって、
そんなに目くじらたてるほどのことかな。

普通に取り入れている人の方が多いのに、ブロガーだけが全体だと思われても困るな。

118 :名無しの心子知らず:2010/05/18(火) 14:46:06 ID:8Wew6bD8
同じ様な思いで読んでいました。

わが家は文章題を週2で実践し、宿題の計算漢字は指定反復回数の半分以下で、
及第点を取り続けています。ストレスなく小学校生活を楽しめるだけでも
知ってよかった糸山メソッドです。ただ、先生や友人にはすすめていません。
数年先我が子が結果を出してこそ説得力があると思うから。
だから、こぞって学校へ宣言して戦術を讃え合う流れには違和感を感じます。
もっといえば、「ほんわか、ゆ〜〜ったり、じわじわ」など
どんぐりブログに踊るフレーズが、苦手。
繊細でも工作好きでもないがさつな親子なんでブログ始めたとしても、
絶対、名乗り出られないわw


119 :名無しの心子知らず:2010/05/18(火) 15:40:52 ID:L4Ilaa/o
>>117,118
わーこういう普通の親子のどんぐりレポが読みたかったんだ。
良かったら、時々、このスレに成果を書いて下さいね。
ブログやってる人ってどうも特殊な事情の親子ばかりに見えて…

うちは小一ですが、絵をかくのが苦手で、なかなかハマってくれない…
でも、文章題の解き方練習として効果的だと思うので、
ぜひやらせたいんですよね。

120 :名無しの心子知らず:2010/05/18(火) 17:37:06 ID:MqTdnHpk
>>118さん
同感して下さって嬉しいです。そして、118さんの記述もまさに同意です(笑)
最小限の勉強と学費(笑)で、子供が自由にのびのび、親もストレスなくできるのは
まさにあれのお陰なので、本当に良かったなあと感謝しています。
そうでなければ、そろばんと作文教室に今頃子供を入れて、塾通いにさせていたと思います。

具体的な例は書けませんが、近場にある結果を出したお子さんとは、
まさに遊んでばっかり?の小学校生活を送っていたのに、塾通いのお子さんよりも、
まあ色んな結果が出ていたので、すごいなあと思っています。

でも、そのお母様も声高に結果を吹聴したりなさってないのは、
「あそこの子は遊んでばっかりなのにどうして・・・」と言われるのが面倒だし、自慢をしないのは人間が出来てるんでしょうね。
間違っても「あっちの子は公文や塾通いしてあんなにお金出したのにプッ」なんて言う人ではないです。
お子さんも活き活きと自分の趣味を極めていて、感心するばかり。
そういうお母様だからか、お子さんも本当に優しい子です。

匿名の場であっても、誰かの悪口で盛り上がってる人の意見なんて信用できないですよね。
そろそろそういう不毛な談義はおやめになったらどうでしょう。
ニヤニヤしながら人の不幸を待っているなんて趣味が悪すぎませんか?

121 :名無しの心子知らず:2010/05/18(火) 17:39:01 ID:MqTdnHpk
>>119さん
もう既に実践していらっしゃるかもしれませんが、簡単な問題を
一文づつ絵にしていくやり方でいいと思いますよ。
副産物として、絵が上手くなる・国語力がつく・想像力がつくという効果がありました。
何より、文章問題を「できない!わからない!」と放棄する事もなく、
他の色んな問題(勉強面でなく)に関しても、じっくり取り組む姿勢ができたのは良かったです。

一方で、うちに遊びに来る子供達で色んなアナログな遊びをさせると
すぐに「わからない!できない!難しい!」と言う子が多い事にびっくりしました。

どんぐりが全てとは言いませんが、こういう世の中ですし、
最小限の教育費で子供にたっぷり自由な時間を確保してあげられて、
どんな問題にもじっくり取り組める子が多くなるといいですね。

122 :名無しの心子知らず:2010/05/19(水) 11:18:05 ID:PI+fa2rr
悪口、悪口って言ってるけど、そこまで蔑まれるほどヒドいスレとは思わないけど。
生暖かくロム専してたけど、悪いけど吐き出させてってところではないのか。
それに、ここの住人は少なくともメソッド自体は否定していない。
むしろ上手に活用したいのだが・・・てなトホホ感が漂うのを感じないのかい?
本家では常にカコログ読め、で質問もろくにできないし、
返答自体も簡潔だけど言葉足らずで誤解されそうな時もあるし、
なんか変なキャラがぬるいこと言っててヤレヤレな時もあるし。。。
だからこそ本家に貼ってあるリンクを頼りに参考にしようとロムした結果がこのスレの流れだと思うぞ。

そういう私も子供に俺流でさせてる。
村社会のブロガーに振り回されず割り切ってヤレ。

123 :名無しの心子知らず:2010/05/19(水) 11:53:14 ID:yyiH/hHP
えー

124 :122:2010/05/19(水) 11:55:12 ID:PI+fa2rr
あっそれから、どんぐりさせてて感じるのは、
マニュアル通りしても天才は育たないということ。
普通に健全に育つ。それを望む親でないとなかなか続けさせられないと思う。
どんぐりでずば抜けて成長している子というのは、

・地頭
・本人のやる気
・親の協力
・環境

それか
・なんらかの異常

あってのことだと思うので、勘違いして熱くどんぐりを語るのはイクナイ。


125 :名無しの心子知らず:2010/05/19(水) 12:16:07 ID:hAjjxeOI
所詮こういう人達の吹き溜まりなんだな。ばかばかし。

126 :名無しの心子知らず:2010/05/19(水) 15:06:24 ID:DzpedRLk
このスレで聞くのもなんだけど質問。
1。
子ども@公立4年を見てきた限り、宿題で算数文章題というものが出た事がない。
来る日も来る日もプリントかドリルの計算ばかり。
たま〜のページに文章題らしきものがあるが絵付きで超簡単。
授業も含めたぶん1年で10問もしていないはず。
こんなもんですか?
2。
理科で影の移動を問う問題で、答えと理由をセットで正解したのは学年で子を含む数人と聞いた。
先生「文章を読み取る力、思考力がある!」と大変評価してくれたが、
どう見てもそんな大層な問題じゃない。
この程度で どんぐりのおかげで〜 なんて思いたくないが、それほど全体のレベルが
下がっているのだろうか。

要は、どんぐりブログの塾講師が嘆いているような、今時の子のおバカ具合って
特殊な層だと思っていたが、それほど一般的なものの?それともまさに我が子の学校がそれ?
2ちゃんなどを見てると、中受組じゃなくともレベルの高いお子さんはザクザクいるのに。





127 :名無しの心子知らず:2010/05/20(木) 09:01:06 ID:XHGntqX8
ごめんね〜
たしかにここ最近の悪口は行きすぎていたとは思うけど、
自分自身、あそこの掲示板やブログには振り回されっぱなしだったから
いろんな思いが噴出しているんだと思う。
私は、思ったらすぐ実行に移すほうの人間だから、いろんなところに
出て行ったわよ。
そして、上から目線で否定され、諭されまくったわけw

自分の経験からいって勉強の成績の良し悪しは、地頭にかなり
左右されると思うから(地頭、遺伝論は他でやろうね)
もともと頭の良い子だったら放っておいてもいいけど、
そうでない子は、どんぐりだけで成績が伸びるかというと、
甚だ疑問。
成績には縛られないといいながら、成績を気にしている親の
なんと多いことか・・・
四谷(?)のテストで1位になったとか、渋渋受かったとか
そんな情報を自慢げに流されても、かえってがっくり。
資質のある子だったら、塾どころかどんぐりもやっていなくても
試験対策すれば渋渋くらい受かるだろうし、
(もちろん全員がうかるわけじゃないし、すごいとは思うけど)
成績関係ないんじゃなかったの〜?
この子は資質があっただけで、皆は無理だよ
(なんでどんぐりやっていればだれでもこれくらいにはなるみたいな
語り口なの?)
って思ってしまう。

どんぐりで、こどもが健全に育つかと言うと・・・
熱心な信者さんのブログを見る限りでは、どうなんだろうね??

ちなみにうちも、「いいとこどり」の隠れどんぐらーです。

128 :名無しの心子知らず:2010/05/20(木) 09:37:26 ID:FgsK+Man
>>126 
1.は、公立間でも、学校による。
2.は、公立でも学校差と個人差が激しすぎ。
調査しないと、総括は無理。多分調査しても無理。

129 :名無しの心子知らず:2010/05/20(木) 22:15:48 ID:76znbwWF


130 :名無しの心子知らず:2010/05/20(木) 22:40:34 ID:76znbwWF
>>127興味深く見てた。
信者は先生にすら上から目線が標準仕様ですからw

わたしなんて公文と併用w
ただ公文ってどんぐり倶楽部に限らず使い方を誤解されてると思うんだ。
公文の最終目標は「自学自習」
うちの子の通ってる教室だけかもしれないけど、
宿題や進度を子供の意見を尊重しながら進めてくれる
(もちろん親にも確認してくれる)

「ここは難しかったからもう一回やる」「今日は集中力がないから簡単なところがいい」
「次に進みたい」
で、先生がそのつどアドバイスをくれてプリントを決めてるけどな。

うちの先生いわく「中学、高校で試験勉強をする時に自分で進められるように、今から徐々に
習慣をつけたい。」と言うことだった。
どんぐりも公文も使い方次第だと思ってる。


131 :126:2010/05/21(金) 09:04:55 ID:Nypg/R2P
>>128ありがとうございます。
どんぐりブロガーって、
a未知数の幼児組。
b成績?だけどキニシナイ!小学生組
c小4以上の成績優秀キープ組。
d不登校や支援級、マイペースで学習組
に分かれる思うんだ。
悪いけど、私が興味深いのはcのみw
だけど熱く語るブロガーのほとんどがその他、という事実w
説得力ないよね〜
結局、cカテの子は普通と違う何かがあると思う。(>>124の上2つ?)
数少ないそのブログ見る限りお子さんの言動のはしばしに賢さ、
親御さんに遊び心と余裕を感じる。
そして、もれなく学校に配慮なんて申し出ていない。

本部では、「必ずどんぐり教材を使わなくてもいい、
どんぐり的環境設定が大事」というメッセージを暗に発していることを知った←今ここ。

さすがに公文と併用はしないけど、
高学年になったら塾や通信教材に切り替えるつもり。



132 :名無しの心子知らず:2010/05/21(金) 16:56:10 ID:AjfZzwWP
どんぐりってごくごく普通のことを当たり前に提唱しているんだと思う。
もちろん宿題マシーンや子供のペースを守るという大義名分のもと、簡単に学校を休ませることは除くけど。

子供をよく見て、子供のペースを大事にしてって実際の生活の中で完璧にすることは難しいけど、
それでも、普通の親は心がけてると思うのね。
それを糸山メソッドとか名づけちゃうことで、
不幸な生い立ちの人とかが、これだ!って飛びついて盲信しちゃってる気がする。
普通の親はどんぐりの考え方を知ったら、当たり前のことを明文化しているからすっとなじんで、上手に付き合っていけるけど、
畑のママさんみたいな人だったら、それこそ天からの啓示ばりに、ありがたく受け取って反対意見なんてありえない!
ってなるんだと思ってる。

それに、このスレくらいのことで悪口大会って言ってたら信者ブログどうなるの?
よってたかって上から目線で説教なんて当たり前で、小さい頃から数字に興味をもったお子さんを持つ親御さんの※に対して
「異常だ」って書いてたよ。それをだれも咎めない。

七田や公文からどんぐりに改宗した人には「わかってくれてよかった!うれしい!!」
ってみんなで囲んで大喜び。
どんぐりに少しでも疑問を口にだそうものなら、あっというまに信者がかぎつけて、突っ込みの※をいれる。
この前の隠れどんぐらーのときに私もですって※いれた人も自分のブログの記事を消してたけどね。
魔女狩りみたい。

そこまでやって、子供の成績なんて気にしないってほんとかよ。
ある日突然回線がつながってどんどんできる子になるのを夢見てるんだろうけど、地頭・遺伝・環境・本人のやる気が
揃っていないと、まず無理だろう。

133 :名無しの心子知らず:2010/05/21(金) 17:48:10 ID:AjfZzwWP
地頭・環境云々は>>124さんのパクリみたいになっちゃった。
私は別人です。ごめんなさい。


134 :名無しの心子知らず:2010/05/22(土) 19:58:55 ID:nElTp681
ここの全員が悪口という認識は、違うと思う。

話題の母親のこどもが可哀想だと、
いたたまれない思いで読んでいたが。

135 :名無しの心子知らず:2010/05/22(土) 23:00:06 ID:wL6gc8Xk
私自身は別に知り合いの子でもないので、特に思い入れはないけど、
ブログを読んでいると、親が無知だと子供が被害をこうむるんだなと思った。

入学前後に数感覚がついてるようなことを書いていたと思うんだけど、
5の合成があんな状態だと(お子さんなりの工夫はほほえましいと思ったけど)
10の合成、繰り上がりの足し算とどんどんついていけなくなるよね。
こんな状態ですすんでいくとあっという間に、授業中はお客様状態になると思うわ。

これから長い小学校生活を子供がどんな思いで過ごさなきゃならないんだろう。

136 :名無しの心子知らず:2010/05/23(日) 11:45:18 ID:XJsiTyL1
>135
そうだよね。。。

いつか、回路がぱぱっとつながって、大輪の花開くときがくるのかな。
他にも何人か心配な感じの子がいるけど、
ほんとうに皆がそんなことになったら、私も熱心な信者になって
寺子屋でもやっちゃう。
だけど、自分の子を使ってその壮大な実験に参加する気にはなれないな。
そこまで、今のどんぐり倶楽部に心酔できないんだ。

どんぐりで得られるのは、たぶん身の丈にあった幸せ。
でもそれは、どんぐりじゃなくても十分に可能なこと。
あえて、どんぐりの良質の問題とやらをやらせたり、どんぐり方式で
勉強させる意味が分からない。
そして、身の丈を理解していない親が多そうなのが気になる。

私も、知り合いの子でもなんでもないので、彼らにそこまでの
思い入れもなく・・・
そして、そんな親に私の想いをぶつけたところで無駄でしょう!?
現に学校とも喧嘩上等になっちゃってるからね。。。
同じ年頃の子どもをもつ1人の親の意見なんて聞くとは思えない。
子供たちの将来に関しては、危惧と言うより、気になってる。
この、自分の子供を使った壮大な実験の結果が。
だからヲチを止められないんだ。
テレビドラマだってハッピーな展開しかないドラマよりも、
多少ドロドロがあったほうが人気があるでしょ。

137 :名無しの心子知らず:2010/05/23(日) 16:49:11 ID:at3XKDf1
>>136正直なひとですね。
私も
>子供たちの将来に関しては、危惧と言うより、気になってる。
この、自分の子供を使った壮大な実験の結果が。
だからヲチを止められないんだ。
の部分同意です。

親から「あなたは天才だよ!」って言い続けて育てられた子が成長し、
客観的に自分と周りを見比べた時にどう思うのか見たいですね。

とちのみさん始め、コメ入れてらっしゃった方の意見にはうなずけることが多くて、
世間一般的な考え方に対して、信者はこんな反発するんだ、
と参考になりました。

もし子供の同級生ママにすすめられたら、当たり障りなく断りますw

読書量でトップでいられる数少ない高学年や中学生の子が
演習量の少なさを今後どうやってカバーしていくか楽しみですね。

138 :名無しの心子知らず:2010/05/24(月) 08:38:43 ID:2u8dSMqt
「他人の悪口で盛り上がるような、低レベルなことはしない」
常識のある人なら持っている鉄則ですよ。
どんな状況であれ、子供の不幸を楽しみなんて親として決して言うべきではないでしょう?
どういう神経なんだろうとゾッとしました。

たいした悪口でないなんて言ってる方、大丈夫ですか?
そういう人に限って、普段の生活も悪口・噂話で盛り上がって、
「え、でもたいした悪口じゃないでしょ〜〜」と自分を正当化するんでしょうか。
私もトチノミさんのおっしゃる事は正論だと思いますよ。
しかし、他人にすぐ「信者」なんて単語を使えるあたり、すごいですね。

そういう低レベルな事をしている限り、自分も悪意の吹き溜まりから抜け出せませんよ。
ここがそういう悪意に満ちた低レベルな場になってしまって残念です。

おおっぴらにしていない副業なのでアレですが、
人生の幸福のカギは美しい心ですよ。悪口を言っている人はまあ例外なく
生活に不満を持っている人たちなので、そういう意味ではかわいそうだなと思っていますが、
そういう他者に偏見を持ったり、不幸を願う気持ちや悪口などは、あなたの周りに
どす黒いオーラが残るんですよ。
そして、そういう匂いにつられた人や嫌な事が寄せられてくるんです。

色んなストレスや不満があって、大変だなと思いますが、
子供のためにもあなたのためにも、まずは人に優しくできる心を持ってください。

後半スレチで申し訳ないですが、ちょっと可愛そうだったので。
ここにはもう来ません。人を呪わば穴三つですよ。忘れないでくださいね。






139 :名無しの心子知らず:2010/05/24(月) 09:56:41 ID:pOOydnnv
もう来ませんと宣言した人に限って反応が気になって何度も見に来るんだよねw
釣られてあげる。

>>138誰も「どんぐりやってる子供が不幸になればいいのに」
とは言っていないね。
ほんと、読解力がないね。良質の文章題やってるんでしょ?

どんぐりで育った子供がどういう成長をするのか興味があるんだよ。
漢字の書き取りや計算ドリル、そんなものをしたら頭が悪くなると
学校や先生と対立して、親が自分を守ってくれたと感謝するのだろうか?
それとも学校と家庭で板ばさみにされ、余計な心労を与えられたと、親に対して反感を持つのか。

公立小学校で出される程度の宿題を負担に感じるほどの子供が、
中学生になってスパルタwに耐えられるのか。
個人的にはコツコツ努力を積み重ねた経験が少ない子供の反応に興味がある。

信者ブログではあまりにもサンプル数が少ないんでね。
できの良い中学生、高校生もう少しでてきてもいいんじゃない。
信者って言葉に反応するあたりあなたもお仲間かしら?

最近、卒業やら別の言い方で、ブログでのどんぐり仲間が減ってきていることに
危機感を抱いて、2chまで牽制しに(これ以上裏切ったら許さない的なw)来たのかな。
わざわざご苦労様。

あ、>ちょっと可愛そうだったので。人を呪わば穴三つですよ。忘れないでくださいね。
とのことですが、間違えてますよ。
正)可哀想
正)穴二つ
ですね。
あなたの副業には興味ありませんが、お仕事で使う前に気づけてよかったですね。

140 :名無しの心子知らず:2010/05/24(月) 10:36:11 ID:X4zVbIVM
>138
本当に美しい心を持った人が、こんなところで、
悪口を言っている人(?)を蔑むっていうのも??
オーラが見える方なら、ご自分のオーラをご確認なさったらいかがかしら。
人を蔑むのも、決して美しい心とはいえませんよ。

悲しいことに、人間は生きている以上は、負の感情を持つのは自然なこと
なのです。
それをネットで発散させる方が少なくないのも事実。
そして、本当に美しい心を保ちたいというなら、
ネット、特に2chのような掲示板には近づかないことをお薦めします。

141 :名無しの心子知らず:2010/05/25(火) 16:13:00 ID:pYllGqKr
そこまでして悪口を肯定する必死さがうけるw

142 :名無しの心子知らず:2010/05/26(水) 12:51:26 ID:PU7Gsw9o
>131
>数少ないそのブログ見る限りお子さんの言動のはしばしに賢さ、
親御さんに遊び心と余裕を感じる。
そして、もれなく学校に配慮なんて申し出ていない。

どのブログ?読んでみたい
信者ブログは役に立たない

143 :名無しの心子知らず:2010/05/26(水) 18:57:24 ID:rubE7wHm
ご自分で高学歴といってるブログのお子さん成績良いみたいだよ。
ただ、この人※で

>今の教育(学校)は、みんな同じ様に、同じ型にはめようとするから
無理があるんですよね。もっと柔軟に・・・

ってあったんだけど、どんぐり的にはもう今の学校はダメなのかな?

私は義務教育って型にはめるというより、
「大人になった時のために最低限の知識として
これだけのことは知っていてほしい、学んでいてほしい」
ものだと思ってたんだけど。

少しでも、反どんぐりの雰囲気を感じると鼻息荒くなっちゃう
みたいだから、>>131のいっているブログかどうかわかんない。


144 :名無しの心子知らず:2010/05/28(金) 00:39:06 ID:gKHXBCZ4
学校で、クラスの子と同じ課題は無理。
毎日学校へ行くことはとても大変で、できない。
宿題をやると、様子がおかしくなって日常生活まで危うい状態に。
!!うちの子は大変デリケートなので、特別扱いをお願いします!!

支援級が良いのでは??と本気で思う。
中学から普通級も可能らしいし。

145 :名無しの心子知らず:2010/05/28(金) 09:45:01 ID:TDx+nhs+
母親の「この子は繊細だから、たくさん書くとストレスになるから」
という言葉が、子ども自身に刷り込まれてるように思う。

勉強についていけなくなっても親が責任とるってどうするつもりなんだろう。
9歳の壁を越えたら、自然にできると思ってるのかな。
先生も不安定になっている母親をあおったりしないで落ち着かせるような事言ってあげればいいのに。
「この子はもう大丈夫ですよ」って言ったんじゃなかったっけ。

146 :名無しの心子知らず:2010/05/29(土) 19:14:21 ID:VZNZINec
責任取るってどう責任とるんだろうね。
虐待しても親が「責任」取ればそれでいいの?
学校としてはとてもじゃないけどそんなの傍観してられないな。

147 :名無しの心子知らず:2010/05/29(土) 22:48:45 ID:54oYBTUs
初めて書き込みさせていただきます。
この間、うちの子供のお友達のお母さんから、どんぐり倶楽部を紹介してもらったんで、うちの子にもためしに、文章題のサンプルをさせてみたんですけど、めちゃくちゃ難しくて、恥ずかしながら、親の私も式とか全然分からないんです。
あの、くらげの問題なんです。どなたか、お分かりになりますか。
あれ、どうやって解くんですか。あんな難しいの、本当に解けるようになるんですか。それなら、がんばってやらせてみたいです。あの問題が解ける幼稚園の子って、本当にいるんでしょうか。
うちの子供は2年です。お子さんが、2年生までで、解けたっていう方いらっしゃったら、お話聞かせてください。
よろしくお願いします。

148 :名無しの心子知らず:2010/05/30(日) 10:24:09 ID:bagYUfY0
>147
うちはまだ年長問題と1年生をやり始めたばかりでそれ以上向けは
分からないんだけど、くらげの問題って0MX03?

149 :名無しの心子知らず:2010/05/30(日) 13:59:42 ID:Av42/BcX
うちは年長さんのときは解けなかったけど、1年生の夏に解けました!
くらげをひとつひとつ5ひき多いになるまで描いていっていたと思います。
数がわからないから四角にするとか、そういうことは小さい子はしませんよね。
147さん、まずはお母さんが年長問題からやっていったらいいと思います。
式いらないです。読解力つきますよ。


150 :名無しの心子知らず:2010/05/30(日) 14:09:41 ID:RPN/UFBt
147です。お返事ありがとうございます。そうです。0MX03です。
1行ずつ絵にしたら全部解けるらしいって聞いたんですけど、
3行目の、「今日は昨日よりも、5匹多いようです」の絵が、??なんです。
昨日のくらげの数って、4行目に描いてあるのに、どうやって3行目の絵を描いたらいいのか・・・
子供も「こんなんできるわけないやん」とか言うし、私も、これは□を使った問題なのでは、って思うんです。
1年生のときは「しずくちゃんドリル」をやらせてて、量も少ないし、わりとうまく行ってたんですけど、
これだけじゃ、ちょっとなあ、と思ってたんで、
算数の苦手な私でも、どんぐりできるものならやらせてみたいと思っています。
よろしくお願いします。2ちゃんに、どんぐりのスレがあって良かったです。

151 :名無しの心子知らず:2010/05/30(日) 14:24:38 ID:RPN/UFBt
149さん、ありがとうございます。私が書き込んでいる間に、投稿されていたようで、
読んでいませんでした。お子さん1年生の夏に解けたんですか。すごいですね。
うち、姉が4歳のときから近所の早期教育の教室に連れて行ってて、子供がキツイ子になってるのを見て、
いやだったんで、早期教育はさせなかったんです。
それで、子供は、式はいらないと思うんですけど、親の私は、式がわからなくちゃだめですよね。
1MXの問題とか見て、私ができる自信ないです・・
いまどきのお子さんって、1年生でこんなのが解けるんですか。
というか、皆さんやっぱり賢いんですね・・・
私みたいに、学歴もなくて、中学から数学ダメだった、ていう人でも、
子供に指導できるようになるものか・・・
(自分で書いたものを読んでも、情けない。
算数には、二度と関わりたくないって思ってたんです。)


152 :名無しの心子知らず:2010/05/30(日) 15:39:43 ID:3pExbyeG
なんかここの雰囲気こわくて書き込めなかったけど、悪口って結局気になるから書き込みたくなるのかと。


153 :名無しの心子知らず:2010/05/30(日) 16:00:15 ID:bagYUfY0
>151
たとえば、昨日のクラゲのところを、ボヤボヤ〜っと大きく○でも
書いておいて、そのとなりに5匹(今日の分)を書き、
昨日のクラゲの数が分かったところで、
そのぼんやり書いておいた○の中に
6匹のクラゲを書くのなんていかがでしょう。
その後、さらに明日の分を書きたすと答えが出ますよね。

ただ、子供が自分でやり方を発見することも大事だと思うので、
オリジナルに近いやり方をするのなら、これは教えないで
取っておいて、半年後くらいに再度挑戦で良いのでは?

あと、例えばですが、1MX00のような式にはできない問題もありますので
式にはこだわらなくていいと思います。

お母さまが、大した学歴がない(失礼)のは、逆に良いこともあると
思います。
例えば、100点のテストで子供が80点を取った時に、
自分がいつも100点が当たり前だったお母さんだったら、
”えー、80点!?”ってなるところを、
いつも60点しか取れなかったお母さんだったら、
素直に褒めてあげられますよね。
同じ子供だったら、後者のお母さんのほうが、子供を伸ばして
あげられると思います♪
どこが分からないのか分かってあげられるのも、強みだと思います。
小学生のうちは一緒に勉強していけば良いのでは?
どっちみち、中学生くらいになれば、親の言うことなんて聞きませんから。

154 :名無しの心子知らず:2010/05/30(日) 18:07:04 ID:RPN/UFBt
147です。153さん、すごく詳しいレス、ありがとうございます。
やっぱり、こんな親切な人もおられるんですね。勇気だして投稿して良かった!
ボヤボヤ〜と大きく○を描いておくんですか。
早速子供とやってみます。ひとつくらい、いっしょにやってもいいですよね。
また、投稿しますので、よろしくお願いします。




155 :名無しの心子知らず:2010/05/30(日) 18:11:32 ID:Av42/BcX
151さん、大丈夫ですよ〜〜。
どんぐりって親が下手に頭いいと教えたくなっちゃうみたいで、それ我慢するのが
大変だって聞きました。私も子どもと同レベルで、楽しくやってます。
式は・・・親はわからないとだめなのかな。絵を描いたらわかるんじゃないですか>


156 :名無しの心子知らず:2010/05/30(日) 18:17:58 ID:Av42/BcX
ごめんなさい。中途半端で終わってしまいました。
絵で解いた後に、考えたことを式にしていくのは親はやると勉強になりますよね。
151さん、算数に苦手意識あるみたいですが、
どんぐりやったら大好きになるかも♪
私、どんどん自分が賢くなっている気がします。頑張ってくださ〜い。





157 :名無しの心子知らず:2010/05/30(日) 18:37:02 ID:3pExbyeG
私も決まりきったことを解くのはいいけど文章題になると全く頭が働かなくなるのでまず自分自身が
解こうかな、と思ってます。151さん、一緒に解いていきましょう。

158 :名無しの心子知らず:2010/05/30(日) 19:35:21 ID:Dyx2kID3
小2の子がいて今日初めて公式サイト見た。
算数の文章題だけいただこうと思った。
あれは面白いし解きがいがあるわ。

ただ小学校で反復とかダメって言われても宿題で毎日やるんだから
避けるのは無理。それで通知表決まるから絶対ヤダw

でも幼稚園が勉強一切ないけど行儀に厳しい宗教園で
2時間だけの一斉保育の他は毎日縦割りで好きな事してた。
少々励みにもなった。


159 :名無しの心子知らず:2010/05/30(日) 19:41:53 ID:omS+UbzD
こんな過疎スレでageて1時間足らずで次々レスつくなんて
わざわざID変えて自演?


160 :名無しの心子知らず:2010/05/30(日) 22:24:30 ID:M30NMgw6
147です。くらげ問題できました〜〜子供といっしょにやりました!!
簿記4級落ちた私でもできました!!
希望が湧いてきました。
よっしゃ〜〜〜これからがんばります。
みなさん、どんぐりやるからには、将来、子供に、どこの大学いってほしい・・とか
考えることありますよね。
私は、高校まで塾なしで公立行ってもらって、大学は、スケートの高橋選手の母校なんか
行って欲しいなって思っているんです・・
こういうこと、このスレで聞いてもいいですよね〜〜
どんどんレスつくといいな〜〜

あ、159さん、自演じゃないですよ。私、スケート板しか投稿したことなかったんですけど、
分かる人にはマルチってわかっちゃうでしょ。そんなかっこ悪いことできません〜〜〜
159さんは、お子さんにどこの大学・・とか考えてらっしゃいますか?
ぜひぜひ、お聞かせください〜〜〜

161 :名無しの心子知らず:2010/05/30(日) 23:22:51 ID:M30NMgw6
147です。
158さんのお子さんも小2ですか?園はカトリック系だったんですか?
うちはY○CA保育園だったんですけど、勉強なくても、しつけは結構厳しかったです。

宿題は、うちはもともとやらないんですよw 
先生に怒られるのと、宿題やらないのをてんびんにかけたら、
先生に怒られるほうがいいとか言うんです。
男の子だから、なかなか家に帰ってこなくて。
それでも、どんぐりなら、宿題しなくてもOKとか書いてあるから、
うちにぴったりや!って叫びました。


162 :はじめてです。:2010/05/30(日) 23:49:36 ID:nT9ysFWd
2チャン、書き込むのはじめてです。
ずっと読むだけでしたけど、これだけ。

>みなさん、どんぐりやるからには、将来、子供に、どこの大学いってほしい・・とか
考えることありますよね。

私は全く考えていないです。
子どもの成長をありのままに、親の思い通りに(または期待しすぎ)せず、
自分の道を自分の判断で歩いて欲しいと、思っています。
そういう人間としてあたりまえの、大切なことをどんぐりに出会い
気づかされました。
それまでは「何かさせなくちゃ。」「高校は普通レベルには行って欲しい。」と、
思っていましたから。

>大学は、スケートの高橋選手の母校なんか

これは子どもには言わず、そっと心にしまっておいてもいいと思います。
子どもが決めますよ、自分の大学くらい。

163 :名無しの心子知らず:2010/05/31(月) 01:07:12 ID:aLYL4zgl
147です。162さん、レスありがとうございました!
そうなんですか、自分で大学決めるくらいになるんですか。
すばらしい!
私は、なんとか高校さえ出てくれたら・・・って思ってたんですよ。
わかりました!本人にまかせます!またアドバイスお願いします!

164 :名無しの心子知らず:2010/05/31(月) 05:06:25 ID:4mKv7j3B
147です。
きのうは興奮してしまって、あとから読み返したら自分の投稿が恥ずかしいです。
今日は落ち着いて書き込もうと思います。
今日は0MX04の(きょうは〜)日です。これは、たぶん大丈夫と思います。
明日が、0MX05で、(ありんこの〜)長い問題だし、ややこしそうなので、心配です。
学校でまだ掛け算が出てきてないので、うちの子には無理ではないかと・・・


165 :名無しの心子知らず:2010/05/31(月) 06:33:16 ID:63DxrzNX
158さん、私は子どものころ、親から通知表で縛られて大切なものいろいろ無くしたように思います。
そんな紙切れで自分の子どもを評価したくないな〜と思います。

166 :名無しの心子知らず:2010/05/31(月) 07:31:04 ID:c0DljiWT
なんか書くとすぐに悪口とか言う委員長がいるからなぁ

>>147
毎日する問題ではないのですよ。
四則演算は意識せず子供なりに図解して解く十分落ち着ける時間が必要。
問題がややこしいかどうかは子供が考えること。
だから問題は順番どおりすることなし。子供が選ぶ。
生活、将来すべてにおいても同じ。子供が選ぶ環境にする。

でもなんか、鬼みたいに反論してくるドングラーや
カコログ嫁っていう教祖の気持ちわかったかも。。。

167 :名無しの心子知らず:2010/05/31(月) 08:37:29 ID:Olviymji
確かに、公式サイトでは毎日するものではないとなっているけど、
出来るなら毎日やってもOKじゃない?
公式サイトの通りにやりたい人は、あちらでいくらでも質問できるから
(信者ブログやBBSもある)、我流OKにしてくれると嬉しいな。

うちも、本当は毎日やりたいんだけど、子供が嫌がるので
週に1回もやっていない。。。
学校の宿題は音読含め、もちろん毎日やってるよ♪

168 :名無しの心子知らず:2010/05/31(月) 09:19:17 ID:10rWKf0G
>>165
158です。私も昔の通知表は嫌でしたよ〜5段階評価でクラスでの位置がわかってしまう。

今の通知表はABCしかないので昔と全然違う。正直縛りようがない。
子供も喜んで見てるしいい感じですよ。
「音読の回数毎日一回増やしたからここAになったよ!やったー。」とか
「逆上がりできたのに体育全部B?なんでやろー悔しい。」とか大はしゃぎ。
その評価が宿題頑張ろうにつながりますよ。
親がガタガタ言いようがない通知表になってます。
最近の通知表は何だか占いの結果読むみたいなドキドキする紙切れに仕上がってますよ。

Cがついても「ここ苦手なんだよな。」で子供が傷つかずに済むらしいよ。
昔は相対評価だからクラス内順位で容赦なく頑張ってるのに頑張ってないと評価される時もあったと思う。
でも今はそれが全然ない。一科目につきいくつかの別視点からの評価があるから
テストは悪くても宿題提出で評価高いとか面白いよ。

反復で無意味であろうとなかろうと「毎日積み重ねた事で評価があがる」と子供が気がつく事が
学童期では大きな意味を持つんだと思うけどな。


169 :名無しの心子知らず:2010/05/31(月) 11:22:18 ID:l5Nxtcur
流れぶった切るけどゴメン。
ちゃ○さんの新しいブログでの糸山氏の※見た人いる?
「相談にのります」ってやつ。
なんかスゲー怖いんだけど。
カコログ嫁、しか言わない人に急にそっち行きますとか言われても引くわ。

170 :名無しの心子知らず:2010/05/31(月) 11:57:19 ID:fViKZ2Pp
147です。朝、はりきってやらせてみたら、「きょうは〜」の問題、間違えてました。
こんな簡単な問題間違えるなんて、うちの子年長でなくて2年なのに・・・
10+10=20 答20円 お店の絵に「なんでも2えんひいてうってくれます」って自分で書いたのに・・
朝だから、せわしなくてだめだったのでしょうか。
「なんや、へぼい問題やなあ!」って言われました。TT
朝にテレビ見る習慣もやめられて、丁度いいかな、って思ったんですが。

166さん、アドバイスありがとうございます。
四則演算って、足し算、引き算、掛け算、割り算のことですか。
あの、この問題は足し算だ、とか意識しないで解くんですか。
うう〜ん・・・よくわかりません・・・TT
親子で同じくらい頭悪いので、2年生問題に追いつくまでは、毎日一問、て考えているんですが。
一日一問したら、9月くらいに年長さん問題が終わって、今年中に1年生問題が終わって、2年生の間に、2年生問題を終わらせる計画なんですが。
早くみなさんみたいに頭良くなりたいです。


171 :名無しの心子知らず:2010/05/31(月) 13:32:45 ID:Olviymji
>169
みた。強引だよね。
飛行機で2時間って・・・

172 :名無しの心子知らず:2010/05/31(月) 14:24:34 ID:60IEkobz
147です。
明日からどんぐりは学校から帰ってからやらせることにしました。
宿題もやらない子なので、なれるまでは大変そです。
166さんのアドバイスも読んで、考えました。
1日一問は、やっぱり無理そうです。
そんなに急には頭は良くなりませんよね。
みなさんも、最初はいろいろと苦労されたんでしょうね。
私も、簿記試験の勉強、がんばります。



173 :名無しの心子知らず:2010/05/31(月) 16:42:34 ID:60IEkobz
147です。うちは2年なってから宿題やらなくなったんですが、
音読はやらせる方もいやでした。効果ないの知ってましたもん。
私は中学のとき 学校の演劇部にいたから、毎日発声練習と台本の読み合わせやってたけど、
9人いる学年で、県立受かったの2人だけでした。
もし、音読がそんなに効果あるんだったら、子供劇団の子とか、賢い子ばっかりに
なるはずだけど、それもないし。(賢い子もいると思うけど)
△○◎の三段階で、教科書のおんなじ場所ばっか・・・
たけのこぐん たけのこぐん たけのこぐん
先生だってチェックやめたら仕事へってラクになるのに。
もうこんなムダなこと、やめたらいいのに。

174 :名無しの心子知らず:2010/05/31(月) 22:34:02 ID:pcn9a9os
全国のどんぐりママさんどんぐりパパさんこんばんは。
このたび、新しくみなさんの仲間入りをさせていただきました147です。
今日も楽しくどんぐりしましたか〜〜?
ドンと あんグリー びい はっぴー
今晩みなさんが、ステキな夢を見ますように〜
おやすみなさ〜い

175 :名無しの心子知らず:2010/06/01(火) 11:08:27 ID:d4F7bmL2
♪ドッドッ ドドドのド
朝はふとんでグーグーグー
楽しいね 楽しいね
どんぐりにゃ宿題も
試験もなんにもなーい
ドッドッ ドドドのド
みんなで歌およ ドドドのド♪


176 :名無しの心子知らず:2010/06/01(火) 11:14:38 ID:d4F7bmL2
♪ドッドッ ドドドのド
昼はのんびり文章題
楽しいね 楽しいね
どんぐりにゃ式も
時間もなんにもなーい
ドッドッ ドドドのド
みんなで歌およ ドドドのド♪


177 :名無しの心子知らず:2010/06/01(火) 11:17:33 ID:d4F7bmL2
♪ドッドッ ドドドのド
夜はママの読み聞かせ
楽しいね 楽しいね
イメージは死なない
ゲームもなんにもない
ドッドッ ドドドのド
みんなで歌およ ドドドのド♪


178 :名無しの心子知らず:2010/06/01(火) 13:13:46 ID:8FmJx1OO
それで終わりか?もっと踊れよ。

179 :名無しの心子知らず:2010/06/01(火) 13:52:19 ID:xbrIcM1y
笑たー。

180 :名無しの心子知らず:2010/06/01(火) 15:00:59 ID:4KHvkTWR
うらら うらら どんぐらあ
うらら うらら どんぐりよ
うらら うらら どんぐりの
この世はこどものためにある
見ててごらんこのこども
今に得るは視考力
そうなる力があるはずよ
思考じっくり小脳めがけ
ゆっくりマッタリ狙い撃ち
神がくれたこの才能
潰してしまったら罪になる


181 :名無しの心子知らず:2010/06/01(火) 15:19:42 ID:4KHvkTWR
↑潰してしまえば罪になる

182 :名無しの心子知らず:2010/06/01(火) 15:50:10 ID:4KHvkTWR
うらら うらら どんぐらあ
うらら うらら どんぐりよ
うらら うらら どんぐりの
この世はこどものためにある
視考力を得るために
注文してもいいじゃない
それでCD買えるなら
お安いものだと思うでしょ
思考じっくり小脳めがけ
ゆっくりマッタリ狙い撃ち
どんな難しい問題も
絵図を描けば解けるわよ


183 :名無しの心子知らず:2010/06/01(火) 17:43:41 ID:cqWhoR2x
>>178●触ったら手が汚れるよ。

また※削除したのね。
硬筆師範の方、赤で訂正するのは自分の字と比べやすいからって教えてくれたのにね。
これもスリカエだと思ったの?
教祖の都合の悪いことは全部スリカエ?
自分の目で子供を見て、自分の頭で考えようね。

どんぐりとはなんぞや?って考えてパソコンに向かってる時間を
もう少し他のことに使うといいと思うよ。

184 :名無しの心子知らず:2010/06/01(火) 17:50:36 ID:4KHvkTWR
枯れ木も山の賑わい


185 :名無しの心子知らず:2010/06/01(火) 17:53:24 ID:4KHvkTWR
今日は、ありんこの〜の問題をやりました。
でも、涙水、という言葉にひっかかって、解けませんでした。
鼻から出る水は鼻水
目から出る水は涙
涙水って・・・・?
涙水 涙水 涙水・・・・
ややこしや ややこしや

186 :名無しの心子知らず:2010/06/01(火) 18:03:52 ID:4KHvkTWR
185もこれも147です。
0mx05の問題も、やっぱりだめでした〜〜〜
1かいで3この涙水を飲む、という意味がわからなかったみたいです。
絵はなかなか味のあるものが描けたと思うんですけどね。
うちの子、絵はなかなかいけるかもです。
ポケモンカードとか、買ってあげなかったら、
自分でポケモン百科見ながら、作ったりしちゃいます☆


187 :名無しの心子知らず:2010/06/01(火) 21:58:36 ID:d8hdhJrA
147さんがおもしろすぎて、気になって見に来ちゃう。(爆)

0mって難しいから、2年生でできなくても気にしないでいいと思いま〜す。


188 :名無しの心子知らず:2010/06/02(水) 00:47:11 ID:GYyB1STB
どんぐり発見、人生ハケーンの147です。
187さん、レスありがとうございます。
187さんにとっても0MX難しいんですか。
じゃ、私がわからなくても、恥ずかしがらないでもいいんですね〜
今日もどんぐり1個分、頭が良くなったかな〜〜
お休みなさ〜い


189 :名無しの心子知らず:2010/06/02(水) 08:05:01 ID:GP3tcR7Y
147さん、187です。
最初はすごく難しいって思いました。
子どもも「意味わからない」って連発して、簡単そうなのを選んでいたんだけど、
すぐになくなって。

半年くらいたった時から「こういうことかな?」って子どもも自分で絵が描けるように
なったような気がします。

147さん、始めたばかりなんだから、のんびりやってくださあい。

どんぐり一個分、賢くなっていますよ。
(思考回路が増えていますよ。)



190 :名無しの心子知らず:2010/06/02(水) 14:52:07 ID:7igTBEvx
にゅーどんぐらあの147です。
187さん、なんてご親切なレスなんでしょう!
感激です〜〜ここは居心地がいいなあ〜〜〜
どんぐりクラブかあ・・クラブ・・私もクラブの一員・・嬉しいなあ・・
それで、子供は、週に3回を目標にして、私は週4を目標にすることにしました。
半年くらいすれば、子供も自分で絵が描けるようになったんですか。
半年っていえば、年末くらいか・・・
大河ドラマがクライマクスを迎えるころ、うちの子供も・・・
思考回路が増えて・・・視考力をゲットする・・・
ウフフ・・笑いが止まらん

今日は子供は休肝日です。私は0MX06やりますよ〜〜〜



191 :名無しの心子知らず:2010/06/02(水) 16:10:09 ID:mjVi6sqf
正しいから遠ざけるとは思わない。正しいよ、と人に押し付けるから遠ざかっていくんだ。
これ良いと思ったんだ!良かったら試してみて!ならよくある話。
興味があれば自分から食いついて聞くし、なければ相手に失礼にならないように上手にスルー。
それが大人としてのマナー。
善意の押し付けはただの自己満足。

頼まれてもいないのに、相談にのる?相手の都合や思いは?
ブログの記事に共感して、※入れたのに横から
「今まで1例もない!そちらに行きます!」と言われたら不愉快だろう。
関係ない自分が見ていても、恐ろしさを感じたよ。
実際上手くいかなかった人なんていくらでも考えられる。
それを「やり方が悪かった、環境設定がまずい、そんな子に育ててしまった親のせいだ」
と言われるのをわかってるから、わざわざ報告しないだけだよ。

192 :名無しの心子知らず:2010/06/02(水) 16:12:02 ID:mjVi6sqf
続き
ブログを立ち上げて、子供の写真さらして、他人を「考えられない子供」と書くんだったら、
それなりの批判も覚悟して、論破できるようにどんぐり以外のことも勉強したほうがいいよ。
例のママさんのあげている公文の本、私も読んだことあるけど、
先入観なのか、わざとなのか内容を読み違えてるんだけど。
かなり古い本だし、新しく出ているものもあるから、図書館ででも借りて読んだほうがいい。
私は何か始める時は、必ずアンチの意見にも目を通すようにしている。

自分たちが理不尽に非難されてると思ってる?
最初に七田や公文、塾で勉強している子供を非難したのは信者ブログといわれている人たちだ。
自分のやったことが自分に返ってきているだけだと思うよ。
少なくともここの住人はブロガのお子さんのことを異常だなんて言ってない。
むしろ学校と親の板ばさみになってるんじゃないかと心配してる。

子供を見る、って見ているだけ?オフ会じゃ子供を放置してるって書き込みもあったし、
「お店で大騒ぎ!ごめんなさい><」なんて日記もあったように思うけど。
親として見守りつつ間違えたことをしたときは導いてあげなきゃいけない。
理論を振り回して、学校が、宿題が、先生がと批判するだけの親なんて滑稽だ。

193 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 01:52:31 ID:BN/URWeY
畑ママさんもブログ削除しちゃったね。

仕事をしていて思うんだけど
上司にしばられずそれなりに自由にやっている人は
つらくても自分なりに目標を見出して頑張っているけど
上司に細かく管理されている人は、本当に大変そうで、ウツ気味・・・

学校での勉強や宿題って、生活の中のほんの一部であって
子供がつらい思いをしなければいけないほど
親が学校に口を出すものなんだろうか。
親目線で考えすぎなのでは?
やりたくなかったら、やらずにすむ方法(それがずるい方法であっても)を
子供なりに考え、実行に移すと思う。
学校に行けない、休みがちな子たちの様子を読むたび
ウツ気味な社員と似ている・・・
自由にのびのびと、と言いながら
実は親が管理している状況だよね。

あ、海外から出稼ぎに来ている日本語のわからない両親に育てられて
学校の授業に付いていけず、不登校気味な子にも似てるかも・・・

194 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 01:54:25 ID:BN/URWeY
女の子はともかく男の子は、将来が心配。
女性的視点で考えるどんぐりママが多いような気が・・・
「先生」「学者」と呼ばれるような仕事に就くならいいだろうけど
多種多様な人と関わる男性中心の社会で働くようになったら、
苦労すると思う。

親と子が同じ気持ちで、同じ方向性ならどんぐりでもいいだろうけど
親に心配かけたくないばかりに、本当の気持ちを押し殺している子もいるのでは?
(皆と同じこと(宿題)をしたい、など)

「みんな違ってみんないい」って言うけど
色々経験を積み重ねた大人ならともかく
人と違うことを強いられるのが嫌な子であれば、本当につらいと思う。
楽しく学校に行けるようにしてあげてほしい。

お子さんが友人とうまくいっていて、それなりの成績を出し
なおかつ、親も色んな人といい関係を築いていたら
宣伝しなくても、自然にどんぐりは広まると思う。


195 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 06:26:24 ID:undMVR2D
平仮名は筆書き・縦書きを想定し、平安時代に発明された。
各時代で好まれた字を書けるか否かが、貴族社会において、教養の尺度になり、
字体にこだわる日本人の意識の生成に寄与したと考えられる。

ところが、現代の伝達手段としての字を学ぶ義務教育の過程で、一次目標は正しい字の獲得であり、
正しい字とは、認識に耐えうる字のことである。
整った字、美しい字の獲得は、二次目標になる。

小学校学習指導要領に於いて、第1学年及び第2学年の国語の書写の目標は、「点画の長短、接し方や交わり方などに注意して、
筆順に従って文字を正しく書くこと」である。
これらは、字の認識に関係する要素であり、まずは認識に耐えうる字、つまり正しい字の獲得が目標と言える。

第3学年および第4学年の書写の目標は、「文字の組立て方に注意して、文字の形を整えて書くこと」や、
「文字の大きさや配列に注意して書くこと」であり、整った字の獲得である。

大人がある程度の速さで鉛筆で横書きすれば、とめ、はらいなど、ほとんど区別できない。
従って、とめ、はらいなどは、字が正しいか否かの認識にほとんど関係しない。

1年生のうちは、字を書ける喜び、字を書きたい気持ちを育てる時期であること。
児童が書いた字が、認識に耐えうるのであれば、認め、児童の自己肯定感を育むべきである。

指先の細かい制御ができるのは9歳以降であることを考えると、字のブラッシュアップを1年生で追求するのはミスエデュケーション。

1年生のときに細かい字の指導をしたところで、どの程度定着するかは、2年生の文集を見れば一目瞭然。
その上で、1年生の指導の効果を検証すべき。

「各学校は、児童の心身の発達段階や特性を十分考慮して、適切な教育課程を編成しなければならない」
(小学校学習指導要領 第1章 総則 第1 教育課程編成の一般方針1より)


196 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 06:28:02 ID:undMVR2D
一般的に適当と言われる、1年生の宿題時間の目安を10分とすれば、
(学年×10分)算数に5分使ったとして、国語には5分しか使えない。
その中で終えられる量を設定すべきであること。

字の練習をいくらしても、考える力の養成にならない。
児童が将来において実際に必要とされるのは、考える力であり、
美しい字が必要になるのは、限られた職業でしかない。

教職でさえ美しい字が条件でないのは、中学以降の先生方のなかに、
多数の悪字の方がおられることからも、明白。

10年後は、さらにPCで文書を作成する時代になっていると思われるので、
美しい字は趣味の領域になる。 

字体にこだわる教育は、時代の要請から乖離した教育であり、
児童は、将来日本を背負っていけるだけの、現代的な教育を受ける権利がある。

宿題は一つの教育方法に過ぎず、宿題をしない児童に対し、
学校の差別的扱いなどの不利益があってはならない。

休憩時間は、児童が休憩・移動・運動するために設定されているものであるので、
それ以外の目的に使われてはならない。


197 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 08:57:09 ID:qwmpsAuM
うちの1年生、家でなんにも練習していない状態で学校へ放りこんで、
直しもされるけど、逆に直されないようにキレイな字を書く!って
頑張っているよ。
鏡文字だったり、ハネやハライなんていい加減だったのが、かなり
上手な字を書くようになってきた。

そりゃー、お習字の様にキレイな字を書く必要はないだろうけど
程度問題。
いくら本人が字が分かっているからといって、他人が読めなきゃ仕方ない。
書くのだって、あまりにも時間がかかるようだったら、授業中に
ノートを取ることもできないでしょ。
授業の時間だって決まっているのだから、○○ちゃんは書くのがゆっくり
ゆっくりだから、書き終わるまで待ってあげましょう、○○ちゃんは
ゆっくり書いていていいのよ、なんてやっていたら、
いくら時間があっても足りないよね。
○○ちゃんが、与えられた枠の中に文字を書けないからと言って、
普通の5倍くらいの枚数の特別プリントを作ってあげるの?

自分で、ノートをとったり、作文をしたりする前段階として
ある程度の早さで、他人が読める文字を書くのが目的だと思います。

198 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 09:07:31 ID:LUCT3CRF
畑ママのブログなんでなくなったの?

199 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 10:14:59 ID:ZPiTeABg
どんぐり家の人たちは「考える力」という時にすごく算数と漢字にこだわるけれど
それ以外の教科はについてはどうおもってるんだろう??
どんぐりで「考える力」が培えれば理科や社会にもその力が及ぶ、と?
高学年になって出てくる地理や歴史なんて単純に暗記の部分もあってそれは
反復しかないと思うけどな。



200 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 11:11:37 ID:3j3DAFvn
個人的に、どんぐりは低学年時の学習法だと思っている。
だから、>>195さんに同意。特にこれ、
>1年生のうちは、字を書ける喜び、字を書きたい気持ちを育てる時期であること。
児童が書いた字が、認識に耐えうるのであれば、認め、児童の自己肯定感を育むべきである。

自分で、ノートをとったり、作文をしたりする頃には、それなりのスピードで
美しい字とは言えないがオリジナルな文章を書けるようになってるよ。(実験済み)
今は宿題するしないは任せていて、計算は問題なく漢字もほぼ定着している。
理科社会は地名など暗記部分はまだ出てきていないが論理的推察で解答するテストは完璧。
すべてどんぐりのおかげかは不明だけど。

一部ブログ見る限り頭が固いというか真面目すぎというか、
自分で事を大きくしてる気がする。
マシンだって家庭で黙って処理すればいいだけの話なのに、
直訴して免除してもらいたがるのは、どこかで親が罪悪感を感じているからじゃないか。
あるいはどんぐらーなら皆すべき(学校を変える使命感)に洗脳されているとしか思えない。
感じること考えることにこだわるあまり、言葉がすべっている印象だし。
「学校行きたくない」という敏感すぎる子どもができるのも当然の結果かと。




201 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 17:25:23 ID:0GQsqNPT
>>197同意
うちの子もまったく字が書けない状態で入学して、出された宿題は全部やった。
時間もかかったし、赤ペンで訂正も多かったけど、
「時間がかかっても良いから、丁寧に」と励ましたよ。
現在4年生。驚くほど早くきれいな字を書くようになった。
漢字ノートに書き込まれた字を見ると、親ばかだけど、ほれぼれするよ。

きれいな字は個人の趣味になるのかどうかはわからないけど、
字に無頓着な理系の夫の字は読めないw
研究職についているけど、ちょっとしたメモなんかは手書きだし、コンプレックスあるみたいだよ。
銀行で夫が書いた書類を提出したら、「これは数字の5ですか?」と確認されたorz
ショックだったみたいでそれ以来、書類を記入するのは必ず私w

夫は小学生のうちに丁寧に書く習慣がなくて、そのままになっちゃったのかなと思った。
1年生のうちくらいじゃないかな、ひらがなにこれだけ時間かけられるのって。
一定の書く力があってこそ、勉強が楽しくなると思うから、下の子にも同じようにやらせてる。

理社に関してはまずは読解力が必要だと聞いたことがあるよ。
文章を読んで理解して、それから問題について考えるって感じなのかな。
地図の暗記はベタだけど、トイレに地図貼るのがオススメ。
ニュース見た後にトイレ行って確認してたりするわ。(子供がね)


202 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 17:43:25 ID:qwmpsAuM
>201

197ですが、私が会社勤めしていた時の上司が、すっごく汚い字を書く人だった。
基本PCだから問題ないんだけど、メモとか貰うと読むのに一苦労。
201みてキレイな字を書けないまま、大人になってしまう人は意外といるのね〜と
懐かしく思った。
そんな上司は東大卒だったけど、やっぱり、人に読めるような字を書くのは
大事なことだと思う。

203 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 18:42:57 ID:0GQsqNPT
201です。
私も相手に読めるような字を書くのは、社会人として最低限のスキルだと思います。
(夫にはいえないけどw)
「字を書ける喜び」を、「字がきれいに書ける喜び」につなげたらいいと思うし、
学年が進むとその時間が取れないんじゃないかな。
3年生以降の書き方の時間はうちの子の学校だけかもしれないけど
毛筆ばかりで、硬筆やってないかも。

考える力って本当に大事だと思から、
その土台として、一定のスピードできれいな字を書くこと、
ごく基本的な計算力はおろそかにしたくないです。
字を書くことに必死になって、先生のお話が聞けなくなるなんてもったいない。

204 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 18:53:03 ID:8Uj+17gh
>202

すっごく汚い字を書く人でも、東大行けるし、上司になれるし、会社から注意もされない。
メモが汚いのは、部下に渡すメモをキレイな字で書く必要性を感じてないからじゃない?

私の職場だって、男の人で字がきれいな人なんて一人もいなかったよ。
女の人は会社負担で全員ペン習字させられてたけど。



205 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 19:24:33 ID:8Uj+17gh
クリエイティブな力、企画力があるような人に育てたかったら、
低学年で、作業的な勉強はさせない。

平凡な発想しかできなくてもいいけど、読み書き計算は大丈夫、っていう人を育てたかったら、
小さいときからその方向重視。

みんな、両方ほしいと思うんだろうけど、二兎を追うものは・・ってやつなんだろうね。
うちは男の子だけど、それこそ女性的発想で、
男の子の才能を潰さないように気をつけてる。



206 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 21:58:06 ID:0GQsqNPT
>部下に渡すメモをキレイな字で書く必要性を感じてない
こういう人にはなって欲しくないな。
周りの人が仕事がしやすいように、ちょっとした配慮ができるような人になって欲しい。
大人になってからペン習字をしなくても、小学生の時に丁寧な字を書くようにすれば、
判別しがたいほどのひどい字にはならなくてすみそうだしね。

信者って、子供の負担を先回りして取り除こうとするけど、
子供の伸びようとしている可能性を摘んでるんじゃないかと気になることがあったよ。
個人差はもちろんあるけど、読み書き計算と考える力
追っている二兎のレベルによるだろうけど、結構可能だと思うw

その昔、詰め込み教育を受けた世代に考えられない人が一人もいないわけじゃないしね。

207 :名無しの心子知らず:2010/06/04(金) 06:06:18 ID:k2SEK8rt
そこが、いいとこどりはダメっていうどんぐりとの見解の違いかな。

子供はもともとウインドウズ95(脳)を持っている。
限りある進化エネルギーを、OSのアップグレードのために使うか。
それともファイル(知識)のインストールのために使うか。

順番が大事。

どんぐりママさんたちは、学校のカリキュラムはインストールが主だから、
家ではアップグレードに全力を使いたいって思う。

学校側からは、それがリスキーに見えるんだな、多分。



208 :名無しの心子知らず:2010/06/04(金) 07:17:11 ID:DRfZecy4
>207
私の考えだと どんぐりでやろうとしていることは、メモリの増設だな。
でも、このメモリーは、最初から100ギガぐらいある子もいるし、30メガ
ぐらいしかない子もいる。
どんぐりで、毎月1メガずつ増設。
全員が100ギガになれる?

で、学校の低学年は、OSの構築。
3年生から、徐々にいろんなソフトが必要になるけど、
メモリが足りなかったり、OSがバグってるとやばい。

学校側は、OSのインストールが正常に終わらないことを
心配し、どんぐりはメモリ容量ばかりを気にしている。

209 :名無しの心子知らず:2010/06/04(金) 07:50:43 ID:DRfZecy4
容量さえ増やしておけば、OSやソフトは後から
インストールしなおせばいいんじゃない?って思うかもしれないけど、
PCみたいに、一旦全部削除することができないから、
バグをひとつずつ潰していくしかない。
既にあちこちバグが噴出しているようなものをメンテするのは、
ものすごく大変だと思うよ。

210 :名無しの心子知らず:2010/06/04(金) 19:11:17 ID:sgC7HFGr
>208 面白い

全員が100ギガになれるとは言ってないと思う。
その子が持っている能力のMAXまで伸びる、ということ。
あと、人間はもともと生物として、
能力の個体差はそんなにない、という前提。

211 :名無しの心子知らず:2010/06/04(金) 19:42:13 ID:DRfZecy4
CPUはその子の処理能力だね。
どんぐりでいうところの、子供のテンポ。

やっぱりこの中はPCと同じでいじくれないし、下手にいじると壊れるw

212 :名無しの心子知らず:2010/06/05(土) 06:44:51 ID:gxxO/gr1
>>195 どんぐりの 超〜どまん中のおかた 光臨中?

畑ママのブログが 消えている(消された?) いま 
実物を見ながら 検証できないのが 残念 だけど

 ほん の 「ほ」 が
「し」 「ま」 になっていたり

 き だか さ だかの字の \ 部分が/になっているのは

>正しい字とは、認識に耐えうる字のことである。
とは いえないから 先生が なおしたとしか おもえなかったのだが。

213 :名無しの心子知らず:2010/06/05(土) 17:18:45 ID:gxxO/gr1
いまさら だが
>>190 
文体が 歳くった おっさんくさいのは おいとくとして

>今日は子供は休肝日です。

 こども なんさい?

214 :名無しの心子知らず:2010/06/05(土) 18:04:21 ID:CHLUx9HP
♪せいせき なんて 気にしないわ
赤点だってだってだって お気に入り

さんかくけいさん だいすき
かんじどくほん だいすき

わたしは わたしは わたしはどんぐり

問題解けないでいると ちょっぴりさみしい
そんなときこういうの わからんちょ見つめて

笑って 笑って 笑ってどんぐり

泣きべそなんて さよなら ねっ
どんぐりどんぐり♪


215 :名無しの心子知らず:2010/06/06(日) 09:45:28 ID:n2uwHkpO
昭和39年生まれ

216 :名無しの心子知らず:2010/06/06(日) 18:49:32 ID:LuggcSec
分からん帳 上の部分が 厚くなり

どんぐりを するため買うた えび満月

掲示板 2ちゃんを読もか 本家のか


217 :名無しの心子知らず:2010/06/08(火) 10:49:31 ID:hV4/X43s
小児科医のブロガーさん。
いつだったか、宿題変更を学校に頼んでも大丈夫だって書いてたけど、
本当に子どもが虐められたりしないのか?
高学年の女子は厳しいよ。
たまたま大丈夫だっただけじゃないのか?
そもそも不登校なのに、どうして大丈夫と言い切れる?

うちの子は宿題くらい自分でするから関係ないけど、
それを信じて学校と交渉するママンが出てきそう・・・と危惧していたら、
やっぱりモンペ扱いなんだね。

218 :名無しの心子知らず:2010/06/08(火) 18:45:30 ID:FzW6Xtis
信者ブログで、「もう○○ちゃんは大丈夫!」って言ってるのを何回か(他の子も含めて)見たけど、
なんでそんなこと断言できるんだろう?って私も不思議だった。
この先ずっと大丈夫か、どうかなんて誰にもわからないと思うけど。

子供が一年生の時、クラスに暴力を振るう子がいて、一瞬登校拒否になりかけた。
「一緒に学校にいて欲しい」と言われて1日いたんだけど、先生の忙しさは半端なかったよ。

授業を進めつつ、他の子にちょっかいをかける件の子に目を光らせ、
子供たちの意識がそれないように気を配っていた。
休み時間はうちの子の話を聞きたあと、机の上に山積みになった連絡帳
(被害を受けた報告がとてつもなく多かったらしい)
に目を通し、返事を書いていた。トイレ行く暇もないみたいだったよ。

授業も板書の時間を節約するために模造紙にあらかじめ書いたりプロジェクター(だっけ?)を使ったり、
とにかく、子供たちの様子に気を配れるようにできるだけの努力をしていらしたと思う。
参観に行っても、わかりやすいようにさまざまな工夫がしてあって、親が先生の授業に引き込まれるほど。

これだけの努力をして、信者親から
「宿題が悪い!」「やらないわが子がいじめられないように配慮を!」「マシーンに理解を!」
なんて言われたら、どんな心境になるんだろうね。
先生のやる気をそいだら子供が一番被害を受ける。
信者の望む、どんぐり導入以前に現場の先生を潰しちゃいそう。
周りにこういう親がいたらやっぱり私もモンペだな、と思ってしまうな。


219 :名無しの心子知らず:2010/06/08(火) 20:10:50 ID:QB7fu+p1
どんぐりしていると 登校拒否児になりやすいのか
登校拒否児の母が どんぐりに惹かれるのか

いずれにしても 難儀やな と 思う。

中2病が 母も子も 加速しそうな教え ってな 気もするし
それが登校拒否に つながっている 気がしなくもない。




220 :名無しの心子知らず:2010/06/08(火) 22:13:34 ID:069C1lRx
>>217

中学生になってまた不登校になってるみたいだね。
あの主さんは、割と冷静だし周りを見渡せる判断力があるし、
娘ちゃんも明るくいい子みたいだったから赤の他人ながらも心配だよ。
スキルの高い主さん宅でさえ歪みが出てるのを見ると
安易にどんぐりの教えを実行する事に疑念を感じる。

ブログ閉じた畑ママなんか、もろ信者だったけど大丈夫なのかな?
考え方はガチガチで好きになれなかったけど、
我が子のために一生懸命だったのは伝わってたから複雑な思い。

221 :217:2010/06/08(火) 22:59:46 ID:hV4/X43s
>>218さん
いい先生だね。
私は親が引き込まれるような授業には出会ったことないけど、
たぶん、ほとんどの先生は一生懸命にやってくれてる。
それを潰しちゃいかんね。
お子さん、不登校に至らなくて良かったデス。

>>219さん
それは私も感じてた。
不登校とか通級とか、そんな子ばっかり。
そんな母が群れてるのか?
渋々の人とか、ちょっとボッチ風だし。
普通の子で、どんぐりで育ったのはいないのかな。

>>220さん
中学生になって通い始めて万々歳だと思ってた。
また不登校か・・・。大丈夫じゃなかったんだ。
畑ママも確かに気になる。
どこかでブログやってないかな。


222 :名無しの心子知らず:2010/06/09(水) 10:41:59 ID:bqtkf9ku
>>221
>普通の子で、どんぐりで育ったのはいないのかな。

 いる はず。
でも 普通の子は 宿題も 親には やらせないとオモ。

>>20の 優秀児も 前に メディアでみた 印象だと 学校も 宿題も 
ふつうに暮らして +αで どんぐり塾に通学では?想像にすぎないが。

 それはそうと 教育者の 一番の商品見本は よくもわるくも実子。

東大合格二女のみ 大きく取り上げる 100ます計算の中の人も まあ アレだが

ブログで 様子が 散見される どんぐり創始者の ご子息 ご令嬢を
うらやましい あのようになってほしい と思えるか 否か。

yes といえてこそ 信奉者なのだろう。ちなみに 自分は スマナイガ no 。
得々と語る文の背後に 痛々しさが 透けて 見えてしまう。

223 :名無しの心子知らず:2010/06/09(水) 11:31:23 ID:HDEUcttF
71-73-86-98-102-107-114-212-213-219-222
どんぐり掲示板の最後のほうに連続書き込みしてた人w
ピアノがどうたらこうたら・・・
最近は大御所のブログにも粘着w


224 :名無しの心子知らず:2010/06/09(水) 12:10:44 ID:kTBZ75S+
>>222本家のお子さんってもう大きいんだよね?
大変申し訳ないんだけど、あなたのレス
スペースのかわりに句読点を使ってくれるとありがたい。

私は中学生ママがあまり冷静だとは思わなかった。
他のところでかなり噛み付いた表現で書き散らしていたので、医師だと聞いて驚いた。

畑ママさんは、子供が好きだと自分に言い聞かせてるんだな、と思ってみていたよ。
不幸な生い立ちのために、子供への愛情のかけ方や表現がわからなかったのかな。
「かわいい、大事だ」と口に出すことで、親自身に愛情が芽生えると育児本で読んだことがあるので、
その手法をとっているんだ、頑張ってるんだな、と切なく見ていたよ。

でもブログを通じて、他のブロガからすごいね、とか私も見習わなくちゃとかコメつきだしてから、
自分の子供に向かってというより、外に向かって
「私すごいでしょ、頑張ってるでしょほめて!」みたいに見えた。

本来なら子供の時に経験したはずのことを、今になって周囲の大人に求めている感じ。
それはちがうだろ、と思ったよ。
彼女のお子さんはまだまだ親の愛情と関心を一身に受けたいように見えるから。


225 :名無しの心子知らず:2010/06/09(水) 20:47:44 ID:rdoi9SVf
どんぐりなんか鼻で笑いつつ子供に七田、公文、DWE、ピアノ、ダンス、あと
冒険教室みたいなのに入れてたお母さんのブログ読んでたけど、その子も結局
不登校気味になってたよ。
極端に走っちゃう人、はまりやすい人の子育てが不登校を招きやすいんじゃないのかな。

226 :名無しの心子知らず:2010/06/10(木) 06:32:56 ID:q68Jki1B
過干渉と過剰な期待が子供を潰しちゃうんじゃないかな。
種類は違っても。

227 :名無しの心子知らず:2010/06/10(木) 10:08:51 ID:rflzebTV
幼児期はゆっくり、じっくりで、学校や宿題から守ってやって、
決められた時期が来れば「もう大丈夫」と急に突き放す。子供は、とまどうんじゃね?

私が見てるブログはどんぐり、通信教育、塾、ドリル色々、スポーツ複数
なハードな生活を小学生の時から続けてるけど、成績トップの中学3年生。
親御さんは徐々に手を離しているかんじだった。

228 :名無しの心子知らず:2010/06/10(木) 11:14:52 ID:IIaIbWlH
偏差値の高い学校を経て、高収入かるステイタス感ある職に就くのが幸せか、
一生学び続ける喜びを味わいながら我が道を生きるのが幸せか。
非どんぐりと信者、目指す所が違うから永遠に分かり合えないと思う。
子どもの人生といいつついずれも親の価値観の押しつけ。
10才くらいまでは基本、どんぐり育児論(アンチ早期教育)に賛成な自分だが、
個々の子どもの地頭、性格によってその後は修正するのが現実的だよね。

229 :名無しの心子知らず:2010/06/11(金) 08:15:44 ID:7aflNg1o
>227

それはちょっと安直すぎない?
単に時期が来たら、その子自身が判断して行動していく人生が始まっただけでしょ。
直接的じゃなくなったってだけで、親はそれ以降だって、見守ったり環境づくりをしたりっていう手をかけるよね。

いきなり手を離すんじゃなくて、その日に向けて手を離す準備をするんじゃないか?
そりゃ人生だから、それ以降に色々ぶつかる困難だってあるよ。
「もう大丈夫」って言うのは、一度歩き出せた子だから、親は見守りながらも(これも辛いが)
かじ取りは子供に任せていくっていう覚悟の表れなんじゃないかと思ってたよ。

230 :名無しの心子知らず:2010/06/11(金) 08:18:56 ID:7aflNg1o
要は、「もう大丈夫」=不登校にならない

という事ではないんじゃないかな。

231 :名無しの心子知らず:2010/06/11(金) 22:21:26 ID:3GxyLiXG
どんぐりっ子たちは小さい子もいるけど結構3・4年ぐらいになってる子も
いるよね。
それでも親が必死に小学校のカリキュラムや宿題から「守る」だのマシーンだの
言ってる。
それが残りの2・3年の小学校過程のうちに段々普通の子と同じ状態になっていくとは
思えない。親御さん達の鼻息の荒さから考えると。
だったら中学に行っても担任や教科担当の先生に一々「うちの子は・・・」って
理解を求めて宿題を減らしてもらったりマシーン稼動させる??
それはどう考えたって内申に響くだろうし、そもそもいつまで親が介入するんだろう??
中学に進学した時点で急に方向転換して「さ、皆と同じにね」ってなれば子は戸惑うだろう。
中学進学後にどうして行くんだろう、って素朴に疑問。


232 :名無しの心子知らず:2010/06/11(金) 22:41:39 ID:3GxyLiXG
親御さんのイメージでは・・・
学校のやり方を否定して自分達のやり方を通した、心配されたり奇妙・わがままと
思われたけれど、小学校卒業時点では結局みんなと帳尻が合ってて
「ほらね!」って感じでスムーズに中学に移行する、って感じなのかな、と。

中学は概して小学校より淡白で面倒見が薄いからな〜。ビジネスライクで。
そもそもどんぐりって中学教材ってあるの?
ないんだとしたらそれこそ「はい、終了」って突き放すことにならない?
もとは、もっと短期間で自然と卒業していけるはずの教材だったとか。
どんぐりに拘ってしがみついて離れない人たちが出てきちゃってそれこそ
帳尻が合わなくなってきてるんじゃないかなぁ〜。

233 :名無しの心子知らず:2010/06/11(金) 23:34:27 ID:iqRd16qr
たぶん中学入学した時点で他の子より優位に立っている予定なんだと思うよ。
数人いるどんぐり中学生が成績いいでしょ?
だれでもどんぐりしてればああなると思ってるし、中学生母もそう言ってるしね。
…ぜひみなさんブログ続けて欲しい。

234 :名無しの心子知らず:2010/06/12(土) 00:44:35 ID:KMx9UPze
今、幼稚園や低学年の子たちが中学生になるまで
ブログチェックする予定なんだ。
よほど気になるんだね。

235 :名無しの心子知らず:2010/06/13(日) 11:02:30 ID:TpSWAN+k
気になるよ。そこまでチェックするかどうかは別として。
今、自分が育児真最中だからよその育児はとても面白いし興味深い。
特に自分とは全く違う思考・価値観のところはね。
誰かが書いてたけど「自分の子どもを使った壮大な実験」だから
実験結果まで続けてほしいよ。

236 :名無しの心子知らず:2010/06/13(日) 13:46:03 ID:7TgzA1Hq
結果というのは、成績?進学先?就職先?どんな人生を送るか?
それぞれだと思うんだけれどなあ・・・。
実験というほど、たいしたことでもないように思うし。
「どんぐり」なんて知らないけれど、どんぐり的な育児をしている人は
いくらでもいるんじゃない?その人たちのほうがよりどんぐりに近いかもしれないよ。
宿題をしないというのが「実験」なのかな?
でも先生によって宿題の量なんてさまざまだし、6年生でも5分で終わるような
宿題しか出さない先生もいるって聞くから、そういうのも、あんまり関係ないと
思うんだよね。
学習方法は関係あるとは思うけれど・・・。



237 :名無しの心子知らず:2010/06/13(日) 15:39:11 ID:C3XbM8mZ
手っ取り早くどんぐり育児の結果を知りたいんなら、
掲示板の過去ログにいくらでも報告あるのに、(中学生もそれ以降も)
わざわざ特定ブログに貼りつく理由になってないなあ。
ブロガーの人も、あなたみたいな興味本位の人に来られたら、
さぞ迷惑だろうね。感謝のカケラもないようだから。
彼ら純粋だから、想像もしてないだろうけど。



238 :名無しの心子知らず:2010/06/13(日) 17:48:57 ID:BeCHh9LF
236や237は、どんぐりのブログは見ていないの?

235じゃないけど、私が教育系のブログを見るのは、
ほとんど興味本位だな。
皆どんなことやっているのかな、とか。
自分も子供を育てているから、参考になるようなことは、
もちろん参考にするし。
やっぱり、人と変わったことしているブログは良く見に行く。
普通に学研や公文の例は、ネット見なくても身近にたくさんあるから。

私は自身もブログをやっているんだけど、やっぱり人に見られること
は意識しているし、見に来るのはやっぱり良くも悪くも興味本位だろうから、
「興味本位で見られて迷惑」と思うんだったら
非公開にするなり、それこそネットじゃなくて家で日記付ければいいこと
だと思うよ。
見た人に感謝して欲しいなんて、普通考えないと思うけど・・・

239 :名無しの心子知らず:2010/06/13(日) 17:54:15 ID:BeCHh9LF
238ですが。

236はそんなこと言ってないですね。
失礼。

240 :名無しの心子知らず:2010/06/13(日) 22:56:34 ID:VVLMA4cR
タイトルやトップページでわざわざ どんぐり 謳ってるほどだから、
興味本位でも批判コメントも想定範囲内でしょう、
‥と思っていたけど、
部分削除やいきなり閉鎖が相次いだり、
ここにきて私は適当なんで〜とか、ガッカリ。熱いオフ会報告とか、なんだったの?

237さんの「感謝のかけら」で、なんとなくあの方達共通の何かが見えた気がするよ。


241 :名無しの心子知らず:2010/06/14(月) 01:13:44 ID:PwxgmIo6
238さんのブログがどんなのかわからないけど、
感謝されたいって気持ちはカケラもないの?本当に言い切れる?

私は、どんぐりブログは時々見るけど、
参考になったり、面白かった記事に出会ったら、
コメ入れなくても、ありがとうって気持ちになるよ。
バーチャルだから、それでどうなるものでもないけど。
彼らどんぐりの社員でもない、ただの一般人。
「どんぐりをする人の参考になれば」と思ってやってるんでしょ。

242 :名無しの心子知らず:2010/06/14(月) 10:18:13 ID:b+XAWt96
どんぐりの掲示板にはそりゃあ「いい結果」しか出さないでしょ?
現実生活でどんな風なんだろう??って興味でブログ見てるよ。
確かに興味本位かもしれないけれど、アイドルでもスポーツ選手でもない
ただの一般市民のどこの誰とも知らない人のブログなんて興味本位以外の
何の理由で読むんだ??
ブログで謂わば私生活の垂れ流しをするんだったら好意的な読者しか来ないって
思いながら書くのは安易でしょう。

どんぐりって「一教材」にすぎないと思うんだよね。公文や七田やそれ以外にも
教材って一杯あるけど、そのどんぐりをただの「教材」ではなく「生き方」みたいに
捉える人たちがいるから不思議で。公文やっている人は多いけれど公文の教材から
人生を語る人はいないよなぁ〜って。だから宗教や信者に思えるのかな。
私はどんぐりを一つの教材としてサラっと考えてる人よりも「人生の指針」みたいに
のめり込んでいる人のブログの方が興味がある。だってとっても不思議だから。

243 :名無しの心子知らず:2010/06/14(月) 10:24:23 ID:KeUc7ftM
236です。

どんぐりブログはいくつかは見ているよ。
私はその人自身がどう思っているのかなあ、どう変わっていくのかなあ、
どんなふうにどんぐりを生活と学習の中に取り入れようとしているのかなあ、
って見ているかなあ。子どもがどうなっているか、にはあんまり興味がないんだ。

学校のやりかたではわからないでしょ、って思うことは自分の子ども見ていてもあるから、
どんぐりみたいに絵を描いてやって、だとわかる、っていうのは感じる。

だからどんぐりやっている子たちが勉強がよくわかる子が多いだろう、っていうのは
そうだと思うし、そうはいかない子どもだっているだろう、って思う。
姉妹や兄弟でも違うって私の読んでいるブログの人たちは書いていた。
だから結果っていうのはそれぞれだと思うから気にならないし、結果を知りたいとも思わないなあ。

その時々で親がどう考えてどう行動するのか、は参考になるから読みたいと思うけれど。
それに、子育てを一生懸命に考えている、っていうのは、好感もつよ。
「どんぐり頭」になっちゃったらよくないとは思うけれど、気がつくようにできているんじゃないかなあ。
「どんぐり頭」になっちゃった自分にも。だから、ブログ閉鎖したりするんじゃない?
出直そう、って。







244 :名無しの心子知らず:2010/06/14(月) 12:43:04 ID:jLDJk5ws
ブログやってるような熱心な信者って、以前糸山氏がエデュで大暴れして
いまじゃ伏字になっちゃうような扱いなんだって知ってるよね?
あのやりとりを見てると、ここまで妄信的に信じてるってどうなのよ。

>>242と同じく自分にとってどんぐりは教材のひとつだな。
生き方の指南書にしてしまってる人のブログは非常に興味深い。
子供もここから学力的・情緒的にどう育つのか、親自身がそれをどう受け止めるのか。
「ブログを見る」ことに感謝の気持ちはまったくないけど。
しかしブログに感謝ってすごい発想だねw

245 :名無しの心子知らず:2010/06/14(月) 14:38:19 ID:2lYAwfpa
みんな語ってくれるから、アンチの考えがよくわかるね。
ところで、ここアンチスレなの?

246 :名無しの心子知らず:2010/06/14(月) 16:28:25 ID:0KPYLZMT
本家に出来た門について、自分が原因だと言う人が複数。

最近の削除ラッシュもそうだけど、何かあったのかと勘ぐってしまう。

247 :名無しの心子知らず:2010/06/14(月) 21:28:32 ID:SEaCs1Xu
>最近の削除ラッシュもそうだけど、何かあったのかと勘ぐってしまう。

削除ラッシュ?
自分が見ているとこは見れるが、そんなにいろいろ削除されていますか?

248 :名無しの心子知らず:2010/06/15(火) 07:55:26 ID:KKFs/loB
あの人たちの削除引越しは、前からの現象
新しい人たちも来たから、またお気に入りを探せば?

249 :名無しの心子知らず:2010/07/10(土) 01:16:52 ID:XXXe1PU6
保守

250 :どんぐり:2010/07/17(土) 23:25:00 ID:kD1BmBH8
どんぐりをやっていた子供です
皆さんが言ってらっしゃる事すごく良く分かります。
新興宗教と言うよりも変人が多いです
なので変人の集まりだと思っていただければ幸いです。
教材自体はお世話になったと思うのですが、
公文とか悪いと思ったらオフ会で話せば良いと思うし、あそこまで批判する事もないと
思います。
でも、どんぐりでストレスがかかった事はありません。教材にもお世話になったし、高校にも受かりました。
なので感謝もしています

251 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 15:30:11 ID:4AAUzRBm
ずっと自作で文章題作って子に与えてた。
でもどんぐりサイトでサンプル問題みてああいう問題集あれば楽じゃんって
本当に教育論とかどうでもよくてああいう問題集だけ欲しいんだけど
どれを買えばいいのかな。

3000円の小2算数コースっていうのと
算数<文章題>っていうCD−ROMと迷ってる。
全学年入ってるのなら後者買ってみようかなと思ってる。

124 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)