5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【毒母】!毒親が嫌い!【毒父】

1 :名無しの心子知らず:2009/12/14(月) 14:34:30 ID:cySRQQj5
当スレは、【正直】!実母が苦手!×○人目【告白】より派生したスレです。
現行スレ×二十三人目:http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1253700685/

毒親を持ってしまった悩み・苦しみ・心の傷など、何でも語ってください。
※ただし、毒親に依存しつつ文句を言う人は書き込みを自粛してください。

毒親と決別しようとする意志のある人(&既に決別した人)や
毒親にされたような仕打ちを自分の子供にはしたくない人の為のスレです。

基本sage進行で。
※E-mail欄に半角で sage と入れて下さい。

2 :名無しの心子知らず:2009/12/14(月) 21:57:20 ID:QvBDaF8g
>>1
スレ立て乙
おかげで向こうのスレを穏やかな気持ちで見れます

3 :名無しの心子知らず:2009/12/15(火) 06:21:50 ID:k1YeLXFB
>>1
スレ立て乙です。
前向きなスレができて嬉しいです。
ありがとう。

4 :名無しの心子知らず:2009/12/15(火) 12:05:27 ID:NlPxmXaD
「逃げたい」「離婚したい」が口癖だった毒母。
毒母は生きていく上での嫌な事全部を自分以外の何かの所為にしていた。
そしてその恨みのベクトルは、たいてい父に向いていた。

毒母は父に対する怨みの反作用を私に向け、私に過度な期待をかけて育てた。
親父から私を救い出すのがお前の使命、私の老後の面倒を見るのがお前の使命、老後は恩返しに親孝行をするのがお前の使命…
怨念じみた情念に閉じ込められて、厳しく育てられた。
まだ小学生の頃に「お前が乞食になっても私はお前に喰わせてもらうんだ」とまで言われてきた。

とてもじゃないが面倒など看きれない。
遠く離れた地でとっとと逝っておくれ。
親不孝な子供だと私を呪いながら死んで欲しい。

見返りを期待して子育てをしてきた人間には解らないだろうが
親孝行っていうのは、そんなもんじゃないんだよ。

親になって、自分がいかに呪われて育ってきたかがはっきり解った。
子供達には負の連鎖を負わせたくない。
愛情無く育ち、欠陥だらけのこんな私に「大好き」って笑顔を向けてくれる。
それだけでもう最高の親孝行だよ。
「私の子に生まれてきてくれてありがとう」


5 :名無しの心子知らず:2009/12/15(火) 21:40:47 ID:6QnOK7px
>>1乙です

6 :名無しの心子知らず:2009/12/16(水) 12:38:19 ID:AlEKvqWD
実父は60過ぎて久しいのに、
いまだに自分が弟より可愛がられなかったことを根に持っている。
自分を可愛がらなかった腹いせに、年老いた母親の面倒は自分の姉に押し付けた。
自分は遺産ももらってるし、扶養手当ももらってるし、自分だけ土地付きの家ももらってるくせに。
私の目から見ても、実父は性格が悪く、その弟は真逆で誰からも好かれるタイプ。

私にもうすぐ第二子が生まれる。
会うたびに
「上の子 だ け 可愛がれ。下の子なんか放っておけ」
「下の子が泣いても無視すればいい。上の子をぎゅっと抱き締めろ(この表現がまたキモイ)」
との自論をぶちまけてくる。

自分の執念と嫉妬がメラメラ燃えてるだけで、みっともないやら気持ち悪いやら。
ちなみに私は双子の次女で、小さい頃は私だけ祖父祖母の家にあずけられてた。

7 :名無しの心子知らず:2009/12/16(水) 14:48:13 ID:OZ3cp0J7
実父は私が子供の頃は何かにつけて怒鳴ったり殴ったりで本当に怖くて、可愛がられた事がなかった。

今は弱くなって下手に出てくるけど、女癖が悪くて風俗行ったりネットで小中学生のハメ撮り映像見てた。本当最悪な父親。

実母は父に面と向かって言えないから私に愚痴ったり、
私のあら捜ししてはこれでもかという位たたきのめされる。
子供達が泣いて嫌がる位しつこく構うし。
この前、泥酔して不機嫌になった母が飾り物の天狗のお面つけて子供脅かして泣かせて笑ってた。

最低。そして超モラハラ毒母。

子供達もこいつらの遺伝子受け継いでるのかと思うと申し訳なくなる。
そして自分に自信がもてないまま私は成長しちゃった。



8 :名無しの心子知らず:2009/12/17(木) 00:25:46 ID:v53rvPm1
>>6
上だからどうとか、下だからどうとかじゃなくて
子供を分け隔てして差別して育てようとする事自体が既に異常

負の連鎖はしっかりと断ち切ってくださいね

9 :名無しの心子知らず:2009/12/17(木) 02:15:45 ID:mr5e22Hl
毒親って本当に人のせいにする事だけは得意だなと思う
自分が不幸なのはお前のせい(妻子)
こんな妻をもらったから、俺は不幸。こんな夫だから私は不幸。こんな馬鹿な子供を持ったから私は不幸・・・

自分もこの考え方に染まってたけど、奴らと同じにならないように、こんな毒親でも自分は幸せになるぞと発想を変えてる
他人を使って幸せになろうとしてる人間は絶対不幸のまま終わると思う

友達にも、都合の悪いと人のせいにする子がいて、「○ちゃんがそうするって言ったからあたしはこうやったんだよ」とか言ってカチンと来たけど
じゃあ、私が死んでと言ったら死んだのかよと言いたくなる

どんな結果になろうと人のせいにしたらあかんと思う。例え他人にそそのかされても決断したのは自分なんだから、自己責任、その考え方を守ってたら
多分毒親の連鎖は断ち切れると思う

でも絶対に自分が幸せじゃないと子供には幸せを分けれないと思う



10 :名無しの心子知らず:2009/12/17(木) 03:45:43 ID:ejeMpprK
人のせいにしないように生きたい、でも気付いたら過去を思い出してる…
物心つかないような時期から「意思表示」を禁じられて、そのまま育ったから
今もなお、自分が選んだことなのかもわからない状態。いや、確かに自分で歩んだ道
なんだけど、親が毒だと気づくまではずっと親の価値観が自分の価値観だったから。
大人になりました、はい自立して何もかも自分でやりなさいね、あなたはろくな
人間じゃないだろうけど(笑)と放り出されても、どうしたらいいかわからなくて、
必死に周りの顔色を伺いながら生きてきた。

精神科に通院してるけど、カウンセラーも信じられなくて、それ以前に最近では
私の虐待された記憶さえも妄想じゃないかって気がしてきた。旦那は、付き合ってからも
ボコボコにされたり罵られるのを見てるから、妄想じゃないと言ってくれるけど、
何が本当で何が違うのかわからない。早く治したいのに。焦るばっかりで先に進んでる
気がしない。気付いたら白黒思考。子供が物心つく前に早くまともにならないと…
子供に申し訳ない。

11 :名無しの心子知らず:2009/12/17(木) 08:48:14 ID:+oKNjLuG
>>10
苦しいよね。
私も1年半前まで毒親に精神を支配されて苦しんできたから、その痛み分かります。
>>10が受けているカウンセリングの内容は分からないけど、一度ACのワークに取り組んでみてはいかがでしょうか?
私は地域の精神保健センターの医師の下でACのワークを受け、毒からの精神的な呪縛を解くことができました。
その時に使った本を紹介するので、良かったら参考にしてみて下さい。
「アダルト・チャイルドが自分と向きあう本」
「アダルト・チルドレン癒しのワークブック」
「アダルト・チャイルドが人生を変えていく本」
最初に「アダルト・チャイルドが自分と向きあう本」と「アダルト・チルドレン癒しのワークブック」を併用して自分の過去と対峙し、それが終わったら「アダルト・チャイルドが人生を変えていく本」へと移っていきます。
毒親から精神的な支配を受けて育つと自分を客観視する事が難しくなるので、誰かに付き合ってもらった方が取り組みやすいかな。
ただ、ACのワークはとてもハードです。
かなりの痛みや苦しみを伴います。
でも、前向きな気持ちと周囲の支えがあれば乗り切れると思います。
>>10には理解し支えてくれる旦那さんや可愛い子供もいるし、前向きな気持ちを持っているように感じたのでワークを勧めてみました。

ちなみに、私はワークを始めてすぐに自分の感情をコントロールできなくなったり、激しい自殺衝動が起きました。
でも子供たちや旦那、ワークに付き合ってくれた医師に支えられ自分自身を取り戻すことができました。
おかげで自分の身体から魂が半分抜け出ているような感覚(離人症)も無くなりました。

変わりたいという気持ちがあれば人は変われます。
その気持ちを持てる事がとても素晴らしい事だと思います。
諦めずに前を向いて進んで下さい。
陰ながら応援しています。

12 :名無しの心子知らず:2009/12/17(木) 09:06:45 ID:+oKNjLuG
連投スマソ
毒親相手に調停をし、「私達家族やその関係者、及び関係機関には関わりを持たない」と約束させたが、1ヶ月もしないで破ってきたよ。
なので、前々から相談をしてきた弁護士さんに依頼して民事で争う事にしました。
親族じゃなければストーカー法が適用されるのに・・・
親族だって事で警察も本腰を入れて動いてはくれない。本当に悔しいよ。
いっその事、毒母が私を刺しに来てくれないかなと思っている。
そうすれば刑事事件として警察が動いてくれるから。
民事だとお金も時間もかかる。
毒親の事で無駄なお金も時間も使いたくないけど、子供たちの笑顔を守る為に頑張るよ。
みんなも、毒親なんかに負けないで絶対に幸せを掴んでくれ。

13 :名無しの心子知らず:2009/12/17(木) 09:24:47 ID:ejeMpprK
>>11
レスありがとうございます。>>11さんはワークで変われたんですね。
でも私、最近色々調べ過ぎてわからなくなってきました。心がしんどくて、ひとりでは
外出すらできなくなり、昼間はほとんど横になっていて、それなのにわざわざ
自分が傷つくような精神病を批判する掲示板や、いつも見ているママサイトの
精神病のママへの痛烈な批判などを読んでは身体が震えるくらい不安定になり…
見なければいいのに無意識に、息をするように見てしまいます。

そして最近、虐待やアダルトチルドレンに関して色々調べていたら、そもそも
アダルトチルドレンという概念がカルト宗教みたいなもので、誰にでもあてはまるように
できたものに自分をあてはめ、病気でなくても病気なんだと思い込むようになって
余計に悪化するなどありました。さらに、虐待の連鎖なども存在しない、それも
虐待する自己を正当化するためにできた、都合のいい解釈…などもありました。

14 :名無しの心子知らず:2009/12/17(木) 09:26:34 ID:ejeMpprK
ワークブックは「トラウマからの回愎」というのを買ったのですが、
確かに最近受診した医師にそれを見せて当てはまることを話したら
「そういうのはだいたいがあてはまるようにできているんですよ。鬱なんかもそうです」
と言われました。その後、自分の気持ちを泣きながら吐き出しましたが、眉ひとつ
動かさず、じゃあこの薬を飲んで…と言われたのも、やはり私は思い込みで
自分可哀想アピールをしているだけ?とむなしくなりました。夫が付き添って
くれたのですが、大丈夫、考えすぎだよと言われたのも信じられません。
自分から色々な情報を見て、益々パニックになり、また益々自分で病気だと思い込もうと
しているように思います。私はやはり可哀想と思われたい、同情されたいだけなのでしょうか。
長文を書くうちに言いたいことがわからなくなってきましたが、常に考えが後ろ向きだし、
最近ではテレビすら笑って見えなくなってきました。みんなが幸せそうに見えます。
しかも自分の幸せは幸せと感じられず、いつも「私は不幸」と思っていて、そんな
自分が嫌で仕方ないです。夫にしか言えないし、だから夫にものすごい負担をかけていて
自分の生きる意味がわからない。親も、お前なんかいらないと言うなら、小さいうちに
殺してくれていたら…とも思います。
こんな私でも、笑える日が来るのでしょうか。前向きになれるのかな…
すすめて頂いたワークブック探してみます。ありがとうございます。

15 :名無しの心子知らず:2009/12/17(木) 09:40:14 ID:P9Bqmpn+
>>12
私は親族でないストーカーにあったことがあるのですが
接近禁止命令は効果がない、粘着度が増すと弁護士に言われました。
毒は世間に相手にされないから、娘に執着することで一瞬虚しさを忘れられて精神が安定するのかも。

一切の反論をやめ、怒ることも泣くこともせず、
親がはじめからいないかのような無視もおすすめします。


16 :名無しの心子知らず:2009/12/17(木) 10:09:04 ID:+oKNjLuG
>>13
そこまで自分を卑下する必要はないよ。
13自身に人間としての魅力がなければ、旦那さんは13と結婚しなかったと思うし、とっくの昔に13を見捨てて逃げ出してると思うよ。
今も一緒にいて13の痛みや苦しみを受け止めているのは、13を大切に思っているからだよ。
もっと自分に自信を持っていいんだよ。
ワークに関しては旦那さんに協力してもらうのが一番いいかな。
旦那さんだったら13に無理をさせることなく、13のペースに合わせて進めてくれる気がするから。
それから、その精神科はお薦めできないな。
よくなるどころか、13の状態を悪くしている。
精神科医か心理士か知らんが、はっきり言って藪だよ。
藪の言葉に惑わされる必要はないよ。
一度、自分が住んでいる地域の精神保健センターに相談してみるといいよ。
13の状態に合いそうな精神科やカウンセリングを紹介、又は精神保健センターの医師か心理士が相談に乗ってくれると思う。
ちなみに私は長年続いた虐待から身体を壊し通院治療中。
治療法が確率されていない病気だし、具合が悪くて受診できない時もあるけど、子供たちが成人するまでは死ねないから病気と共存しながら暮らしてるよ。>>13も良い医師に巡り会える事を祈ってる。
優しい旦那さんや可愛いお子さんと一緒に幸せになってね。

17 :名無しの心子知らず:2009/12/17(木) 10:20:35 ID:+oKNjLuG
>>15
無視してきました。
無視している間、毒親は私の近所に誹謗中傷のビラをばら撒き、自宅や旦那の勤務先、子供たちが在籍する学校に私を誹謗中傷する手紙を何十通も送り続けてきました。
私の自宅周辺で変な垂れ幕を持ち子供の登校妨害。
自宅付近での監視行為。
更には学校行事を妨害しようとしたり・・・
警察には何度も相談し、介入もしてもらっています。
桶川のストーカー事件と被る所があります。
私達が引っ越して行方をくらますか、裁判で戦うしかないんです。
無視して終わるような毒親ばかりじゃないんですよ。

18 :名無しの心子知らず:2009/12/17(木) 11:41:44 ID:P9Bqmpn+
>>17それは失礼しました。
あちらのスレでも書いていた方ですね。
お子さんの育児にはどのように影響していますか?

私は子ども時代にほめられたことがないので、自分の子(まだ乳児)を褒める育児が
ちゃんとできるのかなとどきどきしています。

19 :名無しの心子知らず:2009/12/17(木) 12:59:18 ID:+oKNjLuG
>>18
いえいえ。
私も説明不足でしたね。ごめんなさい。
実母が苦手スレの388です。
>>1を見て、こっちに移ってきました。

>>18の言うように褒められた経験がないと、人を褒める事は難しいですよね。
私も毒母から人格や行動を常に否定され育ってきました。
抱きしめられた事も褒められた事もありません。
テストで100点を取ってもトロフィーをもらってきても、出来の悪い子扱いされてきました。
ただ、私の場合は毒両親以外の周りの大人に恵まれていたので、褒められる=嬉しい事だと憶えました。
なので子供に対しても、ちょっとした事でも褒めたりお礼を言うようにしています。
褒められたり、お礼を言われる事は嬉しい事ですものね。
それから、子供を見ていると愛情表現が素直で上手だなって思いませんか?
子供が母親に向ける愛情表現を参考に、私達も嬉しい気持ちや愛情を言葉にしたり、抱きしめたりしていくうちに褒め上手になりそうな気がするのですが、そんな事を考えるのは私だけでしょうか。
うーん・・・
>>18の答えになってるかどうか不安ですが、そろそろ子供が帰ってくるので、この辺で落ちます。


20 :名無しの心子知らず:2009/12/17(木) 13:08:43 ID:+oKNjLuG
あーっ!!ごめんなさい。
>>18のお子さんはまだ小さいんでしたよね。
今は、とにかくたくさん抱っこしてあげて下さい。
スキンシップは、とても素敵な愛情表現ですから。
では、再び落ちます。

21 :名無しの心子知らず:2009/12/17(木) 13:21:51 ID:8R/huJ7P
>>6です
>>8さん
ほんとにそうですよね!

あと、毒父は自分に可愛がられるのが一番と思っているので、
長女のことを自分の家であずかるとか言い出しそうです。
次女だけお家で私や旦那と過ごして長女だけ祖父母の家なんて、
まるっきり私の赤子時代の再現なので、
それを言い出したら「そんな かわいそうなこと したくない」って言ってやる予定です。

きっとブチギレするだろうな。
「俺をバカにしている!尊敬してない!」って。


22 :名無しの心子知らず:2009/12/19(土) 09:48:05 ID:HTgsPDm6
毒父が昭和天皇みたいな丸眼鏡を買って得意気。
なんでも、少しでも優しいオジサマに見せたいからとか。

そんなセンスの悪い変な眼鏡かけたって、
生まれついての性悪が全身に現れてるから無駄。
というか反対にイラつくわ。アホが。

23 :名無しの心子知らず:2009/12/19(土) 17:14:12 ID:x5sqELaK
子供の頃から私を精神的にも肉体的にも虐待してきた毒父。

私が過労で倒れた時のこと。
まともに歩けなくて、額に脂汗が浮いているのを見て母が救急車を呼んでくれた。
救急車が到着して、母に手を引かれながらヨロヨロ歩いていると毒父が
「サッサと来いよ!救急隊の人が待ってるだろうが!!」
救急隊の人もビックリしたみたいで
「ゆっくりでいいんですよ。」
って言ってくれた。

毒父は早く死んでほしいと毎日思っている。

24 :名無しの心子知らず:2009/12/20(日) 03:04:31 ID:Tt1Ftv/a
>>23
毒は一番つらい時に助けてくれないどころか、
更に叩きのめすようなことするよね。同じような経験あるよ。
うちの毒親たちは他人に迷惑をかけることを何よりも嫌っていたけど、
それはその人に申し訳ないからというより、
自分が恥をかきたくないとか、人から悪く思われたくないだけなんだと
大人になって気付いた。

私にも「恥をかきたくない」「人から良く思われたい」っていう気持ちはそりゃあるけど、
辛い思いをしている子供を罵倒し「すいませんねコイツがグズグズしてて」と
他人に愛想笑いするメンタリティは到底理解できない。

25 :名無しの心子知らず:2009/12/20(日) 04:32:53 ID:wS+P3Vmn
>>24
レスありがとう。少し気持ちがラクになった。ありがとう。

恥をかきたくないって言葉に凄く納得がいった。
家庭内で罵倒はされても笑いかけてくれたことなんか一度もないのに
他人の前だと仲の良い家族面する。
何でだろうってずっと思ってた。そういうことだったんだ。

26 :名無しの心子知らず:2009/12/20(日) 08:38:02 ID:Tt1Ftv/a
「私は子供がグズになるような育て方はしていません」ていうアピールを
世間に向けてしているんだと思う。
「コイツがグズなのはコイツが悪いんです。私じゃありません」と。

でも、まともな人なら「子供が苦しんでいるのに、あんな言い方しなくても…」って引くよね。
毒は人から良く思われたいくせに、なんでそんなことも分からないんだろう。

27 :名無しの心子知らず:2009/12/22(火) 16:52:14 ID:o8uzY/QI
>>25>>26
毒親は自分の常識が社会の常識で、周りが自分に従うのが当り前と思っているから、常に傍若無人なんだよね。
自己愛毒親は特に、この傾向が強いよね。

所で、毒親と絶縁できた勇者に色々と話を聞きたいと思うのは自分だけだろうか?

28 :名無しの心子知らず:2009/12/22(火) 17:47:38 ID:rvKhbw3V
うちの毒父は足悪い身障で『俺は保護される側』って思いが常にあって障害年金もらえる等級じゃないこといつもグチってた。
身障枠で見つけたパートも人間関係が築けなくて何個も辞めてきた。1年無職が続いたとき私は中学生。常に毒が家にいて機嫌悪く怒鳴ってたなぁ
おかげで怒鳴る人見ると昔のトラウマがよみがえる

29 :名無しの心子知らず:2009/12/26(土) 12:32:30 ID:26mQlQTL
>>24
>辛い思いをしている子供を罵倒し「すいませんねコイツがグズグズしてて」と
>他人に愛想笑いするメンタリティ

これ、まったくうちと同じ。うちだけじゃなかったんだ。
ホッとした・・(泣)

30 :名無しの心子知らず:2009/12/26(土) 17:51:33 ID:M6jlnA97
クリスマス前に毒母といざこざがあり、正月は帰らないつもりだったけど、孫に会いたい一心か毒母が謝ってきたので帰省してきたけど…婆ちゃん(毒母の姑)に年末の挨拶に行ったのが気に入らんらしく、すげーイライラしてる。

もう帰りたい

31 :名無しの心子知らず:2009/12/26(土) 22:31:00 ID:EBxRbbbi
自分で帰省しておきながら文句を言うような人を
こっちのスレで見ることになろうとは…

32 :名無しの心子知らず:2009/12/27(日) 00:00:23 ID:kTowJyqh
こんな派生スレがあったんですね。

ここのみなさんは絶縁かそれに近い状態の人が多いですか?
そういう親子関係の場合、実家の話をママ付き合いの人に振られたとき何て答えてますか?

私は絶縁して5年になるけど、正直に実家とはもう付き合いがないと言うと
相手に引かれるような気がするし、「あ、何か悪いこと聞いた?」って空気が漂うのが
気になって何て言ったら良いのか迷うのですが…

絶縁してること自体、隠したいという気持ちはないんだけど
実家と仲が良いふりをするのも自分の居心地が悪いというか…
世間一般では何だかんだあっても親は労るべき存在で、
毒親が分からない人に毒親をわかってもらおうとは思わないけど
実家の話を振られると何と答えたらいいのか、未だに迷います

文句を言いながらでも、子ども絡みで実家に頼ってる話をされると
何だかなぁって気がしますね…
自分の場合は親の方から縁を切ってきたのですが、
やっぱり絶縁までするっていうのは、相当何かがないとそうならないものなのかな


33 :名無しの心子知らず:2009/12/27(日) 03:28:43 ID:o/rvC3l8
何を聞かれるかによるけど、絶縁したって言わなくていいなら特に言わない。
たとえば「お正月には実家行くの?」って聞かれたら
「なんか都合が合わなくてねー」って濁すとか。

なんだかんだ言ってても実家に頼れる人はうらやましく思う。
まともな親に育てられたんだなってところがね。

34 :名無しの心子知らず:2009/12/27(日) 10:04:58 ID:NIiUjZyB
文句を言いながら実家に依存してる人の親がまともとは思えないなぁ
むしろ親も子供もまともじゃないような気がする

親の毒度が自分の親よりは遥かに低いんだろうなとは思うけど

子供の側も親の毒にまみれて自分が毒に染まらないようにする意識も
ない(必要ない?)んだろうなと思う

このスレはせめて自分はまともな親になって
自分の子供に負の連鎖を追わせないようにしたいと思う人の為のスレだよね
絶縁するしないは結果論だし絶縁してることが住民の資格ってわけでもないだろうけど
毒に染まらない自分になろうとしてることは最低限だと思う

35 :名無しの心子知らず:2009/12/28(月) 02:48:19 ID:DhLd4ItS
そうそう。
正月に帰省したらむかついた、なんてのはなー
変態マゾは永遠に毒とイチャイチャしてればいいよ。

36 :名無しの心子知らず:2009/12/28(月) 10:20:38 ID:1jRfI+UL
正月は「家族」で過ごすものなので、今年も勿論夫と子どもと過ごす。
「帰省に帰らないの?」には
「主人の休みが少ないので、双方の実家(島根と鳥取)に1泊ずつ位しか泊まれないんですよ。
それだと辛いし、子どもも小さいのでインフルエンザ心配ですしね」
で返すと納得して頂けることが多い。

一度「ご両親とか近くにいないの?」と聞かれた時、
ついウッカリ「うち、両親がいないので」と言ってしまった事があるw
すぐに「あ、双方遠方で近くにいないんですよw」と言い返したけれど。
普段、育児の手伝いも金銭援助(孫に服や玩具など)もないと存在自体忘れちゃうんだなと思った。
旦那の実家は良ウトメだが、金銭援助はない分過干渉なども無いので楽。
うちの毒親は、離れている分には良い親なんだよね。
アル中なんで、酒飲むと最悪最悪w

37 :名無しの心子知らず:2009/12/29(火) 11:15:37 ID:ZCzOCQI3
たまに帰ってむかついたーって程度は毒じゃないと思っている。
うちの親、話にならないからむかつくも何もないもの。
今日街でちょっと嫌な人見た程度の認識になってきた。

とりあえず自分が気をつけていることは、
自分の非は認めて子供にちゃんと謝ること。

基本的に自分がされたことの逆をやればいいんだけど
余裕がないと親にされたことがとっさに出てしまって、怖かった。

38 :名無しの心子知らず:2009/12/30(水) 01:28:57 ID:51F7sI3d
>余裕がないと親にされたことがとっさに出てしまって、怖かった

これ分かる。自分も時々同じような事やってしまうときがあるよ。
でもハッと気付いてすぐに子どもに謝るようにしてる。
うちの毒親はとりあえず何でも遠回しに遠回しに毒づいてきて
自分の非は一切認めない人達だったから、自分はとりあえず
思うことや感じたことは子どもとちゃんと向き合って伝えて、
自分が悪いと思ったときは変なプライドを持たずすぐに謝るように心掛けてる。

というか、書いてて思ったけど
これって人としてごく普通のことだよね・・・orz

39 :名無しの心子知らず:2009/12/30(水) 10:52:22 ID:heSRuSlt
人として普通でないから毒なんだよ。
私、実家で積極的に大掃除なんてしたことなかったよ。
無理矢理草むしりや窓掃除させられてはいたけど。
「ここはお前の家じゃない。住まわせてやってんだ!」
って幼少から言われ続けて、私の居場所ドコー?だったし。
ゴキブリとか父親に呼ばれてたしねぇ。(夜中に起きているから)
結婚して実家から離れ、ちゃんと掃除もするようになった。
子ども産まれて、自己満足かもしれないけど、自分がして欲しかった事をやってる。
3歳の時夜に家から出されて、ケガをしたのは今でも覚えている。
つか、未だに傷が残ってるし・・・・。
自分の子どもにはそんな事出来ないなぁ・・・・・。
毒たちは子どもよりも自分が可愛いんだろうね。

40 :名無しの心子知らず:2009/12/31(木) 23:13:51 ID:1CF7E77r
>>24読んで、なるほど、とふに落ちた。
うちも世間体大事な人だったもんなぁ。
父親は無関心だったし。
>>32
うちは「親は亡くなった」と言ってるよ。
実際、父親は亡くなってるし、嘘じゃないw
母親は生きてはいると思うんだけど、絶縁中で、係わり合いないから、
死んだも同然w

ところで、2、3日前に、まだ未就園の息子が旅先で熱性けいれんになった。


なんて、サラーっと書いてるが、
もちろん熱性けいれんだなんて、言葉は知ってても、全く頭に思い浮かばないから、
もうびっくりして、何がどうなったか全くわからず、

死んじゃうかと思って、パニックしまくった。
旦那と、旦那妹夫婦も一緒だったから、
なんとか救急車を呼んで、とりあえず落ち着いたんだけど、
救急病院で「身内で熱性けいれんにかかった人はいますか?」
と言われ、私関係の方面は全くわからないので困った。
この病気自体は、かかる割合の頻度の高いものだから、
遺伝がなくてもかかる可能性は大だけど、
私の病歴、全くわからないんだよねぇ。
予防接種系も。
過保護系な親だったから、任意の予防接種も多分やってるとは思うんだけど、
幼稚園以前くらいなら記憶はないし、
自分がかかったことあるか、わからない病気があるのはちょっと怖い。

とにかくホントに怖くて心配で泣きそうになった。
グチスマソ。

41 :名無しの心子知らず:2010/01/04(月) 08:30:41 ID:AqOTOfl5
いちいち人の傷つく事を言って攻撃してくる毒父。
長年疎遠だったけど、私の結婚を機に「親戚付き合い」の中に父も含めざるを得なくなり、昨日も新年会に行ったら父がいた。(母は幼い頃他界)

私は今妊娠中で、親戚との会話の中でうちは出産に主人立ち会いの予定ですと伝えると父が
「立ち会いなんてもんは、結局女性のエゴなんだよな〜!あれだろ、こっちは痛みに耐えているんだから
あんたもその苦しみくらい見ておけって事なんだろ?エゴだよエゴ!」
って。

こんな事で怒りも傷つきもしないけど、2ch脳的発言、子を二人も持つ父親の発言と思えないこどもっぽさに、
この人は明日くらいに今の阿呆みたいな自分の発言を思い出して恥ずかしくなったりとかしないのかな、
どうしてこ調子に乗って馬鹿みたいな事言うんだろって呆れた。

こーいう馬鹿みたいな親にならないように気をつけよっと。

42 :名無しの心子知らず:2010/01/05(火) 02:59:26 ID:WLh63Vf0
子供がインフルエンザに罹ったため、暮れからずっと家に篭っていたんだけど、
「正月に顔を見せないなんて…」とご立腹(特に父)。
インフルエンザだって言ったのに、「でももう熱も下がって元気なら少しくらい…」としつこい。
母が電話をかけてきては「あんたたちが来ないからお父さんが怒ってる」
「あんたたちのせいでお父さんが不機嫌で、正月から嫌な思いさせられてる」
と、いやらしい言い方をするのが本当に鬱陶しい。

43 :名無しの心子知らず:2010/01/05(火) 08:55:41 ID:F59BXFid
長女が生まれたときは初孫フィーバーで見たい見たいの一心で
「子供生んだら実家に帰ってくるのが当然だ!」
と、自宅でゆっくり育児したい私を親不孝者と罵倒して、
新生児を1時間強車に乗せて来させた。

2年たち次女が生まれたので顔を見せに行こうとしたら
「生まれたばかりの子供を長時間車に乗せるな。来なくていい」
と、前回のゴタゴタを事前回避しようとした私を罵倒した。

まあ結局、私の考えをことごとく否定して怒ることに生きがいを感じているということだ。

44 :名無しの心子知らず:2010/01/05(火) 14:30:14 ID:DIubvqL3
「みんな違ってみんないい」ってさ、素敵な言葉だよね。
毒親には一生理解できない言葉だと思うけど。
子供も一人の人間。個性があって当たり前。
毒は自身を完璧な親だと思い、自身の身勝手な型に子供をはめようとした。
意にそぐなわなかった私は出来損ない扱い。人間として扱われてこなかった。
でもさ、完璧な親も完璧な子育てもないんだよね。
子育てって、悩んだり、時には立ち止まったりしながらするものだと思う。
毒は常に他人から良い親と見られる事に固執していたけど、自分は「他人から見て良い親」ではなく「子供にとって良い親」でありたい。
虐待が原因で身体を壊し、普通のお母さんみたいにはしてあげられないけど、命ある限り子供に対して誠実な親でいようと思う。
子供たちには幸せになって欲しい。
毒の連鎖は自分の所で断つんだ。

45 :名無しの心子知らず:2010/01/05(火) 15:41:26 ID:wDhXUItu
『毒になる親』のまとめサイト
http://linknavigation.web.fc2.com/ToxicParents/index.html

あなたの親が「毒になる親」かどうかチェック
http://linknavigation.web.fc2.com/ToxicParents/dokuoya/02.html

「心が健康な親」と「コントロールばかりする親」の違い
http://linknavigation.web.fc2.com/ToxicParents/dokuoya/03.html

46 :名無しの心子知らず:2010/01/05(火) 19:03:58 ID:fwsC2Ks0
毒親は口論で言い負かされそうになると、お金と親としての権力を持ち出す。

自分の価値観に反することを馬鹿にする。

学費を払っていることを恩着せがましく言う。

もし、自分たちが介護が必要になったらだれに助けてもらうんだろう?そんな
貯金あるようには思えないがね。強気なもんだwwww

47 :名無しの心子知らず:2010/01/06(水) 09:48:34 ID:j/uujuc7
私、自分の子供のこと
「私に似て欲しくないわ〜。こんな姿で頭悪いし〜」
「旦那の方の遺伝子が発現して欲しいわ〜。神様お願い〜」
って笑いながら何度も繰り返し言って、毒親を攻撃してるつもり。

でも子供が聞いたらいけないと思って
あくまでも子供がいないところで言ってる。

48 :名無しの心子知らず:2010/01/06(水) 13:01:39 ID:h/hacvml
>>47
その攻撃なんかわかる。
「親が宗教にはまって大学行くお金ないとか、自分みたいな苦労はさせたくない。」
「父親に殴られる恐怖が夢に出て夜中に飛び起きる人生を歩ませたくない」
「私は愛情をかけてもらってないから自己肯定感薄いけど、この子は愛情かけて自分に自信のある子にするんだあ♪」
とか夢いっぱいな感じで目を細めて言ってみた。

49 :名無しの心子知らず:2010/01/06(水) 20:00:22 ID:s6s+AVqx
母は自己愛やらボーダーやらてんこ盛りのメンヘラだから日本語も通じない。
オブラートに包んだ嫌味なんて理解できないみたいだから、いつもガチ直球。
低学歴・低能なのにプライドと負けん気だけは強くてウケるww

関わると精神衛生上よろしくないから正月に1〜2泊できればいい方。
期間をあけると向こうも寂しいのか、それほど害悪モードにはならないので。

孫(息子)からも見限られて気の毒な人生だ。
反面教師兼、帰省時限定飯炊き女としての存在価値しかない。
こんな基地外婆ちゃんしかいなくてごめんね、と息子に謝りたい気分。
お年玉は逆に集られる。

50 :名無しの心子知らず:2010/01/07(木) 03:19:39 ID:DFNQYbd1
ad

51 :名無しの心子知らず:2010/01/07(木) 03:23:39 ID:DFNQYbd1
秋葉の大勢惨殺した犯人の家に似てる。
エピソード見てゾッとした。

いざというとき頼れる家がある人がうらやましい。



52 :名無しの心子知らず:2010/01/09(土) 00:08:29 ID:uMiHnYt0
たまに自分の子供返りがひどくなる。
子供の頃にやってもらえなかったことをやってもらいたくて。
褒めてもらったり、抱きしめられたり
相談にのってもらったり、家事を教えてもらったり・・・

今はもう子供に与える立場になったけど、まだ与えられる立場でいたいと思ってしまう。

53 :名無しの心子知らず:2010/01/09(土) 06:01:01 ID:ggnrEWvR
子供が子供育てるようなものってうちの親のことだ。
気づくと私も子供に甘えてると感じることがある。危ない危ない。
こんな親で本当に申し訳ない。がんばろう。

54 :名無しの心子知らず:2010/01/10(日) 10:00:48 ID:7MY+QZzT
母親をつえで殴り殺害:被告に懲役5年
http://mainichi.jp/area/iwate/news/20091229ddlk03040024000c.html
都営住宅で77歳夫が81歳妻を押し倒し死亡させた疑いで逮捕
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00169664.html
認知症の妻の首を絞め殺害 80歳夫を逮捕
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK201001040003.html

55 :名無しの心子知らず:2010/01/11(月) 06:42:24 ID:7MpbP0pJ
大大大嫌い
出産以来毎晩虐待されたことを思い出す


56 :名無しの心子知らず:2010/01/11(月) 23:14:12 ID:FrfgErky
出産前日、出産後2週間からフルで働いた。産休2週間ってすごいと思うんだけど。
母親の作ったローンのために。当時残高、3000万です。
私が出産した2ヶ月後に父親は暢気に死にやがって。
あれから12年…死に物狂いで働いた。病気でも働いた。
あと3カ月で完済まで行った。
母親は無能なのでずーーーーっと、無収入。やっと今年年金もらえる。

大人げないが、…怨みが全く晴れない。母親が大嫌い。なので借金返済を機に
自力で建て売り買って、こいつから離れようとした

(それまで月に20万くらいわたしてた)。

私が幸せになろうとしたときにはいた捨て台詞。
「お前は、ろくな死に方しないよ。」

…見事な毒親フラグが立った瞬間www

なんかさっぱりした。
引っ越しまであと1週間。
さっさとこの母親から逃げて大切な家族を守ろう。
チラ裏ごめんなさい。

57 :名無しの心子知らず:2010/01/11(月) 23:56:23 ID:z/Y4ULMu
毒親をもってる人、けっこういるんだね。
自分の周囲は実親と仲がいい人ばかりだからネットでしか毒親もった人を知らない。
でも自分は毒父のこと友人知人に話さないし話す気もないから意外に毒親もちって多いのかなって思ってきた。
愛されたかったなぁ、傷つくことばかり言われて悲しかったなぁ...
こんな気持ち抱えて育児してる

58 :名無しの心子知らず:2010/01/11(月) 23:56:56 ID:bwZRxV91
>>56
親の作ったローンのためにずっと働き通しなんて、
貴方はきっと真面目で優しい方なんでしょうね。
自分なら、親のためにそこまで出来ません。
毒親なんて見捨てて当然、と思ってましたが、少し
恥ずかしくなりました。
これからは、自分の幸せを大切に生きて下さいね。

59 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 00:02:03 ID:UiXpkHlq
>>56
それだけやってくれた娘に向かって、ろくな死に方しないって…。
それはお前じゃー!!!
と私が代わりに言っておくw

60 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 06:30:47 ID:mUbUR6jA
毒親が原因で疎遠になり5年以上連絡を絶ってる。
向こうが悪いくせに「いつでも会いに来ていいよ」など上から目線セリフを留守電に連発。

しまいにゃ『年寄りだけで寂しいです』と年賀状に書いてくる始末。
完全に被害妄想入ってる。

なんで私が実家に顔出さないか聞かれると「娘は育児がうまく行かず、うつ病になってしまい家から出れない」
などほざいてる。
被害者はこっちだ!
旦那の職場に「娘と孫に会わせて貰えない!」と電話したね。
次また似たような事やったらマジ絶縁状叩きつける。

61 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 07:21:40 ID:punqJ2HZ
>>58
>>59
56です。ありがとうございました。うれしかったです。

「お前は私がいないと何もできない半端者だ」とつねに呪文をかけられ洗脳され
育てられたこの何十年っていう年月にようやく一区切りはつけられそうです。

私の場合、厳しい借金を背負わされ、かなり時間がかかってしまいました。
毒親の側にいい子で頑張っていつづけていても、いいことなんて「本当に」ないです。
可能な限り早く、それらから逃げる道を選択できた人が
(たとえそれからの生活が茨でも、です)
本当に賢明な人だと心底思います。



62 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 08:07:16 ID:Nhj8fVOL
私への粘着をやめてほしいというメール内で、毒になる親という本がありますと伝えた。
そのことについて昨夜電話で
「親に向かってなんや!毒とかよう言うな!」

と絶叫していた毒母。
「羽子板や雛人形の金返せ!」と怒鳴ってた割に、
旦那に「金返せっていってるからかわるね、口座番号教えてあげて」と
パスすると、途端にいい顔をしたがる。
猫なで声でこんばんは〜♪と言われたらしい。

父に「おとうさんから何とか言ってもらえないでしょうか」と電話してくれた旦那、
ほんと育ちの悪い嫁でごめんね。
父親も生返事だけでなんにもしない毒です。

願わくば、激昂した母が父を殺して刑務所に入り、二人ともいなくなってほしい。

63 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 08:45:14 ID:Rkoif2QY
>「羽子板や雛人形の金返せ!」と怒鳴ってた割に

ああこれ。ありますねえ。
その割には私から借りた数万なんてものは平気で踏み倒しますw
とにかく金にだらしなくて、親族の冠婚葬祭にも行けないと泣きつくので
私が用立てたこともあります。

さいきん私は実母に「お前にかかった小中高(ここまで公立w)大学の学費を全額返せ!」と責められ中です。
無視してるけど。
…当時それを払ってくれたのは、亡くなった父親って気もしますが…w

私は一生、自分の子供に払った学費を請求するもんか(あたりまえだ)と心に刻んでます。どんなに困ったとしても。
それするくらいなら死んだほうがましだ。

64 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 09:20:33 ID:U92rDFZ0
>>62
>「羽子板や雛人形の金返せ!」
Aについて文句を言うと全然関係無い事・Bを言い出すよね。
私は育児の悩みを相談したら
お母さんだって若い頃姑問題で苦労したんだから!
お父さんなんてお母さんの悩みを理解してくれなくて云々
母親の愚痴を延々聞かされるはめになったよ。
え、何の話をしてましたっけ?状態。
アンタの苦労なんかより私の苦労の方が凄いとばかりに
私を見下してニヤリと口をひん曲げて終了。

不幸だとか人間関係が上手くいかなかったのは自慢なのか・・・?


65 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 09:30:22 ID:U92rDFZ0
>>60
>「娘は育児がうまく行かず、うつ病になってしまい家から出れない」
>>61
>何もできない半端者だ」とつねに呪文をかけられ

連投だけど・・・私の事かと思いました。
鬱って程じゃないけれど親の呪いのせいで時々落ち込む事はある。
家から出られない、ではなく親に会いたくない、なんだけどねー。
子供つれてあちこち出かけたし、海外旅行にも行った。
知人と沢山話をしてパーティーで歌って楽しかった。こんな鬱いるかよw

何度か気持ちを切り替えてやり直そうと頑張ったけれど撃沈したよ。
こっちの前向きな気持ちを読み取ろうとしないBK親なんだ。

66 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 12:00:18 ID:mUbUR6jA
親なら子供の幸せを真っ先に考えるよね。

この先二度と子供や孫に会えなくても
子供達が幸せに生活してれば、それでいいや位の気持ちで
再会とか和解なんて考えてもらいたくない。

親に非があるなら尚更。


67 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 12:18:33 ID:Nhj8fVOL
>>64
> Aについて文句を言うと全然関係無い事・Bを言い出すよね。
そうそうww
うちは子どもの頃から「じゃあご飯食べるな!」とか
前後の話とじゃあがつながりません。
どうだこれでダメージ受けただろうと悦に入ってるから
「話せばわかるかも」て信用なくすんだよね。

抗議・反論をすると「抗議された」という事実のみに
脊髄反射でファビョり、話にならない。


68 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 12:44:36 ID:TvxhiEjb
>>63
> さいきん私は実母に「お前にかかった小中高(ここまで公立w)大学の学費を全額返せ!」と責められ中です。

言う言うw
私は大学まですべて公立ですが「お前には散々金を掛けたのに…」が口癖でした。
※私大の同学部に行けば、年間2〜300万はかかっていたと思われw
 ちなみに当時、私の大学の授業料は年間30万でした。
 老後の生活を遠隔地に据え旅立たせる前に、20年も前の授業料の領収書などを叩き付けるように置いていきました。

その癖、他人や縁者には、自分は子供を立派に育て上げたと自慢してます。

見返りを期待しての子育て・教育をしていた浅ましい母親です。
受験の前には家出〜逃亡までしていました。
父や姉には感謝していますが、こいつはどの面下げて母親面してるんだか?と思います。

自分の非など一切認めず、人(子供)を非難するばかりの親や
見返りを期待して子育てをするような鬼畜な親に
自分はなりたくありませんし
今後も葬式以外は関わるつもりはありません。

69 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 14:21:57 ID:Rkoif2QY
>自分の非など一切認めず、人(子供)を非難するばかりの親や
>見返りを期待して子育てをするような鬼畜な親

うちの親そのものです…。
散々子供を批難している癖に会えば金をせびって、
そのくせ親は偉いから?もらえるのは当然って面してます。

悲しいほど低レベルの話で恥ずかしいのですが、
私が夫と子供と住む新居に「私の部屋も、作ってるんだよね?どこ?」
と聞きました。

そんなもん、最初からないから。
あんた(毒母)から離れるために無理して家作ったんだよ。
どこまで勘違いなんだよ…。
そんなんないって聞いて、「親戚に顔向けできない!!」と泣いて激怒した母親…。
親戚にでかい面するあんたための道具かよ。子供は。

70 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 14:41:55 ID:mUbUR6jA
遺産も財産もいらない。
むしろ借金とかあったらそれも継がなきゃいけないしw

もちろん老後の世話なんて見る気もなく全部放棄したい。
死んでも放っておきたい。
連絡いらない。
土地なんて国にくれてやるから。

71 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 15:41:48 ID:6Eor+kPg
正月とか、隣近所の人たちが帰郷する時が一番辛い
みんな、子供とかいても両親に甘えて日ごろの鬱憤を晴らしてるんだろうなって、
昔から母親に、馬鹿馬鹿言われて、兄ばかり可愛がられてた、小学校にの時風呂に
二人で入ると、リンスもしてないバリバリの髪に無理やりブラシをあてられて
でも自分は今嫌がると母さんに嫌われると思って耐えてた。背中に出来た
水疱瘡を無理やり潰された。それも怒られるのが怖くて耐えた。
母はどうやら父の事が嫌いだったらしい、その鬱憤を全部自分に向けられてた。
私、父似だからな、その父も毒親だったし、自分の人生これから絶対に幸せに
なってやる。

今も心の傷が癒えないけどさ。
アダルトチルドレンっていつか直るのかな。
もう母は他界してるし、思いをぶつける人はいないし、友人に話しても
理解できないみたい(普通に育った子に話さないほうがいいなw)


72 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 15:48:57 ID:6Eor+kPg
母はアル中で、体が弱って頭もおかしくなって、最後に兄に蹴飛ばされて
死んだ。すっごく可愛がられてると思ってた兄も、今は精神病だから
兄も、家庭環境でそうなってると思ったら蔭では何か辛い思いしてた
んだろうか、今子供がいて、可愛いけど、二人目作る気になれない。
今の子めちゃめちゃ手が掛かる子で、
自分が二人目の子に八つ当たりしちゃうんじゃないかって夢にまで
出てきて、辛い。。
ACで子育てしてる人、どんな感じですか?

73 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 17:35:14 ID:TvxhiEjb
>>69
親戚縁者に対して異常なまでに外面に拘るのも、うちの親そのものですよw

こちらは亡くなった父の納骨をささやかに行うつもりなのに
疎遠にしてるのもわきまえず、わざわざ遠隔地から上京する気満々で
更には勝手に親戚縁者を集めるつもりらしい。
(私は一切の親戚付き合いも断っているのに…)

毒にとっては父の供養などではなく、お墓の発表会のようだ。
(父の癌が発覚した時に「いい気味だ」「天罰だ」と言い放った奴ですが)

正直、キレそうになるけど、老後を看ている姉の手前、黙過じっと我慢している。
本心は此奴こそ、とっとと墓に押し込めてしまいたいと思っている。


74 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 17:41:59 ID:eT8zOwX/
子供の頃から自分だけ我慢を強いられてたの思い出した。母親は勿論、父親も手助けしない毒だった。私に子供出来てから更に絡んでくるし娘(私)の心配一切しない、寧ろヘラヘラして楽しんでる。陣痛中もニヤニヤしながら「みっともない」って言われたな…

75 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 18:49:26 ID:M0Z+DY95
私は託児有りの言いっぱなし&聞きっぱなしのお話会に参加してる。
参加してる人の話の内容はAC向けの会ではないのに、実両親との確執についてが多かった。

私の地域では、保健所主催と精神科主催の両方があり、保健所の方が敷居が低いかも?
とりあえず話すだけでアドバイスも何もないけど、話せるだけでも楽になれたかも。

探したら皆さんの地域にもこういうのがあるかもしれないよ。

76 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 19:11:51 ID:foOXXL+E
>>72
二人目より一人目に酷いことしてしまったと思っている。
自分でもどうしていいのかわからなくて、毎日親子で泣いて暮らした。
でも、講座とかサークル、セラピーなど行けるものは泣きながらすがるように
に参加した。だから本当に辛かったのはひと月くらい。本も読んだ。

子どもに連鎖することだけは、絶対に私が食い止めるとそれだけは決めてたから。

いろいろ参加したけど、合う合わないは、自分の状況で決めたほうがいいと思います。
スピリチュアルなセラピーにピンとくることもあれば、理詰めの講座に納得すること
もある。こればかりは自分で参加してみるしかない。

個人的には抱っこ法と親業がおススメだけど。これは自分の近辺の集りの人が
いい人たちだからだと思う。>72も自分にあう所(やり方)を探して頑張れ。

77 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 20:02:03 ID:mUbUR6jA
我が子への虐待語りは他でお願い。

78 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 20:24:32 ID:HcT0KEhy
>>57
ナカーマ

周囲からは温厚な人と言われる自分が
毒父に関してだけは恐ろしく冷淡な事は
夫だけが知っている

そんな父が昨年他界してくれて
本当に心からほっとした

義実家はみんないい人達で
寂しくなったでしょう…といたわってくれるので
あえて神妙な顔をしているよ


79 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 20:37:31 ID:/tcZK8sq
いつまでたっても見下す毒父。母は好きだけどこいつに会いたくねぇ

80 :名無しの心子知らず:2010/01/13(水) 07:11:05 ID:ROFzkdYM
父親は
・仕事で多忙
・異性だからか粘着されない
・娘に絶縁されて、みっともなさ・恥じらいを感じる感受性がある。

ということで割と悩まない。

蛇のようにどこまでも粘着してくる毒母は
・ひま
・自分の人生、娘を通じて生き直してやるという粘着がすごい
・感受性がまったくない。「死ね」と言われてもストーカーのように前向き解釈

ということで、どこまでも関わろうとしてくる。
風邪ひいてるのに母親のことで悩みすぎて一晩眠れずにいたら
高熱をだしてしまって、、、自分の都合で熱を出してるだけなのに
抱っこ抱っこの子にもいらいらするし悪循環。

81 :名無しの心子知らず:2010/01/13(水) 08:45:07 ID:PQbmSUgT
>>「死ね」と言われてもストーカーのように前向き解釈


うわ気持ち悪い。
私も数年前まで、親にはっきりと言っては、父が大怒りして大喧嘩ものだったが、
ちょっと前から気持ち悪い位に前向き解釈して
更に「いつでも帰ってきていいんだからな」
「困ったことがあったら言いなさい」「お父さんはもう怒ってないぞ」など上から目線ポジション

何言ってもストーカー解釈で話にならないし、気持ち悪いから
5年以上連絡してない。

でも原因はみんな毒親の積み重ねた結果なのにさ!!

82 :名無しの心子知らず:2010/01/13(水) 09:04:02 ID:AbgSqJEc
ネガティブ方向へポジティブ思考で突き進むのが毒親。
どう考えても娘(私)が辛い思いをしているのに
前向き思考でスルー=放置するもんだから
親も変な目で見られる(変なんだけど)。
それをまた周囲の妬みには負けないとか
他人の目を気にしていたら前向きに生きられないとか
間違った「私は私☆」アピール。

迷惑です。

83 :名無しの心子知らず:2010/01/13(水) 10:36:12 ID:ROFzkdYM
>>81
> 「困ったことがあったら言いなさい」「お父さんはもう怒ってないぞ」

www
ストーカー解釈だとどんなに相手が嫌がっても「んもう、照れちゃって☆」
になるからね・・・

「だって親だからわかってくれるはず!親を理解するはず!いや、するべき!」
という思考なのかなとおもう。
精神科で親と関わるなっていわれているから本当にもうやめてくださいと言っても
何がなんでも関わろうとしてくる。
私だったら第3者に相談するほど関わりたくないのかってショックだけどな。

飲酒・パチンコ・薬など依存症って対象物を愛しているわけではなく
執着している間に充実感を味わえるわけですよね。
毒が社会に必要とされて充実感を味わえる瞬間なんてないので、
ストーカーするのもわかる。

84 :名無しの心子知らず:2010/01/13(水) 11:10:16 ID:++EUiij0
ageんなボケ

85 :名無しの心子知らず:2010/01/13(水) 12:48:00 ID:PQbmSUgT
>>ストーカー解釈だとどんなに相手が嫌がっても「んもう、照れちゃって☆」
になるからね・・・

そう!
「○○(私の名前)は素直じゃないな☆」
「頭を下げることは恥ずかしいことじゃないんだぞ☆」
「どんなに離れたって親子の縁てものは切れないからね」←最強に怖い・むしろ脅迫。

もう気持ち悪すぎ!!

86 :名無しの心子知らず:2010/01/13(水) 13:11:20 ID:SalHHi2V
ふと思ったんだけど、毒親と義親どっちもどっちだけど毒が無い分、義親がマシかも…。毒親は育ててやっただの言うけど 未だに娘(私)の言う事全否定だし会話したくないんだよね。スレチごめんなさい。

87 :名無しの心子知らず:2010/01/13(水) 13:56:12 ID:bdkAl2Vw
皆さん、毒親とはうまく距離をとれてますか?
私は傷つかない程度の距離が、とれず時々接近しすぎて、ボロボロになる。

30代のいまだに、「母に認めて欲しい、優しい言葉をかけて欲しい」と
思う心があって、ほとぼりが冷めた頃に自分から近づいていっちゃう。

うちは2人兄弟で、弟だけ可愛がられててというパターンです。
自分が親になって、周りを見てみても姉弟の組み合わせって、
姉がしんどそうに見える。



88 :名無しの心子知らず:2010/01/13(水) 14:03:44 ID:D9yaiSnN
自分の場合。距離は、物理的に無理やり取った。
30代だし、金銭的に可能なら、引っ越すのをお勧めする。

希望を壊すようで悪いが、優しい言葉をかけてもらうのは無理だと思う。

89 :名無しの心子知らず:2010/01/13(水) 14:47:09 ID:GCafDFpK
>>87
>>1読んで元スレに逝った方が(・∀・)イイ!!と思う

90 :名無しの心子知らず:2010/01/13(水) 16:05:23 ID:U3hcZIgY
人を褒めない母、ネガティブで暗い父

子供の頃、父は何回か「もう死にたい・・・」と私の前で言った事があった
それが今も頭から離れない
どうしようもない不安感・無力感だけが自分の中にある

最近「毒になる親」を読んで以来、自分の性格や考え方が
どうして今のようになったのかが判った

どうにかして自分の生きづらさを直して生きたい

91 :名無しの心子知らず:2010/01/13(水) 16:57:59 ID:iQ+gzVrE
子供が小学生になった。
どうしよう、自分がやられた事のフラッシュバックが最近酷い。
子供を傷つけてるかも・・・や、きっと傷つけてる。
後でほめるべきだったって気が付いても、その時は冷たい対応になってると思う。
「ふーん・・・そう」
「そんなん○○だから!」
「もっと出来る子はまだまだ居る」
そんな事しか言われてないし。
さんざん否定して「駄目な子」扱いだったのに、それなりの会社に技術者として入ったら手のひら返したよ。
私だけ進学させなかったのにさ。

子供の将来を潰す真似だけはしたくないのに・・・カウンセリング行くか。

92 :名無しの心子知らず:2010/01/13(水) 18:07:10 ID:pehJBnZg
>>91
自分なんて毒父から
「お前は4月生まれなんだから同級生よりできて当たり前だろ」
と小学生の間中言われ続けました
(父は自分と同じ3月生まれの兄を溺愛していた)

そして娘は私と同じ4月生まれ…
今満2歳で当たり前だけど同級生より多くの事ができる
「うちの子そんな事まだできない〜まあ一年近く違うからしょうがないネ(笑)」
と早生まれの子のママさんに無邪気に言われると
忌まわしい記憶がフラッシュバックする…


93 :名無しの心子知らず:2010/01/13(水) 18:28:15 ID:/WJJO3Si
>自分なんて


94 :名無しの心子知らず:2010/01/13(水) 18:46:58 ID:pehJBnZg
自分も、の間違いでした

95 :名無しの心子知らず:2010/01/13(水) 21:02:35 ID:QkCyM98S
子供への虐待を親のせいにする人嫌い。
自分の未熟さを棚に上げて、親のせいにする事によって罪を逃れようとする。

結局その毒親に甘えているんだよ。

96 :名無しの心子知らず:2010/01/13(水) 21:15:33 ID:xb10yPwi
>>95
自分の未熟さ棚に上げてって言うけど、
未熟だった子ども時代に安心な居場所を与えてもらえず、
無条件で親に愛されたことがない、
充分甘えさせてもらえなかった毒親持ちには
その叱責は当てはまらないと思うけどな。

ageてるから釣りかもしれんが。



97 :名無しの心子知らず:2010/01/13(水) 22:47:43 ID:QkCyM98S
で、大人になって世間にでて
結婚して子供を持っても
そう言って虐待を正当化させるわけだw

98 :名無しの心子知らず:2010/01/13(水) 23:00:04 ID:xb10yPwi
>>97
そういう煽りには乗らないよ。
ストレス発散なら他でやってね。

99 :名無しの心子知らず:2010/01/14(木) 01:04:47 ID:6TzqRjYe
とりあえず子供への虐待は別スレで。

100 :名無しの心子知らず:2010/01/14(木) 09:34:58 ID:ve8lmSkg
>>99
ageないでね。
書き込む前に>>1をよく読みましょうね。

虐待話だって、原因が毒親のことと本人が自覚してるなら
完全にスレチとは言えないから。
読みたくないなら自分がスルーして。

101 :名無しの心子知らず:2010/01/14(木) 09:58:32 ID:xrE5Z9eD
>>100
毒親が原因だとしても、虐待を容認する訳にはいかないんじゃないか?
このスレは自分自身が毒親にならないように頑張ってる人たちの為のスレだよね。
虐待している自覚があるなら、ここで吐くだけではなくカウンセリングを受ける等して、虐待の連鎖を防ぐ努力をして欲しい。
虐待を受ける痛みや苦しみを知っている自分らが、同じ苦しみを子供に与えて良いなんて事はない。
でないと、ここは毒親餅が自身の虐待を語るスレになってしまうよ。

102 :名無しの心子知らず:2010/01/14(木) 10:30:59 ID:cIr8/lRh
虐待虐待言っているのはこの部分についてでしょうか?

>>91
>どうしよう、自分がやられた事のフラッシュバックが最近酷い。
>子供を傷つけてるかも・・・や、きっと傷つけてる。
>後でほめるべきだったって気が付いても、その時は冷たい対応になってると思う。

親のせいだからしょうがないと完結している訳じゃないし
責めるのは「?」だなぁ。


103 :名無しの心子知らず:2010/01/14(木) 10:42:11 ID:cIr8/lRh
普通の子育てでももっと褒めれば良かったかなぁと悩む人はほとんどじゃない?
強いて言うならば、褒めなければいけないから褒める という感覚が本来おかしいんだよね。
育児書やしまじろうでも沢山褒めてあげましょうと書かれていますが
子供の頑張りを心から褒められる事って何回あるだろう?
褒めるという言葉を使うと大げさになるから何か違和感。
私はくだらない事を大げさに褒められて育ちましたが
褒められる度にバカにされている劣等感を感じてイライラしていました。
実質みそっかす扱いで、親の笑顔と賛辞が大嫌いでした。
褒めた後の冷静な顔とか、兄弟から「お前はほんとは凄くないんだぞ」と言われたりとか。
普通に接してくれよと思ったものです。

逆に言えば本気で心からスゲー!サイコー!!と思っていなくても
温かい言葉をかけてあげられたらいいんだよね。
「褒める」より「応える」「認める」「理解する」、かな?

104 :名無しの心子知らず:2010/01/14(木) 11:26:41 ID:ve8lmSkg
>>101
>>96,98だけど。
最初に断っておくけど、私は虐待を容認しようとは言ってないよ。

連鎖を防ぐ努力をしてるから、ここで書きだして何かのきっかけにしようと
思う人が大半なんじゃないの?
例えぼやきでもさ。
親と決別するまで決めた人が、自分が虐待してる自覚があっても
何もせず、このままでいいやと思ってるとは思えない。

>>1
>>毒親を持ってしまった悩み・苦しみ・心の傷など、何でも語ってください。

ってあるじゃない?
毒親を知らない人にドン引きされて理解されない上に
他スレで散々嫌なこと言われてきた毒親持ち達が
ここでやっと本当の話が出来るんだと思ったんだけど。

毒親と決別出来たら次は自分に目が向いて、やっと本当の自分と
向き合って行けるんじゃない?
毒の連鎖を自分で断ち切ろうと考えるから
自分の中の毒親に植え付けられた毒抜きをしていくって言うか、
どうやったら自分が家族と幸せに暮らせるのか、模索していくんじゃないの?
その模索の一つに虐待のことがあるなら、私はここで語ってもいいと思う。

毒親持ちだからこそ、そうしてしまう苦しみがわかるかもしれないのに。
私が>>95の書き込みに反レスしたのは、そういう奥深いことを考慮しないで
アレルギー反応みたいに虐待の言葉だけを取って批判してるからだよ。

でも私みたいな考えは甘やかしだ、虐待は別だって言うならもう何も言わないよ。


105 :名無しの心子知らず:2010/01/14(木) 13:35:25 ID:xrE5Z9eD
>>104
>>101です。
自分が心配したのは、我が子への虐待話やフラバ話が続いたからです。
毒親も自分の不遇だった子供時代を引き合いに出して、虐待を無かった事にしようとするけど、虐待の事実は消えない。
だから、このスレ住人にも毒親と同じ事はして欲しくない。
子育てをしながら、自分と向き合う事は想像を絶する程の苦しみだって事も分かる。
自分も常に吊る道具を持ち歩いてたし。
でも、親になる事を選んだ以上、前を向いて進むしかないじゃん?
厳しいかも知れないけど、ちゃんとしたサポートを受けながら、自力で這い上がって欲しい。
みんな、毒家庭と言う地獄を生き抜いてきたのだから、普通の家庭で育った人より底力は遥かにあると思うし。
自分の意見は厳しいかな?
厳し過ぎたらごめんなさい。

106 :名無しの心子知らず:2010/01/14(木) 13:59:44 ID:lb8mqr62
>>100,104

>>1 にあるのは
>毒親を持ってしまった悩み・苦しみ・心の傷など、何でも語ってください。
であって、

子供に虐待をしてしまった悩み・苦しみ・心の傷など、何でも語ってください。
ではないよ。

ただし>>102の言う通り、>>91のカキコが虐待にあたるとはとても思えない。

結論
スレが荒れた原因は>>95だが、>>95に過剰反応する人も同罪
以上!



107 :91:2010/01/14(木) 17:15:14 ID:N7dIHF68
>>91ですが・・・・>>106が締めてくれたのにも関わらず、これだけは言っておきたくて。

>>95
虐待=意図的に子供を傷つける真似はしてないですよ。
肉体を傷つける真似ももちろんしてない。
ただ、受け答えや態度などの精神的な事をしてないか心配なんだよ。
親は毒なので、テンプレでもあるの?みたいな扱いしか受けてないし愛情と言う名の支配や言葉の暴力受けてたからさ。
知らない物を子供に与える事出来ないし、求める物も人それぞれだし。
手探りで子育てしてて、不安で仕方ないんだよ。
bを欲しがってるのに気が付かずdを与えていたらどうしよう、その事に傷ついてないかとか。

毒親に受けて来た事はしてはいけないってのは分かるけどね。
あ、毒親とは絶賛絶縁中。
同じく毒親(さらに上手)の被害者の旦那と子供達と「一緒に家族を作ろう」って頑張ってます。

108 :名無しの心子知らず:2010/01/14(木) 17:37:13 ID:elcxHyu2
私は、自分の子ども+昔の自分を育てているような気分になる時がある。
と、いうか、子どもをダシに幼い頃行きたかった場所へ行ってる(笑)
遊園地のメリーゴーランドとか、さすがに30にもなって単品じゃ乗れないし。
子どもが産まれて「何でうちの両親はこんなに可愛い存在を放置してたんだ?」と思うようになったよ。
酒飲んでは「死んだ方がいい」だの「男が欲しかった」だの散々言われて、
朝になったら覚えてないんだよねぇ。
子どもが「カアチャン大好き」と言ってくれる度、
毒と離れて良かった、私の家族はここにいる子と旦那だけ、と思ってしまう。
ちなみに毒の近所に住んでいる姉(毒の大切な娘)は立派に子放置母になってる。
たまに一緒に買い物とか行くと恥ずかしい。子どもを放置して買い物するんだもの。
本当に離れて良かった。
遠いと凸もないし、電話代もかかるので電話もないw

109 :名無しの心子知らず:2010/01/14(木) 21:34:34 ID:xrE5Z9eD
>>107
>>101>>105です。
キツい言い方してごめんなさい。
でも、今後の子育てに不安があるなら、地域の精神保健センター等に、子育てや自分自身の事を相談した方が良いと思いますよ。
年齢が上がるにつれて、子供が親に認めて欲しい部分も変わっていくし、思春期もくるので。
小学生になると、結果ではなく努力した過程を認められる事を求めるので、周りと比べたりしないで頑張った事を褒めてあげて下さいね。
>>107の痛みや苦しみを誰よりも理解してくれる旦那さんと一緒に幸せな家庭を築いて下さい。

110 :名無しの心子知らず:2010/01/14(木) 22:06:40 ID:edaTrRvd
>>108
同じ同じ。
それと、自分がしてもらいたかった事を子供にしてあげている
エゴみたいな部分も、正直に言うとあると思います。
こんな声かけをして欲しかった、とか。
過去の自分と比べて褒めたり愛したりするのはどうかと悩んだ事もありますが
「私の過去」とは無関係に普通の親が与える愛情行動と変わりない事だし
悩む必要はない!と開き直りました。
頑張ったら褒める、嬉しい事は一緒に喜ぶ、思わず上げた歓声がハモる、
全部普通の幸せだもんね。
子供のおかげで曲がった心が柔らかくなって
自然に子育てできるようになってきた気がします。

毒親も、早く自分の間違いに気がつきさえすれば
子供の笑顔で幸せになれたんだろうね・・・哀れな人達なんだね。

111 :名無しの心子知らず:2010/01/15(金) 00:07:36 ID:N8D2L4xQ
>>108>>110
ナカーマ!
ちょっとした買い物とか公園で遊ぶのでも、心が満たされるよ〜。
やっと自分が家族とやりたかったことができて、やっと自分の居場所ができたって思う。

これからやりたかったことをやって、たくさん思い出作ろうね!

112 :名無しの心子知らず:2010/01/15(金) 06:34:12 ID:ej1edSv9
家族円満の我が家。(たまに夫婦喧嘩もするけれど)

唯一飯がまずくなるのは、
向こうが原因で絶縁した実親から
「そろそろ仲直りしませんか、こっちはもう怒っていませんから」級のビッグな態度で
電凸やハガキ凸があった時。
または妹を使って電話をよこさせた時。
妹も毒なので既に旦那に嫌われている。



113 :名無しの心子知らず:2010/01/15(金) 08:42:39 ID:fogUv8qN
>>112
> 「そろそろ仲直りしませんか、こっちはもう怒っていませんから」

素晴らしい前向き思考ですよね。
相手をしていただくのは先方なのに。
なぜこうなったのか、自分を見つめることができ、反省・改善のできる毒っているのでしょうか。
なんで悩むのこっちばかりなんだろう。
毒は一滴も涙を流したことがないんだけど。

114 :名無しの心子知らず:2010/01/15(金) 08:59:51 ID:ej1edSv9
>>113
被害妄想涙&勘違い涙なら沢山流してる、うちの毒親。

115 :名無しの心子知らず:2010/01/15(金) 09:09:56 ID:XhSx4loc
反面教師として見てるから同じ事はしないと決めてる。これ聞いたら毒は吹き出すんだろうけど。実家は親だけじゃなく弟も毒だから、帰りたくない。生後一ヶ月の赤にパン食わせようとした馬鹿父なんてタヒねば良い。

116 :名無しの心子知らず:2010/01/15(金) 09:21:25 ID:FEhNoH2d
反省も改善もしないから毒親なんだよ。
自分の子育てはこれっぽっちも間違えていない。子育てがうまくいかなかったのは子供のせいだって考えだからね。
不肖の子を持つ悲劇の主人公でないと満足しないんだろうな。

ちなみに、私の所には「人格障害」「嘘をつくな」「太りましたね」「悲劇のヒロインぶるな」等と殴り書きしたハガキが何通も届きました。
郵送だけでは飽き足らず、自宅のポストに直接入れていた事もある。
子供たちの通う学校に嫌がらせの手紙を送ってきたりもした。
手紙以外にも色々されたけど。
昨年末に調停で迷惑行為はしないとの約束をさせたけど、まだ、近辺をうろついているみたいなんだよねorz
証拠を掴んだら次は民事だよ。
弁護士には損害賠償請求まで行かないと終わらないだろうねと言われた。
毒の虐待が原因で闘病中なのに、気が休まる日がないよ。
毒の為にこれ以上命を削りたくない。
子供たちと穏やかに暮らしたい。
毒よ、早く死んでくれ。

117 :名無しの心子知らず:2010/01/15(金) 09:24:15 ID:4Bx71ZO6
>>112
>ビッグな態度で電凸やハガキ凸
wwww

気にしすぎるアナタは神経質、根に持つなとは言うけど
むこうが気に入らない事は「人の気持ちを考えて発言しろ」と怒りだす。
つまりは親が変な事を言っても気にするな、でもお前は親の機嫌をとれって意味。

>>111
うんうん、その通り。意識せずにふと目線が合って同じツボで笑い合えたときとか
もの凄く幸せだ。
幼稚園の持ち物をキッチリ準備してあげられたときの喜び・・・
自分の頃は行事の度に周囲と違う物をもたせられてor足りない物があったので。

心が通い合った家族体験、人生30年でようやく見つけた。


118 :名無しの心子知らず:2010/01/15(金) 10:13:51 ID:fogUv8qN
>>116
毒気にあてられて、体調崩したのでしょうか。
戦う方向でいくと、ますます疲れるんでしょうね。

私も親というのは自動的に尊敬されるものという膿家脳の親を持っているので
親子で起こる衝突は常に私のせい。
不肖の子を持つ悲劇の主人公として
霊能力者のところに大枚はたいていったりしてるようです。

> 「人格障害」「嘘をつくな」「太りましたね」「悲劇のヒロインぶるな」等と殴り書きしたハガキ

ってまじでびびりました。
そんなに気に入らないなら人格障害でけっこうだし娘に関わりあいにならなければいいのにwww
どんだけ娘好きなんだか。


119 :名無しの心子知らず:2010/01/15(金) 11:44:58 ID:FEayx5R1
>>116
訴訟に時間と労力と費用を削り取られるより
引っ越し費用に充てた方がなんぼかマシだと思うけど
毒に知られずに移転する事は不可能なのかな?

120 :名無しの心子知らず:2010/01/15(金) 12:14:18 ID:FEhNoH2d
>>118
医師の話では精神的虐待からくるストレスで免疫力が低下し、病気を発症したらしいです。
虐待を理由に家裁で改名を申請した時も、すんなり許可された位なのでw
・・・って笑えませんね。
毒が執着してるのは私ではなく一番上の子なんですよ。
その子を手に入れる為に、私を虐待母に仕立てあげようと児相や警察に通報したりもしました。
児相も警察も毒親の味方にはなりませんでしたが。
毒にとって私は常に悪者でなければいけないようです。
それにしても、何なんでしょうね。あの執着は?

>>119
警察からも引っ越しを勧められました。
でも、旦那の仕事や住んでいる家や子供たちの学校(小・中学生と幼稚園児がいます)の事などもあり、今は難しい状況です。
私が働ければいいのですが、家事と育児を休み休みやっている状態なので、それも難しく、今はここで戦うしかないんですよ。
幸い、地元の警察も出来る限り助けてくれますし、良い弁護士さんにも巡り逢えたので、周りに助けてもらいながら安全な生活を手に入れたいと思っています。

121 :名無しの心子知らず:2010/01/16(土) 22:16:48 ID:qM1c3lKi
毒親って結構いるのですね(泣
そういう私の女親も毒親(男親は物心つかないうちに失踪)。ネグレクト以外の部分はここで挙げられている特徴
に当てはまります。許せない事はいくつもあるのですが、未だに、いや一生許せないのはホルモン異常の小人症と
アスペルガーという先天性の疾患を無視され続け、それにより一生苦しまなければならない事です。
当時の学校の先生方は私の障害を指摘し、医師にかかるように親に言いました。彼女のプライドが許さなかった
のでしょう、私はその疾患を放置されたまま成長しました。周囲も私の学業の成果(偏差値70の私立校で上位
10%以内、大学では総代)もあってか、特に異常とは思わなかったようです。

結果、私の身長は四捨五入して150しかないコミュニケーション下手な「優秀な劣等生」となってしまいました。
去年親と対決しました。自分の全てが正しい、子供はプライドを満たす為の道具としか思っていない親は当然の如く
キレました。これまでの自分の行動を否定された事が初めてだったのか、感情的になりわめき散らす、ただそれしか
できませんでした。それ以降、何度か対決の場を持ったのですが、上手くいきませんでした。

子供というのは親に無償で愛され、全てを受け入れてもらいながら成長するものです。親自信のプライドの犠牲にな
りたい人はどこにもいません。私は今年夏に結婚することとなりました。子供を持つようなことになれば「負の連
鎖」を断ち切る為にはいかなる手段をも用いるでしょう。この連鎖は私の代で終わらなければならないと信じています。

長文失礼しました(汗

122 :121:2010/01/16(土) 22:27:56 ID:qM1c3lKi
(続き)
そんな親はよく職場の人間をモラハラ、パワハラの標的にするので上司からよくお叱りを受けるそうです。
相手を怒鳴りつける事によって自分はデキる人間だと再認識しているらしいです。職場の後輩すらマトモに
育て上げられないのです。しかし、未だにクビにはなっていません、不思議なものです。

今度こそ長文・乱文失礼致しました

123 :名無しの心子知らず:2010/01/16(土) 22:29:59 ID:G8aQtY3K
ガンガレ!!>>121!!

手に入れた幸せを逃さないで!

124 :名無しの心子知らず:2010/01/16(土) 22:33:24 ID:7dggNBVS
ここって育児板でしょ。
ROMは構わないけど、子梨が書き込むのは何か違うんじゃないの。

125 :124:2010/01/16(土) 22:46:18 ID:7dggNBVS
付け加え。
今妊娠中で、産んだ後育児の不安が〜とか言うならまだわかるんだけどさ。
実際、将来子どもを産むだろうな〜って漠然と考えてるときと
産んだ後って全然違うし。
既女にも毒親スレあるから、子どもの話題がないならそっちへ行ったら?

126 :名無しの心子知らず:2010/01/17(日) 10:35:26 ID:WdG31Tc5
毒親って不思議だよね。
自分の子どもを落とす&非難するのにどうしてあんなに躍起になるんだか。
私は、子どもが産まれてから、いろんなところへ連れて行ってる。
毒親はそれが面白くないらしく、
「覚えても無いのに動物園なんて無駄だ。あまり連れまわすな」とか言ってる。
だよねー。私、動物園行った記憶ないもの。
最近は一切どこそこへ行った等は話さないようにしていたけれど、2歳の息子が話し出すようになったorz

あまりこっちの情報を流すと、週末・長期休暇は実家に預けられている甥姪が羨ましがって可哀想なんだけど、
さすがに2歳児には分からないらしい。

127 :名無しの心子知らず:2010/01/17(日) 11:51:03 ID:dkXtsVHW
子供をどこかに連れていって、楽しんで遊ぶ姿を見ると嬉しいよね。

私もどこかに連れていってもらった記憶がない。
親が出無精で面倒くさがりだし、弟が障害を持っているのもあったから
仕方ないかもしれないけど、長期休暇なんかもずっと家にいるしかなくて寂しかった。
友達は田舎に帰省したり、家族旅行に行ったりして誘えなくて。

義実家に行った時に、旦那や旦那のいとこが子供の頃の話に必ずなって
○○に行った時は楽しかったねーという思い出話を聞くのが正直つらい。
子供にはそんな嫌な思いさせたくないから、どんどん連れていってあげて
いろいろ体験させてあげたい。無理のない程度に。
私も少しだけでも子供の頃の自分に戻れたらいいな。

128 :名無しの心子知らず:2010/01/17(日) 11:56:03 ID:cg+ezrXN
>>126
自尊心が満たされるから。

129 :名無しの心子知らず:2010/01/18(月) 03:07:18 ID:A8FRRQvF
ずっと母親が毒親だと思ってたけど、最近本当に毒親なのは父だったと気付かされた。
母親も結構な毒っぷりでわかりやすく性格が悪いから、ずっと母親を目の敵にしていたけど、
大人になって振り返ると、トラウマになってる事の全ては父から受けた仕打ち。
そして大人になった今もまた同じ様に嫌な目に遭わされて、ああ、本当の毒親は父だったんだ、と
やっと気付いた。遅いけど。
父親は母親にものすごいモラハラしてたから、それもあって子供の頃は母を見下し、むしろ父の事は
好きだと思っていた。でも今になって考えてみると、父は自分が子供の敵にならないように
本人も気付かず子供が母親を嫌う様に操作していたんだな、とわかった。狡い奴だ。

130 :名無しの心子知らず:2010/01/18(月) 03:13:42 ID:A8FRRQvF
>>117
最後の一行超同意。自分も昔は毒親との家族で「心が通い合った家族体験」なんてした事なかった。
今それが普通に出来る時、ものすごい幸せを感じる。
ずっと居場所がなくて、子供心に家族とは居心地の悪いものだと思っていたけど、
今は初めて自分の居場所が出来て、それがこんなにも心を平穏にするのかと吃驚している。

131 :名無しの心子知らず:2010/01/18(月) 23:33:48 ID:vTR60Mur
両親に心の底から愛されて育って、結婚後の自分の家庭も愛情に満ちてるって人が羨ましい
しかし毒親持ちの人って沢山いるんだね。。。



132 :名無しの心子知らず:2010/01/19(火) 07:43:29 ID:LT/6ybJt
実家にいた頃は体調が悪く家を出たら健康になった。
結婚後、育児etc.で両親に頼った途端に
ズルズルと精神を病んでいった。
関係を切ったら回復した。
共依存?

一時は孫を養子にとって自分が育てるとか言い出したんだけど。
旦那と喧嘩中だったが、「きみの両親はおかしくないか?」
という喧嘩相手の一言で我に返ったよ。
娘が家庭を幸せに維持する手助けじゃなく
ほらみろ、どうせダメだろう、別れろみたいな態度。
そもそも、私はなんとか状況を改善したくて頼っただけなのに。
ほらお前は何もかも上手く出来ないんだ
これがあいつらの生きる糧になっているかと思うと・・・。

もう二度と頼らないし心は開かないつもり。

133 :名無しの心子知らず:2010/01/19(火) 12:01:50 ID:iqxisCdi
うちの旦那は「いくら苦手でも、子供たちにとってはおばあちゃんなんだから我慢してつきあえ」って言う。
旦那は数えるくらいしか母に会ってないので猫かぶってる母しか知らないんだけど、
やむを得ない用事で電話するだけで精神的にやられてる私を見ててもそう言うかって感じ。
親元を離れて今年で14年目だし、たとえ毒でなくても親の存在は遠くなって当たり前な気がする。
大学までずっと実家住まいで今でも頻繁に実家に行く旦那にはわからない感覚かなあ。


134 :名無しの心子知らず:2010/01/19(火) 12:37:41 ID:Q15InwXZ
>>133
苦手スレでも書いちゃったんだけど
親の愛情を受けて育った人には、私達が毒に対して抱く感情は絶対理解できないよ

子供の手前があっても、自分が毒を嫌う感情を
偽って否定してみせるのは苦痛にしかならないよね
でも、だからといって子供に毒を嫌うように仕向けるまでするのは
やりすぎだよね?と自分でも思う

子供に昔の事(私が子供の頃、毒達がどういうふうに私を育てたか?)を聞かれたら
木刀で叩かれてたとか、いつも否定されてばかりだったとか、隠す事もなく伝えるし
自分にとって毒は嫌悪と拒絶の対象でしかないけど
子供達の目から見える現在の毒の姿とは微妙に違ってるようなので
そこら辺は子供のニュートラルな感性を大事にするというかw
子供にとっては法事などで数年に一度会ったらお小遣いをくれる人程度なんだろうしw

勿論、悪い影響を与えられる事は絶対阻止してみせるけどねw

(ヨタ話)
子供がお正月に義母に買ってもらったDSソフトで
登場人物を自分で作れる「ともだちコレクション」をしてて
パパやママや、いとこや知り合いなど、たくさん設定してたんだけど
「ばあちゃん(毒)の(人物データ)も作るから誕生日教えて?」って聞かれたけど
「ばあちゃんのは作らないで!」って、拒否した私は心の狭い人です、ええw

135 :名無しの心子知らず:2010/01/20(水) 11:26:15 ID:aO8gnBWH
正直、実家に頼れる人がうらやましいよ・・
なんで自分は自分、他人は他人と考えられないんだ
ACきつい

136 :名無しの心子知らず:2010/01/20(水) 12:08:24 ID:lr7L4T6E
>>116
昨年末に調停で迷惑行為はしないとの約束

そんなこと出来るんですか?kwskして良いですか?

137 :名無しの心子知らず:2010/01/20(水) 15:54:01 ID:HuUqnmUc
毒に誹謗中傷のビラまかれたとかではないんだけど、
妊娠中や出産後の暴言も調停で謝罪や電話・手紙をよこさない約束にもっていけるんでしょうか。
独身の頃からマルチや宗教狂いのキチガイに苦しめられてたから
いま関係を清算したいだけなんです。
マルチや宗教が現在進行形でない限りだめかなあ。。
私に相手をしてもらえないので、荷物を義実家に送って渡すよういってるのも
いちいちトラウマがほじくりかえされて。。
家事調停の紙を印刷するところまではやったけど、
日常的に暴力ふるわれてるとかでないとだめなのかな、て
たじろいでまだ書いてない。

138 :116:2010/01/20(水) 20:39:11 ID:VwacBGMz
>>116です。
>>136
できますよ。
調停は当事者同士で話し合う事は基本なく、第三者である調停員と話をする形になるので、嫌がらせ等の証拠がある方が話を進めやすいと思います。
私が嫌がらせの証拠として提出した物は
・近所に撒かれた誹謗中傷のビラ
・自宅に郵送されたハガキ(性的な内容の物も含む)の一部
・精神保健センターでACのワークを受けた証明書
・嫌がらせの様子を撮影した物(写真)
・遺留分放棄の謄本(結婚した年に毒母に言われ毒両親の遺産遺留分放棄の手続きをしています)
等のコピーです。
他にも提出した物はありますが、長くなるので割愛します。
調停にしても、民事にしても、刑事にしても見て分かる証拠があるのとないのとでは随分違いますので、しっかりと証拠を集めてから調停を申し立てる方が良いと思いますよ。

139 :116:2010/01/20(水) 21:01:42 ID:VwacBGMz
>>137
現在は毒からの嫌がらせ等はないのでしょうか?
調停を申し立てるなら、137がどれだけの事を毒からされたきたかが第三者にも分かるようにしておいた方が良いと思います。
内容によっては、毒からきたメールでも大丈夫だと思います。
ただ、今現在、嫌がらせ等がなく、証拠もない場合は調停をしても>>137にとって辛い物になると思います。
それから調停を申し立てるのも、調停が行われるのも実家を管轄する家裁になります。
実家が遠方の場合は、かなりの労力が必要になると思うので、まずは旦那さんと毒対策を話し合われた方が良いと思います。

140 :名無しの心子知らず:2010/01/23(土) 04:03:17 ID:EggUrYqQ
愚痴すみません。

子供の頃から、家族団欒なんてなくてずっと寂しい思いをしたから
自分が家族を持ったらやりたかったことをたくさんやるぞーって期待してたのに
旦那の仕事が忙しくてあまり家にいなくて、ほぼ一人で一歳児の育児。
休日も家族でまともに過ごせず、「また家族で過ごせないんだ〜」と
なんだかむなしくなってきた。
旦那は優しいし育児に協力したいと思ってくれているので、毒親とは違うけど…

こういう時に子供の頃にたくさん良い思い出があったら励みになるのかなぁ…なんて
当てつけがましいけど思ってしまう。
嫌な思い出しかない分、家族に固執して期待してしまってつらい。

141 :名無しの心子知らず:2010/01/23(土) 10:16:04 ID:qhlp8GaX
>>140
家族団らんを毎日したいって目標高すぎるw
パパがいない間もパパのお話をお子さんにしてあげていますか?
粘土や落書きを製作して、帰って来たパパに見てもらう
→子供、褒められる→なんか知らんがホンワカ団欒気分
パターンがお勧めです。
物理的に家族が揃わなくても繋がりは持てると思う。
むしろ、留守中に相手を思い浮かべながら
楽しい未来を想像する(褒められるとか)経験って
小さいお子さんにとっては感情の発育によさそうじゃないですか?
(私はそれらを裏切られる結果が多かった幼少期でしたがw)
うちも出張が多いですし団欒時間もいつもとれる訳じゃないけれど
これで十分だと思ってる。

142 :名無しの心子知らず:2010/01/23(土) 14:28:08 ID:EggUrYqQ
>>141
レスありがとう。
もちろん毎日とは思ってないよー。
平日は深夜に仕事から帰って即寝る→朝起きて即出勤なので、土日くらいは…と思っても
土日も仕事か、体を休ませるためにずっと寝てるので、気持ちの余裕がなくなってきた。

普段家に居ると気が滅入るので、外遊びや育児サロンに参加してばかりだったけど
工作をしてパパに見せるのもいいね。
余裕がなくて子供にパパの話を少ししかできなかったから、それも気をつけよう。

143 :名無しの心子知らず:2010/01/24(日) 08:27:57 ID:83F8NMuA
「介護に疲れた…」 車いすの母親絞殺で長男を逮捕
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100118/crm1001182317026-n1.htm
母親殺害、遺体を焼肉店冷凍庫に=「トラブルあった」、長男逮捕
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201001/2010011200854
殺人未遂容疑で逮捕 母親刺した男を不起訴で釈放
http://mainichi.jp/area/yamaguchi/news/20100120ddlk35040344000c.html
「母として強く生きて」4歳児虐待死の母に懲役6年
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hyogo/news/20100118-OYT8T01333.htm
裁判員裁判:母親殺害の被告に懲役11年判決
http://mainichi.jp/area/miyagi/news/20100123ddlk04040178000c.html

144 :名無しの心子知らず:2010/01/24(日) 17:53:36 ID:MUEQeTja
>>133
うちの旦那もそんな感じ

物心ついてから20数年毒親(特に母親の方)に心を殺されてきた私と、
毒親と過ごした時間が合計24時間にも満たない旦那や旦那親に
「話し合えば分かりあえる」「(私が)子供っぽいだけ」
と言われた時は、正直殺意が芽生えたよw
中1で円形脱毛症になるくらいの生活がどんなだったかお前らに分かるのかとw

昔は旦那を尊敬してたし思いやりがある人だと思ってたけど、
今は旦那が死んでも多分泣けないなあ
あー 旦那に話すんじゃなかったw

145 :名無しの心子知らず:2010/01/24(日) 17:54:32 ID:MUEQeTja
>>133
うちの旦那もそんな感じ

物心ついてから20数年毒親(特に母親の方)に心を殺されてきた私と、
毒親と過ごした時間が合計24時間にも満たない旦那や旦那親に
「話し合えば分かりあえる」「(私が)子供っぽいだけ」
と言われた時は、正直殺意が芽生えたよw
中1で円形脱毛症になるくらいの生活がどんなだったかお前らに分かるのかとw

昔は旦那を尊敬してたし思いやりがある人だと思ってたけど、
今は旦那が死んでも多分泣けないなあ
あー 旦那に話すんじゃなかったw

146 :名無しの心子知らず:2010/01/25(月) 00:16:31 ID:xyffENsd
いや逆にまともな育ちしてるんじゃないか?旦那さん。良かったじゃん。
(若干世間知らずの感はあるが・ゴメン)まあスレすぎてるより良いよ。

ちなみに、子供時代の心の傷が原因で、自信が持ちづらく不安定になりやすい人って
いますか?私はいやなことがあると、異常に長引く気分のグレーな時があって、
正直困ってます…(特に対人関係で)

147 :名無しの心子知らず:2010/01/25(月) 00:48:48 ID:EUFY4aHF
>>146
私は毒家庭と学校での長期に渡るいじめ、教師の無理解といじめへの加担など、
様々なコンボで、立派なメンヘルですw
対人関係に限らず、自信って何?それおいしいの?状態。
自分に価値があるなんて、
誰に何百回言われても、そう思えないし、様々なことで生きづらさを感じています。
もうね、幼児期から思春期に渡るまで刷り込まれた、
「おまえは価値なし」の洗脳ってホント怖い。
通院先の先生が、何度も私の考えを覆そうと頑張ってくれてるんだけど、
全く実感出来ない。
教科書を朗読してるのを聞いてる感じ。
上記に書いたうちの一つでも、違っていたら…
例えば親が毒でも、教師が味方になってくれてたとか、
学校へいけば友達がいたとか、
この世のどこかに救いがあったなら、
また今の生きづらさも違っていたかもしれないけど、
そんなの遡って体験出来ないし、たらればのお話です。
で、今一生懸命通院中です。

148 :名無しの心子知らず:2010/01/25(月) 11:23:14 ID:+QlSieLK
>>146
普段は頑張ろう、ポジティブに生きようと思っているけど、
いざ何かあった時(親から連絡が来たり、対人関係で悩んだり)は不安定になります。
「どうせ私なんて駄目人間だし、居ない方が良い人間だし」と呟いている。(全て親に言われた事)
幸い、主人が一生懸命「君が必要!」と言ってくれるのでなんとか立ち直りますが。
うちの主人、何故か私のことが大好きらしいんだけど、自分にそんな価値があるとは思えない。
私のどこがそんなに良いのか、サッパリ理解出来ないんだよね。
何度言われても「私程度の人間、どこでもいるし」(やはり親に言われてた)って思ってしまう。

でも、『この人は、何故だか私を必要としてくれてる』って言うのは、今の私の自信に繋がっています。
独身時代より毎日楽しいし、なにより健康になったw
前は週1で発熱してたからなぁ。
結婚して4年経ちますが、発熱なんて1回したっけ?位ですよ。

149 :名無しの心子知らず:2010/01/25(月) 13:02:59 ID:rxPWl1yU
>>144
交流期間が24時間にも満たないならしょうがないよ。
30000時間ぐらい接して浴びた毒のことはわかりようがない。
義実家メンバーに土下座して
「親とはかかわり合いになりたくないので仲良くしろといわないでください、
罪悪感を刺激するのはセカンドレイプです」
て言うぐらいしないとわからなそう。

150 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 12:28:21 ID:VtBD4pKv
毒親に限って役員やりたがる。
リーダーシップ的存在になろうとする。
迷惑だからやめてほしい。

151 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 15:05:57 ID:8W8XC8bz
>>150
禿同。
毒は自己顕示欲が強いから、役員を進んでやりたがるよね。
ちなみに、うちの毒父も毒兄(私に性的虐待をした最低なヤシ)の高校のPTA会長をやってたよ。
毒父がPTA会長になって猛毒母も鼻高々だったのを憶えてる。
毒は周りから良い親と言われたいんだよね。
本当に良い親かどうかは子供を見ていれば分かるのにね。

152 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 16:52:56 ID:FlUzu0nY
>>150>>151
お、おもしろいくらいうちの毒親とは真逆だ。

役員は絶対にすすんでやらなかったし、人付き合いが苦手で
例えば、子供(私)の友達の親とは関わろうとしなかったような人だった。
今は買い物は宅配に頼ってるので、ほとんど家から出ていないらしい。

どちらにしても、なんだか極端なんだよなぁ。

153 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 23:52:39 ID:25Z40C77
毒母のおかげで年上の女の人が敵に見える
話すと毒とは比べものにならないくらい母性が溢れ穏やかな人だったりするけど…

154 :名無しの心子知らず:2010/01/27(水) 09:34:15 ID:rnF9GPGX
うちの毒母は私達兄弟を育てた時に使ったという、色の褪せた(というより残ってない)バスタオルとか衣類を大量にうちのマンションへ持って来る・・・何度断っても止めてくれない。あまりにもいらないから捨てたらかなりキレられた。キレたいのはこっちだ・・・

155 :名無しの心子知らず:2010/01/27(水) 09:37:56 ID:Jqfb0ljX
毒のおかげでストレス耐性に自信がある。
自覚がないだけで急に来るかも知れない不安もある。

156 :名無しの心子知らず:2010/01/29(金) 13:20:44 ID:xHPvY0FR
絶縁してます。
アル中、ニンフォマニア、自己愛製人格障害の毒母持ち。

私の出産時の切れ、縫った陰部を見せろ見せろとわめき、
旦那が、お母さんだから恥ずかしくないよ、見せてお挙げ
という言葉に、意識もうろうで、へとへとに疲れていた私は、仕方なく見せた。

「わ〜〜〜ぐっちゃぐちゃ。もうこれは戻らないわねwwゲラ」
「○○(私)がこんなじゃ、しょうがないから、あたしが相手しようか??ww」
などと、旦那に言っていた。




157 :名無しの心子知らず:2010/01/30(土) 01:23:33 ID:fHCMlQSj
>>156
読みながら絶句した…何それ。
「見せてあげろ」と言う旦那も信じられない。

他人事ながら、絶縁して正解だよと言いたい。

158 :名無しの心子知らず:2010/01/30(土) 20:06:47 ID:Z5x/9SHR
>>156
毒母の毒っぷりにも呆れたが、旦那のあり得ない発言にはもっと驚いた。
縁を切っていなければ旦那が毒に感化されていたかも・・・と他人事ながら怖くなったよ。
毒親と無事に縁が切れて良かったね。お疲れ様。

159 :156:2010/01/31(日) 00:16:37 ID:M8NhpaRR
>>157
>>158

旦那とはとっくに縁がきれてまぁ〜〜す♪
今は毒母ともコンタクトしていないので幸せです。有難うね!

160 :名無しの心子知らず:2010/01/31(日) 02:12:38 ID:Wc2B15KV
毒親にははっきり意地悪された方がいいかも
えこひいきされて育った兄弟姉妹は取り込まれちゃって、
毒人間になっちゃうよね。。。

161 :名無しの心子知らず:2010/01/31(日) 05:33:23 ID:uBtJk6bF
2人目が生まれてから実家にお世話になったんだけど、
母親が身内の不幸で帰省した後の毒父に世話になった一週間がものすごく辛かった。

ベビーバスで久しぶりの赤を必死で洗ってる時「なんかままごとみたいだな(笑)」
と言われた時は正直○ねば良いのにと本気で思った。

上の娘には私が父親が嫌いという事は教えてないし悟られないようには
しているけど、もうすでに「おばあちゃんは好きだけどおじいちゃんは嫌いなの」と言ってるw

162 :名無しの心子知らず:2010/01/31(日) 11:13:34 ID:4BmjMh40
母親を缶切りで殴るなどして殺害 49歳息子逮捕
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/149083
38歳娘殺害容疑、母親を逮捕
http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/0002676488.shtml
4歳児窒息死 唐辛子のませた母親懲役4年6月実刑確定へ
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20100127082.html
無理心中:妻と子供2人死亡 夫を殺人容疑で逮捕
http://mainichi.jp/select/today/news/m20100126k0000m040100000c.html
「将来が不安」妻と長男殺害の67歳逮捕
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100120-OYT1T00344.htm

163 :名無しの心子知らず:2010/01/31(日) 20:52:14 ID:V6xER/Kg
毒母を一生怨み続けて
一生許さない
早く〇ね

164 :名無しの心子知らず:2010/02/01(月) 17:25:13 ID:ueCT8DLr
うちの実母は馬鹿なんだと最近わかった。馬鹿すぎて深く会話もできない

・話しかけるだけで切れる
私「ねーお母さん」
母「あぁっ!?」 ヤクザかよ

・自分の知らない言葉を言われると
母「はあ?なにいってんの?(キレ気味)」あなたが知らないだけです
ちなみに「県民性」がわかんなかった

・1回だけ宝くじ10万があたった時
親戚中・会社の人に言いふらす
母「当たったこと言っちゃったからあの人にお菓子わたさなくちゃ」
アホか。 こーいう人が一億円とか当たっちゃだめだな、つうか一生当たりませんように

・しゃべるときうざい
奇声でも上げてるような声で大声でしゃべる。笑い方が下品すぎる

・親戚の人がハマッたねずみ講に付き合う、購入。
東京の講習会まで行ってたな
講習後、二人して「すごいわねー」
馬鹿・・・

・子供(4ヶ月)を一回だけ預けてみたら
ストーブがんがんついてる熱い部屋に子供が寝てて、その上にぶ厚い毛布がかけられてた
びっくりしてあわてて抱きあげたら、汗びっしょりだった・・・
脱水症状になるかと思った

旦那も馬鹿さ加減に気づいて
警戒してるし、馬鹿発言についてはスルーしまくり

165 :名無しの心子知らず:2010/02/02(火) 08:01:35 ID:6T0y5Vx7
>>164
あんたは苦手スレへ

166 :名無しの心子知らず:2010/02/02(火) 13:10:05 ID:8cho0EDT
娘に毒のことなんていおうかな。
一生会わせたくない。。
「すっごく遠くて遊ぶところも何にもないし、つまんないの」
て言っておこうとおもう。
「ママのパパとママはね、どくおやっていって、
あうとコロしそうだからぜつえんしてるの」
とは言えない。

お年玉あげてもいくらやったとか感謝しろとか恩着せがましいこと言うから
会ったところで嫌われるだろうな。

167 :名無しの心子知らず:2010/02/02(火) 13:26:26 ID:7HZxH/tz
>>166
>「ママのパパとママはね、どくおやっていって、
>あうとコロしそうだからぜつえんしてるの」
ちょw

私は出産を機に、やり直したいと思い(子供に優しい祖父母も作ってあげたかった)
にこやかに穏やかに付き合いを再会したけど、だめでした。
子供が幼稚園に通い会話もほぼ一人前になってきたら
「お前は良い子だな〜お母さんみたいなのはダメなんだぞ〜」
とか言い出した。
孫と一緒に私をpgrしたいのだろうけれど、母子の絆を馬鹿にしているんだろうか。
祖父の口からそんな言葉が出て、孫がどれだけ傷ついているのかわからないのだろうか。
祖父母と母の間に立たされて孫がどんなに困っているかわからないのだろうか。

なんでわからないんだろう。私の頭の中はなんで?ばかりだ。

168 :名無しの心子知らず:2010/02/02(火) 17:02:53 ID:kG9Mvhp/
>>166
> 「ママのパパとママはね、どくおやっていって、
> あうとコロしそうだからぜつえんしてるの」
> とは言えない。
それ最高w

ウチのは小学生になったからそれなりに気付いてるなぁ
こないだ突然、何を言い出すかと思えば
「ねぇ、パパは小さい頃、木刀で叩かれたりしてたんでしょ」ってw
「なんで、突然?w」
「僕がそんなことをされていたら、僕は親をうらんでいたと思う。
 僕はパパの子で良かった。」とかw

>>167
貴方の心懸けは素直に偉いと思うけど
毒は毒
無駄だよね

> 「お前は良い子だな〜お母さんみたいなのはダメなんだぞ〜」
小さいうちに(何も解らないと思って)洗脳して、そちら側に引き込む気満々w

子供って自分の大好きな人を悪く言われたら哀しむよね
これは夫婦関係でも言えることだけど
子供が大好きなパパのことを子供に悪く言っちゃいけない
子供が大好きなママのことを子供に悪く言っちゃいけない

誰かを見下す事でしか、心の安定を保てない人には解らないんだろう

169 :167:2010/02/02(火) 17:37:55 ID:8BaJoLof
>>168
見下す事で心の安定・・本当にそうだと思います。
私は親が大嫌いだけど、子供には毒の悪口は言っていないし
優しい祖父母像を積極的に与えたりもしました。
家庭円満。凄く憧れていましたから。
誰かが誰かを見下す家庭だったからなぁ。
毒母の祖母虐めも私のトラウマです。女の陰湿な虐めでした。
祖母に惨めな思いをさせて、それを娘(私)を巻き込んで
一緒にpgrしたかったみたい。私は乗らなかったけれど。
私は祖母に顔が似ていたので兄弟の中では一番粗末に扱われ
「祖母に似ている(だからムカつく)」と貶され・・・。
常に誰かを犠牲にしなきゃ安定できない人達。
一抜けできて本当に良かった。


育児丸投げで世話になったくせに、最低。

170 :名無しの心子知らず:2010/02/02(火) 17:55:43 ID:kG9Mvhp/
>>169
>家庭円満。凄く憧れていましたから。
わかるわぁ〜w

でも、私の場合は、逆に
「あれが家庭というものなら俺には要らない」という位
心の中で、自分が育った環境を嫌悪していました
まさか、自分が家庭を持つ(結婚する)とは思わなかったし
子供を持つとも思っていなかった
子供を持って、逆に子供から教えてもらったことがいっぱいある

知らず知らずのうちに「自分が幸せになってはいけない」呪いを
毒から受けていたのかも知れない

毒の反動で、暖かい家庭に憧れすぎると、変に無理をしちゃう事もあるから
自然体でいた方が良いと思いますよ

「こいつ(子供)がいるだけで、それで幸せ」って思えるだけで、最高なんですから

171 :名無しの心子知らず:2010/02/02(火) 21:15:14 ID:gcb0aiCt
うちの母親もアル中で自己中ですごい毒親だったけど
体壊して死んだよ、いなくなったらなったで、淋しいもんだよ
時間とともに、毒だった母を忘れて、今は淋しさの方が強い。
親がいるだけで浦山と思う自分がいる。
母がいなくなって10年、今度は優しい母親の元に産まれたいw

172 :名無しの心子知らず:2010/02/02(火) 22:59:29 ID:8cho0EDT
>>170
> 「こいつ(子供)がいるだけで、それで幸せ」って思えるだけで、最高なんですから

そうだよねー私もそう思う。
毒親のもとに育って親の愛を知らなくても、
世間の親っていうのは子どもを褒めたり抱きしめたりしてるようだと学習して
(それが自発的じゃなくても)やったほうがいいよね。
そしたら子供は自分を好きになってくれて・・・
どんなに家族愛を知らない人間でも、自分を憎んでいる相手よりは
自分を好きな相手を好きになるほうが簡単だから、子どもは愛せる。
こどもとのコミュニケーションは、その愛情の受け渡しの繰り返しかなと思う。

毒親は子供を抱きしめもしないのに「自分をかまえ!敬え!尊敬しろ!」ていうじゃん。
それは無理な相談だよね。


173 :169:2010/02/03(水) 09:39:17 ID:OEcH+J6q
息子、旦那の出張を凄く嫌がる(多いので・・)。寂しくて悲しいらしい。
寂しさを乗り越える工夫をあれこれ考えて一緒に楽しむ努力をしています。
3泊の出張なら本を3冊借りて、寝る前に一冊づつ読みきったら
パパが帰ってくるよ、とか
秘密のお手紙を書いて吃驚させようとか。
子供は明るい見通しが一つでもあればパッと気分が変わる。
手紙を書く事で不在の父親の存在も消える事は無いし、
大人の少しの声かけで正負が逆転するんですよね。
身近な大人の責任は大きいなとも、同時に思います。

マイナス要素ばっかりかき集めて子供におしつける、それが毒親。
毒親に育てられた子供はネガティブ思考になりがちな理由が
育児してみてよくわかったわ。
生まれつきなんかじゃない、育て方の問題だよ。

>>170
最後の一行、もの凄く同意です。

174 :名無しの心子知らず:2010/02/05(金) 12:18:38 ID:WK5qPeFf
どこまでも追いかけてきて関わろうとする毒親にマジで死んで欲しいと思う

人が嫌がることしかできない人間に執着される人生なんて御免だ

175 :名無しの心子知らず:2010/02/05(金) 14:28:08 ID:0g79hWiY
これ凄いな。気持ちは解る。

140 名無しさん@お腹いっぱい。 sage ▼ 2010/02/02(火) 17:00:57 [0回目]

数年前、片親の毒母が直腸癌になり
その1年後 完全に家を出て捨てたw

完全に繋がりなくすると呪縛がなくなり
思考も変わりムカツク思い出ばかりだ
居場所は教えないし連絡も入れてない。
どうなってるのやら・・・。
今年で84歳?

もうシラネ。今は女と同居で楽しくやっているが
いずれくるであろう親の尻拭いを考えると
超鬱になる・・・。


176 :名無しの心子知らず:2010/02/05(金) 14:48:41 ID:CcD0w9EW
とにかく私が嫌いで高校卒業まで死ね!と何回も言ってた毒父。

いまは私が死ね!という番。
「親に向かって死ねとは何事だ!」
「お前こそ子どもに向かって死ねとは何事だ、子には言ってもよいが親にはだめとはなんだ」
「屁理屈言うな!」

正論=屁理屈、これもう20年以上言ってる。

そんなに憎いなら暴力で私を押さえつけてた時代、殺せばよかったのに。
前科がつかないギリギリで接していたくせに、
自分は親らしいことをして子どもから尊敬を集められると思っている。

177 :名無しの心子知らず:2010/02/07(日) 20:51:02 ID:lvo4EuaQ
ほんと死んでほしいあいつ
せめて眼前から消えてくれ。一生。

178 :名無しの心子知らず:2010/02/08(月) 14:34:31 ID:p3mVTWR1
あーあ
転勤で春からまた母の近くに住むことになった
この3年間は天国だったわ
憂鬱だ
普通は知らない土地に行って鬱になるんだろうけど
自分の場合は逆だw
実家の近くに家買ったのが失敗だった
一時は上手くやれると思ったがやっぱり無理だ

179 :名無しの心子知らず:2010/02/11(木) 14:05:59 ID:Iph61Uf9
うちも、とうとう自分の実家付近に住むことになった。
ここ最近、毎年不幸があったりで
帰省するたびにほぼ10万かかったりしてて、
金銭的&移動に大変だから。
子供も来年は幼稚園で、お金かかるし、ということで。
きっと、ジジイは毎日うちに来るんだろうなー
まだおむつpgrとか、
親戚の子@5歳はペラペラしゃべるのになんで
孫子ちゃんはしゃべらないのー!?とか
いろいろ嫌味いわれるんだろうなぁ…
てか年取ってさらにいじわる度がアップしたよ
空気読まないしw
孫のことをとやかく言う前に
ニートな自分の息子をどうにかしろよ

180 :名無しの心子知らず:2010/02/11(木) 21:42:01 ID:Yuz76VBN
自分が病んでいってるのがわかる。
一人になるとまずい。
家から出たい。旦那にも相談した。
不景気で独立が難しいと言われた。
子供も小さいから自分だけ我慢して、いつか家を出ると決めてた。
でも、限界ちかいのかもしれない。
毒母が日中ずっと私と子供のいる部屋の隣の居間で
テレビをずっと見てるせいか、話し声や生活音がずっと幻聴のように
聞こえてる。
子供が少しの音でも目が覚めてしまう敏感なタイプで、生活音が
気になっているうちに自分が病んだみたい。
これは病院にかかったほうがいいんだろうか。


181 :名無しの心子知らず:2010/02/11(木) 22:53:03 ID:N0lW/AuM
>>180
都営マンション?

182 :名無しの心子知らず:2010/02/11(木) 22:56:11 ID:Yuz76VBN
>>181
田舎の一軒家です

183 :名無しの心子知らず:2010/02/12(金) 00:00:31 ID:QPxNA2NV
>>180
公営住宅に申し込んでみたら?

184 :名無しの心子知らず:2010/02/12(金) 09:30:03 ID:SZ7pYGU8
アスペ父&自己愛性人格障害母…死んでくれ

185 :名無しの心子知らず:2010/02/12(金) 10:23:10 ID:XjEIEJ0q
昔から「尊敬する人は」ときかれて「両親です」という人に驚愕してました。
あと結婚式の両親への感謝の手紙w
無理すぎて泣きながら原稿を考えたけどやめた。
つか結婚式は結婚式しろしろといってた毒母が全然うれしそうじゃなくて
親戚への体裁だけだったんだなとよくわかった。

毒母は親戚に払った交通費が30万もかかったとか、着つけにもケチつけて
美容院のセットにもこんなのでいくらしたとか延々と文句をいってたよ。
そもそも「こないで」とあらかじめ言ってたのだからこなければよかったのに。
招かれざる客なんだから。

186 :名無しの心子知らず:2010/02/12(金) 20:20:58 ID:4YQOrgqX
テストで良い点をとっても他の教科が低ければダメだといい
全部良い点を取ればもっと良い点を取らなくてはいけないといい
いう事をきかなければ家から出て行けといって本当に家から追い出し
好き好んでした失敗ではないのにツボを割ったりと些細な事で玄関に裸足で立たせて
やりたい事を言えばわがまま言うなといってやりたいことをやらせようとしない

まだまだいろんなことがあったけど、これで親を敬えというんだからウチの両親は知的障害なんじゃないかと

187 :名無しの心子知らず:2010/02/12(金) 20:41:02 ID:wkG+R4nO
煽りじゃなく聞きたいんだけどこのスレにくる人は
悪環境で育ってきたから歪んだ性格?自分は感情起伏激しい。


188 :名無しの心子知らず:2010/02/12(金) 22:14:12 ID:WWtkJRdq
結婚してしばらくして、毒母にそっくりになってた自分に気づいた。

皮肉・いやみ・機嫌が悪くなると人を無視し嘲笑し、
当てこすりを大声で言って汚く笑う。

毒と離れて生活して、ある日自分も毒と同じ行動をとってきたことに気づいてしまった。

今は何とかそれをやめようと努力してる。
自分がどんなに嫌なやつか、フラッシュバックみたいに理解できた。
結婚してなかったら気づかなかったかも。

まともな家族の中で生活してきた夫と結婚できたことに感謝。


189 :名無しの心子知らず:2010/02/12(金) 22:17:39 ID:L/hgEHcz
>>187
自分もACのワークを受ける迄は感情の起伏が激しかったよ。
今はワークのお陰ですっかり落ち着いた。
家裁での調停成立後、毒からの嫌がらせが止んでるのも、かなり大きいけど。


190 :名無しの心子知らず:2010/02/12(金) 23:44:29 ID:v2h7w6Y5
>>171お疲れ様

191 :名無しの心子知らず:2010/02/13(土) 04:35:04 ID:RNy3q6+m
>>189
横レス失礼すみません。
AC系のスレでたまに見ますが、ワークとはどのようなことをするのですか?
あと、どこ主催のものですか?(市主催とか精神科主催とか)
また地域によって異なる部分もあると思いますが、教えてもらえると嬉しいです。

私は精神科で行っているグループに参加してますが、言いっぱなし&聞きっぱなしなので
自分が求めてたものと少し違うなぁ…と思い始めて…(医師にもそう伝えたところ)
ワークブックを使ったりアドバイスをもらえるようなものを想像していたので
他に何かないか探しているところです。

192 :名無しの心子知らず:2010/02/13(土) 04:52:54 ID:RNy3q6+m
連投すみません

先週、父に今までの思いを電話でぶつけてみた。
自分の思いを伝えたかったし、両親の思いも知りたかったので。
父は「母にも言ってみる」と言ってたものの、連絡がないのでどうなってるかわからない。
(両親は離婚してるので、話す時は電話で話すことになる。)

10代の頃に衝動した時は、母には「全部私が悪いんでしょ!!」と言われて部屋に逃げられ
その後しばらく無視されるようになり
父には「それは仕方なかった」と言われて、話し合う以前の問題だった。
言ったって変わるかどうかはわからないし、また逃げられるかも…とも思ったけど
精神科に通ったり、人に話を聞いてもらわないと精神を保てなかったり
ふとしたことでフラッシュバックして具合が悪くなる現状に、自分が堪えられなかった。

忘れるという選択肢もあったんだけどな。
これでよかったのかわからなくて正直不安。

聞いてくれてありがとう。

193 :名無しの心子知らず:2010/02/13(土) 04:55:47 ID:RNy3q6+m
あ…誤字が目立つ…ごめんなさい。

失礼すみません→失礼します
衝動した時は→衝突した時は

194 :名無しの心子知らず:2010/02/13(土) 09:54:33 ID:b13yBYwk
>>191
>>189です。
夜は、ちゃんと眠れてますか?
書き込んでる時間が時間なので心配です。

ワークについては、ACスレや毒親スレの本スレでよく話題に出ますが、やり方は様々なようです。
ACスレでは本を買って1人でやっている人が多いようですね。
>>191が参加しているのは自助会で行っているグループワークですよね?
グループワークは言い放し聞きっ放しが基本なので、能動的なワークを希望される場合は地域にある精神保健センターに相談された方が良いと思います。
私の場合は地域の精神保健センターの医師がマンツーマンでワークをしてくれました。
精神科で行っているカウンセリングを紹介される場合もあると思いますが、言いっ放し聞きっ放しではない物を希望している事を伝えれば、心理士や医師がワークをしてくれる事もあると思います。
精神保健センターについては地域によって違うと思いますので、一度電話で相談される事をお奨めします。
ちなみにワークには「アダルト・チルドレン癒しのワークブック」「アダルト・チャイルドが自分と向きあう本」「アダルト・チャイルドが人生を変えていく本」の3冊が使われました。
私の場合は自己否定がとても強かったので、医師の下でのワークが合っていました。
医師の話では、現状を変えたいと思う事が回復への一歩となるそうです。
>>191の気持ちが、きっと回復に繋がると思います。
ワークは辛い物ですが、本当の自分を取り戻す事で長年抱えてきた生き辛さからも解放されますから、希望を持って取り組んで下さいね。
同じ毒親餅仲間として応援してます。

195 :名無しの心子知らず:2010/02/13(土) 10:11:48 ID:C7v/SCQv
毒母
姉夫婦の二番目が双子でそっちにかかりきりになってしまった
ありがたやwうちにはもう何も言ってくんなよ
毒姉と仲良くしてて下さい

196 :名無しの心子知らず:2010/02/14(日) 13:48:17 ID:VHUCiFNw
元は毒父
まぁコイツは家庭のことはいつも顧みない典型的なパターンさ

外面はいいが内面悪く家庭内の事は毒づいてばかりさ
で、それがオカンにも感化して毒母になった
霊波に入っちゃったし、
良くないと助言した事はやるし
悪い結果は全て俺のセイ、良い結果は御守護神のお陰

さっさと死ねよ・・・

親父はようやく最近病気して家にはいない
良かったよ
俺の大事な時期に自尊心を奪ったからな
ジワジワ苦しんでくたばれ!

オカンも悲劇のヒロインの様に自分だけ違うと思い込むのは
結構だが
俺に八つ当たりすんな・・・可哀想とも思わん
親父が死んだら、今度はテメェにマイナスオーラを返す

お前らから受け取った毒は毎日言葉の暴力で
付き返す
ガマンして赤の他人に吐くわけにもいかんからな

197 :名無しの心子知らず:2010/02/14(日) 16:14:48 ID:tXdTmZ/H
毒祖母(毒母の母)・毒母・叔父(毒母の兄)・私・妹で住んでいる。
父は亡くなっている。

現在、毒祖母(嫌味ババア)・叔父(働いてるが給料は飲み代に消える。借金あり)には貯金0円。
妹は鬱病(今は落ち着いているが。)

毒母は、何かあると血圧計を取り出し、頭が痛い。悲劇のヒロイン。
口を開けば、恨み・つらみ・マイマスの言葉しかでない。
私への言葉の暴力もすごい。(あまりにひどいので、イライラして自分で壁に頭をぶつけつこともしばしば)
一緒に住んでいないもう一人の叔父は鬱病。(でも働いてる。)

毒ってすごいよね。
人の人生めちゃくちゃにできるんだよ。
私は、この生活から一日も早く脱出する為に、
働きながら、資格取得の勉強中。
早いとこ経済的・精神的に安定させて、毒母と縁を切ろうと思います。

毒母もちが自分だけではないことを知り、少し前向きになれそうです。
なんだか文章バラバラですみません。


198 :名無しの心子知らず:2010/02/14(日) 16:56:33 ID:PRpUBNeh
自立できない奴って皆口を揃えて
「資格の勉強中」とか呑気な事言ってるよね。

結果 いつまでも自立なんてできない(笑)

199 :名無しの心子知らず:2010/02/14(日) 17:50:08 ID:WiihKxcO
>>197
板違いじゃね。

200 :死ね:2010/02/14(日) 18:08:52 ID:U/emcVSl
あ〜マジむかつく
経済力ないのに子ども3にんもうんでんじゃねぇーよ
俺は産んでない?
ふざけんな
おめぇーがいなきゃ
母親だけで子どもなんか
できるわけねーだろw
そんなに自分だけで
金使いたいんならこの家でてけよ
養子にきたくせにwwwwwwwwwww

201 :名無しの心子知らず:2010/02/15(月) 10:13:25 ID:HnrGqXoT
>>194
>>191です。
レスと心配してくれてありがとうございます。
書き込んだ日は子供と一緒に早い時間に寝てしまい、夜中に目が覚めてしまったので
普段の睡眠はちゃんととれているので大丈夫です。

私が参加しているのは、精神科で行っているグループミーティングというものです。
自助会やグループワークという名前ではありませんでした。

>精神科で行っているカウンセリングを紹介される場合もあると思いますが、言いっ放し聞きっ放しではない物を希望している事を伝えれば、心理士や医師がワークをしてくれる事もあると思います。
先日、医師にマンツーマンのカウンセリングを希望していることを伝えました。
人気がある?ようで、ずっと連絡を待っているところです。
内容は聞かされていませんが、自分に合ってたらいいなーと思います。

一度、精神保健センターの方にも問い合わせてみます。
詳しく教えてくれてありがとうございました。
私も>>194さんのことを応援してます。

202 :名無しの心子知らず:2010/02/16(火) 10:22:48 ID:o4MFqTRf
裁判員裁判:「生涯冥福祈って」 母暴行死に懲役6年判決
http://mainichi.jp/area/hyogo/news/20100211ddlk28040367000c.html
介護疲れで母親殺害「早まった行為」懲役4年判決
http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2010020602000172.html
妻暴行死 懲役5年判決
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/miyagi/news/20100204-OYT8T00020.htm
妻の首を包丁で切りつけ殺害 77歳夫逮捕
http://mainichi.jp/area/chiba/news/20100209ddlk12040197000c.html
大阪法務局職員が妻を絞殺 無理心中図り義母の首も絞める
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100209/crm1002091315015-n1.htm

203 :名無しの心子知らず:2010/02/16(火) 13:58:54 ID:KMmxDY9+
>>201
>>194です。
普段はちゃんと寝られていると聞いて安心しました。
>>201が参加していたグループカウンセリングですが、自助会等も内容はほぼ一緒だと思います。
呼び方が違うから紛らわしいですよね。
私は、ACワークのお陰で本来の自分を取り戻す事が出来ました。
毒両親からの嫌がらせ(110番通報するレベルなので)がなければ、子供たちとケーキやパンを焼いたりして心穏やかに過ごしています。
>>201も自分に合ったカウンセリングを見つけられる事を祈っています。
お互いに今の家族と幸せになりましょうね。

204 :名無しの心子知らず:2010/02/17(水) 17:12:00 ID:h1AR1iAg
「誰が金を払ってやってたと思ってるんだ。俺だろうが」


「お前がイかれてるから無視するんだ。お前はほんとに常識がないな」

「お前は幼稚園児みたいだな。他の子はしっかりしてるのに」

「こんなのもできないのか?!!!馬鹿だ馬鹿だ!!!!!」

「ん?シッコか?ウンコか?はっきり言え!!」(これは選択肢が2つあるときに迷ってるとよく言われます)

「朝7時まで寝るなんて…お大臣様だな。よっぽど偉いんだな」

「お前がこんなことするから失敗してんだろーが」

「今に後悔するぞ。大変なことになるぞ」

上みたいなことを、毎日何回も言われるのは…毒親にあたるのかな…?


205 :名無しの心子知らず:2010/02/17(水) 19:56:40 ID:1drukRpv
>>204DV被害者みたいな思考だよー

あー電話着信拒否、宅配便受け取り拒否って平和だー。
大人になって自分で稼げるようになって
夫と子供がいて、毒が「親」から「親戚」に降格。
義父母を親だと思って大事にすればいい日々、結婚してよかった。

206 :名無しの心子知らず:2010/02/17(水) 21:27:49 ID:h1AR1iAg
>>205
DVの被害者みたいな思考っていうのは私自身がそうなってるってことでOK?

207 :名無しの心子知らず:2010/02/20(土) 09:03:47 ID:NNX8GIGJ
可哀想な妹 不安や不満で一杯で黒オーラ全開ないんだね。幸せになれよ・・・


208 :名無しの心子知らず:2010/02/24(水) 10:10:33 ID:eQNU6xWV
母親の首絞め死なす 殺人未遂容疑で長男逮捕
http://www.47news.jp/CN/201002/CN2010022001000574.html
母殴打死 懲役5年 裁判員「判決 体震えた」
http://www.okinawatimes.co.jp/article/2010-02-19_3660
稚内虐待死 被告の母親、二審も懲役7年
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/216245.html
35歳主婦が首を切られ死亡 通報の夫「自分が刺した」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100224/crm1002240811005-n1.htm
男女死亡:78歳妻を殺害後に自殺か
http://mainichi.jp/select/today/news/20100220k0000e040023000c.html
「余命2年」の被告に懲役3年、妻暴行死で
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100212-OYT1T01430.htm

209 :名無しの心子知らず:2010/02/26(金) 00:29:37 ID:3wSWUyPK
はっきりと縁切って3年になるけど、奴らと同じ名前や生年月日と同じ日付を見ると、
いまだに目をそむけてしまう。
完璧に消し去るには、まだ時間が要るんだろうな。

210 :名無しの心子知らず:2010/02/26(金) 19:12:40 ID:gNUtfm96
まだ大学生で毒親と色々な意味で離れられない私
就職すればこんな苦しみおさらばと思った矢先の就職氷河期

就職できないなんて許されない
就職浪人なんて論外
私が高校生の頃うつ病とパニック障害でも休学すら許さなかったんだから
どうしようどうしようどうしよう
2012年卒予定
今からガグブルです

変なこと書いてごめんなさい
バイトすらないんです
私が駄目人間だからかもだけど

211 :名無しの心子知らず:2010/02/26(金) 19:17:08 ID:gNUtfm96
追伸しなりますが
毒親と別れたい気持ちはあります

ただ、就職という自立のステップが今の日本経済では……と悩んでるのです
バブル期ならおいそれといくらでも就職できたと思うのですがね

212 :名無しの心子知らず:2010/02/26(金) 21:08:12 ID:iqu1iFup
>>210
私は高校・大学とメンヘルで、大学の学生相談や精神科に言ってたよ。
1999卒なんだけど、女子大卒には就職が全然なかったから
親から離れられないー!て私も焦った。

明日引っ越すから、て無理矢理に家を出て、
数年派遣社員やって、26歳で正社員になって東京で結婚したよ。
メンヘルにとっては気持ちの折れることばかりだったけどね。
いますぐ一人前になろうと思わないで、数年かけて
親から精神的にも金銭的にも自立すればいいんじゃないのかな。

213 :名無しの心子知らず:2010/02/26(金) 22:15:52 ID:fXOJBWzo
>>210
家庭板にも似たようなスレたくさんあるみたいだから
そっちへ行ってみては。
一応ここは育児板だし、ちょっと違う気がする。

214 :名無しの心子知らず:2010/02/27(土) 00:27:12 ID:40hhU4+E
>>212
ありがとうございます
焦るのは駄目だと分かっていても焦ってしまうのが今の悩みです
でも、同じような方がいてほっとしました

>>213
家庭版、覗いてみます
こちらには、アダルトチルドレンの検索をしていたらたどり着いた次第です
ありがとうございました

215 :名無しの心子知らず:2010/03/01(月) 02:14:37 ID:rKDzP5uZ
失礼します以前心理かメンヘラか、ヒキ板以外で毒親スレあった気がするんですが
ここは成人がいて良いスレなんですかね

216 :名無しの心子知らず:2010/03/01(月) 03:22:27 ID:rKDzP5uZ
すみません事故解決しましたorz

217 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 18:41:57 ID:gVO9YyB9
以前、父に気持ちを話したと書いた者です。
あれから進展があり、詳しくは書けないけど書かせてもらいます。

母とはお互いの気持ちを話し合い、スーッと心のモヤモヤが晴れた気がしました。
母自身、家族のことで悩み、そして父は何も変わらないので諦めたこと
私がずっと言ってきた「話を聞いてほしい」という意味がわからなかったこと
(これは母も寂しい子供時代を過ごしていて、温かい家族を知らないから)
離婚などで家庭環境が変わり、私とこれからいろんな所に旅行に行きたいこと
たくさん話してくれました。

父は、母も昔思ったように、私も「この人は何も変わらない」とやっと納得できました。
今まで「いつか変わってくれる」「いつかわかってくれる」と思ってたので…
身の丈に合った生活をしない、生活能力がないなど
義両親と比べて、恥ずかしい人だなと思ってしまいますが…

218 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 18:46:35 ID:gVO9YyB9
続きます。

私自身、まだまだ不安はあるので、グループミーティングと
カウンセリングには通い続けます。

今は旦那と子供、義実家に恵まれたこと、母と和解?できそうなことに
心から幸せだと思いたいです。

やっとやっと霧の向こうが見えてきたような気がします。
長々と失礼しました。

219 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 21:41:48 ID:gVO9YyB9
時間が経ってるのに連投してごめん。

過去にいろいろあったこともあるけど
今現在両親二人ともがが金銭的に苦しいのを見るのが辛い。
正直「自分がなんとかしなきゃ!」って母に対しては思ってる。
いろんな思いはあるけど、母なりの想いがわかったし、何よりまだ未成年の弟がいるから。
でも、こっちはこっちで自分達家族を支えるだけで精一杯。

今は金の無心をされてるわけじゃないけど(過去に父に金の無心をされてて
貯金がほとんどできなかった)ジワジワ心を締め付けられてる感じはある。
いつになったら安心して暮らせるのかなぁ…頭が痛い。

220 :名無しの心子知らず:2010/03/05(金) 20:24:10 ID:BCDxxrtq
>>219
ジワジワくるのは長女病かなとおもう。
すごく苦しんでおられるのは文面からもわかる。
半世紀生きた人間が変わるわけないから父上はスルー、
母親のほうは趣味や友達作りで、幸せになる方向にいってもらえるといいね。
娘と旅行もいいんだけど、娘に寄りかかって
「私をかまってちょうだい、幸せにしてちょうだい」
てのは違うとおもうし。。

221 :名無しの心子知らず:2010/03/06(土) 01:56:28 ID:cgR4ND8W
いきなり失礼、俺は母を鬱にした毒祖父母をもつ者だ。

毒親を訴訟した例が国内であるか、情報がほしい。


222 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 14:25:37 ID:MoNIzboU
育児ノートをせっせと書いて、母子手帳にもあれこれ書いて、
将来は娘に見せようと思ってる。

毒はそんなことしなかったから。


223 :名無しの心子知らず:2010/03/08(月) 10:10:50 ID:blXgTY2X
母に暴行加えて死なす、48歳男逮捕
http://news24.jp/articles/2010/03/06/07154854.html
母親を刺し殺そうとした容疑で19歳逮捕
http://mainichi.jp/area/chiba/news/20100306ddlk12040228000c.html
母と娘を殺害した女に懲役8年の判決
http://www.wbs.co.jp/news.html?p=10533
裁判員裁判:介護の母放置死 2被告実刑判決
http://mainichi.jp/area/hyogo/news/20100227ddlk28040458000c.html
宮崎3遺体 母娘、鈍器で殴られる? 県警調べ 後頭部、へこんだあと
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/155888
3児の母、包丁やハサミで刺され死亡
http://mytown.asahi.com/shizuoka/news.php?k_id=23000001002250001

224 :名無しの心子知らず:2010/03/10(水) 10:40:23 ID:yz/G7YY1

http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/net/1268088742/



225 :名無しの心子知らず:2010/03/10(水) 12:42:11 ID:KO+u+XGZ
ああ〜こんな板あったんですね。
私は、小さい頃から 母が超・厳しくて(わがままで?)

こっちの感情にいちいち敏感でしたね〜
私がちょっと自己主張しようものなら、
「どうしてそんな事いうの?あなたは最低ね、普通はこうなのよ、おかしいわよ」

お陰さまで・・・いつの間にか、私も自信を無くして行き。
最悪の青春(笑)

でも結婚してから、こんな自由な世界があったんだ〜と
今は以前よりずっと幸せです。

子供に依存する親ほどキツイもんはないゼヨ

226 :名無しの心子知らず:2010/03/10(水) 19:22:47 ID:vVgv2zqS
私も結婚してから自由〜
子どもに依存してないで夫婦で仲良くすればいいのにね。

娘が不幸なのもいや、幸せなのもいやで、
いつまでも側にいてくすぶっててほしい、
親をしのぐ成功は許さないけど恥をかかせるような失敗も許さない。

こんなんじゃ縁を切られて当然。


227 :名無しの心子知らず:2010/03/10(水) 20:52:40 ID:JCbNXRAl
>>226
>娘が不幸なのもいや、幸せなのもいやで、
>いつまでも側にいてくすぶっててほしい、

毒の特徴だよね。
どういう精神状態なんだろう。支配欲?


228 :名無しの心子知らず:2010/03/10(水) 21:01:07 ID:Ad2KG1xI
義父母と母がいまだに会っていない…
場所と日にちを母の希望通りにして、働いてる義父母と私達が平日に休みを取って顔合わせセッティングをしたのに、半月前に「やっぱり慌ただしいから無理」と言って一方的にキャンセル。
そのくせお宮参りは実家近くでやれと言う。
赤の性別を伝えても返事なし。

義実家に里帰り出産するのですが、私と義実家の関係を悪くしようとしてるのだろうか。


229 :名無しの心子知らず:2010/03/11(木) 16:18:37 ID:EddwmDPB
キツイですね。

私は30年間ずっと姉と母にいじめられて育った気がする
結婚して 本当にラク。

ちなみに姉未婚。

230 :名無しの心子知らず:2010/03/12(金) 13:54:08 ID:lZWVLDYe
毒父ってほんと頭の思考がおこちゃま。

231 :名無しの心子知らず:2010/03/12(金) 14:37:53 ID:e86jnxBi
私自身はどうなんだろう、やっぱり毒親なんだろうか?
やっぱり連鎖って切れないものなのだろうか。


232 :名無しの心子知らず:2010/03/12(金) 16:55:22 ID:Cw7uhIlK
連鎖するって言うけど、
辛い思いした分、
自分の子にはこんな事絶対しないって
思って頑張ればいいんじゃないかな?
できない事はないと思うよ

233 :名無しの心子知らず:2010/03/12(金) 21:15:23 ID:XpgYV6wJ
610 :名無しさん@八周年 :2008/05/18(日) 13:50:04 ID:R0SKlSH10
毒親に人生つぶされた人ってなにげに多いんだよな
うちの母親もそうだ
あの執着パワーと直感はまじすごいと思う
どんなに離れて暮らしてても追いかけてきて
俺に友達や恋人がいるとわかると割り込んできて関係つぶしにかかってくるからな

母親が夜中に電話してきた時、俺の部屋に彼女が来てる事を直感で察知して
真夜中に何万円も使ってタクシーで乗り付けてきた時は
顔真っ赤にして目が血走って鼻息荒くして本当に鬼の形相だった
今では彼女作る事もあきらめたよ
もう一生結婚できないまま人生終る事を覚悟した
その方が俺も楽だからな
もし生まれ変わる事があるなら次はただ普通の親のところに生まれたい


620 :名無しさん@八周年 :2008/05/18(日) 14:02:47 ID:xD1s3y5z0
>>610
楽ってわかる
健全な人は、なぜ改善する努力をしないのかって思うだろうけど、
箱の中から足を出すとその足めがけて槍が飛んでくるのを
何度も何度も経験すると、足を出さなくなるの
出さないで箱の中にいたほうが楽なの
でもたまに夜中とかに、何で生きてるのかわからなくて
心がぎゅーってなる
全身を壁とかにたたきつけたくなる

234 :名無しの心子知らず:2010/03/13(土) 01:35:39 ID:rqahE76A
>620
あなたが悪いんじゃないよ。

235 :名無しの心子知らず:2010/03/13(土) 11:39:59 ID:NY6csH/U
>>227
所有欲。
毒にとって子は玩具でしかないよ。
人格のある一人の人間として見る事はない。
毒は子供と言う玩具を生殺しの状態で近くに置いておきたいだけなんだよね。

>>228
毒の一挙手一投足に反応することないよ。
今は元気な赤を産んで旦那と義実家と幸せに暮らすことだけを考えればいいと思う。
出産ガンガッテ。

236 :名無しの心子知らず:2010/03/14(日) 10:35:45 ID:jvnoZnt3
母親の首を刃物で切りつけ殺害、58歳息子を殺人で緊急逮捕
http://mytown.asahi.com/iwate/news.php?k_id=03000001003110001
夫が数十回殴る蹴る、75歳妻が死亡
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100307-OYT1T00620.htm?from=main5
殺人容疑で夫を再逮捕=オノで妻の頭を切り付ける
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201003/2010031000776
「妻の病気ふびんだった…」殺人と死体遺棄容疑の70歳夫を逮捕
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/chiba/100302/chb1003021430003-n1.htm
同意殺人認めず懲役3年 心中目的妻絞殺で判決
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/saitama/news/20100312-OYT8T01251.htm
相模原の妻殺害:嘱託殺人、執行猶予 「深い同情感じる」
http://mainichi.jp/area/kanagawa/news/20100306ddlk14040257000c.html
療養中の妻放置・衰弱死させた自衛官を懲戒免職
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100310-OYT1T00354.htm

237 :名無しの心子知らず:2010/03/15(月) 11:48:45 ID:Z8gQikgG
父の法要で一年ぶりに毒母と顔を合わせたが
毒っぷりはますます磨きが掛かってた

墓や法要の準備でも散々苦労したが
勿論、それに対する配慮や労いなど一切無し
(まあ、元々そんなことは全然期待もしてないけどw)

それどころか、全くモノを知らず、非常識なことをしまくり
(それでも自分は絶対正しいと思ってるので)
「お前は間違ってる」とか人を否定し
さらに支配しようとする気満々で
なにかにつけてケチしかつけないし
ああでもないこうでもないとろくでもない指示をしてくるしw

老後を看ている姉の手前、じっと我慢していたが
それこそ首根っこひっつかまえて墓にねじ込んでやりたかった

今回も陰で勝手に変な準備をしていたようだと
姉からいろいろと聞いていたが
ところが、それもフタを開けてみると、
結局私を公然と否定し、ダシに使って(または恥をかかせて)
自分をアピール?しようとしただけの様子

父の墓前に祈ったのは「とっととそっちに連れていってくれ」
であることは言うまでもない

238 :名無しの心子知らず:2010/03/18(木) 00:01:03 ID:uRiDO/IB
父親が苦手
結婚して家出て、旦那さんととっても幸せになった
昔の嫌な事も忘れられた

最近父から、事故っただのリストラされただのうちの家系の遺伝について話がある
だのメールが来て、その度、心が不安定になる
良心と、親への恐怖と不信とがごちゃごちゃになって辛くて泣く
会いたくないし、でも親を心配しないなんて最低かなとか
昔は『お前なんか出ていけ』とか暴力とかしてきた癖に、今更私に関わろうとしないでよ

ごちゃごちゃすみません
誰かに話したいけど、口じゃまとまらないからここに書かせてください
胸がずぅんと重い苦しい

239 :名無しの心子知らず:2010/03/18(木) 09:14:08 ID:BpBgL1ZU
>>238
心の安定の為にメール受信拒否した方がいいよ。
親に対しての罪悪感なんて感じなくていい。
238は充分苦しんできたのだから幸せになっていいんだよ。
今の幸せを大切にしてね。

240 :名無しの心子知らず:2010/03/18(木) 10:41:22 ID:w30q7nzX
罪悪感や不安感を与えて足を縛るタイプの親ですね。

>>心配しないなんて最低
これ、気のせいです。あなたの幸せを優先して下さい。
幸せになっていいと思います。

「親なら子供の幸せを喜んでくれる」
あなたが幸せならお父様も幸せだと思いますよ。
そういう考え方もあるんじゃないでしょうか?
それでいいと思います。
全力で幸せになって下さい。最高の「親孝行」です。

241 :名無しの心子知らず:2010/03/18(木) 10:45:40 ID:4BOTJVks
>>240
「親なら子供の幸せを喜んでくれる」
そうだよねー普通は。

なんで自分がかまってもらい、心理的な足かせをつけ、
ストレスの捌け口にするために子ども作ったんだろう。
尊敬される要素がないのに感謝と尊敬をクレクレするのも不思議。


242 :名無しの心子知らず:2010/03/18(木) 12:22:22 ID:iTAtNW2X
子供が幸せだと自分も幸せ → 普通の親
子供が幸せだと気にくわない → 毒親クオリティ
だよね

子供が幸せだと妬ましい
「お前を育ててやったのは私なんだから、自分の幸せよりまず親を幸せにすることを優先しろ」
とかね

子供が成功するのは自分の功績
支配して当然
子供は自分にとって、道具や他人に見せびらかす為の勲章に過ぎない

もう存在自体が許し難い毒
殺してやりたい

243 :240:2010/03/18(木) 13:01:33 ID:w30q7nzX
毒親クオリティは知ってますよ。
「育ててやったんだ」「お前はどうせだめなんだ」と
幸せを潰そうとするのも知ってます。
「親なんだから愛情はある。親を悪く言うなんて酷い子だ」とかね。

だからこっちも正論振りかざして無視してやればいいの。
「子の幸せを願うのが親の愛情」ってね。
「お父さん、お母さん、有り難う、幸せになります」って
独り立ちしていいんだよ。

244 :名無しの心子知らず:2010/03/18(木) 13:18:21 ID:iTAtNW2X
「ありがとう」なんて死んだ時にしか言えないわw
「(死んでくれて)ありがとう」ってねw

つか>>240さんの言葉、軽いよ
上から目線じゃないけど、知識だけで語ってる
重みが全く無い

>罪悪感や不安感を与えて足を縛るタイプの親ですね。

> あなたが幸せならお父様も幸せだと思いますよ。
>そういう考え方もあるんじゃないでしょうか?
>それでいいと思います。
>全力で幸せになって下さい。最高の「親孝行」です。

>毒親クオリティは知ってますよ。

貴方、毒親持ちじゃないでしょ?w

245 :名無しの心子知らず:2010/03/18(木) 13:30:23 ID:UHH1GwEo
>>244
まあ、落ち着きなよ。
毒親持ってるのが偉いわけじゃないんだから。

死ぬほど憎んで、毒親を切り捨てる強さと覚悟を持てる人ばかりじゃないでしょ。
結局まだ毒親の呪縛を解けないってのもあるかもしれないけど、
毒でも切り捨てきれない人が少しでも気が楽になるためにってことだよ。
毒親のためにじゃなくてね。

246 :名無しの心子知らず:2010/03/18(木) 13:38:33 ID:oqOHjJ8i
>毒親持ってるのが偉いわけじゃないんだから。

この人は一体何を言っているんだろう…


247 :名無しの心子知らず:2010/03/18(木) 13:47:51 ID:nXM1fffl
わたしは意味わかるけどな。

248 :240:2010/03/18(木) 15:03:42 ID:TbEAp8xV
>>244
いや、だからさ・・・。
毒親ってさ、何言ってもだめなのよ。話し合いはできない、自分を曲げない、
子供の幸せは妬ましい、でも世間体があるからあんまり惨めでも困る、
でも自分よりは常に下の立場でいて欲しいetc.訳わかんない。

もう毒親とお互いに納得するなんて無理なんじゃない?
「私、幸せになります」って飛び立ちなよ。
(別にそのセリフを親に伝える必要は無いよw自己肯定しろって事)
自分は幸せになる権利があるのよ。わかる?
向こうだってなんだかんだ正しそうな事を言ってあなたに毒を吐いてきていたんでしょ。
「躾」と称して暴力とかさ。
こっちだって世間一般の正論を吐いて、胸張って逃げてもいいんじゃない。
今更関わろうとしないでよ、って思ってるならね。
「親孝行」と称して無視=自分の幸せ。いいんだよ、それで。あんな親だもの。
私は実行してる。
親より上の立場になってやればいいの。
「今の私、幸せです!有り難う」って。
言っとくけど有り難うは決別の言葉よ。サヨナラって事。

単に愚痴吐いただけでやっぱり親とは離れられない事情があるから・・
ってのならすみませんでした。






249 :名無しの心子知らず:2010/03/18(木) 15:43:22 ID:yDiuOpWm
自演の後だからID変わってるんですね、わかります。


250 :名無しの心子知らず:2010/03/18(木) 18:05:04 ID:JfpO2DUc
なんか勘違いしてる気がする
落ち着こうよ

251 :名無しの心子知らず:2010/03/18(木) 18:55:08 ID:Ke/N2jIp
最後の一言で性格の悪さが露呈してる


252 :名無しの心子知らず:2010/03/18(木) 20:31:06 ID:SSeyOVUK
そりゃ毒親に育てられたら性格も毒されて歪むでしょうに

253 :名無しの心子知らず:2010/03/18(木) 22:10:08 ID:BpBgL1ZU
よく分からんが、取りあえず下げような。

254 :238:2010/03/18(木) 23:43:17 ID:2ZYKSWE2
>>238を書き込んだら少しスッキリして、2ちゃんから離れてました。

>>239
受信拒否も考えてます。
兄弟がまだ実家にいるので、彼らが家を出たらそうしたいです。

>>240
>>罪悪感や不安感を与えて足を縛るタイプの親
よく考えると、まさにそれです。毒親本にもありましたね。
「お前なんか要らない」って言いながら、親である自分を必要とされたいのでしょうね。
女々しくて可哀相な人です。自分はそうならないよう頑張ります。

「親なら子供の幸せを喜んでくれる」
普通はそうですよね。
私は私の幸せを考えるようにします。
皆様、ありがとうございました。

255 :名無しの心子知らず:2010/03/18(木) 23:45:43 ID:2ZYKSWE2
離れてましたっていうか、1日もたってなかったというwww


256 :名無しの心子知らず:2010/03/19(金) 00:27:08 ID:hWXM4z3c
毒母、孫に忌み嫌われているのは母親(私)のせい、と思い込んでいるらしいw
うちに訪ねて来ても即行「用事終わったらすぐ帰ってくれる?」と言う孫。
私自身は差し入れを一緒に食べるくらいなら別にいいよ、茶くらいは入れるよ、というスタンスでいるのに
それをも拒むのは孫自身の意見によるもの。
そこに至るには相応の原因があるわけで…具体的な解決法の提示も今まで散々してきた。
しかし全ては徒労に終わる。
先日やって来た時母は孫に「あなただけ家に遊びに来なさいよ」と言ったらしい。
行くわけないのに、哀れw

257 :名無しの心子知らず:2010/03/19(金) 00:30:08 ID:hWXM4z3c
失礼、途中だった。

そうやって常に誰かを敵としてターゲットにしているから信用失うというのに
何にも理解せず、改善せずで開き直るから誰からも愛されないんだよ。

258 :名無しの心子知らず:2010/03/19(金) 09:10:15 ID:THdoX56K
自分は、幸せは最大の反撃という意識もちらっとあったりするんだけどw
暴力でやりかえしている訳じゃないから罪悪感もない。
最近はあちらが悔しがっても鼻でフッと笑えるようになった。
幸せオーラでダメージ受けるなんてどこのアニメの悪役だよwと思っちゃうわ。

>>254
自分と家族の幸せだけ考えるんだよー。
親が本当にあなたの幸せを喜ぶかどうかは関係ないんだよー。
どんな結果でも自分をしっかり持って。
一緒に頑張ろうよ。>>238で「とっても幸せになった」あなたならできるよ。

259 :名無しの心子知らず:2010/03/19(金) 16:38:34 ID:/Ouhy2FU
毒母スレなくなった?
キチ母のキチ電話のせいで動悸がとまらない。
母は精神科通ってるけど、今さらアレなのは治らないどころかエスカレートしていく。
正直縁切りたい。


260 :名無しの心子知らず:2010/03/19(金) 17:26:47 ID:k5h2xQru
許すと楽になるのかな、と思うときもある。
でも子どもの頃の様々な仕打ち、思い出すたび辛い。
夜中に赤の授乳で起きる度に思い出して落ち込む。
自分の赤がかわいいから余計に。
なんで自分の子どもに酷いことできるんだろうね。
ここ1週間ほど電話が無いから平和。

261 :名無しの心子知らず:2010/03/19(金) 19:19:49 ID:TqTa+IaH
昔のアルバムを見ると、
幸せな場面だけ写真として撮影されて残されている。

中には「どうしてそんな顔しているんだ!!お前のために○○してやっているのに!!笑え!!!」と
殴られた後に撮ったひきつり笑いの写真も私の思い出とともに残されている。



262 :名無しの心子知らず:2010/03/19(金) 20:18:14 ID:tSZUd2eH
ヒステリーのクソ女
マジ死んでくれ
病気だよあれは あんな母親と一緒にいるから頭がおかしくなるんだ

263 :名無しの心子知らず:2010/03/19(金) 22:35:48 ID:88tAU1Ja
もうすぐ30歳だが、今だに親の足音にさえびびって部屋で耳を塞いでる
早く自立せねば

多分、親も自分も憎しみ会いながら互いに依存してる
そういう家庭に育った子供は、外の世界で上手くやれない
俺の人生の殆どを持っていかれた

264 :名無しの心子知らず:2010/03/20(土) 19:27:48 ID:2/buu232
子供のおけいこ事で食事が遅くなる時がある。
たまたまかかってきた電話に子が出て、「まだご飯食べてない」と言った。
それから、かなり経ってから帰省した。
何かの拍子に、「虐待親!」と怒鳴られた。
「はぁ?」と聞き返すと、夜の八時半にまだ食事をさせてなかったことらしい。
いつもそんな訳ないのに。夕方に軽食食べて、お腹つくってから行ってるのに。
私は理由もなく殴ったり蹴ったり、雪の降る中裸足で外に出したりしない。
ブス、バカ、泥棒、金食い虫、心が冷たい、なんの能もない、取り得なしと子供に言ったりしない。
年単位の長さで、子供を無視したりしない。
書き始めると切りがないからやめとくけど。
そんな事してきて、よくも私に虐待親などと言えたものだ。
もう連絡もとってないけど、事情があって近々顔合わせるかもしれないので、
すごく嫌だ。

265 :名無しの心子知らず:2010/03/20(土) 19:33:25 ID:2/buu232
親と一緒に暮らしていた頃、嫌な事をされて泣いていたら、
「悲劇のヒロイン気取ってるんじゃないわよ」と追いつめてくる。
自己愛性人格障害者は、当たり前の感情表現すら許さない。
中高校生の頃の私の写真は、どれも表情がなく能面のようだ。
表情をすべてなくしたら、それはそれで、
「あんたの顔、能面みたいで気持ち悪い」と言われた。
もうどうしろと、って感じ。今思い返したら笑えるくらいw

266 :名無しの心子知らず:2010/03/20(土) 22:41:32 ID:43+RoTBd
毒の連鎖を断ち切ろうとして,違った形でまた自分の子に
負わせてしまうってせつないよ。
ここのみなさんは本当に大変な思いをしてきた。
専門書を読めば書いてあるけど、連鎖を「うまく」切って幸せになってね。

私の祖母が毒で,母は一生懸命戦った。私のことも、気をつけて育ててくれた。
しかし、毒に育てられた人は自信がないから、、。
何かにつけて「おばあちゃんはこんなにひどかった。だから私はしない」って
宣言を幼少の頃から聞かされた。
自分を奮い起こすためだったんだろうが、結果的には
「お母さんはかわいそう。私が守らなきゃ」っていう支配になってしまった。
その他にも、自由・放任主義と言っていたのは自分のコントロール下にいたからであって,
結婚が決まったら「よそにとられる!」と大荒れ。そこでも、「かわいそう」フィルターがあるので私も苦しかった。
その後も確執はおさまらず、育児中に母に悩まされるとは夢にも思わなかった。
数年経ってやっと許せるモードになったから、開放された。
私自身はヘビーな虐待をされてないけど,母がそれということで。
連鎖の証言です。長文だしスレ違いでごめんなさい。

267 :名無しの心子知らず:2010/03/20(土) 22:47:56 ID:/z5hHiIW
>>266
> 「お母さんはかわいそう。私が守らなきゃ」っていう支配になってしまった。

うわー私もそうならないように気をつけよう。
わざわざ宣言せずに、にこやかにしとけばいいんかのうー。

268 :266:2010/03/20(土) 22:50:59 ID:43+RoTBd
そうですね。大人の話は大人にだけ聞かせればいい。
子供は子供のまま育ててあげてほしいです。
親の愚痴は旦那さんや友人に!

269 :名無しの心子知らず:2010/03/21(日) 10:26:06 ID:1d/4dicg
「夫と交際時の生活に戻りたかった」 2カ月長女を揺さぶり死なせた母親(24)、供述
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1268816774/
生後7ヵ月の長男を風呂の床にたたきつけて殺害 母親を不起訴処分 「心神喪失」…和歌山
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1268929356/
パチンコ車内乳児置き去り熱中症死亡事件、母親がパチンコ依存症な点、知的障害の有無など争点に
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1268900899/
餓死した5歳児、顔に数十箇所の切り傷やあざ。鬼畜母による「愛情遮断症候群」で低身長に?…奈良
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1268809954/
18歳長女刺され死亡、母もけが 海に刺した父の遺体 逃亡後自殺か
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1268968570/

270 :名無しの心子知らず:2010/03/21(日) 13:51:32 ID:Fg4jdqHb
子供らしい子供時代を過ごせずに大人になると
本当の意味で自立できないよね

いつでも心のどこかに、飢えた子どもが自分の中にいる。辛いな。

もっと早く、自分の親が毒だと気付いていたら
私は子供を産まなかったのに、
温かい家庭がほしいと思い、生んでしまった。

でもやっぱり、まともな母親にはなれなかった。

271 :名無しの心子知らず:2010/03/21(日) 16:39:13 ID:aLg8rzIl
親に頼らず、自分に出来ることは自分でしようと心がけて
さまざまな調べ物も資金稼ぎも全部自分でやっているのに親父が「甘ったれるな」とか意味不明なことをいってきた
そのくせ「寂しい」とかでやたらとかまってアピール
どっちが甘ったれてんだよ池沼ハゲが・・・

272 :名無しの心子知らず:2010/03/22(月) 17:12:08 ID:P6cIcInE
今日片づけしてたら、凄く可愛い服が出てきた。バラ刺繍とスパンコールがいっぱい。
母のものだった。
こっちは小さいときからピンクとかリボンとか、そういう
「可愛い女の子の服」一切禁止、みたいな雰囲気だったのに、、、、

いつも地味なシンプルな男の子みたいな服ばっかり。
髪にリボンすら結べなかったのに、ドライヤー使うと不良になるって禁止だったww
一体なんだったんだろう?


フリルいっぱいの可愛い子供服が着たかったな。
赤や黄色のきれいな色の水玉や花柄のワンピースとか、、女の子らしくしたかった。

273 :名無しの心子知らず:2010/03/22(月) 17:38:15 ID:P6cIcInE
>>242
毒親クオリティ!
両親と祖母がいてさらに大変だった、、、、

キャンプで泊まりにいってやれやれ今日はゆっくりできると思ってたら、
夕方電話がかかり、無理やり連れ戻された幼稚園。
祖母の実の孫(父は養子なので、私と祖母は血がつながってない)と比較され続け、
夏休みの旅行、外食はなし。
そのくせ、親や祖母は友達とおしゃれしてしょっちゅう旅行。ゴルフにショッピング。


もっと優しい常識のある祖父母、両親のいる家庭に生まれたかったな。
お姫様みたいに贅沢三昧させてほしかったとか、言ってるんじゃない、、
優しい家庭で大切に可愛がられ、すくすく育ちたかった。
たまには可愛い服を着て、旅行やドライブしたかった。遊園地とか。

274 :名無しの心子知らず:2010/03/23(火) 00:27:41 ID:iGmP6M1L
自分の親が毒親だって認めることすら出来ない程親に怯えている自分がいる。
我が子も、わたしの両親が求めた孫としか思えなくなりそうで怖い。
親を満足させるために体外受精までして子供を作ったんだろうか・・・
子育ての方針も毒親がどう思うか常に考えてしまう。怖い。

275 :名無しの心子知らず:2010/03/23(火) 01:32:44 ID:AwRSamh8
274さん、大丈夫?
かなり不安定になっているようだけど。


276 :名無しの心子知らず:2010/03/23(火) 02:20:18 ID:G5+04otc
何でも自分と同じ考えにしないと納得しなかった父。
それは違うんじゃないの、と思っても怒られるのが怖くて、
どんどんそれを口に出せなくなっていった。
要領いい下の妹たちは適当に相槌うってかわいがられて。
自分が意固地で真面目すぎたせいなのはわかってる。
でも、今でも決して本音で話すことはない。
年取って父はますます頑固さに拍車をかけてきたから。
育ててくれたのは感謝してる、でも父親としては嫌い。
親をそんな風に思う自分がもっと嫌で、もやもやしている。

277 :名無しの心子知らず:2010/03/23(火) 05:47:43 ID:+708OyfV
毒親関連スレでたまにいる、
やけに深読みしたり勘違いで攻撃してくる人が怖い。
こういうスレではお互い様と思って、
同調はしても否定は一切しないように注意してレスしてるのに、
それでもたまに出会う。

幼い頃怯えてた対象である「自分の父の声」に見えてきて怖い。

278 :名無しの心子知らず:2010/03/23(火) 09:04:09 ID:7FhCh1C6
単に愚痴吐いただけでやっぱり親とは離れられない事情があるから・・
ってのならすみませんでした。

279 :名無しの心子知らず:2010/03/23(火) 10:16:10 ID:1x5KhB7I
出会うのはしょうがないじゃん。ネットだもの。
レス云々って事は書き込みもしてるって事でしょ?
もの凄く落ち込んでる時は
チラ裏に行った方がいいかも。

280 :名無しの心子知らず:2010/03/23(火) 10:23:23 ID:1x5KhB7I
参考までに「ただ聞いて欲しいの!」「ハイ聞きましょう」という
家庭板のスレなんかは、免疫が落ちてる時はいいかも。
詳しく読んでないけど(スマン)、スレタイは良さそうだよ。
もしかしたらこういうアドバイスも深読みで悪意だと受け取られるかなと
とこちらもドキドキするけどw
流し読みしたら軽めの肯定レスがついていて面白い感じだった。

281 :名無しの心子知らず:2010/03/23(火) 20:08:16 ID:bBzK0s/t
電話で親と話したくないので、弟に言伝を頼んだのに、
何度も何度も電話をしてくる毒親クオリティw
吐き気する。頭痛い。

282 :名無しの心子知らず:2010/03/24(水) 00:27:09 ID:BeQ67mcB
>>277
多分まだ解毒できてない(けど本人はできてるつもり)の人だよ。
そういう人って他人にかなり厳しいっつーかキツイ。
まさにこっちは安全運転してたのにおかま掘られた状態になる。

283 :名無しの心子知らず:2010/03/24(水) 08:07:55 ID:lYITa9Im
>>282の方が余程排他的だし、攻撃的な嫌みが文章から滲み出てる。

>>1には
>毒親と決別しようとする意志のある人(&既に決別した人)や
>毒親にされたような仕打ちを自分の子供にはしたくない人の為のスレです。
とある。

完全に決別した人のスレではないし、決別するまでに悩み、苦しむのは当たり前。
>>282が自分で解毒してると自覚してるのなら、それこそこのスレにいる必要はないだろう。
本人はアドバイスをして「あげている」つもりかも知れないが、他人には余計なお節介になりかねない。
「貴方の為を思って言ってあげてるのに」というお仕着せなら、毒親クオリティそのままだ。

284 :名無しの心子知らず:2010/03/24(水) 10:23:33 ID:YL4TIGjv
>>283
単に愚痴吐いただけでやっぱり親とは離れられない事情があるから・・
ってのならすみませんでした。

285 :名無しの心子知らず:2010/03/24(水) 10:32:01 ID:voM+HDPG
このスレって実母が苦手スレと比較してもう少し積極的な性質だと思ってたけど。
毒親になりたくない・距離を置きたい人の為のスレだから。
「安全運転してたのにおかまほられた」
なんて言う人向きではないんじゃないかと。
テンプレ通りにロムっている立場から見たら、むしろ当たり屋w
触れられたくない程弱っている時はスレ移動ヨロ。
ってか、向こうのスレタイが毒母限定みたいだからよくないのかも。
毒親が苦手!にした方がよさそうだよね。

286 :名無しの心子知らず:2010/03/24(水) 11:09:43 ID:fTIDoHg/
毒親じゃない普通の家の子は、子供部屋がきちんとしてると思う。
毒親被害者は、多分机の中の手紙を荒らされたりしてると思う。
私は、娘の部屋に勝手に父親が入って本を持って行くのが気持ち悪かった。
浪人の時なんて人の部屋に入られて、本がごっそりなくなってた。
娘の本を勝手に持っていくって気持ち悪すぎ。

毎回出かけてる時にこっそり入って、物色してるようだった。姉の部屋は入らない癖に。
そういう所が気持ち悪くて気持ち悪くてしょうがない。


287 :名無しの心子知らず:2010/03/24(水) 11:12:49 ID:CNtJhc9V
このスレはとても暖かく、居心地良かったのに
最近になって急に、息が詰まるような雰囲気になってて
どうしてだろう?と思ってたけど、ようやく解った

自分が毒されてるのも気付かずに
他の人が毒されたままだからなんだと
決め付けてる人が常駐しちゃってるんだね

毒親の呪いから逃れたくてこのスレに辿り着いたのに
そこにも毒親みたいな人がいたらたまんないや

それより、自分もそういうふうになっていやしないか?と
とても怖い

288 :名無しの心子知らず:2010/03/24(水) 11:41:28 ID:CunXCWqT
支配欲の強い人にとっては、ホイホイみたいなスレなんだろうね。
スルースキル強化訓練と思ってガンガル。

289 :名無しの心子知らず:2010/03/24(水) 11:44:48 ID:VFapt5zm
>>287
なってるよ。うちの毒母にそっくりだ。

ちょっとこのスレ離れた方がよさそうだね。

290 :名無しの心子知らず:2010/03/24(水) 12:17:05 ID://rornt8
>>282
自己紹介乙

291 :名無しの心子知らず:2010/03/24(水) 21:48:41 ID:HYIfx+H6
ここはあくまで育児スレ

毒親になりたくない親スレです。
単純に毒親について愚痴りたいなら他にいくらでもあるでしょ

292 :名無しの心子知らず:2010/03/24(水) 23:10:41 ID:OAcFytaD
なにこの痛い人


293 :名無しの心子知らず:2010/03/25(木) 00:14:00 ID:RwOgZPrn
他人のレスには上から目線
「深読みで悪意だと受け取られるかな」とアドバイス気取り
自分は毒されてないけど
他の人は「解毒できてない」
自分はさておいて
他の人は「他人にかなり厳しいっつーかキツイ」
「チラ裏に行った方がいい」
「スレ移動ヨロ」
「スレ離れた方がよさそうだね」
「単純に毒親について愚痴りたいなら他にいくらでもあるでしょ」

自己中
自分だけは正しい
同調しない人間は他に行け

粘着さんの見事な毒っぷりにフイタ w

294 :名無しの心子知らず:2010/03/25(木) 01:14:00 ID:ZgBVstXj
>>282
>まだ解毒できてない(けど本人はできてるつもり)の人
って
>>283みたいなのの事を言ってるんだろうねw
うまいこと直後にレスしててわかりやすい。
「攻撃的嫌みが文章から滲み出てる」
「毒親クオリティ」
とかよく平気で他人に言えるよなぁ。
攻撃的嫌みが文章から滲み出てる。

295 :名無しの心子知らず:2010/03/25(木) 01:34:48 ID:ahKuirJB
大好きだった母が突然亡くなり、毒親の父が残りました。毎日辛い。

296 :名無しの心子知らず:2010/03/25(木) 09:54:33 ID:97RyY4+X
>>1
>毒親と決別しようとする意志のある人(&既に決別した人)や
>毒親にされたような仕打ちを自分の子供にはしたくない人の為のスレです。

297 :名無しの心子知らず:2010/03/25(木) 16:16:42 ID:1Yu+0sG+
子供の頃、内気な自分はクラスで起きた事件の犯人にでっち上げられ
先生も一緒になり、ひどい追及を受けた。
それからも度々そのような事が起こり、思い切って母親に相談した事がある。
母は、母も、、私を信じてくれず犯人扱い。

やがて、中学に上がってからのこと。
治安の悪いところだったせいもあり、縁日の日に他校の上級生達に囲まれ、暴行を受ける。
全身を数人がかりで殴られ、今でも右目は後遺症となっているくらいの傷だが
母は言う。『お前がおとなしくしないからこういう目に遭うんだ。』
私は当時、制服も着崩さないし、三つ編みおさげの普通の学生。
それでも、母に言われた通り、おとなしくというものが如何なものか推測で
人とは目を合さない、自分からは口を聞かない、を守り通してきた。
それから数年。
塾の帰り道、夜道で男性に襲われた。
警察へ連絡するのかと思いきや、『お前が悪い。』でスルー。



298 :名無しの心子知らず:2010/03/25(木) 16:16:44 ID:pdaRgDTK
うちの親は毒親だ。小さい頃からころころ意見が変わって振り回されてきた。

私は虐待も受けてきたし、物を盗んだと疑いも掛けられてきた。

そんな実家が嫌で、就職・結婚・出産のために実家を離れた。
低収入だったので、ペット可の賃貸を借りられず、泣く泣く実家のわんこと3年程離れて暮らしてきた。

2年程前から親が、「早くそっちの家に連れて行け。世話が大変だ。旅行も行けない」と何回も言ってきたので、
お金を貯めて旦那とも話し合い、ペット可の賃貸に引っ越すことに決めた。
親は、散歩には連れて行くがあんまり可愛がっている感じがしなかったし。

親に、「来月からわんこを引き取らせてもらうね」と言うと、最初は「分かった」と言っていた。

しかし、最近になって母が「あと3年経ってからにしなさい。まだ子どもが1歳なのに、犬に目を向けている
間に子どもが怪我したらどうするの。今までも私の言うとおりにしなかったから後悔してきたんでしょう。
これからはわんこを丁寧に育てるからね。」
と言ってきた。
いやいや、私は自分の人生別に後悔してませんが。。それに丁寧に育てるって。。

父からも電話で「お母さんの言うとおりにしないとまた喧嘩になるから・・・」とのこと。
確かに、1年前に母がくも膜下で倒れて生死をさまよったが、障害も全く残らずに今ではとても
元気だ。

しかし、母の体調を気遣って強く言えない自分がいる・・・・
あー昔と変わってないな。自分。

でも、絶対わんこを引き取ろう。最初にわんこを連れて行けなかった当時の自分を責めている。

299 :名無しの心子知らず:2010/03/25(木) 16:18:19 ID:1Yu+0sG+
二十歳を過ぎてのこと。
彼氏が出来たら、出来たで、相手には勿論、相手の学校や親に怒鳴り込もうとする始末。
ずっと、それが普通の親だと思っていた。
今現在、結婚しているが母は会う度、こう言う。
『いつかお前は夫に裏切られる。絶対だ!』
何かしら、まるで、呪いをかけられているようだ。

父は酔うと暴力を奮い、母や小さい弟達を庇う私はいつも殴られる盾役。
母は、父と一緒に私を責める。
矛先が子供の私に向かえば母と弟達は殴られないで済む。
だから長い間我慢して来たけれど。
父に良く似た私が憎たらしかったのか、私はいつもサンドバッグ代わり。
何が自分を苦しめているのかわからなかった。
生き辛くて、苦しくて、365日死ぬことばかり考えてしまう。
ようやく分ったのは、記憶を喪失しない限り、この苦しみは続くということ。


300 :名無しの心子知らず:2010/03/25(木) 17:51:30 ID:o/ufqe4Z
みんな苦しい思いをしているんだな。。。私だけじゃなかったかと思うと
心強いとも頑張ろうとも思える。だけど生き辛い。
毒親、死んでほしい。だけど死んでしまったらその後の火葬だなんだとかのごたごたを
しなくてはならないと思うと・・。

毒母(継母)の呪縛が怖い。
最近は静かだが、あまりに放置しすぎると手紙で恨みつらみを送ってくるから
怖いんだ。36にもなって、親が怖い。
友達だけで出かけることも、やりたいことがあって県外に出たいと行った時も
「飲んだくれの親父から、(毒母に)手を上げられていても見捨てるのか、この状況で
よく出かけて行こうと思えるな!!!」と。
成人しても言われ続けはむかえば、倍返し。
しかもDV受けていたら娘の私が体を張って守るものだろとも。
止めたいけど私が殴られけられ刺されますが?っつかそもそも・・・子は盾かよ。
やっと結婚して出て行けたと思ったのに、県外の旦那のとこに行くなら許さないとまで。
妥協して毒の圏内にいるが、時々毒牙にかかる。
のびのび過ごす→毒のアクション→一気にフラッシュバック

記憶を失わない限り、自分が生きている限り
たとえ毒親が死んでも自分の記憶がある限り・・・苦しみから
逃げられない。
自分の子達には同じ思いをさせたくない。いい大人になってまで親に苦しめられるなんて
不幸だからな・・・。長文すみません。
まだ書き足りないほどにいろいろあるが、まとめきれない。

301 :名無しの心子知らず:2010/03/25(木) 21:19:06 ID:zhZiKoLg
>>300
似たような境遇の人発見(私は実母でしたが)
自分には姉弟がいますが、私だけ盾の子でした。28まで何の疑問も持たず盾してました
今、毒の家から車で5分位のところに住んでいます。昨年、縁も切りました
毒の知人たちは散歩をしている私と子を良く見かけるみたいで、
「あなたのお孫さんまた大きくなったね。」といわれたり質問したりしてくるから引き籠ってるらしい
(毒は近所の目をとても気にする人。周囲の目>>>>>>>>>>>私ぐらい)

ざまあみろ。負の連鎖は私達の幸せでなきものにしてやる
どんな思いしても旦那と子に同じ思いはさせない、私が守る
そのために自分のこの辛い思いや記憶はあるんだと思う

さて、すっきりしたところでタンポポ茶でも飲んで寝るか。おやすみ。


302 :名無しの心子知らず:2010/03/25(木) 22:55:36 ID:S279L7S/
>>301
自分も盾の子です。自分の場合は弟達の盾でしたが。
しかも自分が盾になればなるほど、下の兄弟は被害が少なくなるから
正常に育つし(と言ってもやはり弟達も性格はかなり暗めだけど)、そうなると
親はますます勘違いして「下2人はまともに育っているんだから、お前が荒れているのは
自分達のせいではない!単にお前が未熟で弱いせいだ。ダメ人間だ。」と罵倒してくる始末。

「馬鹿じゃないの」と母親に冷たく吐き捨てられて放っておかれた際に、
一番下の弟(当時6歳)が泣きながら頭を撫でてくれた時にはうれしかったな。
きっとこれが愛情なんだなあ、って分かった。

303 :名無しの心子知らず:2010/03/25(木) 22:59:46 ID:S279L7S/
>>298
他人様の事に口出ししてごめん。
でも、できればわんこを引き取ってあげて欲しいな。
子供さんもいて大変だろうけど・・
でもわんこにも手を掛けて、愛情をあげて欲しい。

わんこもきっと3年間、あなたと暮らす日を待ってると思う。

304 :名無しの心子知らず:2010/03/26(金) 00:49:35 ID:06Imgl7r
>>303
ありがとうございます。298です。
レスを読んでウルウルしてしまいました。
この3年間わんこの事を忘れたことはありませんし、わんこの予防注射代やその他諸経費
はほとんど私が出してきました。

最近は、遠方ですが実家に帰省する回数を増やして、わんこと子どもの相性も確認してきました。

うちの親への説得は難しいでしょうから、強行突破しかないかもしれませんが、絶対に引き取ります。
レスありがとうございました。




305 :名無しの心子知らず:2010/03/26(金) 01:01:54 ID:UD+Q63rn
>>304
拉致みたいになっちゃうけど、連れてきちゃえばこっちのもんだ。
「これからはやる」という人は、120%これからもやらない。
これ鉄板w
わんこはあなたたちと暮らした方が幸せだろうよ。
ぜひ幸せにしてやってほしい。

306 :名無しの心子知らず:2010/03/26(金) 01:31:19 ID:06Imgl7r
298です。再び失礼します。
>>305
そうですね。連れてきてしまえばすべてうまくいくと思います。
絶対にわんこを幸せにします!

子どもを持つ年齢にもなって、親と揉めるのって疲れます。



307 :名無しの心子知らず:2010/03/26(金) 17:21:03 ID:r5PyNAAp
うちの毒親は、そのまた毒親に育てられている。
やっぱり連鎖するのかな?
誰かに苦しみを伝えても、頭がおかしいと言われる。
うまく苦しんでいる事柄が相手には伝わらず、
また相手が正常な雛形で育った人だと経験の形が違うからかな?
いつも思うのは、正常の雛形が欲しいよ。
ただ、それだけ。
まともに仕事して人と付き合ってても、違和感を感じるよ。
いつかは出家するのかな?それとも命を自ら絶つのかな?
幸せってどうしたら感じるものなの?

308 :名無しの心子知らず:2010/03/26(金) 22:05:35 ID:ifZMBvA6
毒になる親、読んできて下さいな。

正しい法則なんてないし人それぞれ。
好きなこと、楽しいことを楽しめばいいと思う。
マンガ、お菓子、映画、エロ小説、なんでもいいじゃんw
親の目他人の目気にしない気にしない。

309 :名無しの心子知らず:2010/03/26(金) 22:20:03 ID:lLAtXiU8
「ただ、それだけ」のレベルがもの凄く高いなぁ。
そんなもの毒親に育てられたんだから
空から降ってくるのを待っていても絶対手に入らないよね。現実的には。
自分で作って行くしかないよ。
旦那さんも子供もいるし、仕事もあるなら
お手本があちこちに落ちているんじゃないか?
少しずつ拾い集めてみるといいかもね。そうするしか方法は無いしね。。。。


310 :名無しの心子知らず:2010/03/26(金) 23:55:48 ID:axZFGU84
>>307
嫌な過去を忘れられるぐらい、夢中になることがあるといいよね。
苦しんでいる事自体、毒親の思うつぼだよ。
心穏やかな時間はある?その時間を拡大できるといいね。
それと、まともな家庭で育った人には伝わりにくいよ。
もしくは、あなたに本当に親身になってくれる人でないと。
 
あなたは、毒親に疑問を感じている時点で、まともな人間だよ。
だから、自信を持って、前向きに切り替えられるようになるといいね。 
斉藤学(さとる)著の、AC関連の本はとてもよかったよ。


311 :名無しの心子知らず:2010/03/28(日) 14:52:57 ID:F2TzwXj8
練馬2歳虐待死事件、母親に懲役7年 夫婦で量刑に違い
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819695E0E4E2E6EB8DE0E4E2E1E0E2E3E29180EAE2E2E2;at=ALL
母親暴行死、息子に猶予判決 裁判員「介護経験役に立った」
http://www.chibanippo.co.jp/news/chiba/society_kiji.php?i=nesp1269653918
「娘の首締め火をつけた」62歳女を逮捕、40歳長女死亡
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100320/crm1003201156005-n1.htm
大学生の長女を刺し殺そうとした疑い 母親逮捕
http://www.asahi.com/national/update/0319/NGY201003190013.html
夫婦げんかの巻き添え…長女刺し殺される
http://www.sanspo.com/shakai/news/100320/sha1003200511004-n1.htm
「借金でもめた」妻を包丁で刺し殺した65歳逮捕
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100318-OYT1T00329.htm
72歳夫、妻を絞殺容疑「介護疲れた。妻がかわいそうで」
http://www.asahi.com/national/update/0322/NGY201003220005.html

312 :名無しの心子知らず:2010/03/29(月) 00:03:15 ID:DAYpF/UM
読売と朝日共同で「アンチ毒親」「毒親毒解毒」キャンペーンでもやらない限り日本人は毒親から逃れられないねきっと。
負の連鎖は続くよどこまでも。

313 :名無しの心子知らず:2010/03/29(月) 08:59:56 ID:5UPJ0BYt
私が生まれる前から毒母と対立していた叔母(毒母の妹)。
いろいろと相談に乗ってくれていた。
先日その叔母からメールが入った。
「お姉ちゃん(叔母からみたら)、最近心労が重なってすごい痩せちゃったよ?
 もし行けるなら、会いに行ってあげて」ときた。


同居の祖父母(毒母の実両親)が一番のストレスの元凶で、その祖父母も1年以上前かえら
老人ホームに入って万々歳!(もっともホームに入る前から介護なんてしていない)と言っていたはずですが、一体何の心労なんだろうかー。

私は子供の事で毒両親に面倒押付けたことも、金銭的な面でも一切迷惑かけていないから心当りないなー。

314 :300:2010/03/29(月) 15:38:25 ID:9+cbPTkq
>>313
似たような境遇のひと発見
ウチは姉から同じ内容のメールが届いた。毒母はやせ細って無いのも知っている。
ただ、近所の目が有るから孫に会いたいとの理由でうまい事言って姉を味方につけたんだろう。
さあて、姉がこれ以上余計な事しないように軽く〆ておくか
私のシアワセぶっ壊す奴は全力で排除してやる。
自分が汗や涙にまみれようとも守りたいものが有るんじゃあ

でもね、
最初毒に逆らうのはとても怖くて考えるだけでおかしくなった時も有ったよ。
でも今じゃあんまり辛くない。毒に支配されていた時の方が辛かったよ
苦しんでここに来る人みんな解毒成就して幸せになってほしいです

315 :名無しの心子知らず:2010/03/29(月) 17:39:54 ID:MM9p+3ua
>>312いい事言った。
誰か売り込んで。注目度も高い、いい記事になると思う!
犯罪だって、結局毒の家庭から産まれてるでしょ。
それとも社会的にタブーなんだろうか。
関係者誰かいない??

316 :名無しの心子知らず:2010/03/29(月) 19:11:29 ID:2IwTG9TN
>>315
親を悪く言う本・新聞の類ってそれを認めない層が文句言いそう。
特に子どもの人生の邪魔をしたくて、子どもに見捨てられてる毒親が。

317 :名無しの心子知らず:2010/03/29(月) 22:38:51 ID:WGKx0/C/
私の実家に届いていた学生時代の同窓会のお知らせやら会費振り込み用紙、
会報の入った封筒が私に実家の母親から送られてきた。
開けてみると手書きの便せんが。先生か同窓会幹事の手紙かなと思ってみたら
母親の手紙だった。「は???」 一瞬なにが起こってるのか分からず
すかさず、封筒ののりしろ見てみたら開けられた跡があって、再度セロハンで
封されている。「勝手に私宛の大事な郵便物あけたのかよ!」
しかも、母親の手紙の内容が「学校からの手紙をよく読んで返事してください、実家の
みんなは元気です」お前何さまだよ! もう怒りで久しぶりにワナワナと手が震えたよ。
しかも、8年ぶりに突然、同窓会のお知らせがきて会費も8年分未納となってる。
今までも実家に届いてたのか??? 今までのも全部勝手に封をあけて見てたの?
怒りを抑えて電話で「勝手に開けるなんて非常識でしょうが!」と言ったら
「中身が気になったもんだからつい・・」
「今までの郵便物も勝手にあけて捨ててたの?」
「今までのは知らない、あーあー分かった分かった、そんなに怒るなや」
だってさ。本人はしらきってるけど、怪しすぎる。なんで毎年同窓会やってるのに
今年だけ届くのさ。
情けなくて涙が出そうだわ、この怒りのやりばがなくて困ってる。
本人は全然反省してないのが手に取るように分かる。父親も母親と同じだから
いさめることはしないだろう、むしろ親にたてつく私を「困った娘だ、もう放っておけ」
と失笑してそう。なんなんだ、この暖簾に腕押しのような無力感は。徹底的に猛省してほしいんだが。

318 :名無しの心子知らず:2010/03/29(月) 23:21:54 ID:vF7WP6pO
>>317
あるあるw
うちも全くそのタイプ。
もう背中がぞわぞわするよね。ストーカーみたいで。
1度なんか、まだ住所を現住所に届け出てなかった頃、
大学の卒業生名簿が実家に届いて、それがうちに送られてきた。
そんなに歴史のある学校でもないけど、でも1期生からの名前がずらっとある名簿。
名簿を見てみたら、私の場所に赤線が。
よく見たら、うちの実家の番地が間違ってる。
学校側がやるわけないから、やったのはうちの親。
見た瞬間、総毛立ったね。
一体何人載ってると思ってんだ。
まだ私自身は、前後の生徒からあたりをつけて、この辺に自分が載ってるかな?とかわかるけど、
親はわからないはず。
血眼になって私の名前を探したのかと思うと、もう気持ち悪くて…。
おまけにうちも、手紙が同封されてて、「ちゃんと番地くらい正しく申請しなさい。あときちんときれいな字で書くよう努めなさい」だってw
ホント、何様?
勝手に私が間違って申請したことになってるしw
それ以外にも、実家に送られてきたどうでもいい手紙の差出人について、
これは誰だだのなんだのうるさい。
だいたい、現住所を知らせてない人なんて、今は付き合いないから、知らせてないんだから、
基本的にはどうでもいい人なんだからほっといてくれ。
旦那がいるのに男から年賀状が来るなんておかしいとか、知らんわ、そんなんw
バカじゃないの?と思った。
うちの母親は元幼稚園教諭。
これが自慢だったらしく、いつもそれを持ち出すんだけど、
赤線引っ張って指導とか、説教とか、いつまで教師でいるつもりなんだ。
現役時代もさぞうっとうしい教師だったんだろうな。

319 :名無しの心子知らず:2010/03/30(火) 00:54:36 ID:HB/akxSK
ほんとね、自称放任主義の親のことを「私は養子に貰われてきたんだと思えばいい、そうしたら
だから衣食住をみたしてくれて嫌々だけど大学に行かせてくれたことには感謝できる」
と思って、久しぶりに子供達の写真を親に送った矢先に>317が起こった。
ほんと大嫌いすぎる。昔から親とは相性が悪いと思ってたけど嫌いを通り越して
気持ち悪いんだよね。電話で話すのすらいやだ。数か月ぶりに珍しく母親から
電話がかかってきたと思ったら「お姉ちゃんだけど〜」って。あんたは誰と話を
してるつもりなんだよ。あんたは久しぶりに話す娘相手に妹と電話してると思いこめる
ほどどうでもいい電話なのね。
旦那も、うちの親の異常さに気付いてきて、「○○の母親には母性を感じない」て
いうようになった。「申し訳ないけど、○○のご両親は尊敬できない」と。
私も旦那に親の愚痴言いすぎたせいもあるけど、実家がしっかりしてないと旦那や義実家に
「どうせ嫁実家も大したことないし軽く扱っていい存在」として私が見られる可能性も
あるのよね。「僕が○○を守るからね」とは言ってくれてるものの、いざ喧嘩した時なんかは
やはり大事にされない、攻撃的になるというか。
だから、だれにも愚痴いえないよ。友達に親の悪口言って逆に私の人格を疑われるリスクもあるし。
2chくらいだよ、私の歪んだ心の叫びを吐けるのは。


320 :名無しの心子知らず:2010/03/30(火) 01:43:51 ID:t9jBeeF1
>>319
旦那の性格にもよるけど、喧嘩しても「実家に帰らせていただきます」
が出来ないのは、つらいよね。
常に背水の陣というか。
何があっても逃げる場所がないから、戦わなきゃいけない。
旦那にも「結局こいつは帰る場所なんてない」
と思われてそうで怖い。
だがしかし、うまくいけば、
辛くても話し合って、夫婦の絆が深くなるということもあるかもしれない。

321 :名無しの心子知らず:2010/03/30(火) 15:00:56 ID:XGR3PGR3
旦那さんに理解がないと、本当に孤独になっちゃうね。
「軽く扱っていい存在」って、なんかわかるなー。
旦那からすると「うちの親はまともでしょ?だからうちの親を大事にしてね」みたいな。
わがままだけど、それも気に入らないw

322 :名無しの心子知らず:2010/03/31(水) 11:16:44 ID:AqGVz59Q
>>320

帰る実家が無くても「私だって行くとこくらいある」と
たんかをきってます。
行くとこなんてビジホ位しかないけど・・弱みは見せたくない

323 :320:2010/03/31(水) 12:06:52 ID:ULSdhd1L
>>322
私は先に「行くったって、どうせホテルくらいだろ」
と言われてしまってる('A`)

324 :名無しの心子知らず:2010/03/31(水) 12:40:44 ID:hWHcgcUm
スレチかもしれないけど相談させてください
先日とある雑誌を見ていて、「子が幸せになる為に子の夢を応援してあげるのは親の責務」
という文面を見たのですが、自分には「夢を持つ」「応援してもらう」等の体験が欠如しています
でも、自分の子が夢を持った時には応援してあげたい。
しかしいざそうなると私は「そんな事してもらった事無いのに、ずるい」と子に対して思ってしまうのではないかと不安です。
(実際、今も主人の生い立ちについてこの様な感情を持ってしまっています)
どうすればいいんだ?

実体験やアドバイス等有りましたら教えていただけませんか?

325 :名無しの心子知らず:2010/03/31(水) 17:24:15 ID:7q0iLFLc

>自分の子が夢を持った時には応援してあげたい。

それでいいかと。

326 :名無しの心子知らず:2010/03/31(水) 23:47:53 ID:h/JU3+14
その時になって「ずるい」という感情がうまれたら、
その気持ちを信頼できる人に正直に話して、気持ちを整理したらいいと思う。
自分を責めてはいけない。無理に隠すと、歪んで子どもに伝わったりする。
誰かに相談しながら軌道修正していけばいいと思うよ。
信頼できる相談相手=カウンセラーってぐらい、話す事は大事。
リアルにいなければネットでもいいと思うよ。

327 :名無しの心子知らず:2010/04/01(木) 02:46:36 ID:WOSQdyZT
心身のカウンセリングを業としている者です。
仰せのとおり、子供に悪影響を与える親は、残念ながら実際多いです。

それにしても、「毒親」とは救い無き言葉ですね。
その言葉のニュアンスから、救い無き魂の叫びさえ聞こえてくるようです。
まぁ、本当は、毒・・というより、脳に傷を負った親なのです。
しかし、脳に傷を負った人の更生可能性は、0.01%、つまり1万人に1人ほどの
低い確率です。間違っても、そういう親に矯正を迫っても、不可能といえます。
決して、対決などしてはいけません。する必要もありません。
実際的には、怒りや愛もかけないことが賢明でしょう。
「親に気付いてもらおう」、あるいは「直そう」として、これまでどれほど
あなたは傷付いてきましたか? 逆切れされてきましたか?
その種類の苦労は、あなたの人生に決して良い結果をもたらしません。
そういう親は極力避け、やはりたんたんと浅く対応するのが私の研究では
現実的にベストの結果です。親に対するあなたの心のセンサーを信じ、かつ、
一歩も二歩もはなれて親を見ることができれば、自然と身につくはずです。






328 :名無しの心子知らず:2010/04/01(木) 05:14:55 ID:6xyb7uxy
団塊はクズ、て2ちゃんではよく言うけど
実際そうなのかなと思える。

私の結婚前にしんでくれてたら、、
義実家にたいして恥ずかしい気持ちにならなくてすんだし
妊娠中も暴言はかれてお腹がはったりしなくてよかったのになー

普通の感覚なら我が子を苦しめてメンヘルにし、絶縁されたら
本を読むなり人に相談するなりするんだけど。
よく堂々と生きてられるよね。
ゆとりよかタチ悪いわ。

329 :名無しの心子知らず:2010/04/01(木) 10:31:51 ID:pHXmDwpv

・親に口答えするな
・あなたの為を思って(だから仕方が無い。虐待も過度な体罰も過度な干渉も仕方が無い)
・親を尊敬しろ、感謝しろ
・子どもは他家の子どもとしばしば比較するくせに、自分がされると激怒
・毒父は毒母マンセーのくせに、子どもには毒母の干渉がきついと愚痴る(こうもり野郎)
・老後のことを遠回しにいってくる(しらねーよばか)
・大切なのは、他人からどう見られるか、どう思われるか

奴らの葬式を考えると鬱だ。
妊娠中に、他人の流産報告をずっとしておきながら、あなたの為を思ってだと?はぁ?
まじで死ねよ。結局はおまえの不安をぶつけてるだけだろうが。出産日にもくるなといった
のに、凸してきて立ち会い出産をぶちこわしやがって。出産日に義実家をよばなかった
私の非礼を、義実家に謝るためだと?ふざけんなふざけんな。どこまでいっても、いくつに
なっても他人の目ばかりきにしやがって。テメーの葬式も他人にやってもらえよ。


330 :名無しの心子知らず:2010/04/01(木) 13:45:29 ID:NdsVUPNP
>>325 >>326
ありがとうございます
いざ子を応援した時に、「自分はこんな事してもらえなかった・自分もしてもらいたかった」
という思いが根幹にあり、応援はしているけど常にイライラが伴う→子に八つ当たり
という事をしてしまうのではないかと感じていました。
いざとなったら、妊娠中から私についてくれている市の保健師さんに相談の電話してみます

>>329
最後の一行すげー分かるわー。大絶賛だよ。
なんだか心の友を見つけたみたいで嬉しいわー。

331 :名無しの心子知らず:2010/04/01(木) 16:09:09 ID:Tcr0dCkZ
>>330
>>「自分はこんな事してもらえなかった・自分もしてもらいたかった」

自分もしてもらいたかったことを子供にしてあげればいいよ
泣いている我が子を自分と重ねて自分だったらこんなとき
慰めて欲しかった、応援して欲しかったと思うならそうしてあげようよ。

失敗する→怒鳴られて嫌だった→怒らずこうしたらと静かに助言してあげる
おもちゃや洋服全然買ってもらえなかった→悔しいから子にも買ってあげんのは毒だな→
→家計に響かない程度に少しだけでも買ってあげる。家の財政も教えつつ。



332 :名無しの心子知らず:2010/04/01(木) 16:38:23 ID:lIO/+vF7
子育て始めてからはすっかり保護者目線になって「ずるい」とか無くなった。
例えば子供に「あんな事」をしてあげなきゃいけない場合
これは是非必要な事なのに(自分に)やってくれなかった毒親は
非常識な保護者だとPTA目線で考えている。親対親の感覚っていうのかな。
この考え方にシフトできたら楽。

333 :名無しの心子知らず:2010/04/01(木) 16:52:59 ID:sZVipi6v
>>329
・毒父は毒母マンセーのくせに、子どもには毒母の干渉がきついと愚痴る(こうもり野郎)

こうもり野郎!!
それそれ!!
つうか、互いに愚痴ってくるが、割れ鍋に綴じ蓋なんだよね。

ウチは加えて浮気男(こんなバカ男にひっかるような女だからどうしようもない程のバカ)で
何度もの浮気の始末も自分で出来ずに家族巻き込んで修羅場にするような、くだらない男。
金儲けもまともに出来ず、先祖の金も酒と女と博打で食いつぶし、子供名義の貯金も使い込み、
今は弟にたかっている。
弟には、あんたの将来を考えろ。まともな親は老後のことはちゃんと考えてる。
まともじゃないんだから援助スンナと言ってるとこ。

両親のどっちか1人でも普通なら…と思っちゃうよ。

334 :329:2010/04/01(木) 20:08:54 ID:pHXmDwpv
コメありがつ。なんか元気でた。
ここ最近、毒のことを考えるとなんかすごく不安定になって仕方がなかった。
この不安定さが育児にも影響を与えてて、見えない毒どもに育児にまで
干渉されているみたいで余計にイライラしていたんだ。こういう愚痴って、
(一般的な環境で育った)友人に話しても理解はされないし、なんとなく話しずらい。
今、「不幸にする親」を読んでる。そして、やはり自分が育った家庭に問題があったと実感してる。

最近のうちのこうもり野郎の事で腹がたったのは、職場で金を立て替えたので
数万かしてくれ、利子つけて返すと言われたこと。本当にしつこくしつこく
いってきたので産後直後ということも重なり、精神的にまいってついつい貸してしまったけど
たかだか4万の金を子どもに返すのに、約1年もかかるあほ。しかも利子なんて結局なし。
毒母にばれると嫌らしく、毒母には黙っていてくれという始末。金を貸している間もなぜか
毒母に○○してやれとかなぜか私に対して命令口調。ふざけんな。
そもそも職場で立て替えて小遣いがないなら、自分に非はないのだから毒母に
きちんと説明すればいいのに。こいつ、元がパチンカスだから結局金にルーズなんだよ。

>>333
そうそう。まさにそれ。割れ鍋に綴じ蓋。お互いの愚痴を聞かされてお互いそれを
直すきなんてさらさらなくて、単なる愚痴のはけ口にされる方の気持ちにもされよっていいたい。
お前のルールの、○○してやったんだから(毒どもにとって不都合な)嫌なことは忘れろ
理論、おまえ自身が実行できてないじゃないかと。毒どもは自分で出来ないくせに
変なマイルールを押し付けてきて、守らないと圧力をかけるからむかつく。

小学生の頃、遠足とかで毒に弁当を作ってもらうと、毒はきまって、お弁当先生見て
なんていってた?お弁当友達みてなんていってた?そればかりしつこく聞いてきた。
子どもの為に作った弁当なんだから、子どもがうまいと食べてくれたらそれでいいじゃん。
それなのに、そこまで他人の評価をきにしてた。私は毎回言われてもない嘘の賛辞を
毒に報告していた。今思いだしてもすごく空しい。そして腹立たしい。

335 :名無しの心子知らず:2010/04/01(木) 20:40:22 ID:6xyb7uxy
>>334
父親がこうもり野郎で割れ鍋に閉じ蓋夫婦なの、まったく一緒だわ・・・・
テンプレできまってんのか、毒親養成ジムでもあんのかっていう。

毒に嘘の賛辞を報告してたの乙。
自分が母親に甘えられなかった人は、子どもを自分に甘えさせるより前に
甘える練習をしたほうがいいらしいね。
ご主人にキャインキャイン甘えて愛情をいっぱいもらってください。

336 :名無しの心子知らず:2010/04/01(木) 20:57:46 ID:8Cp4CI0x
こんなこというのもなんだが、こういうスレを見て、
「ああ自分のよりも酷い毒親がいるんだ」
なんて思わないで下さい。
自分の親はまだマシ=許さなければ=許せない自分が悪い
になりかねません。
わたしはもう親とは決別出来たからいいけど、たぶん2chで愚痴吐いてる段階では
まだ誰も毒親の毒が抜け切れていない感じがします。わたしが現にそうでしたから。
腹を立ててる時点で相手に支配されている証拠だっていいますし。

337 :名無しの心子知らず:2010/04/01(木) 22:43:29 ID:JoP9wPn6
3/31付けの読○新聞の「人/生/案/内」母に愛された記憶ない
www.yomiuri.co.jp/jinsei/

回答読んで涙出た
長い間この欄を読んできて、今まで母娘の確執的な相談は数多くあったけれど
どれも老い先短い親を労れみたいな回答が多くて、読んでも虚しくなるだけだった

でも、やっとこういう回答を言ってくれる人が現れたって感じ
溜飲が下がる思い

絶縁したうちの毒母がこれ読んだかも…とふと考えてしまった
(実家もこの新聞だから)

回答の最後の行を呪文のようにとなえよう

338 :名無しの心子知らず:2010/04/02(金) 01:13:50 ID:vcPbJghq
>>331
基本的には同意なんだけど、
あんまり「自分がされたかったことを子供にしてあげる」
を突っ走らないように、時々振り返る必要があると思う。
もちろん泣いてる時に抱きしめるとかは大賛成なんだけど。
自分がされたかったこと=自分の子供もされたい事、とは限らないと思うから。
うちの親は、そういうタイプの毒なもんで、ちょっと気になった。
教育費とかは膨大にかけてもらったが、
当時私は学校でいじめにあい、生きる死ぬの真っ最中。正直勉強どころではなかったが、
自分が勉強させてもらいたかった毒母は、私の意見を無視、無関心。
とにかく勉強勉強勉強。
毒母は勉強したかったのに、家庭の都合で働いてお金を家に入れて、
歳の離れた妹の学費を出さねばならなかったらしい。
それはそれで大変だったと思うが、子供の意見を聞かない、
「これがいいに決まってる」とガン無視とは話が違う。
自分は出来なかったのを、こんなにお金かけてあげてるのに…と思ってる毒母は、
私の意見に気づかないし、聞こうともしないし、まるっきり無視。
だから、毒に育てられた人はそのさじ加減が難しいと思う。自分も含めてね。
毒と真逆をやればいいかと言うと、そうでない場合もあったりするから。

339 :名無しの心子知らず:2010/04/02(金) 03:21:14 ID:Xs6+GDnS
このスレ見てると、自分の過去が思い出されて、寒気がしてくるよ。。。
でも逃げられないんだよな
毒父と正面切って戦う気も無いけど

GWに旦那、娘とともに毒父と会うんだが
旦那に、毒父が私に暴言or手を上げてきたら即警察呼ぶように言ったら唖然としてたよ
父親が毒ってこと、旦那にはちゃんと言ってないし、これ以上のことを言うつもりもない。
何かあったときには毅然と対応してくれたらいいとだけ言った。

幸い、毒父は私のことがそんなに好きじゃないようなので、このまま上手く距離を置きたい
でも私の妹(メンヘラ)は毒父なりに気になるらしく、毒らしさ(干渉、暴言、暴力)を発揮してしまうので妹は一向に回復せず。
妹にも距離を置くよう薦めているけど、独身無職メンヘラでは独立できなくて袋小路。
私では援助できないし。。。でも死に急ぐ妹をただ見ているだけなのも辛い。
「いい大人なんだから鬱くらいどうにかしろ」って言うけど、「鬱をどうにかできるいい大人」に育てなかった毒父が悪い。

うちの娘に、籍も入れてない女を「おばあちゃん」って紹介してきたら、私も久々にブチ切れて警察沙汰かもしれないなあ。
その女を連れて、娘のお宮参り写真に納まろうと考えてたらしいから本当に怖い。

340 :名無しの心子知らず:2010/04/02(金) 08:43:04 ID:/k+sopCw
>>339
>「いい大人なんだから鬱くらいどうにかしろ」
ちょw
無知すぎる。

341 :名無しの心子知らず:2010/04/02(金) 09:01:50 ID:fEdnc2+Q
どこ行けば皆さんとリアルで語れるんだろう。
毒家族の愚痴、言い合いたい・・・。

周囲は仲良し家族ばかりで疎外感ありまくりです。

342 :名無しの心子知らず:2010/04/02(金) 10:44:59 ID:Xs6+GDnS
>>340
本当、無知。無知なくせに、自分の知識や了見は絶対だと思ってるのが片腹痛い。
鬱の人間に「笑え」って暴力振るうバカ。あいつ何歳まで生きる気だろう。

343 :名無しの心子知らず:2010/04/02(金) 10:45:20 ID:BANY2suv
>>331
>>338
レスありがとうございます
○○をしてもらえなかった自分の過去との対峙にもなりそうですね…
でも、「わが子にこうしてあげなきゃ」と義務感だけで動く事の無いようにします。
イマイチ理解ができず「ポカーン」な主人では相談しても暖簾に腕押し状態なので、
子の健診の度についてくれる保健師さんと相談・反省会等をして、>>332さんのように
自分の行動を客観的に見るトレーニングも積んでゆけたらと思います

あと、もっともっと自分のやりたい事、趣味などを見つけて、どんどんアクションを起こして行こう。
そうすれば、あれができなかった・したかった・いいな〜ずるいな〜等という気持ちも薄れるのではないかと考えました
少し解決に向かった気がする。みんな、ありがとう。
ヨシ、あとは行動あるのみ。

344 :名無しの心子知らず:2010/04/02(金) 17:33:04 ID:XDwLBTga
>>327
納得そして哀しく思います。
脳に傷ですか・・・。更生もほぼ不可能のようですね。
どうして私の毒母はあんな酷いことばかりするんだろう、
あんな思考回路、言動なんだろうと不思議でしょうがなかったのですが、
なんか納得できました。

でも、同時に「やっぱり普通の母親が欲しかった」なんて
考えてしまうんですよね、いい歳して情けないですが。
落ち込むことも多いですが、とにかく元気出して今の家族を大事にします。

345 :名無しの心子知らず:2010/04/03(土) 22:37:01 ID:r6nLZGJp
>>302
でも弟さん、あなたに対しては好意的だったんならまだマシじゃないの?
私なんか毒親に溺愛されてた弟にもじょじょに見下されるようになって
暴力(性的なこともふくむ)も受けてたもん。

大体兄弟仲も悪くなるよね
毒親が兄弟への愛情に差をつけると

346 :名無しの心子知らず:2010/04/04(日) 22:09:28 ID:aw3gCBxG
まだマシとかないだろ

347 :名無しの心子知らず:2010/04/05(月) 18:34:52 ID:ygDXSZ3o
>>324
私がいる… ついに親にキレたよ。今日の出来事は2ちゃんに書くのもイライラする。

私も悩んでる。小さい頃から反対だけはするくせに、
何もいい提案せず逆らえば衣食住取り上げて服従させるタイプの親だった。


348 :名無しの心子知らず:2010/04/05(月) 22:47:39 ID:UW1IEiSD
>>341
> どこ行けば皆さんとリアルで語れるんだろう。
それ考えたことあるー
私の場合はマルチ狂いの親と絶縁している男友達がいて
けっこう話すけどね・・・・

自分の昔のことを考えると秋葉原で連続殺傷事件なり
バスジャック事件おこすとかはたまたソープ嬢にでもなって
闇金ウシジマくんの世界にいってそうなもんなのに
水商売・自殺未遂ぐらいだからかわいいもんなのかな・・・・


349 :名無しの心子知らず:2010/04/07(水) 23:39:43 ID:mm+oFQQA
どこそこ悪くて薬飲みまくってる70毒父、私に発する言葉はいまだに酷い。

ボキャ貧で、お前は最低だばかり思春期に言われてりゃ親への気持ちもねじ曲がるって。

毒父を庇って母親の愛情感じさせてくれなかった毒母も、早くシ○ばいいのに…



350 :名無しの心子知らず:2010/04/08(木) 01:48:58 ID:0r9noe3o
毒父の傾向と対策、会話シミュレーションやってたら本当に疲れて気分悪い…
何で子供の側が小さい頃からこんな気遣いや苦労しないといけないんだろ
消えてほしい。
死ななくてもいい、消えてほしい。

351 :名無しの心子知らず:2010/04/08(木) 10:17:17 ID:zyUiBtpV
毒母はメシマズの上に掃除もしない。
高校を卒業して家をでるまできったない家に住んでた。

戦慄のゴミ屋敷を夕方のニュースでたまにとりあげてるけど
物が捨てられない神経って執着心なのかな?
だから親子関係にもしがみついてくるのかしら?
働かないし主婦もできない、人糞製造機みたいな人ってなんの存在価値があるんだか。

残りの人生はキレイな家にすもうと掃除がんばってます。
自分の恥部なので、実家には夫・子はつれてってません。

352 :名無しの心子知らず:2010/04/09(金) 07:56:57 ID:0RAuyGtO
掃除下手、料理まずい、親としての教育が眼も当てられない
親に常識を求めたら常識は自分で学ぶもんだとか親としての責任放棄した馬鹿親のせいで
苦労しまくった。こんな屑親が親なら養子に出されたかった

353 :名無しの心子知らず:2010/04/09(金) 08:05:08 ID:R63zxNxp
気持ちがないから母の日なんてもない
クタバレクタバレクタバレ

354 :名無しの心子知らず:2010/04/09(金) 15:16:14 ID:2PGuxvLr
お前がクタバレw
子供産んで人の親になってまでいつまで毒親の被害者ぶってんだ
お前らに育てられる子供がいい迷惑

355 :名無しの心子知らず:2010/04/09(金) 22:52:47 ID:2Mc0FLyF
>>354正論だけど愚痴も吐かせてやれ。
ここにいるみんな、きれいさっぱり毒と(精神的に)決別して、
穏やかに過ごせますように。
自分が変われば、毒と対峙しても腹立たなくなるよ。

356 :名無しの心子知らず:2010/04/11(日) 09:23:02 ID:41NIAUWr
自宅を放火し両親と長男を殺害した女に無期懲役判決
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100326ddm041040063000c.html
裁判員裁判:母親を殺そうとナイフで刺した無職女に猶予判決 「母親の育て方や接し方に問題あった」
http://mainichi.jp/area/gifu/news/20100331ddlk21040045000c.html
決まった高校「行きたくない」、幾度も母親の腹を包丁で刺す 15歳逮捕
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100331/crm1003311329013-n1.htm
無理心中か、父娘4人死亡 広島・熊野町、車内に練炭
http://www.47news.jp/CN/201004/CN2010041001000800.html
無理心中:90歳母と66歳息子死亡−−埼玉・春日部
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100408ddm041040170000c.html
復縁断った元妻、包丁で背中を刺され死亡 男を殺人未遂容疑で逮捕
http://www.asahi.com/national/update/0401/NGY201004010014.html
妻の首を刃物で刺し殺害、42歳会社員逮捕「妻が自分を自殺させようとしている」
http://sankei.jp.msn.com/region/chubu/shizuoka/100319/szk1003190245001-n1.htm

357 :名無しの心子知らず:2010/04/12(月) 11:10:41 ID:cygOhl5v
ここ読んでるとみんなとっても苦労しているのはよくわかる。
でも、どれとってみてもうちの親よりひどいのはいない。
失礼だけどもっと下には下がいる。

うちの母は昔から私だけを毛嫌いして苛め抜き、兄弟が結婚するときも私が来るのでは嫌だといい、私だけ呼んでもらえなかった。
今も遺産を私だけ渡さないように一生懸命画策中。

うちの夫、子供も私と同類。
生まれたての赤にさえ殺す勢い。
親戚中に根回しして私を親戚一同から孤立させようと捏造話を涙ながらにあちこちで流布。

幼い頃からクラスの子達に私はおかしいからあんなの一緒に遊ばないようにと宣伝。
うちに私の友達が来るともう二度と来る気が起きないように意味もなくぶち切れて友達ごと罵倒する。
私の友達に私と遊ぶとあなたもバカになるから・・・・と説教。


だめだ、書ききれん。

多分、この母は病気だと思う。
でも頑固すぎて治るのは無理だ。



358 :名無しの心子知らず:2010/04/12(月) 11:27:17 ID:au2QR5zG
よその毒母と自分のところと、比べてどうするの?
どんな程度の毒っぷりだって、みんな傷ついて、本当ならしなくて良かったはずの苦労をしてるのは同じ。
自分のところが一番大変だったと思う事が、何らかの救いになるの?

359 :名無しの心子知らず:2010/04/12(月) 11:27:26 ID:SaLmaX1G
親から精神的な虐待受けた子供って、見た目に証拠がないから、からやりきれないよね、、、、

親に謝って欲しいとか、そんな事はもう全然思わない。
ただ、親にいじめられてノイローゼになっていて、遊べなかった子供時代を返して欲しいだけ。
学校も途中まで、修学旅行もなし、こんなの悲しすぎるよ
みんなともっと遊びたかったな。いろんなことを話したかった。旅行とかも、


今は入学式とか楽しそうで、、春が来るたびにいろんなことを思ってしまう。
優しそうな両親に連れられて歩いている小さな子供を見ると、本当に羨ましい
何であの子達は最初から良い親に恵まれてるんだろう?
学校でも近所でも褒められるよい子にしていたのに、いくら頑張っても自分の親は変わらなかった、、、

優しい良い親が欲しかった。
もっと美人のお母さんとか、お金持ちの親が欲しいとかわがまま言ってるんじゃない。
常識のあるまともな親がほしかったといってるだけだよ

360 :357:2010/04/12(月) 13:39:32 ID:cygOhl5v
ほかと比べて不幸自慢したつもりではないんだが、確かにそう取られても仕方ない書き込みだった。
すまん。
もちろんそんなことで救われるはずもない。
今はただ自分の子供に連鎖しないように、自分のされたかったことを自分の子供にしてあげるようにがんばるのみです。

361 :名無しの心子知らず:2010/04/12(月) 20:14:55 ID:a42zmFDa
>>357
あなたの親も相当おかしい。

> でも、どれとってみてもうちの親よりひどいのはいない。
てことはない。
事例をみてると、ひどいの方向が違う。

うちはこちらに徹底的に干渉して娘に感謝と尊敬をクレクレするタイプの多数派かな?
「私のつまらない毎日を周りが明るくするべき」て信じてて、
ゴミ送りつけて「○○してやった」ていうタイプの。
まず人間が幼い。
他力本願で一人でなんにもできない。
はらってもはらってもまとわりついてくる、濡れ落ち葉みたい。

どこかに所属していたい、強い人にリードされていたいと感じるために
マルチ商法や宗教にはまる。
すると「自分らしさ」を感じられるらしい。
人間的になんの魅力もないのが自分らしさであることがわかってない。


362 :名無しの心子知らず:2010/04/12(月) 20:27:44 ID:b6Gp+kJp
>>360
そうして、ダメな餓鬼が生産されるのですねw

363 :名無しの心子知らず:2010/04/12(月) 22:20:35 ID:z2PcyiJa
>>354あなたはまともな親に育てられたんだろうね。羨ましい…



私なんか元々ADHDなのに、虐待両親のせいでACになったよ。

調べれば調べるほど親が憎いね。縁切ってスッキリしたわ。



毒親のせいで精神病んでる人いっぱいいるんだから追い詰めるような事いっちゃだめよ。

364 :名無しの心子知らず:2010/04/13(火) 01:14:51 ID:ielxakiR
>>354
>>363に同意。さぞかしまともな親に育てられたんだろうなぁ・・
ある意味世間知らずともいえるんだろうけど、普通にうらやましい。
私も親を悪く言う人に文句言える人間になりたかった。

これから私に出来る唯一のことは、頑張って負の連鎖を断ち切ることだけかな。

365 :名無しの心子知らず:2010/04/13(火) 02:53:19 ID:ejd5ksVj
愚痴ごめんなさい。
子がずっと開いていなかった、自分の子供時代のアルバム持ってきて、見てしまった。
小2位で、父の部屋で裸でポーズとっていた自分の写真が何枚も。
ずっとセクハラと戦ってきたこと思い出してしまって眠れないorz

今の生活があまりに幸せで、自分が毒親に育てられたこと薄れてしまうって、やはりまずいことだよね。
無意識のうちに、辛いことから逃避していただけかもしれないけど。

366 :名無しの心子知らず:2010/04/13(火) 09:20:50 ID:2tMgBq8T
>365
セクハラではない。
性的虐待です。
全然違います。
そしてそれはとてもひどい仕打ち受けてきたと言うこと。
それを忘れるのはまずいことではないと思う。
幸せになってすっかり忘れることが一番だと思う。
そんな写真は捨ててしまうべき。
そしてそんな父とは縁を切らねばなりません。
性的虐待でググッてください。
これがどんなにひどいことなのかもっと知って欲しい。
おそらくはそんな父では他にも性的虐待的な仕打ちをいろいろと受けていると考えられる。


367 :名無しの心子知らず:2010/04/13(火) 21:31:00 ID:3BKhIabg
連鎖を食い止めるにはどうしたらいいのかな?

行政の育児相談も違う気がするし、精神科の先生にも話づらい。

今現在、子供を甘やかしてるのか厳しく育ててるのか本気でわからない。
そしてどこか冷めた目で子供を見てしまう。可愛くないわけではないけど。

頭大丈夫?って思われそうだけど、大人の私を必要としてる子供の私が、
自分の子供と、私を取り合いして泣いてるような気分になる。

368 :名無しの心子知らず:2010/04/14(水) 04:46:05 ID:J2SAVe7Z
>>367
連鎖するかどうかもわからないよ。
自分が子どもにイライラしたとしても、自分の毒親のせいにするのは違うし。
イライラしない育児なんてないし、なんか冷めた目でみてしまうのも
よくあるんじゃないかなー。

行政の育児相談はとっかかりとしていってみなよ。
期待はずれならまた保健センターや保健所のカウンセリングを調べてみるとか。
私の場合、モヤモヤを言葉にして話してきたらけっこうよかったよ。

369 :名無しの心子知らず:2010/04/14(水) 09:06:53 ID:dgzyH2Gx
>>368
>私の場合、モヤモヤを言葉にして話してきたらけっこうよかったよ。
これ、凄く大事だと思います。自分にあったやりかたを見つけたら最強。

多分、理解してくれない人もいると思いますが
(または理解していても他人の親を悪く言いたくないので
「考えすぎよ〜(笑)」系の返事をする人もいると思う)
・他人が不快に感じない程度の一般的な愚痴モードで話す&相手を選ぶ
・理解を得られなくても自分の感覚に自信を持つ。
・そもそも他人に全力の理解を求めない
(やっぱり私が駄目なんだ・・と落ち込んだらNG!)

自分の不満を溜め込むのも毒親の呪いなんだろうな。負けたくない。


370 :名無しの心子知らず:2010/04/14(水) 13:16:22 ID:jVtNJWBl
行政の相談でもいいんじゃないかなー。
理解がない人だったら、別の人に変わってもらうぐらい
してもいいと思うよ。匿名で顔も見えないし。
育児につまづいたら、些細な事でもガンガン電話すべきだ!って本にも書いてあったよ。
毒以前に、現代は子育てが困難な時代だから。

371 :名無しの心子知らず:2010/04/14(水) 20:08:12 ID:J2SAVe7Z
>>369
> 自分の不満を溜め込むのも毒親の呪いなんだろうな。負けたくない。
「親なんだから親に対して不満をもつのはおかしい。」
「親はこどもに不満をもって肉体的・精神的虐待をしておk」
っていう呪いがあるから口に出せなくなるんだよね。

私はカウンセラーの方が50代の女性。
話した感じだとたぶんこどもがいない。
「親っていうものはねーえ」とか「もう歳なんだから大事にしなさいよおー」て
お決まりの説教されるかとおもったけど
「まずいっておきます。自分では親も成育環境も選べない中でよくがんばりましたね」
て言ってくれた。
いっぱい親に愛されなかったという人をカウンセリングしてきたけど、会って
気持が揺れるのがよくない。
早期撤退が何より大事ということでした。
親のことではなく、全然違うことで相談にきたのに
根底には親からの虐待の影響があって、親のことを指摘するとその場で
大泣きする人もいる。機能不全家族ってけっこうあるのよと言ってました。

372 :名無しの心子知らず:2010/04/15(木) 01:21:54 ID:K6Uo2ncu
初めて来たんだけど良スレだね。
私も少し吐き出させて。

私の父は気に食わないことがあるとすぐに物や母に当たる人で、
小さい頃からちゃぶ台返しとか日常茶飯事。
割れたガラスが散乱する中、掃除がなってないとキレる。
そのせいか大きい音や、DQNな人がすごむのとかがマジ怖い。
今はおだやかで優しい旦那と暮らして幸せだけど、
うっかり扉バターン!とかされると、自分が何かしてしまったのかも!
と記憶を必死で確認。怖くて怖くて震えてしまう。

今は年取って丸くなってきたけど、いまだに実家住まいの弟と
チャンネル争いでマジギレしているのとか聞くとうんざり。

ちなみにテレビは複数あります。
でも、俺様の家族はリビングで家族一緒に俺様の好きな番組を
鑑賞すべき!なんだってさ。あほくさ。

373 :名無しの心子知らず:2010/04/15(木) 08:18:22 ID:wNirk5TM
早期撤退が大事かぁ。
カウンセラーの方のお言葉にいちいち頷いてしまった。
よし、もっともっと自分に自信を持とう。

父親がね、季節になったら畑でとれた芋を送ると言ってきた。
止めて欲しい。芋は好きだwでも親の呪いが添加されている添加物はいらない。
母親が芋を送る準備をする(させられる)んだと思うんだけど
ちょっと小さい芋を選んでやろうとか
兄夫婦より少しだけ少なく送ろうとか
宛名を殴り書きで書いてやろうとか
ほんの、わずかに鬱憤晴らしみたいな要素を確実に同梱してくるはず。
昔からそうだったもん。で、私が気付いていないと思っている。
私がどんなに距離を置いてもストレスのはけ口に私を利用して
精神的な安定を手に入れようとする母親なんだ。
片道4時間かけてやって来て「これ、気持ち悪い柄のタオルだけど使う?」
「使わないなら祖母にあげるけどw」
なんて言うんだよ。バカじゃないの。気持ち悪いものなら持ってくるなよ。
ホントにもう、一切関わりたくない。
ゴミ箱の役割は親が死ぬまで続くのかな。

374 :名無しの心子知らず:2010/04/15(木) 08:23:15 ID:NbRu3rHA
連鎖させたくない、っていうレスよく見かけるけど、
常に毒に怒ったり対決してると、何らかの形で連鎖するよ。
たまに思い出して、「なんだかなー」ぐらいならいいけど。
親と対決している母・父、というのを、子どもは感じ取る。
隠してても、心ここにあらずを感じ取る。
カウンセリングや配偶者に相談や、本を読んだりネットに吐いたりして
一日も早く心の平穏を保ってください。
ある本に、「大事なのは現在。過去は関係ない。古新聞はさっさと捨てなさい。」
って書いてあったよ。


375 :名無しの心子知らず:2010/04/15(木) 08:29:22 ID:b/63Vk5n
>私も親を悪く言う人に文句言える人間になりたかった。


これは違うと思うな、、、

ここの人は文句をいってるんじゃないよね。
子供をいじめる、そういう酷い親だけを批判してる。悪口じゃなくて。

普通の家庭で育った人なら、悪口と批判の違いが絶対分かる。

この違いも分からないで、
子供を虐待した親を批判する=悪口、と受け取るいう人は
心の教育がされてない、しつけのされて無い人間。ただの無神経。

こういう人間も毒親と同じくらい、迷惑な存在。
早くまともな人間になるべき、、、、なんだけど、こういう人間ほど自覚が無いから

376 :名無しの心子知らず:2010/04/15(木) 09:08:41 ID:wNirk5TM
悪口って・・・実生活で深刻ぶって吐き出せない闇を
2chでなら言える、そういう人が大半では?
基本的に古新聞は捨てようには大大大同意です。

実生活ではなるべく親に関わらない(会うとイライラしてしまい
子がストレスを感じるかもしれないから・・・)
毒親の悪口は言わない、「大好きな祖父母」を否定しない。
大嫌いな毒親との関わりを最小限に
かつ優しい祖父母ドリームを壊さないように育てる。親の度量の見せ所ですね。
ゲームのつもりでチャレンジしています。

でもやっぱり吐き出したい日もあるよ。

377 :名無しの心子知らず:2010/04/15(木) 11:03:39 ID:eQ/qC0AP
カウンセリングに通って、考え方はだいぶ変わったけど
まだ、過去の嫌だったことを思い出し、現在の嫌なことが頭に残る繰り返しだなぁ。

現在も親の金銭面なこと、私の兄弟に障害者がいるので、将来の介護のことで問題が残ってるよ。
それを母は「あんたが何とかしろ。将来はよろしく。」って追い討ちをかけてくる。

まあ、こちらも色々行動を起こしてるけどさ。
子育てに集中したいのにいらん心配をかけんな。

古新聞は捨てるっていい言葉。
まずは過去のことをバッサリ切り捨てたい。

378 :名無しの心子知らず:2010/04/15(木) 16:02:39 ID:enmFHi1E
>>374
私はこのスレに吐いたりカウンセリングいったりしたけど、
毒はすぐに「なかったこと」「ほとぼりがさめたこと」として連絡してくるし
全く気にしないことに不公平感をかんじる。
あいつらまったく悩んでないもん。
不眠も精神科もまったく無縁。

出産してまもなく、私が嫌がっているのに主人に泣きついて
「孫の顔も見れないかわいそうな老人」を演じて無断で家にあがってきたことがあった。
また毒発言連発で私は怒鳴ってたけど、こどもが大きくなったらとおもうと、
私の怒鳴り声は聞かせられないし再び家に入れるのはありえないな。

それに毒が子どもに話しかけてコミュニケーションをとれるようになるのを
阻止しなければ。
「母乳のでないお母さんなんていややねええーーーw」と言っていた台詞が
「あんな○○のできないお母さんなんて」て別の発言にかわるし。
イヤゲモノ+それに対する謝辞の要求もでるし。

379 :名無しの心子知らず:2010/04/15(木) 16:03:31 ID:enmFHi1E
あーだめだ。
本当に恨みにとりつかれている。
古新聞を捨てるには、こうやって何度も古新聞をよみかえすようなことはだめなのかな。
こういうスレをみるのもやめて、全然関係ないことを考えようとするんだけど
すぐ心あらずになってしまう。

380 :名無しの心子知らず:2010/04/15(木) 16:58:54 ID:ZcnbYInF
>>375
ここは日常生活では言えないようなことを吐き出すスレだから
あなたがどう思おうと、レスに関しての揚げ足取りは御法度だと思うよ。
毒親といっても100人いれば100通りの毒親がいるし
育てられた人の精神状態や思惑も人それぞれ。

381 :名無しの心子知らず:2010/04/15(木) 17:07:07 ID:ZcnbYInF
>>378
うちも一緒だった。
子供さんのためにもがんばって拒否したほうがいいと思う。
いくら乳児だといえ、やっぱり親の精神状態を子供は敏感に感じ取るみたいだよ。

うちは子供がチック症みたいなのになって、すぐに病院連れて行ったけど
小児科・内科・心療内科がある小さな病院だったからか、私のほうに
診察の矛先が向いて、先生に「この子(子供)の為を思うなら親御さんと
関わらないほうがいい。あなたの人生が親御さんに左右されてしまったように、
この子の人生もあなた次第ですよ。あなたはこの子にご自分と同じ
辛い思いをさせたいですか?」と言われ、決心し、徹底的に親を拒否した。
そうしたら、1ヶ月くらいで子供のチック症が治った。

382 :名無しの心子知らず:2010/04/15(木) 19:24:09 ID:enmFHi1E
>>381
すごい。貴重な体験談です。
毒は自分が関わることで娘と孫のためにならないことは
理解できないでしょうし、壮絶な努力があったのだとお察しします。

医師やカウンセラーに会わない・話さないよう言われ、
絶縁したいと言っても
「二度と電話するかボケ!」と罵声を浴びせ
毒の中で勝手にほとぼりが冷めたら
かまってかまって〜と電話するのがこの10年の毒。
いまは育児で睡眠不足なのに心労で不眠になりたくないので
電話・メールの着信拒否を4ヶ月続けています。

私は小6までまばたきが止まらないチックと抜毛症だったので
子どもにもストレスでチックがでるのが怖い。。
きちがいと調停しても理屈が通じないだろうし
なんとか逃げ切ります!

383 :名無しの心子知らず:2010/04/15(木) 19:42:27 ID:wdDHrHd7
毒親にはもう何も望まない。と思っていたけど、違う。

お願いだから幸せな私の家庭に波風立てる事するな。
電話するな。手紙書くな。孫に会いたいとか花畑な事いうな。
旦那の会社に凸するな。
さんざん酷い事しておいて、被害者面するな。
介護を期待するな。
だからと言って毒夫婦で自殺とかもっと面倒くさい事するな。

縁を切らせてくれ。

もう願望だらけだw

384 :名無しの心子知らず:2010/04/16(金) 08:38:49 ID:jVnOnWcz
子供云々は置いといて、
毒親と連絡を絶ったら酷い顎ニキビ(大人ニキビ)が治って
肝パンみたいなシミも薄くなった私が通りますよw

生活・対人での影響はもちろんだけど身体的にも影響している方が多いのでは?
試しに一旦距離をおいてみると半年ぐらいで良い変化が出ると思う。
可能な人はぜひお試しください。


385 :名無しの心子知らず:2010/04/16(金) 10:54:12 ID:hpLSjGtf
けっきょくほとんどの人は「親は大事」って価値感から逃れられず苦しんだままなんだろうね。
間違ってもその価値感を子に植え付けないようにだけは気を付けて下さいよ



386 :名無しの心子知らず:2010/04/16(金) 11:23:46 ID:DNtQiIyg
>>384
離れたら私も体調よくなったよ。
焼いたウインナーとハム、目玉焼きを朝ごはんに出されてたのが幼稚園〜高校生まで。
18歳で一人暮らしを始めてお野菜とお味噌汁を作るようになったら
やせたしニキビ治ったし、生理が軽くなった〜

カップラーメンを昼食においていき、宗教活動に熱心な親。
シチューは市販のルウからしか作れなかった。
動物性食品・添加物まみれな生活が悪かったみたい。

暖かい言葉や態度、誉め言葉もないし
自分が娘にするように抱きしめられたこともない。
毒の汚染から解放されたから今から幸せにならなくては。
こういうの書面に残して実家や親戚に送ってやろうかしら。


387 :名無しの心子知らず:2010/04/16(金) 23:40:51 ID:xAa0KhUI
というか市販のルーから作らないシチューって一般家庭じゃあまり見ないでしょ。
朝ご飯を用意してもらえただけでも恵まれているのにねー。
悲劇のヒロインは色々大変ですねw

388 :名無しの心子知らず:2010/04/17(土) 06:06:21 ID:FsKDY8AC
私もそう思っていたけれど
ホワイトソースから作るのも別段難しくはなかった。むしろ安上がりで美味しいw
(386さんとは別人です)

>>387
>朝ご飯を用意してもらえただけでも恵まれているのにねー。
なんかこれは違うと思う・・・。

389 :名無しの心子知らず:2010/04/17(土) 15:31:57 ID:wcoZubai
愚痴らせて下さい。

先月末、二人目を出産。
親には散々二人目希望されてて、
妊娠したので産後の里帰りをさせてと頼むも何故か拒否。
「二人目ってのは里帰りなんてしないのよ。こっちが通うのよ!」と。
なのに結局来てくれなかった。
しかも出産直後、ウチの旦那に「大丈夫かしらね〜」と他人事のように言ってたらしい。

決して若くはないし身体も強くない親に
正期産の時期に上の子を2週間ほど預けたこともあって
疲れちゃったのかもしれないけど
だったらそれはそれで「疲れちゃって通えない」とか
一言言ってほしかった。。。

おかげでこっちは4日で退院後バリバリ家事やるハメに・・・
そしたら退院後の様子を聞かれ、こなしてる家事を説明したら
「あら、回復早いじゃない。けっこうできてるのねー」だって。
やらざるを得ないだけですけど!!
出血量多かったから鉄剤飲みながら頑張ってるんだよ、まったく。
旦那は頼み込んでようやくお風呂掃除と洗濯するようになった人だし。
みんな、使えない。
更年期、なんでもないといいなぁ。

390 :名無しの心子知らず:2010/04/17(土) 16:41:53 ID:2YSxsBAs
えー、毒母の産後の手伝いなんてまっぴらごめんだ。

391 :名無しの心子知らず:2010/04/17(土) 17:31:16 ID:3Ueye+YF
毒に介護とか必要になったときはどうなるんだろ?
50〜70代で、毒親の被害に遭ってた人たちって表面に出ないし。
きっと泣く泣く面倒見たんだろうね。
昔から比べたら恵まれてはいるよね。
こうしてネットで漏らし合ったり、専門家や専門書もあるし。
毒におかされている事に気付かない人が気の毒だな。

392 :名無しの心子知らず:2010/04/17(土) 22:56:37 ID:VK9Y/hkz
>373
こんなこと言うと嫌かもしれなけど、あなたのお母さんはそれほど毒親とは思えない。
単に口が悪いだけでは?
もちろん、それも十分に子供を傷つけるものであることに違いはないけど。
物を送ってくれるだけ私はうらやましい。
それがどんなものであれ。
本当の毒親はしてくれないから・・・。

393 :名無しの心子知らず:2010/04/18(日) 09:42:09 ID:vPXmnpJR
両親を包丁で刺し母死なす、長男「働くように言われ、うっぷんがたまっていた」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100412-OYT1T00148.htm
「自宅で母の首を絞め包丁で腹を切った」 知的障害者の男を逮捕
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20100412-617412.html
85歳母親の首を絞め殺害した容疑で60歳長男逮捕
http://www.chibanippo.co.jp/news/chiba/society_kiji.php?i=nesp1269927634
母親たたき起こし問い詰めた「誰が解約した!」 愛知・豊川市家族5人殺傷事件
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20100417044.html
高齢夫婦、無理心中か=札幌
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201004/2010041200684
無理心中:車内に練炭、母親と6歳長男死亡
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100331k0000e040088000c.html
上田の火災:90歳義母は窒息死、もう1人は娘/長野
http://mainichi.jp/area/nagano/news/20100414ddlk20040080000c.html

394 :名無しの心子知らず:2010/04/18(日) 10:05:43 ID:ms5RMFC6
最近「あなたはいいよね」とか突っ込むレスがちらほらあるけれど
各人それぞれの思いもあるし、書き込みだけが毒親との全てではないし
自分と比べて云々言うのはやめようよ。

395 :名無しの心子知らず:2010/04/18(日) 11:31:00 ID:gTvqs14e
言っていることはよくわかるんだけれども、やっぱり修復可能な関係なら修復してほしいとも思う。
だから、それならまだいけるよって忠告しているんだと思うよ。
別に、それくらいの悩みでくだくだ言ってるなって言う意味ではなくてね。
私も母と修復できたらどんなにいいだろうと思う。

396 :名無しの心子知らず:2010/04/18(日) 15:32:46 ID:qsXQqHG3
されたことをここに全て書いたわけでもないのに
それくらいなら毒親じゃないとか判定したり、
修復できるんじゃないかとか、大きなお世話だと思う。

397 :名無しの心子知らず:2010/04/18(日) 20:57:59 ID:qRApxkZs
だからさ、その書いた内容は毒親じゃないってことじゃね?
書き込んでない内容まで分かりえる訳ないじゃん。
読解力なくね?

398 :名無しの心子知らず:2010/04/18(日) 21:20:51 ID:111WK6Ij
>>395が親子関係を修復したいので他人経由で自己実現しようとしているだけ。
そんなに修復したいならさっさとしたら?自分だけは無理って言うの?

399 :名無しの心子知らず:2010/04/18(日) 23:01:09 ID:8PfIeqWm
毒親が突然宝くじでもあてて超金持ちになって
私にはなんの見返りも望まず
一生遊んで暮らせる級のお金をポーンとくれる

って言うなら

仲直りして、月に一回位親子ごっこしてやってもいいぜ。

400 :名無しの心子知らず:2010/04/18(日) 23:07:18 ID:qRApxkZs
>398
自分と同じ不幸を他人がしなくて済むのならしないでほしいと願うのは普通の感覚だと思う。
それを他人経由の自己実現と捕らえるならば他人の幸福を願うすべての行為もそうなのかという問題だ。
あなたは他人の幸せを願ってあげられない人なの?
つか、もういいからレスしないでください。
わからないのならそれでいいです。
けんか腰で疲れる。




401 :名無しの心子知らず:2010/04/19(月) 03:01:02 ID:UouDhXfR
なんか変なの沸いてるな
ここは愚痴吐きスレなんだからさ、そんな鼻息荒くしなくても…

402 :名無しの心子知らず:2010/04/19(月) 06:51:00 ID:RpcDaNW3
押し付け方と去り際の言い捨てっぷりがうちの毒親そっくりだわ・・・・。
例えば友達が結婚するから幸せになって欲しいと願う気持ちと
自分の押し付けレスを同列に語っているとしたらワロス

>>399
同意w

403 :名無しの心子知らず:2010/04/19(月) 21:36:21 ID:Z4EhNhIp
>>389
毒親に手伝って貰うより、洗濯乾燥機購入をお奨めします。(持ってたら御免)
うちはそれでかなり家事負担が減り楽になりました。
馬鹿毒親より数百倍価値があります。

404 :名無しの心子知らず:2010/04/21(水) 10:10:34 ID:ijMqsl4N
孫に対しては褒めたり可愛がるのに、
自分の娘(我々)に対しては馬鹿にしたり否定したり貶すことしかしない親。
子育てに関しても駄目出ししかしない。
絶対あんな親にだけはなりたくないね。

405 :名無しの心子知らず:2010/04/23(金) 20:57:39 ID:BVsz9bwg
甲斐性なしの父と統合失調の母のため、家族4人で風呂なし1Kアパート住まいだった。

私は今、娘10ヶ月と夫と3人で2LDKのアパートに住んでいるが、
うちに来るたび「狭い」とか言う父。

はぁ?どうしてそんな言葉が出るかな。
子供時代、年頃になっても服着替える場所すらなくて普通に出来なかったのに。
風呂だって小さいときなんか週に1度しか銭湯に連れてってくれなくて学校でいじめられたのに。

早くいなくなって欲しい。


406 :名無しの心子知らず:2010/04/23(金) 22:20:00 ID:2Xg7HS+0
今妊娠9ヶ月。毒親が従兄弟からもらったというベビーグッズを持ってきた。
ベビーカーもベビーベッドも10年くらい倉庫に投げていたんじゃないかってほど汚い。
カビ臭いし色あせもすごい・・・こんなのよく使えって言えるよなって感じ。

小さい頃から従兄弟のおさがりばかりで服も買ってもらったことない。
私に「子供はすぐ大きくなるんだから買わなくていい!」と言う。

すぐ大きくなって言うことも聞かなくなるから殴るのは仕方ないとまで言ってくる。
虐待だって言ったら「誰もがやってるし、しつけのためだし。アハハ」と笑ってる
叩いたらこっちの手が痛いわ!と布団タタキや掃除機で殴られていていつも親の顔色を伺いながら過ごしてた。

子供には絶対そんな思いはさせないし、ほんと、産まれても会わせたくない・・・。


407 :名無しの心子知らず:2010/04/24(土) 22:55:26 ID:Vm01M17b
夫名義で送り返すべき。頑張れ夫!

408 :名無しの心子知らず:2010/04/25(日) 09:42:33 ID:nYs5JEaS
京都市伏見区母子殺害事件 母親の背中には多くの刺し傷、夫は依然行方不明
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00176101.html
病室で無理心中…次男がナイフで母親の腹を刺した後自殺か
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20100422-620905.html
86歳母殺害:男性、承諾殺人に罪名変更し起訴猶予
http://mainichi.jp/area/yamagata/news/20100421ddlk06040042000c.html
アパートで小3女児死亡 近くで母親飛び降り 心中か
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100424/crm1004241512013-n1.htm
自殺未遂の40歳長男刺殺、母に執行猶予付き判決
http://www.asahi.com/national/update/0422/TKY201004220485.html
妻に暴行し死なす 容疑の横浜市交通局職員を逮捕
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/kanagawa/100420/kng1004202308012-n1.htm

409 :名無しの心子知らず:2010/04/26(月) 08:26:54 ID:CDJvECiD
>>404
同じだ 父に褒められた事なんか無いなぁ
習い事も「お前なんか何やっても無駄だ!」とさせてもらえず
社会人になって貯金して歯の矯正した時も「元がぶさいくなんだからそんな無駄金あるなら寄こせ!」
そのくせちゃっかり性的虐待だけはしやがって
いまだに胸や脚や首撫でてくんなキモい

410 :名無しの心子知らず:2010/04/26(月) 20:58:32 ID:sf1L2n24
>>409
警察に通報でおk

411 :名無しの心子知らず:2010/04/26(月) 21:35:58 ID:Ld9eMRB+
多分うちの親はADHDなんだと思う。
しかも知的にも低いんじゃないかとおもう。

母の日に一生懸命貯めたお小遣をはたいて買ったプレゼントは、
「こんなの玩具じゃないのw」
「くだらないわねw」
「お母さんこういうのは嫌いだからいらないわ」

とごみ箱に棄てられ、
学校で書いた作文は家族の前で面白おかしく朗読され、
子供服なんて高いし勿体ないと、小学生なのに大人服を着せられ、
お風呂だって入れて貰えなかった。
変な宗教にハマり、子供を殴って罰を与えろと言われれば、
ゴムホース持って半狂乱で襲い掛かってきたり、無理矢理椅子に縛り付けられ、教団から出てる本?を全部読まないとごはんを食べさせて貰えなかったり、
思春期以降も、仲の良いクラスの男の子達に無言電話や嫌がらせの電話をしまくり、
外出すれば尾行されたり、車にICレコーダー?みたいなのを隠されて盗聴?みたいなこともされた。
現在は主人にも被害が及んでいて、主人の仕事の事とかプライベートな事に口を出したり、
息子達が言うことを聞かないと「ばかやろう!このくそガキ!ワガママ息子!しね!ギャー!!!!!」と発狂する。

…もうホント手がつけられない。

これは病気なんだ…空気読まないのも、突然キレたりするのもみんな病気だから仕方ないんだ…と思うことにしてるけど、正直辛い。
自分は独りっ子だから、介護は私がすることになるんだけど、
堪えられるのかが正直不安。

412 :名無しの心子知らず:2010/04/26(月) 21:53:13 ID:ok6+mdhO
いきなり電話かけてきて説教かましてきた毒母。
たまりかねて「ごめん、忙しい」と切ったら、3回も立て続けに
電話してきた

>>411
うちの母も何しても喜んでくれたことがない。
「何もいらない」「余計なこと、何もしないで」と言われるうちに
諦めてこっちも何もしなくなった。
大人になったら「あんたには感謝がない。なんで親に援助しようとか
母の日にナンカしようとか思わないの?」と言われてビックリだよ

成績が下がって、金属バットで殴られたこともあったな
肩だけど

413 :名無しの心子知らず:2010/04/26(月) 21:58:07 ID:ok6+mdhO
>>411
うわ、後半壮絶だね
うちの毒母も変な教団にハマっていて、教団の出した本以外読むな!
と言ってくるし、教団の説教のCDやら本をしょっちゅう送ってくる
それで「読んだ?え?読んでないの!?あんたの信仰は見せかけだけね!」
とか怒りだす。変なもんばっかり送ってこないでくれ。
教団の裏側がどうなってるか、私は知ってるからアンタみたいに
ハマれないよ。それに信仰以前の問題。普通に育ててほしかった。
恨んでるよ

414 :名無しの心子知らず:2010/04/26(月) 22:05:14 ID:ok6+mdhO
あーあ
母親から電話一本きただけで何もかもが滅茶苦茶になる
どういう破壊力だよ。
遠方からでも私の生活を簡単に破壊できる
悔しい。悔しい。
なんで普通の親じゃなかったんだろう

子供を産むまで、こんなに恨んでなかった。
でも、子供を生み育ててるうちに子供時代を思い出して
「なんでお母さんはあんなことしたんだろう?おかしいんじゃないの?」
と段々思い始めた。子供時代の苦しみを思いだして、平静でいられない。

415 :名無しの心子知らず:2010/04/26(月) 22:33:19 ID:HVof3DEm
>>411
エホバ?ありゃ酷い宗教らしいね。
介護なんてしなくていいよ。絶対に。親は子を産んで育てて終わり。
子が親を面倒見る必要なんかないよ。まして毒親なんて。


416 :名無しの心子知らず:2010/04/27(火) 00:16:39 ID:AFPBE4Xb
>>411
前半のプレゼントの話、私もあったよ。お小遣で誕生日にアクセあげたら
「私のお金でねぇ」
と嫌味言われたよ。その時は悲しかったなー。
何でも否定と嫌味と妬みと自分ルールが入るから会話したくない。
攻撃的なくせに打たれ弱い。
うっとーしいったらない。

417 :名無しの心子知らず:2010/04/27(火) 10:38:29 ID:1KAXl1/n
毒母は宗教ジプシーだった。
企業戦士だった父の初ボーナス60万円は献金に消えた。
(おかげで宗教新聞のしあわせ家族欄に掲載されてたよ名誉なこった)

私は実践倫理の朝おき会とご本頒布とやらにつきあわされて
寝不足の小学生だった。

小1のくせにうたたねをする私を先生がみかねて
連絡帳に朝おき会への不参加を促してくれた。

その後宗教を転々として、最後はあやしい気功師とかけおちした母。

宗教を信じている人には悪いけれど、もう新興宗教と聞いただけで
ものすごい拒否感情がわく。

地域に根ざした古い寺は好きなんだけどね。。。

418 :名無しの心子知らず:2010/04/27(火) 10:47:25 ID:/C4mzYJm
娘(2歳)が入院した。

「ぐったりしてずっと点滴を続けている。でも…」と続けようとしたら
「それ、点滴に何か薬入れられてるんじゃない」ときた。
あまりの怒りに頭が真っ白になって、もう何も言えずに電話を切った。

次の日「今までいろんなお客さん(健康食品にはまっていて、売る側になった)をみての経験から出た言葉」
「あなたの怒りがとても心外で淋しく思ってます」
「疲れで心に余裕がなくてのことだと思ってます」
というメールがきた。

「それは言わなくてはいけないことだったのか?」
「なんで言われた人間の気持ちを考えないのか?」
と返信したら、「子供からそんな風に言われるなんて哀しいですね」と返ってきた。

もう期待するのを諦めた。
とりあえず自分がすべての中心で、人の気持ちなんて考えられないんだな。
自分はいつも被害者。
「私はこんなに思っているのに、なんでわからないの!?」
「わかってもらえなくて、私はなんて可哀想な母親なの!?」

もう今回のことではっきりと「毒親だ」と認識できて良かった。

419 :名無しの心子知らず:2010/04/27(火) 10:53:57 ID:lAep0wTz
ゴムホースわかる。輸血拒否のとこだよね。
10歳のときに入信させられた。
そのとき教えてきた信者はうちの親には興味が無かったらしく、
私にだけいろいろやってきた。ゴムホースでお尻たたかれたこともあったよ。

親は放置。嫌だったのに見てみぬふり。
その後脱退して家出しても放置。家出先の大人にいいんですか?と聞かれても
そちらが迷惑じゃなければと放置。

子が生まれてから関わろうとしてきても、こっちがどうしていいかわからない。

420 :名無しの心子知らず:2010/04/27(火) 10:57:27 ID:r1GlDYLq
>>418
うちも同じだよ・・・。
何でも悪く取りすぎるとか
心に余裕が無いとか悲しく思いますとか
基本、何でも「生理なんじゃない?」的な方向性での発想だよね。

お子さんが一日も早く回復しますように。

421 :名無しの心子知らず:2010/04/28(水) 07:40:01 ID:InGWr9UX
>>414
全く同じ!
あの電話、着信履歴見るだけでも体調悪くなるよ。

おまけにうちは産後色々やらかしてくれた。
子育てしてると自分の子どものころの辛かった事、
忘れてたことまで思い出すよね。
凸電はホントイヤだけど、遠方なのはやっぱり助かる。
ここで吐き出しつつ一緒にがんばろう。

422 :名無しの心子知らず:2010/04/28(水) 09:59:08 ID:EmhCL41K
悩んでる人多いね。
まさに、今。毒母からの電話攻撃でへこたれている。
「ハイハイ!分かったから」と何度切っても、言いたりないらしく
何度も何度もかかってくる。
「子供の頃、なんであんなことしたの?」とうっかり聞いてしまったんだよね。
そしたら、痛いとこ突かれたらしく

「私、どんどん痩せて行く・・・多分癌だと思うの。もうすぐ死ぬから
許してよ。昔の話とかしないで」と弱った発言したり
「過去を振り返るのは、サタンがやらせているのよ!あんたの罪です。
悔い改めろ!」と突然攻撃してきたり。

423 :名無しの心子知らず:2010/04/28(水) 10:00:23 ID:EmhCL41K
今は、「悔い改めろ」攻撃の真っ最中。切っても切ってもかかってくる。
マトモな親はこの世にいっぱいいるのに、なんでこんなにルーピーなの
そして、「基地外」と思って切り捨てればいいのに、
何故か苦しむ自分。こんな人の子供として生まれてきたくなかった。

午後には家庭訪問だから掃除しなきゃいけないのに、
電話妨害で手につかない。
体からズーンと力が抜けて、どうしたらいいか分からない。
なんでこんな日に限って、狂った電話してくるんだろう。
わざとやってるの?死ねばいいのに、とまではまだ思えない。
そこまで思えたらラクになれるのかな。普通の親が欲しかった。

424 :名無しの心子知らず:2010/04/28(水) 10:21:02 ID:EmhCL41K
また電話かかってきた
マシンガントークのお説教 こっちがキレたらガチャ切り
ゴミ箱扱いなんだね私は。
おまえなんか死ねばいい。さすがにそう思った。
心がグチャグチャで何も手につかない。悔しい

425 :名無しの心子知らず:2010/04/28(水) 10:23:58 ID:hqVdD4MF
つ着信拒否

426 :名無しの心子知らず:2010/04/28(水) 11:55:59 ID:Kz4Cxev1
家電なら受話器を外してしまえ。
携帯なら電池を外してしまえ。

427 :名無しの心子知らず:2010/04/28(水) 12:01:21 ID:LG+noT99
毒親って宗教だのマルチだのにひっかかる人多いのかな?

うちの親は健康食品にどっぷりつかり(ものはいいと思うが高い。そして「会員になれば安くなる」ってもろにマルチだよね?)
買う方から売る方になった。
で、それをやりながら下着だの水だの挙句の果ては“仮想空間の土地取引”に手を出した。
しかもその代理店に私の名前を勝手に使い。

ある日突然見知らぬ会社から荷物が送られてきて、何も知らない夫が受領。
もともと「仮想空間っていうのがあって、そこで土地を買えば売って儲かるらしいわ♪」と
お花畑なことを言っていたのを思いだし、母親に電話。
開口一番
「あぁっ!届いた〜?★」とものすごく嬉しそうだったので「あほちゃう?」と罵倒。
結果的には解約したものの、その間中ずっと「お母さんはあんたのお小遣いになると思って…」
「良かれと思ってしたことなのに…」「あんたにお金を払わせたわけじゃないんだから…」とぐちぐち。
結局謝罪はなかった。

私も私の名前が使われてなけりゃ放置したけど、勝手に使われてる以上
きっちり解約してもらわないと後々面倒なことになりそうなので渋々説得。

それで懲りたかと思ったけど、また水の販売を始めて「いらん」と言っていたのに
勝手に送りつけてきた。

なんか脳味噌のどこかに欠陥があるとしか思えない…。

428 :名無しの心子知らず:2010/04/28(水) 15:12:33 ID:DqNcH5lY
細木数子に見てもらった方がいいんじゃないの?


429 :名無しの心子知らず:2010/04/28(水) 16:22:39 ID:IZTM0NC4
>>427
欠陥があるんだろうね。
宗教だのマルチだのに20年ひっかかってる毒、
私がマルチやってたらまず最初に毒をカモにするな。
人を疑わないし自分で考えない。知的にアレなのかも。
孫(私の娘)をつれて来いと言われたときは
「いま新型インフルで死者が1000万人に到達する勢いだから
東京では自宅待機の警報が出てるの」
て行ったら、「それは家にいなきゃ!」と信じてた。

見た目も年々汚くなるし、痴呆かな。
自宅で火の不始末でもやらかして死ねばいいのに。

430 :名無しの心子知らず:2010/04/28(水) 23:47:50 ID:flozl3kZ
娘の股関節脱臼の検査で、いとこまでに該当する人いないか、と聞かれて。

旦那の方は容易に確認できても、毒母の親も離婚していて、腹違い、種違いの兄弟が多く、家系が複雑。
義理のいとこまでは追跡できない。
義理は該当しないのか?
追跡頼めばおおごとになるんだろうな。

該当する人いたら要精査。

どこまでも迷惑。


431 :名無しの心子知らず:2010/04/29(木) 09:44:55 ID:2Rnvnv9x
実家住まいの独姉が我が子に過保護過干渉なので
注意をすると母親に怒られる。
「姉子ちゃんは孫子ちゃんがかわいくてかわいくてしょうがないのよ!」
「姉子ちゃんは孫子ちゃんが心配なのよ!」
と。

「心配って、こっちは姉子ちゃんの方が心配だよ」
と言ったらめちゃめちゃ怒られた。

「姉子ちゃんにもかわいがらせてあげなさい!」

ああもううざいうざいうざい!

432 :名無しの心子知らず:2010/04/29(木) 11:03:43 ID:cSV++rqo
夫婦が刺されて死亡、長男は飛び降り自殺
http://news24.jp/articles/2010/04/28/07158241.html
介護疲れで母親の首を絞め殺害、60歳女を逮捕
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819695E0EAE2E18A8DE0EAE2E6E0E2E3E29191E3E2E2E2;at=ALL
「虐待致死傷罪」新設へ機運 川崎の女性 自らの体験胸に署名活動
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2010042890134408.html
心中?:乗用車内で59歳女性が腹から血を流して死亡
http://mainichi.jp/area/shiga/news/20100421ddlk25040546000c.html
元夫の母を強殺容疑、53歳の女を逮捕
http://www.asahi.com/national/update/0428/SEB201004280018.html
内縁の妻に暴行し、死亡させたとして53歳の無職男を逮捕
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00176371.html
母親と1歳児死亡、無理心中か 愛知・豊田
http://www.asahi.com/national/update/0418/NGY201004180026.html

433 :名無しの心子知らず:2010/04/29(木) 16:02:54 ID:TGKRwY37
>>431
子供って可愛いよね!姉子も早く産んだ方がいいよ!!って深夜にメールしてやれw


434 :名無しの心子知らず:2010/04/29(木) 20:40:01 ID:YpsUyAM0
父親のほうがヘンなんだけど
数年前に母が父の浮気を疑ってからたまに異常なまでに敏感になるときがある。というか「なにを疑ってんだ!」ってどなるときがある
父が親戚の家に持ってったお土産を入れた袋を持ってきたかどうか聞いただけなのに、言い方が気に喰わなかったのか「なにを疑ってんだ!」を怒鳴ってた
言い方自体は端から聞いてればこれと言ってそこまで気になるような言い方じゃなかったのですけども。
異常に疑問系の言葉に敏感に反応するのは虫の居所が悪いときだけなんですけど、その時が多すぎるのでどうしようもないんですね

もしかして更年期障害でしょうか?

435 :名無しの心子知らず:2010/04/29(木) 20:57:34 ID:TGKRwY37
>434
そんなの異常でも病気でも障害でもなく、一般家庭の日常の出来事だろ

436 :名無しの心子知らず:2010/04/29(木) 21:32:47 ID:AJjPmDJZ
毒父
子供の頃から人格否定、というか
自分の考え以外他人の考えは間違ってる。
酔っ払って暴力。
50過ぎて躁うつ病発症したときは、躁の時他害。
昔から言葉が通じないと思っていたけど、
数年まえアスペルガー症候群のことを知って、これだ!と納得。
たぶん毒父アスペ、その親毒祖母も。

理解しあうのは無理なんだなと諦めてます。
孫が生まれたからって、ぜーったい同居はしません。
(つうか、人のお金をあてにして二世帯とかカンベンして)
今まで連絡なんかしてこなかったのに、頻繁に凸電やめれ!

子供に隔世遺伝してませんように。

437 :名無しの心子知らず:2010/04/29(木) 21:52:02 ID:7qCe2xXg
いきなり毒母から電話がきて
「私はあんたたち子供を愛せなかった。ごめん」と謝罪。
ハァ?と思った
「愛してない」とか、子供に向かって言うこと自体が無神経すぎる。

「ごめん、そういう話は聞きたくないんだけど」と言ったら
「人がせっかく謝ってるのに、その態度は何!ちょっとお父さんに代わって
怒ってもらうから!」とかもう意味不明すぎる。
父は毒じゃないけど、母に丸めこまれているので、あまり話したくない。
「なんでもないから」と電話切ったけど本当に腹立つわ

438 :名無しの心子知らず:2010/04/29(木) 22:23:32 ID:TGKRwY37
もうそこは笑うところですよ。
馬鹿だなって笑えばいい。楽になるよきっと。

439 :名無しの心子知らず:2010/04/29(木) 23:47:56 ID:n2txWk+D
知ってましたが、今更何をおっしゃってるんですか?
でおk

440 :名無しの心子知らず:2010/04/29(木) 23:53:13 ID:YpsUyAM0
父は酒癖が悪く寝ている母によくってか、頻繁に理不尽な発言で怒鳴って起こしたり、とにかく母に対して厳しすぎるんですよね
酒癖は最近大分治まってきてるんですけど、以前はホントに理不尽に怒鳴ってて本当に腹たった。
酔っ払ってて「なんで迎えにこないんだ」とか愚痴ってたり。
素面でも父に趣味とか手伝うのが当たり前みたいな感じだし、手伝えばダメだし自分の価値観をテレビの前に人間におしつける所とか腹立つ
ちょっとした事の突っ込みが厳しく言うのでそっから喧嘩するし

これって一般家庭の日常ですかね?それとも皆の被害に比べたらレベルが低いから?

441 :名無しの心子知らず:2010/04/30(金) 08:29:22 ID:dSCEykGN
>>437
愛せなくてごめんね→いいよ→これからは仲良く支え合おう→お母さん・・(涙)

こんな流れを勝手に想像していたんだろうね。
いきなり聞きたくないなんて言われて逆切れ。ワロス。
娘は所詮、親の人生に登場するキャラの一人でしかない。
こっちにも意思があるなんて彼らにとっては予想外の出来事。


442 :名無しの心子知らず:2010/04/30(金) 21:00:36 ID:IF/oFVyH
母親は、私が女の子らしい服を着ると馬鹿にしたように笑う
就活でリクルートスーツのスカートを穿いたときですら
「あんたがwwミニスカートとかwww」と失笑された

だから笑われないように、いつもジーンズと母に買い与えられた変な服、スニーカーでずっと過ごしてきた
気がついたら、買い与えられたトレーナーをもう10年も着ていた
首の周りもよれよれにのびて、全体も生地が薄くみすぼらしくなっている
もう、洗濯しても落ちないくらい垢じみてて、所々に小さな虫食いの穴

でも笑われない方がマシだと着続けた

そんなとき、久しぶりに昔の友達に会うことになった
でも着ていく服が無い。先に書いたような状態だったので、美容院にも
今まで一度も行った事が無い。くせ毛で頭はボサボサ
でも美容院に頼んだら、綺麗に整いすぎて気付かれてしまうだろう
これでは駄目だと思って、自分で市販のストパーをしていたら現場を母親に見られた

もう駄目だ氏にたい・・・

443 :名無しの心子知らず:2010/04/30(金) 21:28:49 ID:ZqmMJzCC
>>442
そんなお前はこれを読め。
ttp://pyuadora.com/column/column194.htm
>母親が心が満たされていない女性だと、育てる過程で
>娘の幸福さを嫉妬するので、幸せ恐怖症の女性に育つという。
>自分が幸せでない分、同性の娘が幸せか気になってしまうのだ。
>具体的には、娘に嫉妬すると母親は無意識のうちに不機嫌になる。

444 :名無しの心子知らず:2010/04/30(金) 22:21:53 ID:knSyDxAy
>>442
毒女?

445 :名無しの心子知らず:2010/04/30(金) 22:23:42 ID:IF/oFVyH
>>443
ありがとう
悲劇のヒロインを演じているつもりでもサル芝居・・・か

どこかで踏ん切りをつけて開き直らないといけないんだね

446 :437:2010/04/30(金) 22:58:57 ID:U9pyh/N7
>愛せなくてごめんね→いいよ→これからは仲良く支え合おう→お母さん・・(涙)

なるほど!母が求めていたのはこれだったのか・・・
今日も芝居がかった変な電話がきて、気持ち悪くてしょうがない。
上記のセリフを言えば、母親の気も収まるんだろうけど
こっちにも感情があるから、母親劇場に参加するのは難しいです。
「いいんだよ、お母さん」とか死んでも言えない。全然よくないし。

電話とるのが嫌で留守電にしてたら、呪詛の言葉が延々と留守電に
入ってて、「家族愛の劇場」が段々ホラーっぽくなってきたorz

447 :名無しの心子知らず:2010/05/01(土) 00:32:16 ID:TZf38YaU
>442 いくつですか。お年頃なんじゃないですか。勿体無いですよ。
母親とはどうか別居しますように。
うちの母もそういった類だったけど、一人で暮らさないと
自分の好みすら確立できないよ。そこまで何年もかかったし。
いつまでも支配できる子供としか思われていません
一緒に住んでてもロクなことはありません

冷静にどぎつく返すのもさんざんやりましたが、その場のみ効いても
不毛にも繰り返されました。
いまも(アラフォーな私に)「もうオバサンなんだから出かけるのに化粧しなくってもいい」
とか平気で言います。里帰りのたび。
で、「へー、じゃあ母はこの年のときに化粧してないの?」と返すと
(自分は60代で現在も化粧しておきながら)
「お母さんはそのころデパート勤務だったから…」と急に勢いをなくします。
パートだろw えらそーにw とつぶやきをプラスしておきます
でもボケてるのか、すぐ忘れて同じ事を繰り返します
獣のしつけより始末に負えませんよ。でも負けてはいけません。

448 :名無しの心子知らず:2010/05/01(土) 03:28:22 ID:6j1+rkRD
うちも私が若い頃は華やかな格好をしてると嫌味を言われたな。
母の昔の写真を見るともう少し年齢が上でももっと華やかなのに。
まあ私は服が好きなのでそれでも好きな服を着ていたが。
歳をとってきて私が少し劣化してきたら嬉しそうだよ。

449 :名無しの心子知らず:2010/05/01(土) 03:34:36 ID:cRsqNMEn
母親が毒じゃなかったら実家でゆっくりしたい……。

450 :名無しの心子知らず:2010/05/01(土) 13:37:26 ID:14AdGXcJ
わたしもだよ・・・。

451 :名無しの心子知らず:2010/05/01(土) 14:07:24 ID:J8dU0oml
自分で作るしかないよ、ゆっくり出来る場所を

452 :名無しの心子知らず:2010/05/01(土) 14:40:37 ID:K7Bm3CXj
実家に帰るガソリン代分で国産牛カルビ買ってきたワホ−イ。
手土産分でワイン。
家族4人でマッタリする方がいい。

453 :名無しの心子知らず:2010/05/01(土) 19:16:05 ID:Kvu6Bmdk
仮に毒親が居なくても、実家はゆっくりできるとこなんだろうか

454 :名無しの心子知らず:2010/05/01(土) 21:03:38 ID:fx+BQrn4
いつからだろう。
GWも実家へ里帰りっていう風習が出来たのは。
昔は違ったよね?

455 :名無しの心子知らず:2010/05/02(日) 11:47:27 ID:Lsj6fx9t
>449です。

実家で羽を伸ばす、という図に憧れ。

それとは別に、出産のお祝いをくれた地元の友達や、自分を小さい時から可愛がってくれた人に自分の子供を会わせたい、と思うけど、その為にはホテルに宿泊しようかと真剣に考えているのが、現実。

456 :名無しの心子知らず:2010/05/02(日) 12:48:36 ID:1V+ea9jh
ホテル泊まればいんじゃね?
従業員皆喜ぶよ
だってホテル滞在費用を実家に払っても文句言うだけだし

457 :名無しの心子知らず:2010/05/03(月) 18:49:55 ID:VhEvmnTf
妹には三日坊主でも習い事をさせたりするくせに
俺にはどうせ三日坊主でしょとかいってなにもさせようとしない、それで妹には三日坊主とか言わないくせにと指摘すると
妹は妹といって逃げる、または妹の友達のお姉ちゃんはすぐやめちゃうらしいよとか
まるで関係の無いことで話を反らせて会話にならない
テストでいい点とってもその場限りの点みたいに言う、参考書を答え見て要領を得ようとすれば
答えの部分を隠して答え合わせすらさせようとしない
妹には散々進学塾へ通わせて妹は高卒でもできるよな事務職を志望
俺は研究職に就きたかったのに進学塾へ通わせてもらえなくて
高校も他県に進学しようものなら学費交通費全額自腹で払えとか近所にまともな
高校がないのにそこへ通わされて勉強も追いつかず断念
真症のキチガイ池沼豚屑婆が親がだとろくな人生歩めない、こんな豚屑を合法的にバールで骨を叩き砕いてチェーンソーでぶつ切りにして殺せたらいいのに

458 :名無しの心子知らず:2010/05/03(月) 21:58:02 ID:dopznkb8
夫と子どもがいる今の家が何より心地いいよ。
ようやく手に入れたかけがえのないものだとわかるから、
夫にも感謝してるし優しくできる。

実家の母親とピーナッツ親子だったら
夫をないがしろにしている妻になっていたかもしれない。

459 :名無しの心子知らず:2010/05/04(火) 22:37:24 ID:eWKJJsgL
>>457
親を頃したい、て話を友人に相談でもするかのように
手紙に書いて親が目にしそうなところにおいてみてはどうかしら。


460 :名無しの心子知らず:2010/05/05(水) 09:43:14 ID:rTtWzPkH
去年の冬に
「もっと人の気持ちを考えて発言して欲しい。
故意であろうと無かろうと、相手が嫌だと思ったら謝るのが普通。
これからも変われないなら、もう会うつもりは無い。」(簡略)
と毒母にメールした。返事は
「自分勝手な理論を言ってますが、あなたは私の娘なのよふじこ!!」

もう会わなくていいんだヤッホー!!とこの返事をみていっそ清清しい気持ちに。
しかし夫は、毒母の異常さを認めてくれているものの,
子供のためにも、私が毒母を許して最低限の付き合いをすることを希望している。

そしてGW珍しく休みな夫の(私の)実家に行こう攻撃・・・orz
もう少しだ、もう少しでGW終わる。早く終われ。終わってくれ。


461 :名無しの心子知らず:2010/05/05(水) 11:02:27 ID:mN7/nXQx
>>460
>「自分勝手な理論を言ってますが、あなたは私の娘なのよふじこ!!」

もしかしてうちの毒にメール送った?

462 :名無しの心子知らず:2010/05/05(水) 11:05:40 ID:B8aCNbZp
>>460
後半、うちもそうだった。
一度、すごく怒ったら何も言わなくなったけどね。
いずれそうなれるかもしれないけど、ほっといてほしい。
「子供のため」って言われると、何かすごく自分がワガママで、
親として悪いことしてる気分になって凹んだけど、
子供のためというなら尚更距離をおきたいよ。
毒親と電話で話をするだけで本当に消耗するんだからさ。

463 :名無しの心子知らず:2010/05/05(水) 13:28:10 ID:E4nYuKkf
>>460
「あなたは私の娘だから
もっと人の気持ちを考えて発言する必要などない。
相手が嫌だと思ったら謝る必要もない」
ですかw

金使って、時間使って、精神力使って、汚屋敷にいき、
不愉快なことをいわれて帰ってきたら2000%不眠になり、
それがわかってるのになぜ実家にいかなきゃいけないのか・・・



464 :名無しの心子知らず:2010/05/05(水) 13:47:02 ID:kI7Af8+2
異星人とやりとりしていると思っている

465 :名無しの心子知らず:2010/05/06(木) 10:18:27 ID:nIn4qgoW
自己愛ボーダーの実父、共依存の実母。
子供に分別がついて「ジジババに会いたくない」て言うまで、私の好むと好まざるとに
関わらず親の義務として、まあ可愛がってくれるんならと一応会わせてあげてる。
木の芽時に実父はかなり頭がおかしくなるので、実母に「子供の教育に悪いと思った
時は会いに来ないから」と言ってあるので向こうも会いたいと言ってくることはない。

しかし姪っ子の何を見て何を考えたのか「男は怖いんだと俺が仕込む」とか言い出した。
は?男は怖いものじゃなくて、お前がただ理不尽に怖いだけだし。
DVや私の総てを否定して犠牲にしてくれたお前みたいに理不尽に怖い人にならないように、
うちのトーチャンのように男は強い分優しいものだと教えたいんだよ。
うちの子8ヶ月、姪っ子1歳半、実父に会わせなくなる日がそろそろ来そうだわ。

そして子供を犠牲に親に認めてもらいたいとか頑張らないよう、自分のACっぷりをきちんと
監視して行くことも頑張るんだぜ。まさに育児は育自だなあ。
でも、将来大きくなった子供に過去のリスカ痕のこと何て説明しよう…

466 :名無しの心子知らず:2010/05/06(木) 13:04:16 ID:Coh2+A+r
私は父親に心の底から死んでほしいと思われていて、顔に膝蹴りをくらわされたり
小学生の弟が見ている前で髪の毛つかまれて引きずられたり、があったんだけど
「どこの家でもそういうことはある」と共依存母にいわれて、
謝罪も反省もないまま今日まできた。

こどもができたことで真人間になろうと頑張る機会が
うまれたことはよかった。
どういう死に方がいいかばかり考えて首吊り、硫化水素、泥酔して飛び降り、
いろいろ考えた時期もあったから。
たまに夫にイライラして「はあ!?」とか冷たい物言いをしているときに
「いまの実家の親みたいだな」とおもう。

467 :名無しの心子知らず:2010/05/06(木) 15:22:40 ID:nIn4qgoW
>>466
>「どこの家でもそういうことはある」と共依存母にいわれて、
>謝罪も反省もないまま今日まできた。

分かる、同じだ。
自分も妊娠中ですら実父のおかしさにやられて、私がさっさと自殺しておけば
子供ができることも子供に迷惑かけることもなかったのに…と思った。
でも今は、子供私のもとに来てくれてありがとうだし、愛おしくてたまらない。
逆に、どんどんうちの両親の私への育て方に疑問と不信ばっかり出てくる。

>たまに夫にイライラして「はあ!?」とか冷たい物言いをしているときに
>「いまの実家の親みたいだな」とおもう。

うちはこれ、旦那と話し合って注意するようにした。
旦那は「そういう言い方しかされたことなかったもんな、仕方ないよ」て言って
くれたけど、子供に対して同じ言い方をしちゃいけないよね、と。
追い詰めて追い詰めて、生きててごめんと死にたくなるまで追い詰める言い方。
気をつけるのが大前提だけど、もし出た時はフォローしてもらう約束をしてる。

468 :名無しの心子知らず:2010/05/06(木) 23:19:15 ID:H01KMOJ0
「お互い、もう死んだ事にしようよ」今度親から電話掛かってきたらこう言うよ

469 :名無しの心子知らず:2010/05/07(金) 12:52:05 ID:wfcqWm3n
>>468
死んだということにして、と言ったけど粘着続いたわ。
小さい子どもがいるんだから目も手も話せない。
そのうえあなたの相手は無理。
弟に相手してもらって、と言うと
なんだその態度!と激昂してた。

孫ちゃんは元気?と聞かれたときに
なんのこと?うちに子どもはいないよ?
呆けてるみたいだから病院いきなよ、て返して切り
着信拒否。

新興宗教の集いで教わってくるなんの役にもたたない育児論をきくより

子どもの安全が大事。

DQNにはDQN返しで上等。

470 :名無しの心子知らず:2010/05/08(土) 20:38:21 ID:xywbXmFi
今日すっごい傷ついた出来事があった
母が憎い

471 :名無しの心子知らず:2010/05/10(月) 04:16:02 ID:MWGv/QyU
自分がされて嫌だったこと、自分が言われて嫌だったこと。
今でも忘れられないのに、つい子どもに向かって同じ事をしてしまった。
うちの子達も、私の母が大嫌いだから、今おばあちゃんと同じだよと
言ってくれる。その度に反省するのだけれど、あの人に似てきた自分が嫌だ。

472 :名無しの心子知らず:2010/05/10(月) 13:39:46 ID:1KHBDBAz
宗教がらみ、多いなぁ…。
私も物心ついたときから、糞父(自己愛アスペ)一味が勝手に
編み出した宗教もどきの「お言葉(笑)」を浴びていた。

自称【宗教家】によれば…
「自分には高名な霊能力がある。有名人の霊が度々相談に来る」
「貴様の能力は、神仏から授かった」
「世界一有名な科学博士にならないと、罰が当たる」
「おねぇちゃん(糞父の前妻の娘・アラフィフ毒女(笑))は半神半人の
かわいそうな体だから、貢ぎ物をして崇めなといけない」
「孫を【世界一の大人物】に育てないと、罰が当たる」

サイマー肉親をきっかけにきっちり絶縁したら何の音沙汰も
なくなったけど、きっと、霞でも食って生きてるんだろうね。
どうかこのまま、石仏にでもなって下さい(棒読み

473 :名無しの心子知らず:2010/05/11(火) 23:17:56 ID:zpwBFTe0
>>472
誇大妄想だよね、全部。
妄想性人格障害なのかな。

昨日からカウンセリング、家族療法の本を子に添い寝しながら読んでる。
事例を読むと、カウンセリングにこようという考えを持つ親は
このスレの毒親とは違うな〜と思った。

親らしいことは何もしてやれなかった、と自責の念をもっていたり
カウンセラーとちゃんと話ができている点。

毒親がカウンセリングなんてものに金を使い、
人からアドバイスを受けて自分を見つめ、反省し、
将来の目標を定める。

するわきゃーない。

子どもはメンヘルにしといて平気な割に、精神科にすっごい抵抗あるしね。

474 :名無しの心子知らず:2010/05/12(水) 10:48:00 ID:tg9dU1aU
自分が悪い事わかってるからだよね。
自分のいけないこと指摘されるから。
カウンセリングに対しての受ける側の概念も違うせいもあるかもしれないけれど。

475 :名無しの心子知らず:2010/05/12(水) 15:39:27 ID:BKTXe+Dc
てす

476 :名無しの心子知らず:2010/05/12(水) 15:46:50 ID:BKTXe+Dc
毒母が本当に嫌い。子供に金たかる馬鹿親
過去に私が車で事故にあったことがあり
そのときの通院や保険ででた慰謝料を半分渡せっておかしいと思いません?ン十万もの大金。
毎月家に生活費いれてるのに。
嫌だと言ったらキレられた。家電買うだの生活費だのうるさいからしぶしぶ3分の1を渡したら、
数日後新しいゲーム機が。もちろん毒母の。結局家電なんて買ってない
これがきっかけで毒母を前よりもっと嫌いになった
慰謝料は全額私が貰うべきだったしこの毒母おかしいよね?

477 :名無しの心子知らず:2010/05/12(水) 20:10:28 ID:tg9dU1aU
普通にたかり
なんで渡したのー
これからもたかられるよ。
キレれば言う事きくとあちらの頭に刷り込まれてるよきっと。

478 :名無しの心子知らず:2010/05/12(水) 20:18:47 ID:bu5Rqqag
キレれば言うこと聞くかー。。確かにそういう学習だけはしてそうだ。
毒親って子が死んでも保険金がいくらなのかwktkする人種だし。
うちの場合ですが。

たかり系の親を持つ場合、生前に遺書で保険金や預貯金を渡したくない、て書くのはどうかしら。
遺留分はあるけれど、書かないよりましよね。
ちょっと弁護士にきいてみよう。


479 :名無しの心子知らず:2010/05/12(水) 20:36:39 ID:tg9dU1aU
子がいれば実家の肉親には相続いかないよ。

480 :名無しの心子知らず:2010/05/12(水) 21:25:37 ID:bfARCC+C
>>478
うちの場合、生活が苦しくなった毒実家から脅しまがいの手紙で
たかられたから、「渡す気はない」旨書いて、私の印鑑押して、
念のためコピーも取って送り返したよ。
うまくいくといいね。


481 :名無しの心子知らず:2010/05/12(水) 21:55:40 ID:BKTXe+Dc
>>477>>788
レスありがとう。やっぱりおかしいよね。
毒母の切れた顔が怖いし嫌いできれられたら言い返せないんだよね。
言い返せない自分にも本当にむかつくんだけど。
慰謝料の件も渡して当たり前みたいに言われてたから結局渡してしまった。
でも自分はおかしくないってわかったから少しはすっきりしたかな。



482 :名無しの心子知らず:2010/05/12(水) 21:57:31 ID:BKTXe+Dc
>>478の間違いだった

483 :名無しの心子知らず:2010/05/13(木) 22:04:40 ID:MJ8YAkWT
親自身が親神話に洗脳されてる。
「親に向かって!!!」
に始まり、
「そだててやった」「服を着せてやった」「食べさせてやった」「学校にいかせてやった」
って毒親のテンプレ。
単なる義務を遂行しただけなのに。

育ててやったという裏をかえせば、親を選べない状況で育てさせてやったという側面もあるよね。
無事にうまれてくれて、かわいい赤ちゃんを抱かせてもらえて
家族が明るくなって、自分の父性や母性に気づくこともたくさんあって。
「私が死産だったらよかったの?よくないでしょう。」
「そんなに恩着せがましくなるのはよほど私が必要なかったんだね。かわいそう。
もう大嫌いな娘はいなくなってあげるね」
といってみた。

美輪さまは、幼児期に愛情を注がずに暴力をふるったら
恨まれ憎まれ、おとなになって殴られたり介護をしてもらえなくても当たり前っていってたなー。
父親に暴力をふるわれたら合気道ならって投げ飛ばしてやれって書いてた。

484 :名無しの心子知らず:2010/05/13(木) 22:11:42 ID:KfJK/0FW
毒親たちは親のせいにしないよう、発達障害、アスペルガーという武器を手にした。
今後の新世代のひきこもりは
親のせいにしようとすると全部「おまえはアスペルガーなんだから」で
済まされるであろう。

485 :名無しの心子知らず:2010/05/14(金) 12:31:41 ID:XyIhbU/f
「足音にイライラ」両親に灯油かけ火をつけ殺害 57歳逮捕
http://mainichi.jp/area/shizuoka/news/20100514ddlk22040291000c.html
炎上車両の遺体は夫婦、自宅の遺体は長男 心中か
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/100506/dst1005062342016-n1.htm
こぶしで祖母の顔を殴り死なす 容疑の17歳逮捕
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100510/crm1005101227008-n1.htm
長岡京夫婦刺殺 長女の夫を殺人容疑で逮捕
http://www.sankei-kansai.com/2010/05/13/20100513-023789.php
熱中症で男児死亡、母親を逮捕=車内に放置しパチスロ
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010051301120
静岡・御殿場の女性遺体:遺棄容疑、元夫逮捕 「家庭でトラブル」殺害も認める
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100509ddm041040098000c.html
無理心中?:妻の首を絞め殺害 82歳夫逮捕 「認知症の妻暴れ」
http://mainichi.jp/area/kanagawa/news/20100512ddlk14040258000c.html
病院で老夫婦心中図る? 病室に殺虫剤の瓶
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100501/crm1005011947020-n1.htm
母と息子が住宅で死亡、無理心中か 神奈川
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100501/crm1005010251006-n1.htm

486 :名無しの心子知らず:2010/05/15(土) 07:23:51 ID:UChUiJ1a
子供の頃から毒母が嫌い。
近所の噂、悪口ばかり聞かされ、少しでも自分に気に入らない事が
あればすぐにキレる。
言う事とやる事が毎回毎回ちがう為、指摘すればまたキレる。
家の近所、家の前を通る数人達だけを見て
「みんな○○やってる」と、極めて狭い生活圏で物事の判断している。
仕事が休みの日に出かけると、「毎週、毎週出てばかりで家にいない」と
文句ばかり。仕事で家と会社の往復だけだから、気分転換に買い物に
行ったりしてるだけだし、休みの日は朝早く起きて洗濯と掃除してから
出かけてるのだが・・・夕方には帰宅して食事の支度もしてるし。
洗濯も自分の衣類だけではなく、バスマットやキッチンマットといった
物も洗っているのに・・・
毎日ゴロゴロするので忙しい毒母が洗わないから私が洗ってるのに
文句ばかり・・・
それでも自分は家事をきちんとやって、私は何もやっていないと思って
いるのだからどーしようもない。








487 :名無しの心子知らず:2010/05/15(土) 15:24:07 ID:1fil+syo
毒母は父が話をしてくれない、会話が合わないと文句を言う。
お前みたいな教養のないバカ女を何を話すんだよw
社会・経済・政治、なんの知識もない、本・新聞はまったくよまない
家事は下手で父がたてた家を10年でネズミが走り回る汚屋敷にして・・・

「私の家系は医者が多かった、由緒正しい家だ」といい、
案に父のほうが家柄が悪いとほのめかす。
お見合いしてみて結婚したらこんなに育ちの悪い女だったのかと
父のほうが愕然としてるとおもうわ。



488 :名無しの心子知らず:2010/05/15(土) 19:49:32 ID:cXiettwQ
>>487
うちと似てる。
教養があるふりをするけど、所謂虎の威を借る狐というやつで、
有名大学出身や一流企業の人にくっついてるだけ。
言うことは一人前で、大学の講師ばりの講釈をするが、
家は汚屋敷、家事はしない。
私は生まれたとき、母親が育児しなかったために、祖母が自宅に帰れなくなり、
なし崩し的に一緒に住むことになったらしい。
最近親戚で唯一仲良くしてて信頼してる叔母に聞いてドン引きした。
そんな母親は、元幼稚園教諭で、大学も家政科だったから、
家のことや、育児は、完璧と思ってる。
チラ裏だが、子供の頃から色々ありすぎて、私は自律神経ぶっこわれてる。
だから、気温が高くなると偏頭痛の頻度が増す。
なんか頭に熱がこもってて、逃げない感じがする。
汗もかけない体質だし。
一応精神科で、諸々の薬と一緒に、
水分を排出する漢方薬を出してもらってるから、前よりはマシになったけど、
暑さには勝てないみたい。
まだ子供が小さいからなかなか休めないし、
またつらい季節がやってきたなあ。
せめて、湿度が低い国だったら良かったのになあ。

489 :名無しの心子知らず:2010/05/15(土) 20:38:27 ID:nWp0miJS
父親とは半年以上口聞いてないし顔も見てないなあ、同じ区内に住んでるけど

490 :名無しの心子知らず:2010/05/16(日) 00:49:31 ID:Z9Vwd72f
里帰り出産できる人がうらやましい。
旦那は仕事だから、一人で出産、育児・・・と考えるとちょっとへこみます。
親に愛情もらった記憶がないので、愛せるがどうかも不安。

実家は姉の稼ぐ金で3人で旅行に行きまくっている毒母&毒父がおり、
話題はすべて姉のすばらしさ。
こんなとこで、落ち着いてうめません。
里帰り出産せずがんばった方、親の愛情なく育ったけど子に愛情を注げている方、
勇気をください。

491 :名無しの心子知らず:2010/05/16(日) 02:19:13 ID:h+sFlmcH
幸せに育った旦那には
やっぱりわかってもらえないのかな〜
おかあさんは冗談で言ってるんでしょ?って言われちゃった
本気でとらないで流せばいいじゃんって・・・
いやいや、流してはいるけどね
笑って済ませらせるような信頼関係ができてないんだよ・・・
親に会うと過敏性腸症候群で必ずお腹こわすんだよ
もう無理して娘を会わせたくないんだよ

492 :名無しの心子知らず:2010/05/16(日) 08:27:53 ID:z8vD6sna
>>490
はーい。
私は毒親のところには帰らず産後をのりきりました。
夫は激務で深夜帰宅でしたが。
もう気が狂いそうでしたが、いまではいい思い出かな。

妊娠を知っていた毒親はそろそろうまれたころだと押しかけてきたけど
赤が泣いたら「さっさといけ!!」と私に怒鳴り、
自分は夫が作り置きしたごはんを食べ始め、
私は殴り、蹴り、いままでの恨みを全部ぶちまけました。

でも全然わかってなくて、帰ってからも荷物を宅配でおくりつけて
感謝したか確認の電話。
しかも赤がとっくに寝ている時間に。
寝ているのに起こしたらかわいそうでしょう、
迷惑だからやめてほしいといっても
「なんだ!親に向かって!!」

孫より自分の価値の売り込み優先。
嫁の親だから冷たくできずにいたけど、もういい加減にしてほしいということを
夫が伝えていました。

恩着せがましい親の罪はここにまとまっています。
http://www.eonet.ne.jp/~th69/osie/osie4.html
心あたりのある方は読んでみてね。

493 :名無しの心子知らず:2010/05/18(火) 12:27:10 ID:ZtAQNd4x
>490
ノシ里帰りしなかったよ!!
最初からするわけない、と決めてた。したくなかったし。
旦那は出産前後激務になった。(出産当日は付き添ってくれた)
子供には2〜3時間おきに授乳しなきゃいけないし
産後の体調は最悪だけど、今思えばなんとかなった。
一生新生児の状態が続くわけじゃないし、母親である自分も
一生産後の体力のなさが続くわけじゃない、そう思ったら楽だった。

救いになるかどうかわからないけど、子供はちゃーんと親の事わかってんですよ。
子供を愛せるか…私も不安だった。
でも子供は親に愛情光線ふりまいて産まれてくるんです。
そんな事したらほれてまうやろー!!!!ってなります。本当です。

>話題はすべて姉のすばらしさ。
いいことだよ〜、姉ちゃんと毒両親くっついててくれてるんなら。
たかりに来られてる?そうでないならほっとけ。

494 :名無しの心子知らず:2010/05/18(火) 20:49:15 ID:NQIGtWaN
>>492
わぁ、そのサイト、うちの毒父と私まんまだ。

最近私を潰したそうにこっちをチラチラうかがってたのは知ってた
けど、とうとう今日ポロッと言いやがった。
それだけで心臓バクバク、過呼吸起こしそうになった。
怖いし漠然と死にたくなるし、身体だるくなったしもうイヤだ。
子供のお陰で強くなれたつもりだったんだけど、PTSDってやっぱ
あるんだねえ。

私のためにしばらく孫と会わせてやんない。

あー早く死んでくれないかなー。
あいつが死ねば私は解き放たれるのかなぁ。
幸せになれた私を妬んだり、私の失敗や不幸を望む親なんて
さっさと死ねばいいのに。

495 :名無しの心子知らず:2010/05/20(木) 15:14:04 ID:6dGLLT0m
>>494
私の場合は毒親が寝たきりになるのも楽しみ。
愛玩用の子である弟に毒の介護を押し付けて
ツバかけて顔を踏みにいくんだー。


496 :名無しの心子知らず:2010/05/21(金) 07:06:26 ID:f0NjaZ7L
>>495
寝たきりになったとしても、連絡が来るか?

497 :名無しの心子知らず:2010/05/21(金) 13:53:13 ID:+8sSF6Oj
毒から離れてはや10年。でも今まだに毒の毒がぬけていなくて苦しい。
うちの毒は、家事はきっちりやって、教育に関しては出費をおしまななかったけど
普段、家の中の空気はいつも毒次第。常に毒の気分に振り回され、毒が法律で
毒がきにいらないものは、何も許されず、毒は私が居ない時をみはからっては
私の部屋をあさり、友達との交換日記迄詮索し、携帯の発信状況をとりよせ
番号チェックまでしてた。私にとって、自宅は、息苦しくて小学生の頃から
いつも家に帰りたくなかった。勿論、虐待に近い体罰もあった(布団たたきぼうで
なぐりまくる。顔に痣ができてはれるまで殴る。ライターの火をおしつける。)でも
毒本人は、そんな酷いことはしてない、躾のためだといいはる。毒父に話したところで
毒父も躾の一貫だからしかたない、親は必死なんだと言う始末。

友達のような親子関係って、長い時間をかけて築いていくものだと思う。
子どもの気持ちを、躾の為だ、おまえの為だといって無視して抑圧し続け
それで今更、他人の家庭を例にとり、自分の夢をかたる。バカとしかいいようがない。
私にくるメールは親戚の葬式の話や、その葬式でいかに自分が頑張ったかとか暗くて
話の広がらないメールばかり。他人の気持ちを考えることと、他人に自分がどう見られて
いるかには必死だけど子どもの気持ちや家族の気持ちなんて全く考えず、自分が思う事
=家族もそう思ってると、お花畑頭。全てが毒中心の癖に、全てにおいて悲劇のヒロイン妄想炸裂。
子どもが産まれたら親の気持ちがわかるわよとか言われたけどますますわかんねーーよ!

498 :497:2010/05/21(金) 13:58:48 ID:+8sSF6Oj
妊娠中に、流産話多数。当時毒が私を妊娠していた頃の話をして「流産してもいいやと思っていた。」
(これについて怒ったら、悪い意味じゃなくて、悪気はないのよぉだそうだ。)妊婦に
簡単に流産話をすること自体が相当無神経だと思うし、それだけ命を軽く考えているんだと
思ったら、毒に対してそれまでなんとかやり直したいという気持ちがさーっと失せたよ。
出産時もはでにぶちこわしてくれたしね。一生恨んでやる。
産後も、1歳になった娘に歩かないのは病気かも。病院にいったほうがいいとかいったり。
また、当時の「流産するならするで仕方ないと思った。」発言を繰り返したり。

確かによくやってくれた部分はあるけど、あまりにも毒の毒が大きすぎてそういうのがかすむ。
毒のスタンスは基本、○○してやった。だからあなたも○○。と等価交換。でも私は今子どもに
対して○○してやっているとか全く思わないし。妊娠中も流産しても仕方ないなんて1秒も
思わなかった。母娘が無条件に仲がいいなんて嘘だ。大嘘だ。パーセントでいえばそういう親子の
方が多いのかもしれないけれど、私は間違いなく貧乏くじをひいたほうだよ。

定期的に毒に対して黒い物を爆発させる自分が嫌だ。長文スマソ

499 :名無しの心子知らず:2010/05/21(金) 23:12:07 ID:wzHkoLEv
ママ専用SNS
無料会員募集中
http://mamatomoru.com/

500 :名無しの心子知らず:2010/05/22(土) 00:11:00 ID:AQbBwnjt
>>490
大丈夫。きっといい親になるよ。
産後は大変だけど、1〜2か月でずいぶん楽になるよ。
ファミリーサポート頼んだりして、乗り切って下さい。
ご飯が作れないときは、惣菜でも、インスタントでも、食べないよりマシと
割り切っていいと思う。
私は精神面も体力面も弱っていたので、
混合でしたが、夜だけミルクがっつり飲ませて親も休ませてもらいました。
4時間くらい続けて寝てくれました。

愛情については、妊娠期間に親が宗教をタテに色々色々言ってたのもあってか
何かあったらどうしようとばかり考えていて、愛情あるのかな私と思っていました。
まさに産後鬱でした。それが終わるとちゃんと愛情もあると自覚できました。
やっぱり2か月くらいかかりました。
愛情あると自覚していても、授乳室や、おむつ替えコーナーで、
やさしい声、甘い声、赤ちゃん言葉で接するママを見て、
私の子に対する愛って少ないかな?と思ったりもしたけど、
ママのキャラも色々あるだけのこと。自信もって頑張って下さい。



501 :名無しの心子知らず:2010/05/22(土) 04:39:34 ID:SCrLGati
糞ジジイも糞ババアもさっさと死ねばいいのに

502 :名無しの心子知らず:2010/05/23(日) 09:40:13 ID:wuUOnfTX
>>498
親子の相性がもともと悪そうだし、
絶縁したって葬式にはいくんだろうから連絡を断つところから
始めてみたら?

蛙の子は蛙、この親にしてこの子あり、て諺はあけれど
まわりの親子って似てない人が多いんだよねー
よくこんな働き者の親から怠け者が。。とか
知的にはレベルが低い親から東大生が。。とか。

あなたは親と違って人間らしい情が備わっているんだから
流産してもおkみたいな人と合わなくて当然。

私は生まれてから30年不幸だったぶん、あと30年は
毒気が飛んでこないところで幸せになる。
毒親は「ムキー!ひとり幸せになろうたってそうはいかない、
私を幸せにしろ!孝行しろ!金をつかえ〜気を使え!」
って要求してくると思うけどね。

老人ホームって子どもを可愛がってこなかった年よりは
誰も子どもがこなくてさみしい思いをしてるらしいよ〜
あと20年もしたら孤独な老人だなと思ってニラニラしよう。

503 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 10:36:20 ID:RY1MIln6
だね〜。
「子供の頃親にして貰った事を、介護で親に恩返しする」って言うけど
いいの?返しちゃってwwwって感じだし
絶縁して子からの恩返しを防ぎつつ親を開放してやんだから
超親切だと思うわ。
毒よ、てめーのケツはてめーで拭きやがれ!


504 :名無しの心子知らず:2010/05/23(日) 14:07:51 ID:wuUOnfTX
>>503
返すって「扱われたように扱う」てことだけどいいの!?ておもうよね。
伝家の宝刀「親不孝」をだしてこられたら
「大嫌いな私がいられたら親不孝だから、私がいない人生をプレゼントするね」とか
親を解放してあげたらいいのかもね。
我が家はすでに絶縁しているんだけど、近所の人や友達に
「娘さん元気?」ていわれたらなんていってるのかしらって吹き出してしまうw
「嫌われて絶縁されてるの」なんていうわけないしw

505 :名無しの心子知らず:2010/05/24(月) 10:43:47 ID:7DbTK0w5
以前、年子で2人目を妊娠した時(計画)、母に一番に報告したら
母『え?なんで?お母さん、あなたが出産&入院する時、そんな小さい上の子の世話するの嫌よ?!』
母『・・実はあなたを産んで、すぐにお母さん妊娠したの。あの頃は出産して間もなかったし
まさか妊娠するなんて思ってなかったから(要するに避妊しなかった事を正当化)。
 それにあなたよく泣く子で。(そりゃ赤ん坊ですから・・・)
 これで二人目なんて産んだら、あ な た が か わ い そ う だと思って
 堕胎したのよ』
父『だからな、堕胎は悪い事じゃないんだ、で、生むのか?』

と電話口で言われた時
とてつもなく嫌悪感を感じた。
もし電話じゃなくて、実際に会っていたら、そのまま拘束されて
産婦人科に連れて行かれて強制堕胎でもされるのかと思うくらい。

これだけが絶縁の原因じゃないが、キッカケの1つになったのは確か。

二人目出産時は夫と義両親だけで乗り切りました。

506 :名無しの心子知らず:2010/05/24(月) 17:06:15 ID:r/yQsI6C
>>505
中出ししといて中絶、しかもそれを人のせい。。


507 :名無しの心子知らず:2010/05/24(月) 17:44:49 ID:LsBWZ11c
なんでも人のせいだよねえ。
母乳が出なかったのも、ぐずぐず泣いたお前のせい。
離婚できなかったのも、幼いお前がいたせい。
容貌が父親(夫)ソックリで、私にちっとも似てないのもお前のせい。

要するに、自分より精神的に大人になってしまった娘を叩く事ができなくて、
赤ん坊の頃にまで遡ってしか嫌味な言葉を吐けなくなってるのさ。
しかも、夫に似た子が嫌なら妊娠する前に離婚しろと突っ込まれるのを解ってない。
親の庇護下にいるしかない頃の事を憎しみをこめて言うのは哀れだなとしか思えないけどね。
病人のうわごとだよ。


508 :名無しの心子知らず:2010/05/25(火) 18:41:23 ID:wuhqb5Hg
>>492
>>493
>>500
みなさん、ありがと〜!!!
すっごい元気になりました。
たぶん、産後は鬱になるでしょう。
普通の家庭ので育った子が入院先で同室だったら、
「旦那と友達しか会いにきてくれないのもなんだかなぁ・・・」
って思うでしょうが、何とか乗り切ります。
そう思うと個室がいいんだけど、高い!!!
個人病院で産む予定が、公立病院にまわされることになり、
いろいろ大変です。

毒親は、親戚づきあいもよくなかったし、
兄弟のことは親戚に話するんだけど、私のことは一切言わないから
きっと、親戚の中でも、私の存在はないと思う。
誰かにかわいがってもらった思い出もなく、
きっと、誰も来ないでしょう。
まぁ、内祝いの心配をしなくていいから楽なんだけどさ。

周りは普通の親に育ててもらっている人ばっかりだから、
「何で実家に帰って出産準備や、産後協力してもらわないの?」
って、すごく聞かれるんですが・・・
言っても、お互い、反応に困るだけなのも想像つくしね・・・

普通の親に愛情もらって育てられるところから、人生やり直したい。
もっと、要領よく、楽に生きれたんだろうな・・・

509 :名無しの心子知らず:2010/05/25(火) 19:33:09 ID:9ZFxZnn4
>>508
なんで里帰りしないの?とかは
「親が若年性認知症なの」と言うといいよ。

友人の毒親・毒姉、実家の毒親がそうなんだけど
毒って着ているものがおかしい。
センスとか以前の問題。
人のことは気遣えません、世間の感覚とズレてます、
だらしない人間です、人の言うことは聞きません、頑固です。

人柄を容姿から感じる。


510 :名無しの心子知らず:2010/05/26(水) 13:36:35 ID:JHSestt3
愛することと働くこと、この2つの能力こそ真の人間的成熟を示すもの。
フロイトの言葉だが、毒親はこれをどう受け止めるのだろう?

511 :名無しの心子知らず:2010/05/26(水) 14:19:32 ID:RKNDo1Ls
今まで派手な性格(暴力・毒吐き)の母の方が悪いと思ってた。
でも最近、実は父も同じくらい毒だと気付いた。
子どもに何があっても知らん顔、目の前で暴力受けてても知らん顔、子どもの
ことなんか心底関心がない。世間にはいつもオドオド。
母にいたぶられながらも、ある意味強い母の影に隠れて自分は何もしない卑怯者。

夫婦中悪いくせに無責任に中田しして子どもだけ3人もこさえやがって、吐き気がする。
(マジでやりまくって、翌日も後始末なしそのままの状態)
あのティッシュの形や散乱物の意味がわかる今気持ち悪くてたまらない。

>>509
おかしいよ。ちゃんとしたホテルにわざと野良着のような格好で来る。
嫌がらせなんだよ。私の顔が曇るのを意地の悪い気持ちで楽しんでる。

512 :名無しの心子知らず:2010/05/26(水) 16:11:07 ID:SaZrG8gM
苦手だとか無理だということをどうしても理解してもらえません。

妹が死んでから家族3人の絆がとかなんとか思っているらしいけれど、
正直先に死なれてかなり迷惑だとさえ思ってしまうその後の過干渉。

おまけに妹だったらこうしないとか妹の友達にそんなの居なかったとか
散々言ってきたくせに、今それを言うと「あの時は仕方なかった」と逆ギレ

当時のことを責めないで欲しいらしいが、いまだ謝られてないから
納得できずにいる。
なのに、妹の長期入院中に私がした行動を笑い話にして今だに話をする。
私としては思い出したくもない話なのに…

当時なんのフォローもないからいまだにこんなで、それでも数年前から
カウンセリングに通ってだいぶ良くなった。
それなのにその時の話を持ち出してきやがる。

もう思い出したくないんだけどなぁ。
当時私を放置した自分たちの責任を問うような発言をすると
私を逆に攻めて怒るくせにね。

今妊娠中だけど、産まれた子供を触らせるのも正直嫌だ。

513 :名無しの心子知らず:2010/05/27(木) 17:30:43 ID:ntyjLM0y
>>512 自分達は家族の絆とか過去の事言って欲しくないなら
自分の娘にも同じ様に過去をむし返しちゃいけないよね。
512が思い出したくないって事ご両親は理解してるのかな?

うちも妊娠中だけど、毒親とは産まれてからも里帰りナシで距離置くつもりだよ。

514 :512:2010/05/27(木) 19:55:41 ID:B7kADzeL
何度も思い出したくないからと頼んでも
最後心理カウンセラーから言ってもらっても
「妹のこと忘れる気か!!お前の妹だぞ!!!」
といって怒鳴るだけ。

日本語わからないのかもしれない…。
自分たちは子供を亡くした可哀想な親だからってのを
私にアピールしているから。
もっと3人だけで仲良くしたい系アピール。

今度なにか言われたら怒鳴ってみる

515 :名無しの心子知らず:2010/05/28(金) 13:38:50 ID:IFbEMh2n
>>514
ていうか死ぬまで放置でいいのでは?自分だったらFOする。
その話題が出たら即座に席外して、その後一切口利かないとか。
どうせ毒親はキチガイだから何を言ってもダメージ与えられない。
(ごめんね、よそ様の親御さんに。)
そんなの相手に怒鳴るエネルギーが勿体無いし。

516 :名無しの心子知らず:2010/05/29(土) 10:55:34 ID:GMSTUiJt
「出会い系の料金払ってくれず」母親を包丁で刺し殺害した容疑で大学生の三男逮捕
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20100529-OYO1T00191.htm?from=top
腹踏みつけ母親死なす、同居の長男逮捕
http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=190508
パチンコ中に乳児放置し死亡、母親に懲役2年6カ月の実刑判決
http://www.asahi.com/national/update/0521/TKY201005210333.html
母親殺害の娘、心神耗弱認め猶予刑
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100527-OYT1T00974.htm
86歳母親「娘が自殺したいと言うので殺した」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100516-OYT1T00587.htm
3歳長女の首絞める=「借金苦で死のうと」無職夫婦逮捕
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201005/2010051800344
火事で78歳女性死亡 放火容疑で夫逮捕
http://news24.jp/articles/2010/05/26/07159867.html
「離婚迫られた」妻殺害の中国人男を殺人容疑で逮捕
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100517/crm1005171324015-n1.htm

517 :名無しの心子知らず:2010/05/29(土) 10:58:10 ID:QUt5Cdd0
恥ずかしながら、自分の母が毒だということに
結婚して娘を産んでから気がついた。
自分が娘にしてやりたい事は、私が娘時代して貰え無かったことで
それもよそではごく当たり前のこと。
小さい頃手を繋いで一緒に歩くとか、
成長に合わせて、可愛い服を買ってやるとか
好きなミュージシャンの話を一緒になってするとかね。

今考えるとおかしなこと。
思春期の娘に、自分の下着のお古をあてがう。
(決して下着が買えないほどの貧乏ではない)
ブラなんか私の方が明らかにサイズが大きいのに
まるでサラシのような状態でブラをしていた。
「あんたは太ってるから、これでいいのよ」
それが母の口癖だった。

小学生の頃から病院に行くのも一人で行かされたこと。
付き添ってもらったことはない。母は専業主婦なのに。
診察券とか出し方がわからなくて、1時間近くただ待合室で座ってた。
耐えきれなくなって看護婦さんに聞いたらものすごい驚かれた。
「おかあさんは?」って言われた時の顔・・・忘れられない。

518 :517:2010/05/29(土) 10:59:40 ID:QUt5Cdd0
弟が一人いるからか、いつも「お姉ちゃんが我慢しなさい」と言われてた。
やがて弟が反抗期&ニートになった時に
私と弟が衝突すると、母は決まって弟の擁護。
我慢が足りないと私を罵った。
父の悪口も吹き込まれてた私は、母はずっと可哀想な人だと思っていた。
私が母を守ってやらなきゃと思い込んでいた。
父が生活費をまともにくれないと言うから
バイト代の半分を渡し、就職してからは、月5万は家に入れていた。
だけど今思うと、浪費家の母に父が制限してお金を渡してたんだと思う。
毒母がどこかに行く度に、新しい服や鞄が増えてたから。
それに物心ついた時から母は喫煙者だったと思うのだけど
それを隠すためにトイレで吸ったりしてた。臭いでわかるのに。
(歯の裏も真っ黒だったしねw)
ある日それを指摘したら、ものすごい勢いで怒鳴られた。
それから母の部屋に入ることはなくなった。

結婚してから、「いつでも私を頼ってね!」と言う毒母のそらぞらしさに気づき
何となく距離を置き始めたら、孫にあることで手を出してきたことで
初めて毒母と衝突。ありったけの語彙で毒母をなじった時にはスカっとした。
その後ほそぼそとやり取りはあるけど、以前のように密に連絡は取っていない。
父には孫の写メとか送ってるけど、毒母にはなにも。
きっとこのまま毒母が死んでも、私は後悔しないと思う。
冷たいと思われてもいい、今の家族を大事にすることのほうが大切。

519 :名無しの心子知らず:2010/05/30(日) 16:19:31 ID:6iYxvegp
私も、自分の母親が毒だって、娘が生まれてやっと自覚できました。
父親が酒乱DVというわかりやすい毒だったので、母はそれに耐える健気な
被害者だと思ってた。

結婚する以前から、大事な決断をする時は絶対母親には相談しなかったし
里帰りも、帰ったら絶対産後欝になって殺されると思ったからしなかったので
薄々自分でも気づいていたみたいだけど、はっきり自覚できなかった。

昔からどんな些細なことでも母の理想から少しでも外れると、全人格否定されて
何時間でも説教され続けるのだけど、それは今まで私が出来損ないのせいだから
仕方ないと思っていた。
だけど当時2歳だった私の娘にまでそれをやられて、はっきり目が覚めた。
「娘に言うのはやめて」と頼んだら「私だって言いたくて言ってる訳じゃないの。
あんたの為に言ってあげてるの。この子もあんたが育てるならまともに
育つ筈ないんだから」
と鼻で嗤われて、母親が毒だったと自覚すると同時に、もう無理だと思った。

その数ヵ月後に母親の理不尽な言葉に言い返したら、突然逆上して「あんたなんか
私の子じゃない。縁を切ってやる」と言われたので、望み通り縁を切らせてもらった。

子供の頃から、少しでも親の言い分に反論するとすかさず「今すぐ家を出てけ。
おまえなんかうちの子じゃない。縁を切ってやる」と言い続けてきた親だから、
向こうもやっと縁が切れてせいせいしてると思う。

連絡絶ったら途端に「次はいつ来ますか?いつでも帰ってきていいですよ、待ってます。
あなたのくれた花が、今年も綺麗に咲きました。あなたが子育てで苦労しているのでは
ないか、元気で過ごしているかといつも心配しています」
という手紙が届きだしたけど、それもここ数年はなくなった。

子供たちには、私の親はもういないと伝えていて、子供たちもそれを信じてる。
縁切りは、親不孝だった私の最初で最後の親孝行だから、一生かけて守り通します。

520 :名無しの心子知らず:2010/05/30(日) 17:11:06 ID:FX9Z76aL
わかる。まだ子供が自立できないでいる時は
「一体誰がお前に飯を(ry・嫌なら出て行け(ry」だったが

子供が自立したらもうその手は使えないのに
毒親は気付かないんだよな。

でこっちから望み通り縁切ってやったら
大慌てw
世間体やらあるみたいで、しきりに帰って来いコールがしつこい。
でも言い方が「許してやる・お母さんは怒っていませんよ・年寄りだけの正月は
さびしいです」とか上から目線的なの。

521 :名無しの心子知らず:2010/05/30(日) 20:28:06 ID:ahGgj6hd
>>519うわわわ、うちも同じパターンを踏みました。
うちは父も母も同じ。お前が育ててまともに育つはずがないとか
当たり前のように言ってくれました。
子どもが褒められる行動をしても素直に褒めない。
親が教えなくてもやるもんだなーとか「子がしっかりしているのは
お前の育児の賜物ではなく、子どもの力」だと主張してくる。
何を根拠にそんな事を言うのか理解できません。
確かに私の両親は私を大事にしなかった。
だからと言ってどうして私が子を大事にしていないと思い込んでいるんだろう。

子のダメな部分は私のせい、
子のいい部分は私を馬鹿にする材料。
つまり、結局は孫を純粋に可愛がってさえいないと気付いたら
優しいおじいちゃんおばあちゃんごっこがバカバカしくなって、喧嘩して距離を置いた。

522 :名無しの心子知らず:2010/05/30(日) 22:45:57 ID:pDF6kpUf
>>519
毒母しくじったね。
死んでもお線香たてて手を合わせてくれる人を失って。

暴言はいて電話ガチャ切り→謝罪はないわりに
「お誕生日おめでとう」と留守電に入れてく実家の毒母とタイプが似てる。
自分の都合でもめ事を水に流すという。
幼稚園のけんかじゃないんだから、何事もなかったかのように
元通りなんてあるわけないんだよね。
親だから兄弟だからと甘えてはいけない一線がある。

私も縁切りしたけど、自分が人間的に未熟なことをわからせてあげるのも
慈悲のうちだと思うよ。

523 :名無しの心子知らず:2010/05/30(日) 22:54:13 ID:CUM8FGdm
>>521
私は自分の子供時代がこれだったわ。
私のいいところは親の手柄。
「私がこーんなに○○してやったから」って。
私の悪いところは私の努力不足なんだってさw
「私がこーんなに○○してやったのに」だってw

524 :名無しの心子知らず:2010/05/31(月) 00:24:44 ID:Rj58bl1O
長くなったので分けます。
親にされて嫌だったことがたくさんある。
生理用のショーツは母のお古。
初潮が父にばれたらニヤニヤして「今日はお祝いするかww」と言われた。
ブラをなかなか買ってもらえず、やっと買ってもらえたらサイズはこんなもんでしょ、と
アンダー80の全然合わないものを渡された。
結局、ちゃんと合うサイズを自分で探して買ったら、胸があるなんて気持ち悪い子供の癖に、みたいなことを言われた。
よくストレス解消と称して兄に殴られたけど、「どうせあんたが生意気言ったんでしょ」と取り合ってもらえなかった。
父は子供の愛し方が歪んでて、小学校高学年になっても、毎日キスされて舌入れられたこともあるし
ヨダレをわざとつけられたことも。
高校生になっても隣に座って足触ったりするし、気持ち悪いやめてと言うと、
「親子なのに気持ち悪いもあるか!そんな目で親を見やがって!」と殴られた。
母は「お父さんもべたべたしすぎよ〜」とか言うけれど、めんどくさいのか基本放置。
彼氏が出来たりしたら子供が出来る!と門限とか誰よりも厳しくて、
両親ともにすごい束縛と監視をしてたけど、特に母は「お前の育て方が悪い」と父に言われるのが
嫌だったらしく、少しでもオシャレに興味を持ったら売春でもする気か!とひっぱたかれた。
友達とかみんな眉毛を整えたり、かわいい髪形にしたりしてるのに、私がみじめな思いするよりも
地味にしてるほうが大事なの?と言っても「色気づいてるような友達いないほうがいい」と取り合わなかった。
子供の話を聞く、ってことが基本的に無くて、相談なんて一度もしたことがない。してもちゃんと聞いてない。
母の日とかに学校で描いた絵とか、そういうものに価値を一切感じないらしくてことごとく翌日には燃えるゴミ。
理不尽なことで怒られて反抗すると、すぐに「誰が育てた、誰が産んだ、今までいくらかかったと思ってる」
と言われていた。
祖父が死んで、祖母にもっと顔見せたい、と引っ越した。
私が小六、兄が中三の3学期だった。最悪の卒業式だった。

525 :名無しの心子知らず:2010/05/31(月) 00:25:39 ID:Rj58bl1O
妊娠したとき、悪阻がひどくてしょっちゅう吐いてた。
結婚してからは両親とは割と良好な関係だったので、まだ親に夢見てた私は里帰りしたのだけど、
眠れなくて吐いたり、夜起きたのを見つかっては
「こんな時間に起きるなんて赤ちゃんがかわいそうだ。お前に母親の資格は無い、
悪阻も根性が無いからだ、人でなし」と罵られた。
トイレに行って吐くのを見つかるたびに「あれが母親かw」と鼻で笑われた。
特に父は、「俺の職場には働きながら出産した人などたくさんいた。お前は専業のくせに
悪阻なんかになるなんて、この先ろくな母親にならない。お母さんも悪阻なんて無かった」とかよく言われた。
色々あって大学病院で産まなきゃいけなかったのでそのまま実家でしばらく過ごしたけど、
「お母さんはすぐ母乳が止まったの。だから多分あんたも止まるわね」とか言われ、
体調崩して出が悪くなったとき必死でマッサージとかやってる横で「ホラ止まった、諦めなさい」
子供が大きくなって、子供の体調よりも自分たちが孫に会いたい気持ちを優先させようとしたり、
任意の予防接種を「必要ない、お母さんはそんなことしなかった!」とやめさせようとしたり、
子供が危なくないように部屋を模様替えしたら「そんなことする必要ない」と文句言ってきたり
それでも定期的に会ってきた。
親だから仲良くしなきゃ、って遺伝子にでも書き込まれてるんだろうか。
そんな必要ないんだよね。
私は子供を抱きしめたりしたいし、それをバカにされる筋合いは無い。
産んでやった恩とか、子供育てるのはタダじゃないんだとか、そんなこと子供に言う神経がわからない。
今は孫にメロメロだけど、いつ父が私にしたように娘に気持ち悪いことをするのかわからない。
母が嫌味を言って傷つけることもあるかもしれない。
会わなくても何も困らないのに、親孝行しなきゃって思っちゃってたよ。
反面教師として、子供のころの気持ちは覚えておく。
もう会わない、と記念カキコ

526 :名無しの心子知らず:2010/05/31(月) 03:25:53 ID:YvPqwNKd
>>524
舌を入れたり唾液をつけるようなキス?父親が?ぞっとする。
ナタで頭割っても許されるレベル。

そんなとこに里帰りして無事に出産がおわったのなら
良かったよ。。
孫にも舌いれそうだし、もう会わせないほうがいいよ。
祖父母の性的虐待ってけっこうあるらしいから。

527 :名無しの心子知らず:2010/05/31(月) 18:32:02 ID:9859+hW8
>>519
手紙におえーっと来ました。(人の親に失礼!)
私も毒母から良く似た手紙をもらったので。
こちらが連絡しなくなってから
「庭の○○が咲いたので押し花を作りました。」と、手紙に同封・・・。
うちは絶縁していないので「今度会える日を首を長ーくして待ってます!」などなど。
しかし、もし実家に帰ったり会ったりするとこの手紙とは別人の
ような仕打ちを受けることになっています。理解不能です。

私も出産を経て母の毒を自覚できたタイプです。
というより、分かってて自分で気付かない振りしてきたような気もする。
今週カウンセリングに行って参ります。解毒の道は険しいよorz

528 :名無しの心子知らず:2010/05/31(月) 19:15:59 ID:YvPqwNKd
>>527
> もし実家に帰ったり会ったりするとこの手紙とは別人のような仕打ち

そう!なんでなんだろう。
メールや手紙だと全然人格が違うんだよね。
アメとムチでSMかってぐらい。
手紙を書いてるときは良い人にならなければという意識が働くんだろうか。


529 :名無しの心子知らず:2010/05/31(月) 20:18:48 ID:GEsmAb2O
里帰り出産が出来る人が羨ましい
うちは毒父、共依存母だから本当は絶縁したい
子供の頃よく殴られていたし、中高大と進学や部活に関して全部私の意見否定されていた

申し訳無いけど父には早く死んでもらいたい
そして毒父は過去のものだったと安心したい
現在進行形で毒親だから気が休まらない
あれだけ支配的だった父は娘が嫁ぎ寂しくなって子供大好きな俺を演じている
遅いし本心ではなく見捨てられないように演技してるんだなと全くこちらは信用ゼロ

530 :名無しの心子知らず:2010/05/31(月) 21:13:37 ID:FTLniOVz
>>528
いやいや、娘は親の正体に気づいてないと思って、
餌ばらまいてるんでしょ。
わざとやってるのか、気づかずやってるのかはわからないけど。

531 :名無しの心子知らず:2010/06/01(火) 01:11:00 ID:WiH3oARV
みなさんには悪いけどね、わかってると思うけど絶対に絶対に
「もしかして・・・」はないから。死ぬ瞬間まで油断したらいけません。

仮に危篤の報を聞いても「もう最期だし・・」で仏心出したらだめ。
死ぬ間際まで、意識失う寸前まで子供を罵倒してくるのが毒親。
言い返すことも出来ずに死なれたら、生涯苦しむのはあなたです。

毒親が子供に優しい言葉をかけるときは、自分を正当化したいとき。
わずかでも慈悲の心をかけたばかりに、自分も自分の子供も夫も傷つく、
それが毒親の毒たる所以。

親孝行とか、気にする必要ありません。自分を危険に曝すことない。
あなたは幸せになっていいんです。
一度縁が切れたのなら、二度と振り返ったらいけません。

532 :名無しの心子知らず:2010/06/01(火) 02:26:21 ID:Qq+WSz5Y
>>531
罵倒しない代わりに、
「色々あったけど、もう怒ってないよ」的なこと言われたりな。
容易に想像できてやだわー。

533 :名無しの心子知らず:2010/06/01(火) 02:29:20 ID:Q9nt5MWe
親に過去のことを認めて謝ってもらえれば許せるかもと話をしようとしたら
そんなことしてない、お前の考えすぎ、子供を想っての事、
そんなこと言うなんて育て方間違った…などなど。
絶縁きたこれ

534 :名無しの心子知らず:2010/06/01(火) 07:58:04 ID:qXnITaeq
>>533
それ、大抵の毒親持ちが必ず通る道。

相手の気持ちを考えろ。お前は人の気持ちがわからないのか。

と散々言われながら育ったので未だに自分に自信が持てない。
でも、恐る恐る相手の事を考えた行動や自発的な行動をとってみたら
結構上手くいっている。子育ても悪くない方向で進められていると思う。
学校や周囲の人達が少しずつ私を評価してくれている。

こりゃもしかしておかしかったのは自分ではなく毒親では?と思い
(自分が評価されるのは毒親と正反対の行動をしたときだから)
親に「何故人の話を聞かないのか」「意見をおしつけるのか」
「私を否定するのか」「何故人の気持ちがわからないのか」聞いてみた。
案の定キレたよ。

535 :名無しの心子知らず:2010/06/01(火) 11:01:21 ID:Z6sKkYqa
独り立ちするまであと数年・・・やべぇ親殺したい衝動止まらね

刺してみたい

536 :名無しの心子知らず:2010/06/01(火) 11:04:17 ID:Z6sKkYqa
ageてしまったスマン

537 :名無しの心子知らず:2010/06/01(火) 11:14:40 ID:mlXayw8C
む。

538 :名無しの心子知らず:2010/06/01(火) 11:24:50 ID:Z6ifziQy
>>534
子育てしながら、ああ自分は存在していていいんだ、て
子どもの愛情に救われるよね。
谷崎潤一郎の自叙伝ともいえる作品に異端者の悲しみというものがある。
貧乏で無教養も精神的な甲斐性もなく、子どもの学費も出せずに
大学生の息子になめられまくってる父親、
家事もろくにできないくせぬ不満ばかり、
「一家の主婦たる資格もなければ覚悟もない」母親。
この登場人物が毒親にかぶりまくってて
学生のときは何度も読んだなー

539 :名無しの心子知らず:2010/06/01(火) 13:02:37 ID:4KBUOKW7
>>534
>相手の気持ちを考えろ。お前は人の気持ちがわからないのか。

うわぁすごく共感。やっぱりそう言われて育ったの自分ひとりだけなんかじゃないんだね。
毒親の自己中やりたい放題のダダをごり押しするために
人の気持ちも考えなさい、あなた自分勝手、わがまま、恥ずかしい子 等々
なんか行動するたびに散々言われてきたよ。
自分ひとりだけじゃないって知ってなんか少し楽になった。有難う。

540 :名無しの心子知らず:2010/06/01(火) 13:26:38 ID:zH1T/OmR
子供をほめたことがない毒両親に育てられた

毒父はいとこの前で私の顔をけなしたり散々だった
うそばかりつく毒父だったな・・・

毒母はよくキレまくって八つ当たりばっかだったよ

早く氏んでくれたらいいと願う私は罪なのだろうか?
でも、何もしてくれなかった毒親なんて捨てていいんだよね? 

541 :名無しの心子知らず:2010/06/01(火) 13:32:48 ID:WiH3oARV
>>540
相手も一人前の大人です。
毒になるものは捨ててOK。

542 :名無しの心子知らず:2010/06/01(火) 14:10:22 ID:D0+bDA6s
>>519です。レスくれた方ありがとう。
私も「相手の気持ちを〜恥ずかしい子」等同じことを言われ続けました。
毒親って、どうしてこんなに似てるんだろう。
私も、3年くらいカウンセリングに通っています。

私は3人兄弟の真ん中で、暴言を吐かれたりいびられるのは
兄弟の中で私だけで、その理由についてずっと
「あんたは他の子と違って何もできないから言ってあげてるの」
といわれ続けてきたけど、絶縁する少し前に尋ねたら
「だって、あんたは何言っても怒らないから言い易いしwww」
と笑いながら言われました。
これがずっと本音だったんだなあと思う。
少しでも反論したりすると、すぐに「家から出てけ」で、子供をずっと言いなりにして
怒りの感情さえ出させなかったのに。

怒らないんじゃなくて、怒りや悲しみや悔しさをずっと飲み込んで
溜め込んでいただけなんだけど。

本当に相手の気持ちを考えなくて、わがままで自分勝手で恥ずかしいのは
誰なのか、すぐわかることなのにね。
そんな簡単な事すらわからない親だったことが、残念だったなあと思う。

543 :名無しの心子知らず:2010/06/02(水) 16:01:40 ID:RZ8pFFZ9
今日メンクリに行ってきたけど、微妙・・・。
毒母のことはやっぱり毒母を持つ者同士で話した方が
いいんじゃないかなーとオモタ。
「実の母親でしょう!?」みたいに言われた。
最後の方は「あなたのお母さんはなんらかの人格障害が
あるかも知れないけど、それとあなたの今の不調は関係するか
分からない」だって。
まだ初回だからこんなものかな。
ここのみんなと語り合いたいよ。

544 :名無しの心子知らず:2010/06/02(水) 16:43:25 ID:JkkQNH7e
もうやだ

545 :544:2010/06/02(水) 16:53:49 ID:JkkQNH7e
途中送信してしまったorz

絶縁したいのに、絶縁できない奥様います?
うちは夫が会社の直通番号・携帯番号教えてしまってるため絶縁できず。
絶縁しようとして電凸された。携帯はまだしも会社はまずい。
直通といっても夫不在時は同チームの人が取るし。
数年前私が一ヶ月入院したときに毒親がいろいろ理由つけて聞き出したらしい。
夫には毒っぷり話して気をつけるように念を押したのに!!これだから幸せ家庭育ちは!
夫と交際時から(絶縁はしてなかったけど)疎遠で、夫は結婚挨拶時と結納と結婚式とあと2〜3回しか会ってない。
「変わった人達だな」とは思ったらしいが毒認識薄い。
もっと早く絶縁するか、逆に夫にも毒が充分分かるように会う回数増やしたほうが良かった。

もう会いたくないよ。まだ遠方だったら良かったのになー。

546 :名無しの心子知らず:2010/06/02(水) 17:45:23 ID:RKW8vZ0B
毒母持ってないと、「自分のお母さんなのに何で?」ってことは
よく言われると思う。貴方が冷たいんじゃないの?とか。
随分親しい友人にもなかなか判ってもらえず
思春期に毒母にされたことをぶちまけたら、泣かれたよ。
「よくあんた生きてたね・・・」って^^;
だけどそれをメンクリの人が言うのはなぁ・・・
プロなら色んなケース判ってて欲しいよね。

私も出産後、自分の母が毒だって判ったクチだから
自分の心の変動についていけないこともあって
メンクリ通いも考えたけど、ここで仲間がいるってことだけでも
随分ほっとした(って言い方変かもしれないけど)んだよね。

ただ545さんみたいなケースは難しいね。
うちは旦那が毒母を嫌ってるから、電凸はなさそう。
毒母は男児礼賛の人だから、嫌われててもムコに嫌われるのは嫌らしいからw



547 :名無しの心子知らず:2010/06/02(水) 17:55:09 ID:oA5zH6lt
毒親持ちの気持ちは普通の親を持って育った人間には絶対理解できない
同情はできるかも知れないが

普通の人に理解してもらおうと思う事が間違い

548 :名無しの心子知らず:2010/06/02(水) 18:33:26 ID:heUNZ5Dl
まがりなりにもカウンセリングとかを生業にしているなら、
自分と違う世界の人のことも客観的に判断できるようじゃなきゃ駄目だよね

549 :名無しの心子知らず:2010/06/02(水) 20:45:37 ID:iUMzXaGv
カウンセリングって、行く前は何だかすっごく期待するんだけど
行ったらすっごくガッカリして帰る不思議w

>>547
禿げ上がりつつ同意

550 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 00:49:52 ID:KJMx/+/N
カウンセラーって、いい人とか偉い人とか正義の味方の役割だけでやっていけちゃう部分あるよね。
なんだ毒親にやられた事繰り返してるだけじゃん(しかも金払って)って事、よくあった。
こっちの役割は相変わらず。
専門家って、そうじゃないよね。カウンセリング受けてるこっちが主人公だよ。
何回かカウンセリング場所変えて、今は判ってくれる所に出会ったけど
苦しかった。
ってか以前の(自称)カウンセラー恨んでる。お前がカウンセリング受けろや!って感じで。

551 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 11:25:53 ID:yATqfLs8
子供がかわいくて仕方ない。
子供のためにガンバってるのに、年配の人に毒親って言われた。
もちろん心配して言ってくれてるんだけどね。
堪えたな。

でもさ、人にはわからない家の事情ってものがあるんだよ。
そういうの全部踏まえて、考えて考えて葛藤しながら前進してる。
それなのに事情もしらない人が、毒親なんて気軽に言わないでほしい。

少なくても、子供に無関心の放置親よりはマシ。
自分の人生がうまくいかないのを、親のせいにしすぎだよね。
子供も文句ばっか言ってないで、少しは親に感謝しなよ。
毒親が気に入らないなら、勝手に施設でもなんでもいけ!

552 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 11:54:47 ID:zZNPguK+
なんというスレチのカキコw

553 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 12:49:12 ID:tg+4FScR
毒親ってやっぱり空気を読めないんだな。

554 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 13:01:07 ID:zZNPguK+
毒は自分は絶対正しいと思ってるからねw

555 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 13:10:03 ID:yATqfLs8
んで、毒子は自分は絶対正しいと思ってるからねw
自分が〜なのは、親のせい。
学校のせい。
社会のせい。
ってね。

一生、他人のせいにして生きていけば?



556 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 13:17:35 ID:tg+4FScR
いつの間にか学校と社会も参加w



自分の人生がうまくいかないのを親のせいにしているレス、ありましたっけ?
金せびられて凸されて、そういう意味でうまくいっていない人なら時々いたけど。

557 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 14:20:13 ID:zZNPguK+
場違いなところに首をツッコミ過干渉w

さすが毒親w

558 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 17:01:48 ID:q0Hym/cW
親教のカウンセラーって仮に毒親がクライエントとして来訪したら
なんていうんだろうね。

あなたの娘じゃない、
親を想わない子はいない、
ていうのかな。

嫁姑問題で悩むお嫁さんはいっぱいカウンセリングにくるけど
姑はこない、てカウンセラーがいってた。
実の親子関係でも親世代は悩まないんだろうね。

559 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 17:26:06 ID:Bm9h37B2
>>551 >>555
すごく大きい釣り針だけど食いついてあげるね。
毒親か、いい親か、決めるのはあなたの子供だよ。

>年配の人に毒親って言われた。
他人の評価じゃなくて、あなたの子供にとって良い親かどうかだよ。
子供に無関心の放置親よりはマシかどうか、決めるのは
あなたの子供であって、あなたではない。

「人にはわからない家の事情」はどこのうちにもあるけど
それが毒親の免罪符にはならない。

あなたの言う子供が何歳か知らないけど、心底子供が可愛くて
仕方ないという親御さんは
「子供も文句ばっか言ってないで、少しは親に感謝しなよ」なんて言わない。
感謝しなくてもいいから、ただ健康で幸せでいてほしい、幸せにしてあげたい
そう思ってるもんだよ。

560 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 18:32:09 ID:zZNPguK+
>自分の人生がうまくいかないのを、親のせいにしすぎだよね。

そもそもこのスレには自分の人生が上手くいかないのを
誰かのせいにしようなんて住民はいないのにね
(苦手スレには若干いるけどw)
そんな食い付き方をしてくること自体が異常だし、スレチも甚だしいよ

自分の人生を(自分のものとして)自分の責任で生きていきたいからこそ
もうこれ以上、自分に関わってくれるなと思っているだけだろうに

自分の人生は自分のもの
自分の人生は親のためのものであるべきなんじゃないんだよ

いつまでも子は親の所有物だと思い込んで
人の人生までも支配しようとしてんなよって事です

>子供のためにガンバってるのに
これも毒親の常套句だね

561 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 19:41:22 ID:y4RitojM
>>558
「あなたは十分いいお母さんですよ。
娘さんはきっとそれに気付いてないだけ。
そのうち分かってくれる日がきますよ」とか?

ただ
>嫁姑問題で悩むお嫁さんはいっぱいカウンセリングにくるけど
>姑はこない、てカウンセラーがいってた。
これ自体は事実かもしれないけど、被害者意識の強い人も
カウンセリング大好きな面があるよ。
自分を被害者と認めてもらえるまで、もしくはずっと被害者でい続けるために
カウンセリングをハシゴする人もいるんだよね。
だから、「加害者は悩まないからカウンセリングに来ないんだろう」というのは早計。
別にカウンセリング受けてる人が全てそうだと思ってるわけじゃないのでよろしく。

562 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 20:03:53 ID:GTSlLGKs
>姑はこない、てカウンセラーがいってた。

何となくだけど、年配の世代の人はカウンセリングに対して敷居を高く感じたり
するのかも。
世間体が悪いとか思いそう

仮に毒親がカウンセリングに通っても、悪いのは全部相手で自分は絶対正しいと
思い込んでるし、そもそも自分に都合のいい意見しか認められないから、
ほんの少しでも自分の非を指摘されようものなら即「無能なカウンセラー!」と怒って
1回で終わりそうな気がするw

563 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 20:20:12 ID:t6kva0Od
10代の頃の犯罪は全て親の責任だ!と主張しているのは・・・・

石田さん

564 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 23:56:03 ID:FqdpaZ8d
ここのスレに書き込まれているようなセリフをよく吐く毒母がガンになった
程度はまだ分からない
でも泣いている自分がいる
あんなにくたばっちまえって思ったのに
それを後悔している

なんで泣くんだよ、なんで治療法とか調べるんだよ
もうイヤだ……

565 :名無しの心子知らず:2010/06/04(金) 07:00:26 ID:56SIbaF4
マインドコントロールが解けていない模様です。

566 :名無しの心子知らず:2010/06/04(金) 07:18:19 ID:72n4SjPh
>>564
お疲れ、気持ちよく分かるよ。
ACなのもよく分かる。

どうせACなんだし、くたばった後まで自分の寝覚めを悪くさせられるなら
今は自分の心のままに、やりたいようにやってもいいと思うよ。
死んだ後に後悔したって何もできないし、ずっと引きずったまま、死んだ後で
すらもコントロールされたまま生きていきたくないじゃん。
親孝行じゃないよ、自分を救うためだと思うよ。

今の混乱が納まったらまた違うところから病床の毒母を見られるから。
今は泣きたかったら泣いて、心配したかったらして、調べたかったら調べればいいよ。

つ【温かいお茶】

567 :名無しの心子知らず:2010/06/04(金) 07:52:02 ID:QU8u1G9Q
う家の母親が絶対おかしい、何でもなんでも迷惑迷惑とか言いがかりつけて
人の行動を束縛しようとするキチガイ屑豚
まともな人なら内定承諾書とかの必要書類親にサインが必要なくらいで親は迷惑とか言わないよな

568 :名無しの心子知らず:2010/06/04(金) 08:04:38 ID:NSbor6Ug
てすと

569 :名無しの心子知らず:2010/06/04(金) 10:07:04 ID:SbU/F8yg
>564
私も2年前同じ状況になった。
今は空の上の人になったけど、時間が心を落ち着かせてくれる。
涙を流すのは悪い事じゃない、心苦しくなるのも悪い事じゃない、
人として当たり前の感情なんだから。

涼しい部屋で暖かいお茶飲んで落ち着け。

570 :名無しの心子知らず:2010/06/04(金) 12:21:37 ID:cxgUjFRS ?2BP(0)
メンクリって要するに精神科系統の医師かな
奴らは話聞いて薬出すのが仕事だから同情なんてしないと思う
毒の話が分かるのは毒を持つものだけだと思うよ

571 :名無しの心子知らず:2010/06/04(金) 18:44:23 ID:aBeSacwc
母が死んで10年経つ。死んで2年間くらいは本当に辛かった。育ててもらった事への感謝の
気持があった・・・が、30過ぎて大人になっていろいろなことがみえて来た結果、
母が死んでくれてよかったと今は思ってる。自分が子供を持つ年齢になって、
自分の母親の異常さと愚かさが見えてきた。今は恨みの気持ちしかない。
自分の場合は、小さい頃から、母の信仰するカルト宗教に無理矢理入信させられ、
その宗教の教義と、世間からズレまくったメチャクチャな価値観を徹底的に刷り込まれ、
度を超えた虐待ともいえる体罰を受けてきた。
母が死んでくれたおかげで、カルト宗教と縁を切ることができた。
母が死んで宗教と縁を切ってからも、マインドコントロールの影響で苦労してきた。
母のガンが全身転移して、苦しんで死んでいったのは、酷い愚かな子育ての報いだった
のだと今では思ってる。できればもっともっともっと苦しんで死んでほしかった・・・
もし母が今でも生きてたら、殺すよ。
今は骨壺に入ってるけど、液体にして下水に流してやりたい。

572 :名無しの心子知らず:2010/06/04(金) 23:40:34 ID:JDarNd1r
遊びに来い遊びに来いと言われて今日行く予定になってた。
外は雨。
子供は3歳で雨の日に出かけると傘うまくさせないのに傘さすうううううう!と騒いで
それを支えたり抱っこをせがんだり水溜りで遊んだり、で普段10分の道のりが
何十分もかかったりするので、今日は勘弁と思い日を改めたい、と電話したら
雨くらいなんなんだ!いいから来い!と切れて、いや、雨の日は本当に大変なんだよ
と説明しようとしたらうるさい!と言われ電話切られた。
こりゃすぐ折り返しかかってくるなと思い電源切って1時間後につけたらガンガン着信が
来てた様子。
なーんですぐ切れるんだろ。人の立場になって考えられないんだろ。
トメは常に相手の立場を考えてくれる人で、全然人間が違いすぎて嫌になる。
本当は一生会いたくないのにな…絶縁するのって難しい。
兄はほぼ絶縁状態なんだけど(宣言したわけじゃないけど全く交流無し)
私は結婚してて子供もいるってことで放っておいてくれない。
親戚の目とか、トメたちにも変に思われるかなとか、ハードルが多いよ。

573 :名無しの心子知らず:2010/06/05(土) 03:06:19 ID:5jh9qqEi
「元」ギャンブル依存症の毒母。(父は死亡)
今は自己破産し、借りる先、使う金が無くなったので「元」なんです。
こっそり私名義で数百万の借金し、バレて問い詰めると「警察行けば〜?」と。
ところが親子間の泥棒とかそういうのって民事ナントカで警察も立ち入ってくれなくて。
それだけじゃなく、子供の頃から色んな意味で難アリな人間だった。
子供の頃は毎日にように殴られたし、数年間男作って帰って来なかったし。
それでも母親の呪縛から逃げられなかった。
最近になって、年取って働くのが疲れたようで、「そろそろ生活保護でも受けよっかな」と言い出した。
もちろん無年金、無保険、毒母の脳みそは人生設計ってスキルはゼロだが、
人の金をタカるってスキルには長けている。
昔、私が借金を断ったら、当時付き合っていた私の彼氏に影で借金していたこともあった。
「お前のおふくろに頼まれたら断れないよ・・・」と元彼は言った。

私の嫁ぎ先は裕福で、現在私も金銭的に困っていない。
だが、もう母の尻拭いはいやだ・・・。人として彼女の子供でいることが恥ずかしすぎる。
>>572じゃないが、うちのトメと人間的に違いすぎる。
トメは常識人で質素で働き者で、ちょっと行き過ぎた面はあるが良妻賢母の鏡のような人だ。
うちの旦那は毒母のことが理解できないようで、いつも「それでも母親だろ、大丈夫だよ」と言うが何も判っていない。
私の子供の誕生日に両家で集まる約束していても、平気ですっぽかし、ケロリとしている毒母。
「急な仕事が入って来れなくなりました」トメに嘘の言い訳をつく私。いつものことだ。
トメや婚家の親族に、あんな母親から生まれたのがうちの嫁、と思われたくなくて必死に取り繕っている自分が情けない。
そのうえ生活保護をチラチラさせるなんて・・・新しいタカリじゃないか。
ここのみんなだったら、どうしますか?アドバイス下さい・・・。

574 :名無しの心子知らず:2010/06/05(土) 12:09:49 ID:vbrnR7hB
>>572-573

> 毒親と決別しようとする意志のある人(&既に決別した人)や
> 毒親にされたような仕打ちを自分の子供にはしたくない人の為のスレです。
ここはそういうスレだからあなた達のカキコに対する答は「絶縁」しかないよ。

むしろあなた達が相談すべきなのはこっちのスレだと思う。
【正直】!実母が苦手!×二十四人目【告白】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1269023671/l50


575 :名無しの心子知らず:2010/06/05(土) 19:34:05 ID:m2Oq+ETl
キチガイ糞親が絶縁状を送ってきたので、喜んでww受けてやった。
数日後、糞親からまた手紙がきたけど、そこには

「〇〇(夫)と△△(子供)は、今も自分たちのことを『素敵なおじいちゃんと
おばあちゃん』と信じていることでしょう」

と結んであった。
クソワラタwwww

576 :名無しの心子知らず:2010/06/05(土) 21:55:53 ID:ESv+Ce9F
機能不全家族(毒親含む)の中で育ったけど
母はずっと前に死に、父も今、ガンで闘病中。
心の葛藤はあるけど、もう親のことはどうでもいいや。

それより、自分が子どもにとって毒親なのではないか、と
思い始めて苦しい。
自分は絶対、そういう親にはならないと決意して産んだし
実際、子どもは可愛くて、大事に育ててきたつもり。
でも、長男(もう高3です)をうまく育てることができなかった、、。
特に感じるのは、私の愛情が彼には届いてないみたい。

やっぱり、毒は連鎖するのだろうか。

577 :名無しの心子知らず:2010/06/05(土) 22:27:52 ID:2EONL31j
>>576
愛情のかけ方を学習してないから、よくわからないとか?
親が神経症的だと子どもが不安になる、といった内容は
よく育児本でみるけど、、、
お母さん大好き☆みたいな高3男子見たことないので
よくわからん。

578 :名無しの心子知らず:2010/06/06(日) 00:33:15 ID:jofwOBPB
>>576
>実際、子どもは可愛くて、大事に育ててきたつもり。
>でも、長男(もう高3です)をうまく育てることができなかった、、。
>特に感じるのは、私の愛情が彼には届いてないみたい。

自分が愛情を掛けて育てたから
子供はそれをすべて受け止めるべきだ
そして受けた愛情に見合った気持ちを自分に返すべきだ

そう思ってるならあなたも毒親かも知れないね

そうでないことを祈りますが



579 :名無しの心子知らず:2010/06/06(日) 08:20:20 ID:uPUXSBJY
プライドと劣等感の塊の親父が俺の働いている喫茶店にやってきた
親父の隣に座っていた客が飲み物こぼしたから布巾を持って行って
対応したら持ってきた布巾を「よこせよ」とブン取ってきた
なんかもうやだこの情けない親父、親とも思いたくないわ

580 :名無しの心子知らず:2010/06/07(月) 12:08:09 ID:S8S1ACxO
>>575
>絶縁状を送ってきた

激しくウラヤマシスw


581 :名無しの心子知らず:2010/06/07(月) 23:33:54 ID:jfexgdl8
>>322-323
今はシェルターという駆け込み寺があったりするのにね
対DV避難用しか知らないけど

582 :名無しの心子知らず:2010/06/08(火) 01:16:11 ID:BM58jhcb
宗教狂いの母。
「素晴らしい信仰深いアテクシ」を演じるために、他人には物凄く親身で
どこまでも親切。ツケは全部子供に回ってくる

「自分の子供なんか愛しても、誰も褒めてくれないし、
私は他人の称賛を求めていたの。子供を愛したことはなかった」
とキッパリ言われた。うん、分かってたけどね。
よその子供には親切だけど、我が子にはものすごく無関心だったよね。
愛情の反対は無関心、って本当によく分かるよ

583 :名無しの心子知らず:2010/06/08(火) 01:19:22 ID:BM58jhcb
今ではすっかり体も弱っているのに、宗教の奉仕活動に熱心な母。
肺炎になっても、奉仕活動。
近いうちに死ぬだろう。

遠方だから葬式行くのめんどくせーな、としか思えない。
生きてるうちに和解したかったけど、もうそんな気もなくなった。
話すと、私は具合悪くなるし、もうこのまま死んでくれていい

584 :名無しの心子知らず:2010/06/08(火) 01:38:48 ID:gM3NL68s
>>582
仕事で自己実現できてるタイプの女は
つまらない賞賛は求めないけどね。
世間知らずで信念がなく、専業主婦とか働いたことのないタイプに思える。
つか自分の毒親ですが。
自分が弱いから強い誰かにリードされたがるよね宗教狂いって。
宗教のお仲間が老後に面倒見てくれたりするんですかねwww
困ったことがおきたら依あなたに存してくるから
「まだ信心が足りないからだよ!」
「教祖さまに助けていただいてね、私は無力で申し訳ない」
で乗り切ってください。

585 :名無しの心子知らず:2010/06/08(火) 01:58:26 ID:nWHj29VB
>>583
ああ、なんかわかるなあ。
うちはボランティア大好き人間な毒母だ。
宗教やボランティアにはまる人がみんなとは言わないけど、
中には毒みたいに自信がなくて、不安で…とか、
子供を虐待してることを、ボランティアすることで、
無意識か意識的かわからないけど、帳消しにしようとしてる部分がある人もいるかもね。
「こんな素晴らしいアテクシが虐待なんてするわけない。」って。
うちの親は元幼稚園教諭。事あるごとにそれを言っていた。
高齢出産したのはそっちの勝手なのに、「切迫になりかけたから、仕事やめた」とか、知らんよ。
で、しょっちゅう「元幼稚園教諭の娘なのに、○○だなんて恥ずかしい」だの
「これが出来ないのはみっともない」だの言っていた。
私にもひたすら福祉関係への就職や、ボランティアに従事することをうるさく言っていた。
私は母親の態度に胡散臭さを感じ、ボランティア大っ嫌い人間になった。
ボランティアする人なんて偽善者ばっかり、なんてずっと思ってた。
もちろん大人になった今は、そうじゃない人がいることもわかる。
でも、うちの場合は、明らかにボランティアする自分に酔ってる、
もしくは称賛を期待してるのがみえみえだったなあ。
小さい子にそんなの見抜かれるなんて、どんだけ自分見てアピール強いんだか。
ごめん。続きます。

586 :名無しの心子知らず:2010/06/08(火) 02:04:49 ID:nWHj29VB
きっと「まあ、幼稚園の先生もやってらして、
ボランティアや福祉にもご熱心で、なんて人格者」と思われるのを期待してたんだろうね。
その上「まぁ、娘さんまでそういう方向に?
さすが教育関係にいた方は、お子さんの育児もちゃんと成功してらっしゃるのね」
とか思われたかったんだろう。
まさか今頃、全世界の誰もが読めるネットに、自分の子供が悪口書き込んでるなんて、思いもしないだろう。
絶縁しててもわけわからない手紙送ってくる人だからな。
実態は、子育ての中心部分である世話は自分の母である祖母に丸投げ、
偏差値主義にハマっていた毒母は、塾に入れるとか、勉強押しつけるとか、
山ほどの参考書買ってきて勉強命じるとか、自分のやりたいとこだけのいいとこどり。
家事も祖母任せ。
家はゴミ屋敷。実態はひどいもんだ。
私には家族旅行の思い出がなく、母親と遊びに出掛けたり散歩に行った記憶がなく、
もちろん甘えた記憶もなく、
おまけに、学校ではいじめにあっていたため、他の子との交流がなくて、世間を全く知らず、
結婚するまで、寝具カバーに替えがいることなど知らずに育ちました。
今でも私は掃除が苦手。
どうも汚い家に育ったせいか、人より埃が目に映らないみたいなんだorz
旦那に日々教育されてます。
自分では、結構頑張ってるつもりなんだけど、
埃は見えないわ、水垢は見えないわで、なかなか洗脳から脱することが出来ない。
長文スマソ。

587 :名無しの心子知らず:2010/06/08(火) 10:17:04 ID:gM3NL68s
>>586
言っちゃ悪いけど幼稚園の先生で教育者気取りになられても。
バカでもなれるよ。ヤリマン多いし。
ボランティア好きは自分より下の人間を見て
世話してあげることで
高みに登ってるだけでしょ。

588 :名無しの心子知らず:2010/06/08(火) 14:41:41 ID:Cv3YjM1q
切られそうになると連絡してくるってよくここで見るけどホントなんだね。

今妊娠中で、最初はまだ毒親って認めたくなくて里帰りする予定だったんだけど
認めざるをえないことがあって、里帰りはしないことに決めた。(もう病院も転院済み)
それが先月末のこと。
今日になってしれっとした感じでメールがきた。
「元気?たまには母親らしく何か送るよ、食べたいものある?」だって。
お母さんの味(笑)ってやつですか?いい加減にしてほしい。
先月、私の家族は旦那と産まれてくる子だけだと再認識したばかりなんだ。
3人でいられれば私の精神は安定するんだ。私の人生に関わってこないでくれ。

589 :名無しの心子知らず:2010/06/09(水) 08:33:34 ID:xN9bcUWB
>>586
うちは田舎だから、PTA役員が町内の補導員役も兼務してたみたい。
そこで、それを活用(笑)したいうちの糞野郎は、近隣でぐだぐだ自転車に乗ってる
中高生を見かけると、

「お前ら止まれ!補導員だ!」

と大声で怒鳴っていた。
私たちがそばにいても、お構いなし。
きっと本人は、刑事ドラマ気取りだったんだろうね。まさにキチ(ry

590 :名無しの心子知らず:2010/06/10(木) 09:32:10 ID:OTD59XJ5
>>588だけど、返信しなかったら今朝さらに追加メールが来た。
「返信ないけどどうしたの?体調悪くなかったらいいけど」って
体調の問題さえなかったら普通に返信してもらえると思ってる神経が不思議。
アンタが連絡してこなかったら体調はすこぶる良かったよ。
来月行きたいんだけどいい?って勘弁して。来たってどうせイラつくことしか言わないくせに。
本当に関わってこないでほしい。
死ねとまでは言わない、私の知らないところで勝手に暮らしててくれればそれでいい。

ここまで思っていても「来ないで」の一言が言えない。
おそらく未だに母を恐れている。「逆らったらいけない」と思い込まされてるんだと思う。
頭では「もう、ちょっとでも逆らえば殴られたりごはんをもらえたりしない、あのころとは違う」と
分かっているのに。「いなくても私は生きていける」と分かっているのに。
対等に話すことが出来ない。なんでだよ。もういやだ

591 :名無しの心子知らず:2010/06/10(木) 10:51:27 ID:/9pUk0wt
>>590
来ないで、てか「家族水入らずで過ごしますので」と言わないと
産後に突撃あるよ。

切られそうになると連絡、てフラれたのがわかってない男みたいだねw

お母さんが情緒的に安定してると子どもも安定した子になるらしい。
医者にそれ言われたとき、ああだから私は。。と思った。
兄弟もおかしいし。

592 :名無しの心子知らず:2010/06/10(木) 16:30:20 ID:lLEj+P0x
お願いだから死んでくれ。私は虐待されて育ったからもう慣れてるがまだ二歳にもならない娘に「もう家にはこなくていい」とか止めてくれ。涙が止まらない。殺したやろうかと思ったけど犯罪者にはなりたくないし娘を犯罪者の娘にはできない。

593 :名無しの心子知らず:2010/06/10(木) 23:11:08 ID:V1z2BfwE
切られそうになると連絡…か。
本当にそう。
私に隠れてコソコソ子どもたちに
「遊びに来ないからどうしたのかと思って。ばあちゃん待ってるから」
なんて電話してくんな。
酷い事をしておいて、こちらが距離を置くと機嫌をとるように猫なで声出しやがって。
子どもの頃私が良くやられた手だ。

家電が着信拒否だとわかると
自分のケータイから電話してきたから私が出てやった。
ビビってた。
しどろもどろで元気かとか問題無いかとかバカなこと言ってたけど、
あんたが出てこなければ何の問題もありませんが?
孫と話がしたいなら卑怯なことはするな。
いいお婆ちゃんお爺ちゃんでいたいなら、関わろうとするな。

自分が寂しくなった時だけ近づいてくるな。

594 :名無しの心子知らず:2010/06/10(木) 23:40:23 ID:/9pUk0wt
>>593
切られそうになると猫なで声で電話
→着信拒否されてるのがわかる
→次の手段として宅配を送り付ける、しかも尋常でない量や頻度
→受け取り拒否される
→義実家に電話して鬼娘にムゲにされるかわいそうな老人の演技


↑我が家はいまここ。注意してください。

595 :名無しの心子知らず:2010/06/11(金) 00:16:16 ID:OL3SB9Am
揺れてる
父親を捨てようと思う。
子供の頃から、金遣いは荒く、借金したりで母を悩ませ、何よりも酒癖がわるい。
子供に暴力こそ無かったけど、母が言わないだけで間違いなく母へのDVはあったと思う。

馬鹿だったから子供の頃は「りこんはしてほしくない」って思ってた。
そんな屑父も70を過ぎた。
暴力こそ無いものの、浪費と飲酒運転をどうしてもやめない。
何度言ってもやめない。
一度限りなく飲酒運転クロに近い当て逃げをして警察が捜査に来た。
ナンバー見られて、捜査きたのが次の日だったから飲酒はばれずに接触事故扱い。
それでも保険は100%屑の過失で、車もお釈迦、金も無いのに5年ローンで新車を買いやがった。
完済するの80近くだろ。こっちに丸投げする気だろう。
そしてまたさらに飲酒運転。
病院へ行くといって帰らないので、電話したらへべれけ。
居場所も言わない。仕方ないので、家の前に警察読んだら察知して車を乗り捨てて帰ってくる始末。

もういやだ。捨てる。
母も離婚届にサインをした。前回、屑にもサインさせてる。
この先円滑に事を進めるにはどうすれば良いのか、私の肩にかかってて正直つらいけど。
自分の幸せは自分で守る。

596 :名無しの心子知らず:2010/06/11(金) 01:31:02 ID:scLRzzvk
>>595
離婚の時に取り決めたことは全部書面にしておくと良いよ。
うちは口を酸っぱくしてたのに、母親が「そこまで…」ってやらなかったから後でクソがゴネて面倒な事になって大変だった。

597 :595:2010/06/11(金) 07:25:11 ID:OL3SB9Am
>>596
ありがとう。とにかく屑のくせに狡猾で、いままでもうまく母に借金丸投げにしたりしてとにかく無責任。
今回は飲酒運転をやめないことを理由に離婚を迫ろうとしてるけど、それって理由になるんだろうか?

思えば、みんなのレス読んでても思うけど毒親ってDVみたい。レベルは違うのかもだけど。
その場できつく言ってもその時は分かったような顔しておとなしくなるんだ。
でもまたやる、きっちり家族に迷惑をかける。
おとなしくなったとき、こっちも親子の情みたいな余計なものが出てきて何も出来なかった。
でもそこでまた調子に乗って借金&飲酒運転。
今後こんなことの繰り返しなんてもううんざり。

もう、恫喝する屑を震えながら部屋の隅でおとなしく見ていた子供じゃないんだから、第三者いれて他人になる。
全力でがんばる。
だからみんな全力で逃げて。

598 :名無しの心子知らず:2010/06/12(土) 13:26:40 ID:Hga1OIsI
「親子の縁切る、そして老後の面倒も見る気全くない」と毒父に言ったら、「何言ってるんだハハハハ」と冗談扱いにしやがった。

2回目同じ事言ったら、「じゃぁ遺産は全て(毒)妹の方に渡すからな!」だって。


いらねーいらねー。
そんなクソみたいな土地とボロ小屋、処分に困るだけし、しかも資産よりも借金とか負債の方が
多そうでW


599 :名無しの心子知らず:2010/06/12(土) 15:57:05 ID:3g0cQbCO
>>598
遺書書いてちゃんと明文化してほしいぐらいだよね。

私はコクヨの遺言書キットかったよ。
もし私に何かあったときに主人の親に面倒を見て欲しいし
葬式には親はきてほしくないので。
お墓にもこないでね、て手紙も書いて封入しておこうとおもって。

600 :名無しの心子知らず:2010/06/13(日) 10:16:12 ID:I/QyhTmx
長男に首を絞められ重体の母親が死亡 上田の殺人未遂事件
http://www.shinmai.co.jp/news/20100519/KT100519FSI090002000022.htm
裁判員裁判:燕の母親殺害未遂 被告に猶予判決 地裁「過ち繰り返さぬよう」/新潟
http://mainichi.jp/area/niigata/news/20100521ddlk15040055000c.html
殺人:寝たきりの妻殺害、64歳を逮捕−−東京・八王子
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100531ddm041040105000c.html
殺人未遂:妻殴り首絞める 82歳容疑者逮捕−−二戸 /岩手
http://mainichi.jp/area/iwate/news/20100605ddlk03040035000c.html
妻を包丁で刺し殺そうとした62歳男を殺人未遂で現行犯逮捕
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/tochigi/100530/tcg1005301310003-n1.htm
心中? 千葉の民家に男性と96歳母親の遺体
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100611/crm1006111604015-n1.htm
心中?:車内に練炭、女性と2児の3遺体−−秋田・横手
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100602ddm041040019000c.html
青森で母子3人が心中か 民家で炭燃やした跡
http://www.47news.jp/CN/201006/CN2010060101000356.html

601 :名無しの心子知らず:2010/06/14(月) 18:22:30 ID:h9vJqsyw
普段、叔母と私が連絡取り合ってるのを妬ましく思ってる私の毒親。

娘が自分達(毒親)に全く連絡して来ないのに我慢できなくなったのか、
叔母を使って私に連絡させようとしてる。
はっきりと
「娘に電話するように言ってくれ」とは頼まない。
でも「叔母の目の前でやたらと、娘が全く電話してこない、連絡も取れない、ああ不安だ〜」と言ってるらしいw


叔母と二人で笑った。

602 :名無しの心子知らず:2010/06/14(月) 18:33:40 ID:h9vJqsyw
連投すいません。

でも全く連絡入れないと、今度は私の夫の会社に
「おまえの所の社員が、うちの娘と連絡をとらせないようにしている!」と
本社直結に直訴しに来るクソ親だから

年に一回は実家に電話を入れるようにしている。

もう会話する気もないから5秒で終了。


それでも電話するの凄いイヤだった。吐き気がした。

そして多分、今回の電話でまた毒親が
「すぐ電話切っちゃって・・・きっと私達に謝りたいけど恥ずかしいのね
 ☆でも素直になれないへそ曲がりな娘(ハァト)」位
思い上がっていると思う。

こっちが頭を下げる事なんて1つもない。むしろ謝るのはそっちの方だっ。

あぁもうっ悔しい。夫が帰ってきたらビール飲みてぇっ。

603 :名無しの心子知らず:2010/06/14(月) 18:43:58 ID:m3d0V4En
>>1
>基本sage進行で。
>※E-mail欄に半角で sage と入れて下さい。

ageんな(゚Д゚)ゴルァ!!

604 :名無しの心子知らず:2010/06/14(月) 18:53:41 ID:q5CMYXku
>>590

自分が書いたのかとおもっちゃった!!!
うちは電話してきたよ。メールが届いてないと思ったんだって。
逆らえないのは私も一緒。
里帰りをやめて転院したのも同じだ。
何かにつけて口うるさくて独りで実家に何カ月も居れないと思って怖くなって
里帰りを止めたけれど、その後態度が軟化したのと旦那も旦那の親もさすがに
帰らせないわけにいかないよとかいいだして、仕方なく産後ちょっとだけ
帰るってことになったけれど…
正直赤ちゃんに悪いんじゃないかってくらいイライラしたり不安になってる。
旦那の親には、実家どうしが同じ市内だからむしろ帰って親に見てもらって
くれないとばつが悪いとからしいが。。。
うちの親が変わってるから可哀想なんだけどねとか言ってるらしいけれど、
もめるのは嫌な様子…
このままいったらものすごく面倒なことになりそうで今から憂鬱…

605 :604:2010/06/14(月) 18:59:33 ID:q5CMYXku
続き…
ちなみに里帰りのときのお礼の金額を指定されたよ。
当初産前産後で10万+お米とか、を義親が持参してお願いに来てもらわないと
困るんだ!!って言われた。
そのほかに私たち夫婦からは私の食費を帰りに置いていくのが「当然」らしい。

結婚のとき結納金100万包んでくれないと困るんだって言っちゃって
無理言って出してもらったのにこれ以上お金取るんだってぎょっとした。
しかも結納金が少ないから留袖の帯にしかならなかったって旦那にゆったらしい…。

606 :名無しの心子知らず:2010/06/14(月) 19:31:45 ID:xBXk5tEq
>>605
ひいー浅ましい!
金額指定なんて初めて聞いた。

私は精神的に壊れるのがわかってたので里帰りしなかった。
ベビー服を送ってきても、家のゴミ箱にあると思うだけでもいやで
外に捨てに行った。

新しい家庭にまでマーキングしないでほしい。

607 :604:2010/06/14(月) 21:45:53 ID:q5CMYXku
その浅ましい親なのだけれど、さっきメールで
「もう予定日近くだし、忙しくて暇もないので実家にはしばらく行かないよ」
と伝えたらすごい剣幕で電話してきて不思議なことを言ってきた。

親「毎日忙しいわけじゃないでしょ!!」
私「土日は旦那も色々あるし私も出産の準備があるから」
親「じゃあ平日に来たらいいでしょ」
私「お腹張りやすいから無理。薬飲んでるし」
親「普段買い物行けるんだから電車でくればいいじゃないか」
私「そっち独りで行ったら何かあってもすぐ病院いけないでしょ」
親「別にもう産まれたって平気でしょ?今未熟児でも育つんだから」

私の体調は考慮されないらしいよ。
さすがに初孫のことは心配するだろうなと思っていたけれど、
実家に顔見せに行く方が孫が早産で未熟児で産まれることより重要なようだよ。

しかもお腹張りやすいから気をつけてと医者に言われてるからと言うと
「なにそれ?便秘だってこと??ヨーグルト食べたら??」
とか言うし…

608 :名無しの心子知らず:2010/06/14(月) 22:47:50 ID:acsQCwEe
>>607一緒だ。うちの親と。
私なんて、お腹張りやすいのは、私の気合いが足りないから!らしいよ。
里帰りした時、食費5万を取られました。(悪くて、自分の貯金から支払い。)
なのに、居たのは3週間弱。

どう考えても、プロ価格。
でも、こき使われました。

609 :名無しの心子知らず:2010/06/14(月) 23:13:20 ID:rPyPhd0D
縁切りしようともせず文句言ってる人達はスレチなんだけどな。
里帰りとか論外w

こっちに移動してよ。
【正直】!実母が苦手!×二十四人目【告白】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1269023671/

610 :名無しの心子知らず:2010/06/14(月) 23:38:33 ID:q5CMYXku
>>608

たっかい!!!
よく3週間耐えられたよ。えらい!!!

うちは旦那の親にお願いされたいだけみたいよ。
いくら包んでも文句言われるだろうから包まないつもり。



611 :名無しの心子知らず:2010/06/15(火) 09:01:57 ID:XBejgZxV
金品を要求する親って何なんだろうね。
それが自分の親で、不幸なことに確実に
DNAが同じと思うと吐き気がする。

どっかで拾われた子だったらどんなに幸せか。

612 :名無しの心子知らず:2010/06/15(火) 14:10:23 ID:g4oJRqK6
金品さえやっておけばいいだろう、て親もいるよね。
反省や謝罪なんて物に比べたら微々たるものだと思ってるみたい。

アダルトチルドレン癒しのワークブックを買ってみたよ。
人間関係を円滑に進める方法を一から学べるように色々書いてあっていいね。
このスレか実母が嫌いスレでみたんだけど、紹介してくれた人ありがとう。

613 :名無しの心子知らず:2010/06/15(火) 17:58:42 ID:6n9TxSC5
助けて下さい
疎遠になってた親がアルコールで倒れて入院した
ほぼアルコール依存症に近い感じになって、体ボロボロになってるらしい
自分を大切にできない人だから
凄く辛い
どうしても自分を責めてしまう
私が疎遠にしてたから、そのせいで母はこうなったのかもしれない

でも自分が生きていくためには、そうするしかなかった
私もずっと辛かったんだよ
助けてなんて言えない家庭だったから、ずっと突っ張って独りで頑張ってきた

病院行く準備しなきゃ
動揺してパニック発作になって、今必死に自分を抑えて冷静になろうとしてるけど、凄く怖い
いい歳して情けないけど、怖くてたまらない
しっかりしろ自分


614 :名無しの心子知らず:2010/06/15(火) 18:16:43 ID:+gmVOAnb
>>613
母親が倒れたのは、あなたのせいじゃない。
親が依存症になった事とあなたが離れていた事は全く関係がない。
子供が、その存在そのもの以外で親を助ける事が出来るなんて、ほとんどないんだから。
親の人生において、子供に責任があるなんて事は、絶対にない。
生きるのに邪魔になる親から離れる事は、決して悪い事なんかじゃないから。
自分が生きていられてこそ、なんだから。それが全てに繋がるんだから。

親元に行くなら、そこだけは決して忘れないで。
自分が悪かったなんて絶対に思っちゃいけない。

615 :名無しの心子知らず:2010/06/15(火) 18:29:14 ID:kG182eP1
>>613
親がそうなったのは、親が弱いから。
それと、私のせいでと自分を責めてしまうというが、
それはある意味ものすごく傲慢な考え方だよ。
これからもそういう考え方をする癖はなかなか抜けないと思うけど、
他人の人生どうこうできたかもしれない、なんていうのはとんだ思いあがり。
自分の人生は自分でどうにかするしかないの。
それは親もあなたも同じ。

616 :名無しの心子知らず:2010/06/15(火) 23:18:37 ID:GADCSoZQ
>>613
「AAの家族の会」とか、ネット検索だけでもオススメする。
体験談読むと、突破口が見つかることもあると思う。

うちは実家にもアル中がいるんだけど、
こういう依存症の人って絶対に家族のせいにするんだよね・・・
あの手この手で罪悪感を与えて、家族をコントロールしようとするので
巻き込まれるとおかしくなるよ。
関わらないようにしてた貴女は正しいよ。支配されないよう気をつけてね。

617 :名無しの心子知らず:2010/06/16(水) 21:20:35 ID:n/+59on+
たまたま見ていたテレビで、屑野郎と同じ名前を見て、気分が悪くなった。
名前自体は普通だけど字が特殊だから、すごく目を引いてしまう。
頭の中では葬り去ったと思っていたけど、まだ体が覚えてるんだろうか…

618 :名無しの心子知らず:2010/06/16(水) 23:59:55 ID:D+Mm9QRV
大好きだった母親が自分の入籍4日後に他界
後にはヘラヘラして毒な父親しかいなくて泣ける

結婚5年目にして妊娠、産院のバースプランで
何があっても実家の父親には連絡しないで欲しいとそれだけ強くお願いした
妊娠してるのは法事で顔合わせてしまっていたからバレてたけど
予定日も入院先も一切教えなかった

実際子供が産まれたらよりによって毒父と同じ誕生日
しかも見舞いにきた兄姉から何故か父親は産まれたのを知っていて
しかもヤツも伯母連れで見舞いにくる予定らしいと言われ
ほんとに目玉が飛び出そうなくらいに驚いた

慌てて実家に電話して阻止しようとしたら時遅し
新生児室前に毒父が現れ、子の写真をバシバシ撮って出産祝いを押し付け帰っていった
廊下でやられたので看護婦さんや見舞い客の手前もありつっぱねられず非常に鬱

兄姉も勿論私の味方なんでこちらサイドからは情報が漏れようもないのに
陣痛が始まった日から既に知っていて
私が陣痛で苦しんでいた頃に更新されていた毒父ブログで
『娘が陣痛中。自分と同じ誕生日になるかもで運命を感じる』
とブログネタにされていた

ほんとに早く死ねばいいのに



619 :名無しの心子知らず:2010/06/17(木) 02:40:48 ID:eQcqAfep
じっくり相談スレが誘導されてきました。何かアドバイスなどあったら下さい。
ギャンブル依存の母に今思えば過度な体罰を受けてきました。
9ヶ月の息子がいて、「うるさい」「うざい」と言ったり、すごく軽く叩いてしまったことが三回くらいあります(叩く力の加減はできてます)
寝不足だったり毒母絡みで不安定な時期にカーとなりますが、人目があるときは自制できます。
すごく可愛くてべったりな時期とのギャップがひどく、子供には絶対連鎖させないと思っていたのに。
どうしたらいいでしょうか。

620 :名無しの心子知らず:2010/06/17(木) 07:12:39 ID:RhjVh/Md
あなたが子供を虐待するのは、あなたのせいじゃないよ、
全部あなたの毒親が悪いの。
















とでも言って貰いたいのか。

621 :名無しの心子知らず:2010/06/17(木) 08:34:21 ID:8urwILnl
>>619
役所に行って子供を乳児院に入れて、自分から離してもらってきなー。
あなたのやってること、DV夫のそれそのまんま。

あなた虐待の自覚あるっても治す気ないみたいだし、まだ周りのせいにしてて
自分と向き合う気なさそうだし。
そんな親の元でいつ死ぬか分からないような育てられ方されるなら、乳児院に
預けられて親を憎んで生きても、他害から命が守られてる方がましだわ。

虐待の連鎖は自分がよっぽど強い意思を持たないと防げないからね。
自分可哀想で生きてたいならまず子作りからやめるべき。

622 :名無しの心子知らず:2010/06/17(木) 10:31:35 ID:7PlBbfr8
>>619
とりあえずDVの気があるかもって精神科行って来たら
早めに治さないとやばいよ、2歳児とかもっときついよ。
自力でそういうの治せる人はいないと思う、そんな簡単にコントロールできるなら
はじめから赤ちゃんなんて叩かないだろうし。

623 :名無しの心子知らず:2010/06/17(木) 10:46:15 ID:VkCD6GBP
検診の時にお世話になった保健師さんとか、まずは専門の方に相談してみたらどう?
家にきて親身に子供の様子を見ながら話をきいてくれると思うよ。

精神科やカウンセリングに行くにしても誰かに預けないといけないので、ファミサポとか
一時保育の制度についてもアドバイスもらえると思う。

624 :名無しの心子知らず:2010/06/17(木) 11:09:48 ID:VkCD6GBP
連投だけど、少し自分語りを。

子供が7ヶ月の頃に育児の忙しさや子のアトピーで数ヶ月まともに寝ていなくて
フラフラだったことに加えて毒親の仕打ちのフラッシュバックで頭が真っ白になって
子供に手をあげそうになったことがある。
「このままだといつか子供に手をあげてしまう!」と怖くなって、旦那も仕事が忙しくて
全くあてにできなかったので、「子供に手をあげるくらいなら私が死ぬしかない!でも
そうするとこの子はアレルギーで食べられる物がないから子供も死んでしまう!」と思って
頭が冷えるまで、ほんの数日でも乳児院で預かってもらえないか相談にいったことがある。

あの頃は自分でも滑稽なくらい思いつめていて必死だったw
もう何年も前の話だけど、相談にいってよかったと思う。

毒親にされた仕打ちは子供には関係ないんだし、子供を叩きたくなったら
その手のひらを自分に向けて、自分の頬っぺたを思いっきり叩いてみたらどうだろう。

625 :名無しの心子知らず:2010/06/17(木) 11:20:52 ID:8Q3dOCKt
私もそうだったな。
子育てしてたらフラッシュバックで過呼吸に何度も襲われた。
自分は子供に無条件の愛情がそそげるのに、なぜあの母親は
してくれなかったんだろう、、、って。
あの頃の私が可哀そうでたまらなくなる。
でもその一方で押さえられない衝動みたいなものが沸々とわきあがってきて、
私も子供に何度も手をあげそうになった。
なんなんだろ。連鎖のせいにはしたくないけど、嫌な記憶が蘇ったり、
育児のストレスとかも重なって本当におかしくなってな。


626 :名無しの心子知らず:2010/06/17(木) 14:52:13 ID:45xM8vVF
親には愛されなかったが、子どもは大切に育てた(下の子が高校生)。

それはそれで虚しい今日この頃。

627 :名無しの心子知らず:2010/06/17(木) 17:15:10 ID:NrnpZdFP
>>619
毒母絡みで不安定な時期に、とあるけど、
一緒に暮らしてるとか頻繁に会ってるとか?

628 :名無しの心子知らず:2010/06/17(木) 18:32:43 ID:28URTy/2
>>619
とりあえず地域の精神保健福祉センターなり役所に電話して
無料のカウンセリングないですか?てきいてみたら?

私は9ヶ月の娘がいるんだけど、「うるっさーい!!!」て怒鳴ったことはある。
たたいたことはない。
毒母のことを思い出している時に子どもが癒しになるから
不安定だから毒への怒りが子供に行くっていうのはないな・・・
PMSとかもあるのかな?

629 :名無しの心子知らず:2010/06/18(金) 20:17:19 ID:7DSvwv5p
現在妊娠中。「妊婦の愚痴吐き場」スレ見てたら、
「結婚後の女親側の負担(金銭・もてなし等)って結構色々あって大きいよね」
って話になっていた。
そこで初めて、うちの親は結婚してから一度も金なんか出したことないってことに気づいた。
義実家は結婚式の金銭援助を申し出てくれたり(断ったが)
はては私の誕生日プレゼントまで送ってくれる。
毒親はお祝い金どころか「すぐ返すから」と言ってはるか昔に貸してしまった
借金からのらりくらり逃げている。当然誕生日?なにそれ?状態。
貸した金については、もう手切れ金として諦めているけれど
義理の実家との違いに「ああ、これがフツウの実家ってやつなんだろうな」と思う。
愚痴スレの話を聞いても、実親がそうな人がほとんどみたいだ。うらやましい。

救いなのは、旦那が幸せ家庭に育っていながらも理解のあること。
「(私)には、俺と生まれてくる子っていう家族がいるんだからね」と言ってくれている。
毒親はもういらない。

630 :名無しの心子知らず:2010/06/19(土) 02:42:17 ID:8JVbUQ4i
旦那さん理解あって良かったね 羨ましい

うちは親の話するとやっぱり気分のいい話じゃないし
不愉快みたいであからさまに嫌な顔されて聞いてないのがわかるから
もう旦那に訴えることはやめた
自分の心の中にしまって生きていく


631 :名無しの心子知らず:2010/06/19(土) 09:47:29 ID:8TibQyNG
>>630
男性のほうが親に幻想大きい。
母親には特に聖母マリア・慈愛の人、みたいなイメージつけるから
母親を悪くいうと人間的におかしいみたいに思われるよ。
カウンセラーとか医師、ここの人に言って発散してね!

私も似たようなことあったからわかるなー
旦那は心理学的なことに興味ないし、
ひとりで共依存に関する本を読んだりしてる。
毒に「嫁を解放してくれ」と言ってくれるわけじゃないだろうし
仕事から帰ってきて嫁の毒親話を聞くのもいやだろうからしてない。

旦那が働きかけようが、毒はかわらないしね。
家畜娘に何を言おうが傷つけようが構わないし
これからも善意による嫌がらせをするだろう。


632 :名無しの心子知らず:2010/06/19(土) 09:50:57 ID:8TibQyNG
そーいや本で読んだんだけど
機能不全家族で育っている子どもの六割が境界性人格障害だって。
すぐ自殺未遂したり、過食、万引きしたり
人に見捨てられるのが不安になったり
怒りや恨みを万年溜め込んだり。

身におぼえがあるわ。
子どもがうまれてだいぶ強くなったから、穏やかになったけど。

633 :名無しの心子知らず:2010/06/19(土) 17:40:25 ID:3/yWpcti
今朝乗った電車で、ナベツネ新聞のコラム「編集手帳」の車内広告を見かけたのだが
それがウザイなんてもんじゃなかった


親子関係は「永遠の片思い」のようなもので
(子供側が)片思いに応えられるようになった時には親はもういない

(親の)墓の前に立ち、(墓に入っている親から)親不孝な馬鹿息子、馬鹿娘と
なじられて然るべき、みんなそうなんだ
みたいな内容の趣旨

偏った知識を、さも常識のように語るウザさがマスゴミそのもの
正直吐き気がした


毒親は「永遠のストーカー」で
こちらが決して応えたくはない狂気や邪気を容赦なく送り続ける、なんて
ジャーナリスト気取りの此奴らには解らんのだろう
こちとら死ぬまでなじられっぱなしだ
墓に入ってまでなじられ続けてたまるか!

それで「然るべき」みたいな感じが当然なんだったら、墓石ぶち壊すぞw

634 :名無しの心子知らず:2010/06/19(土) 18:10:02 ID:AflFht3v
>>633
誰だそのコラム書いた奴w
まあ、その人が親の立場であれ子の立場であれ、
その程度の親子関係しか築けてないし、学べてないってことだろう。
「然るべき」とか「みんな」とか、いかにも毒親要素満載の人が好みそうな言葉だわw

635 :名無しの心子知らず:2010/06/20(日) 03:44:16 ID:1COtBYg5
オレの残念ながら実の父はマジで毒父
自分の実の親(オレの祖母)の事だと少しでも何かあればギャギャ喚き立てるくせに。
オレの母の親が困っていようが病気になろうが亡くなろうが他人事。
放って置けと言うし病院に行かなくて良いと言うし挙げ句は葬式の日には
朝から飲んで潰れて式に出ず。
のくせに目が覚めたら葬式が終わっていたと言って母の実家に乗り込んで行ったクズ。
マジでお前が死ねば良かったのに。

636 :名無しの心子知らず:2010/06/20(日) 03:51:24 ID:1COtBYg5
何か有ればすぐに金、金、金、金、金!!
「お前らの学校にいくら掛かったと思ってるんだ」
だが学費は全部祖父母からと奨学金で賄った。
「いくら給料貰ってんだ、金出せ」
「今度ボーナスだろ、金よこせ」
「お前らにいくら掛かったと思っているんだ、金返せ」
だから学費は全部祖父母と奨学金。
ついでに生活費は母親。
なぜなら父親はずっと無職!!
(オレが生まれる前から)
まじで死ね!!!!!!!!!

637 :名無しの心子知らず:2010/06/20(日) 12:27:18 ID:RY+DFv7G
実家が火事で燃えないかなー

旦那もキチガイ実家の嫁じゃなく、育ちのいい嫁が良かっただろうな。
不潔な遺伝子を受け継いでも私が絶てばよかった。
独身のときに遺書をあちこち送りつけて自殺すればよかったなー

考えが尽きないよ。

638 :名無しの心子知らず:2010/06/20(日) 14:07:54 ID:N1ujIK3q
毒に育てられたら毒になる確率は高い
そう考えると結婚も出産もする気になれない
すごい自分が怖い

639 :名無しの心子知らず:2010/06/20(日) 15:21:23 ID:3HggEk3A
ここ育児板なんですが。

640 :名無しの心子知らず:2010/06/20(日) 15:45:06 ID:3HggEk3A
っとごめん。
この板は子供のいない人や未婚の人は書込み禁止ではないけど、
子供ができてから親の毒っぷりに気付いて苦しんでる人が多いから
吐き出すためのスレとして、実母嫌いスレがここに出来たんだよね。確か。
で、派生スレとしてこのスレが立てられたと。

苦しんでるのは同じだろうけど、未婚の人とかは生活板か家庭板に
同じようなスレがあると思うので、吐き出すならそちらのほうがいいと思う。

641 :名無しの心子知らず:2010/06/21(月) 13:27:06 ID:yYTPDTIt
絶賛絶縁中7周年の私と毒両親。

「育ててやったのに!高校まで行かせてやったのに!」
だから何?

「誰が学費だしてやっと(ry」のセリフを吐けるのは

最低でも大学卒業にかかる経費・学費を全て出した親だけだ。

すべり止めの私学受けさせるのもったいないからと、
公立高校1本のみしか受験させない、大学なんて無駄なだけだからと言って
親の趣味や宝石に金を注ぎ込んでいた親がえばるなw

絶縁の理由はこれじゃないけどね。

642 :名無しの心子知らず:2010/06/21(月) 15:01:04 ID:iwe17L6X
>>637
実家家事で燃えて欲しい
毒両親とも不慮の事故でもおk
公共の福祉のために。

>>641
7年長いね 私はまだ連絡絶って2年
うちの親と同じセリフだ
男兄弟ひいきに実母からの性的虐待

ところで
世間ではmotherってドラマやってたらしいね
オープニングだかダイジェストだかようつべで観て
1分たたないうちに震えと吐き気が出てしまった
なんであんな最強に不愉快なドラマ放映するんだろ
虐待経験ない人が作ったのか


643 :名無しの心子知らず:2010/06/21(月) 20:32:23 ID:uzlRUKRV
>>642
そっか。もう6月末だから、あのドラマもそろそろ終わりか。
途中、一話だけ見たよ。
子育て中の自分には見た方がいいドラマかと思ったけど、
結局一話でやめちゃった。
虐待のシーンは出てこない回だったけど、
結局ドラマって、いい結論で終わるしね。
見てるこっちはフラバしまくりで、気分は重いし、続けて見るのは辛いと判断した。
現実は、グッドな場面があったとしても、その続きがあるんだよね…。

644 :名無しの心子知らず:2010/06/22(火) 07:30:09 ID:KLN0uVeQ
家に毒親からの電話がかかってくる。
うっかり出ても「今急がしいから」と即切り。または無言でガチャ切り。

留守電さえもシカトしていたら、職場の理事長&取引会社あてに毒父が電凸してきた。
「娘夫婦と連絡取れない!何かあったのではないか?」と、とぼけた内容。
スパイの毒妹を通して、私が元気がそうでないか位はわかっているのに。

これ以上暴れられたら困るので、とりあえず留守電があったら返事だけはするようにしたら
調子に乗って電話の回数が増えた。

ムカつくから「留守電聞きました、以上」というハガキを出すようになった。

645 :名無しの心子知らず:2010/06/22(火) 07:54:01 ID:wrBJr/rT
ウチは職場(自営)に無言電話かけてくるなw
きまってわざわざ公衆電話からw

おまいだってわかってんだよ、糞毒め
とっとと死にやがれ!

646 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 12:59:14 ID:MVyspL1C
>>633
見たよ〜。
ついでに写メしたw。

>親が子を思う情はいつの世にも、
>「永遠の片思い」であるという。
>片思いに応えられる
>年齢になったとき、
>親はいない。

>墓前にたたずめば人は誰もが、
>「ばか野郎」となじってもらいたい
>親不孝な息子であり、
>娘であろう。

いつの世にもとか、人は誰もがとか、
変なテンプレに無理矢理押し込もうとしてるのが本当に気持ち悪いね。

毒親はいつも子供をなじったり、否定したりするのがデフォ。
子供を否定する事でしか、自分が保てないし、
常に自分がかわいくて、自分だけが正しくて、
子供は自分のための道具にしか思ってないよね。

>親が子を思う情はいつの世にも、
>「永遠の片思い」であるという。
こんな事、目の前で言う人がいたら、
「はぁ? mjd? ソースは?」と
ねらー節全開で反撃してしまいそうだw。

647 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 20:13:06 ID:z1WL5APH
両思いではないからなーw
気持ちが通じあってないという意味では片思いかもしれんね。

「お父さんお母さん、なぜ私を虐待するの?
なぜ愛さないの?」

「娘よ、なぜ電話をくれないの?
親を尊敬してくれないの?」

648 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 00:42:04 ID:iKz1daNa










649 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 13:27:04 ID:rS7fUH+i
姉が里帰り出産で女の子を産んだがウチの父親が沐浴させてた。
姉ちゃんよく平気だったなーあんなエロ親父に娘の身をあずけるなんて。
しかも風呂場が狭いから父一人に任せ、姉の監視なし。
娘のビーチクをつんつんとか、指の腹で転がすとかしてたかもなのに。
マ○コの割れ目に沿って指を吸い付かせて前後にスライド
指の方を横にグリグリ半回転×往復とかしてたに違いない。
あいつなら絶対やる。
私は出産後5日だけ世話になったけど、父のおもちゃには出来なかった。

650 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 19:56:20 ID:xoP9DZ8f
尊敬出来る親じゃなくてもいい
ただ愛してくれる親が欲しかったな

651 :名無しの心子知らず:2010/06/27(日) 01:26:32 ID:uzR5G3fx
早く死んでくれないかな
二人ともいっぺんに
一人だけ残るなんて最悪だから一緒に逝ってください
なんて考えてしまう

652 :名無しの心子知らず:2010/06/27(日) 11:10:18 ID:wBLFuNk3
両親暴行し死なせる=殺人未遂容疑で42歳男逮捕−警視庁
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201006/2010061400748
母刺した女に懲役4年判決 神戸地裁
http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/0003132751.shtml
「介護に疲れた」母殺害容疑、62歳長男逮捕 練炭で無理心中図る
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100613/crm1006131357010-n1.htm
祖母を刺殺容疑、19歳の孫逮捕 静岡
http://sankei.jp.msn.com/region/chubu/shizuoka/100610/szk1006102140005-n1.htm
練炭で無理心中か 車内から母子の遺体 浦和
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/saitama/100626/stm1006262204009-n1.htm
県営住宅で母子死亡、浴室内に七輪 名古屋
http://www.asahi.com/national/update/0623/NGY201006230002.html
母親が1歳次女と無理心中か マンションで飛び降り 東京・八王子
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100613/crm1006131700013-n1.htm
無理心中?:自宅で夫婦死亡 共に76歳−−諏訪/長野
http://mainichi.jp/area/nagano/news/20100618ddlk20040010000c.html

653 :名無しの心子知らず:2010/06/27(日) 11:53:41 ID:pIL4UIkg
子供を叱ったら、夫に「ばーちゃん(私母)にそっくりだな」と言われた。
誰か叱り方を教えて

654 :名無しの心子知らず:2010/06/27(日) 11:55:41 ID:pIL4UIkg
ごめん、誤爆。スレ間違って

655 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 12:47:36 ID:Z6Ktru5j
結婚19年目。妻に里帰りを強要する夫ってあり?
泣いてわめいて、抵抗した。
生理的嫌悪感さえ感じる実家なんて、絶対ヤダ。
あきらめてくれたけど、
私と私の母の板挟みになって辛いって…
誰も何にも言ってないのに
勝手に板作って挟まれてんじゃねーっ


656 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 19:06:31 ID:PPALRJrv
>>655
それはあなたが旦那さんに対して壁になりきれてないということでしょう。
私も同じようなことで何度か夫ともめたことがあります。

そして分かったのは、私たちが慣れきってしまった毒親の異常な言動やプレッシャーが
それが些細なことでも、毒親の元で育たなかった夫にはとても辛いってこと。



657 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 19:13:13 ID:PPALRJrv
>>655
私の場合は子供が生まれた時に何度か私の親と接する機会があり、
嫌な思いや振り回されることがあり、わかってくれたようです。
最初夫は義理の家族とも仲良くしたいという思いが強いのと、母の外面に騙されていました。


658 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 20:21:44 ID:5d68Qucr
AC癒しのワークブックやってみてる。子が産まれる前にやっておこうと思ったのは、自分の子供には絶対毒を連鎖させないため。毒は毒だと気づかないからもしかしたら自分だって毒になるかもという恐怖があるから…

正直つらすぎて進まない。でもちゃんとやることにする。
私が子供を毒からしっかり守らないといけないんだもの。
がんばるよ

659 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 20:27:48 ID:Z6Ktru5j
655です。
いや、実母は夫にとっても優しい。
至れり尽くせり、上げ膳据え膳。
男尊女卑の人だから。
私への態度も、夫がいると大違い。
本当に吐き気がしてくる。
ああっ、思い出すのも厭だ。
夫よ、なんでそんなに簡単に騙される?

660 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 20:29:52 ID:Z6Ktru5j
655です。
いや、実母は夫にとっても優しい。
至れり尽くせり、上げ膳据え膳。
男尊女卑の人だから。
私への態度も、夫がいると大違い。
本当に吐き気がしてくる。
ああっ、思い出すのも厭だ。
夫よ、なんでそんなに簡単に騙される?

661 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 20:31:41 ID:Z6Ktru5j
すみません。重複しちゃった。

662 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 21:58:18 ID:BqrOj2Ll
>>655=>>659
いや、気持ち解るよ。
あなたの夫の立場が、私の立場だ。
うちは旦那親が毒親で、旦那とは絶縁してるけど、私とは細い糸で繋がっている。
最初はどれだけ熱く語られてもすれ違いとしか思ってなかったんだけど、
決定的な話を聞いて、旦那と旦那親の温度差の理由がはっきりと理解出来て、
絶縁するという旦那に、もう何も言ってないしそれでいいと思っている。
細い糸で繋がっていても、私には今のところ距離を保ち干渉もないのでそれも気にしてなかった。

今度子供が生まれるんだけど、子供が出来た事は報告はしたのよ。旦那が言ってくれって言ったから。
子供が出来た辺りは、旦那も少しだけはっちゃけてたんだと思う。
ところが、親になる実感が湧くに連れて、毒親に関わらせたくないって気持ちが強くなってきたらしくて、
予定日も誕生日も性別も名前も一切を教えるなと言われている。
で、臨月になって子供の情報を誤魔化す事が出来なくなってきてしまった。
旦那からきちんと言うとは言っているんだけど、向こうが連絡してきたらねと言われていて、
私に連絡が来たら旦那に連絡取るように言えって言われてるんだけど…
温度差が激し過ぎて何と言っていいのか非常に迷っている。
勝手に板になっちゃって、辛いなんて口が裂けても言えないから、
今旦那親に手紙を書いては消し、書いては消し…の無限ループ。
私の場合は、旦那を色々理解できたし、手紙も考えているからいいのだけど。

>誰も何にも言ってないのに
>勝手に板作って挟まれてんじゃねーっ

これ、旦那にきちんと言った方がいいよ。
心底理解してもらえなくても、せめて放っておいて貰えるようになればいいね。

663 :655:2010/06/29(火) 22:18:16 ID:Z6Ktru5j
ありがとうございます。
板になっちゃうのも辛そうですね。
ご苦労察します。
実母は、家の夫には何も言いません。
夫が勝手に「義母さんがかわいそう」と言ってるだけで…
今までにされた事を、噛んで含めて説明しても
すべて私の思い込み。
だって、夫にはそんな人には見えないもん。
という事で、仲良くしてくれと言ってくる。
義家族とは死ぬほど仲良くしているのだから
放っておいて欲しいと思うのは、おかしいのか?
幸せな家庭に育った夫が、憎ったらしくなる一瞬。

664 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 22:49:38 ID:BqrOj2Ll
>>663
本当に、勝手に板になっちゃったのはこっちだから、
辛いとかは自業自得だから別にいいんだ。
あなたの気持ちは、去年まで感じてたうちの旦那のもどかしさと同じものだから
理解できる。放っておいてくれっていうのはおかしいと思わない。
あなたも旦那さんに対しては気にする事ないと思うよ。
ただ、うちは決定的なエピソードがあったから解ったんだけど、
同じエピソードがあっても、男の人には理解できにくいだろうな、確かに。

うちは、旦那から「俺の背中撃って来たら、迷わず捨てる」と言い切られているよ。
それだけはしてくれるなって。
私は、「私はあなたの妻であってあなたの母親の娘になったわけじゃないから、それだけはしない」
と約束してる。この言葉で旦那はかなり安心したみたい。それでも時々言ってくるけど。
その度に絶対しないって言い切ってるけど、まいど確認しなければいけないほど
根が深いんだろうなって思うと、切ない。
自分だけでも親からの着信拒否等して自衛して、旦那さんに勝手に板になってろって
丸投げでもいいと思うよ。

665 :655:2010/06/29(火) 23:58:51 ID:Z6Ktru5j
理解ある配偶者で、旦那さん良いな〜。
私は背中撃たれっぱなしだよ。防弾チョッキ常に着用。
毒なのは母だけだから、亡き実父は愛してくれたから
防御できる強さを持てた。
どうぞ、旦那さんを守ってあげてください。

666 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 03:59:20 ID:XtFTm1Yo
さっきなにげに旦那に話したことで落ち込んで絶望してしまい眠れなくてカキコミします。
両親が祖父母をかなり悪く言うのが苦痛だったけれど、わたしも両親が苦手で避けてるからお腹の子が将来同じ思いをしたらどうしようムとはなしをしたら
「思うだろうね。連鎖するから。今のままならお腹の子もお母さんが苦手だってくるしむよ。産後に自分の母親を受け入れて許してあげないと連鎖すると思う」
と言われちゃいました。
確かに親が誰かの悪口言ったりを聞いたり、祖父母をきらってるすがたは嫌ですよね。私もそんな両親が嫌でたまらないのですが、受け入れるなんて到底できそうもありません。
死んだものとして考えることでようやく整理がつきはじめて9ヶ月にしてやっと子供のことを考えられるようになったのに、また親のことで悩むなんて…
いっそホントにしんで居なければどんなにか楽だろうとまで考えてしまいます。最終的にはこのこ私のところに産まれてきて不幸になるんじゃないの?とまで考えてしまいもはや絶望といったかんじになってます。

産後逢わせなくて良いし私も会いたくないと思っても、そこまでしなくて良いんじゃないの?と言われるし…
子供には私が苦手な両親でもじいちゃんばあちゃんだと知る権利があるし、そこはちゃんとしないと私はうちの両親より最低だよと言われました。
私が親を嫌いでも子供には関係ないと…

親は私を虐待した認識はないんだから、必要以上に嫌わなくて良いよと言われました。

私自信が親から触れられることさえ恐怖なのにお腹の子は私の体の一部みたいな感じなのに抱かせなきゃいけない、見せなきゃいけない、許して避けないで接しなきゃいけない…

そんなの出来る自信なんてなくて、むしろこんどこそほんとに親と決別できて自分の家族のことだけを考えて生きていこうと思っていたのに…

あの親を許すなんて…出来ないししたくない。一生関わらないでいたいのに、それやったら親以上に最低だなんて…

心臓痛くてつらいです。やつらだけ反省も苦しみもないくせに私の大事な子供を抱かせないといけないなんて…
子供を産むのがこんなに辛いなんておもいませんでした


667 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 06:54:45 ID:ABs+7FHd
>>666
私は医師ではありませんが、しかし旦那さんの意見も専門医の意見ではないはずです
連鎖する、なんて簡単に決め付けるとは困った旦那さんですね………

そんな証拠もなしに言われる旦那さんは、ちと無神経すぎます
毒親を持つ子でなければ、毒親を持つ子の心情を理解するのは、なかなか困難だから仕方ないといえばそうですが

恐らく旦那さんが連鎖するなどと断定したのは子供を貴方の両親に会わせてやりたいという良心から咄嗟に出た言葉のはずなので、
そんなに思いつめないで大丈夫ですよ

貴方が親を嫌ってる姿を見せたくないなら会わなければいいし、考えなければいい
今まで貴方がそうされてきた対応で間違ってないと思います

問題は旦那さんですが……懇々と説明すれば分かってくれそうな可能性はありますか?
なさそうでしたら、諦めて子供さんが生まれる前に4人で会うしかない…かもしれませんね
もしかしたら、その時初めて両親の真の姿を見た旦那さんが貴方の言ってたことを理解してくれるかもですし

……と、素人意見ですみません

668 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 06:59:43 ID:ABs+7FHd
>>666
上の続きです
>>655-657を見てもらえば分かるように、
最初は何で?と思ってた旦那さんでも実際に会って毒親について理解してくれた、というパターンがあります
だから子供さんを抱っこさせるのがたまらなく嫌なら、生まれてない今の内に旦那さんに両親の真の姿を見てもらったらどうでしょう

長文スマソ

669 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 07:20:06 ID:ABs+7FHd
えと、最後に自分の話…愚痴らせてください
育てて貰った恩もあるから一年は一緒にいて来年には絶対に家を出て行ってやろうと秘密裏に決意した
んだけども、その決意や元気を何度も、もぎ取られる事が多々あってヘロヘロです

今日も、話があると言われて何かと聞いたら「今月の家賃が払えないから考えて」と
考えるも糞もない、一ヶ月遅れで払うしかない、私が仕事増やす、大家に連絡すると言ったら不満なようで
「要は引っ越したい」と。もうね、アホかと、バカかと
引っ越しする金もないし引っ越したって何の解決にもならんだろと言っても理解しない。しかも
(ちなみにうちは母親と二人暮らしで、母親は働いてません)
「離婚した父に家賃を借りられないか、仲が良いお前から頼んでくれ」
「あるいは引っ越し費用50万くらい?借りられないか頼んでみてくれ」
もうブチキレそうになりました
来月の支払を確認してたらに
「勘違いで来月カードの支払が4万ある。生活費に使ったからしょうがないよね」
頭にきて働けと言ったら体が弱いから…と。事務の仕事、とりあえず電話してみたらと探して渡せば
「ウンウン」と言って携帯をカチカチ
チャットレディでもアフィリエイトでも仕事はあるんだぞ、と言えば
「人を騙すのはちょっと…アフィはテレビで難しいって言ってたから。1000円単位とかじゃ意味ないし?」
挙げ句の果てに風水の吉方位に出かけて深夜すぎにも帰ってこなくて心配してたこっちにメールで
「お父さんにメールして家賃頼んでもらってよ」
ってどうすればいいんですか…もう嫌だ…どんなに働いても全部母親が足りない足りないと使ってしまう……

670 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 08:20:25 ID:iaa3t+9x
>思うだろうね。連鎖するから…
連鎖しません。させてません。
よく言われるように、毒親の唯一の利点は
反面教師にできること。
子供に言って良い事悪い事、して良い事悪い事、
身をもって知っているもん。
自然と、実母と正反対の育て方になりました。
どうぞ、自信を持って赤ちゃん産んでね。

後、あなたは加害者ではありません。
親から精神的虐待を受け続けている被害者です。
旦那さんにわかってもらいましょう。
「親を愛さない子供はいない。子供にとって親の愛は死活問題。
 愛せなくなるのは子供が悪いのか?
 親を恨むのは、自分の中に流れる血を恨むこと。
 自分を恨むのと一緒で、とても苦しい。
 でも親が変わらない限り、自分にできるのは逃げる事だけ。
 助けて欲しい。」と。
義両親がまともな人達であれば、泣きついてみましょう。
「義母さんの子供に産まれたかった。ちゃんと愛して欲しかった。」
これだけ言っても家の夫は「お前の誤解」とか言うけどね。
でも、私の実母がかわいそうだけど、お前もかわいそう位までは進化した。
>親は私を虐待した認識はないんだから、必要以上に嫌わなくて良い
これって、相手に自覚が無ければ虐待も許されるって事?
ありえねぇ〜っ!



671 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 11:22:02 ID:PeI5bnzN
>>666
まず大事なのはあなたの心身の安定。
旦那さんの言ったことはプロの意見じゃないし、
はっきり「連鎖するね。お前が許さなきゃ」なんていう戯れ言は無視して下さい。
子供はママが笑っててくれるのが一番なんだよ。
親だからという理由だけで、何されても愛さなければならないなんてことは、全くない!
許すか許さないかは、あなたが決めることであり、
周りの人が言うことではありません。
きっと旦那さんは、幸せな家庭に育ったんだろうね。
で、ちょっと毒親の知識でもかじったんだろう。
ちょっとかじっただけの人って、だいたい「親を許せ」って言うんだよね。
なんかうまく言えないけど、とにかく、旦那さんの意見は全くおかしいということが言いたい。


あとは、旦那さんが勝手にあなたの親とコンタクトを取って、産後に暴走しないといいんだけど…。
「毒になる親」とか読ませるって手もあるけど、やたら自信ありげな人だから、
読ませても考えは変わらないかもしれないね…。
毒と会わせて、毒が自爆してくれたら、旦那さんもわかってくれるかもしれないけど、
妊娠中の今は危険な賭けだね。
誰か旦那さんに説得してくれる人はいない?

672 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 11:38:54 ID:wpymwvXv
>>665
>>664です。ありがとう。
あなたも、せめてご主人があなた家族の事は他人事と放っておいてくれるようになる事を祈るよ。


>>666
もう、偽善の第三者に理解してもらおうと思わないで。それが、例え配偶者でも。哀しいけど。
主人の事を理解していくうちに解った事があって、同じような事が我が身に降り掛からないと、
他人には決して理解できないのだって事。
私が色々理解したのは、本当に自分の人生に色々あって、主人の人生も色々あって、
それも相俟ってそうなったけど、それ以前の自分なら主人の「子供っぽい甘え」で考えを止めてたと思う。
他人に理解してもらえるのは、アル中が完治する可能性ぐらい低いと思ってた方がいいと思う。
特に、肉体的虐待、暴言等の傍から見てもはっきりと解るぐらいの事なら理解してもらいやすいけど、
親の自己愛が凄いとか、過干渉とかは本当に判りづらいし、親本人の性格の問題でもあるから、
自覚なしにやってるから、子供が理解してくれないとか悲劇のヒロインみたいになられて、
傍から見てもますます解らない場合が多いから。

連鎖なんかしないよ、絶対に。親の悪口を言わなければいい話で、旦那実家と仲がいいなら、
祖父母はいるからそれでいいよ。
会わせないと決めたなら、それを貫けばいいよ。
旦那さんの柔らかい対応には、嫌かもしれないけど、基地外みたいに泣いて喚いてキレて
「嫌だ!嫌だ!煩い、関わるな!」を繰り返してればいい。
他の事は普通なのに実家の話しになると基地外になる、そう思わせとけば、段々に実家話なんて出なくなるよ。
元々男の人は妻実家にマメに何かをする事なんてないのだから。
毒だからあなたは離れた。何故その毒に我が子を守る事が親以上の毒になるのか。
旦那さんの言葉は、私の身内に言われた言葉と全く同じ。
理解出来ない人はとても綺麗な言葉に包んで罪悪感をあなたに押し付けてくる。
理解出来ないのだから、理屈じゃないんだから、言葉でなく行動で全身全霊を掛けて拒否すればいいよ。
そこ以外まともであれば、必ず何かは通じるから。時間は掛かるだろうけど。
だから、親の事なんてもう気にしないで、子供を生むのは幸せな事だと、思い返して欲しいよ。

673 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 12:05:51 ID:PeI5bnzN
連投だけど、
あなたは親が祖父母を悪く言うのが嫌だったんだよね?
だったら、あなたは親の悪口を子供に聞かせなければいい。
それだけでも既に親と違う。
誰だって、嫌いな人の一人や二人はいると思うよ。
聖人君子じゃないんだから、
誰の事も好きなんて人はいないと思うけど、
その人の悪口を言いまくるかどうかは別問題。
身内の悪口だけじゃなく、誰の悪口でも、言いまくる人って、醜いよね。
うちの親も色んな人の悪いとこばかり、自分は恵まれない、誰かが意地悪する、ってことばかり言ってて、
すごく嫌だった。
常に毒にならないか、考えながら子育てするのは、
普通の家庭に育った人がする子育てよりは、大変だと思うけど、
保健所に話を聞いてもらうとか、時には自分がカウンセリングにかかるとか、
使えるものはみんな使ってやっていけば、親が毒=子も必ず毒になる、なんてことはないと思う。
むしろ、親を許さないと子供も親を恨むよ、
なんて言って、苦しむ配偶者を、背中から撃つような旦那さんの方をなんとかしないといけないね。

674 :666:2010/06/30(水) 15:38:21 ID:XtFTm1Yo
レスありがとうございます。
私が両親が苦手で仲良くするのは無理なのは変われないと思います。
みなさんの言うとおり、子供に両親の悪口を言わないように気をつけて育てたいと思います。
両親は祖父母をとにかく恥ずかしいと嫌っていました。両親は自営で忙しいので保育園と祖父母が面倒みてくれていたので、私は祖父母の悪口は辛かったんです。親より長い時間接していたしどんな方法にしろ可愛がってもらった実感がありましたから。

すみません質問なのですが、皆さんは子供に実親のことをどう話していますか?実親と子供の関係はどんな感じなのでしょうか?


675 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 16:22:51 ID:iaa3t+9x
私が実母を嫌っている事を、子供達もわかっています。
実母の悪口も言わないように気を付けているけど
実家に行くのすごく嫌がるからね。
旦那の実家ではくつろいでいるので
「普通と逆だね」と娘から言われます。
子供達には「みんな、あなたの事を大好きよ」と伝えています。
私は駄目だったけれど、私と子供達は別の人間なので
あなた達は愛されているから嬉しいな、といった感じかな?
でもやっぱっり実家は居心地が悪いみたいで
義実家のほうが好きみたい。
この辺りが、私の努力の限界。

676 :669:2010/06/30(水) 18:48:37 ID:ABs+7FHd
すみません
育児板だったんですね…毒親で検索してここに飛び込んだので板見てなかったです
すみません

677 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 19:06:35 ID:PeI5bnzN
>>674
うちは、私の妊娠とともに、色々考えた末、絶縁。
そして、年賀状程度のつきあいだった、親族とも、バレるから年賀状を一切絶っていて、つきあいを一切なくした。
唯一、良くしてくれていて、子供のことも他言しないで、
母親に対する私の気持ち、苦しみを理解してくれる叔母家族だけと、つきあいがある。
うちは父親はもう死んでるんだけど、母親はまだ生きてる。
でも、子供が自分の母親の親戚関係を疑問に思うまでは、
妊娠中も含めたら、最低でも約5年はかかるだろうから、
子供にどう伝えるかは、焦らず、ゆっくり考えたらいいよ。
うちもまだ小さいから伝えるも何もないんだけど、
なんで「うちにはおばあちゃんが一人しかいないの?」とか聞いてきたら、
小さいうちは「遠いとこに住んでて会えないんだよ」とでも言うつもり。
色々難しいことがわかる年になってきたら、
「仲があまり良くなくてね、うまくいかなかったんだよ」くらいは言うと思う。
あとは年齢に応じてどこまで喋るか考えるつもり。

678 :674:2010/06/30(水) 21:14:36 ID:XtFTm1Yo
やっぱり子供も気づきますよね。苦手でも目の前で母親が人の悪口を言いまくってたら子供は辛いですよね。気をつけます。

でも我慢して無理に接触したりはしません。というか出来ませんね…
旦那がさっきメールで謝ってくれました。それで産後にうちの実親との関係は必ず旦那が立ち会うことなど約束してくれました。
絶対連鎖はさせません。反面教師にしていきます。
とにかく今はお腹の子に感謝して大切に無事に産んであげたいです。


679 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 23:27:22 ID:iaa3t+9x
だんなさんがお話聞いてくれて、良かったですね。
私は赤ちゃん産んでから、フラバもほとんど無くなりました。
母になった事で、毒母の愛情も求めなくなったのかな。
実の子にあんなことができた母に、愛想を尽かしたこともあるけど。
赤ちゃんが楽しみですね。

680 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 14:12:52 ID:PTrU5o9q
>>679わかるー
子供に求められると、自分の中のACが慰められるからか
ちょっとましになるね。

うちは連絡を絶って半年だけど、旦那が毒親と接近しろといってきたら
家を出るよ。家が安住の地ではないということだから。


681 :名無しの心子知らず:2010/07/05(月) 23:21:31 ID:V1Rrx6p6
毒母は、娘が私の買った服を着ている事が気に入らない
長袖を着せたら「こんな暑い格好〜」、翌日半袖を着せてたら「こんな寒い格好〜」、天候一緒だよ
娘を遊びに行かせると200%着替えさせられて帰ってくる
そして頼んでもないのに服を大量に買って押し付けて来る
中には普通に着られるのもあるけど、殆ど発表会用?みたいなコテコテのぶりっ子服で普段着にならない
ある日娘に着せてた服を「ほらこれは可愛いでしょ〜私はセンスあるのよね〜」とほざくから
「それは私が買ったんだけど」と言ってやったら急に不機嫌になって、いきなり服を買い出した

先日も娘が汗かいて背中が痒いと言ったら、私の買ったスカートのせいにし始めた
背中とスカートに何の関係が?とキレてやったらようやく黙った

娘の前髪も自分が切ると言ってきかない(無視して美容院連れて行く)
対抗意識が異常
自分の娘から孫を奪えると本気で思ってる
気持ち悪い
父が「お前の孫はお前の子供じゃないんだから止めろ」と言っても聞かない
孫の顔見せるのが親孝行と以前は我慢してたけど、最近は会いたくないのでなるべく避けてる

682 :名無しの心子知らず:2010/07/05(月) 23:25:15 ID:Sn9HyGuX
またスレの主旨を理解してない人が…

683 :名無しの心子知らず:2010/07/06(火) 00:17:42 ID:hR2OYCa2
ぎゃーごめんなさい
実母が苦手スレと素で間違えた
失礼しました

684 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 10:54:13 ID:TfceoEhj
母親と祖母を包丁で刺した疑いで逮捕、母親は死亡
http://www.asahi.com/national/update/0708/OSK201007080196.html
ハンマーで殴り母親死なせる=40歳息子を逮捕
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201006/2010063000787
殺人未遂:母親の首を絞める 高2女子を逮捕
http://mainichi.jp/area/aichi/news/20100705ddlk23040127000c.html
母絞殺 息子に懲役9年
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/ehime/news/20100703-OYT8T00090.htm
病室で母親の首絞め殺害容疑=「自分も死のうと」、63歳長男逮捕
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201007/2010070400219
母親放火殺人の被告に懲役18年
http://mainichi.jp/area/aomori/news/20100702ddlk02040077000c.html
母親殺害:殺人容疑で逮捕の男性、不起訴処分
http://mainichi.jp/area/iwate/news/20100702ddlk03040013000c.html
寝たきりの母の首絞める 介護疲れの52歳男を逮捕
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100629/crm1006291035007-n1.htm

685 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 12:08:46 ID:8ZLpgrm+
>>641
亀だけど、期間が自分とまったく同じ。
自分かと思ったよ。

私も弟づてに「今まで育ててやったのに。大学まで行かせてやったのに何をしてるんだ」
と言ってる事を聞いて絶縁。無理だと悟った。

学費は免除。奨学金で暮らし、必死でバイトして仕送ってた(言われるままに月10万ほど)
受験代も自分で賄ったよ。

おかげさまで就活あきらめ、勉強も二の次で意味なしになってしまった。
今でも引きずっている。
電話は何がきっかけでも、結論は金送れ。
宗教に嵌るわ、知らないうちに本籍変わってるわ、人に金借りるように言ってくるわ…


精神的に荒れて地獄のようだったけど、旦那さんがいなかったらどうなってたことか…
数年考えないようにしていたから本当にあったことなのかわからなくなってしまった。


妊娠して、このまま絶縁してるのは親不孝なのではないかと少し悩んでいる。
が、また地獄に戻るのは旦那さん側とお子のために勘弁願いたい。


686 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 15:44:19 ID:em/cTWhx
親不孝?
産むだけならネコでもできる。ネコは親孝行しない。
無償の愛に感謝して親孝行するんでしょ?
見返り期待すんなら産むなと言いたい。
子供が不幸になる。

687 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 17:30:44 ID:SkmgPwOT
子供が薄々気づきだした

688 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 17:37:31 ID:0uc0JG3k
旦那さんとか自分の配偶者にさん付けするの流行ってるの?
かえって他人行儀に聞こえる。

689 :685:2010/07/10(土) 19:25:39 ID:dnKRr0/I
ごめんなさい。
旦那にさんをつけるのは癖みたいなものです。奥さん、みたいな…
やめたほうがいいですね。

子供のことを第一に考えます。
親は反面教師だ。

690 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:18:00 ID:em/cTWhx
え〰っ…
旦那さんって尊敬こめて私も言いたい。
でも、私の背中打ちまくる旦那だから呼び捨てだよ。
旦那様って言える旦那、欲しいよ〰。

691 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 10:21:38 ID:ltTFhg6e
口唇期で十分に欲求を満たされないと、
大人になっても依存的になり、愛情欲求を強く求めるようになる。
特に、人に気にいられるように振る舞い、
承認をもらえないと悲観して無気力に陥りやすい。
また、口からの満足を求めやすく、
飲食、喫煙、食べることへのこだわりも強い。


↑ネットでこれ読んで、あー私だと思った。

692 :名無しの心子知らず:2010/07/13(火) 23:07:19 ID:lsX+BE2w
もうすぐ出産なのに糞母のせいでお腹が張ってしょうがない。
吐き出させてください。

何でもかんでも人のせいにする糞母。
糞が私を妊娠した時に太ったのは腹の中の私が食べ物を欲しがるから。
お前は太っててみっともない何だこの腹はwとpgrされても
園児の私はお前の作った飯しか食べてない。
私が子供を産んだら祝い金ドロボー。
面倒見てあげると我が家に凸して食費に一日1万使われて請求してくる。
男とっかえひっかえで孫の参観日もデートでドタキャン。
何で連絡してこない?お前からしてくるのが筋だろう?って何様なんだ。
旦那両親がランドセルを買ってくれなかったからって何でお前が文句を言う?
お前は孫の為に何かしてくれたか?
おもちゃの一つも買ってくれたか?
公園で遊んであげたか?
出産したらまた来るだと?
自分の汚部屋が嫌だから快適な我が家にきたいだけだろ?
もう嫌だ、こんな気持ちで赤ちゃん産めないしんどいちきしょう

693 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 07:58:37 ID:KOCKmsSv
>>692
愚痴を聞いてあげたい気もするけどスレチだよ

>お前は孫の為に何かしてくれたか?
>おもちゃの一つも買ってくれたか?
>公園で遊んであげたか?



>※ただし、毒親に依存しつつ文句を言う人は書き込みを自粛してください。

>毒親と決別しようとする意志のある人(&既に決別した人)や
>毒親にされたような仕打ちを自分の子供にはしたくない人の為のスレです。


694 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 08:49:28 ID:VjxXjVay
>>693
692は別に、親に依存していないと思うよ。
頼んでもいない事をむりやりやられて
恩きせられてるだけじゃないかな?
本当にして欲しい事って絶対やらないよね。
こういうタイプの親って。
大喧嘩してでも距離置けないかな。
話の通じない人って、近付かない様にするしかないよね。

695 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 10:20:09 ID:l+7NVnHG
>>692
もう無理、もう産めないと思っても、
いずれ出てくるから大丈夫。
毒親は娘や孫が健やかな気持ちでお産にのぞむことよりも
かまってかまってー♪な人種だから
あなたが絶縁しないと永遠にくるよ。

そして出産育児へのネガティブワードを植え付けていき
非難すると「そんなつもりはない」「とりかたが悪い」
絶対謝らない攻撃をするのがテンプレだよー

696 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 11:14:58 ID:VjxXjVay
思い出した。初めての出産で里帰りした時の事。
電車で8時間くらいかけて帰った次の日
車で2時間位の温泉に泊まりがけで連れて行かれた。
つわりで動物性タンパク質を一切とれなかった
私の前に並んだ海の幸only。
翌日母曰く「せっかく来たんだから遊んで帰りたい」
何かのイベント会場で人ごみにもまれる事1時間。
「疲れたから早く帰りたい。」との私の言葉に
「もうちょっとだけ。あ、あそこは?」と母。
連れて行かれたのは鍾乳洞の胎内巡り。
臨月の腹を抱えてつるっつるの狭い石段十数段。
これまたつるっつるの鍾乳洞十数分。
着いた所が水子の寺。しかも、母参ってるし〰っ。
私も必死でお参り。「この子に憑かないで〰っ神様〰っ」
さすがに身も心も疲れ果て、
一人離れてぐったりしている私を見て父もまずいと思ったのか
高速道路スピード無視して帰ってくれました。
これでも親に文句を言うと
「親の心がわからない人非人」「冷たい心の持ち主」
とか言われるんだよね。
だから帰りたくない、自宅で産みたいって言ったのに。
旦那のアホッ!






697 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 11:56:38 ID:BhqNZXyy
>>696
悪いけど思わず笑ってしまった

>着いた所が水子の寺。しかも、母参ってるし〜
>私も必死でお参り。「この子に憑かないで〜っ神様〜っ」

憑かれたら困るよね


698 :696:2010/07/14(水) 12:33:59 ID:VjxXjVay
思わず「何でお参りっ!?」って叫んだら
母「だって、流産してるんだもん」って…
これが実母じゃなくて姑だったら
週刊誌に売れるのにって考えた私。(姑はすっごく良い人)

699 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 15:24:29 ID:TV3bBpyq
うちの親も謝らない。
カウンセラーから私が困って怒ってると伝えて貰っても
「なんであんなこと言うんだろうね」
何事も無かったようにお茶飲んで帰ろうかって
でも問題行動がおさまらないのでしばらく連絡絶つからとつたえたら半年後の年末に
「お正月くらい顔見せにきて」
と弱ってたからいってきたら
「孫ができたらこうしてやんのに」「旦那君実家にこれ持っていきなさい」
と機嫌取り。
で、実際孫が出来てみたら何一つしてくれないくせに突撃してきて文句ばかり。
「旦那君実家は常識がない」「旦那君実家の真似するな。はずかしいから」
旦那と旦那両親の悪口ばかり。
何かされたのか?と思うくらいの嫌いよう…
あまりに酷いので止めてくれるように言うと、今度はあちらからシカト。

謝る気無いんだよね。
時間おけば良いと思いやがって…

産後は一人で頑張る準備をしてる。金輪際何も頼まない。
もう謝ってくれたとしても無理。
距離は縮められない。
今後の連絡は旦那と取ってもらうことにした。
赤ちゃんの祖父母を片方奪ってしまうようで申し訳ないけれど、祖父母の悪口を言いまくるような親にはなりたくない。

お産のあと両親への連絡は旦那がするけれど、私は退院後で良いと思うが、旦那はさすがにそれは出来ないというので仕方ない…
ただどうしても嫌ならば、母子同室のとこを旦那が赤ちゃんをつれて面会室で見せて来る。と言っているが…

700 :696:2010/07/14(水) 16:28:39 ID:VjxXjVay
>>699
旦那さん、大丈夫かな?
そのお母さんだったら旦那さん振り切って
あなたの所に押しかけて来そうだけど…
「娘が心配。一目だけでも…」って言われても
旦那さん、ちゃんと断れるかな?

701 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 17:42:53 ID:sLefYDkU
死んでくれ両方
どこで何してんのかわかんないけど
いますぐ死ねばいい

702 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 18:29:09 ID:TV3bBpyq
>700

わたしより旦那のが実はキツイから奮死しないまでもおかしいひとになるかも…

実母もだけど実父はさらにプライドだけ高いし地元で自営業。世間がせまいくせに周りが持ち上げるからいろいろ勘違いしてる。

カウンセラーさん曰く父親はだからこそほっといて良いみたい。
問題はおっしゃる通り母親…

最終手段は黙って引っ越しかな…

ちなみに義父親が私の親は変わってるから辛いんじゃないかと気にしてるのがまた実の両親なだけ痛くて申し訳ない…

703 :696:2010/07/14(水) 19:50:02 ID:VjxXjVay
>>702
実親を大事にしろと言う義両親でなくてラッキー♪と思えば良いよ。
その分、嫁として義両親を大事にすれば十分だと思う。
旦那さんも、戦うより逃げる方を選んでくれれば良いのにね。
すべて事後報告で顔をあわせないのが一番楽なのに…

704 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 02:04:47 ID:WlfJ7Hn+
>703

正直病院に来てほしくないんだけど、家に来られるのはもっと嫌だ。
かといって知らせないでいると義実家と私の実家は同じ市内で徒歩圏内なのであちらで勝手に暴れられるのも困る…

どうしたら良いものか…

入院中は我慢するしかないのかな…
旦那の家族に迷惑かけたくないから仕方ないのかな…

病院で揉めるのもイヤだし無事に産まれてくれたら旦那が連絡するんだろうけど、来るつもりみたいなら私からメールして来ないでほしいって伝えてみるとかが良いのかしら?
それでも来ちゃったらどうしよう…

705 :696:2010/07/16(金) 09:57:02 ID:bkVJ8pw1
>>704
義実家と徒歩圏内なのがネックだね。
704が戦えば、確かに義実家の方に被害が及びそうだ。
戦えなくて逃げる事も出来ないとすると
残る手段は実母という事実を、無視する事かな。
旦那に無理やり里帰りさせられた、第2児の出産時
1ヵ月の間、この人は私の母ではない!、で過ごしました。
正直気が狂いそうだったけれど、まともに相手をするよりはマシ。
全くの他人だと思って、でも赤ちゃんだけは絶対に触らせないようにして
距離を置いて対応する。
自分とは関係のない他人だから、期待もしない、腹も立てないスタンスで。
行事ごと等に踏み込まれそうな時には
義実家最優先で、やんわりと断る。
「嫁としては、やはり義両親の気持ちが一番大事なので…」
「それは義両親に相談してから、決めたいと思いますので…」
(実母は関係ないんだから引っこんでろ!)
自分はすでに義実家の人間だという事を常に念頭に置いて対応。
責められたら「立派な嫁で何が悪い?」と不思議そうに。
自分からはメールも電話も一切しない方が良いと思う。
相手との距離を縮める事になりかねないから。
できるだけ旦那さんに対応を任せて
703の対応時間はなるべく短く。
ごめんなさい。
会いたくない気持ちは死ぬほどわかるけれど
この程度しか考えられない。
うまく切り抜ける事を祈ってます。


706 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 23:23:49 ID:WlfJ7Hn+
>705

それ出来るのホントに凄いよ〜。尊敬するわ。
精神的にも肉体的にもキツイなかで…

わたしもせめて入院中にこられたらそのスタンス頑張るわ…退院したら連絡しない、出ない、実家にはもう行かない。

無事に赤ちゃんと退院できたらあとは何とか避けられると思うわ…
旦那もそれで良いみたいだし…
私から来ないでとか事前連絡はやめたほうが良いかもね。音信不通のままのが都合良さそうだし

707 :696:2010/07/17(土) 10:06:05 ID:XBfSCOKF
>>706
めざせ、音信不通!だね。

結婚直前、母に
「むこう(義実家)の親と自分の親のどっちが大事なのっ!」と叫ばれて
「あっち(義実家)」と即答。黙って震えている母に、駄目押し。
「私、嫁に行くのよ?あたりまえじゃないw」
義両親には悪いけれど、実親への盾として
徹底的に利用させてもらっています。
参考までに…

708 :名無しの心子知らず:2010/07/18(日) 23:49:05 ID:yQIv3JdR
レスをぶった切ってごめんね。
まとめられず箇条書きになりそうですが、少し吐き出させて下さい。

子供は1歳8ヶ月の男の子で、自己主張が激しくなってきて手がかかる時期です。
夫は激務、実家(毒)・義実家とも遠方で、一時保育などに頼りながらもほとんど一人で子育てしています。

私は精神科の自助グループとカウンセリングに通っていて
カウンセラーから「あなたは危機的状況なので、実家(義実家)でまとまった期間
里帰りして静養した方がいい。」と言われました。
カウンセラーは私の過去の生育環境、現在の実家の環境を知っているので
どちらかというと義実家での静養をすすめられました。
しかし、実家・義実家とも滞在させてもらう程の余裕がなく(長期休暇の帰省は別ですが)
頼れる状態ではありません。
トメさん(良トメ、実家での状況も理解してもらってる)が
「里帰りの件、考えておくね」と言ってもらえただけでも嬉しかったです。

709 :708:2010/07/18(日) 23:50:22 ID:yQIv3JdR
また話は変わりますが、幼少の頃から食事は外食が当たり前な環境でした。
朝は母が起きてこず(学校に行ってるかどうか見るために、起きてきた)、菓子パンを食べ
平日昼は給食ですが、休日昼はカップラーメンかマック
平日・休日夜は祖母の手料理(惣菜多め)か店屋物でした。
高校までは放任だったけど、お金は「金食い虫」と言われながらもかけてもらってました。
でも、高校生の途中から父親の借金での離婚から生活がガラリと変わり
生活に関しては全て自分で賄わないといけなくなり、学費も自分で払いました。
今まで当たり前だったことが急に当たり前でなくなり
独身だった頃はまだお金が自分の為だけに自由に使えたのでごまかせてきましたが
結婚・出産した今、そうもいかないので、「世間での常識」との間で苦しんでいます。

夫は実家にいる間は毎食作ってもらい、外食もほとんどなかったみたいです。
学費も払ってもらい、仕送りももらい、今は立派に働いています。
それが普通なのかな?当たり前?常識?・・・よく分かりません。
でも、私はそういう家庭に憧れてきました。
夫は今の手のかかる時期の子供がいて、価値観・家庭環境が違う私に
そこまで求めていないと言ってくれているのでとても助かっています。

家事と子育てと頑張ってきましたが、最近はよく疲れます。
なんだろう・・・今も昔も「いつでも頼っていいよ」と言ってくれる人がほしいのかな。
いてくれたらここまで悩まなかったのかな。

少し吐き出したかったので書かせてもらいました。
お目汚し失礼しました。
聞いてくれてありがとう。

710 :名無しの心子知らず:2010/07/19(月) 21:26:42 ID:EVCXW3Vk
すごく苦しいのはわかるけど…
なぜ、苦しいのかがわからない。
今、夢見ていた生活を手に入れているはずなのに
なぜ、苦しいの?

711 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 19:45:53 ID:g/R7R0+k
口は出すが金は出さない、出し渋る親が嫌だった

712 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 08:12:05 ID:G03/RrB6
昔の記憶から抜け出せない人には
こちらのスレの方が参考になると思うよ。

アダルトチルドレン 41人目
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1277536351/201-300

ちなみに「口は出すが金は出さない」
これ、毒親のテンプレ。みんな、そう。

713 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 14:56:44 ID:dQ9gspdR
毒父と縁を切って十数年、毒母とも最近やっと縁を切れました
特徴を述べると、

・どちらも絶対に謝らない
・母性・父性は壊滅的
・自分の世界が全てだと思っている
・母親は自分の親が離婚している→そして母親(私から見て祖母)に引き取られた
・祖母は、離婚した元夫の悪口を散々母にしていたらしい→その影響か、母は父を立てる性格ではなかった
・今思うと父も母もDQN

縁を切れて良かった\(^o^)/
父からは暴力を、母からは精神的虐待を受けていたからもう絶対面倒とか見ない
死んでもなんとも思わないだろうなぁ

714 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 15:03:13 ID:dQ9gspdR
あと、毒親って自分が過去にしてきた虐待とかも本当に忘れてることあるから、
すごく無神経なことを電話で言ってきたりしてイラってするよね。

自分の子供に、将来「どうしておばあちゃんは1人だけなの?」とか聞かれたら、
「昔、死んじゃったのよ」とか死んだことにするけどな、自分は
ていうか今は、祖父母が1人もいないってお子さん多いし、気にすることないと思うよ

715 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 23:13:32 ID:G03/RrB6
>>713
おめでとう(^o^)/

716 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 18:37:03 ID:dPFhnjp2
ここや関連スレ見ているとたまに
「毒親と絶縁したいけど、我が子から祖父母を自分の判断で取り上げていいものなのか」
みたいな書き込みがあるけど、それを見る度に
「離婚したいけど我が子から父親を取り上げていいものなのか」
という離婚スレのデモデモダッテちゃんを思い出してしまうw
私は生まれた時から両祖父母がいなかったが、別にこれといって何の不便もなかったので
我が子のために毒親と絶縁できないという発想が理解できない。

717 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 18:51:11 ID:PmqB++pJ
宝塚ブスの25カ条というのが毒母を見て書いたんかい!
ていうぐらいあてはまっててわろた。

私もそうならないように全部紙に書いてはっておこう。

718 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 18:56:12 ID:1nEi3MY3
>>716
なるほど。
毒母から「あんたたちのためにこれだけ我慢してやった」と聞かされるのが
すっごく、うっとうしかった。
親の我慢を子供のせいにするんじゃねーよって思っていたから
実母を切り捨てるの、平気だったんだな。納得。

719 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 19:16:24 ID:1nEi3MY3
>>714

>毒親って自分が過去にしてきた虐待とかも本当に忘れてることあるから、
すごく無神経なことを電話で言ってきたりしてイラってする。

思い出した。
実家で、自分が姑から出産時にひどい事されたとさんざん愚痴る実母に
「産後直後の私を1ヵ月いじめ抜いたのを忘れたか!
 あんたは姑だからまだ良い。私は実母だ。本当に情けない!」
ときれたら
「今更そんな事を言われても…」と泣き出す始末。
兄は母を慰めているし、娘からは「お母さん、痛い…」と言われるし
私が悪いというのか?ああ、やってらんねーっ!

720 :名無しの心子知らず:2010/07/23(金) 03:05:40 ID:ZFqpzhjK
>716
いまは祖父母が財布になって子育てする時代だからね…
よそのこより貧乏くさくなるからじゃないの?

おもちゃの数とか、保険だって祖父母がかけてるらしいよ。

721 :名無しの心子知らず:2010/07/23(金) 07:30:56 ID:nLLALjsG
>>720
だから、
毒親って「口を出しても金は出さない」方が多いんだって。

722 :名無しの心子知らず:2010/07/23(金) 08:11:37 ID:b7DiSd0H
>>720
毒親の財布をあてにするぐらいなら、結婚なんてしない方がいいし子供なんて持たないほうがいい
毒親の息のかかったおもちゃとか、保険なんて怖くていらない
まともな親御さんなら「有難い」と思うけど、毒親からの保険なんて「保険金目当て・・・!?」って怖いわ

723 :名無しの心子知らず:2010/07/23(金) 11:52:19 ID:4Q1AzXv0
私も毒気のあるおもちゃもらっても、見るたびに思い出すからいらないな。
いらないものよこしといて恩着せがましいし。
産後、服が実家からきたけど着せられるのは服じゃなくて恩。捨てたよ。
実家は貧乏だから保険なんかかけられないし、
私にマイナスになる言葉しかかけられないし
子どもにもメリットないから絶縁中〜
子どもを産んだらいかに自分が愛されてなかったかよくわかったと伝えたし
後悔はない。

724 :名無しの心子知らず:2010/07/23(金) 14:44:56 ID:nLLALjsG
うん。毒母から
「あんたも子供を産んだら、親のありがたみがわかる」と言われてきたが
実際子供を産んだら、可愛い我が子によくもあんな事が出来たなと
恨みが倍増しただけだった。
親のありがたみなんぞ、一生わからん。

725 :名無しの心子知らず:2010/07/23(金) 18:05:07 ID:ZFqpzhjK
「お前となんか縁切ってやる。将来子供ができて恥ずかしい思いさせたくないなら逆らうなよな!」
「どうぞ縁切ってくれよ」
「お前がよくても子供や旦那が恥かくんだぞ!旦那の親だって恥かくんだぞ!出産の準備から成人式まで母方の祖父母が金だすんだから!常識だぞ!」
なにゆえ恥なのかわからないが散々妊娠前に脅してきた。

そして現在。
居なくてもまるで困らない。とても快適で安定しているし穏やかだ…
なんで早くにこうしなかったのか疑問なくらい。

きっと親の脅しに洗脳されちゃって祖父母を奪っちゃうのは罪!だと思うんではなかろうか?

まあ元から居ない、というのより厄介だからね。

726 :名無しの心子知らず:2010/07/24(土) 01:54:50 ID:bdy/DgaX
>>724
自分が書いたのかと思った。



727 :名無しの心子知らず:2010/07/24(土) 06:45:16 ID:IX9DG+RX
>>725
子や孫になんにもしてやれなくて今ごろ恥かいてるよ。

近所の人にお孫さんは?なんて聞かれても
自分の人格ゆえに娘に嫌われてあわせてももらえないんだからねー
愛情や伝承できる教養がないから金の話しか出てこないんだよ。

人は扱ったように扱われる。
子どもを大事にしなかったから今絶縁されてるだけ。

728 :685:2010/07/24(土) 12:12:31 ID:A6h6//mQ
数少ない地元の友人の結婚式に出ることになって、数年ぶりに帰省することになった。

そのことの職場の人に話すと、親に会いに行けばいいのにぃと言われた。

もう一度端的に、されたこと、会えば延々と金を無心され続けるだろうことを伝えても、
話せばわかるわよ、断ればいいじゃないで伝わらなかった。

断っても断っても、1日に何度も何度も電話が来る。仕舞には電話自体が怖くなる。
着信拒否も何度もしたけど、親の言うことは聞かないといけないと刷り込まれたいい子ちゃんだったので
不安になって結局言われるがままになってしまう。

親を見捨てるのはよくないことと刷り込まれた人間が、絶縁に至るまで、どれだけの決心と苦労があったか。

親には嫌悪感と恐怖しかないが、たまに罪悪感でいっぱいになる。

私の事情を知っているはず人なので、
理解してなかったのかとその後1時間ほどもやもやした。
仕事中なのにいろいろ思いだして鬱気味になったよ。


わかっていたことだけど、
親に恵まれている人はこんなカスが親の人間の気持ちを絶対に理解できない。

虐待された子に、子を愛さない親はいないのよとか言えちゃうんだろうね。

729 :名無しの心子知らず:2010/07/24(土) 12:44:02 ID:PM7G2Xm6
>>728
>もう一度端的に、されたこと、会えば延々と金を無心され続けるだろうことを伝えても
まず、これが無駄。

貴方もちゃんと解ってるでしょ?
毒親を持つ人間の気持ちは、毒親を持たない人には絶対解らない。

だからそもそも
>そのことの職場の人に話すと
これが失敗の元。

>私の事情を知っているはず人なので、
>理解してなかったのかとその後1時間ほどもやもやした。
これもおかしいよね。
心のどこかで解ってもらおうとしてるんだから。

誰かに解ってもらおうとしなくていいんだよ。
勿論、毒親を許す必要もない。
それが自分の気持ちなんだ。

私も、生きてきて今まで散々毒親に否定され続けてきたけど
自分の気持ちは誰に否定される事でも無いし
誰かに同意してもらわなくちゃいけないものでもないよ。

自分の気持ちを自分で認めてあげなくちゃ、自分がかわいそうだよ。

私は毒を憎む自分の気持ちを「それが私だから」と肯定しているよ。
>親の言うことは聞かないといけないと刷り込まれたいい子ちゃんだった
もうこんな魂の牢獄に戻らなくてもいいんだよ。

730 :名無しの心子知らず:2010/07/24(土) 13:26:18 ID:/2VthOg5
>>728
729の言うとおり。
普通の親を持った人にはわかんないよ。
だから、私は適当に嘘ついてる。
「実家帰った?」「うん」「ご両親どうだった?」「別にかわりないよ」
自分を守るのが第一。それが一番大変。後は適当に。

731 :名無しの心子知らず:2010/07/24(土) 14:55:54 ID:hxytLPQ/
>727

近所はお腹大きいのしってたからねぇ
しかも自営業で商店街のひとの目異様に気にするから旦那と旦那の親のせいにしてそう。
そしてそれがさも現実なような記憶の差し替えしてそう…
よく悩まされた…
どこまでも自分達都合…


>729

そうなの。
特に出産で孫の顔見たら変わるよって言われて辛かった。
子供できたら考え変わるよ。って言われて苦しかった。
ますます関わるの嫌になったとはあんまし言えない。


>730

私は親のこと聞かれて直に逢わないだろうひとには
「ノイローゼっぽくて病院に通ってる。なんか薬も飲んでるみたいです」

とか言ってる
実際に発達障害者だろうから間違えて病院いかないかなとおもう。

精神病を差別してるわけじゃないのよ。私が虐待トラウで長年通院していたから。
ただ世間はそれで以外とごまかせるようだ。

732 :685:2010/07/24(土) 23:45:53 ID:RsQktNyp
>>729
>>730

ありがとう。

その相手は、去年まで数年間隣のデスクにいた人なんです。
当時私も精神的に若かったのか、まだ吹っ切れてなくて、理解してくれる人が欲しいと思っちゃたのか…

おばちゃんのしつこい「お母さんは?実家に帰ってる?いつ帰るの?何をしているの?」
攻撃をスマートにかわすことができなくて、話してしまったんです。バカだった…


今は適当にごまかすことができるようになったけど、何度も言われるとやっぱり疲れる。

毒親持ちはみなこの手の苦労は経験しているものなのかな…


毒親を許すことはできないよ。弟も酷い目に合ってたことを知ったから余計に(今はお互いを守るために音信不通)
ようやく忘れることができただけ、成長した。


自分と自分の家庭を守るのが大事だよね。
もし会って何かされたら、障害事件起こしてしまいそうで怖い。
だから絶対に会わないよ。





733 :名無しの心子知らず:2010/07/25(日) 01:14:45 ID:dEbHpRQY
私がものごころついたときから 「死ぬ死ぬ」詐欺やってきて
なにもしなかった母。
元気だった父は働き通し病気になって
もう稼げなくなってから
母の冷たさをはじめて知り 恨みながら死んでいった。

自分は母の告げ口で家族に嫌われ父親にもきらわれてきたが
父は「これまでお前に悪いことをしてきたなあ」
と謝ってた。それでも 母よりかはましでも家族が嫌い
人間が嫌いなままだ。

734 :名無しの心子知らず:2010/07/25(日) 10:31:03 ID:39kcdKri
>>685
親に会いに行けって言う人に聞いてみたいね。
なぜ、会わなきゃいけない?そのメリットは?デメリットなら山ほどある。
親に感謝できるのは、産んでもらった事だけ。
子供を産みさえすれば、後どれだけ子供を傷つけても許されるのか。
答えられる人なんていないよね。みんな、親の立場でしか考えてないもん。
どうして、傷つけられる子供の立場で考えてくれないのか、ほんと不思議。

735 :名無しの心子知らず:2010/07/25(日) 14:06:03 ID:j0DsgFKN
>>734
親に会いに行けとか話せばわかるという人は幸せな人だからね。

毒親の酷さと、その子供の葛藤がわかる人は経験がある人だけ。

つまりそれがわからない、理解できないというのは
その人には親から酷いことされた経験がない、否定された
ことがない、親の愛情をたっぷり受けてまっすぐ育った人なんだよ。

だから理解されないことに怒ったり、モヤることに意味ないよ。
自然界の生き物に育児放棄があるけど、同じだよ。
自分の親は子供を育てられなかった出来損ないってだけ。
そしてその子供はそういう環境でもどうにか生き抜くことができただけ。

736 :名無しの心子知らず:2010/07/25(日) 19:59:13 ID:9BS3EPvQ
>>735
> だから理解されないことに怒ったり、モヤることに意味ないよ。
> 自然界の生き物に育児放棄があるけど、同じだよ。
> 自分の親は子供を育てられなかった出来損ないってだけ。

まるっと同意。
理解されないこと、愛されなかったことにぷりぷり怒ってる反対依存をしているうちは
自立できないとおもう。
ここの人たちはだいたい金銭的には自立しているとおもうから(親が金離れがわるいから)
ピーナッツ親子よりは精神的な自立への道は近いと思うし
毒親を生活の中心に置くようなことをやめないとね。
ウサギやネズミなら親の訓練の結果がこどもにすりこまれていくんだろうけど
私たち人間だから。
高い知能をもって毒親から距離を起き、自分が理想とする育児をしているひとを
みつけて育児したほうが幸せになれそう。

親は親でいつまでも親孝行を要求してないでさっさと自立すればいいんだけど・・・
精神病者に近いから支配・コントロールできる対象外がいきなりいなくなるって
無理だろうね。


737 :名無しの心子知らず:2010/07/25(日) 21:52:34 ID:Ql58Qoys
進学、就職と期待に応えられず申し訳なく思ってはいる。
ただ、アキバの通り魔や元マツダの期間工みたいにならなかっただけで勘弁してよ。

738 :名無しの心子知らず:2010/07/26(月) 08:08:56 ID:MlyDmaDN
スレ読んでて、いろいろと納得できてしまった。
普通の親を持つ子供だったら、自分が結婚して子供をもうけたら親のありがたみを感じるんだろうけど、
子供が生まれたらますます親を許せなくなった。
「こんなに可愛い我が子に、なんであんな酷いことを出来たんだ!?人外!?」ってね。
ニュースで子供を虐待して、殺してしまって逮捕されてるDQN最低親をみるたびに、
「うちの親もアレと同類なんだなぁ」と悲しくなる。

739 :名無しの心子知らず:2010/07/26(月) 08:17:14 ID:MlyDmaDN
それでも、昔は親元から就職して自立しても、なんとか仲良く出来ないものかと努力してみた。
お中元・お歳暮も贈ったし、誕生日プレゼントや父の日も贈った。
しかし「ありがとう」の電話一本こない。
ある日、電車で2時間半かけて父親の元へ出かけた。
最初は普通だったが、やはりどうでもいいことで父親が機嫌を悪くしてしまい、「帰れ!二度とくるな!」と言われたので
それからもう10年会っていません
結婚するときに、手紙を出して、子供のころから大人になるまでにされたことを全部書いて
「きっと、子供が生まれたらますます許せなくなると思います。もう二度と会うこともないと思います。」
みたいなことを書いた。
それから電話も手紙も会うことも一切していない。
そのうち、財産放棄の手続きもしようと思ってる。(財産なんて1円もないけど、負の財産ならありそうで。)

740 :名無しの心子知らず:2010/07/26(月) 09:11:58 ID:F/7fp8+s
>>737
アキバの通り魔や元マツダの期間工みたいになったら自分が困るじゃんw
親の期待にこたえられなくて文句いわれたら
「あなたの娘だからですよ」
って言えばおk。

親を自分と同一視しているのは0歳まで。
両親は他人のはじまりとはよくいったもの。

741 :名無しの心子知らず:2010/07/26(月) 09:41:51 ID:DBicZP2p
母は自分そっくりの娘が欲しかったのに
生まれてきた私は父そっくりの性格だった。
母はあきらめず、自分そっくりに変えようと私のすべてを全否定。
抵抗する私に
「きっと不幸になる。後悔する。ひどい目にあう」と言い続けた。
いつか私が不幸になって泣きついてくる事を願い続けている母に
「旦那にも義両親にも可愛がられて、とても幸せ」と告げる事が
私の復讐かもしれない。実際、すごく厭な顔するし。

742 :名無しの心子知らず:2010/07/26(月) 16:21:11 ID:omZoOtzq
>>741
ほんと毒母って自分の言うこと聞かないと不幸になる!って思い込み強いよね
本当はそう暗示かけてコントロールして自分より幸せにならないようによう
操りたいんだろうね

私は母の言うとおりに生きなくて本当によかったわ〜
これからも娘が母の操り人形(長姉)みたいにならないように反面教師として参考に
させていただくよ

母に愛されたいとおもって生きてきたけど、そんなの本当の私じゃないから
嫌だわ
よく考えたらあんな精神的にヤバい人に愛されるなんて、自分も同等ってこと
だから社会生活やっていけない



743 :名無しの心子知らず:2010/07/26(月) 17:07:58 ID:F/7fp8+s
>>742
長女という見本がいたから反面教師にしてうまく逃げられたんだねー

私は長女なので、30歳になるまで毒親の書いた脚本通りに生きてたけど
子どもができたらさすがにかわった。
7つの習慣をよんで、主体性を持つようになったからかな。
でも昔の記憶が夢に出てきて自分の叫び声で起きたりするときは
カウンセリングにいく。
旦那がものすごい心配するから「大丈夫」ではすまなくなって。
毒親で悩んでいる時間ももったいないし。

744 :名無しの心子知らず:2010/07/27(火) 16:14:48 ID:CcnQHxPW
父親が部屋にいるおれに
「お父さんちょっと病院いってくるからー。」と言った。

気分が悪くなった。
ここんとこそういうこと言わないで勝手にでかけてたのに、、、
なれ合いの雰囲気が感じる。

何かその言葉に思惑が感じられた。

しねっ!くそっ

745 :名無しの心子知らず:2010/07/27(火) 16:24:29 ID:CcnQHxPW
つかれた・・・・

746 :名無しの心子知らず:2010/07/27(火) 18:09:27 ID:rBiDoihD
>>744
今、何歳かな?なんとなく未成年の匂いがする…
母たちの一人として慰めてあげたいけど
それをやるとスレ違いになるので。
こっちはどうかな?

【毒親】親が嫌いな人【憎しみ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1269396461/901-1000

747 :名無しの心子知らず:2010/07/28(水) 11:38:25 ID:dFsfAGNr
母親の胸などを刃物で刺し殺害 同居の長女ら逮捕
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100727/crm1007271952029-n1.htm
女児虐待死、母親に懲役6年判決
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100723-OYT1T00911.htm
西淀川小4衰弱死、母に懲役8年6月
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20100722-OYO1T00230.htm?from=top
母親の首をひもで絞め殺害:長女に猶予判決 「動機に酌量の余地ある」
http://mainichi.jp/area/tokyo/news/20100727ddlk13040253000c.html
「お互いの親殺そう」中3女子放火で母親殺害
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2010/07/10/07.html
「仕事してないとなじられ」妻刺殺の夫逮捕
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100722-OYT1T00683.htm
同居女性撲殺の疑い 68歳の男を逮捕
http://www.kahoku.co.jp/news/2010/07/20100707t13030.htm
寝たきりの妻の首を絞め殺害した疑い 71歳を逮捕
http://www.asahi.com/national/update/0713/TKY201007130365.html
末期がん苦に?妻の首を締め殺害の容疑
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK201007120168.html

748 :名無しの心子知らず:2010/07/28(水) 16:54:00 ID:Wf5mmdJV
秋葉原殺傷事件を起こした被告の毒親っぷりの報道を見ていた旦那が
「こんな事をする親に育てられたら、人格に影響出るよな…。可哀相に」と
悲しそうな顔してしみじみと呟いた。
私が被告に感じた事は「毒親の元で育ったからって甘えるなボケが」だったから
同情的な旦那の意見と違いすぎて、びっくりした。

酒飲んだ父親に首絞められたり、イライラした母親が父親と喧嘩中に突然手首切って
「お前がいるから離婚できないんだ!このバカが」と言われ続けた子供時代。
ストレスで10歳には白髪が生えたし、被告と一緒で小学校に入っても時々おもらし。
酒と血なまぐさい家の中。当時は日常だから何も思わなかったけど歪んでたんだね。
毒親とはとっくに縁を切ってるから、旦那は私の幼少期を知らない。

世間の波に揉まれながら「普通」を教わり、今は穏やかな生活をしてるけど
こう言う何気ない考え方の違いを感じるとすごく切なくなる。
毒親との日常を知らずに、普通に育てられたかったなとTV見ながら泣きそうになった。

749 :名無しの心子知らず:2010/07/28(水) 17:34:14 ID:ghUWc5qn
>>748
私も生まれ持った人格を全否定されながら育ったけど
秋葉原の被告にはちょっと同情したよ。
小学校時代、先生に「特別養護学級に入れられては…」と打診されるほど
おかしくなっていたけど
その後まともになれたのは、運が良かったんだと思ってる。
毒親も子供もいろんなタイプがあるよ。
一体、どれだけの子供が毒親から逃げ出せているんだろうと考えると
ほんと、切ないよね。
748は旦那様から自分に「よく頑張ったね」って
言って欲しかったんじゃないかな。
私はもう諦めているけれど…


750 :名無しの心子知らず:2010/07/28(水) 19:08:43 ID:k9kVD4dZ
よく頑張ったね、はカウンセラーが言ってくれたから
私はそれでかんばれてるとこがある。

加藤の母親、裁判でも虐待について
「悪気はない。しつけのつもり。」
って全然反省してなかったね。
悪気があったら犯罪なんだから
「ごめんね」の一言が言えないのが毒親クオリティだなあと。
私は子どもが殺人を犯したら、差し違えて死ぬぐらいの気持ちだけど
父親が育児と教育には自分の責任はありませんを強調してて。。
息子なのに他人以下ってのもすごいわ。

751 :名無しの心子知らず:2010/07/28(水) 21:36:58 ID:SPQg/vwb
加藤の父親も妻に「子供の躾が私がやるから口出すするな」と言われてたらしいよ

752 :名無しの心子知らず:2010/07/28(水) 21:45:59 ID:ghUWc5qn
毒親って、子供が成功したら自分のおかげ。
子供が失敗したら、子供が悪い。
最低っ!

753 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 00:42:14 ID:UdrVVx6R
>>750
>「ごめんね」の一言が言えないのが毒親クオリティだなあと。
全面同意

そのくせわが子には声が小さい!とか本気で謝ってないでしょ!とか、相手が絶望感の底に落ちるまで糾弾し続けるんだよね


754 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 14:47:17 ID:CQ+WaQU+
>>749
俺も>>748を読んで全く同じ事を思った。
>>784さんはまだ諦めきれてないんだなぁと、なんだか切なくなった。

やることなすこと全否定されてきたのも>>749さんと同じ。
それでいてするべき事を(就くべき職業も含め)全て洗脳されてた。

子供を物(所有物)のように扱い、子供の人生さえも支配しようという点では
秋葉原の被告の親は、俺の毒親と全く同じ子育ての仕方だ。

そういう子育ての仕方を思い起こすと、俺自身、何かのきっかけで
とんでもない事をしでかしてもおかしくなかった人生だったんだろうと愕然とするし
そうならなかった自分を自分で誉めてあげたいよw(誰にも解って貰えないからねw)

数年前、妻にさえ裏切られた事がきっかけで、精神的にかなりやばい状態になって…
でも、その時に気が付いたんだよ。
心から笑えなくなった事だって、妻の件はきっかけにすぎなくて
認めて欲しくても認めてもらえない…
そういう誰にも向けようのない憎しみや哀しみを、長年心の中に溜め込んできたからだって
それから、認めてくれる人なんかこの世に誰もいないってw

でも、認めてくれるとかとは違うけど
俺の子供達は俺を必要として、頼ったり、甘えたり、「パパ大好き」って言ってくれる。
まあ、こいつらにとって愛情って、与えてもらって当たり前になってるから
俺の暗い過去や心の葛藤や頑張りなんてわかんないだろうし
こいつらに認めて欲しいなんて思わないけどw
子供達のためだったら、それでも頑張れるさ。

あんな親から生まれて、自分の人生が自分のものじゃなくて
いろいろ苦しんだけど、それでも生きてて良かったよ。
子供達に会えて良かったよ。父親になれて、良かったよ。

755 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 15:38:05 ID:62teTa+1
>>754
親に認められた記憶がないと、恋人や夫・妻にも親並みの無償の愛を求めがち。
元妻?の裏切りは内なる子どもには相当こたえただろうね。

加藤母のことを毒に伝えたら
「え〜ひど〜い」て言うんだろうなあ(笑)
お友達になれそうなくらいそっくりなのに。
マスコミの前に初登場したとき泣き崩れて旦那の足元にもたれかかった加藤母。
都合のいいときは女であろうとするのがミエミエ。
娘が自殺未遂して警察がきたときに化粧直ししてた毒母みたい。
か弱い女を演じるのがだーい好き。

756 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 16:13:46 ID:CQ+WaQU+
>>755
レスどうもです。
「内なる子供」って的確な表現だなぁ…

でも、だからこそ気付いたんですよ。
大人にならなきゃってね。

757 :749:2010/07/29(木) 16:24:45 ID:meJDSuG5
>>755
まったく同感。
頑張った自分は大好きだし、自分をほめてあげたい。
旦那に親を求めても無理だもんね。期待はしない。
愛情を求めなくても、子供たちに愛情を注ぐ事で癒されるし。
だからといって、親を許す気になんて絶対なれないけど。

758 :749:2010/07/29(木) 16:27:32 ID:meJDSuG5
ごめん
>>755
じゃなくて
>>754
だった。

759 :754:2010/07/29(木) 16:51:58 ID:CQ+WaQU+
>>757(749さん)
(アンカー訂正せずとも判りましたよ〜w)

>だからといって、親を許す気になんて絶対なれないけど。
激しく同意w

そして、毒親を許さない自分を責める気など毛頭無いw
むしろ、毒親を許さない自分でこそ、ありのままの自分だと思う。

でも、自分を自分で許せるようになるまでは苦しかったなぁ。

毒が死んだ日は人生で一番美味いビールが飲める日になると思うw



760 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 17:17:58 ID:BDdN/jZd
・数分ごとに性格が変わる位の気まぐれ。
ニコニコと雑談していると思ったら 何でもないのに急にムスっとした顔になり
、わめきちらす。話相手を必ずといっていいほど不快にさせる。

・「ちょっと 相 談 しよう」とやたらもちかけるものの 実際は矯正。
「絶対○○しろ、○○だ」「○○しないとお前は悲惨な末路になる」と脅す

・「こんなのも分からんお前は小学生か!」と罵倒するものの
 数分たつと「お前はできる奴なんだから」と根拠無く急に持ち上げる。
カルト宗教や自己啓発セミナーのマインドコントロールと同じ手法をとる。

・うっかり鍵をかけないと部屋に侵入 

・「勉強なんてつまらんもんやっとらんで下に降りてこい! 話をしろ!」→「ほらいつまでもいんな 勉強はどうした!」
の理不尽コンボ

761 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 21:58:58 ID:PJD7mZjh
744といい760といい、育児する側ではなく、育児される側がカキコするようになったのはどうしてなんだろうね?
毒親の意味すら理解してないようだし

762 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 23:28:45 ID:meJDSuG5
検索から来ると、育児板ってわかり難いからね。

763 :名無しの心子知らず:2010/07/30(金) 02:20:40 ID:6SBjxnot
しかも毒親系のスレのあちこちにコピペされてる

764 :名無しの心子知らず:2010/07/31(土) 13:24:39 ID:ZKHKV9i4
大阪2幼児放置 「育児放棄したから死んだ」
> 「私が育児を放棄したから死んだ。殺してしまった」。下村容疑者は、そう供述する一方、
> 「子供なんかいなければよかったと思うようになっていた。自分がマンションに戻って
>  助けてやらないといけないとは思わなかった」と話した。

親なんかいなければ良かったと思うようになっている(そしたら産まれてないけどさ)
自分で(親のところに)戻ってたすけてやらないといけないとは思っていない
そんな私は鬼畜なのだろうか?と考えてしまったが

子供がいなければ良かったなんて一度たりとも思っていないし
子供に何かあれば全力で助けてあげたいと思っているので
やはり鬼畜ではないのだろう

765 :名無しの心子知らず:2010/07/31(土) 13:55:54 ID:IGDPYK1x
>>764
我が子を愛するのは当然の義務だけど
親を愛するのは義務ではない。その違い。

766 :名無しの心子知らず:2010/07/31(土) 15:54:59 ID:ZKHKV9i4
>我が子を愛するのは当然の義務だけど

義務とかじゃないと思うよ
でも親ならそれが自然と溢れ出てくるものだと思う
(そしたら毒は親じゃなかったってことにもなる)

もし親が毒じゃなくて
我が子を愛するのが自然な親だったら
親を愛することも自然な子になるんだろうけどね

私にとっては親を愛せないということが自然なことなのです

767 :765:2010/07/31(土) 16:30:07 ID:IGDPYK1x
>>766
たしかに、義務と書くと冷たい感じはする。
ただ
子供を愛さない親は鬼畜と呼ばれても仕方がないけれど
親を愛せなくても、責任を子供に問う事はできないと言いたかったのよ。
親を愛せない罪悪感に苦しんでいる人がたくさんいるから。

768 :名無しの心子知らず:2010/07/31(土) 16:55:33 ID:ZKHKV9i4
>>767
>親を愛せない罪悪感に苦しんでいる人がたくさんいるから。
そんなことに罪悪感を抱いちゃうこと自体が本当はおかしいのにね



ニュー速を見てたら例の件は報道されてる以外の事がぼろぼろ出てきてる
容疑者の父は名門と言われる高校ラグビー部の監督(教師?)
高校三年間は諸事情で家を離れ関東の知人(これも教師)の家から
その知人が勤める学校に通っていた(この自称東京の父は結婚式にも出席してる)
実の父親は「離婚後は会うことも無く連絡すら無かった」と答えているとか・・・

なんとなーくだけど、この容疑者の父も毒の悪寒・・・

それにしてもねらーの情報収集能力オソロシス

408 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)