5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【親の】障害児育ててなくない27人目【愚痴吐き場】

1 :名無しの心子知らず:2009/12/11(金) 19:32:09 ID:Aul2WqIU
ここは障害児、病児を抱えたみなさんが本音で語り合う場です。
グチ、悩み、親の会の理不尽さを書き込んでみて少しでも心が軽くなればいいのです。
また、子どもが障害をもって苦しいのはどの障害でも一緒です。
苦労自慢・大変自慢はやめましょう。
障害者叩きが目的ではないので、無闇な中傷は禁止です。
文字を使っての反論ができずにAAを多用する荒らしはスルーしましょう。

【sage】進行でお願いします。

紆余曲折を経て、このスレタイに落ちつきました。
日本語としておかしい等の議論は、既にされ尽くしています。
荒れる原因になりますので、スレタイに対する意見は不要です。

ここは愚痴吐き場ですので
無用な絡み、煽りは致しませんようご配慮願います。
また絡み、煽りにはレスは無用、スルー致しますようにご理解の程お願いします。
健常児のみの親御さんの書き込みもお止め下さるようお願いします。

前スレ
【親の】障害児育ててなくない26人目【愚痴吐き場】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1255183903/

2 :1:2009/12/11(金) 19:33:48 ID:Aul2WqIU
愚痴を吐くだけのつもりで書き込まれた方
もしくはレス不要な方は
1行目など目立つところに

【絶対レスしないで下さい】など目印を付けて下さい。

この様な書き込みを見た場合レスは
なるべく書き込みません様にご配慮の程お願いします。

3 :名無しの心子知らず:2009/12/11(金) 19:35:21 ID:Aul2WqIU
【過去スレ】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1249485967/ 
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1249485967/ 
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1243748905/
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1241779567/
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1228902261/
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1212764506/
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1210954416/
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1208517343/ 
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1205676828/
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1201263258/
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1195481872/
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1192876565/
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1190406577/
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1186418133/
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1175274884/(6人目に相当)
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1090809056/
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1094796852/
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1105530595/
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1127327913/
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1165581965/
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1215748518/
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1221925797/


4 :名無しの心子知らず:2009/12/12(土) 18:08:58 ID:GJD26lfL
1さん乙です!

5 :名無しの心子知らず:2009/12/12(土) 20:32:50 ID:6J5JQbBm
保守

6 :名無しの心子知らず:2009/12/16(水) 06:10:46 ID:c4nIiP9S
中華を見習え!

7 :名無しの心子知らず:2009/12/16(水) 08:31:02 ID:acO+YUWq
自分の子どもを始末したいなんて考える親がいること自体、理解できん
うちにも重度知的自閉がいるけど、寝顔はとてもかわいい
それでいいやんと思ってしまう

8 :名無しの心子知らず:2009/12/16(水) 08:49:02 ID:raZyaeJg
>>7
小さいうちはまだいいけどさ、子供が大きくなったらどうすんの?
自分達が死んだ後はこの子はどうなるんだろうとか不安にならない?

9 :名無しの心子知らず:2009/12/16(水) 08:52:22 ID:t7SoFj2b
さあみんなシナへ池

10 :名無しの心子知らず:2009/12/16(水) 09:18:23 ID:rdQKz5JY
>>7じゃないけど
先のこと考えると不安になる。
だから今が可愛きゃいいと思っていないと気が狂う。
ま、今だって苦しいことは多々あるけども・・・。
無人島に子と二人だけで行って自給自足生活出来たらいいなぁ。


11 :名無しの心子知らず:2009/12/16(水) 09:31:54 ID:c6fT47ME
>>7
一生子供のままなんだよねw
身体はオッサンでも心は赤ちゃん。

>>10
無人島で子が行方不明になってしまうよw


12 :名無しの心子知らず:2009/12/16(水) 09:33:41 ID:0sTk8I+n
このままずっと子供のままでいてくれたらいいのにと思うよw
誕生日、学年が上がると毎年モヤモヤする

13 :名無しの心子知らず:2009/12/16(水) 09:40:53 ID:rdQKz5JY
>>11
散々探して数週間見つからなかったら
「先に逝ってしまった」と判断して身投げすると思う。
むしろ私が先に逝ってしまったらどうしようと不安かも。

14 :名無しの心子知らず:2009/12/16(水) 09:42:42 ID:c6fT47ME
>>13
何処にいっても同じ。
安住の地なんて無いんだろうね。

15 :名無しの心子知らず:2009/12/16(水) 10:10:31 ID:acO+YUWq
いや、うちは小6なんだが・・・
将来のことは確かに不安だけど、それは方向は違うが健常児も同じ
こんな世の中だからね
出来ることを増やしたいと努力してるよ
とりあえず、体力とあいさつと根気を身につけられるようみんなでがんばってる
目標はGL+福祉就労だ

16 :名無しの心子知らず:2009/12/16(水) 10:16:08 ID:c6fT47ME
うちの兄は知的重度の自閉症だけど、この大不況で作業所すら無理だったよw
兄を可愛い可愛いといっていた母親も今じゃ兄を邪険にしてるわ。

17 :名無しの心子知らず:2009/12/16(水) 10:17:38 ID:0sTk8I+n
作業所 全然 数が足らないんだよね

じゃあ誰が入れるの? コネ?
施設もいっぱいなのかな

18 :名無しの心子知らず:2009/12/16(水) 10:18:47 ID:c6fT47ME
連続スマン

うちの息子も軽度知的だから行く末は同じ。
嫌になる。

19 :名無しの心子知らず:2009/12/16(水) 10:25:15 ID:acO+YUWq
そりゃ、なければ作るしかないよ
なので、うちはすでにNPOの役員もやってる
あちこちの施設も利用して連携も高めている
育成会にも顔を出すし、支援学校のPTAでも役を引き受けている
とにかく世の中コネだと思う
30数年生きてきてわかったことの一つ

20 :名無しの心子知らず:2009/12/16(水) 10:31:24 ID:c6fT47ME
知的重度自閉症の出来る仕事って何?
うちの場合はクッキー作りも出来るかなぁ。
今ですら内職も技術が必要な洋裁しか無いんだよね。
自分も子の学校時間に拘束されて内職を探しているんだけどね。

21 :名無しの心子知らず:2009/12/16(水) 10:35:48 ID:y+6OHpv8
>>17
昔っからいる人が、いつまでたっても辞めないからねえ・・・
60歳すぎてまだ居座ってる人も。
やれ相撲だ温泉旅行だって、お大尽状態。
いいかげん隠居してくれないと、次の世代が入れない。

22 :名無しの心子知らず:2009/12/16(水) 17:34:07 ID:I2yUpLm1
>>19
子が自閉の場合、親自身が自閉っぽい(KY&人付き合い苦手)場合が多いが、そういう親はどうすりゃいいんだ?

23 :名無しの心子知らず:2009/12/16(水) 21:39:41 ID:mWZjQSe/
>>22
やってる親だって別に人付き合いが得意だからやってるわけじゃないと思うけど

24 :名無しの心子知らず:2009/12/17(木) 01:15:20 ID:tj9ZEshU
【栃木】 「死んで償います」 交通死亡事故を起こした男、家族と心中か 軽ワゴン車が焼けて3人死亡
1 名前:かしわ餅ρ ★[] 投稿日:2009/12/16(水) 19:14:34 ID:???0
車両火災で3人死亡

心中か16日朝、鹿沼市の墓地で、軽ワゴン車が焼けて3人が死亡しているのが見つかりました。

警察によりますと、この車の所有者の男性は今月、交通死亡事故を起こして逮捕された後、
釈放されていてこの男性と家族の行方がわからなくなっていることなどから警察は男性らが
心中を図った可能性があるとみて調べています。

16日午前7時20分ごろ、鹿沼市笹原田の墓地の駐車場で軽ワゴン車が焼けてそばに人が
倒れているのを、近くを通りかかった人が見つけ警察が調べたところ、車のすぐそばで1人が、
車の中で2人がいずれも死亡していました。

警察によりますと、この車を所有している鹿沼市の68歳の会社員の男性と61歳の妻、それに
同居している37歳の長男の3人の行方がわからなくなっていて男性の自宅からは、親族にあてて
「死んで償います」などと書かれたメモが見つかったということです。

警察によりますと、この男性は、今月12日に鹿沼市内で横断中の人を車ではねて死亡させたとして
逮捕され、その後、逃走のおそれはないとして釈放されていたということです。

警察は死亡した3人の身元の確認を進めるとともに男性が妻や長男とともに心中をはかった可能性が
あるとみて調べています。

http://www.nhk.or.jp/utsunomiya/lnews/01.html

225 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/12/16(水) 19:50:37 ID:eiBHWlz4O
ご近所の顔見知りだわ
事故起こしてから奥さんも相当落ち込んでたとは聞いてたけど
息子は生まれながらに知的障害持ってて夫婦で凄く頑張って面倒みてたよ
運悪く1度事故を起こしただけで一家心中するほど追い込まれるとはいたたまれない。
介護で疲れてたのかも知れんし…

25 :名無しの心子知らず:2009/12/17(木) 02:46:12 ID:9IVetVME
>>23
そうじゃなくて、自閉っぽい母親は他のママにいじめられてる場合がほとんどだろが。
自閉の親子は例外無く親子揃ってイジメられてるってこと。
お前みたいなクソ女が自閉ママをいじめてるんだろが。お前どこに脳ミソついてんだ?

26 :名無しの心子知らず:2009/12/17(木) 07:22:37 ID:y0zeer3I
>>24
なんかそうじゃないかと思ってたら、やっぱり

27 :名無しの心子知らず:2009/12/17(木) 09:04:59 ID:9zyL+jpq
>>25
障害を乗り越えようと一生懸命生きている人に謝れ!
大人になったら、ある程度は努力しないと。
夫婦二人とも発達障害ということは少ないだろうし。

28 :名無しの心子知らず:2009/12/17(木) 10:05:06 ID:GiBr7CSP
>>24
ああやっぱり・・・。
37歳の息子を連れていくなんて、やっぱ障害絡みかなと思ってた。
ニュ速で親父が勝手に一人で死ね、加害者逃げ得って叩かれてたけど
60代の奥さんと成人障害者の息子残しては一人で死ねないって思ったんだろうな。
他人事じゃないよ、ほんと。

29 :名無しの心子知らず:2009/12/17(木) 10:09:41 ID:QGlshaXU
>>27
そういえば二人とも・・・ってケースはないね。
うまくできてるもんだわ。

30 :名無しの心子知らず:2009/12/17(木) 13:23:31 ID:F0ri1JB7
>>25
いじめられてんの?

31 :名無しの心子知らず:2009/12/18(金) 09:03:21 ID:FkdJ7hPs
37歳まで良く育てたね

32 :名無しの心子知らず:2009/12/18(金) 11:39:04 ID:ynM07/6W
みんな、子が成人したら福祉施設へ預けるとか簡単に言ってるけど先に入所している人が死ななきゃ入れないんだよね?
両親が健在なら更に優先順位が下がりそうなんだけど。
知的障害や自閉症の人って健康で無駄に生命力が強いからなぁ。
医療の進歩の弊害か。


33 :名無しの心子知らず:2009/12/18(金) 12:43:33 ID:b81Da1yr
阿久根の竹原は巣に帰れ

34 :名無しの心子知らず:2009/12/18(金) 23:57:34 ID:pS54N4hz
あー寒いし冬休みくるし年末くるし…いやだなぁ

35 :名無しの心子知らず:2009/12/19(土) 02:23:21 ID:hUr2/sTZ
店員「当店のポイントカードはお餅でしょうか」
ぼく「えっ」
店員「当店のポイントカードはお餅ですか」
ぼく「いえしりません」
店員「えっ」
ぼく「えっ」
店員「まだお餅になってないということでしょうか」
ぼく「えっ」
店員「えっ」
ぼく「変化するってことですか」
店員「なにがですか」
ぼく「カードが」
店員「ああ使い続けていただければランクがあがって
    カードが変わりますよ」
ぼく「そうなんだすごい」
店員「ではお作りいたしましょうか無料ですよ」
ぼく「くさったりしませんか」
店員「えっ」
ぼく「えっ」
店員「ああ期限のことなら最後に使ってから一年間使わないときれます」
ぼく「なにそれこわい」
店員「ちょくちょく来ていただければ無期限と同じですよ」
ぼく「なにそれもこわい」
店員「えっ」
ぼく「えっ」


36 :名無しの心子知らず:2009/12/19(土) 08:26:14 ID:VSkLjzkw
障害児育てて大人にしてどうするの?
最後は一家心中とか

悲惨な結果しかないね

人類は何万年もの間、産まれた子どもの半数以上は間引きしていた
東北地方のこけし人形
あれはね…子消し
つまり間引きした赤ちゃんなんだよ
飢饉の時は食べていた
これが人類



37 :名無しの心子知らず:2009/12/19(土) 17:41:59 ID:rO+wrP+W
貧しい時代や地域は今でもそう。

日本はとても豊かになったってことだよ。
ありがたいよね。
ちなみに、東北でも金持ちは赤子可愛さに育ててたよ。

38 :名無しの心子知らず:2009/12/19(土) 18:16:20 ID:prhTgKeT
Z武さんの両親は
どうやって絶望しないでカレを育てたんだ?

39 :名無しの心子知らず:2009/12/19(土) 19:31:52 ID:r29zp1ih
サリドマイドの“典子は今”の典子とかさ、乙武とかさ、
頭 の 中 身 は ま と も だから育てたんじゃない?


40 :名無しの心子知らず:2009/12/19(土) 21:19:20 ID:RZob96Nn
だよね
せめて周りに感謝の言葉を言える子ならお情けも掛けて貰える・・・
身障だけなら脳味噌デカくして生きる術もある訳で。
いや、身障者が楽だってんじゃないよ。
ただ社会に入り込めるだけのチャンスを持ってるっていうか。

41 :名無しの心子知らず:2009/12/20(日) 04:07:17 ID:w1K7ewjj
【社会】支援学校の子供10万人突破へ 「軽発達障害の児童生徒の通学が増えたためでは」 文科省調査
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1261204863/

なんだか知的障害を持つ子の増えっぷりにビックリした。
実態は高校進学が増えたってことなのかな。

42 :名無しの心子知らず:2009/12/20(日) 04:19:13 ID:a1GlvuSB
高齢出産が増えてきたとか
医療が進歩したとか
昔は変わってる子でほっとかれていたものが今は細かく診断が出るようになったとか
色んな理由があるんだと思う。

43 :名無しの心子知らず:2009/12/20(日) 06:35:21 ID:I8o+KupL
とは言え、やっぱり生きて行ける基準は変わらないワケで。
特殊能力がなけりゃマシな部分を伸ばすしかねぇんだよなぁ・・・

44 :名無しの心子知らず:2009/12/20(日) 07:15:15 ID:qzP0Z3/A
年少の息子。
昨日、初めての音楽発表会で皆に混ざって歌とリトミックをこなせてた!
目立たず椅子に座って歌えたし2人1組のダンスも補助の先生無しで出来た!
去年の今頃の親子教室では5秒すら座れなかったのに、この快挙!
有り難う!
初めて息子を誇りに思えたよ。
母ちゃん嬉し泣き。

45 :名無しの心子知らず:2009/12/20(日) 11:23:15 ID:IMUrNyW1
>>37
愛情も金次第ってあるよね。
余裕がなきゃ愛情も枯れてしまう。

>>44
よかったね。こういう話が救いになる。
あと、鬼女板の「夫が発達障害」スレ。
なんだかんだいっても発達障害者が結婚して子供作って、それなりに家庭築いてる。

46 :名無しの心子知らず:2009/12/20(日) 15:52:02 ID:ECQ2Hewt
よく野球やサッカーの選手が「○○シート」とか言って障害者に寄付してるが、
ああいう場合のネタはほとんど身体と難病だよな。
「俺はヒット1本打つたびに自閉症に寄付します」なんて選手は聞いた事が無い。
いかに自閉症が、ウケの悪い、売名行為に向かない障害だってことだなwww
>>45
結婚できてるアスペは、実家が金持ちかチソコがデカイかのどっちかだろ。
金もデカチンも無いアスペは市ぬまで童貞のまんま。

47 :名無しの心子知らず:2009/12/20(日) 17:55:21 ID:k6C6Qjck
>>46
貼ったう障害や知的障害でもそういう枠は結構あるよ。
有名チームのコーチが教えてくれるイベントとかね。
売名と言う意味では向かないのかどうかは知らないけど
あなたが知らないだけで意外とあるのだから、失礼な事は言わない方がいい。

48 :名無しの心子知らず:2009/12/20(日) 17:56:02 ID:k6C6Qjck
1行目の最初は発達障害です。ごめん。

49 :名無しの心子知らず:2009/12/20(日) 18:11:23 ID:ECQ2Hewt
>>47
お前は売名行為に励んでる某選手のファンですか?
24時間テレビに出てくるのも身体と難病ばっかりだろ。
身体や難病は「テレビ映りがいい」からね。マスゴミに乗せられたバカな選手が売名パフォーマンスやってるってことでFA。
まあ、現実問題として自閉症やアスペはキモイだけのオッサンだからな。こちとらテレビ映りが悪くて損してんだよwww

50 :名無しの心子知らず:2009/12/20(日) 18:30:28 ID:ECQ2Hewt
>有名チームのコーチが教えてくれるイベント
自閉症がサッカー教えてもらったってクソの役にも立たないから。
欲しいのは金だよ金。世の中ゼニカネが全てだろが。

51 :名無しの心子知らず:2009/12/20(日) 18:48:41 ID:qzP0Z3/A
そもそも自閉症の子はチームで動くスポーツなんて出来ないんじゃないの?
ゴッコ遊びも出来ないと聞くし。

52 :名無しの心子知らず:2009/12/20(日) 19:03:21 ID:ECQ2Hewt
>>51
そのままのルールではダメだが、自閉症でもプレーできるようにルールや用具をアレンジ。療育の現場では普通に行われている。
プロ野球やJリーグのコーチに療育の知識や技術があるかどうかは疑問だが。

そもそもプレーはダメだが、観戦は大得意な自閉症は多い。
Jリーグの全選手のプロフィールを暗記してるアスペなんかザラだろ。

53 :名無しの心子知らず:2009/12/20(日) 19:06:48 ID:w1K7ewjj
【国際】「自閉症スペクトラム障害(ASD)」が増加?子供の1%近くに…米推計
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1261190271/

定型発達との境界が厳しくなっただけなんだろうか。
なんか世界的にそういう人間が増える理由が何かあるのかなぁ。


>>51
別に本当にアスリートとして成功してもらうためにやるわけじゃないんだからいいんじゃない?
身体を動かして遊ぶ楽しみを知るとか、スポーツに親しみを感じるきっかけをつくるとか、
サッカーを体験することで試合を観戦する楽しみにつながる子もいるでしょう。



54 :名無しの心子知らず:2009/12/20(日) 19:24:34 ID:ECQ2Hewt
>>53
アスペはいつどこの国で調べても1%程度じゃなかったっけか?

>別に本当にアスリートとして成功してもらうためにやるわけじゃないんだからいい
しかしその思想だと「鍛錬」にはつながらないよな。
定型の子供は、スポーツを通じて忍耐、服従、力関係のシステム、世渡りのスキルなんかを学ぶわけで。

55 :名無しの心子知らず:2009/12/20(日) 19:38:03 ID:k6C6Qjck
>>51
>>53に同意。別にプロになるとか、チームを組んで試合をする必要はないよ。

たまたまスポーツの話題だけどそれだけでなく
自閉症の子は趣味ともいえるべき楽しみを見つけ、出来れば増や事が大事。
負担がない程度に色々な経験をして楽しみを増やす事は大事だよ。
問題行動を起こすのは楽しみがなくて何をしていいか分からなくて、と言うケースが多いからね。
一見無駄に見える事でも、人生を充実する為に実は必要だったりするし
それが謙虚なのが発達障害の子供たち。
でもそれは身体障害者でも健常者でも必要な事だけどね。

56 :55:2009/12/20(日) 19:39:44 ID:k6C6Qjck
誤字が多くてごめん。

増や事→増やす事
謙虚→顕著

57 :51:2009/12/20(日) 20:40:18 ID:qzP0Z3/A
そうなんだ?
まぁ、うちの子は自閉症じゃないから、どっちでも良いのが本音だけど。

58 :名無しの心子知らず:2009/12/20(日) 23:33:26 ID:Z+15IC2Z
障害児を生かすのって家族に無理やりお金を使わせて経済を回す為な気がする。
痴呆老人や糖質患者にも言える事だろうけど。
安楽死施設なんて実現しないだろうね。

59 :名無しの心子知らず:2009/12/20(日) 23:38:44 ID:JQxja926
いろんな人間がいていいんじゃないか?

60 :名無しの心子知らず:2009/12/21(月) 02:22:44 ID:nBdgA7nt
>>57
どっちでもいーコトにくちばし挟んでたの?w お気楽なアタマだねぇ

61 :名無しの心子知らず:2009/12/21(月) 04:33:26 ID:XwGwVnyU
>>60
掲示板で何を書き込もうが人の勝手でしょw
ま、自閉症親みたいに苦労はしていないからお気楽なのは確かですけどw

62 :名無しの心子知らず:2009/12/21(月) 04:48:47 ID:9lDwnGtL
>>61
誰かよりはマシだ、って思わなきゃやってられん程クソッタレなワケか。
気の毒に。

63 :名無しの心子知らず:2009/12/21(月) 07:03:11 ID:XwGwVnyU
>>62
人の不幸は蜜の味w


64 :名無しの心子知らず:2009/12/21(月) 07:35:26 ID:zl1mXCCJ
>>58
モラルはもちろん、線引きが難しいからね。
ごく軽微でほとんど自立可能な発達障害でも、親が「育てるの辛い」と思えば安楽死の対象になるのか、
親は生かす気満々でも、子が「辛い、もう無理」と自ら死を望んだ場合も認められるのか、
他害バリバリの子でもIQ高ければ対象から除外されるのか、などなど。

そもそも「安楽死に我が子を回す親なんて鬼畜」と非難囂々村八分状態になるだろうから、
制度を利用する人なんてほとんどいないと思う。

65 :名無しの心子知らず:2009/12/21(月) 08:13:08 ID:AK7EQ4SZ
やっぱ心中が一番いいのか・・・。
近所で今年あったんだけど、子供のほうが生き残っちゃったんだよね。
残したくない。
確実な方法選ばないとね。

66 :名無しの心子知らず:2009/12/21(月) 08:20:14 ID:Hy4JL+al
>>63の子はなんの障害?
自閉程苦労はしてないけど、健常よりは苦労してるからココきてんだよね?
自分より辛いと思う人を見物して気分が晴れたなら黙って帰ってくれるかな。
あなたのゲロ見せられるのはゴメンだ。


67 :名無しの心子知らず:2009/12/21(月) 08:32:40 ID:XwGwVnyU
>>66
自分より不幸な人がいると思えるから頑張れるんでしょw
嫌ならアンタが来なければ良いw

68 :名無しの心子知らず:2009/12/21(月) 09:43:30 ID:okz03BJ7
>>49
テレビには出てこんけど、きちんと寄付は来ている。
心配スンナ

69 :名無しの心子知らず:2009/12/21(月) 09:45:50 ID:okz03BJ7
>>67
お、全開な人発見
後ろを見始めたら奈落の底まで行くので注意ね

70 :名無しの心子知らず:2009/12/21(月) 11:39:35 ID:GQgePt9K
>>67
自分の子供にもそんな風に言ってんの?
お前の障害はキチガイよりマシだ、とか・・・


71 :名無しの心子知らず:2009/12/21(月) 12:31:33 ID:0B/GOBbv
自分の親に、そう言われて育った方なんじゃない?
そっとしといてあげようよ

72 :名無しの心子知らず:2009/12/21(月) 12:31:58 ID:zBqMCDml
>>67自身の障害には気付いて・・・・・モニョモニョ

73 :名無しの心子知らず:2009/12/21(月) 12:37:12 ID:GydLEI56
>>68
オレのところには一銭も来ないなw
日本財団の金で作った療育用の指導書を見たことがあるだけ。

74 :名無しの心子知らず:2009/12/21(月) 12:47:52 ID:zl1mXCCJ
>>73
身内でもないのに障害児のために尽力してくださる奇特な人たち=しかるべき団体
が、手間賃としてその寄付を全て引き受けてるんでしょうよ。

75 :名無しの心子知らず:2009/12/21(月) 14:18:40 ID:HA970hgA
阿久津市長マンセー

76 :イスラエルは偉大:2009/12/21(月) 22:46:45 ID:E6T0qL7G
障害児を産みたくなければ、相手の血筋に池沼、ガン等の遺伝が無いか
確認してから、結婚しよう。


77 :名無しの心子知らず:2009/12/21(月) 23:43:25 ID:2IqTrRxj

一家心中だけはダメ

最後まで生きて

78 :名無しの心子知らず:2009/12/22(火) 00:23:51 ID:cJxwTuu0
最期までのたうちまわって苦しめと?

79 :名無しの心子知らず:2009/12/22(火) 01:21:23 ID:jL32CW8V
発達障害も知的も
昔と変わらない。
あきらかな障害が、昔は判定されただけで、よくその辺にいるヤンキーや昔悪かった中年など全て今の時代に生まれてたら軽度だと思う。軽度は本当にわかりにくいけど会話したらやっぱりてわかる。想像力がない。空気読めない。見通しがもてない。プライドだけ高め。
格好で威嚇してるのは
軽度だよ

80 :名無しの心子知らず:2009/12/22(火) 03:48:34 ID:udcy40lH
うちの知的自閉は、天才かよwってぐらい組み立てや創造系が得意。
なら製造業でなんとかなりそうか?とも期待したが、最低限のコミュニケーションがまず無理 orz
社会に出る為に必要不可欠な部分が、決定的に欠けてるのよね・・・・

母が昔、某芸術家の作品を前にして
「知恵遅れの人を、周りが商売に利用してるのよ。可哀相に」
なんて言ってたのを思い出した。
確かに庶民な自分には到底理解出来ないシロモノ&値段だったけれど
周りにとっては利用価値があり、本人食いぶちぐらいは稼げてたんだよね。
こないだテレビでやってた書道家のダウンさんといいそれで充分じゃないか・・・

81 :名無しの心子知らず:2009/12/22(火) 04:25:43 ID:SZct1kxz
>>80
その特性を何とかうまく活かせたらいいねぇ。

私は書道はド素人だけど、ダウン症の金澤さんの書道作品の見事さには驚愕したよ。
お母さんが書道の先生という恵まれた環境ではあるけど、
ハンデを持っていても指導次第で伸びる可能性があるんだな、と希望が持てた。

82 :名無しの心子知らず:2009/12/22(火) 11:52:47 ID:W3NwmuLG
吐き出し兼ねて質問です。
発達障害の疑いがある3歳児持ち。今は検査待ち状態。
引っ越してからここの市の保健師に対して不手際というか、いい加減な対応にもやもやしてきた。
(できます・やりますと言ったことに対して後でできないと言ってきたり、やらないで放置
・たらい回し)

また、やってくれたよ。

もう4度目なのですが。真面目に仕事しろよ。
うちの子が普通の子ならこんな思いも振り回されることもなかったのに!!!、と
思わずにはいられない。

市が主催する療育のサークルには通わせているけど、こういったことやられると
不信感で通わせたくなくなる。

そこで質問ですが、やっぱりそれでも市に頼った方がいいのでしょうか?
親が主催の親の会はあるみたいですが、対象年齢がやや高めなので。

あとここの皆様は、煮詰まったときにどうやって自分を浮上させているのでしょうか?

妊娠がわかった時、出産したときはあんなに嬉しかったのに。健診でひっかかる前までは
育児が楽しかった。それが今じゃ産むんじゃなかったと後悔の毎日です。



83 :名無しの心子知らず:2009/12/22(火) 12:35:29 ID:GFl/+7vV
残念でしたね

84 :名無しの心子知らず:2009/12/22(火) 12:48:09 ID:YzJ9+fG/
>>82
引っ越しちゃえ。
産むんじゃなかった、なんて思いながら生きてたってしょうがないでしょ。

85 :名無しの心子知らず:2009/12/22(火) 14:41:33 ID:Q76pUXPg
>>82
他人を当てにしてたら、これから困るよw
自分から調べて動かなきゃ何も進まないw
3才で診断待ちなら軽度だろうし役所に任せてたら放っておかれるのは当然かも。

86 :名無しの心子知らず:2009/12/22(火) 16:02:43 ID:zI3GkDq4
そうそう、自分で動かなきゃ 誰も助けてなんてくれないよ。
私もそうだった

『なんででしょうね?』
『様子を見ましょう』
『わかりません』

これ、今まで保健師から言われた言葉。人間不信になりそうだった

87 :名無しの心子知らず:2009/12/22(火) 16:53:03 ID:Ex06JgOC
>>82
>煮詰まったときにどうやって自分を浮上させているのでしょうか?

煮詰まるだけ煮詰まったら、ある日ふと楽になるよ。
ひとつひとつ分析して理屈で考えてもしょうーがない事だらけだから。
自分で出来る事やるだけやって、あとは成るよーに成るもんです。

88 :名無しの心子知らず:2009/12/22(火) 22:28:52 ID:K3RM2Ekw
2012年に人類終わるらしいしそれまで頑張りましょう
終わらなかったら一緒にどうですか?

89 :82:2009/12/22(火) 23:20:46 ID:W3NwmuLG
暖かいレスありがとう。ここのお母さん方は優しいね。

引っ越しが一番ですが現状ではいかんせん無理ですね。

自分で動いてたつもりが、まだまだ足りてないか…。目が覚めた気がします。
頼ろうか迷っていた所があって、ダメ元で問い合わせだけでもしてみようかと思えました。

浮上の方法もありがとう!
まだまだ自分にはそこに至るまで難しい。
でも現金なもので、頼んでた漫画が今日届いていてそれでやや浮上しましたw


なんだか背中撫でられて、ポンと押された気分だ。ありがとねー。

90 :名無しの心子知らず:2009/12/23(水) 10:30:46 ID:TRDiFziI
>>86
はっきり「はい、ダメ。療育大変ですよ。嫌なら諦めてうちの中でじっとしててください」なんて言ったら
親がパニックになっちゃうから、とりあえず濁しておくんだろう。
相手にも立場ってものがある。生きていくためには保身も必要。
そう思えば「濁されてもしょうがない」と思わざるをえない。

>>89が頼んだ漫画が楽しいものでありますように。

91 :名無しの心子知らず:2009/12/23(水) 12:59:56 ID:tgBR4aNR
でもたまにいるんだよね
知的障害をうらやましがる芸術家が
現代アート系の人にいるけど
何十年もかけて到達した自我の払拭を
生まれながらにして持ってるって嫉妬メラメラw
突っ込みたいところもあるが
心底知的障害者をリスペクトしてて
ワークショップもよく開いてる

こんな人が多いと楽なのになと思うが
現実は厳しいね

92 :名無しの心子知らず:2009/12/23(水) 13:00:12 ID:OeogOYaC
>90

86だけど、濁され続けるってのもキツイんだよ。
モヤモヤするし
変な希望は持っちゃうし

病院でハッキリ言われた時は溜飲が下がる気持ちだったからさ。

でも、確かにパニックになっちゃう親御さんもいるだろうから90さんの言いたい事も分かる。

93 :名無しの心子知らず:2009/12/24(木) 01:20:58 ID:Sql4Wq3L
素朴な質問です。

熊本 慈恵病院では「こうのとりのゆりかご」という
子供引き取りに関する慈善を行っていますが、
ここに障害児を預けることを考えた方は
いらっしゃいますか?
障害児の育児を選択することは
自分には無理そうです。

94 :名無しの心子知らず:2009/12/24(木) 02:08:39 ID:2e31WjXI
>>93
お前は赤ちゃんポストなんてマジで慈善だと思ってんのか?
あれはボンクラ育児行政を風刺したただのジョーク。皮肉好きな熊本人の気骨ってやつだな。
あれを本気で信じて赤ちゃんを入れようとする奴はジョークのひとつも分からねえ無粋な奴だってことだよwww

95 :名無しの心子知らず:2009/12/24(木) 02:19:41 ID:8hKJSJUQ
濁されるだけなら専門家に相談する意味ない。

「おかしいな」と思うけど素人の自分には分からないしどうしたらいいのかも
わからないから相談するのに、ショックを受けるかもという理由で濁して
引き伸ばすんではほんと何の意味があるのか。

うちも、市の発達センターで専門医受診→「まだわかりませんね」と言われ
半年後再受診→その時「お母さんはまるでお子さんが自閉症であるかの
ように話をしますね。自閉症だと思っているんですか?」→私「ハイ思って
います」→「そうですか。実は半年前の検査で自閉症と診断していました」

と、半年前のカルテを見せられてそこには「自閉症」と一言。
はよ言えやぁー。この半年どんだけ手探りで不安でモヤモヤしながら
動いたと思ってんねん。ハラ立つ。

96 :名無しの心子知らず:2009/12/24(木) 04:36:29 ID:OEM6pyId
>>93
障害児を「赤ちゃんポスト」に捨てますか?【3】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1229775992/

97 :名無しの心子知らず:2009/12/24(木) 06:25:46 ID:2fmvnik2
昨日、4歳の軽度知的の息子がショッピングセンターで迷子になってウ○コを漏らしてた。
普段から、買い物をする時は走り回る子だったんだけど、今回のことで本人はかなりのショックだったみたいで冷や汗と涙を溜めてうろたえてた。
ママと離れたらこんな怖くて嫌な思いをすると勉強になったみたいだw
処理が大変だけど、知的の子は経験を積ませるしか無いのかなぁー。
危険回避ばかりしてちゃ駄目だね。
親も勉強になりました。


>>93
過去に障害ある子が預けられたことがあるよ。
どういう経緯かは覚えていないけどニュースでしてたw

98 :名無しの心子知らず:2009/12/24(木) 06:55:12 ID:2fmvnik2
連続すみません

子の誕生日とクリスマスの時期が一番嫌だ。

今日明日が早く過ぎますように。

99 :名無しの心子知らず:2009/12/24(木) 08:27:25 ID:wrCBvQre
>>93
もともとは、何らかの事情で育てられない赤ちゃんを預かる(引き取る)病院
でも出来た当初3歳位の子も捨てられたみたいだよ(まさに…)ニュースになったよ

100 :名無しの心子知らず:2009/12/24(木) 08:59:38 ID:/T4CGKOX
ttp://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20091224-OYS1T00169.htm
出産直後の乳児死亡、側溝放置疑い32歳母聴取へ

アカスと同じにおいがする・・・

101 :名無しの心子知らず:2009/12/24(木) 09:22:42 ID:MAn7uwA6
赤ちゃんポストに入ってた障害児6割だったらしいよ
公園のトイレで首締めるよりいいよね…

102 :名無しの心子知らず:2009/12/24(木) 09:40:33 ID:0DPcT8m6
もし赤ポスに障害児入れたらさ
彼(彼女)は今後どういう人生を歩むことになるんだ?

103 :名無しの心子知らず:2009/12/24(木) 09:43:27 ID:d4baPCue
>>93
うち産んだ瞬間から障害確定で、一緒に死んじゃおうかとかなんで子供産もうなんて思ったんだろう
とかはばっちり考えたけど育ててるうちに死ぬ事も殺すこともとりあえず出来なくなった。

もし育てられないなら乳児院なり施設なりにきちんと話を通して預ければいいと思う。
育てられないとしても一人の命を産み落とした親として
本来保護者であってその子に対して責任があった事だけは認識していないといけないと思う。
てか、ポストに入れられる程度の年までなら
殺したり捨てたりするよりも育てる選択の方がずっと簡単だと思うけど。

104 :名無しの心子知らず:2009/12/24(木) 10:08:12 ID:WAg8W+mn
実際問題としてわが身に置き換えて想像すると、どう考えても赤ちゃんポストは無理。
配偶者がいて、親親族がいて、兄弟がいて、ご近所がいて、友達がいて、
みんなが妊娠・出産を知っていて、お祝いをいただいたりお披露目もしたりして、
その後どうやって突然いなくなった子の説明をつけるんだろう?
さくっと引っ越して消息不明で縁切りするのかね?
自分的には、赤ちゃんがいたことを知っている人の周りではもう生活できないわ。
嘘ついて上手にごまかしながら暮らすなんて器用なこと出来ないし・・・。
赤ちゃんポストに置いてくるってかなりエネルギーが必要な行動だよね。
たしかに育てる方がずっと楽。

105 :名無しの心子知らず:2009/12/24(木) 10:44:16 ID:/cIef33w
>>104
そう、それ。
まず、産まれて見てすぐわかる障害ばかりではない。
出生届を出してしばらく育てて発覚、というケースが多い。

結果、出生届以降の公的な問題(検診・小学校入学など)が発生するので捨て子は不可能。
親戚と絶縁して縁もゆかりもない土地へ引っ越しても子が出生したという事実は消せない。

誰にも知られず妊娠・病院以外の場所でこっそり出産して途方にくれているような、
本当に切羽詰まった人(出生届提出前)でないと、ポストは使えないと思う。


そういう基本的な問題にも気付かず「ポスト入れちゃえよw」って人、安直でいいなあ。
産んだらすぐ、乙武くん状態やダウン顔で障害もろわかり→ポストに捨てちゃって一件落着、
とでも思っているのだろう。

106 :名無しの心子知らず:2009/12/24(木) 10:44:33 ID:yI4KICO0
聞き込み対策として、人前で聞こえよがしに叱り付け、怪我しない程度にひっぱたく。
近所で3週間程、何度か実行する。
ある日、いちゃもん付けて泣かしといて児相に自己通報。

翌日には連れに来て、便器舐め放題の檻に入れたら二度と返してくれないさ。
どんなに後悔してもね。

107 :名無しの心子知らず:2009/12/24(木) 10:58:52 ID:/cIef33w
そんなアッサリ連れ去ってそれっきり、とも思えないのだけど。
ニュースで報じられるレベルのリアル虐待でも、しばらくすると母親の元に戻したりしてるでしょ。
結果、再度虐待されて亡くなった子の例がある。
できるだけ親元で育ててあげてくださいね、という方針なのではないかな。

108 :名無しの心子知らず:2009/12/24(木) 11:29:35 ID:fa5e/Xbi
めんどくせえ めんどくせえめんどくせえめんどくせえめんどくせえクソが死ねよ

109 :名無しの心子知らず:2009/12/24(木) 12:51:34 ID:2e31WjXI
>>102
ヤクザ映画顔負けのリンチ・カツアゲ・レイプがはびこる児童養護施設へ行く。まず自閉症やアスペは生き残れないな。

110 :名無しの心子知らず:2009/12/24(木) 13:07:30 ID:twN+Brmc
殺されて慰謝料ウマーッだな

111 :名無しの心子知らず:2009/12/24(木) 13:24:27 ID:2e31WjXI
>>110
お前が市ねよ。だいたい市んだところで病死や事故死として処理されるので慰謝料なんかもらえねえよwww

112 :名無しの心子知らず:2009/12/24(木) 14:47:56 ID:wrCBvQre
>>109
いじめは凄いと聞いた事あるよ
施設に入った事ある人から…
私は普通の家庭に育って幸せなんだなって初めて感じたから


113 :名無しの心子知らず:2009/12/24(木) 15:58:59 ID:IEkWTJ62
みんなタヒねばいいのにねっ

114 :名無しの心子知らず:2009/12/24(木) 16:03:34 ID:IEkWTJ62
そしたら悩まなくてもいいんだお

115 :名無しの心子知らず:2009/12/24(木) 16:28:58 ID:2e31WjXI
>>112
まず「施設のガキ乙www」って言われて地域ぐるみでいじめられる。
その土台の上に施設内でのイジメ。
施設は障害児率が高いってことは、迷惑スレで叩かれてるような他害児の巣窟、
しかもどの子も心にドス黒いものを抱えてるわけで、もう救い様の無いイジメ地獄だろうな。

116 :名無しの心子知らず:2009/12/24(木) 16:37:40 ID:0JOvm07U
m9

117 :名無しの心子知らず:2009/12/24(木) 16:42:16 ID:JbobpR8f
なんですか喪黒さんw

118 :名無しの心子知らず:2009/12/24(木) 20:01:55 ID:K/5AOPD1
>>97
残念だけど同じ事を繰り返すよ。
うちも同じような状況になって子どもがパニック起こしたけど、暫くするとそんな事忘れて
また迷子・・・。

軽度知的は経験を積む事が出来ないから、わが子を一生このままだと見限ったよ。
不慮の事故で死んでくれないかな。

119 :97:2009/12/24(木) 20:24:56 ID:2fmvnik2
>>118
97だけど、夕方に買い物に行ったら私の側から離れなかったw
うちの子は変なとこでプライドが高いからかなぁ?
トイレ関係のミスはすっごく神経質になる。
嫌な事はだけは学習するみたいだね。

120 :名無しの心子知らず:2009/12/24(木) 21:33:28 ID:NR8/3kcq
軽度知的だからこそ実経験から学ぶ事もあるし
工夫次第で出来る事も増えると思うんだが。

でも見限ったならそれが真実だよね。
親が見限っているのに子供に頑張らせるのはおかしいし。
ただ子供が事故にあう確率が高いかどうかは分からないので
自分の為に施設だけは作った方がいいと思うけど。

121 :名無しの心子知らず:2009/12/25(金) 11:11:55 ID:En+z5sRx
セックスの方はどうなるのかしら

122 :名無しの心子知らず:2009/12/25(金) 11:41:34 ID:Vvu0qFZv
避妊しないでしょうね。
よそ様の娘さん襲って、親御さんと自殺、て未来がまっていそう。



123 :名無しの心子知らず:2009/12/25(金) 15:40:50 ID:idBc/imj
障害児の性教育は極めて難しいので素人が生半可な知識でやると危険。
プロの支援者と相談して慎重に進めろ。

124 :名無しの心子知らず:2009/12/25(金) 22:23:11 ID:+lIDrExG
知的障害があるなら自分で育てられないんだから子孫はいらないだろ。
負の連鎖のリスク回避と公共の安全のために去勢すべき。

125 :名無しの心子知らず:2009/12/26(土) 00:11:54 ID:RyfveBpT
クリスマスも終わりだ。療育仲間のママ友さんが言ってた「誕生日とか、
クリスマスとか、理解してないし。何が欲しいとか全く分からないし。」

それでもこのママさんはちゃんと自宅で誕生日、クリスマス、やってあげるって
言ってた。私は、どうせわからないし。って何もしていない。ひどいかなやっぱ
みんなどんな風に過ごしたんだろうクリスマス。

126 :名無しの心子知らず:2009/12/26(土) 00:32:25 ID:mENQDMbU
うちは上の子がいるから普通にやった。
プレゼントも上のがまだサンタ信じてるから下にも贈らないと
不審に思うからあげた。
まだ一歳というのもあるが大きくなるとどうなるかはワカラソ

127 :名無しの心子知らず:2009/12/26(土) 01:43:21 ID:rfOdur7x
クリスマスやってあげないのは、やっぱり子供が可愛くないから?

128 :名無しの心子知らず:2009/12/26(土) 04:49:28 ID:AtUmwnNk
面倒なことは省きたいから。
てか身辺介助でそれどころじゃねぇぇぇし!!

でもケーキは大好きだから買ってある。
この1週間細切れ睡眠で、やっと昨日からゆっくり寝出したとこなので24・25と興奮するモノ自体おあずけ状態。
明日からは施設も休園なので、朝からケーキ出してやるw
ツリーも、光モノ好きなので毎年2月ぐらいまでは出しっぱかな。
普段使いのディスコライトと並べて、幸せそうだよ本人は。

クリスマスやプレゼントの意識はなさそうだけどね。
季節限定物を長年見せていけば、そういった感覚もいつかは身につくかな?と
療育的な意義はあるかも。

129 :名無しの心子知らず:2009/12/26(土) 05:01:42 ID:5Me0kagS
>>127
うん。可愛くないからやらない。
ついに夫からギブアップの声が。
障害児を育てるのが嫌、受け入れようとしたけど無理だし、我が子と思えないだって。
夫が泣くの初めて見た。
どうしよう。

130 :名無しの心子知らず:2009/12/26(土) 07:27:27 ID:0MBNM5n6
ポストに入る程度の大きさで障害確定なんて、ホントに少ないよね。
ウチなんか下(身障)3歳、上(発達)9歳だよw
遠くの山で迷子になってしまったら、合法的かな。
(そういえば、キャンプで迷子になった子ってどうなったの?)

養護学校の寮で死んだ重度知的が、将来稼げたはずのカネが健常並みに出るんだって?
親御さんウマーだね。

131 :名無しの心子知らず:2009/12/26(土) 07:32:36 ID:0MBNM5n6
>129
とりあえず役所に相談?

132 :名無しの心子知らず:2009/12/26(土) 07:48:25 ID:2Gt86ged
>>130
・・・・・ホントに障害児親?

133 :名無しの心子知らず:2009/12/26(土) 08:03:43 ID:LPajb0dQ
>>129
こんなこと言ったら失礼かもしれないけど、
泣きながら無理だと訴える夫さんってまだ誠実な気がしてしまった。
無関心、現実逃避で丸投げな夫がデフォだと思ってたから。


134 :名無しの心子知らず:2009/12/26(土) 08:04:29 ID:MxqSjCnO
>>132
障害児親が天使かマリア様かと思ってんの?
子がウンコを壁になすり付けているとこを想像してみたら?
殺意がわくからw

135 :名無しの心子知らず:2009/12/26(土) 08:42:47 ID:xZ+CbOw9
うわぁ 重度のガイジ親か

136 :名無しの心子知らず:2009/12/26(土) 08:43:42 ID:VISk/4Td
>>134
うちの4歳半は夕べうんち付いた太股触って口に入れましたが
換金したいとは思いませんでした

137 :名無しの心子知らず:2009/12/26(土) 09:09:25 ID:XEhWhrFu
>>124
去勢は極論だけど、「育てられないヤツは産むな」は正論だね。
障害の有無に関係なく、育てられないのに産んじゃう人多すぎ。

138 :名無しの心子知らず:2009/12/26(土) 09:19:44 ID:a10xLRLw
ハゲ同

139 :名無しの心子知らず:2009/12/26(土) 09:25:57 ID:MxqSjCnO
>>137
NHKの障害者番組で、知的障害の母親が3人も子供を産んで学校から貰ったプリントの意味が分からないと嘆いてたり、重度脳性まひの母親が高齢出産してヘルパーに育児を丸投げして(旦那は単身赴任w)いるのを特集しててカオスでしたよ。
なぜ産むのか理解出来なかったよ。
自分の身辺すらまともに出来ないのにさ。

140 :名無しの心子知らず:2009/12/26(土) 09:52:52 ID:EWEGDMP2
うわそれ見たかった、再放送か似たヤツないかな・・・

141 :名無しの心子知らず:2009/12/26(土) 10:10:07 ID:mcWjF+cv
害児産んだ母親が最近妊娠した。
害児産んだらもう子供産むなよ。
健常だったら世話係り決定。


142 :名無しの心子知らず:2009/12/26(土) 10:19:58 ID:sbCmz3KI
健児がかわいそう

143 :名無しの心子知らず:2009/12/26(土) 10:47:29 ID:s5T7FWYI
キチの親はキチ

144 :名無しの心子知らず:2009/12/26(土) 12:20:04 ID:fis7krwR
ナチスドイツの障害者もガス室送りにした絶滅政策は正しかったんだな。

145 :名無しの心子知らず:2009/12/26(土) 12:55:30 ID:MxqSjCnO
>>139を書いた者だけど、知的障害者が健常児を産めたりするから不思議なもんだね。

146 :名無しの心子知らず:2009/12/26(土) 13:34:28 ID:dC4pwBbb
担任していた特別支援学級の児童に暴行やわいせつ行為繰り返したことが裁判で認定される
→逆恨みして被害者を執拗に中傷するサイト(ht●p://blog.goo.ne●jp/j-emina)を開設

事実経過
http://www.news.janjan.jp/living/0911/0911102957/1.php
2003年7月に、当時千葉県浦安市の小学校・特別支援学級に通う女児が、
家族に担任による、暴力やわいせつ行為を訴え、事件が発覚する。
担任である男性教諭(当時、以下同じ)・古川明弘は強制わいせつの疑いで逮捕

別ソース
http://www.jca.apc.org/praca/takeda/number2/030521.htm
http://www.news.janjan.jp/living/0907/0907147031/1.php
http://www.news.janjan.jp/living/0812/0812244143/1.php

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1114654184/
>小学校教諭古川明弘被告(45)(休職中、千葉県八千代市ゆりのき台)
でぐぐると、変なネットショップ(ht●p://akane07●jp/)が出てくる
Domain Information: [ドメイン情報]
[Domain Name] AKANE07.JP
[登録者名] 古川 明弘
[Registrant] Kokawa Akihiro

Contact Information: [公開連絡窓口]
[名前] 古川 明弘
[Name] Kokawa Akihiro
[郵便番号] 276-0042
[住所] 千葉県八千代市ゆりのき台*-**-**

しかもこのネットショップから、事件正当化・被害者中傷ブログ
(ht●p://blog.goo.ne●jp/j-emina)に相互リンクしてやがる
中傷ブログはこいつが自ら作っている可能性が高い

147 :名無しの心子知らず:2009/12/26(土) 17:40:09 ID:fwYn5Fzi
>>137
同感同感。
自分とは違う人格をこの世に送り出す事の重大性を自覚してないんだよな。
自分の人生ならどう使うのも自由だろうけどさ、親やる能力が無い物が子を作るのは犯罪的とさえ言えるエゴイズム。

148 :名無しの心子知らず:2009/12/26(土) 17:41:28 ID:mcWjF+cv
家族、親戚に池沼がいたらまともな人とは結婚出来ないのに
池沼の弟妹産んでどうするの?


149 :名無しの心子知らず:2009/12/26(土) 17:46:43 ID:YtAfNrWu
昔慈善番組かなんかで知的障害同士が娘作ってたのを見た気がする
幼児時代は祖父母に育てさせて7才くらいになってから娘が両親の世話係してんの
凄く暗い目で「お母さんたちが大好き。お手伝い楽しい」って書かれた文を読み上げるみたいに言ってた
可愛い顔立ちなのに一切笑わないし大声もあげない子
まともな家に生まれさえすれば、愛されただろうにね

150 :名無しの心子知らず:2009/12/26(土) 17:58:04 ID:vk9Sk19l
>>149

どうして周りが許すんだろう・・・。
知的だけじゃなく、身体でも障害者同士の結婚などがあるけど
子供だけはどうしても祝福できない。
叩かれるだろうけど、兄弟姉妹ですら私はあまり祝福できない。
上の子は健常で下の子が・・・っていうのは何も思わないけど
逆の場合はどうして?って気持ちが強い。
結婚→子供もそう。
健常でも障害でも全く幸せになれないじゃん。。

151 :名無しの心子知らず:2009/12/26(土) 18:05:45 ID:pAUx8NlY
先週テレビでNICU話の流れからかなり重度の身障5歳児の自宅介護のドキュメンタリやってた。
出張が多い旦那が病院から引き取ろうと言ったらしい。
下に将来世話係の兄弟もいた。
母親は世話でボロボロだけど旦那なんだかなぁ


152 :名無しの心子知らず:2009/12/26(土) 19:47:28 ID:XEhWhrFu
>>145
「累犯障害者」の三代続けて知的障害ってケースもあるけどね。
祖母と母は売春婦。未婚のまま出産して生活保護で生きてる。
三代目は男の子だから売春婦はしないだろうけど・・・

その知的障害母曰く
「あたしはバカだけど、愛されてるって実感が欲しいんだよ。だからSEXするんだ」
泣けるわ・・・

なお、知的障害って診断出てない普通のママでも
「子供産めば一人前だって認めてもらえるでしょ」とかいう人いるね。
一人前じゃない人が産んじゃいけないだろう、と思う。

153 :名無しの心子知らず:2009/12/26(土) 21:27:44 ID:BHsby40k
うーん・・・

障害者は自己肯定感が低かったり、
自分が何かの役に立っている経験が少なかったりするから
喜んでくれるのが嬉しくて、それだけの理由でセックスとか
当たり前にしてしまう可能性があると言うのは
障害者の親なら当たり前の知識かと思っていたのだけどなあ。

理解出来ないとか自覚してないとか言うなら
我が子の自己肯定感や自己効力感を伸ばす事が大事だよ。
結局はそれが一番の解決になるのだから。
これは障害の有無関係ない事だよ?

154 :名無しの心子知らず:2009/12/27(日) 08:42:38 ID:/lnrfdZu
年末年始がイヤ。

155 :名無しの心子知らず:2009/12/27(日) 08:42:55 ID:PwuVt25+
149
5年くらい前の西宮市の話だ。それから全国の施設から見学来てたが、最近聞かない。
関連施設の土地がどんどん一般宅地になっているので、田舎に引っ込んだかな。

156 :名無しの心子知らず:2009/12/27(日) 12:07:57 ID:8wkBYMQu
>>155
みんな飽きるの早いもんだよ。
飽きられた側にしたら、そのまま残酷にジワジワと時間は過ぎていくのに。

自己肯定感とやらも、ほどよいところで止めておくようにしなきゃいけないし、
まあいろいろと大変だ。障害の有無と関係なくね。

157 :名無しの心子知らず:2009/12/27(日) 13:38:48 ID:Bo671Cs1
>>707は、自閉っ子の話ですw
本能的にヤバイと感じる病気になると、何故か平気な演技をしてしまうんですよ。
目の輝き具合でしか見つける方法がない。
治療早ければ助かるんだど、演技できなくなってパタン・・といった時は
多分手遅れだと思う。
お医者さんに早く行けば楽になるんだよ、と本人が理解するまで
この演技続くんだろうな・・・。

158 :名無しの心子知らず:2009/12/27(日) 13:39:29 ID:Bo671Cs1
わっ誤爆!!
失礼しました。。。

159 :名無しの心子知らず:2009/12/27(日) 13:53:05 ID:/+WKtYxv
こりゃまたえらいロングパスwww

160 :名無しの心子知らず:2009/12/27(日) 21:00:59 ID:51FG0bxH
うちの保育園に軽度知的障害のママさんがいるけど周りが理解が有り手伝ってくれているおかげで子は健常児だし思い存分フルタイムで働けている。
それに引き換え私は子に束縛されてパートにすら出れない。
マジで息子が消えて欲しい。

161 :名無しの心子知らず:2009/12/27(日) 21:07:33 ID:51FG0bxH
おまえに保育料を払う価値なんてあるのか?
早く消えろ。
この出来損ない。

162 :名無しの心子知らず:2009/12/27(日) 22:59:34 ID:ldAkDP7U
>>160
>子は健常児
ダウト。子も本当はアスペかLDか軽度知的か何か入ってんじゃねえの?
母親が気付いてない(気付けない)だけだろ。将来イジメられっ子決定的だな。

163 :名無しの心子知らず:2009/12/28(月) 04:53:20 ID:DhLd4ItS
>>161
友達にそうつぶやかれても、かける言葉がみつからない。

164 :名無しの心子知らず:2009/12/28(月) 14:49:20 ID:Su0B80kA
ぶった切りごめん。

息子と同じ支援級の子が休みになると勝手に家に入ってくる。
人の家は勝手に上がっちゃいけないと言っても解らないのと
予め外出の予定を話しても理解できないのは仕方ないかも知れないけど
頻繁に息子に「バカ」「死ね」と言い続けて叩くのは我慢できない。
注意しても無視なので、同居の家族が切れてしまった。
困ったことになって電話しても、相手の親は電話出ない。
お願いだから、もう少しお子さんの面倒見てあげて。
夜遅くまで帰って来なくても何のリアクションもないとか、かわいそう杉だから。

165 :名無しの心子知らず:2009/12/28(月) 16:34:39 ID:oykKL4ed
ガイジで放置子最悪だな

166 :名無しの心子知らず:2009/12/28(月) 17:10:07 ID:OgbT1vp5
>>164
その放置子は軽度知的かボーダー辺りの自閉?
紙に絵や文を書いて、
DDは言いません×
D時まではお家から出ない◎
とかしてみるとかいいかも?
その前に児相に連絡したほうがいいよ。その子のためにも。
親もアレだろうから時間はかかるかもだけど…


167 :名無しの心子知らず:2009/12/28(月) 17:55:56 ID:U+eqY16g
>>166
絵文字使うなよ。
タヒね。

168 :名無しの心子知らず:2009/12/28(月) 18:33:54 ID:hKxRQ20C
知的障害児の原因は妊娠前の飲酒

心当たりはありませんか?
あなたが飲酒したから障害者になったんですよ!


169 :名無しの心子知らず:2009/12/28(月) 18:39:42 ID:SsgZmJuo
お酒全く飲めないんですが・・・。
ついでにタバコも。


170 :名無しの心子知らず:2009/12/28(月) 19:46:07 ID:dvzW8sHW
>>164
鍵閉めて家に入れない事ですね
隙をついて入ってきたら大人の迫力で追い出す
それしかない
おそらく親は話しにならないでしょ

171 :名無しの心子知らず:2009/12/28(月) 19:47:58 ID:dvzW8sHW
ちょっとでも甘い顔みせたらつけあがるから
(障害児は自分に都合の良い部分には敏感でしょ)
毅然とした態度でね〜

172 :名無しの心子知らず:2009/12/28(月) 20:05:48 ID:OVmsf/w5
24するしかないでしょう。

173 :名無しの心子知らず:2009/12/28(月) 21:39:58 ID:2T4NI8Hj
>>145
その知的障害の原因が、染色体や遺伝子の変異でなければ遺伝しないよ。

174 :名無しの心子知らず:2009/12/29(火) 15:21:18 ID:vYT/mm8/
【茨城】 「今まで幼少期に亡くなっていた子が医療の進歩で就学できるようになった」 知的障害の子どもが急増、特別支援学校過密状態
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1262046422/

1 :かしわ餅ρ ★:2009/12/29(火) 09:27:02 ID:???0
知的障害の子どもが急増し、特別支援学校の過密状態が続いている。学校によっては、
プレハブ校舎を建てたために校庭が手狭になり、運動会を縮小するなどの弊害が出ている。
県は学校の新設などを決めたが、完成は早くても数年後。在校生や教師たちはもうしばらく
辛抱を強いられる。(吉野慶祐)

 県立特別支援学校で最も在校生の多い結城市の結城養護学校。小、中学部、高等部に
318人が通う。1999年度の208人から10年間で1・5倍に増えた。

 子どもの急増に伴い、99年に8教室が入る校舎を新設。05年にプレハブ校舎(10教室)を
リースで借りた。

 それでも足りない分は、目的別の教室を普通教室に転用している。これまでに図書室、図工室、
中学部の音楽室、被服室などを普通教室に改造した。全44学級のうち13学級は転用した教室を
使っている。木工や機織りを学ぶ作業部屋はかつて中高別々にあったが、中学部の部屋を普通教室に
転用したため、現在は高等部の部屋を曜日交代で共用している。

 小中高の合同運動会は今年初めて、小中だけで行った。児童生徒が増えた上、プレハブ校舎が
建って校庭が狭くなり、十分な空間を取れなくなったためだ。高校生向けには校外でウオーキング
大会を開いたが、前島つや子校長(60)は「特に高3は『最後の運動会だし、みんな一緒にやりたかった』と
話していた」と残念がる。
      ◆
 県全体でみると、特別支援学校に通う子どもは09年度3269人と、2000年度の1・33倍。視覚障害や
聴覚障害が減る一方、全体の8割を占める知的障害が急増している。


http://mytown.asahi.com/ibaraki/news.php?k_id=08000000912270002

175 :名無しの心子知らず:2009/12/29(火) 15:32:13 ID:sygrNZkV
医療は発達すべきじゃなかったね

176 :名無しの心子知らず:2009/12/29(火) 16:06:40 ID:vYT/mm8/
2 名前:かしわ餅ρ ★[sage] 投稿日:2009/12/29(火) 09:27:16 ID:???0
 知的障害の児童生徒数は全国的にも急増している。その理由について、文部科学省の担当者は
(1)障害を受け入れる制度が充実し、それまで普通学校に通ったり通学を断念したりしていた子が
特別支援学校に通うようになった(2)高等部の設置が進み、進学する生徒が増えた
(3)今まで幼少期に亡くなっていた子が医療の進歩で就学できるようになったことなどを挙げる。


 こうした現状を受け、県は5カ年の「県立特別支援学校整備計画」を初めて定めた。それによると、
境町など2カ所の廃校を改修し、養護学校を新設する。周辺の養護学校の過密状態を解消できる上、
学校近くに住む子にとってはスクールバスでの通学時間も短縮される。


 ただ、バリアフリー工事などを施し、新設校としてスタートするまでには数年かかる見通し。窮屈さから
解放されるのは、まだ先のことだ。

177 :名無しの心子知らず:2009/12/29(火) 16:35:12 ID:RdjfnF1o
>>今まで幼少期に亡くなっていた子が医療の進歩で就学

知的障害の子って体弱いの?高度な医療が必要なの?

医療のおかげで生き延びてるの?うちの自閉知的重度も、同じ施設に
通う子も大きな病気で病院って行った事ないんだけどな。

知的障害者は持病を持つ傾向が多いとも聞いた事ないし(ダウンの子が
心臓疾患を持ちやすいとは聞いたけど)…「知的」だよね??

178 :名無しの心子知らず:2009/12/29(火) 18:13:56 ID:txVmtDqJ
今までだったら亡くなってた子の命を医学が助けて
結果、知障が残ったという事なんでないの?
脳機能が働かず四肢に伝達出来ない場合でも医学で無理やり生かすという
いいのか悪いのか

179 :名無しの心子知らず:2009/12/29(火) 19:41:15 ID:nUwOWZFA
幼児期に悪性脳腫瘍を患って大手術をして奇跡的に生還した子がいたんだけど、成長して後遺症で脳障害を患ってて感情をコントロール出来ない状態になってた。
その子は常に怒るか笑うかの感情しか出来なくなってて本人も家族も凄まじい生活をしていたな。
その子には穏やかな精神状態の時間が無いらしい。
常にハイテンションの状態で本人もかなり滅入ってた。
生きてて楽しいと思えなかったよ。

180 :名無しの心子知らず:2009/12/29(火) 20:38:52 ID:Uwl7Flu1
危うい時はもう「どんな状態でもいいから生きていて」って必死に祈って
助かった時は「ああ良かったこの子さえ元気なら他になにもいらない」状態だろうけど
人生長いからねーいい加減疲れてくるだろうねー
あの時タヒんでてくれたら良かったと思う日もあるだろうねー

181 :名無しの心子知らず:2009/12/29(火) 23:05:51 ID:akb3eWNT
障害者のいる家庭って幸せそう!
ああいうのみてると、自分の生まれてくる子どもが障害児でも悪くないかなぁって思っちゃう!


182 :名無しの心子知らず:2009/12/30(水) 02:00:34 ID:fVX1yLip
164です。アドバイス下さった方、ありがとうございます。
>>166さんや>>170さんのレスを読んで色々考えたのですが、
家に入れない徹底する事にしました。
今年から支援級に移ってきた3年生の軽度知自との事ですが
この状態で普通級にいた事が気の毒に思える程、混乱とトラブルが多いです。
絵カードはその場ではできるのですが、遊びたいと思った瞬間に消えてしまう感じです。
習い事などで遊べない理由を事前にカードを見せて話すのですが、やはり家に来てしまい、
初めて聞いたような顔で驚き、「またかよ。なんで遊べないんだよ!」
と不満を募らせている状態です。「俺もつれてけ!」と玄関で暴れてしまうこともあります。
反社会的な性格になってしまっては取り返しがつかないので、児相も視野に入れて
対応とっていきたいと思います。
ありがとうございました

183 :名無しの心子知らず:2009/12/30(水) 02:11:08 ID:X0chWiY9
うちは年少の軽度知的だけど、同じぐらいの年齢の子供には全く人見知りをしないし知らない子とでも遊びたがるから小学校に入ると似たような行動を興しそうで怖い。
もちろん放置はしないけど、いつまで見張れるのかな。
知恵がつくと油断している間に抜け出してるなんて有りそうで怖いわ。

184 :名無しの心子知らず:2009/12/30(水) 02:43:34 ID:fVX1yLip
私は健常・障害問わずよその子でも叱る時は叱りますが
「子供のうちは叱られてナンボ。どんどん叱られたほうがいい」
と思っているし、子供にもそう言い聞かせています。
うちの子が迷惑を掛ける事だってあるわけですし、その辺は
本来お互い様だと思っているんです。
ただ、親御さんが逃げてしまっている場合は、お手上げだなと思いました。

185 :名無しの心子知らず:2009/12/30(水) 12:13:00 ID:eweMg07U
>>179
交通事故なんかで大怪我を負って生還した成人にも多いよ。
低温療法が行われるようになってから高機能脳障害者が増えているそうだ。
人格豹変で本人も家族も疲れ果て、それはもう大変な生活だそうだ。

186 :名無しの心子知らず:2009/12/31(木) 07:46:05 ID:25puB75a
>>181
少なくともうちは障害児の長男のおかげでけんかする暇もありません
子は鎹とはよく言ったもんだw

187 : 【ぴょん吉】 【98円】 株価【22】 :2010/01/01(金) 07:30:19 ID:T7LsP6x2
がんばれや〜い

188 : 【末吉】 【198円】 :2010/01/01(金) 09:28:40 ID:C5u4BW0S
あけおめことよろがんばるどー

189 : 【豚】 【1916円】 株価【22】 :2010/01/01(金) 12:07:45 ID:wAiQt3/f
負けんな

190 :名無しの心子知らず:2010/01/01(金) 13:02:13 ID:AQro9ldq
店長「お客様のご要望にお答えして、当店のポイントカードはお餅にしました(怒)」

店員「当店のポイントカードはお餅でしょうか」
ぼく「えっ」
店員「当店のポイントカードはお餅ですか」
ぼく「いえしりません」
店員「今週からお餅になったんです」
ぼく「えっ」
店員「もうお餅になったんですよ」
ぼく「えっ」
店員「えっ」
ぼく「変化したってことですか」
店員「なにがですか」
ぼく「カードが」
店員「ええもう完全にお餅です。菱餅や鏡餅もご用意しております」
ぼく「そうなんだすごい」
店員「ではお作りいたしましょうか有料ですが」
ぼく「くさったりしませんか」
店員「しますよ」
ぼく「えっ」
店員「ああ期限のことなら一週間で使わないと腐ります」
ぼく「なにそれ困る」
店員「ちょくちょく来ていただいても同じです」
ぼく「なにそれも困る」
店員「お客様のせいですよ」
ぼく「えっ」


191 :名無しの心子知らず:2010/01/02(土) 07:22:58 ID:Ee9/L7Gj
軽度の知的障害がある小学二年生の息子の将来が心配
自分が死んだら息子はどうなるのか
家とお金は出来るだけ残してたった一人の兄弟児に後を頼みたいけどどこまで面倒見切れるのか
この不況の時代に生活の糧も住む場所も無くなってホームレスになって飢えと寒さの中で体を丸めて
野垂れ死にする姿しか浮かばない
自分が逝くときに連れて行くしかないのかなと悲観的な考えばかり浮かぶ

192 :名無しの心子知らず:2010/01/02(土) 10:09:36 ID:UWgHWHUs
>>191
ホームレスの大半は軽度知的とか言うからね!
古い家と僅かばかりの金で兄を一生養えるかw

193 :名無しの心子知らず:2010/01/02(土) 19:52:16 ID:8xvKHCZj
兄弟児は学校終わったらトンズラ

194 :名無しの心子知らず:2010/01/03(日) 10:07:48 ID:659znuJ1
兄弟児を端から勝手にあてにするのは間違いでは?
彼らに家族ができれば、そちらが最優先。

とは言え、公的な後見(保護?)制度が確立していないのも事実…。




195 :名無しの心子知らず:2010/01/03(日) 12:47:52 ID:31jd2KXp
介護要員目当てならやめとけ。金貯めて施設に入れろ。

196 :名無しの心子知らず:2010/01/03(日) 13:34:51 ID:KgHrhpmi
<<191
一人で生きて行ける様にとにかく今教えられる事を精一杯教え込む
親がネガティブ思考で最初っから誰かを頼る方向でいると
害児にも甘え思考が付いて親の予想通り悲惨な未来になるよ

197 :名無しの心子知らず:2010/01/03(日) 13:36:01 ID:m0ewlFjV
>>191

198 :名無しの心子知らず:2010/01/04(月) 20:02:56 ID:ZyxBkkXp
>自分が逝くときに連れて行くしかないのかなと悲観的な考えばかり浮かぶ

ハッキリ言って、これしかないんじゃない?
うちはそう思ってるけど

もしくは、子の人生は子のものだとして割り切る

199 :名無しの心子知らず:2010/01/04(月) 21:38:09 ID:HzqGiJdz
親が自分に酔ってる間は被害者意識だらけだから
「〜してもらえない」「野垂れ死に」っていう被害者側にイメージ置くんだろうが
加害者になる場合も十二分にありえる訳だからな

親は考えて逝けよ

200 :名無しの心子知らず:2010/01/04(月) 22:46:14 ID:cx8fZcWK
よくモテない男の人や施設のボランティアの人が軽度知的や脳性まひの女の子と結婚したとかワイドショーや障害者番組で特集してるよね。
まぁ、女の子ならそういう道は有るのかも。
穴があれば良いって人も多いから。

201 :名無しの心子知らず:2010/01/04(月) 23:58:40 ID:51WLJnbE
>>192
ええー!そうなの?

>>194
兄弟も身内に先天性の障害者いたら結婚難しいだろうし未来は暗い。

202 :名無しの心子知らず:2010/01/05(火) 01:03:23 ID:QHdEX58B
そんなに兄弟児は結婚とか難しい?
親が死んだら施設とか、少なくとも兄弟児が同居して面倒見るような事態は
少数派では?って思うんだけど・・・私の母親が兄弟児で、お見合いで父と
20代で結婚したよ。兄弟はケアホームなどを経て、50代の今は精神疾患と
名づけられ精神病院に入りっぱなし。外泊一切なし。「作業」でほんの少しの
収入と障害年金。それで母の負担は金銭的にはほとんどないんだけどな

203 :名無しの心子知らず:2010/01/05(火) 01:45:51 ID:0AZEkkIK
今は障害児多いから施設や病院に入れっぱなしにするのは結構難しいと思う。
金銭面や世話の問題だけでなく遺伝の問題もあるしね。

204 :名無しの心子知らず:2010/01/05(火) 01:47:55 ID:P1xEd3rs
>>202
ここに居るってことは202さんは何かしら障がいある子の親?
伯父もそうなら遺伝的要素が濃いんだろうな。

205 :名無しの心子知らず:2010/01/05(火) 01:56:23 ID:d8e8cyQH
>そんなに兄弟児は結婚とか難しい?
遺伝的に障害児が産まれる可能性が高くなるので敬遠されるって意味でしょ。


206 :名無しの心子知らず:2010/01/05(火) 03:53:02 ID:+jqkv6DJ
>>191
たった一人の兄弟児に後を頼みたいって・・・
兄弟児が気の毒すぎる。思いっきり介護要員扱いじゃん。

207 :名無しの心子知らず:2010/01/05(火) 07:32:08 ID:AwPyTqn2
202の伯父さんは精神疾患で隔離病棟に入院してるんだよね?
今時、精神科に隔離されるぐらいならよっぽどのキチなんじゃない?
外に出したら人が死ぬかもw

208 :名無しの心子知らず:2010/01/05(火) 08:18:43 ID:HgIKC77p
うちは子ども3人だけど、うち一人が知的重度(小学生)
ほかの兄弟に金銭的に負担をかけないために、彼のために1億貯める覚悟をしたよ。
1億あれば、何でも出来ると思って。
相続税?なぁに、生前贈与して見つかったら、贈与税を払えば許してもらえるみたいだし、
問題ないでしょ

209 :名無しの心子知らず:2010/01/05(火) 08:24:56 ID:nc7wEvEm
1億で足りると思ってる?
他の健常子に使われてアポーンの悪寒ww

210 :名無しの心子知らず:2010/01/05(火) 08:25:11 ID:AwPyTqn2
>>208
一億w
言うだけならタダだしなw


211 :名無しの心子知らず:2010/01/05(火) 08:48:05 ID:HgIKC77p
冗談っぽく書いたけど、マジな話
預金は信託銀行に預けて、しっかりとした成年後見人をつけるつもり。
いざとなったら、GHでも寄付で作る覚悟。
とにかく、親は早く死ぬし、兄弟はそれぞれの家族もあるので、あてにできない。
特に金銭が絡むと、兄弟でもうまくいかなくなるのは世の常だし。

212 :名無しの心子知らず:2010/01/05(火) 08:54:55 ID:AkpaOcYb
成年後見人に使い込まれる心配はないのだろうか
あと兄弟児に金銭管理まかせても使ってしまったり。

これはうちも同じで心配なんだけど。
じゃあ手当てとか貯金してないでパーっと使った方がいいのかw

213 :名無しの心子知らず:2010/01/05(火) 09:02:29 ID:AwPyTqn2
>>212
うん。そのほうが良いw
取り敢えず自分の老後の貯金だけしといて、家だけ残したら。

214 :名無しの心子知らず:2010/01/05(火) 09:08:27 ID:M4/+xMd2
障害ある子の将来は福祉に頼り、その分他の兄弟児にしっかりお金をかけて
充分な躾と教育をして社会的に立派な人間に育て上げるのが理想かな。
将来揉め事のタネになりかねない上親の思い通りに使われるのかどうかも
わからないものを一億残す覚悟があるなら兄弟児の教育に力を注ぐべき。

215 :名無しの心子知らず:2010/01/05(火) 09:31:03 ID:HgIKC77p
うちの親がそうだったように、
健常児には財を残さず、しっかりとした教育を受けさせてあげようと思っています。
ちなみに私は弁護士で、弟は医者になっています。

後藤新平の「財を遺すは下、事業を遺すは中、人を遺すは上なり」を
座右の銘にしています。
でもその後に、「されど財をなさずんば事業保ち難く、事業なくんば人育ち難し」も
肝に銘じています。

216 :名無しの心子知らず:2010/01/05(火) 09:52:23 ID:M4/+xMd2
>1億あれば、何でも出来ると思って。
>相続税?なぁに、生前贈与して見つかったら、贈与税を払えば許してもらえるみたいだし、
>問題ないでしょ

こういう文章が障害児親を貶める(馬鹿にされる)一因にもなると思うし
「私は弁護士」と後出しする人が書く内容でもない。

217 :名無しの心子知らず:2010/01/05(火) 10:03:15 ID:M4/+xMd2
まあでも一億って私立医行けば学校によっては6年間で使い切ってしまう額でしかないんだよね。

218 :名無しの心子知らず:2010/01/05(火) 10:10:16 ID:AwPyTqn2
>>216
ネットで自分は弁護士wと思わなきゃやってらんないんでしょ。
実際は生活保護受給者だったりしてw

219 :名無しの心子知らず:2010/01/05(火) 12:11:25 ID:TZFstAzi
2009年の出生数は106万人だって。
5万人ぐらいいるよね、お仲間が。
0〜18歳までの世代で100万人ぐらい障害児がいそう。

220 :名無しの心子知らず:2010/01/05(火) 14:29:32 ID:/QVA4Tdh
>>216
単に鳩山総理への嫌みだと思ったが

221 :名無しの心子知らず:2010/01/05(火) 17:20:46 ID:F3QruSb3
>>203
>>174>>176見るとホント増えてるらしいね。

222 :名無しの心子知らず:2010/01/05(火) 18:47:02 ID:QyvjJvmB
医療の進歩で救われた命だが後遺症として障害が、ってケースが増えたのか、
昔なら「聞き分けがない」「間抜け」程度だったのを障害認定してもらえるようになった、ってケースが増えたのか。

223 :名無しの心子知らず:2010/01/05(火) 20:14:38 ID:w8Y+Mxel
社会福祉が進んで、世の中の理解も進んで

偏見も一昔前に比べれば格段に少なくなったから
幽閉して監禁してたのを(座敷牢?)社会に出すようになったからでは?


224 :名無しの心子知らず:2010/01/05(火) 23:20:14 ID:sFK2OE2G
今、軽度認定されてるレベルが昔20〜30年前は「聞き分けがない」「間抜け」程度の認識で
特に相応しい療育もされず普通の学校で普通に過ごしてて親になってる訳でしょ

遺伝

225 :名無しの心子知らず:2010/01/05(火) 23:22:51 ID:NOJcTl+/
昔なら「就学猶予」だったのを人権屋のせいで就学させるから。

226 :名無しの心子知らず:2010/01/06(水) 02:33:07 ID:DQzdx4fg
昔ならそれこそ施設や病院へ閉じ込めるってことも出来たが、
今は障害児が多すぎて国も面倒みきれないので
家族がいるなら家で面倒みながら施設や病院へ通わせる方針に切り替わってる。
自分で痰が取れない(ほっといたら死ぬ)くらいの寝たきり障害児も
病院のベッド空いてないから家で24時間交代で親が看てねって言われる時代だし。

227 :名無しの心子知らず:2010/01/06(水) 04:50:23 ID:wV0uHbgr
うちの近所の特別支援学校のスクールバスは窓枠に檻みたいな柵が付いていてまるで動物を運ぶ護送車みたいで通るたびに引く。
殆ど勉強しても意味の無い子ばかりなんだろうけど、殆ど親の生き抜きで通わせているんだろうな。

228 :名無しの心子知らず:2010/01/06(水) 08:34:37 ID:Igx5BLTX
走っているバスの窓から身を乗り出したりする子は確かにいそうだね。
一生病院や重度施設に隔離なら学校は意味ないところだろうけど、
社会にでる基本とか就業体験とか、ひいては挨拶の仕方まで
学校で学ぶことは多いと思うよ。

229 :名無しの心子知らず:2010/01/06(水) 08:50:11 ID:kT5PXLg5
>>208

基本お金を貯めても、うまくやんないと、国にもっていかれるだけだべさ。
障害者が国からお金もらう場合は、一定額以上の貯金をしても
もっていかれるんだから。今は変わったんだっけ?
まあ、政権交代したんで、今後どうなるかは全くわからないし。

兄弟は兄弟の人生があるんだから、別に考えてやったほうがいい。
「おにいちゃんのおかげで、あんたは大学に行ったんだから
面倒みてやってちょうだい」なんてのは、絶対言っちゃいけない。
成人した後は、親が子供の面倒をみなくてはいけない法律なんてないんだがら
本人を自分の籍から抜いちゃえはいいだけの事だと思うが。
その場合は、国からの援助は一切親はもらえないけど(笑)

施設という形はどうかはわからないけど
親が面倒みなくてはいけないという形はなくなっていくと思う。
というか、そんなのなくならなきゃおかしい。

230 :名無しの心子知らず:2010/01/06(水) 09:17:04 ID:bSfarodU
自閉症のアヤノ
保育園の出席ノートに判子を押すのに
うちのかわいい娘の前に横入りした上に、
うちの娘に「欠」の判子と赤いスタンプを渡してきた。
自分はかわいい1月の判子と黒スタンプを独り占めしてニンマリ。
馬鹿の自閉でもそういう意地悪には気がまわるんですね!!!!
むかつく!!氏ね!!!アヤノ!!!!!!

231 :名無しの心子知らず:2010/01/06(水) 10:43:45 ID:Igx5BLTX
子供さんは定型発達のようだけど、
親が発達障害だな・・・
子供と同じレベルでモノを考えてどうするのやら

232 :名無しの心子知らず:2010/01/06(水) 11:25:21 ID:h/hacvml
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100105-00000015-maip-soci
自閉症 感情の神経機能低下が関係 脳断層撮影で浜松医大

自閉症患者の脳では、感情などをつかさどる神経が十分に機能していないことを、
浜松医科大などが陽電子放射断層撮影(PET)を使って初めて明らかにした。

自閉症は発達障害の一つで、「相手の気持ちが読めない」「自分の気持ちを伝えられない」
「強いこだわりを持つ」などコミュニケーションや社会性の低下が特徴。程度や症状には幅があるが、
小学生以下では50〜100人に1人の割合で患者がいると推定される。
原因は特定されておらず治 療 法 も な い た め、「育て方が悪い」などの誤解が今も根強い。
研究チームは、18〜26歳の男性自閉症患者20人と健康な男性20人の脳を、
研究目的に限定した専用のPETで撮影した。分析の結果、感情などを伝える「セロトニン神経」内部で、
神経伝達物質のセロトニンを取り込むたんぱく質の働きが、患者の脳全体で健康な人より、平均で3割低くなっていた。
中でも他人の気持ちを推し量る部位などでの機能低下が目立った。
自閉症の原因については、関連する遺伝子が複数指摘されており、
チームはこれらの遺伝子の異常が、今回分かった神経の障害を起こしている可能性があるとみている。



233 :名無しの心子知らず:2010/01/06(水) 11:36:10 ID:NzFw8m6Q
今日の朝日新聞のひととき、重度自閉症の娘さん(39歳)について書いてる
60代のお母さんからの投稿だった。
隣でよだれを垂らしてる娘に、人の心が備わるようにと願い続けて生きてきたと
淡々とした文章なんだけどものすごく切実で、読んでいてあまりにも辛くなった

234 :名無しの心子知らず:2010/01/06(水) 11:41:35 ID:+yTOhnsg
人の心は備わってるけど表現が出来ないんでしょ
その「表現出来ない」は本人が一番辛い事だと思う

235 :名無しの心子知らず:2010/01/06(水) 12:09:52 ID:wV0uHbgr
>>234
本人は辛くないと思うよw
うちの兄も重度カナーだけど、頭はお花畑だからw
辛いと思う感情すらないよ、あの人らは。
そんな人間らしい感情があればまだ救われる。

236 :名無しの心子知らず:2010/01/06(水) 13:21:19 ID:y4wx7zxU
>ID:wV0uHbgrにはどんな障害のあるお子さんが?
兄弟児ならスレ違い。

237 :名無しの心子知らず:2010/01/06(水) 13:38:25 ID:v7s01UGA
>>23
あなたがどういう立場かは知らないけど
間違いを堂々と断定するのはおかしい。

あなた個人が「彼らに感情はない」と勝手に思い込むのは自由だが
それを誰かが見る場所に書き込んだり話したりするのは
他人を誤解させる迷惑行為をだと自覚した方がいい。

238 :名無しの心子知らず:2010/01/06(水) 14:07:02 ID:zFHmunAR
>>237
本人が何を辛いと感じるか感じないかは「知能」の程度に因る所が大きいんだから
>>235のようなケースもあるだろうし、それを思い込みと断じるあなたもまたおかしいよ。
自閉度と知能の程度の組み合わせは人それぞれなのだから
>>234のようなケースも自閉児の一般的な在りようとは言い難いのに
これをひとくくりにしたような>>234は不問で>>235だけを責めるのは
偏った考え方ではないかしらね?


239 :名無しの心子知らず:2010/01/06(水) 15:05:35 ID:lEFMoDVE
>>238
>>237は、>>235のような情報のみを得た人間が「誰かを傷つけることを」危惧しているのであって、
情報が偏っていることを問題にしているのではないよ。。
相手の知能の程度が分からないのなら、>>234のような状況を念頭において対応した方が良いと言う話。

240 :235:2010/01/06(水) 15:17:15 ID:wV0uHbgr
235だけど、うちの子も軽度知的障害だから判る。
やはりIQが低いと物事の判断は非常に難しいと思うよ。
それが知的障害なんだから仕方がないといえばなんだけどね。
お友達にからかわれていてもヘラヘラ笑っている姿を見ると頭が痛い。
辛くて泣いてくれるとまだ救われる。

241 :名無しの心子知らず:2010/01/06(水) 15:21:40 ID:zFHmunAR
>>239
>>237>>235が「勝手に」「思い込んだ」ことを掲示板に書き込んで
他人を「誤解」させるな、とだけ言ってますよ?
それに対し私は、>>234のように「誤解」させるのは良くて
>>235のように誤解させるのはいけないと噛みつくのは
偏っているのではないですか?と言ったのです。

242 :235:2010/01/06(水) 15:28:21 ID:wV0uHbgr
知的障害を伴わない自閉症だけなら辛いかも知れませんね。
IQの高いアスペルガーの方達とかなら。
重度自閉とはカナータイプを連想してしまいないたが。

243 :名無しの心子知らず:2010/01/06(水) 15:38:17 ID:gs7kT0yb
知的も自閉も重度の子供がいるけど、楽しそうに笑いながらパニック起こしてる時とかある。ものすごくテンションが高い状態。普通の人には見分けがつかないよ。
そのまま放っておくと、突然大騒になってしまう場合もあるし、そうならない時もある。
その事を担任に伝えておいたら、最近は注意深く見してたら、見分けがつくようになったって。

障害があろうとなかろうと、人間の内面なんて絶対にわからないと思う。
有名な話だから、知ってる人も多いと思うけど。

ttp://astore.amazon.co.jp/japanpsych-22/detail/4535561559

幼稚園の時感じてた事を成人してから、突然伝えだしたというケース。
ここの両親は大切に育ててきたので、良い絵ばっかりだったらしいが
もしうちの子も突然なにか伝えだしたらと思うと・・・・。
「お前はあの時、おれを無視した」とか怒りの絵とかかかれそうで、コワイ。

244 :名無しの心子知らず:2010/01/06(水) 15:57:24 ID:zFHmunAR
論点がずれてきているけど便乗すると
植物状態だから聞こえていないだろうと思い込んで
患者の頭越しにいろんな話をしていたら
実は全部聞こえていて、ただ「聞こえている」という
意思表示ができなかっただけだったってのと似てるな。

245 :名無しの心子知らず:2010/01/06(水) 16:00:14 ID:wV0uHbgr
>>244
違うでしょw

でも、そうならいいなぁと期待してしまう。
親だからか。


246 :名無しの心子知らず:2010/01/06(水) 16:10:35 ID:gs7kT0yb
>>244

ttp://www.chou-no-yume.com/

これねぇ。実話なんだよね。

自閉とかは、特に脳の使い方自体が違うと言われてるから
一般的に常識で考える事自体に無理があるし。
楽しい楽しくない自体の定義すら、違う可能性もあるから。

247 :名無しの心子知らず:2010/01/06(水) 16:44:10 ID:zFHmunAR
>>246
親ができるだけ勉強してアンテナ張ってパターンを知って
心に沿うように悔いのないようにしてやるしかないんだろうね。
そんな余裕がぶっ飛ぶ出来事も多々あるけれどw
そういうのを親が学ぶための療育でもあったかな、と思ってる。
もう卒業してしまったけど経験を積んだ専門家のノウハウは
聞いて良かったと思うよ。
うちは広範性だけど小さいころの一見不可解な行動の理由を
理解するきっかけがあるのとないのでは気分が違うと思った。

248 :名無しの心子知らず:2010/01/06(水) 22:14:52 ID:v7s01UGA
>>235
「理解力の有無」と「辛いと言う感情の有無」は全く違うものでしょ?
それを一緒にして語るから矛盾が出てきてると気が付いてないのかな?

>>245のように辛いと思う感情すらないのなら、当然癇癪とかもあるはずがないし
それどころか空腹感などの生理現象すら辛いとは思わないと言う事だよ。
それはありえないでしょ?

もしそういうつもりじゃない、と言うなら>>245がおかしいってだけ。
>>240以降を見る限りでは恐らく後者なんだろうけど
自分で全く気が付いてないからおかしいんだよ。

どちらにしろ、少しお子さんを侮っているように見える。
期待する余裕があるならもっと別の方向からもお子さんを見てあげなよ。
うちは珍しい障害で(バレすると嫌なので障害名はパス)
知的障害と自閉症も(どちらも再重度)重複している10歳児だけど
褒められると喜ぶし、そこから厳しい態度だと悲しいとまで成長した。
クレーンすら出来ない(と言うか数日出たのに消えてしまった)子だし
表情の区別はまず親でも出来ない位だけど。
あなたのお子さんも親が思っている以上に色々分かっている事もあると思うよ。
それを生かしたり表現するのが出来るのはまた別だけど。

249 :名無しの心子知らず:2010/01/06(水) 22:15:32 ID:v7s01UGA
もしそういうつもりじゃない、と言うなら>>245がおかしいってだけ。 ×
もしそういうつもりじゃない、と言うなら>>235がおかしいってだけ。 ○

250 :名無しの心子知らず:2010/01/06(水) 22:36:59 ID:wV0uHbgr
>>248
凄いね。
そんなに障害が重複している子なんているんですね。
うちの子や兄の苦労なんて大したことないですね。
励みになりました。

251 :名無しの心子知らず:2010/01/06(水) 22:46:44 ID:wV0uHbgr
なんか本能で生きているってカンジですね。
知的障害が最重度の人らって。
うちの子は軽度だけど、何処まで成長してくれるのか不安。
まぁ、なるようにしかならないだろうけど。

252 :名無しの心子知らず:2010/01/06(水) 22:52:12 ID:pja/vxrw
            ♪ チャッチャッチャッ ♪
       ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧
       (・∀・ )     .(・∀・ )    (.・∀・ )
   ((( ;;"~;;;"~゛;;)  ((( ;;"~;;;"~゛;;)  ((( ;;"~;;;"~゛;;)
    . ミ;,,_,ミ;,,_,,;ミ      ミ;,,_,ミ;,,_,,;ミ      ミ;,,_,ミ;,,_,,;ミ

            ♪ チャッチャッチャッ  ♪
       ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧
      ( ・∀・)     (. ・∀・)    ( ・∀・.)
     (;;"~゛;;;~゛;; )))  (;;"~゛;;;~゛;; )))  (;;"~゛;;;~゛;; )))
     . ミ;,,_,,;ミ,_,,;ミ    .ミ;,,_,,;ミ,_,,;ミ    .ミ;,,_,,;ミ,_,,;ミ

253 :名無しの心子知らず:2010/01/06(水) 22:52:55 ID:pja/vxrw
              ♪  うーっ  ♪
       ∧_∧       ∧_∧       ∧_∧
      (. ・∀・ )      (. ・∀・ )      (. ・∀・ )
      ;;"~゛;;;"~゛;;      ;;"~゛;;;"~゛;;     ;;"~゛;;;"~゛;;
      ミ;,,_,,;ミ,,,_,,;ミ     ミ;,,_,,;ミ,,,_,,;ミ     ミ;,,_,,;ミ,,,_,,;ミ


              ♪  ガンバレ  ♪
  ;;"~'゙;; .∧_∧ ;;"~'゙;; ;;"~'゙;;. ∧_∧ ;;"~'゙;;;;"'~'゙;;. ∧_∧ ;;"~'゙;;
  ミ,,,_,,,ミ( ・∀・ )ミ,,,_,,,ミミ,,,_,,,ミ( ・∀・ )ミ,,,_,,,ミミ,,,_,,,ミ( ・∀・ )ミ,,,_,,,ミ
     \    /      \    /      \    /
      |⌒I、│        |⌒I、│       |⌒I、│
     (_) ノ          (_) ノ       (_) ノ
        ∪           ∪              ∪

254 :名無しの心子知らず:2010/01/06(水) 23:36:37 ID:zFHmunAR
知能があるがゆえに感じる生きにくさと
生理的快不快をすり替えてまで攻撃し続ける執拗さの方が異常。

255 :名無しの心子知らず:2010/01/07(木) 01:55:44 ID:183zQ+vt
wV0uHbgrが感じ悪く思うのは気のせい?

256 :名無しの心子知らず:2010/01/07(木) 02:19:24 ID:ZbY+0Nyx
自閉に知能なんてないでそ

257 :名無しの心子知らず:2010/01/07(木) 02:20:37 ID:ZbY+0Nyx
今住んでる国とか日時とか
分からないんじゃないかな

258 :名無しの心子知らず:2010/01/07(木) 08:25:41 ID:1PaQKlgf
知り合いの子の知的障害児はどの施設行っても
「非常に頭の良い子」「理解力・応用力が非凡」
と評されてる子がいるよ。
知的には決して軽度ではないんだけどね。
他の重度の子でも自分の悪口を言葉ではなく空気で理解して、
その人たちにオシッコひっかけに行く現場を見た事もある。
「知的障害だから」で馬鹿にできないと思う。

259 :名無しの心子知らず:2010/01/07(木) 10:11:20 ID:scngUp/s
>>255
決して気のせいじゃないと思うよ。

260 :名無しの心子知らず:2010/01/07(木) 10:24:16 ID:1YE4j7By
>>258
空気読めるのに結局他害っていうんじゃ悲しいね・・・
自分の悪口だけ理解できるって、結局は究極の自己中って事か。

261 :名無しの心子知らず:2010/01/07(木) 11:29:44 ID:3hTQDwrm
>>258

自分の悪口を言ってる人じゃない可能性もあるよ。
悪口言うような人は、障害者の事を良く思ってないから
障害者と関わる時、普通ひとより過敏に反応しちゃうんだよ。
大きな声で「やめて〜」とか言っちゃう。
で、その過敏反応する具合が面白くって、その人のところに行く。

脳の動きが違うんだから、一般常識はあてにならない。


262 :名無しの心子知らず:2010/01/07(木) 11:33:41 ID:Xv+pwiBJ
ネガティブに受け取ったらきりがない

263 :名無しの心子知らず:2010/01/07(木) 14:13:53 ID:Dy0LtzT2
>>258
それって家の子でも言われるわw
社交辞令みたいなもんじゃないの?w


264 :名無しの心子知らず:2010/01/07(木) 14:36:12 ID:OMyCgAEW
ああ、うちも褒めてもらえるわw

ちっとも嬉しくないわ どうせ社交辞令だろって冷めた気分で聞いてる
普通学級にでも入れるなら喜ぶけど

265 :名無しの心子知らず:2010/01/07(木) 14:52:46 ID:N9MX+Owv
>>255

ID:wV0uHbgrはいつもの人だ。
構うな。

266 :名無しの心子知らず:2010/01/07(木) 16:28:22 ID:Dy0LtzT2
>>264
健常児の子みたいに優れているなら兎も角、比べる子が障害のある子だからなぁ。
でも、褒められて喜べているうちはまだマシなのかも…。

267 :名無しの心子知らず:2010/01/07(木) 19:09:13 ID:8K1SPdL4
支援級の先生に凄い勢い褒められて通知表も◎だらけだったけどちっとも嬉しくなかった
つーかもうどーでもいいや

268 :名無しの心子知らず:2010/01/07(木) 20:03:06 ID:5n01nWyc
てか、基本的に療育的にはとにかくちょっとでもいいことあれば褒めまくるよね。

うちのもどこ行っても褒められるけどあんまり喜べない。
でも、私も子供を同じように褒めまくってるから先生が(多分本気で)褒める気持ちもよくわかる。
だからこそ素直に喜べないところがまたなんとも・・・。

269 :名無しの心子知らず:2010/01/07(木) 21:21:57 ID:us8nijXE
2歳の子がかまって欲しくて近寄ってきたが
暴言を吐いて泣かせた。
そのお母さんは責めるでもなく
「世の中には色んな人がいるってことを
覚えるいい機会だから」とやさしく言った。
これはありですか?

270 :名無しの心子知らず:2010/01/07(木) 22:40:43 ID:/1DthJ5H
>269
もう、いいじゃん。
そんなこと、どうでも。

271 :名無しの心子知らず:2010/01/08(金) 05:48:42 ID:I41LZnHi
もう、って事は常問なのか?

272 :名無しの心子知らず:2010/01/08(金) 09:48:23 ID:xulXojv6
いいよ。どっちみち幼稚園やら小学校で嫌われまくる。

273 :名無しの心子知らず:2010/01/08(金) 10:22:26 ID:v8iD3bnA
暴言を吐いたのは自分?
自分の子供?

障害児の我が子が健常2歳を泣かしたが
その母は笑って済ませてくれたって話?
障害アリ2歳が寄ってくるのが鬱陶しくて、
自分か我が子が泣かしたって話?

274 :名無しの心子知らず:2010/01/08(金) 16:19:04 ID:/yabIk1r
水族館に行ったらダウン症の子供が集団でいて驚いた。
多分、療育グループかサークルの遠足だろうけど異様だったな。
遠くで「うちはあぁじゃなくて良かった」と聞こえてきてブルーになった。

275 :名無しの心子知らず:2010/01/08(金) 17:16:49 ID:/yabIk1r
連続すみません

余りにも保育園の加配の先生が子の成長を褒めてくれるから「来年度からは加配を外して下さい」とお願いしたら止められた。
煽てて突き落とすなら最初から言わないで欲しい…。

276 :名無しの心子知らず:2010/01/08(金) 17:32:40 ID:zSJju29O
>>275
他の手のかかる子達のためにも外して欲しくないってのが園の本音かも?

277 :名無しの心子知らず:2010/01/08(金) 17:38:51 ID:t8MCsCk8
>>276それもあると思う
でも>>275も、加配付きだからこそ成長できる部分もあるから、やめない方がいいよ

278 :名無しの心子知らず:2010/01/08(金) 17:51:24 ID:/yabIk1r
>>276
それが嫌で加配を外して欲しいんですよね。
うちの学年は1クラスしか無くて来年度も持ち上がりなんですけど、診断の下りないグレーの子が2〜3人いるみたいで加配を付けれないと先生に言われたところだったんで…。
我が子は診断が下りてるから正に人身御供なのです。
余計に情けなくて。

279 :名無しの心子知らず:2010/01/08(金) 18:22:30 ID:HF0GmCdn
【熊本】 「障害者にだって意思も欲もある」 重度の脳性まひの男性、異性と触れ合い求め、風俗嬢を呼ぶ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1262921781/

1 :かしわ餅ρ ★:2010/01/08(金) 12:36:21 ID:???0
 熊本市のアパートに一人で暮らす40代のタカハシマサルさんには月2回、特別な日がある。なじみの風俗嬢を
自宅に呼ぶ日だ。その日はヘルパーに手伝ってもらって風呂に入る。重度の脳性まひで手足がほとんど動かない
からだ。

  いつもは入浴後、ヘルパーに睡眠薬を飲ませてもらって眠る。体の緊張を解くためだ。しかし、予約した日だけは
「大事なことの前に寝てしまってはいけない」と薬を飲まずに待つ。

  話が合う女性と過ごすのは楽しい。女性は最後に睡眠薬を飲ませてくれて「また呼んでくださいね」と笑顔で帰って
いく。背中を見送りながら、ふとむなしくなる。ほんとうは、すてきな女性とホテル最上階のレストランで食事したり、
白川沿いの遊歩道を歩いてみたい。でも、出会う機会もないし、「障害者には手が届かない」。

  施設で20年近く生活した後、一人暮らしを始めた。「食事や入浴は必要だから介護を受けられる。性は生死に
直接関係ない。でも障害者にだって意思も欲もある」。人間としてありのままに生きたいと思った。

  熊本市には障害者専用の風俗店がある。客が申し込むと、まず男性従業員が自宅に来て、障害の程度や体のどの
部分を押さえてはいけないかを聞き、「カルテ」の人体図に書き込む。予約した日は車いすで乗れるリフト車で迎え
来てくれる。ヘルパーも同伴して出かける。

  ホテルに着くと、ほどなく女性が部屋に来る。その一人、すらりとした美人のセリナさん(28)。「こげん体だけん」と
気にする客もいるが、セリナさんは笑顔で接する。好きな歌やお笑いの話もし、着替えを手伝う。帰りは従業員が客を
車で家まで送る。

http://mytown.asahi.com/kumamoto/news.php?k_id=44000381001080001

280 :名無しの心子知らず:2010/01/08(金) 18:23:52 ID:HF0GmCdn
2 名前:かしわ餅ρ ★[sage] 投稿日:2010/01/08(金) 12:36:35 ID:???0
  セリナさんは客が部屋から出て、待機するヘルパーに会う時の顔が好きだという。「とてもいい顔。喜んでもらったのが
分かる」。ときどき、感謝のメールも届く。「不自由な手で大変だろうと思う」と気づかう。「おしゃれに気を配る男性もいる。
障害がある人もない人も、私たちにとっては、普通の男性」と語る。

  障害者向け営業について、店の代表ヒガシアキオさん(42)は「送り迎えで一人の客に半日がかり。事前訪問や
運転手の手配も必要で人件費がかかる。実は、やればやるほど赤字なんです」という。他にも経営する店が複数あって
その収益で成り立たせている。それでも続けるのは「救われるから」だという。

  借金生活から抜け出そうと風俗店を始めた。商売が軌道に乗っても「親兄弟や親類には言えない」と葛藤(かっ・とう)が
あった。事故で下半身不随になった30代の男性客から「ここの女の子は優しいね。ありがたいよ」と言われた。
「社会で必要としてくれる人がいる」と思った。「障害者は異性との出会いも恋愛も難しい」と知り、リフト車を買って営業を始めた。

  障害者の自立支援のために活動するNPO法人・ヒューマンネットワーク熊本(熊本市)の山下紘史さん(54)が障害者から
受ける相談には「自分には男性、女性としての魅力がない」というものも多い。

  「重度の障害者ほど、家族がつきっきりか、施設での生活が長い。大人扱いされず、自信が育ちにくい一方で、異性への
関心や恋心は芽生え、苦しんでいる。男性、女性として見られることは、人に大きな自信を与え、人生を輝かせてくれる」
(文中カタカナは仮名)

281 :名無しの心子知らず:2010/01/08(金) 19:25:44 ID:+wid2zw9
ソープ通いしてる自閉症なんかザラだろ。
障害年金や医療費自立支援受けてる連中の金がソープやデリヘルに流れてる。
健常者の血税の行き先がソープ。そのことを忘れんな。

282 :名無しの心子知らず:2010/01/08(金) 20:31:13 ID:7UKufC+u
》274
何そのリアル「目糞鼻糞を笑う」ww

283 :名無しの心子知らず:2010/01/08(金) 20:45:35 ID:YbbP+kao
人を笑う前にアンカーくらい打てるようになっとけ

284 :名無しの心子知らず:2010/01/08(金) 20:53:25 ID:/yabIk1r
>>283
リアル目糞鼻糞を教えてくれたんだと思うw
有り難うw

285 :名無しの心子知らず:2010/01/08(金) 21:21:10 ID:G6m9/qBH
>>278
人身御供も何も、障害児に付きっきりでなくていい、先生に余裕があると分かれば
子供たちは普通に頼ったり甘えたりするものだよ。
だって子供たちに加配なんて関係ない。
名称は副担任だろうが加配だろうが、子供たちにとっては大事な先生なんだもの。

情けないとか思う必要は全くないよ?
そもそも保育園の加配なんて食事やトイレが自立してない状態
(つまり付きっきりでないと駄目なケース)でなければ
子供3人に先生が1人位しかつかないものだもの。
むしろ人数的にちょうどいい位だ。

286 :名無しの心子知らず:2010/01/09(土) 10:53:04 ID:RWb9Na2s
自閉は嬢に対して暴れそうだなw(性的な意味で)

287 :名無しの心子知らず:2010/01/09(土) 14:02:59 ID:jY9kHVhb
>233
kwsk



288 :名無しの心子知らず:2010/01/09(土) 15:11:11 ID:5mGozilP
録画してあった『輪廻の雨』をやっと見た。
ドラマとは言え、福祉や行政に頼る方法はなかったのだろうか。
母は死んで、父は出て行き、兄が1人でカナーの弟の面倒を見るなんて
どう考えても破滅へまっしぐらだ。

289 :名無しの心子知らず:2010/01/09(土) 21:15:02 ID:dVEXhBtv
あと3ヶ月ほどで親になる立場のものとして
こういったことも覚悟しておこうと
スレをのぞいた訳だが・・

とてもじゃないが受け入れることができない

障害をもつ可能性1%・・ リアルに怖い。

290 :名無しの心子知らず:2010/01/10(日) 00:01:07 ID:QrfTWCc9
>>289
お前の子供は障害の有り無しに関係なくブサイクでイジメられっ子決定的だろwww

291 :名無しの心子知らず:2010/01/10(日) 01:27:43 ID:8IQ8+FrX
>>289
ことしパピーになった
70%の確率で、重篤な知的障害者だ
それでも赤ん坊のうちは、健常とかわらずかわいいんだよ
将来は施設にいれたり、ショートステイで息抜きだってできるしな


292 :名無しの心子知らず:2010/01/10(日) 03:13:34 ID:WTtbr2xK
>>291
今は両親が健在なら、そんなに簡単に預けられないよw
みんな待機してるからw

293 :名無しの心子知らず:2010/01/10(日) 03:45:43 ID:7ttrKe+3
炊き出しの列に並ぶ、知的障害を抱えていると思われる人々の姿だ。
といっても、それはほんの氷山の一角で、新宿駅や東京駅、池袋駅などの近辺には、
炊き出しに並ぶことすらできない障害者がまだまだ大勢いる。

 森川さんは、「家族では抱えきれなくなった知的障害や身体障害を持つ方々が、
路上に溢れ始めている」と指摘する。

「昔は家族が障害を持つ子の面倒を見ていた。ところが今は両親の高齢化や貧困化などで、
それができなくなってきているのです」

「電車賃がなくて帰れない」という知的障害者の男性におカネを渡したところ、
家族に「戻ってこないで」と言われ公園に逆戻りしてしまった例もあった。

 家族といえど、自分のことで手いっぱい。親や子を支えられなくなっている人が増えている。


294 :名無しの心子知らず:2010/01/10(日) 08:35:32 ID:6FohKUgt
>>289
そこまで先回りして覚悟する人には、何か根拠があるんだよね。
気づいてなくても、どこかで「生む確立が高い」と思っている。

産むかもね。


295 :名無しの心子知らず:2010/01/10(日) 09:59:14 ID:s4iak9ZP
高齢出産や食生活が障害者増産の要因。
年々上昇。
昔と違ってその産みの親の意識にズレ。障害者だもの、国が面倒見て当然!?で、障害者年金で新車に新築の家に・・・。

296 :名無しの心子知らず:2010/01/10(日) 10:07:33 ID:kz7+Iy/d
>>295
頭が悪いのと思い込みが激しいのとどっちが自分のより大きな問題だと思う?

297 :名無しの心子知らず:2010/01/10(日) 10:12:04 ID:+gLhBuDz
>>295

確かにそういう親もいますね。
でも全員がそういう人ではないですよ。

というか、今までの国の福祉のやり方って、札びらでほっぺた叩いて
「カネやるから、黙ってろ」って言われていたのに等しいんですよ。
それに対して、文句を言わなかった保護者も保護者なんですけどね。

でも最近はそういう考えたをする保護者は減っていますよ。





298 :名無しの心子知らず:2010/01/10(日) 10:54:58 ID:3+3xpE/n
犬はいいよね。いらなくなったら保健所持っていけばいい。

人間はそうはいかない。でも親子心中なんてイヤだ。

299 :名無しの心子知らず:2010/01/10(日) 11:10:29 ID:3cssnBYu
>>298
とんんでもない!
飼い犬を殺すなんて考えられない。
犬は年取っても愛らしい可愛い存在だよ。

300 :名無しの心子知らず:2010/01/10(日) 11:47:02 ID:WTtbr2xK
>>297
金はキッチリ貰って文句ばっかり言ってりゃ役所もそんな扱いになるだろうなw
石井めぐみを思い出すわ。
ゆっぴいで儲けて離婚して今は彼氏と優雅に暮らしてるみたいw
健常の次男は旦那実家に預けっ放しだってw

301 :名無しの心子知らず:2010/01/10(日) 12:05:04 ID:0ZoKJV48
>>289
健康な子が産まれたら報告してね

302 :名無しの心子知らず:2010/01/10(日) 12:34:14 ID:OVtlFA55
289です。
このスレ初めてのぞいて率直に思ったことを書き込んでしまいました
悪気はなかったのですが、気分を害された方ほんとうにすいませんでした。

以後書き込みはいたしません。


303 :名無しの心子知らず:2010/01/10(日) 12:36:42 ID:0ZoKJV48
>>302
どんまい

304 :名無しの心子知らず:2010/01/10(日) 12:40:50 ID:d7xhyNRy
>>302
安心しろ、お前は既に障害者

305 :名無しの心子知らず:2010/01/10(日) 12:58:57 ID:0h9lK3Za
>>300
預けっぱなしっていうか、兄弟児に捨てられたんだよね。

306 :名無しの心子知らず:2010/01/10(日) 14:23:14 ID:mCXmGbtE
http://mainichi.jp/select/today/news/20100110k0000e040002000c.html
10日午前5時15分ごろ、青森市大野若宮、会社員、奈良稔之(としゆき)さん(33)方から出火、木造一部2階建て住宅延べ約100平方メートルを全焼した。
焼け跡から大人1人と子供2人の遺体が見つかり、青森署は奈良さんと養護学校に通う長男悠哉君(7)、次男朋哉君(5)とみて身元確認を急いでいる。
妻由貴さん(31)は煙を吸って市内の病院に搬送され、軽傷。
青森署や近所の住民によると、奈良さんは4人暮らし。出火直後に火災に気付き、現場に駆けつけた近所の前田美穂子さん(47)が由貴さんに聞いたところ、由貴さんは2階にいて火災に気付き、悠哉君といったん逃げ出した。
しかし悠哉君が「お父さんを助ける」と言って燃える家に再び戻り、そのまま行方不明になったという。一家は昨年10月ごろ、引っ越してきたらしい。


307 :名無しの心子知らず:2010/01/10(日) 23:29:29 ID:2fLnus3z
普通学校の支援級じゃなくて養護学校に通ってたという事は
それなりの子な訳で

お母さんは軽傷か・・・

・・・



308 :名無しの心子知らず:2010/01/10(日) 23:33:20 ID:0q+afYwt
子供が亡くなったっていうニュースを見るたび障害児なんじゃないかと思うよ

309 :名無しの心子知らず:2010/01/10(日) 23:38:26 ID:b2dsXWo9
テレビで見たときは悲しい事件だなと思ったけど

なんかいろいろと母親がカギを握ってそうだね。いろんな意味で
子供が家事の中に飛び込もうとしたら
普通必死で止めるだろうに

もしかしたら火を起こしたのも???

310 :名無しの心子知らず:2010/01/10(日) 23:57:22 ID:WTtbr2xK
役に立たない旦那と養護学校に通う出来損ないの息子が一気に片付いて羨ましいと思ってしまったw

311 :名無しの心子知らず:2010/01/10(日) 23:58:52 ID:zKYbQaEa
父子3人は身元確認中? で母親だけ軽傷って・・

312 :名無しの心子知らず:2010/01/11(月) 00:39:13 ID:PbXkMEzQ
こえええええええええええええ

313 :名無しの心子知らず:2010/01/11(月) 00:40:39 ID:PbXkMEzQ
つーか こういう報道って
後に母親が逮捕されましたって報道ないよね
どうなってるんだろ

314 :名無しの心子知らず:2010/01/11(月) 01:02:31 ID:ZK5nTMeJ
色んなケースがあるだろうけど…
子供が障害児だと、悲しいニュースも残された親が必ず勘繰られる。
そりゃあ、そういう事件もあったのはわかってるけど、
普通の家庭での事故ならここまで露骨に疑われないだろうに。


315 :名無しの心子知らず:2010/01/11(月) 02:04:45 ID:QCr7V4cm
お父さんがまだ中にいるからっていうことで、わかってるんなら
知能あるじゃん

あと母親
>貴さんは放心状態で「中に子供がいる」
>「私も戻ればよかった」などと話していたという

私も戻ればよかったっていうのはいただけない

言うのであれば「子供を止めるべきだった」って言うならわかるが
突っ込みどころ満載だけど警察は事件化しないだろうね

情状酌量の余地があるし、一種の「大岡裁き」で
保険金目当てとか悪質性があれば別だろうけど

316 :名無しの心子知らず:2010/01/11(月) 02:26:07 ID:lObGkeYt
112 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/10(日) 13:02:41 ID:AIYgWO0V0
この7才って障害者だよ

ソース
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100110-OYT1T00265.htm?from=main4

120 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/10(日) 13:04:26 ID:f7y2Ypcs0
>>112

母親が火をつけて、無事に出てきた長男を投げ込んだって線かな?

125 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/10(日) 13:05:14 ID:VOAe102k0
>>112
oh!

140 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/10(日) 13:06:58 ID:93MGHBxc0
>>112
ありゃ?マジだこの長男(^q^)かよ!

145 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/10(日) 13:07:51 ID:lEUloD130
>>112
ありゃ、こりゃ一気にキナ臭くなってきたな・・・。

160 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/10(日) 13:10:22 ID:vXX6JINC0
>>112
マジで厄介払いかよwww

822 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/10(日) 19:36:39 ID:8fJhePX70
>>112を見て大きく見方が変わりました


これは・・・

317 :名無しの心子知らず:2010/01/11(月) 05:43:18 ID:ZK5nTMeJ
家族を目の前で一度に失った人間に、冷静な言葉を求めるなんて無茶だよ。
自分も中に助けに入ればよかった、一緒に死にたかったって思っちゃうよ。


318 :名無しの心子知らず:2010/01/11(月) 06:23:16 ID:QCr7V4cm
アー眠い。寝るわ
おい!日テレニュースだと逆で逃げ遅れた子供を父親が助けに行った事になってるぞ!

http://news24.jp/articles/2010/01/10/07151280.html
1度逃げた奈良さんが、養護学校に通う逃げ遅れた長男・悠哉くん(7)と二男・朋哉ちゃん(5)を助けに戻ったという。


なんか事実関係も錯綜してるみたいよ

319 :名無しの心子知らず:2010/01/11(月) 08:08:39 ID:RYfdI0ba
さっきのジジババと孫の焼死も、孫ダウンちゃんだったね・・・

よく預けてたとか言ってたけど・・・

320 :名無しの心子知らず:2010/01/11(月) 08:38:55 ID:P0dJ5+rG
厄介払いしたい気持ちはわかるが自分の家に火をつける勇気はないw

住宅密集地帯で隣に燃え移りそうだし。

321 :名無しの心子知らず:2010/01/11(月) 08:59:49 ID:PNedclOJ
>>319
孫の写真見て「こりゃあアレだな」と一瞬思ったけど
一緒に亡くなったお祖母ちゃんも同じ顔してたから単にお祖母ちゃん似かと思ってたが
幼稚園の園長さんのインタビューで
「元気で人気者で劇では役に徹して」と言っててなんか・・・笑


322 :名無しの心子知らず:2010/01/11(月) 13:51:17 ID:QUEV3GUC
>>315
放火と殺人で3人頃したんだから情状酌量もへったくれもない。死刑でFA。
まあどのみち「息子頃し女」の汚名背負ったまま生きてても辛いだけだろ。

323 :名無しの心子知らず:2010/01/11(月) 14:11:14 ID:hpYr9FRo
>>35
死ぬほど笑った

324 :名無しの心子知らず:2010/01/11(月) 18:42:45 ID:m4SRwVy/
憶測だけでモノを言い、その現場になってみないとわからないのが心情。
それを読み取れず母親を殺人犯扱いするここは魔窟。鬼だらけだな。

325 :名無しの心子知らず:2010/01/11(月) 18:55:34 ID:sS2z7s3D
>>324
同意。
自分も障害児の母親で毎日愚痴だらけだけど
言って良いことと悪いことがあるんじゃないかと思うよ。
すべての障害児親が自分と同じ気持ちとは限らないだろうにね。

326 :名無しの心子知らず:2010/01/11(月) 21:03:59 ID:QCr7V4cm
>>324

http://www.asahi.com/national/update/0110/TKY201001100060.html?ref=goo
青森市内から青森市内に
昨年10月に引っ越して(4月とかきりのいい月ならともかく)

引っ越して3カ月足らず。
父親と子供二人が犠牲

母親は31だからまた再婚するなりいくらでもやり直せる
「母親だけでも助かって」良かったね

327 :名無しの心子知らず:2010/01/11(月) 21:08:55 ID:m4SRwVy/
>>326
だからなに?
それがあったからって殺人犯あつかい?憶測以外なにものでもないでしょう?
私自身も障害ある子をもつ親だけどこれじゃあ、障害ある子の親はやっぱりって思われても仕方がないね
恥を知った方がいいよ。本気で。

328 :名無しの心子知らず:2010/01/11(月) 21:24:46 ID:+N0LkiKD
>>327
326はスレタイ通りに障害児を育てているとは限らないのでは無いかしら。

>>326
その事故について存分に語りたいなら、議論スレにどうぞ。

329 :名無しの心子知らず:2010/01/11(月) 21:26:40 ID:sS2z7s3D
>>326みたいな書き込み本当に恥ずかしい。
つか、こんな事書ける人間が人の親だと思えんわ。
何の理由があってそこまで人を冒涜するんだろう。

少なくとも自分は子供と旦那がこうやって死んでしまったら
その後生きていける気がしない。
自分が思ってることが皆に当て嵌まると思ってもらいたくないね。

330 :名無しの心子知らず:2010/01/11(月) 21:36:39 ID:OzAcOlGe
うちの子は凶暴。
気に食わないことがあると体全体で攻撃してくる。
一生懸命言い聞かせても知的障害だから何も理解しない。
やり返したいけどやり返したら虐待になるから出来ない。
私の体は青あざ、傷だらけ。
養護学校の先生に同じ様な傷をつけてもらいたくない。
申し訳ない。
もう子供連れて死ぬしかないのかな、なんて思う。
生きていたって何の役にも立たない。それどころか害でしかない。
本当、周りの善良な方々に申し訳ない。

331 :名無しの心子知らず:2010/01/11(月) 22:02:14 ID:RYfdI0ba
あら奇麗事がいっぱい…

332 :名無しの心子知らず:2010/01/11(月) 22:11:44 ID:CZcyaHWp
>>327
脳障害は遺伝なんだから仕方ないよw
今更でしょw

333 :名無しの心子知らず:2010/01/11(月) 22:14:20 ID:CZcyaHWp
>>330
今年の夏はキャンプに参加させてみたら如何でしょう?
海水浴やプールも良さそうですよ。

334 :名無しの心子知らず:2010/01/11(月) 22:17:17 ID:P0dJ5+rG
!

335 :名無しの心子知らず:2010/01/11(月) 22:22:59 ID:OHyIwc7N
139 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 21:49:24 ID:GOAsfAnv0
死んだ池沼だけが良い池沼


336 :名無しの心子知らず:2010/01/11(月) 22:33:26 ID:GGsBBd0J
荒んでるなぁ
もはや愚痴スレですらない・・・

337 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 00:11:11 ID:DL76sYOB
最近心身ともに少し疲れていて眠れない日が続いていた。
毎日ささいなことでかんしゃくを起こす子の対応と療育や病院通いで
なんだかヘトヘト。軽い鬱なのかな、時間ができたら心療内科にでも
行った方がいいのかもしれないと思っていた。

正月に遠方に住む義母がきてくれて子どもの相手をしてくれた。
義母は明るくて子どもの相手をするのも上手く、子どもも義母に懐いている。
その間、私は、この機会にと思って散らかっている家の中の片付けや家事を
済ませていた。

義母が帰るときに「嫁子ちゃん、もっと明るく優しいお母さんでいてあげてね。
息子ちゃんや孫ちゃんが可哀想だわ。あなたは頑張らなくていい部分で
頑張りすぎて、肝心なところが欠けている」というようなことを言われた。

義母が帰ってから、こみ上げてくるものが抑えきれない。
何度も涙が出てしまう。疲れた。

338 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 00:46:13 ID:oPQrA3ih
やっぱ他人だから、と思うのは私だけ?期待しないほうが。
それも、義母って大抵、一番やりにくい他人では。

元気出してね。母親の気持ちのケアまで考えられる人って
よっぽど出来た人か専門家だよ。

339 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 02:17:26 ID:029wvkEN
>>337
うちの義母もそういう人だよ。
子供好きで子供に好かれる人で、テキパキ家事やっちゃう人。
だからうちの子供も、旦那の従兄弟の子供も義母大好き。
私はもともと子供もあんまり好きじゃないし
家事も手際が悪いタイプだからコンプレックスがあった。
私が死んで義母に育ててもらった方が良いのか?って思ったこともある。
義母は姑とかで苦労してるから精神的に強いし、障害なんて何さってタイプだから。

でもそういう人って、どこかで綻びがあるものだよ。
うちの義母は息子であるうちの旦那と折り合いが悪い。
いくら人の子供に好かれたって、実の息子にこれでもかって位嫌われてる。
>>337さんの義母さんだって、嫁とは言え人にそんな事を言う人じゃない。
少なくとも自分はそういう事言わないって自信持ったら良いよ。

340 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 02:45:48 ID:BiFH/nbA
義母の真意はわからないが、勝手に考え方変えようよ。
せっかく義母が子供の相手をしてくれてるんだから、
その間は休む!それが無理なら買い物とか友達と約束…などと言って外出する。
もちろん、「お義母さんがいてくれるから安心して出かけられます〜助かります〜」と、
持ち上げておくことは忘れない。

リフレッシュ、気分転換、または休憩してして帰ってくると、少しでも心身ともに落ち着かないかな?
案外、義母の言いたいことは、
「優しく明るい母や妻でいることを主体に、
 つまり子供や夫(孫や息子)との関わりのほうを大事にしたらいい、
 それ以外の家事はそんなにがんばらなくてもいいのよ。
 家の中が散らかっててもかまわないんだから。」
…かもしれない。
障害のある子供のことをわかってくれるんなら、
普段の生活の大変さもわかってくれないだろうか?


341 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 05:39:30 ID:BiFH/nbA
連投すみません。
>>337さん、心療内科はお勧めするよ。義母のことがあってもなくても。
私は何年も前から安定系と元気が出る系(?)、両方処方してもらっている。
どうしてもな時のために頓服で精神安定剤も。
これは持っているだけでお守り代わりにもなる。
うちはアスペと寝たきり重度心身障害児の双子なんだが、
やっぱり療育と病院と、育児というより介護の子供の世話。
どうしようもなくなり、何もできなくなって泣くこともできない能面のようになった自分に気づいて病院に行った。
子供の主治医や掛かり付けの先生にも相談できると思う。
それから、手帳があるならヘルパーさんやレスパイト・ショートステイの利用も考えて。
これは場合によっては手帳がなくてもできる場合もある。
役所の窓口か、1番は療育のコーディネーターさんに相談できるといいのだけど。
とにかく、心身ともに一人で抱え込まずに、何かに、誰かに、頼ってね。
それでもしんどい時があるんだから、一人では絶対に無理だ。
長文・連投、すみません。

342 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 06:14:06 ID:uvBNkG6x
>>341
どうしたら出来損ないの双子をこの世に産み出せるんだw
双子の障害児なんて親の罪だね。
私なら発狂しそうw

343 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 06:21:38 ID:uvBNkG6x
しかもアスペと重度心身障害のダブルコンビw
どんな悪事をしたら、こんな罰ゲームみたいな双子を授かるのか知りたいwwwww

344 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 07:26:41 ID:rQWBc1PO
>>337
それ全然明るい人でも、いい人でも何でもないから。
正直最低の女だよ( ゚д゚)、ペッ

安いシッターと思って表面だけ笑っておけ。

345 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 08:58:24 ID:qoIl8sOR
>>337
大丈夫?なんかすごい気持ちわかる。
いっぱいいっぱいなところにそんな事言われたらほんとキツイよね。
うちの同居義母もいい人だし子供もなついてるんだけど悪気なく思ったことをなんでも言っちゃう人。
でも、どんなことも言う方は軽い気持ちでちょっとした思いつき程度しか思ってないんだよ。

誰だって子供のことで色々あるといつでも明るくて優しいお母さんなんて出来ないよ。
その上眠れないと余計に疲れて辛くなるからなにもかも嫌になっちゃうよね。
寝る前に考えちゃう辛いことやいやなこと、ここに書きこむのもいいと思う。

一日でもほんとにぐっすり眠れれば気持ちも落ち着くと思うから薬でも何でも頼るのがいいと思う。
無理な我慢しちゃダメだよ。
とにかくあなたがちゃんと寝れておいしいもん食べてあったかいもの飲んで落ち着いて
テレビでも何でもいいから見て笑えるようになりますように。

346 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 12:52:04 ID:o+bmuWsq
あらまあ。342と343はうちの子そっくり。

347 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 13:05:08 ID:LJ9wa1/j
>>346
お気の毒・・・

348 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 14:45:30 ID:7vOAnZ35
>>342-343
どうしたらこんな底意地の悪い人間が出来るんだw
こういう奴を生んだ親の罪だね。
私なら発狂しそうw


349 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 15:30:24 ID:VmEp97CG
>>337
遠方に住んでてたまーにしか子供と接さないから全力で子供と向き合える
だけじゃんねえ。うちの実両親も同じ。たまにうちにやって来て、私は
通常の家事してて、両親は二人がかりで息子(孫)と遊んでる。

それで「素直ないい子じゃない」ときたもんだ。私だって一切の家事しないで
買い物すら行かないで一日息子の相手だけしてても家が回るならイライラ
せんわ。散らかすだけで片付けるということを知らん息子に絡まれながら
毎日ひと通りの家事しなきゃいけないんだよ。

>>337さんも真面目。義母からみたら「子供を放って家事を優先してる」って
見えたんだろう。>>337さん、いいヨメなどやめちまえ。涙など流さず
義母の茶にハナクソでも入れてやれ。

350 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 15:54:58 ID:jfAQ7ajq
嫁姑は大変だよね。

でもウチは、子供が障害児のおかげで、ダンナも私も介護の心配がないから助かってる。
ダンナのほうの親からは、特に何も言われないし、私のひとり暮らしの母は、一緒に住みたいと遠まわしに言われた事もあったけど「寝ている時以外、ずーっと動いてるし、突然暴れるので無理だよ」と言ったら、それ以降は何も言わなくなった。
この間なんか「なんかそろそろボケてきた気がする。もしボケたら、その分のお金はあるから、それで施設に入れて欲しい」と言われたわ。

これがもし普通の子供だったら、逆に子供の教育の事やら、同居の事やら、いろいろあったんだろうなぁと思う。




351 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 16:06:25 ID:uvBNkG6x
>>348
おまえは障害児をマンコから捻り出した時点で発狂してんだろw


352 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 16:56:44 ID:rVnNChi5
>>349
お前のトメが言いたいのは、「お前みたいなクソ嫁のせいで障害児が生まれたんだろ」ってことだよwww

353 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 17:01:47 ID:VmEp97CG
来た来た!釣られたクソヴァカたん!いらっしゃーい!あけおめ!!!!!

354 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 17:04:27 ID:VmEp97CG
クソヴァカたん、にほんごふじゆうだからしかたないけど>>349
トメじゃなくて私の実の両親の話しだから!!!おk?

355 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 17:08:12 ID:VmEp97CG
クソヴァカたん、今年もKYでイミフでみんなにスルーされるけどいろいろ
笑えるコメント入れてね!!ヒマだろうし!よろしくネッ!!!

356 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 17:10:47 ID:VmEp97CG
クソヴァカたん、今年は少しでもIQ上がるといいね!!

さっ夕飯の支度しよっと

357 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 17:28:48 ID:LJ9wa1/j
あんたもちょっと落ち着きなさいよ・・・キモ。

>>350
ウザトメ・ウザ実親避けとして母を守ってくれてると思えば、
子への愛おしさが増すよね。


358 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 20:34:18 ID:Ph/4J/wz
皆さんはどういった時に「うちの子は障害児だ。」って思ったの?
今って発達障害とかアスペとか様々な名前の病気があるようだけど、
ちょっと前までそんなのどの親も気にもしてなかったと思うんだけど・・・

大声でワーワー言ってたり脳性まひみたいな寝たきりだったり見た目で
明らかにって子意外は皆「普通の子」扱いだったよ?
軽度の・・なんて書いてる人もいるけど、そんな子ちょっと前までは
馬鹿な普通の子だったしさ。
そんなに障害児にしたいのか!?って思っちゃうよ。
幼稚園・小学校・中学校・高校まで思い出すと「じゃぁ、あの子も
障害児だったのか・・?」と思う奴らなんて山ほど居るよ?
私自身も超ド級の頭の悪さと変わり者だったし、親から「難産だったから
どこかやられてるのかしら?」と言われ続けたけど、当時検査したら
軽度知的障害なんてショックな病名が付いたのかなw


359 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 20:55:57 ID:jfAQ7ajq
>>358

うちの場合は、重度知的あんど自閉症だから、3歳の時に医者から言われた。
昔は3歳にならないと、診断はつけられなかったから
親がなんとなくおかしいと思ってても、それまではほったらかしだったよ。

軽度の親は別に障害児にしたくて、騒いでる訳じゃないんだよ。
今の学校教育で何のケアも受けないで、そのままオトナになっちゃうと
就職した後にトラぶって、そのままひきこもりになっちゃったりするからだよ。
大抵が、コミュニケーションでトラブるから、その部分のケアを受けたり
教育の環境に恵まれてた人とかは、問題なく社会参加できてる人は、たくさんいる。

アスペルガーは、基本的に知能には問題はない。というか、一般人よりもIQとかは高い。
明らかに比率が多い業種とかもあるし、テレビとか見てると、見る人が見ればわかるよ。

360 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 21:03:30 ID:eODls5yC
>>358
発達障害の場合、子供の頃は何とか(問題とかいじめとかあっても)
過ごせていた子が、成人以降に深刻な問題が出てと言うケースが物凄く多いんだよ。
そうならないケースもあるけど、それは環境に恵まれていたり
親が思考錯誤しているうちに、自覚のないまま障害児に適した支援をしていたりするから。

ちなみに私も今産まれていたら診断が付いたかもしれないと思う。
でもそれで早期療育を受けていたら、もっと過ごしやすかっただろうなと思えるよ。
人が具体的に教えてもらわなくても分かる事が分からなくて苦労したし
人に迷惑もかけたと思う。
でも、子供には適切な指導をしてあげられるから、私よりは回り道をしないで済んでいると思う。

障害と言うと嫌な言葉に見えるかもしれないけど、
結局は特性を知る事で子供にとって過ごしやすい方法を学び導くのが目的なのだから
生きる上でとても大切な事なんだよ。

361 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 21:09:14 ID:Z6AATKqi
>>358
昔は、一見普通の子扱いされていても、勉強や運動が苦手だったり、
集団生活で浮いていたり、言動が幼い子は
実質オミソ扱いされていたと思うよ。
私の子はまさに集団の中に馴染めず、オミソ扱いされていた。
それで気付いたけれども。

今の時代は、検査によって子供に障害があると分かりました。
それでは今後どうするか?は親次第だと思うな。

362 :名無しの心子知らず:2010/01/13(水) 10:48:09 ID:1e7Tg9Kj
年中の息子が外出先で見掛けた車椅子に乗る男の子に「ベビーカーに乗って赤ちゃんみたい」と言いやがった。
最近、会話が上手くなって言い回しが出来るようになったから別の意味で悩みも増えたなぁ。

363 :名無しの心子知らず:2010/01/13(水) 10:54:19 ID:uSl/9H/g
そのまま言っちゃうからなあ
うちも「なんで○○なの?」とか本人の目の前で言うので困る時が
自閉だから見た目障害者ってわからないので
しつけされてない失礼な子だと思われるだろうな


364 :名無しの心子知らず:2010/01/13(水) 11:06:49 ID:jU5CpCkG
そのまま言っちゃうのが許されるのは、小学校低学年までくらいかな?
それ以降は、世間の目が段違いに厳しくなるから、早期に介入するのが、大事なんだよね。
見た目でわからないアスペくん達は特にね。

高機能やカナーの子は、結構見た目でわかるし。
うちなんて、はっきりわかるから、あちらから離れてくれるから、トラブルはないなぁ。

逆に社内で暴れてたりするとき、親切に席を譲ってくれる人もいるんだよね。
でもウチの子の場合は、座れは落ち着くって事じゃないから、断るんだけど。
その時に説明しないと、妙な顔をされたりする時もあるから、そういう時は
「ありがとうごさいます。でもじっと座っていられないので」と一言付け加えたりしてる。



365 :名無しの心子知らず:2010/01/13(水) 11:08:06 ID:1e7Tg9Kj
>>363
ですね。
人の気持ちを思いやれない障害なんて他人からしたら虫の良過ぎる話なんでしょうね。
しかも、自分のされた痛みは何年も忘れない。
もう、親ですら判らなくなります。
障害のせいにして責任逃れと何回、言われたか分かりません。

366 :名無しの心子知らず:2010/01/13(水) 14:44:16 ID:UnVqf0cj
>>364
>社内
お前の子供は就労しているカナーなのか?

367 :名無しの心子知らず:2010/01/13(水) 14:59:24 ID:uxXh9LOW
普通に車内だと思うんだけど…そんなこともわからないのかしら?

368 :名無しの心子知らず:2010/01/13(水) 16:58:22 ID:hY5jPZl0
>>367
●に触っちゃだめだよ。定期的にでてくるから

369 :名無しの心子知らず:2010/01/13(水) 17:00:49 ID:1e7Tg9Kj
>>368
自分も就労している人かと思ったw

370 :名無しの心子知らず:2010/01/13(水) 17:03:35 ID:O9TWjkpY
>>350
義理の弟の家か?と思うくらい似ている。
第1子健常児生まれたときは、「同居しましょう!」(ウトメは子守しててくれたら住宅ローンが早く返せるわ)
第2子障害児生まれたときは「健常子だけお兄さんの戸籍に入れてくれない?同居?ナニソレ?」
嫁は高齢だが普通の人だし、義弟が困ったちゃんなのか。
第2子の障害をいまだ受け入れられないらしい。


371 :名無しの心子知らず:2010/01/13(水) 19:56:48 ID:LP+bjj4C
すいません>社内。

時間がなかったので、ざっと見直して、送信してしまいました。
文字の見落とし、ものすごくあります。
今ならた

372 :名無しの心子知らず:2010/01/13(水) 20:01:14 ID:LP+bjj4C
うげ。送信してしまったでござる。

続き。
多分、今ならLDの診断がつくと思います、私。

>>370

うちの実母も、友達には孫が障害児という事は隠してます。
まあ老い先短いし、一緒に暮らしてる訳ではないので、私もそれでむかつくという事はないですけど。
でも、一緒に暮らしてたら、多分毎日大ゲンカになるでしょう。

373 :名無しの心子知らず:2010/01/13(水) 23:30:37 ID:ng9vpPxJ
>>337です。

皆さんありがとうございます。皆さんにやさしい言葉をかけてもらって
少し気持ちが楽になりました。義母の言うことは正論なんだけど、
今の自分にはできない部分をズバリ指摘されて、何か追い詰められたような
気持ちになっていました。

義母も離婚や介護を経験しており、辛い時期もあったようです。
そういう苦労を経験しているからこそ、今の私をみて「もう少し精神的に
強くなって、子どもの前では明るくしなさい」という気持ちがあるようです。

私自身の心身の安定を回復することの方が先決のような気がするので、
今度心療内科に行ってみようと思います。ここに書き込むことで
少し気持ちが落ち着いたような気がします。ありがとうございました。

374 :名無しの心子知らず:2010/01/14(木) 10:22:07 ID:Qp5k5iQA
年少男児です。
軽度の知的障害を患ってます。
最近、お友達とのトラブルが増えました。
息子の言葉遣いが幼くて言い回しが面白いらしくからかわれたりして本人が荒れはじめました。
嫌なことを言われると唾を吐きます。
本人が困難を乗り越えるのが一番なんですけど、今は無理そうで可哀相に思います。
加配の先生は付いています。
家で、こうしたら良いよ!とかあればアドバイス頂けないでしょうか?

375 :名無しの心子知らず:2010/01/14(木) 11:09:50 ID:B/LM+lHn
>>374
一発ぶん殴って「やられたらやり返して来い」って言えよ

376 :名無しの心子知らず:2010/01/14(木) 11:11:31 ID:Qp5k5iQA
>>375
有り難う御座います。
それも考えたんですけど、他害に繋がるんじゃないか不安なんですよね。


377 :名無しの心子知らず:2010/01/14(木) 11:27:59 ID:VU1SQwlj
>>376

あなたがそれを理解できてるのなら、大丈夫ですよ。
幼稚園児なんて、障害あるなしに関わらず、日々そんなトラブルはつきもの。
対処法は、加配がついているのなら、担当の保育士さんに中に入ってもらうのが1番いいです。

集団の中で、経験をつむ事を大事とか言ってる人いるけど、確かに大抵の子は、そうやって成長できる子もいるけど
全員じゃないですから。それがずっと尾をひいてしまう子も、中にはいますから。
幼児の時期は、上手にオトナが介入する事は必要だと思います。
これって、別に障害児だけの事じゃないですよ。
ひとりひとりのケアをしっかりしている保育園なら、全員に対して、相性とかを把握してて
うまく対処している筈ですから。

378 :名無しの心子知らず:2010/01/15(金) 03:59:25 ID:haRjqVZx
昨日、トミカショップの遊び場で幼児に混ざって遊んでいる中学生ぐらいの男の子がいた。
あぁいう場で遊ぶのが恥ずかしいって子供は自然に学ぶもんだと思ってたけど、そうじゃない子もいるんですね…。
我が子にも考えさせられて鬱になった。

379 :名無しの心子知らず:2010/01/15(金) 08:44:07 ID:5hgnSp5u
いいじゃん、人に迷惑かけてなけりゃ
親の見栄だけで禁止するのは良くないと思う

かくいううちも小6男児(重度知的自閉)だが、図書館では「おかあさんといっしょ」
おもちゃ屋ではトミカ、プラレール、トーマスで遊んでます。
中身は3,4歳なんで年相応かな
そのくせ、最近自己主張が強くなってきている。
注意するとうるさがるし。
知能は幼くても、反抗期だけはイッチョ前に出てくるのかねぇ・・・
経験者の方いかがですか?

380 :名無しの心子知らず:2010/01/15(金) 10:02:39 ID:SnG3Yn3w
他の掲示板発言で健常児の親と話すときに
「うちも同じ」は禁句だと言っていた

その親がこういう事で困ってる悩んでると発言
障害児親が「うちの子も同じなのよ」言っただけで
一緒にしないでよ みたいな空気になってしまったとか。

理解はできる 健常親との発言も気をつけないといけないし
同じ障害児親との付き合いもいろいろ気をつけないといけないし
何でこんなに神経使わないといけないんだよw

今度、親戚が出産する うちの子が障害児だとは言ってないが
育児のアドバイス発言は控えようと思ってる

381 :名無しの心子知らず:2010/01/15(金) 11:06:07 ID:Xojf+O4D
>>378

普通のにーちゃんでも、社会人になっても、かぶりもののショーとか行く人いますよ。
オトナは目立つから、声かけて友達とかになるらしいのよ。
好きならいいと思うけどね。

382 :名無しの心子知らず:2010/01/16(土) 14:13:32 ID:mufVKGqi
>>381
戦隊物が好きでショーを見に来るフツーのお兄さんは大人しいし騒がないでしょw
知的障害者は幼児すらドン引きするぐらい燥ぐからなぁ。
あれさえ無ければw


383 :名無しの心子知らず:2010/01/17(日) 14:06:31 ID:GilXFdhs
知的障害ってなんだろう。
勉強面や社会性は診断どおりの年齢でも
ずるさや好み(食事などの趣向)だけは
それなりに成長?して無駄に発達する。
すぐばれるうそをついたり楽なことばかりしたがったり
言う事を聞かないとか、いろいろ。。
脳の仕組みでそこは分かれているのかな??
ほんと都合よく欲しい能力だけ障害だなんて。。
全てが幼児ならみんなかわいげあって
世話もしてもらいやすいのになー。

384 :名無しの心子知らず:2010/01/17(日) 14:54:36 ID:DyjgIfsE
神戸で心中きた

385 :名無しの心子知らず:2010/01/17(日) 15:18:34 ID:SS6fJD8R
>>383

すぐにさぼろうとする人にいるけど、勤勉すぎる知的障害もいるよ。
そういう人は適当に休む事ができないので、気を使ってやらないと、倒れるまで仕事する。

言うことを聞かない子もいるけど、逆に何でもそのまま聞いちゃって、悪徳業者に通販さかに騙されちゃう人も結構多い。

結局、持って生まれた性格や、育ってきた環境が大きく左右されるんだと思う。


386 :名無しの心子知らず:2010/01/17(日) 20:51:45 ID:D/J49g+S
煽りじゃなくて純粋に質問なんだけど、発達障害児迷惑スレに書かれているようなアスペルガーの他害児って多いの?
療育センターの親子教室でも自閉症の子がいたけどトラブルって無かったなぁ。
些細な子供同士の喧嘩なら有ったけど。
うちの子は知的障害だからイマイチ判らない。


387 :名無しの心子知らず:2010/01/17(日) 20:59:37 ID:NgpWsAFN
だからそうやってちゃんとした環境&教育を受けていれば抑えられるのに
それをせずに健常児と同じ環境に無理やり置こうとする親がいるから
被害が出るケースがあってそれが問題の根本になってるんでしょ?

ほんとにあっちのスレ読んだの?

388 :名無しの心子知らず:2010/01/17(日) 21:07:19 ID:D/J49g+S
>>387
抑えられないからアスペじゃないの?

389 :名無しの心子知らず:2010/01/17(日) 21:20:36 ID:NgpWsAFN
なんかいろいろ言いたい事があって、でもまとまらなくて悪いんだけど・・・

・知的障害は絶対に他害しないと思ってるの?
・アスペの定義わかってる?あなたの知ってる自閉症児は抑えられてるんでしょ?
・ごり押し親 とか放置親 みたいなキーワードをあっちで見なかった?

390 :名無しの心子知らず:2010/01/17(日) 21:25:12 ID:D/J49g+S
釣りにマジレスさんきゅーw

あうあうあーw

391 :名無しの心子知らず:2010/01/17(日) 22:06:27 ID:FBHZMS50
どうしようもなくなったので釣りのフリをしているとしか思えんw

本当に釣りならもっと上手くやらないとね。

392 :名無しの心子知らず:2010/01/17(日) 22:30:29 ID:IZjqoPcI
痛々しいな

393 :名無しの心子知らず:2010/01/17(日) 23:14:16 ID:rzjyCsZQ
>>383
人間の本能的な欲求を司る部分だけは無事残ったってことでしょう。
近所にこの症状に該当する小6の子がいて、同級生から全く相手にされないので
うちの息子(小3)の遊び集団の中にいるのですが、会話がかみ合わず、息子にも完全に
見下されています。
言葉はたどたどしくとも、思春期が近いのか体臭がきつい、性に関する仕草、言動、集団の中で
誰の言うことを聞けば仲間はずれにされないか等の本能的な部分は人並みに発達しているようです。
以上、ご参考まで。







394 :名無しの心子知らず:2010/01/17(日) 23:27:36 ID:rzjyCsZQ
それと、人間の胎児の発育(頭)においては、
社会性を司る部分が発達して、本能的な部分が未発達で生まれてくるケースは
聞いたことがありません。
やはり、胎児の発育に、まずは生存に必要な部分が優先的に形成されることは
言うまでもないでしょう。

395 :名無しの心子知らず:2010/01/18(月) 08:03:41 ID:3SQwIyvY
>>393
臭くてエロいパシリか・・・それじゃ小3に見下されてもしょうがないかも。
でもいきなり逆ギレするかもしれないし、お子さんに危害が加えられないよう、気をつけてあげてね。

396 :名無しの心子知らず:2010/01/18(月) 09:39:56 ID:zlJdzZ2f
マクドナルドでゴミを漁ってポテトを食べている成人した知的障害者がいたんだけど、そういう行動は躾られないもんなのかな。
親は知らないのか放置なのか理解出来ない。

397 :名無しの心子知らず:2010/01/18(月) 09:45:52 ID:CNNmpSEJ
近くの大型スーパーで成人女性の障害者を何度か目撃したことある

ずっとウロウロしてて店員もわかってるみたいで見て見ぬフリ
服装もひと昔前の服で年齢不詳
こないだは自転車に乗って店へ向かう所を見た 親も放置なんだろうね
見かけるたび何だか複雑な気分になる 自分の子もああなるのかなって

398 :名無しの心子知らず:2010/01/18(月) 09:46:05 ID:2D6aWnwo
知的障害や発達障害に関する躾とか療育は
まだまだ確立してないのが現状だから
成人の人だと、今では否定されている様な躾をされて
問題行動が出ている人もいるのが現実だと思う。
しかも地域差も大きいしね。

それでも、成人してからでも環境や対応を整える事で
今よりは落ち着く人も多いんだけど、それを行うのは義務じゃないし
それどころか情報を得るのも難しい人がいるのも事実。
人は年をとれば行動が狭まっても不思議はないし、難しい問題だと思うよ。
情報だけでも行き渡ればまた違うのかもしれないけど。

399 :名無しの心子知らず:2010/01/18(月) 09:51:25 ID:zlJdzZ2f
親は頑張って躾たつもりでも、1人になれば問題行動をして忌み嫌われるんだろうな。

400 :名無しの心子知らず:2010/01/18(月) 10:29:23 ID:zlJdzZ2f
Yahoo!知恵袋で、ADHDの長男の家庭内暴力が原因で離婚とかいう相談があった。
4歳の妹に暴力を振るうのを知ると再婚相手の旦那が殴る蹴るをするらしい。
暴力に暴力はいけないだろうけど、妹の痛みを知るのも大切じゃないのかな。
その長男は精神科に入院したけど問題行動をおこして病院が面倒見切れないから退院させられたとか。
ADHDの長男より4歳の妹を心配しろよw

401 :名無しの心子知らず:2010/01/18(月) 11:07:06 ID:RrxhyXIr
私は問題親に関しては、学校とかにチクるよ。
自分の子供を絡めて話せば、学校だって動いてくれる。
その子とクラス変えてくれとかいう事ではなく、その子が落ち着く事によって
自分の子供も落ち着くのでと言う。

あ〜、クラスを変えてくれとか、子供に関わらせないで欲しいとか言うと
逆効果になるよ〜。モンペの称号をもらうだけ。


402 :名無しの心子知らず:2010/01/18(月) 12:17:38 ID:TH0juaqs
>400
ウチのも妹に暴力を振るう。
まだ9歳だから大きな怪我にはなってないけど、相当痛いよ。
医者には軽度と言われた「広汎性」。

実はウチは離婚家庭で元旦那は「兄弟は一緒にいるべき」という考えだけど
妹(6歳)が「お兄ちゃんだけお父さんの家に行ってほしい」と言ってる。
たまに仲がいい時もあるんだけど、大きな怪我にならないうちに
離した方がいいのかな?

「お母さんに捨てられた」と思って反社会的な大人になられたらと
思って悩んでしまう。

403 :名無しの心子知らず:2010/01/18(月) 13:21:39 ID:RrxhyXIr
>>402

確かに捨てられた感をもたれてしまうとなぁとも思うんだけど、案外ケロっとしている子もいますよ。
親がいないほうが、緊張して頑張れる子。
親がいないほうが、のびのびして楽しそう子。
いずれは親から離れていくんだから、親とべったりはねぇ。

それにいくら身内とはいえ、暴力をふるうのはアウトでしょう。
身内の恥と思って隠さずに、子供を手放すつもりなら、支援もあると思う。
でも、子供を手放した事への罪悪感をもってしまう保護者も多いから
なかなか手出ししずらいんでしょう。


404 :名無しの心子知らず:2010/01/18(月) 13:35:22 ID:CNNmpSEJ
暴力振るわれてる>>捨てられた だと思う

暴力の方が影響ありそう

405 :名無しの心子知らず:2010/01/18(月) 14:17:35 ID:zlJdzZ2f
他害って療育で何とかなるもんでもないんだね。
生まれ持った本質はどうしようもない。

406 :名無しの心子知らず:2010/01/18(月) 16:01:45 ID:QWLfKeNe
まあ、他害してる場合は、自分の言いたい事が伝わらない
→コミュニケーション方法がわからない
要望が通らない
→どこかに行きたいのに連れてってもらえない

必ず理由はあるんだよね。
でも親だっていろいろとあるからさ〜。そうもいかない事があるでしょう?
そういう時は、ショートステイよ。

軽度の子は大変だよね。。情短施設も少ないらしいし。

407 :名無しの心子知らず:2010/01/18(月) 16:42:27 ID:zlJdzZ2f
他害児の親は他害は意思が通じないからするんだ!とか正当化してきそうw

408 :名無しの心子知らず:2010/01/18(月) 17:02:21 ID:QWLfKeNe
>>407

たくさんいるよ。で、それわかってて、何の手だてもしない。

そういう場合よ。学校に言うのは。学校のほうから、親に言ってもらうほうが効果的。
他の親に何か言われると、内容に関係なく、言われたって事だけで
反発する人が結構いるから。




409 :名無しの心子知らず:2010/01/18(月) 23:18:01 ID:+KOXoYdy
>>408
学校に言われて行動する親なら良いけど、
言われても行動どころか「障害児扱いするな」って親もいるよね。
もしくは障害児だって解ってても「理解してくれ」で済ませるタイプ。

同じ親として目を背けたい気持ちは解るんだけど
やっぱり子供がかわいそうだと思ってしまうな。
しっかり方法を教えれば改善できる子もたくさんいるからね。

410 :名無しの心子知らず:2010/01/18(月) 23:32:43 ID:Yflvk+mm
>>395
ご忠告ありがとうございます。

数ヶ月ほど前ですが、この小6の子、生え始めた下の毛を年下の子に言われるがままに公園で
見せているって息子から聞いて仰天しました。
健常児でこんなことする事例なんて聞いたことないし、こんなズレた子と関わらせたくないです。

もう一個追加すると、この子はヒエラルヒーについてもしっかり認識しているらしく、
オレは小6だから言うことを聞けって最近命令口調が顕著に現れ始めているらしいです。
年下の集団に入ったときはほとんど無言で草食系の知的障害だという印象だったのですが、
今や大声で叫んでオレは最年長だ!って凄むようになっているようです。

今まで誰にも相手にされなかった経緯から、一度飴を与えると遠慮がなくなったようで怖いです。
まあ、小学校卒業まであと少しだし、ささやかながら威張れる期間が出来て良かったねって
感じですが、中学校にいったら絶対同じ年の子捕まえて遊んでねって真剣に祈ってマス。



411 :名無しの心子知らず:2010/01/19(火) 00:36:55 ID:8djd083X
こんな子抱えてたら病まない方が不思議だよねって最近思えてきた
毎日だましだまし暮らしてる感じだ
適当に他に楽しいことみつけて やってる時は楽しいが終わったら
また嫌な生活に逆戻り

自分の家庭のことだけで精一杯なのに変なメンヘラに絡まれたりさ
やってらんねー

412 :名無しの心子知らず:2010/01/19(火) 00:57:18 ID:WcSnxwL8
>>411

メンヘラなんて、適当にあしらうのが1番。そんなの
気に病んでたら、あなたも取り憑かれるよ。
健康と天気の話題だけしてりゃいいのよ。

>>409

障害を認めない親っているよね。
特支教育は、基本は親の希望がないと受けられないんだけど
最近は密かに支援するという学校も増えてきてる。
まあ、そういう学校は、まだ少ないとは思うけど。
でも発達障害の子をほったらかしにすると、学級崩壊が起きる事が多いんで
対応せざるおえない状況はあると思う。





413 :名無しの心子知らず:2010/01/19(火) 05:09:03 ID:nvtxw0Rg
よく野放しにされている知的障害児(者)の親って外で奇行をしていると分かっていて何で1人で外出させてるの?
あわよくばアボーンとか考えてたり?
やっぱ自分で手は掛けれないから運任せで…って思ってしまう。
以前、成人した知的障害者が奇行をおこして警察に取り押さえられて亡くなった両親なんて特にw


414 :名無しの心子知らず:2010/01/19(火) 07:21:19 ID:4jyVRHji
>>413
世間の皆様を楽しませるため。

415 :名無しの心子知らず:2010/01/19(火) 08:01:58 ID:6pBruGcU
>>412
「密かな特支教育」って、昔の「ちょっとこの子はに落ち着かないから、特に注意して見守ってあげないと」って
対処の延長線上にあるのかもしれない。
教卓の近くの席に座らせたり、担任が常に目を離さないようにして、他の子への危害が最小限に食い止められる
ようにしたり・・・って、昔から「障害児ってわけじゃないけど、特別扱い」の子はいた。
現場の教職員や他生徒は大変かもしれないけど、時代が逆行していくのかな。

416 :名無しの心子知らず:2010/01/19(火) 08:49:26 ID:zz30R5J4
>>413

根回ししてから、外出させるんだよ。近所のコンビニにひとりで買い物に行く訓練。
お店や近所の人は事前に知ってて、問題が起きたら連絡してもらうように頼んでおくんだよ。
あなたが知らなくても、近所のおばちゃんとかは知ってるかもよ。
まあ、ほったらかしな親も、確かに・・・・いるけどね。

うちの場合は重度なんで、将来もひとりで行動するという事は考えてないなぁ。
いくら療育しても限界があると思ってるから。

親として出来る事は、支援をどれだけぶん捕れるかって事だと思ってる。
別にお金が欲しい訳じゃなく、1番欲しいのは人的支援と環境。
落ち着いて作業ができる環境と、よく寝られる部屋。お金はオヤツや趣味のものちょっと買えるくらいでかまわない。

だから将来の為に、ヘルパーさんと外出するのも経験だと思って、福祉でもらったお金は、そういう外出支援などにあてている。

確かにいるんだよねぇ。カネだけもらっておいて、外出もさせずに、学校と自宅以外は知らない子。
福祉の補助は、カネじゃなくサービスで受け取ればこんな事にはならないんだけど。

でも多分、いろんなところが反対して無理だよね(笑)

417 :名無しの心子知らず:2010/01/19(火) 09:00:53 ID:8djd083X
>>416
それ言われたことあるよ 
学校と自宅以外にもいろんな経験をさせてやってくれって。

これから誰かに世話になることがあるから慣れておけってことか


418 :名無しの心子知らず:2010/01/19(火) 09:04:50 ID:nvtxw0Rg
>>416
重度の子が入るような寮付きの作業所なんてタコ部屋に閉じ込められて年金はピンハネが実情ですもんね。
福祉施設にお金を回せば少しは良くなるのかな。

419 :名無しの心子知らず:2010/01/19(火) 11:26:00 ID:zz30R5J4
>>418

福祉というより、人材が足りなさすぎ。儲からないから、人が集まらないし。
というか、本当はものすごいカネが福祉に使われてるけど、結局本人の為になんてなってないのが現状。
だから直接カネを出すんじゃなくって、サービスとして支給するべき。

でもそうなると、給料という感覚の親は反対するだろうし
施設は直接お金で貰えなくなるので、あくどい事が出来ないから、反対と騒ぐ訳よ。

420 :名無しの心子知らず:2010/01/19(火) 14:45:24 ID:P6R0a+uL
>>412
揚げ足取るようで申し訳ないんだけど、
せざるを得ない、ね。

421 :名無しの心子知らず:2010/01/19(火) 15:39:22 ID:84hGQi9w
支援級ならではの親の会の苦悩って具体的にどんな事がありますか?
この3学期に転校する予定の小学校に打ち合わせに行ってきた。
学校からは、毎朝夕の送迎と行事への協力、親の会への参加を条件として出された。
療育先の先生からは悪評高いんだ、その小学校の親の会。
具体的な事は教えて貰えてない。今の学校は親と会うことは皆無だから想像できないんだけど。
その程度トラブルを想定していたらいい?

教育委員会の判定は情緒という前提なんだけど、会った感触は情緒の担任は絶対に子供に合わない。
知的クラスの担任はしっくり来そう。
校長は知的クラスに在籍を置くことも可能と言ってくれたんだけど、不都合が今後出てくるのかな。
転校後は気管切開のダウンちゃんたちと一緒に過ごす事になるんだけど、学習面は支援センターと家庭でフォローすれば大丈夫だろうか?


422 :名無しの心子知らず:2010/01/20(水) 11:11:20 ID:llN6dHhX
>>421
スレチ。
此所は質問スレでは無い。

423 :名無しの心子知らず:2010/01/20(水) 11:42:03 ID:CwuNXnbB
>>421
質問が全てダメとは思わないんだけど、あまりに個人的なケースなので
答えにくいかも。この数行で421さんのお子さんのことは説明しきれないと
思うし、対応に地域差とかも絶対あるので自閉症なら自閉症協会の相談とか
療育機関、発達障害児の相談機関がないかな?

424 :名無しの心子知らず:2010/01/20(水) 12:09:07 ID:TDeAKwSp
ホントに真剣に悩んでるならまず2ちゃんなんかに頼らないよなw

425 :名無しの心子知らず:2010/01/20(水) 12:59:00 ID:jS5wx8c7
>421
2ちゃんの方が本音が聞きやすいと思ったのかな?
うちの子はまだ幼稚園児だけど、「親の会」にいい印象はない。
あくまで私が今まで会った人達の事だから、参考になるか分らないけど。
療育の先生がよく思ってないという事は、相当の覚悟をしたほうがいいと思う。

子どもの療育に一生懸命な人ほど、コンプレックスも強くて
自分の子より軽度、あるいは出来る子を絶対に許さない。
引越しで2つの「親の会」を経験したけど、そのどちらにも「ボス」的親がいて
逆らうと全員から無視される。重要な連絡事項も来ない。
自分にはそんなつもりはなくても、相手の気に触ったらアウト。
子どもの療育より親同士の付き合いに神経をすり減らす。

ゴメンね。
質問に答えるつもりで自分のグチばっかり書いちゃった。
↑これほどのところは滅多にないと思うし、最後は現場を見た親の判断だよね。

426 :名無しの心子知らず:2010/01/20(水) 16:15:52 ID:bYToZliD
障害児の母親が集まってるってことは、性格に問題ある女の巣窟に決まってるわな。
特にアスペは強烈に遺伝するんだから。
迷惑スレで叩かれてるような害児の成れの果てが親の会か。

427 :名無しの心子知らず:2010/01/20(水) 23:25:35 ID:RZ/T/V6i
あ〜つかれる・・・

428 :名無しの心子知らず:2010/01/21(木) 01:45:39 ID:2v2WtTlI
うちの親の会は親子教室からの持ち上がりなんだけど、みんな軽度過ぎて居場所が無い。
うちも軽度と言われている部類だけど、やっぱり発達には差が有る。
違和感ありすぎw

429 :名無しの心子知らず:2010/01/21(木) 08:45:05 ID:MUgdoKfS
>>421です。
すみません。療育関係や他の処に聞いてもあなたたちの為にもなるとか、マイナス面を前面に出しては教えてくれないので、
ここでなら、具体的に覚悟すべき問題を聞けるかなと思った所です。
うちは自閉系なので、教室内のダウンちゃんたちの親とはまず発達面では差がでるのがポイントかな
兎に角覚悟していきます。
ありがとうございました。

これだけだと何なので。(愚痴すれらしく吐き出して去ります)
子供の事で引っ越し転校の準備と走り回ってるので疲れてるのもあるけど、
年齢的にどんどん難しくなっていく該当児と、下の子(健常)が上の子をシビアに見るようになって
言う事がどんどんキツクなる。もう既に上の子の精神年齢も言語力も超えちゃってるみたいだ。
もうすぐ子供たちの誕生日だけど、(数日違い)差はこれからもどんどん開いていくのかなと思うと
純粋に祝えない。
もんもんと考えていたら、首を吊る夢を見た。とにかく幸せだった。
病んでるなぁ。


430 :名無しの心子知らず:2010/01/21(木) 09:31:45 ID:FUOJ6qVM
普通の子を育てる経験もしてみたかったけど、
ここ見てると、一人目で出産終了しといて良かったと思う。
一人だけだと、たとえ障害児だとしても、そこまで絶望感ないや。

431 :名無しの心子知らず:2010/01/21(木) 09:38:30 ID:LhXuDiQR
親同士って同じ悩みを持った者同士仲良くしましょうよ みたいな所が嫌だw

人数多い普通学級だったら口も利かないような人とも交流しなきゃならないし。
人数少ないから授業参観とか参加しないとすぐわかるしw

でさ、先生が一生懸命授業してるのにずーっと後ろで雑談してるだけなんだよ
普通級でもそういう人いるけどさ まだ廊下で話してるだけマシかな

432 :名無しの心子知らず:2010/01/21(木) 11:16:23 ID:2v2WtTlI
>>431

>親同士って同じ悩みを持った者同士仲良くしましょうよ みたいな所が嫌だw


療育の親子教室や卒業してからの親子教室ってそれが目的で集まるって先生が言ってたから、そんなもんかと思ってた

433 :名無しの心子知らず:2010/01/21(木) 14:16:41 ID:ig68aQkg
一歳半検診でひっかかり、不安な気持ちを保健士に相談してるうちに
「そんなに不安なら…」と療育センターを紹介され
今度、体験療育に参加することになった、現在2歳0ヶ月男児。

大して気にしなければ、要観察のまま何となく成長していくんだろうに
私が気にしていろいろ相談してるうちに、深みにはまってしまったというか、
見なくて良かった世界まで足を踏み入れてしまっているんじゃないかと
恐くなってきた。

434 :名無しの心子知らず:2010/01/21(木) 15:48:25 ID:C20miW5N
>>433
ここは確定してる人ばかりのスレです。重度の人も多いです。
様子見やグレーなら、該当するスレがありますのでそちらへ…
もし釣りでなければ。

435 :名無しの心子知らず:2010/01/21(木) 16:15:23 ID:ig68aQkg
>>434
ごめんなさい釣りじゃないです。
誘導ありがとうございました。

436 :名無しの心子知らず:2010/01/21(木) 16:22:02 ID:C20miW5N
>>435
もう居なくなったかもしれないけれどもう一つお願いが。
あなたの感想はごく自然な反応と思いますが、
>深み
>見なくて良かった世界
…と表現されたこのスレ住人の気持ちもちょっと考えてください。
その世界に生きている人ばかりがここにいます。

437 :名無しの心子知らず:2010/01/21(木) 17:12:54 ID:FUOJ6qVM
なんか「たぶん健常児だろうけど遅れてる子」の親って、
「育児にかかりきりになるより、親も自分の趣味を楽しむほうがいい」
という言葉を鵜呑みにしてるような人が多い気がする。

438 :名無しの心子知らず:2010/01/21(木) 17:42:04 ID:2v2WtTlI
馴れって怖いよなぁ。
最初は知的障害者を怖かったし社会のゴミ(すみません)だと思ってた。
自分の子もそうだと分かって障害者の世界に入ってからは健常児のほうに違和感を感じてるw

439 :名無しの心子知らず:2010/01/21(木) 18:47:10 ID:MUgdoKfS
第一子が障害児だと、普通の子供の育ち方ってものが良く分からなくて、
何も教えなくても自然に吸収していく健常児の能力に圧倒する。
赤ちゃんの時から、生きる力ってものが備わってるんだろうな

自分も子の2つ下の姪が、悪知恵が働く事(悪い事をしても非を絶対に認めずしらばくれる)
が理解出来なかったんだ。「心が痛まないの?」と思うけどそれが健常児の育ちなんだろうね。
いつまでも幼い障害児が可愛いのか可哀想なのか、良く分からないけどとりあえず可愛いからヨシとするか。

440 :名無しの心子知らず:2010/01/21(木) 18:56:54 ID:+hTyc+jq
>>433
いや、たまにこういう外部の風が吹いた方が私は清清しいw
自分にだって、そんな時があったんだし。

グレーで騙し騙し過ごせるなら、それも1つの手だと思うよ。
実際見なくて済むなら見ない方がいい世界なんだし。
24時間TVでも見て「ま〜可哀相」と思ってればいいんだ。

441 :名無しの心子知らず:2010/01/22(金) 09:38:05 ID:tSkDOn3H
>428

親子教室・・・・・。それを聞いただけで、なんか怖い。

療育センター、親子教室、親の会。
聞くだけでうつになりそうなキーワード。

障害者のコミュニティはあまりにも狭くって(どこにいっても知り合いと繋がってる)
親の会といっても、実質は母親の会だし。
あの女子校のノリにはついていけずに、集まりがあると胃が痛くなる。

442 :名無しの心子知らず:2010/01/22(金) 13:02:04 ID:/DXsjA6k
やっぱそうなんだ
親の会入ろうとしてたけど考えちゃうよ
つながりとか求めてなくて、ただ情報欲しいだけなんだけど
親の会って、牽制しつつ愚痴ってことが多いのかな

443 :名無しの心子知らず:2010/01/22(金) 14:31:18 ID:ugb597MP
>>442
親の会と一口に言っても全部違うわけだから。
お住まいの地域にある会の情報を集めた方がいい。

うちの場合は他の団体に所属している等の
会の仕事とかの方がむしろ大変だ。
でも愚痴は仕事の大変さの愚痴になるから
そういう意味では気が楽だけどねw
情報は手に入るし。

444 :名無しの心子知らず:2010/01/22(金) 14:52:38 ID:/DXsjA6k
そっか、色々だよね
集めてみてから考えよっと
情報はやっぱり欲しいので


445 :名無しの心子知らず:2010/01/22(金) 15:02:39 ID:VaEVP4F8
場所によっても全然違うよね。
前に住んでいた所の親の会は結構みなさんさっぱりしていて
情報交換が主、特にそれ以外の目的の集まりはない、という感じだったけど、
今住んでる場所の親の会は、なんかやたら集まったり交流が盛んすぎる。
情報収集というよりおしゃべりが主みたいな感じ。
それでもやっぱり親の会じゃないと手に入りにくい情報も少しはあるから一応入ってるけどね。

446 :名無しの心子知らず:2010/01/22(金) 15:08:56 ID:NT2AoKaj
>>409
子の知的障害がわかったころ、混乱してしまって療育施設に何度か電話して
話を聞いてもらった時に、「障害を認めて理解し、ありのままの子供をわかってあげて(概要)」と
言われた。
「障害児扱いするな」「理解してくれ」は、施設の先生やスタッフが広めている気がしてならない。

447 :名無しの心子知らず:2010/01/22(金) 15:31:00 ID:ugb597MP
「障害を認めて理解し、ありのままの子供をわかってあげて(概要)」

これを

「障害児扱いするな」「理解してくれ」

にするのは
親が問題というか、親が自分に都合良く変換しちゃってるだけだと思う。
もし本当に二つを同じと考えてるのなら親の認知に問題があるのでは?とすら思うよ。

そりゃ親には「障害を認めて〜」とは言うよね。
親が障害を認めて理解しなかったら、子供が辛くなるだけだし。

448 :名無しの心子知らず:2010/01/22(金) 15:54:20 ID:bcOMYdei
障害を認めてとか言われても、父親や姑が認めないと
支援学校さえ通えない子もいるんだよ。

支援センターにそういう話をすると
「一度お父様もいらしていただければ・・」とか言うけど
仕事休んで行くような父親だったら、苦労しないだろうに。
センター、土日はしっかり休むしさ。

何でも母親に押しつけられても、無理なものは無理。

449 :名無しの心子知らず:2010/01/22(金) 17:49:35 ID:viNEcDIN
>>448
旦那やトメの悪口はスレ違いだから失せろ

450 :名無しの心子知らず:2010/01/22(金) 21:48:29 ID:63HrG5M/
>449
なんで?
「親の会」でも、父親が理解がないことを愚痴ったら
「父親に理解を求める方が悪い」的に私が責められて???だった。

ほとんどの母親の愚痴は父親の協力がないことに始まると思う。

451 :名無しの心子知らず:2010/01/22(金) 21:56:51 ID:Kh7wbgR9
まぁここの住人がもれなく母親なのか?っていう問題
思い込みが強いんだね
病院いってみれば?

452 :名無しの心子知らず:2010/01/22(金) 23:40:38 ID:ZXCiLuVM
>>450
うちの療育の親の会(母親の会)じゃ、そんな話題は出ないけどw
地域差?w

453 :名無しの心子知らず:2010/01/23(土) 00:53:27 ID:Phl9f3Dj
448ですが。

オブラートに包んだ言い方したから、本意が伝わらなかったのかしら?



454 :名無しの心子知らず:2010/01/23(土) 01:45:23 ID:nPI0o7iy
障害者を生み落とした時点で家族崩壊は覚悟しとけよw

455 :名無しの心子知らず:2010/01/23(土) 14:15:10 ID:gNgNRPf3
それで結束が深まったって少数派もいるらしいから、決めつけはよくないよ。
崩壊したって「夫(姑)の本性が見えた」って前向きに解釈している人だっているしさ。

456 :名無しの心子知らず:2010/01/23(土) 14:56:25 ID:Z0BZfMRY
うちの旦那は、すでに育児から逃げている。同居すらして無いぞw
今では、逃げててくれてありがとうだ。
何が言いたいかというと、自分がプロになるつもりで生きていくんだよ。

それでも不満があるなら、旦那を別の部分で評価するべし。

衣食住を助けてくれてるなら、素晴らしい旦那だ。
たまに子供を預かって、自分の時間をくれるならいい旦那だ。
車でどこかに送ってくれるなら、悪くない旦那だ。

457 :名無しの心子知らず:2010/01/23(土) 18:39:26 ID:apM+CIjl
うちは旦那の方が子供可愛がってるな…
広汎性四歳なんだけど、二歳後半から旦那と一緒に留守番ができる様になって
それから可愛くてしょうがないみたい。
保育園に送っていったり、休み(うちは平日休み)の時は
保育園に迎えに行ってそれからドライブ連れてったりしてる。
だからなんだろうけど子供も旦那にものすごく懐いてる。

反対に私の方は駄目だ。
いつまで経っても障害を受容できない。

458 :名無しの心子知らず:2010/01/23(土) 19:11:48 ID:zl/wl+fS
うちも平日休みの夫持ちだけど、
良いとこどり〜って思う時がある。
1日24時間みっちり過ごす事はほとんどないからなぁ
土日に自分がみっちり過ごす分を変わってよ!!って思う時がある。
平日見てくれるだけありがたいと思わなきゃダメなんだろうけど。


459 :名無しの心子知らず:2010/01/23(土) 19:45:55 ID:apM+CIjl
>>458
それはうちもある。
24時間一人でみてみろ!と思う

つか結局可愛がるだけじゃんって思うこともあるな。
そりゃ帰ってきて「パパー!」って抱きつかれたり
「パパと寝る!」とか言われたら嬉しいと思うけどさ
こっちは療育だの何だので子供の現実を見ているわけで。

そういう辛さを訴えても「可愛いからいいじゃん」で終わるのが辛い。
むしろ「辛い」って言うこっちが悪者みたいに言われるし
「お前は子供が可愛くないのか」って軽蔑するみたいな感じだし
結局旦那には何もいえないよなと思う

460 :名無しの心子知らず:2010/01/23(土) 20:46:15 ID:zl/wl+fS
こっちは精神的にボロボロになりながらやっとの思いで毎日乗り切ってるのに、
パパがいいって言われたら余計辛いんだけどね。
たまの数時間見るだけだったらいくらでも気持ちの折り合い付けて接してあげられる。
そりゃぁ懐かれるよ。良いとこどりだもん。
うちは年齢が大きくなるにつれ、問題も大きくなって少しは現実見えるようになってきたみたいだけど
悲観的に考えるのは理解できないんだって。
旦那が、こうしたほうが子には合ってるし喜ぶよ!ってアドバイスしてくれるんだけど、有難いんだけど迷惑。
分かってるよ!分かってるけど出来ないんだよ!!この葛藤を理解してよ!
一番の理解者のようで批判者なんだよね。じわじわと効いてくる。

461 :名無しの心子知らず:2010/01/23(土) 23:14:10 ID:6IqjbBeK
>>460
大して努力も勉強もしてねえくせにボロボロとかぬかしてるお前がヴァカ。
子育ても満足にできねえくせに文句だけは一丁前にほざいてんじゃねーよwww

462 :名無しの心子知らず:2010/01/23(土) 23:31:05 ID:mZwUaS8j
まだまだ先は長い、子が自立できなかったら一生だけど

463 :名無しの心子知らず:2010/01/24(日) 00:53:01 ID:+fEwgSBU
>>458
一緒だぁ。
うちも平日休み。私はフルタイム土日休み。
旦那の休日、朝はお昼まで寝て、一人夕方までのんびり過ごし、
気が向いたらお迎えに行く。
部屋の中は掃除してくれるわけでもなく乱雑。

方や私は土日なぜか早起きする息子にたたき起こされ
公園だ買い物だなんだと自分の時間は無い。
もうやってらんね、と思って旦那に出来ることから少しづつ
協力を求めたらだいぶ改善されてきたよ。
もうすぐ六歳にしてやっとだ。

息子は限りなく黒に近いグレーなんだけど
積極奇異だから傍目には大して問題なく見える。
旦那も集団の中にいる息子をそうそう見てるわけでないから
どこが支援が必要な子なんだろう?って感じみたいだ。
成長してきて確かに問題ないよなーって思うときもあるにはあるけど
何か違和感があるんだよな。
っていうと、自分が障害があるほうへ持って行ってるとしか思えないっていわれちゃうし。
あー小学校が不安だよー。

464 :名無しの心子知らず:2010/01/24(日) 12:43:51 ID:mxFq2+83
心中しちゃえ^^

465 :名無しの心子知らず:2010/01/24(日) 13:06:38 ID:Wb+VNmLo
464を子に持った親はかわいそうだ。

466 :名無しの心子知らず:2010/01/24(日) 17:40:54 ID:g0egCjY1
仕事してるだけ羨ましいな。
大変なんだろうけど、逃げ場のない専業も辛いな〜
働きたくても学校の送迎や病院・療育、たまの呼び出し。
ちょっとした事ですぐに確認の電話がくる。
それに下の子の送迎で1日あっという間だよ。
1年間だけ一緒に学校行ってくれるのが今から楽しみ。
平日の昼間学校の間くらい家事終えてお茶の一杯も飲みたいのに
旦那休みで、どこか行こう〜となるとまたリズム狂う。
土日はべったり子どもと3人。疲れる。
早く明日が来いと毎週思う。


467 :名無しの心子知らず:2010/01/24(日) 17:45:10 ID:IDvX+xDU
>>466

ヘルパー頼まないの?
本来ならば、送迎の支援がなくちゃおかしいんだけど
地域によって格差はあるんだよね。

でも言わないと、いつまでもつかないから
事あるごとに役所に行って文句言ったほうがいいよ。



468 :名無しの心子知らず:2010/01/24(日) 17:47:05 ID:yGjMAH36
うちは下の子が小2 支援級。 毎日送迎

健常児だったら兄弟で半日ぐらいなら留守番できるんだろうな
帰りはデイサービスに頼むこともできるのだが夏休みの預かりも
頼まないといけないし。

実家も頼れないし。
今までは全く裕福ではないが普通に暮らしてきたけど
この不景気でどうすりゃいいんだw

469 :名無しの心子知らず:2010/01/24(日) 18:50:02 ID:g0egCjY1
送迎、休みの曜日は旦那と分担するんだけど
基本自治体の支援はないな。
もうすぐ引っ越す自治体は
発達支援センターで放課後迎え+預ってくれるらしいので期待してる。

不景気で給与ダウンしても自分が働けないとなると
いつまでたっても家を持つ覚悟が出来ず賃貸住まい。
いつか働ける日が来るかな?
子供の為に蓄えてあげたいが今は慎ましく生きる事だけだわ。


470 :名無しの心子知らず:2010/01/24(日) 22:18:30 ID:TMVM4oLe
>>469
安心汁。子供の為に何億蓄えてもお前の死後ぜ〜んぶ悪い奴らが群がって持ってってくれるからよwww

471 :名無しの心子知らず:2010/01/24(日) 23:08:39 ID:u9aAfzvY

池沼(タチの悪い知的障害者)にされた嫌なことPart37
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1260791962/


472 :名無しの心子知らず:2010/01/24(日) 23:34:22 ID:uivJEbOo
池沼って自殺するの?
あっても稀だよね。
健常者はよくするけどさ。
少なくとも池沼には自殺したいと思うくらい
健常者のように辛い思いをしながら日々の生活を送ってほしいものだ。
そうしたら力になってあげたいという気持ちも湧いてくると思うのだが・・・。

473 :名無しの心子知らず:2010/01/25(月) 12:17:06 ID:t0TY9kNp
>>472
お前みたいな役立たずのゴミクズがまず率先して自殺しろよwww

474 :名無しの心子知らず:2010/01/25(月) 12:28:41 ID:d0XGdGTv
もーーーーーーーうんざり!!!!!!
身辺自立は一応出来てるんだが完全じゃなく特に排泄。うんちがひどい。
どういう踏ん張り方をしてるかしらないが「終わった」と声かけられ
見てみるとお尻には出し残しと思われるうんちがべっとりついてるかぶら下がってる状態。
これを拭くのは本当にうんざりする。ものすごいストレス。


475 :名無しの心子知らず:2010/01/25(月) 12:54:09 ID:un1gzXZg
虐待と生活苦で児童養護施設が満員だってね。
皆そんなに子どもを預けてるんだ。
障害児でも、虐待されてる子なら預かってくれるのかな?

476 :名無しの心子知らず:2010/01/25(月) 12:59:01 ID:KCu97iMu
預かってもらえる前に捕まったりして

477 :名無しの心子知らず:2010/01/25(月) 13:08:20 ID:avyARfaw
>>472
自殺するのは人間だけ

478 :名無しの心子知らず:2010/01/25(月) 14:36:17 ID:mETX/hlH
>>474
何歳?
早く教えなきゃ一生そのままだよw
知り合いの成人した重度知的障害の人はトイレは自分1人で出来るけど拭くのに失敗して手にウンコべったりなんてザラみたい。
ウンコパンツなんて毎日みたいだよ。

479 :名無しの心子知らず:2010/01/25(月) 15:07:28 ID:F0UfwgBp
>>474
老人介護に近いな
まぁあっちは完全に出きらなかったのを取り出す必要があったが

480 :名無しの心子知らず:2010/01/25(月) 21:55:38 ID:YbEkHtp/
>>475
健常の子の面倒ぐらいみてやれって言いたい。
たいした手間もかかんないのに。

481 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 07:08:35 ID:DYiP6FTB
知的障害の息子がいるんだけど、尼崎小学生女児暴行事件の加害者の少年のようにならないか日々悶々としている。
目で見たものを全て現実と受け止めてしまいそうで怖い。
例えば、親の夜の営みを目撃してしまったら?
テレビや雑誌で性行為を目撃してしまったら?
普通に生きるだけでも困難なのに、こんなことまで悩まなきゃいけないなんて因果なもんですよね。

482 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 09:26:39 ID:zPW9Z2HP
>>481

この事件の事知らなかったんで、今見てきたけど。
これって、子供がどうこうじゃなくって、オトナが悪いのでは?

483 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 09:46:03 ID:DYiP6FTB
>>482
確かに大人も悪いけれど、子供のしでかした罪逃れで逆ギレしなきゃならなかったのかも…と勘ぐってしまった。

484 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 15:20:29 ID:7PH/XUl+
池沼や自閉症の性教育はプロでも試行錯誤しながら手探りでやってるぐらい難しいんだよ。
あの「ワギナだよ」の歌で養護教諭が大量処分されたとかあっただろ。

485 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 16:16:27 ID:+PQp6Kjr
>>484

あれは、障害に関して全くの無知な議員が騒いだのが原因。
まあ、その後組合関係も絡みも多分あったろうし
どんどん話をややこしくしただけだと思うよ。

自閉症なら、場所とかしっかり決めれば、案外問題ないよ。
そういうのは、どんな事をしても教育しなければいけない部分だと思ってる。
ルールを守れないなら、社会参加どころじゃないしね。
うちは重度だから、無理かもしれないけど、もしそうなったら
ヘルパー2人つけてもらうつもりw


486 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 17:23:59 ID:13srBNe3
去勢すればいいじゃん

487 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 17:50:45 ID:Fk4qSKwL
ごもっとも
っていうかお互いのためにも去勢して
まさか子孫残したいわけじゃないでしょ?

488 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 17:55:06 ID:DYiP6FTB
>>487
かなり前に此所で話題になってた母親のブログで、将来アスペクンが結婚して子供でも授かれば…とか呟いていたから皆が皆、そうは思っていないみたい。

489 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 17:59:14 ID:DYiP6FTB
グロ、香典代あるのかな?w
久し振りにワイドショーに映れるから喜んで通夜葬式に参列しそうw

490 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 18:00:06 ID:DYiP6FTB
>>489
誤爆w
すみませんw

491 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 18:40:00 ID:AZRWz5Dr
>>487
安易な去勢はお勧めしない。
性欲が暴力とか他の面に出てくる可能性もあるからね。
するなら脳の部分まで踏み込まないとだけど
正直医学的に難しいのが今の段階。

492 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 18:56:19 ID:6jSJL9ur
>>488
不幸の連鎖だな。

493 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 20:14:17 ID:3MQUpxS/
>>488
ブログ主は札幌在住の人?


私は自分の子を育てるのに毎日が一杯一杯で、将来は何も見えない。
知り合いで、知的中度の子がいるあるお母さんは、「この子(男児)も将来結婚するかも」と
夢を見ていて、数年前から支援学校を勧められても、なお普通級在籍に拘り続けている。
もし周りに流されて支援学校に行ったら、息子にお嫁さんが来ないと信じている。

何故こんなにポジティブになれるのかな?と、羨ましいのか、
夢を見るという上澄みだけでも見習うべきなのか。
知り合いを傷つかないように返事をすることに疲れてしまったのか、最近言葉が出ない。

494 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 20:18:43 ID:wa4+Cpr9
「将来結婚するかも」って夢見ていないと精神保てない人なのかも。

結婚・孫誕生とか そんな夢 診断された時に消えたが・・

495 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 20:30:29 ID:3MQUpxS/
>>494
私の見方を変えれば、これからも不要な言葉を言わずに済みそう。
ありがとう。

496 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 20:40:09 ID:G5LNSe90
別に結婚するしないなんて、障害あるなしって関係ないと思うけどね。
世の中便利になってるから、結婚する必要性を感じない人が多い。

497 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 20:43:48 ID:3MQUpxS/
>>496
そうなんだけどね。

息子を助けてくれて、駄目な所も理解してくれるお嫁さんに来て欲しいんだって。
何時も返事に困るんだ(´・ω・`)

498 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 21:40:48 ID:RkUDIq6H
>>497
そんな奇特な人いるわけないじゃん。
私が恐れているのは同じように知的障害を持つ花嫁が来て
子どもなんかつくられたらもっと面倒なことになりそうだから
息子はずっと独身でいい。

499 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 23:45:58 ID:DYiP6FTB
重度脳性まひの女性と結婚して子供を作った健常の男性もいるから性癖って怖いなぁと思う。
知的障害の女の子なら結婚しちゃう子も珍しくないよね。
よくNHKで特集してるから。
障害の有る子が好きな性癖の男性もいるのも現実だったりするw

500 :名無しの心子知らず:2010/01/27(水) 00:02:07 ID:Q99tdHB5
アスぺで結婚するケースはたくさんあるけど
将来結婚するようなアスぺ君は子供なんか作らないよ。

知能が正常なら正常な程作らないという選択肢になるだろう。


501 :名無しの心子知らず:2010/01/27(水) 00:09:18 ID:9PK0nj3h
昔でいう不良なんかは殆ど発達障害児かと思ってたけどw
彼らは結婚するの早いよね。

502 :名無しの心子知らず:2010/01/27(水) 00:57:46 ID:1HrAJST+
>>501
不良には2種類いて、いじめる不良と、その下っ端のいじめられる不良。
いじめる不良は全員定型。いじめられる不良は全員アスペ。

503 :名無しの心子知らず:2010/01/27(水) 08:33:50 ID:kWkjIRem
>>501
いやいやそういう人達の多くはこちらがちょっと歩み寄れば
普通に話せる人ばかりだよ。
見かけとかで判断されてる内に向こうもそうなっちゃうだけ。
一緒にするのはいくないw

504 :名無しの心子知らず:2010/01/27(水) 08:52:01 ID:sEeQTOlk
母子共にアスペというパターンが一番難しいと医者が言ってた。
父親がアスペだとDVとかモラハラがあることが多いんだって。
どっちにしろ結婚には向いてないな。

505 :名無しの心子知らず:2010/01/27(水) 09:39:12 ID:fxe8dR8g
>>504

でも自閉同志って、アイコンタクトとか全くしなくても
お互い通じてる事って多いよね。
アスペグループの様子を見てると、別に話をした訳でもないし
アイコンタクトした訳でもないのに、何故かお互いが通じてる事がよくある。
重度の子供の通訳をする子もいるんだよね。
だから、一般人よりは恋愛関係になりやすいって事はあるんじゃない?

それにさ〜。アスペの家系が結婚に躊躇するようになったら
日本の未来は真っ暗だよ〜。
医者、研究者、エンジニアとかで、仕事に没頭する人の中には
そういう傾向の人がかなりいるし、実際子供が自閉ってパターンは多い。

外国ではIQが高すぎる子も、スペシャルエドの対象なんだよね。


506 :名無しの心子知らず:2010/01/27(水) 09:44:22 ID:kdJ/K3bb
無駄に優秀だと対人関係に難があっても自覚することなく
恋愛結婚にならなくても見合いで経歴に魅かれて結婚する女性も
いそうだよね

ちょっと変わった旦那だけど、立派な職業に高収入で上手く行ってる人も
いるかもしれないね
うちの知的障害児なんかはどうしようもないけどさ
上のレスで中度なのに結婚を夢見るってのに驚いた それの相手をするのも
きつそうだな 普通の人でも結婚相手、必死に探してる婚活の人もいるっていうのに

507 :名無しの心子知らず:2010/01/27(水) 10:11:16 ID:ZuHutaLO
フォレストガンプやサイモンバーチみたく美しく生きれたらいいけどね。。
現実って甘くない。。

508 :名無しの心子知らず:2010/01/27(水) 12:48:51 ID:RQ7sNzzP
ビルゲイツもアスぺなんでしょ

509 :名無しの心子知らず:2010/01/27(水) 13:02:47 ID:9PK0nj3h
成功をすれば天才と持て囃されるけど、何の取り柄も無ければ職場では空気の読めない嫌われ者なんて因果な障害だねw

510 :名無しの心子知らず:2010/01/27(水) 13:11:48 ID:sEeQTOlk
ビルゲイツは診断を受けていないし本人は否定している。
信憑性があるのはWikiに載ってる診断済みの有名人くらいでしょ。
そもそも天才と呼べる自閉の人は世界で数人しかいないらしく、
健常者から出る天才よりはるかに少ないそうだ。

511 :名無しの心子知らず:2010/01/27(水) 13:21:21 ID:q4586hQH
実際、成功する人なんてごくごく一握りしかいないんだから、
アスペの子を持つ親は夢なんて見ていられないよ。
とにかく他人に迷惑をかけないように。
そして、何か得意な事好きな事を見付けて、楽しく生きていって欲しい。
と常々思っているんだけど…簡単な事がこの子達には一番難しい。

512 :名無しの心子知らず:2010/01/27(水) 13:43:59 ID:9PK0nj3h
アスペの症例でよくある相手が楽しそうにしているのが腹が立って思わず手が出るとかの他害って療育で何とかなるもんなんですか?

513 :名無しの心子知らず:2010/01/27(水) 14:09:17 ID:q4586hQH
>>512
療育は魔法の薬じゃないから、ただ通うだけじゃ何も変わらないよ。
本人が自分の状態を認識して、自己コントロール力を付ける事も必要だし、
親も子供の特徴や発達バランスの状態を理解して、
どうすれば分かるように伝えられるのか勉強&根気良く実践していく努力をしないと。
他害は間違った行動だし、最優先に止めさせなければいけない事象だけど、
それまで野放しの状態が続いていたのだとしたら、時間がかかるだろうね。
一度間違った行動がインプットされてしまうと、中々修正出来ないのもこの障害の特徴だから。

514 :名無しの心子知らず:2010/01/27(水) 14:21:03 ID:9PK0nj3h
>>513
うちの息子のクラスのアスペクンが療育に行っても効果無しで、学校も困り果ててついに1人だけの単独授業なってた。
単独というより隔離状態…。

515 :名無しの心子知らず:2010/01/27(水) 16:20:22 ID:Z3oDseNu
少なくとも10歳くらいまでは集団に入れないで、他害などの問題行動をさせない環境に置くのがいいと思う。
他害がある子は自分自身が止めたいと思っても止められなくなってしまうこともあるんだって。そういうのは
一生残ってしまうらしいけど。

516 :名無しの心子知らず:2010/01/27(水) 17:21:34 ID:caxEbM8e
アスペ診断済の息子がいます。
息子と二人で出掛けるだけでトラブルが起きるので、療育には通っていません。
ほんの一年前までは、他害が酷くてクラスの嫌われ者でした。
よそのお宅に謝りに行くのは日常茶飯事で、その度に相手の親御さんから罵られたり
逆に同情されたり。
私も疲れきって、何度も息子と心中しようと思いました。

今の学年に進級した時、懇談会で思い切って息子の障害をカミングアウトしました。
「私も息子も努力しているが、この先何も変わらないかもしれない。学校は皆と仲良く
するように教えるが、息子と遊ばせるのは嫌と思われて当然だと思う。
息子の事情を理解した上で付き合っていただけるなら、いつでも連絡を取れるよう
連絡先を交換してほしい」
ということを言うと、息子や私のことを思って泣く親御さんや、連絡先を交換してくれる
方がいました。









517 :名無しの心子知らず:2010/01/27(水) 17:22:29 ID:caxEbM8e
もしかしたらそういった家庭では、それとなく息子の話をしていただけたのかもしれません。
担任の先生が素晴らしい方というのもあります。
今の学年になって、急激に息子は変化しました。
クラス一の嫌われ者だった息子が、今では毎日友達に誘われて遊びに行っています。
「前はどうしてあんなにくだらないことで腹を立てていたのかわからない。もっと早くこうしてればよかった」
と息子は言っています。
いまでもたまに失敗することはあります。それでも絶対に手は出ません。
以前の状態を知る同級生にからかわれることもありますが、口汚く言い返すことはあっても
暴力をふるうことは全くありません。

褒めてもらうことが増えたからか、好きなことを見つけて生き生きしているからか、
家でもすっかりいい子になりました。
まだまだ油断はできませんが、皆さんの励みになればいいと思いレスしました。
長文ですみませんでした。

518 :名無しの心子知らず:2010/01/27(水) 17:35:45 ID:1HrAJST+
>>517
お前のガキの他害のせいでどれだけの人様に迷惑かけたか分かってんのかお前は?
飼い主のくせに寝言ほざいてんじゃねえぞ。2ちゃんにチラ裏書いてるヒマあったら市んで来いクソババアがwww

519 :名無しの心子知らず:2010/01/27(水) 17:45:39 ID:lgTw+xJ2
>>517
よかった!
読んでるこっちもうれしいよ〜。
カミングアウトがいい方向に
転がったんだね。
うちのは今年就学。
息子見てても思うけど
子どもってものすごく環境に
左右されるよなぁ。
親だけではどうしようもないこともあるし、
いろんな状況を覚悟しておかなくては…

520 :名無しの心子知らず:2010/01/27(水) 21:57:15 ID:RMmVpd0W
うちも、もう何ヶ月か隔離授業だわ。
兄弟に対する暴力がひどくて、別れた旦那(子どもの父親)に引取ってもらう事になった。
しょうがないよね。(←と自分に言い聞かせてる)
週末に迎えに来るから、あと2日の辛抱だ。

521 :名無しの心子知らず:2010/01/27(水) 22:10:49 ID:fewG1jYF
しょうがないね。
常に誰かが不幸と感じる状態が避けられない場合は
その数は少ないほうがいい。

522 :名無しの心子知らず:2010/01/27(水) 22:29:39 ID:RMmVpd0W
>521
ありがとう。

頭では「しょうがない」と思っていても、気持ちは釈然としないんだけどね。
うちの子がいなくなると知ったら、学校はほっとするんだろうな。

523 :名無しの心子知らず:2010/01/27(水) 22:43:29 ID:f+mfNJNd
>>517
大勢の中でカミングアウトできる勇気を持ってるのが
すごいと思う。私だったら大泣きしそうで怖くてできない・・・

524 :名無しの心子知らず:2010/01/27(水) 23:58:20 ID:nD8A9iXK
他害をする傾向の子って、低年齢の頃(2〜3歳とか)から乱暴な傾向が
あるのかな。それともある程度大きくなると出てくるもの?逆に低年齢時に
乱暴な子が大きくなって自然と大人しくなることってあるのかな。

年中、自閉の息子が同じ自閉の子に首を絞められた。普段も叩かれたり蹴られたり。
うちの息子は孤立型で大人しいというか意思がないというか。

相手の子は方にはめにくい感じの子、ママさんもすごく悩んでる。
うちの子ももうちょっと大きくなったら乱暴になったりするのだろうか

525 :名無しの心子知らず:2010/01/28(木) 00:12:12 ID:j8KYlStJ
もうすぐ3歳で、家族と先生への他害が出そうになっている。
STの先生に聞いたら
「他害は出る前に止める。『叩いたら要求が通る』ことを覚えてしまう。
手足が出そうになったら手で押さえて止める。
他害が出たら隔離するか、他の子と一緒に行動させない。
他の子のためにも、本人が人間嫌いにならないためもある」
とのことだった。

叩きそうな素振りを気づいて止めるってかなり難しそうだ。

526 :名無しの心子知らず:2010/01/28(木) 00:36:15 ID:RJPLmhfe
>>524
ストレスが暴力として出る子がいる。生まれつきなんだろうと思う。
あなたの子はそういうタイプではないということ。

527 :名無しの心子知らず:2010/01/28(木) 00:44:05 ID:j97PHCto
息子も一時殴る物を投げつけるが家族にだけ向いた時期がある。
暴力が無駄だと分かったのか、いつの間にか収まった。
知人の子は早期に療育されて来たのに、最近刃物を振り回して永久に施設入りになった。
凹む

528 :名無しの心子知らず:2010/01/28(木) 00:47:35 ID:FQbQfPQK
>527 >永久に施設入りになった。

ならいいじゃん。

529 :名無しの心子知らず:2010/01/28(木) 09:02:02 ID:/4FVEYRx
>>527
収まって良かったですね

早期療育も子どもの状態見ながらやらないと危険だっていうよね
(見ながらやってもそうなる場合もあるんだろうけど)
問題として表面に出てないからその子に合っていると
判断するのも慎重にやらないと
すべての子に早期療育が良いかはわからない

530 :名無しの心子知らず:2010/01/28(木) 09:03:29 ID:/4FVEYRx
治まるだった
重箱レスみたいになってしまってごめん

531 :名無しの心子知らず:2010/01/28(木) 09:04:08 ID:hlmR75A1
>>529
療育の意味をはき違えてない?
療育=施設に通って訓練する事じゃないよ。

532 :名無しの心子知らず:2010/01/28(木) 10:57:10 ID:DzMMu31i
小学生の間なんともなくても思春期で凶暴になる子っているのかな?

533 :名無しの心子知らず:2010/01/28(木) 12:15:58 ID:/4FVEYRx
>>531
>療育=施設に通って訓練する事じゃないよ。

529はそう言う意味で言ったんじゃないよ

家で取り組むABAとか構造化とか
治療教育もやりすぎちゃうと二次障害が
出てしまうこともあるので、子どもの状態を見る事が大事
と言うような意味なんだけどな

534 :名無しの心子知らず:2010/01/28(木) 12:47:24 ID:/4FVEYRx
TEACCHとかABAとか視覚支援とか構造化とか、
それを否定するわけじゃないのでね念のため

535 :名無しの心子知らず:2010/01/28(木) 15:55:37 ID:X5pYNyF9
>>527
その施設ってなんて名前?
なんのカテゴリなの?

536 :名無しの心子知らず:2010/01/28(木) 16:51:07 ID:j97PHCto
>>535
それは書けないよ。
ていうか、私も知らない。
その子がやらかした事で、お母さんも幼い兄弟達も一時入院する位ショックを受けたの。
だから聞けないよね。

永久施設入りは児相判断。
親や家庭環境に全く非がない、という事だけ。

537 :名無しの心子知らず:2010/01/28(木) 17:17:09 ID:j97PHCto
>>533
527で書いたお母さんはかなり熱心な人だった。
自分が反省するとしたら、頑張り過ぎたことって言ってたよ。
それでもきっとその子は、もともとそういうものを持っていて
周囲の努力が通用しなかった稀なケースだと思う。
稀だと思いたい。

538 :名無しの心子知らず:2010/01/28(木) 17:40:48 ID:/4FVEYRx
その「頑張りすぎた」って事が子どものキャパを
越えてやったしまったように感じるな
やりすぎはやっぱり何か問題が起こる可能性が強いと思う


539 :名無しの心子知らず:2010/01/28(木) 18:08:05 ID:QJq/W1TC
療育が良くなかった、育て方が良くなかった、とかそういうのとは別の問題なのかもしれないよ。

540 :名無しの心子知らず:2010/01/28(木) 19:13:23 ID:/4FVEYRx
そうだね、別の問題かもしれないし、
そうとも言えないし、何もわからないね
当事者でさえ原因がわからないんだから
定型の子育ても何が正解かもわからないしね
ほんと難しいよ

やり過ぎてお子さんが壊れてしまった人の話を読んでると
無理させる事ってやっぱり危険なんだと思うよ

541 :名無しの心子知らず:2010/01/28(木) 22:04:32 ID:1hDMjXQz
年少の軽度知的の息子がいるんだけど、グレーのお友達と仲がよくなって困った。
毎日、グレーの子に叩かれて髪を引っ張られて喧嘩をしてるのに一番の仲良しさんみたい。
この先、息子がキレて相手の子を怪我させないか不安だわ。
ってか、なぜ仲良しなのかナゾ…。

542 :名無しの心子知らず:2010/01/30(土) 18:09:07 ID:d0FpWlfK
うちのPDD-NOS2歳半も、母親の私と父親にだけ叩いたり物を投げたりする。
とにかく気が短くて、ちょっとしたことでかんしゃくを起こす。

冷静なときは手をとめて無視してるけど、カッなると怒ってしまう。
保育園では全然そんなことないらしいのにな〜。

かんしゃくもあっという間に終わって何事もなかったようにけろっとしてるから
無視すればいいんとは思ってるんだけどね。

ちなみに2歳3ヶ月からABAやってる。
そんなにあんまり熱心じゃないから、もっとがんばらないと〜って思ってる
んだけど、がんばりすぎもよくないんだね。

543 :名無しの心子知らず:2010/01/31(日) 08:46:55 ID:J8qfuJup
休みの日に、5歳の軽度発達障害の息子を公園に連れて行ったら、嫌な場面見ちゃって息子が、5〜6人の小学生グループに話しかけに行ったら、喋り方を真似されて、居なくなると「あいつ何処いった」とか言われ仕舞いには、うちの子供に乗り掛かってた。
本人は、遊んで貰ってると思ってたみたい。

長文&携帯からですいません。

544 :名無しの心子知らず:2010/01/31(日) 09:50:38 ID:ADpQyI96
↑乗り掛かられてるとこをただ見てたの?

545 :名無しの心子知らず:2010/01/31(日) 10:58:38 ID:J7RRp4d3
>>542
きっと園でストレス溜めてる分、家で発散してるんだと思う。
必死になって周りに合わせてるのかも知れないよ。

・・・って考えたら、うちの子も頑張ってんだからもっと優しくしよう
と思えたんだけど、実際は癇癪の数回に1度は反応してしまって
ブチギレして反省orz

むづかしいよね。


546 :名無しの心子知らず:2010/01/31(日) 12:16:55 ID:NtwBxO4Q
>>543
障害云々だけでなく、年下の子に乗りかかる小学生とかひどすぎるな…
うちの地域は住人同士の結束力が強いのか、住人というだけで皆優しいよ…お年寄りやファミリーが多く、ゲーセンや飲み屋がない地域のせいかも同世代だとたまにからかわれるけど、小学生は普通に相手してくれるし
大人の自分には敬語で話す。
最近の小学生はできてると感心したが、自分の子は小学生くらいになったら今は優しくてもさすがに皆はなれていくのかなと想像して落ち込んだ

547 :名無しの心子知らず:2010/01/31(日) 16:56:35 ID:3NVhllAF
542です。
保育園は楽しそうにしてるけど、たしかに無理してるのかなぁ。
となりの1年下の教室によく入り浸ってる。
おもちゃもそっちの方が楽しいみたい。

家でもママママべったり。
仕事辞めて一緒にいたいけど、そういうわけにも行かず…。
切なくなってきた。


548 :名無しの心子知らず:2010/01/31(日) 18:43:49 ID:J8qfuJup
>>544
「ダメだよー」とは言いました。正直イラっときたので、自分の子に『あの子達と遊ばないで、他に遊んでくれるこいるからね』と聞こえるように言ってしまいました。
大人げなかったかなぁ。

549 :名無しの心子知らず:2010/01/31(日) 19:16:33 ID:s4Q0Oc5O
むっとした時は普通に言うけどな「相手にしないほうがいい」とか。

550 :名無しの心子知らず:2010/02/01(月) 10:36:20 ID:aDnSw8L8
チラ裏でごめん。他にどこに書き捨てていいのか迷ったのでここへ。

若いころから死にたいばっか思ってた。
リアルに死につながる行動をするわけでもないのだけど、
嫌なこと辛いことに向き合った時にそう思ってしまうというより
日々何気なく生きてること自体が疲れるっていうか・・・。
昔から結婚願望も長生き願望がなく、何歳まで生きたいか?とか他愛もない話で
36歳くらいでいいかなーなんて言って周りをドン引きさせてた。
それが何をどう間違ってしまったのか、恋愛結婚の末、予定にはなかったが子供まで授かった。
ところがその子供は重度障害児。
毎日が辛い。消えてなくなりたいと思うこともしょっちゅう。子を連れて死にたいとも思った。

今年で35歳。希望寿命まであと少し。
この頃身体の調子がずっと悪くて、どうやらなにか病気なんだろうと思い始めた。
いざとなると怖くて病院に行けない自分がいる。
さっさとポックリ逝ってしまえたら楽になれるなぁという気持ちもあるけど
こんな障害の重い子供を置いて入院したら・・・とか、私だけが死んだら・・・とか
考えると「今は死ねない」って気持ちもあるし、幸薄く波乱万丈な人生を送ってきた旦那に申し訳ない。
自分がこんなヘタレでビビりだとは知らなかった。
とりあえず今から病院をググって、行ってこようと思う。コワイヨー。


551 :名無しの心子知らず:2010/02/01(月) 11:08:13 ID:hFFtFvIA
病院に行く勇気を出したあなたは偉いよ
いってらっしゃい


552 :名無しの心子知らず:2010/02/01(月) 11:27:49 ID:pWKMKNqu
>>550
生きるのも地獄、死ぬのも地獄。
どちらかしか無いわけだ。

553 :名無しの心子知らず:2010/02/01(月) 12:39:42 ID:VtqbshB4
>>554
自分も大人げないから気持ちよくわかる。
でも同じ目線になると余計ストレスたまるから、 「あれ?何歳?へ〜お兄ちゃんなのに小さい子にのっかったりするんだ?
かっこいいお兄ちゃんなのに?」
と真面目に驚いてきいてるとまともな子なら恥ずかしそうにする
か、もう「そんな小さい子にのったりするお兄ちゃんは食べちゃうぞー!」
と内心コロすとか思いつつ笑顔でふざけてつかまえたりすると
気がつくと仲良くなったりする
おかげで子供とは仲良くなるがママさんたちには 「助かるわー」
と子供番扱いだが…

554 :名無しの心子知らず:2010/02/01(月) 12:42:17 ID:VtqbshB4
>>548だごめ。
いじわるな子のせいでストレスためることないよ。
心底不思議そうに質問するか、ふざけるかが面白いよw
バツが悪そうな顔をみると、結構いい子じゃんと思える

555 :名無しの心子知らず:2010/02/01(月) 13:55:59 ID:DCTVaPO4
>>553
大人げあるよ。私なんか以前息子と歩いてる時に
小声でちょっとからかった上級生の男の子に
「おう、今なんて言った?」ってサングラスかけたままスゴんだら
「何も言ってません・・・」って消えそうな声だった。
もうよその親になんて思われてもカンケーねえ。

556 :名無しの心子知らず:2010/02/01(月) 14:38:05 ID:pWKMKNqu
>>555
歩いてるだけで、からかわれるってどんな障害?
ダウンか身体?

557 :名無しの心子知らず:2010/02/02(火) 00:37:52 ID:BQNYEkCb
>>550
結婚願望なんか無かったのに結婚して、子供生んで思いがけず障害児で、
長生き願望が無いはずなのに死が怖くて。

人生良くも悪くも予想通りに行かないじゃん。だからもし体に悪いとこが
あるなら積極的に治療して、何となく生きていけばもしかしていい方面に
思いがけないことが起こるかも。

これ綺麗ごとじゃなくて、おばちゃんの実感です。私も障害児産んで
人生オワタと思ったが、思いがけず良い方向に進んでそれなりに幸せです。



558 :名無しの心子知らず:2010/02/03(水) 09:23:49 ID:ZzXmkRyu
姑が鬱。
まあうちの重度障害児の事も一因でもあるけど、会う度、眠れない、調子悪い、
会話それのみってまいる。こっちも子供がいつ急変するかわからんしでいっぱい
いっぱいなんだよ。

それでも家で看たいから色々動いてるのに、今度は「鬱で入院したい。」
って病院探せだあ暗に衣食住面倒みろなプレッシャーつか金だせって事?頼むから
この人生最大の修羅場に、足引っ張らんでくれと思う毒吐き。

こっちが鬱になりたいよ。
子供かわいいからなんとか踏ん張ってるけど、限界だよ。チラ裏ごめん。

559 :名無しの心子知らず:2010/02/03(水) 09:29:37 ID:YwOuuujl
うちは旦那が欝だったことある

子供が診断されて、他にも仕事のことなどいろいろ重なって。
私も自分のことで精一杯でこっちだってどうにかなりそうな時に
優しくないだの、いたわれみたいなこと言われてもどうにもならなかった。

冷たいって随分言われたなw
会社の人は優しいって。そりゃあ他人で一緒に暮らしてないからね

560 :名無しの心子知らず:2010/02/03(水) 10:03:28 ID:ac6NRBUg
今、楽天トップを見て知ったんだが。
楽天銀行・・・・なんかネーミングがみょうちくりんだな。
楽天って名前かうさんくさい感じがするからかな?
イーバンクのほうが、絶対いいと思うぞ。

まあ、おれはどっちにしても使わないけどな。
楽天でよく買い物はするが、カードも作ってない。
カードを作れと、破格のポイント額提示のメールが
よく来るが、今後も作る気はない。

561 :名無しの心子知らず:2010/02/03(水) 10:08:01 ID:ZzXmkRyu
>>559
今は旦那さん欝は完治ですか?
姑の今の状況見てると、首くくるかもしれんと全く希望が見えない感じで。
でも病室に来てもらっても延々自分つらい語りで、余命いくばくもなく意識もない
子供の側にいてほしくないって冷たいけど思っちゃうんだ。

ともかく寂しいかまってちゃんになってるみたいなんだけど、きたらきたで
上の子に嫌われ(鬱々してるから)、居る場所ない感じなのでにっちもさっちも。
話聞いてやるのが一番なんだろうけど、聞いてるとこっちが死にたくなるんだよ。

本当どうしよう・・・
現在夫に丸投げでシカト状態。でもいよいよやばくなったので、週末夫が様子
見に帰るらしい。てか子供の病院に看護にいけないじゃん。勘弁してくれ・・・
自分も大概冷たいと思うけどさ。

562 :名無しの心子知らず:2010/02/03(水) 10:27:14 ID:9Lwm62a8
>>557
このレス読んで元気出た。
ほんと人生、良くも悪くも思い通りにはいかないね。
私も悲観してないで日々、真面目に生きよう。
最近、めちゃくちゃ落ち込んで病気もしたけれど
元気出そうと思えた。
自分語りスマソ。

563 :名無しの心子知らず:2010/02/03(水) 10:33:02 ID:PJ7nIl5H
>>561
実母が鬱で75歳で首吊っちゃったよ。
自分で入院したいと言うなら入院させた方がいいと思う。

564 :559:2010/02/03(水) 13:07:01 ID:YwOuuujl
旦那のうつ病 1〜2年通院 その後3年ほど通院なし
だが最近少し具合悪い時もあるみたい

うつは一度なったら完全によくなることはないみたいだね
子供のこと、この不景気で大打撃で気が滅入ることが多くなって
その上、旦那を気づかってやらないといけないのかと思うともう・・
いつも心に爆弾抱えてるみたいだ

>>561 
義母は旦那さんや病院に任せられるといいね
旦那さんはその状況に参ってないだろうか

565 :名無しの心子知らず:2010/02/03(水) 13:45:50 ID:6AZZ2wMV
死ぬ死ぬ言っていた旦那に「早く死ね」といってやったけど死ぬ気無しw

566 :名無しの心子知らず:2010/02/03(水) 15:24:28 ID:KhVKrLDc
>>561
あなた冷たくないよ、むしろ面倒見がよすぎるくらい。
母親というものはわが子を最優先で間違いないです。
姑さんも、もし正常な精神状態であれば
自分より孫を優先しただろうから。
うちの実母、欝で一時 自分>>>孫 になったことを今後悔してる。

567 :名無しの心子知らず:2010/02/03(水) 16:29:02 ID:SGZlzlP+
うちは義母が老人性欝と診断され、
その上認知症も併発しちゃって一時的に入院させたけどそろそろ病院追い出されそう。
こっちは子供のことでいっぱいいっぱいなのに。
老人ホームはどこもいぱいだし、お金も余裕ないしどうしろと・・・という感じです。

568 :名無しの心子知らず:2010/02/04(木) 01:32:15 ID:dbG2qODO
鬱病の患者はウザイ。
正直、タヒにたいならタヒんでくれと思うよw

569 :名無しの心子知らず:2010/02/04(木) 07:17:58 ID:gEYJnnPX
同感

病気を盾にして、すんごいずうずうしいんだよね。

570 :名無しの心子知らず:2010/02/04(木) 08:08:46 ID:dbG2qODO
このスレにも鬱病ママがいるけど、リアルでも不幸臭プンプンさせてそうw

571 :名無しの心子知らず:2010/02/04(木) 08:33:01 ID:NgSBFfW8
以前、メンヘラに1年ぐらい絡まれて以来
他の母親にあまり関わらないようになってしまった

実際、健常児親より病んでる確率は高いよね・・・


572 :558:2010/02/04(木) 09:44:14 ID:gq451Zwm
愚痴聞いてくれてありがとう。
夫には子供が急性期だった時に「もう子供が元気になれないなら、一緒に死にたい」
と相当うざい事をいってたんだけど、自分。そして壊れてた。
「何も考えないでぼーっとしてりゃ楽だよな。」
と言われて目が覚めた口なので、今ちょうど欝スパイラルにはまってる姑を
助けなきゃいけないんだろうけど、もうどう言っても旅行とかペットとか改善策
出してきても何もせず薬に不安があるだの入院したいだの(自分では具体的に動かず)

ほんっとうにどうしろっての?と思ってしまう。

とはいえ最悪の事態になっても怖いし。
でも「死ぬ死ぬ」いってる人ほど死にそうにないって確かにと思うふしはあり。

しかし、夜12時3時5時7時に携帯で夫に電話するのだけは止めてくれ・・・

573 :名無しの心子知らず:2010/02/04(木) 09:48:32 ID:NgSBFfW8
>も「死ぬ死ぬ」いってる人ほど死にそうにないって確かにと思うふしはあり。

そう思う
私に絡んだメンヘラもことあるごとに「死にたい死にたい」言ってたが
あれから5年経ったけど今も(略)

574 :名無しの心子知らず:2010/02/04(木) 10:18:56 ID:PNMaKXQw
>>572 乙です。

>今ちょうど欝スパイラルにはまってる姑を 助けなきゃいけないんだろうけど
んなこたーない。お子さんのほうが大事。

迷惑電話、「夜は翌日の仕事のために寝てる。寝てるときは出ない!」
と夫が宣言して、それでもかけてくるなら鬱というより構って病かと。

今はそれどころじゃないんで、余計なことして迷惑かけないでくださいねー^^
って>572姑に言ってやりたいわ。

↑をメンヘラコトメにそのうち言ってしまいそうでここで吐き出し。
漢字の覚えが遅いだの癌家系だからあたしもそのうち・・・だの旦那のハゲが遺伝したらどうしようだの
し る か 。 
こっちに迷惑かけずに勝手にやってろ。なんでうちに粘着すんのよ。構うな。


575 :名無しの心子知らず:2010/02/04(木) 10:43:13 ID:dbG2qODO
やっぱり精神病と脳障害は遺伝するんだね。
精神科の医者や小児科の医者の「遺伝しません」は慰めだったのかw
結婚する時の家庭調査は必ずしも悪い事じゃないね。

576 :名無しの心子知らず:2010/02/04(木) 18:01:02 ID:TA8qESSo
うちも旦那が鬱だ。まだ通院中。

前にも書いたことあるけど、
先になったもん勝ちだなぁ。と思うこと多々あり。
こっちだって辛いんだよ。

577 :名無しの心子知らず:2010/02/04(木) 20:40:45 ID:dbG2qODO
あーうちの出来損ない。
また保育園で、お友達を噛みやがった。
なんか相手の子に悪口を言われて噛んだみたい。
なぜ「ヤメテ」の一言が言えないんだ?
おかげでまた謝んなきゃいけねーだろ。
あと、何回謝ればお前は理解出来るんだ?

578 :名無しの心子知らず:2010/02/05(金) 18:47:19 ID:Aw4HvYic
>>575
遺伝子変異が原因の精神病や脳障害でなければ遺伝しない。
問題なのは、「障害児を抱えた親は病む」っていうあまりに当然の現象が
認知されていないことだと思う。
世間に知られているのは、極端な虐待鬼畜親か
わが子の全てを受け入れて全力を尽くした上で健全な精神を保てる神親かのどちらか。

579 :名無しの心子知らず:2010/02/05(金) 23:37:39 ID:6oimVNC8
これ見た人いる?
ttp://x51.org/x/07/12/2050.php

580 :名無しの心子知らず:2010/02/06(土) 14:23:39 ID:yp2k9q3g
755 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/02/04(木) 22:15:31 ID:fZtvrogX
そういえば多動性障害児初めて見たの近所の理髪店だったな
顔剃りしようとしても頭振って危ない危ない
頭バシバシ殴られてもじっとしてられない
あんなキチガイ何で断らないの?って聞いたら
知らなかったとはいえ、受けた以上はやる
今度からは断るけどね
不特定多数の人間を相手にするのは結構大変だ。


581 :名無しの心子知らず:2010/02/06(土) 18:44:57 ID:qiuNQXmg
>>578
>わが子の全てを受け入れて全力を尽くした上で健全な精神を保てる神親

お目にかかりたい

582 :名無しの心子知らず:2010/02/06(土) 19:07:26 ID:BbhyYGvd
>>581
実際のところはどうであれ、TVのドキュメンタリーで取り上げる時はそういう事になるじゃん。

583 :名無しの心子知らず:2010/02/07(日) 05:13:13 ID:EYzjt8+V
>>582
一般人からみたらテレビで取り上げられている神親と言われる人もキッチー入ってると思われてるよw
あの異様な可愛がり方は病んでるようにしか思えんw
1リットルの涙の母親とか石井めぐみなんて凄かったなw

584 :名無しの心子知らず:2010/02/07(日) 09:21:02 ID:j/CUEMzw
一番すごいwのは奇跡の詩人母でしょ。

585 :名無しの心子知らず:2010/02/07(日) 09:40:15 ID:1SJsrl53
>>583
そもそもテレビで取り上げているのは神親と言う人ばかりじゃないし。
ちょっとしたニュースで取り上げられている親は辛くて泣いたとか
自殺も考えたと言う親の方が多いよ。
ただ10分位の特集だし話題にはならないけどねw

586 :名無しの心子知らず:2010/02/07(日) 10:51:23 ID:1PdCPXr5
テレビで見る良親とかああいうのは神の部分だけ抜き出して作ってるわけだし
人間だから本当はそりゃ色々あると思うよ。
素で全体が神生活の人はやっぱりどこか病んでる気がする。

587 :名無しの心子知らず:2010/02/07(日) 12:53:01 ID:EYzjt8+V
石井めぐみは脳性まひの長男を天使とかいってたなw
ゆっぴいは誰からも愛されているとかも自伝本にも書いてたw
一番引いたのは介護要員で下の子を産んだことだな。

588 :名無しの心子知らず:2010/02/07(日) 15:49:37 ID:3krrwjqg
ドン引きなのはその成り行きだよ・・・
旦那は介護放棄で愛人宅ベッタリだったそうだし
家族の結束とかなんとか暴走気味に下の子作ったのは少し気の毒だとして
ゆっぴい亡くなった途端、離婚して下の子実家に丸投げで自分も男とラヴラヴってw
一気に同情心無くなったわ。

旦那が逃げたのは酷いし、母親だけが苦しむのも納得はいかないけど
シワ寄せを一身に受けた下の子ちゃん・・・被害者もいいとこだ。

589 :名無しの心子知らず:2010/02/07(日) 16:39:51 ID:c3Io24dg
>>588
離婚は長男が亡くなる前だった記憶。
次男の親権は旦那さんが持ってるんじゃなかったかな?


自分があれれ・・・大丈夫?って心配なのは
元マラソンランナーのうるさくペラペラ話しすぎる人んとこの兄弟児くん。
思いっきり無理を押し付けられててかわいそうだった。

590 :名無しの心子知らず:2010/02/07(日) 21:28:58 ID:8ZrRlad1
【徳島】「受験の代筆・代読を認めて!障害者の不利益を解消してほしい」 普通高校へ行きたい…脳性マヒの17歳少女、3度目の受験★7
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1265545352/

フルボッコだけど、ちょっとルナ君系?

591 :名無しの心子知らず:2010/02/07(日) 22:35:19 ID:nIAsWlbs
以前石井のサイトでゆっぴいの死に顔写真UPしてたよな確か。
今もあるのかはググるのも面倒。

592 :名無しの心子知らず:2010/02/07(日) 22:36:52 ID:MPiha/Lz
子供が障害児だなんて屈辱の人生というか 罰ゲーム、修行みたいだ・・・
普通の人生送りたかったわ

593 :名無しの心子知らず:2010/02/08(月) 00:53:42 ID:Xzugf40E
修行かー
言い得て妙

594 :558:2010/02/08(月) 08:40:53 ID:fAzRtAij
いよいよ姑がストーカー化してきました。
「首くくりたい」メールを親族に一斉送信ですよww
しかし入院手続きを進めると、慌てて引き止める。かまってかまってで少しでもよそを
向こうものなら「なんで?なんで見てくれないの?」って感じで着信履歴がうまる。

まじでどうにかして・・・・

実は実母にも周囲にも子供(超重度身症児)を家で引き取るのを反対されてるんだ。
それを姑に手伝いをお願いしたからこうなっちゃったかな?
という部分があって。
今はもう手伝いはいいからともかく足を引っ張らんでクレなんだけど。

私一人が施設にいれるのをのむのが丸く収まるんだろうか。
ここでしか書けない本音のとこ言えば、施設にいれれば、このまま周囲も知らず、何事もなかったように
今までと普通の毎日が上の子とおくれるかも知れない、傷つける言い方だったらごめん。
障害児を持ったという事の偏見にさらされず、見せ掛けでも普通に生きていける
かもしれないと思う気持ちもあるんだ。

でもどうしても、かわいいんだ。意識がなくても感情がなくても、理屈じゃなくて
本当にかわいくて、家族としてせめて側にいてやりたいんだよ。
これは親のエゴだよね。



595 :名無しの心子知らず:2010/02/08(月) 08:41:17 ID:096WqAIT
だって1個解決したらまた次の試練→乗り越える→試練 って永遠に続くんだろうな

子供は今の所、学校でも問題なく平和に過ごしてるけど親の方が精神的に崩壊しそうだわ
いくら服とか髪型取り繕っても不平不満が顔に出てしまってる状態w

596 :名無しの心子知らず:2010/02/08(月) 12:01:31 ID:Aqomgr89
>>588
石井めぐみって、今も障害児関係の講演活動してるよね。
事実なら引くなあ。

597 :名無しの心子知らず:2010/02/08(月) 12:36:46 ID:vbZVVgif
既出かもしれんけど、石井めぐみって
ぼくうみの主人公のお母さん役じゃなかったかな


598 :名無しの心子知らず:2010/02/08(月) 15:45:20 ID:LTlBz77X
>>594
呼吸器ちゃんなのかな。>お子さん
大変だけれど、家での生活はお子さんにとってもとてもいい刺激になると思う。
お母さんがおうちで一緒に生活したい。って気持ちがあるうちは、
施設を選択したら後悔しないかな?
ただ、周囲の協力がないと生活は、難しい。
あと、他人が常に家に出入りする生活になる。

呼吸器ちゃんでも在宅で生活している子はたくさんいるから、
ブログ等でイメージがつかめるといいですね。

そして、母が倒れないように。
気をつけて。

599 :名無しの心子知らず:2010/02/08(月) 16:15:28 ID:ax8+/BOy
>>594
かわいいと思える子供を施設に入れて、姑の面倒見るようになったら
多分後悔すると思うよ。「自分の子の面倒見てるほうがましだった」って。

世間体がどうあれ、重度の子のお世話は愛情と関係なく大変でしょう。
でも愛情があるだけいいでしょ。その子がいなくなったら姑は「じゃあ
私の面倒が見れるじゃない!」って594さんに覆いかぶさってくると思うよ。
どっちがいい?我が子と姑。

それから姑が入院保険とかに入っていないないなら今のうちに入っておく。
その後精神科にかかって病名を付けてもらっておく。
「死ぬ死ぬ」と騒ぎ出したら場合によっては措置入院させてもらえるかも。
精神科領域の病気は一回付くと保険に入れないからね。お金かかるよ。

600 :名無しの心子知らず:2010/02/08(月) 22:53:07 ID:wvmwcqAu
鬱だって書いてなかったっけ?
そうだとしたら、今更保険は無理かも...。

601 :名無しの心子知らず:2010/02/09(火) 06:11:17 ID:fBxTEBKD
>>600
無理だよね。今は特に精神疾患増えてて生保は過敏だし。

602 :名無しの心子知らず:2010/02/09(火) 15:55:12 ID:s4uanmux
2010年2月10日(水) 再放送:2月17日(水)
婚活! −障害者の恋愛支援−
長崎県にあるコロニー雲仙(社会福祉法人 南高愛隣会)。愛する人と暮らすことが、障害がある
人にとって本当の自立につながると、6年前に障害者のための結婚推進室「ぶ〜け」を設立。知的
障害者の男女の出会いから交際、結婚、子育ての支援まで、さまざまな支援活動を行っている。
「好きな人と一緒に生きていきたい」。その実現に向かって行く障害者たちの思いと、デートなど
で自分から相手をリードし、何を語るのか。その日々を追った。

603 :名無しの心子知らず:2010/02/09(火) 15:56:53 ID:fBxTEBKD
>>602
不妊手術受けるのを入会条件にして欲しいね。冗談抜きで。
って思ったら・・・子育て支援って・・・orz


604 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 05:00:31 ID:O7sIrqmM
知的障害者に結婚を斡旋って有り得ないわ。
これだけ遺伝も言われているのに、なぜ?
NHKの障害者番組で知的障害者で結婚出産した人の特集をしていたけど、子供が持ち帰ったプリントの意味が分からないとかヘルパーに育児を丸投げとか当たり前でまぁ当然なんだろうけど子供を産む前から分かってただろってカンジでした。
そこで質問なんですが、軽度知的障害の娘さんが一般男性(もしくは軽度知的障害の男性)と結婚したいと言われたらどうしますか?

605 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 07:48:51 ID:J/9KWKwZ
>>604
自立出来る程度の軽度なら親がなんて言おうとどうにもならんような気がする。
籍入れなくても子供作られちゃうかもしれんし・・・。
まあ、とりあえず相手の男が健常なら生活はどうにかなるかも。


606 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 08:00:36 ID:mVjXyX2B
うちの知人にも知的障害者がいるけど、そこのおばさんはその娘さんに
生理が来てしばらくしてから不妊手術を受けさせた。
「何かあったらかわいそうだから」って。
で、今30くらいだけど、言葉は悪いけど、ここ数年色狂いみたいになっちゃって
とっかえひっかえ男と付き合ってる。
男もなんか、ただでやらせてくれる便利な女って感じ。
言っても聞かないので、付き合う事は止められないけど妊娠だけは無いので
「あの時手術受けさせといて本当に良かった。」っておばさんは言ってたよ。

607 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 08:42:54 ID:NJzr2g7D
お母さんも境界域か軽度知的障害だろうなあって人を知ってる。
子沢山なんだけど、自閉症だったり知的障害だったり、
どの子もみんな何らかのハンデを持ってるんだよね…
療育にも学校にも、常におばあさんが付き添ってるんだけど、
こうなるのを予想出来なかったのかなあと思ってしまうよ。
まあ、聞いた話によると半紙に、父親もかなり変わった人だそうだから、
自閉の方はこちらの遺伝なのかも。

608 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 08:49:58 ID:W4rLQMn2
うちの近所にも怪しいなって思う人いるよ
役員関係は同居の祖母(実母)が全部やってくれてる その点は羨ましいw

園の送迎もばあちゃん、よくばあちゃんと一緒に行動してるの見るし
運転免許ないみたいだし。ばあちゃん70代ぐらいだから亡くなったらどうすんだろ
その人も子沢山、4人年子だよ 4年連続産んだってちょっと考えられん
いい人とめぐり合ってもらってもらえたら女の人はこういう生活も有りなんだな うちは男児だが・・・

609 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 11:37:05 ID:nQMoYoeP
本社に知的障害の30歳男がいる。
仕事は真面目だけど間違いが多い、間違いを認めない、時々暴れる等々、凄ーーく大変。
綺麗な女の人には弱く、そーでもない女の人の言う事は全く聞かないw
職場の人が結婚相手を世話すると言ったら嬉しそうにしてたわ。


610 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 11:49:16 ID:nxSroXh/
>>606
それって本当に?本当だったとしたらとんでもないこと。
知的障害で本人の意思ではなく手術させられたの?子宮とったってこと?
卵管縛ったの?ペッサリーじゃ避妊100%でないしね手術ともいわないし。
これは重大な事だよ。生理始まった時期ということはまだ児童だよね。虐待にもなるね。
通報しとくわ。

611 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 13:01:37 ID:zNZ28vzT
>>610
何十年か前のアカの他人の事に首突っ込んで、
カッカカッカしながら口角沫を飛ばす勢いで捲し立てるのは、
なんて障害?

612 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 13:49:09 ID:LPizJb5i
>>608
実母が亡くなったらどうなっちゃうんだろう…

613 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 14:26:05 ID:uRsEIVLh
>>606
本当だったらひどい話だ。
その男共にも知的障害があるとしか思えない。
性病は仕方ないとして、結果的に妊娠と出産による命の危険を
冒させずにすんだだけでもおばさんの決断は正しかったと思うよ。

614 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 14:35:34 ID:+9ASHHP7
>>610
卵管縛れば妊娠しないじゃない、健常児なら虐待だろうけど
知的障害のある娘がばんばん妊娠してばんばん堕胎しても
それは保護者責任にならないわけ?

うちは息子がいるけど性欲を完全に無くす薬があればっていつも思うよ
チンコ切ったって性欲は無くならないからね

615 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 14:44:29 ID:LPizJb5i
知的障害があっても人を好きになる気持ちは変わらないんだよね。
しかも、健常者と違って気持ちをストレートに出しちゃうから…
親戚の女の子が入所していた施設の職員さんを好きになった事があって、
家族は微笑ましく思っていたみたいなんだけど、
もし相手が悪い人だったら、とんでもない事になっていたかもしれないんだと思って、
あらためてぞっとした。
ドラマのゆずみたいに、周囲の善意に助けられながら妊娠出産子育てするなんて、
リアルじゃまずありえないもんなあ。
実際、女の子の親御さんは、娘が心配だからと、
わざと髪の毛を短く切ったり、ダサい格好をさせてる人が多いよね。

616 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 14:55:40 ID:W4rLQMn2
>>612
それを他の人も言ってるw
その人のいない所で保護者はともかく5年女子とかが
「何でお母さん来ないの?ばあちゃん死んだらどうするの?」とか
言っててワロタよ あんな子供でもそう思ってるんだなって。

髪の毛短い、ダサい格好ってのは わざとしてる場合もあるだろうけど
もうどうでもいいって思ってる人もいそうだよね

617 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 15:07:12 ID:HK7CtcTi
「累犯障害者」にも書いてあるとおり、ソープやデリヘルで働いてる知的障害、アスペ、自閉症の女の子は多いよ。
一般企業で役に立たなくて首にされ続けて、親にも見捨てられると、風俗に流れていく。
ギャラをピンハネされたり、薬を打たれて抜けられなくされたり。
ニッポンのドロドロした闇の部分が集約されてるとさ。

618 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 15:17:31 ID:uRsEIVLh
なんか「穴さえ開いてりゃどんな気の毒な状況の人とでも出来る」
って時点で、女から見るとそういう男って
その時点で障害者も同然っていうかそれ以下だな……
人間ってあさましい。鬱になってくる。

619 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 15:40:06 ID:HK7CtcTi
相手の子が不憫なら不憫なほど逆に勃起するのが漢ってもんさ。女どもには分かるめえ。

620 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 15:46:16 ID:uRsEIVLh
>>619
ますます男を産みたくなくなりました。
どうもありがとう。

621 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 16:23:14 ID:LPizJb5i
>>618
>障害者も同然っていうかそれ以下
この表現は如何なものかと。
気持ちは分かるけどさ…

622 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 16:51:48 ID:uRsEIVLh
>>621
ごめん。
単に身体が不自由なだけの人と獣を一緒にしたら失礼だった。

でも五体満足で正常に働く頭さえあれば、獣なんかの餌食にならず
普通の人生を送れたはずと思うと、言っても仕方ないと思うのに
やっぱりすごく腹立たしくて障害が恨めしい。
そんな気持ちが出て思わず書いてしまった。
悪いのは人の障害に付け込む人間の下賎で邪悪な心なのにね。

>>619みたいな考え方をしている男は世の中にどれほどいるんだろう。
これが別段異常ではなく比較的多数派の価値観であるとしたなら
(実際彼も「男ってもんさ」と一般化するような発言をしている)、
健常と障害の線引きなんて無いも同然のようにも思える。

これが健常と呼ばれ、それに意志もなく蹂躙される側が障害と呼ばれるなら
そもそも人間が命を産むこと自体が間違ってるのかもしれない。

623 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 16:51:55 ID:O7sIrqmM
男の子場合は性欲を抑えるにはどうしたら良いんでしょうか?
マスターベーションを覚えさせるのも猿みたいになりそうで怖い。
精神系の薬で抑えられますか?

624 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 16:58:44 ID:O7sIrqmM
>>622
でも、そんな事をいったら障害ゆえに本能で若い女性を襲う知的障害者の男性もいるからなぁ。
うちは軽度知的の息子がいるからいつ獣に変わるのか不安だ。
知的障害者は純粋なんて思ったこと無いw

625 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 17:06:02 ID:TGgMc1Rj
>>623
何の副作用もなく純粋に性欲を抑える薬があるなら
多くの人が使っていると思うぞ。

抑えるよりもきちんと教える事が大事。
少なくとも場所や時間を決めて、条件を満たせばOKとした方がずっと安定する。
性欲は下手に抑えると暴力とかになるので適切な方法を取らないと
それこそ犯罪者になるよ。

626 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 17:06:44 ID:HK7CtcTi
>>623
健常のガキもそうだが、年頃の男子にオナニーを我慢させるのは不可能。
家で禁止しても学校の便所でやるだろ。それで他のガキにバレていじめられる。
時間と場所を限定してやらせる。守れたら褒める。ABAの本に書いてあるだろ。
>マスターベーションを精神系の薬で抑えられますか
そんな薬があったらオレが飲みたいぜwww

627 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 17:17:22 ID:O7sIrqmM
>>625
>>626

有り難う御座います。
そんな都合の良い薬なんて有りませんよね。
やはりマスターベーションを教えるのは父親に任せようかと思います。
母親には難しそうだわ。
処理を手伝うなんて息子とはいえ生理的に無理。

628 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 17:44:24 ID:AopIwQB+
>知的障害者は純粋なんて思ったこと無いw
同意。
逆差別的な変な障害者擁護はいらないよ。

そう言えば、障害者用の風俗があるって聞いた事がある。
実際、利用者はいるのかね。

629 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 18:25:38 ID:O7sIrqmM
>>628
なんか障害児の親って健常の底辺の子とやたら比べたがるね。
以前、「健常の不細工より、障害の有るうちの子のほうがマシ」とか「愛されるダウンちゃん」発言はドン引きw
こういう人ってリアルでも言って失笑されてそう。

630 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 18:46:08 ID:HK7CtcTi
>>628
障害者専用も何も、普通にソープ通いしてる自閉症やアスペはザラだよ。
前にも書いたが、そいつらの貰ってる障害年金はソープやデリヘルに消えてるってこと。

631 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 18:47:32 ID:HK7CtcTi
おまいら今日の福祉ネット見ろよ

632 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 19:32:36 ID:kwU4sz23
>>630
お前時々書き込むね

633 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 20:11:00 ID:O7sIrqmM
NHKの福祉ネットワークで知的障害者の男性が「子供欲しいです」と行ってて怖くなった。
仲間達が恋愛を楽しんでいるのを見てお見合いに臨むって…。
軽度ぐらいなら結婚できちゃうのかなぁ。

634 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 20:16:34 ID:TGgMc1Rj
>>633
結婚できるかどうかはともかく、結婚願望は障害の程度関係なく
あって当たり前だよ。

あなたの一連のレスを見て思ったけれど
あなたに必要なのは障害があっても
性や異性に対する感情があると言う事を認める事だと思う。

じゃあどうするか?は、それらを認めてからの話だよ。
認めずにどうしよう、では良い結果は出ないよ?
前にも書いたけど認めず押さえつけるだけでは、犯罪者を製造するだけだよ?

635 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 20:27:40 ID:O7sIrqmM
>>634
そうですね。
息子は、まだ4歳なんですが将来を考えると悲観してばかりで。
両親が障害や性をちゃんと認めて理解するのは大事ですね。
いろいろ考えさせられました。
有り難う御座いました。

636 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 21:23:55 ID:HK7CtcTi
福祉ネットに出てた当事者左利きだったな。
やはり自閉アスペにギッチョが多いのはガチか。

637 :名無しの心子知らず:2010/02/10(水) 23:02:10 ID:hS43RAf4
>>634
うーん、ここは2chだか綺麗事はいいよ。そういうの疲れる。苛々する。
説教好きなだけだろ。うぜぇ。
認めて、次に考えるのはどう対処するか、でしょ。
なら一緒じゃん。嫌というほど認めてるから対処法を考えパニクってる
だけで。こんな事いう福祉関係の仕事してる奴とか周りにいるけど
もうウンザリだ。
解決策は、父親が何とか必死で躾けるこれしかないのもまた事実。
もうこれしか無い。私には無理。ああ嫌だ。

638 :名無しの心子知らず:2010/02/11(木) 00:30:12 ID:FNVhYHyh
ダンナが居ない私はどう躾けよう?(´・ω・`)


639 :名無しの心子知らず:2010/02/11(木) 01:29:11 ID:Nd64/8P+
伯父でも祖父でもいいから、息子と仲が良く、かつ親身になってくれる男に頭を下げて頼むしかないな。
支援級の教師は性教育に関してはまずアテにならないし。

640 :名無しの心子知らず:2010/02/11(木) 02:29:26 ID:IFQbb7ah
>>639
いや、それは辞めた方が良いよ。NPOとか利用してみて
なんとかプロの力を借りるしかないね。
だって習慣だからね。もう一回覚えちゃうと。
常にその都度教育のできる人間がいなくては。
親身になってくれる人はいっぱいいるだろうけど、性絡みは
複雑なのよ。誰でも他人の子供のウンチの世話なんかしたくないでしょ。
それよりももっと嫌がられることだし。見たくもないってのが一般人の
本音じゃん。

641 :名無しの心子知らず:2010/02/11(木) 08:09:03 ID:pk3idvUf
男の子は当然対処方法を教えていかないといけないけど
女の子も人前で触ったりしないって教えないといけないよね
ずいぶん前住んでいた所の近所の軽度の子が歩きながら毎日触ってしまって
お母さんが悩んでいたなあ
世間的には男の子のマスターベーションってある意味普通だよね
(当然人前ではやらない事前提)


642 :名無しの心子知らず:2010/02/11(木) 09:26:50 ID:xXuczgQ1
>>641
女の子もあるよね。
もうかなり大きい女の子だけど、郵便局のまん前でパンツおろして
ジャージャーおしっこしてるのみたことある。
もうね、周囲も何とも言えない雰囲気。
ここでしちゃだめだって言っても理解できないから。
親御さんは大変だなあと思いつつ、ちゃんと見とけよって思ってしまった。

643 :名無しの心子知らず:2010/02/11(木) 09:29:21 ID:Nd64/8P+
>>640
NPOのスタッフって学生含めて女性がほとんどじゃないか?
女子大生が厨房の男子にオナニーを教えるのか?エロ小説じゃねえんだからwww
>>641
どっかのスレに、性器いじりが癖になってるアスペの女の子がいたな。
叱るたびに「触ってないもん!」って言い訳するらしい。

644 :名無しの心子知らず:2010/02/11(木) 09:53:22 ID:D46KKcne
>>612
ホームレス一直線

645 :名無しの心子知らず:2010/02/11(木) 10:09:57 ID:taQ0GMkP
男子の性の問題を「寝た子を起こすな」ってテレビで見たことある気が。
うまいこと言うなーと思ったが。そんな呑気に思ってる場合じゃないけど。

うちも男児だから

646 :名無しの心子知らず:2010/02/11(木) 10:26:35 ID:Nd64/8P+
「寝た子を起こすな」っていうのは、18歳までしか担当しない人間の無責任な言い草だな。
実際には20歳30歳40歳で性に目覚める知的障害者も多いってのに。

647 :名無しの心子知らず:2010/02/11(木) 10:46:48 ID:f1blprtP
幼稚園での悩み。先輩アドバイスください。
軽度知的年少息子、皆優しいけど一人に異常に敵視されている。
その子は繊細でかわいい子なんだが、女の子には優しいが男児や小さい子をふっとばしたり、シャベルで人を殴ったり割と先生にマークされてる。
春に砂場でお団子を息子が壊したため嫌われたようで、未だにそのことを周りの大人に言う。
男児が砂かけあいして先生に注意されたら
「息子くんからやってきた!」(先生が見てて息子が最初ではなかったとのこと)
息子が座っていたいすに座りたかったようで、息子も譲ってあげられなく
息子くんが僕の椅子とった、大嫌いと泣く。
息子に後ろから水をかけたり、バケツでたたいたりしたことは忘れてひたすら
息子くんは春に僕の砂団子こわした、大嫌い!といわれる。
ママたちでお菓子交換したりして、私があげると嬉しそうでかわいいんだが
息子がそのママさんからもらうと「そんなにあげたらぼくのうちからなくなる!」と泣く。はだしのゲンの親戚かいと思った…
なんか嫌いな子を徹底的に嫌う子らしく、ママは優しいのでフォローしたり注意したりしてくれるが
親の目がない小学生くらいになると本当に心配で…悪口くらいはいいけど 罪をなすりつけられるのはこまる。
息子もちゃんと謝ったりしないのも悪いし、
その子をわりと好きでよっていくからまたトラブルに。
どうしたらよいだろうか。。


648 :名無しの心子知らず:2010/02/11(木) 11:18:44 ID:dX/Oii0y
>>647
子供だけじゃなく、大人の社会でも理不尽ってあるよね。
けど、子供の世界では本当にそれが多い。
子供の頃そういうのを見たり経験しなかったかな?

相手の子供をどうにかしようってのは無理。
なら自分の子を相手の子から離れさせるしかない。
園で先生に相談して自由時間などは離れさせたらどうかな?
外では自分が頑張るしかない。<その親子から離れる
先生に言えない、その親に変に思われたくない、でもどうにかしたいじゃどうにもならないよ。


649 :名無しの心子知らず:2010/02/11(木) 12:18:23 ID:f1blprtP
>>648
アドバイスありがとう。園に相談はしました。
他にも敵視されてる子もいて先生がマークしてるからと幼稚園では安心だけど、小学生になると心配で
子供社会の理不尽さは皆経験することだよね。。
今のうち敵視してくる子には離れるよう教えます。

650 :名無しの心子知らず:2010/02/11(木) 12:35:29 ID:qeiSy0W+
お子さんが相手の子を好きでも「嫌な事は嫌。やめて欲しい事はやめてって言っていいんだよ」
って教えたほうがいいと思うけど。
結構年少さんだと言えない子多いから。もう言えるならごめん。

うちの子は怒らない子だったからよくなめられていた。っていうか今もorz。
相手も「怒らない。泣かない」だと「やっていいんだ」って思ってしまう子がいる。
この子対策だけでなくこの先どんどん周りの子に知恵がついてくるから
「意地悪すると面倒な子」にしておいた方がいいと思うよ。
「嫌な事をされたら怒る。泣く。言いつける。」って。
やり返すは子どものタイプによってはお勧めしない。

651 :名無しの心子知らず:2010/02/11(木) 13:17:18 ID:pk3idvUf
当人にとって嫌じゃない事ならば、やらせておいて良いって事じゃないよね
例えば、仲間外れにされたり突き飛ばされたりしても当人が平気だとしても
まわりの大人が介入する事は必要なんだよね
幼稚園や学校では教諭が、家庭やまわりの環境では親が
小さいならことさら、さらに障害があるのだから親が目を配る事だよね


652 :名無しの心子知らず:2010/02/11(木) 17:00:24 ID:xXuczgQ1
>>649
卒園時、園から小学校へ申し送りがあると思うんだけど
こういう事情だから別のクラスにしてほしいと、園に頼んでおけば
その旨伝えてくれる場合がありますよ。
そういう事情ならお願いできると思います。

653 :名無しの心子知らず:2010/02/12(金) 08:50:14 ID:IIvEIbot
やられても嫌じゃないと言うより、やられてる事自体に気付いてないって事も多くない?
障害のある子の場合。
年少さんという事だから、まだ他の子も似たような感じで紛れているんだろうけど、
幼稚園にはきちんと理解&フォローして貰わないと、これから辛くなっていくよ。
小学校は同じ幼稚園から行く子ばかりなのかな?
それなら心配も分かるけど、そうじゃないなら環境も子供の種類も人間関係もがらっと変わる可能性があるから、
今から気にしても仕方ないよ。

654 :名無しの心子知らず:2010/02/12(金) 09:46:16 ID:Zdmc7oTX
気付かない事が多いよね
小学校に上がると定型の子は対人スキルが一気に上がる



655 :名無しの心子知らず:2010/02/12(金) 12:40:02 ID:R4aMj6bp
今朝、突然「アニョ〜ン」と連発してたな。
別れ際にキム先生とかなんとか。
そして「英語、英語」とも???w

656 :名無しの心子知らず:2010/02/12(金) 14:36:57 ID:9vvCn4wr
そろそろスレあげるよ

657 :名無しの心子知らず:2010/02/12(金) 17:15:20 ID:+DHcX+DJ
今日、子供を保育園へ預けて1人で気晴らしに大きなイオンへ遊びに行ったら車椅子に乗った喃語の成人男性に思いっ切り腕を掴まれた。
言葉が、欲にいう「あうあうあー」(気分を害した方がいたらスミマセン)だったから最重度心身障害なんだろうけど、もの凄い強い力で掴まれて身動きが取れなかった。
本当に怖かった。
最近、療育センターの先生に親の育て方によっては男の子は特に修正が利かなくなると言われたのを思い出してしまった。
うちも男の子だから凄く不安になった。
これからどうしよう。

658 :名無しの心子知らず:2010/02/13(土) 01:35:03 ID:gDnrK4By
VIPからきますた


(^p^)「アウアウアー」

(゚∀゚)「イナバウアーキター」

659 :名無しの心子知らず:2010/02/13(土) 09:03:05 ID:7HE1vzQh
>>657
イオンって日本に2万も3万もあるのにどこだかわからない

市町村、せめて都道府県だけでも書いてくれないと
都道府県が書けないときはブロック名だけでも
東北ブロックなのか東海ブロックなのか、九州ブロックなのか


660 :名無しの心子知らず:2010/02/13(土) 10:42:34 ID:u1WNiNAI
どこでもいいよ
2万も3万もあるワケが無いw

661 :名無しの心子知らず:2010/02/13(土) 12:34:51 ID:MeRDlSeM
あう

662 :名無しの心子知らず:2010/02/13(土) 13:23:42 ID:hbFYtsb2
あうあ〜

663 :名無しの心子知らず:2010/02/13(土) 15:24:24 ID:Q6AldXe2
>>657
「イオンだったら少々やんちゃな子でも自由に遊べる雰囲気だから、うちの息子もいいかな?」と
保護者は思ったのかもしれないね。
気晴らしに出かけていって、買い物しているちょっとの隙に目を離したのかも。

大事にならなくてよかったけど、今後は気をつけよう。
なんかあってからでは遅い。泣き寝入りするしかないんだから。

664 :名無しの心子知らず:2010/02/13(土) 15:50:21 ID:FXct1geg
別に、親がいなかったとは書いてないね。
車椅子なんだから目を離したとも思えない。

665 :名無しの心子知らず:2010/02/13(土) 16:37:35 ID:Q6AldXe2
親がいたのに息子が女襲うままにしていたなんて、思いたくないじゃない。
それにある意味、イオンは開放的な場所として有名だから。

666 :名無しの心子知らず:2010/02/13(土) 16:50:39 ID:101rLKWN
「息子が女襲うまま」って・・・この場合はだけど車椅子じゃんよ。

「開放的な場所として有名」?どんだけ有名よイオンってw

妄想的だね。お前頭オカシイね。かわいそう。

667 :名無しの心子知らず:2010/02/13(土) 17:42:04 ID:Q6AldXe2
>>666
車椅子だったら、いきなり見ず知らずの女性の腕掴んでいいわけ?
実際に被害者は身動きとれなかったって言ってるじゃないの。加害者だって事に変わりはない。

【郊外】DQN親が集まる場所【市街】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1258678964/l50
↑イオンが有名ってのはこういう事。
被害者が行った店だからはっきり書かなかったけど、実際民度が低い場所。


あなたは「とてもやんちゃな男の子」を持つ「だいぶおおらかな」お母さんなのかな?
最近そういう人、多いよね。



668 :名無しの心子知らず:2010/02/13(土) 19:00:58 ID:NxmGSHwV
アウト

669 :名無しの心子知らず:2010/02/13(土) 19:59:35 ID:SDbe0hea
放置するような親なら我が子が安全な場所だと判断すれば
どこでも放置すると思うよ。
例えそれがドレスコードが厳しい場所だとしてもね。
(例えなので実際そこに入れるの?と言う疑問は別として)

670 :名無しの心子知らず:2010/02/14(日) 01:56:29 ID:FaV+qLmu
【岐阜】障害児対応めぐり、教職員2人が“抗議の退職” 海津市の市立小学校
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1265985573/

1 名前:かなえφ ★[] 投稿日:2010/02/12(金) 23:39:33 ID:???0
 岐阜県海津市の市立小学校で、障害のある児童が集団生活を乱す行動をしたとして、
児童を非難する保護者会が開かれたり、学校側が同級生にアンケートなどをしたため、
教職員ら2人が昨年末に抗議して退職していたことが12日、分かった。市教委や退職した
教職員らが会見して明らかにした。

 市教委は学校側の対応が不適切だったとして会見で謝罪した。

 市教委によると、児童は昨年9月に転入。同級生に物を投げたり、校舎内の配電盤の
スイッチを切って屋内の電気を消すなどの行動があり、10月に保護者会が開かれたほか、
学校側は児童のイニシャル入りでアンケートを実施。児童はその後しばらく欠席し、同校の
教員らが「指導のやり方が間違っている」などとして抗議し、退職したという。

産経msnニュース 2010.2.12 23:28
http://sankei.jp.msn.com/life/education/100212/edc1002122329004-n1.htm

671 :名無しの心子知らず:2010/02/14(日) 08:31:16 ID:oha8VXJ2
教師に味方します

672 :名無しの心子知らず:2010/02/14(日) 09:10:06 ID:hhZpOO3f
普通学級にネジ込むバカ親が悪いだろ

673 :名無しの心子知らず:2010/02/14(日) 10:08:05 ID:M+HhT7QQ
普通に入れるだけいいんじゃない

674 :名無しの心子知らず:2010/02/14(日) 14:04:50 ID:qCYdrksV
>>673
いや、入ったってだけで、実際にはそこでやっていけてないじゃん。

675 :名無しの心子知らず:2010/02/14(日) 14:29:25 ID:OTJftf2N
こういう先生は学校に残るべき

676 :名無しの心子知らず:2010/02/14(日) 15:58:27 ID:d8ZNcjZ/
>>672
とりあえず ”ネジ込んだ ”ソースplease

最初は支援入れてくれないって場合もあるんですけど

677 :名無しの心子知らず:2010/02/14(日) 19:49:28 ID:kgzNn13v
高機能なら支援級の対象外という地域も多いからなあ…
記事の書き方からすると、確定診断が付いていた訳では無さそうだし、
学校の行動は、親や教育委員会を動かす為だったのかも。

678 :名無しの心子知らず:2010/02/14(日) 22:15:33 ID:194LPJqg
障害がどんな障害か解らないからはっきり言えないけど
転入が九月なら環境の変化が辛かったのかもね
前の学校では何もなくても、環境が変わると荒れる子もいるし

イニシャル入りアンケートや非難集会が良いとは言わないけど
この記事だけだと親の考えが見えてこないから何ともな…
もしかしたら担任と協議してたのかもしれないし

679 :名無しの心子知らず:2010/02/15(月) 07:39:03 ID:+XQPbv1/
148 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/02/15(月) 01:53:10 ID:vuTVqrhR0
俺は一昨年ダウンの子供が産まれた。正直書くけど、>>1のような「普通学級で」という話には賛同出来ない。

無理だ。既にこの子は1歳1ヶ月の検査で6ヶ月程度の成長と判定された。
これから後、平均してIQ50となる。IQ50の子が普通学級にいるのは厳しすぎる。本人にとっても周囲にとっても、だ。

特別支援学級・学校にいれば、そこには「障がい者を雇用したい」という
求人が来るので、そちらで生きる方がどれだけ幸せか。普通学級・学校にそういう雇用の話は来ない。
大体、IQ50だと、自動車が危険で外に単独で出すのも難しい。

だが、>>1のような話ばかりでは無く、日本には「障がい者教育の父」のような人がいて
「特別支援学級の充実」に人生を掛けている人がいる。これに賛同して安心して特別支援学級に
子供を送る親も多い。つか、むしろ最近は増えている。

ところがマスコミはこのような事を報道せず、プロパガンダ優先で>>1の方向の
ニュースばかりを流す。無理なのに。大体「非常勤教員」って何だ。本職になれない奴だろう。そんな奴が講演などするなって。

勘違いしては困るが、他の俺の子供達に比べ、ダウンの子のかわいいことw 信じられないくらい可愛い。
俺と妻は明らかに偏愛してしまっている。多分、多大な支援が必要な子が産まれたことで脳に変化が生じたのだろうw
これも多分生物の環境適応の一種なんだろうな。


680 :名無しの心子知らず:2010/02/15(月) 07:47:52 ID:EBr7SMC3
>>679
なんかいい父ちゃんだなw

681 :名無しの心子知らず:2010/02/15(月) 08:46:19 ID:gvMyGG8d
うちの保育園のダウンちゃんは、クネクネと身体を揺らしてて舌を常に出しているんだけど何でなんだろう?
訓練で治らないのかな?
その行為のお陰で見た目はかなり損をしている気がする。

682 :名無しの心子知らず:2010/02/15(月) 09:27:50 ID:yHV6IVSe
>>677
高機能は成績良いのが多いからな
動向はどうであれ秀でた物がありゃ良いという日本の風潮は
例の国母の件で明白

683 :名無しの心子知らず:2010/02/15(月) 09:30:33 ID:FIF5XL9/
↑成績良けりゃいいってのは教育現場の風潮な
一般にまともな神経のが多いからマスコミに叩かれたんだ

684 :名無しの心子知らず:2010/02/15(月) 09:49:05 ID:W/G8gArU
>>679
ダウンは産まれてすぐ分かるからね…
広汎性発達障害は、普通の子と思って何年も育ててから判明する事が多い。
まして、件の子は広汎性発達障害「の傾向」という事だから、
親も現実を認識していないか、まだ受け入れられてない可能性もある。
更に広汎性発達障害だと知的障害の無い子も多いから、
その場合、親がどんなに希望しても特別支援学級へはまず入れて貰えない。
良くて通級だけど、これまた今はどこも希望者が多いから、
年度の途中からは中々入れない。
親(障害を認めて診断を受け、支援を求める)
や教育委員会(支援の必要性を認識して、支援級への入級や加配を認める)
が動かなければ、学校側は何も出来ないから、
手をこまねいてるうちにトラブルに至ってしまったんだろうなあ…
しかし、アンケートを取って一体何に使うつもりだったんだろう。
当事者の親や教育委員会に現実を突き付ける為?

685 :名無しの心子知らず:2010/02/15(月) 09:53:52 ID:W/G8gArU
>>682
>高機能は成績良いのが多い
んな訳無い。
名前で誤解されやすいけど、高機能というのは、あくまで明確な知的障害は無いよって意味。
IQの平均が100で、70以上なら高機能と呼ばれるから、
実際には正常知能に満たない知的境界域も多いよ。
アスペルガーと違って言葉が遅れる分、高機能自閉症や高機能広汎性発達障害の方が基本的に障害は重い。

686 :名無しの心子知らず:2010/02/15(月) 10:08:08 ID:gvMyGG8d
横レスすみません!
例えば3歳の発達検査でIQ50代で軽度知的障害と診察され、5歳でIQ70代まで上がれば広範性発達障害に診断が変わるんですか?

687 :名無しの心子知らず:2010/02/15(月) 10:45:46 ID:W/G8gArU
>>686
いや、知的障害と広汎性発達障害は全く別の障害だから…
知的障害は知能から運動機能まで、全体の発達が遅れる障害。
広汎性発達障害というのは自閉症の仲間で、コミュニケーションや想像力に問題の出る障害。
両方を重複して発症する場合もあるけど、元々知的障害しか指摘されてない子の知能が70になっても、
それはただの知的境界域。
ダウン症も、ダウン症という障害とは別に、知的障害や心臓の病気などを患う人、患わない人がいるでしょ。

688 :名無しの心子知らず:2010/02/15(月) 10:55:28 ID:uGywtAci
>>681
低緊張ってやつだね。
訓練で改善することもあるけど、改善の程度は人によるかな。

689 :名無しの心子知らず:2010/02/15(月) 11:06:23 ID:4MeQS+Xm
>>685
高機能=アスペルガー症候群だと思ってた。

うちの子は5歳時診断でIQ74、心理士に
知的ボーダーの自閉症傾向と言われて
学校でもそういう風に説明したんだけど
「知的ボーダーの自閉症傾向」以外に
もっと調べたら別の言い方があるのかな?
呼び方がたくさんありすぎて何が何やら・・・
ここで聞いてすみません。

690 :名無しの心子知らず:2010/02/15(月) 11:15:42 ID:PrJmifnQ
しまつできらゃいいのにな

691 :名無しの心子知らず:2010/02/15(月) 11:17:30 ID:W/G8gArU
>>689
>自閉症傾向
診断は医師しか出来ないからそういう表現になったんだろうね。
「自閉傾向」「自閉的」心理士や療育の先生はよく使う。
学校側がその説明で理解してくれてるのなら問題無いんじゃないかな。
高機能という語はどうしても誤解を招きやすいから、使わない方が賢明だと思う。

ちなみに、幼少時に言葉の遅れがあって、三つ組症状も揃ってるけど、知的障害の無いのが高機能自閉症、
幼少時に言葉が遅れたけど、自閉症の症状自体ははっきり出揃ってないのが高機能広汎性発達障害、
言葉が遅れるどころかむしろ達者だったのに、コミュニケーションが取りづらく、
空気が読めないのがアスペルガー症候群。

692 :名無しの心子知らず:2010/02/15(月) 11:22:08 ID:4MeQS+Xm
>>691
わかり易い説明ありがとうございました。

693 :名無しの心子知らず:2010/02/15(月) 11:28:27 ID:4b4xVOd6
高機能っていうとすぐアスペ=犯罪って偏ったマスコミ情報しか知らない一般は繋げるよね
かといって身内に障害者関係がいない人は詳しく知る事もしないし自分もそうだった
ある意味いい勉強になってるよ

694 :名無しの心子知らず:2010/02/15(月) 16:00:55 ID:5TM8LNIw
質問させてください。

先日、初めて発達精神科に子供(3才7ヶ月)を連れて行きました。
一度目という事で、具体的な診断名などは出なかったのですが、
医師が「好きな事と嫌いな事で意欲に差がある」という点で、
何か分かったような、推測できる病名があるようなそぶりでした。
素人目ですが、親から見ると、「遅れてる?」と思います。
会話は、たまに成り立って、ほとんどの場合はかみ合わず、
大人が意味をくんでやって、ようやく意思が分かる事が時々ある程度です。

診断を出すには早すぎるという医師の意見を信用してはいますが、
ここにいらっしゃる方で、どういう障害があるのか、「こうじゃないか」って思う方は
いらっしゃらないでしょうか。
意見を聞かせて頂けると嬉しいです。よろしくお願いします。

695 :名無しの心子知らず:2010/02/15(月) 16:51:13 ID:buJwQpBe
>>694
それだけじゃわからないよ。
気にしすぎかもしれないし、何かあるかもしれない。
診断も医師によって多少変わるし。


696 :名無しの心子知らず:2010/02/15(月) 17:24:37 ID:gvMyGG8d
>>694
スレチ乙

697 :名無しの心子知らず:2010/02/15(月) 20:24:15 ID:iUctHEcU
障害なら障害で、早いとこ療育始めたいんだよね
愚痴スレじゃなく、他スレ行ってみたら?

698 :名無しの心子知らず:2010/02/15(月) 22:11:18 ID:d01OJWL4
このスレって邪魔者を処分したくても
自分は悪者、犯罪者になりたくないから処分出来ない
良い人ぶった無責任な婆が愚痴連ねてる所か

699 :名無しの心子知らず:2010/02/15(月) 23:00:42 ID:/SZJm09I
君もそういう人によって今日も生かされてるんだよ

700 :名無しの心子知らず:2010/02/15(月) 23:35:04 ID:d01OJWL4
膨大な時間と金、自身の人生を浪費し
不良品につぎ込むって正気じゃないと思うね

>>699
自分の意思で生きています
巷の不良品は生かされています

701 :名無しの心子知らず:2010/02/15(月) 23:50:15 ID:Cqyfqjh3
>>698のような考え方が>>700自身が不良品という証拠なんだよ

702 :名無しの心子知らず:2010/02/16(火) 02:46:32 ID:BrlyPFc6
>>698
>>700
このスレになんでいるの?
わざわざスレ開いて
カキコまでして。
んで、「障害児」よか自分はマシ、
社会貢献も出来てるッ!キリッ!
って思いたいの?


703 :名無しの心子知らず:2010/02/16(火) 03:26:26 ID:oM2vF8/0
でも、療育センターで底辺の子供らを見ているとフツーの保育園に入園すると健常の子供らが眩し過ぎるw
街中で、障害者に付き添う老いた母親を見ると自分の成れの果てだと落ち込むのも事実w

704 :名無しの心子知らず:2010/02/16(火) 08:36:42 ID:rit8mf89
むしろ私はあそこまで心身持つかが自信無いwww

705 :名無しの心子知らず:2010/02/16(火) 08:37:24 ID:dpaIJ3lh
お先真っ暗だな・・・マジで。今は小さいから連れ歩いていても
ヘンではないが、成人すぎて親子連れなんてそんなにいないよね

特別扶養児童手当がもらえない→障害年金ももらえないってこと?

706 :名無しの心子知らず:2010/02/16(火) 08:53:36 ID:C2j7WFYD
かない

707 :名無しの心子知らず:2010/02/16(火) 13:21:18 ID:RXdcvZgK
>>702
無駄な努力、親子ごっこしてる婆を見て嘲いたいだけ

703みたいな書込み見るとざまぁねえなと笑える
周りの子や環境を羨ましそうに見ながら
一生そいつのお守でもしてな

708 :名無しの心子知らず:2010/02/16(火) 13:57:12 ID:FVsduxtx
>>707
言われなくても、簡単に想像できるから心配ご無用。

>>703
いつだったか福祉会館に療育に行った時、、白髪の小柄なおばあさんが
背の高い、いかにも頭の弱そうな初老の男性を連れていたのを見て、
あのおばあさんは、私の将来の姿か…、と悲しくなったよ。
先日、街中で「重度ではないが軽度でもなさそう」な30代くらいの男性と腕を組んで
歩いている初老の男性を見た。
お父さんなのかな?、と思った。
私の旦那は、ああやって歩いてくれるだろうか、と不安になった。

709 :名無しの心子知らず:2010/02/16(火) 15:34:34 ID:WYrKts19
男の知的障害者で背が高いとか太ってるのって怖いよね。
パワーが有り余ってるから止められなさそう。

710 :名無しの心子知らず:2010/02/16(火) 16:05:16 ID:oM2vF8/0
知的障害者は暴れなきゃ良いってもんでも無いよね。
外出先のマックでゴミを漁ってポテトを貪ってたりするから。
躾以前に本能で食べてしまうんだろうから仕方ないのかな。
子供の頃は療育でいっぱいいっぱいになってて成人する頃には燃え尽きてどうでもよくなってそうで怖いw
笑えないわ。

711 :名無しの心子知らず:2010/02/16(火) 18:02:42 ID:RXdcvZgK
>>708
もう少し歳がたてば
自分の子の性処理までさせられるようになるからさ(笑)
旦那は仕事が忙しくて構う暇ないから
お前一人でやってろよ

712 :名無しの心子知らず:2010/02/16(火) 18:32:26 ID:rit8mf89
>>711
何があったらそんなに荒むのw
自分より不幸な人探して歩いてんのwww

713 :名無しの心子知らず:2010/02/16(火) 19:03:16 ID:oM2vF8/0
此所に書き込んでる人の子って大きくて小学生ぐらいまで?
高校生以上の知的障害者をお持ちのママさんに男子の性処理について聞きたい。
実際はどうなんだろう?
最初は母親が処理してあげるもんなの?
うちは4歳児だからサッパリ分からないけど遠い未来の話でもないよね。

714 :名無しの心子知らず:2010/02/16(火) 19:07:13 ID:/1S9Y6Oq
女性としては正直生々しい話はしたくないのが本音かと。
まして我が子の事となるとね。例え匿名掲示板でもさ。

と言うか療育先とか教え方を調べる方法は色々あると思うんだが。

715 :名無しの心子知らず:2010/02/16(火) 19:12:16 ID:5PcOWfao
>713
うちの子は17歳です。
お風呂に入るときに夫が手で処理しています。

性の問題から逃げてそのままにしておくと
外出先でもどこでも自慰をしてしまうから危険。
スーパーで通報されたこともあった。
時間を決めて(就寝前とか)処理してあげるのが安全と思います。

716 :名無しの心子知らず:2010/02/16(火) 19:17:15 ID:zqGbslU/
知的障害を持っている15〜20歳位の息子2人を連れて買い物してる夫婦を見た。
すごい。尊敬した。

717 :名無しの心子知らず:2010/02/16(火) 19:27:21 ID:oM2vF8/0
>>714
まぁ、確かにそうなんだけど家の子はまだ4歳だし療育センターでは聞けないかなぁ。
でも実際は早い子だと小学生から始めるとか聞くし何時から性処理を教えればタイミングは分からないw

>>715
有り難う御座いました。
やはりここは父親の出番なんですね。

718 :名無しの心子知らず:2010/02/17(水) 16:05:28 ID:5dJpKZzr
あげときま〜す

719 :名無しの心子知らず:2010/02/17(水) 17:04:04 ID:OmORKAcQ
>>716
心当たりがある。もしや近所の人じゃなかろうか…
重度で口も聞けない双子を知っている。

でも男の子の双子で障害児って結構多いらしいね。

720 :名無しの心子知らず:2010/02/17(水) 17:06:41 ID:prczNEe8
なんで男児ばかり…。男の遺伝子はそんなに弱いのか。

721 :名無しの心子知らず:2010/02/17(水) 17:10:53 ID:u7bfzwOz
アメブロでハーフのダウン症の双子の男児の育児ブログがあったよ。
凄い確率だよね。
ある意味、奇跡に近いw

722 :名無しの心子知らず:2010/02/17(水) 17:38:33 ID:TdnpUVPE
人種が違う同士の子供って遺伝子異常が出にくいと聞いたが
うちハーフの障害児orz

723 :名無しの心子知らず:2010/02/17(水) 18:03:25 ID:pjJpjqjA
>>721
一卵性双生児の片方だけがダウン症だったらまさに奇跡だけど、
両方なら当然。

>>722
>人種が違う同士の子供って遺伝子異常が出にくい
ある人種固有の遺伝性疾患が出にくい、というだけの意味だと思う。
突然変異や染色体異常の確率となると、「人類」レベルの話だから
両親の人種が違ったら変異が起こりにくいなんてことはないよ。

724 :名無しの心子知らず:2010/02/17(水) 19:53:43 ID:4zcyu8+v
>>716
近所の双子男子はダウン顔
でも健常児

725 :名無しの心子知らず:2010/02/17(水) 20:11:07 ID:TsMjyuSz
療育のグループ指導行くと男の子ばかりだよ。
女の子は一人だけいる。

726 :名無しの心子知らず:2010/02/17(水) 20:40:59 ID:V1lJNiAx
ttp://nayami.kaiketudekiru.info/hattatukaizen/

こういうのとかたまにあるけど・・・
登録とかしてる方いますか?
宗教めいたものなのかなぁ・・・

727 :名無しの心子知らず:2010/02/17(水) 22:38:12 ID:CAiwrkUi
>>720
男の脳は女に比べて弱いと聞いた事がある。

728 :名無しの心子知らず:2010/02/18(木) 00:23:10 ID:eqaCyQgd
>>726
悪質だな。アスペの遺伝性が強く、アスペの親もまたアスペ(他人の悪意に脆弱)というのを知った上で騙そうとしている。

729 :716:2010/02/18(木) 01:54:42 ID:vukZHTP6
双子じゃないと思う。
顔も体型もタイプも違ったし、ひとりは身体もだったから。
二卵性の双子でそれぞれ別の障害を持って生まれてくることは、さすがにないと思いたい。

730 :名無しの心子知らず:2010/02/18(木) 08:10:00 ID:DgQKKgHg
>>722
ダウンは出やすいと聞いたことがある

731 :名無しの心子知らず:2010/02/18(木) 09:07:20 ID:pZruUWjz
私は30数年間生きてきて、双子の障害児に何て、1回も会ったことが無いけどw
片方がとかは聞いたことがある。
でもさ、双子の場合先天性を言う前に、超未熟児で生まれてくる可能性が高いから
一般のお産よりも、ハイリスクなんだと思うな。

あと知的障害やADHD・ADDだったら、結構女の子も多いよ。
ただ自閉は絶対的に男が多いよね。

732 :731:2010/02/18(木) 09:09:11 ID:pZruUWjz
ゴメン
× 何て
○ なんて

733 :名無しの心子知らず:2010/02/18(木) 09:10:57 ID:KBveboLq
ハイハイ、30年の自分の見聞きした世界観の披露乙乙

734 :名無しの心子知らず:2010/02/18(木) 09:45:52 ID:BKV4nR+0
自分が見た事しか絶対と思わないのは自閉症の一種ですか?w

735 :名無しの心子知らず:2010/02/18(木) 10:26:15 ID:+RXVcIzX
少し前にあったじゃん。
寝たきりとアスペの双子って書き込み。
うちと一緒だって思ったよorz

736 :名無しの心子知らず:2010/02/18(木) 13:06:58 ID:pZruUWjz
>>734
そう思うことが自閉だと思うよw

737 :名無しの心子知らず:2010/02/18(木) 13:13:38 ID:WS4Cgsjj
自閉って言う奴が自閉や!が始まりました

738 :名無しの心子知らず:2010/02/18(木) 13:33:23 ID:iOVOkR6y
自閉系は遺伝要素が大きいから兄弟児が2人とも要素を持ってるって事は現実にすごく多いよ
うちも二卵性で二人とも自閉圏
一卵性の場合、片方が自閉症だともう一人もそうである可能性は5割に近いらしい
二卵性で10〜20%くらいだったかな、兄弟児も10%くらいだったと思う

739 :名無しの心子知らず:2010/02/18(木) 13:35:49 ID:iOVOkR6y
ああ、「違う種類の障害」ってことか?
だったら的外れだった、ごめんね

740 :名無しの心子知らず:2010/02/18(木) 13:50:59 ID:BKV4nR+0
>>737
おまえの母ちゃんはでべそwwだなw

アスペや自閉症の人間が話が通じないってホントなんですねw

741 :名無しの心子知らず:2010/02/18(木) 14:02:04 ID:pZruUWjz
>>738
兄弟児で両方障害児になる子は結構多いですよね。
ただ双子ちゃん両方ともとなると大変ですね。
ただでさえ育てるだけでも大変なのに。 
お疲れ様です。

私も頑張らなきゃ




742 :名無しの心子知らず:2010/02/18(木) 14:51:16 ID:oIWBFuj3
先を考えると、苦しくてつらい…何をしても、食べても楽しくない 夜もよく眠れない
また気持ちを持ち直せる日がくるのかな
頑張れない、どん底の気持ちになってしまった。くらい書き込みでごめんなさい
こんな気持ちの繰り返しの中で年老いていくのかな
親子共で、尊厳死させてほしいと本気で思う

743 :名無しの心子知らず:2010/02/18(木) 15:49:46 ID:7LXouctL
【愛知】「ごめんなさい」 水頭症の37歳長女を絞殺し65歳父自殺か・小牧
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1266426059/

1 名前:出世ウホφ ★[] 投稿日:2010/02/18(木) 02:00:59 ID:???0
17日午後1時40分ごろ、愛知県小牧市の無職の男性(65)方を訪ねた近くの親類の男性(80)から、
「家族2人が死んでいる」と愛知県警小牧署に110番通報があった。調べたところ、男性が首をつって死亡し、
長女(37)が寝室で布団をかぶりあおむけの状態で死んでいた。長女の首には絞められた跡があった。

調べでは、同日昼ごろ、親類の男性宅に親子から連名の封筒が届き、開封してみると
「自宅のキーです。ごめんなさい」と書かれており、2人の自宅を訪ね、発見したという。
同署は無理心中を図ったとみて調べている。長女は水頭症を患っていたという。【渡辺隆文】

無理心中:水頭症の長女を絞殺し父自殺か 愛知・小牧
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100218k0000m040124000c.html

744 :名無しの心子知らず:2010/02/18(木) 15:53:01 ID:GRMrucwE
>>743
同じ地方だからその記事 新聞で見たよ

近所の人の話「悩んでいるようには見えなかった」みたいなこと
(たぶん)書いてあったが そりゃあ他人から見たってわからんわ・・と思った

娘を散歩に連れ出したりしてあげてたみたい 父親

745 :名無しの心子知らず:2010/02/18(木) 16:10:17 ID:Okzj3IPD
>>743
またかよって感じのニュースだね。
障害者ポストをつくったら少しはこの手の悲劇は減るんだろうか?

746 :名無しの心子知らず:2010/02/18(木) 16:10:39 ID:IRvIXGEq
水頭症ってそんなに長生きするんだね。

747 :名無しの心子知らず:2010/02/18(木) 16:26:04 ID:BKV4nR+0
>>742
そんな他人任せにしなくても。
自分で楽になる方法なんていくらでもあるでしょうに。

748 :名無しの心子知らず:2010/02/18(木) 19:41:59 ID:y6gouk8w
>>745
愚痴垂れ流す婆が、ほいほい捨てに来て困るだろ
嫌な事、都合の悪い事は他人任せにしてないで
ちゃんと手前で処理しろよ…

障害うぜぇ面倒臭ぇ→預ける→でも子供に会いたくなった
会わせろ→元気で安心した、面倒な世話したくないので後はよろしく^^;
預け先で病気や事故、あるいは死亡→預け先の責任だ!→金よこせ
みたいになるのがオチ

749 :名無しの心子知らず:2010/02/19(金) 00:26:57 ID:tRFcp7+U
>>748
そういった人間を、一体何人知っててそう断言してる?
それとも自分ならそうする!っていう意味か?w
近所の先入観で噂振りまくババァみたいだなwww

750 :名無しの心子知らず:2010/02/19(金) 06:29:55 ID:SH1s2iwe
694です。お礼が遅くなって申し訳ありません。
参考になるレス、ありがとうございました。

>>697さんのおっしゃるとおり、発達障害なら発達障害で、
早く療育を始めたり、腹を据えて障害と向き合う決心をしたり、
したいと思っていました。
ここより、発達障害様子見スレが適切だったかとも思います。
繰り返しになりますが、ありがとうございました。

751 :名無しの心子知らず:2010/02/19(金) 17:15:19 ID:Ut2Lm+Dc
でもそういう裁判ここのところ耳にする事多くなった。

752 :名無しの心子知らず:2010/02/20(土) 12:01:37 ID:n7Q2GUY/
【話題】自民党が今夏の参院選に向け女優の石井めぐみに出馬打診していた…比例代表でのオファーか
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1266615748/

753 :名無しの心子知らず:2010/02/20(土) 14:41:01 ID:Qd7bpMYH
>>752
この人に批判的な意見も多いと思うが、障害児の母だった
ダークな過去を今は打ち出の小づちのように利用して金もうけするのは
自分は全然いいと思う。

754 :名無しの心子知らず:2010/02/20(土) 15:45:09 ID:IKh4RgKj
>>753
同意
頭悪くても障害児の母でも、今は豪邸に彼氏と住んで悠々自適って、
自分の将来に希望持てる。
絶対、投票はしたくないし、そんな党も嫌いになるけどね。

755 :名無しの心子知らず:2010/02/20(土) 16:22:43 ID:GTub5gip
石井めぐみって、ゆっぴいの母親じゃんw
この人の自伝本を読んでたら24時間介護の必要な意思表示すら無い最重度心身障害児を支援校に入れるとか、金が有るくせに補助金が少ないとかモンペ丸出しだったなw
極め付けは、療育施設でゆっぴいが感染症を患って隔離されて遊ばされてたら「アテクシの天使ちゃんを隔離だなんて!」って騒いでたらしいからウケるw

756 :名無しの心子知らず:2010/02/20(土) 16:37:41 ID:8SPSSv0H
>>754
いやいや、お前みたいな真性クソビッチが豪邸に彼氏と住むのはまず無理だろwww

757 :名無しの心子知らず:2010/02/20(土) 19:06:22 ID:JG6QZxAk
>>756
妄想なんか個人の自由。他人がとやかく言う必要なし。

>>756だって 宝くじ3億円当たったらどうしようかな〜♪くらい妄想するだろ?ww

758 :名無しの心子知らず:2010/02/20(土) 20:50:01 ID:GTub5gip
>>757
そんなの子供が健常児だったら〜♪と想像するぐらい虚しくならない?w

759 :名無しの心子知らず:2010/02/20(土) 21:31:47 ID:WslS220Y
この人が叩かれてんのはそこじゃないでしょ。
介護要員の下の子を、用済みと言わんばかりに投げちゃった(とのウワサがある)からでしょ。

介護日記で儲けようと、彼氏とラブラブだろうとそれは本人の自由で大きなお世話だけど
あれれ?下の子は?ってなったら、そりゃ多少なりとも気になるよ・・・特に同じ境遇の方々は。


760 :名無しの心子知らず:2010/02/20(土) 23:00:20 ID:GTub5gip
ゆっぴいの死顔もWebで公開してたよね。
あれ軽くトラウマ。

761 :名無しの心子知らず:2010/02/21(日) 00:06:58 ID:uJ5yKozn
以前からチェックしてる障害児の育児ブログが2つあるんだけど、
それぞれ赤ちゃん(18と21トリソミー)が相次いで重症に…
どちらのブログも親の必死の祈りが伝わってくる。
どうか2人とも元気になってほしい。

762 :名無しの心子知らず:2010/02/21(日) 03:51:20 ID:U9+swfUH
昨日、公園で発達障害っぽい6歳の男児に絡まれた。
オマケに放置子みたいで周辺に母親はいない。
全てが一方的で周りの子からはドン引きされて孤立。
自分がした行為は棚に上げて息子の問題行為を一々チクッてくるムカツクガキ。
軽度知的障害の4歳の息子は馬鹿だから懐いちゃってずっと後を追い掛けてた。
最後は母親を一緒に探してやったら寒さを凌げる建物にいたよw
トラブル続きで放置してんのかな。
あの調子で幼稚園に行ってたら友達なんていないんだろうな。
誘拐、事故なんてあの母親にしてみりゃ絶好のチャンスなのかも。

763 :名無しの心子知らず:2010/02/21(日) 11:53:52 ID:rmhl8Qu0
自分も???な女児二人にあった。
3歳娘とお金を入れて動く電車にのっていたら、明らかに小1くらいはある女児二人が「わーい」とドカドカ乗り込み、娘をどかし運転席をうばう 同世代なら全然おけだが、定型小学生でいい?とかのりたいーすら言わずとかあるのかな
とまったら入り口を大の字でふさぎ、障害のためちょっとどもりながらどいてという娘に
「おさないで!ママ、変なこがおしてくる!」と叫ぶ。
上品そうな慌てたママ二人は謝ってくれたが、
二人は「あれ乗りたい!金いれて!」とママに蹴りを入れていた。
知的におくれはなさげだったが、定型でしつけしないくらいであそこまでひどくなる小学生がいるのだろうか…
そんなガキに悪口いわれまじで凹んだ

764 :名無しの心子知らず:2010/02/21(日) 13:51:34 ID:XQjkH5rr
>>762>>763
どーせお前らのガキもいつも健常者様に迷惑かけまくってんだろ。テメーのことを棚に上げんなよ

765 :名無しの心子知らず:2010/02/21(日) 17:28:53 ID:4ko8Y73q
障害児の親になって、よその子にも遠慮しないでモノを言う
って事だけは身についたな。
支援級とかでも親放置他害児とかいて、そういう子が
毎週休みの度に家に来るから、遠慮してたらとんでもないことになる。
子供が守ってあげたくなる、ふんわりした母親になるつもりだったのに、
現実は逆だなぁ

766 :名無しの心子知らず:2010/02/21(日) 18:15:38 ID:+KW/4VwM
あー・・・自分も、おっとりのんびりうっかりママになるんだろーなぁ〜なんて思ってた時代がありますた orz
今のんびりうっかりなんかしてたらあっという間に死亡事故だわwww

767 :名無しの心子知らず:2010/02/21(日) 19:47:13 ID:rmhl8Qu0
わかる…障害あるなしに関わらず、親が放置子って気が弱い親を見抜く力がすごい気がするw
びびりな自分は最初優しくしたら完全に目を付けられ、
会う度におかしをせびり、子供のおもちゃはうばい取り合いになりと顔面狙いフルボッコ、
タメ口と調子にのりまくったからついに凄み顔で注意したら大人しくなった…
ママが一緒にいる子であんなひどいのみたことないや。ママが周りにフォローしないで放置するからますます本人は荒れ
フォローないから周りは切れの悪循環だね

768 :名無しの心子知らず:2010/02/21(日) 19:49:19 ID:rmhl8Qu0
タメ口というかうるせーみたいな乱暴な口調だ。タメ口なら普通だね

769 :名無しの心子知らず:2010/02/21(日) 20:17:54 ID:U9+swfUH
玩具で遊ぶ年代の子供のタメ口ってフツーじゃないの?
自分の子が、その年代になって敬語なんて喋れてるのか想像すら出来ないよwww

770 :名無しの心子知らず:2010/02/21(日) 20:30:57 ID:U9+swfUH
大阪の地下鉄で知的障害者が線路内で走り回ってダイヤが乱れたらしいw
みんなちゃんと躾ようねw

771 :名無しの心子知らず:2010/02/22(月) 00:50:05 ID:jQ8LyLpg
御忠告ありがとう。心しておくよ。
障害がないのであろう撮り鉄たちですら
線路内に立ち入って大迷惑をかけるのだから。


772 :名無しの心子知らず:2010/02/22(月) 02:01:49 ID:wNllqwKz
>>771
>障害がないのであろう撮り鉄たち
ダウト。鉄のほとんどはアス(ry

773 :名無しの心子知らず:2010/02/22(月) 10:21:54 ID:jQ8LyLpg
YAHOOニュースのコメントに優しいものが多くて、
この事件に自分を引き締めるとともに、
心が温かくなりました。


774 :名無しの心子知らず:2010/02/22(月) 10:58:10 ID:jSOsuOln
Yahoo!ニュースのコメントは問題があれば直ぐに運営に削除されるから世間ね本音だなんて思わないほうが良いかもw
サクラもいるって噂だしね。

775 :名無しの心子知らず:2010/02/22(月) 13:18:20 ID:bANEjT1Y
もやもやしてしまったので吐き出させてください。
前読んでません。空気と流れぶちぎってたらごめんなさい。

何回も何回も障害児である我が子を受け止めてこれたかなって
前向いて明るいことも考えながら歩けるようになれたかなって
思うたんびに 
親子でお酒を飲んで笑っているところとか
一緒に趣味を楽しんでいるとか
をテレビとかで見かけると
「ああ、私にはやっぱり幸せな日はこないんだ」って
ものすごく落ち込んでしまう。
一生、私には障害なんて受け入れられない。
この子は大好きだけど大好きだからこわい。
大人になんてならないで欲しい。
未来が怖い。

776 :名無しの心子知らず:2010/02/22(月) 13:52:44 ID:uIE70oLN
>>775
>親子でお酒を飲んで笑っているところとか
 一緒に趣味を楽しんでいるとか

健常でも大人になったら遊んでくれないかもよ。


777 :名無しの心子知らず:2010/02/22(月) 14:00:11 ID:PgnT+cPS
>>775
わかるよ 似たような感じだよ

その辺のごく普通の中高生でも眩しく見えてしまう
あんな風にもなれないんだなって。

近所の人が結婚した、出産したとか聞くとそれもないんだな とか
今は独身の人も多いし、私自身が結婚生活に幸せを感じていないので
絶対結婚して欲しいって思いもないのだが、その対象にさえなれないのねって

物事を普通に受け止められず病んできたw 一生こんな生活なのか・・・・

778 :名無しの心子知らず:2010/02/22(月) 14:21:05 ID:jSOsuOln
そこまで悲観するって、此所にいる人って重度の子の親が多いのかな?
うちは軽度だから、そこまでの悲観は無いかな。
まぁ、健常児との差はそれなりにあるだろうけどさ。

779 :名無しの心子知らず:2010/02/22(月) 14:27:55 ID:wNllqwKz
>>778
むしろ軽度の方が回りの人間を傷つけるんだよ。そんなことも分からんのかお前は?

780 :名無しの心子知らず:2010/02/22(月) 14:38:03 ID:jSOsuOln
>>778
みんなそんなに困ってんだねw
軽度も中度に近いか個性の範囲まで幅が広いからなw

781 :名無しの心子知らず:2010/02/22(月) 14:45:52 ID:jSOsuOln
775も困ってんだよね。
無神経だったわ。

>>775
そんな貴方にお奨めするのが福井県観光。
東尋坊という風光明媚な観光地が有って心を癒されるよ。
是非、一度、子供を連れて行く事をお奨めする。

日光の華厳の滝という所も良いらしいよ。

きっと明るい未来はあるハズ。

782 :名無しの心子知らず:2010/02/22(月) 14:49:03 ID:KlGV6iTH
昔、いわゆる特殊学級の子をいじめまくってたDQN達、確かに今思えば立派な軽度障害児だ。
他人に共感とか、人の痛みとか、理解できないみたいだった。
障害にむきあう機会がないまま大人にならざるを得ない環境で、彼らも辛かったろうに。

そんな子たちに比べれば、やるべきことを親が理解してる状況って恵まれていると思う。
あきらめずに、できることをやり続ければ、いつか特効薬や画期的治療法も見つかるかも。
なんて、よくなぐさめるのの常套文句だけど、そう思わないとやってられないw

783 :名無しの心子知らず:2010/02/22(月) 14:55:50 ID:PgnT+cPS
ちょ東尋坊おすすめって飛べってことなのか?w

自殺の名所だったっけ 2時間ドラマでお馴染みの

784 :名無しの心子知らず:2010/02/22(月) 15:01:46 ID:TcgJ1Zzv
jSOsuOlnは荒らし

785 :名無しの心子知らず:2010/02/22(月) 15:17:57 ID:uIE70oLN
いつもやってくる軽度身体の人じゃないの?
重度の人をからかうことで小さな喜びを感じてる病気の人。

786 :名無しの心子知らず:2010/02/22(月) 15:25:29 ID:VE59viW4
>>775
なかーま。
どん底でパソ開いたら同じような人が。
将来の事なんて考えるとなんかじわじわした閉塞感で苦しくなるorz

4月から幼稚園に行くことになって健常児と一緒にいる事が増えたから最近特に落ち込みがひどい。
療育先も園の先生方もみんなが私を明るくて前向きで障害ゆえの悩みも素直に人に伝えることが出来て
うまく子育てしてるお母さんって新しく会う人すべてにそう紹介されるから自分でもどうにも出来ない。

すごくかわいいのに。
子が嫌なんじゃない、障害が嫌。
産まれて3年、そろそろ受け入れられたんじゃないかって思うけどたまにものすごい波が来る。
殺したりしない、そんなこと出来ないって思うけどたまにわからなくなる。
今私が子と心中したらお母さん達はともかく先生方は「どうして・・・?」って本気で思うんだろうなあ。


787 :名無しの心子知らず:2010/02/22(月) 15:32:51 ID:VE59viW4
>>783
かまわない方がいいよ。
おかしいもん、その人。

でも、自分もいつかあんな風に病んでしまって見ず知らずの人を傷つける事が
気晴らしになってしまうかもしれない事が怖い。
誰かを攻撃したり見くだすことでしか精神のバランス取れなくなったら
その時は自分で自分がおかしくなってると気付けるんだろうか。

788 :名無しの心子知らず:2010/02/22(月) 15:56:57 ID:jSOsuOln
>>787
傷付いたんだw
障害児産んだ時点で病んでるわよw

789 :名無しの心子知らず:2010/02/22(月) 19:38:51 ID:CYP3Vpl0
>>775-777
こういう書込み見ると胸がスッとする
一種の優越感みたいな

790 :名無しの心子知らず:2010/02/22(月) 20:16:42 ID:bigBRZTv
ID:jSOsuOlnの書き込み見るとああ、自分は精神はまだ健常なんだなって安心するわ。
ここまで狂っちゃうともう人生終わりだよね。

791 :名無しの心子知らず:2010/02/22(月) 20:41:30 ID:jSOsuOln
>>790
おまえの子供も人生終わってるけどなw


792 :名無しの心子知らず:2010/02/22(月) 20:42:45 ID:jSOsuOln
>>789
このスレは健常児親にとっても励みになってそうw

793 :名無しの心子知らず:2010/02/22(月) 20:51:12 ID:SOD3Fldk
>>792
障害児育ててると、本当に子のレベル低いのがわかるのよ。
そんなの見て安心って、相当やばいよ。
健常者って補助無いし、そんなんで生きていけるの?

794 :名無しの心子知らず:2010/02/22(月) 22:00:35 ID:bigBRZTv
ID:jSOsuOln自分の毒は自分に回ってくるって事理解したほうがいいよ。哀れだね。

795 :名無しの心子知らず:2010/02/22(月) 23:13:47 ID:yNNJ6GNg
なぜスルーができない・・・

796 :名無しの心子知らず:2010/02/23(火) 00:04:33 ID:pJ7z+EK4
>>794
あなたも自分の毒が回ってきて障害児を授かったの?
そりゃ哀れだわ。
経験者は語るだねw

797 :名無しの心子知らず:2010/02/23(火) 13:00:03 ID:zBSmDLfR
>>795
皆ちょっと疲れているのかもしれない。

798 :名無しの心子知らず:2010/02/23(火) 18:23:50 ID:VanqwLBY
>>794
負け犬の常套句だよね
因果応報なんてあり得ない(笑)
悪が栄えまくってるじゃないですか〜

799 :名無しの心子知らず:2010/02/24(水) 00:29:55 ID:rVxGzFv9
チラ裏。

最重度カナー男子中学生を持つ母親のブログが凄い。
その子は15歳の男の子なんだけどパニックを起こさせないために常にジュースを与えてブクブク太らせて体格的に手に負えなくなったみたい。
知的も最重度だから言い聞かせても理解出来ないって。
24時間パニック起こしてあうあうあー。
しかも兄弟で障害持ち。
このブログを読んでると自分の悩みなんて肌荒れ程度にしか思えなくなるから不思議w
ある意味、支えられてるから有り難い。

800 :名無しの心子知らず:2010/02/24(水) 13:15:08 ID:0FDQxnNZ
そのブログがぜひ見てみたい。

801 :名無しの心子知らず:2010/02/24(水) 14:56:05 ID:+PaJcHZA
午前中、幼稚園のプレだった。
もう疲れた。
久々に何もかも嫌になってきたよ。
健常児と一緒にいるの嫌だ。療育園に行きたい。

802 :名無しの心子知らず:2010/02/24(水) 21:36:15 ID:3LkQ73l6
もうすぐ息子が小学校に入学してから一年。
療育手帳が交付されているが普通級(加配付き+支援級通い)に行く事になり
幼稚園では私がごり押しで普通級にいれたと勘違いしたママに文句を言われた
(冷静にいきさつを説明したが、正直ムカついた)り、
入学式では一人だけ加配の先生が奇声をあげる息子をがっしりと
おさえつけていて凄くはずかしかったし、
息子が一人で通学はできないので片道30〜40分はかかる道のりを徒歩で
つきそってしょっちゅう息子が脱線しながらもよく一緒に歩いたし、
新しいクラスメートやその親にめっちゃ気をつかいまくりで疲れたし、
その挙句メンタル系の病気を発症しちゃうし、大変だった。
でも息子も少しずつ脱線が減ってきたし、友達も沢山できたみたいだし、
なにより来年度からバス通学できることになって親はすっごく楽になる。
なんか一年間の苦労が報われた感じがする。
息子の成長もすんごい感じる。正直息子も偉いし頑張ってると思う。
でもね…本当に大変だったよ、この一年。
まだ5年間も同じ学校へ通うし先はまだまだ長いけど、頑張らなくちゃ。

803 :名無しの心子知らず:2010/02/25(木) 09:36:53 ID:FxpGYQmq
うちは子供2人ともなので>>799のようなブログの話は堪えるわ。
みんなの比較対象になってるんだろうな…

些細なことだけど、下の子の保育園入園で子供たちの状況をどう話そうか悩む。
送迎に上も連れて行くから話はした方がいいよね?
見た目も分かる人はばっちり分かるようになってきた。
健常の集団に入れるのは全く初めてなもんで、これが最初の大きな試練になるのかな。

804 :名無しの心子知らず:2010/02/25(木) 16:07:34 ID:XHqF9oUI
>>803
みんながみんなそう思ってないよ!と言うのは建前で実際は、自分らより大変そうな人らを見て頑張らなきゃと勇気づけられてるのが本音なのかも。

805 :名無しの心子知らず:2010/02/25(木) 16:09:41 ID:6C/zkbZg
それは世の常だよね…。

806 :名無しの心子知らず:2010/02/25(木) 16:14:27 ID:Q5udnSlN
口にしないだけでね・・・

807 :名無しの心子知らず:2010/02/25(木) 17:11:19 ID:78VuKMw8
>>804-805
今日、それがはっきりわかる態度されたよ。
なんかだかなー。
でもね、負け惜しみ乙としか言われないだろうけど
それなりに私も幸せだから・・・。

って・・・が負け惜しみなんだろうな。
地球がなくなる瞬間、その人よりは私のほうが幸せ気分で
消えてゆけるのだけは間違いない。

808 :名無しの心子知らず:2010/02/25(木) 17:26:49 ID:XHqF9oUI
>>807
地球が滅びるとかってw
将来、知的障害に特効薬が出来て健常になれると夢見てるようなもんだよね。

809 :名無しの心子知らず:2010/02/25(木) 18:47:45 ID:78VuKMw8
>>808
そうなんだよねw
でも特効薬ができるよりもそっちのが早い気がするww


でも、ほんとかわいいんだよ。
わたしは幸せだよ。大好きなんだよ。
でもときどきふっと悲しくなるんだ。

810 :名無しの心子知らず:2010/02/25(木) 19:32:25 ID:JObTGVts
年子で下の子が自閉知的なんだけど、
上の子の送迎のとき「妹ちゃんは?」と聞かれて
なんと答えようか迷う。

見た目で分かるのでCOは仕方ないんだけど、
以前ナチュラルにCOしたら空気が凍ったw
最近は『別の園に行ってますー』でごまかしてるけど…

811 :名無しの心子知らず:2010/02/25(木) 20:27:10 ID:jI6K3BAq
>>810
上の子の園関係者(先生園児等)の前で下の子の障害をバラしてどうすんだよ。
上の子が「お前の妹池沼乙wwwwwwwww」って言われてイジメられるだろ。

812 :名無しの心子知らず:2010/02/26(金) 00:16:34 ID:prNkiX7l
知的障害の子が通う養護学校って最重度〜重度の多動児って体育館で走らせて放置って聞いたわ。
監視の先生はいるんだろうけど。
まぁ、授業なんて受けれないだろうけど親は納得いかないみたいだけどどうしろというんだろうね。
授業は進んでて焦る気持ちは分かるけど。
っていっても電卓で計算とか平仮名を書いたり程度なのにw

813 :名無しの心子知らず:2010/02/26(金) 01:17:38 ID:w0fmwdYM
>私がごり押しで普通級にいれたと勘違いしたママに文句を言われ
2ちゃんも、障害児親=ごり押し普通校 と思い込んでる輩が多いよね…

814 :名無しの心子知らず:2010/02/26(金) 08:21:21 ID:GMtkUxf/
>>812
> 知的障害の子が通う養護学校って最重度〜重度の多動児って体育館で走らせて放置って聞いたわ。

そんなことはない(笑)
学校によってカラーは違うけど、うちの支援学校では、学校内はバッチリ構造化されていて、
うちのような最重度でも机に座って作業ができる。ただし、段ボールで囲まれた個室だけどね。

小学校卒業までに字を書いて読めるようになって、自転車も乗れるようになるといいなぁと
入学式の時に話をしていたが、「まぁ、無理だろうね」と言う結論だった。
6年たってできるようになって感無量・・・
最近はとても落ち着いているし、ひとりでネットで遊ぶことも出来るようになった。
勝手に逃亡したりしないし、夜もきちんと寝る。

6年前では想像もできなかった。

815 :名無しの心子知らず:2010/02/26(金) 10:38:27 ID:cIIAiL7O
夜きちんと寝られるのは大事なことだよね、よかったね。

816 :名無しの心子知らず:2010/02/26(金) 11:55:29 ID:LHuGiKCb
>>814
横ですが、あなたのレスがとても励みになりました・・・ありがとう。
4歳半の自知息子、現在手帳は中度だけど、次回は間違いなく重度の悪寒。
問題は山積みにあるけど、とにかく睡眠時間が無茶苦茶で私も旦那ももうボロボロ・・・

出口の無いトンネルの中、無謀な期待などとうの昔に失ってしまったけれど・・・
それでも万が一の僅かな可能性があるなら、霧の中でも歩けるもんですね。
ダメでもともと。
うちも10年後に笑えたらいいなぁ・・・

817 :名無しの心子知らず:2010/02/26(金) 12:10:29 ID:o0o9xdGH
>>816
睡眠障害は薬でなんとかなるかもよ?ます医者に相談。
メラトニンだけでも劇的に寝つきが良くなるかもしれないし、
睡眠の持続時間は他の薬でコントロールできるかも。
うちもここ2年色々薬を試してやっと落ち着いた@6歳
子供自身にとってももちろん睡眠は大事だけれど、
親が睡眠不足だと些細なことでも腹立つし、冷静に対応できないし、
子供が憎く感じてしまったり、悲観的になりすぎるし、
注意力散漫で事故ったり仕事でミスったりしたら洒落にならんよ。

818 :名無しの心子知らず:2010/02/26(金) 12:53:50 ID:LHuGiKCb
>些細なことでも腹立つし、冷静に対応できないし、
 子供が憎く感じてしまったり、悲観的になりすぎるし、
 注意力散漫で事故ったり仕事でミスったり

いやまったくその通りでございますorz
やっぱり薬が解決策ですね・・・
以前、一度だけ睡眠導入剤を試したらなぜか劇的に体調を崩してしまい
偶然だったとは思いつつ、なんだか怖くなって以降使えませんでした。
投薬イコール絶望的、の先入観も邪魔してたりして・・・

あれから1年経つし、もう1度思い切って先生に処方お願いしてみます。
このままじゃ家庭崩壊への一本道だ・・・なんとか乗り越えなくちゃ。

819 :名無しの心子知らず:2010/02/26(金) 13:04:15 ID:2ZvVbdzs
ついに限界来て薬の世話になってるけど、一生飲まないといかないのか?w

原因(子) 問題は一生解決しないんだから。 どうなんだろう 薬漬けかよ・・・

820 :名無しの心子知らず:2010/02/26(金) 16:20:08 ID:ZYuIgf4G
>>819
>一生飲まないといかない
そうだよ。自閉やアスペの診断もらってる奴で薬を常用してない奴なんかほとんどいねえだろ。

821 :名無しの心子知らず:2010/02/26(金) 16:57:06 ID:idZ2LlN6
「薬漬け」っていうから、なんか中毒みたいで絶望的に思えるんだよ。
薬でコントロール、とか薬でうまく調節、とか考えてみ。



822 :名無しの心子知らず:2010/02/26(金) 17:47:12 ID:wpo10UWQ
>>820
うちの子は高機能自閉症だけど、睡眠障害があって薬の使用を検討してるよ。
行動障害や多動で薬を服用してる子、周りにも結構いる。
症状によっては漢方もあるしね。
専用薬のあるADHDやてんかんのある子だと、更に服用率高いんじゃない?

>>821
そうだね。
息子は喘息でステロイドを使ったり、斜視でメガネをかけてて、
可哀相とよく言われるんだけど、コントロール出来ないと一番辛いのは本人だもん。
自分が効く薬の無い難病持ちだから、治らないにしても効く薬があるのはまだ幸せな事だと思ってる。

823 :名無しの心子知らず:2010/02/26(金) 18:10:49 ID:LVPyHdhl
>>819は子が一生薬を飲むかどうかって話じゃなくて
親が薬(安定剤かな?)を飲み始めた、子がいる限り一生なのか?って話でしょ。

個人的な経験だけど子の知的障害が確定し、さらに成長と共に見るからに障害者っぽくなってきて
私のあきらめがついて気分的に安定してきたので薬飲まなくて平気になったよ。
いいのか悪いのかはわからんけど人間いつかは適応してくるもんだなあとしみじみ・・・。

824 :名無しの心子知らず:2010/02/26(金) 18:47:04 ID:9qA+ZGZX
>>819
私もメンヘル通院今7年目で内服中
子が小学校になってから思い切って短時間パートに行くようになったら少し体調良くなった
きっと自分適応障害だと思う・・・

825 :名無しの心子知らず:2010/02/26(金) 20:00:56 ID:l5/LTnyY
どんな薬にも効果と副作用があってどっちがいいかを見極めながら使うしかない

全く使うなとは言えないし、使いまくれともいえない
特にステロイドはアトピーとかで重宝するけど副作用のデパートみたいな薬だから注意したほうがいいよ

内服の場合、続けて服用していると肥満症、高血圧症、糖尿病、感染症などを引き起こしたり、

骨折しやすくなったり、精神状態が不安定になったりすることがあります。
ときに消化管出血、下血があります。軟膏などの場合は使用した部分の皮膚が
薄く弱くなったりすることがあります。

この薬を使用中に水痘に感染すると致命的なことが起こりかねないので、
これらに対する既往、予防接種の有無を医師に伝えてください。
アキレス腱断裂の報告もあります。

826 :819:2010/02/26(金) 20:37:15 ID:2ZvVbdzs
レスどうもありがとう。私が通院始めたということです
以前から不調な時もありましたが、ここ最近では荒れ気味で。
診察行くまでにだいぶ日数もかかりましたが(心療内科に抵抗もあって)

薬きいてきて少し調子良くなってきました。
カネコマだし家にばかりいるから鬱々するのかなと思ってパートでも・・と
思ってはいるのですが、そんな都合のいい求人の方がないですw
趣味や習い事するような余裕もなくて

827 :名無しの心子知らず:2010/02/26(金) 21:01:17 ID:wpo10UWQ
>>825
専門医からきちんと説明を受けて自分でも調べ、
副作用と使わなかった場合のリスクを熟慮した上での選択だし、
同じ病院で定期的に診察も受けてるし、予防接種も済んでるよ。
どんな薬でもそうだけど、安易に使う訳ないじゃない。
まして子供の事なんだから。
はあ…ステロイドって単語を出すと必ずこういう反応されるんだよね。

828 :名無しの心子知らず:2010/02/27(土) 00:58:47 ID:+Qbu5WeP
話 ぶった切りすみません
実の母にとうとうキレてしまいました
以前から会えば内孫(弟の娘)の出来の良さ自慢ばかりで
軽度知障+自閉圏息子持ちの私としては少しは配慮してほしいと常々思っていました
園行事もあちらにはほぼ顔を出している様子 こちらは遠慮をしていましたが 年少最後の音楽会ということで声をかけたところ
「○○ちゃん(母の名前)行かな〜い!」と…息子の抑揚のない独特な言い方の真似をして言われました
カチンときましたが「なんで?」と食い下がり これと同じやりとりを数回繰り返すと急にキレて
「行かなきゃいかんの?はいはい行きますよ〜」ますます腹が立ち
「嫌なら来なくていいよ」というと「はぁい」と電話を切られました
断るのはいいにしろ言い方があるだろう!
いつも周りに気をつかい 心も擦りきれて せめて身内には理解して優しくして欲しいと思っていましたが甘かった!
でも情けなくて泣けてしまいました

長文 チラ裏すみませんでした

829 :名無しの心子知らず:2010/02/27(土) 01:25:47 ID:X2lMCzmZ
隔世遺伝・・・

830 :名無しの心子知らず:2010/02/27(土) 01:35:42 ID:O7jQbw93
>>828
そりゃキツかったね。ヨシヨシ。
私の実母もパターンは違うが酷いモンだよ。
呼んでも振り向かない息子に、犬猫呼ぶみたいな舌打ち(チッチッチッオイデ〜)やってるし。
子を愛せるのは実の親だけなんだ、と思い知らされたよ orz

831 :名無しの心子知らず:2010/02/27(土) 01:35:50 ID:yM9+prld
>>814
そんなの幼稚園児でも出来るけど、あなたのお子さんはいくつ?

832 :名無しの心子知らず:2010/02/27(土) 03:26:13 ID:Flvr7oxG
そんな祖母はいらんやろ

833 :名無しの心子知らず:2010/02/27(土) 05:01:33 ID:Yz4go4EI
>>825
アスペって、何でコピペみたいなぎこちない文章しか書けないんだろうね。
しかも、決まって的外れな内容の長文だし。

834 :名無しの心子知らず:2010/02/27(土) 10:26:06 ID:+Qbu5WeP
レスありがとうございます
母は人の気持ちを慮ることが苦手な人で感覚もずれています
お祝いや援助に関しては平等にしてくれますが あくまで金額や量が同じだけ
例えば誕生日プレゼントにしても 弟の娘にはリサーチしたり 店に本人を連れて選ばせ
私にもプレゼント指定し(私は○○ハウス買ったから、あんたはそのシリーズの家具類買って…等)
家まで出向いて手渡しするのに
うちの子には姪のプレゼントと同額のお金を渡されて「好きなもの買って」と…
その態度がどれだけ私を傷つけるかなんて少しも思わない人なんです

主人のいとこに重度知障の方がいて「遺伝かも」と思ってましたが ご指摘通り 息子はこちらの系統かも…と最近感じています

835 :名無しの心子知らず:2010/02/27(土) 10:35:37 ID:z7+ZLi/r
>>834
日々の育児でも ただでさえ苦労が多いのに
そういうダメージ受ける実母とは距離置いた方がいいと思うよ
ストレスがひとつ減ると思うw

836 :名無しの心子知らず:2010/02/27(土) 10:45:17 ID:ydDvdWQY
親だからって付き合う必要ないよ。
>「○○ちゃん(母の名前)行かな〜い!」と…息子の抑揚のない独特な言い方の真似
いい歳して、これはない。明らかに変なヒト。
弟夫妻はどう思っているんだろうね?
弟夫妻がまともなら、母親抜きで付き合い続ければいいし、違うなら実家関係とは距離を置けばいい。

837 :名無しの心子知らず:2010/02/27(土) 10:49:25 ID:lPYxjQ/w
小学生のほうがまだマトモと思えてしまうDQNっぷり…
障害のある子供は自分の孫として認められない類の人間なんだろうね。
うちも父がそうだorz
距離置かないと、自分が辛いだけだよ。

838 :名無しの心子知らず:2010/02/27(土) 11:02:30 ID:z7+ZLi/r
孫の障害を認められない気持ちはわからんでもないけどね

・この子は障害児なんかじゃない いつか治る
・私の孫ちゃんが障害児なんてヤダヤダ
→娘の心配をするよりも こんな孫を持った私って可哀想

うちの実母は後者パターンになりそうだから告げていないw
(私って不幸って思いながらも娘をニラニラする毒母タイプなので)

839 :名無しの心子知らず:2010/02/27(土) 11:13:21 ID:lPYxjQ/w
可愛い孫に障害があるとは思えない、だから障害があるという事実を受け入れられない→認めない
障害がある事は分かる、そういう孫は受け入れられない→認めない
のでは、全然違うよ…

840 :名無しの心子知らず:2010/02/27(土) 12:06:20 ID:+Qbu5WeP
たくさんのご意見ありがとう
同じような思いを抱えている方もいるみたいで 少し救われました
実母とは距離を置きつつ 弟家族も含め上手く親戚付き合いしていこうと思います
近所に居るということでお互い甘えもあったかなとも思いました…と広い心になれた訳は…

上で書いたように息子の一人称は名前にクン付けなのですが
今朝 私の質問に「ボクねぇ〜」と答えました!
まぁ質問の答えは相変わらず頓珍漢でしたが…
なんてタイムリー!親孝行な息子だ!
こんな細やかだけど幸福な思いを糧に頑張って行こうと思います
ありがとうございました!


841 :名無しの心子知らず:2010/02/27(土) 12:29:05 ID:KRvjsChE
息子の障害は>>840の家系からってことじゃん。何を自分だけ被害者みたいな顔してんだろ。

842 :名無しの心子知らず:2010/02/27(土) 12:55:31 ID:yM9+prld
>>834
旦那の家系がとか言ってるけどアンタん家も相当じゃんw
生まれるべきして産まれた知障ちゃんなわけですね。

843 :名無しの心子知らず:2010/02/27(土) 13:02:21 ID:Yz4go4EI
アスペなら遺伝だろうけど、知的障害があるなら違うだろ。

844 :名無しの心子知らず:2010/02/27(土) 13:35:29 ID:yM9+prld
>>843
知り合いは重度と軽度の知障の兄弟を産んだ。
遺伝するんじゃない?
偶然なら不幸すぎるw

845 :名無しの心子知らず:2010/02/27(土) 14:52:36 ID:Yz4go4EI
>>844
知的障害が遺伝するって話なら、親や祖父母も知的障害じゃないとおかしいんだが。
兄弟だけに出てるなら、むしろ父親の精子や母親の体質に原因があると考えた方が自然だよ。
つか、あんた障害児親じゃないでしょ。
こんな所見て憂さ晴らしって、健常の子に恵まれたとしても淋しい人生だね。

846 :名無しの心子知らず:2010/02/27(土) 15:50:34 ID:yM9+prld
>>845
なんか僻みっぽい性格ですねw
暗いとか言われない?w
此所は脳障害児だけのスレじゃないでしょw
うちは内臓疾患だけどねw
残念w

847 :名無しの心子知らず:2010/02/27(土) 15:55:31 ID:O+rDgPWO
>>840
そんあクソ親にはガツンと言ってやれ!
最低な奴やのー!

「ボク」って言ってくれてよかったね。
ガンガレ!

848 :名無しの心子知らず:2010/02/27(土) 16:21:59 ID:7DiQFXsB
なんで脳障害を煽ってるんだろう?
自分の子も内臓疾患で苦労してるに・・・。

自分の方がマシっていう標的を見つけたいんだな・・・。
心身ともに疲れてるのか。

849 :名無しの心子知らず:2010/02/27(土) 16:25:21 ID:yM9+prld
>>848
そんなに苦労はしてないよ。
脳障害児を持ってる人ってそんなに苦労してるの?

850 :名無しの心子知らず:2010/02/27(土) 16:29:12 ID:pCZHwVCG
>>848
餌やり禁止よ

851 :名無しの心子知らず:2010/02/27(土) 16:32:20 ID:FAHPbN/e
またおまえか、って思われることに抵抗がないんだろうなぁ・・・

852 :名無しの心子知らず:2010/02/27(土) 16:43:00 ID:yM9+prld
>>850
脳障害の子供は餌は食いましたか?

853 :名無しの心子知らず:2010/02/27(土) 22:16:55 ID:nNj/7oMM
>>851
そうそう。やっぱりそうだよね。
ここにずーっと居座っている『粘着ヒガミ神』ねw

でここは愚痴スレなれど、暗黙の了解では愚痴れないスレだしねw
うちらに気の毒だと思われているんだから、ったく本末転倒だよね。
笑えるw

餌をやらないに限るよ

854 :名無しの心子知らず:2010/02/27(土) 22:20:12 ID:X2lMCzmZ
って言ってるお前が餌与えてることに気付かないのか?

855 :名無しの心子知らず:2010/02/28(日) 03:56:45 ID:vnVjQt9f
>>840
そんな祖母に来てもらったって行事楽しくなさそう
プレゼントでなくお金でくれるのは、何を選んだらいいかわからないんだろうよ
両方の孫に同額かけようと思ってるところ だけ は評価できるから
子供のことをよくわかっている親が、良さそうなものを選んで買ってあげればいい
スルーされたり、ヘンなものくれるより現金の方が数段マシだよ

856 :名無しの心子知らず:2010/02/28(日) 04:10:09 ID:KtmXKKvU
遺伝だのDNAだの言うと小難しいけど
要は親兄弟や親戚で顔が似るように、内臓や脳の形・構造も見えなくたってちゃんと似てる。
神経系統だっていわずもがな。
ただ顔がそうであるように、全く同じのコピー人間が生まれる訳じゃないからね。
遺伝要素はミックスされてるんだから。

なーんて書いたが息子は私の毒実母のコピーみたいな顔してる orz
生え際は旦那そっくりなんだよなぁ・・・・・禿げるなぁ・・・・・


857 :名無しの心子知らず:2010/02/28(日) 04:59:19 ID:FO5yer4U
「遺伝しない!」と断言されている障害ならともかく、
ある程度遺伝性が指摘されている障害の子を産んだなら、真摯に受け止めるべきだよね。
「次の子も障害児とは限らない!」とか云って次を作ってまた障害児、とか
お花畑に逃げたくなる気持ちもわかるけどいい加減にしろよ!と思う。
いやさそもそも、晴れて健常児が生まれたとして、その健常児の負担をどう考えてるんだ、と。
親だって苦しいのに、兄弟が障害児だなんて、もう将来なんてないじゃないか。
・・・毒吐いてすいません。
次の子作ろう、としている知人ママがいて、話したんだけど話が噛み合わず、
なんだかぐるぐると釈然としないものが渦巻いてしまって。
それであれこれネット見てたら↓こんなの見つけてしまって
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2007/1026/153473.htm?o=0&p=0
実際に障害のあるお子さんがいるママほど、
第二子の負担とか人生や心情を考えてやってないのに衝撃を受けました。
なんかもう、
「みんな何考えてんだ!それとも、障害児育ててるといつかもう何もわかんなくなっちゃうの?!
 壊れて楽になって、自分と障害がある方の子にとって都合のよい事しか見えなくなって、
 まわりに害を垂れ流して…こんな風になっちゃうの???!」
て思ってしまってなんかもうすいません。
壊れてる自分、病んでる自分を自覚できるうちは大丈夫だと思うんです。
でも、それがわかんなくなってしまったら…と思うと怖くてしょうがない。


858 :名無しの心子知らず:2010/02/28(日) 08:50:20 ID:UbY/Lv3x
兄弟の問題は難しいよ。
それはその家々の考え方だし、他人が口出す問題じゃないよ。
知人ママが下を作りたいのはその人の勝手。
家族でもないのに>>857が口出す問題じゃない。


859 :名無しの心子知らず:2010/02/28(日) 08:58:49 ID:PvFkwxQq
>>858
同意
他所ん家の家族計画に口を挟んでもロクな事はないでしょ。

857の立場が障害児の母で、もう子を産む予定がないなら
それを淡々と通せば良いし、他所ん家の事は気にならないけどね。
もしかすると857も心底では次の子を欲しいけれど、
理性で思いとどまろうとしている最中なのかもと思った。

860 :名無しの心子知らず:2010/02/28(日) 10:05:38 ID:M6CMlFmr
でも、綺麗事を言ってても次の子が障害児だと内心「ざまあwだから言ったのにw」とワクワクしちゃうのが本音なんだろ?w
正直に言っちゃいなYO!

861 :名無しの心子知らず:2010/02/28(日) 10:07:19 ID:M6CMlFmr
>>854
知障だから分からないんじゃないか?w

862 :名無しの心子知らず:2010/02/28(日) 11:06:01 ID:PvFkwxQq
>>860
口に出さなければ、誰がどう思うかはその人の自由なのかもね。

マジレスするなら、私は他所ん家の子の成長や障害の軽重に関心を持つ暇が無い。
自分ん家の子の療育で精一杯。
エネルギーと時間の大半を向けているから、携帯出来る元気玉が欲しいよ。

863 :名無しの心子知らず:2010/02/28(日) 13:10:50 ID:/SQaGax3
>>841
>>840はその事自覚してるじゃん。よく読め。


864 :名無しの心子知らず:2010/02/28(日) 13:15:30 ID:sn+7Elwz
>>828
私もそうだけど
828さんは幼い頃から
「弟ばかりかわいがる、弟にばかり甘くて私に厳しい」と思いながら
今日まで来たんじゃないだろうか。
母というものは昔から末っ子や息子に甘いため
姉という立場の娘は母の愛を確認したいもの。
だから「私の子の行事にも来て欲しい、私の子にも愛情をみせてほしい」って
愛情を確認したくなるんだよね。
でも、828さんのお母さんが孫の障害を直視できない気持ちもわからないこともない。
現金をちゃんとくれるだけでも娘(828さん)に対する愛はあると思うよ。

865 :名無しの心子知らず:2010/02/28(日) 13:48:33 ID:lhoJJlI6
>>857
なにを興奮してるんだか…張ってあった小町のスレ見たけど、トピ主は普通に
迷いを持ってるじゃん。そもそも二人目が健常か、金銭面、親と上の障害児の
将来を背負わせしまうのではないか…等一通り心配してるじゃん。どこが
「次の子も障害児とは限らない」と二人目お花畑」なわけ?勝手に脳内変換
すんのヤメレ。

きっと一人目障害児で二人目を思いとどまってて、二人目を産もうとしてる
リアル友人に嫉妬のような「ズルイ!」というような複雑な思いを抱いてるん
だろうけどさ〜。各家庭の選択だし責任取るのもそこの親だから。

866 :名無しの心子知らず:2010/02/28(日) 14:22:28 ID:0P79sWKu
スレチかもしれんけど、>>857みたいな発想って
障害児の兄弟にすごく失礼だと思うんだけどね。
自分の意見を肯定するために他人の苦労話を持ち出してるみたいでさ。
それこそ障害児の兄弟を持って大変な思いをしてる人に失礼だよ。
障害児の兄弟がいるからこその悩みだとか葛藤だとかって、
そんな事に利用していいもんじゃないはずだ。

うちは実際にそういう苦労を見てきたから
上の子を産んだ時点で下の子の出産を諦めた。
ちなみにその苦労を負った人間と言うのは私の友人。
でも友人は、障害児の下に子供を産む人に難色を示すと同時に
「○○みたいな人もいるんだから、障害児に兄弟なんてつくらないべき!」
なんて人間にも傷つけられてきてるよ。
障害児の兄弟が害だって言うなら、>>857みたいなのも害だと思う。

あと>>860みたいな発想をする人間も信じられんわ。
人がどんな子を産もうがその人の人生、それにあれこれ思うほど暇じゃない。

867 :名無しの心子知らず:2010/02/28(日) 14:27:00 ID:M6CMlFmr
みんな他人のことを考える余裕も元気も無いとかいう割りな長文でタラタラとw
何だかんだいって気になるんだろうねw

868 :名無しの心子知らず:2010/02/28(日) 14:46:40 ID:0xgxPhQd
本日の●>M6CMlFmr

869 :名無しの心子知らず:2010/02/28(日) 14:54:41 ID:M6CMlFmr
>>868
あらら、障害児兄弟を産んだ方かしら?
気に触ったのなら失礼w

870 :名無しの心子知らず:2010/02/28(日) 15:00:04 ID:M6CMlFmr
雨ブロのYくんの日記ってのが凄いよ。

兄→最重度カナー
弟→軽度

らしいけど、弟の話題が全くないw
兄の世話が大変で放置されてるのかなww
2次障害出そうww

871 :名無しの心子知らず:2010/02/28(日) 15:10:05 ID:gkzvdsZn
肝心なのは、親の考え方じゃないのかな?
責任を取れる覚悟があるならば、他人が口を挟むことではないと私も思う。

そういう境遇で大変な思いをした人もいれば、結果的にオーライのケースも
あるんだからね。

あと障害の種類や重さ、またその子の持つ人柄とかでも大きく違ってくるよね。
重度・他害・自閉度が高い場合は、家族の負担が大きくなるだろうとは思う。

872 :名無しの心子知らず:2010/02/28(日) 21:12:02 ID:u6IguZ8b
>>864
まさしくその通りです
末っ子長男自営跡継ぎの弟は母だけではなく父にも溺愛されてましたね
いつも比べられては弟age私sageで接しられてました
結婚し子供のことを考えた時に絶対弟の子供とは同学年にしたくない!とマル高目前なのに一年待ちました
比べられるのがいやだったから
でも今は自慢はされても比べられる事はありません
そういう点では気が楽ですね

スレ違いすみません

873 :名無しの心子知らず:2010/03/01(月) 08:23:45 ID:2SxLeUDA
>>857
>壊れてる自分、病んでる自分を自覚できるうちは大丈夫だと思うんです。
でも、それがわかんなくなってしまったら…と思うと怖くてしょうがない。

既に壊れたり病んだりしてない?自覚ないかもしれないが。
きっと他人の価値観や考え方を受け入れられない。
自分が見てきた兄弟児は辛い人生を歩んだかもしれないが、
そうじゃない人もいる。
私の身近にいた兄弟児はそうだ。
障害のある兄弟に振り回されることなく、しかも家を出たり逃げたりもしていない。
その家の経済状態や、障害児を取り巻く両家の家族・親戚の考え方にもよるだろう。
>>857さん、疲れてるんじゃないかな…
少し他のことに目を向ける余裕ができるくらいに、
子供を預けたりリフレッシュする時間でもできるといいね。

874 :名無しの心子知らず:2010/03/01(月) 08:46:43 ID:XYKrTwFk
花畑なことばっかり書いてると、また兄弟児が押し寄せてくるよ。


875 :名無しの心子知らず:2010/03/01(月) 12:04:28 ID:IjTDvldT
豚切りごめん。
同じような経験のある人いませんか?

近所の人(おじいちゃん)がやたらと子(軽度男児)を可愛がってくれる。
子も、間違っておとうさんと呼ぶくらい懐いてる。
一時はストーカー並みだったんだけど、
今は、ときどき呼ばれて、ちょっと遊びに行く程度のつきあい。
ほんとうは行かせたくないんだけど、子にどう説明したらいいかわからない。

ここんとこ、勝手に字を教えてくれてるらしい。
就学控えてるのに、ろくに字が書けないのは親の怠慢だと思ってるみたい。
人の話が聞けない子だね、会話がかみあわないね、って言われる。
(んなこたあ分かってるさ!)
親切すぎてとても気分が悪い。たとえば、
自転車を買ってやるよ、と再三の申し出(もちろんお断り)
子を連れて行きたくて、レストランや遊園地やショッピングセンターの下見。
季節ごとに衣類のプレゼント。荒天時、保育園の近くで車で待ち伏せ。

この子なんか変だぞ?オツムが足りないの?って
避けられたり、冷ややかな目で見られるほうが、まだ分かる。
こうべったりつきまとまれると、気持ちが悪くて。



876 :名無しの心子知らず:2010/03/01(月) 12:08:04 ID:6mZGWR9l
>>875
このような経験はないけど。

その爺さんは自分の孫のように思ってるのかもね
実際には孫がいない、付き合いがないとかで、そう思いたいとか。
私もそんな付き合いイヤだなw 障害の有無関係なく

877 :名無しの心子知らず:2010/03/01(月) 12:29:51 ID:UtpHIImZ
>>877
「なぜ ここまでして下さるんですか?」と理由を聞いてみれば?

もしかしたら、娘と孫が亡くなったとか
家族に三行半されて、娘や孫に会えないとか
何か悲しい過去でもあったのもよ。

で嫌なら、きちんと断りなよ。
でもって、日本てさ半分返しが礼儀じゃん。
だから頂きっぱなしって、すごい抵抗ある。
後で全部返せとか、痴呆症で後で何か言われても嫌だし。
そういうのも色々考えちゃう。ただの良い人でありますように。



878 :877:2010/03/01(月) 12:32:15 ID:UtpHIImZ
ありゃ ゴメンミス
>>875へです。

自分にレスして・・・ハズッ!

879 :名無しの心子知らず:2010/03/01(月) 16:38:32 ID:xp0u8QtA
更に話豚切でごめん。
あほな話だけど、私池沼嫌いなのに息子が池沼なんだよ、軽度なんだけど。
特学行ってるけどほとんど介助の先生つきで普通級でやってて、特学の子はもっと池沼だったりダウンだったりパニック起こすような子ばっかしで正直怖くてたまんない。
子供の障害との闘いではなく、自分の偏見との闘いだっていうのもわかるんだけど、どーーしても偏見を捨てられなくて。
どうしたらいいんだよ〜、、、、、、
離婚しようにも自分もアスペでうつ病で軽く足に障害があって、とてもじゃないけど一人で自活できるもんじゃない。
もう最低な女です。
息子が実質普通級でやってるというのは救いだし、学年が上がるにつれ他の子とそんなに変わりなくなってきたこと、国語以外はずいぶん学力も伸びてきたことは励みになる。
けれど、その国語が問題あるし、教師はできないところは飛ばしてできるとこばっかりを伸ばして褒めてばっかし、それじゃできないところはますますできないじゃないか。
周りの子達もうちの子は違うんだっていう無意識の差別が産まれてきているし、私自身障害者への偏見が強くてもうどうしていいもんか分からないよ、、、、、
どうしたら偏見や差別を捨てることができるんだろう、医者いけば良くなるの?

880 :名無しの心子知らず:2010/03/01(月) 16:43:34 ID:MAnVfl75
目くそ鼻くそ

881 :名無しの心子知らず:2010/03/01(月) 17:58:20 ID:pZSor1U0
>>879
>その国語が問題あるし、教師はできないところは飛ばしてできるとこばっかりを伸ばして褒めてばっかし、それじゃできないところはますますできないじゃないか。
障害のある子を受け持つだけでも大変でしょうに、この上どこまで先生に求めるの…
まあ、池沼なんて単語を平気で使ってる人に言っても無駄だろうけど。

882 :名無しの心子知らず:2010/03/03(水) 19:58:19 ID:vVknwabg
>>875
それは、母親である>>875さんと、いい仲になろうという魂胆があるからだよ。

昔、そういう事件があった。
じじいが母親に惚れて、その子に貢いだ。
母親は、じじいにそんな魂胆があるとは知らず、にこにこしてた。
適当にいろいろな申し出も断ってた。
ちっとも進展しない仲に業を煮やして、じじいは「家がなくなれは自分の所に来るだろう」と、
母子の家に放火した。
子と子の祖母が死んでしまった。
母は事件の後、じじいにもっとはっきり拒絶の態度を取っていれば、と後悔してた。

逃げてー!!!>>875さん、逃げてー!!!


883 :名無しの心子知らず:2010/03/03(水) 20:44:45 ID:dyYIhre8
>>879
息子さん軽度なのに立派にやれてるじゃん。
うちも軽度だけど勉強は壊滅的。でも息子が可愛くて大好きです。


884 :名無しの心子知らず:2010/03/03(水) 21:19:10 ID:39+ZK0dI
>>879
私も障害者嫌いだよ。正直言って。
10歳になっても自分の子どもの障害受け入れられない。
学校に行って障害のある子と接するの本当にイヤ。
そして一番イヤなのはそんな自分。
それでも葛藤しながらでも自分の子供のことはとても大切。
一喜一憂しながらの毎日。
たぶん一生障害は受け入れられないけれどこの子は大切にしていけると思う。

できないところ無理に伸ばすよりもできることをたくさん伸ばしてあげることは
大切だと思う。
親も子も自信をもたないといけないよ。
自信を持つことは色々なことへのステップアップになると思う。
私にも自信が欲しいな。

885 :名無しの心子知らず:2010/03/03(水) 21:39:21 ID:NkwLd3xa
あーわかる
うちの子も知的障害あるけどIQ70位。見た目は普通だから余計受け入れできず。
近所の授産施設であうあうあ言ってる知的見てると気持ち悪くて怖いのよ。
将来うちの子もその中で働くかと思うとぞぞっとする。

お決まりパターンですが私はうつになって通院中。カウンセリングって効果あるの??

886 :名無しの心子知らず:2010/03/03(水) 22:43:32 ID:QgDsAvbn
私がいっぱいいてワロタw

世間の障害児に対する偏見より 私の偏見の方が大きいかもしれない
自分の子が障害児だなんて耐えられない

私が小6で班長やってる時 自分の分団(登校班)に障害児を加入させられた。
もちろん拒否する権利なんてないしw
だから自分の学校に障害児学級があって「あーやだやだ」って思ってた

そして今度は自分の子供を分団に頭を下げて入れてもらわないといけない立場に・・・
もう限界でついに薬の世話になることになりました

887 :名無しの心子知らず:2010/03/03(水) 23:35:32 ID:lIrgQiCp
効果ありましたか?

888 :名無しの心子知らず:2010/03/03(水) 23:50:27 ID:TZxPIN3H
よくわからない世界だな。。。。

889 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 00:05:46 ID:aBcKQ1cR
今のうちに沢山写真撮っとけ。10歳ならまだ間に合う。
これからもっとでかくなって最後はオッサンオバサンだ。
可愛い部分が減っていく前に、いい思い出でも残しとくんだな。

890 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 00:26:26 ID:ce7yp4m6
障害児を持つ苦しみは、自分の障害者に対する偏見と比例する。
元々持っていた偏見が大きければ大きいほど苦しみも大きい。

だってさ。


891 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 07:45:28 ID:BgL7pgq6
ニュースで見る保育園での死亡事故がなんで我が子に回ってこないのか苛々している自分がいる。
我が子だから手は掛けられないけど保育中の事故なら一時は泣きはらすだろうが、その後は清々してスッキリしている自分を想像してしまう。

892 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 08:06:54 ID:ZTrY/z2q
>>891
密かな本音としてそんなことをここに書くのは構わないと思いますが
万が一実際にあなたのお子さんに事故が起きた時には保育園や自治体を責めないでね。
損害賠償、なんてことを考えないでくださいね。

893 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 08:09:56 ID:SYAcH0ao
自分もそうだったが障害児嫌いと言ってる人って「視野がせまい=人としての能力劣ってる」んだよね。
キャパが狭いって事。
そういう親から「人間としての能力が劣った」障害児が産まれるのはあたりまえの事、と最近思うよ。

894 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 08:14:02 ID:SYAcH0ao
子供を育ててるうちに、障害児の事なんて別に差別しない人の方が多い事に気付かされました。
私と同じように育った姉は義理親の介護をしているが、まともだった人間が布団から起き上がるのに
30分かかるようになったり、おしっこ漏らしたりするようになると「汚い」からではなく、
「得体の知れない生き物みたいに見えるから」キモイと言っています。
人に対しての見たかを変える事ができない。頭が固い。柔軟さがないのも人としての能力低いよね。

895 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 08:14:47 ID:BgL7pgq6
>>892
もちろん損害賠償は頂きますよ。
当然の権利ですからw
貰わない理由が無いですよね。

896 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 08:17:58 ID:BgL7pgq6
>>893
なら、あなたのお子さんが障害児なのは視野が狭かったからそうなったんですか?

897 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 08:22:56 ID:2E8cR73D
あら、自分のとこはただの内臓障害だとか上から目線で強がっていたけど、本音は…なのねw

898 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 08:31:01 ID:BgL7pgq6
>>897
うちのこと?
我が子は知的障害だけど。
内臓疾患ならまだ救われたかもw

899 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 08:36:18 ID:SYAcH0ao
>>896
私が視野が狭かったのは発達障害があるからだと思ってるよ。
正常な判断力がない、片寄った見方しかできないまま大人になってしまった。
発達障害者から発達障害児が産まれるのはあたりまえ。
妊娠出産という変化にもついて行けなくてストレスがあったせいか一人は知的障害になっちゃった。

900 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 08:44:31 ID:BgL7pgq6
>>899
ストレスで知的障害児になったとか発言を控えたらどうですかね。
私は妊娠中に穏やかに過ごしたけど知的障害児を産みましたよ。
タヒんで欲しいっていっている私がいうのも変だけどw

901 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 08:46:55 ID:9GfPI9nl
>>899
>妊娠出産という変化にもついて行けなくてストレスがあったせいか一人は知的障害になっちゃった。

は?
発達障害もあるんだろうけど、知的障害もあなたはあるようだね。
もしかして学習障害も?
ネットできるなら活字も読めるんだろうけど、
少しくらいは子供が障害あるんだから勉強したら?

902 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 08:49:55 ID:4NipjHQ/
視野なんか大きくなれないよ。
いけないのかよ

903 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 08:54:51 ID:tDh1QROD
>>898
プw
バレバレだよ。

904 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 08:59:21 ID:SYAcH0ao
>>901
一応国立大学出てますけどね。
妊娠中ってセックスとかオナニーしていいって言われてるよね。
でもさ、お腹が張ってる状態って子供に酸素が行きにくいんだよね。
私が発達障害だからか、知的障害だからか分からないけど、「日常生活をしていてお腹が張る」のは
良くないけど、そういうのでお腹が張るのは別問題だと思ってた。

ストレスがすごくて性欲爆発してたのでそういう行為に没頭してました。
そのせいで子供の脳に酸素が行かなくて知的障害になったんじゃないのかな?と思ってる。

だって出産事故で一時的に酸欠状態になるだけで知的障害になるんだからさ、日常的に酸素減らしていたら
なってもおかしくないよね。
こんな事医者にも言ったことないけど、そういう人いませんか?

2人目妊娠中の母親教室で「お腹が張ると言うことは子供が苦しがってるんですよ」と聞いて、
馬鹿みたいだけど初めて危険かもと思った。
だから2人目の時は極力短時間で済ませてました。そのおかげか知的障害はないけどね。

ここ数年苦しんできたけど、誰にも言えなかったことです。
違ったら無駄に苦しんだことになるけど、それも発達障害者の悲劇かな。

905 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 09:00:40 ID:BgL7pgq6
此所は思い込みが激しい人が多いね。
やっぱり障害のせい?w

906 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 09:02:00 ID:gA3tDHvr
>>890
その通りだわw 上手いこと言うなぁ

うちの父親なんかも会社のすぐ近くに養護学校があったらしく
こんな風に曲がって歩く子や○○みたいな子がいてさ〜みたいに
笑いながら話してたんだわ 私が子供時代に聞かされた。

ちょっと父親もアレな父親なんだが、まさか自分の孫が
あの仲間になるとは思ってなかったろうなw

907 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 09:03:10 ID:tDh1QROD
>>904
一人目が知的障害なのに兄弟作っちゃう辺りが…

908 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 09:05:18 ID:BgL7pgq6
>>903
その思い込みは拘りですか?w

909 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 09:08:37 ID:ZTrY/z2q
>>891>>895
一事が万事、あんたみたいな考えの障害児親がいるから
障害児親子を腫れものに触るような扱いしかできない園が増えてくる。

>>894
>子供を育ててるうちに、障害児の事なんて別に差別しない人の方が多い事に気付かされました。
当然です。あからさまな「差別」なんてする方がどうかしてる。
でも陰では眉をひそめていたり何かしら健常の子とは一線を引いて区別する心はある。
ただそんなそぶりをわかりやすく見せてしまう人は愚か者。
普通の人はあからさまに態度に出すことは少ない。
自分自身の良識を疑われてしまいますからね。

て言うか、リロってみたらマジレスするのが馬鹿らしいような展開になってるw

910 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 09:13:37 ID:SYAcH0ao
>>907
まだ2人目妊娠中は上の子の知的障害は分からなかったよ。
「自分が○歳位までには生む&2歳くらい離れてるのが理想的」という計画に沿って
せっせと子作りしただけだから。
ほんと脳味噌がどうかしてるよね。

911 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 09:27:11 ID:NMWBdwcY
都会に住んでると障害児とか障害者とか珍しくも
なんともない。しかもどんどん増えてるらしいし。
健常でもブスやデブとかチビとかハゲとかいろいろいるし
障害児親があれこれ悩むのが一番アホらしい。

912 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 09:30:30 ID:3hgxLfFD
知的軽度の子をもつ親が定期的に荒らすのは何故なんだぜ?
2chだし偽善的な事は抜きにしても、芯でほしいと思うなら賠償すんなよなw

妊娠云々は関係ないんじゃないの?うちの上の子は様子見だが下は健常。
下のほうが妊娠中トラブル多かったけどなー
まあ、自分も含めてカエルの子はカエルだなと日々思う

913 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 09:38:57 ID:SYAcH0ao
>>911
街中ですぐそれを分かるような障害者だけじゃなくて、世の中にはお行儀が良い
「気持ち悪くない」障害者もいるんだという事を知らない馬鹿さ加減が母親の精神を壊すよね。
自分で自分の首を絞めてる。

914 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 10:05:57 ID:ZTrY/z2q
何言ってんのこのアホは。

915 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 13:22:47 ID:u0NtMybA
305 :おさかなくわえた名無しさん:2010/02/25(木) 13:48:46 ID:0cpYRl0h
小学4年生の時に、「ダウン症を知ろう、ダウン症の子と触れ合おう」という
のが授業の一環にあった。前日に担任が
「ダウン症は病気だから、からかったりけなしてはいけません」
と生徒に説明した。(この説明もどうかと思うが)
次の日、ダウン症の子たち5人とその親が教室に来て、一緒に本を読んだり
給食を食べたりした。そのうちの1人が自分たちの班で一緒に給食を食べたんだけど、
スープをぶちまけたり人のパンを取ったりで大変だった。親は
「あらあら○○ちゃん、元気いっぱいねウフフ」
みたいな感じだった。
自分は最後にクラスを代表して触れ合った感想とお礼を言う役に選ばれて
いたんだけど、
「今日はダウン症という大変な病気にかかっているのにわざわざ学校に
 来て下さってありがとうございました。
 僕はかかったことがないのでわからないけど、ダウン症は怖い病気だと
 思いました。これからもかからないように気をつけようと思います。
 世界中からダウン症がなくなればいいと思いました。ダウン症にかかって
 しまったみなさんは大変だと思います。でも治るように頑張ってください。
 1日も早くダウン症が治るようにお祈りしています。」
みたいな感じのことを言ってしまい、場を凍りつかせた。
それから「ダウン症の子と触れ合おう」という授業はなくなった。
という思い出をこの前松野明美の子供のテレビを見て思い出した。




916 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 13:25:34 ID:vV/W/mRq
うちのマンションに知的の子がいます。うちの子は健常、でも二人は仲良く遊んでますよ。そんな子供ふたりを見てると微笑ましい。実際、親は大変かも知れないけど子供を大切に思う気持ちを失わないでください。

917 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 15:54:48 ID:Y7P1KA5s
ベラベラお喋りなママ多いよな〜ラッパみたい。疲れた…

918 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 16:33:11 ID:9GfPI9nl
どんだけ失礼なことを書きまくっても本人全くわかっていない。
これも障害の一つなのか。
>ID:SYAcH0aoはリアルでも居場所なさそうだね。
気の毒だけど仕方ないよ。

919 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 16:53:40 ID:SYAcH0ao
>>918
「知的障害もあるようだね」とか言っちゃうあなたの方が失礼だと思うけど。
当事者が自分の事書いてるんだから失礼も何もないでしょ?

因みに今は、ずっとキモチワルイと思っていた障害が重い成人の人のことも
可愛く思うようになりました。だから書いてるの。
そして世の中には障害が重ければ重いほどカワイイと思って関わってくれる人って
いるんだよ。信じられないでしょ?私もびっくりしたわ。

920 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 17:15:35 ID:DIufGyPa
ここは色々な障害の人が集まるスレなんだから
そこに配慮した書き込みってできないもんなのかね

障害者が苦手って気持ちは解らなくはないけど
「あうあう言ってて気持ち悪い」とか書く必要あるの?
そういうお子さんを育てている人だって居るだろうに
もう少し言葉を選んで配慮するってことはできないのかな?
障害児育ててれば一度は差別とか嫌な思いすることあるのに
自分たちがここで同じことやっててどうするんだと思うよ
障害の種類に関わらず、障害児育てて辛いのはみんな一緒だよ

921 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 18:22:01 ID:BgL7pgq6
NHKの福祉ネットワークで重度の脳性まひの女性と結婚したり、知的障害の女の子と結婚したりそういうのが好きな性癖の男性もいますからね。
我が子以外で、そういうのが本気で可愛いと思えるってある意味性癖なんだろうなww


922 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 18:24:22 ID:BgL7pgq6
>>920
此所は障害児親同士が罵りあってストレス発散してるんじゃないの?w

923 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 18:29:29 ID:MopuBDU8
ID:BgL7pgq6は例の人かw
わかりやすいな。

924 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 18:34:53 ID:SYAcH0ao
性癖じゃなくてね、要するに犬がかわいいとか赤ちゃんがかわいいとか
きんさんぎんさん(っていう双子のおばあちゃんいましたよね)がカワイイっていうのと同じなの。
知的に低い=赤ちゃん みたいに見てるのね。
障害児カワイイって言って関わってくれる人のほとんどがそういう思考。
みなさん「役に立ちたい」という立派な気持ちでやってるんだろうと思ってたからびっくりした。

925 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 18:38:42 ID:BgL7pgq6
>>924
建前と本音の区別もつかないって幸せだなw

926 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 18:47:37 ID:SYAcH0ao
>>925
いや何人も長期間に渡って会ってるけど、びっくりする事に「カワイイ」って
思って接してるんだよ。信じられないのも無理ないけど。
まああなたのお子さんも知的障害があるなら、そういう世界に関わるようになれば分かるよ。
実際私もそう思うようになったし。
障害軽めで見た目も普通っぽい我が子より、言葉もしゃべれないし
指示も理解できなくて変な行動とったり困ったりしてる成人障害者の方が可愛く見えるの。

927 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 18:49:44 ID:SYAcH0ao
「建前としか考えられない」っていうのも視野の狭さだよね。
私もそうだったけど。

928 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 19:03:58 ID:BgL7pgq6
別に他人の子なんてどうでも良いから何とでも言える。
健常児だろうが障害児だろうが変わらんけどw

929 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 19:16:35 ID:SYAcH0ao
>>928
「言える」とかいう表面的な話じゃなくてね、もっともっと深い世界があるんだよ。
お子さん幾つ?ある程度大きくなると分かると思う。
そして自分の苦しみからも解放される。

930 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 19:19:12 ID:Y7P1KA5s
クソヴァカタン 規制解除してるよ、オヒサ♪

931 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 19:26:08 ID:B7mZ76sA
>>929
今さらだが、妊娠中に性欲爆発したが、子供は健全だよ。
ソースないことおおっぴらに言わない方がいいんじゃね?

932 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 19:26:49 ID:B7mZ76sA
ごめん、健全じゃなくて健常ね。

933 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 19:29:00 ID:SYAcH0ao
>>931
ソースないのは当たり前。さっきも書いたけど、恥ずかしくて
そんな事誰にも言ったことないもん。
同じような人がいても、研究者も把握できないでしょ。
発達障害者の性欲爆発と健常者とは程度が爆発的に違うのかもしれない
ヒマだったからお腹張ったまま1時間とかしてたもん。それも毎日のように。

934 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 19:35:29 ID:BgL7pgq6
一時間オナニーって知障だろww
ワロタww

935 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 19:36:59 ID:SYAcH0ao
普通の妊婦さんがお腹が張ったら休めと言われたり、張り止めの薬をもらうのは
流産の危険があるだけじゃなくて、酸素が供給されない状態にしないためでもあるよね。
出産時に酸欠になった子が知的障害になったりするけど、毎日1時間酸素が少ない状態でいたら軽く窒息するよね。
私はそんな事にも気付かなかったってわけ。

936 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 19:40:17 ID:BgL7pgq6
ID:SYAcH0aoの拘りが酷いなw

937 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 19:41:17 ID:SYAcH0ao
>>934
そうそう、自分でも異常だと思う。
でもどうしてそうなったのかわからない。ホルモン異常?
ストレスと性欲って関係あるらしいよね。
発達障害で片寄った思考のデキソコナイ人間にとっては妊娠という一世一代の体の変化に
耐えられなかったからじゃないかと思ってますがリアルには誰にも言う気はありません。

938 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 19:43:49 ID:SYAcH0ao
>>936
うん、発達障害自覚してるよ。
自分も自閉圏だと思ってます。

939 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 19:46:50 ID:BgL7pgq6
知障の親はオナニーのやり過ぎで子が障害を負ったと言いたいのかww
そりゃあ知障児のママさんが怒るわww
新手の荒しかww
ワロタ。

940 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 19:49:26 ID:fodcYlTG
いまさらだが>>857が張った小町、本人の意図とは全く違うんだろうけど
私にとってものすごくありがたかった。
泣きながら真剣に読んだよ。

うちにも兄弟児がいるから彼らの「こうして欲しかった」ってカキコがすごく切なかった。
出来るだけ兄弟に同じ立場の友人を見つけてあげたいと思ったし
私の個人的な障害児を預けて健常児とだけ旅行なんかに行くことへの罪悪感なんかより
兄弟の気持ちを優先させなきゃいけないと気付かせてもらえた。

とりあえず>>857にはありがとうと言っておきたいと思ったので遅レスすまそ。

941 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 19:49:43 ID:SYAcH0ao
「脳に酸素が行きにくい状態(お腹が張る)が長かったから障害を負ったのでは?」
って言ってるんだけどそんなにおかしいこと?

942 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 19:49:45 ID:feeKpdgg
スレの流れを読まずにすみません。

そろそろレスも950近くになりました。
どうしてもスレ立てをすると一番上に上がって目立ってしまいます。
早めにスレ立てしました。

次スレ
【親の】障害児育ててなくない28人目【愚痴吐き場】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1267699419/

943 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 19:53:26 ID:BgL7pgq6
いつも荒れてるのにw

944 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 19:56:49 ID:/v2X3ZnQ
ID:SYAcH0ao 呟きすぎww
Twitterかっw

945 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 20:02:40 ID:DQLFWEjk
子の障害をバカの一つ覚えみたいに何でも周産期トラブルのせいにするのは止めなさい。
って…バカだから仕方ないのか。バカだからw

946 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 20:03:37 ID:+tGLJ+2r
荒らしてるのはお前だと突っ込んで欲しいのか

947 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 20:18:58 ID:BgL7pgq6
次スレは穏やかに過ごせますようにw

948 :879:2010/03/04(木) 20:24:11 ID:CiYBcDkp
なかなかここ入れなくてやっとお礼言いに来られた、ありがとうみんな。
特に>>890の2行にすっごい納得。

949 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 20:51:06 ID:ZTrY/z2q
>>935

つ 遺伝

950 :名無しの心子知らず:2010/03/04(木) 21:39:34 ID:XDaij2Ve
あげ

951 :名無しの心子知らず:2010/03/06(土) 02:28:08 ID:RrN2lF+K
>>875です。やっと見に来れた。レスくれた方、ありがとうございました。
自分の感覚がずれてるのかなあと不安で、レス嬉しかったです。
子にどう説明するか悩みどころですが、きっぱり遠慮したいと思います。


952 :名無しの心子知らず:2010/03/06(土) 10:30:43 ID:9iOjwSvf
やっぱり、無理に普通の学校に入れるって
いいことないんですね。

953 :名無しの心子知らず:2010/03/06(土) 10:40:49 ID:/b4GCRc3
適当な理由作って不登校になったことにして
他へ転校する予定なのかなと思いました。

954 :名無しの心子知らず:2010/03/06(土) 13:28:57 ID:FrZF59no
生活発表会なんて見に行くもんじゃないね。
来年は休ませようかな。

955 :名無しの心子知らず:2010/03/06(土) 20:50:44 ID:MKBgk6lh
【新潟】病気の長男がかわいそうだった」助手席に長男(49)乗せ、車で川に飛び込む 無理心中図った父親を殺人未遂容疑で逮捕
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267872524/

1 名前:かなえφ ★[] 投稿日:2010/03/06(土) 19:48:44 ID:???0
 49歳の長男と無理心中しようとしたとして、新潟東署は6日、殺人未遂容疑で新潟市中央区南大畑町、
無職、片岡清雄容疑者(78)を逮捕した。同署によると、片岡容疑者は「病気の長男がかわいそう
だった」などと供述している。

 逮捕容疑は4日午前10時35分ごろ、自ら運転する車の助手席に長男を乗せて、新潟港の埠頭
(ふとう)から信濃川河口付近に飛び込み、長男を殺害しようとした疑い。

 同署によると、衝撃でフロントガラスが割れ、長男は自力で脱出。片岡容疑者も、転落を目撃して
川に飛び込んだ男性会社員(40)に救助された。長男には精神疾患があった。

産経msnニュース 2010.3.6 17:26
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100306/crm1003061728015-n1.htm


956 :名無しの心子知らず:2010/03/06(土) 23:33:10 ID:NJ21GcvK
>>954 何があったの?よかったら聞かせて。

957 :名無しの心子知らず:2010/03/06(土) 23:53:26 ID:s8U8hETB
転校して子供が編入した支援学級。
判定は本当は情緒なんだけど、情緒クラスが荒れていて子は無理そうなので、
知的クラスに通う事になった。
朝夕教室まで完全に送迎なんだけど、
同じクラスのダウンの女の子が可愛いんだけど、距離なし過ぎて戸惑ってる。
現在3人目妊娠中。その子のこだわりが「赤ちゃん」なので口外するまいと思っていたのに
わが子が自慢ぽく話してしまった。
それから朝も昇降口で私たちが来るのを待機。
お腹を触りたくって触りたくって仕方ないの。
支援員の先生に「急に触るのは良くないからね」
と話してもらったものの毎日の事でぐったりしてしまった。
ただでさえ3階の教室まで下の子つれて送迎がしんどいのに。

元々生理的に触られるのが嫌なんで結構苦痛だ。
旦那以外の人間に触れられるのが嫌(わが子でも嫌)キツクなく上手に伝わる方法が何かないかな。

958 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 00:02:33 ID:EyxSbrI0
>>957
その子の母親にその旨を伝えるってのは?

959 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 00:09:04 ID:sJ9H5qEw
>>957
教室まで完全送迎は決まりなの?
情緒判定なら玄関まで送ってさようなら〜でも大丈夫じゃない?

960 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 00:12:45 ID:Sc3jcoRD
>>957
触られると張るからドクターストップがかかったって
先生やその子の親に伝えるのは?

961 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 08:03:29 ID:r3DjcYVr
っていうかまだ産むんだ・・・
その勇気に乾杯!

962 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 09:37:10 ID:pqB4gwo/
>>961に禿同。
障害児と分かった時点で下の子作ろうと思うなんて。
自分の人生は兄ちゃんの介護の犠牲になるって思うんだろうな〜かわいそうに。

963 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 12:13:29 ID:85CUBJgB
支援級に入るぐらいの子の育児をしながら子作り出来るパワーが羨ましいけどw
私は疲れ果ててセックスする気力や性欲すらないw

964 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 13:05:15 ID:GEjU+v2X
下に2人3人と元気な子を産んでる人けっこう知ってるけどなあ



965 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 13:05:16 ID:lP25y0Xx
支援級にいるからって何にもわからないってわけじゃないんだから
「やってほしくないこと」をちゃんと言ってみたら?
「危険だからダメ」なことはきつく注意してもいいと思う。

966 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 13:34:24 ID:cYgOTQW1
>>964
その方たちみんなひと括りで「考え無し」「親も障害有り?」などと言われる部類。
あなたが「けっこう知ってるかどうか」は関係ない。

私の知ってる中にも障害児の下に更にひとりふたりと産み続けてる人が複数いるよ。
他害ありの自閉児とわかってて療育にも通いながら下の子を作って産んだり。
しかもその自閉児の様子はウトメ曰く、息子(自閉児父)の子供のころに瓜二つですと。
遺伝確定でしょうこれ。
こう言うことが平気で出来る人はやはり頭が少し足りないか究極の自己中なんだと思う。
「出来ちゃったら出すしかないもんねえ、あははは」と言ってのけた馬鹿も知ってる。

967 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 13:35:16 ID:cYgOTQW1
あと、下にできた子が「元気な子」かどうかは結果論でしかない。

968 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 13:52:15 ID:J9UAK1tf
だからあそこの家も、一人で止めたんだね

969 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 14:05:39 ID:85CUBJgB
うちの子の学校に明らかに知的障害のあるママさんがいるけど、周りの支援や環境が良いせいか子供は定型児だよ。
こういう例もあるから絶対に遺伝するとは限らないよねw

970 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 14:18:44 ID:85CUBJgB
こんなことを言っちゃいけないけど本当にアタリハズレの世界だなぁと痛感する。

971 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 14:48:52 ID:WXtRJfcL
>>969は何で草生やしてるんだろう?
流れや内容にそぐわな過ぎて違和感あるわ。

972 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 14:59:09 ID:GEjU+v2X
>966
知ったかさんこんにちは。
勿論、それぞれに予め、先天性代謝異常や遺伝関連検査etcして、次子や母体リスク云々すべてに納得覚悟同意もした上で産むことにしたと聞いてましたが。
あなたのような偏った思考しかできない人間の周辺には、似たような人間が集まってるだけよ。間違いない。消えな。

973 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 15:00:17 ID:fpQDlnKR
>>969
障害児本人のみの突然変異なんかたくさんあるんだから当たり前だよ。

974 :972:2010/03/07(日) 15:05:34 ID:GEjU+v2X
>1
スマソ

障害児をもつ親御さんのスレでした。ので消えます。失礼しました。

975 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 15:13:22 ID:sJ9H5qEw
知らないことが一番恐ろしいと言った人がいたけど、本当にそうだなと思う。
未だに障害者を身内が面倒みなきゃいけないと思っている人がいるなんて…。

親自身やきょうだい児のためにも、早くから色んな仕組みを知って、
将来障害児が親や身内の手を借りずに暮らせるように動けばいいだけですよ。

それをしないで親元にずっと置いておいて急にきょうだいに「面倒見ろ」とか
言っちゃうのが一番の不幸。

976 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 15:15:27 ID:cYgOTQW1
遺伝子の関与が明らかとなってきている障害の存在と
遺伝のリスクと確率のことを問題にされているのに
「自分の知っている」レアなケースを鼻高々に出してきて
反論しているつもりになってる人ってやはり頭弱なんだろうな。

低学歴論争のさなかに「イチローは高卒だけどそこらの大卒より云々」
言い出す人達と同類。

977 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 15:26:17 ID:WXtRJfcL
100%遺伝するワケじゃないならおkと思っているのか
遺伝するリスク自体を軽く見ているのか…
普通よりリスクが高いならもっともっと慎重になるべきとは考え及ばないのか。

978 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 15:44:30 ID:85CUBJgB
実際問題、通園型の作業所にすら入れない障害者が未だにいるわけだよね?
そんな待機障害者ってどうしてるの?

979 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 15:47:54 ID:kSVzqcOV
就職先もない 作業所もない どうしたらいいの

980 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 15:56:26 ID:85CUBJgB
でも、施設の身元引受人が兄弟だったり年に数回の里帰り先が兄弟児宅になるわけだから世話しないで大丈夫とまではいかないよね。
兄弟児スレ見てると、親はそれぐらい何だ!とか思うけど本人らは苦痛なんだろうな。
身につまされる。

981 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 16:03:56 ID:Ndox8UUM
この国全体が、すでに貧乏になりつつあるし、
社会で障害者を受け入れるキャパをどれだけ確保できるのか。
臭いものには蓋、家族が痛い目見てね。
奇麗事で責め立てるけど。
って世の中に戻りそうだ。今もそうなのだろうけど。

982 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 16:29:31 ID:85CUBJgB
>>981
10年先20年先なんてどうなってんだろう。
障害者も高齢化社会になってるだろうし、先の入居者や受給者が死ななきゃ後の人に順番は回って来ないんだろうな。
行政を頼ってたら泣きをみそうだけど、かといって子は就職出来るだろうか。

983 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 16:35:36 ID:MoNIzboU
健常者でも仕事探しは大変なのに、、
咲かない花に水をやり続けてホームレスになったら
ホームレスを育てるために妊娠出産育児したのかとむなしくなりかる。

984 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 16:39:07 ID:2R98lrbU
旦那は仕事上、小学生の保護者会的な場へ出向く事が多い。
今日も朝から卒業生のなんちゃら&昼食会(こっちメインw)で、昼過ぎ帰宅の予定が
婆連中との話に花が咲いたそうで今だ帰宅せず・・・
結局、午後からお守りしてもらえるはずだった自知息子4歳は暴れ泣き、さっきから微熱まで出して夢の中。
熱ある子叩き起す訳にもいかず、今夜はオールの死刑宣告をなすがままに受け入れる私。
旦那は楽しくおしゃべりで介護も免除・・・・

しっかし、健常児ママってホントひま持て余してんのな。
帰って旦那の相手でもしてろよクソボケ家畜婆どもが!!!!!!!!!!



・・・・以上、害児ママの妬み嫉みでした★

985 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 17:53:24 ID:lneMbUKl
>>984
平日はどうしてるの?

986 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 17:57:11 ID:9RjR+1es
>>984
健常児ママが暇なんじゃなく、>>984夫が楽しんでいるだけじゃないだろうか。

987 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 18:04:41 ID:EyxSbrI0
>>979
自分が自営業でも始めるしかない

988 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 23:37:25 ID:VCcT4PyS
>>984
早く切り上げる先生?はいくらでもいるよ。
ダンナは自分が楽しんでいるだけ。健常の教え子の方が可愛いんだろうね。

>>968
あそこの家が、二人目を産んで、男で、それがあきらかな重度ならまだしも、
子どもの頃は隠せるレベルだったらと想像するとぞっとする。
1人目があれだと分かった時点で母親が崩壊してくれてむしろ良かったと思う。

989 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 23:46:04 ID:k9hfQuV6
>>988
でも、あそこは両親共におかしくない?
父親はなんかちょっと○りない?って思うくらいKYの考えなしだし、
母親は明らかに精神異常。等質じゃないかって噂もあるよね。
母方祖母も精神疾患で通院歴あるそうだし。
少なからず遺伝だと思うよ。

990 :名無しの心子知らず:2010/03/08(月) 00:02:38 ID:z+6/ngOQ
スレ違いだろと思いつつ

>>989
そもそもあのお家は過去に何人もそういう方がいるわけで。
両親とか祖母とかそれ以前の問題。
ある程度の年齢なら(それこそネットとか知らない方たち)暗黙の了解だから
祖父母から親へ、親から子へで、私もそれとなく聞いて来たけど・・・
もしかしてお若い方には伝えられてないのかな?
それとも伝えられて来たのは東京の極一部だけなんだろうか。

991 :名無しの心子知らず:2010/03/08(月) 00:11:56 ID:gx1epjLi
ほとんどの国民は遺伝だと分かっている。大伯母様のうち二人もあれだけど
昔はそれでも問題なかったし、二十歳そこそこで嫁に出された。父親の昔の映像見ても、
現代の感覚では○りない子。

昔はあの人たちはアレでも困らず、庶民でアレだと大変な苦労をした。今の時代は庶民をとりまく環境が良くなった分、
あの人たちは大変だと思う。忠誠心から嫁にもらってくれる家もなさそうだし

992 :名無しの心子知らず:2010/03/08(月) 00:13:47 ID:nOyO8NXT
>母方祖母も精神疾患で通院歴あるそうだし。

初めて聞いた
結婚前にかなり調査されてるはずだけど本当なの??


993 :名無しの心子知らず:2010/03/08(月) 00:17:53 ID:cq4kImGy
一般日本の社会病?

「お水をください」 哀願する4歳男児、両親から虐待され衰弱死
http://bbs68.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/news/1267734524/

994 :名無しの心子知らず:2010/03/08(月) 00:32:37 ID:UZFt06LF
なんかさぁ、社会性があって地頭もそう悪くなくて、口だけで生きていけるような人が
子供産むと、どんなに放置されてても子供は、お水を「下さい」とか言えるようになるんだね。

な〜んて、この事件についてほとんど知らないけど。

995 :名無しの心子知らず:2010/03/08(月) 00:35:23 ID:cq4kImGy

 子育ては・・・とても貴重な心を育てる大人のお勉強。
 http://www.youtube.com/watch?v=Kh_kMppftnU

996 :やさしい者は追い込まれて 通院歴…:2010/03/08(月) 00:55:55 ID:cq4kImGy

 怖い過剰防衛 保護主義社会のひずみ・・・は これからが本番かな。



997 :名無しの心子知らず:2010/03/08(月) 04:53:39 ID:iE73/03Z
精神障害は遺伝性が高い。
知的障害は遺伝性が低い。
精神病(精神障害者)と 知的発達遅滞(知的障害者) を、イコールでしか捉えられない奴らが、重症精神障害者。近々檻の中だ。檻の中で延々と語ってろや猿どもが。

998 :名無しの心子知らず:2010/03/08(月) 08:11:17 ID:nneEbOYd
>>988-992
ここではスレ違い。
巣に帰ってくれない?

999 :名無しの心子知らず:2010/03/08(月) 08:55:06 ID:+OYCtCMT
もう終わってる話題を、むし返してるのは自分だってわかってないのかな

1000 :名無しの心子知らず:2010/03/08(月) 08:56:25 ID:il8HjYWJ
1000ならみんな将来安泰

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

337 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)