5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●障害児は障害児用の学校へ行け●

1 :名無しの心子知らず:2009/08/11(火) 00:24:00 ID:83ORFihU
障害児用の学校へ行け
健常児に危害与えておいて「障害児だから」という
言い訳するな!
表面上、障害児ににこやかにするが心中では
健常児親も子も「きもっ」だと思ってるんだよ。
普通学級に入るなよ!

2 :名無しの心子知らず:2009/08/11(火) 01:34:47 ID:/mAgLz1M
知恵おくれ!精神薄弱!

3 :名無しの心子知らず:2009/08/11(火) 17:14:14 ID:xRLHvgGP
言い方乱暴だけど正論

4 :名無しの心子知らず:2009/08/11(火) 19:56:48 ID:83ORFihU
障害児親も変なのが多い

5 :名無しの心子知らず:2009/08/11(火) 19:59:45 ID:nJa4JW/v
就学前検診で弾かれるだろ

6 :名無しの心子知らず:2009/08/11(火) 20:48:20 ID:zxaMuO6b
正直 性格の問題かな。
色々な障害の子がいるけど、そういう子に接するのも大切だと思う。
我が子には人に対して優しく思いやりのある心を持ってほしいけど。
大人でも手に負えない暴れん坊は無理かなぁ

7 :名無しの心子知らず:2009/08/11(火) 20:54:18 ID:EACSlVHL
我が子が知的障害はなく
むしろ勉強はできる子で
少々の多動と空気読めないレベルなら
普通級に入れるかもな…

他害や暴言やすごい多動なら諦めて
支援学級に入れるかもな
でも養護学校には入れないかな
赤ちゃんから知ってる子が発達障害だとせつないよ
親は普通学級か支援学級か本当に悩むだろうしね
まあうちは普通の子供で良かった…

8 :名無しの心子知らず:2009/08/11(火) 21:03:39 ID:/N6+FoJc
私も1に同意です。

理由は、養護学校の方が手厚いと思うからです。

9 :名無しの心子知らず:2009/08/11(火) 21:19:27 ID:x2aLJkh+
ある程度の規模の企業になると一定の割合で障害者を受け入れなきゃならないんだよね。そしてそんな人と一緒に仕事をしなければならない。
子どものうちからそんな人とも自然につき合えるようになっておいた方がいいと思うよ。
付き合い方を知らない人は怪我したり、問題起こしてとばされたりしてる。

10 :名無しの心子知らず:2009/08/11(火) 22:00:43 ID:lWjaG6cI
>>9
嘘つきwww
普通の会社は「健常者とソコソコ付き合える障害者」しか雇わないよw
一定数受け入れなきゃならないからこそ躾られた障害者が選ばれる
何があったとしても他人に怪我させたり問題起こすような障害者は、多数の受け入れを求められるような企業からは求められない

11 :名無しの心子知らず:2009/08/11(火) 22:06:11 ID:x2aLJkh+
>>10
まあ、ネット上ではその程度の情報しかないんだろうな。

12 :名無しの心子知らず:2009/08/11(火) 22:06:39 ID:nJa4JW/v
上等な障害者は限られてるわけで
最後までgdgdしてる会社はどうしようもない中から選ぶしかなくなる

13 :名無しの心子知らず:2009/08/11(火) 22:18:04 ID:NDotJSzl
うちの会社にいる障害者枠の人は、親が大金持ちで働く必要まったく無いけど
「社会勉強のために」働いてるっていう知的障害者。
躾けられた部類だとは思うけど、それでも女子社員の尻を触るわサボるわ、迷惑極まりない。
しかも叱られたらメソメソ泣いたりいっちょ前にいじける。
付き合い方もクソも無い。下手に配慮ある社員じゃ会社の損害が大きすぎて共倒れになる。
障害者枠などという物は消えて欲しい。授産施設たくさん作ればいいじゃん。
養護学校行って、そのまま施設行けばいい。

14 :名無しの心子知らず:2009/08/12(水) 00:13:18 ID:5V/Ax2vL
ここで言ってる障害者とはあうあうあー限定ですね

あんなもん臓器移植以外に使い道のない獣じゃん

15 :名無しの心子知らず:2009/08/12(水) 12:15:39 ID:Y7t6psvm
>>14
そう言うあなたは脳ミソと心臓が腐っているゾンビだね

16 :名無しの心子知らず:2009/08/12(水) 13:21:13 ID:6YhXyg40
>>14
自分のこと言ってるの!

17 :名無しの心子知らず:2009/08/12(水) 13:24:02 ID:PWwk/U4V
だったらしょうがない

18 :名無しの心子知らず:2009/08/12(水) 14:27:48 ID:pI4mohnK
こう暑いと脳みそもおかしくなるわな。
あんまり14を責めてやるな

19 :名無しの心子知らず:2009/08/12(水) 15:40:41 ID:BR/XGHDm
責めてない。

ほめてるだけ。

20 :名無しの心子知らず:2009/08/12(水) 19:18:37 ID:vylTncM5
ガイジ擁護はどこにでも涌いてきてホントうざい。

21 :名無しの心子知らず:2009/08/12(水) 19:50:13 ID:y4WsTJXP
色んな障害があるし、本人も家族も大変だなと思うけど
ダウン症だけは同情できない。
だって、羊水検査でわかるんだよ?
親が検査をしない、または検査をした上で産んでるんだから自己責任。

産まないという選択もできたのにそれをせずに産んだのにまわりに負担を強いるのはやめとほしい。

検査なんて知らなかったという親なんてまさに論外。無知は罪。

22 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 01:44:57 ID:a/jguCr+
害の臓器?

いらねー

そんなの移植される位ならなら逝くわ


23 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 02:16:05 ID:czGD6JS8
自民党は10年間で300兆円借金を増やした!








24 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 02:16:09 ID:3alU1SuB
ダウン症か否かを調べる目的で羊水検査を受ける場合、その可能性の高い妊婦(35才以上で初産など)が基本受けれる検査で、妊婦が34才以下である場合、よほどの理由がないかぎり医者は大概検査するのを嫌がる。
羊水穿刺には感染・流産などの危険がつきまとうからだ。
母親が20代でもダウン症は生まれる(35才以上に比べれば格段に少ないが)。
またエコーでダウンとわかった頃には、中絶できない週数だったということもある。
「自己責任」という人は、羊水検査をしたのか?差し支えなければ、羊水検査をしたのは初産か?何歳で受けたのか?教えてほしい。

25 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 02:35:51 ID:5rzP3/JH
>>1
同意。
てか普通の学校来たらいじめられるよ。
私が小学生の時、知恵遅れの学級があって、普段は別々に授業受けるんだけど
音楽と図工と簡単な体育は一緒に受けないといけなくて、しかも知恵遅れが授業を理解できるように
誰かが隣でサポートしてあげなきゃいけないんですよ。
でも誰もやりたがらないから、先生が「知恵遅れの面倒見たら通知表5あげるよ〜」って言って
5目当てで渋々誰かが面倒見る感じだった。
あと、高学年の人達が「この子何しても怒らないんだよ〜♪」って言いながら知恵遅れをおもいっきりビンタして、
ヘラヘラしてる知恵遅れ見ながら「ほらね♪」って笑ってた。
子供に障害児と接触させたって大人が期待してるようなおもいやりの心は持たないよ。

26 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 03:30:22 ID:BIa7XUHP
障害児は障害児用の学校に行けというのは同意。

>子供に障害児と接触させたって大人が期待してるようなおもいやりの心は持たないよ。

それは環境次第でしょう。あなたの行っていた学校の生徒や親がその程度だったということ。
たとえばカトリックの国イタリアなんかでは、そんな弱い者をなぶるような事をしたら、
厳しい罰を受けるでしょう。(別に日本よりイタリアがいいとか、そういう話ではないよ。

27 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 07:29:03 ID:yTETTBTo
学校や親が頑張って周りの子供に思いやりを持たせる事が、本当に正しいのかどうか
私は疑問。

知的障害児がゴリ押しで普通学級にいて、私を含め複数の子であぶれないように世話してたんだけど
卒業して、進学した先で誰も世話してくれなかったらしくて不登校引きこもりになったって。
死ぬまで思いやりに囲まれて生きていける保障があるならいいけど、そうじゃない。
一生世話するわけでもないのに適応できてる幻想をダウン親子に抱かせた罪を感じてる。

28 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 07:29:24 ID:zxib+0nn
>>22
何年も待てば、そんな気持ちなんか吹き飛ぶぜw

29 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 10:32:50 ID:3alU1SuB
>>21>>24に答えてはくれないのかな?何か差し支えあったのか、それとも出産経験がないのかな?
だとしたら、現実を知らない人間だね。無知は罪ってやつだ。

30 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 10:50:10 ID:XGpMYDoE
障害児は養護学校行ってるじゃん


31 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 10:54:54 ID:QJ822pZ1
>>24
私は28の初産の時に羊水検査しました。
積極的に勧めてくれなくても、自分は希望している旨を伝え検査しました。

医者が嫌がるからと検査せず、ダウンを産んで国にたかるのはやめて欲しい。


32 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 11:30:04 ID:3alU1SuB
>>31
私はあなたと同じ年齢で初産、結果として健常児を生みましたが、私のかかった医者2人は、私が羊水検査を希望しても拒否しました。
積極的に勧めないと言う表現ではありません。
「どうしても受けたいなら、他院に行ってください。」とハッキリ言われました。次の病院も同様です。
探しまわればあるでしょうけど、私の住んでいる地域ではその他の病院にかかっているママ友も断られたそうです。
ちなみに大都市圏と言われる地域です。

続きます

33 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 11:31:22 ID:3alU1SuB
続きです。
>>31
あなたは国にたかるという表現をされますが、こういう状況でも、妊娠中のカラダで病院を探しまわるべきだと考えますか?
また、あなたの言葉からは「全ての妊婦は羊水検査を受けるべきだ」と読み取れますが、胎児が障害を持っている可能性が低い妊婦(34以下でその他リスク因子もない)も一律全て受けるべきと考えますか?
感染・流産をする可能性があり、検査結果で健常児と判明しても死亡してしまうことがある訳ですが、それについてどう考えますか?
検査は受けろ、検査して胎児が死んでも自己責任で、その後不妊症になっても知らねぇよ、ですかね?

34 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 12:07:24 ID:DPjQud8h
極論乙


35 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 12:13:40 ID:jtTBxDuu
>>26
>厳しい罰を受けるでしょう
それは、「罰が怖いfo嫌だから」優しくするだけで思いやりじゃない・・・

36 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 12:53:27 ID:3alU1SuB
>>34
>>21>>31は「妊婦は全員羊水検査を受けろ。」と言っているようなものだ。
それを実現化する場合どんな問題が生じるか、極論ではなく、現実的に書いたまで。
>>32-33が極論と思うなら、知り合いに産科医がいるなら尋ねてみろ。

37 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 13:01:34 ID:Hem2JQUs
ダウンは大人しくてマシ
自閉症、アスペ、ADHD
発達障害の出生率をなんとかしないと


38 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 13:23:16 ID:7/8p/6So
赤ちゃんポスト……

39 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 13:34:15 ID:XGpMYDoE
>>37
発生率ってwww
昔は個性にされてたジャイアンのび太も今の時代は発達障害で自閉症の中に入るから
ネラーの大半は障害持ちだよ
診断されなかっただけ〜

40 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 13:56:41 ID:M+Zl+8/e
ID:3alU1SuB は何なの?
ガイジ関係者なの?
ここまで必死だと怖いんですが・・・。

極論をまくし立てていったい何がしたいの?
羊水検査スレ・ダウンスレにでも行って思う存分暴れてきたら?w



41 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 14:08:51 ID:3alU1SuB
>>40
極論ではない。
医療従事者だ。

42 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 14:10:27 ID:M+Zl+8/e
>>41
だから何?
医療従事者だからってすべて正しいとは思えない。

医者の中にも羊水検査推進派もいれば、反対派もいるだろう。
むしろ、あなたのように極論をまくし立てるような医療関係者がいることが怖い。

43 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 14:14:25 ID:3alU1SuB
極論ではなく現実だが?
ちなみに>>21>>31のほうが極論だろ?


44 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 14:35:14 ID:M+Zl+8/e
>>43
もう一回>>1から読んで、ここがどんなスレか理解したほうがいいよ。
同じ極論ならガイジを排除する為の極論の方がマシ。

45 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 14:42:18 ID:3alU1SuB
どこかに立ち入り禁止の札でもあった?

46 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 14:46:54 ID:M+Zl+8/e
>>45
そういう意味じゃなくて、ガイジ叩きのネタスレだから、あなたがいくら正論を言っても
誰も相手にしないってこと。(自分は相手してしまったが)

せっかくの知識はもっと聞き入れられるスレで披露したほうがいい。

47 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 15:07:24 ID:3alU1SuB
>>46
早い話が、「粘着すんなボケ」ってことね。

48 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 15:12:29 ID:BIa7XUHP
>>46
自分は羊水検査の話、興味深かったのでここを読んでググッてみた。
ID:3alU1SuB の「極論ではなく現実」というのが当たっていると思う。
障害児叩きでもなく、擁護でもなく、現実を見て白紙の状態から考えたいという人もいますよ。
(ネタスレには興味ないからこのへんで消えます。)

49 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 15:12:41 ID:M+Zl+8/e
>>47
いや、純粋に【もったいない】かな。
羊水検査スレとか、情報もループだし検査断られたって話もちょくちょく出る。
そういう中に投下してほしいなと思って。

自分は暇だから男児は胎盤スレwと一緒に覗いてたんだ。

50 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 16:04:35 ID:+fzY2O43
▼民主党CO2削減案で

▼88万人失業

▼年36万負担増

▼ガソリン1リットル170円上乗せ


CO2削減の試算おいておきますね
ttp://eneken.ieej.or.jp/data/2629.pdf
簡易版
ttp://www.kantei.go.jp/jp/singi/tikyuu/kaisai/dai09/09sankou.pdf

25%削減ではGDP3,2%押し下げ・88万人失業・年36万負担増・ガソリン170円上乗せ
直接的な負担でこれだけ出てきます


51 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 17:01:41 ID:H6VeaMHt
>>48
少しは空気読みなよ

52 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 17:11:51 ID:J5o+w50X
障害者を叩くスレはたくさんあるのに
わざわざこんなスレ立てる必要もなかろう


53 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 18:23:13 ID:yTETTBTo
>>36
ほんとにそう思う。
福祉大国スウェーデンは最近まで知的障害者を強制的に不妊手術してたらしいけど
重度知的障害者って出産トラブルでなる人もいるから優生処置してもあまり意味ないような。
(遺伝させない目的じゃなく知的障害者に出産育児をさせないって意味なら分かるけど)

もっと問題なのは遺伝要因が強い発達障害だ。
今の特別支援の方向性は見直すべきだと思う。

54 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 18:24:42 ID:yTETTBTo
間違った。>>37に同意でした
36には同意しなくもないがスレ違いだと思う

55 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 19:09:03 ID:5rzP3/JH
>ID:3alU1SuB
なんかキャラがコロコロ変わって病的でキショいけどマジレスするね。

>私のかかった医者2人は、私が羊水検査を希望しても拒否しました。

へぇ〜たった2人に断られただけで諦めたんだぁ〜

>妊娠中のカラダで病院を探しまわるべきだと考えますか?

あなたには夫はいないの?家族はいないの?電話もないの?

>感染・流産をする可能性があり、検査結果で健常児と判明しても死亡してしまうことがある訳ですが、それについてどう考えますか?

羊水検査における感染・流産・死亡の確率にもよるけど、ダウン出生率が0.9%程度しかない28歳の初産でダウンを産んだあなたを見ると
危険度が多少高くても羊水検査は受けるべきだと思うね。
しかもあなたはたった2人に羊水検査を断られただけで簡単に諦めて、家族に協力も求めず
電話で問い合わせる努力もせず結果羊水検査をせずダウンを産んだんだからね。
しかも病院が多数ある大都市圏に住んでいながら。
あなたに関しては自己責任以外の何ものでもないよ。
クアトロテストも羊水検査もせずにダウン産んだ女や
ダウンとわかってダウンを産んだ女は国にたからないで欲しい。

56 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 19:31:23 ID:vfiklRNu
>>55
ちょっとまった、ID:3alU1SuBは健常児を産んだと書いてあるぞw
みんなもちつけw

57 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 19:36:36 ID:5rzP3/JH
>>56
行間を読んでダウン親と判断しましたw
あれが健常親なわけないじゃんw

58 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 20:13:14 ID:QfuMkcYV
どう読んでも「アンタ達だけ回避するなんて許さない!」としか読めねぇw

59 :56:2009/08/13(木) 21:42:09 ID:vfiklRNu
>>57
そうか、自分はまだまだ修行がたりないなw
普通に「そうなんだ〜」と書いてあるまんまで納得してしまったw

60 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 22:19:55 ID:Nfe4OZKt
ここのスレ住人はキモいのう。自らが発達障害だろうに。

61 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 22:36:25 ID:mRT4veK3
>>60に同意!特にこの発想した>>1がそうだよ。


62 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 22:43:58 ID:ryhjfB6J
うちの子は特別支援学校だが、
うちのこのクラスは児童7名に教員は補助も含めて4人。
とても手厚いです。授業もほとんど付きっ切りですし。
年間予算は児童一人当たり1000万を超えています。
これは普通学校の10倍以上です。
みなさん、うちの子のためにしっかり稼いで納税してくださいね。
ちなみに、うちは夫婦とも公務員ですので、われわれのためにも
しっかり働いてください。

63 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 22:48:49 ID:yTETTBTo
釣りのつもりで書いたんだろうけど、それでいいんだと思う。
普通学級にねじ込んでも授業が進まないとかお世話係というプライスレスな損害が生まれるだけだし
どうにもならずに加配付けたりすると、一人に一人つくわけで、それだけで膨大な税金が使われる。
支援学校に行ってくれた方が、まだしも損失が少ない。

64 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 23:15:25 ID:5kiz1uGl
障害児よりも障害児の親がガンなんだよな

65 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 23:36:34 ID:5rzP3/JH
>>60-62
羊水検査してくれる病院探しを怠った為に
28歳でゴミを産んだカタワ製造機が本性をあらわした模様wwwwwwwwww

66 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 23:46:20 ID:ZDBsOCwY
暴れまくったり授業の邪魔するような子以外なら良いと思うけどな。

意地悪な親だと子供も意地悪にならない?
それとも子供の前では優しい母を演じてる?
障害者とは話しをするなとか教えてるの?
私は子供には誰にも差別なく困ってる時は助けてあげてほしい。
障害を持っている子を馬鹿にするような態度は許さない。
優しい気持ちの子供に育ってほしいけどな。


67 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 23:49:14 ID:BDF8+YAg
健常児の中にお情けで入れてもらっているのにもかかわらず
周りの人に迷惑をかけるような障害児やその親が一番嫌いだ
だから障害児は隔離されるべき

68 :名無しの心子知らず:2009/08/13(木) 23:51:38 ID:DMNzUoBG
障害を持っている人に優しく接したり、思いやりを持つのが、健常な人の考え方だと思うんですけど。

人って見えないところではこんなに荒れた心を持っているんですね。。。

私の子もそういう子から被害があったりするけど、
やっぱり母としてはちょっと辛いけど、
やっぱり仕様がないかなと思っています。

69 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 00:18:32 ID:Rh3tq9Re
自分の子がお世話係りにされたり、怪我させられたこと無いからそんな悠長な事を言ってられるんじゃ…?!



70 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 00:54:31 ID:On2QN3G3
人に優しく接することが出来ないのは、人から優しくしてもらったことや
心から愛されたことがないから。

人の病気や障害を受け入れられず、ただ憎しみの対象にしてしまうのは
その人自身が被害者意識や妄想癖のある精神障害者だから。

>>1やスレタイを見て、ここぞとばかりに障害児をゴミ扱いする人間は
心に障害を持っていることに早く気づいてくれることを願う。

生命を大切に思えない人間は、犯罪予備軍だとも言える。
障害者スレには恐ろしいレスが多すぎる。

71 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 01:06:35 ID:Rh3tq9Re
>>70
自分の子供が障害(自閉など)を持った子に怪我をさせられたり、お世話係りにされて嫌な思いをして登校拒否になったりしても同じことが言えますか?!



72 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 01:09:08 ID:l37BDCDE
>>70
生命を奪えと言われたの?
ひっこんでろ とだけ申し述べたい

73 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 01:10:30 ID:DBaiA9Xg
足が歩けない位なら普通学級でいいと思うけど(この前ニュースでやってた女子中学生は別)多動や寝たきりで知的障害がある子は支援学校いくべきだよね

74 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 01:24:15 ID:DBaiA9Xg
中学上がった時、別の小学校から来た子達が給食の時、養護学校の(車椅子の中心の)奴らとこの中学は交流会ないから一緒に給食食べなくていいんだ よかった〜と言ってた。

75 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 01:25:05 ID:DBaiA9Xg
あいつら給食をぐっちゃぐちゃにして食べるからキモいんだよって 交流会でさえ障害者に理解求める所か逆にマイナスだったんだな


76 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 02:05:22 ID:6M3m3aI5
確かに大人でも手に負えない乱暴な子は他の子供達に怪我などさせてはいけないからどうかと思います。
けど、そういう障害以外なら優しく接してあげてほしい。
少し手をかしてあげて助かるなら助けてあげてほしい。
障害者と話してはダメ。
近寄ってはダメ。
障害者は汚い。
障害者は劣悪だ。
などと子供に教えたいですか?


77 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 02:48:42 ID:G2ktTCmC
「少し」手を貸して済むなら、こんなにも荒れないわけで。


78 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 03:26:41 ID:rkocfWok
手を貸して「あげて」、優しくして「あげて」…
やんわり言ってるつもりだろうけどかなり強制してますよね、プレッシャーかけてる
障害児も行事などで周りに負担かけることがわかってるんだったらたまには一歩引いてほしいものです

学校休むとかね。

79 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 05:27:57 ID:rkmbPPSb
お世話係やらされてた頃、
担任や自分の親や、お世話やらされてない子に>>76みたいな事を言われるのが
一番つらかった。

80 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 10:01:40 ID:rxxIXNP5
身体の障害は手伝えばいいだけ(もしくはエレベータとか)だけど、
知的障害者は無理!!言葉が通じないなら来るなっと思う。
勉強する必要ないでしょ。国で(私たち健常者の税金で)面倒みてもらえるんだから。
その上、何で学校・会社(社会生活)の足まで引っ張らなれなきゃいけないのか理解できない。

81 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 10:13:32 ID:/DM8Bh5c
友達や加配先生の助けが無くても
時間さえかければ自分で出来る子、
自分だけでも頑張ろうと思っている子なら、普通校普通級でかまわないよ。
むしろ、いて当然だと思う。

友達に手伝ってもらって当たり前、加配先生は自分の面倒を見て当たり前、
自分一人で何とかするよりも、人にやらせるほうを選ぶ。
こういう子は養護学校か、養護学級へ。

学校は友達同士「助け合い」を学ぶ場であるけど、
一方的に「尽くし、尽くされる」関係を叩き込まれる場ではない。

82 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 12:04:03 ID:rkocfWok
81に激しく同意!
私が中学のときの害児(奇形ですごい)は親が
「この子は普通の子です、容姿はちょっと…だけど普通なんです!」ゴリ押し。
実際テストはほぼ0点(漢字で自分の名前を書くことはできる、○とか△記号たまに)
家庭科や美術など各自作品仕上げる科目何一つやらない。黙って座ってるだけ、名前だけ書く。
家庭科のエプロンなんか型紙から作るよね、人に何でもやってもらってた。

普通の子…じゃないよ。先生も特殊を勧めても親は聞かなかった。
ギブアンドテイクじゃなくギブばっかり、他の子がどれだけ迷惑してたと思ってるんだ。

83 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 13:32:20 ID:dz4NeULm
社会の理不尽さが中学で体験できるんだw

84 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 14:14:33 ID:rxxIXNP5
>>83
子どもに理不尽さを教えるには早いよ。
理不尽な>ギブアンドテイクじゃなくギブばっかり じゃ子どもは希望を持てないよ・・・

85 :82:2009/08/14(金) 15:06:15 ID:rkocfWok
害児だってそんな風に産まれたかったわけじゃないんだから。って意見よく言う人がいて
そのとおりなんだけど、負担かけさせられる体験した人から言わせてもらうと勘弁してもらいたいです。

中学のときのあの障害児は養護学校や特殊クラス行くべきだった。
先生も扱い困ってるし、害児にムカついて文句言った私はものすごく怒られた。向こうが100%悪いのに
先生はひたすら「言うな。あの子のことは悪く言うな。」私「だって○○さんが…」
先生「言うな!(一喝)」
すごい迷惑だった。クラス替えがあって別のクラスになったときは大げさだけど天国に思えた。

86 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 15:11:26 ID:HccSsN3N
なんか知的障害だけ否定して身体障害には理解ある人いるけど、
カタワなんかみんな一緒だよ。
前に身体障害者の母親が
「病気のお母さんなんかいらない」
って言った幼い息子を絞め殺した事件があったけど、
カタワは人を自分の世話係としか思ってなくて、世話を拒否されたら
我が子であっても何のためらいもなく殺すエゴイストで殺人鬼なんだよ。

「病気(身体障害者)のお母さんなんかいらない」

この一言が健常者の総意だと思ってほしい。
カタワの親なんかいらないしカタワの友達もいらない。
カタワは子供を産まないで。
カタワの子供を産まないで。
カタワは社会に出てこないで。

87 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 15:57:01 ID:0LImDh8Q
>>86
お前はカタワ未満の真性ヴァカのくせに何ほざいてんだよヴォケがwww

88 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 16:01:21 ID:rkmbPPSb
でもあの男の子って発達障害だったよね。いやな事件だったな。

身体障害なら共存できる、とは限らないのは、私も感じる。
聴覚障害の子ですごく乱暴な子がいる。
身体障害や発達障害より知的障害の方が被害少ないケースもあるんだよね。
私は見た目で差別しないけど、いやな思いしてまで支えたくないし子供にもやらせたくない。

89 :80:2009/08/14(金) 16:37:33 ID:rxxIXNP5
>>86>>88
身体障害なら誰でも受け入れられるっと取られたなら、すまんかった。
自分的には差別したい訳じゃないから。「話が通じる人間なら」身体障害者でも平気かなっておもったんだ。
脳に問題のない、性格が歪んだ身体障害者ならただの性格が悪い人じゃないかな?
もちろん、障害者だとゆがみやすいのは確かだけど・・・
程度にもよるけど、(会話ができない)知的障害者は同じ人間とは思えないorz(まぁそこまで酷い人は障害児用の学校へ行くか)
ちなみに聴覚障害は脳にも異常がある場合が多いみたいだよ。

90 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 17:55:30 ID:S39I1FgN
障害者に対して色々な思いはあるでしょうが、自分達も明日交通事故や病気等々で障害者になる可能性がある事をお忘れなく♪

91 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 18:33:54 ID:aASgn1zn
>>90
自分や自分の子が障害者になったら、迷惑をかけてまで健常者の中に交ざろうとは思わない。
子が障害者になったら普通学級にゴリ押しして入れたりしない。

92 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 18:42:07 ID:6M3m3aI5
なんだろう…
健常者と同じように障害者に対しても助けてあげたい人と、そうでない人がいます。


93 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 18:59:08 ID:4skUwZdx
>>91
限りなく健常者に近くて就学検診で普通級で受け入れ可となっても養護に入れるの?
子供の未来を親が潰しても良いの?


普通級に入ってる奴らも、検診で可となった奴なんだぜ

94 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 19:05:11 ID:wduCAXN7
実は飼い主が一番ヤバい事をお忘れ無く♪

95 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 19:13:38 ID:uZdebDeH
ここの奴らは、障害児親並みかそれ以下な事もお忘れなく。

96 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 19:15:39 ID:rkmbPPSb
>普通級に入ってる奴らも、検診で可となった奴なんだぜ

嘘だ。
審議委員会には拘束力ない。
奈良で学校に拒否られた子だって、結局ゴリ押しで普通学級に入れたじゃん。
周りに支援学校支援学級を勧められたのにむりやり普通級に入ってる親子がいる。
近所の知的障害児のお母さんも自分でそう言ってた。
「支援級じゃなきゃ 『ダメ』 とは言われなかったからずっと普通級を希望してきた」って。

97 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 19:21:57 ID:aASgn1zn
>>93
専門家に相談のうえ、養護学校の方が向いていると思えばそうする。
そもそも、養護学校に入れることが未来をつぶすとは思わない。
無理矢理健常な子と同じことをするより、自分の障害をふまえた上での
勉強なり、生活の仕方をしっかりと学んで欲しい。

無理矢理普通学級をでて行き場がないより、養護学校を出てそれ相応の職場に就職させたい。

学校が普通学校であることにこだわり本人に無理がいくほうが
子供の未来をつぶしてる。

98 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 19:30:28 ID:4skUwZdx
>専門家に相談のうえ、養護学校の方が向いていると思えばそうする。

あぁ、だから専門家が普通級で受け入れ可と判定したけど
障害があるのは事実、としたら、「迷惑をかけてまで健常者の中に交ざろうとは思わない。」んだろ?
そーゆー事を聞いてんだよ

99 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 19:44:18 ID:2BNrtQlU
養護学校(支援学校)は知的障碍もしくは体に障碍がある人しか入れない。
個別級もIQ高いと断られちゃう。

これは都道府県で違うのかなぁ?





100 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 19:47:04 ID:wduCAXN7
>>95
自己紹介乙ww

101 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 20:04:44 ID:HccSsN3N
結局害児の親自身がいちばん害児を差別してるんだよね。
「うちの子はちょっと個性的なだけで健常者とかわらない!」
みたいに思ってるんでしょ。
それって暗に障害者を差別してるよね。
「うちの子が障害者なわけない!」みたいな。
養護学校や障害者を差別してるから人に迷惑かけてでも害児を普通学校にねじ込むんだよ。
自分が害児産んだ現実を受け入れられず
健常者とばかり関係を持たせたがる害児の母親マジ迷惑。

102 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 20:05:17 ID:uZdebDeH
>>100
ごめんごめん、言葉足らずだったかな?君のことだよ。

103 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 20:13:00 ID:wduCAXN7
>>102
お!食い付くねw

自分で書いて気が付かないか?w

そんなんだから特殊学級にしか入れないんだよw

まぁ頑張って!www

104 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 20:18:04 ID:uZdebDeH
>>103
お前…ガチでアスペだろ。

105 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 20:20:01 ID:Jv87nBDI
>>98
普通学級で受け入れ可 なのと
養護学校の方が向いている は一緒じゃないのでは?

普通学級にもなんとか入れるけど、養護学校の方がいいんじゃない?っていう感じで
専門家は言ってくれないの?

障害って言っても「指が一本無い」とかだったら普通学級で大丈夫ってことはあなたも理解できるんでしょ?
冷静に、「普通学級よりも養護学校」っていう状態を見極めればいいのでは??

106 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 20:24:24 ID:wduCAXN7
>>104
あら?気に障ったかな?

ごめんごめん、あんまり熱くなるなよ

君に何と思われても構わない

ごめんね(^p^)/

107 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 20:31:09 ID:uZdebDeH
ここの奴らは本当に頭おかしいと思うよ。健常児の親でも胸糞悪くなる。
挙げ句に批判されると、障害者もしくは障害児親扱いをする。別に構わないが引っ掛かるのは、健常な側にも、お前らに賛同しない人間がいる事を理解できないのか?


108 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 20:35:02 ID:wduCAXN7
ホントやめとけ

見ていてコッチが辛くなってきた

本当に私が悪かった
君の何かを侮辱してすみませんでした

109 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 20:35:45 ID:HccSsN3N
>>107
早くカタワの世話に戻りなよ
あうあう鳴いて近所迷惑になるよw

110 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 20:41:11 ID:uZdebDeH
>>108-109
本当にお前ら、健常児側にもお前らとは違う考えの人間がいる事を理解できないんだな。
マジで発達障害なんじゃねえの?調べてもらえよ。

111 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 20:42:36 ID:4skUwZdx
>>105
俗に言うグレーゾーンだと専門家でも判定が付けられないから、保護者に判断を委ねるんだよ
で、教委は少々障害を感じても普通級で受け入れできると言う
仮に普通級に入れて、良い方に作用して無くなるかもしれないし、悪化するかもしれない

その状態で、保護者は判断を求められるんだけど、
判断を間違えたら障害が良くなっても、支援級から普通級への転級は難しいんだ
それで悪化する可能性を考慮して支援級への進学を決断できるのか?

を聞きたいんだよ

112 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 20:47:16 ID:wduCAXN7
そうか

私の思いは伝わらなかったか、残念だ

スレ汚しすみませんでした
m(__)m


113 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 20:53:46 ID:HccSsN3N
>>110
あうあうほったらかして2ちゃんで健常者に八つ当たりって
カタワ産んだ女は下品だねーw

114 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 21:00:48 ID:EqJXfd9z
>>110
もちろん、このスレとは違う意見を持つ人はいるだろう。
しかし、2chには「住み分け」という暗黙の了解がある。
自分に興味ない意見ばかりが並ぶスレを、わざわざ読まないのが「普通」。

そんな、「空気読む」こともできないようじゃ、
精神障害者認定されてもおかしくない。

115 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 21:03:20 ID:k8dBGBqx
何で上げているのかと思ったら。

>>111
地域によって事情が異なるだろうJK

支援級から普通級への転籍が柔軟に対応出来る地域もあれば、
難しい地域もある。
前者の地域なら、最初支援級に入れて子供の成長を見計らって
普通の子並の成長を見込まれるとされたら、普通級に転籍が可能。
転籍するための条件があれば、障害児がそれを満たせば問題無し。
逆に、一度支援級に入ったら普通級に戻れない地域もある。

噛みつく前に、自分が住む地域の情報を集める方がどれほど有益か。
111が知る情報は全国共通の情報ではないよ。
これだから、自分の子を「支援級に入れたくないからと言って普通級に入れる
親に限って、すぐ逆ギレするよね」とネットで叩かれるんだよ。

116 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 21:04:04 ID:On2QN3G3
>>113
一番下品なのはお前だよ
普段口に出せない差別用語を書き連ねて
日々の欲求不満の憂さ晴らしか
発達障害ではなく精神障害の典型だね
哀れなヤツだ

117 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 21:18:25 ID:HccSsN3N
>>116
お前って誰に言ってんの?ゴミ産んどいて何様なの?
ほんっとカタワあうあうの母親は下品で卑しくてゴキブリ以下だねw

118 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 21:30:21 ID:Rh3tq9Re
>>117
不愉快なら、こんなスレ見なきゃいいよ。


119 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 21:32:00 ID:Rh3tq9Re
レス番間違えたスマソ。
>>118は、>>116へ。

120 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 22:10:39 ID:4skUwZdx
>>115
現実の話じゃなくて、>>91の言う『自分の子が障害者になったら、迷惑をかけてまで健常者の中に交ざろうとは思わない』
がどこまで本気なのかを考えてるだけですよw


121 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 23:14:02 ID:aASgn1zn
>>120
健常者に迷惑をかけるレベルならグレーゾーンじゃないでしょ。
明らかに養護レベルなのに普通学校にゴリ押しするのを迷惑だといってるのに
判断ができない軽度の場合などの話をだして何がしたいの?

障害者の親は、障害者と健常者の2分類しかないの? 
障害者にも障害のレベルがあると思うんだけど?

122 :名無しの心子知らず:2009/08/14(金) 23:20:28 ID:NVfSUGWb
>85
 大変だったね…自分も普通学級に入る事になったダウン症の子を担任とは別の立場で少しの間看てた事がある
んだけど(そこの学校は特殊学級が併設されていなかったんだ)私の場合、両方の話を聞いて(顛末を見ていた
場合はそれに応じて)出来るだけ“両方に”注意をしていた。

健常な子の言う事が100%間違ってるわけじゃないのはわかってたし、一方的に『○○を悪く言うな』では、
>85さんみたいに面白くないモノを溜込んで逆効果だというのが分かってたから。

 それにダウン症の子も“特別扱いしない事”を前提に(親御さんも『自分で出来る事は出来るだけ自分でさせて
ください』という方だったから)普通学級に入ってたわけだから、私も余程の緊急を要する場合でない限り、
自分で何でもやらせるようにしていたね。

また、そこの家は比較的裕福で教育熱心なせいもあって一般的なダウン症児からみれば、かなりしっかり教育
されていたので、思っていた以上に手はかからなかった気がする。もちろん健常児から見たら身体能力も知能も
随分劣るし、空気を読んだり、気持の切替えなんかが苦手だったから、そこはてこずったかな。

 ただ、私もその子が卒業するまで付きっきりで世話をしてたわけじゃないから、進級した彼がその後がどうな
ってしまったかまではわからない…個人的には養護学校や特別支援学級のある学校へ転校した方が彼にとっては
本当の意味で幸せだったろうなと振り返ってみて思うけどね…。


123 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 00:01:06 ID:rkocfWok
>>122
85ですが、もしかしてあなたは学校の先生なんですか?あなたのようにこちらの言い分も聞いてくれる
先生が中学のときいたらなぁ (>_<)害児も表向き『ふつうの子』として通常級にいるんだから、
何か問題があったら注意されるべき。当時私だけが一方的に怒られたから不満も相当溜まってました。

私の中学は7クラスもあって、進級するたびにからかったり、キツい子はその害児とは違うクラスになってた。
優しい面倒見いい子、おとなしい子ばかり同じクラスになってた。どう見ても明らかに不自然な割り振り。
公立だしなんであの害児ばかり優遇してたんだろ。

124 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 00:59:52 ID:XQa3x4kE
>123さんへ。
 122の ID:NVfSUGWb です。私は正規の職員ではありませんでしたが、教員免許は持っており、非常勤講師の
登録もしていたので募集の際に教育委員会で面接を受けてから派遣されました(信じてもらえないかもしれませんが、ノーコネです)。

 私の場合、正確にはダウンの子そのものよりも、現場の無理解でプライドばかり高い超ワンマンでイイ加減な
担任(♂)と、ソイツのクラスの健常な子供達との間で随分と苦しみました…理由はそのダウンの子だけでなく、
全体も見てくれと学年主任から言われたから。勿論、派遣される前の面接の段階でもその子だけでなく〜という
事は言われていたので、自分としてはそのダウンの子がいるクラス担任と連携を取ってやっていくつもりだった
のですが、最初の頃はソイツ(担任♂)にダウンの子を含め健常な子供達に対して気付いた事をなんかも逐一報告
していたのですが、その度に『いちいち子供の言う事を気にしなくて良いですよ』とか『それは、気のせいじゃ
ないですか?気のせいですよ』挙句の果てには『随分よく(自分のクラスを)見てるんですね、○○さん(私)
ってホント真面目ですよねぇ〜“先生よりも先生らしい”ですよねぇ』などと嫌味まで言い出す始末(←これ、
文字だけなら褒め言葉に見えなくもないでしょうが、実際は相手の目が全く笑っていなかったんですよね…今に
して思えば、私がよかれと思って逐一報告した事が自分(担任♂)自身の気付けない鈍感さを指摘されているみた
いで気に入らなかったのかもしれませんね。無論こちらにそんな気持は全くなかったわけですが…)。

 しかもソイツには学年主任の先生(♂)までも上手い事丸め込まれてしまわれちゃったので、それ以降、私は
ソイツに必要以上の事以外一切言わなくなったのは言うまでもありません。

125 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 01:10:39 ID:XQa3x4kE
>124の続き。

 校長先生・教頭先生などトップの先生方はとても良い方々でしたけど、ソイツの事を言ったとしてもどうせ
私を取り巻く状況や本質は変わらないだろうし、変わったとしても一時的なモノだろうと思ったので(跳ね返って
来るモノの大きさも考えて)結局、最後まで貝になってしまった部分はありましたね。

 それに、生徒にも色んな子がいるわけで全ての子が私を好いてくれていたわけではなかったから、露骨に敵対
心と言うか悪意を向けて来る子(全く理由が不明な子と、何となく理由が分かる子との差はありましたが…)も
いたりして、それもかなりストレスでしたね。

 実際、当時は担任(♂)とソイツのクラスの生徒との間でかなりの板挟み状態になっていました…勿論、健常
な子供達とダウンの子との間でも…正直、沢山の人間に囲まれてるにも関わらず“孤独な戦い”でしたよ。


126 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 01:20:48 ID:T8yXM2jP
>>120
そうだったら自分も迷惑かけてまで混ぜてほしいとは思わない。
だって我が子一人のために面倒みる係の人雇ったり、必要な設備用意させたりするわけでしょ。
周りの生徒に迷惑かけ、教師に手間ひまかけさせる羽目になる。
教師がその子に手がかかってばかりなら、その他の生徒に目がいかなくなる。
その他の生徒が受けられるはずの教育や予算を我が子一人の為に犠牲にすることになる。
将来国に世話になるばかりの子にそれだけの犠牲を回りにしろなんてとてもいえないよ。
教育を受ける権利なら養護学校があるもの。

127 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 01:53:04 ID:XQa3x4kE
>123
 おっと…実話とはいえ>124-125は話が脱線してしまったというか、自分語りみたいになってしまったので、
話を元に戻しますが、具体的にどんな指導をしたかというと(一例ではありますが)、ある時、ダウンの子が
各パート(彼は低音でした)で歌の練習をする時に他の子が『●●君、こっちへ並ぼうよ』と言っているにも
関わらずムッとした表情で列に並ぼうとしない時がありました。

 口が悪いというかハッキリとモノを言う子の中にはニヤニヤしながら『なにコイツw』と言ったり、言わない
までもニヤニヤしながら悪意ある表情の子もいたので、その子達に向って『君達、からかう様な事を(目付きや
態度含め)言いなさんな!!』とは一喝しました。ダウンの彼は直接罵倒こそされなくても目付きや口調で自分
を馬鹿にするクラスメイトの雰囲気を敏感に感じ取っていたからムッとしていたのが私にもわかったので。

 ただ、その上で私も彼に『●●君もみんなで並ぶって時にはキチンと並ぼうね!言ってる方も間違った事ばか
り言ってるわけじゃないんだから、ちゃんと聞くべき時は聞かないと!』と強い口調で諭して並ばせました。

>123さんの言う通り、曲がりなりにも“普通の子”として普通学級に入ってきた以上は健常な子同様に良い事と
悪い事の区別をハッキリ教える、そして双方の言い分をキチンと聞いた上で指導することこそが真の公平な指導
だと少なくとも私は思っています。

スレ汚し失礼しましたm(_ _)m

128 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 04:58:12 ID:xMPffKX9
自分の子供なら足が不自由なだけなら普通学級に行かせるかもしれないけど、手も不自由とか知的障害なら支援学校とかいかせるな 無理して普通学級入れても子に取っても負担だし回りに迷惑かけるし

129 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 07:43:42 ID:7bpk6NGo
86:名無しの心子知らず :2009/08/14(金) 15:11:26 ID:HccSsN3N
なんか知的障害だけ否定して身体障害には理解ある人いるけど、
カタワなんかみんな一緒だよ。
前に身体障害者の母親が
「病気のお母さんなんかいらない」
って言った幼い息子を絞め殺した事件があったけど、
カタワは人を自分の世話係としか思ってなくて、世話を拒否されたら
我が子であっても何のためらいもなく殺すエゴイストで殺人鬼なんだよ。

「病気(身体障害者)のお母さんなんかいらない」

この一言が健常者の総意だと思ってほしい。
カタワの親なんかいらないしカタワの友達もいらない。
カタワは子供を産まないで。
カタワの子供を産まないで。
カタワは社会に出てこないで。

88:名無しの心子知らず :2009/08/14(金) 16:01:21 ID:rkmbPPSb [sage]
でもあの男の子って発達障害だったよね。いやな事件だったな。

身体障害なら共存できる、とは限らないのは、私も感じる。
聴覚障害の子ですごく乱暴な子がいる。
身体障害や発達障害より知的障害の方が被害少ないケースもあるんだよね。
私は見た目で差別しないけど、いやな思いしてまで支えたくないし子供にもやらせたくない。


130 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 08:53:46 ID:+WMI6N8u
普通の学校にいるなら「普通の子」と同じように学校生活をおくれれば問題ない。
けど、「他の子」に迷惑かけるなら出てけって事だよね。
だって、普通の学校にこれるほど障害が軽いんでしょ?
もちろん、お世話係も要らないし、手伝い(大人)も要らないよね?
だって、普通学校でその子だけ特別じゃ普通じゃないもの。
介護が必要な「特別な子」は養護学校へいってください。
普通じゃない「特別な子」への配慮は普通の子供から見たら、ただの「えこひいき」子供のうちから「ずるい子」がいるなんて教えないで!!
思いやり教育は「ニワトリさん」と「ウサギさん」で充分です。


131 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 09:09:35 ID:GEB4wwim
無知ですまぬが、鶏&兎をkwsk

132 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 09:10:04 ID:CEskpAe8
障害者のお菓子屋さん開店 (^q^)ノぼきのちょこばななたべるれすwwwwww
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1250293747/

133 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 09:11:40 ID:PK+Etdsk
>>130
ニワトリやウサギに思いやりは持てても
人間には持てないと言うことか…
立派な考えだ

134 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 09:27:35 ID:18KuhCdP
>>133
身勝手な障害者は一方的に「思いやり」を求めるから迷惑。

135 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 09:40:33 ID:xDL5CIL/
>>120
だから、他人に噛みついて憂さが晴れるというのか?という事を書いたのだけど。

>120はグレーというより黒の障害児を育てているんでしょう?
それが120の現実。
グレーなら普通級しか行き場が無いからね。
>91には障害児がいないだろうから、仮定の話以上にはならない。

人に仮定話を押し付けたって、所詮「もし〜だったら」に過ぎない。
不毛な討論をしたところで、120の現実は何も変わらない。

噛みつく暇があるなら、自分の子の能力を伸ばすために努力したら?
普通級に障害児を入れたいなら、健常児と同レベルの知的能力が無いと無理。
その場のルールを守れる子でないと、学級運営に支障を来して迷惑をかけるでしょう。
それらがクリア出来る子なら、支援級という選択肢は存在しないよ。

自分の子の能力はそこまで伸びないと思うのなら、普通級にごり押ししたって
伸びないだろうから、普通級に入れたら伸びるかも?なんて妄想を抱くのは止めてね。
親が出来ない事を他人が出来る訳が無いのだから。

136 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 10:04:09 ID:xDL5CIL/
ここから愚痴
どうしてごり押しする親は「普通級の子に揉まれたら伸びると思うの」と
夢見るだけで、学級の雰囲気を見たり、子供の様子や学力を
きめ細やかにサポートしようとしないのだろう。
何故普通級の担任に丸投げするだけで、全ての問題が解決すると思い込めるのだろうか。

障害児に疎い普通級の担任に丸投げするだけなら伸びない罠。
お世話係を必要とする障害児が伸びたとしても、
お世話係を不要とする子のようには伸びないからね。

そうやって、ごり押しされた子の能力は伸びず、
明らかに周りの子と自分の能力の差が広がるばかりという環境に居させられ
自信喪失して学力はどん底が定位置になる子も少なくないのが現実だというのに。

「就学前は支援級を勧められたけれど、普通級にしたのはこの子のためよ」と
悲劇のヒロインぶるごり押し親ほど、自分の子の能力を冷静に見ていない罠。

137 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 10:27:05 ID:0hJOBFPr
池沼は伸びる能力が無いから池沼なんだが

138 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 10:41:57 ID:xDL5CIL/
>>137
伸びる子と伸びない子がいるよ、とマジレス。
幼稚園時代IQ70代から小学校に入ってIQ100超になった子もいるし、
親がどれほど努力しても伸び悩む子もいるし、色々。

実際に育ってみないと分からないけれど、
言えるのは、他人に丸投げされた子は共通して伸びないね。

139 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 11:30:55 ID:jiVemEW5
>>130
普通の子」とゴリ押しされてる明らかな障害児がいて小学校時代から常に周りにやってもらってるらしく、甘えてる。
普通なら一人でできるだろと害児に手を貸そうとする子たちを止めて放置したら害児いつまでもオロオロ…

害児の母親「小学校のときは近くの席になった子とかがフォローしてくれてたから…ゴニョゴニョ…普通の子だから養護とかは行かせません」
小学校のときのローカルルールが中学でも持ち越して通じると思ってるのね。お世話係遠回しに強要。
拒否るとこっちが思いやりないとか悪者にされる。
障害児と同じクラスになると損。

140 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 12:39:20 ID:G1UiEo5b
>>139
それははっきり言って「普通じゃない子」なのでは?
親が「普通の子」と言うから普通ってわけじゃないでしょう。

「周りの手助けなく、学校生活が円滑に送れる児童」とかっていう風に普通学校の入学基準を定めて欲しい

141 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 12:42:49 ID:0hJOBFPr
それを言ったら半分以上は養護送りだなw

142 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 13:54:09 ID:jiVemEW5
まぁね…親は認めたくないんだろうね。
このスレにちょっと前に書いたけどその子は見た目奇形が入っててテストほぼ0点、騒いだりしないだけ
ましなだけ。同じクラスになるとすごい嫌な思いする。負担。
自分の名前を漢字で書ける、小学2〜3年生くらいの知能はあるっぽい。
卒業してから一切会ってないけどどうなったのやら

143 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 14:37:25 ID:GEB4wwim
iqと人間関係力、生活力は別だからなぁ

ムズい



144 :130:2009/08/15(土) 16:33:15 ID:+WMI6N8u
>>131
命への思いやりなら動物で充分ってこと。(学校で鶏や兎を飼うのは命の大切さを教えるため)
>>139
>>140 のと同意見
普通の子=「周りの手助けなく、学校生活が円滑に送れる児童」
>>133
人に対する思いやりは「年下の子」で充分です。
実際、自分と「同い年」で、「同じはず」なのに「特別な子」だけ「特別」に先生がフォローしたり周りの子が助けてたら、
普通の子「はなぜその子だけ?」っと思うでしょ?
「やさしくしよう」よりも「何であの子だけ特別?」になるのは当然だと思う。
そして、障害児→優遇されている子→「あの子は普通じゃない」→ずるい→障害者は嫌い になることのほうが多いと思う。
そんな子には育ってほしくないし、「あの子は普通じゃない」っていうのは「差別」の始まりだと思う。
小さい子なら
小さい子→優遇されている→「私にもあった」→小さい子にはやさしく→他の子にもやさしく になるのに。
「その子だけ特別」じゃなくて「「私にもあった(優しくされた)」だからしてあげよう」ってことが重要なんだよ。
長文失礼

145 :130:2009/08/15(土) 16:47:45 ID:+WMI6N8u
×命の大切さ
○命ある者への思いやり

146 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 16:54:18 ID:fwBekhNP
子には優しい思いやりのある人でいてほしい。
障害のある子のお世話をする子供達が、それによりストレスを抱えないよう担任が見極めてほしい。
子は大人の言葉に影響を受けやすい。
親が障害児の事を悪く言うと子も同じ事を言うようになる。
どちらにしても鬼のような心ない子供には育てたくない。
2ちゃんだからってのもわかるけど、障害者=人間でないと考える人が多くないですか?
そういう大人は小さい頃にどんな育ち方、育て方をされたのだろうと不憫に思います。

147 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 16:55:10 ID:PK+Etdsk
>>144
結局単なる感情論なんだよね。

あなたの言ってることには損得勘定が入ってることに
気づいてるかな?
障害児が自分より贔屓されているみたいで気にくわない
ただそれだけ。

年下だったらいいのか?
してもらったことはしてやれるが、それ以上のことはしたくない。
まるで見返りを期待する偽善ボランティアみたいだ。

年下も老人も動物も、命の重さは同じだよ。
間違えて教えると子供が犯罪者になるぞ。


148 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 16:56:06 ID:+rYXjMmq
2ちゃんねるだから素直な意見が聞けるって事だが

149 :130:2009/08/15(土) 17:21:17 ID:+WMI6N8u
損得勘定は当たり前でしょ?
子供にこう育ってほしいからこう育てよう。こういう環境に連れて行こうって言う配慮のない親ならただの育児放棄だよ。
子供を思う親は、自分が悪く言われても子どもを良く育てたいと思うんだから。
>障害児が自分より贔屓されているみたいで気にくわない
実際に贔屓されてるから他の子供が不満に思うんだけど、「その子だけ特別扱い」だったら贔屓でしょ?
>年下も老人も動物も、命の重さは同じだよ
そうだね。私もそう思うよ。でもね、子供から見たら「その子だけ特別扱い」なんだよ。
障害児が「特別の配慮」を受けてるのを「普通学校」でしたら「贔屓」でしょ。
「普通の子」として学校に来てるのに、「先生が贔屓」してるんだよ?
>してもらったことはしてやれるが、それ以上のことはしたくない
子育てを知らないの?
子供は親にしてもらったことを自分の子供にもするんだよ?
だから、虐待の連鎖って言われてるの(もちろん克服した人もいる)
つまり、してもらった。だから、してあげようって思うのが人間なんだよ?
何度もいうけど、
「養護学校の子供」なら「養護学校の子供」っていう理由があるから。「特別な配慮をしたりやさしくしてあげるんだよ。」って言えるでしょ?
「普通学校」に来ている「普通の子(障害児だけどごり押しされてきた子)」が「優遇」されていれば「大人は理解できても」「他の子供」にとってただの「贔屓」にしかみえないんだよ。

150 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 17:27:26 ID:I8iQeCOB
>>149
で、あなたの子供が産んだ子供が障害児でした。あなたは今のままでいるの?


私の周りの障害児は、親が大学教授とか医者とかかなりいるよ。

151 :130:2009/08/15(土) 17:50:00 ID:+WMI6N8u
>>150
>私の周りの障害児は、親が大学教授とか医者とかかなりいるよ。
だから?なに?

もし私が障害児を産んでも「贔屓されてるずるい子」にしたくないから、
養護学校か支援学級に入れるし「私が専門の先生」子育てするけどなに?
それなら特別扱いされても問題ないし。
私は、別に差別したいわけではないし、障害児でも普通に愛せるけどなにか?
障害児を普通学校に入れろ(優遇しろ)っていってる親は障害児親の方からしか見てないんじゃない?
普通にすみ分ければ良いじゃない。「養護学校」は悪い学校じゃないよ?
「特別に障害児」を育てる学校なんだから、問題があれば「養護学校」をなを治せば良いことでしょう。
「普通学校」にごり押しする親ほど「障害児」だってことを認めたくない「差別者」じゃないの?
「障害」があるからって「普通学校」で「普通の子」に迷惑をかけていいわけじゃないよ。

152 :130:2009/08/15(土) 17:51:28 ID:+WMI6N8u
×「私が専門の先生」子育てする
○「私と専門の先生」で子育てする

153 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 17:53:07 ID:+rYXjMmq
>>151
全ての人がお前みたいに金持ちって訳じゃないんだ
むしろその逆だ
でもそれを理解できないのは、思いやる心がいささか足りてないのではないか

154 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 17:55:57 ID:zQ6aac2o
>>147
理想論で言えばそうだけど、実際に特別扱いされてる子がクラスに居ると
なんつうか、クラス全体がギクシャクするよ。

普通クラスに居る障害児って発達障害の子が多いと思うけど、
例えば発達障害の子だけが忘れ物しても立ち歩いても叱られなかったり、
キレて乱暴した時に「誰が触発したのか」となって、きっかけを作った子が叱られる。
その暴れた理由が、納得行くものならいいけど「大きな音がしたから」とか「目が合ったから」とか。
それなのに、(ここが重要なんだけど)子供たちにはその子の障害が知らされてなかったりする。

そうすると、どうしても子供たちの間には、担任への不信感や
発達障害の子への「あいつは大人を味方に付けている」「あいつと関わるといい事がない」
っていう空気が生まれる。
だからだんだん敬遠されるようになる。でもその子の親や担任が、
まさにこのスレで誰かが言うような「思いやり」「支えあう心」「同じ人間なのだから」
を振りかざして、むりやり仲良くさせようとする。

こういう環境って、発達障害の子自身にとっても、すごく悪影響だと思うよ。
>障害児が自分より贔屓されているみたいで気にくわない
そんな簡単なものじゃない。だから、うちら健常児の親も対応にとても困る。

155 :130:2009/08/15(土) 17:56:47 ID:+WMI6N8u
>>153
はぁ?
お金持ってる持ってないは関係ないし。
貴方は、お金がないと自分の子に愛情もてないの?
そっちのほうが問題あるんじゃない?

156 :130:2009/08/15(土) 18:06:25 ID:+WMI6N8u
>>154
まさにそう、障害児に対する「嫌な思い」だけが育ったら困る。
子供のころ障害児に「嫌な思い出」があったら、大人になったとき障害者に優しくなんて難しいよ。
そうならないためにも、「障害児」は「養護学校か支援学級」に入れてほしい。
嫌な(嫌いな)人に優しくなんて無理だもの。

157 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 18:09:34 ID:zQ6aac2o
>>151
>問題があれば「養護学校」をなを治せば良いことでしょう。

同意。
でも、多分「もしかしたら奇跡的に成長して障害なくなる可能性もゼロじゃないから…」とか
「普通の学校出てないと就職が…」「結婚が…」とか、そんな色んな事考えて
踏み出せないのが本音だと思う。
私の知人(知的障害児持ち)は、そう言いながら小学校ゴリ押しし続けたから。

158 :130:2009/08/15(土) 18:22:52 ID:+WMI6N8u
やっぱり「障害児の親」が「養護学校」と「障害者」を差別してるんだよね。
「障害がある自分の子」受け入れられないのかな?かなしい。
良いじゃない「障害」があったって。
「養護学校」で「特別」に見てもらえた方がいいじゃない。
受け入れてあげようよ「支援」が必要なんだから。

159 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 18:26:09 ID:duNvUiFe
>>155
過剰反応すんなよ、弄られキャラにされちまうぞw
金が無いと教育にかける費用も少ないって事だけだろが


160 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 18:28:47 ID:+WMI6N8u
>>159
ごめん。
愛情=お金 って言われてる気がしてイラッとしちゃったよ。

161 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 18:32:04 ID:zQ6aac2o
通級が普及して、支援学級は片道切符じゃなくて普通学級に戻って来られる道が出来てきたし
ウダウダしがみつく意味無いと思うんだよね。
はたから見れば、ほんとに滑稽だよ。

まぁ、上の方でこの部分(一回行ったら戻って来られない)にこだわってる人もいたけど、
どうしてもそう思うなら、ゴリ押し使ってるエネルギーを支援学級の改善に使う方が
ずっと前向きだと思う。
それにそういう活動なら私も賛同する。

162 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 18:49:51 ID:I8iQeCOB
希望したら誰でも養護学校入れると思ってない?実際入りたくても入れないケースもあるよ。

163 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 19:14:04 ID:+WMI6N8u
>>162
それは「養護学校」を改善していくしかないね。

164 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 19:31:43 ID:jiVemEW5
>>162
「養護学校」に入れてください!どうしても!この子はここじゃなきゃだめなんです!
…定員いっぱい?そこをなんとかお願いします!!
ってゴリ押しすりゃいいのに
養護や支援学級にゴリ押しする親っていないよね

165 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 19:48:38 ID:jHPuy2HC
贔屓とか言ってるような母親が子供育てるからイジメになるんだよ
どの子供でも同じように
きっちり発達していく訳ないんだから手助けが必要な子供には担任は支援していくし、まだ入学して数カ月緊張でちゃんとできてる子供もいるけど二年、三年たてばおとなしい子でも障害がわかる事もある。
育て方悪く出る事もあるんだからいつ自分の子供が世話になるかわからないんだから

166 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 19:56:33 ID:/NZkTzEx
>>165
日本語不自由なの?


167 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 20:11:40 ID:18KuhCdP
>>165
ここではそんな軽度の障害?は議論されてない。

なんで障害者の親は極端に軽度の例をだすの?

168 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 20:29:07 ID:+WMI6N8u
>>165
×>贔屓とか言ってるような母親が子供育てるからイジメになるんだよ
○贔屓されてる子供がイジメにあうんだよ。
だから、普通の子にイジメなんてさせたくないし、障害児にイジメにあってほしくないから「養護学校」を進めるんだよ。
>いつ自分の子供が世話になるかわからない
だからって他の子に無理を押し付ける免罪符にはならないんだよ。
>>166 >>167
禿同

169 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 20:31:56 ID:koz+SPuN
>育て方悪く出る事もあるんだから
育て方で障害が悪化することはありますが、
教育如何で健常者が障害者になることはないですね。
教育如何で健常者が病気になることはありますが。

>いつ自分の子供が世話になるかわからないんだから
つまり、誰かの子供が障害を持ったなら、
その親は、近視眼的ごり押しゴネ得まっしぐらであるべきで、
他者に迷惑をかけることを容認し、未来の自分たち家族の人生設計を考えることも放棄する
愚か者にならなくてはならない、ということですか?
子供が障害者になったら、親も知的障害を負うべきだという主張でしょうか?
このスレの考えとは相容れないようですね。

170 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 21:04:03 ID:c45+UT/P
近視の子どもも盲学校へ行けとか。彼等、席を前の方にしろって席替えのたびにごり押しするよ。

171 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 21:14:38 ID:A+nFYJnr
>>170
前の方に座りたい餓鬼の方が少ないから、
子供にしてみれば、寧ろ好都合な罠。

172 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 21:21:55 ID:7bpk6NGo
私立・国立の小中学校にも、普通級にごり押しってあるの?ないよね?

173 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 21:39:50 ID:+WMI6N8u
>>172
あるから問題になってるんだよ。

174 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 21:53:48 ID:7bpk6NGo
>>173
それって私立なの?国立なの?
小中学校の入学試験なんてピンキリだろうけど、公立よりはそれでも厳しい訳だよね。面接だってあるでしょ?
それをパスして入学してきたなら、IQは平均〜高めで、ある程度のコミュニケーションはとれる障害児ってこと?

175 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 22:51:32 ID:I8iQeCOB
>>174
国立は研究機関だから、実験材料としてその時代に話題になっているタイプの子供で揃える。って聞いた。

昔はおとなしい子供、すぐ泣く子供と言われた。今は落ち着かない子供。なので小学校は学級崩壊と噂を聞いた。

176 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 22:54:09 ID:I8iQeCOB
>>164
が、どうしても養護学校に入れたい子供がいるなら、署名集めて教育委員会に訴えたら?

悪者になりたくないの?他人を動かしたいなら自分も動かないと…

177 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 23:13:22 ID:7bpk6NGo
>>175
教えてくれてありがとう。
私立なら良さそうだね。うちは幼稚園もまだまだだから、先を考えると少し気になって。

178 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 23:16:34 ID:jHPuy2HC
養護学校自体が少ないし
軽度発達障害は入れないんだからしかたないでしょ。自分の子供を私立に入れればいいんじゃね?
親が担任に贔屓だとか
言ってればそこの子供も
ひがみやすくなるよ
でイジメだよね。
うちの子供は大丈夫て思ってるようでも発達障害は
高学年でわかる事あるし
いろんな人間がいるから
社会性が育つんじゃないの軽度の子供なら健常児と一緒に学んでいけると国が決めてるんだから国に文句言えば?

179 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 23:20:21 ID:+WMI6N8u
>>177
私立はコネで入ったりすることもあるみたいだよ。
私立は経営者がOKって言えば入れるから。
どっかのレスで「せっかく私立入ったのに」的なこと書いてる人がいたよ。

180 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 23:20:54 ID:jHPuy2HC
自分の子供に悪影響てほざく親ほど毒なんだよね
この先子供の歩く所虫一匹もよせつけないような
そんな育て方されたら
それこそ社会に出て悲惨だよね

181 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 23:20:55 ID:dHvtlj0n
スーパーで女性のアーアーいう声が響いてびっくりした
大人の女がセックスでイク時の声だったから、何事かと思って声のする方を見たら…年とった母親に連れられた知障の女性。
周囲のお客さんも店員もドン引きでしたわ

182 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 23:24:43 ID:+WMI6N8u
jHPuy2HC
日本語不自由なの?
読んでないでしょ?

183 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 23:26:24 ID:jHPuy2HC
スーパーで見かけるくらいなんの迷惑なの?
どんな親に育てられたら
そんな人間になるのか
知りたい

184 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 23:26:33 ID:02lPAwmH
>>177
お前は私立に行けば障害児から逃れられると思ってんのか?甘いんだよヴォケ。
お前みたいな性根のひん曲がった奴のところに障害者はまとわりついてくんだよクソバカがwww
>>180
社会に出りゃどこの職場にだってアスペやADHDは必ずいるってのにな。
ここの糞女どもは淀君にでもなったつもりなんだろ

185 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 23:27:48 ID:8wH2NlWv
虫とは関わってもいいけど、害児とは関わりたくないわ。


186 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 23:29:17 ID:+WMI6N8u
出張ですか?クソバカwさん
たいていの障害者関係レスにいるよね?
障害者の子供いるの?

187 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 23:29:22 ID:02lPAwmH
>>182
お前の脳ミソが不自由なんだろwww

188 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 23:32:39 ID:I8iQeCOB
>>178
同意。

中学のPTAで、気に入らない子の粗相を被害感情たっぷりに話す親がいて呆れた。自分の親がそんな事していると知ったら、普通の中学生は親から離れて行くと思う。その子供は「俺、母ちゃん嫌いだ。バカだから。」とうちの息子に話すらしい。

189 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 23:35:30 ID:jHPuy2HC
ここの人は自分とは遠いとこと思ってる馬鹿ばかり
発達障害も昔より数が増えたんじゃなく判定するようになっただけであんたらの親戚にも必ずいるんだよ
全然遠い話じゃないんですよ。むしろすごく環境過敏な人ばかりで疑わしいわ
異常な心配症や被害者意識強い人間はいろんな妄想して不安で不安でたまらないから情報にも振り回されやいし

190 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 23:37:22 ID:+WMI6N8u
>>154
最低でも「最新50」のレス読んでからもう一回同じこといってください。

191 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 23:43:18 ID:+WMI6N8u
>>189
で?だからなに?
「普通学校」で「普通の子」に迷惑かけていい免罪符にはなりませんが?

192 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 23:47:27 ID:jHPuy2HC
免罪符免罪符なに??
もう自分の子供家ん中で
飼えば(笑)

193 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 23:49:47 ID:+WMI6N8u
ばか?

194 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 23:57:37 ID:jHPuy2HC
母親の被害妄想は子育てに良くないよ
ちゃんと学校での様子を担任に聞いて本当に子供達がその障害児さんの事で
異常なストレスになってるのか。多少の人間関係に
ストレスは必要だからね
子供にはストレスを与えないなんて馬鹿な事は言わないでね。
保護者達からも話出てるの?現場を知ってるのは
先生だから先生のやり方に文句あるなら学校に言ってみては?まさか子供の話だけで鵜呑みにしてる馬鹿親じゃないよね?

195 :名無しの心子知らず:2009/08/16(日) 00:00:25 ID:MBXNmgyU
>>193
かまわなくていいよ。
分かるでしょ。
お盆で親戚一同集まると、いたたまれない思いになるんじゃないの。

196 :名無しの心子知らず:2009/08/16(日) 00:03:56 ID:DYDSV7E3
障害者を普通級にゴリ押しする親って、子になにを求めているんだろう?
まともな親なら、子供の成長が一番嬉しいと思うんだけどね。
その子にあった環境、学校、クラスを整えてあげれば
ゆっくりでもちゃんと少しづつ伸びていく可能性が高いのに。
友達の息子さんが自閉症で支援学級に在籍しているんだけど、
入学当時は5分も席に座っていることすら出来ずにいたけど
今は、授業中45分間きちんと席に座って、ガッツリ集中して読み書きできるように
なった。お母さんは、普通級だったら絶対にここまで伸びなかった、支援級に
入れて本当に良かったって涙ぐんでた。
重度の障害児のお子さんは、養護学校がいいと思う。
おはじきを教材にゆっくり数をかぞえる等、辛抱強く教えてくれるし
なによりお子さん一人一人をきちんと理解してくれて、楽しく通うお子さんが
多いみたい。親への負担もだいぶ楽になるみたいだし。


197 :名無しの心子知らず:2009/08/16(日) 00:13:42 ID:Uo+dq0or
>>195
そうだね。ちょっと前のれるさえ見れば「差別したいわけではない」ってわかりそうなものなんだけど・・・
>>196
自分の子供が「障害者」だって認めたくない親のエゴなんだよ。
自分の子は「少し遅れているだけだ」「養護学校行くほどじゃない」ってさ。
障害だってその子の個性のひとつなんだから「特別な配慮」ができれば伸びるのにね。
実は「ごり押しする親」が「障害者を差別」してるんじゃないかな?

198 :名無しの心子知らず:2009/08/16(日) 00:17:43 ID:wlguFS4e
>>181
丁度一昨日同じ事があって、確かに声にびっくりしたけど、何か親に伝えようとしてたのか…って解ったら不快でも何でもなかったけどな…

199 :名無しの心子知らず:2009/08/16(日) 00:25:18 ID:i/xwPZUg
>>196
就職してから職場で「お前特殊学級だったんだってなヴァカwwwwwwwwwww」ってイジメられるんだよ。
そんなことも知らんのかお前は?2ちゃんに書き込むんだったらちったあ勉強して来い糞女が
>>197
お前ガキの頃障害児をイジメてただろ?
お前みたいな糞ビッチがどのツラ下げて差別だコラ?いっぺん氏んでから出直して来いよヴォケがwww

200 :名無しの心子知らず:2009/08/16(日) 00:35:13 ID:ogvAUwsz
>>178 軽度の子供なら健常児と一緒に学んでいけると国が決めてるんだから国に文句言えば?

この意見、言葉は荒いけど、注目すべき意見だと思った。
「普通の子」が迷惑をこうむっているという意見はあっても、じゃあ健常児親は次に
どういう行動をとるべきかという意見はほとんど出ていないもの。
2チャンで色々カキコしてても、それじゃあ、愚痴どまりで現実問題に進展はない。

>>181
小さな事に驚きすぎな気がする。
80歳の体の機能ってすべて30代の機能の半分くらいしかないと聞いた。
今はどんなに元気な人でも年をとると、ある意味障害者になってしまうんだから、明日は我が身。
あんまり障害者を排除する気風が強いと、将来自分が辛くなるかもしれない。

>>199
釣りですか?そういう下品な言葉遣いをすると、自分が損するだけだよ。

201 :名無しの心子知らず:2009/08/16(日) 00:36:02 ID:psGGWlQ+
もっと差別レスもあったからこうなるんじゃないの
障害者出て行けなんてね

ここで障害児にされたされたと言ってても何にもならんでしょ。
障害児さんもそれぞれ
学校もそれぞれ
障害児が嫌なら入学前に
学校調べて校長先生によっては支援級に力入れてる所もあるんだから
私立は障害児親は公立ではそれこそ嫌な思いするから入れるケースもあるから
逆に障害児避けたいと言う人が入る私立だってある
公立入れてからうだうだ言うのはどうかと思う

202 :名無しの心子知らず:2009/08/16(日) 00:45:41 ID:bWj3OiCZ
ID:+WMI6N8u
ID:Uo+dq0or

すごいねこの人。昨日からのレスが強烈すぎる。
どうしてそんなに必死になれるのか・・・。

>>149を読んだだけでもぞっとする。
こんな親に育てられた子供はどんな大人に成長するのか恐ろしい。

203 :名無しの心子知らず:2009/08/16(日) 01:54:25 ID:ogvAUwsz
「普通の子」に「すべて同等の扱いをするのが良い」というのが、そもそも観念的すぎる意見だよね。
「普通の子」でも、限りなく天才に近い子から限りなく障害者に近い子まで幅があるだろうし。
「普通の子」でも、苦手科目だけは特別な配慮をした方がいいって事もあるだろう。

204 :名無しの心子知らず:2009/08/16(日) 02:19:03 ID:npWe2P8l
    このスレはキチガイにヲチされているようですw

  【ベビーカースレの】ドンマイさん2【キチガイ】
  http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/actor/1250347995/


956 :最低人類0号 :2009/08/15(土) 19:38:06 ID:AWjCy6300
他のスレでもひどいこと書いてるな・・

●障害児は障害児用の学校へ行け●
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1249917840/

113 :名無しの心子知らず[]:2009/08/14(金) 20:53:46 ID:HccSsN3N
>>110
あうあうほったらかして2ちゃんで健常者に八つ当たりって
カタワ産んだ女は下品だねーw

117 :名無しの心子知らず[]:2009/08/14(金) 21:18:25 ID:HccSsN3N
>>116
お前って誰に言ってんの?ゴミ産んどいて何様なの?
ほんっとカタワあうあうの母親は下品で卑しくてゴキブリ以下だねw



205 :名無しの心子知らず:2009/08/16(日) 07:36:38 ID:2fogN0sW
私立でも和○は幼稚園から一クラスに二人位障害児も一緒に普通学級の中にいるの有名だよね

206 :名無しの心子知らず:2009/08/16(日) 09:15:01 ID:nhZfUkwd
>>205
和○なんか最悪だろ。共産系でヤバイし。中学・高校は私服で、女子はキャバ嬢の通勤姿かよって言いたくなる。男子も同レベル。その地域でどうせ通わせるなら玉○。

207 :206:2009/08/16(日) 09:25:43 ID:nhZfUkwd
>>205
なんか206だけ読むと違うスレみたいだが、ようは私立にも色々あるんだから、子どもを受験させる前に親が下調べを入念にすればいいだろ。


208 :名無しの心子知らず:2009/08/16(日) 09:54:35 ID:Uo+dq0or
>>202
貴方は 子供より世間体が大事なんだね。
貴方の親は「貴方(子供)」のためじゃなくて「世間」のために子育てしたの?
川(山)に連れて行くのだって自然に親しんでほしいっという(損得)でしょう?
貴方は、ただ子供(自分)が行きたいから行くだけ?それとも、連れて行かないと世間体が悪いから?それってただの馬鹿親でしょ。
弱いものにやさしくできる子は大人になれば「障害者」にだってやさしくできるんだよ。
むしろ子供のころ「障害児」が嫌いならば、大人になったとき「障害者」も嫌いになるんだよ。
川で溺れた子が川を好きになれると思う?
もちろん克服する人もいるでしょうけど、できない人もいるのにわざわざ溺れさせて(障害児に嫌な思い出を作って)川(障害者)を好きになる(やさしくする)ハードルをあげる必要はないでしょ?
泳げる(障害者や助けが必要な人がいることを理解できる)ようになってから川に連れて行く(障害者とかかわらせる)のが普通でしょ?
川に行かなくても(障害児じゃなくても)プール(小さい子や動物)で泳ぎの(やさしくする)練習はできるでしょ?

209 :名無しの心子知らず:2009/08/16(日) 09:59:48 ID:Uo+dq0or
>>203
だからって他の子にしわ寄せが来て良いわけではない。
(子供を愛してるなら親がすればいいこと。貴方は子供のころ勉強を親に見てもらわなかったの?)

210 :名無しの心子知らず:2009/08/16(日) 10:14:58 ID:V+alpCDo
健常同士だって受験でしわ寄せ合ってんじゃね


211 :名無しの心子知らず:2009/08/16(日) 12:15:10 ID:uVgYjYVe
障害児にとって普通級は地獄だよ。
自分ひとりだけが生まれつき他より劣る人間だということを痛感するから。
それは発達障害でも同じ。自分も周りもその差をあっという間に認識してしまう。

212 :名無しの心子知らず:2009/08/16(日) 13:33:04 ID:bWj3OiCZ
>>208
202です。
意味が解らないんですけど私が何か言いましたか?
昨日から人の意見に食いついてばかりのようですが、もう少し冷静になられてはいかがでしょう。
話の内容もちょっと被害妄想っぽいですしね。

障害児にどれだけ恨みがあるのかは知りませんが、命の大切さや人に対する思いやりは
子供の頃からちゃんと教えておいた方がいいと思いますよ。
「鶏やウサギには優しく世話をしなさい。でもクラスの障害児には必要ないからね。
だって同い年だし、あなたは迷惑をかけられてばかりで何もしてもらってないでしょ。」
と子供に教えて、その子供が大人になった時に障害者に優しくできる人間になると
本気で思っているのなら、あなた自身が心療内科に行った方がいいと思います。

213 :名無しの心子知らず:2009/08/16(日) 14:07:04 ID:mJ27aqh4
>>210
まぁ健常者同士でもしわ寄せはあるから多少はいいだろうけど、
限度はあるかもね。
その子のために特別に職員をつける、もしくはお世話係が必要
くらいの障害だと普通級でやっていくのは厳しいかも。

214 :名無しの心子知らず:2009/08/16(日) 15:27:21 ID:Mdml94H0
一番モンスターペアレントの確率が多そうなかんじがする<障害児親
そんなの公立でも私立でも教師や周りの人々が迷惑。
専門の学校があるんだからそっちに行かせればいいじゃん。


215 :名無しの心子知らず:2009/08/16(日) 16:18:56 ID:fTS75U6D
田舎の公立に通っていたリア小の頃、自分より年上の大柄の基地の子に腕を噛まれた。
その上加害者当人や加害者親から正式な謝罪がなかったこと
教師もうやむやにして加害者側を庇ってなかったことや
もっと仲良くしてねと言われ最悪だった。
しばらくはこっちが手を出したから噛まれたと噂になったが
こっちは普通に廊下を歩いてすれ違っただけなのに、

幸い害児が害児自身の同級生で結構可愛いと噂になっていた女の子の着替えを覗いたということで
後に白い目で見られるようになった事で疑いが晴れたが
この事件以来、身障者の見る目が変わったし避けるようになったよ、相手してトラブると大変な目に遭うからね

ハッキリ言えるのは基地害児は普通の学校へ来るな、養護学校という施設があるのだからそっちへ行けよ
一番迷惑なのは周りの生徒なんだよ、良く覚えておけモンペ馬鹿親が

216 :名無しの心子知らず:2009/08/16(日) 20:00:25 ID:dLS0rI5X
昔とは違い、1人の障害児につき先生が1人つく。
だから受け入れると教員に余裕ができる。
普通教室の落ちこぼれのサポートや不登校気味の生徒のサポートができるので、
普通の小学生も親も恩恵を受けることができる。
手のかからない支援学級の生徒も結構いる。
それを頭は普通だが、野獣とかしたモンスターの子(こいつらには予算はつかない)
につぎ込むんだよ。

養護は小学生は縮小。よほど重度でないと行けない。
中学も時間の問題。
いやなら公立にやらなきゃいい。

217 :名無しの心子知らず:2009/08/16(日) 20:27:26 ID:oa0EvKNE
公立って何なのか、個人にも地域にもよるんだろうけど
うちの田舎では、99%の子が行く学校だよ。市内に私立ひとつも無いし。

私立の多い地域では、公立ってDQNや発達障害の吹き溜まりなの?
(うちみたいな公立オンリーの地域でも発達障害児はクラスに2〜3人いるけど)

公立の小中学校が発達障害児の支援について考えるようになってきたのは、
学級崩壊も原因のひとつなんだよね。と文科省も言ってる。
国としては、発達障害児の吹き溜まりにするために特別支援教育を進めてるんじゃなくて、
発達障害児による学校荒廃をなんとかしようとしてるわけだけど。
当の障害児親が「いやなら私立に行け」なんて言ったら、先生たちも絶望するよ。

私は発達障害とか軽度知的障害の子を全員隔離するのは無理だと思うし
しろとも思わないけど、
公立学校とか普通学級というものは、基本的に定型児のためのものであって
発達障害児のものではないと思う。
「定型級」なんてのがあれば、そっちに通わせるだろうけど。

218 :名無しの心子知らず:2009/08/16(日) 21:30:15 ID:dLS0rI5X
基本隔離だよ。できる教科だけ一緒で、普段は教室は別。
小学校行ったこと無いの?。お母さんじゃないの?。

昔と違うって言ったでしょう。その教室に不登校児がまじることもあるけど、
内臓疾患の子以外は基本勉強は一緒にならない。
行事は一緒にやるけど、1人につきちゃんと先生が1人ついている。

クラブ活動に支援学級児のお世話とか、高学年になるとあるけどね。

養護は小学部はほとんど無くなった。
行きたくても行けませんよ。

ちなみにうちには障害児はいません。

219 :名無しの心子知らず:2009/08/16(日) 21:40:26 ID:dLS0rI5X
それから1人につき1人の予算がつくので、
支援学級の程度のクラス分けもできてるらしい。
1人分の予算を有効に使うために、パート教員を雇う自治体が増えて
行くかどうか考えている所です。
少子化で教室が余っているからできるので。

かえって昔よりもいいのではないかなと思う。
グレーゾーンの子も隔離できるわけで。


220 :名無しの心子知らず:2009/08/16(日) 23:15:11 ID:E3olugXe
>>216
>>218
>>219
あなた住む地域はそうかもしれないけど、
障害児一人に一人先生がつく、なんていう恵まれた自治体は
そんなに多くないと思うよ。
それに「発達障害児は基本隔離」なんてこともない。
発達障害があったって知的に問題なければ
何の支援も受けてない子だって多い。



221 :名無しの心子知らず:2009/08/17(月) 01:32:33 ID:yHeft2FE
>>220
その通り。
同じ県内でも、市によってかなり制度に格差があるのが事実。
軽度発達障害特別支援法をいち早く取り入れた市の教委は
すでに数年前から各学校に何人か専門教師やスクールカウンセラーを派遣したり
各学年に1人ずつ、発達障害児担当教員として配置しているという。
が、遅れている市は未だ支援法が確立されておらず
発達障害の生徒のために教員を増やすこともせず
そして学校は『教員不足』を理由に養護クラスを増やすことが出来ず
結局、このボーダーラインの障害児たちをどうするかの判断は親任せ。
はっきりした障害があったり人に迷惑をかけたり、また本人が辛い思いをするのなら
親はきっと初めから養護学校に行かせるだろう。
でも軽度発達障害の場合で特に小学校低学年〜中学年で判った場合は
すごく親も本人も悩むと思う。
『隔離』なんて冷たい言葉を使わずに、『共存』出来る方法がないかといつも思うのだが。

222 :名無しの心子知らず:2009/08/17(月) 05:00:58 ID:sdBP/5EK
健常者にすれば、まだ知能やら精神が正常な人ならまだしも
基地に対して対応してくれる学校が無い支援が無いとgdgd言う暇があるなら
家に閉じ込めておくか
施設に放り込んで世間からか隔離しておくか
親(介助者)が一生ずっと見るかしかないのだよ

平等だとか抜かして野に離した結果が、周りの人間が基地外に振り回されたり
生徒が泣き寝入りさせられたりするのだよ。その辺の現実は見ているの?モンペ様よ

223 :名無しの心子知らず:2009/08/17(月) 06:28:24 ID:pEArAwf6
>>221
>そして学校は『教員不足』を理由に養護クラスを増やすことが出来ず

固定級は、今後減るよ。最終的には無くす方針だけど進んでないだけらしいよ。
少なくとも都内では増えない。
将来的には通級で全部済ますつもりらしい。

224 :名無しの心子知らず:2009/08/17(月) 08:06:30 ID:uMgkmmnC
>>223
地域差なのかしらね。

通級は専門指導が出来る教師が不足しているので増やしにくいけれども、
支援級は箱を増やしやすいし、
主要政令都市での最終目標は「各小学校に、一つ支援級を」という話らしい。

国の政策が「(養護学校に入れそうにない)障害児は地元の小学校へ」という事で
それを受けた政令指定都市近隣の大学では、ここ数年の間に「子ども発達学部/科」を
増やしているのが全国的な傾向らしいよ。
ということを、北の大地の教育委員会の関係者から直接聞いた。

政令都市以外のことは寡聞にして知らない。

箱を作る事は可能だけど、障害児への本格的な指導体制が整うのは早くて数年後っぽい。
その間gdgd感が更に漂いそう。

225 :名無しの心子知らず:2009/08/17(月) 09:21:49 ID:hZ/6v6Lt
>>213
お受験者は違うみたいよ
仲良かった友達が受かって親同士が騒いで
結果的に双方の入学取り消しになって今でもいがみ合ってる

226 :名無しの心子知らず:2009/08/17(月) 11:09:43 ID:GbL0I8mv
>『隔離』なんて冷たい言葉を使わずに、『共存』出来る方法がないかといつも思うのだが。

学校分けるくらいで自分達は隔離されているんだ!なんて思うほうが変。


227 :名無しの心子知らず:2009/08/17(月) 11:27:50 ID:yHeft2FE
>>226
『隔離』は>>218のレスに対して言ったまで。
よく読んでくれ。

228 :名無しの心子知らず:2009/08/17(月) 12:18:17 ID:UtTEJm6O
普通校に障害児がまざても。いいじゃん別に。
障害児っていう底辺がいればどんな問題児でも比較して優越感もてるしさW
学校が荒れて虐めが始まっても障害児が責任とってくれるよW
どうせ、税金で養ってる役立たずの底辺なんだしさW

229 :名無しの心子知らず:2009/08/17(月) 15:13:05 ID:ipqH9Z+N
>>228
役に立たねえのはお前のチソコだろがwww

230 :名無しの心子知らず:2009/08/17(月) 18:59:40 ID:XD3Wv0f+
正直言って、障害児のために健常児まで犠牲を払いたくない。
しかも障害児親が自分の気にくわない健常児側に危害加えるような
ことしてさ。はっきり言って、きちがいだ。
隔離して欲しい。

231 :名無しの心子知らず:2009/08/17(月) 19:34:27 ID:pEArAwf6
支援学級や支援学校が満員で入れないって言うなら枠を増やすよう働きかけて欲しい。
それでもダメだったら、そういう事情で普通学級に来ましたと周りにちゃんと話して欲しい。
「担任から言わないようにと言われてる」って言うなら、担任ともっと話し合って欲しい。
それでも言えないというなら、子供がトラブル起こしたらちゃんんと謝罪して
同じ事が起きないように対策立てて欲しい。
それでもトラブルが絶えないなら、何度でも支援学級や支援学校に入れるように
働きかけ続けて欲しい。

232 :名無しの心子知らず:2009/08/17(月) 20:01:26 ID:2lTsZhzk
特別支援に在籍する=健常者としての就労不可能、だからね。
いくら普通の学校に戻れても、特別支援だった過去が消せるわけじゃない。
健常者として障害者を雇う企業なんか存在しない以上、発達障害児が特別支援に移ることはあり得ない。
発達障害児なんてクラスに一人はいるレベルなんだから、それを隔離、障害者扱いしたら税金がどこまで跳ね上がるんだろう…
特別支援に行かせるってことは手帳を出して障害者年金で食べさせる、っていうのとセットだよ。
普通級からいなくなっておしまいじゃないんだよ。
税金のために中学受験なんかの出費をあきらめるぐらいなら、現状の方がましかな。

233 :名無しの心子知らず:2009/08/17(月) 20:30:16 ID:ipqH9Z+N
障害を隠して健常者として就労する障害者はたくさんいるよ。特にアスペと高機能自閉症。
アスペは知的障害が無いので、精神障害者として手帳を取得する。
しかし現状、障害者枠の求人は実質身体障害者オンリー。(精神障害に対する偏見誤解は根強いからね)
だからアスペを隠して就職する。そして職場でイジメられる→二次障害→退職→ヒッキーの片道切符だ。
現状、知的障害の無いアスペオンリーで障害年金はまずもらえない。
知的障害者に混ざって授産所や作業所で働いても賃金は雀の涙。自立なんてできっこない。
両親の死後はどこへ行く?刑務所だろ。(累犯障害者)

でどうするか。
アスペ母は何としても「普通の子になってくれ」って思うわな。上記の現実を知ってるから。
他害児を普通級にゴリ押ししたり、頑として我が子の障害を認めない母親の心理ってそういうこと。

234 :名無しの心子知らず:2009/08/17(月) 20:31:03 ID:yHeft2FE
誰か>>232の通訳お願い

235 :名無しの心子知らず:2009/08/17(月) 20:38:27 ID:2lTsZhzk
>>233
だから、特別支援に在籍した過去があったら障害があることを隠せない。
特別支援の枠に完全に組み込んだら、勝手に就労、失敗、引きこもり、のルート取らせて犯罪者にして終了とはいかなくなる。
手帳と年金をしっかりやらずにアスペが特別支援行くわけないし、もし年金なんか出すように変えたら日本は破たんする。

236 :名無しの心子知らず:2009/08/17(月) 21:14:22 ID:lkWftN70
>>232
実は行政がやろうとしてるのはそれなんだよ。

237 :名無しの心子知らず:2009/08/17(月) 21:17:21 ID:pEArAwf6
>>232
特別支援に行っても行かなくても発達障害者の多くが労働力として難があるのは事実だから…
生活保護か障害年金かの違いでしかない。
無能者を養うことに違いは無いから、かかる税金はどっちにしろ同じ。

知的障害者の障害者枠だって、ぱっと見は「就業支援することで税金かからない!」
みたいなイメージあるけど、
高校生バイトの半分も働かない知的障害者を抱える企業の損害は甚大。
障害者が生まれてしまう以上は、社会全体で背負うことはもう決まってる。
それなら住み分けた方がまだしも効率がいい。

238 :名無しの心子知らず:2009/08/17(月) 21:49:35 ID:ipqH9Z+N
>>237
知的や精神よりも、身体の方が仕事が出来るに決まってんだから、企業は身体障害者を雇うわな。

生活保護にしても障害年金にしてもその他の手段にしても、弱い奴に金をばら撒く方法だと、
それに群がる悪い奴が必ずいるんだよ。
障害者自身が強くなって、テメーのオマンマはテメーで稼げるようにしなきゃダメなんだよ。

239 :名無しの心子知らず:2009/08/17(月) 22:12:39 ID:ipqH9Z+N
あと、企業が身体障害者を雇う理由として、
いかにも障害者を雇ってるっていうのがヴィジュアル的に分かりやすいので、
「あの企業は社会貢献している」っていう宣伝効果を狙ってのことらしい。
アスペなんか只のキモイオッサンだもんな。ダメだこりゃ。

240 :名無しの心子知らず:2009/08/17(月) 22:20:25 ID:USDglN0T
雇用の義務があるからだろ

241 :名無しの心子知らず:2009/08/17(月) 22:44:54 ID:CifPG+LP
どこかで見たけど
作業中の事故で指とか無い人を障害者として登録して
障害者雇用を乗り切っているとことがあるとか

242 :名無しの心子知らず:2009/08/17(月) 23:01:52 ID:/51ebl+V
ネットでお話しする人たちは軽度発達障害の人が多いとか。
ここに居る人たちもその部類に入るんでしょうね。。。
また書き込みしている私もそういう傾向かも。

偏った考え、偏見、自分の事しか考えられない、そういう自分に気づかない、
そんな症状の人がたくさん居ますね。

243 :名無しの心子知らず:2009/08/17(月) 23:05:02 ID:CifPG+LP
右翼や左翼の連中は発達障害ということかな?

244 :名無しの心子知らず:2009/08/17(月) 23:17:46 ID:/51ebl+V
顔が見えないから、何を話してもいいという感覚が、
もう健常な人の考えではない気がしますね。

軽度の発達障害者は社会に意外と多く居て、やはり思春期は不良と呼ばれたり、
異常な反抗をするみたいです。またすごくおとなしかったり、いじめを好んだりする人もその部類らしい。
皆さん身に覚えは?
私はあります。

皆さん、発達障害について知識が少ないのかも。
病院に行って医師に判断してもらうと、きっと障害が分かると思いますよ。



245 :名無しの心子知らず:2009/08/17(月) 23:58:48 ID:Nc3kEZ1a
>>244
釣りなんだろうけどさ、

>顔が見えないから、何を話してもいいという感覚が、
もう健常な人の考えではない気がしますね。

そっくりそのままアナタに返すよ。
それとも、身に覚えがあるっていうのは、自分が発達障害だっていう意味?

それにアナタの持っている発達障害についての知識とやらの
ソースは?
思い込みって怖い。

246 :名無しの心子知らず:2009/08/18(火) 00:30:54 ID:FBYbFucb
障害児も障害児親もムカつく。もう10年近く前だけど三者面談のとき自分は害児の次で待ってたのね。
ほんのわずか窓が開いてて、さらに害児母親の声もでかいから話してることが、かなり聞こえる。
耳すましてみたら…
「〜○○ちゃんは小学校のときから一緒のクラスで面倒見てくれたので来年も同じクラスにしてほしいです〜今、同じクラスの
○○さん?この子もうちの子が優しいって言ってるので〜」
等、特定の誰かと同じクラスにしろ、気の強い子や不良タイプは違うクラスにして、とか言ってたな。
だいぶ長引いてた。進級して、三者面談のとき話してた害児母親の希望をかなり取り入れたクラス編成になった。
自分は害児にキツいから違うクラスだった。
てか、なんで障害児一人の希望でここまでしてやる必要あるの?まじムカつく。
誰だって仲良しな子と同じクラスになりたいし嫌いな子とは違うクラスになりたいって思ってるのに!
あと、お世話係させるな。嫌がって断ったからって「思いやりがない」とか言うな。

247 :名無しの心子知らず:2009/08/18(火) 00:46:17 ID:3r0Ikt7E
244です。
245さん、すいません、釣りって何ですか?意味がわかりません。

あと、文章読解能力ありますか?私もそうです、って述べました。
自分も含めて、あまり頭が良くないようなので、はっきり言いますと、
あなたも発達障害の傾向にあると暗に言っていた訳です。
理解できましたか?



248 :名無しの心子知らず:2009/08/18(火) 00:50:09 ID:TPrAj+2t
結局グチグチ文句言ってるのは大半母親なんだよ。
子供は意外と素直に受け入れているのにそれに気づかず
「お世話係させられたの?嫌だったでしょ?何であなただけ?」
「自分のことが出来ないなら養護学校に行けばいいのに!手伝ってあげる必要はないわ!」
「嫌だったらちゃんと先生にそう言いなさい!言えないならママが言ってあげる!」
ってな感じで、子供の優しい気持ちを誉めてやるどころか
まるで悪いことをしたかのように責める母親。
これじゃあ鶏やウサギの飼育もムリだね。


249 :名無しの心子知らず:2009/08/18(火) 02:12:41 ID:FBYbFucb
>>248
あなた障害児の親御さん?
自分は中学生のとき障害児と同じクラスになり、色々と迷惑かけられたよ。
害児(主に池沼)に嫌な思いさせられた体験談は他スレ見てみれば。
子供は受け入れてないよ。嫌がってるよ

250 :名無しの心子知らず:2009/08/18(火) 02:42:29 ID:J3KQmMx7
>>249
禿同w
子供同士なら〜とか甘い夢見られてもねぇ…
利用しつくすか相手にしないか嫌悪感のままに行動するかだっつの
で成長した健常者は受け入れる大人に育つどころか、見ない知らない関わらないを基本として生きていく

251 :名無しの心子知らず:2009/08/18(火) 05:48:32 ID:ph/y1leT
うちの娘は、支援学級の生徒は大好きだよ。
かわいいって。
大嫌いなのは知能に問題がない「多動」と「アスペ」の子。
学校で問題をおこすのは後者だ。
うちはそいつらが騒ぐと支援学級の空いてる部屋に隔離。
そうするようになって、授業がすすむようになった。


252 :名無しの心子知らず:2009/08/18(火) 07:58:30 ID:+4G5GkZE
子供と同じ組に居て嫌なら担任に言えば良いじゃね


253 :名無しの心子知らず:2009/08/18(火) 08:17:31 ID:TPrAj+2t
>>249
私の娘は小学生の時、同じクラスの障害児のお世話係だった。
その子は少し体が不自由で軽度発達障害。
普段は普通クラスに在籍していて、養護学級と行ったり来たり。
養護の教員はいたけど、移動授業や学校行事の時は
いつも娘を含む生徒だけで一緒に行動していた。
娘は別に文句を言う訳でもなく、普通の友達として接していたよ。
いつも体が不自由なことを可哀想だと言っていた。
うちは中学から私立に行ったので、その後その子と会う機会もなくなったが
今でも時々懐かしそうに話しているよ。

自閉症の子に追いかけられたり叩かれたりした話も聞いたが
普通の子にも乱暴な子はいたし、特に障害児の子にだけ悪い記憶がある訳じゃない。

私は娘が障害児に対して思いやりの心を持ってくれたことを誇りに思う。
子供の頃の記憶は大人になっても心の片隅に残っているもの。
その記憶が善になるか悪になるかは母親次第だと思うが。

254 :名無しの心子知らず:2009/08/18(火) 08:41:21 ID:AqluAVyc
そういうのは「お世話係」とは呼ばないんだよ。ただの友達。
担任や障害児の親に押し付けられて、どんなに嫌でも逃げられないのがお世話係。

255 :名無しの心子知らず:2009/08/18(火) 08:49:52 ID:PY4sKNnX
>>253
あなたの主張は滑稽です。他の障害児を知らないだけ。
そして苦しめられた人たちに対して失礼ですよ。

256 :名無しの心子知らず:2009/08/18(火) 13:35:14 ID:OZLzPFRi
>>254
そうじゃなくてさ、大人になって就職すりゃどこの職場にだってアスペやADHDがいるだろ?
そいつらのお世話係は誰がやるんだよ。お前のガキがやるに決まってんだろが。
学校の段階でお世話係嫌がっててどうすんだよヴァカ。寝ぼけたこと言ってんじゃねぞクソバカがwww
>>255
お前の言い草は定型クソガキどもにイジメられてる障害児たちに失礼だ。
ていうかどーせお前もガキの頃障害児をイジメてたんだろ?お前は生きてる価値ねえから氏ねヴォケwww

257 :名無しの心子知らず:2009/08/18(火) 13:49:18 ID:TPrAj+2t
>>254
娘は養護クラスの先生から頼まれたって言ってた。
押し付けられたとは言ってなかったよ。
もしかしたら、嫌だと思う子はうまく避けていたのかもしれないけど。

友達として一緒にいてあげることが理想的じゃないの?
まだ小学生なんだから。

258 :名無しの心子知らず:2009/08/18(火) 14:01:53 ID:AqluAVyc
>>257
だからそれは友達であってお世話係ではないんだって…

うちの子にも通級してる友達はいるよ。通級は1クラスに3人くらい居るから。
でもそういう、対等に付き合える子ばかりじゃない。むしろ稀。
その子とは別に、お世話係やらされた事がある。友達と思ってるのは向こうだけ。
別の子と遊ぼうとしたら電話で責められ、学校では班や係が勝手にその子と組まされ、
どんなにイヤでも席替えのたびに必ず隣にされ、地区を越えてなぜかこっちの子ども会に入ってくる…

とにかく253は今後「うちの子もお世話係やったけど〜」と言わないように。

259 :名無しの心子知らず:2009/08/18(火) 14:05:57 ID:xYmPjj42
>>257
あのさ、自分の娘が障害児の下の世話させられたり、
階段から突き落とされて大けがさせられても同じこと言える?

260 :名無しの心子知らず:2009/08/18(火) 14:42:39 ID:OZLzPFRi
>>259
人様のクソの始末もしたことのねえ人間が一人前になれる訳ねえだろ。
階段から突き落とされるのはそいつがボケっとしてるからだよ。
お前はヴァカなくせに2ちゃんに書き込んでんじゃねえぞ。いっぺん死んで来いクソバカがwww

261 :名無しの心子知らず:2009/08/18(火) 14:57:41 ID:TPrAj+2t
小学生が障害児の下の世話をさせられるのはおかしいでしょ。
そんなの聞いたことがない。

お世話係とはもう言わないが、もしそこまで酷い環境にいても
子供には命の大切さと思いやりの心だけは教えるよ。

ではこれにて退散します。

262 :名無しの心子知らず:2009/08/18(火) 15:09:29 ID:6hvxEj6I
障害児は前世で悪いことっていうよね
害児に被害を受ける子供は前世で、障害者を苛めたりした人の生まれ変わりなんだと思う

263 :名無しの心子知らず:2009/08/18(火) 15:12:39 ID:M431V0cj
前世って層化だっけ

264 :名無しの心子知らず:2009/08/18(火) 15:35:33 ID:xYmPjj42
少し前に車椅子の女の子が公立中学に入った話題があったけど、
そういう子のお手伝いやお世話を交代でするのはお互いプラスになると思う。
しかし、そういうのとは別次元のモンスターが存在するんですよ。
お世話係をさせられることで明らかに犠牲になってしまってる子もいるんです。

265 :名無しの心子知らず:2009/08/18(火) 15:41:31 ID:7Xb+GJYs
>>264
小児麻痺車椅子、自分では全然動けないくせに、
効率階段中学への入学をごり押しした子のことなら、
明らかに別次元のモンスターだと思うんだが。

266 :名無しの心子知らず:2009/08/18(火) 15:51:06 ID:xYmPjj42
>>265
そうかもしれません。
しかし、子供をアスペルガーに苦しめられた私から見ればずっとマシに見えて
しまいます(車椅子の方たちに失礼な言い方でスミマセン)。

267 :名無しの心子知らず:2009/08/18(火) 15:51:58 ID:7o6Y0qAX
>>266
あの人の場合、親もひっくるめて別格だから
他の車椅子の人たちと一緒にしちゃいけないかも。

268 :名無しの心子知らず:2009/08/18(火) 17:25:57 ID:M78lUsm2
1リットルの涙のあるシーンを思い出す。

269 :名無しの心子知らず:2009/08/18(火) 18:50:58 ID:KzO7NWkD
>>266
きっとあなたの子供は前世で車椅子にのるような子供に
意地悪をしていたんでしょうね、だから今アスペルガーに苦しめられる

270 :名無しの心子知らず:2009/08/18(火) 22:06:25 ID:QqioEJ6L
害児飼い主妄想乙ww

271 :名無しの心子知らず:2009/08/19(水) 02:46:06 ID:C9hCGHa2
害児と思える気持ち悪いレス見ると(今は夏休みだから分からないが)
昔の座敷牢とかはパッと見聞きしたら残酷なんだけど
実は正しかったのだろうなって思えて仕方が無い
やっぱり区別って大切なんだなって


272 :名無しの心子知らず:2009/08/19(水) 17:55:21 ID:TGmYjQP/
>>233 >>238-239
【親の】障害児育ててなくない25人目【愚痴吐き場】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1249485967/
86 :名無しの心子知らず:2009/08/17(月) 15:06:24 ID:ipqH9Z+N
>>84
お前のツラが欠陥だらけのクセに何ほざいてんだよwww
88 :名無しの心子知らず:2009/08/17(月) 16:11:55 ID:ipqH9Z+N
>>87
トメだけじゃなく、コトメが2人もいるのかよ。
今は優しくてもそのうち豹変すろぞ。鬼千匹っていうだろ。
先が思いやられるなwww

303 :名無しの心子知らず:2009/08/17(月) 05:13:17 ID:ipqH9Z+N
>>301
>いじめられる方にも原因がある
お前のガキがいじめられてるんじゃなくて、障害児がお前のガキにいじめられてるんだろ?
定型クソガキどもは大人の目を盗んで弱い者イジメするのが大得意だからな。
要するに、そもそもの元凶はお前のガキにあるってことだ。失せろクソバカがwww
>>302
お前のガキが200%悪いわwww

●障害児は障害児用の学校へ行け●
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1249917840/229
229 :名無しの心子知らず:2009/08/17(月) 15:13:05 ID:ipqH9Z+N
>>228
役に立たねえのはお前のチソコだろがwww


273 :名無しの心子知らず:2009/08/19(水) 19:49:58 ID:vC9ScjyI
>>266
あなたの発言は車椅子の人にも失礼だし
あの親子に迷惑を掛けられている人達にとっても失礼。
あなたはあの車椅子の親子の事を知らないで書いてるんだよね?
話題に出すならせめて調べてから書くべき。
知らないで適当な事を書くなんて、あまたは本当に失礼な人だよと言いたい。

もしあなたがあの親子の周囲の実情を知った上で
「そんなのうちよりマシじゃない」と思っているのだとしたら
害児親子と同レベル。自覚してほしい。

274 :名無しの心子知らず:2009/08/19(水) 20:40:07 ID:xs4+9J4q
そこまで怒る事じゃないと思うが…

275 :名無しの心子知らず:2009/08/19(水) 20:51:51 ID:7Axj3LI2
あの螺旋階段の地区の方なら納得する

276 :名無しの心子知らず:2009/08/19(水) 22:11:32 ID:cfNVysUi
でもやっぱアスペよりはマシなんじゃね?

277 :名無しの心子知らず:2009/08/20(木) 00:44:07 ID:5ToVT2sa
俺20代独身、子供なし。学生時代に嫌な思い出があるからこういうスレ見ると書き込みしたくなる。

障害児は養護学校か特殊クラス(今は支援クラスというのか?)へ行け!gdgd言うな!
だいたいそっちの方が手厚いし、専門の先生いるんじゃね、負担をかけさせるなよ。
最近話題になった車椅子のなんとかメイカさんだっけ?あの子も後日談見ると周りに相当負担かけてるよな。同じクラスの奴気の毒だ。

278 :名無しの心子知らず:2009/08/20(木) 04:40:22 ID:fvYsYsDq
ちゃんとした学歴がほしい気持ちは分からないでも無いが
でもモンペ親子って、周りの生徒の苦痛や苦しみは無視なんたよな、
一方的にあなたは健常者なんだから我慢しなさいと言われる
そんなので共生なんて無理

黙ってしかるべき施設へ行けと思う。

279 :名無しの心子知らず:2009/08/20(木) 07:58:40 ID:VB1oDVUD
>>278
学歴って言うけど流石に高校は無理だよね。
校長の判断で成績が良くてもDQN行動で落とせるぐらいだし。
行けて定員割れ底辺私立高校か夜学でしょう。

280 :名無しの心子知らず:2009/08/20(木) 09:05:18 ID:EzM6IBr+
中学がおkなら高校もおkだろがw

281 :名無しの心子知らず:2009/08/20(木) 09:31:38 ID:YgpSnwBr

うちにいますよ、ダウン症児。

あなた達は、ダウン症以外なら、OKなんですか?

他にも難病・奇病の子供さんはたくさんいます。

欲しくて作ったくせに、「普通」じゃなかったらいらない・・・ってのは

傲慢に思いますが。

とにかく不愉快です。

そんなの他人に相談せず、ご自分たちで解決すべきなんじゃないですか?

それに、どの検査かわかりませんが、しても確率(%)としてしか結果がでないので

100%健常児とか、

100%ダウン症とか

ないですよ。

そんなに心配なら、こども作るな。

282 :名無しの心子知らず:2009/08/20(木) 10:09:54 ID:uqPv3z2/
>>281
誰に対して言ってんの?
傲慢なのはお前の方だろ。

283 :名無しの心子知らず:2009/08/20(木) 10:11:33 ID:pE9mhuKT
>>264>>267
自分はあの子の親が糞すぎて、あの子関連のどんなニュースも色眼鏡で見てしまう。

子供乗ってる車椅子を押して坂道下るなんてあり得ないよ。
もう入学式のあの映像だけで親が子供のことなんか考えてないってまるわかり。

ウチの母(医療従事者・過去にテレビ密着取材受けた経験あり)は
「テレビ局からの要望で、そういう風に動けって指示されて映像とられたのかもよ?」
なんて庇ってたけどさ。

本当に子供が大事だったらそんな危険な要求突っぱねるさ。
テレビ局の要望に答える時点でやっぱり糞だと思うんだ。
まともな障害ある子の親には大迷惑な存在だよ。

284 :名無しの心子知らず:2009/08/20(木) 10:26:20 ID:McqfUVID
>>281
確率がでるのはマーカー検査とかいうやつだっけ?

羊水検査なら100%ダウンかどうかはわかるよね。
100%わかる検査あるのに、本当に無知なだけ?
それともダウン仲間を増やしたくて嘘情報発信中?

285 :名無しの心子知らず:2009/08/20(木) 23:47:04 ID:4lEKZFOM
自分の子が障害児から害を受けた上に
障害児親の対応が??????
だと「障害児親子、きもっ!」
って思うようになった。
障害児親は正しいものじゃない とわかった。
普通学級に入らないでください。迷惑です。
これが健常児親の本音。

286 :名無しの心子知らず:2009/08/21(金) 01:18:13 ID:K6THd1ny
素直に養護学校に行って然るべき方法で教育して療育してもらった方が本人の為にもいいのにな。
大人になった時になんとか仕事できたりもするし。
結局普通学級にゴリ押し入学させるのは親が子供の障害を受け入れてない証拠。


287 :名無しの心子知らず:2009/08/21(金) 05:35:34 ID:0S+nuvwB
つか養護学校って勉強を教えていないの?
あと役所から普通の学校へ行ってくれと頼まれたりするの?

ここまで頑ななのは、なぜか分からないから

288 :名無しの心子知らず:2009/08/21(金) 10:26:40 ID:Psgdq8Js
障害児っていじめの対象にならないのかな。
子どもって正直だからさ少しでも変わったのがいるといじめるよ。

289 :名無しの心子知らず:2009/08/21(金) 11:06:07 ID:wS6/sBO/
幼稚園にアスペルガーの子がいて、カムアウトしてないし気付いてないママたちも多いんだけど、
子供たちはみんな判ってるんだよね。「変な子」「ダメな子」「無理な子」って知ってる。
あんな小さい子達でも見てないようで見てるんだな。

290 :名無しの心子知らず:2009/08/21(金) 11:22:06 ID:fsounr21
うちは軽度で加配付きで保育園に入園させているが、本音は障害児施設に入れたい。
しかし今の知的障害児施設は言葉も話せない身辺自立も出来ない重度の子しか通えない。
軽度発達障害の子ばかり集まる施設を作るべきだろうけど無理でしょうね。

291 :名無しの心子知らず:2009/08/21(金) 19:36:45 ID:tSYOo8XS
>>287
だから就職してから職場で「養護卒の池沼氏ねヴァカwwwwwwwwwwwww」っていじめられるっつってんだろ。
同じことを何度も言わせるなヴォケ
>>288
障害児をいじめるのはお前のガキみたいなヴァカだけだよ
>>289
お前んとこのクソガキは早くも幼稚園から障害児イジメやってんのか?
お前のヴァカがガキに遺伝したからそんなことになったんだろ。お前は母子ともども氏ねよwww

292 :名無しの心子知らず:2009/08/22(土) 00:22:09 ID:rrAtHuk9
291の人ってさ、自分の子供が障害持ちだからってひがんでるよな
実際障害児がいると他の子が負担かかるのは事実なんだから書き込みがあるんだろうに
逆切れしてんじゃねえよ
障害児の親でも見習わなくちゃならないよくできた人柄の人とヴァカがいるが、291はヴァカだな。

293 :名無しの心子知らず:2009/08/22(土) 04:04:41 ID:/0WzC/fY
>>291
障害児だったら、普通校を出て(運よく)就職しても
「何あいつww障害者乙!」ってなるんじゃない?

障害者なら養護学校出て職業訓練のほうが就職がありそうなんだけど

294 :名無しの心子知らず:2009/08/22(土) 06:51:17 ID:sP9WcIj/
イジメなんて、そりゃ周りに迷惑かけたらウゼーwになるだろうに
>>291の書き込みを見ているとどうも
周りに迷惑をかけても、身障者なんだから見逃してという
雰囲気がして仕方がない
そんな人はウザがられても、そりゃ当然になるよ

まず幼いころから出来る限り人様に迷惑かけないように
挨拶をぎこちなくともする
よしんば迷惑をかけても謝ることを躾けて
あと職業訓練を受けていっておけば

そりゃ笑う連中もいるかもしれないよ
健常者だってオカシイ所があれば笑われるのだからね
でも頑張っていれば、からかう連中から庇う奴も出てくると思うが

295 :名無しの心子知らず:2009/08/22(土) 08:14:57 ID:Xht4hYs1
291は一部のスレでは有名なクソヴァカさんだよ。

軽度アスペで子供もいるという噂がある。性別不明。
周囲の健常者に意味不明な被害妄想と暴言をぶつけるが、
発達障害当事者にも悪態つく。

クソヴァカさんの考え方としては、
軽度発達障害者は、普通学級に行けばいじめられ、支援級に行けば就職にあぶれるから
どっちにしろ不幸になる。
その不幸の元凶は定型によるいじめであり、またアスペ当事者の無能さでもある。
そういうシビアな現実を受け止めつつ、耐え切れず毒を吐きまくっている基地外だよ。
(私が知る限り、そうだと思っている)

296 :名無しの心子知らず:2009/08/22(土) 23:59:55 ID:enndCIJm
291はただの釣り。
障害児親のフリして健常者のレスや本人を貶め
さらなる障害児親への批判を煽って楽しんでいるだけ。
おそらく小梨の精神障害者。

297 :名無しの心子知らず:2009/08/23(日) 01:15:57 ID:IPwdFBtS
小、中学生時代のクラスメイトに、完全に聞こえない難聴の子がいたよ。
頭もスポーツも出来る、美人でいい子で仲良かったけどな。

クラス仲良く、彼女と会話もしたかったので、気がついたら
クラス女子全員が読唇術出来るようになってた(笑)。

彼女と話すために口の形をちゃんと動かして、彼女に
読み取りやすいように話していたから、発音も綺麗になっていた(笑)。

大人になった今でも、声が聞き取れなくても何話しているか読めるし、
話し方も褒められる事が多くて嬉しいおまけ。

上手く人間関係出来るとお互いにメリットある関係に
なれるんだろうけど、ここのスレに出て来るような子供の親が関係したら、
一方的に寄り掛かられて、駄目になるんだろうな。


298 :名無しの心子知らず:2009/08/23(日) 08:05:20 ID:CAOoMAMA
この問題って然るべき施設に送り出して
自分で可能な限り出来るように躾けてから社会に出せって話

他人に寄りかかっているから反感を買うだけ
奈良の車椅子女の子なんていい例だろう
小学校時代何とかやっていたとかあるけど
多分周りを奴隷扱いにしてこき使っていたのだろうね
証拠に中学入学シーズンの4月から入学までの間に
誰一人として友達と呼ばれる子が会いにこなかったらしいな
どうせ自分だけが友達と思っていて実は周りからはウザがられていたのだろうな

初めから養護学校へ行けば一生の友達も出来ていたかもしれないのに

299 :名無しの心子知らず:2009/08/23(日) 21:30:42 ID:KF0INC/E
>>298
同感!

300 :名無しの心子知らず:2009/08/24(月) 07:03:34 ID:37wLd13V
奈良の子は高校も同じように裁判起こして入れるのかな。
高校は障害児も入れるように入試のシステム変える流れがあるそうだから・・・

でも大学や就職は無理なんじゃなかろうか。
養護学校に行って障害者としての技能なり生活を学んだ子と、
ゴリ押しで周りを動かすことでうわべだけの適応してきた子だったら、
最終的には不利になると思うんだが。

301 :名無しの心子知らず:2009/08/24(月) 14:06:16 ID:JNWfk4xf
>>300
健常でも成績や要領が悪いと生きて行くのつらいんだから、
ごり押しで進学して「普通学校出たんでしょ?」となる方がキツイ人生だと思う。
なんぼ「障害があって…」と言い訳しても、周りは普通学校を出たんだから相応の知能や常識を期待するもの。

302 :名無しの心子知らず:2009/08/24(月) 16:21:23 ID:YrR9DBDs
>>301
それは違うな。普通校を出ても養護を出ても職場では同じヴァカはヴァカ。
しかし養護卒だと、「養護のヴァカ」という属性がプラスされる。
その分イジメも激化するんだよ。
だったら普通校にゴリ押しして普通校出て「ただのヴァカ」「普通のヴァカ」として世渡りした方が明らかに有利。

303 :名無しの心子知らず:2009/08/24(月) 16:37:24 ID:ai6Rdzs2
クソヴァカたん、普通のレスの方が全然いいよ。

304 :名無しの心子知らず:2009/08/24(月) 18:35:21 ID:BHF/2U8W
「ゴリ押し」って言葉、好きな人いるよね。

305 :名無しの心子知らず:2009/08/25(火) 23:27:37 ID:yAngu+X8
>>302
そうして入っても1週間も経たないうちに厄介者として
隅っこへ追い込まれるのですね分かります。

306 :名無しの心子知らず:2009/08/26(水) 10:01:19 ID:DYoHoJoO
障害者って役に立たないのに何で大きい顔してるの?
お年寄りや事故による障害者は社会貢献してきた人たちだら、いたわるのは当然だけどさ。
障害児って、産まれた瞬間から役立たず、、、いらないじゃん。将来も役に立たないし。
せめて、隔離に使えばいいのに、税金の無駄遣いだよね。
税金使って専用の学校作ってるのに、わざわざ健常者に迷惑かけるために健常者用の学校や会社に出てこないでほしい。
障害者学校で使える人だけふるいにかけてから社会に出てくればいいのに。

307 :名無しの心子知らず:2009/08/26(水) 11:51:24 ID:w3f89RVY
足が悪くて車椅子ってだけなら別に構わないけどな。
エレベーターがあればいいよね。
頭も普通なら障害者としての技能なりを身につけなくても出来る仕事はたくさんあるし。

308 :名無しの心子知らず:2009/08/26(水) 11:56:31 ID:w3f89RVY
>>306
健常でも税金払ってない役立たずのゴミが、うじゃうじゃと存在しているのもお忘れなく。
払ってないだけならまだしも、生活保護受けてる奴もいるし。
障害者だけを叩くのはお門違い。

309 :名無しの心子知らず:2009/08/26(水) 12:58:04 ID:DYoHoJoO
>>308
どっちも叩いてるから問題なし。
生活保護も働いていたけど病気で働けないはしょうがない。
病気などは治ればまた社会人に戻れるし。
働けるのに働かないやつは他人が働いて作ったものを何もしょうひせずは市ねばいい。
社会的義務も果たしていない、果たせないやつが権利権利騒ぐのには片腹痛いわ!!

310 :名無しの心子知らず:2009/08/26(水) 13:15:41 ID:DXLlQxcG
>>309
お前が一番役立たずだから市ねよwww

311 :名無しの心子知らず:2009/08/26(水) 14:32:31 ID:DYoHoJoO
他の番で追い出されたからってクソバカタンはどこにでも湧くね。
意見も言えないくせにクソバカwww クソバカwww って今日も暇なの?
障害児の相手でもしてればいいのに。

312 :名無しの心子知らず:2009/08/26(水) 19:01:31 ID:5MO0fhmr
クソヴァカたんは自分の子の二人以上が障害持ちだな。一人だけならまだしも複数いるからひがみも増すんだろうな。
気の毒だけど自身の子供なんだから毒吐いてないでしつけろよ。面倒見ろよ。
障害児手当ては税金から出てんだからさ。

313 :名無しの心子知らず:2009/08/27(木) 17:05:26 ID:HjNQggjZ
>>306よ!お前が一番役立たずってこと自覚しろ!

314 :名無しの心子知らず:2009/08/28(金) 09:08:25 ID:0Joq2ZAv
>>313
〜クソバカwww がついてないよ〜

315 :名無しの心子知らず:2009/08/28(金) 12:00:44 ID:9EhtEH+8

つーか、羊水検査を義務化しろよ。
ダウン症が確定しても産むとか言うヤツは産ませればいいけど、
公的補助は無し、みたいな決まり作れ。


316 :名無しの心子知らず:2009/08/28(金) 12:13:36 ID:GaSxg/5t
ダウンは堕胎、が定着したら他の障害者への差別が激化するのが明白だから義務化できないんだろうね。
(知的)障害者=要らない、殺してOK
これはさすがにまずいってことでしょ。
障害児持ち以外にはダウンも自閉症も脳性マヒも皆池沼で一くくりだから、ダウンは堕胎、自閉症や脳性マヒは養育、なんて区別は無理だもの。
重度知的や視覚や聴覚なら特別支援は子供本人のためになるけど、発達障害や身の回りこなせる肢体不自由、軽度知的は特別支援行かない方が絶対にいい。
自分の子が不幸になるのが確実でも周囲への迷惑を考えて特別支援に行かせる親は子供にとってはどうなのだろう。

317 :名無しの心子知らず:2009/08/28(金) 12:23:05 ID:hjmjdil6
ダウンが産まれたら検査しなかった医者の責任にすれば良いだけだろ

318 :名無しの心子知らず:2009/08/28(金) 13:16:04 ID:0Joq2ZAv
?(知的)障害者=要らない
これは事実。だから隔離のために障害児用学校がある。
そのために、健常者は税金を払ってるんだから隔離しろよ。
>自分の子が不幸になるのが確実でも周囲への迷惑を考えて特別支援に行かせる親は子供にとってはどうなのだろう。
じゃあ、特別支援を変えればいいじゃん。クソバカWWWWWが言ってるように虐められるのがおちだよ。
税金を貰ってる(支援に使われている)くせに身の程を考えろ。

319 :名無しの心子知らず:2009/08/28(金) 13:33:25 ID:LDakZ5WI
>>316
>発達障害や身の回りこなせる肢体不自由、軽度知的は特別支援行かない方が絶対にいい。

なんで?

320 :名無しの心子知らず:2009/08/28(金) 13:42:51 ID:VKNvithe
>>319
害児親の歪んだ理屈でしょ。
>>316の最後の2行が諸悪の根源だな。

321 :名無しの心子知らず:2009/08/28(金) 14:44:25 ID:xz+PaZ5H
やたら税金に拘る人いるけど、自分はちゃんと払っているんだろうな。
どれだけ税金分、世間の役に立っているのか聞いてみたいものだ。


322 :名無しの心子知らず:2009/08/28(金) 14:57:20 ID:gYwwe1Kh
物凄く今さらだけど

>>287
養護学校は(今は特別支援学校と言いますが分かりやすく養護と書きます)
勉強も教えているけれど、基本的に一人一人に合わせた教育をしているので
どういう勉強を教えているかは一概には言えない。

養護学校へ入学するには教育委員会の認可が必要。
就学検診で引っ掛かれば、親には教育委員会との話し合いを勧めたりするが
基本的に養護学校を強制する事は出来ない。
普通学級は子供には教育を受けさせる義務があるので
よほどの事がなければ入級は拒否できない。

所謂普通級へのごり押しが可能なのは以上の理由からです。
逆に養護学校へのごり押しは認可が必要な為まず無理となる。
むしろ人数過多で希望しても養護学校へ入れない子が増えている。
(もっともそういう子は養護学校へ入れなければ特別支援級へ入る事が多い)

ちなみに特別支援学級は(普通学校の障害児がいるクラスね)
学校の校長先生の許可があれば入級出来る。

323 :名無しの心子知らず:2009/08/28(金) 14:59:19 ID:GaSxg/5t
>>319
発達障害→手帳がない。
だから福祉就労の道も障害者雇用の道もない。
健常者として就労しなきゃならないのに学校が特別支援じゃ対応できないし、どこも雇わない。
特別支援に行ったら仕事ないからひきこもり、親が死んだら生活保護か野垂れ死に。
普通校なら自立できる場合もあるけど、特別支援行ったら自立できる可能性ゼロ。
税金的には一部でも自立した方がよさそうなものだけどね。
身の回りこなせる肢体不自由→肢体不自由特別支援は重複(知的障害併発)ばかり。
知的に遅れがない子は孤立する。
加えて肢体不自由特別支援学校には視覚の按摩みたいな職業教育もない。
高い知的能力を腐らせた挙げ句本当は大学行けたり働けたはずが作業所で単純作業するだけの毎日になる。
障害者枠で就労できたはずが作業所行きじゃやっぱり税金の損。
軽度知的→特別支援行ったら手帳とらずに自立できる可能性を潰す。
逆に特別支援には本来手帳とれるIQじゃないのに検査でバカのふりして手帳とるやつもいる。
それはどう思う?

知的障害者は要らないって人たちは発展途上国に移住したらいいんじゃないかな。
先進国では要らないから隔離って考え方はしないんだよ。

324 :名無しの心子知らず:2009/08/28(金) 15:58:00 ID:0Joq2ZAv
他害児は隔離でOK
迷惑かけられなければ普通学校でも気にしないけど、周りに迷惑かけるやつは隔離してほしい。
無理矢理学校に来ても嫌われるだけだし。少なくとも私は子供の頃、障害児(池沼)がいたから障害者(池沼)なんて全部嫌いだよ。
同じ人間だと思ってない。電車とかで吠えてるのを見ると寒気がする。線路から落ちて市ねばいいのにとすら思うよ。
でも、逆に子供の頃周りにいなかったからか身体障害者は平気、むしろ困ってたら助けてあげたい(上から目線に見えたらごめんね)
>>323
何うじうじ言い訳してるの?養護学校とか変えればいいじゃん。そのためにあるんだから。

325 :名無しの心子知らず:2009/08/28(金) 16:04:09 ID:v7HFUwl/
>>323
あなたはアスペの親ですか?

326 :名無しの心子知らず:2009/08/28(金) 16:35:40 ID:GaSxg/5t
特別支援が充実して発達障害者にも手帳が出て、知的グレーゾーンの子も補助を受けられる社会は有り得ないからね。
税金は有限だから。
だいたいそんな社会になったらまた障害者死ね死ね言い出すんだろうに…
福祉使わず健常児にも混ざらずなんて無理なんだよ。
現実はこんなもんだよ。
まあアスペって言葉が状態を表す言葉じゃなく罵り言葉になってる人にはわからないよね…

327 :名無しの心子知らず:2009/08/28(金) 17:34:07 ID:vpdC1keP
>>324
そうじゃなくて、お前ガキの頃障害児をイジメてただろ?
お前どのツラ下げて生きてんの?お前が電車に轢かれて氏ねよヴォケが。
お前の払ってる税金なんか耳クソ程度だから元々お前なんか要らねえんだよwww

328 :名無しの心子知らず:2009/08/28(金) 18:09:39 ID:hGZ5qyOe
発達障害の手帳とか就職とか詳しいことは知りませんが、
暴力と学級崩壊はどうかやめて下さい。
黙って許すことは絶対に出来ません。

329 :名無しの心子知らず:2009/08/28(金) 18:40:01 ID:LDakZ5WI
>>323
なるほど。
普通学級さえ出れば発達障害の子が就職とか自立できるって思ってるんだ。

そして、特別支援に行くのは税金で養ってもらうためなんだ。

あんた腐ってるね。親として。

330 :名無しの心子知らず:2009/08/28(金) 20:03:49 ID:4Kd0do/q
クラスに障害児がいるとなぁ、しなくてもいい理不尽な我慢をすることになるんだよ
害児が嫌なことしてんのにそれについて文句言うとこちらが悪者にされる
俺が中学生のときの障害児なんかもう…長くなるから省く
ただ、世の中にはああいう子もいるんだってことを一年に一回くらい道徳の授業でやってもいいと思うが。

331 :名無しの心子知らず:2009/08/28(金) 20:08:54 ID:XSwfKDrG
子供の頃に害児に延々と嫌がらせされた過去があるからか
自分の子供には関わって欲しくない
奴らは加減や謝罪を知らない

332 :名無しの心子知らず:2009/08/28(金) 21:09:35 ID:GaSxg/5t
>>329
発達障害者なら普通校なら自立できる子「も」いる。
特別支援では100%自立できない。
特別支援に行くのは税金で養ってもらうため、なんて言ってないよ。
税金で養ってもらえるから特別支援に行ける、って言ってる。
税金で養ってもらえないなら周りに迷惑だろうと本人がいじめで辛かろうと普通校しかありえない。

>>328
詳しいことを知ってください。
あなたは特別支援に行ったら確実に不幸になるとわかってて子を特別支援にやれますか?

333 :名無しの心子知らず:2009/08/28(金) 21:26:14 ID:WpZPjR75
>>332
他害児の幸福より、健常児の幸せ。
これ当たり前。

334 :名無しの心子知らず:2009/08/28(金) 21:30:39 ID:GaSxg/5t
障害児=他害児、ね…
まあ世の中そんなものだよね、理解されることがないぐらいはわかってるけど。
ま、他害児を隔離するのにお金がかかるのも嫌なんでしょ?
だったら障害者殺しが合法になるように運動でもしたらあなたの考え方が正しいか世間が評価してくれるよ。
普通の親なら自分の子が不幸になるとわかっててその道には進ませない。
例えそれで周囲が被害を被ろうとも。
そうなったら親が頭をさげ謝罪や弁償に動くだけ。

335 :名無しの心子知らず:2009/08/28(金) 21:34:11 ID:gYwwe1Kh
>>332
軽度発達障害の成人の現実を知らない人の意見だな。
本を出したりして自立してる当事者がデフォだとでも思ってる?

数十年経験がある、多くのコーディネーターなどの人達からすると
普通校で適した支援を受けられずに来た人で
定年まで鬱にもならず、安定して働いている人達は
1割もいないと言わざるを得ないのが現実だよ。
最初は就労が出来ても30代40代で崩れる人もとても多い。
障害者として支援を継続して受けなければ自立を続けるのは
難しい人が殆どだよ。

そして支援を受けると言う事は、形の違いはあるけれど
多かれ少なかれ税金で養ってもらっていると言う事。
あなたみたいに発達障害だから「普通」しかないと
支援を受ける事をはじめから拒否している人が
発達障害児を育てているとしたら、子供が崩れても当たり前だと思われるだけ。

現実には教育委員会から普通級への判定が出る発達障害児は多いけど
>周りに迷惑だろうと本人がいじめで辛かろうと普通校しかありえない。
こんな考えで育てるなら支援学級なり支援学校へ入れた方が
ずっと自立出来る子に育つだろうね。
普通級に発達障害児を入れると言う事は、ごり押しでなく判定が出ている子でさえ
常に子供を正しく把握し、子供の居場所はここでいいのかを考え行動すると言う
覚悟と努力と行動力が必要と言う事だよ。

336 :名無しの心子知らず:2009/08/28(金) 21:43:17 ID:ktMWhcM+
>>334
>ま、他害児を隔離するのにお金がかかるのも嫌なんでしょ?
私は嫌じゃないよ。障害者年金で健常者とは別の道を歩めればいいと思う。

337 :名無しの心子知らず:2009/08/28(金) 21:44:25 ID:LDakZ5WI
>>332
通級を全否定だね。
そして通級に行ってる子供とその親のことも全否定してるよね。
それ、ここじゃなく学校に言ってみなよ。

でもここまで親が歪んじゃってたら、もうダメかもね。
親も発達障害だったりね…

338 :名無しの心子知らず:2009/08/28(金) 22:03:41 ID:GaSxg/5t
そりゃあ今の中年で発達障害の診断があるなら、障害者として支援受けなきゃ生きていけない状態でしょ…
ただし発達障害者としてじゃなく二次障害の精神障害だと思うけれど。
発達障害の診断を受けるには精神科にかかるわけだから、その時には二次障害が出てる、でなきゃ精神科なんか行かないし。
そもそも仕事や家庭でなんとかやれてたら診断受けようなんて思わないもの。
今の中年には診断なしで頑張ってる発達障害者はごまんといる。
今の中年は診断があるのは自立できなくなったからで、今義務教育年齢の子とは事情が違う。
今の子供は診断は受けざるを得ないけれど、自立できる可能性が今の中年より格段に低いとは思えない。
だから診断は受けさせられても自立を目指すべきだと思う。
というか目指すしかない。
そしてそれなりの確率でなんとかなる。
だいたい発達障害者に支援なんかないのに「障害者として支援を継続して受け」?
笑わせないで。
二次障害の精神病を理由に精神障害手帳をとる人はいるけど、発達障害者としての支援は何もないよ。
手帳も年金も就労の枠も授産施設もないよ。
義務教育期に支援を受けることを拒否するのは、18才過ぎて放り出された時のため。
見栄や世間体で拒否してるわけじゃない。
だいたいそんなに発達障害児を特別支援に隔離したいならIQ高い発達障害者にも年金出せる?
出せないでしょ。
だから健常者のふりして就労するためにむちゃくちゃするわけ。
福祉もないのに特別支援行け、ってそんなの無理に決まってる。
教育委員会の判定見ればわかるように、これからも成人発達障害者には福祉はない。
二次障害の精神障害で壊れたらそっちで生活保護が受けられるぐらいなもの。
発達障害児を特別支援入れて自立ってどうやるの?
知的障害者を観察させて知的障害のふりをして手帳と年金ゲットとか?
子供の居場所はここでいいのか、じゃないよ。
ここでダメなら死ぬしかないんだよ。

339 :名無しの心子知らず:2009/08/28(金) 22:24:15 ID:gYwwe1Kh
>>338
>発達障害者としての支援は何もないよ。
>手帳も年金も就労の枠も授産施設もないよ。

少しは調べろ、としか言えんわな。
もし少しでも調べてそのレスなら、他の障害に偏見を持っているから
支援を受けるのが嫌なのでは?とすら思えるよ。
IQ150あっても支援を受けて我が子に必要な支援を受けて
地道に頑張っている人もいるんだけど、あなたはそういう現実すら
認めたくないんだろうし。

あなたが発達障害の子供の親だとしたら
子供が二次障害で福祉の対象になる可能性はあると思うよ。
お子さんや周囲が気の毒だけど、あなたがそういう考えで
何も努力しないなら掲示板で出会った程度の他人はどうしようもないからね。

340 :名無しの心子知らず:2009/08/28(金) 22:29:19 ID:gYwwe1Kh
書き忘れたので。

>発達障害の診断を受けるには精神科にかかるわけだから、その時には二次障害が出てる、でなきゃ精神科なんか行かないし。
>そもそも仕事や家庭でなんとかやれてたら診断受けようなんて思わないもの。
>今の中年には診断なしで頑張ってる発達障害者はごまんといる。
>今の中年は診断があるのは自立できなくなったからで、今義務教育年齢の子とは事情が違う。
>今の子供は診断は受けざるを得ないけれど、自立できる可能性が今の中年より格段に低いとは思えない。

ここは甘い、甘すぎる。
そもそも経験があるコーディネーターとかは診断は出来ない立場だけど、
見れば障害があるかどうか分かるような人達ばかりだよ。
だから二次障害を発症してなかったり、何とかやれてる人でも分かるんだよ。

信じないだろうけどね。

341 :名無しの心子知らず:2009/08/28(金) 22:46:22 ID:GaSxg/5t
アスペなんて「むかつく奴」への罵り言葉でしかないのに、そのコーディネーターとやらの言葉を盲信してるのがすごいね。
医者じゃない人が仕事でうまくいかない人を見て発達障害者呼ばわりしてても信憑性がまるでない。
成人の発達障害の診断って本人の問診だけじゃ無理なんだよ。
ちゃんとした医者なら知能検査はもちろん、親への聞き取りも必須。
医者ですら診断できないような情報量で医者じゃない人間が決めつけたことを得意げに語られてもね…
わかってるよ、健常者には発達障害って言葉は「むかつくバカ」って意味しかなくて、医学的根拠には興味ないことぐらい。
でも偉そうに書き込むなら発達障害の診断は動物的勘じゃできないっていうか当てにならないことぐらい知って。
分かるんだよ、って言うけど、医学的知識もない人の発達障害者認定なんて…
KYだからアスペ、忘れっぽいからADHD、ぐらいな感覚かな?
少しでも医学的知識あったら確信できないもの、そんな情報量じゃ。
発達障害者の支援は調べたけどないよ。
精神障害者手帳を取るよう勧める団体はあるし、自閉症ならIQ100まで手帳が降りる自治体はあるけど。
他の障害を差別はしてないよ、むしろうらやましいぐらい。
税金で養ってもらえるから純粋に子供に合わせた教育が選べるし。

342 :名無しの心子知らず:2009/08/28(金) 23:34:09 ID:LDakZ5WI
つまり、

発達障害は税金で就職の面倒見てもらえないから、特別支援に行っても損するだけ。
だから特別支援は拒否。イジメられようと他害しようと普通学級に行かせる。
それで壊れちゃったら、その時は手帳もらえばいい。

ってことね。
子供の幸せを考えてるフリして、自立できそうにない我が子を抱えて生きてく不安を
どうにかしたいだけだよね?
だから10年以上先のことばっかり心配して今をおざなりに出来るんだよ。
知的障害がむしろうらやましいって、自分のことしか考えてないから言えるセリフだよね。
子供かわいそうだよ。発達障害だからじゃなくて、あなたが親で可哀相。

343 :名無しの心子知らず:2009/08/28(金) 23:45:47 ID:xz+PaZ5H
障害児の人生は障害児の親に任せればいい。
他人がとやかく言うことではない。

障害者が嫌いなら近寄らなければいい。
関わらなくて済む手段はいくらでもある。

ここで激論を交わしている人たちは、せっかくの知識が勿体ない。
直接障害児の親に意見してあげたらどうだ。

障害児を人間として認めない発言をしている人は
自分の体が不自由になり周りから疎まれる存在になった時
初めて自分の愚かさに気付くだろう。

344 :名無しの心子知らず:2009/08/28(金) 23:56:56 ID:GaSxg/5t
教育は未来のためにあるものだよ。
ここで発達障害児を特別支援に行かせろ、って人達は実際に成人した発達障害者はどうやって食べていけと?
残念ながら食べて行くのが最優先なんだよ。
食べていけなかったら幸せなんて有り得ない。
将来のため辛くても普通校って選択が今をおざなりにしている?
将来をおざなりにするよりはるかにマシ。
そんなに私を叩くなら発達障害者が生きていけるプランは?ないでしょ。
だから歪みがあるの承知で頑張るんだよ。
就労できないのを「損」程度の軽い言葉で片付けないで。
知的の人だって授産施設に通うことがQOLを高めてる。
就労ってお金だけじゃない。
就労できないのに幸せなんてない。
子供の幸せを考えるふり?
じゃあ真に子供の幸せを考えていたら幸せな人生は18才まででその先はひきこもりにしよう、って思うわけ?
有り得ないわ。

345 :名無しの心子知らず:2009/08/29(土) 08:17:06 ID:fbIu3iuw
>>344
銀さんみたいな思考の人だね。

普通級で健常児と共存出来る発達障害児は、
学力・対人関係などである程度自立していて
多動・他害・パニックがゼロで同級生に迷惑をかけない
限定された子だよ。

多動・他害が治まらない子は迷惑扱いされる。
同級生と共存出来ない子は社会性が低い証拠なのに、
それを親が直視しないで無理に普通級に拘ることは、
草食動物の檻に肉食動物を入れるような無謀な考えだよ。

子供の自立を本気で考えるなら、まず同級生と共存出来る
スキルが子供にあるかを直視しないと始まらない。
社会性は他人との共存無くしてあり得ない。
社会性が発達している人のみが自立が可能なのだから。

それを無視して同級生達に負担を強いていられるのは精々小学生まで。
受験が絡む中学生になったら、迷惑な存在扱いされる。

教育は未来のためにある。
それは健常児達にも同じ事が言える。
しかし、彼らの教育を受ける権利を侵害する発達障害児が、
彼らの権利を侵害した分については、精々謝罪だけで補填出来ないであろう。
その無責任さを看破されているから、
発達障害児から被害に遭う前に排除しようと試みられるんだよ。

ここでグチャグチャ言わず、子供の社会性を伸ばす努力をしたら?
他人に理解を一方的に求めずにね。

346 :名無しの心子知らず:2009/08/29(土) 08:32:30 ID:fbIu3iuw
認知の歪みは誰しもが抱えている。
でも多くの人はそれを自覚出来るし、他人に迷惑をかけないように自重出来る。
歪みに気付いて自力での修正も可能だ。
しかし、認知の歪みを障害の所為にして胡座をかく間は、何一つ改善しない。

子供が小学校に入ってから障害が判明した子の親を何人か知っているけれど、
一見出来が良い子の親ほど、すぐ火病るわ。
火病る親は、他人への犠牲を強いる事に情熱を傾けるから、
子供の障害は中々軽くならないね。

347 :名無しの心子知らず:2009/08/29(土) 09:12:35 ID:pYjaPWEm
他人に迷惑かけようが虐められようが普通校か
悲惨だな

348 :名無しの心子知らず:2009/08/29(土) 09:34:04 ID:oJRXLJ9s
>>344
問い返す。
他の児童や生徒への教育の権利はどうなるんだ?
将来のために教育を受けているのはみんな同じ。
もしも障害児のために他の児童の教育を受ける権利が侵害されるようなことがあれば、障害児およびその保護者はどう責任をとるつもりなんだ。

349 :名無しの心子知らず:2009/08/29(土) 17:06:30 ID:Lz0m/A1d
私は今妊婦だけど、もし子供が発達障害に生まれても絶対特別支援には入れないなあ。
昔なら座敷牢が当たり前だったから、その時代の感覚なら特別支援に入れるのが当たり前なんだと思う。
でも21世紀の今それを求めるのは無理なんじゃないかな。
私は診断ないけどアスペっぽい傾向があると思ってる。
友達0の小学生時代だったしね。
でも私立中学行ってすごく楽しい学校生活だったし、かけがえのない友達を得た。
それなりに有名な大学、大学院に行き、非常勤ながらやりがいのある仕事をして結婚して妊娠できた。
趣味として読書や観劇も楽しんでいる。
でももしあの頃特別支援があって、特別支援行ってたら今ある自分が愛するもの、誇りに思うものは一つもない。
せっかく小学校入っても勉強全くせずに「社会性のトレーニング」とやらばかりやらされて、当然学力もなく、塾にも受け入れてもらえない。
そうしたら読書なんて趣味も持てないし、私立の中学にも行けなかったから友達も得られないし、学力がないから大学も院もいけなかった。
そうしたらやりがいのある仕事にも出会えず、今の旦那にも出会えず。
ひたすら家でテレビでも見ながらひきこもる毎日だったんだろうね。
そう考えるとぞっとする。
残念ながら世の中はすべての人間が幸せになれるようにはできてない。
だったら自分の子の幸せを他人の子の幸せより優先するのってそんなにいけないことだろうか。
もちろん健常児にだって権利がある。
だから健常児の親は障害児は離島にでも隔離せよ、って政治活動でもすればいいんじゃない?
障害児の親はそれに全力で反発するだろうし、それといろいろな政治的な状況が加味されて、どんな方向かはわからないけど世の中は変わっていくよ。
でも障害児の親に「お前の子は劣ってるから幸せになる権利を放棄しろ」って言ってもそりゃ受け入れられないって。
みな子どもがかわいいもの。
親はみなわが子を幸せにするために蹴落としあってる仲なんだから、そんな説得しても無駄じゃない?

350 :名無しの心子知らず:2009/08/29(土) 18:38:40 ID:aQO2fn5f
349は子供のころ他害があったの?
突然パニック起こして友達に殴りかかったり教室飛び出したりしてたの?
問題なのはちょっとボーっとしてる子とかじゃないんだよ

351 :名無しの心子知らず:2009/08/29(土) 18:48:16 ID:55IVWtcv
同じ扱いできないなら来るなってことだよね。
特別扱いして欲しいなら特別なところに何でいかないんだろう?
で、平等に扱うべき普通学校で特別扱いを求める。
それって、矛盾な上にわがままだよね。

352 :名無しの心子知らず:2009/08/29(土) 19:05:23 ID:Lz0m/A1d
手を出すって意味での他害なら、なかった。
けど、KYな子だったから自覚せず言葉で他の子を傷つけてた可能性はあるから、他害がなかったとは言い切れない。
周りにうとまれてたからには何らかあったんでしょ、きっと。
パニックはどうかな〜。
小学校低学年まではドッヂボールにものすごい恐怖感を抱いてたから体育逃げ出したりはしてたね。
わめくとか暴れるパニックならなかったけど。
とにかく本の虫で他の子に興味がなく、自分の運動音痴でクラスの足引っ張ってるの自覚せず、運動音痴のくせに休み時間本読んでるから小学校時代はずっといじめられてたね。
軽い嫌みに気づかないから、取り返しのつかないいじめになって初めて傷ついて、もう手遅れ、と。
ま、このスレにいるような人は私みたいな人間の自己申告は全く信じないでしょ?
殴ってたつもりなくても殴ってたはず、周囲には迷惑かけ続けてたに違いない!って思うでしょ?
そういうものだよ、人間って。
昨日の人もそこはわきまえてるんだな〜、って思った。
「理解されたい」って一回も言わなかったよね。
絶対に発達障害者を健常者が理解することもその逆もあり得ないんだから、つぶし合うしかないよ。
特別支援行った方が自立できるよ〜、なんて嘘っぱちでぬるい説得してるの見ると、子ども生まれたら偽善者にならないといけないのかな、と少し不安になったわ。

353 :名無しの心子知らず:2009/08/29(土) 19:08:59 ID:vH3aShDD
>>351
そうなんだよな、身障者だから面倒見ろって
生徒は池沼の介護員じゃねーよ、面倒を見て欲しかったら
金出せよと思うよ

どこへ行こうが勝手だが、大人しく黙っていて欲しいものだ

354 :名無しの心子知らず:2009/08/29(土) 19:42:50 ID:aQO2fn5f
>>352
じゃあ逆に考えてみたら?
(352が本当にアスペなら想像するのって無理だろうけど)

自分の子供が生まれて学校に行ったら、同じクラスにアスペがいた
自分の子は何もしてないのに毎日殴られ蹴られ怪我をして帰ってくる
毎日の授業はアスペが騒いだり逃亡するために成り立たず
子供の学力はどんどん低くなっていく
どうする?

まあ352からしたら、そうなったら排斥運動すればいいってだけなのかもしれないけど

355 :名無しの心子知らず:2009/08/29(土) 19:46:38 ID:Lz0m/A1d
もちろん排斥するために動くよ。
当然でしょ?
そして健常児の親がそうすることを私は最初から当然だと肯定してるよ。
私が否定してるのは「嘘っぱちでぬるい説得する行為」。
特別支援行ったらお先真っ暗なのは事実で、少し調べればわかることなんだから。
親ならわが子のため戦うものじゃないの?
健常児の親は障害児を追い出したいし、障害児は追い出されないようごり押しする。
妊婦である私が知りたいのは、嘘っぱちで説得するような偽善も子どものためには必要なのかどうか。
私はそういう空気がわかる子じゃなかったからね。

356 :名無しの心子知らず:2009/08/29(土) 19:56:57 ID:aQO2fn5f
あなたが知りたいと思うことはここではスレ違いだね

357 :名無しの心子知らず:2009/08/29(土) 20:00:21 ID:55IVWtcv
>>355
特別支援を変えようっとは思わないんだ。
私の子が障害者だったら、特別支援や養護学校に文句言って変えるように働きかけるけどなぁ。
だって、「障害児」のための制度、学校なんだから言う権利があるでしょ?
普通学校は「特別」な配慮がない「平等」な学校なんだから。
貴方の言い分を聞いてると、特別支援や養護学校に問題があるから、普通学校は「障害児」を「特別扱い」しろってこと?

358 :名無しの心子知らず:2009/08/29(土) 20:03:16 ID:Lz0m/A1d
あ、教えてくれとはいわないけどね。
だって本当のことを教えてくれるはずがないことぐらいはわかっているから。
まさか2chを信用するほど世間知らずではないよ。
ただこれだけは言える。
健常児だろうと障害児だろうと、私は自分の子のためなら他の子は犠牲にする、と。
そして周りもそうするならいくらでも戦うよ。
だませそうな相手ならだますのもよさそうだね。
さすがに「特別支援行った方が自立できるよ」なんてだまされる馬鹿はいないだろうけど。

359 :名無しの心子知らず:2009/08/29(土) 20:07:25 ID:55IVWtcv
でも実際、特別支援に行って「特別」な配慮で中学校になって普通の生活送れるようになった人もいるよ。
逆に親のごり押しで大学まで行ったけど中退して引きこもりになった人もいたよね。

360 :名無しの心子知らず:2009/08/29(土) 20:10:40 ID:55IVWtcv
普通学校にごり押しするより、特別支援や養護学校を変えるほうが子供のためになるとは思わないの?
子供のためと言いつつ結局楽なほうに流れるだけか・・・

361 :名無しの心子知らず:2009/08/29(土) 20:21:04 ID:Lz0m/A1d
特別支援が変わるわけないでしょ。
どんなに働きかけても無駄。
就労支援にしてもなんにしてもお金かかるもの。
お金かかることは変わらないよ。
障害者にお金かかるのなんて健常者は嫌なんだから。
学校にいる時間は有限だから「社会性」とやらを伸ばす時間がある特別支援で勉強させてもらうことはどう足掻いても無理なんだし。
それに「障害者」としての人生って選べることがなにもないよね。
住んでる場所で自動的に決まる学校。
将来つきたい仕事も行きたい学校も学びたいことも選べない。
全部押しつけられたものをこなすだけ。
だから友達も選べないし結婚?恋愛?あり得ないよね。
もし幸せに点数をつけるなら、障害者としての人生って5〜15点、健常者としてなら0〜100点の可能性がある、って感じ。
0点にならない代わりに最大で15点で満足しろ、って言われてもねえ。
普通学校は障害児を特別扱いしろ、とは言ってないよ。
現に私だって特別扱いは全くされず、いじめられ抜いたし。
でも学生時代いじめられても勉強で見返すとか将来の職業に夢を持つとか結婚できるとか、いじめられた見返りは十分あったよ。
障害者として配慮され特別支援にいたら何もない人生だったんだから、それにくらべたらね。
特別支援っていうか福祉がもし変わって障害者年金やるから人生捨てて普通学校から出てけ、って言われても私は戦うな。
引きこもりになるリスクがあっても、リスクがない不幸な人生よりはまし。
特別支援行って中学から普通の生活?
勉強しない学校生活送ってたのにそんなの無理でしょ。
授業が全くわからない日々って苦痛だよ、へたしたらいじめられるより辛いかも。
だから、そんな嘘っぱちでだまそうとせずに正面から戦いなよ。
私は残念ながらそんな嘘を信じるほどの馬鹿じゃないよ。
「障害児は座敷牢(特別支援)へ!」って言われたら戦う覚悟と準備はできてるけど、そんなあからさまな嘘っぱちは鼻で笑うだけ。

362 :名無しの心子知らず:2009/08/29(土) 20:22:39 ID:tLfGyrpj
>>358
さすがアスペは言うことがまともじゃないわ

遺伝って怖い

363 :名無しの心子知らず:2009/08/29(土) 20:26:58 ID:Lz0m/A1d
そう?
戦わずにだまして自分は悪者になるまいとする健常者も同じに恐ろしいと思うけどね。
手のうちを見せちゃう分私みたいなタイプの方が怖くないんじゃない?
だいたい「健常児の親」の言い分だって同じじゃない。
障害児なんかひきこもって孤独死してろ、健常児の方が大切にされるべきなんだ、って。
それに対してわが子を守ろうとするのは全く自然なことでしょ。
マジョリティで圧倒的優位なんだからだますなんて姑息な手段使う必要ないだろうに。

364 :名無しの心子知らず:2009/08/29(土) 20:33:42 ID:55IVWtcv
まぁ、中学校は人づてに聞いただけだから確かはわからないけど、
少なくとも私が行ってた「私立高校」には普通に「視覚障害者」がいたよ。
手帳持ってる人だけど、親が勉強させてたって。
普通の親なら小学校ぐらい見てやれるし、受験生なら塾ぐらい行くでしょ。
普通の親なら子供のために塾の金ぐらい惜しくないでしょ。それが惜しいならシラネ。

365 :名無しの心子知らず:2009/08/29(土) 20:40:35 ID:Lz0m/A1d
視覚障害なら点字さえ覚えれば勉強もさせてもらえるんだろうね。
でも大半はあんまになることを強制されてるんでしょ?
普通の親は母親が専業主婦なら小学校の勉強ぐらいは見られるだろうけど、中学受験の勉強は素人には教えられないよ。
発達障害の場合は特別支援行ったら勉強させてもらえないわけで。
というかいくら親が勉強教える能力があっても、学校から帰ってきて学校と同じ時間だけ勉強させるのは現実的には無理なんじゃない?

366 :名無しの心子知らず:2009/08/29(土) 20:43:22 ID:aQO2fn5f
>>363
そういう恐ろしさじゃなくて、
社会で生きる普通の人にあるべき社会通念がないことが
問題なんだと思うんだけど…
アスペの話の通じなさ、って言えば分かりやすいかな

まーともかく、
363には我が子が運良く定型で生まれてきてからこのスレに来て欲しいね
騙す騙さないの議論したいわけじゃないから

367 :名無しの心子知らず:2009/08/29(土) 20:47:44 ID:ODj5BSTH
騙す騙さないって言うか、彼女の主張は正々堂々としろ!ってことなのかな?
定型なら発達障害者は邪魔に感じる、ってことは理解も肯定もしているようだし。
結局座敷牢は正しかったよね。
発達障害者に教育なんか無駄なんだから。
少しでも被害が減るように隔離するしかない。
障害児向けの学校は教育機関じゃなく刑務所がいいよ。

368 :名無しの心子知らず:2009/08/29(土) 20:48:54 ID:55IVWtcv
>>365
学校の授業についていけなかった人?
あんなの効率よくやれば小中学校なんてたいしたこと教えてないよ・・・
普通あんまになるってW読み上げ機能のあるパソコンぐらいしらないの?
しかも、アンマは国家試験だから難しいんだよ。簡単になれるものじゃないんだよ。

369 :名無しの心子知らず:2009/08/29(土) 20:57:58 ID:55IVWtcv
まぁ、彼女の言い分を見てアスペとは共存は無理って思ったよ。
耳と目の友達はいるし池沼以外は平気だと思ってたんだけどなぁ〜

370 :名無しの心子知らず:2009/08/29(土) 21:52:11 ID:ODj5BSTH
職業選択ができないって不満に、その職業に簡単にはなれないよ、ってレスするのもアスペっぽいなw
生かしとくだけ無駄な奴らに教育なんて本当に無駄。
自閉症の性格の悪さそのままに屁理屈能力だけ身につけたアスペは罪悪感。
座敷牢は復活すべきだよ。
昔は世間体って抑止力があったから皆座敷牢に納得してたのに、今はそういう抑止力がないから困る。
早く自閉症も羊水でわかるようになって、検査を義務づけて障害がわかったら強制的に堕胎って制度になってほしい

371 :名無しの心子知らず:2009/08/29(土) 22:02:57 ID:fbIu3iuw
>>365みたいに無知な人が養護学校を
思い込みだけで差別するんだよねw
まるで奈良の車椅子少女の親のように。

適材適所を知らずに生きている親の元に生まれたら
それだけで子供が不幸だと思うわ。

372 :名無しの心子知らず:2009/08/29(土) 22:17:11 ID:55IVWtcv
>>370
わかり辛かったかな?
彼女の○○障害=○○職強制って言う考えに意義を唱えたつもりなんだけど・・・
あん摩は強制でなるものではなく「職業選択」による努力の結晶ってことをさ。

373 :名無しの心子知らず:2009/08/29(土) 22:34:46 ID:ODj5BSTH
努力して按摩になることと、将来が按摩になるべく努力するしかない(実際は大学行く子もいるし、んなことないが)は別でそ?
按摩になるために努力していることを力説しても彼女には意味がないよ。
他に道がないから必死なんだ、ってなるんじゃないかな。
按摩以外(進学やら何やら)もある上で按摩を選んでる、ってことが伝わらないと。
まあアスペにそんな親切するだけ無駄だよ。
アスペなんてさっさと土の下に行けばいいのに。

374 :名無しの心子知らず:2009/08/29(土) 22:46:13 ID:fbIu3iuw
実際に高等養護学校を卒業しているけれど、
在学中にリハビリを重ねて体を自力で動かせるようになった
脳性麻痺の人が、入試にパスして私大で学んでいる姿を見ると、
必要な時期に必要な支援を適切に取り入れていけるような
進路選択を出来た親の子は、自分の夢を叶える力を得ていると思う。

思春期に同級生から排斥されるような体験が無かった人ならではの、
良い意味での健全な精神を養護学校出身の人が持つなんて
養護学校=あうあうあーしか知らない人には、きっと想像できないわね。

375 :名無しの心子知らず:2009/08/29(土) 23:06:47 ID:55IVWtcv
>>373
>>按摩になるために努力していることを力説しても彼女には意味がないよ。
>他に道がないから必死なんだ、ってなるんじゃないかな。
>按摩以外(進学やら何やら)もある上で按摩を選んでる、ってことが伝わらないと。
そうだね。たしかに伝わらないか・・・

376 :名無しの心子知らず:2009/08/29(土) 23:57:16 ID:nXj1SZT2
>>373
>強制的に堕胎
まずお前みたいなヴァカを強制的に堕胎させねえとな。
お前はゴミクズ同然だから生き埋めにでもされて氏ねヴォケがwww

377 :名無しの心子知らず:2009/08/31(月) 06:32:35 ID:6GC5vwR3
>>365
>発達障害の場合は特別支援行ったら勉強させてもらえ
>ないわけで。
知能の具合とやる気次第で見てもらえるとか聞いたことがある

じゃ逆に、知能が低い子が普通の学校で勉強出来るの?
そういう子は普通の学校ではついていけないと思うが

378 :名無しの心子知らず:2009/08/31(月) 22:47:48 ID:ydEA31+7
>>302
【車】赤ちゃんが乗ってます【くるま】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1249173557/747
747 :名無しの心子知らず:2009/08/24(月) 16:58:42 ID:YrR9DBDs
>>739
寝不足で車運転してんじゃねえよ
>>740
赤ステは優先しても、お前みたいなチンカスは優先しねーよwww

発達障害児に迷惑している子供・親御さん 13人目
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1247906866/387
387 :名無しの心子知らず:2009/08/24(月) 16:14:38 ID:YrR9DBDs
アスペの子育てがどんだけ苦しいかお前らヴァカだから分かんねえだろ?
ブログでも書いて鬱憤晴らさなきゃやってらんねえんだよ。
っていうか、お前らのクソガキが今日もイジメてくるから鬱憤貯まるんだろが。
要するにお前らが悪いんだぞ!そんなことも知らんのかヴォケがwww
>>380
イトコどうしのイジメなんて日常茶飯事だろwwwその程度のことでピーピー泣いてるお前のダチがヴァカ。
もちろんお前もヴァカ。


379 :名無しの心子知らず:2009/09/01(火) 14:34:09 ID:zSySag+L
昔は障害児は盲聾養護学校行くことにメリットがあったから、よかったんだけどね…
医療の進歩で重度重複障害児が増えてきた頃から変わってしまったね。
盲聾学校も池沼だらけで、知的に遅れのない子は友達もろくにできず学力も付けられない。
それじゃあごり押しもするよね…
一人の迷惑な障害児を普通学級から追い出すことの何倍大変なんだろう、池沼に占領された盲聾学校を単一障害の子のために取り返すって。
発達障害はどっちに転んでも地獄だよね。
「特別支援卒手帳なし」か「普通学校卒不適応」…
池沼以外の障害児にとっては普通学校の方がいい、って現状ではごり押しは起きるべくして起きてると思う。
子ども産むまでは障害児教育にお金掛けるのを無駄(どうせ障害児なんだし)と思ったけど、健常児のためには障害児教育にお金掛けないといけないんだなあ、と暗澹たる気持ちになる。
特別支援にメリットないから普通学校、じゃなくて特別支援を変えるよう動いてくれ、と思うけど。
メリットなくても周りの迷惑考えて特別支援行ってくれ、と思うけど、21世紀のこのご時世、それは難しいんだろうなあ。
間引きや座敷牢が復活すればいいのに。

380 :名無しの心子知らず:2009/09/01(火) 14:35:28 ID:uiCkQDrV
>>378
クソバカwwwの生活環境てかわいそうだね。
養護卒して、「養護のヴァカ」って虐められて社会にも出られずニートか、、、
>イトコどうしのイジメなんて日常茶飯事だろwww
そんなのが日常茶飯事ってかわいそうすぎる;;
普通は虐めとかありませんから。人間て自分がされたことを普通だと思うんだよね。
自己紹介乙だけど、チレスですから。おとなしくカウンセリング受けて社会復帰がんばってね。

381 :名無しの心子知らず:2009/09/01(火) 15:15:53 ID:78rbDPou
障害者の人の事貶す人の方が障害者だと思うんだけど。
差別とか偏見って心の病気だよ。
健常者の子だって事故とか病気で何時、障害者になってもおかしくないんだよ。

382 :名無しの心子知らず:2009/09/01(火) 15:21:52 ID:r+GlsoPW
>>381
一生自分は障害とは無関係だ、って根拠もなく
思ってる楽観的な人たちなんだろうね。
ま、でもさんざんここで文句言ったところで、障害児親の意向って
最強だから太刀打ちできないと思う。

383 :名無しの心子知らず:2009/09/01(火) 15:27:21 ID:zSySag+L
もちろんうちの子が交通事故で半身不随、みたいな可能性はそりゃあるよね。
でもだからと言って障害児をのさばらせておいていい、ってことにはならないよ。
障害児の親には認めがたいことなんだろうけど、障害児って言うのは低能で有害で迷惑な金食い虫でしかないわけ。
障害児およびその親の権利が強い現状には本当に腹が立つよ。
でも21世紀にGDPトップクラスの先進国が「障害者は間引きOK」なんてできないのもわかってる。
だからせめて障害児の学校や就職をなんとかして、障害児が進んでそっち行く世の中にして欲しいなあ。
生活保護や年金だと見栄っぱりは嫌なんだろうから、特例子会社増やすのがいいかもね。

384 :名無しの心子知らず:2009/09/01(火) 15:54:43 ID:O4Lg7Va6
>障害児親の意向って 最強だから

こういうこと堂々と言えちゃう神経がもう、どうかしてる。
常識が違うんだろうね。障害がどうこう以前の問題。
こんな風だから嫌われるんだと思う。

385 :名無しの心子知らず:2009/09/01(火) 16:13:56 ID:2XXpPVHO
>>381
いつか自分や身近にいる人が不慮の事故や病気で障害になるかもと無関心な奴って
少なくともここにいる奴らはいないと思う
その上で
だからこそ障害に応じて然るべき施設へ行けって話だし、
周りは面倒を見るための奴隷じゃない
それを理解をしない以上、差別されても仕方がないよ

こういう意見も聞かない奴って
独身やら不妊とかを意味なく叩く馬鹿親と似ているな
脳内構造は一緒なんだろうな


386 :名無しの心子知らず:2009/09/01(火) 16:35:27 ID:x13Xq+Ti
>>384
うん、読んで気持ち悪くなった。

387 :名無しの心子知らず:2009/09/01(火) 16:52:50 ID:r+GlsoPW
>>384
私、障害児親じゃありませんけど?
今の学校教育の現場じゃそれが事実だということを
述べただけですよ。頑張って障害児を排斥する活動でも
どんどんやれば?

388 :名無しの心子知らず:2009/09/01(火) 17:25:07 ID:39XUHKsY
>>383
いやいや、低脳で有害で迷惑なのはお前んとこのクソガキだけだから。
お前はロクに税金も払ってねえくせに何寝ぼけたこと言ってんの?今度一回氏んで来いよクソバカがwww
>>385
イジメ、カツアゲ、レイプで定型クソガキどもの奴隷になってるのは他でも無い障害者。
お前だってどーせガキの頃障害児をイジメてたんだろ?お前生きてるだけみっともねえから氏ねヴォケwww

389 :名無しの心子知らず:2009/09/01(火) 17:44:59 ID:RKSPeQnK
>>388
逆に幼稚園のころ年上の男池沼に腕をかまれて
全治2週間のケガを負いましたが
小さいがいまだに痣が残っているのだよ、何十年もなるのに

そいつは悪いと一切謝りもしない、それどころか
お前と似たメンタルを持った馬鹿共が謝らなくていいと
庇い、池沼を人間として生きる権利を奪い取ったのだよ
悪いことをした謝罪する、反省をする
人らしい心を持てるはずだったのに

そいつ今は働きもしない動物同然でうーうー言って
跋扈して痴漢や覗きの常習者に成り下がっている
もちろんおまけの馬鹿共が庇っている

この状況も理解しろよ、あ、お前も池沼だから無理かw悪い悪い

390 :名無しの心子知らず:2009/09/01(火) 19:42:01 ID:O4Lg7Va6
>>387
あなた自身がおかしいようにしか見えない。
障害児の親でもないなら、そこまで煽る意味がわからないね。
やっぱりアレだわ、一味違うわ〜w

391 :名無しの心子知らず:2009/09/01(火) 19:55:46 ID:39XUHKsY
>>389
障害児がボケっと突っ立ってたらいじめられるのが目に見えてるだろが。やられる前にやる、先制攻撃だよ。
お前みたいなゴミクズに謝るわけねえだろ。もっともお前の場合、アザだけじゃなく目でも潰してやった方が良かったんだがなwww
>痴漢や覗きの常習者に成り下がっている
妄想乙。障害者はお前ら定型どもよりよっぽどマジメだクソバカがwww

392 :名無しの心子知らず:2009/09/02(水) 06:18:10 ID:AKI+B1FI
>>387
まぁ親自身じゃなく、ついているバックがウザい件
それより排斥じゃなく、適材適所って言葉を知っている?
他の姓とは身障者の為の奴隷じゃないことも忘れちゃいかよ
普通学級にいれたいなら、一日
親がつくか介護者一人必ず雇ってから入れてもらいたいが

まずは障害児のために生徒が犠牲になる現状を知れよ


393 :名無しの心子知らず:2009/09/03(木) 01:16:50 ID:g0bGXRbc
奈良の車イスちゃんもネットであれだけ叩かれたけど
終わってみればモンペの大勝利。
自分の周りに障害児は今のところいないが
もし困った事態に巻き込まれたら速やかに
自らがその場から移動するしか道はない・・・?

394 :名無しの心子知らず:2009/09/03(木) 06:34:23 ID:1BVWKmgC
モンペはどこにでも涌くんだよ
それに打ち勝つには自分がさらに上回るモンペになるしかない

395 :名無しの心子知らず:2009/09/04(金) 01:47:13 ID:m1L+t1bf
クソヴアカさん


じゃあやっぱり定型とは棲み分けさせた方がいいから、支援学校か学級に行くのが一番だよね?


区別されていれば定型児だってあなた達をいじめないし、何にも関わらずに済むのだから幸せだと思う


私立とかで、アスぺの子の持つ特殊な才能をより伸ばす学校を作ればいいのにね


公立教育じゃ、あなた方には辛いと思う


好きな教科嫌いな教科まんべんなくやらせるし、人付きあいはしなくちゃいけないし


早く住み易い世の中になればいいね


クソヴァカさん、辛かったんだね


396 :名無しの心子知らず:2009/09/04(金) 08:09:10 ID:zftrmba8
普通学校へ進学させた親を怨みます。
http://birthofblues.livedoor.biz/archives/50847397.html

397 :名無しの心子知らず:2009/09/04(金) 09:39:57 ID:9I2DMQvD
>>396
考えさせられた・・・
私の子が障害を持って産まれてきたら、自分と専門の先生で育てるわ・・・
子どもと、普通の子を見るしか習ってない先生に任せるなんてリスクが高すぎる。
リスク背負って普通学校に入れなくても、健常児と障害児がふれあう場なんて作ろうと思えば作れるし。
使える、援助(養護学校や特別クラスなど)を使って専門的に育てるわ。

398 :名無しの心子知らず:2009/09/04(金) 19:09:41 ID:wsXxRyQB
それ以前に周りの生徒は奴隷じゃない、
障害者を普通の学校へ入れる親は
プロではない担任や周りの生徒に面倒を見させる事に
疑問を抱かないの?と思う
自分自身が生徒なら
自分が同級生の親としたら

もう少し周りの感情を感じた方がいいよ

399 :名無しの心子知らず:2009/09/06(日) 17:50:03 ID:MKOQNfii
まぁなんだ、文字通り自分のケツをロクに拭けない奴は
デカい顔するなって話w

だから反感を買って差別を受ける憂き目に遭うのにね

400 :名無しの心子知らず:2009/09/07(月) 03:06:55 ID:J99Ozwgh
サリドマイド児とか脳性まひの子を普通学級に入れるなんて無茶としか思えないけど、
いるんだよね。うちの子の小学校にも一人いるよ。同級生の介助が必須な子。

発達障害の子を普通学級に入れる親の気持ちは、もうちょっと複雑で
就業支援が無いとか、健常者と同じ土俵で生きてくしかないからって言い分なんだろうけど、
もし軽い身体障害や持病のある子を持ったら、そんな事言わないと思うのよね。
歴然としたハンディがあるわけで、それはどうやっても埋まらないし
ある程度は身内が支えてくしかないと分かる、普通は。
結局、直視できてないから覚悟が足りないんだと思うわ。
普通学級を出したって人間そのものがどうにかならない限り自立できるはず無いのに。

401 :名無しの心子知らず:2009/09/08(火) 18:51:53 ID:ag5rgNQS
396の怨みますは有名なネタだよ

402 :中一:2009/09/08(火) 23:35:41 ID:1H3ZF2T/
叩かれるの覚悟で書くけど極端な奇形児(軽度知障)を通常級に入れるのやめてほしい。
目は飛び出て垂れ下がりアトピーだか汗疹だか知らんが肌あれぐちゃぐちゃ、指はくっついてて粘液まみれ。
体育とかで触れ合うのすごい嫌だよ…

もちろん、そんな風に産まれたくて産まれた訳じゃないってことは百も承知。
気の毒だと思う。でもさ〜ねぇ…
「将来お前の子どもがああいう風に産まれたら〜」とか言う人いて偽善者ぶるけどやめてよ(>_<)呪いじみた言葉吐くのは!

403 :中一:2009/09/08(火) 23:39:58 ID:1H3ZF2T/
周りから奇異な目で見られたりかわいそうって同情されたり。介護も少し…かなり周りに迷惑かけてる。
養護行かせりゃ変な目で見られたりヒソヒソ言われることもないと思う。


クソヴァカさんは出てこないでね

404 :名無しの心子知らず:2009/09/08(火) 23:54:01 ID:xPQ6Ux6B
>>389
まったくもって同意
悪いことをしたら謝罪って当たり前のことだと思うよ
障害にあぐらをかいて謝罪しない障害児の親が多すぎる
それって育児放棄なんじゃないかな?親としての責任はどうなの?

普通の子なんですとゴリ押しするなら
今すぐ手帳を返し障害手当ての必要は無いぐらいの
意地を見せてほしいね

それが出来ないなら自分の子は障害児だって事を認めなよ
認めて受け入れて初めて前に進めるんじゃないの?
人の意見も素直に聞けるだろうしさ

いつまでも劣等感でうじうじしてても仕方ないよ
そうしてる間にも子供は生きようとしてるよ?



405 :名無しの心子知らず:2009/09/14(月) 17:41:24 ID:VIjjNf3B
野生では、障害のある子どもって生き延びれないだろうな。真っ先に肉食獣の標的になるよ。

406 :名無しの心子知らず:2009/09/16(水) 12:36:19 ID:aRfujbj5
障害児向けの学校なんて要らない。
もちろん普通学級に障害児入れるなんて論外。
障害児は一生在宅で親が介護すれば良い。
学校に行くってことは多くは通学することになるし、将来就職だの作業所だの目指すこともあるし。
まあ知的に正常な盲児聾児ぐらいなら全寮制の学校を山奥につくってくれればいいけど、あとはお金の無駄でしかない。

407 :名無しの心子知らず:2009/09/16(水) 12:51:45 ID:Ju7UD4cx
中国はそれっぽいけど、中国みたいな生活になりたいのか

408 :名無しの心子知らず:2009/09/16(水) 13:47:02 ID:aRfujbj5
行き過ぎた福祉をカットしていくのは大切なことだと思う。
適度なところまで福祉をカットしても中国のようにはならないよ。
中国だと座敷牢すら無理で間引きって感じだと思うし。
日本は座敷牢にするぐらいのお金はあるでしょ。

409 :名無しの心子知らず:2009/09/16(水) 13:55:57 ID:FA0IPSy/
>>406-408
言い過ぎ感はあるけど・・・わからないでもない。
でも、正常な人でも障害児が生まれる確率はゼロじゃないし・・・
親が障害児を捨てる権利も欲しいと思うのはわがままかな?
だって、その障害児がいなければ正常な子供を作れるんだよ?
(今少子化が騒がれてるのに)障害児のせいで人生無駄にしろってこと?
私は健康だし肉親に障害者もいないけど・・・
ゼロじゃない確率で障害者が生まれたら、人生オワタだから子供はちょっと・・・

410 :名無しの心子知らず:2009/09/16(水) 14:06:37 ID:aRfujbj5
ダウンはおろせるし、だんだん障害児は産まなくてよくなるとは思うけどね。
障害児を捨てる権利はあってもいいと思うけど、学校なんか行かせる必要はないよね、何か学べるわけでもないし。
さすがに間引き合法って言うのは先進国で難しいと思うから、山奥なんかに外界と接触しない施設を作ればいいと思う。
で、施設職員は刑務所の受刑者。
そうすれば人件費も節約できるし。

411 :名無しの心子知らず:2009/09/16(水) 14:19:17 ID:oB81S1qc
>>410
だったらまずお前みたいなヴァカを施設にブチ込んでリンチして頃さなきゃダメだろwww

412 :名無しの心子知らず:2009/09/16(水) 15:04:38 ID:FA0IPSy/
>>410
ダウンはおろせるけど、池沼はある程度育てないとわからないんだよね。
手が片方ない、足がない程度なら育てる自信もあるんだけどね。
池沼とかは無理だな・・・
>学校なんか行かせる必要はないよね、何か学べるわけでもないし。
それはすごくわかるけど、
>刑務所の受刑者 はちょとなぁ・・・正直池沼とか人間に思えないけど、自分が産んだ子を無下にされるのもきついかも・・・
411みたいなクソヴァカwwwに扱われるのは耐えられないかも・・・
捨てる気ならしょうがないのかなぁ〜。できれば、(お腹いっぱいで幸せなままの安らかな)尊厳死を望む・・・
って、チレスだね。
まぁ、普通学校に障害児は反対に一票でノシ

413 :名無しの心子知らず:2009/09/16(水) 16:57:22 ID:RvtGtyMC
今日 近所だったから、障害児ウェルカムの私立幼稚園に見学いったけど、
一クラスに先生二人付いても、
一人の先生はほぼ寝たきりの車椅子の子をずっと抱っこしてたり、違うクラスもダウン症で、みんなが教室で歌ってても、校庭で座り込んでる子に先生が一人付きっきりだった。
この幼稚園は人件費がかかるのか、保育料高めだから行かないけど(他にも知的に少し遅れてる子や、足に装具を付けて歩いてる子とか多い)
今日みた子達が普通の小学校に入ったら、混乱しそう。
幼稚園で思い出作りして、
小学校からは養護学校にいってね。

414 :名無しの心子知らず:2009/09/16(水) 17:00:21 ID:WzJKJbKF
>>410
なるほど、これがまかり通るなら君はとっくに間引かれてる。

415 :名無しの心子知らず:2009/09/17(木) 16:22:38 ID:DyCTDKgR
413 私の子供をこういう幼稚園に入れたくないです。
害児の世話に手がかかると健常児をおざなりに、されても困るわ。
健常児の権利を考えて欲しいわ

416 :名無しの心子知らず:2009/09/17(木) 16:35:25 ID:2oBmdXXe
じゃあ入れなければ?

417 :名無しの心子知らず:2009/09/17(木) 17:05:43 ID:5j+QYODi
>>415
別に誰も強制しないよ。

418 :名無しの心子知らず:2009/09/17(木) 17:47:26 ID:7QG5RxO8
>>413の園に行く健常児は、障害児の兄弟とか関係者の子限定じゃない?
これからますますこんな園は減っていくんだろうね
(少子化による経営悪化と、共働きによる保育園の需要増により)
行き場のなくなった障害児たちはゴリ押しで公立の保育園へ行くのかなー

419 :名無しの心子知らず:2009/09/17(木) 17:50:21 ID:M/1Ft0ju
特別支援学校にも幼稚部があるところがあるんだって。
そういうところが増えるんじゃない?
姪は全盲なんだけど、盲学校についてる幼稚部だよ。
親の会要らず(同じ立場の親いっぱい)の上、子どももしっかり療育受けられて大満足だそうな。

420 :名無しの心子知らず:2009/09/17(木) 18:51:15 ID:lC3IxH29
413です。昨日行った園はキリスト教にもとづいて、
健常児も障害児も共に学ぶという方針ですが、
毎日お弁当なので、アレルギーがある子や、
あと体が弱いとか発達障害の子も多そうで、
車椅子の子が二人位いる感じでした。
健常児で入れる場合、
兄弟が行ってるか卒園した場合が多いみたいで、付近に幼稚園も沢山あるので、
(毎日お弁当が引っ掛かって入れない人も多い)
半分療育施設みたいな感じでした。
実際に障害児を見ていると、学校に行って共に学ぶのは、綺麗事というか、
やはり難しそうですね。

421 :名無しの心子知らず:2009/09/17(木) 21:54:36 ID:EpxUsAa+
>>419
判りやすい障害なら有るだろうけど
グレーのを幼児段階で見極めるのって大変だろうね

422 :名無しの心子知らず:2009/09/17(木) 22:17:15 ID:6BkIg3v4
>>419
支援学校で幼稚部があるのは盲聾だけ。
知障や肢体は地域の療育施設などに行ってるのではないかな。

今、知障の支援校が溢れかえって、ちょっとでも耳が悪い子は
聾重複として聾学校に来るから、単一障害児はかなり高確率で
お世話役に任命される。
自分のことだけでも人一倍頑張ってもらわなきゃならないのに
冗談じゃないっての。

423 :名無しの心子知らず:2009/09/17(木) 22:39:32 ID:sW8JfuER
発達障害との重複はかなり多そうだな。
視覚障害+自閉症とか、聴覚障害+アスペ+LDとかゴロゴロいそう。

424 :名無しの心子知らず:2009/09/17(木) 22:42:39 ID:6BkIg3v4
聾重複で多いのはダウン。

425 :名無しの心子知らず:2009/09/18(金) 00:53:50 ID:ojxSTgVA
障害児も障害児親も調子こきすぎ、「○○ちゃんと同じクラスにしてください〜うちの子も一緒がいいって言ってるんですぅ〜」
とかクラス編成に口出しすんなよな!通ると思ってるし。


426 :名無しの心子知らず:2009/09/18(金) 02:03:47 ID:UIKUc4v6
>>424
ダウンだったら聾学校に来てもそんなに困らないんじゃないかな。
育児板の総意として、ダウン=穏やか、自閉症アスペ=凶暴、でFAが出てるんだし。

427 :名無しの心子知らず:2009/09/19(土) 02:08:50 ID:+hBqXI6m
うちの子が通う幼稚園、去年から障害児を受け入れだしたんだけど、障害児クラス
の教員の人件費がかかって、来年から幼稚園保育料値上げが決まった。
値上げするなら、値上げの原因の障害児クラスだけにしてほしい。
保育の質も教員の数も設備も変わらないのに、何で健常児クラスまで負担しなきゃいけないんだ!?
マジ迷惑だ

428 :名無しの心子知らず:2009/09/19(土) 04:11:03 ID:Vg7F99ED
>>427
値上げの原因はお前の子供みたいな頭の悪いクソガキに手間がかかるからだろ。
イヤなら辞めろヴォケがwwwww

429 :名無しの心子知らず:2009/09/19(土) 05:58:59 ID:EU0YOBM3
>>427 420ですが園側も障害児を相手に、思ったより人件費がかかっているんでしょうね。
この前行った園も願書を渡されたので、見ましたら、他の幼稚園より高く、
毎月お弁当なしでも三万以上かかっていて、
おそらく人件費に回されてる感じです。
そこの幼稚園もよっぽどの理由がないと行かせない方も多いので、
年々クラスが減ってきてる状態みたいです。(障害児の親の口こみで、
遠方からでも来る障害児は増えてますが)
427さんが通ってる園も、これから入園希望の健常児の親は、そういった事情で、費用が上がるんじゃ、
他の園に入れる方も増えそうですし、
園側が障害児童の受け入れを縮小しないと、
将来的には半分療育園みたいになって行きそうですね。


430 :名無しの心子知らず:2009/09/19(土) 08:37:08 ID:EjYM4W1l
みんな、他人事みたいに言ってるけどさ。
インフルエンザで脳症にでもなったら、障害児の親になるかもしれないんだよ。
うちの子は幸い、今、発達が標準より早いくらいで、健常だよ。
でも、熱を出してしばらくフラフラ様子がおかしかった事があって、
このまま障害児になってしまうかもと心配した。
自分も障害児の親になる可能性があるのだとわかっていたら、障害を持った
子供にもその親御さんにも冷たい態度は取れないんじゃないの?

431 :名無しの心子知らず:2009/09/19(土) 09:18:03 ID:buS1AYRh
単なる差別感情で、隔離隔離言ってる人もいるだろうけど、
じゃあ「統合教育が正しいのか」って言われたら、私はNOだよ。
>>430にも聞きたい。ノーマライゼーションが本当に正しいのか、発達障害者に実現できるのか。
私は、子供がもし後天的に脳障害になったら相応の環境に行かせる。

432 :名無しの心子知らず:2009/09/19(土) 09:20:27 ID:HzlLbP/i
「ウチの子は健常」アピールしながらキレイ事並べ立ててる馬鹿w

クズだね。

433 :名無しの心子知らず:2009/09/19(土) 09:36:56 ID:97rPrGKf
>>427
障害児が居る場合、自治体から補助が出るんだよ
単なる値上げの言い訳を鵜呑みにするなよw


434 :名無しの心子知らず:2009/09/19(土) 09:45:03 ID:EjYM4W1l
>>431
そういう各論ではなくて、そもそもこのスレの住人は態度が冷たい。
障害児を他人事だと考えていることを問題にしたいのね。

435 :名無しの心子知らず:2009/09/19(土) 09:59:49 ID:buS1AYRh
そんな主旨のスレじゃないんだから当たり前じゃん・・・
「障害児への思いやりについて考えるスレ」でも作ればいいのでは?

それに住み分けイコール「冷たい」って思うならそれこそ差別だよ。
優しいことは良い事ばかりじゃないんだよ。
統合教育についてもっと色々読んでみたらいいよ。

436 :名無しの心子知らず:2009/09/19(土) 10:16:28 ID:EjYM4W1l
>>435
だってね、>>1からして

>健常児親も子も「きもっ」だと思ってるんだよ。

だよ。
思いやりもなく、ただ気持ち悪いとしか思っていないから
隔離しか考えない。
何からなにまで一緒にするようにしなくても、たとえば幼稚園の
隣に養護学校を作って、一緒にできる活動だけ一緒だっていいじゃない。
そもそもの土台がおかしいから、変な議論になってしまう。
腐った土台に家は建たないの。

437 :名無しの心子知らず:2009/09/19(土) 10:23:46 ID:HzlLbP/i
>>436
2ちゃんねるでのスレの住み分けすら理解出来ない時点でお話にならない。
ここにお前は不要。お仲間のいるスレ探して好きなだけ語ってろよ。

438 :名無しの心子知らず:2009/09/19(土) 10:34:29 ID:EjYM4W1l
http://ha7.seikyou.ne.jp/home/KandN/musume.htm
文句言う人は、これ読んでみなよ。
自分の子がもしそうなったらと思えば、障害を持つ子をきもいなんて
言えないから。

439 :名無しの心子知らず:2009/09/19(土) 10:38:11 ID:NNsFnV/r
>>429
うわ〜
障害児だらけとわかっている幼稚園にわざわざ入園させないだろうなあ。
障害児のためにそんな高い金払うなんて、どんな慈善事業なんだよ。

440 :名無しの心子知らず:2009/09/19(土) 14:15:28 ID:cUdN2Nla
今このスレをざっと全部読んで来た。
私も重度の障害のある子や周りが被害を受けてしまうような
多動や暴力のある障害者は普通の公立学校に行くべきでは無いと思う。
私は差別している分けじゃなく、区別は必要だと思ってる。
高校にしても学力で区別してるよね。
障害者の人が特別な学校に行くことは差別じゃないと思う。
健常者は健常者に合った学校に行く。障害者は障害者に合った学校に行く。普通の事だよね。

あとダウン症は産むな、国に頼るなって話があるけど、そこだけが私達の首を絞めてるわけじゃないからそこまでは思わないな。
実際お腹にいる子が羊水検査等でダウン症だと分かっても、
私はそれだけの理由で一つの命を胎児できないと思う。
国が出してくれる補助については甘えれるところは甘えればいいと思う。
だけど「私の子は障害があるんだから」「周りが手助けするのは当たり前でしょ」みたいな感じの甘えはダメだと思う。
障害があることを受け入れ、親がしっかり躾をし、障害のことをしっかり教えなくちゃだめだよね。

何年か前にここが変だよかなんかの番組で障害者を特集し、障害者の方々と番組レギュラーで討論すると言う企画があった。
障害者の訴えは、「私達も人間だ!健常者と同じように扱ってほしい!」と言っていた。
それなのに「車椅子が行動しやすいように遊園地等を改築しろ」だの「普通に生活出来るように周りが協力しろ」だの言っていた。
こういう人達がいるから偏見なんかがあるんだろうと思う。
健常者と同じゃうに物が考えられ、それなりに動けるなら同じ様には扱えるけど、協力したり手伝ってる時点で同じでは無いし、協力や共存が苦痛になっている子が学校内にいる時点で同じ様にではなく負担かけているだけだと思う。


長くて乱文でごめんなさい

441 :名無しの心子知らず:2009/09/19(土) 22:44:29 ID:qPZwzoed
区別は必要だよね

442 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 05:09:17 ID:zfQf8t06
今度1年生のうちの子は支援級に入れる予定。
保育園でも加配が1人張り付いてる。
言葉もある程度出てるし、勉強は先取りしてひらがなカタカナ数字も時計も読み書きできる。
主治医などかかわりのある先生は普通級を勧める人もいる。
勉強の先生はぜったい普通級とうるさい。

実際その教室に通う子供たちは先生のアドバイス通りみんな普通級。
普通級でやってきた中学生の子を見るが、勉強はついていけても生活面や人とのかかわりに難アリと見える。
うちの子は落ち着きないし、保育園の先生の話を聞く限り普通級なんてとても無理と思う。
なので支援級と決めた。でも普通級でやっていけるはずとしつこい。勉強が一番と言う考えのようだ。
そんな先生はアスペじゃないか?と思うww

専門家?でもこういう問題児に普通級を勧める人もいるので、ゴリ押しはなくならないと思う。
いろいろ見てるとこういう子の親は口うるさいモンペが多い気がする。
普通級に入れるために別の地域に引越しする人もいる。信じられない。
そこまで普通にこだわる意味が理解できない。
そこまで子供に対して必死になれるのはある意味うらやましい。
私はもう苦労はしたくないので、支援級でのんびり過ごしたい。


443 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 09:31:10 ID:5qFOnBPO
支援級に入れたくない理由の一つに、カリキュラムの違いがあるよ。
私が知るごり押し親達(他動が中学生になるまで収まらなかった子、
他害が中学生になっても収まらない子)は、口を揃えた様に
支援級に入れると勉強で落ちこぼれるから、絶対に行かせたないと
頑として子供が加害者になった揉め事をスルーするし、
障害を抑えられないために奇異な目で見られても、
子供が同級生から虐められても、子供に我慢させているよ。

支援級に入ると高校受験をする学力が不足するから、
高等特別支援学校しか選択肢が無いから、と。
ちなみに、両方とも普通級で既に落ちこぼれになっている。
今のままでは最底辺の高校しか行けないのに、それでも
ごり押し親達は普通級と、普通高校進学に執着している。

でも地域によっては、支援級在籍中は自宅で勉強をフォローして
情操教育を優先して、普通級でもやっていけるようになってから
転籍させることも可能だから、と余裕を持って育てる事も可能だと思う。

熟考の末に決断されたと思うので、画面の向こうから応援します>>442

444 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 09:51:16 ID:Wuc+HjVD
支援級から普通学級に戻って来られるシステムがもっと定着すれば、
抵抗感がもうちょっと減るよね。そしたらゴリ押しが多少は減るかも。
他動はだんだんおさまる子もいるわけだし。

ただあんまり自由に行き来できるようになると、
高校受験前まで粘って無理と判明するや支援級に行きたがったり
手帳申請したがる親が増えるかもね。
てか、そういう知人がいる。

本来は発達障害って社会性の障害なのだから、
学力じゃなくてコミュニケーション能力で行き先を決めるべきだと思うけど
親はどうしても将来の事や世間体を考えちゃうんだろうな。

445 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 10:32:22 ID:RAFMhzvD
>>443
たとえ底辺の高校でも、一般教養くらいは身に付くけど
支援級の高校は、職業訓練校だから

446 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 10:50:37 ID:5qFOnBPO
>>445
現実を見ない人はこれだから。

次の学年に進級するまでに一クラスの人数くらいが学校を辞めて
消息不明になるような底辺校はゴロゴロあるよ。
高校で学ぶ内容は一般教養どころか中学校でも習った事以下、
下手すれば名前を答案用紙に書けば赤点を免れるような高校もね。
学力が低い子しか通わない高校に何を求めているのやら。

そういう高校を卒業しても何処に就職出来ると思う?
親が頑張って、無名の私立大に進学させて卒業させても、
やっぱり学力が低い学校だと就職率は悪いよ。

それなら支援学校に行って職業訓練を受けた方が就職率が上がるよ。

447 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 10:55:12 ID:/S8dUGkx
せっかく就学前にそれだけ先取りしても、無駄になるだけなのにね、支援級じゃ。
>>443だって勉強は家でフォローすればいいなんて綺麗事、本気で言ってるわけじゃないんでしょ?
害児いなくなって万歳、とりあえず支援級から出てこないようおだてとけ、と。
学校で無気力にされて帰ってくるんだから、家でも勉強なんてできないよ。
支援級行ったって治らないから障害なんだし。
コミュニケーションのレベルを見たら普通級にうつる日は来ないよ。
>>441、親が謝罪行脚から逃れるため子どもの将来を犠牲にするなんてね〜。
親がプライドを捨てて頭を下げればまだ可能性があったのにね。
私なら子どもが幸せになる可能性が1%と0%なら1%をとるけど>>441は楽をするために0%を選ぶんだね。

448 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 11:04:50 ID:lnupQYDw
先生が障害について知識や理解がないとか
支援級の先生の数が足りないとかか
支援校が適した子とか他害の子がいて荒れているとか

とにかく、あまり良いとは言えない支援級しか>>447は知らないのかな。
もしそういう支援級にお子さんが通っているならお子さんも辛いよね。お気の毒だ。
支援級の親の会で相談するとか校長先生や主任を交えて相談するとか
出来ないのかな?
いきなり支援級を変えるのは無理でも、何もしなければ絶対に変わらないよ。
後、障害のサークルとかお子さんが楽しく通える場所を探すのも大事。
民間の療育とか、マンツーの習いごととか、色々あるよ。

449 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 11:11:46 ID:5qFOnBPO
>>447
ごり押し親さんこんにちは

奇麗事では無いけれど、勉強を外注する親ならお金はかかるし、
母親家庭教師なら、母親の負担は増だよ。
けれど、親が学校に丸投げして平気なら、その子供は何処にいれても変わらないよ。

学力のフォローをしながら情操の発達を優先にするか、
普通級に入れたら何とかなるわぁ♪と思うかは、親次第。
その後どのような成長を遂げるかは子供の能力次第かと。

迷惑だから、普通級で問題を起こす子を放置したり、
逆ギレしてクレーマーになったりしないでね。

450 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 11:12:08 ID:zfQf8t06
442です。
確かに支援級の勉強の少なさを考えて一時は普通級と思ってた。
ゴリ押しはしたくないのでお願い、相談と言う形で校長先生に会いに行ったり
実際に通わせてる障害ママに話を聞いたり。教室の先生に洗脳されてたのもあるww
でも色々考えてうちの子は無理と思った。学校から問題児扱いを受け通うのは辛い。
ゴリ押しの親は当たり前の権利を主張してるだけかもしれないけど。

勉強はある程度必要。でも社会で生きていくには社会性のほうが大事。
勉強は塾に通うなりして補うことは可能。
高校はたとえ養護しか行けなくても、努力して高卒認定受ければいいじゃん。
社会性は小さいうちから訓練をしていかないとだめ。
普通じゃない子に普通を押し付けるのは親のエゴだと思う。

もちろん世間体は気になるけどもう隠しようがないww
私はもう子供に過度な期待はしなくなった。
今までの私はずっと普通にこだわっていた。何とかなると思っていた。
でもその行動は全部裏目に出て幼稚園は半年で退園させられた。
その後保育園に障害児枠で入園。この時点で普通級は無理なレベル。
保育園の先生に普通級に入れたいと言ったらpgrだった。
最初はムカッとなってたがやっと先生の言ってた意味が分かった。
周りではまだ迷ってるママ友が色々言ってるがもう惑わされない。


451 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 11:23:21 ID:5qFOnBPO
>>450
私立大のOA入試だけど、「勉強が好きだから」と
高等支援学校から入学した学生さんを直接知っているよ。
脳性麻痺の方だけどね。

多分今後、高等支援学校から大学に進学する人が増えていくと思う。
成長期に支援学校ですべき事をし、社会性など学ぶべき事を学んだ子は
自分の学力で支援学校卒業を塗り替える力を得ていけると思うよ。
だから、支援級出身の子でも学力をキープ出来たら可能性が広がっていくとも信じていられる。

もしも、ごり押し親の意見に惑わされそうになったら、
彼らの子供の成長を見れば何が必要なのかがみえていくかもと、私は思います。

452 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 11:26:06 ID:N9igKVi8
作業所で貰う手間賃で自立できるなら良いけどなw


453 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 11:29:16 ID:/S8dUGkx
親ならごり押しするぐらいのことができなくてどうする、と思うけどね。
「他人の子のためにわが子を犠牲にする」って親としてはどうなの?

>>448  良い支援級って表現は良い他害児って表現と同じだね。徹底的に矛盾してる。
将来ニート確定の学校に入れてどうするの?
どんなに素晴らしい級友と教師に恵まれたとしても将来はニート以外なし。
どんなにいい教師に恵まれても社会性が普通級の子に追いつく事はない。それが障害ということだから。
つまりは支援級って言うのは親が楽するためだけにある存在。
支援学校に行ける本物の障害者でもなく、普通級だと大変だから将来ニートでもいいから隔離しちゃえ、と。


>>449  学力のフォローはできないよ。塾には入れない。
学校でさんざんソーシャルスキルトレーニングと生活訓練ばかりさせられて「勉強」というものを意識から抹消させられた子が親の指導で勉強するとでも?
だいたい勉強してどうするの?
支援級にいる限り受験も進学も就労もできないのに。
普通級にいればなんとかなるんじゃないよ。
普通級にいないならなんとかしようとする意味がないだけ。
ニートするならSSTなんて何よりも無駄じゃない?

>>450  塾には通えないよ。塾は支援級の子は受け入れません。
うちの近所の塾では成績も素行も問題なかった子(小5)でも支援級在籍がバレた瞬間強制退塾だったよ。
そんなことも知らないで支援級で大丈夫?
それから就労はどうする気?
一生ニートさせるなら支援級、すごくいいと思うけど。
高卒認定が何の役に立つの?
大学受験資格には使えるけど、それがあるからって就労は不可能だよ。
障害者手帳があったとしても身体障害者>軽度の知的障害者>重度の知的障害者>精神障害者=発達障害者
手帳がなければ門前払い。
発達障害児は普通じゃないけど、普通として生きないといけない障害なんだってことを忘れずに。
社会性があっても、社会性があるかどうか評価される機会がなければ何の役にも立たないよ。
支援級にはいるってことは社会性を発露する機会を永遠に奪うってことだから。

454 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 11:34:57 ID:/S8dUGkx
>>451
身体障害者を受け入れることは大学にとって宣伝効果があるから受け入れてるんだよ。
脳性マヒなら一目で障害者とわかるからメリット大きいよね。
別に障害者のために受け入れてるわけじゃないから。
それに身体障害のみなら特別支援学校でも勉強させてもらえるしね。
発達障害は勉強させてもらえないよ。
高等特別支援から大学なんて増えるわけがないでしょ。
なんとか支援級を持ち上げて発達障害児を普通級から追い出したいのはわかったけど、あまりに馬鹿過ぎて話にならない。
支援級で一日ひたすら「お友達と仲良くする訓練」と「日常生活の訓練」をしている子どもが、勉強に意欲を持てるとでも?
丁寧に丁寧に子どもの「知的な欲求」をつぶしてくれる支援級で?

>>452
今は作業所にお金払って通ってる家庭もあるはず。
自立支援法の後からはね。

455 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 11:38:06 ID:5qFOnBPO
>>453
大手塾には入れないかもだけど、発達障害児向けの塾は実際にあるよ。
そこでも断られるのは多動児と他害児だけど、大人しい軽度の知的障害児や
LDくらいなら受け入れ可能ですが。

最底辺の高校を卒業しても、今の時代正社員は望めない。
良くてフリーター生活。一定の収入確保すら危ういというのにね。


ごり押し親は結局言い訳ばっかりなんだよね。
子供のためにと努力している親達を小バカにしている割には
全然自分の子供のために努力しないで、理解しない周りが悪いと雄叫びをあげるだけ。
そのやり方を続けていたであろう>453の子供の障害が軽くなったなら、
まだ453のレスに信憑性が出るけどね。

456 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 11:42:00 ID:5qFOnBPO
>454
本人曰く、知的能力も並の学生以下だよ。
OA入試で通るくらいの学力と、本人の勉強への意欲が買われたと思うけど。

個人情報保護法に守られているため、大学の宣伝にはなっていないし、
逆に熱意が高い一学生として受け入れられている。
そういう人の存在すら知らないだろけれども、思い込みだけでレスしないでね。

457 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 11:42:05 ID:/S8dUGkx
>>455
その「発達障害児向けの塾」とやらが全国展開してるわけ?
そもそも勉強は自分とは関係ないものだ、という認識が受け付けられるのが支援級。
それから最底辺の高校=フリーター、より支援高校=ニート、の方がマシだとでも?
支援級入れるのは努力じゃないよ、努力の放棄。
子どものための努力ならするけどね。
それはなんとか普通級にいられるよう立ち回ること。
チャンスがなければ何もない。
支援級に入ったらチャンスが全くなくなるんだよ。

458 :450:2009/09/20(日) 11:42:22 ID:zfQf8t06
>>453
手帳持ってます
塾というか発達障害児向けの教室通ってます。中学生も来てます。
月謝4万ですが個別に対応してくれるのでそれなりに学力はつきます。
それに個人のところを当たれば指導してくれる先生は見つかりますよ。
まあお金がないと無理ですけどねww
就労について。
そんな先のことはこの先の成長を見てから考えます。





459 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 11:42:58 ID:lnupQYDw
/S8dUGkxさんのお子さんは障害の有無関係なく気の毒だと思ってしまう。
自分から動こうとかしないで情報を良くも悪くも「自分にとって」都合よく解釈して
被害者になっている親なんだな。

お子さんに親の影響を跳ね返すようなバイタリティーがあればと本気で願うよ。

460 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 11:44:30 ID:/S8dUGkx
>>456
いやいや、キャンパス内をうろうろしてくれるだけで宣伝になるよ。
何もパンフレットに写真出すだけが宣伝じゃないから。
受験生が増えればそれだけ受験料の収入も増えるしね。
口コミって効果大きいんだよ。
「あそこは障害者も入れる大学だ」って口コミの効果はどれだけ大きいだろうね。

461 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 11:47:09 ID:/S8dUGkx
>>458
手帳があってもまずは身体からだし、面接してもらえるからって採用してもらえるわけじゃないよ。
就労を見据えないでどうするの?
学力あるのにニートしかないってますますかわいそうなんだけど。
それと少なくとも我が家の近辺にはそんな教室はない。
ほとんどの地域の人にとってはそんな教室はないんだよ。

462 :450:2009/09/20(日) 11:49:54 ID:zfQf8t06
ネットで検索すればいろいろ出てきます。
通ってるところは病院の先生に紹介されたんだけど
あまりの高さにボッタクリと思ったww
まあココは都内なんでいっぱいありますよ。
県外から通ってくる人もいます。

463 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 11:52:22 ID:/S8dUGkx
>>462
で、将来ニートしかないことについてはどう考えてるの?
学力をつければつけるほど支援級に通うのはつらいけど、どうするの?
現実をみなよ。
今だけ楽しくても、学校出てからの方が人生長いんだよ。

464 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 11:53:24 ID:5qFOnBPO
>>457
社会性が低いまま学校を卒業しても、何処が雇ってくれるとおもいこんでいるの?
学歴が低いなら、人格で勝負するしかないのに。
けれど、社会性の発達を否定するなら、ニートとして育てていくしかないでしょうね。
本気でニート予備軍にしたいなら、子供の学歴は不要だと思うけどな。


>>456
発想が逆。
障害者が増えていくにつれ、普通の学生は他の大学を選択するようになり、
結果として受験者が減っていく。
だから障害があっても、熱意が高い学生しか受け入れてない大学もある。

幼稚園でも実際に起こっている事が、大学でも起こる危険性が高くなっているからこそ、
障害に甘えない、障害を免罪符にしない障害者しか受けれないようにしている。

465 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 11:55:52 ID:5qFOnBPO
>>464の後半は>>460宛ね。

障害児の数と普通の子の数とでは、後者が圧倒的に多い。
少ない母数を無駄に優遇すれば、後者は他に流れるよ。
それが現実。

466 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 11:58:40 ID:/S8dUGkx
>>464
社会性を評価される機会がないのに社会性をつけてどうするの?
支援級卒は学歴が低いんじゃなくて学歴がないの。
社会性がいくらあっても、誰もそれを見ないなら何の意味が?
ま、所詮発達障害者、「社会性がある」なんて言っても診断がある時点で誰もそんなの信用しないけどね。
確かに普通級卒で社会性が低いままだと就労できる可能性は低い。
でも支援級出るよりははるかにマシ。
比較の問題でしかないけど、マシ。

下段、障害者が増えたらね。
チラホラいる程度なら宣伝効果になるよ。
教育、福祉系学部がある大学なら余計に。

467 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 12:00:28 ID:5qFOnBPO
と、ここまで書いてようやく気付いた。

ID:/S8dUGkxサンは、特に上の息子の情操を穏やかにする事を優先にすれば良いのに、
ネットに都合が良い言い訳を書き込んでも、息子の衝動性は低くならないよ。
親が赤の他人に噛みつく性格だもの、息子は母の背を見て育つしか無い罠。

ID:/S8dUGkxサンが住む札幌にも発達障害児向けの塾はあるよ。
でも、今通っている子達に迷惑がかかると気の毒だから、私は教えない。

468 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 12:03:09 ID:/S8dUGkx
は?
なぜ私が札幌???
どこからそれは出てきたの?
サッポロじゃないけど。
それと上の息子?
おそらく私を誰かブロガーか名前だしてる活動家だと思ってるんだろうけど違うよ。
もしかしてソアの白井さんだと思ってるのかな、札幌ってことは。
それからいい訳じゃないよ、現実。
支援級に入れるなんてバカな人がいなけりゃ私だって出てこないよ。

469 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 12:04:37 ID:5qFOnBPO
>>466
一学生を宣伝に出来ない・しようがないと書いても、全く理解出来ないみたいね。
障害がある学生を使って何をすると?そんな事をしたら不祥事だわな。

大学に通った事が無いなら正直に書けば良いのに
適当に書かないでくれる?

470 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 12:04:46 ID:N9igKVi8
自立支援法も廃止でどうするんだか
高校中退で塗装工にした方が良かったんじゃねw

471 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 12:06:14 ID:5qFOnBPO
文体がね。真似が容易く出来ないほどに癖が強すぎるんだよ>ID:/S8dUGkxサン

472 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 12:07:11 ID:/S8dUGkx
>>469
あのねえ、宣伝ってパンフレットやテレビCMだけじゃないから。
口コミやオープンキャンパスで大学内をどう演出するかも宣伝だから。
大学なら行ったけど、確かに車いすの人はいたよ。
「バリアフリー」を売りにしちゃったから入れざるを得なかったんだろうな、と思ってみてたな。

473 :450:2009/09/20(日) 12:09:37 ID:zfQf8t06
ニートニートってなんでそんなにニートにこだわるの??
それにたとえニートになっても良いじゃん。
親に財力があれば問題なし。上に娘もいる。
娘に押し付けるつもりはないが先のことはわからない。
それを考えてある程度のレベルに育てないといけない。
だから家庭内にも社会性は必要だよ。


うちの子は普通級に戻ることを目標にして勉強の先取りしてるの。
無理といわれるけど行動が落ち着けば可能性はゼロじゃない。
それが無理でも普通級との交流授業に出してもらえるようになるかもしれない。
支援級では少人数できめ細かい指導をしてもらえるので子供に合ってる。
支援級での勉強は期待してないけどやってるわけだし、そこの支援級の高学年の子は
作文もきちんと書いてる。だから個人のレベルによって伸びは違うはず。


474 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 12:15:25 ID:/S8dUGkx
>>473
あ〜あ、娘さん一生結婚できなくなっちゃったね。
かわいそうだ。
支援級に入れなきゃバレなかったかもしれないし、そうしたら結婚だってできただろうに。
ニートになってもいいじゃん、とは言えないね。
就労ってお金のためだけじゃない。
毎日毎日することのない日々ってしんどいよ。
それが想像できないって想像力ないんだな。
それと、普通級には戻れないし、下手に交流だといじめの元だよ。
あまり情報に踊らされないで現実を見た方がいいよ。

475 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 12:17:53 ID:lnupQYDw
もっとも支援級に入れればそれだけで素晴らしいとは思わないけどね。
社会は家庭や学校や仕事だけではないし、今許されるから
今は迷惑をかけていいというものでもない。
障害がなくても誰かに迷惑をかける事はあるけれど、
だからこそ誰だって迷惑をかけている親や或いは本人が
許されるからいいと思うのは甘えだし。

476 :450:2009/09/20(日) 12:23:12 ID:zfQf8t06
あなたに何を言っても無駄ww
娘と同じ学校に入れたら娘がからかわれていじめられるかもしれないでしょ。
学年は違えど小さい学校なので目立ちます。
支援級は違う学校なので言わなきゃ気づきませんよww

そういうS8dUGkxさんの子供は普通級で問題なく過ごせてるわけ??
どんな感じか参考に教えてください。




477 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 12:43:07 ID:/S8dUGkx
うちの娘は対人関係拒否だけどまあ多動他害がないから追い出されもしない感じ。
とにかく本さえあれば人は要らない、って状態。
そのせいかウィスクだけ見るとあそこまで対人関係ができないのが信じがたい。
言語バッチリ、絵画配列も評価点は10以上あるし。
毎朝「必ず誰かとお話してきなさい」と教えてたら「みんなにおはようとさよなら言ったからいいでしょ」と。
ただ書字は悲惨。
教育漢字はすべて読める3年生のくせに、書くとなると1年生での字でもあやしい。
ただ今は総合学習のおかげで物知り&調べもの得意な娘は重宝され、いじめはなんとか回避している。
既に入学前に与えたある子ども用百科辞典をほぼ全部覚えているような子なので、中学受験検討中。
幼稚園でも絵本だけが友達だったため、支援級を勧められたけど、多動他害がなかったため普通級に踏み切った。
極端な不器用さのせいで運動全滅。
ま、信じないでしょ?
いくら多動他害がなくても頭を下げて回ることは多かったよ。
運動全滅だから運動会のダンスは地獄。
ダンスだけ不参加にしてもらうためかなり動いたよ。

478 :450:2009/09/20(日) 12:57:00 ID:zfQf8t06
おとなしい子ならいいじゃん。
うちの子は多動もあるし他害も少しある。
勉強だってそこまででないしやはり支援級が合ってると思う。
普通級ゴリ押しレベルでもないね。ちょっと配慮してもらえれば問題ないじゃん。
運動なんてできなくたって将来関係ないでしょ。
親としては気がかりだと思うけど。

支援級に入れるからってそんなに噛み付かないでね。
あなたの子供とうちの子はレベルが違うのよ。
もちろんウチが下ですよww

479 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 15:12:28 ID:4qzvoZwO
いやいや、よくないでしょ。
運動会の練習にすらついてこられないような子、はっきり言って邪魔。
他動他害は論外だけど、「配慮」が必要な子は普通級では邪魔だよ。
普通級では皆平等。
それで無理なら支援級行って。
通級も邪魔。

480 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 15:23:32 ID:lnupQYDw
あら、来たのw

481 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 21:41:44 ID:Wuc+HjVD
なんとなくだけど、
ID:zfQf8t06はお子さんの状態をすごく客観的に厳しく見てるから、そういう判断だけど
ID:/S8dUGkxは、お子さんの状態は書いてるよりは悪いんじゃないかという気がする。
「悪さはしないけど不器用で孤立しやすい、いじめられっこタイプ」って
どんな親でもどんな糞ガキでも、そう思いたいもん。

482 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 23:14:47 ID:f6dw7Iql
まぁなんだ、障害児を持つなら金持ちに限るって事だ

483 :名無しの心子知らず:2009/09/20(日) 23:30:13 ID:0Xj4AVNn
>>478
全然よくないよ。
私は支援級を勧められてるから、ごり押し親だよ、「健常児」の親から見れば。
だから健常児の親は何言ってもいいと思ってるみたいだよ。
でもね、それでも娘の未来のためには引けないけどね。
多動他害が治ったら普通級なんて無理。
最初から普通級で最初から他害なしでこれだけの風あたり。
支援級からうつるなんて聞いたら他学年の親まで出てきて反対運動されると思うよ。

>>481
つまりは娘も他害があるはずだ、ということだよね?
結局「健常児」の親ってそうなんだよね。
他害のない発達障害児はいないと信じてるの。
娘は何かされるとフリーズして最終的には泣く子。
でもって客観的事実として教師及びクラスメートの親から他害の報告を受けたことないよ。
私自身娘がほかの子を殴ったりする所は見たことないけど、これは私の主観だから無意味だものね。
それでも他害してるはずと思うんでしょう?
結局障害児の親と健常児の親は永遠に平行線なんだ、とこういう時強く感じるよ。

484 :450:2009/09/20(日) 23:46:23 ID:zfQf8t06
いらっしゃいましたね。
言いたいことは良く分かりますが娘さんは何と言ってますか?
学校に行くのが辛いと言い出したらどうしますか?
それにあなた自身だって健常児の親からいろいろ言われて辛くないですか?
味方になってくれるママ友達いますか?

知り合いにあなたのお子さんと同じタイプで支援級を選んだ人がいます。
やはり勉強内容に不満があり文句ばっかり言ってます。
話を聞く限り普通級で十分やっていけそうな感じですが
運動がダメだからと言っていましたよ。


485 :483:2009/09/21(月) 00:16:32 ID:3il0eb1j
娘は今のところ「学校は嫌だ」とは言っていない。
娘に理解できる積極的ないじめ(暴力)がないから嫌な理由はないんだろうね。
別に友達と自分との違いも考えたことがない様子。
それほどまでにクラスメートにまだ関心がない。
私に味方はいないけど、でもそれは仕方のないこと。
私が楽だからって娘の将来つぶそうとは思わない。
けど、娘、診断はアスペルガーだけど、1才〜4才の時に繰り返し重度のけいれんがあってね。
「後遺症が残る可能性が8割」って言われた。
だから「生まれつきならまだしも病気にしちゃったせいで障害なんてかわいそう」と旦那側どころか自分の親戚すら私には味方しない。

本当は支援級に通級しながら普通級がよかったよ、本音を言えば。
対人関係だけならまだしも月2回の通院でフォローできたろうに、不器用さが尋常じゃない。
はっきり言って体育について行くのは無理。
何度教えても縄跳びは3〜4回しか飛べず、逆上がりどころか前まわりすら怖がって泣く。
あんたがたどこさもできないし、ドッヂボールは参加はするものの涙目らしい。
それでも教室から逃げたことはないらしい。
体育は抜けてその間に支援級で対人関係と書字見てもらって、ってできれば一番いいんだろうけど。
でもね、通級するなら体育音楽図工は普通級に混ざって、国語算数は支援級なんだってさ。
娘のニーズと完全に逆で、これじゃあメリットがあんまりなかった。

まだ続く

486 :483:2009/09/21(月) 00:19:36 ID:3il0eb1j
いっそ学校行かせずフリースクールとも思った。
でも見に行ったけど、「集団生活」としての価値はあまりないように思った、皆バラバラでよしとされてるから。
学力が落ちなくても「集団生活」も体験させなきゃ学校行く意味がないし。

でも実際そんな上手く全てが行きはしない。
だって>>479のように、世の中からは障害児はうとまれる存在だから。
だったら親は何言われても耐えて、子どもが壊れるぎりぎりまで一緒に戦うしかないでしょう。
>>481見ればわかるでしょう?
障害児は全て授業妨害をしクラスメートに暴力をふるいまくるモンスターだと思われてるんだよ。
味方なんかいなくて当然、そう思って戦うしかない、はっきりとした「他害」をしない限り普通級にいられるように。

結論は、「娘が学校を嫌がったら」支援級に普通とは逆の通級ができないか、支援級を飛び越えてもっと上に頼みに行く。
普通級に籍を置くことはギリギリまでなんとか通す。
支援級でも行かれる塾は考えたけど、車でも電車でも結構な時間がかかる。
娘の体力では難しい。
そう考えると、支援級に籍まで移すのは1時間も普通級にいられない状態になってから。

487 :450:2009/09/21(月) 00:32:52 ID:nJcVlx+I
すごい。
私の知る障害児の母親はあなたのような考えの人が多い。
子供のためならどんなことでもがんばるって。
私はヘタレなので真似できません。心が折れます。
私は他人に迷惑掛けることが一番嫌。
今だって保育園には迷惑掛けてる。
先生は一生懸命やってくれてて感謝してる。
でも早く卒園したいと思ってるよ。




488 :名無しの心子知らず:2009/09/21(月) 00:42:05 ID:cHShhcP3
じゃ、存在が迷惑だから天に返してね

489 :483:2009/09/21(月) 00:45:45 ID:3il0eb1j
>>487
どんな「迷惑」かによるんじゃないの?
自分が引くかどうかは。
>>488を見てごらんよ。
他害、教室から出て行って先生が探しに行くほどの多動なら「迷惑」だから身を引くのは分かる。
でも「迷惑」って言われるからって全てこちらが引いていたら障害児は育たない。
もちろん頭は下げるし、迷惑をかけられていると思っている人がいることはいいとは思わない。
けど、健常者の「迷惑」を基準にするなら一生座敷牢に閉じ込めておくしかないのが障害児じゃないの?

490 :450:2009/09/21(月) 00:47:12 ID:nJcVlx+I
うん。
でも犯罪者になるのは嫌だから代わりにお願いねww

491 :名無しの心子知らず:2009/09/21(月) 01:27:41 ID:4q8Xxost
>>486
あなたが言っている事はアレだけど
お子さんにしてあげていることは正しいと思うよ。
支援級には支援級ならではの科目や行事もあるから勉強は遅れるかも。
それから、
支援級の性格の偏った子の中にいるよりは
普通級にいたほうがいいコミュニケーションを学べそうだ。
時々普通級に交流にいったって、
そのクラスの子たちにとっては
自分達の仲間ではなくお客様になっちゃうもんね。

>>487
>迷惑掛けるのが一番嫌
ちょっとくらい迷惑掛けたっていいと思うよ。
一番子供 二番自分 三番他人・・・でしょ。
他人のために自分の子を必要以上に貶める事はない。
でも、保育士や医者が支援級がいいっていうなら
それがいいと思うよ。




492 :名無しの心子知らず:2009/09/21(月) 07:30:55 ID:QUak/jYK
>>486
娘さんの視機能に問題ないの?
以前、視機能の発達に異常があって、体を少し動かすだけで
視界がグラグラ動いて恐怖感に囚われて身動き出来なくなる子がいたよ。

小学校入学前に発覚したから、手術で治り予後は良好らしいけれど。

493 :名無しの心子知らず:2009/09/22(火) 02:05:50 ID:FUMwJAh/
>>487
支援級も色々というか『運』だから…
とにかく先生の質と、生徒達&その親達のタイプで
天と地の差というか…
普通級ゴリ押しよりも大変な事が多いかもしれない。
お子さんが落ち着いて通える、良い支援級だといいけど。
せっかく決断してるのに、水をさすようでごめん。

494 :名無しの心子知らず:2009/09/22(火) 02:20:01 ID:FUMwJAh/
軽度の子は、
普通級では『支援級に行け!来るな!』
支援級では『普通級に行け!来るな!』
っていう雰囲気が保護者達にも、
教師達にも有るのが現実なんだよね…


495 :名無しの心子知らず:2009/09/22(火) 18:15:45 ID:iULMN442
>>494
お前みたいなヴァカな親が普通級にも特殊学級にもウヨウヨいるってことだなwww

496 :名無しの心子知らず:2009/10/05(月) 23:56:06 ID:I5Uahgs+
他人に迷惑をかけると必ず自分に返ってくる。

497 :名無しの心子知らず:2009/10/06(火) 17:24:55 ID:Ca1ILe7l
今北で
ここで、
「自分ら向けの所にいってくれないか」と言われる側にいるものだけど
子供のために頑張るってのを間違えてる親にはなって欲しくは無いな
嫌悪の裏返しみたいだ

498 :名無しの心子知らず:2009/10/06(火) 19:50:26 ID:HWE1KC8P
普通級か特級か・・・うちも悩みました。
ちょうど今の時期学区の小学校の特級に体験入学したり・・・

もう8年も前の話で恐縮ですが
息子は1歳半健診で自閉症の疑いアリ・・・
翌春から3年間早期療育。
保育園に障害枠で1年間。
知能や社会性(癇癪)から特級かな?と思っていたが
運動能力が健常児の標準以上だったのが決め手となり養総で普通級で良いでしょう。
と判断された。
今、学区の公立中学2年。音楽・美術は全くダメだが野球部に所属し自発的に通っている。

早期療育の同期生で今でも普通級に在籍しているのは計2名。
普通級か特級かで迷われて普通級でスタートしたが、
小学校高学年を迎える頃、普通級から特級に編入する例が多いように感じる。
その多くは運動が極端に苦手だったと思う。

499 :名無しの心子知らず:2009/10/06(火) 20:23:53 ID:AbsTPJ2i
>>497
真性さんイラッシャ〜イw

500 :名無しの心子知らず:2009/10/06(火) 20:42:19 ID:q8cm/qod
なんで運動能力が決め手になるのか、部外者(非害児親)の私には全く理解できない。

501 :名無しの心子知らず:2009/10/06(火) 20:44:03 ID:q8cm/qod
×非害児
○被害児
でした。運動能力高くて癇癪あって自閉傾向ある子となると、こっち側にとっては最も怖い。

502 :名無しの心子知らず:2009/10/06(火) 21:16:04 ID:Ca1ILe7l
>499
いえ、ここらで失礼します
テンプレ見ましたので

503 :名無しの心子知らず:2009/10/06(火) 21:18:39 ID:HWE1KC8P

>501
”お宅のお子さんは普通級で良いでしょう。運動技能が優れてますから。”
と言われたのです。

これは時を経ての推測ですが、
発達障害の場合、まず例外なく運動が苦手なんだと思います。
しかもその多くは極端なレベルで。例えばボール遊び・かけっこ・ジャンプ等が極端に不恰好。

それに対し、運動技能に問題が無い場合は発達遅滞と判断されるのではないでしょうか。
もちろん知能や社会性も及第ギリギリだったんだとは思いますが。
つまり予後良好と判断されたのだと思います。

”うちの子はひらがな いや漢字だって書けます。”
って訴えても特級を勧められていた同期の子たちは皆運動が極端にダメでしたから。

全くの見当違いかも知れませんが。

504 :名無しの心子知らず:2009/10/06(火) 22:39:09 ID:XauEORzA
>>503
自閉症の定義を知ってますか?
運動技能に関係なく、自閉症の定義を満たしていれば自閉症と診断されます。
あなたのお子さんは単に自閉傾向が弱かったというだけでしょう。
運動が得意でもバリバリの自閉症の人も当たり前にいます。

療育や診断基準など、10年で変わると言われていますが
恐らくあなたの場合もそうなのでしょう。
1日1日研究が進み、発達障害の研究者の大御所の方でさえ
10年前の自分の発言を訂正するのが現実です。
あなたも障害に詳しくない人が見て当たり前の場所で発言するならば
日進月歩している現実を受け止めて調べる事も重要かと思いますよ。

勿論不特定多数に向けて発信しないのなら、問題はないですが。

505 :名無しの心子知らず:2009/10/06(火) 22:41:29 ID:XauEORzA
それから「養総」も特定の地域での施設名であり
しかも現在は変更されています。
こういうスレで使うには不親切すぎるかと。

506 :名無しの心子知らず:2009/10/06(火) 23:28:38 ID:glnLtDf6
>>504->>505
釣りか?釣りだよな? みんなスルーしろよ

507 :名無しの心子知らず:2009/10/07(水) 01:00:07 ID:DEvwBLss
年子の兄が支援学級に入ってた。
田舎の小さい学校でね、私までずっと虐められていたよ。
田舎だからエスカレーター式にそこの小学生は皆同じ中学に進学した。
だけど中学には支援学級はなく、祖父の送迎で兄は別の中学へ進学
私は普通に地元中学へ進学したけど兄と同学年だった先輩や
同級生からの虐めがなくなる事はなかったよ
その後兄は市外の養護学校へ国の補助で進学。
私も虐めを避けるために、市外の高校へ進学したけど、高校いくまでは本当に辛かったな…

妹も軽度だけど言語障害があった所から考えると
きっと何かしら自分も欠陥がある気がする。
障害児一人産まれたら、もうそれ以上子どもを作らないで欲しい
最近知ったんだが父も軽度の知障だった…
もぅ泣きたい(妊娠8ヶ月目・ダウン検査済み)


どうでもいいが、この携帯、ちしょうと入力すると池沼って出る…

508 :名無しの心子知らず:2009/10/07(水) 01:29:11 ID:9UeQ7By0
>>507
知的障害をちしょうって略すのは2chだけじゃない?
ちしょうが池沼に変換されるのは普通。

509 :名無しの心子知らず:2009/10/07(水) 12:04:08 ID:frcgLLvb
>587
そんだけ障害餅が
揃ってんのに妊娠したの?
ダウン検査済みって…
他の障害は生まれてみなきゃわからないのに。

人に、障害餅生まれたら次産むなって言う資格ないんじゃないの?

510 :名無しの心子知らず:2009/10/07(水) 12:23:49 ID:qR0N7nz3
>>507
叩く気はないけど、何で産むのかわからない。
産まれてしまったらどうにもできないけど、産まれる前なら選択肢はあるのに・・・?

511 :名無しの心子知らず:2009/10/07(水) 12:41:23 ID:BUmm3qYk
>>508
身体障害者を身障者って略すじゃない

512 :名無しの心子知らず:2009/10/07(水) 12:50:30 ID:VVVQUAKd
身体障害を略したのは単に言いやすさの違いじゃないかい。

ちてきしょうがい  
「ちてき」がた行、「しょうがい」がさ行で始まっていて言いやすい

しんたいしょうがい
両方さ行で始まっているからちょっと言いにくので略した

そんだけ。

513 :名無しの心子知らず:2009/10/07(水) 12:55:26 ID:VVVQUAKd
書いて思ったけれど、どちらかというと
「ちしょう」が言いにくいだけかも。
「ち」と「し」の両方の母音が同じせいか言いにくいね。
「しんしょうは」んが入るから言いやすい。

514 :名無しの心子知らず:2009/10/07(水) 19:04:23 ID:1uAKC+at
身体、知的にかかわらず障害児に対し先生は赤ちゃん言葉というか、幼い子に話しかけるような口調だよな
腫れ物に触るようなかんじ。

515 :名無しの心子知らず:2009/10/14(水) 09:06:05 ID:vPKjwc20
ちょっと、疑問なんだけど障害者を嫌っている人は、
やっぱり子どもの頃周りに障害者がいて迷惑をかけられた(嫌な思いをした)人なのだろうか?
それとも、大人になってから関わって嫌になった人が多いのだろうか?

私は、(知的)障害者を生理的に汚い気持ち悪いって思うのだけれど、原因は子どもの時に不清潔な(知的)障害者を見た(関わった)からだと思うんだ。
もし、私が大人になってから関わってたらここまで嫌いにはならなかったと思うのだけれどどうだろう?

516 :名無しの心子知らず:2009/10/14(水) 09:21:22 ID:doze6OXj
ストーカーを気持ち悪いと思うのと同じだよ


517 :名無しの心子知らず:2009/10/14(水) 09:50:32 ID:vPKjwc20
>>516
それはちょっと違うんじゃないかな?
ストーカーは犯罪者だけど、知的障害者は犯罪者じゃないわけで・・・
まぁ迷惑かけられたら同じだけど。
私が思うにたいていの人は 生理的に無理(子どもの頃のトラウマ)>弱いものを守る良心(大人になってからの道徳) じゃないかなぁっと思うんだけど。
だから、逆に障害者のためにも子供の頃は別々にした方がいいと思うんだよね。
「障害者は社会適応能力」を身につけて、「健常者は障害者に対する道徳」(大人的マナー)を身につけた後に出会った方がお互い優しくできると思うんだ。

518 :名無しの心子知らず:2009/10/14(水) 10:07:07 ID:doze6OXj
逆にストーカーが犯罪じゃないとしたら、気持ち悪いとは思わないって事?


519 :名無しの心子知らず:2009/10/14(水) 10:25:00 ID:vPKjwc20
>>518
いやいやいや
>>まぁ迷惑かけられたら同じだけど だし。
犯罪+気持ち悪い=ストーカーだし(犯罪者)。ストーカーから犯罪を引いても気持ち悪いのは気持ち悪いよ。
障害者+気持ち悪い=同情すべき(社会的道徳)なんだよね結局(私は生理的に無理だけど)ってことだよ。
同じ気持ち悪いでも扱いが違うってだよ。
むしろ私は子どもの頃犬に噛まれた人に近いと思うんだ。躾されてない犬に子供の頃噛まれたら犬嫌いになったみたいな感じじゃないかと。

520 :名無しの心子知らず:2009/10/14(水) 10:32:31 ID:doze6OXj
犯罪を一種の社会的障害と考えたら気持ち悪くない?

521 :名無しの心子知らず:2009/10/14(水) 10:51:29 ID:vPKjwc20
何度もいうけど。私は障害者は生理的に嫌悪感を感じるけど、
犯罪者は嫌悪感以前、気持ち悪い平気以前の問題。
犯罪者>>>越えられない壁>>>一般人だから。
障害者が犯罪を犯しやすいとか言われてるのは知ってるし、障害にで壁を越えやすいかもしれないけどね。
私は犯罪を犯していなくても無理ってことだよ。
>>犯罪を一種の社会的障害と考えたら気持ち悪くない?
でも、障害になった(責任能力が無いとされた)時点でなぜか(世間では)同情されちゃうんだよね。(減刑もされるし)

522 :名無しの心子知らず:2009/10/14(水) 11:04:20 ID:doze6OXj
だから変に理屈つけないで、気持ち悪いは気持ち悪いで良いんだよ


523 :名無しの心子知らず:2009/10/14(水) 11:24:40 ID:vPKjwc20
えーっと?私が「障害者は生理的に気持ちが悪い」って言えば満足なのかな?
まぁそれはそうなんだけどさ。
でも、自分が嫌いだからって排除すればいいわけでは、ないわけで(社会てきに許されない)しょうがないんだよ・・・
社会はなぜか、「障害者」に甘いんだよ。嫌い嫌い騒いでも意味がないんだよね。残念ながら・・・

524 :名無しの心子知らず:2009/10/14(水) 14:33:48 ID:ZrKJdLEq
なんか理屈っぽくてウザイ

525 :名無しの心子知らず:2009/10/14(水) 15:20:54 ID:KvtNUT+0
>>523
お前はテメーのツラを鏡でよく見てから2ちゃんに書き込もうな。お前のツラの方がよっぽどキモイだろクソガキがwww

526 :名無しの心子知らず:2009/10/19(月) 13:03:17 ID:taphagGc
26歳で結婚して30歳で出産して今年34歳になる知り合い居るんだけど
奇形児ではないにしろ、耳が聞こえないらしい。親が泣いてたよ

俺と結婚して子供作ってれば立派なレイプマシーンが誕生したのに

527 :名無しの心子知らず:2009/10/20(火) 00:46:21 ID:LlHblo+3
人目というものを気にしないタイプの場合
人前で股間を掻いたりするので
その手で触られるのが嫌だなと思うのは自然なことかと。

528 :名無しの心子知らず:2009/10/21(水) 11:19:25 ID:D2nfPf/k
ちょっと感動したのでほかのレスからコピーさせてもらいました。
>>他の子と違うのがわかってるんだら、何で他の子と違う教育しねえんだ。悪気がないなら
 尚更悪い、他人さまの体や心の痛みがわかんねえってことだかんな。
 弱者弱者って言うが、ホンットに弱い人間が自分のこと弱者ですってアッピールできっか?
かっこいい。見習いたいものです。

529 :名無しの心子知らず:2009/10/21(水) 11:53:11 ID:EzbUvSms
ここで言われる障害児は
養護に入れないレベルの子供達だと思うけど
軽度の子供は学校がないんだから皆さんが署名してくだされば軽度の子供さんを持つ親は救われますよ
判定だけはして追い付いていないのが現状なんです。健常児と一緒に学校生活を送ったところで子供もついていけない、保護者からは叩かれる。中には自分の子供は被害にあってなくてもストレスのはけ口に一緒に叩く、子供達もそのうち
障害児は問題起こすんだから虐めて良しとなる
良くなる訳ないんだから
ここで文句言ってないで
軽度は障害の中でも絞られて署名が集まらないんです認めない親も中にはいるので余計に。

530 :名無しの心子知らず:2009/10/21(水) 11:59:47 ID:D2nfPf/k
>>529
街頭に立って署名活動しておいで。っていうか私のところに持ってこい。
少なくとも署名活動してるのを知らない(知らせてない)から署名が集まらないんだと思うよ?

531 :名無しの心子知らず:2009/10/23(金) 01:58:20 ID:todWJs3B
障害児と普通の子は同じクラスにいれた方がいいよ

532 :名無しの心子知らず:2009/10/23(金) 02:13:05 ID:WcFxuRUk
>>531

よくないよ

533 :名無しの心子知らず:2009/10/23(金) 09:21:38 ID:XqkI8FhN
うむ、よくない
差別の心が芽生えるから

534 :名無しの心子知らず:2009/10/23(金) 09:22:22 ID:XqkI8FhN
>>529
養護ではなく、特別支援です

535 :名無しの心子知らず:2009/10/23(金) 12:17:51 ID:bzZINEB0
>>差別の心が芽生えるから
芽生えるよね。
同じクラスに自分で何もできない子がいて、その子が特別扱いされてれば・・・
僻みもうまれるし、良いことないよね。

536 :名無しの心子知らず:2009/10/24(土) 05:53:59 ID:YtB/zZvj
障害者だからって言ってる親は甘えてるよね‥
情けない
子供はおもちゃじゃないよー

537 :名無しの心子知らず:2009/10/24(土) 07:30:10 ID:k+1awpOD
身障者を普通学校へ通わせろ、通わせている親って
子供が他人に危害を加えても障害者だと言い訳して
謝りもしないどころか
健常者に泣き寝入りを強要させる
むしろその手の親の方がどっかに障害を持っていそうだよ

538 :名無しの心子知らず:2009/10/24(土) 08:32:39 ID:tTR6Ytfc
謝られたからって許すわけじゃないだろ
どっちもどっちだよ

539 :名無しの心子知らず:2009/10/24(土) 09:28:15 ID:5/+voT5O
私は危害を加えられた側の人間です。

中学校入学したばかりの日、上の学年と思われる男子が奇声をあげながら
ものすごい力で私の腕をつかみ、抱きついてきました・・・
突然過ぎて訳がわからず、もがいても離してくれず、パニクって泣きべそを
かいていたら上級生のお姉さんが現れて「まただよ。大丈夫?」ってその男子
を追い払ってくれました。

恐怖で放心状態の私にお姉さんが
「あいついつも赤いリボン(新入生の女子は赤いリボンをつけている)に
ちょっかい出す」って教えてくれた。

教師たちは「あの子はちょっとね〜・・・」と言葉を濁して注意すら
してくれなかった。もちろん親に報告もしてくれなかった。

あの時の恐怖は20年経った今でも絶対に忘れられない。
『野放し』にした結果が、これ。
自分の娘が障害者の男に抱きつかれても平気ですか?

住み分けは、必要です。

540 :名無しの心子知らず:2009/10/24(土) 13:41:58 ID:dg4NhTYz
>>539
お前みたいなブスな痛てえ女が男に抱きついてもらえただけで幸せと思えよヴォケが。
お前はクソビッチだからその時レイプでもしてもらえば良かったんだよwww

541 :sage:2009/10/24(土) 14:35:31 ID:K6bgknvw
>>540
障害餅の親乙 
気持ち悪いから閉じ込めとけよ

542 :名無しの心子知らず:2009/10/24(土) 17:47:18 ID:uwv+bkGr
子が障害持ちだと妬ましくて曲がった考えになる奴は多い

543 :名無しの心子知らず:2009/10/24(土) 18:12:45 ID:s3z3KSwG
そうやっていないとやっていられないのは分かるが
最低限の躾だけはしっかりしておけよ

544 :名無しの心子知らず:2009/10/27(火) 00:56:46 ID:JYD+Ls4j
普通さをアピールする一方で、身障者アピールも必死にして
面倒を見て欲しいとも言ってくる。
あと一般常識を学ぼうという意識0
>普通になりたい身障者連中とその身内

厚かましさ全開、責任逃れ
そりゃそんな奴らは普通の学校へは来て欲しくないわ
お呼びでない。大人しく養護学校へ池

545 :名無しの心子知らず:2009/10/27(火) 01:10:48 ID:zlYV1Gxm
>>544

わかる。「この子はふつうの子と何ら変わらないんです」と言っておきながら
トラブル起こすと「障害があって…」って言いだす。
俺の学生のときいた障害児の母親がそうだった。

546 :名無しの心子知らず:2009/10/27(火) 08:18:09 ID:rtJsggIr
>>545
自分も保育園時代に年長基地男から腕をかまれて
親からも当人からも謝罪なしどころか
あの子は障害者だからと…泣き寝入りだった

それ以来身障者が恐ろしいしか思えなくなったよ

547 :名無しの心子知らず:2009/11/04(水) 10:24:04 ID:9SKDbqPf
子供の頃ってトラウマになりやすいものね・・・

548 :名無しの心子知らず:2009/11/04(水) 10:26:16 ID:9SKDbqPf
障害者はせめて、他害がなくなってから出てきてほしい。

549 :名無しの心子知らず:2009/11/04(水) 11:26:31 ID:5BKCZucW
脳みそ育ってないのに身体はでかいの多い

550 :名無しの心子知らず:2009/11/04(水) 11:39:54 ID:NFcDDJeJ
可能性を秘めているのに脳みそが邪魔をしている

551 :名無しの心子知らず:2009/11/04(水) 12:17:12 ID:UWiCVrpc
大人になった知的障害者&その親が、朝から公園に集まるのが困る。
小さな公園なので路駐当たり前。近所の人に注意されても車を移動させるだけで、また集まる。
毎日朝からバカでかい声で井戸端会議。
皆アホ面だから、どれが障害者か分からないw
迷惑杉!!!!!!

552 :名無しの心子知らず:2009/11/04(水) 23:25:36 ID:5KOKHR/e
軽度は養護には入れないんだからしかたない
学校作ってやれよ

553 :名無しの心子知らず:2009/11/05(木) 00:39:02 ID:9fdi209N
小学生の時同じクラスの子が障害児だった
5、6と同じクラスで、その子は女の子だった
大人しい子と気の強い子がいて、自分は大人しい方だったので
先生は自分達に面倒を見るように言われてた
帰る方向が一緒な為、送るのも当番で嫌だった
送るようになったのは、一人で帰っていて、変質者に悪戯されたらしい
遠くから見守ると言う人も居るけど
障害児はやはり近くで見てもらいたいわ
そんな事思い出して、切なくなった


554 :名無しの心子知らず:2009/11/05(木) 13:09:54 ID:FvixGtZX
>>学校作ってやれよ
何で作ってやらなきゃいけないの?
自分で作れよ。
「障害者も社会に出られる」って障害者やその親が騒いでるんだから、自分で作ってみせればいいじゃん。
できないんならやっぱり社会に出るなんて無理なんじゃないの?

555 :名無しの心子知らず:2009/11/05(木) 13:24:11 ID:UMIxPz+8
障害者に働かなくて良いくらいの補助金を与えれば、みんな幸せになれるじゃないか


556 :名無しの心子知らず:2009/11/05(木) 13:27:14 ID:Xje/b/Dp
生きなくていい人間に補助金は勿体無いよ

557 :名無しの心子知らず:2009/11/05(木) 15:43:05 ID:FvixGtZX
>>555
刑務所みたいな塀と檻付きのところに隔離して目にしなくてすむなら補助金恵んでやってもいいけどね。

558 :名無しの心子知らず:2009/11/05(木) 16:02:49 ID:cByJ6i2e
四国くらいの島なら全国から集めても大丈夫かな

559 :名無しの心子知らず:2009/11/05(木) 16:46:42 ID:Slo+kNJt
>>557
お前はロクに税金も払ってねーくせに何寝ぼけたこと言ってんの?
お前みたいな糞健常者がいるから障害者が苦しむんだ。お前はゴミクズだから氏ねヴォケがwww

560 :名無しの心子知らず:2009/11/06(金) 10:00:01 ID:zAm0KksP
税金を集っている無駄障害者よりは1円でも税を払っている健常者の方が偉いよね。
恵んで貰ってる障害者は糞健常者に集るハエみたいなものか・・・


561 :名無しの心子知らず:2009/11/06(金) 15:32:42 ID:hZI1PHFI
明らかに育児してない人がいるね

562 :名無しの心子知らず:2009/11/06(金) 18:45:47 ID:QO+5c38B
>>556
そうだな。特に君にはもったいないがな!

563 :名無しの心子知らず:2009/11/06(金) 21:54:21 ID:TKSI8saV
長男が発達障害と診断されてるのにも関わらず「通常学級へ。」と、ゴリ押し親。
http://blog.crooz.jp/usr/muumuudabun/muudabun/show_article.php?guid=on&no=275

こういう自覚のない頭の悪い親がいるから、周りが迷惑する。

564 :名無しの心子知らず:2009/11/07(土) 07:23:08 ID:PCjmBZxK
>>556
かわいそうな人

565 :名無しの心子知らず:2009/11/07(土) 08:33:58 ID:Gxu2bolB
>>560
健常者の方が偉い、どっちが偉いとかないよ
自分だってこれからいつ障害者になるかわからないよ
それにあなたは人の手借りずに今まで一人で生きてきたのかよ
してもらう方は当たり前と思ってはいけないけどできる人が困っている人を助けるのは普通のこと


566 :名無しの心子知らず:2009/11/07(土) 08:42:39 ID:lJ4CHhk8
ごり押し普通級の親って、他の人から助言されても
アーアーキコエナーイ になっちゃってるよね


567 :名無しの心子知らず:2009/11/07(土) 09:04:49 ID:dS0SLnsl
そういうゴリ押し親の方がよほど障害者差別してるよね
養護学校は嫌、っていうことでしょ要するに
障害を持ちながら養護学校で訓練してる人のことをどう思ってるんだろ

568 :名無しの心子知らず:2009/11/07(土) 10:57:46 ID:AR72zo0J
>>567
うちの子はあれほど重くない(だから普通級しか駄目)と真顔で言うよ。

知り合いの普通級にごり押し親は、養護学校へ行かせたら
自分の子の能力が伸びないと断言している。
その子達は普通級に入れなかったけれど、自分の子は普通級にいるから、
格が上らしい。

だけど、学校・学校が手配したサポーター・医者から
養護学校を勧められて、ごり押し親が火病を起こしている。
知的障害と自閉症のコンボで授業内容も全然理解できず、
授業がつまらないからと、近くに座る子の勉強の邪魔ばかりするから
同級生からは無視され、保護者達から総スカンされている。

ちなみに現在中2。
親は普通級のまま卒業させて、普通高校に通わせたいらしい。
残り1年数ヶ月間も粘るっぽいけれど、学力的には最底辺高みたい。

中2の子の弟と私の子が同級生で、何故かごり押し親から
ロックオンされたけれど、下の子も怪しいので親子揃って徐々にFO中。

569 :名無しの心子知らず:2009/11/07(土) 12:01:36 ID:wZLU2JzA
>>563
べつにごり押してないじゃね
教委も問題ないと認めてんなら仕方ない

570 :名無しの心子知らず:2009/11/07(土) 12:49:19 ID:4iIpPO/4
>>560
これお前のこと?
うぜぇ!消えろ!このハエ野郎!

571 :名無しの心子知らず:2009/11/07(土) 16:13:11 ID:RE0XdO5w
>>567
中学のときいたな、すごい奇形の池沼(すごいおとなしい)が。
先生に遠回しに養護や特殊学級に行ったほうが…と言われてもゴリ押しで通常クラス。
母親は「普通の子と変わらないんです」と養護を断固拒否。
母親は障害者扱いされるのをすごく嫌がってた。お世話係させて迷惑がられてんのに

572 :名無しの心子知らず:2009/11/07(土) 22:52:50 ID:wnk2aGAm
せめて身辺自立ぐらいできてから「普通の子」と言ってほしいね。

573 :名無しの心子知らず:2009/11/08(日) 17:39:21 ID:9Z9skF3S
>>1
http://img52.gazo-ch.net/bbs/52/img/200802/3698.jpg


574 :名無しの心子知らず:2009/11/09(月) 14:37:32 ID:lhyQWUr+
>>健常者の方が偉い、どっちが偉いとかないよ
あるよ。負け組と勝ち組があるように。
障害者は障害があるから、健常者よりも劣ってるのはたしかでしょ。
>>いつ障害者になるかわからないよ
なんで、脅してるの?

575 :名無しの心子知らず:2009/11/09(月) 22:40:36 ID:zAN8xjSU
573
泥だかチョコだかうん○だかがぶっかけられて、デロデロになったフィギュア

576 :名無しの心子知らず:2009/11/16(月) 15:12:38 ID:FEl4cEAC
障害者って親のペットでしょ?
人に世話を押しつけないでほしい。

577 :名無しの心子知らず:2009/11/17(火) 17:22:49 ID:8MC/dQ47
>>576
誰もお前の世話なんかしないから安心しろ!

578 :名無しの心子知らず:2009/11/17(火) 20:02:37 ID:w0hmq3mY
赤の他人の障害者さんのお世話大好き>>577さんこんちゃーっす^^

579 :名無しの心子知らず:2009/11/18(水) 09:05:15 ID:PxwiT9um
>>576
で、キミは家畜ってことか。役立たずの家畜は屠殺場へ行け!

580 :名無しの心子知らず:2009/11/18(水) 09:28:40 ID:nnKHt9vh
障害者は欠陥品
生まれたときから壊れてる。
なおせないなら、捨てればいいのに。

581 :名無しの心子知らず:2009/11/18(水) 09:59:20 ID:5FUw0zog
棄てられるものなら…

582 :名無しの心子知らず:2009/11/18(水) 10:13:36 ID:YhqVW00A
正直、重度の子は養護学校に行った方が良いと思う。

ちゃんとその子に合った教育が受けられると思うから。

583 :名無しの心子知らず:2009/11/18(水) 10:19:54 ID:9HuiA6C8
池沼に教育なんて無駄だろ

584 :名無しの心子知らず:2009/11/18(水) 10:50:37 ID:nnKHt9vh
何で棄てちゃいけないんだろう?

585 :名無しの心子知らず:2009/11/18(水) 16:39:42 ID:PxwiT9um
>>580
で、お前も捨てられればいいてことか

586 :名無しの心子知らず:2009/11/19(木) 09:28:17 ID:AlV+Us1L
障害者って無駄でしょ。
社会のお荷物じゃん。

587 :名無しの心子知らず:2009/11/19(木) 17:00:53 ID:qVP4Kqhf
>>586
自分のこと書いてどうするんだよ。

588 :名無しの心子知らず:2009/11/20(金) 10:11:53 ID:Ba7vET4b
朝から通勤で二人も障害者見た嫌な気分だ。池沼はずっと電車でうるさいし臭いしピザだし気持ち悪い。
車いすの奴は、邪魔だし自分のことも出来ないのに電車乗るなよ。
駅員さんが仕事増えてかわいそう。しかも、当然って顔してお礼も言ってなかった。脳にも欠陥がるんじゃないのか?
本当に障害者は迷惑。

589 :名無しの心子知らず:2009/11/25(水) 11:18:33 ID:noqogNfp
今日も朝から池沼みた。
うるせー!!同じことぶつぶつ繰り返すんじゃねぇよ!!
洗脳する気か?学校でもぶつぶつ同じこと言ってるんだろうなぁ。隣でずっと聞かされる普通の子供が不憫すぎる。

590 :名無しの心子知らず:2009/11/26(木) 11:16:51 ID:5RMgiUyR
実際に障害児を育てている母です。
うちの子は軽度でしたが、養護学校に入れました。
(おとなしくて危害を加えないタイプの子供だったので、普通学級でも
やっていけます!と教育センターの担当者に言われたが、ごり押し…)
普通学級に固執する親は、障害を受け止められない幼稚な人なんだなと思う。
子供が苦しい思いをするのは目に見えてるんだから…
子供にとって良い選択をしてあげなければ!

中学部、高等部になって入学してくる子は、勉強について行けなかったりコミュニケーションが
うまくとれずいじめにあって、登校拒否や自傷・他傷行為等の二次障害がでて…
ボロボロに傷ついて入学してくる子ばかり。
この子たちが最初から養護学校に入学していたら、こんなに傷つくこともなかったろうに…
と、いつも心が痛みます。
普通の子たちもどうコミュニケーションを取っていいか、どう扱っていいか
どこまで手助けすればいいか等、解らないことだらけなのに「お世話して」と
言われたって困るに決まっている。
双方がいやな思いをするだけで、共生なんてできない。
私は1の人と別な理由で、障害児は障害児の学校へ、と言う意見に同意。

591 :名無しの心子知らず:2009/11/26(木) 11:25:29 ID:AJQSLSw6
ごり押しと言う事は、他害がある子や重度の子が
590のお子さんの代わりに普通校に行く事になったのでは?
それはそれで迷惑なんだけどね。

そういう事まで考えた上で行動すべきなんだけどね。

592 :名無しの心子知らず:2009/11/26(木) 12:21:50 ID:He8nvC73
>>591
お前の子供みたいなブサイク(お前の遺伝)なクソガキはどこの学校に行ってもハタ迷惑だろがwww

593 :名無しの心子知らず:2009/11/26(木) 12:29:48 ID:5RMgiUyR
>>591
入学の時点では手帳は重度でしたし(その後、重度→軽度)
自傷が酷かったので、養護学校を選択しました
もう6年経ちますが、親の私が子供に障害があることを忘れそうなくらい
学力も向上、日常会話も普通にできるようになりました。
穏やかで誰にでも優しく接することができる子に成長したのは
養護学校の先生たちのおかげだと思ってます。


594 :名無しの心子知らず:2009/11/27(金) 18:33:03 ID:DIWgwNqq
まあ、養護学校もだいぶ仕分けられちゃったし、
隔離施設がなくなって有象無象が跋扈する
いやな学校になっちゃうんだろうなあ。

595 :名無しの心子知らず:2009/11/27(金) 19:35:07 ID:zQS5l/Pp
>>590
障害を持ってる本人からしても養護のほうが正解だと思う。普通学校だとかなり片身が狭い思いをする。
実際養護でいじめがあるかは知らないが、まあ、苛められる奴はどこへ行っても苛められるがな。

596 :名無しの心子知らず:2009/11/27(金) 20:41:02 ID:abToacUy
社会は色んなもので出来ている。
障害者も健常者も賢い人も馬鹿もき○がいもリベラルな人も右翼もいる。
金持ちも貧乏人も普通の所得の人も無職も働いてる人もいる。
病気の人も途中から障害者になる人も自殺する人もいじめる人も
いじめられる人もいる。悲しい人も幸せな人もいる。
普通な人も地味な人もきれいな人もカッコイイ人もいる。
犯罪者もいる。それが普通。

597 :名無しの心子知らず:2009/11/28(土) 00:13:49 ID:kk3wkqsS
軽度であればあるほど、成人後は健常者の社会で健常者と同じように生きていくことを
求められるわけで、単純に安全圏に囲って育てていけば本人は安定するだろうけど、
それを受け入れる社会側は突然「成人の軽度障害者」と接触しないといけなくなるんだよね。
いろんな人がいる、いろんな人がいて良いのだ、という常識を育てないと
健常者も障害者もお互いに生きにくい社会になってしまうよ。

598 :名無しの心子知らず:2009/11/28(土) 01:29:54 ID:7xbR6XX6
>>590
>>593
矛盾してない?
入学の時点では重度なのに
普通級でも大丈夫って言われたの?
で、軽度なのに養護学校に行くってのも
税金の無駄遣いって感じがするなー。

599 :名無しの心子知らず:2009/11/28(土) 14:03:37 ID:MpTdOtp8
昔は障害児も健常児も一緒の学校だったよ。あの野口英世も普通の学校だったし、そのかわり彼はいじめにあったが、

600 :名無しの心子知らず:2009/11/28(土) 19:45:00 ID:bzOZkiTT
>>598
普通級というか、特殊学級って事じゃね

601 :名無しの心子知らず:2009/11/30(月) 11:08:05 ID:1VJtHmkq
野口英世は頭じゃないしなぁ。
むしろ頭もよくて人付き合いができたから周りの援助で手術ができたわけで。
池沼はむりだよ。だって話しても通じないなんて人間じゃないし。

602 :名無しの心子知らず:2009/11/30(月) 13:28:09 ID:ViPbD5cu
障害児が生きていることや障害児にも人権があることすら否定する人はここじゃなくてそれ相応のスレいってほしい。
いくらでもあるでしょうが、障害児・者はシネ、なんてスレ。
障害児にも人権があり生きていていい存在だからこそ、その子のために普通の学校じゃなくて特別支援行ってくれ、と思うよ。
しかしまあ「はた迷惑な子じゃないけど特別支援に入れた人」まで叩くんじゃもうカオスだね。
その子のためになる選択でかつ周囲(≠社会)に迷惑かけないんならそれで十分だろうに。
他害のないその子が入ってはじき出された障害児が迷惑をかける〜なんて言い出したらきりがない。
風が吹けばおけ屋がもうかる、のレベル。
結局のところごり押し親の一番の罪はその親の子に対して。
親が一番に席になるのはわが子に対してだもの。
腹は立つけど、子のクラスメートへの責任は二の次でしょう。
発達障害者が一般枠で就労するしかない現状と特別支援学校の定員はなんとかしてほしいと思うけどね。
ごり押し親指数みたいなものがあって、現状指数が50以上がごり押ししてるとする。
就労支援がしっかりすれば指数80以上だけがごり押し親になる、ぐらいまでは改善できると思う・

603 :名無しの心子知らず:2009/11/30(月) 13:29:16 ID:ViPbD5cu
ミス。
×親が一番に席になるのはわが子に対してだもの。
○親が一番に責任があるのはわが子に対してだもの。


604 :名無しの心子知らず:2009/11/30(月) 17:08:28 ID:EFp/emgE
>>601
山下清画伯は?
それに伊達政宗も片目だったし、キミに彼ら以上に偉業をなし得る自信はあるの?

605 :名無しの心子知らず:2009/11/30(月) 20:21:32 ID:fKSy7cYN
>>604
伊達政宗についてはあまり詳しくないが話が通じない池沼だったの?
山下清が偉業?芸術の域の偉業なんて人によって判断が違う。
話が通じなくても絵はできるしね。
話が通じないんじゃ普通級にいてもしょうがないって話なんだけど。
話が通じない人だね。

606 :名無しの心子知らず:2009/12/01(火) 21:50:23 ID:i/lmkior
>>605
外国の学校に行けばキミも話が通じない浮いた存在になるよ。

607 :名無しの心子知らず:2009/12/01(火) 22:28:04 ID:Wg+2M4US
>>606
外国に行けばね。
それで誰が外国の学校のに行くの?606が?

608 :名無しの心子知らず:2009/12/03(木) 08:01:13 ID:GyEoMIw3
ごり押しで普通級にいる池沼や害児こそまさに今外国にいる状態じゃないか。
言葉が通じず意思の疎通が難しく、その国のルールを守れない。
だから本来居るべき国へ行きなさいって話でしょう?


609 :名無しの心子知らず:2009/12/03(木) 09:55:36 ID:ZcUN408M
池沼の国に帰れってことか。

610 :名無しの心子知らず:2009/12/03(木) 15:34:06 ID:dyBJt6c4
>>608
お前みたいなクソバカは本来この世にいるべきじゃないだろ。氏ねゴミクズがwww

611 :名無しの心子知らず:2009/12/04(金) 09:24:48 ID:d8KBcYIm
>>610=クソヴァカ
害児の面倒みに帰れよ。

612 :名無しの心子知らず:2009/12/04(金) 23:11:26 ID:Qb3ug6Q/
>>1
お前の来世
http://blog-imgs-21.fc2.com/r/o/o/rookiez/etc05.jpg

613 :名無しの心子知らず:2009/12/07(月) 10:29:02 ID:k2nI6F3J
宗教って弱ってる人につけ込むんだよね。
障害児が産まれた家とか病気がある人とか。
決め文句は「〜しないと来世では〜なっちゃいますよ」「前世で〜だから信仰しないと〜ですよ」とかさ。
宗教ってどんな脅しだよwきもい。障害者として生まれてきたのは宗教お得意の「前世で悪事をはたらいたから」じゃないのw?

614 :名無しの心子知らず:2009/12/09(水) 16:57:50 ID:067+b4p7
age

615 :名無しの心子知らず:2009/12/11(金) 12:41:22 ID:uNoGqaJV
>>613
ちがうよ、神の御手が働いたからだよ
より神に愛されたからだよ

神はその子を愛しているの
我々普通の人間には受け入れることさえ難しいことだけど

あなたが言うようなのは現世利益を求めるカルトではないのかと

とはいえ、ごり押しで普通校に通わせるのは違うでしょう、とは思いますが

616 :名無しの心子知らず:2009/12/11(金) 14:12:15 ID:3Y4+aG1M
より愛しているっていうんなら、不完全な人間の手に委ねずに
自分の手元に置いておけ、って感じだけど。

やっぱ、宗教やってる人の考え方ってキモいわ。

617 :名無しの心子知らず:2009/12/11(金) 15:57:03 ID:aBWBgi0t
>>神はその子を愛しているの
>>我々普通の人間には受け入れることさえ難しいことだけど
神様w ひ ど い なw 愛してる子を差別の対象として作るなんて。愛してるなら優秀に作ってやれよw
神様に嫌われてるから、嫌がらせで嫌われるように作っられたんじゃないか?

618 :名無しの心子知らず:2009/12/12(土) 13:06:45 ID:3gdRiP8R
人と違うから嫌うとか
何かが欠けているから劣っているとか
そう考えるのは人間が不完全だから

もしあなたの子供が出来が悪くて成績や運動が人よりうんと劣ってても
あなたは自分の子が一番可愛いんじゃない?
優秀だから愛してるわけじゃないでしょう?
一つでも人と違ったり劣ったりするなら嫌いになるの?

人並みを望むのは親心としてとても理解できるけど、
そうじゃなくても、神様は愛して下さるんだと
不完全な人間にはできなくても

でもその子によりふさわしい学校へ進むほうがその子のためにはいいでしょうね

619 :名無しの心子知らず:2009/12/12(土) 13:10:24 ID:xO60EmWe
普通中学に行くなら、その間手当て返上しろ
障害児の自主保育でNPOやらバザーやら物乞いやるなら、手当て返上しろ

日本は赤字なんだから、一定以上収入がある世帯は手当て減らせ

620 :名無しの心子知らず:2009/12/12(土) 13:14:24 ID:m7ZBk3j1
釣られて差別してる馬鹿多すぎ。釣堀スレだな
おまえらこそ実際は少数派。
普通はそこまで、障害者に悪意ないし。

621 :名無しの心子知らず:2009/12/12(土) 13:52:03 ID:UV0hjLTS
一定の収入がある世帯は手当て出ないっしょ。
これは障害だけでなく皆同じだ。
いくらなんでも福祉はそこまで甘くない。

622 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 23:22:29 ID:g7myRVte
日本人には厳しく在日には優しい福祉や生活保護www

623 :名無しの心子知らず:2009/12/14(月) 10:06:53 ID:MYjiZtim
>>620
馬鹿だなぁ。差別意識が強くてもいわないだけだよ。
自分も福祉関係に少なからず関わってるけど、結局優越感でしている人が多いもの。
自分より劣っている人に施すのがボランティアじゃんw
>>618
結婚相手や同僚に優秀な人が良いのは当然だし。「使えないやつはイラネ」は誰だって当然だよ。
×>>そうじゃなくても、神様は愛して下さる
○ 劣っていても「神様」 だ け は愛してくれるだろうよw
大体池沼って劣っているってレベルじゃないし。
教室で奇声を発し続けるとかもうどんな害獣かと。ただ迷惑なだけだよ。

624 :名無しの心子知らず:2009/12/14(月) 14:44:49 ID:YybIcjAt
訂正
×そうじゃなくても、神様は愛して下さる
○そうじゃなくても、むしろそれゆえにこそ、神様は愛して下さる

目に見えるか見えないかの違いはあっても
遺伝子レベルで欠けるところの無い人なんていないでしょうに
手が足が知能が欠けていようといまいと神の目には同じでしょう

健常児には健常児の、障害児には障害児の
それぞれなすべきことがあるのだから
それぞれに適した教育を適した場所でうけることが良いのではないかと

不完全な人間の一人として何もかもを受け入れ愛することはできませんが
賜った命を人間の目に見える優劣だけで否定するのは違うのではないでしょうか

625 :名無しの心子知らず:2009/12/14(月) 15:10:37 ID:MYjiZtim
>>むしろそれゆえにこそ、神様は愛して下さる
神様は劣った人がお好きかw
>>教室で奇声を発し続ける。
電車の窓をなめる。
そういう人がお好みなんですね。
神様は自分が愛するために、手や足をもぎ取るんですね。わかります。

626 :名無しの心子知らず:2009/12/14(月) 15:19:15 ID:MkZkJ0j3
肋骨からもう一人作るくらいだからな

627 :名無しの心子知らず:2009/12/14(月) 15:40:20 ID:BwXaYsa2
普通学級にごり押ししておいて、
ダメだったらそのとき考えるって簡単に言うけど、
親がダメになったって認識するときには時既に遅しで、
子どものほうは本当にダメになってて、結構事態は深刻なんだよな。
ダメになったらというよりダメにさせるのがわかりきっているのにね。


628 :名無しの心子知らず:2009/12/15(火) 02:10:52 ID:95gWlwHv
ここは神様スレでつか?

629 :名無しの心子知らず:2009/12/15(火) 10:44:22 ID:tScp4eYs
自分で物事を考えられず、神様詐欺に引っかかった狂信者が詐欺師に言われたことを繰り返して馬鹿にされるスレですw

630 :名無しの心子知らず:2009/12/16(水) 10:28:08 ID:M0cpMFF9
age

631 :名無しの心子知らず:2009/12/16(水) 18:55:42 ID:9EdxNt+p
親の見栄で 子供を困らせるな。
子供に 何が一番良いのかを 考えろ。

632 :名無しの心子知らず:2009/12/18(金) 12:43:58 ID:LoTQOJFd
考えられたら天使ちゃんはとっとと天に返してるだろJK

633 :名無しの心子知らず:2009/12/28(月) 11:38:16 ID:TOplv4re
age

634 :名無しの心子知らず:2009/12/30(水) 14:40:29 ID:C7EN9TKd
可○のオヤジ
自覚しろや

635 :名無しの心子知らず:2010/01/01(金) 13:58:21 ID:blIMowRR
障害者は健常者とは別の学校でいいんじゃね?むしろそのほうがいい

自分はアスペルガーなんだが、とのかく学生時代は大変だった
自分の何気ない一言で同級生を傷つけてしまったり
健常者と同じことを要求されても人並みのことができないし、人づきあいもすごい困難だった
今振り返って本当に同級生に申し訳ないと思う。自分は成人してから障害に気付いたから遅かった
今ではうつ病と人格障害がひどい。フラッシュバックが半端ない


障害のある子どもを健常者と同じ学校に入れたい、という親がいるけど、気持ちが理解できない
親の自己満足のために子供を犠牲にするのか?って、思う
その願いがかなわないと、「障害者差別だ!」とかわめきだす。本当に信じらんないわ
同じ学校に入れたとしても、健常者の負担も半端ないんだよ
それに障害者も健常者と同じ人間関係や学習内容を求められるから、トラウマや人格障害でやんでしまう人は多いんだよ
親に見栄より子供にとって何がいいのかを考えてもらいたい

636 : 【大吉】 【267円】 :2010/01/01(金) 21:16:05 ID:bal6Y0Pu
担任していた特別支援学級の知的障害児に対して
児童の顔面パンチ・パンツの中に手を入れる・スタンガンを当てる・乳をもむなど
やりたい放題の糞教師・古川明弘

→ばれると「池沼と飼い主に陥れられた」と中傷、しかし裁判で糞教師の言い分は嘘だとばれる
→逆恨みしてネットで被害者を中傷するサイトを開設

事件ソース
http://www.news.janjan.jp/living/0911/0911102957/1.php
http://www.jca.apc.org/praca/takeda/number2/030521.htm
http://www.news.janjan.jp/living/0907/0907147031/1.php
http://www.news.janjan.jp/living/0812/0812244143/1.php
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1114654184/
↑の小学校教諭古川明弘被告(45)(休職中、千葉県八千代市ゆりのき台)
でぐぐると、変なネットショップ(ht●p://akane07●jp/)が出てくる
Domain Information: [ドメイン情報]
[Domain Name] AKANE07.JP
[登録者名] 古川 明弘
[Registrant] Kokawa Akihiro

Contact Information: [公開連絡窓口]
[名前] 古川 明弘
[Name] Kokawa Akihiro
[郵便番号] 276-0042
[住所] 千葉県八千代市ゆりのき台*-**-**

しかもこのネットショップから、事件正当化・被害者中傷ブログ
(ht●p://blog.goo.ne●jp/j-emina)に相互リンクしてやがる
中傷ブログはこいつが自ら作っている可能性が高い

637 :名無しの心子知らず:2010/01/01(金) 22:32:27 ID:NCSveSRD
>>635
アスペの子供を持つ親に是非読んでもらいたい書き込みだな。

638 :名無しの心子知らず:2010/01/07(木) 09:16:59 ID:HQJbXDCV
age

639 :名無しの心子知らず:2010/01/07(木) 09:43:16 ID:Dy0LtzT2
でも、実際は軽度ぐらいだと支援学校には入れないのが現実だよー。
頼み込んで、せいぜい支援学級。
最重度から優先して入るから仕方ないんだけど。
軽度の子を集めた支援学校があれば良いのにね。
私塾ならあるけど、ちゃんとした学校法人じゃないし入れるのは不安。

640 :名無しの心子知らず:2010/01/07(木) 09:48:59 ID:scngUp/s
うちの自治体は最重度じゃないと、もしくは他害がかなりあるとかじゃないと
例え親が希望していても支援学校には入れない。

641 :名無しの心子知らず:2010/01/07(木) 11:16:02 ID:9TsNImZh
うちの自治体は

支援校や支援級に行きたい場合は教育委員会の承諾が必要、
教育委員会の決定が絶対

に変わった。

建前は「親の希望が最優先」だけど、それは本当に建前。
現実は教育委員会が普通級と言えば、学校も普通級にしか受け入れない。


でも小中学校は義務教育だから「障害があるから学校に行けない」と言う事はない。
だから障害が重くても普通級に入れるのは簡単。
就学時健診を休んで病院で健康だと言う診断書をもらい、
教育委員会に相談しなければいいんだから。

支援を受けたい人は受けられず、ごり押し親は希望が通る。
これがうちの地域の現実だし、全国的にもどんどん広がっていくと思うよ。
アスペとかの子の支援が出来る学級や学校があればいいんだけどね。

642 :名無しの心子知らず:2010/01/08(金) 01:45:58 ID:VHBfVYf5
就学猶予を復活させるべき

643 :名無しの心子知らず:2010/01/08(金) 17:13:00 ID:DDPUyqoS
>>642
就学猶予の制度は今も健在だよ。
適用される子の数は激減しているだろうけれども。

644 :名無しの心子知らず:2010/01/13(水) 10:56:39 ID:bgQx71Aq
age

645 :名無しの心子知らず:2010/01/18(月) 01:09:42 ID:XI5R165/
難聴児も普通級だめですか?

646 :名無しの心子知らず:2010/01/18(月) 10:38:30 ID:WkLYZpC8
会話通じないでしょ。言葉が通じない異国に放り込まれたら可哀想だよ。

647 :名無しの心子知らず:2010/01/18(月) 10:42:00 ID:m9mS+Wb4
>>645
聾唖学校で読唇術を教えてもらえる時期に、普通級で何のフォローも無いままで
育てるのは、子供の将来の芽を親が率先して摘んでしまうことになるのでは。
難聴児にとっては生きる為に必要な技術だと思うよ。

648 :名無しの心子知らず:2010/01/18(月) 20:14:35 ID:3AnChdpe
友人に聾学校(小学校低学年まで)→普通学級コース(高校まで。大学は聾学校出身が通う国立)の子がいるけど、かなり苦労したそうだ。
でもずっと聾学校コースだと世間知らず?というか視野が狭くなる、って事も言っていた。
良し悪しだね。

649 :名無しの心子知らず:2010/01/18(月) 20:23:36 ID:UQ80lGDG
いや、井戸の中から一生出てこないで下さい。お願いします。

650 :名無しの心子知らず:2010/01/19(火) 18:41:57 ID:kNKRHNfD
高機能自閉症持ちが職場に出入してて困っている。

親が教職員でプライドが高すぎるんだろうけど、普通学級で通したらしい。
で、二十歳で何かのコネでうちの職場へ来た。
もちろん障害者認定なんてなし。
見習いっからてことだったけど、挨拶から最低限の食事の作法からなんにも出来ない。
会話も出来ない。作業なんてとてもじゃないが何一つ任せられない。
結局、二年いて給料なしの見習いのまんま愛想つかされて先々週末に首になった。

…と思ったらその一週間後、親が何を思ったか勝手に再びそいつを職場へよこすようになった。

迷惑なので親と直接話しをしないといけないのだけど、あまりにも常識はずれなので、会うのが怖い…

このスレにもあったが、害児の親もモンスターになりがちだってのは本当だ。


651 :名無しの心子知らず:2010/01/21(木) 09:23:48 ID:7wan212Q
給料よりもお世話係が欲しいだけでしょ

652 :名無しの心子知らず:2010/01/21(木) 11:09:07 ID:1W1IfiYh
お世話料を貰えば良いじゃね

653 :650:2010/01/23(土) 23:10:23 ID:D+7kt8Lf
結局また何にも使いものにならないので昨日親を読んでクビってことにした。
が…

親のブログ読んだら昼飯・晩飯抜きで一家総口撃で、その上夜中まで玄関に放置してたそうだ。
キ◯◯イも極まった一家もいたもんだ。

またこんな感じでほとぼりが冷めた頃によこすようになるんだろうなぁ…

654 :名無しの心子知らず:2010/01/24(日) 10:57:23 ID:GO2NGw4v
>>653
おつかれさまでした。
コネ使われると辛いよね。

655 :試験官やってま〜す:2010/01/26(火) 01:39:24 ID:HwOthwZR
>>650さん

大変ですねー、でもスレこっちじゃないかな
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1252680066/l50
      

656 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 09:30:40 ID:KjnqYw3s
友人の子が軽度発達障害児。
この友人は別にモンスターというワケではなく
障害を認識して可能な限り必要な限りの療育を
受けさせてやりたいと思っているのだけど、とにかく行政対応がダメ。
例えば障害が判明した後の進級前(年度変わり前)には
通っていた小学校の特殊学級担当者が「こういうフォローをします。
こういう方針で教育しています。」とけっこう手厚い教育方針を示してくれて
あぁ良かったと思っていたらその担当教諭がまさかの転任。
後任教諭は前任からの方針を受け継ぎますご安心を言ったその直後から
全くフォローも教育もできてない事が判明。
それだったら養護学校に転校させたいと思っても軽度障害なので受け入れできない。
引越などの転入以外の途中入校はちょっと…等言われて身動き取れず。
では今の学校に体勢の変更なり説明なり求めてもデモデモだって状態で校長も捕まらず。
しょうがないので校長宛に手紙を何通も書いたり
教育委員会に直訴したりして、ようやく校長と話ができたのが2学期に入ってから。
子供は低学年時の貴重な1学期分を無駄にしたようなもの。

いわゆる軽いアスペという感じなので、しっかりと療育すれば
それなりに生活していけるようになると思うのだけど
行政には全く頼れないどうしたらいいのかと嘆いていたよ。

657 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 10:03:51 ID:DYiP6FTB
>>656
そもそも軽いアスペが支援学校なんて入れるわけない。
手帳所持の軽度知的障害すら無理なのに…。

658 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 10:29:29 ID:8zRzzJYt
福祉が弱い自治体なんですね

659 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 10:38:36 ID:M/Q1XV8G
どんなに軽くてもアスペと診断がついた子が普通級/普通校にいるのは可哀相だな。
二次障害を増やしに行くようなもんでしょ。それが一番怖いのに。

660 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 11:10:26 ID:/5R+7++h
支援学校の門は意外と硬いわな。
軽度でも、教育相談なんかで早くから相談していけば、入学可能だけど
そもそも軽度だと、発覚するのも遅いから、よっぽどじゃなきゃ気付かないし。
聴覚支援や視覚支援にも、軽度の子がなだれこんでいるよ。


661 :656:2010/01/26(火) 11:13:43 ID:KjnqYw3s
友人は一応政令都市住まいなんだけど…やっぱり福祉が弱いのかな?
手帳うんぬんはよく分からないけど近隣の養護学級はほとんどが
重度障害児向けのカリキュラムでやっていて
軽度アスペ児に対応できるプログラムがある学校はないらしい。
病院でも診断は付けられてもその後のフォローアップが出来る場所がない。
経過観察という名の診察はあっても療育支援はできない。
聞けば聞くほど確かに八方塞がりな環境。
いま友人は通える範囲の国立・私立はもちろん
他の自治体に何かいい所がないかどうか必死で調べているところ。

ちなみに友人対学校のやりとりは、一言で説明すると
できると言った事ができない>説明求む>説明なし>さらに説明求む>じゃぁできます
やっぱり説明なし。うるさいからやってやんよ。という感じがほとんど。
そしてやっとの思いで校長と面談して得られたものは
前に出来ると言っていた事は前任教師が優秀だったので出来ただけ
後任教師にはそこまで出来ないが公立校として
そういう事(教師の資質による教育格差)を認める事は出来ない。ごめんちゃい。
という言い訳だけだったとか。

アスペ児のフォローというのはどこでもこうなんでしょうか???


662 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 11:20:40 ID:8zRzzJYt
前の教員の転任先へ転校すれば良いんじゃね
支援級ならそれは可能だろ

663 :656:2010/01/26(火) 12:00:35 ID:KjnqYw3s
>>662
自分ももちろんそれぐらいの事は考えついて友人に言ってみたよ。

しかしながら前任の優秀な先生は能力を買われて
近隣の養護学校に赴任されたそうで・・・。
相談には乗ってくれたけど力にはなってくれないそうな。

664 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 13:28:29 ID:LmSSQ2HR
アスペルガーは自立が困難な深刻な障害なのに、健常者の中に入ることを強いられてしまうのが現状。
支援学校〜支援枠の就職の受け皿を増やすべき。今のままじゃ悲惨すぎる。

665 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 13:38:43 ID:8zRzzJYt
自立が困難なのに就職とは?
就職は自立が可能な者が行う事だよ

666 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 13:55:29 ID:LmSSQ2HR
健常者と同じ扱いだと自立が困難な障害者でも、支援を受けながらなら就職できる。
知的障害者や身体障害者の人たちが作業所などに就職するのもそういうことでしょ。

667 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 14:25:48 ID:Ebw1KQ34
一人立ちできる事を自立と考えてたから
この国は同じ言葉でも違う意味があると総理大臣が言っていた事を失念していたよ

668 :名無しの心子知らず:2010/01/26(火) 16:01:46 ID:AZRWz5Dr
>>667>>665
自立と言う言葉の意味はともかく。
障害者が要支援で働くのと働く事が出来ず完全に税金の保護下で暮らすのと
どちらが生産的かと言えば前者なのは当然かと。
ジョブコーチを利用したり、ある程度の支援のコツさえ分かれば
少ない費用での支援で納税者になれる人達も沢山いるわけだからね。
作業所とか障害者家庭の持ち出しがあるのも現状だけど。

669 :名無しの心子知らず:2010/01/27(水) 09:02:46 ID:tx8H2kH0
>>668
生産的か?
>>650をみても思うけど、出てきて足を引っ張られるぐらいなら施設で全員まとめて面倒見たほうが効率的だよ。

670 :名無しの心子知らず:2010/01/27(水) 10:35:23 ID:QkjK0GSw
>>669

>>650で言われている奴は、社会的には障害者では無いんだ
だからタコ部屋には入れないんだよ

671 :名無しの心子知らず:2010/01/27(水) 13:50:30 ID:tx8H2kH0
>>社会的には障害者では無い
ならただの社会不適合社としてあぼーんすればおk

672 :名無しの心子知らず:2010/01/29(金) 15:02:16 ID:IJh7GyQT
あげ

673 :君にはまだ見えていないスタートライン:2010/02/26(金) 07:35:15 ID:2u4fL9IC
東京新聞2010年(平成22年1月18日(月曜日)
 若者の声投書より 【人のために行動しょう】 中学生 2(東京都)

 日本では、まだまだボランテア参加人数や参加時間が、少ないの
は、なぜだと考えますか。それは、私たちが「人のために行動する
ことは、自分の幸せにつながる」ということに、気がついていない
からではないでしょうか。
 日本人には自己中心的な人が多いのでしょうか。
仕事はお金を得るためのものです。 ボランティアで得るものは
「ありがとうという感謝の言葉です。
それは私たちが生きていく上でとても大切なものだと思います。
「ありがとう]と言われた人の顔に笑顔があふれ出て、それを見て
私たちも笑顔になれる。これが一番の幸せで、まさにボランティア
活動で得られる幸せなんだと思います。
人のために一生懸命になれる、そんな人がたくさんいる社会を私は
望んでいます。

lecca / スタートライン 【出来るなら少しは…知っとく事とか?】
http://www.youtube.com/watch?v=Ywr0KGb3qQU
http://www.youtube.com/watch?v=Pwf3d-ELQtg&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=B36VveqGqzU

674 :名無しの心子知らず:2010/02/26(金) 08:10:20 ID:tdVXOrtH
その中学生は、ありがとうが言えない人やありがとうという感情のない発達障害者には
ボランティアしないのかな。
前にうちの子の学校に来た盲導犬協会の人は、はっきり言ってたな。
「犬は自分がやりたくてやっているのだから可哀相でも大変でもないのです。」と。
だから犬に楽しい楽しい盲導犬の仕事を与えてあげてる私たちエライって言わんばかりだった。
「その証拠に犬にハーネスを見せると自分から付けてもらいに来るんですよ」だと。
車いすの人で、押してくれる人には絶対に「ありがとう」を言わないって人をテレビで見た。
ありがとうを言ってしまうと、対等じゃなくなる。お世話する人としてもらう人という関係になってしまう。と。
私はダウンちゃんのお世話係やらされてた事あるので、身内じゃない限りなるべく避けてるわ。

675 :君にはまだ見えていないスタートライン:2010/02/26(金) 09:24:40 ID:2u4fL9IC

 人類は困難と出会って成長していく・・・・ 日本の文化・・・「ありがとう。」…お互い様。

   なさけは、人の為ならず・・・ 我が為なり・・・・  コミットメントの大切さ


17年ぐらい月一のお泊まり介助にいってる方に・・・

 「いつもいろいろ、ありがとう」って言われて…
            「はい、こっちこそ…ありがとう…じゃ行ってきます」って今も続いてまよ。

676 :もっと、目と目で...もっともっと心の耳で……:2010/02/26(金) 09:41:34 ID:2u4fL9IC

 何でも、経済対策?商売? でない 関係を楽しむ世界のお進め。

 隔離され保護され養殖され改良され……出来の良い品質のお子様育成で……感性退化人類に?

 人は、愛を受けて・・・愛する喜びを知って・・・消えてからも愛あされたいと思ってるのかも・・・。

 介護だけされて生きながらえるより、孫の精神安定剤代わり…ストレス解除役も出来る人生の先輩がた

 夢が見難くなってきた人格者のお年寄りに……未来の希望を見せて上がられる子供達を

 核家族化・・・大量生産・・・大量消費・・・大量破棄 覇気の沢山出てる環境での子育ての改善アイデア……を

 幼稚園・保育園・介護施設・養老院・・・コラボで,わかち合い生活出来る日々の生活…



677 :隔離教育での弊害が、今のやさしくない国作り?:2010/02/26(金) 09:49:28 ID:2u4fL9IC
 目先の損得ばかりの・・・賢いひ弱な・・・頭でっかち 
 知識丸覚え 反則塾当り前 教育国民   やさしくなれない競争社会の貧弱精神国?


678 :名無しの心子知らず:2010/02/26(金) 09:57:13 ID:NCZ0Z+1A
障害者は健常者とは違う為に
健常者がさして必要としない事も
学ばなければならない。

その為の養護学校なのではないのだろうか?

必要な事も教えてくれない健常者用の学校に
入って何の理があると言うのだろう。


と養護格好の「よ」の字も知らない私が
適当に語ってみた。


679 :名無しの心子知らず:2010/02/26(金) 09:58:25 ID:Z3Uzsff3
>>674
>その中学生は、ありがとうが言えない人やありがとうという感情のない発達障害者には
>ボランティアしないのかな。
そういう相手だと幸せは得られないということだからな。
アスペ相手のデイサービスなんかは意地悪なことをずっと言われ続けるらしい。
お金貰わなきゃ誰もやらないでしょ。

680 :お金貰わなきゃ誰もやらないでしょ。:2010/02/26(金) 10:08:19 ID:2u4fL9IC

 これが、合理主義・・・経済中心で…繁栄して,
 不安材料だらけ埋蔵金のタンス預金でお金の流通が悪くなり

 そのタンス預金の使用目的の国家借金対策介護システム経営計画……

 人生で最も嬉しい事って___674 サリバンさんみたいな出会いかもね。

 
    わずかな、変化にも感動出来る・・・小さな感動と驚き・・・・

681 :おばかさんな・・・・さびしんぼ?   :2010/02/26(金) 10:27:29 ID:2u4fL9IC
このテーマ館を創った岡本太郎先生の凄さに、圧倒されました。
最 後の「人間はどこに行くのか」「人間性を取り戻せ」は今の人々に も通じるきもちですが、
それがこのときに、岡本先生が喝破してい たのには、驚きです。
生まれるのに遅く、実物が見れないのが残念ですが、その一端をみ れまして、
http://www.youtube.com/watch?v=Yzt5Y4Irakc&feature=related
ありがとうございます。改めて、岡本太郎は偉大です。 

http://www.youtube.com/watch?v=qA7Kmv8fS9s&feature=related

682 :名無しの心子知らず:2010/02/26(金) 13:10:38 ID:n6nX9/G6
ダウン症の親です。運動発達の遅れあり、発語なし、他害できるほどの運動能力なし。
人の感情は理解し、過敏なくらい反応できるが、いわゆる勉強はできない。

乳児の頃は、普通の保育所。
最初は、1歳半以上になっても歩けないので対応できない、
健常児で手のかかる子がいるので対応しきれないと、渋い顔された。
しかし、1歳から2歳クラスもあるのだから、
市は、対応は可能だと判断、対応のために加配の先生もよこした。
結果、3歳だけど、1歳児〜2歳児クラスで問題なく対応。
むしろ、健常児の手のかかる3歳〜4歳児の対応で、
加配の先生の手によって、保育所自体がうまく回るようになった。

その数年後、健常児として入所していた彼と、小学校の特別支援学級の催し会で再開。
正直に言って、悔しかった。わが子の障害をさらして、ひたすら頭下げて
保育士さんたちの白い眼を受けて、市に相談し入所したのに…

障害児枠のある保育所の空きが出たので、そちらに転所。
それに関しては、ひきとめる声もあったのも事実。その後、障害児クラスで過ごす。

小学校の選択は、道を1本隔てたところに小学校があるし、
普通学級で挑戦してみてはという意見もあったが、障害児学級のある小学校に越境入学した。
この学校は、昔から特支があったので、あからさまな差別もないかわりに
特別扱いはされないという雰囲気が気に入ったので決めた。
(続く)

683 :名無しの心子知らず:2010/02/26(金) 13:12:26 ID:n6nX9/G6
(続き)
自家用車で通学をしていたが、上級生が校門で出迎え、クラスまで送ってくれるようになる。
私としては、これが学校が義務的にさせていると思ったので
学校側に、やめてくれるようにお願いしに行った。
しかし、事実は 学童で、うちの子を知ってる女の子が始めた事。
○○ちゃん!かわいいよ!と、数人に女の子たちだったが、
男子児童にも、ひろがり、なかば取りあい状態になってしまったのこと。
それで、児童の間で、交代制にしようとなったらしい。
学校からは、なんの指導もしてない。
そのような行動は、前例もなく、先生たちもびっくりしていたらしい。
その子達が卒業しても、次の学年に引き続かれ我が子が高学年になるまで続いた。
続く

684 :名無しの心子知らず:2010/02/26(金) 13:30:15 ID:n6nX9/G6
続き
先生方の言う話では、普段はとても乱暴で困った男子がいて、
しかし彼は、我が子といるときは、穏やかな顔して接しているとの事。
彼の意外な側面も発見できて、いい刺激になってるので、
しばらく、様子をみさせてくださいといわれた。
我が子も、そのような経験から学習し、自分より大きな体格の低学年の面倒を
みることを学んだように思う。

強制しての、お世話係も、される側も、とても苦痛。
どういう成り行きで、送迎係ができたのかは、わからない。
たんなる気まぐれで、このような行動をしたにせよ、
この経験は、お互いにとって、とても大切だと思う。
その機会を無くしてしまうのも、お互い残念なことだと思う。

我が子が、生まれる事は社会のお荷物であることは、産んだ親が一番、知っている。
いつも、周りに迷惑をかけていないだろうか?とビクビク。
それから、逃れられる一番、簡単で、楽になる事は、我が子との心中。
考えない日は一日もない。
それから逃避できるのは、無邪気に笑う我が子の笑顔と、珍行動。
何を考えているのか?何を学んできての発言?と我が子の哲学を研究するのが楽しみ。

いろいろと荒んだ世の中だと言われる中、
その楽しみを共有できる人がいることは実にありがたい。
「○○ちゃんが、ありがとうっていったよ!」
「○○ちゃんが、ごめんなさいっていったよ!」
こんな報告して、喜んでくれるくれる子どもたち、
いったいどんな育て方をしたのだろう。
そんなお母さん達にいつも、頭が下がる思いである。


685 :名無しの心子知らず:2010/02/26(金) 14:29:41 ID:tdVXOrtH
小学生ってそういう生き物なんだよ。
酷な言い方だけど、今が一番いい時期だと思うよ。

686 :名無しの心子知らず:2010/02/26(金) 16:55:29 ID:n6nX9/G6
>>685
>>684だけど上の子もいるからわかってるよ。
レスありがとう。


687 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

688 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

689 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

690 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

691 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

692 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

693 :人を助け、人に助けられる国でありますように:2010/03/06(土) 10:47:20 ID:OJlPbEQo
>>674 お互いがどのくらいた 必要とし合っているか・・・
http://www.youtube.com/watch?v=SKXoDKxwOaY&NR=1&feature=fvwp

     人を助け、人に助けられる国でありますように

http://www.youtube.com/watch?v=SKXoDKxwOaY&NR=1&feature=fvwp

NHKアーカイブス「春思い出のランドセル」
6年間子供たちが背負ったランドセル。たくさんの傷と思い出がつまっている。
それを、小さく生まれ変わらせる職人がいる。ミニランドセル一つ一つに詰まった人生を辿る。
3月、ランドセル売り場は希望に胸を膨らませる子どもと家族の笑顔に包まれる。
そして6年間、小さな肩に背負われたランドセルには、たくさんのキズと思い出が刻まれる。
そんなかけがえのない品を“ミニランドセル”に生まれ変わらせる革細工職人がいる。
「ランドセルには、それぞれの人生が詰まっている」。ミニランドセルを通して、
人生を振り返り、家族のきずなを思い出し、そして未来に向けて歩み始めた人たちを見つめる。
http://tv.yahoo.co.jp/program/6092/?date=20100306&stime=1005&ch=8200
http://www.youtube.com/watch?v=9_aAL3LO5Ik
出演
【出演】【ゲスト】増田利正,【きき手】林家三平,【司会】桜井洋子

694 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 01:50:57 ID:pr+4OBj6
普通学級に通学するのが、物理的に困難な障害児の入学をゴリ押しする親や人のニュースを見るたびに、以前に見たドキュメンタリーを思い出す。

サリドマイド児の親のドキュメンタリーだったのだが。生まれついて重い障害を負って生まれた息子の為に、
親は「サリドマイド児の親の会」を立ち上げて、休日は全て会の活動。「
障害者に理解のある社会=息子の為」との強い信念のもと、息子を連れて積極的にマスコミにも出たり、講演活動も行った。
さらに、息子を普通学級に進学させた。息子は重い障害を負いながらも大学に進学。一時は、マスコミにもてはやされた。

が、大学卒業後、障害を負った息子は何処にも就職できなかった。ここで、息子は生まれて初めて本音をぶっちゃける。「
子供の頃から、人前でさらし者にされて辛かった」「休みの日くらい、家族だけで過ごしたかった。家族だけで遊園地や旅行に行きたかったのに」
「普通学級になんて行きたくなかった。手の無い俺が、普通学級でどれだけ不自由で辛く、孤独だったか。
どれだけ、危険で屈辱的(同級生による排泄介護等)な思いをしたか!」と、延々と恨み言を言い出した。

で、親が「何で言ってくれなかったんだ!」と反論したら「言ったが、全て“お前のためだ”で済まされた。
一度だけ、同じ障害を持つ子供たちがいる養護学校に行きたいと言ったら“負けるな”と説教された」
「俺みたいな障害を持った子供が、親に見捨てられたら生きていけない。
だから、言いなりになっていた」
「お前たちは“俺の為”と言っていたが、結局は自分たちが社会から注目されてチヤホヤされたかったダケだろう。
養護学校に進学した同じ障害を持った連中は、職業訓練を受けて就職して自立しているのに、
親の見栄で、普通学級に進学させられた俺は、就職できなかった」
「俺の障害を受け入れてくれない、見栄っぱりな親のせいで、俺の人生はメチャクチャにさせられた!」

結局、息子さんは親に対する恨みつらみの遺書を残して自殺。
最後に親御さんは「もっと息子の気持ちを考えてやれば良かった」
「健常児と同じようにする事が、息子の為だと思っていたが、間違いだった」と嘆いていたな。


695 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 03:25:15 ID:PRc83L+h
障害児用の立派な学校があるのに何故普通校に入れたがるんだ?

 我が子をそのへんの馬鹿と一緒にされたくない
 教育水準の低い養護学校に通わせるのは自分のプライドが許さない
 障害があっても普通校に立派に通わせて自分の負い目も解消したい

障害児を産んだ時点で人とは違うってことを自覚しろ。
ゴリ押しすりゃ通ると思って行政にも他人にも人生にも甘えすぎだろ。

696 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

697 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

698 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 13:51:50 ID:V3QTf8ls

 成果主義だけの価値観教育で満足して死んでいけるのかな...



699 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 14:02:13 ID:WXtRJfcL
脳ミソがまともで本人に学ぶ意欲があるのだったらそれをサポートするのは悪くない。
問題は脳ミソが残念で学生の努めが果たせないのが明白な障害児の親がゴリ押しするケース。


700 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 14:11:21 ID:GBFxY0iT
とても「教育」とは呼べないような実態の支援学校があるのも
残念な事実。

別に「教育」なんかしても仕方の無い、親の息抜きのために
子供を学校へ行かせる様なの(将来は作業所)はそれでもいいだろうけど、
将来、ある程度社会へ出て行く予定なら、支援が級も考えざるを得ない。

701 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 15:04:24 ID:V3QTf8ls

 脳ミソがまともでも…心が病んでるお子様だらけになっていきません様に・・・

702 :ドキュメント40年企画:2010/03/07(日) 15:08:30 ID:V3QTf8ls
NNNドキュメント40年企画「ママからの贈り物」
放送開始から40年を迎えた「NNNドキュメント」特別企画。心揺さぶる母と子の感動三部作。
●全盲の娘への母の愛 ●余命半年の母が幼き娘に遺す贈り物 ●里親家族の絆
放送開始から40年を迎えた「NNNドキュメント」特別企画。心揺さぶる母と子の感動三部作。
●智華子ちゃん(当時8)は全盲。しかし母は娘が幼い頃から厳しく接してきた。その陰にある覚悟とは。
●妊娠中にがんを宣告された晃子さんは赤ちゃんの命を優先し出産。余命に限りある母は将来の娘のために手記を綴った。
●3人の里子を迎えた安田一家。娘は母に『二十歳になったら私を産んだお母さんを一緒に捜して』…里親家族の絆。
出演 【ナレーター】小山茉美、磯部弘、丸尾知子
http://tv.yahoo.co.jp/program/223467/?date=20100307&stime=1330&ch=8210
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1253183671/l50

703 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 15:20:39 ID:cYgOTQW1
>>701
そのためにも健常児が安心して健やかに学べる環境が必要なのです。
ごり押し親子の犠牲になる健常児がこれ以上増えませんように。

704 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 15:36:39 ID:YUHZV09z
将来社会へ出ることを見据えた中間の人のための
学校があるといいと思います

705 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 15:47:08 ID:V3QTf8ls

 バリアだらけの先進借金経済豊かな国家つくり・・・
 
 ごり押し返しの冷ややかな親の子育てにも抵抗感の無い感覚麻痺の優良品種育成環境確保。

 競争だって…色んな方向があっても良いのにね・・・・。ゲームプランナーの手のひらで競い合い。



706 :名無しの心子知らず:2010/03/07(日) 15:50:32 ID:cYgOTQW1
競争、ではないね。
一方的に足を引っ張られることのどこにメリットがあるんだか。

707 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

708 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

709 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

710 :名無しの心子知らず:2010/03/08(月) 00:14:30 ID:tNTYTX0u
デムパ乙。
淘汰されるべき存在が生きるのを許されているだけ恵まれているのだから、
相応の居場所で精一杯自分の存在価値を高めるのがスジってもんだ。

711 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

712 :名無しの心子知らず:2010/03/08(月) 01:36:41 ID:/tY3Q7hU
>>710
春だから。芽吹いちゃってるんだと思う。
リアルでもこんな人が増えてくる季節でしょ?

713 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

714 :名無しの心子知らず:2010/03/08(月) 03:32:47 ID:nFg9Maek
発達障害の子を産んで、この子が大人になった時、親が死んで独りぼっちになったら
こんな世の中で生きていかれるのか心配だ。
今は義務教育だから支援級の先生やら、まわりに理解してくれる人ばかりで
ほんわかした雰囲気の中本人も楽しく通ってるけど、、、
世の中障害者はお荷物と考えてる人もいるわけで。
軽度は一般社会に放り込まれるだけに辛いと思う。
幸い、福祉関係を仕事にしたり志してる人が周りに多いので
ぎすぎすした雰囲気は今は感じない。
この子のおかげで私の周りにいる人たちは暖かい人ばかりで
私は恵まれてると思う。
それだけに一般社会が怖い

715 :名無しの心子知らず:2010/03/08(月) 08:30:12 ID:tNTYTX0u
>>712
そういやそうね。
2ちゃんねるで妄想ポエム呟くぐらいなら、ほぼ無害か・・・
ここであまり叩くと、路上で性器丸出しにして奇声発したりして、
リアルに迷惑。ここで遊ばせてあげたほうがいいのかw

716 :名無しの心子知らず:2010/03/08(月) 08:31:44 ID:tNTYTX0u
>>714
ホームレスのうち何割かは軽度的障害者ってスレがニュー速に立ってたよ。
つまり、税金を納めなくてもなんとなく見逃してもらえて、どうにか生きていけるって事だ。
よかったね。

717 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

718 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

719 :名無しの心子知らず:2010/03/11(木) 00:10:28 ID:1TLsfGeR
支援級に行きます。
でもそこの支援級には養護レベルの重度の子も3分の1くらいいます。
言葉もないやっと歩けるような脳性まひとか、トロいダウンとか。
うちの子は支援級判定だったし、ちょろちょろする子なので
ぶつかって怪我させたらどうなっちゃうんだろ
文句言うなら養護に行けって言っても良い?


720 :名無しの心子知らず:2010/03/11(木) 18:44:08 ID:bK2Q+apE
是非とも自己責任で頑張ってください。

721 :名無しの心子知らず:2010/03/13(土) 15:04:59 ID:fuY9lZAi

 世襲・・・   自己責任   小泉ジュニア  

722 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

723 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

724 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

725 :名無しの心子知らず:2010/03/22(月) 11:30:37 ID:JKiSJL5n
誰か>>722-724を、あぼーんして下さい

726 :名無しの心子知らず:2010/03/22(月) 11:44:42 ID:TjTsbjf+
>>725
削除依頼の注意を読んで、削除依頼ドゾー。

727 :名無しの心子知らず:2010/03/22(月) 19:13:46 ID:ts5sd10y
もうやったよ

728 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

729 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

730 :名無しの心子知らず:2010/04/13(火) 13:04:05 ID:CjfVZqjG
娘のクラスのグレーゾーンと思われる女子は
大人しい子で他害などは一切ないが、無口で勉強にもついていけない。
健常児とは何か違う目線、表情があり、友達はいない様子。
娘とは五年間連続で同じクラス。
学年末に、娘にはいろいろ教えてもらって助かっています〜、と
その子の父母がウチに菓子折りをもって来て驚いた。
娘の話では、先生に頼まれ何かとお世話してあげる事が多いけど
友達という認識はないみたい。今年度もまた同じクラスになり
”私と○○子ちゃんてセットにされてる?”と問うてきた娘。
気がつくの遅い親ですが、これってお世話係ですか?
そういえば、今まで隣の席や同じ班になる確率高かった。
偶然だと思ってた事は違っていたのか、モヤモヤする。
娘は今まではそんなに嫌がっていたわけではないが、やはり、
少し普通じゃないと感じていた。
もっと違う人と隣に座りたいし、林間学校で同室になるのはちょっと、、、
という思いがでてきたみたい。
来月の家庭訪問で、カミングアウトしてないお子さんのことを
こんな風に勘ぐって担任に相談してもいいのでしょうか?



731 :名無しの心子知らず:2010/04/13(火) 14:08:48 ID:hWgJlY1J
>>730
ぜひ学校側に話すべきだと思いますよ。娘さんが気にしているならなおさら。

多分学校側は730さんの娘さんにまかせればOKが通例になっており、
菓子折りが先方から届くとのことなので先方にはそのむねが伝わっているかと。

かく言う私は小学校の林間学校のグループが知的障害者と同じになったものです。時には学校活動でも。
やはり班行動に支障は出るしメンバーとも殺伐としたり、他の班と比べてしまって悲しくもなり、なにより、いやな思い出になってしまいました。
今でも、押し付けられたとしか思えませんし 、我が子が私と同じになりそうならば私は学校側に話しをするつもりです。

がんばってください。

732 :名無しの心子知らず:2010/04/13(火) 14:48:43 ID:pm2NVcOz
>>730娘さんは頼られてる可能性はありますね。でも休み時間までくっついてくる訳ではないでしょう。
もっと別の子と関わって欲しい気持ちは分かりますが、配慮は小学生までは多かれ少なかれ誰にでもありますよ。娘さんだって仲良しの子と一緒になるようにしてもらってる事もあるはず。
娘さんの優しさを誇りに思って「娘は先生から信頼されてる」と自信に変えて下さい。

733 :名無しの心子知らず:2010/04/13(火) 16:02:54 ID:q3AYj55s
>>730
今まで先生、学校側からはなんのお話しもなかったって事ですよね。
グレーって所が相手の親御さんや先生があえて表沙汰にしない理由なのかもしれないな…と思いました。
暗黙のお世話係だとしたら、任された娘さんはしっかり者の面倒見の良い優しい子なのでしょう。
でも娘さんが嫌な思いをするのであれば先生に一言お伺いした方が良いですね。
その上で、先生から娘さんに「心配な事が多い子だから見てあげてくれる?」とでも言われたら
もしかしたらまた違った気持ちで関われるのかもしれないし?
でもなんか辛いですね。


734 :名無しの心子知らず:2010/04/14(水) 10:57:30 ID:kMBHkpU5
730です。皆さんレスありがとうございます。
娘は不器用な級友のお手助けをしていると、単純に親切心で
接してきたそうです。特別に嫌だ、と感じなかったことも幸いしたようです。
感謝されているのなら親として褒めてやりたいし、
今後もできる範囲で手を貸してあげれば、と言いたいところですが、
娘は他のクラスメートから”ペア”であるかのように
扱われたことで、今までのように手助けすることに
戸惑い始めました。関係ないかもしれませんが
クラスには、娘と普通レベルの友人が数名いることはいますが、
本当に仲良しの友人二人とは一度も同じクラスに
なったことがありません。五年生には林間学校があるため
今回のクラス替えには、それはそれは期待をかけていたので、
娘の戸惑い、私のモヤモヤが急に噴き出したのは
その反動が多からず入ってるかもしれません。
やはり家庭訪問の際、先生には聞いてみたいと思います。
困っている人を突き放すような気がして少し複雑です。





735 :名無しの心子知らず:2010/04/14(水) 11:10:39 ID:kMBHkpU5
730です。皆さんレスありがとうございます。
娘は不器用な級友のお手助けをしていると、単純に親切心で
接してきたそうです。特別に嫌だ、と感じなかったことも幸いしたようです。
感謝されているのなら親として褒めてやりたいし、
今後もできる範囲で手を貸してあげれば、と言いたいところですが、
娘は他のクラスメートから”ペア”であるかのように
扱われたことで、今までのように手助けすることに
戸惑い始めました。関係ないかもしれませんが
クラスには、娘と普通レベルの友人が数名いることはいますが、
本当に仲良しの友人二人とは一度も同じクラスに
なったことがありません。五年生には林間学校があるため
今回のクラス替えには、それはそれは期待をかけていたので、
娘の戸惑い、私のモヤモヤが急に噴き出したのは
その反動が多からず入ってるかもしれません。
やはり家庭訪問の際、先生には聞いてみたいと思います。
困っている人を突き放すような気がして少し複雑です。





736 :名無しの心子知らず:2010/04/14(水) 11:11:43 ID:kMBHkpU5
重複ごめんなさい。

737 :名無しの心子知らず:2010/04/14(水) 12:19:55 ID:l3G/ds9v
せっかく気持ちよく手助けしても、ペアとかセットという扱いだと
急に負担な気がしてくるから不思議だよね。
そういう扱いをする級友をしっかり教育するのが本当だと思うんだけど、
実際の所、先生も娘さんに頼りすぎているのかもしれないし、
今の正直な気持ちを伝えれば良いよ。
戸惑ってるって。
デリケートな話題だから、言葉選びに苦労するかもしれないけど
先生にうまく伝えられると良いね。

738 :名無しの心子知らず:2010/04/14(水) 13:41:17 ID:kMBHkpU5
730です。担任は転任してきたばかりの先生なので
今までのことをどの程度わかってもらえるか少し不安があります。
ちなみに出席順番が近いので、学年始めの最初の席はその子が隣りという
パターンが出来上がっているかのようです。今年もしかり。考えすぎでしょうか。
家庭訪問まで脳内シュミレーションを重ねてうまく相談したいと思います。
ありがとうございました。


739 :名無しの心子知らず:2010/04/14(水) 14:02:02 ID:5ADIhWwN
クラスの子供にお世話係をやらせるって人権侵害じゃないのか?
手足が不自由な子とかを皆でお世話するなら優しい心とか育つかもしれないが、
ボーダーとか発達障害相手じゃ話は全然別だ。

740 :名無しの心子知らず:2010/04/14(水) 19:35:26 ID:k+g8+sV0
うちの子の小学校に、支援学級が4クラスもあります。知的、情緒、あとひとつに、今年度から肢体不自由クラスができました。もちろん協力学級として、普通学級にも来ます。これは多い方かな?車で5分の所に支援学校があるのに…

741 :名無しの心子知らず:2010/04/19(月) 23:28:54 ID:1gc9uuTd
そう言えば、高等養護学校に行ってたがまともな授業がなくかったるくて退学したわ。
結局、高認で大学に行って普通に就職したけど。

742 :名無しの心子知らず:2010/04/20(火) 01:22:37 ID:+ZdVNX9r
>>741
おめでとう、これからはこちらですね ↓

アスペルガー・ADHD(軽度発達障害者)被害者友の会7
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1252680066/
       

743 :名無しの心子知らず:2010/04/20(火) 13:36:35 ID:bbcvdHmB
支援学校高等部卒業(激藁)


なんか笑っちゃうww

744 :名無しの心子知らず:2010/04/21(水) 04:47:58 ID:TW/rBFk2
養護学校の高等部ってどんな授業するの?

お遊びに毛がはえた感じと聞いたことがある。

745 :名無しの心子知らず:2010/04/21(水) 08:07:59 ID:MUWiD1Dt
作業所の訓練じゃね

746 :名無しの心子知らず:2010/04/21(水) 09:13:25 ID:F4/8ioe+
67 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2010/01/28(木) 10:37:33 ID:cIrKfw/S
特別支援学校の高等部じゃなくて高等養護(支援)学校
は同じではないのですか?

68 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2010/01/28(木) 10:52:35 ID:hlmR75A1
>>67
全く違うよ。
少しはぐぐったら?
支援学校の高等部に進む子(=中・重度の子)は小中も支援学校の子が多いけど、
高等養護に行くような子は、情緒支援級や通級、
場合によっては普通級だけでやってきた子もいるよ。
それが合ってるかどうかは別だけど、
高機能やアスペじゃ支援を受けられない地域も多いから。
で、高校進学にあたって、
底辺高校に行ってDQNに影響されちゃうよりも、
高等養護できちんと支援を受けて、技能を身に付けようという選択をする人が最近は多いね。
おかげで、全国的に倍率が凄い事になってる。

747 :名無しの心子知らず:2010/04/22(木) 23:59:16 ID:WCc5QExR
賞賛しすぎでしょ


748 :名無しの心子知らず:2010/04/23(金) 00:19:20 ID:y1KNQGi0
お前ら
害児に関わりたくないなら私立に入れろ!

これが結論だ。

お金を払えば糞害児とオサラバなんだよ。
ついでに生活保護、DQNボッシーなんかともオサラバ。

どんどん格差が広がっていくんだな。
嫌な世の中だ…




749 :名無しの心子知らず:2010/04/23(金) 00:57:49 ID:TRxndKLB
そう思って学習院に入れたら、愛子様の世話係にされちゃうんだよ。

750 :名無しの心子知らず:2010/04/23(金) 08:16:54 ID:Ffpotq/c
>>748
ライナスか

751 :名無しの心子知らず:2010/04/23(金) 20:12:40 ID:hbvB4G99
施設に行かない障害児は迷惑です!!
障害者の存在が迷惑と言っている訳ではありません。
【施設に行かない】障害児が迷惑なのです。
良く権利を口にしますが、施設が用意されている以上権利は守られています。
何より障害児を普通の学校に捻じ込む事は、他の生徒に苦約を押し付ける事に成り、憲法18条に違憲です。
どんなに軽度の障害だろうとも、他の生徒の手伝い(善意)を必要と(要求)する以上は、他の生徒にとっては苦約に他なりません。
差別と云う言葉で脅迫し奴隷的拘束をした後、飼育係という苦役を強制的に押しつける。
間違いなく違憲です。
日本国憲法第18条には、【何人も、いかなる奴隷的拘束も受けない。又、犯罪に因る処罰の場合を除いては、その意に反する苦役に服させられない。】と、書かれているのですから。

752 :名無しの心子知らず:2010/04/23(金) 20:23:15 ID:SZW6zr8+
軽度だと専門施設側が受け入れないので>>751のような方が行政を変えてください

753 :名無しの心子知らず:2010/04/23(金) 21:56:25 ID:LEH7+t1w
障害児を普通学校へ・全国連絡会
http://www.zenkokuren.com/

知人は、この会の考えに共感し、重度重複障害のある娘さん公立小学校に
入れました。でも、オムツがはずれず、支援員が苦労しているようです。
本人も毎日学校へ行くと泣いているそう。でも、「養護学校は障害児を除く
ためにある!絶対行かせない。教育委員会と戦う!」と、息巻いていて、
他人の言葉は一切耳に入れません。

754 :名無しの心子知らず:2010/04/23(金) 22:04:02 ID:fD8JOA24
>>753
地元にもある、そういう会。
やってるのは介護士とか健常者なんだけど、
障害児親煽って、普通校に行かせるべきとかやってる。
その気になっちゃう人も多いだろね。

755 :名無しの心子知らず:2010/04/24(土) 04:53:42 ID:EgAF2iBF
>>753
気持ち悪い・・・





756 :名無しさん@十周年:2010/04/26(月) 19:45:38 ID:0OmX/+uv
>>753
この掲示板よく読んでいます。
思想が突飛すぎて共感は一切できません。

自分も小、中と知的障害者スレスレの同級生がいたけど
健常児との共生はまず不可能だと思います。
「特別扱いしないでくれ」と言われていたけど
どうしても特別扱いというかお客様扱いになるんだよ。

757 :名無しの心子知らず:2010/04/26(月) 21:32:53 ID:GEd0CjdW
習い事の教室では
「障害のある方は個人レッスンへどうぞ」と言われるよ
義務教育じゃ無理だろなー

758 :名無しの心子知らず:2010/04/26(月) 23:06:40 ID:Fe92IeSR
自分の子供を守る為に基地外が入れない学校に入れるべきだね。


759 :名無しの心子知らず:2010/04/27(火) 08:06:45 ID:iBr6LBDX
学習院にも入れるのにか

760 :名無しの心子知らず:2010/04/27(火) 08:14:29 ID:2bR3iDx4
子が障害もちだけど、
『差別』はして欲しくないけど『区別』は必要だと思うんだけどなぁ。
だって、明らかに求められる教育が違うんだから。

あと、確かに健常の子から受ける刺激は多いけれど、
それは義務教育である学校に求めるのではなく、
別の場に求めればいいのに。

761 :名無しの心子知らず:2010/04/27(火) 09:45:11 ID:TSLbVaxs
「障害のある子を養護学校に入れるのは、全国学力テストの平均点
を下げないように除外するため。0点の分母を減らすためだ!私たち
はそんなことは許さない。絶対に公立で6年間過ごさせる!」と常に
前のめりぎみな母親知ってる。

担任がとても良く対応してくれる人で、支援員が困っているので、
「トイレのサインを教えて欲しい」と、聞いただけなのに、この一言で、
「養護学校に入れるための布石か?」とか言ったりしてる。

762 :名無しの心子知らず:2010/05/05(水) 14:07:35 ID:lGqiB+Cs
意地になってる親って子どもの将来は考えてないよね
子どもを自分の主張のための道具に使ってる

763 :名無しの心子知らず:2010/05/05(水) 20:13:53 ID:IGR3RahI
大学受験までに直るって考えてるからな

764 :名無しの心子知らず:2010/05/05(水) 23:18:02 ID:9e9Tg9Na
ごり押しはよくないのは事実なんだけど、
・障害者として福祉で生かしてもらえるのが決定している子を親の思想でごり押し
・大人になったら障害者としてフォローしてもらえないから特別支援に行かすのが怖い
を同列には語れないよな、と思う。
後者には知的ノーマルな発達障害、一部の軽度の身体障害が当てはまるわけだけど。
前者は「障害児の子どもだって辛い思いするし、健常児はお世話で大変、支援学校できちんとレベルあわせてもらった方が子どもが伸びる」って子どものための視点で言えるけど。
後者は「支援級が障害児の子どものため」と迷いなく言うことはできない。
後者に支援級を、って言うのはあくまで健常児の都合。
そうなると同じ親として後者には共感できる部分が0ではないんだよね。
だから難しい。
よその子の利益や権利のためわが子を切り捨てられるか?って考えると、答えが出ない。

765 :名無しの心子知らず:2010/05/06(木) 00:28:04 ID:i0f5oFNc
知的障害+発達障害と、知的ノーマル+発達障害は別々の支援級が必要だよね
一緒くたにしてるから支援級にも普通級にも合わない子が出てくるし
ゴリ押し親も出てくる

766 :761:2010/05/06(木) 10:58:43 ID:9zlNoLzV
>761の母親、支援学校に入れる親をすごく軽蔑していて、「子供の
ためにならないのに、自分が自由をとりたいから入れる...」など、まるで
「100%子供のために、犠牲になって学校や世間から抵抗を受けながらも、
がんばるとっても偉い親」と言いたいのがにじみ出ている。なんだかなぁって
感じ。

767 :名無しの心子知らず:2010/05/08(土) 09:56:33 ID:otQ7q6UE
小学校高学年の息子のクラスに障害持ちの男児いるわ
毎日不特定の女児にまとわりついて顔舐めるわ胸揉むわパンツに手入れるわやりたい放題
中学からは障害者学校行くみたいだけど女児の親がお気の毒で…

担任がこれまたやっかいなタイプでなんの解決にもならないんだ
「モンペ上等!!」みたいな感じの保護者に食いつくタイプ

768 :名無しの心子知らず:2010/05/11(火) 04:38:35 ID:W78EBCkt
飛び級制度を使えば全ては解決する。


769 :名無しの心子知らず:2010/05/11(火) 12:21:05 ID:fcvmV/1m
うちの次男は高機能自閉症の年少児だけど、将来は上の子と同じ
公立小学校の支援学級に入れたいと思う。
まぁまだ小さいので2年後ぐらいにどこまで知的に伸びるかわからないけど。
ダウン症などの知的障害の子のクラスと、自閉症等のクラスに分かれているので
そんなに心配はしていない。
>>753の掲示板見たことあるけど同じ障害児親でも嫌な気分になる。
普通級は障害児にぴったりの指導をしてくれないから、そのための学級・学校があるのに
なんとしてでも普通級に行かせたいと言うのは理解不能。

770 :名無しの心子知らず:2010/05/12(水) 03:30:11 ID:5S7CSn1z
>>730
ウチの子も優等生で人に意地悪しないタイプ
同じマンションに支援のこがいて4年連続同じクラス
お世話係にさせられるのはごめんなので、息子にかかわるなと言い聞かせている。
今は一切かかわっていないが・・・

771 :名無しの心子知らず:2010/05/12(水) 03:32:15 ID:5S7CSn1z
あ・・・何か行事があると、必ずセットにされるいる。



772 :名無しの心子知らず:2010/05/12(水) 16:02:13 ID:/D5f7EyF
>>764
それは確かにある。
でも、むりやりごまかして発達障害や軽度知的障害ある子供を健常者のフリして就職・結婚させようとしても
無理だし、幸せになれないと思うんだ。
じゃあどうすれば幸せになれるの?って言われたら、答えようもないけど。
だって能力の低い健常者をフォローしてくれる制度なんて無いし。
どうしたって福祉の谷間はできるよ、きつい言い方だけど。

知ってる子は、障害者としての福祉が受けられなさそうだからって理由で普通学級だったけど
遅れが目立ってきてからやむなく支援学校に行った。
でもおとなしいタイプの知的障害の子しか就職支援受けられないそうで、今はニートしてる。
私はその子を近くで見てるから思うんだけど、
健常者として育てたとしてもバイトも受からないと思う。

773 :名無しの心子知らず:2010/05/12(水) 19:27:13 ID:5S7CSn1z
別に普通学級に来ても良んだけど、いじめられるのも容認してほしい。
「弱い子」ってレッテル貼ってるから、その子が泣くだけでも健常なこ
は「あの子は弱い子なんだから我慢しなさい」って理不尽を強いられる。
前に耳の悪い子とウチの子が軽い喧嘩をしたら、「あの子は耳が悪くて
○○クンの言った事が聞こえにくかったから、許してあげて」となった。

本当に聞こえてなかったのかも怪しいと思ってる。聞こえないフリをすれ
ば許されると思ってる。所詮は子供だし大人の対応を見抜いている。ち
なみにその子は授業中に歩き回ったり他の事もちょくちょく喧嘩と問題児
。親も子供がかわいそうって育ててるからわがままに成ってる。
と思ってるから、甘やかされて育ってる。

774 :名無しの心子知らず:2010/05/12(水) 20:03:03 ID:QZJsxRQH
むしろ虐めるような精神が病んでるような奴こそ、特殊学級に相応しいんだがな

775 :名無しの心子知らず:2010/05/16(日) 00:28:43 ID:qHWoLStv
発達障害児専用の支援学校を作ってくれたらいいのに
当人達も周りもみんなそれで幸せなのに
統合教育なんて意味ないのに
どうせ普通になれないなら知的障害があって欲しかった
入れるなら支援学校に入れたかった
人様に迷惑かけて生きていくなんて人生つらすぎる

776 :名無しの心子知らず:2010/05/27(木) 07:00:27 ID:weCIbfYt
わけた方がいいのでは?

自分が小中の時、知的の子が一人いたけど
運動会でその子と一緒のチーム→最下位決定
だったから、その時点で皆、やる気無くしたし。

30過ぎてからアスペと診断された従兄弟も、
今の子は、支援学校があって羨ましいと嘆いていた。






777 :名無しの心子知らず:2010/05/27(木) 08:17:29 ID:WMj3GdsV
>776
ttp://www.asahi.com/health/news/TKY201005250004.html
障害者差別禁止の新法制定検討 政府会議が基本方針素案
「障害児は現在、特別支援学校に通っているが、障害の有無にかかわらず、
すべての子どもが地域の小中学校の通常学級に通うことを原則とする。
文部科学省が慎重な姿勢を示しているが、年内をめどに結論を得る。 」

だって。

778 :名無しの心子知らず:2010/05/27(木) 08:19:27 ID:o5CRzrmq
>>777
就業も「差別」を禁止すれば良いなあ

779 :名無しの心子知らず:2010/05/27(木) 08:46:46 ID:7MBAVP/F
>>774
実際、度を越したイジメする子は何かしら障害があることはあるかもね。


780 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 00:44:55 ID:tN/HyfKP
>>777
インクルージョンってやつか・・・吐き気がする。

781 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 08:50:28 ID:yATqfLs8
同級生を殺した佐世保の小6女児事件。
加害者は、発達障害児。
凶悪な少年犯罪を犯すのは、ガイジばっか。

お世話係のうちの子は、1番危険度度高いじゃん!
怖いって学校に申し入れてるのに、聞き入れてもらえない。
大人も手焼くほどの異常な子の面倒、子供にみさせないでよ!
なにかあったら、どう責任取ってくれるわけ?

782 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 12:23:28 ID:K8yUL9oC
うちの子も万年”お世話係”だ。
高学年になるといろんな委員会があって、
各クラスから三人ずつ選出された委員達で活動する。
発達障害児と同じ委員だと、残り二人の仕事の負担が大きくなる。
朝の授業前や昼休みに忙しくしてることが多いらしい、が
その子は参加しない、と言うより出来ない、ノータッチが黙認されている。
先日時間内に仕事を終わらせる事が出来ず、事情を知らない他学年の先生に
叱られたと、娘がコボしていた。担任の耳には入っているのだろうか。



783 :名無しの心子知らず:2010/06/06(日) 13:00:15 ID:cClyPF2y
同級生刺殺、被告の少年は発達障害 奈良地裁鑑定
http://www.asahi.com/national/update/0529/OSK201005280142.html?ref=rss

784 :名無しの心子知らず:2010/06/06(日) 16:04:27 ID:3z+hmgzh
統合の流れになってきてるね。
健常児がまともな教育を受ける
権利は無視か。
健常児とはいえ、成長中の子に、
お世話係とか大人の都合の良い存在に
なる事は、健常児もトラウマを残す
リスクの可能性もあるのにな。
交流したいなら学校ごとで普通学校と
(支援)養護学校みたいな行事を
企画して定期的にやるとか。


785 :名無しの心子知らず:2010/06/06(日) 23:28:58 ID:i0UsH2hL
ようするに金がないです→統合教育の流れなんじゃなかろうか
それで一番不幸になるのは、中途半端な障害の人の気がする。

786 :名無しの心子知らず:2010/06/06(日) 23:56:05 ID:9TrMk9Dc
完璧に頭がイカれちゃってたら少々イジメられても理解できないだろうし、
全く動けないレベルの身体障害なら、通学させるのが面倒で就学断念するだろう。
中途半端だと疎外感を覚えたり、体力消耗したり、苦労しそう。

787 :名無しの心子知らず:2010/06/07(月) 02:37:17 ID:NjC7sJnD
一部の障害児親は「障害者とすごすことによって、健常者の優しい心を育てることが出来る」と本気で思ってる
でもコレ↑を言う奴に限って障害児放牧なんだな
障害者は弱者だから法や規則などに縛られず、のびのびと生きるのが幸せなんだと言い訳する

788 :名無しの心子知らず:2010/06/07(月) 07:01:52 ID:0GdeiNBU
障害児親でもきちんとした人は、そう簡単に我が子を他人任せにしたり放牧したりはしないよね。
「ああ、ダメな子だから面倒くさくなっちゃったんだな」と同情はするけど、それでしわ寄せが
健常者側に来るのは違うと思う。

789 :名無しの心子知らず:2010/06/07(月) 07:54:01 ID:F2x6AFhQ
健常者がNOと言えば良いだけ

790 :名無しの心子知らず:2010/06/07(月) 16:37:50 ID:yyM2nYJG
>>789

> 健常者がNOと言えば良いだけ

言ったら言ったで差別だ思いやりがないだの言われる。
さらに、あの子は冷たい〜とか吹聴して回られる場合もある。

791 :名無しの心子知らず:2010/06/07(月) 21:03:56 ID:j5vO75zp
これだから女は
健常者がNOという=与党のかかげるインクルーシブ教育が
間違った方向にいかないように監視していくことだろ

792 :名無しの心子知らず:2010/06/07(月) 23:19:57 ID:Uai9Xb0m
インクルーシブには反対だが、「障害児を通常学校に入れるのは健常児の人権侵害」って路線じゃ事態は悪くなるばかり。
この主張では、健常児の人権VS障害児の人権って構図になる。
その状況で障害児を障害児のための学校に行かせろって言うのは差別や迫害に見えるのは当然。
障害児のための学校が障害児にもメリットが〜って方向性で行くべきだ。

793 :名無しの心子知らず:2010/06/13(日) 15:27:51 ID:AIpF0bTo
生まれた時健常児だったから普通学級に入れろという親がいた
※子供は幼少期の高熱のせいで軽度の池沼
3歳児程度の会話はできる。
小学校はいいが中学までごり押しで入れた
もちろん単なるオチこぼれ、何もできず、卒業後はずっと家にいる。

親はそれで満足なんだろうけど養護学級いれてそれなりの職業訓練すれば
まだ働けたと思うんだけどね…まぁ親は「障害者枠」で働かせるのも嫌なんだろうけど
親が死んだらどうすんのかね…一時のエゴより子供の将来考えたら池沼はちゃんと
養護学級で飼育したほうがいいのに

794 :名無しの心子知らず:2010/06/13(日) 23:34:55 ID:KOemKiaK
途中までいいこと言ってたのに…
最後で「池沼はちゃんと 養護学級で飼育したほうがいいのに 」って。
途中までいいこと言ってるだけに余計に障害児親の態度硬化させそうだな。
「子どものためと言って特別支援を進める人も実際は差別して排除してるだけなのよ!」って主張を強化しちゃうよ。

795 :名無しの心子知らず:2010/06/14(月) 03:49:33 ID:QR87d4qJ


良いよ良いよ好きにしなよ。
もう何でも良いよ。
漏れが大人に成ったら全員ガス室に送ってやるからwww



796 :名無しの心子知らず:2010/06/14(月) 04:25:54 ID:f7FC7peC
現状では>>795の様な人が出てくる。
もう綺麗事は止めて、障害児は障害児用の学校に通わせるべき。

〜 コピペ 〜
現在形で飼育係させられてる厨房だけど、こいつら分かってんのかな!?
俺たちの誰かからエロい人が出てきて、隔離か安楽死をって障害者排除の思想が
拡大する可能性とかは考えないのかな!?
障害者は大人しくしといたほうが良いと思う。
で、なければ虐げられた者たちの怒りを思い知る事に成る。

【奈良】車椅子の女子生徒 下市中学校入学問題避難所4ヶ所目 より
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news2/1250946554/l50


797 :名無しの心子知らず:2010/06/14(月) 12:41:22 ID:crZe7h5O
普通学級には入れたくない。
いじめられてまで普通級に入れようという気持ちが理解できない。

798 :名無しの心子知らず:2010/06/14(月) 17:05:27 ID:rPyPhd0D
イジメは特別支援学校にも有るだろ
軽度の子が重度の子をイジメるとかね

799 :名無しの心子知らず:2010/06/15(火) 08:05:01 ID:kP8ZNiJx
>>798
中学高校なら有りそうだよね

800 :名無しの心子知らず:2010/06/15(火) 11:23:16 ID:HZEsiJHX
全国肢体不自由特別支援学校PTA連合会は、
特別支援学校は必要だ。なくすな。って意見しているんだけどね。
中々難しいみたい。
声が大きい障害者団体などに負けてしまうみたい。

うちも、重心児だから、特別新学校がなくされたり、施設がなくなったりするのは本当に困るんだけどなぁ。

801 :名無しの心子知らず:2010/06/15(火) 11:31:22 ID:GvZJlSNr
近くの学校に行けるようにすれば良いじゃん

802 :名無しの心子知らず:2010/06/26(土) 07:05:57 ID:3bNiYnD6
4年生になってから元気がなくなったうちの娘。
どこか体が悪いのか、いじめにあっているのか心配になり問い詰めると、
障○児(ダ○ン)の世話係のようなポジションになっていることが判明。
というよりそんな生物が学校にいること自体知らされていなかったので驚愕。
ダンナに相談。うちのダンナは稼ぎはいいけどちょっとまともじゃない業界の人で、
ものすごい差別主義者で優生学を信奉し選民意識も強い。

ダンナは激怒して学校にのりこみ、担任、学年主任、校長教頭など学校関係者と、
ダ○ンの飼い主を相手に差別用語をふんだんにちりばめた大演説を行い、えらいことになった。
さすがに飼い主も異常に図太い神経の持ち主で、鳴きながら猛反発w
結局板ばさみになった担任は登校拒否→転勤

そんだけ引っ掻き回しといて、うちの一家はダンナの転勤にあわせて2学期から転校!w

でも飼い主が告訴するとか鳴いたときは面白すぎた。ダンナが茶化して説明するもんだから、子供も爆笑してた。

803 :名無しの心子知らず:2010/06/26(土) 23:59:31 ID:jumu4WnA
>>802
お前さあ、仮にも人の親なんだろ?言いすぎじゃね?お前のダンナも差別用語使いまくりって…
お前の子どももお前らみたいな親の影響受けてDQNになるだろうな

俺も障害児と同じクラスになって嫌な思いしたから、障害者を擁護する気はないし、内心気持ち悪いと思ってるけど、そこまで露骨にやらねえよ
障害児のお世話係でもめてんなら教育委員会に相談すればいいよ。
親に迷惑と言うのもあり。あと、差別用語使ってw←何がおかしいの?


804 :名無しの心子知らず:2010/06/27(日) 00:44:22 ID:Xzxb3y5J
>>802
余りにもひどすぎる
障害児の親じゃないけどゾッとした
あなた方こそ人格障害か発達障害なんじゃないですか?
病院にいきましょう。

805 :名無しの心子知らず:2010/06/27(日) 01:47:51 ID:XeZnsWKm
多くの健常者は、身内にいるか、ボランティアにでもかかわらない限り、障害者と接する機会がありません。
機会がないため、珍しいからじーっと見てしまう。よだれをつけられた経験もなく、手伝いたくてもやり方がわからない。
結局遠巻きに見ているだけで、自分にはかかわりのない遠い世界のことだと思ってしまう。

普通学校へ通わせたい親のエゴもないとはいえません。
子どもの将来を危惧し、健常者と多くかかわれるような環境を望んでのことかもしれません。

でもそれは、健常者にとっても必要なことだと思うのです。

障害は決して珍しいことではない。当たり前に身近にあるものなのだと感じることによって、どう対応していけばよいか
学ぶ力が子どものうちから出てくるのではないのかと考えます。

そのことが回りへの「迷惑」となるでしょうか?
そう考えることこそ、健常者のエゴであると思います。
自分たちは障害者より優れている、助けてあげているんだという優越感こそ、必要のないものです。
お互い共存していくという意識がなければ、健常者同士だって仲良く過ごせません。

長くなりましたが、
「健常者にとっても障害者にとっても、今後お互い共存していくにあたり、
認識を高めかかわりを多く持つという経験を増やすために、意味があります」
というのが結論です。

806 :名無しの心子知らず:2010/06/27(日) 01:59:42 ID:reLpbV4U
綺麗ごとだよ

807 :名無しの心子知らず:2010/06/27(日) 02:52:21 ID:dgSWouG9
>>802
他の親からしたら障害児よりこういうキチガイDQN一家が地域に存在すること自体が恐怖だわ


808 :名無しの心子知らず:2010/06/27(日) 07:32:57 ID:HTIdDnq+
>>803 804 805 807
障○児乙wwww

うちは世間でいわゆるDQN一家ではないよ。私は主婦だけどダンナは結構稼いでるし。
たぶん>807の10倍くらい収入があると思う。わかんないけどw

だから税金もみんなよりちょっとだけ多く払ってるyo!
ということはちゃんと障○児の世話はしてるってこと。

まあ障○児関係の福祉とか保護費とか、仕分けされてほしいけどwwwww

809 :名無しの心子知らず:2010/06/27(日) 08:02:36 ID:MCccD1FS
薬バイヤー、ヤクザ、関取、堀江、ハイパーあたりも金持ちだしね。
いろんな職業もあるでしょう。
下品な金持ちはみっともないわw哀れw

810 :名無しの心子知らず:2010/06/27(日) 13:30:20 ID:78n6kPIX
>>808
あまりの頭の悪さと愚かさにぞっとした。
ここに来ている人は誰もあんたの一家の擁護はしないと思うよ。
テナルディエ一家を思い出した。

811 :名無しの心子知らず:2010/06/27(日) 15:40:10 ID:ZGBcT8tS
>>808
>障○児乙wwww
じゃなくて、「障○児 親 乙」じゃないの?
アタマに血がのぼってるのはわかるけど、草生やす手間をかける前に、文章見ようや。


812 :名無しの心子知らず:2010/06/27(日) 16:51:47 ID:pw5U8WV0
>>808
ちょっとまともじゃない業界
って自分で言ってるじゃん。
で、転勤があるの?何か支離滅裂。
ってか、人の10倍の年収があるなら、私立に入れればよかったのに。
ケチだねえ。

813 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 21:18:33 ID:Ips1NFB4
週刊 東洋経済 2010年6月12日発行
特集:子どもの病気
発達障害(アスペ・ADHD・自閉)、特別支援教育と現場(学校)

学校で発達障害児排除の動きも

814 :名無しの心子知らず:2010/07/03(土) 21:34:10 ID:c5gmL0E+
障害者は安楽死でOK!

815 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 10:40:01 ID:e96P8OZT
障害者も人間です。人間として生きて居るのです。


だから一人の人間として考えましょう。差別なく・・・差別なく。


矛盾してるよな、障害者割引、障害者スペース等々一人の人間だよな?だったらその辺も一人の人間って考えるべきじゃないか?


816 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 10:47:02 ID:4Rt8c2Si
>>813
やはり排除の動きがあるんだね。
これからどんどん出てくるんだろう。

817 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 11:54:19 ID:AC4SGx0Z
>>815
一人の人間として考えた時に、足りない所があるから割引や優遇があるのだ
勉強不足も障害になれば良いのになw

818 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 12:56:11 ID:e96P8OZT
>>817


足りない所、って言ってるけど、言ってる時点で差別じゃね?




819 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 13:25:28 ID:AC4SGx0Z
その理論で言うと、障害と言う言葉も差別になるなw

820 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 15:22:42 ID:e96P8OZT
ま、そうだな。


ここは、何処だっけ?反応している、時点で・・・以下略

821 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 15:31:31 ID:y2Gnd7FK
もうさ、差別も区別もしないで健常者と同等に扱って差し上げるのが良いかと。


822 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 16:11:59 ID:AC4SGx0Z
同等に扱うと差別になるんですよw
そこが難しい

823 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 17:48:05 ID:u3ZGBbhj
そもそも何で普通学級いれたがるんだろうね
子どもも勉強についていけずに辛いだろうに
養護学級に入れてガッツリ福祉の世話になっとけば
本人にあった教育を受けられるし、障害者枠で就職も簡単にできるんでしょ?
ごり押しで普通学級に入れたがるのって
子どもを障害者って認めたくない親のエゴだよね

824 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 18:30:40 ID:QBaLeQhy
>>823
もしかしたら、欧米だとそういう障害者としての道は差別とは呼ばないのかも。
逆に権利というか。

825 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 18:37:32 ID:QACzsV8G
考え方1つだよね。
優遇してもらえるんだから、それを受け入れた方が精神的にラクだろう。

826 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 18:57:29 ID:t/e4dizc
>>823

http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1267862877/

827 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 19:44:22 ID:AC4SGx0Z
>>823
ボーダーだと直る危険性wがあるから、それなら最初から普通に入れといた方が良いという理論

828 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 21:46:06 ID:u3ZGBbhj
>>827
なるほど、子どもがボーダーの親は悩ましいね
学力がある子なら普段学級に入れたいだろうし
というか、ボダの子も養護学級を勧められるんだ…
乳児しかいないから知らなかったわ


829 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 22:10:01 ID:GondhFLL
>>828
ボダっていうのは
境界性人格障害(境界例)のことを
ボーダー → ボダ
って使うんだよ。
このスレ的にはボダは違うから…。
恥ずかしいからやめて…

ボーダーって色々な意味で使われてる
・知的ボーダー(IQ70〜80前後)
・発達障害かも?のグレー→ボーダー
・診断に行って検査したけど、発達障害確定ではない
グレーゾーン→ボーダー




830 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 22:39:40 ID:AC4SGx0Z
後者のグループで使ってるのが幸せだぞ

831 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 00:07:01 ID:crgtdhvP
>>805

お世話係のような立場にされてる娘の言葉
「どうしてちゃんと話しても分ってくれない子の言う事をずっと聞かなきゃいけないの?」
「逃げたいのに逃げられない」
「支援の先生はお弁当の時だけいる」
「皆我慢してるよ。」
「私だって一番我慢してたけど・・・(大泣き)・・・もうその子の事本当に嫌いになっちゃうかもしれない」

健常者の子供(小2)せっかく優しい子に育ってきてくれたのに・・・
自分じゃどうしようもない試練に耐えてます。
これも人生経験と思って励ましてるけど。。。

この場でしか言えないけど・・・・

障害者とはもっと遅く出会わせてあげたかった!!!共存なんてさせたくない!!
して欲しくない!!
これが母親の本音です・・・・・






832 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 07:58:52 ID:zPi3FfDU
別に好き嫌いはイケナイ事じゃないぞ

833 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 08:13:08 ID:rhhDvhxo
車椅子を押したり等、障害児のお手伝いや手助けをすることはいい経験だと思う。
でも、発達障害は別だ。お手伝いじゃなくて「苦痛に耐えること」になってしまう。
子供には負担が大きすぎるしマイナス面しかない。

834 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 13:35:34 ID:vtqa9CgA
>>831
あんた親でしょ
こんなとこで何言ってんの!
学校にねじ込んでさっさと引き離しなさい!

娘さんがすでに限界を越えているのがなぜわからない?
心が壊れかけてるのがなぜわからない?
このままお世話係をやらせておきたいの?

人生経験だぁ?
人生経験ってのは人生にプラスになる時に使う言葉だよ
小2の女児にはどうしようもないこと
すぐに親が動きなさい!
それともあんたは自分の娘を害児に捧げるつもりか?
        

835 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 16:30:31 ID:rV9UPiP9
日本は未だに野生と一緒で何か悪い所が有ると排除しようと言う風習があるからダメダメだよな。


スェーデン見習え。

836 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 16:37:15 ID:rV9UPiP9
>>817>>819>>822

WうざいからWは

837 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 18:01:43 ID:zPi3FfDU
無音文字と同じく気にしないで下さいなw

838 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 18:32:58 ID:hYQ9uOYV
q

839 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 18:37:37 ID:hYQ9uOYV
>>808は、10倍年収あると申されておりますが、

>>837さんは、どう思われますか。

840 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 20:11:49 ID:zPi3FfDU
じゃぁ、私は>>808の10倍の年収です

とでも言えば良いのかねw


841 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 00:52:05 ID:czBui/vA
>>834

有難うございます。ここに書き込んでからやはりかわいそうだなと思い担任に連絡しました。
担任によると他にも数名被害者がいるとのこと。
学校でしっかり指導したいと思います(害児に)
といってくれたのでホッとしました。

そうですね。
人生経験はプラスになる時に使う言葉・・はっとしました。
有難うございました!!

842 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 08:40:42 ID:SvCqkEKh
被害者が複数出てるのに、なにもしない担任って判って良かったなw

843 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 13:04:21 ID:TI3l1uZP
wきたーーーーww

844 :名無しの心子知らず:2010/07/10(土) 00:17:24 ID:H5KuGO8I
>>841
口だけの先生もいるからしばらく気をつけて見てたほうがいいよ
娘さんの人格が崩壊する前に何とかしなきゃ
今の時点で大きな心の傷になってるのは確かだよ

845 :名無しの心子知らず:2010/07/12(月) 15:07:00 ID:xmH8cXUh
どうしてあれが…とか
なんであれが…えーっ とか、うーっ なんて
少なくとも私は自分の悲惨を保留にして棚上げして語った覚えはない
これやる系は商業高校系

846 :名無しの心子知らず:2010/07/19(月) 07:31:51 ID:oKx631IY
>>805
共生共育の会?


847 :名無しの心子知らず:2010/07/26(月) 01:09:48 ID:VM/RhTHN
今は普通校がモデルケース校として身体障害児や発達障害児を集めようとする傾向にあるよ。例えば発達障害が普通校に入った後に判明しても、まず養護学校に転出させようとしないね。

小学校→中学校とか中学校→高校とかの場合は転出を認める場合もあるけど。

848 :名無しの心子知らず:2010/07/26(月) 01:14:05 ID:RS+tV5yX
支援学校の定員がいっぱいいっぱいで、
就学時健診で炙り出せない程度の軽度障害者が入る余裕がないだけ。

849 :名無しの心子知らず:2010/07/26(月) 11:49:52 ID:Stdlr/AE
普通学校に入った後で判明する程度の障害は、
そもそも支援学校の対象ではないんだよ。
今の時代、何でもかんでも隔離するシステムにはなってないから。

850 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 16:55:51 ID:jX57ygVG
>>849
俺もどちらかと言えばそのタイプだな。

318 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)