5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中高生の非行専用スレ 2

1 :名無しの心子知らず:2008/08/17(日) 02:11:41 ID:VtM7xIE6

反抗期を通り越して
警察にご厄介になったりしている
困った中高生を持つ親の専用スレ

2 :名無しの心子知らず:2008/08/17(日) 06:42:18 ID:VtM7xIE6

消滅したので立てました。

3 :名無しの心子知らず:2008/08/19(火) 19:46:12 ID:7VA8uN9F

夏休みだから
需要あると思ってスレ立てたのにね・・・。

4 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 09:57:35 ID:L8RjsMxm
これからジャマイカ?
前スレではお世話になってたのでスレたってよかった。
反抗期スレでは肩身が狭かったからw

5 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 13:50:46 ID:WBwRZCvl
クズばっかだよね
特徴は学校を楽しめないこと
中卒したら一気に終わるよね

6 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 20:24:25 ID:L8RjsMxm
もう保守しといたほうがよさそうだねw

7 :名無しの心子知らず:2008/08/22(金) 19:08:23 ID:kTMQxEn9
さらに保守

8 :名無しの心子知らず:2008/08/24(日) 00:12:09 ID:4M6kfyBj

そして、アゲ。

9 :名無しの心子知らず:2008/08/24(日) 00:53:16 ID:YARvOF9Y
一応あげとく

10 :名無しの心子知らず:2008/08/24(日) 12:57:25 ID:91oYMW9P
そして保守

11 :名無しの心子知らず:2008/08/24(日) 19:03:06 ID:yyubmJBB
色んな親子があると信じて保守。

12 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 01:47:16 ID:JzaiOEEF
ここは保守で1000まで逝くスレですか?

13 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 08:25:14 ID:uIVAK9Jp
何かと親が叩かれやすいスレ内容だからね・・・。


14 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 10:27:56 ID:HyyNJ4jJ
でもここでしか相談や愚痴を吐けない内容でもあるから、ありがたいスレなんだけどね。


15 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 19:38:29 ID:ANp/nOZ/
非行って反抗期とは違うの?
どこからが非行?警察のお世話になったら?

16 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 19:47:30 ID:HyyNJ4jJ
>>15
まだ15しかレスがないんだから1を読みなされw
まぁ反抗期がひどくて人や物を傷つけるとか、深夜徘徊とかはこちらのほうがいいかも。
犯罪を心配する場合はこちらのほうが相談しやすいと思うよ。
反抗期スレだと、反抗期と非行を一緒にされたくない方もいらっしゃるだろうし。

17 :名無しの心子知らず:2008/09/18(木) 20:08:15 ID:jWbIotjX
過疎っているから、ひと言。 この前、北海道の方だっけ?15歳の少女
2人が25歳の鉄筋工2人の運転する車に同乗して深夜に、どこかに
突っ込んで亡くなった。 この事件を既女板の事件、事故のニュースを語ろうで
何人かの人が、「親は何やってたの?」ってカキコしていた。
多分、親がさんざん何言っても、子供が無視、あるいは家出中とか・・・。
私の娘も似たような事が、あったけど、「親は何やってたの?」と
言われないように、娘と対峙して頑張った。 
もう、しつこいぐらいに、自分でもあきれるぐらいに。
最後まで、あきらめずにやれる事は、やって子供の友だちにもジャンジャン
電話して協力してもらって、やれる事は最後までやった方がいいよ。
頑張ってる人ばかりだと思うけど、持久戦だよ・・・。 ファイトだよ〜

18 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 09:43:34 ID:y5bEJjO0
>>15
警察のお世話にならなくても
保護者の正当な監督に服さない、家庭に寄り付かない、
犯罪性のある者や不道徳な者と交際する、
自己又は他人の特性を害するなどの性癖有することから
将来犯罪を行うおそれが濃いと判定された状態も非行に分類されますよ。



19 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 10:17:52 ID:WLXsxMs0
>>17
だよね・・。
自分もマジメできちんとした親がいたけど
寝静まった深夜に抜け出してたし・・。
叱られようが殴られようが監視されようが
抜け出したいときは抜け出すからなぁ・・。

20 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 10:42:13 ID:Lf/Bcjz5
>>19
やっぱり、抜け出すという事は、親より友達を選ぶんだよね。
何か、ストレス、勉強や学校のシバリなんかから逃避するのかな。
抜け出さず、親とケンカしてくれた方が親としては安心だと思うけど。
外に出たら、何か変な事に巻き込まれないか、心配だからさ。
友達は、嫌な事は言わないし、迎合してくれて居心地がいいんだろうね。
はぁ〜ぁ。

21 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 10:55:12 ID:WLXsxMs0
>>20
もちろん親より友達だったね。
逃避というより単に楽しいからって感じかも。
田舎だったけど夜は昼には無い面白さがあるのね。
危険も承知してたけど認識甘いしその危険すら楽しく感じる。
お子茶マだっただけですね。

親ウゼーーーーーーーの時期でした。


22 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 12:14:12 ID:kMFKtJSd
>>15
個人的には
非行は深夜徘徊や煙草や飲酒あたりからだと思ってる。
反抗期は口だけ、かなぁ。

23 :名無しの心子知らず:2008/09/26(金) 14:04:13 ID:KnGdvFE8
どなたか読んで下さり、御意見下さることを祈って。深夜徘徊(したくない事から逃げる為)家庭内暴力。学校はさぼります。お風呂にも何日も入りません。これ位では入れる施設とかないでしょうか。怖いので。

24 :名無しの心子知らず:2008/09/26(金) 15:33:40 ID:idKsx+3I
>>23
児相に相談した?
場合によってはすぐに入れることもあるよ。
家庭内暴力がマジやばいなら警察も考えたほうがいい。
お互い頭に血が上って最悪な結果にならないとも限らないよ。

25 :名無しの心子知らず:2008/09/28(日) 05:50:37 ID:H1itnEhX
ありがとうございます。児相に相談してみます。息子(中2)は親や先生が信頼に足る者ではないから言う事を聞かないといいます。根が深く、息子とやりとりしていて閉塞感を感じます。

26 :名無しの心子知らず:2008/09/28(日) 06:15:51 ID:I1qhzh43
>>25
息子さんは心と体の成長差がアンバランスな14歳。

自分ではどうにもならない感情が親に向けられているのですね。


息子さんは、いい子だと思いますよ。

27 :名無しの心子知らず:2008/09/29(月) 12:35:41 ID:KTd0yEu1
>>25
なんかとてもしっかりきっちりした家庭のような気がする・・。
だとしたら最低限やるべきことのみやらせてみるのも手かと。

ってか、風呂なんて入らなくても誰も困らないしw

28 :名無しの心子知らず:2008/09/29(月) 14:35:22 ID:A6mIPbpb
きっちりしてることはいい事なんだけど、なんていうかそれが子供には窮屈なのかもしれない。
悪いことして叱られたり、そのときそのときで言うことは正しいことなんだと思うけど、
そういう態度に子供としては息がつまっちゃうこともある。
うまく説明できなくて申し訳ないんだけど、うちはそうだったような気がする。

29 :名無しの心子知らず:2008/09/29(月) 15:30:55 ID:KTd0yEu1
子育て四訓って知ってる?


 1.乳児はしっかり  肌を離すな

 2.幼児は肌を離せ 手を離すな

 3.少年は手を離せ 目を離すな

 4.青年は目を離せ 心を離すな


反抗期はちょうど3の時期。
親も対処を変えていかないとダメなんだよね。


30 :名無しの心子知らず:2008/10/04(土) 09:30:34 ID:PiD2OzYC
たった15歳で馬鹿な事で命落としちゃった子のプロフ
読んだけど、友達や彼女に恵まれてて感動した
涙無しでは読めないよ。
親は辛いだろう。子育てが間違いだったのかな?



31 :名無しの心子知らず:2008/10/07(火) 10:04:36 ID:6UEsJffE
ちょっとスレ違いなんだけど、ここしかなさそうなんで。

小6です。あと半年で中学。
うちの次男、ジャイアンで困ってます。
学校で10人くらいの仲良しグループ作って仕切ってます。
どうもその中でそれぞれ役割が決まっているようで、問題なのが資金調達係。
親からかなり小遣いをもらえるらしくそれを提供することでグループに入ってる。
見返りとして一緒に遊べるし守ってもらえる。
他にも喧嘩担当とか知能担当みたいのがいる。

グループ内の子がグループ外の他の子とトラブルになるとジャイアンが出ていく。
まとめてるのもジャイアン。
女子グループとも連携してる。
ジャイアン、学年の行事になると学年全員をしっかりまとめるらしく、先生・校長達も驚くほどらしいんですが、
逆の方向に行ってしまうと止められないみたい・・。
子供たちに言わせるとジャイアンはいい奴。
親達からは大顰蹙半分、いい奴半分って感じ。

家では全く問題なしなんですよね。
思いやりもあるし手伝いも多少やるし親子の会話も多いほう。
事あるごとに注意もするしぶっとばされることもある。
問題は、子供が悪いことをしてる意識がないこと。(誰にもひどいことはしていない、という認識)
確かにみんな楽しそうだし、お金にしても、持ってこれたらよろしくね、ダメなら無理すんなよ、みたいな言い方をして
持ってきたら、ありがとう!助かったよ、とか言うらしい。

もう何がなんだか分からんのだけれど、とにかく資金調達を何とかしないと・・と思ってる。
もう最悪だわ。。。






32 :名無しの心子知らず:2008/10/07(火) 11:33:22 ID:QDALe4Ye
>>31
資金調達係の親はなんと言ってるの?
親の知らないお金の可能性もあるよ。

33 :名無しの心子知らず:2008/10/07(火) 12:24:19 ID:6UEsJffE
>>32
レスありがとん。

資金係の親も知ってます。
何度言っても持ち出すと・・。
やはり親の財布から抜いたこともあるようですが、それが問題化した後は
一応親にもらっている形という話なんだけど。親もそう話してました。
相手の親は自分の子の責任、という態度を取ってくれています。
もちろん持って来てというジャイアンには心底腹が立っているとは思う。
でも子供同士の問題だし、子供に渡したお金に関しては子供の自由、という考えみたい。
結局そのお金もグループみんなで使ってるので、
調達係は逆に役に立った自分GJという感情もあるらしく・・。
持ってこないと殴るとか仲間に入れないとは言ってないそうなんですが、信じていいのかどうか。
言ってないとしてもこれまた普通のことではないよね?

34 :名無しの心子知らず:2008/10/07(火) 13:11:25 ID:QDALe4Ye
>>33
担任に相談はもちろん、グループ内の親同士でも話し合うべき。
ジャイアンもそのうちお金が自由に手に入らなくなったら何するか分からないよ。
自分の子供も友達も将来的に犯罪者にしたくないでしょ?
間違ってることは間違ってると教えなくてどうするの?

35 :名無しの心子知らず:2008/10/07(火) 19:03:24 ID:lCG7dhNv
うち(中学♂)、まさにその調達係的立場かもしれん。
先日家から数万円を取られました。
話を聞くと自分で使った他に友達に貸したり奢ったりしたらしい。
それも決して無理やりではなく>>31 33の話と同じような感じなんだと思う。
本人は遊ぶ為に必死なんだよね。カモにされてるのも気付かずに・・・情けない。

担任には別件で相談した事があるけど
やはりジャイアンはなかなかいい奴なので肩を持つどころかうちの子に「見習え」と言いだす始末。

息子には気の毒だけど友達でも信用してはいけない事を話しました。
でも結局類友なんだよね。。

36 :名無しの心子知らず:2008/10/08(水) 04:26:12 ID:pJuKwpHZ
よその子や親から「いい奴」と評されるジャイアンか。
それを真に受けてるの?
ジャイアンの親に「うちの子に近寄らせるな」と直接言えるわけない。
ジャイアンは、他人から金をおごってもらって平気なんでしょ?
うちなら絶対かかわりたくないし、同じ小学校にいたらこっちは受験でもして離れたい。
「資金調達係」(ふざけてんのかこの名前)も、早く本当の友達を見つけたほうがいいよ。
悪いけど、「いい奴」じゃなくて「躾のなってない奴」だと思う。
どんな悪い子でも親の前ではいい子なんだよ。
被害者・加害者意識がなくともいつでもいじめに移行しそうな状態だとわかったほうがいい。
すごく呑気だよね。

37 :名無しの心子知らず:2008/10/08(水) 08:42:11 ID:06bfHn9u
>>36って人を信用できなそうw
子に降りかかる火の粉を避けることに必死で子の気持ちを汲めないタイプ。
子はいずれ反発するなwww

ジャイアン読んだ。
昔ならガキ大将。時代が悪かったのかも。
ドラえもん見ててもジャイアンはガキ大将だけれども悪人じゃないとおも。
個人的にはスネオタイプが将来困ったことになりそう。
でも彼もお金もあるし知恵もあるから大丈夫かなw

>>35のようなことも、もう少し大人で自分で稼いだお金なら文句は無いのにさ。
小さい頃に色んな経験したほうがいい。そこで気づいたほうがいい。
でないと大人になって暴走しても誰も止められない。
子は大人の真似をしたがる。
早熟の子は槍玉に上がりがちだけど結局数年後には他の子も似たようなことをやらかしてたりさ。
いっぱい傷ついて覚えればいいと思いますよ。
けど、持ち出しはイカンね。窃盗だ!って認識させないと。

個人的には・・・
中1で夜な夜なひぐらし系のグロアニメを見てるって子の方が心配。(同じクラスにいるっぽ)
こういうのも非行だと思うんだけど表面に出にくい。
なんか通販で藁人形買ったとも聞いたよ。大丈夫なのかね。
人と目を合わせなくなってるって・・コエーーーーー!!!


38 :名無しの心子知らず:2008/10/08(水) 08:57:55 ID:P3PbGOAm
私は>>36に同意だな。
スネオじゃジャイアンだって漫画の世界に結び付けられても困るわw
マンガは所詮商売でおもしろおかしく書いてあるんだから
悪い話も良い結果に持っていってあるけど
実際そんな一派が学校にできてるって問題だよ。
いい奴といったってその一派の存在を脅威に思ってる人間は親子供教師の中にも
結構いると思うよ。
893だって根はいい人と言っても893は893じゃん。
仕切りもしっかりしてるだろうしさ〜w
みんな楽しそうってそれだけの人数で
一人も資金調達に関して疑問を持たない小6集団って怖すぎ。

早急に一派の親と学校で話し合いを持って解決するべきだね。
じゃないと小6でしょ?受験する子もいるだろうし学校生活が落ち着かないって迷惑な話だよ。

39 :名無しの心子知らず:2008/10/08(水) 09:12:50 ID:V5p/Ke78
やっぱり潜伏してんじゃんかよ暇なおばさん
すごい喰いつきぷりですね、昼休みのネタ出来ました

40 :名無しの心子知らず:2008/10/08(水) 09:19:47 ID:P3PbGOAm
>>39
やっぱりってなんだかわからないけど私のことか?w
ここの管理人様ですか?随分早いお返事でw
通りすがりにお気に召さないレスしてごめんなさいね^^
暇なので仕事してきまーす♪

41 :名無しの心子知らず:2008/10/08(水) 09:23:00 ID:06bfHn9u
不良少年が極悪になっていく過程には、
周りに悪人のレッテルを貼られるってのがあるよ。
本質を認めてくれる人が多ければ多いほど普通に立ち直る。

悪い悪いという決めつけで別方向に行くのが加速されるんだよ。
繊細に空気を読み取る子が多い。

>>38みたいにあれは漫画の世界って別物に考えられるのも幸せかもね。
ってか、一派が全くない学校の方が不自然。
高校まで行けば普通にばらけてることもあるけど中学生はまだまだ群れるよ。
893だって悪さしなけりゃただの人だよw


42 :名無しの心子知らず:2008/10/08(水) 09:36:05 ID:06bfHn9u
何度もすまそ。
>>36
>どんな悪い子でも親の前ではいい子なんだよ

これがよく分からない。
自分はずっと家は飾らなくていい場所だって認識だから。
我が子が家でいい子を装わないといけない環境って想像が付かない。
小さい頃からの自然体を見続けてたら、装ってるのは見抜けるのが普通じゃね?

親が厳格できっちりしていないと怒られるとか?
うちの子も周りも裏表の無い単純なアホみたいのばっかだからさw
ま、都合のいいように嘘つくことはあるけど見たらすぐ分かる。
うんこ我慢してるのも腹減ってるのも好きな子できたのも見たら分かるんだからw


43 :名無しの心子知らず:2008/10/08(水) 09:37:12 ID:06bfHn9u
ん?
リロってなかったけど、釣られてたんか???

44 :名無しの心子知らず:2008/10/08(水) 10:00:12 ID:V5p/Ke78
面白いから、やっぱり熱出たことにするから続けてねおばさん

45 :名無しの心子知らず:2008/10/08(水) 10:47:49 ID:Iblk1euH
>>42
アホみたいなのに囲まれてるから分からないんだよ<親の前ではいい子


46 :名無しの心子知らず:2008/10/08(水) 11:52:21 ID:06bfHn9u
>>45
分かりやすくてそっちの方が幸せだわw

47 :名無しの心子知らず:2008/10/08(水) 22:57:18 ID:adKOveIX
>ID:06bfHn9u
>ジャイアンはガキ大将だけれども悪人じゃないとおも。
>個人的にはスネオタイプが将来困ったことになりそう。
>小さい頃に色んな経験したほうがいい。
>早熟の子は槍玉に上がりがちだけど結局数年後には他の子も似たようなことを

こんなステロタイプの考え方をする人も珍しい。それとも釣り人か?

48 :名無しの心子知らず:2008/10/09(木) 00:36:08 ID:s9n1jtRy
いまさら>>31からして釣ですよ

49 :名無しの心子知らず:2008/10/09(木) 08:43:46 ID:Otqoz4f9
金額が100円玉1枚かお札かでも違うだろうけど・・・
随分前に名古屋で5千万円貢がせた事件もあったし
神戸か大阪の高校生が自殺した事件もあったよね。
積もり積もって大事件になってからじゃ遅いと思う。
ジャイアン君にしても、今は持上げられてるけどこの先はどうだろ?
一気に悪者にされる可能性もある。
親分肌なら、全員を前にして
「お金を持ってこさせることはやめだ!
 そんなことしなくても仲間だ!」と言わせたらどうかな?
(ちょっとクサイが)


50 :名無しの心子知らず:2008/10/09(木) 10:33:19 ID:60Rf9kx9
31次男がジャイアンではないんだね?



51 :名無しの心子知らず:2008/10/09(木) 10:47:36 ID:DFPdmbNU
え?
31次男=ジャイアンだと思って読んでたけど。

52 :名無しの心子知らず:2008/10/09(木) 11:51:37 ID:O4Ms143b
小学生で奢られて平気という感覚が(親子共に)理解できないが・・・
スタンドプレイでも資金調達係?の子の家に言って「子供が物を奢って貰う
事は良くない事だ」と言って親が頭を下げてお金を返してきたら?
親の辛い姿が子供には一番の薬かも。

53 :名無しの心子知らず:2008/10/09(木) 20:41:08 ID:JkwRuphQ
>>52
ああ、そうやって謝りに来た親子がいた。

そのうちの子は、まともに育ってる。

54 :名無しの心子知らず:2008/10/09(木) 20:52:18 ID:yjZnSOYW
謝りに行ったのはうちだ・・・
何度頭を下げたか分からない。

55 :名無しの心子知らず:2008/10/09(木) 22:41:39 ID:60Rf9kx9
なんだか全体的に他人事のような文章だし
↓そんな事があってもガッツリ叱るってしてないよね

>>お金にしても、持ってこれたらよろしくね、ダメなら無理すんなよ、みたいな言い方をして
>>持ってきたら、ありがとう!助かったよ、とか言うらしい

うちも小学校の時カードやらキャラ消しゴムなどを
何度か数個貰った時は返しに行ったよ
いらないからくれたって言ってたけど
「○○君のお父さんが働いて買ってくれたものだから
貰えないよ 大事にしてね」
○○君に言ってても 実は横にいた我子に言っていた事になる
ちゃんと聞いていてくれたと思うよ


56 :名無しの心子知らず:2008/10/09(木) 23:45:49 ID:z/dI7c0t
>>52
同意。
ここはきっちりと冷静にあなたのしていることはとんでもない「悪」だということを教える機会だと思う。
リーダーシップが行き過ぎたという問題で片付けてはこの先、
ジャイアンがどんどん勘違いして変な方向に行きかねないよ。

注意して反省して終わりではなくて>>52さんが言う通り
資金調達させた家に親子共々謝罪と返金行脚でもして
身を持ってしてきたことの重大さを感じた方がいいと思う。

ある意味、中学入ってからの金銭トラブルに関わる前で良かったと思うよ。
中学でそんなことに関わったらもっと複雑で額も大きくなるしね。

57 :名無しの心子知らず:2008/10/10(金) 09:44:36 ID:AOo0LLrI
その後相談主が出てこないのは、書き込む余裕がないほど大変な状況になっているんだろうか?

58 :名無しの心子知らず:2008/10/10(金) 10:56:36 ID:j2Xy035j
>>57

それか、相談と言っておきながら「大丈夫!いい所もあるじゃん、ジャイアン」
 という返事だけを期待してただけとか?
 体もでっかいのかな?ジャイアン

59 :名無しの心子知らず:2008/10/10(金) 14:36:46 ID:Cz4OSb0p
バイトもしてないくせにおごるとかあり得ない。
子供同士のお金のやりとり、貸し借りは普通は禁止だと思う。
資金調達係にされたお宅、超逃げて!

60 :名無しの心子知らず:2008/10/10(金) 15:52:09 ID:8NuLj+6m
自分たちが遊ぶお金を持ってこさせるって立派な犯罪じゃん
中学生になったらもっと恐ろしいことになるよ
今のうちに張り倒してでも改心させないと
自分がその資金調達係←ふざけた言い方、の親だったら怒鳴り込んでるよ
自分の子供のやってることの意味、本当にわかってるのか>>57

61 :名無しの心子知らず:2008/10/10(金) 16:31:10 ID:gOaFRIAv
なぜ私にとばっちりが(´Д⊂グスン

62 :名無しの心子知らず:2008/10/10(金) 17:14:32 ID:7aQM4Kqt
wwwwwwwwwwwwww


63 :名無しの心子知らず:2008/10/11(土) 00:12:57 ID:dHFXzCo8
だから、もうこの話題はいいから
すみませんでした、ごめんなさい、私が悪かったです。

64 :名無しの心子知らず:2008/10/11(土) 00:14:46 ID:s1U1aoW+
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \   ないない
        |      (__人__)     |
         \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |



65 :名無しの心子知らず:2008/10/29(水) 10:24:05 ID:Uj7OUivA
過疎ってるね。
うちもどうやら反抗期スレからこちらへ引っ越す時がきたみたい。
ため息ばっかりついちゃうよ。

66 :名無しの心子知らず:2008/11/02(日) 23:03:12 ID:OOYQvjZV
うちも反抗期とおりこしてここに移行してきました。
高校中退いてからというものたばこ・単車・夜遊びを繰り返し
たまに建設現場でバイトして日銭稼いではやめ、金がなくなれば又バイト
遊びをくりかえしてます。注意するとくそばば士ね!とあらゆる暴言吐きまくり
最近では「殺すぞ」という言葉まででてきました。それに対して
こっちもつい応戦してしまいます。おまえこそ士ね!なんて親らしくないことをいってしまい
息子の言葉も日増しにエスカレートしてきて最近では「刺し殺すぞ」など
具体的な表現になってきてます。
なんだか悲しいです。
いったいいつになれば少しでも落ち着いてくれるのか・・
このままの息子の生活態度をみてるとストレス死しそうです。

67 :名無しの心子知らず:2008/11/03(月) 00:02:17 ID:cqkTRU3+
31育て方間違ってるからそうなるんだろ!!
あんたの次男、将来サラ金の取り立てするんじゃない?

68 :名無しの心子知らず:2008/11/03(月) 00:31:13 ID:9Fq6EREj
ニートよりマシ

69 :名無しの心子知らず:2008/11/03(月) 10:16:25 ID:hpegR5FY
>>66 あめあがりの会、知ってますか?
知らなかったら検索してみて。気持ちが少し楽になるよ。

うちも高校中退後、あれよあれよという間に転落してどうなることかと思ってたけど
思春期ブルー研究所とあめあがりの会を参考に見守ってきたら
最近少しづつ、言うことや行動が変わってきたかな。
とにかく、指示や注意を一切やめて見守ろうと心がけてます。
元気出してね。

70 :名無しの心子知らず:2008/11/03(月) 10:35:11 ID:2yEbA1qV
>>66
うちは高校中退してから落ち着きました。
それまでは、>>66さんのように罵りあって、家の中は壊れ悲惨な状態。
暇にしていると碌な結果にはならないので、「とにかく働け。体が動く間は働け!!!!!!!!」と言っています。
うちは零細自営で、今年に入ってからかな〜りの不景気なので、高校を中退してブラブラしている奴を
養う余裕はないと伝えました。家を出ると息巻いていたので、
「これまであなたにとって良いと思う事で衝突してきたけれど、それが全て迷惑で親としての
私達を最低のバカ親だと思うなら、見切って自立するのもいいかも知れない。苦労するだろうけど、
それも自分の選択として頑張る生活を望むのなら良い経験、つか、偉そうに抜かすならやってみせろや!」
と開き直ったら私が少し楽になりました。
荒れている最中は親の言葉は耳に入りません。
息子さんが仕事場で良い大人に出会えて、自分のこれからを考える機会があるといいですね。
今は息子さんも将来が不安で、その不安を自分で見つめる事が怖いのかも知れません。
うちの息子も、今は落ち着いていると言ったってまだまだ不安定で私も夜中に絶望的な気持になることがあります。

>>69 わたしもあめあがりをよく覗きます。  

71 :名無しの心子知らず:2008/11/04(火) 22:14:27 ID:aiQPhW0g
>>69
あめあがりの会というのがあるのですか、さっそく今からのぞいてみます。
教えてくれてありがとうございます。
>>70
うちの息子もこの間「一人暮らしがしたい」といいだし私はいっそのこと家を
出てくれたらどれだけ楽かともおもいますがきっちり仕事もしてない状態で
なにが一人暮らしだ!と反対するとまた毒づいて大変でした。
本当に不安で夜も寝れない状態です。
70さんのようにあまり親をあてにしないように伝えるのもいいかもしれませんね。


72 :名無しの心子知らず:2008/11/05(水) 16:10:21 ID:K6/oV2M8
>>71
> うちの息子もこの間「一人暮らしがしたい」といいだし

親のお膳立て&家賃や生活費全ておんぶに抱っこの「一人暮らし」なんだろうか?
いいように先輩や悪友に利用されてヤリ部屋扱いされちゃうよね。

73 :名無しの心子知らず:2008/11/05(水) 19:37:20 ID:y2EEpS0a
結局は一人暮らしを諦めて家にいるんだったら、まだまだ甘いよねw
まぁそれで切れて家出されても、また新たな気苦労や悩みが増えるだけなんだけどね。
残念ながら社会的な独立でない限り楽にはならないと思うよ。

74 :名無しの心子知らず:2008/11/07(金) 12:53:06 ID:KPTB3N6c
>>73
ほんとうにいつになれば社会的な独立をしてくれるのか・・
仕事も行ったりいかなかったり・・なんの説明もないのでいったいないを考えてるのか
さっぱりわかりません。部屋をのぞくと中古車の雑誌が・・まだ免許もとってないのに
来年免許を取れるとしになるとまた車買えだのうるさいんだろうとおもうと
欝になるよ。

75 :名無しの心子知らず:2008/11/07(金) 14:25:10 ID:rS3knzTS
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/wom/1225472895/

76 :名無しの心子知らず:2008/11/09(日) 20:52:17 ID:34oXtnPw
>>74  
 >>70ですが、親がかりで生きてる奴が「車買え」なんて言ってきたら、
それこそ墳飯もので、「寝言は寝てから抜かせ!頭大丈夫か?」でいいんじゃないかと・・・。
いや、私も長年非行息子とバトルしてますけどね、「車を買うのが親の責務(愛?)!」と、もしそこまで
おめでたく逝っちゃってるなら「自分の生活費を把握して、親の負担を当たり前にするな!」でいいのでは?
義務教育を超えてるならばある程度は子供にも責任を分担させていいと思いますよ。
世話を止めて、「同じ屋根の下で暮らす人間として見ると、あんたは不愉快な部分が多い」と
74さんのお気持ちを真っ直ぐぶつけてもいんじゃないかと思います。

偉そうに伝わったらごめんなさいね。

77 :名無しの心子知らず:2008/11/09(日) 22:58:05 ID:5ixSjRb6
稼げる歳なら欲しいものは自分で稼いで買うのが鉄則だね。
それが自由というもんだ。
それが出来ない半端者ならおとなしく親の言うこと聞いとけ、とおも。

78 :名無しの心子知らず:2008/11/11(火) 10:08:34 ID:Zd7hg5Q0
反抗期スレから誘導されて辿り着いた×1の母です。
14歳の息子からエアーガンで撃たれたり、木刀でボコされるのが日常。
昨日はドアを蹴って外れてしまいました。
言葉で表現するのが苦手で、暴力に訴えてしまうようです。
もう私より体もはるかにデカいし、力ではかないません。
息子が物心つく前に離婚してから母一人子一人です。
体罰は、ゲンコや尻ペンペンくらいはしましたが虐待などはしてないつもりです。
月2000円の小遣いと、1万円ちょっとのお年玉をやりくりして2年の間にエアーガンを3丁買いました。
人や生き物に向けて使わない約束はしましたが、フラストレーションが爆発すると制御がきかなくなるようです。
学校でもケンカっぱやく怪我を負わせることがよくあり、先生とも話し合いますが解決の糸口は掴めません。
社会に出て通用するようまともな大人に導くのが親の責任だとはわかるものの、どうしたらいいのか途方にくれています。


79 :名無しの心子知らず:2008/11/11(火) 10:27:02 ID:UMkw5wzU
>>78
担任以外にどこか相談してる?
むこうでも出てたけど、児相や警察には相談してないの?



80 :名無しの心子知らず:2008/11/11(火) 11:38:28 ID:Zd7hg5Q0
カウンセリングの先生に相談してます。
既に児相や警察に相談する段階まで来ているのでしょうか。


81 :名無しの心子知らず:2008/11/11(火) 12:41:02 ID:UMkw5wzU
というか木刀で日常的に殴られるなんて異常事態だよ!?
自分の子だから勘違いしてるのかもしれないけど、立派な傷害罪。
警察と児相はつながってるから、とにかく近いほうに相談に行ってみたら?
本気で子供を何とかしたいならすぐに動け!

82 :名無しの心子知らず:2008/11/11(火) 13:07:04 ID:Zd7hg5Q0
何とかしたいので警察に行ってみます。
背中を押して頂いて、ありがとうございました。
やるだけのことをやってみます。

83 :名無しの心子知らず:2008/12/02(火) 23:34:27 ID:vgZQ0c/s
こちらに誘導されて参りました。

先月、高校生の娘が万引きで警察に検挙されました。
初めてのことです。
まさか娘が、という気持ちで、当初は食事をするのを忘れるほど困惑していましたが、
親子で何度も話し合い、娘は二度としないと約束してくれました。
その際、娘が抱えていた悩みや、私たち両親が仲が悪いことへの不安、学校や家庭への不満や悩み、など、沢山話してくれました。
私も今までの子育てを振り返り、私たち夫婦の悪かったところを反省し、やっと少しずつですが気持ちが落ち着いてきたところです。

今後、娘がどうなるのか、私なりに色々と調べてみました。
交番では、警察官の方から、
初犯だけれども品物の数が多い(娘の話では4回目の万引きだったようです)のと、
金額が大きい(2万円強)ので、このまま帰す訳には出来ないので、指紋を取り取調べをし書類を作りました。と言われました。
今後、家庭裁判所に書類を送るので、家庭裁判所から呼び出しがあるかもしれませんが、その時には必ず行って下さい、と言われました。
その後、お店に親子で謝罪に行き、品物は買い取りました。

何しろ、初めてのことでわからないことだらけです。
家庭裁判所から呼び出しを受ける場合、どんな形で呼ばれるのでしょうか。
本人の名前で送られてくるのですか?保護者名でしょうか?普通の郵便で送られてくるのでしょうか?書留などでしょうか?
やはり学校のある平日に呼ばれるのですよね?
今の所、学校には連絡されていないようなのですが、今後、家庭裁判所から学校に連絡が行くようなことはありますか?
家庭裁判所の調査官の方は、呼び出す前から、既にもう家の周辺などで調べているのでしょうか?
また、取調べの際に本人がわからなくて答えられなかった本籍地や、現在別居中の父親の住所(単身赴任中です)、などは、
家庭裁判所が市役所に照会して調べていたりするのでしょうか?

長くなってすみませんが、宜しくお願いいします。


84 :名無しの心子知らず:2008/12/02(火) 23:35:16 ID:vgZQ0c/s
すみません。お答えを頂きたいので、上げさせてください。

85 :名無しの心子知らず:2008/12/03(水) 00:15:52 ID:4LdTh0wO
>>83
その内容だと恐らく書類だけ家裁行きで処分無しで済むような気がします。
呼び出しありで審判受けても不処分じゃないかな?
呼び出しは特別送達とかいう書留みたいなやつだったはず。

家裁から学校への連絡は無いはずです。
周辺調査もしていないと思います。


86 :名無しの心子知らず:2008/12/03(水) 01:01:30 ID:GTgEPv1F
>>85
早々とレスありがとうございます。

ここのところ毎日、胸が痛くなる思いになりながら郵便受けを開けておりました。
特別送達という書留のようなもので届くのですね。ありがとうございます。

初犯ではありますが、品物の数が多い事と金額が大きいことで、
何らかの処分があるのではないか、と気になっています。
ほとんどが細かい物(文具やストラップなどのアクセサリー品)でしたが、品物の数が合計して十数点でした。
警察官の方は、
この盗品の数は万引きの類では無いんですよ、的なことを言っておりました。
それと、取調べの調書に、娘の証言として、
「最初から万引きをしようと思ってお店に入店した」旨が書かれていました。
交番で私がそれを読んだ時には、気が動転してしまっていたので娘に確認もしなかったのですが、
帰宅してから娘と話し合っている際に娘にその件を尋ねたところ、
最初から万引きをするつもりだった訳ではないが、警察官の方にその様に聞かれ、
怖くて言い返すことが出来ずに、その通りだと答えてしまった、との事でした。
裁判所への書類に、最初から万引きをしようと思って入店した、と書かれていたのでは、裁判所の調査官の方の心証もかなり悪いと思います。
やはり、その点も含めると、何らかの処分になるのではないか、と不安でたまりません。
本当に、毎日不安なことばかりです。


87 :名無しの心子知らず:2008/12/03(水) 01:35:27 ID:4LdTh0wO
>>86
呼び出しまで時間がかなりかかる場合もあるみたいなので
あまり思い込まずに気長に待ってた方がいいかもしれないよ。

家裁でも罪人を作ることが目的ではなくてあくまでも更生が目的なので
厳罰とかひどいことは考えなくて大丈夫だよ。
重くても保護観察じゃないかな?そこまでいかない気がするけど。

多分お子さんの方が不安で怖くてたまらないと思います。
経験のないお母さんも(普通は経験無いのかな?w)不安だとは思いますが
取って食われたりするわけではないので大丈夫。
叱るところをしっかり叱ったらあとはお子さんを信じてあげる気持ちでいてくださいな。

成人する前に色々分かって良かったね。
歳を重ねてから同じ事をしでかしたら失うものも大きいからね。





88 :名無しの心子知らず:2008/12/03(水) 02:49:17 ID:GTgEPv1F
>>87
レスありがとうございます。
二度としないと誓ってくれた娘を信じて、親の私がしっかりとしていかないといけないですね。
わかっているのですが・・・。
不安だらけで、なんだか、気持ちがなかなか追いつかないです。

実は、先日、娘が学校の服装の決まりを破っていました。
あんな事があったばかりなのに、また気が緩んでいる?、と咄嗟に思ってしまって、娘を叱ってしまいました。

万引きをしてあんな辛い経験をしたばかりなのに、どうしてまた気持ちを緩めているのか。
学校の決まりごときで、と思うかもしれないけれど、その気の緩みがいけないんだということ。
学校の服装の決まりを破ることで悪い友達が周囲に集まってくることもある。その友達に万引きを誘われたりしたらどうするのか。
社会で信用を一度無くしてしまったのだから、これ以上信用を無くすようなことはしてはいけない。

などなどを言い聞かせました。
言い聞かせている間、娘は、泣いて聞いていましたが、その後、元気が無くなってしまいました。
言い過ぎてしまっただろうか、と、不安になりました。
何度も蒸し返してはいけない、と思ってはいるのですが、また同じことをされたら、と思うと・・。

今は、毎日、娘が無事に帰宅するかどうか、が心配になるばかりです。




89 :名無しの心子知らず:2008/12/03(水) 03:28:59 ID:K4IxXWsi
だが息子は小さな彼氏。不良になっても可愛い可愛いフ

90 :名無しの心子知らず:2008/12/03(水) 06:43:38 ID:JzRg+36W
>>83
心配する焦点が全くズレてるよ。


窃盗癖をまわりの責任にする娘と
体裁保つのに必死なダメ母。


本当に娘を思う気持ちがあるなら、分かってほしいな。

91 :名無しの心子知らず:2008/12/03(水) 07:15:41 ID:Tw/TlVaR
>>90
レス有難うございます。

自分としては、体裁を保とうとしているつもりはないです。
交番やお店で、大勢の方の非難の視線を受けながら、非難され、叱られ、言い方は悪いですがとことん罵倒されましたので、
もう、何にも格好つける気持ちもありませんし、自分には体裁を保つような資格は無いと思っています。
ただ、私が書いた文章から、そのように感じるのだとしたら、私が気づいていないだけかもしれません。
どんなところから、そう感じますでしょうか?
学校に連絡されるかどうか、を心配していることを書いたからでしょうか?
今回の事で、娘は学校生活を含めた何もかも失ってしまうのだろうか?、と心配しています。

あれ以来、娘の事を心から心配しています。
もう二度とこんな事をして欲しくない。
そのためには自分が何が出来るのか、どうしたらいいか。
娘への接し方をどうすればいいか、それだけを考えています。
恥ずかしい話ですが、夫婦仲が悪かったことで、娘がは小さい頃からビクビクして不安だらけだったのを知りました。
つまり、娘が心から安心出来る家庭では無かったのだと思います。
もちろん、そういうご家庭は他にも沢山あって、そういうご家庭のお子さんが皆万引きをしている訳ではないですから、
娘が弱かっただけなのかと思います。
どうしたら強くなってもらえるか、それを考えています。

そして、初めてのことなので、今後、どういう過程で家裁等の手続きなどが進んでいくのか、それも心配です。

経験のあるお母様達がいらっしゃるかと、このスレに書かせて頂きました。
この愚かな母に、アドバイスを頂きたいと思います。宜しくお願いします。



92 :名無しの心子知らず:2008/12/03(水) 09:36:34 ID:4LdTh0wO
>>91
ごめんね。ちょっと私も>>90さんと同じ意見だわ。
私の母に似てるw
きっと今まで普通に真面目に脱線することなく生きてきた人なのだと思う。
でもこういう反応の人がほとんどなのかな?とも思うけど。

自分の常識から脱線してしまった娘を引き戻したい気も良く分かる。
万引きの件と服装の件は別。一緒にしちゃダメ。
友人に対しても悪く言うということはダメ。
娘が悪事を働いてもそれは友人のせいではないよ。
信用を無くして困るのは娘さんではなくあなただよね・・?
子どもの娘に社会での信用も糞もないです。

気持ちが緩んでいるから・・でもない。
緩めたら悪事を働くんじゃたまったもんじゃないでしょ。
好奇心、社会・親への反抗、自分に対する反抗、色々ある。
善悪の区別はしっかり分かった上での行動だよ。
たとえ全て失ったとしても自分を認めてくれる人がいればやり直しは出来る。
学校だって全てではなく単なるオプションですよ。

道からはみ出た子に戸惑う気持ちは分かりますが
くれぐれも自分の型にはめようと必死になることだけは避けてね。
歩く道はなるべく広い方がいいですから。




93 :名無しの心子知らず:2008/12/03(水) 11:15:34 ID:IMdDo9qp
まぁ頭が真っ白と言うかパニックで自分自身を見失っているんだろうね。
格好つけないけど体裁も・・・って矛盾もどうしても出てきてしまうのも分かるよ。

お子さんの話では4回目と言うことは万引きしたものが他にもあるんだよね。
それらはどうしたの?
店に謝りに行った?


94 :名無しの心子知らず:2008/12/03(水) 11:42:55 ID:Tw/TlVaR
>>91です。
レス有難うございます。

そうですか。体裁を考えているように感じますか。
まだまだ駄目ですね。本当に、愚かな母です。
いったい、どうしたらいいのか、わからなくなってきました。もっとしっかりしなければならないのに。
通っている学校は、校則も厳しいです。
でも、もし退学になっても、きっと他の道があるんですよね。そう思って覚悟しておかなければなりませんね。

今思うと、娘の様子がおかしいな、と思っていた時期があります。
突然、食事をあまり食べなくなったことです。
お弁当も、2段式のお弁当箱のうち、一段分だけでいいから、と言い出しました。
肉も食べなくなって、ほとんど野菜しか採らなくなりました。
やはりダイエット経験がある私は、その時は、娘も年頃になって、太るのが嫌なのかな、と思っただけでしたが、
その割には、私の知らない間にチョコレートを食べていたりして、今思うと、様子が変でした。
もっと、その時に娘に声かけをしておくべきでした。

明日、親の手術があって、早朝から夜遅くまで家を空けなければならないんです。
凄く不安です。また、私がいない間に何かしてしまうのではないか、と。
この2〜3年の間、私と夫の両方の親が立て続けに倒れて、その介護や雑事や世話があって、何度も家を空けていました。
万引きした日は、介護とは違う別の用事でしたが、一週間ほど私の帰りが遅い日が続いていた時のことでした。
明日、また同じような事があるのではないか、と思うと不安になってしまいます。




95 :名無しの心子知らず:2008/12/03(水) 11:43:17 ID:Tw/TlVaR
>>93
万引きしたのが4回目だった、ことは、交番で警察官の方から聞いたのと、
お店に謝罪に行った時に娘がお店の方に謝罪している中で詳しく知りました。
その時、お店の店長さんから、それまでに盗んだ品物を思い出して書き出すように言われ、書き出していました。
娘が、克明に覚えていて、驚きました。
後から聞いたのですが、やはり罪の意識が大きいのか、品物とその値段を忘れることなくしっかりと憶えていたそうです。
最初は、一本のシャーペンでした。この時点で自分が気づいていたら、と思うと本当に悔しくて後悔してしまいます。
その次が、勉強に使う文具類が3点。
次が、文具やブレスレットなど7点。
品物の単価が凄く高い物が数点あって、その11点の合計が4万円近く。
警察に連行された日の分と合わせて、やはりその場で買い取りました。
品物は、帰宅してから、娘に、品物を全部出すように言い、当然、全部私が没収しました。

96 :名無しの心子知らず:2008/12/03(水) 12:38:52 ID:IMdDo9qp
>>94
不安なら連れて行けばいいじゃない。
「今回こういうことがあって心配で一人で置いて行けない。学校休むことになるけどついてきなさい」って。
もし「私のこと信じてないの?」と言われたら
「信じてる信じてないの問題じゃない。明日のこともあって私だってどうしたらいいのか分からない。
不安なきもちを少しでも分かってくれるなら一緒に来なさい」
くらい言ってもいいと思うよ。

97 :名無しの心子知らず:2008/12/03(水) 13:06:22 ID:GcUNu5ds
>>96
全く考えもしませんでした!
有難うございます。

98 :名無しの心子知らず:2008/12/03(水) 15:59:08 ID:v6HKBKh2
う〜ん、それはどうかなぁ…
そういう対応は逆効果な気がするんだけど…

99 :名無しの心子知らず:2008/12/03(水) 16:27:46 ID:IMdDo9qp
>>98
そっか。うちの場合の事例だから参考にならないか・・・
うちと似た状況だったので、なんとか乗り越えて強くなってほしいな。

100 :名無しの心子知らず:2008/12/03(水) 17:48:11 ID:4LdTh0wO
>>94
>いったい、どうしたらいいのか、わからなくなってきました。

うん。気持は分かるけれども、やるべきことは事実を受け止めることくらいだね。
あとはどっしり構えて、何があっても自分の娘だ!って覚悟決める感じかな?
これくらいの年齢になったら親があれこれ言ったり動いたりして劇的に変わるものでもない。
本人が気づかないことにはどうしようもない。

明日のことは、娘が心配だからついてきてじゃなくて、私を手伝ってとか支えになってとか言ってみたらどうだろう?

101 :名無しの心子知らず:2008/12/03(水) 19:42:55 ID:+MPoZjlX
「お母さん今心細くて一人で不安だからついて来て」でいいんじゃない?
なんていうか、親も弱いところはどんどん見せる方がいいと思うのね。
完璧なんて所詮無理なんだから、してあげようとかしっかりしなきゃより
支え合おうのスタンスがいいかと思う。
でもって、雰囲気重すぎ。それじゃあ娘さんもいつまでたっても鬱屈としてしまうよ。
ある種の諦めというのかな、心の切り替えをお母さん自身がしていないと、
ただでさえ敏感な娘さんへ、陰鬱さが伝わったり伝染してしまうと思う。

102 :名無しの心子知らず:2008/12/05(金) 00:07:32 ID:JewgnUHe
私も100さんと同じ意見です。
子供は親がいくら言葉や行動でコントロールしようとおもっても急に変わったり
はしないし、これからも心配かけることもあるとおもう。
92さんのいうように歩く道は広いほうがいい。あまり あれダメこれダメとかちかち
に縛り付けたりせずに見守ってあげたらどうかな・・
親の介護で家を留守にするからそのときに何かしでかすならそれを避けてもまた
するときはするよ。

世間がどう見るというより、自分を大切にしなさいとおしえてあげたらいいとおもう。
うちは男の子なのでまた違う心配してるけど、女の子も男の子も子供をもつ親は
心配はつきないものですね。


103 :名無しの心子知らず:2008/12/05(金) 15:26:54 ID:wRw7jh1U
ところで皆さん子供達と一緒にご飯食べてます?
ちゃんと夕飯作ってますか?

以前、非行少年等を受け入れる学校に携わった事があるんだけど
子供達の99%が
『1人で食べる』
『スーパー・デパートの出来合いやお惣菜』でした。
それについてどう思ってるか聞くと
聞いたこっちが閉口する程、不満が次から次へと出て来る。
たかが食事だけど毎日の事ですから…

賛否両論でしょうが
事実として書込ませて頂きます。

通りすがり&長文すみません。

104 :名無しの心子知らず:2008/12/05(金) 16:25:36 ID:IlneD0eG
>>103
毎朝作って、弁当も持たせて、毎晩作ってますよ。
しかし、ここ最近はブッチされてる。出来合いやお総菜は
私が体調を崩したり、地域や学校の用事で時間が取れないとき程度。

105 :名無しの心子知らず:2008/12/05(金) 18:32:39 ID:0CaESBJd
>>103
うちも手作り、一緒に食べてます。
私の知り合いの食に関する仕事をしている人が言うには
荒れた学校の給食を米飯にしたら学級崩壊が収まったとかw
指導にあたったのは有名な人で本も出してるらしいのだけど。

真偽は定かではありませんがなるべく身近で取れたものを食べるのがいいと・・。
極端な話、米と味噌汁でいいらしいよw

出来合いの品は確かに切れやすくなるってデータが出てるそうだよ。
細かく言うときりがないらしいけど。
まぁ何食べても荒れる時には荒れるんだけどねw

うちは外で虚勢張って揉めるタイプです。
それがカッコイイと思い込んでるからね。
本当は気が小さいくせにwww



106 :名無しの心子知らず:2008/12/05(金) 19:44:02 ID:77iA7DN+
たまにデパチカのお惣菜や弁当だったりするとテンション上がるw
そんなうちはまだ大丈夫なんだろうね。
非行の山は過ぎたけど、「メシいらねー!!!」というのは2回だけだったな。
あとは無言だったり険悪なふいんきでも向かい合って食べてた。

107 :名無しの心子知らず:2008/12/06(土) 11:43:50 ID:cO5aPHc2
友人の母子家庭の子はず〜っと夕飯コンビニ弁当だったらしいけど
3人ともいい子だよ〜。

少しはあるのかもしれないけど、結局はその子の性格だと思う。
育て方とかよく言われるけどよっぽどひどい育て方しない限りは
性格の問題で非行に走るんでしょ。

知り合いで高学歴の両親で本人もいい高校いったけど
ぐれてぐれて仕方ない子もいるし
両親DQNでどうしようもない親なのに優秀で性格のいい子も
いるし。

108 :名無しの心子知らず:2008/12/11(木) 11:40:48 ID:svFc5+4J
そもそも法律上は、大人たちが青少年を犯罪から守り
犯罪や非行行為をさせないよう保護、監視することになっているのに
責任能力の問われる重大な犯罪は別だが、飲酒喫煙、万引き、無免許運転
にしろ、何でも本人が悪いと攻め立てるだけではないでしょうか。
そもそも、大人たちが青少年に非行させてしまった責任は無視されている。
保護者や親権者の監理責任のほうが問題なんです。
だから、非行はなくならないのです。
例えば、不登校児童は学校に行かない悪い子だというバカな大人もいるでしょう。
親が学校の義務教育の趣旨を知らないだけ。
未成年者喫煙にしろ、した子が悪いのではなくさせている大人が悪いのです。
見て見ぬふりする人間こそ確信犯ということになるんじゃないでしょうか。
長文ですみません。

109 :名無しの心子知らず:2008/12/11(木) 17:08:00 ID:VDFtEBoi
>>108
確かに管理者である親の責任は重いと感じますが、全て親の責任とは思えません。
中学生にもなれば、善悪の判断はできます。本人が楽で楽しい道を選択した結果とも言えないでしょうか。


110 :名無しの心子知らず:2008/12/11(木) 21:03:11 ID:svFc5+4J
>>108です。
無知な書きこみお恥ずかしいかぎりです。
もちろん、中学生ぐらいになれば物事の善悪の判断はできますから
非行を犯した子も悪いですが、親や周りの大人も責任がないわけでない
と言う意味で書きました。大人に対する法律上の義務、責任ということです。



111 :名無しの心子知らず:2008/12/11(木) 21:28:35 ID:kuJVp9Xw
>>110
はい、私もそういった意味でレスしました。
親も子も、責任はありですね。

112 :名無しの心子知らず:2008/12/12(金) 06:42:26 ID:o8HFe1T+
>>108確信犯の使い方間違いですよ
この場合は故意犯じゃないですか

113 :名無しの心子知らず:2008/12/12(金) 07:56:30 ID:/Ezb5IP6
悪い事に憧れる年頃ってあると思う。
家庭環境から非行に走る子もいるし、興味やファッション的感覚で非行に走る子もいると思う。
でも親の愛情をちゃんと受けた子は、成人してちゃんとまっとうな生活してるよね。
そうでない子は成人しても立派に道踏み外してる。
母子家庭、お水、放置子だった知り合いの兄弟は
大きくなってチンピラとメンヘラになってしまったよ…


114 :名無しの心子知らず:2008/12/13(土) 10:00:09 ID:OWjENa+g
>>113
チンピラとメンヘラ!?
愛情は確かに大事ですね…。

115 :名無しの心子知らず:2008/12/13(土) 18:44:28 ID:KMNjQJQI
そういえば、学校で1番の不良の男子の弁当が、
めちゃめちゃ豪華だったっけな、食事は関係無しかな?

116 :名無しの心子知らず:2008/12/13(土) 20:26:37 ID:nuXsKX+t
>>115
なんか愛があるねwww
不良っ子の弁当って買い弁しかもパンってイメージw

117 :名無しの心子知らず:2008/12/14(日) 10:08:32 ID:OeCA5xVC
>>116
うん。だからびっくりした。
デザートまで付けてあって、メロンが入ってた。

ちなみに授業中に早弁してたw
私は隣の席だったから毎日見てた。

118 :名無しの心子知らず:2008/12/20(土) 11:39:22 ID:oKlTW6+F
そっか、愛があるのか。
不良息子に脅されて、嫌々豪華弁当作ってるのかと思った私は・・・。

119 :名無しの心子知らず:2008/12/20(土) 12:32:23 ID:it5ZOwJt
>>118
ちょwww

不良にも種類があるよね。
家では甘えッ子寄りで普通だけど外で暴れるタイプもいる。
外では虚勢張って偉そうにするのがカッコイイと思い込んでるっぽいw
アホだなぁ・・と思いつつ趣向が変わるのを待っている私・・

120 :名無しの心子知らず:2008/12/30(火) 02:42:01 ID:WJeSYiIj
中3娘この前、自転車泥棒して警察にお世話になりました。

 母「甘やかすからこうなる。もっと厳しくしないと。
   あんたの育て方が悪い」

義母「愛情が足りないの。もっと愛してあげてちょうだい。
   ストレスを与えないで」

子育て難しすぎ・・・


121 :名無しの心子知らず:2008/12/30(火) 10:03:36 ID:Cr7yfYKN
>>120
うちも警察にお世話になったとき、刑事さんと二人になったときに
「実は先日も万引きで店に謝罪に行ったり・・・」と相談したところ
「そうですか。ちょっと脅しときますね」と雷落としてくれた。
少年院の話とかしてたっぽい。(漏れ聞こえるほどの雷w)
よほど怖かったのかそれ以来非行のほうは落ち着いた。
娘さんもいい方向に行きますように。
うちも中3息子です。

122 :名無しの心子知らず:2008/12/30(火) 11:04:29 ID:URkQlaUA
ほんと、難し杉。どうすりゃいいのさ!
もう疲れたよ。

123 :名無しの心子知らず:2008/12/30(火) 16:35:04 ID:Smu3jQx6
うちは落ち着きましたよ、今んとこ。

でもね、
頭は汚らしい茶金髪。
部屋は荒んだ煙草臭い汚部屋。
高校は自主退学。
今は「天職!!!!おれ、これでやってくわ!!!!!」の建築系職人(の下見習)
昨年の今頃は、やるかやられるかの精神状態だった。
今でも簡単に非行に戻りそう。
「こうなる前に、なんとか出来なかったのか?私たち以外の人間が親なら
この子はこうまでならなかったのか?」って思う。

私も色々とアドバイスされたよ、学校の先生達、警察、両方の親、
近所の人、その他もろもろ・・・。
叱咤激励がただただ辛く思える時ってあるよね。

124 :名無しの心子知らず:2008/12/30(火) 22:24:48 ID:URkQlaUA
お子さんが荒れてからはどんなふうに接してきましたか?
参考にしたいので教えてください。

125 :名無しの心子知らず:2008/12/31(水) 10:31:27 ID:aG/iVHkt
120です。レスありがとうございます。
暖かい言葉もらったの久しぶりなんで
涙腺ゆるみました。

126 :名無しの心子知らず:2009/01/04(日) 18:16:48 ID:EOkAp3+R
もうどうしていいかわからない。
この子を殺したら楽になるんだろうなぁ…。
でも馬鹿なだけで、人に迷惑掛けてるわけじゃないって思う気持ちもある。
そこが親馬鹿なんだろうか?
でももう一緒に死んでやりたくなってきた。
こんな妹がいたら、お兄ちゃんもかわいそう。
お兄ちゃんなら私がいなくてもしっかり生きてくれると思う。
父親からも、お爺ちゃんお婆ちゃんからも、お兄ちゃんからも馬鹿にされて殴られ蹴られされるこの子を
母親の私もどうしようもないと思ってはいるけど、一緒に死んでやることはできる。
それが最後の親の務めなのかなぁ?

127 :名無しの心子知らず:2009/01/04(日) 20:44:58 ID:C3qokjzo
>>126

どうしようもなくないよ!!!
 娘さん殴られてるんだよ!?死ぬぐらい辛いなら今の状況から娘さん連れて逃げて!
 

128 :名無しの心子知らず:2009/01/04(日) 22:29:21 ID:qNgLsQJn
>>126
娘さん知能関係の障害者ですか?


129 :名無しの心子知らず:2009/01/05(月) 11:23:07 ID:wWXlVE/4
>>127
ありがとうございます。
でも連れて逃げるような問題ではないと思います。
いわゆる非行少女です。
連れて逃げても、今度は私が手を上げるだけです。
今は、せめて母親の私だけでも手を上げてはならないと庇っていますが、それが悪いのでしょうか。
娘は中一で性犯罪の被害者になってしまいましたが、娘の将来を考え、警察には届けませんでした。
それは主人と二人で考え決めたことですが、娘は犯人を捕まえることを望んでいました。
それを説き伏せた形ですが、それから娘は変わってしまいました。
自分を大事にするということを放棄しています。
あの時警察沙汰にしなかったのは親の体面だと考えているようです。
どう説明しても、わかってもらえません。
繰り返す万引きに、主人が「もう引き取りに行くな」と言い、私もそれが犯罪であることをわからせるためにと、
警察の方とも相談してわざと行かなかったことがあります。
考えた上での選択だったのですが、娘は警察の方に「自分の娘を犯罪者にするのは平気なんだ!」と言ったと聞いて、
もう後は娘のやりたい放題と言いますか…。
ただその時お世話になった少年課の方から、「盗んだり脅したり、傷つけたり殺したりだけはしないと約束しなさい。
あなたも被害者なら、被害者を作ることだけはしてはならない」と言われたことだけは心に刻んだようで、
そういうことだけは止めたようですが、その代わり、私から見ると自傷としか思えないような生活ぶりになってしまい…。


130 :名無しの心子知らず:2009/01/05(月) 11:24:09 ID:wWXlVE/4
息子の方はこの妹が原因で、緊急避難的に私の里に逃がして、そこから進学もしていますが、
この正月にとうとう私の親の養子になりたいと言われてしまいました。
無理もないと思いますし、私としてはそうしてやりたいのですが、もちろん主人や舅姑は許しません。
思えば息子に対しては、多感な中学生時代から育児放棄同然に隔離してしまい、申し訳ないです。
もう本当に、どうしていいのかわかりません。
どうして、選んで、わざわざ自分の兄のかつての同級生の玩具になれるのか、もう娘の気持ちにも添えません。
こんなことなら、あの時息子ではなく娘を隔離すればよかったと思うほどです。
親の愛情を試しているだけだから、長い目で見てやるように言われても、もう限界です。
高校受験もする気はないようです。
学生のうちは面倒を見るという主人のリミッターが外れた後どうなるのか、見当もつきません。
今はもう、どうして娘が家に帰ってくるのか、それもわかりません。
長い時は一ヵ月も二ヵ月も家出して、帰れば怒鳴られ叩かれ殴られるとわかって、どうして帰ってくるのでしょう?
娘はまた昨夜出ていきました。
もう、犯罪被害者として死んでくれないかと、そう願うようになってしまいました。
本当に…。

131 :名無しの心子知らず:2009/01/05(月) 14:45:08 ID:yRSVMDtc
娘さんが可哀想。性犯罪にあったときに自分の意思は無視され、
家族からは暴力を受け、母親からは死んでくれと願われ、まだ中学生なのに。

132 :名無しの心子知らず:2009/01/05(月) 16:30:33 ID:jgiXzRl/
この親は性犯罪に遇った事も、ウザく感じてるんだろね。

昔、私が高熱を何日も出した時、それを疎んじた私の親のよう…

手が掛るから、いっその事死ねって目で親が見てたっけ…

133 :名無しの心子知らず:2009/01/05(月) 17:27:53 ID:tVkzaj1n
親が悪いと感じた。
娘さんの気持ちが分かるような気がする。
私もレイプされても泣き寝入りしろと親に言い含められたら、自分の怒りと悲しみの持っていき場もないと思う。
親は娘の将来のこととか言っても、結局は世間に噂されるのが怖かったんだよ。
娘のやり場の無い気持ちを考えていない。
せめて娘さんと同じように犯人に対して怒り、結局は犯人が見つからなくても警察には行って欲しかった。
親の「なあなあ」な態度や「なかったことにする」という姿勢に娘さんは失望したと思う。

娘さんは、そんな親に絶望して自分で自分の身を落としてる。
それが親に対する復讐だという気持ちもあるだろうが、
本当は、真正面から逃げないで自分を受け止めて欲しいと思っているんだ。

なんで娘さんに泣いて謝らないんだろう。
あなたは親として失格だ。


134 :名無しの心子知らず:2009/01/05(月) 17:39:43 ID:DzbrUtjt
ことなかれ主義
臭いものには蓋をする
善悪よりも世間体が大事
見て見ぬふり

こんな人間が子どもに信頼されるわけない


135 :名無しの心子知らず:2009/01/05(月) 17:48:01 ID:jYv5aAiW
いいとか悪いとかでなく親の気持ちもなんとなく分かるけどな。
親も自暴自棄というか「なぜウチだけこんなことに・・・」と現実を受け止めきれないんだと思う。
私も子供に対して「もう氏ねよ!氏んでくれよ!」と願う毎日が続いた時期があった。

いつかどんな形であれ抜け出すんだろうけど、
そのとき娘さんの体が今以上に傷ついていることを思うと、何とかしてあげたいね。
里親みたいなので娘さんを家族から引き離すことはできないんだろうか?

136 :名無しの心子知らず:2009/01/05(月) 18:00:36 ID:jgiXzRl/
親も子供も弱いね、ある意味よく似た親子だよ。

もう少し両親が強くなったら?

137 :名無しの心子知らず:2009/01/05(月) 20:27:52 ID:q8HokGc3
≫126
いきなり子供にそんなこと起こったらパニくるのもしょうがないかも。
子供がそういう風に荒れるのも、親がどうしようもなくなってるのも
わかる。

今の状態を何とかしたいと思うなら、ちゃんと相談できる機関に行くことを
お勧めする。心療内科とか、相談所とか。(もちろん、当たり外れはあるけど)
親もちゃんと、そういうところにかかって相談にのってもらい、
子供には親以外で、信頼して話ができる人を見つけてあげるのが大事だと思う。




138 :名無しの心子知らず:2009/01/05(月) 21:00:15 ID:rEwQkSzs
なんだか、とにかく娘さんの心の傷に対するケアがなされてなかったんじゃないかな。
そりゃ、心が弱いと言ったって、まだ子どもなんだもの体に受けた傷以上に精神的なショックは
すごく深いものがあったと思うよ。
もう成人した大人の女性だってそんな被害にあって、精神のバランスくずす人とか
深いトラウマになる人はいる。

被害を訴えて、こまごまと聞かれてセカンドレイプみたいになるかもしれないという親の心配なら分かる。
だけど、もし「そんなことが知れたら嫁に行けない」とかいう説得の仕方をしたなら、
きっと娘さんは自分がもう汚れた、恥ずべき存在だというふうに感じるんじゃないかしら。
ただの推測で、そんなことを言ってないというならごめんなさい。

でも、カウンセラーとかの力を借りて、娘さんの心の傷を癒すべきだと思う。




139 :名無しの心子知らず:2009/01/05(月) 22:41:30 ID:wWXlVE/4
皆さんレスありがとうございます。
親が悪かったのだと思います。
ただ、私たちが被害届を出さなかったのは、決して世間体のためではありません。
>>138さんの仰る、セカンドレイプという言葉だけは私たちも知っていたので、弁護士さんにお聞きしたのです。
訴えるにしろ、娘を法廷に出す気はなく、どちらにしても弁護士さんは必要と思い、弁護士さんに相談しました。
しかし法廷どころか警察での事情聴取が、既にセカンドレイプであると、母として女として耐えられませんでした。
また仮に犯人が捕まっても、素直に認めるわけはなく和姦を主張するだろうこと、
過去の事件の実際の犯人の卑劣な供述を主人と見せて頂き、サード、フォースのレイプの連続であると思ったのです。
またレイプの証明は非常に難しく、強姦致傷より援助交際を主張され、児童福祉法違反になる確率が高い現実も知りました。
確かに、強姦が証明されないとは限らない。
でも、それが通らず泣いた被害者の多さを知り、「結果としてそうなる覚悟まであって訴えるのか?」とは聞いてやれず、
「警察でも裁判でも、同じことを何度も聞かれ、相手には嘘ばかりつかれてしまう。
もし裁判で勝っても、お父さんとお母さんは『後は乗り越えられるように力になる』としか言えないし、
それならお前がこれ以上取り調べや裁判で傷つけられる前に、今、『乗り越えよう』と言ってやりたい」と言いました。
「乗り越える」という言葉も、児童心療内科の先生に相談しながら教えて頂いた言葉です。


140 :名無しの心子知らず:2009/01/05(月) 22:43:04 ID:wWXlVE/4
事件があって、直後にしたのはまず婦人科に行ったこと。
娘は嫌がりましたが、その時「警察に言うなら、その証拠は大事だから」と宥めすかしてしまいました。
診察台で号泣しながら警察を呼んでくれと言う娘に、「犯人よりもお母さんにはあなたが大事だから」と
婦人科の先生の紹介で児童心療内科の先生をすぐご紹介頂き、とにかく落ち着かせようとしたこと。
その夜から入院させ、結論を出すまでに四日かけてしまったこと。
何より「証拠が大事」と言いながら、裏切ってしまったこと。
何もかもが悪かったのだと今は思います。
でもそれは、今の娘がこうだから、こうなるくらいならあの時警察に行けばよかったと思うだけで、
あの時の私たちは最善を尽くしたと今も思っているのです。
それをどうしてわかってくれないのか…。
私たちが結論を出すまでは、心療科の先生にもいろいろ話したようですが、訴えないように諭した時から、
心療科の先生にもぴたりと口をつぐんでしまいました。
娘の様子から、心療科の先生とも相談し、懐いていた私の母の元に気晴らしに行かないかと誘っても部屋から出て来ず、
母に来て貰っても閉じこもったきり。
ただ、仲のよかったお友達が長引く休みを心配して来てくれた時だけ、お友達を部屋に入れ、
その後しばらくはお友達と服を買いに行きたいとか遊びに行きたいとか言うようになり、
携帯を欲しがった時も喜んで与えてしまいました。
それも悪かったのでしょう。
でもその時は、服や遊びに行くお金を欲しがることも、携帯を欲しがることも、
事件を少しづつ乗り越えていくためのステップに思えたのです。
主人には甘やかしすぎだと叱られましたが、いくらでも甘やかしてやりたかったのです。
言い訳ばかりですね。


141 :名無しの心子知らず:2009/01/05(月) 22:43:49 ID:wWXlVE/4
主人は高校に行かないなら家から出すと言っています。
中学を出たばかりの娘が自立できるわけもなく、なんとか住み込みで働けるような場所をと思う一方で、
せっかく預かって頂いても、娘がご迷惑かけないかと心配でもあり…。
主人の言う通り、まとまったお金を渡して縁を切るべきなのか悩ましいです。
ただ今夜主人に言われた、「子供は娘だけじゃないんだぞ」という言葉が突き刺さっています。
娘可愛さに息子を蔑ろにしてきたことは取り返せなくても、もういい加減、息子の母にも戻らねばと思います。
今は主人の家に主人の親と同居ですが、主人が申すには私たち親がいなければ、娘はこの家に戻ることはないだろうから、
私たち夫婦も家を出て、そこで息子と三人でやり直そうということです。
もう、娘はいないものと思え…。
それがいいのかもしれませんが、割り切れません…。

142 :名無しの心子知らず:2009/01/05(月) 22:56:16 ID:MAhiVmH4
私は、娘さんの要求に応えてあげた事悪い事だと思わないよ。
どんな事をして帰ってきても、お母さんだけは暖かく「お帰り」と迎えてやるしかないと思う。

143 :名無しの心子知らず:2009/01/05(月) 23:59:10 ID:yRSVMDtc
娘さんを見捨てないであげて。
中一でレイプされたら立ち直る方が難しい。
他の家族に見放された娘さんは、貴方の助けを必要としていると思う。

144 :名無しの心子知らず:2009/01/06(火) 00:23:43 ID:Qi+HxeTd
いや、もう限度越えてると思う。
選んで兄貴の友達の玩具って、兄貴に対する嫌がらせの許容範囲越えてる。
妹が万引き繰り返したり、股が緩いとどれだけ兄貴は嫌な目にあったか想像つく。
そりゃ妹に文句も言いたいだろうし、手を上げられてもしょうがないよ。
兄貴こそ何の罪もないんだよ。
旦那の言う通り、これからは兄貴のために生きてやりなよ。
その妹は事件はきっかけかしれないけど、屑すぎる。

145 :名無しの心子知らず:2009/01/06(火) 00:34:58 ID:lwqXGsNO
なんかひどいね。厄介者か屑扱いなんて。
まだ中学生なんでしょ娘さん。まるっきり子どもじゃないの。

傷ついて、自分を傷つけることでしか生きていられないんだよ。
かわいそうすぎる。
誰か、ちゃんとした大人に出会って救われて欲しい。

146 :名無しの心子知らず:2009/01/06(火) 00:39:35 ID:lwqXGsNO
今、そのまま切り捨てたら、娘さんはどうなるんだろうと思ってしまう。
きっと家族を恨んで、憎んで、よけいに困らせてやろうとしてとんでもない人生を歩むんじゃないかな。
絶望しかないんだよ、きっと。
若いのに、痛ましい。
自分にはどうにも出来ないのが悲しい。


147 :名無しの心子知らず:2009/01/06(火) 01:13:08 ID:Qi+HxeTd
>>145
そのまだ子供の中学生で、何の落ち度もなく捨てられた息子は可哀想じゃないの?
息子だって養子に出たいなんて、親を試し始めてるんだよ?
もう息子を大事にしてやるべきだ。
兄貴の友達に股開くなんて、嫌がらせで済む話じゃないよ!
屑だよ、腐ったみかんなんだよ。
誰も言わないなら私が言うよ。
お母さんもお父さんもお兄ちゃんも、もう十分やったよ。
もう楽になっていいよ。
娘なんか捨ててしまえ!

148 :名無しの心子知らず:2009/01/06(火) 08:59:23 ID:apXUqw7a
なんか大平光代弁護士を彷彿とさせるなぁ。
彼女は今、育児休暇中だったっけ?
彼女みたいな人だったら娘さんも心を開くと思うんだけど。
もうすでに両親で何とかできるレベルじゃないような気が・・・


149 :名無しの心子知らず:2009/01/06(火) 10:41:14 ID:wFVmYe2b
でも、追い出すと言っても未成年の子に対する親権者の扶養義務があるよ。
なにかあれば親に責任がいくし、遺棄や放置は虐待にあたるんじゃないの。

150 :名無しの心子知らず:2009/01/06(火) 23:34:27 ID:g1w/ZDGn
皆さんレスありがとうございます。
特に>>144,147さんのお言葉は胸に染みました。
警察や学校、福祉士の先生や児童心療内科の先生、皆さんが娘のことに心を砕いてくださいます。
でも、私共にはもう一人子供がいるのです。
それを訴えても、「お兄ちゃんにはもう少し我慢してもらって」などと言われてきました。
いつまで?
舅たちは、離婚して私が娘を引き取れば、息子は主人と舅たちでみられると申します。
相談にのってくださる皆さんが、とにかく娘には私が必要だと言ってくださいます。
でも、そう言われるたび、息子は捨ててかまわないということかと、暗澹とした気持ちでした。
息子のためにと言ってくださったお気持ちが、本当にとても嬉しいです。
ありがとうございます。
娘は帰ってこないままで、携帯に何度掛けても取る気はないようで、話し合うこともできません。
たいていは昨日のような出て行き方だと一ヵ月は戻りません。
二ヵ月三ヶ月戻らないことも、驚くことではなくなりました。
主人は引っ越し先の検討を始めています。
明日は学校の先生と、進路どころか中学卒業の認定についての面談があります。
認定を受けると夜間中学にも行けないようですので、せめてその道は残してやりたく思っていますが、溜め息ばかりです…。

151 :名無しの心子知らず:2009/01/07(水) 09:15:16 ID:ROaIUSMd
う〜ん、私は娘より息子の方が大事です。
娘と二人暮らしは荷が重いです。
私も息子といたいです。

ごめん、こんなふうに読めたよ、
息子さんは、あなたがいなくても大丈夫じゃない?
でもあなたは…

152 :名無しの心子知らず:2009/01/07(水) 10:54:05 ID:LAx/hE6W
離婚したらお母さんは仕事で家を空けるのは確実で、家が溜り場化しない保証はないよね。
今は義理親と同居だから、家には必ず誰かいるのがうざくて寄りつかないだけだろうし。
確かに娘さんを無限に受け入れてくれる人って必要だと思うけど、正直家を溜り場化されたら私なら笑ってられないな。
なので離婚は今より悪くなると思う。
>>151
餅つけ。
このお母さんは娘さんを取って息子さんを手放したんだよ。
今その息子さんからもHELPがきたってことじゃないの?

153 :名無しの心子知らず:2009/01/07(水) 13:14:31 ID:ROaIUSMd
うちの近所に、祖父母に育てられた子がいるよ、
予想に反して、かなりまともに育っている、

私には息子からのHelpというより、親からの脱却に見える。

娘にとっても、息子にとっても、いい親では無い感じがして…


この親って、子供との腹を割った話し合いはできないんかな?

一方的な説得じゃなくて、娘や息子に本音を聞いてみればいい…

154 :名無しの心子知らず:2009/01/12(月) 16:35:54 ID:djIIfWb9
子どもにとって、実親と一緒に暮らすことが最善とは限りませんよ。
蔑んだ目でしか見れないのなら離れたほうがいいとおも。

私も同時期似たような経験ありです。
今は普通に暮らしてますが・・。

私も警察に言うのはお勧めしない。
親としては、逆にその事実を事故か何かと思って
大げさに考えないであげて欲しい。
かわいそうな子って目で見ないで欲しい。
たいしたことじゃないって思い込ませて欲しい。

自傷や非行行為に走るのも当然だけど、
レイプされたから・・という発想はやめて欲しい。(ホントはそうなんだけどね)
普通の子が普通に非行に走ったという前提で対処して欲しい。
いつまでも傷物扱いだと立ち直れないから・・

155 :名無しの心子知らず:2009/01/26(月) 00:55:13 ID:rSJyuF5u
皆さんでしたら、息子を捨てるのでしょうか?
それとも息子に我慢を強いてでも手放さなかったでしょうか?
児相や警察や心療内科や学校、どこでお話をしても、皆さんと同じように娘を守るのは母親だけと仰ります。
どの人も、息子さんのことは今はちょっとおいといてと仰ります。
みなさんならどうなさいますか?

156 :名無しの心子知らず:2009/01/26(月) 02:59:40 ID:VCKHu+fV
当事者じゃないのであくまで想像でしか話せませんが
私なら二人とも捨てません。
息子さんの同級生と娘さんが寝ると、息子さんにどんな事が起るんですか?
噂されるとか?
同級生の妹と知っていておもちゃにする方も方だと思うんですが。
娘さん、家に帰る度に家族から殴る蹴るされるんですよね?
どうしてですか?
娘さんの事を思っての愛のムチとは思えないのですが・・・。

娘さんはたまにしか帰ってこないのだから今すぐに解決しようとせずに様子を見たら
どうですか?
息子さんも同級生の事を気にしないで帰ってくればいいと思います。
私ならそう勧めます。

それかどうしても息子さんがいやなら、いっそ引っ越しして娘さんにはメールで
新住所を教えては?
知らないところでは、単に非行少女がいる家庭としか周りは見ないのではないでしょうか。
なので、息子さんも同級生から白い目で見られる事もないと思うのですが。

157 :名無しの心子知らず:2009/01/26(月) 10:28:19 ID:m9PfAaDq
>>155
なんで捨てるという発想になるかな?
そこが怖いね。

なんだろう・・・
感情的にならないで娘さんと話したりしたのかな?
娘さんはどうしたいんだろう?
親の方は厄介者の娘は要らない子って感情がありありな感じ。

そんなんでいいほうに行くほうがおかしいよねw

158 :名無しの心子知らず:2009/01/26(月) 10:47:00 ID:7m66C1r2
>>157
追い詰められてる状態だから捨てる捨てないとか極論になってしまうのでは?
なに言ってんだか考えてんだか自分でもわかんなくてどうしようもないときが私にもあったよ。
ここで吐き出して少しでも気が済むならいいんだけど、
アドバイスをするのも難しい問題だよね。

159 :名無しの心子知らず:2009/01/27(火) 02:44:05 ID:Sp1Pm1k/
>>156
正論すぎ。
てゆーか、この状況で「同級生のこと気にせず帰ってこい」と言う親なら無神経すぎだろー。
今度はお兄ちゃんがグレちゃうよ。
それにお兄ちゃんの同級生だろうとなかろうと、中学生の娘が男に股開いたら、私でも殴ると思うけど。
個人的には娘ちゃん自身、どうしていいのかわからなくなってんだと思う。
素直になれないっていうか。
自分が家庭を壊したって自覚もそろそろあって、責任取れないでヤケクソとか。
だから娘ちゃん無視で引っ越したら、いっそ娘ちゃんは楽になれるかもとは思う。
絶望の中の安堵っていうの?
「親から捨てられた」ってのは絶望だけど、それでお兄ちゃんと親子三人やり直すというんなら、責任取れた気がするかもね。

160 :名無しの心子知らず:2009/01/27(火) 14:13:00 ID:zMpvFfI+
娘さん、家を出すなら思い切って海外留学できないかな?いろいろあるから調べてみて。
娘さんの絶望から来る自虐行為を憎むのではなく、狂わせた犯人を憎むべき。
娘さんには新たな希望が持てるよう親は最大限努力して欲しい。


161 :156:2009/01/27(火) 16:22:43 ID:f+4Kql5Q
>>159
確かに正論すぎるかもしれません。でもどうして向こうの元同級生も
向こうの親も普通に暮らしているのに・・・
と思うものですから。
中学生の娘が男の人と寝るって、今も寝てるんでしょうか?
どこで何をしているかわからないのだと思ってました。
で、家に帰ると馬鹿にされて叩かれ殴られる、と。
心配で殴っているとは思えません。自分たちを苦しめる存在の
娘さんが憎くて殴っているとしか・・。

私も親からお金を握らされて家を出された事があります。
なじられる事がなくなったので、開放感は感じましたが、責任を取ったとは思わなかったです。

>>155
今すぐ結論ださないといけないのでしょうか。
兄ももう高校生でしょう?あと数年で成人です。地元へ帰るのが嫌なら
数年、お母さんが実家へ帰ったらどうでしょう。
娘さんはどうせあまり帰ってこないのだから、帰る日だけ連絡してあげたらどうでしょう。
今すぐに白黒つける必要性を、私は感じないのです。感情を抜きにすれば・・。
息子さんと親子をやり直したらどうでしょう。

そして私が気になるのは、どうして兄の同級生と寝たのかということです。
兄が妹に何か言って、腹いせに寝たとか、何か理由があるのではないでしょうか。
それと、あの時の訴えないと決めた事。後悔はないらしいですが、結果的に
娘さんはこんな事になっているのですから、一生懸命考えたのでしょうが
あの時の決断は間違いだったと娘さんに詫びることを勧めます。
人様のご家庭の事に色々書いて恐縮です。

162 :名無しの心子知らず:2009/01/27(火) 20:34:59 ID:L/BUytLw
留学に一票! 経済的に許すなら、ぜひ!
お母さん、お嬢さんの気持ちになってあげて!
殺されたも同じだと思う。そのお嬢さんが生きているのだから、できるだけのことをしてやり直させてあげて!


163 :名無しの心子知らず:2009/01/28(水) 16:23:48 ID:8vf/mL6n
娘さんへの同情の意見が多い気がする。
可哀想だよねこの子…

164 :名無しの心子知らず:2009/01/28(水) 17:01:46 ID:qAYjniu6
娘さん本当にかわいそうだけど、もう三年近くこそんな状態なら、
家族だって疲れきっているし、いい加減見捨てたくなる気持ちもわかるなぁ。
お兄ちゃんの気持ちを考えると、そりゃ養子にもいきたくなるよね。

家族以外で、娘さんを本気で愛して心配してくれる異性や大人が現れればいいのにね。
積み木崩しを思い出したよ。お母さんつらいね。

165 :名無しの心子知らず:2009/01/28(水) 19:42:13 ID:9iyiHju9
実家の近くにアパートを借りて、息子&娘が「望まない限り鉢合わせしないよう」に言い置いて
双方にとって常時連絡しやすい立場にいるのはどうだろう?
うちも上が非行で、下がなにかと辛い立場になり悩んだ。
非行に走ってる子供も気になって、罪悪感ありで不憫で可哀そうで、
でも他の家族を思えば形振り構わずその子だけに構っていいのか?と。
(「自分だって我慢の限界なんだ!」と下の子に怒鳴られた。)
留学だって、本人が望まないなら「上手く厄介払いしやがって」と取られかねない。

166 :名無しの心子知らず:2009/01/28(水) 19:53:08 ID:pX0YQRPu
皆さんありがとうございます。
留学の件、さっそく担任の先生と相談させて頂きましたが、少し難しいようです。
留学には英会話の壁がありすぎるようです。
まったく英会話ができない場合は、観光ビザで体験留学という形になるようです。
それでも先生は、海外に出ることで気分が変わり、視野も広がるのではないかと応援してくれました。
私もそう思います。
主人もそういうことなら資金は惜しまないと申しておりますので、おかげさまで一条の光が射してきた思いです。
ただ肝心の娘が帰ってきません。
携帯の番号は把握しているのですが、繋がりません。
メールはアドレスを変更されていて、わからない状態です。
娘が暴力を受ける理由は、お恥ずかしいのですが、経済的な問題が一番です。
親の都合と言われればそれまでですが、携帯代が毎月10万前後かかっています。
主人は解約しろと申しますが、携帯だけはと思って、今は私がパートに出ることで支払いをしています。
また主人や私の財布からお金を抜くこともあり、とにかく金銭的な問題で喧嘩になります。
お金の話をすると、「じゃあ体で稼ぐ」と、信じられないくらい簡単に、平然と言ってのけます。
それでまた喧嘩です。
一度娘に、「いったいどうしたら気に入るのか」と聞いたことがありますが、
「黙ってお金だけ出してくれればいい」という返事でした。
「親はお金のなる木ではないの」と言うと、「じゃあ親の値打ちがないね」と言われて、もう情けないです。
息子の同級生とのことは、嫌がらせのようです。
「みんな辛いことや苦しいことを抱えているけど、それでもみんな一生懸命生きているの」と私が諭した後のことです。
息子が登校拒否するようになり、息子によくよく聞いたところ、かなり噂になっていたようです。
娘に聞くと、「万引きが趣味でやりまんの妹がいても、一生懸命生きるんでしょ」と笑って言いました。
今も、私はこの時の娘のやったことは許せていません。
長い家出はこの頃からですから、私が原因なんだと思います。
ですが、これ以降、私は娘と話をするのが恐いのです。
家庭は崩壊していると思います。

167 :名無しの心子知らず:2009/01/28(水) 20:01:17 ID:sAyIiwWT
ほんと思いつきだけど精神科に入院させるとかはだめなんだろうか?
ここまでくると娘さん病んでるし。


168 :名無しの心子知らず:2009/01/28(水) 20:12:38 ID:qAYjniu6
入院して治るような話しではないと思う。
ただ、家族に迷惑かけないように隔離したいってならありかもだけど、
それじゃあ、カワイソウすぎるよ。留学、本当にうまくいくといいね。

友達の娘さんが非行でどうしようもなくなって、のたれ死にしそうになったところを
とある宗教の教会に拾われた。そこでなぜか心開いて、すっかり真面目になった。
今は住み込みで教会の仕事を手伝いながら通信教育を受けている。
私は宗教の胡散臭さに懸念したんだけど、本当に落ち着いたって親も感謝してる。
別に高い寄付やお布施をとられているわけではないので、まぁありかなーと思った。
何がその子の救いになるか、立ち直りのきっかけになるか、わからないよね。

169 :名無しの心子知らず:2009/01/28(水) 20:15:58 ID:9iyiHju9
> 一度娘に、「いったいどうしたら気に入るのか」と聞いたことがありますが、
> 「黙ってお金だけ出してくれればいい」という返事でした。
> 「親はお金のなる木ではないの」と言うと、「じゃあ親の値打ちがないね」と言われて、もう情けないです。
> 息子の同級生とのことは、嫌がらせのようです。
> 「みんな辛いことや苦しいことを抱えているけど、それでもみんな一生懸命生きているの」と私が諭した後のことです。
> 息子が登校拒否するようになり、息子によくよく聞いたところ、かなり噂になっていたようです。
> 娘に聞くと、「万引きが趣味でやりまんの妹がいても、一生懸命生きるんでしょ」と笑って言いました。
> 今も、私はこの時の娘のやったことは許せていません。
> 長い家出はこの頃からですから、私が原因なんだと思います。
> ですが、これ以降、私は娘と話をするのが恐いのです。
> 家庭は崩壊していると思います。

<<165ですが、うちは男ですが言動が驚愕するほど酷似してます。母親ではあるけれど、本音ではこういう部分が大嫌いです。
けれど、「ああ言えば、こう返す」という憎まれ口は本人も子供故に仕方なくそう返すんだなと思います。
娘さんにとっては、無かったことにしたいけれど、そうは出来ない重い出来事なんだと思います。
「自分はこういう体験をしてしまったけれど、それでも親が受け入れてくれる」という感覚は与えてあげられませんか?
ご主人とは難しいですか?貴方単独では難しいですか?ご主人にしろ、祖父母にしろ、
自分が責任をとらない外野の立場で貴方にやいのやいのと五月蠅いのです。それらをぶっちぎって我が子たちに向き合えませんか?



170 :名無しの心子知らず:2009/01/28(水) 20:18:25 ID:9iyiHju9
アンカー間違えたごめん。

171 :名無しの心子知らず:2009/01/28(水) 21:37:47 ID:lVUoT3bv
>>161です。
兄が妹に何か言ったのでは?などと書いて済みませんでした。
お兄さんは何も悪くなかったんですね。

ご主人が留学費用を出すと言ってくれてよかったですね。
もう娘さんを見捨てる寸前なのかと思っていました。
ただ、もし留学へ行ったとして、そこから帰ってくる時にこちらの期待どおりの
結果になっていなくても怒らないでやって下さいね。


172 :名無しの心子知らず:2009/01/28(水) 22:08:03 ID:zHNwPx4o
海外留学じゃなくても、飯能の山奥の学校とかもあるじゃん。
そんなんでもいいんじゃね?

173 :名無しの心子知らず:2009/01/28(水) 23:07:03 ID:8vf/mL6n
非行に走ってる子ってハタから見てると、
精神病や知的障害があるように見えるよね。
実際、ある事件を起こした子の脳内を調べたら傷を見つけたとか…

そうなってくると親の力じゃどうにもならない気がする。

174 :名無しの心子知らず:2009/01/29(木) 01:19:38 ID:eq8iA5OA
昔テレビで観た実験で
3歳ぐらいの子をひとりで隠しカメラのある部屋に置いて
目の前のテーブルにお菓子を置いて、10分だったか我慢させるってのがあった。

我慢できた子と、我慢できずに食べちゃった子の追跡調査したら
我慢できた子は社会的に協調性のある子に育ってたそうだ。

我慢できなかった子については言及してなかったけど、多分そうじゃない子が
多くいたのかも。

うちの子はこれ見たときに絶対我慢できないグループだなって思ったけど
まさに今 反社会的。
きっと生まれたときからこうなる運命だったんだろうなぁ。
親の力じゃどうしようもないよ。


175 :名無しの心子知らず:2009/01/29(木) 10:21:40 ID:70PUDWEi
>>174
昔の自分を思うと、間違いなく我慢できないグループw

176 :名無しの心子知らず:2009/01/29(木) 12:12:03 ID:+w6L6Keh
非行が内側にいくと、不登校や引きこもりになるらしいよ。
不登校や引きこもりは、精神科やカウンセリングに通うのに、
外側へ行く非行は、病院通いにはならないんかな?

もしも精神が安定する薬を出して貰って、
親の話しを落ち着いて聞けたら…

177 :名無しの心子知らず:2009/01/29(木) 21:26:47 ID:xnJEsS7W
レスありがとうございます。
>>169さん
口答えであれば、こちらも反抗期としてまだ受け入れることができますが、娘のやったことは報復だと捉えています。
自分がこんなに辛いのに、普通の生活を送る兄が気に入らなかったというよりは、
私に諭されたことが気に入らなくて、私に対する嫌がらせとしてやった行為なのです。
だから私に対して「お兄ちゃんも頑張って生きるでしょ」と笑ったのでしょう。
その言葉も、笑ったことも、もちろん行為も許せることではありません。
「何をやっても受け入れる親」ではいられません。
息子は教科書やノートに、妹の順番待ちについて、ここで書けないようなひどい言葉を書かれていました。
息子の気持ちを思うと涙がでます。
>>156さん、これでも「気にするな」と子どもに仰りますか?
>>169さん、これでも「何をやっても許す」親でいられますか?
人として、絶対にやってはいけないことがあると思いますが、娘のやったこのことは、その一つだと思っています。
私に言われたことが気に入らないなら、私に返すのが当たり前。
全然関係のない息子に、私に対する嫌がらせでやった以上、娘は息子に対する加害者です。
この時から、娘に対する見方は変わりました。
主人もです。
これが悪いのだと言われても、申し訳ありませんが、私は人として娘を許していません。
>>171さん
観光ビザでの数か月の体験留学ですから、多くのことは望んでいません。
犯罪被害者で命を落とすことになってもよし、やりたいことが見つかって心を入れ替えるなら尚よし。
何一つ変わらなくても元々。
行かないと言っても元々。
ただその時は、私も娘に対する考え方を改めたいと思います。
>>172さん
娘が行きたくなるような場所と申しますか、中学くらいの子が行きたくなるような場所であることが前提かと思います。
学校の先生はオーストラリアはどうかと言ってくれていますが、娘が希望するところを優先する考えです。
もちろん、それが国内であろうとかまいません。
遊び気分でもなんでも、とにかく「行きたい」と言ってくれること、自ら環境を変えたいと思ってくれること、
それを願ってやみません。

178 :名無しの心子知らず:2009/01/29(木) 21:41:58 ID:+w6L6Keh
私も主人も娘が大嫌いだ…まで読んだ

179 :名無しの心子知らず:2009/01/29(木) 21:59:30 ID:LUU5c4Ct
>>156です。
そうですね・・・噂どころか、ノートにそこまで書かれてしまっているのを
知っているならば、帰ってくる事を勧めないかもしれません。
ただ、噂だけだったら私なら帰る事を勧めると思いました。
言うことをきかす、という意味ではなくて単に勧めるという意味です。
しかし、そんなおおごとになっているとは考えず書いてしまい
貴方を悲しませてしまったようです。
申し訳ありませんでした。

最後に。
留学の勧めを断ったらどうして見方を変えるのでしょうか?
ここに書かれているだけの印象で言わせていただくと
断るか、断らないか。まるでテストのようですね。
娘さんと一緒に乗り越える話しは、どうなってしまったのかと思います。
親はお金を出すだけでいいと娘さんが望むなら、出来るだけ出してさしあげたら
どうでしょうか。
ただ、こちらも生活があるのだから、ここまで、という線引きは必要だとは思いますが。
お疲れでしょうが、頑張って下さい。




180 :名無しの心子知らず:2009/01/29(木) 23:22:04 ID:rcIR18kV
>>177
どこに住んでるか知らんけど、
自由の森学園でぐぐってみ?
賛否両論あるところだけどね。

あとは・・
こういうところもあるからさ。
ttp://shiochanman.com/hikou/
大変な人はあなただけじゃないよw

181 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 02:08:38 ID:y0wobZRu
なんかもう、娘を捨てろと背中押してもらいたくて仕方ないんだなぁ。
こんなに逃げたがってる親じゃ、どのみち娘が立ち直る支えにはならないだろう。

なんとも残酷な話だ。


182 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 09:21:18 ID:1Uubck/R
まーここで吐き出してちょっとでもストレス解消になってるならいいんじゃね?

183 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 09:57:31 ID:Wm0k/eaq
捨てたいけど捨てきれない親に見えるけどな。
もういいや!って思っていれば(決めていれば)こんなとこまできてダラダラ書いてないと思う。

184 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 14:35:54 ID:wjFLI46q
もう他人の手に渡した方がいいよ。
この親にはムリだし、子も可哀想…
海外とかじゃなくて、支えになってくれる人のいる所へ。

185 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 15:39:58 ID:y0wobZRu
吐き出せる場は、娘にこそ必要だ。まだ子供なんだ、受け止めてくれる存在も。
それには気分転換の短期留学なんかより、日本語で話を聞いてもらえるところの方がいいのでは?

憎しみあい傷つけあう家族とは、きっぱり縁切った方がいいね。もっとも良い方に転ぶかそうでないかはわからない。でも今の愛憎地獄のままではラチあかないでしょ。

念のため。それで、もしも残された家族が上手くいかなくても、もう娘のせいにするなよ。


186 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 18:27:06 ID:RQZeQ8/g
やさしく受け入れて癒して面倒みて自立させてくれる人?
言うのは簡単だけど、結局それってどこよ?
そんな神様みたいな人がいるなら、誰も苦労しないでしょ。
子供が金出せって言うなら出してやれってのもどうかと思う。
馬鹿じゃないの?
愛情で立ち直らせるなんて、甘い甘い。
そういう夢みたいなこと言ってる親を、舐め切った屑みたいな子供っているよ。
そりゃあ愛情で立ち直るような、出来のいいのもいるだろうけどね。
いっそ戸〇ヨットなんかどうよ?
スパルタに入れて親の愛情を思い知るか、逆恨みするか、それは賭けになるだろうけどさ。
とにかく五年預かってもらえるところを探すのがいいと思うよ。

187 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 19:21:51 ID:ECJXQdvo
>>186
上3行同意っす。

188 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 19:48:12 ID:y0wobZRu
>>186
現実的に考えると激しく悲劇の予感がするからさぁ。夢見てみた。
まぁ食い物にされるかもしれないけど、宗教関係とか?たとえば修道院…ってのは少女マンガの読みすぎか?

金?つまりは手切れ金でしょ。この親にはもう他にできることはないよ。

189 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 19:57:11 ID:RQZeQ8/g
管理の甘いとこだと脱走するのは目に見えてるからさ、外国の修道院とかいいかもね。
ビザとかどうなんだろ?
観光ビザで留学ったって、三ヶ月くらいじゃ、金をドブに捨てるようなもんだ。
修道院で五年禁固してもらえるなら、出所前にこちらが行方くらませりゃいいだけなんだけど。

190 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 20:08:10 ID:RQZeQ8/g
ちなみに男なら、相撲部屋が相談のってくれるとこあるよ。
うちのが預かって貰えたから、体形とか関係ないと思うよ。
ただし後援会という形でごにょごにょだけど、私立の全寮制と同じくらいだ。

191 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 20:28:30 ID:ECJXQdvo
激しく自身の尊厳を踏みにじられて、自分でもそれを損なうようなことをしてるんだから、
生半可に利益追求の大人には任せられないと思うんだけど。
悩みながらもお母さんは交流を持った方がいいと思う。
お母さんが一度家を出られて、息子さんと娘さんが必要な時に連絡し易いようには出来ないかな?


192 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 20:37:47 ID:Z1w1CtKU
あんまりひどいんだったら離れて時間置くのも一つのやり方かも。
時間がたてば、お互い冷静になれるかもだし。

親戚とか、目の届く預け先はないのかな。
おばあちゃんちとかね。



193 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 20:50:08 ID:RQZeQ8/g
>>192
だから夢みたいなことばっか言って、親ばっか責めてやるなよ。
あなたなら預かるの?
盗癖あって家出繰り返す上、女の子だよ?
預かってるうちに孕まれたら責任問題じゃん。


194 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 20:57:47 ID:Z1w1CtKU
親責めてなんかないよ。
うちの娘だって今荒れてる真っ最中だし。
預かってもいいくらいだよ。
親だって子供だって誰かに助けてもらいたいのは一緒なんだから。


195 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 21:06:50 ID:y0wobZRu
その娘は屑だから選ばれて、レイプされたのか?違うだろ?
レイプは本当にむごい犯罪だな。
犯人にも自分自身にも家族にも、繰り返し生きながら殺される運命か。そして周囲の人間をも殺していく。


196 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 21:23:03 ID:RQZeQ8/g
>>194
じゃあ全責任持って預かってやりなよ。
メアド晒してやれば?
>>195
誰だって屑の芽は持ってるんじゃない?
全然関係ないけど派遣村の連中、解雇されるまではまともだったんだろうけど、解雇されて生活保護支給決定で
屑の芽が出て花開いてると私は見てる。
働かなくても衣食住が保証されるんなら、そりゃ今更仕事なんか探すもんかってと思うよ。
屑になるかどうかはきっかけ。
この娘さんの場合はレイプがきっかけじゃなく、その後で花が咲いたんじゃない?
おもしろおかしく暮らす道を見つけてる。
だから帰ってこないんでしょう。

197 :名無しの心子知らず:2009/01/30(金) 22:42:16 ID:wjFLI46q
人って何度も道を外れそうになる時はあるよ、
未熟な子供なら特にそう、
その度に周りの大人が道を正すんだけどね

198 :名無しの心子知らず:2009/01/31(土) 13:36:34 ID:4r7WxRpn
レイプがきっかけなのは分かる。
でもレイプされた人みんながそうなってるわけじゃないからさ。
立ち直った人もいるんだからさ。
事故だと思って開き直るしかないんだよ。
親もいつまでも傷者を見るように見てるんじゃねーよ。
娘は落ちていくアタシに酔ってる状態。
生きる元気はあるみたいだから大丈夫だよw
悪さしたときだけビシっと叱ってあとは普通にしとけば数年で治まるよ。


199 :名無しの心子知らず:2009/01/31(土) 17:20:55 ID:AhjVPkeK
199

200 :名無しの心子知らず:2009/01/31(土) 17:21:24 ID:AhjVPkeK
200

201 :名無しの心子知らず:2009/02/01(日) 17:45:37 ID:LTIQH93q
>>198
すごいなぁ。そういう風に受け止めるって大事なんだろうね。
道をはずれたって、人生の中のほんの何年かだもんね。
どっしり構えて、多少のことに動じなければいいんんだけど、
なかなか、そこまで大きい人間になれない。

202 :名無しの心子知らず:2009/02/01(日) 23:09:51 ID:Bs/pdb45
>>177の内容を見てもさ、
世間体にがんじがらめって感じがするね。
兄ちゃんまでも・・。

だれも娘本人のことは心配してないよ・・


203 :名無しの心子知らず:2009/02/02(月) 02:52:24 ID:yuqRk9jW
ひどい話だった…。
娘さんがかわいそうすぎる。レイプ後の親の対応が全て裏目にでちゃった例だね。
これで娘さんの親への信頼が一気に崩れてしまったし、立ち直るきっかけを
掴めなくしてしまった。病院連れてくなら性病とか妊娠とかその線で説得する
ことはできなかったの?
警察沙汰にするからって騙して産婦人科に連れてったことで、
(しかもけっきょく泣き寝入りさせた。もうそれセカンドレイプじゃん…)
親も娘にとって加害者になってしまった。
そのため犯人に向けるはずの恨みも親にまとめて向かってるっぽいね。
加害者から諭されたり叱られても素直に聞けるはずないよ。

204 :名無しの心子知らず:2009/02/02(月) 06:53:45 ID:RUV9f48j
そうだろうか。親は、その時できることを最大限やっているように思えたけど。
じゃあ、>>203 なら警察届けて裁判で証言させた?
文章を見てても、すごくちゃんとした家庭のようだから、そこが仇になったのかもね。

>犯罪被害者で命を落とすことになってもよし、やりたいことが見つかって心を入れ替えるなら尚よし。
>何一つ変わらなくても元々。
>行かないと言っても元々。
>ただその時は、私も娘に対する考え方を改めたいと思います。

ていう文章で、みんな「留学いかない→悪いほうに考え改める」ていう解釈だけど、
わたしは逆なのかと思った。「留学でやりたいこと見つかる→良いほうに考え改める」
どっちだったのかな?
犯罪被害者になってうんぬんて発言がよく出てくるところを見ると、
生はんかな非行じゃないんだろうなと思っていた。

205 :名無しの心子知らず:2009/02/02(月) 07:55:51 ID:RfAXGSah
>>203
なんのためのレス?
駄目だしだけして去るなんて趣味が悪すぎる。
あの時こうしたら〜なんて誰でも言える。

206 :名無しの心子知らず:2009/02/02(月) 10:05:03 ID:RPq0SadR
Google見たら、強姦罪の時効って10年とか?まだ十分間に合うよ。
女性の人権に強い所から弁護士紹介してもらうといいかも。
海外留学は視野が広がると同時に、自分や日本での生活がちっぽけに見えてくる。
いろんな意味で今の娘さんにはいいチャンスだよ。
短期で成果を出そうとせずに何度も世界を見せてあげて。
性犯罪は綺麗事なフォローで立ち直るのは成人でも難しいよ。
強姦犯人は泣き寝入りに味をしめ、今ものうのうと生きて次から次へと獲物を狙っているだろう現実から目を背けないで。


207 :名無しの心子知らず:2009/02/02(月) 11:12:52 ID:SgX+cCbi
いやまじで警察沙汰はやめた方がいいよ・・
昔と違って警察側も女性が多いとは聞くけど。

今の行いまでgdgd言われてもっと傷つくよ。

208 :名無しの心子知らず:2009/02/02(月) 11:43:05 ID:bT3QQKLn
>>206に賛成だな。

もっと強くなろうよ。
同じ女としてって、最初の方に(サード、フォースを含む)レイプがどれだけ
辛くて酷いものか共感できるみたいな事書いてあったよね?
その後兄同級生に何をしたか、結果兄が(私が)どれだけ傷ついたかなんて全くの
『別件』でしょう?

原点の“レイプ被害”に立ち戻ったら?

今度戻った時に毅然とした態度で自分(たち)が間違っていた事をしっかり
謝って。
その上で、やっぱりどう考えてもレイプ被害に関して犯人を赦す事ができないし
そうするつもりもないから、時候がある以上まだ訴えられる事を話すしか
ないと思う。

色々な事がありすぎたのも分かる。
けど、今のままじゃいい大人が皆して子供に全責任押し付けて
ハイさようなら〜って決め込んじゃってるだけだよ?

強くなろうよ。
同じ女として赦せない事も、犯人を同じ男として赦せない事も
夫婦2人がまず共通認識することから始めてみたら?

209 :名無しの心子知らず:2009/02/02(月) 12:50:47 ID:80bIcbiz
とにかく、もう一度戦って欲しい、
娘さんを捨てる捨てないじゃなくて、
両親が自分の命を賭けてもう一度

210 :名無しの心子知らず:2009/02/02(月) 13:15:11 ID:PSoiAHGL
娘さんが本気で訴えたいと思ってるなら被害届出させてあげればいいのに。
もちろんセカンドレイプ等、辛いことがあるのを説明した上で。

自分が辛い取調べを受けてでも犯人と戦いたいと娘が望むなら
辛い時期を支えるのが親の役目じゃないの?
犯人が捕まらなくてもいい、でも自分と一緒になって怒り、悲しみ、戦って欲しかったんじゃないの娘さんは。

211 :名無しの心子知らず:2009/02/02(月) 13:58:04 ID:Sg+/Ft6E
>>204
203だけど警察沙汰にすべきだったって意味で書いたんじゃないよ。
初手の対応を間違ってたって言いたかった。
セカンドレイプが心配とか当然だよ。でも実際にやったことは
>娘は嫌がりましたが、その時「警察に言うなら、その証拠は大事だから」と
>宥めすかしてしまいました。
>何より「証拠が大事」と言いながら、裏切ってしまったこと。
これじゃ親にセカンドレイプされたようなもんだよ。

娘さんからの報復行為もすごいので、双方もう許し合うことができないんだったら
捨てるしかないかもね。娘さんにとっては毒親からの解放ってことかも。

212 :名無しの心子知らず:2009/02/02(月) 13:59:06 ID:UKpYs+vt
私は小4のときに被害にあいました。
警察にもいきました。犯人検挙ならずだったので裁判にはなりませんでした。
今は二児の母ですが、毎日フラッシュバックが起きます。今も苦しみの最中にいます。
「セカンドレイプ」を気にしているみたいですが「セカンドレイプ」という言葉が悪い。いやな体験を話すとき相手の反応次第で
傷ついたりするのは日常でもあること。娘さん身を落とすのは自分には価値がないと思っている証拠
自己肯定感がないから。家族でもう一度本音で話して。暴力を振るわれそうになったら
かばってあげて。親としての信頼を取り戻さないとだめ。お母さんに余裕がないならそれも伝えて

旅行にでもいきなよ。

213 :名無しの心子知らず:2009/02/02(月) 15:32:23 ID:8vcJaWGM
近視眼的に思い詰めてるようだけど、娘を捨てたら息子は救われて、残った家族で上手くいくとは到底思えないんだよね。
かならずやシコリは残って、良くて気持ちバラバラの仮面家族かなぁと想像する。

娘の方は…、ひとりたくましく生きていく未来を想像するには、あまりに未熟すぎる…



214 :名無しの心子知らず:2009/02/02(月) 17:55:49 ID:qp73jC7B
>近視眼的に思い詰めてる

同意。あと、背景になんか膿家的問題が見えるような気がするんですが。
わたしの気のせいでしょうか。

215 :名無しの心子知らず:2009/02/03(火) 02:31:41 ID:AUq+gCWN
>>212
小四と中学生じゃ事情が違うと思う。
小四なら一方的な被害者として遇されるだろうけど、今時の中学生は学校や親の前では真面目でも、
色気づいて背伸びしたい年頃だから、親の目の届かない場所では普通の子さえ制服ミニにして化粧してるじゃない。
そんなお尻半分出してるような子がレイプされましたって言った時と、小四では待遇は雲泥だと思う。

216 :名無しの心子知らず:2009/02/03(火) 02:36:00 ID:qRSxMyYR
膿家的問題かぁ。

私はなんとなく、イスラム圏でレイプされた被害者女性が死刑になったり、
家族に殺されたりする(名誉の殺人)因習を連想したよ。
舅が母娘を切り捨てようとしているところにもなにか引っかる。

217 :名無しの心子知らず:2009/02/03(火) 02:53:43 ID:qRSxMyYR
>>215
おいおいw
どこの「普通の中学生」の話よ?
東京都心部、どちらかというと下町地域の中学生持ちだけど、制服でミニスカ・メイクは、中学生ではめったにいないよ。

218 :名無しの心子知らず:2009/02/03(火) 10:09:56 ID:qTfiIXv9
でも、普通の中学生なら 被害に合った後で 家族への復讐に兄の友人と寝る 発想は出ない。

219 :名無しの心子知らず:2009/02/03(火) 10:45:53 ID:LabyvefG
>>218
だからさ、親が保身に走って世間体気にして自分を厄介者みたいな目でみるから
その大事な世間体とやらをもっと汚してやろうと思ったんじゃね?
被害に遭って自分を大事にしない方向へ行くのはよくあることだし。
結局は落ちていくアタシに酔ってるんだけどね。

220 :名無しの心子知らず:2009/02/03(火) 12:33:41 ID:Pt38w6SD
このスレにいるってことは多少なりとも子育てに失敗したんだろうに、
なぜ、この件の人にだけやたら上から目線で、
理想論をぶち上げるのかわからない。

221 :名無しの心子知らず:2009/02/03(火) 15:33:29 ID:qRSxMyYR
さすがに、失敗したら捨てればいいとは思わない人の方が多いからじゃないか?

222 :名無しの心子知らず:2009/02/03(火) 15:40:32 ID:AUq+gCWN
捨てる気なら娘を実家に渡したんじゃね?

223 :名無しの心子知らず:2009/02/03(火) 15:43:38 ID:XlXOOcu6
そうそう。犯罪被害者として死んで欲しいとかね。絶対有り得ないよ。
最初は一緒に死んでやりたいとか書いてたのに…最後のほうは娘が邪魔としか思えない文章だ。
だいたいいくら娘が兄の友達と性交したからって
家に戻る度に兄祖父母父親が暴力ふるうって虐待だよ。

224 :名無しの心子知らず:2009/02/03(火) 21:23:54 ID:LabyvefG
>>220
失敗してないだろうに・・
途中で子どもが寄り道してるから悩んでるだけでしょ。

成功とか失敗とか考える時点でもうねぇ。



225 :名無しの心子知らず:2009/02/04(水) 12:24:38 ID:BlJ2+GoY
>>224
どうでもええがな。
そんなことに反応してる時点でもうねぇと思う。

226 :名無しの心子知らず:2009/02/04(水) 15:09:19 ID:SlphxKJb
レイプされたからやりまくってトラウマを自己完結する、って気持ちは解る・・・・

227 :名無しの心子知らず:2009/02/04(水) 16:32:14 ID:arsjYTLO
>>226
たいしたことじゃない、普通なことに、にしたいんだよね。

228 :名無しの心子知らず:2009/02/04(水) 16:57:02 ID:vZgS5KSq
この女の子、カウンセリングが必要だよね。

229 :名無しの心子知らず:2009/02/04(水) 17:51:24 ID:udy87mpN
え、カウンセリング受けてるのは当たり前だと思ってたけど違うのか?


230 :名無しの心子知らず:2009/02/04(水) 19:32:05 ID:71DllJMF
>>225
良くないですよ。
失敗作だと思われてる子どもの気持ちはどーなる。

231 :名無しの心子知らず:2009/02/04(水) 21:25:35 ID:ngtdwEYk
子どもがここ読んでるの?
つーか、非行ってことは警察のお世話になっているわけで、
子育ての何がしかがまずかったってことでしょ。
自覚があるかどうかは別として。
非行を「寄り道」なんていってるようじゃぬるすぎると思うよ。

232 :名無しの心子知らず:2009/02/04(水) 21:48:57 ID:71DllJMF
なんだか表面しか見てない人だなぁ・・・w

233 :名無しの心子知らず:2009/02/04(水) 21:56:25 ID:vZgS5KSq
このスレには、意外に非行の子の親はいない

234 :名無しの心子知らず:2009/02/04(水) 22:30:35 ID:ngtdwEYk
非行じゃなければ反抗期スレに行けばいいのでは。
別に、ngtdwEYkに喧嘩を売りたいわけではないのだけど、
非行親にしては、のんびりなさってると感じたもので。
わたしは、もう疲れはててるよ。息子の顔を見るのもつらい。
30年後には「ちょっとした寄り道」とか言えるかもしれんが、
今、だれかにそんなこと言われたら殴りかかりそうだ。

235 :名無しの心子知らず:2009/02/04(水) 22:43:21 ID:qe3966Qz
今夜また大喧嘩。
高1姉VS中2♂
グチグチうるさい姉も悪いが
いかんせん力では勝てない。
今夜のは長く手に負えなかった。
警察呼んだ。とうとう。父親は彼女といるから別居。
明日からは新たな地獄の幕開けなのかと。
胃がキリキリする。

236 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 00:23:02 ID:I6BDmIVE
死ねばいいと思い詰める親の気持ちがわからないのは、ぬるいと私も思う。
心の支えになってくれる人が必要だなんてレスが多いけど、お花畑に住んでるのかと思った。
上のレスにもあったけど、どこの誰がそんなこと引き受けてくれるのかってこと。
また仮にいたとしても、素直に世話になるような子供なら苦労しないっての!

237 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 00:30:30 ID:MhgLNrFr
>>234
ちょw
自分にケンカ売ってどうするw

238 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 01:56:56 ID:P+5Oluh2
いっぺんに読んだので飛ばしているところもあるかもだが、
兄とは娘の事をどう話しているのだろうかと気になった。
性に関してビミョーな年頃で細かく話すのはつらいかもしれないが、
まず兄ときっちり話すべきだと思う。性教育という意味でも。
たぶんそうとう歪んじゃってますよ、お兄ちゃんの性のイメージ。
その上で妹のつらさ、自虐的にヤりまくった妹の行動を少しでも、
理解はできなくても許す気持ちが芽生えれば、
家族が立ち直るきっかけになると思う。

レイプがきっかけで、ヤリマン〜エンコー〜AV〜ハードSMってのはよくある話。
あるいはリスカ、シャブ中、そんなかんじでボロボロだわな。
そっちに行かせたくなかったら、今しかないよ、マジで。

239 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 02:46:31 ID:I6BDmIVE
兄貴に妹を許す気持ちを期待するのは酷だろう。
兄貴視点で考えたら、妹に何かあったらしい→親は妹にかかりきりだが仕方ない→妹が俺の友達全部とやりまくった→
なぜか俺が田舎に追い出された→親は妹のことしか考えていないってことじゃんか。

240 :うつ休職中 ◆DzV7lwjsPM :2009/02/05(木) 04:06:19 ID:IvoZ4XY7
コンクリ事件がイジメ文化に与えた影響
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1134784551/l50

241 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 08:07:20 ID:+85pkrxZ
許す許さないは置いても、兄に妹のことを話すのは大事だと思うよ。
だって、ただ妹を切り捨てて、兄はすっきりすると思う?
それで親への信頼感が戻るとは思えない。

242 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 08:20:39 ID:26/hYl5m
そういう子の受け皿として性風俗があるわけで…
確かに風俗勤めは自立しやすいが…

243 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 08:45:11 ID:lgtoNPbj
>>236
ありがとう。
一行目に救われました。
うちは非行落ち着いてきたけれど、その気持ちだけは未だに消えてないので。

244 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 09:09:40 ID:9l8wa8qe
非行を寄り道程度に考えられる親もいると思うよ。
ド(ryのDNAが受け継がれている家系は実際にあるみたいだし。
普通は心身ともに疲れ、判断力がなくなり…気力がなくなり…。長期化すれば更にね。
奥様方、とりあえず風邪引かないようにしておくれ。

245 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 10:04:19 ID:Ck6YSiqb
そうか、ドキュにとっちゃ、寄り道程度なんか。
もしかして、ガム万引きした程度で「非行」って思ってる親かと思った。
わたしは子どもに死んでくれとは思わないが、自分が死にたくなる。
何もかも放り出したいと、毎日思っている。
子どもがよそ様に迷惑かけるなら、いっそって気持ちも理解できる。
本当いうと、ここのところの書き込みはえらそうな話ばっかで、
娘さんの相談してる人の気持ちがわかる自分は、異常なのかと思ってた。
きっかけがきっかけだし、可哀想なのは間違いないけど、もう3年近くでしょ?
愛してたって、どこかでけじめはつけなきゃならない。

246 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 11:01:26 ID:P+5Oluh2
フーゾクに勤められるなら逆にまだましだよ。
ある意味安全だしね。

兄に理解を求めるというより、兄も救わなきゃってことです。
ヘタすりゃお兄ちゃんショタかロリ、安全なところで二次元ヲタ。
外に向かえばSM~レイプ魔になりかねんよ。





247 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 11:37:59 ID:E03rlkZA
この家族って、これからどうなるの?
誰かが救ってくれるのは、ありなくて…

兄も妹も行くとこまで行くの?
それとも時間が解決するの?
まるで出口の見え無いトンネルみたい。

248 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 12:28:48 ID:QnQdWTBn
留学話も「親が自分を外国へ捨てようとしている」と悪意にしか取らないだろうなと思う。
もう親の行動全てを、故意に悪く取ろう悪く取ろうというスタンスでやってるんじゃないかな。
かと思うと「それでも私の事を想って欲しい」てのも根底にあると思う。
自暴自棄になりながらも、親を試してるというかすがりたいと思ってるか。

これがお兄ちゃんがいるから難しいよね。
お兄ちゃんにとっては、親が妹をケアする=自分を捨てる、妹にとっては
親が兄を取る=自分を捨てると取りそうだし。

いままでの経過から意地なり意固地を捨てられない親子関係より、
まったく第三者の施設かなんかで過ごしたほうがよさそうな気がするが、
それも娘は子捨てと取りそうだしね。



249 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 15:07:29 ID:I6BDmIVE
ああ、そうだねぇ。
どんなによかれと思っても、「親」が勧めることは悪く取るスパイラルってありそうだ。
ぶっちゃけ、もうこの娘はどうすることもできないだろう。
変な例えだけど、子供二人が事故にあって、娘の方が重傷度が高いからまず娘を救急救命しようとした。
でも娘は手当ての甲斐がない。
ふと息子を見ると、うっちゃってた間に容体が悪くなってるってことだよね。

二人を失うくらいなら、今度は息子を救命しようと思うのは普通じゃないの?
私はこのお母さんには「親としてできることは、普通以上に全部やってるよ、もういいんだよ」って言ってあげたい。


250 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 15:35:40 ID:P+5Oluh2
それでも、カウンセラーが付いていながらこの対応にはびっくりだ。
カウンセラーを変えて、もう少しなんとかしてやってほしい。
お母さんは一生懸命やっていても、全体的にズれている。
親もヘトヘトだろうけど、娘の心の叫びの方が痛々しい。





251 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 16:03:21 ID:I6BDmIVE
カウンセリングは、本人が「来る」ことから始まるんだよね。
治したいでも楽になりたいでも、話を聞いて欲しいでもなんでもいいけど、本人が来ないことには始まらない。
本人が行くことを拒否してるのに、首に縄つけて連行してもマイナスしかない。
それとも熱心に毎日毎晩足を棒にして行方を探してくれて、見つけたら駆け寄って抱き締めてくれて、
そこで非行仲間にボコられても厭わず、真実の愛で根気よく癒してくれるようなカウンセラーに心当たりでもあるの?


252 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 17:26:13 ID:E03rlkZA
非行って事故なの?
子にも親にも防げなかった事故なの?

事故に遭ったらもう治せないの?

253 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 19:21:28 ID:Ck6YSiqb
非行は事故じゃない。レイプは事故。

>>247 といい何でこんなポエムみたいなレスすんの?

254 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 19:29:45 ID:E03rlkZA
ポエムみたいだった?ごめんなさい。私の率直な疑問なの。

ああしたら、こうしたらって色んな書き込みがあるけど、
それを否定する書き込みもあって、
なんとか救われる道って無いものかと


255 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 21:09:18 ID:I6BDmIVE
叩くために叩いてる人、万引きという犯罪や性交、何ヵ月も家出する状態を「ただの寄り道」と楽観視する呑気な人以外は、
みんなこの親子がなんとか救われないかと願ってると思うよ。
ただ、自分も非行に走る子を持つ親なら、「癒してくれる場所が必要」だの
「もっと親身になってくれるカウンセラーに変えろ」だのというアドバイスは、ポエムやドリームなわけ。
なぜならそんな都合のよい人やカウンセラーなどいないということを、自分たちが我が子のために探し尽くして知ってるから。
それとレイプ被害者に対する過剰な同情心からか、この親子にはもう一人子供がいることを考えない人が多いね。
妹の受けた傷は理解しても、妹につけられた傷は理解できないし許せないのが普通だろうに、レイプされてないばっかりに、
兄貴には「わかってヤレヤレ」「許してヤレヤレ」ではお兄ちゃんが可哀想だ。
私はこのお母さんの気持ちがわかるし、娘のどうしようもなさも想像つくから何回でも言う。
お母さんはもう十分戦った。
もう娘さんは死んだと思って、旦那さんの言う通り、息子さんと親子三人やり直しなよ。

256 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 21:41:08 ID:9l8wa8qe
少女コミックやアメリカ映画みたいに必ずハッピーエンド!といかないのが人生だよね。


257 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 22:13:28 ID:P+5Oluh2
ほんとに死んだものと思って、残された家族が「やり直し」できると思う?
それは単に臭いものにフタだ。
それはずっと他の家族の心に澱のように残るだけ。
そして何度も言うようにそれだと兄も救われないって。
まぁ性的にヘンタイでも趣味で留まっていればいいんだけどね。
そういう部分も含んで、カウンセラーを替える手はないのかと提案しただけ。
娘本人が行かなくても、家族のキズを癒す事で、娘への接し方が変われば、
娘自身の変化の可能性もありうる。
255が件の母でなければ、>探し尽くした のかどうか、わからんだろうに。




258 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 22:29:39 ID:I6BDmIVE
息子は救われるよ。
少なくても両親の関心が自分に引きつけられれば「気が済む」。
臭いものに蓋をして何が悪いの?
例えが悪いことを承知でいえば、あなただって生ゴミには蓋をするでしょう。
蓋して臭わないようにして、収集日に捨ててしまうでしょう。
未成年のうちは親の監督責任も扶養義務もある。
だから二十歳という収集日にゴミ出しできるまで、蓋して臭わないようにすることは自然じゃん。
それとこのお母さんだけど、カウンセラーにしろ弁護士にしろ、福祉課にしろ少年課にしろ担任の先生にしろ、
これほど丹念に何度も足を運んでいるようなのに、他のカウンセラーを探してないと考える方が不自然だよ。
そっちこそ何を根拠に決めつけてるわけ?


259 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 22:41:52 ID:9l8wa8qe
絶対変わるなんて保障はない品…。
どちらかといえば、今は何をしても無理な気がする。
あれこれ弄って状態悪化させるような悪寒がするよ。
上記にあった負のスパイラルね。
私が相談者の立場だったら一度諦めてみるよ。それも手かと!
少女がもう少し大人になってから修復を試みるのも良いんじゃないかな。

260 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 22:59:18 ID:P+5Oluh2
まあ258はそうしたいならそれはそれで仕方ないね。
私は、親にそう言う風にされて、30過ぎていまだ彷徨っている女を何人も見ているから、
今のうちになんとかしてあげてほしいと思っただけ。

非行を「寄り道」と楽観視してるのではなく、
いつか「寄り道」だったと言える時が来る事が何よりも大事だと思う。
そしてその可能性は、どんな人間にもあると思う、っつーか思いたい。
年が若けりゃその分可能性は大きいからね。
いい出逢いとかきっかけがあれば ーそれはカウンセラーとかじゃないかも、だし、
一見ラッキーではない、例えば事故とか、そういう何かちょっとしたきっかけで
善い方に変わっていった人も確実にいる。
それを信じていてやってほしい、と思う。






261 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 23:11:11 ID:MhgLNrFr
>>260
全く持って同意するわ!

262 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 23:15:25 ID:I6BDmIVE
>>260
あなたの周囲にいるように、30過ぎても尚親のせいにする人っていっぱいいると思うよ。
何をやっても気に入らないし、何もしなくても気に入らない。
全部親のせいにする。
そういう人種は確実に存在するんだから、それを認めた上で、息子までそうならないようにと願っているよ。
結果息子もそうなってしまうかもしれないけど、息子のためにもやるだけはやってあげなと思うんだ。
うん、ドリームは大事だね。
娘さんが覚醒剤中毒になって、ソープ勤めして全身入れ墨いれたとしても、「いつか」やり直したいと言ってくるかもしれない。
その時力になるかどうか、それはその時考えるのでも遅くはないから、
それまでは「いつか」目を覚ましてくれるかもしれないという夢を持つことまで、私も反対はしないよ。
だけどさしあたっては、目の前の息子さんという現実の方が大事だよ。

263 :名無しの心子知らず:2009/02/05(木) 23:57:08 ID:E03rlkZA
258ってもしかして、この娘の親自身?
なんかそんな気がしてきた…

私も260に同意

264 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 00:09:38 ID:cNh71i9B
息子のためにできることが娘切り捨てかぁ。
うちはまだ中学生なのでよくわからないのだけど、それで気がすむほど高校生って幼いもの?

養子になりたい発言は、親の気を引きたいというより、もう家族に見切りつけて、自立準備の気持ちからかと思った。


265 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 00:52:18 ID:qkoUDOOj
ここの多くの人は、もっと構ってやれというけれど、
今まで色々手を尽くして、それでも駄目だったから途方に暮れているわけで。
それに留学なり、まとまったお金を託して本人に任せるなりはこれからで、
もしかしたら、良い方向にいくかもしれない。
親が距離を置いたら、不安になって、自分の将来を冷静に見据えるかもしれない。
白黒をここで、これだけの要素で決め付ける必要はないよ。
必要なのは現状を変えること、義務教育の卒業を機に一度距離を置くのは悪い選択ではないと思うよ。

それから、お兄ちゃんの性癖の心配は本当に余計なお世話だと思う。

266 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 01:32:43 ID:t1x2I8od
>>264
うちは、高校生と19歳の男と小学生の女が居る。
高校生ね…うちの息子達なら、妹がそんな目にあったら、
とにかく相手探し出す努力しそうだ…。
同級生の男と寝たなら、そいつを殴ってそうだ。例え妹に非があっても。

最初にレイプがあった時に家族で娘の為に真剣に怒ったのかな。
みんな厄介な事が起こった程度に考えたんじゃないのかと疑いたくなる。
例えそうじゃなくても、娘から見たらみんなが背中を向けたように感じたんだろうな。
なんか切ない…娘は「誰も守ってくれない」って思ってると思う。
息子が養子にって言ってるのも、妹だけのせいじゃないような…。
親や祖父母にも嫌悪感をもってるんじゃないだろうか。
やっぱりさ、体裁だけ考えてるよ。この親と祖父母は。
息子の気持ちも娘の気持ちも本当の所は何も分かってない。
まだ貴方が実家に帰って、娘と暮らした方が良かったんじゃない?




267 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 01:36:22 ID:t1x2I8od
>>235
何で?女同士で警察沙汰の喧嘩?


連投スマン

268 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 01:53:03 ID:Bf2CLC6n
258の
>息子は救われるよ。
>少なくても両親の関心が自分に引きつけられれば「気が済む」 
とどうして断言できるんだろう。

それと、262の
>娘さんが覚醒剤中毒になって、ソープ勤めして全身入れ墨いれたとしても
ハッキリ言ってその程度ですめばまだまし、家族にも迷惑はかからない。
少なくともソープで働けて自分で生活してくれてるんだし。
和彫り全身入れられるほど根性あるならある意味たいしたもんだよ。

二十歳過ぎれば親子の縁を切るとか、それも現実的じゃない。
入退院(これは病院も刑務所も含んで)繰り返して、延々と振り回され続けたり、
男と組んでなんだかんだと金を巻き上げられ親は家も全部売って、
兄弟、親戚も同様、仕事も結婚もままならず、とかね、
蓋をした程度じゃすまない現実の世界もある。

もちろんこのケースがこういう風になるとは限らないから、
決して悲観しないでもらいたいのだが。
だからほんと、今ならまだ「寄り道」ですませられる、まだ間に合う。

とは言えここでこう書いているだけじゃ、私は何の力にもなれなくて申し訳ない。
ポエムと言われそうだが、家族が揃って笑う日がくることを、
祈るくらいしかできなくてすまない。






269 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 03:23:47 ID:4/DSCRZO
覚醒剤に手を出すやら男に使われるやら家族諸共崩壊するやら…
どの親だって望まないし、当然、回避する人生歩ませたいに決まってるよね。

けど…其処其処の親なりに手を尽くした結果八方塞が続けばさ
もういいや…って気にもなると思うんだよね、たぶん。

極限に至っている予想さえできるのに、直せ試せばかりを押し付けるのは
今回の場合に限ってはアドバイスになってない気がするし
無責任だ切り捨だもっとやり方がある間違ってると
言葉を使ってあれこれ責めて問い詰めるやり方をこれだけ延々と続けるのは
いい加減に度が過ぎる気がしてきたな、正直。

子供っていっても人はそれぞれ性格があるからね。
私も中学時代はかなり荒れてたし家出もしたけど、親には一切構って欲しくなかったよ。それは心底思ってた。
あれこれ言われたり手を出されると返って腹が立ったからね。
そういうことを経て、結局は親も好きにさせてくれた。
「もう何も言わないけど信じてる」という言葉を最後に貰った。当時は「馬鹿じゃねw」とムカついたけど。
結果、それが自分には良かったんだよね。

我が子は今のところ真面目さんに生きてくれてるので、正直ココはスレ違いだけど
自分に置き換えて思うこと書いておきます。長文すみません。


270 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 09:00:33 ID:TI9+Zk8H
この娘の場合、金だけ出せとかちょこちょこ帰宅するとか
兄貴周辺にちょっかい出すとかしてるみたいだからさ、
構ってほしいんだろうね。
まだ自立するまで行ってない感じ。
中学生で親に見切りつけてる子も結構いたけどさ。


271 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 13:30:24 ID:avEB9JpE
ここは中高生の非行に悩む親御さんのスレですが、当然他スレの方も見ていますし、
今回の方は、もともと他で書き込みをされ非行スレに誘導された経緯があります。
私はそこの住人ですが、内容が深刻だったため気にかかり、たまに覗いてます。

多くの意見の中に、認識の甘い内容や上から目線で説教する内容が含まれるのも、
おそらくスレ該当者ではないからだろうと感じていました。
もちろんそれは荒らし目的ではなく、それぞれ真面目に意見されていると思いますが、
こちらで悩みを抱えておられる親御さんとは、やはりズレがあるために意見が食い違う気がします。
内容が内容だけに、非行を身をもって体験していない方や認識の甘い方は傍観に徹してみてはどうでしょうか。

話を聞いてもらいたい、共感したいというたくさんスレ該当者が、
掻き回されているスレを見て行き場を失ってしまうのではないかと気になります。
このままでは事後報告が一切なくなり、一番大切な部分を拾えなくなる恐れもあります。
どう対処してどうなったか、有効な手段や失敗案など、情報が欲しい方達の弊害に感じます。

272 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 13:54:32 ID:TI9+Zk8H
とりあえずここでそこまで求めるのもどうかと思うけど?

273 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 14:08:28 ID:OLF2dUF4
>>271
まあ、確かに「親専用」って>>1にあるしねえww



274 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 14:42:29 ID:cNh71i9B
それこそ、「失敗した」同士でアドバイスしあっても、もっと酷い失敗するかもよ。

275 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 15:52:10 ID:jKLb3I3/
ひとまず126さんを待ってみる。

276 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 15:59:39 ID:eDFLsLf3
>>274
ぬるいポエムなら、わざわざここで聞かなくてもどこででも聞かされるよ?

277 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 16:42:17 ID:t1x2I8od
>>271
確かにそうかもね。

想像するのと、実際の事は違うからな…。
反省だわ。ごめん。

278 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 17:11:46 ID:bZzLpLE1
通りすがりにこのスレを読んで>>126さんの娘さんとあまりにも
似た体験があったので書き込みさせて頂きます。

私も中学生の時に被害に。ただ違う点は親戚(父方の兄)だった事。
そしてしばらくは親に言えませんでした。
長くなるので端折りますがとあるきっかけでその事が親に伝わり
これで助かった!と子供心に思った記憶があります。
しかし子供の私からしてみれば「臭いものに蓋をした親」でしかなく
面倒事はごめんな感じにしか受け取れませんでした。
実際そうだったのかもしれませんし、わかりませんが。

279 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 17:20:04 ID:bZzLpLE1
続きです。

唯一自分を守ってくれるはずの親が自分を守ってくれなかった。
そういう思いがあり、それが非常に私の心に刺さりました。
どんな事情であっても自分を守れない理由を説明してあげるげきだった
と思います。(弁護士さんに言われた事全て話してあげるべきだったと)
そうでなければ「娘のためを思って」も当の娘側からすれば「親の都合」
でしかありません。臭いものに蓋としか伝わりません。
なんたって子供なのですから。

その後貴方の娘さんと同じように坂を転げるかの如くいわゆる非行行為に走りました。
自分の受けたレイプのショックを中和するには子供では出来る事が限られており
それがいわゆる非行行為です。
人間不信に陥って児相も人も何もかも信じられませんでした。
と言いますか、実際他人ですからそこまで自分の事に一生懸命になってはくれません。
これが当時の教師、児相、警察、親戚などに対する感想です。

280 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 17:26:46 ID:bZzLpLE1
私が出せるSOSは非行と言う手段だったのでしょう。
しかし非行に走れば走るほど兄を大事にし私を疎んじる親にしか見えず
ますます悪循環に。

今の段階の非行はもう既にSOSを超えて本当に家庭に嫌気が差してしまっていると
感じました。実際今の娘さんの段階あたりではどうやって親から離れるかを必死に考えて
いました。
ただ将来の事を考えたらまだ手を差し伸べる事が出来る範囲にあるように思います。
自立するための資金援助、留学、職を手に付けるためのサポート・・・
ただちゃんと言葉にして話してくれなければまた自分を疎んじる親にしか感じず
聞く耳があったとしても聞き入れないと思います。

281 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 17:33:45 ID:bZzLpLE1
長くなってすいません。

とにかくレイプの件での信頼回復は不可能と思った方がいいように思います。
よっぽど腹を割ってあの時どうしてそう対処したのか面と向かって話し合えば
もしかしたら少しは変わるかもしれませんが、少女時代の傷は思っている以上に
深いのです。

で、私はどうやって立ち直ったのかと言うと傷は今も癒えませんが
非行を起こしながらも何とか将来の為に真っ直ぐな道を歩まねばと思い
就職した先で知り合った今の主人と知り合い、その時私の全てを支えてくれました。
辛かったね、これからは僕によりかかって生きていけばいいよ。と。

どれだけ親に傷つけられたかを分かってくれました。親の立場ではそう思わないでしょうが
本当にレイプでめちゃくちゃにされた→親にめちゃくちゃにされた
になっってしまっていたのです、心の傷をこじらせて。

282 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 17:39:50 ID:bZzLpLE1
その後親は離婚し、もう10年以上音信不通です。
私が家庭崩壊へ導いた感は勿論あります。
でも今でも守ってはくれなかった親という気持ちは消えません。

結婚して13年目に入りますが今は「皆いつかは親は居なくなるもの」
と言う気持ちで裕福でもなく体も壊し体調に一喜一憂しながらではありますが
あの頃よりははるかに幸せに暮らしています。
何故かと言えば「支えてくれる人」がいるからです。

窃盗癖も主人が治してくれました。そしていつも親の視点の様に
叱り支え笑い、過去の非行も笑い話にしてくれます。

きっと>>126さんの娘さんも心から支えてくれる人が現れるまでは
現状から抜け出すのは難しいのではないかと率直に思います。

283 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 17:55:06 ID:bZzLpLE1
>>126さんの文章全て読みましたが
ああ、こういう考えなのかと落胆しました、なんとなくですが。
弁護士さんに相談して出た「結論だけ」話した事が全ての発端に感じます。
もう後の祭りかもしれませんが。

今後は息子さんを庇えば娘さんは疎まれているとしか感じないでしょう。
でも娘さんに必死になったところで何割その気持ちが伝わるか・・・
非常に難しいと思いますが、私は娘さんの幸せを願ってやみません。

結婚してからも待望だった子供を流産したり(男性不妊なので本当に待望でした)
紆余曲折がありしたが、非行に走って居た事は人生の一瞬だったんだなぁと今感じます。
これから先の方が長いですから。

レイプの傷が多少癒えたきっかけがあります。
それはその人の「死」でした。脳卒中で亡くなったとの事。
娘さんにとってはきっかけになる事=犯人逮捕だった気がします。

兄に対しても将来迷惑かけて申し訳なかったと思う日がくるのでしょうが
どこか「私より大事にしてもらっていた兄」と言う感覚が抜けません。

どうか娘さんが少しでも癒えて軌道修正する気に自らなれる日が来る事を
他人ながら願います。



284 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 18:03:07 ID:bZzLpLE1
書き忘れました、長々ごめんなさい。

自立してから自らの意思で(結婚してから)心療内科、カウセリングに通いましたが
その時には既に
「レイプの心の傷」ではなく「親に愛されなかった傷」でした。
それほど中学生の心には響く出来事だった事を今書きながら
実感しました。

具体的なアドバイスでなくてすいません。

285 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 20:44:28 ID:cISPTH4f
立ち直った人の意見は貴重だよ。
そういう書き込みがいっぱいあるといいね。

ただ私は、本当の悩みは2ちゃんには相談しない、
だって叩かれたり面白がれたりするだろうし、

みんなは、深刻な悩みを2ちゃんに相談してるの?
この話しも釣りじゃないかと疑ったりもしてる。

286 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 20:50:42 ID:eDFLsLf3
>>278さんはこのお兄さんのことはどう思いますか?
どうしてあげたらいいと思いますか?

287 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 21:00:11 ID:SO/XLK4f
>>285
私はしたよ。
タイミングが悪いと叩かれたり煽られたりするけど、その辺は華麗にスルー。
友達いないから相談できる人もいないし、こういうところだからこそぶっちゃけ話もできたし。
だってリアルで警察にお世話になった人なんて知らないもの。
そんなときに「警察=補導じゃないよ、相談にも乗ってくれるよ、大丈夫だよ」
って一言言われただけでどんなに心が救われたか。

288 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 21:41:09 ID:w8q7qEAG
2ちゃんなんか…という感覚の人は、たぶんそこまで深刻じゃないんだよ。
本当に大変な時は藁をも掴むもんだと思う。
ここで救われた人、読んで参考にした人は大勢いるんじゃないかな。

289 :名無しの心子知らず:2009/02/06(金) 23:00:40 ID:bZzLpLE1
>>285
そう言っていただけると嬉しいです。
何か子供側の気持ちを理解するきっかけになればと思ったもので。

>>286
お兄さんについてなんですが、私は娘さん側だったので物凄く悩むところですね。
いい大人になった今ですら兄に不公平感(その頃の親の愛情)を持っている位ですし
でも迷惑をかけた、肩身の狭い思いをさせたなと言う気持ちの両方ありますから。
妹さんとは離してあげたほうがいいと言うのは思います。
ただ離し方は私には浮かんできませんね。

ちなみに私の非行は家裁送致もあり、家出数ヶ月もあり、今で言う援助交際的な事
煙草酒・・・唯一非合法な薬やシンナーに手を出さなかった位酷かったです。
勿論学歴もありません。
こうやって過去の事を2ちゃんに書ける様になっているのは自分でも驚きです。
立ち直ってなければ絶対書けなかったでしょうね。

主人は堅物な人間なのが幸いしたと思います。
同じような人種の男性でしたら(言い方は悪いですが)今のように真面目に立ち直っていたかは
疑問ですね。

お兄さんをどうしてあげるべきなのかまた考えて気が向いたら書きこんでみます。


290 :名無しの心子知らず:2009/02/07(土) 00:35:20 ID:hG6r1X7M
私も似たような経験アリです。
やっぱ親には言えなかった。
けど態度が変なのととあるきっかけでバレたのとで母に事実を伝えた。
父親までその話が伝わったかは分からない。
母はそのとき「これは犯罪だから」と警察へ行くかどうするか聞いてきた。
でも私は、なんだか自分にも非があったような気がして(半拉致だったんだけれども)
警察へは行きたくないと伝えました。
以後、ホントに普通に接してくれてたよ。

でも自分は道を外れたよ。
どうでもいい気がして・・。
警察へも何度世話になったか分からない。
親には、その都度全力で叱られました。
でも、そんときにやったことに関してだけね。
前のことをgdgd言うことは無かった。
私はそれだけは救われた気がした。
何度同じような悪さをしても、またか!とは言わなかったな。
結局、遡られると一番忘れたい出来事にぶつかっちゃうから。
一番縛られてるのは自分なのにねw

今思うと、とにかく親は普通に接してくれた。
それが一番難しいのかもしれないね。
少し大人になってから聞いた話だと、
当時は毎晩夫婦喧嘩してたらしい。私のことで。

親がどんな接し方しようと非行に走る子は走るのかも。
私は今、全く親を憎む気持ちは無いけど・・

でも立ち直らせてくれたのは親じゃないな・・
やっぱ好きになった人かも。


291 :名無しの心子知らず:2009/02/07(土) 18:09:49 ID:Yq3A8Ip8
>267
間違ってしまいました。
中2男です。
家の中は割れたガラスに布やらゴミ袋で補修してる。
壁も襖も穴があちこちです。
私には手を出さなくなりましたが、高1姉にはエスカレートしてきてるので。
私では止まらない。警察に来てもらいこれで歯止めがきけばと思ってます。
もうひとり妹がいるのでその子は怖くて大泣き。
修羅場のような家庭です。
とにかく自分の我を通す。
もう高校は諦めました。
早くここを出て行って欲しい。


292 :名無しの心子知らず:2009/02/07(土) 22:46:55 ID:gTlDN853
やっぱり男の子は大変だなぁ…

293 :名無しの心子知らず:2009/02/07(土) 23:21:25 ID:30pUKT7Q
うちは男の子だけど、おとなしいよ。


294 :名無しの心子知らず:2009/02/08(日) 00:10:23 ID:rHUSD4MR
詳しい事情は書けないのですが、教えて頂きたいです。

警察から家裁に送られた書類によって、家裁に呼び出される場合は、
だいたいどのくらい後に呼び出されるものですか?
家裁から指定された日の、どのくらい前に呼び出し状が届くのですか?
もし、呼び出しが無く、書類だけで終わりになる場合は、どんな内容の物がどんな風に届くのですか?

295 :名無しの心子知らず:2009/02/10(火) 00:04:30 ID:4BQkPKC2
>291
アスペとかそういう疑いはないのか?
暴れて我を通す、という部分で思っただけだが。

296 :名無しの心子知らず:2009/02/10(火) 03:58:18 ID:UY7CG+5N
>>294
警察で調書取った2ヶ月ちょっと過ぎ頃に
家裁から封書がきました(呼び出し状)


297 :名無しの心子知らず:2009/02/10(火) 22:52:50 ID:gUI36NIa
>>296
ありがとうございます。
初めてのことで、まったく検討もつかず、毎日、今後どうなるのかとそればかり考えています。
ありがとうございました。

298 :名無しの心子知らず:2009/02/12(木) 13:22:07 ID:KXx5LMhd
>297
×検討
○見当

299 :名無しの心子知らず:2009/02/14(土) 17:08:58 ID:Bp30Tm1r
うちの娘、学校いってりゃ今高1の歳。
中2の半場から休みがちになって、中3は出席日数数日。
家出、夜遊び、タバコ。
ぎゃんぎゃん文句言ってたり、兄がしかりつけたりした時は、家出状態だったが、
もうほっとこうとなって、ほぼ毎日家に帰ってくる状態に。
こちらが口を出さないと向こうの態度も普通になって、逆に今日あった事など、しつこいほど報告して来る。

本日は先ほど帰宅した。出かけたのは昨夜9時ぐらい。
今、おなかすいたーと晩御飯のグラタンを料理中。
鶏がなかったので「豚でいいかなー?他に何入れる?」と玉葱と豚炒め中。

これで良いとは思わないが、家に居なくても平気なので、叱り付けると帰宅しないだけってのもなんとも。
中3の時に学校や児童相談所や少年課や色々廻ったけど、本人が思わないと何も変わらない。
今は静観中だが、これで良いのか悩む。

300 :名無しの心子知らず:2009/02/14(土) 20:50:04 ID:3fXm6AQW
>>299
家出娘さん?お懐かしい・・・と言っていいのかしら、たぶん同時期によく愚痴っていたクチです。(学校いってりゃ高一の♂)

<もうほっとこうとなって、ほぼ毎日家に帰ってくる状態に。
<こちらが口を出さないと向こうの態度も普通になって、逆に今日あった事など、しつこいほど報告して来る。
   ↑この状態で、

<これで良いとは思わないが、家に居なくても平気なので、
<本人が思わないと何も変わらない
   ↑の状態も一緒orz

悩むよね。いつまでもこのままでいい訳ないし。

301 :名無しの心子知らず:2009/02/14(土) 21:40:33 ID:Bp30Tm1r
>>300
多分その家出娘だと思いますorz
去年の今頃は結構書き込んでた気もする。
今は取り合えず落ち着いてるけど、悪いラインで落ち着いてるのか。

金髪でつけ睫毛二重に貼って、小悪魔アゲハという雑誌買って、メーク研究してます。
私のベッド横に「毛虫!!!」と思ってよく見たら、娘が私のベッドで昼寝した時に、剥がれた娘のつけ睫毛だったorz
どこのお水?って感じです。服は男っぽい感じ(スカートはかないんで)なんですが。

通信制高校とかも何校もあるんですが、逆にそこに入った人たちから話し聞いて、つまらなそうって思ってるみたい。
お金はほとんど渡してないんですが、ちょこちょこバイトしてるようです。
本人が大人になるしかないかなと思ってます。


302 :名無しの心子知らず:2009/02/14(土) 22:31:13 ID:GW38tiUe
殺人とか強盗とかやってないならいいんじゃね?
キンパとかも若いうちにしか出来ないしさ。
やらせとけ。

303 :名無しの心子知らず:2009/02/15(日) 01:52:13 ID:hwiIZMe/
>>126です。
みなさんご意見ありがとうございました。
娘は現在鑑別所に入っており、今後のことはわかりません。
今回こういうことになりまして、所長さんとお話させて頂いて、私が甘やかし過ぎたことが大きな原因の一つと悟り、
また息子を交えて親子三人でよく話し合った結果、離婚ということになりました。
息子の親権は私、娘の親権は一応主人ですが、主人は監護不能を申し立てするようです。
いろいろなご意見、ご助言、本当にありがとうございました。
今はただ、可愛がると甘やかせるの区別もつかない毒親だったことを、娘に対して申し訳なく思うばかりです。


304 :名無しの心子知らず:2009/02/15(日) 02:18:53 ID:DgaP72QR
いろいろとあるんと思うんだけど。
何だか、バラバラな家族だね。
ここまで来ても娘と息子を別々に考えるんだ…。
根本的に理解できない。

305 :名無しの心子知らず:2009/02/15(日) 03:22:32 ID:/sCZS6bq
>>299
私が新婚の時はレシピ通りの材料がないとパニックだった。
娘さんグラタン作れるなんてすごいですね。

通信制短大もありますよ。
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/lifework/1231839319/

科目履修生として一定の単位をとれば正科生として入学できます。
年齢層高いからスクーリングも色んな人がいて面白いですよ。
将来履歴書を書くときはちょっと突っ込み入れられちゃうかもしれないけど。
ご参考までに。
いっそお母さんも一緒に勉強するとかはどうでしょう。なんて。

大人になってからでも勉強はできるけど、通信制の高校の話しをするって事は
本人も気にしているんでしょうね。
しかしバイトして稼いでいるんだから偉いですよ。
ずれたレスでごめんなさいね。
私も中2の中頃から学校へ行っておらずお情けで卒業させてもらったクチなので・・。

306 :名無しの心子知らず:2009/02/15(日) 14:19:02 ID:zJn/oZQV
>>303かねてからの念願通り、娘を捨てれたね。

307 :名無しの心子知らず:2009/02/15(日) 14:26:21 ID:Xqd9/OqJ
しかもなんと素晴しい預かり先w

308 :名無しの心子知らず:2009/02/15(日) 17:03:11 ID:+LjjCwdd
>>303
お疲れ様。まだ娘さん15歳、あと65年ある。
これで人生がすべて決まってしまうわけじゃない。
少し距離を置きながら、長い目で見守ってやるのが理想的かな。
30になったとき、シアワセな家庭のお母さんにおさまってるかもよ。

309 :名無しの心子知らず:2009/02/15(日) 22:21:30 ID:frr0/TJD
はいはい釣り確定
こんな短期間にいきなり鑑別預かりになるわけないやん
大漁でよかったね

310 :名無しの心子知らず:2009/02/15(日) 22:43:14 ID:GAJPNciA
非行少年じゃなくて犯罪少年として逮捕されたのでは?
少年の場合、基本留置所とか拘置所じゃなく鑑別所行きになるから。

311 :名無しの心子知らず:2009/02/16(月) 07:32:18 ID:3LTyaDSi
おっしゃる通り犯罪行為を侵して現行犯逮捕でもなければ義務教育中の児童をいきなり鑑別はありえないです
家出売春窃盗くらいじゃならない。このような自傷的な意味合いも含む犯罪の場合は処分決定まで自宅待機。自宅が児童を保護するのに不適切と思われれば医療機関か児童保護施設預かりになる
中学生が鑑別に送致になるなんて相当な犯罪行為ですよ
それこそ決闘で刃物持ち出して現行犯でもなんだかんだ理由をつけて医療機関だよ
いきなり中学生女子を鑑別なんてドラマじゃないんだからさ…新聞沙汰ででもないかぎりありえない
しかも母親が2chにかきこんだ一週間の間に娘逮捕に離婚ねぇ…www

312 :名無しの心子知らず:2009/02/16(月) 08:29:02 ID:dX9zKG22
本人じゃないかもよ。
鑑別。ありえるよ。何度もケーサツにお世話になってるとさ。

313 :名無しの心子知らず:2009/02/16(月) 09:49:34 ID:qVv1nmie
鑑別、子供の同級生が中学生で入りましたよ。
たしか、バイク窃盗だったような。

314 :名無しの心子知らず:2009/02/16(月) 11:18:19 ID:3oO6B6wN
むしろ釣りであってくれた方がいいなぁ・・・・。

315 :名無しの心子知らず:2009/02/16(月) 12:56:53 ID:eUccD3/T
万引きも常習だと鑑別所だよ。
鑑別所から教護院送致。


316 :名無しの心子知らず:2009/02/16(月) 21:21:18 ID:5MCIa0yc
このスレを見て、息子に聞いてみた。
「お前は何で非行に走らないの?万引きとかしないの?」と…

返ってきた答えは「そんな事したら母ちゃんに殺される」でしたw

非行に走るヤツの親は、きっと、優しくて甘いに違いとも言ってます。

やっぱりそうなんかな?

317 :名無しの心子知らず:2009/02/16(月) 21:46:52 ID:zPB9EfQN
罰が怖いから悪事を働かない、ってのは
まともに育っているとは言えないね
気をつけたほうがいいよ

318 :名無しの心子知らず:2009/02/16(月) 22:04:02 ID:5MCIa0yc
罰は親からだけじゃなく、社会からの罰もあるからね。
自分の人生を潰したくないんだろうけど。
まぁ気を付けて見てるよ、もう二十歳だけどね。

319 :名無しの心子知らず:2009/02/16(月) 22:57:05 ID:vVvnEDH1
あぁ、じゃあなたスレ違い。>>1

320 :名無しの心子知らず:2009/02/17(火) 00:27:51 ID:x8Pi3pnR
>>316のような質問をこのスレでする意図がわからん。
そんなに単純な話ならだれも悩まない。
20歳の子どもがいる荒らし?

321 :名無しの心子知らず:2009/02/17(火) 00:40:05 ID:BTv67bR5
夜釣りじゃないの?暇そうだし。

322 :名無しの心子知らず:2009/02/17(火) 01:04:42 ID:nY2vRptd
うちのはバイクのひったくりで相手に怪我させて、逮捕即鑑別所。
ただそれまで目立った非行が一切なかったから、悪い友達に唆されたとしか思えなくて裁判で泣きついて、
お慈悲で保護監察処分にしてもらったけど、いい子の仮面が剥がれて開き直ったのか、非行が表面化して、
結局またすぐ窃盗で逮捕されてしまった。
今度も庇えるだけ庇ったけど、保護監察中だったので自立支援施設行きとなったけど、すぐ出てきて、最後は薬物で今は少年院。
そこまでいってやっと目が覚めたけど、目は覚めたけど、今でもまだ信じられない。
だってそれまでは成績優秀スポーツ万能っていう、絵に書いた優等生だったんだ。
でも担当官に、「頭がいいから欺くことも巧い」と言われたよ。
「いい子でいることが当たり前」という抑圧があったのではないかとも言われたけど、
どこの世界に我が子がグレて非行に走ることを望み、それを許す親がいるんだろう?
成績は悪いよりいい方がいいし、スポーツだってできないよりできる方がいい。
だけどそれを無理強いなんかしてないさ。
中学受験して、入った陸上部に燃えた頃成績が落ちた。
その時だって本人は落ち込んでいたけど、私は親として、「留年するわけじゃなし、
全力で運動できる時は中学高校くらいなんだから、成績落ちたくらい別にいいんじゃない?」くらいしか言ってない。
それでも本人は遅れを取り戻そうと勉強しようとしたけど、「子供の体は寝てる間に成長するんだから」と23時就寝厳守させた。
私は厳しかったの?
それとも甘かったの?
今も全然わからない。
だけど>>126さんの途方に暮れている気持ちだけはわかるよ。
なんて言ってあげていいのかはわからないけど。

323 :名無しの心子知らず:2009/02/17(火) 09:04:06 ID:308XdzwC
成績優秀スポーツ万能の子って、そこだけ褒められる傾向があるよね。
頭いいわね〜、スポーツ万能で羨ましい〜・・
親はあまり感じてなくても、周りがそう褒めて親が喜んでるのを見ただけでも
子どもは色々感じると思う。
それ以外のところを親がどんだけ認めているか、だろうね。

子どもの長所を10言えない親が増えてるらしいよ・・・




324 :名無しの心子知らず:2009/02/17(火) 10:38:36 ID:nY2vRptd
>>323
最初の事件の時、「お子さんの一番の長所はどこで、お母さんの一番の自慢は何ですか?」って聞かれました。
咄嗟には言えなかったけど、「思いつきませんか」と促されて言ったのは歯のこと。
40過ぎた親が、15の息子の自慢として言うようなことではないってリミッターが働いて咄嗟に言えなかっただけで、
一本の虫歯もないことは親として誇りだったし、一本の虫歯もないことだけで、
息子の生活ぶりや頑張り屋さんのところがわかってもらえませんかと言ったら笑われました。
模範解答しようとしたわけではないけど、何て言うのが模範解答だったんだろう?
でもたぶん、何を言ってもダメだったと今は思う。
このスレと同じ、何を言っても「あなたがそんなだから」と言われたんでしょう。

325 :名無しの心子知らず:2009/02/17(火) 11:10:45 ID:xQPE0haw
>>322
> そこまでいってやっと目が覚めたけど、目は覚めたけど、今でもまだ信じられない。

目が覚めたのは322さんですか?それとも当事者の息子さん?
うちは正反対タイプの「大変だね。」って言われるタイプの息子、そしてここの住人。

> でもたぶん、何を言ってもダメだったと今は思う。
> このスレと同じ、何を言っても「あなたがそんなだから」と言われたんでしょう。
私も自分に置き換えてもそう思う。子供の現状がこうである限りずっと言われるし、
自分でも内心少しは否定したい部分もあるけど、「子供の現状」がこうである限りとても口には出来ない。




326 :名無しの心子知らず:2009/02/17(火) 15:55:50 ID:nY2vRptd
>>325
>子供の現状がこうである限りずっと言われるし、
>自分でも内心少しは否定したい部分もあるけど、「子供の現状」がこうである限りとても口には出来ない。
本当にその通りです。
「育て方が悪かった」と言われるたび「申しわけありません」としか本当に言えない立場です。
ただ審判で、切実な思いを込めて「どうか教えてください、これからはおっしゃる通りに致します」って言った時、
「それは親御さんが考えること」と言われてしまいました。
さぞかし「こんな親だからこそ」とまた仲間内で茶飲み話にされたことでしょうけど、
責めるだけ責められて、こちらの本気の叫びには言質を取られないように逃げたんだなって思っています。
親として被害者の皆さんや社会に対して申し訳なく思ってるけど、反省の次にするべき親に対する矯正指導ってないんですよね。
目が覚めたのは私です。
それまでは私が知っている姿以外の息子の姿を、どんな証拠を突きつけられても信じなかった。
やっと息子の中の一面を受け入れたというか、受け入れざるを得ないと思うとこまできた。
でもまだ信じられないし信じたくない気持ちがある。
やっぱり馬鹿親だってことなんですけど。


327 :名無しの心子知らず:2009/02/17(火) 16:03:24 ID:nY2vRptd
ごめんなさい、ちょっと調子に乗りすぎました。
でも>>126さんの責められぶりは私自身が現実に受けてきたことで、つい熱くなってしまって、
言うべき立場ではないと知りながら匿名を利用して爆発してしまいました。
感情的に書き込んでしまってすみません。

328 :名無しの心子知らず:2009/02/17(火) 18:11:45 ID:308XdzwC
中高生なんてまだ体も心も未完成でふらふらしてるんだよね・・。

悪事を働いたら嫌いになる?
信用されなくなる?
悪いことをしないいい子じゃなきゃ愛されない?
親が愛してるのは自分の何なのか、本当に大事だと思ってくれてるのか。
大人がウザい半面、頼らずには生きられない。嫌悪感、反発、憧れ、色々あったよね・・
それは親の育て方云々には関係ない。子の中の問題。
私もその頃は荒れてましたよ。
そこで親は無条件に大事に思ってくれている、心から心配してくれている
ってことが分かれば戻ってくる。
ある意味大事な分かれ道かもしれないね。

329 :名無しの心子知らず:2009/02/17(火) 21:58:47 ID:kxFkkqIl
なんだか ここって泣けてくるね。

330 :名無しの心子知らず:2009/02/17(火) 22:34:04 ID:julJWWhR
「そんなことをするおまえは本当のおまえじゃない」と言われたのが、今も傷になってる。
それほどたいして悪いこと(補導されるようなこと)でもなかったのに。
「そんなことをする子はうちの娘じゃない」と言われるほうがましだった。
今、子供のことで悩みながらよく思い出す。

神様みたいに綺麗な人間なんていないんだから。
みんな「悪」を抱えていて、でも人によってその大きさや強さが違うんだよね。
間違いなくやってしまったことを、おまえはそんなことをする子じゃないって言われると
してしまった自分の存在そのものを否定されているような気になる。
やったことはやったこととして、矯正できることを信じてあげて欲しいと思う。
私も信じたいし、信じるように努力する。

331 :名無しの心子知らず:2009/02/17(火) 23:04:46 ID:OiTDk55D
うん、信じてるよ。

332 :名無しの心子知らず:2009/02/18(水) 01:07:19 ID:CMCXCbxV
〉神様みたいに綺麗な人間なんていないんだから。
〉みんな「悪」を抱えていて、でも人によってその大きさや強さが違うんだよね。でも親には神様であれと言うんだね?
娘が万引きで初めて捕まって呼び出された時、私は「なぜこんなことをしたのか?」と聞いたよ。
でもたぶん親が何を言ったところで、子供って全部親のせいにすると思うね。

333 :名無しの心子知らず:2009/02/18(水) 11:40:37 ID:YvWXY3pW
>>332
>子供って全部親のせいにすると思うね。

それは親と子の関係次第じゃない?
みんながみんな親のせいにはしないよ。

334 :名無しの心子知らず:2009/02/18(水) 11:43:47 ID:Si30pr+g
このスレ見てるとちょっとだけホッとする。
同じように悩んでいる方がいるんだなって。有難う皆さん。

335 :名無しの心子知らず:2009/02/18(水) 12:01:54 ID:Si30pr+g
途中で送信してしまった。連投すみません。
私も警察での取調べの時に、お嬢さんの長所はどんな所ですか?と聞かれた。
すぐには答えられなかった。
警察の厄介になってしまった子の長所を堂々と並べることなんて出来なかった。

これまでお子さんを育てるにあたって、どんな事を心がけてきましたか?とも聞かれた。
他人様に迷惑をかけないようにと言い聞かせて育ててきました、と言おうと思った瞬間、
実際にこうして迷惑をかけてしまったのだから、今更そんな事は恥ずかしくて言えないな、
と思って言葉に詰まってしまった。
そしたら警察の方から逆に「人に迷惑をかけてはいけないと教えては来なかったんですか?」と聞かれた。
それはもちろんそうです。そう思って教えてきたつもりですが。と答えた後言葉に詰まってしまった。

もう、何を言っても、親の育て方が悪いと言われるだけ思われているだけなのだろうなあと思う毎日です。


336 :名無しの心子知らず:2009/02/18(水) 12:17:18 ID:93JDseLT
もうね、周りが何言おうと思おうと構わないよ。
当事者にしかこの気持ちはわからないもの。
誰だって、子の為に良かれと思う事をしてきたと思うんだよね。

337 :名無しの心子知らず:2009/02/18(水) 13:11:19 ID:N2y+fE3p
じゃあちょっとヒドい質問だけど…
どうしてそんな子になったと考えてる?

338 :名無しの心子知らず:2009/02/18(水) 13:21:47 ID:kFbMUe6l
>>337
さあ? 分からないなぁ
偉い学者さんにでも分析してもらわないと

339 :名無しの心子知らず:2009/02/18(水) 13:28:32 ID:Si30pr+g
>>337
あ、ごめんなさい。書き方が悪かったかもしれません。

自分は、周囲からどんな風に思われてもいいと思っています。
明らかに自分の育て方が間違っていたのだから今こうなってしまったのですから。
なので警察で娘の長所や家庭での子育ての方針について聞かれても
自分には偉そうな事は何ひとつ言える資格は無いのだ、と思い言葉に詰まったのです。

私は、人を思いやり信じるという事を娘に教えてこなかったのだと思います。夫と不仲でしたから。
ギスギスし合っている私達夫婦をずっと娘は見ていて、
他人を思いやるということや人を信じるということを学べなかったのだと思います。
人を傷つけることがどういうことか、を教えてこなかったのだと思います。

340 :名無しの心子知らず:2009/02/18(水) 14:25:09 ID:kiFxIzrX
>>339
うちは家庭円満。
だからそれは関係ない。
もちろん「人に迷惑をかけてはいけない」「人の心の痛みをわかるようになりなさい」と教えてきたよ。
でも結果を思えば、人は誰でも、きっかけ次第で簡単に足を踏み外すんだって今は思ってる。

341 :名無しの心子知らず:2009/02/18(水) 14:41:54 ID:r0Nbdwz7
まぁ、人間の趣味嗜好と同じで、もともとグレた行動や服装、大小はあれ、悪事をする事に興味のある人間もいるだろうしね。
そう言う持って生まれた性格や感性を"その芽"を出させないように躾ける・育てるって、凄く大変な事なのかも知れないね。
でも上手く行けば、その芽を違う(善い事)形で育てる事も出来るんだろうな。
もう、運みたいなものかもね。

342 :名無しの心子知らず:2009/02/18(水) 14:46:48 ID:N2y+fE3p
うちは、夫婦不仲だし、別に子供に特別教えてこなかったよ。
でもごくごく普通に育ってる、高1♂。
きっかけ次第でこれから道を外れるの?
なんか想像も付かないし、怖いな…

343 :名無しの心子知らず:2009/02/18(水) 14:56:26 ID:kiFxIzrX
決して加害者擁護はしないけど、星島容疑者の親御さんの気持ちを考えてしまう。
酒鬼薔薇事件の時はまるで他人ごとで、いったい親はどんな躾をしたんだって思ったけど。
子供がこうなって、いろんな本を読んだ。
梅川のお母さんだって、酒鬼薔薇のお母さんだって、決して子供がこうなるようにと育ててはいない。
特に梅川のお母さんは、それは私自身の将来だとまで思う。

344 :名無しの心子知らず:2009/02/18(水) 15:00:40 ID:y/kFQ3V7
一番の敵が 我が子ではなくて
世間様だってことがつらい。

345 :名無しの心子知らず:2009/02/18(水) 15:25:23 ID:CMCXCbxV
結局のところ子供は敵にはならないよ。
腹立つし情けないし死ねばいいと思うことはあるけど、敵だとは思わない。
私が敵だと思うのは、訳知り顔に「親の育て方」に口出してくる連中。
そういう人の子に対して、マスコミを賑わす事件でも起こせばいいのにと期待してしまう自分が嫌。

346 :名無しの心子知らず:2009/02/18(水) 15:27:40 ID:auxvQnRd
子供に関心がないから敵でも味方でもないや。

347 :名無しの心子知らず:2009/02/18(水) 16:47:37 ID:yO58u+70
>>345
>私が敵だと思うのは、訳知り顔に「親の育て方」に口出してくる連中。

自分じゃ気づかない点を指摘されされてるって発想はないの?
第三者から客観的に見ると見えてくるものもあると思うよ。

348 :名無しの心子知らず:2009/02/18(水) 17:03:18 ID:Zzf0glng
「子育てに失敗した馬鹿親には、わたしが教えてやんなきゃ。
だってうちの子は良い子だもの、私のようにやれば間違いないのよ。
子どもは本来みんな天使なんだから!」
こんな説教を、>>347みたいな奴が2ダースも3ダースも出てきてするわけだよ。

あるいは、>>342みたいなのが、
「こわいわぁ、うちのはほうっておいてもグレたりしないんだけど、何がちがうのかしら」
とかって無神経なことをほざくわけよ。

こんなのが、なんかのためになると思う?

349 :無神経な親:2009/02/18(水) 17:18:56 ID:N2y+fE3p
でも、非行に走る原因が分かればいいのにね。
一概には原因は言えないだろうけど…


350 :名無しの心子知らず:2009/02/18(水) 18:24:26 ID:CMCXCbxV
>>349
あなたの子供がそうなってからスレに参加してね。

351 :名無しの心子知らず:2009/02/18(水) 18:49:17 ID:93JDseLT
>>347
そんなものはまずないですよ。
あったらとっくにカウンセラーなりお巡りさんなりが教えてくれてますよ。

352 :名無しの心子知らず:2009/02/18(水) 18:50:27 ID:YvWXY3pW
>>342
加藤も星島もその頃はごく普通だったんじゃないの?w

353 :名無しの心子知らず:2009/02/18(水) 18:59:36 ID:r0Nbdwz7
>>352
"親から見て"
そうだったのかもね。

354 :無神経な親:2009/02/18(水) 19:37:04 ID:N2y+fE3p
世の中の子供が全員、そういう可能性があるって事ですね。

私も気を付けて子供を見守っていきます。

スレチの人間がお邪魔して、すみませんでした。

355 :名無しの心子知らず:2009/02/18(水) 19:40:10 ID:Zzf0glng
従兄弟が非行に走ったのは、あきらかに環境が悪かった。
商売やってたから引っ越すわけにもいかず、
すごく頭が良かったのに学校ですすめられた進学校にいかず、工業高校へ。
そこから暴走族へは、あっという間だった。
その子の兄は国立→一流メーカー勤務だから、
周りに流されやすいっていう性格に、悪い環境ががっつりはまっちゃったんだろうね。
今はもちろん落ち着いて、エリート兄ちゃんよりはるかに孝行息子になっている。
ちなみにうちは市内でも教育熱心といわれる地域。息子には良い環境は意味がなかった。

356 :名無しの心子知らず:2009/02/18(水) 20:36:37 ID:djvSiZtG
子供が非行状態でいる限りはそう言われるんだよね。

「親が子育ての手抜きを認めないから」→「そんな親だからさもありなん」
「親が子供に向かい合わないから」→「そんな親だから〜〜」
「親がきちんと叱らないから」→「そんな親〜〜
「親が叱ってばかりで、愛を示さないから」→[そんな〜〜」
そんなの、ずっとず〜〜〜っと考えてるよ。自分の驕りかも、自己欺瞞かも、自己憐憫かも、
120%自分を反省しきれない親だからうちの子はこんなのなの?
いやいや、実際制止するべき行いばかりだよ?
それとも我が子を「こんなの」と親の自分が思わずに、がむしゃらに庇うべきなの?
そんなことも迷う親だからいけないの?
他の家族も放っておいて、非行子に24時間振り回されるべきなの?




357 :名無しの心子知らず:2009/02/18(水) 21:46:38 ID:KLx97Xjx
>>348 GJ

358 :名無しの心子知らず:2009/02/18(水) 22:38:05 ID:DfOghcXr
最近中高生の子が犯した事件のニュースなどを目にするたびに
「まさか我が子が!」という気持ちで呆然としている親がまた一人増えたんだな、と思うようになった。
きっと、警察で自分の知らないもうひとつの顔をした子供に面会して
それまでの自分の価値観もゼロになるほどに世界が変わってしまったんだろうなあ。
娘が警察に厄介になって、呆然としながら迎えに行った時の私と同じように、
そんな親が今も日本のどこかにいるんだろうなあと思う毎日。

359 :名無しの心子知らず:2009/02/18(水) 23:39:59 ID:CMCXCbxV
>>323にはびっくり。
親が子を褒められて、喜ぶ顔したことまでが原因にされちゃうんだ。
でもきっと喜ばなくても原因、褒められる子じゃなくても親の躾の問題なんだよね。
叱っても原因、甘やかしても原因、無視しても原因。
でも我が子を褒められて喜んでも原因なんて、もはや言い掛かりだ。

360 :名無しの心子知らず:2009/02/19(木) 00:00:41 ID:/iabbj00
>>359
そこじゃないよ。
そこしか認めてないってのならそれも原因になりうるって言ってるだけ。

ってか、その親が原因、ってのは誰の考え?
子どもが親のせいにしてるってこと?
社会がそう見るってこと?

361 :名無しの心子知らず:2009/02/19(木) 00:01:32 ID:/iabbj00
ってか、ここのお母さん達ってグレてなかったの?

362 :名無しの心子知らず:2009/02/19(木) 00:06:21 ID:oWmAQKOJ
え?
今度はDQNの子だからDQNだとでも言いたいわけ?
じゃあうちのは突然変異かな。


363 :名無しの心子知らず:2009/02/19(木) 00:24:27 ID:Yex/hpAf
>>360は充分親のせいにしてると思いますけど。

364 :名無しの心子知らず:2009/02/19(木) 01:27:36 ID:/iabbj00
非行に走るのって麻疹みたいなものだと思いますよ・・・
かからない人には分からないのかも知れないですね。

365 :名無しの心子知らず:2009/02/19(木) 05:02:19 ID:8bGc9Nqi
>>359←この人の浅はかさにびっくり。

きっと読書をしてこなかったか、希薄な人間関係しか築いてこれなかったんだろうね。






>>359に合掌。

366 :名無しの心子知らず:2009/02/19(木) 06:24:27 ID:uIeERP+M
非行に走る子と、非行に走らない子と、
その絶対的な違いって何かな?

367 :名無しの心子知らず:2009/02/19(木) 06:31:58 ID:oWmAQKOJ
>>365
お宅は遺伝子型のようね。
>>366
運。

368 :名無しの心子知らず:2009/02/19(木) 07:36:31 ID:uIeERP+M
私は「絶望感」だと思うよ、絶望しているかしていないかの違い。

369 :名無しの心子知らず:2009/02/19(木) 07:59:44 ID:Sc+UMymx
いい友達に恵まれているとか?
毎日いい友達に囲まれて楽しかったら悪い事をしようとは思わないんじゃないかな。
悩みを打ち明けられるような友達がいるかどうか、の違いかなあ。
うちの子友達作りが下手で友人が少ない。学校が楽しくはなかったそうだ。

370 :名無しの心子知らず:2009/02/19(木) 08:01:30 ID:Sc+UMymx
つけたし。
一緒に悪い事をしちゃうような友人はダメだよ。
自分自身も相手もお互いに向上させてくれるような友人がいるかどうか、じゃないかな。
そういうのをいい友達というんだろうなあ。

371 :名無しの心子知らず:2009/02/19(木) 09:20:47 ID:DgYizzM5
一緒に悪いことすると仲良くなった気がするんだよね。
辛いことを一緒にがんばれる友達を作って欲しいのに・・・

372 :名無しの心子知らず:2009/02/19(木) 10:52:53 ID:/iabbj00
>>368
興味だけで突っ走る子もいます。

>>369>>370
類友ってやつです。
要素がなければ悪友とは仲良くなれないよ・・

373 :名無しの心子知らず:2009/02/19(木) 13:30:14 ID:3Mm/4rYT
>>368突っ込んだ質問です。
ものすごく絶望したときに

もうどうでもいいや、と思って非行に走る場合と

この状況じゃ自分幸せになんかなれないと思って
努力して自立しようとする場合

この違いはなんなんでしょうか?

374 :名無しの心子知らず:2009/02/19(木) 13:34:03 ID:pyJxJguD
>>373
あきらめのイイ奴→非行に走る場合と、
あきらめの悪い奴→努力して自立しようとする場合

本来、こんな簡単な答えじゃないだろうけどさ。

375 :名無しの心子知らず:2009/02/19(木) 13:38:34 ID:uIeERP+M
>>373幸せになりたいと思う時点で、絶望していません。

376 :名無しの心子知らず:2009/02/19(木) 14:30:24 ID:KiiJko3L
言葉遊びをしてさも自分は思慮深いんだぞとでも言いたいのかな?

377 :名無しの心子知らず:2009/02/19(木) 14:43:13 ID:oWmAQKOJ
家庭が悪いので絶望感を植えつけてしまい、躾が悪いのでいい友達を作るスキルを身につけてやれず、
あげく努力をせず非行に逃げる子供に育て上げてしまったと言われてるんですよ。
ハイハイ、申し訳ありませんね。

378 :名無しの心子知らず:2009/02/19(木) 14:55:42 ID:uIeERP+M
親まで反抗期?

絶望感を感じるのは、外からのトラブルがほとんどだよ。
だから10代後半から非行が始まるでしょ、
小学校の頃のトラブルはまだかわいいよ。

379 :名無しの心子知らず:2009/02/19(木) 15:33:45 ID:Go/joSPf
うちの子は別に絶望してなさそうだ。
ただおもしろおかしく、楽な方に流されてるって感じ。
人生に絶望するほどの思慮さえないのかも。
私の父が倒れて、病院へ行ったら息子の声にだけ反応するんだよね。
何か、本人もかわいがってくれたじいちゃんだけに少し考え込んでいる。
ドラマのようにいくわけないけど、ちょっぴり期待してしまう。

380 :名無しの心子知らず:2009/02/19(木) 19:51:56 ID:uIeERP+M
そういうふうに見えるよね、何も考えてない、
楽して、面白おかしく過ごしているだけってさ。

でも実は絶望しているのさ、どうせ俺なんかって
勉強なんてできないし、これからどうやって生きていけばいいのか?

逃避しながら、将来に絶望している日々よ。

381 :名無しの心子知らず:2009/02/20(金) 09:50:39 ID:mKas8O9R
>>380
絶望から抜け出すには、ただ勉強すりゃいいのにね。

382 :名無しの心子知らず:2009/02/20(金) 12:12:57 ID:Axzg5eM8
>>380
「オール1先生」の本をさりげなく置いておくとか。

383 :名無しの心子知らず:2009/02/20(金) 14:02:00 ID:nCxy0OPz
非行は親の育て方のせいじゃないよ、
「運」や、環境や対処できないトラブルやら…

でも、ただ1つ親を責めるとしたら、

どうしてこんなになるまで放っておいた?
初期の段階で気づいてやれよ、
親から見たら突然だろうけど、必ずサインは出していたはず。

絶望感を持ってしまった子の前では、親は無力だ。

384 :名無しの心子知らず:2009/02/20(金) 15:23:55 ID:vLToGWHT
まず子供の部屋を毎日総点検し、私物を記録する。
教科書やノート類には全ページ目を通し、いじめの兆候はないか調べる。
ゴミ箱を漁り、レシートやタグから買い物の動向を調べ、私物の増減と照らし合わせることによって
恐喝や万引きの兆候はないか調べる。
子供本人の全裸チェックも毎日欠かしてはならない。
暴行を受けた形跡はないか、子細に調べる。
また一日の行動報告として日報を提出させ、時折は抜き打ち立ち入り調査をする。
なんとなく元気がなかったり、機嫌が悪いと感じた時は、徹底的に原因調査としてその理由をどこまでも問い詰める。
こういう親の努力があれば、子供が非行に走るサインを見逃すことはないだろう。
>>383さん、こんな感じでいいですかね?

385 :名無しの心子知らず:2009/02/20(金) 15:48:38 ID:Llr2jgI/
>>384
今の世の中、↑こんな親が、本気で存在しそうで怖い。

386 :名無しの心子知らず:2009/02/20(金) 15:53:17 ID:vLToGWHT
子供のサインを見逃すななんて、言うのは簡単な話だよってこと。

387 :名無しの心子知らず:2009/02/20(金) 17:50:23 ID:HEFVUDmf
絶望感なんてちっとも持ってなかったけどな・・
あるのは好奇心のみ。
それと不良への憧れ。
こんな子もいる。
嗜好も関係あるかも。

388 :名無しの心子知らず:2009/02/20(金) 19:44:08 ID:nCxy0OPz
実は私も、好奇心と興味のみで非行に走ったクチW
でも、好奇心だけの人間は社会に出て揉まれると我に返るよ。

友人の中には、悪の道から逃げれなかった人もいる。
そのだいたいは、絶望感を抱えている人間だった。
私の実体験からくる自論だけどね。

389 :名無しの心子知らず:2009/02/20(金) 19:45:51 ID:o8bMrx9W
家庭に明らかにこれだろうな・・・・という問題があるならともかく、
そうでないなら運と資質と好奇心だと思うよ。

390 :名無しの心子知らず:2009/02/20(金) 19:50:00 ID:nCxy0OPz
それと子供のサインって、
>>384みたいな行動面のサインじゃなくて、
心の内面からくるサインね…

391 :名無しの心子知らず:2009/02/20(金) 21:33:21 ID:vLToGWHT
>>390
だからふさぎこんだり不機嫌だったりすれば、「思春期だからなぁ」で済ませず、
白状するまで徹底的に取り調べろってことでしょ?

392 :名無しの心子知らず:2009/02/20(金) 22:04:38 ID:HEFVUDmf
>>391
そんな親は嫌だ・・・

393 :名無しの心子知らず:2009/02/20(金) 22:56:27 ID:nCxy0OPz
取り調べ…だめだこりゃ

394 :名無しの心子知らず:2009/02/20(金) 23:35:07 ID:r+NwMpmN
>>393は自身が非行経験者で子供も現在非行中って事だよね。

395 :名無しの心子知らず:2009/02/21(土) 00:22:03 ID:gawSkoW1
でも「心のサイン」なんて言う人なんか腐るほどいるけど、結局具体的なことは何一つ言わないじゃない。
まともな親なら、たいていのことは「思春期」「反抗期」だと捉えて、心的成長過程だと思うよ。
仮にサインだとして、二人きりの時間を作ってやさしく根気よく問い掛けたら、
子供がベラベラ心情を語ってくれると思ってるの?
それはドリームだよ。


396 :名無しの心子知らず:2009/02/21(土) 04:08:43 ID:rgUF+1GO
>>384 GJ

ナイスな切り返し。 気持ちいい。

397 :名無しの心子知らず:2009/02/21(土) 04:36:37 ID:/4pQmri2
何日か前の切り返しは気持ちよかったけど
>>384みたいなのは正直気持ち悪いというか
どちらかといえば恥ずかしくなる…。

398 :名無しの心子知らず:2009/02/21(土) 06:35:37 ID:yfJi4xW5
>>395具体的な事なんて、個人個人の場合で違うから言えないよ。

簡単に言うとしたら、私みたく興味本位の非行の場合は、
それはいつか時間が解決する場合が多いよ、
結局まだ幼稚なだけで、精神が育ってないだけだから、
大人になれるような場面を作ってやれば、非行からの脱却は早いかも…

ただ、絶望感がある非行は、もう無理だと思うよ、
私にも方法は分からないよ、だからできれば未然に防ぐべきだった。

防ぎようが無かったのかもしれないけど…

399 :名無しの心子知らず:2009/02/21(土) 09:00:26 ID:p2LoAQlT
>>398
なんとなく同意。
非行行動も含めて反抗期だと思ってる。

尾崎じゃないけど非行行為も立派な反抗なんだよね。
大人や大人社会に対する反抗心って誰でも持つものだと思うし
それが表に出ただけの非行もある。

絶望から来る非行は、やっぱ立ち直る工程が必要だろうね。
自己肯定出来て無いと他者肯定も出来るはずないしね。

400 :名無しの心子知らず:2009/02/21(土) 10:23:12 ID:gawSkoW1
ここ数日、親の育て方を責められてばかりだった母親の本音トークが聞けて、
私自身、自分だけが感じてることじゃなかったんだってちょっとホッとしたところがあった。
だけど母親自身に非行経験があるのとないのとは大違いで、同じ非行に走る子持ちの親からでさえ、
「絶望させた親」「心のサインを放置した親」と呼ばれるのは辛い。
逆にいえば非行経験のある親って、「親がそんなだから」と言われても「ええ、蛙の子は蛙ですから」って
何の苦悩もなさそうでいっそ羨ましくなる。
その羨望は間違ってるってわかってるけど、その気楽さ羨ましい。

401 :名無しの心子知らず:2009/02/21(土) 10:49:43 ID:BenJd/n/
私は、娘からの心のサインを放置してしまった親だ。
本当にすまなかったと思っている。

402 :名無しの心子知らず:2009/02/21(土) 14:07:07 ID:yfJi4xW5
私は非行少女だったし、旦那も元ヤンだけど、
なぜか子供は普通に育ったよ。
非行は確かに遺伝子の要素もあるだろうけど。

私、もしかしてスレチな人間?ごめんなさい。


何を言われても、親が責められてると思う人は先がないよ。

自分が悲劇のヒロインになってるんじゃ…って思うよ。

403 :名無しの心子知らず:2009/02/21(土) 14:24:00 ID:yfJi4xW5
非行は親の育て方のせいじゃないよ。

じゃあ、非行に走った場合親はどうすべきか?

それは子を見捨てない事、諦めない事だよ。
いつまでかというと…子がもういいです、と言うまで。
「こんな僕を見捨てないでいてくれて、ありがとう」と言うまでだよ。

24時間子供の事を思い続ける事はないからさ、1日4時間でいいから、
思った時間だけ、非行から立ち直るのが近づくよ。

親ができる事はそれだけだよ。

404 :名無しの心子知らず:2009/02/22(日) 21:03:29 ID:Au9apLV7
無理です。私の心は折れました

405 :名無しの心子知らず:2009/02/22(日) 22:44:38 ID:E10vOuqT
私は、ほかの事何もできない位子供の事ばっか考えてる。
夢もしょっちゅう見る。
それでもちっとも子供は良くなってないです。
私がどうかなっちゃうのと、子供が良くなるのとどっちが先かな?

406 :名無しの心子知らず:2009/02/22(日) 22:55:49 ID:vllAJMSz
バカで空気読めない、シンナーで脳が溶けてるドリーマーの言うこと、間に受けちゃダメだよ。

407 :名無しの心子知らず:2009/02/23(月) 08:04:23 ID:W31RDtwl
>>402じゃないけど>>406みたいなの読むと、絶望する。
すっかり非行子と敵対関係なんだね。被害者意識も強いのかな。
子が非行に走った結果なのか、原因なのかはなんとも言えないが。

408 :名無しの心子知らず:2009/02/23(月) 09:11:38 ID:CJ4KzTTM
>>405
考えることも大事だと思うけど、
自分が自分らしく毅然としっかり生きてる姿勢を見せることも大事だと思う。
精神的に落ちてるだけじゃダメだよ・・・
様子がおかしい親の元になんて戻りたくても戻って来れないよ。

409 :名無しの心子知らず:2009/02/23(月) 09:25:56 ID:wMDE4JjS

>>408
うん。堂々としていれば良いと思う。

自分。「あくまでも母!、何を思っても、嫌っても、私は母!
生きているうちに教えなきゃいけない事は沢山ある。
今は聞きたくなければそれでもいいが、もっと大人になって思い出してくれればそれでいい。」を
貫き通したな。
取っ組み合いの喧嘩もしたけど、子供が私に対して、少しでも手加減してるうちは
更生の余地はあると思って、暴れる子供を無理やり抱きしめた事もあった。
今まではカッコつけや世間体で、みっともない事はと思ってたけど、
自分が変わらなきゃダメだって思ってさ。
どんどん踏み込んで、言葉も子供と対等な言葉で、ボケたり突っ込んだり、
…一瞬、顔が変わるんだよ。「えっ?そう言う風に返すの?」ってさ。その瞬間を逃さなかった。
だから、こっちも変にムキになってる時は笑いに変えてやろうと。
もう高校も卒業して働いてるけど、世間じゃ仲の良い面白い親子って言われるようになった。
でも、それは自分の子にとって成功したけど、他で通用するかは判らないけどね。

410 :名無しの心子知らず:2009/02/23(月) 11:54:00 ID:KnPS7b3s
>>1を読んでる?
反抗期の子を持つ親のスレじゃない。
反抗期を通りこして、警察沙汰起こしてる「犯罪者」の子を持つ親のスレだよ?
未成年だからかろうじて新聞に名前が出ないだけ。
正直我が子が死んでくれたら、心から嘆き悲しめるのにと、そこまで追い詰められている親の集まり。
ここでご立派なご高説を開陳している元ヤンだの、反抗期を乗り越えたぐらいの親なんか完全なスレ違い。
チラ裏にでも移動してくださいな。

411 :名無しの心子知らず:2009/02/23(月) 11:59:50 ID:XJuB2GtD
>>410
奥様よくぞ言ってくださった。


412 :元ヤンです。:2009/02/23(月) 12:01:59 ID:lYUxgNew
先がないな‥

413 :名無しの心子知らず:2009/02/23(月) 15:45:14 ID:fzdN3Pdc
ここ見てから反抗期スレ行くと
ほのぼのしてて笑っちゃうぐらいだわ

414 :名無しの心子知らず:2009/02/23(月) 16:07:28 ID:Ulxv5inS
先があろうがなかろうが、とにかく目の前の非行子に振り回されてるんだけどね。何年も。

415 :名無しの心子知らず:2009/02/23(月) 16:23:50 ID:KnPS7b3s
名古屋アベック殺人事件のことをニュー速で読んだ。
「交通事故にあって死んだと思ってくれ」と言った息子に、母親は
〉「ばかなこと言うんじゃない。もしお前が死刑になるというなら、悪いけど、
〉こっちが先に死なせてもらう」
〉肉体的にも精神的にもボロボロ。
〉それでも苦しさに耐えるのは、お前が生きているから--。
私にはこれがわからない。
死刑なら、一緒に死んでやることはできる。
被害者のご遺族に全財産、生命保険までをお渡しする形で死ねたら、もういっそ楽にもなれる。
でも無期なら、出てきた後殺してしまう気がしてる。
更正したかどうかは問題ではない。
我が子が誰かを手に掛けて殺した時は、親として、親子ともどもけじめをつける覚悟がある。
服役は償いではなく、刑罰に過ぎない。
死をもって償う。
ここまでは腹が決まってる。
ただ、今の段階では、まさかこういう事件を起こすほど、いくらなんでもそこまではって甘い部分があって、そこで迷いが出る。
私にとって、きっかけ待ちな毎日かもしれない。
弓がぎりぎりまで引き絞られて、手が震えてる。
だけどこのスレで、同じ立場、同じ思いの人の声を聞いて、ほんの少し、弓にかかる力が止まってる気がしてる。

416 :名無しの心子知らず:2009/02/23(月) 16:33:05 ID:Ulxv5inS
>>415
一字一句に同意です。


417 :元ヤンです:2009/02/23(月) 17:48:17 ID:lYUxgNew
2chに書き込まないで、本人に言うか、手紙を書けばいいのに。

親の覚悟は伝えるべきだ。

前の方で、娘を捨てた親よりずっといいよ。

418 :名無しの心子知らず:2009/02/23(月) 18:07:49 ID:QdNYGaPo
実際に娘を捨てたかどうかは分からないと思う。
今の状態が苦しかったんだろう。すがるような気持ちで
書き込んだだろう。

ただあの人は「皆さんならどうしますか」と質問した。
それに対して、自分に合わないレスがついたかもしれない。
でもそのリスクについての責任は
自分自身で引受け、そしてもうとったと私は感じる。


419 :名無しの心子知らず:2009/02/23(月) 20:13:27 ID:CJ4KzTTM
>>410
非行経験親だと垣根が低いんだよね。
私もDQNなんで万引き(窃盗)やら喧嘩(傷害ね)は想定内。
それを人として許せない犯罪行為と思うか、反抗期の行き過ぎと思うかの違いかも。
もちろんその延長に殺人やら傷害致死やらが待ち受けてるかもしれないことも承知してる。


420 :元ヤンです:2009/02/23(月) 20:37:39 ID:lYUxgNew
垣根が低い分、全く問題を起こさないだけで、とっても優秀に見えますW

想定していた事が起きないので、ナゼ?!と思ってますw


みなさんのレスを読んでて感じるのは、
こんなに頑張って子育てしてきたのに、
子供に裏切られたという被害者意識の強さでした。

私の場合、こんな親なのに、よくまともに育ってくれたと、
子供に感謝し、誇りに思ってます。

じゃ私はスレチなので…


421 :名無しの心子知らず:2009/02/23(月) 20:44:35 ID:wMDE4JjS
打つ手がないのは、親の方だね。
もう…子供からしたら、お前らが逝ってくれ状態だろうな…。
こんな親で可哀想だよ。

422 :名無しの心子知らず:2009/02/23(月) 20:49:47 ID:wMDE4JjS
遅い事なんて、無いと思って何でも努力して来たけど、
ここは自分しは異次元の方たちの場所だと…。
もう、私もスレチなので。
因みに鑑別の面会も行った事のある親ですよ。

423 :名無しの心子知らず:2009/02/23(月) 21:22:29 ID:CJ4KzTTM
>>420
>垣根が低い分、全く問題を起こさないだけで、とっても優秀に見えますW

だよね・・。
期待してないというわけじゃないけど、過度の期待を持ったり枠にはめたりしてないんだよね。
裏切り=期待通りに育たない、って感じなのかな?
結局は真面目にというか、ごく普通に暮らして来た人が親になって平凡に行くつもりが
子どもが犯罪者になってしまった絶望感なんだろうな。
それが普通なのかもしれないね・・。

うちの子も本署までお迎えに行かねばならないことがあるけど、まだ反抗期の一部だと思えてるわ。
成長過程だw子どものうちにやっとけーって感じ。
成人するまで気づけばいいよ・・
自分もスレチかも。


424 :名無しの心子知らず:2009/02/23(月) 21:25:59 ID:mRCDsJD1
結局は傷口に塩塗ってくだけだったのね。

425 :名無しの心子知らず:2009/02/24(火) 06:57:36 ID:4ikMsW7g
垣根が低いと言い切る親御さんにとっては、我が子がどんな犯罪者になっても蛙の子は蛙で許容範囲ってこと?
大人になる前なら新聞に名前が出ないから?
そりゃ話が噛み合わないはずだわ。
こちらは毎日、もう騒ぎは起こしてくれるな、これ以上人様に迷惑かけてくれるなと祈る毎日。
本音を言うと、こちらもある程度麻痺してきていて、親が頭を下げて収まる程度なら…と思うまでにはなっていた。
でも通報を逆恨みして襲撃するに至っては、もう気が気じゃない。
取り返しのつかないことをしでかす前にいっそ…と考え始めたら手が震えてくる。

426 :名無しの心子知らず:2009/02/24(火) 14:43:38 ID:tE9dkKBa
>>425
昨日に引き続き、一字一句に同意です。

427 :名無しの心子知らず:2009/02/24(火) 15:49:02 ID:CaSYg1TD
いずれ元に戻るって確信があるのかも。自分も通った道だから景色も知ってるし・・。
周りのとんでもない連中も早くに落ち着いて普通にシャバで暮らしてるし。
早死にした子やそのまんま暴走中の人もいるけど、
その辺は中高時代に普通だった子でもそういう人いるし・・。
「いずれ元に戻る」の「元」ってのも垣根が低い中の「元」だけどらねw

許容範囲ってのも、それが犯罪か否か、新聞に載るか載らないか、そういうくくりじゃないな。
人頃してもおkなんてありえないからw
中高生の非行なんて中学高校の世界に合わないってだけの場合もあるから
早くに独立させるのも手ですよ。
よっぽどアホかKYでも無い限り、そんなもん大人世界じゃ通用しないのが分かるはず。


428 :名無しの心子知らず:2009/02/24(火) 18:17:03 ID:XHbh4C2y
私は真面目だったし、主人も普通だったわ、
同じ子供でもお兄ちゃんは優秀なのに、ナゼあの子だけ?

私の育て方が悪いはずないし、遺伝子でもないし、きっと突然変異に違いない。

DQNの親達と一緒にして欲しくないわ、私はDQNじゃないもの。

DQNの親達は、子供の非行を深刻には受け止めないんでしょうね。
気楽そうで羨ましいわ、私は真面目で頭がいい分悩むのよ。

…ってとこかなW〜?

429 :名無しの心子知らず:2009/02/25(水) 18:20:09 ID:w+7OpT9o
>>428
要するにそうなのよ。そんな風に表現すると悪意に満ちてる感じになってしまうけど、
堅物でごく平均的だったから子どもを理解できない、世間に対する申し訳なさも倍増する。
広い心で見れば、人生のほんの一部なのに、もう一生が台無しになった気分。自分でも近視的だと思う。
子どもの友達で「昔悪かった」風な親御さんはドンと構えていて正直うらやましい。

でも、非行の内容によっては「一緒に死のう」くらい思いつめてる人もいっぱいいる。
そういう人に抱きしめてやれ、子どもを信じろっていっても難しい。
もしかしたら、正解なのかもしれないけど、今は無理だ。

430 :名無しの心子知らず:2009/02/25(水) 19:39:44 ID:MrKXwSB7
あぁだから子供は絶望するんだな、
自分でも止められない暴走に、親の無理解と見離し…

比較的、非行経験親の子の方が、更正しやすいかもね。

431 :名無しの心子知らず:2009/02/25(水) 19:46:23 ID:MrKXwSB7
>>430更正×
更生○

DQNなもんで、字が分からないわW


親が動揺するなよ、ド〜ンとしてなよ、
ムリかもしれないけど、フリだけでもいいから。

432 :名無しの心子知らず:2009/02/25(水) 23:06:55 ID:32QYLwdo
もう途方にくれてただ泣くだけな毎日

433 :名無しの心子知らず:2009/02/25(水) 23:09:32 ID:+//OUJyg
犯罪を理解して見守る親というのが理解不能です。

434 :名無しの心子知らず:2009/02/25(水) 23:22:40 ID:MrKXwSB7
人間を理解しろよ、子供を!
犯罪なんて誰も理解できねぇよ

435 :名無しの心子知らず:2009/02/25(水) 23:46:38 ID:DXTNXO1J
信号無視もしない親なんだろうなぁ・・と思うと泣けてくる。

436 :名無しの心子知らず:2009/02/26(木) 06:30:54 ID:rQW0Vxbh
初めから犯罪犯した訳じゃないだろうに。
その前に自分の思い描いた理想からかけ離れた瞬間に
「私のせいじゃない。理解したくない」って、思ってたんだろうな。
現在、犯罪者になったからって、物凄い嫌悪感しか持てないだろう。
子にしてみれば親は選べないし。諦めろだな…。

437 :名無しの心子知らず:2009/02/26(木) 09:46:59 ID:1bhylOu6
犯罪の抑止力になるものって刑罰じゃないと思うんだ・・
迷惑をかけたくない人がいるかどうかと自分の中の正義感。

自分の中の正義感ってのはそれぞれ基準が違うからまぁアレだけど、
誰かの存在が抑止力になるってのは大きいよ。

悪さしようとする時に頭に浮かんで思いとどまらせるような存在にならないとね・・
大人への過渡期にはそれは難しいけどさ、心が落ち着いた頃にスマンカッタって少しでも思ってくれたらいいんじゃね?



438 :名無しの心子知らず:2009/02/26(木) 13:39:19 ID:UV7rRZ+I
>>437
>誰かの存在が抑止力になる
それ、自分の場合は厳格な父親だったなあ。
大正生まれの凄く厳しい父だったから、その父親を怒らせることが何よりも怖かった。
父が私やきょうだい達の事で怒ると、必ず子供達の教育が悪いと言って母が叱られたからそれを見るのも嫌だった。
それと父親が教師だったから、父親の仕事に迷惑がかかることが明らかだったし。

439 :名無しの心子知らず:2009/02/26(木) 15:17:48 ID:EhD/wPpU
>>436
犯罪によって非行が発覚するんじゃないの?
上の方でも出てるけど、声にならない心の叫びなんて、思春期の親離れだと受け取るのが普通かと。

440 :名無しの心子知らず:2009/02/26(木) 15:40:34 ID:rQW0Vxbh
>>439


>思春期の親離れだと受け取るのが普通かと。

はぁ〜?普通じゃないからね。
その親離れと非行の走りも見抜けないバカ親なんだよ。
少しは子供が馬鹿とかいってる前に自分が馬鹿なのを認めろよ。

441 :名無しの心子知らず:2009/02/26(木) 18:41:59 ID:1bhylOu6
非行の内容を聞いてみたいな・・・

>声にならない心の叫びなんて、思春期の親離れだと受け取るのが普通かと。
そう思えるのなら、非行も思春期の親離れだと思った方がいい。
表現法が違うだけ。
ま、子供本人はその程度の認識だよ。
世間に反発してる自分、堕ちてく自分カコイイって酔ってる場合もある。
将来極悪人になって世間を困らせる人間になってやる!なんて子はいるかねぇ?w
親は、このままどんどん堕ちて行く最悪のシナリオしか浮かばないけどね。

絶望した子に関しては分からんです。
そこまでいくとカウンセリングや病院の手も借りるしかないかも。
宅間とかあの辺は幼少期からおかしかったんじゃないか?




442 :名無しの心子知らず:2009/02/26(木) 20:55:06 ID:EhD/wPpU
中学高校にもなって、「お母さんお母さん」ってついて離れないようでは、違う心配をしたでしょうが、
親との会話が減り、「うざ」とか口答えするようになっても、親より友達の年頃、反抗期と普通に思いましたよ。
万引き発覚で非行を知りました。
万引き発覚で厳重注意、それから家出、バイク窃盗、恐喝、ひったくり、暴行。
万引きを含めこれらを繰り返したのち、強盗。
親との会話が減ったり、口答えしたり、部屋にこもりがちになっても親離れの過程にあると黙って見守れても、
(もちろん、あまりにも悪い言葉使いには「そんな言い方はないでしょ」と注意しましたが)
犯罪行為は見守ることはできないです。
これを「反抗期」と温かく見守りできる親がいるというなら、その親がおかしいと思いますが。

443 :名無しの心子知らず:2009/02/26(木) 20:58:06 ID:cNxpQbxc
>>442
同じです。
ずっと私に反抗するのも、口ごたえするのも、そういう年頃なんだろう、と思っていました。
なのに、万引きしていたとは。

444 :名無しの心子知らず:2009/02/26(木) 22:20:20 ID:1bhylOu6
強盗まで行くと立派な犯罪者だね。
下手すると実刑じゃない?
絶望組だな。

445 :名無しの心子知らず:2009/02/26(木) 23:19:57 ID:EhD/wPpU
>>443
ごく普通に子供を信用しているから、反抗期の裏で非行にまで走ってるなんて、考えもしないのが当たり前の親でしょう。
人に迷惑をかけてはならないと小さな頃から言い聞かせてきたし、親の背中も見せてきたつもりだし。
初めての万引きなんか、晴天の霹靂以外のなにものでもない。
それでも頭の悪いタレントがさも武勇伝のように、過去の万引きや窃盗を語るので罪の意識が低いのかもと思い、
それが犯罪であることをわからせるために、お店でも警察でも親として土下座して謝罪する姿も見せてきたのに。
というより、第一報で駆けつけた時は信じられなかったです。
本人がふてぶてしく認めても、信じられなかった。
万引きより、ふてぶてしい態度に情けなくて涙が出ました。
ふてぶてしい態度ながら、思わず掴み掛かって叩いた時、抵抗もせず、目も合わせないところに希望は見ました。
幻覚でしたけどね。


446 :名無しの心子知らず:2009/02/27(金) 12:54:46 ID:0lbBzvbA
子供の意見も聞いてみたいね。
きっと「うちの親はとてもいい親で…」なんて言わないよ。

最悪な親だったと、子供達は言うだろうに、

だから平行線で敵対しているんだろね。

447 :名無しの心子知らず:2009/02/27(金) 19:07:21 ID:Pqx+NFdi
>>446
いや、うちの親は平凡でまじめで子供思いのいい親だよ。
私がまともになってから聞いた話だけど
やっぱり一緒に死ぬしかないと思ったこともあるらしい。
見捨てないでくれたのでまぁ普通に生活できてます。


448 :名無しの心子知らず:2009/02/27(金) 19:12:30 ID:Pqx+NFdi
当時は、親ウザいとは思ってた。
でもそれだけかな?
門限とか厳しかったけど常識内だったしw

他の子の親みたいに離婚したり夜遊びしたりする親だったら
もっと好き勝手できるのに・・って思ってたw

449 :名無しの心子知らず:2009/03/01(日) 00:14:04 ID:pIHDnHiR
強盗の人、子どもは今どこで何してるのか知りたいわ

450 :名無しの心子知らず:2009/03/04(水) 08:07:24 ID:JQkHJJPS
ほらぁ。みんなで非行親を責めるから、書き込みなくなったじゃない。

こんなスレは落ちればいいよ。

451 :名無しの心子知らず:2009/03/04(水) 10:16:39 ID:HoZlF7Xj
いやきっと落ち着いてるんだよ。
いいことなんだよ。

452 :名無しの心子知らず:2009/03/04(水) 21:07:44 ID:eDiW4ymS
そうだよね。書き込み相談とか無い方が良いに決まってる。

でもこうなると、凄く少ない人で回ってたのかな…このスレ。

453 :名無しの心子知らず:2009/03/05(木) 15:04:56 ID:jegiU5/Y
何か書けば、どっからかわらわら出てきた教育評論家もどきやら自称経験者が
「子どもがかわいそう」「親の責任だ」って実生活でも耳タコな、
聞き飽きた台詞繰り返されて、愚痴ひとついえない。だから書き込まない。
今時期は進学・就職で、愚痴りたい人、相談したい人、いっぱいいるんだろうけどね。

454 :名無しの心子知らず:2009/03/05(木) 16:24:14 ID:nC6mek7B
↑まったく。
あと中卒で終わる子ども持ちはどのみちここは卒業だし。


455 :名無しの心子知らず:2009/03/05(木) 17:49:59 ID:QbXMFSWk
じゃあ、こんなスレは落とせばいいよ。

だいたい、愚痴る事すら許されない立場なんじゃない?

456 :名無しの心子知らず:2009/03/05(木) 18:05:15 ID:6akUCrOA
誹謗中傷は華麗にスルーしとけばおk。

457 :名無しの心子知らず:2009/03/05(木) 18:33:04 ID:VuMjSZMB
相談ってさ。経験者の話も何も聞く耳持たない自分被害者ばっかりじゃん。
子供の事なんて、面倒臭い、キエロ、程度しか、心底思ってないだろうに。
笑っちゃうよ。

458 :名無しの心子知らず:2009/03/05(木) 18:53:32 ID:jegiU5/Y
>>455みたいなハイエナは「アタシカコイイ」とか思ってそうなのが痛い。
匿名掲示板で愚痴ることが許される人種と許されない人種の明確な線引き頼むよ。
お子さんはさぞやご立派なんだろうに、なんでこんな過疎スレに粘着するの?

459 :名無しの心子知らず:2009/03/05(木) 19:59:24 ID:QbXMFSWk
なんかさ、酒鬼薔薇の親が愚痴ったら頭にこない?

アドバイスや助言は、全て自分を責めてるとしか取らない、

よく不良が、上から目線の説教に反抗するでしょ、それと同じだよ。

他の育児スレは、相談に答えてくれた人には感謝して、実行してるのに…

460 :名無しの心子知らず:2009/03/05(木) 22:20:10 ID:jegiU5/Y
「なんかさ」とか「こない?」 のどこが明確な線引きなのか。
頭悪いならすっこんでてほしい。
あなたのレス番はどれ? いかに素晴らしいアドバイスや助言なのか検証してみましょう。
こっちは実生活ではひたすら頭を下げ、頭を痛めてる。
個々の事情もわからないくせに、つまらない一般論をこんな所でまで聞かせられたらたまらない。
>他の育児スレは、相談に答えてくれた人には感謝して、実行してるのに…
それなら、ぜひあなたの貴重なアドバイスをありがたがるスレに行って。
そして、二度とこないで。

461 :名無しの心子知らず:2009/03/05(木) 22:56:12 ID:QbXMFSWk
もう少し、聞く耳を持ちましょうよ。

まるで被害者のようだけど、
あなた達親子に苦しめられて、嘆いている人もいるのよ。

人の助言を聞かないから、子供が非行に走ったのか?、
子供が非行に走ってから、助言を聞かなくなったのか?

これからも、静観させてもらいます。
私はレスしなくなっても、また他の人が現れると思うよ。

462 :名無しの心子知らず:2009/03/05(木) 23:29:17 ID:r9Y6NJSR
他の人ww

463 :名無しの心子知らず:2009/03/05(木) 23:37:54 ID:k/O5CdYY
親の責任とか子どもがかわいそうなんてちっとも思わないけどなw

困ってるのは親だろ?
子は全く困ってないよw

他の人のレスでした〜w

464 :名無しの心子知らず:2009/03/05(木) 23:50:01 ID:wTvpcTBn
>>461
>もう少し、聞く耳を持ちましょうよ。

同意。被害者意識で凝り固まってるんだかとにかく頭が固すぎる
親のほうが心が捻じ曲がってるのかと思う事もしばしば
これじゃ子どもの声も耳に入らないだろうね

465 :名無しの心子知らず:2009/03/06(金) 12:07:31 ID:pQyVva0/
そうそうお互いに罪をなすりつけ合ってるだけ。
責められる事を子供や他人のせいにしているようじゃ、どうしようもない。
ついには途中放棄。むかーしのウチの母親だわ。


466 :名無しの心子知らず:2009/03/06(金) 12:20:14 ID:SvIZC8kF
>>1にあるように、お子さんが警察のお世話になった人だけ来てくれますか?
他の人はこのスレに来ないで欲しい。

野次馬根性で見に来てレスしているのかもしれませんが、
どれだけ自分のお子さんが立派なのかわからないけど、
ある日突然その自信が崩れることもあるんです。

自分の子は中学の卒業式で総代になったほど自慢の子だったけど、
高校生活を送っていたある日、警察にお世話になりました。
それまで少しずつ感じていた子供の変化に対する不安とか、
それを徹底的に子供に問いたださなかった自分の愚かさとか、
今後の不安とか、
正直に書けるのはこのスレだけなんです。
だからそっとしておいて下さい。お願いします。

467 :名無しの心子知らず:2009/03/06(金) 13:08:25 ID:I8mUgxF/
>>466
愚痴ることすら許されない立場だと見下しながら、いい年して今だに自分の素行を親のせいになすりつけ続ける人間たちが
感謝されたくて居座ってカモを待ち続けるスレになってるんだよ。
あなたももうここは見限った方がいい。
避難所を本スレにしましょう。

468 :名無しの心子知らず:2009/03/06(金) 13:13:56 ID:I8mUgxF/
避難所にくる人は、必ずニュー速のスレをいくつか踏んでからお越しくださいね。
追跡防止のためにご協力よろしくお願いします。

469 :名無しの心子知らず:2009/03/06(金) 13:41:37 ID:b3a7rAlm
まぁ、育児板にはふさわしくないスレだったね。
さよなら〜

470 :名無しの心子知らず:2009/03/06(金) 14:03:21 ID:TeRX8a5Z
何だかキチガイほいほいになっちゃったね。
貴重なスレだったのに、変なのに目をつけられるとしつこいね。


471 :名無しの心子知らず:2009/03/06(金) 14:17:54 ID:bew/3Em/
>>467
自分達が見下され、叩かれてると思ってるようじゃ子どもの更生は無理なのでは?
もうちょっと客観的に見れるようになった方が良いと思いますが

非行少年・少女に悩まされてるのは親だけじゃない事をお忘れなく
そんな私は非行少年達に万引きされてる書店経営者妻
何度か謝罪に来る親御さんの対応をみて「ん?」って思う事が多々あったので
覗きに来て見ました。
明らかなDQN親よりも普通に見える親御さんの方が問題アリでしたよ

このスレを最初から読ませて頂きましたが、もうちょっと素直に人の話を聞くことは出来ないのでしょうか?
「自分達の気持ちは誰にも分かってもらえない」「説教なんて聞きたくない」「放っといてくれ」
親子で同じ事言ってるのに気づきませんか?

472 :名無しの心子知らず:2009/03/06(金) 14:20:48 ID:TeRX8a5Z
こりゃまたでかい釣り針が・・・
人のいうこと素直に聞けるなら1くらい読めばいいのにねぇ。

473 :名無しの心子知らず:2009/03/06(金) 15:47:16 ID:oLpzLUGY
書店経営者妻ってww

474 :名無しの心子知らず:2009/03/06(金) 16:33:23 ID:b3a7rAlm
非行生徒は学校でも、イジメはするし、授業妨害はするし、

迷惑掛けられて、恨んでる人はいっぱいいるよ、

加害者が被害者のように振る舞う、非行親だったね…

475 :名無しの心子知らず:2009/03/06(金) 18:08:10 ID:AhYt75vq
つーか、アウトロー板にでもスレ立てたら?

476 :名無しの心子知らず:2009/03/06(金) 21:41:12 ID:pQyVva0/
だいたいこんな所で愚痴ってるんだもん。
子供の事より自分の事でしょうに…。


477 :名無しの心子知らず:2009/03/07(土) 14:00:22 ID:jg3bUlRG
自分の子供の事が嫌いなんだよ。

うちの旦那、元非行少年だけど、両親共、旦那の事を嫌ってる。

姑は私とは仲良くしようと、やたら物を買ってくれるw

3年前結婚してから、旦那と義親に挟まれて大変だよ。

旦那からは親の悪口を聞かされて、姑からは旦那の悪口を聞かされてるし。

普通の家の嫁姑問題はないけどねw

478 :名無しの心子知らず:2009/03/07(土) 14:39:41 ID:p9Wwm72V
貴重なスレだったのに、関係ない人達に来られて本当に迷惑です。
他では聞けないことを色々と聞きたいと思ってここに来ていたのに。
>>1に無関係な人は即刻出て行ってください。






479 :名無しの心子知らず:2009/03/07(土) 16:16:32 ID:jg3bUlRG
2chでそれはムリだよ、自分でホムペでも開設しなよ。
それかスルーすればいいのに。

480 :名無しの心子知らず:2009/03/07(土) 17:16:47 ID:LwRmBnQp
>>478
聞きたいことは聞いたらいいじゃない。
誰かが答えてくれるよ。
無関係な人達云々って別に荒らされてる様には見えないけど。

481 :名無しの心子知らず:2009/03/07(土) 21:07:40 ID:fCA5RSN2
聞くに聞けない雰囲気になってるよ。
スルーすれば流れる雰囲気でもないし。


482 :名無しの心子知らず:2009/03/07(土) 21:52:59 ID:jg3bUlRG
前はこんな事、無かったよね、
あの、娘を捨てた親の出現から、こんな流れになった。

それまでは、苦悩している親を励ます流れだったのに。

483 :名無しの心子知らず:2009/03/07(土) 22:46:51 ID:MkUrQHkl
非行親同士愚痴る、慰めあう
スレ内を二分する、メガトン相談レス
ビッグなネタにレス殺到、説教倍増
雰囲気おかしくね?
非行親じゃありませんでしたー、どころか親でさえありませんでしたーw
うざいから消えろ
いや、自分経験者だし。馬鹿親にアドバイスしてやんよ
うせろ!
自分被害者だし、非行親は世間に土下座しろや! ←いまここ

こんな流れ。障害児や病児スレと同じ、弱ってる所にはピラニアみたいに寄ってくる。

484 :名無しの心子知らず:2009/03/07(土) 23:17:56 ID:jg3bUlRG
育児板だもん、鬼女の集まりだもん、こんなもんでしょw

あっ!ついでに2chだもんw

何を期待してんの?

485 :名無しの心子知らず:2009/03/07(土) 23:22:57 ID:jg3bUlRG
でも、ウザイと思うどころか、結構、ためになるレスもあったよ。

486 :名無しの心子知らず:2009/03/08(日) 19:00:33 ID:2CgMHllM
バンキシャで、妄想性人格障害の人の密着取材をやってた。
うちの子も同じ診断がついてる。
薬で抑制できないのに、完全に隔離してくれる施設はない。
完全防音の隔離部屋に隔離できたらどんなにいいだろう。


487 :名無しの心子知らず:2009/03/09(月) 15:02:51 ID:5ldMFsDe
>>486
お子さんは自分の状態と傾向を理解していますか?

488 :名無しの心子知らず:2009/03/10(火) 13:14:47 ID:TxG/LGsc
すみません。突然ですが質問させてください。

家庭裁判所からの呼び出し状は、裁判所から指定される日の何日前くらいに届くのでしょうか?
実は、私の父親の病状が悪く、余命数週間と主治医から言われたのですが、
様態の急変や万が一亡くなった場合などは、裁判所に行く日にちを変えてもらうことは出来ますか?
また、父が亡くなりその後の葬儀などで家を留守にしている間に呼び出し状が届き、
留守の為に呼び出し状を受け取ることが出来ないままでいて、指定日に裁判所に出向くことが出来なかったらどうしよう、
とも思うと毎日落ち着きません。
また、
もしも簡易送致となり家庭裁判所から呼び出されない場合にも何か書類は届くのでしょうか?
警察官の方から、家庭裁判所から呼び出しがあったら必ず親子で行ってください、と言われたのですが、
そういう場合はやはり呼び出しされる可能性は高いのでしょうか?


489 :名無しの心子知らず:2009/03/10(火) 13:18:19 ID:TxG/LGsc
すみません。
肝心なことを書き忘れました。
子供は高校生で容疑は万引きです。初犯です。

490 :名無しの心子知らず:2009/03/10(火) 20:34:20 ID:wk6W32Jg
>>488
あのー、ここより「あめあがりの会」で聞いたほうがいいと思いますよ。

491 :名無しの心子知らず:2009/03/10(火) 20:49:24 ID:sE4GKQku
>>488
ぶっちゃけ、家裁まで行った人ってここにはあんまりいないと思う。
非行って言ってもピンきりだからさw

裁判所、日にち変更はできるよ。
指定日も、そこまで近くなかったはず。
そこまで詳しく覚えてないけど・・

万引き初犯だったら多分簡易で終わる。そうすると通知もないです。
最近は厳しいって話も聞くから断言はできないけど。

>>490
つーか、そういう質問もおkじゃないの?

492 :名無しの心子知らず:2009/03/11(水) 03:24:53 ID:vEtAYJso
>>490
ありがとうございます。
そういう会があるのを知りませんでした。

>>491
ありがとうございます。
それほど間近に呼び出し状が届くわけではないのですね。
万が一の際には日にちも変更できるようで安心しました。
実は、万引きの額が大きい(1万8千円)ので、家裁に行く事になるのではないかと心配です。


493 :名無しの心子知らず:2009/03/11(水) 04:28:37 ID:vEtAYJso
>>491さん。
もう少し他の方の経験なども詳しく知りたいと思い、
同じような内容で>>490さんから紹介されたサイトで質問をさせて頂きました。
不愉快に思われたらすみません。

494 :名無しの心子知らず:2009/03/11(水) 22:57:55 ID:sSCbkD+W
まだ24の男ですが自分の体験から言うと、非行の一番の原因は親の愛情が
子供に伝わっていないことだと思います。
私も中高生の時に、学校が荒れていたので周りの悪い友達に影響されて
不良になりそうなことがありました。しかし結局はグレずにすみました。
今思うと、親の存在がブレーキになったと思います。
小学生位の時に何度も虐めを受けたことがあったのですが、母は虐めを
知ると大泣きし、それから激怒して虐めっ子の家に怒鳴り込んでくれました。
もし私が虐めを受けた時に親が取り乱しもせずに冷静な態度だったら
私は親は心配してくれないのかと落胆し、非行に走っていたと思います。

495 :494:2009/03/11(水) 23:12:27 ID:sSCbkD+W
ちなみに中高生の時に不良になった同級生は少年院まで行った人もいましたが、
話を聞くと全員がいわゆる放任主義で、補導されても親は何も言わないそうです。
私も親がそんな親だったらブレーキがかからず、道を踏み外していたと思います。
上の方でレイプされて自暴自棄になった娘さんの話が出ていましたが、
もし私の母が子供がレイプされたりしたら、まず間違いなく「犯人ぶっ殺す!」
とか言って大騒ぎすると思います。
子供の立場からすれば、冷静に対処されるよりも親が自分より取り乱すくらい
興奮して心配してくれた方がむしろ救われると思います。

496 :名無しの心子知らず:2009/03/12(木) 00:31:31 ID:rZwDpQ1n
非行の子供を持って何が一番つらいかって言うと
周りが親のせいって言うことなんだよね。
ここでも誰かが書き込むと必ず、親の育て方が悪いって
レスする人がいるけど、親が悪いって言ってる人って
非行に走った子供を持った本当の苦しみを知らない人
なんじゃないかって思う。
自分の子供によって見せられた地獄や、子供の真っ黒な心の
深淵を少しでも知っている人なら、原因は親だけにあるのではない
ってことを知っているから。
親の育て方や、愛情のかけ方や、何かあったときの対処の仕方とか
それだけが原因だというのなら、
産まれて来たばかりのまっさらな子供は皆、判で押したように
一緒の性格のはずじゃない?
親にも原因の一端はあるかもしれないけど、それが全てみたいに
書き込まれても困る。子供には生れ持ったものもあるから。

497 :名無しの心子知らず:2009/03/12(木) 01:38:16 ID:5Y3Dk684
>>495
それは所詮戯言だよ。
あなたの娘がレイプされて泣きながら帰宅したと考えてみて?
その時在宅しているのが父親であるあなた一人だったとして、あなたは娘の体と心をほったらかして仇討ちに飛び出せるわけ?
もしそうなら、あなたは親として頭がおかしいよ。
犯人逮捕なんかより自分の子供の心身の安否の方が千倍も大事なのが親というもの。
そしてグレる子は、気に入らないことは全部親のせいにするもの。
性根が腐ってるの。
それが証拠にいい年した大人になっても、未だに親のせいにし続けてるでしょう。
きちんとした家庭で育っても、歪む子は歪むの。
少なくてもここにいる親は、子供に対する愛情があるから心配してる。
非行に走った子を切り捨てる親なら、最初からここにはいない。
だからここで悩んでいる親に限っては、あなたの暴論は該当しないってこと。

498 :名無しの心子知らず:2009/03/12(木) 08:30:02 ID:XxXQfqp8
ここで親を責めるのは止めなよ。

非行親から見れば、他の人達の方が分かってないと思ってるし、
普通親から見れば、非行親が何も分かってないと思える。

結局、理解し合えない平行線な関係なんだよ。

私は非行親の様子を見て、色々得られるものがあるけど、

非行親は、普通親からは得られるものは無いみたいよ。


499 :名無しの心子知らず:2009/03/12(木) 09:37:14 ID:XxXQfqp8
「育てたように子は育つ 」 相田みつを


非行親にとって、相田みつをは敵だろね。

500 :名無しの心子知らず:2009/03/12(木) 10:04:48 ID:8CVOTE/P
普通親がこのスレにいるとしたら何しに来てるの?
非行親経験者ていうならともかく。

501 :名無しの心子知らず:2009/03/12(木) 10:17:59 ID:XxXQfqp8
私は育児板の住人です。
子供の育児に関する情報は何でも知りたい、新米ママです。


非行経験者の話しも、普通親の話しも、非行親の話しも全部ためになります。

ただ非行親の、非行親同士としか話しをしたくない気持ちは、理解できません。

502 :名無しの心子知らず:2009/03/12(木) 10:32:14 ID:qx+t58pW
自分の子が乳児なのに中高生の非行に関心があるのか・・・
あなた、上で「なんかさ、酒鬼薔薇の親が愚痴ったら頭にこない?」
ってお馬鹿ちゃん発言した痛い人だよね?
非行親は非行親としか話したがんないんじゃなくて、ここはそういう趣旨のスレなの。
最低限のルールも理解できず粘着する人間が
「全部ためになります」って、頭大丈夫?
乳児なら非行の心配する前に成長や発達障害や病気の心配したら?

503 :名無しの心子知らず:2009/03/12(木) 10:34:54 ID:8CVOTE/P
>>501
じゃあ来ないほうがいいよ。
例えば子供のいない人がこれからのために育児サークルに参加したとしても、
育児について偉そうに延々と語られたらハァ?となるでしょ。
特有の同じ悩みを持った人同士で話したいと思うのは自然なことだし、
経験者にこそアドバイスを貰いたい、悩んでない人はこの場ではすっこんでろ!と思って当然。

504 :494:2009/03/12(木) 10:39:01 ID:vEb/Vm1F
非行してる子の親は愛情がないと言ってると思われたらすいません。
ただレイプされた親御さんの例を見ても、親はすごい心配してるのに
その愛情が子供に伝わっていないために暴走してるように見えたので、
愛情を子供に分かりやすく伝えるのが大切だと思いました。
私の周囲の親を見てもそう思うようになったのですが、中には親の育て方には
問題がないのに子供に原因があってグレテしまう場合もあるんですね。
私の認識不足でした。不愉快に思われた方すいません。


505 :名無しの心子知らず:2009/03/12(木) 10:45:54 ID:XxXQfqp8
じゃあ、黙って見てます。
でも、たまにレスもします。

気に入らないならスルーすればいいのに、
いちいち相手をしてくれるのは、不思議ですが…

でも育児板にある限り、新米ママさんの注目は浴びますよ、
だって、私がこのスレを知ったのは、
他のスレで話題になってたからです。

これからも育児の先輩としての発言を期待してます!

506 :名無しの心子知らず:2009/03/12(木) 10:57:21 ID:8CVOTE/P
>>505
気に入らないわけじゃないよ。
子供に良い子に育って欲しいと思うのは誰だって同じだし、避けられる方法があるなら知りたいもんね。
ただ空気を読んでそっとしておくことも大切な場合もあるよってこと。


507 :名無しの心子知らず:2009/03/12(木) 11:13:34 ID:qx+t58pW
まぁ、アゲてる時点で荒らしだわな。

508 :名無しの心子知らず:2009/03/12(木) 11:18:41 ID:GrFDdyHf
>>409
同意。親は命を掛けてでも、子供になにが正しいのかを教えていかなくてはならないし
そして試行錯誤しながらでも、子供と通じあわせることを諦めてはいけない。
やり方は色々あるのかもしれないけど、それを模索するのは親自身であって他人じゃない。
その努力を見せるのが親の仕事と思ってる。

509 :名無しの心子知らず:2009/03/12(木) 18:50:08 ID:EGashQZs
>>496
いやいや、親のせいって言い切ってるレスはむしろ少ないのでは?
こんな状態です、どうしたら・・って相談への返答としてああしろこうしろってのはあるけど。
それを親のせいにされてるって捉えるのはどうかと思うわ。

510 :名無しの心子知らず:2009/03/12(木) 22:15:08 ID:P2C9LkyI
でも、同じように育てても上の子は普通に育ち
下の子は、ものすごい反抗的だったりするよ。
(うちの事だけどさ)
どっちかっていうと
上は放任主義で育てたし、下は愛情過多だったかも。
上が放任主義だったのは、出来が良くて手がかからなかった。
何をしても、きちんとこなす子だったから。本人にまかせられた。
下は、出来が悪い感があったから、手をかけたつもりだがすごい反抗期真っ最中。
だから一概には言えないんじゃないかな。


511 :名無しの心子知らず:2009/03/12(木) 23:18:04 ID:loQMcrw8
同じように育てても子どもにも個性があるから
それを見極めてって事なんだろうね

512 :名無しの心子知らず:2009/03/13(金) 10:39:54 ID:sTFMXmvr
ウチは3人いるけど、全部対応が違ってた。
性格が違うから、叱ったり躾けに対する内容は一貫してるけど、伝え方は変えてたな。
下の子供達には???だったけど、それも含めて理由を説明すれば理解してたと思う。
只、兄弟喧嘩した時は、内容聞いて誰が何で悪かったのか、連帯責任で叱ってたな。
まあ、それと言うのも一番上の時に理想通りの子育てと自負してたら、
思春期独特の反抗期時になって、全く伝わって無くて、自分の独りよがりで、
子の気持ちを全く無視してた…学校呼び出しも何回行った事か…警察にも。
でも可愛かった頃の事が思い出されて、諦め切れなくて、心機一転自分の子に対する接し方を少しづつ変えたよ。
一番強いのは母だけど、母も子と同じように悩んでるし悲しい時もある、楽しい事も好きだし、人間なんだよと、
だから、言ってる事伝えたい事は曲げてはいけないが、伝え方を臨機応変に対処して行った。
下2人には、もう思い通りになる訳ないと思って接してるから、適度に済んでる気がするよ。
一番上は今は大人になって普通に結婚もしてるけど、母親の自分の事は大好きだけど嫌いなんだろうな…と感じる時がある。


513 :名無しの心子知らず:2009/03/14(土) 00:23:59 ID:d+/fzeZh
なぁーんか、もう疲れちゃったな。
黙って見守るようになって二年。ちっとも進歩ないよ。
もう正直どうでもいいや。
すべて必然で意味がある事、みたいに言われるけど
あっそ、って感じ。

514 :名無しの心子知らず:2009/03/14(土) 00:59:36 ID:tMZmsCuF
今は息子のいない生活だけど、時々ありありと息子の気配を感じる時があって、過呼吸の発作が出る。
あの子を身籠った時は嬉しくて、生まれてくれた時は有り難くて可愛くて、成長が楽しみで、
それがたった14年でこんなになってしまうとは思いもしなかった。
ほんの2〜3年前まで、夕食の支度してる私がいるダイニングでないと、宿題ができないほどひっつき虫の甘えん坊だったのに。

515 :名無しの心子知らず:2009/03/14(土) 01:39:32 ID:D5NeR9LF
やっと今の娘を受け入れる心の準備が出来てきた。
ひどい非行娘で苦労させられっぱなしだったけど、
進路がきまって、少し親子共々落ち着いてきた。

一年休んでいた英語教室に復帰することになって
そこの先生と話しをしに言ったんだけど、
娘のあまりの変わりっぷりに先生は、
今のままじゃだめだ、なんとかしなくちゃ、
って言われた。
別に、もう本人は今のままでいいみたいだし、
親もこれ以上どうこうするつもりはなんだけど
そういわれると、親子共々否定されたみたいで
悲しかった。
普通親からみたら(その先生の子供は二人とも出来がいい)
やっぱ異端なんだな。自分たちにとっては
もうこれが普通になってしまっているのだけども。

516 :名無しの心子知らず:2009/03/14(土) 10:23:10 ID:8ucKs9F7
また一週間前から高校生の娘のダイエットが始まった。
ゴハンの量を少なくして、とか、おかずはカロリーの少ないのがいい、と盛んに言ってくる。
関係あるかどうかは今もわからないけど、前に万引きした時は同じようにダイエットしていた時だった。

凄く不安だ。
毎日、学校からちゃんと帰ってくるのかどうかと思うと凄く怖い。
娘がいない時に家の電話が鳴ると、警察から?と思って心臓が破裂しそうになる。
学校から帰ってくると本当にホッとする。
朝、家から学校に送り出す時、「寄り道しないでちゃんと帰ってきなさいね」、と声を掛けるけど、
その言葉が却って娘に万引きを思い起こさせないかどうか、も気になる。
どうしたらいいのかわからない。


517 :名無しの心子知らず:2009/03/14(土) 12:53:08 ID:HSZq72tV
>>515
お疲れ〜。
>今のままじゃだめだ、なんとかしなくちゃ、
これ、ホントに余計なお世話だよね・・。

私は校長に呼ばれて学校に行ってきたよ。
担任が校長に丸投げしたらしくw
卒業式をぶちこわしそうだからって釘刺された。
で、同じような台詞を・・w

このままじゃどうダメなんですか?って聞き返したらモゴモゴしてたけど。
別に異端でも頑張ってそれなりに真っ直ぐ生きてるんだからいいじゃんねぇ〜。
指導目標の「生きる力」なんて素晴しくあると思いますけど?って言ってきたよ。
こんな親ですみませんねぇ・・・と。


518 :名無しの心子知らず:2009/03/14(土) 14:22:49 ID:D5NeR9LF
>>517
515です。ありがとう。学校の呼び出しご苦労様です。

そう、出来ることさがして私たちなりに頑張ってるのに
やっぱり非行親子への世間の風当たりは厳しい・・・

普通親と非行親の間には 暗くて深い川があるって
実感させられました。

519 :名無しの心子知らず:2009/03/14(土) 15:31:40 ID:GxCAt5xr
>>514
息子さんは寮のある学校とか?

520 :名無しの心子知らず:2009/03/15(日) 00:51:20 ID:AZcXLoIp
>>519
そこは突っ込んで聞く所なんだろうか…と。

521 :名無しの心子知らず:2009/03/15(日) 09:57:52 ID:UCQpMmV2
>>520
ごめんなさい、>>514さん。
「息子のいない生活」に惹かれたもので・・・。(非行16歳息子持ち)
全寮制の学校に放り込んでしまおうかと一時期真剣に考えていたので。


522 :名無しの心子知らず:2009/03/15(日) 15:33:08 ID:Zt73wdOU
>>521
やり尽くした後に、収容されるべき場所に収容されました。
ただ最後の被害者が私で、通報したのは救急隊員ですが、息子は私の裏切りによって収監されたと恨んでいるようです。
出てきたら、お礼参りにくるのでしょう。
覚悟はしています。
でも下の子まで巻き添えにできないので、避難措置としてこの春から中高一貫の全寮制に行かせます。
パンフレットや見学会など行った者としての感想ですが、荒れる子を入れるには全寮制は意味がないと思います。
「外出禁止」などという校則を守るようなお子さんなら別ですが。

523 :名無しの心子知らず:2009/03/15(日) 19:52:20 ID:VL7xlkuf
純粋に全寮制の学校に行ってる子からしたら迷惑だよ<非行だから全寮制

524 :名無しの心子知らず:2009/03/15(日) 21:39:55 ID:ciIYBMSG
>>523
521ですが、学校によっては非行に強い教師陣を謳う処もあります。
中退前に、元担任が「伝手で先輩に編入を持ちかけてみましょうか?○○君(息子)なら、
非行少年の中ではまだまだひよっ子&甘ちゃんなので現実を身に染みさせる機会になるかも?」と・・・。
不登校系非行スパルタ系など、多少は選択の余地がある場合もあります。
うちの場合は非行に強いと言われるスパルタ系の学校が近距離でした。
親の事前の許可届なしには  絶  対  に校外に出さないそうです。
もちろん、おっしゃるとおり他の生徒の迷惑にならないように!は大前提です。
結局手段を選ばずに逃走を図りそうな息子なので諦めました。(平気で路線転向してメンヘルリスカを装いそうなので)

>>522さん、言いにくいことを申し訳ありませんでした。
文中に他人事とは思えない部分も多々あります。
私も「下の子を巻き添えに出来ない」、その一心で毎日を送っています。
子供がこの非行息子独りなら、新聞沙汰になっていたかも知れません。



525 :名無しの心子知らず:2009/03/15(日) 21:40:47 ID:+Y/i69AI
>>523
下の子を避難させるため、下の子が全寮制中高一貫なんでしょ?


526 :名無しの心子知らず:2009/03/15(日) 23:15:13 ID:Zt73wdOU
>>524
お互い苦労ですね。
上の方で相撲部屋についてのお話がありましたが、息子が出てきた後、もしまだ親の手出しができる状態なら、
私と主人はそちらを考えていました。
実際ある部屋の後援会の方に相談にも行ったのですが、結局は行くところまで行き着いた子は難しいということでしたが。
>>525
そうです。
全寮制に入るのは下の息子です。
十年も前なら、上の息子が行けるような学校もあったようですが、御時世によって私の知る限りはもうありませんでした。
上の子が行けるようなとは、早い話全盛期の戸塚ヨットのような学校のことで、普通の学生さんはいない場所です。

527 :名無しの心子知らず:2009/03/15(日) 23:18:13 ID:YzYoOE30
とあるSNSで、自分の子供ではなくて親戚?の子供を預かってる人のブログ的なものを読んだ。
明確には書いてないけど、預かっている子供達は警察にお世話になった経験がある子ばかりみたいだけど、初めから読んでいると皆凄く落ち着いてきているのがこちらにもわかる。
うちの息子もいつか落ち着いてくれるのかなと思うけど、どう接することが良いのかわからない。

528 :名無しの心子知らず:2009/03/15(日) 23:33:28 ID:Zt73wdOU
>>527
保護司の先生を紹介されていますが、その先生が言うには「親でない方がよい」場合が多いようです。
うちの子は典型的だそうで、親心を逆手に取って完全に親を舐めているのだということです。
親と学校の言うことは「うざい」「かったるい」「調子に乗んな」。
警察の世話になることは「箔がつく」。
そんな子でも、引き取る義理のない相手が好意で差し伸べる手には分別がつくのだそうです。
所詮親側の人間は世間体優先だと思う方が、荒れる理由にできるというのが根幹らしいです。
情けない話ですよね。

529 :名無しの心子知らず:2009/03/16(月) 10:19:52 ID:61+Rx55u
>>525
私が「迷惑だよ」って行ったのは、521に対して。
紛らわしくてスマソ。
でも結局手放さなかったのはまだ愛情があるからなんだろうね。
私だったらリスカでもなんでもしてむしろ氏んでくれたらラッキーと思うから。

530 :名無しの心子知らず:2009/03/16(月) 14:07:29 ID:hue6kwCk
>>529
>>521>>524ですが、愛なんて・・・(以下自主規制)。



531 :名無しの心子知らず:2009/03/16(月) 14:11:58 ID:auMnxK9z
愛って泉と同じで、湧く時は溢れるほど無尽蔵に湧くけど、枯れる時は枯れるよね・・・。

532 :名無しの心子知らず:2009/03/16(月) 20:10:45 ID:3J1wkCtp
16ならもう自立できるよ。
ほっとけ。

533 :名無しの心子知らず:2009/03/16(月) 20:17:28 ID:dbRf71Yp
子供が非行で、迷惑を掛けるようになってから愛が無くなったの?

それとも、少ない愛情のせいで非行に走ったの?

534 :名無しの心子知らず:2009/03/17(火) 09:07:44 ID:34XJImRM
前者。

535 :名無しの心子知らず:2009/03/17(火) 10:46:00 ID:10PmcQs2
試されてるわよ!あなた!
グレた俺(アタシ)は悲劇の中の主人公続行中。
親に愛されない可哀想な俺(アタシ)ってのはグレる理由としてはすごく浸れるストーリーw
親に見捨てられた孤独な俺、
自暴自棄になって悪さするカコイイ俺、
家庭は思い切り暗く、冷めてたほうが理想のシチュエーション・・・

家に帰ってジャイアン母みたいなのがいるとギャグになっちゃうんだけどね。
しょーがないねー、ほれほれ!みたいな親だと悲劇のストーリーは長続きしないっぽw

536 :名無しの心子知らず:2009/03/17(火) 18:24:44 ID:btfZG6YP
とあるSNSを教えてほしい。
辛くなってきたから勇気もらいたいわ。

537 :名無しの心子知らず:2009/03/20(金) 14:24:18 ID:Y0WeOcwx
息子が来月出てくる。
中で真面目に生活してるからって帰ってきても続くと思わない。
我が子なのに帰ってくることより、もう少し置いてほしいと思ってしまう。

538 :名無しの心子知らず:2009/03/20(金) 18:19:54 ID:iCTiX2EA
>>537
気持ち分かるよ。

手放しで喜ぶ・・というより、「いや・・・・、親として・・・・ではないか?、しかし・・・、う〜ん。」
息子さんも今は「反省したよ。お母ちゃん。」と本気で思ってるんだろうけど。
反省が続く性格ならそもそも非行の領域に踏み込んでいないしね。
疑う自分の性格が嫌にもなるけど、喉元過ぎればナントヤラなワンパターンに息子に疲れたわ。

539 :名無しの心子知らず:2009/03/20(金) 20:43:42 ID:CX3Cu0vJ
昨日、娘の学校の卒業式だった。

ダンナや娘には「行ったよ」って言ったけど
ホントは行かなかったんだ。

ブックオフでずっと デトロイトメタルシティ
立ち読みしてた。

540 :名無しの心子知らず:2009/03/20(金) 21:05:47 ID:VRwmKKTo
>>539
嘘つく意味がわかんないんだけど。
うちは夫婦ともに行かなかったし、子供にも「来て欲しい?」「はぁ???」だったんで行かなかった。
入学式も行かない予定だったんだけど「親同伴」が指定だったんで仕方なく行く。
行くなら行くでもう開き直って「入学式に来てくものないわぁ〜」って買い物楽しんでるw

541 :名無しの心子知らず:2009/03/20(金) 21:22:14 ID:CX3Cu0vJ
娘は来るものだと思ってたからね。
「来るよね?」って言われたし。
「行かない」なんて言おうものなら
またそれで荒れるし。
学校へも何度も呼び出されて
警察沙汰までして、
それでも親は卒業式なんだから
喜んで行くと思ってるその思考回路がなんだかもうね。


542 :名無しの心子知らず:2009/03/20(金) 22:01:13 ID:VRwmKKTo
>>541
>学校へも何度も呼び出されて
>警察沙汰までして、

いやこのスレでそれは誰もが経験してること。
そんな状態で娘さん高校へは行くの?

543 :名無しの心子知らず:2009/03/20(金) 22:46:25 ID:CX3Cu0vJ
行きますよ。
化粧してピアスして髪染めて
遊ぶ気まんまんで高校行くつもりのようです。

544 :名無しの心子知らず:2009/03/21(土) 01:08:35 ID:sXmGttHP
>>543
そう言う奴は卒業出来ない。
ついでに1年もたん。

545 :名無しの心子知らず:2009/03/21(土) 08:41:54 ID:3fl6ifC2
>>544
禿同(古いな)。うちのがそうだった。
3ヶ月でン十万をドブに捨てたようなもんだ。今となっては思い出すのも腹立たしい。

高校にもよると思うから、のらりくらりとなんとか通えたらいいね。
卒業式、うちは「絶対に親が来て見張ってくれ。」と担任から厳重注意された。
「絶対に学校を責めないから、いっそ『式にくるな。』とオフレコで仰ってください。
後で証書を私が取りに来ますから。本人もそのつもりですから。」と言ったけど駄目だった。


546 :名無しの心子知らず:2009/03/21(土) 09:31:25 ID:zkJARSeh
あとは友達だね。
いい友達に巡り合えればいい方向に向かうかもしれないけど、そうじゃなかったらgkbr
うちは私服高だけど入学式はジャケット着用させる。
ちゃらちゃらしてる人もそれはそれで個性だと思うけど、最初は大事だし類は友を呼ぶと思うので。
ほんといい友達に巡り合ってほしい・・・イヤむしろポツンのほうがいいのかもw

547 :名無しの心子知らず:2009/03/22(日) 22:19:20 ID:EjqSWcMj
子も子なら親も親だな・・

卒業式くらい行けばいいのに・・。
意固地になってどうすんのさ

548 :名無しの心子知らず:2009/03/23(月) 04:50:55 ID:rA/bG9E/
鏡の法則

549 :名無しの心子知らず:2009/03/23(月) 08:16:17 ID:iFmf+wy4
>>547
>>545ですが、「俺様的に格好よく有終の美を飾ってやる」などとたわけた発言をしたのです。
すったもんだの挙句、他の生徒に迷惑が掛かるくらいなら、当日は家で夫婦で外出を阻止しょうと。
式後、他校のDQNと合流されても困るし。
激しく馬鹿な行動はしなかったけど、「別室で証書を受け取ってちょ。」のほうが良かったよ。

550 :名無しの心子知らず:2009/03/23(月) 09:53:58 ID:yr2VdtDI
>>547は子供に携帯持たせるスレでも荒らししてた
春休み厨もしくは小梨。
まともに相手にしないほうがいいかと思います。




551 :名無しの心子知らず:2009/03/23(月) 12:34:50 ID:nL2yCPVD
>「俺様的に格好よく有終の美を飾ってやる」
来んなって言われても見に行きたい。
何するんだろう・・ワクワク♪って感じ。

俺様的に・・とか言ってどんだけ(ry
終わってからその美的感覚について語りたいな。

子どもと同じ目線に立ったらダメだよ〜
振り回されちゃうからさ。


552 :名無しの心子知らず:2009/03/23(月) 13:41:45 ID:Znv6pLou
>>551
うちのキチガイは学年主任を焼き殺す気だったけど。
もちろん>>549さんのとこは、うちのキチガイほど狂ってるとは思いませんが。

553 :名無しの心子知らず:2009/03/23(月) 22:57:29 ID:WOTEJniv
>>552
((((;゚Д゚)))

554 :名無しの心子知らず:2009/03/24(火) 10:30:00 ID:gMylHaY8
>>552のお子さんのように、タガがはずれてしまってると、
もう親がどうこうできるレベルじゃないよね。
女の子がまっしぐらに自爆に突き進むのもこわいけど、
男の子は他害の可能性があるから、何とか法的に収容する方法を考えて欲しい。

555 :名無しの心子知らず:2009/03/24(火) 10:49:56 ID:+E+eB+Wy
そういう気でいるのと実行してしまうのとではものすごい差があるけどね。
実行したら隔離されるからいいんじゃね?
可能性だけで言ったらロリなんてもっと危険だw

556 :名無しの心子知らず:2009/03/24(火) 11:22:33 ID:PRCXe8Yg
幸いキチガイの上に馬鹿だから、鉄パイプ引き摺っての登校途中に御用になりましたが、
うちのキチガイの有終の美とは、学年主任や気に入らない生徒を火だるまや殴り殺しての血染めの卒業式。
護送車でも正々堂々と顔を上げて、ピースサインで新聞に載ることだったそうで。
学ランにはペットボトルに入れたガソリンまで仕込んでたという、本気の本気。
わかってれば私が火を点けてやったのに。
死ねばいいのに。

557 :名無しの心子知らず:2009/03/24(火) 12:38:41 ID:gMylHaY8
>>556
大変だね。親になるってある意味博打だよね。
生まれたときはどの子も無力で愛らしかったのに。
今は塀の向こう? 出てきたらどうするの?
宗教でも何でもいいから、息子さんの変わるきっかけがほしいね。
更正が無理ならずっと隔離しとく手立てがほしい。

558 :名無しの心子知らず:2009/03/24(火) 13:40:57 ID:6P3tWZFb
>>556
そこまでして学校に執着するのってすごいね

559 :名無しの心子知らず:2009/03/24(火) 18:41:48 ID:Y6q1zfOr
>>558
うん。
公立底辺校に通ってる子達をよく知ってるけど、
大概、どうしようもない奴は、さっさと辞めてくよ。
のらりくらりと学校に居残ってる奴は、まだまだ「俺を見てくれ!判ってくれ!」と、
未練たらたらの真正のお子ちゃまなのさ。

560 :名無しの心子知らず:2009/03/25(水) 13:35:52 ID:ojqHiZwg
>>557
前も短期だけど塀の中入ってるんで、今回は長いと思う。てか思いたい。
超長期って処置があるみたいなんだけど、それでもまだ出てきても未成年だし、そこが頭の痛いところ。
「親には保護監督の義務があるっていうんなら、薬で眠らせて連れてきてください。
そしたら手錠足錠猿轡で、責任持って管理監督します。
それ以外の方法で、この年のこの図体の息子を責任持って監督することはできません」
これは前回出てくる時に言った言葉なんだけどね。
今度は一切の呼び出しにも応じる気はないよ。
親がこれ以上できることといえば、生んだ責任で殺すことだけですとはもう言ってんだし。

561 :名無しの心子知らず:2009/03/25(水) 13:58:41 ID:Kzo3rH9c
幼児の頃から、キチガイで馬鹿だったの?

562 :名無しの心子知らず:2009/03/25(水) 14:35:20 ID:ojqHiZwg
>>561
生育歴で必ず言われることは、小学校に入るまで施設に預けていたこと。
もっとも甘えたい盛りに親の愛情を受けなかったことが、人格形成に大きな影響を与えたんですと。
そんなこと言われても、同じ境遇の子が皆こうなるわけでなし、当時子供を施設に入れることは珍しい話でもなかった。
当時というのは阪神淡路大震災なんだけどね。
馬鹿でしたよ。
すぐばれる嘘をつく。
破壊行動もありました。
それこそ七つ八つの頃から。
施設側の証言はなんの問題もない子だったそうだから、非は全部私たち親の問題らしいですけど。

563 :名無しの心子知らず:2009/03/25(水) 15:10:09 ID:2TL7q+Fs
>>562 
旦那さんがどう思っているのか気になる。


564 :名無しの心子知らず:2009/03/25(水) 16:34:42 ID:Kzo3rH9c
>>562施設にもよるらしいよね。

いい施設と悪い施設と…

確かに「運」が悪かったね。

565 :名無しの心子知らず:2009/03/25(水) 22:00:55 ID:ojqHiZwg
>>563
お星さまなので、何も。
母子家庭が原因ですかね。

566 :名無しの心子知らず:2009/03/25(水) 22:12:41 ID:Kzo3rH9c
あなた苦労したね。
両親揃ってて、祖父母までいても不良になる子はなるよ。

なんていうか…ガンバレ

567 :名無しの心子知らず:2009/03/26(木) 05:41:13 ID:/wSbj07I
>>565
ウチの弟の友達はとても厳格な教師夫婦の家の子だったけど、
中学でグレテ、シンナーやりすぎたかなんかで、20才前に死んじゃったよ。
でもその昔はとても顔の可愛い明るい子だったのにね。

568 :名無しの心子知らず:2009/03/26(木) 08:59:34 ID:AKhnkuzJ
施設や片親は関係ないと思う。
ただ、もともとそういう芽をもっている子が
それを言い訳に利用するのはあるかもね。
要するに甘えなんだけど。
反社会性人格障害というやつなんだろうか。
もう、親としてどうにかしろっていわれても、本当にどうしようもないよね。

569 :名無しの心子知らず:2009/03/26(木) 14:16:52 ID:9OokRRc3
発達障害の一つでは?
脳に何かしらの欠陥があるんじゃなかろうか?

誰か医学的に証明して欲しいね。

570 :名無しの心子知らず:2009/03/26(木) 19:15:41 ID:AKhnkuzJ
ロボトミー手術はやばすぎるけど、
今の高度な医学で衝動的な性格を矯正する方法を見つけてほしい。
抗精神薬は結局飲まなきゃ意味ないもんね。
人権だ、尊厳だっていっても、ことが起こったら責められるのは親だし、
何の罪もない人にとんでもない災難が降りかかるんだし。
>>565 は唯一の家族がそんな状態なのかな。つらいね。がんばってっていうのも虚しいけど。

571 :名無しの心子知らず:2009/03/26(木) 20:27:36 ID:5N1YeJt8
あの震災で生活設計や未来を根本から覆された人も多いんだろうね。
震災は誰のせいでもないのに、10数年経っても今も苦しんでる>>565さんと
その息子さんの心境を思うと、非行の子に悩む私も言葉が出ない。
>>560の言葉って、私には否定できないや。

572 :名無しの心子知らず:2009/03/26(木) 23:07:57 ID:swWaNHAc
別に苦労とかはしてないんです。
ただとても忙しかっただけで。
とても忙しくて、引き取って以降もどれだけあの子に心と時間を割けたかどうか。
できる限りのことはしたのだけど、あの子には全然足りなかったんでしょう。
初めて警察のお世話になったのは万引きで小三。
「お母さんの気を引きたかったんでしょう。もっと子どもさんのことに関心を持ってあげてください」
と警察からも担任からも言われたけど、家には震災で脊髄をやった旦那とアルツの舅。
母親であることよりまず大黒柱だったことは間違いなかったけど、それがそんなに悪いこと?
そうですね、確かにあの子は運が悪かった。
うちの子にさえ生まれてなければ、きっとまともな子として育ったんでしょう。
子どもは親を選べないからかわいそうね。
でも親だって子どもを選べないんだ。
私だって普通の子どもが欲しかったよ。
脳障害なんかないですよ。
環境が性格を歪めてしまった典型例なんですと。
ああ、そうね。
働きになんか出ず、一家心中するのが正解だったのかもね。
今は父を送った母と暮らしています。
心配してくれてありがとう。
でもお願いだから頑張れなんて言わないで。
あの子が事故でも自殺でも殺されでもした時に、「よかったね。楽になれたね」と声を掛けてやってください。
ううん、私に子どもなんかいない。
私は子どもなんか生まなかった。
そう思って頑張ります。
自分語りごめん。
これで消えます。
私自身と、私の息子のような子を持つ母親たちのために、せめて子どもたちが被害者として命を落とすようにと
共に祈っています。

573 :名無しの心子知らず:2009/03/27(金) 11:10:47 ID:EoGhpYT0
>>572
あなたの書いたのを読んでると涙が出てくる。
本当に苦労した人は、苦労したと思う暇さえないんだね。

環境が歪めたというなら、あなたが子供を疎ましく思うのも、
また環境のなせる技だと思う。苦労が多すぎた。

あなたの心を溶かせるのは、立ち直った息子さんだけなんだろうな。
早く息子さんがそのことに気付くことを、遠くから祈っている。
苦労の多い人生で、それくらいのラッキーがないと、帳尻が合わない。

574 :名無しの心子知らず:2009/03/27(金) 11:54:29 ID:lGZkZQDj
そのマイナス思考、なんかいやだ。
プラスになんか考えられないのは分かるよ。
分かるけどさ、やっぱいやだね。

そんな親には手出さないの?

575 :名無しの心子知らず:2009/03/27(金) 15:33:06 ID:KctfqZ04
超長期処置でも未成年なら、卒業式って中学ってことだよね。
なら震災の時は1〜2歳。
可愛い盛りに被災して、ご主人がそんな大怪我したんなら片付けはあなた一人だったんだろう。
どんなに大変だったか、想像するに余りある。
しかもアルツの舅さんまで抱えて。
何もかも一人の肩にのしかかって、それでもあなたは「苦労はしてない」と言い切って走り続けたんだね。
えらいと思う。
立派だよ。
だけど息子さんは、寝たきりと惚けの男二人の家に放っておかれたんだ。
人格崩壊していく舅さんを間近に見せつけられて、どんなに恐かっただろう。
舅さんが暴れた時、お父さんは非力すぎるもの。
あなたは人から「えらい」とか「立派」とか褒めてもらえたかもしれないけど、
その裏の息子さんの地獄を考えてあげたことはあった?
満足に面倒もみれないんなら、引き取ってはいけなかったんだよ。
私にはあなたのレスから、「称賛の光と影」がくっきりと見えるよ。
あなたのミュンヒハウゼンの兆候がね。

576 :名無しの心子知らず:2009/03/27(金) 16:03:06 ID:nE2NTkTV
過去を責めても戻らないです。
せめて、愚痴だけでもこぼせる場所を残しておいて下さい。

577 :名無しの心子知らず:2009/03/27(金) 16:28:39 ID:Trdy3pNh
>>575
まぁ、言いたい事は判るけど、ミュンヒハウゼンは言い過ぎだと思うよ。
その場に立ってみなけれゃ、判らない事も多いと思う。
途中で気がついても、上手い対処の方法が見つからなかったんだろうし、
誰かに頼って、誰かと相談して、お互いに思いやってて、この人自身も
側に誰もいなかったんじゃないかな…。
母親としてではなく、一人の人間として、自分も子供に辛い気持ち、悲しい気持ち、
独りでは生きていけない弱さとか、吐き出してしまえば良かったのに…と思う。
強い母親なんて、子供は望んでないよ。
自分、結構、娘や息子にぐちょぐちょに涙流して、子供みたいに甘える事がある。
「思春期の難しい時期なんてテレビで言ってるけど、かぁチャンこれじゃ、グレてる暇が無いよ」と、
笑われる時がある。普段は俺様な母親なんだけどね。
弱くても、頑張ってて、自分が必要とされてる事が判ると人は強くなる。
まぁ、今の疲れ切ってる人達に言っても、空事なのかも知れないけどね。
聞いてると切なくなるよね。本当はお互いに必要としているんだろうに…。

578 :名無しの心子知らず:2009/03/27(金) 16:55:09 ID:laoGm0Q0
愚痴を吐ける場所を残しておいてください。←に同意。


579 :名無しの心子知らず:2009/03/27(金) 17:40:03 ID:KctfqZ04
>>577
いや、この母親自身がきちんとカウンセリングを受けるべきだと思うんだ。
そうでないと、いずれ息子さんが社会的大事件を起こす危険がありすぎる。


580 :名無しの心子知らず:2009/03/27(金) 20:45:47 ID:n5YJSbpI
KctfqZ04 はとんでもなく的外れだと思う。
ミュンヒハウゼン症候群もまったく理解してない。

581 :名無しの心子知らず:2009/03/27(金) 21:17:53 ID:KctfqZ04
>>580
スマソ。
子供を踏み付けにしてる彼女は代理ミュンヒハウゼンと言うんでしたね。


582 :名無しの心子知らず:2009/03/27(金) 23:34:37 ID:n5YJSbpI
何でほとんどが想像だけでそこまで自分勝手に、
しかも生半可な知識までひけらかすのか、わけがわからない。

両親揃って、何不足なく育ってもとんでもなく粗暴になる人間はいっぱいいる。
「親が厳しかったあるいは甘かった」「母親が父親の言いなりだった」
「祖父母が甘かった」「ぼくを叱らなかった」「貧乏だった」「金持ち過ぎた」いくらでも言い訳できる。
悪い芽をもって生まれる子が確実にいるんだよ。
「死にたけりゃ勝手に死ねとはいえる。でも殺したけりゃ勝手に殺せとはいえない」
>>572はそう叫んでいるんだよ。

583 :名無しの心子知らず:2009/03/31(火) 21:25:19 ID:FYta5svc
うん。

584 :名無しの心子知らず:2009/04/01(水) 23:24:56 ID:jvESzjQX
>>580>>582
KctfqZ04は完全に釣りでしょ。
>>582
の言うように、何でも他のもののせいにして、暴れる悪い芽を持って
生まれる子はいる。
でも、何かのきっかけで嘘のように立ち直る子もいる。
たまたまの何かでの成功だったり、出会った人間だったりで変わることが多い。
それこそ運だけど、それを願うだけです。


585 :名無しの心子知らず:2009/04/01(水) 23:52:06 ID:RM4X90NL
手のかかる子と、かからない子がいる、ということじゃないだろうか。
いつかかるか、というのも、人によって違うだろうし。
かけすぎて悪くなる子もいるし。

ひっくるめて環境というには、本人の資質が大きいとは思う。

586 :名無しの心子知らず:2009/04/02(木) 00:17:20 ID:sU086T4m
叩かれる親と、叩かれない親がいる。
警察のお世話にはなっても、そこまでで踏み留まって更生を願う親は罵られる。
何度も塀の中まで入るような子持ちで、生んだことさえ否定するような親でも、
死別シングルで舅介護と震災という環境なら激励される。

587 :名無しの心子知らず:2009/04/02(木) 06:52:03 ID:AKNGr+f9
罵られるととるか、助言ととるか?

震災じゃ助言のしようが無い、親のせいじゃない。

罵られるのは、ハタから見ると、明らかに親のせいと見えるのでは?

588 :名無しの心子知らず:2009/04/02(木) 09:27:47 ID:gOAHi7yT
見込みがなくなると、叱られなくなるよね。叱られてるうちが華。

589 :名無しの心子知らず:2009/04/02(木) 14:36:41 ID:Pa4hW8wy
>>588
ノシ 叱るのやめました。

590 :名無しの心子知らず:2009/04/02(木) 15:56:50 ID:ntA7ok43
私もです、叱るの嫌になりました。
この子の為に良くも悪くもエネルギーを使えなくなった。

591 :名無しの心子知らず:2009/04/02(木) 21:19:51 ID:sU086T4m
>>587
馬鹿の一つ覚えの「愛情不足」。
ありがた〜いご助言でしたか。

592 :名無しの心子知らず:2009/04/02(木) 22:38:58 ID:AKNGr+f9
>>591愛情過多もあるんじゃ?
あなたはいつも周りから、愛情不足と罵られてんのね。

593 :名無しの心子知らず:2009/04/02(木) 23:03:04 ID:gOAHi7yT
なんでも母親のせいにすると楽だよね。

594 :名無しの心子知らず:2009/04/03(金) 01:20:08 ID:gpIvEhY3
そうそう。分かってない奴に限ってそういう事いうよね。


595 :名無しの心子知らず:2009/04/03(金) 23:05:49 ID:NciVtOEu
今読んでる本に
一般に「親の都合で転校した」「両親が離婚した」「親から虐待をされた」
「大震災のような自然災害にあった」など、生活上の大きな出来事を子供たちが
経験すると、非常に重いストレス状態に陥る可能性があると言われている。
しかし、同様の立場にある子供たちが全て重いストレス状態に陥るわけではない。
そこにはめぐり合わせ、組合わせがあり、ストレスはとらえる側の個人差や
子供の発達の状況にもよる。

596 :名無しの心子知らず:2009/04/03(金) 23:10:53 ID:NciVtOEu
言い換えるなら、親は子供の個性に応じてふさわしい期待をしなければならない。
子供の発達や成長に応じて、その期待が押し付けになっていないかなど考え
その子になじまないストレスから子供を守るには、親が自分の弱音を
吐けるようなガス抜きの存在になる事だ。

と書いてあった。
今日は、子供に言いたいこと言われても反撃しないで黙って受け流していたら
だいぶ大人しかった。

597 :名無しの心子知らず:2009/04/04(土) 03:50:38 ID:ITuk31CM
何か気持ちにモヤモヤがある時に
「どーした?何があった?話してみ?」と、
声掛けて、話させるまでにかなりの努力が必要。
で、話させ後に、「大丈夫」と思わせる態度と言葉を
掛けてあげる事も実に難しい。
でも上手く行った後の子のホッとした顔を見るのは、
かなり嬉しい。

親にも演技力と脚本を構成する力が必要だとその時に気付いた。

598 :名無しの心子知らず:2009/04/04(土) 07:00:34 ID:4QU+Q/2g
子育てって難しいね。
少年犯罪の担当の弁護士から聞いたけど、
ほとんどの子が、可哀想な家庭環境や親子関係だと言ってたよ。

599 :名無しの心子知らず:2009/04/04(土) 20:24:06 ID:huwGbLN7
>>597
無理に喋らせようとすると、余計に喋りたくなくなるらしいよ。
わざと何も触れず、向こうが言った事に相槌をうったり、そうだよね、と
同意する事が大事らしい。
そうすると、何気ない会話の中に本音が出てきたりするんだって。


600 :名無しの心子知らず:2009/04/04(土) 22:25:29 ID:hGgQQ8n5
てす

601 :名無しの心子知らず:2009/04/04(土) 22:29:13 ID:hGgQQ8n5
>>599
うん。
どうして?とか、それは○○でしょ?なんてのはNG。
相槌うつくらいでこちらの感情は挟まずにただ聞く、同意する。
どうしたらいい?って問いにも「どうしたらいいだろうね。どうしようか・・」でいいらしいね。

なるべく実行してるせいか、何でも話すよ。
学校から電話が来る前に大体の悪事は把握してるw



602 :名無しの心子知らず:2009/04/06(月) 23:19:26 ID:+awEAe+8
支援age
新学期(学年)だね、皆がんばれ!

603 :名無しの心子知らず:2009/04/07(火) 11:56:57 ID:nE32+gTb
最近の中学生は交通ルールも知らないの?

自転車で信号無い交差点を、いきなり飛び出してきた。(もちろんガキ側が止まれ標識)しかも気づいてるのに出てきやがった!
急ブレーキかけたから事故にならなかったけど。
アクセル踏んでやれば良かったかな〜

馬鹿な糞ガキしねよ

604 :名無しの心子知らず:2009/04/07(火) 22:47:46 ID:einzlqQg
うちの子だったらアクセル全開してくれていいよ。
糞ガキの始末がつく上、あなたがくれる賠償金でガキの不始末の尻まで拭ける。
ありがたい。

605 :名無しの心子知らず:2009/04/08(水) 12:40:26 ID:HUOFAzUk
>>604
その気持ちが分かりすぎて怖いわw

606 :名無しの心子知らず:2009/04/10(金) 13:54:24 ID:Qfb6C40O
「俺に矯正教育はいらない」の特攻隊長の親の気持ちがわかる。
うちの馬鹿も同じこと言ったから。
馬鹿だ能無しだと匙を投げていたけど、この言葉を聞かされた時、あまりの情けなさに出尽くした涙がまた出たもん。
こんな馬鹿な、くだらない強がりを、格好いいと本気で思う子供に、こちらも本気で殺意が湧いた。
「なぜ死ななかった!」と、バッグで息子に殴りかかったけど、なぜ包丁を持って行かなかったのかと今でも悔やまれる。

607 :名無しの心子知らず:2009/04/10(金) 14:20:24 ID:CE9SEr4u
夜10時過ぎまで遊んで帰ってきた馬鹿娘が帰ってきて一言「ごはん」

椅子の上に足たててダイニングテーブルでごはんでてくるの待ってる姿見たら
沸騰した味噌汁ぶっかけそうになったよ。

馬鹿娘の前では最近包丁持つのも怖い。

608 :名無しの心子知らず:2009/04/10(金) 16:40:30 ID:a4JQ2Hru
>>607
そんなの、まだいいほうだよ。

609 :名無しの心子知らず:2009/04/10(金) 17:19:33 ID:CE9SEr4u
そっかぁ。みんな大変なんだなぁ・・・

610 :名無しの心子知らず:2009/04/10(金) 18:29:38 ID:YTUGPO4r
>>606
お疲れ様。
ここ最近は落ち着いてきたと思ってきたけど、また先輩達とつるみだした。
殺意を潜めて様子をみる毎日になりそうだ。
「その時がきたら、私は躊躇ってはいけないんだ」と思う。

611 :名無しの心子知らず:2009/04/10(金) 22:59:10 ID:Qfb6C40O
>>670
私もそう思ってる。
窃盗とか恐喝とか盗んだバイクを全損とか、親が頭を下げてお金で始末をつけられる内はまだいいけど、
それで済まない事態になる前に、親として責任を取る時は近いと思ってる。


612 :名無しの心子知らず:2009/04/10(金) 23:20:49 ID:VjeDbjuu
>>610>>611
本気なら、考え直して。
子供の為でなく、あなたの人生がもったいないよ。
そんな風に思うなら、子供は放置した方がいいよ。

613 :名無しの心子知らず:2009/04/10(金) 23:42:41 ID:XOd00Sp9
そうなったのは母親のせいじゃないから気負いすぎんな。
多感な時期に警察に世話になってもその後そのまま変な道に進む子より
普通にまともになってる子の方が多いからさ。




614 :名無しの心子知らず:2009/04/10(金) 23:59:10 ID:oAa4PC52
こんな話しを聞いた事があるんだけど。
ある父親が、非行行動を繰り返す娘をムリヤリ車に乗せて、
山奥の橋まで連れて行って、一緒に死のうって言い、
娘を橋から突き落とそうとしたんだって、

娘は恐怖で泣きながら謝って、
その後、まっとうな道へ行ったってさ。

615 :名無しの心子知らず:2009/04/11(土) 00:26:56 ID:Fr+m7gw7
ありがとう。
でもうちのはキメてる系だからね。
脳が萎縮しかけてて、本気で頭がおかしいんだよ。
まさに百害あって一利なし。

616 :名無しの心子知らず:2009/04/11(土) 01:11:57 ID:xwHjg+R/
私が小さい頃、近所のヤンキー高に通う兄ちゃんに教えられたな〜
「薬物は絶対だめだぞ、自分でケツが拭けなくなるからな」と言われ
絶対にシンナーや薬物の類はできなかったなぁ
むしろやってる奴をダセェwwと嘲笑していたなぁ

617 :名無しの心子知らず:2009/04/11(土) 17:18:54 ID:Cvh6qcz9
>>615
病院に入れることは無理なんだろうか。。

618 :名無しの心子知らず:2009/04/11(土) 19:33:06 ID:Fr+m7gw7
>>617
入ってます。
塀の中の特別な病院に。
ですが夏頃に出てくる予定です。

619 :名無しの心子知らず:2009/04/11(土) 20:54:26 ID:Cvh6qcz9
>>618
そうですか。でも、駄目だったらお母さんも逃げ出していいと思います。
お母さんの人生が、これじゃあ辛すぎるから。
他ご家族の団結が強ければいいのだけれど。

620 :名無しの心子知らず:2009/04/11(土) 21:45:45 ID:lvY1vOr7
>>618
少年院?
そこで病院と言うなら精神科に入院させられるんじゃない?
ほどほどに距離を置いたほうがお互い幸せな場合もあるよね。

621 :名無しの心子知らず:2009/04/11(土) 22:29:53 ID:Fr+m7gw7
逃げ出したくても逃げ出せないのが、未成年の親ということではないでしょうか。
「特別な」場所で治療を受けてはいますが、「そこに入るということは、立派な常習者ですよ」と言われたこと、
親として肝に命じて覚悟しています。

622 :名無しの心子知らず:2009/04/11(土) 22:39:13 ID:ZfCUI9GK
マジもんの中毒になるのってかなり常用しないとアレなんだけどね・・
草とかシンナーくらいじゃなかなか廃人にはなれないな。
シャブも中毒になる前に体壊しちゃう奴の方が多かったわw

やめられないのは酒・タバコ・ダイエット中の甘い誘惑と似たようなもんだね。
どこに逃げちゃうかの違いかも。
周りとの接触を完全に絶たないと足洗うのは大変だろうね。

623 :名無しの心子知らず:2009/04/11(土) 22:48:34 ID:Cvh6qcz9
>>621
未成年でも、中卒で親元を出て働く子もいるわけだし
逃げ方は色々あるよ。
でも、親として責任取りたいなら、殺す方には行かないで
どこかに働きに出すとかしてみたら?親元に置くだけが愛情じゃないし。

624 :名無しの心子知らず:2009/04/11(土) 23:36:41 ID:ZfCUI9GK
中卒で働いてるような子じゃ嫌なんでしょ・・・
そんなの恥ずかしいって言う親はいくらでもいるw

625 :名無しの心子知らず:2009/04/12(日) 00:27:29 ID:aSF6nLn0
ババ抜きしろってのは、何の助言にもならないでしょう。
ただのヤンチャならともかく、薬物上がりは引き取り手はまずない。
隠して押しつけることはできるかもしれないけど、何かあった時には「迷惑掛けた」じゃ済まない話。
旦那の取引先であった話だけど、任意で全員薬物検査があったり家宅捜査があったりで信用ガタ落ちして倒産したよ。
私なら、海外のスラム街でうっかりはぐれちゃうかも。
ロレックスくらい、退院祝いでつけさせておいて。

626 :名無しの心子知らず:2009/04/12(日) 00:47:02 ID:xPiH/b6c
>>924
でも、堀の中の特別な病院らしいし
薬は、お金があって、尚且つ入手先が必要だから
親元を出て別の場所に行ったらどうかなと思ったの。
もちろん、引き受け先の理解と、子供の決心がないと無理なんだろうけど。


627 :名無しの心子知らず:2009/04/12(日) 01:30:42 ID:aSF6nLn0
>>626
あなたは理解がありそうだけど、もし自営業だとして旦那が彼を引き取ると言ったら賛成する?
フラッシュバックでいつ何をするかわからない子だよ?
誰を相手にどんな妄想を持つか、それは誰にも、本人にもわからないわけだけど。


628 :名無しの心子知らず:2009/04/12(日) 11:17:29 ID:Dr8qg2ID
三田佳子の息子はどうしてるんだろう?
よその人に預けられたけど、そこまで薬に深入りしてなかったのかな
でも金はありそうだから絶対仲間とは切れないよね

629 :名無しの心子知らず:2009/04/12(日) 15:06:58 ID:I5WlCt1e
>>626
実際のところ、お金や入手先なんてどうにでもなっちゃうんだよ。
薬欲しければお金なんて簡単に盗むだろうし
ワルの横の繋がりで入手先なんて、どこに行こうとも確保できる。
常習になってるのに親元に返されても困るだろうね

630 :名無しの心子知らず:2009/04/12(日) 18:16:57 ID:YKxZI9A5
中卒真性引きこもりと
非行だったらどっちがまし?

631 :名無しの心子知らず:2009/04/12(日) 19:18:10 ID:4S9SBx1l
>>630
それ聞いて何か意味あるの?

632 :名無しの心子知らず:2009/04/12(日) 20:30:35 ID:bgt5uDyn
双方の親の立場で、「あれ(非行か真性ヒキ)よりまだうちの子はマシ。」とか考えていたなら嫌だな。



633 :名無しの心子知らず:2009/04/13(月) 05:28:36 ID:JhV4aFEK
No.1が薬物なのは間違いない。
後は非行もヒキも、非行でも院まで行くのも行かないのも、親の悩みの深さは同格じゃない?
保護処分を受けた子の親からしたら、補導なんか「その程度」だろうけど、少年院送致の子の親からしたら
保護処分なんか「その程度」ってことになるだろうけど、当事者の親子にとってはどんな程度であれ
「その程度」では済まない大問題に違いないと思うよ。

634 :名無しの心子知らず:2009/04/13(月) 17:30:04 ID:8q/KWun5
薬物って、どのくらいの程度だと入院なんだろうね?
で、どのくらいの回復なら退院させられるんだ?
出てきてもすぐ使うようなら、長く(一年とか)入院させてくれたらいいのに。


635 :名無しの心子知らず:2009/04/14(火) 04:33:59 ID:AsS2EEuY
うーん…。
普通は薬物で入院じゃなくて、逮捕されて少年院とか刑務所付属の医療機関に行くんじゃないかな?
禁断症状なんかは一週間くらいで克服できるっぽい。
ただ問題は依存心で、これがやっかい。
三田佳子の息子とか清水健太郎とか、多くの再犯者は、この依存心によって再犯しちゃう。
薬を使えば嫌なことを束の間でも忘れることができるということを、体が知ってて心が覚えてる。
というより、忘れることができないんだろうね。
もう本能みたいなもん。
もちろん一度手を出せば、底無しの深みに落ちることも理性は知ってるんだけど、最終的には理性と本能の戦いになる。
だからたとえ一年や十年入院できたとしても、何の意味も希望もない。
入院中は「克服しようと頑張る患者」だから、周囲も応援してくれるし、心の機微も受け入れてくれるけど、
退院したら前科者としての人生だから、そこで心が折れちゃうんだろうねぇ。
嫌なことや辛いことは全部「前科者だから」とひがんで考えちゃう。
今時前科なんて個人情報としていくらでも隠せるのに、「皆が知ってて噂してる」とか思うんだね。
前科なんかなくても、皆嫌なことや辛いことはあるし、皆はそれをなんとか折り合いつけてるんだけど、
前科者は「前科者」という事実に逃げ込めば、折り合いつけて我慢したりする必要がないから、ある意味楽なんだろうね。
そこで悲劇の主人公になって、その絶望から逃げるために薬に手を出すわけ。
…救われないねぇ。

636 :名無しの心子知らず:2009/04/14(火) 16:15:51 ID:4j29S4E5
>>635
うちはまだ薬物にはいっていない。誘われて試したことがある程度。
しかし、635さんが書かれているように、折り合いをつけるより手っ取り早く逃避する
性根なので何かに簡単に依存しては言い訳放題。
ぜ〜んぶ周囲のせいにして簡単に堕ちる方が楽だもんね。
もう最低5年以上はこのパターン。心機一転から簡単に躓いて逃げるパターン。
こっちはそのパターンに飽き飽きでうんざり。
親の目フィルターを通しても性根に問題アリだと思う。

637 :名無しの心子知らず:2009/04/15(水) 16:12:32 ID:kVgf4dFz
踏み外す時は「親が甘いから・厳しいから」「親が過保護だから・放任だから」「片親だから・大家族だから」。
踏み外した後は「どうせ今更」。
こういう有りがちな、世間が用意してくれている言葉を盾に子どもは非行に走るわけだけど、
実態は踏み外すにしてもその後にしても、「易きに流れる方が楽だから」。
今朝方のラジオ深夜便の、京セラの会長のインタビューで聞いた話なんだけど、
会長の親は「若い時の苦労は買ってでもせよ」と言い聞かせて会長を育てたんだそう。
だけど会長は「苦労なんか売ってでもしたくない」と思い続けたんだって。
だけど人生経験を経て、「やっぱり人間苦労は必要だ」と思うようになって、気がつくと
「若い時の苦労は買ってでもせよ」と言う側になっていたという話なんだけど、私を含めて多くの人間は同意すると思う。
ただ、若い時は「苦労なんかしたくない!」と思いつつ、易きに流れなかったのは何故なんだろう。
そう考えた時、やっぱり友達ってことになっちゃうかと思うと溜め息が出ちゃう。
子どもが付き合う友達を選ぶ親なんか軽蔑してるのに、結局はそれが肝心要ってこと?
皆さんはどう考えられますか?
ご意見拝聴したいです。

638 :名無しの心子知らず:2009/04/15(水) 16:18:19 ID:Wlk9vWi8
類は友を呼ぶ

639 :名無しの心子知らず:2009/04/15(水) 20:33:01 ID:9UUQzhJk
易きに流れる。これだと思う。
困難に立ち向かうには自尊心も努力もその他諸々一杯いる。
それが面倒な奴はいる。

640 :名無しの心子知らず:2009/04/15(水) 20:47:22 ID:aF+aUrLV
>>637
人生は、付き合う人によって変わって行くから。
友達も然りなんじゃない。
酷いことを言うようだけど、結婚だってそうで
中卒で働き始めた子が働くのは、やはり同じような学歴の人の集まりの
場所だし。そこで出会って結婚しても、同じような学歴の人とだよね。
がんばって大学出れば、やはり大卒の人と付き合い、結婚は大卒とするだろうし。


641 :名無しの心子知らず:2009/04/15(水) 22:16:22 ID:kVgf4dFz
レスありがとうございます。
>>638・640
もう一つ突っ込んでお聞きしたいのですが、子どもの交際相手を親が選ぶことは是とされますか?
私が子どもなら、そんなことされたらグレると思って今は黙っているのですが、
それが正しいのかどうか、わからなくなっています。
>>639
易きに流れたいのは人情ですよね…。


642 :名無しの心子知らず:2009/04/15(水) 23:00:04 ID:Wlk9vWi8
>>641親が交際相手を選んで、子が言う事をきくの?

643 :名無しの心子知らず:2009/04/16(木) 02:23:46 ID:MHoXjTCo
親が交際相手を選べれば、親は楽なんだろうけどね。
確実に無理だと思う。
子に良く言ってたのは「友達を悪く言われたくないのなら、
自分がしっかりしなさい」だったな…。
あまり効果ないと思ってたけど、大人になったら、
自然と普通の良い子の部類の友達だけと付き合ってたわ。
結婚式に来てたメンツ小学校低学年の頃の幼なじみ達が数人、
思わず見て涙交じりに笑ったもん。


644 :名無しの心子知らず:2009/04/16(木) 13:34:41 ID:mCIEXMHW
>>641
それは無理だし、しない方がいいよ。
ただ子供の年令によっては、親の意見は言っていいと思う。

645 :名無しの心子知らず:2009/04/16(木) 23:39:54 ID:CsvWdbOm
>>642-644
そうですね、子どものつきあいに口を出すには遅すぎでした。
でも「友達を悪く言われたくなかったら自分がしっかりしなさい」はすごくいい言葉ですね!
タイミングが難しそうですが、うちも言ってみようと思います。
ご意見ありがとうございました。

646 :名無しの心子知らず:2009/04/26(日) 19:16:33 ID:qQkcUmJn
しばらく落ち着いてて静観してたが、久しぶりにk札に引き取りに行ってきたよ。
まぁちょっと前から大きめバッグ持って出かけるようになったんで覚悟してたけどね。
正直家族で話し合ってくれと言われても、もう何はなしていいか分からないよ。
そんなこと散々今まで言ってきたもの。
「なんなら一緒に氏んであげようか?」とでも言ってみるか?
店もk札も「未成年だから・・・・更生の余地があるから・・・」と署名だけで帰してくれるんだけど、
悪質なんだから被害届けだして欲しい。

窃盗の繰り返しで処罰を受けたお子さんをお持ちの方いたら意見聞きたいです。

647 :名無しの心子知らず:2009/04/26(日) 21:54:46 ID:qQkcUmJn
風呂入ってる間に出て行っちゃったよ(;´Д`)
一晩頭冷やしたら帰ってくるかね?
旦那もまもなく帰ってくるからいきさつだけ話しておくか。

648 :名無しの心子知らず:2009/04/27(月) 00:48:09 ID:MXz2ePRO
>>646
万引きは窃盗で立派な犯罪だといくら親が教えても、当の警察がサイン一つで済ませちゃうから頭痛いよね。
私は前回警察でそれを言って、「次回は、内容が何であれもう引き取りはしません」と言ってきたよ。
本人にも、「社会が未成年には甘いって知っているから繰り返すんだよね?だけどいつまでもそれは通じないよ。
お母さんは親だから、親として社会の厳しさを教えようと思う。次は鑑別所だと今はっきり、お巡りさんの前で言っておく。
裁判になっても身元引き受けはしないし、少年院に入れるように陳述するからね」と言ってある。
それから四ヶ月、今のところはおとなしいよ。

649 :名無しの心子知らず:2009/04/27(月) 10:18:42 ID:lQEqbzdN
>>648
>「社会が未成年には甘いって知っているから繰り返すんだよね?だけどいつまでもそれは通じないよ。
>お母さんは親だから、親として社会の厳しさを教えようと思う。次は鑑別所だと今はっきり、お巡りさんの前で言っておく。
>裁判になっても身元引き受けはしないし、少年院に入れるように陳述するからね」

なんて簡潔なんだw
これ頭に入れておくよ。
ありがとう。

昨日旦那が連絡して0時頃に帰ってきて、旦那も諦めてるとはいえ親として一応叱った。
「次は引き取りに行かないつもりだよ」ってことは話した。
せめて今回のことで、他人の振りして逃げた友達(これも計画的)が考え直してくれるといいんだけどな。
「もうこういうことはやめよう」ってメールきてたみたいだし、話からも初犯ぽいんだよね。
この場合友人の親には連絡したほうがいいんだろうか?
本気で考え直したんなら実行犯ではないし、そっとしておいてあげたい気がするんだけど・・・

650 :名無しの心子知らず:2009/04/27(月) 13:51:16 ID:qslze30T
うちも警察に行ってきた。恐らく今回は鑑別・・・、それでもいいや。
交際相手とトラブル勃発で今は嵐の前の静けさ。
けじめをつけるのが嫌だ!という不貞腐れた態度を叱ったら家出した。
もう疲れたよ。私も身元引き受けはしない。
鑑別所に面会・差し入れもしない。
生活に追われて仕事しながら「どこで吊ろうか?」なんて、そればっかり考えてる。
自分が吊る前にあの子をどうにかしなきゃだけど。

651 :名無しの心子知らず:2009/04/27(月) 20:42:12 ID:zD/1tOiC
>>649
よく分からないけど
もし、子供さんが主犯というか、言いだしっぺなら
言わないほうがいいような。
その子の親に言ったら、付き合いをやめるように言われるかもしれないし
そうしたら、649の子供さんの周りに、もっと悪い子が集まるかもしれない。
だったら、やめようとメールしてくるその子がそばにいたほうがいいから。


652 :名無しの心子知らず:2009/04/27(月) 21:31:23 ID:lQEqbzdN
>>651
うん、私もそんな風に考えてたんだ。
これで友達の親に報告して友達いなくなったら、ますます手がつけられなくなるかもな、と。
みんな荒れてるふうな子達じゃなくて、ゲーム好きの普通の子達なんだよね。
むしろオタク系w
うちの子はともかく、友達は興味本位で参加したなら目の前で仲間が捕まるのって相当驚いたと思う。
しかもそのあと警官に連行されるのも見てたならなおさら。
これがいい薬になってくれるならウチの子も少しは役に立てたかな?なんてねw
プラス思考に考えないとやってられんわアハハ〜

653 :名無しの心子知らず:2009/04/29(水) 00:28:00 ID:MotLuY5M
>>652
おたく系なら、そのこたちはもうやらないだろうし
その子達といたほうがいいに一票!
これ以上やったら友達無くすよと息子に釘刺してね!

654 :名無しの心子知らず:2009/04/29(水) 18:18:44 ID:C684UdWA
>>653
dクス。
その方向でいくよ。
まーそれにしても反省のはの字も見えないことw
今日も朝から出かけていったよ。

655 :名無しの心子知らず:2009/04/30(木) 14:21:39 ID:NBJuChgJ
みんな、頑張ろう!



656 :名無しの心子知らず:2009/05/01(金) 19:47:40 ID:ghD+lvCa
うちの子は、今を生きてる!って感じだorz
将来的なビジョンを持たないし過去も引きずらない。
今が楽しければおkって考えなのかなぁ・・。
入学一ヶ月足らずで校長室に行って来ました。
まだ懲りてない・・・
不祥事続きでバスケチームも辞めさせられちゃった(´Д⊂ヽ
結構上手かったのにな・・
本人は部活で頑張るって言ってるからさ
信じるしかないかな(´・ω・`)


657 :名無しの心子知らず:2009/05/01(金) 23:28:48 ID:j8uN1jLw

万引きしてるのは解ってるけど、やってるでしょ?とは言えない。
言っても、やってるよ、とは言うわけないし。
捕まるまで待つしかないのか…



658 :名無しの心子知らず:2009/05/01(金) 23:30:07 ID:j8uN1jLw
すいません。sage忘れました;

659 :名無しの心子知らず:2009/05/02(土) 00:18:16 ID:lWOPKSfn
スレ違いだと思いますが、このスレタイを見て私の事だと思い、なぜかレスしたくなったので、少し書かせていただきます。
便所の落書きだと思ってスルーしてください。

私は現在24歳です。
中学までは普通の冴えない子で、高校へ行き、いわゆる高校デビューをし、
段々地元の不良グループと付き合いだし、暴走族へ入り、その頃には学校にはほとんど行かなくなり、親は戻ってくるかと休学にしてくれていたのですが、
親には何も言わず家出をして県内の違う市まで行き、18歳未満なのにキャバクラで働き、そこの寮に住んだりしていました。そのくらいに学校は退学をしました。

今思うと、高校デビューまではまだいい。なぜあそこで学校に戻らなかったのか。
悪の道へ自ら進んでいってしまったのか、いつまで経っても後悔しています。

そのあと東京へ行き通信の学校に入り直し、高卒という学歴はとれて、一応就職もしましたがブラックな所で上手くいかず、今は医療系の専門学校に通い作業療法士を目指しています。
今年、国家試験があります。
色々ありましたが、本当に、親、家族、親戚、本当に親身になってくれる友人がいなければ、ここまで来れませんでした。
非行といっても色々な形の非行があると思いますが、私はただ自分の欲を満たしたいがために、楽な道に逃げただけだと思います。
確かに一番初めに非行に走る前には色々なコンプレックスがあり、自己否定感が強かったのは確かですが、
それは多かれ少なかれ誰しもある事だし、結局は楽なほう楽なほうと流されていくまま流れていってしまった自分に、後悔です。
でも済んだ事を悔やんでも仕方ないので、前を向いてしっかり歩いていきたいです。
今でも色々迷う事はありますが、自分は恵まれてる環境にいるんだと思うし、人よりも多く親孝行もしてあげなきゃいけないと思っています。
本当に親にはいくら謝っても謝り足りない。
ただ思った事書きなぐってしまってすみません。
失礼します。

660 :名無しの心子知らず:2009/05/02(土) 01:07:12 ID:iA5D6BPG
私も似たようなもんですw
反省はしても後悔はしてないけど・・。
そういう時期があったからこそ今の自分があるわけだし
それによって見えてきたものもたくさんある。
ま、失ったものも多いんだけどねw

けど、我が子が同じような道に行くのはやっぱ微妙な心境だよ。
色々自分で行動して失敗して成長するもんだ、なんて思いながら、
もっと上手に生きればいいのに・・ってね。
体裁だけ整えてしら〜っと生きてる子もいるのにさ、
どんだけ全力で社会に歯向かってるんだよ・・とw

幸い、家では素直なんだけど。
ヘラヘラ彼女の話したりしてさ。
彼曰く、外は戦いの場らしいorz


661 :名無しの心子知らず:2009/05/02(土) 10:57:38 ID:Tny21n+c
>>659
はいはい謝って済む問題じゃないからもうこなくていいよ。
どんだけ親の人生狂わせて不幸にしたと思ってんだよ。

662 :名無しの心子知らず:2009/05/02(土) 13:15:58 ID:cK4EUc0Z
>>661
あんたのその性格が歪んだ子を作った事は考えなかったのか…。


663 :名無しの心子知らず:2009/05/02(土) 14:05:01 ID:S44vBx8O
元非行経験者を嫌うスレです。

664 :名無しの心子知らず:2009/05/02(土) 23:51:55 ID:6GxbU048
まさか万引きしているんじゃないでしょうね?という言葉を言うのは勇気が必要だけど、
言わないで後悔するよりは思い切って聞いた方がいいと思う。
また捕まってしまうまで繰り返させてはいけないと思う。
見慣れない物があったけど?いつ買ったの?お金足りたの?と言い方を工夫して…。
もう、警察であんな思いをするのは嫌だもの。



665 :名無しの心子知らず:2009/05/03(日) 17:11:12 ID:LpoKygg/
もう疲れた。
うちの子、昔から荒れてたけど高校生になって妊娠した。
しかも、相手は先輩で付き合ってたわけじゃないんだと。
一万くれたからしたって。
これからどうするか…
いっそ家から出てってほしい。


666 :名無しの心子知らず:2009/05/03(日) 18:24:41 ID:mQuIDwZ3
>>664
うちの子の場合、聞いたら「なんだよ、我が子を疑うのかよ」と開き直ること確実。
実際のところうちも怪しさ満点だけど、万引きしたのか自分で(売春でor恐喝で)稼いだお金で買ったのか、はわからない。
だからもう放置してる。
「親として言うべきことは言ってきたけど、結局のところあなたの人生はあなたのものだから
義務も責任もあなたが背負った上で、あなたの好きなように生きなさい」と宣言してから随分楽になった。
上の方のレスで、警察沙汰になっても裁判になっても引き取り拒否するっていうの見て、
「その手があったか」と目うろこで、余裕すら感じる今日この頃。
>>665
それはまた…頭痛いね。
でも生む気じゃないのは幸いだね。
うちも流産騒ぎ起こしたことあるけど、やっぱり援交だった。
処置の時先生にお願いして、「淋病にもクラミジアにも感染している。
エイズは潜伏期間があるので、三ヶ月後に再検査しましょう」と言ってもらった。
三ヶ月間は本当におとなしかったし、あれから避妊にだけは気をつけてる様子だよ。


667 :名無しの心子知らず:2009/05/03(日) 18:38:35 ID:/fSgl1GR
>>665
うちは妊娠させた。付き合っていた子。
とにかく最優先事項は相手の体のことなので、双方中絶に同意して手続きした。

あちらのお母様は一方的にこちらばかりを責めなかったけど
私は泣きながら息子に掴みかかって罵った。更に見損なった。
荒れて何年だよ・・・、もう見切ることにした。
これからも反省もなく同じことをするなら死んでくれと伝えた。
一時でも親になったんだから、自分だけが親に甘えることはもう許さない。

668 :名無しの心子知らず:2009/05/03(日) 21:11:45 ID:mQuIDwZ3
〉一時でも親になったんだから、自分だけが親に甘えることはもう許さない
↑これ、いいね。
高校中退したり、卒業した時点でこう言って引導渡して出て行ってもらおう。

669 :名無しの心子知らず:2009/05/03(日) 21:37:46 ID:8KA7T0oX
>>668
ほんと、すごいなその台詞。説得力ある。

670 :名無しの心子知らず:2009/05/03(日) 21:41:57 ID:8KA7T0oX
>>659
まだ見てたら、悪くなりだした頃の親の反応と、それについて
あなたがどう思ってたか教えて欲しいです。
まじめになったあなたには、これから良いことがたくさんありますように!

671 :名無しの心子知らず:2009/05/03(日) 23:01:50 ID:LpoKygg/
>>665
その後よく話あいましたが、夫がキレて掴み掛かるは娘も逆ギレするはで最悪。

よくよく話を聞けば、他にも相手した先輩が何人かいるって。
かっこいい先輩だから金も貰えたし、しても良かったんだと。

高校生になって恐喝や万引きで補導されなくなったと思ったら、体売って金儲けしてたのか。
我が子ながら情けない。


ちなみに、中学のときにうちの子も万引きで補導されてます。
捕まるまで全然気付きませんでした。
全部部屋のクローゼットに詰め込んでありました。
逆に捕まったあとは堂々と部屋に置いてました。
捕まったあともどんどん物が増えましたがどんなに問い詰めても昔盗ったものと言うばかりで認めずまた補導されました。
やっぱきちんと話しとくべきだったと後悔してます。

長々すいません。







672 :名無しの心子知らず:2009/05/03(日) 23:03:52 ID:LpoKygg/
すいません。
sage忘れました。

673 :名無しの心子知らず:2009/05/03(日) 23:22:28 ID:yj16ct6n
親がどんだけ言っても伝わらない、
親を憎んでるわけでもないのに、迷惑かけることを何とも思わない時期っていうのがある。
バレた、(゚д゚)マズー、くらいにしか思わない。
善悪の区別が付かないわけじゃないんだけど、万引き、売春くらいいいじゃん、みたいな。
何だったんだろう・・って自分でも思う。

私は寺で厄払いみたいな儀式までさせられたw
うちの子も連れて行かねばならない時期が近づいてる感じだわ。

674 :659:2009/05/04(月) 01:05:21 ID:lb+lMIJs
>>670
悪くなりだした頃の親の反応はあまり覚えていませんが、とにかく私の行動、買う物、全てを見張ってるというか、管理したいという感じがしました。
中学当時、私はギャルに憧れていて、eggという雑誌を買っていたのですが、「お母さんはあまりこういう雑誌は読んでほしくないな」みたいな手紙が置いてあった事や、
厚底サンダルが欲しいと言ったら「何センチまでなら買ってあげられるけど、厚底は買えない。」と言われたりなどありました。
それに対して私は、抑えつけられた!と更にギャルになりたい、やりたい事やりたい、という気持ちに毎日なっていた事は覚えています。

今思うと、そんなくだらない事を何で毎日毎日考えていたんだろうと思いますが、自分でも自分が良く分からないような感じで、流れで生きていました。

今なら親が言っていた事の意味も身にしみて分かるのですが、当時はダメでした。
親も必死だったのだと思います。
また、私には4歳下の弟がいるのですが弟は学習障害があり、本当に考える事がいっぱいだったのだと思います。
本来なら私がしっかりして、迷惑かけないようにしなきゃいけなかったのに…と、本当に思います。
きちんとお答えできなくてすみません

675 :名無しの心子知らず:2009/05/04(月) 02:50:31 ID:0sNoTe7T
>>671
大変だね。
うちも匙を投げるまでは同じような感じだったから、あなたの悲しみや絶望がわかるよ。
親が身を裂く思いで心配している間に、目が覚めてくれるといいのにね。
心配してる間って、親が子どもを必死に追い掛けるから、溝は合っても開かないように思う。
匙を投げると、暴走する子と親の距離は広がる一方だ。
距離が広がるばかりか、溝は深く冷たくなった気がする。
これじゃダメだと思うけど、投げ捨てた匙を拾う気力も使い果たしてる。
連休前に担任から自主退学について話があったけど、それすらもうどうでもいいや。
どうでもいいから自主退学はしないけどね。
出席日数が足りないなら何年でも留年でいいし、補導が目に余るなら停学でも退学でもどうでもいい。
学校が好きなように処分するのに任せるつもり。
ただし学校を辞めたらもう家には入れないけどね。


676 :名無しの心子知らず:2009/05/04(月) 06:20:15 ID:ZfWepzkV
人間の4%は生まれつき情緒障害を持っていて、

時代が戦中だったら、容赦なく人を殺せるから英雄扱いだったとか。
戦後だと、物を盗むのに躊躇しないから生き残れたらしい。


でも現代じゃ、非行や犯罪者になってしまう。

677 :名無しの心子知らず:2009/05/04(月) 10:58:42 ID:ajN9D6JZ
>>675
悲しみ、絶望まさにそのとおりです。
呆れてますが。
高校やめたら家に入れないとなっても、結局先輩とか友達の家に入り浸り悪いことして警察に補導されるのが目に見えてる。
そもそも高校に行かせたのが悪かったのかも。
中学時代荒れてたせいで行ける高校なんて馬鹿校しかなくて同じような人が集まってる。
高校入ってちょっとは落ち着くかと思ったら、中学のときと何も変わらない。
年とってる分だけたち悪い。

678 :名無しの心子知らず:2009/05/04(月) 12:54:46 ID:zPRXehgT
>>675
> ただし学校を辞めたらもう家には入れないけどね。

「高校をやめたら出て行ってくれ」に
「頼まれんでもそうするわ!」と啖呵を切ったものの、
先輩達も悪友も実際に頼めば言葉を濁しだして、
結局やめたものの家にダラダラと居付いている。
「言っていたことと違う!!!!仕事もしないなら出て行け!!!!!!!」と叱れば
物に当たって、しばらく祖父母宅(こいつらも毒)に短期家出をしてまた帰ってくる。


679 :名無しの心子知らず:2009/05/04(月) 16:06:29 ID:0sNoTe7T
>>677
〉そもそも高校に行かせたのが悪かったのかも。
〉中学時代荒れてたせいで行ける高校なんて馬鹿校しかなくて同じような人が集まってる。
厳しいようだけど、それを理由にするなら中卒でも同じことでは?
私は娘を馬鹿高でも行かせたことで、将来の自活については道が拓けたと思ってる。
悪い仲間なりにいずれ自活するだろうし、それに習って馬鹿なりに自活できる知恵はつくだろうと思って。
たとえそれが年齢詐称でキャバや風俗であってもいいし、ろくでもない男に引っ掛けられて入籍でもしてくれたら万万歳。
とにかく未成年であっても18歳以上で自活してれば、親の監督責任は全然違うからね。
ましてや結婚してくれたら他人も同然。
あなたは娘さんに対してまだ深い愛情があるから、私みたいに割り切ることはできないだろうけど、
更生を期待するなら、悪仲間込みで考えないと前に進まない気がするよ。
そういう仲間と知り合ったことは取り戻せないんだし、いまさら仲を裂くことも不可能なんだし。
娘さんが堕ちるとこまで堕ちていく先輩たちを見て、目が覚めてくれたらいいのにね。
>>678
娘がいない隙に「よんどころない事情により」転居しちゃいますよw
幸い娘は携番もメルアドも教えてくれていないので、連絡しようにも術がありませーんw


680 :名無しの心子知らず:2009/05/04(月) 18:52:57 ID:EB8cbtml
>>674
色々答えてくれて、ありがとう。
思春期の頃って、ものすごく色々な事が体の中で起きてるから(ホルモンとか)
きっと本人にも何でだか分からないんだろうね。
たまに
「中学・高校生 反抗期専用スレ ROUND9」も覗いて見て。
あなたのアドバイスを聞きたい人がきっといると思います。


681 :名無しの心子知らず:2009/05/05(火) 08:39:09 ID:9fICUOeZ
反抗期スレって、書いてる事が平和だよな。
親が余計な心配しているだけで。

682 :疲れました:2009/05/05(火) 10:20:06 ID:Mh7M10pi
今朝バイクの窃盗で息子を引き取りに行ってきました。息子は初犯だったのですが警察からはバイクの所有者の事は一切話しに出てきませんでした。示談や賠償のことってこの先どうなるものなんでしょうか?気が気でなりません・・・何かご存知でしたら教えて下さい。

683 :名無しの心子知らず:2009/05/05(火) 14:35:53 ID:SAZ33Do9
>>682
示談の連絡先は、こちらから警察に申し出たら、相手の意向を確認の上教えてくれた。
少年犯罪は示談の有無に関係なく家裁送致だけど。
初犯ということだけど、この件の親の対応が今後を決めると思うから、よく考えて親としての言動注意。
「何をやっても、体面大事の親が走り回って解決してくれる」となるか、
「親に見捨てられて自暴自棄になった」となるか、
「軽い気持ちでやったことだったが、相手にも親にも大変な迷惑を掛けてしまって申し訳なかった」となるか、
の三つに一つの今が別れ目になるかもしれないから。


684 :名無しの心子知らず:2009/05/05(火) 14:59:14 ID:SAZ33Do9
反抗期スレ、覗いてきたけど考えさせられた。
私は口の悪さや態度の横柄さを、反抗期としてスルーしてきたけど、あの時に大騒ぎしてれば、
子どもは「親ってこれくらいのことでも大騒ぎするのか」と驚き呆れて、荒れるまで行かなかったのかもなぁ。

685 :名無しの心子知らず:2009/05/05(火) 15:39:45 ID:9fICUOeZ
賠償云々よりも、まずは本人を連れて謝罪。
どんな風に謝罪や弁償をしたのかは家裁で必ず確認されるから。
先方の事は警察に聞いたら教えてくれるはず。今後どうなるかという事も。迎えに行った時に何も言われなかった?
「あめあがりの会」というサイトは詳しい人が沢山いるので行ってみて。

686 :名無しの心子知らず:2009/05/05(火) 18:07:07 ID:k8UXyfFx
>>684
私も反抗期スレを見て、考えさせられました。
荒れ始めたときにもうちょっと言えば良かったなと後悔しました。
最初は校則違反や遊びに行って帰るのが遅くなったりでしたがそのときにきちんと言っとけば良かった。


687 :名無しの心子知らず:2009/05/05(火) 19:13:52 ID:DKPRW25W
>>682
うちは息子を迎えに行った時点で警察に相手へ謝罪をしたいと申し出たけど
相手の方が恐がっている(恐喝未遂でした)ので今はその段階ではないと言われ
たままでした。
私としては息子がどういう処罰を受けようとも謝罪無しのまま
終る事だけはできないと思ったので弁護士事務所に相談し、連絡をつけて頂き
ましたが当初は頑なに拒否され、親子それぞれ謝罪の手紙→弁護士から連絡
などを繰り返し、弁護士立会いの元で直接謝罪できました。

688 :682です:2009/05/06(水) 00:31:02 ID:9JnFeaMa
レスありがとうございました。
警察は数回の出頭後はこどもセンター次第とだけで被害者には一切ふれませんでした。
息子は昨年13歳時に障害事件を起こしており今回14歳での窃盗罪です。
傷害時の慰謝料も現在支払い中です。
当時母親バッシングはかなり受けました。正直当時の辛さと恐怖で進んでの謝罪は怖いです。
やっと落ち着いた日々を取り戻せたと思えた矢先でした。
母親として向き合わなければならないのは分かっていますが本当に疲れました。
頼る気持ちでレスしました。ありがとうございました。

689 :名無しの心子知らず:2009/05/06(水) 10:35:40 ID:owjHXqP0
>>688
すみません。下世話な話なんですが慰謝料ってどのくらいなんでしょうか?

690 :名無しの心子知らず:2009/05/06(水) 11:59:23 ID:ywE95a59
男の子は可愛くて優しくて純粋だと信じていた妄想族よ、中校生になった息子の酷さを思い知ったか!
これが現実。
男なんか造るもんじゃねーだろ。

691 :名無しの心子知らず:2009/05/06(水) 14:02:28 ID:+bI8e33h
二十歳までは親が面倒みないと、って言われたけど、
二十歳になったら逃げていいのかな?


692 :名無しの心子知らず:2009/05/06(水) 15:13:14 ID:sJ6ix7v1
>>691
うん。
子どもの扶養義務や監督責任は

・子どもが成年に達する
・未成年でも婚姻をする

までだ。

693 :名無しの心子知らず:2009/05/06(水) 15:30:56 ID:MqNyLGlh
>>691
加えて14歳以上16歳未満で、犯罪の認知能力有りと判断されたら責任能力もありと判断されて、少年院送致もある。
責任能力がある場合は賠償責任能力も有りとなる。
だから少年個人の名前で請求される。
少年がアイドルなんかやって収入があるなら、親に支払い義務はない。
賠償責任が少年でも、支払い能力がない時には親が払う。
16歳以上であれば、少年を就労させて、少年に全支払いさせることもできる。
この場合、親には少年の就労と支払いを管理監督する義務がある。
…だったと思う。

694 :名無しの心子知らず:2009/05/06(水) 21:10:13 ID:6vFGb1HL
自分がまともに育てられなかったのを子供のせいにしてる時点で
責任放棄してる
そんな人間が子供作るべきじゃないね
こうなったのはすべて自業自得

695 :名無しの心子知らず:2009/05/07(木) 00:20:18 ID:w5LPyuAe
同じ畑で同じ苗から育てても
曲がるキューリもまっすぐなキューリも育つんです。
育て方が悪くて曲がる場合もあればそうでないのに曲がる時だってあるよ。
曲がったキューリは規格外として扱われるだろうけどね。



696 :名無しの心子知らず:2009/05/07(木) 01:08:39 ID:xrKI/EfB
>>695
しぃー!
恨み節なんだから黙って聞いておあげ。

697 :名無しの心子知らず:2009/05/07(木) 08:10:47 ID:hSLvdzhJ
>>695
例えが上手い。


最近、週に4日くらい夜から派手な格好で家を出て帰ってくるのは朝方もしくは昼過ぎくらいで水商をやってる雰囲気ですが、問い詰めてもしてないと言うばかり。
元々、夜遊びがひどかったが明らかに昔と格好が違う…

補導されたら面倒だからやめてほしい。

同じように子供が水商売した方いらっしゃいませんか?
そのときどうしましたか?



698 :名無しの心子知らず:2009/05/07(木) 09:22:38 ID:Mn51TWGO
>>697
男の非行餅なので経験なしですが、
雇う側も未成年はやばいんじゃないですかね?
自分ならお店を探して、匿名で生活安全課か少年課に通報かなぁ・・・。
お金が貯まって、夜の交友関係が増えれば家には帰ってこなくなるでしょうね。
そんで自分の都合が悪くなったり困ったりしたら帰ってくるorz


699 :名無しの心子知らず:2009/05/07(木) 14:13:51 ID:xrKI/EfB
>>697
水商売か風俗かはわかりませんが、現在進行中で見守っています。
盗むより、働いて買うようになったかと思うと成長を感じています。


700 :名無しの心子知らず:2009/05/07(木) 17:32:00 ID:m0nIvB41
お水に偏見もたなくてもいいかもね。
りっぱな社会勉強だよね。

701 :名無しの心子知らず:2009/05/07(木) 17:55:33 ID:YWjkWh0G
お水でも続くんならたいしたもんだと思うわ。
そんなに楽な仕事じゃない。

702 :名無しの心子知らず:2009/05/08(金) 06:51:23 ID:cr6yBSM6
曲がるのは個性っていいたいんだね
じゃあその非行という個性認めてあげれば?
親ならそれぐらいできるでしょ

703 :名無しの心子知らず:2009/05/08(金) 07:14:08 ID:WINn6wyv
>>702
親だからこそ、規格外として買い叩かれたりハネられたりされないようにと、
袋や箱を被せる手間を掛けてでも、まっすぐに戻るようにとするんじゃないの?
手を尽くしてもダメな時は、諦めるしかないわけで。

704 :名無しの心子知らず:2009/05/08(金) 08:43:27 ID:BTg0p0XW
>>702
曲がってもおいしい漬物になったりするからさ、
何かのきっかけでいい方向に行くことも多いからね。
曲がったことを受け入れられない親もいるとは思うけど
自分としては曲がった状態を受け入れてそれからどうするか考えようとしているよ。

曲がって腐って捨てられるか、何とかキューリの役目を果たしてくれるかは
まぁ色々やてみないと分からないw

705 :名無しの心子知らず:2009/05/08(金) 10:03:12 ID:RgTxP0cS
むしろ曲がったきゅうりの本質を理解して購入する人もいるさ!

706 :名無しの心子知らず:2009/05/08(金) 16:19:22 ID:4/GTGT2l
人を育てるって難しいんだね。

「育てる」と「育む」と言葉があるけど

そだてる【育てる】
[意]生物の成長を導き助ける。教え導く。

はぐくむ【育む】
[意]だいじに守り育てる。養い育てる。

色々な考えがあってどちらも大切だけど、育てるという考え方は、うるさく言うのは必要最低限の事にして子を信じて、手を貸さずに目と心で見守る、という感じなのかな


707 :名無しの心子知らず:2009/05/10(日) 12:10:32 ID:bcOeoc1K
子供部屋にブルーハーツの「終わらない歌」をそっと置いといて。

708 :名無しの心子知らず:2009/05/10(日) 12:31:22 ID:/RKfAkFt
ブルハ大好きで口ずさんでるよ・・うちの悪ガキは・・w
最近のアーティストもイイ歌詞の歌結構あるよね・・

内容を理解しているんだか知らないけど
ホントに意味が分かって聴いてるなら人間らしい心は残ってるんだろうな、と思ってる。

709 :名無しの心子知らず:2009/05/10(日) 16:31:34 ID:lUE/O02g
>>703
それ全部お前の責任だろうがw
てか元がダメなんじゃなくてお前が子供作ったこと,もっと言えばお前が生きてる事事態間違ってんじゃね?

710 :名無しの心子知らず:2009/05/10(日) 20:41:16 ID:bcOeoc1K
「人にやさしく」もいいね。

歌詞の意味は、頭で理解するんじゃなくて
心で感じるものだ。
と言ってみる。

711 :名無しの心子知らず:2009/05/10(日) 23:53:03 ID:DX7eXKAd
>>709
うん。
だからしかるべき時が来たら子供を処分して、私を追うから心配してくれなくても大丈夫だよ。

712 :名無しの心子知らず:2009/05/11(月) 06:13:38 ID:dLvV3x8Z
>>711
アインシュタイン、エジソン、ベイブルース世界中の偉人はみんな「規格外」だったね。


あなたはいいお母さんじゃない。
子供が転んだら、起き上がるまで待ってやろう。

713 :名無しの心子知らず:2009/05/11(月) 08:13:06 ID:Ex18Ccdz
転んだ子供が逆切れして手当たり次第ものを投げつけて
親のみならず周りの無関係の通行人に当たって
怪我人続出、物は壊れる、なんて状態になったら
703の気持ちになるんじゃないかな。

アインシュタイン、エジソン、ベイブルースは「規格外」だったかもしれないけれど
「犯罪者」ではなかったよ・・・

714 :名無しの心子知らず:2009/05/11(月) 08:14:00 ID:Ex18Ccdz
失礼、703じゃなくて711の気持ちだ

715 :名無しの心子知らず:2009/05/11(月) 19:34:36 ID:52wfm7/u
人間の4%は、生まれつき情緒障害を持ってるんだってさ、
障害があるんじゃ、育て方は難しいだろうと思うよ。

716 :名無しの心子知らず:2009/05/14(木) 20:37:34 ID:BViQOvxv
順調に生きていける子と、非行に走ってしまう子の差はなんなの?
一般的な常識や知識を持った上で育児をしても、非行に走ってしまう子もいるよね。


717 :名無しの心子知らず:2009/05/14(木) 21:33:26 ID:gQsyUpQj
・自分を大切な存在と思えない
・かまって欲しい気持ちを表現する術を他に知らない

718 :名無しの心子知らず:2009/05/14(木) 21:34:18 ID:dqeFxopq
繊細だったり好奇心が旺盛だったりマイノリティーに憧れてたり・・
ま、色々だろうね。

719 :名無しの心子知らず:2009/05/15(金) 05:51:04 ID:7sBb6C4N
>>713
ベイブルースだけでよかったね。

犯罪者か…。
親になると、思春期に感じた矛盾や屁理屈を忘れてしまうのかな。




720 :名無しの心子知らず:2009/05/15(金) 08:58:05 ID:bn13GGyC
親(大人)=守る側
子ども=壊す側

って感じかな・・
大人になると守るものが多くなりすぎて本質を忘れてしまう気がするよ。
かといって子どもの頃のままの思考だと周りに基地外扱いされるしなぁw

721 :名無しの心子知らず:2009/05/15(金) 09:19:19 ID:dD89z5Ed
>>713
エジソンは元教師の母がいたし、ベーブルースには恩師がいたし
アインシュタインも成績が悪くても学業を続けさせる親がいたから。


722 :名無しの心子知らず:2009/05/15(金) 19:00:43 ID:2T/9weNL
>>717>>718は当たってると思う。<うちの子
自分が(努力なしに)輝ける・楽できる・一目置かれる、に無駄に猛進していた。
そんなの大多数の人はあり得ないよね。
そこで落とし所を見つけるか、拒否するかで別れたような・・・。
そして、そこの処を導ききれなかった親でした。
自己満足で言わせて貰えるなら、非行のために他の子を犠牲にするような生活もしてきた。

723 :名無しの心子知らず:2009/05/15(金) 20:04:17 ID:CWWjQAwz
うちは盗癖だけど理由は
「買ったらお金が減る、盗めばただじゃ〜〜〜〜んw」だよorzorz
むしろ親に問題があるとか厳しすぎた反動でとか原因があるほうがよかったとさえ思うよ。

724 :名無しの心子知らず:2009/05/17(日) 17:10:49 ID:DHOsRhUt
>>723 親に問題ないって思ってんの?

725 :名無しの心子知らず:2009/05/17(日) 19:48:00 ID:k586ZM51
>>724
もちろん自分(親)が完璧だなんて思ってないよw
そういう意味じゃないさ。

726 :名無しの心子知らず:2009/05/18(月) 00:24:28 ID:W4rNhZCS
多くの場合、非行は親の問題じゃないですよ。
本人の性格の問題。

727 :名無しの心子知らず:2009/05/18(月) 03:38:59 ID:sfxx10RP
人間の4%は、生まれつき情緒障害を持ってるんだってさ。
その障害に気が付かず、普通に子育てすると非行に走る。

728 :名無しの心子知らず:2009/05/18(月) 05:08:07 ID:W4rNhZCS
先天性の情緒障害や、毒親が非行の原因となっていることはもちろんあるだろうけど、
多くの場合は普通の親に普通に育てられた、普通の子が変異してるんだよ。
変異の原因は環境。
親といるよりも、学校にいる時間の方が長いのが普通の子。
そこにいるピンからキリまでのアウトローに、感化された子が非行に走る。
親としては髪も染めずパーマも掛けず、色つきリップさえ塗らないで、ダサい校則通りのスカート丈のままいて欲しいけど、
やっぱり年頃の子だから、色つきリップや膝上丈スカートまでは簡単にクリアしちゃう。
そこからアイメークにミニスカートも低い壁。
親に後ろめたさがあるまともな内は、帰宅する時は化粧も落とすしスカートも下げるけど、
アイメークにミニの子って、アウトローに声掛けられやすいと思う。
そこから一気に加速していくんだと思うよ。

729 :名無しの心子知らず:2009/05/18(月) 07:43:13 ID:uGgwjnKq
あーあ、ダメだこりゃw

730 :名無しの心子知らず:2009/05/18(月) 08:05:53 ID:sfxx10RP
友達のせいじゃないよ、類は友を呼ぶ。
情緒障害は普通の障害と比べて見分けづらい。

兄弟でも障害がある子とない子がいるし。
障害がない子と同じように育ててはいけなかった

731 :名無しの心子知らず:2009/05/18(月) 09:48:03 ID:wxuN1Bn2
単なる個体差。
秩序無し何でもありの世の中になったら生き残るのは非行少年かもよ?

たまたま今の世の中の決まった集団からはみ出してるってだけ。

732 :名無しの心子知らず:2009/05/18(月) 11:05:12 ID:sfxx10RP
>>731戦中や戦後の世の中が狂っていた時代ならね。

733 :名無しの心子知らず:2009/05/18(月) 12:19:36 ID:N1L9Nf8h
この先50年はあるわけで、何があるかわからんよ。

734 :名無しの心子知らず:2009/05/19(火) 16:30:39 ID:Q44Jbl1d
高1非行娘を幼稚園のときから通っている英語教室をもうやる気がないからやめさせようと先生に電話をした。
そうしたら、やめさせないで続けて欲しいと言われた。娘の教室での素行の悪さを手紙で知らせてきたぐらいなのに。
一時間ぐらい話をしたんだけど、その時言われたのが、親が甘いからこうなったってこと。
先生は二人の子供を進学校に入れて、大学もちゃんと出させた。だからなんだろうけど、娘の今の状態を普通じゃないと
言う。普通に戻すには、教室を続けさせることが大事らしい。娘はもう勉強する気はさらさらないのにね。
娘がこうなったのも私が甘やかして好き勝手に育てたせいだという風にいわれた。
こっちは日々バトルして何とか出口を見つけようとしてるのに。その事を説明しても解ってもらえなかった。

電話を切った後、空しさしか残らなかった。なんか、親子そろって全否定された気分だった。

いつまでこんな風に現状をわかってない人たちに傷つけられないといけないんだろう。
死ぬまで開放されないのかな。

735 :名無しの心子知らず:2009/05/19(火) 18:56:23 ID:rL+KXsNy
しゃーないしゃーない、経験のない人にはわかんないよ。
わかってもらわなくて結構!って思えるようになれば開放されるよ。
死ぬまでなんてことないよ。
「わかってくれとは言わないが、そんなに俺が悪いのか?」って
ギザギザハートみたいだよね。

736 :名無しの心子知らず:2009/05/19(火) 19:09:31 ID:v1kjTs4K
>>734
お疲れ様でした。順調に進んできた人には決して分からないと思う。
向こうも悪気はなく言ってくれているんだと思うよ。
何回全否定されまくったらいんだろうね、その都度新鮮に凹むよ。

私は塾や先生方に心底呆れられた<息子の態度
今は息子が関わったDQNさん(表現させてもらえるなら外見や生活が世間的に・・・ということね)から苦情がくるよ。
うちの息子は逃げ回るんだ。嫌なこと面倒なこと、自分で考えなきゃいけないことから。
それって、一人の存在する人間としてどうなの?っていつも喧嘩になるけどそれからも逃げる。
息子は私を死ぬまで解放しれくれないだろうね。共依存はお断りなのに。

737 :名無しの心子知らず:2009/05/19(火) 19:31:53 ID:xorUanWk
>>734
まともなワタシたち(先生etc.)の側にいれば
まともって何かわかると思っているんだろうか…。
営業トークをすり替えているだけでは。

738 :名無しの心子知らず:2009/05/19(火) 20:29:42 ID:hBChP8lP
塾の先生とか、先生って名前がつくだけで、人間的にまともかどうかなんて
分からない。
子供は、元々の資質も大きいから、
その人はたまたま子育てが上手く行っただけだよ。
同じく英語塾の先生だけど、塾でお金を盗られた時に、盗られるほうが悪い
痴漢に合うのも同じで、合う人に隙があるから
みたいな事を素で言われて驚いた事がある。
先生の子供が進学校に行ったのも同じだ。
人の痛みが分からない性格なんだろうね。

739 :名無しの心子知らず:2009/05/19(火) 21:05:57 ID:Q44Jbl1d
734です。短時間にたくさんの暖かいレスありがとうございます。
読んでいて泣けてきました。

先生のおっしゃる事を聞いていると本当に自分が間違っている気がして
どうにも落ち込んで、つい書きこんでしまいました。
皆さんのレスを読むと、ほんとにその通りですよね!と思うことができて、
気持ちが楽になりました。

娘はまだ帰ってきませんが、自分デザートに買ったハーゲンダッツでも食べて
今日のバトルに備えます!

740 :名無しの心子知らず:2009/05/19(火) 22:23:11 ID:YzLNfN+7
頑張れ!一人じゃないから。

741 :名無しの心子知らず:2009/05/19(火) 23:00:58 ID:PsSkx5nd
私の知り合いは、真面目に育った上の息子から、
「母さんは弟を甘やかし過ぎたんだ」と言われたらしい。

内情を知ってる、自分の子どもに聞いてみたら?

742 :名無しの心子知らず:2009/05/20(水) 00:31:24 ID:poS0GdLh
大学出たから優れているとか糞食らえだわw
たまたま勉強が嫌じゃなかっただけじゃん。
「普通」って言葉もなんだかなーと思う。
親の思い通りになった子は普通のイイ子なんだよねぇww

うちは中学入って最初の面談で「高校へは行くんですか?」って担任に聞かれたよ。
今のご時世入学して早々中卒は考えていないと思うんだけどねぇ。
なんか周りの人の色んな先入観ってのも問題あることが多いよね。
何も分かってないうちからレッテル貼るんだからさ。最悪・・


743 :名無しの心子知らず:2009/05/20(水) 00:48:28 ID:9uOQYy3M
>>739
塾講は辞めたい、という父兄に対していかに自分のところに通うのが正しいか、
と丸め込むのが一番の仕事なんです。そして多くが自信が揺らいでるであろう
思春期の子を持つ親は得意とします。気にしないで。

744 :名無しの心子知らず:2009/05/20(水) 08:45:32 ID:lRPe50rK
そこそこの成果が出てる家庭は、子供を虐待まがいで
教育してたりするよ。子供が言うこと聞かなかったら、
家にいられないように小さいうちから洗脳している。

秋葉原の殺人犯の親が非難をあびていたけど、
あんなこと普通にやってる家もたくさんあると思う。

大学に行った先生の子供達が、親に感謝してるとは限らないよ。

745 :名無しの心子知らず:2009/05/20(水) 09:16:22 ID:poS0GdLh
一番最後の非行をしない(やめた)理由で、
「学校や先生に心配をかけるからというのはゼロだった」
ってのにワロタw

とりあえずストッパーになれる親になるように頑張るよ。
http://www.shikoku-np.co.jp/feature/tuiseki/263/index.htm

746 :名無しの心子知らず:2009/05/20(水) 15:02:22 ID:VgI4QFxn
ちょっと聞きたいんだけど、小学生のころはどんな躾してました?
ちゃんと門限とか設けてましたか?あと夕飯は一緒に食べてましたか?

747 :名無しの心子知らず:2009/05/20(水) 16:02:00 ID:IH/pG4Va
>>744
そこそこの成果が出ていない家庭で
子供を虐待まがいの育て方 or 教育してましたってこともあるんじゃないの。



748 :名無しの心子知らず:2009/05/20(水) 18:12:12 ID:BeiSq4Py
734です。たくさんの書き込み、励ましありがとうございます。

息子(小6)に
「お母さん、お姉ちゃんのこと甘やかしすぎかな?」と聞いたところ、
「?そんなことないんじゃね?」と言われました。
本人にも夜、それとなく聞いてみたら
「なんで?誰かそんなこといったの??」といった反応でした。
多分、先生からみれば、娘の外見(茶髪、眉毛全剃りギャルメイク、
制服の短いスカート)を許している時点で、甘いとみられているのかもしれないです。
でも、それを親が直せと言って直す子なら、ここにはきてないですw
本人は『めっちゃ自分イケてる』と思っているようですし。

>>746
小学校の時の躾ですが、夕ご飯も朝ご飯も一緒に食べていました。主人は仕事が
遅くて平日は一緒には食べれませんでしたが。
門限も、夕方音楽が流れたら帰ってきました。
小学校のときは至って平凡で変わったのは中学に入ってからでしょうか、
本人いわく「小学校のときの自分はダサかった。もうあんな風には戻りたくない」
だそうですorz


749 :名無しの心子知らず:2009/05/20(水) 19:17:46 ID:1kZowTHt
やっぱり甘いかもよ。

変な格好をしているのを親に見つかったら、家に入れて貰えない。

うちの親は本気で怒ると怖い。

小さいうちに、そう思わせておくべきだったかも。

大人になって、親から離れて初めて自由になれるもんだよ。

750 :名無しの心子知らず:2009/05/20(水) 21:36:55 ID:Ar8b/cED
中学からは、友達の影響>親からの影響だから、気にスンナ!



751 :名無しの心子知らず:2009/05/20(水) 23:20:23 ID:fq6WLqWV
>>749
うちの娘は中二の夏休みにデビューしたんだけど、
「そんな格好絶対許さないよ!その服は今お母さんの目の前で捨てて、髪はいますぐ染め直しなさい!
でなきゃ家の敷居は跨がせません!」
と言ったら四日外泊。
帰ってきた時には茶髪が金髪になってて、眉が無くなってた。
「子供が無断外泊なんて許されるとでも思ってるの!」と叱ったらまた出て行って、二日外泊の後万引きで補導された。
甘くても厳しくても一緒だよ。

752 :名無しの心子知らず:2009/05/20(水) 23:45:48 ID:poS0GdLh
>>749
それが通用するのは幼稚園くらいまでだね。
思春期まではいい子だった子もいるからさ。

親を離れても自由にはなれないのよ。
それが分からないとダメじゃね?

753 :名無しの心子知らず:2009/05/21(木) 01:18:27 ID:4PfZHv0j
ごめん。知り合いに父母は家庭内別居状態。
でも、本人は真面目に勉強して国立院卒っていうのがいるよ。
家庭の環境とかじゃないんじゃねと思うよ。ぐれたりするのも
親のせいじゃないよ。

754 :名無しの心子知らず:2009/05/21(木) 05:48:14 ID:SEKNl5hV
>>751

金髪とこの服が何でダメなの?って問われたら
どう答える?



755 :名無しの心子知らず:2009/05/21(木) 06:19:12 ID:rGxyJcDl
>>754
「うちの家の子だから」。
〇〇ちゃんも××ちゃんも、皆がその格好をしてるとかは関係ない。
親の家に住んで親にご飯を食べさせて貰っている間は、少なくてもうちでは自由にも制限があるって言ったと思う。
現実は「いいじゃん、自分の小遣いでやってるんだから」で、「よくない!許しません!!」って言ったら
「うざ」って親の私を睨みつけて出て行ったので、そんな展開にはならなかったけど。
万引きはダイソーの化粧品で、動機は「親が買ってくれないから仕方なく」だそうです。


756 :名無しの心子知らず:2009/05/21(木) 06:22:03 ID:rGxyJcDl
↑その後も万引き常習犯ですが、服も靴もアクセも、「親が買ってくれないから」だそうで。


757 :名無しの心子知らず:2009/05/21(木) 06:37:33 ID:J6eFm+NX
普通は親が買ってくれないなら諦めるのにね。

758 :名無しの心子知らず:2009/05/21(木) 08:38:06 ID:3+z4J9wv
理由に納得できないからだろうね・・。
ってか、大人の自分でもイマイチ納得できないものがあるよw
金髪にしても、「学校の規則だから」、くらいしか無いし
派手な服装にしても親側からの判断だし。
社会の規範とかそういうものには疑問を持つ年代でもあるし。

けど親がどれだけ与えても万引きする子はするから
それは一応の言い訳でしかないかもね。

要するに親が止めようが叱ろうが賛成してようが放置だろうが
我を通してやりたいようにやる子はやるんだよね。
やらない子は薦めてみてもやらんしw


759 :名無しの心子知らず:2009/05/21(木) 11:09:17 ID:rGxyJcDl
>>758
あのー。
「校則だから」で納得するような子なら、最初からそんなことはしないと思うんです。


760 :名無しの心子知らず:2009/05/21(木) 11:48:16 ID:3+z4J9wv
>>759
だから納得してないって言ってるんですけど・・

761 :名無しの心子知らず:2009/05/21(木) 18:02:05 ID:J6eFm+NX
納得するも何も、なぁ〜んも考えてないんじゃ?

762 :名無しの心子知らず:2009/05/21(木) 21:09:22 ID:6FVuPeZ+
うん。熟考の後の金髪じゃないよね。親へのあてつけとかやってみたい本能とか。


763 :名無しの心子知らず:2009/05/21(木) 21:27:44 ID:3+z4J9wv
グレるのはグレるので色々大変みたいよ。
目を付けられるからそれの対策とかがねw
ホントに悪いやつは後先考えないんだろうけど
あれこれ考えた上でやってる子も多いからさ。
へタレだな〜って思うけどw

764 :名無しの心子知らず:2009/05/22(金) 18:25:19 ID:ipS/U2hq
>>763
対策が「より強い先輩に媚び諂って俺のバックについて貰う」みたいです。
そんなの何の解決にもなりません。余計に今後の関係を貸し借りで遣り繰りするようなものです。
まさにヘタレです。全く理解できません。カスDQNです。なぁ〜〜んにも考えていません。

それでも口を出す親はうざいそうです。しかし金だけは出して欲しいそうです。
私が「死ね、死んでくれ」「お前なんか産むんじ・・(yr}と怒鳴る日も近いです。
(言わずに堪えているのは「親にしねと言われた可哀そうな僕は何をしてもいいんだ〜。」と
言い訳の理由に使われるのが嫌だから。平気でそれを理由にしそうな奴だから。)
情より憎しみの方が勝ってきました。

765 :名無しの心子知らず:2009/05/22(金) 18:57:22 ID:Ozuzp3I+
あるスレでさ、刑務所で検査するとかなりの確率で、
障害が見つかるらしいってレスがあった。

自分の子が、障害に近いグレーゾーンなんじゃないかって思った事はないですか?


説得や話し合いより療育が必要なんでは?

766 :名無しの心子知らず:2009/05/22(金) 19:26:16 ID:wpplAeq9
うちのも一緒だよ〜まさにヘタレカスDQNww
考えて考えてその選択なんだと思う。
無鉄砲にぶち切れて無茶苦茶やる子もいるからどっちがいいんだろうね。

うちのは762の言う親へのあてつけってのは無いな。
やってみたい本能ってのはある。
ごくせんとかクローズ大好きで今、区内の学校全部〆る気でいる。
上から止められてる状況らしい。


767 :名無しの心子知らず:2009/05/22(金) 21:46:09 ID:OI9e3hAt
>>765
刑務所と少年非行は全然別物だと思うよ。
未成年の特権を自覚して謳歌しているのが少年非行。
非行少年の多くは、家裁審判でも保護観察で済む程度って線をちゃんと自分で引いてる。
障害者はそれがわかってても抑えられない人でしょ。

768 :名無しの心子知らず:2009/05/22(金) 22:04:36 ID:Ozuzp3I+
どうせ線を引くなら、犯罪になる前で引けばいいのにね。

障害ってなると皆さんはナゼ否定するんですか?

親の育て方のせいでもない、環境でもない、友人のせいでもないなら、
残るのは何だかの障害があると思うんですが?

病院へ行っても障害とは言われない、グレーゾーンの子達では?

非行の子ども達との接し方は、
もしかしたら他の子とは違う接し方なんでは?



769 :名無しの心子知らず:2009/05/22(金) 22:37:37 ID:wpplAeq9
>>768
ん?大抵の人は20歳過ぎる頃、遅くても30歳くらいまではまともになるよ?
あなたの周りで中高時代DQNだった人達は皆犯罪者になってるの?

10年以上子どもを見てるんだから完璧におかしい子なら分かるでしょ。
ほとんどは途中までは問題なかった子じゃないの?
その障害とやらはいきなり発生するの?
そして療養すれば皆治るの?

正直、幼少期の精神的な発達がまともであれば
療養どころか放置しててもいずれ治まるもんだと思うわ。

770 :名無しの心子知らず:2009/05/22(金) 23:29:04 ID:Ozuzp3I+
じゃあ色々悩まず放置で
子どもを信じて。

771 :名無しの心子知らず:2009/05/23(土) 01:16:22 ID:3ppI4Ezc
正直親も放置してくれるんなら、私だって放置したいよ>馬鹿息子
だけど現実は、傷害の治療費と示談金、盗んで壊したバイク代、盗もうとして盗めず壊した車の修理代、
蹴って壊したシャッター代に万引きを含めた窃盗の買取代金を用意させられるのは親で、
それはもう信じて放置できる金額じゃないよ。
謝罪と示談の申し込みに、頭を下げるのもうんざり。
今じゃ謝罪も示談も弁済も必要ない深夜徘徊に家出くらい、何の口出しもしないし、
それだけで済ませてくれるんならいっそありがたいくらい。
それにまともな親なら、「いつか立ち直る」と信じていても、どうせなら早く目が覚めて欲しいと思うものでしょう。
私はまともな親じゃないから、今後この息子が何をやろうと謝罪しないことにしたけどね。
信じて放置じゃなく、関わりたくないから放置する。

772 :名無しの心子知らず:2009/05/23(土) 06:35:31 ID:yQ5XfR/v
>>755
欲しいから盗む。これを矯正するのは難しいでしょうね。

窃盗の犯罪を繰り返すうちに、お金を得る非行に流れてしまうのが心配です。

773 :名無しの心子知らず:2009/05/23(土) 08:52:05 ID:lFtqIObW
自分の欲望のために手段を選ばない子を、精神科医が診察すると、
だいたいが広汎性発達障害って診断が付くらしい。

この子を矯正するには、精神科医がひも解くように一つずつ教えいく。

急に障害が出るんではなく、小さい頃は親が気づかなかっただけ。

大人になると色々な体験を通して、発達障害は落ち着いてくるからね。

でも、まれにヒドくなっていく子もいる。


774 :名無しの心子知らず:2009/05/23(土) 16:20:06 ID:2ApBaQop
>>771
うちも放置したら最悪のタイミングで弁償話が立て続けにやってきた。
自営が落ち込み気味で、私が働いても追いつかずそれでもやってるのに。
自分の物を千円買うのも躊躇するような状況なのに、
何万、何十万と連絡がきて、本人はプチ家出中。
払えっていわれても、向こうの言い分も納得できないし、当の本人は要領を得ないし
そもそも都合が悪くなれば家出。
迷惑ばっかりこちらに持ってきて、自分は逃亡ばかり・・・。
ほとぼりが冷めたら、また子供面して戻ってきて世話させて当然と思ってる。
高校も辞めちゃったしもう縁を切りたい。
縁切っても迷惑を撒き散らすなら、もう○すしかないかとも思うんだけど。

775 :名無しの心子知らず:2009/05/23(土) 22:03:14 ID:eC87UB3k
>>773
だと、精神科医の子どもは皆正常に育つんだろうね・・
非行の心配なんて無いんだろうね・・

776 :名無しの心子知らず:2009/05/23(土) 23:05:52 ID:lFtqIObW
>>775無知よりはね。

777 :名無しの心子知らず:2009/05/24(日) 06:33:54 ID:FL5Bc8Pp
>>774
相手に被害届を出してもらったらいいよ。

納得のいかない賠償請求も、取り調べで事実確認できるからね。


義務教育終わった子供の尻拭いばかりしてたらお互いダメになるよ。


778 :名無しの心子知らず:2009/05/24(日) 08:28:54 ID:O7+2M+tY
>>777
> >>774
> 相手に被害届を出してもらったらいいよ。

そうなんです。
「警察に被害届をだして欲しい。子が不利でも全く構わない。
事実確認のうえで納得できる金額ならば(保護者として)払う意思はある。」
って言ってるのに、相手もうちのも「警察は嫌」ばかり。胡散臭いですよね。

尻拭いはげっぷが出るほどしてきたと思うのでもうしません。
というか、経済的にも精神的にも出来ない。
情や義務に心が動かなくなってきました。
親の愛は無尽蔵なものかも知れないけど、私のは底をついた感じです。

779 :名無しの心子知らず:2009/05/24(日) 16:10:30 ID:poR8ntt9
>>659でチラ裏な事を書いた者です。
またレスしてしまいましたが、またチラ裏なレスですので、嫌な方はスルーして頂けたらと思います。

私は非行に走った16歳の時に根性焼きをしてしまい、その根性焼きの痕が今でもあります。
全部で5つあるのですが、一年前にそのうちの2つは目立たない傷にするために縫合手術をしました。
しかしまだ赤い傷で目立つので夏はネット包帯をして隠しています。

最近、某SNSで知り合った方に告白をされましたが、この傷の事が気掛かりで前に進めません。
後々、残りの3つも手術をして目立たなくするつもりですが、こんな傷があったら普通の人はドン引きするだろうな・・・と。
相手の方は、頼りない感じもありますが真面目で誠実そうな方です。
凄く良い人なんだろうけど、腕の傷の事で前に進めません。
どうしたらいいか分からず、ここに吐き出してしまいました・・すみません。
もう本当に、過去の自分に後悔しています。

非行に走るのは親のせい、みたいな意見を言う人もいるようですが、非行に走ってしまったのは自分のせいだと思っています。
なんだろう、16歳の頃の自分を思い出すと、好奇心旺盛で目立ちたがり屋で、
その反面コンプレックスも大きく、色々な事に繊細で、他人に流されやすかったのだと思います。
非行に走ってしまったのは私自身の素質が大きかったのかも…と今となっては思います。
私が暴れている時期、両親は本当に疲れただろう、祖父母からも色々言われ死にたくもなっただろう、育て方を間違えたと責めていたんだ、と思うと本当に申し訳なく思います。
またチラ裏な事を書いてすみません。。

780 :名無しの心子知らず:2009/05/24(日) 18:30:56 ID:TQWt6Nf+
>>779
あなたの自尊心と劣等感、現在の、過去の自分への後悔は良く分かるような気します。
私があなたのレスを読んで思うのは、
「後に自分のしたことを受け入れるか否か。それが出来る人間って立ち直れるんだな。」ってこと。
あなたは過去の自分の傷を悔いておられますが、
そういったことを乗り越えて、傷ごとの現在の自分を受け入れることができるんじゃないか・・と思います。
その知り合った方があなたを受け入れられなくても、その辛さはあなたが過去の自分に払う代償ではないかと。
(その辛ささえ、受け入れようとしない人はたくさんいますが。)


781 :名無しの心子知らず:2009/05/24(日) 19:00:56 ID:cclp7V0o
>>779
>嫌な方はスルーして頂けたら
これを錦の御旗よろしく振りかざし、ルールを無視する姿勢、しかも何度も、というあたり、
過去を後悔しているというのは所詮口先だけで、中身は全然変わっていませんね。
これから先も自己弁護は怠りなく、自分ルールを押し通しながら、強く厚かましく生きていかれるんでしょう。
羨ましいくらいです。

782 :779:2009/05/24(日) 19:24:43 ID:poR8ntt9
>>780-781

783 :779:2009/05/24(日) 19:45:15 ID:poR8ntt9
>>780-781
レスありがとうございます。自分語りな事を書いていますし、スレ違いなので、気分を害してしまう方もいますよね。
このスレは過去の自分を顧みる事ができるので、覗いているとつい書きたくなってしまうんです。
でもここに吐き出す事ではないし、スレチなので、控えるようにします。すみません

未来は過去の延長ですね。
当たり前ですが、
過去の過ちで閉ざされる未来もあるという事も、理解しないといけないですね。

頭では分かっているつもりでも、実際はなかなか過去の自分を受け入れる事が出来ていないのかもしれません。
好きになった人が私を受け入れてくれるかどうかも分からないし。

でも、してしまったものは仕方ないし、今は今という事で、周りに感謝して、前向きに頑張って生きていきたいです。
私が自分に負けずに頑張る事が、親孝行にもなると思うので。
宮沢賢治の「雨ニモマケズ」のような気持ちで、頑張りたいです。

784 :名無しの心子知らず:2009/05/24(日) 21:02:38 ID:sDxIbEEB
ここは元非行体験者は嫌いだよ。
「自分の子供が大嫌い」や「子供を憎む」に変えたいくらいだもん。

785 :名無しの心子知らず:2009/05/24(日) 21:20:37 ID:HLWA03+h
まったくだ。
親を不幸のどん底に落としといて、自分は前向きに生きていきますってどんだけ自己中なんだよwww

786 :名無しの心子知らず:2009/05/24(日) 21:26:14 ID:0mJnp1jm
>>783
まぁ言えることは、過去も含めた今のあなたを
まるごと受け入れてくれる人でないのなら縁が無かったということです。
色々隠して取り繕って先に進んでもロクなことが無いよ。
っていうより自分が一番辛いからさ。

うまく行かなかったとしても過去のやんちゃが悪いのではなく
それも含めて受け入れてくれる器のない相手だったということで。

昔の自分が違う自分だったら今も違う自分になっていたことをお忘れなく。
過去の自分を否定することは=今の自分を否定してるってことだよ。
過去は反省すればいいだけ。後悔しちゃダメだよ。


787 :名無しの心子知らず:2009/05/24(日) 23:52:11 ID:HiqwUn+H
うちのバカも、中3の時の根性焼きが何個か腕にあるわ。
それで将来悔やんでも、今の私は「自業自得」と鼻で笑う自信がある。
あー、親も腐っちゃったなー。

788 :名無しの心子知らず:2009/05/25(月) 00:24:23 ID:7G8RTRsp
娘が結婚するからって言ってきても、無視するだろうなぁ。
相手に会う気もないし、式に出る気もない。
過去を水に流して許すなんてとんでもない。
結婚で名字が変わってくれるのは嬉しいけど、うっかり喜んで、その後出戻りなんかされたらたまらないもん。
つまり娘のことを全然信用してないんだけど、それだけのことをしてきたんだからそれも自業自得。
二十歳になれば家の鍵も変えてしまおう。
二度と関わりたくない。

789 :名無しの心子知らず:2009/05/25(月) 08:18:36 ID:1Sc69zv3
>>779

現実世界で>>779は、ここの親のように、憎まれちゃってるのかな…。
話しも出来ない状態なのかも知れないね。
だから、一人でも1レスでも良いから、「大丈夫」って言って貰いたいんじゃないかと。
憎まれてる嫌われてる事は理解してるんでしょう。
自分の経験を生かして、自分の子は辛い思いをしないように
自分自身を全部隠さずにカッコつけずに認めて、何かに依存しないように
今度は道を謝らない様にして欲しいね。
きっと反省してる自分を好きになってくれる人がいるよ。
これからは、すれ違いだからロムだけにしといた方がいいね。


790 :名無しの心子知らず:2009/05/25(月) 08:55:01 ID:tyvyI5Yb
>>788
私もだ。結婚しょうが出産しょうがどうぞご勝手に。
私の与り知らぬ処で勝手にやってくれ。それで一生関わらないで。
馬鹿子の子・・・なんて想像するだに恐ろしい。
孫の世話〜ハァト!ミャハッ!!親孝行なオレサマ!! などと抜かして、押しつけてきて
子・孫の二世代に渡って苦しめられそうだ。

791 :名無しの心子知らず:2009/05/25(月) 09:05:14 ID:Eals57tI
>>788
うちも成人したらもう関わらない。
関わらないといいつつも復讐計画はある。

792 :名無しの心子知らず:2009/05/25(月) 09:09:10 ID:iFLuh1w2
>>791
> 関わらないといいつつも復讐計画はある。

 please kwsk 


793 :名無しの心子知らず:2009/05/25(月) 10:06:15 ID:Eals57tI
>>792
たいしたことじゃないかもしれないけど、遺言に恨みつらみと「絶対に骨を拾わせるな!」と書いてある。
知らせる気もないけど、親族から知らされる場合もあるしね。
夫も了承済み。

794 :名無しの心子知らず:2009/05/25(月) 10:09:53 ID:QZVW5JxJ
根性焼き消さずにとっといて子供生まれたら見せたら?
あんたも好き勝手すると後で困ることになるよって
教えてやりゃいいじゃん。

795 :名無しの心子知らず:2009/05/25(月) 10:29:13 ID:Ds1FzRPh
そういう過去を背負って生きていく自信がないのなら
ハンパなことはやらないほうがいいのにね。

後悔とか・・
笑えるwww
一生DQNで生きてく覚悟がないならやるなよへタレめ!


796 :名無しの心子知らず:2009/05/25(月) 10:57:31 ID:7G8RTRsp
>>790
朝起きて学校に行くとか、盗みはしないとか、たったそれだけのことができない子が、
子供の面倒を見られるなんて全然思えないよね。
部屋に子供を残して自分だけ遊びに行って、餓死させても驚かないどころか「いかにも」だ。
>>791
昔はちょっとアレだったけど、今は更生して人並みな幸せを掴もうとしている私…
なんて調子こく馬鹿の、結婚相手に会わないし式にも出ないことは復讐にもなるよね。
人並み外れた人間の親だから、人並み外れても全然心が痛まない。
それどころか一刻も早くもっと堕ちて、覚醒剤の打ち過ぎで死ねばいいと思ってる。
未成年で死んでくれたら、骨上げはしないとしょうがないだろうけど、
お骨はうっかり電車に忘れそうだけど。
同じ墓に入るなんて考えられないよ。
成人したら遺体の引き取りも拒否する。
あー、なんか思い切り吐き出せて気持ちいいw

797 :名無しの心子知らず:2009/05/25(月) 11:13:36 ID:KRSE6qZt
普通に考えたら根性焼きなんて分からない人の方が多そう。
むしろ、親に虐待されたの?とか思いそう。
でも、隠さないで話して付き合ったほうがいい。
結婚とかまで行った時に、色々嘘をつかないといけなくなるし
ずっと嘘がばれないわけないし。

798 :名無しの心子知らず:2009/05/25(月) 18:13:50 ID:j2mDkG8I
もしも次スレが立つのならば1にテンプレでも入れますか?


ここは現在進行形で子供の非行に悩み、傷つき、苦しんでいる親のスレです。
お子さんの非行や犯罪行為に悩む親、見放した親、見放したくても見放せなくて苦しんでいる親などが
今の心境を語ったり相談するのが主な話題です。
※ご自分のやんちゃ時代を告白し懺悔する場ではありません※のでご注意下さい。
それ等の書き込みは疲れたスレ住人の心を更に荒ませます。
どうしてもと言う場合はチラシの裏にでも書いて誘導してくれれば興味のある人だけが見に行きます。多分。


どうですかね。


799 :名無しの心子知らず:2009/05/25(月) 19:04:20 ID:D01dxfO4
良いと思います!

800 :名無しの心子知らず:2009/05/25(月) 19:32:03 ID:Eals57tI
>>798
すんばらしい!!!
改行だけさせておくれ。


ここは現在進行形で子供の非行に悩み、傷つき、苦しんでいる親のスレです。
お子さんの非行や犯罪行為に悩む親、見放した親、見放したくても見放せなくて苦しんでいる親などが
今の心境を語ったり相談するのが主な話題です。

※ご自分のやんちゃ時代を告白し懺悔する場ではありません※

のでご注意下さい。
それ等の書き込みは疲れたスレ住人の心を更に荒ませます。
どうしてもと言う場合はチラシの裏にでも書いて誘導してくれれば興味のある人だけが見に行きます。多分。

801 :名無しの心子知らず:2009/05/25(月) 21:35:52 ID:7G8RTRsp
「元非行少女からのアドバイスまたは懺悔をチラ裏に書きますので、興味のある人は見に来てください」
という誘導がその都度ここに載るの?
そんな誘導なんかいらないと思う。
チラ裏に興味のある人は勝手にそちらをチェックしてればいいのでは?

802 :名無しの心子知らず:2009/05/27(水) 17:37:50 ID:G+9onMzy
ひきこもりと非行の子ども
どっちがいい?

803 :名無しの心子知らず:2009/05/27(水) 22:00:03 ID:9v91FsB0
デジャヴ?

804 :名無しの心子知らず:2009/05/28(木) 06:12:20 ID:ewqT6hlD
非行→なんだかんだ最後は自立する もしくは堀の中入ってさようなら
ヒキ→死ぬまで寄生 家庭内暴力付き

805 :名無しの心子知らず:2009/05/28(木) 20:36:16 ID:BzzzGjpl
「堀の中でさようなら」、ならいいけどさ。
これからの非行は、不況の中まともに生活費を稼がずに
親世帯に配偶者込みの2世代でたかるかもね。
がっちり脛をホールドされてるような気がする。
非行子にホールドされても全力で蹴り落とすけど。

806 :名無しの心子知らず:2009/05/28(木) 23:36:11 ID:rSNjPpxq
人様の大事なお子様からからお金を巻き上げて豪遊してるバカもいますけどね。
中々塀の中にも入れてくれないわけで・・

807 :名無しの心子知らず:2009/05/29(金) 16:00:29 ID:r+jchf3Z
あー、もう疲れた。
好きに生きて迷惑ガンガン掛けてきて、
注意されたら更に滅茶苦茶しやがって。
もう死んでください。

808 :名無しの心子知らず:2009/05/30(土) 23:31:54 ID:QFcgZnGp
だめだ。何度ここに打ち込んでも
書き込みボタンを押せないで消してしまう。




809 :名無しの心子知らず:2009/05/31(日) 10:38:54 ID:PyAN+l9Y
>>808
大丈夫だ。
もし煽りが怖いなら「吐き出しスマソ」て書き逃げすればいいよ。
少しだけかもしれんがきっと心が軽くなると思うよ。

810 :名無しの心子知らず:2009/06/01(月) 20:08:52 ID:iwoKiKG3
今息子が冤罪事件に巻き込まれて、「俺、本当にやってないんだ!」と訴えてきても、
「ふーん」で済ませてしまいそうな自分がいる。


811 :名無しの心子知らず:2009/06/02(火) 10:00:10 ID:L0JtQx47
信じたいけどさ、今までのこと考えると信じ切れないんだよね・・・

812 :名無しの心子知らず:2009/06/02(火) 11:34:10 ID:iTD2C5kd
子供のことを信じてないからこうなるのよ、と言われても、
信じられないような子供だから信じられないわけで。

813 :名無しの心子知らず:2009/06/02(火) 14:31:42 ID:NZJKaIfa
>>810
同じwwwwwwww
「ふーん」「へー」「そー」で終わる。

>>812 
うちは外見が邪悪そうに見えないらしい。
だから結構うちの馬鹿に目を掛けようとする人がいる。
で、後ろ足で砂を掛けられるような仕打ちをされてがっくりきてる。
忠告したのに・・・。実の親でも信じられないような子なのに・・・。

814 :名無しの心子知らず:2009/06/02(火) 18:45:32 ID:WQbFLLI4
昨日のドキュメンタリー「僕らはやっていない」を観て>>810を書いたんだけど、
さすがここにはご同胞が多いw
最高裁まで争ってでも我が子を信じ、支える親の姿を羨ましく思ったよ。
私なんか、いっそ冤罪事件に巻き込まれればいいとさえ思う。
日頃の言動や身だしなみ、やってきた過去の重さを思い知るには、もうそれしかないようにさえ感じてる。


815 :名無しの心子知らず:2009/06/02(火) 19:35:25 ID:mRveE0R3
>>814
そこまで親や周りに言わせちゃうような子なら、冤罪に巻き込まれるんじゃなくて、
冤罪の被害者を作りそうな加害者になるんじゃね?


816 :名無しの心子知らず:2009/06/02(火) 19:41:19 ID:lsHQQzPc
いや、あれってTVの報道が検察を叩きたくって偏ってるだけで
裁判記録を読むと、あいつらやってると思う。

817 :名無しの心子知らず:2009/06/02(火) 19:41:26 ID:xL42cTiS
>>814
813だけど、同じ映像を見て同じ感想を持ったのね。まさにご同胞だわ。


818 :名無しの心子知らず:2009/06/02(火) 19:49:28 ID:CRdqYcTB
うちの子に限って

819 :名無しの心子知らず:2009/06/03(水) 10:57:49 ID:EURpDjD7
やってないはずない

820 :名無しの心子知らず:2009/06/04(木) 18:03:47 ID:2PBqEMrR
「うちの子はやってない!!!!!」なんて、そんな気力も根拠もないな。
「・・・・・・!さもありなん!」の寒感が的中の毎日だった。
信じる気持ちも大根おろしのようにすり減った。
ばればれの嘘をついてるのに、「自分を信じないクソ親!!!!!!!」呼ばわりされた。


821 :名無しの心子知らず:2009/06/04(木) 23:43:43 ID:n5B4Qdd/
信じていた時分は、「チョロイ馬鹿親」だと舐められていたと思う…。
裁判になったら、検察側証人として出廷して
「この事件の真実なんかどうでもいい。お前は死んで詫びることが多すぎる」と言ってしまうかもしれん。

822 :名無しの心子知らず:2009/06/05(金) 12:34:57 ID:B01+5i07
【社会】愛媛県警巡査部長が75歳女性からひったくり 高校生2人が取り押さえる…岡山

岡山中央署は4日、お年寄りの女性から財布をひったくったとして窃盗容疑で、
愛媛県警巡査部長、野村尚史容疑者(29)=松山市北土居=を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は4日午後7時50分ごろ、岡山市中区森下町で、歩いていた同市の
無職女性(75)に後ろから歩いて近づき、胸に抱えた現金入りの財布をひった
くった疑い。

 同署によると、自転車で帰宅途中だった男子高校生2人が「どろぼう」という
女性の悲鳴を聞いて野村容疑者を追い掛け、取り押さえた。

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1244144357/

▽産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090604/crm0906042350036-n1.htm

823 :名無しの心子知らず:2009/06/05(金) 18:12:45 ID:+9T3lhSN
>>822
これさっきお手柄高校生のインタビューを見たけど

「捕まえたら警察官だと判ってびっくりしました。
捕まえるほうが捕まっちゃうなんて世も末だと思います。」

みたいなコメントにワロタ。
こんな勇気があってしっかりした息子さんを持った
お母様達が羨ましいと思いながらも
もし万一、警察官だった犯人が拳銃でも所持していたら・・
と思うと、この子たちの勇気は称えるが我が子にも
ひったくりを見たら追いかけろ!とはとても言えない
自己中なヘタレ親ですorz

824 :823:2009/06/05(金) 18:25:19 ID:+9T3lhSN
済ません。
スレ名を見ないで思いっきり場違いな
書き込みをしてしまいました。

スルーしてください。

825 :名無しの心子知らず:2009/06/05(金) 18:53:21 ID:xeH/u6y9
ホント立派なお子さんで羨ましいです。

うちの娘は万引き窃盗などの犯罪はしなかったですが
別れた旦那の事を話してると包丁を持ち出し
「うるせーババァ!!黙れ!!」って叫んで掴みかかってきましたよ。
外ではいい子な内弁慶タイプでした。
私自身も感情的になると深夜でも早朝でも娘の部屋へ行っては
元旦那の話をしてしまうので悪かったとは思いマスが
学校やめて男と16から同棲し始めたのには参りました。
それでもバイト代を家に入れてくれてたので同棲も許しましたが
家事をする人間が居なくなって家がゴミ屋敷になった時に
離れて暮らすもう2人の子供たちに「掃除位したら?」と私が
責められたのにはもう腹が立ちました。
私の携帯も盗み見するような子だったし、もう見放しました。
はー、やっぱり別れた旦那のDNAが悪かったんだわ。

826 :名無しの心子知らず:2009/06/05(金) 19:14:02 ID:xbColCJ2
>>825
釣りよね。。?
今までこのスレをロムってて、いろいろ苦労してたり、あれ?と思う人は居たけど、
これまた強烈なダメ親だわ…思わず、皆さん頑張ってくださいと言いたくなる。

827 :名無しの心子知らず:2009/06/05(金) 19:17:44 ID:h+9JaCPJ
>>826
●触っちゃダメって母さん言ったでしょ!

828 :名無しの心子知らず:2009/06/05(金) 19:30:55 ID:xbColCJ2
>>827
ゴメン。かぁちゃん...orz

829 :名無しの心子知らず:2009/06/05(金) 20:07:07 ID:xeH/u6y9
あぁ、そうですか、釣りですか。
私の方がダメなんですか。他スレでは
母子家庭の母の支えにもならないお子さんなんてサイテーですね、
見放した方がいいですねなんてレスされたんですけど。
ちゃんと勉強もバイトもしてくれて家事もしてくれるような子供を産みたかったですよ。
私だって。

830 :名無しの心子知らず:2009/06/05(金) 21:01:49 ID:px0bCdT3
>>829
それ、あんたが愛想つかされたんだよ・・w

831 :名無しの心子知らず:2009/06/05(金) 21:43:14 ID:C22hU/XT
まさに毒親。
お子さん可哀想。

832 :名無しの心子知らず:2009/06/06(土) 21:33:34 ID:7vwMF8F3
>>829
母子家庭の母の支えになりたいと思うような母親じゃあないでしょ?
>私自身も感情的になると深夜でも早朝でも娘の部屋へ行っては
元旦那の話をしてしまうので悪かった

どれだけしつこくしたのよ、しかも深夜でも早朝でもって
そりゃあ子供も寝不足なるし別れた父親の話だし拷問だわ、包丁持ち出されて当然じゃないの
家庭がやすらげない場所だから16で男作って同棲するんだよ
自分が撒いた種じゃない、子供は親のサンドバッグじゃないっての

833 :名無しの心子知らず:2009/06/06(土) 21:35:52 ID:ulbS3VIJ
同棲してるのに子供からバイト代巻き上げて
出て行った子供が掃除をしてくれないから家がゴミ屋敷状態って
全部あんたがわるいんじゃん

834 :名無しの心子知らず:2009/06/06(土) 21:41:37 ID:9IWilL6Q
必死にまじめにやっても子にグレられてる親が多い場所に
よくもシャアシャアと出てこれましたねw
バカ杉ww

835 :名無しの心子知らず:2009/06/06(土) 22:19:46 ID:ftsEsyV/
こんな初級篇もスルーできないレベルだから、育児板は民度がどうこう言われる

836 :名無しの心子知らず:2009/06/07(日) 01:06:23 ID:x5JWstaq
>>835
ああ、オラもそう思う

837 :名無しの心子知らず:2009/06/07(日) 10:11:59 ID:heZDkP2Q
うーん。
でもここは、リアルでいっぱいいっぱいの人が多いから
スルーするほど心に余裕は無いですよ。
むしろ目の前にサンドバッグが現れたなら叩きのめしたいとおもw

838 :名無しの心子知らず:2009/06/08(月) 19:23:58 ID:ONNypTLc
釣りだろうけど、

こんな母親でも
・バイト代を入れる
・掃除する
娘さん(が存在したら)に感心したけどな。


839 :名無しの心子知らず:2009/06/08(月) 20:22:25 ID:dlvA1+TN
「親が勝手に産んだ」=「だから自分も勝手に生きる」
「なんで産んだんだ」=「だから自分もyr 〜〜〜〜〜」
「好きで生きてる訳じゃない」=「だからyr 〜〜〜〜〜」

等々・・・、24時間暴言を吐いて 自己中を押し通したうちの子ですが、
妊娠→中絶をあっさりと選びました。上記の暴言を活用して説教しました。
今はそれらの言葉を口にしません。
遅いんだよ。大事な一線を超えちゃったんだよ。我が子ながら糞野郎だ。

840 :名無しの心子知らず:2009/06/09(火) 12:31:57 ID:Q+2PObGn
>>839
でも堕ろしてくれただけまともでよかったじゃない。
うちのなら良くて産み捨てで押しつけてきそうだし、
下手したらトイレで産んで、ゴミ箱に捨ててあっても驚かないかもしれない。
そのくらい信用できないバカ娘だ。

841 :名無しの心子知らず:2009/06/10(水) 14:42:25 ID:E5bhNohc
>>840
839ですが、
「出来た」
「どーすんの?もうこっちは面倒見ないよ。知らないよ。」
「うん。無理だし。」ってあっさり。
こんな奴だから、産んでも虐待もどきで殺しちゃうよ。

無理なら最初からすんなよと・・・。自分の子供の命をなんだと思ってんのかと・・・。
自分はあっさりと親業から逃げるのに、自分の親には親業を粘着的に求める。
なんなんだコイツは?知能が足りないのでは?こっちこそお前がきもいわ!
お前も一緒に死んでしまえ!子供についていってあの世で詫びろ!etc・・・
低血圧なのに、頭を沸騰させました。

今はもう嫌悪感しかない。話しかけられるのも嫌。

842 :名無しの心子知らず:2009/06/12(金) 10:46:48 ID:BCOwS0S0
>>841
今が親子の絆を取り戻すチャンスだと思うので、多分何を言っても素直に
聞くと思う。  きっと娘さんも反省してると思うので、優しく諭して
あげてほしい。 同じ過ちを2度と繰り返さないためにも。
相手の男の最悪さも伝えて、もう無責任な男に2度と引っかからないように
娘を責める気持ち分りますが、もうそれより、2度とこんな事がないように
祈る気持ちの方が、大切かも。 絆を取り戻して。

843 :名無しの心子知らず:2009/06/12(金) 11:06:45 ID:LgAk0b3k
人からお金や物をもらうのを止めない・・
小遣い禁止にしてもいっぱいあげてみてもダメだ・・
殴ってもその時だけ。言い聞かせても一緒。
恐喝というほど強く言ってるわけじゃなく「ちょうだい」らしいんだけど
怖い人で通ってるからそれだけでも断れないよね。恐喝だよ・・・
機嫌とるためにホイホイ持ってくる子もいる。
そして息子も先輩の機嫌とるためにホイホイ奢ったり・・

もう、働かせるしかないかな、と思ってる。
まだ中1なんだけどwww

はぁぁ・・・
止めさせる方法無いかな・・
ケーサツに引き渡そうかな・・・


844 :名無しの心子知らず:2009/06/12(金) 15:03:49 ID:Ti/GwE00
>>842世の中には人間の心を持たずに生まれた子がいまして。

845 :名無しの心子知らず:2009/06/13(土) 08:48:51 ID:UUm24FjA
>>843
本当に警察に相談したほうがいいと思う。
中一だから、叱られてもまたやってみて、まわりを試す時期だよね。まだ直るよ。
小学生までは、「お巡りさんにつかまえてもらうよ!」と怒ったり、交番でお説教をお願いしたりできるけど
中学生だともうちょっとマジな感じで。でも実は市役所に行くみたいな手軽さだよ。
青少年課みたいなところがどこの警察署にもあるから、タウンページ見てみて。
そこにまず親が相談してから予約して連れて行く。(個室あります)
親は基本的に子供の味方、警察の権力をかさにきて一緒に怒ったりしないのがコツ。
こういうことをしてるとまわりがどう思うか、十代の犯罪者がどのようにそうなっていくか、
子供にわかりやすく教えてくれます。
大人が心配してるんだよということだけは、何回裏切られても伝えていかなきゃいけないから。
そのひとつの手段として、子供が警察署のおじさんと(サシでも可)話すってなかなかいいと思う。タダだし。
親が「将来息子が警察にお世話になりそうで心配です、ああ私は被害者だわ」ってスタンスではなく
「私はこの子はよい子だと信じきっていますが、これだけは止めさせたいから教えてあげてください」
みたいに明るく行ってみて。捕まったわけじゃないんだから。
「お話がきけてよかったね。どう思った?」とかきいてみて。
返事がなくても、自分でちょっとは考えるから。

実は、警察署によるけど、廊下や相談する個室の前とかを手錠かけられた人が引っ張られて歩いてたりするのが見える場合もw
いや笑い事じゃないんだけどさ。だから口に出さなくとも
「うわ〜、犯罪者にはなりたくないな」って子供が感じてくれたら儲けものじゃん。
親が切れる前に相談してみるといいよ。

846 :名無しの心子知らず:2009/06/13(土) 17:23:43 ID:1rirIbiP
>>845
予約したとして、はたして一緒に子供が行くのか?

847 :名無しの心子知らず:2009/06/13(土) 20:18:22 ID:UUm24FjA
そこはまあ、なだめすかして連れて行こうよ

848 :名無しの心子知らず:2009/06/13(土) 21:12:46 ID:FFSD075S
はげど!
中1ならまだ何とでもなる。
ここで、ガン!と一発かましておかないと、悪の道まっしぐらだよ。
ここが勝負どころ。

849 :名無しの心子知らず:2009/06/13(土) 21:50:38 ID:JWXO54OI
ターニングポイントは小4で訪れる。

その時にガツンとやらなかったら終わり。

850 :名無しの心子知らず:2009/06/14(日) 19:51:36 ID:AGJ2WxRl
小4ターニングポイントは実感していた。気をつけて見ていたつもり。
「?」と思う部分があったので、叱ったり応援したり話を聞いたり。
親が真面目に頭を下げて対処する姿勢を何処かで分かってくれると思ってみたり。
所詮「つもり」なのかも。何も伝わっていなかった。
平気で自分だけの勝手な都合をゴリ押しして、従わない親を罵倒して
「こうなったのは親のせい。自分が悪いわけではない。」
そのいい訳に騙されてくれる人を探して利用する。


851 :名無しの心子知らず:2009/06/14(日) 20:55:24 ID:/lZtPv17
子供を信じたい。
でも、遊びに出て「帰り遅くなりたい」という内容のメールを門限ぎりぎりによこされると
また何か悪さしてるんじゃないかと心配になってしまう。

門限1つでこんなに言い争いしたくないのに。
大目に見て高校の門限(21時)までには帰ってねというと
全体的には23時だと・・・。
親の足元見られてるんだな。
部活も何もしないで毎日遊び歩いて
「もう高校生なんだからいいじゃん」だって?何を言う
未成年のうちはまだ親に責任があるんだ。

絶対負けない。

852 :名無しの心子知らず:2009/06/14(日) 23:14:01 ID:4YPg6VOd
第一次ターニングポイントは、4歳で、
第二次ターニングポイントは、小4で訪れる。

そこで見落としたら終わり。

853 :名無しの心子知らず:2009/06/15(月) 01:07:47 ID:2HIz2YGc
>>851
15歳で高校生が殺されたりしたから心配だね。
(彼女をめぐり、高3生に)
どこにいるのかぐらいは知りたいよね


854 :名無しの心子知らず:2009/06/15(月) 03:17:05 ID:UyMs+rO2
今週末息子が帰ってくる。
緊張して眠れない。
帰ってくると思っただけで冷や汗が出る。
このまま今すぐ家を出て行きたい。
保護者がいないとどうなるの?
施設に行ってくれるの?
個人情報保護法があるから、引っ越し先がもし司法や警察関係に突き止められても、
それを息子にバラされることはないですよね?

855 :名無しの心子知らず:2009/06/15(月) 14:08:55 ID:NRMZ2zuP
>>854
以前にも書いていた人ですか?
心情を話して、今いる施設の人にアドバイスをもらえないかな?

856 :名無しの心子知らず:2009/06/27(土) 20:46:49 ID:ZZwNWKUz
>>854
ずっと気になってます。大丈夫ですか?

857 :名無しの心子知らず:2009/07/06(月) 17:24:38 ID:WKbcEB8e
恐喝、万引き、バイクの窃盗で鑑別所に行ったのに何にも変わらないバカな中3の息子。被害者の方々や店長さん警察に学校に児童相談所と何回頭を下げてきたことか。いっそ殺して私も死のうとしましたが力ではかないませんでした。手の震えと涙が止まりません。

858 :名無しの心子知らず:2009/07/06(月) 18:01:01 ID:WaFAC8BF
非行とか少年犯罪とかどんだけカスな育て方したのって感じ
両親もアホでバカで頭悪いんだろうね
うちの息子は10ヶ月にして優秀なの決定だからね
顔も頭も性格も良いに決まってる
私が産んだ子だもん常識

859 :名無しの心子知らず:2009/07/06(月) 18:06:31 ID:WKbcEB8e
まだ10ヶ月のお子さんですか。。育て方と言われたら何も言えませんね。
良い子に育てて下さい

860 :名無しの心子知らず:2009/07/06(月) 18:10:08 ID:LnYnhb8t
非行に走る多くの子供が実は発達障害の一種である、という主張が増えていますね。
論文も沢山出ています。
つまり、できるだけ早期に診断して非行化してしまう以前に予防しようという試みもされてきているようです。
海外での話ですけどね。


861 :名無しの心子知らず:2009/07/07(火) 09:42:11 ID:GP0HpXOp
>>857>>859はいいお母さんだ。
嵐に丁寧な受け答えしてる。
死ななくていいよ。あなたのお子さんは必ず戻ってくる。


862 :名無しの心子知らず:2009/07/07(火) 09:56:47 ID:04hT5BDR
>>861
「必ず」なんて言い切っちゃっていいの?
戻ってこなかったら責任取れるの?
戻ってくると信じて今は待とう、くらいの表現のほうがいいと思うよ。

863 :名無しの心子知らず:2009/07/07(火) 11:02:13 ID:GP0HpXOp
>>862
言い切っちゃっていい。
責任はとれないけど戻ってくるから関係ない。
私は信じてる。本気で心配してる人がいれば
信じられないくらい遠回りをしても、いつか帰ってくるよ。
だから死んだらもったいないんだっつの。

864 :名無しの心子知らず:2009/07/07(火) 11:14:43 ID:J1yKCezu
>>862
私も中学から荒れて短大行きつつ夜の商売ドップリだったけど
超親不幸だったのに結婚をキッカケに実家が金銭面でもバックアップしてくれて
出産の時に力になってくれて好きになった。
子供時代から一度だって母娘仲良くなかった親子だったけど
嘘みたいに安定した関係。

友達で893になっちゃった男がいるけど、それでも孫産まれて実親と和解したらしい…
「どんなに馬鹿でもどんなに堕ちても帰る家がある」人は大丈夫なもの。
帰る場所がない、更生しても受け入れてもらえない家庭じゃなければ
本当に大丈夫って言っていいと思う。
最低週に一度、成人後は月に一度は無事確認と心配してると伝えるだけでも人は帰れる。

865 :名無しの心子知らず:2009/07/07(火) 11:17:31 ID:ChB0IbcE
ハゲド。
戻ってくるよ。大丈夫。

866 :名無しの心子知らず:2009/07/07(火) 16:02:40 ID:7ws/CgcD
孫が生まれて和解、か・・・。
私は勘弁して欲しいな。
「じぶんが親になって、親の苦労が〜〜〜。」などと抜かしながら
孫の世話や金銭的援助を強要されそうだ。


867 :名無しの心子知らず:2009/07/07(火) 17:05:12 ID:BysU6zhm
それでも孫はかわいいんだってさ
それがジジババ道なんだって

868 :名無しの心子知らず:2009/07/07(火) 19:17:28 ID:TYQujHvp
>>867
それは言えてる。


869 :名無しの心子知らず:2009/07/07(火) 19:24:11 ID:OWOYww3V
864の価値観は金が全てって感じ。

870 :名無しの心子知らず:2009/07/07(火) 23:50:54 ID:fOeaP6vn
散々迷惑かけて
次は孫を盾にタカリとか
どうせ躾も出来ないDQNだろ
生保と母子が王道
ガキもグレるなw

871 :名無しの心子知らず:2009/07/08(水) 00:24:40 ID:B1vpYmbR
強請りにタカリに窃盗傷害、あげく人様に大怪我させたり殺めたりして少年院入って、
その後更生しましたって言われても受け入れられない。
どんなに寄り道しても、信じて待つ親と戻る家があると思うのは厚かましい。
うちの子がヤクザになったら、
「これ以上人様に迷惑を掛ける前に、ボロ雑巾のようにボコられて死ね」と言って絶縁する。

872 :名無しの心子知らず:2009/07/08(水) 02:53:45 ID:AnIPaQ/B
857です。今は冷静になり息子のペースに合わせ1つずつ解決していこうと思います。死のうなんて馬鹿な考えすいませんでした。
それと励ましてくれてありがとうございました。

873 :名無しの心子知らず:2009/07/08(水) 09:55:35 ID:YzVsd2Ze
>>872
良かった。お母さんも自分の幸せを見つけて…
何年かかっても必ず取り戻せるから。
覚せい剤使用兆候と異様に金周りが良くなったら早期介入してね。
心配してくれる親の元に帰ってくるよ。

「人様に迷惑かける位なら死ね」って言う無責任な考えの親は
無差別殺人とか強盗殺人とか重罪やらかす人間のの親の典型的態度だよ。


874 :名無しの心子知らず:2009/07/08(水) 10:32:17 ID:AnIPaQ/B
>>873
今は悪い所しか見えない息子。育ててきて親だから良い所も沢山見てきました。何があっても逃げずに向かっていきたいと思います。
また辛くなったら書き込みしにきちゃいそうですが頑張ります。

875 :名無しの心子知らず:2009/07/08(水) 18:01:56 ID:MqF8pprV
>>874
あなたの書き込みに、昔の自分を思い出しました。<何があっても逃げずに向かっていきたいと思います。
今の私は消耗しきってしまった&他の家族の為に生きています。
何が書きたいのか自分でも分かりませんが、その気持ちを持ち続けて欲しいと思います。
支離滅裂でごめんなさい。

876 :名無しの心子知らず:2009/07/09(木) 06:42:13 ID:mTa27Lqb
>>875
874です。何かありましたか?頑張ってもどうにもならない時あるますよね?結局は息子が自覚しなければ何も進歩しませんから。。

877 :名無しの心子知らず:2009/07/09(木) 13:45:40 ID:tn+sBS8f
テメェの糞ガキが人様に迷惑かけまくってるにも関わらず帰ってきてくれると信じてるとかそんな厚かましい神経してるから社会のゴミが育つんだろw

878 :名無しの心子知らず:2009/07/10(金) 00:22:51 ID:aW4uZKGq
>>877 帰ってきてくれないと死なない限り他人に迷惑をかけ続けるわけだから、帰ってくるようにするのが人様に迷惑をかけない一番の近道だと思うけど。

879 :名無しの心子知らず:2009/07/10(金) 00:26:17 ID:HmmfUU0J
多かれ少なかれ人に迷惑かけながら(世話になりながら)生きてるわけだから
自分がかけた迷惑の分だけいつか誰かに恩返ししろよ・・とは思う。
どこかで辻褄が合うんじゃないかな。


880 :名無しの心子知らず:2009/07/10(金) 15:07:18 ID:r5r4O8Ey
私はグレた口だけど
親を悲しませるためにやってたと思う。

孤独だったし。

ぐれても放置、だったからアホらしくなってやめた。
もともと無気力だし。
非行も続かなかった。


881 :名無しの心子知らず:2009/07/13(月) 18:17:05 ID:VCmYaZwH
高2女子の娘、土曜日に友達の女子の家に6,7人で泊まるといっていたのに
どうも話がおかしいので、しつこく聞いていると、
本当はクラスの男子の家に男3女5で泊まっていたの。とカミングアウトしてきたが
それも嘘で、不良グループの男子の家で男子5人女子3人で飲み会やっていたらしいorz
なんだかショックだ。


882 :名無しの心子知らず:2009/07/13(月) 20:32:04 ID:rwTR5ave
>>881
うちのは中2で同じようなことやってたから。
めげるな!

883 :名無しの心子知らず:2009/07/14(火) 07:10:11 ID:j2MFy5lQ
>>880
私も中高と荒れてた
世間体第一で過干渉、軍隊みたいな躾する家だったから
それに反抗しながらも本当は親と仲良くしたかったよ、他の家みたいに…

884 :名無しの心子知らず:2009/07/14(火) 09:28:48 ID:zQqb8JX9
>>881
しつこく聞いても逆ギレせずに話してくれるなら、
まだ性根は腐っていないよ。めげないで!


885 :名無しの心子知らず:2009/07/14(火) 09:30:18 ID:lczHCJiJ
>883
今は親との関係は?
もし和解したなら、そのきっかけが知りたい。

親兄弟がわりとキチッとしている家庭に
ひょっこり登場する非行息子or娘というのが
このスレに多い気がするけど、
やっぱり自分が育てられた過干渉、軍隊的家庭が普通だと思って
(じじばば世代って多かれ少なかれそうじゃなかった?戦前生まれで)
それをそのまま自分の子に実行しちゃった結果なのかなぁ。

ま、うちのことなんですけどね。

ただ、兄弟全部が非行なわけじゃないところ見ると、
友人関係とか環境も少なからずあると思うし、思いたい。
同じ規制(門限とか)友人の家庭も厳しいなら不満に感じなくても、
ゆるい家庭の友達ばかりだと「何でうちだけダメなんだよ!」ってなってる気がする。

まあ、類は友を呼ぶなんで、そういう規制のゆるい友達と
仲良くなるという素養が子どもにあるからだけどさ。


886 :名無しの心子知らず:2009/07/14(火) 11:51:37 ID:/hBGEhwj
>>881
娘さん体は大丈夫か?
若いと飲みすぎてみんなが理性を失いやすいから怖いよね。

887 :名無しの心子知らず:2009/07/14(火) 18:00:35 ID:j2MFy5lQ
>>885
和解しました。
ありきたりだけど私の結婚出産がきっかけ。
私が高校卒業後すぐ家を出て冷却期間を置いたのも良かったのかな…

888 :名無しの心子知らず:2009/07/14(火) 21:57:55 ID:GZ+2nYAJ
中学の時髪染めて家出繰り返してた。
勉強もほとんどしなかった。
親が良かれと思って厳しくしたしつけはみんな裏目に出た。
ストレスで統合失調症発症して高校中退。コミュニケーション力も欠陥して当然働き先での人間関係などできるはずなく25の今ニート。
知り合いにも親がひどいのがいて働けず辞めるを繰り返して苦しんでる子がいる。

889 :名無しの心子知らず:2009/07/15(水) 08:42:59 ID:XxmTJIMe
>888
統合失調症は病院での診断受けたの?
今は社会復帰へのリハビリ中のニートなのかな。

>良かれと思って

しつけ裏目に出たとはいえ、親に悪意がなかったと子どもが感じてくれている。
私があなたの親なら、厳しすぎたことを反省すると共に嬉しいだろうな。


890 :名無しの心子知らず:2009/07/15(水) 11:41:36 ID:rArODHME
前のレスザッと読んでみたけど、あーこんなこと言ってる親じゃ子供グレるわーwと思った。
親は自分の思い描いているような子供にしたいばっかで、子供の心なんて子供の立場になって考えることなどまったくしず理想を押し付けるだけ。
「パーマをかけようと髪を染めようと私は私でしょ‥?」
「そのままありのままの自分を受け入れてほしいのに」

親も自分本位の未熟な人が親やってるんだよね。
痛みを経験して心を学んできた親なら、ちょっと子供がグレたとしてもちゃんと軌道修正してわかりあえる仲でいられるのに。

ここでタラタラ子供の悪口言ってるような人はいつまでたっても子供の気持ちなんかわからないだろうね。

891 :名無しの心子知らず:2009/07/15(水) 14:54:28 ID:Kc8TYsF7
はいはい。

892 :名無しの心子知らず:2009/07/15(水) 19:17:43 ID:Eb8S7SGw
ほいほい。

893 :名無しの心子知らず:2009/07/15(水) 20:35:22 ID:5PC/RwM6
一理あると思う。

894 :名無しの心子知らず:2009/07/15(水) 22:11:15 ID:72RZyf38
髪を染める、万引き、家出=悪い子と決め付けないで
何故そうせざるを得なかったのか考えてあげて欲しい
親のプライドも見栄も捨てて子供の話を聞いてあげて欲しい
子供も苦しいんだよ

895 :名無しの心子知らず:2009/07/15(水) 23:17:11 ID:NdPCQY+t
高1娘が出会い系やってた…
受験に失敗して私立高校に通ってて、始めは行きたくない学校だったからか、いやいや通ってる風だったけど最近楽しそうにしてて安心してた。
私立ってこともあり髪もいじってないし、化粧もしてなくて地味な容姿。
出会い系なんか無縁だと思ってた。
しかも知り合った男を本気で好きになっているらしく、時間があれば会いに行くつもりらしい。
どうしたらいいんだろう…

896 :名無しの心子知らず:2009/07/16(木) 00:31:43 ID:zjn7uY76
次男は先生と喧嘩して高校やめた
定時制に入ってくれるといいけど


897 :名無しの心子知らず:2009/07/16(木) 08:46:48 ID:UY9OoXbd
何故フィルタリングを設定しないんだろうか。それが疑問。

898 :名無しの心子知らず:2009/07/17(金) 01:46:15 ID:HPnC7m3K
子供の友達が喫煙している事実を耳にしました。どうしたらよいのでしょう、中2男子です

899 :名無しの心子知らず:2009/07/17(金) 01:52:49 ID:a7RAKNSG
>>898
ほっとけば、いいじゃん。単なる友達の母親に言われたからって止めないよ。
見掛けたら叱る程度にしとけば?多分、親も知ってると思うけど。

900 :名無しの心子知らず:2009/07/17(金) 05:50:53 ID:Et+OTSft
>>898
以前に同じ質問してかった?

901 :名無しの心子知らず:2009/07/17(金) 18:23:41 ID:ji7IVYXd
>>895
いまどき髪を染めずにまじめに学校に通っているのに
いきなり出会い系かよ!というお母さまの嘆きが聞こえてくるようです…
携帯をとりあげたり、性病の恐ろしさを教えたり、淫行条例であんたの
好きな人が捕まるよなどと言うだけでは事態は好転しないのでしょうか

902 :名無しの心子知らず:2009/07/17(金) 21:41:47 ID:lIJ7CdEZ
出会い系も、今では単に出会いの場になってるからね・・
垣根が低いんだと思うよ。
出会い系で結婚も増えてるし。


903 :名無しの心子知らず:2009/07/17(金) 22:11:22 ID:DZnfvApw
でも高1で出会い系で男漁りなんて、非常識でしょ
リスクを承知して結婚相手を探すような年じゃないし
この先大学だって行くんでしょ?

904 :名無しの心子知らず:2009/07/17(金) 22:13:08 ID:gl9i5snT
出会い系で結婚(しかも出来)したカップルから産まれるのが此処に書かれるようなゴミクズガキって訳だな

905 :名無しの心子知らず:2009/07/17(金) 22:20:26 ID:lIJ7CdEZ
親の考えることと子どもの考えることには
いつでもギャップがあるからね。
プロフやブログも誰とでも仲良くなれるから怖いっちゃー怖い。
親の意見を通したいなら納得できる説明をする努力も必要だよね。
昔ならテレクラ?
街でふらふらしてるだけでナンパされる時代だったね。
今はナンパする子は少なくなってるみたいね。



906 :名無しの心子知らず:2009/07/17(金) 22:38:22 ID:Et+OTSft
一見真面目そうな私学の子が不純異性交遊にハマるって珍しい事じゃないよ。
うちの近所の公園にも校則が厳しくて有名な私立高のカップルがいっぱい。
制服姿で堂々と抱き合ったりチューしてたり。
学校で締め付けられてる分放課後に発散してるんじゃないだろうか。

907 :名無しの心子知らず:2009/07/17(金) 23:37:07 ID:eIpSsASy
私学の子とか都立の子とかあんまし関係なくない気ガス
問題は愛娘が出会い系に出入りしてるということで
普通に学内や塾で彼氏を作るなら…まあ…そういう
こともあるだろう…て我慢ができるんじゃないかと思うんだ

ところで闇金ウシジマくんてマンガがあるんだけど
好みにあったらお嬢さんに読ましてやってくらはい

908 :名無しの心子知らず:2009/07/18(土) 00:30:41 ID:4aeLkuOG
出会い系に出入りなんて、そんな暖簾くぐってみたいなたいそうなことじゃないよ。
PCやらケータイやれる環境なら誰でも寄り道できる。
2chカキコより敷居低いかもよ?wだから怖いんだけど。
モバゲーもミクシも使い方では出会い系だし・・・・・



909 :名無しの心子知らず:2009/07/18(土) 08:31:33 ID:mTXtxyTv
908は自分の子供が中高校生で出会い系で彼氏と彼女を
見つけたよって報告したら蕎麦屋で蕎麦を食うように普通の
ことだと思うわけね了解


910 :名無しの心子知らず:2009/07/18(土) 08:44:06 ID:jRxhzBhu
仮に粉飾された入り口でフィルタ機能も役に立たず、簡単に出入りが
できるから女子高生が出会い系をやっちゃうのは自然なこと
としても、今はすでに出会っちゃった娘にどう常識を伝えどう付き合いを
やめさせるべきか悩んでるわけだから。とにかくお父さんお母さん頑張れ。

911 :名無しの心子知らず:2009/07/18(土) 11:34:22 ID:5BZrbX05
昨夜は乱闘でした。
有名私立中学に通う娘。
世間でその学校名を出すとお嬢様と世間的には評判の良い学校です。

先日の面談で、成績がビリなこと、提出物は遅れがち、
それを目の前で先生に指摘されても、親の前ではちゃんと出してる!と
言い張る。
勉強も私は普段子供まかせだったので、昨日はさすがになんとかしなければ。と
思い、提出物はこのファイルに入れて、まずは漢字と計算からはじめようと
提案しても気にいらない様子で漢字なぐり書き。
なんど諭しても、はあ?だからななに?うぜーんだよw
と親をあざ笑う姿勢にブチっと切れて、娘の制服持ち物をゴミ箱に
捨て、学校なんてやめちまえ!と怒鳴ったところ、乱闘が始まりました。
私の実家は血の気の多い大工だったので、元々そういいう血筋なんだと
思います。昨夜は本気で娘をどうにかしそうになりました。

ここでお子さんの非行に悩んでおられる親御さんにしてみたら、
私の態度は最低最悪の事かもしれませんが、
今後娘の成績には親は一切関知しないほうがいいのでしょうか?
家庭教師がいるのですが、その人には素直な態度をしています。
学校でもだらしないところを除けば良い子として認識されているようですが、
家では態度が正反対で、先生にこの事を話すと非常に驚かれていました。
家に帰ってくるだけまだよいのでしょうか?
チラ裏ですみません。

912 :名無しの心子知らず:2009/07/18(土) 11:50:15 ID:4aeLkuOG
>>909
親がダメだダメだって言ったって伝わらないよ。
そんな皮肉ぽい言い方も嫌すぐるwww
自ら男装って出会い系に潜入して娘釣ってこらしめた人なら知ってる。

913 :名無しの心子知らず:2009/07/18(土) 12:38:03 ID:PMNvLJP0
>>911
学校選び間違えたってことはない?
うちも中学受験したから分かるけど、ついつい知名度や偏差値で入学を決めちゃうんだよね。
成績悪いから開き直ってるのかもしれないし、よほどのことがない限り成績上がらないと思うよ。
転校することも視野に入れてみたらどうだろう?

914 :名無しの心子知らず:2009/07/18(土) 12:54:33 ID:5BZrbX05
>913

やっぱりそうですよね。
実は今期でやめようかと思いましたが、
部活や学校は好きなようなのでためらっています。
たぶんこのまま行けば中2の夏休み前に退学は決定かな?
本人は公立に行きたくない。(過去小学校でイジメに遭った)なんて現実を見ないので、
このまま親は放置で中2の秋から公立行きを視野に入れようと思っています。
あの態度じゃ勉強はもう無理だと思う。
進学校なんて背伸びしないで職業高校行って簿記の資格をとったほうが
本人のためかな?そんなこと言えばまた反抗されるんだろうな。
昨日は「弱いから自分に負けた」と諭したけど、その後言い訳だらけで、
いまだに自覚してないようだった。
もう放っておきます。





915 :名無しの心子知らず:2009/07/18(土) 13:02:39 ID:BKIInmvq
私も進学校のおちこぼれだったけど、弱いから自分に負けたとか
ちゃんちゃら可笑しいわ。ホントに頭の良い人間みたことある?

その学校で底辺でもよそでトップならなんとかがんばらせないと。

就職するときの履歴書書くにも全然印象違ってきますよ。

親の考えが浅すぎ。

916 :名無しの心子知らず:2009/07/18(土) 13:30:04 ID:5BZrbX05
本人が頑張る意識がないので仕方ないのかと思います。
中2の夏休みまでに気づいてくれればそれが一番いいのですが。

実は私も進学校の底辺でした。
意気揚々と進学して中間はビリでした。
ショックでした。
くやしくて人の2倍やってダメなら3倍やりました。
教科書を持ってわからない箇所は先生にしつこく聞きました。

最後はなんとかトップ層の次点あたりに落ち着きましたが、
子供は違う人間なので同じように頑張れと諭してもダメなら仕方ないでしょう。
今は言えば言うだけ反抗するので。
環境を与えるのは親の役目ですがそれを活かすのは子供自身で気づいてくれないと。





917 :名無しの心子知らず:2009/07/18(土) 13:37:28 ID:5BZrbX05
>915様
コメントありがとうございます。
今の私にはあなたのような自分の耳に痛いコメントが
ありがたく思えます。
おろかな母親かもしれません。


918 :名無しの心子知らず:2009/07/18(土) 14:25:23 ID:lN8jPHpc
>>912
最後の話くわすく

>>917
まだ学校にいたいなら先生にそう言わせたら?夏休みでも先生いるんだし
生徒本人と話し合ってもらっちゃいなよ
その結果やるべきことを知るかもしれんし引導渡されるかもわからんが
できたら、(どんな結果になろうと)やるだけやった上で新学期迎えてほしいな
ビリを切ってばかりいたら生徒いなくなるじゃんよ
やる気あれば、もっと具体的にアドバイスくれるよ
最後かもしれなくとも、学校にすがってほしい

919 :名無しの心子知らず:2009/07/18(土) 15:47:17 ID:eiY5MDgb
>>918
後悔ないように夏休みに学校に食い込んで行け!…か…
いいアドバイスだなあ…。

うちのは私学を退学させてるんだけど、子供自身が実は××通ってたと
吹聴してまわっているらしいるので親としてはとっても恥ずかしい思いを
しているわ。
成績不振ぐらいでやめさせちゃもったいないと思う。
追い出されるまで頑張れ。

920 :名無しの心子知らず:2009/07/18(土) 18:04:09 ID:J0FmufJl
5BZrbX05さんのお嬢さんはまだ非行の域に達してないと思うよ。遠回りしても自身で気がついて欲しいね。

うちの経験で、なんの参考にもならないけど。
担任は親身に引き止めてくれた。他の学年担任団は匙を投げていた。<公立定員割れで入ってくるやる気のない奴扱い。
当人はと言えば、「高校中退で箔がつく」程度のDQ思考。
連日呼び出され「親の謝罪でまだマシになるなら・・・。」と、数々の謝罪の日々がいかに無駄だったか思い出すよ・・・。
今は漢字も碌に読めない、給料の自己管理もまともにできない、DQN成人に囲まれて仕事してるよ。
仕事してるっていっても、この不景気で碌に出勤していないけどね。
本当に呆れ果てて、「いつでも出て行ってくださいな。所詮私はあなたには糞親なのね。」の態度でスルーしてる。
そうなったらマメに連絡してきて、未成年面して面倒見てもらう気満なのが理解できない。

921 :名無しの心子知らず:2009/07/18(土) 18:11:47 ID:PMNvLJP0
>>914
いじめとかで地元の公立に行きにくいなら教育委員会に相談してみるといいよ。
空きがある学校なら転校できるはず。
うちがそうだった。
まぁうちはこのスレに来てるくらいだから、それなりのことをしての表向き「自主退学」なんだけどねw

922 :名無しの心子知らず:2009/07/18(土) 18:18:07 ID:J0FmufJl
失礼、訂正。
<未成年面して面倒見てもらう気 満 (々) なのが理解できない。

あれほど「俺に口を出すな、お前らは黙っていろ。殺すぞ。金だけ黙って出せや。」
等など・・・、家も車もこちらの精神も壊した奴が。


923 :名無しの心子知らず:2009/07/18(土) 19:36:09 ID:YVt4HPNF
なら、子供なんかつくるなよ、アホ!
苦労しろバーカ(^O^)

924 :名無しの心子知らず:2009/07/18(土) 20:22:17 ID:emcy3L3E
>>911
まだお嬢さん非行の域なんかじゃないし、通われてる学校自体も嫌いじゃないみたいだから辞めたりなんかしたら勿体無いですよ!
それにそんな学校に入れた時点でここにたくさんいる非行に走っちゃってる子たちとはだいぶ頭のレベルが違うような気がします…。(親御さんたくさんいるのに失礼でごめんなさい。)
お母さんがここで諦めちゃだめですよ!
もっと娘さんと必死に向き合って欲しい。
取っ組み合いになろうがよく話し合ってほしいな。
ここが大きな分かれ道かもしれないですよ!
学校が好きならお嬢さんだって学校辞めたくないはず。
でもここで少しでも頑張らないと辞めなくてはならないんだということをもっと真剣に話すべきじゃないかな。
親抜きで先生からお話してもらえる機会も用意していただけるといいと思う。
私も昔、某女子校でお嬢さんと同じような状況でもう退学寸前でした。
母と何度も取っ組み合いして、学校からも怒られて。
でも母が必死に食い止めてくれたおかげで無事卒業して今があります。
高校最後のほうでは受験もなんとか頑張って世間でもそこそこの大学に入学できました。
今は本当にあの時辞めなくてよかったって心から思ってます。
お嬢さんには少し脅かしが必要かも。
公立に比べていかに私立が環境がいいかとか、将来のことについてとか。
子供は浅はかだからなんにもわかっちゃいないです。
私もそうでした。
お母さん、ここでもう少し頑張って下さい!
嬢さんはここで学校を辞めたら人生がかなり変わってしまうと思います。
つい他人事に思えなくて長文ごめんなさい。

925 :名無しの心子知らず:2009/07/18(土) 21:03:23 ID:tCarV6D/

頭のレベルが違って悪かったですねーだ
退学したのは私立小だからまあ偏差値なんか
あってないようなもんだけどねー
あああのまま附属大学まで行きたかった

926 :名無しの心子知らず:2009/07/19(日) 06:00:26 ID:Aqao7Wgh
>>911 914
つまずいて転んだら起こしてやればいいじゃん。

起き上がった背中を押してやればまた歩いて行くよ。


927 :名無しの心子知らず:2009/07/19(日) 09:09:46 ID:BDU05sCP
>>923
マジレスすると、他の子供は適度に育っているから子供産んだことは後悔してない。
しかし、非行当人には6〜7年前くらいから苦労掛けられてるよ。

928 :名無しの心子知らず:2009/07/19(日) 23:51:52 ID:EMoNZkHQ
底辺公立中で底辺って子もいるよ(´Д⊂ヽ
まじめにやるのカコワルイって認識なんだよね。
詳細評価マイナスとかありえんからwww
面談でほとほと困ってる先生相手に
「これはwwwもうこれから上がり放題ですねwww」←これ以上下がれませんから
って言ったらポカンとしてた。
んなため息付いててもどうにもなりませんよ先生・・・

929 :名無しの心子知らず:2009/07/20(月) 11:34:10 ID:7u3FQ7R7
911です。
皆さん暖かいお言葉、厳しいお言葉をありがとうございました。

昨日は乱闘後の部屋を片付けていたのでお礼が遅れまして
申し訳ありませんでした。
夫が出張でいなかったのが幸いでした。

しばらくは距離を置いて子供の様子を見ようと思います。
思えば小学生の頃の子供と同じような気持ちで接していたのかもしれません。
ほんの3ヶ月ですが中学生なんですよね。
距離間を持ちつつ、いけない事はいけない。と言えるようにしていきたいです。
子育ては難しいですね。


930 :名無しの心子知らず:2009/07/20(月) 13:14:40 ID:owqjk24T
専業主婦で高校大学生の子供2名がいる家庭では( 年収695万円以下の、所得税率20%場合 )、
年間で実に約50万円もの増税になります!! ← ★★★

さらに高校大学生1名につき、 年間15万2千円増税が加算!!


※ 所得の消費性向を7割 ( 今の日本の平均値 ) とすると、
  ミンスの子供だまし政策は、消費税を5%から15%にアップするのと同じインパクト

931 :名無しの心子知らず:2009/07/22(水) 11:45:43 ID:j3nSKU0H
娘が出会い系で…と相談した者です。
昨夜娘の部屋から避妊具を発見しました。
その前日娘は友達と出かけると言って11時過ぎに帰宅しました。
今までそんな時間まで遊んでいたことなどなかったのに…
友達と遊ぶと言っている娘を信じたいですが避妊具を見た今、どうしたらよいのか分からない思いでいっぱいです…

932 :名無しの心子知らず:2009/07/22(水) 11:50:58 ID:laO5QJHs
避妊してるだけまし。

933 :名無しの心子知らず:2009/07/22(水) 11:57:03 ID:mMKSBto0
>>931
中学入ったらヤってもおかしくはないって開き直った方がいいかも。
もう高校生だよね?
まさかうちの子が・・という思いはあるだろうけど、きちんと避妊してるようだし。
一度性について話し合える時間を持てるといいんだけど難しいよね・・。
大人の女性としての注意点とか助言してあげたら?
本人は分かった上での行動だとは思うけど。
それから避妊具持ってたからってしてしまったとは限らないよ。
持ってるのが流行ってるってこともある。
大人ぶってキスマーク見せびらかす子とかもいるし・・。

934 :名無しの心子知らず:2009/07/22(水) 13:33:51 ID:TgxxXOxJ
>>931
脅すつもりはないけど、>>933とはちょっと違って、避妊具を持っていたからって避妊してるとは限らない。
多分持っているだけの子はいっぱいいると思う。
実際その時に正しく使っているかどうかというと…。
もう開き直っちゃって娘がエッチしてたりする事は諦めて、しっかり面と向かい合って避妊の大切さと、よく知らない人間とのそういった関係の怖さを諭すしかないのではないだろうか。

935 :名無しの心子知らず:2009/07/22(水) 13:37:31 ID:b9XsJfgq
>>931
わかるよ・・でも避妊具持っているだけ良いかも
うちなんて、webで日記書いてたのがわかり、コソーリ串刺して見に行ってみると
学校のセンセと生でヤッて腹射したけど心配とか
彼氏に手マソされたけど、本当はヤりたいとか。
日記見たとも言えず、欝発症したよ。

936 :名無しの心子知らず:2009/07/22(水) 14:57:14 ID:DWbX8nM2
>>935
学校のセンセと…って、なんちゅー学校に通ってんだいww違う意味で問題だわ

937 :名無しの心子知らず:2009/07/22(水) 15:22:29 ID:6YGP9Wxh
セックスをやるのは仕方ない。いつかやるんだから。
大事なのは避妊を絶対するように言うこと
後は子供を信用することしか親は出来ない

938 :名無しの心子知らず:2009/07/22(水) 16:12:02 ID:3GkE5WFg
高校生とか 情報は友達やらネットやらで幾らでも入ってくるし
ヤってみたい試してみたいサカリがついてる時期だから止めるのは難しいかも。

ヤル時には親の事なんか考えてもいないだろうしね・・・

でも学校の先生ってのはどーよ??そんなクソ教師 訴えてやれんの??


939 :名無しの心子知らず:2009/07/22(水) 18:20:57 ID:OCQmW+Ec
釣りじゃないの?

940 :名無しの心子知らず:2009/07/23(木) 09:46:10 ID:eRabZFDa
935だけど、吊りじゃないよ・・・悲しいけど。本当に頃したい位。
子供は付き合っていたつもりで、愛はあると思っていたっぽい。
でも、会話の内容を読むと遊ばれてるのが丸解りorz
ただ、パス破って読んでいて、親子とはいえ不正アクセスだし、
親子関係の方が終わってしまうので、見たなんて言えないよ。
もう「別れた(呆)」らしいし、
ニュースなどを見て、注意喚起するくらいしか出来ない。
底辺校とかではなく、県内でも割と上位の進学校。 
成績もそこそこ。見た目も普通の子です。
先日の教育大の話などをみていると、とんでも教師が増えている悪寒
あなたの学校でも、実は起きているかも。気をつけて。
ちなみにソイツ、2世教員。他にも喰ってる模様。

941 :名無しの心子知らず:2009/07/23(木) 11:09:51 ID:FK85XaTm
>>940
最近の風潮だとそれ公になったらタイーホじゃね?
チクれば?w

942 :名無しの心子知らず:2009/07/23(木) 12:50:00 ID:6ps//8Fk
その不正アクセスの件以外で物的証拠を探さないと。
証人でもいい。
もしないなら、匿名でそれをプリントアウトして自宅と学校に送りつけて、学校に電話したら?
「こんな内容の印刷物が来たのですが」って。
先生が正直に言わないなら警察に言います、謝罪してくれれば言いませんとか言って。
うまく自白をつかんで録音、警察でなく教育委員会に言うとかw

943 :名無しの心子知らず:2009/07/23(木) 14:19:03 ID:eRabZFDa
>>941,>>942
チクって教師生命絶ってやろうとは思ってる
でも942の言うとおり、証拠が日記だけじゃエア扱いされそうなので
生徒の溜まっているサイトやブログ俳諧して証拠集めしてる。
うちの子の話だけじゃ、セカンドレイプ状態になるうえ、受験にも響きそうなので
良い方法模索中

944 :名無しの心子知らず:2009/07/23(木) 17:03:10 ID:6ps//8Fk
受験?
娘さんいくつ?
学校側の弱みを握ったかたちで揺さぶれば、推薦もらえるんじゃない?

945 :名無しの心子知らず:2009/07/23(木) 17:33:49 ID:XCI5G+VN
虚しいニュースだ…
このスレの住人の娘さんじゃない事を願うよ。

少女死亡、ドリフト走行見物か? 付近に多数のタイヤ痕 姫路市の駐車場
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1248307666/

946 :名無しの心子知らず:2009/07/23(木) 18:25:04 ID:axAldK3H
>>945 
「洒落になんねー。」と思って見ていた。
同市出身で運転していた16歳無職と同年代の子持ち。


947 :名無しの心子知らず:2009/07/24(金) 14:23:32 ID:orqchiK8
>>945
私もとっさにこのスレ思い出した。

948 :名無しの心子知らず:2009/07/24(金) 14:29:08 ID:y9q9KGUe
私も高校生の時、先生から告られた時あるよ。
エッチまでいくにはそれなりの過程があるはず、
先生から告ったんじゃなかろうか?

949 :名無しの心子知らず:2009/07/24(金) 15:26:04 ID:OvrcsYzS
私も昔は荒れてた。地元では有名な厳しい家庭に育ったので。
何でも建前建前。親の顔、祖父母の顔に泥をぬるような真似は出来なかった。

でも、当時は超目立ちたがりやだったので、何かと学校で問題を起こした。

小学校、中学校、高校、なにか人と違う事をすると母には延々と怒鳴られ、
父親からは兄貴の竹刀でお尻を100発叩かれた。
しかも、それを私が100カウントするという、屈辱的な行きすぎた躾だった。

ある日、もう耐えられないと思って書き置きを残して家出。
「お父さんなんか大っきらい。死ねばいい。」

1週間、友人宅を転々としたが、警察に捕まりあっけなく帰宅。

その時、父が涙を流して「・・・○○ちゃん、ワシがそんなに嫌いか?」と。
あんなに厳しかった父が、娘に嫌われたくない一心で泣いてた。
私も泣いた。「ごめんなさい」って何度も言いながら泣いた。

後で、母も仕事が終わった後に車で夜中まで毎晩探し歩いてくれてたと知って
母にも申し訳ない気持ちでいっぱいになった。

私なんか、この家のやっかい者だとずっと思ってたから。

それから更生して、真面目になりました。親の涙ってすごい威力だよね。
ここは「親の涙」さえも、効かないお子様ばかりなのですか?

950 :名無しの心子知らず:2009/07/24(金) 16:06:11 ID:orqchiK8
>>949
親の涙が効いてたらこのスレに常駐してないw

951 :名無しの心子知らず:2009/07/24(金) 16:45:30 ID:OvrcsYzS
>>950
なるほど、なかなか手ごわいお子様ですね。
普通は効くんですけど・・・

というか、なぜ「w」なんですか?
笑っていられる状況ですか?

952 :名無しの心子知らず:2009/07/24(金) 17:13:39 ID:qjNGHz+t
私自身親には何度も泣かれたけど
母親を大嫌いだったから「ケッ、泣きやがって。偽善者が!気持ち悪い!」としか思わなかった。
ただ家出してから数ヶ月後街で偶然父親を見掛けた時
黒かった髪が短期間で真っ白になり痩せた姿を見た時はちょっとショックだった。
その時初めて親に申し訳ないと思ったな。

953 :名無しの心子知らず:2009/07/24(金) 17:42:17 ID:orqchiK8
>>951
親としてやれることはすべてやったからもう開き直るしかないw
という笑い。

954 :名無しの心子知らず:2009/07/24(金) 17:54:18 ID:OvrcsYzS
>>953
うーん・・・。そうですか。
もう、そう育ってしまったら仕方ないのでしょうね。
とりあえず笑いますか・・・www

955 :名無しの心子知らず:2009/07/24(金) 22:44:15 ID:0OGQ1ZH1
>もう、そう育ってしまったら仕方ないのでしょうね。

うーん…そう育てたってわけじゃない。
もともとそういう性質で生まれてしまったと。
反社会性パーソナリティ障害とでも言うか・・・

956 :名無しの心子知らず:2009/07/24(金) 23:04:43 ID:yKIBeWUW
うちもうちも>>955
酒鬼薔薇と同じ診断名を小1のときに付けられた私の子。
今では夫も「アイツは人格障害だと思う」と真剣に言うし
私もこどものことで呼び出しが続くときは自殺したくなるし

それにしても竹刀で100発叩くと子供って家出するの?
一瞬試そうかしらなんて思ったけど、体罰をとんでもない方向に
ねじまげて何か災いをおこすのがうちの子のパーソナリティ。
触らぬ神に祟りなしといった具合で手出しなんかできないわ。

957 :名無しの心子知らず:2009/07/25(土) 03:39:00 ID:5+urlJYY
病気なら治療に通えば良いのでは?
本人がイヤがったら強制入院とかさせられないの?

958 :名無しの心子知らず:2009/07/25(土) 06:54:33 ID:931nxJTd
治る見込みのない精神病患者さえン十万人と
退院させられている時代にたかだか人格障害で、未来ある
小中高生に強制入院なんて提案、医師はしないでそ。
あと人格障害は根治は困難、雅子妃だって適応障害で
6年間自宅療養中ですよ

959 :名無しの心子知らず:2009/07/26(日) 03:57:38 ID:4cXiYDAb
>>956
家出させたいの?
変わった親ですね。

960 :名無しの心子知らず:2009/07/26(日) 09:23:42 ID:9IywfHAx
わかったから、巣へお帰り


961 :名無しの心子知らず:2009/07/26(日) 16:04:13 ID:2/oo4FxD
家出して行くとこまで行って、被害者と死んで欲しい。
そしたら泣く。
ものすごい泣く。
最後に子供のために泣いたのはいつだろう?
情けなくて、呆れて、辛くて泣くのはいつものことだけど、
子供のために泣いたのがいつかすらもう思い出せない。
自分が傷つけて、障害が残るほどの怪我を負わせた自分の仲間を、
トロいだのダサいだの笑って言うのを聞いた時から、もう何も期待していない。
死ねばいいのに。
本当に。

962 :名無しの心子知らず:2009/07/26(日) 23:49:11 ID:mOlB5zZk
夏休みになると安心するわ
少なくとも学校で何かやらかす心配がないから

963 :名無しの心子知らず:2009/07/27(月) 08:38:13 ID:MicARq4U
えー家にいるのもやだわー。
無言の圧力というか私の体がもたないよ・・・

964 :名無しの心子知らず:2009/07/27(月) 09:47:28 ID:A1x3QSAn
学校以外の広い地域でやらかすほうが心配だわ。

965 :名無しの心子知らず:2009/07/27(月) 15:13:03 ID:LOB7PSPl
>>961
昨日私が書こうとして止めた気持ちそのまんまなんですが・・・。

障害を負わせた仲間にはどのように賠償されたのでしょうか?


966 :名無しの心子知らず:2009/07/27(月) 23:43:53 ID:w+NwiYnP
>>965
家を売って作りました。
家といっても建物は売り物にならず、土地代のようなものですが。

967 :名無しの心子知らず:2009/07/28(火) 08:56:12 ID:NdTwVPLF
>>966
965です。
そうですか、親がそうしてもまだ改心は見受けられませんか・・・。<家を売って賠償
本当に嫌になりますね。不躾な質問すみませんでした。

968 :名無しの心子知らず:2009/07/28(火) 13:10:43 ID:Y7XHhdAu
ここの住人の人ってやっぱ母子家庭なの?

969 :名無しの心子知らず:2009/07/28(火) 13:16:22 ID:++vvLecX
>>961
その時は貴女自身もお亡くなりになる事をお勧めします
不良品が生まれ育つのはその製造元自体が悪いから

970 :名無しの心子知らず:2009/07/28(火) 13:20:22 ID:++vvLecX
>>956
ゴミクズみたいな欠陥品マンコからひり出しといてよく生きてられるねw

971 :名無しの心子知らず:2009/07/28(火) 20:06:05 ID:wUhbyIVA
ゴミクズみたいな欠陥品かあ、うまいこと言うよなあ
ほんと欠陥”品”だったらお取り替えしてもらえるのにな
子供を生んで、育てて、個々の人間の幅を実感したよ
若い時から教育の場にいたら子供を産む選択なんか
しなかったかもな

972 :名無しの心子知らず:2009/07/28(火) 20:14:57 ID:yvnn+CId
>家出して行くとこまで行って、被害者と死んで欲しい。
被害者の死まで望むってところで
この親にしてこの子あり、だと思った。
最悪。


973 :名無しの心子知らず:2009/07/28(火) 21:18:35 ID:Hn+aLufA
被害者として死んでほしいの間違いじゃない?

974 :名無しの心子知らず:2009/07/29(水) 12:10:42 ID:1ERFnrK+
>>961
悪魔の母も悪魔だな。
出てこいよ。

975 :名無しの心子知らず:2009/07/29(水) 13:10:57 ID:3owyUrDd
匿名掲示板て便利v

976 :名無しの心子知らず:2009/07/31(金) 19:36:43 ID:62F3b4Fo
次スレどなたかお願い。>>970どこいった。
今日中に立たなかったら私やってみるね。
もしだめだったら誰か明日お願いします。
年頃の子をもつ親がわりと見てるスレなんだから、あんま荒れないでいこうよ。


977 :名無しの心子知らず:2009/07/31(金) 19:43:41 ID:Id1gUOSa
>>957
遅レスだけど、非行で措置入院はなかなか難しいと思う。
精神科で何かしら診断名が付いてる子だったら、可能性ある。
ただ人格障害だと治療不可能という事で入院させない所も多いって聞く。

>>956の子は行為障害って言われたんだと思うから、治療はほぼ無理。

978 :名無しの心子知らず:2009/07/31(金) 20:23:43 ID:IvacxPRK
娘の日記みたってどうやってパスワードわかったんですか?
日記じたいもどうやってみつけたの?
勝手に履歴をみた?

979 :名無しの心子知らず:2009/07/31(金) 22:02:00 ID:5xWyiTNH
>>970は脊髄反射的レスだと思うので
>>976がたててくれたらうれしいよー!

このようなスレが育児板にあってうれしい
勤め先の10歳下の子が今育児休暇中で
赤ちゃんの写真をメールで送ってくれるんだけど
なんかこう…ネガティブな返信メールしか書けない
「子育てに失敗している私ですが」って入力しかけて
「何書く気だ自分???」ってあわてて消したw

980 :名無しの心子知らず:2009/08/01(土) 09:43:32 ID:5SiLASYb
悪い、立てられなかった。誰かおねがい。以下テンプレ案。

・反抗期を通り越して 警察にご厄介になったりしている 困った中高生を持つ親の専用スレ

・反抗期がひどくて人や物を傷つけるとか、深夜徘徊とかはこちらのほうがいいかも。
犯罪を心配する場合はこちらのほうが相談しやすいと思うよ。
反抗期スレだと、反抗期と非行を一緒にされたくない方もいらっしゃるだろうし。

・子育て四訓って知ってる?
1.乳児はしっかり  肌を離すな 2.幼児は肌を離せ 手を離すな
3.少年は手を離せ 目を離すな 4.青年は目を離せ 心を離すな
反抗期はちょうど3の時期。
親も対処を変えていかないとダメなんだよね。

・そうなったのは母親のせいじゃないから気負いすぎんな。
多感な時期に警察に世話になってもその後そのまま変な道に進む子より
普通にまともになってる子の方が多いからさ。

・反抗期スレ、覗いてきたけど考えさせられた。
私は口の悪さや態度の横柄さを、反抗期としてスルーしてきたけど、あの時に大騒ぎしてれば、
子どもは「親ってこれくらいのことでも大騒ぎするのか」と驚き呆れて、荒れるまで行かなかったのかもなぁ。

・一番最後の非行をしない(やめた)理由で、
「学校や先生に心配をかけるからというのはゼロだった」
ってのにワロタw
とりあえずストッパーになれる親になるように頑張るよ。
http://www.shikoku-np.co.jp/feature/tuiseki/263/index.htm

前スレ http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1218906701/l50

981 :名無しの心子知らず:2009/08/02(日) 01:20:50 ID:Z2AX+740
次スレ

中高生の非行専用スレ 3
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1249143567/

982 :名無しの心子知らず:2009/08/02(日) 09:40:00 ID:upnqEHck
>>981
乙です。

376 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)