5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

南太平洋海戦

1 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 23:55:13 ID:???
【1942年10月26日】
激戦の続く太平洋・南東方面、ソロモン海域における日米の死闘。
その中心であったガダルカナル島を巡る一連の戦闘において発生
した3回目の日米空母決戦(米国名:サンタクルーズ沖海戦)
日本海軍がアメリカ艦隊を相手に互角以上の戦いをし勝利した最後の戦い。

≪戦死した指揮官クラス≫
所属 氏名      役職
翔鶴 関衛少佐    翔鶴(艦爆)飛行隊長
  村田重治少佐 翔鶴(艦攻)飛行隊長
  山田昌平大尉 瑞鶴(艦爆)分隊長
  鷲見五郎大尉 翔鶴(艦攻)分隊長

瑞鶴 今宿滋一郎大尉 瑞鶴(艦攻)飛行隊長
  石丸豊  大尉 瑞鶴(艦爆)分隊長
準鷹 山口正夫 大尉 準鷹(艦爆)飛行隊長
  三浦尚彦 大尉 準鷹(艦爆)分隊長
  入来院良秋大尉 準鷹(艦攻)分隊長

この海戦は非常に重要な戦いだと思うのですが、
何故かマイナーなイメージの海戦なので立てました。

参考http://www.youtube.com/watch?v=4Xl_qgCB0Lo

2 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 00:48:58 ID:???
ずいぶん戦死してるなあ。
せっかく勝ってもこれじゃあ後が続かないよ。

3 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 00:49:45 ID:gpYQmGqn
米機動部隊と対等に戦えた最後の戦い
両軍ほぼ同戦力で およそ同時に発見で
日本軍の僅勝
戦闘内容も詳細に残っておりなかなか読み応えもある
南雲の指揮ぶりもミッドウエイと違い即断即決
角田の猛追猛攻も日本人なら感無量
なのにいつも扱いが地味
結局ガ島攻撃が結局失敗したからか

4 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 01:20:27 ID:???

大破:重巡 「筑摩」
中破:空母 「翔鶴」、軽空母 「瑞鳳」
小破:駆逐艦 「秋月」「照月」
航空機損失:92機
航空機搭乗員戦死:148名

沈没:空母 「ホーネット」、駆逐艦 「ポーター」
大破:駆逐艦 「スミス」
中破:空母 「エンタープライズ」
小破:戦艦 「サウスダコタ」、軽巡 「サン・ファン」
航空機損失:74機
航空機搭乗員戦死:39名


5 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 01:45:37 ID:???
参加艦艇≪日本≫

戦艦4「比叡」「霧島」「金剛」「榛名」
空母4「翔鶴」「瑞鶴」「準鷹」「瑞鳳」
重巡8「愛宕」「高雄」「妙高」「摩耶」「鈴谷」「熊野」「利根」「筑摩」
軽巡2「長良」「五十鈴」
駆逐艦24

参加艦艇≪アメリカ≫
戦艦2「サウスダコタ」「ワシントン」
空母2「エンタープライズ」「ホーネット」
重巡4「ポートランド」「ノーザンプトン」「ペンサコラ」「サンフランシスコ」
軽巡5「サン・ファン」「サンディエゴ」「ジュノー」「ヘレナ」「アトランタ」
駆逐艦20

6 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 01:49:56 ID:0PnHqUIz
大海戦じゃないか。

7 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 01:50:21 ID:???
この戦いも米雷撃機、命中1発も無いんだっけ。
日本の艦攻乗りの度胸と練度は世界1だね。

8 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 01:52:03 ID:pJAYowDC
この戦いでミッドウェーで意外にも多く生き残った艦載機搭乗員が多くやられたんだっけ

9 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 01:55:26 ID:???
搭乗員 「米空母18ノット」
村田少佐「沈めるぞ!」

村田少佐の雷撃命中!そのままホーネットに激突。まさに神。

10 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 01:56:30 ID:???
>>4
秋月は南太平洋海戦に参加しとらん

11 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 01:59:06 ID:???
「準鷹」が気になるな。昔そういうネタスレもあった気がするが。

12 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 02:05:16 ID:???

ミッドウェー海戦での敗戦ではまだ多くの搭乗員が生き残った。
そして彼らの多くが新生の空母機動部隊に配置転換された。

旧第1航空戦隊 「赤城」「加賀」の生き残りは「翔鶴」「瑞鶴」に。
旧第2航空戦隊 「蒼龍」「飛龍」の生き残りは「飛鷹」「準鷹」に。

ところがこの南太平洋海戦で、実に多くの搭乗員を失ってしまった。
皆開戦以来のベテランであり、特に指揮官クラスの搭乗員を多数失った。

この海戦によって発生した被害が日本の空母部隊に致命傷を与えたと言える。

13 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 03:27:33 ID:???
こんぐらいの規模の戦いって日米しかやってないのに無名だ。
欧州人の軍オタでもほとんど知らないんじゃないか?

14 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 05:16:59 ID:???
この戦いは戦術的には日本側の勝利だったと言える。しかしこの海戦以降日本海軍はガ島を巡る戦いで積極的な作戦を実施出来なくなり、昭和18年以降の兵力再建にも多大な悪影響を及ぼし、戦力が低下した。
また機動部隊の撤退によりガ島の封鎖が解かれ、米軍に必要な補給物資が行き渡ることになった。
つまりこの海戦は戦術的には日本の勝利だったと言えるが戦略的には米軍の勝利だったと言える。

15 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 06:18:59 ID:PeNes9Zw
この時点でアメの機動部隊に攻撃かけると艦載機の半分は帰ってこれないのな・・・・

16 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 06:25:45 ID:???
対空砲が違いすぎる。
向こうはレーダー管制もありだし。
無線使えない、防弾無いわで損失数に偉い違いが出てる。

17 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 08:09:45 ID:???
>>15
珊瑚海の時点で攻撃隊69機のうち、未帰還23機+修理不能12機の合計35機(50.7%)が失われてるけどな。
第二次ソロモンでも機動部隊に接敵出来た第一次攻撃隊37機のうち、未帰還が23機(62.2%)。

18 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 08:25:36 ID:???
防弾ないからねぇ日本は。
SBDはいっぱい喰らってもピンピンしてるし。
無線無いのもつらい。
日高隊の3機は機位を見失って帰ってこなかったらしいし。

19 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 10:17:13 ID:gpYQmGqn
>>16
 翔鶴、瑞鶴にはレーダーを装備しそれなりに役にはたった
 高度までは分からなかったが、敵襲の方向がわかり
 迎撃機の発進、対空戦闘の準備、可燃物の投棄などに
 費やす時間は十分確保できたそうだ
 対空機銃も25mmが増設されており珊瑚海の時よりまし

20 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 11:03:45 ID:???
この海戦では零戦21型が直援でかなり活躍している。
相手がF4Fだから互角に戦えたとも言えるが…。

しかし、ヨークタウン級でこれだけ猛烈な対空砲火だと
すると、後のエセックス級に歯が立たないのも無理ない。


21 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 11:17:53 ID:???
>>20
活躍の定義次第だけど別に大したことできてないような?
直援機が15機いて、到達できた15機の米攻撃隊を阻止できずに翔鶴への4発の命中弾を許してるし。

そしてこの時期の米空母は単体なら対空砲火はまだ大したことねえ。
損害が増えたのは、エスコートのおかげ。

22 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 11:32:21 ID:???
「機動部隊の栄光―艦隊司令部信号員の太平洋海戦記」って本が面白かった
米空母3隻撃沈って発表は大本営発表じゃなくて、艦隊司令部が本気でそう信じてたんだな

23 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 11:41:30 ID:0PnHqUIz
この海戦での瑞鳳の活躍が全く分からんのだが…
瑞鳳艦爆隊・艦攻隊は何もしていないの?

瑞鶴隊・翔鶴隊・準鷹隊の活躍は戦死者の数から想像できますが…

24 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 11:45:21 ID:???
機動部隊司令部自体は最初2隻撃沈じゃね?と言う判断だったのに、
戦果判定会議に出席した二航戦の参謀(奥宮)が強引な主張で、
3隻撃沈に変わったり、それがさらに4隻撃沈となってそれをGFに報告したものの、
トラックに到着後の再検討で機動部隊としての判断ではまた3隻に戻ってるんだけどね。

25 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 12:26:50 ID:I2VlnuDV
瑞鳳の攻撃隊は母艦が被弾する前に発艦しているから
他の空母に収容され最後まで戦っていたんだがな
また攻撃の往路でホーネットの攻撃隊とすれ違い攻撃している
賛否両論あるが防御力が脆弱な日本空母には正解だったと思う

26 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 13:09:53 ID:0PnHqUIz
【母艦上空直衛隊・瑞鳳編成】
「瑞鳳」零戦3機 第一次・母艦上空直衛
 第一小隊/一番機
      二番機
      三番機
【戦果】撃墜:SBD艦爆2機
【被害】喪失:零戦3機「瑞鳳」

【第一次攻撃隊・編成】「瑞鳳」零戦9機
第一中隊・第一小隊/一番機 日高盛康大尉 「瑞鶴」に着艦
           二番機 光元治郎一飛曹「瑞鶴」に着艦
           三番機 高木鎮太三飛曹 未帰還

   第二小隊/一番機 内海秀一中尉  行方不明
           二番機 川崎正男一飛曹 未帰還
           三番機 松本善平三飛曹 未帰還

     第三小隊/一番機 河原政秋飛曹長「瑞鶴」に着艦
          二番機 近藤政市一飛曹「瑞鶴」に着艦
          三番機 中村泰弘二飛兵「瑞鶴」に着艦

【戦果】撃墜:F4F戦闘機6機、TBF艦攻8機
【被害】自爆:2機 行方不明:2機 被弾・大破:1機


27 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 13:35:20 ID:???
>>23
瑞鳳隊の活躍は大体こんな感じ

0243 策敵の艦攻5機が発艦
0320 上空直衛の艦戦3機発艦 (不時着1機。日本側戦果報告2機撃墜)
0515 上空直衛の艦戦5機発艦(未帰還2機。被弾1機。日本側戦果報告4機撃墜)
0520 一次攻撃隊 艦戦9機 艦攻1機発艦
(未帰還 艦戦4機、艦攻1機。大破艦戦1機。日本側戦果報告14機撃墜。米側被害報告5機)
0825 瑞鶴より上空直衛の艦戦3機発艦
1115 瑞鶴より攻撃隊 艦攻5機発艦 (全機被弾。日本側は80番2発命中を主張。米側記録では1発命中)
1200 瑞鶴より上空直衛の艦戦2機発艦

28 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 15:08:12 ID:???
>>27

0520 艦攻1と言うのが、唯一の攻撃隊なんでしょうか?
   戦果あたんですかね。

29 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 15:40:22 ID:???
>>28
アレは(恐らく零戦隊の誘導も兼ねた)触接機。
爆弾も魚雷も積んでない。

30 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 16:15:45 ID:???
瑞鳳は艦爆隊は出してなかった?

31 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 16:30:45 ID:???
艦爆は出撃どころか搭載したという話も聞かない。

32 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 16:48:46 ID:???
ほんとですか!瑞鳳は零戦隊の他には
偵察任務だけだったんですか?
もし、そうなら合理的な気もするけど…

33 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 18:31:59 ID:I2VlnuDV
瑞鳳のような飛行甲板の短い軽空母に艦爆じゃなく
なぜ滑走距離の長い艦攻なんだろうな
しかも空母対空母の戦いには艦爆を重点配備するぐらいの
用意がないと決定的勝利は得られないよなぁ

34 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 19:18:45 ID:???
つーか軽空母全部零戦搭載でいいじゃん。
戦闘機50機直円ついてたらワーワーサッカーでもやらないかぎり空母やられないよ。

35 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 20:33:09 ID:???
50機程度で制圧できるのは戦場では点に過ぎない
やはりレーダーと無線機は必要なんだよ

36 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 20:44:18 ID:???
偵察任務は艦攻のお仕事。
艦爆でも出来そうなものだけど、通信、航法、偵察の作業量は
3人いないと辛い模様

37 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 21:02:49 ID:???
でも彗星(艦爆)は偵察任務をしてるけど。


38 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 21:14:26 ID:???
SBDはその点万能だよね偵察こなしつつ爆弾お見舞いして逃げ切るんだから。

39 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 21:15:47 ID:???
>偵察
書き方が悪かった。
艦攻…索敵ね。


40 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 21:18:12 ID:???
>>37
そりゃ、九九艦爆でも偵察任務しているし、九五水偵も二座だけど偵察任務をしているな。
同じ偵察任務を持っている零式水偵や彩雲などの三座機との違いは何だろうねって話だよ。

41 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 00:29:46 ID:???
米軍の方が合理的だよな
索敵ついでに一か八かで投弾して
本海戦では瑞鳳が餌食になり
索敵から帰還すれば攻撃隊として発進するし
艦隊の直衛もこなす

本当はこうゆうこと日本がやるべきことじゃない?
資源も工業力も劣るんだから

42 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 00:47:15 ID:???
>>41
>本当はこうゆうこと日本がやるべきことじゃない?
やったらやったで批判されるのがオチ。
反対の事やればよかった〜〜、とかなんとか今ごろココに書き込まれていることだろうよ。

>米軍の方が合理的だよな
アメリカはやる事なすこと合理的だと思う。
もし、策敵のSBDに爆弾搭載してなかったらしてなかったで合理的と誉められるだろうな。

43 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 04:44:09 ID:???
紙装甲の99、97で苛烈な弾幕に命中目指して突っ込む勇気
マジリスペクト

44 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 05:22:27 ID:???
>>42
爆弾搭載してなかったら当然索敵範囲が広くなるわけだから爆弾を搭載していない方が合理的だとも言えるね。

>>43
米軍機と比較したら薄い装甲だったと言えるかもしれんがアメリカ以外の国と比べたらそうとも言い切れない。
装甲ペラペラのイギリスのソードフィッシュだって当時まだ艦攻やってたんだぞ。

45 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 19:47:05 ID:???
ソードフィッシュかぁ。セイロン沖海戦だっけ?

97・99でヨークタウン級に突っ込むのと
彗星・天山でエセックス級に突っ込むのと
どっちが勇気がいるかなぁ。

46 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 20:10:04 ID:???
千代田か千歳に配属になったら、99でエセックス級に突っ込まなければならぬ

47 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 20:29:22 ID:???
マリアナの時は、99でエセックス級に突っ込んだ猛者がいた訳か。

特攻の最終局面じゃ白菊でエセックス級を目指した豪傑もいたけど
ちょっと意味が違うわな。


48 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 20:31:52 ID:???
>>45
間違いなくエセックス級だよ

49 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 20:42:58 ID:???
>>47
白菊もだけど
94水偵とか
木製だったのでレーダーにひっかかりにくかったんだと

南太平洋海戦から離れてしまった、すまぬ
北方に避退した南雲艦隊と同じ動きだ

50 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 20:48:11 ID:9gNUpYDr
香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

51 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 20:54:06 ID:???
>>1
人類史上初の空母機動部隊同士による戦闘/海戦 という意義を書き忘れている。

52 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 20:54:37 ID:???
香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

53 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 20:54:47 ID:???
と、まぁエセックス級に突っ込むより
少しはマシな対空砲火でもこれだけの被害。

F4F→駆逐艦→防空巡洋艦→戦艦→ホーネットorエンプラ
なんと遠いことか。

そのホーネットに最初に25番をぶち込んだ
猛者の名前は判ってるのかな。

54 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 20:57:30 ID:???
>>51
それは珊瑚海海戦だよ。ここは南太平洋海戦スレと釣られてみる。

55 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 20:58:54 ID:9gNUpYDr
香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

56 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 21:01:02 ID:???
というか、3回目?
珊瑚海、ミッドウェー、第二次ソロモン、と来て南太平洋なのだから、
日米空母決戦としては3回目じゃなくて4回目じゃね?

ガ島を巡る戦闘に限定するなら、珊瑚海とミッドウェーは除外されるから2回目。

57 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 21:10:24 ID:???
ガダルカナル島を巡る一連の戦闘なら3回目。

第一次ソロモン海戦 
第二次ソロモン海戦
南太平洋海戦 ←今ここ
第三次ソロモン海戦

58 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 21:13:46 ID:???
でも「3回目の日米空母決戦 」って書いてるからなあ

59 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 21:16:08 ID:???
「ガダルカナル島を巡る一連の戦闘」としても、サボ島沖海戦が抜けてるし

60 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 21:20:26 ID:???
確かに間違ってる気もする。第二次ソロモンは「決戦」では
なかったことにするとよろし。

珊瑚海海戦(正規空母レキシントン沈没)かなり決戦

ミッドウエー海戦(正規空母ヨークタウン沈没)まさに決戦

第二次ソロモン海戦(軽空母龍驤沈没)しょぼい戦闘

南太平洋海戦(正規空母ホーネット沈没)大決戦 ←今ココ


61 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 21:23:29 ID:???
完勝したルンガ沖夜戦も抜けとるがな

62 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 21:29:18 ID:???
ルンガは、南太平洋のあとだから。

63 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 21:36:11 ID:???
>>59
第一次ソロモン海戦(日本呼称)=サボ島沖海戦(連合軍呼称)
じゃなかったっけ?

64 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 21:41:47 ID:???
あとサンタクルーズ諸島海戦(連合軍呼称)も抜けとる

65 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 21:48:16 ID:???
なぜわざわざ日本側呼称と米国側呼称をごっちゃにする?

>>63
日本側呼称の「サボ島沖海戦」に対応してるのは、「Battle of Cape Esperance」で別物。

>>64
その海戦の日本側呼称が「南太平洋海戦」だろうが。

66 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 21:52:41 ID:???
ややこしいので誰かガダルカナル島を巡る一連の海戦だけで順番に整理して。

67 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 21:58:43 ID:???
>>66
初心者質問スレかソロモンスレでもいけ

68 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 22:56:09 ID:???
瑞鶴戦闘機隊の勝手な離脱が第一次攻撃隊に壊滅的な打撃を与えた感があるんだが
この時期ただでさえ戦闘機数が少ないのにさ
敵の攻撃機を阻止するのは直掩隊の仕事な訳で・・・
あれだけのベテランパイロットを無為に撃墜された罪は重い

69 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 23:16:04 ID:???
>>68
敵攻撃隊を攻撃して離脱したのは瑞鳳の戦闘機隊。

そして、敵機動部隊に取り付いた一航戦第一次攻撃隊に対して、
米軍直衛機は上空直衛機指揮官の指示ミスの影響でほとんど交戦できておらず、
第一次攻撃隊の被害の多くは敵の対空砲火によるものなんだが。


70 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 00:04:49 ID:???
敵艦艇と戦闘というか海戦しないとやっぱり注目されにくいのだろな。
昭和17年9月中旬に翔鶴と瑞鶴がソロモンで活動しているけど書籍ではスルー同然。
10月の南太平洋海戦前の米輸送船団攻撃を取り扱った書籍も数えるほどしか無いような。

71 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 00:16:25 ID:???
>>70
その輸送船団攻撃、どの程度戦果あったの?

72 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 00:47:07 ID:???
>>71
駆逐艦メレディス撃沈、曳船ヴィレオを自沈に追い込む。
日機動部隊の作戦行動によりその他の輸送船団は退却し輸送作戦は失敗。
以後、ガ島輸送は水上艦艇から潜水艦で行うようになった。

73 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 01:08:49 ID:???
って書いたわけいいけどヴィレオは自沈予定だっただけで結局沈んでねーやん。
ヴィレオ頑張って帰還してやがる。

74 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 01:18:18 ID:???
機動部隊で輸送船団攻撃か
贅沢ですね
そんなのはラバウルの陸攻の仕事のような気が

75 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 18:38:29 ID:???
南太平洋海戦で勝ってしまったがためにもっとガ島固執しちまったんだよな
陸軍も海軍の勝ち戦は信用すんだね

76 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 19:38:54 ID:???
>>69
>敵攻撃隊を攻撃して離脱したのは瑞鳳の戦闘機隊。
何この馬鹿。
初心者スレでROMってろカス

77 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 20:33:13 ID:???
日高盛康氏、死去されていたようです、

享年92.大往生でした。

ご冥福をお祈りいたします。

78 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 21:18:38 ID:???
>>69じゃないけど瑞鶴戦闘機隊は白根斐夫大尉、瑞鳳戦闘機隊が日高盛康大尉。
引き返したのは日高隊。
第1次攻撃隊、戦闘機21機のうち反転した日高隊が9機ともっとも多かった。
秦郁彦によるとF4Fは38機が直円についていたが実際に戦ったのは少なかったようだ。
それでも艦爆隊隊長、高橋定大尉の証言には
「投弾するまで敵戦闘機の妨害は受けなかった。問題は引き起こしたあとで待ち構えてたグラマンにやられた」
とあるね。

79 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 01:02:38 ID:???
日高さんって映画連合艦隊では散々な描かれ方してたね
最後は無理に迎撃に出て撃墜されちゃったし
余談はさておき瑞鳳の戦闘機隊が離脱したのはやはり攻撃隊と母艦が違う部分が大きかったのかな?

80 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 18:06:54 ID:???
日高隊13機撃墜の大ベテラン、近藤政市一飛曹によると
「アメリカの攻撃隊が辿りつく頃と直掩零戦隊の補給時間が重なるから引き返す判断をしたのだろう。自分も当然の判断だと思った」
と語っているね。

81 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 18:29:00 ID:???
無線使えないのが痛かったな。
半数はついていけとか指示出せたのに。
しかしトッチー動画間違い多いな。
珊瑚海もレキシントン隊とヨークタウン隊間違ってる。

82 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 18:30:17 ID:???
ついでに言うとSBDとTBDも一緒に攻撃したのに何故か別々にやってきてる。

83 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 20:58:53 ID:???
>>81
まあ坂井三郎みたいなアホがいるからね

84 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 01:25:09 ID:???
>>80
現場の一戦闘機隊長が判断する話じゃないわな
瑞鳳の9機を含めて攻撃隊としての編成なんだから

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)