5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【四式戦闘機】疾風 Part7【誇大宣伝】

166 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 00:02:14 ID:???
>>160
そう?>>153
>数少ない空戦では日本側が過大な戦果を言い立てている(と、いってもせいぜい5機程度だが)が、
>実際の損失はその半分以下でもっとも善戦して同数損害とか程度。

ってことなんで互角くらいには戦ったことがあるんでしょ?
疾風は互角に戦ったことあるのかな。

>>162
> 単に編成時の機材で2個戦隊分の機材があるのがそれだけだったから

これって何か資料に基づくもの?あなたの想像?

>疾風は比島決戦に集中配備されて機材が枯渇していたという単純な理由

これも資料に何か資料に基づくもの?あなたの想像?

学研の「三式戦闘機・五式戦闘機」「四式戦闘機」によれば、
111, 112 戦隊の編成は20年7月で、比島戦時の1月からの四式戦の生産数は月産100機前後で1000機以上。
五式戦はむしろ19年12月の名発被爆のあとの工場疎開によるハ112の供給不全、
20年6.28の川崎岐阜工場の被爆による機能停止で、それまで平均数十機ペースの生産量が20機台に落ち込み。

ということでこの時期、どちらかというと供給量は四式戦の方が十分にありそうだけど。
・・・というより五式戦が供給停止状態になっている。

また、酣燈社「日本陸軍戦闘機隊」には112戦隊の編成について
「戦隊は、111戦隊と同じように2個戦隊分の規模を予定し、五式戦6個中隊の編成を
 目指したが、機材の供給不足からとりあえず五式戦約40機(3個中隊)、四式戦約20機
 (第1中隊)にどどまった」とのことなので供給不足はむしろ五式戦では。なので

いずれにしても内容はともかく想像なのか資料に基づくのかは明確にしてほしいものです。

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)