5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

[TK-X]陸自10式戦車スレ試製86号車[お披露目キター]

1 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 10:59:21 ID:???
前スレ
[TK-X]陸自10式戦車スレ試製85号車[御披露目クル?]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1278594379/


●新戦車とは
小型軽量化を図り、我が国の国土地形に適合した国産戦車である。
特に強化された機能として指揮・統制・通信性能及び機動性能があり、火力と機動力
を連携させた総合戦闘力の発揮を可能にしている。
(「新戦車」に関する外部評価委員会の概要より)

なお、TK-Xは平成21年12月に「10式」と命名され、制式化されました。
10(ヒトマル)戦車 試験終え初公開 最先端のC4I装備
ttp://www.asagumo-news.com/news/201006/100617/10061701.htm

●新戦車の公表されている耐弾試験内容
・新型戦車砲・新型砲弾による射距離250mからのモジュール複合装甲への耐弾試験
・ロシア製RPG-7による耐弾試験
・米国ATK社製Bushmaster MK44 30mm機関砲による耐弾試験


2 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 11:00:06 ID:???
●TK-Xは軽いのに90式より防護力高いって本当?
・新戦車は装甲表面積が小さいので割り当てる重量は少なくて済む。
 そのため従来の装甲素材でも防護力を維持しつつ軽量化は可能。

・軽量な新複合装甲&新防弾鋼の採用
 ttp://www.mod.go.jp/trdi/data/pdf/50th/TRDI50_08.pdf

 P213より抜粋

 ウ 結果
 これらの一連の研究の結果、以下のような成果を得た。

 防弾鋼については90式戦車用の新防弾鋼よりも耐弾性が優れ、
 溶接性良好な結晶粒微細化防弾鋼と3重硬度防弾鋼、(中略)
 特殊装甲については、大幅な性能向上が可能な構造形式について把握した。
 上面用軽量耐弾構造については、自己鍛造破片弾に有効に対処できる
 構造様式についての見通しを得ることができた。

 I 特記事項

 本研究試作で得られた特殊装甲の成果は、
 新戦車のモジュール装甲の設計に反映されている。

(上記は中共人民解放軍軍事科学院の研究員ですら指摘してます)
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm3350906


3 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 11:00:46 ID:???
●軽いTK-XはRPGで簡単にやられるのでは?

・新戦車は装甲表面積が小さいので割り当てる重量は少なくて済む。
 そのため従来の装甲素材でも防護力を維持しつつ軽量化は可能。

・軽量な新複合装甲&新防弾鋼の採用。


上記の既出すぐる理由に加えて、

・日本以外ではG3(第三世代)から正面及び側面など増加装甲装着により、
 G3.5では防護力向上を図ってると自称軍事評論家などは主張するが、
 側面装甲まで重視した戦車はメルカバ4&レオパルド2A5など少数。

・レオパルド2A4:55.2t → A5:59.7t(上面装甲無し)
・メルカバ3:61〜63t → メルカバ4:65t

このように側面装甲が世界最強と言われているメルカバ4ですら
正面装甲の増加分も含み4t程度の重量増加で済んでいる。

新戦車は側面だけで既に4tもの増加装甲が使用されている事実
(基本40t、公開試作車44t、重装甲版48t)

その上、さらに48tバージョンまで存在するということは、
すなわち8tもの増加装甲が装着されるということになる。
(無論、48t版では上面分の装甲なども含まれている可能性がある。)


むしろTK-Xは側面防御に関して厨重装甲という可能性が高い。

4 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 11:01:35 ID:???
資料及び過去スレ
平成21年度 政策評価書(事前の事業評価)新戦車の取得
要旨:ttp://www.mod.go.jp/j/approach/hyouka/seisaku/results/21/jizen/youshi/02.pdf
本文:ttp://www.mod.go.jp/j/approach/hyouka/seisaku/results/21/jizen/honbun/02.pdf
参考:ttp://www.mod.go.jp/j/approach/hyouka/seisaku/results/21/jizen/sankou/02.pdf

「新戦車」に関する外部評価委員会の概要
ttp://www.mod.go.jp/trdi/research/gaibuhyouka/pdf/MainBattleTank3.pdf
Type 10 MBT-X Prototype (TK-X)
ttp://www.globalsecurity.org/military/world/japan/mbt-x.htm

[TK-X]陸自新戦車考察スレ 過去スレ置き場
ttp://wiki.livedoor.jp/force_army_2ch/d/%5bTK-X%5d%ce%a6%bc%ab%bf%b7%c0%ef%bc%d6%b9%cd%bb%a1%8e%bd%8e%da%20%b2%e1%b5%ee%a5%b9%a5%ec%c3%d6%a4%ad%be%ec
90式戦車 / [TK-X]陸自新戦車 2ch過去ログ
ttp://www.geocities.jp/tk_doraemon/
774号埋立地 - TKX
ttp://www10.atwiki.jp/fsx375/pages/61.html


5 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 11:04:57 ID:???
以上、天婦羅終わり。

間違いや追加等は適当に補完よろ!

6 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 11:19:58 ID:5QsRcv70
BSフジLIVE PRIME NEWS
7月15日(木)よる8:00〜9:55『それでも戦車は必要か 日本の戦略と予算の壁 中谷元・元防衛庁長官』
http://www.bsfuji.tv/primenews/index.html

今日はこれを見ねばなるまい



7 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 11:22:15 ID:???
戦術という枠組みが分かっていて議論するなら意味があるんだが・・・

8 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 11:24:57 ID:???
>>1


欧米でで10式の注目度が低いのは事実だろうけど前スレ>>882の↓ミリフォトのスレはあまり参考にならないな

Japan's Type 10 MBT Debuts at JGSDF Fuji School#post5072217
ttp://www.militaryphotos.net/forums/showthread.php?182708-Japan-s-Type-10-MBT-Debuts-at-JGSDF-Fuji-School&p=5072217#post5072217

ミリフォト自体が利用者が多く反日コメする中国人・韓国人も多いし
実際かなり前に軍板で指摘されていたが↑のスレのKadrunは韓国人だしな

Youtubeにも同名アカウントがある(ハングルで自己紹介)
ttp://www.youtube.com/user/Kadrun

XK-2や10式の関連動画ではXK-2の方が優れてるニダーッ Kadrunはそんなコメントばっか

9 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 11:47:10 ID:???
>>6
元長官とはいえ普通科レンジャー上がりの人ね
機甲戦論は果たしてどうかな
まぁそっちはいいさ

ゲスト・清谷信一 軍事ジャーナリスト

('・ω・`)…

10 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 11:55:42 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=VuS0HSlHD4E

http://www.youtube.com/watch?v=dXa65d8Tf_c
http://www.youtube.com/watch?v=1s-yLXhRxxA
http://www.youtube.com/watch?v=FtJ_VYgq3HE
http://www.youtube.com/watch?v=bkv3RzQ0Vko



動画もテンプレに入れてくれんかね。
2つ目以降はどれも似たようなもんだが高画質.verを集めてみた

11 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 12:03:45 ID:???
>>9
ミリオタにとっては10式のココがすごい、10式最強!なコメントがほしいけど
内容が「それでも戦車は必要か 日本の戦略と予算の壁」じゃあ、
清谷ほど的確な人材はいないんじゃないか?w

軍版じゃ清谷有名だけどしゃべってるの見るのは俺、初かも

12 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 12:36:35 ID:???
タイトルからして内容は期待できないな
それに10式の模型貸せとか言ってるのか

13 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 12:55:59 ID:???
>>9
大抵専門外の事にはアレだったりする場合もある

14 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 13:25:57 ID:???
つうか海外に売るわけでもないのになんでそんなに海外のコメント気にしなきゃなんないんだぜ?

15 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 13:27:05 ID:???
運用するプロたちには全く関係の無い話だろうが
ネタとして楽しむ俺らには不可避な要素じゃね

16 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 13:30:20 ID:???
BSフジLive PRIME NEWS

今回のテーマ:

「それでも戦車は必要か 日本の戦略と予算の壁」


テーマからして戦車不要論っぽい

17 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 13:32:59 ID:???
チャレンジャーが余り話題にならないのと同じで
島国の戦車なんて注目度はいつもこんなもんさ

18 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 13:46:09 ID:???
所要数とかの議論をされても困るわけで
じゃあ要るか要らないかぐらいの対立を用意しないと
番組にならんだろうね

19 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 13:55:12 ID:???
>>16
>>6
前スレからとっくに既出

20 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 13:55:26 ID:???
戦車にRWSは無くても構わない
ttp://obiekt.seesaa.net/article/156416471.html

21 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 13:55:36 ID:???
>>17
チャレンジャーは情報戦レベルでのステルス化にチャレンジしているんだよ

22 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 13:57:54 ID:???
軍事費は今の倍は必要だと思うけど
そんな議論に発展するわけもないだろうな
日本の不況の一つの要因は軍事費が少なすぎるから

23 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 14:14:15 ID:???
http://www.militaryphotos.net/forums/showthread.php?134459-Challenger-2-and-Leclerc-urban-warfare-upgrade
ステルスすぎてobiektも気づかないと

24 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 14:19:58 ID:???
>>8
それが通用しちゃってるって事が問題だろ
>>14
売るわけでもないが、結局こういう所が最近海外で負ける理由なんだろうなって痛感する



25 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 14:31:25 ID:???
他国に恐れられない装備って、常備戦力としての抑止力の価値ってどうなんだろうね

26 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 14:34:55 ID:???
>>20
そこまでコテンパンに否定しなくても・・・
対空用(笑)のM2を車内から安全に撃てると考えればいいじゃない。

あの放送の政治的な意味はRWSの開発予算
削られそうだから無理やり入れたのかもしれんし。

27 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 14:44:46 ID:???
お前ら意見送れよ
https://ssl.bsfuji.tv/form/j/form/primenews_opinion.html

28 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 14:46:46 ID:/w3Qci7v
10式がなぜ世界で評価されないかというと。
拡張性がないからなんだ。
10式はキャパシティをすでに使い切ってしまっている。
そういう捉えられ方をしているね。
車でいえば10式はランエボでXK-2や99式はLS460。
例えパワーで大型車に並べても、
耐久性で小型車は不利なんだ。
仮に剛性を大型車基準で設計したとして。
やっぱり何かを切り捨てなければならなくなる。
備蓄燃料や、最大パワーや、装弾数や、移住性や、アップグレードパーツの期待度など。


29 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 14:48:13 ID:???
>>26
仮に制作者の意図がそれだとしても、
稚拙な世論誘導と自称専門家が跳梁する番組なら、やらない方がマシだろ確実に

無能な味方は敵より厄介ってのを地でいってる

30 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 14:54:38 ID:???
>>28
的外れだな。
戦車における拡張性っていうのはなんだ?
電子装備の追加が殆どだろう。
そして10式戦車の戦闘室でも後日電子装備の追加が考慮されている。
それとも、M3みたいに後付けで主砲でも増やすか?w

31 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 14:54:54 ID:???
L55の命中精度がどうとか稚拙な誘導やってたスレが偉くなったもんだな。

32 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 14:56:12 ID:/w3Qci7v
90式ですら世界標準で見たら小さい部類に入る。
ウイークポイントとしてすでに上がっていたね、拡張性のなさとか。
10式は90式以上に拡張性が見込めないんだ。
実際バージョンアップをさぼってたとかそんなんじゃあなくできなかったのが事実なんだ。
砲は日々進化を遂げている。
44口径は一昔前の標準であり熟成されたものであるのは事実だが。
大標準の軸が移れば追いつき越されるのは時間の問題なのだ。
そういう意味では10式最大の長所、命中率でさえ将来的には追いつかれるということ。
追いつかれればキャパシティの大きいほうが勝つのは明らかで
74式のように落ちぶれるのも早いのである。



33 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:01:54 ID:???
ってか本邦は大改造するくらいなら新造するって方針だから
拡張性が無いと言われてもね・・・・・・。


34 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:02:53 ID:???
こりゃまたひどいのが湧いたな
今日のBSもこんな感じだったら笑いをこらえられない
ソース抜きで拡張性がない脆弱だ威力が足りないと言い張るアホ

35 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:04:01 ID:???
>>32
世界の大口径化のトレンドを述べてみよ

36 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:04:04 ID:???
>>32
将来的に追いつかれるっていうと・・・具体的にどのような物を想定しているんだ?
今現在の戦車開発計画でなんかあるの?
それともそういった明確な根拠のない漠然とした予想??

37 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:06:30 ID:???
本気で拡張する気あったら74式改と90式5型が出来てるし

38 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:06:57 ID:/w3Qci7v
10式の行動距離は300km程度といわれている。
90式でも350km、XK-2で450km、99式に至っては650kmもある。
燃料が多いということは長期作戦にも対応でき稼働率の面で有利なのだ。
そして戦車の質量のメリット、それは安定した大口径砲射撃を行えることである。
10式はアクティブサスという技術を駆使して一回り大きな砲の搭載を可能にしたが、
同時にシステムを搭載する為にいくらかのキャパシティを犠牲にしている。
それが悪路走破性、備蓄燃料、最大パワー、装弾数、移住性、等犠牲の上に成り立っているのは明らかなのだ。


39 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:07:05 ID:???
本気で90式を大改造したら、10式の車体に10式の砲塔を乗せた奴が登場するよ

40 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:08:41 ID:???
>>28
10式は90式のことを踏まえて車内にも拡張性を持たしてあるってどっかで見たけど

41 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:10:07 ID:???
>>38
90も10も航続距離は400kmくらいじゃなかったっけ?
あとアクティブサスで悪路走破性は向上してるし、エンジン出力が小さくなったから燃費も改善されてるだろ、それでいて軸においての最大パワーが向上してるのは既に既出でしょ
しいて言えば装弾数や移住性くらいか、該当するのは

42 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:10:22 ID:???
>>38
99式の航続距離600kmというのは増加燃料タンク搭載時の数値ですよ

未搭載の場合は400km
ttp://www.sinodefence.com/army/tank/type99.asp

43 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:11:53 ID:???
キャパシティ・・・

44 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:14:07 ID:/w3Qci7v
10式は車格の割にパワフルな動力を搭載している。
それは定格以上の負荷が車体にかかることを意味する。
その負荷がキャタピラの磨耗、
CVTの劣化、シャフトのダメージ、
どこかにツケとなって現れることになるだろう。




45 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:16:14 ID:???
ID:/w3Qci7v に資料を読むキャパシティが無いことだけが分かった

46 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:17:12 ID:???
拡張性が殆どないノートPC大人気で、アイフォーンやIPADなんて最もそれが出来ない機種が大人気ですが…
>>8
コメントや履歴的にそれほど日本に悪意のある奴じゃなくても精々「日本は陸重視ではないから仕方が無い」程度じゃん
>>25
もっともだな




47 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:18:35 ID:???
キヨ御降臨ですか?

48 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:19:01 ID:???
>>32
> 砲は日々進化を遂げている。

それはその通り。

しかし、

> 44口径は一昔前の標準であり熟成されたものであるのは事実だが。
> 大標準の軸が移れば追いつき越されるのは時間の問題なのだ。

それは違う。
55口径砲身は同じ肉厚の44口径砲身に比べて命中精度が低下する。

かと言って55口径の砲身を分厚くすればテコの原理で取り回しが重くなり、行進間射撃の
精度がガタ落ちになる。
それを補うために俯仰角制御のサーボモータを大型化すれば砲懸架装置の大型化を招き、
それを防護する防盾も大型化し、ドミノ倒しのように車体の大型化に繋がってしまう。

10式戦車はその負のスパイラルから抜け出すために口径数を44で据え置き、発射装薬を
高威力化して砲身と薬室を高圧に耐えられるよう高強度設計に変更した。

この砲は冶金技術・火薬合成技術・機械制御技術を非常に高いレベルで融合させる事が
出来る日本だからこそ完成させる事が出来た。
他国がこのパッケージングに追いつくには20年は掛かる。

49 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:19:17 ID:DqmX4X0s
あのエンジンを搭載する前提で車両開発しているのに、
「車格の割に」とか「定格以上の」とか、何を根拠に言ってるんだ?
別に軽自動車にフェラーリのV12エンジンを搭載したわけでもあるまいに

50 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:19:34 ID:???
>>44
60tの戦車と比較すると質量が73%ほどなんで、車体に同程度の加速度がかかった時、車体にかかる負荷は73%になるよ
逆にいえば、同程度の負荷なら約1.3倍の加速度を得られる

51 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:19:59 ID:???
さげ

52 :30:2010/07/15(木) 15:20:04 ID:???
なんだ、真性かよ。
相手して損した、馬鹿みたいじゃないかorz

53 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:21:35 ID:???
>>44
> 10式は車格の割にパワフルな動力を搭載している。

90式:1500馬力
10式:1200馬力

車格相応だと思うが?

54 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:22:15 ID:/w3Qci7v
車体重量による攻防の差も顕著だ。
10式がフェザー級のボクサーだとしたら、
世界標準は90kオーバーのヘビー級だ。
フェザー級は実際ヘビー級のワンパンでのされる。
差が開きすぎてしまったのだ。
対戦車を諦めてしまった設計としか言いようがない。

55 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:23:08 ID:???
現状で後座効力で比較すると1.2倍ほど上がってるじゃん>10式の砲
さらに将来的には50口径だか55口径だかに換装可能なんでしょ

まぁ炸薬の改良と砲の高圧化は正常な技術進化をしているが故だしな


56 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:23:21 ID:???
>>54
戦車線が全速力で体当たりする、雄牛や鹿のような戦い方だったらそうかもね
でも火砲同士の戦いだから

57 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:24:15 ID:???
>>54

車体サイズの差から重量比を計算してみたら?
数学と言うより算数レベルの問題だから義務教育修了してたら誰でも出来る筈だけど。

58 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:24:40 ID:???
>>54
10式は120mm砲のゼロ距離射撃にも耐えられる90式の走行よりもさらに強固な装甲になっているようなので大丈夫

59 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:25:21 ID:???
重量=攻防力とか見え見えの場繋ぎ始めたし
レス乞食だろこれ

60 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:26:55 ID:???
粗悪燃料の類

61 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:26:59 ID:???
どう見ても乞食だな。
だから、最初に相手しちまったあと、しまったと思ったw

62 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:27:32 ID:???
たしか10式よりも90式の方が車格の割にパワフルなんだよね

63 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:32:13 ID:???
軽くて小さくて多機能高性能最新鋭高価格

日本人の大好きな要素が全て入ってるじゃないか

64 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:32:46 ID:???
変速機等の進歩でエネルギー伝達効率が上がったのはすごいよな
燃費も上がるから燃料も少なくて済む
アクティブサスと合わせて、車体の小型化に貢献してる

こういう根本的なところから手をつけられるから新造が良いのだ
どこぞのレオ2もいいかげん限界だろう

65 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:33:49 ID:/w3Qci7v
海外視点だと基本性能に加えて発展性も評価の対象になる。
10式に対してはそういう点でK-2以下の評価を下されるだろう。
K-2の現時点での評価が最悪なものであってもだ。
将来的には一回り上の規格で設計されたK-2が有利になるのだ。

66 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:35:48 ID:???
将来的には日本は新型開発しますんで
古い戦車を無理して改造した戦車で精々頑張ってくれよ

67 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:36:16 ID:???
スルー力教導隊の実地演習か

68 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:36:31 ID:???
>>65
お前レス読んでないだろ

69 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:37:46 ID:???
>>67
ひよっこしか居ません

70 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:39:12 ID:???
ハイ。68番OUT

71 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:39:53 ID:???
4ストロークで出力も減らしてるから燃費アップ=燃料消費が少ない=につながってるんだろうな

>>53
この手の人間は今度は「パワーが少ないからダメ」と言いだすよ

72 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:40:32 ID:???
>>69
俺はこのスレ住人のこういう所が好きだw

73 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:52:44 ID:???
61式ってもう50年前なんだな…

74 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:58:42 ID:???
2chで間違った事を偉そうな文体で書くとみんなが親切に訂正してくれたでござる の巻

75 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 16:01:02 ID:KgQTCwCO
10式のエンジンが小さいなら90式にも載せられるのかな。

76 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 16:09:57 ID:???
>>75
10式に合わせて開発されたエンジンを、車格大きな90式に載せる意味が分からんのだが

77 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 16:09:59 ID:???
レオパルド2がエンジン変更したみたいに、、
10式のエンジンを90式に適合するパワーパックとして仕上げれば積めるんじゃね?
そんなことする意味があるかどうか解らんけど

78 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 16:10:04 ID:???
のせてどーする

79 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 16:15:43 ID:???
無理やり理由をでっち上げるなら、
パワーパックの互換性を確保することによって戦場における整備補修体制の云々
ってとこかねw


80 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 16:17:21 ID:???
そうしたら90式の機動性が今より落ちると思う

81 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 16:21:35 ID:???
当然、落ちるね、出力低下に加えて重心も変わっちゃうだろうし
真面目に考えるようなことじゃないってことだな

82 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 16:41:54 ID:???
良く訓練されたアグレッサーと真性の見分けはつかない。
どちらも釣り針がでかすぎる

83 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 17:56:06 ID:???
10式は次の事業仕分けの標的にされるんじゃなかろうか
マスゴミが戦車など時代遅れだと騒ぎだす→民主が支持率アップになるとかぎつける

84 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 18:08:51 ID:???
流石にそれは利敵行為w

85 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 18:10:36 ID:???
機械製品てのは要求仕様書に基づいて開発されるもんだ。
兵器類なら戦略戦術の要求から仕様が決まる。制式化されたってことは要求仕様書を
クリヤしたってこと。公表内容に嘘が無い限り90式より攻防力が高いのは確実。
仕様書に記載の無い軽微な不具合はレトロフィットで改修されていくだろうけど。

件のお披露目走行動画見てて「天国と地獄」が聞こえていたのは俺だけか?


86 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 18:39:30 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=uf-EkHfqCzY
解説字幕BGM付き

87 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 19:10:47 ID:???
>>65
あんたら輸入部品売りつけるために釣られてんだよ
純国産でXK-2の質だったらフルボッコだろう

88 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 19:18:44 ID:???
>8
海外の趣味系掲示板に投稿したりしてるんだけど、最大の壁は結局は日本語なんだよな。
製作評価書とかあっても普通のマニアは日本語読めない。
日本人なら英単語だけでも辞書引けば分かるけどそれすらも分からないから、
これは何て書いてあるのか?とかって質問が多かったりする。

だから外形とかしか話すことがないし、性能に関しても基本スペック程度しか分からない。

で、資料が多いのは欧米系車両で、日本の車両についての記事とかになると
ジェーン日本特派員のお出まし、って事だとすると
その掲示板の認知度とか反応の薄さも分かると思う。
つかF-2の話題を出してる人はそれだけマシと言うか知識がある方だと思う。

89 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 19:46:15 ID:???
6 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2010/07/15(木) 11:19:58 ID:5QsRcv70
BSフジLIVE PRIME NEWS
7月15日(木)よる8:00〜9:55『それでも戦車は必要か 日本の戦略と予算の壁 中谷元・元防衛庁長官』
http://www.bsfuji.tv/primenews/index.html


お前らそろそろだぞ

90 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 19:49:59 ID:???
海外だから在り難がるような思考は昔ながらの舶来指向と関係あるのかな。中の人の殆どが素人なのはどこも同じ事。
他国、しかも軍事的にHOTではない日本の装備品が注目される事はそもそも稀なわけだ。その気にする奴の大半が中華か半島系のネガキャン。
残りの奴の中に88氏のいう言語の壁を乗り越えて正当な評価が可能な奴がどれだけいるやら。



91 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 19:57:44 ID:RrGc+q39
俺の意見が紹介されるだろうから期待しとけよ

92 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 19:59:01 ID:???
ああしょうかい

93 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 20:03:47 ID:???
さぁお前等のレベルが問われるときぞ頑張るのだ

BSフジ実況
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livewowow/1279014344/


94 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 20:13:54 ID:???
素人が防衛整備計画に口を出す必要はない。




95 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 20:18:41 ID:???
キヨタニwwwww

96 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 20:18:45 ID:???
実況スレに参加する自由はある

97 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 20:25:07 ID:???
キヨタニ空気だな

98 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 20:41:13 ID:???
テレビ見れない俺に今までのまとめを頼む

99 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 20:41:19 ID:???
やっぱり中にいた人の話は説得力が高いな

100 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 20:45:56 ID:7XhTr+Pp
説得力はあるけど、説明が下手なような気が・・・

101 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 20:50:40 ID:???
キヨタニ声ふるえてんぞw

102 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 20:55:25 ID:???
安いとか言う割に、ここで具体的な数字用意できないのが清谷なんだよなあ

103 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 20:59:15 ID:???
>102
願望垂れ流すだけだもんw

104 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:09:45 ID:???
BSフジ実況 Part381
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livewowow/1279194723/

105 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:10:45 ID:???
なんか清谷の10式戦車批判ってRWSが付いてない以外よくわからん

106 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:13:19 ID:???
薄い

107 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:14:07 ID:???
>>105
後拡張性がないらしい


108 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:16:36 ID:???
ああそれもあったね、なんか救急車に話を持って行かれてからそれもあったこと忘れてた

109 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:19:36 ID:???
てか拡張性は最初から考慮されて作られてるからRWSなんてつけようと思えばすぐつけれるしキヨタニは何が不満なんだ?

110 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:22:14 ID:???
日本製が不満

111 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:23:58 ID:???
>>109
90式A7+が欲しい

112 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:25:36 ID:???
戦車回収車が無いから全国での迅速な運用ができません

113 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:27:36 ID:???
キヨってやっぱ自衛隊にコンプレックスか逆恨みでもあるんじゃないか?

114 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:27:39 ID:???
キヨタニは携行式対戦車ミサイルを忘れているようだ

115 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:30:37 ID:???
>>113
取材お断りされてるんだっけか?

116 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:32:47 ID:???
ああいう輩はそれを武勇伝にするからな…

117 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:36:19 ID:???
ウチにテレビねー!

118 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:37:53 ID:???
>>115
それって田岡元帥じゃなかったっけ?

119 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:42:51 ID:???
防衛大綱で戦車が600輌らしいけど、
10式戦車300輌、90式戦車300輌の体制にでもするつもりなのか?


120 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:44:45 ID:???
>>119
そうだよ。90式は今後も北海道の大地を駆け回る。

機動戦闘車が戦車枠に食い込むとかいう噂もあるが、今のところ実行はされていない。

121 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:45:07 ID:???
>>119
10式の枠に機動戦闘車も入る

122 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:47:46 ID:???
>>121
は?

本当なら終わってる

123 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:49:47 ID:???
>>122
陸自の本当の敵は財務省w

124 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:53:22 ID:???
>>123
それはどこの国の組織でも同じじゃね?

125 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:53:33 ID:???
>>122
防衛省「戦車600両じゃ足りねーよ…機動戦闘車でなんとかごまかすしかないな…」
財務省「機動戦闘車ですか、戦車ですよね? これ含めて600両にしてください」

126 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:54:10 ID:???
アメリカなんで国防省と財務省でもっと激しくドンパチやってるしなあ

127 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:55:51 ID:???
終わった
たいした内容じゃなかったな

128 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:57:20 ID:???
欲しいものが全部買える軍隊は古今東西未来永劫存在しない

129 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:59:02 ID:???
最後のBGMが閉店間際の蛍の光みたいだったな

130 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:01:14 ID:???
観測衛星だいちが本当の埋蔵金を見つけ出してくれるよ

131 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:03:40 ID:???
どうだろ、第二次大戦のアメリカって割とそれに近かったんじゃ?w

132 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:05:53 ID:???
第二次世界大戦前のアメリカは戦車があんまりなかった。

133 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:06:51 ID:???
>>120
10式が最初に回されるのって北海道・・・というか第七師団だろ

134 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:07:50 ID:???
>>133
連隊対抗で演習できるのは北海道大演習場と7師団だけだから

135 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:09:17 ID:???
富士だろ

136 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:09:37 ID:???
>>133
第一師団だよ。
22年度調達分は富士教導団戦車教導隊に配備される

137 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:10:41 ID:???
欲しいものというか、

最低限必要なもの

出来れば欲しいもの

あったら嬉しいもの

って差があるだろ。
大体、何処の軍隊も「出来ればほしいもの」のラインで予算合戦するけど、
日本の場合「最低限必要なもの」のところで争ってるものが多いのが問題なんじゃないか?

138 :実況大魔王 ◆blu0qUzJ5JoG :2010/07/15(木) 22:14:22 ID:???
都道府県 神奈川県
性別 男
年代 12〜19歳
職業 学生
私の声 防衛大綱が改定され、陸上自衛隊の戦車の定数が、
従来の1200輌から、600輌に削減されました。

僅か600輌の戦車では、日本列島の長大な海岸線を防護するには数が足りず、
有事の際に敵軍の着上陸侵攻やゲリラコマンドへの初動対応が遅れ、
国内の人的、物的被害が大きくなると思います。

日本国民の生命財産を考え、戦車の定数は、従来の1200輌、少なくとも900輌に戻すべきだと思います。

都道府県 東京都
性別 女
年代 40〜49歳
職業 主婦
私の声 民主党の神風英男議員に質問です、
民主党外交の基本方針は、日中友好、日韓友好だと思いますが、
10式戦車はかなり強力な戦車で、中国や韓国の脅威になると思います。

10式戦車の調達は、民主党の外交方針と矛盾するのでは?

139 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:16:08 ID:???
>>136
あ、実戦部隊のつもりで第七って書いた
まぁ最初に教導隊に配備は当然だわな

140 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:16:23 ID:???
>>137
結果として防衛できてるし、なんか問題あるか?
GDP1比1%で戦争を抑止できて来たのは評価できるんじゃない?
財務省も防衛省も。

141 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:22:32 ID:???
>>140
今まで出来てたから、これから先はなにもいらない?

極論過ぎるだろ、防衛力の整備だって努力しなければ、抑止すら出来ない

142 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:25:46 ID:26bfBOzg
現実を見ろ(キリッ

143 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:27:44 ID:???
キヨタニ降臨オツ

144 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:31:40 ID:???
BSフジ見てたけど、10式の44tは敏捷性が主目的か
確かに富士学校での機動は凄かったからなー

145 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:39:01 ID:???
清谷酷すぎる。
病気だろ。

146 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:39:47 ID:???
BSフジで全部で六通のメールが紹介されたが、
その内の二つが同一人物によるものだった。

147 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:42:02 ID:???
今日のBSフジの要約漫画

>こんな陸自隊員は居ないので、あくまでフィクションです http://yfrog.com/2my65sj

148 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:42:53 ID:7h52Nb6D
つまらんなw
メガ粒子砲くらいつけれや

149 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:52:40 ID:???
つかこの民主党議員の口ぶりだと、次期大綱で戦車定数減らしそうなんだけど・・・
衆議院安全保障委員会筆頭理事って事は只の議員じゃないんだろ?

150 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:54:04 ID:???
自民党があんだけ減らしたんだから、民主党の俺らはもっと減らさなきゃ駄目だなくらいには考えてそうだな

151 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:54:04 ID:???
>>147
RWS付けろ水陸両用車作れというのはミリオタ的には
トンデモ論なのか・・・戦車300両は無いが俺はキヨタニと同類の予感www

152 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:54:39 ID:???
キヨ、戦車不要論じゃないじゃんw

153 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:56:21 ID:???
>>151
ミリオタ的にはあまりにも矮小した論だろう>RWS付けろ
RWSで何をするのかっていう視点がないお

154 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:57:20 ID:???
>>153
武力蜂起した在日朝鮮人の鎮圧に使うんだろうなぁw

155 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:57:39 ID:UYkY8bWI
>>118 元帥は肩書があるからそれはないでしょ。
下手すりゃ応接室でコーヒーと黒塗りで送迎が当たり前の身分じゃ。

156 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:59:06 ID:???
付ける分にはかまわんのだが、現段階で10式にRWS付いてないから叩くって発想が頭ぶっとんでるよねってだけ

157 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 23:02:20 ID:???
「現実を見ろ(キリッ」
これは流行る

158 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 23:07:49 ID:???
他にもファンタジーがどうの言ってたよな

159 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 23:11:49 ID:???
>>154
日本での運用環境としてはそれぐらいしか想定できないよねぇ・・
しかも戦車の防御力でないと損害大の火力とスキルを持ってると・・・
でなけりゃ本邦の戦車に必要という主張は海外派兵前提の論になるんじゃないかと。

160 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 23:12:17 ID:???
>>155
元帥は無断資料持ち出しの前科があるから、少なくとも市ヶ谷は出入り禁止

161 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 23:21:47 ID:KgQTCwCO
キャスターの態度が終始「こんなのいるかぁ?」な態度だったからなあ。
でもはじめて質問読まれたからいいや。


162 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 23:24:19 ID:???
>>160
マジか
まあ、元帥はキヨと違って個人的な繋がりはまだ持ってるから

163 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 23:41:05 ID:???
あのキャスター、ああ見えてフジテレビ政治部長なんだ・・・えらいのか・・・

164 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 23:58:01 ID:???
俺はキャスターのてっぺんハゲが気になってしょうがなかった

165 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:01:46 ID:???
10式が120mmなのは
搭載砲弾数を落とさない為ってのもあるのかな?
砲弾の幅はどうしようも無いしね

166 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:06:32 ID:???
>>165
それもあるだろうが、やっぱ人力の限界に来てんじゃないか>120mm砲弾
いくら自動装填装置ついててもそこに弾入れんのは人力だしな。

167 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:06:32 ID:Zlmekyu4
>>165
大口径化は1980年代の後半〜90年代中頃にどこの国でも一度は考えたが、
アップデートもなかったし、ルクレールなど後発の車両でも採用しなかった
携行数というのもあると思うけど、重量が重くなることで補給などの取り回しがしづらくなる
戦車への給弾は今でも人力が多いし
それでも大口径砲じゃないと倒せない脅威が出現したら事業化・実用化するしかないのだろうが、
現在のところそれほど強固な防御力を有する脅威は認められないし
それで今の所は「一応は考え、研究しました」レベルで留まっている

168 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:07:08 ID:???
>>89
ここから無料でハイライト見れるのな。

169 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:07:23 ID:???
sage

170 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:07:23 ID:???
>>165
135mm砲も試作したけど、120mmでも90式以上の高威力化が達成できた。
威力が要求を満たせるなら、軽くてコンパクトで弾数も多い120mmになるでしょ?

ただし、10式の120mm砲弾は威力が大きい(砲内圧力が高い)ので90式の砲では撃てないらしい。
逆は可能だろうけど。

171 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:08:12 ID:???
まあ、一回見ればもういいやって感じだったな

172 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:11:04 ID:???
火薬式の戦車砲じゃ頭打ちが見えてきたってことか

173 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:13:10 ID:???
>>172
なに言ってるんの?
同じ120mm滑空砲でも、10式で高威力化が達成されたって防衛省の政策評価にもあるでしょ?

174 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:15:28 ID:???
え、別に10式叩いたつもりは無かったんだけど・・・

175 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:16:35 ID:???
主砲が粒子ビームになるのは男のロマンだよな

176 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:17:19 ID:???
その電力は一体どこからw

177 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:19:57 ID:???
上のほうで実戦部隊での配備は第七師団って書いてる人いるけど
西方重視で九州方面だろ?
結局AH-64も九州の目達原に配備されたし

178 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:20:00 ID:DDs3qNYX
某人型決戦兵器みたいに、電源ケーブルでもひきますか

179 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:20:25 ID:???
低温核融合炉を実用化するんだよ、言わせんな恥ずかしい

180 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:23:45 ID:???
でも、番組の最後に元陸幕長が「戦車定数600輌は妥当な数だと思う」って言ったのは驚いた

181 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:27:46 ID:???
驚くな

182 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:30:36 ID:???
>>180
我慢できるギリギリの線でって意味だろ

183 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:34:39 ID:???
自民党の決めたことだから600両でおk

184 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:38:29 ID:???
昨日のプライムニュース、
視聴者の意見の紹介を6個に増やせって要望を出したら、
本当に増えててワロタw

185 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:39:24 ID:???
>>180
相手が本気で攻めて来ないならね。

>>183
児童ポルノに関しては自民党は最悪ですがな。

186 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:42:19 ID:???
その割には陸自の予算の分が海空に振り分けられるのは許せんらしいなw

187 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:42:42 ID:???
日本人だけは、歩兵で戦車に立ち向かうことの愚を忘れてないと思ってたのになあ
シャーマン戦車にご先祖様が轢殺されまくった過去を忘れたんかね。

188 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:43:34 ID:???
全防衛予算の中で陸自の取り分が4割以上もあることに驚愕した
アホでも務まる陸自なんて2割以下でいいだろw

189 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:44:57 ID:???
>>188
人数が多い、人件費が高いからね。

地政学的に見て、日本はこれ以上の人員削減は無理。

190 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:47:47 ID:???
>>185
出た、みんす工作員お得意のレッテル貼り

191 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:48:29 ID:???
装備品調達予算の比率で出すべきだよなあ

192 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:52:41 ID:???
>>190
珍民党支持者のカスウヨ乙

193 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:52:56 ID:???
>>187
硫黄島とかサイパンとかレイテでの戦車隊の戦いぶりを読むと泣ける。
数も能力も劣る戦車で、必死に立ち向かい、犠牲を出しながらも防衛戦を行っている姿は悲惨だ。


194 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:53:18 ID:???
キヨタニという軍事評論家が軍板で有名で今日初めて顔を見たが
メガネでナヨナヨしてるんだな。

俺はもっと白髪で攻撃的で目つきの悪い奴かと思ってた。
ネチネチやりそうだな

195 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:53:42 ID:???
俺は民主党の神風議員の教えて厨ぶりに驚いたが。

お前は安全保障委員会の筆頭理事じゃないんかと

196 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:57:56 ID:???
>>194
ブログで顔写真見たときは、日景忠男かと思ったが
ハイビジョンで見ると、そこまでは酷くないと思った

197 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:58:11 ID:???
まだ民主支持者っているんだな。

198 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:59:13 ID:???
>>195
自民党が堅守した600両という最低ラインを、清谷に言われるまま300両に削りそうだよなアイツ

199 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 01:00:04 ID:???
世界最強の90式と10式を擁しながら、実際に戦うのは74式なのであった

200 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 01:00:44 ID:???
300両とかもう、機動打撃力としての戦車戦力を維持できないぞ
奇襲されたら巻き返しが不可能になるな。

201 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 01:02:30 ID:???
それが奴らの狙いだ
奴らが本当に仕えているのは日本国民じゃないってことさ

202 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 01:05:23 ID:???
>>195
10式戦車の性能も知らないクズだった。
視聴者の主婦に追求されてたのは面白かったw

>>198
自民党が削ったんだろ。
自民党が堅守したは間違い。

203 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 01:05:25 ID:???
>>199
74式でも、歩兵にとっちゃストライカーみたいな装甲車で戦えとか言われるより
1000倍マシだがなー。
戦車不要論っていつ絶滅するんだろうね。

204 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 01:06:19 ID:???
北海道

10式 200両
機動戦闘車 50両
近接戦闘車 50両


本土

10式 200両
機動戦闘車 100両


とか将来はこんな感じになるの?2030年くらい。

205 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 01:09:35 ID:???
>>204
近接戦闘車も戦車かよw

206 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 01:10:54 ID:???
>>204
それ本州と九州あわせて200両ってことかw
死亡フラグ過ぎるw

北海道200も機甲師団(7D)と機械化歩兵師団(2D)維持できねーじゃん
一度上陸されたら、どうやって敵追い出すんだよw

207 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 01:11:45 ID:???
敵なんてやってこない

208 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 01:12:24 ID:???
>>202
自民党は600両ラインでギリギリ抵抗した、が正しいんだよ。そして2010年度から
軍事費そのものを増やす方針でいた。
民主党も基本、今のライン崩す気は無さそうだけどね。しかし軍備増までは無理かな

209 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 01:19:15 ID:???
もう無理だろ・・・
90式ですら341両しか作れなかったんだ
10式は20年で200両作れていい方だ

中の人も10式じゃ600両どころか300両も作れないの分かって機動戦闘車の開発決めたんだろ

210 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 01:23:17 ID:???
>>207
未来が判るなら、株かFXでもやってみたらどうだね。

211 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 01:27:36 ID:???
>>208
誰に抵抗したんだ?

212 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 01:29:02 ID:???
>>211
財務省と世論。

213 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 01:41:17 ID:???
そんなのは幻だ

214 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 01:45:05 ID:???
片山さつきってどこの人だったっけ

215 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 01:45:54 ID:???
さあ、防衛省は74のバラ履帯や砲身の輪切りを売りに出して稼ぐんだ

216 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2010/07/16(金) 01:48:10 ID:??? ?2BP(3200)
>>202
>自民党が削ったんだろ

というか、財務省が削って、防衛省が堅守したラインというべきかも。
実際、党はあんまり関係なさそうだ。

217 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 01:48:32 ID:???
>>208の言っている、自民が600両ラインを守った ってのはともかく
2010年度から今まで続いてきた防衛費削減方針を見直すつもりだったのは確かだな。

218 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 01:48:35 ID:???
児童ポルノ云々なんて完全にソースが無いデマに脅されてどうする
デマで踊らそうとするのが目的なら稚拙だ
>>187
残念ながら、「実際の戦訓」なんて専門の方以外は綺麗さっぱり忘れてしまったか、「最初から得る事が出来なかった」と
とにかく戦争は悪いから日本軍は悪いから負けたというレベルだったり、物量だけに原因を求めたり

海でも大和と空母(航空戦力)の話は有名でも本当は潜水艦の方が脅威だったとか言う話は軍オタでもないと話題にならないし
>>195
ぶっちゃけ、民主の防衛問題担当ってああいうのかガチ左翼かにわか軍オタかってレベルでしかない
>>199
数の上での主力がいまだ旧式ってのは珍しくない
まあ、絶対数が全然違うんだが…
>>206
その時になってからどうしよう!政府は何をやってたんだ!と叫ぶのが日本流
>>209
そして機動戦闘車のせいで更に減る…

219 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 01:50:08 ID:???
>>214
ゲル長官もその時代に防衛庁長官やってなかったか?
MDも別枠という話だったのに防衛費の枠内になってしまったな

220 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 01:54:39 ID:???
>>218
>そして機動戦闘車のせいで更に減る…

そのうち快速戦車や巡航戦車の名称とカテゴリ、復活させそうだな
砲塔のっければ、皆戦車




221 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 01:55:35 ID:???
アパッチ下取りに出して50両くらい追加

222 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 01:57:00 ID:???
大軍縮とレオ2大売り出しのせいで、旧西側と北欧は大抵が第三世代が数上の主力になってしまってるけどな

223 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 01:58:59 ID:???
毎日のように景気ヤバイ、国債ヤバイ、増税ヤバイって言ってるときに防衛費増やしたら
軍事分野なんて普段はまったく興味示さない国民のみなさまが怒り出すだろう

224 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 02:01:14 ID:???
不景気だからこそ公共事業だろ。
子供手当てなんかより、直接的な経済波及効果は、よっぽどあるぞ。
製造業なんだし

225 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 02:02:31 ID:???
軍事費はGDP比2%は必要
>>224
全く同意


226 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 02:04:26 ID:???
まぁ妄想は自由だけどもっと現実を見たほうがいいじゃないのか

227 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 02:05:45 ID:???
>>224
それは半分同意するけど、軍事って公共事業として考えると、乗数効果は存在するものの、
経済受益率が(平時において)ほぼ0なのが問題なのよね。

今の景気状況みると他の公共事業に比べると、ちょっと弱いなぁと
乗数効果がある分、「介護で景気回復(キリッ」ってのよりはマシなんだけどさw

228 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 02:07:16 ID:???
一口馬主ならぬ一口戦車主になろうじゃないか

229 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 02:08:01 ID:???
「現実を見よ」

230 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 02:08:31 ID:???
>>224
んな無茶な理屈が使えるわけがないでしょ
じゃあ好景気になったら防衛費を激減させるのかという話になる
年単位で大きく増減させられたら防衛基盤にならんよ

231 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 02:09:34 ID:???
>>228
熊本城はそれで4億集めたんだよね

232 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 02:11:29 ID:???
>>230
好景気になったら税収アップしてるだろうし、その後で予算見直しが必要かどうかは解らんがな。
増税の必要性すらないとも言われる、がまあそれは別の話としても
安全保障的にも、防衛費の増額は必要だな。


233 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 02:14:12 ID:???
>>230
子供手当ても恒久財源だぞ。あれ削って防衛費にぶち込めばおk
経済効果も、子供手当てよりは遥かにマシ

234 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 02:22:01 ID:???
>>227
介護だって乗数効果はあるぞ
老人が受け取るのはサービスにすぎず、実際にお金を受け取るのは働いてる現役世代なんだから

235 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 06:05:40 ID:???
早くこれで自民党員がりしてほしいな
党本部、県連もふっとばしてくれ

236 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 06:09:40 ID:???
民主政権なら調達中止になるんじゃね?


237 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 06:13:59 ID:???
階級制度を作って自民党員を最下層にするのはどうだろう

238 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 06:14:14 ID:???
神風議員、完璧に名前負けだったなw
今日からは東路軍英男に改名するべき。

239 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 06:16:20 ID:???
この戦車の相手って怪獣と宇宙人以外、思い付かないんだがw

240 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 06:18:02 ID:???
オジサンにしてみれば対ゴジラ、ガメラ用兵器だよ

241 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 06:18:29 ID:???
ゴムの装甲とか有り得ない
どんだけコストダウン主張したいんだよ
まあ、それでも仕分けは確定なんだが

242 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 06:18:45 ID:???
>>237
半頭気化と一緒ならいいと思う

243 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 06:19:58 ID:???
戦車はいるだろ
最近露助がきな臭い
イラクからT72でも引っ張ってきてハチの巣にするとこ見せたれ

244 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 06:20:03 ID:???
流石、自民党の作った戦車はスゴイな(棒
戦う相手もおかしくて腹に力が入らないでしょう

245 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 06:25:19 ID:???
120ミリなんてケチな事言ってないで155ミリとか詰めよ
自走砲より弱っちい戦車とか普通に信じられんわ

246 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 06:27:19 ID:???
自走砲はりゅう弾しか撃てないんですが・・・

247 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 06:55:36 ID:???
りゅう弾打つのが自走砲で対戦車弾撃つのが戦車だろw

248 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 07:35:25 ID:???
何だこの自演の嵐は。
朝っぱらからキモいんですけど。

249 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 07:46:04 ID:???
被害担当艦としての役目果たしてるじゃん

250 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 08:29:18 ID:TgDyynmd
BSフジに出ていた1/24の10式戦車模型はフジテレビの美術が作ったのかな。
複雑な面取りなのにちゃんと10式戦車の雰囲気を出せるのはすごいな。


251 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 08:30:46 ID:???
>>187
それはしょうがない。
日本人は未だ、「戦車の有効性」を実感したことが無いのだから。
日本人にとって戦車は、言われる通りの「恐怖の対象」であったり、スクリーンの中で特殊生物に蹂躙される存在でしかない。

だから、数少ない成功体験である空対艦攻撃にこだわったりもする。

ま、何も我が国に限った話じゃない。カナダもアフガン行くまで実感出来なかったようだし。

252 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 08:35:41 ID:???
>>251
「怖い」ってのは、裏返せば敵も怖いと思うんだけどね
怪獣映画はともかくとして

あとカナダは、単にあいつらがアホなだけだったと思う
そもそも米軍ですら想定していない運用ができると、
アメリカの兵器買って思い込むんだから
カイルのクソビッチおかんが怒るわけだよ

253 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 08:45:51 ID:???
いい加減、「日本は島国だから、空と海の戦いで全ての決着がつく。戦車、陸助の連中なんか出番無いしイラネ」
的な誤解は解けて欲しいよな。

254 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 08:46:27 ID:???
>>252
>あとカナダは、単にあいつらがアホなだけだったと思う
軍事費がGDP 1%前後の国
アルゼンチン 1.0%
オーストリア 0.9
ベルギー 1.1
カナダ 1.1 <----
インドネシア 1.2
日本 1.0
メキシコ 0.4 <----
ニュージーランド 1.0
スペイン 1.1
スイス 1.0
タイ 1.1

http://ja.wikipedia.org/wiki/軍事費

255 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 09:18:59 ID:???
しかしキヨの300輌説ってなんの根拠もないよな。
政府が600輌っていっているから半分にしているだけだなw

256 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 09:57:20 ID:???
>>234
介護の場合は、乗数効果とはちょっと違う、
物が動かないし産業の裾野って物が無いから、
経済効果としては「雇用の創出」に留まる。


257 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 10:00:45 ID:???
90式の時は隠していたドライバーズハッチの開口部がモロ出しだ
10式では運用上弱点にならないという自信の現れ?

258 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 11:44:12 ID:???
>>251
スクリーンの中で特殊生物ん蹂躙される存在

戦車は役に立たない説の原体験ってマジでこれなんじゃないかと思えてきた
そりゃ怪獣映画では戦闘機も軍艦も役に立ってないが、イージス艦や大和が主役の映画もあればアメリカの戦闘機モノもあるし宇宙戦艦・空母・戦闘機やら人型ロボットに変形する戦闘機みたいな形でフィクションの中で活躍してるから

それに比べりゃガンタンクはいらない子扱い、デストロイドも見せ場無しですよ
(無限軌道はアニメで書くのは難しいとかアニオタに聞いたけど、漫画でもそうだよね映画でも欧州戦線がテーマの映画でもなければ活躍しないし)

259 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 11:50:51 ID:???
憑依された74式がボケをかますアニメならありましたがw

260 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 12:14:42 ID:???
10式はどの程度のステルス性なんだろね。
車体が小さく、エンジンも小さい分、ステルス性向上には有利だよね。
この戦車、軽さ以上にステルス性がキモなんじゃね?

261 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 12:15:52 ID:???
>>250
防衛省に無理を言って借りてきた物らしい

262 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 12:36:35 ID:???
>>260
ステレス性って大雑把すぎて分からん。極低被観測性のことだろうけど。要求項目を具体的にして。
赤外線放熱総量?最大温度部の温度?車高?色?電波反射量?電波反射特性?レーザー拡散率?走行音?

また、それらをどの程度まで抑えれば、どのように有利なの?例えば赤外線シーカーの照準を外せるの?

263 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 12:58:42 ID:???
>>262
「ステレス性って大雑把すぎて分からん。」
対戦車兵器を対象にしたステルス性能。
視認性も当然ながら、電波、赤外線その他対戦車兵器に使用されるあらゆる要素。

「それらをどの程度まで抑えれば、どのように有利なの?」
敵に察知される前に攻撃、撃破することが有利な条件。

でよろ!

264 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 13:40:10 ID:???
>>256
いや、乗数効果あるよ
乗数効果は消費傾向にのみ依存するんだから、商品がなんであろうがかわらない


265 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 13:48:19 ID:???
>>262,263
そんなの中の人の担当者でなきゃ具体的に答えられんだろ。
(答えたらお縄だけど)

266 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 14:19:50 ID:???
光学迷彩以外はステルスと認めません

267 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 14:24:09 ID:???
あのオモチャか

268 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 14:26:52 ID:???
>>261
そういうことか。機銃のパーツがよく出来ていたから
テレビ局では急に調達できるレベルの出来ではないなと思っていたが。

神風がキヨの意見に頷きながら聞いてたのが気になる。
ああいうのを安全保障担当にしたということで民主党の姿勢が
どんなものなのかよくわかるな。
千葉景子を法相にしたように。

269 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 14:32:50 ID:???
江畑を「擬似軍事評論家」呼ばわりした奴も、民主党の中では軍事専門家扱いなんだろ?
あいつが戦車不要論を言い出した時に反論していたヲタの方が現時的だったが
というか、効率化って発想も過信すると危険と言うのは、ラムズフェルドが示したわけだが
エリック・シンセキが指摘したとおりに

270 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 14:50:44 ID:F51F1jNF
>>254
日本は8年連続軍事費削減で、今はGDP比0.9パーセントくらい。

271 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 15:17:32 ID:???
昨日の民主党の人間が安全保障知識に対してあまりにも酷すぎ
党サイトからちょっとメールしてこようと思う

272 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 15:33:14 ID:cf50xhrU
>>201
天皇陛下だろ分かります

273 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 15:41:47 ID:???
>>264
それは古典的ケインズ経済の発想では?


274 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 16:11:58 ID:???
>>271
番組の最後の一言で
知ったかぶって、戦艦大和がどうとか例えに出してたのみて萎えた
ああ、こいつ何も知らん人なんだなってのが丸解り
お前さん、単に大和の名前出したかっただけだろ、と

275 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 16:27:18 ID:???
10式の正面装甲は当然120ミリ滑腔砲に耐えれるだろうけど、155ミリ榴弾砲の水平射撃には耐えれるの?

276 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 16:30:14 ID:???
>>273
古典的なケインズであろうがなかろうが。乗数効果という言葉の意味は、
得た所得の何割かは消費に回す事で派生的に発生する追加の所得の
事を言うんだけど。

俺流乗数効果ってのがあるんなら、まずは君の定義を教えてくれよ。

277 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 16:33:07 ID:???
>>275
榴弾なら大丈夫じゃない

278 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 16:36:44 ID:???
>>273
現代経済学だろーとなんだろーと消費性向が同じなら乗数効果も同じ
ただ現代経済学では乗数効果以外の経済効果を重視してるから相対的に軽く見られてるが
政府支出の増大は将来の増税の予約と同じだから民間の消費性向を低くなるから
一般的に言って短期的効果しかなく長期的にはインフレをおこすだけというのが現代経済学の結論
事実平成になってから政府支出は激増したが成長率は落ちるだけでなんの効果もなかった
かつて欧米がスタグフレーションに陥ったのと同じことだ

279 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 16:39:27 ID:???
だいたい増税して政府支出を増やして経済が成長するならキューバが世界一の経済大国になってなきゃおかしい
現実には政府支出と経済成長率には強い負の相関関係がある
つまり政府支出が多いほど経済は悪化するということだ

280 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 16:41:33 ID:???
なお、ここでいう政府支出とは政府による恣意的で裁量的な支出のこと
政治家や官僚による人為を極力排した機械的な再分配は含まない

281 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 16:43:13 ID:???
ところで120ミリ滑腔砲にしろ155ミリ榴弾にしろ装甲はだいじょうぶでも中の人って生きてるのかね?

282 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 16:44:07 ID:???
>>278
合理的期待など特殊な仮定をおくと、消費性向が安定しない可能性があるって話しじゃね?
例えば、政府支出の増大により将来の増税が予想されると、消費性向が下がり、負の乗数効果が
表れる可能性が出てくる。バローの中立命題みたいな奴ね。

実証の世界ではほぼ否定されていて、一部の小国で恐らく別の外的要件で、増税→景気回復
ってケースがあったらしいって話はあるんだけど、一般化して「今の経済学ではこう考えている」って
ほどの話はないのよね。

283 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 16:45:31 ID:???
ぶっちゃけ、経済学なんて、結果に対してあれこれ理屈つけてるだけの虚学だからな。

284 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 16:49:10 ID:???
>>277
155mm HEATなら積んでそうだから油断すると危険かも

285 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 16:49:26 ID:???
>>280
普通は、再分配というと税収と支出が等しいことをいい、
ケインズ的な意味での政府支出とは、公債発行などを通じて
税収を越えて支出を増やすことを言うのよ。

ネットの政府支出みたいにね。

286 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 16:50:14 ID:???
>>283
テレビに出てくる経済専門家を名乗るインチキ評論家を見ていると、そう思っちゃうんだろうなぁ。

あとさ、例えば物理学だって結果に対してあれこれ理屈をつけてるだけなんだよね。

287 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 16:52:27 ID:???
>>281
生きてなければ装甲の意味がないだろ。
衝撃は車体構造で吸収する設計になってるそうな。

288 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 16:53:15 ID:???
>>286
物理学の場合、理論が出来ても、実験により再現性がなければ仮説どまり。
経済学の場合、経済は常に流動的であるために、理論が出来ても再現する場がほとんど無い。
ってところが違うんじゃね?

289 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 16:54:46 ID:???
>>281

一発喰らったら貫通しようがしまいが戦闘不能になるようなシステムを採用すると思うか?
兵器として成立せんだろ。

290 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 16:57:19 ID:???
>>288
そんなに流動的じゃないどころか、100年前から経済の骨格は全く変わっていないよ。
しいて言うなら変動相場制になった程度じゃね?

テレビに出てくるインチキ評論家が、実証の裏づけを無視して、持説を振りまいているだけだよ。
いくら金融緩和してもインフレにならないとか、増税したら景気が良くなるとか、どこの平行世界に
住んでるんだよってレベルだ。それこそ、アインシュタインは間違っているのです!って騒ぎながら、
死後の世界を語り、壺を売りつけるような連中がテレビに出まくってるのさ。

291 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 16:58:26 ID:???
>>288
経済学者が真実を指摘しても信じてもらえないだけでは?
人間は信じたいものしか信じないから

292 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 17:00:01 ID:???
>>284
昔から150mm超級のTOWとかのATMがあるし、
155mmHEAT程度じゃ抜けないだろう。

水平射撃ならむしろただの榴弾のほうが上面以外の方向
から大量の破片ばら撒いてセンサー類壊していくから
厄介かもしれない。

293 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 17:00:09 ID:???
>>290
金融緩和でマイルドインフレにはならないだろ・・・実例もないし
金融破綻でハイパーインフレになった例ならいくらでもあるが

294 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 17:00:43 ID:???
戦車スレで経済学談義するアホは死んでくれないかな。

295 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 17:02:09 ID:???
>>288
ちなみに、「バローの中立命題」が「命題」なのは、仮説のまま一回も実証されていないから。
「命題」って、要するに「お題としてなりたっている」というだけで、真偽の判定前の状態。

というか、本来なら実証で否定されているから、この単語は速やかに消去されるべきなんだけど、
何故か経済学とは関係ない世界では、あたかも真理のごとく広まってしまっている。

実証結果、ほぼ成り立っているんなら、「法則」となるし、ある経済モデルから演繹的に導き
出されたある種の効果が実証で認められたら「定理」になる。

296 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 17:02:29 ID:???
ちなみにケインズ自身は恐慌に対する処方箋として政府支出の一時的増大を主張しただけで
現代福祉国家のような恒常的政府支出の増大は否定していた
イエスキリストがキリスト教徒でないのと同じくケインズはケインズ主義者じゃあない

297 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 17:02:44 ID:???
物理学ってわけじゃないが、航空、船舶関係だと、全く現実をしらんトンでも評論家が大手振ってテレビに出てくるのと同じだなぁ。
軍事もキヨみたいのとか…

そういや、経済詳しい奴から見て、この前落選した三橋の言ってることってどうよ?


298 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 17:03:11 ID:???
>>293
は?

どこの国でも普通にやってる事だよ。
景気悪くなったら金融緩和って。

299 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 17:05:32 ID:???
防衛支出に(+の)経済効果などないというのが経済学的真実
無論国家の安全は経済成長の前提条件だから必要最小限の防衛支出を否定してるわけではない

300 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 17:07:31 ID:???
>>297
三橋本人が「僕は経済学はよく知らないんですが・・・」って言ってるし
森永なんぞに比べればはるかに良心的な人だと思うよ

301 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 17:08:52 ID:???
戦車スレで経済学談義するアホは死んでくれないかな。
戦車スレで経済学談義するアホは死んでくれないかな。

大事な事かどうかは知らないが2回言いました。

302 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 17:09:39 ID:???
>>297
この人って経済評論家なの?政治活動家だと思ってた。

303 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 17:10:54 ID:???
>>299
全てのネットの政府支出増加にはプラスの経済効果があります。
勝手に経済学的真実とか嘘を言うな。

304 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 17:12:03 ID:???
今日のアグレッサー演習はスレチ対策についてか。
なるほど勉強になる。

305 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 17:48:50 ID:???
政府支出の増大が短期的な効果しかないというが、どれだけの期間支出を続けるのかっていう視点もなしにそんなことを語ったって意味ないだろ
ここ10〜20年くらいの本邦みたいに、政権が変わるごとに積極財政と緊縮財政を繰り返すようなgdgdじゃあそりゃ短期的な効果しかないだろう
というか、短期間しか続けないって条件なら長期的な効果がある経済政策なんて存在しないわな


それはともかく、今あるRWSって見た目がごついものばっかだな
リモートを切って手動で扱うことも問題なくできるような軽量なシステムってないもんかな?

306 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 17:55:53 ID:???
>>305
システムを簡略化すればするほどRWSとしての存在価値なくなるからな
モーターを小型化して、追従速度、反応速度が低下するだけでも商品として致命的なことになる気がする。

307 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 18:10:42 ID:???
>>263
走行音は90式とは違うね。音程も低く、音圧も小さく感じた。

でも、遠くからでも聞こえる大きな排気音であることには違いない。

308 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 18:17:14 ID:???
接近してくるのがモロバレならRWSの活躍する場があるのか疑問だな

309 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 18:18:23 ID:???
もともとの戦車の交戦距離考えたらそんなもんだって

310 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 18:20:28 ID:???
RWSじゃなくてもいいよ
RPG-7やジャベリンを迎撃してくれる
トロフィーの日本版があれば。

311 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 18:26:30 ID:???
>>256
(※介護の必要性それ自体の是非はまた別の話)
つーか現状のシステムを見る限り、介護ってのは

現役世代の納税を原資に
現役世代の労働力で
現役世代に雇用を創出

する事にならざるを得ないのだから、

河原にスコップ持って集合!無い奴は自分で買って来い!
集まったら穴を掘れ!掘れたら埋めろ!

↑と全く変わらんわな。マクロ経済的には。

312 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 18:33:53 ID:???
>>310
つべでいくつか動画見たけどトロフィーってどういう原理なのかよう分からんわ

313 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 18:34:32 ID:???
>>311
介護に必要なのは労働力だけって考え方はどうかと思うぞ

たとえば老人ホームを「老人は病人ではない」という名目のもとにワンルームマンションタイプにして、個室にトイレキッチンTVにエアコン完備とかのものを全国にたてまくるとか、
介護に必要な機器の自動化をすすめて、自動ベッドや自動車いすや自動お風呂の大量導入とか
どっかの大学で研究しているパワードスーツとかもあるし、ホンダが開発した歩行補助の機械とかもあるし・・・。

それらを整備し、その後の維持と更新を考えれば結構な公共投資になりそう

314 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 18:39:09 ID:???
>>313
311じゃないけど、老人ホームとかハコモノ作ったら、介護の経済効果っていうより、従来型の公共事業とかわらないんじゃ?

んで、これ以上はスレチ

315 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 18:41:56 ID:???
機械化は労働力を増幅はするが、無から有を生みだしはしないぞ。
これは介護でも国防でも変わらん。
現状の医療・介護(もちろん国防も)には労働力そのものが圧倒的に不足してるよ。
そして、その代償を支払ってるのは労働現場の当事者たちだ。

システムが破綻した時に最も被害を被るのは国民自身だが、
果たしてどうなるやらだな。

316 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 18:42:53 ID:???
>>314
自分は言うだけ言って、後スレチとか
分かってるならやめなよ

317 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 18:48:02 ID:???
別にいいじゃん従来型の公共事業でも
ってか需要が無いハコもの作るってんなら問題だが、需要があるなら何の問題もないだろ



318 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 18:54:59 ID:???
BSフジのプライムニュース、視聴者からのメールで、
おもしろい質問や意見よりも、
しょうもない質問や意見ばかり取り上げるからつまらん。

戦車や軍事に詳しいオタクの視聴者よりも、
戦車と歩兵戦闘車の区別ができない白痴視聴者のレベルに合わせて放送してるのか?

清谷の電波を真に受けるような視聴者はヤバイ。

319 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 18:55:25 ID:???
日本の公共事業って、それに頼って地方の雇用と税収が成り立ってるんで、
中央がコケると一挙に地方もコケるんで、それをIMFなんかが問題視してる。
永遠に毎年公共事業が一定の割合で出来るという経済モデルがあるなら別だが。

320 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 18:55:55 ID:???
>>315
うちは地下水、浄化層、太陽光発電、畑あり、過疎地で衛生問題なし、
食ってくだけなら困らないけど?

一応、部外者立ち入り禁止の要塞町だけど、
近所にクレー射撃場があるから、暴徒を追い払うのに銃砲の取り扱いを勉強しようかな。

321 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 19:00:06 ID:???
>>312
自動のクレー射撃みたいな感じだ

322 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 19:33:52 ID:???
試作車の砲塔側面張り出し部は跳ね上げ式のカバーパネルだよね。
追加装甲はこのパネルの内側・砲塔本体側面外部にボルトオンされるのかな。
とすれば48tタイプとやらが有るとしても外観に変化がないかもね。

323 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 19:54:47 ID:???
>>321
つまり>>320がわざわざ銃砲の取り扱いを勉強する必要のないハイテク装備ということか

324 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 20:02:32 ID:???
>>320
その太陽光発電とか浄化槽とかの補修部品どうすんの

325 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 20:22:08 ID:???
>>319
貿易収支が常に黒字で政府債務があくまでも国内に留まるのなら、
財政政策や金融政策によって、常に国内経済を適切なレベル
で成長させていけば可能だよ。
その舵取りは難しいけど。

326 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 20:25:44 ID:???
>>325
貿易収支じゃなくて経常収支のほうが適切だろう、たぶん

327 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 20:49:30 ID:???
ここまで俺の自演

328 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 20:54:35 ID:???
いや俺の自演

329 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 21:12:00 ID:???
>>305
本来、積極財政と緊縮財政の繰り返しってのは、2大政党制の弊害の典型なんだけどね。
そして、そういう状態の国は、インフレ期待が高止まりして、高インフレ高失業率になって、
いわゆるサッチャリズムとかレーガノミクスみたいな、構造改革が必要になるのよね。

日本は、言うほど繰り返しの歴史はないし、そもそも2大政党制になったと言える段階には
無いわけだし、デフレで高失業率なので、普通に景気対策すればオッケーなのにね。

330 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 21:12:47 ID:???
>>299
乗数効果のメカニズムがわかっていたら、乗数効果という間接効果には、
政策による差異がほとんど存在しないことがわかると思うのだけど。

そりゃ直接効果には差があるんだけどね。

331 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 21:15:28 ID:???
>>314
ハコモノだろうが何だろうが、誰かに給与を払わないとならないのは一緒。
福祉だろうが河川土木だろうと全く変わりは無い。

土木工事が批判されたのは、「土木の奴らは、国から仕事がもらえるのに、
俺にはもらえないのが許せない」という点がスタートだったんだよ。それがいつの
間にか、偉そうに経済を語る評論家が寄ってたかって、土木の乗数効果は
低いという話に摩り替えてくれたの。みんな、「俺に金よこせ」じゃみっともない
から、その話に乗っかってるだけw

332 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 21:16:49 ID:???
>>317
まあ、従来型の問題は、需要は公共事業を行うことで所得を得た人がお金を使うことで
発生するんです的な事を、あまりに強調しすぎていたことだな。確かに嘘じゃないけど、
所詮短期的な話なわけで。

物事バランス感覚は大事。

333 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 21:18:18 ID:???
>>318
BSフジに限らず、マスコミなんてそんなもんじゃん。

想定する視聴者は中学生レベルで、そいつらに理解できるように番組作らないと
チャンネル変えられてしまうんだから、真面目な議論を多少なりともする代償として
厨房レベルの視聴者投稿の意見を取り上げて、「俺の意見に近い奴がとりあげ
られたぜ。えへへ」みたいな餌を与える必要があるのだよ。

334 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 21:19:18 ID:???
>>319
インフレなら普通にできるよ。
ドーマーの定理でわかるでしょ。

デフレだと破綻しちゃうけど。

335 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 21:20:19 ID:???
NHKでハーバード大学の哲学の講義が反響大きかったらしいが
専門用語連発で素人には何言ってるかわからんような番組こそ需要があると思うんだが
昨日はそれに近かったろうが

336 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 21:31:59 ID:???
APFSDS弾は新型を開発してるけど、多目的榴弾も新型なの?
それとも、あまり威力がなくてもいいから旧型を流用?

337 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 21:32:05 ID:???
MBTは300両でいいけど、ATGM,軽戦車はいっぱいほしいってかんじじゃないのかな?
エアランドバトルだから、中対直近支援砲は必要でも、MBTはイラン、MBTじゃなくていいってはなしだろ。

軽戦車、むはんどう砲、ATGMは1〜2億、戦車は7億で保守コスト考えたら3〜4倍差がでる。
むはんどう砲2000両よういする金→戦車500両

それで、戦車チマチマするより、兵〜砲を分散させて、中隊強化〜機動アップがゲリコマだろ。



戦術的にも、機動防御とかアクティブディフェンスとか考えたら、それのが全然いいよ。

戦車集中運用→ってか航空でこわせばいいですよね。中隊分散?→支援コストが分散されて大変ですよねってはなし
てか、戦車じゃゲリラおったりできない、おっそい重いデカイ



戦車主力ってのは、陸戦のみの考えで、エアランドバトルまったくかんがえてない。都市防御しかできないよ
それ以前にクソ自走砲のほうがイラン


諸科連合だと、戦車おっそい、重い、つかいにくい。

338 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 21:34:16 ID:???
ここ数日のTK-Xスレはレス乞食の釣堀か?

339 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 21:34:21 ID:???
>>337
釣り?

340 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 21:38:44 ID:???
>>335
あれ、別に専門用語連発じゃないし、ちょっとお頭の軽そうな学生に、好き放題意見を述べさせてる
ところが共感の対象なんだと思うけどな。

341 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 21:41:29 ID:???
まあ>>337の言ってるのは一面の正論。
戦死者の山を作ってもいいならそういう考え方もあるな。
数百人死んだだけでオタオタするような先進国向きではないけどw

342 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 21:41:44 ID:???
BSフジ見たが何か微妙なズレを感じたな。
かたや、現実的な戦闘を考えたら10式はないって言ってるけど、
本音は法律を変えるのが先だろっていう方向性が見え隠れの人と
かたや、限られた予算の中で最低限抑止力を備える装備とそれを
持続させることが現実的な戦闘よりも大事って人が、
互いの主張を繰り広げた感がある。


343 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 21:42:43 ID:???
キヨはアフォ〜だけど、もしかして、エアランドバトルのこといってんならキヨ正しいんじゃないの?

アイツ〜だっけ?
戦車400両
戦闘ヘリ150両
装甲車2000両
ソフトスキン1000両なイギリスみたいにしろって

俺的には
戦車800両
軽戦車1000両
ATGM1000両
戦闘ヘリ100両
装甲車1000両
ソフトスキン1000両なフランス、ゴクリ
実はフランスは正面戦力規模世界3位でドイツ以上なのですよ、ゴクリ

日本は
戦車300両
軽戦車ATGM2000両
装甲車200〜300以下
対空50小隊規模以上
スカイシールド50小隊以上
他ミサイル中隊50以上
ソフトスキン2000両

とかに期待




344 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 21:44:02 ID:???
富士学校祭のお披露目、なんで「2台」だったんだろうな?
別に理由は無いのかもしれんけど、もし「2台」に意味があったんだとしたら、、、

2台目のドライバーはちゃんとハンドル握ってたんだろうか?

345 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 21:46:05 ID:???
あれ4台あった試作車のうちの2両を訓練用に転用したものでしょ。
予算化は今年で、予算化されてすぐ完成するわけでもなし。

残り2両は仕様が違うか対弾試験にまわされたか。

346 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 21:46:54 ID:???
キヨタニが戦車不要論に与しない。戦闘ヘリと戦車のキルレシオ云々・・・
この間の八木アナの怪訝な目付きがツボだった。

347 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 21:50:59 ID:???
軍板でこういうこと言うのもなんだが、介護も軍隊も究極的な理想は無くてもいいもの
だからそれで景気回復なんていうのはマジで先軍政治並みのアホさ加減
まあ、防衛でそんな事しようとしたらマスコミからも袋叩きで、選挙で落ちるだろうけど「介護」とか「福祉」とかキレイゴト言っとけば食いつくんだ
だから福祉を増やします!破綻するとわかってる年金制度をそのままにします!といって財政赤字
>>319
そういうモデルからの脱却が叫ばれてるけどいつになってもできないのは何故か?
財源の税金の殆どを中央が吸い上げるシステムだから。つまり財務省が悪い


348 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 21:51:28 ID:???
4/1にゲスト出演させたチャンネル桜と言い
今回の番組と言い、キヨ先生はTV業界でも
着実に己の地位を固めて行っているようだな。

349 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 21:56:59 ID:???
>>341
イヤイヤ、正面でまともにMBTなバトルが始まったらその時点で数百突破で意味ないだろ。
海上で極力叩きおとすの前提


根本的に自衛隊は戦車なんか買っちゃうより、1連隊に都市防空1小隊〜1中隊、戦闘防空1小隊〜1中隊
くらいつけて、機動打撃できる中隊よういしないと駄目


つか今の連隊〜旅団編成かなり目茶苦茶、諸科連合前提じゃないもん。

1 かならず防空〜ミサイル、レーダー指揮システム下におく
2 十二分にゲリコマ部隊(歩兵)おく
3 機動性
4 装甲部隊等を近接で確実に撃破できる打撃部隊おく
5 c4i
が今のゲリコマの基本、イギリスみたいなやつだな。


例えば四国旅団、15旅団みたいに、群単位戦闘性と必要調達性ないとだめ。
ポコポコ中隊だけおいてもなんも意味ないぞ

1旅団に中sam,指揮〜、+12中隊ってのはかなり目茶苦茶、で中隊も、機動打撃部隊、ゲリコマ部隊で別れてないとかヤヴァイ
今だと、簡単な警備警戒しか出来ない。

350 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 21:57:06 ID:???
つまらんカスの経済談義なんて聞きたくもない

351 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 21:59:25 ID:???
「十二分なゲリコマ部隊」の定義を頼む

352 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 21:59:41 ID:???
小文字現る

353 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:00:30 ID:???
たろちん二号とも

野戦部隊は対ゲリゴマ戦に投入できるが
その逆は無理

354 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:01:02 ID:???
>>347
それやったら死人でまくりで、国民の姓名財産が毀損するから。

355 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:02:50 ID:???
>>349
でも、日本にMBTがいるからこそ、相手は揚陸船団を大量に準備して、MBTまで
持ってこないといけなくなるわけで、準備している時点で侵攻がバレバレになるわ、
F-2の良い的になるわで、存在するだけで抑止力になっているのよ。

戦闘のところだけをイメージするのは、戦術レベルの発想。
国防を云々するなら、戦略レベルで考えないと。

356 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:05:50 ID:???
なんだ、この流れまえにもあったような…

357 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:07:32 ID:???
軽戦車って具体的にどんなん?
無反動砲って、まさか今時にそれで対戦車する気なわけ?
MBTが重くて遅くて使えない?MBTが使えない戦場じゃ他の兵器は大抵使えない

358 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:10:57 ID:???
>>355
だから、その大規模〜ってのが時代おくれなの。

今は、ゲリラと海兵組み合わせた海兵ゲリラ縦深

そして、別に戦車いなくても、敵は数がいる。また戦車の数の暴力でだまらせても、300あれば十分



ゲリラコマンドウ部隊ってのは、装甲ミサイル戦闘じゃなくて、
乗車した戦闘〜市街突撃、コマンドウな戦闘
白兵歩兵ハント→ゲリコマで、乗車戦闘とまったく別な兵科、将来的にはインテリジェンスと混ざって、
警備〜警察特殊、レンジャー、インテリジェンスあわせたみたいなシステムになんじゃないなかな?

普通の歩兵に装甲かぶって市街突撃なんてできないから、れんどあげないとみする。












359 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:13:45 ID:???
>>355
その発送って戦術でも戦略でもないぞ。
戦車が抑止って考えるのがアフォじゃないの?
大規模戦車部隊があるわけじゃないんだから、戦車で抑止なんて成立した時代がない。

戦車なんかエアランドバトルでボコせってのが普通



多分キヨはエアランドバトルという戦術知らずに、エアランドバトルいってんな。エアランドバトル知れば少しはマシになるとおもうんだけど




360 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:15:47 ID:???
>>358
そりゃ敵と向き合う戦車なんぞ、数十いれば十分。

ただ、敵はこちらの穴を狙ってくるわけで、数十の戦車を対抗させるには、
予備なども含めて現状600〜1000の配備が必要となっている。

まさか600両の戦車で大戦車戦でもやるおつもり?

361 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:16:05 ID:???
>>357
さんざいわれてるけど、

戦車は戦略機動がクソ、また、ガチ対戦車戦車戦が古い考え

軽戦車ってのは装甲つけてなきゃ、かつ主砲小さければ軽戦車




362 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:16:34 ID:???
とりあえず日本語書けるようになってから出直してくれ

363 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:18:25 ID:???
>>359
戦車は抑止だろ、当然。

仮想的国は日本の戦車を潰すために、相応な攻撃兵器を開発-配備-維持訓練しなければならない。
それらは、仮想的国の人員、財政、に負担をかける。

これだって、立派な戦車の役割。

364 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:20:59 ID:???
>>358
お前キヨ本人じゃないだろうな?
海兵ゲリラってなんだよw

ゲリコマによる浸透ってのはあるだろうが、それこそ、対応する歩兵部隊の数が必要だろ?
そして、実際にゲリコマの封じこめをするならば、歩兵部隊を支援する戦車が必要になる、
理想としては歩兵一個小隊あたり一両が望ましい。足りない分は現場の歩兵の血で払うことになる。
ここまでは、議論するようなことじゃなくて、あたり前のことだろ。

そして、ゲリコマは何処に浸透してくるか解らないから、全国の貼り付け師団に戦車が必要になる。
また、万が一の有事に備えて、上記とは別に戦車を集中運用できる機動戦力も必要。

そう考えたら戦車300どころか600でも足りない事は明らかだろ?


365 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:22:51 ID:???
エア・ランド・バトルのエアって空軍による縦深攻撃を重視するものじゃなかったっけ?

さて、エアランドバトルがはじめて実戦で試された湾岸戦争時に
捕虜になったイラク軍戦車大隊長の言葉を紹介しよう
「クウェートに進攻したとき、私の指揮下には三十九輌の戦車があった。
6週間にわたり空爆を受けたあとでさえ、まだ三十二輌残っていた。
ところが、M1を相手に20分間戦っただけで、手持ちの戦車は一輌もなくなってしまった」


366 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:23:05 ID:???
>>360
戦車で対戦車戦は古いからやんない。
戦車の仕事は技術立証とあるだけ威嚇

対戦車戦は、ミサイル中隊の飽和攻撃、ないし、航空攻撃でおこなう。


てか、海兵95にたいし、戦車5もつかないのは海兵の常識だぞ。せいぜい10まで、
ほとんど戦車戦なんかおきないから。

市街に戦車おいて、穴埋めでミサイルおく、機動部隊は軽戦車〜むはんどうほう


原則、ガチムチ戦車戦やるには、100〜200の干渉ライン必要でそんなん無理
かつ、海上〜沿岸撃破のほうが安い



ガチ陸正面戦は採算とれないし、数が足らん、原則海上、沿岸撃破はデフォ


敵が戦車をもって戦車戦やる余裕があれば、戦闘爆1飛行隊はこんだほうが速い


367 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:25:01 ID:???
>>347
ちなみに年金制度は今のままなら破綻しないぞ。
受給者が増えても今まで積み上げた莫大な基金を取り崩せばいいだけなんだから。

368 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:26:15 ID:???
>>364
漁船、レジャーボートそのたの現地調達船舶を多数使用して
大量の海兵をゲリラ的に上陸浸透sる戦略方法だよ。

現代戦で調達の時間優位なんてもう時代遅れのロジックなの
数こそが最大の攻撃だよ。MBTの優位性なんてたかがしててる。



369 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:28:16 ID:???
>>368
言葉の使い方がむちゃくちゃだな、やっぱし乞食か

370 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:29:59 ID:???
>>364
俺が考えた最高シミュレートだと

1 事前に旅行者に化けた戦闘員を配備する
2 事前にロシアコンテナミサイルつかった、ゲリラミサイル配備
3 演習等とめい打って、主力10せきで通過し、途中で理由なくちかずく。


海兵+ゲリラの組み合わせ
また、海兵装甲車も途中で降ろせるから、特定ポートなしにわかんないとこで降ろせる

かいへいってのは元からゲリラ的な攻撃が出来るんだぜ。


いわゆる、ようよう降ろせなくても、前線からいきなし、ゲリラ〜海兵装甲車はあらわれれる
これの突撃→海兵ゲリラ


正面きって戦車降ろすのはやりにくくても、いきなし、lcac〜装甲車中隊くらいならポツンとワープする。

これおとすには、別途沿岸艦いるは。


例えば沿岸にちかずけなくても、海兵装甲車ならゲリラ的に落とせる

371 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:32:53 ID:???
>>365
元々エアランドバトルがアクティブディフェンスよりも、縦深よりだからな。

強力高速な機甲+ヘリコプター+特殊部隊+戦闘機のいっせい高速突撃で
縦深と同じ指揮攻撃システムだから。


いわば新縦深→エアランドバトル

372 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:33:13 ID:4GfomDUw
現代版むっちーが表れました

373 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:34:20 ID:???
日本語で書け。

374 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:34:21 ID:???
書き込む場所を間違えてるぞ

最高に頭の悪い発言をして下さいin軍事板
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1230365373/l50


とおもったら、既に転載されていた

375 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:34:39 ID:???
ただのアフォだろ

376 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:38:31 ID:???
>>361
>戦車は戦略機動がクソ
だから各地に配備しなくちゃいけないから数が必要なんですね
300じゃ、とてもとても足りない。
>また、ガチ対戦車戦車戦が古い考え
なんで?
>軽戦車ってのは装甲つけてなきゃ、かつ主砲小さければ軽戦車
具体的には?

377 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:38:47 ID:???
小文字の相手してるほうがアホだろ

378 :Re.344:2010/07/16(金) 22:39:53 ID:QzdqN4Gw
2台目の10式戦車のドライバーは、C4I機能を活用して、ダミー人形の役を演じていただけかもね!
キヨの崇拝する外国には、先頭を走る車のルートをトレースする技術開発をやっているようだし、「ガラパゴス化」していると批判されている自衛隊ならばこそ、既に実用化していても何ら不思議ではないだろう。

379 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:40:27 ID:???
マリンコに戦車が少ないのは、マリンコ自体が歩兵の舟艇・空挺機動を重視してるからだろ…
それでも小銃小隊あたり1両のM1A1を割り当てられるようにはなっている。

380 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:42:16 ID:???
いっそマンコにしろよ
短縮するなら

381 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:47:11 ID:???
>>364
いわゆる、
1 ゲリラってのは浸透する
2 海兵も浸透出来る

いわゆる、演習とめいうった突撃の場合、事前傾向〜攻撃のタイムラグで装甲車降ろせる。
夜間なら半径50kmに駆逐艦おいとかないとわかんないだろ。

主力戦闘部隊はこなくても、海兵、ゲリラは先にくる。陸の仕事はそれを殺すこと

いわゆる、ガチで海戦やれば勝っちゃうだろ。でそうなると、

コンテナミサイル
ゲリラ
演習等とめいうった、艦隊
等の複合攻撃

海兵〜縦深のゲリラ突撃、集中破壊

がメインじゃないの?

基本対抗ドクトリン→海兵人海
→それ対処するため、機動防御(アクティブディフェンス)、ゲリコマ、中枢防御システム

中枢防御システム→現代戦ではエアパワー、シーパワー必須なんで、それらを
基地補給修理基幹、レーダー、データリンク、衛星 、を固守し、かつ確実にそれらを固守できる、圧倒的な中枢を防御出来る
システム(つまりは艦等〜ゲリコマ部隊も)を持ち、かつそれらの戦力はあらゆる攻撃を無力化出来る戦力をもつ
つまりは、圧倒的なパワー、ゲリコマ、インテリジェンスで中枢を固守する戦略防御ドクトリン

382 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:49:38 ID:???
日本語が不自由すぎるだろjk…

383 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:49:57 ID:???
つか、
戦車を運ぶ手段→プラットフォームコスト

を考えればガチムチ戦車なし、かつ、ミサイルのほうがはやい、安いって分かるよ。


ぶっちゃけ、アクティブディフェンスに必要な速度戦車にないし、高い


戦車→アクティブディフェンスできない、アクティブじゃない

384 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:50:22 ID:???
>>382
構ったら負けだw

385 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:52:21 ID:???
【日韓】積極的な岡田外相「総決算する姿勢で準備」謝罪談話を検討 「痛切な反省」(村山談話)を超える可能性も★2[07/16]
beチェック
1 名前:豆腐専門店冷奴φ ★ 2010/07/16(金) 15:16:18 ID:???
記事入力 : 2010/07/16 09:02:04
韓国併合100周年:日本政府が「謝罪談話」を検討

最大限の誠意、「痛切な反省」(村山談話)を超える可能性も

積極的な岡田外相「韓国民に対する謝罪、総決算する姿勢で準備」

 日本による韓国併合100周年(8月29日)がおよそ1カ月後に迫る中、日本政府がこの時期に合わせ、内閣の承認を経た
首相名義の談話の発表を積極的に検討していることが分かった。

 15日に韓国と日本の政府関係者が明らかにしたところによると、日本政府は11日の参議院選挙終了後、韓国国民に伝える
談話の形式や内容の検討に本格的に着手したという。

 日本政府の関係者らは、最大限の誠意を盛り込む、具体的な内容と形式については内部調整がさらに必要との意向を、
韓国政府に伝えたとのことだ。また日本政府は、23日にベトナムの首都ハノイで行われる
東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラム(ARF)など、韓日の政府関係者が顔を合わせる場で、
韓国側の意向を打診する計画だと思われる。

 この問題を主管する岡田克也外相も、このところかなり積極的な発言を行っている。同氏は最近、メディアのインタビューで、
「今年は日韓関係にとって極めて重要な年。100年前に起こったことについて…国を奪われ

386 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:52:46 ID:???
基地外軍オタの典型的な分だな

387 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:54:48 ID:???
>>385
基地外半頭を征服して
儲けようと思ったこの上ない過ちが、地獄の底の苦しみの様に
私たちを後悔させていますとかいうんだろ

388 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:00:57 ID:???
つか、戦略戦術がわからんのだろ、

イヤ、みんなが



いわゆるガチムチ戦車戦なんてのは考えるのが2〜3番目にあること。

そして、海兵で戦車戦なんてない。


いわゆる、部隊が1〜2〜3波あったら、それを第一で破壊して、2〜3遅れない、ないし、2〜3海上撃破なんてあたりまえ


まともに戦車戦やるには、機甲10師団30万いる。そして、それだけ陸に力入れると、エアランドバトルでまけたも同じなんで負ける。
つまり、海上で叩けばいいのに、陸でたたくとかアフォ?
そして、まともにガチムチ陸戦おきるほど干渉されたら補給戦オワタ

真面目に、補給〜中枢の関係くらい知っていろ。


つか、とりあえず数だけそろえるには、縦深、ゲリラにはまったく効かないくらいしっておこうぜ



389 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:03:01 ID:???
愉快愉快

390 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:03:04 ID:???
根拠や出典を明記しろ
文をよく推敲しろ

391 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:05:01 ID:???
無駄な空白入れる奴はすべからく屑

392 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:06:23 ID:???
つまり、戦前にあった防衛ライン〜にあたんのが陸で、海上完全撃破があたりまえ
なの、陸浸透が普通じゃない自体で、かつ、それを浸透段階で高速撃破しないといけないの。


いわゆる、陸は戦闘をゲリココマンドウレベル段階→第一浸透でとめなきゃいけないの。

ガチムチ戦車→補給戦解体です、つか戦闘コスト考えて、

海上が限定封鎖でもダメージすくない、なぜならトラック止まらん、けどガチムチ戦車だとトラック止まるの

さて、トラックとまったらいくら?


そんくらい勉強してこい、陸がいくら勝ったと吹いても、海上で落とさなかったら避難ゴーゴー


つまりガチムチ陸戦→戦術でどれだけ勝っても戦略大敗北

393 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:07:18 ID:???
×すべからく
○おしなべて

394 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:07:53 ID:???
>>388
浸透作戦の補給は万引きなどの手段を用いて現地調達すればよい

395 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:10:49 ID:???
一体どうすればこんな不自由な文章が書けるのか知りたい

396 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:11:12 ID:???
>>393
すべからく摘発組キタw
いやこの場合は合ってる。
無駄な空白入れる奴は「必ず、決まって」屑のニュアンスだからな。

397 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:13:11 ID:???
原則原理、海上は限定海域封鎖で、経済ダメージが少ない、
直近ダメージは漁師、観光会社、一部諸島輸送のみである。

しかし、それらは限定であるためダメージ少ない、また、それらは、石油ストック半年等ストックあるからダイレクトに響かない

しかし、陸だと、トラックレベルの輸送止まるから、ダイレクトに経済止まる


マジでそんなこともわかんないの?制海権さえあれば、後から武器作れても、陸で止められると、ダイレクトに経済とまって、武器つくることもできないし、
オワリ


398 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:15:33 ID:???
半頭の機械翻訳ってわからないのかw

399 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:16:26 ID:???
大戦略脳だってここまで酷くねえわ

400 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:19:07 ID:???
例えば1旅団しかないところに、
1連隊があらわれました。

これを倒すには1旅団近く追加でほしく。戦車も5中隊以上ほしいです。

さて、この間に敵は
がプロパガンダして破壊工作したら9割負け、内閣次第では領土切り落とし


そんなこともわかんないの?例えば余裕、低コスト、かつ完全に勝てれば動いても、大変な陸戦じゃ落ちる可能性もある。




401 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:19:24 ID:???
海上で叩けば良い論はもうとっくに説得力失ってるだろ
それこそ北朝鮮の工作員は海自が健在で哨戒機持ってるのに侵入を許してるし

対戦車ヘリは戦車よりも高価ですが?って言うかアパッチ叩いてたの誰だよ…
対戦車ヘリは飛べない間は無力で最後は地上戦力が必要とか対空兵器には意外と弱いとか
対空兵器とヘリのキルレシオも比べてみようかw
逆に戦車より安かろうとも中の人の人件費は同じな訳ですが

つーか、キヨの大好きなイスラエルって戦車重視じゃなかったの?
湾岸でもイラク戦争でも戦車を撃破するのに戦車使ってたよね?
そしてその後の治安維持やアフガンで市街戦や対テロ戦争で戦車が見直されたのも周知の通りで

402 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:20:29 ID:???
そんじゃ、もう一度
エアランドバトルがはじめて実戦で試された湾岸戦争時に
捕虜になったイラク軍戦車大隊長の言葉を紹介しよう
「クウェートに進攻したとき、私の指揮下には三十九輌の戦車があった。
6週間にわたり空爆を受けたあとでさえ、まだ三十二輌残っていた。
ところが、M1を相手に20分間戦っただけで、手持ちの戦車は一輌もなくなってしまった」

403 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:25:42 ID:???
10式ではK-2にも99式にも勝てない。

404 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:26:51 ID:???
やっぱり半頭じ'ャン

405 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:27:38 ID:???
ガチで陸戦なんか絶対出来ないよ。

まず、ダイレクトに経済止まるんだぜ。
人口100〜200万で500億/日止まる。そして、制圧〜まで3週間なら1兆以上+破壊コスト〜補填〜x兆


こんなんなげうって戦闘するわけないだろ。日本でどれだけ左翼強いかしらないの?


そして、領土切り離せば経済解放、きりはなさなければ経済ダメージでおどし
領土切り離し恫喝
領土きりはなさなければ破壊活動恫喝


これで内閣次第なら落ちるから。


水上なら完勝できても、陸じゃ無理

経済〜破壊ダメージおって初めて勝てる


リーマンショック並のリスクおって国民が戦争するか?
経済がリーマンショック並になる→圧力
左翼がゲリラ破壊工作で云々→圧力

内閣次第ではおりるだろうし、自民でも3割くらい政権次第ではおれる可能性ある。

406 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:29:51 ID:???
おまえ赤軍のえげつなさしらんだろ

407 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:33:55 ID:???
つまり戦車の戦術性云々をいってるんじゃない、そりゃヘリコプターに負けるけど

戦車でなければいけない戦術的状況→ほぼ戦略的負けで、政治次第で負けあり

そして、戦車の小隊レベルクラス相手なら歩兵連隊でもなんとかなる。ミサイルで



前提条件でアクティブディフェンスじゃないと負ける。戦車は高いし、アクティブディフェンスできない。
浸透段階なら対装甲軽戦車で十分なんだよ。



対浸透段階での圧勝必須だろ

408 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:34:34 ID:???
住み着いたな

409 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:37:34 ID:???
主力戦車を軽戦車にダウンサイジングする阿呆な国が他にあるだろうか。

ガラパゴスとよばれるゆえんである

410 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:38:13 ID:???
喋れば喋るだけ馬鹿が自分の馬鹿さ加減を
未来永劫WEB上にセルフ晒し上げするだけなのだから、
好きに喋らせておけば良い。

411 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:39:03 ID:???
>>409
アメリカ(M1A3)、中国(0910工程)

412 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:41:52 ID:???
>>406
第二次大戦で
天皇は自分が危なくなったら国民切り捨て敗北コースいきましたけど何か?
せんしゅとうは内閣完全放置でしたけどなにか?
あれってそのまんま北海道きても内閣絶対うごきませんでしたよ
天皇も内閣もクソテロリストghq〜シニカ人放置でしたけど何か?
戦争終わった後でシニカ人に日本人100まんにん拉致、虐殺されましたけど、国民、内閣、天皇、むろんghqもヌルーでしたけど何か?
むろんその後も、内閣も左翼も火消しに必死ですけど何か?てかその暴動虐殺、当時の政党支援してましたけどなにか?
今だに凶悪武装テロリスト左翼集団が放置されて、かつ、警察も左翼の暴動ヌルーなんですけどなにか?



今の日本じゃ安全な内は戦ってくれても、一度ヤヴァくなったら必ず切り捨てますそんなもん日本の内閣みりゃわかんでしょ。
だから海上メインで戦うしかないんです。

413 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:42:14 ID:???
現実を見ると戦時より平時のほうが長く、平時の運用を無視して良いわけはない。
まさしく現実をみろなのである。

414 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:46:15 ID:???
>>366
ミサイル中隊の飽和攻撃w
敵が歩兵直協しない前提の希望的観測を言われても。

あと、航空攻撃は天気依存だし、山岳地帯に入ったら結構厄介だよ。

415 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:48:39 ID:???
>>368
そういう方法も一つの選択肢としてあったとして、穴があったら別の方法も使うでしょ。
相手にオプション増やしてあげる理由にはならん。

416 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:50:41 ID:???
>>409
主力戦車と軽戦車の区別を実際のサイズや重量でするアホがどこにいる?

火力、防御力、機動力とも向上してるんだから、10式は90式以上の重戦車だろ。

417 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:51:49 ID:???
>>407

なんとかならんよ。そりゃ戦車が歩兵の所に来てくれれば迎撃できるが、
戦車の戦術機動性をもってすれば、歩兵連隊を迂回できるし。


418 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:55:12 ID:???
そりゃ、水際で撃退できれば理想だが、1万キロを優に超える海岸線を現代技術でどうやって防衛するんだ。
監視すら不可能だ。

敵上陸戦力の半分も止められれば良いと考えて、最悪ケースに備えて当然だろ。

419 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:58:39 ID:???
つまり、
浸透段階をアクティブディフェンス+ゲリコマで戦うなら軽戦車ATGMのほうが闘いやすい

1 浸透段階なら対ミサイル装甲くらいしかやくにたたないからイラナイだろ。→MBTじゃなくていい
2 1連隊でせいぜい1小隊あるかないかの戦車ならなんとかなるだろ


420 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:58:54 ID:???
第一、こちらが望む戦い方を敵が仕掛けてくれるわけないだろ。
効率が悪くても、防御側は敵が取りうる多種類の策に対応しなければならない。


421 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:00:30 ID:???
携帯式対戦車火器が発達した今日びに
対ゲリゴマ戦に下手に軽装甲車輌投入したらかえって危ないよ

422 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:01:16 ID:???
>>419
具体的にどう軽戦車の方が戦いやすいんだ?

例えば、機動戦闘車が出来たとしても、その悪路走破性能はMBTに遥かに劣るし、
破壊も容易。

たまには敵の立場に立って考えてみたらどうだ?

423 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:06:12 ID:???
>>418
イヤイヤ技術的に可能なのだよ。
〜ww1は海峡封鎖微妙
〜ww2は航空機で海峡封鎖出来る
冷戦で海上封鎖出来るっぽくなった。


今なら海上封鎖で主要な直接距離は10000kmレベルだよな。それくらいなら可能だよ。
だいたい即応+待機で主要戦闘艦20〜隻
他哨戒20〜隻
他沿岸戦闘艦40隻レベル
だいたいDD60、DE60レベル+沿岸戦闘艦、AWACS,UAV〜衛星等で可能だろ。あとは艦レベルの対艦能力をミサイル追加+強化で補えば可能

規模的にも、陸〜空減らせば捻出可能、ギリギリだけど

数量的に100〜200うてば可能


つまり、沿岸防御〜海上人海殲滅的なドクトリンがあればいい。そういうの考えられた例はまだないけどな。

424 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:08:56 ID:???
やっぱMAPはHEX制だよな

425 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:13:21 ID:???
>>422
前提条件で
c4i,UAV等、レーダー、偵察車両等、哨戒系等必須で
これは現代〜戦の必須状況だろ。


それで、対装甲で戦う分には12分、そして、戦車の戦術機動行かせる条件、無限機動がかつ条件は北海道しかない。
ほとんどの地形なら軽戦車揃えたほうが闘いやすい。


事前けんてきしてふくげきメインの闘いだから、逆に戦車で突撃ってのもやりにくいし、危ないよ。
データリンク+ふくげきの闘いでなら、軽い戦車で十分だろ。


あと、浸透段階だと、敵はあんま逃げ回れないんだ。囲まれて終わるし、日本だと逃げ場がない。だから、かなり簡単にハント出来るよ。
例えば1つの市で動き回っても、北海道でもなきゃ戦車のほうが遅れやすいよ。
浸透だと、車もあんま逃げてないから道路混むし、かえって戦車のほうが戦えないぞ。

そして、どれだけ強くても、支援コスト面倒だぜ。


426 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:15:14 ID:???
ミサイルって非常に高価なんですけど〜
なんで高価な戦車は必要ない!って言うやからは対戦車ヘリとかミサイルとか高価な兵器が好きなのか?

と言うか、新しい視点も何も無く、とっくに議論され尽くした戦車不要論・戦車減らせ論を蒸し返してるだけでしょ


427 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:16:04 ID:???
たしか、陸軍削減条約だと、
強力な主砲、装甲、機動あわさって初めて戦車。


主砲は76ミリ以上だった。なんだっけ?CFV条約?

かっての海軍条約みたいな空気がプンプンしてるけどな。

428 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:16:30 ID:???
>>424
現代大戦略とかに10式って出てんの?

429 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:16:32 ID:???
道路が混むってなら、最悪自動車なんて蹴散らせる戦車の方がいいぞ
装輪車は簡単な障害物で立ち往生

430 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:17:41 ID:???
>>428
もう出てるのを体験版で見たことがある

431 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:18:15 ID:???
>>425
軽量化されたと言っても戦車は大重量で運用が大変なのは確かに。

でも、対戦車ミサイル高いよ?装備数も少ないし。
戦車が相も変わらず砲を装備するのは、搭載数とコストと柔軟性の問題もある。

もちろん戦車だけで戦えるわけがないので、多種の兵種で協力する必要があるが、
その中に主力戦車を混ぜといた方が、使い勝手がいいはず。無理して外すこともあるまい。

432 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:22:11 ID:???
また「戦略機動性」と「戦術機動性」のとこから始めないとダメな状況ですか?

433 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:22:36 ID:???
>>430
性能どんなん?

434 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:23:12 ID:???
>>425
だから現実のイラク戦争で戦車イラネ、役にタタねえって戦訓でもでてるの?
>>431
ミサイル万能論で痛い目にあったのに陸でまた繰り返すのもなあ

435 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:24:00 ID:???
小文字、無駄改行、ひらがなに構うなよ…

436 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:28:03 ID:???
>>426
能力考えればそんな高くはない。
01レベルで500万
大きいもので量産万発打てば1000〜2000万
ミサイルそのもの単価よりも、



戦車をもつには、検印車両、修復部隊(武器科)がいる。そして、そのコストはミサイルより高い
戦車500両で乗員等5000人いるなら、後方支援5000人、他回収車両等で結構かかる。
戦車1両で人員20、他装備等だいたい、戦車の1〜2割分金かかる。

戦車7億→プラス1億+20人
ミサイル2両10億+予備ミサイル〜トラック→で、人員10人、それで、半径x0km戦えて、アクティブディフェンスの条件つく(機動性)

例えば高いっていっても量産かけない値段で96が10〜20億でミサイル36〜48発+各種車両で実質小隊並な装備なんだぜ。
あれは量産かけちゃうと、8億とかいっちゃうんだぞ。

例えば96マルチ1中隊が普通に確か16システムな編成(だいたい89並の調達で4前後中隊編成から)なんだけど、
即応弾192発、予備弾他400〜600発なアフォ編成なんだけど。




それで戦車何両壊せますよって話



437 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:30:33 ID:???
誰かこいつの話を日本語に翻訳してくれ

438 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:31:36 ID:???
>>437
馬鹿に構うやつは馬鹿

439 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:32:10 ID:???
96マルチは5000万円/発くらいという話じゃないか?

440 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:34:18 ID:???
>>436
先進国では訓練された兵員より高価なものはない。
陸自がどんな損害でも許容できるんなら、戦車じゃなくて対戦車ミサイルを主力にする
んでね?



441 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:37:11 ID:???
>>436
おまえ、ATMの基本運用理解してないぞ
戦闘機動を行いながら01撃って、戦車一両を確実にしとめられるとか本気で考えてるのか?
それ、どう考えても戦車がだまって撃たれてくれた場合だろ

ATMってのは、防御陣地に設置して戦車の突破機動を阻害するか、
もしくは不幸にして戦車に出会ってしまった歩兵が逃げながら使うものだ。


442 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:40:49 ID:???
ATMの大量使用って、アメリカはともかく、中東でエジプトがやっただけじゃないの?

443 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:41:06 ID:???
たまに近所の駐屯地が野外行軍やってるけど、
01ATMどころかカールグスタフですらヒーヒー言って行軍してるぞ?時速5kmぐらいで。

相手がスタックしてれば仕留められるが、敵が路外走破性の高い兵器を揚陸してきた場合はついていけない。

444 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:42:34 ID:???
初期の某研究者みたいだな〜

まったく人の話を聞けないとことか

445 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:43:08 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=JevkNMP_-Ok
市街地でこれ以上の機動力を発揮できる車輌があるというのなら教えてくれ

446 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:43:24 ID:???
>>432
その話は日本だと戦術機動いかせる地形がない。
そして、c4iつけるとそこんとこの欠点補えるで終了さ。




ミサイル高いとか言われても、部隊の総コストはめっさやすいから。 例えば96ミサイルなんか、日本じゃ2000発あるんだぜ。
現状で96 2000発
01 1500システム発xX発(推定5000とかかな?)
他87、79等→中マルで更新、中マルがおそらく96方式補給なんで1両x15〜42発以上x今20両→300〜1200発、最終的に
50小隊以上調達→200両x15〜42発→3000〜8000発

お前、これで、高い、足りない、買えないとかいうか?自走砲じゃないんだぜ?

自衛隊ってのは装甲車買わないとかいって、今まででミサイルに
96 16x70程度両→1000億
01→200億(最終2000〜本以上500億以上)
中マル→最終調達500億以上
他ミサイル等x00億
と原状2000億弱、これから2000億以上いれて、
査定されない、数量制限もない国なんだぜ。普通ここまでミサイルかってないぞ。〜1000億もミサイルかわないからな。
普通あるか?2000億あればピラーニャ2000両、ブラッドレー700両買えるんだぜ。それが無査定だとよ

で、なんで財務がミサイルヌルーかっていうと、総人員、総サイクルコストが安いから。ミサイル次第だけど、原則ノーメンテで20〜年は持つからね。もっとも79は30年で壊れたけど。
今は耐用基準あがってるからもっともつだろうな。当時は耐用年数とかの考えもあんまなかったと思うよ。





447 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:43:38 ID:???
某研ってまだ居るのか?
最近見ない気がするが

448 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:46:34 ID:???
某研究者はブログやってる。相変わらずの調子で。
あれはレールガンとか話が飛んでたり
ブレなさとピュアさで軍事板の妖精となったが
いま来てるコレは発想も内容もありふれた「戦車不要論」で
大成する見込みはないな。今のところ。

449 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:47:45 ID:???
>>448
劣化タロチンだからなw

450 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:49:20 ID:???
>>441
なんか勘違いしてね?01はATGMじゃないし、そもそも車載機動打撃兵器じゃない。
01はふくげき用で実質集中運用なんか無理だぞ。管制出来ないんだから。


ATGMとかに類するのは中マル


MATってのは、実質歩兵用、車載用で運用まったく別
車載→機動、データリンク、飽和攻撃、管制
歩兵用→緊急防御、限定ふくげき


アラブの歩兵ミサイル集中運用ってかなりマチマチで、かなり無理だろ。

1 目標管制できない。
2 携帯連絡じゃ同時攻撃も結構むずい
3 そもそも歩兵用は短く遅いから飽和できない。


ATGMと別でATGMじゃないと無理
日本は不思議、戦車に年100億いれんのこばんでも、ミサイル100億で疑問でないから

451 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:53:01 ID:???
だめだこれ、自分の中で矛盾起こしてる。
某研以下の小物だな

452 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:53:14 ID:???
即応部隊が敵の拘束に成功したら戦車持ち出せばいいじゃん
ゲリコマにたいする戦車の有効性なんてさんざん議論されただろうに

即応部隊のみでゲリラに当たるってのは危険だろ
万が一突破されちまったらまた一から探さないといけなくなる

453 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:54:29 ID:???
>>445
これT-54?

454 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:55:13 ID:???
戦車回収車は 戦線において、動けなくなった戦車を牽引したり、
エンジンの交換などを行う車両である。戦車部隊にはなくてはな
らない車両である。

40トンの10式を引っ張れるのは90式戦車回収車しかないので、
10式は90式戦車回収車のある所でしか使えない。

455 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:56:04 ID:???
>>446
山でも田んぼでも市街地でも、戦車の戦術機動についていける車両はないぞ

装輪の車両は舗装された道路ではないと戦術機動も戦略機動も発揮できない
道路が混んでるなら装輪装甲車にとっては最悪な展開だな

456 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:56:17 ID:???
>>453
たぶん

457 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:57:28 ID:???
>>452
だからわざわざ戦車つかう意味ないだろ。即応がボカボカ叩いて、追加部隊は囲いこめばいいだけだろ。


戦車は圧倒的なりゅうだん網下、敵主砲攻撃下で初めて威力発揮するだろ。


浸透段階なんだから意味ない。


そもそも、即応で囲んで後から戦車って何と戦うの?






458 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:57:34 ID:???
なんかアクティブディフェンスの定義もおかしそうな気配で、翻訳が悪いのか何言ってるのかよく分からないんだが
これは私の頭が悪いのか?それとも、日本の軍備を弱体化させようという工作の一環なのか?

459 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:58:30 ID:???
歩兵が対戦車ミサイルで伏兵して敵戦車に当たるのは、コスト的に安いかもしんないが避けさせたいよな。
発射までは良いが、その後なぶり殺されるだろ?特攻兵器に近いものがある。

大戦時のドイツ兵もパンツァーファウスト持ってても、怖くて逃げたって話もある。
相当の度胸と犠牲を必要とするんじゃないかな。

460 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:58:31 ID:???
>>457
榴弾と同軸機関銃で敵歩兵を蹴散らす

461 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:58:37 ID:???
だれか、通訳を…

462 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:58:52 ID:???
>>433
あんまし覚えてないが結構強かったな

463 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:59:58 ID:???
>>457
即応の装備じゃあ正面からRPG等に撃破される恐れがあるから、相手の拘束に成功したら、素直に戦車のいる部隊に応援頼んだ方が吉

464 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:01:35 ID:???
30年くらい前にあった戦車不要論がこんなところで。

それが覆って戦車の継続調達や改良が続いてる歴史を説明する必要があるのか?

465 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:02:13 ID:???
即応の装備でゲリコマ相手に十分だったらイラクやアフガンで戦車は使われてないだろう

466 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:03:10 ID:???
>>456
リアクティブ・アーマーって
衝撃で反応しないのかね?


467 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:04:02 ID:???
普通化連隊の戦術機動を阻害するのは、地形だけじゃないよ。
迫撃砲でも足止めを食ってしまう。大径榴弾砲は揚陸され辛いとは思うが。

戦車はそんな中でも動けるし、戦闘もできる。
多少高くても買ってやろうよ。

468 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:05:09 ID:???
俺はATGMとかいったけど、01で戦車と戦うのなんか無理だぞ。ATGMと01は別

1 敵が孤立してる。
2 カウンターリスクがない
3 小隊レベルの飽和で倒せる

状況でしか使えない。あんなもんは、車に乗ってたら戦車がきた、こりゃオワタ、とりあえずミサイル打って
って程度のもんだぞ。そしてあわよくば撃破じゃなくて、ミサイル打って回避行動で逃げ回れ、そして、その間に俺は逃げるって兵器


あとは、対歩兵隊や、倒せるない装甲車を即時黙らせるのに使うの。
ほとんどの任務は対歩兵、対装甲で、攻撃よりも、敵黙らせるためにあるようなもの。


お前は敵銃とんでくる状況で頭だしてつかうか?オーバーヘッド出来ないんだから、仕様条件もかなり限られるだろ。
最悪の場合対戦車、対装甲で戦うもの、予備防御兵器

まあ、CIWSみたいなもん。



469 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:05:16 ID:???
>>466
石投げられたくらいの衝撃では反応しない。

470 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:05:42 ID:???
>>466
榴弾破片や機関砲弾でも誤反応すると言われてたけど、改良してるのかな?

471 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:07:03 ID:???
歩兵程度の相手で当ても、携帯対戦車火器を持ってるのが予想されるんだから、突入の際はやっぱ戦車いるよ


472 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:07:59 ID:???
>>468
>2 カウンターリスクがない

そういえば、イラク北部でアメリカ軍がジャベリン使った時もほぼ待ち伏せの状態で使ったみたいだな

473 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:08:14 ID:???
>>453
細かい事を言うとたぶんT-55
ちなみに動く前、数輌停めてあるやつの手前のはチーフテン

474 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:11:19 ID:???
>>469,470
実際に建物に突っ込んだら
流石に反応しそうだな


475 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:12:28 ID:???
>>473
誰か55って言うかなと思ってたw

476 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:13:26 ID:???
だから、

敵浸透段階でたたかえるのは、
ゲリラ
LCAC小数小隊〜中隊
海兵装甲車
ランダムでチョロッと戦車

のみである。これ壊すには簡単なもんでいけるだろ。

日本の山岳でどうやってインフラ叩くの?市街なんかは別の防御部隊あってなかなかたおせんぞ。

敵が海兵ゲリラで縦深浸透した。これはゲリコマ、歩兵、市街部隊である程度市街迂回させる。そしたら野戦(とうい名前の山岳道路)
で叩けばいいのが基本だろ。小数大隊なんかじゃたいしたことできないんだから。



戦車はオーバースペック、高コストだろ。
メインは対装甲レベルでいいんだぜ。
いわゆる、軽戦車やATGMで数使ってぼこればいい。戦車でそれやると
それ以上の数がいる。
必要数は3000両で回収車両も100〜200両、当面コストは2.5兆、人員はx万人追加でそれ自体が機甲というなの1軍団

そんだけの金あれば、余裕でDD50隻追加して余る

477 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:15:16 ID:???
無駄に編成の数まで手を広げたがるのは、たろちん2号たる所以か。

478 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:15:59 ID:???
戦車不要論 占領地 85
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1275306707/


10式と関係無いからこっちでやってくれない?

479 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:17:26 ID:???
>>476
>日本の山岳でどうやってインフラ叩くの?

発電所や幹線道路ですな
東名高速とか山の中通ってるしな、途中に橋やトンネルもたくさんある


ちなみに、包囲する際にも戦車は必要だよ
だって戦車以外の車両は歩兵に正面から破壊される恐れがあるもの
相手が包囲を突破しようとし、その少ない火力を集中させてきても耐えられる部隊が必要

480 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:19:51 ID:???
>>476
テロリスト相手の市街警戒に戦車出してるイスラエルや、PKOに重戦車出してるドイツは?

オーバースペックな分は乗員の安全に繋がるからいいじゃないの。

481 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:20:41 ID:???
>>472
イヤ、だから、オマエ、そんなもんバレバレで打ったら

1 キャリバーの砲撃でやられる
2 りゅうだんカウンターを貰える。
3 1両殺して3両残ってたら、残りの3両がころしにくる。


で全く使えないだろ。ほとんど逃げ手段、防御兵器だから。



単純にx0発あれば戦車何両か壊せても、
同時管制が出来ない

だからタマタマ攻撃で1両壊せればいいし、そもそも、歩兵ミサイルがほとんどがそんな戦果で自爆攻撃でもなきゃやれてないだろ。
現実は自爆してもやれないんだから。

LAVに乗って、ないし降りて、ミサイル小隊が装甲小隊〜中隊壊せればいいかな。ないし、完全に壊さなくても6割壊してにがせばいいかも手段

自衛隊はいまんとこ全中隊にミサイル小隊あるけど、あれ全部中マルに変えるんだろうな。

482 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:21:16 ID:???
要するに、戦車を含む強力な戦力を日本全国に置いておき、ゲリコマ発見の報告を受けたら近場にいる部隊から速やかに包囲を始めるってのが一番いいんだ

もちろん即応戦力も必要

483 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:23:29 ID:???
>軽戦車やATGMで数使ってぼこればいい。戦車でそれやるとそれ以上の数がいる。
どうして戦車でやると、それ以上の数が必要になるの?

484 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:24:22 ID:???
>>479
それは直近的な戦術支援レベルのインフラ破壊じゃないだろ。

破壊工作でも、直近戦術レベルに影響なきゃ大丈夫、田舎の山岳だとそのリスクないだろ。
東名が壊れても離れすぎててたいした出来ない


例えばl81で直近的なインフラ破壊攻撃ってかなり無理だろ。こっちが軽戦車なりで戦う戦術戦闘エリアないし戦闘圏では何もできんだろ。
あわよく何か出来ても、ランダムに1両止める程度だろ。

485 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:24:44 ID:???
いくつかの平地が山岳にって分断されているのが日本の地形
平地の都市同士を連結しているインフラは当然山岳の中を通っている
発電所の送電線や基幹道路だな

山岳に狙うべきインフラがないとかどこの国の話だよwww
むしろ逆で、山岳のほうが狙われやすいだろ

486 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:28:15 ID:???
>>484
基幹道路が一時的に壊れれば陸自の部隊の移動に支障をきたすよ
とっても有力な支援だよ


487 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:29:19 ID:???
>>483


1 すこぶる足が遅い
2 戦略レベルの輸送〜展開までの速度があまりにも遅すぎる。


例えばATGM等なら密度の高い所で1県(だいたい連隊エリア)1〜4中隊で足りるのにたいし、
戦車は根本的な足が遅すぎる〜補給依存も高いからもっと数おいとかないと、速攻的なゲリラコマンドできない。


戦車は戦術機動よくても、戦略機動→戦術機動繰り返すと遅すぎる。

これが、ゲリコマ〜浸透相手だと迂回リスクがある。 だから単純に倍必要



488 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:30:58 ID:???
>>487
だから戦車の数を揃えて各地の駐屯地においてくのが必要なんだよ

結局包囲するにしても突入するにしてお戦車は必要なんだから
無論即応部隊も必要だけど

489 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:34:10 ID:???
あと忘れちゃいけないのが空自や海自の基地の防御だな

これにも戦車は必要だろう
何度も言ってるけど、戦車なら・・・というか10式なら正面は無論側面からもRPGくらったって戦闘能力を喪失しないことが期待できる
山岳経由して浸透してきたゲリコマが少ない火力を集中してきても耐えられるだろう

万が一空時や海自の基地機能が一時的であれ喪失したら、洋上撃滅っていう大前提のプランが崩壊するからな

490 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:34:42 ID:???
>>486
つまるところ、ゲリコマ浸透戦術相手だと、事前に兵展開しといて、しばしば主要国道等頼る事が駄目なの

既に戦力を分散させるのが条件で、かつ大規模部隊移動戦闘じゃないから、どっかの線が1本とんでもたいした打撃できない。
それは戦略移動破壊で戦術移動破壊じゃないだろ。

そして例えば中隊〜大隊規模で分散させとけば、戦車、自そうほうでもはこぶんでなきゃそれほど影響でない。場合によっては瞬間的に
歩兵中隊でも断線するかもしれないけど、ほとんどの分散してる部隊が移動する場合かんせんメインだから意味ない。さすがに地上の幹線は壊せないだろ。

ドイツアウトバーン便りが現実的じゃないって事、分散と幹線重視で回避可能

491 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:36:41 ID:???
>>487
戦車なら1個連隊につき1個中隊だね
北海道から九州まで動かすならともかく、近隣駐屯地からの移動が
他の増援部隊に比べて絶望的に遅れるとは思えんけど
装輪が常時100km/hでぶっ飛ばしてるってなら話は別だが

492 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:37:06 ID:???
>>481
だからほぼ待ち伏せの状態と書いたろ
因みに戦果は22発撃って15両撃破だそうだ
ソースはディスカバリーチャンネルだけど

493 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:38:18 ID:???
いつまで小文字に構ってるんだよ
接待してここに居着かせたいのか

494 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:39:31 ID:???
>>490
ゲリコマ包囲するなら中隊〜大隊規模じゃ不測だろ
結局大規模な戦力の集結が必要なんだから影響でるよ

495 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:40:44 ID:???
戦車の重量と戦略機動の速度が障害となるのは、部隊駐留地と集結地の間が遠い場合
ハッキリ言って、これが重大になるのは日本では第7師団だけだ
10なんて重量を軽くして橋梁通過率も上げているのだし、
本州に駐屯することを考えれば、ぶっちゃけ駐屯地で編成して自分で走れば良い

496 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:41:50 ID:???
>>489
いや、最近空自が気合い入れてるけど基地防嘗めちゃいけないぜ。


基地防ってのは、
1 平時のインテリジェンス防御
2 警戒
3 武装

で形成されんの。

ルートはrpg等で基地突撃か、りゅうだん攻撃くらいしかないんだけど、
1 rpg突撃なんか戦車なくても簡単に防げる
2 りゅうだんもかなり散発攻撃、てか、l81なんかじゃほとんど何も壊せない


で、ほとんどの攻撃の場合、レーダー基地みたいなのでもなきゃ意味ないよ。つっても、レーダー基地もRPGじゃとどかないし、
りゅうだんで効果的に壊すの難しい。


ゲリコマ部隊いればどうとでもなるかんじだよ。ああいった基地は完全武装した1個連隊でもないかぎり制圧結構むずいよ。


497 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:41:54 ID:???
スレチスマン

Cat Shit One -THE ANIMATED SERIES-

http://www.youtube.com/watch?v=kw_oWwuhPYk


498 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:42:41 ID:???
分散配置するなら戦車でも戦略機動が致命的に不足するってことはないよなぁ
まぁ即応として偵察警戒車みたいなのは必要だが、最寄りの駐屯地からなら戦車もそう遅れずにこれるだろう

499 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:43:50 ID:???
>>492
まじかよ。怖くてそんな分散攻撃なんかできないぜ

つか何を打ったの?目標次第だけど、ほとんどの場合ミサイルは集中飽和攻撃で打つのが原則なんじゃないの?

500 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:44:12 ID:???
戦車は足が遅い遅いって大戦中の英軍歩兵戦車でも基準に話してるのか?

501 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:47:06 ID:0pdcxU7F
湾岸戦争のときに、アメリカが砂漠の嵐作戦を始める上で戦車の集結が大変だったようだが
理由は集結地点まで距離があったことと、途中の道路インフラがクソだったから
戦略機動性なんてその軍にとっての戦の性質や、展開する場所によって実務上の対応は大きく変わる

502 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:48:07 ID:???
>>496
RPGが戦車なくても簡単に防げるならイラクで戦車は使われてないだろ
戦車以外の車両は正面からでもRPGごときに抜かれる恐れがあるんから・・・
結局は戦車が必要になってくるの

後なんで施設破壊にRPGや榴弾を想定してるわけ?
相手はゲリコマだろ
施設破壊用の爆薬携帯してるのは予想されるだろ


503 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:48:33 ID:???
>>500
イメージじゃね
確かに戦車は重いから、装甲車より「時間がかかる」のは間違いない
その代わり防御と戦闘に於ける汎用性は折り紙つき
今の戦車は自走速度も上がっているしな

504 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:49:07 ID:???
>>498

俺は

1 左翼が文句いう
2 つっかかる
3 部隊がオーバーキルなんで出動鈍る

現実的には金かかりすぎて無理

って話だよ。

戦車500〜800レベルで、予算年1500億近くかかってるんだわ。1個のまとまった戦車部隊をもつだけでこれ。
今が戦車6〜8連隊レベルで1500億なら、
これを数倍したら20〜30連隊5000億以上

そんな金あったら、戦闘機150機以上の教育等諸々含んだ金相当、そんなんいらんだろ。



505 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:50:47 ID:???
ちないに本邦のレンジャーとかは、
山岳部から隠密に接近→奇襲→施設侵入→爆薬で施設破壊→撤収って訓練してるよ
RPGや榴弾を施設破壊には使わないだろ・・・

まぁ奇襲するにしてお戦車がいると居ないとでは大違いってくらいは理解できるだろ
10式だと正面はもちろん側面狙っても撃破が期待できないんだもん、ゲリコマ側からみたら取れる戦術の自由度がかなりなくなるよ

506 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:50:56 ID:???
>>499
なんか第82(101だったか忘れた)空挺師団がイラク戦争開戦直後のイラク北部に夜間空挺降下したんだが、いつものようにバラバラになって
付近に降下したやつを集めて、確かキルクークへの幹線道路を見下ろせる丘陵に登ったら付近にイラク軍戦車がいたんで
慌てて持ってきたジャベリンをかき集めて使ったら、相手は気づかなかったものだから奇襲みたいな形で攻撃したような感じで
みんな逃げていったそうだ

507 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:51:38 ID:???
>>502
イヤイヤ、そうじゃなくて、
歩兵の闘いだとそもそもrpgなんかあたらんだろ。射程も短いんだからたいした事出来ない。

小銃とボディアーマーつけてあるきまわって、lavで戦えばなんとかなる。

508 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:53:17 ID:???
90式戦車の公道走行
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1070982

平時でこれだから、最寄りの駐屯地からならそう問題になるほど遅くなるとは思えない

509 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:54:42 ID:???
rpg突撃やりゅうだん使えば事前準備に時間がかからん。
爆薬なら、ゲリコマ部隊がいるから事前撃破出来る。


効果は微妙だけど、そういう攻撃なら射程内を完全マークしないと無理だろ。
レーダー基地とかそういう攻撃されたらどうだろうとか考えたことない?

つっても、レーダーはガラス防御とかでそう簡単に壊れないんだけど。


510 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:55:11 ID:???
>>507
RPGの射程はだいたい300mくらいだそうだから、歩兵相手なら十分でしょ
榴弾代わりにもなるから、LAVごと付近の歩兵に損傷を負わせることが期待できるよ

511 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 02:02:08 ID:???
例えば原状だと、戦車だろうがATGMだろうが、装甲車を圧倒できる装備が2000両はほしいんだぜ。

戦車充足でって考えだと根本的にたんないよ。


俺的には、公道に他の車両も走ってかつ有事だと大分混む行楽シーズンでも走れなきゃいけないから
戦車はやっぱ遅いイメージあるけどな。
装甲車レベルなら普通に車並の速度で時速40km以上で動いて、高速つかって90km
ところが、戦車くらいになると、まともに動けないんじゃねーの?例えば幅3.3メートルな車両ってものっそい遅いし、ものっそい込むだろ。
あんなもんつかったら、時速30〜40レベルに落ちるしじゅうたい混乱等もあったらかなり動けなくなるよ。ところによりつっかかって時速20レベルに落ちても不思議じゃないんだけどな。


512 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 02:05:33 ID:???
>>511
逆だ。
装輪車輌は渋滞なりなんなり簡単な障害物で行動不能に陥るが、戦車なら最悪の場合蹴散らせる

513 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 02:05:54 ID:???
>>511
装甲車を圧倒できる装備は戦車だろ・・・一体お前は何を言ってるんだ??

最寄りの駐屯地からなら40kmあれば十分だろう
ってか混乱等があったら装輪装甲車でも動けないじゃん

514 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 02:06:52 ID:???
>>512
蹴散らすは過激すぎるだろwww

それでも戦車なら路外に出るって選択肢もとれることは確かだろう

515 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 02:08:42 ID:???
公道が詰まってたら装輪車輌なんてなおさら動けないじゃないか
なに言ってんのこいつ

516 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 02:08:54 ID:???
>>510
お前はpgで戦うチャレンジャーか?

あんなもんは時速100kmでない。誘導装置ないからまっすぐ飛べない
反動でぶれまくる。 実行射程は100メートル
あんなもんは、動的目標にあてるのほぼ不可能だぞ。横にそれれば逃げられるし、有効射程って余裕で小銃射程距離だから構える間に殺される。
基地防御だと回避スペースもあるし、市街で警備中にねらわれるんでもなきゃ意味がない。


なんつーかスペランカーだから、rpgは、あんなもんパンツァーファウストと変わらんのだぞ。
歩兵狙ってもぶれまくるから対歩兵じゃ固定目標100メートルレベル、かがめばどうとでもなる






517 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 02:10:19 ID:???
>大分混む行楽シーズンでも走れなきゃいけないから

そんなの戦車に限らず、車両全てにとって障害だろ
そもそも渋滞自体が、各乗用車や事業用車が相互に障害となっているのだから
ただ戦車は乗用車程度なら踏み潰して進むことはできるけど

>混乱等もあったらかなり動けなくなるよ。

渋滞は、衝突を避けつつ相互干渉しながら機動する粒子(自動車)が、道路に対して数が多く、
交通の流れの密度が高い場合に起きる現象
渋滞に嵌ったら車体の大きいも小さいも関係ない

518 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 02:10:31 ID:???
>>516
そもそもなんでRPGなんだ?
ヒズボラが対戦車ミサイル乱射するご時世に日本に上陸してくるコマンド部隊がRPGだけか?

519 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 02:11:24 ID:???
違うだろ。公道つまったら装甲車なら降りて別部隊に転職可能
戦車は積みゲー

てか、装甲車の渋滞はどうにかなっても、戦車の渋滞は戦車じたいがハマルから二重渋滞
それに、最悪戦車なら建物の間に挟まって動けなくなるんだぞ。





520 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 02:11:26 ID:???
>>511
横入りなうえにあんまり詳しくないから悪いけど
有事の際は有事法制関連法案とかで一般車両の交通規制とかならないの?

521 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 02:14:47 ID:???
>>518
シニカテロリストが入手可能な武器は
rpg、rpg29(予想)、AT-4、カールグスタフ 射程は500〜1000メートルレベル

誘導方式はクソだけど、ソフトスキンなら当たる。つかクズスウェーデンの馬鹿が昔テロ国家にバラ巻きやがったんだよ。

まあ、歩兵は降りて狙撃なりしてればいいだろ?

522 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 02:15:03 ID:???
>>516
無論他の歩兵の機関銃等からの支援もあるだろjk
そういった支援のもとに相手の車両や簡易トーチカ破壊に便利だよ>RPG等

まぁそれ以前に奇襲だろうから障害になる位置に配置された装甲車は第一撃でやられちゃう恐れが高いがな
戦車なら後方を取らなきゃいけないからその可能性は低くなる

523 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 02:17:02 ID:???
戦車が必要になるような状況で行楽を行うような脳天気は平和ボケの日本と言えどもありえないし


524 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 02:17:08 ID:???
いちいちズレてて突っ込む気にもならん。

525 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 02:17:41 ID:???
>>519
>装甲車なら降りて別部隊に転職可能

装甲車って、範囲が広すぎるんだが
82式指揮偵察車も89式戦闘装甲車も96式装輪装甲車も機動戦闘車も軽装甲機動車も、
装甲を施した車って全部装甲車の概念に当てはまるんだが

別部隊に転職って、例えば82式に乗っている人は降りてどうするんだ?
96式に乗っている普通科は、降りて以後どう行動するんだ?
装甲車を予定地点より手前で放棄すれば、部隊の移動速度もどの道一気に遅くなるわけだが
そして渋滞で放棄された車両は後続の車両の移動を阻害し、さらに後続の部隊の移動を阻害する
これだとお前の大好きなATGMも、その火力自体を放棄することになるぞ

526 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 02:19:40 ID:???
>違うだろ。公道つまったら装甲車なら降りて別部隊に転職可能

意味が分らない・・・・・
装甲車から降りて徒歩?wwwww

527 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 02:19:50 ID:???
>>520
それ何だよ。








ゲリコマの壊さはな。
1 緊急自体を引けない、ないし緊急自体をひくまえ、ないしひきにくい段階
で、
2 かつ緊急自体をひきにくい脅威

こうなってくるとな、完全に緊急自体ひけるかわからんのよ。

そりゃ、万全に準備すりゃ余裕でかてても、ゲリコマってのはその隙間ぬう。だからわかりにくいんだよ。


非常自体宣言ってのは、内閣次第では引くのを渋る。かつ、現実的には警察交通誘導止まりなんじゃないのかな?

528 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 02:21:02 ID:???
よし、セグウェイを制式採用すれば道が混んでてもおk

529 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 02:21:40 ID:???
だからこそ駐屯地ってかたちで全国に多数の部隊を分散して置いてるんだろ・・・


530 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 02:23:13 ID:???
>>523
日本人のおきらくボケっぷりを嘗めるなよ。
左翼団体のゴミどもが喚いてワーワー暴動おこすは、危ないから外出控えろといっても、

ハア?なめんな、有休とってコミケいくんだからコミケいくんだから絶対いくわとか、北海道に蟹くいにいくわ
とか、絶対なる。危険地帯にちかずかなくても、逆ルートならありだな。



531 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 02:24:16 ID:???
>>529
戦車は分散してないんだよ。
戦車なんか普通に到着10時間かかる地形ばっかだぞ

532 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 02:26:36 ID:???
>>531
だから戦車を増やせって話になるんだろ

533 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 02:31:49 ID:???
都合の悪いツッコミはスルーなのな
我々もコイツのスルーカを見習うべきだ

それにしても戦車が建物の間に挟まるってw
戦車は渋滞で詰まるけど装甲車は詰まらないってw
もういいから国に帰れよお前

534 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 03:06:51 ID:???
>>533
実運用や、戦術問題無視して、想定を都合よくしたもんをヌルーしてるだけだろ。

つか戦車挟まるとか、装甲車が部隊転用とかはさすがにジョークだってわかれ


機甲中心なんてのは、古臭いし、クソ金かかるから通ってないんだろ。かつ戦術メリットがいくばくかあっても、戦略メリットがない、
かつ、もっとやっすい装備でできるって話


実際問題でつかえないし、ミサイルのほうが安い、だから省内部から戦車増やせの声があっても、
ミサイルや軽戦車での部隊運用考えなきゃなくなってるのが実態で現実

つか、それをどれだけさわいでもアフォだろ。方針はミサイル、軽戦車のほうにいって、かつミサイル、軽戦車でも作戦可能って話で、
戦車300両でもどうってことない。

で、それにたいし、どうたら、こうたらってのは、戦術レベルの2〜3番目の優先順位の小さな問題だろ。
コスト問題もなんもかも戦車じゃこえられないんだから、防衛費用が陸で1000億増えても戦車メインとかないだろ。

つか、そんな戦車が好きならお前がコミンテルン系のゴミ戦車大好き国に帰れば?
陸軍さえあればなんとかなるとか、クソ縦深痛すぎ

535 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 03:15:25 ID:???
>>534
むしろ戦車大好きじゃない国を教えてください

536 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 03:18:43 ID:???
>>497
スーパーハインドに惚れた

537 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 03:24:25 ID:???
やっぱり、戦車不要厨って戦車の価値を不当に軽く見てるから、そういうアホな理屈にたどり着くんだろうな。

火力、機動力、走破性、装甲、生存性、全てを低く見積もりすぎてるな。
実際の戦史、戦例を知れば知るほどそんな気は起きないと思うんだかね。
キヨタニとかも、思想云々以前に、絶望的に戦史、戦例についての勉強が足りないんだな


538 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 03:26:13 ID:???
台灣該正視主力戰車的重要性
http://taiwanbbs.org/cgi/index.pl?b=mil,m=1278248310


539 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 03:28:06 ID:+LvIppT6
もちろん戦車は必要だけど600両ありゃ十分なんじゃないの?

そんなことより軽装甲機動車に12.7mmRWSや対戦車誘導弾つけまくって、ゲリコマ対処させようぜ。
機動力は最高で、コストは劇安くて、火力も十分。
4人規模で分散してるからゲリコマ包囲して追い回すのもやりやすいだろうし。

540 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 03:29:14 ID:???
対ゲリゴマ戦なら歩兵は徒歩だよ

541 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 03:33:31 ID:???
ゲリコマ対策なら、尚更RPG一発で吹っ飛ぶ軽装甲機動者は歩兵のバックアップにならんね

542 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 03:34:06 ID:???
>>537
いや、俺はむしろ戦車の
圧倒的な防御力
攻撃力
瞬間攻撃力

を高くみて肯定してるし、10式は最強の戦車だと思ってる


けどそれは陸のみの話、エアランドバトルにゃかなわないし、現代戦じゃ戦車は淘汰される。高いし
単純単独バトルスペックじゃなく、戦術、戦略でみるとボロスギ。


戦車の長点は、現代戦の諸科でみると、そのメリットってのは、
戦略メリットでもなく、戦術メリットでもなく、マクロレベルの戦術メリット

戦車あっても戦争負ける


WW2でフランスは機動部隊もたないで負けたけど、日本がやたら戦車おすと負けるよ。既に戦車は現代戦じゃ機動じゃないから、
どごーるみたいに負ける(どごーる勝ったけど戦争には負けた、遅すぎて間に合わなかった)



543 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 03:34:49 ID:???
>>535
インドネシアとかタイとか

544 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 03:38:25 ID:???
つか、誰かTー95訳せよ

545 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 03:44:46 ID:???
10式に一番ビビってるのは台湾だろ
一応敵国だし

546 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 03:45:20 ID:???
>>542
>エアランドバトルにゃかなわないし
空軍の打撃だけで敵国の機甲部隊を壊滅させた例を教えてくれよ
湾岸戦争では>>402

547 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 03:46:09 ID:???
>>539
ATMを積んだ時点で取得単価の糞高い車に化ける訳だが

548 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 03:48:13 ID:???
>>534
むしろ空と海が好きだから陸自が健全でないといけないと考えております
だって航空戦力も海上戦力も陸上に存在してるんだもの

あと戦車を含む戦力は、緊急展開可能な装甲戦闘車両を含むが、戦車の存在しない部隊には当然戦車はない
戦術の幅が狭まるね

549 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 03:50:13 ID:???
>>539
アホぬかせ。日本に広さを舐めるな。
自衛隊の配備から切り落とさざるおえない,中四国地方の皆様を無視するんじゃねぇ。

550 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 03:50:34 ID:???
湾岸戦争時はともかく、現在でも>>402みたいになるのか?
素朴な疑問

551 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 03:51:05 ID:???
>10式速いなぁ
そりゃそうだろ
90式とくらべて搭載エンジンの出力は落ちても
キャタピラからの出力はむしろ上がってる上に軽いんだからな

552 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 03:52:27 ID:???
>>550
それから十年後のコソヴォでもNATO空軍はセルビア陸軍に大打撃を与えられませんでした
で、今ならできるという根拠は?
山地、森林が多く隠れる場所だらけの日本で

553 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 03:54:03 ID:???
>>546
?だからその前提条件が完全に崩れてんだろ。
そんな大企業戦車戦なんかないし、イラナイ
浸透段階の大隊レベルを叩いて海上封鎖かけんのが基本


湾岸なんかデータ覚えてないけど、破壊戦車2000〜3000?(戦争終わった段階で残ってたのがx百両)
他装甲車等1000以上
戦車戦で撃破したのが戦車数百両レベル、装甲車同等以下で、地上軍で撃破したのが戦車〜装甲車1000いくかいかないか。
マーベリックの戦果は覚えてないけど、
アパッチ、A-10で、各戦車800、他装甲車等で累計1000〜1500x2目標は壊してる。戦車のみで1000両以上
他、マーベリックでもしこたま壊してる。

地上装甲、ジープ、戦車目標の7〜8割以上は航空攻撃で壊してる
ググれば簡単にでてくるけど(アパッチとかググればすぐでてくる)、前なんかでマーベリックもかなり打ち込んだってみたな。


こんなデータあんま意味ないよな。日本じゃそんな目標ないから。

554 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 03:58:37 ID:???
だから、馬鹿じゃないの?

陸で出来るのは事前の大隊規模の撃破、あとは海上任せでそれ前提
それ以上とか嘗めすぎ、そんなもんは陸じゃできない。


日本が防御戦においてエアランドバトル頼るか機甲かじゃない。

大規模陸戦前提にしてないんだから話になんない。



陸が自衛隊じゃFBやくにたたんとかいったけど、そんなもん当たり前、そんな事じゃなくて、
浸透のみでおさえなきゃいけないの。


555 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 03:59:37 ID:???
根本的なところで疑問なんだが、なんで日本で大規模な陸戦が起こらないって前提なんだ?

仮に東シナの航空優勢を失って九州に上陸される事態になっても、太平洋側のシーレーンの維持がさえ出来れば日本への補給がおこなえて戦えるよな。
米軍の援軍が来る道でもあるしな、太平洋側

大規模なり陸戦が起こるのなら戦車は当然必要だし、小規模な部隊の浸透であっても戦車は必要ってのは散々指摘されてるし・・・・・・

556 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 04:01:20 ID:???
>>554
だから小規模のゲリコマ相手であっても、最終的な戦闘の局面において戦車が必要って指摘されてるじゃん


557 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 04:04:58 ID:???
>>555
経済問題
政治家のアフォっぷり
からして、海上撃破すんのが前提


陸戦ないのが前提じゃなく海上封鎖が前提なの。そして、自衛隊の部隊は大規模陸戦するようにできていない。


そんなことやるには30万必要




558 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 04:06:29 ID:???
>>557
海上封鎖?
ごめん意味分かんない
具体的に何するのよ

559 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 04:06:44 ID:???
>>555
そして、航空優勢を失って〜なんてのはほぼ負け

そんなことやったらリーマンショック以上のダメージだし、アメリカの部隊も間に合わない

アメリカはベトナムでも、タイでも撤退した国だぞ



560 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 04:11:11 ID:???
>>559
ちゃんと読めよ
東シナの航空優勢を失ってもまだ太平洋側のシーレーンがあるから戦えるでしょ
ほぼ負けであっても負けじゃないんだから米軍の援軍の到着と共に反撃に移れるでしょ


というか・・・あなたの大前提は
・東シナの航空優勢を失い、一部に上陸を許す事態になっても、相手は日本に反撃を決意させない穏やかな講和条件を"必ず"提示いてくる
・日米同盟結んでいるけどアメリカは救援に来ない
っていうのがあるのね・・・・・・
正直論外だろw

561 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 04:11:15 ID:???
大規模な陸戦がおこるということは、すでに海自と空自が壊滅したあとだな。
こんな状況じゃ戦車いくらあってもムダだろw

562 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 04:13:21 ID:???
>>561
だからちゃんと読めよ
東シナの航空優勢を失うことは、太平洋の航空優勢を失うことを意味しないの

北海道でも九州でも良いけど、その周辺の航空優勢を失い相手に上陸を許す事態になったとき、海上自衛隊は太平洋の航路維持に出るんから
それくらいは事前の知識としてしってるでしょ

563 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 04:14:07 ID:???
陸自の役割は、離島奪還と、重要施設の破壊や人質をとって政治的要求を狙うゲリコマに対処するだけでよい。

自走砲なんて北海道以南のどこで使うの?
町と住民を皆ゴロにしてまで攻撃するの?

564 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 04:15:59 ID:???
>>551
いつから海自は洋上撃滅の組織になったんだよ・・・・・・
まぁ洋上撃滅に参加する組みもあるだろうが、主目的はアメリカの艦隊のエスコート・・・太平洋側の港と周辺航路の維持だろ
お前の大前提(笑)では海自は全戦力を洋上撃滅にでも回すのか?
それだったら全滅する可能性もあるけどさwwww

565 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 04:16:39 ID:???
>>558
海上封鎖、海上完封

領海全部の海域を対艦ミサイルの射程に納めてかつ領海全部の対潜能力の獲得
つまりは完全な制海+海上防御状態



つか、制空〜云々で防御ってのは頭おかしい。日本にはそっからカウンターやる装備も武器もないから、
制空なくて1方面ヤヴァい状況じゃ反転なんか出来ないよ。

日本は北海道x4倍のエリアがあるだろ。冷戦時代の北方6万x4以上はゆうにいて、その規模でも実質反転なんかできない、しにくいから
余裕で30万越えじゃないと反転無理


てかみてわかんないの?また冷戦時代のロシアがroroメインになってまともな海軍もってないからその移動手段は極めて散発的である。
ぶっちゃけroro自体もそんなもってなかったんだから。

いわゆるある程度の浸透までしか想定してなかったんで最高20万+アルファ程度だったろ。

ところが今は完全な移動手段が...

単純に想定脅威が5万下回ってた。はこべなから、ところが今の脅威は18万、これなだれこんでどうやって反抗作戦うつの?

つかそんなんで14万で反抗できるとかアフォか天才そんなもん無理だろ



566 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 04:18:39 ID:???
>>565
>つまりは完全な制海+海上防御状態

不可能だろそれは

>これなだれこんでどうやって反抗作戦うつの?

だから米軍の援軍と共にって書いてあるじゃんちゃんと読めよ



567 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 04:19:41 ID:???
陸は5万人でいいな
装備や無人機に金掛けろや

568 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 04:21:58 ID:???
>>560
違う違う

政治家は武器恫喝と、恫喝の繰り返しをおだやかな講話と勘違いしてじゅっちゅうはっく講話に転じる


とガチで予想


つかスマン流し読みでてっきし西方方面の制空権をこいつは東方方面(中部方面)の制空権と間違えたんだな、
眠いからとかオモタ、東方面→西方と読み替えた



つか、そのエリアってのは沖縄付近のことかな?あそこは米軍もいるしなかなか落ちないんだけど
アメは簡単な支援で守れるなら守る大きな支援でしか守れないなら守らないがガチ







569 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 04:26:29 ID:???
小学生は小学校行け

570 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 04:27:01 ID:???
つまり
洋上完全撃滅するという新しいドクトリン

日本のもちえる技術をかき集め、かつ最強の艦隊を作れば可能だろうと。
つまり陸戦で1旅団おいかえすのも無理、しかし、洋上完全撃破なら余裕出来る


で、予算さえ余ってかつ、政治家の調子次第では、そのシステムをフィリピンあたりの海峡まで米軍と一緒に完封する。
そしてわんこうとかボカボカ打って餓死させる。







571 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 04:31:03 ID:???
つか、日本がまともに船作ればシニカ系なんかボコボコに出来るよ。

原状ろくな空母つくれないんだから、タイフーンクラスにasm組み合わせればいくらでも叩ける

だいたい1飛行隊の1回攻撃でsu33な空母wなんか簡単にぼこれる
例えば想定脅威を、

空母1
駆逐艦30
フリゲート50としても、そんくらいなら叩き落とせる

脅威は潜水艦だな。aswは大変だわ








572 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 04:35:39 ID:???
あのね。ガチ陸戦には30万必要

ところが海上完封は今の陸予算よりやすくすむんで可能




具体的にいってしまえば

シニカの建造技術は大きく劣る
レーダークソ、ミサイルクソ、FCS、アビオクソ、c4iクソ

かつその技術差はとんでもなくある。かつ、それらの技術体型かくりつするには、先進的な民生品必要で
それを自力インフラで整備すんのは30年でも足りない。兵器開発はそのx0年後
だから延々おっつけない。


マジで技術体型クソだぞ。



573 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 04:36:39 ID:???
ゴールまで攻め込まれるという時点で負けている。
むしろDF陣やキーパーは積極的に前線に出てボール奪取を心がけるべき。

とサッカー板で主張して来い。

574 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 04:39:22 ID:???
伝え聞くバ幹部よりひでえ
さっすが夏休み

575 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 04:40:15 ID:???
いわゆる
海上完封ってのは今の技術体型なら出来る、かつ、圧倒的な技術体形の差があるから可能である。


だいたい沖縄、太平洋、日本海、北方で4方位艦隊で常時
空母1 駆逐艦10 フリゲート20規模の艦隊を完全撃破可能な戦力をそろえばいける。


シニカ系は技術クソだからいける。
その規模は

主力100隻レベル+沿岸戦闘艦なレベル

だけど、陸30万よりは安すぎるし。

576 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 04:41:58 ID:???
そもそも、海兵の想定脅威を
都合よいレベル程度におさえて
かつ自衛隊が1旅団追い返せるとおもっちゃうとかたいしたアフォだな。

すでに敵はそれ以上の規模なんだけどw


想定脅威が大きくみえてんのに、それを小さくみるとかアフォかと。


577 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 04:43:28 ID:???
すでに敵が海兵x個旅団規模なのに、それが戦車があれば戦えるとかおもっちゃうとかたいしたアフォかと

578 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 04:51:15 ID:???
それと、

カナダ軍がゲリコマに戦車つかったいう、具体的な例(何故戦車つかったか)をしらんのだが

原状では戦車の防御力しかあがってないよね。なら軽戦車、ATGMにミサイル装甲追加すればいいだけの話

579 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 04:52:40 ID:???
>>563
たんじゅんにそれに近いノリ

580 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 05:02:57 ID:???
つまり、このスレは役にたたない萌え10式タンにハアハアしながら、10式タンをみて日本の技術立証を確認するスレ






何だよ

581 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 05:08:40 ID:???
爆釣なう



582 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 05:23:16 ID:???
夏休み初日から小文字を朝まで相手してやるなんておまいら”も”馬鹿だなあ。

583 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 06:55:11 ID:???
えらい伸びてるなとおもったらマジキチを構ってたのかw

584 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 07:03:08 ID:???
10式戦車の動画見て発狂したんだろうな

585 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 07:29:37 ID:???
イチゼロの砲弾で撃ち殺せばいいよな。

586 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 07:35:10 ID:???
全速後進で通り過ぎちゃえば済むよ

587 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 07:39:00 ID:???
どうせなら、くるくる回ってペーストにしてくれないか

588 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 07:55:02 ID:???
いやだからスルーしろってw

589 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 08:01:41 ID:???
いやいや、こいつのイチマルでの遣り方について討論しようぜ

590 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 08:02:25 ID:???
どーざーでチョッパーとかどうなんだ

591 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 09:00:07 ID:???
陳腐な例えだが
日本の陸戦能力は他国に「張子の虎」と思われなきゃ十分に任務を果たしているんだよ。
MBTに関しては「鋭い爪」と認識されればいいのだ。そのための質の維持・最低数の保持だろ。
効率だけの問題ではないということ。


592 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 09:02:42 ID:???
一人で10レス以上する奴はトリ付けろや

593 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 09:04:00 ID:???
それと普通科部隊との比率だね。普通科連隊に一個中隊(16輌の)は欲しい。

594 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 09:28:13 ID:???
大企業戦車戦に吹いた

カナダがアフガンにレオ1MEXASやレオ2送り込んで何やってるか知らんってのも素人すぎるだろ



595 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 10:36:56 ID:???
また新手の荒らしが沸いてるのか?

596 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 10:55:54 ID:???
>>447
アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ291
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1278080215/l50

軍板住民はちゃんと責任をもって回収しろよw
すっかり某研専用スレになっちまいやがったぞ

597 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 10:58:18 ID:???
あーようやく規制解除された

せめてATM-5は簡易ATGMと言えばいいのにATGMじゃないと言い切ったり
ATGM=中多以上がATGMとか自分定義作っちゃたり内容以前に
変な余白が多かったり色々とアレで文章の段階で読む気が失せる

もちろん短射程=低生存性というのを否定するわけではないが
そもそもATGMは登場した頃から現代まで射程や誘導方式の改善によって
ひたすら生存性を高めてきている訳だし主観でATGMに線引きされてもな

ATM-5と大きく変わらない射程2000mのATM-3(87式)もATGMじゃないんだろう


そもそもATGMの定義なんざスレ違いだ

598 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 11:06:34 ID:???
誘導。

【XASM-3】 国産誘導弾総合スレ23【国産ARM 】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1270698775/


下手なこと書き込みと稀に降臨する某氏にフルボッコにされることがあります。

599 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 11:17:42 ID:???
>>598
誘導弾の技術話が主体のスレに誘導されても迷惑
陸上戦考察スレッドにでも移動すればいいと思う
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1276330189/

600 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 11:26:08 ID:???
数年後に陸自広報センターに10式の試作車は展示されるのだろうか?

601 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 11:34:14 ID:???
アクティブサスとか、ずいぶんハイテクっぽい車体だけど、
被弾したら動かなくなることって無いよね?

602 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 11:36:51 ID:???
「洋上で撃破し大規模揚陸戦を回避する」というのは願望でしょ?
そうならない可能性を考慮して備えるのが防備でしょ?

自分の都合のよい展開に敵があわせてくれるとの考え自体がおかしい。
敵は自分の痛いところを突いてくる。と考えるのが自然。
戦場の決定権は攻撃側にあるのだし。

603 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 11:38:50 ID:???
a

604 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 11:40:44 ID:???
いつになったら戦車は空を飛べるようになるの?

605 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 11:42:40 ID:???
富士学校
http://www.youtube.com/watch?v=SAsCQ_SbLp0

606 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 11:42:51 ID:???
空とんだら車じゃなくなるんで飛びません

607 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 12:21:25 ID:???
>>600
広報センターに1両、土浦に1両、あと2両は?

608 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 12:39:12 ID:???
>>594
ゲハ師団
・PS3機甲連隊
・360機甲連隊
・wii機甲連隊
・PSP機械化歩兵連隊
・DS機械化歩兵連隊歩兵連隊
・iPod対戦車ミサイル大隊
・iPhone短距離SSM大隊
・iPadロケット自走砲大隊
・walkman自走榴弾砲大隊
・docomo空中機動歩兵大隊
・au対戦車ヘリ大隊
・softbank偵察大隊
・willcom通信小隊

609 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 12:42:14 ID:???
石破の趣味で自宅に一台
統合幕僚長の通勤用に一台

610 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 13:08:37 ID:???
意思はなど自民は全員いちまるでペースト化

611 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 15:28:58 ID:???
>>608 
通信小隊はdocomoにして・・・

612 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 15:32:30 ID:???
>>597
01なんかATGMじゃないだろ。

1車載
2速射
3FCS等管制

で初めてATGM

歩兵がもつ時点で管制できないからフルスペックだせない。あと、少々威力不足
戦術体形別兵器

>>602
だから陸でどうにかなっちまうっつーのが妄想
あらゆるゲリラ手段想定して、海上で撃破できないと意味ないよ。

613 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 15:39:59 ID:???
ああこの改行は起床して戻ってきたのか。
つかATGMの俺定義とか着上陸とか余所でやれよ、ここは10式戦車のスレだ。

614 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 15:40:58 ID:???
>>612
お前、根本的に知識が足りて無いよ。
兵器個々のスペックに関してはそれなりに、知ってるのかもしれないけど、
スペックで戦争するもんじゃないんだぜ?
むしろ兵器ってのは運用上の想定や要望に基づいて作られるもんだ。
戦術レベルの知識が皆無にしかみえない。
海上で100%撃破が可能とか思ってる時点で、話にならない。
引きこもってないで実際の海岸線でも歩いてみな。

615 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 15:56:43 ID:???
>>596
ここは2ぐらいから某研率99%だが
ヒストリカルフィギュア・ミリタリー考証スレッド4
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1252607963/

616 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 15:59:38 ID:???
>>614
露助相手なら十分可能でないの

中華の空母艦隊とかがややこしいと思うけど

617 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 16:02:37 ID:???
>>614
だからガチ陸戦で勝てるとかおもっちゃうのが妄想なの。

そして、戦車300両としても、戦車800両としても、ほとんどまともな反転作戦に大差ない。
それ随伴させる、1000両近くのIFV〜何からないと反転出来ないし、そんな事やったら1〜2万ノリで増加必要
それを今できる、戦車300〜800の差があるとするのが妄想

海上完封が出来ないとするってのは、レーダー、ミサイルろくなのない、WW2までの発送
ハープーン、哨戒ヘリコプター登場以後の戦力なら、数さえそろって水上打撃圧倒してれば完封可能

オマエは、
こっちは旅団ないし師団コア半径150kmしか押さえてない、そして5連隊しかいない状況で
敵がランダムに全周囲から現れるとして、まともな反抗なんかうてるとおもうの?
LCAC相手に88はあたんないぜ。

沿岸戦闘艦等でLCAC、コンテナ等を封鎖して、圧倒的な駆逐艦能力で制海しないと無理
少し戦車がおおかろうが少なかろうが、全体の数がすくなすぎるんだから、まともな反抗なんか無理

マジで、なんとなく、戦車があるから大丈夫だろうっていう妄想
冷戦時代は自衛隊50〜80隻艦隊、Pー3c100の前に、駆逐艦10〜20(台湾までコミコミで)
揚陸5000〜程度、フリゲート10〜20、旧式艦複数
しかいなかった
今は
駆逐艦20〜30 フリゲート80 ようりく20000以上 他空母追加予定

敵戦力は3〜4倍に大幅増えて、冷戦時代脅威がなかったのが表面下したろ
これ相手に制海権なしとか無理、
単純レベルで沖縄方面常時駆逐艦4〜8、日本海8〜16、太平洋4〜8、他4
合計20〜36隻哨戒させて、+常時4個主力艦隊機動+沿岸戦闘等の哨戒艦

とかないと無理、ろーこんセプト艦に期待ですな。
自衛隊は制海あれば強いけど、制海なかったら、1方面で10万を相手にしなきゃいけない弱小なんだよ。

618 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 16:03:20 ID:???
スレ違いな上に擦れ違いが酷いな。

>>616はまず戦場の霧について勉強した上で、
さらにスレタイを読む癖をつけること。

以上。

619 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 16:06:41 ID:???
もう、これはだめかもわからんね。


620 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 16:08:37 ID:???
夏ですね

621 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 16:10:37 ID:???
つまり

1 圧倒的な制海艦隊を持ってれば敵は大隊浸透出来るか出来ないかになる。そんなもんは、1連隊強で哨戒すればいい。
2 ところがまともな制海権持ってないと、敵はせんけん浸透部隊で1〜2万遅れる、その後第二波でroro船で1〜2万、第三波で〜出来る
3 制海権なき陸の闘いは、戦力密集にたいし、分散で戦わなきゃいけない。
4 これにそうたいするには、原状の旅団を3倍、それでも、少ないくらいで5倍でもいいくらい、かつ、その上で、1〜2万のせんけん浸透を叩かなきゃいけない。
5 かつ、そのうえでも制海ないんだからリスクがある。


そして、そこまで持ってくには、圧倒的な制海艦隊必要、なければ、中途半端戦力に穴が空いて、究極的に陸30万必要な状況になる。




622 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 16:10:51 ID:???
いちまるはゲリラ専用の戦車じゃないの
アフガンとかに派遣されるんだろ

623 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 16:12:30 ID:???
1 つまり、戦力の密集と分散の関係
2 制海による補給線差


これによって無理、そして、陸が30だろうが、50だろうが補給はとまんのだよ。ならはなから制海権艦隊もってたほうがいい

624 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 16:13:58 ID:???
P2がせんぷ引き受けるから
陸基地害はシンドけよ

625 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 16:16:35 ID:???
改行と海上撃破は同一人物?
どちらにしろスレ違い

626 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 16:19:04 ID:???
水陸両用作戦を考えんと
南方のにのまえになんぞ

627 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 16:20:11 ID:???
半頭とかチャンコロミンチにするだけでいいんだからな

628 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 16:32:45 ID:???
陸自車両スレでキドセン連呼してた人が来たのか
で今度の独自呼称はシニカですか

戦車はオーバースペックと言うけれどもゲリコマが想定以上の装備を持ち込んだ場合には
即座に軽戦車がアンダースペックに成り下がるとは考えないんだな

軍備は意志ではなく能力に対応すべきなんだよ
意志は直ぐに翻るが能力はそうじゃない
能力は放棄するのは直ぐだが構築するには多大な時間と費用が掛かる
能力が大きいと言うことはそれだけ多様な事態に対応できるってことだしな

629 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 16:36:48 ID:???
もまえら劣化タロチンに構うとはw

630 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 16:37:28 ID:???
例えば
ローコンセプト艦みたいなのを同型で60隻配備するには、当面購入費2.5〜3兆(1隻400億程度、フランスイタリアフリゲート400億から、ヘリコプター込み)、1200億/年
人件費100x60+整備要員等追加で人員8000〜追加→700億/年
整備〜補給コスト500億/年

総額2000〜2500億規模

陸で戦車1両追加すると、戦車7億+回収車両0.5億(1/10個)+指揮関係他車両0.5億→8億以上+人員20人2億/年、
全部で年2.5億レベル、500両で、1250億
これに随伴する5億IFV付けたら同等費用かかって、機甲1000両、戦車10大隊、装甲10大企隊つけたら護衛艦60隻追加とコスト変わらんのだよ。
まともな主力艦としても、30隻揃うからね。
そして、戦車は作戦達成しえなくても、護衛艦なら達成しうる。

仮に戦闘機としても、基地費用はそれほどあがんないから(空自のドッグは400機体制の頃から変化なし)
100機買える計算になる。

631 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 16:42:11 ID:???
ウゼェ

632 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 16:43:14 ID:???
>>628

軍事においては、

1 頭数
2 戦略機動レベルの速さ


が優先される、ゲリコマならなおさら。そして現代戦ではUAV等から情報えて、事前脅威なんか分かってるもんなんだぜ。
相対脅威を想定しなきゃいけない。

例えばドゴールとか一部の人は事前にドイツが機甲、機動主力であることをよんでたろ。

戦車が末端の戦術レベルでかとうがそんなもんは想定順位後。てか、真っ先に戦車なら足たたかれんだろ。
軽戦車を頭うったり、タイヤなら、1個壊されてさがることも出来るんだぜ。

戦車の遅さは海兵〜浸透には追いつけない


633 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 16:52:27 ID:???
>>632
いいかげんこっち行ったら?

戦車不要論 占領地 85
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1275306707/

634 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 17:01:28 ID:???
>>633
こんな馬鹿は困る

635 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 17:09:34 ID:???
>>632
君コテ付けないの?

636 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 17:26:52 ID:???
誤字と俺様定義用語をNGワードに放り込んだ方が早い

637 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 17:38:23 ID:???
改行が多いから改行君と個人的に呼んでる

638 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 17:50:20 ID:???
オレの脳は改行がムダに多い文章は釣りってことでスルーしてしまう。おまえらよく読めるな。

639 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 17:52:28 ID:???
俺も読んでないけど
もちろん内容は屑ってことだよな

イチマルの特集が乗ってる雑誌とかないのかな

640 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 18:10:15 ID:???
厨房が来てたのか

641 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 18:11:16 ID:???
>>639
ジャンプかな

642 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 18:12:35 ID:???
夏だからな

643 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 19:01:28 ID:???
>>632
連合艦隊が有ってもアメリカ軍やソ連軍に大した打撃になっていないのだけどw
上陸した部隊を撃滅するのは常に陸上部隊で戦車が有効だし、
実戦で対艦ミサイル2発喰らっても沈まなかったフリゲートからして、
軍艦の対艦ミサイルの保有数=軍艦撃沈可能数じゃないぞw
対戦車ミサイルの保有数=戦車撃破可能数でもないしw
軍艦1隻では自爆用ボート1隻でその場で戦闘不能だけど、
戦車中隊では1両自爆テロにやられても残りの戦車で応戦出来るけどw
基地やドックに居る間に軍艦は格好の標的だしなw
真珠湾攻撃や数々の海戦で軍艦が空爆で艦隊ごと次々と沈められた事は有っても戦車部隊や地上部隊を師団単位で空爆で即日に撃滅出来た例は無いのだけどw
戦車は偽装出来たり、屋根付きの建物に避難ならある程度空爆に耐えられるしな。
軍艦なんて潜水艦以外はレーダーやソナーで丸見えじゃないかw
漁船を探知出来ない海自艦艇を揃えるのは金の無駄だけどw
戦闘機なんて基地が使えなければ模型と変わらないし、
墜落だらけの自衛隊には戦闘機を揃えるのは事故の元だw
だいたい基地を守る戦力はどうすんだよ?
結局戦車を持つ地上部隊が必要になるだけじゃないかw

644 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 19:02:40 ID:???
新しいスクリプト登場

645 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 19:03:21 ID:???
>>643
だから相手すんなよ。相手するヤツは自演だなw

646 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 19:11:16 ID:???
ムダな改行ってのもアレだけど>>643みたいな改行皆無ってのもどうかと思うw

647 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 19:38:21 ID:???
18年度のデータでちょっと古いけど

陸上自衛隊予算  1兆7,578億円
海上自衛隊予算  1兆0,892億円
航空自衛隊予算  1兆1,086億円

陸自30万なら単純計算で陸自予算倍で済むからその方が安上がりだな

648 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 19:40:29 ID:???
ゴミかってどうする

649 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 19:49:32 ID:???
>>643
オマエは馬鹿かな?ちょっと埋まってきたほうがいいよ。

海上制海は圧倒的な艦隊能力もって成立する。アメが日本以上の艦隊もったら成立するわけないじゃ。そして、今は、日本+アメで日本は単独で圧倒的な艦隊もちうる。

あと、対艦ミサイル一律に語るとかばかか?エグゾゼとハープーン、エグゾゼと88だとまったく別のミサイルなんだけど。
エグゾゼなんかまともに胴体あたんないんだから威力クソ、当時のエグゾゼって88の1〜2世代前そんな事もわかんないの?勉強してこい。

>>647
オマエは馬鹿だな。
陸上倍だと3.6兆以上
海上で護衛艦30隻追加なら1.39兆、地方艦なら60隻


オマエそんな2〜3兆の馬鹿げた増額通るわけないだろ。

2000〜3000億内部捻出は出来るよ。
戦車1両で2.5億
戦闘機1機で20億

施設関係しぼっても捻出出来る。








650 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 19:50:50 ID:???
改行バカvs無改行バカ

651 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 19:54:48 ID:???
小文字に1票

652 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 19:57:20 ID:???
>>659
護衛艦30隻追加や地方隊60隻追加しても海上封鎖とやらは出来ないだろ
護衛艦34隻用意してやっと8隻が常時使える程度だぞ

653 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:02:28 ID:???
>>649
>海上制海は圧倒的な艦隊能力もって成立する。アメが日本以上の艦隊もったら成立するわけないじゃ。そして、今は、日本+アメで日本は単独で圧倒的な艦隊もちうる。

>あと、対艦ミサイル一律に語るとかばかか?エグゾゼとハープーン、エグゾゼと88だとまったく別のミサイルなんだけど。
日本の護衛艦はオリバーハザードペリーよりも大きいのだけどw

>エグゾゼなんかまともに胴体あたんないんだから威力クソ、当時のエグゾゼって88の1〜2世代前そんな事もわかんないの?勉強してこい。
お前が一番勉強していないから、それ以外言っていないのだなw
実戦で不発でも駆逐艦を沈めた例が有るのだから、威力とか言っている時点で勉強していないしw

654 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:13:26 ID:???
海自ネットがウイルス感染

  今年4月下旬、海上自衛隊厚木基地(神奈川県綾瀬市)の三等海佐が防衛省訓令に違反し、
  業務パソコンに私物の可搬記憶媒体(USBメモリー)を差し込んだため、
  海自のコンピューターネットワークがウイルスに感染したことが分かった。
  館山基地(千葉県館山市)でも業務パソコンの不正使用が発覚。
  いずれも秘密文書の外部流出は確認されていないが、
  海自は全隊員約4万3000人の私有パソコンに不正使用がないか調査している。

  海自では2007年にイージス護衛艦の情報を流出させたとして三等海佐が逮捕されるなど、情報流出が相次いだ。
  防衛省で私有パソコンの業務での使用禁止など抜本的対策を打ち出したが、教訓は生きていなかったことになる。

  厚木基地の三佐は航空機整備の30代の幹部で、業務パソコンからUSBメモリーにコピーした
  業務データを自宅のパソコンに保管していた。4月下旬、海自のコンピューターネットワークのウイルス感染が発覚。
  感染源は三佐の業務パソコンと判明した。

  海自で三佐の私有パソコンを調べたところ、「秘密」指定の内容が含まれるファイルがみつかった。
  別の幹部が作成したファイルと判明したため、海自で関係する複数幹部から事情を聴き、
  情報が持ち出されたルートの解明を進めている。
  三佐の私有パソコンにウィニーのようなファイル交換ソフトはみつからず、「秘密」文書の外部への流出は確認されていない。
  三佐は「自宅で仕事をするため」とデータ持ち出しの理由を説明しているという。

中日新聞 2010年7月15日 朝刊
http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2010071502000043.html

海自の護衛艦は衝突事故ばかりで隊員は情報流出で敵艦隊相手に戦争が出来るのかよw

655 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:16:56 ID:???
>>653

オマエ馬鹿だわオマエが勉強してこい

アルミ船舶のダメコンメタメタ艦にダメージ与えてもなんの意味もないんだよ。

かつ、当時の船は42型ってのは今のフリゲートくらいのサイズしかないんだけどそんなこともしらないの?
今の駆逐艦は当時の艦の全幅1.5倍、全長1.3倍以上でかくなって、

フリゲートを壊せた事が対駆逐艦できくかどうかなんかなんの意味もないだろ。
例えば88がフリゲートサイズのかやを1撃で沈めたけどそんなもん、対駆逐艦できくかどうかなんってまったく意味ないけどな。
俺は1撃じゃ沈められないと思うよ。

エグゾゼなんてのは今のヴァージョン知らないけど、当時は誘導方式もメタメタで、船体部位選定できない、ダメミサイルじゃん。そんなもんじゃなんはつ当てても沈められないよ。
フレアで回避出来るようなレベルだぞ。


エグゾゼなんてのは誘導クソでまともにさくやくしない、沈められるのは、ダメコンクソなアルミロートルフリゲート
そして、今の艦は大型で+日本の艦はダメコン高いから沈まん


656 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:24:00 ID:???
>>655
>アルミ船舶のダメコンメタメタ艦にダメージ与えてもなんの意味もないんだよ。
戦艦大和でも沈められた日本の艦船の弱さを知らないのかよw
しらね級の火災事故でも実質再起不能の亡霊をまだ使っているしw

>かつ、当時の船は42型ってのは今のフリゲートくらいのサイズしかないんだけどそんなこともしらないの?
>今の駆逐艦は当時の艦の全幅1.5倍、全長1.3倍以上でかくなって、
日本は戦艦大和を沈められましたけどw
艦の大きさの問題じゃないぞw

>フリゲートを壊せた事が対駆逐艦できくかどうかなんかなんの意味もないだろ。
>例えば88がフリゲートサイズのかやを1撃で沈めたけどそんなもん、対駆逐艦できくかどうかなんってまったく意味ないけどな。
>俺は1撃じゃ沈められないと思うよ。
逆に敵艦も対艦ミサイル1発で沈められないじゃんw

>エグゾゼなんてのは今のヴァージョン知らないけど、当時は誘導方式もメタメタで、船体部位選定できない、ダメミサイルじゃん。そんなもんじゃなんはつ当てても沈められないよ。
>フレアで回避出来るようなレベルだぞ。
エクゾセは赤外線誘導か?
88式地対艦誘導弾を最大射程で索敵する方法は陸自に有るのか?
海自の哨戒機からデータリンクするくらいなら哨戒機が直接撃った方が早いぞw

>エグゾゼなんてのは誘導クソでまともにさくやくしない、沈められるのは、ダメコンクソなアルミロートルフリゲート
>そして、今の艦は大型で+日本の艦はダメコン高いから沈まん
沈まなくても火災で大炎上すれば廃艦で使用不能だろうがw
しらね級の火災事故でも見れば対艦ミサイルだと即廃艦になるだろうがw

657 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:26:50 ID:???
こういう馬鹿はゲリラの的になって死ぬだけの運命だろ
スルーしろよ

658 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:27:32 ID:???
>>656
お前馬鹿だろ

659 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:28:42 ID:???
>>658
戦車関係に噛み付かないところから、
論破されて対艦ミサイルでしか言えなくなったようだw

660 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:37:06 ID:???
>>659
スルー出来なくて馬鹿って言われてんのも
わからないのかお前は

661 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:42:35 ID:???
                           _,====ミミミヽ、
                         ,,==≡ミヽミヾミミミ、ヾ、
                       _=≡≡三ミミミ ミミヾ、ソ)),,》  .
                     彡彡二二三≡ミ-_ ミミ|ノノj )||ヽ, )、
                 __,,,,,,,,,/彡二二二    ,- __ミ|/ノ ノノノノ) ||
                -=二ミミミミ----==--'彡 ∠ミミ_ソノノノノ ノ
                  //>=''"二二=-'"_/   ノ''''')λ彡/
        ,,/ ̄''l       彡/-'''"" ̄-=彡彡/ ,,-''",,,,,,,ノ .彡''"
       (,  ,--(      彡 ,,-- ===彡彡彡"_,-_   ヽ Υ
       ヾ-( r'''''\    //=二二''''''彡ソ ̄ ∠__\ .\ソ  .|
         \;;;;  \   Ζ彡≡彡-'''',r-、>   l_"t。ミ\ノ,,r-v   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           \;;;;  \  彡""彡彡-//ヽ" ''''''"" ̄'''""(エア/  /
            \;;  \'''''')彡ヽ// | (tv   /|  , r_>'|  <一体みんな誰と戦っているんだ
             \;;;  \'"  \ ,,"''-,,ノ,r-", /  r'''-, .j   \
               \;;;  \ /,,>--'''二"''' r-|   二'" /  __  \______
                \;;r'""彡_l:::::::::::::::::::::: /./_   " / ̄ ̄"===-,
                  )''//rl_--::::::::::::::::/:/ヽ"'=--":

662 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:42:42 ID:???
>>656

つか、コイツヤヴァすぎじゃね?
大和なんかダメコン理論別だから、アイオワ含めて昔の船はミサイルなんかじゃ根本的に沈まないんだけどな。
35cmレベルの主砲威力でもヤヴァイ威力があんだけどな、ミサイルなんかよりヤヴァイ威力が。

日本の船舶構造には致命的な欠点がとかいっちゃうあたり大丈夫か?日本、アメリカの船は、ロシア、シニカ、euと比べて全く別のダメコンなんで
防御性能全く別なんだけど


つか、何オマエ外国人?日本の船が沈むとか妄想してたいの?ソナー関係クソなシニカ人かな?そりゃシニカ人必死だよな。
c4i、レーダー、ミサイルボロクソで、旅団防空なんかまともじゃない。なんとかボロクソ戦車が使える、戦車でエアランドバトルにかてると思ってないと
ヤウ゛ァイのかな?


自衛隊の戦車部隊がなんといおうが、戦車中心戦術なんか、とれないし、目下削減が今のげんじょうかつたいもうなの、
それでかつ闘いえて、そういう方向なのに、馬鹿が理解してないだけ

それを陸レベルで語って馬鹿が理解できてないから海含めて説明しただけ
あと
>>658
は俺じゃないよ。わかったか?シニカ人



663 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:45:43 ID:???
>>661
夏だからな。頭が暑さにやられたヤツが湧いてくるのさ。

664 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:47:55 ID:???
今日は暑かったしな

665 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:48:34 ID:???
大和が簡単に沈んだとか馬鹿じゃねーの
バイタルバートに大型魚雷くらってもきずかないぐらいだぞ

沖縄戦では片舷に攻撃集中命令が出てたくらいだぞ

666 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:50:16 ID:???
>>662
>大和なんかダメコン理論別だから、アイオワ含めて昔の船はミサイルなんかじゃ根本的に沈まないんだけどな。
アリゾナとオクラハマ、レパルス、プリンスオフウェールズは何で沈んだのかな?

>35cmレベルの主砲威力でもヤヴァイ威力があんだけどな、ミサイルなんかよりヤヴァイ威力が。
ハープーン対艦ミサイルの炸薬量は大和級戦艦の主砲弾よりも多いのだけどw
そんな事も知らない馬鹿が俺を馬鹿にしていたのかよw

>日本の船舶構造には致命的な欠点がとかいっちゃうあたり大丈夫か?日本、アメリカの船は、ロシア、シニカ、euと比べて全く別のダメコンなんで防御性能全く別なんだけど
しらね級の火災事故を見れば欠点としか言いようが無いだろうw
艦の火災を消火するのに何時間かかっているんだよw
ダメコン出来てないぞw

>つか、何オマエ外国人?日本の船が沈むとか妄想してたいの?ソナー関係クソなシニカ人かな?そりゃシニカ人必死だよな。
>c4i、レーダー、ミサイルボロクソで、旅団防空なんかまともじゃない。なんとかボロクソ戦車が使える、戦車でエアランドバトルにかてると思ってないとヤウ゛ァイのかな?
戦車はランドの主力兵器なのだけどw
戦車無しでエアランドバトルが出来るわけ無いだろうがw

>自衛隊の戦車部隊がなんといおうが、戦車中心戦術なんか、とれないし、目下削減が今のげんじょうかつたいもうなの、
それが間違っていることがカナダ軍で証明されているけどw

>それでかつ闘いえて、そういう方向なのに、馬鹿が理解してないだけ
お前がこの世で一番の馬鹿じゃないかw

667 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:54:53 ID:???
どうみてもこいつ半頭じゃんスルーしろよ
いちまるでペーストにしたれ

668 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:56:45 ID:???
>>650
小文字と草だな

669 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:59:34 ID:???
正直気になるのはタイ戦攻撃能力だけど
攻撃ヘリとかにはめっぽう弱いのかな

A10とかにはどうなんだろ

670 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:59:42 ID:???
目糞鼻糞ウンコ

671 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 21:03:16 ID:???
もういい加減10式戦車に話題戻そうぜ・・・

672 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 21:03:56 ID:???
>>669
飛行機、ヘリコプターも弱いからおあいこです

673 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 21:16:25 ID:???
大和が沈んだというか、あれで沈まないような船があったら、むしろ大型艦船に対する
魚雷攻撃は無効であるので別の攻撃方法を考慮すべきといういうレベルの話になると
思うが。

674 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 21:38:50 ID:???
>>671
みんなそう思ってるんだ。一部を除いて・・・
どうしたらいい?ID出てないとあぼ〜んもできないよな?

675 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 21:43:05 ID:???
ていうか、ヤマトもアイオワも当時の空母1隻と戦って沈まない構造だから。ヤマトなんか1000機と戦ったんだぞ。

つか、ハープーンって当時の主砲より弱いよ。
当時の主砲って衝突威力だけで初速や短射程で衝突威力のみで400メガジュール、列車ほうなら
1800メガジュール

これって、さくやく100〜400kg相当かつ衝突エネルギーなんでハープーンより威力上かつ最終段階威力
でも50kg+30kg以上、威力半径はハープーンが上でも威力は主砲が上、そんなこともしらないの?



イロイロあれだな?とりあえず外国人でok?



676 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 21:44:25 ID:???
つか、
t−95はどうしたんだよ。情報だせよ。10も新予算で情報でないとなんとも

677 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 21:44:57 ID:???
現在の艦船は装甲弱いので結構簡単に大破するぞ

昔の戦艦の方がはるかに強靭、山城クラスでも
現代なら相当上位クラスだろ

つーか、陸軍廚はその程度の話も知らんのか
まーニミッツ級空母ならそこそこあるんかも知れんが

678 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 21:47:42 ID:???
>>669
タイ軍の事?軽戦車いっぱいもってたな。ヘリコプターはけっこう持ってるのに、対空はあんまないな。


つか、なんでタイなの?




679 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 21:49:49 ID:???
>>675
>ていうか、ヤマトもアイオワも当時の空母1隻と戦って沈まない構造だから。ヤマトなんか1000機と戦ったんだぞ。
沖縄特攻で大和攻撃に参加したアメリカ空母航空群(攻撃に参加した部隊のみ)12隻/869機
・任務群1:4隻/269機
空母航空群-17(ホーネット)F6F×71+SB2C×15+TBM×15:101機
空母航空群-82(ベニントン)F6F×35+F4U×35+SB2C×15+TBM×15:100機
軽空母航空群-30(ベローウッド)F6F×25+TBM×9:34機
軽空母航空群-45(サンジャシント)F6F×25+TBM×9:34機
・任務群3:5隻/369機
空母航空群-83(エセックス)F6F×36+F4U×36+SB2C×15+TBM×15:10機2
空母航空群-6(ハンコック)F6F×72+SB2C×12+TBM×10:94機
空母航空群-84(バンカーヒル)F6F×10+F4U×63 SB2C×15 TBM×15:103機
軽空母航空群-29(キャボット)F6F×25+TBM×9:34機
軽空母航空群-47(バターン)F6F×24+TBM×12:36機
・任務群4:3隻/231機
空母航空群-9(ヨークタウン)F6F×73+SB2C×15+TBM×7:95機
空母航空群-10(イントレピッド)F6F×6+F4U×66+SB2C×15+TBM×15:102機
軽空母航空群-23(ラングレー)F6F×25+TBM×9:34機

680 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 21:52:58 ID:???
そりゃ50CM近い装甲は簡単に抜けんよ
対空戦闘力がもっとあればな

681 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 21:53:00 ID:???
>>675
>つか、ハープーンって当時の主砲より弱いよ。
>当時の主砲って衝突威力だけで初速や短射程で衝突威力のみで400メガジュール、列車ほうなら
>1800メガジュール

>これって、さくやく100〜400kg相当かつ衝突エネルギーなんでハープーンより威力上かつ最終段階威力
>でも50kg+30kg以上、威力半径はハープーンが上でも威力は主砲が上、そんなこともしらないの?
その計算だと全ての対戦車ミサイルよりも戦車の砲弾の威力が上になるぞw
わざわざ高価で威力の低い対戦車ミサイルを戦車に撃つのは無意味になるぞw

682 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 21:54:44 ID:???
>>643
>真珠湾攻撃や数々の海戦で軍艦が空爆で艦隊ごと次々と沈められた事は有っても戦車部隊や地上部隊を師団単位で空爆で即日に撃滅出来た例は無いのだけどw

サン・ローの戦車教導師団と言ってみる

683 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 21:54:47 ID:???
三馬鹿か

改行馬鹿と
改行しない馬鹿と
草を生やす馬鹿と

684 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 21:55:10 ID:???
戦艦の主砲は46サンチだったりするわけだけどな

685 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 21:56:42 ID:???
そりゃいちまる1000両と大和で勝負しろと言われたら間違いなく大和を取るわ
アウトレンジされるの間違いないしな

686 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:01:06 ID:???
>>678


687 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:01:16 ID:???
>>677
>現在の艦船は装甲弱いので結構簡単に大破するぞ
現在の戦車は装甲強いので劣化ウラン弾でも大破しないぞw
実戦で1両のアメリカ軍戦車は敵戦車3両の戦車砲を喰らっても大破せずに返り討ちにした事も有ったw

>昔の戦艦の方がはるかに強靭、山城クラスでも
>現代なら相当上位クラスだろ
砲弾数発で沈んだ巡洋戦艦、
魚雷数発で沈んだ空母や巡洋艦は数知れずw
韓国の哨戒艦なんて魚雷1発で轟沈したけどw

>つーか、陸軍廚はその程度の話も知らんのか
海軍厨のお前は何でも知らないけどなw

>まーニミッツ級空母ならそこそこあるんかも知れんが
信濃を撃沈出来る魚雷なら撃沈出来るだろう。

688 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:01:39 ID:???
>>683
思わず微笑んだ

689 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:07:53 ID:???
草の数と知性は反比例する

690 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:08:14 ID:???
砲弾数発って主砲弾クラスだろ
露天の魚雷とか当たればそりゃ誘爆するわ
信濃は検査もできていない未成艦で論外

691 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:08:59 ID:???
>>681
オマエクソ頭悪いってかしらなすぎ

さくやく100kg→約400メガジュール 戦車砲12メガジュール→さくやく3kg

末端クラスのミサイルでも、さくやく3kgこえんだけどね。ところが防御すんのがミサイルのが簡単、主砲のほうが威力でる。
衝突での威力密集と拡散するミサイルじゃ全然違うってしらないの?


そして、今の主砲威力だと20メガジュール→さくやく5kgこえられないから、さくやく10〜20kgの大きい車載ミサイルのが上、中距離とか
そんな事もしらないの?


つか、マジウゼーからシニカに帰れ
ああ、速くドル暴落してくんないかな。そしたらシニカ経済一気に吹っ飛ぶのに。
テメーで一度も戦争しねーわ、人にたかるわ、背後奇襲しかしたことね〜わ、シニカ人は海上封鎖でマジで死んでくんないかな


俺以外の人間に主砲打ってどうすんよ。マジでシニカに帰れ

692 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:09:21 ID:???
なぁ? 夏休み終わる8月までずっとこんなのが続くのか?


693 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:11:31 ID:???
戦場走りまわりながらk2と厨房をフルボッコする
イチマルが見たい

694 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:12:26 ID:???
>>676
T-95は完成したらしく、関係者限定で公開されたよ。写真はまだ出ていないと思う。
計画通りの152mm砲、55t、無人砲塔etcの出来らしいが。

しかし、昨日から張り付いてるお子様どうにかならないかな。エアランドバトルの定義すら間違ってる奴が
いつまでもいついてんじゃないよ。

695 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:14:51 ID:???
つか、空母の防護レベルを当時のまんまでかたんな。

今は駆逐艦は小さく薄くなった。
空母は特殊鋼でかたくなった。ダメコンも大幅強化、巨大化でむしろWW2いけそうな防御力だぞ。

ロシアのミサイルがクソ重いのは対空母
魚雷でも30000トンの空母落ちても(割れる映像あり)、正規空母ならダメコンで堪えておかしくない。




696 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:19:37 ID:???
何語か教えてくれよ

697 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:25:19 ID:???
>>676
この前ポシャった

698 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:27:48 ID:???
池沼に何言っても通じないよ。

699 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:31:06 ID:???
>>676,694
水子になったんだろ。
主砲は152mm L45(らしい)だとさ。(詳しくはオブイェクト参照)

700 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:37:28 ID:???
ここは一体何のスレなんだよ?

701 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:39:44 ID:???
>>691
お前マジで日本語で会話してくれないかな?

>そして、今の主砲威力だと20メガジュール→さくやく5kgこえられないから、さくやく10〜20kgの大きい車載ミサイルのが上、中距離とか
>そんな事もしらないの?
あのう今の戦車の徹甲弾に炸薬なんて無いぞw
つまり炸薬無しで10メガジュールを超えるんだけどw

>衝突での威力密集と拡散するミサイルじゃ全然違うってしらないの?
徹甲弾と炸薬主体のATMと単純比較すると炸薬の威力しかないATMと運動エネルギーで貫通する徹甲弾で、
実戦だと105mm徹甲弾でもイラク軍戦車を撃破出来るけど、
TOW対戦車ミサイルだと152mmになるから、
口径が40mm以上大きいから、そりゃあ威力が違うだろうw
ATMのHEAT弾とほぼ同じ構造のイラク軍戦車のHEAT弾に耐えたアメリカ軍の戦車が劣化ウラン弾を撃たれたら、
砲塔を取り替える羽目になった。
炸薬主体のHEAT弾では正面装甲を貫通されないけど、
劣化ウラン弾だと砲塔を取り替えないと戦線復帰は出来なかった。
徹甲弾とHEAT弾とでは近い口径だと断然徹甲弾の方が威力が上なんだなw

702 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:48:25 ID:???
>>701
>実戦だと105mm徹甲弾でもイラク軍戦車を撃破出来るけど、
>TOW対戦車ミサイルだと152mmになるから、
>口径が40mm以上大きいから、そりゃあ威力が違うだろうw

唖然

703 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:54:41 ID:???
とりあえず昨日からいる「改行2回」が好きな方はガチで終わってると思う

704 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:58:27 ID:???
洋上撃滅は無理→だから海上封鎖だ

ってのが本当に意味分からない
海上封鎖ができるなら洋上撃滅できてるってことだろうにwww

705 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 23:14:17 ID:???
>>676
T-95の模型
ttp://pds.exblog.jp/pds/1/200604/23/88/f0032888_20331326.jpg

706 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 23:26:51 ID:???
>>705
なんか砲塔が分離して飛びそうだけど、まさか・・・な?w

707 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 23:42:51 ID:???
気のせいじゃないか。

ロケットノズルに見えるのは,ガンランチャーから打ち出したミサイルの噴射ガスを
抜いて反動を軽減させるパーツだろ。
翼状のパーツはスタビライザーだと思うし。

708 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 23:44:41 ID:???
uzeeeeeeee!!


いいからトリ付けろや
どっちも読む価値すらねえんだからおとなしくアボーンされろよ


709 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 23:50:27 ID:???
トリ付けないのは結局言いたいことは言うが、名指しで批難はされたくないって事なんだよなw
それでいて何か言われるとムキになって反論するし

710 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 23:53:55 ID:???
>>705
ほうほう、これがT-95ですか
チンポ機銃が主砲干渉しないかきになるな。

随分ウイットにとんだ体で、今にも飛び出しそうだな。






711 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 23:54:01 ID:???
うーん、以前他のスレで些細な論争をした事がありますが、
ゆうか氏やLans氏その他の方々が思い浮かんでしまい、
自分が固定ハンドルを付けるなんておこがましい!って気分に
なってしまうんですよね。

712 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 23:55:43 ID:???
とりあえずなぜ北朝鮮→シニカになるのか、誰か教えて

713 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 23:56:49 ID:???
ウンコを触って遊んでる人も、ウンコと同じくらい疎まれることを理解すべき。

714 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 23:59:59 ID:???
子供の玩具だろ

つまんくねー

715 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 00:19:50 ID:???
>>711
お前のチンケなプライドだか謙遜だかはどうでも良いから、
とりあえずコテ付けてやってくれ。まとめて消すから。

716 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 00:23:36 ID:???
National Day Parade Singapore NDP 2010 Mobile Column Combined Rehearsal 1 CR1 19 June 2010 351.avi
http://www.youtube.com/watch?v=KcLpb7Vv1LU&feature=related&fmt=18


717 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 00:38:34 ID:???
シンガポールは金あるなぁ・・・

718 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 00:43:08 ID:???
>>717
都市国家なのに空中給油機持ってたりするしな
軍備に金かけまくり

719 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 01:10:16 ID:???
一人当たりのGDPは日本超えてるし、さらに引き離されてます。

720 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 01:30:17 ID:ux375DUy
このスレもう駄目だな

お気に入りから削除した

721 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 01:58:20 ID:???
なんで関係ない話ししたがるんだろうね
半頭だからってわかりきってるが

722 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 02:18:18 ID:???
話が変わるが10式がヤキマの演習に出られるのは何年後?
土煙をもうもうと上げながら走る10式を早く見てみたい

723 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 02:19:15 ID:???
民主スレになってるなww

724 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 03:44:42 ID:???
荒らしに凸られてんのか、それともただの夏厨か

725 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 03:46:52 ID:???
踊り子さんには触れないようお願いします

726 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 04:21:05 ID:???
>>716
1分位に出てくる
牽引雪上車みたいのは何だろ?

727 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 05:32:30 ID:???
10式、車長カメラやペリスコにはARコートしてあるけど、
4つのレーザー検知器?にはARコートしてないのはなんで?
何かセンサの波長的な問題なのかな?

ガラスも単なるミネラルガラスじゃなくて石英ガラスだったりして。
でも石英ガラスでもARコートできるし、関係ないか。

728 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 08:03:34 ID:???
カメラすれみたいだな
好い写真撮りたいからだろうといいたいが
精度が上がるからじゃねー
好いものはいいお

729 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 08:04:36 ID:???
ちゃんと読んでなかった
コスト削減の為か、好い民製品がなかったんでね

730 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 08:05:53 ID:???
民製品入れるために、ティスプレイが
サムチョンとかだったら、担当者いちまるでの的な

731 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 08:16:33 ID:???
既に手遅れだが、一昨日から実質的な夏季攻勢を受けているので
各員一層の奮闘をせず、9月1日まで生き残るように

732 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 08:56:29 ID:???
>>621
>>630
護衛艦の欠点は乗員になりたい志願者が足りないことで、
現状の護衛艦の数でも乗員不足で満足に動かせないのに、
更なる護衛艦を増やしたら、誰が動かすと思っているの?
乗員の居ない護衛艦が増えるだけで金をかけた割には戦力にならないのだけどw
一方陸自や空自は海自よりも志願者が多いので、
30万人の陸自を作れば志願者が次々と集まって、
雇用の確保にもなって陸自の戦力が充実するのであるw
お前みたいな机上の空論は不可能でしたw

733 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 09:05:30 ID:???
中ニ病患者に同レベルの妄想レスつける知ったか
両方死ねよ

734 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 09:46:16 ID:???
自演でしょうたぶん

735 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 09:51:41 ID:???
戦車不要論とかきちがいでしょ
陸上制圧の為には必ずいる

半頭を核で焼き尽くすなら別だが
国際的につまみ者の半頭以外は丸焼きだと国際世論の目がある
こういう馬鹿は丸焼きにしないとどうしようもないんだがな

736 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 10:08:21 ID:???
自演

737 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 12:12:56 ID:???
>>212
>世論

嘘書くな池沼
戦車を減らせなどと騒いでる連中もそんなニュースも見たことない

738 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 12:15:06 ID:???
つか、ドイツは周りが陸続きなのに、
何であんなに戦車が少ないんだよ?

イギリスとか、フランスとか、アメリカとか、
ロシアの戦車隊が攻めて来たらどうするんだろ?

739 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 12:17:05 ID:???
お前は何を言ってるんだ

740 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 12:21:24 ID:???
よく、軽戦車の復活を主張する奴が居るけど、
軽戦車は敵MBTに勝てないし、
軽すぎる車体で120o砲が運用できないし、
防御力が不足してゲリラの対戦車ロケット砲を防げないし、
火力も限られるしで良い事ない。

741 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 12:28:07 ID:???
>>740
つっこみたくなる乞食文を書くためには、知識と能力が不可欠
おまえセンス無いよ。乞食は諦めな

742 :default ◆Px8LkJH2Lw :2010/07/18(日) 12:31:03 ID:???
誰か簡潔にまとめてくれ

743 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 12:55:36 ID:???
軽戦車は
軽い
薄い
弱い
乗りたく無い

744 :default ◆Px8LkJH2Lw :2010/07/18(日) 13:03:43 ID:???
>>743
よく分かった。

つ「テケ」

745 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 13:26:39 ID:???
試製100t,試製120t超好きな方を選びたまえ

746 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 13:45:55 ID:???
400t原子力戦車ならみんな満足

747 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 13:48:22 ID:???
戦車の話題が全然ないな

748 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 14:10:45 ID:???
10式は最低でも300輌は生産しないと、
コストがべらぼうに高くなる。

理想は、年産30輌で600輌以上生産。

749 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 14:13:09 ID:???
90式の後継は新規開発じゃないの?
152mm滑空砲の全周120mm抗堪で50トン

750 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 14:17:43 ID:???
>>738
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E5%A4%A7%E8%A5%BF%E6%B4%8B%E6%9D%A1%E7%B4%84%E6%A9%9F%E6%A7%8B

751 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 14:19:08 ID:???
車体から造り直さないと行けない事情ってのが今後20年で出てくるとは思わん俺…
10式改ぐらいでイイんじゃないの?

752 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 14:36:15 ID:???
>>751
配備完了までに陳腐化しないようなら10式に統一でよくね

753 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 14:40:12 ID:???
K-2 フルタワー
10式 ノート

754 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 14:42:28 ID:???
なるほど
それでK-2は工場の中で動かずに
10式はフィールドを走り回っている訳だな

755 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 14:56:24 ID:???
>>754
山田君、ざぶとん2枚あげて

756 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 15:00:48 ID:???
動かないってのがうまいねえ

757 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 15:06:46 ID:???
スペックはともかく実戦で勝てるかどうかが一番重要じゃね

758 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 15:13:16 ID:???
たかじんで

片山「私はMDを入れる代わりに、古い戦車を削った女ですから」
三宅「日本に戦車なんか要らないんだよ!」

またこのやり取りが合った
いい加減、陸戦の要は普通科(歩兵)で、歩兵の長短をわきまえてもらいたいな
それを踏まえれば、戦車なんか要らないとか、戦車が古いとはならないのだが
MD自体は必要だけど、どうも前世紀的なハイテク戦争感覚から抜けないらしい

759 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 15:18:14 ID:???
戦わずとも「あいつ強いじゃね?」と思わせていられればおk

760 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 15:19:34 ID:???
>>759
なら大失敗じゃん10式

761 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 15:22:42 ID:???
でかい戦車こそ最強とか思ってる連中はそう思うかもだが

762 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 15:25:31 ID:???
>>760
敵の歩兵に対してある程度抑止力になるからいんじゃね
まぁ的になるのは目に見えてるが

763 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 15:26:26 ID:???
ならPzH2000対戦車型をつくろう

764 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 15:28:37 ID:???
10式は軽すぎてイラクの対戦車地雷食らったら10m位浮きそう

765 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 15:32:30 ID:???
それより最新型の対戦車ライフルとか無反動砲作った方がいいんじゃね
条約とかはよくわからんが

766 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 15:44:16 ID:???
>>764
亀みたいにひっくり返るんだろうなw

767 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 15:46:02 ID:???
そういうのって運ぶの面倒じゃん
だから最新型の対戦車ライフルを積んで、
すぐにやられないようにそれに耐える装甲を持った車台に積もうぜ

768 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 15:50:05 ID:???
なるほど。
それで中に何人か予備兵員がいれば兵員輸送用としてもつかえないか

769 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 15:52:21 ID:???
すごく・・・IFVです・・・


つか対戦車ライフルって終わったコンテンツだと思ってた。

770 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 15:53:08 ID:???
>>767
天才現る。あと不整地での戦闘考えると、足回りは無限軌道がぴったりだと思う

771 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 15:55:35 ID:???
日本の場合ほとんどコンクリだが
んなもんいざ戦闘になればすぐぐちゃぐちゃ?になるだろうしな

772 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 15:59:35 ID:???
何で片山みたいなずぶの素人に、
軍事や防衛に口出しする権限があるの?

773 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 15:59:36 ID:rnbPUJQk
>>765
>それより最新型の対戦車ライフルとか無反動砲作った方がいいんじゃね

何で今さらそんな物を作らなければいけないの?www

774 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:01:25 ID:???
>>770
どうせだから1200馬力のエンジン積んで戦闘機動できるようにしようぜ

775 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:03:44 ID:???
>>773
今更な物でもうまく使えば役に立つよ多分
まぁスルーしてくだされ

776 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:03:58 ID:???
>>770
砲も大口径化しないとな。現役主力戦車の正面ぶち抜けるくらいの自走対戦車砲。
ああ回転砲塔にすりゃ、便利じゃね?



何度めだ、この流れ

777 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:03:59 ID:???
それ良いな
出来たら車重は40t半ばまで位に抑えようぜ

778 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:09:59 ID:???
C4Iと360度を監視するセンサーも頼む

779 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:13:53 ID:???
あとレーザーでロックオンされたらわかるセンサーもつけようぜ
正式名称しらんがそんなのあったきがする

780 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:18:30 ID:???
装甲も用途に合わせて取り替え式でお願いします

781 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:18:37 ID:???
せっかくだし、本田の二輪にあったようなトランスミッション載せてみようぜ

782 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:21:41 ID:???
それで800輌は欲しいな

783 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:23:21 ID:???
>>780
それいいな。突破用と支援用とかな。
なんかこのスレッドから映画作れそうと思う私は中二病診断いこうかな

784 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:24:05 ID:???
でもお高いんでしょう?

785 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:25:12 ID:???
そこは9億以下で作っちゃおう!!

786 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:29:58 ID:???
ただ、現実を見てるらしい評論家に文句言われてもRWSは時期尚早って事で

787 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:31:40 ID:???
何このピラニアの群れw

788 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:35:07 ID:???
>>766

それのどこに笑いどころが有るのかわからん。
IEDなんか喰らったらM1でも砲塔吹っ飛ばされるんだが。
ttp://sus3041.web.infoseek.co.jp/news/20031201.htm
もしかして底面の防御力が高いから貫通せずに車体ごと飛ばされるって言いたいのか?

789 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:38:49 ID:???
>>772
プロが居ないから素人の粗相を止める事が出来ない。
財務官僚はアホな事わめく議員がド素人なの知ってて防衛省いじめの先鋒に使ってる。

790 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:43:57 ID:???
>>789
プロなら、自衛隊制服組にたくさん居るし、
アマチュアプロも2ちゃんねる軍事板とかに居るけど。

791 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:53:09 ID:???
>>788
IED対策で床板を強化したり、V字断面にするのは理解できるのですが
ドライバーを縛って吊るすとか言うのはマジですか?SMですか?
何かの精神鍛錬ですか?1技本は10式の操縦員も吊るしますか?

792 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:54:35 ID:???
>>790
> プロなら、自衛隊制服組にたくさん居るし、

そっちのプロは予算折衝という戦場では防戦しか許されない。
ド素人議員は基礎知識レベルから噛み合わない議論をふっかけてくる。
財務省は
 「防衛省が政治家に予算の必要性を説明する事が出来なかった。」
という状況を作る事で予算削減をゴリ押しする。

というような話はともかく、

> アマチュアプロも2ちゃんねる軍事板とかに居るけど。

自分で書いてて恥ずかしくないか?

793 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 17:03:56 ID:???
牽引式自走砲 と言ってるに似るか

794 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 17:13:43 ID:???
>>758
補給艦が少ないのに護衛艦を揃えて、
空中給油機が少ないのに戦闘機を揃えると基地さえ破壊すればいづれ行動不能になるんだけどw
戦車はトラックに弾薬だけを積んで移動して、
燃料と食料は市街で買出しすれば補給が出来る。

795 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 17:20:51 ID:???
>>794
>燃料と食料は市街で買出しすれば補給が出来る。
戦時下でそれをするんですか?
災害時でも、市民に与える立場なのに・・・



796 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 17:22:49 ID:???
有事下、燃料と食料は市街で買出しして補給とか、
行楽地の渋滞に巻き込まれて動けなくなる戦車とか、
ワンダーな状況設定する住人がいらっしゃるようで楽しいスレですな

797 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 17:30:54 ID:???
>>795-796
第二次世界大戦でドイツ軍はフランスまで楽々進撃出来て、
独ソ戦でドイツ軍があれほど苦戦したのは市街で燃料と食料の買出しが出来なかったからであるw
ソ連には買出し出来るほど都市のインフラが無かったのであるw

798 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 17:39:21 ID:???
>>753
ノートだと10式がゴミじゃねーか
ふざけんな在日

K-2が産業廃棄物で
10式がX68000 EXPERT II-HDだろ

799 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 17:46:56 ID:???
X6800…シャープのやつか!!

800 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 17:47:27 ID:???
>>758
政治のネタ要員にそれほどカリカリすることもないと思う

801 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 17:55:28 ID:???
>>794
そもそも要旨がわからん、お前の話は

>>800
とはいえ、アレを間に受ける人もいるだろうしな

802 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 18:00:51 ID:???
>>801
日本中のガソリンスタンドやスーパーを1個1個全部空爆するほど空軍力の有る軍隊は世界でもアメリカ軍だけだろう。
戦時には戦闘機や護衛艦の基地は優先的に空爆されるだろう。
陸自部隊は弾薬をトラックに積んで避難すれば、ある程度駐屯地から離れても戦闘出来る。

803 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 18:05:21 ID:???
>>798
落ち着けよ。>>753はこういう事なんだろ。
K-2: Celeron 450
10式:Core i7 820QM

804 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 18:07:13 ID:???
>>803
10年後には型落ち、換装不能のゴミである

805 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 18:09:53 ID:???
パソコンを10年使用なら100年戦車を使用するに相当するサイクルだな



806 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 18:25:32 ID:???
パソコンの知識も軍事の知識もハンパな屑が紛れてるな

807 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 18:39:40 ID:???
K-2: Win7
10式:WinXP
新しきゃいいってもんじゃない

808 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 18:43:04 ID:???
>>807
どう考えてもWin7の方が全面的に上

XP厨乙

809 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 18:43:29 ID:???
Meは?

810 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 18:44:58 ID:???
>>809
K1A1

811 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 18:45:50 ID:???
>>807

・強化型44口径120mm砲
・APFSDSに対して定格防護能力を有する鬼装甲
・フルアクティブサス
・C4I
・CVT

こんだけ装備してる10式のどこが古いんだ?

812 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 18:47:35 ID:???
にわか知識でXP>Win7と言いたいだけだったのと違うか
俺もWin7普通に良いと思うが。もう32bitには戻れねー

813 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 18:52:38 ID:???
むしろK-2の先進性を挙げてもらいたい

814 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 18:58:49 ID:???
K1A1より新しい

815 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 19:01:09 ID:???
・劣化型55口径120mm砲
・APFSDSに対して一回限りの定格防護能力を有する鬼子装甲
・耐久性不透明のハイドロサス
・情報皆無のC4I
・欠陥パワーユニット


816 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 19:06:20 ID:???
開発中のK-2と10式を比べてどっちが強いかとか
見当違いな事を言ってるアホは一体何なんだ・・・

10式と比較するなら島国同士のチャレンジャー2だろ・・・
K-2はイタリア辺りと比較すればいいんじゃないの?

817 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 19:12:44 ID:???
>>816
横からだが、開発中のものを論じる愚劣さは同意
だが、こういう議論で比較対象を選択するものでもないだろ。戦車がヘビー級ライト級とかクラス分けされて侵攻してくるものでも無し
取り回しもまた戦力比較の一部に過ぎない

818 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 19:16:49 ID:???
>10式と比較するなら島国同士のチャレンジャー2だろ・・・
チャーチルとクルセイダーくらい性格が違うように思うが・・・

819 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 19:16:49 ID:???
>>815
ソレ何?ロシア戦車?ロシアもAPFSDS1回なら堪えられるよ。

どこの馬鹿だよ。装甲付けて定格1回なら装甲じゃないじゃん。定格1回なら3世代世代でもギリギリ
55口径砲堪えられるよ。

完全にゴミじゃん、どこが開発してんの?劣化砲についてkwsk


インドの戦車?トルコ開発の60トン戦車?




820 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 19:18:15 ID:???
情報皆無のc4iって(てかc4iじゃないよね)、レオパルドの自己位置のみ補足ってダメ機能の事?



821 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 19:23:00 ID:???
K-2はスペックだけ追及して実は中身は糞だろ
挙動見てると全然違うじゃん

安物カローラとセルシオくらいの差を感じる

822 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 19:29:57 ID:???
>開発中のK-2と10式を比べて
来年から量産するって予定だから、ほぼ完成品だよ
なのに、去年の年末にパワーパック欠陥問題が炎上とか
幾ら開発中にしても酷すぎるw

823 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 19:31:44 ID:???
>>821
劣化っぷりをkwsk







824 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 19:34:09 ID:???
えーとスマン

炎上→いつもの事すぎて普通、てか、インドネシアでも装甲車自力開発したぜ、炎上なしで

値段→例によって高いんで普通


劣化55口径砲とは?c4iが欠落ってのは?装甲1回ってロシア基準?


825 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 19:37:23 ID:???
主砲は劣化というか、ライセンス生産してたM256を勃起させただけじゃないか?という…。

826 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 19:43:36 ID:???
とりあえず北朝鮮がどうしてシニカになるのか教えて

827 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 19:44:57 ID:???
>>825

アハハハハ、まさか、釣りだろう?M256って44口径だよな?それを自力延長って55口径じゃないじゃん。
違った?

それに1回コッキリ堪える装甲って第三世代戦車より弱いのか?




828 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 19:50:44 ID:???
>>826
死にかけとかかな

どっちか言うと書いてるほうに似合ってるけど

829 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 19:53:50 ID:???
アレ、アレ、アレ?

ライセンス55口径じゃなかったの?自力55口径ならクソじゃん。
44口径DM63より弱いんじゃまいか?







830 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 20:01:08 ID:???
キムチ臭い話題を延々としたけりゃ↓でな


【駆動欠陥】韓国次期戦車XK-2 Part18【開発停滞】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1277596643/

831 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 20:24:15 ID:???
無理やりK-2の話題を出す奴って絶対同一人物だよな

832 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 20:37:54 ID:???
神風議員が、清谷の電波を真に受けてそうで怖い。

833 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 20:38:13 ID:???
K-2はとりあえず北のT-72に対抗できればいいだろう。
日本から戦争を仕掛ける可能性は見ないフリをして。

要求が違うのだから比べる必要もない。

834 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 20:39:19 ID:???
嫌韓厨なんだろうな。
でも真の嫌韓は決して韓国を話題にしない。

835 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 20:56:56 ID:???
韓国のK-2は、10TKに一方的に撃破されるだけになりそう。

836 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 21:45:28 ID:???
釣りはヨソでやれよ

837 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 21:52:08 ID:???
嫌韓は
臭い臭いと
キムチこね

本当に嫌っているなら最初から近づかないもんだ。
韓国の話題だす奴は脳がキムチでフォーマットされてる真性キムチ野郎。

838 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 22:38:20 ID:???
>>830
>【開発停滞】
開発振り出しに戻る の領域ですね。
ユーロ安を理由に欧州製に変更??

839 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 22:39:48 ID:???
だから向こうでやれっての

840 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 23:00:35 ID:???
どうしてそんなに韓国のことを気にするんだ?
よくわからないんだが。

841 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 23:15:30 ID:???
スレタイぐらいちゃんと読めよ

842 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 23:24:15 ID:???
かきのもとのひとまろ戦車

843 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 23:28:13 ID:???

10式が前進時に姿勢が後ろ下がりになるのは、
殺人ブレーキをかけた時の転輪のストローク範囲を増やす為とみた


844 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 23:30:32 ID:???
総火演では発砲してくれますか?


845 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 23:32:39 ID:???
美少女が機甲語を絶叫してくれますよ

846 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 23:42:23 ID:???
今後、90式は10式に近い性能を得るための改修をするんだろうか?
それとも10式を74式と置き換えるのが先なのかな?

847 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 23:44:32 ID:???
>>846
74式を10式に置き換える の間違いでした すいません。


848 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 23:44:40 ID:???
ブリキ缶を改修しても意味ないです

849 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 23:46:01 ID:???
74式G型の改修が全車に適用されたか?そういうこった。

850 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 23:46:55 ID:???
自衛隊装備は階段式向上が基本です

851 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 23:51:27 ID:???
他国に90式を輸出していれば改修という名目で売り付けられるが
日本は輸出しないので改修は無い。

ということはT-95の着上陸に合わせた新規開発しか無いだろう

852 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 23:53:07 ID:???
90式の発砲音でもびっくりするのに、それより高威力な10式の発砲音を聞いたら
しょんべんチビるだろ。

853 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 23:57:46 ID:???
大隅の揚陸艇の重量制限は50tだからかろうじて乗るな

854 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 00:07:51 ID:???
>>843

TRDIの中の人がアレは直進安定性を減らして敏捷な機動力を得るためだって言ってるよ。

855 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 00:08:02 ID:???
お前は中国人か?

856 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 00:10:33 ID:???
>>844
走りの次はそれだよな。


857 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 00:12:50 ID:???
確かに機動力は重要だけど
戦車にあそこまでの機敏性って本当に必要あるのかね

858 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 00:14:26 ID:???
あれみてたら
戦車のドッグファイトもあり得るなあとか思ってもうた
戦車のF22みたいだと

859 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 00:14:57 ID:???
数が揃わない事前提なんだから、できる事はやっておかないと。

860 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 00:16:19 ID:???
戦場ではゼット航行して弾よけするんだろうな

861 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 00:19:06 ID:???
素人なんだが10式が発砲してる動画見た。
あれ砲塔側面の装甲付いてなかったけど
装甲付いたら発砲後の揺れ?の戻りは早くなるのかな?

お披露目された10式のモジュール装甲は2〜4トンとして
どれだけ反動を押さえ込めるんだろう

862 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 00:19:50 ID:???
>>854
ソースキボンヌ

863 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 00:21:36 ID:???
>>861
アクティブさすで余裕で押さえているじゃないか

864 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 00:35:50 ID:???
>>862

「TRDIの中の人」でピンと来ないなら半年ぐらいROMした方が良いと思う。

865 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 03:09:43 ID:???
清谷氏曰く

7月13日付けのブログにて
ttp://kiyotani.at.webry.info/201007/article_6.html
>ぼくは10式戦車の調達には未だに反対です。今からでも調達
>を中止にすべきだと思っています。


866 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 03:12:00 ID:???
既出だったらごめん

867 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 03:16:25 ID:???
>>864
住人きどりのお前みたいな馬鹿が一番痛いな

868 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 03:37:09 ID:???
ちりーん

869 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 03:45:18 ID:???
わしわしわしわし

870 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 04:05:09 ID:???
なんかキボンヌって久々に見た気がする。

871 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 06:33:13 ID:???
>>870
激しく同意(藁

872 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 06:51:25 ID:???
>>871
逝ってよし

873 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 06:51:28 ID:???
まあ、ボンクラが気にばらまく子供手当の方が
無駄だわ

874 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 07:58:47 ID:???
>>865
立場を利用して利用して仕入れる詳細情報に価値がある軍事評論家
一般に公開されている情報を正確に解釈して発信する軍事評論家
これらには価値がある

しかし清谷とか田岡とか得られた情報からとんでも発言する軍事評論家っていったい・・・・
人とは違うというインパクト発言で差別化することで生き残ろうという戦略か
または、ある特定の団体の意向を受けてする発言なのか
それとも単に馬鹿なのかw

875 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 08:46:19 ID:VLL8w1nn
10式 vs XK-2
ケンカすんなら米軍に仲裁頼めよ。ヤキマ持ってってどっちに乗りたいと思うか
米軍戦車兵に判断してもらえ。

876 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 08:48:21 ID:???
10式は総火演で展示とかするのかね?

877 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 08:50:27 ID:???
>>876
99%やる

878 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 10:18:06 ID:???
公開されてる車長席のモニタって、
M1A2なんかのと比べてかなり小さくない?

879 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 10:40:55 ID:???
そうなの?>878
俺はそれよりも、操縦席の画像だけ公開されてないほうが気になる

880 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 10:48:31 ID:???
>875
90式とK-2でも勝負が付くと思うけどなー。ヤマキで行進間射撃を移動目標相手に、とかえらくハイレベルなダメだし喰らっていたし、90式。
10式はあからさまに狭そうなので、不評を買いそうw。でも機動力があり得ない高レベルだし。

881 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 10:55:04 ID:???
>>877
という事は当然射撃も・・・楽しみやー

882 :default ◆Px8LkJH2Lw :2010/07/19(月) 10:55:38 ID:???
XK-2ってそんなに悪くない感じだけどね。
10式と比べたい気持ちは分かるけど、10式の詳細が分からないので、
判断付かないんだね。
例えば、10式の徹甲弾の貫徹力でも分かれば、K-2戦車と対峙した時に
有効な戦力となり得るか判断できると思う。
技本はその辺りの自信があるのかな?
あとは、新型国産砲の命中精度がどの程度か、
ヤキマや総火演の映像待ちって感じでしょうか?

一般人としては、隣国の脅威に対応出来るかどうかが
一番気になります。

883 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 11:04:17 ID:???
どうせ総火演当たらないだろうし
有志の動画に期待。

命中率上がってるのかなぁ

884 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 11:04:45 ID:???
XK-2を日本に揚陸しようとしても、全部が輸送船ごと対馬海峡の漁礁に?

885 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 11:09:36 ID:???
定数600だから北海道に90式を300両として
10式は200両に機動戦闘車100両で。

和製チェンタウロが見れる日が来るとは・・・

886 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 11:15:52 ID:???
http://gun.world.coocan.jp/cgi/weapon/src/1231667977038.jpg
http://digilander.libero.it/en_mezzi_militari/html/ei/centauro-01.jpg
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/a/a9/Centauro_corner.jpg
http://htka.hu/wp-content/uploads/2009/10/Centauro.jpg
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/archive/f/f6/20091217175817!Centauro_tank_destroyer_in_spanish_armed_forces_day.jpg


これと10式が並んだ図を想像するとサイコー

887 :default ◆Px8LkJH2Lw :2010/07/19(月) 11:16:51 ID:???
>>884
対馬は韓国資本に買い取られてしまいます。

日本の政治は機能不全じゃけんの、
生きた法律ですら機能しないんじゃ。

888 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 11:27:25 ID:???
ttp://tsushima.2ch.at/s/news2ch82472.jpg

48トンバージョンってまだ公開されてないよね?
総火演ではここにゴテゴテ付けた10式を見せて欲しいんだが

889 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 12:48:04 ID:???
素材研究のおかげで、軽量でも90式の頃より防護力持たせられるのは分かるけど、
技術進歩は諸外国も同じわけで、
装甲重量に余裕のある諸外国の新型相手には、本当に対峙できるのかねぇ

890 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 12:50:04 ID:???
サイズでの比較はしたことあるかい?

891 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 12:51:20 ID:???
>>889
諸外国の新型相手とどこで対峙するかによるな
少なくとも、日本国内なら劣ることはないだろ

892 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 12:52:18 ID:???
>>880
>ヤマキで行進間射撃を移動目標相手に、とかえらくハイレベルなダメだし喰らっていたし、90式。

誰かこれを日本語に翻訳してくれ

893 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 12:52:36 ID:???
先行し続けてるならそれでいい。
装甲重量の許容に余裕があると取るのか、重くせざるを得ないから許容する重量を重くしてるのか考え方次第だな。
アンチ90式さんに言わせると日本の地盤や橋は90式でスタックしたり橋が崩れるならレベルらしいから、より重い諸外国の戦車なんて走行不可能だよ()棒

894 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 12:52:48 ID:???
XK-2は「大型にした」というよりも「大型になってしまった」ってことだろ。
誘導砲弾に対応させるために高仰角を追求したら、バスケット径が大きくなって
引きずられるようにブクブクと大きくなってしまったと。

その技術的リスクをとった勇気は買うが、で、あればエンジンをリアにする
必要性は少ない。同じく誘導砲弾を指向しているメルカバ3みたいにフロント
にした方が理にかなってる。全体的にチグハグでシステムインテグレートが
上手くいってるとは思えない。

特に装甲防護はあからさまに弱そう。モジュール装甲の経過長が小さい。
それを支える砲塔シェルや車筐の構造も理にかなってるとは思えない。
侵徹を阻止しても、内部がグシャッと潰れそうに見えるね。

新型の割には、あっさりとトルコに輸出するらしいから、クルド人
あたりとの実戦レポート待ちかね。

895 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 12:53:49 ID:???
>>887
放棄するしかないな

896 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 12:54:48 ID:???
>>892
馬鹿語は解読不能

897 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 12:55:09 ID:???
>>892
行進間射撃やってたらめんつゆがこぼれたんでダメ出しされたんだろ

898 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 13:00:55 ID:???
10式は被弾面積を絞って、その分、装甲厚を増大させてる。
これは外観からも確認できる。プラス複合装甲の構造改善。

少なくとも正面装甲に関して90式よりも向上してることは
外面を見ただけで分かる。

899 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 13:04:45 ID:???
でも脱いでもすごいんです

900 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 13:07:50 ID:PBQ+LT9H
10式戦車、運悪く敵のAPFSDSが砲口に命中したら終わるな…orz

901 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 13:08:15 ID:???
小文字まだいるんだ

902 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 13:17:43 ID:???
>>898
正面はってことは敵に横からうたれたらまずいんじゃ?
戦車はまわりこむのはむずいがゲリラ戦法でロケランとか

903 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 13:21:05 ID:???
APFSDSが砲口に命中したら、どんな戦車でも終わるわ。
というか、複合装甲化しても可動部の防盾は弱点にならざるをえんね。
秒速1000m/sのものが着弾したら、装甲は保っても砲システム
は無事にすまない。

10式の防盾はコンパクトにできてるじゃん。
XK-2のは・・・可哀想としか言いようが無い。
のどちんこを顔に貼り付けて殴りあうようなもんだ。

904 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 13:21:19 ID:???
純正で側面から主砲クラスの弾丸を防げる戦車なんてそもそも存在するのかね。
反応装甲つけたりすりゃ変わって来るだろうが。

ゲリコマのロケットによる攻撃はHEAT対策はされてるからいいよ。

905 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 13:22:04 ID:???
文盲乙

906 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 13:24:52 ID:???
そもそも戦車が一対一でやりあう状況がすくないかも


907 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 13:26:58 ID:???
10式はもえもえのXK-2に比べて華奢なのにもえがないんだよな

908 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 13:27:51 ID:???
糞戦車と比べんなよ

909 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 13:28:43 ID:???
>>907
もえはないがなんとなくじぶんにもわかるぜブラザー

910 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 13:29:47 ID:???
>>908
すぐそうやって汚い言葉を使う。
上品に御クソ様戦車といいなさい。

911 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 13:31:40 ID:???
どんなものにも駄作はつきものだからな(キリッ

912 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 13:35:22 ID:???
半頭襤褸戦車

913 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 13:50:03 ID:???
さて、61式、74式、90式、10式と作ったわけだし
そろそろ35式戦車のスペックを考えようか

914 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 13:52:35 ID:???
確かに間隔が伸びてきてるな

915 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 13:54:20 ID:???
>>913
やはり135〜155mm級レールガンとレーザー機銃が主兵装になるのであろうか。

916 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 14:03:18 ID:???
動力は小型化された核エンジン

917 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 14:37:44 ID:???
>>903 >>894 
K2もトレンドや他国を見て作ってますから相応の性能はありますよ。
脳内想像で他国を軽侮したレスするな気色悪い。
日本が強くあって欲しいのならせめて、
「隣国で新型戦車があります。10式の配備台数を増やしましょう」とか、そんなレスしろや










918 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 14:41:02 ID:???
>>913
クロウラ付き多脚歩行で山間部もへっちゃら

919 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 14:42:32 ID:???
25年後はさすがにアフガン戦争終わってるだろうし
対テロ戦車って構図は無くなるのではなかろうか。
次は中国向けに開発されると予想

920 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 14:44:30 ID:???
つぎはASEANからハブられた国が中国に利用されて調子に乗り、
(中国)そこvsASEAN(アメリカ)の代理戦争やで!

921 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 14:45:48 ID:???
超かにつく国なんて皆無じゃない
インドも控えてるし挟み撃ちにされるぞ

922 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 14:48:00 ID:???
MHIが愛想尽かしてコマツ製になってるかも・・・

923 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 14:48:02 ID:???
>>920
水陸両用戦車始まったな

924 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 14:50:35 ID:???
>>883
総火演に行きたければ、関係者の日に行けば?
何回か行った事あるけど、券を見せろって言われた事
ないよw

925 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 15:12:34 ID:???
次の戦車は10式打倒を目標に作られるだろう
自動車が打倒日本勢になったように

926 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 15:24:37 ID:???
90式「・・・・・・」

927 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 16:44:48 ID:???
戦車の天敵は攻撃ヘリだったりするけど、ヘリくらいは撃墜できる
対空兵装って戦車につけられないんですか?

928 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 16:47:02 ID:???
良い質問ですね

929 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 16:47:38 ID:???
>>928
池上さんに期待

930 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 16:57:30 ID:???
もちろんつけられます。
http://homepage3.nifty.com/sweeper/panzer/another/zts72.jpg

自衛隊の戦車がつけていないのは、不勉強でこういう海外の装備を知らないんですよ。
10式みたいな出来損ないのガラパゴス戦車は即刻止めて
この戦車を買うべきですね!

931 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 17:05:07 ID:???
やべぇ。燃えねぇ。

932 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 17:08:57 ID:???
>>927
というか、戦車砲の直射で一撃だろ。

933 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 17:34:17 ID:???
>>932
どうやってヘリに戦車砲をあてるんだよw
戦車の主砲は対空兵装じゃないぞ
もしかしたらXK-2ならできるかな?

934 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 17:36:18 ID:???
うん

935 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 17:36:55 ID:???
>>933
もうすこし べんきょう しましょう

936 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 17:36:58 ID:???
>>932
90式以降のFCSなら出来そうだけど、ヘリに対榴を使うのも勿体無いような
脅威は脅威だけど

937 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 17:37:20 ID:???
日本侵攻で攻撃ヘリ運用出来るような国なんてアメリカくらいなもんじゃん。
戦車揚陸戦より難易度高いぜ?ww

938 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:05:04 ID:???
>927
あなたは持ち手のとこにフォークを付けたナイフでステーキを食べようと思いますか?

939 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:07:28 ID:???
いい例えだな〜

940 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:07:59 ID:???
戦車砲からSAM撃てばいいじゃん

941 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:08:43 ID:???
外の人が携帯SAM撃てばいいお。


942 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:10:07 ID:???
高射特科が部隊の後ろにいれば良い

943 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:10:50 ID:???
確かに近SAMが随伴すればさして怖くないよね。
随伴できるかはわからないが。

944 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:12:22 ID:???
近SAMは射程外だろ

945 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:13:23 ID:???
もうホークミサイルシステムを一式引きずっていけ

946 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:18:57 ID:???
そんな骨董品いらない。

CIWSにタイヤつけて引きずっていけ

947 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:20:06 ID:???
中多はヘリには当てられないか

948 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:30:39 ID:???
ヘリはいいけどF18とかA10とかF35はどうすんの

949 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:32:23 ID:???
F18とかA10とかF35が攻めてくるの?
それはたいへんだねぇ

950 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:35:13 ID:???
近接戦闘車(対空型)が作られてるんじゃなかったっけ
87式自走高射砲の後継にはならないのかな
つーかミサイルじゃなきゃ無理か

951 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:36:15 ID:???
>948
あなたは国語の問題を算数の方程式で解きますか?

952 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:37:07 ID:???
じゃあF15kは

953 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:38:04 ID:???
必ずしもエアーカバーあるとは限らないよ

954 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:44:38 ID:???
最近のF-15Kってのは瞬間移動機能つきか。驚異的だな。

955 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:44:39 ID:???
固定翼機は兎も角、ヘリは歩兵や車載の近SAMで落とせちゃう
それに比べ、ヘルファイアとかの射程は近SAMよりちょっと長いだけ
これじゃあ、戦車が単独で居るような特殊な状況じゃないと、ヘリも
怖くて攻撃にやって来れない
つまり対戦車ヘリなんてもう死語なんだよ

956 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:46:26 ID:???
うん、F-15Kには戦車やられちゃうね。

で、何か問題あるの?

957 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:46:45 ID:???
これだから陸のやつは
虐殺されるの専門なんだよな

958 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:49:20 ID:???
>>955
落とせちゃうって。基本的に近SAMのシーカーは目標が視認できる範囲でしか追えないよ。
地上部隊のみでは、水平線化からNOEで接近する航空機には直前まで気がつけない。

ただし、ヘリは姿を現してからも遅いから対処する時間を与えてしまうのはたしか。

959 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:49:34 ID:???
>>948
それが攻めて来るってことは米軍だから、何やっても負けだw

960 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:55:31 ID:???
流れ早いから次スレよろ

961 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 19:17:29 ID:???
まあ、TigerIの主砲で航空機を撃墜した例があるから不可能とは言わないが、
一隻で完結したシステムになる艦船と違い、基本的に陸戦兵器については
単能の兵器を組み合わせて部隊としての能力を発揮するものですよ。

962 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 19:26:43 ID:???
>>961
RCに毛の生えたような無人偵察機に防空データリンク、etc.
人員含め高価になり過ぎたし、対戦車ヘリの未来は明るくないよな

963 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 19:36:55 ID:???
中SAMもいるのを忘れるなよっと

中SAM近SAM対空機関砲に携帯SAMの組み合わせで十分な密度保った対空コンプレックスには、固定翼機といえども早々近寄れない。
だからステルス機とかが必要になってくるわけで

964 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:15:04 ID:???
いや、今の防空システムはたいしたことないんだよ。

今開発してる、
新SAMベース→中距離改
新短SAM、AWACS,レーダーの組み合わせの多段防空システムがヤバイんだよ。

連隊支援SAMレベルでPC〜ステルス落とせるんだぜ。


地上戦艦、SAM包囲みたいな奴だぞ

965 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:18:27 ID:???
まあ今レベルだとやっぱり攻撃ヘリまでかな

966 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:26:16 ID:???


967 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:29:59 ID:???
で、話題そらしに必死だけど
結局ヘリは落とせないんだろ

968 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:34:33 ID:???
もう後半ほとんど10式の話題ないしwww
次スレさっさと行こうぜ

969 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:34:58 ID:???
ゲームとかやってると戦車なんて的でしかないよね

970 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:35:23 ID:???
戦車がヘリ落とす必要もないがな。


971 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:35:57 ID:???
>>969
ボードSLGだとかなり強力なんだが?

972 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:37:23 ID:???
まだ戦車でヘリ落とすとか言ってるのがいるな

973 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:37:46 ID:???
韓国の新型戦車はヘリ落とせるんだよね

974 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:38:18 ID:???
サムスンに完敗してる日本だから戦車も完敗か…orz

975 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:38:30 ID:???
>>972
主砲からキャニスター弾発射して撃ち落すという研究はされているだってさ。

976 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:38:35 ID:???
単に落とせるか落とせないかで言えば主砲弾が命中すりゃ落とせる
命中させられるかどうか、で言えば条件が合えば命中させられる

戦車で攻撃ヘリを撃墜するor戦車に対攻撃ヘリ能力を付加するのが合理的か、と言えば合理的ではない
単一兵器のみで戦争をする訳でもなし

戦車は攻撃ヘリを落とせないから駄目だ、と主張するのは
じゃんけんでグーはパーに勝てないから駄目だ、と言ってるのと同じ

977 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:40:51 ID:???
次スレ。
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1279539404/l50

タイトルはオイラが適当に決めた(笑


978 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:41:00 ID:???
>>972
アイアンマンは撃墜されていたな

979 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:41:21 ID:???
自走機関砲連れていけばいいだけだしね

980 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:41:49 ID:???
どうしても韓国と比較したい必死な奴が数名いるので
次スレからは韓国とK-2をNGワードだな・・・

981 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:43:07 ID:???
よし、専ブラでNGワード設定完了

982 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:44:02 ID:???
f15kヤッテしまったら防空は気にする必要ないからな

983 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:44:43 ID:???
黒豹とかいう名前が実にムカつくよな

984 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:45:33 ID:???
ホバリングしてたり、NOEしてるつもりで頭隠して尻隠さずな状況だと
さすがに戦車砲でも当たる。AHやOHは、SAMやAAAやMANPADS以外でも
地上からの攻撃があり得ると思って、高速度や機動を絶やさずに飛ぶこと
木や地形にホバリングで隠れるなら、ちゃんと隠れろって当たり前のことをヘリに強要する程度だな。

985 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:46:04 ID:???
都合の悪い事には耳塞いで聞こえないふりするんだよね

986 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:47:06 ID:???
流石に砲発射ミサイル使うんだろ

987 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:47:26 ID:???
これでキムチのアルミ製艦船は沈められるのかな

988 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:52:44 ID:???
韓国と日本は戦わないから。
想定したって仕方がないんだよ。

989 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:54:58 ID:???
>>988
さてどうだろうねw

990 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:55:11 ID:???
でもあいつ等の脳内敵国(仮想敵国ではない)は日本だからして。

991 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 21:01:25 ID:???
>>989>>990
埋立てだから付き合うけど
韓国の脳内は日本は韓国のものだからね。韓国の財産なわけ。



992 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 21:05:33 ID:???
レオパルド2A6やM1A3よりも強力な火力を、
わずか40tの車体で実現できたと言う点では、
10式は成功と見て良いと思うけどね。

993 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 21:07:02 ID:???
本邦の場合だと、国家戦略上やり合うつもりのない対米戦を理由に海軍予算をねだっていたら、引くに引けなくなったことがあったな

994 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 21:08:26 ID:???
>>986
対空のためにわざわざ、砲発射ミサイルや3P弾みたいのまで
IFVならともかく戦車に用意する必要があるかというと意見が分かれるだろうけどね。

命中が期せる局面ならHEAT-MPのほうがCal.50に比べて一撃必殺だし
キロオーダーの的撃ちならFCSついてるに超したこと無いしで選ばれることもあるだろうが、

995 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 21:08:55 ID:???
>>993
戦車ならその心配はないw

996 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 21:09:58 ID:???
>>991
ようはあいつらと平和共存なんて不可能ってことですね
わかります

997 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 21:15:11 ID:???
>>992
M1A3?


998 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 21:27:19 ID:???
なんだK2が使うのってLAHATか
日本も開発が間に合わなかったらラインメタルかIAIから買えばいいや
ところで狙うヘリがあったかだがw

999 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 21:31:16 ID:???
[TK-X]陸自10式戦車スレ試製87号車[装甲は倉庫]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1279539404/l50

1000 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 21:35:12 ID:???
1000ならTK-Xは世界一!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

249 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)