5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【軍事】マクロス 第弐拾参船団【技術】

1 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 12:31:15 ID:WCM2DvmJ
戦闘機から陸戦兵器まで軍事的ネタも多いマクロスの世界を
軍板住民で考察してみようと言うスレ。引き続きご協力よろしくお願いします。
■ 重要事項
・【※実況厳禁】実況(視聴しながらの書き込み)は実況板へ。
・荒らし、煽りは徹底的に放置。
・次スレは>>950が立てること。立てられない時は代わりを指名。
・過去スレ・その他は>>2-10あたり

マクロス公式HP
http://www.macross.co.jp/
http://www.macrossf.com/
MBS公式 http://www.mbs.jp/macross-f/
スタッフブログ http://macrossf.com/blog/

■ 関連サイト
シェリル・ノーム オフィシャルブログ http://ameblo.jp/sherylnome/
ランカ・リー オフィシャルブログ http://ameblo.jp/rankalee/

■ 前スレ
【軍事】マクロス 第弐拾弐船団【技術】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1276403320/

2 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 13:11:16 ID:???
2

3 :<´♯`>ノシ ◆MANSEY4Z8M :2010/07/13(火) 13:14:41 ID:dpIysJ+p
>1
おっつ〜♪


【軍事】マクロス 第弐拾弐船団【技術】 (実質弐拾四)のテンプレその2

■ Web配信
★バンダイチャンネル
http://www.b-ch.com/ttl/index.php?ttl_c=1274

■ つかえるサイズ比較表
http://www.merzo.net/index.html

年表
ttp://itazurahaiyazula.hp.infoseek.co.jp/macross/history_rev1.html (テキスト幕II関連無し)
ttp://itazurahaiyazula.hp.infoseek.co.jp/macross/history_rev1a.html (テキスト幕II関連有り)
http://itazurahaiyazula.hp.infoseek.co.jp/macross/history_rev2.html (表形式)
その他資料保管庫 テンプレ
ttp://itazurahaiyazula.hp.infoseek.co.jp/macross/top.html



次スレわ弐拾伍船団となりますので乗り換えにわ御注意下さいノシノシ

4 :<´♯`>ノシ ◆MANSEY4Z8M :2010/07/13(火) 13:18:24 ID:???

 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
 || ○重複スレには誘導リンクを貼って放置。ウザイと思ったらそのまま放置。
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||               ~~~~~~~~~~~~~~~
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。荒らしにエサを
 ||  与えないで下さい。                  Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ < ´♯` > キホン。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


5 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 13:46:29 ID:???
おまんこ女学院

6 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 14:10:29 ID:???
小学生の息子に
「なんで地球人とゼントラーディは戦争したの?」
と聞かれたので
「地球は当時の腐ったゼントランをやっつける正義の戦争をしたんだよ」
と答えると
妻に怒られました

私の教育は間違ってないですよね?

7 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 14:17:01 ID:???
>>6
実際、難しいよな。
歴史事実どおり教えれば、ゼントラン系差別に繋がりかねないし、ゼントラン本隊の脅威が残っている
以上、あまり地球バンザイにしてもちょっと……。

8 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 16:53:30 ID:???
軍事板スレ建てするときの注意事項  (簡単なまとめです。詳しくはローカルルールや削除ガイドラインなどを参照)

・スレ建てするときは、スレッド一覧で複数の類似キーワードで検索して、
 重複したスレ建てをしないように気を付けましょう。
 もし、重複しちゃったら次スレとして再利用するか、削除依頼を出しましょう。

・スレタイには 空 白 や★■◆●などによる装飾は極力控えてください。

・ここは軍事板です。2ch入り口の案内文にあるように
 >軍事に関係するなら時代を問わず、戦略・戦術・軍制・兵器・装具なんでもありの板。
 古代ローマや源平合戦など、いつの時代でも、どこの国の話題でもかまいませんが、
 軍隊、兵器技術、戦略・戦術、偵察・諜報・防諜、指揮命令、戦史、軍制、防衛問題など
 あくまでも軍事や戦争に関係する内容でスレ建てする必要があります。

・スレ建て時、1の本文には、スレの内容は出来るだけわかりやすく。どのような方向で話がしたいかも
 書き添えてください。また、旧スレッド、関連スレッドがある場合は、そのスレッドへのリンクもつけてください。

・単発ニュースや雑談目的でのスレ建てはご遠慮願います。
 軍事に関係するニュースの話題は、速報・雑談スレでお願いします。

・単発質問でのスレ建てはご遠慮願います。
 ふと疑問に思った事があったらスレを立てる前に、初心者質問スレで質問しましょう。

・アニメ・映画などの話題は単独スレを建てず、できるだけ総合スレを利用してください。
 どうしても単独スレを建てたい場合は、アニメ・映画関連の板を利用しましょう。

・自身の政治信条を押しつける、または政治運動・印象操作を目的とした
 スレ建てはご遠慮願います。話題にしたい方は政治板や政治思想板へどうぞ。

9 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 18:02:19 ID:???
> ・アニメ・映画などの話題は単独スレを建てず、できるだけ総合スレを利用してください。
>  どうしても単独スレを建てたい場合は、アニメ・映画関連の板を利用しましょう。

さっさと削除依頼だしてこい >>1

10 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 20:19:18 ID:???
>>1
>>9
自分で出して来いよ
お前さんが正しければ削除されるから

11 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 20:39:36 ID:???
>>10
正しいけどなw

12 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 22:30:47 ID:???
>>10-11
それを判断するのは>>9じゃなくて管理人だけどね。

とは言え単発のマイナーアニメスレならまだしも、戦争物のアニメとしてはメジャーな
部類に入る上に23番まで続いているスレの削除要請を望み通り受理してくれる保証は
どこにもない罠。

まぁずいぶん前からマクロス系スレを目の仇にしている粘着はいるけど、一向に削除
要請が受理されない所を見ると管理人からは完全シカトされているっぽいみたいですね。

あるいはスレを荒らすだけで最初から削除要請など全くしていない可能性もありますが。

13 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 22:32:31 ID:???
別に荒らしとのファーストコンタクトじゃないわけだからスルーすればいいじゃない

14 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 22:52:41 ID:???
仕方ないよ、>>9も文化に魅了されてるんだから。
罵倒しながら気になって気になって仕方ない。
カムジンみあいなもんだろ。


15 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 00:23:07 ID:???
前スレ950っす。>>1さんサンクス。

16 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 21:47:55 ID:4ZoANc4H
架空ではあるけどその時代の軍事・政治経済・行政を考察・妄想するのも楽しく感じるもんだ。

軍事的には、勝利の条件(どこまでいけたら勝利とするか)、敗北(もちろん軍・民滅亡)
ゼントラを遥か何百光年先で認知するのといきなり太陽系にやってくる場合とでは
勝利の条件も違ってくるし、キルレシオでも「わが部隊は何百隻(1機当たり何百機)倒した」
と、息巻いてもその結果、守るべき有人惑星の民間人は滅亡しましたでは何にもならない。
特に、有人惑星の恒星系外周索敵を厳密にし、最低でも最後にフォールドでやってくる
1つ、2つ手前でゼントラを探知できるようにしないと国民を避難させる機会を失う。
そうなれば「身を捨ててでも」時間稼ぎしなくてはならなくなるし、早めに
探知できればより犠牲が少ない形で勝利の条件が決まる。

各移民船団も、途中途中でセンサー類を設置しているだろうし、+やFあたりまで経過した年月を考慮すれば
ゼントラがミグ19〜21、T55辺りに比べ、本家(地球)の軍隊は逐一F15〜18とか74式とか
最新鋭の装備に更新し続け、貴重な人員の損失を抑えるに努めるだろう。
問題は、新統合軍の規模はどうなっているのか、戦時中のアメ海軍相当か、今の海上自衛隊程度なのか、
Fとかで名もなきモブ達が散ってゆくのを見ると、「ああ、貴重な・・が」と思わずにはいられない。

17 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 22:05:12 ID:???
殖民してもマクロス級、もしくはそれに準じるものを都市として使って、敵来たら即、逃げる事が可能
とかしないで、普通に入植している人類が痴呆だよな
フォールドあるから即交戦状態になるし、ビームであっという間に焼き払われるし

そういや地球とかエデンとか惑星防御バリア覆われ、でマクロスキャノン搭載衛星が唸るほどある感じで
要塞惑星化してるのか

18 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 22:21:00 ID:???
>>17
そんな外出禁止のキャンピングカー暮らしみたいなの発狂するだろw

19 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 22:32:38 ID:4ZoANc4H
>>17 無印の頃は、地球やられたらいっかんの終わりだが、そうならないため、また惑星一つ滅びても他にあるとでは、かなり違う。
敵来たら即、逃げる、という算段や避難訓練・図上演習は各移民惑星でもやってると思う。
それこそ、「○○移民船団OR○○星にゼントラ大艦隊襲来・壊滅となれば他のところも避難騒ぎとなるだろう。
時空震怖いからおそらく連中もピンポイントに惑星直近にいきなりデフォールドすることはなく、一旦は恒星系のやや外側にて布陣するであろう、
と、思ったら無印でいきなり地球直近にデフォールドしてたな。
まあ、先に見つけたら「勝ち」ってこった。

20 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 22:39:59 ID:???
>>17
実際プラス終盤でイサムのYF-19が地球に強行突入した際は、無数の直衛艦隊や
戦闘衛星による多重化された防空システムが地球近傍を十重二十重に取り囲んで
ましたからな。

2040年代初頭のVFとしては最も高度なアクティブステルスを実装するYF-19でなければ
絶対に突破が不可能な陣容でしたし。

その後バトル13が直衛として配備されたり防空網は着実に強化されていったのでしょうが、
それらもF最終話のヴァジュラ群の超フォールド能力の前には全くの無力でした。

21 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 22:44:36 ID:???
マイクローンがマイクローン装置で小型化。
家畜をマイクローン装置で大型化。

22 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 22:52:13 ID:???
あれは物を単純に大きくしたり小さくしたりする装置じゃないだろ・・・

23 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 23:01:46 ID:???
バジェラ家畜化して犬のように使うのが一番だな。
シェリルとランカの子孫がそれを扱える一族として人類史に足跡を刻み始めると
繁殖をどう押さえるかが問題か。

24 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 23:02:50 ID:???
相応のエネルギーなり原材料なりを消費するだろうしな

25 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 23:07:32 ID:???
一回分解してから再構築だろ?てか人間がゼントランサイズになったら立ってられんだろ

26 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 23:10:53 ID:???
マイクローンをマイクローンは論外として、家畜については材料とかより
プロトカルチャーを元にして作られた生物以外に使えるのかどうかが問題

27 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 23:13:33 ID:???
ゼントランの糞尿で野菜育ちまくるよ

28 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 23:23:11 ID:???
前スレ末に、作画崩壊はレインボーマンのせいだったみたいに書いてあるけど
マジかよ

29 :┐<^♯^>┌ ◆MANSEY4Z8M :2010/07/14(水) 23:26:57 ID:???
崩壊時期が早まっただけとも言うwww

30 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 23:28:45 ID:???
>>28
今月のマクロスAのコラムにそう書いてあった。

もっとも、本来まともなアニメを作るには数話分のストックが無いといけないのに、
たった一話分のストックしかないのでは作画完全崩壊に至るのは時間の問題
だったでしょうが。

とは言えマクロスの第三話で早くも作画崩壊を招いた責任は確実に第一話を
落としたレインボーマン製作スタッフに帰せられますが。

31 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 23:36:54 ID:???
あとは韓国に外注に出した原画が使い物にならなくて国内で全部書き直したりとか、
あまりに過酷な状況で製作進行が次々と逃げてプロデューサーが原画の集配をやってたとか、
凄まじい話がゴロゴロしてるよ。
交差点の信号待ちで車を止めてそのまま消えた進行とかもいたらしいから。

まああれを見た後だと現在のアニメでちょっと設定と違うだけで作画崩壊とか贅沢こいてる連中に、本当の崩壊とは何かを教え込んでやりたくなるけどな。

32 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 23:40:36 ID:???
30年近く前の女子バレーボールもののアニメで、それはそれは
ひどい作画の作品だったことがあってなあ。あれを見た後じゃ、まだマクロスの作画崩壊
なんてちゃんと絵として見れるレベルだった

33 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 23:54:37 ID:???
>>31
そもそも何でそんな無茶苦茶なスケジュールだったの?

34 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 23:55:42 ID:???
作画崩壊を楽しめてこそのマクロス通と思っていたが
いやまあちゅーぼーの時にリアルタイムで見た時の衝撃は忘れられないがね…

マクロスは、アニメ業界行った先輩の話だと、表沙汰になってない伝説が大小まだかなりあるみたいだがな
作画崩壊制作体制からすりゃ織り込み済みだし
スポンサー貧乏でも、闇に消えた予算が結構あるとかないとか
レインボーマンのせいで初手からこけたってのは、Wikiかなんかでも見たような記憶があるし、比較的早くから知られてた有名なトラブルじゃないの?
それは実はスポンサーの陰謀!とかだったら面白いけどなw

35 :マスタースパーク大佐:2010/07/15(木) 00:03:09 ID:lDFl/vdO
蠣崎いいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!

36 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 00:08:51 ID:???
>>33
製作のアートランドが新興で弱小(責任取らせるためタツノコが名義上の製作元に)
現場スタッフ若造ばっか
低予算
設定とメカデザインがぬえで当時の常識をブッチしていた
などもろもろ

まあ企画が通ったのもかなり急だったみたいだが
ストック抱える時間的余裕があっても、アートランドの企業体力では経済的に結局不可能だったかもしれない

もとがバルキリーのデザインだけで通った冗談企画だったしな〜w
放映開始前からプラモは発売、タカトクの変形バルキリーは放映即発売開始と、妙なところには手回しのいい番組ではあった…w


37 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 00:32:16 ID:???
>>31
>韓国に外注に出した原画が使い物にならなくて国内で全部書き直したりとか
 当時、板野がインタビューで話してたな。バルキリーの変形シーンを頑張って描いてくれたのはいいけど、
「ナニコレ?」なシロモノー「……直してよ(つД`)・゚・」「ステーキに何かを足したり引いたりしてもケーキには
なりません(-∀ー#)」。結局、途中爆発被せてムダに長い変形過程をすっ飛ばしたら、「スピーディで
かっこよくなったよ」



38 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 00:34:36 ID:???
>>37
バルキリーが素早く変形するのってニダのお陰だったのか



39 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 00:43:36 ID:Mch+HWWh
架空ではあるけどその時代の軍事・政治経済・行政を考察・妄想するのも楽しく感じるもんだ。

広大なる複数の(人が住める)惑星。
人口は、かつての21C初めの地球人類に比べ、帰化ゼントラ含めてもごくわずか。
テラフォーミングし放題、開発し放題の人類膨張期ともいえる状況で殖民惑星どうし
揉める余裕はあるのか?ユンボ程度を扱える者の需要も相当多いと思うが。
一方、移民船団の一部では、移住先が見つからず、未だ「ボウズ」状態のところもあろう、
それらは、一旦地球に帰ろうという算段も考え、市民にもその方針を投票などで決めさせよう
住民も、出航したら以後人類世界と完全没交渉の片道航行
というわけでもあるまい、地球その他の情報が来るであろうし、
行き詰ったら多数決で「地球に帰ろう」となってもデメリットは少ないだろう。
前述のとおり人手は欲しいところもあるだろうから。
それとも、実は「出戻り」があって、その元住民と差別があると・・。

40 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 00:45:15 ID:???
いまなら外注先もニダだけじゃなく中国ベトナムマレーシアに
フィリピンといろいろ選べるけど、当時は半島しかなかったからなあ

41 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 00:46:54 ID:???
スタープロ作画回のひどさに比べれば今の韓国外注作画なんか夢のようによくできてるからな。
あれを三文字とかいって笑ってる奴らのなんと贅沢なことか。

42 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 00:56:25 ID:???
警察や、犯罪組織ってあまり出て来ないな。犯罪組織はインプラントやら人体改造、クローンやらで相当えぐいシノギを
する組織ありそうだが。


43 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 01:03:50 ID:???
反応弾が闇に流れるとか腐りきってるな

44 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 01:07:28 ID:???
ディメンションイーターを作って味方に打ち込む連中のほうがよほどひどい

45 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 01:13:28 ID:???
>>40
マクロスの外注条件は、半島のまともな下請けもそっぽを向くような酷さだったとも…
だからあんな伝説レベルの仕事をするようなところしか受けてくれなかったらしいw

46 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 01:13:57 ID:???
>>42
つギャラクシー船団

 最終的に生き残りが何人だったかともかくししても、いきなり総人口が数十分の一とかなれば、
反社会性のある人間も減るわけで(:刑務所に入っている人間がシェルターに入れたとも思えんし
ね)。戦後の混乱期に、その手の人間がいなければ犯罪組織も形成されにくい、と。
 移民船団もそれなりにちゃんとした人間を選ぶだろうし。

47 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 01:16:53 ID:Mch+HWWh
>>42 当然あるだろ。当然武装化してるだろうから銃・火器は警察、それ以上は軍が、
対象組織は売買春だろ、性知識を得たばかりの女ゼントラを「手っ取り早く稼げる」などと勧誘したりして。
もっと怖いのは反統合組織の生き残りがゼントラと組むこと。
そういう連中は「世のため人のため」よりただカオスを求めているか、ただ暴れたいだけで、もっともらしい暴れる理由づけをしているもんだ。
たまに、連中に屈する振りして船を与え、泳がせて集まったところを軍隊で叩き、抹殺する、
と、いうほうほうもあるのでは。
司法取引しりにしても移民惑星や船団が複数あり、参考人の身分隠しはやりやすいであろう。

48 :<´♯`>ノシ ◆MANSEY4Z8M :2010/07/15(木) 01:31:22 ID:???
非合法インプラ・延命クローンっつうと今の闇臓器移植くらいなんじゃもんじゃ?
遺伝子の多様性保持を目的として、
難病や体の欠損治療にマイクロン装置使うのわ
有る程度の手続きで誰もが受けられるんじゃないかと。

劇中で描かれて無いけど、大←→小なんかわスイッチ押すだけの自動化されてて、
小→分析>分解>治療>再構成→小なんかだとオペレーターが付きっ切りで
数日から数週間かかるとか

ガルドミシェルクランみたく、大小変換になんらかの問題があるのわ
オリヂナルゼントラと違って自然交配故にマイクロン装置に
誤動作を引き起こすバグが遺伝子に発生したとかね



むか〜し、プロミスの糞チップ通したファイルがデータ化け起こして、
開けなくなるくらいならまだしもアクセスした瞬間にPCが落ちるとか暴走するとか、
ヒデェー目に遭ったのを思い出してアレコレ考えてみた。

が、バカの考え休むに似たりノシノシ

49 :47:2010/07/15(木) 01:31:27 ID:Mch+HWWh
訂正:1行目末尾:それ以上は軍が対処するだろう

50 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 01:32:02 ID:???
>>46
戦後のゴタゴタと帰化ゼントラなんてヤクザが育ちまくりな環境だろ

51 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 01:53:40 ID:???
>>48
インプラントで超快楽で廃人化とか操縦とか政府の人間に仕込んで情報窃盗とか
バイオ系ならマイクロン装置いじってフリ-クスマニア向けにクローンいじって提供とか豚の体に相手の
脳仕込んで大笑いとか抗争相手をヤプーのせっちん状態にして飼うとか

一番多そうなのはクローンで娼館経営だろうな。相手が人間っつー感覚も鈍るだろうから歳取ったら廃棄
って感じで

52 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 02:06:36 ID:???
お前さんの性的嗜好を垂れ流されても困るんだが。

53 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 07:49:26 ID:???
「定員」のある…仕事の数が決まっている移民船団とかで不労所得で
遊び倒すだの、その連中を対象とした退廃的娯楽だのが発達する余
地ってのはあまり無いような気もするが。

あとは統合政府が自らの正義を文化とともに示し続けなければならな
い義務を負っちゃってるもんだから、倫理的にやばいことに手を染める
とバルキリーを装備した特務部隊とかに強襲されて皆殺しとか。

54 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 08:00:44 ID:???
>>42
>警察や、犯罪組織ってあまり出て来ないな。犯罪組織はインプラントやら人体改造、クローンやらで相当えぐいシノギを
>する組織ありそうだが。

警察はマクロス7であったな。変形するメカとか紹介してたな。


55 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 10:08:30 ID:???
>>53
無印マクロス以来の矛盾(てか意図的)を突っ込んでも野暮だが
明日をも知れぬ恒星間航行中にパンピーがお気楽消費生活できないよな、ていうw
メガゾーン23風に住民が宇宙船に乗ってることを知らないならともかく。

マクロス嫌いのパヤオが、愛おぼ冒頭でコーラ缶を無造作に捨てるシーンが
気に入らなかった、てのは何となくわかる。

56 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 12:34:04 ID:???
パヤオは、ETの、母子家庭の冷蔵庫に食い物がいっぱい、でも許せないって難癖つけるじじいだぜw
消費文化が心底嫌いなんだろw

57 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 14:35:06 ID:???
>>50
 帰化ゼントランって人間と違って、根本的なところから軍規とかが刷り込まれているから、そうそう
グレることもないような気がする(まあ、カムジンという例がありますが)。何かあっても個人レベルで、徒党を
組み、社会の暗部に根を張る犯罪組織に自力で発展するほどの知恵がそもそもないだろう。そういうのは
やはりその手の人間が黒幕になっていると思う。で、その手の人間自体がいなければ、ゼントランが
集まってマフィアみたいなもんができる可能性は低いと思う。
 まあ、7時期くらいになれば、いろいろいるだろうけどね。

58 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:11:28 ID:???
>知恵がそもそもない
ゼントラン差別を無くす会に通報しました。

59 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:25:16 ID:???
そんなもんはない
文句言うマイクローンなんぞぺちょっとすればすぐ解決する

60 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:31:51 ID:???
巨人化したシェリルにディルドとしてズボズボされたい

61 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 16:19:23 ID:???
>>57
カムジンだって本当はブリタイ司令にゴルァされて改心するはずだったしw

多数の移民船団には価値観とか人種の違いから生じる軋轢を回避する
という意味合いもあるんだろうな。
要は気の合う人たち同士で新天地を探してくださいと。

62 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 18:05:46 ID:MgTpJDR7
>>57
カムジンが生き延びてラプラミズとの間の子供が(結構子だくさんだったり)
セブン船団に軍人として配属されてマックス艦長とエキセドル参謀の前で着任の
あいさつの時にカムジンとラプラミズの生き写しの息子と娘だったら二人は驚く
もちろんミリア市長も

63 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 19:48:37 ID:ta0LHoIp
柿崎は滅びぬ!何度でもよみがえるさ!

64 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 19:50:31 ID:???
>>50
まさしくカムジン一家ww

65 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 19:53:47 ID:ClaQNNGp
 ちなみに質問。
クァドラン・ノナ

クアドラン・ローの廉価版バトルスーツ
クアドラン・ローが乗り手を選ぶ機体であったため数を補うために製造された
そのため「ロー」よりも出力は低く、ミサイルランチャーも1つ少ない

頭頂高:16.75m
全備重量:32,500kg
製造:キメリコラ第74710020692ゼントラーディ全自動兵器工廠
動力源:キメリコラ熱核コンバータ
武装:中口径速射インパクト・キャノン×2、空対空高回転3連レーザーパルス・ガン×2
   近接用超小型高機動ミサイルランチャー×3(弾数99発)
 こんな機体があるようなんだけれど、どんな形してるんだろう??

 どこかで、画像とか落ちてないかな??

 探したけれど、発見できず...........なんか、悔しい。

66 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 19:59:41 ID:???
>>65
http://www.mahq.net/mecha/macross/dyrl-game/queadluun-nona.jpg

67 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 19:59:48 ID:???
ヌージャデル・俺の股間

68 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:09:31 ID:Mch+HWWh
ヌージャデルは、「チャギ」が使える(無印サタンドールの巻)

69 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:12:49 ID:ClaQNNGp
>>66

 ありがとう.....こんな形してたんですね。

 意外と強そう。



70 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:26:04 ID:???
>>62
そんなことはありえん。

71 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:49:32 ID:ClaQNNGp
 >>62

 こんな設定も、あったようです。

 当然、没になりましたが....。

http://zentraedi.org/intelli/scenario.html

72 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:53:57 ID:Mch+HWWh
この時代の兵制は、どうなっているんだろう、志願制か、徴兵制か、
各作品主人公含むパイロットは将校なんだけど、曹、兵卒はどうなっているのか。
その時代では、今と違ってさらに、VFだけで陸=歩兵、機甲、砲兵、偵察、空挺、海兵、
空=戦闘、攻撃、偵察、爆撃、哨戒、宇宙にあっては軍事行動のほとんど一切
とVFだけで戦闘し、残り全部が後方支援(空母や護衛の艦艇クルー含む)だろうが、
後方は、日常では戦死の危険は少ないがそれでも人手がいる。
志願者や奨学金希望者で、曹兵をまかなえるか、それともセキュリティクリアランスが低い下士官兵は、
徴兵するのか、非常に興味がある。
パイロット連中は当然将校だが、年齢が高くなり、体もきかなくなる前に参謀学校に受かり、上を目指すか、又は
資格を得て退職し、需要の大きい惑星内外におけるパイロット・船員として
(宇宙では地上での空母と艦載機の関係ではなく、船の大小の違いしかない、元VFパイロットは使い勝手が大きい)
第二の人生を送るか、となるかもしれないので、一部を除き、徴兵・志願の違いはあまり無いかもしれない。



73 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:08:39 ID:MgTpJDR7
>>71
その没になった設定のほうがおもしろそう

74 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:18:55 ID:MgTpJDR7
ルカはイタリア人の名前に恥ずかしくない惚れた女になると別人のように
強くなる。

75 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:22:16 ID:???
>>72
統合軍に入れば人生バラ色♪

76 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:48:41 ID:Mch+HWWh
帰化人はユンボとか、トラック野郎とか鳶・土工・配管・工員など、ガテン系の仕事しかできないだろうが、
2世、3世となればもっと専門知識を要する仕事に就くチャンスもあろう。
問題は学費。地球人でも自費でパイロット、船員(デフォールド技術者資格とか、難しい資格が多数必要)
とかになるには、私立医学部以上に金銭的に大変かも。
パイロット志願者は、多少の命の危険を量りにかけ、中年以降の人生設計をしているのかも。
大学等進学希望者で、全く金がない者は兵卒に志願し、2年程度の不自由と引き換えに、給料と奨学金をゲットする。
おそらくその世界では、平均すれば先進国の公務員とその家族程度の生活レベルがありそうだが、子供の全員を大学にやるのは無理そう。


77 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:57:10 ID:???
第一、第二世代ゼントランには補償とかありそう。

78 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 23:06:22 ID:???
カムジンの孫がFで出てきたテムジンだろ

79 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 23:11:07 ID:???
バルキリーのパイロットになれるのは志願者200人中3人程度

80 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:06:36 ID:???
>>77
ゼントラ系は教育費タダもありそう。文化で生存を勝ち取った人類的に
確かにガテン系の性格が多そうだから学校へ行く割合は低そうだけど

米軍みたいな感じで自然に軍関係に流れるんだろうな


81 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:40:48 ID:???
>>72

徴兵制か志願制かは、船団毎に違うんだろうな。
ただ、これまでの作品では志願制ばかりだけど。

個人的には、辺境惑星や小規模船団は、徴兵制な気がする。


82 :┐<^♯^>┌ ◆MANSEY4Z8M :2010/07/16(金) 00:49:53 ID:j8UiwMoS
>75
4:55〜
♪wwwwwwwwwww

83 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 01:03:42 ID:???
>>81
徴兵制つーか、そういうところは職業の幅もないから、ヨホドの技能持ち以外の若い衆(主に男)は鉄砲持って兵隊か、
ツルハシ持ってドカチンか他に選択肢はないと思う。

84 :┐<^♯^>┌ ◆MANSEY4Z8M :2010/07/16(金) 01:10:12 ID:j8UiwMoS
URL貼り忘れてたでござるw
ttp://www.youtube.com/watch?v=EMoc-6D5VbM

85 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 05:41:27 ID:???
ゼントラ艦は安く手に入りそうだから個人採掘業とか結構居そうだけど居ないな
無法者が自然に集まって作ったコロニーとか宇宙物では定番なんだが。
接触確立増えるし禁止されてるのだろーか

違法犯罪系は軍が見つけ次第排除とかカキコしてる人いたが、かなりありそうな話だよな

86 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 07:16:44 ID:???
>>71
カムジン役の人って、「南国少年パプワくん」に出てたな。原作者の趣味でw

ああ、そういえばイサムの中の人も。

87 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 10:03:10 ID:???
>>85
初期の混乱をのぞけば新統合政府は管理にかけては結構きつい組織だから
変な連中が介在する余地がないんじゃないかね。それこそギャラクシーみたいに
トップから腐ってない限りは

88 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 12:55:31 ID:???
なんで性善説VS性悪説みたいになってんだよw

89 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 14:16:06 ID:???
移民は国家レベルのものからプライベートな家族単位のものまで無秩序といえるくらい様々な規模や集団で行われてる。
中には7の映画版に出てきた自衛能力を持たない小規模な植民地もあるので、宇宙海賊や犯罪組織、反統合政府武装勢力などの餌食やアジトになるものも出てくるだろう。
年表を見ても移民が始まった2010年代初頭からビンディランスが台頭する2050年まで、常にどこかしらで紛争が起きてる状態だ。
SMSだってそういう状況下でビルラーが自社の輸送船を護衛するための組織として作ったものだし。
地球やエデンのような強大な軍事力が存在する星系以外では反政府勢力や犯罪組織が跳梁しているかなり混沌とした状況だったのではないだろうか。

こう考えてみると、ビンディランスは中国で王朝末期の乱世に現れ、しばしば旧王朝を倒して取って代わる地方軍閥や流賊集団みたいなものという気もしてくる。
実際にはビンディランスがそのまま統合政府を乗っ取ったわけではないようだが。

90 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 14:54:14 ID:???
>>89
TV版Fでは明確に語られなかったけど、小説版FではVF-X2の「ビンディラス勝利ルート」
がそのままFに繋がる正史に組み込まれた事を明示する内容になっていたし。

だとするとビンディラスとラクテンスの関係はZガンダムに於けるエウーゴとティターンズの
それに近いのかも。

そしてグリプス戦役後のエウーゴ残存兵力がロンド・ベル隊に改編されネオ・ジオン軍との
戦闘で活躍したように、VF-X2の主人公であるエイジス・フォッカーも独立特務部隊の
司令官としてラクテンス残党の動きを追い続けていたけど。

91 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 17:28:44 ID:???
 | 万古に続く戦いを       /
 | 目指して飛んだ運命の矢 /
.   ____
   | |・∀・| /⌒⌒ヽ
   | |\  |`イ  ノハぃ) カク
.  (( |_|_ィ⌒`」 ‖' 、 ソ| <まーくーろす!まーくーろす!
    ノ と、_入`_,つ λ う
 カク

92 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 17:56:31 ID:???
運営に消されないうちにニコニコへ戻ろう、な!

93 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 18:01:19 ID:???
ソマリア沖の自衛隊海賊対策、1年延長を決定 政府
http://www.asahi.com/politics/update/0716/TKY201007160207.html

麻生・鳩山政権の時には社民党だけでなく我が党内部からも
「海自の護衛艦ではなく海保の巡視船をソマリアに派遣しろ」と言い張っていた
香具師どもが大勢いたはずだけどそいつら何も言わないのかネェ?

まぁタダでさえ党利党略の為だけにインド洋給油任務潰して日米関係と対外信用
をガタガタにしまくったのに、この上ソマリア沖の海賊対策任務まで潰すと日本の
信用や外交的立場は回復不能になるんだから。

94 :93:2010/07/16(金) 18:04:32 ID:???
ゴメン上の誤爆

95 :┐<´♯`>┌ ◆MANSEY4Z8M :2010/07/16(金) 18:22:43 ID:???
キメエ・・・

96 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 18:44:10 ID:???
>>95
鏡でも見たか

97 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 19:41:26 ID:???
>>89
警察力の及ばない地域がかなりありそうだな。民間に流れてる武器も多そうだし
田舎惑星はヒャハー相手も大変そうだ

98 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 19:56:09 ID:???
密漁でバルキリー運用しやがるからな・・

99 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 20:13:14 ID:???
さらには反応弾までだしやがったからな

100 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 21:33:55 ID:???
>ゼントラ系は教育費タダもありそう。

中卒相当までは義務教育、そっからさきは手に職系、即戦力系だと学費が
安かったり支援があったりで、高等教育だと軍に数年ご奉公(と見せかけて
予備役登録で戦時に引っ張る)が交換条件とか、単純に費用で機会を奪う
とかはありそう。

>違法犯罪系は軍が見つけ次第排除とかカキコしてる人いたが、かなりありそうな話だよな

でもそんなふうにガチでバルキリー暗殺部隊とかを繰り出せる範囲が狭い
とかで、辺境は野放しとかありそう。

でも、ヤクザなシノギ、くらいまでは大目に見ても、遺伝子とか倫理になると
損得勘定無視して艦隊をフォールドさせて反応弾ばら撒くような潔癖さはあ
りそうな感じがする。

101 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:59:40 ID:???
キースー

102 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:16:36 ID:6J4IMZJO
なんだかんだで最終的には梨穂子に落ち着く

103 :<´♯`>ノシ ◆MANSEY4Z8M :2010/07/16(金) 23:28:00 ID:j8UiwMoS
さてまあ、2047年の項目に、
:反応弾を不法所持していた銀河クヂラ密漁団が壊滅させられる。
って項目でも追加してみるかい?ノシノシ

104 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:39:24 ID:???
地球統合軍本部へのフォールド反応弾テロはどう防ぐのかね

105 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:51:22 ID:???
バルキリー用フォールドパックの使える20光年付近の警戒網はかなり厳しいのではないか?

106 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:53:46 ID:???
突然現れてドカンなのにどう警戒するの?

107 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:53:50 ID:???
それより始末が悪いのはディメンションイーター爆弾だよな

試作品ですらガリア4の1/3だか1/4を消し去ったのだから、こんなのを
ミサイルや偽装コンテナ持込の形で地球が喰らえば確実に滅ぶし。

108 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:57:50 ID:???
>>105
適当な艦を地表にデフォールドさせるだけでいい

109 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:00:15 ID:???
>>107
ディメンションイーターに必要なフォールドクォーツが超希少資源なのでそれを入手できなければどうしようもない。



110 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:04:01 ID:???
エスコンの新作の体験版がどことなくマクF風味に思えるのは信者だからか…

111 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:16:35 ID:???
>>105
半径20光年の球をどうやって守る…

112 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:23:12 ID:???
万でも10万でも無人哨戒艦をバラ撒けば、距離はフォールド通信がなんとかしてくれるだろ。

113 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:23:52 ID:???
デフォールド反応ってフォールドレーダーとかで事前に探知出来ないの?

114 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:24:09 ID:???
実は地球圏は秘密裏に開発したフォールド断層発生器でエデン方面だけしか開いてない

115 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:28:00 ID:???
しかしそんなものはガン無視するバジュラ

116 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:41:52 ID:???
>>114
引越しも旅行もエデン経由、ドル箱航路w

117 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:51:47 ID:???
>>113
探知したと思ったら敵の出発空間に飛ばされる

118 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:08:10 ID:???
もうヤダ地球ヤバイ
どっか辺境に移民するわノシ

119 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:58:05 ID:???
>>118
移民推進策として、定期的な異星人来寇による脅威を演出、と

120 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 04:05:31 ID:???
そんなクソみたいなことをやろうとしたら
あっという間に新統合政府崩壊 ヒャッハー!

121 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 04:13:39 ID:???
地球とかエデンみたいに首都化して便利になっていると
移民しようとする酔狂な市民はどんどん減っていくだろうな。
政府は国策映画とか歌で常に移民ブーム煽ってると見た

122 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 04:26:44 ID:???
子供を3人以上作らないと税制で不利になるとか
そんな法律を通して生めよ増やせよ

123 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 05:33:04 ID:???
ブレラが作れるんならもうマルチも作れるんだな技術的には・・・ハアハア
ゴースト搭載のアンドロイド系出て来ないかな

124 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 05:33:12 ID:???
シェリルが子供がたくさん欲しいとせがんできます

125 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 06:45:16 ID:???
>>121
つまり「愛・おぼえていますか」は確信犯か

126 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 07:55:19 ID:???
>>125
>>>121
>つまり「愛・おぼえていますか」は確信犯か

マクロス7の"リンミンメイ物語"もそんな作品扱いだったね。
政府のプロパガンダや情報戦は、VFX-2でも登場してるね。

マクロスって意外と世界観の枠組みがしっかりしてると思う。
ただ、映像や表面上のストーリにはあまり出てこないんだが。


127 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 10:10:46 ID:pPkmiowy
>>100 フォールド艦船や反応弾頭の方がご禁制扱いだろう。
反応弾頭は今で例えればテロリストや基地外が核弾頭持っているようなもんだし、

DQNが調子こいてフォールド船であちこち行った先でどっかの基幹艦隊と接触し、
その結果外患誘致されたらそれこそ国の存亡にかかわる。
勝手にフォールド艦船や航空機を使ったら・盗んだら死刑!

また、各移民船団が、故意・過失を問わず、逆に地球やエデン等に外患を誘い込んだりできないよう、
艦隊を組んで、巡回監察・抜き打ち監察とかやっているのでは。
もっとヤバイ連中がいたら、暗殺部隊(殲滅空母ジェノサイダス=仮名)を差向けるとか。

128 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 10:34:22 ID:???
以下5レスぐらい僕の考えたマクロスが続くと思いますがマターリとお過しください

129 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 10:36:39 ID:???
>>126
>マクロスって意外と世界観の枠組みがしっかりしてると思う。

腐ってもぬえというか、アイドル、三角関係や変形メカを除いたら
本質的にはすごいオーソドックスな銀河植民史SFだよな。
劇中劇設定のおかげで矛盾を無理に整合させる必要もなくて
これは統合政府のプロパガンダとか脳内補完しやすいし。

130 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 13:21:26 ID:pvkoVhrw
でもマクロスにはまだガンダムみたいな反体制モノは無いよね。

131 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 13:32:30 ID:???
ゲームのVF-X2くらいだな。
個人的にはゼロでだいぶ世界観が変わったと思う。
ゼロは13話くらいかけてキッチリやって欲しかった。
どっちにしても暗い話になって赤字ケテーイかもしれんがw

132 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 13:48:43 ID:???
やっぱりアカは必要だよね。

133 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 14:48:31 ID:???
>>128
>>125みたいな妄想厨にそれを言え

134 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 15:15:47 ID:???
ゼロはあの話数だったからこそあの超高密度空戦が描けたんだと思う。
あれはアニメ、実写問わず最高にカッコイイ!

135 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 17:56:47 ID:???
>>130
「われわれは海賊に鞍替えする!」では足りないよね…w

136 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 18:22:48 ID:???
>>113
それ、個人的に妄想した事がある。デフォールドの予兆のような物を探知して
敵味方を識別し、敵だと判断された場合は予想される出現位置にフォールドブースター付き
反応弾やらマクロス主砲をぶち込む超時空イージスシステムみたいな物。

ただSDF-1のブリッジ横の巨大円盤のような部品が深宇宙レーダーとかそんな
名前だったから、こいつでデフォールドを探知してるのかなあと。

137 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 19:09:07 ID:pPkmiowy
怖い政府とそれに対抗するリベラル、という設定するには政府や軍が小さすぎないか。
政府・軍が勝手に好き勝手やって民衆弾圧、というのもピンとこないし。

138 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 19:16:53 ID:???
>>137
>怖い政府とそれに対抗するリベラル、という設定するには政府や軍が小さすぎないか。
>政府・軍が勝手に好き勝手やって民衆弾圧、というのもピンとこないし。

新統合政府が弱体化した世界観だからね。
辺境の植民星で、地主が独裁者って展開なら出来るかも。


139 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 19:28:54 ID:???
ゼントランやらヴァジュラやらがいて、人類全体が生き残るのに必死な状況だから
政府が民衆弾圧というのは起こりにくいんじゃないか。

140 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 19:37:21 ID:pPkmiowy
最も貴重な資源は人である故、民衆弾圧は起こりにくい、ということかな。
あと、今後、ヴァジュラは一切出ないで欲しい。
チート過ぎてストーリーがそれ中心になってしまう。

141 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 19:40:19 ID:???
>>139
帰化ゼントランは肩身が狭くなる一方だな

ガルドやミリアみたいに実績のある人は新統合政府全体で持ち上げて
「ゼントラ崩れでも努力すれば認められるよ」とキャンペーン張ったり
するのがどうか。

142 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:02:54 ID:pPkmiowy
>>141 
帰化ゼントランのことではなく、いつかやってくるだろう基幹艦隊を言っているのでは。
ゼントラは能力に応じて十分認められ、報われてるよ。
軍関係では、1世だとセキュリティクリアランスの問題があるだろうが。

143 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:13:31 ID:???
>>142
文化に接触した時点で、ゼントラン主力からは消去対象にみなされるんだから、接触
第一世代でも問題なく登用するだろ。ブリタイやエキセドルみたいに。


144 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:14:01 ID:???
主人公ゼントラン(か別の種族)で作ればいいのに。
ミシェルはあまりゾラ人ハーフ設定が生きなかったし。

145 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:21:01 ID:???
>>142
その通りだけど、いつかやってくる基幹艦隊に怯える純地球人が
同じゼントランってだけで帰化したやつらを差別する事ってあるんじゃないのか?

146 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:25:33 ID:???
>>144
日系主人公にウンザリ

147 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:26:03 ID:???
>>145
気化したゼントランが別の基幹艦隊に受け入れられる可能性がない以上、差別するだけの
余裕はないんじゃないかな。


148 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:29:17 ID:pPkmiowy
>>143 無印ラストのカムヂンみたいに、「宇宙に帰るんだ!」とのたまう奴もいそうだから。
思考・判断力がある大幹部は、>>143のとおり、重用されるかもしれないが何らかの担保は取りそう。
万一、裏切られると国の存亡にかかわるから。あと、フォールド機や反応弾の管理も厳重にしないと。

149 :<´♯`>ノシ ◆MANSEY4Z8M :2010/07/17(土) 20:29:30 ID:lyy3AjA0
帰化ゼントランも寝返り組みなら安心と思ってたら
33海兵大隊みたく反乱されちゃいました(テヘッ♪
みたいな?ノシノシ

150 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:32:14 ID:???
地球に住む者は自分達の事しか考えていない、だから抹殺すると宣言した

151 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:40:50 ID:???
>>148
カムジンって宇宙に帰って何がしたかったんだろうな。
他の基幹艦隊に受け入れてもらえるわけでなし、補給の当てがあるわけでもないだろうに。
部隊でこっそり補給所持ってたのかね?


152 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:51:56 ID:???
F小説版にはゼントラ差別の描写があったな。

153 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:54:14 ID:???
青い肌とかキメエ

154 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 21:13:12 ID:pPkmiowy
>>152 差別については、それなりにリアリティがあるが、人口比はどのくらいあるんだろう、
人口的に帰化人の方が多いと思うし、いろんなノウハウは地球人が持っていて、主要な仕事は彼らで独占されよう。
だがしかし、少数が多数を差別、というのもなんか変。2世、3世となれば能力はもちろん、
地球人同等の常識、知識もあろうから、2世、3世まで差別されるとなればいわれなき差別となろうが。

155 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 21:15:20 ID:???
感情が高ぶったガルドが発作的に暴れてしまったような、ゼントラ特有の闘争本能の部分で偏見をもたれるのではないか。

156 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 21:34:15 ID:pPkmiowy
いちいち怒ったりして扱いづらい民族は地球人にもいるかも。

157 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 21:36:02 ID:???
本日の特集は「キレやすいゼントラ世代問題」です。

158 :<´♯`>ノシ ◆MANSEY4Z8M :2010/07/17(土) 22:04:01 ID:lyy3AjA0
>154
残存地球人類わ、無印幕OA時の百万からヲトナアニメの数億に設定が変更されてるんで、
ゼントラ800万が変わってなければ当初の1:8わ50〜100:1に変更となるわけで、
幕+・7でのゼントラ少数な描写も妥当ということになるわけでノシノシ

159 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:04:35 ID:???
>文化に接触した時点で、ゼントラン主力からは消去対象にみなされるんだから

そうとも言い切れない節がある。

ロジェ事件。
2041年バーキントン星系4番惑星ロジェに数千規模のゼントラーディ艦隊が出現。
従来の基幹艦隊全艦による戦術ではなく少数で防空ライン死角を突破してきたことから帰化ゼントランによる内通と判断。
敵艦隊は主力を3分して送り込んだ艦艇が消耗するたびに新たな艦を送り込む作戦を取った。
主力艦の消耗を第一に回避するこの戦法はそれまでのゼントラーディには似つかわしくない、驚くべき新戦術だった。
(VF−19マスターファイルから)


追記。
以前スピカ事件とロジェ事件ゴッチャで書き込んでいたような気がする・・・済まぬ・・・
ロジェ事件に使われたのがVF−19A4機のデュラハンズでした・・・
スピカ3の対処は新統合軍の力押しだったわ。

160 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:06:42 ID:???
727 :名無しちゃん…電波届いた?:2008/10/18(土) 02:03:00
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1213167942/l50
干したマンコでヌケ

               __
             /:::::::::::l
            /:::_--、:::lヽ、
            |/-。。 -、'、:::::',
            .|  ィ=、  ヾ::::|     スノー田に うふぇい〜うひほほ
            | ... ⌒´   !;;;;;|
           `〉:::::::::::::.....:::、) )
           /  :::::::  |'゙
        _ -‐|;;`ヽ__ -‐フ、
     -‐ ''    \;;;;;;;;;;;;;;/  \


161 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:27:53 ID:???
南アフリカとか少数が多数を差別してた国じゃないっけか

162 :<´♯`>ノシ ◆MANSEY4Z8M :2010/07/17(土) 22:32:00 ID:lyy3AjA0
>159
内通の褒美として先鋒の栄誉を授ける♪ノシ

163 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:35:30 ID:???
内通した所で文化汚染は変わらんからデカルチャーにされるだろうに。
アホだな

164 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:45:09 ID:???
そもそもどの基幹艦隊でも同じ対応なのかな

165 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:49:37 ID:???
規格品の戦闘兵器なんだから、基幹艦隊によって対応が違うと言うことはないんじゃね?


166 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:52:16 ID:???
カムジンみたいな例外もある。

ところで、ヴァジュラと遭遇して生き残った基幹艦隊とかはなかったのか

167 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:53:24 ID:pPkmiowy
下は情報が乏しいし、バカだから内通したらごほうびがもらえる、
と後先考えずに単純に考える輩もいるだろう、現世でもそういうDQNがいるし。
フォールドをご禁制に、あと、民間には武器を流さない・武器があったら刀狩をするのかな。


168 :167:2010/07/17(土) 23:09:56 ID:pPkmiowy
フォールド「艦船と反応弾・デメンション何とか」をご禁制に、に訂正

169 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 23:21:17 ID:???
不毛なスレだ

170 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 23:23:22 ID:???
>>1
マクロスチックな艦は、日本が、極秘で実用化にこぎつけている。
3500mと4000mの長さで、多数の艦載機、地上兵器を収納可能で、さらにホテル、ショッピング街、はては銭湯までと…様々な娯楽施設まで装備されている。



 超巨大空母 『関空』と『中部』・・・の噂
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1279168279/



171 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 23:27:38 ID:???
ぼくのかんがえたマクロス設定スレ

172 :167:2010/07/17(土) 23:46:42 ID:pPkmiowy
>>171 「お前のかんがえたマクロス設定」をかたれ。
話はそれからだ。

173 :<´♯`>ノシ ◆MANSEY4Z8M :2010/07/17(土) 23:59:32 ID:lyy3AjA0
糞スレ宣伝に乗っかってナンだが、高松空港を北側から眺めると
半分埋没したブリタイ艦くらいなんなんだよねw

174 :167:2010/07/18(日) 00:10:38 ID:LIcBARU0
>>173 関空と比べて規模はどのくらいかな、俺は・・県の田舎町で、大きい建物はあまりなく、県外にもほとんど出ないし。
仕事で関空行ったら、建物が大きくて思わずマクロスと比べてしまった。

175 :<´♯`>ノシ ◆MANSEY4Z8M :2010/07/18(日) 01:12:29 ID:t5GDvmtl
滑走路長わ2500だか2800だかだけどもその前後のアプローチ含めれば
3500くらいの小高い丘(と言い切るのにわチョト難有だがw)なんノシ

あとまあ、大地状に盛り上がってる分長さよりも高さがブリ艦風味?www

176 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 01:54:41 ID:???
イトカワからルテティアまで、これまでに人類が探査機で観測した小惑星の写真を同縮尺でまとめた画像。
(1ピクセル=100m)
ttp://planetary.org/image/asteroids_comets_sc_0-000-100_2010.png
(1ピクセル=20m)
ttp://planetary.s3.amazonaws.com/misc/asteroids_comets_sc_0-000-020_2010.png

1番小さいイトカワの長径はクォーターより一回り大きく、ダクティルの短径がバトル艦と大体同じ。
マチルデはIIのマルドゥーク母艦サイズ。
そしてボドル機動要塞(600km)やフルブス・バレンス(1400km)はこの画像で一番大きいルテティアよりもさらにでかい。

177 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 02:09:46 ID:???
まあ、でかいだけなんで、フォールド突撃、反応弾ばら撒きの良い的なんですけどね

178 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 03:29:48 ID:???
          4000m
  ├────────────┤
    ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_       /i
   ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i
   '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄
    `"゙' ''`゙ `´゙`´´´

179 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 07:05:50 ID:???
tuyosoudana.

180 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 07:25:26 ID:???
MANSEY4Z8Mってどこまで厚顔無恥なんだ?

ここはアニメ板じゃねえんだよ!
アニメの話しかしないキチガイは出ていけ!
アニメの話しかしないキチガイは出ていけ!
アニメの話しかしないキチガイは出ていけ!
アニメの話しかしないキチガイは出ていけ!
アニメの話しかしないキチガイは出ていけ!
アニメの話しかしないキチガイは出ていけ!
アニメの話しかしないキチガイは出ていけ!
アニメの話しかしないキチガイは出ていけ!
アニメの話しかしないキチガイは出ていけ!
アニメの話しかしないキチガイは出ていけ!
アニメの話しかしないキチガイは出ていけ!
アニメの話しかしないキチガイは出ていけ!
アニメの話しかしないキチガイは出ていけ!
アニメの話しかしないキチガイは出ていけ!
アニメの話しかしないキチガイは出ていけ!
アニメの話しかしないキチガイは出ていけ!
アニメの話しかしないキチガイは出ていけ!
アニメの話しかしないキチガイは出ていけ!
アニメの話しかしないキチガイは出ていけ!
アニメの話しかしないキチガイは出ていけ!
アニメの話しかしないキチガイは出ていけ!
アニメの話しかしないキチガイは出ていけ!
アニメの話しかしないキチガイは出ていけ!
アニメの話しかしないキチガイは出ていけ!
アニメの話しかしないキチガイは出ていけ!
アニメの話しかしないキチガイは出ていけ!
アニメの話しかしないキチガイは出ていけ!
アニメの話しかしないキチガイは出ていけ!


181 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 07:59:46 ID:???
            ダイダロス・アタック!
      ∧_∧____________________
     _(  Д ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /      )     ドゴォォォ _  /
∩  / ,イ 、  ノ/    ∧ ∧―= ̄ `ヽ, _
| | / / |   ( 〈 ∵. ・(   〈__ >  ゛ 、_
| | | |  ヽ  ー=- ̄ ̄=_、  (/ , ´ノ \
| | | |   `iー__=―_ ;, / / /
| |ニ(!、)   =_二__ ̄_=;, / / ,'
∪     /  /       /  /|  |
     /  /       !、_/ /   〉
    / _/             |_/
    ヽ、_ヽ

182 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 08:08:38 ID:???
>>140
>最も貴重な資源は人である故、民衆弾圧は起こりにくい、ということかな。

基本的には同意だけど、船団毎に若干事情は異なるんじゃないかな。
例えば、宗教団体の移民船団だと、上位層以外は奴隷扱いとかありそう。

>あと、今後、ヴァジュラは一切出ないで欲しい。
>チート過ぎてストーリーがそれ中心になってしまう。

フォールドクォーツを生成する生物なので、設定上は無くならないかも。
ただ、プロトデビルンと同様に出て行ってくれたから、設定上だけかも。


183 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 08:15:43 ID:???
>>158
>>154
>残存地球人類わ、無印幕OA時の百万からヲトナアニメの数億に設定が変更されてるんで、

初代の生き残者り数って、当時のインタビューにあったの?それとも設定資料?
あまり当時のことは知らないので、何処で見たか教えてくれると嬉しいです。



184 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 08:27:45 ID:???
>>163
「内通者は無条件で抹殺」だから新統合政府に帰順しようね、
という意図で書かれてるとも妄想できる>愛おぼ

185 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 08:40:20 ID:???
映画は「ホリョダ!」と叫ぶハリウッドの日本兵みたいなもので
>>159の設定といい、実際のゼントランはいろいろ複雑なんではと。

186 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 09:04:31 ID:???
シェリルおはよう

187 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 09:28:17 ID:???
 ┌───────────────────────────────┐
 │    /  ,.-'": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ l    │
 │    i,.-'": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽl.   │
 │   l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l   │
 │   ,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::l.   │
 │   l: : : : : : : : : : : :_:_:ニ,ニ,=t──────t─,─,=ニ:_:_: : : : : : : : : : : l..  │
 │  .l: : : : : :ニニ='"//__i i__i  l      ', i __', i__', ', `ー=ニ: : : : ::l   │
 │  l: : >'"  ,'/ / //´ ',. l  ',.  ',  ',  l i', ',´  ',l   ', ',  i',  `ー<:l   │
 │  レ´    // / ,'/ ,.ニヘlニー、',.  ',  ',. l l ',.',.-ニ',!ニ___',!',  l ',     `,  │
 │ /      ,',' / /'/,.ニニニミヾ、 ',',  ', ll..  ',!≠,ニニニミヾ、 l ',     ',  │
 │./     ,' ,'/ // つ::::::::::::::ハ ヾ、. ',',  ', l  / つ:::::::::::ハヾ、ヾ、',      ', │
 │'      i / イ' i::::::ん卞::::::i   ヽ ',' ,  ',, l   r'::::ん卞::::::i li i l.     ', │
 │      l i  ll ll::::::辷リ:::::ll    ヾ ヽ、_i¨   ll::::::辷リ:::::ll ll. l  l      '│
 │     l  l    ゞ、::::::::::::::::リ               ゞ、::::::::::::::::リ   l  l       │
 │       l  l    、 `ー─‐',,             、 `ー─‐',,   l.  l.     │
 │     l  .l      ̄ ̄ ̄                   ̄ ̄ ̄    l.  l.     │
 └───────────────────────────────┘
    こ の ス レ は ラ ン カ ・ リ ー に 監 視 さ れ て い ま す

188 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 09:39:00 ID:???
主人公がオタクオタクいってて、ああオタクアニメなんだなと思った

189 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 09:40:12 ID:???
絵があまりに古くさすぎて拷問だった

190 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 09:43:00 ID:???
ミサだと思ってパンツずり下げたらクローディアだった

191 :<´♯`>ノシ ◆MANSEY4Z8M :2010/07/18(日) 09:59:44 ID:t5GDvmtl
>183
初出は知らんけども、みのりのパーヘクメモリー「空白の二年間」にて
マクロス内民間人4万とおよそ百万人の生残地球人、
800万のゼントラちゅうて記されてんのよ。

>>3リンク先の歴史年表は、そおいった幕世界上の重要と思われる出来事まとめて
元々わテンプレとして存在していたものを一々再掲し続ける手間を省いたものなので
出来るなら一度は目を通しておいてチョンノシノシ
んで、修正や追加すべきことあればここで提案ということでw

192 :167:2010/07/18(日) 10:29:03 ID:LIcBARU0
>>191 の人口比だと、選挙やったら確実にゼントラに乗っ取られるな。
政府首脳・市長は実は飾りで、実際は軍事政権・軍閥フランチャイズかもしれんが。

193 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 15:53:33 ID:???
>>183
「空白の2年間」での地球人生存者は100万人。
プラスや7ではガンガン移民を行ってるのでクローンで増やしましたということに。
Fでは小説版で実は反統合同盟を含む各国のシェルターに1億人以上生存者がいたということになり、監督もそれを認めるような発言を。
というふうに設定はどんどん変わってる。
ちなみに「空白の2年間」ではマイクローン装置は人体を原子レベルまで分解再構成すると説明されてたが、Fでは細胞レベルに分解し増殖再構成すると変更されてる。
巨人の知能も生産時に制限されてると書かれてたが、近作の描写からするとなかったことになってるぽい。

194 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 18:40:34 ID:???
>>192
思い出すのは外国人地方参政権ですな。みんすがアレでみんな忘れてるけどw

>>190
何故それを喜べない?!!

195 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 20:11:37 ID:LIcBARU0
>>193の設定だと、話の幅が広がるだろうが、同時に、地球人テロリスト・その他活動家もいよう。
問題なのは、奴等が帰化人に、差別だ民族自決だの資本家打倒だの、いらん空気を入れる奴も出そうだ。




196 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 23:25:15 ID:???
エデンなう

197 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 00:19:17 ID:???
マイクローン装置って、スタートレックの転送装置と同様に、
単なる殺人マシンじゃないのかという疑念がどうしても拭えない。


198 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 00:37:38 ID:XRUT08vK
>>158 しかし、数億はないでしょ、全人口100億あってもEU、アメ、日その他元先進国にしか市民向けシェルターはなかろうし、
発展途上国以下は市民の生存はほとんど絶望的、そうなると先進国の半分位が助かる計算になる。

199 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 00:47:06 ID:???
現実の世界と違って武力を持った宇宙人の存在が明らかになってる訳だし
シェルターが世界各国に多量に作られてても問題は無かろう

200 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 01:22:51 ID:???
数億も居て輝の探索に引っかからないのはおかしい

201 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 01:28:39 ID:???
>>197
一時的にひとつの意識に大小の二つの体をリンクさせてから片方を消せば死んでるように感じないんじゃないかな

202 :<´♯`>ノシ ◆MANSEY4Z8M :2010/07/19(月) 01:36:25 ID:IylnDWbu
>198-
残存人口の変換についてわ過去ログ第十船団729に纏めが。

あと人口増加率の試算なんかも過去ログ第十船団までにやり尽してるんで
御一読願えれば幸いですノシノシ

203 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 01:53:31 ID:???
>>198

>発展途上国以下は市民の生存はほとんど絶望的、そうなると先進国の半分位が助かる計算になる。

それは無いだろ。これから統一政体の統合政府でやろうとしている時に、貴方のいる地域は
元発展途上国だから、シェルターは作る事が出来ないとか政治的な建前で言える訳が無い。
全市民を収容できるだけのシェルターは作れなくとも、それなりの数は作られてるだろ、同じ統合
政府の市民なんだから。

204 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 02:49:16 ID:???
ジョリーロジャースのパクリ

205 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 03:10:52 ID:???
>現実の世界と違って武力を持った宇宙人の存在が明らかになってる訳だし

マクロス進宙間際まで反統合勢力のゲリラが活発だったのに。

>それは無いだろ。これから統一政体の統合政府でやろうとしている時に、貴方のいる地域は
>元発展途上国だから、シェルターは作る事が出来ないとか政治的な建前で言える訳が無い。

統一政体がどうたらなんてのは空論だろ。シェルターつくるにせよスケジュール
としては2010年代の事業だろうに。

206 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 03:16:54 ID:???
>>201
ギャラクシーなんかの電脳技術は、その辺りから応用されたもんかもね。
意識とか魂とか―ゴーストを電子データとして肉体から切り離して扱う技術があれば、サイボークでも
ヴァーチャルでも何でも応用利くだろ。

207 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 03:24:42 ID:???
小説版では星間大戦後に旧反統合勢力にも生存者がけっこういたことが描写されてるわけだが。
なおかつ大戦後の人類社会が多言語多民族であることが小説でも映像作品でも描写されてるわけだが。
(たとえばFでシェリルがフロンティアに到着するシーンで、ゲートのドアに様々な言語で歓迎を意味する言葉が書かれてる)
少なくとも現時点で旧先進国の国民しか生き残っていないという描写はない。

ころころ設定が変わってるのに〇〇なはずがないって主張するのはナンセンスだと思うけどね。

208 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 03:34:35 ID:???
言葉なんて辞書が残ってるだけで再現できる。
話者が居なくてもただ文化継承してるだけとか。

209 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 04:36:13 ID:???
否定する要素がないのにわざわざ解釈の幅を狭めるようなことをして何が楽しいんだろうか。

210 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 04:38:26 ID:???
>小説版では星間大戦後に旧反統合勢力にも生存者がけっこういたことが描写されてるわけだが。

そりゃいるだろう。統合戦争終わったんだから。2008年に。
地球統合政府の樹立が2008年12月、マクロス進宙の3ヶ月前。なのに1年もたたずに。

>全市民を収容できるだけのシェルターは作れなくとも、それなりの数は作られてるだろ、同じ統合
>政府の市民なんだから。

と「統合政府はシェルター量産してます!!!1!!」を、小説版の描写の根拠にする
のであれば、設定マニアとしてのセンスが悪いんじゃないかって話なんだが?

>なおかつ大戦後の人類社会が多言語多民族であることが小説でも映像作品でも描写されてるわけだが。
>(たとえばFでシェリルがフロンティアに到着するシーンで、ゲートのドアに様々な言語で歓迎を意味する言葉が書かれてる)

EU加盟国の言語と英語、そして日本語以外では、中国語とあと何があったっけ?
多言語多民族というより、総体としての地球文化の維持をはからにゃならんというのと、
おそらくは多数派かつ富裕層あるいは生活基盤を維持し、先行者利益を上げやすい
立場となった日系の「好み」が反映されているのでは?

>少なくとも現時点で旧先進国の国民しか生き残っていないという描写はない。

先進国への移民はあるのだから、先進国民(作中では自治区だが)であることそのもの
が人種を限定するわけでもない。つか、人口比でみたらアメリカなんかは黒人よりもヒス
パニック系が多いことになるし。

211 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 08:33:11 ID:???
>>204
>ジョリーロジャースのパクリ

スカル&ボーンのマーク以外にぱっとした活躍してないあそこにパクル余地があったとは!

212 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 10:02:47 ID:???
別に生き残りが100万人だとしても、クローンと多産政策を組み合わせたら、
30年ぐらいで億になってもおかしくないとおもうんだけどね。計算おかしい?




213 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 10:47:10 ID:???
>>205
反統合勢力が云々つうのは0で出来た後付け設定
それ以前は、激しい統合戦争は起こったがそれが終熄した以降はほぼ平穏って感じ

シェルターは、戦争が起こればどの程度のレベルのものかはともかく掘られるだろ
統合戦争なんて、ソ連/ロシアその他反統合勢力に核保有国が含まれてるんだし、戦争勃発後には核対応の大深度大規模シェルターが最重点で製作されないとむしろおかしい
反統合勢力側も事情は同じ

214 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 11:00:44 ID:???
>>211
もしかしたらバック・ロジャースのパクリと言いたかったのかも

215 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 11:08:37 ID:???
>>213
統合戦争中に核(反応弾)実戦使用してるしな。
各地にシェルターが建設されて不思議はない。
つかいくら遺伝子バンクがあるとはいっても
地上でもある程度は生き残った場所がある、
くらいに考えとかないと環境再生とかキツいだろ・・・

216 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 11:11:26 ID:???
グリーンランドの氷河の下に遺伝子バンクが実際にあるらしいが
主に植物の種子が冷凍保存されてるようだが

217 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 11:34:13 ID:???
クローディアって普通に美人だよね
ミサだと思ってグローバル艦長のパンツズリ落としてたら流石にアレだが

218 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 11:44:09 ID:???
ボドル基幹艦隊による総攻撃の時点で大人口を収容可能な大深度シェルターが
各地に建設されていた事は当時の状況からすると充分ありえるけど、それらは
主に大きな経済力を持つ自治区(旧先進国や地域大国)に偏在し、経済力の低い
旧後進国地域にはそれほど作られなかったと思われ。

更に言えば、シェルターの耐久力や収容能力のみならず、基幹艦隊のデフォールド
から大規模砲撃の開始までどれ程の時間があったのかで大戦後の人類の生存数は
大きく左右されてしまうかと。

仮に大都市の地下深くに戦略級反応兵器の連打にも耐えられる大規模シェルターが
構築されていたとしても、収容人数が数万人単位ではごく一部の市民しか生き延び
られないし、規模自体はもっと大きい物であっても避難に使える時間が数十分程度
だと市民の大半はシェルターに辿り着く前に基幹艦隊の砲撃で蒸発してしまうけど。

TV版「愛は流れる」の描写だと、基幹艦隊出現から砲撃開始まで早くて数十分〜
遅くとも数時間ぐらいの余裕しか無さそうな感じだったので、シェルターから遠い所に
住んでいた市民はほぼ全滅だったんじゃないかと。

219 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 11:53:56 ID:???
>>217
スターランド作画のを見てもまだ言えるか?w
マユゲにちびくろサンボ認定されるアレさw

220 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 12:58:18 ID:???
>>218
>TV版「愛は流れる」の描写だと

実は「ぜ、全滅!?」のシーンでやられてるのは地球の片が(ry

221 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 13:34:55 ID:???
別に先進国以外にも多様な民族が生き残っていても何の不都合も矛盾もないのになんで否定したがるんだろうか。
設定上「そうではない」と明言されてるならともかく、されてないんだから否定する理由は何も無いのに。


222 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 17:11:44 ID:???
ミキモト絵のクローディアは美人
変な作画なんかどうでもいい。声がのびたであるほうが問題だ

223 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 17:37:31 ID:???
ドロンジョ様だろう・・・

224 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 17:44:07 ID:???
>>222
島田作画の微妙にむっちりしたタラコ唇がエロ好き

225 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 17:56:39 ID:???
あの時点でクローディアはまだ二十代前半だろ?
あと、美沙とか若すぎw

あの時点でも統合軍は人材不足だったんだなあ

226 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:00:04 ID:???
多分、子供向けなんで若く設定しただけ・・・ゲフンゲフン 

227 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:07:30 ID:???
マクロスの指揮系統における「オペレーター」なる者の位置付けが未だによく判らない。
あいつらせいぜい大尉の分際で、どう見ても単なる伝達者ではなく、
自分の権限と判断で空母航空団全体やマクロス本体の火器管制全体を指揮してるだろ。

228 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:23:04 ID:???
そもそも砲雷長とかいないみたいだからな。メインブリッジとは別にCICがあるわけでもないようだし。

229 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:29:57 ID:???
>>227
前線指揮官が女性だらけになるほどの消耗戦を繰り広げてたら
たとえ大尉や少佐で一艦指揮していたとしても何の不思議もないよ。
WW2末期にはUボートの中尉艦長とか普通にいるし。

230 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:32:54 ID:???
>>228
そもそも宇宙戦艦て航行ブリッジとCICを分ける必要はあるのかという疑問が。
戦闘艦の指揮所にでかい窓付けんな、というツッコミはおいといて。

231 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:58:05 ID:???
>>229
いや、Uボート、特に小型の奴は乗員が少ないんで艦長が尉官で普通。

232 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:59:32 ID:???
>>230
OTMで無駄に強固w

>>227
職掌として戦闘隊の上位者に指示することも戦場指揮としてはありうるだろ
後ろに艦長いて監督してるんだし
しかしそれ以上に問題は、オペレーターの数が少なすぎ&ありえない指揮系統だな
艦隊司令とその幕僚がおらず、艦長が最上位者って…w
艦長は艦の運行にしか権限及ばないはずだから、オペレーターチーフの美沙が下手すりゃ戦闘隊総指揮官…


233 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 19:03:36 ID:???
進宙式当日の戦闘開始だから、艦隊司令部などの正規スタッフは乗ってなかったんでね?

234 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 19:06:56 ID:???
Bフロンティアではさすがにオペレーターも大勢いたし艦長と
艦隊司令も別々だったけどね

235 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 19:19:04 ID:???
>>234
小説版ではバトルFの艦長とフロンティア護衛艦隊の司令官は別だったけど、TV版では艦長=艦隊司令官になってる。
マクロス7でもマックス艦長が艦隊を指揮していた。


236 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 19:40:29 ID:???
某赤い彗星なんざ艦長で飛行隊長だ

237 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 19:47:21 ID:???
ヒトデが少ない軍隊は仕方がないんだろ。>高級仕官の兼任

238 :<´♯`>ノシ ◆MANSEY4Z8M :2010/07/19(月) 20:30:53 ID:???
うはっ♪
NHKでゾラ人否定www

自然進化において有袋類わ有胎盤類に比して脳容量が少なめなんだと

239 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:33:55 ID:???
ゾラ人は自然進化してないだろ(

マンセーは頭髪が少ないから、記憶力は思考能力が乏しいのか?

240 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:34:27 ID:???
それなら、カムジンの方がグローバルより頭がいい事になってSDF−1は帰還できないw

241 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:39:02 ID:???
マクロス進宙時のグローバルの階級は准将だったはずだけど、
職掌としては任務群司令とかに類する立場じゃなくてあくまで艦長なのね。

あれ、万全の体制だったら、「第1超時空任務群」みたいな名前の司令部組織の下に、
マクロスとアームド1&2それぞれの艦長がいたりするんだろうか。


242 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 21:07:54 ID:???
駆逐艦の駆逐艦長とかもな。


243 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 21:14:01 ID:???
そもそも元が地球の生物じゃないから比較できないというか

244 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 21:24:08 ID:???
人類は全部プロトカルチャー作だろ

245 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 21:43:21 ID:???
自然発生の種族が全然いないとかは、流石にありえんだろ


>>233 >>241
つーか副艦長とか参謀職とかTV版でもいたと思うが
もの凄く影が薄いにせよ

246 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 21:55:48 ID:???
>>245
宇宙規模で見るとなんともいえないんだがなー

247 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 22:04:04 ID:???
宇宙規模の広さと時間感覚だと、同時代にコミュニケーション可能な生命体と遭遇するのは確率的に事実上不可能らしい。

248 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 22:19:01 ID:???
つまり天文学的確率の上でなら有り得るって事だな!?

249 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 22:21:49 ID:???
>>248
数学的には30万分の1以下の可能性は理論上ゼロとみなせるそうな。

ぶっちゃけ超光速航行技術を開発しない限りは無理だろうな。

250 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 22:22:31 ID:???
プロトカルチャーとプロトデビルンは早々に遭遇したぞ

251 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 22:27:27 ID:???
そもそも他の恒星系の観測すら出来ないのに、どんな理論による可能性なんじゃろうか

252 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 22:29:18 ID:???
プロトデビルンは異次元の存在なんで、距離関係ないから。

253 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 22:30:11 ID:???
伝家の宝刀ドレイク方程式

254 :<´♯`>ノシ ◆MANSEY4Z8M :2010/07/19(月) 22:38:27 ID:???
上の方で差別ネタ出てたからエサ撒いてみたけどさすがに喰い付かなかったかw

まあ確かに地球にしろゾラにしろプロトカルチャンの手が加えらてるという世界観だから
同程度にまで進化させられてると見るのが普通だろうかだし。
以前にも書いた気がするが、
ゾラとかの後進惑星との接触話なんかも見てみたいよな〜ノシノシ

255 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 22:49:45 ID:???
惑星ゾラとか聞くと、むしろザブングルの方を思い出しますが。

256 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 22:51:03 ID:???
ゾラはなんだか穏やかに統合されたように見えるが、
紛争発生後に兵器ばっかり流入して失敗惑星と化した所もあったりしてな

257 :<´♯`>ノシ ◆MANSEY4Z8M :2010/07/19(月) 22:57:42 ID:???
>251
90年代以降、木製型のガスジャイアントの存在わかなり観測されてるし、
地球型も幾つか見つかってる。

258 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 23:10:53 ID:???
プロトデビルンとバジュラは過去遭遇しなかったのか

259 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 23:13:04 ID:???
ヴァジュラには脳組織無いから、遭遇しても使えないんじゃね?

260 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 00:10:28 ID:???
基本的に地球型の生命体のいる可能性しか考えてないよね

261 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 00:16:48 ID:???
どこの誰が「考えていない」のか主語のないひとりごとみたいな問いかけをされても。

262 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 00:21:01 ID:???
上の方のコミュニケーション可能な生命体の話題に対して
最初に「ああいうのって」とかそういう言葉もつけてレスしようとしたら
途中でレスしちゃったわけですよ

263 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 01:15:20 ID:???
というか、その可能性ありにしないとドラマが作れない。

264 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 02:02:03 ID:???
>>260
地球型生命をまず探すのは当然のこと。
いるかどうかもわからないケイ素生命だの精神エネルギー体だのと違って実例があるんだから。

265 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 02:49:08 ID:???
>>257
ガスジャイアントは兎も角、地球型は無いだろ

266 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 03:10:42 ID:???
この手の流れに興味ある人は笹本祐一氏の「星のパイロット」シリーズ読むべき
2000年前に書かれた作品で、宇宙解発が民間委託になった直後な世界を描いてる
手に入り難いだろうから詳細書いちゃうけど、1巻では素人宇宙飛行士の主人公が初めて宇宙に出る話
2〜4巻では、超長距離で全体をアルミホイルで包んだ彗星(とんでもない水資源)を取るためにレースする話
5巻では地上に救う経済組織にカウンターアタックする話
6巻では自立木星軌道に飛ばしてある軍事衛星にハッキングして、地球型惑星の存在を知った一行が
アメリカ政府の意向無視して公表しようって話」

久しぶりに読んで、やっぱおもしれーわとか思ってたら10年前の作品とか何なの?

267 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 03:42:52 ID:???
>反統合勢力が云々つうのは0で出来た後付け設定
>それ以前は、激しい統合戦争は起こったがそれが終熄した以降はほぼ平穏って感じ

それは第一話のナレーションと台詞だけで否定できるな。ナレーションでは。

>やがて、長く苦しい統合戦争も終わり、地球は平和をとりもどした。そしてついに異星
>の墜落船は、人類の手で巨大戦艦マクロスとしてよみがえった。墜落から、じつに10
>年の月日がながれていた。

そしてフォッカーの台詞が。

>また戦争か、2年ぶりだぜ。

公式の戦争終結から2年。大深度建造物ってのは金と手間がかかる。統合戦争が7年の
長きに渡ったのであれば、戦後復興は手をつけたばかりと言っても良く、シェルターの優
先順位は下がらざるを得ない。それでもなおシェルターを建造できるというのであれば、
>>218氏の指摘のように財政的余裕のある「かつての大国、先進国」となる。



268 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 03:55:13 ID:???
俺様設定だとそうだ、まで読んだ。

269 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 04:04:11 ID:???
統合戦争やってる最中に世界のあちこちどころか月にまでグランドキャノン用の大穴を掘ってるのに
>>大深度建造物ってのは金と手間がかかる
とか言われてもな。

270 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 04:13:22 ID:???
>別に先進国以外にも多様な民族が生き残っていても何の不都合も矛盾もないのになんで否定したがるんだろうか。
>設定上「そうではない」と明言されてるならともかく、されてないんだから否定する理由は何も無いのに。

否定されているのは公式設定でもなければ劇中の描写でもない。多言語表記があったか
ら「生存者はあらゆる自治区に満遍なく居る」という経済原則を無視した設定センスが変だ
と言っている。だいいち多民族であることは誰も否定していない。先進国人口をもってすれ
ば、生存人類による多人種多言語は成立可能だからだ。なのに。

>現実の世界と違って武力を持った宇宙人の存在が明らかになってる訳だし

>それは無いだろ。これから統一政体の統合政府でやろうとしている時に、貴方のいる地域は
>元発展途上国だから、シェルターは作る事が出来ないとか政治的な建前で言える訳が無い。

>全市民を収容できるだけのシェルターは作れなくとも、それなりの数は作られてるだろ、同じ統合
>政府の市民なんだから。

地球規模での最後の身内の戦争となるはずの統合戦争からの復興を、異星人相手の競争と
するのであれば、傾斜生産方式でもなんでもして生産力と技術力を底上げしなきゃならない。
統合政府とは異星人の脅威を前にして自身への反対者を軍事力でねじ伏せる選択をした政
体ってことを忘れていないか? 生産力のない、すなわち貧乏人を生き残らせるために、軍事
生産を削ってまでシェルターを作る意味は無いし、当の貧乏人にとっても腹の膨れないシェル
ターへの投資を望むとも思えない。シェルターの建造が本格化するのであれば、それは1話か
ら27話までの半年程度の話であって、その時期においてすら統合政府はグランドキャノンをは
じめとする地球戦力で停戦交渉が可能であるとの自信を持っていた。(24話)さらに言うなら異
星人との交戦は報道管制の対象となっているので、シェルターの建造を急ぐ理由さえ存在しな
いないままだ。文化と歌で宇宙戦争を勝ってしまったグローバル准将が大統領になって潔癖
症じみた建前を押し出さなきゃならなくなった新統合政府と違って、リアリストである本家統合
政府は「地球規模で全市民を平等にあつかう」なんてことをする理由も義理もないわけだが。

271 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 04:17:05 ID:???
で、おそらく原作者サイドはそこまで考えてないんじゃね?

272 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 05:29:53 ID:???
>>267
何しつこく蒸し返してんだ?w
統合戦争中に核の応酬があったし、核保有勢力に対抗するには核シェルターの準備は不可避って指摘は無視か?w
無印一話のナレーションやフォッカーの台詞でで否定されてるのは、お前の差別的偏見に基づいた都合のいい期待だろw


273 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 06:18:01 ID:???
「金があって、異星人の存在を公認してる組織が戦後復興をやるなら」復興は地下都市でやるだろう。
ただ、それには異星人の存在の公表が条件だよね?

むしろ統合戦争(反応弾なんで割りとこもってる期間は短くて住む)や世紀末核戦争対策(こっちは旧式核兵器が前提なんで放射能が減衰するまで篭れるのが条件)用の核シェルターが普及してたんじゃなかろうか。

そして、そういう統合以前のシェルターの分布はやはり統合以前の経済格差が繁栄しちゃうわけで。

274 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 06:18:58 ID:???
>>271
ぼくのかんがえたリアルなマクロススレw

275 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 08:49:15 ID:???
>>「生存者はあらゆる自治区に満遍なく居る」
ってだれか主張してたか?
旧先進国の国民しか生き残っていないと言い張ってる人に、いやそうでもないだろ、それ以外にも生き残りがいてもおかしくないだろって皆言ってるだけだと思うんだが。

276 :<´♯`>ノシ ◆MANSEY4Z8M :2010/07/20(火) 09:16:58 ID:???
まあそも軌道砲爆撃とわいえ地表が寸分の隙も無く焼き尽くされたとわ考え難いからして
逆に都市部でわなく過疎地域の鍾乳洞や洞窟、廃鉱に
避難してた人間の生残数が多かったとかか?

277 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 09:37:06 ID:FgExzUj9
「先進国云々」と言った言いだしっぺは俺だよ。
理想は、シェルターを、満遍なく平等に設置することだが、
実際は金がないから必要なとこにしか作れないだろう、
当然あぶれる人が出ようが、運よく生き残れる割合に、本当に偏りはないのかってこと。
別にハッテン途上国等やその国民・民族に差別感情も悪意も無い。


278 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 10:15:12 ID:???
小説版2巻では世界各国のシェルターがかなり生き残ってたり反統合同盟からも協力の申し出があったりしたので、美沙の推測で数億人は生き残ったのではという記述があるね。
同じく小説ではミーナは南インドのローシャン財閥の令嬢ということになってる。
小説を監修した監督はこれらにダメ出しをせず、後でこれを認めるような「けっこう生き残ってました」という発言をしてる。

ここから先進国しか生き残ってないと断定する理由はなにもない。
生き残りが各地にいました、おかげで地球文化の多様性も保てましたってほうが面白いし、それで何か不都合があるのかね。

279 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 10:34:29 ID:???
たとえば
先進国では統合戦争中から核シェルターが作られてました。
アタリア島の戦闘のあと、異星人の再来襲に備えて世界各国でシェルターが急造されました。
戦時中でも巨大な竪穴(グランドキャノン)を数年のうちにいくつも建設できるような技術力があったので、急造とはいえかなりしっかりしたものになりました。
おかげで日米欧など先進国の比率は高かったかもしれないけど、それ以外の地域でもけっこう生存者がいました。
という話だったとしても何か問題あるのかな。

280 :<´♯`>ノシ ◆MANSEY4Z8M :2010/07/20(火) 10:37:45 ID:???
グランドキャノンみたくフタの無い露天掘り、しかも反応弾によるw
なんかとシェルターとでわ比較がががががwww

281 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 10:57:33 ID:???
要は生き残りが億単位でいるってことに変わったから
あまりストリクトに一握りのシェルター避難民だけが助かったって
しない方が辻褄が合わせやすいんじゃね、ってだけの話なんだが。

マクロスはガンダムと違って設定の関しては良い意味でユルユル、
ぜんぶ後世の再現映像みたいなものだから整合性は適当に妄想してね、
という世界ジャマイカと。

282 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 11:42:37 ID:???
「僕の設定の方が正しいから、アニメの描写や設定はおかしいのです」

283 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 11:58:00 ID:???
>>228
>そもそも砲雷長とかいないみたいだからな。メインブリッジとは別にCICがあるわけでもないようだし。

少なくとも劇場版のSDF-1にはCICあるでよ。艦橋の一層下にある場所なので、やられたときは一緒に死にそうだが。


284 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 12:05:49 ID:???
メインブリッジは常時ピンポイントバリアを張ってるんじゃないか

285 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 14:01:11 ID:???
というかゼントラの皆さんがあれだけの数の戦艦ではりきって地球丸焼けにしたのに
数億人も生き残ってましたとかかなり見掛け倒しだよな


286 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 14:20:36 ID:???
>>273
>ただ、それには異星人の存在の公表が条件だよね?
つマクロス
 宇宙から明らかな非人類由来の人工物が落ちてきて、解析が進む中で統合戦争やっているのに、
異星人の存在を隠すなんて無理・無意味。マクロス墜落だけでも歴史的大ニュースだろ。
 まあ、巨人だとかは公表してなかったぽいけど。


287 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 15:08:23 ID:???
>>285
大地は偉大だw

あのエネルギー照射の威力がどれぐらいか知らんが、まあ表面焼き払っただけの気はする
穴掘って隠れてれば、水爆だって至近弾以外相当に抗靭できるみたいだしねえ

288 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 16:03:44 ID:???
大きな海底都市群が存在していたのかもしれん。
それなら大人口が生き残って居てもおかしくは無いw

289 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 16:37:49 ID:???
海ほとんど干上がってましたよ・・・?
その状態でもつ海底都市はあまりないきもw

290 :<´♯`>ノシ ◆MANSEY4Z8M :2010/07/20(火) 17:11:08 ID:???
まあしかし、軌道砲爆撃から生き残ったとしても
その後の低酸素や粉塵による呼吸器系へのダメーヂ、
飲食物の補給、衛生状態etc

ある程度以上のシェルター機能を持った所じゃないと
SDF-01による救援活動が本格化するまでに死に絶えてたりなんかしてな

291 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 17:42:40 ID:FgExzUj9
>>278 でFA。 >>290大戦が終わり、各シェルターを救出に行ってみたら、
我々を待っていたのは多数の白骨であった。
地球が>>290の有様だと、移民も考えたくなる。

292 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 18:09:46 ID:???
どうしてルール違反の荒しスレにいすわるの?キチガイなの?死ぬの?
どうしてルール違反の荒しスレにいすわるの?キチガイなの?死ぬの?
どうしてルール違反の荒しスレにいすわるの?キチガイなの?死ぬの?
どうしてルール違反の荒しスレにいすわるの?キチガイなの?死ぬの?
どうしてルール違反の荒しスレにいすわるの?キチガイなの?死ぬの?
どうしてルール違反の荒しスレにいすわるの?キチガイなの?死ぬの?
どうしてルール違反の荒しスレにいすわるの?キチガイなの?死ぬの?
どうしてルール違反の荒しスレにいすわるの?キチガイなの?死ぬの?
どうしてルール違反の荒しスレにいすわるの?キチガイなの?死ぬの?
どうしてルール違反の荒しスレにいすわるの?キチガイなの?死ぬの?
どうしてルール違反の荒しスレにいすわるの?キチガイなの?死ぬの?


293 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 18:20:55 ID:???
真面目に考えればあんな早くにマクロスシティは作れんな
数十世代は人も住めなさそうだ

294 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 18:44:11 ID:FgExzUj9
寺フォーミングのテンポも早かったんだろう、と考察。
まだまだ巨大な船、そして何らかの超巨大な機械が多数残っていれば、
マクロス内に大勢いるであろう技術者により、
もっと役に立つ何らかの超巨大な機械に作り直して気候を変えなおしたりして。
砂漠の緑地化(草地)程度はあっという間だろう、巨大植物(雑草でも可)をあちこち植え、
二酸化炭素回収を進めているのでは。

295 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 19:12:12 ID:???
広島も数十年不毛の地になる気がしていたが別にそんなことはなかったぜ!
マクロスが世界を救うと信じて…!

296 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 19:23:39 ID:???
地上に降下したゼントラーディ艦の中には再浮上は不可能でも動力や閉鎖環境システムが生きてるものも多かっただろう。
そうした艦のシステムや無事な船内区画を利用してまず生存者のための居住区が作られ、やがて都市へと発展していったんだろう。
(一部はSDFN級の建造や損害が軽微なゼントラーディ艦の補修に流用されただろうが)
マクロス7の登場人物には太陽系内の居住区で生まれ育ったものも多いので、月や外惑星に建設された居住区に移送された生存者も相当数いたようだ。
カムジンの反乱の前に十数基の工場衛星が奪取できてるので、一部は地球や太陽系内の都市建設や環境再生のための資材生産に使われたと思われる。
3000m級LSTが何隻かでも生き残ってれば原材料や製品の輸送に力を発揮しただろうし。
(ビルラーはLSTの元艦長で、こうした輸送業務でノウハウを蓄積して後に独立したとかね)

297 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 19:56:51 ID:FgExzUj9
1stでも見たな、残骸の周りに町があったのを。
船として再生不能でも、最低でも発電能力があれば、そこに町ができるであろう。
もっとも、全長何`mのフォールドできる船の発電能力は、いかほどであろうか。

298 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 20:20:05 ID:???
地球の裏側の人は大丈夫だったのだろう。

299 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 20:40:29 ID:???
>>>「生存者はあらゆる自治区に満遍なく居る」
>ってだれか主張してたか?

してるな。

>それは無いだろ。これから統一政体の統合政府でやろうとしている時に、貴方のいる地域は
>元発展途上国だから、シェルターは作る事が出来ないとか政治的な建前で言える訳が無い。

>全市民を収容できるだけのシェルターは作れなくとも、それなりの数は作られてるだろ、同じ統合
>政府の市民なんだから。

>旧先進国の国民しか生き残っていないと言い張ってる人に、いやそうでもないだろ、それ以外にも生き残りがいてもおかしくないだろって皆言ってるだけだと思うんだが。

グランドキャノンはアフリカやブラジルに作られていたから、それらをシェルターとして利用でき
れば生き残れるな。しかし。

>おかげで日米欧など先進国の比率は高かったかもしれないけど、それ以外の地域でもけっこう生存者がいました。

と、

>>元発展途上国だから、シェルターは作る事が出来ないとか政治的な建前で言える訳が無い。

の間には深い溝がある。

300 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 20:50:30 ID:???
ゼントラの砲撃受けたときに
そばにいた女の子をかばって一緒に消えた兵隊が未だに忘れられない
ああいう小さいエピソードのあるなしでも作品が決まる

301 :<´♯`>ノシ ◆MANSEY4Z8M :2010/07/20(火) 21:00:12 ID:???
あのシーンわ失笑モノだったんですけどね。
まあ年齢やグノタ度で受け取り方全然違うだろうしw

302 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 21:07:39 ID:???
何所がどう失笑なのかは言わないからなあマンセーは

303 :<´♯`>ノシ ◆MANSEY4Z8M :2010/07/20(火) 21:17:35 ID:???
お花畑に少女に兵士ってあざと過ぎるっしょ?
この三つが揃ってるシチューって何よな話だあノシノシ

304 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 21:39:41 ID:???
ロボットに美少女に大戦艦ってあざとすぎるっしょ?
オタクを釣るためにつくったと(ry

305 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 21:47:44 ID:???
ふと思ったが、デストロイドってブリタイ艦隊がやってくるまでどういう扱い
だったんだろう。地球外知的生命体の存在は公表されてたっぽいが、それが巨人
なのは機密事項だったはず。
VF-1であればファイター限定公開でお茶を濁すは可能だし劇中でもそうだったが、
最初から人型に近いデストロイドはごまかしようが無いぞw

実はあっちこっちから都市伝説みたいに噂が流れてたりしてなww


306 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 22:05:42 ID:???
>>304
オタがオナニー用に作ったアニメ=マクロス

307 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 22:10:02 ID:???
>>305
そういや、「未知との遭遇」「ET」等は、異星人の実在をそれとなく民衆に伝えて
来るべき日にパニックの発生を防ぐためのアメリカ政府のプロパガンダだ、
なんてヨタ話もあったねw
統合政府もそのあたりいろいろ画策してたのかしらw

308 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 22:13:16 ID:???
>>305
軍事板がとてつもなく荒れることだけは確かだろうw

309 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 22:13:16 ID:FgExzUj9
進んだ防空機材的なものとして。
キャタピラが、足がついたものでOK.重機の一部分として公表。

OT抜きにして、ゼントラが大気圏に侵入した(無印1話)時点では、OT抜きにして
パトリやホークやF15〜21 とか、現有の兵器で何とか戦争になるのでは。
そっちのほうが、軍事的に萌えるものがある。

310 :訂正:2010/07/20(火) 22:19:15 ID:FgExzUj9
>>キャタピラが、足がついたもの  を
キャタピラの「替わりに」足がついたものでOK.重機の一部分として公表
に訂正

311 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 22:19:21 ID:???
活動家「統合政府はディセプティコンと結託している!!」

312 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 22:24:47 ID:???
OTM争奪戦争なんだから解析した歩く戦車を出すのは当たり前

313 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 22:28:56 ID:???
>>309
OTMを導入してない戦力だとまったく歯が立たんぞ。

>>308
戦車とかとの模擬戦で圧勝するシーン映像とか出てきて荒れるだろうなw

314 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 22:33:17 ID:???
デストロイドは兵器として成功作だったかと聞かれたら、ほとんど砲台扱いの本編中での出番からすると?が付くところだな。
スパルタンなんかはボドル艦隊残存兵との地上戦で多少は役に立ったかもしれないが、緊急展開能力では空を飛べるVFに及ばないし。

315 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 22:54:47 ID:???
宇宙で対空戦闘とか聞いてねーしwwwwwwwwwww

316 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 23:58:00 ID:???
晒しアゲ

317 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 00:07:19 ID:???
>>311
シェリルはボクのディセプティコンと結託しましたお^^

318 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 00:23:36 ID:???
>>33
そこまでタイト&人手不足になったもうひとつの要素として
なんの実績もない大学生の美樹本をキャラデザに大抜擢したら
ベテランアニメータがヘソをまげて仕事を放棄した点もある

http://www.oyakata.biz/bangumi_list.php?page=19

第181回目 石黒監督のいままでの歩みを聞いてしまおう!

「実はだから、彼がキャラクター描いて作画やるってところで、ウチに居た
昔からの連中がみんな辞めちゃったんですよ。こんなシロウトの描いたもんは
描けねえと。確かに今までのアニメのキャラとはずいぶん違ってましたからね。
ほいで困っちゃってね、もう決まっちゃったし。」

319 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 01:02:20 ID:???
自演の宣伝か

320 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 08:03:35 ID:???
>>305
トマホークだったか、MBTと模擬戦闘させて人型の有効性を実証したとか。
人型兵器への違和感が薄らいだので真相を知ってる連中以外
対巨人用兵器とは思わなかったのか・・・

321 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 08:08:26 ID:???
>>319
スレ荒らしと間違えるから、叩くにしてももう少しマシな文句言おうぜ

322 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 09:45:56 ID:???
>>305
何、異星人がこういうのを使ってる(専用ハッチも発見されたぞw)と言い張ればOKじゃ?


323 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 10:19:11 ID:???
マンセー禿は感性が初代マクロスの頃から腐ってたのさ

324 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 14:08:01 ID:???
艦内戦闘用だろ。>デストロイド


325 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 15:05:28 ID:???
>>322
輝はリガード自体には驚いてないなw
巨人が出てきてビビっただけで。

>>324
それはVFに求められてた任務>敵艦鹵獲のための艦内戦

326 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 15:25:07 ID:???
>>325
この場合の艦内はマクロス艦内じゃないのか?w

327 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 15:26:31 ID:???
巨人と格闘するなら腕4本つけときゃよかった

328 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 17:16:46 ID:???
艦内区画をデストロイドサイズに

→作業効率上がってウマー(゚д゚)
→巨人に侵入されてマズー(+д+)

329 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 17:25:33 ID:???
>>327
操作難しいぞw

330 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 17:27:38 ID:???
複座なら問題ない

331 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 18:39:07 ID:???
そして二人羽織状態に

332 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 19:52:20 ID:???
>>331
JRAの競馬ゲームを思い出したw

333 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 21:40:55 ID:???
阿修羅像みたいなデストロイドかw

334 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 21:50:56 ID:???
必殺技は阿修羅バスターな

335 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 21:53:58 ID:???
>>305だけど、反統合同盟のオクトスのほうが一般への説明は楽そうだなw
APCの水中航行能力と不整地突破能力を追求したら、地上は四足歩行で水の中では
流線型?に変形するようになりました、みたいな。

落ち着いて考えたらデストロイドって種類が多い割には語られる事が少ないようなww
幕Aの読みきりで良いからデストロイド乗りが主役のお話を見てみたいな。

336 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 23:07:36 ID:???
元々デストロイドってのは、可変戦闘機で空軍閥に自分たちの縄張りを荒らされるのを恐れた
陸軍閥の連中がむりやりねじ込んで計画を進めた政治的産物で、
軍事的合理性は最初からあまり重視されてなかった、なんて話をどこかで読んだような気が。

337 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 00:19:50 ID:???
>>326
宇宙戦艦なんて人類に作れない(フォールド機関、艦艇用重力制御装置)から来たのを奪うつもりだった

338 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 00:36:11 ID:???
>>335
 モンスターがバカバカしさから斜め上の人気が出たが、他はやられ役に移動砲座だもんね。
初代以降ほぼ消えたようなもんだし。シリーズ皆勤賞はモンスターだけかw
設定的にも、VFのガワ、火力の弱さはスーパーパック以降どんどん改良されて、マジに地上か艦内で
撃ち合い、ドツキ合いだけ以外の想定なら、大抵こなせるようになっちゃったし。

339 :名無し二等兵:2010/07/22(木) 00:44:40 ID:AK0R6upS
>>335>>336 デストロイドもありだと思うが、出番が多いのは
空軍:戦闘・攻撃・爆撃・偵察
陸軍:歩兵・機甲・砲兵
海軍:航空部門全部
宇宙:海軍に准ずるが、空母・巡洋艦・護衛艦とVFとは船の大小の違いに過ぎない
のとおり、戦闘職種の殆どを兼ねるVFで、戦争の殆どをやっているようなもの。

340 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 01:45:13 ID:???
>>336
ダグラムを造って敵に備えてたら相手はガンダムを既に実用化してました、
みたいなチグハグさがあるな>デストロイド開発

341 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 01:47:57 ID:???
デストロイドの価格はバルキリーの1/20、というのも昔読んだな。

文化を滅ぼすための初手の軌道爆撃や対地砲撃ではなく、地球の占領だの地上戦だのを
巨人がやると考えていたから、陸軍が存続していたんだろう。

蓋をあけてみたら地上の陣取り合戦なんてのは特殊事例で、ボドル基幹艦隊との戦闘のあ
とは猛烈なマンパワーの不足を機動力で補っていたようなものだし。

それでも、飛行形態が不要な拠点防衛の貼り付けを行う巨人サイズの兵器を安価に用意で
きるというメリットは消えなかったのだろうけど。

342 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 02:00:28 ID:???
格闘戦用のデストロイドがあったとしても巨人化したゼントラン兵が駐屯してない、VFも旧式しかいないような辺境の基地の防衛用に細々と配備されてるって感じだな。
対空用に特化したデストロイドはフロンティアのアイランド内やクォーターなどにも配備されてるから、自走可能なCIWSとしてそれなりに重宝されてるみたいだけど。

343 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 02:22:03 ID:???
>>337
そんな設定どこから持ってきた?w

344 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 02:26:36 ID:???
そのつもりだったら奪った船操艦させるために指必須だろw
スパルタンのあれは細かい作業無理だから不可なw

345 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 02:59:46 ID:???
多分指がトコロテンみたいに先端から出てくる設計なんだよ

346 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 03:12:45 ID:???
地球人もASS-1の内装から異星人は巨大な二足歩行生物、ひょっとしたら人型?くらいまでは推測してただろうけど、まさかあそこまで地球人に酷似してるとは思わなかっただろうな。

347 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 03:26:22 ID:???
艦内に人の絵のひとつも残してないなんて考えられないんだけど

348 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 03:52:05 ID:???
>>347
ASS-1(マクロス)は廃棄する艦をブービートラップにしたものだから、情報源になりそうなものは全て撤去されてるんじゃないかな。
それでも巨大なヒューマノイドというくらいまでは推測していたんだろうけど。
でもいざ出会ったとき、カルチャーショックになるくらいそっくりだったとは双方とも思いもよらなかっただろう。


349 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 06:50:38 ID:???
統合軍の情報部?が作成したゼントランの想像図を見てみたい。便宜上
絶対必要だと思うのだが。

「宇宙の戦士」で女王クモの想像図があったようななかったような。

350 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 07:00:15 ID:???
>>348
某半公式同人では、マ艦内で発見された監察軍側の戦闘ポッドの設定が掲載されてる
リガード類似のコンセプトで別の技術系列のデザインって感じ
中の人の遺体が衝撃でミンチになってるか燃え尽きるかしていても、どんな連中が乗っているかはわかったろう
逆にそんなもんが発見されたから、異星人と接近戦なんてコンセプトが出てきた、とも言える
マクロス=巨大砲艦のみだったら、ドクトリンとしては大艦巨砲主義を志向する方が自然だろ
それと、ブービートラップ=対ゼントラーディー軍だから、何万年も技術革新のないまま戦ってる相手の情報なんてハード的には今更ないだろ
自軍配置とか戦略情報のメモリーはおそらく消すだろうが

あ〜あと、輝以外は中の人人間そっくりの巨人でも全然驚いてなかろw

351 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 09:54:27 ID:???
>>343
>>337じゃないが漏れもバトロイドは敵艦侵入、制圧を考慮して・・・
という設定は聞いたことがある。
元の出典を知らないのでエロイ人教えて。

352 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 10:57:18 ID:???
>>351
バドロイドのほうはみのり書房のマクロス本あたりじゃないかねえ。
ただし>>337が突っ込まれたのは大本のレスがコレだったから。

324 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 14:08:01 ID:???
艦内戦闘用だろ。>デストロイド
325 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 15:05:28 ID:???
>>322
輝はリガード自体には驚いてないなw
巨人が出てきてビビっただけで。

>>324
それはVFに求められてた任務>敵艦鹵獲のための艦内戦
326 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 15:25:07 ID:???
>>325
この場合の艦内はマクロス艦内じゃないのか?w
337 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 00:19:50 ID:???
>>326
宇宙戦艦なんて人類に作れない(フォールド機関、艦艇用重力制御装置)から来たのを奪うつもりだった
343 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 02:22:03 ID:???
>>337
そんな設定どこから持ってきた?w


353 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 11:06:17 ID:???
>>350
フォッカーは「こんなに似てるとはな」とは言ってたが。

巨人サイズのグレイタイプでも想像してたのかもしれない

354 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 11:13:46 ID:???
あれだけでかくなると、人と同じ体格なのは不合理。


355 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 13:58:47 ID:???
そっくりなのは外見だけで、骨格や筋肉が強化されてたり内臓の数や配置も違うという設定が初代からある。

356 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 14:17:55 ID:???
人型劣化バジュラだから丈夫だぜ

357 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 14:41:41 ID:???
>>355
いや、だから「マクロス内から得られた情報から逆算したゼントラ想像図は、巨体に合わせたプロポーション
になるんじゃあね?」と言いたいんではないか?
無理やり人間クリソツに想像する合理的理由は、人類側にはない。

358 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 14:56:58 ID:???
そもそも合理的理由に基づく想像図が作れる程の情報が無いのなら
程度の差こそあれ、でっかい人間を想定してても問題は無いと思うけどね
「まぁソックリは無いだろうけどなHAHAHA」くらいで

359 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 15:43:49 ID:???
まあ映画版準拠だとゼントランは緑色のグロい生き物だしあちこち強化されててあんま似てるって気はしないよな
メルトランは美形なのは、どの程度事実の反映があるのかしらんが差別な気はするw

360 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 15:50:51 ID:???
>ASS-1(マクロス)は廃棄する艦をブービートラップにしたものだから、情報源になりそうなものは全て撤去されてるんじゃないかな。
>それでも巨大なヒューマノイドというくらいまでは推測していたんだろうけど。

>地球人もASS-1の内装から異星人は巨大な二足歩行生物、ひょっとしたら人型?くらいまでは推測してただろうけど、まさかあそこまで地球人に酷似してるとは思わなかっただろうな。

遺体や画像がなくとも艦内トイレと小銃でほぼ人間と同じプロポーションと限定されるけどな。
椅子で腰と足の長さと腰の高さ、小銃で腕の長さと手のサイズ、照星で眼球の位置、ドアノブ
で肩の高さがわかるわけだし。

>対空用に特化したデストロイドはフロンティアのアイランド内やクォーターなどにも配備されてるから、自走可能なCIWSとしてそれなりに重宝されてるみたいだけど。

トマホーク系列は巨人の個人装備に撃ち勝つ、スパルタン系列は殴りあいに勝つ、というコン
セプトのようだけど。マクロスの戦訓から艦内戦闘の比率が低くないことは立証されているか
ら、辺境に細々と配備、の可能性もあるだろうけど、むしろ定期的に出される移民船団におい
て最も重要な移民を守る最後の砦として、艦内戦闘用に系統立てて開発、更新されているの
かもしれない。

もっとも、デストロイドの真の敵は統合軍所属ゼントラーディ巨人部隊との費用対効果なのか
もしれないが。

361 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 16:15:45 ID:???
バルキリーの変形は不要な用兵思想か
マクロス世界の軍事技術なら費用も掛からない、性能も大して落ちないから伝統で
付けてる感じなんだろうな。

362 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 19:11:43 ID:???
>巨人サイズのグレイタイプでも想像してたのかもしれない

>「まぁソックリは無いだろうけどなHAHAHA」くらいで

シルエットが人間、というのであればプレデターだってそっくりの範疇だしなあ。
でも嫁にするとは思っていなかっただろうな、と。

363 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 19:39:03 ID:???
>>359
>メルトランは美形なのは、どの程度事実の反映があるのかしらんが差別な気はするw

美女じゃないとマックスが蜂の巣にしかねないのでw

364 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 20:15:31 ID:???
>>363
どっちも島田か平野作画の微妙な顔だったら人類の運命は変わっていた…か?w
あれ?メルトラン船内潜入マックス下ブクレ島田顔だっけ…?

365 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 21:08:06 ID:???
>>361
バルキリー・シリーズのバトロイド変形は当初の戦略目的とは違った方向で使えることが判明したので残っている。

366 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 21:15:27 ID:???
デストロイドが十分な空中機動能力を獲得できればバトロイドはいらない子供
だよな。VF-0のプラモデルの箱にそんな話しがあったような。

レイズナーみたいになるのかね?

367 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 21:50:42 ID:???
>>366
ファランクスの空戦機動とかシュールすぐるw
V-Max発動!

368 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 22:00:50 ID:???
空飛ぶスパルタンをスパルタンXと言う名前で製造すりゃいいんだよ

369 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 22:11:12 ID:???
モンスターが普通に変形してるというのに

370 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 22:12:24 ID:???
            ヽ、    ヽ     ヽ 、   ヽ
   )ヽ、_,,,..._    ヽ、_,   げえッ───────!!!
   iー-、::_: `、ゝ_,,-  ノ  (    ) 、     )
   ノ::`ー_-_ノ ノ ノ_,-"イ /    ` 、ノ  `i  (   l
,-、 |::::.ヽ _。ヽ:: /_。フ' |ノ   ヽ、      i、   ノ
|6`i/:::. ,,-.―'' /i|.ー-、. |
ヽ ::: i ::    ⌒  : |  <スパルタンがチハタンに変形するだとァー!
ヽ`l | ::    /ニ`i   /
 `|:. ヽ、   i_,,,、/  /     ,へ___
  ,|:::._ヽ___/   _//`ー--、ニ=--―,
  | ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄|    / / / __     ̄ ̄`¬
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ヽ | // /   / 三三三  /

371 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 22:30:35 ID:???
>>366
>>デストロイドが十分な空中機動能力
大戦前ならともかく大戦後ではヌージャデルやクアドランがあるからイラネってことになるな。

372 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 22:45:27 ID:???
そうだね、お利口だね

373 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 01:28:34 ID:???
>美女じゃないとマックスが蜂の巣にしかねないのでw

あいつ、劇場版じゃポッドからセントラン引きずり出して55ミリガトリングを
頭に直付けして射撃しているからな…。

>バルキリーの変形は不要な用兵思想か

人型ポッドと根が飛行機では、立脚点が違うからな。飛行機の命題が高く
早く遠くへであるならば、二本足での技術革新があっても飛行機はそれを
より優位に適用できる。艦内戦闘や宇宙での格闘戦ではどうにかなっても、
航宙だの大気圏での移動距離ではどうにもならないから。

ゼントラーディの「兵士も含めて大量生産、大艦隊で攻め寄せて勝つ」とい
う思想においては、人型ポッドなどモダナイズされた足軽でしかないのだろ
うけど、VFは数機、あるいは単機であっても戦略単位とされた航空機の末
裔なわけで。

単身フォールド、戦闘ポッドを排除、反応弾をばら撒いて母艦ごと沈めて帰
ってくるなんてのは、陸軍系統の思想ではないな、と。

374 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 01:54:22 ID:???
別に不細工だったり緑色だったりしても、マックスに「美しい・・・」って言わせりゃ言いだけやん
その後に美樹本なり眉毛なりに「まぁ、マックスは天才ですから」とか言わせとけばええねん

375 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 02:10:59 ID:???
Fでは指揮官型や参謀型ではない巨人は兵士でも一般市民でも普通の姿形をしているが、愛おぼでも同様だったと思うが。

376 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 02:16:06 ID:???
初代テレビの頃にはバルキリー1機でゼントラの戦闘ポッド10機に匹敵する
設定があった

377 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 06:07:50 ID:???
    / ̄フ´ ̄`´ ̄フ´ ̄`ヽ,
   /  /       i i      ',
   /  /       l l      i
   l  /       l l       !
   ',  l L.」L.」L.」L.ヽヽ,    /
   ヽー、_! (;;;)  (;;;)'、ゝ、、_ノ
      i      _ノり 8
       ヽ  ー   / 8
       8 `ー、,-='´i、_8      m
    _ ,- ‐'´ V´  8 `ー─--ァi:::i
r77 ̄   (X)/   8       /ム彡
ヒ| |     /    ()8()    i i ∪!
 i i    /  (X)  8  、__i i _ノ
  ー──┐          i!    ̄
      !           ‖
      |        i|
      |        !|
      ト、______j !
      冫--- ,----,-"
       `ー‐'´`ー'´

378 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 06:37:01 ID:???
ttp://www.acparadise.com/cosplayers/65707/65707-33155-10b00df3b62d687c0d9f56d40df36e75.jpg

379 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 06:42:39 ID:???
なんつうか・・・・・・ファンタズム?w


外人なのに肩幅の割におっぱい小さいが・・・まさか男じゃないだろうな?w

380 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 07:49:21 ID:???
>>376
反応弾こみ、じゃなしで?
ミリアとかのとんでもない連中いれると一気にがくんと下がりそうなもんだが

381 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 07:49:58 ID:???
ふと思った。現代にああいう可変戦闘機があったらどんなふうに使えるんだろ?
・ファイター、ガウォーク、バトロイドへの可変(飛行中可)
・F-22かそれよりちょっと落ちる程度のステルス能力
・民家につっこんでも再び離陸できる程度に丈夫(初代マクロス準拠)
・無補給で地球数周出来る航続距離
値段は・・・・F-22数機分ぐらいに仮定してみる。


382 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 08:24:01 ID:???
OTMないから妄想にしかならない
終了

というか、こいつはゼロも見てなさそう
見てたらこんな頓珍漢なこといい出さないだろ

383 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 08:25:35 ID:???
F-22F-35攻撃ヘリが失業

384 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 08:35:41 ID:???
ttp://netazagat.up.seesaa.net/image/Fallyna001.JPG

385 : [―{}@{}@{}-] 名無し三等兵:2010/07/23(金) 08:53:43 ID:???
本作由来のトンデモ技術の中で現実でも真面目に研究してるのって
アクティブステルスだけなのかな

386 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 09:16:20 ID:???
対空レーザーのほうが実用に近いだろ

387 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 09:26:38 ID:???
なぜ視線ロックオンなどというクソシステムが50年も使われ続けているのか

388 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 11:02:57 ID:???
>>387
最新の軍事技術をドラマで公開できるわけないでしょう。
演出ですよ演出。実際はAIが自動照準とかしてるんです。

389 :名無し二等兵:2010/07/23(金) 14:01:46 ID:XreZtJVS
>>376 いくらなんでもそれはないのでは。せいぜい、Mig15:F86位とか。
それから、戦闘ポッドは、宇宙ではともかく、地上では歩くしかできないので、
F15E+マーベリックや、MLRSとかで渡り合えそう。
ホントは、今存在する兵器が、もっと活躍してくれれば、軍事的にもっと萌えるんだけど。
ゼロは別として、+では鉄砲だけで、M-1ライフルは見たけど、MP-5もでてたっけ。

390 :<´♯`>ノシ ◆MANSEY4Z8M :2010/07/23(金) 14:05:31 ID:???
視線ロックオンっちゅうより、攻撃優先順位の選定じゃあないのかな?

391 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 14:21:53 ID:???
>>387
>なぜ視線ロックオンなどというクソシステムが50年も使われ続けているのか

すまん。他に良い方法があるのなら、教えて欲しい。
少なくとも、自動ロックオンは攻撃対象が多すぎて、使い物にならんと思う。


392 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 14:27:26 ID:???
>>391
ミサイル速すぎて目視するの無理
見えない角度からきたら意味ない

393 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 14:34:14 ID:???
>>392
ミサイル迎撃とかw
それは次元の違うシステムだ

394 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 14:48:14 ID:???
>>392
より良い方法聞かれてるなのに何言ってんだ?

395 :<´♯`>ノシ ◆MANSEY4Z8M :2010/07/23(金) 15:06:59 ID:???
イーヂス護衛艦のFCSによる「オートモード」。
取りあえずレーダーに映る直近の敵性飛翔体から撃墜するよな調整がなされてるけど、
飽和攻撃の第一弾を旧式ミサイルなんかで
第二弾以降が本命の攻撃だったりなんかすると迎撃失敗となるから
ある程度わ熟練捜査員による優先目標の選定が行われるよなものかしらニカ?

396 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 15:07:23 ID:???
視線ロックオンは考えてみれば不効率だよな
光画像判断による自動ロックオンでいいと思うのだが
脅威度判定もコンピュータのほうが早いだろうし

視線ロックオンの利点てなんだろう?

397 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 15:13:11 ID:???
誰を殺すかは人間の領分に取って置くって思想なんじゃない?
全自動マンセーならVF級の機材で高級ゴースト作って運用すればいい訳だし。


398 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 15:18:09 ID:???
敵の機体だけど味方、とかそんな状況で自動撃墜しちゃったらわらえない

399 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 15:22:25 ID:???
味方も敵もステルス効果高いとなると、コンピューターのみに任せるのも怖いかもな

400 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 15:22:58 ID:???
>>398
それは人間の判断挟んでも選別できないと思うぞw
IFFはださせて、むしろシステム側で弾くようにしないと

401 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 15:24:55 ID:???
IFFなんか出してたらむしろ良い的になりかねん

402 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 15:27:56 ID:???
まあ、敵性体が可視光域内に留まってくれていればいいのだが

403 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 16:03:34 ID:???
>>402
視線ロックオンは可視領域戦闘用のシステムだろw
それ以遠の領域はなんか別に考えないと

レーダーはAステルスで無理として、宇宙戦闘なら赤外線かなんかで機体システム側が見つけて操縦者に判断仰ぐようなシステムはありそうななさそうな
近接戦闘以外、ミサイル攻撃だと自動で全部察知迎撃されて無駄って可能性はもっと高いか?

初代当時の設定で、他の性能はともかく電子戦能力は地球側機体が遥かに高性能でそのおかげで戦い抜けた、って背景解説は見た覚えあるな
でもカムジンに火星で騙されたりもしてたかw

404 :<´♯`>ノシ ◆MANSEY4Z8M :2010/07/23(金) 16:56:55 ID:???
まあしかし、ホールド航法にホールド通信のみならず
鉱石にクォーツまで出てきた世界観だからなあ。

亡霊戦艦で言うところのタキヲン、ガソダムの蓑。
ある意味エーテル宇宙なわけでwww

405 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 17:34:15 ID:???
>>389
対機動兵器だとそれこそ大型火器の直撃でもしないとダメージが出ないので。
航空機に戦車並みの装甲をさせるエネルギー変換装甲とか普通の所なので。

>>396-403
VF−25の視線ロックオンは直視画像じゃなくモニター画面による物だったが。マイクロミサイルなので短距離用だろうし。
>攻撃優先順位の選定
じゃないかと私も思う。

406 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 20:21:21 ID:???
機動兵器ってなんなの?機動しない兵器なんて陣地とか駐屯地とかお城とか
そんなんじゃんwwww

407 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 20:22:22 ID:???
ああ、航空基地もあったな

408 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 20:59:59 ID:???
機械動力の略だから、軍馬とか、馬車とかもある。
馬匹でひけないから「一式機動速射砲」

409 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:18:31 ID:???
>>406
無印のモンスターも、鈍足もいいところだが機動平気だろw

410 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:24:55 ID:???
いや無理だろw
一歩ごとに舗装を踏み割っていくなんて迷惑すぎるw

カムジンの馬は見なかったことにw

411 :<´♯`>ノシ ◆MANSEY4Z8M :2010/07/23(金) 23:38:48 ID:???
機動平気どころか機動迷惑っちゅうやつやね♪w

412 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 23:50:52 ID:???
ぬるぽ…

413 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 23:59:16 ID:???
がっ

414 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 00:29:43 ID:???
>>392
>>>391
>ミサイル速すぎて目視するの無理
>見えない角度からきたら意味ない

ミサイル迎撃はガンポッドか頭部レーザーの役目かと思います。


415 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 00:38:51 ID:???
>>396
>脅威度判定もコンピュータのほうが早いだろうし

マクロスに登場する敵は、事前の想定を超えたやつばかりだからね。
脅威度判定をするにも、サンプル数が少なくて難しいんじゃないかね。

ただ、普通の敵(ゼントラ等)はゴーストの自動ロックオンでいけるとは思う。


416 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 04:26:36 ID:???
ゴースト搭載バルキリーが反乱起こして、工場衛星奪取。自己再生産始めたら
まさに人類が生み出したバジュラとなるな。雪風かな

417 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 06:36:35 ID:???
ターミネーターです

418 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 09:35:23 ID:???
http://images.cosplay.com/photos/22/2251268.jpg

419 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 09:37:19 ID:???
http://www.robotech.com/images/content/GIM_1214_2_1179.jpg

420 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 09:39:52 ID:???
http://files.blog-city.com/files/N04/77598/p/f/rick_cosplay_1.jpg

421 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 09:40:32 ID:???
http://fc07.deviantart.net/fs13/f/2007/048/1/a/Robotech_Lisa_Hayes_by_Scream01.jpg

422 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 09:41:44 ID:???
プロトカルチャーはAIに乗っ取られるのが怖くて
わざと人工知能関連技術を大してハッテンさせなかった可能性が出てきたなあ
人間の体を弄る技術があれだけ凄いんだからやろうと思えば鳥の人をさらに
拡大させたようなすごいAIを幾らでも作れた筈だし

423 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 09:44:06 ID:???
http://www.acparadise.com/cosplayers/11910/11910-35883-95fb9042b2e0d002143e1d9191e8a336.jpg

424 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 11:53:57 ID:???
そんなにマクロスが好きなら、むしろVF1になって差し替えなしの完全変形コスプレでもしたらいいのに。

425 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 12:12:58 ID:???
>>424
http://i192.photobucket.com/albums/z167/Great_WhiteSnark/Comic-Con/IMG_0158Large.jpg

426 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 12:45:06 ID:???
>>424
バトロイドからガウォークになるやつなら見たことあるぞ

427 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 13:44:47 ID:???
>>425
なんの細工もしていないただのダンボールにマジックで「GUNDAM」とだけ書いて
装着しているコスプレ外人よりマシだな。

428 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 13:59:48 ID:???
なんで機首だけリアルなんだよw

429 :名無し二等兵:2010/07/24(土) 17:33:13 ID:/msCIgEm
>>427
だがしかし、かなりのイケメンで、他作品のコスプレやってる画像見て、かなり似合ってたと思ったことがある。
AIに乗っ取られものなら、結論は+でFA.
7より+を先に見たので、+予告編で年取ったマックスが、めちゃくちゃ黒くなっている(ように見え)驚いたものだ。

430 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 17:58:50 ID:???
AI云々でプロトカルチャー全滅の真相ネタ思いついたw
地球人類はゴースト一機ですんだけど、プロトカルチャーはエビル全機を暴走AIに乗っ取られてなんやかんやで絶滅寸前!
こんなギャグみたいな文明崩壊を迎えましたじゃ、未来永劫物笑いの種にされるってんで急遽でっちあげた精神エネルギー生命体なる架空の存在に全責任なすりつけたとかw

431 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 18:31:23 ID:???
ゼントラには工場衛星を作る工場惑星。工場惑星を作る工場衛星みたいな感じで
どんどん工場が増えていくとか無いのかね。

432 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 18:52:29 ID:???
>>431
ttp://itazurahaiyazula.hp.infoseek.co.jp/macross/history_rev2.html
プロトカルチャーの宇宙進出開始から分裂戦争の勃発まで465年。
プロトデビルンによる星間共和国の崩壊まで25年。
星間文明と分裂戦争の存続期間の短さから言って、ゼントラーディ、監察軍双方が肥大化したのはプロトカルチャーの滅亡によって歯止めが効かなくなった後ということだろう。
工場衛星も増え続ける艦隊に補給するために大量に建造されたということなのだろう。
反応弾やグラージのように生産施設が消滅したために無くなったりデッドストックしかない兵器もあるけど。

433 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 19:09:27 ID:???
デッドストックじゃなくてビンテージ物でしょ

434 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 19:25:22 ID:???
つか、地球上で地球人独自の文明が発生してから数千年間のあいだ、
人間が観測できる星に全然ゼントラの痕跡がないって言うのもおかしな話だな
派手なドンパチやってりゃ絶対に引っかかりそうなもんだが

435 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 19:30:35 ID:???
惑星丸焼きや基幹艦隊のフォールドったって恒星間ほど距離が離れてりゃ今だって観測なんかできませんよ。


436 :<´♯`>ノシ ◆MANSEY4Z8M :2010/07/24(土) 19:35:36 ID:3mSxchN/
太陽が一秒あたり放射してるエネルギわ水爆何発分かと?w

437 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 19:44:17 ID:???
視覚での観測だけじゃなく、電磁波その他での観測手段が発達した後なら
捉えてもおかしくはないだろうな

438 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 19:49:55 ID:???
ぎゃくに科学力が低くて引っかからなかった可能性も。

石器時代に電波逆探知しても引っかからないように。

439 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 19:51:38 ID:???
>>423の真ん中のやつをボビー大尉の供物にしたいが、みんな異存は無いな?

440 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 19:55:47 ID:???
どう見ても自然の産物じゃない事象が発生してるのを、誰かが確認したのが
プロトカルチャーの残したものへの探求の第一歩だたりしてな

441 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 20:26:03 ID:???
そういや、愛おぼに出てきたプロトカルチャーの古代都市(海底に墜落した宇宙船?)と
マヤン島の鳥の人は関係あるのかねえ?

442 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 20:51:51 ID:???
面白そうなスレハケーン。
マクロス世界の兵器技術について考察したので、投下してみる。

443 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 20:54:36 ID:???
SWAGエネルギー転換装甲
ZEROの劇中でフォッカーが「戦車並みにタフ」とか言っていたセリフから察するに、少なくともZERO時点で現代MBTの正面

複合装甲並みの防御力があると推察される(つまりVF-0は全周120mmAPFSDS対応の防御力を持っていることになる。厨

性能のようにも思えるが、OTMによって攻撃側の攻撃力も向上しているので無敵、というわけではない)
設定上ではエネルギーを消費して防御力を向上させる装甲、ということになっている(自由電子をいじくって、金属粒子間の

結合力を向上させてるとか、そんな感じなのだろうか? 超高度なナノテクノロジーの産物なのかも)
またこの装甲は、消費エネルギーに比例して防御力が上がる様子である。これは、VF系列の機体の耐弾性能がバトロイド

>ファイターであるという設定による。バトロイド形態では、エンジンからの余剰エネルギーを装甲に回すことで防御力の向

上を図っている、らしい。こう考えると、後の世代のVF系列機の防御力が極端に上がっているのは、装甲材質の改良という

だけでなくエンジンの出力向上も一役買っているに違いないと思われる(ピンポイントバリアのような新機能が追加されたこ

ともあるが)

444 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 20:57:10 ID:???
うえ、メモ帳で書いたから途切れたorz なんという初歩的なミス……
投下し直します。

445 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 20:57:55 ID:???
その割りに機体表面の熱的限界による大気圏中最高速度は、上がってないのよね<エネルギーで頑丈に

446 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 20:59:48 ID:???
気を取り直して

SWAGエネルギー転換装甲
ZEROの劇中でフォッカーが「戦車並みにタフ」とか言っていたセリフから察するに、少なくともZERO時点で現代MBTの正面複合装甲並みの防御力があると推察される
(つまりVF-0は全周120mmAPFSDS対応の防御力を持っていることになる。厨性能のようにも思えるが、OTMによって攻撃側の攻撃力も向上しているので無敵、というわけではない)
設定上ではエネルギーを消費して防御力を向上させる装甲、ということになっている
(自由電子をいじくって、金属粒子間の結合力を向上させてるとか、そんな感じなのだろうか? 超高度なナノテクノロジーの産物なのかもしれない)
またこの装甲は、消費エネルギーに比例して防御力が上がる様子である。これは、VF系列の機体の耐弾性能がバトロイド>ファイターであるという設定による。
バトロイド形態では、エンジンからの余剰エネルギーを装甲に回すことで防御力の向上を図っている、らしい。
こう考えると、後の世代のVF系列機の防御力が極端に上がっているのは、装甲材質の改良というだけでなくエンジンの出力向上も一役買っているに違いないと思われる
(ピンポイントバリアのような新機能が追加されたこともあるが)


447 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 21:09:14 ID:???
>>445
しかしながら、VF-1の最高速度マッハ3.87に対し、VF-19はマッハ21.0まで上がってるんだぜ。
(高度30000mで)
これだけ最高速度が上がってるのも、エンジンの推力だけじゃなくて装甲の性能が上がってるためなんじゃないかな。

448 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 21:11:33 ID:???
砲弾とかミサイルなどの弾薬類
防御側にOTMが応用されているならば、当然の如く攻撃側にもOTMが応用されていると考えられる。
徹甲弾なら金属素材の硬度・強度・靱性などの向上によって貫通力の強化が見込める
(ユゴニオ弾性限界がアホ高い素材があれば、従来のAPFSDS弾でも飛躍的な貫通力の向上を実現できると思われる。また、形状や構造の工夫もあるかもしれない)
榴弾やミサイルの弾頭類は弾殻と爆薬の改良によって、威力の向上が見込める
(電子励起爆薬など、従来の爆薬の威力を遥かに凌駕するであろう爆薬類の存在は、理論物理の分野ではすでに予測されている。
マクロス世界の兵器類には、このような物が使用されているかもしれない)
これらの兵器の威力向上は、当然ながらOTMによって強化された装甲を貫徹するためのものであるから、
たとえ通常兵器であってもその威力は現代のそれとは比較にならないほど高いと考えられる
(バトロイドの装甲が機関砲レベルの口径の攻撃で穴だらけになっているから、現代MBTの正面装甲もでさえも紙の様に抜かれる可能性が高い。
また、重装甲であるはずのデストロイドが、マイクロミサイル1・2発で簡単に破壊されており、ミサイルの弾頭も相当に高威力化されていると思われる)


449 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 21:14:35 ID:???
マンセーの話でも見てるほうが長文見るよりマダましだわ

450 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 21:14:35 ID:???
>>447
>VF-19はマッハ21.0まで上がってるんだぜ。
>(高度30000mで)

そこまででません。飛行中に短時間ピンポイントバリアーを展開できるVF−27ルシファーですらそんな速度は出せません。

451 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 21:15:48 ID:???
アクティブステルス
従来のような形状、素材や機体構造による受動ステルス(パッシブステルス)ではなく、波である電波に逆位相の波を重ね合わせることで、レーダー波を打ち消す技術。
このアクティブステルスには恐ろしく高度な演算能力と、応答性能が求められると考えられる。
何しろ、入力された敵レーダー波の反射角度、強度、周波数、位相などを一瞬(ピコ秒とかナノ秒のレベルだろう)で解析し、逆位相のレーダー波を発振しなければならないからである。
しかもこれを不規則な空戦機動中にも行うのならば、ドップラー効果やら電波の未来位置予測まで加わるため、レーダー波の解析は複雑極まるものになるだろうというのは想像だに難くない。
なお、ZERO〜初代マクロスの時代に実用化されているアクティブステルスは初歩的なものであり、レーダー波は欺瞞できるが、超空間レーダーなどOTM技術によるセンサ類は誤魔化せない様子(劇中の描写による)
時代が進んでPLUSの時代になると、アクティブステルスもより進化し、OTMを応用したセンサも欺瞞可能になっているようである
(これの根拠は、ATF計画の条件の一つが単独敵地潜入可能な高度のステルス性であり、そのステルス性能は当然、OTM技術で開発されたセンサ類を欺瞞できることを求められるから)


452 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 21:16:58 ID:???
>>450
マジで? ウィキペディアの情報は不確かだなあ……

453 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 21:19:55 ID:???
能動防御力
マクロス世界ではよくVFなどが、空中戦で飛来するミサイルをガンポッドやレーザー機銃で撃ち落す描写がある。
この高い射撃精度は主演算装置の演算能力の向上、センサ性能の向上、機械動力装置(アクチュエータなど)の出力と精度の向上によって実現したものだと思われる。
激しく不規則な機動を行うドッグファイト中にミサイルを撃墜するというのは、現代のテクノロジーレベルでは正に驚異的であり、OTMがいかにマクロス世界の科学技術水準を押し上げたかを垣間見ることが出来る。
上記のように、マクロス世界の兵器は能動防御力を備えており、単発程度のミサイルは容易く撃墜されてしまうと考えられる。


454 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 21:23:36 ID:???
考察の人にお願い、
出来れば仮コテか鳥付けてね、成りすましが出ても困るので。



455 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 21:24:42 ID:???
25や27になっても高度一万m時の最大速度はマッハ5前後に抑えられているから、
このへんがSWAG装甲の(よくわからない)原理上の限界なのかね

456 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 21:25:34 ID:???
>>441
愛おぼはマクロス世界で公開された劇場映画(という体裁)なので、あの都市宇宙船が「史実」上存在したのかどうかは不明。
Fで言及されているように人類は2050年代までにいくつもの惑星でプロトカルチャーの遺跡を発見しているので、そうした「事実」が元になってるのかも。
マヤン島事変自体は2050年代まで機密扱いだったようだが、プロトカルチャー仮説自体は「愛おぼ」などを使って統合政府が広めていたのかもしない。

457 :雑兵 ◆V6tucD5fzIjl :2010/07/24(土) 21:30:30 ID:???
>>454
こんな平和そうなスレでも鳥を付けないといけないとは

458 :雑兵 ◆V6tucD5fzIjl :2010/07/24(土) 21:32:05 ID:???
最後でつ

VF同士の空戦では、なぜマイクロミサイルが多用されるのか?
マクロス世界のVFの対空戦装備として、マイクロミサイルと呼ばれるものがある。これは周知の通り、ロケットポッドのように多弾数化された小型ミサイルのことである。
マイクロミサイルと呼ばれる兵器種は現代には存在していない。似たようなものとして誘導化ロケット弾(ハイドラがベース)があるが、これにしても対空装備ではなく、純然たる対地装備である。
なぜVF世界ではマイクロミサイルが実用化され、しかも対空戦で多用されているのか、それについて考察してみる。
ご存知の通り、VFは空中でミサイルを撃墜できるほど精密な射撃を行うことが可能である。これは言い換えれば、VF自体にCIWSのような能動防御力が備わっているということである。
VFの能動防御力を念頭に置けば、VF同士の戦闘がなぜああも接近したものになるのかが説明できる。
マクロス世界では能動防御技術の異常発達によって、遠距離からの攻撃の効果が非常に薄くなっているのではないか? と考えられるからだ
(「愛覚えていますか」の冒頭シーンでも、統合軍側のVFとゼントラーディ軍側のリガードとの戦闘では、互いに撃ち合った遠距離ミサイルが共食いして、互いに有効打を与えられないといった描写がされていた) 
そして、高い迎撃能力を持つ相手への有効な攻撃方法は、近距離から、高速・高初速の攻撃を、多数同時に撃ち込むことである(いわゆる飽和攻撃) 
そしてそれを実現するために、マイクロミサイルという兵器種が出現した、と考えられる。
多数のミサイルを同時に、近距離から、高速で撃ち込むことで、敵側のリアクションタイムを出来うる限り削って、一発でも抜ければ勝ち、というのがマイクロミサイルの設計思想であり、運用思想なのだと考えられる。


459 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 21:33:06 ID:???
>>452
VF-19本を見てきた。
すまん、高度30.000mでM24+出してるわ
高度10.000mだとM5.1なんだけど。

460 :雑兵 ◆V6tucD5fzIjl :2010/07/24(土) 21:35:26 ID:???
以上、スレ汚し済みませんでした。

461 :雑兵 ◆V6tucD5fzIjl :2010/07/24(土) 21:38:31 ID:???
>>459
それは良かった。
にしてもVF-19すげえな……単機でしかもあのサイズでこの速度。
マクロスFでの技術進歩も凄まじいし、これはもう技術レベルがプロトカルチャーに迫る勢いだよね。
挙句の果てには惑星を半分削りきる大量破壊兵器まで出てくるし……残存ゼントラーディー軍涙目。

462 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 21:46:13 ID:???
そういやもう夏休みなんだよね

463 :<´♯`>ノシ ◆MANSEY4Z8M :2010/07/24(土) 22:06:28 ID:3mSxchN/
>408
自転車わ機動兵器に入りませんか?ノシノシ

464 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 22:14:43 ID:???
パンジャンドラムが兵器なんだから
自転車も平気なのです

465 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 22:16:48 ID:???
マイクロミサイルは10発中9発迎撃されても1発命中したら大破確実なほどのオーバーキルな兵器だしね


466 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 22:20:48 ID:???
AVFあたりだとマイクロミサイル1発じゃ早々落ちないが。

467 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 22:39:23 ID:???
ヴァジュラにゃそもそも効果ない

468 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 22:40:29 ID:???
そこでピンバリパンチ

469 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 22:44:34 ID:???
>>456
それを言ったら『愛おぼえてますか』が本当にミンメイのナンバーなのかという疑問が…

470 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 22:48:25 ID:???
>>469
それをいったらそもそも愛おぼの「リン・ミンメイ」は本人じゃないし。
あの「映画」が公開された時点ではミンメイはメガロード諸共行方不明だしね。

471 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 22:57:10 ID:???
>>469
実際にミンメイが歌ったのは「愛は流れる」だけど、映画が有名になりすぎてミンメイの代表曲みたいな扱いになってたりして。
実はミンメイはデビュー前にバイトでボーカロイドの声を当てていて、後にその音声データを元に「愛おぼ」が作られたとかね。

472 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 23:09:58 ID:???
マクロス世界の初音ミクの声はミンメイなのか

473 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 23:34:35 ID:???
>>408
なんかねぇ、そもそも運動戦=>火力戦と進化して、高い運動力を誇る兵器にも過大な火力を
詰める技術的進歩から生まれたのが起動戦で、それに必要な能力が機動力なんだって。
で、日本では運動力と機動力がごっちゃにされた結果、起動戦コンセプトに意思決定理論を
混ぜ込んだ概念を機略戦(英語では同じ)とするというよくわからない事になってるんだよね。

まぁ、何が言いたいかというと、機動力というのはその物自体に対する視点に宿るのではな
く、起動戦に必要な能力があるかという起動戦からの間接的な視点で決まるんだと思うよ。

474 :<´♯`>ノシ ◆MANSEY4Z8M :2010/07/25(日) 00:46:20 ID:tdZB/nef
機略戦ってエライ珍妙な用語だなあと色々ぐぐってみたら北村なんとかって
警察官僚上がりの門外漢が創り出した言葉っぽいんだけど?・・・

ともわれコレだけじゃあ語彙の考察になんないから、
昭和8年発行の百貨辞典。
機動に関わる表記、無し。
戦車の項目にて「運動戦」でどうたらと「機動戦」のコンセプトを当時としてわ
かなり的確に解説してた。
因みに、戦艦の項目わ半ペーヂに過ぎないのに、
戦車のに1ペーヂ半以上も費やすという力の入れようwww

ちょ、スレから逸脱し過ぎか??

475 :<`♯´> ◆MANSEY4Z8M :2010/07/25(日) 00:51:22 ID:tdZB/nef
あ、なんか段々ムカッ腹立ってきた。
軍事用語の基礎知識が無い糞門外漢が
得意気に糞珍妙な造語を振り回すのやめれ!
死ねっ!!

476 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 01:25:41 ID:???
その前にタイポをどうにかしろ

477 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 02:14:47 ID:???
速度向上はキャノピーの耐熱限界が上がったんじゃね?
戦闘時にはよく割れるけど・・

478 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 03:29:04 ID:???
2ちゃんだと、ぶっちゃけ
・自分が考えた事は既に出てると考えて間違いない
・自分なんかより専門知識持ってる連中が山ほど居る
・自分の考えを特別扱いしたり、雰囲気無視して推し進めると痛い目に会う

基本だよね

479 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 04:42:41 ID:???
>多数のミサイルを同時に、近距離から、高速で撃ち込むことで、敵側のリアクションタイムを出来うる限り削って、一発でも抜ければ勝ち、というのがマイクロミサイルの設計思想であり、運用思想なのだと考えられる。

別の考察をしてみようか。

単なる頭数による撃墜公算の向上が目的であるなら、散弾でも構わないことになる。
板野ミサイルが結構な時間、誘導下にあって高機動追尾を続けていることを鑑みる
に、あれは勢子のようにミサイル同士がネットワーク化されることにとって目標の可能
機動を潰しあいながら、人類よりもはるかに高いマンポイントを持つ巨人の機動兵器
の撃墜を意図しているのではないだろうか。

対艦ミサイルだが、ロシア製のが「隊長機」を決めてその指示で目標分配と攻撃を行
うとかがあったような気がするけど

480 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 04:51:01 ID:???
マクロス(笑)
http://dariusnews.blog11.fc2.com/blog-entry-306.html

481 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 08:02:32 ID:???
>>479
>単なる頭数による撃墜公算の向上が目的であるなら、散弾でも構わないことになる。

マクロス世界のミサイルって散弾使ってないの?
現実世界だってロッド型弾頭とか使ってるから、
マイクロミサイルも直撃で無くとも効果はある様になってるのかと思ってた…

或いはエネルギー転換装甲のお陰で、
そう言った弾頭では効果が不十分になってしまったとか?

482 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 08:46:26 ID:???
昨日の長文厨、まだ居たのか
>>478でも読んどけ

483 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 08:58:10 ID:???
8 :愛のVIP戦士:2010/06/19(土) 08:52:43.66 ID:1lEqeW4Y0
マクロスって毎回それなりに成功してるはずなのに常に存在感が微妙だな

484 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 08:59:55 ID:???
29 :愛のVIP戦士:2010/06/19(土) 09:20:37.30 ID:xe1O6h3q0
歌で倒すという設定がハズいので
素直に好きと公言できない

485 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 09:03:19 ID:???
バルキリーのガンポッドですら57mmでっせ。

戦闘機ですら現用戦車以上の装甲強度をもっとるのです、バラ弾の破片程度じゃ効果が薄すぎるらしいです

486 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 09:23:31 ID:???
リガードとかもヴァルキリーと同程度のエネルギー転換装甲なの?
違うと思うけど

487 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 09:30:33 ID:???
>>485
55mmだたわけ

488 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 09:38:25 ID:???
SV-51の12.7mmガンは何用なんだ
威力不足もはなはだしいだろう

489 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 10:33:56 ID:???
>>488
対人、対非装甲じゃない?
原作でも人間ミンチに使ってたし…

だとすると、航空機としては役に立たない武装になるのが問題だが

490 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 10:45:35 ID:???
>>488
VF-1のレーザー機銃と同じで
設計段階では12.7mmで対応できるかと思ったんだけど
エネルギー転換装甲には全く歯が立たず
慌てて後からガンポッド付けたとか?

491 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 11:06:59 ID:???
長文荒らしの正体です。

通称:F太郎
レスのほとんどが「F」から始まる。
好きな言葉は、破綻、キャラ厨、F、F腐、F厨、アルト腐など。
河森に対して嫉妬しすぎて常時恐慌状態。
好きなアニメは、エヴァ、種、コードギアスおよびエウレカセブン。
同人誌、コミケが大好き。
自分が監視されていると思い込んでいる。
板野という人のコメントを出せばマクロスFを叩けると思っているが
板野という人がどんな人なのか全く知らない。

別称:知ったかガノタ
本人は自分のことをマクロスオタだと思っているらしいが
元富野信者ということを隠せない独りよがりな語り口が特徴。
雑誌やネット同人誌をあさりまくるだけならまだしも
そこから得た情報と自分が妄想したことの区別がつかない。
結果として思い込みを断言する書き込みばかりになる。
それがさらに進行して自分はスタッフの知り合いだと思い込んでおり、
スタッフ本人にしかわからないことをさも見てきたように書いてしまう。

そんな病人です。

492 :774RR:2010/07/25(日) 12:24:09 ID:???
>>486
そういやそうだな。値段考えたらリガードは通常装甲?っぽいんだが。

個人的にはクァドランとグラージは変換装甲だと思う。

493 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 12:29:50 ID:???
>>490
現用機が20mmでも物足りない昨今
OTMで強化されてるのか知らんが大戦機の火力だぜ

494 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 12:36:59 ID:???
エネルギー転換装甲は、OTMのスピンアウト技術ではあっても、ゼントラ側が持っているとは限らなくもある
地球が入手したの監察軍側由来の技術だし
まああってもおかしくはないんだけどな
なくても、クアドランやヌージャデルみたいな高性能兵器には地球側で換装ぐらいしそうだな

495 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 12:39:57 ID:???
>>492
リガードもエネルギー転換装甲だが
品質はVFの採用しているものと比べて
大幅に落ちるとか何処かで見た

496 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 12:43:08 ID:???
まあ、あれこっちの感覚じゃ銀輪部隊の自転車みたいな兵器だからなあ

497 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 13:27:19 ID:???
エネルギー転換装甲って、結局ガンダムにおける防御性能的な演出がないよな。
実はただの複合材でVF作っても大して戦闘能力は変わらないんじゃないか?

498 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 13:32:06 ID:???
>>497
日本語でお願いします。ガンダムの見すぎかと

499 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 14:12:58 ID:???
>>480
マクロスは文芸が弱すぎる
まともなのはヤマト銀英伝を傑作に仕上げたスペオペ職人の石黒監督が
仕切った初代テレビ版だけ

500 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 14:18:53 ID:???
>>499
文芸が弱い
とは具体的にどのような事態を意味しているのでしょうか?
それから石黒さんは初代TV版では監督ではありませんよ

501 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 14:47:39 ID:???
>>498
だからエネルギー転換装甲の「凄い装甲」って言われてもそんな演出はないだろ。ZEROで戦車の砲撃に耐えるシーンとかあればよかったんだが。

502 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 14:57:44 ID:???
日本でエネルギー転換装甲だの、フェイズシフト装甲だの妄想している一方で、
米軍はこんなものを作ろうとしているわけだが
ttp://japanese.engadget.com/2007/06/22/darpa-real-bubble-shield/

503 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 18:14:57 ID:???
>>501
迫り来るミサイルの群れを両腕でガードとか
ガウォークでビル数棟ぶち抜きしてるのにか?

504 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 18:53:52 ID:???
ガノタの何がきもいって自分らの常識を他のスレに平然で持ち込んでイミフな議論ふっかけてくるところ
やめてくれよ俺みたいなガンダム以外も好きな奴が迷惑してんだよタヒねよ

505 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 18:53:53 ID:???
>>499
Fの批判見ると、叩かれてるのは特にそういう部分だからな
確かに最終回まで見た後振り返ってみると伏線の取りこぼしとか結構ある
Fはシリーズのそういう特に悪い部分が顕著に現れてしまった
7話までは放送前から作ってあったっていうだけあって、練られてるんだけどな
ちょっと違うかもしれないけど、テーマを貫き通した7は1話1話の出来はともかく評価されているな

今後の作りとしては批判を受けて文芸面で力を入れて作られるとは思いたいが
今後、小太刀右京が重宝されるんじゃないかと思ってる
小説版の評価はそれなり結構高いし、マクロスの世界観を把握した上で+αの物語を作れる能力は貴重

506 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 19:58:55 ID:???
>>479
>板野ミサイルが
 本人によると「馬鹿なミサイルと普通なミサイルとかしこいミサイルがいて、馬鹿はまっすぐ飛ん
でかわされる、普通は一生懸命追いかける、かしこいミサイルは先読みして当てにいく感じ」らし
いが。
 

507 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 20:02:09 ID:???
>>483
間隔が空いている。
商品に恵まれない(改善されてきたが)。
バルキリーに俺ガンみたいな中二的妄想を入れられる余地が少ない。



508 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 20:06:12 ID:???
スタンピードェ・・・

509 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 20:11:44 ID:???
バルキリーこそ量産されてるんだからこの船団ではこんな改造を〜みたいな妄想が出来る気がする

510 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 20:34:06 ID:???
>>509
無理のない三段変形ってのが無変形のMSに比べるとハードルが高いんです。
既存の改造・オプションにしても、干渉しない範囲でやれることは本編でやっちゃってますしね。
Fでは変形できるアーマードパックなんて出されてしまいましたから、ちょっとシロウトには手が
出せないです。

511 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 21:11:07 ID:???
しかし小太刀のくせにふたなりを出さないとは以外だったな

512 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 21:35:48 ID:???
>>509
口を付けてみました

513 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 22:15:10 ID:???
自分の所でライセンス生産始めたからといってマックスもむごい改造を・・・

VF−11XLのほうがむごい改造だけどw

514 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 23:47:39 ID:???
>>513
あーゆーのをみると、バルキリーカスタムビルダーみたいな職人やショップがいっぱいいるのかもな。
『アメチョ』みたいな番組があったりしてw

515 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 01:13:32 ID:???
あの世界のリノエアレースは形はVF-1とかSv-51だけど、エンジンやら機体構造やらをチューンしまくりの機体でやってたりして。
もちろん変形機構は規定上残さねばならず、バトロイドやガウォークでクリアしなければならないコースもあるという感じで。

516 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 01:14:48 ID:???
>>505
スレ違い
思い込み激しい
事実と妄想の区別がついていない
気持ち悪い

517 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 01:19:38 ID:???
お、珍しく個人を相手にし出したぞ

518 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 01:23:30 ID:???
>>517
レスそのものをするなと・・・そんなに餌撒きたいのか?

519 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 05:01:57 ID:???
>>515
良いなそれ。見てみたい。



520 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 06:44:26 ID:???
音速機でエアレースってのは厳しいものがあるがな。

・・・一瞬大量に残っていそうなリガードを魔改造して使って、と思いついたが痛リガードとか言うものまで思いついてしまった・・・

521 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 06:58:20 ID:???
超人ロックで宇宙機レース物やっていたな。


522 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 08:53:56 ID:???
http://www.robotech.com/images/content/GIM_895_2_1192.jpg

523 :名無し二等兵:2010/07/26(月) 11:20:18 ID:U49yWgzb
>>522
こいつぁ、ふてえ野郎だ!

524 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 11:45:43 ID:???
旧統合政府の首都ってワシントンだったの?

525 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 13:21:44 ID:???
暑い死ぬ。
人間はもろい、多少気温が高いくらいで簡単に死ぬ。
もっと頑丈にならないものか。
ゼントラーディの戦艦みたいに冗長性があって頑丈な感じに。
しかし頑丈はコストが高い。
消耗品と割り切るのも戦略ではあるな。
ゼントラーディならリガードみたいに。
そう言えば兵士自体が消耗品だな。
さて兵士を消耗兵器と考えると、企画がバラバラなのはなぜだろう?
少なくとも性別と体格くらいは統一した方が生産性は高いような。
疫病対策で遺伝子の多様性の確保かなあ?
性別よって病気に対する耐性もある程度は違うんだろうし。
極端な話片方の性だけを選択的に狙う細菌兵器も。
あと生殖しない以上、兵器としては性徴は邪魔なだけだから、
第二次性徴前で分化は止めてある?
男女関係はトラブルの元だし、文化も自生するかもって危険があるし。
乳房もデッドウェイトだしなあ、まあ適度の脂肪はクッション代わり?

526 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 14:05:42 ID:???
軍事板スレ建てするときの注意事項  (簡単なまとめです。詳しくはローカルルールや削除ガイドラインなどを参照)

・スレ建てするときは、スレッド一覧で複数の類似キーワードで検索して、
 重複したスレ建てをしないように気を付けましょう。
 もし、重複しちゃったら次スレとして再利用するか、削除依頼を出しましょう。

・スレタイには 空 白 や★■◆●などによる装飾は極力控えてください。

・ここは軍事板です。2ch入り口の案内文にあるように
 >軍事に関係するなら時代を問わず、戦略・戦術・軍制・兵器・装具なんでもありの板。
 古代ローマや源平合戦など、いつの時代でも、どこの国の話題でもかまいませんが、
 軍隊、兵器技術、戦略・戦術、偵察・諜報・防諜、指揮命令、戦史、軍制、防衛問題など
 あくまでも軍事や戦争に関係する内容でスレ建てする必要があります。

・スレ建て時、1の本文には、スレの内容は出来るだけわかりやすく。どのような方向で話がしたいかも
 書き添えてください。また、旧スレッド、関連スレッドがある場合は、そのスレッドへのリンクもつけてください。

・単発ニュースや雑談目的でのスレ建てはご遠慮願います。
 軍事に関係するニュースの話題は、速報・雑談スレでお願いします。

・単発質問でのスレ建てはご遠慮願います。
 ふと疑問に思った事があったらスレを立てる前に、初心者質問スレで質問しましょう。

・アニメ・映画などの話題は単独スレを建てず、できるだけ総合スレを利用してください。
 どうしても単独スレを建てたい場合は、アニメ・映画関連の板を利用しましょう。

・自身の政治信条を押しつける、または政治運動・印象操作を目的とした
 スレ建てはご遠慮願います。話題にしたい方は政治板や政治思想板へどうぞ。

527 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 14:23:47 ID:???
>>522
美佐の髪型再現パネェ

528 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 16:35:04 ID:???
マクキャラ全然あたらねえ
http://jp.akinator.com/

529 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 17:43:52 ID:???
答え方が悪いだけだろ。
ミンメイとかミリアとかでもすぐに正解がでたぞ。

530 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 17:48:54 ID:???
やってみた
ミンメイで当たったぞ

531 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 17:52:50 ID:???
>>529
ミホミホでやったらチュンリーにされた

532 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 18:03:39 ID:???
>>531
キャラが登録されてないからだろ。

533 :名無し二等兵:2010/07/26(月) 20:59:31 ID:U49yWgzb
できれば、歌・三角関係縛りのない「マクロス」を見たいもんだ。
と、言ったら旧来からのファンから批判されそうだが、ここは軍板。
政治・経済・行政・宗教・文化・風俗・資源・民族・思想・治安・科学その他一切幅広く、
「ぼくのかんがえたマクロス」を語り合いたい。妄想したい。
歌でなんちゃら・・・はさすがに妄想すらできないが。

534 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 21:07:07 ID:???
そういう妄想の垂れ流しみたいなことをされても困るので他所でやってね。

535 :名無し二等兵:2010/07/26(月) 21:27:06 ID:U49yWgzb
まあ、そう言わんと。
いつぞやの長文氏の書き込みもそろそろ見たいものだが。

536 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 21:53:17 ID:???
昔から気になってるんだけど、「地球統合政府」が国名なの?
国の名前に「〜政府」ってかなり違和感があるんだけど。
普通に「地球連邦」じゃ既存作品と被って面白くないという大人の事情はあったにせよ、
もう少しそれらしいネーミングは無かったのかなあ。

537 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 21:57:29 ID:???
国という概念が残ってるど国家は滅んで無いのか?

538 :名無し二等兵:2010/07/26(月) 22:09:39 ID:U49yWgzb
自治州じゃないかな。
もっとも、各国の税金は地球統合政府が全部吸い上げて、全世界に配分するか、
元の各国の行政はそれぞれに任せ、分担金と軍役を課する、江戸幕府で言う「藩」のようなものか、
EUの全世界版のようなもんか。
コメントよろ。

539 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 22:18:09 ID:???
>>522
こいつらギャラクシーのスパイだ
捕まえろ!

540 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 22:34:16 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=RxyaFrHiiCg

中国製のマクロスF


541 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 22:38:37 ID:???
>>538
あんたのIDなんかどうでもいいのでsageてくんないかな。

542 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 22:46:37 ID:???
540みたいなID出さないage厨もついでに消えてほしい


543 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 22:47:37 ID:???
NGに放り込んでるから気にならない

544 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 23:18:58 ID:???
どうかな

545 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 23:29:51 ID:???
>>543
                /  /, .. . .:.:.い:.{.:..:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.ヽ  ぃ
                  {  ,'.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.';.:`:.:.:.:.}:.:!:i、:.:.:.:.:.:} .:}i.\
                 ト、 {.い:{ヽト込!ヽヘヘムム込ハ;ル' .:,小: ヽ
                j .} 〉、「'"¨二´`  ´_ ̄``!  :/:.i:!:.:... `、
               /.:/ {{ヘi ァ==ミ    ==ミ j  .;':.:.|:.';.:.:.:..  i
                /...:.:/   iぃ.!           /l  :i:.:.:.!:.:.、:.:.:. l
               / ; '´{   l: ネ',      、,    / !  :!:.:.:.i、:ぃ:.:{ |
             {./   ∨  :.{リヘ.  、- ―;   {  i   :、:.:',`丶、:!
               /     /  .:.:.{ | \ `二´  /', !  ..ヽ:.:、  \
              ,     ;.:..   :.:ト、!   丶.__,. '  ,ハ 、  :.:...',:.:    ',
              ,'.--.、   {:.:.:.   :、 !丶、  ,. - ァ ´ ', V :.:.:.:}:.j.    i、
          /:X: : : \ハ:_〉‐、  \ヽ    ′/   } .:.i .:.:.:./.;.′    |:.',
            / X: : : :.:::/:〃.し,ハ:、:.   ぃ.  /    小:j.:.:.; ' /      l:.:.}
        /;. -- 、.::::/ r 1`¨〉_ \):.  } 〉z'     〃:./:.:イ:.:.{      |:リ
        /     〉'r 1 |  {     ヽ⊥L_|   _,.ィ幺//:.:小;.:.:!_    _,.イ/
         / /´ ̄ ̄ | ! 、 ∨ ,.-- 、___,ノド、::::.::::.::::{:{、:.{:レ^ヽヽ`¨¨´:X !
       '         ヽ ヽ ヽ、ぐ¨´| { | |  `ー-=いヽV:.:.:.:.「`: : : : X:|
      i         ゝ、\__)┘  ヽ  ! |      /::`:::.:{:.:.:.:.:.|: : : : : :X:j
      !    ,.  '´}〈::.::.「´::.\      l  !   ノ:::.:::.:::.::V.:.:.:.ト、:____;. '´|
        `ー一'´   /:.:.ヽ:::.:::.:::.:::.\  | l. .. '´:::.:::.:::.:::.:::.:ヽ:i:.:|     l

546 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 23:40:23 ID:???
>昔から気になってるんだけど、「地球統合政府」が国名なの?

外交関係を結ぶ他の国家が存在しないから、国内の最高権力、意思決定機関としては
「政府」としか呼びようは無いのではないかと。ボドル戦のあとは「新統合政府」だけど。

>自治州じゃないかな。

オンタリオ「自治区」という表現ではあったけど。効率から言えば全部の税金を統合政府
が一元管理できるのが望ましいのだろうけど、国連の発展的解消という経緯と、統合政
府の仕事が「異星人対策」に収斂するあたり、国連総会以上の権威や強制力を持つ、普
通の国家でいうところの「議会」の構成には至っていないのではないかと。

…単純な人口比で議席なんか決められたらもう一度戦争始まるだろうし。

自治区は内政をつかさどり、その議会の認めた軍事予算を統合政府が一括運用、くらい
なのではないだろうか。新統合政府になってからは、3年たっても食料が配給状態だった
りするので、事実上の軍政状態なのだろうけど。

547 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 23:41:49 ID:???
幕府は幕府としか呼べないだろ

548 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 23:49:40 ID:???
>>532
相当マイナーなキャラも入ってるぞこれ

549 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 23:49:58 ID:???
>>547
幕府 = The Shogunate

550 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 23:52:04 ID:???
訳でいいのなら呼び方いくらでもないか

551 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 23:55:19 ID:???
幕府=徳川家

552 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 23:56:17 ID:???
>>551

553 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 23:59:23 ID:???
幕府=本陣

554 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 00:06:23 ID:???
幕府=幕路酢政府

555 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 00:16:55 ID:???
シェリルの膜をペロペロしたいですお

556 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 00:25:51 ID:???
>>524
>旧統合政府の首都

どうかなぁ。いろいろ設定とか年表とか読むと、
統合政府というのはけっこう国連の体制を直接引き継いでいる部分も多いみたいだから、
首都機能はワシントンじゃなくてニューヨークの国連本部にあったかも。
さすがにビルひとつじゃ手狭すぎるか?

そういや、統合政府初代首相のハーラン・J・ニーブンって、名前からして多分アメリカ人なんだろうけど、
首相就任前の経歴についての設定とか明らかになってる?
まさかアメリカ大統領からそのまま横滑りじゃないだろうけど。

557 :<´♯`>ノシ ◆MANSEY4Z8M :2010/07/27(火) 00:29:40 ID:GxFTdXY3
統合政府置くにしても政治・治安的に安定した国・地域に置かんとなあ。
米も統合紛争・戦争で国内が戦場なってるっぽいし。。。ノシ

558 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 00:32:33 ID:???
ハーラン・エリスンと
ラリイ・ニーヴンじゃないか

559 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 00:36:35 ID:???
マンハッタン島で良いじゃない

560 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 00:36:43 ID:???
Jはなんだ

561 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 00:38:57 ID:???
ハーラン・ジョニーは戦場へ行った・ニーブン

562 :名無し二等兵:2010/07/27(火) 01:07:08 ID:9i4bpEyv
どこでもいいけど、リアルを求めれば、ブリュッセルかニューヨークあたりか

563 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 01:44:42 ID:???
リアル(笑)

564 :名無し二等兵:2010/07/27(火) 01:57:54 ID:9i4bpEyv
>>563 ここは軍板だぜ。まあ、リアリティと言い換えておくが。
あと、荒し以外のおまえの意見も軍事的に聞きたいが、如何に。

565 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 02:07:38 ID:???
sageろと言われたのに無視して自分が呼び込んだ荒らしに説教したつもりの人がいますね。


566 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 02:10:33 ID:???
本人が荒らしだろ?

567 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 02:24:45 ID:???
ココまで自演

568 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 02:34:36 ID:???
自演するときだけわざとID出すミリ哲方式なんだろ、察してやれよ

569 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 03:15:06 ID:???
○統合政府(クロニクル準拠)
先進国主導で(暫定統合政府を継承するために?)作られた政府組織で、それに対する反発から反統合同盟が結成され統合戦争が勃発した。
統合戦争で勝利したことで正当な政府となったが、星間大戦で壊滅。
初代代表ハーラン・J・ニーベン、二代代表ロバート・A・ライスリング
○暫定統合政府(クロニクル準拠)
国連をベースに構築された組織で、正式な統合政府発足のための準備作業を行った。
統合政府及び反統合同盟双方にOTを供与し、どちらが勝利しても対異星人対策が取れるように画策していたらしい。
統合戦争後、統合政府に吸収解体されたものと思われる。
○反統合同盟
先進国主導の統合政府に反発した諸国によって作られた組織。
小説版では統合戦争の終結後も存続していたが、星間大戦後に新統合政府に合流したと思われる。
○新統合政府(2050年代初頭まで)
旧統合政府の壊滅後、地球人及びゼントランの生存者を糾合して作られた政府組織。
初代代表はブルーノ・J・グローバル。
本部が旧マクロス内に置かれていたことや反政府勢力に対する強硬な対応から、統合軍が主導する軍事政権的な色彩の強い政府だったのではないかと思われる。
VFX-2で描かれた2040年代末には地球中心主義のラクテンスが主導権を掌握し、地方政府(植民星系や移民船団)に対し強圧的かつ硬直した対応を取る政府となっていた。
○新統合政府(2050年代以降)
Fの時代の統合政府は国連のような緩やかな連合となっており、通貨すら統一されていない。
小説版では補佐官を地方政府に派遣し監視役としている。
反応兵器については新統合政府憲章に基づき、各星系・船団政府の裁量で使用も可となっているもよう。
新統合軍も実質的には各植民星や船団の軍の寄せ集めのような形態になっている。

570 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 03:32:47 ID:???
仮に統合戦争で反統合同盟が勝利したとしても、結局彼らが統合政府と統合軍を組織しマクロスを建造していたのかもしれない。
その場合、ブリタイ艦隊と交戦したのはVF-1ではなくSv-51か52になっていたのかもしれないが。
あとマクロスの完成はもっと遅れ、ブリタイ艦隊によって南アタリア島もろとも焼き尽くされて終わってたかも。
その場合、地球は無視されたかボドル艦隊によって焦土化され人類は絶滅していたかは不明だが。

571 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 09:24:26 ID:???
キモチワルイ

572 :562:2010/07/27(火) 09:24:33 ID:???
sageとかageとか何のことやら分からんかった。
マイコンも2ちゃんも初心者なんでな。

573 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 12:01:37 ID:???
>>570
>その場合、地球は無視されたかボドル艦隊によって焦土化され人類は絶滅していたかは不明だが。

無視された可能性の方が高かったのでは?

本編ではマクロスに仕掛けられていた自動攻撃プログラムの発動により、ブリタイ艦隊は単なる残骸と
見なしていた監察軍の艦艇が戦闘力を取り戻したとして地球本土に攻撃を加えたのだし、反統合軍は
自前の宇宙戦力が皆無に等しかったのだから、例えブリタイ艦隊が2009年に月軌道内に出現したとしても
それに対応可能な宇宙戦力は極めて限られていたでしょう。

仮に統合軍が建造中だったアームド級空母や駆逐艦をある程度鹵獲できていたとしても、反統合軍の
国力や時間的余裕を考えればブリタイ艦隊迎撃に使用できた艦は皆無に等しかったと思われ。

修理中のマクロスが反撃できず、ごく微弱な反統合軍主体の宇宙戦力が立ち向かったとしても、
ブリタイはそれを「原始的な未開種族の足掻き」として適当にあしらい「艦艇の残骸以外監察軍の痕跡なし」
と結論付けて早々に立ち去っていたんじゃないかと。

もっとも、その後ゼントラーディー艦隊が再び太陽系に来た時にはそうはならなかったかも知れませんが。

574 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 12:03:52 ID:???
ぼくのかんがえたマクロスのおはなし

575 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 12:25:24 ID:???
戦闘民族ゼントラーディが、程度が低いとは言え敵対する軍事力を持つ原住民を
無視するってのは希望的な考え過ぎるだろ

576 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 12:28:37 ID:???
ライオンはウサギは狩るかもしれないが、アリは狩らないだろ。


577 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 12:31:32 ID:???
舐めあってもライオンはつおい

578 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 12:35:23 ID:???
>>576
狩らなくても踏みつければ結果は同じ。

カムジンあたりなら人工建造物が目の前に浮いているだけで砲撃しかねんぞ。

579 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 12:36:48 ID:???
>>578
軌道上の人工物だけですめば御の字じゃないか。


580 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 12:39:32 ID:???
ゾラ人も文明レベルが低かったのが幸いしてゼントラーディーの攻撃から
免れ続けていたしねぇ

581 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 12:45:30 ID:???
監察軍の砲艦による砲撃
その砲艦を利用出来るだけの技術力
空間戦闘をこなせる戦闘機

地球側が篭って隠れてるってんなら見逃されそうだが、無理だろうな

582 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 12:50:50 ID:???
反応弾使わなきゃ、マクロス撃沈して撤退しそうだが。>ブリタイ艦隊

583 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 13:02:54 ID:???
>>582
軌道上に物持ち上げる技術力と、戦闘ポッド等に対抗出来る戦力有してる勢力を野放しにしないだろ
ブリタイ側の撤退するメリットって何だ?

584 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 13:06:04 ID:???
>>580
統合戦争で石器時代にかえってればよかったな

585 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 13:11:54 ID:???
>>580
スパロボの設定かなんかか

586 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 13:22:31 ID:???
>ブリタイ側の撤退するメリットって何だ?


「マイクローンの星には手を出すな」という規定の遵守、かな?

587 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 13:26:04 ID:???
カンサツ軍は狙ってあんな小島に落としたの?
高確率で海に落ちるよね?
陸地に落としたいなら他のトコ狙えば良いじゃん

588 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 13:33:46 ID:???
反統合側も反応弾あるよね?

589 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 13:33:56 ID:???
>>587
どこから投棄したのかわからんのに、狙ったなんて考えられないだろ。常識的に考えて、偶然。
 つか、海に落ちてくれた方が破損も少なくてトラップとしてはもっと有効だったかもしれない。

590 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 13:46:39 ID:???
>>583
天の川銀河系に星の数ほどある「未開文明」との接触による時間の浪費を回避できる
じゃないか。
そのうち恒星間航行可能な技術もってればともかく。


591 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 13:48:35 ID:???
あの宇宙にプロトカルチャー由来でなく発生した知的生命はいるのか

592 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 13:56:09 ID:???
プロトデビルン

593 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 13:56:39 ID:???
>>591
バジュラ
あとひょっとしたら銀河クジラも
(ノプティ・パガニス型戦艦は銀河クジラを元にデザインされた可能性がないわけではないそうなので、プロトカルチャーよりも古い種族であることは確実)
どちらも技術(道具)を使わないという点で、プロトカルチャー由来の文明とは異なるが。
ただ銀河クジラはバサラと歌でコミュニケートしたけど、それが知的存在であることを示すものであるかははっきりしないまま。

594 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 13:58:29 ID:???
>>592
プロトデビルンは正確に言えば別の宇宙(サブユニバース)から来た存在だけどね。

595 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 14:02:44 ID:???
>>594
どこから来ようがプロトカルチャーに由来しない生命には違いない

596 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 14:03:07 ID:???
>>595
あの宇宙に、って前提が

597 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 14:04:33 ID:???
グレイスは他の銀河に広がっているバジュラ全部を支配したのか銀河系だけなのか
バジュラが接触or見た、膨大な異星人情報を記憶として持っている可能性あるな

598 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 14:07:07 ID:???
>>596
何の区別だよ、太平洋も大西洋も海だ
宇宙にこっちも向こうもあるか

599 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 14:11:01 ID:???
>>598
男子更衣室と女子更衣室どちらも更衣室・・・!

600 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 14:15:12 ID:???
>>598
明確に分かれてさえいない海を例えに出すのはどうなんだ

月と地球どっちも星だから区別する意味ないじゃんって言ってるようなもんだぞ

601 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 14:22:43 ID:???
平行世界も時系列や空間は違うが同じ「世界」だ!って事か

602 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 14:26:41 ID:???
サブユニバースってなんだよ

603 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 14:26:54 ID:???
>>590
ゼントランは他の種族を巻き込んだらいけないとは命令されてないけど
あくまで目的は監察軍の撃滅なんだよな。
反応弾に驚かなかったらマクロスごと南アタリア島を軌道上から吹き飛ばして終り、
だと思う。

604 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 14:30:09 ID:???
>>597
女王ハックして、ヴァジュラネットワークを乗っ取った状態だから、あの女王以下の集団―いわば銀河系に
あるLANのひとつを支配していたことになる。
しかし、各女王間が繋がっているのかわかんないし、そこまであっさり乗っ取れるかもわかんない。
グレイスが再登場して、その辺のことを語るまで謎だわ―てゆーか、そこまで考えてないだろ。とりあえず
ストーリーに関係ないし。

605 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 14:34:10 ID:???
>>600
あの宇宙とサブユニバースとやらは明確に分かれているのか?

606 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 14:36:12 ID:???
少なくとも普段は立ち入れない男子更衣室と女子更衣室程度には別れてるだろ

607 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 14:38:01 ID:???
物理的にひょいひょい移動できないくらいには別れているな。
べつの宇宙が明確に分かれていなかったら大変だ。

608 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 14:38:39 ID:???
で、サブユニバースってなんなんだよ?

609 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 14:42:23 ID:???
分かれてなきゃ別の宇宙とは呼ばれないわな

610 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 14:42:39 ID:???
>>608
>>594

611 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 14:46:20 ID:???
>>607
プロトデビルンが移動してきたんだろ

612 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 14:49:16 ID:???
>>609
宇宙/無/宇宙
こういうことか?
全部ひっくるめて宇宙っていうんだよ

613 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 14:50:13 ID:???
wikipediaのプロトデビルンの記事に設定がまとめられてるからそれ読めよ。

614 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 14:51:47 ID:???
>>613
同時に生まれて別の宇宙ってことはないな
同じひとつの宇宙だ

615 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 14:51:50 ID:???
>>612
宇宙の定義を決めるお前さんは神か

616 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 14:52:12 ID:???
とりあえず関わらない方がいいのが一人いるのは理解した

617 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 14:52:40 ID:???
サブユニバース(笑)

618 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 14:53:50 ID:???
一応、この世界全てを含めて宇宙って言う事もあるが、みんな分かった上で
天文学的な意味合いで言ってるのに区別付いてないんだろ

619 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 14:54:33 ID:???
>>615
`__    __
/ノノ∞)   /彡ミ丶
ヒ6 -_)   ((-_-从 <私だ
(  丶   / ⌒丶
|丶\||  /i・ ・丶|
| \`|  //|__|||
( ̄ (_) (ア V )zノ
|\ 丶   / /|
| ∧ |   / ∧ |
||||  |/ ||
ヒ) ヒ_)  (フ (フ

620 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 14:56:31 ID:???
>>614
アパートの各部屋を区別できないキチガイがいるのは理解しました。

621 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 14:58:41 ID:???
こんなに釣られるお前らに絶望した

622 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 15:02:30 ID:???
懐かしのAA

          ,〜〜〜〜〜〜 、
|\     ( 釣れたよ〜・・・)
|  \    `〜〜〜v〜〜〜´
し   \
゙'゙":"''"''':'';;':,':;.:.,.,  ヽ○ノ
          ~~~~~|~~~~~~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ト>゚++<
              ノ)

623 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 15:05:05 ID:???
>>622
ただの水中オナニーだろ?

624 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 16:14:03 ID:???
>>603
>ゼントランは他の種族を巻き込んだらいけないとは命令されてない

「マイクローンには手を出すな」というのは命令じゃないの?
まあ、作中ではそういうことをセリフとして言うゼントランはいても、
実際の行動としてはほぼ気にせず手を出しまくってるわけだが。

625 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 17:32:52 ID:???
「プロトカルチャーには手を出すな」って今では解除された初期のプログラムが
命令みたいな教示として残ってるのかもね

626 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 02:48:15 ID:???
>>624
基本命令として実際にプロトカルチャー人を攻撃できなかったのは50万年前の分裂戦争初期まで。
その後出現したプロトデビルンに洗脳されたプロトカルチャー人を攻撃する必要に迫られて命令は解除されたが、再発令されることなくプロトカルチャー人は滅亡。
今では上級司令部しか知らない古い記憶として残っているだけ。

627 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 11:02:03 ID:???
保守

628 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 11:21:42 ID:???
ゲーム版マクロスFが出るそうで…
ttp://imepita.jp/20100728/318960
ttp://imepita.jp/20100728/319380
ttp://imepita.jp/20100728/319770
ttp://imepita.jp/20100728/320240

フライトシューティングとしてちゃんと遊べるような奴だったら
嬉しいんだがなあ

629 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 12:12:32 ID:???
シェリルとラブラブできるゲームがしたいですお

630 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 13:13:54 ID:???
タッチペンでナナセたんのおっぱいをいじめられるゲームはまだですか?

631 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 13:18:13 ID:???
ナナセはあの財力もあるチビストーカーの会社の病院に転院させられて
意識が無いのを良い事に、いろえろされてるんだろうな


632 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 13:20:40 ID:???
>>631
       /  l   .|  .|
    __  | __ |   | __ |
    l ヽ. |   |  |   |
.   | __| | __ | |^)_ |    ,-、
   _ |  | |   | .|ノ  |.    i  ヽ
  i'i. ヽ. -‐、 !   !-! ‐- ヽ.  〉、 l
 / _ ノ.ヽ. `' (ノo(ヽο/ ヽノ (ノ |
 ヽ. ,`ヽ,ソ    )ノ   ノ/o   |
   \ '  / / l     ()ヽ l
    ヽ.   '    |  (⌒ヽ  |
     ヽ.     |   しノ  /
      ヽ    l      /

633 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 14:26:11 ID:???
>>629はフラグ選択を間違えてボビールートに突入。

634 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 14:42:14 ID:???
シェリルを抱くためならボビーに抱かれるくらい余裕
三重連も可

635 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 16:27:37 ID:???
>>633
三人娘ハーレムルートはどうしたら

636 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 16:48:20 ID:???
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/013/574/06/N000/000/003/126052032595016303178_DSC05034.JPG

637 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 17:52:44 ID:???
上半分がプレイグスの深沼元昭、下半分が保毛尾田保毛男。

638 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 18:40:47 ID:???
最近、描写とか展開に手抜きなのを感じるのも確かではあるんだよな
作者もさすがに飽きてきたか

639 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 18:45:28 ID:???
おう、誤爆だ・・・スマヌ

640 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 22:05:06 ID:???
手抜きというか枯れてるんだな

641 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 22:49:02 ID:/sg/ptQ5
キャシーペロペロ

642 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 23:12:51 ID:mwOUdjhw
VF=25のプラモ買って来たが細かすぎワロタ
しかも外板ベコベコでツライチにならん罠

643 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 09:20:56 ID:???
削れよ。

644 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 16:32:25 ID:???
むしろ盛れ

645 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 18:25:02 ID:???
盛ってから削れ

646 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 21:46:23 ID:???
シェリルがコンサートで使ってじっとり濡れた汗わきパッドをマスクにしたい

647 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 23:15:18 ID:???
三式弾とかあるだろ

648 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 08:47:23 ID:???
それでコンサートに集う萌え豚を一掃するのか

649 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 11:00:00 ID:???
保守

650 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 13:16:23 ID:???
1時間レスが無かったらシェリルとチュッチュできる

651 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 13:21:31 ID:???
するのは勝手だが、ただの絵だぞ

652 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 14:17:06 ID:???
>>651
超時空の名は伊達ではない

653 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 15:21:56 ID:???
時空というか次元じゃねぇ?

654 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 15:44:38 ID:???
次元とは空間の広がりのことだそうだ

655 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 17:29:44 ID:???
タイムトラベラーにしか萌えない4次元コンプレックス

656 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 19:15:48 ID:???
原案タイトルの超弩級だったらボビーとチュッチュするわけですね?

657 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 13:18:06 ID:???
>>650
G船団だったら違法体感AVソフト。シェリルverエロゴースト搭載とかあって
感覚上現実と同じやで、なんてのも可能なんだろうな

181 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)