5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【個艦防空に】22DDH 考察 15番艦【難アリ】

1 :名無し三等兵:2010/07/11(日) 23:48:43 ID:???
前スレ
海自 22DDH考察 14番艦
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1276098901/

関連スレ
海自 ひゅうが型DDH 99番艦
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1268137469/
22DDHの名前を予想するスレ
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1251894108/l50

参考
ttp://p.pita.st/?f4jkilwb  ttp://p.pita.st/?1nfc8lfp
ttp://p.pita.st/?zac0wyu9  ttp://p.pita.st/?xprjlv5w

平成22年度 予算
ttp://www.mod.go.jp/j/yosan/2010/yosan.pdf

2 :名無し三等兵:2010/07/11(日) 23:59:43 ID:???
ttp://p.pita.st/?f4jkilwb  ttp://p.pita.st/?1nfc8lfp
ttp://p.pita.st/?zac0wyu9  ttp://p.pita.st/?xprjlv5w

これ全部消えてるぞ

3 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 00:03:44 ID:???
息の長いうpろだに置くか次スレのテンプレから消すかしないとダメだな

4 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 00:50:18 ID:Yv2VK8/H
>>2 3年保存できるって書いてたのになぁ。
規約に違反した物をアップしたつもりもないのだが・・・??

5 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 00:53:12 ID:???
何これ。海兵隊でも作る気か?

6 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 01:38:21 ID:???
またミッドウェー斜め煙突厨か。
とりあえずスレ建て直しな。

7 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 03:23:10 ID:???
海上自衛隊は、

防空巡洋艦一隻、汎用駆逐艦三隻で構成されるミサイル防衛艦隊を四個。
回転翼機空母一隻、防空巡洋艦一隻、汎用駆逐艦三隻で構成される対潜哨戒艦隊を四個。
通常動力潜水艦を18隻。
エリア防衛用の二線級護衛艦やミサイル艇で構成される防衛隊。
その他、補助艦艇で日本の防衛に当たるそうですが、

単独で、海上自衛隊を超える艦隊を整備できる国と海上自衛隊に比肩し得る艦隊を整備できる国は何カ国ありますか?


8 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 08:02:46 ID:CETDbsNt
ageとくか

9 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 08:22:43 ID:???
まあ独島のパクリなんだけどね・・・

10 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 08:38:22 ID:???
ウェルドックついてないのに朴李とな。

11 :ロボット三等兵:2010/07/12(月) 10:15:01 ID:NRKhPhyY
股間防空に難アリ?
鉄のパンツでも履かせとけ

12 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 10:30:26 ID:???
レーダーがアレだしSeaRAMだし・・・
21連装にしようぜ

13 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 11:03:06 ID:???
GDP3%OKなら建艦特需と若者の就職先が決まります。
死に損ないの穀潰しに医療費を回すよりすがすがしく有意義です。
若者は生き生きとして世の中に活を与えます。日本の生き筋が見えてきます。


空母3個群 SLBM原子力潜水艦隊が現実のものになります。
支那海軍は第二劣等線から西で息の根を止めてしまえます。
支那空母部隊は東シナ海と南シナ海の沿岸警備隊とならざるを得なくなりましょう。



14 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 11:04:34 ID:???
>>7
何カ国あるとかないとか関係ない

15 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 11:51:16 ID:???
>>12
冗長性が低下するので良策とはいえない。
ファランクスとの共通性がないので非効率でもある。

16 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 13:30:44 ID:???
22DDHって結局16DDHの全長を50メートル伸ばしただけでしょ。
船の高さが上がったわけじゃないから思ったより搭載量は増えてないでしょ。


17 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 13:39:22 ID:???
50m伸ばしただけって・・・
凄い言いぐさだな。

18 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 13:54:19 ID:???
軍事は詳しくないけどもっと喫水上げて戦車も積める様にすればいいのに

19 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 13:58:15 ID:???
戦車が積めないという根拠はないし、そもそも喫水の高さは戦車積載の是非とは関係ない。

20 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 14:30:48 ID:???
本艦はトラックの自走積み込みできるRO-RO船(カーフェリー)としても使える。
災害派遣時の物資輸送の即時性を考えると、
幅2.4メートル30〜40トンのコンテナトレーラが安全に自走積み込みで
きるような設計になると推測される。
おそらく3.1メートル38トンの74式はなんとか自走積み込みできるだろう。

ただし戦車の輸送は「おおすみ型」3艦の役目。

21 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 14:35:21 ID:???
ファンカルロスとかは2段3段とかになってるやん
1段目にヘリ2段目にトラックやら戦車
3段目に水陸両用車みたいな

22 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 14:48:34 ID:???
ファンカルロス
   揚陸艦 + 軽空母
   → 最前線に戦車を送る

22DDH  
   輸送艦 + ヘリ空母
   → 岸壁に荷物を送る(カーフェリー)

もし送ってもたまたま荷物が戦車であるだけ。

23 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 15:26:49 ID:???
ASW任務と輸送任務を同時に行うことなんてないでしょ
輸送はぶっちゃけPKOだけ

24 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 16:10:10 ID:???
PKOでなくても、既に港湾が確保された情勢での戦争なら高速車両輸送艦として使われる可能性あるだろ。
その状態でも敵潜水艦の脅威が残ってるならASWも同時にやるだろうし(もっともメインはDDが担当するだろうが)。

25 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 16:12:27 ID:???
>>21
一段格納庫にヘリと車両を両方乗っけるやり方に納得がいかないのはなぜ?
多段式格納庫に何か明確な利点を見出してるの?

ウェルドックについてはつけたら高速性が発揮しずらくなるので諦めろ。

26 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 16:52:55 ID:???
>>24
普通は潜水艦の脅威がある海域で揚陸作業はやらないだろ
そもそも輸送艦を派遣することすら危険じゃないのか?

27 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 17:05:37 ID:???
>>25
ウェルドックが付くと展開が早くなりそうなもんだけど逆に遅くなるの?
よく分からん・・・

28 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 17:49:06 ID:???
>>26
潜水艦を完全に殲滅するのは普通ムリ。
DDの役割ってのは、HVUが港にたどり着くまで潜水艦を遠ざけておくこと。(必ずしも撃沈する必要はない)
そして港周辺は聖域化(旧ソ連の戦略とは逆の意味で)されて当然だが、途中の航路にまでそれを求めるのもムリ。
潜水艦の脅威がありながら輸送艦を派遣した例としては、WW2太平洋戦争からフォークランド紛争まで多数。


>>27
艦が太るので水の抵抗が増える→船の行き足が遅くなる。

29 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 19:42:06 ID:???
>>16
>船の高さが上がったわけじゃないから

思い込み以外の何者でもないよね。
高さが高くなったとも低くなったとも発表されて無いだろw

30 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 20:30:48 ID:???
正直潜水艦の脅威消すには母港や生産施設を粉砕する以外に無いからな

31 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 21:05:59 ID:???
中国の潜水艦の母校ってどこだっけ
海南島?

32 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 21:13:34 ID:???
wiki:中国人民解放軍の教育機関一覧

33 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 21:20:55 ID:???
実際問題、北方領土って帰ってくると思いますか?
絶対に無理だと思います。
誰もがそう思っていると思います。
ずるい政治家のパフォーマンスですね。
アメリカは沖縄を返してくれました、
ただし基地付きで。
北方領土にもロシアの基地を作ってあげたらどうでしょう、
皆さんそれでもいいですか?
日本人は贅沢ですね。


34 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 21:40:34 ID:???
>>30-31
建造地ということであれば、原潜が遼寧省の葫芦島市にある造船所。
遼東半島と山東半島に挟まれた渤海の奥にある。

通常動力潜水艦にいたっては、長江を600km近く遡上した中流域に
ある武漢市にある造船所。


35 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 21:55:28 ID:???
http://up3.viploader.net/news/src/vlnews017658.jpg


潰すのは難しいな・・・

36 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 22:16:07 ID:???
対抗手段として相手に探知されない高性能潜水艦を持つしかないな。

つか2004年、かなり旧式とはいえ漢級を
数日間に渡って探信音でボコボコした事あった。
余裕で100回位撃沈できたろう。
新型原潜でも特定海域内なら十分対抗ぐらい出来るんじゃない。

37 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 22:24:50 ID:???
>>36
大陸棚にいる間は肉眼で確認できそうだしな(w>史那原潜


38 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 22:32:29 ID:???
>>36
事前情報があったためと、狭い海峡をわざわざ通ってくれたからだろ。
四国沖では探知できずに取り逃がしてる。

39 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 22:37:46 ID:???
探知出来なかったのか
それとも出来なかったということにしてマスコミに流したのか

40 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 22:58:44 ID:???
そろそろ中国様バブルがお弾けになったな・・

41 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 23:28:10 ID:???
弾けても日本みたいにはならないだろう。
1ドル360円にするのを日本を蚊帳の外にして
他の先進国で裏で話し合ってプラザ合意、
バッサリ切られて不況突入。

かたや人民元切り上げ圧力をかけるも国内の
景気が悪く経済を中国に依存するために中国に勝てないアメリカ。
アメリカの時代は終わりつつある。

42 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 23:29:09 ID:???
1ドル360円にするっておかしいな
どうでもいいか

43 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 23:38:59 ID:???
外資の工場は続々東南アジアに移動しつつあるよ。

44 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 23:55:01 ID:???
F-15イーグル戦闘機が開発されてから数十年に渡って世界最強であり続けることが
できた理由を教えてください。
明確な理由があるなら次期の戦闘機開発の指標にもなると思うのですが
>>159


45 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 00:43:39 ID:???
F-15の高性能をもってしても、誤爆の完全回避は無理か・・・

46 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 00:52:13 ID:???
軍事板使い回しコピベに反応

47 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 00:53:04 ID:???
こんなに大きくても魚雷喰らったら沈没?

48 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 00:55:36 ID:???
22DDH単艦を見つけて8本放射状に魚雷撃って
誰にも見つからずに現場海域から撤退とか
そういうのが出来るのはWW2までw

49 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 01:01:26 ID:???
8本放射状は、WW2までだろうな

50 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 01:02:19 ID:???
小学生の息子に
「なんで日本とアメリカは戦争したの?」
と聞かれたので
「日本は当時の腐ったアメリカ人をやっつける正義の戦争をしたんだよ」
と答えると
妻に怒られました

私の教育は間違ってないですよね?


51 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 01:03:10 ID:???
今の長魚雷だと同一目標に四方から5〜6本集中とかできそうだな

52 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 01:49:20 ID:???
>>50
まちがってんじゃね。
追い込まれて戦争しちゃったんだから。

53 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 02:10:03 ID:???
軍事板使い回しコピぺ

54 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 05:10:31 ID:???
これってヘリ使って敵性潜水艦のアンチになるのが主目的なわけ?
日本海は広いぞ?太平洋ならもっとだ

55 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 05:15:03 ID:???
海自で海上勤務につくとゲイと一緒にほとんどの時間をネットの無い世界で過ごす事になるのか・・・耐えられん

56 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 09:10:51 ID:???
>>54
広いからこそ移動航空基地としての艦隊が必要なんだよ。
P−3Cの長大な航続距離をもってしても陸上機だけじゃカバーしきれない。

57 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 09:25:16 ID:???
無人対潜哨戒機とか無いの?
プレデター買うとかそんな話があったような。
あれに対潜レーダー付ければいいだけでは

58 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 09:36:42 ID:???
>>57
水中の潜水艦にレーダーは効かんよ。
ついでに現在実用になってる無人機のペイロードや航続距離と
対潜哨戒機の搭載機材や性能を調べてみれば?

59 :57じゃないけど:2010/07/13(火) 09:45:18 ID:???
>>58
滞空時間の点ではUAV有利かも
レーダーやEO、MAD、ソノブイ等のセンサーデータは高速デジタル通信で地上か艦上に送りそこで処理する
これで水上、水中の監視を行い、必要なら短魚雷、対潜爆弾、誘導弾等の武器を使用する
将来はこんなのもありかも



60 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 10:18:17 ID:???
レーダーで潜水艦が探知できるならDDHだの対潜任務の駆逐艦なんて無用じゃんw
飛行機飛ばせばすべて解決。
潜水艦が潜っている意味も無くなるww

探知範囲の限られているソナーを海の中に入れなきゃならんから大変なんだし


61 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 10:32:13 ID:???
>>59
グローバルホークでも数十億円になるから
そんな豪華なUAV作っても哨戒機買うのと大差ないコストになるんでないか

62 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 10:37:30 ID:???
>>60
誰に言ってるの?

63 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 10:46:39 ID:???
>>61
将来の話
別にグロホに限定する必用はないよ
UAVだと対空j時間が20時間とか長時間で1ソーティーにかかる交替の飛行時間が節約できる
地上(艦上)の戦術仕官も適時交替できるので疲労が少ない
なにより万一撃墜された場合の人的損害がない

現状でもP-3C、SH-60の音響データはデータリンクでDDや地上の音響センターで処理されているし

64 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 11:44:17 ID:???
60Kでは機上処理も可能にして冗長性を高めている。
パイロットの疲労損耗を気にする場合は、たぶん専用のUAVではなく
状況に応じて有人ヘリが無人でも運用可能なようにすると思う。
F−35で検討されてるみたいに。

65 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 12:23:25 ID:???
SH-60Kの機上処理は非常用に近いもので基本はデータリンクです
コンピュータの能力差による音響フィルタリングや海洋シミュレーション能力、DB機能が桁違いですから

UAVのメリットとして同じペイロードだと小型化でき同じ格納庫なら搭載数を増やすことが出来ます
ただ救難作業など有人機でなければ出来ないミッションもあり、有人ヘリの無人運用も魅力的ですね
任務によってはDDへの搭載がLCSの様に有人×1、UAV×2、見たいになるかも
22DDHの様に余裕があればUAV×4とか
しかし、少なくともあと十年程度は有人主体でしょうが
その先は?です
UAVも見掛け倒しで終わる可能性もあります

66 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 12:53:56 ID:???
>>28
「行き足」の意味間違って理解して無いかい?


67 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 12:56:16 ID:P3dfe7x/
哨戒ヘリなんて空母艦載機中国製Su-33に打ち落とされて終わり。

68 :ロボット三等兵:2010/07/13(火) 13:14:03 ID:GoUlri38
>>33
日本はSF講和で北方領土を放棄してますよ。
ただし、署名した連合国にであって、ソ連・ロシア(不参加)にではない。
本来ならば国連の信託統治領となり、日本人の居住や自治が認められる地域
であるべきなのです。

第二次大戦で領土拡張をしたのは露助だけ。

当初はバルト3カ国を侵略し、国連脱退、次にナチスと組んでポーランド侵略
正に悪の帝国だよ。

69 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 13:24:33 ID:???
レーダーがどうとか言ってる人は哨戒機やヘリも航空機で上空から探査してる
って事実を無視してねえか?レーダーで探査してるのかは知らんがね
無人機だけ全否定するのもおかしな話だろ

70 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 13:24:43 ID:???
ハイハイ、軍事板使い回しコピぺにレスね

71 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 13:40:11 ID:???
シュノーケル航行してる相手ならふつうにレーダーで狙う

72 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 15:17:31 ID:???
>>68
千島列島を放棄したんであって、北海道の属島は放棄してないよ。
それにソ連は関係ないでしょ、条約に署名してないと思ったが?

73 :ロボット三等兵:2010/07/13(火) 15:29:55 ID:GoUlri38
>>72
その通りでした。
放棄したのは千島列島で江戸時代から日本人が住んでいた択捉以下は北海道の属島ですね。

74 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 16:50:34 ID:???
おおすみとか90式を10両しか運べないんだな
自衛隊の有事の展開能力だめすぎんだろ
輸送機も貧弱そのものだしよ・・・マンホールを笑ってる場合じゃねえぞ

75 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 16:57:14 ID:???
MBTを10両LCACで揚陸できる艦が世界にどれだけあるのかと。
しかもそれが3隻。

76 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 16:59:52 ID:???
10式だと12両じゃないの?

77 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 17:05:41 ID:???
ちなみに独島もMBTの輸送は10両のみ。
しかも一隻だけ。
ついでにハーキューズ、チヌークともに保有機数は日本のが多い。
・・・つか、あらためて思ったが韓国軍の空輸能力貧弱すぎないか?陸軍国で需要ありそうなのに。

78 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 17:13:44 ID:???
>>76
74式だと12両なんだが10式にはソースついたことないな。
多分同じぐらい積めると思うけど。

79 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 17:13:52 ID:???
>>77
韓国は国土が日本みたいに縦長じゃなくてまとまってるからな。
ヘリがなくても陸上移動で何とかなるんでしょう。面積も狭いし。


80 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 17:15:59 ID:???
>>77
陸続きなんだから輸送は必要ないだろ。
船で運んでいる間に平壌は占領されているぞ。

81 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 17:26:00 ID:???
>>77
>韓国軍の空輸能力貧弱すぎないか?
それでも機械化された歩兵は正直羨ましい

82 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 17:35:12 ID:???
大陸国家と島国国家を比べるのはナンセンス

83 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 17:40:52 ID:???
韓国とか有事の際は陸戦兵器は陸の国境線封鎖に大半が裂かれるんじゃないのか?

84 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 17:53:07 ID:???
>>61
艦載機は事故おきやすいから、パイロット喪失で育成費がパーになるよ
無人機なら世界屈指の荒海日本海でも安心だ
できれば国産機がいいけど、日本は例の巡航ミサイルもどきしかないんだよなあ


85 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 18:14:44 ID:???
仁川上陸作戦再びのため揚陸艦でしょう<韓国
日本の場合は北海道の師団の輸送と沖縄歳上陸用か

22DDHは出稼ぎと東シナ海、南シナ海の対潜作戦用かな
浅いと潜水艦は使いにくいし

86 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 18:25:20 ID:???
>>85
沖縄再上陸なんて有りえん、それは島嶼防衛の域を越えているぞ。

87 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 18:31:20 ID:???
>>86
有りえん は言い過ぎではないかと?
一般的に想定される島嶼侵攻に比べて「著しく可能性が低い」ことは事実ですが

88 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 18:51:01 ID:???
確かにハワイ征服とかカリフォルニア州強襲とかも可能性としてはありうるもんなw

89 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 18:56:23 ID:???
>>87
沖縄島が支那に占領されているって事は海自が壊滅しているって事だよ。

90 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 19:04:03 ID:???
>>89
それは、海自の任務を勘違いしているかと思われます。
海自の任務において海上阻止は二の次です。
なぜなら、阻止に失敗して海上戦力をすり潰してしまった場合
日本が海上封鎖されてしまい、反撃どころではなくなってしまうからです。


91 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 19:08:37 ID:???
敵が来たら戦わざるをえんだろう

92 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 19:12:18 ID:???
>>89
民主党が中国に沖縄を売り渡したら
海自は無傷で中国が沖縄占領もありえると思うw

93 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 19:12:29 ID:???
いや、それ以前に沖縄失陥なんて事態は自衛隊では手に負えないから。
最初から米軍が正面に出る。
自衛隊は米軍の添え物になるだけ。

94 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 19:13:33 ID:???
>>90
で何で沖縄再上陸はOKなんだ?
島嶼防衛の域を越えているって書いてあるだろ。

95 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 19:15:13 ID:???
>>91
海上護衛戦力をすりつぶすことを覚悟の上でですか?
戦略って言葉をご存知で?




96 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 19:19:18 ID:???
>>94
論点ずれてません?

敵上陸 ≠ 護衛艦隊の壊滅

ってことを書いただけなんですけど

97 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 19:45:51 ID:???
敵が日本に続々と揚陸部隊を送ってくるのを海自空自はただ見てるのかね


98 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 19:53:27 ID:???
島国なら地の利を生かして敵が船から降りる前に海の上で叩くのが一番なんじゃねえの
敵と圧倒的な戦力差があるなら別だがw


99 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 19:55:19 ID:???
誰もアメリカに期待してなくてワロタ

100 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 20:06:11 ID:???
>>97
空自は動く、それが空自の任務
海自も全く動かないのではなく、「海上決戦」などは避けるだけ

101 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 20:23:31 ID:???
>>96
海自が壊滅してなくて沖縄占領なんて出来ると思っているのか?
ふーん。

102 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 20:24:43 ID:???
>>101
敵着上陸 ≠ 占領

103 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 20:28:57 ID:???
>>102
敵に占領されて無ければ上陸なんて無い。

104 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 20:30:48 ID:???
>>103
それ本気?
ちょっと、軍事知識が足りなすぎるんじゃ?

105 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 21:02:52 ID:???
現代戦において、制海権制空権が確保されない状況で上陸戦を仕掛けるとは思えんがなあ
それらを抜きにして上陸戦を敢行する軍事知識が豊富な>>104氏の手腕に期待だな

106 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 21:11:33 ID:???
せいかいけん・・・せいくうけん・・・しあわせそうだなぁ

107 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 21:29:04 ID:???
お前らがいじめるから煽りしか言えなくなってんじゃねえかよ
可哀相だからもうやめておけよ

108 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 21:40:26 ID:???


109 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 21:45:28 ID:???
自演すんなボケ!

110 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 21:46:41 ID:17or1lkz
F7-10を使った艦載UAVなんか作れんものかね。。
多目的化すると、開発に手間取りそうだから、AAM四発orASM2発位携行できて、
帰艦機能アリなものと、データリンク中継&限定的AEWくらいなもの。

我艦隊に敵機、敵艦、敵策源地から対艦ミサイル攻撃が予想されるような
状況下で、水平線向こうまで事前進出&5時間位、滞空できてさ。

データリンク中継&限定的AEWが可能な機体を母艦と進出機の間に置いて、
警戒配置とれば、終末誘導フェーズ前の対艦ミサイルの迎撃ミッション
なんかには有効そうに思うけど。。。

おっと、、22DDHは、対潜ミッション艦の名目だっけか。





111 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 22:22:57 ID:???
沖縄周辺でドンパチが起こるってことは、東シナの海洋交通が使用不能になるだろ
そうなると、日本のシーレーンは太平洋側に依存しなければならなくなり、海自の艦も太平洋に持ってかれるんじゃねーの?
太平洋側のシーレーンと、太平洋からやってくる米軍のため、海自艦艇の主な活動場所は太平洋側での潜水艦狩りとなり、東シナで対艦ミサイル撃つ役目はしないと思うぞ。
むろん、まったく東シナに艦艇を送り込まないってことではないだろうけど

112 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 22:26:25 ID:???
そもそも沖縄には米軍がいるわけで

113 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 22:31:44 ID:???
まぁ要するに、
沖縄周辺の制空権(笑)や制海権(笑)を喪失する事態が起こったとしても、それは海自の艦隊の壊滅を意味するわけではないだろうと

114 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 22:34:54 ID:???
>>113
壊滅だよ。

115 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 22:36:31 ID:???
>>114
まだわかって無いの?

116 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 22:42:51 ID:???
>>114
太平洋側のシーレーンがあるんだから、東シナに海自の洋上戦力のすべてを投入するなんてありえない
いいかげんわかれよ


117 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 22:43:33 ID:???
帝国陸軍がフィリピンに上陸したとき米太平洋艦隊は壊滅していたのか?
とまあ、そんな事例だけでもいろいろ見えてきそうなもんだがねえ

118 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 22:44:49 ID:???
まぁ中国の空母が完成して宮古島と沖縄の間から南東に進出して訓練すれば
日本も空母持とうて機運になるでしょ。

119 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 22:47:24 ID:???
>>117
米本土と関係ない。

120 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 23:02:33 ID:???
空母なんて今の防衛費じゃとうてい無理じゃないの?
空母意外に百里基地と同程度の運用費がかかりそう・・

121 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 23:10:51 ID:17or1lkz
oooo

122 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 23:20:09 ID:17or1lkz
誤射った。。スマソ。。

123 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 23:21:50 ID:???
だってアメリカのアホが使えないし

124 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 23:32:14 ID:7sxFCNsv
舷側エレベーター辺りの情報はほとんど出てこないが、どんな感じになるんだ?
何らかの意図があって出さないのか今はまだ出せないのか・・・

http://p.pita.st/?j3dsy8rk

125 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 23:34:04 ID:???
ボミョー

126 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 23:41:09 ID:???
>何らかの意図・・・
概算要求に不要な情報だから。

127 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 23:45:37 ID:???
入札はいつになるのだ?

128 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 00:09:57 ID:???
>>120
消費税1%でお釣りが来る。
百里よりはかかると思うよ。

129 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 00:12:47 ID:???
>>120
空母なんて整備する予算あるなら
空自の作戦機定数を元に戻すほうが優先度高いだろ
そのほうが国防に限って言えば効果的だし

130 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 00:18:17 ID:???
>>128
で、人は何処から持ってくるの?
徴兵制でもしくのか?w

131 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 00:22:03 ID:???
普通に集まるよ。

132 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 00:32:38 ID:???
軍板とは思えないようなコメントが時々混じるな


133 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 00:49:04 ID:???
被害担当艦ハ軍板ニ非ズ

134 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 01:28:25 ID:???
上陸許して好き勝手動かれてるのに艦隊は健在です!とかいわれてもだから何って感じだよなw
いたから何だって感じ、侵略の進行を阻止できてないんだからいても意味なす
役に立ってないならいてもいなくても同じっすよ

135 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 01:30:48 ID:???
>>134
海自が米軍連れて逆上陸するまでちょって待ってねw

136 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 01:31:43 ID:???
上がられた方は艦隊が健在でもそれがどうした、って感じかもしれない。
上がった方はすげーイヤだと思うぞ(w


137 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 01:34:12 ID:???
>>130
一般曹候補生倍率
http://homepage1.nifty.com/YST/jieitai/srate.htm



138 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 02:32:07 ID:???
>>576
靖国神社の記念館があるんだよね
そこに日章旗だったか旭日旗だったかボロボロのが大切そうに陳列されてて
日本が戦争に負けたとき大事に隠してとっておいた人がいてそれがたった一つ残った国旗だと

この話で想像できるかもしれないけど
戦争に負けるとはそういう存亡をかけたものだったということじゃない?
ググればその国旗の意味が書いてあるかも


139 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 02:42:28 ID:???
>>135それ海自いてもいなくても変わらなくね?w

140 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 02:45:15 ID:???
もしミッドウェー作戦やFS作戦ではなく、五号作戦やインド洋方面に力を入れて
独伊と連携してイギリスを屈服させる西亜打通作戦の方を優先して実施していれば
枢軸国に勝機はあったでしょうか?


141 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 02:48:02 ID:???
>>132
なんか最近、汚客さん増えたな…
ニュー速にスレでも立ったか?

142 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 03:00:55 ID:???
結局海自は空自F-2が対艦ミサイルで数を減らしてくれた残敵の掃討ぐらいしか出来ないってことか


143 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 03:06:48 ID:???
海自の中じゃ何ヶ月もオカを離れる護衛艦勤務を嫌う若い自衛官が増えてると聞いたんだが
今の日本のビッチ化の進んだ女じゃ旦那・彼氏が何ヶ月も不在だと浮気しまくりだろうから、陸上勤務志向になるのは仕方なし



144 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 03:07:27 ID:???
自衛隊の組織や装備ですが、先のことを考えて戦略を組み立てたり組織を編成したり必要な装備の調達計画を練ったりしているというよりは、
その場の流れに応じた行き当たりばったりな印象を受けます。

政府は、自衛隊を将来を見据えて運営していくべきだと思うのですが。


145 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 03:33:59 ID:???
>>139
変わる
海自が港と航路を維持してれば米軍の展開も迅速になる

ってかそれ以前に太平洋側は日本の補給路になるんだから、沖縄や九州に上陸を許したとしても補給路の維持を行うのは当然だろう
日本は海洋国家ってのを忘れるんじゃないよ
海上交通を遮断されれば日本はおしまいだが、逆にいえば海上交通を維持できていれば上陸されてたって戦えるんだから

146 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 03:34:30 ID:???
防衛大臣北澤。
父親の北澤貞一は、日本社会党→民主社会党→無所属の県議会議員。
・・・つまりコイツも民主党が選挙で叩いていた筈の世襲議員ですね。自分の所の世襲議員は良い世襲議員だ!・・・とでも言うのでしょうか、民主党は?
あと北澤俊美防衛相本人も、中核派との関係を疑われている市民団体「市民ネットワーク千葉県」の集会に出入りしていた模様。
ちなみにこの団体、ミサイル防衛反対要請文を提出し、9条世界会議に賛同している様です。


うはは、もう制服組のクーデター確実ですな!
マジで愉快だ!
国民の意志である、自衛隊は速やかに行動せよ!!


147 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 05:18:15 ID:???
日本には政治家を育てる教育機関が存在しないから
世襲議員ってのは唯一政治を身近に感じながら育った人間
貴重な人材だよ

148 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 07:17:23 ID:???
西村眞吾閣下の復活か

149 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 07:23:37 ID:???
>>143
従隊慰安婦、いい考えなんだが

150 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 07:34:53 ID:???
執行猶予の期間は過ぎたんだっけ?

151 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 07:39:01 ID:???
>>149
ビッチ化の進んだ護衛艦勤務自衛官の女房・彼女を従隊慰安婦にするのか

152 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 07:46:56 ID:???
>>124
ひゅうがだってサイズとポンチ絵以上の情報は進水まで出なかったから安心しろ。

153 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 09:46:37 ID:???
一万トン未満を意識してたのをひゅうがで覆してから
一気に大型化が進みだしたな、いい傾向だ
建前を優先させた軍隊なんて実戦で役に立つとはとても思えないしね

154 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 10:02:45 ID:???
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20100713-OYT1T00840.htm

経団連が武器輸出三原則やめよーぜって提言してるけど、艦船を輸出したら結構儲かるんじゃないの
インドは露助の中古空母で痛い目にあってるから、(元)造船大国日本にもチャンスが・・・と思ったが、
正規空母じゃないと買ってくれないか

ヘリ空母買ってくれる国ないかなあ



155 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 10:04:18 ID:???
>>147
つ松下政経塾、早稲田雄弁会、東大

156 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 10:15:55 ID:???
空母を作っても乗せる航空機が無い

157 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 10:18:22 ID:???
>>156
インドなら露からミグ29でもアメからライノでも好きなほう売ってもらえるのでは?

158 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 10:19:36 ID:???
甘い

F-35の開発費だけ出させて他の武器輸出は禁止な
と圧力かけられるのが関の山。せっかく独占してる軍需産業に
わざわざ将来の利権を奪われかねない日本に
武器輸出を促すとか罠以外の何者でもない

159 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 10:25:49 ID:???
数ある国の中で、わざわざ日本から買う理由が分からない。

160 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 10:27:31 ID:???
>>154
インドは現在、イタリアのフィンカンティェーリ社の技術支援の下で4万トン級
空母を建造中。

艦載機については、国産のテジャス艦載機型と外国製艦載機の二種類の戦
闘機の搭載を予定しており、現在各国のメーカー(ボーイング、ロッキード・マ
ーチン、ダッソー、EADS、サーブ、ロスボロンエクスポルなど)に対して情報請
求を行っている。

購入候補機としてはF-35B/C、F/A-18E/F、ラファール、タイフーン、シーグ
リペン、MiG-29Kなど多士済々。


ロシアから購入するヴィクラマーディティヤの艦載機は、同じくロシア製の
MiG-29Kであり、こちらは既に導入が開始されている。

161 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 10:34:20 ID:???
イタリアてw他の国は相手してくれなかったのかよw

162 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 10:36:46 ID:???
日本が空母の青写真を貰うとしたら
イタリア・フランス・イギリス辺りかな?
少なくともアメリカでないことは確かだ

163 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 10:39:04 ID:???
>>161
スペイン案は小型過ぎてインドの希望に合わず。
ロシアは現在の空母改造工事の遅延で信用がた落ち、
イギリス、フランスは自前にかかりきり
んでイタリア

164 :ロボット三等兵:2010/07/14(水) 10:43:02 ID:qir+l5DY
>>162
青写真なら外国から買わなくても沢山のこってる。
飛龍、蒼龍、雲竜型、翔鶴、瑞鶴、大鳳、、、、、、

165 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 10:46:39 ID:???
>>162
米空母のSLEP工事を日本の設計でやってるし

166 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 11:01:51 ID:???
イタリアって空母作れるのかよ・・・

167 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 11:06:37 ID:???
>>154
ヴィクランド(U)に続く2隻目のインド国産空母は、更に大型化して排水量
は5万〜6万5000トン級になり、蒸気カタパルトの搭載も行われ、戦闘機以
外にも、AEW機、空中給油機などを搭載するとされている。
ttp://indiatoday.intoday.in/site/Story/73256/LATEST%20HEADLINES/First+indigenous+aircraft+carrier+to+be+launched+next+year:+Navy+chief.html
ttp://timesofindia.indiatimes.com/india/Carrier-battle-groups-to-add-muscle-to-Navy/articleshow/5785929.cms

168 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 11:07:48 ID:???
>>166
つカブール
つジュゼッペ・ガリバルディ

169 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 11:20:44 ID:???
>>159
日印友好・・・民主政権じゃムリか
安倍や麻生なら・・・

170 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 11:22:25 ID:???
>>169
無理じゃないぞ、こんど原子力協定を結ぶ(んだ?)だろ。

171 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 11:28:01 ID:???
>>154
インドは軍艦については、ライセンス生産を含む国産化指向の強い国なの
で、船体まるごとの輸出は難しい。ネームシップのみ輸入で後はライセンス
生産という形が多い。近年、完全輸入のみというのはヴィクラマーディティヤ
やアクラ型潜水艦など一部に留まっている。

輸出が実現しても、コンポーネントの提供、もしくは建造の技術支援という形
になる可能性が高い。購入と引き替えに、かなりのレベルでの技術開示と技
術移転が求められるケースも多いので、インド相手の取引は結構大変。

172 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 11:36:17 ID:???
あと、何処か特定の国に偏りすぎないように、一隻の軍艦でも搭載するシステム
を複数国に発注する場合も多い。

例:建造中のコルカタ級DDG
・ガスタービンエンジン:ウクライナ→ロシア
・レーダー:イスラエル、アメリカ、フランス
・対空ミサイル:イスラエル
・対艦ミサイル:印露共同開発
・ヘリコプター:イギリス

173 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 11:42:00 ID:???
つうかイタリアってちゃんと固定翼機空母って運用はもちろん作ったことも無いだろ?
戦中に客船改装の空母2隻が未完成で終わったのみで、戦後の2隻はハリアー用だし
そんな国がインド御所望の固定翼空母はムリだろ
ロシアで作ってる中古空母のスキージャンプはクズ提督と同じ14度か?
イタリアの新型ジュゼッペは12度のハリアー用だけど、Mig29Kでも使えるのかな?


174 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 11:45:30 ID:???
じゃあ台湾に売ろうぜ!
と思ったらシナ同様に尖閣諸島で対立する仮想敵国なんだよなあ
オマケに金美齢も諦めたほどシナ化が激しいし

175 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 12:24:36 ID:???
ロシア兵器ってスペックの9割がはったりでできてんじゃねえの?w

176 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 12:51:01 ID:???
>>124
>舷側エレベーター辺りの情報はほとんど出てこない
まだ現段階では詳細設計を行っていないので厳密には未定なので出せません。
艦艇の場合は設計にかなりの費用がかかるので
予算が正式に承認された後でないと詳細設計に取り掛かる事ができない事になっています。

177 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 13:05:51 ID:???
>>175
なら誰も相手にしない。
F-35ですらロシヤの技術で出来ているのに。
ステルスの理論もロシヤのものだったし。

178 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 13:16:30 ID:???
ゲームの中なら西側兵器に対抗できてるな、ゲームの中なら

179 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 13:23:00 ID:???
日本軍の軍事思想ってなにを基盤に、
あるいはなんの影響を受けて
作られていたんでしょうか?

やっぱり孫子?
にしては孫子の思想とは程遠いような
戦い方や戦略が見られますよね
東条や山本といった面々は
誰の軍事思想に影響を受けていたんでしょうか?

日本軍以外にも欧米ロの軍事思想史は
いかなるものなんでしょうか?
孫子受容以前の欧米ロの軍事思想史は
やっぱりアレクサンドロス大王や
ハンニバル思想を基盤に(あるいは影響を受けた)
おいたものなのでしょうか?


180 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 13:37:24 ID:???
ハンニバル思想(笑)

181 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 13:40:15 ID:???
>>178
DACTでF-15をこてんぱんにしただろ。

182 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 13:44:56 ID:???
>>81
韓国陸軍の規模を考えると自衛隊より機械化された割合は低いんじゃないか?
殆どは軽歩兵だろ。


183 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 13:47:07 ID:???
日本の空母保有は中国のお手並みを拝見してからか
3隻とかいくら中国でも無理じゃないか?

184 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 13:52:27 ID:???
>>183
中国はクイーンエリザベス級くらいの空母を3隻つくるんじゃない?


185 :ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/07/14(水) 14:00:42 ID:???
>>165
>米空母のSLEP工事を日本の設計でやってるし

そのような事実は無いが?
ソースでもあるの?

186 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 14:13:09 ID:???
しょうゆならテーブルに置いといたよ

187 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 14:16:17 ID:???
>>185
ミッドウェーの定期修理を日本でこなした話を聞きかじったんじゃね?

188 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 14:19:01 ID:???
ロシア機は実戦での戦果が散々な時点で候補になりえないだろうな

189 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 14:35:43 ID:???
太平洋のうねりや冬の日本海で使いものになるのかな<側舷エレベーター
艦隊旗艦なんだから、ヘリ飛べない天候だから行かないってわけにはいかんだろ

ロシア機・・・・Ka-27は悪くなさそうだが

190 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 14:36:04 ID:???
>>188
散々って?
米国とは勝ったり負けたりしているんだが・・・

191 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 14:36:41 ID:???
>>183
中国がこのままの経済成長を続ければねw

192 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 14:45:34 ID:???
AEW載せられない空母は脅威にならないと言う話も
Ka-31なら中国でも買えるか?

側舷エレベーター付けるなら格納庫甲板が波被るとマズイ
飛行甲板はさらに高い位置になって、トップヘビーになるよ
船体を大きくしないと耐候性との両立は難しいだろうな

米国強襲揚陸艦は、悪天候時のエレベーター運用を諦めてる

193 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 15:50:25 ID:???
ぶっちゃけ今空母欲しがるバカは1940年代に戦艦欲しがるバカと同レベルのアホ

194 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 15:52:40 ID:???
原潜が1隻あれば第7艦隊を壊滅させてNYまで侵攻出来るしな

195 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 16:04:08 ID:???
>>194
それどんな「やまと」?

196 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 16:19:16 ID:???
>>192
アングルドデッキつけたエセックス級でも波でエレベータから航空機さらわれたりしたね。

197 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 16:24:11 ID:???
なんでインド人は空母ほしいのかね。仮想敵国ナンバーワンのパキスタンもナンバーツーの中国も陸続き
通商破壊なんて気にするほどのものはないし離島もない。

198 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 16:35:53 ID:GTxD/ulf
莫迦に付ける薬はないのかの

インドが欲しいのはインド洋の覇権じゃの。

原子力潜水艦の方が役立つのう。SLBM装着しての。



199 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 16:40:52 ID:???
インドはね、軍事同盟って考え方に否定的な方針なの、
他国に頼らず自前の軍備で何でも出来る体制であるべきだと思ってる。
だから、原子力潜水艦も空母も自前で持ちたいんだよ。
あらゆる有事に独力で対応するために


200 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 16:46:18 ID:???
イギリスにもフランスにも当てはまらない理屈だなそりゃ。

201 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 17:04:01 ID:???
民族間の抗争的な時は同盟国の支援ってあんまりあてにならんしなあ

202 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 17:43:09 ID:???
>>197
第三次印パ戦争ではインド空母が東パキスタン(現バングラデシュ)の飛行場を叩いて駐留航空戦力を壊滅させてる

203 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 18:24:00 ID:???
>>197
パキスタンの仮想敵国ナンバーワンはインドだけど、パキスタンは潜水艦増強してるよ。
陸続きなのになんでだろうね?

204 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 18:32:16 ID:???
>>197
スリランカに中国が武器支援したのは海軍基地獲得する狙いという噂があった(当面は見送りらしいけど)
インドも負けずに対中けん制してたりするし
両国間にはいろいろあるんですよ

205 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 18:32:57 ID:???
インドが無意味に空母増やしてるから
つまりどっちも馬鹿

206 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 18:40:40 ID:???
あそこの連中は日本が大東亜戦争で分離独立への道筋を作ってあげたことに
対してもっと感謝せめばならんだろうに何をやっとるのかね

207 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 18:43:51 ID:???
押しつけがましい馬鹿ウヨ

208 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 18:50:13 ID:???
http://www.higashi-nagasaki.com/c/C01-26.html

209 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 18:57:51 ID:???
貧乏だからしょうがない、核とか作ってる場合じゃないだろうに

210 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 18:59:54 ID:???
わざわざ前線に小銃のかわりにSMGを持ち込む理由がわからない
うっかりインド軍と射ち合いになったとき相手に死者がでないよう配慮してるのか?

211 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 19:10:46 ID:???
まさかばれるとは・・・

212 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 19:23:27 ID:???
援助した金が核開発や汚職に消えているのかと思うとやるせないよね

213 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 20:16:31 ID:???
>>185,187
ミッドウェーは1973年に横須賀配備され1992年の間一度も米国に帰還していない
この間、2度のSLEP(耐用年数延長プログラム)を行っている
号数は忘れたが、軍研の今は亡きエバケンの記事にある

214 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 20:21:09 ID:???
>>213
それは施工であって、設計じゃないから、スレの流れに貢献しているが、
レスには答えてないかもだ

215 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 20:33:14 ID:???
>>165
ミッドウェイのSLEPの設計はアメリカが行い、施工は日本で行われている

その際、日本側は設計案について艦の動揺が大きくなるのではとの懸念
を示したが、最終的に設計通りの工事をおこない、その後やはり艦の動
揺が問題になってしまったというエピソードがある。

責任問題については、日本側は設計に忠実に施工を行ったということで
問題にはならなかったとの話も読んだことがある。


216 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 21:10:29 ID:???
>>215
問題になったのはバルジの増設
位置や規模などの基本設計は米、詳細設計は日本
詳細設計の段階で日本は米に対して問題を指摘していると聞いた
実際問題、設備や工法の関係もあり詳細設計は施工側でなければ出来ない

217 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 21:26:02 ID:???
巨大タンカー改造してフラットトップにすれば

218 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 21:38:08 ID:???
>>197
インド軍では従来の対パキスタン向けの陸軍中心の戦力整備から、陸海空の
バランスの取れた戦力整備を行うように方針転換している。

海軍は、これまで以上のパワープロジェクション能力が求められるようになっ
ており、インド経済にとって重要なインド洋のシーレーン防衛、中国の海軍増
強への対応、大国にふさわしい海軍戦力の保持など複数の要因が絡み合っ
て海軍戦力の近代化を進めている。今後十数年で以下の様な装備を調達し
て、艦様を一新する予定

・原潜(ロシア製SSN2隻、国産SSBN3隻とこれを護衛するSSN)
・通常動力潜水艦12隻(スコルペネ級×6、入札中×6。いずれもライセンス生産)
・空母3隻(ヴィクラマーディティヤ、ヴィクランド、ヴィシャル) 2個機動部隊編成
・駆逐艦7隻(コルカタ級DDG×3、プロジェクト17B型DDG×4)
・フリゲート21隻(ロシア製3隻確定+8隻交渉中。国産10隻)
・掃海艇8隻
・MiG-29K+艦載型テジャス+選考中の艦載戦闘機
・P-8I哨戒機×8
・固定翼の艦載早期警戒機×4〜6
・シーキング後継のヘリコプター(最大60機)
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Indian_Navy 等を参照

この他、アンダマン諸島の航空基地整備、ゴア近郊での空母搭乗員訓練
施設 建設、2017年完成を目標とした軍のNCW(Network-Centric Warfare)
化などのインフラ整備も進められている。

海軍の長期計画では、6隻の空母を保有するブルーウォーターネイビーを
目標としているとのこと。
ttp://www.defensenews.com/story.php?i=4238801&c=ASI&s=SEA

219 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 21:38:34 ID:???
>>193
ハイハイ、
アメリカ人もイギリス人もフランス人も支那人も皆バカですね(笑笑笑)

220 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 22:41:25 ID:???
>>219
>アメリカ人もイギリス人もフランス人も支那人も皆バカですね(笑笑笑)

完全に合理的なプレーヤー間なら、ね。皆、バカな側面がある。

221 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 22:57:13 ID:???
日本とロシア(ソ連)はいまだに戦争状態のままだし、イタリア、そして南米の何カ国とも
戦争が継続したままだ
一方で北朝鮮とはそもそも戦争が始まってない。北の言い分は法的には無効。金丸はそこを
押さえた上で「戦後補償」とか口先だけの約束で富士丸船長を取り戻してきた


222 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 00:30:10 ID:???
日本ってイタリア、そして南米の何カ国とも
戦争が継続したままなんですか?kwsk

223 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 00:49:45 ID:???
使いまわしコピペにレス

224 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 00:59:16 ID:???
田母神氏は言っています。
>戦争を絶対にしたくないと考える国は、戦争になってもかまわないと考える国に外交交渉で勝つことは出来ない。
ttp://ameblo.jp/toshio-tamogami/entry-10435832519.html

日本人も、そろそろアメリカのくびきから逃れて、誇り高い歴史観と行動規範を身につけるべきではないでしょうか?


225 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 01:13:13 ID:???
>>224
それはいらん。

226 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 01:39:34 ID:???
DDHでは「機関が軽い」ってことが問題な気がする
ガスタービン+ギヤは軽いから、重心が下がらずトップヘビーになりがち

狭小深喫水船体+フィンスタビライザーってのはどうだ?
高速走行時はフィンスタビライザーを揚力装置として使ってみるとか
メリケンが失敗しまくってるので地雷を踏む理由は薄い

227 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 02:31:43 ID:???
よくわからんが軽い分には後からどうとでもなるんじゃないのか
重いのを軽くするのは大変だけどさ

228 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 02:44:06 ID:???
重くしたければ装甲付けるとかいくらでもできるからな

229 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 03:26:56 ID:???
【CCTV-7 防務新観察 2010-07-04】日本自衛隊大船情節 准航母
ttp://www.youtube.com/watch?v=j9XCz-qe5js 1/3
ttp://www.youtube.com/watch?v=kRSguFeL0RY 2/3
ttp://www.youtube.com/watch?v=tnq5DLMW6dY 3/3

先週放送のやつだ
理解しようとするな、感じるんだ!

230 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 04:16:24 ID:???
ようするに22DDHが空母に見えるのはバカチョンやカスシナと
その眷属の売国奴レベルの脳だということだな

231 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 04:46:42 ID:???
>>226
船にはバラスト水というものがあってだな。

232 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 04:47:41 ID:???
海上自衛隊は原子力潜水艦を欲して居るにも関わらず、
一向に原子力潜水艦を開発し、建造し、保有し、運用しようとしないのは何故ですか?


233 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 06:33:10 ID:???
>>229
何を言いたいのか要約をキボンヌ。
池面司会者と足組嬢はもはや資本主義国の
低レベルのワイドショー。


234 :ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/07/15(木) 08:48:24 ID:???
>>213
>ミッドウェーは1973年に横須賀配備され1992年の間一度も米国に帰還していない
>この間、2度のSLEP(耐用年数延長プログラム)を行っている
>号数は忘れたが、軍研の今は亡きエバケンの記事にある

自分が聞いているのは、以下の書き込みについてであって、ミッドウェーの
改装工事の有無ではない。

>米空母のSLEP工事を日本の設計でやってるし

>>216
>位置や規模などの基本設計は米、詳細設計は日本
>詳細設計の段階で日本は米に対して問題を指摘していると聞いた

日本側と気楽に言うが、そもそも修理を行っているのは海軍艦船修理廠で
あって日本企業ではない。200人の米海軍軍人が、独立行政法人駐留軍等
労働者労務管理機構を通じて採用した2000人の日本人技術者を雇っている
に過ぎない。当然、脳内詳細設計とやらも米海軍の責任において行われる。

図面を見ただけで「おかしい」と指摘する日本人現場技術者に対して、そのと
おりにやってくれと言ったのは米海軍。そこらへんの経緯は乗組員でも知っ
ていたため、横須賀SRFへの信頼が失われることはなかったと「空母ミッドウ
ェイ―アメリカ海軍下士官の航海記」にある。

改めて聞くが、日本の誰が、あるいはどこが米空母のSLEPだの性能改善工
事だのの設計をやったというのだ?

235 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 08:57:05 ID:???
装甲は水線上だから重心が上がるだけ
バラスト水も比重1だから重心下げる効果は薄い
鉛バラストを船底に積むのは無駄

飛行甲板、格納庫甲板の高さと幅を確保しつつ、重心下げなきゃならない
ヘリは重いから、強度も必要だ
ヘリの落着に関してどの程度の高度を織り込んでるんだろ
ヘリ側の耐衝撃設計基準だと10mだっけ?

236 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 09:01:38 ID:???
もう信濃を引き上げて修理すればよくね?

237 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 09:09:01 ID:???
>>236
なんでヤマトを宇宙戦艦に改造するとき、いっしょに宇宙空母にしなかったのかね。


238 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 09:13:49 ID:???
波動エンジンが1個しか作れなかったからだろ

239 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 09:16:36 ID:???
ヤマトの艦尾格納庫の意味が無くなるからだろ

240 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 09:55:41 ID:???
>>234
軍研のエバケンの記事を探してみな
在日米軍特集だ

241 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 11:50:49 ID:???
>>226
重心が高くなるのはGT艦共通の悩みで22DDHが特別と言うわけではない
対策として、発電用の機関をディーゼルにしてこれを出来るだけ低位置に設置すると言った方法を取っている
しかし、たいていそれだけでは対策しきれず鉛のバラストを搭載する
バラスト水は積荷による重心移動に対応するもので構造的な重心位置の調整には使われない

242 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 11:57:42 ID:???
>>237
そこまで派手に改造するとガミラスにばれちゃうから

243 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 12:33:03 ID:???
225 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2010/07/15(木) 01:13:13 ID:???
>>224
それはいらん。

当たり前のことを言っているのが分からんひねくれ者め。


244 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 12:36:15 ID:???
そもそもヤマトは母艦機能も持ってるだろwww

245 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 12:39:00 ID:???
>>234
日本人の設計技師を公募している
ttp://www.srf.navy.mil/jobs2008/YC246-008.pdf
ttp://jobstep.org/job/12547.htm 和文

ちなみに2番目の SRF-JRMC と言うのは 
U.S. NAVAL SHIP REPAIR FACILITY AND JAPAN REGIONAL MAINTENANCE CENTER
在日米海軍横須賀基地 艦船修理廠及び日本地区造修統括本部
のこと

和文で、要求されてる「スキル・経験」の
「関連分野における工学概念・原理・方法の知識、関連分野の企画・開発・設計の能力」
を持ってる人間なんてそんなにいる訳じゃない
英文の方ではさらに厳しい条件になっている、例えば
2.Knowledge of Naval Architecture as applicable to ships’ structures and tanks, stability and trim,
strength and operation of weight handling equipment, weapons handling, vents and appendages.
とか、満足できる人材なんてまず普通にはいない
結局公募と言っても建前で、実際は日本の艦艇メーカーからの派遣や一時的な転属にななってる
海自も新型艦の仕様検討や基本設計で艦艇メーカーからエンジニアの派遣を受けているが、これと同じ
設計のエンジニアなんて常時そんなに仕事があるわけじゃないが、ある時にはどっさりある
SLEPの時とかね
米国内の場合は艦艇メーカーに加えて大学からも応援が来ることが有るみたい

246 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 14:35:42 ID:???
sharebotってどの程度可視化するもんなの?
完全キャッシュ保持者のみだとか、完全か断片かもわからない程度とか情報がバラバラだけど


247 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 15:32:15 ID:???
割れ厨死ね

248 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 18:15:48 ID:???
>>230
22DDHは間違いなく空母だよ。

249 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 18:18:14 ID:???
空母ってものの定義が人それぞれ違うんだから平行線だろ
どこで線引きするかの違いだけ

250 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 18:28:48 ID:???
>>249
そう言うこと、
俺は航空機母艦の略として理解しているから空母で間違いない。
これからも煽りには煽りで返すけどね。

251 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 18:52:00 ID:???
ジパングの艦載機みたいな奴なら搭載できそうだよな、実機が無いけどw


252 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 18:57:39 ID:???
[報道特集]日本の海の守りは?1/3[20100710]
http://www.youtube.com/watch?v=Gmz9uTt7qaI

[報道特集]日本の海の守りは?2/3[20100710]
http://www.youtube.com/watch?v=UPrismyo7gU

[報道特集]日本の海の守りは?3/3[20100710]
http://www.youtube.com/watch?v=ZDWrPTyBzac



253 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 20:42:17 ID:???
>>251
「これからも煽りには煽りで返すけどね。」(キリッ

254 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:37:54 ID:???
自守防衛型空母の保有は禁止されてないもんな

255 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:44:06 ID:???
というより日本の場合は空母を持つよりかは強襲揚陸艦のような性格の艦でしょうよ。

256 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:35:09 ID:???
強襲揚陸潜水艦とかどうよ
沖に上がった後は放棄

257 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:35:34 ID:???
http://i201.photobucket.com/albums/aa310/bz6568/nightshift/NS-4/20100705ran8106603_037.jpg
http://i201.photobucket.com/albums/aa310/bz6568/nightshift/NS-4/20100705ran8106603_019.jpg



258 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:38:15 ID:???
>>257
PP10か

259 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:39:55 ID:???
>>235
そんなもの水線下に装甲張ればいいだけだろ、何下らないこと言ってんだ。
別に装甲でなくてもキール付近に劣化ウランを敷き詰めればいいだけ。
「ガスタービンで機関が軽いから問題」なんて俺様理論こそ荒唐無稽なんだよ。

260 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:41:38 ID:???
>>256
丘に上がる前に座礁して沈没します。
特殊工作員を送り込む奴は必要だろうが・・・

261 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:44:06 ID:???
>>252
核とMDがまるで矛と盾の関係みたいに印象操作してるな
安心を買うなら核の方がいいわ

262 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:55:19 ID:???
今の軍艦で一番の重装甲って米軍空母かね

263 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:57:02 ID:???
キーロフ

264 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 23:01:34 ID:???
>>262
キーロフ

265 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 23:03:47 ID:???
あんまり特殊なのはw

266 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 23:11:33 ID:???
軍艦より頑丈なしきしま

267 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 23:14:15 ID:???
>>252
佐世保の弾薬基地って未だにアメリカが分捕ったままなのか
糞アメリカが・・・

268 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 01:13:46 ID:???
失われた領土や外国に不当に占拠された領土を取り戻すためには、
軍事力や武力行使が必要不可欠なのですか?


269 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 01:17:45 ID:???
>>267
米軍にいて貰うんだからあの程度の施設使って貰うのは何の問題もない。

270 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 01:19:27 ID:???
世界中の人間が日本人みたいな連中ならいらない

271 :ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/07/16(金) 01:19:29 ID:???
>>245
>日本人の設計技師を公募している
>SLEPの時とかね

採用実績でも示してもわらんと「募集」だけでは意味が無いし、まして元の文脈が>>162にまで
さかのぼるのであれば、設計において日本が主導的な役割を果たせたかどうかの問題でもある。

しかし>>165からこっち「米空母のSLEP工事を日本の設計でやってる」と主張されても、日本にお
いてSLEPを行った空母というものは存在しない。ミッドウェイはSCB101.66というSLEPを1966年か
ら4年をかけて行ったが、これはサンフランシスコ海軍造船所で受けたもので、日本は関係ない。

横須賀で行われたのはEISRA-86(Extended Incremental Selected Repair Availability)であって、
連中いわく「14ヶ月かかるオーバーホールを8ヶ月で済ませちまうぜ」というきっついスケジュール
であり、ホーネット運用に伴うノーズギアローンチ可能なカタパルトをはじめとするブラストリフレ
クター、アレスティングギアシステムなど航空儀装の近代化、レーダーや電子戦システムの一新、
使っていない47トンのケーブルの除去、舵の大型化だのホーネット用アビオニクスのショップだの
消火装置の水周りだのとセットで動揺周期改善のためのバルジ装着をやって、それを納期の3日
前に完工しているから「ほんとに間に合わせやがった、ヨコスカSRFスゲエ!」となった。

そしてその設計をやったのが海軍海洋システム・コマンド(NAVSEA)だから「3000万ドルも使って
なにやってやがる」と言われた。
http://www.midwaysailor.com/midwaymemorabilia/memory57b.jpg

EISRAの責任者はRichard E Ames大佐ってことで合ってるのか?
http://www3.interscience.wiley.com/journal/122187438/abstract

日本人がSLEPの設計をやったってのは、どの船の話なんだ? 正直、軍研読めだけじゃ調べる気
にもならんのだが。
http://gunken.jp/mt/mt-search.cgi?IncludeBlogs=1&search=%BA%DF%C6%FC%CA%C6%B7%B3%C6%C3%BD%B8

272 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 01:21:51 ID:???
日本を大日本帝国を復活させ戦前の軍国主義に戻すべきだ。
一旦大日本帝国憲法に戻す 天皇制・皇室制度を強化 左翼思想左翼団体の禁止 富国強兵主義の復活
首都東京を帝都と呼び 日本の一流国立大学を帝国大学と呼ぶ 国会を帝国議会と呼び
外出時はなるべく着物や羽織袴での外出を重視し軍服を着て歩いている軍人に対しては敬礼 女性は会釈をする。
露西亜と もう一度開戦し北方領土を返してもらう。
徴兵制度を復活 愛国心教育を強化
食料と工業材料を極力日本国内での自給自足体制を確立する。
餓死者等 日本国民に多少の犠牲が出ても世界一の軍事大国になるまで軍拡を徹底する
竹島奪回に向け理工学系以外の大学生を学徒出陣させる。
学徒出陣 韓国程度は学生の練習相手
自宅では毎朝国旗掲揚番組を直立低頭にて拝聴しその後天皇陛下万歳三唱を行う
このくらいのことをしないと、特亜の打倒は不可能である
先帝陛下もお喜びになられるであろう


273 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 01:40:01 ID:???
>>272
昭和天皇の遺志を無視するな(怒)

274 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 01:53:01 ID:???
>>272
国民が「一等国」を自負してた点は今より健全だったな。

275 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 02:00:48 ID:???
軍事費はGDP比2%は必要だ


276 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 02:07:26 ID:???
>>271

まず米海軍でSLEPと言うのは1980年以降使用される言葉で、それ以前はFRAMと呼ばれてました
当然、1966年か らのSLEP等存在しません
ただ、FRAMとSLEPを取り違えている記述は多いですけどね
もう一度よく調べなおすことをお勧めします

277 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 02:20:53 ID:???
戦争末期の日本はGDPかGNPか知らんが軍事費は80%くらいだったらしいぞw

278 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 02:37:53 ID:???
まあそのころはGDP=GNPだわな

279 :ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/07/16(金) 04:04:33 ID:???
>まず米海軍でSLEPと言うのは1980年以降使用される言葉で、それ以前はFRAMと呼ばれてました

たしかにそのとおりだな。SLEPはレーガン政権の600隻艦隊構想で出てきた「船」を対象としたもの
であるのに対し、FRAMの対象は200隻とかの「艦隊」規模だからな。

>ただ、FRAMとSLEPを取り違えている記述は多いですけどね

SCB101はmodarnizationと表記されてFRAMなんて言ってないな。
http://www.history.navy.mil/a-record/nao53-68/fy1967-jan.pdf

そもそもFRAMはソビエトの300隻からの潜水艦を前に「船体の寿命が余っているけど装備が陳腐
化しちゃった戦中に建造した艦艇」を、バーク大将の号令で「50年代に」始めて「60年代いっぱい持
たせよう」という計画なのだから、艦齢の延長を目的とし、文献によってはreconstructionと表記され
るCV41の改装と一緒にしちゃマズイよな。FRAMの対象は基本、駆逐艦なわけだし。
http://en.wikipedia.org/wiki/Fleet_Rehabilitation_and_Modernization

>もう一度よく調べなおすことをお勧めします

さて、こっちは調べなおしたが、いつになったら日本が米空母のSLEPやったって話を聞かせてもら
えるんだ?

280 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 04:06:39 ID:???
ひゅうがも22DDHもどう言い訳してもヘリ空母だろ
ヘリ搭載護衛艦だの対潜護衛艦だのは、支援戦闘機や自衛隊というネーミング同様、質の悪い言葉遊びに過ぎない

281 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 04:08:43 ID:???
分類上は駆逐艦です

282 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 06:43:40 ID:???
>質の悪い言葉遊び

ww

283 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 06:47:02 ID:???
お前がな

ww

284 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 09:10:09 ID:???
>>278
話しても君が聞いてないだけだろ
日本にはいないはずの米修理工廠の日本人設計員がいる時点で自分の認識がおかしいことに気が付けよ

285 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 12:11:41 ID:???
いつまでその話題引っ張るんだよ・・・

286 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 14:00:32 ID:???
>>280
船団護衛航空母艦、略して護衛艦。

287 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 14:06:31 ID:???
平らな甲板があれば全部空母だよ
独島だって空母だしおおすみだって空母

288 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 14:29:18 ID:???
空母だっていいじゃん

289 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 14:34:27 ID:???
むしろ空母なんて呼び名が時代遅れ

290 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 14:38:35 ID:???
これからは宇宙戦艦が主流になるのに
いつまで水上艦作ってんだよw

291 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 14:42:08 ID:???
ここは厨房担当艦ですか?

292 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 14:42:48 ID:???
>>289
時代で変わるものか?

293 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 14:42:53 ID:???
これからは人型ロボットが主流になるのに
いつまで航空機作ってんだよw

294 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 14:46:13 ID:???
人型ロボットは重力が弱く大気が薄い火星なら実用可できると思う

295 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 14:52:07 ID:???
コスモタイガーに謝れ!!

296 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 15:11:02 ID:???
今はまだ過渡期だからさ刺激するような呼称は避けてるだけ
ひゅうがの後22DDHも矢継ぎ早に登場して国民が空母の様相を呈した艦に違和感がなくなってくれば
今度は固定翼運用型も視野に入ってくるだろうさ、まずはこの形態の艦に目を慣れさせるのが大事なんだよ
最近じゃ艦の名誉候補にやまとってのも内部で上がってるらしいじゃないの

297 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 15:14:59 ID:???
レールガンの実用化によって再び戦艦の時代がやってくるであろうことをここに予言する

298 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 15:21:41 ID:???
とある科学の

299 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 15:38:24 ID:???
実際米軍じゃ次世代艦載砲として実用化間近らしいぞ

300 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 16:14:34 ID:???
ベースブリード砲弾で100キロ以上離れた対象をスナイプできる時代に、
わざわざ大量の電力を使いまくるレールガンを艦載砲にする意味は那辺にあるのか
アニメの見すぎのアホウであろうか

301 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 16:35:28 ID:???
それは米海軍に聞いたほうが早いんじゃないのか?w

302 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 16:41:45 ID:???
つまり米海軍がアニメの見すぎのアホウってことだよ、言わせんな恥かしい

303 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 16:51:11 ID:???
次の艦載砲もしょせん火薬仕様の従来型の延長線上だろ
概念実証レベルのものを、アニオタが次世代とか調子に乗ってつけるから…w

304 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 16:55:04 ID:???
>>303
砲弾その物が変わってくるだろ。
たしかGPS誘導砲弾が出来ていたと思うが・・・

305 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 17:08:17 ID:???
いつの時代も人は新技術を小馬鹿にするもの。
ちょっぴりいい気分になれるからね、この傾向はしばらくは続くだろうよ。

306 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 17:08:30 ID:???
レーザーでのミサイル迎撃も可能な時代に軍オタは何を言ってるんだか

307 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 17:19:26 ID:???
>わざわざ大量の電力を使いまくるレールガンを艦載砲にする意味は那辺にあるのか
大量の電力を使いまくったとしても同口径でRAPやBBより大威力でより大射程を狙える為だべ
同口径の砲の口径としてなら、次世代砲に大きな威力と射程を求めるのは艦載だろうがそうでなかろうが、当然の話だろうよ
もちろん、コストや命中精度や使いやすさも影響してくるけど、とりあえずそこらへんも含めて研究開発してるわけだし


308 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 17:48:02 ID:???
もう一度言うが、概念実証としてのそれは否定しないが
まだまだコンバットプローブンどころか現物すら仕上がってない
それをすぐ新兵器だと強弁するのはアニオタ脳だ

309 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 17:56:44 ID:???
極度のアニオタは気持ち悪いウジ虫ですな。日本の恥さらしだわ。

310 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 17:59:09 ID:???
今日も順調に被害担当艦だな。

311 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 18:19:59 ID:???
一応、実験はしてるけど、艦載砲にしようとする試験はしてないな

どんなに射程が長かろうと、水平線の向こうを狙うには単艦では無理

312 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 18:34:32 ID:???
>>307
・砲弾を
・火薬では加速できない速度域まで
・数メートル程度の加速経路で

加速するには、単位時間当たりにどれほどのエネルギーが必要か計算してご覧。
そして実際には更にエネルギーロスも発生するぞ。

313 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 18:41:16 ID:???
軍オタさんたちは大日本帝国の生き残りですたい、進歩えお否定する大賢者様たちなんです

314 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 18:55:28 ID:???
大昔に2chがあったら言ってそうな事
・鉄の機械で空飛ぶだってよwww
・船の上から飛行機飛ばそうとしてる馬鹿いるぞwww
・ジェット機?レシプロのが安いし安定してんだろwwwエンジニアのオナニー乙

315 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 19:04:30 ID:???
イギリスがスキージャンプとか言って空母に滑り台設置してるよwww
あんなの失速するに決まってんじゃんwww

316 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 19:09:45 ID:???
それ全部成功例。歴史を逆方向から見てるし。
軍事技術なんてその何十倍の失敗例あるんだよ。

空飛ぶ円盤型兵器とか携帯型垂直離着陸歩兵用兵器とか馬鹿馬鹿しい
プロジェクトに大金か掛けた例とかある(米国)。レールガンと似てる。

317 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 19:11:21 ID:???
で、22DDHっていつ作り始めるの

318 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 19:26:38 ID:???
>>317
>で、22DDHっていつ作り始めるの
設計に1年?

319 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 19:31:39 ID:???
ひゅうがと同じ工程なら
H23/3 契約
H23/8-12 詳細設計審議
H24/2 加工開始
H24/5 起工
H24/9 搭載開始
H25/8 進水/命名
H26/8-H27/1 海上公試
H27/3 完工/就役

320 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 19:33:27 ID:???
ミリオタの予想を裏切って電磁カタパルト

321 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 19:35:13 ID:???
さらにその予想を裏切ってゴムカタパルト

322 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 20:00:36 ID:???
>>235
船体下部をタングステンで作れば良いんじゃね?


323 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 20:04:31 ID:???
ひゅうがって風呂場に風呂桶はあるのか?

324 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 20:19:40 ID:???
>>323
風呂桶って浴槽のことか?手桶のことか?
浴槽は普通護衛艦にはあるぞ、ステンレス製だけどな
手桶は無い洗面器はあるが

325 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 20:22:34 ID:???
浴槽の事だwすまん
贅沢に水を使えるって事は海水から真水でも作ってるのか

326 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 20:27:39 ID:???
シャワーは真水が使えるが、浴槽は海水のときと真水のときがある。
今時の軍艦なら造水設備は普通にある。
(過去に設計ミスで造水設備が足りなかった護衛艦があるとか…)

327 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 20:49:59 ID:???
ストレス溜まるのに娯楽は無いわ男だらけだわでそりゃ風呂くらい入りたいわな
海水の湯船につかるのは成分の濃い温泉だと思えばいいか

328 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 20:52:01 ID:???
皮膚病が治るとか

329 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 20:54:35 ID:???
そりゃ陸自隊員を定期的に乗船させたほうがいいな。

330 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 20:59:48 ID:???
俺のいんきんたむしと水虫も治るかしら

331 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 21:00:30 ID:???
古いフェリーだと海水風呂だった
蒸気を吹き込んで加温する
温泉だと思えば問題はない

髪がベタベタするのと石鹸の消費が増えるのが問題か

332 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 21:09:31 ID:???
シャワーまで海水は勘弁な!

333 :ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/07/16(金) 21:24:20 ID:???
>>284
>>278
>話しても君が聞いてないだけだろ
>日本にはいないはずの米修理工廠の日本人設計員がいる時点で自分の認識がおかしいことに気が付けよ

アンカーミス?

>>165は「日本が米空母のSLEPができる」といい、俺はそんなの聞いたことが無いと言った。
お前が出したのは「募集要項」であって、採用実績ではない。現実に日本でSLEPをやった空
母はないし、それを統括できる組織が日本にあるわけでもない。ミッドウェイの例であれば企
画も責任者もアメリカ海軍だし、工事内容はそもそも日本が口を出せるものでもない。

お前はマイクロソフトに日本人従業員がいると「日本は世界を席巻するOSを普及させることが
できる」とでも言い出すのか? それとも伊400を作ったからSSBN建造もちょろいとか言ってる
連中の同類?

ま、何がどうだ、と説明できずに、語尾が「気づけよ」となっている時点でアレな奴だが、残念
ながら他人の妄想を受信できるほど感度は良くないんで。

で。

1. 日本で米空母のSLEPはやったの?
2. そこで日本側が工事の企画立案や改装の要目の設定を行い、主導権を握ったの?
3. SCB101.66において、50年代の計画であるFRAMという用語を使ったの?
4. 日本人が噛むと、米軍がやったことも日本の実績になるの?

334 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 21:28:37 ID:???
>>333
俺からしてみればあんたの書いてる内容のほうが電波で理解できない、つか誰宛だその意味不明文は・・・。

335 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:11:25 ID:???
俺は>>187だが、結論明らかじゃん

整理すると、
(1)SLEPってのはそもそもフォレスタル級以降の近代化であって、ミッドウェーの改修をSLEPって呼ぶのは誤り
(2)フォレスタル級もキティホーク級も、日本でSLEPを施工した実績はない
この時点で>>165は明らかに誤りだが、加えて
(3)ミッドウェーの改修を「日本の設計」でやった証拠がない。ソースはわずかに「軍研で読んだ」だけ
なんだから ┐('〜`;)┌

336 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:19:40 ID:???
もしも、天皇陛下が「外国人参政権」に賛成の意をお示しになられた場合、私はどのように行動すべきか・・・・悩んでおります。
そのときは陛下にご退位いただいて、秋篠宮様に即位いただき、摂政に安倍元首相を据えるしかないと思います。
皆様のご意見はいかがでしょうか?


337 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:37:20 ID:???
天皇は政治的発言を絶対にしないから安心しろ

338 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:43:01 ID:???
ミッドウェイの船体改修ってバルジ増設で、結果 動揺増大だった気がするが、
失敗だとされた原因は何?
重心が上がって動揺周期が短くなったとかなのかな?

339 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 23:17:02 ID:???
バルジ付ければ重心点は下がるだろうけれど、それ以上に喫水が上がって不安定になるって事じゃねーの?

340 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:37:49 ID:???
>>226
DDHにGTを採用する上で軽さはあまり問題ではありません。
確かに軽いのですがバラストなどでいくらでもカバーできましし
返って防音防振用にダンピング材を重さを気にせず分厚く塗れるなんて利点も出てきます。
DDHにGTを採用する場合最大の問題点は給排気抵抗です。
GTは給排気抵抗に酷く影響を受けるので
煙路(エンジン→煙突)や吸気周りの設計に細心の注意が必要で
はっきり言ってとんでもなく場所を取りますし取り回しの自由度がとても低く
格納庫などを圧迫します。

>狭小深喫水船体+フィンスタビライザーってのはどうだ?
効果がほとんど無くあまり意味が有りません。
水上艦艇が高速航行する場合高速域では造波抵抗が一番影響しますが
これは水面付近の船型で決まりますので
単純に深い船体をフィンスタビライザーで上下するだけでは効果はありません。
単純に考えるなら高速航行時に喫水の面積を小さく細長くするのが効果的で
フィンスタビライザーで船体が持ち上げられた時になんらかの手段で劇的に喫水付近の船型が変る必要があります。

341 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:57:03 ID:???
ならいっそ宙に浮かべばよくね?

342 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:57:28 ID:???
いや、ここは砂漠空母をだな

343 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:38:22 ID:???
マッコイ爺さんを配備しようぜ

344 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 02:03:55 ID:???
>>342
鳥取砂丘限定か?活動範囲が狭すぎて普通に基地つくった方がよさげだぞ。

345 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 02:07:01 ID:???
あまり知られていないが日本一の面積を誇る砂丘は鳥取砂丘ではない

346 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 02:43:39 ID:???
>>333
ソースを出せと言うから出したソースを無視している時点で何を言っても無意味

347 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 03:21:49 ID:???
ソースと言うなら具体的な号数も出さないと。

348 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 04:04:30 ID:???
焼きそばにとんかつソースをかけて食う
ちょっとだけマヨと青海苔を載せるとウマー

349 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 05:29:18 ID:???
Wikipediaの参考文献とか出典に「(雑誌名)各号」とか書いてあると萎えるよな。
ここの場合そこまで堅い出典の形式は求められないだろうが、どちらも伝える努力は必要か。

350 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 07:38:13 ID:???
>>318>>319
wikiソースだが
>平成23年(2011年)に建造が開始され、
>平成26年(2014年)に退役予定のしらね型「しらね」を代替する予定である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/19500%E3%83%88%E3%83%B3%E5%9E%8B%E8%AD%B7%E8%A1%9B%E8%89%A6

ってことでひゅうがよりは一年速く作るらしいぞ。
ひゅうがの拡大改造&省略バージョンだからw
設計は時間がかからないんじゃないの?

351 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 07:49:22 ID:???
>>349
確認できなきゃソースといえないだろ
誰でも持ってる本とか最近出版されたので号数が少ない本
時間があればネットで検索できる情報ならまだしも
「ソースは昔の軍事研究○○氏の書いた記事」
では確認のしようもないw

352 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 09:08:16 ID:???
海自の船は起工から竣工までがやたら早いよな

353 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 09:16:15 ID:???
対潜特化6隻作るとかいう話のソースはどこだったか忘れてしまった。
本当に作るの?

354 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 12:12:48 ID:???
>>351
検証の可能性を示せばソースとしては十分だよ

355 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 13:29:07 ID:???
>>353
造らないだろう。
ひゅうがを7隻つくるって話やおおすみを4隻つくるって話と同じ類いだ。
これはどちらもエバケンだったが、

356 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 13:32:20 ID:???
「日本はポツダム宣言を受け入れて無条件降伏した」
って学校では習ったんですが、知り合いは「日本は無条件降伏してない」って言ってるんです。

理由は詳しく聞けなかったんですが、日本は無条件降伏してたんですか?してなかったんですか?


357 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 13:33:04 ID:???
質問ネタうざい

358 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 13:36:13 ID:???
>356
スレ違い

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 642
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1278946538/l50


359 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 14:24:41 ID:???
いちいち単純質問に反応するなよ。
全部コピペの使い回し。
http://armybeginner.web.fc2.com/beginner/1238496049.html

360 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 14:26:41 ID:???
設計がそんな短期間になったのか
ひゅうがの設計から大分たってるのに
簡略化&大型化だけってのはぁ・・・
十年二十年先を見据えると致命傷になりそうだ

361 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 15:06:34 ID:???
発表はされないだろうけど、基礎設計はもう終わってるんじゃないのか?

格納庫高は2層分7mあれば足りるのかな
側舷エレベータだと格納庫甲板が水線より5mくらいは上でないと青波被りそう
都合、飛行甲板は水線から12mくらいか?
大戦中の空母と変わらんから、これでも被りそうだ

362 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 15:11:13 ID:???
日本は空母持つ事は憲法で禁止されてるんだから
こんな侵略兵器は即刻解体するべきだ

363 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 15:12:43 ID:???
そうだ!即刻解体して航空巡洋艦を造れ!!!

364 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 15:28:15 ID:???
いくらネタが無いとはいえウザすぎる

365 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 15:33:43 ID:???
22DDHは16DDHと比較して格好悪いんだよ!

366 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 15:36:50 ID:???
6年経ってるんだから
新技術をふんだんに盛りこんで欲しかったよな

367 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 15:43:12 ID:???
簡素化するなら2倍規模にして欲しかったよね。

368 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 15:46:17 ID:???
>>367
そんな巨艦いらんわ、乗員の確保がさらに困難になる。
22DDHですら、現状考えたらでかすぎるくらい。
海自の任務の規模からすれば「ひゅうが」で丁度いいな。

369 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 15:46:59 ID:???
>>366
予算があればね・・・

370 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 15:48:46 ID:???
いや、船の大きさが二倍になれば人員がに倍になるわけでもないから
むしろ効率が良い

371 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 15:48:53 ID:???
>>354
簡単に捏造出来る表現をソースとは呼ばない

…って昔の世艦に書いてあったよ。確かソ連海軍特集で、田岡氏の記事。

372 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 15:50:05 ID:???
>>352
先の大戦の反省が活かされているんじゃね?
ミッドウェーで4隻喪失して慌てて空母作り始めたが、完成するの遅すぎた

373 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 15:54:45 ID:???
平時なんだし10年位かけてゆっくり作ればいいんだよ
そうすれば技術継承も出来るし

374 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 15:58:09 ID:???
>>370
そういう意味とも違う
確かに戦闘力としてみた場合、大型艦少数のほうが小型艦より効率は良い。
問題は、実際の運用で、小型艦多数から大型艦少数になって、単純に船の数が減るとローテーションがきつくなるんだ。
そして、護衛艦ってのは常に戦力化できるわけじゃない、
整備と訓練と配備で4年ごとに一番錬度が高くなる訓練ローテーションと、
災害派遣、国際貢献(海賊対策も含む)の実任務派遣ローテーションと兼ね合いで、
防衛に回せる船、特に有事の初動ってのは限られてしまう。

だから、あまり、大型艦への集約が進みすぎるとローテーションをまわす手数が減って、却って防衛に穴が開くことになる。

375 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 16:10:12 ID:???
あの貧しい国家が空母6隻もどうやって運用したいたのか聞きたいものだ・・・


376 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 16:13:18 ID:???
軍事費が予算の4割超えてるのを許容できれば
ある程度以上の規模の国なら空母6隻くらい作れるだろ。
傍から見れば壮絶な無駄か覇権の象徴と捉えるかは人によって違うが

377 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 16:19:00 ID:???
>>350
「年」と「年度」の間には少しだけ違いがあってだな。
DDは5年線表艦。22年度DDHが完成するのは26年度末=27年3月頃だ。

378 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 17:06:20 ID:???
護衛艦の乗員って航海任務中も週休二日なのかね
あっても文字通りただ休むだけになりそうだがw

379 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 19:00:52 ID:???
24時間の内、12時間労働だったかな。
もちろん、お休み月々火水木金々。
フネの乗員が集まらないわけだ。


380 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 19:36:40 ID:???
閉鎖空間の中で何ヶ月も生活するのはきついよなあ、絶対既婚率低いだろ
出会う場も少なけりゃ航海のたびに相手を放置する事になるしw

381 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 19:38:08 ID:???
アッー!!

382 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 19:38:20 ID:???
潜水艦よりは

383 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 19:58:34 ID:???
手当てが一杯付くし、退職後の生活も保障されている
おまけに普段家にいないので手がかからない
そして他の女との浮気の機会が少ない
奥さんにとっては理想的な夫なのだが

384 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:06:26 ID:???
現代潜水艦はディーゼル艦であっても乗員に各個室、シャワールーム完備は当たり前
冷凍保存技術の進歩により生鮮食品を半年間食べ続けられ、館内空調も外で生活するより
きれいな空気が吸える位だって話を聞いたことがある、原潜ならもっと凄いらしいぞ

385 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:07:52 ID:???
>>383それじゃあ旦那はただの金づるじゃねえかよwww

386 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:08:56 ID:???
>>383
船乗りは港毎に愛人がいるんじゃないのか。

387 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:10:09 ID:???
>>385
亭主元気で外が良い
艦艇勤務は模範亭主

388 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:12:09 ID:???
>>386
給与は振込み、カードは奥さん
港毎の愛人なんてムリムリ

389 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:14:14 ID:???
て事は仕事中毒で家庭を顧みないとか言ってるリーマンの妻はただのあまえか

390 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:15:39 ID:???
>>384
ディーゼルスメルは過去の話ってか?


391 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:19:39 ID:???
空母赤城と加賀では何で赤城が旗艦に選ばれたの?
速度以外は加賀のほうが完成度が高いじゃん?


392 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:24:08 ID:???
年功序列です

393 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:27:29 ID:???
しかし護衛艦に乗務してる女性海士は身の危険を感じないのかね、サマーワにも女性隊員が
派遣されてたが不祥事とか無かったのかな

394 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:27:45 ID:???
コピペ。

空母赤城と加賀では何で赤城が旗艦に選ばれたの?
http://www6.atwiki.jp/army2ch/pages/148.html#id_7cf3a1a8

395 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:31:58 ID:???
>>384
嘘つくなそんな快適だったら苦労しねえよw

396 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:37:40 ID:???
本当の事言ったら志願者減るじゃん

397 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:41:20 ID:???
昔、教師主導で、アジアの各国に侵略を謝る手紙をかきましょう。ということがあった。
そして、いくつかの大使館から返事があったが、一部の国を除き

われわれは逆に感謝しています。あなたがたはそれを誇りに思ってください。

というのが帰ってきた。教師はそれを、工作だ!といってすてたが・・・
これが日教組の実態ですよ。
このエピソードからも、アジアは日本に感謝し、日教組は特亜の手先であることが明白。


398 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:42:09 ID:???
呉の方ではタクシー乗った瞬間に運転手が「ああ潜水艦乗りか」と気付くほど
強烈な匂いが体に染み付くそうだが

399 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:43:32 ID:???
太平洋戦線の日本海軍機、零戦について質問です。
無駄に航続距離ばかり長く、貧弱な武装と低速、防弾装備の無さで酷評されている日本軍機ですが、
いくら航続距離が長くても被弾したらすぐ落ちるし、落ちたら救助も来ないでパイロットは溺死かサメの餌ですよね?

じゃあ、せめて最良の戦果をあげるためには、この中のどの要素を重視すべきだったのでしょうか?

・航続距離
・速度
・武装
・防弾
・コンバット・レスキュー
・根性
・愛国心


400 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:45:29 ID:???
>>397
そう言う場合は何時何処でどの先生かをハッキリ書け。

401 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:47:01 ID:???
お前らわかってるだろうな

402 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:47:28 ID:???
何が?

403 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:51:39 ID:???
>>398
それでも、日本の潜水艦は一人一台ベットが割り振られてるだけ恵まれてると言うが、
やっぱし、あの臭いはきつい、特に煙草すわない人間には…


404 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:53:04 ID:???
だから原潜にしろとあれほど

405 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:53:18 ID:???
>>399
緒戦の米海軍戦闘機F4Fワイルドキャットでは歯が立たなかったけど何か?
WW2性能インフレに後手に回ったのが問題

406 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:55:25 ID:???
コピペにレス

407 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:57:20 ID:???
>>401
それが狙いだからいちいち反論しなきゃだめ

408 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 21:08:53 ID:???
>>404
最初にホットベッドになったのはロス級だろ


409 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 21:18:26 ID:???
国内では政治問題により軍隊ではないことにされている自衛隊ですが
国際法上では軍隊扱いされているんですか?


410 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 21:23:24 ID:???
国境無き医師団にでも見えるのか?w

411 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 21:30:24 ID:???
いや警察の延長線にあるんじゃないんですか?

412 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 21:34:00 ID:???
それは海保だ、質問厨乙

413 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 21:37:48 ID:???
一人一台ベッドは分かるけど、潜水艦で全員個室って眉がツバでベトベトだよ・・・

414 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 21:46:26 ID:???
日本のカプセルホテル技術を使えば・・・!!


415 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 21:57:01 ID:???
>>410
【国境なき騎士団】
仕えるべき主も国籍も持たぬ武装職業軍人集団。
あらゆる戦場に赴き、敵味方の区別なく戦うNGOである。

416 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:14:13 ID:???
>>404
原潜っていっても、>>408が言うようにロス級はホットベット(一台のベットをシフトで使いまわす)
それに、原潜っていってもフランスみたいに海自のディーゼル艦と大きさが変わらんものもある。
原潜にしたから、居住性がよくなるわけじゃないぞ

417 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:18:15 ID:???
でも憲法の都合上、日本では陸海空の一切の戦力は保持しない。
また国の交戦権を認めないとはっきり書かれてますが
自衛隊は憲法違反じゃないんですか?

418 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:22:49 ID:???
>>379
6時間労働だろ確か。


419 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:25:40 ID:???
22DDHは合憲です

420 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:33:34 ID:???
自分の国を自ら貶めようと必死になる連中はどういう神経をしとるのかね

421 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:43:49 ID:???
>>417
じゃあ腐った頭のようだから理解できんとは思うがとりあいず聞こう。

有事になったらあんたが真っ先にナイフやハンマーもって死にに行けるのか?
いけないのなら自衛隊が違憲だという考えはやめることだね。

422 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:44:37 ID:???
対空レーダーでもソーナーでもRAMでもどれか一つでもいいから
まともなのを付けてくれ

423 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:52:32 ID:???
>>417
国家の自衛権を放棄するとはかかれていない。
他国とのいざこざを武力で解決する事を放棄すると書かれてあるだけで。

元首の顔が気にいらんとか、反日行為がウザいという理由で開戦すれば
憲法に引っかかる事はない。


424 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 23:04:53 ID:???
>>421たぶん有事になったら喜んで国を差し出す類の人間だぞw

425 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 23:06:30 ID:hEdCN4cL
http://p.pita.st/?jce1tqe2

426 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 23:07:23 ID:???
>>384
潜水艦は原潜を含めて個室があるのは艦長だけ。
仕官で2人部屋 一般乗り組み員は大部屋。
しかし各個人用の固有のベットがある海自はまだ良いほうで
一つのベットを複数で使い分けるホットベットさえ存在する。

427 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 23:12:06 ID:???
>>421
今はそんなことは誰も言ってない。
自衛隊が憲法違反かどうか論じてんだよ。
今の日本国憲法から見れば
100%自衛隊は違憲だろうよ。
F15戦闘機やひゅうがm、イージス艦、戦車なんか持ってる自衛隊は
誰がどう見ても軍隊以外の何物でもないだろ。
その軍隊の保持を禁じてる日本国憲法にてらして見れば
自衛隊は間違いなく100%誰がどういう解釈で屁理屈を述べようと
憲法違反だろ

428 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 23:17:57 ID:???
だからなんだよ、自衛隊をなくせとでもいうのか?現実問題で考えろよ
どう考えても憲法のほうが現実を見てないだろ
おかしいのは日本国憲法の存在のほうだ

429 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 23:21:53 ID:???
>>427
憲法は自衛力の保持を禁じていない。
自衛隊は自衛力なので憲法違反ではない。
憲法の成立過程を調べてみれば小学生でも分かること。
ケーディスによる修正、芦田による修正によって
自衛力の保持が可能になるように意図的に改変されている。

430 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 23:28:27 ID:???
その論議は今更過ぎてどうでも良すぎるから他でやってよー


431 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 23:28:26 ID:???
9条自体がファンタジー(笑)だからなw

家の周辺に変なやつらがタムロしても警察呼びません。
強盗が押し入っても呼びません。
撃退用の武器も家には置きません。みたいなw

だからまぁ自衛隊は戦力じゃなく竹光(笑)みたいなもんなんだよw

陸海空戦力保持しません>ありえねーw
F15、イージス艦etcあるけど戦力じゃありません>ありえねーw

な?等価だろw

法なんてしょせん人が作ったもんなんだから絶対視する方がどうかしとるぞ。

432 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 23:41:17 ID:???
まあ将来的に自衛隊と憲法どちらがどちらに歩み寄るかって考えれば確実に憲法が譲歩する側だろうな
核の問題もあるし

433 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 23:43:11 ID:???
有事になったら真っ先に無防備を宣言するよ
相手も無抵抗な国には攻めてこないし国民が死ぬことも無い

434 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 23:44:01 ID:???
憲法譲歩って
憲法改正ってことだろ
それはまず無理だね
何故なら憲法改正には国民投票で3分の2以上の賛成が必要だから。


435 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 23:45:35 ID:???
そういう自体が現実にありえるって話だよ、追い詰められた国民がどちらを選ぶか考えてみろ

436 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 23:46:59 ID:???
それに日本のマスコミはNHKも含めて
反日左翼や在日に握られてて
国民の間で憲法改正の議論が全く盛り上がってない。
こんな中で憲法改正するのは不可能。

437 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 23:48:08 ID:???
無防備を選ぶような国民は国外にさっさと逃げるんじゃね

438 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 23:48:58 ID:???
中国の政府高官が
どかのインタビューで言ってたけど
日本なんてあと30年もすれば消滅してるだろうって
真面目に答えてたけど
これが現実になりそうだな

439 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 23:49:41 ID:???
>>434
そもそもスレ違いだが、憲法論議するなら憲法ぐらい読んどけよ

440 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 23:59:48 ID:???
夏休みに入ったみたいだね。

441 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 00:18:36 ID:???
夏厨厨乙

442 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 00:21:35 ID:???
軍版のヒトはお馴染みかもわからんが
9条2項の「一切の戦力を保持せず」の「戦力」の解釈がキモなんだよね
よーひねくりだしたもんだと思うよ

443 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 00:23:49 ID:???
>>442
第一項で陸海空一切の戦力を保持しない
とあるから
普通に考えたらその戦力とは陸海空の軍隊のことを指すんだろ

444 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 00:26:39 ID:???
普通に考えりゃ憲法違反だろ

そして
普通に考えりゃスレ違い、他所でやれ

445 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 00:38:52 ID:???
1項:紛争解決の手段としての戦争放棄
→侵略戦争の否定(“紛争解決の手段“とは国際法上、もっぱら侵略戦争を指す) 
→自衛権は否定せず(自衛権は国家の自然権)
 
2項:前項の目的を達成するために一切の戦力不保持

違憲説:“一切”と言う以上、自衛のための戦力も保持できない
合憲説:憲法の禁ずる戦力は、近代戦遂行に必要なレベルのそれであって
    防衛特化のそれは含まれない

学界はもっぱら違憲説、政府見解が合憲説
合憲説は苦しいけど、法解釈としては破たんしてはいない

446 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 00:40:43 ID:???
「他所で」
字が読めないの?w

447 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 00:48:29 ID:???

ちっ、っせーなぁ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 反省してマース

448 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 00:51:51 ID:???
10式スレで変なのが沸いていなくなったと思ったら
22DDHスレで9条がどうしたとか言い始める奴が沸いた

なんぞこれ

449 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 00:57:47 ID:???
かまうなよ・・・またわいて出るから。

で、どうにか合憲らしい22DDHだが、対空レーダーの覆域が狭そうな気がするんだが。
スマートLくらい欲しいような。

450 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 01:41:37 ID:???
エライ人もみんな詭弁だとわかってやってるんだから触れてやるなよ

451 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 02:06:43 ID:???
エロイ人の俺は触れて欲しいんだけど…
ピュッ

452 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 02:14:28 ID:???
まあ本当に無防備貫いてたら尖閣諸島や竹島、北方領土問題なんかじゃすまなかったかもね
在日米軍は当てになるのかわからんし

453 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 02:17:00 ID:???
>>361
ひゅうが,深さ(船底から飛行甲板まで)22m ,喫水 7m,
喫水から格納庫甲板まで 6m,格納庫甲板から飛行甲板まで 9m,公称値。
22DDH のモデルといわれているイタリア海軍カブール、深さ ≒ 25m,
喫水,最大 8,7m,格納庫甲板から飛行甲板まで 11m,ということは、
 25m - (11m + 8,7m) ≒ 5,3m 喫水から格納庫甲板まで、かなり低い
これでは冬の日本海や太平洋の荒波では舷側エレベータは使用不可となる。
22DDHでは、どの位の高さ(喫水から格納庫甲板まで)なるんでしょうね。

454 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 02:28:50 ID:???
>>452
どういう意味?

455 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 02:35:09 ID:???
現代の駆逐艦程度の船なら大嵐の中を航行しても沈没難破なんてことはさすがに無いよね?
座礁はあるかもしれないが

456 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 02:54:20 ID:???
WW2の頃の大型艦でも最大速30ノットを超えるのは普通にあるけど
その頃から最大速自体はあまり進歩してないんだな
加速力や機動性ではだいぶ違うんだろうけどスピードは物理的にすでに限界だったのかな

457 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 03:00:10 ID:???
日本には9条っていう素晴らしい憲法があるんです!持っててよかった9条!
って左翼はいうけど、そんなに素晴らしい憲法なのになんで日本以外に
たったの一国も外国で9条を導入する国がないんでしょうか。理由を教えてください。


458 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 03:02:42 ID:???
軍機なんだろうけど30+ノットってのが曲者だな
実際はどのくらいまで出るんだろうか

459 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 03:10:57 ID:???
>>455
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BA

460 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 03:16:50 ID:???
この国はブサヨクばっかりですよね。僕は中学生ですが、こんな国には絶望しました。
これ以上、こんなブサヨク国家で作られた米を食って育ちたくありません。


461 :ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/07/18(日) 03:30:48 ID:???
>>346
>>333
>ソースを出せと言うから出したソースを無視している時点で何を言っても無意味

募集した人材が毎回必ず集まって採用される、と。新人賞を設定した出版社は、毎年
ベストセラー作家を確保できるようになるんだ、お前の理屈だと。

求人情報をソースにすると言うのであれば、SRFの艦艇造修の実績と募集の推移とを
比較した表でもつくらないと。それが分析ってもんだろ?

>>351
>検証の可能性を示せばソースとしては十分だよ

読んだ、というのであれば号数を示せばいいし、引用だってすればいい。

結局、お前はだつおやカスミン、あるいは居酒屋の同類ってことでFAなわけ?
調べもせず、突っ込まれてもごまかしだらけで、俺が言ったから正しいって?

なら、うそつきが言ってることは違います、自分が調べた限りこうです、と書くだけ。
指摘されて自分が間違ってるとウラとって確認できたら、謝るけど。

1. 日本で米空母のSLEPはやったの?
2. そこで日本側が工事の企画立案や改装の要目の設定を行い、主導権を握ったの?
3. SCB101.66において、50年代の計画であるFRAMという用語を使ったの?
4. 日本人が噛むと、米軍がやったことも日本の実績になるの?
5. エバが軍研で「日本でSLEPした」と書いた記事が掲載されたのは何年の何月号?

462 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 03:33:51 ID:???
>>24
>って左翼はいうけど、
九条廃止論に意を唱える左翼は2種類います。一つは反戦主義の連中。
彼等は「日本が約50年戦争をしていないのは九条のおかげ」と本気で信じてます。
本当は外務省の外交努力(土下座外交)のおかげなんですがねw
で、もう一つはそんな連中を利用してる連中。例えば北朝鮮の出先機関である
社民党(元社会党)や中国の報道機関である朝日新聞など。要するに、他国に
してみれば、日本からの先制攻撃ができないというのは、外交にとても有利なワケです。

戦争になってしまえば、先制攻撃のできない日本は必ず痛みを受ける必要があるわけで、
それができない日本はどうしても土下座外交するしかないのです。

と言うワケで宗教の様に本気で九条を信じてる人を上手く利用する諸外国という
図式になってます。この手合いは、構造をつき崩すのがかなり難しいです。


463 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 04:07:09 ID:???
戦争が起きなかったのは単に周辺諸国との圧倒的な国力差と米ソ冷戦のおかげだろ


464 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 04:19:42 ID:???
憲法がと言うよりは戦後の復興の過程で行われた米国への服従、洗脳教育の影響だろうな
中国・朝鮮の抗日教育を笑ってられないってのが現実

465 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 07:17:45 ID:???
さて憲法をNGワードに登録しようか

466 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 08:25:37 ID:???
>>463
国力?
武力を伴わない経済力は侵略を招くんだが・・・
差が戦力の事を言うなら韓国にも劣る戦力差だったんだよね。
何れにしろ間違っているな。

467 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 08:40:47 ID:???
波を被ると甲板がひどいことになるから
喫水上げて傾斜を付けよう

468 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 09:06:56 ID:???
被害担当艦スレ
いつまでこの被害に耐えねばならぬ

469 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 10:48:26 ID:???
>>467
傾斜をつけたら皆落ちてしまうだろ。意味ネー。

470 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 12:10:46 ID:???
ヘリ専用甲板が波を被るからにジャンプ台な様なものを付けました。
あくまでも船首楼。

後から、固定翼機が運用できるので固定翼機を導入すました。

イタリアの実例。


471 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 12:43:39 ID:???
>>466
20世紀中は経済も軍事力もアジアじゃ敵無しだったろ、なんだ韓国ってwww

472 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 12:51:34 ID:???
あいつら金融危機で一度死んでるからなあ、借りた金は踏み倒してるし

473 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 13:24:40 ID:???
>>470
船首を上げても波を被るのは同じ。

474 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 13:28:05 ID:???
そこで「お椀型甲板」

475 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 14:08:21 ID:SiCN33iO
ひゅうが目当てで横須賀軍港めぐりの船に乗ってきた。ひゅうがはいなかったけどエセックスがいた。 
しかし軍艦を間近で見るの初めてなんだがけっこうすごいね。迫力あって。

476 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 14:13:55 ID:???
essexが横須賀にいるの珍しいな

477 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 14:26:56 ID:???
戦艦大和を見てみたかったな

478 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 14:42:06 ID:???
米空母見たあとでは大したことないと思われるな、郷愁は誘うだろうが
真珠湾のミズーリでも見に行けば疑似体験できるんじゃねえかな

479 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 14:44:38 ID:???
アメ公の船を見に行く奴は馬鹿だろ
横須賀の基地を取られた事は国辱だろ

480 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 14:46:02 ID:???
敵を知り己を知れば百戦危うからず 孫子

481 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 14:56:35 ID:???
日本が近代国家を目指して築き上げ、日清、日露、第一次、第二次
世界大戦を戦いぬいた栄光の横須賀海軍基地を乗っ取った米軍基地
なんて喜んで行ってんじゃねぇよ!

日本の国防の魂は靖国よりも、横須賀鎮守府にあったと言っても過言
ではない。
旧横須賀鎮守府に毛唐の旗がはためいているのを見ると、英霊の無念
が思われて涙がでるよ。

おまえらには日本人のプライドというものがないのか!


482 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 15:07:33 ID:???
ちっぽけなセンチメンタリズム乙

483 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 15:11:01 ID:???
コピペにレス乙

484 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 15:11:52 ID:???
誰か俺を総理大臣にしろ!

485 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 15:14:18 ID:SiCN33iO
半分以上は護衛艦でしたよ。ちょうかいと、あたご?がいました。 
お薦めしときますw

486 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 15:17:39 ID:???
>>2
俺色々調べて息の長いロダがないかと探して
自分のボディ保存ようにこれずっと使ってる

ネコ専用だけど削除されないから全然おk
2006年からのが今も貼ってある
http://nukoup.nukos.net/

>>1
リンクくらい見ろよ使えねーな乙w

487 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 15:20:27 ID:???
あたしどお?
http://nukoup.nukos.net/img/32790.jpg

488 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 15:24:41 ID:???
大和沈没地点の映像はよく見るけど武蔵は全然見た事ねえな、どうなのよ

489 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 15:34:37 ID:???
まあ、中国はF-22の対日供与潰した後は安心していたが、
22DDHなんて準空母が突然出てきて、しかも民主党政権なのにあっさり予算が通った事に対して焦っているのは事実。
今度はF-35Bに絞って対米工作始めたから、ここの住民が心配しているF-35B供与は絶対にないから安心しろw

22DDHはイタリアのカブールと、日本海軍の艦隊型空母の設計ノウハウを流用するらしい。
16DDHは海外のヘリ空母+日本海軍の小型空母のデータを流用してるって話を何かで見た。

490 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 15:44:23 ID:???
俺が中国ならアメリカの後方支援の対潜特化(笑)だがな

491 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 15:48:58 ID:???
>>490
日本語でお願いします。

492 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 15:53:06 ID:6VGVae4C
>>489
妄想はニュー速でやれよ

493 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 15:54:45 ID:???
日本との交易高や日本の経済力を考慮すれば、中国が円資産(ほとんどは日本の国債)による
運用を10%程度まで増やす可能性がある。つまり今後20兆円以上の円資産を追加購入する
可能性がある。当然これは強烈な円高圧力になる。このように国家資本主義である中国の膨大
な外貨準備はミサイル以上の脅威である。

筆者は来るべきものが来たという感想を持つ。ところが日本政府はどのように対処すれば良いのか
判断ができていないと推察される。今後日本の国債は国内消化が難しくなるのだから、中国が
日本の国債を買ってくれるのは有難いと言い出すばか者がそのうち現れそうである。


国際関係では相互性というものが重視される。中国は簡単に日本の国債を買うことができるが、
日本は中国の国債を買うことができない。つまり相互性の点で問題がある。なお同様の問題は
不動産の取得についてもある。中国人は日本の不動産を取得できるが、日本人は中国の土地
を購入することができない。

筆者は、日本政府が中国に日本の国債を買うことを控えるよう言うべきと考える。その理由の
一つとしてこの相互性の問題を持出せば良いと思う。

http://adpweb.com/eco/

494 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:00:51 ID:???
>>488
おおよその場所は有名だけど水深4000mが問題なのかと。
http://google-earth-travel.net/mercury/0802290003.html

タイタニックも同じくらいの深度なのにね
でもこれを読むと911隠謀話と重なって面白いお
http://fleshwords.at.infoseek.co.jp/dt/dt063.htm

495 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:02:25 ID:???
>>493
>中国が円資産(ほとんどは日本の国債)

ほんとですか?確か日本の国債の所有は日本国民が97%とか聞いた。

496 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:02:59 ID:???
土地って言えば最前線の対馬の土地を今韓国が必死に買い集めてるらしいなw
在日の仲介人を雇って売主は日本人に売っていると思い込んでるらしいw

497 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:04:56 ID:???
夏休みだなあ…

498 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:07:46 ID:???
どっかのサイトでチラ見でソース失念だけど、日本は既にF35買わせられる道で動いてたとか。
ついでに既にあるヘリ空母もジャンプ台後付け設計ができてて、完全軽空母化準備が済んでるとか。
反対がうるさいから遠回りをせざるを得なかったが、最初からF35型の軽空母を想定してたとか。
よって22DDHの前設計だったとか。
ガセ?

499 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:13:44 ID:???
>>496
それ、土地が安いし在日団体は金ありあまってるし、裏で10倍以上の単価で買ってるんでね?
とにかく大量の土地が欲しいだけだから。
最後は住民を住まわせて、外国人参政権取得だよ。
日本の中に韓国町韓国県をどんどん作って中央に無視できなくして、最後は中央のイスを乗っ取って意見が通るようにする。
これって戦後からずっと創価学会が目指していることだよ>日本乗っ取り。公明党から内閣総理大臣を出す。

500 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:14:22 ID:???
F35は開発費高騰で生産機数を稼ぐためにも日本は最有力なんじゃなかったっけ

501 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:16:05 ID:???
どっかのサイト(核爆)

暑いんだからイライラさせるレスすんなw

502 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:16:23 ID:???
対馬は国防上無視できない気もするがなあ、制限設けなきゃダメだろ

503 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:17:37 ID:???
正直に妄想オタサイトって言えばいいのにw

504 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:25:12 ID:???
これ見ると単にヘリ空母なんだけど
正規空母サイズになってもヘリ空母なの日本は?
http://www.bigsite.blueblu-bar.com/cgi-bin_sdf/img-box/img20100109183107.jpg

505 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:26:45 ID:???
このへんてこが22DDH最終案
http://pds17.egloos.com/pds/200909/25/05/b0050805_4abc86243613b.jpg

506 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:30:21 ID:???
ヘリ空母になるかどうかサイズではない。
任務によるものである。


507 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:35:28 ID:???
>>505
それは韓国型空母最終案。
倭猿のヘリ駆逐艦と一緒にするな、不愉快だ。

508 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:36:40 ID:???
>>505

去年の9月って・・・いつの話してんだ?

509 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:36:55 ID:???
>>505
こんなひどい手抜きの艦首設計をこだわりヲタ気質の日本人がするわけないだろ

510 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:51:41 ID:???
結局、日本のプサヨ在日がキャーキャー騒いだって、
中ロ周辺国がアメリカ以上の正規空母を保有すると明言して建造中なんだから、
犬日本は一声で建造おkになるわけよ。しかも運用の利便性で最終的に原子力化も想定だろう。
なんせ相手がそうなんだもん。後発で上を作らなければまったく意味がない。
最終的にメガフロート空母を造る能力は日本しかないから原子力メガフロート空母、これになるんでね?
空母建造競争が突っ走ればの話。

511 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:52:24 ID:???
>>505
どうりでキモイデザインwww

512 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:57:14 ID:???
韓国は金が無いから強襲揚陸艦一隻にいろいろ詰め込んで運用する計画とか聞いたぞ

513 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:59:17 ID:???
またコリずに無意味なもん作るのか

514 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 17:03:36 ID:???
やっぱメタンハイドレート狙い?
中国どんどん作って挑発してちょ
日本には是非空母作ってもらいたい
元祖機動部隊の国

515 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 17:07:12 ID:???
現在の日本には先の大戦(大東亜戦争・太平洋戦争)が「侵略戦争」「アジア各地で残虐行為」「特攻隊は無駄死にした」という主張を堂々とする議員や平和団体や新聞社・放送局などが 多く存在します。
また戦争に対する加害者意識や反省の意識を強く持ち、戦争を全否定することが平和を維持するために正しい歴史認識だとする風潮もあります。
しかし、世界中で軍事力による領土争いや利権の奪い合いをしていた当時、日本だけ武力を持たず平和的外交で独立国家を維持できたとはとても考えられません。
戦争に関わった指導者、政府、軍、またはそれを支持した一般国民すべてを否定する方達は、つまりどのように日本は行動すべきだったと考えているのでしょうか。
国難に立ち向かい立派に戦った方々の犠牲を無駄にしない意味でも、先の大戦は避けては通れなかった正義の決断だったと考えています。
侵略や残虐というものは欧米中が何十年何百年も繰り返してきたもので、日本だけが誇張されるのは歴史の歪曲や捏造に他なりません。
特攻隊にしても米軍の作戦を大きく狂わせた事実があり、決して無駄ではなかったと信じます。
何もかも否定し、戦争の本質をも伝えないのでは得るものも少なく、偏った歴史認識しか持てなくなります。
現代では中国の急速な軍事力増大や領海拡大計画、韓国の不法占拠、北朝鮮の不可解な軍事行動等が顕著になり、「平和憲法」を掲げている日本の安全保障が徐々に揺らいできています。
国家として毅然とした態度を示し、領土・領海そして国民を守るという気概を半世紀前の日本から学ぶ時期にきているのではないでしょうか。
長くなりましたが皆さんはどうお考えになりますか。


516 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 17:11:28 ID:???
三行でよろ

517 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 17:21:11 ID:???
コピペに3行もないだろ

518 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 17:23:42 ID:???
ベストアンサーのこいつ今時珍しい典型的洗脳珍米w
引き受ける義務もないアメリカ国債や思いやり予算が強制日米安保が全ての根源なのを完全無視
鉄のガチガチ頭のアメリカありきの国家観っていう
こういう珍米洗脳バカがいる限り日本は他国に無駄に金吸い取られるね
掛け捨てお布施のアメリカ国債800兆円で正規空母何隻運用出来るよ
キティホーク級建造費約2500億円、維持運用コスト年間300億円弱
こういう頭悪いやつが解ったフリして吹いてまわるのが一番吐き気がする
http://qa.fresheye.com/qa/view.php?qid=1239266062&kw=%E9%9B%86%E5%9B%A3%E7%9A%84%E8%87%AA%E8%A1%9B%E6%A8%A9

519 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 17:26:57 ID:???
>>505
航空管制室がブリッジから滑走路側へ張り出してるのがアホだな

520 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 17:28:23 ID:???
っていうかまた何かあったら戦時調達でズムズム永遠に売れない国債を買わされる日本
もうアホかと馬鹿かとw

521 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 17:32:45 ID:???
確か米国債って日本人の税金で買ってるのに
日本政府引受額すら非公開だったんでね?ブラック過ぎるwww

522 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 17:34:42 ID:???
原爆で日本人を虐殺した連中の
祭典なんかに行って恥ずかしくねーのかよ
さっさと日本人やめろよ


523 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 17:35:40 ID:???
>>515
読みにくい

524 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 17:41:22 ID:???
何書いても夏厨のせいにできるからといって、バカなことばっかやってると
ホントにバカになるぞ

525 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 17:44:36 ID:???
いつから被害担当スレになったんだここ?
ひどすぎる

526 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 17:44:43 ID:???
>>515
でも読んだよw


>特攻隊にしても米軍の作戦を大きく狂わせた事実があり、決して無駄ではなかったと信じます。

無駄ではなかったどころか有色人種の解放が半世紀も早まった
当時の白人が書いた書物には、有色人種は人ではなく動物と同じだとはっきり書かれてる。
当時大国のロシアに辛くも勝利し、アメリカにタメ貼った事実があるから有色人種への偏見価値観がぶっ壊れた。
それに我々は戦前培った技術の恩恵があって戦後の大成長があった。
人なら自然に湧く感謝を、アメリカと日本利権飯ウマな中国韓国は、悪にしたてて、日本人が持つ誠実さにつけ込んできた。
歴史の真実を欺瞞して日本人から搾取してきた理不尽許すマジ。が日本人の答えですよ。
無知無思考は愚の骨頂。先ずはここから。

527 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 17:47:21 ID:???
>>526
特攻隊で解放が早まったわけでは無い、日露戦争だよ。
特攻隊は死んでいった方たちには申し訳ないが犬死にだった。

528 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 17:47:35 ID:???
夏休みどこもまだでしょ。普通に日曜だし。

529 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 17:49:38 ID:???
>>526
何が言いたいのか分からんw


530 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 17:59:34 ID:???
>>527
戦争って死ぬもんなのでは?命さらけ出して敵を倒す。当時の激戦は特に。
実際米軍側から特攻は最小被害で最大効果の一番利に適った攻撃だと言っている。
アメリカの黒人兵はもっと悲惨な戦場戦役に駆り立てられてるよ。
日本人は結果論で犬死で通ってるようだけど。
戦争ってきれい事じゃないじゃん。同じ戦場行っても命の安全性なんか天地ほど違うじゃない。
今は過去の戦争は悲惨だったと自虐しつつ、何より命大事っていいながら堕胎大国で虐待虐殺大国で自殺大国だけど?

531 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 18:01:32 ID:???
兄と自衛隊は不要か、必要かを議論していました。

私は、「平時において自衛隊は抑止力で、有事の最は国を守る。だから自衛隊は必要」
と言いました。
それに対し兄は、「軍事力は抑止力にならない。抑止力になるのだったら、どこの国もアメリカに逆らわない。」
また、
「今の国際情勢で、先進国同士の戦争はあり得ない。何故なら、戦争を仕掛けた側は国際社会から孤立する。
先進国同士で戦争などあり得ない以上、自衛隊は必要無い。百歩譲って必要だとしても、今よりももっと小規模でいい。」

この発言に対し私は、
「国際情勢が急激に変動する事もあるし、将来、どこかの国と衝突が起こるかもしれないから、備えるべき。」
と言ったんですが、
「さっきも言った通り、今時戦争が起きる確立は極めて低い。そんなものに備えるなんてのは、隕石やエイリアンに備えよと言うのと同じ。」

その後も色々と話し合ったのですが、結局グダグダに・・・。

この話の後、私は現在の国際情勢や国防などの知識を増やしたいと思うようになりました。
現在、色々なサイトを参考にして本を購入しようと思っているのですが、
これだけは読んでおけ!という本がありましたら、教えてください。

また、兄の意見に対して、皆さんの意見を聞かせてください。お願いいたします。


532 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 18:05:40 ID:???
無意味なコピペを連発してるバカ

533 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 18:12:03 ID:???
使い回しの古コピペに、わざわざ
スレ違いレスするやつが多すぎる。

無意味なコピペに回答して嬉しいのか?

534 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 18:12:58 ID:???
22DDHにも搭載予定の次期輸送・掃海ヘリコプターMCH-101って
買っては見たもののなんか海自的に評価がイマイチらしいって聞くんだけど
所詮2chソースなんでここ見てる軍事系雑誌の中の人がいたら
裏取りおねがいしたいなと

535 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 18:14:08 ID:???
俺は歴史の授業で「日本軍が戦争をしたことをどう思うか」という
テーマで討論をした。
そのとき見事にGHQの策略どうりの意見を述べた奴がいたから、力の限り反論した。
その後の周りの目の冷たいこと・・・
つまり今の若者は誇り高き大日本帝国軍について何も知らないんだ。
朝鮮人や中国人供が証拠も無いのにほざいている南京大虐殺を、本気で
悪いことをしたと思い込み、GHQが日本から戦力を剥ぎ取るために制定した日本
国憲法を本気で第9条を守っていかなければならんと思ってる。
朝鮮人は反日キャンぺーンを国をあげて行っているし、今でも日本はアメリカ
の言いなりだ。国連からは金を散々搾り取られてそのくせ常任理事にもなれない。
しかも一番反対してるのは日清戦争で帝国軍に大敗した中国だ。
大日本帝国の栄光があったからこそ東アジアは植民地にされることなく独立を維
持してきた。中国人や朝鮮人はそれすらも忘れて反日を掲げている。
本気で中国と朝鮮を日本の植民地にするべきだと思う。

それがかつて帝国の崇高なる目的、大東亜共栄圏の実現ではないのか?
いまこそ大日本帝国軍を再建するときではないのか?


536 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 18:31:49 ID:???
夏だねw

537 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 19:08:55 ID:???
>>534
軍事系雑誌の中の人じゃないけど
性能的には問題ないが、メンテの人手と手間、費用が大変とかいう話があったな
噂程度で聞いておいてくれ

538 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 19:22:35 ID:???
イージス艦以外の新造護衛艦ってステルス性はあまり考慮されてないんだよな
地味に重要だと思うんだけど

539 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 19:36:08 ID:???
日常業務の使い勝手の方が地味に重要だと思う

540 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 19:38:23 ID:???
>>538
むらさめ型以降けっこう考慮されてるじゃん。
大事なのは使い勝手とのバランスでしょ。

541 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 19:41:13 ID:???
>>538
22DDHを見て
>ステルス性はあまり考慮されてないんだよな
と思うのか?

542 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 20:12:36 ID:???
原子力船を作れたんだから原子力艦もそのうち出てくるかもね

543 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 20:19:54 ID:???
>>538
大型艦にはどう頑張っても劇的な効果は出しようがない気もする

544 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 20:22:17 ID:???
艦船に限っていえば
ステルスが完璧だと背景ノイズに対してそこだけ
黒く穴が空いて探知されるという話を聞いた。
対艦攻撃時にロックオン距離が短くなるとか、
妨害し易くなるとかメリットはあると思うけど。

545 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 20:26:18 ID:???
海自は、戦争が起きたら、護衛艦隊と潜水艦隊が敵艦隊を攻撃し、
地方隊が港と沿岸を守るんですよね。

なのに何故、地方隊は廃止されたんですか?
沿岸海域の防衛は誰がやるんですか?


546 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 20:26:54 ID:???
そう言えば世界の艦船8月号に笑えない笑い話が載っているぞ。
「米海軍は自衛官との共同作戦を大いに期待している。特に空母の護衛には大歓迎である。
 自衛艦はステルス性で、音的にも電波的にも磁気的にも米海軍に比べて大いに劣る。
 襲ってくる対艦ミサイルは全て吸収してくれるからだ。」
との事。

547 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 20:33:51 ID:???
>>546
艦船のステルス形状は遠くからの水平レーダー波を正反射しないだけであり
近くまで来てルックダウンのレーダー探索する対艦ミサイルからは隠れられないよ

548 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 20:34:32 ID:???
>>544
シークラッターに紛れられるレベルのシグネチュアじゃなければ大して変わらんと思う

549 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 20:36:54 ID:???
>>544
それはどちらかというと、
シーシャドウの笑い話として紹介されるネタでしょ
実話かどうなのかは未だに知らん

550 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 20:45:59 ID:???
俺も黒く穴が開くほどなら目視できるだろと思った。

551 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 20:54:46 ID:???
海上自衛隊は、

防空巡洋艦一隻、汎用駆逐艦三隻で構成されるミサイル防衛艦隊を四個。
回転翼機空母一隻、防空巡洋艦一隻、汎用駆逐艦三隻で構成される対潜哨戒艦隊を四個。
通常動力潜水艦を18隻。
エリア防衛用の二線級護衛艦やミサイル艇で構成される防衛隊。
その他、補助艦艇で日本の防衛に当たるそうですが、

単独で、海上自衛隊を超える艦隊を整備できる国と海上自衛隊に比肩し得る艦隊を整備できる国は何カ国ありますか?


552 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 20:56:36 ID:???
コピペ

553 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 21:23:00 ID:???
>>546
明らかに空母が一番目立つのに何言ってんだソレ

554 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 21:51:01 ID:???
大和クラスの護衛艦数隻で守る前提じゃね?

555 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 21:54:16 ID:???
悠久の大義に生き、悠久の大義に死す
それが日本人の道である。その道を忘れ去った者が日本國の政治を司る事は許されない

目先の事だけを考えている貴殿達に百年後の日本が描けているか。子供や若者が夢や希望を語れない國が現在の日本國である。

一、陛下への忠義を忘れた政治家は出馬を辞退せよ

一、大東亜戦争を含め、日本國の歴史に命を捧げられた方々に感謝を忘れた政治家は即刻辞職せよ

一、靖国神社に参拝しない政治家は日本國を預かる資格はない

一、私利私欲に走り心穢れしき者、心悪しき者、心疚しき者は即刻辞職せよ


556 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 22:09:27 ID:???
コピペバカが粘着してるなあ

557 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 22:29:48 ID:???
>>481
その通りだ!!!
良く言った!!お前に全面的に同意する!!!
微力ながら、いつか米帝を追い出すため共にに尽力しよう!!!


558 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 22:33:32 ID:???
>>507
ほざいてんじゃねえぞ糞チョンが!!!
殴り殺すから表に出やがれ!!!


559 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 22:49:45 ID:???
>>558
50レスも前の釣り針によく食い付くね。

560 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 23:15:12 ID:???
>>553
知らんよ、米軍がそう評価しているって事だろ。

561 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 23:21:20 ID:???
ジョークをジョークとして認識できないのって精神障害の一種じゃなかったっけ

562 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 23:22:19 ID:???
回答が付かないので、もう一度質問させてください。

海上自衛隊が、創設以来未だに固定翼機航空母艦を保有できない一番の理由を教えてください。

今現在、日本國海上自衛隊は世界でも5本の指に入る大海軍なのに何故でしょうか?


563 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 23:24:48 ID:???
>回答が付かないので

コピペだから

564 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 23:24:50 ID:???
コピペバカが粘着してるなあ

565 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 23:35:09 ID:???
>>561
ブラックジョークって判る?

566 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 23:43:45 ID:???
22DDHって完成はいつなの?
もう建造開始してる?

567 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 23:49:35 ID:???
>>566
今は実物大の木型の段階

568 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 00:11:20 ID:???
>>565
ああ。「ネタにマジレスする俺ってすげーバカに見えるだろ」って自虐ギャグか。
ハイセンス過ぎて理解できなかったよ、ごめんね。

569 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 00:17:22 ID:???
ステルスと言えば太平洋戦争の頃の日本海軍も駆逐艦だかの装甲に
対レーダー対策を施した今で言うステルス装甲板をつけてたそうだなw
効果があったかは不明

570 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 00:40:53 ID:???
>>568
やっぱり判ってなかったか(笑笑笑)

571 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 02:45:26 ID:???
ニュルンベルク裁判も極東裁判も連合国の戦争犯罪人が誰1人裁かれなかったのは明らかに偽善ですよね?
なんで誰も抗議しないんですか?


572 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 02:57:27 ID:???
特にメリットが無いから

573 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 03:21:00 ID:???
貴様ドライだな

574 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 03:28:55 ID:???
んむ

575 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 05:05:13 ID:???
グロセキュの写真、変な物が飛んでるな

576 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 05:59:19 ID:???
24DDHも22と同じコンセプトで行くとすればお値段の方はどれくらいかね

ひゅうが型もRCS低減の為に努力していると思うが
拡大版22DDHはどこまでRCSを低くできるのだろうか、まぁ、意味が無いってことは無いよな

そういや自衛隊の艦艇と他国の艦艇表みたいなのってどこにあるんかな
以前ひゅうがが載ってた日本と韓国の艦艇比べみたいな表を見かけた覚えがあるのだが

577 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 09:01:19 ID:???
同型艦なんだから若干安くなる感じだろ、16DDHと18DDHの前例的に考えて。

578 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 11:33:12 ID:???
>>546のこれ、何所に載ってるんだ

579 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 11:41:42 ID:nlOBVlIh
http://www.youtube.com/watch?v=WhF52LoE46s

580 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 12:21:17 ID:???
>>578
79頁

581 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 13:07:49 ID:???
自艦防衛くらい軽空母化するときに後付けする罠

582 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 13:09:23 ID:???
>>597
マジ聴いて損したよ?

583 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 13:35:52 ID:???
 

584 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 13:39:59 ID:???
>>582
甘ったれんな!

585 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 14:01:43 ID:???
アメリカの次世代ステルス空母のメモのようなのを発見
これはマジ?
http://ct21wrtl.hp.infoseek.co.jp/art/sf/kubo1.jpg

586 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 14:24:17 ID:???
↑中学生の空母ラクガキ

587 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 15:56:38 ID:???
僕が考えた最強の空母()笑

588 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 16:49:44 ID:???
レスの文末に空行がいっぱい入ってるところを含めて
いかにも夏休みな感じだなw

589 :ゲバ棒:2010/07/19(月) 17:02:46 ID:???
>>585
煙突?

590 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 17:46:34 ID:???
>>546
笑えない・・・
ムカつくなこれw

591 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 17:59:24 ID:???
>.>590
ソースを見ても、出所がアメリカかどうか、どんなレベルでの話しなのかも分からない噂話なんだがな

592 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:04:43 ID:???
かなり昔の話なんじゃね?
米だってタイコンデロガかなり残ってるわけだし。

593 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:20:40 ID:???
大体任務中の艦艇間の距離を考えれば、大きなRCSの方に吸い寄せられるミサイルなんて存在しないだろ

594 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:25:44 ID:???
今年のネービーリーグのオープニングでゲーツ国防長官は
バカ高い舟ばかり作りやがって
オーバースペックな上にピンボケだ
いつまでもお花畑な夢見てんじゃねぇ
(以上、意訳)
とか言って物議をかもしたらしいな

595 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:58:04 ID:???
言ってる事は全く正しい

596 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:26:47 ID:???
ただ、日本の護衛艦は予算の都合上、
赤外線対策などが後手に回っていることも事実なので、
それを、指摘しているのかもしれませんね。

静粛性に問題が無いこと、消磁のノウハウに関してもは米軍も認めてますし、
RCSに関しても、最先端とは言わなくても、西側でも特に遅れている訳ではありませんので…

597 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:32:46 ID:???
>>594
閣下
固有武装が貧弱なことでおなじみの沿海域戦闘艦も絶賛爆上中ですからオーバースペックのせいではありません
バカ高い舟を買いたいだけかと

598 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:54:47 ID:???
交戦中の艦隊って味方艦同士の距離は大体どのくらいとるんだい

599 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 21:22:44 ID:???
普通に水平線基準だろ

600 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 22:13:01 ID:???
そう言えば世界の艦船8月号に笑えない笑い話が載っているぞ。
「米海軍は自衛官との共同作戦を大いに期待している。特に空母の護衛には大歓迎である。
 自衛艦はステルス性で、音的にも電波的にも磁気的にも米海軍に比べて大いに劣る。
 襲ってくる対艦ミサイルは全て吸収してくれるからだ。」
との事。


601 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 22:23:23 ID:???
コピペうざい

602 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 22:23:46 ID:???
アメの空母を襲うなんて奴は、あと30年は皆無だし
もし襲うとしたらやっぱ日本の可能性が筆頭だろ。

603 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 22:24:57 ID:???
靴は好きだね〜
こういうコピペ

604 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 22:25:03 ID:???
専ブラは便利だけどイチイチ設定がな


605 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 22:29:44 ID:???
>>602
何で日本が可能性の筆頭なの?
日本なんて在日米軍に
日本の基地押さえられてて
攻撃なんて出来る状態じゃないだろ
今の日本なんてアメリカに金玉握られてるような状態だろ
こんなんで何が出来るよ?

606 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 23:01:45 ID:???
日本が被害担当艦になるって話しじゃねえの?w

607 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 23:11:37 ID:???
>>602
ついこの間、支那潜水艦が空母艦隊のど真ん中にわざわざ浮上して、
優位性を誇示したばかりなんだが・・・

608 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 23:20:32 ID:???
あれは探知してたけど放っておけってことで
中国が「アメリカ恐るるに足らず(キリッ」とか
宣伝しただけじゃなかったっけ

609 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 23:57:25 ID:???
>>607

先週報道特集で仕入れたネタ紹介おつであります。

610 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 00:07:05 ID:???
「アメリカから日本に対し、イージスシステムの供与とイージスシステム搭載艦建造のオファーが無ければ、
現代の護衛艦隊の防空ははたかぜ型が担当することになり、
護衛艦隊の防空能力は悲惨なことになっていた。」

との話を聞きましたが、具体的にどうなるんですか?
教えてください。


611 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 00:09:14 ID:???
>>608
希望的観測乙

612 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 00:44:02 ID:???
>>610
イージス艦導入と平行して計画されていたのが、ハリアー戦闘攻撃機12機程度を運用できる軽空母導入。
イージス艦が導入されていなかった場合、海自がブリテン海軍化していた可能性はある。

613 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 00:49:33 ID:???
>>612
>イージス艦が導入されていなかった場合

たかなみ級が全てFCS-3と国産ミサイル積んでいたでしょう。

614 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 01:24:56 ID:???
あれは単艦性能がどうってよりデータリンクシステムが強力だからな

615 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 01:28:07 ID:???
お前らコピペ質問厨の相手するのが好きなんだな

616 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 01:31:05 ID:???
>>610の言う通り
軍事的な側面より対米赤字削減の一環としてイージスシステムを導入した
導入前後では、海自で最も貴重な船、最優先防御対象
自分で自分を守る自衛艦の鑑、とか揶揄されていた

617 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 01:31:56 ID:???
話題になるならかまわんだろ

618 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 01:45:49 ID:???
>>616
しかしその後イージス艦の外交的利用法が認識されて、ひゅうがや22DDHの建造にも寄与している面があるな

619 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 01:59:22 ID:???
>>610
それはない

620 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 02:00:20 ID:???
19DDくらいにもなれば
十年以上前に作られた金剛くらいには防空能力あるよね?

621 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 02:03:35 ID:???
イージスシステム輸入する金で独自のPARと戦闘システムを自力開発するだけだろ

622 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 02:09:20 ID:???
別に構わんけど、コピペ質問厨の意図がよくわからん
22DDHと関係のない話題が続くのが嬉しいのか…
よくわからん心理だ

623 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 02:33:45 ID:???
やっぱ将来的には更なる大型艦も構想してるのかね

624 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 03:36:18 ID:???
F35次第だな

625 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 04:28:54 ID:???
毎日、毎日そんなどうでもいいことレスして面白い?
何か利益になるの??


626 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 04:39:41 ID:???
↑とりあえずひとつめの「毎日」のあとに「、」は不要
と指摘しておこう

627 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 08:14:02 ID:???
>>607
あれは探知されて浮上せざるなかったのでわ、そうでなければ
大事になっていたかと。それをどっかのTVで某解説者が態々、
我々は何時でも攻撃できる等の意思表示であると解説していた。
みんなは、どう思いますか?

628 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 09:56:15 ID:???
>>627
世界的にはそうは見られていないようだな。
数日前のNHKの解説でも米軍の失態の例として出されていたぞ。

629 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 10:00:05 ID:???
韓国ドラマを垂れ流すNHKじゃ尚更信用出来ないなw

630 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 10:44:19 ID:???
>>629
芸能とニュースを一緒に考えるアホ

631 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 10:56:14 ID:???
アメ公も裏の裏ではなに考えてっかわかったもんじゃないしなあ

632 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 11:13:52 ID:???
http://www.47news.jp/CN/201007/CN2010071901000445.html

現政権というか統幕がアメリカを信用していない顕著な例だと思う。
島嶼防衛は多角的に考えないといけないから、22DDHへの戦闘機搭載もなし崩し的に進むやも試練。

633 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 11:22:11 ID:???
海底で停止し待ち伏せている潜水艦をパッシブだけで探知することは不可能
潜水艦がどこの国で水上側が何処だろうが同じ
原潜が護衛していても同じ
こうした潜水艦の探知は主にソノブイやディピングソナーを使用したアクティブで行う
しかし、こうした行為は費用がかかる
さらに、その海域で活動することが予想される海軍に対して不信感を抱いていることの表明でもある
米海軍は中国海軍を大人の海軍と判断して礼儀としてアクティブ探査を行わなかった
しかし、この事件で中国海軍を子供の海軍であると見直している
米海軍の失態は、中国海軍を大人扱いしたことである

最近のすずなみに対する中国海軍ka-28の異常接近について、米海軍太平洋艦隊司令官ウォルシュ大将は
「プロにふさわしくないし、責任ある行動とも言えない」としてるね

634 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 11:35:44 ID:???
>>633
どんどん論点が変わって行くな・・・
空母を攻撃できるか否かって話だのに。

635 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 11:39:11 ID:???
>>634
ちゃんとアクティブで警戒すれば空母への攻撃なんて出来ない
実際、韓国の観艦式に向かったGWは航路上で探知された中国の潜水艦(SSN×1、SS×1)を迂回して韓国に到着している

636 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 11:59:56 ID:???
まずピンガーを撃ちます
それでも向かってくる相手には魚雷を撃ちます

637 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 12:35:45 ID:???
ついこの間朝鮮艦艇が撃沈されたばかりだのに
随分妄想芬々な奴ばかりだな。

638 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 12:37:58 ID:???
軍艦の横に書いてある数字はどういう規則なの?
旧日本海軍の駆逐艦の場合は駆逐隊の隊番号だって本に書いてありました。
国や時代で異なるでしょうけど、今は一般的にどんな感じなんですか?


639 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 12:40:31 ID:???
>>636
海江田乙

640 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 13:03:28 ID:???
           (ヽ∧__∧
           、ヽ`∀´>.<呼ばれて無いのにチョチョチョチョーン
            )   )つ
            >⌒)ノ
            ゝノ/
   パカチョン    ノ~ノ
  /|     ///
  | |    ///
  | |ミ ///.
  |/ ̄    /
  | ̄ ̄ ̄ ̄|
  |カプセル |
  |      |
  |      |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


641 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 14:16:43 ID:???
>>640
>カプセル
段ボール

642 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 14:43:56 ID:???
魚雷を魚雷で迎撃するのは不可能なのか?デコイはよく見るんだが

643 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 14:49:32 ID:???
>>635
ソースは?
パッシブでは探知できない状態だったがアクティブで探知できたんだよな?

644 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 15:23:38 ID:???
>>638
艦番号でググれとしか言い様がないな、確かに国によって違うし

645 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 15:31:27 ID:???
>>644
海自と米海軍の艦番号が被ってないのは
やっぱり海自は米海軍の手下だからなのか?

646 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 15:45:24 ID:???
>>594
そうそう日本みたいに汎用で凡庸な安価な船を多数作ればよいのに。


647 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 16:28:08 ID:???
アメちゃんって日本と国力の差が倍程度しか違わないのに軍事費50兆円規模なのは結構無理してんのか?
米ドルが基軸通貨だからこその事なのかね・・・

648 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 16:35:05 ID:???
日本の軍事費が超少ないんだろ

649 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 16:35:53 ID:???
>>646
多数ってとこに違和感が生じる。
支那の数倍の海岸線をもっている日本が支那の比較をして
隻数で勝っているのは駆逐艦だけで、
潜水艦、フリゲート、揚陸艦、ミサイル艇、哨戒艇で全て
圧倒されているんだが。

650 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 16:54:05 ID:???
対潜対潜て・・・
ヘリ何十機も載せたところで見つけられっこないよ
中国の潜水艦でさえアメリカ空母艦隊のど真ん中に忍び込めたくらいだからな(=いつでも撃沈可能
だから開き直ってそんな中途半端なものをもたず空母を持ったほうがいい


651 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 16:59:06 ID:???
>>650
>中国の潜水艦でさえアメリカ空母艦隊のど真ん中に忍び込めたくらいだからな(=いつでも撃沈可能
>だから開き直ってそんな中途半端なものをもたず空母を持ったほうがいい
なら日本が空母を持っても中国の潜水艦にいつでも撃沈可能なだけの存在でしかないべ?
むしろその理論なら山ほど潜水艦作った方がマシだろ

652 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 17:15:00 ID:???
>>650
気付かないふりをして誘い込んでデータ取りまくったのかもしれない。
その上で「中国の潜水艦は脅威」と流す。
相手はホルホル。自国では軍事費増額に使うと。

653 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 17:16:45 ID:???
Aussie ships battle US Navy - and win, even if it is just an exercise
http://www.adelaidenow.com.au/news/national/aussie-ships-battle-us-navy-and-win-even-if-it-is-just-an-exercise/story-e6frea8c-1225894329451

リンパックでオージー海軍がアメリカ空母を撃沈!
ってこんな話どこにでもあるんだな


654 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 17:33:40 ID:???
>>650の自己矛盾にはなける

655 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 17:34:45 ID:???
>>653
Ex-USS New Orleans Sunk In Barrage Of Naval Gun Fire - RIMPAC 2010
http://www.militaryphotos.net/forums/showthread.php?182774-Ex-USS-New-Orleans-Sunk-In-Barrage-Of-Naval-Gun-Fire-RIMPAC-2010


656 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 17:36:35 ID:???
>>651
もちろんそうだ。潜水艦は増やすべきだ。
ただ空母を作るならろくに潜水艦にろくに攻撃できないヘリ空母作るよりかは
対艦攻撃も防空もできる分正規空母を作ったほうがいいということ

657 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 17:46:49 ID:???
同意だ
大日本帝国海軍がなぜアメリカ太平洋艦隊、イギリス東アジア艦隊に攻められなかったか
それはひとえに帝国海軍の空母の威光によるものだからな

658 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 18:11:13 ID:???
原潜に勝てる潜水艦を作るべきだろ

659 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 18:14:43 ID:???
潜水艦に一番有効な兵器は潜水艦、これは現代線においての基本である

660 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 18:42:42 ID:???
原潜が力の源泉なわけですね

661 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 18:46:55 ID:???
だから日米共同で原潜作って独立させろと何度(ry

662 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 18:54:47 ID:???
▽中村秀樹 著「これが潜水艦だ」より引用
「対潜戦は、潜水艦にとっても困難な作戦だが、それでも空水(航空機と水上艦)の対潜部隊よりははるかに有利な作戦ができる。それは、相手にこちらの動きを知られないからである。」 p56
「潜水艦は空水対潜部隊の動静を容易に探知できる。したがって、空水部隊の対潜作戦は、潜水艦側に主導権があるため、成立しない。」 p56
「私の経験上、護衛艦のソーナー追尾ほど振り切るのが容易なものはない。」 p107
「潜水艦が本気でやれば、対潜部隊は探知できないから訓練にならない。だから、訓練規定というものがある。」 p102

663 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 18:57:16 ID:???
中村秀樹 著「これが潜水艦だ」

http://www.amazon.co.jp/product-reviews/4769825714/ref=cm_cr_dp_all_summary?ie=UTF8&showViewpoints=1&sortBy=bySubmissionDateDescending



664 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 19:02:23 ID:???
実際に潜水艦の艦長をされていた著者の体験、経験に基づいて大戦中から現代の潜水艦戦及び潜水艦生活について書かれている本です。(著者の中村様は演習で海自潜水艦で初めてアメリカ原潜に勝った艦長だそうです)
初心者の方にもわかりやすいばかりでなくミリオタを自負してきた自分が全然間違った認識を持っていたことに驚きました。
海自水上部隊の対潜能力は世界でもトップクラスと信じてきた私ですが(装備は間違いなくトップクラス)
「海自の水上・航空部隊との訓練の時に本気を出すと潜水艦が見つからないのでわざとシュノーケル出して見つかるように行動してやってるのに 見 つ け て く れ な い 」本文p104
なんてあたりを読むと日本の国防大丈夫?とか本気で心配になります。
守秘義務があるのであまり細かい数値とか戦術とかは書けないとの事ですが
それでも潜水艦に興味のある方には絶対損のない作品だと思います。
潜水艦の嫌いな水上艦万歳主義の方には腹立たしい内容かも・・・・w


665 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 19:12:46 ID:???
>>647
米軍の予算は連邦政府の支出だろ

666 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 19:43:33 ID:???
>>661
肝心の艦長がおらん

667 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 19:47:53 ID:???
>>665
ん?他に何の支出があるんだ?


668 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 20:14:42 ID:???
連邦政府の予算編成と州政府の予算編成を足した額で考えないと
日本と単純比較するのは無理っちゅう話。
こっちはあっちが州の予算でやってる仕事も中央政府で抱えてるんだから。

669 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 20:20:00 ID:???
>>667
指揮も装備も連邦軍と一体化してるけど州兵の人件費は基本的に州予算から

670 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 20:35:53 ID:???
GDP比で日本と二倍くらいだけど実際はもっと差があるってこと?

671 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 20:40:13 ID:???
つーか日本が予算規模に比べて過度に負担が有るだけの話

672 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 20:43:10 ID:???
アメリカの場合、全国民を対象とした公的健康保険、公的年金、失業保険が無い
当然これらに関する支出が無い
ただし健康保険はオバマが似たようなものを制度化したが、かなりショボイ
もちろん子供手当ても無い
公共工事も少ない
だから堤防が決壊したり、端が落ちたりする
だから余裕が生まれる
今は経済対策で公共工事が増えてるけどね

673 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 20:52:59 ID:???
日本も特別会計とかよくわからん莫大な別予算があるしそこんところがさっぱりわからんw

674 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 20:56:23 ID:???
特別会計は閉鎖系な循環予算構造だから、ここでは考えなくて良い

675 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 20:57:13 ID:???
高速無料化とか言ってるし日本のインフラもアメリカみたくなってくのかな・・・


676 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 21:11:50 ID:???
無料になるかも知れんが消費税もそれなり上がるんじゃ。
アメリカの主要都市で市税も入れて8%台だろ。

677 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 21:16:31 ID:???
アメリカに限らず欧州でも高速道路は無料
日本を真似した中国、韓国は有料

678 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 21:29:13 ID:???
高速有料でいいから、欧州並みに消費税15%にして
22DDHをキャンセルして正規空母とスパホと護衛艦 2or3コ艦隊分揃えよう。

679 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 21:45:15 ID:???
本末転倒だろそれw国民生活を守るため軍隊が軍隊のために国民がいるみたいになるじゃねえかよw
大日本帝国はもうたくさんじゃ・・・

680 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 22:43:19 ID:???
>>679
つか大日本帝国時代に生きてもないやつに語る価値はないと思う、夏だから脳がおかしくなったのか?

681 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 22:43:59 ID:???
>>677
高速道路有料化は世界の流れだよ、ドイツのアウトバーンも有料になっただろ。

682 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 22:52:01 ID:???
>>680
大体、戦前を知らない世代(鳥越とか)が一番戦前を知らないんだよな。
敗戦の体験しかないからな。

683 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 23:07:15 ID:???
大東亜戦争の生き残りだけど質問あるー?

684 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 23:11:00 ID:???
>>677
結果、誰も道路の整備をしないために
路面がボコボコ
アスファルトの破片ゴロゴロ

高速走るときはフロントガラス保険に入りましょう!
保険会社ガッポガッポウハウハ

685 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 23:17:07 ID:???
日本とアメリカの経済格差が2倍だって?
バカいっちゃいけない、10倍は違う。

686 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 23:40:07 ID:???
確かにね、米国の下層階級はほんとに酷いもんなー。
病院すら通えないんだから・・・

687 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 23:41:51 ID:???
GNP比で4倍じゃなかった?

688 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 00:39:39 ID:???
>>687
>GNP比で4倍じゃなかった?
人口が3倍近い

689 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 00:48:56 ID:???
>>687
2009年で米14兆2563億$、日494兆1820億円:1$90円として約2.6倍だね。
人口が米3億914万人、日1億2705万人で
一人当たりGDPは米4.6万$、日4.3万$いつの間にか日米逆転していたんだなー。

690 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 01:24:06 ID:???
この前アメリカのABCニュースでGDPや雇用統計なんてインチキと言う話があった
例えば
例1、Aさんは1000ドルでBさんに庭に穴を掘ってもらい、BさんはAさんに1000ドルで庭に穴を掘ってもらった。
例2、AさんBさんは自分で庭に穴を掘った
結果、庭の穴も所有する金額も例1,2で全く同じ
しかし例1ではGDPが10%上昇し雇用が2件生まれる、例2ではGDPにも雇用にも反映しない


691 :690:2010/07/21(水) 01:25:33 ID:???
間違えた

×しかし例1ではGDPが10%上昇し雇用が2件生まれる、例2ではGDPにも雇用にも反映しない
○しかし例1ではGDPが2000ドル上昇し雇用が2件生まれる、例2ではGDPにも雇用にも反映しない

692 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 01:39:28 ID:???
>>691
http://kerso.blog52.fc2.com/blog-entry-315.html

693 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 02:53:29 ID:???
にしても日本の国家予算50兆円とほぼ同額の金が年間軍事費ってちょっと異常すぎないかwww
空母10席も持ってる場合じゃねえぞwww

694 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 02:55:34 ID:???
申し訳ありません、他スレ(普天間 県内移設しかあり得ない理由2)でも
お聞きしているので連投になります
ただ、軍事に詳しくないので、どうしても分からないことがあり、
質問させていただきたく思います・・・スミマセン

ええと、どうして普天間の海兵隊部隊は、
巨大な嘉手納の空軍基地に統合できないんでしょうか?

海兵隊と空軍だから軍隊が違うのは分かりますし、
飛行場だけでなく
乗っける部隊の施設や訓練施設が必要なのも分かります

・・・でも、嘉手納の巨大な面積を考えれば、
海兵隊にちょと「ここは外国だから」と無理して入ってもらって
とりあえず、日本の立地自治体の民意に従ってもらうことはできないのでしょうか?


695 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 03:31:54 ID:???
完全なスレ違いです。

696 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 08:50:36 ID:???
SOSUSとか地上施設からのデータリンクは衛星頼りだしなー
地上施設+衛星が機能しない状態だと、潜水艦が優位でしょう

22DDHが個艦行動するのは出稼ぎ時のみだし、スペック表が凄くなくても別に問題ない
艦隊としての対潜能力が向上すれば良い

PKOの出稼ぎのために余計な装備が必要になりそうなのが・・・・
艦隊ごとでなくDDかDDGとの2人組で出されるなら、いろいろ装備しないとならない
「安全が確保される」ことが前提だとは言うものの、今後どうなるかわからん
民主党政権だと余計な約束しそうだし

697 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 09:11:05 ID:???
米韓合同演習:25日から日本海で 中国配慮で黄海は回避

 【ソウル西脇真一、古本陽荘】米国のゲーツ国防長官と韓国の金泰栄
(キム・テヨン)国防相は20日、韓国国防省で会談し韓国海軍哨戒艦
「天安(チョンアン)」沈没事件への対抗措置となる最初の米韓合同
軍事演習「不屈の意志」を25〜28日の4日間、日本海で実施することで
合意した。中国に面した黄海での演習は、中国の反発に配慮して先送りした形だ。

http://mainichi.jp/select/world/news/20100721k0000m030105000c.html


アメリカが中国にビビりすぎワロタ

698 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 09:16:14 ID:???
笑えないな
これでますます調子に乗って太平洋半分支配目指してどんどん出てくるぞ


699 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 09:18:08 ID:???
PKOでヘリの多数同時運用を艦艇でする状況を想定すると邦人(含む外人)救出ぐらい?
でもって、そんな急速展開が可能な場所って台湾と朝鮮半島しか思いつかない。

SH60Kのポイ捨ては見てみたい気もするけど

700 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 13:25:42 ID:???
>>697
これって黄海ではいっさいやらないっていうこと?

701 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 13:26:37 ID:???
後悔しないようにしたんだな

702 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 13:53:37 ID:???
西海って言えよ

703 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 15:00:30 ID:???
これじゃあ何かあった時に在日米軍もあてにならんなw

704 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 15:35:14 ID:???
>>702
西海は五島列島付近だよ。物知らず。

705 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 17:24:08 ID:???
もしやヘリ空母で2万トンって世界最大?

706 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 17:50:45 ID:???
ヘリ空母としてはオーバースペックの域

707 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 18:07:55 ID:124HxhsX
日本は、22DDHをF35B程度の艦載機30機搭載の軽空母として2隻する。
その間に原潜を10隻建造。軽空母に原潜2隻ずつ護衛に付ける。イージスが二隻。
これで4個空母戦闘群を編成する。
原潜に巡航ミサイルも搭載すれば、島嶼防衛力も艦隊防空も敵発射基地攻撃能力も
格段に向上する。

708 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 19:16:47 ID:J8nvxEM0
22DDHに銃砲はいらんのかね?
多目的艦として使うなら自爆ボートよけに付いてたほうがいいんじゃないの?
それとも12.7ミリ機銃くらいは竣工したらいつのまにか付いてるのかな?

709 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 19:20:22 ID:???
>>707
同サイズのカヴールやファン・カルロスでも20機程度なのに、そんなに積むなよ。

710 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 19:58:16 ID:???
積載量 つめるだけ


711 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 22:00:59 ID:???
カヴールやファン・カルロスは揚陸艦だから関係ない

712 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 22:07:40 ID:???
>>708
12.7mmみたいな固定装備ではなく、簡単に取り外しの出来るような火器は
護衛艦クラスでは普通記載しないのでは?

713 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 22:17:36 ID:???
>>711
カヴールは揚陸艦じゃねーよハゲ

714 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 22:36:58 ID:???
カプールは?

715 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 22:43:32 ID:???
カプールはリア充だろーがハゲ

716 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 22:52:56 ID:???
原潜10隻なんて陸奥がうまくいってたらればだろ?

717 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 22:54:04 ID:???
なぜ日本は、負けると分かっているアメリカとの戦争を始めたんですか?
早期講和なんて不可能に決まってますよね?


718 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 23:10:22 ID:???
>>717
聞く前に自分で勉強しろ、スレ違いだしうっとしいわ。

719 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 23:15:23 ID:???
故意犯だろ〜

720 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 00:24:17 ID:???
質問厨はどうしてWW2絡みの質問しかできないのですか?

721 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 00:52:02 ID:???
>>711
カヴールは空母だし、ファン・カルロスは揚陸用とは別に艦載機用のスペース設けてるだろ。

722 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 01:11:45 ID:???
>>721
カヴールは軽空母だ、ハゲ

723 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 01:22:12 ID:???
カヴールは軽空母及び強襲揚陸艦

724 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 01:42:40 ID:???
カブールは適占領下の港湾部に強行突入して
フェリー埠頭を占拠し積載戦車24両と海兵を
上陸させます。
また
76mm艦載砲の艦砲射撃で敵トーチカを破壊し
上陸支援を実施します。

725 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 02:21:22 ID:???
ありえない話だけどさ、アメリカ海軍対先進国全海軍が太平洋のど真ん中で
陸上支援なしで戦闘したらどちらが勝つかね
補給とかは抜きの純粋な戦闘力勝負でさ

726 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 03:11:33 ID:???
余裕でアメリカ

727 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 03:24:54 ID:???
我が中国海軍の原潜艦隊を持ってすれば米空母などことごとく海の藻屑と消えるであろう


728 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 03:36:33 ID:???

開戦前で考えないといけないと思う(戦況が悪化すれば兵は失われ状況が変化するから)

開戦前では
練度、精神力、一部兵器性能はアメリカよりも上だった
物量と補給には大きく難がありそれを補うためにも満州が必要不可欠だったが
それを満たす前に開戦に至っている
ドクトリンについても日本は勝っていたと思う
その証拠に東南アジアには親日的国家が多い
(解放軍の要素をもっていた)
韓国も日本により解放された国であるにもかかわらず
今は事実を否定しているけどね(腐れ儒者)
戦略・戦術はダメダメ 大艦至上主義・・とかもう

現在の自衛隊に関してはないんじゃないだろうか
完全にアメリカの友軍・属軍でしょ


729 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 04:02:25 ID:???
>>724
22DDHカヴールとタイシップにしたら良いのに・・・。

730 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 06:59:55 ID:???
>>728
大艦巨砲主義という単語くらい覚えてから書き込んでくれ。小学生さん

731 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 08:44:16 ID:???
ヘリ甲板にVLSなんぞ埋め込んだらこんな事が多発しそうだから止めたんだろ
http://www.youtube.com/watch?v=q-H5-A5Uh1U&playnext_from=TL&videos=SBdkiZyqZP8&feature=grec_index

732 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 11:16:39 ID:???
なにこれ?

733 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 12:30:08 ID:???
18DDHのなんちゃって補給機能は22/24にも付くのかな

734 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 12:32:24 ID:???
>>733
予算資料くらい目を通してからここにおいで

735 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 14:33:12 ID:???
>>723
強襲揚陸は出来ないだろ。
たんに揚陸出来るだけで。
つまりカブールは軽空母であり、輸送艦ってことよ。


736 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 15:33:13 ID:???
沖縄って自衛隊基地あったっけ?

737 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 15:34:48 ID:???
無い

738 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 15:46:10 ID:???
魚釣島近いし横須賀規模の基地つくればいいのに。

739 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 15:47:27 ID:???
日本が近代国家を目指して築き上げ、日清、日露、第一次、第二次
世界大戦を戦いぬいた栄光の横須賀海軍基地を乗っ取った米軍基地
なんて喜んで行ってんじゃねぇよ!

日本の国防の魂は靖国よりも、横須賀鎮守府にあったと言っても過言
ではない。
旧横須賀鎮守府に毛唐の旗がはためいているのを見ると、英霊の無念
が思われて涙がでるよ。

おまえらには日本人のプライドというものがないのか!


740 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 16:00:09 ID:???
>>731の登場人物って死んだの?

741 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 16:15:15 ID:???
>>737
物知らずが

>>736
返還以来徐々に米軍から自衛隊に移管されてきている、
一番大きなのが那覇空港ね。
うちの島のレーダサイトも米軍から自衛隊に移管されて地代が激減したそうだ。

742 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 16:17:21 ID:???
おまえの地元みたいな僻地のことなんか知るかよ

743 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 16:19:51 ID:???
那覇空港って共用で狭い狭いから新滑走路作るっていってたけどどうなったの?

744 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 16:20:55 ID:???
>>739
英霊は日本の繁栄を見て喜んでいるよ。

745 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 16:39:49 ID:???
>>742
物知らずは書き込まなければ恥をかかないんだよ(^o^)

746 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 16:43:44 ID:???
沖縄の下地島に基地を作ってMiG-31を配備。

747 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 16:51:10 ID:???
>>736
陸自:http://www.mod.go.jp/gsdf/wae/1cb/syoukai/syoukai.html#s004
海自:http://www.mod.go.jp/msdf/formal/about/org/map.html
空自:http://www.mod.go.jp/asdf/formation/formation02.html


748 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 17:05:43 ID:???
夏は北海道春秋は関東、冬は沖縄で勤務したいな
夏に沖縄で訓練とか身が持たんだろ

749 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 17:08:18 ID:???
陸海空自ともに東北方面だけやけに手薄だなw東北ディスってんじゃねえぞ

750 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 17:19:28 ID:???
東北に上陸して一体誰が得をするんだよ

751 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 17:25:21 ID:???
得は知らんが俺が困る

752 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 17:28:21 ID:???
>>748
沖縄の方が夏は温度が低いって事を知らないんだな。

753 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 17:42:16 ID:???
平均値で言うと大阪・京都が日本で一番、夏が過酷らしい。
内陸性気候、大都市、関西特有の湿度あたりかな。

754 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 17:42:24 ID:???
それ都心部のヒートアイランドの話か?
それでも沖縄のほうが暑いけどな

755 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 17:48:44 ID:???
>>754
毎日の天気予報見ていれば判るだろ、
沖縄周辺で35度を越える事って滅多にないが
ヤマトでは平気で越えているだろ。
おれは初めて福岡に来た時、なんて暑いんだってビックリしたよ。

756 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 17:52:37 ID:???
大和は大和ホテルといわれるほど空調がしっかりしていた

757 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 17:52:41 ID:118bYDex
逝っとくが冬の沖縄も結構寒いぞ

758 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 18:06:08 ID:???
雪も見た事ない奴が何を言うか

759 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 18:06:50 ID:???
沖縄じゃ内地って言わないのか、やまとって外国かよ

760 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 18:14:28 ID:???
>>758
そこまで温度が下がらないから暖房が貧弱なんだよ。
おれは高校まで毎年シモヤケに苦しめられたが、
ヤマトに出てきてからシモヤケから解放された。

761 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 18:18:57 ID:???
寒いならちゃんと暖房しろよw

762 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 18:20:53 ID:???
沖縄だと潮風で車の寿命が本島より短いんだとか

763 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 18:26:56 ID:???
>>759
昭和47年まで琉球政府って軍政機構があって当時の本土との行き来
パスポートが必要だったの知らん?はなし言葉に名残があるんだな。


764 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 18:30:57 ID:???
沖縄のジモティーが沖縄以外の日本をヤマトと呼ぶのは自然な気がするが…
沖縄の人って沖縄と琉球、どっちがしっくり来るんだろう?

765 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 18:33:52 ID:???
ところで琉球王国を廃したのは本島の人だけど、本島に対して反感とか持ってる?
今じゃどちらも日本人だけどさ

766 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 18:41:45 ID:???
ここって何スレだっけ

767 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 18:44:35 ID:???
硫黄島スレ

768 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 19:00:14 ID:???
俺琉球民だけど日本に属するくらいなら中華圏に属したかった
俺の周りの連中もみんな同意見

769 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 19:04:26 ID:???
>>765
廃したのは明治政府、
先島人は沖縄本島人に反感を持っているとは聞いた事有るが・・・

770 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 19:05:00 ID:???
俺がこのスレの直掩機として守ってやんよ

771 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 19:12:43 ID:???
>>768
ナイチャー琉大生乙(^o^)

772 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 19:20:17 ID:???
先島人って?現地表現さっぱりだぜ

773 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 19:27:23 ID:???
米兵の金髪娘に会いたい

774 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 19:39:09 ID:???
【嘉手納・普天間】本日の沖縄基地 8【那覇】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1263184947/

先島諸島防衛第八スレ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1279290564/


こっちでやれ

775 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 20:34:07 ID:???
質問お願いします。

中国、ロシアが日本に攻めてきた場合に
海上自衛隊の本質は空母を中心に構成されている米海軍第7艦隊を補完する、ことであり
対潜水艦作戦(ASW)に特化した艦隊ということができ、海上自衛隊で独立して作戦(撃退)するのは難しいんでしょうか?


776 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 20:40:55 ID:???
↑コピペ初心者質問

777 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 21:21:51 ID:???
そういや22DDHはフィンスタビライザー無いんだよなぁ、、、
イタリアのカブールはフィンスタビライザー付いてたっけ?

778 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 21:25:03 ID:???
>>777
後日装備って無理なんですかねぇ、ああ言う艦体に付属するものは

779 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 21:33:00 ID:???
おおすみがフィンスタビ後付けにしたんじゃなかたっけ。
22DDHは後付け込みの設計になるんじゃない。

780 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 21:50:32 ID:???
そんなにいるかね?フィンスタ。

781 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 22:07:57 ID:???
>>777
無いの?!!ヘリ運用に問題ないのか???

>>780
ひえい型にはあったよな?本来は小型空母のはずだから付けるべきだと思うんだが。

782 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 22:22:46 ID:???
>>781
いやそちらの空母の定義付けちょっとおかしくないか・・・。
空母の定義は固定翼機を搭載しているかどうかのことであって、別にスタビがなくても艦載機運用に支障がないならいいと思うが・・。
スタビは今、海自に所属している艦艇には一部を除いてついてるはずだが。

783 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 22:29:38 ID:???
F-15イーグル戦闘機が開発されてから数十年に渡って世界最強であり続けることが
できた理由を教えてください。
明確な理由があるなら次期の戦闘機開発の指標にもなると思うのですが


784 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 22:32:27 ID:???
フィンスタビラーザーはローリング対策
ローリングは水線幅を確保できれば低減できるので、大型化したことによって必要性が低くなたのでは
その辺のデータはひゅうが、ましゅうで収集しているはず
フィンは抵抗を増加させて燃費を悪化させる
無くて済むなら無いほうが良い
もしダメなら、おおすみ型の様に後日装備も可能


785 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 22:34:45 ID:???
質問です。
軍隊は「自己完結」できる組織とよく聞きます。
「自己完結性とは軍隊が食料・電気・通信・移動などの生存ひいては作戦行動の遂行に必要なインフラを自分たちで用意する能力である」
ってことは、つきつめれば自前で食料を生産できなかったり、自前で戦車を移動できずに日通に頼んだり、自前で被服を生産できず外注したり、
自前で医官を充足できず困ったりしている自衛隊は、自己完結できていない中途半端な組織ってことですか?


786 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 22:35:03 ID:???
おおすみのフィンスタが跡付けになったのは、
「軽空母だ!」って批判をかわす為だという噂を若干信じてんだけど、
22DDHにフィンスタが無いのは、、、やっぱり船体がでかいから要らないんだろうなぁ

787 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 22:36:48 ID:???
世界三大海軍に、米海軍、英海軍、日本海軍が選ばれましたが、
何故、ソ連海軍、ドイツ海軍、フランス海軍、イタリア海軍、スペイン海軍、中国海軍、インド海軍、韓国海軍などを選ばれなかったんですか?

そもそも、世界三大海軍の選考基準はどうなんですか?


788 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 22:54:12 ID:???
>>777
カブールとG・ガリバルディはフィンスタ付いてたと思うが。
まぁ固定翼機を運用するといろいろ違ってくるんだろ

789 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 23:12:54 ID:???
つうか荒天でヘリ運用するときには全通甲板なんだから観艦式の時みたいに船首は風に向けるし
以前の様に艦尾から離発艦するよか中央付近で離発艦するからピッチングの影響も少ない

そんなこんなで速力や燃費に影響するフィンスタいらね〜となったんじゃないの?

790 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 23:15:15 ID:???
なるほど、デメリットもあるのね。

791 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 23:16:24 ID:???
>>787
vip板にでも行って聞いて来い

792 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 23:34:30 ID:???
実際、フィンスタビライザー付きひゅうが型と、無しの22DDHでどれ位の差が出るのかと、
もし安定性が低下したとして、建造費の増加と、メンテの手間、艦内スペースがくわれるデメリットと
どっちを取るかって事だよねぇ。

793 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 23:54:16 ID:???
>>746
ネタが分かる時点で俺も同類なんだけどさ・・・

794 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 00:08:59 ID:???
22DDHは船体規模が十分に大きいからフィンスタビライザーは装備しないって記述が世艦かなにかの雑誌にあったはず

795 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 00:16:17 ID:???
あったけど同程度の船体規模のカブールには付いてるんだよね。
やっぱ固定翼機の発着艦には影響するのかもね。


796 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 01:18:42 ID:???
おい軍ヲタ、GHQの情報操作言論統制に思いっきり洗脳されておいて何言ってるんだ?
神風特攻隊や日本軍の戦闘行為を悪なるモノだと国民に教え込んだのは、まさにアメリカの属国日本国の戦後教育そのものだろがバカ。

国民と国が乖離しているという事がどれほど恐ろしいことか、イラクの惨状がまさに教えてくれる。
民が自己の利益を欲して国を売る、平然とテロリストと手を結んで政府に反旗を翻す、そのためにどれほどの多くの人々が死に瀕しているか。

愛国心は悪いことだと言ってる方々は、本当にそのこと知らない?
私にはどうもちゃんと分かっているような気がするんですけどねぇ。
おまいらの本当の目的は、より多くの人の死、世界の混乱、不幸の拡大なんじゃあーりませんか?




797 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 01:25:56 ID:???
梅雨も開けて暑い日が続きますね。

798 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 01:28:13 ID:???
そう言えばフィンスタビライザーは日本人の発明って書いてあったんだけど
ホント?

799 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 02:30:43 ID:???
当時の三菱造船の人が発明したという

800 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 05:27:52 ID:???
>>798
ウソ

801 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 05:51:06 ID:???
>>797
全通甲板は日陰が無いからクソ

802 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 06:37:18 ID:???
日本じゃ艦長がパンツ一丁でグラサンかけて全通甲板で日光浴とかしないの?

803 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 07:49:09 ID:???
>>786
一般人や反対するような人は、フィンスタビライザー?なにそれおいしいの?
状態で、つけようがつけまいがその人達対策にはならないと思うけど。
全通甲板なら全部空母、格納庫の有無すら考慮の外ってレベルでは。

804 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 08:39:42 ID:???
>>793
ストラトス・フォー?

805 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 10:07:41 ID:???
>>798
ホント
大正12年に「元良式安定ひれ」という名前で発明されてる。
ただ、積極的に取り入れたのはイギリスで大型客船の乗り心地をよくするのに使われた。
日本でも、昭和に入り空母や大型客船を作るようになってから、逆輸入された形

806 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 10:26:46 ID:???
おおすみ級に最初フィンスタピライザーが無かったのはコスト低減の為。
フィンスタピライザーは低速であるほど利きが悪く停泊状態では全く効果がない。
輸送艦は本来の任務である揚陸作戦は停止して行うので削減しても問題がないと考えられていた。
まさか海外派遣が行われるとは当時だれも予想していなかった。
余談ながら米海軍はフィンスタピライザーを装備しないのが基本

807 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 11:14:40 ID:???
>>799,>>805
アリガト、スッキリした。

808 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 13:01:18 ID:???
>>741
どうせ米軍からもらっていた地代なんて結局日本が払った思いやり予算なんだろ?
ついでに米軍基地で働いてる従業員に支払われる給料も元をただせば日本の税金だろ。
だったら変わりに自衛隊基地にした後で雇えば良いんだよ。どうせ日本の税金なんだから。
自衛官として雇うのも良いな。

米軍が出ていったら雇用が減少するってアホか!?
そんなこと言う奴は米帝の手先。売国奴だ!!!


809 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 13:12:44 ID:???
>>808
まず毎年削減されている国防費を諸外国並に増やしてから言え。

810 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 13:12:47 ID:???
>>805
だったらフィンスタ何て呼ばずに「元良式安定ひれ」略して「安定ひれ」って呼ぼうぜ。
俺なんでもかんでも英語呼びする昨今の風潮が大嫌いなんだよね。
ミサイルも誘導弾、ロケットは噴進弾、ジェットエンジンは噴流式発動機って感じでちゃんとした日本語で呼ぼうぜ。
なんでもかんでも英語呼びだと心まで米帝に支配された気がして気分が悪いんだよ。


811 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 13:14:04 ID:???
>>809
それは民主党に言えよ。


812 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 13:19:52 ID:???
>>811
自民党でも大同小異で同じ事だろ。
(見直しをしようという動きが有ったが、結局衆院敗北で立ち消えた)
そもそも国民のオーダーがそれなんだからな。
その癖、米軍に注文多過ぎ。

それと日米地位協定を見直せと言う割には
人質司法を改めろって議論はまるで出て来ないし。
アメリカから見りゃ「真面目にやる気あんのか?この馬鹿どもは」って印象持たれても当然だろ。

813 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 14:05:09 ID:???
>>808

バカの感情論なら戦争板へ
無知の愛国論ならν速+へ

814 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 14:06:13 ID:???
>>811
自民だろうが、民主だろうが同じ。
まず日本がやるべき事やら無ければならない。
海兵隊が居なくても日本だけでなく極東の平和が保てる軍事力を備えなければ、
海兵隊にお引き取り願うわけにはいかない。

815 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 17:38:35 ID:???
潜水空母の復権は近い

816 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 18:27:28 ID:???
今こそ水中艦隊構想具現化のときか

817 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 18:46:23 ID:???
>>810
ロケット=噴進弾は勘弁して欲しいなーあんまり連想したくない
前の戦争の位置づけはおいといて少なくても戦略・戦術面にはいろいろと問題が

818 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 18:50:03 ID:???
ワルタータービンで飛行する巨大飛行艇ですねわかります

819 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 19:15:09 ID:???
>>812
どちらにしろ思いやり予算は払いすぎだろ。
たしかイタリアの6倍くらい払ってるんだっけ?


820 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 19:21:02 ID:???
>>814
そんなの分かってるよボケ!
だから徴兵制を復活して国民皆兵にしろって言ってるんだよ。
けど徴兵とか言うと必ずハイテク兵器は〜、素人徴兵では使えない〜、とかしたり顔で言ってくるアホが沸いてくるからな。
日本人の決意と国防への理解を深めるためには直接的な戦力にならなくても徴兵制は絶対必要だよ。
それが結果的に日本の国防力を高めることになる。
だから前回の選挙では徴兵制復活を叫ぶ維新政党新風に投票したのに。
ためしに徴兵制導入を匂わせてみ?韓国が猛烈な反対を表明するから。
ついでに工作機関の各種マスコミや知識人がこぞって批判するだろうな。



821 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 19:41:46 ID:???
徴兵なんて軽々しく言う前に、韓国に帰化して二年間兵役こなしてから言えっつーの。

822 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 20:10:02 ID:???
やるかやられるかになったらそんな事いってられなくなる
玄米飯とわかめのうす味味噌汁に魚の干物が半身、蒸かし芋の食事が一日二食、それが毎日になってもいいのか


823 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 20:12:09 ID:???
夏休み+週末のコンボか

824 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 20:24:12 ID:???
冗談で言ってんじゃ無いよ、誰がなんと言おうと戦う兵士がいなけりゃ戦争は負けるんだよ
全面戦争になったら自衛隊員だけではとてもじゃないが戦い抜くなんてできない、これが現実

825 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 20:27:58 ID:???
>>822
健康的なごはんだな。

826 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 20:33:54 ID:???
俺はサバイバル読んでるから泥粥作れるぜw

827 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:07:33 ID:???
>>824

> 冗談で言ってんじゃ無いよ、誰がなんと言おうと戦う兵士がいなけりゃ戦争は負けるんだよ
> 全面戦争になったら自衛隊員だけではとてもじゃないが戦い抜くなんてできない、これが現実



ああ、久々に当番以外の酷使を見て少し感動・・・
まさにキーボード兵・・・

828 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:12:36 ID:???
海軍力を整備する上で、ロシア、フランス、アメリカなどの様に、
自国沿岸を長大な陸地で分断されている国はそうでない国に比べて不利ですか?

もし不利なら、何故不利なのでしょうか?


829 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:27:01 ID:???
>>828
USAはそんなに不利でもないけどね
最悪南米大回りを選んだら封鎖しようがないしそれほど日数かかるわけでもない

830 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:37:28 ID:???
巡航ミサイル太郎に潜水艦強いクンの次は徴兵くんか
軍板の夏は地獄だぜ(ry

831 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:49:15 ID:???
海上自衛隊が、創設以来未だに固定翼機航空母艦を保有できない一番の理由を教えてください。

今現在、日本國海上自衛隊は世界でも5本の指に入る大海軍なのに何故でしょうか?


832 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:51:07 ID:???
>>830
ほんとうの地獄は(ry

833 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 22:10:21 ID:???
>>831
簡単なこと、上層部が現時点では必要ないと判断しているから保有しないだけ。

つうかあんたは空母維持資金は今の日本の防衛費では賄えないのわかっていってんだよなは?

834 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 22:14:53 ID:???
空母のドンガラだけなら賄えるが飛行機や搭乗員その他セットとなると
食えないので俺は餃子セットを注文する

835 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 22:16:36 ID:???
大小100隻以上空母持ってた米が戦後10隻しか保有してないんだぞ?

836 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 22:55:54 ID:???
もやし炒め定食からステーキ定食へ切り替えただけだろそれ

837 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 22:59:55 ID:???
あんなちっこい護衛空母で着艦とかすごいよな・・・

838 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 23:30:21 ID:???
>>830
すぐそうやって夏だ何だといいわけを言う
いいかげんそのパターン飽きたんだよ。
少しは学習しろよハゲ。
夏だからといえば何でも許されると思うなよ。
真面目に考える気が無いならレスするなボケ。


839 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 23:35:37 ID:???
22DDHと行くインド洋マグロ一本釣りツアーとか企画しろ
海賊が出たら蜂の巣にしちゃる

840 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 00:12:52 ID:???
>>833
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&q=%22%E6%B5%B7%E4%B8%8A%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%E3%81%8C%E3%80%81%E5%89%B5%E8%A8%AD%E4%BB%A5%E6%9D%A5%E6%9C%AA%E3%81%A0%E3%81%AB%22&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&aq=f&aqi=&aql=&oq=&gs_rfai=

841 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 00:25:38 ID:???
>>835
それで?
ぜんぜん論理的では無いのですが・・・

842 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 00:45:41 ID:???
それだけ維持費が大変って事だろ
読解力無さ杉

843 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 00:51:32 ID:???
22DDHの右舷にあるサイドランプ(でいいのか?)、
世艦のイラストでサイズを測ってみたら7m×7mだった。格納庫の高さも7mかなぁ

844 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 01:09:32 ID:???
>>843
海自と米海軍の1層の高さは2.5m
いせと同じなら3層なので7.5m
ただし梁とかあるので7m前後では

845 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 01:11:13 ID:???
7*7・・
15はあったけど

846 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 01:11:46 ID:???
>>838
> いいかげんそのパターン飽きたんだよ

このレス・・・お前、質問スレの飲み屋店員か
お前が自衛隊行けと散々言われているだろうにw

847 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 01:12:03 ID:???
ごめんサイドランプか間違い 謝罪!

848 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 01:16:35 ID:???
>>757
2月くらいでも沖縄なら余裕で泳げるレベルby北海道

849 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 01:18:51 ID:???
>>642
馬鹿馬鹿しい

850 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 01:27:40 ID:???
>>845>>847
何の数字かと思ったけど、エレベータ系と間違えたわけね。
因みにおおすみのサイドランプが縦横8m強だったから、22DDHのも結構なサイズだ

851 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 07:44:34 ID:???
>>838
夏だねえ

852 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 08:07:47 ID:???
夏厨厨乙

853 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 08:24:14 ID:???
>>852
乙厨乙

854 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 09:05:22 ID:???
ひゅうが・いせが建造されて整備性が上がったというけど
本当かねぇ・・・

855 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 09:08:42 ID:???
本当ではない=ウソと考える根拠は何ぞや。

856 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 09:16:11 ID:???
洋上での整備は陸よりは不便だと思うからであります

857 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 09:29:52 ID:???
なるほど。
おまえは「在来型DDHに較べて」という前提すら理解していなかったわけだな。

858 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 09:37:59 ID:???
本当読解力の無いゆとりが増えたな
さすが夏休み

859 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 09:43:59 ID:???
>>858 >>852

860 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 10:17:10 ID:???
>>859
>>853

861 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 10:22:43 ID:???
なぜ意地になるw

862 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 12:01:39 ID:???
>>841
論理的の意味を知らないんじゃないのか?
感情的な文章か論理的な文章かといわれれば
>>834は数値を出した論理的な文章だと思うがw

短すぎて意味が分からんというツッコミなら理解できるw

863 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 12:03:17 ID:???
でも>>854みたいに自衛隊の装備に興味持つ人が増えるのは悪くないと思う。
ただ疑問に思ったことがあれば、まず自分で調べる癖をつけて欲しいね。



864 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 12:58:55 ID:???
別にレスする分には問題ない歓迎だけど,
このスレッドは既に15以上あるわけで
ドンだけ似たような話をループしているかと・・・。

夏の新参の方がもしいらしたら,
暇だろうから是非全部読んでから書き込んで欲しいな.


865 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 13:22:23 ID:???
軍オタさんの俺流主張も大概意見の平行線のままループしてるわけだが

866 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 13:51:57 ID:???
海上自衛隊の護衛艦の定数が削減されるとの噂がありますが、
何故周辺諸国が軍拡している今削減するのでしょうか?
削減するとどのような弊害がありますか?
最終的に定数が何隻から何隻になるんですか?

削減に至った経緯と理由は?




867 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 14:02:54 ID:???
硫黄島で核物質搭載した無人機が墜落だとさ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279945349/

硫黄島あたりに配備したって監視対象がアメリカしかないし
こんなもん艦艇に搭載しないかぎり使い道が無いだろ。

868 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 14:29:13 ID:???
アホかい

869 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 14:31:03 ID:???
>>867
何も知らんのなら、せめて事業評価ぐらい読め

870 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 14:50:32 ID:???
硫黄島は一般住民のいない貴重な訓練試験場なんだよ

871 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 15:25:39 ID:???
「核物質搭載した無人機」
これって核ミサイル・・・

872 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 15:50:46 ID:???
はいはいミサイルミサイル

873 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 16:38:32 ID:???
技術的には巡航ミサイルに転用出来るよな

874 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 17:03:48 ID:???
>>873
とろすぎる、それよりXASM-3の方が巡航ミサイルに転用できるだろ。

875 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 17:06:52 ID:???
超音速巡航短距離ミサイル?

876 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 17:31:56 ID:???
日本は、五族共和、東亜の解放のために大東亜戦争をおこしたんですか?
もしそうなら、素晴らしい理想を掲げた日本が、なんで負けたんですか?


877 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 17:36:04 ID:???
勝負は時の運だよ

878 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 17:42:14 ID:???
ますか
ですか
でしょうか

をNG登録すれば全部消えるな

879 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 17:42:48 ID:???
無人機ってこないだも落ちなかったっけ?

880 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 17:47:02 ID:???
>>877
相手にするな

881 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 19:09:51 ID:???
いちいち反論しないからこういうことになる
いいかげん理解してもいい頃

882 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 19:12:39 ID:???
苗字が○○だったら在日の可能性がある とかいうコピペがあるけど
ありゃあデタラメだな、苗字で在日を判別できるわけなんかない
顔がアレで苗字が金村とかだったら確定だけど

苗字より名前に入ってる漢字で朝鮮人かどうか判別するほうが信頼度が高い
表を作ってみたので参考にされたし
※ 名前に使われてる文字の信頼度(P) を足した数字が信頼度(%)です
例 長谷川聖光 聖(50P)+光(30P)=80%
(↓ベータ版です。補完お願いします)
確定文字(この文字が入ってたら信頼度90%)
柱 植 鐘

濃厚(50P)
煕 弼 聖 泌 鉉 哲
淑 順 昌 勲 
怪しい(30P)
光 金 英 日 東 西 南 北


883 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 19:32:49 ID:???
落ちた無人機ってどの自衛隊で運用を予定してた奴なのかな

884 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 19:34:35 ID:???
山本五十六は日米の戦力差が圧倒的になる前に、
アメリカ軍の航空戦力を壊滅して早期講和に持ち込むため、
ミッドウェー作戦を強行しましたが、
それほど危機感を抱いていたわりに、
作戦がずさんというか無計画だったのはなぜでしょうか?


885 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 19:42:57 ID:???
>>884
スレ違いの単発質問はよそでやれ。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 644
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1279827516/l50


886 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 21:04:19 ID:???
つーか質問スレからのコピペだろw

887 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 21:10:53 ID:???
そろそろ軍板も強制ID化してほしいなあ

888 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 22:03:06 ID:???
なった所でこんどは複数PCと携帯で自演
とかのアホが来るだけだ

889 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 22:26:41 ID:???
NGワードに放り込むのが一番。
なんて言ってたら登録ワードが38個になってた。
悪意ある暇人には勝てないよな。

890 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 23:52:54 ID:???
890だったら
22DDHに35B搭載

891 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 01:27:12 ID:???
軍板の夏、酷使の夏

892 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 02:18:28 ID:???
また夏厨厨か

893 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 02:54:52 ID:???
ようこそマルチ

894 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 03:29:18 ID:???
22DDHの次はいよいよ大本命が来るのかね、それともここで打ち止めかね

895 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 03:49:52 ID:???
とりあえず反応炉機関からだな

896 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 03:51:53 ID:???
軍艦の横に書いてある数字はどういう規則なの?
旧日本海軍の駆逐艦の場合は駆逐隊の隊番号だって本に書いてありました。
国や時代で異なるでしょうけど、今は一般的にどんな感じなんですか?


897 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 04:03:23 ID:???
質問コピペはスルーして後でまとめて削除依頼するしかない
が、あと100ちょっとしかスレが残っていないので、削除される
より1000まで到達する方が先だろうな

898 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 04:36:06 ID:???
コピペだったら何だと言うんだ?

回答がついていないから再質問をしただけかもしれないじゃないか?

それとも再質問は許さないから、単発質問スレを立てろというのか?

ちょっとは考えてカキコしろ池沼


899 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 04:42:21 ID:???
>>898
これもコピペ。

900 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 06:04:50 ID:???
もう何がなんだか分からん

901 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 09:25:52 ID:???
「韓米同盟、日米同盟以上に格上げ」
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=131391&servcode=A00§code=A20

「米国の安保主軸、日米同盟から韓米同盟へ」
http://www.chosunonline.com/news/20100722000036

これからは米韓がアジアの主軸同盟になる。
日本は用済み。

902 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 10:06:37 ID:???
コピペウザイな

専ブラで韓をあぼ〜んしとくか

903 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 11:55:23 ID:???
>>902
>韓をあぼ〜んしとくか
韓米 とか 韓日 でなら完璧。

904 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 12:00:43 ID:???
どんな単語であぼ〜ん設定してるかは書かないほうがいいよ。
回避する工夫されると面倒だし。

905 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 12:09:06 ID:???
>>876

 邪悪な白人どもと日本に嫉妬した支那土人が連携して
 それに売国奴共産党も加わって日本を潰したんだとさ。




















おわり

906 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 12:40:05 ID:???
海自潜水艦を増強 活発化する中国海軍に対処 防衛大綱改定
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100725/plc1007250130000-n1.htm

本文長いから無い
20隻台に増強するらしいけど、そうなったら
米空母群みたく28DDVには専属潜水艦とか可能になるんじゃね?

907 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 12:42:04 ID:???
通常動力潜水艦がどうやって艦隊に随伴しろと?

908 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 12:51:59 ID:???
ボクは浮上航行!

909 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 12:54:19 ID:???
やかましい!

910 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 13:03:01 ID:???
甲板広いんだから載せて随伴させればいいじゃないか

911 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 13:04:29 ID:???
縄で引っ張ればいいだけ

912 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 13:08:38 ID:???
あるいは左右の横舵に船外機を各3丁掛けしてですな

913 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 13:09:13 ID:???
>>911
なるほど(^o^)


ってそれじゃ曳航ソナーで十分。

914 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 13:13:36 ID:???
>>906
マジか?!!

915 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 13:14:10 ID:???
潜水艦搭載できる輸送艦つくればいいよ


916 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 13:16:46 ID:???
潜水艦これ以上増やされると将来空母が持てなくなるのでは

917 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 13:21:12 ID:???
もうさ、海洋観測とか総会は海保に委託しようぜ!

918 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 13:24:48 ID:???
総会というのはあれだ
年に一度、全国から漁船やヨットやジェットスキーにタンカー貨物船護衛艦、
あらゆる船が集まって、船主が日本船舶振興会の会長を決めるのだ

919 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 13:29:58 ID:???
22DDHは要らない娘

920 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 13:44:32 ID:???
いらないって言うか、でかすぎ&個艦防御割り切りすぎて運用が不便
素直にひゅうがの改良版でも作ってりゃ良かったのに

921 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 13:44:51 ID:???
>>916
空母と潜水艦では潜水艦の方がコストパフォーマンス高いな。

922 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 14:10:30 ID:???
役割の違うものを比較してコストパフォーマンス語るとかw

923 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 14:14:34 ID:???
>>920
起工もしてないうちから運用が不便って、予言かなんかか?

>>個艦防御割り切りすぎて運用が不便

意味がわからん。
ひゅうがみたいにVLSや短魚雷積んでれば、単艦で運用できるとでも?

924 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 14:46:49 ID:???
>>922
抑止力って言う物なんだが・・・

925 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 15:07:08 ID:???
政治的な意味合いを無視して
得意気に語る >>922 は軍板のツラ汚し

「用途が違うので比較できない」とか連呼する
専門家にでもなったつもりの奴が多いとは思ってたがw

926 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 15:07:32 ID:???
ふと思いついたが、対電子戦兵装は以前の発表のまま?
中国がなんか最近艦載電子戦兵装の強化に乗り出したとか聞いてるが

927 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 15:14:31 ID:???
電子戦隊デンジマンでもパクるんじゃないの?w

928 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 15:24:07 ID:???
2chの「ふと思いついた」系書き込みって何とかならない!?
どの板・スレにも常駐してるんだ…

929 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 15:33:34 ID:???
>>924
>>925
お互いに補完しあう異なる2種類の装備を比較して
「AよりBの方がコストパフォーマンスが高い」
と考える政治的な意味合いとは何でしょうか。

930 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 15:35:46 ID:???
>>929
その、なんでもかんでも一人が書いているっていう妄想癖は直した方が良いぞ。

931 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 15:37:47 ID:???
それもそうですね。

932 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 15:42:34 ID:???
>>929
>>925 の「政治的な意味合い」ってのは「国際政治上の意義」って
意味だとオモた。

933 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 16:14:01 ID:???
>>929
まあ、あまり必死になるなよ

934 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 16:14:24 ID:???
ふと思いついたが、ここで語尾にwつけてる奴はとりあえず同一人物だと思う

935 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 17:16:03 ID:???
ふと思いついたが、まあいいや

936 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 17:40:57 ID:???
22DDHの僚艦への給油って、航空機燃料を確保する口実にも見えるんだが、皆はどう思う?
そもそも、艦船と航空機の燃料って同じだっけ??

937 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 17:42:18 ID:???
油と水だって入れ替えて運んでんだろ

938 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 18:12:32 ID:???
ふと思いついたぜ

939 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 18:18:55 ID:???
下手をすると22DDHを米軍専用補給艦にされかねない

940 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 21:12:21 ID:???
つか22DDH自体、航空機運用に特化してある程度の燃料・水を搭載できて3.5トントラックの輸送もできるという多目的化した艦だから、
装備も近接防空用のCIWSとシーRAM程度でも別にいいんじゃないかと思うんだが・・。

941 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 21:34:15 ID:???
>>936
なるほど。それだ!!!


942 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 21:41:29 ID:???
速射砲などのテストベンチだ

943 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 22:39:29 ID:???
>>919
いらないね。
それなら陸自の予算を削ってQEをライセンス生産してほしい。

944 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 22:50:10 ID:???
ロシアや中国は日本の領空に入ってきますが
自衛隊は他国の領空に進入したりしてるんですか?

945 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 23:37:41 ID:???
22DDHをキャンセルして浮いた金は戦闘機開発か購入費用に回すべきだな
3軍のバランスが必要だ

946 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 23:57:29 ID:???
イージス艦は今後2〜3隻増えるのかな?
ひゅうがや22DDHに護衛つけるとしたら2隻ずつ?

947 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 00:21:11 ID:???
>>946
なんでひゅうがや22DDHに護衛がいるんだよ
ひゅうがや22DDH自体がジョージワシントンの護衛なんだぞ。
というか今の海自事態が米海軍の護衛みたいなもんだが

948 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 00:35:47 ID:???
>>947
ひゅうがはまだしも22DDHが戦時に護衛が着かないわけが無かろうが。
というか、運用形態がDDやDDGのヘリを有効活用するためのヘリ基地だからね。
単艦で行動するはずが無い。
それにインド洋派遣の給油艦も護衛付きだぞ。

949 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 00:38:28 ID:???
>>946
護衛隊群や各グループの編成を勉強した方がいい。

950 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 00:45:16 ID:???
マジレスする方がアホだろ

951 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 01:31:17 ID:???
>>943
もう限界だから陸自
陸自あっての空海だから


952 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 01:33:08 ID:???
真言宗の?

953 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 01:33:35 ID:???
陸海空の中で何で海自だけ
凄いいい装備持ってるのは何で?
歴史的に考えたら陸自が一番でいいと思うのに

954 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 02:09:02 ID:???
>>953
歴史が軍の編成となんの関係が有るんだ?
軍の編成は脅威の度合いで決まるもんだろが。

955 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 02:21:24 ID:???
FCS3の後付けって可能なのかな
22DDH24DDHを揃えて、その年の19DD二隻分と一気に4隻分一括調達すれば、コストも浮く(という名分が立つ)
今の防衛省なら隠し玉としてやりそうだと思うんだが、流石に電波すぎるかな・・・

956 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 02:28:00 ID:???
レーダー換装があるから、費用効果比低そう(汗)>FCS乾燥

既存のレーダーでOKというんなら、あめ型となみ型を換装してもらいたい。

957 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 05:09:45 ID:???
>>955
22DDHはミサイルを搭載していないのにどうしてFCS-3が必要なんだ。

958 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 05:30:34 ID:???
それはミサイルを搭載するからです

959 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 06:21:42 ID:???
>>956
配線も全部引き直しだぜー

960 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 07:33:02 ID:???
>>957
>どうしてFCS-3が必要なんだ。
3次元レーダーで敵味方識別しながらヘリの管制したりするのだから
FCS-3のミサイル無しでちょうど良いのでは?

961 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 10:40:25 ID:???
>>947
DDHでもはるなやしらねまでは確かに米空母の護衛と言う位置だった
演習でもポジションは米空母の後ろだった
しかしANNUALEXでひゅうがのポジションはジョージ・ワシントンの隣
つまり自衛隊と米海軍共同で守るべき艦の位置にいる。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9802152
>海自事態が米海軍の護衛
それは過去の話w
時代は進んでいるのだよ、
米軍のひゅうがに対する待遇がその証拠。

962 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 10:43:25 ID:???
属国憲法万歳!植民地憲法万歳!苦情憲法万歳!自縄自縛憲法万歳!
武器輸出3原則万歳!スパイ防止法反対万歳!しね。


963 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 12:54:03 ID:LgQnak5x
22DDHの名前は「ひりゅう」で決まりだな。
指揮官の名前は「山口」か、「多聞」であるとベスト。

964 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 13:20:53 ID:???
そろそろ次スレの季節なのでサブタイ候補を挙げてくれ

965 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 13:29:37 ID:???
>>961
何でひゅうがとジョージが演習で同じ位置にいたからって
自衛隊と米海軍共同で守るべき艦の位置にいるってなるんだよ?
意味が解らん。

966 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 13:33:17 ID:???
わざわざGWと並べて比較するという強烈な嫌味にも見えたけどナー

967 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 13:34:11 ID:???
【はつね】22DDH 考察 16番艦【出撃】

968 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 13:37:22 ID:???
痛軍艦か、胸が熱くなるな

969 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 13:39:52 ID:???
痛兵器郡を宣伝すれば自衛官の募集も多少楽にならねえかな

970 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 13:48:03 ID:LgQnak5x
【艦名は】22DDH 考察 16番艦【ひりゅうで!】

971 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 13:53:02 ID:???
はつね ながと ゆい 好きなの選べ

972 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 13:57:24 ID:???
【ふそう】22DDH 考察 16番艦【やましろ】

973 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 14:05:17 ID:???
艦橋が変な風に延びていくから却下

974 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 14:17:33 ID:???
【さつま】22DDH 考察 16番艦【ながと】ぜよ

975 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 14:30:42 ID:???
>>966
嫌味に思えるなんて、何処まで卑屈なんだ。

976 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 15:24:50 ID:???
>>966
だったらイタリアや英国空母も強烈な嫌味に毎回耐えているのか・・・
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/7/79/960119-N-7729M-004_screen.jpg/800px-960119-N-7729M-004_screen.jpg

977 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 15:31:20 ID:???
かなりの近距離で併走してるけどあれってどういうときにするんだ?単にセレモニー的な感じ?

978 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 15:33:03 ID:???
【韓国海軍】「俺について来い!」… 米空母を従え、太極旗を翻して航走するたイージス艦「世宗大王」が話題に [10/18]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1255856345/

http://imgnews.naver.com/image/081/2009/10/18/1255833724.469758_SSI_20091017174034_V.jpg

これくらいの気構えが必要って事か!

979 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 16:18:01 ID:???
それはただの脳が幸せな人だろJK

980 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 16:19:25 ID:???
>>976
アメリカとガリバルディか・・・。
排水量の差が6倍あるとは思えんな。

981 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 16:27:41 ID:???
いままで艦名に使われた国名
壱岐 丹後 相模 周防 肥前 石見 薩摩 安芸 河内 摂津 山城
伊勢 日向 長門 陸奥 加賀 土佐 紀伊 尾張 大和 武蔵 信濃

扶桑は22DDHにはもったいない気がする
一代目は日本初の近代戦艦
二代目は日本初の超弩級戦艦
正規空母か原潜作ったら使うかも

982 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 16:35:15 ID:???
>>980
乾舷が高くて艦橋も大きいからそう見えるのかも

983 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 16:38:52 ID:???
>>977
カメラサービスだろ
あのくらいくっつかなきゃ絵にならんから。

作戦中なら空母同士は見えないくらいまで離れるんじゃないの?
護衛のイージスは近くにいるとしても。

984 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 16:44:06 ID:???
>>982
我がひゅうがとCVNが並ぶとどう見えるんだろうな(海自と米海軍が訓練中の写真は
結構離れたアングルだった)

985 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 17:16:22 ID:???
>>981
出雲は?磐手はびみょーか

986 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 17:21:19 ID:???
>>981
波よけの名目でも良いからスキージャンプが付いてりゃ
扶桑でも良くね?
戦後初の軽空母ということでw

987 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 17:54:31 ID:???
>>957
22DDHに搭載されんのはFCS-3から射撃式装置を省いて航空管制のみのOPS-50だよ。

つか無知なのだから黙っていればいい。

988 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 18:00:57 ID:???
【艦名】22DDH 考察 16番艦【戦争】


このスレタイだと荒れる?
他に無いならこれで立ててくるぞ

989 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 18:10:35 ID:???
そもそもサブタイなぞいらんだろ、普通に考察16でいいんじゃね?

990 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 18:58:50 ID:???
>>989
禿同
サブタイ入れるからまたミッドウェーのなんのと言う話になる

991 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 19:09:23 ID:???
ただでさえ不毛な艦名ネタ振るとか自殺行為。サブタイはいらんよ

テンプレの「参考」は期限切れ?
そうそう、事業評価へのリンクを入れてもいいかもしれん

992 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 20:18:25 ID:???
【多目的艦】22DDH 考察 16【ヘリ空母】


993 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 20:56:24 ID:???
>>992
good

994 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 21:12:09 ID:???
(【次期防衛大綱】22DDH 考察 16番艦【大型DDH】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1280145857/


次スレ立ってるな

995 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 21:24:43 ID:???
あんなでかいと関門海峡も通れんだろ
やっぱ要らない子だよ

996 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 21:29:11 ID:???
ふそう、やましろはシブすぎるし、末期が悲惨すぎる。
永久欠番を願いたい。


997 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 21:50:10 ID:???
>>994
立ってるじゃねーよw 何も直ってないじゃない

998 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 21:56:58 ID:???
>>996
悲惨とかいったら殆ど全部悲惨なんだよコノヤロー

999 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 21:57:39 ID:???


1000 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 21:58:25 ID:???


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

212 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)