5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■○創作関連質問&相談スレ 59○■

1 :名無し三等兵:2010/07/08(木) 15:03:47 ID:???
・「こんな設定の小説書きたいんですけどどうですか?」から
 「この漫画(/小説/映像作品/ゲーム)の設定は正しいのですか?」まで、
 とにかく創作&妄想に関する質問はこちらで。

・ミリタリーもの以外の既存の漫画、小説、ゲーム等の作中における
 軍事関連の描写についての質問もOKです。

・質問者の人は、最初の質問の時に考えている設定を書いて下さい。
 世界観、設定の出し惜しみは適切な回答が得られる可能性を遠ざけます。

・極端に軍事常識から外れたSF兵器、魔法兵器、人型兵器などはそれぞれの該当板へ。

・創作関連以外の質問はこちらへ(回転が早いので質問しようと思った時には次スレに移行している可能性があります)
 ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 641(2010.7/8現在)
  http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1278518004/
・ジョーク系の質問はこちらへ
 ●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 55(2010.6/6現在)
  http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1274016726/
・その他
 創作文芸板
  http://love6.2ch.net/bun/
 ライトノベル板
  http://love6.2ch.net/magazin/

・次スレは950を踏まれた方が立ててください。
 950がダメだったら960、960がダメだったら970の方、お願いします。

・質問者はIDを出してください(メール欄無記入で書き込み)

・前スレ
 ■○創作関連質問&相談スレ 58○■
  http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1275831442/

503 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 22:09:47 ID:???
>>502
それで間違いないかと。
対戦車専用機として開発されたHs129が、当初爆装+20mm機関砲だった物が、
装甲車輌に爆弾は直撃させないと効果が薄く、20mmは主力戦車には非力と言う事で、
タングステン弾芯を使用した徹甲弾を使う30mm機関砲をガンパックで装着に変更されてます。

504 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 22:29:11 ID:???
>>503
今、ざっと調べたところ、開戦時に間に合いそうな30ミリ級の機関砲はホ203ぐらいしかないようですが、これを搭載するというのは無理がありますか?

505 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 22:41:27 ID:???
小型機に大口径の斜め銃って、命中精度に問題が出そうな気もするんだが。
素直に、機軸線に平行じゃまずいの?
胴体下だとプロペラとの同調の問題が出てくるが、主翼装備なら何とかならないかな。

506 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 22:47:54 ID:???
>>505
斜銃にしたほうが降下角度も小さく出来るし、水平飛行での射撃でも非装甲目標になら打撃を与えやすいかと思ったのですが……
命中率が低くなるものなのですか?
あと、主翼下にガンポッドだとただの和製カノーネンフォーゲルにしかならないので差別かも図るという意味もありました。

507 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 22:52:54 ID:???
>>506
下向きに砲を付けると、パイロットからは機首が邪魔になるので、目標がよく見えない。
あと、重心位置から離れた位置に装備すると、反動で機体の進行方向が変わり、
2発目以降の命中精度がさらに低下する。

何か特殊な照準装置を付けるとか、そういう描写が必要になってくると思うよ。

508 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 22:58:19 ID:???
>>507
なるほど……一から、考え直してきます。

509 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 23:01:29 ID:???
>>506
てか、そんな小細工を九九式襲撃機に付けるくらいなら
タ弾を装備する方がなんぼか生産性や整備性が上がると思うんだけれど。
ある程度簡便な改造で戦力化を目指すならそんな特殊な照準装置まで
を必要とする装備を九九式襲撃機に施すより第一線の兵器に資材を回す
だろ?


510 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 23:04:09 ID:???
>>504
ホ203には徹甲弾が用意されていないし、例え用意したとしても94式戦車砲と同初速でさらに軽い弾だから、
対戦車ライフル弾薬を使えるホ1よりも高い貫通力は期待できないんじゃないかな。
ホ204まで待てば九八式戦車砲クラスの初速になるけど、相変わらず弾頭重量は軽い。
貫通力は不明だが300mで30mmくらいはいけるんじゃなかろうか。

出来ればもっと薬莢の大きい機関砲でないと対戦車攻撃には荷が重いけども、残念ながら陸軍にはホ204以上の37mm機関砲はない。
陸海軍の違いを無視できるなら海軍の九六式25mmが貫通力良好なんだがな。一応ベルト給弾化して航空機搭載も計画されていたし。

というか、そもそも対戦車攻撃機は、対戦車以外の用途では汎用計攻撃機より使いにくくなっちゃうんだから、
戦車戦が島嶼戦のおまけでしかない太平洋戦線ではあまりお呼びでないんじゃないかなあ。

511 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 23:33:33 ID:???
鍾馗の積んでた40mmは?HEATかなんかにして。
素直にロケット積めとかになりそうだが。

512 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 23:44:51 ID:???
ホ301にHEATってのは面白いな
40mmのHEATなら上で挙がってるタ弾相当の威力で貫通能力100mmか
これならアクロバットして上面装甲狙う必要もないし、重量も通常の37mm機関砲やロケット弾よりずっと軽い
弾道特性悪いといってもロケットよりはまだ良いだろうし、高い発射速度を活かして15発一気にばらまけば精度は補える

でもホ301はライフリングで弾丸を回転させるから、貫通能力はもっと落ちるだろうな
絵的にJu87Gと似ちゃうのも問題

513 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 06:13:09 ID:???
谷甲州の覇者の戦塵に出てた > 鍾馗の40mmで戦車狩り

>>512
> 絵的にJu87Gと似ちゃうのも問題
そこで二式複戦ですよ!

514 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 10:28:32 ID:???
>>510
25mm機銃でシャーマンを撃破したって聞いたことあるけど、どういう状況だったんだ?
高地から掃射して、ハッチか何かを貫通?
それとも、正面から撃ちまくって窓に飛び込んだ?
キャタピラ切断しただけっていうのもありえるか……

515 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 11:59:41 ID:???
上空から狙うなら砲塔の一部以外はどこでも貫通するよ
いま攻撃機搭載機銃の話してるんじゃないの?

516 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 14:46:39 ID:???
>>515
いや、25mmで対戦車という話を聞いてたら、どっかの島で地上配備の25mmがシャーマンを撃破したとかいう話を聞いただのを思い出しただけ。



517 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 16:16:51 ID:???
>>516
スレタイ読んで帰れとしか・・・初心者質問スレで質問なら返事があると思うが。

518 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 16:23:05 ID:???
九六式二十五粍機銃の徹甲弾は距離1300mで30度傾斜した25mmの装甲板を貫通できるとされてる。
概算だか砲口付近では40mm近く貫通できそうなんで、車体側面か背面装甲(どちらも38mm)の貫通くらいならあり得る話。

実際に当時の米軍資料でも25-mm antiaircraft-antitank automatic cannonとして紹介されていることがあるし、
対戦車火器としてはある程度脅威であると認識されてたのは間違いない。

519 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 16:38:29 ID:???
>>518

九六式二十五粍機銃の元を辿ると実は対戦車砲だったりする。
なので対戦車火器というのもあながち間違いとは言い切れない。
もっとも対戦車砲としては威力不足、でも命中精度と弾道特性が非常に良いのでそれを機銃に転用した、という。

520 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 20:22:11 ID:???
>>518
スレ違いの質問まで答えるなよー面倒だから

521 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 20:37:40 ID:???
仏の25mm対戦車砲と同系統だってのは知ってるけど、
海軍て対空機銃の弾に徹甲だの半徹甲だのを用意してたんだろうか?

522 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 21:24:21 ID:???
>>521
徹甲、炸裂、焼夷、曳光ぐらいはあったはず、

523 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 21:43:04 ID:???
九四式37mm速射砲で連続射撃して、その衝撃で内部を損傷させてM4を行動不能にできたんだから。
貫通力、速射力で勝る九六式25mm機銃なら、もっと効率よく出来そうだな。

一式47mm速射砲の代わりに九六式25mm機銃を連装で積んだ、陸海共同の魔改造チハがM4や米軍陣地相手に奮戦するとか言うのはどうだろう。

524 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 22:27:49 ID:???
元がチハならM4を相手させるのはいかにも苦しい
米軍歩兵はバズーカ持ってるし、これもそれなり活躍できるように条件をチートしないと

オープントップだと手榴弾や自動火器の乱射されそうで苦しい
密閉型だと対戦車火器を持った歩兵に容易にやられそうな

525 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 22:31:59 ID:???
>>523
試製対空戦車 ソキとかわらんがな。

526 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 02:12:40 ID:???
>>523
1945年にイラワジ川付近でリベット構造のM3中戦車5輌を擱坐させた記録はあるけど、M4で同じことあったっけ?

527 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 06:23:22 ID:???
>>521
オチキス25mm対戦車砲の徹甲弾はタングステン芯、しかし小口径ゆえに威力不足。
さらに当時の日本軍でタングステン芯徹甲弾の製造はまず無理。

528 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 23:33:59 ID:???
ふと思ったんだが、後席に大口径の機関砲を積んで対戦車攻撃に使ったら、どうなるだろう?
海軍の水偵が、後席の旋回機銃を20ミリにして、魚雷艇狩りをやった例があるだろ?

529 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 23:46:06 ID:???
>>528
ちょっと前に日本機搭載火器の対戦車能力に付いてレスがあるからそれ読んで、
何をどの機体に積むのか提示どうぞ。
条件が決まればそれぞれの積めるる積めない意味有り無しが出せる。

530 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 23:55:02 ID:???
>>529
ごめん、その話へのレスのつもりだった
つまり、99式襲撃機に搭載の話ね

531 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 00:12:33 ID:???
このスレッドで聞いて良いのか微妙なのですが、該当の作品のスレで聞くのも変だと思うのでお願いします…
ライトノベルの「ゼロの使い魔」シリーズにて、
「ゼロ戦」を含む第二次大戦期〜ベトナム戦期の兵器が登場するという話を電車の中で聞きました。
いったい何が、どのような形で登場して、どのように使用されるのか、ご存じの方がいらっしゃいましたら
該当の巻数と共に教えていただけませんか。

532 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 00:28:10 ID:???
>>531
あらすじが訊きたいならライトノベル版のネタバレスレででも訊いてください。

533 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 00:28:29 ID:???
落ちてたのを拾うだけじゃなかったっけかな

534 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 00:29:22 ID:???
1巻でM72ロケットランチャーが出てきた。使い方は重大ネタバレなんで勘弁してくれ。

535 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 00:31:56 ID:???
零戦も出てくるけど、これも解説すると重大なネタバレだからなぁ・・・。

536 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 02:07:31 ID:???
アハトアハトもでるけどこれも解説すると重大なネタバレだからな。

537 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 02:21:53 ID:???
要するに、何も書けない

538 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 10:54:32 ID:???
作品の根幹に関わるネタだからねぇ。

539 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 12:06:07 ID:qXjuCcVN
>>531

あとBARやAK-47も出てくる。それとアハトアハトが出てくるのはアニメ版で、
原作の該当しそうな場面にはティーガーが登場する。

全て敵を倒すために使われた…というのはあんまりなので

LAW→トレジャー扱い

ゼロ戦→形見

アハトアハト(もしくはティーガー)→オーパーツ

というように最初は扱われてたかと。

詳しくは該当wikiの「場違いな工芸品」を見るといいよ。

540 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 20:12:18 ID:???
>>530
結局もう使い物にならない航空機にあれやこれやと手入れをするより
先行量産型とかを物になるようにする方が資材の節約にもなるし、汎用性
も上がるのよね。
一点特化の低速襲撃機(しかも軽攻撃機)を投入する戦場も人員も多く無い
のにそんな事してたら上からの命令であっても無茶すぎる。


541 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 21:05:33 ID:???
日本軍機搭載火器で対戦車に有効な物ってのが、そもそも挙がってない気が。

542 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 21:19:03 ID:OLHmVnhz
デイトンの『グッバイ、ミッキー・マウス』やヒギンズの『脱出航路』
(こっちは任務の移動中で寄っただけだったかもしれません)
の両作品だと下士官兵が銃器を所持したまま休暇で帰郷していたのですが、
英陸軍では下士官兵が武器含めた個人装備をそのまま持って帰ってたんでしょうか?
将校だと自弁ですから何となく分かりますし、大きいものは部隊に置いていくんじゃないかとは
思うのですが、拳銃や小銃なんかの扱いがわかりません。
また、余所の国の例なんかもあったら教えて下さい。

543 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 00:38:03 ID:???
>>532-539
ありがとうございます。有名作だし1巻だけからでも読んでみますね。

544 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 02:33:16 ID:???
>>541

ホ−401なら十分な威力なんだけど、これを搭載するとなれば行き着く先はキ−102になるわけで。
結局のところ、単発の襲撃機に大口径機関砲を積んで対戦車任務に当てるという事それ自体が無理なんだと思う。
開発年度から考えるなら、37ミリ積んだ屠龍あたりをそのまま対地攻撃機に転用するのが一番現実的なんじゃね?

545 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 16:14:28 ID:???
キ−102のホ−401って連射できたっけ?
半自動だけど打ち損じが出たら対地攻撃機とはいえ失点はないのかなぁ。


546 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 21:13:59 ID:???
目標を決めて降下を始め、飛びすぎるまでに何回撃てるかだけど、
ホ-401では2回は難しいんじゃない?

547 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 22:36:17 ID:???
屠龍は実際に襲撃機として運用されてたから、
そのまんまで問題ない。ただ、襲撃機としてどう運用されて、
利点欠点がどうだったかといった話は、よくわからない。

548 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 00:23:56 ID:???
そうなってくると屠龍なんかはともかく旧式化した攻撃機の対戦車攻撃機への
改造という考えは安易な物になるんだろうな。


549 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 02:10:36 ID:???
そもそも戦場への距離が近くないとその手の近接支援は成立せん。
太平洋戦線だと距離があるから現場に行く前に落とされちゃう。
大陸ならまだ可能とはいえ、目標とすべき戦車がない。

そりゃ日本軍もロクな戦車持ってないし相手も持ってなくて当然なのだがw

550 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 04:13:35 ID:???
島嶼だと戦車の運用がしにくいしなぁ

551 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 14:58:43 ID:???
>>542
少なくとも自衛隊じゃアリエナイ、とだけいっておきます。
普通に考えてもどこの国でも許可が出るとは思えないが。

552 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 15:46:57 ID:???
>>542
アンソニー・スオフォードの「ジャーヘッド」は、著者である湾岸帰りの元米海兵隊曹長が
自宅に持ち帰った軍用背嚢を引っ張り出して過去の思い出に浸る場面から始まる。
他の連中は軍装品屋に売り払って小銭を稼いだって話も出てくるし、武器弾薬や高価な装備を除いた
幾つかは頂戴してもさしたる問題にならなかった様子。

162 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)