5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 639

1 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 06:52:25 ID:???
ふと疑問に思った事があったら、スレを立てる前に、ここで質問してみましょう。
 質問・回答をする前に必ずテンプレ(>>2-10あたり)を読んでください。

★★質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください★★
 騙り防止のためトリップを併用するのもいいかも…
 (※回答者の方もID出し推奨です)

前スレ
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 638
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1277484477/

★★スレ立てルール
 このスレの950以降最初にトリップかIDを出して回答した者が次スレを立てて下さい。
 立てられない時はその旨宣言願います。その宣言後か、または30分以上
 スレが立てられなかった時は別の人が宣言して立てて下さい。
 テンプレの大幅な改編及び2ch外部のリンクやサイト名をテンプレに入れるのは禁止です。
 ルール違反のスレは削除依頼されます。使うことは禁止です。

2 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 06:53:12 ID:???
・自衛隊関係はこちらへ。
  ■スレを立てる前にここで質問を■107
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1259375595/
・映画や小説などの創作の内容・設定については創作スレへどうぞ。
 自作の創作の設定の質問も創作スレの方が適切な回答を得られることが多いです。
■○創作関連質問&相談スレ 58○■
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1275831442/
・近代史についてはこちらが適切な場合があります
  日本近代史板
  http://academy6.2ch.net/history2/
・ネタを思いついたら
  ●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 52
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1257731769/
・バナーについての質問はここで
  http://banners.cside.biz/index.html
  http://banners.cside.biz/army/index2.html
・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
 議論したい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探すか、
 派生議論スレに移行してください。
 また、回答に対する再質問等で一つの話題について長くなりそうな場合にも移動願います。
 派生議論スレ43
 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1255614577/
・政治外交を含めた問題については戦争・国防板で
  http://schiphol.2ch.net/war/
・このスレは雑談を行うスレではありません。
 質問の内容を元に雑談を行いたい場合、なるべく多数の回答を必要とするアンケート質問の
 場合などは雑談スレへの移動をお願いします。
◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ1831◆◆
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1276401583/

3 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 06:53:54 ID:???
○質問者の皆様へ。
・回答があるまでに数日間かかることもあります。未回答分についてはだいたい500か
 次のスレに変わったときに再度まとめられ、そこで回答が書き込まれることもあります。
 ※回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為ですのでご遠慮ください。
※もらった回答が気に入らないとコピペで同じ質問を繰り返し貼らないで下さい。
・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる
 「最強論議」は無意味です。「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」
 という質問はこのスレではご遠慮下さい。
・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
 多くの場合,回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
 ただし、質問文が的確でない場合、回答が正確であっても
 あなたが本当に知りたかったことと外れているという事態が生じます
・「〜で××見たけど何かあったの?」というのはご遠慮下さい。それは知っていても言ってはいけない類のものです
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソースを併せて提示するよう心がけてください。
 回答者も一般人です。
 海のものとも山のものとも知れないヨタ話を全て判断しろというのは無理な話です。
 しかし元となった話(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してもらえれば多くの場合は検証可能です。

4 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 06:54:35 ID:???
・質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かもしれない。
 【仮設!2ch軍事板用語集】
  http://banners.cside.biz/army_word1.htm
 軍事板初心者質問スレ過去ログ倉庫
  http://armybeginner.web.fc2.com/
 ウィキポータル:軍事
  http://ja.wikipedia.org/wiki/Portal:%E8%BB%8D%E4%BA%8B

・FAQサイト
 軍事板ならびに初質スレに「公式」ないし「公式回答」なるものは存在しません。

 軍事板常見問題
 http://mltr.ganriki.net/index02.html

 軍事板FAQwiki
 http://www6.atwiki.jp/army2ch/

 軍事板初心者質問スレFAQwiki
 http://www33.atwiki.jp/armyfaq/

・スレ立て支援用テンプレ置き場
 2ちゃんねる軍事板初心者質問スレテンプレサイト
 http://www19.atwiki.jp/2charmytemplate/pages/1.html

5 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 06:55:17 ID:???
○回答者の皆さんへ

・IDを出してない質問は、質問ではありません。回答をしないで下さい。

・age推奨,回答者もなるべくIDを表示させて下さい。

・「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は,速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします.

・安易な太郎認定は派生スレその他への誘導を妨げますので控えてください。

・ときおり以下のような質問者さんがいらっしゃいます

 ●極端な設定を持ち出して,説明されないとケチをつける

 ●脳内情報・作り話の裏づけを取りに来て,否定されるとファビョる

 ●自分の意に沿ったレスが来ないと説明してくれた人間のせいにする

 ●IDを出さずに質問を繰り返す。

●IDを出さずに質問をして、そのことを指摘するとテンプレなど俺は知らないと逆切れする。

 そんなときは華麗にスルー。愚痴は雑談スレ当たりでこぼすことにしましょう。


・未回答質問は>>5以降を参照願います。

6 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 06:55:57 ID:???
●sage進行について
    ________________________
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |★「sage」とは?
    |  「本文中」ではなく,「メール欄(E-mail欄)」に 
    | 半角文字で「sage」と書き込めば
    | スレが板の先頭に上がらなくなります。
    | 別にいくら下がってもスレが消えることはありません。
    |
    |      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |     。|  わざわざsageるのは荒らし対策だお
  /⌒ヽ  / |
 ( ^ω^)⊃ ∠___________________
  /U /___________________Ellヨ__

7 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 06:57:21 ID:???
・初心者スレに生息するコテハン共

◎信頼性高
 三等自営業・名無し軍曹・ゆうか・眠い人
  出没頻度は高くない。特にゆうか氏は1スレ丸々現れないことも珍しくない。
  しかし回答の信頼性は高い。これは彼らが情報ソースを重視することと、憶測で回答する際にもバックボーンの知見がしっかりしているからである。
  わからないことはちゃんとわからないというし、間違えたら謝罪も訂正もためらわない。
  彼らの回答をもらえた質問者は運が良い。
△信頼性中
 モッティ  出没頻度高。
       回答の正誤は五分五分といったところ。思い込みで回答する悪い癖があるため
       時にある「事実は小説より奇なり」をレアケースとざっくり省略してしまう事が多い。
       彼の回答をもらった質問者はテンプレの「回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう」を肝に銘じるべし。
 耳鼻科医  出現頻度中。
        医療関係というあまりに専門分野のため検証できないので暫定位置
 不動産屋のオッチャン レスの内容はとりあえず正しそうだが、あらしに釣られやすいのでこの位置
×信頼性無
 オーストコリアの不幸でメシウマ ・居酒屋正社員
  上記2名ただのバカ酷使様
 霞ヶ浦の住人
  彼の回答を信頼してはいけない。
  正答が何日も前についた質問にわざわざ誤答と自説主張をつけて質問者を誤導する最悪の回答者。
  自分が出した情報ソース(Wikipediaを多用)でさえまともに読解できておらず、回答する資格がないとまで断じる者もいる。
  彼の回答は見なかったことにするのが一番の正解である。 コピペバカやIDを出さない質問にも回答する荒らし。
××信頼性以前
 ハインフェッツ
    現状では信頼性以前に単なる荒らし。
 マリナ
    コピペバカ。スレ立て厨で、初心者質問スレを乱立させる。
□その他
 民間人
    度々、コピペバカに書き込みを転載される被害者。コピペバカがコピペする書き込みの多くは元は彼が書き込んだものである。

8 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 06:58:41 ID:???
このスレでは数ヶ月前から回答済みの質問をコピーペーストする荒らしが居ます
下記のような趣旨の質問は過去に回答済みのコピーペーストなので反応せずスルーしてください

Q.「例えば合同演習の際、米軍の下士官兵は自衛隊の幹部に敬意を払う義務はありますか?」
A.「いかなる場合も(たとえ敵であっても)階級が上のものに対しては敬意を払う。」
Q.「ときどき質問をするーされて、回答を一切もらえないことがありますがどうしてですか?」
A「2chのルールであるガイドラインやスレのルールであるテンプレを守らないからです」.
Q.「海上自衛隊が、創設以来未だに固定翼機航空母艦を保有できない一番の理由を教えてください。」
A.「海自はそれを必要としていないから。」 「現状の予算規模だと、空母を保有すると他の必要な装備にしわ寄せがいくから。」
Q.なんでナチスは朝鮮人を殺してくれなかったのでしょうか?
A.当時は同盟国日本の国民だから
Q.単独で、海上自衛隊を超える艦隊を整備できる国と海上自衛隊に比肩し得る艦隊を整備できる国は何カ国ありますか?
A.現時点ではアメリカ、ロシアだけ。
Q.一度も外国の干渉を受けたことのない皇国日本が、なんでアメリカごときのイヌになってしまったんですか?
A.つ 三国干渉
Q.アメリカが軍事費を削減し、将来の軍事大国への対応予算を切り捨てたのは?
A.毎年増額されてますが何か?
Q.先の大戦において、日本軍が米軍に勝っていたものはありますか?
A.初期はともかく全般を通したら何もない。大和魂と開拓精神を五分と見るくらい。
Q.日本は明治維新から70年以上たっても欧米に追いつけなかったというのは、技術の習得のしかたに問題があったのでしょうか?
A.イギリス(産業革命開始は1760年代)が日本(同1890年代)に先行すること実に130年。70年であそこまで追いついたこと自体が奇跡的。
Q.ドイツの誘導魚雷が日本に技術供与されたら、戦局を挽回できたでしょうか?
A.無理。量産化の技術が日本にないしドイツの魚雷は対輸送船団用であまり高速じゃない。
Q.ミッドウェー作戦がずさんというか無計画だったのはなぜでしょうか?
A.ありゃ杜撰でも無計画でもなくその真反対。精緻かつ複雑過ぎる計画を立てて冗長性を失った典型的な例。

9 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 06:59:23 ID:???
Q.F-15イーグル戦闘機が開発されてから数十年に渡って世界最強であり続けることができた理由を教えてください。
A基本設計が優秀、拡張性のある機体、幾度となく改修が行われた、練度の高いパイロットのみが操縦していた等。
Q.コピペ質問禁止なんて言うルールはどこにも無いんだが
A.2ch削除のガイドライン第5・6項。
Q.太平洋戦争開始前の時点で、術科学校を出ずに(特技章なしに)、海軍の下士官に昇進することは可能だったのでしょうか。
A.普通は一等兵に進級するのに三年はかかったし、その時点で普通科練習生をほとんどが卒業してマーク持ちになっているから、 マーク無しでなる事はまずない。
Q.空母は3隻保有しないと意味が無いと聞きますが、それは何故でしょうか?
A.つttp://mltr.ganriki.net/faq09c02.html#14994
Q.ドイツのソ連侵攻とかソ連の満州侵攻とかそれ以前に「不可侵条約」を破った国々はありますか?
A.ヨーロッパとかでは単なる嗜みのひとつでっせ。歴史板に行けば詳しく聞けるかと。
Q.商船は軍艦に敬礼しなければいけないってどこかで聞いたんですけど具体的にはどうやって敬意を示すんですか?
A.つttp://www.nexyzbb.ne.jp/~j_sunami76/flag.html
Q.クラスでディベートをするんですが、議題が『日本に自衛隊は必要か?』という情けない左翼的なものなのですがはどのような戦略を立ててればいいですか?
A.湾岸戦争時のクウェートと同じ目に逢いたいのか?そもそも個人の主張によって振り分けるディベートに意味なし。
Q.今の米国は沖縄を大変重視してますが戦前の日本は、それほど重視してなかったように感じるのですが
A.重要視してる。1936年までワシントン条約の時に結ばれた4カ国条約で軍事拠点が構築出来なかっただけ。
Q.9条教ってさ、「どの国も武器持たないようにしましょう」ってなんで他国に働きかけないの?
A.民間のお花畑な連中はやってる。国家レベルでは集団的自衛権の行使を否定する9条が他国に受け入れられる余地は皆無。
Q.拳銃の一つにも触れたのこともない素人が戦闘機なり戦車なりの知識をもって一体何が出来るのでしょうか?
A.研究ができる。「平和を知るには戦争を理解せよ」という言葉もあるくらいで外国では軍事学科を大学に持つところがいっぱいある。


10 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 07:00:04 ID:???
Q.それまでの戦力バランスを一変させるような、新しい概念の兵器体系は今後生まれるのでしょうか?
A.間違いなく生まれる。当たり前だ。技術や理論が発展すれば全く別のアプローチが生まれるのだから。
Q.自衛隊の皆さんは雪祭りなんかにひきずりまわされてくやしくないんでしょうか
A.地元住民との交流は軍隊の大切な任務。戦前でも、どころか古代から色々やってる。
Q.90式戦車の砲塔の上面装甲は実際どのくらいのものに耐えるのでしょうか
A.そんな軍事機密に回答できる者は誰もいない。知ってても答えちゃいけないものだから。
Q.栗田艦隊はどうして北方に居るかもしれない幻の機動部隊を追撃したんでしょうか?
A.栗田本人が戦後「疲れててなぜかわからん」と言ってるくらいなので正常な筋道立った判断ではない可能性が高い。
Q.日本は正しい行いを重ねてきて正義は必ず勝つはずなのに、なぜ戦争に負け、その上、現在でも一部アジアの人々に恨まれているのですか?
A.国際政治の場では正義が必ず勝つのではなく、勝った者が正義だからです。
Q.かつて日本が最大で治めていた領土(面積)が全世界の1/6と聞いた事があるんですが本当なんでしょうか??
A.ウソ。まずそのたわごとのソースだせ
Q.ポーツマス条約が結ばれずに、戦争が続いた場合、日本は中国大陸や朝鮮半島から追い出されていた可能性が高かったのでしょうか?
A.歴史のIFを回答するのは、想像の余地が大きく回答に幅があり、一問一答のこのスレでは不適当。
Q.世界三大海軍の選考基準はどうなんですか?
A.ワシントン条約締結時点での各国の戦艦の保有量。現代ならCTOL空母だがアメリカが圧倒的すぎるので「三大」などと呼ばない。
Q.物量作戦ってどこまで通用するんですか?
A.ランチェスターの法則の範囲まで。戦力=質×(量の2乗)
Q.どうして普天間の海兵隊部隊は、巨大な嘉手納の空軍基地に統合できないんでしょうか?
A.相互にバックアップ、敷地面積の問題、その他。議論を深めれば容易く1冊の本になるので初心者スレとしての回答はここまで。

11 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 07:00:44 ID:???
Q.大東亜共栄圏は東南アジアの石油確保の為の侵略の口実では?
A.政府レベルではな。民衆や軍隊のレベルでは名目を本気で信じ実現しようとした者がたくさんいた。彼らは心底解放者のつもりだったんだ。悲しいね。
Q.牟田口って、なんであんなにヘタレなんですか?
A.やつは師団長までなら有能だったんだ・・・
Q.硫黄島幽霊説はガセですよね?
A.ガチ。まあどこにでもある七不思議とか怪談とかその程度のもの。
Q.間違った政治知識、軍事知識を持った議員が、明らかに誤った指示を出した場合でも、軍はそれに従わないといけないのでしょうか?
A.心配せんでも「議員」に命令権などない。

12 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 07:38:00 ID:???
初心者スレに生息するコテハン共
信頼性高
 三等自営業・名無し軍曹・ゆうか・眠い人
  出没頻度は高くない。特にゆうか氏は1スレ丸々現れないことも珍しくない。
  しかし回答の信頼性は高い。これは彼らが情報ソースを重視することと、
  憶測で回答する際にもバックボーンの知見がしっかりしているからである(憶測は憶測と断ってくれる点も評価が高い)。
  彼らの回答をもらえた質問者は運が良い。
信頼性中
 モッティ  出没頻度高。
       回答の正誤は五分五分といったところ。思い込みで回答する悪い癖があるため
       時にある「事実は小説より奇なり」をレアケースとざっくり省略してしまう事が多い。
       彼の回答をもらった質問者は>>4の「回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう」を肝に銘じるべし。
 耳鼻科医  出現頻度中。
        医療関係というあまりに専門分野のため検証できないので暫定位置
 不動産屋のオッチャン レスの内容はとりあえず正しそうだが、あらしに釣られやすいのでこの位置
ふみ    かなり詳しい回答をだすが、あらしに釣れられて、議論を始めるのでこの位置。
信頼性無
 オーストコリアの不幸でメシウマ ・居酒屋正社員
  上記2名ただのバカ酷使様
 霞ヶ浦の住人
  彼の回答を信頼してはいけない。
  正答が何時間も前についた質問にわざわざ誤答と自説主張をつけて質問者を誤導する最悪の回答者。
  自分が出した情報ソース(Wikipediaを多用)でさえまともに読解できておらず、回答する資格がないとまで断じる者もいる。
  彼の回答は見なかったことにするのが一番の正解である。
信頼性以前
 ハインフェッツ
    現状では信頼性以前に単なる荒らし。
 マリナ
    過去のレスを一切見ない、ただのバカ。
 民間人
    コピペ質問にさらに自己主張を垂れ流す荒らし コピペバカでありマリナ・居酒屋正社員と同一人物の疑い 

13 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 08:16:25 ID:QgE7QX06
沖縄を捨石にしたってのはウソで、数多くの将兵が特攻をやってまで絶対に防衛しようとした
(だから逆恨みする琉球人の理屈はおかしい)
という意見がありますが、沖縄は絶対防衛を目指していたんですか?
それとも、時間稼げれば陥落やむなしだったんですか?

14 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 08:27:52 ID:???
●sage進行について
    ________________________
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |★「sage」とは?
    |  「本文中」ではなく,「メール欄(E-mail欄)」に 
    | 半角文字で「sage」と書き込めば
    | スレが板の先頭に上がらなくなります。
    | 別にいくら下がってもスレが消えることはありません。
    |
    |      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |     。|  わざわざsageるのは荒らし対策だお
  /⌒ヽ  / |
 ( ^ω^)⊃ ∠___________________
  /U /___________________Ellヨ__


15 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 08:45:01 ID:???
>>7
つまり、民間人って、質問ばかりしてる無知な教えてクンで、
回答者として役立たずなわけだ。

16 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 08:50:35 ID:???
>>4
なぜこのサイトを外すの?

軍事板常見問題を検証するwiki
http://www28.atwiki.jp/dog_kensyo/

17 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 08:53:10 ID:???

これも外してるな
http://www9.atwiki.jp/army_faq/

18 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 08:54:52 ID:???
アフィリ乞食がスレ立てたら駄目だな

19 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 09:01:17 ID:???
>>16
koji.netの広告料がどうとか

20 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 09:06:00 ID:???
広告料っていくらぐらいなの?

21 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 09:22:27 ID:???
>>20
広告効果が高いサイトだとアクセス1000で1万円ぐらい行くらしい
常見問題だと5〜7万円ぐらいじゃないか

22 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 10:52:13 ID:???
アフィリエイトでそんなにいくわけねえだろ、社会に出たことねえのかアホ。1000クセスで1万って、どんだけ買い物してんだよ。

前スレ>>982
P-80はレシプロ機と違って、プロペラのトルクによる偏向が無いので、ロケット弾による対地攻撃に向いていた。

23 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 11:14:17 ID:???
>>21
せいぜい、100アクセスで5円が関の山。
下手すればサイトの維持費用すらでない赤字。


24 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 11:27:45 ID:???
100人アクセスして、しかもそのうちの何人かがサイト内の広告をわざわざクリックしてリンク先にいった結果やっと5円、だもんな。
例えば俺のとこだとamazonの広告貼ってるが、現在紹介料3.5%なんでアクセスした誰かが1000円の買い物すれば35円入る。
で、10000円もうかるには1000人のうちの何人が、どれだけ高確率で買い物してくれた結果なんだ?おめでたい>>21君。

25 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 11:30:43 ID:???
>>13
特攻は防衛と直接関係無い
が、それとは別に沖縄を防衛するために手段を尽くさなかったわけじゃないし
戦闘で民間人に被害が出るから、と避難させる計画も立てていた
が、沖縄の人は「守ってくれるから大丈夫なんだろ?」と避難しなかった
(これには「守る」と宣伝した旧軍・政府側にも原因がある)

で、結局の所、あの時点で陥落を防ぐなんてのはどう考えても無理
だからと言って捨石にしたと言うのも間違い
出来るだけの事をやろうとしてたけど、出来た事は少なかったというのが実情
沖縄に限らず太平洋戦争は開戦から終戦まで徹頭徹尾そんな感じだもの


あと実を言うと、「逆恨みしている琉球人」ってのは沖縄に元々住んでいる人じゃあなかったりするし
そもそも戦中世代、戦争当事者でも無い
沖縄地元の人と戦後に沖縄に移り住んできた人との間に生まれた世代はいるけど
どちらかというと、思想・利権といった面で、戦中の出来事をダシにしてるだけのが多かったりする

26 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 11:37:57 ID:???
>>16-23
もともとは常見問題がサイト運営費で大変だから募金お願いしますって言い出したのが
アンチ行為とかアフィがどうとかの始まりで
スレと関係なく勝手に好きでログまとめサイトを開設(ほんとに何の関わりもないし頼んでもいない)したのに
他人に運営費たかるとかアホか?ってんで、批難を浴び、粘着まで出るようになった
と記憶している

その後の常見問題・FAQの分裂と乱立とお互いの対立・ネガキャン合戦は
混雑しすぎててもうわけがわからん

27 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 11:45:07 ID:???
>>21は「アフィリエイトでこんなに儲かりました」って感じの告白記事形式の宣伝を鵜呑みにしてるような情弱ニート。具体的な仕組みすらわかってない。

28 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 11:45:37 ID:IxzYJx47
質問
資産家や貴族が軍用機を買って国に寄付するってのがありましたが
あれ国としては嬉しいの?

数機ばかりでなにか変わるとは思えないんですけど・・・

29 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 11:55:27 ID:???
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
Λ_Λ  | 君さぁ こんなスレッド立てるから          |
( ´∀`)< 厨房って言われちゃうんだよ             |
( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――‐<
 ( ゚Д゚) < おまえのことを必要としてる奴なんて         |
 /つつ  | いないんだからさっさと回線切って首吊れ     |
       \____________________

30 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 11:55:32 ID:???
>>28
市民とか団体の寄付を集めて買うケースもよくあったが、つまりは「国の勝利のために皆が協力してる」というイメージが大切。

31 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 11:55:38 ID:LP8Q/PVy
>>28 日本の場合、報国号・愛国号という形で献納運動があったらしい。
団体で行う例が多かったようだ。

http://www.ne.jp/asahi/aikokuki/aikokuki-top/Aikokuki_Top.html

ちなみに貴族がやったのというと、スウェーデンのローゼン伯爵が有名だが
それなりにフィンランドで感謝されているらしいので、嬉しかったんではなかろうか。


32 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 11:58:21 ID:LP8Q/PVy
>>31 ただ、当時の航空機は戦車よりも安かった。今は逆転し、戦車が10億円未満
だとすれば、戦闘機は百億円か百数十億円程度なのだけど。当時はチハが
ゼロ戦の数倍はした。

33 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 12:04:02 ID:BCwJuGcf
素朴な質問。
原子力空母の蒸気カタパルトで、航空機を射出した後
水蒸気がレールの上に漂っていますが、放射能は無いのですか?
又、原子力発電所の作業員は被爆量などの検査を徹底してますが、
原子力空母や原子力潜水艦の兵士もこまめに検査しているのですか?

34 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 12:09:17 ID:???
>>32
当時チハが約15万円で零戦が約18万円、むしろ零戦の方が高いが。
ティーガーは300,000ライヒスマルク、Bf109の初期型でその半額くらい。
パンターは125,000ライヒスマルクとお買い得。

35 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 12:13:21 ID:LP8Q/PVy
>>34 ネット上のソースで申し訳ないのですが、
佐山信の”機甲入門”に零戦とチハの価格を比較した下りがあると聞いています。

36 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 12:18:59 ID:ES5bk+Zx
質問
・初期のサイドワインダーってシーカーが4つしかなくて当たらなかったって聞きました
シーカーって赤外線カメラみたいなモンだと思いますが4つでも足りないなら今はいくつあるの?
・2色赤外線シーカーってなんで2色なんです?3色とか4色は必要ではないの?
・ゴルゴ13で飛んできた空対空ミサイルをM16で撃ち落としてましたが
ミサイルは音速で飛ぶわけでよっぽど丈夫なもんだと思いますけどどのくらい丈夫なんでしょう?
敵機の破片浴びても大丈夫程度?

37 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 12:31:01 ID:???
>>33
原子炉と関係ない、単独の蒸気発生機から、供給されているので放射能とは無関係。
そもそも原子炉の蒸気を利用するんだとカタパルトを使うために原子炉の出力を
上げなければいけなくなるので,使いにくくなる。

38 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 12:36:20 ID:???
>>33
原子炉からの放射能漏れは、現状100%防ぐ事はできない。
ただ原子炉で造られた熱水で別系統の水を沸かして蒸気を造っており、
そのままカタパルトに使っているわけではないので、結果的に漏れる放射能はごく微量となり、
国が定めた「被曝しても人体に影響のないレベル」には収まっている。

39 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 12:39:01 ID:LP8Q/PVy
>>35 続き 機甲入門の553ページに九七式中戦車(除武器) 16万5400円とあります。

零戦についてはちょっと調べ中。本文中で両者の価格、生産性などを
比較した場所があるかについては斜め読みのため不明。


40 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 12:51:49 ID:LP8Q/PVy
>>39 続き 零戦(堀越 奥宮) 616ページによると零戦の機体価格は約5万5千円
完備価格(エンジン、プロペラ、車輪、兵器、装備品)を含めるとその2倍弱と見て
よいだろう(同617ページ)

したがって、
チハは16万5400円+砲・機銃分(不明)
零戦は11万円弱(機関砲を含む)

となります。>>32は訂正 戦車は戦闘機の数倍の価格は誤りでした。失礼しました。

ただ、原価計算の分野に入るので、諸経費、特に施設や工作機械などのコストを
どこに繰り入れるかでかなりこの話は変わってきます。納入価格や献納号の価格などを
本来は調べるべきかもしれませぬ。


41 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 12:55:53 ID:BCwJuGcf
>>37>>38さん
ありがとうございます。勉強になりました。

42 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 12:57:09 ID:???
>>13
日本軍が米軍の侵攻先を沖縄ではなく台湾と読み違え
沖縄から部隊を抽出して台湾に送り込んだ時点で
沖縄に米軍がきた場合は兵力的には持久した後の陥落しか選択出来ない状態になった。


43 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 13:05:51 ID:???
>>33
原子炉がある以上、そこが陸上だろうが艦上だろうが何らかの基準に基づいた検査は行われているはずだ。
民間ではない分、艦内の原子炉区画内での基準は緩いかも知れないが、
放射能を振り撒きながら友好国に入港するわけにもいかない以上、
むしろ民間発電所などより神経質なぐらいでもおかしくない。

44 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 15:01:35 ID:???
天皇家、安倍家、麻生家の御三家に忠誠を誓えない日本人がなぜこんなに多いんだろうか?

45 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 15:12:11 ID:BCwJuGcf
>>43さん ありがとうございます。
日本の政府やマスコミは、米軍が原子力出力機に対しどのような安全対策を
しているか殆んど報道していませんね。
日本と同等あるいは日本以上に厳格だったら、分かりやすい映像で報道すれば
いいのに。
少しは 原潜 原空母 アレルギー者が減るのでは。

46 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 15:23:06 ID:???
>>26
そんときのログが殆どそのまま常見問題に収録されてるけど
それ見ると
まるで>>21みたいな一人の情弱がカネモウケガーって粘着してるだけだな

ネガキャンは言ったもん勝ちって考えだろうけど
それならそれで初質でやらないで
よそでやってくんない?
迷惑だから

47 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 15:24:45 ID:???
>>44
土建屋や右翼の家系が
いつから天皇と肩を並べるようになったんだ?
お前ネトウヨのふりしてるけど
ほんとは天皇家とか関心ないだろ?

48 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 15:26:58 ID:???
>>42
本気で捨石にするつもりなら
学童疎開船とか出さずに
文字通り住民を全員ゲリラ戦に借り出すくらい
すると思うけどな

たしか第1次大戦直後の撮ることか
第2次大戦直後のイランとか
そうやって抵抗してたような気が

49 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 15:29:07 ID:???
>>43
アメ公の検査なんて
ご都合主義でルール捻じ曲げそうで
めっちゃ怖いけどな

50 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 15:31:26 ID:???
>>45
原子炉自体がシークレットなんだから
仕方ない
潜水艦関係の本見ても
原子炉周りの解説は泣けるほど少ないぞ

51 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 15:34:45 ID:???
>>36
シーカーが4つしかないから当たらなかったんじゃない
シーカーの冷却が不十分だったから
太陽を追っかけてったり
太陽光を反射した水田めがけて飛んでったりした

改良はシーカーの感度を向上する形で行われてるから
数がどうこうの問題じゃないと思われ

52 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 15:40:49 ID:???
>>28
初期の日本の航空兵力だと20機足らずだったから
そこに数機加わるってのは
大増強だぞ




53 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 15:43:07 ID:???
>>46
金儲けがどうのと言ってるアホはともかく
当時のスレでは「自腹切るつもりも無いのにまとめサイト開設をかって出てんの?
赤字どうの以前に、そういうのはみんな個人負担で善意でやってるものでしょ?
常見はアホじゃないの?」って言われてたんだが…
常見問題はそのログは収録して無いのか?

54 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 15:45:15 ID:???
>>53
そのスレ出してみ

アフィリエイトで自腹切らずに済むとか常見問題が考えてたっていう証拠も

おっと、ここ以外のよそでだぞ

55 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 15:50:21 ID:???
>>54
所沢乙

56 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 15:51:04 ID:???
>>54
アフィじゃなくて募金だよ
金が集まったかどうかはしらんが、サイト運営資金を善意で募って
ちゃんと会計報告も公表するって言ってたし
募金に関する質問とか荒らしにも丁寧に答えてた

常見の掲示板にログ残ってるんじゃないかな

57 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 15:54:04 ID:???
つーか所沢どこまで必死なんだw

58 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 15:56:11 ID:???
>>56
>>46

このスレでやるなっつってるのに
粘着し続けるほうが必死だろ

59 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 15:59:19 ID:???
>>58
アフィリ乞食のほうが必死に決まってるだろwwwwww

60 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:00:24 ID:???
勝手にログまとめサイト開設だけなら
便利に使えてる分には、当初もスレでは普通に使っていたんだが

・勝手に軍板常見を名乗る(連絡・断り無し)
・勝手にテンプレに追加しようとする(テンプレから外されるとテンプレに入れた重複スレを立てる)
・開設しといて途中から運営資金が無いと他力本願、自腹の覚悟も無い
・だんだん軍板と関係無い内容の記述も増えてゆくのに、軍板の看板を掲げ続ける

とかで悪印象になっていったからな…


アフィ関係は嫌儲で情弱のアホが途中から乗っかっただけで、そもそも濡れ衣だけど

61 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:02:52 ID:???
>>53-54
アフィリやってるのはわかってるし、FAQのアクセス数からしたら利益が出てるのは当然だろう。
どれだけアクセスあれば、どれだけ稼げるかなんて検索ですぐ出るぞ。
何を言い訳に必死になってるのやら?

信者は本当に頭が悪いなあ・・・

62 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:05:13 ID:???
制式なテンプレから外されるようになった原因は

>・勝手に軍板常見を名乗る(連絡・断り無し)
>・勝手にテンプレに追加しようとする(テンプレから外されるとテンプレに入れた重複スレを立てる)

>・だんだん軍板と関係無い内容の記述も増えてゆくのに、軍板の看板を掲げ続ける

主にこれだな
分裂・乱立のFAQも含めて、さんざんテンプレ入れ・外し合戦やったあげく
どのFAQもテンプレには含めないという処分が下ってしまった

>・開設しといて途中から運営資金が無いと他力本願、自腹の覚悟も無い
これは副次的な要素だが

63 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:06:49 ID:???
ネット広告の相場を教えてください。
http://q.hatena.ne.jp/1138022687

64 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:07:27 ID:???
>>61
総アクセス数じゃなく
一日辺りのアクセス数で計算しないと無意味だぞ

65 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:11:55 ID:???
>>64
何がどう無意味なのかkwsk

66 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:12:00 ID:???
第二次安倍内閣樹立の際には、今度こそ治安維持法を制定し、公選制停止、自主防衛にしてほしい。
アメリカ、ロシアとの軍事協力も全て切ってほしい。
空軍は田母神大将の下、Fー22 Suー27を200機ずつ。
海軍はイージス艦40隻。空母5隻。
陸軍は100万人。

67 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:14:53 ID:???
>>63
ネット広告と募金とは関係ないぞ低能www

68 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:15:11 ID:???
>>61
具体的には何も調べず、想像だけでアフィがどうのこうの言ってたんだな、君。
あのサイトの場合、ページ一番下のテキストから広告ページにリンクしたページにとんで、そこで買い物してやっと紹介料が入る方式じゃん。
もしかして、常見のトップページにいくだけでお金が入る方式だとで思いこんでるのか?

69 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:19:44 ID:???
>>65
ヒント:アフィ方式は途中から導入
ヒント2:もっというと、アクセス数の日別、月別のバラ付きの違いによる
平均アクセス数を割り出さないとさらに無意味

70 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:21:04 ID:???
>>67
ネット広告で設けてるって言ってる方へのレスでしょ?

71 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:21:27 ID:???
>>68
調べてないって言うソース

72 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:22:28 ID:???
>>69
だから何?
所沢一味が儲けてないって言うソースになってないぞ

73 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:25:27 ID:???
>>71
調べてたらアクセス数でどうのとか言わないな

>>72
どのくらい儲けてかの調査・計算をしてない時点で
「儲けている」というソースがお前に無いという自白になってることにお気づきで無い?

74 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:26:22 ID:???
>>73
よそ行け言ってたくせにやけにしつこいなwww

75 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:27:28 ID:???
>>71
言ってることが的外れで、どう見ても常見のサイトに貼ってあるアフィリエイトの方式すら調べてないのがわかる。
というかA8等のアフィリエイト会社のサイトを見て、紹介料率や具体的にどうすればお金が入るかを知ってれば
そんな情弱なたわごとを言うわけがない。アダルトサイト作って大もうけ、というのを勘違いしてるんだろ。

76 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:28:01 ID:???
>>74
おれは言って無いよ

俺のレスは>>60とか>>56、あと>>26

77 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:28:47 ID:???
>>68
横だけど、
あれはサーバ自身の付属の広告で、
サイト主とは関係ないよ。

俺もサムライファクトリーの鯖
レンタルしてるので、
だいたい仕組みは分かる。

78 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:30:31 ID:???
>>77
なるほど、自分で導入したわけじゃなく
完全に嫌儲の思い込みで押し付けた濡れ衣なわけか

79 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:32:06 ID:???
>>77
FC2と同じ方式か。
ということはフリーのホームページ維持のために義務づけられた広告なわけで、ますます利益なんてないわな。

80 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:38:31 ID:???
>>72
というわけで、あのページ内にどんな広告があって、どんな方式で利益が発生してるのかを、具体的に教えてくれよ。
どうやら君以外の人間は見えないようなんだwちゃんと調べてるんだろww

81 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:41:45 ID:???
>>76
困ったときには別人のふりかよwww
こんな卑怯者の作ってるFAQなんてますます要らないな

82 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:42:40 ID:???
だからKoji.netがスポンサーじゃないかw
以前所沢も「常見問題はkoji.netに買収されました」って書いてただろ。

あとbk1にamazonもやってるし。

83 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:43:36 ID:???
>>77-80
自作自演乙www

84 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:44:07 ID:???
>>77-80自演だってわかるよw

85 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:47:06 ID:???
>>82
bk1は換金できないし、
amazonはリンク自体がごくわずか。
それでどうやって儲けるの?

86 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:49:43 ID:???
>>82
http://mikemaneki.blog.shinobi.jp/Entry/256/

87 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:50:14 ID:???
>>82
ハイハイ、想像100%乙。フリーのホームページのスポンサーの付き方すら、調べてなかったと証明されました。
今までのしつこいアフィ乞食扱いが、存在しない敵との君一人の戦いだってわかってどんな気持ちwww

88 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:52:35 ID:???
>>81
完全に同意
だいたい回答を一つに統一しようなんてほうが間違ってる

89 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:53:31 ID:???
アフィで生活してるとは思わないけどね。
好きな軍事趣味で小遣いも稼げれば十分じゃないか

90 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:56:38 ID:???
しかしここまで言っても、自分からは具体的に調べたりはしないんだろうな。
調べたら最期、そんなおいしい広告なんて無いとわかってしまうし、自分の都合のいい儲け話(伝聞や儲かったという話のフリした広告)
ばかり信じてないと、自分のやってきたことが馬鹿の一人踊りだと自覚してしまうことになうから。


91 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 17:01:16 ID:???
>>85
換金できないってソース

92 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 17:07:01 ID:???
>>86
イミフ

93 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 17:09:26 ID:???
>>91
http://www.bk1.jp/docs/help/He_o01
bk1は紹介料還元型だよ。価格の2〜3%がA8やバリューコマースを通じて支払われる。
とはいえ、情弱馬鹿が思ってるような儲けが出るわけがない。なにせサイトをみに来た人間が、
そこから買い物しなきゃ金にはならないんだから。

94 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 17:12:47 ID:???
アフィがどうのはこっちでやれ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1264659474/

95 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 17:15:19 ID:???
>>87
自作自演の自己レスが根拠かよ
信者頭悪すぎだろwww

96 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 17:31:28 ID:xU8WeEui
1)中国では国内でストライキが多発しており、また元の切り上げがなされました。中国政府の意図は何でしょうか?

2)国連でイランへの緩やかな経済制裁が認められました。アメリカ・ロシア・中国それぞれの意図は何でしょうか?

3)韓国軍艦の沈没は国家テロでは無いと発言したアメリカの意図は何でしょうか?


97 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 17:35:01 ID:???
>>89
じゃあニートに他にどんな収入源があるんだよwww

98 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 17:42:04 ID:???
>>91
>>93
A8.netにしろリューコマースにしろ、
そのURLが常見には見当たらないんだが。
http://www.bk1.jp/***
というURLは、
それらとは異なる。

99 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 17:44:37 ID:???
>>96
1 板違い
2 イランの核開発阻止
3 アメリカは北朝鮮と戦争する気は無い

100 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 17:48:58 ID:???
>>87
Kojii.netは忍者ホームページが自動で挿入してる広告ではありませんよw

101 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 17:50:17 ID:???

広告の話はこっちでやれというのに
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1264659474/

102 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 17:56:03 ID:???
なんで常見問題集サイトの広告問題でスレの半分以上が埋め尽くされてるんだ?
こんなんじゃもう、もう初心者質問スレなんて立てる意味ないだろ。

103 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 17:57:50 ID:???
>>100
http://mikemaneki.blog.shinobi.jp/Entry/256/

104 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 18:22:51 ID:???
>>103
だからそのリンクの意味は何よ
議論に見せかけた宣伝か?

105 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 18:28:59 ID:???
>>96の3

テロだと認定すると再びテロ支援国家指定するしかなくなるから。
外交政策の冗長性を確保するため国家テロではないということにした。

106 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 18:32:08 ID:???
>>102
所沢逃げ腰すぐるwww


107 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 18:45:48 ID:WW7Ow2EW
10式戦車は、装甲を外した状態の重量が40tと軽い為、
74式戦車の物や設備が流用できると聞いたのですが、
74式戦車の何が10式戦車に流用できるんですか?

108 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 18:49:45 ID:???
>>107
40tトレーラー

109 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 18:50:57 ID:???
>>107
78式戦車回収車

110 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 19:01:34 ID:eFsW4OFM
艦載機が母艦に帰る際、送りオオカミ的な敵機に追尾され、
母艦の位置を掴まれてしまった例は現在までにありますか?

111 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 19:13:35 ID:???
>>108
嘘回答するな。
40tトレーラーなどと言う車両は陸自に配備されていない。

>>109
嘘回答するな。
78式戦車回収車は74式戦車と一緒に退役だ。

112 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 19:15:11 ID:???
>>48
ゲリラ戦する為の武器とかを入手したくても
輸送船がどんどん沈めれれるので、住民に武器を配れない。
それどころか、兵隊に配る武器まで不足していたのが現状。

また、島という環境はゲリラ戦には不向き。
トルコもイランも沖縄に比べたらはるかに広い。
また、沖縄人も徴兵されて出陣し海外に行っている上に
生物学上も沖縄には熊や狼といった大型獣はいないので猟師もほとんどいない。
すなわち、地理をよく知り武器を使えるというゲリラ戦向きの人材がいない。

沖縄で住民によるゲリラ戦に期待するのは無駄なだけ。
借り出しても、米軍の戦略的に重要な飛行場使用は妨害できず
米軍が住民をキャンプに収容してゲリラとのつながりを断ってしまえば
外部からのゲリラへの補給が無理な以上、特攻以下の命の無駄遣いにしかならない。

113 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 19:55:58 ID:???
古き良き日本は一体どこに行ってしまったのでしょうか?

114 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 20:11:58 ID:???
二十歳で選挙権を付与するにあたって、

@自衛隊での体験入隊研修
A自民党本部見学
B竹島・尖閣見学
C天皇家、安倍家、麻生家への忠誠の宣誓

を義務付けることが必要です。
真の国家意識とは何かを認識すべきです。

115 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 20:19:35 ID:???
>>114みたいな愚民が日本の政治を腐敗させる

116 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/01(木) 20:22:38 ID:39Cuj5t8
>28
>質問
>資産家や貴族が軍用機を買って国に寄付するってのがありましたが
>あれ国としては嬉しいの?
>数機ばかりでなにか変わるとは思えないんですけど・・・
>30
>市民とか団体の寄付を集めて買うケースもよくあったが、つまりは「国の勝利のために皆が協力してる」というイメージが大切。
>31
>日本の場合、報国号・愛国号という形で献納運動があったらしい。
>団体で行う例が多かったようだ。
>ttp://www.ne.jp/asahi/aikokuki/aikokuki-top/Aikokuki_Top.html
>ちなみに貴族がやったのというと、スウェーデンのローゼン伯爵が有名だが
>それなりにフィンランドで感謝されているらしいので、嬉しかったんではなかろうか。

霞ヶ浦の住人の回答。
「国としては嬉しいの」です。

説明。
政府に入るお金が増えるからです。
軍が使える飛行機の数が増えることはありません。

戦争には金が要ります。増税して戦費をまかないましたが、それでも足りません。
国民が飛行機を買うとして、国に金を寄付してくれれば、助かります。
なお、形の上では、1機分の金を寄付したようになっていますが、それは宣伝と想像します。
零戦で当時の金で11万円しました。とても個人が寄付できる金額ではありません。
少尉の月給が75円でした。年額900円。122年分の年収が必要です。

下記、陸軍愛国号献納機調査報告を参照ください。
ttp://www2.ezbbs.net/18/aikokuki/

117 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 20:25:38 ID:rPZtyGIf
日本の防衛を国連軍に委任できないの?

118 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 20:28:13 ID:???
オシムとローマ法王の見分け方について教えてください

119 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 20:30:25 ID:???
>>116
個人で複数機、寄附してる記録がけっこう残っていますが。霞ケ浦の住人の目は節穴ですね。

120 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 20:32:55 ID:???
>>117
それは軍事でなく政治が決められるかの話し。
政治板でスレたてて、議論してこい。

121 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/01(木) 20:43:09 ID:39Cuj5t8
>119
>116
>個人で複数機、寄附してる記録がけっこう残っていますが。霞ケ浦の住人の目は節穴ですね。

霞ヶ浦の住人の質問。
その金額を教えてください。

説明。
霞ヶ浦の住人の知人も「個人で複数機、寄附してる」と言っています。
しかし、1機で少尉の122年分の収入の11万円が必要です。
おいそれと、普通の家庭で出せる金額ではありません。
知人は「金持ちだったから、何機も寄付できた」と語っています。
知人は本気で信じているのでしょうが、騙されていると想像します。

海軍パイロットの手記で、献納機の式典をするので、そこいらへんにある機体に、適当に塗装して済ませたとあります。
実際に献納機があるわけではない。
国としては、寄付金を受け取った。
しかし、1機全部を買える金額ではない。
式典のときのみ、そこいらへんにある機体に塗装して誤魔化していたと想像します。

「寄附してる記録」に金額まで明示してあれば、それは本当でしょう。
1機分の金額に満たないので、そこいらへんは、適当に誤魔化してあると、想像します。

122 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 20:44:22 ID:???
>>121
カスミンも居酒屋といっしょにビール運びをしてろ

123 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 20:44:59 ID:???
>>121
現在で言う孫正義みたいな大金持ちなら、零戦10機とか寄付するのも余裕じゃなかったんじゃないですか?

124 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 20:47:42 ID:???
山下汽船の社長が自分のポケットマネーから100万円を寄付したなんてすごい事例もあるのだが
有名な山下献金
あの時代の貧富の格差は現代の億万長者とかそんなレベルじゃないぜ

125 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 20:49:57 ID:rPZtyGIf
ユーゴスラビアがPPSH41をベースに独自に製造した銃が昔見た雑誌にあったのですが誰か知りませんか?

126 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/01(木) 20:52:20 ID:39Cuj5t8
>123
>121
>現在で言う孫正義みたいな大金持ちなら、零戦10機とか寄付するのも余裕じゃなかったんじゃないですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
霞ヶ浦の住人の知人は、ピアノの運送業をしています。
第二次世界大戦中の家業が何であったかは、知りません。
「現在で言う孫正義みたいな大金持ち」ではなかったろうと想像します。

ちなみに、現代のF−15戦闘機は、1機100億円します。
「現在で言う孫正義みたいな大金持ち」でも、「10機とか寄付するの」は大変と、想像します。

下記、F−15戦闘機の1機当りの値段はいくらですか??????を参照ください。
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q118338066

127 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 20:55:12 ID:???
>>123
あくまで額面上だけだが、ビル・ゲイツが総資産をはたけば自衛隊を2年面倒見る事が可能。

128 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 20:57:30 ID:???
ビルゲイツはもっと金を使うべき
あんなに貯めて何すんの?

129 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 20:59:20 ID:???
>>126
だれも霞ケ浦の住人の知り合いが金持ちなんてこと、話題にして無いが。
それとも霞ケ浦の住人の知り合いが10機寄附した記録が残ってるのか?
全く関係ない話しをまぜこんで、話しをごまかすな。

130 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 21:00:50 ID:???
>>128
資産のほとんどを、難病の治療法を研究してる財団に寄附すると
表明済み。

131 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/01(木) 21:02:25 ID:39Cuj5t8
>128
>ビルゲイツはもっと金を使うべき
>あんなに貯めて何すんの?

霞ヶ浦の住人の回答。
「ビルゲイツは」寄付しています!

下記、ビル・ゲイツが第2の人生を賭ける巨大財団の実態を参照ください。
ttp://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060713/243377/

132 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/01(木) 21:05:18 ID:39Cuj5t8
>129
>126
>だれも霞ケ浦の住人の知り合いが金持ちなんてこと、話題にして無いが。
>それとも霞ケ浦の住人の知り合いが10機寄附した記録が残ってるのか?
>全く関係ない話しをまぜこんで、話しをごまかすな。

霞ヶ浦の住人の回答。
>知人は「金持ちだったから、何機も寄付できた」と語っています。
>知人は本気で信じているのでしょうが、騙されていると想像します。

133 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 21:09:37 ID:???
>>132
霞ケ浦の住人が馬鹿なだけ。現実に機体番号と寄附者の一覧表が残ってる。


134 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/01(木) 21:12:29 ID:39Cuj5t8
>133
>132
>霞ケ浦の住人が馬鹿なだけ。現実に機体番号と寄附者の一覧表が残ってる。

霞ヶ浦の住人の回答。
>「寄附してる記録」に金額まで明示してあれば、それは本当でしょう。

135 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 21:13:02 ID:???
>>130
ただの拝金主義者かと思ってたのにマジかよ

136 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 21:14:06 ID:???
>>135
つーか「子供には何も残さん」と言い切ってるナイスガイ

137 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 21:15:31 ID:???
>>134
山下汽船の社長が100万円寄附して海軍と陸軍で山分けして
航空機をかったというのはゆうめいな話しだが。

138 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 21:16:18 ID:???
>>125
ttp://world.guns.ru/smg/smg90-e.htm

「yugoslavia ppsh41submachine gun」でぐぐればすぐに見つかる。

139 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/01(木) 21:18:47 ID:39Cuj5t8
>137
>134
>山下汽船の社長が100万円寄附して海軍と陸軍で山分けして
>航空機をかったというのはゆうめいな話しだが。

霞ヶ浦の住人の回答。
献納機の話をしているのですが?

140 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 21:21:03 ID:???
>>136
少しぐらい分けてくれてもいいのに…

141 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 21:22:12 ID:???
>>138
ありがとうございました

142 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 21:22:59 ID:???
>>139
まさか民間人が軍用機買ってそれを現物奉納してるとでも思ってるのか?
民間からの献金で軍が飛行機その他の兵器を購入した、以外の可能性を本気で考えてるのか?

143 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 21:25:25 ID:???
自衛隊の兵器の何とかアローとかいうニックネームってどこで誰が使ってるんですか?
どーして日本語で命名しないんでしょう?

144 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 21:26:28 ID:???
>>143
レッドアローは西武鉄道

145 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 21:27:06 ID:???
>>117 国連憲章に基づく国連軍は無い
国連の旗を掲げることを許された各国の部隊がいるだけだ

146 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/01(木) 21:28:37 ID:39Cuj5t8
>142
>139
>まさか民間人が軍用機買ってそれを現物奉納してるとでも思ってるのか?
>民間からの献金で軍が飛行機その他の兵器を購入した、以外の可能性を本気で考えてるのか?

霞ヶ浦の住人の回答。
>戦争には金が要ります。増税して戦費をまかないましたが、それでも足りません。
>国民が飛行機を買うとして、国に金を寄付してくれれば、助かります。
>なお、形の上では、1機分の金を寄付したようになっていますが、それは宣伝と想像します。

147 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 21:28:48 ID:???
>>143
日本語は外来語で成ってる言語です

148 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 21:29:39 ID:???
>>139
だから申し出があった段階で陸海軍と協議し案分して献納機として
納入されてますが。
ひょっとして、かすみん、献納って個人が飛行機会社へ注文して
軍に納品するとか思ってる?
以前にも献納のシステムをこのスレで説明した覚えがあるけど、
軍経由で注文して軍に納品、本人には機体番号の書かれた献納証書が
届くんだけど。当然、寄附は1機体1口で。

149 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 21:29:45 ID:???
その献納機では例えば
愛国126号 中島式輸送連絡機 片倉兼太郎が19万円を寄贈(出典 航空時代昭和12年9月号)
愛国130号 95式戦闘機 宮澤松三郎が7万5千円の小切手で戦闘機献納を申出(出典 航空時代昭和12年9月号)

個人での献納はさすがに多くはないがゼロでもない
10万円出せば飛行機1機買えた時代にそのくらいポンと出せる大金持ちは確かにいた

150 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 21:32:28 ID:WW7Ow2EW
陸軍は、装甲戦闘車両、装甲歩兵戦闘車両、装甲兵員輸送車両、
装甲偵察車両、自走迫撃砲、自走榴弾砲、自走多連装噴進弾発射機、
自走対空車両をなどの車両を、
装軌式、装輪式それぞれを十分な種類・数を揃えるのが望ましいですが、
現状、装軌式と装輪式のうち、片方だけを揃えるのに精一杯で、
両方を満足に揃える事が難しい軍隊が多いのは何故でしょうか?

151 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 21:33:20 ID:???
自衛隊って隣国の中国やロシアに対して自衛できないのに存在する意味ってないよね
どうせ負けるんだから中途半端に備えるだけ無駄

152 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 21:33:40 ID:???
ttp://www.e-tmm.info/gakugei-6.htm
2.飛行機献納申出書(控)に
荒野権四郎が個人名義で艦上爆撃機1機を献納したく代金10万円を納めるつう書類が見れるぞ
ちなみに現代のおカネにして約3000万円とも書いてあるな

153 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/01(木) 21:33:52 ID:39Cuj5t8
>143
>自衛隊の兵器の何とかアローとかいうニックネームってどこで誰が使ってるんですか?
>どーして日本語で命名しないんでしょう?

霞ヶ浦の住人の回答。
「日本語で命名し」ていたこともありました。

説明。
F-104を栄光と名づけました。
しかし、誰も使う人がいないでの、止めました。

「F-104 (戦闘機) - Wikipedia航空自衛隊では栄光という愛称を持つほか、
日本のファンの間では「マルヨン」の愛称で親しまれる。三菱重工業がライセンス生産を担当し、
細い胴体に極端に小さな主翼という形状から、空自の現場では「三菱鉛筆」の愛称もある。 ...
概要 - 開発の経緯 - 特徴 - 配備と運用
ja.wikipedia.org/wiki/F-104_(戦闘機) - キャッシュ - 類似ページ」

154 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 21:39:25 ID:???
南部式拳銃って、シンプルで使いやすいと思うのですけど
どうして評価が低いんですか?

155 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 21:40:31 ID:Bpgb0Mcd
29日付のkeenedge氏のブログの記事に三菱重工が国産戦闘機開発を目論んでいるようなことがちょこっと書かれていますが、
三菱を主体として国産戦闘機を開発する計画って存在するんですか?

156 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 21:42:08 ID:???
>>155
願望だけなら常に持ってる
そして今日本で戦闘機開発の可能性があるとしたら三菱主体しかありえない
まあその程度の話だ

157 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 21:42:15 ID:rPZtyGIf
自走迫撃砲って何ですか?迫撃砲って歩兵が携帯するものじゃないの?

158 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 21:43:45 ID:???
>>154
8mm実包の威力がイマイチ

機構が複雑で大量生産に向かない

159 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 21:55:59 ID:???
ずぶの素人なのですが
破片で殺傷するタイプの爆弾の爆風ってどのくらいの速さですか?

160 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 21:59:44 ID:5FKpbv6h
今後新たに空挺部隊(ヘリボンではなく落下傘降下部隊の方)が誕生したり、増設される可能性は
低いでしょうか?
既存の空挺部隊は維持していくが、新空挺部隊の需要はもはやありませんか?


161 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 22:03:33 ID:rPZtyGIf
退役した自衛隊員の末路は?

162 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 22:06:38 ID:tC79U7Tn
先々月くらい前のGUN誌で、9mmパラベラムにリップを付けて装填して撃てるリボルバーを紹介してました。
その中で、S&WのM36等の38spl弾をつかうリボルバーよりも反動が強烈で威力も有ると紹介し、理由も説明してましがイマイチ理解できませんでした。

9mmパラと38splを比較すると、口径はほぼ同じですが、薬きょうの長さでは38spl弾の方がかなり長めです。
単純に考えて38splの方が薬量も多そうだし(GUN誌上では同じと書いてあった気がします)、仮に同じ量なら同威力のような気もします。
なのになぜ9mmパラの方が反動と威力が上になるのでしょうか?
使用火薬の燃焼速度、あるいは弾頭の重さなどに理由があるのでしょうか?

163 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 22:07:40 ID:???
>>159
質問ならIDをどうぞ

164 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 22:07:57 ID:???
>>161
自衛隊板で聞け。


165 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 22:09:54 ID:???
>>162
9mmParaはボトルネック
38Splはストレート・カートリッジ

166 :159:2010/07/01(木) 22:10:49 ID:KpGWDTdZ
申し訳ない
うっかりしていました。ごめんなさい。改めて
破片で殺傷するタイプの爆弾の爆風ってどのくらいの速さでしょうか?

167 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/01(木) 22:12:45 ID:39Cuj5t8
>157
>自走迫撃砲って何ですか?迫撃砲って歩兵が携帯するものじゃないの?

霞ヶ浦の住人の回答。
対歩兵戦闘に有効です。

説明。
迫撃砲は、地味ですが、コストパフォーマンスの高い兵器です。
第二次世界大戦中の中国軍やソ連軍が多用しました。
砲弾の単価が安いく、対歩兵に有効です。
日本軍やドイツ軍が苦しめられました。
それを装軌車に載せて、自走迫撃砲としました。
イスラエル軍の自走迫撃砲を、ザ・ソ連軍 (〔正〕) [-]スヴォーロフ (著),の著者が絶賛していました。

168 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 22:14:49 ID:???
>>166
ttp://sus3041.web.infoseek.co.jp/contents/calcula/blast_vs_fragment.htm
重要なのは速度ではなくて圧力

169 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 22:15:17 ID:???
>>157
それは、軽迫とよばれるもの。中迫以上になると、牽引や自走化されてる。
自衛隊でも96式自走迫撃砲なるものがあるし、ロシアとかには、240mmの自走迫撃砲がある。

170 :三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2010/07/01(木) 22:23:08 ID:???
>>162
基本的に回転式(リボルバー)ではシリンダーと銃身のギャップにより
発射ガスの一部が必ず抜ける為初速は低くなり勝ちになり、また
薬莢の全長が異なる、と言う事は薬莢内部の体積が異なる、と言う事で
プライマーから点火されて、装薬が燃焼した瞬間、薬莢内部の圧力は
薬莢の内容積が小さい程、つまり9mmPARAの方が急激に上昇します
その為弾丸が加速される時間は.38splと比較して短くなる為
反動を受ける時間は短くなり、手に受ける反動は、より強く感じられる、と言う事になり
9mmPARAの標準的な装薬量では.38splの強装弾である.38spl+Pと同等の威力になります

ちなみに.38splの薬莢内容積に余分があるのは、金属薬莢が発明されて間もなく
黒色火薬の時代に開発された為で、性能が向上した現代の無煙火薬を
薬莢一杯に装薬を充填すると、銃本体が破損するほどのオーバーロードと成ります


171 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 22:30:30 ID:MJvmanSL
パラグアイ陸軍ってまだM4シャーマン装備してるの?

172 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 22:34:54 ID:rPZtyGIf
>>169
そんなデカイやつも砲口から弾を装填するのですか?

173 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 22:39:31 ID:???
>>172
240mmにもなると後装式

174 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 22:48:17 ID:???
霞ヶ浦の住人は池沼だから、
コピペやID出さない質問にまで回答するんだよな。

175 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 22:51:03 ID:???
心が広いお方なんだよ

176 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 22:55:39 ID:rPZtyGIf
>>173
それ迫撃砲なんですか?

177 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:06:06 ID:???
レスサンクスです。
>>165
私の手元にある9mmパラの薬莢を見ると、先端より後端側が少し膨らんだようになってます。
爆発の内圧で膨張したのかと思ってたんですが、これがボトルネックって事ですか?
ちなみに38spl、357magの薬莢は確かに真っ直ぐ・・・いやほんの僅かですが膨らんでるかな。

>>170
なんとなく理解できた気もします。
同薬量なら、仮に38splの薬莢長さを短くして9mmパラに近づけると反動と威力も近づくと(でいいのかな?)
弾頭の加速(火薬の燃焼)は、薬室から銃身長全てを使って行ってると理解してましたので、
発火瞬間の薬莢内部の圧力にまで考えが及びませんでした。

つっかえがとれました、ありがとうございました。

178 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:06:46 ID:???
日本を守るのはオレたちねらーと麻生さん・安倍さんの固い絆だ

万が一、参院選で自民が1議席でも落とすことがあれば、その瞬間、日本は滅びるぞ

神代の時代から天皇家・安倍家・麻生家に守られてきた日本の歴史を終らせていいのか?

179 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:08:47 ID:???
もう終わったようなもんだろ

頑張って働いても報われない国なんか、さっさと滅びればいい

180 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:11:11 ID:???
>>176
自走迫撃砲だが。

181 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:16:27 ID:???
>>179
完全同意
そのうち赤軍が復活するかもね

182 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:17:18 ID:???
何やってんだバカども

183 :三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2010/07/01(木) 23:19:24 ID:???
>>177
>>165は嘘です、ボトルネック拳銃弾は
.357SIGや.30MAUSERや8mm南部などがありますが
何れも自動装填式に向いた弾薬で回転式には使用されません。

184 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:27:01 ID:QgE7QX06
最近は、銃身がぐにゃりと曲がった銃は作られないんですか?

185 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:27:35 ID:HwIAaNoy
空母「信濃」は、進水直後に潜水艦にいきなりカモられなければ、
活躍の場はあったでしょうか?


186 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:30:45 ID:???
>>185
コピペ

187 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:35:42 ID:???
>>184
これか?先日韓国で作ってたぞ。

ttp://www.wowkorea.jp/news/NewsRead_image.asp?imd=68892&NumImg=1

188 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:36:38 ID:???
むかーし世界丸見えでアメリカ軍の新兵の教育みたいな番組見たら
上官と会ったらその日のメニューを暗唱するとか
飯を食うとき決まった座り方をする、一口30回噛むまでフォークを置く
ってあったんです

メニューの暗唱はまあ作戦を覚えなきゃいけないんでわかりますが
座り方とフォークって何の意味があるの?


189 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:36:53 ID:???
>>183
あ、思い出した。
そういえば、先端がワンサイズ細くなった銃弾ってありましたね。
あれがボトルネック拳銃弾って事ですね。
って事は、手元の9パラ薬莢は内圧で膨張しただけですね。

190 :居酒屋正社員:2010/07/01(木) 23:37:12 ID:???
自衛隊って、なんで俺みてえな優秀な社会人を2佐で採用してくれねえんだ?
経験豊富な医者は2佐で採用だときいたんだがな。
もう滅びろこんな国。

191 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:38:37 ID:HwIAaNoy
日本は大東亜共栄圏を掲げ、アジア解放の為に戦ったと言う右翼がいますが実際どうなんですか?
大東亜共栄圏は東南アジアの石油確保の為の侵略の口実では?


192 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:38:57 ID:???
>>188
コピペ

193 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:40:00 ID:???
>>191
コピペ

194 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:40:13 ID:???
回答がついていないのに再質問するのも許さないって、なんて心が狭いスレなんだろう・・・

195 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:41:53 ID:???
>>174
所沢乙

196 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:42:37 ID:ES5bk+Zx
解答付いてるし俺がした質問だそれ

197 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:44:04 ID:???
>>156
どうも

198 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:44:08 ID:???
>>111
http://trumpeter.cool.ne.jp/tankguys/ST-fusofx40t.html
こいつはプラモデルの作例だが、こういう車両が実際に陸自にある
正式には73式特大型トレーラーの名前で制式化されており、
現場では40トントレーラーの名前で呼ばれている事もある

あと、78式戦車回収車は74式戦車と一緒に退役はしない
そもそも74式戦車が10式との更新・退役が始まっても
完全に全車両が交換されるにはまだ10年以上の時間がかかるので
その間、現役の74式戦車も存在し続けるし、当然10式にも使われる


嘘回答はお前の方

199 :三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2010/07/01(木) 23:44:30 ID:???
>>184
所謂ボーザッツラウフ、曲銃身銃は、独逸やソビエトが一時運用していましたが
銃身の損傷が激しく、早々に焼損してしまう事や
照準具が重く嵩張るので、あまり実用的では無かったようです
今現在は曲銃身銃の開発目的である「遮蔽物から顔を出さずぬ照準して射撃する」
と言う点に着目し、カメラとモニタを装備する事で遮蔽物から銃のみを露出した状態で
安全に索敵をし、モニタ越しに照準を合わせて射撃する事が可能なデバイスとして完成しました
それはコーナーショットと呼ばれる機材で、対テロ戦闘や市街地等の近接戦闘において
大変有効なものとなっています。
ちなみに前出の韓国製デバイスはパチもののなんちゃってコーナーショットです。

200 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:47:18 ID:???
旧日本海軍も海上自衛隊も、沖縄に軍港を持たないのはなぜでしょうか?
本土の、大湊・横須賀・舞鶴・呉・佐世保の距離間隔からすると、沖縄にも一つ軍港があっても
よさそうな感じですが。

いや、佐世保があれば沖縄にはいらない、というのであれば、じゃあ、佐世保があれば呉や舞鶴もいらないじゃん
などとしょうもないことを思ってみたり。


201 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:47:52 ID:???
他のソース
あと、名称間違えたので訂正
73式特大型セミトレーラーだった
http://ja.wikipedia.org/wiki/73%E5%BC%8F%E7%89%B9%E5%A4%A7%E5%9E%8B%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%A9
http://rightwing.sakura.ne.jp/equipment/jgsdf/vehicle/semitrailer/semitrailer.html

202 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:48:33 ID:???
回答はまだですか?
何でいつも僕の質問はスルーされるんですか?

荒らしに構う暇があったら回答してくださいよ。

203 :184:2010/07/01(木) 23:48:42 ID:???
>>199
ありがとうございます!

204 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:49:16 ID:???
>>202コピペ

205 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:49:25 ID:HwIAaNoy
硫黄島にはよく旧軍の幽霊がでるとは言いますが、それなら他の激戦地や空襲された
所でも幽霊が出なくてはいけませんが、そんな話は聞いたことがありません。

硫黄島幽霊説はガセですよね?


206 :202:2010/07/01(木) 23:50:48 ID:???
>>204
>>202はコピペじゃないです。

憶測で間違いを書く池沼さんは消えてください。

207 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:51:07 ID:???
>>205コピペ
前スレで2回ぐらい見たし
前々スレで回答してる


208 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:52:03 ID:???
>>202
俺の方が先だぞ。
引っ込んでろ。

209 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:52:19 ID:???
>>206
IDを出して無い上に自分の質問がどれなのか指定していない状態で
コピペでないと言い張るとか、アホかお前

210 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:52:49 ID:???
>>207
まだ解答が付いてない
もしくは明らかに間違ったる答えが付いた場合。
それは解答が付いたとは言わない。

211 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:53:11 ID:???
>>207
そこまで言うのなら回答を貼ってみろ

どうせ貼れないだろうけどさw

212 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:54:33 ID:???
>>210
・回答があるまでに数日間かかることもあります。未回答分についてはだいたい500か
 次のスレに変わったときに再度まとめられ、そこで回答が書き込まれることもあります。
 ※回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為ですのでご遠慮ください。
※もらった回答が気に入らないとコピペで同じ質問を繰り返し貼らないで下さい。
・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
 多くの場合,回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
 ただし、質問文が的確でない場合、回答が正確であっても
 あなたが本当に知りたかったことと外れているという事態が生じます


213 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:56:02 ID:???
>>211
「お前が知らないだけで
軍板内のオカルト話関連スレに行けば
東南アジアの激戦地での幽霊話はちゃんとある」

と言う事を書いたが?

214 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:56:30 ID:QgE7QX06
変な形の手榴弾ってありますか?

215 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:56:42 ID:???
>>212
 多くの場合,回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。

定説の解答なんて付いてないし
明らかに誰が見ても間違った解答が付いて
俺がした質問に解答が付かない。
この場合はサイド同じ文章で質問したとしても
それはコピペとは言わない。

216 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:58:33 ID:???
>>215
ここは完璧な回答がつくまで何度も質問を掲載する場所じゃないんでね
スレが切り替われば回答がつこうがつくまいが前の質問はそこで終わり

そもそも永遠に回答を待ちたいなら2ちゃんねるなんかで訊くべきではない

217 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:59:35 ID:???
>>215
つーか自分の質問がどれなのかIDとその質問レスの指定をやれよアホ

218 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 00:00:17 ID:???
>>209
所沢乙

219 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 00:01:12 ID:???
質問が流れてほしくないと言うのなら教えて!gooとかYahoo!知恵袋で訊くべきだよな

220 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 00:03:02 ID:???
流れて欲しくないとかそういうんじゃないくて
回答がまだ付いてないって言ってんだよ。
何階言えば理解できるの?

それに同じ質問を再度しちゃいけない何て言うルールもテンプレも無いんだが

221 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 00:03:39 ID:???
>>218
所沢乙と書き込めばお金がもらえるなんていい身分だな

222 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 00:04:53 ID:???
>>220
・回答があるまでに数日間かかることもあります。未回答分についてはだいたい500か
 次のスレに変わったときに再度まとめられ、そこで回答が書き込まれることもあります。
 ※回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為ですのでご遠慮ください。
※もらった回答が気に入らないとコピペで同じ質問を繰り返し貼らないで下さい。


223 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 00:07:22 ID:???
>>211
本スレ>>11にコピペ馬鹿用回答テンプレとして貼ってあるが。

224 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 00:08:49 ID:???
質問です。
ドラゴンボールは実在すると聞きました。

日中戦争のさ中、日本陸軍のとある部隊が天山山脈の中で五星球をみつけ、泰山の仙人に聞いたところドラゴンボールだと教えてもらい、
以後は各地で日本軍の総力を挙げて捜索が始まったとのことです。
しかし、他に見つかったのは徐州の七星球だけで、戦争に負けてしまい、その後2個のドラゴンボールの行方は不明とのことです。
噂ではその2個は台湾の故宮博物院にあるとのことですが、中国共産党が持っているとの説も・・・
ちなみに、見つけたのは辻政信中佐とのことですが、これは事実でしょうか?


225 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 00:11:22 ID:???
>>218
所沢乙と書けばいくら貰えるの?

226 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 00:12:25 ID:???
>>217
所沢乙!

227 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 00:13:00 ID:???
>>226
おい、今までに幾ら貰ったんだ?

228 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 00:13:31 ID:???
ミッドウエー作戦で日本は空母4席を喪失しなくても、日本空母の装甲とダメコンの駄目さから、
結局はいつかは全ての空母を喪失していたでしょうから、ミッドウエーで空母を喪失しなくても
太平洋戦争の結果は変わらなかったんでしょうか?


229 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 00:15:58 ID:???
>>224 >>228
コピペ

230 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 00:31:28 ID:???
星新一のマイ国家に倣って僕も自分だけの国を作ってみました
国民は僕であり政府も僕なのですがそれを守る為の軍備がありません
国連に防衛を委任すべきですか?

231 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 00:34:22 ID:???
>>230
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E3%81%AE%E6%89%BF%E8%AA%8D

232 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 00:37:45 ID:???
>>227
所沢必死だな

233 :202:2010/07/02(金) 00:38:46 ID:???
>>208
嘘吐くな
死ね

俺のオリジナルの起源を捏造するな

234 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 00:40:44 ID:???
>>232
おい、月にいくら儲かってるんだ?

235 :202:2010/07/02(金) 00:43:17 ID:???
>>233
お前こそ誰だよ


236 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 00:45:05 ID:???
>>234
なあんだ、おまえ自身の儲けのことをうやむやにしたがってそんなレスをしてるのかwww

237 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 00:48:55 ID:???
>>236
いいからお前が金儲けをしていないというソースを証明してみろよ
金貰ってるんだろ?

238 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 00:51:11 ID:PgLiJoZe
いつまでやってんだバカども

239 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 00:52:14 ID:???
一日中張り付いて「所沢乙」と書き込むんだから
金でも貰って無い限り、やれるはずも無いよな
でなきゃニートがどうやって生活してるんだか

240 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 00:54:48 ID:???
なるほど、居酒屋正社員=コピペ馬鹿=所沢アンチ
だったのか
それなら仕事せず一日中スレに貼り付いてコピペ繰り返して店を首になっても生活できるわけだ
いや、こっちの方が儲かるから働いて無いんだな

241 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 01:09:24 ID:???
>>614
マジレスで聞きたいんだけど、あんたはどうしてこのスレのコピペ質問を
チェックし続けるの?
何かあんたにメリットでもあるの?


242 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 01:09:41 ID:???
陸軍は、装甲戦闘車両、装甲歩兵戦闘車両、装甲兵員輸送車両、
装甲偵察車両、自走迫撃砲、自走榴弾砲、自走多連装噴進弾発射機、
自走対空車両をなどの車両を、
装軌式、装輪式それぞれを十分な種類・数を揃えるのが望ましいですが、
現状、装軌式と装輪式のうち、片方だけを揃えるのに精一杯で、
両方を満足に揃える事が難しい軍隊が多いのは何故でしょうか?

243 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 01:11:23 ID:???
山本五十六は日米の戦力差が圧倒的になる前に、
アメリカ軍の航空戦力を壊滅して早期講和に持ち込むため、
ミッドウェー作戦を強行しましたが、
それほど危機感を抱いていたわりに、
作戦がずさんというか無計画だったのはなぜでしょうか?


244 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 01:14:08 ID:???
陸軍や海兵隊で使用される装甲偵察車は、
装軌式でしょうか?それとも装輪式でしょうか?
理由も合わせて教えてください。

245 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 01:14:53 ID:???
戦車の砲塔の上部に、乗員がキューボラを開けて、
上半身を露出して射撃するタイプの機関銃が装備されていますが、
あれは戦車の外部で乗員の身体が露出される為に脆弱となり、
機関銃の射撃手が戦傷したり戦死する危険性が高まると思います。

例えば、戦車砲塔上部の機関銃は、車内から遠隔操作で発砲できるようにはできないものでしょうか?

246 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 01:14:58 ID:???
>>55
コピペだったら何だと言うんだ?

回答がついていないから再質問をしただけかもしれないじゃないか?

それとも再質問は許さないから、単発質問スレを立てろというのか?

ちょっとは考えてカキコしろ池沼


247 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 01:17:27 ID:???
何故このスレの住民はこんなにもまとまりがないのですか?

248 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 01:19:10 ID:???
>>246
自己レス乙

249 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 01:22:03 ID:3YzI6dTZ
テレビのニュースで戦闘機の排気ノズルの端部が
上下左右に生き物みたいにぐにぐに動いてて気持ち悪かったんですけど
あれはどういう仕組みで動かしてるんですか?
針金とかでつないで引っ張ってるとか?

250 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 01:24:59 ID:???
>>247
ID

251 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 01:25:06 ID:???
>>249
ワイヤーだったり油圧を併用してたり機体と開発国によってそれぞれだろう

252 :249:2010/07/02(金) 01:32:54 ID:3YzI6dTZ
>>251
ありがとうございました
あの可動部分だけ生物の筋肉でできてるんじゃないかと思うくらい
なめらかで素早い動きでした

253 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 01:45:14 ID:fNnkerA5
気持ちを奮い立たせるような軍歌を教えてください

254 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 01:51:03 ID:???
>>253
雪の進軍。夏場に最適だぞ。

255 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 01:54:37 ID:EcFn759o
戦車の主砲はライフル砲よりも滑腔砲の方が適していて、
ライフル砲は滑腔砲に比べて対戦車火力が劣るから駄目だと言われていますが、
ライフル砲も140oと大口径化する事で、
120o滑腔砲にも対抗できると思うのですがどうでしょうか?

44口径140oライフル砲搭載戦車は、実用的でしょうか?

256 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 01:56:02 ID:fNnkerA5
>>254
北朝鮮・ソ連辺りでお願いします

257 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 01:58:31 ID:???
>>255
6mの砲身なんて、長くて取り回しがめんどうだし、
重量がかさむからバランスを取るために車体も大きくなるしと
ろくな事がなさそうだが。

258 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 01:59:46 ID:???
>>255
砲が大型化する時点で

・砲弾の搭載スペースを圧迫し、積める砲弾の数が少なくなる
・人間の手で装填できなくなり、自動装填装置が必要
・その装填装置そのものも、砲弾のサイズ・重量に合わせて120ミリ砲弾より大型化
等の問題が出る上に

・大型化しても、戦車の運用性質上これ以上射程を延ばす意味があまりない無用の長物
ので、同じ程度の威力であるなら結局滑腔砲の120ミリの砲が有用でなおかつ効率もいい

ライフル砲が滑腔砲に対抗できるものを作りたいなら、
炸薬や砲弾の形状の方を改良するほうが大型化よりは実現性と実用性があるよ

259 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 02:07:43 ID:???
>>258
>・人間の手で装填できなくなり、自動装填装置が必要

現代は自動装填装置が当たり前だが?
装填手とかいつの時代の人間だよ。

260 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 02:08:47 ID:???
エイブラムスって自動だっけ?

261 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 02:09:01 ID:???
最近の戦争はつまらん

262 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 02:13:05 ID:???
>>260
手動装填だよ。

263 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 02:18:10 ID:jN75a5rn
>>259
主力戦車の主砲に自動装填装置を搭載しているのは、主要国では日露仏、この三国だけです。
120mm砲弾の場合、装填速度は自動でも手動でもほとんど差が無く自動装填装置を採用するか否かの
分かれ目は、乗員を減らして車体を小さくして生存性を上げることを取るか、少しでも多くの人員を乗せて
人手を確保する事を取るかと言う点になります。

264 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 02:23:23 ID:???
>>255
140o砲となると最低でも60t以上の重量が必要となり、
運用面でかなりの制限が出てくるが?

現状、MBTは40t代前半級が理想的とされている。

265 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 02:41:09 ID:???
>>264
それは日本だろ。

アメリカ、ドイツ、イギリス、フランス、イタリア、ロシア、中国だと50〜60tで、
韓国、イスラエルは60〜70tだ。

日本は道路事情が悪いので、他国の様に重い戦車を運用できない。

266 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 02:44:19 ID:???
>>265
ドイツのレオパルド系の新型が全備70トン超える見積もりが出たそうだぞ
流石に重くなりすぎて運用に支障が出るのが懸念されているが
長距離を移動するのでもなく、欧州で戦車戦はそうそう起こらないという想定であるからか
移動トーチカとしての機能を重視するつもりとも言われている

267 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 02:48:47 ID:???
>>265
道路事情はむしろいい。法律で重量制限が厳しいからだろ。

268 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 02:51:51 ID:???
>>237
というか他人が金をもうけていたとして、それがまるで悪いことであるかのごとく言い続けてる理由がサッパリわからんな。
昭和40年代の左翼学生かお前は。

269 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 02:53:46 ID:???
>>268
レス番間違えてるぞ
というかいい加減スレ違いの嫌儲の話をするなよ

270 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 02:55:16 ID:???
まあ、アカの手先には違いないな

271 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 02:57:49 ID:???
>>268
お前が「所沢がアフィで儲けている」と言い出した癖に
何を言ってやがる
自分が言われると手のひらを返して「儲けるのは悪くない」か?
いいから、ID出せという書き込みに所沢乙ってレスすると幾らもらえるのか言ってみろよ


272 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 02:57:52 ID:???
たぶん医者に粘着する居酒屋や、フィンランドの話が出ると裏切り者扱いする奴と同じで、変なトラウマでもあるんだろ。

273 :255:2010/07/02(金) 02:58:12 ID:EcFn759o
>>257
具体的にお願いします

>>258
砲弾の搭載スペースなら、車体や砲塔の大型化で解決できるのでは?

>>264
そうなんですか?
その数値が出た根拠は?

>>265
何故日本の道路事情は悪いんですか?
戦車や戦車を搭載した輸送車両が通る事を想定されてないのですか?

>>267
法律の方を変えると言う発想はありませんか?

274 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 02:58:37 ID:???
>>271
アホ。俺は夜勤労働が終わって午前二時に帰ってきたばかりだ。

275 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 03:04:58 ID:???
>>273
砲身が長いと、砲塔を旋回するときに長い砲身が地形や家屋にぶつかったり干渉して邪魔だろ?
あと、無意味に車体が大きいと車高も当然大きくなるし、投影面積も増えるし
隠蔽が難しくなる
砲弾を増やしたいがために車体や砲塔を大型化して、それによるデメリットを発生させては本末転倒

>>264のは既に指摘されてる通り、日本でのMBTのちょうどいいサイズの事だろうから真面目に受け取るな
詳細が知りたいなら防衛白書の10式戦車の項目でも読めば書いてるんじゃないか

道路事情は全然悪く無いよ
外国みたいに4車線6車線の大型道路が無い事をして道路事情が悪いとかいう勘違いは稀にあるが
日本はどんな田舎の国道でも舗装道路が走ってる、道路整備には力を入れてる国だ

法律はあくまで一般車両の安全基準を基にしてる上に、
「法律を変えたらどうか」なんて事をこのスレで主張されてもどうにもならん
主義主張板へどうぞ、あるいは自分で選挙に立候補してどうにかしたら?
以上の事にならないぞ

276 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 03:05:07 ID:jN75a5rn
>>273
戦車にとって、大きくてよい事なんて何一つありませんので。

277 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 03:07:41 ID:???
>>274
エスパーじゃないんだからそんなのを知る事は出来ない上に
それを証明することは不可能なんだから、アホないい訳以上にはならん
荒らしが喜んで揚げ足取るだけだ
数時間前の書き込みに、よくわかってないレスする時点で間違いかと

いいから触るな

278 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 03:15:11 ID:???
>>274>>268
アフィ嫌いの粘着君が、所沢という常見問題サイト管理人がアフィで儲けていると主張

何でも悪いことは所沢の所為、荒らしてるのも所沢と主張追加

ID出せ指摘も所沢だと最近になって主張

そしたら自分が逆に「所沢乙と書き込んだらお金が貰えるんだろ?」とやり返される←今ここ

そのやり返しの煽りレスに「儲けて何が悪いんだ」とマジレスする間抜けが発生←最新



279 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 03:26:54 ID:???
防衛白書で目的の記事を探し出す方法が分からない

280 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 04:19:43 ID:FvvkSSF0
陸上自衛隊の1個大隊規模(あくまで目安として、規模はなんでもいいです)の装輪装甲車の配備数はどのくらいなんでしょうか?
機密事項だったりするんでしょうか?

281 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 07:38:59 ID:gyi54XeZ
モシンナガンの薬莢ってどこから出るの?

282 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 08:35:26 ID:???
>>278
所沢乙!

283 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 09:06:13 ID:???
>>280
機密でも何でもないけど陸自の場合、方面によって配備数が大きく異なるから、そういう一般化した質問に対する回答は存在しないんだ


284 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 10:57:20 ID:???
>>283
編成数は防秘じゃなかった?

285 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 11:05:15 ID:PgLiJoZe
質問
アメリカやドイツがブルパップライフルを作らないのはなんで?

286 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 11:11:07 ID:1KOjr8iJ
映画の中には時々SEALsを海兵隊特殊部隊としているものがあるのですが、
海兵隊所属の兵士がSEALsの選抜課程へ志願するというのは制度上可能なのでしょうか?

米海兵隊も海軍省の管轄であり、一応海軍の中の組織なので何とか可能なように思うのですが…。
※軍同士が互いに蔑視しあっていることは重々承知しておりますが、今回はあくまで制度上可能か否かの回答をお願いします。
では、失礼しました。

287 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 12:20:19 ID:???
アメリカ国籍で海軍か沿岸警備隊に所属している17〜28歳の男性でないと、直接選抜過程を受けられません。
海兵隊員なら、一度辞めて海軍か沿岸警備隊に入り直す必要あり。

288 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 12:36:28 ID:gyi54XeZ
中国人民解放軍が階級を復活させたのは88年だそうですが、懲罰戦争からかなりの年月が経っているのは何故ですか?

289 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 12:54:25 ID:???
>砲弾の搭載スペースなら、車体や砲塔の大型化で解決できるのでは?

即応弾があるのは砲塔。取り出しやすい砲弾が減るのは戦闘力の低下に直結する。
でかくすれば被発見率、被弾率で不利。装甲面積も増えて重くなるので、車体も重く
せざるを得なくなる。そして戦車の重量は輸送インフラ的に限界に達している。

>その数値が出た根拠は?

連結車両総重量規制が44トンだから。

>何故日本の道路事情は悪いんですか?

道路事情はよい。しかし需要として50トン60トンの民間車両は無い。欧米にはあるが。

>戦車や戦車を搭載した輸送車両が通る事を想定されてないのですか?

戦車の通行が想定されている場所は、コンクリ舗装されている。しかし全国の高規格道路
3万6000キロをコンクリ舗装するのは不可能。

>法律の方を変えると言う発想はありませんか?

法律を変えると、自動的に道路の構造が変わるのか? 金をかけなければ道路は作れない。

290 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 12:59:08 ID:gyi54XeZ
実際の散弾銃の射程は?

291 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 13:04:19 ID:???
>>288
1970年代の中国は軍だけではなく社会全体が文化大革命の余波で滅茶苦茶。
ようやく社会的に落ち着いてきたのは1980年代の半ばを過ぎてから。

一例を挙げると、63式装甲車ってAPCがあるが(天安門事件で広場に突入して
学生撥ねたりひき潰したり火炎瓶攻撃喰らってたりしたアレ)、この車両の改良型は
1966年に開発が終了したのに、文革の為に軍の事務機構がマトモに機能していない
ため、1985年になるまで制式名称がなかった。
それを承認して決定する官僚組織が機能していなかったから。

兵器の名称すらこの有様なので、軍制改革などできようもない。
「階級」なんて文革の影響をモロに食らいそうなものは尚更。

292 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 13:07:39 ID:???
>>290
有効射程の話であれば、おおむね50m以内。最大射程なら、弾種によって異なる。

293 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 14:46:57 ID:1KOjr8iJ
>>287
ご回答ありがとうございます。
選抜課程の参加資格を調べれば分かる問題でしたね。
次から注意します。ありがとうございました。

294 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 14:47:36 ID:u3jsrpzS
質問です
索敵と偵察の違いって何ですか?

295 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 15:10:04 ID:???
索敵=おそらくいる、と思われる敵を探し求める
偵察=敵がいるかいないかまで含めて、周囲の状況を把握する、あるいはいるとわかっている敵の詳細を探る

296 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 15:29:50 ID:???
>>294
利根の偵察機がミッドウェイで下手うったのが索敵

米軍が硫黄島上陸の前に怠ったのが偵察


…あれ? そういや海軍は索敵機とは呼ばないで
偵察機と呼んでるな
なんでだ?

297 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 15:39:43 ID:???
・敵についての情報を収集する「捜索」
・地形地勢についての情報を収集する「偵察」
と、区別されることもある

・敵の存在の有無が分からない状況で、敵の有無や位置を探るのを捜索
・敵の存在はほぼ判明している状態で位置を探るのを索敵
・敵の位置が判明している状態で敵の状況を探るのを偵察・斥候
などと使い分ける場合もある

298 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 15:48:46 ID:???
>>291
ありがとうございました

299 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 15:51:42 ID:???
>>292
ありがとうございました

300 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 15:52:00 ID:???
フォークランド紛争でアルゼンチンがサッチャーの本気を見誤ったのが偵察(だよな?)

301 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 16:07:15 ID:???
>>300
それは「推測」だな。

302 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 16:18:46 ID:FvvkSSF0
>>283-284なるほど、そういうことですか
ありがとうございました

303 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 17:00:27 ID:3YzI6dTZ
自衛隊の英名略称がJSDFけど警察予備隊や保安隊はどうなるの?

304 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 17:01:28 ID:6NzhTasD
アメリカの東京大空襲、北爆、日本軍の重慶爆撃のような、
反撃すら出来ない無抵抗の人達を攻撃する場合も戦闘行為になりますか。

305 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 17:07:51 ID:???
重慶を爆撃した日本への懲罰としてアメリカは東京を爆撃したから東京大空襲は立派な戦闘行為だよ

306 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 17:09:26 ID:???
>>303
それぞれの名前でぐぐれば検索結果のトップに出てきます。

307 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 17:34:04 ID:???
コッラーの奇跡でフィンランド兵32名がソ連兵4000名と戦って撃退したという話がありますが
ソ連兵はどの規模の部隊(大隊とか連隊とか)だったのでしょうか?
フィンランド側は1個小隊というのは見ました

308 :307:2010/07/02(金) 17:49:08 ID:BTPR8nrH
IDだし忘れてました
すみません

309 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 17:57:13 ID:???
>>307>>308
4000名って規模の部隊がもうわかってんじゃないか…
大隊とか連隊とか旅団とか師団でぐぐって何名で編成される単位なのかぐらい自力で調べられるだろ?


310 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 17:59:03 ID:???
>>307
4000人ならたぶん旅団だと思うが。

311 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 18:12:05 ID:gyi54XeZ
日本は慰安婦問題についていつ謝罪するの?

312 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 18:35:26 ID:eogelZpr
スタングレネードって、使われる側は一回こっきりだから良いけど、使う側が難聴になったりしないの?

313 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 18:41:06 ID:???
>>312
自分が難聴になるような距離で落っことしたらそれは投げ損なってるだけ

314 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 18:48:17 ID:eogelZpr
壁をはさんでいれば訓練や作戦で繰り返し音を聞き続けてても問題ないってこと?

315 :居酒屋正社員:2010/07/02(金) 18:49:46 ID:???
なんで軍隊って、民間からの転職を受け入れないのか?
自衛隊は27才未満なんて、おかしいではないか!
中年でも優秀な者はいる!新卒や医者ばかり優遇してるから、左翼の浸透を許すんじゃねえか?

316 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 18:51:46 ID:???
>>312>>314
「難聴になるような距離」ではスタングレネードを爆発させないし
壁を挟んでれば、音は軽減される
当たり前

317 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 18:52:48 ID:???
>>315
ここで泣き喚いてないで予備自補入れよ無能

318 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 18:53:36 ID:???
>>315
中年の中途採用の兵…体力が足りない。順応力が足りない。
中年の中途採用の下士官…軍隊経験が足りない。体力が足りない。
中年の中途採用の士官…知識や指揮能力や軍隊経験が足りない。

319 :居酒屋正社員:2010/07/02(金) 18:54:06 ID:???
藪医者の代名詞たる医学専門学校だって少尉だもんな・・・
対して、社会の波にもまれて頑張ってきた俺様は、自衛隊に入っても下っ端・・・
俺にも、実力を認めさせるチャンスをよこせや!バカ!

320 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 18:57:39 ID:???
>>319
社会の波にもまれて結果が下っ端のお前が
自衛隊で下っ端を抜け出せるわけがなかろう

321 :居酒屋正社員:2010/07/02(金) 19:00:00 ID:???
>>320
オレは社会では、居酒屋店長で、地域マネージャーも視野に入れているが
高卒の部下だっているんだぜ
自衛隊なら曹長クラスだろJK

322 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 19:01:18 ID:???
>>321
クビになったとかほざいてたアホが今更妄想で「自分は店長だ」ですかw

323 :居酒屋正社員:2010/07/02(金) 19:03:50 ID:???
>>322
クビになってねーよ
誰かがカタリやがったんだ!
おまえらそんな事も見抜けねえのか?

324 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 19:07:09 ID:???
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 614

712 名前: 居酒屋正社員 [age] 投稿日: 2010/02/03(水) 02:50:53 ID:???
店長と喧嘩してクビになった。おまえらのせいだ。


325 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 19:09:50 ID:???
>>324
「それはニセモノだ!」と騒ぐに一票。

326 :居酒屋正社員:2010/07/02(金) 19:13:45 ID:???
>>324
それは俺じゃねえ!
俺が店長だぞ!

327 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 19:14:01 ID:???
ちなみに、居酒屋アルバイトはクビになったのがよっぽどショックだったのか、
その後しばらくスレに顔を見せることがなく、次に来たのは

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 616

521 名前: 居酒屋正社員 [age] 投稿日: 2010/02/18(木) 21:16:32 ID:???
>>520
ヒトラーって元オーストラリア人だったのか・・・
日本で、例えば帰化した朝鮮人が首相になったら、少なくとも俺は発狂するか国外脱出するな
あ、そんなことになる前に自衛隊が阻止、首相を処刑するかwwwww

の、約2週間後であった…
挫折と絶望のあまり寝込んでたんだろうね

さらにいうなら、民兵の師団長をやるとかどうのこうの、自衛隊に入ればどうのこうの
と殊更に喚くようになったのはこれ以後だったりする
妄想の世界で自分を虚飾することで精神の均衡を保とうとし始めたようだ

328 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 19:17:09 ID:???
>>326
週末の夜に店長がパソコンにかじりついて2ちゃんやってられるなんて、
よほど暇な居酒屋なんだな。お前が店長だから客が来ないのか。

329 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 19:19:46 ID:???
>>327
しかもオージーとオーストリアの区別が付いてないw

330 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 19:22:17 ID:bno2Nolq
シリンダーに10段ぐらい弾丸を詰めて100本ぐらいの束を
つくっていっぺんに発射して戦車も吹っ飛ばすような銃を見た
アレはなんという武器か知ってる人はいませんか

331 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 19:22:17 ID:???
俺は店長だ、なんてのも前は言ってなかったな
「せめて店長で下士官レベルに相当、ただの平社員のお前じゃ兵卒」
って言われてから店長だって喚くようになったし


332 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 19:23:59 ID:???
>>330
マンガか映画かそれともYoutubeの実際の動画か
それぐらい出典を示せ

333 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 19:26:27 ID:???
>>308
所沢乙

334 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 19:32:42 ID:???
ラッシーヤのナローダはどうしてあんなにスラーヴァなの?

335 :居酒屋正社員:2010/07/02(金) 19:36:46 ID:???
>>328
今日はワールドカップで客がこねえんだよ!
自分で言うのもなんだが、俺の店は利益すげえんだぜ?

336 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 19:38:12 ID:???
>>335
どこのワールドカップだ?ワンカップ大関か?w

337 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 19:40:52 ID:???
>>334
ID

338 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 19:50:07 ID:???
>>335
いや、お前ワールドカップ前からずっと居酒屋が一番忙しい時間帯に、
2ちゃんに貼り付いてアホな書き込みしてるやん。
働いてないとしか思えない。

339 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 19:56:18 ID:???
>>337
所沢乙

340 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 19:59:19 ID:BTPR8nrH
>>309
>>310
回答ありがとう

冷静に考えたら何で俺普通に調べなかったんだろう
すまんかった

341 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 20:04:55 ID:gyi54XeZ
パルチザンって武器はどこから調達するの?

342 :居酒屋正社員:2010/07/02(金) 20:08:44 ID:???
>>318
バーロー
だったら、なんで先の大戦で日本は中途採用の将兵をたくさん採用したんだよ?
現代の日本にも、そんなシステムが必要ではないのか?

343 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 20:14:02 ID:???
>>342
未経験者を中途扱いで大量に採用したのは、下っ端の兵だけ。
下士官は、優秀な成績で兵役を終え、下士官的認証をもらったやつだけ。
士官は、きちんと教育を受けたが、事情があって、現役を退いてた予備役の
士官だけだよ。


344 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 20:14:33 ID:???
>>342
60年前のシステムと今とを一緒にするとかアホか

345 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 20:14:58 ID:???
>>341
パルチザンスクで調達します

346 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 20:20:58 ID:???
>>342 外人を雇い、日本人の雇用を減らす売国奴め
腹切って先祖に詫びろ

347 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 20:23:35 ID:???
>>342
質問ならID

348 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 20:24:08 ID:???
>>347
所沢乙!

349 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 20:25:32 ID:???
>>342
武装中立の象徴たるスウェーデンもとうとう徴兵制を撤廃して完全志願制に移行したな
「徴兵制は時代遅れ」と言いきって
お前一体何十年前で脳味噌膿んでんだよ?

350 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 20:26:32 ID:???
>>341
WW2のパルチザンか?
それなら、連合軍による空中投下、ドイツ軍を襲って入手、連合軍側の工作員による密輸など。

351 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 20:41:50 ID:???
>>350
ありがとうございました

352 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 20:48:34 ID:gyi54XeZ
日本の特攻とソ連のタラーンの相違点は?

353 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 20:51:21 ID:FFd2loRR
1958年、金門島をめぐり、中共と台湾の間で行われた金門砲撃戦のさなかに
双方で海戦が起きたという話ですが、具体的な経緯や戦闘結果って分かりますか?
wikiにも漠然としか書いてないし。
雪風が引渡し先の台湾艦艇で参戦しているらしいのですが・・・

何でこんな話をするかというと、こんなものを知ったので。
台湾(軍事?)最高研究機関公認らしいですが、擬人化が受け付けない人は絶対見ない方がいいと思います
http://digitalarchives.tw/Theme/CCC/CCC2/CCC2_b.jsp

354 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 20:55:45 ID:???
軍隊の役職に関する質問です
分隊長や小隊長は、おそらく部下を引き連れて作戦に参加し敵と戦ったりすると思うのですが
中隊長や大隊長は戦闘の際に現場で銃を扱ったりするのでしょうか
それとも司令部で小隊や分隊に指示を与えるだけなのでしょうか

最近では分散して戦うのが主流?とwikipediaで読んだので
大隊長などがどのように作戦に参加しどこで指揮を執っているのかが気になりました
よろしければお教え下さい

355 :居酒屋正社員:2010/07/02(金) 20:58:43 ID:???
日本人の民族としての一体感を維持するためには、徴兵制は有効だと思う。
この点に関しては、徴兵を維持している中韓に賛成する。
また、女も徴兵すべき。
30歳過ぎて結婚していない男女は、国が相手をあてがって結婚させれば出生率も上がって、国力も維持される。
同じ連隊の中で見合いさせればいいのだ。

356 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 21:05:14 ID:???
>>352
タラーンはファシストの航空機にのみ行われた

357 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 21:08:36 ID:bno2Nolq
>>332
youtubu の動画でチラッと見たような気がします

358 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 21:16:30 ID:wAOO5VVt
太平洋戦争のような島嶼戦では、有用な飛行場の作れない小さな島を占領する戦略的価値はほとんどないといっていいのでしょうか?
父島、母島、沖ノ鳥島なんかはスルーされましたし。

359 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 21:16:46 ID:???
1式砲戦車の全面装甲は日本軍にしては厚いですが、どういう思想で厚くしたんでしょうか?

360 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 21:23:52 ID:???
そういや父島で戦死したアメリカ兵の生まれ変わりとかでテレビに出てた子供は今どうしてるの?

361 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 21:24:01 ID:???
歩兵の肉薄特攻攻撃に耐えられるように。

362 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 21:24:42 ID:???
父島か…例の人肉食事件の舞台だな

363 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 21:26:47 ID:???
米兵を食った馬鹿者は死刑になったよね

364 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 21:27:37 ID:???
日本人には食人の風習は無いのに、どうして食べたんだろうか・・・

365 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 21:27:52 ID:???
食料は十分あって飢えてたわけでもなかったのに
アホか
吊るされる前に連日、米兵にフルボッコにされてたらしいな

366 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 21:30:47 ID:???
日本軍はレベル低いなーさすがに中国兵でも食人はしまい

367 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 21:31:11 ID:???
もともと評判の悪い将官だったみたいだしな
栗林も嫌ってたって話だ

368 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 21:33:51 ID:???
食われた米兵はパパブッシュの戦友だったんだよね
そのため最後まで日本人を許せなかったとか
まあ、そりゃそうだよな・・
(ネトウヨにいわせりゃ「パパブッシュは反日ブサヨ!」)

369 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 21:37:35 ID:???
>>364>>365
ベトナムの米兵と同じく、精神を病んでしまってたんだろう、とも言われているな
狂気はそうなる前の人間の人格がどうであったとか関係無くなっちゃうから

370 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 21:37:56 ID:???
普段も人肉を食べていたんだろうか・・・普通の神経じゃ、いきなり人肉を食おうとかは思わんよw

371 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 21:43:26 ID:???
>>366
>>370
板違いの話になるが、人肉食文化は普段から食うとかの食嗜好は実は関係なく
思想・宗教的な意味合いの方が大きい
食人族とか呼ばれてる少数部族も、「敵を食ってその力を自分の物にする」とか
「戦死した仲間の勇者の肉を食って力を受け継ぐ」とかの信仰的儀式として食うもので
常習しているものではなかったりする
特に、原始宗教によく見られる

そして、それらは日本や中国の一部地方にも実際に存在し、WW2ぐらいまでの時代なら
儀式的にやってる(肉じゃなくて肝を食うとか)


372 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 21:44:29 ID:???
>>358
逆に聞くがどんな戦略的価値があると思うんだ?

373 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 21:44:56 ID:???
>>371
その肝ってもちろん人間のじゃないよな?

374 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 21:48:08 ID:???
>>372
水上機の基地にして、敵艦隊の動向を探れると思うが?

375 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 21:53:29 ID:???
>>374
そういうことができる島ならやっている

376 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 21:57:09 ID:???
>>373
「肝食い」でググるとその手の話が幾つか見つかる

377 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 22:01:22 ID:???
>>374
硫黄島だと、すじょうきどころか、P−51が運用できて、B29でさえ
不時着飛行場として使えるだけの平地があったから、そこさえ押さえれば、
他の島にちょっかい出して、無駄な犠牲を出さなくていいから。

378 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 22:03:45 ID:???
オランダ女性を食べた佐川君もそういう宗教だったの?

379 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 22:06:50 ID:???
>>378
あれはただの偏執質

あと質問ならID

380 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 22:10:05 ID:???
>>355
中国って徴兵制ありましたっけ?

381 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 22:18:13 ID:gyi54XeZ
紅の豚っていつ頃が舞台の話なの?
金属製飛行機はまだなの?

382 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 22:19:00 ID:???
>>380
今でも徴兵制だが。もっとも志願者で枠が埋まって徴兵対象者を招集する
必要がない。

383 :居酒屋正社員:2010/07/02(金) 22:19:21 ID:???
軍医って、なんで階級が高いんだ?
誰か説明できるか?

384 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 22:19:42 ID:???
>>381
今日の質問バカ>ID:gyi54XeZ


385 :居酒屋正社員:2010/07/02(金) 22:21:34 ID:???
日本も、バカ女の勘違いを正さないとな。
年収1000万の男なんて、メッタにいねえんだよ。
現実を見ようとしない馬鹿者。

386 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 22:21:48 ID:zNx1O7c9
>>330 metal stormだと思う。戦車を吹き飛ばせるほどの威力であるかは知らない。

387 :居酒屋正社員:2010/07/02(金) 22:25:25 ID:???
>>382
シナも、そういうところは見習わないとな。
日本人は、身を粉にして国に尽くす愛国心がなさ過ぎ。
もしオレを曹長で自衛隊に採ってくれるんなら、俺は国のために一生メシを作る。結婚もできそうだしな。

388 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/02(金) 22:27:34 ID:mjvX/t63
>358
>太平洋戦争のような島嶼戦では、有用な飛行場の作れない小さな島を占領する戦略的価値はほとんどないといっていいのでしょうか?
>父島、母島、沖ノ鳥島なんかはスルーされましたし。

霞ヶ浦の住人の回答。
そうです。

説明。
第二次世界大戦の太平洋における、「島嶼戦では、有用な飛行場」を中心に戦いが行われました。
日本軍の占領していた島を、アメリカ軍が攻撃する。
飛行場を占拠するか、新しく造る。
そこから、飛行機を飛ばして、その先の島を偵察、攻撃する。
これの繰り返しでした。
「飛行場の作れない小さな島を占領する戦略的価値はほとんどないといっていいので」す!

飛行場を造れる大きな島も、「スルーされました」。
ウェーキ島、ニューブリテン島(ラバウル)、トラック諸島、台湾。
「戦略的価値はほとんどない」島は、日本軍が占領していても、スルーしました。
わさわざ日本軍と戦闘して損害を出す必要はありません。
補給を断って餓死させれば良いのです。

アメリカ軍(太平洋艦隊のニミッツ提督)の判断ミスは、ペリリュー島でした。
アメリカ軍が攻撃して大損害を受けました。
占領するだけの軍事的価値はありませんでした。
スルーすべきでした。

下記、ウィキペディアのペリリューの戦いを参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9A%E3%83%AA%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84

389 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 22:27:37 ID:???
>>387
バカだなおまえは。

中国の志願兵は軍隊で高等技術を学んだら、さっさと民間に転職している。

390 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 22:28:14 ID:???
>>379
>>381
所沢今日はあくちぶだなwww

391 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 22:31:45 ID:???
>>381
1920年代だから金属製はまだだよ

392 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 22:32:12 ID:???
>>353
ttp://zh.wikipedia.org/zh/%E4%B9%9D%E4%BA%8C%E6%B5%B7%E6%88%B0
中文wiki(日本語のwikiの「金門砲戦」から中文版に飛んでたどっていけばすぐに見つかる)
こういうのは当事者が詳しいはずだから中文の記事を探すのがてっとりばやい。
繁体字だから簡体字よりは読みやすいだろう。
わからなければ機械翻訳にかければいい。

393 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 22:33:33 ID:Xziz4ZVO
カラコールやってる動画を見てて思ったんですが、
敵弾に紐付けて遠心力を使って投げれば、それなりの飛距離を稼げると
思うのですが、擲弾を投げる騎兵ってのはあまり聞きません。
流行らなかったと言うことは何か重大な欠点があったんだと思うのですが
何処が駄目だったんでしょうか?

394 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 22:36:39 ID:???
>>393
激しく揺れる馬に乗った状態で手綱を握りながらどうやって点火するんだ?

395 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 22:39:35 ID:???
第二次世界大戦末期、ソ連が千島列島まで進出しましたが北海道までは到達しませんでした。
やろうと思えば北海道上陸もできたはずなのにやらなかったのはなぜでしょうか?
政治的にやらなかったのか軍事的にやれなかったのかご存知の方よろしくお願いします。
祖父は道東に住んでいたのですが8月15日以降も沿岸の監視任務についていました。
当時は攻めてくると考られていたそうです。


396 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 22:41:21 ID:???
>>392
このままスルーされると思ったので
返事もらえて嬉しいです。ありがとうございます

397 :居酒屋正社員:2010/07/02(金) 22:42:08 ID:???
>>389
ケッ
愛国心のない連中だな
やっぱり戦争でも日本圧勝だな

398 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/02(金) 22:45:34 ID:mjvX/t63
>381
>紅の豚っていつ頃が舞台の話なの?
>金属製飛行機はまだなの?

霞ヶ浦の住人の回答。
1929年以降です。
「金属製飛行機」の出現は1915年です。

説明。
映画の中に、世界恐慌のことが出てきます。
世界恐慌で皆苦しんでいるとのことでした。
世界恐慌は1929年、ニューヨークのウォール街での株の暴落から始まりました。

「フーゴー・ユンカースが1915年に製作した航空機である。
ユンカースの最初の機体で、まだスチール製ではあるが全金属製、支柱などのない片持単葉という先進的な設計の機体であった。」
第二次世界大戦でも、布張りの軍用機は活躍しました。
時代考証として、誤りではないです。

下記、ウィキペディアの世界恐慌を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8
下記、ウィキペディアのユンカース J1を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%B9_J1

399 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 22:48:16 ID:???
>>397
言うことがコロコロ変わるなw

400 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 22:48:54 ID:???
>>395
いつものコピペ馬鹿。

402 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2010/06/27(日) 20:10:02 ID:05Ex2BNc
第二次世界大戦末期、ソ連が千島列島まで進出しましたが北海道までは到達しませんでした。
やろうと思えば北海道上陸もできたはずなのにやらなかったのはなぜでしょうか?
政治的にやらなかったのか軍事的にやれなかったのかご存知の方よろしくお願いします。
祖父は道東に住んでいたのですが8月15日以降も沿岸の監視任務についていました。
当時は攻めてくると考られていたそうです。

403 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2010/06/27(日) 20:14:22 ID:???
>>402
簡単に言うと連合国間の取り決めでソ連は北海道本島は占領してはいけないことになってた
尤も45年8月の時点ではソ連軍の兵力は樺太と北海道を制圧するには足りてなかったそうだが
もし本土決戦が起きていたら、千島樺太を占領して兵力も十分揃えたソ連軍が北海道に侵攻してきたかも知れん


401 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 22:51:40 ID:???
>>381>>398
作中表記によると世界恐慌の起こった1929年以降だが
史実ではヨーロッパへの恐慌の本格的波及は1931年以降なので
そちらがより正確なところであると思われる

402 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 22:53:01 ID:???
カスミンに質問。
居酒屋正社員は、なぜ医者に敵意を持っているんでしょうか?

403 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/02(金) 22:55:02 ID:mjvX/t63
>395
>第二次世界大戦末期、ソ連が千島列島まで進出しましたが北海道までは到達しませんでした。
>やろうと思えば北海道上陸もできたはずなのにやらなかったのはなぜでしょうか?
>政治的にやらなかったのか軍事的にやれなかったのかご存知の方よろしくお願いします。
>祖父は道東に住んでいたのですが8月15日以降も沿岸の監視任務についていました。
>当時は攻めてくると考られていたそうです。

霞ヶ浦の住人の回答。
「政治的にやらなかったの」です。

説明。
日本占領は、アメリカ軍とイギリス連邦軍が担当することになっていました。

「降伏文書の調印に先立ち、アメリカ主導で組織された連合国軍は、
同年8月28日からイギリスやオーストラリア、ニュージーランドなどによるイギリス連邦による協力を受け、日本への進駐を開始した。」

「第二次世界大戦中、連合国軍はドイツと同様に日本の分割直接統治
(東京都区部は米中蘇英、近畿地方の大部分はアメリカと中華民国による共同統治となるなど)を計画していた。
しかし、天皇を通して統治した方が簡易であるという重光葵の主張を受け入れ、最終案では日本政府を通じた間接統治の方針に変更した。」

下記、ウィキペディアの連合国軍占領下の日本を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%A3%E5%90%88%E5%9B%BD%E8%BB%8D%E5%8D%A0%E9%A0%98%E4%B8%8B%E3%81%AE%E6%97%A5%E6%9C%AC

404 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 22:56:35 ID:???
トップ引きが頭を取った例はあるんですか?

405 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/02(金) 22:59:05 ID:mjvX/t63
>402
>カスミンに質問。
>居酒屋正社員は、なぜ医者に敵意を持っているんでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
分かりません!

説明。
しかし、戦時中の軍人は、軍医には敬意を払ったそうです。
たとえ、階級が下であってもです。
自分が負傷したとき、命を救ってくれるのは軍医なのですから。

406 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/02(金) 23:13:43 ID:mjvX/t63
>342
>318
>バーローだったら、なんで先の大戦で日本は中途採用の将兵をたくさん採用したんだよ?
>現代の日本にも、そんなシステムが必要ではないのか?
>343
>未経験者を中途扱いで大量に採用したのは、下っ端の兵だけ。
>下士官は、優秀な成績で兵役を終え、下士官的認証をもらったやつだけ。
>士官は、きちんと教育を受けたが、事情があって、現役を退いてた予備役の
>士官だけだよ。

霞ヶ浦の住人の回答。
第二次世界大戦では、日本の陸海軍とも、予備の士官や下士官を採用しました。

説明。
平時の日本の陸海軍では、士官は士官学校(海軍兵学校や海軍経理学校など)卒業者をもって充てました。
下士官は、兵からの昇進者で充てました。
平時でも少数、戦時には大量に、予備士官、下士官を採用しました。
陸軍の甲種幹部候補生です。乙種幹部候補生です。
海軍の予備学生等です。
学徒出陣で、海軍に徴兵された大学生、専門学校生の約半数は、士官(予備学生等)採用されました。
残りの半数は、下士官採用されました。

407 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 23:15:00 ID:???
内科の医者なら俺でもできそう。

適当に聴診器を当てて適当な薬を渡せばいいんだし。

それで年収が1000万円なんて、なんていいい商売だw

私立の医学部に行っても、おつりがくるなw

408 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 23:16:00 ID:???
第二次世界大戦末期、ソ連が千島列島まで進出しましたが北海道までは到達しませんでした。
やろうと思えば北海道上陸もできたはずなのにやらなかったのはなぜでしょうか?
政治的にやらなかったのか軍事的にやれなかったのかご存知の方よろしくお願いします。
祖父は道東に住んでいたのですが8月15日以降も沿岸の監視任務についていました。
当時は攻めてくると考られていたそうです。


409 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 23:29:55 ID:???
軍板民とネトウヨを兼ねてる奴多い希ガス

410 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 23:31:58 ID:???
>>408
最初はソ連軍がアメリカ様を無視して北海道に上陸する予定だったのだが、
それを事前に察知したトルーマン大統領閣下が「原爆落とすぞ、本気だぞ」ってハッタリかましたので、
広島長崎で原爆の威力を見せ付けられたスターリンがさすがにこれはたまらんと引いたせいだ

詳しくは保阪正康先生の著作を読んでみるこったな

411 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/02(金) 23:32:13 ID:mjvX/t63
霞ヶ浦の住人の回答。
硫黄島で、ベトナム戦争の、クチトンネルと同じことをするは、地質的に不可能です。

説明。
以前、この板で、硫黄島で、ベトナム戦争の、クチトンネルと同じことをできなかったのかとの質問がありました。
霞ヶ浦の住人は、クチトンネルの思想が新しいものであったと、説明しました。
それと同時に地質的に、硫黄島では不可能でした。

クチトンネルの地質は、粘土です。
土そのものに粘りがあり、補強の木材やコンクリートを必要としません。
硫黄島は、火山性の土地です。
粘土のようにはいきません。

共産側がクチトンネルを掘る前に地質を調べました。
トンネル要塞を掘るのに最適だとして、そこに決めたそうです。
狭い出入り口を開け、その後に広い空間を造りました。
再度、狭い出入り口を開け、その後に広い空間を造りました。
硫黄島では、火山性のため、掘削口では、数分しか労働できなかったそうです。
そんなところで、狭い出入り口など造れなかったでしょう。

412 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 23:49:45 ID:???
>>411
残念。硫黄島では、縦横にトンネルを構築して、相互に交通用のトンネルで
接続して、地下陣地を構築しています。
また、各地に偽装した空気穴や、出入口を構築し、地上は占領されても
米軍が、見つけられなかった、出入口などから、後方へ抜け出し攻撃を行ってます。
硫黄島の地下陣地って有名ですが。


413 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 23:51:48 ID:???
浜名湖に沈められた4式中戦車は漁礁になっている為に、地元漁師の了解がえられずに
引き上げは断念されましたが戦車一両の漁礁なんて、そんなに重要なんでしょうか?

414 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 23:55:38 ID:???
>>412
ソース

415 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 23:55:58 ID:???
>>411
長さ8km、最大幅4kmの硫黄島に総延長30km弱の地下トンネルを
掘って米軍と交戦したのは有名な話だが。
単位面積あたりのトンネル密度からすると、ベトナムよりも長いぞ。

416 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 23:57:20 ID:guZRAWNJ
むかーし世界丸見えでアメリカ軍の新兵の教育みたいな番組見たら
上官と会ったらその日のメニューを暗唱するとか
飯を食うとき決まった座り方をする、一口30回噛むまでフォークを置く
ってあったんです

メニューの暗唱はまあ作戦を覚えなきゃいけないんでわかりますが
座り方とフォークって何の意味があるの?


417 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 23:58:02 ID:???
>>416
コピペ

418 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:00:20 ID:???
>>409
何言ってるんですか
軍事板は全世界同時革命を標榜する共産主義の根城ですよ

419 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:01:23 ID:???
アメリカは自前の核を持っているくせに、どうしてイランが持つのには反対するの?

勝手じゃあないんですかね?

420 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:02:09 ID:???
>>414
光人社NF文庫「硫黄島決戦」より。

421 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/03(土) 00:04:16 ID:mjvX/t63
>412
>411
>残念。硫黄島では、縦横にトンネルを構築して、相互に交通用のトンネルで
>接続して、地下陣地を構築しています。
>また、各地に偽装した空気穴や、出入口を構築し、地上は占領されても
>米軍が、見つけられなかった、出入口などから、後方へ抜け出し攻撃を行ってます。
>硫黄島の地下陣地って有名ですが。

霞ヶ浦の住人の質問。
「硫黄島の地下陣地って」陥落しなかったのですか?陥落したのですか?

説明。
火炎放射器を使っての攻撃で陥落しました。
ベトナム戦争のクチトンネルは、陥落しませんでした。
わざと、狭いところを造っておいて、攻撃できないようにしてあったのです。
粘土質だったので、そのように造れたのです。

「アメリカ軍は火炎放射器で坑道を焼き尽くし、火炎の届かない坑道に対しては黄燐発煙弾を投げ込んで煙で出入口の位置を確かめ、
ブルドーザーで入口を塞いで削岩機で上部に穴を開けガソリンを流し込んで放火するなどして攻撃した。
日本軍ではこうした方法を「馬乗り攻撃」と呼んだ。」

「そのうち僅か10メートルほどですが、見学用として実際に入ることができます。中は人大人が身をかがめて、這うようにしてやっと進めるくらいです。
もちろん完全武装の大柄な米兵ではとても入れないでしょう。
それでも見学用に元より少し広げたとのことでした。」

下記、ウィキペディアの硫黄島の戦いの摺鉢山の戦いを参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A1%AB%E9%BB%84%E5%B3%B6%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84#.E6.91.BA.E9.89.A2.E5.B1.B1.E3.81.AE.E6.88.A6.E3.81.84
下記、クチトンネルのトンネルの模型を参照ください。
ttp://www.rose.sannet.ne.jp/nishiha/countries/vietnam/cuti.htm

422 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:04:19 ID:7wrrDdlv
軍用魚ってありますか?
ピラニアに敵のダイバーを襲わせるとか?

423 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:04:25 ID:???
>>411
カスが貰った回答は「クチントンネルのような構造や工法は新しい概念であり
WW2の時代には無い、硫黄島で実現なんて無理」という趣旨のものじゃないの?

424 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:07:21 ID:7wrrDdlv
旧軍では、ラインたる師団長や連隊長になるのと、参謀になるのとでは、どちらが栄誉とされていたんですか?

425 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:07:52 ID:???
>>421
米軍が硫黄島を占拠したと判断して数ヵ月後に残存してた日本軍兵から攻撃受けたりしてて
結局完全陥落するのに日本軍側が完全に水などの物資が尽きるまでかかってるが?

そもそも補給戦が断たれて事前集積物資しかない孤立した硫黄島の陣地と
陸路で繋がってるベトナムのクチントンネルを一緒くたにしてどうするんだアホ

426 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:07:59 ID:???
おちんちんおおきいお!

427 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/03(土) 00:09:26 ID:7EyMWWDb
>415
>411
>長さ8km、最大幅4kmの硫黄島に総延長30km弱の地下トンネルを
>掘って米軍と交戦したのは有名な話だが。
>単位面積あたりのトンネル密度からすると、ベトナムよりも長いぞ。

霞ヶ浦の住人の回答。
クチトンネルは「全長250km、広さ約4300平方km」です。

説明。
「ベトナム旅行記10
ベトコンとクチの 人々が鍬(くわ)で掘り、竹篭で土砂を運び出すという、根気の作業で全長250km、広さ約4300平方kmの巨大トンネルに拡充しました。
●ゲリラ戦の拠点 クチのトンネルは、住民の避難専用だったヴィン・モックトンネルとは違って、ベトコン ...
tabi70.pro.tok2.com/tabi/vietnam/vie10.html - キャッシュ」

428 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:11:28 ID:???
>>427
「単位面積あたりの密度」って意味がわからない?
お前は国語能力だけでなく数学も苦手なの?

429 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/03(土) 00:12:12 ID:7EyMWWDb
>425
>421
>米軍が硫黄島を占拠したと判断して数ヵ月後に残存してた日本軍兵から攻撃受けたりしてて
>結局完全陥落するのに日本軍側が完全に水などの物資が尽きるまでかかってるが?
>そもそも補給戦が断たれて事前集積物資しかない孤立した硫黄島の陣地と
>陸路で繋がってるベトナムのクチントンネルを一緒くたにしてどうするんだアホ

>霞ヶ浦の住人の質問。
>「硫黄島の地下陣地って」陥落しなかったのですか?陥落したのですか?

430 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:13:33 ID:???
>>427
単位面積あたりの長さを出してるのに広さを出してどうするこのバカが。

431 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:14:34 ID:???
>>429
時間かければ日干しに出来るものと
補給が受け続けられるものを比較してどうするんだよアホ

それはトンネルの構造・工法に関係無いだろ
硫黄島にクチントンネル作っても、補給が尽きるから結局陥落は避けられないんだぞ

432 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:14:54 ID:???
過去に生じた「戦争の惨禍」は、それが人間の生命と心身とに与えたものについては、永久に回復できず、その責任を、
加害者の処罰や加害国の物質的賠償によって償わせたとしても、失われた生命や傷つけられた心身を元通りにすることの永久に
不可能な以上、もっとも有意味な償いは、将来における「惨禍」の再現を阻止する責務を達成することにあると考えざるを得ない。
その目的を果たす努力こそが戦争責任を自覚するものにとって、最高の償いとなるものと信ずる。(1985年 家永三郎)

この考えは甘すぎるといわざるを得ないんじゃないですか?
次の戦争こそ絶対に世界征服する、という気概がないと、特亜の奴隷にされるんではないですか?


433 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:15:43 ID:???
もしかしてカスゴミは硫黄島が孤島だってことを理解して無いんじゃないの?
カスゴミほどのアホならありえる

434 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:16:50 ID:???
>>422
ピラニアじゃなく鮫にやらせようって研究がある

435 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:18:05 ID:???
>>429
>霞ヶ浦の住人の質問。
>「硫黄島の地下陣地って」陥落しなかったのですか?陥落したのですか?

関係ない質問ですね。霞ヶ浦の住人が出したのは、構造の問題ですが。
ちなみに硫黄島の地下陣地は、米軍も終戦まで完全に制圧できず、終戦後も
戦闘継続者が何人も発見されてます。

436 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:19:24 ID:???
空母「信濃」は、進水直後に潜水艦にいきなりカモられなければ、
活躍の場はあったでしょうか?


437 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:21:52 ID:???
>>436
ある。
重装甲を生かして特攻作戦に参加する予定だった。

438 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:22:29 ID:???
>>433
茨城県民にとっては
東京都豊島も東京都硫黄島も同じなんだろ

439 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:22:45 ID:???
>>437
コピペへのじえんかいとうごくろうさん。

440 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:23:15 ID:???
>>437
ウソ教えるな


441 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:26:46 ID:???
特攻大好き日本軍は近代戦を碌に戦えないくせにアメリカに喧嘩売るから困る

442 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:28:05 ID:???
>>441
日本軍は徹底した近代型火力志向軍隊だぞ
そこは正確には「工業力が足りないくせにアメリカに喧嘩を売るから困る」だ

443 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/03(土) 00:29:16 ID:7EyMWWDb
>435
>429
>霞ヶ浦の住人の質問。
>「硫黄島の地下陣地って」陥落しなかったのですか?陥落したのですか?

>関係ない質問ですね。霞ヶ浦の住人が出したのは、構造の問題ですが。
>ちなみに硫黄島の地下陣地は、米軍も終戦まで完全に制圧できず、終戦後も
>戦闘継続者が何人も発見されてます。

霞ヶ浦の住人の質問。
最高指導官と司令部はどうなったのですか?

説明。
「大本営は硫黄島玉砕を発表した。
「戦局ツヒニ最後ノ関頭ニ直面シ、17日夜半ヲ期シ最高指導官ヲ陣頭ニ皇国ノ必勝ト安泰トヲ祈念シツツ全員壮烈ナル総攻撃ヲ敢行ストノ打電アリ。
通爾後通信絶ユ。コノ硫黄島守備隊ノ玉砕ヲ、一億国民ハ模範トスヘシ。」」

「組織的な戦闘が終わり島の大部分がアメリカ軍に制圧された後、わずかな水源や食糧を求めて生き残った負傷した日本兵が島の海軍航空隊の壕などに集結した。」

下記、ウィキペディアの硫黄島の戦いを参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A1%AB%E9%BB%84%E5%B3%B6%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84#.E3.82.A2.E3.83.A1.E3.83.AA.E3.82.AB.E8.BB.8D.E5.AE.8C.E5.85.A8.E5.8D.A0.E9.A0.98.E7.99.BA.E8.A1.A8

444 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:32:05 ID:???
>>443
だから、何を関係無い話しの方向に進んでるんだよ
お前が元々言ってたのはトンネルの構造と工法だろ

それを、補給の断たれた孤島の陣地が陥落したからどうのと、
お前の大好きなクチントンネルだったら硫黄島は陥落しなかったとでも言うのか?
水や食料や弾薬はクチントンネルが生産してくれるとでも言うのか?
寝言は寝てからほざけ

445 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:32:35 ID:???
白兵戦・精神力至上主義国家日本がアメリカに勝てるわけないじゃん

446 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:33:05 ID:???
>>443
いい加減、話をごまかすのは、白々しいぞ。
もともと聞いてたのは、トンネルの構造とその有無について。
>霞ヶ浦の住人の「霞ヶ浦の住人の回答。
>硫黄島で、ベトナム戦争の、クチトンネルと同じことをするは、地質的に不可能です。」

に対する話で、陥落したかどうかは地質的に関係ありません。


447 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:36:42 ID:???
またバカスミンかよ

448 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:40:47 ID:???
>>442
>日本軍は徹底した近代型火力志向軍隊だぞ

うそつけ
火力が足りないから
白兵戦重視になったんだろうが

449 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:43:20 ID:???
だからもう質問にはカスミンの回答お断りと
但し書きいれとけって

450 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:43:26 ID:???
>>411
要するにカスは「クチントンネルと同じものを作る事は無理です(地下陣地はありましたが)」
って趣旨の事を書き語ったんだろうけど、カス自身の日本語能力がアホ過ぎる所為で
そういう意味の文章にならず、「地下陣地は作れなかった」みたいな書き方になってしまったため
突っ込みを受ける事になり、さらに何を思ったのかカスはアホ過ぎて
ケチントンネルの有効性を否定されたとか斜め上に勘違いして
陥落したから硫黄島地下陣地はケチントンネルのように有効じゃないとか
訳の判らない論理を展開し始めたんだろ?


アホだろお前
全部お前のミスと勘違いじゃねーかよ

451 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:45:08 ID:???
>>448
野戦教範にすら砲迫や機関銃で制圧射撃したのち、突撃で制圧しろって書いてあるぞ
火力不足は砲や機関銃を配備し切れなかったまま戦っただけで
別に重視などして無いし白兵重視に戦術を切り替えた事も無い

452 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:45:14 ID:???
ひょっとしてかすみんって、東京コンプレックスがあるから、
わざわざ、ベトナムの話を出して、硫黄島を馬鹿にしてるのか?

453 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/03(土) 00:47:53 ID:7EyMWWDb
>430
>427
>単位面積あたりの長さを出してるのに広さを出してどうするこのバカが。

霞ヶ浦の住人の質問。
硫黄島とクチトンネルの「単位面積あたりの長さを」を教えて頂けましたら幸いです。

454 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:48:45 ID:???
戦艦大和や武蔵って、もっと機関銃を積めないんですか?

455 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:49:38 ID:???
>>453
既に数字が出てるのに、単純な計算式も出来ないのかお前は
小学校の算数からやり直すのか?

456 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:51:17 ID:???
>>454
武蔵の場合は戦時中の工業力低下が著しくなってて装備の一部が生産できず
改装後の高射砲や機関銃配置が大和よりも少なくなってる

457 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/03(土) 00:52:14 ID:7EyMWWDb
>450
>411
>要するにカスは「クチントンネルと同じものを作る事は無理です(地下陣地はありましたが)」
>って趣旨の事を書き語ったんだろうけど、カス自身の日本語能力がアホ過ぎる所為で
>そういう意味の文章にならず、「地下陣地は作れなかった」みたいな書き方になってしまったため
>突っ込みを受ける事になり、さらに何を思ったのかカスはアホ過ぎて
>ケチントンネルの有効性を否定されたとか斜め上に勘違いして
>陥落したから硫黄島地下陣地はケチントンネルのように有効じゃないとか
>訳の判らない論理を展開し始めたんだろ?
>アホだろお前
>全部お前のミスと勘違いじゃねーかよ

>霞ヶ浦の住人の回答
>硫黄島で、ベトナム戦争の、クチトンネルと同じことをするは、地質的に不可能です。

>説明。
>クチトンネルの地質は、粘土です。
>土そのものに粘りがあり、補強の木材やコンクリートを必要としません。
>硫黄島は、火山性の土地です。
>粘土のようにはいきません。

458 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:52:22 ID:???
>>454
質問ならIDをどうぞ

459 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:54:33 ID:???
>>453
硫黄島:30km/(長さ8km*幅4km)=1平方kmあたり、0.94km

クチトンネルは霞ヶ浦の住人が出した話なので霞ヶ浦の住人がだしてください。
まさか知らないなんてことは言わないですよね。霞ヶ浦の住人が出した話ですよ。

460 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:54:43 ID:???
>>458
所沢乙!

461 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:57:42 ID:???
>>457
だから、お前のその書き方だと「地下陣地は作れなかった」って意味の文章になっちまうんだよアホ

あとその文章もおかしいところがある

なんで「数分しか労働できない」のに
「狭い入り口を作る」ことができないって事になるんだ?
「広い部分」を作るほうが大変って事になるだろ?
そして、面積辺りでの密度の大きい縦横に走る地下陣地を作る事が出来るというんだ?

462 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:58:39 ID:???
>>460
お前一体何なの?

463 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:59:28 ID:???
>>457
硫黄島ですが、火山岩で、掘削にダイナマイトが必要なほど固く、
補強もしていませんが。


464 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 01:03:37 ID:???
>>462
所沢以外の軍オタですが何か?

465 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/03(土) 01:05:02 ID:7EyMWWDb
>455
>453
>既に数字が出てるのに、単純な計算式も出来ないのかお前は
>小学校の算数からやり直すのか?

霞ヶ浦の住人の回答。
クチトンネルの地表の面積が分かりません。

説明。
4,200平方メートルとの説があります。
単純計算すると、70m×60mです。
霞ヶ浦の住人はシチトンネルへ実際に行ったことがあります。
いくらなんでも、これは狭すぎだと思いました。
硫黄島は23.16km²です。単純計算すると、5q×5qくらいです。
クチトンネルは、これよりは狭いと想像します。
霞ヶ浦の住人は、クチトンネルの地表でそれほど歩きませんでした。

「総面積4,200平方メートルの土地に何層にもわたって掘られたトンネルは、総延長250kmにも及ぶ」。

下記、ホーチミンから日帰りで行ける郊外の観光ポイントを参照ください。
ttp://journal.mycom.co.jp/series/sekaiisan/012/index.html

466 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 01:05:03 ID:???
>>464
所沢乙

467 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 01:05:17 ID:???
>>464
毎度毎度回答に適当な横槍入れて逆に間違いを指摘される低能が「軍オタ」とは笑わせてくれる

468 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 01:06:21 ID:???
>>465
結局お前は毎度の如くよくわかってもいないくせに適当な憶測で物を言ってるわけね
いい加減死ねよ

469 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 01:10:58 ID:???
>>465
霞ヶ浦の住人は、自分の回答でも平方kmと平方mの区別がつかない白痴らしい。
それとも茨城県の標準的な人間はこの程度の頭しか無いのか?

>霞ヶ浦の住人の回答。
>クチトンネルは「全長250km、広さ約4300平方km」です。

>4,200平方メートルとの説があります。
>単純計算すると、70m×60mです。

470 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 01:12:08 ID:???
>>464
暇なんですね
羨ましいです^^

471 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/03(土) 01:13:38 ID:7EyMWWDb
>463
>457
>硫黄島ですが、火山岩で、掘削にダイナマイトが必要なほど固く、
>補強もしていませんが。

霞ヶ浦の住人の回答。
「石垣を積み上げて補強した造りである」。

説明。
「臼砲陣地跡
鎮魂の碑の右側にある陣地跡で、臼砲第20中隊又は第21中隊の臼砲の陣地跡である。
土丹岩を掘り下げて造った掩体に石垣を積み上げて補強した造りであるが、掩体は雨で流入した土砂で埋まり石組みもほとんど崩れてしまっている。
なお、このあたりの陣地の石組みに使われている石は、海岸からわざわざ運んできたものだという。」

「コンクリート構造物
鎮魂の丘の裏側の道の脇にある。
内部は深さ2メートルくらいの縦穴になっているが、地下壕の入り口なのか何なのかはわからない。通気口の跡かも知れない」

下記、特別企画硫黄島の戦跡(6)を参照ください。
ttp://officers.hp.infoseek.co.jp/22ikou/ikou-iwojima-6.htm

472 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 01:16:56 ID:???
>>470
暇なのはおまえ自身だろ所沢

280 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2010/07/02(金) 01:44:24 ID:???
所沢のアフィリエイト状況

Kojii.net 月5万円
amazon 月1万円
bk1    月2万円相当のポイント
281 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2010/07/02(金) 18:29:21 ID:???
>280
まあ、そんなもんだろうな。
ニートの小遣いにしては十分じゃないか
282 名前: 名無し三等兵 [sag] 投稿日: 2010/07/02(金) 22:04:32 ID:???
ニートじゃなくアフィリエイターだというのにw

473 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 01:17:01 ID:???
>>470
たいていの人は花金の夜は家でまったりと過ごすとおもいますがw

あっ!そうか!

土曜日も出勤ありのブラックにしか務めたことがないわけですねえw



474 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 01:21:31 ID:???
>>473
>土曜日も出勤ありのブラック

お前・・・・・・、働いたことがないんだな・・・・・・

475 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 01:22:53 ID:???
>>472>>473
お前月〜木曜もずっと、一日中スレに貼り付いて「所沢乙」とか書き込んでたよな

476 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 01:23:16 ID:???
土曜出勤でブラックとかw
どこのブルジョアですか?

477 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 01:24:32 ID:???
>>471
それは防御性のための補強であって構造上の補強じゃないぞ
何を関係無い例ばかり次々持ち出してるんだ?

478 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 01:26:09 ID:???
>>474>>476
下手すると>>473は週休二日制時代以前すら知らないゆとり世代かもしれん

479 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 01:26:11 ID:???
>>471
それ、地下陣地内でなく砲陣地。砲陣地なら、掘り下げて、周囲に砲弾の破片避けの
土のうや石垣をつみあげるのは常識ですが。


480 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/03(土) 01:27:59 ID:7EyMWWDb
>444
>443
>だから、何を関係無い話しの方向に進んでるんだよ
>お前が元々言ってたのはトンネルの構造と工法だろ
>それを、補給の断たれた孤島の陣地が陥落したからどうのと、
>お前の大好きなクチントンネルだったら硫黄島は陥落しなかったとでも言うのか?
>水や食料や弾薬はクチントンネルが生産してくれるとでも言うのか?
>寝言は寝てからほざけ

霞ヶ浦の住人の回答。
水は井戸がトンネル内にありました。
食料は地上で作りましたが、市場がトンネル内にありました。
弾薬は、ホーチミンルートで補給したのだろうと、想像します。

説明。
「しかも村民たちは、このトンネルの中に潜みながら、生活を続けていました。
そこには学校や病院、市場もあり、弾丸、地雷などの武器や、軍服なども製造していました。
もちろん食料も自足自給です。村一丸となって、生活しながら戦っていたことがうかがえます。 」

「クチトンネル
ベトナム戦争の軍事拠点であったクチトンネルへと向かいました。
サイゴンからは75キロ北西に位置し、南ベトナム民族開放戦線による米軍へのゲリラ攻撃を展開した場所です。
全長250キロにも及ぶトンネル網が作られ司令塔、病院、井戸などが作られています。
この場所は、米軍側に大きな被害を与えた解放戦線にとって英雄的象徴となっています。」

下記、クチトンネルを参照ください。
ttp://www.rose.sannet.ne.jp/nishiha/countries/vietnam/cuti.htm
下記、サイゴン旅行記を参照ください。
ttp://taweb.aichi-u.ac.jp/leesemi/ronsyu9/zaikon.htm

481 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 01:33:18 ID:???
>>480
で?だから何?
それが孤島の硫黄島にケチントンネルを作れたとして、実現できるんですか?
理解できる? 馬鹿なの? 死ぬの?

482 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 01:34:51 ID:???
>>480
そのクチトンネルって、要は昼間の退避壕だよ。
夕方になると米軍が基地に帰っていくので、住民は、畑に行って畑仕事してたと
書かれてるページもあるけど。
結局のところ、硫黄島と比べるものじゃないけど。

ttp://homepage3.nifty.com/asia-kenbunroku/CuChi.htm


483 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/03(土) 01:35:45 ID:7EyMWWDb
>459
>453
>硫黄島:30km/(長さ8km*幅4km)=1平方kmあたり、0.94km
>クチトンネルは霞ヶ浦の住人が出した話なので霞ヶ浦の住人がだしてください。
>まさか知らないなんてことは言わないですよね。霞ヶ浦の住人が出した話ですよ。
>415
>411
>長さ8km、最大幅4kmの硫黄島に総延長30km弱の地下トンネルを
>掘って米軍と交戦したのは有名な話だが。
>単位面積あたりのトンネル密度からすると、ベトナムよりも長いぞ。

霞ヶ浦の住人の回答。
硫黄島の面積は23.16km²です。
クチトンネルの地表の面積が分かりません。
「単位面積あたりのトンネル密度からすると、ベトナムよりも長いぞ」と書かれた方なら、分かっていらっしゃると思い、質問しました。

下記、ウィキペディアの硫黄島 (東京都)を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A1%AB%E9%BB%84%E5%B3%B6_(%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD)

484 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 01:35:48 ID:???
カスミンの必死の抵抗が笑えるwww

485 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 01:36:34 ID:mOJY/fnk
アメリカの原爆投下は戦略爆撃に分類されますか?
あと虐殺行為ではなく戦闘行為ですか?

486 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 01:40:40 ID:???
>>485
コピペ

487 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 01:42:05 ID:???
>>483
わからなくてもおおよそ4,200平方kmって出てるなら一応計算できるじゃないか
そして4,200平方kmに250kmじゃあ
密度が薄くなっちまうのは計算する前からわかる事じゃないか


あと硫黄島が23.16平方kmというより正確な数値が出てくるなら、>>459が示したよりもっと密度は高い
この狭い範囲の中にトンネルが縦横に走ってるんだぞ?


お前、本格的に頭が弱いの?

488 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/03(土) 01:42:31 ID:7EyMWWDb
>482
>480
>そのクチトンネルって、要は昼間の退避壕だよ。
>夕方になると米軍が基地に帰っていくので、住民は、畑に行って畑仕事してたと
>書かれてるページもあるけど。
>結局のところ、硫黄島と比べるものじゃないけど。
ttp://homepage3.nifty.com/asia-kenbunroku/CuChi.htm

霞ヶ浦の住人の回答。
>「しかも村民たちは、このトンネルの中に潜みながら、生活を続けていました。
>そこには学校や病院、市場もあり、弾丸、地雷などの武器や、軍服なども製造していました。
>もちろん食料も自足自給です。村一丸となって、生活しながら戦っていたことがうかがえます。 」

489 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 01:44:56 ID:???
>>488
で、硫黄島との対比に持ち出したのは間違いって認めるんだな?

490 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 01:45:07 ID:???
>>488
だから、夕方から、畑仕事をして、食料を確保してたんだが。
茨城にはないのか?野菜とか米の貯蔵庫は。
硫黄島じゃ米軍は夕方になったから引き上げてくれなかったからな。

491 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 01:45:59 ID:???
カスは自分で書いておいて他人に言われなきゃ何を書いたのかも理解できないくらいの知障なのか

492 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 01:47:00 ID:???
>>474-476
完全週休2日制で働いたことないのかwww

どうせ年間休日が100日ないブラックでしか働いたことないわけなwww

493 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 01:47:02 ID:???
>>486
どこの?

494 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 01:47:13 ID:???
>>491
茨城県民なんだから仕方ないだろ。

495 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 01:48:51 ID:???
>>492
完全週休二日制で働けるところなんて実際には無いよ
それこそ重役か経営者でない限り

496 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 01:51:07 ID:???
経営側も完全週休二日じゃ立ち行かないので隔週休二日とかの制度になってるところが多いな

497 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 01:53:22 ID:???
シフト製を導入してて逆に土日のみ出勤という人もいる
まあ色んな人が居るから何曜日の何時に書き込んでても別におかしくは無いのだが
毎日毎時いるとか、土曜日出勤如きでブラック扱いは普通ねーよ

498 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 02:03:16 ID:???
シフト制だと3〜4日働いて2日休むとかの方が多くないか
おかげで休みの曜日が毎週違うハメになる

そういやブラックが多いといえば居酒屋とかの飲食店だよな
居酒屋正社員はご多分に漏れずブラック勤めだったんだろうか

499 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 02:05:48 ID:???
>>498
稼ぎどきのゴールデンタイムにばかりでてくるようなやつなんだから、偽物だろ。

500 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 02:56:34 ID:???
つうかアフィリエイトで数万円稼ぐ程度のことでキーキー言ってるレベルのやつが、まっとうに働いてる社会人のわけないわな。

501 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 02:59:10 ID:???
>>500
ん、むしろそこにはリアリティがあるけどな。

それはそれとして、ここでその系統の話題を議論するなよ。
別のスレでやれ別のスレで。

502 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 03:06:54 ID:Tv5JQV/l
ドイツのE計画ってなんでうまくいかなかったの?
転輪やら装甲なんかの統一くらいそんなに難しいことではないと思うけど・・・

503 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 03:12:17 ID:???
>>502
あんな戦争の終わり(計画が始まったのは中頃だけど)の局面になって泥縄式に共通化規格なんか
初めてもどうにもならん。
もしあぁいうことがやりたいのならば戦争始める前、再軍備計画した時に始めなければ。

「とりあえず今作ってるのでいいから一台でも多く!」が求められてるのに、規格の統一化
なんかしたら、却って今現在の生産計画が混乱するだけだ。

504 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 03:16:04 ID:???
>>501
一日二日働けば稼げるようなことで騒ぐような、ささやかな稼ぎに嫉妬するもんかね?
>>502
それ以前にトラックなどの軍用車輌で規格統一をやってるが、むしろ車種が増えてしまった前例あり。
E-50以前にもパンターIIが中止になってるしね。

505 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 03:33:51 ID:???
>>504
そこがまたリアルっちゃリアルだな
>たかが数万円

これが数十万とかだったら「はー、世の中にはスゴイ人がいるもんだ。自分もアフィりエイターとやらになりたいもんだね」
ってところなんだけども。
かえって「稼ぎとしてはたいしたことはないが、いざ自分個人で使うにはそれなりの額」っていうのがね。

506 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 03:37:33 ID:???
嫌儲の話を引きずるわけじゃないが、連中は額ではなく
「自分で作ったものでも無いものをまとめて編集して掲載してるもので稼いでいる」
っていうのが許せないらしい
で、凄い値段で儲けているみたいな妄想を拡大させる
実際には数万円どころか数千円も行かない事実からは目をそむける

まあそういうわけで、理屈が通じないキチガイだからあんまり触るもんじゃないよ

507 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 03:39:54 ID:???
>>505
むしろそれは、財布をかみさんに握られてる妻帯者のリアルだわな。
>>506
2ちゃんねるまとめサイト全般に嫉妬するケツ穴小さい奴らな。まあこれも、普通に社会で稼いでる人間には何言ってんだ?って感じだが。

508 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 03:40:01 ID:???
戦車や先頭車両に乗ることは乗車といいますが
戦闘機、輸送機に乗る事を表す単語はありますか?

509 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 03:41:38 ID:???
>>508
「搭乗」

510 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 03:42:07 ID:???
>>330
"Metal Storm"でググレ

511 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 04:36:12 ID:???
>霞ヶ浦の住人の回答。
>「政治的にやらなかったの」です。

端的に言うと、船が無かった。アメリカはトラックは渡しても船は渡さなかった。
自分の邪魔になるから。政治的には日本を占領する気でいたのだから、やら
なかったのは能力に起因する。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~t-senoo/Sensou/sansen/sub_sansen.html

512 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/03(土) 04:51:18 ID:7EyMWWDb
>511
>霞ヶ浦の住人の回答。
>「政治的にやらなかったの」です。

端的に言うと、船が無かった。アメリカはトラックは渡しても船は渡さなかった。
自分の邪魔になるから。政治的には日本を占領する気でいたのだから、やら
なかったのは能力に起因する。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~t-senoo/Sensou/sansen/sub_sansen.html

霞ヶ浦の住人の回答。
アメリカはソ連に、貨物船や護衛艦艇を渡しています。

説明。
日本の勢力下で援助品を運ぶのに、アメリカの船では葉運べません。
護衛艦艇をソ連に貸与しました。
アメリカへ帰されたのが、さらに日本の海上自衛隊へ渡されました。


513 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 05:54:33 ID:Yz4EaaYY
多分、前スレで潜水艦はなぜ機密の塊なのか?
みたいな質問したけどどのレスの書き込んだのか分かんなくなっちゃった☆

514 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 05:55:18 ID:???
輸送船90隻と対潜用護衛艦艇105隻がレンドリースされてる。ただし、上陸作戦に向いた舟艇などではなかったが。

515 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 06:35:58 ID:CY+sfYGJ
PPSH41の命中精度は?

516 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 07:06:50 ID:???
>>515
単発射撃で100m先の直径30cmの的に当てられるレベル。連射の場合も、前方が重いため反動を抑えコントロールしやすい。

517 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 08:31:48 ID:???
カスミンって最近「居酒屋正社員」と名乗るらしいなw

518 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 08:46:42 ID:???
>>514
占守などで、戦車を上陸させてるが,輸送船の能力の関係で軽戦車ばかりのうえ
揚陸に時間がかかってるしな。
とても強襲上陸はむりだ。

519 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 08:58:12 ID:???
>>495
おまえがそういう企業で働けたことがないだけだろw

普通の会社は完全週休2日制で、年間休日は120日以上あるぞw



520 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 09:28:06 ID:???
>>513
軍艦が機密の塊なのは別に潜水艦に限った話ではありません。

521 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 10:00:02 ID:???
大モルトケの分散攻撃って具体的にどういう攻撃なんですか?
そして彼の言う兵力の集中とは矛盾してないんですか?

522 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 10:45:39 ID:???
>>519
そして実際に入社して働いてみるとサービス残業や日曜でも出勤
そして残業・出勤手当てなどが出ないというのが普通すぎて社会問題に
なっているというここ10年ばかりの真実

おまえ、働くどころかニュースすら見たこと無いな

523 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 10:50:17 ID:???
いまの雇用情勢じゃ求人出せば手取り12万でも希望者は来るから、
採用する側も足元見てるんだろうね。

524 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 10:51:17 ID:???
>>522
なんで入社する前にちゃんと確認しないんだ?

俺は面接でちゃんと聞きまくって、怪しいと思った会社はこちらから辞退したぞ?

相手にどう思われようと、我が身が大事だからなw



525 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 10:54:49 ID:???
>>524
> 俺は面接でちゃんと聞きまくって、怪しいと思った会社はこちらから辞退したぞ?

残念だがそんな余裕のない奴もいるんだよ。

526 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 10:58:48 ID:???
なんだw

このスレは学歴も職歴も資格も無く、ただ何の役にも立たない軍事知識だけある奴だけしかいないのかw

527 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 10:58:58 ID:???
>>524
確認なんて無意味だよ 入社してから待遇が違うって事をやるんだもの
会社側の明らかな労働基準法違反で、普通に犯罪
怪しいと思うどころか有名大企業でさえ普通にやる詐欺行為
そしてそういう事をやる企業が多すぎて、土曜日出勤ぐらいじゃブラック企業とは言わないってくらいになってるのが現状

ちなみに、サービス残業や土日出勤そのものは80〜90年代からあり、
その頃はとくに違反とか違法とか言う認識すら、雇用側にも勤務側にも浸透してなかった

528 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 11:00:42 ID:???
ここはいつから転職相談スレになったんだ?

529 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 11:01:19 ID:???
>>526
お前は学歴も職歴も無く、残業手当も休日出勤手当ても出ない企業が大多数という現状すら知らない
ゆとり世代のニートだという事が露見したな

530 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 11:03:22 ID:???
>>527
ネットで調べたら大体の実態はわかるおw

しかし公務員が人気なのは、やはり民間がクソ過ぎるからなんだよな・・・。

531 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 11:03:37 ID:???
今のご時世、正社員で週休二日でボーナスが出れば、
それだけでもそこそこ勝ち組じゃないか?

532 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 11:04:23 ID:???
>ちなみに、サービス残業や土日出勤そのものは80〜90年代からあり、
>その頃はとくに違反とか違法とか言う認識すら、雇用側にも勤務側にも浸透してなかった

不況で給与すら未払いが多くなって認識し始められたって感じだな


533 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 11:05:56 ID:???
もう働くのアホらしくなるな。

アフェリ乞食の所沢は真の勝ち組だな。

534 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 11:06:57 ID:???
>>530
自衛隊とかは土日出勤というか、土日なんてものが無いけど
代わりに纏まった数日〜一週間単位での休暇が貰えるし
給料も手当ても「ちゃんと支払われる」ので、20年前とは比べ物にならない高倍率になったしな

535 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 11:09:32 ID:???
>>532
「残業や休日出勤も給与のうちだ 手当て?寝言をほざくな」


こんな企業が昔から普通どころか標準だったから困る

536 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 11:10:12 ID:???
加えて日本人がそういうことに文句を言わない人種だから…

537 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 11:11:46 ID:???
公務員のスポンサーである民間が馬車馬の様な奴隷労働で働き、
公務員は完全週休2日で、ボーナスもちゃんと出てウハウハ・・・。

そりゃ、誰だって公務員になって勝ち組になりたいよねw

538 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 11:12:24 ID:???
>>531
週休二日でもボーナスが出ないところが多いんで
「ボーナスが出れば勝ち組」

539 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 11:14:26 ID:???
>>537
まあ公務員も官庁勤めとかの一握りを除いて
かなり悪条件で労働してる所が少なく無いんだけどね
(下っ端は特に)

540 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 11:15:08 ID:???
公務員の底辺職=民間の上級職

541 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 11:18:14 ID:???
いまや民間の上級職すら危うい時代だからなんとも言えん

542 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 11:21:42 ID:???
給料の額の大小よりも「その労働に見合うだけの額を貰っているのか?」
ってなると、警察や消防、自衛隊、医療関係者、教師、と言った職も
肉体・精神負担的にほんとうにその額貰ってても勝ち組と言えるかどうか
疑問な所はあるからな

一生懸命職務を全うしたのに、助けた相手に訴えられたりするとねえ

543 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 11:41:45 ID:XVy1dHxM
便乗質問ですが、軍隊にもブラック部署はありますか?

544 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 11:42:51 ID:Ao2cPWxu
我が国の護衛艦を含め現代の軍艦の装甲は薄いと聞きます。
これはあくまでも架空の話ですが、空自のF2が装備する20ミリ程度の機関砲で機銃掃射したら相当の被害を与えられますか。日米のような強力な防空力を有さない海軍に対しては機銃掃射も相当な脅威になると思うのですがどうなのでしょうか。

545 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 11:48:00 ID:???
>>543
ブラック部署というか、単に待遇が酷いのでは懲罰大隊ってのなら…
あと、練度も士気も低いしモラルも統率もできて無いような部隊に配属された指揮官とか
ほぼ左遷って状態に近い

そもそも軍隊は部署がブラックかどうか以前に、その軍隊がブラックである事が多い
北朝鮮軍とか旧日本軍より酷い状態とも言われてるし
それでも北朝鮮一般国民よりは勝ち組だったはずなんだが、最近はそれも怪しいというしな

546 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 12:08:24 ID:???
>>544
そんなことができるほど近づけるようなザルみたいな防空力を持ってない海軍なんてそうそうない。
危険を犯してそこまで近づくようなアホなパイロットもいない。

547 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 12:08:47 ID:???
懲罰大隊は自己責任

548 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 12:09:46 ID:???
>>544
艦の規模にもよるが、フリゲート以上なら流石に20ミリ機関砲程度ではたいしたダメージにならない
まあ命中部位によっては(艦橋とかレーダー機器類とか)それなりの被害になるかもしれんが
船体全体への損傷としては微々たるもの

>>546
東南アジアとかの小規模海軍だと割とあるぜ
先進国の海軍ばかり見てるとなんとなく忘れがちだけど

549 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 12:23:19 ID:???
>>548
単独で機銃掃射しようと接近するなら、ギアリング級でも返り討ちにあう可能性が
高いと思うが。

550 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 12:28:24 ID:TRNfr6bD
なぜ自衛隊は62式の後継をMINIMIにしたんですか?

弾薬的にも戦闘形態的にもMAGが適任だと思うんですが・・・

551 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 12:36:06 ID:???
アメリカ様の命令だもの

552 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 12:53:22 ID:???
>>550
分隊支援機関銃である以上小銃と弾薬の共通性がないと困る。
問題なのは、それとは別に「機関銃」を装備し続けなかったこと。

553 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 12:57:27 ID:???
>>550
62式は小銃と弾薬共通させる分隊支援火器であって、小隊支援火器である汎用機関銃のポジョションではないから
その後継も89式と弾薬共通するミニミになる

いや、本当は汎用機関銃も、買えるなら欲しいのが本音なんだろうけど
陸自の普通科小隊の編成・定数上、汎用機関銃手を入れる人的余裕が無いんだわ
かといって汎用機関銃入れると分隊支援火器や小銃手が食われるし
結果、重機関銃と軽機関銃の間が存在しないという状態に…

554 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 13:00:16 ID:???
普通科の本来9〜10名要るはずの小銃班の定数が7名(今は再度改訂されて8名)だっけ?
それじゃ機関銃入れる隙間がないな

555 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 13:00:32 ID:TRNfr6bD
>>552>>553
納得できました ありがとうございます

556 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 13:13:06 ID:???
長距離を飛行するときはトイレや食事はどうしてましたか?

557 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 13:15:17 ID:???
>>556
http://www.luzinde.com/meisaku/zero/2.html

558 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 13:16:38 ID:???
>>557
やっぱり鬼畜な軍隊だったんですね
噂には聞いていたけどこれほど酷いとは思わなかったです
ありがとうございました。

559 :居酒屋正社員:2010/07/03(土) 13:17:09 ID:???
実際に命を懸ける兵隊より階級が高い、軍医とか衛生兵とか主計兵とかって意味わかんないんだけど?

560 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 13:20:26 ID:???
>>558
同和とか差別の名残がいまだにあるでそ。黒い過去は誰でも隠したい。
ちょんとか2ちゃんで毎日目にするでしょ。あれが現実。堕胎率が先進国でトップなのに放送したことないでしょ。

561 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 13:23:28 ID:???
>>557
このサイトまだあったのか

562 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 13:27:16 ID:???
>>559
そうだね。最前線の歩兵はみんな将軍にすればいいよね。でも給与は二等兵並みで。

563 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 13:27:54 ID:NJud0QHq
ミニウージーやマイクロウージーのような小型の機関銃は片手で扱えるでしょうか?

564 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 13:31:03 ID:CY+sfYGJ
日本は憲法違反であり国民の脅威である自衛隊をいつまで保有するのですか?

565 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 13:38:28 ID:???
>>563
大統領のSPみたいなガチムチ兄サンが毎日訓練してれば片手でもそれなりな制御は効くかもね。
オレらみたいなモヤシもやってやれない事はないだろうが、ストックが標準で付いてるものは
暗に「暴れると思うから極力これ使って両手で扱ってね」と言っているに等しい。

566 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 13:43:10 ID:???
>>526
想像とネットで見た情報だけで実体験の無い、スタート地点に立ったことすらない分際で、脳内社会人かよ。
>>563
映画では両手撃ちやってるが、アレは空砲だから反動が小さいので。実弾だったらブレまくりで狙って撃てない。

567 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 13:44:30 ID:???
>>559
「命を懸ける」程度じゃ別に偉くない
軍隊に所属する以上、銃撃も受ければ爆撃でも死ぬ可能性があるのは
どの階級も役職も普通、当たり前のこと

それよりPXとか食堂の出入りの業者さんの方を誉めてやれ
有事になったらあれらも軍属扱いだから、攻撃受けて死ぬんだぞ

568 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 13:58:22 ID:???
でもシュワちゃんみたいなマッチョならできそう

569 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 13:59:42 ID:7wrrDdlv
戦車随伴歩兵って、危険なんですか?
似たような役目の、戦車乗車歩兵は死亡率が凄く高いんですよね?

570 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 14:01:44 ID:???
結局片手ずつ二丁使えるのは拳銃だけなんだな

571 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 14:04:14 ID:???
>>570
つ「リロード」

572 :居酒屋正社員:2010/07/03(土) 14:04:36 ID:???
正直、オレは医者は嫌いなんだよ。
中学のとき、がり勉のてんかん持ちがいたんだが、奴は医者になりやがって、美人と結婚してガキ二人作ってやがる。
俺のほうが、遥かに社会の波にもまれて頑張っているのによ。
奴より俺の方が優れているのは明白なのに、再評価されないのは不公平だ。
だから自衛隊にはいって逆転を狙ったんだよわかるか?

573 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 14:07:26 ID:???
>>569
随伴する戦車によっては
「味方の戦車に対戦車ロケット命中→リアクティブアーマー作動→破片で随伴歩兵が死ぬ」
という恐ろしい状態になる軍隊もあってだな…

574 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 14:08:45 ID:???
所沢は軍板の名前を使って金儲けする人間のクズ

280 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2010/07/02(金) 01:44:24 ID:???
所沢のアフィリエイト状況

Kojii.net 月5万円
amazon 月1万円
bk1    月2万円相当のポイント
281 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2010/07/02(金) 18:29:21 ID:???
>280
まあ、そんなもんだろうな。
ニートの小遣いにしては十分じゃないか
282 名前: 名無し三等兵 [sag] 投稿日: 2010/07/02(金) 22:04:32 ID:???
ニートじゃなくアフィリエイターだというのにw

575 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 14:09:26 ID:???
ほへ〜!


576 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 14:10:01 ID:???
騎兵は何で無用のものになったんですか?

577 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 14:11:11 ID:???
回答はまだですか?

荒らしに構う暇があるなら早く回答をください。
再び質問を掲載しても、回答の催促をするななどと騒がないでください。

578 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 14:11:53 ID:???
>>571
大昔の竜騎兵や、アメリカ開拓時代、そして近代の一部のギャングがやった解決策に
「たくさん銃を身につけて、片手に二丁ずつ持ち、撃ち尽くしたら捨てて、
体につけてる他の銃を持って撃つ」を繰り返すというものが

まあ現代なら通用しないけど

579 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 14:15:28 ID:???
>>577
コピペかつ、自分の質問がどれなのか指定もしないので
回答まだですか?と要求しても回答のしようが無いという
アホが書いた頭の悪すぎる文章

580 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 14:18:36 ID:???
>>574
faqにアマゾンのリンク張ってないけどそれでどうやって毎月30万弱も経由して物が買えるんだ?それ根拠も何も無い思い付きのカキコミだろ。w

581 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 14:33:40 ID:???
>>572
わかるよ
どうどう

582 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 14:37:14 ID:???
医者にコンプレックスとかキモイ
なればいいじゃん
40前の自営業が医者なったし司法試験とちがってとれる試験なのは有名だろ
金かかるだけで

583 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 14:40:00 ID:???
>>580
所沢乙

584 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 14:41:33 ID:Tv5JQV/l
質問
拳銃につけるストックありますけどあれって意味あるんでしょうか?
連射しない銃にもつけられるっぽいけど何に使うの?

585 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 14:44:21 ID:???
>>584
もともとは騎兵銃の代用、命中率が上がる。また、フルオート射撃できる拳銃の短機関銃化用。

586 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 14:56:36 ID:???
>>572
要約すれば「嫉妬してます」か。恥ずかしい奴だな。

587 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 14:58:26 ID:???
クズの言う「努力」「成果」は常に自己申告。他人からの評価は受け付けない。だから永遠にクズ扱い。

588 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 15:03:48 ID:???
つまり軍ヲタは永遠にクズ扱いでFA

589 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 15:09:41 ID:???
どれだけ知識を溜め込んでも飯が食えん

590 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 15:11:29 ID:???
クズ特有の、求められていること・やるべきことをやらず、頼まれてもいないことをやって評価しろという態度
まさに軍にとって一番害悪とされる「頭の悪い働き者」の典型

591 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 15:13:18 ID:???
>>590
詰まり所沢は無能な働き者でFA

592 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 15:15:55 ID:???
他人から評価されないことをやったあげく「俺を評価しない世間が悪い」とか言って、電波な文書いたり無差別殺人やったりするのがクズの終着点だわな。

593 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 15:19:44 ID:???
>>589
趣味カテゴリの板に何を行ってるんだお前?


594 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 15:21:10 ID:???
>>592
つまりそれが所沢の終着点でFA?

595 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 15:21:19 ID:???
>>590
「評価しろ」の他にも「○○をやるのは正義だ!」とかいうのも害悪
例えば>>591みたいな

596 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 15:21:24 ID:CY+sfYGJ
軍オタと軍事評論家は何が違うのですか?
このスレの軍オタも北朝鮮や中国の軍事力をデータを基に想定したりしていますが彼等は軍事評論家とは呼べないの?

597 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 15:22:46 ID:???
>>595
別に俺は正義を主張してないけど?
所沢はユダヤの正義を主張してるけどなwww

598 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 15:23:53 ID:???
求められていることを見つけて行うのが使える奴、
やらなくていい言い訳を考えるのが使えないクズ。
そしてクズ特有の自己弁護の呪文は「社畜」。

>>596
評論活動でギャラをもらえる人が「評論家」。もらえないのに評論家きどりは「自称評論家」。

599 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 15:24:03 ID:???
>>596
軍事評論家はそれを商売にして食っている人
商売のネタになりさえすれば、適当な分析しても別に良い
(必要なのは事実じゃなくて受けのいい話とか危機感煽りたい奴に有利な証言とかだし)

軍オタは単なる趣味・娯楽であって、本業で稼いで
その金を趣味につぎ込める人

600 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 15:25:30 ID:???
>>597
つまり、お前が所沢を叩いているのは間違いであり悪であるとご自分でお認めになったわけですね

601 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 15:31:19 ID:???
>>599
ありがとうございました

602 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 15:39:18 ID:???
>>600
所沢乙
捏造すんなよ

603 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 15:39:34 ID:???
所沢に嫉妬し過ぎだろwww

604 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 15:45:42 ID:???
ホント、屑ってやつは自分の嫉妬や逆恨みが原因なのに、他人のせいにするの大好きだよな。
で、こういったこと言われるとオウム返しに言い返すのがパターン。

605 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 15:46:50 ID:???
正義でも悪でもないなら別に要らんこと、求められても居ない事を勝手にやってるだけの
無能な働き者だわな

606 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 15:49:23 ID:???
>>604
嫉妬や逆恨みだけでなく勘違い・早とちり・思い込みを逆キレしてるクズも多いぜ
自分が「間違った」という事実を直視できないから
あくまで自分は間違ってないと主張し続ける
結果、妄想の世界に逃げるし、証拠の要らない妄想言いがかりを連呼する

607 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 15:49:38 ID:???
そのうち俺を必要としない世間が悪い、とか言い出すぞ。狭い狭い主観しか無くて、自分の社会での立ち位置が全く見えてないから。

608 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 15:49:38 ID:???
>>603
何が嫉妬だよ
頭にクソでも詰まってんの?www

609 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 15:50:43 ID:Pq5NKyDi
戦車は強力な兵器ですが、
単身で敵陣に突っ込んでいく行為はやはり多少の危険を伴うでしょうか?

610 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 15:52:05 ID:???
>>609
多少どころか、対戦車火器のある陣地に対しては絶対やっちゃいけないことです。

611 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 16:09:31 ID:???
>>604-607
自作自演乙
所沢の自演は分かりやすいなwww


612 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 16:10:54 ID:???
ハイ、オウム返しきました。

613 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 16:14:15 ID:???
自分が正統である理由を合理的に説明できなくなると、
誰かの陰謀みたいなこと言い出すのは電波さんの基本。

614 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 16:15:56 ID:???
ニートの嫉妬が激しいなw

615 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 16:18:46 ID:???
ある意味基本に忠実な子ですなw
というかクズが書き込みそうなことのパターンから全くはずれてない。

616 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 16:20:39 ID:???
>>613
それは韓国哨戒艦の沈没は北朝鮮の陰謀と言い張ってる所沢のことでFA?www

617 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 16:22:51 ID:???
ゴルゴムの仕業です。

618 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 16:22:54 ID:???
いつまでやってんだバカども

619 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 16:25:00 ID:???
>>616
オウム返しという基本から外れられない君の頭の悪さにビックリだ。

620 :居酒屋正社員:2010/07/03(土) 16:25:42 ID:???
日本は誇りを大事にして戦争に負けた。
俺は誇りを大事にして、底辺高に行くことを潔しとしなかった。
だから恥じることはない。誇りは保った。
勉強をする気がないくせに、底辺高に進学するやつこそ売国奴だ。

俺のような誇り高い人間にこそ、社会の大事な一部分でもまかせてみるといい。
最低限の成果は十分立てる。

621 :居酒屋正社員:2010/07/03(土) 16:27:41 ID:???
日本では「職業差別」がある。
例えば、医師は立派な人間でかたや居酒屋社員は消耗品と見られている。
昨今の派遣社員も「備品扱い」だったと聞く。
いつも考える。医者とか弁護士、博士や教授、皆すばらしい職業の人ばかりでは
誰がゴミの処理を、誰が海で危ない漁をやるのか。
みんな職業に差別はない。
毎日人それぞれの事情で仕事をしているけれど、
皆無くてはならない仕事。
職業ごとの給料の差は、職業に貴賎がないなら理屈が通らない。
人類はみな平等のはず。
お前らも不満をもっているはずだ。
ホリエモンより自分のほうが有能だと思うだろ?
少なくとも俺はそう思う。

622 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 16:53:15 ID:???
誇りで飯は食えん

623 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 16:54:56 ID:???
>>620
お前みたいなのを世間では
自己肥大したバカってんだ。

624 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 16:57:02 ID:???
>>533
何が働くのがアホらしくなる、だ、笑わすなハゲ
お前もアフェリ乞食に成りたくてたまらないから
自分のでっちあげたFAQサイトを推すためにネガキャンしてきたんだろ。

625 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 16:57:10 ID:???
誇りとうぬぼれ、栄光と虚栄の区別がついてないなんて、まるで隣の国の人みたいだよな。

626 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 17:05:20 ID:???
居酒屋正社員はチョン

627 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 17:06:42 ID:???
自分じゃなくて先祖の行った事(妄想含む)を、我が事のように語りたがるところとかな。

628 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 17:07:00 ID:???
>>621 さすが、朝鮮人。
努力せず成果だけ欲しいのか。


629 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 17:11:07 ID:???
居酒屋正社員って外宣活動してそう

630 :居酒屋正社員:2010/07/03(土) 17:11:48 ID:???
池沼乙
俺は日本人だよ、親戚にも日本人しかいねえ。沖縄土人や北海道土人もいねえ。
だいたい、在日なら特権があって、みんな高校に生活保護つきで入れるから、俺みたいに中卒フリーターはいねえ。
俺が言っているのは、俺みてえな「日本人でありながら冷遇される愛国者」を、人並み以上の生活をさせようってことだ。
おまえら、これに異論があるのか?あるならおまえらこそ在日だろ
あーあ、ホロン部の工作ってことがばれちゃったなwwwwww

631 :居酒屋正社員:2010/07/03(土) 17:14:56 ID:???
外国人単純労働者など出て行ってもらいたいと、心から願います。
連中のおかげで日本の風紀は乱れ、社会秩序が不安定になっています。不良外国人を排斥しましょう。
彼らは日本の美徳を知りません、知ろうともしません。日本にきたのなら、我々大和民族のように振舞うことが彼らの義務だと私は強く思います。
現に、単純労働者でない外国人は、日本人と摩擦を起こさないよう細心の注意を払っています。
日本語のしゃべれない外国人など、長期滞在を認めてはいけない。
日本語テストを課して日本語検定2級以上の語学力のない外国人は入国させるべきではないと私は強く思います。
アジアを旅行すると、日本人が特別だとわかります。日本人のように、勤勉で、仕事が好きな国民はいません。
普通のアジアの国は、「できれば、働きたくない」「悪いことをしてでも、金が欲しい」という人ばかりです。
あとさき、考えません。計画性がないです。「こうやったら、後で困る」とか、考えないです。
外国人の給料を没収してでも、日本人のニート、フリーターの収入に加えるべきです。

632 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 17:15:25 ID:???
努力せずに人並み以上の生活ってそれを特権と言うんだろうが

633 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 17:19:34 ID:???
愛国者なら誰でも人並み以上の生活ができるなら俺も今日から愛国者

634 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 17:19:54 ID:???
>>630
正社員と自称してるくせに、実は中卒フリーターと自白。というか医大受験の設定はどうなった?
まあ最初から誰も信じてなかったけど。

635 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 17:25:32 ID:???
自己申告してくれたんだから、次スレのテンプレのプロフィールに「実は中卒フリーター」と加えてあげよう。

636 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 17:39:36 ID:???
いや、叩かれてるが>>630は正しくないか?
チョンは何の苦労も努力もせず何不自由ない生活してるんだぞ?
日本人の税金を使ってだ
金がほしくなったら「差別ニダ過去の謝罪ニダ」でいくらでも手に入る
日本人がせっせと働いた金を舞い上げられる
チョンは寄生虫以外の何者でもない
寄生虫は駆除する必要があるだ

637 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 17:43:52 ID:???
在日特権を排除するだけで必要充分
生活保護だのなんだのに頼るしかないならいざ知らず
要は楽して暮らしたいと言う自堕落な告白な訳だ
最低限度の生活を保障する制度を悪用したいなど
チンカスな発想もいいとこだなハゲw

638 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 17:47:45 ID:???
なんだ、アフィリエイトで儲かってるのに嫉妬してるのと、怒りの根本は同じワケだ。クズの典型的行動原理。
「なんで奴らと違って俺には何もしてくれないんだ」ってね。そりゃ、やるべきことを何もやってないんだから当然だわな。

639 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 17:51:57 ID:???
>>638
しかも「儲けてる」ってのも
妄想なんだから
もう哀れを通り越して
乾いた笑いしか出てこないよ。

640 :居酒屋正社員:2010/07/03(土) 17:52:47 ID:???
うるせえなカス
こんどは、在日系の資産や企業を全て解体して
天皇家、安倍家、麻生家の御三家と我々愛国者に分配する番だろう。
在日は、俺たちの先祖から土地や女を強奪したんだからな。

641 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 17:55:58 ID:???
>>639
加えて、特権を独占してるやつらが打倒されればその利権が自分の方にも・・・なんて都合良く考えてるしな。
他人に求められることを何もしてない屑より、まともに働いてる大多数の人の方に行くにきまってるだろ。

642 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 18:02:51 ID:???
そもそも在日特権とやらの信頼できるソースを見たことがないんだが
いつも提示されるのはニコニコ動画とまとめWikiだけだし

643 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 18:03:03 ID:I03npLYc
陸上自衛隊の99式自走榴弾砲の車体は、
89式装甲戦闘車からの流用ですが、
このように、装甲戦闘車をベースに155o自走榴弾砲が開発された例はありますか?

また、装甲戦闘車の車体を流用するメリットとデメリットは何ですか?

644 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 18:03:32 ID:???
日本国民の三大義務(納税・勤労・教育)という畑を耕さなければ、権利という果実が手に入らないのは当然のこと。

645 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 18:06:17 ID:???
ていうか居酒屋は在日じゃん
しかも中国共産党員という珍しい存在だw


646 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 18:10:32 ID:???
>>643
車体じゃなくて車台、しかもまんま流用じゃない。パーツの互換によるコスト削減と補給・整備の点で有利。
あと155mmじゃなくて105mm砲なら、英軍のアボットがFV432兵員輸送車とファミリー化してた例があるが。

647 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 18:13:50 ID:???

日本の不幸は中国と朝鮮である。
この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているが、
もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、 日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。
情報がこれほど早く行き来する時代にあって、近代文明や国際法について知りながら、
過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は千年前と違わない。
国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。
もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待し てはならない。

「東アジア共同体」の一員として その繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。
日本は、大陸や半島との関係を絶ち、 欧米と共に進まなければならない。
ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。
この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。
悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。
私は気持ちにおいては「東アジア」の悪友と絶交するものである。

福沢諭吉 「脱亜論」(明治18年)


648 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 18:18:46 ID:???
福沢先生のおっしゃるとおり。成すべき事も成さずに「悪いのは社会の方だ」と権利だけを主張するクズにも、同情して甘やかす必要は無いよね。

649 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 18:23:34 ID:???
>>646
他には、ロケット砲だけど、MLRSが、M2ブラッドレーの車体をベースにしたものを使ってる。

650 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/03(土) 18:27:49 ID:7EyMWWDb
>609
>戦車は強力な兵器ですが、単身で敵陣に突っ込んでいく行為はやはり多少の危険を伴うでしょうか?
>610
>多少どころか、対戦車火器のある陣地に対しては絶対やっちゃいけないことです。

霞ヶ浦の住人の回答。
「単身で敵陣に突っ込んでいく行為はやはり多」大「の危険を伴うで」す!

説明。
戦車は集団で、歩兵を伴って使うべきです。

機関銃座やトーチカや戦闘機は、相互支援が必要です。隣がやられそうになったら、仲間が助けます。
戦車も同じなのです。
戦車に張り付いた敵の歩兵を、仲間の戦車が見つけて機関銃で射殺します。戦車は視界が悪いです。
戦車集団であれば、周囲の監視を分担できます。飛行機が編隊で行動するのと同じです。

同じように、戦車が歩兵を伴えば、有利です。味方の歩兵が、敵の歩兵を発見して射殺してくれます。

一時、イスラエル軍は、戦車万能論(タルドクトリン)に陥ったことがありました。
第4次中東戦争で、戦車集団のみで、「対戦車火器のある陣地に対して」「突っ込んでい」きました。対戦車ミサイルやRPG7こっぴどく痛めつけられました。
イスラエル軍は第4次中東戦争中に戦術を変更しました。戦車には必ず歩兵を付けるようにしました。

651 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 18:28:48 ID:???
日本のアジア解放は偉大なる功績

652 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 18:29:56 ID:???
だがそれは君自身の人生とは何の関係もない

653 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 18:31:52 ID:???
>>647
支那朝鮮以下の国家や民族集団なんて、
世界中にいくらでも居るが?

654 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 18:34:05 ID:???
>>643
155o自走榴弾砲は、完全新規設計が世界の常識。
89式を流用する日本は、世界の潮流から外れている。

しかも、99式自走榴弾砲は、ドイツ、イギリス、フランスの155o自走榴弾砲に比べて旧式化しているし、
アメリカではもうすぐ新世代自走榴弾砲が就役する。

655 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 18:35:22 ID:???
過去から続けてきた主張の間違いと認めず、相手の方が悪いといいつづける・・・のは、
中韓だけでなく、「自分より悪い奴」をあげて己のダメさを覆い隠そうとするクズも同じ。
なあんだ、近親憎悪か(笑)

656 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 18:36:04 ID:???
>>650
すでに回答がついてることに同じ回答をつけても意味はないぞ。
後出しのちゃちゃいれは、余計なことで、既回答者に対して失礼です。

657 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 18:39:41 ID:???
日本の先人の功績を今の日本人の誇りにして何が悪い

658 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/03(土) 18:43:37 ID:7EyMWWDb
>569
>戦車随伴歩兵って、危険なんですか?
>似たような役目の、戦車乗車歩兵は死亡率が凄く高いんですよね?

霞ヶ浦の住人の回答。
危険です!
戦車を伴わない歩兵と戦車乗車歩兵は、もっと危険です。

説明。
歩兵は元々危険な兵科なのです。
第二次世界大戦中のアメリカ軍歩兵部隊の士官の手記を読んだことがあります。
6月にノルマンディー海岸へ上陸して、12月に、同じ部隊で生き残ってい知り合いが、数えるほどしかいなかったそうです。
勝ち進んでアメリカ軍でこれです。
負けたほうの軍の歩兵は全滅の繰り返しです。

戦車に随伴しているということは、戦車という盾があることになります。
戦車が無いときよりは、死亡率は低くなるだろうと、想像します。

戦車乗車歩兵はまた別です。
砲弾や銃弾が飛び交う戦場を、戦車の上に乗って行くのです。
第二次世界大戦中のソ連軍では平均余命は2週間だったそうです。

659 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 18:56:08 ID:???
戦車を盾にしても、砲火が集中するのでむしろ危険。
オットー・カリウスがヤークトティーガーに乗っていた時、経験の浅い少年兵や老兵が戦車にくっついてくるので、
危ないから離れろというのを聞かず、しかし実際に着弾したら蜘蛛の子を散らすように逃亡した話があったな。

660 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 19:03:51 ID:???
このスレざっと読みましたが、霞ヶ浦の住人が想像しますと書いたレスはほとんど嘘っぱちのようですね。
この霞ヶ浦の住人のレスは、想像しますとついてたら、嘘っぱちと解釈してよろしいのでしょうか?

661 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 19:08:32 ID:???
嘘・でたらめ・妄言珍言奇行に愚行
初心者は「コテハンの言うことだから」と素直に信じ込んでしまうからいちいち訂正しておかないととんでもない風説を軍板外に流しかねんのだが
ホントいい加減にしてほしいよ

662 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/03(土) 19:10:22 ID:7EyMWWDb
>556
>長距離を飛行するときはトイレや食事はどうしてましたか?

霞ヶ浦の住人の回答。
トイレは大型機にはあります。小型機はおしめを使ったり、垂れ流しだったりです。
食事は持参します。

説明。
機内で移動できる大型機にはトイレがある場合が多かったです。
第二次世界大戦の日本海軍の一式陸攻は、空から落とす方式なので、落ちていくのが見えたそうです。
小型機の場合は、移動できません。
第二次世界大戦の日本海軍の零戦では、垂れ流しが多かったそうです。
坂井三郎はその著書で、当時の落下傘は、おしっこで湿っていて、開かなかっただろうと書いています。
零戦は長距離飛行が多かったです。
当然、おしっこを垂れ流します。
落下傘はクッション代わりに、座席に敷いていました。

アメリカの女性宇宙飛行士が、長時間の自動車運転をするため、おしめをしてたとの記事がありました。
恋敵を殺そうとした。宇宙飛行におしめを使っていたからです。

食事は、第二次世界大戦当時から、弁当が用意されていました。
大型機は普通の箸で食べる弁当でした。
小型機は片手で食べられるように、海苔巻き寿司とか、いなり寿司が多かったそうです。

下記、NASAの宇宙飛行士が恋敵を襲撃!!を参照ください。
ttp://gscoop.blog89.fc2.com/?mode=m&no=166

663 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 19:16:52 ID:???
どこも初心者スレには板のDQNが集まるなw
これ鉄則だわ

664 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 19:20:46 ID:???
所沢嫉妬組とコテハン捏造回答者ばかり

665 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 19:23:07 ID:???
醜い言い争いなら他所でやれ。
あくまで初心者質問スレでやるというのなら、こんなクソスレはもう立てるな。

666 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 19:23:35 ID:???
>>654

99は旧式化してるか?
PzH2000は変態自走砲だし、AS-90は詳しくないから置いとくけど
フランスのAuF1は70年代の自走砲だし、
カエサルは砲撃の反動を殺し切れない自走砲と牽引砲の中間みたいなもんだし
アメリカはクルセイダーぽしゃって109PIMだけど突出してすごい性能ってわけじゃないだろ

667 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 19:29:44 ID:CY+sfYGJ
黒色火薬は推進薬に使われていたの?
それとも発射起爆薬なの?

668 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 19:30:15 ID:???
>>664
所沢乙

669 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 19:33:23 ID:???
>>667
どちらにも使われてる。

670 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 19:39:24 ID:???
そういや黒色火薬って爆速が音速を超えてるのに「火薬」なんだよなあ
火薬と爆薬の定義ってよく分からんよね

671 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 19:53:21 ID:I03npLYc
装甲歩兵戦闘車は、装軌式と装輪式の両方を装備するのが望ましいと思いますが、
それはたぶんどの国も財政的に無理だと思います。
両方開発して配備したら、調達数がどちらも中途半端になりそうだし。

それで、装甲歩兵戦闘車は、装軌式と装輪式のどちらを選んだ方がいいですか?
また装甲歩兵戦闘車は、戦車(MBT)1に対し、どれくらいの数配備するのが望ましいですか?

672 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 20:04:18 ID:CY+sfYGJ
日露戦争時のロシア軍の制式銃は何ですか?

673 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 20:05:03 ID:???
>>671
いや、むしろ多くの国では装軌式だけだとコストがかかりすぎるので、装輪式とのハイ・ロー・ミックスになってるわけだが。

674 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 20:06:58 ID:???
>>672
歩兵銃ならモシン・ナガンM1891

675 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 20:10:00 ID:???
>>672
日本軍は村田式な
ちなみに向こうのモシンナガンの銃弾も黒色火薬

676 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/03(土) 20:11:15 ID:7EyMWWDb
>671
>装甲歩兵戦闘車は、装軌式と装輪式の両方を装備するのが望ましいと思いますが、
>それはたぶんどの国も財政的に無理だと思います。
>両方開発して配備したら、調達数がどちらも中途半端になりそうだし。
>それで、装甲歩兵戦闘車は、装軌式と装輪式のどちらを選んだ方がいいですか?
>また装甲歩兵戦闘車は、戦車(MBT)1に対し、どれくらいの数配備するのが望ましいですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
一概には言えません。各国軍の判断です。

説明。
「装軌式と装輪式」はそれぞれの、長所と短所があります。
南アフリカ軍は、他国軍ではあまり例の少ない、装輪式自走砲を装備しました。
自国の事情にあわせたものです。

装輪式は単価と維持費が安いです。
高速で自走して戦闘現場へ行けます。
路外走行能力が劣ります。

装軌式は、上記の逆です。

日本の陸上自衛隊は、基本の戦術を考えるべきです。
それで、装輪式が良いとなったら、装輪式を揃えるべきです。
考え方の問題です。

下記、G6ライノ155mm自走榴弾砲を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/G6%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%8E155mm%E8%87%AA%E8%B5%B0%E6%A6%B4%E5%BC%BE%E7%A0%B2

677 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 20:11:35 ID:???
日本は三十年式歩兵銃だろ。村田式は日清戦争。

678 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 20:12:50 ID:???
>>676
IFVの話してるのに、なんで自走砲が例に出るんだよ。

679 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 20:14:08 ID:???
>>671
財布が暖かかったり戦時の事を考えるなら装軌。
財布が厳しかったり平時の事を考えるなら装輪。
数は戦車の1.5倍から2倍以上が理想値。
蛇足だが日本ではIFVの訳語は歩兵戦闘車で通ってる。
装甲されてるのは当たり前なので。

680 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/03(土) 20:18:41 ID:7EyMWWDb
>675
>672
>日本軍は村田式な
>ちなみに向こうのモシンナガンの銃弾も黒色火薬

霞ヶ浦の住人の回答。
無煙火薬です。

説明。
「1891年、帝政ロシア陸軍がモシン大佐にデザインさせ、
ベルギーの銃器設計者エミール・ナガンに手伝わせて(弾倉部だけと言われている)制式銃となったのが、後にモシン・ナガンと呼ばれた軍用ライフル銃です。
口径は7.62x54R、ロシア初の無煙火薬使用弾で、115年経った現在でもトップクラスの性能です。」

下記、モシン・ナガンM1891/30を参照ください。
ttp://ktw-co.gonna.jp/mosin_n_m18.html

681 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 20:20:50 ID:???
銃弾は無煙火薬で砲弾は黒色火薬ってロシアは不思議な軍隊だよね

682 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 20:22:30 ID:???
日本と逆だもんなぁ

683 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 20:22:31 ID:???
単に過渡期なんだよ、その時代は。

684 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 20:24:45 ID:???
銃弾に黒色火薬って撃ったら次の照準が合わせられないよな

685 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 20:27:21 ID:???
ColtM1951をリロードをしている動画とか資料とかはありませんか?

686 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 20:30:37 ID:???
>>673
それは歩兵戦闘車じゃなくて兵員輸送車。
兵員輸送車は、装輪式が普通で、ときどき装軌式な感じ。

687 :居酒屋正社員:2010/07/03(土) 20:30:50 ID:???
日本は唯一の被爆国であるからこそ、核保有の権利が他のどの国よりもある。
それを逆に、唯一の被爆国であるから核廃絶を先頭になって叫べというのは、みずからの体験から何も学んでいないということになる。
このままでは、日本は二度目の、そして最後の被爆国となり、日本という国は国際社会から消えていくことになるだろう。
まず非核三原則の否定から始めなければならない。
核兵器保有への道のりは遠いが、核保有の可能性もあることを国際社会に示唆することが第一にやるべきことだ。
ところが、核論議をしようとすると、必ず核論議を封じようとする力が働く。
アメリカからの圧力だろうか。
軍事力の背景を持たない外交など無力である。
絶対に他国など信用するな。わが国は超強大武装で防衛しないといけないのである。
領海内に敵潜水艦がウロウロしていたら、核爆弾をお見舞いする気概がほしいものだ!

688 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 20:36:47 ID:???
>>687
あんたはいったい、いつ働いているの???

あんたの居酒屋は昼に営業しているのか?

689 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 20:38:18 ID:???
うっかり中卒フリーターって自白しちゃったし(笑)

690 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 20:40:00 ID:???
>>671
装軌式。
装甲歩兵戦闘車の重要な任務の一つに戦車の支援があるが、
装輪式だと路外走行能力が劣る為、
戦車に随伴する事が難しい。

アメリカやイギリスなどの外征型の軍では装甲歩兵戦闘車が多くなり、
日本の様な本土決戦型やロシア・ドイツ・中国などの陸軍国になると戦車との数の差はそれほどでもなくなる。
基本的に、1:1以上の比率であれば問題ない。
あとは、国情に合わせてどうするかだな。

691 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 20:40:47 ID:???
>>688
公務員、とか、一定数の企業の企業のボーナスが出た、土曜日のこの時間に2chやってる
居酒屋の店員なんかいるかよ。


692 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 20:41:46 ID:???
>>674
ありがとうございました

693 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:00:28 ID:???
>>685
ID

694 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/03(土) 21:02:20 ID:7EyMWWDb
>677
>日本は三十年式歩兵銃だろ。村田式は日清戦争。
>681
>銃弾は無煙火薬で砲弾は黒色火薬ってロシアは不思議な軍隊だよね
>682
>日本と逆だもんなぁ

霞ヶ浦の住人の回答。
三十年式歩兵銃は無煙火薬です。

説明。
「三十年式歩兵銃は、村田銃を生んだ村田経芳の後を受けた有坂成章によって設計され、尾筒弾倉式で連発を実現することで装填を簡単にした。
発射薬に無煙火薬を用い、口径を6.5mmと小さく抑え、高初速で優れた命中率の銃にまとめた。
発射薬に無煙火薬を用い、口径を6.5mmと小さく抑え、高初速で優れた命中率の銃にまとめた。」

下記、ウィキペディアの三十年式歩兵銃の概要を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%8D%81%E5%B9%B4%E5%BC%8F%E6%AD%A9%E5%85%B5%E9%8A%83

695 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:04:17 ID:???
日本は何故武装し続けるの?

696 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:07:44 ID:YRhUcf6n
ああ、sageたままでした
では改めまして質問。

ColtM1951をリロードをしている動画や資料などはありませんか?

697 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:08:42 ID:???
>>695
周囲の国も武装してるから、対抗上武装してる。

698 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:13:01 ID:HdgDI2gJ
実家にこんなベルトが有って戦前か戦中あたりから有るらしいんだけどやっぱり銃弾入れるベルトかな
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1004081.jpg
汚いから捨てようかと思ってるんだけどお前ら欲しい?

699 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:14:40 ID:???
>>698
ここは「欲しい?」とか募集するスレではありません
スレタイとテンプレをよく読んでください

700 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:15:07 ID:???
大東亜戦争を支那は「アジア人を苦しめた戦争」だと反日プロパガンダをばらまいていますが、
現84歳以上の旧・日本軍の兵隊で、支那の言ってる事に対し「これは間違ってる」と否定し、証言してくれないのは何故?
大東亜戦争はアジアを労働力を搾取して資源を収奪してた白人を追い出して、アジアに真の独立をもたらした大義のある戦争でした。
それなのに支那は大東亜戦争について「日本人が悪い」だの「侵略戦争だ」と非難しています。
これは何故ですか?
それとずっと気になってたのは、当時戦争に行って今も生きている人もいます。
それらの証言で南京大虐殺は支那人の大嘘をついてるのがわかると思います。
こういう本を出せばいいと思いますが、何故こういう本が出ないのでしょうか?
元兵隊なら真実を知ってるから、今こそ真実を語るべきだと思います。


701 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:15:21 ID:???
>>696
まずグーグルの動画検索とかYoutubeで探したか?

702 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:15:51 ID:???
>>690
アメリカの編成だと、M1A2一輌に対し、M2ブラッドレー二輌だったはずだが?

703 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:16:14 ID:HdgDI2gJ
銃弾入れるベルトかどうかだけ教えてください
軍用なら欲しくなるようなものなのかなぁって気になっただけです

704 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:20:00 ID:YNh995GY
時たま新聞で、イスラエルのスパイが軍事技術を盗んだとしてアメリカで逮捕された
と報道されますが、イスラエルは何の目的でアメリカでスパイ活動を
行っているのでしょうか?
アメリカもイスラエルが望む兵器、軍事技術をすべて渡すわけではないとわかったのですが、
イスラエルがスパイしてまでアメリカから得たい軍事技術というのは何なのでしょうか?

また、アメリカはイスラエルの最大の後ろ盾のはずなのに、こんなことをやっていると
関係が冷え込むと思うのですが、アメリカには強力なユダヤロビーがいるから大丈夫だと考えているのでしょうか?


705 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:20:34 ID:???
>>694
カスミン、スレの流れをよく読みなよ
「三十年式歩兵銃は黒色火薬」なんて誰も言って無い
黒色火薬だったというレスはおそらく村田式(18年式村田単発銃)についてのもの

706 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:22:25 ID:???
>>702
いや、そう書いて無いか?
1:2とは書いて無いけど
>>690
>アメリカやイギリスなどの外征型の軍では装甲歩兵戦闘車が多くなり、


707 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:24:52 ID:???
>>704
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 631
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1274795287/539

539 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2010/05/28(金) 23:37:04 ID:yEuD8ja/
時たま新聞で、イスラエルのスパイが軍事技術を盗んだとしてアメリカで逮捕された
と報道されますが、イスラエルは何の目的でアメリカでスパイ活動を
行っているのでしょうか?
アメリカもイスラエルが望む兵器、軍事技術をすべて渡すわけではないとわかったのですが、
イスラエルがスパイしてまでアメリカから得たい軍事技術というのは何なのでしょうか?

また、アメリカはイスラエルの最大の後ろ盾のはずなのに、こんなことをやっていると
関係が冷え込むと思うのですが、アメリカには強力なユダヤロビーがいるから大丈夫だと考えているのでしょうか?




708 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:26:58 ID:???
>>707
回答できない奴が偉そうにレスすんな
素直に私はバカなので回答できませんと言えばそれでいいだろ
それにIDを出すかどうかは回答者が決めることであり
お前の主観で勝手に決めていいことではない


709 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:28:28 ID:???
>>702
>外政型は装甲歩兵戦闘車が多くなり

>日本の様な本土決戦型〜中略〜基本的に、1:1以上の比率であれば問題ない。

要約すると
「外政型でもなければ1:1あれば問題ない」と述べてるだけで
「外政型の場合に1:2くらい要求される」事は否定してない

710 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:29:17 ID:???
質問です。
例えば合同演習の際、米軍の下士官兵は自衛隊の幹部に敬意を払う義務はありますか?
またその逆はどうですか?


711 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:29:35 ID:???
>>708
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 590
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1253253911/891

891 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 00:42:31 ID:???
>>889
回答できない奴が偉そうにレスすんな
板違いとか抜かす前に、素直に私はバカなので回答できませんと言えばそれでいいだろ
その質問が板違いかどうかは回答者が決めることであり
お前の主観で勝手に決めていいことではない



712 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:30:23 ID:???
>>710
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 532
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1231768822/483

483 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2009/01/14(水) 16:12:45 ID:rv+cimPJ
質問です。
例えば合同演習の際、米軍の下士官兵は自衛隊の幹部に敬意を払う義務はありますか?
またその逆はどうですか?



713 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/03(土) 21:30:51 ID:7EyMWWDb
>705
>694
>カスミン、スレの流れをよく読みなよ
>「三十年式歩兵銃は黒色火薬」なんて誰も言って無い
>黒色火薬だったというレスはおそらく村田式(18年式村田単発銃)についてのもの

霞ヶ浦の住人の回答。
>681
>銃弾は無煙火薬で砲弾は黒色火薬ってロシアは不思議な軍隊だよね
>682
>日本と逆だもんなぁ

714 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:31:43 ID:???
ここの板にはコピペ、板違い、回答済などと指摘する一方で
当の本人は全く回答しない粘着質な方がいらっしゃるようですが
初心者スレにおいて、質問者及びそれに答える回答者以外は荒らしに該当すると思われます。
そのような人物はどうかROMっていてもらえないでしょうか?


715 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:32:34 ID:???
>>714
お前もな

716 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:32:34 ID:???
>>714
614 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2009/08/19(水) 01:28:24 ID:???
ここの板にはコピペ、板違い、回答済などと指摘する一方で
当の本人は全く回答しない粘着質な方がいらっしゃるようですが
初心者スレにおいて、質問者及びそれに答える回答者以外は荒らしに該当すると思われます。
そのような人物はどうかROMっていてもらえないでしょうか?

615 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2009/08/19(水) 01:29:31 ID:???
>>614
そう思うなら、削除整理板にどうぞ。

717 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:35:03 ID:???
>>713
違うの? またお前の知りもしないで思い込みで話してるんじゃないの?

>銃弾は無煙火薬で砲弾は黒色火薬
>日本と逆

718 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/03(土) 21:40:17 ID:7EyMWWDb
>717 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:35:03 ID:???
>>713
>違うの? またお前の知りもしないで思い込みで話してるんじゃないの?

>銃弾は無煙火薬で砲弾は黒色火薬
>日本と逆

霞ヶ浦の住人の回答。
>682 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 20:22:30 ID:???
>日本と逆だもんなぁ

719 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:40:40 ID:???
>>717
正確に言うと、艦砲が黒色火薬だね。

720 :698:2010/07/03(土) 21:41:18 ID:???
調べたら弾納っぽいけど同じのは無いなあ

721 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:43:55 ID:???
>>718
わけわからん
ちゃんと会話しろ

722 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/03(土) 21:48:09 ID:7EyMWWDb
>721
>718
>わけわからん
>ちゃんと会話しろ

霞ヶ浦の住人の回答。
「日本と逆だもんなぁ 」と書き込んだのは、霞ヶ浦の住人ではありません!

723 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:48:48 ID:???
>>722
お前は何を言ってるんだ?
いつ誰がそんな事を言った?

724 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:49:32 ID:???
またカスの認知症がはじまったのか

725 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:50:19 ID:???
>>703
パッと見、中国国民党軍のモーゼルミリタリー用弾帯ベルトに似てるが、そっちはポケットが12個なんでちょっと違う。
たぶん軍用ではなく、民生品だと思う。

726 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/03(土) 21:51:23 ID:7EyMWWDb
723 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:48:48 ID:???
>>722
お前は何を言ってるんだ?
いつ誰がそんな事を言った?

霞ヶ浦の住人の回答。

717 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:35:03 ID:???
>>713
違うの? またお前の知りもしないで思い込みで話してるんじゃないの?

>銃弾は無煙火薬で砲弾は黒色火薬
>日本と逆

727 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:53:25 ID:???
ちっとも釈明になってない。「流れを見ず、質問を読み違えた」とは受け取れるが。

728 :698:2010/07/03(土) 21:56:43 ID:???
>>725
レスサンクス
民生品でも兵隊の装備品なんて作ってたのか
たぶん日露戦争かなんかの頃に使った物っぽい
狩猟とかしてなかったらしいし
ボタンには※みたいなマークがある

729 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:58:39 ID:???
>>726
お前が>>713を引用して書き込んだんだじゃないか>>705への返信として

>>713

>銃弾は無煙火薬で砲弾は黒色火薬ってロシアは不思議な軍隊だよね
>682
>日本と逆だもんなぁ

これは違います、違う事を知ってますって言いたかったんじゃないの?
でなきゃどういうつもりでレスしたんだよ

730 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/03(土) 22:02:01 ID:7EyMWWDb
>705
>694
>カスミン、スレの流れをよく読みなよ
>「三十年式歩兵銃は黒色火薬」なんて誰も言って無い
>黒色火薬だったというレスはおそらく村田式(18年式村田単発銃)についてのもの

霞ヶ浦の住人の回答。
上記の「誰も言って無い 」に対する回答です。

>681
>銃弾は無煙火薬で砲弾は黒色火薬ってロシアは不思議な軍隊だよね
>682
>日本と逆だもんなぁ

731 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 22:02:48 ID:???
質問と関係ないカスミンの言いたいことは「自分が間違ったんじゃありません」だよ、いつもいつも、。本人以外にはどーだっていいことなのに。

732 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 22:05:27 ID:???
>>696
Colt M1851ならば「colt M1851 reload」でようつべを検索すれば装填の手順を懇切丁寧に説明した動画が出てきますが.


733 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 22:07:19 ID:???
>>730
だから、誰も言って無いじゃん
お前何言ってんの?

というか、お前が「三十年式小銃は黒色火薬」と書いてると読み間違えたんでしょ?

734 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 22:37:50 ID:I03npLYc
装甲歩兵戦闘車の主武装は25〜40o機関砲ですが、
もっと大口径の砲は装備しないのですか?

735 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 22:46:08 ID:???
>>734
BMP-1は73mm低圧滑腔砲
BMP-3は100mm低圧砲

を装備してるぞ

736 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 22:46:13 ID:NctdiWfS
>>734
ttp://hp.kutikomi.net/military-guide2/?n=page380
ttp://combat1.sakura.ne.jp/BMP-3.htm

こんなのなら。

基本的に、西側の歩兵戦闘車が25mm〜30mm程度の機関砲しか搭載しないのは、
戦車以外の装甲目標を攻撃する場合であっても、この程度の火力があれば十分だからです。

737 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 22:47:57 ID:???
>>734
する必要がない。戦車と直接殴り合うのは、戦車の仕事。
25mmから、40mmの機銃があれば、自車と同程度のAFV相手なら、五分以上に戦える。

738 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 22:53:21 ID:???

        _ , -r'´⌒⌒`´``ヽ- 、
      ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /::::::::::::::::::,,,,...,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  |:::::::::::::/ヾ、 ``ヾ、- 、:::::::::::::::::::::::::::::::|
  .|:::::::::/           `ヾ:::::::::::::::::::::::|
  .ヾ:::::|´             ヾ::::::::::::::::::::;|
   |:::::| ___         __,,,,,,,,、 \::::::::::::::::|
   ヾ::|."''''''''ヽ   ::;;:''''´´     |::::::::::,-/
    ::| r'´●、;.  :: .r'´●ヽ    |::::,r'´`|
    | `    .: .::: `  ´    .|::ノ .ノ/
    .|     ,  ::: 、       .|::  ./
     .|   /、  .__ ノヽ   ノ  ヽ○
     丶ヽ   __ ,__   ヽ    /:ノ
      ヽ ' ヽ´_,_,__,., ̄/ i   // <汗臭いデブが裸で取り組み合って、何が楽しいんですか?
       \ ` --- '     /::|
        \      ._,/::::::::|~`ヽ.、
        ./ヽ----r '´::::::::::::::::::,/ ヽ
     __ ,r´ /.丿:::::::::::::::::::::::::::::::/    ヽ
- ' ´    /:::::::::::::::::::::::::::::::/      ヽ


739 :734:2010/07/03(土) 22:53:30 ID:I03npLYc
都市部や要塞で、塀や壁を破壊して突破するとき、
小口径だと破壊に時間が掛かるじゃないですか。

戦車の主砲なら一発か数発で入り口が出来るけど。

740 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 22:56:57 ID:???
>>739
そういう状況が必要になる事態そのものがそもそも殆ど無いし
その辺の家屋やコンクリートブロックの塀ぐらい装甲車でも突き破れる

あるいはどうしても必要なら歩兵の携帯対戦車ロケットで吹き飛ばせる

741 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 23:03:01 ID:NctdiWfS
>>739
実際にイラク戦争では、建物を何棟も貫通してしまう40mm機関砲よりも、戦車の120mm多目的榴弾の方が
市街戦では役に立ったという報告が上がっているそうです。
ただ、このような場合でも、歩兵戦闘車に無理に大口径砲を積まなくても、戦車を随伴させれば済む話です
し、歩兵戦闘車としての汎用性を損なってまでやる意義はないという事になるでしょう。

742 :734:2010/07/03(土) 23:04:47 ID:I03npLYc
>>740
ほとんど無いんですか?

>>741
歩兵戦闘車は、小さい弾をたくさん撃てる方がいいんですね。
では、戦車が足りなくて随伴させることができない場合はどうするんですか?

743 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 23:07:01 ID:???
>>742
積んでるATMか、歩兵が持ってるLAWのような兵器で、ぶち破るだけ。

744 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 23:09:28 ID:???
>>742
無いというか、その必要が何処にあるのかという感じ
>塀や壁を破壊して突破するとき

普通は道路が(対戦車・車両障害物でふさがれて無い限り)空いてれば通るし
多少のバリケードぐらいは装甲車で押しのけられる
先に述べたように近道したいなら、突っ切れる程度の強度の家屋を突き破って進んでもいいんだし
ただ通行するためだけに破壊したいというのであるならば
戦車砲で破壊しなきゃならんような構造物ってのがそうそう無い
楽に壊せる箇所を探してそこを破った方が効率的だし


745 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 23:12:28 ID:???
むしろ都市戦で「家屋や壁を体当たりで突き破れない」って場合は
脆過ぎて崩れるだろう…とか
家屋が密集してて厚みがあり、突き破っていくとどこかでつっかえる可能性があるとかだが
そんなのは戦車砲で破壊しても通路を作るのに時間がかかる
というか、ただ破壊しても余計な瓦礫が出来るだけで
逆に車両用障害物を自分で作っちまうだけって事にもなっちまうし
なんでも砲で破壊すればいいってもんでも無い

746 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 23:14:13 ID:???
>>741
戦車の12.7oでは、対人や対軽装甲の掃討に力不足。

だから、戦車砲と機関銃の中間となる方が歩兵戦闘車には装備されてるんだが。

747 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/03(土) 23:20:03 ID:7EyMWWDb
>746
>741
>戦車の12.7oでは、対人や対軽装甲の掃討に力不足。
>だから、戦車砲と機関銃の中間となる方が歩兵戦闘車には装備されてるんだが。

霞ヶ浦の住人の疑問。
「12.7oでは、対人や対軽装甲の掃討に力不足」が理解できません。
対人には充分すぎるでしょう。

748 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 23:20:10 ID:???
軍国主義者細胞のスレはここですか

749 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 23:20:34 ID:???
>>742
そんな場合、米軍はイラクでATMぶっ放してた。
さすがにもったいないし、戦車より手軽に配備できる
似非戦車砲があれば便利だよねって意見は前々からあったので
ストライカーの派生型に105mmのっけたタイプが開発されてる。
ただ車体はICVなので射撃シーンとかもういっぱいいっぱい。
反動で普通に車体浮くし。
日本だと機動戦闘車が開発されてるけど、これも同じような設計思想で
戦車より手軽な火力発揮を目論んでたんだが……。
高性能化による価格高騰とか戦車枠問題とかで先行きがちょいと不安だったり。

>戦車が足りなくて随伴させることができない場合
普通は「戦車に」随伴させるんだけど、市街戦とかで特別に必要になった場合、
他の適当なプラットーフォームが割り振られるだけ。
榴弾砲とかATACMSとか自走対空砲とか攻撃ヘリとか。

750 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 23:22:30 ID:???
アメリカは自走対空砲を配備していません

配備してるのは日本やドイツぐらいだな

751 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 23:24:38 ID:???
>>750
この世にはロシアという国があってだな

752 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 23:26:49 ID:YRhUcf6n
と返信遅れた。

答えてくれた方々真に感謝する。

753 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 23:29:18 ID:???
>>750
対空自走砲はないけどアベンジャーシステムがあるから、ソレで十分なんだろ。

754 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 23:29:36 ID:???
>>750
配備して無いというか、もう廃止しちゃったな
あと、自走対空砲だけじゃなく近SAMも同時装備してたので
厳密に日本・ドイツ・ロシアのAAWとは違うが

755 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 23:31:48 ID:???
>>747
身を晒してる歩兵はともかく
障害物や軽装甲車両を楯にしている歩兵には威力不足な場合もあるよ

まあそれでも充分制圧効果はあるけど

756 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 23:32:08 ID:???
なんにせよ市街戦で対空砲というキーワードでロシアを思い浮かべない奴はもぐりだ。

757 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 23:33:33 ID:mOJY/fnk
ベトナム戦争の頃のベトコンはレーションの概念があったんですか?
またベトコンの食糧はどこから供給されていたのですか?

758 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 23:33:56 ID:???
>>755
戦車の場合、困ったら主砲で吹き飛ばしちゃえば解決だしな。

759 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 23:37:59 ID:NctdiWfS
>>747
塹壕を掘って隠れる歩兵に対して、榴弾のない12.7mmは全くの無力です。

760 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 23:39:14 ID:???
>>758
ただ、オーバーキルな場合で要らんものまで吹き飛ばして困る時に厄介
そこを埋めるのが装甲戦闘車の機関砲


まあ大抵戦車砲で吹き飛ばして終わる方が多いから機関砲の出番ないけどな


761 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 23:40:18 ID:???
>>757
レーションの概念はない。
食料は、畑で作ってた。

762 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 23:44:47 ID:???
ヒトラーの側近で金髪碧眼って結局いたのですか?
ヒトラー自身も金髪でも碧眼でもないじゃないですか

763 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 23:45:46 ID:RMIqplXg
sageてしまいました

764 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/03(土) 23:54:56 ID:7EyMWWDb
>757 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 23:33:33 ID:mOJY/fnk
>ベトナム戦争の頃のベトコンはレーションの概念があったんですか?
>またベトコンの食糧はどこから供給されていたのですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
米を持ち歩いていました。
南ベトナムの農家と想像します。

説明。
南ベトナムは豊かな農地です。
米はたくさん取れました。

765 :521:2010/07/03(土) 23:55:20 ID:???
質問の仕方がわるかったかな…


766 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 23:57:27 ID:???
>>750
>>754
あれ?チャパラルは退役したけど、M163 VADSも無くなったんだっけ?

767 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 00:02:54 ID:???
あと州兵用装備として、まだM42A1が保管されてるようだが。

768 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 00:03:25 ID:???
>>766
一応、まだ使ってるみたいだね。


769 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 00:05:21 ID:???
>>753
アベンジャーシステム?

GAU-8車両など無いが

770 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 00:09:23 ID:???
ハンヴィーに50口径とスティンガー載せたアレだろ常考

771 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 00:09:27 ID:ecNk9E4F
ttp://combat1.sakura.ne.jp/AVENGER2.jpg

こいつの事だよ。

772 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 00:17:09 ID:???
>>765
いくつもの部隊に分かれて進軍し、敵の部隊を北から西から東からフルボッコ戦法。
包囲殲滅を戦略の段階から取り入れたものと見ていいかと。
最新技術だった鉄道や電信を有効に用いる事によって
優れた動員計画や綿密な部隊間連絡が実現したため可能になった
当時最新の科学的戦闘指揮を具現化した。
つかこういう頭を使う指揮自体が当時としては最新鋭。

773 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 00:19:32 ID:???
>>772
レスありがとうございました。
理解できましたありがとうございました

774 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 00:23:12 ID:???
ロシアって何であんなに簡単に銃が手に入るのかね

775 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 00:31:41 ID:???
スティンガーSAMなんてたかが知れてる

せめて、サイドワインダーSAMやアムラームSAMじゃないと

776 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 00:55:20 ID:???
>>775
サイドワインダー使ってた、チャパラルはもう退役したよ。


777 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 00:58:56 ID:???
>>762
ハイドリッヒくらいかな。

778 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 01:00:39 ID:???
>>776
スティンガーの方が、展開や撤収が速いのか?

779 :居酒屋正社員:2010/07/04(日) 01:04:18 ID:???
最近、責任感のない医療機関が多いのでは。
人の命を預かっているという感覚がなくなるのか。
それとも、毎日、人間の生き死にに遭遇していると、
生命に対する崇高な感情がなくなってしまうのか。

人を救うことに全力を尽くせないヤツは、
医者になるな!
救急車に乗るな!

可能性が0でない限り、全力を尽くすのがお前らの使命だ。
それがプロフェッショナルであり、
プロでない人間が、「救急」の最前線にいるべきではない。

真剣になれないヤツは今すぐ辞めてくれ。
人の命を扱う資格がない。
いざと言う時に、そんなアマチュアの力を借りるのはまっぴらだ。
国民は、病気で危機に陥った時に、おしなべて命を助けられる権利がある。
その役目にあるのがお前ら医療従事者だ。
誇らしいと思わないのか?
旧軍の指導者のように、責任感と誇り、患者への忠誠を持って日々務めよ!

780 :居酒屋正社員:2010/07/04(日) 01:06:36 ID:???
集団自決の‘軍令’はあり得ない絵空事であるのは曲げようの無い事実である。
それでいて尚、琉球土人は日本の先人を貶め、被害者ヅラをブラさげる。琉球土人は日本人ではないから、このような下劣なことも平気で出来るのだろうが。

「集団自決」でぐぐってみるといい。琉球土人どもは未だに口を揃えて「おじいおばあは日本鬼子に殺された」「日本軍は殺戮、略奪、強姦を楽しんでいた」とありもしない妄想を呪文のように繰り返している。
腰抜けの琉球土人どもが勝手にヒステリーを起こして自殺しまくっただけのことを、あたかも強要されたかのように言いふらす。被害者ヅラしたいがために。

失業率日本一、学力最低の掃き溜めと化した沖縄。日本の先人が命をかけて護ろうとした島がいまや醜悪なスラムになっている。
ありもしない集団自決をでっちあげ、教科書を書き換えさせる。
自分たちの素行の悪さを棚に上げ、米軍は出て行けの大合唱。 沖縄は日本の領土である。そこにシナの子分の琉球土人が居座っていい理由などない。

781 :居酒屋正社員:2010/07/04(日) 01:08:05 ID:???
いつも思うのです、戦前の教育は良かったなぁと。
昔は教師や家庭に威厳があり、子ども達は自分自身を「家族の一員」「学校の一員」「地域の一員」「国家の一員」とステップアップして自覚していくような、そして道徳心も徹底していた教育だったと思います。
もちろん中には不良行為をする者もいたはずですが、それが発覚すれば問答無用の鉄拳制裁!が当たり前。

これを軍国主義・暴力反対と言われ、赤かぶれの教育現場や、それに引きずられるように軟化してしまった家庭。
当然地域も右へならえと軟弱化・・・・。
「大日本帝国」時代の教育は理想的だと思うのですが、なぜか、軍国主義と言われてしまいます。
現に戦前は残虐な少年犯罪や大量殺人、親殺し子殺しは皆無だったのに・・
今からでも、戦前の修身愛国教育を復活させるべきです。

782 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 01:10:02 ID:???
ホームセンターとガソリンスタンドで買い物して車載したら、
何人くらいいけますかね?


783 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 01:10:09 ID:???
以上中卒フリーターの演説でした

784 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 01:12:55 ID:???
>>779-781
死ね

お前の所為で俺の質問が流れたじゃねーか

785 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 01:15:49 ID:???
>>762
理想的なアーリア人は、
ゲッペルスのように背が高く
ゲーリングのように痩せていて
ヒトラーのように金髪である。

786 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 01:20:47 ID:gWF68t8w
陸上自衛隊がM110 203mm自走榴弾砲を配備していますが、
M110 203mm自走榴弾砲の用途は何ですか?

155o榴弾砲やMLRSではできない事があって、
それをやる為に配備されているんですか?

787 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 01:27:35 ID:gWF68t8w
自走高射機関砲と同じ口径の機関砲を装備している装甲戦闘車両がありますが、
例えば89式などの非防空車両の対空攻撃能力はどの程度でしょうか?

788 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 01:35:41 ID:96ioXmAJ
実際ヒトラーが唱えたアーリア人の定義って何ですか?
ドイツ人なら全てアーリア人?

789 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 01:38:21 ID:tMrwHuCF
462 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 21:42:11 ID:???
武装SSには数名の日本国籍保持者がいたそうですよ。生粋の
日本人かは分からないけど。

これは本当ですか?
詳細をお願いします

790 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 01:39:22 ID:???
>>788
戦場のヴァルキュリアに出きたヴァルキュリア人や、
ドラゴンボールに出てきたスーパー地球人みたいなの人種。

つまり、全人類の頂点に立つ最優秀人種。

791 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 01:44:40 ID:???
>>790
劣等スラヴ人に負けたでござるの巻

792 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 01:49:16 ID:ecNk9E4F
>>790
ここは笑心者質問スレじゃありません。お引取りください。

793 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 01:49:30 ID:???
>>788
ヒトラーを支持した人

794 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 01:50:57 ID:???
>>785
これはネタ振りなの?

795 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 01:57:23 ID:???
昔からあるジョークの一つ

796 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 02:45:22 ID:AU7H7vRl
大和とかって沈まずに戦後もきちんと整備運用され続けると
何年くらい使う予定だったの?
想定寿命というか、計画耐用期間というか

797 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 02:49:06 ID:sCAMxlET
>>796
あ、俺もそれ気になるw

798 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 02:54:03 ID:???
>>794
「ナチの言ってた「アーリア人」が政権中枢にほとんどいないのはなんで? ねぇなんで?」っていう
嫌味ギャグ。
ちなみにドイツ製で、実はナチが政権取ってた時代の地下ネタだ。

ナチの言ってた「理想のアーリア人」を体現してた幹部としてはゲシュタポ長官の
ラインハルト・ハイドリッヒがそうだな。

なので、全くいなかったわけではないのだが・・・。

799 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 03:31:00 ID:4qtXnkV+
すいませんが
この飛行機の名前や詳細を教えてください
http://219.94.194.39/up2/src/fu20755.jpg

Finland, biplane, two seatsでぐぐったんですが
名前すら分かりませんでした orz

800 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 03:46:57 ID:MJ3UXylg
軍事初心者ですが質問です
アサルトライフルなどでチェンバー内に弾薬が残ってる状態で
弾装を交換する時はボルトリリースレバーに触れる必要はないのでしょうか?
ネットでリロード動画などを見ていると弾装交換する度に
コッキングレバーに触れているんですがなぜだかよくわかりません...

801 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 05:10:39 ID:???
>>799
スウェーデン空軍博物館に展示されてる、ホーカー・ハートB.4。
ハートといえば水冷式エンジンのイメージがあったんで、俺もちょっとわからなかった。
画像に写ってる天井や展示物などから博物館を割り出してやっとわかった・・・

802 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 05:22:24 ID:4qtXnkV+
>>801
ありがとうございます

フィンランドの博物館の展示物かと思ったら
スウェーデンのでしたか

803 :居酒屋正社員:2010/07/04(日) 08:17:12 ID:???
人間を学歴や経歴で評価するほど愚かなことはない。
そんなことをしたら、エジソンやアインシュタインは生まれなかった。
大体、2ちゃんねるだって、学歴、経歴不問だからこそ、議論が深まるんだろうが!
俺を中卒の居酒屋店長だからって馬鹿にすんなよ?タダじゃ済まさねえぞ?

804 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 08:36:16 ID:???
>>803
中卒だから馬鹿にしてるんじゃない
チョン公だから馬鹿にしてるのさ

805 :居酒屋正社員:2010/07/04(日) 08:39:44 ID:???
>>804
俺は先祖代々日本人だ
その証拠に中卒だ
(朝鮮人なら、生活保護その他の在日特権で高校進学は容易)

806 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 08:42:59 ID:???
高校の学費免除やら奨学金やら、別段日本人で生保受けてて進学する事なんぞ難しくもないが?
それに定時制や通信制もあるし。
要するに勉強すんのが嫌なだけだろ。

807 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 08:45:04 ID:???
それと独学で大検受ける、って手もあるし。
エジソンやらアインシュタインやら引き合いに出すんだ。
独学でそこまでやれるんだろ?

808 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 08:45:39 ID:???
>>803
学歴で評価しても
行動で評価しても
どっちにしろ
お前は最低評価(w


809 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 08:49:19 ID:???
>>805
>俺は先祖代々日本人だ

普通の日本人なら
先祖代々武士だ
とか
先祖代々○○在住だ
とかって
言い方をするもんだよな(w

日本には県の数がいくつあるか
ちょっと答えてみ

810 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 08:54:20 ID:???
ザ・コープをプロパガンダ戦略として見たとき
対抗プロパガンダとしてはどんなやり方が正解ですか?

811 :居酒屋正社員:2010/07/04(日) 09:01:18 ID:???
>>809
43だ 常識だ

812 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 09:01:53 ID:???
>>796
それは誰にもわからんと思うが・・・
まあ、時代が航空機に変わってるからそこまで長くはなかったとは思うが
アイオワ級?対地攻撃のためだけに戦艦保有するチート国家はアメリカだけだ

・・・もし大和の撃沈がなく日本の降伏で戦争が終わったという想定なら
没収されて長門の代わり(一緒?)に原爆実験であぼ〜んかもしれん

813 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 09:02:58 ID:???
>>811
日本の初代の総理大臣は?

814 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 09:14:21 ID:???
>>813
質問ならID出せ

815 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 09:20:22 ID:???
>>814
所沢乙

816 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 09:25:24 ID:???
>>812
そんなのを無視した耐用年数を聞いてるんだろーが

817 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 09:27:40 ID:???
>>796
基本的に日本海軍は(海自もだが)約30年を艦の基準寿命と考えている。
だから、仮に対米戦がなく、かつ、戦艦の軍事的価値が変わらない世界を想定するなら、
1940年代前半に就役する大和型戦艦は1960年代末〜1970年代あたりに順次、リプレース
されていくことになる。
仮に対米戦は無いが、軍事技術の発展は史実通りの世界なら、英仏の同世代戦艦同様、航空機の全天候化が
一般化した1950年代の時点で退役か予備役という形になるだろうな。

818 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 09:35:40 ID:???
>>817
すると先代・大和は、平成まで生き延びてるかもな

819 :三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2010/07/04(日) 09:38:36 ID:???
>>800
薬室内に装填された待機状態では、弾倉交換時にボルトストップを操作する事は
基本的にはありません。
また、カラシニコフ等ボルトストップ機能の無い自動小銃では
弾倉交換時には、ほぼ薬室は空ですから、弾倉を装着すれば
必ずコッキングを行い、薬室に弾薬を装填する必要があります
これはボルトストップが装備されていても、作動不良や薬室が空である場合を想定し
一発を無駄にしても確実に発射準備が出来る利点を重視して
そのようにオペレーションする事もあります。

820 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 09:47:22 ID:???
俺のチンコは大和級

821 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 09:54:40 ID:???
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃    ,, - ―-  .、       ホモ用しおり   ┃
┃  ,. '" _,,. -…;   ヽ                ┃
┃  (i'"((´  __ 〈    }                   ┃
┃  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }   ふう・・・          ┃
┃  ヾ|!   ┴'  }|トi  },   ここまで読んだぜ  ┃
┃    |! ,,_      {'  }                 ┃
┃   「´r__ァ   ./ 彡ハ.  おまえらのレスで ┃
┃    ヽ ‐'  /   "'ヽ    腹ン中が    ┃
┃     ヽ__,.. ' /     ヽ    パンパンだぜ ┃
┃     /⌒`  ̄ `    ヽ\.            ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


822 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 10:02:33 ID:???
>>798
> ナチの言ってた「理想のアーリア人」を体現してた幹部としてはゲシュタポ長官の
> ラインハルト・ハイドリッヒがそうだな。
> なので、全くいなかったわけではないのだが・・・。
でもそのハイドリッヒの親はユダヤ人という罠

823 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 10:18:46 ID:???
>>822
ソース

824 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 10:44:33 ID:???
>>822
出典は?

825 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 10:53:38 ID:???
>>822
義理の爺さんの名前がユダヤ人っぽいってだけじゃなかったか?
実際にはユダヤ人じゃない上にそもそも血がつながってないって罠。

826 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 10:55:27 ID:hWmO65U8
「突撃!自衛官妻」(日辻彩)どうですか?

827 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 10:58:29 ID:hWmO65U8
特攻するときには、飛行機に爆弾をくくりつけていったそうですが、爆弾の替わりに魚雷を使うのはだめだったんでしょうか?

828 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 11:19:23 ID:???
それは回天です
推進力のある魚雷を使うなんて勿体ない

829 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 11:32:17 ID:???
>>827
零戦などの単発小型機の場合、魚雷を搭載しようとすると後ろに長すぎて地面をこする可能性が高い。
また、800kg〜1tある魚雷では重量オーバーで離陸も難しいだろう。
推進機関の付いている魚雷をただ突っ込ませるだけというのもちょっと勿体ないし。

830 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 11:32:20 ID:???
相変わらず、沖縄では、米軍基地を撤去するよう運動が盛んですが、あれは殆どが県外の左翼活動家による扇動でしょうか?

831 :830:2010/07/04(日) 11:34:28 ID:???
また、基地賛成の意見がマスコミやネットに取り上げられることがめったにないのはなぜですか?

832 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 11:51:27 ID:???
>>830 そうとも言い切れない。その手の情報は公安警察などしか正確なところは
知らないだろうから、ここできちっとした回答はでてこない。

賛成派の意見がでてきにくいのは、意見を世論に対して表明する必要がなく、
吸い上げる経路が別に出来ているか、出来始めているかしているためだろう。

ちなみに基地問題について語りたいならば、ツイッターでhutenmaとかfutenmaとか
検索するといいです。左右どちらの論者もいます。

833 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 11:57:21 ID:XWGqZbfa
大戦前後、日本は大艦巨砲を作る技術もなかったのでイギリスから船を買いましたね?
ところが同時に当時世界最大級の扶桑を独自で開発してます。
コピーであっても技術力がなければ開発で機なのは素人ながら理解しています。
その後当時の最先端の技術である大和を作りました。自国で開発できなかった国がです。

このことから考えると、今の日本は航空機のエンジンすら開発できない状況ですが、
当時に比べて非常に技術力が落ちてしまった国と解釈していいでしょうか?
戦後技術立国と言われ経済世界で台頭できたのも、当時の技術のおこぼれと考えていいでしょうか?
さらに言えば列強はそれほど日本が驚異だったと。お願いします。

834 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 12:00:25 ID:???
>>833
世の中白か黒かだけじゃないし時代の流れ無視してるし航空機のエンジン開発できてるし……

835 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 12:05:56 ID:???
戦艦の大艦巨砲主義はもう終了したのにチンコの大艦巨砲主義はいつ終了するのですか?

836 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 12:10:31 ID:XWGqZbfa
>>834
>航空機のエンジン開発できてるし……

なぜC-2では国産エンジンを作らなかったのですか?
この板で日本はエンジンがダメだと聞かされましたよ?

837 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 12:22:28 ID:J14JsL9/
>>836
あんたは戦後の航空禁止令を知らんのか
あれのおかげで日本の航空技術はほぼ振り出しに戻ったんだよ
だからエンジン開発なんざできるわけがない

838 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 12:23:17 ID:???
>>835
質問ならIDをどうぞ

839 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 12:23:28 ID:???
>>836
C-2の他に買ってくれる所がないと開発費のもとが取れず大赤字。
売って売れない事はないだろうが実績も販路も確立してないのが割り込むのはかなり困難。

日本(の政治屋や官僚)はそういうところ度外視して開発するほど先が見えてない。
だから航空機やエンジンの開発・生産で遅れをとっている。

840 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 13:20:17 ID:???
何で俺は嫌われ者なんだ?

841 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 13:23:59 ID:XWGqZbfa
>>837
いつから解禁になったんですか?
その戦後の禁止令がいつまで続いてたのでしょう?

>>839
その話は納得できますが、民間航空機を世界市場に投入するとニュースで見ました。
エンジンを開発しなければ、市場に食い込むことも売り上げに貢献しないのは自動車産業で経験してると思います。

842 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 13:34:50 ID:???
>>841
議論がしたいなら、派生議論スレに移ってくれ。


843 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 13:55:06 ID:???
YS-11でwikiれ

844 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 13:58:01 ID:b8lzmiXb
三国人の話は本当ですか?

845 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 14:02:06 ID:J14JsL9/
>>840
教えて欲しければまずIDを出せ

>>841
57年には解禁されたような気がする、すまん、うろ覚えだ
ついでに世界市場に投入するってんなら新明和のUS-2も消防機として売り込まれてるよ

846 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 14:21:34 ID:???
>>842
上は質問

847 :827:2010/07/04(日) 14:27:35 ID:hWmO65U8
>>828 >>829
ありがとうございました!

848 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 14:32:41 ID:???
>>844

「曖昧な内容の質問」に該当

>・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。

849 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 14:33:05 ID:hWmO65U8
古代中国、万里の長城の建設によって遊牧民族の侵略を防げるようになったといいます。
でも、何万キロもある長城の全てに守備兵を張り付かせておくわけにもいかないし、
1か所にだけ穴をあけてしまえば侵入は容易ではないんですか?

850 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 14:44:28 ID:???
>>849
穴を開けるのを巡回警備してる兵士が鼻くそほじりながらぼーっと見てればそうかもね。

851 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 14:50:23 ID:???
>>849
長さだけど数万kmもなく中国政府の公式発表じゃ8,851.8kmな。
それと、数kmおきに狼煙台があり、そこから、監視してるから。

852 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 14:54:06 ID:???
>>849
コピペ

853 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 14:54:11 ID:???
長城って、結構低い(1mとか)部分もあったんだよね
速攻崩して突破できなかったもんかね?

854 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 15:02:40 ID:???
工兵を先行させ破壊し、5000騎を一点に突入させれば、突破は可能。

855 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 15:03:28 ID:FO+EuM/e
ありがとうございます。
戦国時代の武者は戦闘ではただ刀を振り回してたという話を小耳に挟みました。
戦場なので、稽古とは違うので切られまいとがむしゃらに振り回してたと聞きました。
さらに、ムサシの二刀流は戦場ではデフォでそこから自然に実戦で培ったと聞きました。
いかがでしょうか?

856 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 15:03:43 ID:MJ3UXylg
>>819
ありがとうございます

857 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 15:10:18 ID:FO+EuM/e
ついでにIDは重複するものなのですか?あまり意味がないですよね?↓

126+1 :M7.74(神奈川県) [↓] :2010/07/04(日) 15:04:27.24 ID:tAxvbX4d (1/3)
きたああああああああああああ


163 :M7.74(東京都) [] :2010/07/04(日) 15:04:57.16 ID:tAxvbX4d (2/3)
細かいけどハッキリとした揺れ@宇都宮


203 :M7.74(東京都) [] :2010/07/04(日) 15:08:33.62 ID:tAxvbX4d (3/3)
>>126
お、IDかぶっとるがな

858 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 15:12:58 ID:Fs+S2qW0
戦場で、軍医が戦死して、医薬品や医療機器だけ残されている場合、衛生兵や一般の将兵がそれを利用して「他人に」医療行為をするのは許されるんですか?

859 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 15:13:49 ID:???
>>857
ID重複なんて2ちゃん全体で見ても本当に稀だぜ

たまに、家族で同じ所に書き込みしてるとか
マンション単位でブロパ契約してるから住民全員同一IDとか
そういう例はあるが

860 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 15:15:13 ID:???
>>858
その国の国内法や軍法によって違うとしか言いようが無い

とりあえず日本の場合、自衛隊は看護士資格しか持たない
衛生科隊員では注射までが資格権限の限界

861 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 15:17:14 ID:hWmO65U8
軍隊でモテモテの職種ってなんですか?
軍楽隊とか広報とか軍医とか看護婦とかかな?

862 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 15:17:28 ID:???
>>855
それは世界史板か日本史板で訊いたほうが詳しい
安土桃山時代の個人戦闘に関してはよくわかって無いことも多いし
(隊列を組んだ集団戦闘の方法なら時々知ってる人が居るが…)
軍事板は主に近代以降が専門の傾向がある

863 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 15:22:38 ID:???
会津若松とか、長岡とか、米沢とか、なんでボシン戦争で負けた城下町は陰険なんですか?

864 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 15:23:45 ID:FO+EuM/e
>>859
ですよね?
以前自演がばれた人が必死に言い訳してたのが楽しかったですが、
アクセス場所も違うし、同じスレでほぼ同じ時間帯でって、おもしろい。

865 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 15:26:53 ID:FO+EuM/e
>>862
誘導どもでした

866 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 15:32:44 ID:???
>>855>>865
あ、武道板の方に訊きに行ったり
世界史板で武道板住人が顔を出して何か適当なことを言っても鵜呑みにするなよ
あいつら時代と武器製造技術の変化とか戦術の発展と変遷とか社会構造の変遷とか
戦場の地形とか、そういう歴史資料を全く無視して
単に剣術の技術的な資料と、自分らでチャンバラやって試してみた経験だけで
史実と全然違う素っ頓狂な説を唱えてくるくらい、いい加減だから

867 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 15:35:28 ID:???
>>861
旧日本海軍であれば、予科練生が若い女に大変モテたという。

868 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 15:44:12 ID:???
今は防衛大学校生がモテモテ

869 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 15:55:37 ID:???
>>867
海兵や陸士の生徒ももてた。
まあ、出世が確実なんだから、見合いの斡旋も多いんだが。

870 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 17:10:58 ID:Lm+2dCb+
>>855
それは状況によるとしか言いようがないだろ
戦国時代だと武士は兵を指揮するから、武士自体が刀を抜いて戦っているとなると乱戦状態なわけで

871 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 17:12:05 ID:gWF68t8w
何故日本政府は、C-2輸送機を積極的に海外に売り込まないんですか?

他の兵器と違い、他国に知られたら困る深刻な軍事機密も無いし、
輸送機を輸出したところでその地域の軍事バランスを崩して外交問題になるような事もないでしょうし。

872 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 17:15:25 ID:???
人民解放軍は何故日本を解放しないの?

873 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 17:17:10 ID:JOWKwQU3
>>871
つ武器輸出三原則&外務省

874 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 17:18:31 ID:eqWgZsZj
海軍や海自の艦隊勤務の人が退官後、民間の船会社に就職した場合、
手旗信号や発光信号、ロープワークや天測などと言った技術の中には、
そのまま民間の船にも通じるものはありますか?

875 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 17:20:45 ID:???
>>874
全部通じますよ

876 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 17:23:05 ID:???
>>873
君は武器輸出三原則の具体的な内容を知らないで書いてるだろ。

877 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 17:24:04 ID:???
もてない、やらない、ださない、

878 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 17:24:54 ID:???
>>872
メディアジャックを完了するのが先だから
孫子読め

879 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 17:27:45 ID:???
>>877
それの元ネタは非核三原則だし。

880 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 17:37:27 ID:???
>>855
まぁそりゃ戦場では「殺せばいい」んだから、剣術や剣道(戦国時代にはまだ剣道ってもんはないけど)の
型のように刀振ったりはしないよ。
ただ、戦国の世を書いた文献には
「刀を大きく振り回すと隙が出来るだけ。刀は振り回して”斬ろ”うとせず、相手の鎧の隙間とかを狙って”突け”」
とある。

江戸以降から現代では「刀」の定寸は2尺3寸(80cm前後)程度になったが、実際に戦場で使われていたものは
大概もっと短く、当時の日本人の標準的体格に見合ってもっと短いのが多い。

で、長寸の刀を両手で持つよりも、やや短寸の刀を片手で持って構えたほうが、実はリーチが長い。
これは自分でやってみればわかる。
長い刀はとっさに抜くのにも手間取ることがあるから、実際に戦場で刀を使うには、短めの刀を片手で抜き打ち
するのが有利、という経験則になったようだ。


881 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 17:46:14 ID:+4Ph1/hg
ドイツ軍の官給品でワシのマークの下に付いている
H.Uはなんの略なのでしょうか


882 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 17:46:39 ID:???
>>866
軍事板で武道板住人が顔を出して何か適当なことを言うのは鵜呑みにできるのか?
たとえていえば>>880みたいなやつ。

883 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 17:51:45 ID:???
>>880
そもそも、戦国時代の、武士のメインウエポンは槍。刀はサブウエポン扱い。

884 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 17:57:16 ID:???
>>883
まだそんなヨタを信じてるやつがいるのか

885 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 17:58:24 ID:???
>>883
刀をメインウェポンに使ってた、とは書いてないのでは・・・・・・?
使ってない、という説明もないけど。

>>855
戦国時代には、というか腰に差して地上で差して戦う時に使う「刀」(打刀という)は、
登場当初から「予備武装」「個人護衛装備」の扱い。
現代で言うなら拳銃のようなもの。

そりゃこれで戦うことも不可能ではないけど、射程短いし威力低いし、他に自動小銃とか
選べるんのならそっちをまず使うよな・・・・・・という位置。
もちろん、狭い室内とかでなら、使い出はあるし「この状況じゃこれしか使えない」というのは
あるわけだが。

886 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 18:00:11 ID:???
>>871
議員や官僚が無能な上、売国奴、壊国奴がたくさん居るから、
輸送機一つ輸出できないのが現在の日本。

嫌なら政治を変えるしかない。

887 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 18:03:55 ID:???
>>886
はいはい。じゃああとは政治板でやってくれ。

888 :871:2010/07/04(日) 18:11:42 ID:gWF68t8w
>>873
輸送機は武器じゃないから、武器輸出三原則に抵触せず、
輸出する事が可能なんじゃないの?

C-2輸送機は武器じゃないから輸出できると思うけど。

外務省についてkwskお願いします。

>>876
>>873は嘘回答なの?

>>886
具体的にお願いします。

889 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 18:20:59 ID:???
>>888
民間型なら、川崎重工が、2012年に事業化を目指して、営業中だよ。
少しは自分で調べろよ。

890 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 18:22:31 ID:???
コピペ厨と質問連打厨って
なんで交互にしか現れないの?

891 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 18:23:32 ID:fnoU+6Tc
関連質問ですが、日本軍は刀だけじゃなくて槍も正式装備にしていたというのは
本当ですか?

892 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 18:24:27 ID:???
>>890
同じやつだからだろ

893 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 18:25:00 ID:???
>>891
いつの時代の日本軍のことを言ってる?

・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソースを併せて提示するよう心がけてください。
 回答者も一般人です。
 海のものとも山のものとも知れないヨタ話を全て判断しろというのは無理な話です。
 しかし元となった話(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してもらえれば多くの場合は検証可能です。

894 :居酒屋正社員:2010/07/04(日) 18:33:33 ID:???
俺は「漢字」で変な発見をした。
「漢字」とは、「特定アジア文字(特亜字)」なのか???
古来から漢字を使い続けている国は、特定アジアと呼ばれている国々だ・・・
(日本、中国、韓国、北朝鮮、このうち後者二つは昔は併用していた)
日本は、国家の誇りを取り戻すためにも、漢字を放棄して漢字で書かれた文書は発行禁止にし、
今後はかな文字のみを採用すべきではないだろうか?

おれは「かんじ」でへんなはっけんをした。
「かんじ」とは、「とくていアジアもじ(とくあじ)」なのか?
こらいからかんじをつかいつづけているくには、とくていあじあとよばれているくにぐにだ・・・
(にほん、ちゅうごく、かんこく、きたちょうせん、このうちこうしゃふたつはへいようしていた)
にほんは、こっかのほこりをとりもどすためにも、かんじをほうきしてかんじでかかれたぶんしょははっこうきんしにし、
こんごはかなもじのみをさいようすべきではないだろうか?

895 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 18:39:57 ID:???
>>891
うん本当。

日本陸軍騎兵科は「騎兵槍」という馬上槍を装備してたけど、日清戦争、ついで日露戦争でも
敵騎兵に対して白兵戦時に槍の性能で劣って苦戦したので、専門の開発チーム作って新型の
「騎兵槍」を開発した。

これは「八八式騎兵槍」という形で完成し、日本人の体格で使いやすくしかし外国のものに
劣らない長さを研究により算出して設計した他、柄の材質に吟味を加え、大陸(中国や沿海州)
の気候でも傷みづらい物を選んだ(ちなみに白樫製)。
槍身には最新鋭の素材だった「対錆鋼材壱号」(ステンレスのこと)が使われた。

でも、「今更槍で白兵戦闘などしないだろう」ということと、折り畳み式の銃剣を装備する「騎兵銃」の
普及もあって、実戦部隊にはほとんど配備されず、もちろん実戦使用もされないままほぼ全てが
近衛師団の騎馬部隊が使う「供奉用」(要するに儀礼用装備)に廻されてそういう意味では終戦まで
使われた。

そのため騎兵部隊の兵士には「あの旗竿」と呼ばれていたそうだ。
尚敗戦後に全部処分され、ステンレス製の槍身は銃刀法上の登録が下りないので現存しない。
皇室には密かに何槍か残っている、という話。

896 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 18:41:55 ID:???
>>891
かつての大日本帝国軍は結構槍を装備してた。
http://www.horae.dti.ne.jp/~fuwe1a/newpage53.html
ここを観ると解るけど、騎兵槍とか八八式騎兵槍とか支那事変下で自衛用として採用された竹槍、
木槍、更に言えば竹槍の先に爆薬を仕込んだ爆槍、これを対空用にした対空噴進爆槍と言うのもあった。

897 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 18:45:07 ID:???
>>894
低学歴の知的障害者だから、平仮名と片仮名は、
真名(漢字)を元に作られた事も知らないんだなw

知的障害者居酒屋正社員のゴミを始末しましょう!

898 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 18:45:49 ID:???
>>892
違う奴だろ

899 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/04(日) 18:46:33 ID:ffMEEDpz
>861
>軍隊でモテモテの職種ってなんですか?
>軍楽隊とか広報とか軍医とか看護婦とかかな?
>867
>旧日本海軍であれば、予科練生が若い女に大変モテたという。
>868
>今は防衛大学校生がモテモテ
>869
>海兵や陸士の生徒ももてた。
>まあ、出世が確実なんだから、見合いの斡旋も多いんだが。

霞ヶ浦の住人の回答。
職種では衛生科です。

説明。
自衛隊で言えば、衛生科があり、医官や看護士はここに含まれます。
看護士は女性が多いです。
自衛隊に入った女性は、どんな容貌でも、モテモテだそうです。
自衛隊や軍隊では、女性が少ないからです。

自衛隊に「防衛大学校生」という職種は存在しません。
その職種に就く前の教育段階だからです。
「予科練生」「海兵や陸士」も同じです。

下記、自衛隊職種を参照ください。
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&q=%E8%88%AA%E7%A9%BA%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%E3%80%80%E8%81%B7%E7%A8%AE&lr=&aq=f&aqi=g1&aql=&oq=&gs_rfai=

900 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 18:48:20 ID:???
>>859
所沢乙


901 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 18:50:31 ID:???
>>900
居酒屋正社員と、所沢乙厨も同時に出るな、これも同一人物だろうな。

902 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 18:58:15 ID:???
宮崎駿は左翼の癖に日本軍やドイツ軍を作品のネタにして飯の種にしていますよね?

こういう人物こそ、人として最低なんでしょうか?

903 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:01:49 ID:???
宮崎駿は軍オタ

904 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/04(日) 19:02:27 ID:ffMEEDpz
>894 :居酒屋正社員:2010/07/04(日) 18:33:33 ID:???
>俺は「漢字」で変な発見をした。
>「漢字」とは、「特定アジア文字(特亜字)」なのか???
>古来から漢字を使い続けている国は、特定アジアと呼ばれている国々だ・・・
>(日本、中国、韓国、北朝鮮、このうち後者二つは昔は併用していた)
>日本は、国家の誇りを取り戻すためにも、漢字を放棄して漢字で書かれた文書は発行禁止にし、
>今後はかな文字のみを採用すべきではないだろうか?
>おれは「かんじ」でへんなはっけんをした。
>「かんじ」とは、「とくていアジアもじ(とくあじ)」なのか?
>こらいからかんじをつかいつづけているくには、とくていあじあとよばれているくにぐにだ・・・
>(にほん、ちゅうごく、かんこく、きたちょうせん、このうちこうしゃふたつはへいようしていた)
>にほんは、こっかのほこりをとりもどすためにも、かんじをほうきしてかんじでかかれたぶんしょははっこうきんしにし、
>こんごはかなもじのみをさいようすべきではないだろうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
漢字・ハングル文字混合文は日本人の福沢諭吉によっと発案されました。
それ以前は、ハングルは下層民の文字として蔑まれていました。
日本政府が設置した朝鮮総督府が、ハングルを教育普及させたのです。

下記、日本による朝鮮統治の実態を参照ください。
ttp://blog.livedoor.jp/wildhorse38/archives/cat_50001483.html

905 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/04(日) 19:11:22 ID:ffMEEDpz
>883
>880
>そもそも、戦国時代の、武士のメインウエポンは槍。刀はサブウエポン扱い。

霞ヶ浦の住人の回答。
宮本武蔵は、刀を兵法の基本だと説いています。

説明。
戦国時代から江戸時代にかけての、剣の達人、宮本武蔵は、その著書『五輪書』の中で、下記のように書いています。

「一 兵法という二字のわけを知る事
 この兵法の道において、太刀を(上手に)振れる者を、「兵法者」と世に言い伝えてきた。
 武芸の道に上達して、弓をよく射れば射手と云い、鉄炮を修得した者は鉄炮打ちと云い、
鑓をつかえれば鑓つかいと云い、長刀を覚えたばあいは長刀つかいと云う。
 そうであるのに、太刀の道を覚えた者を、太刀つかい、脇差つかいとは云わないのである。(――それはなぜか?)
 弓・鉄炮、鑓・長刀は、すべてこれ武家の道具であるから、何れも兵法の道である。けれども、太刀によって、「兵法」というのは道理である。
(なぜならば)太刀の徳〔効能〕によって、世を治め身を治めるのであるから、太刀は兵法の起こるところなのである。」

下記、五輪書 地之巻 4を参照ください。
ttp://www.geocities.jp/themusasi2g/gorin/g104.html#r108

906 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:16:46 ID:???
>>870
指揮官っていっても現代でいうなら小銃小隊の小隊長レベル以上からだから
割合的には結構居る事になるけどね

>>880
>江戸以降から現代では「刀」の定寸は2尺3寸(80cm前後)程度になったが、実際に戦場で使われていたものは
>大概もっと短く、当時の日本人の標準的体格に見合ってもっと短いのが多い。

戦国時代の日本人はむしろ江戸時代の日本人より体格が大きかったんですけど?
というか槍は刀よりもっと長いし総重量は大きいし、別に普通に長い刀もあったし江戸期にもある

そりゃ、応仁の乱以降の刀は歴史順的に見れば徐々に短くなっていってるのは事実だけど

>>885
城(砦)攻め、市街地(城下)戦では割と刀が使われている
その状況では拳銃というよりカービンのポジションに相当するだろうね
まあ無論、槍とか長柄物も使われて、防柵の向こうの敵を突いたり引っ掛けるのに活用してるわけだが

907 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/04(日) 19:18:11 ID:ffMEEDpz
>858
>戦場で、軍医が戦死して、医薬品や医療機器だけ残されている場合、衛生兵や一般の将兵がそれを利用して「他人に」医療行為をするのは許されるんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「許され」ないが、実際にはやっています。

説明。
医療行為を施すのは、医師である軍医です。
衛生兵や看護士はその補助でしかありません。
しかし、実際には、衛生兵や看護士が、医療行為をしているのが、戦場の実態です。
第二次世界大戦中の日本軍ではそうでした。
ですから、戦後、衛生兵上がりのニセ医者が多数存在しました。
戦時中の経験を生かしたのです。
概して、そういったニセ医者は、腕が良いとの評判が立っていました。

908 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:20:21 ID:???
>>901
何その薄すぎる根拠

909 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:20:36 ID:b8lzmiXb
孫子の兵法って現代にも通じるの?

910 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:22:27 ID:???
>>901>>908
出没時間帯はともかく
主張していることや言動の殆どは同一人物なのか?って疑うほど
共通・パターン一致しているな
まあキチガイの行動はどいつも同じ事しかしなくて、「同一人物にしか見えない」のは割と普通ではあるが


911 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:23:42 ID:???
>>909
基礎は重要だから。
それに、根本的なところは時代を超えて共通するもの。

ただ、孫子の兵法をそっくりそのまま今に持ってきても、そりゃ無意味だろ。
応用が求められる段で基礎しか知らないのではどうにもならん。

912 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:25:28 ID:???
>>909
軍事の基礎、根本的な部分は既に孫子で完成してるんで
あとは細かい所をその時代ごとに合わせた兵器運用や戦争様式に合わせるだけで
充分通じてしまう

違うのは「補給は現地調達(できるものは極力)が基本」ってことぐらいで
それも「補給を維持するのは物凄い負担がかかる」って説いてる点は今も同じ

913 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:25:43 ID:???
>>911
ありがとうございました

914 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:27:56 ID:???
ノルマンディー上陸作戦ですが、ドイツ側にはかなり高性能のレーダーがあったんですから
連合国軍の動くを察知できなかったんでしょうか?

915 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:28:14 ID:???
>違うのは「補給は現地調達(できるものは極力)が基本」ってことぐらいで
あ、でもWW2時にフランスに侵攻したドイツ軍がフランス国内のガソリンスタンド等のインフラから
補給をしたって例もあるし、相手の整備されたインフラを利用・徴用して
自軍の負担を減らすって意味では現代でも通用するのだろうか?

916 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:29:17 ID:???
>>910
何がどう共通してるのか具体的に指摘してみろ
できないなら早く謝罪しろ

917 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:30:28 ID:???
>>916
このスレ内の上のほうのログで直接指摘されておるぞ

918 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/04(日) 19:30:29 ID:ffMEEDpz
五輪書 地之巻 4を参照ください。
ttp://www.geocities.jp/themusasi2g/gorin/g104.html#r108

919 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:31:04 ID:???
>>914
質問なら、IDをどうぞ。
そもそも、連合軍側は、色々と偽装工作を行ない、上陸地点を隠蔽していました。
また、レーダーが高性能でも、レーダーに映ったときには、すでに作戦は動いるわけで、
それからどうしようとも手遅れです。

920 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/04(日) 19:33:41 ID:ffMEEDpz
>855
>ありがとうございます。
>戦国時代の武者は戦闘ではただ刀を振り回してたという話を小耳に挟みました。
>戦場なので、稽古とは違うので切られまいとがむしゃらに振り回してたと聞きました。
>さらに、ムサシの二刀流は戦場ではデフォでそこから自然に実戦で培ったと聞きました。
>いかがでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
宮本武蔵は、刀を片手で持って、もう片方は別に活用すべきであると説いています。
実際の戦場で、両手に刀を持てと説いているのではありません。

説明。
「 武蔵流では、初心の者であっても、刀二つをそれぞれ左右の手に持って練習させる。
二刀を持たせるのは、太刀を片手でも使いなれるようにするためである、ということであった。
 そして、ここでは、まず、鑓・長刀など大きな武器は、両手で持つのは、是非に及ばぬ、当然のことである。
これに対し、刀や脇差のばあいは、どちらも片手で持つ道具である、と語る。これも、話は明解である。
 そこで、話がいよいよ具体的になって、太刀を両手で持って具合が悪いケースを列挙する。
 武蔵の言うには、両手で一刀を持っていると、具合が悪いのは、第一に馬に乗っているとき。
昔から弓手〔ゆんで〕・馬手〔めて〕と云って、手綱を右手で握る。戦場で馬に乗って走るとき、片方の手で太刀を持つのは当然である。
 また、戦場では、武器を持って走りまわることになるが、そのときも、両手で一刀を握っていては走れない。刀を両手で握って、捧持するかっこうでは、具合がわるいのである。
 それから、沼、ふけ、石原、嶮しい道、そして人こみ、つまり建物に籠城している者を攻める場合も具合が悪い。
ここにいう「ふけ」は湿地・湿原のことである。ふけ田(深田)を略して「ふけ」と云ったという説もあるが、それは逆である。
 河川の氾濫原の湿地帯の中に城を築くケースのあったことから、武蔵は沼やふけ(湿原)での戦いのことを書いているのである。
なお、この「沼・ふけ」という語は、以後何度も出てくるから、ここでの語釈を記憶しておいてもらいたい。」

下記、五輪書 地之巻 4を参照ください。
ttp://www.geocities.jp/themusasi2g/gorin/g104.html#r108

921 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:34:08 ID:???
>>916
共通点ね。この板に限らず、キチガイの言うことには客観性というものが全く無いな。
自分の言うことが正しい、違うという奴は嘘つき、陰謀である、という結論に達する。

922 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:34:29 ID:???
ドイツは糞

923 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:35:14 ID:???
>>917
URL貼ってみせろ
できるんならな
できないならさっさと謝れ

924 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:36:27 ID:???
>>923
スレ内検索もできないクズ

925 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:38:57 ID:???
というか基本匿名の掲示板で同一人物認定(本当だろうが間違いだろうが)されると、何か困るようなことがあるのかね?
キチガイの価値観って特殊なんで、我々普通の人にはサッパリ理解できないな。

926 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:40:27 ID:???
>>923
…URL?

927 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:40:48 ID:ecNk9E4F
クズってのはお前ら全員の事だろうが( ゚д゚)、ペッ!

928 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:42:17 ID:???
ID出てるぞ

929 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/04(日) 19:42:58 ID:ffMEEDpz
>914
>ノルマンディー上陸作戦ですが、ドイツ側にはかなり高性能のレーダーがあったんですから
>連合国軍の動くを察知できなかったんでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「できなかったんで」す!

説明。
レーダーは、対象を捉えることはできます。
しかし、それが何であるかは分かりません。

連合軍の空挺隊を乗せた輸送機は、当然にドイツ軍のレーダーに映りました。
しかし、それが輸送機であるか、爆撃機であるかは、ドイツ軍には分かりませんでした。
ドイツ軍は当初、連合軍の空挺部隊の降下を、撃墜された爆撃機搭乗員がハラシュートで脱出したものと、誤って考えていました

930 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:43:36 ID:???
239 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 00:52:14 ID:???
一日中張り付いて「所沢乙」と書き込むんだから
金でも貰って無い限り、やれるはずも無いよな
でなきゃニートがどうやって生活してるんだか

240 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 00:54:48 ID:???
なるほど、居酒屋正社員=コピペ馬鹿=所沢アンチ
だったのか
それなら仕事せず一日中スレに貼り付いてコピペ繰り返して店を首になっても生活できるわけだ
いや、こっちの方が儲かるから働いて無いんだな

931 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:45:33 ID:???
>>921
客観性の有無をどうやって測ってるのか教えてくれよwww

932 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:47:53 ID:???
>>931
論理的な説明に耳を貸さない、わずかにでも自分の間違いを認めることは敗北だと思ってる、等々。

933 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:49:42 ID:???
あと、「トンデモ本」扱いされてるような本が大好き。
「愚民どもがわかってないことを、俺は理解している」と、内心思ってる。

934 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:50:13 ID:???
またニートが嫉妬してるんすかw


935 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:50:46 ID:???
>>925
基地外は雑粗な同一人物認定してるお前のほうだ


936 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:51:51 ID:???
詭弁のガイドラインに該当するような事以外の反論をしないってのも共通してるな



937 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:51:56 ID:ecNk9E4F
お前ら、スレタイを一億回、声に出して読み上げろ。

938 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:53:04 ID:???
8.知能障害を起こす
9.自分の見解を述べずに人格批判をする

…うわ、まんま該当かよ

939 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:53:39 ID:???
日本軍の手榴弾はブービートラップには最適の手榴弾だったというのは本当ですかあ?

940 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:53:51 ID:???
>>935
だから、それで何が困るんですか?
ああ、キチガイは(というかそれ以前の中二病の段階でも)「他人とは違う俺」って奴に異常にこだわるからか。

941 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:54:00 ID:???
>>937
927 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2010/07/04(日) 19:40:48 ID:ecNk9E4F
クズってのはお前ら全員の事だろうが( ゚д゚)、ペッ!

こんな書き込みしておいて…

942 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:55:21 ID:ecNk9E4F
死ね

943 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:55:21 ID:???
>>939
質問なら、IDをどうぞ。
それとテンプレの3
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソースを併せて提示するよう心がけてください。
 回答者も一般人です。
 海のものとも山のものとも知れないヨタ話を全て判断しろというのは無理な話です。
 しかし元となった話(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してもらえれば多くの場合は検証可能です。

944 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:56:24 ID:???
>>939
打撃式信管なので、むしろ向いてない。
沖縄戦で、鉄帽に打撃したとたんに暴発して頭吹っ飛ばした例もあり。米軍では捕獲した物を使うなと通達がでていたほど不安定だし。

945 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:57:25 ID:???
>>786-787が未回答です。

786 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 01:20:47 ID:gWF68t8w
陸上自衛隊がM110 203mm自走榴弾砲を配備していますが、
M110 203mm自走榴弾砲の用途は何ですか?

155o榴弾砲やMLRSではできない事があって、
それをやる為に配備されているんですか?


787 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 01:27:35 ID:gWF68t8w
自走高射機関砲と同じ口径の機関砲を装備している装甲戦闘車両がありますが、
例えば89式などの非防空車両の対空攻撃能力はどの程度でしょうか?


回答できる方お願いします。

946 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:58:25 ID:???
>>943
所沢乙

947 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:59:15 ID:???
>>943

所 沢 乙 で す !

948 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:59:31 ID:???
>>945
テンプレの3

・回答があるまでに数日間かかることもあります。未回答分についてはだいたい500か
 次のスレに変わったときに再度まとめられ、そこで回答が書き込まれることもあります。
 ※回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為ですのでご遠慮ください。
※もらった回答が気に入らないとコピペで同じ質問を繰り返し貼らないで下さい。



949 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:03:03 ID:a/ZDaakm
戦車や戦闘機のコクピット内に家族や妻の写真を貼っている人もいるようですが、
写真や手紙程度の私物は携帯が許されますか?
手紙が来た場合、検閲程度は行うにしても、同封の写真などはそのまま渡しますか?

950 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:03:24 ID:???
>>930
4:主観で決め付ける

951 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:04:31 ID:???
>>786
M110 203mm自走榴弾砲の後継がMLRS
現在同時配備されてるのは更新が遅々として進んで無いから


>>787
一部に仰角を大きく取れる装甲車は存在する事もあるが、
89式装甲戦闘車の場合、砲の仰角は対空攻撃が出来るほど取れない
また、対空攻撃用のFCSが無いから、自衛戦闘のための射撃
(ぶっちゃけ12.7ミリ重機関銃を目視で対空防御射撃に使うのと変わらない)
しかできない

952 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:05:30 ID:???
>>946
ニート必死だなw

953 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:05:49 ID:???
>>950
>>930のはわざと決め付け・煽り返ししてるものだろ
わざとやってる詭弁にガイドライン指摘してどうする

954 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:07:12 ID:???
>>949
その軍隊によって違うとしか言えん
現代の民主主義国家の軍隊の場合、写真とか手紙程度は禁止も検閲もされない例のが多いけどな
(特殊な任務に従事してる兵士とかを除いて)

955 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:07:34 ID:ecNk9E4F
他所でやれっつってんだろうが、クズどもが。

956 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:09:28 ID:???
>>955
荒らしに構う奴も荒らし
お前も荒らし加担

957 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:10:33 ID:???
スターリン

958 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:15:47 ID:???
>>941
それも別人だよバーカwww

959 :786 787:2010/07/04(日) 20:16:02 ID:gWF68t8w
>>951
回答ありがとうございます

>>945
誰・・・?

960 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:18:20 ID:???
>>958
お前、それはギャグか何かのつもりなのか…

961 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:18:42 ID:???
>>952
俺はあんたと違って引きこもりじゃないニートだから

962 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:18:57 ID:b8lzmiXb
40mm機関砲で人を撃ったら40mmの穴が空くの?

963 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:19:26 ID:???
>>958
自爆してるよ

964 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:21:56 ID:???
>>962
運動エネルギーの加算って物があるし
榴弾の場合炸薬があるんで、
どっちにしろ人間の体が裂けてバラバラというかミンチ

965 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:22:15 ID:???
>>962
まあそういうことだな

966 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:24:40 ID:???
>>964
ありがとうございました

967 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/04(日) 20:26:46 ID:ffMEEDpz
>915
>違うのは「補給は現地調達(できるものは極力)が基本」ってことぐらいで
>あ、でもWW2時にフランスに侵攻したドイツ軍がフランス国内のガソリンスタンド等のインフラから
>補給をしたって例もあるし、相手の整備されたインフラを利用・徴用して
>自軍の負担を減らすって意味では現代でも通用するのだろうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「現代でも通用」します!

説明。
武器弾薬は規格があるので、自国から運ぶほかありません。
食料と燃料は、敵地で補給できれば、それに越したことはありません。

同じ米1表でも、自国から前線へ運ぶのと、敵地で得るのでは、かかる費用が違います。
輸送費がかかるのです。
これは、孫子の生存した春秋戦国時代から、現在まで変わらない真実です。

「 巧みに軍を運用する者は、民衆に二度も軍役を課したりせず、食糧を三度も前線に補給したりはしない。
戦費は国内で調達するが、食糧は敵に求める。このようにするから、兵糧も十分まかなえるのである。 」

下記、孫子の兵法を参照ください。
ttp://maneuver.s16.xrea.com/cn/sonshi1.html

968 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:30:20 ID:???
敵地で調達した日本軍は見事に抵抗組織を生み出したよね

969 :ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/07/04(日) 20:31:26 ID:???
>自衛隊に「防衛大学校生」という職種は存在しません。
>その職種に就く前の教育段階だからです。

本科学生、本科卒業生という用語を使っています。当事者が「学生生活」と言っているのに
職種で語るのはアホ。
http://www.nda.ac.jp/index-j.html


970 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:33:08 ID:???
>>968
それは元々アメリカが独立を約束していた所を占領したので抵抗されたのと
イギリス・オランダの支配時代から抵抗組織は活動してた=日本は別に味方では無い
ってだけ

971 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:33:20 ID:???
>>933
俺は石原新太郎や櫻井良子みたいなトンデモ本はだいっ嫌いだよバーカ
あと嫌韓流とかも
お前らこそそうゆうトンデモ本題好きなくせにwww
自爆乙wwwwww

972 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:33:59 ID:???
>>964
不謹慎だがこんな感じ
http://ugomemo.hatena.ne.jp/0ED0ECA04CDE9E6B@DSi/movie/DE9E6B_08AB26EEC41B9_002

973 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/04(日) 20:36:33 ID:ffMEEDpz
>969 :ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/07/04(日) 20:31:26 ID:???
>自衛隊に「防衛大学校生」という職種は存在しません。
>その職種に就く前の教育段階だからです。

>本科学生、本科卒業生という用語を使っています。当事者が「学生生活」と言っているのに
>職種で語るのはアホ。
>ttp://www.nda.ac.jp/index-j.html

霞ヶ浦の住人の質問。
「本科学生、本科卒業生という」「職種は存在」するのですか?

元質問は下記です。
>861
>軍隊でモテモテの職種ってなんですか?
>軍楽隊とか広報とか軍医とか看護婦とかかな?

974 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:37:40 ID:???
>>970
小林よしのりは「アジアは日本が来るまで完全に白人の奴隷だった」って書いてあったお?

975 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:38:48 ID:???
>>973
お前がレスしたの>>868にでしょ?

なにを元質問の引用してんだよ

976 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:40:29 ID:???
>>971
嫌韓流とかネトウヨ思想大好きなのは酷使コピペしてるお前=居酒屋正社員
だろうが

このスレでネトウヨ思想が肯定された事あったのか?
アホだろお前

977 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:42:47 ID:???
>>969
次スレよろしく

ふみが権利を放棄した場合は
カスミンがスレ立てすることに
なってしまうので

978 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:44:19 ID:???
>>976
酷使コピペは
ネガキャンのために
わざとやってるだけだと
思われ

>>971
自称居酒屋の本心なんだよ
きっと

979 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:44:19 ID:???
>>974
よしりんはフィリピンがアメリカの援助で独立予定だった事とか
イギリス・オランダの植民地に以前から現地の抵抗勢力が存在した事には
触れていない

980 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/04(日) 20:45:20 ID:ffMEEDpz
>975 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:38:48 ID:???
>973
>お前がレスしたの>>868にでしょ?
>なにを元質問の引用してんだよ

霞ヶ浦の住人の回答。
>868は下記です。

>868 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 15:44:12 ID:???
>今は防衛大学校生がモテモテ

981 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:46:01 ID:???
>>978
じゃあつまり、単なる勘違い(何をどう勘違いして酷使コピペやってるのかキチガイすぎて意味不明だが)
で一方的に粘着してるだけの、ネットストーカー状態な訳か

まさかここまでとはってくらいアホ過ぎる…

982 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:46:38 ID:???
>>979
やっぱり小林よしのりはこの程度か

983 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:46:57 ID:???
>>980
それ、そういう「職種がある」なんてことは何処にも書いて無いじゃん

またお前の早とちり・勘違いかよ

984 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:57:04 ID:???
>>971
トンデモ本というジャンルを提唱した「と学会」がトンデモ認定しているのが一冊も無いな、それだと。
どうやら君の言う「トンデモ本」の定義は、世間の認識とだいぶ違っているようだ。

985 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:57:21 ID:???
カスミン休めよ
お前の代わりなんていくらでもいるんだからw

986 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/04(日) 21:01:36 ID:ffMEEDpz
>983
>980
>それ、そういう「職種がある」なんてことは何処にも書いて無いじゃん
>またお前の早とちり・勘違いかよ

霞ヶ浦の住人の回答。
職種の質問に、職種でない「防衛大学校生」を持ち出すのが間違いです!

霞ヶ浦の住人の回答。
>868は下記です。

>868 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 15:44:12 ID:???
>今は防衛大学校生がモテモテ

987 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 21:04:48 ID:???
>>986
それは予科練生が〜って書き込みに対するものじゃね?
そもそも元質問へのアンカついて無いし回答なのか雑談なのかも判別ないぞ

988 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 21:05:14 ID:???
>980
これはカスが正しいな
ふみは脈絡を見ずに突っ込んでる

989 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 21:06:24 ID:???
ふみ謝罪しろやw


990 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 21:06:39 ID:???
>>986
学生というのは立派な職種だぜ。
どくに防衛大学校は、防衛省管轄の学校で、給与も支給されてる。


991 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 21:08:17 ID:???
>>988
どうかね
カスはアスペルガー起こして文面だけ取り上げてる面がある

「職種の話じゃないだろそれ」ってのはわかるけど
「職種ではないけど」って意図のレスなのかもしれんし
カスのレス・指摘の仕方だと、突っ込みや間違い指摘というにはちょっと過敏になりすぎてる


992 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/07/04(日) 21:10:16 ID:ffMEEDpz
>990 名前:名無し三等兵 :2010/07/04(日) 21:06:39 ID:???
>986
>学生というのは立派な職種だぜ。
>どくに防衛大学校は、防衛省管轄の学校で、給与も支給されてる。

霞ヶ浦の住人の回答。
「学生というのは立派な職種」には無いです。

>下記、自衛隊職種を参照ください。
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&q=%E8%88%AA%E7%A9%BA%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%E3%80%80%E8%81%B7%E7%A8%AE&lr=&aq=f&aqi=g1&aql=&oq=&gs_rfai=

993 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 21:10:35 ID:???
要は取り立てて騒ぐほどの事でも無いのに
カスゴミが重大ごとのようにいらん指摘レスをするから悪い
まあカスゴミがそういう事をやるのはいつもの事だからそれにまた反応返す方もアレだが…

994 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 21:11:50 ID:???
>>991
カスより先に、回答を返してても、カスはわざわざアンカーつけて同じ回答を
返してることがあるので、とにかく最後にレス付けて、買った気持ちになってる偏執狂なんだろ。
かすは。

995 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 21:13:11 ID:???
>>994
必要なくても自己満足のためだけに書き込みするのがカスだしなあ…

996 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 21:14:14 ID:b8lzmiXb
何故日本軍は最初だけやたら強かったの?

997 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 21:14:32 ID:???
おまいらがカスミン大好きなのは確かだ

998 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 21:16:54 ID:???
>>996
相手の準備が整わない内に攻撃し、そのまま攻撃できる時に攻撃しておくのは戦争の基本
ただし息が途中で切れると意味が無いが

999 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 21:18:28 ID:???
>>998
ということはアメリカがもし準備万端だったら日本は最初からボコボコだったんですねw

1000 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 21:19:23 ID:???
>>992
特別職の国家公務員という職種ですよ>ttp://www.nda.ac.jp/index-j.html

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

299 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)