5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

軍艦の食事について語るスレ・23食目

1 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 13:24:03 ID:j727gB7s
幅広く軍艦での食事などを語り合うスレです。
食事関連なら、時には軍艦以外でもOK?
(レーションについては専用スレへ)

前スレ
軍艦の食事について語るスレ・22食目
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1272059528/

2 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 13:27:12 ID:???
すれちがい

3 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 19:48:05 ID:???
これから始まるサッカーの試合、選手達は何か腹に詰めたりせんのかな?
試合中に腹が減ってへバったり。

よーバナナ1本食べたり、消化の良いパスタを食ってから・・・ってのは聞くが。

4 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 21:21:47 ID:???
水兵さんは海戦前になんか食うのかね

5 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2010/06/19(土) 21:31:18 ID:eS/a1P91
>4
おにぎりの戦闘配食貰って、樽から牛乳飲み放題になります。

6 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 21:49:13 ID:???
前から思ってたんだが南方戦線で樽に牛乳って速攻腐るだろ

7 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 21:53:51 ID:???
牛乳って、日露の頃の話じゃないの?

8 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 22:18:22 ID:???
牛さんを揚弾等の作業に当たらせていざとなったら(ry

名付けてジンギスカ(ry

9 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 22:22:26 ID:???
牛乳って脱脂粉乳とか?

10 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 22:34:27 ID:???
そうじゃないかな?

11 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 23:15:00 ID:???
フネだったら>9の人の脱脂粉乳か練乳になりそうな希ガス。

12 :突撃兵:2010/06/19(土) 23:27:33 ID:???
エヴァミルクかもよ。


13 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 23:30:34 ID:???
ニガヨモギのコーラーを出した米海軍よりマシだろう。

14 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2010/06/19(土) 23:34:53 ID:eS/a1P91
>6−7
戦艦大和でそんな描写があったが。

潜水艦は、爆雷攻撃避けるための無音潜行時には水タンクから水汲み上げるポンプが使えなくて
サイダー飲まされることになるが、これがまたぬるくて甘ったるくていやになるとか。

しかも、栓抜くと炭酸がぷしゅって出て、酸素が少なくなって息苦しいのに更に息苦しくなりそうな感じが
たまらなくなるとか。

脱線ついでに、潜水艦でくだんの無音潜行時に酸素が少なくなってくると「とっておきのごちそう」が
自分の私物入れておく引きだしの中の空気だとかなんとか。

15 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 00:08:15 ID:???
引き出しやら箱やら、あらゆるものを開け放すんですな

16 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 00:10:25 ID:???
「バカッ、パンツの入った引き出しは空けるんじゃない!」

17 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2010/06/20(日) 00:12:00 ID:8xmgNgkv
>15
開け放つなんてとんでもないらしいですよ。

「大事にとっておいた、とっときの甘い空気」なんだそうで・・・

18 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 01:33:03 ID:???
砂糖と脱脂粉乳と乾燥卵混ぜて水に溶いて湯煎して

19 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 01:59:38 ID:???
>>18
ミルクセーキかプリン?

ふと思ったんだが、誰か自宅用で乾燥卵を使ったことある人いる?
俺良く卵買っては駄目にしてるんで使い勝手とかどうかなと思って。

20 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 02:41:05 ID:???
俺様の冷蔵庫には乾燥卵が入っていますが何か。


4個入りパックを入れてそのまま忘れて3年ほどたった、
軽々からんからんになったたまごが。

21 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 03:00:20 ID:???
乾燥した玉子と乾燥玉子の違い



食べられるか否か

22 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 03:06:17 ID:???
干し卵の恐怖

23 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 07:16:35 ID:???
俺の股間も乾燥してるぜ!

24 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 09:28:17 ID:???
>>23
もう股間ネタ飽きた

25 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 09:33:35 ID:???
>>19
乾燥卵って市販してる?メーカーサイトの製品紹介で業務用しか見た事ないんで。

ちよっと前に興味があって調べたんだが、乾燥卵に含まれるブドウ糖のため品質が劣化しやすいって点
が流通上の問題点になってるようだな。

使い勝手はわかりません。

26 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2010/06/20(日) 10:06:05 ID:8xmgNgkv
乾燥卵より、溶き卵の冷凍品のほうがよくね?

まあ業務用スーパーにあるから2リットルくらいが一袋で凍りついてるから一度解凍してから
小分けにして冷凍しなおさなきゃ個人ではとても使えないが。

27 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 10:13:01 ID:???
液卵の方がなにかと便利なような気がするなぁ。

ただ、コストや保管場所のこととか考えると家庭用は普通の生卵で良いかもしれない。

「海軍めしたき物語」の粉末卵のエピソードとかで興味有るんで、粉末卵も試してみたいんだけどね。

28 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 11:16:11 ID:???
>>26-27
お前らピントずれてるな
そんな使い勝手にこだわる人間なら卵を腐らせたりしないだろが

29 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 11:38:20 ID:???
>>28
まさにコロンブスの卵的発想だな!

30 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 13:14:05 ID:???
太平洋戦争前期の頃の米海軍艦艇の朝食は
「粉末乾燥卵で作ったスクランブルエッグとベーコン」
が延々と続いたんで皆うんざりしてた・・

なんて記述が結構ありますな。

物量の米軍と言えど開戦初期は体制が整っておらず、兵站も後期ほど
整っていなかったのでどうしても艦の貯蔵食料も保存性優先の単調な
物にならざるを得なかったそうですし。

31 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 17:41:03 ID:???
>>28
艦内に鶏舎を作るのか。

32 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2010/06/20(日) 17:48:35 ID:8xmgNgkv
>31
海の都の物語では、ベニスからエルサエムへの巡礼客に、船の中で卵が毎朝食べたいのなら鶏を
持っていったほうがいいということまで助言していたという記述があったが。

当時のベニスのの商船には、持ち込まれた鶏用の鶏舎みたいなものまであったらしいぞ。

33 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 19:03:35 ID:???
>>32
何となくノアの箱舟を思い出した。

34 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 19:05:49 ID:???
ジャスコで売ってるトップバリュの
スペシャルティコーヒーが美味しい。
ブラジルの農園のを買ったけど
150gで400円しない。

すごく美味しいよ。

35 :霧番:2010/06/21(月) 23:38:19 ID:moFwkng6
ジャスコで売ってる物だから怪しくて買う気になれないな

36 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 23:40:58 ID:MG6GsudB
>>35
俺なんて、現世で売ってる物が怪しいから買えずに困ってるぜw

37 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 08:56:15 ID:???
船舶が徴用されるとき乗組んでいた腕のいいコックもそのまま乗り続けたのでしょうか
軍艦から来た主計兵は「龍田丸」や「箱根丸」の綺麗なキッチンに戸惑ったのではないでしょうか
ミッドウェイで乗艦「蒼龍」を沈められ「飛鷹」に移った一人の戦闘機パイロットは
もともと客船としてつくられたフネだけに居住性は抜群だったと言っていますね
死線をくぐり抜けてくる搭乗員のことを考えて母艦はもっと居住性を重視すべきだった、と

38 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 19:11:19 ID:???
単なる徴用なら、船員もろともなのでコックもそのままだと思う。
なにしろ国そのものが、軍隊で初めて米の飯食ったという話があるくらい貧乏だし
技術的に遅れているにもかかわらず、米英並みに重武装しようと思ったら
いきおいしわ寄せは居住性に来てしまうわけで。
日本海軍の艦艇はそれこそどれも居住性は設備も広さも米英にはっきりと劣っている。

39 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 21:25:58 ID:???
不譲たん:「私はまだ食ったことがないのだが、居住性とはうまいのかね?」



40 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 21:29:15 ID:???
大和級は機銃員が激増するまでは、日本艦とは思えないほど居住性よかったみたいだね

41 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 21:35:37 ID:???
>>40
大和は水兵にも寝台があったからね。

ただし、士官候補生は吊床だったとか。

42 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 21:36:36 ID:???
>>41
沖縄特攻前に追い出された連中だっけ?

43 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 22:23:05 ID:???
>>40
エアコン付き食事も他の艦より副食が良かった。
おまけに停泊ばかりしていて付いた名が大和ホテル。

44 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 22:37:49 ID:???
大和と言えば土井勝である。

45 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 23:25:58 ID:???
>>43
1940年代にエアコン完備ってのがいまいち納得というか、理解できないんだよな
今のオフィスみたいに普通に涼しかったんだろうか

46 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 00:01:41 ID:???
トラックあたりなら外気温より2〜3度低いだけでも極楽じゃね?

47 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 00:06:51 ID:???
伊号潜でも冷房のおかげでかなり楽ができたといくつかの戦記で記述されてるな

48 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 00:11:14 ID:???
火薬類の安全管理の為にも空調が必要だったと聞いたことがある。
実際のところどうなんでしょ。

49 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 00:28:49 ID:???
エアコンじゃなくて弾薬庫の冷却機。余力で一部の部屋を冷やしていたが、
もちろん兵員室は対象外。涼しいのは士官室とか、ごく一部。

50 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 01:07:02 ID:???
ダイキン工業だって元々は海軍に空調機器納入してた会社だからな

51 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 02:02:10 ID:???
>44
土居まさると言えばテレビジョッキーである。
奇人変人コーナーのゲストがイカ物喰いを披露した回に、異様な食材(?)の置かれたスタジオを指して
(かの有名な都市伝説の元にもなったローストコックローチではなくて何か別のモノだったが)、
「ドイマサル先生のお料理教室」という素晴らしい一発ネタをかましてくれた。

52 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 05:40:42 ID:???
あんなデカイ船の艦内奥は、エアコンかはともかく空気は換気してやらんと酸欠起こす部署とか出そうだしな
弾薬管理のついでで空調入れてもまあしかるべきではあるよね
駆逐艦乗りの視線は痛かろうが

53 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 08:17:13 ID:???
ところが、換気するのは平時だけ。

54 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 10:22:55 ID:???
ダイキン工業がフロン式のエアコンを
潜水艦用に納入したんだっけか。

さすがにアンモニア式では、被弾したら死ぬからなあ。

55 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 11:05:23 ID:???
>>38
お国柄の違いもあるんじゃない?
英米は地球半周進出して作戦する事を想定してるから、長期航海中の
乗員の体調を考慮して、居住性が良くしてある。
一方、日本はそんな長期間航海は想定していない。
潜水艦はしてるけど、潜水艦の居住性はそこそこのものだと思うし。

56 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 11:14:54 ID:???
昭和初期に南方でフランス海軍の軽巡か何かを見た日本海軍の士官が
「あんなチャチなフネで戦えるか」と嘲笑していたという話を見たことがありますが
大航海時代を経験している国とそうでない国とでは考え方も大きく異なるでしょうね
フランス海軍ではフロレアル級フリゲートに腕のいいコックを優先的にまわしていたともいいます

57 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 14:02:40 ID:???
>>55
つっても乗組員は船に乗りっぱなしだよ。
士官なら母港にいるときは自宅に帰れるし、外の割烹宿で
寝泊まり宴会できるけど。

陸軍だと米英の兵士は組み立て式ベッドで寝てるけど
日本兵はどうやって寝てたんだろ? だれか教えて。

58 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 21:39:39 ID:???
>>57
♪五尺の寝台 藁布団 


59 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 22:07:43 ID:???
国立新美術館に第三連隊の兵舎の模型が展示してあるよ。
無料で入れるスペースだから一度みてみるといい。
現物も一部保存されてるし。

60 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 22:12:08 ID:???
わりい。>>57は書き方が悪かった。
野営時の話ね。

野営でも英米兵はコットを使って、地べたには座らない
生活を維持してるけど、日本の陸兵は
天幕の中で何を敷いていたんだろうかと。

欧米のように簡易寝台を持ち運んでいたとは思えないからさ

61 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 22:16:22 ID:???
>>59
あれを「保存されている」うちに入れたくは無いね。
黒川とかいう奴は、「ぼくちゃんのお作品の側に、あんなの
残すんじゃねー」と喚き散らしていたらしいし、実際に
「残っている」うちに入らないような残骸だけにしてしまった。

で、その残骸の中に「俺様若かりし頃の作品を取り壊そう
なんて許せない」という趣旨のポスターを、堂々と貼っていた
よ。なんやら薄らみっともないよろい姿のコスプレでね。

62 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 22:27:44 ID:???
黒川キショウを見てると、戦前の高級軍人ってこんなかんじで
国策をあやまったのかなあと思えてくる。

ものすごく頭が良くて行動力もコミュ力もある上に、結果も出してる
んだけれど、トータルで見ると歪んでいる。


63 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 23:09:55 ID:???
おまえら、色々詳しいよな。
スレ違いの話題を「ボクこんなこと知ってるよ!」と、平気で書き込むことを除けば尊敬するわ。

64 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 23:18:34 ID:???
小うるさい憲兵さんが来たw

65 :名無し三等兵:2010/06/24(木) 21:47:16 ID:???
>>56
フランス艦のメシって何が出るんだろうな。

66 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 02:31:10 ID:???
WW1でフランス艦に派遣されてクリームと肉ばっかで辟易した観戦武官とかいたような…

67 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 08:56:07 ID:???
ラモットピケもいい船だと思うがね

そういやユトランドでクインメリーと一緒にアボーンした観戦武官は何喰っていたんだろ
相当辟易していたかも、イギリス料理の不味さに

68 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 09:03:42 ID:???
客人だから艦長なんかと食うことが多かっただろうし比較的まともだったんじゃないかな。

69 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 18:32:56 ID:???
海軍はイギリス式の洋食だったからそれなりに慣れてたんでは

70 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 20:36:54 ID:???
”料理は”フランス風じゃなかったっけ?
コックがアイリッシュシチューを肉じゃがにしてしまうぐらいには…

71 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 19:31:23 ID:???
どおくまんの暴力大将で、主人公を含めた少年院の生徒?が徴兵されて輸送船で
南方へ向かうのだが船内の食事が白米と麦と水だけだった。主人公の腹心で忍者みたいな
男が船内を調べたら、将校はステーキを食ってたと。

これってマンガ的表現なの?

72 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 19:40:51 ID:???
事実としても「だったらお前も自費で好きに食え」と言われて終わる。

73 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 19:52:30 ID:???
>>71
陸軍だろ?、暴力大将だったら。だと兵卒と将校でそこまでの差は無いな。
その将校が将官クラスなら別だけど。

まあ現実にあったとしても、72のいうように自弁だったり。

74 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 20:49:05 ID:???
暴力大将って野戦任官で少尉になったんだよな。任官されるシーンはそれまでの
キャラと全然違ってきっちり敬礼して拝命してたのが妙にかっこよかった。

75 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 21:28:27 ID:???
>>71
第29師団司令部付だった元軍医中尉の著作「孤島戦記」(光人社)だと、
著者は昭和19年2月26日、貨客船・安芸丸に乗船して宇品出港(グアム行き)。

出撃初日ということもあってか、当日は全将校がサロンに集められて、晩餐会。
メニューは、コンソメスープ、魚のムニエル、エビのクリーム煮、ステーキ、野菜いため、サラダ、パン。
兵は、ブツ切りのタクアンを突っ込んだ握り飯、味噌汁、佃煮。

船内食事の差別のはなはだしさに、驚いたと書いてあるね。
このときは自弁がどうかは分からないけれど、状況によってはあったってことなんだろう。

76 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 22:03:18 ID:???
軍人が決める時に決めるとえらく格好いいよな
逃亡して利敵しまくったジェンキンス軍曹が座間に出頭した時とか

77 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 22:18:07 ID:???
>>76
軍曹の北朝鮮時代って、懲罰部隊にぶち込まれていた
ような状態だから、軍人気質をそのまま保ってたんじゃない?

日本に来たら、すっかりとろけちゃってるよ。お酒を
飲み過ぎて、奥さんから叱られてる。

曽我さん一家には幸せになって欲しいもんだが。

78 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 22:23:16 ID:???
>>77
普通自動二輪免許を取得して佐渡ヶ島の海岸線を爆走してるよ。ジェンキンス元軍曹。
本人はイージライダーのデニス・ホッパーのつもりなのかもね。

その様子を表紙にしたバイク雑誌が休刊になるんだが。

79 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 00:07:40 ID:???
軍曹、北朝鮮に逃亡した説と無断散歩中に拉致された説があるよな。
当時行方不明になった米軍人居たりする。

80 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 00:30:10 ID:???
日本海海戦でスウェーデンかどっかの武官が観戦武官として三笠に乗り込んでいたけど何食べていたんだろ
後バルチック艦隊なんかも、食糧事情相当悪かっただろうなぁインド洋あたりとか

81 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 14:25:34 ID:???
>>80
日本海海戦に参加した観戦武官は、イギリスのベケナム大佐(三笠乗艦)、アルゼンチンの
ガルシア大佐(日進乗艦)の2名だけ。観戦武官は1階級上の待遇で接待を受けるから、少将待遇で、
食事は、GF司令部との会食だったんじゃないかな。
当時の情勢からして、完全に英国式の食事と思われるけどね。

82 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 20:11:06 ID:???
つまり、紅茶は極上だが、そのほかは最低な食い物だったのか。

83 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 20:24:04 ID:???
>>79
パトロール中にいなくなったんじゃなくて
夜中だかにこっそり居なくなったんじゃなかったっけな。

それに拉致されたなら、日本に帰国した後に明らかにするでしょう。

84 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 12:58:18 ID:???
幕末の北方戦争の時の軍艦での食事はやっぱり和食だろうなぁ・・・
甲鉄や東とかの食事メニューとか気になるな

85 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 20:33:51 ID:???
干し飯 と干物、スルメ、たくあん程度だろ。

86 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 21:00:45 ID:???
梅干も。

87 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 23:07:29 ID:???
焼き味噌なんかもあったかも。

88 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 23:09:57 ID:???
糒は?

89 :名無し三等兵:2010/06/29(火) 09:08:29 ID:???
戦国時代ならともかく、幕末には陸兵ですら食えずパン系への切り替えをはかったからなあ。>糒

90 :名無し三等兵:2010/06/29(火) 10:12:13 ID:???
俺も幕末期の幕府軍艦は正規ではパンだったと思う。
兵装から用語まで、まるごと輸入の時代だから。

実際には調達できなくて味噌塗った握り飯とかだろうけど。

91 :名無し三等兵:2010/06/29(火) 10:20:06 ID:???
咸臨丸も同乗した米士官が
「やつら艦内で七輪で魚焼きやがるしんじらんねぇ!1」って記録してるほどいーかげんだったらしいし

92 :名無し三等兵:2010/06/29(火) 10:47:35 ID:???
バルチック艦隊の乗員らが飲んでいたのもジャムや砂糖を
たっぷり使ったロシアンティーだったのかな?

でもマダガスカルで足止めを喰らって補給が滞ると砂糖はまだしも
ジャムの配給は怪しくなったかも

93 :名無し三等兵:2010/06/29(火) 10:48:55 ID:???
日本人は意外に?パンが好みに合ったか
江戸時代から饅頭があったし当然とも言えるが

94 :名無し三等兵:2010/06/29(火) 10:49:48 ID:???
マンゴーチャツネでもぶち込め

95 :名無し三等兵:2010/06/29(火) 13:43:05 ID:???
幕府海軍、パンっても乾パンかな?
江川太郎左右衛門が焼いたけどその後はどこが担当したんだろうか。>パン焼き
乗員は飯食わなきゃ力が出ないとか言ってそうだけど。w

96 :名無し三等兵:2010/06/29(火) 13:49:29 ID:???
そこで有名な「海門」事件ですね

97 :名無し三等兵:2010/06/29(火) 14:11:02 ID:???
江川は反射炉といいパンといい竈焼きが好きだなあ

98 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 21:52:01 ID:???
旧軍の場合、海軍の輸送艦に乗り込んだ陸軍士官の食事は海軍同様に自腹だったのですか。
そして一般の下士官や兵隊は輸送艦の乗員と同じものが配給されたのでしょうか。
また当時から海軍の食事は陸軍のものより美味しいと言われていたのですか。

99 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2010/06/30(水) 22:18:53 ID:f5Z7EihQ
>95
乾パンは日本が昭和初期くらいに発明したもんでしょ。

ウジの湧いた硬いビスケットならイギリスから輸入されたかも知れんが(笑)

100 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 02:35:46 ID:???
>>92
>バルチック艦隊の乗員らが飲んでいたのもジャムや砂糖を
>たっぷり使ったロシアンティーだったのかな?

いや、そんなのロシアンティじゃないから(苦笑)

101 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 02:48:55 ID:???
明治時代の軍用乾パンは前歯が欠けるぐらい固くて前線では不評だったらすい。
塩だけのおにぎりが一番人気だったとか。

102 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 02:58:13 ID:???
>ウジの湧いた硬いビスケット

ゾウムシ幼虫はウジなのか地虫系なのか意見が分かれる
小さいながらもカブトムシ幼虫と同じように固い頭と顎があるし

熱帯でヤシやバナナの幹に食い入っている大きなゾウムシの幼虫は
WW2中に日本人兵士も食べた

103 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 08:19:16 ID:???
>>101
というか現代日本以外の国のパンは総じて固めだw

104 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 09:31:24 ID:???
現地のフランスパンの固さには衝撃を受けた
精神的にも物理的にも

105 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 11:01:02 ID:???
>>104
カフェオレ、ミルクティー等にジャボッと浸して食べるんだよ。



106 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 14:31:37 ID:???
フランスパンは凶器!と言い切る人すらいるw
殴って怪我させたとか何とか

ゾウゲヤシというヤシの胚乳はデンプンも含むのだが物凄く硬い
これは削ってちょっと防カビ加工して、服のボタンなんかに使われている

デンプン製品を全てゾウゲヤシ胚乳並みの固さにガチガチにして
表面を防カビ加工したら
いざという時何でも食べられる道具類になるのかどうかは分からんw

107 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 14:48:39 ID:???
>>106
防カビ剤で腹壊す悪寒

108 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 21:23:02 ID:???
>>106
毛沢東が牛皮の靴を茹でて食べた話しを思い出した。

大河ドラマで西田敏行がやってたっけ。

109 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 22:06:46 ID:???
>>108
牛革の靴はチャップリンと探偵ナイトスクープで
八路軍の長征はラマ寺の太鼓の皮じゃないのかな

110 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 22:18:26 ID:???
>>109
長征は靴の革まで食ったとはよく言われることだけどな


111 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:50:45 ID:???
革靴食べるのは「トムとジェリー」で、トムが無人島に漂流した時だろうに

112 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 00:12:35 ID:???
>>111
スレチだがあのアニメのジェリーが手に持ってるチーズが旨そうなんだよな。

113 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 02:00:35 ID:???
>>106
いや、意外にもパリあたりのスーパーで買うバケットって日本並に柔らかいやつがあったりするからフランスって奥が深い。

114 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 02:10:50 ID:???
>>112
エメンタールチーズだな。
けっこう旨いぞ。

115 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 11:11:44 ID:???
>>114
オランダのMFの名前?

116 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 11:23:20 ID:???
確か、ネズミがチーズが好物って実は嘘なんだよな・・・

やっぱり艦内の食事が豪華になりはじめたのってWW1ちょっと前あたりか?



117 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 13:02:08 ID:???
冷蔵庫が実用化されてからだろ(w


118 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 18:48:22 ID:???
おめえらには虫のわいたビスケットに腐った塩漬肉で十分だ!

119 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 18:54:43 ID:???
藻の湧いた水もな。

120 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 23:20:57 ID:???
ラム酒は無いんですか?
それと、ココアとライム果汁と・・・

121 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 23:54:23 ID:???
脚が生えて動き回るビスケットをかじるには真っ暗な船室に入る必要があります
とてもではありませんが正視しながら喫食できるシロモノとは言えません


122 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 23:59:23 ID:???
新鮮なネズミ肉があります!

123 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 07:55:35 ID:???
おーいダウティ

124 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 17:50:58 ID:???
ヤングキングアワーズの「ナポレオン 獅子の時代」で、エジプト遠征へ向かうフランス艦内で
水兵が歩兵に「クラッカーに沸いた幼虫は高級ゼリーの味がする」って言うシーンがあったような。

125 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 20:18:36 ID:???
高級ゼリーを食ったことがあるのか、その水兵は。

と思ったが、銀蝿は日本に限らなかったんだろうなあ。

126 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 20:27:24 ID:???
「カミキリムシの幼虫は、焼いたアンズの味がする」
「ミズアブの蛹は、ナッツ類に似た風味がある」

白人連中は昆虫を食べると、どうもフルーツやナッツに例えたがる傾向があるな
日本人には、小エビとかの味以上には感じないんだが

127 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:28:52 ID:???
>>90
幕府海軍の艦内での主食はは正式に「米」
慶応三年六月に海軍会議が開かれ海軍議定条例で「船中御賄ノ項」が制定されてる。
一日あたり一人6合の米が支給された。
軍艦内部の炊事施設を使い、朝に一日分の米を焚き
朝飯には味噌汁がついて昼や夜は魚の干物や作り置きの煮物。

戦闘時や天気の悪い時は「ビスケット」と「塩漬け牛肉」
ただ、各々が私物で持ち込んだ七輪や火鉢で乾物を焼いたり
汁物を作ったり、欧米では当時不可能とされた荒天時の温熱給食が行われたりもした。

>>80
基本は缶詰と乾パンかと思われます。三笠は烹炊設備としてスチーム式の
設備がありましたが、作戦行動中はさすがにフルコースなんぞつくらなかったかと。
とりあえず日本海海戦当日は朝食・昼食は通常通り温熱給食だったようですがメニューはわからず…
当時納入されていた缶詰の中には「海がめスープ」「牛の舌ロースト」「鰻バターソース漬け」などがあり
そういう割りと高級・欧州むけな缶詰が提供されていたのでは?

128 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:35:55 ID:???
荒天時に七輪や火鉢って狂気の沙汰だな。
実際、大黒屋光太夫の船では火災も起こってるし。

129 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 22:34:34 ID:???
現代の護衛艦が私物で持ち込まれた電気ポットで火災を起こすくらいだしなw

130 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 22:57:29 ID:???
それだけ温食に対する欲求が強いんだろうなぁ。
幕末だと餅焼いて食ってそうだけどどうだったのかな。

131 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 23:14:48 ID:???
中国人や韓国人が暖かい飯でないと嫌がるのと起源は同じなのかな。

132 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 23:46:29 ID:???
あったかいモノが食べたいってのは洋の東西を問わんのじゃないか。
英海軍でも戦闘配置だとコンビーフサンドイッチばっかりになって水兵がブー垂れたというし。

133 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 23:48:24 ID:???
ベトナムってフランスの植民地だったと思うが、
バインミーは軽くてクシャって潰れる。
スカスカとも言えるが、あれはあれで美味い。

134 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 23:54:57 ID:???
「初瀬」「八島」の被雷沈没後、「三笠」に来た両艦の艦長に
「本艦で食事をしてゆくように、旗艦のうまいメシを食えば元気も出るだろう」
とのたまったという東郷司令官

135 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 23:58:25 ID:???
>>128
カンリン・マルでは甲板での飲食中にシチリンが倒れてボヤが発生したとか
火元となったシチリンで煮炊きをしていたのは、かの福沢諭吉


136 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 00:04:27 ID:???
水兵「ヤポーニェチの捕虜になった連中の方が俺たちよりましなものを食ってる。蛆の涌いた肉はもうたくさんだ!」
軍医「これは死んだ蠅の子だ。塩水で洗えば何ともない。上等の肉に文句を言うな!」
艦長「スープの肉に文句を言う者は銃殺だ!」


137 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 00:11:36 ID:???
ポチョムキンw

138 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 10:28:28 ID:???
なして艦メシはグロと紙一重なんですか><

139 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 14:43:48 ID:???
底にメシがあるからさ

140 :名無し三等兵:2010/07/06(火) 11:15:09 ID:???
鰻のバターソース・・・だめだ想像できん

141 :名無し三等兵:2010/07/07(水) 02:27:21 ID:???
>>140
貴殿は〔ウナギのゼリー寄せ〕から始める事をオススメする

142 :名無し三等兵:2010/07/07(水) 04:51:23 ID:???
>>141
海外はヤなので国内のネット販売で取り寄せました、美味いです、何か問題でも?
ttp://www.syokusai-net.com/upload/product_main/0/280_1253942002.jpg

143 :名無し三等兵:2010/07/07(水) 08:38:13 ID:???
まぁ、味覚は人それぞれだからな
中国とか韓国の血を引いていれば特に

144 :名無し三等兵:2010/07/07(水) 16:00:26 ID:???
う巻をオムレツみたいなバター風味にすれば、それっぽくなるのでは?

145 :名無し三等兵:2010/07/07(水) 16:44:15 ID:???
>>126
また聞きになるがエビの味がすると評価されたものがあるぞ
イギリス軍人が教本の中でGをそう評価していたそうな・・・

146 :名無し三等兵:2010/07/07(水) 17:57:32 ID:???
お湯かけたぐらいでは落ちないぜ

147 :名無し三等兵:2010/07/07(水) 23:03:03 ID:???
>>145
Gの羽とエビの尻尾は同じ成分だとか何とか

148 :名無し三等兵:2010/07/07(水) 23:46:21 ID:???
材料と料理名からは、どうやったらそういう不味さに仕上げられるのか
想像できないような代物がぞろぞろ出てくるようだね。某国では。

149 :名無し三等兵:2010/07/08(木) 02:06:12 ID:???
カミキリ幼虫食ったら鶏皮に塩振って焼いた味だった
脂がそんな感じだった

150 :名無し三等兵:2010/07/08(木) 06:33:36 ID:???
なんかサバイバルスレっぽいな。

151 :名無し三等兵:2010/07/08(木) 12:53:03 ID:AxBG18CH
日本海軍、海自と言えばカレーと肉じゃがだよな
カレー・肉じゃがを作る、あるいは食べるために海自に入る人も多いっていうし

152 :名無し三等兵:2010/07/08(木) 17:16:49 ID:???
「食べるため」であって「カレーを食べるため」じゃないと思うのだよ。普通は。

153 :名無し三等兵:2010/07/08(木) 17:58:07 ID:???
以前、海の人というコテの人に聞いたが
肉ジャガは普通のおかずの一つで
カレーのような特別なものではないそうだ

154 :名無し三等兵:2010/07/08(木) 18:38:32 ID:???
カレーを作るつもりが豚汁になったり肉ジャガになるのは普通だよな

155 :名無し三等兵:2010/07/08(木) 19:41:40 ID:???
海の人々と言えばF作業じゃないのか?w

156 :名無し三等兵:2010/07/08(木) 21:28:11 ID:???
魚好きでも肉食べるだろ

157 :名無し三等兵:2010/07/08(木) 22:05:20 ID:???
よし、明日の献立はモルジブカレーに決定

158 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 09:03:46 ID:???
カレー臭溢れるスレ

159 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 10:20:10 ID:???
たまねぎ・にんじん嫌いの私は、いつもレスで作ってもらう。

食べる人だけ後入れOP扱い。

160 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 10:59:37 ID:???
タマネギ美味しいよ?
自分で作るときはタマネギが飴色になるまで挽肉と一緒に炒める
タマネギとニンジンの甘味が好き

161 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 11:22:51 ID:???
玉ねぎだけは許さん
あいつは無駄に食感を害し不要な青臭さを混ぜ込む害悪でしかない

162 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 12:27:20 ID:???
かわいそうに、本当の玉ねぎを(r

163 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 12:41:52 ID:???
161は普段中国産の安い玉ねぎしか食わされないんだと思う

164 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 12:46:09 ID:???
黒柳徹子スレ

165 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 12:56:02 ID:???
黒柳徹子が青くさいとか、どんだけマニアなんだよ

166 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 16:33:46 ID:???
ヱスビーで出してる炒め済み玉葱を買ってみた。
黒いペースト状で、香ばしくて旨味が濃いのに驚いた。
同時に、ここまで炒めなきゃいけないのかとガックリした。

167 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 16:45:41 ID:???
電子レンジ使うと結構楽ですよ

168 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 16:48:27 ID:???
バルカス爺がイマカラムたんにアルカンフェルの観察日記を書くように命じると、とたん
にアポルオンが出てこなくなりそうだが・・・。


169 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 16:49:18 ID:???
誤爆スマソ。


170 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 17:11:40 ID:???
>>166
みじん切りにした玉ねぎを一旦冷凍し、それを炒めると
短時間で炒め玉ねぎを作る事が出来る、と言う話。

171 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 18:43:05 ID:???
塩振ってしばらく置いてしんなりさせてから炒めると速いぞ。
味付けも兼ねられるし、微塵切りしなくてもスライスで十分。

172 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 20:14:39 ID:???
みんな甘いな。この俺様がたまねぎの最も美味い食い方を教えてやるぜ。

1、タマネギの薄皮をむいて縦に半分に切る
2、断面を上にしてアルミホイルで包む。
3、中華鍋にいれて鍋蓋をかぶせ、弱火で1時間加熱する。
4、火が通ったのを確認してアルミホイルを開け、ハーブ塩とオリーブオイルをかける。
以上

ラップで包んでレンジでチンも良いけど、あれだとタマネギが焦げたときの香ばしさに欠けるんだよなあ。

173 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 20:42:58 ID:???
一方フランスはエシャロットを使った

174 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 21:57:19 ID:???
>>168
ガイバースレの住人かw

175 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 15:14:04 ID:???
大正でも昭和でも艦のチキンライス調理法ではケチャップを使っていなかったのですね
はじめて知って驚きました、早速つくってみましたよ

176 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 01:55:57 ID:???
>161
> 玉ねぎだけは許さん

典型的なお母さんのカレーの被害者かな?
時間的にちょっとひと手間が許されない最近のお母さんのカレー
これは玉葱ザク切りでほとんど炒めずにカレーの具としてしまう
が有ります…カレールーのパッケージにはそんな風に写ってます(笑)
でも、玉葱はまず薄く(1ミリ以下)切りましょう、スライサーを利用するのも良いです。
で、炒めて黄金色〜黒色は理想ですけど趣味人以外には無理でしょう
透き通る程度で大丈夫です。
この後、肉、ニンジン、ジャガイモ等を投入して炒めた後スープ、ルー投入。
10分も煮れば玉葱は既にトロトロで存在は消えます。
これで「俺、玉葱嫌い!」とのたまう人間、数十人の口にカレーライスが落ちていきました。


177 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 10:32:48 ID:???
鍋でニンジンとたまねぎをサラダ油で炒めてから
水を継ぎ足し煮込みをはじめればいいだけなのにね

まずフライパンで炒めてから・・・の手間(後片付け)が大変なんだろう

178 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 11:31:57 ID:???
時間がかかるからなぁ。>タマネギ炒め

179 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 11:42:00 ID:???
タマネギは欠かせないがジャガイモは抜く
コイツが入ってると煮えるのに時間が掛かるし痛みやすいし

180 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 12:02:08 ID:???
今の季節カレーにジャガイモは鬼門だな
でも入れたい。ジャガイモ大好き

181 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 12:02:26 ID:???
とか言いつつ何故芋を椅子に置くのですか、牧師様?

182 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 12:28:07 ID:???
電子レンジ使おうぜ!

183 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 13:06:50 ID:???
ttp://2d.moe.hm/sw/img/sw0500.jpg

184 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 13:17:48 ID:???
>>179
ジャガイモはレンジでチンすればいいだろうが

185 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 13:36:23 ID:???
ナスとインゲンとプチトマトも良い
ココイチのカレーは辛いばかりで不味い


186 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 13:38:10 ID:???
「ジャガイモは火に放り込んでおくだけでよい、ナベも水もいらない」   司馬遼太郎

187 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 13:40:17 ID:???
ココイチはトッピングを食いに行くところですよ

188 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 18:13:59 ID:???
うちの家庭菜園のトマトが豊作です。早朝にもいだ完熟物を丸かじりすると
信じられないくらいにウマー!

夏はこれがあるから良いよねえ。

189 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 18:14:51 ID:???
>>178
すりおろして入れてもうまい、きっちり炒めるよりは時間がかからない。

190 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 18:55:34 ID:???
1.ゴーグルをする
2.たまねぎをすりおろす
3.レンジでチン!(水分を飛ばす
4.バターで炒める

191 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 19:53:15 ID:???
1.ゴーグルをする
2.10km泳ぐ
3.フルマラソンを完走する
4.熱い紅茶を用意
5.ウマー

192 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 19:55:05 ID:???
今日テレビでクリケットのルールを解説してたんだが

「1試合が5〜6時間かかることもあるので試合中に両チーム一緒のティータイムが何度かあります」

イギリス人ってヤツらは…

193 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 20:29:29 ID:???
丸一日24時間以上、枯れるほど死ぬほどセックスで戦った後の、生タマネギスとマヨが俺の中じゃ最強
料理法でなくてシチュエーション次第でしょ

おまいらも年下の幼馴染の双子二人相手に求められ続けて寝れないことみたいなことに備えとけ
本当に死ぬぞ

194 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 20:31:23 ID:???
見栄はっちゃって

195 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 21:43:33 ID:???
あのね、まぁいいけど普通生きろよ

196 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 22:11:19 ID:???
ネタはもっとひねってくれ。

197 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 22:35:30 ID:???
見栄はっちゃって

198 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 23:12:29 ID:???
ヴァンプさま〜

199 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 23:42:33 ID:???
ヴァンプ様って誰かと思ったらサンレッドの主夫のあれ?
まあメシネタなら絡むか?

200 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 23:56:12 ID:???
>>188
大航海時代にはトマトもプリザーヴなどにして艦船でも食べられていたのでしょうか
大西洋を駆け抜けたスペイン艦隊が食べていたようにも思いますが

201 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 18:19:49 ID:???
>>200
手元資料には、航海食にトマトを持ち込んだ話は無いな。

ジャガイモとかザウアークラウトとか、ライムジュースとかなら
聞いたことあるけど。

202 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 18:44:27 ID:???
それ以前に大航海時代にトマトが新大陸から持ち込まれた当初は観賞用で、
食用になったのなんざ18世紀以降だろ。

203 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 18:47:25 ID:???
中世ヨーロッパの人間は滅茶苦茶保守的だから土人が食べてたトマトなんかはなかなか採用しないでしょ。
wikiによれば一般化したのは18世紀だというし。

204 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 18:52:10 ID:???
それどころか有毒とさえ…

205 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 18:57:19 ID:???
>>203
保守的とはいえタバコ・カカオ・コーヒー等々の嗜好品は大流行だから
ケースバイケースでは?

206 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 19:01:18 ID:???
イギリスが大海運国家だったのは
どこに行っても食欲が落ちない母国で鍛えられた味覚が大きい
普段から不味い物を食いつけていれば何でも食える何を食っても美味い

207 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 19:04:41 ID:???
「味覚?そんな物は捨てた、紅茶の香りが判ればそれで良いのだ!」

208 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 19:12:46 ID:???
船長!
紅茶とラム酒が切れました!

209 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 19:21:25 ID:???
死ニ方用意

210 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 20:11:59 ID:???
キャベツとハボタンの区別も付かず観賞用だったり
トマトを赤ナスと呼んで誰も食べなかったり

同じナス科ならクコの方が日本人は親しめるか

211 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 21:36:03 ID:???
ジャガイモ普及のためにフランスでは王がベルサイユでジャガイモ料理の晩餐会をやったそうですな。
ジャガイモの茎や花を使った料理だそうで。
毒に当たった人間続出でフランスにおける普及が大幅に遅れたといわれてます。w

212 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 23:25:17 ID:???
舶来ものに果敢に興味を持ち短期間で取り入れる日本、その玄関口であった長崎では
はやくも江戸時代にトマトやカボチャを食用にしていたそうですね
赤茄子と呼ばれていたトマトは焼き物や煮物にしたり、つぶして味噌汁の実にもしていたようです

213 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 00:34:53 ID:???
>>208
提督を漬けてあるラム酒があるぞ。

214 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 08:30:55 ID:???
水夫1「このラム酒も飲み飽きたなあ」
水夫2「何か適当に漬けてみるか」
水夫3「おや、こんな所に提督が」

215 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 19:58:17 ID:???
>>213>>214
前から疑問なんだけど、なんでラム酒に提督を漬け込んだの?
遺体を保存するのに他に方法がなかったから?それとも反乱の末、見せしめのため
生きたままラム酒で溺死させたとか?

酒飲みには理想的な死に方かもだがw

216 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 20:04:42 ID:???
>>215>遺体を保存するのに他に方法がなかったから?

これに決まってるだろ
イギリスを守った偉人が戦死されたんだ
船上で腐らせるわけにも行かない
それならなるだけ新鮮な状態で持ち帰り
葬儀に出さないといけない

217 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 20:39:11 ID:???
キスミーハーディ

218 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 23:01:02 ID:???
素直に伝統に則って水葬に処しとけばいいものを…
なまじ気を利かそうとするからネタになる…
水漬く屍草生す屍チャンチャン


219 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 23:38:25 ID:???
>>218
??
これって美談の類じゃないの?
これ故事でダークラムのことを「ネルソンの血」って言うようになった訳だし…

220 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 23:53:57 ID:DjuMT+YK
【国際】中国の潜水艦、艦内の気温が高すぎて食糧が1週間しか持たず―米メディア
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279204145/
2010 年7月13日、米国の軍事専門報道サイトによると、中国はここ数年、潜水艦の
長距離航行を行っているが、航行距離が伸びる一方で、艦内の食糧が1週間も
持たないことが分かった。捜狐軍事が伝えた。

報道によると、中国の潜水艦の艦内は多くが高温多湿状態となっており、缶詰の肉や米飯、
野菜など食糧の大半が1週間以内に腐ってしまい、時には口に入れて初めて傷んでいることに
気づくこともあるという。こうした事態を受け、中国海軍は乗組員の健康を維持するため
食糧の保存や配給方法を変更することを決定した。

こうした問題が出てきたのは2008年ごろのことで、動力型の潜水艦では短期間・短距離の
航行に限られてきたが、長期間・長距離の連続航行が可能な原子力潜水艦が配備され、
装備の近代化が進むにつれて、このような食糧の問題が浮上してきたという。(翻訳・編集/岡田)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
そりゃまぁ、R級やその改良型が主力だった頃は殆ど中国の潜水艦は東シナ海や南シナ海から
出なかったから糧食もその程度で良かったのだろうけど、太平洋に出るとなるとそうも行かないし。

しかし生鮮食品の類ならまだしも、缶詰や米が一週間やそこらで痛むなんて普通はありえないんだが、
ひょっとして中国軍お得意のピンハネやゴマカシで本来支給される新品の代わりに、とっくの昔に
賞味期限の切れた古缶詰や古々々々米なんかが納入されているのかも。

221 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 23:54:47 ID:???
「救国の英雄に肖って…」
「うっせぇ、ギンバイでタダ酒呑みてぇだけだろが!」

222 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 23:57:52 ID:???
>>220
缶詰のろう付けが甘いか、そもそも熱燗じょうたいで、内部から腐って膨らんでるのか・・・

223 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:46:09 ID:???
>>219
普通にグロ話だろ
標本のホルマリンのむようなもんだ

224 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:48:54 ID:???
>>220
缶詰まで全部冷蔵庫に保管すれば済むような話だが
まあ潜水艦にそんな余剰ないよねw

しかし…そんな灼熱地獄の艦の中でなんか生活したくね〜

225 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:55:28 ID:???
缶詰が1週間で腐るような環境で人間が生きていられるの?

226 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 01:24:48 ID:???
・・・・・・・・・・・・中国人なら

227 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 02:08:40 ID:???
中国海軍の潜水艦は70年前の帝國海軍よりも劣っているというのか?
信じられない話だな。

228 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 02:18:32 ID:???
熱と湿度の原因が原子炉の余熱とか冷却水の蒸気なんてことはないよな…
ガクガクブルブル

229 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 02:20:38 ID:???
そんな連中に空母機動艦隊のど真ん中に浮上許すな第七艦隊よ…

230 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 02:34:35 ID:???
一度くらい花を持たせてやらないと
やる気がなくなっていじけたら可哀想じゃないか。



                                    海自とかも。

231 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 02:40:46 ID:???
いい事思いついた
缶詰を炉近くで殺菌保存しよう

232 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 05:08:14 ID:???
缶詰が腐るって…
缶の中で発酵が進む、シュ(ryじゃあるまいし…


233 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 06:02:00 ID:???
原潜の青く光る缶詰で

234 :ばばぼん♪ ◆9JRNsbZDd8EK :2010/07/16(金) 07:28:45 ID:???
10年もののモモ缶が中で発酵して破裂したことならある。

朝方に「ポムっ!」て音がして何の音かわからなかったのでそのまま寝てしまったのだが、
翌日帰宅してみたら缶の亀裂から発酵したシロップが漏れて部屋中が甘くいい香りで充満してたお。

良好な状態で発酵したようなので食べてみようかと思ったが、自制心が働いて捨てた。

235 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 08:20:11 ID:???
中国製の缶詰とか、果物缶で安いのよく見かけるがあらためて食う気にならんな・・・

236 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 08:56:11 ID:???
「白い航跡」でも筑波の積みこんだ缶詰のうち国産だけ腐って大軍医がブチ切れてたな

237 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 09:35:00 ID:???
むしろ日向においておいても一週間で破裂にまで追い込めるんだろうか・・・

238 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 10:34:37 ID:???
ひゅうがにそんな熱源あったか?
ガスタービン艦だから、機関室もそんな高温多湿にはならんだろうし。


239 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 11:33:19 ID:???
昔、といっても十年ほど前
飾り用として売られていたCレーション食って腹壊した
思えば缶の上下が微妙に膨らんでた気が

240 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 12:00:44 ID:???
賞味期限切れかけてるから放出されるんだよw
ミリメシとかはしゃいでる奴ら、生ゴミがそんなありがたいのかと本気で思う

241 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 12:44:31 ID:???
ミソもクソも一緒な連中だから大丈夫ダロ

242 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 13:26:28 ID:???
>>238
【ひなた】を変換してみようか・・・

243 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 13:45:20 ID:???
ワロタ。そういうことか

244 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 13:48:54 ID:???
転 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1274796117/515

515 名無し三等兵 [sage] 2010/07/16(金) 13:05:00 ID:??? Be:
>>514
この記事について調べて見たが、これはもともとの中国語の報道をストラテ
ジーページが下手な要約をしてしまい、それをさらに中文サイト→レコードチャイナ
へと 転載される過程で意味が混濁する伝言ゲームが成されてしまったとい
うものだった。


ストラテジーページの記事
ttp://www.strategypage.com/htmw/htmurph/articles/20100711.aspx

最初の中国語の記事は6月の報道
ttp://mil.eastday.com/m/20100617/u1a5268797.html

潜水艦の長期訓練では、高温多湿の艦内状態で野菜類は長持ちせず、どう
しても長期保存が利く冷凍肉や缶詰食品に頼ってしまい、栄養バランスが崩
れてしまうことが生じていた。

それに対処するために海軍では新型の80種類におよぶレーションを開発して
栄養バランスを改善、調理の手間も省けるようになり、1年間の長期保存が
可能となった。

というような内容。


野菜が持たないというのは書いてあるが、缶詰が腐るという記述は無い

245 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 15:06:07 ID:???
>>241
<丶`∀´> <呼んだニカ?

246 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 16:11:49 ID:???
廃油から食用油を作れる民族だから少々痛んだ缶詰でもモーマンタイ

247 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 01:18:00 ID:???
工場排水で川に大量の魚が浮いたら
住民が捕りに行くレベル

248 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 08:07:19 ID:???
死因のわからない鯨が流れ着いたら肉を切り取りに来る連中か

249 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 14:50:35 ID:???
>>238
煙路においておけば沸騰して破裂するだろJK

250 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 15:07:59 ID:???
つまり、中国艦は原子炉の煙路に缶詰を置いていたのだ

251 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 17:05:21 ID:???
原子炉に煙路なんてあるの?

252 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 17:06:28 ID:???
ごめん、素でボケてたwあるわけないねw

253 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 17:10:09 ID:???
石炭のように核燃料を燃やす原子炉とかも、中国艦ならアリかなと思ってしまった。

254 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 17:14:51 ID:???
中国水兵「青い光が奇麗だお」

255 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 17:24:44 ID:???
日本作業員「青い光が奇麗だお」

256 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 17:36:12 ID:???
世界で唯一のバケツ原子炉作っちゃった国なんだよな、日本て。

257 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 18:21:32 ID:???
>>256
人聞きの悪い事を言うな。

あの時核反応が起きたのは沈殿槽であって、バケツでは無い。

258 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 18:24:28 ID:???
転換炉と病気のてんかんを勘違いした消防の人もちょっとなあ

259 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 18:56:16 ID:???
一般人に「転換炉」なんて解るわけがない。
他県の地名でさえ電話では聞き取れんことがあるし。


260 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 19:42:45 ID:???
名古屋の地名は特にわかりにくい。

261 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:14:16 ID:???
サカ・エチ・カ
ユ・ニモー・ル

262 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:18:53 ID:???
ウィロー

263 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:18:57 ID:???
女子大小路

264 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:23:00 ID:???
ナ、ナ、ナ〜ゴヤ〜♪
未来の〜首都 ナ〜ゴヤ〜♪

265 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 20:23:47 ID:???
ゴキソ、テンパク、カミマエズ、ヒロコウジドウリ

人名でも珍妙なのがあるよな。

266 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 02:29:41 ID:???
南栄3丁目と聞くと頭が痛くなる人?

267 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 08:52:55 ID:???
た・・・竹本泉・・・
また懐かしいネタを・・・

「あおいちゃんパニック」では宇宙人の食事についてどんな描写してたっけ?もうだいぶ記憶が薄れてる。

268 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 19:34:42 ID:???
たのむから、こっちのスレだけはヲタな流れにしないでくれ

あっちは隔離病棟として諦めた

269 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 19:38:23 ID:???
あっちってなどっちのことだ

270 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 20:11:58 ID:???
そう思ったら話題を振ってくれ。

271 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 20:51:42 ID:???
宇宙戦艦岡ヤマトの食事について語ろう

272 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 00:36:40 ID:???
一升瓶?

273 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 01:21:43 ID:???
宇宙戦艦ヤマトの食事シーンは必ずトレイにのったスパゲティ状のが出てくる。

274 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 01:39:26 ID:???
岡ヤマトとはなんぞや?

275 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 02:10:13 ID:???
「ムーンベースαに帰れない
またカップホルダ付トレイでシリアルだ」

276 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 05:14:47 ID:???
宇宙大怪獣ギララで月基地のバスが見事な桧風呂だったのには幼心にも脱力した。

277 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 06:37:25 ID:???
西暦21xx年
29万6千光年のかなたにある肥溜め除去装置を求め、宇宙戦艦岡ヤマト発進!

コスモモモタロウ隊出撃!!
ハヤシバラキャノン発射!!
妄想波動砲発射!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

宇宙戦艦 岡ヤマトのヒーローといえば誇大進

肥溜めを除去せねば政令指定都市になれぬ。
政令指定都市の締め切りまで、あと365日。
急げ、岡ヤマト!! 戦え、岡ヤマト!!!

278 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 07:43:42 ID:???
いや、岡山市は既に政令指定都市になってるし。どうしてなったんだろう、やめときゃよかったのに。

岡山といえば吉備団子だが、実はあんまり美味しくない。名物として喜ばれるのでけっこう買っていったり
するが、実は大手饅頭の方が美味しくて、岡山をよく知ってる人向けには饅頭の方を買って行ってる。
ママカリも家庭料理としては美味しいそうだが、土産物の方は保存性の関係で酸味が強い味付けになって
て、これもあまり宜しくないのが残念。

279 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 08:28:20 ID:???
あのサイズで新鮮なのを握り寿司にすると美味いのだが滅多に見つからない

280 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 09:27:50 ID:???
昭和17年の「赤城」の食事(士官室)

朝  和食
昼  洋食のフルコース
夜  和食(

「赤城」で有名だったのは夜食の美味さと量の多さ
艦隊の方針なのか航空戦隊司令部の方針なのか飯の量は兵でも残すものがいたほどだったとか
甘いものの得意なコックたちを特別に雇って乗艦させており
ショートケーキ、カステラ、おはぎ等よりどりみどりの菓子が饗されていたとも
「今日の夜食はケーキらしい、そいつをたらふく喰うんだ」と夕飯を残す整備兵がいたなどという
他の艦では考えられない話も
風呂も毎晩わかして士官は毎晩入浴していたそうで


281 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 10:39:21 ID:???
艦長をやった山本五十六は名うての甘党ゆえ艦の伝統をつくるのに貢献したんだろうな

282 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 11:11:07 ID:???
士官や搭乗員以外にも甘いモノの配食があったのか。
ちょっと意外だ。

>>278
自分も岡山土産なら大手饅頭がいいな。
以前山陽道のSAでたまたま買った藤戸饅頭が旨かった。
東京まで帰る間に一包み食べちゃったよ。

283 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 12:08:32 ID:???
良い搭乗員であればあるほど整備兵たちへの付け届けを欠かさなかったとも言いますね
「戦果を挙げたときも無事に帰って来られたときも常に整備の人たちへの感謝を忘れてはならない」
と言っていたのは「翔鶴」の高橋少佐でしたか

整備兵は他の兵科に比べると割合食事や宿舎なども優遇されていたのでしょうか
陸上基地よりも空母に行きたがる者が多かったのは空母のほうが食事がいいのと
基地よりも作業が楽だったからだとも言います


284 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 12:13:11 ID:???
>>283
しかしいざとなったら陸戦隊に転用される整備兵を置き去りにして脱出命令をいいことに逃げ出すのがパイロットクヲリチィ

285 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 12:53:27 ID:???
「あれ…富永閣下見ないんだけど…?」

286 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 14:20:58 ID:???
>>276
実は瀬戸内海以外でも物凄く簡単に釣れるんだよなママカリ(サッパ)。
東京湾なんか鬼のように釣れる。小アジより簡単。
本牧海釣り公園@横浜なんか超名所。春から秋に満潮狙えばどんな初心者でも釣れると思う。
生きてるママカリって青みかかったエメラルドグリーンで本当にきれいだよ。

カタクチイワシと同じで、アジやサバより表層に近いとこを回遊するから釣りやすいんだよね。
ただ残念なのは関東じゃイワシやアジは持ち帰ってもこれは捨てちゃう人が多いことorz。
おいおい青物では最高の味だぞ!と思うこと多し。
つか岡山名物のママカリがこれだと気付いていない人が多いんだよね。

287 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 14:22:19 ID:???
>>283
整備の人間の反感をかうと、露骨に乗機の整備に手を抜かれるからな。
だれだって、廃棄寸前のボロ部品で整備されたくないだろ。

288 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 14:24:41 ID:???
>>279
関西以外だと酢漬け以外滅多に売ってることがないからなぁママカリ。
基本的に超小型ニシンだからいろいろ応用効くと思うんだが。
新鮮なのを自分で調理して食いたかったら冗談抜きで釣るのが一番早いかもw。

289 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 14:32:59 ID:???
>>283
航海加俸が付くから、給料は良いな。

290 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 03:40:55 ID:???
>>286
それに似た話で
日本海北部ではトラフグが良く採れるが
ここの漁師達はフグのありがたみが分からないので捨てるどころかもの凄く迷惑がったという。
最近になって下関方面の業者が入ってフグは福であると気が付いた次第とか。
こういう話しは世界中にあるね。

291 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 06:20:13 ID:???
漁港周辺にフグの調理師免許持った業者がいないと、フグは単なる食えない魚でね?


292 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 06:20:45 ID:???
マグロのトロなんざ最たる物

293 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 06:39:38 ID:???
漁港周辺におらんでも消費地で調理すりゃえぇんちゃうんかと…

294 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 06:42:19 ID:???
冷凍設備が普及して、消費地で調理すればええやん、となった時代に下関の業者さんが入ってきたんだろう。


295 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 08:56:00 ID:???
>>290
それは漁協の人間が馬鹿だろ。
わかってるところは揚がったフグを南風泊に出荷してるぞ(あそこを経由すると高くなるんだそうで)。

296 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 09:58:15 ID:???
下関のフグも天然物は結構な量が浜松産じゃなかったか

297 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 10:20:25 ID:???
そのうちワカメなんかもNZ産やタスマニア産が鳴門産や三陸産を圧倒しそうw。
現地の邦人はニュースなんかで取り上げられると、現場が近所なら獲りに行くとか。

現地人にはワカメを食うこと自体異次元だけど、一番ショックを受けるのは
「めかぶ」を盛大に糸引かせて醤油かけて食ってるとこだそうなw。
海藻食うの自体キモいのに、ネチョネチョ糸引かせてゆでただけで食うなんてあり得んそうな。

298 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 10:26:42 ID:???
乾燥ワカメはほとんど中国産

299 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 12:36:42 ID:???
ふぐの調理免許が都道府県ごとになってるのは、
よその土地の魚を調理するなんて想定されていなかった時代の遺物だろう
今は流通がぜんぜん異なるんだから、こんなことは地方分権より中央集権のほうが合理的じゃないか?

300 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 18:28:24 ID:???
浜松浜名湖で釣りしてるとよくフグが釣れます。ずべてリリースするけど。

ウザいんだよ、コイツら。
キス狙いでもコイツが掛かるし、顎と歯が強力だから針持ってかれるし。
釣れたら釣れたでプクーって膨らんで威嚇してくるし、膨らんだ状態で腹をジョリジョリ撫でるのは気持ち良いが。

301 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 19:22:21 ID:???
かわいいじゃんw

302 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 21:51:18 ID:???
今年のGWに琵琶湖のほとりをジョギングしてたら、ブルーギルを釣り上げた人が
足で踏んづけて処分してたのを見て驚いた。遊歩道沿いに魚の死骸がやたらと
転がってるからなんだろうと思ったんだが。

外来種駆除のためだろうが、10年以上前のキャッチ&リリース運動は何だったのか。

303 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 21:53:45 ID:???
>>302
キャッチ&ストマックが正しい姿。

304 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 22:41:23 ID:???
ちょっと前に話題になってた本牧海釣り公園@横浜で
サッパを踏み潰してるのを見たことがある・・・

なんか恨みでもあったのだろうか。

305 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 22:59:50 ID:???
エサ取りでウザかったのだろう。
フグとかもよく犠牲になってるが、同じ釣り人として正直どうかと思う。
外来魚はしょうがないけどね。

306 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 23:39:57 ID:???
ハコフグはハコ焼きにすると美味いそうだが(自己責任

307 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 00:05:45 ID:???
煮ても焼いても食えないクサフグはどうすれば

空気で膨らませて海に返して空気吹きながら逆進させる遊びぐらいにしか使えん

308 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 00:12:49 ID:???
>>307
身は毒があると言っても弱毒なので、自分で調理して食べてる人も居ます。漏れは食べる気ないが。

食品衛生法関係の可食フグのリストにも載ってたと思うけど・・・記憶があやふやだな。

309 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 01:27:50 ID:???
>>299
フグの調理場所も決められているのでさほど問題がないっていや無いんだけどねw

310 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 07:22:24 ID:???
>>304
捨ててる人しょっちゅう見かけるけど、食えないと思ってるんだよなぁみんな…。
イワシのノリで丸揚げで食うと小骨がひっかかって痛い目に遭う。
三枚におろした上で食えば問題ないんだけどね。。

最近は釣ったイワシをその場で干物にしている人が結構いるけど、これは賢いw。

>>303
それが釣りの正しいあり方だよなぁ。
食う分+αだけ釣ってれば場が荒れることも少ないし変な魚を持ち込むこともない。

311 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 07:32:43 ID:???
フグは毒で諦めが付くけど、釣れて困るのはエイだな。
50cm超級が結構普通に釣れるけど、捨てるのも大変だしあの形なんで身の量が恐ろしいことにw。
某ざ○むしもアカエイに苦戦してたけど、確かにすごいんだよこいつの身の厚さとか量は。
頼むからもう少し一口サイズにしてくれと泣いて頼みたくなる。

しかもアンモニア臭いから普通に焼いたり刺身で始末するには限界があるのがなぁ。
それが故にご近所におすそわけもできないんでなおエイ尽くしの毎日に。
というかムニエルとフライとエイヒレの干物以外で無難に消費する調理法が少な過ぎる。

筑後川河口周辺じゃこいつを専門に狙うみたいだけど、どう始末しているんだか知りたいとこ。

312 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 07:47:51 ID:???
ホンオにしてはどうか。

313 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 08:47:47 ID:???
>>312半島に送るのかw

314 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 09:43:36 ID:???
>>312
いや、フェにしろよ

315 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 09:52:58 ID:???
ハイエルダールがコンティキ号で

サメ肉を薄切りにして海水につけておいたら
アンモニア臭が抜けてタラ程度の味になった

と書いている

エイ肉はどうなんだろう

ただ、アンモニア臭って揮発性高いから
家の中やアパートのベランダや、住宅地の庭でそんな事やったら
間違いなく通報されるレベルw

316 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 10:02:55 ID:???
ホンオと、ホンオフェって違うの?


317 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 10:07:10 ID:VfKZqwUR
サメ肉は古くなると、アンモニアが増加して
さらに長持ちする。

1軒先まで匂うワニ、2軒先まで匂うワニ

そのにおいが漂ってくると
近所の人がお裾分けに預かりにやってくるそうである。

318 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 10:33:12 ID:???
>>315
量がとんでもないから漂流生活ならまだしも住宅地じゃしんどいw。
サメはまだ捨てる部分が多いんで人道的な量だけど、エイは体積に占める身の比率が
普通の魚の比じゃないから…。
カレー粉を衣に入れたカレームニエルは結構うまかったけど、ちょっと目先変えた程度じゃ減らないorz。

東京湾じゃアカエイとダツとボラが「釣れて嬉しくない大物三巨頭」だな。
強烈な引きにみんな一瞬興奮するんだけど、釣り上げた後それが失望に変わるw。
まだ小アジとかサッパの方が大物釣り的な面白さはともかく夕ご飯のおかず的には使える。

319 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 10:35:50 ID:???
ダツってさっぱりしてそうで刺身にしたら美味そうに見えるが
実際にはバサバサで骨っぽいとか?

320 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 10:38:11 ID:???
>>316
ホンオ:(材料となる)ガンギエイ
フェ:刺身

ホンオ(を発酵させたもの)のフェ、が即ちホンオ・フェ

321 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 10:41:20 ID:???
>>319
色的にはOKなのかいな?

322 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 10:47:58 ID:???
>>321サンマも骨がやや青いが
ダツは真っ青w

323 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 12:03:18 ID:???
色はともかくまずくて食えないって人と普通に食えるって人がいるのは何故なのか>ダツ

324 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 14:09:29 ID:???
ダツは結構旨いぞ。
不味いて言うのは、オキザヨリでも食ってるんじゃないのか?

325 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 14:16:53 ID:???
ダツは画像検索したらググッてはいけない画像が出てきちゃうし
セーフサーチ機能を高めてもダメ

326 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 14:21:12 ID:???
顔に突き刺さってる画像かw

327 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 16:20:31 ID:???
>>323
舌のブリタニア指数の違いじゃね?

328 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 16:58:56 ID:???
>>325-326
「検索するなよ、絶対するなよ!」って言うのに興味が負けた…どうしてくれる!

329 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 17:24:55 ID:???
>>328
釣ってくるしかあるまい

330 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2010/07/21(水) 20:18:41 ID:axYj813g
>283
>良い搭乗員であればあるほど

なるほど美談だが、俺がPなら「間違って」ボルトの1本でも抜かれないように、整備員には
気を使うがな(笑)

331 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 20:36:37 ID:???
ペニスを抜かれるって何ですか?

332 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 20:40:01 ID:???
昔、「ちんこきり」って職業があってだな……。

333 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 21:07:43 ID:???
あぁ、タバコの葉と引き換えに阿部定がやってくれるって奴だな?

334 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 21:11:21 ID:???
おまえら、軍艦の飯についての話しろよw

335 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 21:42:26 ID:???
>>330
みどりんの場合は、陸だから、榴弾砲の砲口に逆さまの砲弾が間違って装填されてることが怖いんbんだろ。

336 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 21:47:04 ID:???
ダツと言われて山形名物のダス(標準語ではダシ)を思い出した。
何か最近若い兄ちゃんが出てるパッケージのパック品が手に入るけど味はどうなんだろ。

うちの母親が山形生まれなんだか、母親より東京生まれで山形に転勤した父親が夏になると
やたらとダスを作りたがる。俺ん家ってなんなんだww

337 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 22:12:50 ID:???
日華事変で展開中の「加賀」では搭乗員にだけ毎日のようにビールが出るのを
他の兵科が快く思っていなかったという話もありますね
「加賀」の銀バイは特に激しかったともいいます

338 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 04:09:23 ID:???
軍艦の食事について、敢えて物凄く素人くさい話題を振ってみる。
蒸気タービン推進艦では調理や風呂焚きの熱源も蒸気だったと「海軍めしたき兵物語」で知った。
では、今の水上戦闘艦ではガスタービン推進が普通だが、この場合は何の熱で飯を炊くんだろう。
主機用の燃料を使って石油バーナーを焚く?
熱い排気を蒸気の代わりに使う?
補助ボイラーを設けてその蒸気を使う?
オール電化?

339 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 05:18:30 ID:???
つ「七輪」

340 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 07:56:39 ID:???
推進方式が何であれ、排ガスエコノマイザと調理給湯用ボイラはどんな船にも必ず付いてる。
なんでIHが若干普及した以外今でも変わらず蒸気熱調理がメイン。

>>323
いや食えるという人はいても美味いという人は殆んどおらんw>ダツ。
パステルカラーな中骨と絶望的にパサパサな身はどうしようもない。
>>324の調理テクや嗜好を知りたいとこ。俺的には刺身も揚げ物もダメだった。

341 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 08:01:31 ID:???
船舶のガスタービンも
地上のコンバインドエンジンみたいに
廃熱で更にガスタービンを回すくらい普通にやってるわけかな

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AB%E7%99%BA%E9%9B%BB

342 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 08:03:04 ID:???
>>341コンバインドサイクル発電

343 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 11:31:00 ID:???
ダツの煮付けランチ@680円
ttp://r.tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14033713/dtlrvwlst/1572889/

344 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 13:20:28 ID:???
>>340
ダツは塩焼きでも揚げ物でも煮付けでも旨いと思うぞ。
身も別段パサパサじゃなくて、結構脂乗ってると思うし。
ちなみに夏が旬だから、今のダツは旨いぞ、もう一回食べてみては?
骨の見た目が食欲をそそらないのはどうしょうもないけど。

345 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 23:27:59 ID:???
>>123
ホーンブロワー艦長!
ペリュー提督もお気に入りの(ry

346 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 00:07:46 ID:???
>>344
いや>>343のランチも結構評価が微妙だぞw(メインのダツは美味いと書いてあるけど)。
煮付けはうまい食い方だと思う。あの蛍光グリーンの骨を直視しなくて済むし臭みも取れる。
ダツを出すというだけで貴重なお店なので、いろいろ精進し普及させて欲しいとこ。

トビウオやヤリイカ並みに船に勝手にダイブする魚なので、海自のフネでも食卓に上がった
ことがあると確信できるけど、どうやって料理したのか気になる。

347 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 08:34:09 ID:???
小骨がどうとか色がどうとか言われてるわけだが、全部叩いて混ぜてしまえばいいんじゃないかという気がする

348 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 08:40:24 ID:???
つみれにすんのかw

349 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 08:42:48 ID:???
スミレ色のツミレとか嫌だなぁ…

350 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 08:44:43 ID:???
確かに真っ青か緑になりそう

351 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 11:44:15 ID:???
そこは食紅などで程よい色合いに…

352 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 11:55:03 ID:???
アメリカ人にヘルシーなフィッシュボールとして食わせろ

353 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 12:21:31 ID:???
骨が激烈に太くて多い上、真鯛並に固いのが問題なんだよなw。
機械力で力技の勝負を挑むか、よほど丁寧にすりおろさないと(叩く程度ではムリ)
練り物原料としても処分が難しい。

ただ身の質は練り物に向いていて、上質のかまぼこ原料としてそこそこ丁寧に扱われる
地域もあるそうな。
蛍光グリーンの骨の色を生かしてそのまんますり身をB級おでんの具にするのは面白そうだw。

354 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 13:04:25 ID:???
>蛍光グリーン

栄養満点でヘルシーなダイエット食材というバカな言葉が脳裏を・・・

355 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 20:01:13 ID:???
つみれ September Love

356 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 20:54:14 ID:???
>>353
ナンプラーの原料にしちゃえば良いじゃん。骨なんか搾りかすとして肥料にすれば
一石二鳥ww

琵琶湖で取れるブルーギルを原料にした湖南プラーという物があってだな。

357 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 20:58:06 ID:???
>>353
羊の肋骨も砕いて下水に流すアメリカの技術を利用すれば何とかなりそうだな。
色は、蛍光イエローや蛍光ピンクの漬物と合わせりゃうけるかも。

358 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 01:17:04 ID:???
うなぎ開きマシーンの技術を以てすれば
だつの開きなどどうということはない。きっと。

359 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 01:30:19 ID:???
このところの暑さで朝炊いた飯が数時間でちょっとおかしくなってくる。
南方は毎食炊くわけにはいかないし大変だったんだろうなぁ。
艦艇の方でもそういうことはなかったのかな?

360 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 01:37:28 ID:???
そーゆー時のために、カンパンや缶詰があるんだろう。


361 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 02:21:41 ID:???
帝国陸軍には炊く際に酢を数滴垂らすという必殺技があったな。
これは単純だけどなかなか効いたらしい。

362 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 06:06:49 ID:???
>>359、361
日本陸軍には、炊くときに入れるとご飯が腐らなくなる薬、と言う物があったんです。

363 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 07:09:07 ID:???
酢飯を炊いて握り飯にしてさらに焼いていたのは上海の海軍陸戦隊でしたか
伊号潜水艦のメニューにちらし寿司が何日か続けて出るのを見たことがありますが
あれも暑さ対策だったのかもしれません

364 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2010/07/24(土) 07:27:28 ID:ejDCB1HD
>363
そういや、昨日ようつべでインド洋作戦の広報映画見たが、イ号潜水艦内の烹炊所で
電気がまで料理してるところがあったが。

あそこで発生する蒸気とか排煙(焼き物すれば出るでしょ)の換気はどうしてたんだろうかと。
換気扇なんてなかったようだし。

365 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 08:34:50 ID:???
潜水中は煙の出るような焼き物やらないし、浮上中なら普通に排煙すればいいと思うのだが。

366 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2010/07/24(土) 08:44:56 ID:ejDCB1HD
>365
なるほど。

で、くだんのようつべでは甲板に飛んできた飛び魚を焼いて艦長に献上してたが。
まあ、飛び魚が甲板に上がってきて、干物にしたりそのまま焼き魚にしたりできるんだから
浮上航行中で脅威が少ないから排煙も問題ないってことなんだろうなぁ。

367 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 08:52:05 ID:???
「すしのこ」として売られてる粉末寿司酢
これは元々は軍が開発要求出して作ったもの

粉末醤油や乾燥納豆の方も軍需用だが
民間が勝手に作って、後から採用された部分も大きいみたい

368 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 09:41:19 ID:???
>>366
というか、当時の潜水艦は、1日の殆どは浮上航行だぜ。

369 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 19:53:11 ID:???
>>366
甲板で七輪使っても問題ないようなw

370 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 20:23:21 ID:???
>>369
乾舷の低い船だと、すぐ水をかぶるから
七輪は使いにくそうだ。

371 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 12:49:25 ID:???
甲板に出したり引きこんだり激しく面倒な上に一度にやける数がえらく少ないのだがw

372 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 12:51:46 ID:???
潜望鏡に七輪をくくりつけておけばいいんじゃね?

373 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 23:47:24 ID:???
七輪用の水密格納庫を…

374 :ハインフェッツ ◆L81ZQG5HXc :2010/07/25(日) 23:49:20 ID:???
一酸化炭素対策のためにワルター動力艦並の装備をするんですね。

375 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 00:39:00 ID:???
過酸化水素から発生させた酸素を七輪へ送ってだな…

376 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 05:04:20 ID:???
海自の潜水艦が増強されるらしいが炊事の設備も新設計されるのか。
まあ、七輪てことはあるまいが。

片山のババアざまあwwwwwwと思ったけど参院で復活してやがるorz

377 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2010/07/26(月) 06:45:10 ID:YWrYB3t9
中国の潜水艦って、やっぱりチベット鉄道の食堂車みたいな中華鍋が使える丸いくぼみがついてる
電磁調理器ついてるのかのぉ。

378 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 19:45:08 ID:???
チベット鉄道の食堂車の中華鍋仕様IHは笑えたw。
まぁ必要なのは分かるんだが実際に作るとどうもマヌケな光景が展開する。

メーカーも火力の確保にはかなり注意したらしいけど、実際使ってみると
やっぱり若干物足りない部分が多く、評判は今ひとつなそうで。
それが故に出せるメニューも限られてくるんで、超火力のコークスレンジに慣れた
中国鉄路の食堂車コック的には痛し痒しだそうな。

まぁ食堂車で菜っ葉切るとこからやって盛大な火力を惜しげなく使ってこそ中国の食堂車だな。
最近は高速鉄道中心に冷凍モノや半完成品の使用が増えてるけど物足りない。

379 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 21:04:00 ID:???
世界各国の朝食40種

http://getnews.jp/archives/69387

380 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2010/07/26(月) 21:20:02 ID:YWrYB3t9
>379
その国の朝食を食えるようになって初めてその国の食いものに慣れた、と言われますからねぇ。

クルーズ船なんかに乗ると、朝飯は和洋両方食えるとか。

381 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 22:00:30 ID:???
でも朝食は同じ値段でチョイスするスタイルなら和食選ぶな。
よっぽど洋定食のパンが焼きたてで上出来でない限り。

和洋で中身の差がありすぎる場合が多いんだよな。
アジの開きがメインの和風朝食のカウンターパートがパンにベーコンエッグと
バターと生野菜少々だったら、見た目の時点で勝負がきっつい。


382 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2010/07/26(月) 22:51:33 ID:YWrYB3t9
>381
俺は朝飯はご飯がいいんだが、おかずは洋風が好きという(笑)
定食系の旅館や食堂車では、洋食を頼むが、どちらかと言うと和洋バイキングのほうがが良い。

ホテルやフェリーなどでは朝食は和洋バイキングが多いので助かるのだが。

383 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 00:58:12 ID:???
バタータップリのスクランブルエッグでご飯もりもり食うの好きだぉ

384 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 07:20:10 ID:???
おかずを選ばない汎用性、日本のご飯は偉大だな

385 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 10:42:12 ID:???
最近ではシチューにはパンだとかおでんではおかずにならないとか抜かす輩も多いが

386 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 13:17:56 ID:???
まあ、おでんは主食だから

387 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 15:28:42 ID:???
その場合、副食はなんなんだ?ご飯じゃあるまいな?

388 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 15:35:08 ID:???
やっぱり熱燗じゃね?

389 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 16:10:16 ID:???
つ「SBねりからし」

390 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 17:05:44 ID:???
昨夜から大手ビジホのルー○トインに一泊したけど朝食が和食バイキングだった。
HP見る限りではスクランブルエッグがあったのでパン食と選べるのかと思ったが
白米のみ。まあ俺は和食派なので文句は無いw

中央道の恵那峡SAで朝食バイキング食べた事があるが、あそこのスクランブルエッグは
割と美味かったなあ。

391 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 18:16:44 ID:???
スクランブルエッグ!?何ですかそれ?
これは炒り玉子ですわ。

392 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 18:18:40 ID:???
おでんをおかずにご飯を食べるのは少数派なのか

393 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 18:25:11 ID:???
さて、今晩のおかずのお好み焼きの準備始めるか…

394 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 19:43:46 ID:???
>>392
静岡じゃオカズ分類だ。

焼きソバやお好み焼きもオカズ分類してるけどな、うち。

395 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 19:58:17 ID:???
麺類はおかずに出来るがお好み焼きはちょっと苦手だ
あれ単体でも粉っぽさのせいで量食えない

396 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 22:32:32 ID:???
一流ホテルだと朝食ビュッフェにコックが出てるよね。
あれでオムレツ焼いてもらうのが楽しみだ。
カリカリのベーコンとあわせてごはんでも旨いしトーストに載せても(・∀・)イイ!!

397 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 22:46:18 ID:???
ラーメンに飯に餃子
中国人から見れば主食3つの組み合わせで驚くそうですが
日本人にとっては最強なのですよ、最高の組み合わせのひとつです

398 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 23:17:11 ID:???
>>395
お好み焼き定食だと、ライスお代わり自由なとこもあるよ。

399 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 23:30:56 ID:???
クアラルンプールでラーメンの屋台に行ったら、麺は小麦のにするか
米のにするか、麺の形状は細・太・平のどれがいいか、具は何を入れるか
と細かく聞かれて驚いたっけな。

400 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 23:46:56 ID:???
>>397
ラーメン、チャーハン、ギョーザ。
この3つが庶民の中華料理フルコースです。


401 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 00:13:09 ID:???
焼きそばだがサンパウロでは関西系が大きく占めていたが最近は上州太田風の焼きそばが幅をきかせてきた。
上州で働いていたブラジル人が帰国してこっちの方が旨いと広めたらしい。

402 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 01:01:45 ID:???
プリンスホテルの朝食バイキングのスクランブルエッグが最高。
これをご飯のおかずにするのがイインだぉ。

403 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 02:32:15 ID:???
>>401
どう違うのかkwsk

404 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 03:29:35 ID:???
>>399アジア各国で、麺太さをお好みで変えられる店は多い
日本ならソバとウドンで大体決まるが(きしめんとかもある地域はともかく)

米と小麦で変えているのも、日本のソバとウドンみたいなものかなと納得しておく

405 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 06:16:06 ID:???
某地方老舗ホテルの朝の和定食3600円ってのは少し高いと思います
そりゃ美味いし絶品だけど、酒無しの朝の一膳飯だし3000円くらいまでに抑えるべきだよな〜

406 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 07:00:36 ID:???
>>399
近所のタイ料理屋でも麺類は好みで変更できるのは全メニュー基本だったから、
マレー半島一帯の共通仕様なんだろうな。

というか日本でも余程の高級店かなんちゃってでない限り、タイ料理屋は麺のチョイスに
律儀な気がする。
屋台系の店だとカウンターにこれでもかという位麺のラインナップを並べてるし。
値段を考えると頑張ってるなぁと思うこと多し。

407 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 07:59:57 ID:???
メンツが掛かっとるんだろう
麺だけに。

408 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 10:41:27 ID:???
>>407

・・・・・・・・。






409 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 10:52:32 ID:???
>>407
麺と向かって言うのはどうかと思うんですがw。

タイ料理も麺類頼んだ時の念の取り方は気合入ってるな。
タイの屋台で「高菜食べちゃったんですか(ry」やったら、その場で客からムエタイ殺法かまされるのは
確実だもんなぁw。

>>382
意外と多いんだなご飯+おかずは洋朝食派w。
ベーコンエッグかハムエッグゲットして、卵の黄身をご飯にかけるのはたまらん。醤油数滴垂らして。
黄身が超固焼きの作り置き仕様になってると泣きが入るけど。
んでウインナーかベーコンと納豆をおかずにみそ汁と一緒に頂いて、最後はコーヒーで〆る。

これも欧米的には黄身をご飯にかけた時点でドン引きで、納豆やみそ汁と一緒にかき込んだ上
みその臭いプンプンさせた奴がコーヒーを冒涜するなんて魔よけ級の背徳的行為なんだろうな。

410 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 10:55:16 ID:???
>>392
えっおでん定食ってどこにでもあるもんだと思ってたorz。
つか神奈川県立図書館の食堂には通常メニューであるんだが。結構人気だし。

411 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 11:46:38 ID:???
聞いて驚けスノーボール、ココにゃおでん定食はn(ry

412 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 12:05:54 ID:???
おでんって昔から庶民のおかずだぞ。
おでんに茶飯は最高(白飯はなぜかあわない)。

413 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 12:08:14 ID:???
チキンは貧民クロンボの食い物でしょ庶民と一緒にしないでくれ!!


414 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 12:12:25 ID:???
>>380
朝食はまだどうにかなると思うけど、海外船籍のクルーズ客船って素人目にもヤバい
日本食を出すとこが多いからなかなか難しいぞ。
今のメガクルーザーはスシバー必須だけど、そうどこにでも客船乗務経験のあるすし職人は
いないわけで…。
結果中華料理を味楽るミミカが2時間位こねくり回したような和食が出てくるw。

415 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 13:34:30 ID:???
要はスシポリスを海上保安庁所管にせよ、と…!?

416 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 13:41:42 ID:???
アメリカ人と朝ごはん食べていて卵かけごはんやったら「オレの前ではやらないで」
と嫌な顔されたっけ。

417 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 13:41:56 ID:???
そして各国の在外公館には秘密寿司警察、略してゲスシポのエージェントが暗躍…

418 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 14:08:34 ID:???
現地なんちゃって日本料理店主たちは対抗して対日レスシタンス活動を展開...

419 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 15:04:46 ID:???
>>406
チェンマイの屋台ラーメンでは麺は1種類、『パクチー入れるな』は
にっこり頷いてスルー(というか山盛り)してくれたんだが、あれは
特殊仕様だったんだろうか。

420 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 15:06:58 ID:???
メトンサイ パクチー

421 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 16:04:40 ID:???
>>418
座布団2枚w

422 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 23:04:12 ID:???
ベトナムのフォと汁の朝食の味はどことなく懐かしい感じもします
朱印船の時代にベトナムに出てゆき
そのまま帰れなかった日本人たちの味なのでしょうか

423 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2010/07/28(水) 23:30:26 ID:QYp8JVZd
>383
うまいが確実に太る(笑)

424 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2010/07/28(水) 23:34:39 ID:QYp8JVZd
>390
ルートインは、今の期間朝食バイキング無料サービス中だよね。
でも和食なのか・・・orz

バターたっぷりのスクランブルエッグでごはんを(ry

>396
一流じゃないけど、千歳のANAホテルはコックが出て目の前で卵焼いてくれるぞ。
目玉でもオムレツでもスクランブルエッグでも、焼き加減まで聞いてね。

ナゼかエバーグリーンと思われるスッチーの集団が群がってて近づけなかったが(笑)
コックも大したもんで、英語で焼き加減聞いてたな。

425 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 23:38:03 ID:???
>>406
>和定食3600円ってのは少し高いと思います

高杉だろJK

426 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 23:39:45 ID:???
あっ>>405だった、3600円は半月の朝食分

427 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2010/07/28(水) 23:43:02 ID:QYp8JVZd
>409
>意外と多いんだなご飯+おかずは洋朝食派w。

なので、北斗星/カシオペアの和朝食が洋朝食との違いが
「焼き魚にタルタルソースがかかっていない」
だけのおかずになったんだと(ry

いや、いろんな意味での合理化ではあるんだろうが、少なくとも俺はそれで今まで頼んだことのない
食堂車で和朝食をチョイスしたわけだが。

>414
いや、外国のクルーズ船に乗って和食は期待しないでしょ(笑)

以前見た旅行パンフで、パリからTGVの2等で移動中に幕の内弁当の夕食と書いてあってぶっとんだことがあったが・・・
パリ積込の幕の内弁当っていったい・・・

428 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 23:54:13 ID:???
>>427
和洋どちらにも使える便利なアカの白身魚ですな

429 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 19:08:27 ID:???
>>427
老後に海外旅行に勇んで行ったはいいが、フランス料理すら口に合わない、
白飯と味噌汁とお新香の無い食事は一切喉を通らない、とかいう日本人のお年寄りとかいますからなあ
そういう方に優しいメニューですな>TGV

>>422
↑に書いたようなお年寄りと一緒にベトナム旅行したことがありますが、
あれだけ日本人に好評なフォーすら口に合わず(香草も生ミントも入れてないのに)
ずっと食事ができなかったのを覚えています

430 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2010/07/29(木) 19:53:00 ID:H1qi9tBz
>429
>白飯と味噌汁とお新香の無い食事

そこで日本のクルーズ船ですよ。
飛鳥Uなんて海彦まであってもうね。

431 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 21:07:18 ID:???
昔行った南アのワイルド肉レストランで、芋虫のフライも出たんだが、ツアー最高齢のじいさん
しか食ってなかったぞ。
なんでも昔よく食ってたとか…。うまいらしいが食えなかった。

432 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 21:21:39 ID:???
昆虫類は見た目さえクリア出来れば美味く食えるものが多いからな。

433 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 21:39:09 ID:???
華僑の大衆食堂で食べた「田鴨」料理。
醤油味の炒め煮って感じで旨かったんだが、腰から下の水かき付き足2本
という状態でゴロゴロ入っているのは少し抵抗を感じたな。

434 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2010/07/29(木) 21:43:14 ID:H1qi9tBz
>433
台湾では、鶏の足の部分の唐揚げがおやつだそうで。

ポップコーン感覚で、映画見ながら若い女の子たちがそれぽりぽり食ってるとか言っておったな。

435 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 21:56:14 ID:???
>>99
南北戦争時代に「硬いから防弾になる」と揶揄された乾パンがあったってのはありゃデマだったか

436 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 21:56:41 ID:???
「田鴨」でなしに「田鶏」とちゃうんけ!?

437 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 21:58:26 ID:???
>>435
ハードタックなんぞ知らん!!

438 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 21:58:37 ID:???
>>435
そりゃ乾パンじゃなくてビスケットだ。

439 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 22:05:21 ID:???
「田鴨」=カエルね。食堂のお品書きに書いてありました。
サイズは10cm以上。

440 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 22:37:14 ID:???
>>435
ブリスレの住人がアップを始めました

441 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 22:59:05 ID:???
確かに昔の欧米の軍が常用していたハードビスケットの固さは
石の如くだったけど、あれはスープに浸して柔らかくしてから
喰う物じゃなかったかな?

442 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 23:02:31 ID:???
>>430
船酔いしているお客さんも多いだろうから、クルーズ客船にふりかけって意外と重要だと思う。
別に料理に不満はないけど体調面でサラっと済ませたい人にはお茶漬けふりかけは最高だな。

どこのクルーズでも船酔いしているお客さんはいるだろうから、そうした人向けに
常備メニューとしてふりかけ売り込んだら意外と海外でもウケるんじゃないかと思った。

443 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 23:06:25 ID:???
>>434
四川大地震の時、震源地近くの壊滅した村で生き残った村人が「体力つけなきゃいけないから
とっておきの蓄えをはたいて買った」と、鶏の足を盛大に炒めて食ってたのが印象に残った。
安価なタンパク源かつスタミナ食という扱いなんだね四川の山村じゃ。

焼きだされた貧しい村人の炊き出しなのに、俺の夕食よりうまそうに見えたのは内緒だw。
なんで無駄にうまそうに見えるんだ中国人の作る安飯は。

444 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 23:33:13 ID:???
最近は、ブリテンのウナギでさえも、貴重品になってきているらしいお。

445 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 02:21:46 ID:???
田"鶏"だよ・・・

446 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 03:00:15 ID:???
カエルは丁寧に調理されたものに限れば美味い

447 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 03:07:53 ID:???
しつけーな。田”鴨”と書いてあったんだよ。
鴨肉食えるのかと期待して頼んだんだしな。田鶏だったらスルーしてたわ。

448 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 03:30:15 ID:???
合鴨農法の鴨さんの成れの果て?かとおもってた

449 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 05:40:35 ID:???
>>447
単店の当て字を一般常識の様に語るなアホ。

450 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 06:28:14 ID:???
鳥より繊維がほぐれやすく
魚より繊維が長く
確実に水にいる生物の風味がする

451 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 06:36:26 ID:???
考えてみたら、鶏肉喰うって事は、恐竜(の子孫)喰ってる事になるんだよなぁ。

452 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 10:14:28 ID:???
>>443
台湾の夜市とかでもニワトリの脚、舌の炒め物、普通に売っとったよ。

>>451
恐竜の直系子孫は猛禽類(ワシ・鷹・トンビ・ふくろう・・・)のはず。

453 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 11:48:28 ID:???
恐鳥類が食えると聞いて…

454 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 11:52:31 ID:???
>>452>恐竜の直系子孫は猛禽類

そうかなあ?
走鳥類って話もあるぞ

455 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 13:50:36 ID:???
カエル肉は鶏肉と似たような味って聞いたからなぁ、ワニ肉も固い鶏肉ぽかったけど

ベトナムの卵の中の鳥ごとくう料理ってあるよななんだっけ?

456 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 14:00:23 ID:???
バロット
ホビロン

なぜかニワトリでなくアヒル

457 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 14:35:30 ID:???
個人的には肉らな猿だろうが鼠だろうが食うのに抵抗は無いが
甲殻類アレルギーが有るから昆虫は・・・・怖くて食べれません

458 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 15:12:52 ID:???
甲殻類アレルギーのある人は蟹はもちろんウニや貝類、蛸も要注意と聞いたことが。
アレルギー持ちは美味しい物が食べられなくなるからな。
そう言う俺はウルシが駄目でマンゴーが要注意。

459 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 15:32:14 ID:???
収穫後数日常温で置いて
更に冷蔵庫に3日
こうやって食べれば大丈夫

但し完熟マンゴーはこの方法だと傷んじゃうなw

460 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 15:45:40 ID:???
>>458
たこ・イカは微妙で二枚貝はダメポ、つうかエビフライ大好きだし食いたいけど怖くて食えないし
蝦蛄も蟹も大好物だったんだけど、成人していきなりアレルギー症状が出始めたからな〜
誰かはやく原因を解明しとくれよ、エビフライとカキフライ食いたい

461 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 16:05:42 ID:???
俺は饅頭アレルギーでな、あぁ聞くだけでも恐ろしい…

462 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 16:07:30 ID:???
>>461
じゃあ熱くて渋いお茶だけやるよw

463 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2010/07/30(金) 18:57:42 ID:/KuBdAMj
>452
鳥って恒温動物じゃないのか?

恐竜って巨大なトカゲじゃねぇのかぁ?

464 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 19:04:16 ID:???
恐竜の恒温動物説はだいぶまえからあるよ

鳥は獣脚類(ティラノサウルスとかがこれ)から発展した種類で
ワニとかとは系統が根元のあたりから違う

465 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 19:46:06 ID:???
>>454
Nature論文で肉食恐竜骨格(T-Rex系)と猛禽類骨格構成の類似性が発表されとる。

466 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 20:38:52 ID:???
>>452
韓国の屋台でも酒のつまみに鶏の足をコチュジャン風味で煮たのを売ってた。
焼酎に合って、結構うまかった。

467 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 21:26:17 ID:???
「チキンの骨を集めて、恐竜の骨格標本を作ろう!」ってあったよね。
まあ、あのあたりの子孫が、このあたりということで。

468 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 10:28:42 ID:???
>467
ソレの完成形みて気持ち悪くなって鶏肉嫌いになったオレが来ましたよ。

鶏の頭、犬用のエサとして缶詰になって売ってんだよね?
今はもう無いか。

469 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 11:13:52 ID:???
骨の寄せ集め如き、まだ甘い。
鶏を自家で〆て食った事のある世代なら一度は目撃した事がある筈だ…


つ「鮮血ぶちまけながら全力疾走する首無しチキン」

470 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 13:28:58 ID:???
>>469
ウチの父ちゃんは晩飯に鶏がでた時には必ずニヤニヤしながらその話をする
父ちゃん性格悪いよ父ちゃん

471 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 14:01:13 ID:???
あずまひでおのまんがにあったな。
お盆の時のお供えのナスの首をきるととことこはしるやつ。

472 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 16:52:16 ID:???
ウチはそんなヘマなんかしなかったからなあ、血が勿体ない

95 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)