5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スピットファイヤーVS零戦

1 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 14:21:09 ID:gc16QSmO
パイロットは同じとするとどちらが強い

2 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 14:28:52 ID:???
>>1
零戦が絶対に負けん。
海軍武官だった頃、ロンドンの空でよく見て来た。

3 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 19:30:41 ID:???
現代機でさえ火山灰の中飛ぶとエンジンにへばりついてエンジン使い物にならなくなる。
運が悪けりゃエンジン止まる。
4発ジャンボが全部停止したという事件もあったほど。
そんな環境で単発の零戦戦ってたのに言い訳なんてしてないんだがスピット厨は違う。

レーダーあり、上位から待ち伏せして数でも大分上回って一撃離脱で戦ってたスピット相手に
800キロも先から飛んできて護衛任務の為、戦闘機の特性である優位から速度を生かした戦いもできなかった零戦より
スピットの方が不利な状況だったとかいう、ふざけた言い訳してWikipにも零戦、スピットにこれみよがしに書いてるスピット厨は頭がイカれてる。

4 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 20:58:44 ID:???
>>2
ホンマかいな!?

5 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 22:46:18 ID:PoJmXavg
スピットファイヤーに決まってるやん!
ただ、初級練習機対迎撃戦闘機
お互い、レベルの低いパイロット同士が戦ったら
扱いやすい初級練習機が勝つだろうけど。


6 :名無し三等兵:2010/06/16(水) 03:38:53 ID:???
>>2
源田乙
>>5
決まってると妄想するのは勝手だが現実には負け越しているからな。

7 :名無し三等兵:2010/06/16(水) 11:21:39 ID:???
>>3
>スピットの方が不利な状況だったとかいう、ふざけた言い訳して

イギリスはソ連の三倍もの援助を受け取っておきながら、しかも北アフリカでは
僅か3個師団のドイツ軍を相手にしていたに過ぎないのに、日中戦争も日米戦争も抱えて
四苦八苦してた大日本帝国に惨敗した理由を、ネタでもいいから述べてみてくれ。

           1941    1942   1943   1944    1945    Total
        (Mar. to Dec.)                (Jan. to Aug.)
Total aid to British
Commonwealth  1,082  4,757   9,376  10,766   4,437    30,073
Aid to Russia    20   1,376   2,436?  4,074   2,764    10,670
Aid to other countries                              2,872
Total lend-lease aid                               43,615
http://www.ibiblio.org/hyperwar/USA/BigL/BigL-5.html

Location Of German Divisions In June Of Each Year
Country      1941   1942   1943  1944
USSR        34     171   179   157
France, Belgium
& Holland      38     27    42    56
Norway & Finland 13     16    16    16
Balkans       7       8     17    20
Italy          0       0     0     22
Denmark       1       1     2     3
North Africa     2       3     0     0
http://www.angelfire.com/ct/ww2europe/stats.html

8 :名無し三等兵:2010/06/16(水) 11:23:35 ID:???
>>3
>レーダーあり、上位から待ち伏せして数でも大分上回って一撃離脱で戦ってたスピット

1コベントリーも真珠湾も解読されてなかった
2コベントリーは解読されたが、真珠湾は解読されなかった
3コベントリーは解読されなかったが、真珠湾は解読された
4コベントリーも真珠湾も解読されていた

1であったとすると、イギリスご自慢の暗号技術陣は参戦から2年経過した
1941年12月までで、何の成果も挙げられなかったことになる。
2だとするとドイツ空軍の暗号は糞だが、日本海軍の暗号は優秀となる。
3だとするとドイツ空軍の暗号は優秀だが、日本海軍の暗号は糞となる。
4であれば、英米側の暗号技術陣は欧州・太平洋の両面で活躍したことになる。

 敵の暗号解読は、有利であると同時に、厄介な荷物を背負い込むことでもある。
解読していると知られては優位を失うからである。
 現に、翌月、十一月十四日、独空軍がコベントリー市を空襲する計画を知ったとき、
英国は「非情な決断」を余儀なくされた。
 それまでの『エニグマ』情報は、目標名を符号で示し、英国側は空襲にそなえて
待機するだけであったが、はっきりコベントリー市と明示されている同市の避難、
あからさまの迎撃をすれば、独軍側は暗号が解読されていることを容易に推知してしまう。
 首相W・チャーチルの決心が求められ、首相は、こんごの優位を保持するために
同市には格別の措置をとらせなかった。
 独軍機四四九機は、ゆうゆうと飛来して爆弾五〇〇トン、焼夷弾三〇トンを投下し、
コベントリー市の街と市民ほぼ全滅の被害をうけた、というのである。
 米国側も、のちの日本海軍のハワイ空襲のさいに、この首相チャーチルの決断にならい、
死者二四〇四人、傷者一六二七人の損害を甘受して暗号解読の秘密を守った、といわれるが・・・・・・。
「誤算の論理」(児島襄 文春文庫)P121、122より

9 :名無し三等兵:2010/06/16(水) 13:12:35 ID:54DmRgDM
>>3
>スピットの方が不利な状況だったとかいう、ふざけた言い訳して

Losses per theater
Theater      Dead      %
Africa       16.066     0,3   ←アフリカ戦線ww
Balkans      103.693    1,9
 North      30.165     0,6
 West       339.957    6,4
 Italy       150.660    2,8
Eastern Front
(- Dec 1944)  2.742.909    51,6   ←ソヴィエト赤軍は
Germany (1945) 1.230.045   23,1    ←頼もしいよなぁ♪
Various       245.561   4,6
 Total       4.859.056

http://www.axishistory.com/index.php?id=3612
戦線別ドイツ軍戦死者統計

10 :名無し三等兵:2010/06/16(水) 14:04:33 ID:???
>>3
お前の反論の必死さ加減もちょっといかれてる。
いやそのスピット厨とやらではないが。

11 :名無し三等兵:2010/06/16(水) 17:35:11 ID:???
その戦いは状況としてはスピット絶対有利には違いない。
ただ、運用国がオージーであったのは差し引いて考えるべきかな。

12 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 03:56:27 ID:KL3Phv0/
零戦の勝ち

13 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 18:42:33 ID:???
http://www.4gamer.net/games/081/G008143/20100617046/
これに出ている岩本徹三の絵がカコイイ

14 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 15:43:28 ID:???
ファイヤー!!

15 :パトリオットオブザジャパン ◆vgk37B0.Ck :2010/06/19(土) 00:07:04 ID:???
零戦は3機の喪失でスピットファイア30機を撃墜した。敵のパイロットには撃墜26機を主張しているコールドウエル中佐がいる。

彼はトマホークを用いてアフリカでBf-109Fを何機も撃墜したが、零戦にはぼろ負けだった。

日本海軍戦闘機隊参照


16 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 18:26:40 ID:???
スピットファイアのどれだよ。
零戦の21と52程度の差ならともかくmk1とmk10だと雲泥の違いだぞ?

17 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 18:55:16 ID:???
米軍機と同じように対処してるから、緒戦はいいけど
一撃離脱戦法を採られた後はグダグダだと思う。

18 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 19:03:23 ID:???
終戦の日のシーファイアは、舐めて掛かったわけ?

19 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 19:50:27 ID:???
>>15での戦闘は当時すでに旧式のMK.X。

この惨敗を教訓にしてオーストラリア空軍は以後、一撃離脱に徹するようにした。

20 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 20:02:54 ID:???
しかし負け続けた豪州空軍であった。

21 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 20:04:46 ID:???
>>19
零戦も当時すでに旧式の21型なんですけど?
32型も混じってたけどな。

22 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 20:46:55 ID:???
>>21
確かに零戦三二型は二一型と比べて性能は向上しているが
あくまでもマイナーチェンジレベルの改良。

グリフォンエンジンを搭載したスピットファイアは2000馬力級のエンジン積んだ機体
でMk.Xとは性能があまりにも違いすぎる。

>>18
その日、交戦した機体は艦載機型のシーファイアMk.Vでマーリンエンジン搭載の機体。
日本機でも戦えない相手じゃない。

23 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 21:24:27 ID:???
あんまり連合軍機と性能差があると、52型より軽快な21型のほうが生き残り易いという>零戦

22や32型なら21型よりマシか?

24 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 22:05:32 ID:???
>>19-20
笑点の大喜利でたまにやるやりとりみたいだな〜

25 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 22:37:56 ID:???
>>18>>22
普通のバッタ・スピットが日本本土上空で交戦なんて不可能。
艦戦型で米機動部隊にがっちり守られた場合のみ零戦との交戦が許される。

あ、オージースピットみたいに零戦が侵攻した場合は別ね。



26 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 22:48:43 ID:???
>>25
何言ってるの?
シーファイアって書いてるでしょ?

1945年にはイギリス空母も日本近海に展開して
何度も日本本土の基地に攻撃をかけてるよ。

27 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 23:33:19 ID:???
>>23
>52型より軽快な21型のほうが生き残り易いという
根拠は硫黄島とソースは坂井
だったっけ?

28 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 23:39:22 ID:???
>>27
52型に集中して狙ってきたのかも分らんし
その事例だけ取り上げて、21より劣ってると決め付けるのは馬鹿げてる

29 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 23:49:24 ID:???
>52型に集中して狙ってきたのかも分らんし

空中戦の最中に見分けられるって
どれだけ連合軍のパイロットは凄いんだよw

30 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 00:35:02 ID:???
ああ硫黄島の空戦の話ね。
52は劣勢から米艦載機に向かわせて大損害。
21は若手を乗せて退避させていたから無事ってオチだよ。

>>26
日本機でも相手できる程度の英艦載機しか作れなかったといいたいわけだな。

31 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 00:36:43 ID:???
グリフォン・スピットは太平洋戦線で使える機体ではないわな。

32 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 01:37:32 ID:???
>>30
グリフォンエンジン搭載のシーファイアは大戦には間に合わなかった。

ちなみに朝鮮戦争で使用されている。

33 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 02:31:10 ID:???
一方その頃、米海軍はジェット艦戦を戦力化させているのであった。

34 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 10:10:05 ID:???
一方、そのころ大日本帝国は「剣」の量産を目指していた。

35 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 11:07:54 ID:???
>>30
借りた本のうろ覚えだったんだが、ネタは坂井のサブちゃんの本かよ・・・ orz

36 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 13:20:19 ID:???
>>30
そいや、五二型より二一型の方が(・∀・)イイ!!の根拠として出される話は例の硫黄島くらいじゃなかったっけ?
パイロットの話も五二型の戦闘経験がほとんど無い坂井くらいだったような気が。

他に二一型は五二型よりいいと評価したパイロットいたっけ?

37 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 14:27:32 ID:???
ない
坂井のヨタ話しのみ
つーか、いくら旋回性能がよくてもあれだけ防御と速度が劣っていてはどうにもならんだろ

38 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 14:58:58 ID:???
単に、パイロットが保守的であるというだけでしょ。
坂井氏も最初は96戦の方が零戦より断然いいといっていたわけだし。


39 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 15:00:37 ID:???
パソコンの世界にしたって、最新のソフトよりは使い慣れた枯れたものが好きという人もいるじゃないか。
あれと同じだと思うぞ。

40 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 15:23:50 ID:???
VistaよりXpのほうがいいみたいな。

41 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 15:52:07 ID:???
現地部隊の指揮官やパイロットの評価や要望で、
五二型は使えないからいらない。その分二一型もっと送ってくれ。
というのはあるのだろうか。
または逆に、
五二型はいらないから、その分二一型もっと送ってくれ。
というのはあるのだろうか。

あるのならいつどこの誰の証言・記述なのか知りたいもんだ。

42 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 15:52:50 ID:???
× 五二型はいらないから、その分二一型もっと送ってくれ。
○ 二一型はいらないから、その分五二型もっと送ってくれ。

43 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 16:42:41 ID:???
http://www.warbirds.jp/ansq/12/A2003217.html
http://www.warbirds.jp/ansq/12/A2003444.html
http://www.warbirds.jp/ansq/12/A2003131.html
http://www.warbirds.jp/ansq/11/A2002197.html

44 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 17:22:40 ID:???
中国人を虐殺して、虐殺した中国人から人脂を取って航空燃料にすれば、
四式戦闘機疾風の稼働率はもっと向上したと思うぞ。

3500万人も虐殺したんだから、その人的資源をもっと有効利用すべきだった。

45 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 22:02:42 ID:???
>>30
それって、藤田の話じゃないか。

46 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 23:14:30 ID:???
>>45
そう、藤田さんの話
なんでもサブちゃんのせいにしちゃあ、サブちゃんかわいそうだよ

47 :名無し三等兵:2010/06/24(木) 08:48:16 ID:???
30は坂井氏の話をしてないだろ。

48 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 02:25:43 ID:???
藤田さんですね。
光栄のWar birds Fileで漫画化されてた話。

49 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 04:31:43 ID:???
ところで
52は劣勢から米艦載機に向かわせて大損害。
21は若手を乗せて退避させていたから無事ってオチだよ。

という30の記述がどう坂井氏につながるんだい?

50 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 18:03:41 ID:???
堀越技士も21型が一番理想って言ってなかったか?
記憶違いならスマソ

51 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 18:41:12 ID:???
>>49
てか、そもそも「30は坂井の話をしている」と誰も言ってない件について。

52 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 18:56:48 ID:???
>>51
>>35,>>36


53 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 19:06:09 ID:???
>>52
>>35は確かにそうだな。
だけど、>>36は「五二型より二一型の方を高評価したのは坂井だっけ?」と言ってるだけだろ?

54 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 19:10:15 ID:???
>>53
確かにそうだね、明らかに俺が文盲でつ。
なんかスマン。

55 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 19:20:07 ID:???
>>54
俺も>>35の書き込み見落としていた。
全然気にするな。

56 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 22:13:53 ID:???
国挙げて本気でやればスピット、でも実際の対決で勝ったの零戦ってことでいいの?

57 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 22:44:32 ID:fa8cSgFi
あの時だけ、たまたま勝てただけ。
それ以降は、零戦はアッと言う間に陳腐化
一線級戦闘機と時代遅れの旧式機じゃあ勝負にならない。
(旧式機の方が設計年次は新しいってのが笑えるけど)
零戦が勝ったと言う、F4F F4U P38は戦い方を知らなかったり、
初期不良状態の期待に偶々勝っただけ、それ以降は零戦のほうが鴨。



58 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 23:08:13 ID:4L3ECJHT
たとえばスピット5もカクタス空軍のパイロットが操縦してたらまったく違う結果になったろうな

59 :( ̄ー ̄)ニヤリッ ◆dTQkcZeb9M :2010/06/25(金) 23:14:33 ID:???
っつーか・・・どの時点でのスピットと零戦比べてるん?

戦争末期の頃だと・・・スピットファイアの圧勝じゃね?

60 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 23:17:26 ID:???
>>58
あのオーストラリアのスピットのパイロットとカクタス航空隊、錬度に違いはどの程度何だろうな。

61 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 01:10:53 ID:???
>>57
age厨が必死に妄想を書き込んだところで零戦>スピットファイアは揺るがないな。


62 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 01:18:14 ID:???
本土防空戦で日本機が世代が違う米海軍機相手に善戦してたのが2月の関東空襲。
まあカタログ性能だけ見ても勝敗はわからないね。

そういやスピットはCBI戦線に末期だと配備されてたな。戦果はどうなんだ?

63 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 02:59:32 ID:???
エンジンがほぼ1000馬力空冷の栄だけだった零戦と
最終的に馬力が二倍以上になったスピットを単純に比較する意味はあるのか。

64 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 03:06:47 ID:???
どこまで飛べるかなら零戦が圧勝。

65 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 12:05:39 ID:???
>>63
まぁ、そもそも局戦と艦戦を比べてもな・・・

66 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 16:02:03 ID:???
艦上戦闘機同士の事例が、終戦の日の空戦だわな。

67 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 17:00:20 ID:???
日本は零戦4機損失
連合軍はアヴェンジャーとシーファイア各1機損失だっけ?

68 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 17:06:54 ID:???
>>67
参加機数とか高度差や奇襲の有無などの戦闘状況とかはどうなんだろ?

69 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 18:26:27 ID:???
戦闘の状態はよくわからんが
機数に関しては
日本側は252空の零戦10機
連合側はインディファティガブルから
シーファイア8機
フェアリー4機
アヴェンジャー6機
の計18機(戦闘機12機)

だったはず。

70 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 21:28:01 ID:???
フェアリーを戦闘機に入れちゃっていいものか…

この時代はすでに攻撃機替わりの運用だろ

71 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 21:40:35 ID:???
フェアリーはファイアフライの事だと思うけど、
爆装していれば爆撃機としての運用、していなければ戦闘機としての運用なんだろう。
この時は爆装していたのだろか。
戦闘機12機と言っているから多分していない思われるけど。

72 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 21:42:07 ID:???
フェアリーって製造会社の名前なんだが、機種名はファイアフライか?

名前は戦闘機でも、複座で図体もデカいし、グリフォン積んでても
500`くらいしかスピード出ないから、空戦はツラい罠。
武装はなかなか強力だけど。

純戦闘機ではなく、汎用機的な用途で搭載してたのか。

73 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 21:52:18 ID:???
武装が強力と言ってもねぇ。

日本機相手に大口径の武装はいらないし。

74 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 21:56:00 ID:???
日本機相手に大口径の武装はいらない?

75 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 22:00:34 ID:???
じゃあ、現場で取り外して小口径に取り替えるんだなw
整備の人も大変だ

76 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 22:12:52 ID:???
ドイツ機やイタリア機相手には大口径武装はいりますか?
いるって言うんだろうなあ。日本機相手だけいらないって言うんだろうなあ。

77 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 23:46:51 ID:???
別に機関砲の標的は飛行機限定じゃなし、
対地攻撃には大いに効果があるでしょ。

実質、攻撃機なんだし。

78 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 23:49:36 ID:???
偉い人「日本機は脆弱だから7.7ミリでいいよね?まあ奮発して12.7ミリぐらいかな?」

79 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 02:10:06 ID:???
そしたら特攻が始まって「12.7mmじゃ威力足りないお」となったわけだ。

80 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 04:59:48 ID:???
今何の話してるの?

81 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 12:16:23 ID:???
>>80
スピットファイアは防弾タンクを備えてないも同然なのに何故脆弱と言われないか

82 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 13:24:58 ID:???
>>81
肉抜き穴とかめちゃくちゃな設計してないし。

83 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 13:55:44 ID:???
日本軍の場合は陸軍が防弾設備外すことに消極的だったのが大きいね。
同じ国の機体だからどうしてもゼロ戦や一式陸攻の脆弱さが目立つ。

84 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 17:32:06 ID:???
>>81
存在自体が空気だから

85 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 18:02:52 ID:???
>>83
まぁ、零なら52甲とか、1式なら34型で格段に防御力うpしてるけどな。

86 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 18:31:38 ID:???
>>83
同じ陸軍でも爆撃機は…
戦闘機はノモンハンで大損害を受けた経験があるから当たり前だ。

87 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 18:37:34 ID:???
>同じ陸軍でも爆撃機は…
それがどうかしたのか?

88 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 18:39:04 ID:???
>>79
威力というより時間あたりの投射量な。

89 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 18:45:35 ID:???
>>86
爆撃機もノモンハンで大損害受けてるけど、当たり前とやらな何かをしてないのか?

90 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 18:46:34 ID:???
おまいら零戦VS隼の気分に戻ってないかw

91 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 18:54:36 ID:???
スピットファイアはタンクに被弾すると、防弾タンクを備えてないから脆いとよく批判される零戦と同じようによく火達磨に落ちた、で当ってる?
詳しい人教えて。

と無理やり零スピに戻してみるw

92 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 19:48:26 ID:???
アメリカが防弾仕様に改めたのはイギリスの戦訓が元じゃなかったのか?

93 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 20:23:27 ID:uBh+yyqQ
>>81タンクが小さいから被弾面積が少なくてすむからじゃね?零戦は翼全体がタンク

94 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 20:31:27 ID:???
零戦の翼内燃料タンクは22型以外付け根だけだろ。
反面、スピットは改造を増すごとに燃料タンクが翼に・・・。

95 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 20:41:01 ID:???
液冷エンジンは空冷に比べたら脆弱だろ。

96 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 20:44:54 ID:???
>>91
スピットファイアの初期型は確かに防弾タンクはなかったけどさほど問題になってない。
それは燃料タンクがコックピットとエンジンの間にあり翼内タンクがなかったため。
(そもそもこんなところを撃ち抜かれるようならパイロットも無事では済まない)

Mk.IXからは翼内タンクも搭載されるようになったけど、それにあわせてタンクにも防弾装備が装備されるようになった。

零戦が火を吹きやすかったというのはあの航続距離性能あってのもの。

97 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 21:50:23 ID:???
タンクを少なくして火を噴きにくくするか。
タンクを多くして航続距離を伸ばすか。
まぁ、戦地の要望で変わるわな。

98 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 22:47:38 ID:???
むしろスピットで問題になったのは操縦席横のドアが開き難いことだろ。

99 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 01:03:28 ID:bjLDMtBM
20ミリが当たればスピットも燃えるもんだ。
http://m.youtube.com/watch?gl=JP&warned=True&guid=ON&client=mv-google&hl=ja&rl=yes&v=-4NGf2l5PXE

100 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 09:38:42 ID:???
燃えない戦闘機のほうが見てみたい。

101 :パトリオットオブザジャパン ◆vgk37B0.Ck :2010/06/28(月) 15:01:56 ID:???
零戦でシーファイアに負けたかもな…

102 :パトリオットオブザジャパン ◆vgk37B0.Ck :2010/06/28(月) 15:27:48 ID:???
最近OSPREYのDUELシリーズの "SEAFIRE VS A6M ZERO"をよんでみた。
それによると、最後に零戦と戦ったシーファイア L Vの飛行性能は以下だ。

航続距離(落下タンク含む) 643km 
最大速度 576km/h 1824mにおいて。
上昇能力 4560mまで5分30病

ちなみに大戦中にシーファイアで2機を撃墜したジェリー・マーフィー中尉によると「シーファイアの機動性能はF6Fより優れ、低高度と中高度(具体的な高度は不明)でシーファイアはヘルキャットとコルセアよりおよそ26km/h速い」としている。

103 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 16:24:10 ID:bjLDMtBM
もうその時期はパイロットの質の問題

104 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 17:17:54 ID:???
機動性、速度ともにF6Fより優れてるって本当だとしたらすげーな。

105 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 18:02:04 ID:???
航続距離の短さが長所の全てを帳消しにしてるのは初期からだろ

106 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 18:06:51 ID:???
ドイツ戦闘機は航続距離の短さが長所の全てを帳消しにしている
とは誰も言わないだろうな。
但しイギリスに限るってやつなんだろな。

107 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 18:21:36 ID:???
というか日本が比べるべき相手は、米英独ソではなくて専ら中国。

日本は中国とだけ戦争しておれば勝っていた。だから米英独ソと無理に張り合おうとせずに、
弱い中国軍だけを相手にひたすら中国人を殺戮しておれば無敵皇軍だった。

108 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 18:25:34 ID:???
>ドイツ戦闘機は航続距離の短さが長所の全てを帳消しにしている
>とは誰も言わないだろうな。
軍板じゃ普通に言われてる

109 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 18:34:45 ID:???
中国人を虐殺して、虐殺した中国人から人脂を取って航空燃料にすれば、
四式戦闘機疾風の稼働率はもっと向上したと思うぞ。

3500万人も虐殺したんだから、その人的資源をもっと有効利用すべきだった。

110 :パトリオットオブザジャパン ◆vgk37B0.Ck :2010/06/28(月) 18:42:27 ID:???
8月15日の戦いは302空が零戦8機、雷電4機で、252空が零戦8-9機で連合軍と交戦した。

連合軍機は正確に何機が参加ししていたかは不明だが、米英のシーファイア、ヘルキャット、コルセア、アベンジャーが参加。

302空はヘルキャット確実撃墜1、不確実2を報じ、零戦4機を喪失。252空は9機撃墜、4機損傷を報じ、3機喪失。

英海軍の24戦闘航空団のシーファイアは、12機の零戦と交戦して7機確実撃墜、2機不確実撃墜、4機損傷を報じ、ホックリー中尉のシーファイアとアベンジャー各1機を失った。
米海軍は四式戦や雷電などと交戦し、F6Fを5機撃墜されが4機を撃墜した。

米海軍が主に交戦したのは日本時間で9時頃、英海軍が交戦したのはそれより一時間後。

日本側に損害が多かったのは後半の戦いであるため、著者は戦果の大半はシーファイアであったとしている。

ちなみにこの頃のシーファイアはジャイロ式ガンサイトのMK2を装備していた。
日本側の報告によると、252空の阿部中尉は「スピットファイア」を撃墜した直後、自身が撃たれ不時着した。

OGスピットファイアには善戦できたが、本番英国は強いな…

111 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 19:17:31 ID:???
302空は米と交戦
252空は英と交戦
でおk?

112 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 19:18:49 ID:???
エンジン性能に差の付いた末期と比べるのはどうかと思うよ

113 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 19:20:54 ID:???
あまりに条件が違いすぎると「仕方無いよね」で終わっちゃうんだな。
アンチするのも難しいんだよね。

114 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 19:33:36 ID:???
日本側は20機だけど、どうせ連合軍側は20機以上いるってオチだろ

115 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 19:43:45 ID:???
>>112
第二次大戦時のシーファイアはグリフォンエンジンを積んでない
スピットファイアの中で言えば低性能機の部類。

116 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 19:56:21 ID:???
マーリンだってピンキリだし

117 :パトリオットオブザジャパン ◆vgk37B0.Ck :2010/06/28(月) 20:07:54 ID:???
このシーファイアはマーリン55M(1585hp)装備している。

252空が交戦し、シーファイアを撃墜、そして反撃されて3機を失ったとみていいと思われる。問題は302空の喪失機体にシーファイアの戦果が含まれる否かだな。

ちなみにシーファイア隊は特攻機を多数撃墜し実戦経験で優れるが、苦戦した米海軍のVF-88はルーキーが多かったとされている。

118 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 20:22:01 ID:???
中国人を虐殺して、虐殺した中国人から人脂を取って航空燃料にすれば、
四式戦闘機疾風の稼働率はもっと向上したと思うぞ。

3500万人も虐殺したんだから、その人的資源をもっと有効利用すべきだった。


119 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 20:33:02 ID:???

こいつもう至る所にコピペしてるぞ
俺はもうスレたてできないから、スレ立て出来る人規制板へ報告をお願いします。

120 :パトリオットオブザジャパン ◆vgk37B0.Ck :2010/06/28(月) 20:42:04 ID:???
まあ、スピットファイアは零戦にいいとこなしだったが、シーファイアは汚名返上したといえるな。

121 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 22:37:21 ID:???
>スピットファイアは零戦にいいとこなし

最初の戦闘だけじゃん。

最終的には東南アジアでもイギリス空軍にフルボッコにされてるぞ。

122 :パトリオットオブザジャパン ◆vgk37B0.Ck :2010/06/28(月) 22:58:35 ID:???
東南アジアで零戦が負けた?それって隼だろ?しかも相手はMk[だろうが!

スピットファイアの簡単な戦歴知りたいならOSPREYの"Spitfire Aces of Burma and the Pacific"でも読んでみろ。糞大日本絵画が和訳すればいいんだが、軍用機糞関連はドイツ軍関係しか出さんだろうな。

買って損はない。

123 :名無し三等兵:2010/06/29(火) 01:19:38 ID:???
アベンジャーが落とされてる方が問題だよな。
見事に護衛に失敗してる>シーファイア

124 :名無し三等兵:2010/06/29(火) 08:34:14 ID:???
未知との遭遇。

125 :名無し三等兵:2010/06/29(火) 08:57:53 ID:???
初めて見る新型とやるのって国籍問わず緊張するだろうなあ

126 :名無し三等兵:2010/06/29(火) 11:20:42 ID:???
>>122
Mk[はスピットファイアではないとでも?

勝手な条件つけるなよ。

127 :名無し三等兵:2010/06/29(火) 17:50:28 ID:???
隼は零戦じゃないよな。

128 :名無し三等兵:2010/06/29(火) 18:41:44 ID:???
中国人を虐殺して、虐殺した中国人から人脂を取って航空燃料にすれば、
四式戦闘機疾風の稼働率はもっと向上したと思うぞ。

3500万人も虐殺したんだから、その人的資源をもっと有効利用すべきだった。


129 :名無し三等兵:2010/06/29(火) 22:43:06 ID:???
対零戦に限らずスピットファイアの活躍を聞きたい
専用スレでも戦史関係の話が殆ど出てこないので

130 :パトリオットオブザジャパン ◆vgk37B0.Ck :2010/06/29(火) 22:59:37 ID:???
このスレは零戦vsその他の連合軍機ってことでいいかい?

131 :パトリオットオブザジャパン ◆vgk37B0.Ck :2010/06/29(火) 23:17:42 ID:???
零戦はスピットファイア以上にP-40に苦戦してるぞ!
そうそう、最近大日本絵画から発売された「日本海軍戦闘機隊 戦歴と航空隊史話」を買った。

エース列伝を別巻に収録し、水上戦闘機隊や一部部隊史を追加したのみで値段は税抜きで4200円。高過ぎだからさ。

主要戦没者リスト、主要空戦一環がほとんど手を加えられてない。連合軍機は燃料切れも全部掲載してる割に、日本機は不時着機や全損機体は省かれたままだよ。

特に憤慨したのは第8章の余裕の南西方面。確かに第三空はダーウィン上空で3-8月にP-40を不確実も含んで120機以上撃墜し、失ったのは8機に過ぎない。
しかし、対戦した第49戦闘航空群失ったのは20機未満。むしろ護衛すべき高雄空の陸攻などが10機以上喪失したのは触れられてない。

後の対スピットファイアに比べ、実戦経験に劣るP-40に苦戦した内容は戦果照合がされてない。

やる気ないだろ著者。

132 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 07:21:31 ID:TLiM/HKg
>>129結果的に9とか8が出てきてからは一方的にやられてるね。5には隼も零戦も勝ってる。


133 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 07:47:13 ID:???
震電がアップを始めたようです

134 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 09:26:07 ID:???
>>132
P-51D並みのエンジン積んでればスピットで無くても勝てるわな。
まあMk.Xでも十分性能だけなら零戦より上のはずなんだが。

135 :ハインフェッツ ◆L81ZQG5HXc :2010/06/30(水) 16:57:08 ID:???
>>134
「マーリンあってもテンペスト」という言い回しがありましてな。

136 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 17:44:01 ID:???
>>132
具体的にどうぞ

137 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 21:03:15 ID:???
実際スピットの前半と後半は別物と考えていいと思う。

138 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 21:13:10 ID:???
>>137
>>136

139 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 21:16:29 ID:???
スピ厨はスペック表見て妄想広げるだけだからな

140 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 21:42:16 ID:???
ド素人の視点からいうと、
機体の制限が大き過ぎた零戦が、スピットファイヤと渡り合ったことだけでもすごいなと思う。
たとえ初期型で地理的に運用難アリのスピットファイヤだったとしても。

141 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 21:52:26 ID:???
あんな所まで延々と飛んで行く搭乗員がスゲェよ w

142 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 23:54:20 ID:sGg+ABIz
ザジャパン?ザ?

143 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 00:07:02 ID:???
>>135
グリフォンならともかく、マーリンは積んでないから、無関係だけど >テンペスト
まぁ、デファイアントの事を言いたかったのだろうけど、アレの発動機はマーリンXXなど。
>134は「P-51D並みのエンジン」と言ってるので、どちらにしろ見当外れなコメント。

144 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 00:27:27 ID:???
艦上戦闘機で比べようぜ。
フェアリー ファイアフライだけどな!

145 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 01:02:58 ID:YdSunfUJ
片道二時間かけて、10分ちょい戦闘して二時間かけて帰るって冗談じゃねえよな
下手にエンジンに食らうと、帰りに高度を保てなくなって山脈にぶつかるし

146 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 01:17:20 ID:???
山脈?ポートモレスビーと間違えてないか。

147 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 08:25:45 ID:???
ビルマじゃね?
ラエからポートまで2時間かかるかな。

148 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 09:55:13 ID:???
結局どういうドッグファイトでどんな撃墜になるの?

ところでまたwikiで日本人がトラブル起こしてるねw

149 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 11:57:48 ID:???
中国人を虐殺して、虐殺した中国人から人脂を取って航空燃料にすれば、
四式戦闘機疾風の稼働率はもっと向上したと思うぞ。

3500万人も虐殺したんだから、その人的資源をもっと有効利用すべきだった。


150 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 23:57:12 ID:???
>>141
確かあまりにも遠いので前線基地を使用する条件で鈴木少佐だっけがOKしたとか、
かたやスピットファイアは迎撃戦闘にも関わらず燃料切れとなった機体もあったはず。

151 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 01:55:52 ID:???
あったとどころ数ではないよ。
邀撃側の航続力の必要性はドイツでもイギリスでも日本でも認識されている。

152 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 02:35:38 ID:???
無茶な航続距離を追求した結果。
防弾設備もない翼のタンクを撃ち抜かれて
炎上したり燃料不足で散っていった日本機も数多い訳で。

ドイツは航続距離の問題を理解しても
翼内タンクという考え方そのものを拒否しているし
後期に翼内タンクを取り入れたイギリスも防弾タンクを
採用の条件にしていた。

153 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 05:31:51 ID:???
Ta152

154 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 13:35:34 ID:???
>>152
Ta152は翼内タンクはどんな防弾設備が施されているんだ?

155 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:41:24 ID:???
>>152
だから零戦の翼内タンクは22型だけだって。
後は付け根部分だけ。

156 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:50:59 ID:???
>>155
その付け根部分のタンクすら軍用機には危険過ぎると採用しなかった訳だが。

157 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:54:53 ID:???
そうそう陸攻なんてものすごく撃たれ弱くて、プリンスオブウェールズの対空砲火で全滅してる。

158 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 19:59:08 ID:CBHEkuD6
PoWが打たれ弱いんじゃなくて?

159 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:08:50 ID:Y0muEcnd
>>152
>ドイツは航続距離の問題を理解しても
>翼内タンクという考え方そのものを拒否しているし

http://www.excite.co.jp/book/product/ASIN_4768477720/
1945年・ベルリン解放の真実―戦争・強姦・子ども

あーあ。

野獣みたいな劣等スラブ民族に、優秀なゲルマン人女性が犯られちまったよ・・・

ところでゴリラのオスの男根を、人間女性の膣にぶち込んだら、どうなると思う?

大抵の女性は強姦されると、大量のドーパミンとアドレナリンが分泌されるから、ありえないほどの快感を覚える。
吊り橋効果と似ていて、強姦魔に襲われて恐怖を感じた時に、アドレナリンが大量に分泌され生理的に極度の興奮状態に陥る事により、
自分が恋愛をしていると脳が錯覚して、脳が快感を与えるドーパミンを分泌してしまう為、体が快感を覚えて反応し、
挿入からしばらくすると、 膣が充血する事で、膣が刺激される度にピストン運動にあわせて脊髄反射で腰を振ってしまったり、
クリトリスや膣内の性感帯が過敏になり、痛みに対して悲鳴を上げるように、快感に対してよがり声をあげてしまうわけなのです。

http://www.rakueden.com/archives/576
女は強姦されるともの凄く感じるって本当?

160 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 21:41:34 ID:???
>>157
なるほど

ポートダーウィンで6回、計101機の陸攻が侵攻してるけど
スピットの攻撃には1機しか落とされてない。

プリンスオブウェールズはオーストラリアに置いといたほうが良かったみたいね。


161 :名無し三等兵:2010/07/05(月) 00:05:32 ID:???
そこでクイズ

プリンスオブウェールズを撃沈させたのは、どの機種が何発の魚雷と爆弾を食らわせたからでしょうか?

162 :名無し三等兵:2010/07/05(月) 01:21:44 ID:???
その程度の基礎知識があればそもそもアホなことは言い出さない。
>>156
防弾のない翼内タンクはコルセアも採用していた。
馬力に余裕があるからあとで止めたがな。
もっとも防弾を施してもP-51やP-38の翼内タンクは燃えやすいという評価だったが。

163 :名無し三等兵:2010/07/05(月) 03:31:14 ID:kg2N9T9u
>>157
全滅なんてしてないし、マレー沖海戦の戦果に比べたら損害は軽微。
陸上攻撃機の未帰還3、その他帰投時に不時着大破した陸攻1、偵察機未帰還2
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AC%E3%83%BC%E6%B2%96%E6%B5%B7%E6%88%A6

164 :名無し三等兵:2010/07/05(月) 04:43:59 ID:???
昭和17年4月の一式陸攻のポートダーウィン空襲
25日 21機で実施 未帰還4、被弾機13機(不時着大破1、被弾多数による大破1含む。その他、被弾による発動機停止や燃料漏れの機体あり)
27日 15機で実施 未帰還1、被弾機9機

被弾しながらも帰還している機体は少ないわけではないんだけどね。
まあ、この時はスピットいないからスレチなんだろうけど。

165 :パトリオットオブザジャパン ◆vgk37B0.Ck :2010/07/05(月) 13:56:18 ID:???
空戦による損害のみ簡単に取り上げてみた。
3月14日ホーン島上空、49戦闘航空群のP-40は9機で4空の零戦12機と陸攻8機と交戦。1機を喪失、1機が被弾後体当りし大破、2機被弾、日本側は零戦2機が自爆した。アメリカは零戦4機陸攻1機撃墜、日本は8機撃墜報告。

4月4日ダーウィン上空、米軍は14機で零戦と陸攻各6機と交戦。米軍は零戦2機と陸攻7機撃墜、日本側は4機撃墜を報告。アメリカは2機被弾後味方の対空砲に撃墜され、日本は陸攻3機落とされた。

4月25日、米軍は50機で零戦15機、陸攻24機と交戦した。2機が被弾後着陸し帰還、日本は零戦1機と陸攻4機を撃墜され、陸攻は更に2機が不時着全損。米軍は零戦2機と陸攻10機撃墜報告、日本は撃墜9機を報告。

4月27日、米軍は25機で零戦21機と陸攻16機と攻撃。P-40を4機喪失と数機損傷し、日本は陸攻1機撃墜された。アメリカは零戦4機と陸攻3機撃墜を主張、日本は撃墜19機を報告。



166 :パトリオットオブザジャパン ◆vgk37B0.Ck :2010/07/05(月) 13:57:19 ID:???
続き

6-7月、米軍はP-40を10機失い、日本海軍は零戦3機を失った。米軍は零戦17機、陸攻5機撃墜、日本は61機撃墜を主張。

8月23日、米軍は16機で零戦と陸攻各27機と交戦。P-40の損害なし、日本は零戦4機と陸攻1機撃墜され、陸攻1機が着陸時全損、1機片肺帰還。アメリカは零戦8機と陸攻7機撃墜報告、日本側は13機撃墜主張。
実戦経験の差がありながらも空戦で80機以上撃墜を報じ、16機喪失、多数機が被弾している。

一方日本側の零戦隊はこの間に120機以上の撃墜を報告しており、常にP-40に対して圧倒的な強味を発揮していたとされている…
零戦10機喪失、一式陸攻10機喪失、全損3機、損傷多数、九八式陸偵1機喪失。合計で24機を空戦で失っている。

日本側は乗員の多い陸攻を多数撃墜され、P-40の死者は5名に過ぎず人的被害は比較にならない程違う。



167 :パトリオットオブザジャパン ◆vgk37B0.Ck :2010/07/05(月) 14:01:08 ID:???
参考は以下

日本海軍戦闘機隊
海軍戦闘機隊史
The 49rd Fighter Group in World War2 インターネット
国立公文書館 アジア歴史資料センター 三空 高雄飛行隊戦闘行動調書

零戦てスピットよりP-40に負けてんのな

168 :名無し三等兵:2010/07/05(月) 14:55:44 ID:???
>>165-167

それ零戦が負けてるじゃん、陸攻も護衛できてないし。F4F以前にこんな事があったなんて…

169 :名無し三等兵:2010/07/05(月) 15:18:29 ID:???
>>159
反論に詰まるとこのコピペ貼る、打通さんの劣化コピーのだつおの劣化コピーの子って、
「ふひひ。ナチに憧れてる奴らがこれを読んで悔しがってるに違いない」とか思ってんのかね。
もう並んでる語句でパターン認識されちゃって誰も読んでないと思うんだが。
大体、「アイドルはウンコしない伝説」みたいにナチドイツを美化崇拝してる奴なんて
猫殺しのディルみたいなキチガイぐらいしかいないんじゃないの?
「チャンコロのチンピラゴロツキが何万人」とかのコピペも、
全く場違いな使われ方しか見かけなくなっちゃったし。

比較対象として枢軸主要国のドイツが挙げられるのは仕方ないよな。
必要なのはデータであって信仰じゃないし。
流石の俺も大和撫子がスラブ民族や漢民族や朝鮮族に犯された云々で
2ch上の気に入らない奴を黙らせようとも嫌がらせしようとも思わないよ。

打通さんはテキスト芸としてそれなりに面白かったし毎回違う事を書いてたけど、
コピペを連発するだけのだつお(共用コテだが)は無意味な存在になってしまった。
そのだつおが更に劣化し、コピペの貼り方まで無意味になってしまった。
多分今だつおコピペ貼ってる子って、打通さんなんて知らないんだろうなあ。

打通さん(打通さんも大陸打通太郎の劣化版だったよな)で連想したが
「日本軍の奮戦が連合国の方針に影響を与えた」とするなら
大陸打通作戦で「中国国民党軍は統制が取れておらず士気の低い、信頼に値しない軍隊」
という認識をもたらした点だろうな。同時に大陸の日本軍には機動力も火力も乏しく
航空兵力は少なく機甲兵力に至ってはないも同然という事実も暴露してしまったが。
日露戦争が「ロシア大した事ないじゃん?」の印象を与えたように
ソ連に「ドイツが片付き次第行くしかねえな。楽勝だし」と思わせてしまっただろう。

170 :名無し三等兵:2010/07/05(月) 17:52:57 ID:???
>>162
>「(P-38は)防弾装備が厚く、燃料タンクを撃ってガソリンを噴かせても、
>発火しないでまもなく止まってしまいます。
>操縦席を前から狙う以外になく、落としにくい飛行機です。
>P-40の方が火もつきやすかった」(寺田忍准尉)
>渡辺洋二「飛燕」

171 :名無し三等兵:2010/07/05(月) 22:51:59 ID:???
>>168
どこが?

172 :名無し三等兵:2010/07/06(火) 08:24:26 ID:???
スピットファイヤーVS零戦 のスレじゃないのか?

173 :パトリオットオブザジャパン ◆vgk37B0.Ck :2010/07/06(火) 09:09:29 ID:???
>>172

零戦 vs スピットファイア&シーファイアの戦いはもう完結してネタギレ。

だから零戦 vs 諸外国戦闘機について述べた。大抵性能比較で終始するから、戦果と喪失を比べてみるわ

174 :名無し三等兵:2010/07/06(火) 18:10:40 ID:???
そうだったのか・・
じゃ、そうしよう

175 :名無し三等兵:2010/07/06(火) 21:26:28 ID:???
スレタイ読めないヤツに資料なんて読めるのか?


176 :名無し三等兵:2010/07/06(火) 21:48:59 ID:???
このスレ自体いらね

177 :名無し三等兵:2010/07/06(火) 22:07:36 ID:???
このスレの有効利用という話じゃないの?
零戦VS英国軍機でも面白そうだ。

178 :名無し三等兵:2010/07/06(火) 22:10:45 ID:???
日陸軍機VS英軍機でもいいな。

179 :名無し三等兵:2010/07/06(火) 22:11:17 ID:???
個人的には戦闘機同士という条件なら
面白けりゃいいよ
攻撃機とか雷撃機とか出てくると興醒めするんで止めて欲しい


180 :名無し三等兵:2010/07/07(水) 16:05:41 ID:???
試合じゃないんだから、戦闘機のみってのはなかなか難しそう

181 :名無し三等兵:2010/07/07(水) 17:58:37 ID:???
どうでもいいわ

182 :名無し三等兵:2010/07/07(水) 19:12:54 ID:JrenOabh
a

183 :名無し三等兵:2010/07/07(水) 21:17:45 ID:???
スピットは7.7mmで簡単に落ちるからF4FやP-40に比べたら楽勝だね。
一撃離脱やってもあっさりかわされて追い込まれてる。

あの人を褒めない坂井三郎が認めた相生少佐もP-40の方が手強かったって言わせるほどだからね。
鈴木実は大人だからスピット褒めてるけど零戦の圧勝。
アホのスピット厨と違って自分達の不利だった面なんて全然言わずに相手を賞賛する。
スピット厨もちったぁ見習え。

184 :名無し三等兵:2010/07/07(水) 22:13:42 ID:???
BOBの影響からか、当時の搭乗員はスピットには一目おいてる印象がある。
坂井もスピットすげーとかいってなかったっけ?

185 :名無し三等兵:2010/07/07(水) 22:25:55 ID:???
坂井さんが戦ったスピットファイアは実はP-39だったんですよ。
サザーランドのF4F並に巴戦やって零戦並に旋回性いいのにびっくりして
こいつは手強いとすぐにわかって一瞬気を失わされたほどで旋回我慢比べやって
やっとの思い出撃墜したけど実はP-39なんです。

186 :名無し三等兵:2010/07/07(水) 23:52:30 ID:???
P-39って案外強いんだな。

187 :パトリオットオブザジャパン ◆vgk37B0.Ck :2010/07/08(木) 00:49:17 ID:???
大空のサムライ研究読本なんかみると、エアコブラって結構墜ちてないないのね。台南空が交戦したのが第5航空軍のP-39で、ガタルカナルやソロモン諸島のは第13航空軍みたいだな。



188 :名無し三等兵:2010/07/08(木) 04:05:06 ID:???
>大空のサムライ研究読本
そんなのあったんだ。本編並みに面白い?
面白かったら買いたい。

189 :名無し三等兵:2010/07/08(木) 08:32:31 ID:???
キングコブラだろ やっぱ

190 :名無し三等兵:2010/07/08(木) 17:24:40 ID:???
ああ、解放してるゼロのキャノピーに投げ込むのな。

191 :名無し三等兵:2010/07/08(木) 21:54:43 ID:htWlVyK6
>>186ソ連軍がこれを使って低空でドイツ軍機を落としまくってるからな

192 :名無し三等兵:2010/07/08(木) 22:05:15 ID:???
漫画版でも対スピットファイアはかっこよかったね。
「何だこいつは?えらい旋回性がいいぞ。P-40やP-39とは違う…」
「スピットファイア!!!」
「イギリスの主力機だ!ならば日本海軍主力機の誇りに掛けて負けられん!」
双方苦痛の顔で旋回しあう。何回かまわった時に双方気絶。
先に気がついたのは坂井だった。
相手は気絶していてグルグル回ってる。
「もし敵のほうが早く目が覚めていたら…」
坂井はこの素晴らしい好敵手を殺すのは忍びないとして翼を狙って攻撃。

子供の時これ読んでWW2に目覚めた。

193 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 00:13:25 ID:???
坂井さんって見逃すの多いね。
輸送機も見逃してたろ。
米軍は乗ってるのが民間人だろうとおかまいなしに落とすが。

194 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 00:41:37 ID:???
開戦初日の真珠湾で民間機落としてる>日本海軍機

195 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 00:50:04 ID:???
西沢さんの輸送機だけは見逃して欲しかった

196 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 06:58:09 ID:???
そんなことよりスパイトフルを語ろうぜ!

197 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 08:27:44 ID:???
>>195
西澤氏見て、西郷輝彦に似てるって思うのは、

198 :パトリオットオブザジャパン ◆vgk37B0.Ck :2010/07/09(金) 09:08:03 ID:???
大日本絵画からオスプレイの対決シリーズってFw190VS B-17が出るらしいね。
てことは零戦VSシーファイアは本邦版で出ないのか…
ドイツ機ばかりじゃん、ええ加減にせえよ!

199 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 09:30:28 ID:???
だってネタが零戦VS○○だけになっちゃうだろ。

200 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 09:53:36 ID:???
桜花を吊った一式陸攻 VS F6Fとか

201 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 12:23:44 ID:???
伏龍って誰が考えたんだよw
こんなもん

202 :パトリオットオブザジャパン ◆vgk37B0.Ck :2010/07/09(金) 15:17:01 ID:???
最近はい号作戦の撃墜戦果を調べてるが、厄介な事が多いね。P-39、40を混同してるのはわかるが、F4Fすら混同してるんだよ。

毒蛇や戦斧しか参加してないのに、日本側の報告には山猫が参加してたと記されてたり…

しっかし米陸軍の戦闘機も強いな、戦果照合してもこの頃だとほとんど日本側勝ってないような…

203 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 15:55:37 ID:???
>>193
馬鹿じゃねーの。
読み物なんって自分に都合の良いことしか書かないに決まってるだろ。
お前坂井の撃墜64機って信じきってる奴だろw

204 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 16:38:48 ID:???
>>203
あれ実話だぞ。
実際に乗ってた女の子が証言してる。

205 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 16:46:52 ID:???
>>204
講演会でその話したらその民間機はどれだってマスコミが探し出して
その輸送機に乗ってたオランダ人看護婦が見つかったんだよな。
これ結構有名な話だと思うが>>203はそんなのも知らないのw

206 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 17:11:48 ID:???
>>204>>205
ググったら一発で出た。
スンマセン調子に乗ってました^^
坂井さんごめんなさい。

207 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 17:41:05 ID:???
そんなのマスコミのやらせに決まってるだろ。
馬鹿な奴らwwwwwwwww

208 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 17:44:51 ID:???
>>207
いやオランダ人の方もその時見逃してくれたパイロットに会いたいって手紙出してたんだよ。
いいかげんみっともないよ。

209 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 23:03:53 ID:???
真珠湾で撃墜された民間機ってなんだろ?
農場の複葉機が追い払われた話しか知らない。

210 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 23:20:09 ID:???
>>209
ファイナルカウントダウンで虐殺された船とかしか覚えてねえw

211 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 23:25:52 ID:???
>>202
そもそも米軍機の
空戦被撃墜
対空砲損失
事故損失
の区分って信用できるものなの?

212 :名無し三等兵:2010/07/10(土) 00:14:00 ID:???
んなもん米軍に限らず信用ならんだろうに。


213 :名無し三等兵:2010/07/10(土) 01:08:05 ID:???
坂井三郎・・ネズミ講天下一会の件で零戦搭乗員会の鼻つまみ者。

214 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 10:57:12 ID:???
じゃ
「総損失数」で比較
するしかないよね。

215 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 12:24:04 ID:???
俺は純粋に未帰還数で判断する。

216 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 18:59:54 ID:???
天下一会…

217 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 11:01:02 ID:???
天下一家の会だな。
代表の内村が予科練時代に坂井氏が上官だった縁でネズミ講の宣伝塔になった。
映画「大空のサムライ」の製作スポンサーも天下一家の会。
坂井氏が零戦搭乗者の会に広げて被害をこうむった人多数。
故に零戦搭乗者会では坂井氏の話はタブー。

218 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 12:51:44 ID:???
あの人の戦時中も相当なワルをやってそうだね

219 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 08:43:29 ID:???
西澤氏の技量が上と思われ・・

220 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 19:03:33 ID:???
どーだろ。
西沢さんの撃墜数も相当過大だろうし。
坂井さんが中国戦やってるとまだ実戦経験も無いしフィリピン攻めやってるときでさえ未だに撃墜経験ないから坂井さんが離脱するまでは坂井さんの方が上だとおもうな。
零戦が主張する米軍機撃墜は落ちてないことの方が多いから1/3に減らすとすると実は坂井さんの32機と大して変わらないという。

221 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 19:05:17 ID:???
そうそう。
西沢さんってP-40に一回落とされてるね。
近くに陸があって助かったけど。

222 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 19:16:25 ID:???
でもガダルカナル上空に到達するや否や
瞬くに間にF4Fを6機撃墜したのは凄いよ
こんな事化け物でもない限りできないよ

223 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 19:19:42 ID:???
マジレスすればどっちが上かなんって見たこともない我々が言うのは不可能だろ。
ただ、色々な人の話だと西沢氏はマルセイユクラスの天才だったらしいね。
それと坂井氏がスコアを稼いだのは零戦が有利な戦いをしていた期間だから、
もし同じぐらいの撃墜数だとすれば、西沢さんの方が難しい、価値があるとも言える。
撃墜の正確さなんって言ってる通りだが、それにしても>>220は西沢さんの方は1/3にするけど
坂井氏はそのままなのか?w

224 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 19:23:13 ID:???
世の中、天才というのが居るわけで。
天才と天才を比べるなんて凡人にはできんだろ。

225 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 19:28:12 ID:???
>>223
いや。
坂井さんのは西沢式の自己主張で60機だったのが専門家が調べて30機ぐらいって決めたんだろ。

>>222
だからそういうの真に受けるなって。
それともそん時の戦いの向こうの損害記録知ってて言ってるのか?

226 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 20:02:14 ID:???
30機ぐらいって決めた専門家さんの根拠が知りたいな。
専門家の言うことだから専門過ぎて俺みたいな凡人には理解できないかもしれんけど。

227 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 21:04:32 ID:???
その人物が撃墜した日に対戦相手は損害出てるか。
そんぐらいしかわかんないだろうな。
もっともそれもいい加減で同じ日に出撃してた別人が落とした可能性だってあるし。
F6F12機部隊のハンコック少佐が40機の日本機撃墜したと言っても実際に飛んでた日本機は20機で未帰還は3機だったりするしいちいち撃墜数にいちゃもんつけてもしょうがない。

228 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 21:16:02 ID:???
日本やアメリカあたりならパイロットの撃墜数に疑問持っても大丈夫そうだけど、正確無比で有名なドイツなら怖いだろうな。
特にルーデルの戦果に疑問を持とうものならば識者から総攻撃くらいそう。
部下に戦果譲ったから、記録に残らない出撃があったら実際の戦果はもっと上ってネタでいっているって認識で当っているよね?

229 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 21:24:31 ID:???
ドイツも誤認普通にあるよ。

西部戦線の独空軍(ガーランドが双方の記録照らし合わせてて凄いと絶賛)
ドイツ空軍の終焉―西部戦線ドイツ戦闘機隊、最後の死闘

このあたり梅本本みたいに双方の損害数のってるけどやはり誤認はある。
クルスクやBoBだってかなり膨らんでるしドイツは正しいっておもっちゃいけません。

230 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 21:28:10 ID:???
今だにドイツの撃墜数は正しいなんて思ってる化石人間いたんだw
B-29は高度1万からやってきたとか未だに信じてるアホと同レベルやなw

231 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 21:31:48 ID:???
ハルトマンなんてP-51から逃げるので必死だったのに基地に帰ったら撃墜したとかぬけぬけと言ってるからなw
一度の戦いでP-51 4機落としたとかほら吹くし。
P-51に命助けてもらってどこまでずうずうしいんだこいつ。

232 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 21:42:55 ID:???
ドイツって撃墜認めて貰うのに1年かかったとか言う割にさ。
マルセイユの1日17機撃墜とかあっさり認められちゃってるよね。
↑やったのが1942年9月1日で死んだのが1942年9月30日なのに。
それとか200機目撃墜とかで基地帰ると花束わたされて記念撮影とかやっちゃってるよねぇ。
ハルトマンの1945年の戦果なんて認めちゃって言いわけ?
しかもさ。
相手勢力圏内で戦ったのなんて残骸調べようがないじゃん。
BoBなんてドイツ軍戦果と実際のイギリス損失3倍の開きがあるんだぜ。

233 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 21:46:42 ID:???
某の私怨は無視するにしても、基本的には大陸で戦闘の行われた欧州戦線は
地上軍の確認もあるから比較的精度が高いって事じゃないのかな?
太平洋戦線は海やジャングルが多いからね。まあ比較的精度が高いとすれば
中国大陸か本土防空戦かな。

234 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 22:01:00 ID:???
ならなんでクルスクは誤認だらけなのさ。
ソ連人も怒ってるぞ。
ソ連が戦闘で失ったのは1000機だって。
ハルトマンの撃墜数は1/3に減らすべきだね。

クルスク航空戦〈下〉史上最大の戦車戦でもルーデルの戦果は疑わしいとも書いてるね。
偽装やられたふり煙幕に簡単に引っかかったと書いてある。
で基地に帰るとルーデルは10両撃破してきたぜ!とか言うんだろw

235 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 22:10:39 ID:???
偽装に引っかかったんだったなら故意じゃないし、ソ連は嘲るかも知れないけれど
怒るはないだろw
航空戦の戦果の信憑性が薄いのは自明だけどね。


236 :名無しさん:2010/07/12(月) 22:13:24 ID:???
>>232
別に戦果として認めていいだろうよ。
ただ、パイロットの自称戦果、ドイツ国家公認の戦果という話の枠組み以上の話をするとおかしくなるだけ。

237 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 22:28:40 ID:???
ドイツ人の戦記って日本人のよりひどいよね。
1942年に第8航空軍が出てきたりw

238 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 22:48:18 ID:???
そりゃあゴーストライターが書いてるから

239 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 22:58:03 ID:???
いくらなんでも酷いなとおもったよ。
日本とアメリカが戦争したら即アメリカと戦ってるし。
そんなこと記憶違いなんてありえんだろうか。
戦闘日にちも全然一致してなくてその日に戦闘は無かったとか註入れられてるし記憶と日記だけで書いた岩本さんの本馬鹿にできないわ。

240 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 23:28:30 ID:???
書籍名教えてくれ
読めるなら読んでみたいわ

241 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 23:30:27 ID:???
>で基地に帰るとルーデルは10両撃破してきたぜ!とか言うんだろw

でも懸賞金までかけておいてとっ捕まえられなかったのは事実だ。

242 :名無しさん:2010/07/12(月) 23:52:41 ID:???
241は何を言いたいのだろうか。誰か教えてくれ。

243 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 00:10:47 ID:???
撃墜されても足を失っても捕まらずに戦い続けたルーデルの栄光をたたえている。

244 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 01:01:44 ID:???
日本がいい加減だからって
他の国も同じようにいい加減と思わない方がいい

245 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 01:21:45 ID:???
ドイツがいい加減だからって(ryw

実際のところ、フィンランド以外は「いい加減」でいいだろ。

246 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 06:50:38 ID:???
ドイツは撃墜したかどうかをタコの占いで判定していたんだろ(ww

247 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 09:05:29 ID:???
おまいらは敵弾を避けながら撃墜できたか出来なかったかなんて把握できるのか?
さらには混戦の中で正確に撃墜機数を覚えられるのか?

248 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 10:31:24 ID:???
マレー半島やビルマ上空の空戦で、
帝国陸軍の一式戦隼にすら、完敗してるから
スピットなんかたいした事ないだろ
もっとも、そのときの隼の操縦士は、ベテランどろいだったが
有名な加藤隼戦闘機隊

249 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 10:57:14 ID:???
完敗しているならどうしてイギリス軍に制空権奪われるんだよ

脳内妄想もたいがいにしろ

250 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 12:12:14 ID:???
>ドイツは撃墜したかどうかをタコの占いで判定していたんだろ(ww

ならば非常に正確、ということだな。

251 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 12:18:51 ID:???
科学力のドドイツ

252 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 13:16:24 ID:???
欧州戦線で戦ってきた欧州のパイロットにとって東南アジアって砂漠以上に
過酷なんじゃないかな・・機材に関しても。
湿度の高さは、ヨーロッパ人には堪えるんじゃないかな。
慣れるまでには人・機体ともに時間が必要なったんじゃない?
確かに日本側に有利な戦いは何回かあったけど、結局は制空権確保できなかった
のは単純に物量の問題じゃないでしょ。
環境対策が出来てきたら互角以上にになったんじゃないの?

253 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 13:28:58 ID:???
>>248
マレー半島でスピットと戦ったのか。
是非ともkwsk知りたい。

254 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 18:11:20 ID:???
日本の大尉、少佐連中は個人撃墜数なんて全然興味ないのドイツ軍は少佐でも撃墜数欲しくて欲しくてたまらない勲章オタクぞろい。
64戦隊宮辺少佐は戦歴と相手の損失数見ても軽く10機は落としてるハズだが
彼は部隊戦果にして個人撃墜にしてないんだよね。
だからエース本にも載ってない。


255 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 19:30:21 ID:???
>>249さん
1回1回は完敗したかもしれんが、稼働率や補充などの関係で、
最終的に数で負けたのでは?  と想像しますが、どうでしょうか。
ド素人な考えですみません。

256 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 19:33:42 ID:???
>日本の大尉、少佐連中は個人撃墜数なんて全然興味ないのドイツ軍は少佐でも撃墜数欲しくて欲しくてたまらない勲章オタクぞろい。
数少ない例をあげて全体を語るって某のお約束だね。

257 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 19:39:04 ID:???
>>255
自分の書いた文章を良く読んでから書き込みクリックしよう。

258 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 19:42:47 ID:???
>>249
マレー半島で隼とスピットが戦ったことはないと思うがどうでしょう。

259 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 00:53:54 ID:???
大戦末期に橋頭堡築いてラングーンあたりまでかスピットやってきたの。
航続距離ないイギリス機はアジア方面では役立たず。
防衛戦闘を抜かすと昭和18年まったくといっていいほどやってこない。
モスキートぐらいかやってきたのは。
アメリカP-40でさえやってくるのにバッタスピットじゃやってこれない。
カルカッタ攻撃は笑ったよ。
攻撃側の日本軍900キロ先からやってきたのにスピット会敵する前に燃料切れで引き返してんのw
ショボすぎるよぉ

260 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 14:33:38 ID:???
>欧州戦線で戦ってきた欧州のパイロットにとって東南アジアって砂漠以上に
>過酷なんじゃないかな・・機材に関しても。

連中がその東南アジアを植民地にしたのは二次大戦をさかのぼること100年以上前。
植民地防衛を掲げて対策できていない、というのであれば笑われるだろ。

>日本の大尉、少佐連中は個人撃墜数なんて全然興味ないのドイツ軍は少佐でも撃墜数欲しくて欲しくてたまらない勲章オタクぞろい。

パイロットが基本的に士官である国と、下士官である国を比較するのは無意味。
日本で少佐なら飛行隊長で管理職。現場で指揮を執るのは大尉クラス。
書類に追われているので自分で飛んでいるほうが珍しい。


261 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 16:28:50 ID:???
日本陸軍は海軍に比べると随分飛んでるけどな。
海軍だと後になって要務士が配置されたからそれまでは相当多忙だったというのがわかる。

262 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 18:02:47 ID:???
>日本で少佐なら飛行隊長で管理職。現場で指揮を執るのは大尉クラス。
>書類に追われているので自分で飛んでいるほうが珍しい。
坂川少佐に若松さんに加藤戦隊長に宮辺少佐に岩橋少佐に南郷、黒江さん。
檜与平の伊勢湾上空戦時は大隊長で少佐。5倍のP-51と戦い見事P-51D 1機撃墜。
なんだよいっぱいいるじゃんかよ。


263 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 19:31:32 ID:???
50戦隊の隊長はいつも名前があがんなくてかわいそうw
インパール、北部ビルマ侵攻、インド・支那空輸機「辻斬り」、インパール撤退戦、アキャブ沖英艦隊攻撃、
メイクテーラ英軍機甲部隊攻撃で奮戦した50戦隊隊長、河本幸喜少佐。
他にもレイテで激戦繰り広げた進藤常右衛門中佐。
小林照彦も忘れてもらっちゃ困る。
少佐になってからもF6F艦載機軍と戦ってるよ。

264 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 19:40:03 ID:???
ドイツの少佐はアホだから護衛任務でも護衛対象そっちのけで撃墜数ほしさに離れる。
日本の加藤建夫が上官だったらぶん殴ってるな。

265 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 20:49:10 ID:???
>>264
アホはお前だろ

266 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 22:10:01 ID:???
ゲーリングが爆撃機から離れることは許さんって言ったら戦闘機部隊の連中、不満タラタラだったもんな。
ガーランドも始まりと終わりで非難してるし。

267 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 23:21:18 ID:???
直接護衛と間接護衛なら後者の方が圧倒的に自由度が高いから当たり前。

268 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 00:03:26 ID:???
護衛指揮能力
鈴木実>>>ガーランド>>>>>>>>>撃墜数と勲章しか興味ないハルトマン他100機超えのドイツ軍エース

269 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 05:33:13 ID:???
護衛放り出して敵機追いかけるって不満は日本にもあったよな

270 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 06:38:14 ID:???
爆撃機乗りはどの国でも戦闘機乗りを見下していただろ(w

271 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 11:48:42 ID:???
でも反復して攻撃してくること考えれば若干追いかけるのも仕方ないんじゃないの?

272 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 11:49:59 ID:???
直掩と制空でそこらへんは分けてたような

273 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 12:26:10 ID:???
坂井氏は発艦、着艦の経験はあったの?

274 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 13:22:17 ID:???
操縦者って基本的にはほとんどの人が戦闘機パイロットを目指す。
それぞれの国でシステムは違うが、優秀な順位に希望機種に配属される事が多い。
もちろん適性も加味されるが、自立性が高い・勇猛果敢なタイプが適してると言われる。
結果的に戦闘機パイロットは、エリート意識が高く、独断的性格が多くなる。
ドイツ人は本来は組織的な戦いを好む民族なんだろうが、戦闘機パイロットの撃墜数が
称えられるようになるとスコアに血眼になって行ったのかもね。
ゲーリングは戦闘機出身だからね。
防空戦以外は戦闘機って本来は戦いの主役じゃないんだよね。侵攻側としては、護衛して言った
爆撃機が爆撃できなければ負けだし、防衛側としては護衛機何機落としても爆弾落されちゃ負けなんだから。


275 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 13:35:08 ID:???
馬鹿じゃないの?

護衛任務がどういうものなのか理解してない馬鹿多すぎ。

276 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 13:53:44 ID:???
>>275
じゃあバカじゃない君が事細かに解説してくれよw

277 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 14:28:59 ID:???
>>273
著者をしっかり読み込むべきかと。

278 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 14:31:40 ID:???
>>274
我が国の現状なら、それこそ坂井さんの著作をしっかり読むべき。

279 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 14:35:07 ID:???
台南空はもちろん空母部隊じゃないけど、空母の離着陸訓練は確かしたはず。
初期の頃の充分に訓練出来る環境ならではだな。

280 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 16:36:08 ID:kyWzo+uw
坂井さんあの戦歴でかなり敵機撃墜して生き残るとかチート過ぎ

281 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 16:39:48 ID:???
日本海軍って公式的には個人撃墜って公認してないよ。

282 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 17:21:14 ID:???
坂井氏の口述筆記の空戦記のおかげで零戦がヒーローになった功績が認めるが、1942年7月の負傷後から
1944年8月までは実戦になかったし、その後の実戦参加も散発的だからその姿は極めて限定的でしょ。
中国戦線で弱い相手に充分経験を積んで(5機ぐらい撃墜してる)
初戦の勢いの良い時の戦果が大部分。
硫黄島でのF6F回避の術は流石だが、相手はビギナーだったし、硫黄島の撃墜記録4機は
疑問視されてる。(というか坂井氏本人が撃墜を主張したんじゃなくて、出版社がでっち上げたっぽい)
だからこれは物語として読むべきで資料として考えるのは間違えでしょ。


283 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 18:02:47 ID:???
いいんじゃないの硫黄島の坂井さんの撃墜認められても。
ハルトマンもP-51D、8機に終われて逃げるのに精一杯だったのに落としたって言ってるぐらいだから。
ハルトマンの落とした機とソ連側の記録で同じ日同じ時間に戦闘があったか確認して戦闘損失出てるか確認して
ハルトマンと一緒に出撃したパイロットの撃墜と重なってなくて部隊名、パイロット名挙げろって言われたら
多分50機も出ないと思うよ。

284 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 18:15:24 ID:???
またお前か・・・・・

285 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 18:24:48 ID:???
よかったな。
ドイツには梅本や渡辺洋二みたいな相手側の記録と照らし合わせる戦史家いなくて。
いたらドイツ軍の撃墜主張は10機だがソ連の記録では3機だった。
とかいっぱい出てくるぜ。


286 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 18:29:16 ID:???
てかドイツ厨は事故機やら悪天候で飛んで墜落したとかそういうのまでドイツ軍の撃墜数にしてるからたちが悪い。
他のスレで6万機落としたとかマジで言ってるんだぜw
クルスク全期間でさえ1000機なのに。

287 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 20:07:18 ID:???
>硫黄島でのF6F回避の術は流石だが、相手はビギナーだったし、
これは酷いwww
そんなこと言ったらソ連パイロットはどーなんだよw
ドイツ軍エースが落としたパイロットは下手糞だから1/3に減らすか?w
日本のF6Fなんかと戦ってた人が下手糞なソ連機1機落とすのと同じ扱いじゃ文句言うならわかるがw

288 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:12:21 ID:tcigbtLr
スピットとF6FがやりあったらF6Fの勝ちだろ

289 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:22:50 ID:???
グリフォンスピットにF6Fでは歯が立たないだろう。

290 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 06:01:24 ID:???
速度や上昇力が違いすぎるな
F6Fは一方的に追いまくられておしまいだろう

291 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 06:12:10 ID:???
ま、太平洋で戦ったのはマーリンスピットですけどね。

292 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 06:31:11 ID:???
それでも同じだな

293 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 07:38:41 ID:???
頭の悪い奴ってとことん頭悪いんだなwww
これがゆとりって奴か

294 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 08:21:44 ID:???
F6じゃスピに勝てないんじゃないの?

295 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 12:24:16 ID:???
終戦直前の日本上空では
交戦の結果シーファイヤと零戦が1機ずつ撃墜されている。
このへんがシーファイヤの空戦性能じゃないの?

グリフォンスピットは、
ドイツ空爆でどれだけ活躍したかは知らないけど、
米陸上機並の戦闘行動がとれないなら、イラネ。
F6Fより強いか?米機動部隊上空で戦闘が出来ないなら、
話にならないほど弱い。




296 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 12:51:40 ID:???
太平洋戦線で使い物にならない、飛んでいけない機体では意味が無いわな。

米機動部隊上空でF6Fと戦闘は無理だな。F6Fは避退するだろうし、そもそも自殺行為だ。

297 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 13:06:15 ID:???
本当に無知な奴が多いな。
Mk14なんかベテラン以外はちょっとしたギャップでも横向いて
離陸するのも難しい。
元々短い航続距離が短い脚が益々短くなって低下したと言われる零戦52丙の
半分以下だぞ。
スペック某は本当に痛い。

298 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 17:48:18 ID:???
スペック某って何だい?

299 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 18:09:09 ID:???
何か俺、乗った事あるぞって勢いですな

300 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 18:42:56 ID:???
>>297じゃないけどグリフォンスピットは馬力凄すぎてベテランでも乗りこなせないとかよく見るぞ。
やだよ。ちょっとアクセル踏んだらすんごい加速して歩道に乗り上げたり
ちょっとハンドルきっただけですんごい曲がる車なんて。

301 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 19:12:32 ID:???
ここまでで先月今月の航空ファンのスピットVS零戦の話は出た?

302 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 19:42:59 ID:???
このスレにFKのような雑誌を金出して買ってる奴なんかいないだろw
タダで調べられるWikiさえ見ない奴が大部分。
2Chしかみないw

303 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 20:16:26 ID:???
スレをざーっと流し読みして気がつかなかったのは、やっぱり出てなかったからかw
スピットは航続距離が短いのにさらに戦闘馬力でふかし過ぎて墜落かw

304 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 21:12:12 ID:???
>>303
ワロタ
それバカじゃんw

オージーでも大変だったそうな
エンジン吹けない、機銃凍る、ガソリン無くなる・・・
あれって零戦64型並みの馬力なんだって?
液冷で空気抵抗少なそうだからスピード出たんだろうなあ・・・



305 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:20:07 ID:of1aFDc3
1500馬力で3トンなら5式よりはましだろ

306 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 02:04:44 ID:???
グリフォンスピットとホーネットが戦ったらどっちが強いかなあ。

307 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 02:06:26 ID:EyGxVcYT
グリフォンは回転が逆だから、右旋回が苦手。

308 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 07:41:11 ID:???
現在零戦にベテランパイロット乗せても言うことが違うからなあ
5大戦闘機を現在飛ばしましたみたいなコンセプトの雑誌でつくづくそう感じた
ゼロ戦の項目で、左旋回最強!って言ってる人と、右よりはいいんじゃね?って人に分かれてた

309 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 08:19:25 ID:???
現在ベテランパイロットって歳いくつなんでしょうか?w
85歳くらいのヨボヨボのおじいちゃんですか?w
急降下やったらポックリそのまま行っちゃいそうですねw

310 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 08:21:21 ID:???
>>309
お前が死んだ方が皆が喜ぶよ。

311 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 10:18:03 ID:???
現在ベテランパイロットのコールドウェルさんにグリフォンスピット乗ってもらったら
観衆の中に突っ込んで大惨事になりました。
プロペラに粉々にされた肉片がその編撒き散っててすごいグロかったです。

312 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 16:25:52 ID:???
>>305
グリフォンエンジンは2000馬力級。

313 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 13:49:33 ID:N5qtWLkR
>>312いやMK5のことを言ってる

314 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 19:30:24 ID:???
MK5はマーリンじゃん。
グリフォン機の話じゃないの?

315 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 19:39:23 ID:Oot472Lg
>>308
故坂井三郎先生は70歳近くで宙返りまでやりました。
でも本人は「年には勝てない、非常に辛かった」とか言ってた。
んで零戦の20ミリはしょんべん弾なんで弾幕張れるスピットの方が有利
なんじゃないか?

316 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 19:47:22 ID:???
>>314

1500馬力で3トン



317 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:08:29 ID:???
>>316
そうか、MK5なのか。
釣られたクマー

318 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 23:17:20 ID:???
>>315
先生だってwww馬鹿じゃないねーの

319 :315:2010/07/19(月) 23:18:56 ID:???
>>318
ではホラ吹きサブちゃんでもいいですよ。

320 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 09:40:44 ID:???
>>318
日本語の不自由な方ですか?

321 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 12:25:15 ID:???
頭は悪そうです

322 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 12:43:41 ID:???
坂井氏は本人がホラ吹きと言うよりも、彼を使って金儲けしようって言う
奴に踊らせられたって感じじゃないか?
本屋に行くと「坂井三郎の〜」って沢山あるが都合良く編集側に言わされてる感じ。

323 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 13:37:19 ID:???
とりあえずホラ吹きサブちゃんに怒りを覚えた。

324 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 22:21:55 ID:???
坂井三郎氏がモーニング娘。についてコメントしていたのを読んだような気がする
その当時はご存命だったんだな

325 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 23:36:37 ID:???
「ホラ吹きサブちゃん」は悪意を感じるな。
ネズミ講サブちゃんくらいが穏当かと。

326 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 18:01:18 ID:???
言いたい放題だな。
モーニング娘についてコメント?ほんまかいな?

327 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 23:04:10 ID:???
週刊プレイボーイで人生相談やってた事あったなw

328 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 08:31:50 ID:???
零戦の模型持って、どうやってモーニング娘の話すんだよ
想像したじゃん

329 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 09:16:45 ID:???
これか?

219 :坂井三郎ごまっとうについて語る:02/10/11 03:38 ID:qs0xWZZw

ハロプロの松浦とか藤本、あんなのだめです。あんなのつんく♂とかが使ったから、アイドルのごとくいうけれど、
とんでもない。五期が間に合わないもんだから、姫路や札幌のヤンキーを上京させて、茶髪染め直して着せ替えた
だけのもの。そんなのは、うまくいかないですよ。そうはいかないんです。松浦が最高だなんて、とんでもない。
ラブマブレイクを知らない人は、ミキティ、あややってなんか名前がいいでしょ、すごいアイドルだと思っている。
 つんく♂の部隊でそれを使ったもんだから、つんく♂の宣伝で連戦連勝したようなこといっているけれど、
使い物にならない。四期に比べたら問題にならない駄作です。

 差しつかえるから、ほんとのことはあまりいえませんけれどね。惨憺たるものでした。つんく♂が指揮すると、
ばったばったとやられていく。冗談じゃない、あんなに脱退者の出たグループはないんですよ。聞いて
いたのとまったく違う場合が、ハロプロに関する限り、あまりにも多すぎる。
(後略:98年6月27日 於坂井三郎氏ご自宅)

330 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 10:32:10 ID:???
したがって したがいまして の接続語が出てこない。
違う

331 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 17:13:02 ID:???
さあ夏休みだ!首都圏の人は今年も河口湖だ。
今年は52型の二機目も完成して展示するらしいぞ。

332 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 18:00:41 ID:???
>>329何だ期待して損した。これの改善したつまんないネタじゃん。

 山本五十六が航空の先駆者だなんて大嘘です。
日本海軍戦闘機の進捗を阻害したのが山本五十六。その土台となる提案をしたのが源田実。
結局、山本五十六につながる連中はおべっか使いのおっちょこちょいばかりそろっている。それらが日本海軍の中枢にいたわけです。
あの大戦中に零戦がいかに優秀であったとしても、昭和15年に出まして、小手先のモデル・チェンジだけで、
太平洋戦争の第一線の戦闘を6年間もず〜っと使った。そんな文明国があるか。これほど馬鹿なんです。
いや、坂井違うという声もあります。それなりに改良はあったんだよと。
しかし、私は断ずる---パワーアップを伴わない改良は改良にあらずと。
6年間も同じ飛行機で大国アメリカと戦って、どんな馬鹿なメにあったか。

よく海軍は航空に関しては陸軍よりもずっと進んでいたなんていわれますが、とんでもない話です。
太平洋戦争になってからは陸軍が先行しました。堕落もあったけれど、陸軍は、屠龍、飛燕、鐘馗、飛龍など、十何種類、新しいモデルを出しています。
陸軍と海軍は、あの強敵である連合国軍と戦いながら、日本では陸軍と海軍が戦争しているんですよ。
零戦のそんな良いのができたなら陸軍も使えばいいじゃないですか。

333 :つづき:2010/07/22(木) 18:01:04 ID:???
逆もしかり。海軍の紫電とか紫電改、あんなのだめです。あんなの源田とかが使ったから、名機のごとくいうけれど、とんでもない。
烈風が間に合わないもんだから、さる2流の飛行機会社が作った水上戦闘機を陸に上げて、フロートとって車輪つけただけのもの。
そんなのは、うまくいかないですよ。そうはいかないんです。紫電改が最高だなんて、とんでもない。
戦後の知らない人は、紫電、紫電改ってなんか名前がいいでしょ、すごい戦闘機だと思っている。
源田実の部隊でそれを使ったもんだから、源田の宣伝で連戦連勝したようなこといっているけれど、沖縄戦のころは、私自身、源田の部隊にいましたからね。
陸軍の戦闘機はどんどん沖縄に行っているのに、行動力ないから途中までしか行けないんですよ。使い物にならない。
四式戦に比べたら問題にならない駄作です。そういうことで海軍は宣伝上手なんていわれるけれどね。間違って伝えられると、ひとりで走って行くんですよ。
私ごときものがそういうとね、素人の方にまで、坂井さんそれは違うといわれちゃいます。冗談じゃあないですよ(笑)。私は紫電や紫電改をはじめから手懸けているんでね。

http://www.takjapan.com/newsmakerssakai.htm

334 :つづき:2010/07/22(木) 18:03:35 ID:???
源田部隊が始まった時に、私は、その時の副長からぜひ来てくれということで、呼ばれていったんです。
現場は、もう惨憺たる状況。紫電改の操縦法と紫電の空戦法を指導してくれと。
差しつかえるから、ほんとのことはあまりいえませんけれどね。惨憺たるものでした。源田が指揮すると、ばったばったとやられていく。
冗談じゃない、あんなに戦死者・犠牲者の出た部隊はないんですよ。聞いていたのとまったく違う場合が、軍に関する限り、あまりにも多すぎる。
私は今でも最も尊敬する戦闘機パイロットは誰かといったら、陸軍の加藤隼戦闘隊長。この方は何ともいえない立派な方ですな。技能ももちろんのこと、
あの立場で、あの年で、先頭に立って空中戦やったんですよね。実戦をやったんです。
海軍では少佐でも、なったらほとんど出やしない。加藤隼戦闘隊長、この方は偉い方でしたね。傑出した人物ですね。
海軍は非常に綺麗ごとをいわれていますけれども、自分が海軍にいたのであんまりいいたくはないけれども、海軍はそういうところでした。
非常に見栄っ張りでね、自分より賢い連中なんぞいないと。海軍兵学校出でなければ人間にあらずと。しかし、実際の戦闘になると我々を頼りにする。

335 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 18:08:52 ID:???
いや、なかなかよくできている。>>329

336 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 19:59:44 ID:???
某所にある坂井氏に対する他の搭乗員の方の評価とか、
坂井氏への一問一答とか、面白すぎる。

337 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 20:22:48 ID:???
>>260
少佐になると飛ばなくなるのは日本海軍だろ。
陸軍は大佐でも出撃してる。

338 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 21:10:48 ID:???
加藤建夫の同期で30後半の江戸時代の名前みたいな大佐だか中佐がレイテで暴れまくって感状貰ってたり陸軍は佐官もバリバリ前線に出るよね。

339 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 22:19:18 ID:???
>>336

どのサイトかご教示ください。ぐぐったけど見つかりませんでした。

340 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 08:32:18 ID:???
>>330
するどい突っ込みですね

341 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 12:47:40 ID:???
坂井さん、源田源田って呼び捨てはマズイですね


342 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 14:21:26 ID:???
>>337
板谷茂は少佐でも飛んでいるけど

343 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 15:00:31 ID:???
そもそも零戦ってスピットファイヤーとほとんど対戦してないだろ

344 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 15:56:25 ID:???
海軍機と対戦しているのはオーストラリア軍と大戦末期の空母艦載機くらいじゃないかな。

陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。

345 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 17:28:19 ID:???
格闘戦なら零戦だね二一型が一番小回りきくらしいので二一型で。
でも一撃離脱戦法使われたら零戦が不利かもだね

346 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 19:36:07 ID:???
>>344
えーっビルマのスピットってグリフォンだったんですか?
凄いなぁ。
ソースお願いしまっす。
ぼくちんのもってる本だとマーリン61/63/66のいずれかって書いてあるんですけど。
まさかグリフォンだったとは知りませんでした。

347 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 19:53:15 ID:???
まずぼくちんのもっている本の書名を挙げるのが先では

348 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 20:34:03 ID:???
[型だろ?
いくらなんでもグリフォンは無いわw
しかも欧州でさえ行き渡ってないのになんで欧州より格下戦線のビルマにグリフォンスピットが来るんだよw
証拠あるなら出してみろよw

本の名前出せも何もこんなのググレば一発でマーリンだって出てくるだろw
http://majo44.sakura.ne.jp/planes/spit/data9.html

Spitfire Mk.VIII:マーリン61,63,66,70エンジン搭載【A,B,C;LF,F,HF】
http://military.sakura.ne.jp/world/w_spit.htm

349 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 20:58:33 ID:???
おーい。しったか君。
グリフォンスピットがビルマで日本機と戦ったソースまだぁ?(笑)

350 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:02:00 ID:???
プッ。
Wikipでさえスピット[はマーリン60系エンジンって書いてあるじゃんかよwww

351 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:10:47 ID:???
で、なぜか

ぼくちんのもっている本の書名は出てこない、と

352 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:21:54 ID:???
おーい。しったか君。
グリフォンスピットがビルマで日本機と戦ったソースまだぁ?(笑)

プッ。
Wikipでさえスピット[はマーリン60系エンジンって書いてあるじゃんかよwww

353 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:24:30 ID:???
>>351
???
ビルマで戦ったのはX型と[型。
こんなのビルマ航空戦に書いてあるしお前は何を必死になって書名教えろなんて言ってんだ?w
お前そんなん知らなかったの?


354 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:28:58 ID:???
おーい。しったか君。
グリフォンスピットがビルマで日本機と戦ったソースまだぁ?(笑)

355 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:32:54 ID:???
書名を出せなくて焦ってるようだね

>ぼくちんのもってる本

まずはお願いします

356 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:34:20 ID:???
>>355
???
ビルマで戦ったのはX型と[型。
こんなのビルマ航空戦に書いてあるしお前は何を必死になって書名教えろなんて言ってんだ?w
お前そんなん知らなかったの?

357 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:35:41 ID:???
>>355
だからよぉ
お前[型にグリフォン積んでた証拠だせって。
書名も何も[型はマーリンなの。馬鹿?

358 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:38:10 ID:???
>陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
ホレ
お前が言い出したことだぞ。
責任もって[型がグリフォンつんでた証拠だせ。
それともX、[型以外配備されてたって言うの?

359 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:41:05 ID:???
CBIにグリフォンスピットが居たのか居ないのか → いた?
日本機と交戦したのかしないのか        → すくなくとも記録にはない?

こんなとこ?

360 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:42:07 ID:???
おーい。しったか君。
グリフォンスピットがビルマで日本機と戦ったソースまだぁ?(笑)

361 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:43:06 ID:???
ソース名を出せずに逃げる
必要以上に攻撃的

ってのは例の一式戦スレの>>443

のパタンだな

362 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:46:37 ID:???
ビルマで戦ったスピットは梅本弘のビルマ航空戦でX、[型って書いてあるし何がソース出さずに逃げるだ。
馬鹿じゃねーのコイツ。
とっとと[型にグリフォンつんでた証拠出せやカス

363 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:47:01 ID:???
インドビルマにグリフォンスピットが居たとか言っているアホには
ぼくちんが「Spitfire Aces of Burma and the Pacific」の一文を
バシッと引用して突きつけてやればいいんだよ。

364 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:48:42 ID:???
>陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
おい。お前が言い出したことだぞ。
何処のどの本にビルマで戦ったスピットにグリフォン積んで戦ってたなんて書いてあるんだよ。
責任持って出せよ

365 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:50:08 ID:???
はて?

>ぼくちんのもってる本

まずはお願いします

366 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:51:58 ID:???
>>365
だからビルマ航空戦だっての。
さっさと[型にグリフォンつんでた証拠出せやカス。


367 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:53:10 ID:???
さっさと[型にグリフォンつんでた証拠出せよカスやろう

368 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:53:57 ID:???
>>364
はて?あなたは>>346

> ぼくちんのもってる本だとマーリン61/63/66のいずれかって書いてあるんですけど。

そんなことが梅本本のどこに書いてあるの?

369 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:54:45 ID:???
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。

ほらお前がいいだしっぺだぞ

370 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:55:07 ID:???
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。

ほらお前がいいだしっぺだぞ


371 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:56:10 ID:???
>>368
お前は一体何をしたいのだ?
ビルマにグリフォンスピットがいたってあくまでも強弁するtもりか?

372 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:56:54 ID:???
結局、

> ぼくちんのもってる本だとマーリン61/63/66のいずれかって書いてあるんですけど。

のソースは出せず、と

373 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:58:52 ID:???
>>371
>お前は一体何をしたいのだ?

って、

> ぼくちんのもってる本だとマーリン61/63/66のいずれかって書いてあるんですけど。

ということだから
書名を聞いているだけなんですが

374 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:59:27 ID:???
>>368
ビルマのスピットがX、[型とは梅本本に書いてある、[型のスペックはMCあくしず2巻。
はいこれていいか?

>陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
はい。
次お前の番な。
日本と戦ったスピット[型にグリフォン積んでた証拠よろ。
ググっても[型にグリフォン積んでたなんて1つも出てこないんだよ。

375 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:59:41 ID:???

>>371

あなたは>>346

376 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 22:01:13 ID:???
>>375
ちがう

それよりさっさと証拠よろ

377 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 22:02:14 ID:???
>>374
アンカまちがえた
失礼

私は、>>346に聞いてるのですが?

ならあなたは関係ないですね

378 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 22:04:28 ID:???
何処探しても[型にグリフォン積んでたなんてありません。

Mk. F/HF VIII(タイプ 359/360/368/376)
Mk. VIIと同じく、マーリン60系エンジンを装備するが、より汎用性を高め、Mk. Vに続く主力戦闘機を目指した型。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%B3_%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%A2

Spitfire Mk.VIII:マーリン61,63,66,70エンジン搭載【A,B,C;LF,F,HF】
http://military.sakura.ne.jp/world/w_spit.htm

Mk.VIII(8)から。マーリン63を積んだ、通常型のF。
http://majo44.sakura.ne.jp/planes/spit/data11.html

379 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 22:05:05 ID:???
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。

ほらお前がいいだしっぺだぞ
お前のソース出せ

380 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 22:05:25 ID:???
何をムキになってるのか知りませんが

> 陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。

そもそもコレ私じゃないですよ

381 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 22:07:02 ID:???
>>380
あ、逃げやがったコイツw

382 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 22:07:40 ID:???
で、あなたは>>346で無い以上

回答のしようもないのでは?

迷惑なのですが

383 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 22:09:01 ID:???
グリフォンスピットならCBIに配備されてるけどね。
1945年6月だから、日本機と交戦したかどうかは解らん。

384 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 22:09:42 ID:???
うん。
わかってるよ。
日本人パイロットの証言だと[型すごい性能だもんね。
上位から攻撃したのに置き去りにされたとか。
でもあれグリフォンじゃないんだ。

385 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 22:16:11 ID:???
>>383
6月ですか。
ビルマ航空戦の撃墜リスト見てみると4月で終わってますね。
ということで交戦はしてないでしょう。
最後にスピットに落とされたのが50戦隊の4式戦4月29日となっています。

386 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 22:21:06 ID:???
>>383
なるほど。時期が時期だからね。
一連のやりとりを見て俺も確認したくなってオスプレイの
「Spitfire Aces of Burma and the Pacific」と「Griffon Spitfire Aces」を注文してしまったw

387 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 23:07:34 ID:???
結局、アレか?
ダーウィンで1000馬力の零戦は1500馬力のスピットに完勝したけど
一式戦・百式重爆はボロボロにされて、
ビルマでは1500馬力のスピットに2000馬力の四式戦が負けちゃったということか?


388 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 23:44:16 ID:mRdzD5lp
またアホが湧いてきた

389 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 23:48:28 ID:???
おまいら自分が病むだけって気づけよ。

390 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 23:54:45 ID:???
>>388-389
ヤジからは何も生まれないし何の解決にもならない。


391 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 00:04:45 ID:???
>>348
>[型だろ?
>いくらなんでもグリフォンは無いわw
>しかも欧州でさえ行き渡ってないのになんで欧州より格下戦線のビルマにグリフォンスピットが来るんだよw
>証拠あるなら出してみろよ

いくらなんでもグリフォンは無いわw
いくらなんでもグリフォンは無いわw
いくらなんでもグリフォンは無いわw

あほ決定



392 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 00:18:51 ID:???
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。

ほらお前がいいだしっぺだぞ
お前のソース出せ
いつグリフォンスピットと戦ったんだ?
答えろよカス

393 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 00:19:14 ID:???
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。

ほらお前がいいだしっぺだぞ
お前のソース出せ
いつグリフォンスピットと戦ったんだ?
答えろよカス

394 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 00:20:50 ID:???
グリフォンスピットと日本機が戦ったことあるんだってよ。
すげー新説w

395 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 00:21:51 ID:???
おーい>>344
ソースまだぁ?

396 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 00:25:35 ID:???
>>363
>インドビルマにグリフォンスピットが居たとか言っているアホには

あほ丸出し

397 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 00:27:25 ID:???
>>387
というよりほとんど戦ってない。
4月29日の戦いも疾風は爆装機で爆撃中に背後から撃たれたもの。
そのスもピット援護に来た疾風に撃墜されてるので一応引き分け。

398 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 00:29:12 ID:???
>>396ごまかすなよ。
>軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。

グリフォンスピットと日本機が戦ったソース早く出せや雑魚

399 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 00:29:59 ID:???
おっと脱字

>>396ごまかすなよ。
>陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。

グリフォンスピットと日本機が戦ったソース早く出せや雑魚

400 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 00:30:21 ID:???
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。

ほらお前がいいだしっぺだぞ
お前のソース出せ

401 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 00:35:50 ID:???
戦ってもいないグリフォンスピット一応あったみたいだけど他の人が出してくれてよかったねー>>344
グリフォンスピットと戦って制空権を完全に奪われたなんて事実は無いんだけどねw

>>383疑ってるわけじゃないよ。
>>344の馬鹿とちがって。
一応興味あるんで教えてください。
本の名前とよろしければその文を抜粋してもらえませんか?

402 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 00:38:55 ID:???
>>397
航空戦力では互角だが(陸上戦力で)敗退したのか・・・日本陸軍は。


403 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 00:48:15 ID:???
64戦隊の隼でさえ交換部品足りなくて不調機から部品とってやりとりしてたって言うぐらいだから
50戦隊疾風も似たようなものでろくに整備されず満足に力出せずに終わったんでしょう。

昭和19年12月31日の地上攻撃任務で50戦隊13機が出撃したが不調機が続出。
2度目の侵攻では6機に減り、肥後軍曹機はバッテリーが上がったとあります。

404 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 00:48:44 ID:???
>>401

>>383疑ってるわけじゃないよ。

>本の名前とよろしければその文を抜粋してもらえませんか?

疑っているわけではないけど
抜粋しろとは
これいかに


405 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 00:50:31 ID:???
50戦隊は陸軍航空隊の恥部なので、一般化はよくない

406 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 00:51:45 ID:???
>>368
つーかビルマ航空戦対スピット4月でおわってんだけどなー
同じ本読んでて何でお前が勝ち誇ってんだよw

407 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 00:53:18 ID:???
>>404
興味あればソース知りたいの当然だろばーか。
ただソース出せじゃ印象悪いだろばーか。
お前みたいなひねくれもんと一緒にすんなカス

408 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 00:55:14 ID:???
俺もう寝るからさ。
>>344
ちゃんと責任もってグリフォンスピットに制空権取られたソース出しとくんだぞ。いいな?

409 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 01:00:37 ID:???
>>401
ソース乞食発見

410 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 01:11:09 ID:???
病んでるな

こういうところから
引くに引けなくなって
それまで関係ない人たちが引っ張り出されて

戦争になるんだろうなあ



411 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 01:17:06 ID:???
>>408
>俺もう寝るからさ。

ソース乞食の見る夢はどんな夢?
寝ているあいだにグリフォンスピットがインドビルマに配備されたソースを
抜粋付きで書いてくれてる
虫のいい夢


412 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 02:50:08 ID:???
不毛だ。
ビルマのジャングルとは対照的。

413 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 06:40:22 ID:???
おはよ。
うーん。
>>383さん結局なんもソースなしですか。
ま、6月なら対ドイツ戦が終わってるからビルマにやってきてもおかしくは無いと思うけどさ。
しかし>>409>>411
お前ら死ね。
何がソース乞食だ。
お前必死に書名教えろって言ってたのに何言ってんの?
お前の方がソース乞食じゃん。
で、

>陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。

グリフォンスピットと日本機が戦ったソースマダー?
このいいっぷりだと何度も戦ってるんだよな?

414 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 07:34:09 ID:???
>>411
> >>383さん結局なんもソースなしですか。

ソース乞食の夢やぶれたり

415 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 08:39:43 ID:???
>>383さんあんたもソース無しならガセネタ認定だよ。
嫌なら早くソース出しなよ。

>>414
死ね。

416 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 09:20:04 ID:???
ガセネタ認定ってwikiにも書いてあるようなことを・・・

417 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 10:50:10 ID:???
つかさー
この執拗に攻撃してる奴が一番ウザイんだが。
一人で良くここまで連投できるよなww

軍オタって言うのは孤独な趣味だから自分中で思い込んでる事が多い。
欧州機に強い人ならグリフォンスピットMk14が極東に配備されてのは
終戦間際で日本機との交戦は無かったって言うのが定説だが、後期のスピット
はグリフォンだと思い込んでいたんじゃないか?
隼スレでも同じだけどこうやって執拗に追い込んで無駄にスレを消費するのは
得策ではない。落とし所って言うのがあると思うよ。
最初から間違えだってほとんどの人は思ってるんだからもう止めたら?

418 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 11:04:31 ID:???
軍事スレもIPアドレスまで出るようにすれば良いのにね。
誰が誰で・・わからないよ。自演や荒しも少しは減るだろうに。

419 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 11:19:58 ID:eiYZSCeA
2CHは自由に論じる場所
あまりソースにこだわっても
意味なくない

420 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 11:50:21 ID:???
>>415
余計なお世話だ。引っ込んでろチンカス野郎。

> 欧州機に強い人ならグリフォンスピットMk14が極東に配備されてのは
> 終戦間際で日本機との交戦は無かったって言うのが定説

つまらん長文をグダグダ書いてるひまがあるなら
その定説とやらの本の名前と文の抜粋しろや。


421 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 11:56:31 ID:???
>>420
心が病んでるようですね。この暑さで一層悪化してるんですか?
外には出ないでください。危険ですからw

422 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 12:01:59 ID:???
つーか昨日からこんだけ伸びてるけど書いてる奴2〜3人で固定じゃね?

423 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 12:03:22 ID:???
一人二役の奴が居るようにも見えるw

424 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 12:07:27 ID:???
>>417なんかいかにも自演臭いなw

425 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 12:14:41 ID:???
話題そらしてごまかすなよ。

グリフォンスピットと日本機が戦ったソース早く出せや雑魚
グリフォンスピットMk14が極東に配備されてた定説のソース早く出せやチンカス

426 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 12:18:13 ID:???
基地外が一人。誰も彼にも噛み付いて。
鬱憤晴らしは何処他のところで。

427 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 12:22:40 ID:???
煽りを入れる奴は一人何役だか知らんがたくさんいるが
ソースを出せる奴は一人もいなんだな。

428 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 12:37:46 ID:???
>>417 = 隼スレの>>443

共通点は大口叩いてソースを出せずに逃亡。

429 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 12:49:43 ID:???
逃亡した奴にソース出せってレスしても荒らしてるだけってわかるよな?

430 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 15:17:35 ID:???
相手が「すみません。私が間違えていました」と書き込むまで
執拗に連投する予感。
もしかしてパラノイアなのかもしれない。

431 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 15:32:40 ID:???
ぼくちんだけどビルマ航空戦の巻末に14型らしきもの出てきた。
終戦後スピットと隼が一緒に飛ぶんだがどうもこれ14型らしい。
64戦隊の人が5枚プロペラで驚いたと語っている。
その後、百式司偵三型がスピットに百式司偵の速さを見せてやろうとしたらあっさり追い抜かれて前方で宙返りされたと。

ぼくちん>>383のソースも知りたいな。

432 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 15:57:43 ID:???
そんな日本機と対戦してないスピットファイヤーの話しより
ビルマで隼と戦ったスピットファイヤーの話しが聞きたいな

433 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 16:08:45 ID:???
まぁスピットファイア14型と日本機が戦ったなんて事実は無いんですけどね。
戦ってもいない相手に制空権取られるなんてこれなんてポルナレフ?

434 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 16:29:46 ID:???
直接の戦闘がなくても日本軍が飛べない状況に陥っているのなら
イギリス軍に制空権取られていると言えるんじゃまいか?

435 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 16:51:30 ID:???
戦略的な話はいいよ。

436 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 17:06:51 ID:???
つーか制空権とられたのってスピットファイアによるものなのか?
このへんのソースも出して欲しい。
スピットよりP-51、P-47、P-38、P-40の方が遥かに頑張ってる印象うけたが。

437 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 17:21:02 ID:???
戦局を変えたのは

P38やP40の貢献が大きいけどね

438 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 17:25:57 ID:???
昭和19年10月5日〜昭和20年4月29日までの双方の撃墜損失一致するのビルマ航空戦に載ってるが

一式戦を撃墜したのはスピットファイアが5機、P-47が5機、P-38が4機、P-51が5機、B-24が2機、B-25が2機、不明機が1。
一式戦が撃墜したのはスピットファイアが2機、P-47が3機、P-38が2機、P-51が1機、B-24が7機、B-25が1機、B-29が2機、モスキート3機、ボーファイター3機、その他8機の計32機。

スピットファイア[型に一方的にやられたなんてよく見るがそんなことないみたいですね。
むしろよく頑張ってるんじゃんという印象。
上には50戦隊疾風や攻撃機の損失無いから日本の勝ちみたいに見えるけどそれらの損失いれると20機近く負けている。

439 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 17:57:00 ID:fHvJkRZb
19年10月からだと戦局は決定しているね

むしろそこまでに隼は奮闘してる筈なんだが
そのあたりは誰も触れない、触れたくないのか?

440 :ブランド コピー:2010/07/24(土) 17:58:56 ID:WyJXSJjS
ブランドコピー時計 :http://www.yuppy111.com/
お客さんたちも大好評です:
新品種類がそろっています。
とっても安いし、作りも素敵です。
いい物がたくさんありますので、気に入ってます!
販売(LOUIS VUITTON)、(CHANEL)、
(GUCCI)、(HERMES)、(COACH)

441 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 18:17:48 ID:???
>>439
隼スレで少し触れた

442 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 20:13:43 ID:eiYZSCeA
インパールのような糞作戦やらなければ
英軍と対等に戦っていたんだがな

443 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 20:38:09 ID:???
どうやら包囲されつつある状況の事を対等に戦っていたというらしい。
モノは言い様に限度は無いってことか。

444 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 20:44:35 ID:???
>ぼくちんだけどビルマ航空戦の巻末に14型らしきもの出てきた。
>終戦後スピットと隼が一緒に飛ぶんだがどうもこれ14型らしい。
>64戦隊の人が5枚プロペラで驚いたと語っている。
>その後、百式司偵三型がスピットに百式司偵の速さを見せてやろうとしたらあっさり追い抜かれて前方で宙返りされたと。

昨日からビルマ航空戦ビルマ航空戦を連発してるソース乞食に聞かせてやりたいね
乞食には所詮いい資料もゴミ同然ということだ

445 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 20:47:14 ID:???
>>444
とりあえずグリフォンスピットにぼこられたソース出そうか。

446 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 20:49:24 ID:???
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。
陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。

ほらお前がいいだしっぺだぞ
お前のソース出せ

447 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 20:53:03 ID:???
グリフォンスピットと日本機が戦ったソース早く出せや雑魚
グリフォンスピットMk14が極東に配備されてた定説のソース早く出せやチンカス

グリフォンスピットと日本機が戦ったソース早く出せや雑魚
グリフォンスピットMk14が極東に配備されてた定説のソース早く出せやチンカス

グリフォンスピットと日本機が戦ったソース早く出せや雑魚
グリフォンスピットMk14が極東に配備されてた定説のソース早く出せやチンカス

グリフォンスピットと日本機が戦ったソース早く出せや雑魚
グリフォンスピットMk14が極東に配備されてた定説のソース早く出せやチンカス

グリフォンスピットと日本機が戦ったソース早く出せや雑魚
グリフォンスピットMk14が極東に配備されてた定説のソース早く出せやチンカス

グリフォンスピットと日本機が戦ったソース早く出せや雑魚
グリフォンスピットMk14が極東に配備されてた定説のソース早く出せやチンカス

448 :でじこ ◆lFNNhFioYE :2010/07/24(土) 21:04:47 ID:???
暑くてイライラしている人がいるようですにょ

449 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 21:05:13 ID:???
5機しか落としてなくて制空権を完全に奪ったですと。
ジョンブルさん。そりゃアメリカ人が聞いたら怒り出しますぜw

450 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 21:17:52 ID:???
戦績見るとP-51が一番がんばってるね。
二式戦部隊もボコってるしA型でもやはりムスタングは強かった。
黒江氏によると900km先からやってきてたそうだし侵攻作戦じゃ使い物にならないバッタ機とは貢献度比べ物になりませんな。

451 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 21:21:04 ID:???
グ、グリフォンが極東で戦ってたですと!
長年スピットファンやってるけど初めて聞いたでぇ!

452 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 21:24:10 ID:???
グリフォンスピットはどーやってやってきたんだろうね。
P-51や日本機だったらそのまんま飛んでやってくるけど何回降りて補給すんだろ。
やはり船でやってきたのかな。

453 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 21:25:26 ID:???
>>449
スピットファン様

グリフォンスピットMk14は結局極東に配備されたんか?
日本機と戦ったかどうかはともかく。

長年のスピットファンならソース付きで即答できるよな?

454 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 21:50:59 ID:fHvJkRZb
>>452
 船しかないだろう
 43年以降は地中海航路で約2週間でインドに着く

455 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 23:26:42 ID:???
>>454
船からクレーンで降ろしてトラックで飛行場まで運んで組み立てるか
その飛行場は攻撃地点まで400km未満

零戦や水戦のほうが使える


456 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 23:31:22 ID:???
船で輸送したらフルボッコにされたハリケーンという飛行機があったそうな。


457 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 23:42:57 ID:???
いや
終結した途端に襲撃受けてスクラップになった新品の五二型100機の例もある。


458 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 00:17:47 ID:???
>>457
トラック奇襲か?

459 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 00:41:18 ID:???
>>458
あれで完全に詰んだ。

陸上滑走路から飛ぶにしても艦上機ってのは展開が速いね。


460 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 03:29:09 ID:???
>>451
長年のスピットファン様よ

グリフォンスピットMk14が極東に配備されたソース出せや早く。
自称長年のスピットファンだろ?一向に出てこないのはなぜなんだ?

>>383の糞野郎と同類かお前?

461 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 03:57:09 ID:???
>>383はさん付けから糞野郎に降格か

462 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 05:10:35 ID:???
>>460
何で俺にソース求めんだよ。
俺だって初耳だって書いてるだろw

463 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 05:19:15 ID:???
>>462

>>460はこのところ日本機スレに沸いてるキチガイだと思うよ。
レス相手が何を言っているかさえ見ずにひたすら罵倒を繰り返す芸風の持ち主がいるんだ。

464 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 08:01:24 ID:???
>>462
何で長年のスピットファンの癖に>>415
>欧州機に強い人ならグリフォンスピットMk14が極東に配備されてのは
>終戦間際で日本機との交戦は無かったって言うのが定説

という定説を知らないんだよ。
長年のスピットファンというのは嘘だろ。フカシ野郎。

465 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 10:11:10 ID:???
エアロデティール・グリフォンスピットファイアによれば
「Mk-XIVEがSEACに到着されたのは1945年8月で実戦への参加には間に合わなかった」
とある。
一方世傑の写真のキャプションには「SEACの271飛行隊にMKXIVが配備されたのは1945年11月
で日本機と交戦機会は無かった」と書いてある。
エアロデティールの方は配属部隊が書いてないないから他の飛行隊なのか時期のミスなのか
は不明。
グリフォンスピットの最初の生産タイプXIIに関してはアジア方面の配備はなかったようだ。
グリフォンタイプのシーファイアMKXVは太平洋方面に配備されたのは1945年9月で
欧州も太平洋も実戦には間に合わなかったとあるね。

結論としてはMkXIVは太平洋方面には配備されたが、早くても終戦間近で
実戦には間に合わなかった。日本機との交戦はなかったと言えるだろうね。


466 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 10:21:20 ID:???
スペック厨はうざいね

467 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 10:33:15 ID:???
>>465さんGJ
貴重な情報ありがとう。

468 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 10:58:31 ID:???
>>465
日本語文献の引き写し乙。

469 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 11:19:01 ID:???
要するに何でも良いから攻撃対象物を見出して
日頃の憂さを晴らしたい奴が居るって事だ。

470 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 11:52:24 ID:???
蛇足ながら世界の傑作機のエピローグによれば
「スピットファイアはドイツ空軍のBF109・FW190と同じく根本的には
ヨーロッパ大陸内での行動を前提にして設計された物であり、それは短い
航続距離に現れてる。したがってその性能・特質をフルに発揮できたのは
英本土防空戦であり、地中海・北アフリカ・東南アジア方面の活動は得てではなかった」
資料的な物は手元に無いので推察だが、機材的な不具合たとえば滞空時間の短さに加えて
ヨーロッパでは考えられない高湿度は、精密であればあるほど影響があるんじゃないか?
ナム戦での米軍機でも高湿度は悩まされてるし。
人的なマイナス面は、英国操縦者の空戦技術もあるかもしれないし、湿度が苦手でコンディションの
問題もあるかな。日本機の戦術・実力の情報不足もあるかもしれない。
零戦が常にスピットを圧倒していたかどうかは良くわからないけど、スピットが
が米軍機に比べると苦戦してるようには見えるね。

471 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 11:57:15 ID:???
英軍が日本軍をなめてたことも問題だろ。
未だに複葉機を使ってるって教えてたらしいぜ。
バッファローで十分に戦えると。

472 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 12:20:04 ID:I2VlnuDV
黒江さんの著書によると戦爆連合で護衛任務の時のスピットは割とやりやすい相手だったみたいだね
やっぱり日本機相手だとP40の健闘ぶりが目立つ

473 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 12:21:11 ID:???
不謹慎かもしれんが、俺は吉田カメラマンが撮影した陸攻を護衛する零戦隊の写真見るだけで癒される。
撮影用に低空で飛んだらしいけど。
ダーウィン空爆に向かう陸攻と零戦隊もきっとこんな感じだったのだろうな。
零戦は護衛戦闘機。スピットとは違うさ。

474 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 13:32:15 ID:???
ゲームですら分かるけど、飛行機同士の護衛って地上での護衛と全然感覚違うよね
護衛対象を背に置いて撃ちまくれる人や車両の護衛と、前方に高速でしか進めない護衛では感覚が違いすぎる

475 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 13:36:32 ID:???
数で勝ってれば一隊を護衛機近くに置いてもう一隊で敵機と交戦ってできるけど
数で劣ってたらこれできないからやられる。
鈴木実率いる零戦隊は2倍のスピット相手に上位から強襲されながら1式陸攻守りきって凄すぎ。

476 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 15:10:05 ID:RQxkZOvf
吉田氏が撮影した零戦隊の写真は報道写真の枠を超えて芸術写真だと思ってる。
でもな、攻撃隊の主役は一式陸攻隊。
陸攻隊は与えられた仕事を達成できたのだろうか。
出来てなかったら、残念だけど豪州空軍の勝ちだな。
現場の零戦隊は精一杯の仕事はしたのだろうけど。



477 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 16:11:42 ID:I2VlnuDV
>>473
零戦とスピットファイヤーが違うことぐらいわかるが

478 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 21:14:20 ID:???
ダーウィン攻撃での零VSスピットの話は零のワンサイドゲームとして割と有名だけど
交戦途中までは簡単な空戦ではなかったようだよ。
鈴木少佐の話では手強い相手で飛行時間1,000時間以上の搭乗員中心に選抜したとある。
膠着状態から零戦有利になって燃料切れ、機関砲の凍結、エンジントラブルで次々餌食になったようだ。
戦法的にはヨーロッパでBf109相手に手馴れた格闘戦を米軍の苦言があったにかかわらず
固辞してボロボロ。途中から一撃離脱に変更したが、劣勢には変わりなかったとの事。
ちなみに機材はMkVのトロピカルタイプの中古機。
まあソースはWiki(スピットファイア・零戦・ダーウィン空襲)なので「何を今更」と思う人多いと思うが・・
一応纏めてみました。

479 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 22:52:46 ID:???
Bf109の時と同じように格闘戦を挑んだら負けたって話はよく聞くよね。

480 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 23:00:49 ID:???
日本語が変だ。失礼
手手馴れた格闘戦に米軍からの助言があったにも拘わらず固執して・・・ですね。

481 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 00:18:01 ID:???
えっ?
スピット待ち伏せして優位から一撃離脱で戦ったのにボロ負けしたんですけど。
こんなの軍板にいる連中なら誰でも知ってるだろ。

482 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 00:37:45 ID:???
またアホが沸いてきた

483 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 01:41:47 ID:???
>>481
知らんよ

484 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 02:30:35 ID:???
>>478
わざわざWikipediaなんかから引用しなくても宜しい。あそこ書いてる奴の大方は軍板にいる奴らより知識ない。
オージー空襲では最初から最後まで零戦側が有利。膠着状態もクソもない。
あまりにも負けるのでアフリカ戦線で使っていた格闘戦をやめ、一撃離脱に変更したものの効果なし。
機材が中古だとかなんとかいってるが、鈴木少佐のスピットは高空性能に優れ、零戦より優速であったとの証言があり、
十分性能は発揮できてる。

大体、高空で機銃が凍るとかってどこの素人だよって突っ込みたくなる。
日本じゃ中高度あたりで試射を兼ねて1、2発ぐらい撃って砲身を暖めてから高空に昇ってたと思う。
あと、高温多湿いうならオージーのダーウィンあたりよりニューギニアのジャングルの方が遥かに条件悪い。

数でも勝り、レーダー管制を受けて高空で待ち伏せし、
遠路はるばるやってきた護衛任務の零戦相手に得意の高空での一撃離脱戦でもほぼ一方的に負けたんだから、
もう弁解のしようがない。

485 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 02:48:32 ID:???
スピットファイア?ああ、使ってたよ、800MHZでな。(´・ω・`)

486 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 06:41:43 ID:???
ブリ公は民族的エネルギーを使い果たしてたんだよ。
イタリア人と一緒。彼らはローマ時代に使い果たした。

487 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 09:23:10 ID:???
>>486
WW1では勝ってますが何か?

488 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 10:37:43 ID:???
>>474
子供の頃、山本五十六が落とされるなんかの映画のシーンで、
「え?なんで護衛なのにみんな離れちゃうの?」って思ったw
やっぱ、6機は少ないよな。

489 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 11:52:40 ID:???
>>488
あれは確かもっと多いはずが長官自ら減らすよう頼んでたはず。
離れるっつーか着陸態勢だったからあれは例外かと。

490 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 12:24:32 ID:???
杉田庄一氏を見ると、あばれはっちゃくを思い出すのは
俺だけじゃないハズだ

491 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 13:52:32 ID:???
単純な数では零戦の方が勝っていたんだけどな
6機の零戦と陸攻に接近する2機のP-38の反航戦で始まったんだけど
その時に一瞬陸攻から離れてしまい
その時落とし損ねたP-38にあっという間に落とされてしまった
何機か留まっていればもう少し粘れたかも知れない

492 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 17:15:45 ID:???
当日作戦に投入されたP-38Gは18機。シューターが6機・上空支援が4機・残り8機が
直衛機牽制。離陸直後に2機がトラブルで引き返した。
空戦が始まってからカヒリから何機か零戦があがったよう。
日本側の護衛機は1機がショートランド島に緊急着陸したが、5機はブインに帰還。
米側は未帰還1機。米側は陸攻3機撃墜と零戦5機撃墜を報告。
山本機撃墜は、ランファイアとハーバーとで長年法廷闘争したのは有名な話。

493 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 18:03:41 ID:???
6機の零戦相手に全機で襲い掛かったら同士討ちの危険性があるのと
山本を出迎えるためにブインから零戦が昇ってくるだろうという予想されていたので
攻撃に差し向けるのは4機(予備に2機を指名)と決めていた
他の機体はブインから昇ってきた零戦を迎え撃つために高度を取り上空監視をする事になっていた
日本軍に見つからないよう海面スレスレを飛んでいたP-38が上方に陸攻とその上で護衛をしている零戦を発見
4機の攻撃隊が陸攻へ向かって上昇をするが1機のP-38の落下タンクが外れなかったので
僚機と共に降下離脱をしてしまいランファイアとバーバーの2機だけが攻撃する事になってしまい
それに気づいた6機の零戦が急降下でその2機に襲い掛かって>>491へと繋がる
事の顛末を知っているのがその4機だけ(1機は落とされたので証言できるのは3人)だったので
誰が落としたのかという議論に発展する

494 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 19:02:43 ID:N1NhFc9J
で、ランファイアがスピットファイアなのか?

495 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 19:34:25 ID:???
>>494は糞

496 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 19:43:26 ID:???
山本長官の「死」は明らかに狂言であろう。其の隠された真相は次の如くであると推測される。

1、山本長官は太平洋戦争前半に於ける帝国海軍崩壊の為の全ての役割を完了した。
2、其の為急遽姿を隠す必要が生じ、側近の宇垣纒中将(連合艦隊参謀長)や渡辺中佐(参謀)と共謀し、
  予め暗号を米国側に漏洩した上で長官機撃墜の一大ペテン劇を演出した。
3、当日、山本長官は態々草色の第三種軍装を身に纏いジャングルを逃亡の際目立たぬ様略装にした。
4、米軍機攻撃の際、一早くパラシュートで脱出、地上より兼ねて打合わせの場所からガダルカナル島米軍基地へと逃亡した。
5、捜索班が事故機を発見した時、長官の身替わりとされた男(恐らくは風貌の似た人物)を座席に縛り付け毒殺した。
6、従って発見時には顔面の創も背部盲貫機銃創も存在しなかった。
7、其の後、山本長官を「機上死」であると捏造する為、遺体に拳銃か鋭利な刃物で人工的な死後損傷を加えた。
8、山本五十六が生存した証人が存在する

497 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 20:03:57 ID:???
オーストラリアではWikiだと中古MKVってあったけど、世傑を読むとMKVIIIも供給されたらしいね。
一部は日本機と交戦をしたとあるね。もっともSEACに配属された多くはインドなど戦闘のない地域が
多かったようだ。無塗装機まで出現してる。
零戦VSスピットのオーストラリアラウンドは零戦圧勝と言って間違いないようだ。
後はシーファイアが終戦間際日本近海で日本機と空戦行ったとあるが、
記録が分かる方よろしく。

498 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 20:57:37 ID:???
>>497
>>110くらい見てやれよな

499 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 21:29:03 ID:???
(以下 アルフレッド・プライス著「戦うスピットファイア」(原題 Spitfire at war) 講談社 より)
最大速度
シーファイアLC型・・・・・・541km/h(高度1650m)
零戦52型・・・・・・・・・・・536km/h(高度5400m)

速度比較
海面高度 シーファイア   506km/h 零戦 467km/h
1500m        539km/h    501km/h
3000m        539km/h    510km/h
4500m        536km/h    523km/h
6000m        525km/h    533km/h
7500m        507km/h    523km/h
9000m        上昇限度以上     507km/h  

500 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 21:29:45 ID:???
上昇力
零戦52型は急角度の上昇可能なるため、上昇力きわめて大なる印象を与えるも、
初期上昇力につきては高度7500mに達するにおいてシーファイアLC型わずかに優れり。
シーファイアの上昇は速度において優るるも、上昇角度に劣る。
最適上昇速度は零戦192km/h、シーファイア256km/hなり。

操縦性
旋回
あらゆる高度において零戦52型はシーファイアLC型に比し旋回半径小にて、特に左旋回において然り。

横転
対気速度288km/h以下においてはほぼ同等なるも、より高速度においては零戦の補助翼操作いちじるしく重く、
このため、速度増加するにつれシーファイアにおいて有利となる。

急降下
初期加速に差なきも、急降下性能においてはシーファイア優れり。零戦にありては急降下時、各舵の操作重く、
かつ振動激し。よって同機は、急降下に最も不向きなる機体と判定す。

戦術
零戦52型との格闘戦は、絶対に避くべきなり。同機の運動性能、卓抜なればなり。
シーファイアの零戦と戦闘する場合においては、最も実力を発揮し得る低高度において、上昇力および速度の優位を利し、
攻撃前に敵より上空に占位するを要す。
急襲されし場合は、横転性能の優秀なるを活用し離脱すべきなり。零戦においては、高速時の横転および補助翼操作、
不利なればなり。

結論
シーファイアLC型は海面高度にて39km/hの優速なるも、高度4500〜6000mの間は同速なり。
7500mに及べば速度差逆転し、零戦52型において16km/hの優速を示す。
シーファイアは7500m未満においては上昇力、零戦に優る。
零戦は、きわめて操縦性良好にして、あらゆる高度にてシーファイアに比し旋回性能において優れり。
なお、対気速度184〜288km/hの間における性能、最も良好なり。
対気速度288km/h以上に及べば、シーファイア横転性能において零戦をしのぐ。

501 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 21:39:23 ID:???
シーファイアL・Cってどんなタイプ?スピットだとどんなタイプにあたるの?

502 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 21:59:10 ID:???
ここが元ネタか

ttp://minkara.carview.co.jp/userid/340421/blog/15762068/

英海軍艦上戦闘機のシーファイアLC型とZeek52(零戦52型)との比較テスト結果です。

シーファイアはスピットファイアの艦上型です。
で、LC型 は、スピットファイア5型の低空用タイプに着艦フックつけた「だけ」・・・
と言っても過言ではないタイプです。Lは低空用、Cは武装タイプを表します。
あ、プロペラはスピットファイア5型は3枚、シーファイアLC型は4枚です・・・

A・・・7.7mm機銃×8
B・・・20mm砲×2 7.7mm機銃×4
C・・・ユニバーサルウイング(自在翼) 20mm砲×4
    もしくはA,Bの組み合わせが選択可能

503 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 22:30:05 ID:???
それは形式じゃないだろ。
シーファイアMkIIcだろ。

504 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 22:41:22 ID:???
スピットファイアはは同じ形式のたとえばMkIXでもエンジンが違う
LF/F/HFとある。基本的には翼端形もそれに順ずる(切断・標準・延長)
だからF/MkIXCとかって呼ぶんだよ。
シーファイアーLC何って形式の機体はないよw
シーファイアLF・MkIICって言うのが正しい。
上の人はスピット良く理解してないで丸写ししてるだけでしょ。

505 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 22:54:03 ID:???
更にこの時期はスピットMkVベースでも折り畳み翼を持ったMkIIIとその機能のない
MkIIとある。どっちもLF/F/FRとB/C翼を持つ。
どっち何だい?

506 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 23:28:24 ID:???
元本にはシーファイアLIICとあるね。

507 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 00:03:39 ID:???
Seafire L Mk.IIc と記してあるケースもある様だね >Seafire LIIc
スピットLFVの海軍版。
ちなみにスピットLFVは、低空ならFw190Aより優速で、また切断翼のお陰で低速ならFw190Aを上回るロールレートを稼いだ、スピットMkVの派生タイプ。

508 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 02:21:31 ID:???
機銃故障のせいで負けたってスピ厨アホすぎw
この時代の機銃なんてよく発射不能になるのに言い訳見苦しい
P-51のD型以前は1.5Gかかると発射不能頻発しパイロットから改良してくれとブーイングの嵐だったのにFw190、109圧倒してるよ。
日本だって黒江、穴吹さんの本にも機銃故障した戦いなんか出てくる。
スピ厨はなんでそんなに見苦しいの?
素直に負けたって認めろよ。

509 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 07:40:07 ID:???
誰もスピットマンセーしてないけどw
スピット無知が悔しがってるだけか。頭の悪い奴だな。

510 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 12:08:00 ID:???
そんな事知ってて何の役に立つの?

511 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 13:31:27 ID:???
英語文献もロクにおさえず他人様をスピット無知とは片腹痛い
>>504なんかはその典型

512 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 13:31:37 ID:???
7.7mm×8にかなり興奮した俺は・・・

513 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 13:46:24 ID:???
>>510
馬鹿は死んだ方がいいな。少なくとも軍事スレでそんな事言っても
負け惜しみなだけw

514 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 14:51:43 ID:???
>>511みたいに日本の出版物さえ持っていないよりは遥かにマシだろw


515 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 15:15:54 ID:???
このごろはオスプレイも世傑もエアロディテールもただでダウンロードできるので
資料自慢は無意味。

516 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 15:26:43 ID:???
>>515
そんなサイトあるの?

517 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 16:15:40 ID:???
>>515
kwsk

518 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 17:08:08 ID:???
さぁ、8月だ。
書籍やTVが賑やかになるか
前にBShiでやってたがあれは酷かったな

519 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 18:50:37 ID:???
今時>>511の海外文献マンセーもいるのかw
オスプレの日本版出ている奴で日本機がらみの物は、翻訳本の方が
注釈で日本側資料による損害などが載っていてより正確なんだがw

520 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 19:12:14 ID:???
>>511
言ってみたかったんだよな。持ってないけど。
同窓会か何かで友人が「F-Xが・・」って言うから喜んで「やっぱりスパホだよな」
って言ったら回り一同に白い目で見られた経験を生かせよw

521 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 19:14:58 ID:???
>>520
うっわっ、イテェー

522 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 20:02:04 ID:???
まあこの手の話だね。

496 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 00:12:00 ID:???
こないだ高校の同窓会に行った。
みんなそこそこ成功してるやつばっかで、手取り12万の
貧乏工員の俺は肩身がせまい。
オーケーわかってる、そんなことは予期してたさ。
俺はおもむろにケータイを取出し「ちょっと失礼」と言って席をたつ。
(もちろん誰からも電話など掛かっていない)
「なに!外資のファンドが参入・・・」
(聞きかじった言葉を適当に)
「かまわん!買って買って買いまくれ!そうだ全部だ!」
(声を荒げてみせる。俺も何が全部なのかわからない。)
「責任は全部俺が取る。余計なことは考えるな!」
電話をおわり、席へ戻る。「ゴメン、ちょとしたトラブルで・・・」
みんな、口をポカンと開けて俺を見ている。
数分後再びケータイを取出し・・・。
「よし、転じたか!一気に売りぬけろ!」
(気分はウォール街のマイケル)
「やったか!300?310?よし、よくやった!!(小さくガッツポーズ)」
(もう単位などどうでもいい、みんなに任せとく)
「フゥーーーーーーっ」
大きな溜息をつきながら、席へ戻る。俺は大満足。
するとみんなが何かコソコソ話してる。気のせいかクスクスと
笑い声らしきものも。
そしてひとりの同窓生が失笑まじりにつぶやく。
「今日土曜日だぜ」

見栄張って墓穴掘るって。


523 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 20:11:13 ID:???
でもスピットに関しては翻訳されてないのもたくさんあるよね。

524 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 21:24:39 ID:???
スピットに興味ないからどうでもいい

525 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 23:16:59 ID:???
零戦スレにも同じ無知が湧いてるね。

526 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 02:38:52 ID:???
いつもの時間
いつもの場所

527 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 14:02:18 ID:y49r3fUY
ハリケーンは零戦と対戦してないのかな?

528 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 14:12:00 ID:???
セイロン島沖で戦ってないか?

529 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 16:34:52 ID:???
>>515
なるほどねぇ‥‥良いことを教えて貰ったよw


530 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 16:41:42 ID:8kgy+p5e
米海軍のどっかの艦隊に英空母が1隻混じってて
艦載機もスピットファイヤだったらしいから戦った事はあるだろな

スピットファイヤと戦ったって証言をどっかで聞いたこともあるし。

531 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 17:28:09 ID:???
証言だけなら、真珠湾でメッサーシュミットが・・・

532 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 21:47:19 ID:???
おい、そんなことよりグリフォンスピット日本機ボコった。
アジア方面に配備されてた言ってた奴、何処いった?
散々ソース出せ、書名出せ吼えて出たらトンズラかよ。

>>383
テメーも何ふかしこいてんの?
さっさとソース出せや

533 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 22:12:00 ID:???
グリフォンスピットと日本機が戦ったソース早く出せや雑魚
グリフォンスピットMk14が極東に配備されてた定説のソース早く出せやチンカス

534 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 22:14:24 ID:???
>>532
>>465

535 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 22:53:47 ID:???
>>534
コラ>>465のどこに1945年6月って書いてあるんだよ。
8月とか10月とかほとんど戦後じゃねえか。

>>383>>465のお前らどっちか、
または両方が嘘吐き野郎というわけだ

536 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 00:53:45 ID:???
何この馬鹿?隼スレの病人と同じ?

537 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 08:26:43 ID:???
どうでもいい事、良く知ってのな。


538 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 20:46:49 ID:???
残っている数少ない局所的な戦果は零戦がたまた優位だったとしても、仮に当時の日本とイギリスがバトルオブブリテンみたいに全面対決したらスピットの圧勝だろうね。

設計が零戦より古いスピットは大戦後期にはゼロ戦が歯が立たないくらい性能が進化してるのに対して、ろくに進化もしないで雑魚戦闘機になり下がった零戦。
これは零戦支持者のいいわけにされてるエンジン開発等の技術力の差というより、機動性追求のために軽量化ばかりに頼った余裕のない設計だから。
エンジンの性能アップに比例して性能向上していったスピットに対して、それに伴う重量増加で持ち味の低速機動性が損なわれた零戦の"発展性"という"性能"の欠如は機体自体の問題だね。

グリフォンスピットMk14?
零戦がグリフォンスピットの巡航速度にろくに追い付けない時点で話にならないと思うw
て言うかなぜ軽量化由来の機動性のせいで脆弱さと発展性の欠如という致命的な弱点がある微妙戦闘機の零戦が一部でそんなに崇拝されてるかがわからん。
他に日本軍機でいい戦闘機たくさんあるじゃん?

539 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 22:01:17 ID:???
>>538
話そらして逃げないでくれるかな。
そんなこと誰も聞いてねーよカス。

グリフォンスピット日本機ボコった。
アジア方面に配備されてた。

早くこれのソース出せや糞やろう

540 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 22:33:57 ID:???
イギリス連邦系P下手糞だから案外Mk14でもなんとか戦えそうな気するんだよな。
アメリカ人が乗ったらまったく歯が立たないだろうけど。

「イギリスは格闘戦やってくるからやりやすかった。隼はこれが得意なんだから向こうも損害が出るわけですよ。
 アメリカは一撃かけてダーって逃げちゃう。まったくやりづらいっていうかね。」

 元64戦隊池田軍曹の証言

541 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 23:05:08 ID:???
>>538
仮の話はどうでもよい。

実際に第二次大戦中に戦った記録では、
大洋を航行中の英新鋭戦闘艦を日本の航空戦力で葬ったし
零戦はスピットに勝ったし、
日英空母戦は日本が勝った。

零戦やBf109やスピットは名機といわれるが、
ろくな働きも無かったスピット最終型を指していっているのではない。




542 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 23:50:03 ID:???
インドに配備してもラングーンまでやってこれないからなスピット。
P-51、P-38はやってきて活躍してるのに使えない機体だ。
昆明からラングーンもきついだろ。
腕はプロボクサー世界王者クラスでも3Rまでしか戦えないぐらいヘボい。

543 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 01:08:03 ID:???
所詮迎撃にしか使えない、と書こうとしたが
迎撃側も航続力は大事なんだよな…

544 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 07:19:26 ID:???
昭和19年初頭のカルカッタ攻撃で隼、零戦増槽ギリギリの距離からやってきたのに
迎撃のスピット会敵する前に燃料切れで引き返してるからね。
さすがにそりゃないよスピットさん。

545 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 09:30:52 ID:???
>>541
このスレはあくまで機体自体のVSだと思ってた。

戦果ということならなら最終的にF4F >> 零戦ということになるな。

546 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 09:48:06 ID:???
自分からグリフォンスピットが日本機圧倒したとか脱線させといて何言ってんのこのカス

さっさとソース出せや

547 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 09:49:22 ID:???
なら
F4F>>零戦>>>>バッタ陸上戦闘機


548 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 10:06:38 ID:???
>>546
?
538,545だけど俺じゃないよ。

549 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 10:21:30 ID:???
>>548
俺じゃないよで済むかアホ
書き込んだ以上は連帯責任だよ

グリフォンスピットが日本機圧倒したソース
グリフォンスピットが終戦前にアジアに配備された定説のソース

さっさと出せや能無し

550 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 10:37:33 ID:???
>>549
最新50からこのスレに入って、グリフォンスピットって言葉見つけたから常識的に考えた考察を538に投稿したけど、
さかのぼってこのスレ見てみたら極東にグリフォンが配備されたかされてないかでパーティーだったのな....

それは知らないわ。聞いたこともない。

それにしてもお前、当初から飽きずにソース、ソースいってるようだけど、見苦しいな。
リアルでのカスっぷりが容易に想像できる。

551 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 10:42:52 ID:???
>>550
初対面の人間にお前なんかというな
俺がカスならお前は屑野郎だ

>それは知らないわ。聞いたこともない。

>>417センセイがこう書いておられるんだよ

>欧州機に強い人ならグリフォンスピットMk14が極東に配備されてのは
>終戦間際で日本機との交戦は無かったって言うのが定説

知らんお前は欧州機に弱いと言うことだ
それならこのスレに書き込む資格はない
引っ込んでろ能無し



552 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 10:49:01 ID:???
>>551

アホすぎ。
わざとだろうけど.....
休日でも2chで小学生かそれと同等以下の知能の奴の相手にする余裕ないわw

553 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 10:53:12 ID:???
敗北宣言乙

グリフォンスピットが日本機圧倒したソース
グリフォンスピットが終戦前にアジアに配備された定説のソース

見つかったらまた出直してこい
いいな

554 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 10:56:55 ID:???
敗北もなにも、最初から戦ってもいないけどね....w


555 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 11:07:15 ID:???
さて能無しのアホも消えたのでソースお願いしますよセンセイ方

>>344
>陸軍はビルマでグリフォンスピットが投入されていた英印軍と戦って制空権を完全に奪われていたけど。

>>383
>グリフォンスピットならCBIに配備されてるけどね。
>1945年6月だから、日本機と交戦したかどうかは解らん。

>>417
>欧州機に強い人ならグリフォンスピットMk14が極東に配備されてのは
>終戦間際で日本機との交戦は無かったって言うのが定説

556 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 11:23:59 ID:???
334ってことは一週間も飽きずに障害者みたいにソース、ソース騒いでるのかよ。

そんな面倒くさい餓鬼みたいなやつにカスなんて言われるかぁ。
リアルじゃ俺にひれ伏すだろうな。

557 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 11:35:19 ID:???
俺の廻りをウロウロ回って喚くのは格下の証明

558 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 12:03:21 ID:???
2010.7.31 11:35 >>556の格下決定す

144 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)