5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【急降下爆撃】日本の艦爆 4 【彗星】

1 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 12:36:09 ID:???
基本的に日本の艦爆などを語るスレ、ある程度自由

前スレ
【急降下爆撃】日本の艦爆 3 【彗星】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1253630010/l50


2 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 12:37:24 ID:???
関連スレ
WWU四発重爆撃機総合スレ(六発機等含む) その2
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1232906803/
―○―O―○―プロペラ双発戦闘機・爆撃機 その4
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1248943291/
【火気厳禁】一式陸攻=雷爆撃輸哨(4) 【ベティ】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1251210311/


3 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 20:53:27 ID:???
前スレで彗星はエアブレーキ使わないというのは、「マリアナ沖海戦―母艦搭乗員激闘の記録/川崎まなぶ」で元搭乗員にインタビューしてでてきた話だね。

4 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 23:42:18 ID:???
艦爆隊の歌

妖雲低く乱れ飛び 強風飄々吹き凄さぶ
嵐の空に雄々しくも 降魔の翼羽ばたける
嗚呼猛きかな艦爆隊

突撃せよとの命令に この身は例え燃えるとも
腹に抱けるこの一弾 当てずば何で帰るべき
身は弾となり急降下

5 :名無し三等兵:2010/06/16(水) 00:00:00 ID:???
母艦は海上 波間に隠れ 出動用意のベルが鳴る
さっと飛び出す隊員達は 腕に自慢の猛者ばかり
征くぞ征くぞ目標2000キロ 空母目がけて急降下

道は遠いが愛機に乗ると 200ノットでひとっ飛び
汗と努力で手にしたものは 艦爆乗りのライセンス
来るぞ前方唸りを立てて 艦橋目がけて体当たり

6 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 12:29:50 ID:n272qQH8
99艦爆の金星62型で戦時下は充分。
13ミリ×4のガンボットを取り付け可能にする。


7 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 12:49:29 ID:???
通常攻撃でも全機未帰還ですね、わかります

8 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 13:06:10 ID:???
九九棺桶とまで呼ばれてたのに十分って……

9 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 13:22:11 ID:1ufEpS1s
人大杉レス

10 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 18:09:14 ID:???
ドーントレスに比べたら大人と赤子のようなもの

11 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 21:52:05 ID:???
瑞雲を艦上機化したらどの程度使えただろう

12 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 00:44:27 ID:Vu4v2AdX
彗星は実用化には早過ぎた。
しかも戦時下。
空技で細々と熟練工が生産すれば良し。
空母の隊長機専用と偵察機で運用。

13 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 01:27:59 ID:???
>>10
機体サイズ(縦横幅)は99のが大きい罠
自重はSBDのがはるかに重いが…

14 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 11:43:15 ID:???
>>12
ガンダムと勘違いしているような・・・
ツノでもつけますか。

15 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 13:19:31 ID:???
>>12
隊長が部下置き去りにしてどうすんだよ?w

16 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 13:27:04 ID:???
>>15
・高速時、巡航時共に九九艦爆並に抑える(いみねーw)
・癌ダムにでてくる隊長のような働きをして大活躍(アニメと現実を同一視w)

どうせこう考えたんだろさ

17 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 14:52:15 ID:???
詰まるところ彗星の実用化が史実より早まり量産化に成功していれば問題なかったと謂う事?

18 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 15:36:21 ID:???
ある人は5年いや3年も早く登場してくれればと言ってるな
彗星初装備の501空が編成されたのは1943年5月、よってその3年前だと1940年5月
でも初飛行は1940年11月15日だから、どう考えても無理

19 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 15:38:11 ID:???
早まる訳がない。


日本じゃなきゃ早まったかもな w

20 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 22:00:56 ID:???
>>14
彗星だけに、赤色も似合いそうだね。

21 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 22:44:48 ID:???
同じ14試で新技術てんこもりって訳でもない天山の531空での初受領が1943年7-8月だって事を考えると
まだ頑張った方じゃないか

しかし彗星の技術で後継機(流星)の開発に役立ったのってダイブブレーキの実装方法くらい?
爆弾槽なんて零式水偵の時点で(小さいけど)装備してるし

22 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 22:49:30 ID:???
彗星は13試

23 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 22:57:52 ID:???
>>22
同じ14試→天山と瑞雲
といっている可能性は捨てきれない。

24 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 23:05:00 ID:???
彗星は最初っから大量生産しようなんて気はさらさらなかったんぢゃなかったか?戦闘機を上回る高速で
敵空母に一撃をかけて、あとでゆっくり他の機種でって。

25 :21:2010/06/18(金) 23:09:36 ID:???
スマン、間違えた。
天山も難産だと思ったけどやはり彗星のが晩成だな。

26 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 23:38:02 ID:Vu4v2AdX
戦時中に不具合は致命的。

27 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 23:43:01 ID:???
どのエンジンでも大なり小なり不具合出してるが
オマエの言う通りにしたら飛べる機体無くなるな

28 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 23:43:03 ID:???
別に戦時中に不具合起きているのは日本だけじゃないわけで、世界中で致命的というわけか。

29 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 23:43:43 ID:???
彗星アンチは放置しとけ

30 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 23:51:20 ID:???
>>24
彗星自体、元々母艦航空隊専用という形で配備するつもりだったから、性能と引き替えに整備製とか生産性を
落としてるよ。

まあ現実は広がっていく戦争に対応するために、必死に量産する羽目になったんだが

31 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 00:15:35 ID:A1j0Ya09







警務隊に捕まった人達は違うねえ

警務隊には捕まりたくないよねい


警務隊という言葉も見たくも無いだろうね

まー今は運営のライターだから関係ない?




今のコテハンは中身は1人
自衛隊関係者じゃないよ



z

32 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 02:50:51 ID:???
艦爆自体が特殊なカテゴリだろうっていう意識もあったんだろね
だから愛知も99で手間のかかる楕円翼を採用したんじゃないかと

現実には97艦攻と99艦爆ではほぼ同じだった生産機数が天山と彗星では倍に開いてしまったという

33 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 10:04:04 ID:???
>>32
それこそ94式の頃は特殊爆撃機という括りだったからな

34 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 18:31:55 ID:???
最初は「特種」と呼んでましたね。

艦爆の損耗率の高さは中国大陸の作戦である程度把握していたつもりだったけど、
実際の機動部隊同士の戦闘では想定以上の損耗になってしまった。


35 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 22:25:07 ID:???
>>32
昼間雷撃は限りなく難しくなっていったし(夜間も大変だが)
基地空の主力も陸攻から彗星に替わった分より重視されたからな

36 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 14:39:43 ID:tJoyfcln
日本の急降下爆撃は、几帳面に一本棒になって飛び込んでいく。
すべて同じコースだから、先行機の着弾のズレを修正しながら
後続機が投弾するので、命中率は上がる。

だが迎撃する側からは、飛行機が皆同じコースを飛んでくるわけだから
集中砲火をあびせるのは容易になり、次々と狙い撃ち。。。

中期以降は、アメリカ式の異方向同時攻撃に変えたけど、時すでに遅し…

37 :名無し三等兵:2010/06/24(木) 03:24:36 ID:???
光人社NF文庫『海軍技術研究所』p.290
 もっとも、これは軍の指導層の考え方のせいでもあった。(中略)
 「あさっての研究はいいから、明日の戦争に役立つものを考えてほしい」と、しつこく要請する。
 (中略)結局、研究開発のマネジメントが確立されていなかったのである。

空技廠がはっちゃけちゃったのも似たような状況だったんだろな。

38 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 15:15:04 ID:P3SUGeVd
>36
ん?いつの話だ?
横隊突撃はインド洋の時にはやっていなかったか?

39 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 15:30:50 ID:???
逸話ってないの?
あったんだろうけど戦後サヨ時代台頭で生き残りが黙して逝ってしまってお決まりしかないね?

40 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 17:20:23 ID:???
>>36
俺戦争まったくの素人だけど、そんなことはPCの前で直ぐ想像さえつくのに
日本軍ってどこまでバカだったんだろうな。シャブ中だったようだし。
切腹自殺大好きだって結構ヒットする。最初から兵の命を大事にしなかったとか。
なんか負ける為に消費戦争させてたみたいだ。
かっこよく死んで侍の美徳みたいな?だからそういう死なせる戦術ばかりとったのかなと。
戦国時代とかの実話小説読むと、もっと兵の命を大切にしてたんだけどね。
明治天皇になってからカルトになったって語るサイトもたくさんあるとこみると、近代で何がきっかけでかわったのか。

41 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 17:25:41 ID:???
面白いのはyoutubeの特攻隊のレス見ると、あれは間違った戦争戦術だったって頼まれもしないのに勝手に
語り始めるのは必ず日本人だけ。滑稽だよ。だって外国人は誰一人そんな過去を非難することばははかないから。
それこそ反日国家のなりすまし連中はひどい反日レスかますから一目でわかる。
先祖の戦争を悪と教育するスタンスやメディアが、日本人の反戦一人芝居を演じさせてるようで滑稽だよね。
だから、日本に残っているのは戦術のすばらしさを語るのは禁句で、とってつけた独りよがりの反戦一人芝居。

42 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 17:29:55 ID:???
一回の交戦で戦術を変えるボクサーとかスポーツ選手全体天才www

43 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 18:32:13 ID:???
>>41
アメリカもミッドウェーで勝つために、艦爆で成功すめ為に艦攻を生贄にしてのに
戦争ではそういった犠牲が不可欠

44 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 19:10:36 ID:???
>艦爆で成功すめ為に艦攻を生贄にしてのに
あれって結果的に艦攻喰われただけで、成功するための生贄とは違うんじゃ?

45 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 19:34:06 ID:???
どっかで艦爆と観光の成功率被弾率あった























46 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 19:41:28 ID:???
雷撃>>>急降下爆撃>水平爆撃

47 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 22:08:40 ID:???
>>43
アメは艦攻・艦爆・艦戦で巡航速度がバラバラなので
足の遅い順(艦攻<艦爆<艦戦)に進撃
目標直前で合流する予定だったが、距離が近すぎたため合流する前に逐次接敵
バラバラに進撃したため接敵できない部隊も少なくなかった
こんなことはPCの前で直ぐ想像さえつくのにアメリカ軍ってどこまでバカだったんだろうな

最後に到着した艦戦は味方の攻撃隊を守ることが全くできなかった
(燃料切れそうな日本機追い回したり、不時着水したパイロットに対しての機銃掃射とかはしたけど)


48 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 22:21:42 ID:???
>>47
また適当な嘘をw

49 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 22:36:03 ID:???
               イ三三ミミミ,、
              /ミゞへ三三ミミヽ
             i彡ソ_,,.._ `ーニ弌ミj  誰が嘘つきなのよ!
             ヾツ,-=='i ;'デ'、!;!'
              !i !,  ノ'ーヘ_ .,|j
              └!、 '.fニ三ヲ .!
              _人ゝ、`  ; ノi
             -'^/ ヾー`ニ ソ^\

50 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 22:48:24 ID:???
>>49
>>47がだよ。
そもそも、ミッドウェーでの米機動部隊は分進進撃なんて計画してないから。

エンタープライズ隊は、まず艦爆のみが発艦・空中待機していた時点で、
敵の物と思われる索敵機を発見したことから艦攻・艦戦の発艦を待たずに艦爆のみが先発し、そのあとで艦攻・艦戦が発艦。
ところが、先発していた艦爆隊が敵空母の発見に手間取っている間に、艦攻隊と艦戦隊が敵空母を見つけ攻撃。

ホーネット隊は、艦爆・艦攻・艦戦の発艦が終了し、上空で攻撃隊としての編隊を組んで進撃開始。
しかし、艦攻隊が針路変更をした際に、艦爆隊と艦戦隊が逸れた為、艦攻隊のみが敵空母を見つけ攻撃。

ヨークタウン隊は、ホーネット隊と同様に攻撃隊は全機纏まって編隊を組んで進撃を開始し、
そのまま問題なく敵空母までたどり着いて攻撃開始。



ヨークタウンの攻撃隊は、艦攻隊・艦爆隊・艦戦隊の全てが纏まった状態で敵空母を見つけ攻撃。





51 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 23:16:14 ID:???
         _,,,,,,,,,,,,,,,__
        ┌''ニ三三三三三ミミミ=、,
     ,.-┤三三三三三三ミミミミ,\
    ,/,彡l三三三三三三ミミミミミミミミ\
   /〃,彡オチュギ三三三三ミミミミミミミミミヾ、
  ,//〃彡{"     ~゙''=ニ三ミミミミミミミミミミミ;;}
  レ〃三l; ,,        ~゙"''ーーー=弌ミミ三;}
  l/彡三;j , . - ' '   ,   :._,,..-―‐‐、ヾ;三j              .__       (\_,,,
  ,!;三;三j ,.-'''~ ̄`ヽ i  ::.,,..-―‐'' 、_!'i"      ヘ,,、      `゙'、.ノ       ゝ ._,,,,,)      ,,ll'゙゚゙ll,,   ,,w-=i,,
  'ヾ;三;;j ,.:-'ニ二ニ'⊥  ≡~ ̄    !i      `'、ヽ     r-_ | l゙       <ノ         ,l°  ll .,ll゙゜   li
    ヾツ ;      .:;l     i;_       !l        / ./     ヽ-ミ''''' 二)       ,,r''二,\    l|    ゙l,,l゜    ,l
      l! ;!::     ':;l,_;;..  r-' ヽ、,   l !     /./       :ノ/| |      ┌'",/″ `ヽ l    ,ll    ゙     l″
      .} ;{:::.   ,     ̄   ヽ,     |"     /./        |,.゙l,| l       'ー'゜    | |     ゙ll,,       ,il″
      {,,.j::::;:: ::'' _,. -― ''''ユ∧   !     /./:二ヽ      .`-、二つ  i\       / |      ゙ll,、    ,,l゙゜
        ゛:, ヽ. :.弋;;;:::ニニニ‐"   / :   /./`/`/`  λ     | │   │ l      丿/        ゙゙ll,,  ,il
         ,入.ヽ, 、  = = =      ,/ :  .:././  | (   / |     |.│   丿 |      ノ,,/           ゙゙l,,,ll
      _,,.:ぐi. ゛ヾ:; ゝ..         ノト、  くソ  ヽ、ヽ-‐゙,/     i、ヽ─-' ノ   .,,-'彡'"            ″
,,,.. --::ァ'':::::::::::l#ii_ ゛ヽ:;,_    ,.-'' j#;lヽ

52 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 10:40:32 ID:???
>>50
それって米国が都合良くかっこよく書いた記録で作ったディスカバリーチャンネルの物語じゃないの?
信憑性あるの?
あるなら信じる

53 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 11:13:56 ID:???
>>52
50で書いてある事が「かっこよく」見えるならそれはチミの知性が
かなり不足してるってこった。

54 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 12:08:21 ID:???
痴性を\(ー_ー)/我に…

55 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 22:07:42 ID:???
>>40
本気で言っているのかどうかは知らないが、列機に合わせて着弾修正するやり方は
日本海軍独自ではなく、かなり普遍的なものだよ。んで、対空砲火の脅威度が上がっ
てきたから当然のように一斉降下方式に変更していると。

56 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 23:02:21 ID:???
>>50
>エンタープライズ隊
艦爆が索敵するのはアメの基本戦術だからいいんだけど、
陸軍機やらは接敵してたのに空母側に情報来てないわけ?
あと、雷撃機が七面鳥狩りされてたとき、戦闘機隊は何してたのさ
まさか、燃料切れで雷撃機置き去りにしたわけじゃないよね

>ホーネット隊
要は、編隊を組んで攻撃する錬度がなかったと

>ヨークタウン隊
たしかに戦闘機と雷撃機は同時に到着してる(そしてボロボロに落とされてる)けど
ここでも爆撃隊が迷子になってるよ

ちなみにwikiでは
>発艦した飛行隊を小出しにすることは戦術としては非常にまずいにもかかわらず、スプルーアンス少将は発進を終えた飛行隊から攻撃に向かわせるように指示した
だと
辻褄合わない>50よりは信用できる

57 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 23:13:30 ID:???
wikiはウソが多い

58 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 02:14:37 ID:???
>>56
辻褄も何も米側の戦闘記録を見れば一目瞭然のことなんだけどねえ。

>艦爆が索敵するのはアメの基本戦術だからいいんだけど
エンプラが最初に出したのは、あくまで攻撃隊としてだから。

>あと、雷撃機が七面鳥狩りされてたとき、戦闘機隊は何してたのさ
連絡ミスで支援しそこなっただけで、て敵艦隊上空でちゃんと到達していましたが?

>要は、編隊を組んで攻撃する錬度がなかったと
まあ、正しい進路を進んでいた艦攻隊に途中から追随できなかったと言う意味では、錬度不足と言われても仕方ないでしょうなあ。
少なくとも、目標直前で合流する予定だったからでないことだけは確かですけど。

>ここでも爆撃隊が迷子になってるよ
迷子になんかなってないなってない。
艦攻隊が狙った空母(飛龍)以外の空母を攻撃しようと、そちらに向かってただけ。

>>発艦した飛行隊を小出しにすることは戦術としては非常にまずいにもかかわらず、スプルーアンス少将は発進を終えた飛行隊から攻撃に向かわせるように指示した
だと
その決断をした理由が、>>50で示した通りの敵索敵機(利根4号機)による被発見なわけで、
それを受けて、発進済みで上空待機していた艦爆隊を先に攻撃に向かわせたの。

wikiをソースに偉そうに語る前に、もう少しミッドウェーについて勉強したら?
叢書の『ミッドウェー海戦』、歴史群像の『日米空母決戦ミッドウェー』、古典の『米海軍作戦史』に『ミッドウェーの奇跡』、
ヨークタウンの行動に絞って書かれた『空母ヨークタウン』とか、幾らでも信用できる本があるから。

59 :名無し三等兵:2010/06/29(火) 01:12:36 ID:???
>>58
それらを読むと著作同士で矛盾している内容がたくさん出てくることになるが。
本当に読んでるのか?

60 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:19:13 ID:2Opsdqp3
>>20
赤い彗星ですか
通常の3倍で飛んだら音速超えるなw

61 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:36:21 ID:NQYMhKmB
赤く塗るとロリコン専用になる不思議

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)