5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

陸戦英語報道 その2

1 :SBCT太郎:2010/06/13(日) 03:40:07 ID:???
カンダハルを掃討するHamkari作戦が軌道修正を余儀なくされる中、同盟諸国は
アフガン撤退への道筋をつけつつある。
一方、韓国海軍哨戒艦”天安”の撃沈以来、半島情勢は緊迫。
イラク、アフガン、英、米、独、豪州、カナダなどあちらこちらの新聞などを
読んで広く情勢を知り、対内乱作戦について理解を深めるスレ。

前スレ
陸戦英語報道 その1
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1267961316/


2 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 03:41:06 ID:???
SBCTについて スレを衣替えしました。

過去スレ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1261444791/
その11 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1252475569/
その10 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1242381325/
その9 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1229271156/
その8 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1211975338/
その7 http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1196432892/
その6 http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1175960323/
SBCT http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1063772016/
SBCTについて その2 http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1064799818/l50
SBCTについて その3 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1076904716/l50

参考ブログ 最近未更新なれど。
SBCT太郎のブログ http://vortex.blog2.fc2.com/


3 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 03:42:58 ID:???
U.K. effort critical in Afghanistan, Petraeus tells Britons
Jun 11, 2010
By Donna Miles (Armed Forces Information Service)
Related Links
Gen. David H. Petraeus biography
WASHINGTON, June 10, 2010
http://www.army.mil/-news/2010/06/11/40686-uk-effort-critical-in-afghanistan-petraeus-tells-britons/index.html
ペトレアス米中央軍司令官、RUSIにて演説 英軍のイラク、アフガンでの貢献を称える

http://www.rusi.org/landwarfare/speakers/


4 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 04:06:50 ID:???
Israeli subs off Iranian waters
Wednesday, June 09, 2010
By Taj M Khattak
The writer is a retired vice-admiral and former vice-chief of the naval staff.
http://www.thenews.com.pk/print1.asp?id=243836
イスラエル海軍ドルフィン級潜水艦、ペルシャ湾岸に展開の報について
パキスタンでの分析
・イスラエルからの航空攻撃は1981年のオシラク原子炉爆撃のときと
事情が異なり、不可能となりつつあり
・エジプトのムバラク大統領(81才)は再選に米国の支持を求めている
・90年代にイスラエル潜水艦Dakarを撃沈したのはエジプト海軍という話が飛び交った
ときからは隔世の感

ドルフィン級は533ミリ発射管6門のほか、650ミリ発射管4門を備えており
後者はイスラエル開発のポップアイ巡航誘導弾を発射するものとみられる
・2000年5月、インド洋スリランカ沖合で通常弾頭型を実射して実証している
・ポップアイは通常の射程300から350キロだが筐体を延長し燃料タンクを大型化
すれば射程1500キロも達成

航続日数50日間で、ジーメンス製の水素燃料電池120キロワットモジュールを2個
搭載、シュノーケリングせずとも、大体21日間の潜航可能
・2003年に米紙でハープーンを改修し核弾頭能力をもたせたとの報道あり
・その後同年にパキスタンについても同様の疑惑を米紙はもちだす
・イスラエル、パキスタンともに否定

イスラエルのSholmo Erell提督(退役)(Rear Admiral)は
undersea diplomacyというイスラエル潜水艦がイランを核攻撃する小説を執筆

オバマ大統領は健康保険改革と租税政策ゆえ再選はありそうにないが、
イラン核開発を頓挫させれば芽が出てくる

5 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 04:18:11 ID:???
Published 00:00 17.04.08Latest update 00:00 17.04.08
Israeli thriller explores how subs could be used against Iran
Former Israeli admiral says his book's message is 'how to use a submarine without resorting to war.'
By Reuters
http://www.haaretz.com/news/israeli-thriller-explores-how-subs-could-be-used-against-iran-1.244125
Undersea Diplomacyは記事時点でヘブライ語のみ
・この記事では湾岸展開はスエズ通過かアフリカ周航一ヶ月が必要となり、エイラート配備
はティラン海峡を封鎖される可能性があるため現実的でないとしている
・ドルフィン級は第二撃能力による抑止で、地中海配備だろうとみていた

6 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 04:24:46 ID:???
From The Times
June 12, 2010
Saudi Arabia gives Israel clear skies to attack Iranian nuclear sites
Hugh Tomlinson
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/middle_east/article7148555.ece
サウジ、イスラエルのイラン航空攻撃に回廊を開く
・スクランブル、対空ミサイルが反応しないよう手はず

7 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 11:56:28 ID:???
Is U.S. trying to persuade Canada to stay?
Washington may use command responsibility to put subtle pressure on Canada to delay pullout
By Matthew Fisher, Canwest News Service November 28, 2009
http://www.vancouversun.com/news/trying+persuade+Canada+stay/2279862/story.html
#バンクーバーサン紙は過去記事検索が可能

2009年にダニエル・メナール准将がTFカンダハルを引き継いだばかりの頃の記事
・カナダ軍の指揮下に米軍部隊を入れ、カナダ旅団は記事時点の4千名からふくれあがり
6500名規模の”超旅団”となる
・6500名のうちわけは米軍3700名、加軍2800名
・ヘルマンド州の英軍は米軍部隊を指揮下に置いていない
・第二次世界大戦中のDevil's Brigadeの例はあるが、今回は中隊や大隊内で
米加の兵が入り交じることはない
・カンダハル市は加軍の担任地域、アルガンダブ地区は3ヶ月前にストライカー旅団へ
委譲したばかりだが加軍へ戻る

記事は加軍の兵力を増強し、担任を広げることで2011年7月以降もカナダをアフガンへ
留まらせようとする米側の手立てではないかと見ている

8 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 01:42:03 ID:???
Tuesday, June 8, 2010
North Korean Capital - dissecting the defences
http://planeman-bluffersguide.blogspot.com/2010/06/north-korean-capital-dissecting.html
北朝鮮の首都平壌を囲む対空火器陣地の配置、および砲兵陣地配置図


9 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 02:28:24 ID:???
The Sunday Times
June 13, 2010
Flights, girls and cash buy Japan whaling votes
Insight team
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/uk/article7149086.ece
ロンドンタイムズ、援助団体になりすまして覆面取材し、IWC加盟国のうち
捕鯨賛成国に接触、日本が商業捕鯨再開賛成と援助を紐付けていると告発

#カリブ海諸国、アフリカ諸国、太平洋諸島などの国のIWC担当者が
実名で次々と登場。

#英国メディアはえげつない。砂糖産業が崩壊して収入の無い島嶼国家の
当局者に”援助”をちらつかせて日本の申し出と競うかのような状況に仕立てた
模様などが伺える。


10 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 03:19:28 ID:???
last updated at 17:37 GMT, Sunday, 13 June 2010 18:37 UK
Gunmen attack Iraqi central bank
http://news.bbc.co.uk/2/hi/world/middle_east/10304652.stm
武装集団がイラク中央銀行を襲撃、15人死亡、50人以上が負傷
・爆弾の炸裂ではじまり、銃で警察と交戦
・警察によると武装集団のうち5名が自爆
・付近の発電機と備蓄燃料が炎上し黒煙があがる
・TVはバグダッド上空に黒煙が立ち上り、市内を救急車が走り回る様を映し出す

・BBCのJim Muir Bagdhadは銀行強盗か内乱勢力の攻撃かその両方か
判然とせず

2010年6月14日にイラク国会、開会予定

11 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 03:33:48 ID:???
http://english.aljazeera.net/mritems/Documents/2010/6/13/20106138531279734lse-isi-taliban.pdf

パキスタンの統合情報部とアフガニスタン・タリバンの関係を裏付けたとされる
報告書

The sun in the sky:
The relationship between Pakistan's ISI and Afghan insurgents

Matt Waldman
Carr Center for Human Rights Policy
Kennedy School of Government, Harvard University

June 2010

12 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 09:43:39 ID:???
MRAP Rollover Training in Afghanistan
http://www.youtube.com/watch?v=I3GG_1-crN8
M-ATV転覆シミュレータをとりあげた広報

カンダハル飛行場に設けられている

13 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 10:37:10 ID:???
US to deliver 18 F-16s to Pakistan by month’s end
By Zahid Gishkori
June 13, 2010
http://tribune.com.pk/story/20939/us-to-deliver-18-f-16s-to-pakistan-by-month%E2%80%99s-end/
2010年6月末に米国はF-16ブロック50/52 18機をパキスタンに引き渡す
・配備先はJacobabadのShahbaz航空基地
・消息筋によると6月24日となる見込み
・同航空基地ではF-16のため滑走路を改修
・改修など近代化に5億ドルを費やした

・インドとの紛争では用いぬなど厳格な条件が付されている
・米人技術者が帯同、しかし米人パイロットは無し

国防省広報のAkhtar Munirによると、F-16の引渡しについての取り決めは
今月末までにまとまる
・イスラマバードで3日前に豪州国防相との会談で、パキスタン国防相は3週間以内に
F-16 18機が引渡されると伝えた

この引渡しでパキスタン空軍のジェット機数は50を超える
・現在、F-16ブロック15 A/B(APG-66改良型レーダー)を運用

米側のF-16引き渡し後に北ワジリスタンでタリバンおよびアルカイダに対する
大規模な軍事作戦が発動されるとみられる

14 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 11:36:21 ID:???
Karzai appeals for support in Kandahar
Monday, June 14, 2010
KANDAHAR:
http://www.thenews.com.pk/daily_detail.asp?id=244907
2010年6月13日、カンダハル州でカルザイ大統領はシューラに出席
来る作戦への支持を訴える
・マクリスタル大将も出席

15 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 13:18:41 ID:???
>>11 アルジャジーラ放送で筆者インタビュー

BBCでもとりあげられているほか、内容についてザルダリ・パキスタン大統領が
収監されているタリバン指導者と面会したという下りがあり、これはありえぬという話が
出ている。

last updated at 08:46 GMT, Sunday, 13 June 2010 09:46 UK
Pakistani agents 'funding and training Afghan Taliban'
http://news.bbc.co.uk/2/hi/world/south_asia/10302946.stm

Pakistani president never met Taliban, officials say
Report that President Asif Ali Zardari met insurgents in a
secret prison are 'nonsensical', president's office says
Declan Walsh
guardian.co.uk, Sunday 13 June 2010 19.41 BST
http://www.guardian.co.uk/world/2010/jun/13/pakistan-taliban-secret-meeting-claim

16 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 13:27:33 ID:???
http://twitter.com/CNFJ/status/16118924977
空母ジョージ・ワシントンは、今朝、夏季展開の為に配備先である
米海軍横須賀基地から出港しました。
約1時間前 webから

#ということは駆逐艦、巡洋艦もあわせて横須賀を出たということだろう。

17 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 20:30:03 ID:sZX5Go42
陸自ハイテク戦車お披露目 ”ヒトマル式”来年配備
2010/06/14 19:13 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201006/CN2010061401000675.html
2010年6月14日、10式戦車の試作車両が陸自富士学校にて報道陣に公開される。
愛称:ヒトマル式
配備は2011年秋以降

18 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 23:31:41 ID:4pcWalQu
>>15 ザルダリ大統領が収監中のタリバン指導者と面会うんぬんは10枚目にあり。
パキスタン軍報道担当少将はこの報告書を否定。

報告書作成にあたってインタビューした陣容
・タリバン
2010年2月から5月にかけて武装勢力の野戦指揮官9名
(カンダハル州3名、ワルダック州3名、コースト州2名 ガズニ州1名)
タリバンとの仲介役1名
元タリバン高官10名(閣僚6名、大使2名、上級文民1名、軍司令官1名)

アフガン人研究助手によるインタビュー
カンダハル州3名(同州で活動する指揮官含む)
パキスタン・クエッタ3名(タリバン指導層1名、カンダハル州とヘルマンド州の指揮官)

・ハカニ派
三つの地区を担当する指揮官、ハカニ派最上層司令官2、3名のうちの1

19 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 23:53:22 ID:???
>>4
>・90年代にイスラエル潜水艦Dakarを撃沈したのはエジプト海軍という話が飛び交った
その潜水艦が東地中海で行方不明になったのは1968年なんですがねえ
ttp://en.wikipedia.org/wiki/INS_Dakar#External_links

20 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 02:03:58 ID:jxx/laV1
>>19
1990年代にエジプト海軍が撃沈したという噂が再燃したのかもしれません。
wikiをみると1970年にはすでにそのような話があったことがわかります。

>>18
学校襲撃、アフガン人殺害などについてはISIの指示によるもので意に染まぬ
けど他に選択の余地無しと話すなどしており、報告書は信頼性については保留
している下りもある。その一方で、ISIはクエッタシューラの最高評議会や
作戦会議に要員が加わっており、意向に従わぬ者は拘束して取り除くなどして
操っているという。
 また、訓練と徴募、資金提供、パキスタン国内での治療などについても
それぞれまとめられており、大規模な支援が行われているとみている。


21 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 12:02:38 ID:e2S913BO
Canada’s role shrinking in Kandahar
U.S. to take over command of the city
June 13, 2010
MURRAY BREWSTER
OTTAWA
http://www.thespec.com/News/BreakingNews/article/787968
カナダ軍、カンダハル市の担任を譲り、市南方および西方を旅団規模部隊として担任
・カンダハル州でカナダ軍が4年にわたり守ってきた役割が縮小しつつあることを示す
・現在の派遣部隊は歩戦砲からなる軍戦闘群で、米兵2600名、3個大隊も指揮
・かくも多数の米兵を国防総省から預けられているのはカナダ政権にとって誇り

米軍の増強に伴い南部司令部下カンダハル州で旅団3個態勢へ指揮系統を再編
・加軍のTFカンダハル(#カナダではTFアフガニスタンとも呼んでいる)は旅団であり
たまたま一つ星の将官が指揮しているにすぎぬ


22 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 12:14:31 ID:e2S913BO
再編で加軍に預けられる米軍大隊は1個のみ
・第71騎兵連隊第1大隊となる見込み

Zharey地区とArgandaud地区を担当する米空挺部隊で1個旅団、カンダハル市を
担当する米軍の特別の旅団、市西部・南部を担当する加軍旅団で、従来の加軍
担任地域を三分
・ISAF報道官も指揮系統の再編を認め、今夏末にはカンダハル州の兵力は2万1千名
となり昨年の三倍となることをふまえれば当然とする
・カブールのTodd Vician米軍中佐”再編でアフガン治安部隊との連携も強化できる”

長年にわたりカナダ軍はカンダハル州を単独で担い、同盟国から増援を求めてきた
・しかし、同盟国は無関心や他の戦争にとらわれていた
・”これまでは勝利も敗北もカナダのものだったが、今や変わった”
・カナダが長らくカンダハルの守りにあったことがどう歴史に残るか、あるいは他国が
気に掛けるかと惑うのみ
・米軍の増強により、カナダは米国の戦争遂行戦略と戦術に密接に縛られることとなる

23 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 12:22:50 ID:e2S913BO
加軍の元で、米兵の被る損害は増えていたが、複数のNATO筋によると
戦死・戦傷数は指揮再編とは関係がない
・また、ダニエル・メナール(Daniel Menard)准将が部下と関係したとして
解任されるまえから再編は予定されていた

2009年来、米軍指揮官らはカンダハル市内(タリバンにとって魂のふるさと)で
武装勢力が力を増しているのをますます懸念していた
・カンダハル市自体に集中する必要があると、ある米軍指揮官
・カブールではメナール准将の市周囲を取り囲む戦略に対する批判あり
・マクリスタル大将の対内乱戦略では、郊外で武装勢力を追い回すのでなく、
部隊を人口密集地に注ぎ守る必要があるとしている
・しかし、カンダハル市に基地をもつ連合軍部隊はわずかである

24 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 12:28:11 ID:e2S913BO
NATO上級指揮官の間にはメナール准将の戦略ゆえに、カンダハル市内が
タリバンの聖域となったとみる者あり
・このため米軍部隊が掃討する必要がでてきた
・しかし、市内の掃討はファルージャのような家屋から家屋への流血の戦闘とはならぬ
とみている

#メナール准将解任の背景としてカンダハル州での作戦面での齟齬、
カナダのアフガン撤退への米国の対応などがありえるということだろう。

対内乱を共同作戦で行うのも、大型の兵器開発を共同で行うのも
いずれも同盟国にとっては慎重な綱渡りをしいられる面がある。


25 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 14:29:55 ID:e2S913BO
Gorgon’s gaze set for fall in Afghanistan
By Michael Hoffman - Staff writer
Posted : Monday Jun 14, 2010 13:15:49 EDT
http://www.airforcetimes.com/news/2010/06/airforce_gorgon_stare_061310w/
ゴーゴンステア:重量1100ポンド(#489キロ)
半径4キロ以内の10の目標を複数のカメラで毎秒数フレームで追尾
昼間、夜間の運用可能
・現在の搭載カメラは1フィードのみで毎秒30フレーム

主契約のSierra Nevadaは5月末から6月上旬に最初の4個を空軍戦闘コマンドに
引渡している
・次の6個は2011年秋に引渡し予定
・今年秋にアフガニスタンへ持ち込まれ、MQ-9リーパーに搭載予定
・これまでの予定では今夏にリーパーに搭載して飛行することになっていた
・RQ-4グローバルホークや有人機もやがて搭載可能となる

26 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 14:35:23 ID:e2S913BO
現在の重量1100ポンドを軽減できればさらに選択肢は広がる

David Deptula中将(情報捜索偵察担当空軍参謀次長)
・問題は解決されたようで、これ以上計画が遅れることはないと思う
・画像処理量が増えすぎるという懸念は当てはまらず、地上の兵らに直接画像を
供給し状況認識を向上させる

重量比較 47キロ
http://www.jae.co.jp/new/jnew/jnews131.htm

#単純に10倍してちょうど同じ程度になる リーパーは
http://www.af.mil/information/factsheets/factsheet.asp?id=6405
空虚重量 2223キロ 最大離陸重量 4760キロ ペイロード 1701キロ

#ということは500キロ爆弾1発を積む代わりにゴーゴンステアを載せることになる?

27 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 14:46:05 ID:e2S913BO
We must have a home-grown naval industry
Paul Dibb and Geoffrey Barker From: The Australian June 05, 2010 12:00AM
Paul Dibb is emeritus professor and Geoffrey Barker is a visiting fellow at
the Strategic and Defence Studies Centre at the Australian National University.

豪州海軍は2030年に主要水上戦艦艇11、水上戦艦艇20、大型揚陸艦2、
戦略海上輸送船舶1、補給艦1、潜水艦12で合計47隻の陣容を目指している。
これらの艦艇の建造について自国造船メーカーで行う意義(兵器国産の意味)を
説いている論考

#豪州のアルミ双胴高速フェリー建造メーカーAustalは米国に進出
たしかリン米国防副長官が豪州訪問で本社を訪れていたはず。
コリンズ級潜水艦の過去にも触れている。

28 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 15:09:50 ID:e2S913BO
Setbacks Cloud U.S. Plans to Get Out of Afghanistan
By PETER BAKER and MARK LANDLER
Eric Schmitt, Thom Shanker and Elisabeth Bumiller contributed reporting.
Published: June 14, 2010
WASHINGTON
http://www.nytimes.com/2010/06/15/world/asia/15military.html
オバマ政権内部や議会でアフガン戦略に懸念の声あり されど別の途は無し
・2010年6月15日、16日、連邦上院・下院軍事委員会でペトレアス大将、フロノイ政策
担当国防次官、証言する予定
・報道でカルザイ大統領が米国が勝利しうるともはや信じていないことなどが
伝えられており、さらに和平ジルガ後に米国が信頼する治安閣僚2名
(国家保安局長、内務相)を解任したことなどでさらに事態は混迷

29 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 16:21:32 ID:3gNthWrr
Report: MultiCam costs more than ACU
Staff report
Posted : Monday Jun 14, 2010 13:51:20 EDT
http://www.armytimes.com/news/2010/06/army_multicam_061410w/
GAOの5月28日付報告書
Warfighter Support: Observations on DoD’s Ground Combat Uniforms
によると
マルチカム迷彩服:1着あたり174ドル
ピクセル迷彩服:同じく152ドル
・迷彩服のコストの95%を生産及び調達コストが占めている
・全軍の被服費は2005会計年度:2億2300万ドル、2009会計年度:4億2200万ドル
・マルチカムのパターンを印刷する製造業者を増やすにつれて低減すると陸軍では
見込んでいる


30 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 22:34:35 ID:R5UaGqCQ
Soldiers ID'd who died in Iraq blast
Lewis-McChord: 3rd Stryker Brigade loses 2
JOYCE CHEN; STAFF WRITER
Published: 06/15/1012:05 am
ttp://www.thenewstribune.com/2010/06/15/1227102/soldiers-idd-who-died-in-iraq.html

June 14, 2010
DOD Identifies Army Casualties
ttp://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=13604
2010年6月11日午前10時前、イラク・ディヤラ州Jalulaにて
自動車自爆爆弾にて車列が攻撃をうけ米兵2名、イラク人警官1名、イラク民間人4名死亡、
米人6名が負傷
・車列は付近の戦闘を調べるために止まったところに車が接近し自爆

31 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 22:35:39 ID:R5UaGqCQ
米兵の所属 第2歩兵師団第3旅団第20歩兵連隊第5大隊
Israel P. O’Bryan三等軍曹(24才、テネシー州Newbern)
2004年高校卒業、テネシー州大Martin校に2年、2006年2月メンフィスで入隊
同年12月、フォートルイス出頭 2007年にイラク派遣、同年12月、妻と結婚
2009年8月、二度目のイラク派遣 妻は放射線技師でフォートルイス勤務 幼息あり

William C. Yauch特技兵(23才、アーカンソー州Batesville)
2007年8月入隊、12月フォートルイス出頭、今回が初めての戦地派遣


32 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 23:09:50 ID:R5UaGqCQ
Iraq: the most dangerous place on earth for journalists
Since 2003, persecuted reporters facing new threats to freedom of expression
By Patrick Cockburn in Baghdad and Terri Judd
Monday, 14 June 2010

ニューヨークのCommittee to Protect Journalists(CPJ)によると
2003年以降、イラクでは報道人89名が殺害され、
戦闘に巻き込まれるなどで亡くなったのは50名

33 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 23:12:32 ID:R5UaGqCQ
クルド人記者Sardasht Osman(23才)
・クルド自治政府を批判する記事を執筆
・携帯電話に脅迫メール、家族からは筆鋒を和らげるよう懇願
・アルビルのSalahaddin大学へ向かう途中、武装警護員多数のいる地域で男性2名
に捕まえられ車内に連れ込まれる
・二日後、50マイル離れたモスルのPUK(クルド愛国連盟)事務所の外で遺体がみつかる
・口の中に銃弾二発を撃ち込まれていた、話した者に対するみせしめを意味している
・2010年6月15日に、遺体が見つかって40日目の日に抗議が行われる
・Hawlati(地域最大の独立系紙)では記者3名が家族が怯えたため辞めている
・報道人、生徒、学界、市民運動家らの抗議は空前の盛り上がりをみせている

34 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 23:31:43 ID:QVRZhuK/
バグダッドの報道の自由を擁護する団体、Journalistic Freedom Observatory
のZiad al-Ajili
・殺害と誘拐ではなく、当局の締め付けが最大の危険
・治安部隊による嫌がらせや拘束、報道機関の閉鎖などを記録している
・昨年の報告書によると、報道機関に対する各種の攻撃は262件、ほぼ全てが治安部隊
によるもの

イラクメディアが萎縮した証拠として、Mutanna空港跡にあった秘密収容所と
拷問をすっぱ抜いたのが外国メディアであることをあげる
・イラク報道人にはあえて書く気概無し

フセイン政権下では情報省が統制していたが、時には腐敗を指弾することも許された
・報道人はサダムの長子ウダイに呼び出され、気分次第で称賛されたり収監されたり
・しかし、当局が報道に留意してはいた
・現在では政府は失敗や腐敗の報道一切を阻もうとする

35 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 23:47:50 ID:vTXZCVwK
TV、新聞ばかりでなく出版も締め付けられている
・2010年2月、治安部隊がバグダッドの出版3社を捜索し、
金融や政権の腐敗を扱った16ページの小冊子”Where Has Iraq's Money Gone?"を押収
・スタッフ6名を逮捕、編集者(reporters)らは数日間、建物に立ち入れず

流血事件の取材には許可が必要
・許可を得ても治安部隊が取材者を殴る、逮捕する、装備を壊すなどがしばしばある
・三年前よりもだいぶ安全となったとはいえ、他国よりは危険な状況の報道を
抑えるためと記事はみている

National Communications and Media Commission
・報道規制と統制を担う組織で、放送局や新聞社の閉鎖、装備押収、許可取り下げ、
罰金などの権限をもつ
・2010年3月の総選挙前には宗派分離を煽らぬようにと警告

36 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 23:57:38 ID:upZsfhr7
Yasin al-Fadhawi
アンバル州にて2009年夏、自宅の扉脇にサッカーボール大の爆弾が仕掛けられているの
を発見
・政府と部族長の癒着を雑誌に掲載して二日後のことだった
・自宅を逃れ身を隠す
・身を守るため銃器所持の許可を求めるが認められず
・同様に許可されなかった報道人が43名いる

バグダッドのTV局で調査報道をしているImad al-Ebad
・車から出て取材対象と会おうとしたところ、頭部を4発撃たれる
・車に戻り、10分間気を失ったが意識が戻り、激しく出血しながら車をTV局まで運転
・軍や警察の検問所を通り抜けたが、私が撃たれているのをみても何もしなかった
・同僚がバグダッドの病院につれてゆき10日間入院
・その後ドイツの病院で二ヶ月間過ごす
・銃撃の意図は不明だが、政府の腐敗を調査していた報復と考えている
・首相府の腐敗と醜聞について記事を書いていた
・それまでも電話やメールで脅迫を受けていた

37 :名無し三等兵:2010/06/16(水) 01:27:59 ID:NZDgmTDs
Tennessee troops return early from Iraq
The Associated Press
Posted : Monday Jun 14, 2010 21:19:21 EDT
NASHVILLE, Tenn.
http://www.armytimes.com/news/2010/06/ap_tennessee_guard_061410/
テネシー陸軍州兵第278機甲騎兵連隊、予定より6ヶ月間早くイラクから帰還
・同州の州兵長官Max Haston少将は月曜に声明で
最初の250名(Maryville、McKenzie、Henderson)が航空機2便で6月16日に到着
・当初の予定では12月に帰還する予定
・帰還は今後、2、3ヶ月間掛けて行われる

Petraeus briefly passes out in Senate hearing
By William H. McMichael - Staff writer
Posted : Tuesday Jun 15, 2010 11:50:00 EDT
米中央軍司令官ペトレイアス大将、6月15日に上院軍事委員会でマケインの
厳しい質問に応じていて気を失う。20分の休憩後、卓に戻るもレビン委員長は翌日へ
延期することを決める。

38 :名無し三等兵:2010/06/16(水) 09:44:30 ID:sNo5eS8h
海外展開について
現在、戦争に現役17万5千名を投じている以上、その他14万2千名を海外に
置き続けることは不可能。財政の現実と軍人に対する適切な処遇を踏まえて
選択せざるをえない。

という下りあり。要約末尾に
Task Force on a Unified Security Budget for the United States, FY2010の削減案
Cato Instituteの案が表で示されている。
前者はバージニア級原潜、攻勢宇宙兵器、FCSなどを削減。
後者は駆逐艦、沿岸戦闘艦艇、遠征打撃群、洋上事前備蓄などの削減を含んでいる。


39 :名無し三等兵:2010/06/16(水) 09:44:57 ID:sNo5eS8h
核戦力:核弾頭1千発、ミニットマン160基、オハイオ級7隻 三本柱のうち爆撃機を廃止
ミサイル防衛:成功の見込み高く実戦部隊を守れるものに限定
核開発:兵器インフラ近代化に限定

兵力:20万名削減、海外兵力は洋上を含めて欧州3万5千名、アジア6万5千名
長期かつ大規模の対内乱戦役は戦略的に浅慮であり、おおよそ回避しえるとして
陸軍(現役45旅団→41個から39個へ)、海兵隊(27個大隊→23個)へ削減
海軍(現287隻→230隻へ)、空母航空団(10個→8個) 空母(11隻→9隻)
空軍 3個戦術航空団削減

・F-35、MV-22、KC-X、EFVの調達を終了/先延ばし、より安価な代替を調達
・研究開発費を年50億ドル削減
・軍人の健康厚生費の計算を一新、改革
・需品・装備整備体系で節用
・指揮・支援・インフラで費用節減の誘導策を講じる

40 :名無し三等兵:2010/06/16(水) 09:45:16 ID:sNo5eS8h
Debt, Deficits, and Defense
A WAY FORWARD
sustainable defense task force
http://www.comw.org/pda/fulltext/1006SDTFreport.pdf

#兵頭二十八の放送形式にて取り上げられている
EFV、MV-22、F-35などを槍玉に挙げているとのこと


41 :名無し三等兵:2010/06/16(水) 10:56:52 ID:/Mw1LCuV
>>39 14枚目
・核弾頭は1050発へ削減(現在、1968発、備蓄現役5千発超)
ミニットマン160基 各1発 ⇒160発
オハイオ級トライデント24基 各5発を7隻 ⇒840発
残り50発は予備。
・トライデントUの開発は中止
・爆撃機の核抑止を解き、通常任務へ

最小限の核抑止と合意したSTART枠(1550発、ただし爆撃機1機を1発と計算)の
中間。オハイオ級とミニットマンをそれぞれ半減し、人員・運用・整備コストが削減される。
削減額の計算はCSBAの研究に加減し調整。

#イギリスの海上核抑止戦力との関連は如何に?
また、JSFの国際共同開発についても書かれているんだろうか。

42 :名無し三等兵:2010/06/16(水) 17:58:30 ID:nwUuISSR
S. Korean, U.S. navies agree on closer cooperation against N.K. subs
SEOUL, June 16 (Yonhap)
http://english.yonhapnews.co.kr/national/2010/06/16/97/0301000000AEN20100616006900315F.HTML
韓国海軍と米海軍の共同対潜演習は外交の進展待ちで再度延期される
・当初の予定では6月初めだった
・これについて中国メディアでは空母ジョージ・ワシントンが黄海に入るかに注目

韓国海軍参謀総長Kim Sung-chanと米海軍第7艦隊司令官John Bird中将、会談
共同声明で以下をうたう
・北朝鮮の潜水艦監視情報交換
・共同対潜演習の強化

43 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 00:15:57 ID:6eeBPeZk
Nett Warrior to connect Soldiers to each other, leaders
Jun 15, 2010
By C. Todd Lopez
WASHINGTON (Army News Service, June 15, 2010)
http://www.army.mil/-news/2010/06/15/40883-nett-warrior-to-connect-soldiers-to-each-other-leaders/

米陸軍、先端装具システム”Ground Soldier System Increment I”に
Nett Warriorと命名
・防弾プレート入りの防護ベストと一体化しており、システム重量5ポンド(防護ベストは別)
・4時間充電で24時間作動

現在、三社が各60セットを納入し試験中

44 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 00:19:08 ID:6eeBPeZk
由来のRobert B. Nett大佐(議会名誉勲章受章)
1940年 17才で志願、1944年12月14日 フィリピンで第77歩兵師団第305歩兵連隊E中隊長
として二日にわたり前進を阻んでいた日本軍増強大隊に対する攻撃を指揮、日本兵と
直接戦闘し小銃と銃剣で7名殺害。重傷を負うも指揮をとり続け、さらに負傷すること二回。
前進再開の措置を冷静に講じ、指揮を他の士官に委ねて、独歩して後退。
78年退役。2008年逝去。

6月14日は米陸軍記念日で創立から235周年。

http://www.armytimes.com/news/2010/06/army_smartsoldierweb_061410w/
こちらでは退役は73年。2008年10月14日に87歳で逝去。

参加しているのはGD、レイセオン、ロックウェルコリンズで
限定運用者試験で歩兵部隊の試用が今秋に予定されている


45 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 00:35:51 ID:6eeBPeZk
Army rethinks precision fires, shifts spending
By Kate Brannen
Posted : Tuesday Jun 15, 2010 17:54:49 EDT
http://www.armytimes.com/news/2010/06/army_CRAM_061510/
精密火力について通常戦志向の開発調達から対内乱・安定化作戦に適したものへ
変える動きあり
・2009年から研究をはじめ、今秋にとりまとめる見通し
・今後、歩兵旅団が必要とする精密火力を見定める

・NLOS-LSキャンセルもこの動きの現れ
・付随的被害が少ない兵器開発に重点をおく
・C-RAM(陸上型ファランクス)やその他部隊防護能力への支出を増やす


46 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 14:46:17 ID:FQ01Xk+J
The reality of the 'China Fantasy'
Posted By Will Inboden Wednesday, June 16, 2010 - 1:01 PM
http://shadow.foreignpolicy.com/posts/2010/06/16/the_reality_of_the_china_fantasy
中国への幻滅が生じていることを指摘し、賢明な対中国政策を米国に求める記事

47 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 14:46:43 ID:FQ01Xk+J
New U.S. Intel Push Risks Taliban ‘Propaganda Bonanza’
By Noah Shachtman June 13, 2010 | 1:05 pm
http://www.wired.com/dangerroom/2010/06/taliban-could-get-propaganda-bonanza-from-new-u-s-intel-push/
米軍やNATO部隊がアフガン政府、治安部隊や契約業者の腐敗調査に取り組んでいる
という報道について、波及を予想する記事
・アフガン政府で横領が盛んで正統性を欠くことを米国とNATO諸国が認める結果となる
・アフガン政府その他を米軍が取り締まっていると受け止められ、傀儡というプロパガンダ
が裏付けられてしまう


48 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 14:46:58 ID:FQ01Xk+J
タリバン側にとっては、
・情報活動が政府官憲、治安部隊や契約業者に振り向けられる結果、内乱勢力に
注がれることが減る
・タリバンに反対する政治家らの腐敗をひそかに流して追放されるよう仕組む余地が
生じる

#アフガンの現地社会を理解し、地域の必要を把握すべきという話があったけども
それが官憲・軍閥・部族長老・契約業者と援助資金や軍・情報機関などの結合解明へと
至ったってことだろうか。

49 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 14:51:51 ID:FQ01Xk+J
Lockheed Martin F-35 STOVL Variant Flies Supersonic
PATUXENT RIVER, Md., June 14th, 2010
http://www.lockheedmartin.com/news/press_releases/2010/100614ae_f35_stovl-supersonic.html
F-35B型(短離陸・垂直着陸)、2010年6月10日に初の音速突破
・米海兵隊、英国海軍・空軍、イタリアのハリアーと米海兵隊のホーネットを
代替する予定の機体

>>41の案では、海兵隊の垂直離着陸機は実際の必要に乏しいとして廃止と
している。

50 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 14:52:13 ID:FQ01Xk+J
ADF says Diggers inflicted 'substantial' losses to insurgents in Shah Wali Kot district
From: The Australian June 16, 2010 4:46PM
豪州軍特殊作戦部隊、アフガニスタン南部カンダハル州北部 Shah Wali Kot地区にて
掃討
・5日間で豪州兵1名とアフガン士官1名が負傷 豪州兵は腕に負傷し、Tarin Kowtの
豪州軍基地へ後送されて治療を受けている
・攻勢二日目、ヘリボーンで降着した豪州軍・アフガン兵は武装勢力と
13時間におよぶ激しい戦闘
・戦闘後、突撃小銃・重機関銃・RPGに無線機など多数の武器を鹵獲

中東担当豪州軍司令官John Cantwell少将
・共同作戦で武装勢力の牙城をいちじるしく撹乱し
・豪州軍が駐留するウルズガン州への武装勢力の出撃拠点を奪ったと発言

連合軍部隊は村民らと武装勢力が舞い戻るのをふせぐ手立てを話しあう予定
・これまで武装勢力は村民らに食糧と住居の提供を強いていた

51 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 14:52:25 ID:FQ01Xk+J
Surprise Pick For Commandant
By Colin Clark Monday, June 14th, 2010 9:33 pm
http://www.dodbuzz.com/2010/06/14/surprise-named-as-marine-commandant/
次期海兵隊司令官にJames Amos大将が指名されるとの報道、
消息筋はJames Mattis大将(現、統合戦力軍司令官)か
Joe Dunford中将(現、第T海兵遠征軍司令官)の一騎打ちとなるとみていた
だけに意外という声

Amos大将は航空畑出身で、航空機搭乗員(ホーネット)としては初の海兵隊司令官
・V-22の支持者

Mattisが退けられたのはMabus海軍長官が、大将の必要とあらば直言する姿勢を
案じたとLoren Thompsonは解説
・Gates国防長官はMattisを高く評価している

52 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 16:35:49 ID:amqWH29/
Taliban attacks on Canadians increasing
Published On Tue Jun 15 2010
By Paul Watson
Arctic-Aboriginal Affairs
KANDAHAR AIR FIELD, AFGHANISTAN
http://www.thestar.com/news/world/afghanistan/article/823725--taliban-attacks-on-canadians-increasing
ケシの収穫期過ぎて戦闘の季節はじまり、アフガニスタンのカナダ軍部隊に対する攻撃増加
・アルガンダブ地区長Abdul Jabbar、子息1名、身辺護衛1名、遠隔操作車爆弾で
家屋敷のすぐ外で爆殺される
・同地区はJon Vance准将が前日に訪れて、地元長老がシューラで協力に慎重に
踏み出していただけに、地元政府を築きあげる取り組みには壊滅的な打撃

53 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 16:36:01 ID:amqWH29/
カナダ軍Marc Lessard中将は5日間の日程でアフガンを訪問中
・准将は直接にパキスタンとは名指さないが、地域の外から武装勢力の兵が流入しており、
カナダ軍に対する攻撃の増加につながっているとみている
・武装勢力の仕掛け爆弾は巧妙さを増している
・拘束した者はアフガン側に引き渡す前に問い質し(尋問ではなく)素性を詳らかに
している

今夏末にはカナダ軍はカンダハル市から南のDand地区、南西のPanjwaiiのみを担任

カナダ兵らは45度の暑さの中、45キロを背負い、9時間のパトロールをしている

54 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 16:50:44 ID:amqWH29/
Amos expected to be named commandant
By Christopher P. Cavas - Staff writer
Posted : Wednesday Jun 16, 2010 9:43:21 EDT
http://www.marinecorpstimes.com/news/2010/06/defense_commandant_amos_061410/
>>51 最近の慣習では海兵隊司令官補(assistant commandant)が司令官に昇任する
ことはなかった
・ホワイトハウスにはゲイツ国防長官の認めをうけてMabus海軍長官の指名が
届いている。慣習で人事は木曜に発表される
・これまで9月に退役するコンウェイ司令官の後任に擬せられていたのは
Joe Dunford中将(第T海兵遠征軍および中央軍海兵隊司令官)
John Allen中将(中央軍副司令官)
Richard Natonski中将(海兵隊戦力軍司令官)
James Mattis大将(統合戦力軍司令官)
・Dunford中将を司令官補に指名との情報あれど確認とれず

55 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 16:51:22 ID:amqWH29/
Mabus海軍長官が軍制服トップを選ぶのはこれが初めてで、海兵隊の
全大将、中将と面接したと伝えられている
・仮に今後も在任し続ければ2011年9月に任期を終えるRoughead海軍作戦部長
の後任も選ぶこととなる

56 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 02:19:04 ID:???
”「自衛隊」無人化計画”を入手し読む。今はもう”無人機とロボット兵器”が
出ているので一つ前の著作なのだが、放送形式がなぜ無人機、UAVに
重点を置いて海外ニュースを紹介しているのかはこの本でわかる。

提案している内容については、PWシンガーあたりの著者が読み込んで
当然としているものを肉付けに使って色々補う必要があるように思う。

この著書は大まかな方向性を打ち出した啓発・啓蒙的な役割が強く
話も委細にこだわらず今後の大筋を書くようにしているのだと思われる。

We played vital role, general says
Holding Kandahar will be legacy left by Canadian Forces
By Matthew Fisher, Canwest News Service June 16, 2010
>>53 Lessard中将、カブールではNATO軍司令官らと会い、最終日に記者インタビュー
に応じて記事が各紙で出ている。カンダハルを来年の撤退まで五年半にわたり
守ったのはカナダ軍無くしては不可能だったと自評。
・ZhariとArghandab地区は米陸軍第101空挺師団内旅団に極めて近い将来委譲
・カンダハル市は今夏は加軍のままだが、米軍憲兵が大幅に増強され、
第4歩兵師団内旅団へ移る
・さらに米陸軍旅団1個がくるほか、アフガン陸軍旅団1個、アフガン警察も増強
・米陸軍工兵1千名がForce Package Uで戦闘に加入済み

アルガンダブの地区長爆殺は、先週の米特殊部隊が訓練した反タリバン民兵が
出席していた婚礼で自爆攻撃があり50名が亡くなったのに続くもの

カナダ軍はDandとDaman地区で4月遅くに活動開始した米陸軍第10山岳師団
大隊を指揮下においている

王立カナダ連隊第1大隊(Petawawa)は3月にカンダハルに到着、Panjiwaii地区
東部で活動。西部への進出を今後数カ月内に行うとみられるが、カナダ軍は
担任地域を移譲しつつ、現在まで得た地歩固めに力をまず注ぐ

57 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 02:33:47 ID:???
カナダ自由党マイケル・イグナティエフ党首、2010年6月15日、オタワで
保守党政権の戦闘任務終結する計画には賛成だが、公の議論も
ほとんどなく、後から振り返ればなんだったのかと疑問に思い、仕事は
終わらないままだったと思うだろうと発言

国連平和維持活動で大きな役割を再度担うとし、カナダの開発援助
ではアフリカを最重点とし、インド・中国と長期的な二国間合意を取り結び、
北極に関する国際合意を提案し、米国でのカナダの存在を高める

#インド洋補給活動を継続すべきかに関する与野党の論議を思い出す


58 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 09:39:16 ID:???
Soldier from 3rd Stryker brigade dies
Iraq: Death of 29-year-old under investigation
STAFF REPORT
Published: 06/17/1012:05 am | Updated: 06/17/10 4:37 am
http://www.thenewstribune.com/2010/06/17/1229992/soldier-from-local-stryker-brigade.html
2010年6月15日、米陸軍第2歩兵師団第3旅団第14騎兵連隊第1大隊の兵、戦闘以外の
原因でイラク・ディヤラ州バクバにて亡くなる

Christopher W. Opat特技兵 29才 アイオワ州Lime Springs
・1999年にCrescoのCrestwood高校卒業
・アイオワ州北東部のコミニュティカレッジで建設の学位をえるため進学
・2003年、陸軍入隊、動力機器修繕の訓練をうける
ドイツ駐留中の3年半の間にイラク派遣2回を経験
・2008年3月、フォートルイス・マコードに出頭し、現在の大隊に配属
・2009年8月、旅団のイラク派遣

同旅団の派遣中の死者はこれで8人目

June 16, 2010
DOD Identifies Army Casualty
http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=13612

59 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 10:25:31 ID:???
3 more Lewis-McChord soldiers charged in Afghan deaths
Lewis-McChord: Troops accused of murdering 3 Afghan civilians
MIKE ARCHBOLD; STAFF WRITER
Published: 06/17/1012:05 am | Updated: 06/17/10 9:03 am
http://www.thenewstribune.com/2010/06/17/1229990/3-more-soldiers-charged.html
第2歩兵師団第5旅団第1歩兵連隊第2大隊B中隊の兵5名が、アフガン人3名殺害と
同僚の兵に暴行した疑いで起訴される
・兵らはFOBRamrod(アフガニスタン南部カンダハル州Maiwand地区、
カンダハル市から西へ50マイル)に駐留
http://www.stripes.com/news/new-base-beefs-up-afghanistan-presence-1.83349

アフガン人殺害は3件、それぞれの関連は不明で全てFOBラムロッド近辺で発生
・1月1日から31日の間に、Gul Mudinを破片手榴弾と小銃で殺害
・2月22日頃、Marach Aghaを小銃で殺害
・5月2日頃、Mullah Adahdadを手榴弾と小銃で殺害

同僚の兵に対する暴行
・6月5日、FOBラムロッドにて同僚の兵を殴り蹴るなどした疑い

起訴されている兵は
・Pfc. Andrew H. Holmes 19才、Boise出身 Mudinの殺害で起訴 派遣1回目

・Spc. Michael S. Wagnon II 29歳 ラスベガス出身 Aghaの殺害で起訴 派遣3回目
殺人の証拠となるハードディスクを手に入れ別の兵に消去するよう頼んだ疑いでも起訴されている

・Spc. Adam C. Winfield 21才 フロリダ州Cape Coral出身 Adahdadの殺害で起訴 派遣1回目

・Staff Sgt. Calvin R. Gibbs, 25才 殺人3件・同僚暴行で6月8日、クウェートにて起訴
今後数日のうちにフォートルイスへ送還される見込み 派遣3回目

・Spc. Jeremy N. Morlock, 22才 (アラスカ州Wasilla)
殺人3件・同僚暴行で6月4日に起訴 派遣1回目

60 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 10:28:21 ID:???
>>59
Stryker soldiers say commanders failed them
By Sean D. Naylor - Staff writer
Posted : Saturday Jan 2, 2010 11:19:00 EST
ARGHANDAB RIVER VALLEY, Afghanistan
http://www.armytimes.com/news/2009/12/army_afghanistan_mixed_signals_122109w/
アルガンダブ地区撤退で盛んに報道された第17歩兵連隊第1大隊C中隊とは別




61 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 11:36:06 ID:???
日本のサフラン栽培 室内で開花させて雌しべを収穫、その後水田に植えて
4月下旬頃に掘り上げて保管。大分・竹田市が国内生産の8割以上を占めている。
売れるのは雌しべのみなので低収量。
http://www.ja-oitamidori.jp/sahuran/index.html

Why some Afghanistan opium farmers turn from poppies to saffron
Saffron can grow on dry land and command high prices. But it’s
difficult to process and sell, making it unlikely to replace poppies,
the basis of Afghanistan’s opium trade.
By Tom A. Peter, Correspondent / June 10, 2010
Herat, Afghanistan
http://www.csmonitor.com/World/Asia-South-Central/2010/0610/Why-some-Afghanistan-opium-farmers-turn-from-poppies-to-saffron
ヘラート州でケシの代わりとなる換金作物としてサフラン栽培の定着を図っている現状
・処理と世界市場での販路開拓が課題
・アフガン国内での消費は無し、国際的にはイラン産のものが多い

サフランの有利な点 粗放な栽培でよく、これまで利用されていなかった乾燥地でも
育つ 成長期で水の必要なのが10月・11月でアフガンでは他の作物と水需要がかぶらぬ



62 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 11:37:06 ID:???
アフガン労働人口の8割は農業に従事

ヘラート州Hajji Ibrahimの事例
かつてはケシを栽培し、軍閥や中毒者から土地を守るため警備を10人雇っていた
・ケシの収穫はきつい作業で女性も加わることはしばしばあるが、家族は足しにならなかった
・タリバン政権崩壊後、サフランを3百平方米植え付け 栽培容易で女性でもこなせ
ケシより2割儲けが大きい
・現在は3万平方米まで増やしている
・近隣に普及するには収入として安定していると納得できること、処理施設が不可欠

代替作物として米国はこれまで小麦を勧めてきたが、価格がケシの三分の一

ヘラート州のサフランの植付面積は300ヘクタール
・米農業省によると年に100ヘクタールづつ伸びるとみられる
・乾燥した気候で栽培に適している
・同州では小麦、ぶどう、サフランが重要作物となる
・1キロあたり2千ドルから3千ドルと香辛料ではもっとも高価

63 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 11:50:50 ID:???
Hashim Astami ヘラート州のサフランおよび天然資源の専門家
・栽培面積が5千から7千ヘクタールにふえれば売上は1億ドルに達する
・企業が処理、販路開拓するよりもはやく生産量が伸びるのを心配している
・生産の伸びが速いのにたいして、処理はゆっくりとしており、市場も小さい

今年、米国は普及のためサフラン種子50トンを農家に配る予定
・1990年代、米国はペルーでコカにかえてココアの栽培を普及させたが
市場へ送り出す手立てが整っておらず当初は失敗している
・サフランは適切な処理をしないと、色合いと風味が損なわれる
・病原菌がとりつくこともある
・処理不適のサフランの価格は売れるとしても通常の市価の6割

米農業省の州統括Sayed Wahidullah Aquil
・アフガン国内ではほとんどサフランは消費されておらず、国際市場で太刀打ちできる
ものを作る必要あり
・昨年、このため栽培農家の中にはこの問題に見舞われたところがあり、
サフランの栽培意欲を高めるのには冷水となった
・アフガンの農家は隣近所から情報を仕入れる サフランを栽培した農家が売り捌け
ないとなれば、近隣はサフランへの関心を失う

Afghan SaffronのプロジェクトマネージャーBasher Ahmad Rashidi(サフラン普及を提唱)
・同社は2006年設立
・サフランを専門とする初の企業
・農家に処理方法を教授し、スペイン・フランス・アラブ首長国連邦・インド・米国に
顧客開拓
・日本市場へも進出をめざす



64 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 13:09:47 ID:???
My Life with the Taliban
Abdul Salam Zaeef;
http://cup.columbia.edu/book/978-0-231-70148-8/my-life-with-the-taliban/excerpt
2010年1月発行 2001年のアフガン侵攻当時、タリバン政権のパキスタン大使
米軍に拘束されグアンタナモ収容所で数年を過ごしたのち、釈放

欧米メディアにインタビューなどで登場することあり

抜粋はアフガン侵攻の非道を指弾、アフガン人の自主に今後を委ねよという主張
の部分

65 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 13:46:25 ID:???
Interview with Afghan warlord Gulbuddin Hekmatyar: Can peace talks succeed?
In a rare interview conducted by e-mail, Afghan warlord Gulbuddin Hekmatyar
head of the weakest of three main insurgent groups and the first to engage
in peace talks with Kabul lays out his plan to stop the fighting.
By Anand Gopal, Correspondent / June 9, 2010
Kabul, Afghanistan
http://www.csmonitor.com/World/Asia-South-Central/2010/0609/Interview-with-Afghan-warlord-Gulbuddin-Hekmatyar-Can-peace-talks-succeed
ヘクマティヤルとメールを介したインタビュー
・この時期に和平交渉に乗り出したのは米国や西側諸国指導者が撤退の可能性をはじめて公言
したことで、ロシア撤退後の内戦を繰り返さぬため
・外国軍の存在が戦闘が続いている根本原因。また、近隣諸国その他勢力は
介入を止めるべき
・米国撤退後の政府での役割については、今は国が解放されるのが先決であり
HIGも自身にも何も求めていない。今後はアフガン人の自主に任せるべきであり、
外国に保証を求めるべきでない
・HIGが混乱を終わらせる提案に同意すれば、他の抗戦勢力も同意するだろう
・アルカイダについては、アフガンに広範な存在を確立しておらず、イラクやソマリア
のほうが適している
・北部でHIGとタリバンが戦闘しているという報道について、昨年、タリバンと思われる
集団が外国の手先の命令でHIGと戦っており、ところによっては小規模な戦闘があった。
しかし、我々はアフガン人勢力との戦いを望んではいない


66 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 22:10:59 ID:???
>>55
Obama interviews Amos for commandant
By Anne Flaherty - The Associated Press
Posted : Thursday Jun 17, 2010 19:07:26 EDT
WASHINGTON
http://www.marinecorpstimes.com/news/2010/06/ap_amos_obama_061710/

Amos大将、海兵隊司令官指名でオバマ大統領と面会
・観測筋によっては、Mabus海軍長官とゲイツ国防長官の予算削減(cost saving)を
もっとも支持するであろう人物とみている

一方、選に漏れたJames Mattis大将は対内乱戦の専門家であるが
予算には頑強に抵抗するとみられていた

67 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 23:30:52 ID:???
>>56
Young Afghan suicide bomber approached wedding guests
'Everyone immediately tried to escape,' one guest said. But the boy's suicide vest
detonated, killing more than 40 and wounding at least 80, said a police chief
who witnessed the attack.
By Alex Rodriguez, Los Angeles Times
June 11, 2010
Reporting from Kabul, Afghanistan
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-fg-afghan-wedding-20100611,0,5767263.story
婚礼の宴席での自爆攻撃について
アルガンダブ地区Nagahan村で新郎と一族の数名は警官、同村はアフガン政府を支持
しており、タリバン勢力を阻む部族民兵を結成していた
・目撃者の談話では自爆者は白い服を着た少年で年齢は13才以下の外見
・男性の宴席に15フィートのところまで近づき、起爆しようとしたのに一同が気づいて
パニックとなった
・死者40名超、負傷者少なくとも80名、新郎は負傷したが生き延びる 兄弟が亡くなっている
・女性客は別の区画にいた

アフガン内務省は捜査チームを派遣

#Task Force Helmandにも少年が自爆する挿話がある。こうなると
米軍特殊部隊が宗教学校の少年寄宿舎を夜間強襲して少年らを殺害という報道が
どうなのか分からなくなってくる。少年自爆者は子ども兵の話で出てきただろうか。




68 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 01:19:10 ID:???
Disgraced general demoted to staff job at DND
Brig.-Gen. Daniel Menard, under investigation for intimate relationship
with female subordinate, was slated to command land forces in Quebec
The Canadian Press
Published on Thursday, Jun. 17, 2010 10:02AM EDT
Last updated on Thursday, Jun. 17, 2010 11:30AM EDT
http://www.theglobeandmail.com/news/national/disgraced-general-demoted-to-staff-job-at-dnd/article1607415/
ダニエル・メナール准将、当初予定されていたケベック地域陸軍司令官ではなく
本省勤務
・7月30日にAlain Tremblay准将がかわって上番する
・メナール准将に対する調査は終わっていない

・不適切な関係にあったとされる女性下士官の氏名は公表されていないが
カンダハルのカナダ軍将兵3千名の間では広く知られている
・現在、この下士官は起訴されていない

#トイレに落書きがあるという報道あり

Announcement Of Changes To Army Senior Appointments
NR - 10.061 - June 17, 2010
OTTAWA
http://www.forces.gc.ca/site/news-nouvelles/news-nouvelles-eng.asp?cat=02&id=3425
Military Personnel Management Capability Transformation Projectの長となり
Chief of Military Personnelの指揮下となる
・カナダ軍の人事管理システム開発チームを率いる


69 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 07:40:12 ID:???
GW横須賀出航2日後に、C2が嘉手納飛来 6月16日
http://www.rimpeace.or.jp/jrp/okinawa/100616c2.html

駆逐艦チャンフーン、WBに短期寄港 6月16日
http://www.rimpeace.or.jp/jrp/okinawa/100616ddg93.html

ジョージ・ワシントンは14日の出港後、厚木よりも嘉手納に近い海域にあり
駆逐艦チャンフーンが空母戦闘群に加わっている

U.S. debates joining S. Korean military exercises
By John Pomfret
Saturday, June 19, 2010
Staff writer Karen DeYoung contributed to this report.
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2010/06/18/AR2010061804344.html
米政権内部でジョージ・ワシントンを黄海に送り込むか論議あり

70 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 07:59:30 ID:???
With the T-50, Russian jet fighters are back ... and it's none too soon
Posted by John Keller
ロシアのプーチン首相がT-50(PAK-FA)の脇に立ち、F-22に優る戦闘機だと
褒めたたえたことについて、冷戦時代を思い起こすと揶揄している

Vladimir Putin in Russia’s fifth-generation fighter jet
写真集
http://en.rian.ru/photolents/20100618/159476892.html

Russian military to buy 50 fifth-generation fighters after 2016
18:53 17/06/2010
http://en.rian.ru/russia/20100617/159464671.html

#>>69 global timesは人民日報の部門と書かれている

71 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 08:38:22 ID:???
>>69
日米豪共同訓練の実施について
http://www.mod.go.jp/msdf/formal/info/news/201006/061602.pdf

2010年6月21日から25日、沖縄周辺海域にて
・参加兵力
海自 護衛艦:4 ミサイル艇:1 潜水艦:2 航空機:数機
米海軍 空母:1 巡洋艦:1 駆逐艦:7 潜水艦:3 航空機:数機
豪海軍 航空機:1機

http://www.mod.go.jp/msdf/formal/info/news/201006/061601.pdf
豪州から第10航空隊 AP-3C×1 C-130J×1 6月19日に那覇に飛来、28日に那覇発

#となると黄海での演習するとすれば25日以降? 日米豪からそのまま済州島方面
へいって連続で演習するんだろうか。

72 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 14:47:33 ID:???
Published: 05:30 AM, Sat Jun 12, 2010
Bragg colonel's wife barred from 4th Brigade functions
By John Ramsey
http://www.fayobserver.com/articles/2010/06/11/1006135?sac=Mil
米陸軍第82空挺師団第4旅団で、旅団長の妻(博士、大学でマーケティングを教授)
と部下の大隊長およびその妻らとの間がうまくいっておらず、
大隊長1名の解任の背景となったという記事

旅団の兵の妻が任意で加入するFRG(family readiness group)の運営、
軍における上官の妻が伝統的に得てきた権威などが絡んでいる

ある時点で、旅団の大隊長6名が揃って旅団長に妻のことで談判しに
行ったと書かれている

記事は軍が行った調査を情報公開法で入手、氏名を階級と役職から復元して
報じている

#旅団は2009年にアフガンに派遣されており、アフガン治安部隊の訓練顧問を
担うとされつつも実際には戦域予備として大隊毎にあちらこちらに投入されている
ようだったけども、旅団一体の運用では問題が起き得るので大隊ごとに切り分けて
使っていたということなんだろうか。Best Defenseにて知る。

#指揮職への上番を拒絶とか、戦傷治療大隊の実態とか、最近は陸軍の人事組織面
の話が色々出ているように感じる。

73 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 15:09:36 ID:???
http://ricks.foreignpolicy.com/posts/2010/01/25/82nd_airborne_battalion_commander_fired
解任されたのは第508空挺連隊第2大隊長Jenio中佐と、大隊先任曹長。
大隊はTFカンダハルのもと、アルガンダブ地区を担任していた

中佐はイラク・サラフディン州で大規模なヘリボーン作戦、
Swarmer作戦を行ったときの第101空挺師団第3旅団(Mike Steele大佐)の作戦参謀

74 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 23:42:32 ID:???
Marines, Navy Scrap Over Future
By Greg Grant Friday, June 18th, 2010 5:15 pm
http://www.dodbuzz.com/2010/06/18/marines-navy-scrap-over-future/

Next Marine Commandant Must Resolve Frictions With Navy Over Missions And Money
Author: Loren B. Thompson, Ph.D.
Date: Wednesday, June 16, 2010
http://www.lexingtoninstitute.org/next-marine-commandant-must-resolve-frictions-with-navy-over-missions-and-money

次期海兵隊司令官の指名でAmos大将が選ばれMattis大将が退けられたのは
海兵隊の敵前上陸能力を今後維持しえるのかに疑問がでており、必要な艦艇や兵器
(火力支援のDDG-1000、揚陸艦艇、F-35B垂直離着陸型、EFVなど)などよりも
他の主要艦艇に予算を回すことを海軍は望んでいることもあると書いている

地上戦力の海洋からの投射、兵員とそれを対戦車兵器から守る装甲車両をあげるには
大型RoRo船、HSVやその他、軍事海上輸送集団船舶が予算的に効率が良く、浜に
揚げるのでなく港湾が必要。タラワやインチョンではなく、より現実的な戦力構成、
湾岸戦争型のものが求められている。

#2010年6月上旬、カリフォルニア州で米海兵隊は大規模な上陸演習を行っている

75 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 00:43:07 ID:???
>>73 記事のインパクトも然ることながらコメント欄が面白い。最近のエントリは
コメント欄から興味深いものを拾い上げて紹介しているものもある。

#アルガンダブはソ連侵攻期から鬼門だったようだけども、これまで関わった
ストライカー旅団の中隊長、空挺旅団の大隊長、カナダ軍の准将が解任されている。
もちろん、関わっている指揮官は他にも大勢いるわけだけども。


76 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 07:42:50 ID:???
250 troops from 5th Brigade return Monday from Afghanistan
Military: Remainder of 4,000 deployed to return by end of July
MATT MISTEREK; STAFF WRITER
Published: 06/19/1012:05 am
http://www.thenewstribune.com/2010/06/19/1232985/250-troops-from-5th-brigade-return.html
米陸軍第2歩兵師団第5旅団の250名余、2010年6月21日にフォートルイスに帰還する見込み
・ここ数週間、ある程度の規模の先遣隊が帰還して本隊受け入れの準備を整えている

・同旅団の歴史
2007年4月:開隊
2008年9月:イラク派遣下命
2009年2月:アフガン派遣へ変更
2009年7月:アフガン派遣
2009年10月:仕掛け爆弾で一度に7名が戦死

旅団のこれまでの戦死者は36名。残る4千名は7月末までに帰還予定
・イラク派遣の他2個旅団の戦死者は合計で9名


77 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 11:11:15 ID:???
http://www.understandingwar.org/files/BackgrounderPSC_0.pdf

カンダハル州のアフガン系民間軍事会社(私兵集団)の話
2枚目にアフガン治安部隊や政府要人、親族を含めた相関図あり

78 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 12:13:25 ID:???
>>75 第508空挺連隊第2大隊のページ
http://www.facebook.com/2.508PIR

過去の投稿をみると、アルガンダブ地区を担任するまで
中隊、小隊毎に分かれてアフガン治安部隊の支援に当たっていた模様


79 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 12:14:40 ID:???
アルガンダブ地区での一連の動きについてまとめているブログエントリー
http://tachesdhuile.blogspot.com/2010/01/what-hell-is-going-on-in-arghandab.html

同じく取り上げている
http://www.snappingturtle.net/flit/archives/2010_01_26.html



80 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 14:35:19 ID:???
Robin Sage gets underway at Bragg
The Associated Press
Posted : Saturday Jun 19, 2010 11:05:41 EDT
FORT BRAGG, N.C.
http://www.armytimes.com/news/2010/06/ap_army_bragg_robin_sage_061910/
米特殊作戦課程の生徒百名超がRobin Sage演習を開始
・CharlotteからFayettevilleまで15の郡で6月30日までの予定で行われる
・地域の住民千名以上が参加し、警察やゲリラの役割を演じる

この演習は50年近く行われており、ゲリラ戦を現実味ある環境で訓練する
・特殊作戦課程の生徒にとっては卒業前の最後の訓練であり、その後は
7つの特殊作戦群のいずれかに配属される


81 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 05:17:03 ID:???
06/18/2010
Germany's Mission in Afghanistan
Ex-Defense Officials Skeptical of Success
By Christoph Schwennicke
http://www.spiegel.de/international/world/0,1518,700745,00.html
ドイツで海外派兵政策への転換、アフガン派兵を進めた要人らに
アフガンの現状を踏まえればどうすべきかとインタビューして回っている

#撤退、それともなんとかして形をつけて成果を残すかという調子の議論

国土防衛から国際紛争、非対称脅威、テロと大量破壊兵器対策へ転換
New Direction for the Bundeswehr

Berlin, 21.05.2003.
With the Defence Policy Guidelines, Federal Minister of Defence Peter Struck
set the course for Germany’s security policy. On 21 May 2003 he presented
the Defence Policy Guidelines in Berlin.

82 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 05:41:03 ID:???
Realism in Afghanistan: Rethinking an Uncertain Case for the War
By Anthony H. Cordesman
JUN 16, 2010
http://csis.org/publication/realism-afghanistan-rethinking-uncertain-case-war
そもそも中央アジアやアフガンは中国やロシアの勢力圏であり、兵力を投じる意味合い
は乏しく、むしろパキスタンを守る形で外部から統御するのが、あるべき戦略だが
しかし、実際に派兵している以上、現状に立脚して打開する戦略を考える必要がある。

アフガンで勝利する価値はあるのか、そもそも勝利しえるのかという疑問はあるが
まずは達成しうる目標を設定し、その範囲内で手段を講じるべきだ。
そのためには、2011年7月からの撤退開始という撤退期限を先へ伸ばし、時間を
1年は多く掛けねばならない。

#限定戦争でアフガンはアフガン人のものと認め、可能な限り形を整えて
以後につながるべきという主張だろうか。先週のアフガンは希少鉱物資源で溢れて
おり、規模は1兆ドルに達するという報道が出たのを受けている下りがある。




83 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 05:57:58 ID:???
Son kills father who translated for US in Iraq
By Kim Gamel, Associated Press
Saturday, 19 June 2010
http://www.independent.co.uk/news/world/middle-east/son-kills-father-who-translated-for-us-in-iraq-2004987.html
2010年6月の午前3時、イラク首都バグダッドから北に60マイルのSamarraにて
7年にわたり米軍通訳として働いてきた父親Hameed al-Daraji(50歳)を
子息と親族の男性が銃殺し、警察に逮捕される

・警察によると逮捕された子息はAbdul-Halim Hameed(30歳)で
イラクアルカイダのメンバーだったが2007年半ばに米イの治安作戦の圧力で脱退
・このほか19歳の親族男性も逮捕されている
・もう一人、24歳の子息の行方を警察は追っている
・三人ともイラクアルカイダに組みしたままであり、米軍の撤退をみてアルカイダと
関係があるAnsar al-Sunnahが現金で組織に戻るよう働きかけていた
・イラクでは近親が米軍に雇用されたり協力していた者を殺害するのは他に例がないが
パレスチナのガザ自治区ではイスラエルへの情報提供者を家名を雪ぐため殺害する例
がある

サマラは2006年2月にシーア派の黄金廟が爆破され宗派対立に火をつけ内戦の手前
まで押しやった地だが、地元部族指導者らがアルカイダと袂をわかって以来、比較的
平静だった
・しかし、アルカイダの休眠細胞は再集結の機会を待っていたと警察筋

アンバル州のシリア国境近くのカイムにてイラク軍の検問所を武装勢力が襲撃し、
7名殺害、1名に重傷を負わせる
・重傷の兵は銃で複数回撃たれているが、イラク軍対するメッセージとしてわざと
生かされたという
・州議員Sheik Efan Saadounは警官から地元を知らぬイラク軍に交代した決定が
誤りだったと非難

84 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 06:56:45 ID:???
Air Force should not relegate F-15 Eagles to boneyard
By Robert F. Dorr - Special to Air Force Times
http://www.airforcetimes.com/community/opinion/airforce_oped_dorr_062810w/
F-15の退役は過早であり、中止して、維持すべきという主張
・F-15の訓練
フロリダ州ティンダル空軍基地:第325戦闘航空団
オレゴン州Kingsley Field:オレゴン空軍州兵第173戦闘航空団が
従来行っていたが、後者に集約
・ティンダルは22年で3900名のパイロットを育成

空軍ではF-15 112機を退役させようとしている
・ティンダルでは9月30日までに48機が退役する予定

2007年11月2日、空軍州兵Stephen Stilwell少佐のF-15が飛行中に空中分解した事故で
F-15の機体寿命が尽きつつあると思われたが、その後の調査で事実無根であり
疲労の少ない機体を改良し8千時間から1万6千時間へ延長
・機体年齢25年の古い機体でも飛行時間はわずか4千から5千時間であり、ジェット戦闘機
としては桁外れでもない

F-22の調達がわずか187機に留まるため、F-15は今後も制空戦闘機の主力である
F-35が飛ぶようになってもマルチロールのため制空のみには使えず専門の機種が
必要となるだろうと見る者もある

85 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 15:53:46 ID:???
Religion, terrorism and public goods:Testing the club model
by Eli Berman, David D. Laitin
http://econ.ucsd.edu/~elib/tc.pdf

自爆攻撃を支える組織はクラブモデルに基づいているのではという論文
自爆候補者を探すよりも、組織内部の裏切りのほうが障壁となっており、
公共奉仕活動への貢献を課すことで、裏切る可能性のある者を淘汰している
とみている。

#http://www.cnas.org/blogs/abumuqawama/2010/06/afghanistan-graveyard-assumptions.html
にて知る


86 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 22:51:40 ID:???
Would-Be Bombers In U.S. Hampered By Logistics
by DINA TEMPLE-RASTON
June 21, 2010
http://www.npr.org/templates/story/story.php?storyId=127909962
アメリカ国内で仕掛け爆弾事件が未遂に終わる理由を色々あげている記事

爆弾製造には経験が必要
・ユナボマーは数学の天才だったが、工学と化学を自学し爆弾を完成させるには
多年を要している 手紙爆弾が途絶える時期があったが、爆弾を仕上げるのに
集中しているゆえだった
・ネットで動画をみて材料を知ったとしてもすぐに作れるようになるわけではない

爆破実験、標的選定や偵察などの下調べが危険であること
・仮に材料を入手し、きちんと炸裂するはずのを組み上げても実験して確認する必要がある
・爆破は注意をひかずにはおかない

原材料規制
・パキスタンで爆弾製造の訓練を受けたとされるFaisal Shahzadは材料を入手できずに
終わっている
・それにたいして、パキスタンやアフガンでは軍用爆薬はそこら中にある
・米国では市販の髪染めや漂白剤から作る他ない

入国規制
・集団で作業に当たれず、少人数で活動せざるを得なくなる

87 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 23:38:48 ID:???
last updated at 12:35 GMT, Sunday, 20 June 2010 13:35 UK
Twin suicide car bombings in central Baghdad kill 26
http://news.bbc.co.uk/2/hi/world/middle_east/10360154.stm
2010年6月午前11時を回ったころ、イラク首都バグダッドのYarmouk地区にある
イラク貿易銀行本店前で自動車自爆爆弾二つが同時に炸裂
・死者26名、負傷者50名超
・付近には内務省の身分証明カード発行センターあり、イスラムの週明けで
申請に市民が並んでいた

バグダッドの治安担当報道官Qassim al-Moussawiによると
自動車はそれぞれ80キロの爆薬を積んでおり、貿易銀行の門に向けて突っ込み
建物を守る防爆壁に衝突
・死者には銀行の外にいた警備員数名、内務省の発行センターを守っていた警官2名
が含まれる

銀行従業員によると
防爆壁と防爆ガラスがなければさらに死者は増えていた

イラク貿易銀行は官営では最も活発な金融機関で、海外投資誘致の先陣
・1週間ほど前にはイラク中央銀行を自爆ベストをきた武装集団が襲撃し長時間の
銃撃戦のすえ、自爆している
・当局では資金枯渇のためとしているが、中央銀行襲撃は稀であり謎が多い
・銀行内部にある記録を破壊し、大掛かりな資金洗浄を隠すためという見方が流れている

バグダッドのシーア派Hurriya地区で路肩爆弾3件が連続で発生
・死者少なくとも2名、負傷者14名
・一発目で群集が集まったところで二発目、続いて警察が現場に到着したときに
三発目が爆発している

88 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 08:47:55 ID:???
JUNE 21, 2010, 6:55 PM ET
McChrystal’s Next Offensive?
By Peter Spiegel
http://blogs.wsj.com/washwire/2010/06/21/mcchrystals-next-offensive/
金曜発売のローリングストーン誌でマクリスタルISAFおよび在アフガン米軍司令官
とその側近のインタビューをもとにした記事が掲載される
・月曜に発売に先立って報道に内容が伝えられている
・バイデン副大統領やアイケンベリー駐アフガン大使についておどけたり
手厳しく難じる箇所あり
・称賛されているのはクリントン国務長官のみ

2年前の中央軍司令官ファロン提督解任につながったエスクワイアの記事を
彷彿とさせるが正面きって政権の政策と対立する内容ではないとも書いている

McChrystal: U.S. Afghan envoy betrayed me
By Anne Gearan - The Associated Press
Posted : Monday Jun 21, 2010 18:58:31 EDT
WASHINGTON
http://www.armytimes.com/news/2010/06/ap_army_mcchrystal_afghanistan_062110/

http://www.rollingstone.com/ サイト掲載はまだの様子

89 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 11:04:04 ID:???
Ayad Allawi: ‘I won the election, now they’re trying to assassinate me’
Oliver August Baghdad
Last updated June 21 2010 12:01AM
http://www.thetimes.co.uk/tto/news/world/middleeast/iraq/article2564941.ece
イラクのアラウィ元首相、暗殺を恐れて警備強化をイラク治安部隊に依頼するも
拒絶され米軍に頼んで自宅付近の防爆壁を増やしてもらう
・米軍将官やイラク当局筋から、具体的な暗殺の計画を伝えられた
・3月の総選挙以来、脅威が増した

これまでは自宅近くのバグダッド中心部のMutana軍飛行場を使えていたが、
最近になって拒絶された
・過去7年間使えていたが、数日前に拒否され、今後はバグダッド国際空港まで
バグダッドを横切ってゆき、空港ターミナルで一般旅客にまじって待たねばならず
身辺護衛を伴うことができない
・政府上層部は直接、滑走路まで車で護衛とともに乗り付けることが認められている

過去2ヶ月間にモスルでイラキヤの候補2名が銃で殺害されている

検問所で車体の下に爆弾を貼り付けられて、殺害する企みがあると警告を
うけた
・おそらくは違法に一時的に設けられた検問所が使われるだろう

>>87 爆弾事件死者は27名、内務省の身分証明証発行センターはビザやパスポート
を発行


90 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 11:12:38 ID:???
Iyad Allawi claims to be target of assassination plot
Former Iraqi prime minister Iyad Allawi, who is locked in a struggle
to form a new government after inconclusive polls, has said that
he had been warned of plots to assassinate him.
Published: 7:00AM BST 21 Jun 2010
http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/middleeast/iraq/7842644/Iyad-Allawi-claims-to-be-target-of-assassination-plot.html
>>89 テレグラフではTimesの記事を使って報道している

#車体の下に貼付け爆弾というのは、
Sahwa (Awakening) officer killed in Kirkuk
Monday, May 10th 2010 1:20 PM
Kirkuk, May 10 (AKnews)
http://www.aknews.com/en/aknews/4/144048/
などでも他に例がある。イラク関連では2008年くらいから報道されている模様

91 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 14:09:18 ID:???
06/21/2010
'Sensational Find'
Are Claims of Afghan Mineral Wealth a PR Trick?
http://www.spiegel.de/international/world/0,1518,701854,00.html
アフガニスタンの鉱物資源報道について、ドイツでの反応
・アフガン政府鉱業相Waheedullah Shahraniは3兆ドル規模と、米側の推計の3倍を唱える

今週金曜日ロンドンにて国外投資家2百名からアフガンの鉱物資源開発の
入札あり

今回の報道は従来から存在は知られてきたが、思っていたよりも規模が大という点
に新味あり

しかし、開発は手間がかかる見込み
・Hajigak鉄鉱山の場合、中央部3700メートルの峠のそばにあり、鉄鉱石をどうやって
運び出すのか誰も見当がつかない
・中国はアイナク銅山の権益を国営MCCが2007年に取得したが、進展は遅々としている

カナダのRio Novo Gold社David Beatty
・カンダハルにチームを送る? そして主人が撃たれたと妻に電話をするのかって。
答えはNoだ

92 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 22:27:03 ID:???
バートルータンのスケールドコンポジッツがA-10後継機
ということで開発した機体

アイアンイーグルVに出演している
http://www.youtube.com/watch?v=zG9LlHcX8lg

#米空軍の次期練習機選定の話でARES Mudfighterが紹介されていて知る
韓国、伊アレニア、英BAEなどが関心を示している


93 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 01:18:29 ID:???
June 22, 2010
Defense Secretary Gates Statement on McChrystal Profile
http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=13628
>>88 マクリスタル大将、記事について関係者に謝罪、ワシントンに召喚されて
ゲイツ国防長官と話し合う

Gen. McChrystal summoned to White House
Posted by admin on June 22, 2010
http://www.fgnpr.com/4631/gen-mcchrystal-summoned-to-white-house
ホワイトハウスでも事情を釈明する

#マキャナンを更迭したのはわずか1年前で、当時、統合参謀本部作戦部長だった
マクリスタルをかわりにすえ、作戦を統括するということでロドリゲス中将もつけて
送り込んだのだったけども。

94 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 01:28:57 ID:???
The Runaway General
Stanley McChrystal, Obama's top commander in Afghanistan, has seized
control of the war by never taking his eye off the real enemy:
The wimps in the White House
By Michael Hastings
Jun 22, 2010 10:00 AM EDT
http://www.rollingstone.com/politics/news/17390/119236
>>93 記事掲載されている

95 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 03:03:45 ID:???
>>94 前半のバイデン、ホルブルック、アイケンベリー批判は
若者向け雑誌にはありがちで、後半の兵との対話で対内乱戦を説き、
カルザイを擁してワシントン訪問するあたりや、カンダハルでの攻勢発動が
頓挫したとみるあたりは良く書いている。

アイケンベリーとマクリスタルの関係については、ベトナム戦争のときの
マックスウェル・テイラーがワシントンでもベトナムでも牛耳ったとされる話を
思い出す。

96 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 03:07:25 ID:???
2001年以来のアフガニスタンでの英軍戦死者300名に達する
キャメロン英首相の声明
Monday 21 June 2010
300th British fatality in Afghanistan
http://www.number10.gov.uk/news/topstorynews/2010/06/300th-fatality-afghanistan-52124

フォックス英国防相、スティラップ英軍参謀総長の声明
http://www.mod.uk/DefenceInternet/DefenceNews/MilitaryOperations/300thBritishFatalityInAfghanistan.htm

英首相はアフガンが自身の安全を保てるようになれば直ちに去ると声明で述べている

Armed forces chief Sir Jock Stirrup to quit early
Page last updated at 13:47 GMT, Sunday, 13 June 2010 14:47 UK
http://news.bbc.co.uk/2/hi/politics/10303009.stm
スティラップ英軍参謀総長とジェフリー国防事務次官、2010年秋に退任
・スティラップ大将の後任はリチャーズ陸軍参謀総長か、Houghton英軍副参謀総長
になる見通し
・退任する両氏は前労働党政権と近かったという話あり

June 21, 2010
Defense Secretary Gates Announces Recommendations to the President
on Senior Marine Corps Leadership Positions
http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=13625
Amos大将を海兵隊司令官に、Dunford中将を海兵隊司令官補にそれぞれ指名
・Conway大将は退役

ISAF's Regional Command North Changes Leadership
6/20/10 | ISAF Public Affairs Office

Brigadier General Frank Leidenberger
http://www.isaf.nato.int/en/about-isaf/leadership/brigadier-general-frank-leidenberger.html
ISAF北部地域司令部、独軍Leidenberger准将からHans-Werner Fritz少将へ交代

97 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 03:18:13 ID:???
Civilian press aide resigns amid flap over McChrystal's 'Rolling Stone' profile
Gen. Stanley McChrystal to explain anti-administration comments
The top U.S. general in Afghanistan was summoned to Washington for a
White House meeting after apologizing for flippant and dismissive remarks
about top Obama administration officials.
By Ernesto Londono
Washington Post Foreign Service
Tuesday, June 22, 2010; 9:54 AM
KABUL
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2010/06/22/AR2010062201536.html
マクリスタル大将つきの報道担当(民間人)、2010年6月22日に辞任す
・Duncan Boothbyはローリングストーン誌のMichael Hasting記事取材に大きく
関わっていた
・アフガニスタンとイラク戦争が世論の関心をひき論議となるなか、軍高官に報道担当
をつけることが増えている
・マクリスタルは特殊作戦畑が長く、報道対応の経験がペトレアスほどないため
補うためにもBoothbyをつけたとみられていた
・BoothbyはマクリスタルのスタッフだったWilliam Caldwell中将の下で以前働いていた

他の例として
・マキャナン大将にNPR記者出身でアフガン南部の取材経験長いSarah Chayes
大将がアフガン南部の文化や部族間の力関係を理解する手助けをしたとされる
・マクリスタル下にもとどまっていたが、今年辞任している
・統合参謀本部議長マレン提督にTIME誌で長年働いたSally Donnelly

98 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 03:34:24 ID:???
Robert GreenwaldFilmmaker, Brave New Films
Posted: June 22, 2010 11:30 AM
McChrystal Must Resign
http://www.huffingtonpost.com/robert-greenwald/mcchrystal-must-resign_b_620918.html
マクリスタル大将に辞任を求めるコラム

Obama leaving options open on firing McChrystal, Gibbs says
Gen. Stanley McChrystal to explain anti-administration comments
By Michael D. Shear, Ernesto Londono and Debbi Wilgoren
Washington Post Foreign Service
Tuesday, June 22, 2010; 1:38 PM
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2010/06/22/AR2010062200813.html
ギブズ報道官、ホワイトハウス記者会見で、解任の余地を含む応答


99 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 03:44:09 ID:???
Think-Tanks and the Reporters Who Heart Them
By Nathan Hodge December 18, 2009 | 11:54 am
http://www.wired.com/dangerroom/2009/12/think-tanks-and-the-reporters-who-heart-them/
米国の新聞の経営が圧迫される中、安全保障を専門とする記者がシンクタンクに
研究者として席をおき本を執筆する、あるいは共同執筆プロジェクトに取り組むなどしている
・シンクタンクは従来、官僚、軍、政治家と交流が深く、そこに報道人が取り込まれる
危惧をあらわにしている

>>98上のリンクの一つ CNASがマクリスタルのチームとともにアフガン戦略を
乗っとってきたと非難

#しかし、対内乱戦を重視し、現実を把握しながら理論を深化させようという者が
集まっているとも言える。このあたりについてはローリングストーンの記事でも書かれている。

100 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 12:07:49 ID:???
Barack Obama 'angry' over McChrystal claims
last updated at 00:07 GMT, Wednesday, 23 June 2010 01:07 UK
http://news.bbc.co.uk/2/hi/world/us_and_canada/10384324.stm
マクリスタルはワシントンに戻るに先立ち、謝罪声明を発表
・すでに辞任を提出したと報道あるとのこと

・問題の記事にある言動は大将がまかされて進めている
細心の心配りを求められる、いかめしく武装した上での外交に
そぐわぬもの
・また、長期にわたり(今年、4月から5月、パリへも同行)取材を許したのは
大将の内輪で憂えるほど判断に欠けるところがあったことを示している

June 22, 2010
Remarks by the President after Cabinet Meeting
Cabinet Room
5:22 P.M. EDT
http://www.whitehouse.gov/the-press-office/remarks-president-after-cabinet-meeting

101 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 12:17:34 ID:???
>>100上 カルザイ大統領は報道官声明で大将の支持を表明

下。ホワイトハウスの閣議後の大統領声明 左右にクリントン国務長官とゲイツ国防長官
並ぶ。最終的に決断を下す前に大将本人と直接会う。記事は本人およびチームの
拙劣なる判断を示すもの。

102 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 12:27:21 ID:???
声明発表の模様 カメラは大統領の脇にいるゲイツ国防長官の表情を追い続けている
http://www.whitehouse.gov/photos-and-video/video/remarks-president-cabinet-meeting-and-general-mcchrystal

Press Briefing by Press Secretary Robert Gibbs, 6/22/2010
James S. Brady Press Briefing Room
12:52 P.M. EDT
http://www.whitehouse.gov/the-press-office/press-briefing-press-secretary-robert-gibbs-6222010


103 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 13:23:28 ID:???
General Stanley McChrystal offers resignation to President Barack Obama
General Stanley McChrystal has offered his resignation to President Barack
Obama after he was summoned to the White House to explain derisive
comments he made about the US leader and his administration.
By Toby Harnden in Washington
Published: 11:47PM BST 22 Jun 2010
http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/northamerica/usa/barackobama/7848126/General-Stanley-McChrystal-offers-resignation-to-President-Barack-Obama.html
マクリスタル大将はすでに辞任願を出している
・政権は後任をできるだけ早く上院で承認される方策を考えている
・後任として名が上がっているのは
統合戦略軍司令官James Mattis大将(海兵隊司令官の選に漏れ、退役する
ことになっていた)
NATOアフガン訓練司令官William Caldwell中将
(Nato's Training Mission in Afghanistan)

マクリスタル司令官はバイデン副大統領、ゲイツ国防長官、ホルブルック特使らに
謝罪の電話をかけている

#オバマ大統領に電話があったかの質問でギブズ報道官は記者会見で否定

104 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 13:35:25 ID:???
Careless talk puts general’s job on the line
Giles Whittell, Washington and Jerome Starkey, Kabul
Last updated June 23 2010 12:40AM
http://www.thetimes.co.uk/tto/news/world/americas/article2568799.ece
米国防総省高官、大将の辞任は不可避とみている

カルザイは報道官を通じて支持する声明、一方、タリバン報道官は
喜び、米国と他の国々、司令官と文民の亀裂を示すものと話している

105 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 14:03:12 ID:???
McChrystal Balls
President Obama should reprimand his general, but listen to his complaints
Last updated June 23 2010 12:01AM
http://www.thetimes.co.uk/tto/opinion/leaders/article2568979.ece
重大な過ちだが、解任すべきではなく、また記事にみられる批判は正当であり
耳をかたむけるべきと主張

106 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 14:26:30 ID:???
When you go to war with a US President, there can be only one winner
Giles Whittell, Michael Evans and James Bone
Last updated June 23 2010 12:01AM

http://www.thetimes.co.uk/tto/news/world/americas/article2569087.ece
後任について
James Mattis大将は中央軍司令官ペトレアス大将の支援あり
そのほか、下馬評にあがっているのは
陸軍参謀次長Chiarelli大将、オディエルノ大将(統合戦力軍司令官に年末に上番予定)
David Rodriguez中将は評価高い、引き継げるが速やかに大将に昇進せねばならぬ

107 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 14:59:49 ID:???
UK special envoy to Afghanistan who called for talks with Taliban quits
Exclusive: Sir Sherard Cowper-Coles on 'extended leave' after rocky
relationship with Nato and US over tactics in conflict
Declan Walsh in Islamabad and Jon Boone in Kabul
guardian.co.uk, Monday 21 June 2010 17.38 BST
http://www.guardian.co.uk/world/2010/jun/21/uk-special-envoy-afghanistan-quits
英国のアフガニスタン・パキスタン担当特使Sherard Cowper-Colesが長期休暇に
入ったことを、イスラマバード英大使館は2010年6月21日に発表
・特使は軍事策の有効性に強く疑問を示しており、タリバンとの和解を支持していた

108 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 21:31:05 ID:???
Fallon Redux?
by CAPTAIN HYPHEN on 23 JUNE 2010
http://kingsofwar.org.uk/2010/06/fallon-redux/
マクリスタルとチームの失言記事についてブログや記事の主なものを紹介

#ブログはdangerroom bestdefense abu-M SWJは知っていたけど他は初耳。
まだまだ知らぬこと多し。

109 :名無し三等兵:2010/06/24(木) 05:27:31 ID:???
Taliban Attack During Ambassador Holbrooke's Marja Visit
Taliban Fire on His Plane, Suicide Bombers Attack Government Center
By MIGUEL MARQUEZ
MARJA, Afghanistan June 21, 2010?
http://abcnews.go.com/print?id=10973713
2010年6月21日、アフガニスタン南部ヘルマンド州Marjaにて
ホルブルック特使とアイケンベリー大使の乗るV-22が着陸しようとしたところ
銃撃発生
・銃撃戦は10分間ほど続く
・特使らはカンダハルとマルジャを21日訪問

機体を狙って銃撃があったとしているが、着陸するころにはアフガン国家警察が
激しい射撃していた
・米海兵によると、彼らと機体めがけて、武装勢力三、四名が射撃していた

その後、ホルブルック特使がマルジャの政府庁舎を車列で去ってすぐに大規模な爆発
が発生
・アフガン警察によると、自爆ベストを着用した者三名が過早に自爆したとのこと

アフガン国家警察のHaji Ghulam Wali
・17日間にわたって、当地で自爆者が攻撃を計画しているとの情報があったが、
いまや全員が死亡したと思われる

#自爆ベストに無線起爆装置をつけてあって、車列のジャマーで誤作動したんだろうか。

110 :名無し三等兵:2010/06/24(木) 06:00:51 ID:???
>>71
ホワイトビーチに音響測定艦と海自護衛艦
http://www.rimpeace.or.jp/jrp/okinawa/seriesemiru148.html
海自ちょうかい、あまぎりがホワイトビーチに接岸

また、音響測定艦エイブルもきている

横須賀にはフィッツジェラルドのみ残っており他の常駐6隻は姿をけしているから
これらにチャンフーンを加えた7隻が訓練に参加するとみている

111 :名無し三等兵:2010/06/24(木) 06:54:16 ID:???
Statement by the President in the Rose Garden
President Obama on Afghanistan, General McChrystal & General Petraeus
Posted by Jesse Lee on June 23, 2010 at 03:19 PM EDT
http://www.whitehouse.gov/blog/2010/06/23/president-obama-afghanistan-general-mcchrystal-general-petraeus
オバマ大統領、ISAF司令官マクリスタル大将の辞任を受け入れ、後任に
ペトレアス中央軍司令官を指名したことを発表

Obama forces General McChrystal to resign
Giles Whittell, Catherine Philp Washington
Last updated June 23 2010 9:16PM
http://www.thetimes.co.uk/tto/news/world/americas/article2571007.ece
ぺトレアスを米上院が承認するまでISAFはニック・カーター英軍中将が指揮
#Nick Carterは少将だと思っていたが、いつのまにか中将に昇進している。

カルザイ大統領は報道官を通じて決断が下されたので受け入れると声明

キャメロン英首相は女王との週毎の謁見のときに知らされ、その後オバマ大統領と
電話会談し、声明でアフガン戦略への取り組み

米共和党マケイン上院議員、上院軍事委員会での指名公聴会は史上最速となる
だろうと支持を表明

政権スタッフはマクリスタル大将とあうまで決断していなかったと主張するが
大将が大統領執務室に入室したときから処遇は明らかであったとのこと

ペトレアス大将は共和党から次期大統領選への出馬が取りざたされているが
いまのところ、統合参謀本部議長の座を望むと公言するのみ
・先週の公聴会では、必要あらば2011年7月のアフガン撤退開始を遅らせるよう
進言すると発言している
・政権筋は大将は一切条件をつけずに受諾したとのこと
・政権筋によるとNATO諸国が有権者らを戦争は予定通り進んでおり、勝利しえる
と説得する上で、受けいられる唯一の選択肢

112 :名無し三等兵:2010/06/24(木) 13:39:31 ID:???
Dave's back
Posted By Thomas E. Ricks Wednesday, June 23, 2010 - 2:16 PM
http://ricks.foreignpolicy.com/posts/2010/06/23/daves_back
ペトレアスが後任となったことで、今後はホルブルック特使とアイケンベリー大使の
処遇、中央軍戦域には問題山積だが誰が担うかだとしている。

#見た狭い範囲でペトレアスがISAF司令官となる可能性もあると予測の中で触れたのは
トマス・リックスだけだった。他は辞表を提出させた上で受け取らぬ、
ロドリゲスを昇格させる、などが言われていた。

#放言が飛び出す内輪の集まりをなぜかフリーランスの記者が取材している点
アフガニスタン戦略を担当する文民・軍のチームの中に修復不可能と思われるほどの
亀裂が生じているらしき点などが大きい。

しかし、漏洩された外交電に現れているアイケンベリーのカルザイ政権に対する懐疑は
今となればかなり事態の推移を見通したものだったと言えるだろう。ローリングストーン記事
ではアイケンベリーやマクリスタルと同様、アフガンで司令官を務めたBarnoも登場するが
マクリスタルのウェストポイント時代を振り返る文脈であって、対内乱戦についての下り
ではない等々とAbu-Mで書かれていた。

113 :名無し三等兵:2010/06/24(木) 14:30:49 ID:???
Enemy-centred ideas for Afghanistan
by DAVID UCKO on 8 APRIL 2010
http://kingsofwar.org.uk/2010/04/enemy-centred-ideas/
アフガニスタン戦略について、住民の治安中心の現行のと異なり
敵対勢力駆逐に重点をおいたものが二つ提案されている

・Bernard Finel A Substitute for Victory 2010年4月
http://www.foreignaffairs.com/articles/66189/bernard-finel/a-substitute-for-victory?page=show
敵対勢力根拠地討伐の連続で主導奪回
⇒討伐後にえた地域で人心安定、収攬をせねば敵の支配下に復帰するのみでは?
等と疑問を呈されている

・Austin Long
Small is Beautiful Orbis 2010年春号
特殊部隊と航空部隊、バックアップの1個旅団(合計1万名)でアルカイダを撹乱
#有料記事で中身閲覧出来ず、バイデン副大統領が2009年秋に勧めていた選択肢
と似ている気配がするがどうなんだろう

114 :名無し三等兵:2010/06/24(木) 22:06:07 ID:???
2008年7月13日アフガニスタン東部Wanat村で第173空挺旅団の小隊が
敵対武装勢力に攻撃され9名戦死、27名負傷した事件の調査報告書まとまる

Campbell大将(元陸軍戦力軍司令官)は2010年1月27日にマクヒュー陸軍長官
から中央軍の調査を検討し、関係した士官らに適切な措置をとるよう指名されていた

3月5日、ひとまずの結果が出て士官らに懲戒措置をとる手続きを開始し、その一環で
中央軍および第101空挺師団が行った調査内容を士官らに全面開示
・士官らは書面で申立て、また大将と面会

これらでえた知見も含めて、士官らは義務を怠っておらず、とった行動は状況下で
適切であったと結論し、懲戒措置を撤回

6月23日、亡くなった兵の遺族にジョージア州Fort MCPhersonでCampbell大将と
中央軍で調査を担当したRichard Natonski中将、結果を説明

Wanat Review
Jun 23, 2010
By U.S. Army
http://www.army.mil/-news/2010/06/23/41241-wanat-review/

115 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 00:18:40 ID:???
White House: Petraeus will shed CENTCOM post
By John T. Bennett - Staff writer
Posted : Thursday Jun 24, 2010 9:24:07 EDT
http://www.armytimes.com/news/2010/06/defense_petraeus062310w/
>>112 ペトレアス、中央軍司令官は譲り、ISAFに専念
・中央軍司令官の後任が誰になるかについて、国防総省報道官Geoff Morrell
はまだ選ばれていない旨を答えている

上院軍事委員会長カール・レビン(民主党ミシガン州選出)によると
指名公聴会は6月29日までに行われる見通し

116 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 07:41:29 ID:???
Afghan leaders back under-fire general
AP
Wednesday, 23 June 2010
http://www.independent.co.uk/news/world/asia/afghan-leaders-back-underfire-general-2008132.html
>>115 マクリスタル解任が決まる前、アフガン各要人は支持を表明
・カルザイ大統領はオバマ大統領との1時間のTV会議の最後に信頼を明言

他にも支持を明言したのは
・カルザイ大統領報道官Waheed Omar
・半ば血を分けた兄弟であるAhmad Wali Karzaiも同じく記者団にカンダハルにて
・国防省報道官Mohammad Zahir Azimi将軍

117 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 11:08:23 ID:???
Army begins shipping improved 5.56mm cartridge
Jun 23, 2010
By Picatinny Public Affairs Office
http://www.army.mil/-news/2010/06/23/41283-army-begins-shipping-improved-556mm-cartridge/
M855A1無鉛弾、2010年夏からアフガンで米陸軍使用開始

http://www.dtic.mil/ndia/2010armament/ThursdayLandmarkBJeffreyWoods.pdf
米陸軍では弾頭の無鉛化を進めている

#米海兵隊のオープンチップ弾頭との関係はいかに
銃口炎が減り、威力が向上するとも書かれているが、
弾頭重量は増えていないとも言っている



118 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 13:41:57 ID:???
Australia's Gillard assures US over Afghan war backing
last updated at 04:01 GMT, Friday, 25 June 2010 05:01 UK
http://news.bbc.co.uk/2/hi/world/asia_pacific/10410897.stm
豪州政権与党労働党で党首選あり、ギラード女史が選出される
ラッド氏は党首の座を降り、初の女性首相が誕生

ギラード女史は米オバマ大統領にアフガニスタンへの軍事関与継続を保証
し、訪豪を要請

#ウルズガン州で主導を担うオランダの撤退が迫っているのだが
豪州軍はどうするのだろう。また、ラッド政権での大規模造艦計画の成否は
如何に?

#安全保障関係でラッド首相の白書に厳しい記事が出ていた背景を知らなかったが
政治情勢と無縁ではないことを教えられる。新聞は全部読まないとダメだとは
分かっているが、検索語やサイトのジャンル分けにたよって他はHPの記事一覧を
ざっとみているだけにとどまっている。

119 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 13:53:31 ID:???
Top US military commander Mike Mullen to reaffirm Afghanistan strategy
From: AFP June 25, 2010 1:48PM
マレン統合参謀本部議長、アフガン・パキスタン訪問へ

2010年6月の連合軍戦死者はこれまでの月間最高となる79名、うち豪州兵は5名

120 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 14:03:29 ID:???
US to lead Diggers in Afghanistan's Oruzgan province
UPDATE: Joe Kelly From: The Australian June 23, 2010 2:02PM
ウルズガン州はCombined Team Oruzganへ移管
・米国とNATO主体で、8月1日から発足
・ISAFのもと米国の多国間の取り組みであるcombined team Oruzgan
・従来、オランダが担ってきた役割をこれまで以上に満たすものとなる

また、Faulkner豪国防相は2012年にはアフガン国軍第4旅団の訓練も完了し
豪州軍が撤退を開始できるとしている
・2年から4年で訓練はおわる

現在豪州は1550名を派遣、オランダ(1880名規模)の任務群の指揮下に
2006年からある

121 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 14:36:20 ID:???
1 American, 3 NATO troops die in helo crash
By Robert H. Reid - The Associated Press
ssociated Press Writers Mirwais Khan in Kandahar,
John Heilprin at the United Nations, Heidi Vogt and Amir Shah in Kabul
and Rohan Sullivan in Sydney, Australia, contributed to this report.
Posted : Monday Jun 21, 2010 18:59:24 EDT
KABUL, Afghanistan
http://www.armytimes.com/news/2010/06/ap_helicopter_crash_afghanistan_062110/
2010年6月21日午前3時40分ごろ、アフガニスタン・ヘルマンド州北部Shah Wali Kot にて
15名乗っていた米軍ヘリ墜落 豪州兵3名、米兵1名亡くなる
・亡くなった豪州兵は特殊作戦部隊の兵
・ヘリには豪州兵10名、そのほか5名が搭乗

墜落の原因は敵によるものではないとNATOと豪州当局はしている
・タリバン報道官Qari Yousef Ahmadiは武装勢力がロケットで撃墜と語る

国連、アフガンからクウェートその他へ要員3百名の一部を移動させ始めていることを
認める

122 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 14:47:47 ID:???
Injured Diggers in German mercy dash
Brendan Nicholson and Jared Owens From: The Australian June 23, 2010 12:00AM
>>121
搭乗していたのは豪州兵10名と民間人通訳1名
・うち3名が亡くなり、兵7名はカンダハルを経てドイツ・ランズデール病院へ輸送
・重篤2名(うち1名は頭部に負傷)、重傷1名、容態安定4名
・通訳も負傷している
・7名のうち6名は手術を受けた

亡くなった兵は第2コマンドー連隊(豪州軍の特殊作戦部隊、所在地シドニー)に所属
・Tim Aplin 38才 通常部隊の軍曹だったが2009年に降等して兵として加わる
特殊作戦任務群で破壊特技として勤務 アフガン派遣二度目

・Ben Chuck 27才 2004年にSpecial Forces Direct Recruiting Schemeで入隊
狙撃専門チームの衛生兵 アフガン派遣三度目で7月7日に帰還予定

・Scott Palmer 27才 2001年入隊 2006年コマンドー部隊に加わる
アフガン派遣三度目で東ティモール、イラクの経験あり

123 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 14:57:21 ID:???
Crashed Black Hawk helicopter 'might have been overloaded'
From: The Daily Telegraph June 24, 2010 12:24am
墜落したのはUH-60ブラックホークで、通常、兵11名に航空要員3名か4名を載せる

今回は豪州軍コマンドー10名、アフガン人通訳1名に航空要員4名が乗っていた

悪天候、塵埃、険阻な地形もトラブルのもとであり、過去3ヶ月間で
ブラックホークは3機墜落、1機撃墜で4機が失われている

ともに飛んでいた2機のコクピット音声記録と動画も事故調査で検討される
・豪州軍の調査官がISAF側と協働して報告書をつくる

124 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 15:05:54 ID:???
Carafano: Dump Afghan Deadline, Not McChrystal
Tuesday, 22 Jun 2010 09:35 PM Article Font Size
By: Dan Weil

ヘリテージ財団のJames Carafano
・アフガン撤退期限を放り捨てるべき また増派規模も足りぬ 
マクリスタルが三案をだして真ん中に近い三万を選んだ理由が
真ん中だったからというのではなっていない 8万送るべき

#斜め読みでまとめ

125 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 15:18:16 ID:???
Petraeus takes command: Time for new ROE too?
Staff report
Posted : Thursday Jun 24, 2010 15:55:03 EDT
http://www.armytimes.com/news/2010/06/army_roe_callout_062410/
指揮官交代を機に、夜間作戦や航空支援・砲兵支援を限定する交戦規則について
見直すべきか意見を求めている

#ローリングストーンの記事の無人村は敵対武装勢力と米軍部隊に挟まれて
戦場と化したことによると思う。本来ならJDAMやGMLRSを落とすよりも
駐留する部隊の規模を倍増して村の反対側、敵が侵入に使う経路を塞ぐように
配置するか、積極的に夜間パトロールを出せるよう取り計らうべきなんだろうけども。

126 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 15:45:13 ID:???
http://www.cnas.org/blogs/abumuqawama/2010/06/gary-faulkner-bin-ladin-hunter.html
オサマ・ビンラディンを殺害するためパキスタンにゆき、当局に拘束された米人、
米国に帰国しインタビューを受けている

新聞記事によると費用を稼いで再度パキスタンへ向かうとのこと
・これまで6回パキスタンへ出向いており、建設機器を売って捻出していた

127 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 18:55:00 ID:???
25/06/2010 MSPA 255/10
Update on the condition of soldiers wounded in helicopter crash on 21 June 2010
http://www.defence.gov.au/media/DepartmentalTpl.cfm?CurrentId=10506
ヘリ墜落で負傷した豪州兵の容態、重篤3名、重態2名、安定2名
・安定していたうちの2名が重態となった
・民間人通訳も治療を受けており、重態

家族らはプライバシーを求めており、ランズデールでのメディア取材は無し

豪州軍の航空救急(aero-medical)チームが負傷兵の豪州への輸送について
検討を開始
・複雑な負傷ゆえ、輸送可能と判断できるまでには時間がかかるものとみられる

米国の航空事故調査チームが調査を担当することになっており、豪州陸軍の
航空事故調査官1名が加わる

事故で亡くなった豪州兵三名の遺体は豪州へ向かっている

128 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 19:07:44 ID:???
25/06/2010 MSPA 253/10
Three fallen Commandos begin journey home
http://www.defence.gov.au/media/DepartmentalTpl.cfm?CurrentId=10501
Tarin Kowt多国籍軍基地で亡くなった三名を見送る
・C-130Jに棺は乗せられた
・アラブ首長国連邦にあるAl Minhad 航空基地の豪州支援地区(Australian Support Area)
まで運ばれ、豪州兵が終夜、護りをつとめた

129 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 19:12:51 ID:???
Al Minhad航空基地 ドバイ郊外にあり
http://wikimapia.org/#lat=25.0321057&lon=55.363884&z=13&l=7&m=b


130 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 04:41:33 ID:???
Kim Sengupta: What now for mission built to McChrystal's orders?
Thursday, 24 June 2010
http://www.independent.co.uk/opinion/commentators/kim-sengupta-what-now-for-mission-built-to-mcchrystals-orders-2008888.html
マクリスタル大将とチームの放言の背景
2009年の戦略策定で、大将らが必要とし要請した増派が長期間受け入れられなかったこと
・バイデン副大統領は反対していた
・アイケンベリー大使は大将に直接言わず、裏で極秘電にて反対していた

一方、アイケンベリーはマクリスタルの前任マキャナン大将の解任は不当であると
感じていた

マクリスタル大将とチームはこれまでもメディアに不満を漏らすことはあった
・著者はISAF司令部に招かれて、上級士官からアイケンベリーに裏切られた旨の発言を
聞いたことがある
・これまでは大将が胸中を漏らしてもいちいちメディアに載せるべきではないと報道人は
控えていた
・過去にもバイデン副大統領の案ではカオスタンとなってしまうと公言したことあり

131 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 05:04:13 ID:???
McChrystal comments shock spec ops officers
But disagree on whether he should be fired
By Sean Naylor - Staff writer
Posted : Thursday Jun 24, 2010 13:12:08 EDT
http://www.armytimes.com/news/2010/06/tns_reaction_062210/
米特殊作戦部隊の士官らに記事への反応を取材
・マクリスタルは道化師の群れに取り巻かれている 周囲は役割を分かっていなかった
・仕えた経験あるが、少なくともこのほうな放言をする人柄ではなかった
・発言の内容には驚くべきでない 大統領執務室でも同様の発言はあることだろう
驚いたのは記者の面前でこのような発言を放って平然としていたことにある

解任されるべきかについては意見が分かれる
・されるべきではないが、生き延びられるかは分からぬ 今の時点で御せる将官を知らぬ

・大将自身ではなく、チームも解任されるべき
・大将は戦略の要にあらず、いずれにせよ戦略はうまく行っていない
・記事で揶揄された文民との関係は修復不可能で大将は去るほかない


132 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 10:39:27 ID:???
Rolling Stone fact checker sent McChrystal aide 30 questions
Friday, June 25, 2010; 5:44 PM
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2010/06/25/AR2010062504194_3.html
マクリスタル解任の引き金となった記事について
ローリングストーンが内容確認で送った質問30問とその回答が掲載されている
興味深い内容を幾つか以下に拾う

・司令部の毎朝ブリーフィングについて、かつては上級士官30名程度が出席するのみ
だったが、マクリスタルが変えて戦域内にいる全員、および米国や海外大使館から
接続する者に開放されて現在では4千名強が参加している

・前線での任務にマクリスタルが参加することはあるか?
参加することはある 他の上級士官について言えば例外的で、
さらに上の指揮官となれば珍しい。

・マクリスタルの上番後、アフガンの特殊作戦チームは4個から19個へ増えたか?
数については答えられぬが、3倍から4倍に増えている

・カルザイ大統領とともにアフガン各地を訪問した回数は昨年から6回か?
昨年からというよりここ数カ月の間で10回かそれ以上、訪問している
カルザイ大統領は暗殺未遂が5、6回あってから大統領宮殿にこもり、カブール市長と
仇名された。マクリスタルが連れ出してから外にゆくようになった

・マルジャでの作戦発動について、大統領宮殿にマクリスタルがゆきスタッフの言い訳を
振りきり国防相の助けをえて面会し発動の承認を取り付けたというのは?
マクリスタルは宮殿への車中で電話し、面会を求めていた。到着して承認を求めると
カルザイ大統領は同意したが、驚いてた。そもそも大統領は就任して8年間、国内の
軍事作戦で意見を求められたことがなかった



133 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 14:41:08 ID:???
Different mission awaits Iraq-bound isle soldiers
Stryker Brigade members will advise Iraqi troops during the U.S. drawdown
By William Cole
POSTED: 01:30 a.m. HST, Jun 25, 2010
http://www.staradvertiser.com/news/hawaiinews/20100625_Different_mission_awaits_Iraq-bound_isle_soldiers.html
米陸軍第25歩兵師団第2旅団(3800名、ストライカー装甲車332両、Malcolm B. Frost大佐)
イラク北部(ディヤラ、キルクーク、サラフディン)へ顧問支援旅団として1年の派遣へ出発
・既に重装備は船で送り出してある

本年これから、第25歩兵師団司令部(8百名)が派遣される
・第25ヘリ旅団(combat aviation)2400名のイラク北部派遣は終りに近づいている

134 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 15:15:57 ID:???
Gen. McChrystal allies, Rolling Stone disagree over article's ground rules
By Karen DeYoung and Rajiv Chandrasekaran
Washington Post Staff Writer
Saturday, June 26, 2010
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2010/06/25/AR2010062504087.html
>>132 メールはローリングストーンとマクリスタルの報道顧問Duncan Boothby との
間で交わされたもので、マクリスタルに同情をよせる軍当局者がワシントン・ポストに提供
・ローリングストーンの記者は取材ルールの取り決めをやぶりオフレコで実情を把握するため
に許された会合(マクリスタル夫妻の33周年の結婚記念日をパリでチームとともに
祝っている)での発言などを記事にしたと非難を浴びせられており、ローリングストーン側は
取材ルールは破っていないと反論している


135 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 01:21:04 ID:???
Iraqi officials see U.S. as neglecting the country
They say policy in Iraq appears adrift, focused on withdrawal
and not on building long-term ties to promote stability. With
Petraeus heading to Afghanistan, they fear a further reduction in attention.
June 25, 2010|By Ned Parker, Los Angeles Times
Reporting from Baghdad
http://articles.latimes.com/2010/jun/25/world/la-fg-iraq-drift-20100626
米国の対イラク姿勢は撤退第一で他に策無しとイラク側から案じる声
・責任ある撤退にこだわり、長期的な視点がないためイラク総選挙をめぐる動き
(副大統領の拒否権発動、候補者5百名の出馬資格取消し)などに驚かされている
・文化、経済、産業などでの具体的な関与策はみえてきていない

ペトレアスがアフガンに専念することとなり、さらに米国のイラクへの関心は
薄まると懸念

電力不足のデモで、イラク電力相辞任

136 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 02:02:56 ID:???
http://www.1940chronicle.com/

英国王立空軍の1940年、バトルオブブリテン回顧サイト
2010年は70周年にあたる。朝鮮戦争開戦からは50周年。

朝日新聞に白善”火華”将軍のインタビューが掲載されている。

137 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 09:36:42 ID:???
June 25, 2010
General Officer Announcement
http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=13646
ISAFおよび在アフガン米軍司令官にペトレアス大将を指名

June 25, 2010
Army Announces Conversion of Brigade to Stryker Configuration
http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=13645
テキサス州フォーとブリスの第1機甲師団第1旅団をストライカー旅団化
・2011年1月より兵員4160名(軍人枠420名増)
・改編には24ヶ月ほどかかる(新装備訓練、配備、集合訓練)
・2013会計年度には旅団は投入可能戦力プールに入る(available force pool)

138 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 09:56:17 ID:???
SOCOM Cancels Mk-16 SCAR
by christian on June 25, 2010
http://kitup.military.com/2010/06/socom-cancels-mk-16-scar.html
米特殊作戦軍、SCARの5.56mm型であるMk-16の納入を終了させる
・予算を7.62mm型であるMk-17へ振替え 7.62mmバトルライフルの不足を補う

既にMk-16が配備されている部隊は派遣からの帰還後、返納となる可能性あり
・現在、特殊作戦軍の各四軍部隊のうち三つはM-4カービンを使っている
(陸軍グリーンベレー、海軍シールズ、空軍特殊戦術チーム、海兵隊特殊作戦群)
・これまでMk-16:850丁、Mk-17:750丁を購入で、当初予定を大幅に下回っている
・海軍では銃を購入しないことからシールズへの影響が大きい
・記者の知るところではMk-16を推進したのは海軍特殊作戦部隊で、打ち切りを進めた
のは空軍特殊作戦部隊とされる
・Mk-16はシールズに配備されている数が一番多い
・返納後はSOPMOD M4かHK-416を使うことになるとみられる

FNH-USAではMk-17コモンレシーバーを売り込む
・ロワーレシーバーの一部を交換すると5.56mmやその他の口径へ換装できる
・特殊作戦軍が関心を示している兆候無し

139 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 10:26:03 ID:???
>>137
ウィキによると、現在のストライカー旅団は
・第2歩兵師団:第2、第3、第4、第5旅団
・第25歩兵師団:第2旅団
・第2ストライカー騎兵連隊
・第28歩兵師団第56ストライカー旅団

第3機甲騎兵連隊は2012年、第1機甲師団第1重旅団は2011年に改編着手

両改編完了で、ストライカー旅団は現役8個、州兵1個
所在地でみるとフォートルイス3個、アラスカ1個、ハワイ1個 テキサス2個 ドイツ1個
とペンシルバニアに州兵1個

140 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 13:00:26 ID:???
Photo Release -- Northrop Grumman Awarded $517 Million Agreement
for U.S. Army Airship With Unblinking Eye
MELBOURNE, Fla., BETHPAGE, N.Y., and LONDON, June 14, 2010 (GLOBE NEWSWIRE)
http://www.irconnect.com/noc/press/pages/news_releases.html?d=194252

Long Endurance Surveillance Vehicle
http://www.hybridairvehicles.net/products_endurance.html

三週間 高度2万フィートに滞空し、地上監視など各種センサーを搭載
・センサーは現地で積替え可能
・視界外でのコントロール可能

名称Long Endurance Multi-Intelligence Vehicle(LEMV) 契約額5億1700万ドル
・18ヶ月以内に設計、建造し、中東へ持ち込み引き渡す
・最大三隻建造
・既存の地上管制局(common ground station command centers)に組み込める
・FOBの地上部隊とも接続可




141 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 23:43:40 ID:???
No changes to war plan, Mullen tells Karzai
By Deb Riechmann - The Associated Press
Associated Press writers Rahim Faiez in Kabul and Mirwais Khan
in Kandahar contributed to this report.
Posted : Saturday Jun 26, 2010 16:18:48 EDT
KABUL, Afghanistan
http://www.armytimes.com/news/2010/06/ap_afghanistan_mullen_karzai_062610/
2010年6月26日、マレン米統合参謀本部議長はアフガニスタン首都カブールで
カルザイ大統領と45分間にわたり会談
・マクリスタル解任の背景を説明
・半日のカブール滞在中に大使館要人ともあい、各地域司令官と中継会議
・その後パキスタンへ飛び、ザルダリ大統領およびカヤニ陸軍参謀総長と会談
・今回の歴訪は解任以前から予定されていたが、メッセージは異なるものとなった

・カルザイ大統領は民間人の死傷者をおさえることを強調しており、交戦規定を緩める
のが難しくなっている
・米軍部隊の中には交戦規定がゆえに、敵対武装勢力を有利としていると言う向きあり

交戦規定は航空支援を禁じてはいないが、武装勢力が活発ながら人口少なく地形険阻
の東部はともかく、パシュトン人の多い南部農業地帯では事情がことなる
・士官等は誤って民間人を火砲や航空支援で殺害すれば以後の経歴に差し障りが
あると懸念

具体的な内容は秘密だが、
・明白な脅威でないかぎり、武装勢力の兵と思われる者に攻撃できず
・銃が放たれていた家屋から兵役年齢の男性が出てきても、武器を携行しているか
武器を手放したところを目撃していないかぎり攻撃できず

142 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 23:44:31 ID:???
2010年6月の連合軍戦死者はこれまで89名で、うち少なくとも52名は米兵
・この数字はアフガン侵攻以来、最高の数字となっている

カルザイ大統領は内相の後任にタリバンに対立し内戦を戦った司令官である
Bismullah Mohammadiを指名

リムパック2010、2010年6月23日からハワイで開始
LCSフリーダムも参加

143 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 06:59:59 ID:???
06/23/2010
American General Under Fire
German Defense Minister Says He 'Personally Values' McChrystal
http://www.spiegel.de/international/germany/0,1518,702395,00.html
マクリスタル大将が解任される前の報道
ドイツのグッテンベルク国防相、NATOラスムッセン事務局長はマクリスタルを支持する
発言をしている

アフガニスタンの施設警備をCIAが元ブラックウォーター社(現、ジィー)と
契約していたことが明らかとなったという報道あり

#こうなってくるとますますエアアメリカに似てくる。創立者プリンスはジィーの
売却先を探している旨を最近語ったとのこと


144 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 07:27:13 ID:???
Afghanistan in turmoil after peace talk rumours
Pakistan proposes peace talks between Hamid Karzai
and a notorious insurgent commander triggering political tensions
Declan Walsh in Islamabad and Jon Boone in Kabul
guardian.co.uk, Sunday 27 June 2010 21.41 BST
http://www.guardian.co.uk/world/2010/jun/27/afghanistan-turmoil-peace-talks-pakistan
パキスタンが、カルザイ政権とハカニ派との間の和解仲介を申し出ているという報道
・この和解の申し出でアフガン国内の政治指導者の間に亀裂が生じており、不安定化
する可能性あり
・2010年6月28日、パキスタンのカヤニ陸軍参謀総長とISI長官Shuja Pasha中将は
カブールを訪問し、カルザイ大統領と会談
・10日前ごろ、パキスタン国内でISIがハカニ派との和解をとりつけるという報道あり
・アルジャジーラの報道では交渉は進んでおり、カヤニとPashaの面前でカルザイと
ハカニが会ったとされている

しかし、アフガニスタンの野党勢力は今後の政治決着から除外されるのを恐れて
反発
・アブドラ・アブドラ元外相はガーディアン紙に、タリバンに大臣ポストと州を幾つか
提供すれば、タリバンは受け取って、その後カルザイを追い払うだけだと話している
・アブドラ氏はカルザイがタリバンに親密さをこめたjanという詞をつけて最近呼んだ
ことにも注意を促している
・三週間前にカルザイ大統領が解任したAmrullah Saleh国家保安局長とHanif Atmar
内相はともにタジク人。Salehは北方同盟の指導者の一人。両者ともパキスタン政策
への抗議で辞任したとされる

CIAの無人機、北ワジリスタンで二日連続で攻撃
・少なくとも3名が死亡



145 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 07:43:23 ID:???
専門家のMichael Sempleは政治指導者間の亀裂が深まる速度に警鐘
・この過程に関わってきた者の中には、今年末まで国がもたぬと言い出しているものもいる
・また、情報戦で世論を誘導すべく欺瞞情報を流している可能性もあると話す

米当局筋はハカニ派との和解交渉の報道に不快感
・カルザイ大統領はパキスタンとの直接交渉に傾き米国を除外すると不満
・カルザイ大統領は地ならしをしていない

ISIはタリバンをアフガンで権力の座に戻すため立ち回っているという見方を否定
・すべての政治派閥が含まれる政治和解を目指す
・「敵対的なアフガンでもともにやっていける、平和で安定していさえすれば」

最近、アフガンとパキスタンのわだかまりは急速に氷解している
・パキスタン側はこれまで嘲ってきた相手を暖かく話すようになっている
・アフガニスタンの将来についてのあらゆる決断を無条件に支持すると、あるISI筋

憶測が盛んな中、カブールのNATO筋は、和解の話し合いは仮初めで実体は無いと
しりぞける
・パキスタンはパキスタンタリバンと戦っており、アフガンタリバンの聖域に取り組むのに
兵を回したがらぬ
・カルザイ大統領のパキスタンに対する発言は和らいでいるが、信用はしていない
・仮に進んだとしても、いらつくほどゆっくりだろう

ISIがタリバンやハカニ派を従わせられるかも不明
・強固な関係にはあるが、同じ方向に進んでいるときは判断しやすいが、常に
そうだとは限らぬ
・イランとヒズボラの関係に似ている



146 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 08:21:48 ID:???
Rumsfeld Says America is Servicemembers’ Gift to Future
By Jim Garamone
American Forces Press Service
WASHINGTON, June 25, 2010
http://www.defense.gov/news/newsarticle.aspx?id=59795
2010年6月25日、ドナルド・ラムズフェルド前国防長官、国防総省で肖像画の除幕式に出席
・最年少と最年長で国防長官を経験

式典の出席者
元国防長官のWilliam Cohen、Frank Carlucci
元統合参謀本部議長のRichard B. Myers空軍大将、Peter Pace海兵大将
元国防副長官のPaul Wolfowitz、Gordon England

Joe Ralston空軍大将、Vern Clark海軍提督、Ed Giambastiani海軍提督

引退したペンタゴン番記者Charlie Aldinger

#チャーリーは国防総省記者会見の質疑応答で一番初めに指名されることが
多かったと思う。

147 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 14:43:01 ID:???
last updated at 12:32 GMT, Sunday, 27 June 2010 13:32 UK
Army chief says talks with Taliban should start soon
http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk/10427983.stm
BBCラジオチャンネル4のThe World This Weekendにて
英陸軍参謀総長David Richards大将、タリバンとの交渉に着手すべきと発言
・史上の対内乱戦役をみれば、互いに交渉を始める時に常にいたる。最初は
代理を通してかもしれぬが。その時がいつ来るかは知らぬ。
・個人的な見解としては、すぐに始められぬ理由など無い

しかし、同時に軍事、統治、開発面での取り組みをつづけ、相手が我々が諦めた
などと考えさせぬようにする必要あり

キャメロン英首相、G8中にスカイニュースに、今後さらに5年もアフガンに居続ける
とは思わぬと発言
・既に9年間おり、さらに5年居続けるとは思えぬ
・しかし、英国はアフガンと長期的な関係をもつべきであり、これには
英軍が引き上げたあとの部隊の訓練の支援や市民社会などが含まれる

148 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 16:59:26 ID:???
last updated at 12:37 GMT, Monday, 22 March 2010
Five steps to making a deal with the Taliban
http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/magazine/8579979.stm
タリバンとの政治和解の可能性でポイントを5つあげている
・兵の統合、外国軍の撤退、オサマ・ビンラディンの引渡し、女性の権利擁護、
双方の面目と周辺諸国の参与

話を聞いている専門家
Michael Semple(アフガンでEU関係で勤務、タリバンと人脈あり)
Felix Kuehn(カンダハル在住の西洋人)
Ahmad Rashid(タリバンの専門家)
Thomas Ruttig(元外交官、国連でアフガン経験長し)
Malcolm Chalmers教授(元英政府のアフガン顧問)

記事末尾ではカダフィ大佐のように、かつての関係を越えてムラーオマル師を
英国に国賓として迎える可能性に筆を走らせている。

149 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 17:25:53 ID:???
Taliban talks in Afghanistan should start soon, says head of army
General gives his 'private view' in interview on Radio 4, and warns
he is not certain of military victory
Andrew Sparrow
guardian.co.uk, Sunday 27 June 2010 20.30 BST
http://www.guardian.co.uk/politics/2010/jun/27/taliban-talks-afghanistan-head-army
>>147 同じインタビューを詳しく紹介
・David Richards大将、この種の紛争では敵との交渉は不可避
・連合軍がタリバンを戦略級で敗北させられるかについて疑問を投げかけている

閣僚らは敗北を認められたとみられるのをおそれて和平交渉について発言するには
慎重
・しかし、大将は交渉と戦争遂行は両存できるとみる
・タリバンに軍事的には押されていると思わせ続ける必要あり
・だが、それを戦略級で敗北したという意味合いにまでもっていけるかは、それほど
確実でない
・アフガン国民はタリバンの復帰を望んでおらず、連合軍はアフガン部隊の訓練を
進められると自信あり

前陸軍参謀総長Richard Dannatt大将、戦略的忍耐を訴える
・北アイルランドには38年間、ボスニアには14、15年間、コソボには10年いた
こういったことには時間がかかる、アフガニスタンに2001年からいたというのは
確かにそのとおりだが、現在のような大規模な作戦に携わっているのは2006年からだ

150 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 17:43:54 ID:???
The last post: McChrystal's bleak outlook
President Obama lost patience with Runaway General's failed strategy
By Jonathan Owen and Brian Brady
Sunday, 27 June 2010
http://www.independent.co.uk/news/world/americas/the-last-post-mcchrystals-bleak-outlook-2011730.html
インディペンデントは、2010年6月上旬にマクリスタル大将がISAF派遣国
国防相らに行ったブリーフィングの内容を入手
・悲観的で、今後6ヶ月以内の好転は無しと予測
・これが大将の解任につながったと記事はみている

#しかし、アフガニスタンの総選挙に先立ち、投票所や各地区の治安を評価した
記事が先ごろあったし、マクリスタルが悲観的だが率直な情勢報告をするのは
今回が初めてではなかったと思うが。

151 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 18:02:00 ID:???
How 'Rolling Stone' was able to bring down a general
Stanley McChrystal's minders blundered by underestimating
a title with a history of heavyweight journalism.
By Guy Adams
Saturday, 26 June 2010
http://www.independent.co.uk/news/world/americas/how-rolling-stone-was-able-to-bring-down-a-general-2011028.html
ローリングストーン誌の発足から、真摯なジャーナーリズムにもとづく
長期取材で対象に接近し、他の報道ではえられぬ知見をえて記事にする伝統があると
し、他のメディアは見習うべきと主張

#ニューズウィークが取り上げられているが、ワシントン・ポストが持っていたはず
Bids Submitted for Newsweek Sale
June 3, 2010, 2:14 AM
http://dealbook.blogs.nytimes.com/2010/06/03/bids-submitted-for-newsweek-sale/



152 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 21:36:06 ID:???
David Cameron and Liam Fox clash over sacking of defence chief Sir Jock Stirrup
The sacking of Britain's senior military chief has sparked tensions between David
Cameron and Dr Liam Fox, the Defence Secretary, insiders have disclosed.
By James Kirkup and Con Coughlin
Published: 9:20AM BST 24 Jun 2010
http://www.telegraph.co.uk/news/newstopics/politics/defence/7850960/David-Cameron-and-Liam-Fox-clash-over-sacking-of-defence-chief-Sir-Jock-Stirrup.html
2010年6月13日にフォックス英国防相がスティラップ英軍参謀総長の下番を
漏らしたのは、任命する権限をもつキャメロン首相にとっては予定外であり、
スティラップにとっては寝耳に水だったとのこと
・このため、キャメロンは関係を正すため自身で後任の面接を行うと発表している

背景としては国防相と首相は保守党の党首選で2005年に争うなど長らくライバル関係
にあることがある


153 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 21:48:13 ID:???
Patrick Cockburn: Petraeus is a master tactician, but his greatest strength
is on the political battlefield
It is like pre-Vietnam days, when Americans accepted that what the military
said was true
Friday, 25 June 2010
http://www.independent.co.uk/opinion/commentators/patrick-cockburn-petraeus-is-a-master-tactician-but-his-greatest-strength-is-on-the-political-battlefield-2009972.html
ペトレアス大将は戦術に熟達しているとはいえ、期待されているのは政治戦で
本国国民に限定戦争での戦果を納得させ、秩序ある撤退につなげることにあると論じている

・イラクでの大将の成功は、スンニ派武装勢力がシーア派に虐殺されており
米国と手を結ぶ他無かったことが大きい
・2004年1月にペトレアスと初めてあったことを振り返り、イラク・モスルでの成功は
ポールブレマーの元バース党員追放政策を骨抜きにしたこと、海外亡命イラク人が
要職につくことを阻んだことなどをみている

後任へのアドバイスとして、特定の民族集団、政治政党、部族、宗教集団や
社会層と結びつきすぎぬことと話している
・しかし、アフガニスタンではこの忠告を実行するのは困難である

また、アフガニスタンでの問題はタリバンが強盛であることではなく、政府が弱体な
ことにある

#この記事は論調を鋭くさせてサイトに掲載されている版あり
カブールからカンダハル、ヘラートまでの交通がいかに困難かなどを例証として
あげている

154 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 23:00:52 ID:???
アフガニスタンの戦役の現況統計をグラフ、図表で分かりやすく見せてくれている
http://csis.org/files/publication/100623_AfghanCampaignSummary.pdf


155 :名無し三等兵:2010/06/29(火) 00:05:40 ID:???
>>150のブリーフィングについて、>>154の資料にも同一のデータが登場する

>>151 ローリングストーンは軍の若手士官等が読んでおり、マクリスタル大将の目論見
としては従来、声が届かなかった層にメッセージを伝えられる効果を期待していたと
解説し、そもそもなぜ記者に密接な取材を許したかを明かしている。

156 :名無し三等兵:2010/06/29(火) 08:57:17 ID:???
>>113
Austin Longの論文はここにあがっている。
http://spi.typepad.com/files/long---orbis---spring-2010.pdf

Abu-Mから
How do Counterinsurgencies End?
Paul Staniland on June 25, 2010 05:21 PM
http://www.themonkeycage.org/2010/06/how_do_counterinsurgencies_end_1.html
を経て辿り着く。


157 :名無し三等兵:2010/06/29(火) 11:27:18 ID:???
>>156 2001年から2006年までのアフガンにおける戦力配置に似ていると
筆者も書いている。目的はアルカイダを撹乱、解体、打倒(打倒については
定義曖昧で必ずしも達成すべきとはみていない)ならば、対テロで十分であり、
いずれにせよ、アルカイダへはパキスタン国内に聖域がある以上、アフガニスタン
での対内乱作戦では達成できないと主張。

対内乱作戦を遂行する通常戦力抜きで、行動を起こすにたる情報を得られるか
については、90年代のソマリアや2002年のイェメンなど米国が通常戦力を投じず
とも情報を得て対テロ作戦を遂行し成果をあげた例はあるとしている。

内容は、アフガン国内のパシュトン人地域をタリバンなど武装勢力に委ね、
対テロ作戦の特殊部隊作戦拠点をジャララバード、バグラム、カンダハルにおき、
タジク・ウズベク・ハザラ人地域にAチームを送り込んで民兵を培ってタリバンの伸長
を封じ込め、カイバル=ジャララバード=カブール=カンダハルの通行をアフガン治安
部隊で確保し、作戦基地から特殊作戦部隊が航空支援をえて活動するというもの。

158 :名無し三等兵:2010/06/29(火) 11:45:24 ID:???
アルガンダブ地区について カンダハル居住の元NPR記者が書いている。
A Mullah Dies, and War Comes Knocking
By Sarah Chayes
Sunday, November 18, 2007
KANDAHAR, Afghanistan
Sarah Chayes, a former NPR reporter, runs a local cooperative in Afghanistan.
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/11/16/AR2007111601204.html
アルコザイ族のムジャヒディン司令官が亡くなり、カルザイ一族が後継者選びに
容喙し経験ある副司令官のかわりに未経験の子息を据えたこと、
アルガンダブ地区の北隣では武装勢力と取引し、武器と小麦を与えて自由に立ち去れる
よう取り決めたが、出撃拠点と化していること

政府側は税関、警察にいたるまで腐敗し、政府を支援する連合軍の正当性も
損なわれていること

などが書かれている

http://en.wikipedia.org/wiki/Sarah_Chayes

最近のインタビュー
http://beta.wnyc.org/shows/lopate/2010/apr/12/update-on-afghanistan/

159 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 12:17:53 ID:???
Restrepo
http://www.imdb.com/title/tt1559549/
アフガニスタンの小隊基地を撮ったドキュメンタリー映画が米国で公開されている
アフガニスタンKorengal渓谷で第173空挺旅団B中隊第ニ小隊に従軍取材

160 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 12:38:45 ID:???
Letter from Afghanistan: Timelines and a centralized Afghan govt. both suck
Posted By Thomas E. Ricks Tuesday, June 29, 2010 - 10:53 AM
http://ricks.foreignpolicy.com/posts/2010/06/29/letter_from_afghanistan_timelines_and_a_centralized_afghan_govt_both_suck
アフガニスタン現地にいる将校、カブールまでの幹線道路確保とアフガン治安部隊の
育成に重点をおき、パシュトン人を敵に回さずタリバンとの交渉に有利な立場で臨むよう
求める意見を伝えている

161 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 13:12:45 ID:???
Dreams of Babylon
by Ryan Crocker
06.22.2010
http://www.nationalinterest.org/Article.aspx?id=23546
クロッカー前イラク大使、継続的なイラク関与を訴える
・1980年代のレバノンで外交官として得た教訓は、介入時よりも撤退時により
慎重でなければならぬこと。そして、イラクでもアフガニスタンでも
撤退よりも継続的な関与がより国益に叶うのであり、米国が戦略的持久を
発揮できるかを相手国は見守っている

Obama taps James Jeffrey for Iraq ambassador
(AFP) 4 days ago
WASHINGTON
クリストファーヒル駐イラク大使の後任に、オバマ大統領はJames Jeffreyを指名
・キャリア外交官で現在は駐トルコ大使、過去にバグダッド駐箚経験あり

162 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 13:34:01 ID:???
Gen. McChrystal to retain four-star rank in retirement
By Ed O'Keefe
Wednesday, June 30, 2010
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2010/06/29/AR2010062904856.html
2010年6月28日、マクリスタル大将は退役する意向を表明
・29日、ホワイトハウスは退役時の官位を大将とするとしている
・マクリスタルはISAF司令官指名にあたり中将から大将に昇進、大将で退役するには
三年間、在職する必要があるが、政権が望めば制約されぬ
・恩給は税引き前で14万9700ドル、中将での退役の場合は14万832ドル

大将は55才、軍歴34年

>>161 James Jeffreyは69年から76年まで歩兵将校、ベトナム・ドイツ勤務経験あり

163 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 18:04:47 ID:???
今月のモデルグラフィックス
世界の駄ッ作機
カーチスのP-40後継機の話。次月号に続く。

ばら物語
仏軍、両翼で前進開始。教皇都市同盟軍、中央の砲兵隊、火蓋を切る

今月の世界の艦船
朝日軍事担当を長らく勤めた田岡元帥の連載始まる
朝日航空部は日本の防空識別圏の外で太平洋回航してくるミンスクを洋上で捕捉したり、
プエブロ号拿捕(佐世保出航、元山沖12海里付近で北朝鮮の哨戒艇群に囲まれる)事件で
北上したエンタープライズを捕捉したりするなどしていることが語られる。

#竹島を空撮しにいった機体が韓国空軍の要撃を受けた一件を思い出す

また、70年代の横須賀への前方配置ではもともと、大戦中に大量建艦した艦艇が
退役する中、護衛と空母を前方に恒常的に配置することで戦力の効率的運用を図る
ものであり、世界各地(豪州東岸、欧州大西洋岸、ギリシャ、北西太平洋)に配置する
計画だったとのこと。豪州は拒否、欧州西岸は候補地定まらず、ギリシャは駆逐戦隊
の配備にいたるも政変で撤退、実現は横須賀のみ。当初の約束では艦載機の発着
訓練は三沢で行うとしていたが、政権交代で国防上層部入れ替わり反古にされ、住宅も
民間借り上げのはずがドル切り下げで住宅地建設に至る。駆逐戦隊が進出してきた時点で
意味合いを報道し、世論を喚起できる立場であったが、今振り返るに当初思っていたよりも
高く付いたと回想。

164 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 18:09:53 ID:???
今月のPANZER(パンツァー)

軽装甲機動車の特集 各型の識別ポイント(中隊長、小隊長、偵察、対戦車誘導弾など)
のほか、イラク派遣前後を含めての改造の変遷、軽装甲機動車装備歩兵中隊の理想
的な編制図(4個小隊、実際は1個欠多し)など。調達開始から8年たち、次世代の開発が
始まっていることを伝える。

アフガニスタンのカナダ軍レオパルト2の写真特集
瞰制高地に登り、監視、火力支援をするらしい。韓国の停戦監視ライン沿いの陣地は
この道を綺麗に舗装してある。いざというとき戦車をあげて撃つもの。たしか、
armor in combatに戦闘例が載っていたはず。カナダは航空支援のみでなく、戦車
による精密火力支援にも頼っているのだろう。


165 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 20:11:05 ID:???
>>164 軽装甲機動車はIFVと異なり、小隊を各車に分散させ地域制圧に向いている
と書いている。また、RWS(リモコン機銃+監視カメラ)がつくとはいえ、基本的には
無武装で搭載火器は降車時には下ろしてもっていく。

車体はハイテン鋼で防弾鋼にあらず、トランスミッションはオートマ。

Two big military scalps for Michael Yon
By Toby Harnden World Last updated: June 24th, 2010
http://blogs.telegraph.co.uk/news/tobyharnden/100044820/two-big-scalps-for-michael-yon/
カナダ軍のメナール准将に続き、米軍マクリスタル大将が更迭されたが、
マイケル・ヨンは以前から両者を難じる姿勢をみせていたことを振り返っている。
これにたいして、ペトレアス大将との関係は良好でメールをやりとりする仲と紹介。


166 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 02:54:49 ID:???
Senate unanimously confirms Petraeus
By Rick Maze - Staff writer
Posted : Wednesday Jun 30, 2010 13:05:03 EDT
http://www.armytimes.com/news/2010/06/military_petraeus_confirmed_063010w/
米上院、全会一致でペトレアス大将を承認
・上院議員はマクリスタル大将の功績をたたえる発言
上院が大将での退役を阻むことはないとみられる

Senate panel approves Gen. Petraeus as new Afghan war commander
By Karen DeYoung and Craig Whitlock
Washington Post Staff Writer
Wednesday, June 30, 2010
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2010/06/29/AR2010062901994.html
米上院軍事委員会、全会一致でペトレアス大将を承認
・すでにカルザイ大統領と電話で三回話している
・カブールの司令部の状況を把握するまで、上級士官の入れ替えは無し
・個人スタッフはカブールへの赴任についていく
・軍事委員会で承認されたあとフロリダ州タンパでバイデン副大統領夫妻を自宅にて
夕食でもてなす
・ホルブルック特使とも連絡をとっている
・アイケンベリー大使と赴任途中で落ちあい、一緒にカブールに到着する予定

・2011年7月の撤退開始時期については政権の姿勢どおりに発言しているが
質問する側には意見あり
・交戦規定については、実際にどのように行われているかを見極める

167 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 03:26:52 ID:???
Use of Humvees restricted in Afghanistan
By Tom Vanden Brook - USA Today
Posted : Wednesday Jun 30, 2010 10:35:08 EDT
WASHINGTON
http://www.armytimes.com/news/2010/06/gns_humvee_restriction_063010/
アフガン派遣中の第101空挺師団、ハンビーを基地の外で使うときは大佐の承認を
必要とする規則を課す
・これまでは中佐の承認が必要だった
・6月7日に仕掛け爆弾でハンビーに乗っていた5名が戦死するなど
5月後半からハンビーに乗っていて戦死したのは8名に達する

M-ATVは現在、アフガニスタンに3千両あり、11月までに8千両超に増える予定
・2010年1月から6月までにM-ATVは仕掛け爆弾の攻撃200回を受ける
戦死者複数でており、負傷者も多数いるが、戦死率、負傷率ともに他の車両より
著しく低いとのこと

2010年5月の仕掛け爆弾は1128件で昨年から205%増
・2010年1月から5月までの仕掛け爆弾による戦死者134名、負傷者1052名

168 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 03:52:29 ID:???
National Guard soldier Nelson Blakey retires after five decades of service
http://www.ksdk.com/news/local/story.aspx?storyid=205156&catid=3
イリノイ陸軍州兵、75才で57年の軍歴をおえて退役
・1953年3月に入隊 入隊前は農場で働いていた
・最初は政府倉庫U.S. Property and Fiscal Office)に勤務
・1994年に州兵を退役するも、州公務員(state employee)として勤務し続ける
・妻も州兵で1999年に退役

引退後は自前の農場を持ち、馬の世話などをするつもり

169 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 04:01:21 ID:???
June 29, 2010
DOD Identifies Army Casualties
http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=13665
2010年6月27日、アフガニスタン・Konar州にて、敵部隊の小火器による攻撃で戦死
・第101空挺師団第1旅団第327歩兵連隊第2大隊所属
Eric B. Shaw二等軍曹(31才、メイン州Exeter)
David W. Thomas特技兵(40才、フロリダ州St. Petersburg)

#Konar州でアフガン兵と米軍部隊あわせて6百名が掃討作戦中で、その初日に米兵2名
が戦死と報道されている。この部隊だと思う。

この掃討作戦が始まってからジャララバード航空基地(アフガン側と米軍共用)に
車爆弾、軽火器、RPG、自爆ベストによる攻撃あり
・タリバン側も攻撃をした声明をメールで報道機関に送っている

#バグラム、カンダハルに続いて大規模な基地に対する攻撃は三つめ
bear went over the mountain, the otherside of the mountainに基地襲撃は出てくる
迫撃砲と107mmロケットの支援を受けて無反動砲、RPG、小火器で攻撃
車爆弾と自爆ベストは新しいかもしれぬ

170 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 11:02:53 ID:???
>>169 ジャララバード基地に対する攻撃

last updated at 16:30 GMT, Wednesday, 30 June 2010 17:30 UK
Taliban attack on Nato base in Afghanistan is 'repelled'
http://news.bbc.co.uk/2/hi/world/south_asia/10457745.stm
午前7時30分頃、別々の方角から攻撃
車爆弾を炸裂させ、RPGを射撃
・NATO報道官によると、基地内へは侵入されず
・アフガン兵1名、国際部隊の者1名、負傷
・APによると、武装勢力の者8名が襲撃の銃撃戦で戦死

171 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 11:04:59 ID:???
http://www.dodbuzz.com/wp-content/uploads/2010/06/usmcoperatingconcept.pdf
海兵隊の作戦構想 2010年6月 第三版 が出る

172 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:35:54 ID:???
Navy IDs Cowpens sailor who died
By Gidget Fuentes - Staff writer
Posted : Wednesday Jun 30, 2010 12:18:11 EDT
SAN DIEGO
http://www.navytimes.com/news/2010/06/navy_cowpens_sailor_killed_ID_063010w/
2010年2月から横須賀で入渠中の巡洋艦コウペンス、ドック入りした艦体の艦橋ウィング
から水兵が落ちて亡くなっている
・亡くなったのは2010年6月24日
・亡くなった水兵はChristopher John Perino Quartermaster 3rd Class
カリフォルニア州Modesto出身 25才
2008年7月に海軍に入隊、イリノイ州グレートレイクスで訓練をうけて
2009年3月よりコウペンスに乗艦

当局では自殺ではないかとみている 現在調査中

173 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 17:28:29 ID:???
last updated at 06:00 GMT, Thursday, 1 July 2010 07:00 UK
Taliban rule out negotiations with Nato
http://news.bbc.co.uk/2/hi/south_asia/10471517.stm
BBCが仲介役を経て質問し、タリバンの報道官Zabiullah Mujaheddが回答
・タリバンは勝利しつつあり、カルザイ政権や外国との交渉の必要無し

1996年にタリバンがカブールを落とせたのは、軍閥にタリバンが勝利しつつあると
納得させ、勝ち組に加わるべきと思わせたから
・したがって、この見方を挫くのがペトレアス大将の仕事となる

タリバンはパシュトン人地域では圧倒的だが、他の地域では不人気で
アフガン人の多くは嫌い恐れている
・タリバンが政権についていた当時の統治が暴力的で過激だった記憶は生々しい
・しかし、外国軍がタリバンの復帰を阻んでいると分かっているとはいえ、外国軍に
対する嫌悪も根深い

大将は米国、英国や諸国はまもなく撤退し、アフガンが自分の戦争を戦うにまかせるだろう、
そしてその戦争ではタリバンが勝つだろうという見方が広まるのを覆せねばならぬ
・これまでの軍歴でも、困難な戦いとなるだろう

174 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 20:26:25 ID:???
Lady's Island Marine details his mission to train Afghan airmen
By CAPT. KYLE PETKOVSEK
Special to the Gazette and Packet
Published Wednesday, June 23, 2010
http://www.islandpacket.com/2010/06/23/1284428/ladys-island-marine-details-his.html
米海兵隊のホーネットパイロット、アフガニスタンで国軍ヘリ部隊(Mi-17 2機、Mi-35 2機)
の訓練顧問となり、対地直協任務をモシュタラク作戦で指導

Mi-35はMi-24の輸出型でハインドの型の一つ

#2回目
http://www.islandpacket.com/2010/07/01/1292686/stepping-aboard-a-plane-piloted.html
AN-32にカブールからカンダハルまで乗ったら右主脚は引き込めず、
機内にはハインドの12.7mm機銃弾やロケットの木箱に医療物資が積まれていた
・規定では米人パイロットが操縦していないとアフガン側の機体には搭乗できないが、無視
・カンダハルでは危険物積み下ろし地域に弾薬を載せたままアフガンクルーが機体を放置
しようとしたのを押しとどめて、なかなかこないトラックを待ち、積み込み
・カンダハルへのアプローチで管制との交信一切なし、使われている滑走路を機体で
横切り飛行場の反対側へ医療物資をもっていこうとするので慌てて副パイロットを押しのけて
管制塔と交信、クルーは怒るが通訳がとりなす

#アラビアのローレンスの教訓を思い出す 白将軍も英軍について似たことを書いていた

175 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 13:29:54 ID:???
Taleban 'snipers' start to find range
Published Date: 30 June 2010
By Jerome Starkey
2010年6月、アフガニスタンでの連合軍戦死者数は100名を突破し、月間で過去最高
・仕掛け爆弾が大半だが、小火器によるものが増えている
・厳密な意味での狙撃というわけではないが、交戦する敵勢力の射撃技量が向上
・事故自殺12名、戦死81名、アフガン国外の病院で治療中に亡くなったのが8名で合計
101名が亡くなっている


2010年6月の英兵戦死者の原因内訳
銃撃9名、爆弾7名、車両が灌漑用水に転落し溺死4名

英国防省によると、Jamie Kirkpatrick伍長の場合、 Nahr-e Saraji の検問所に戻る途中、
”一発”の銃弾で殺害されている

特殊作戦部隊の作戦で仕掛け爆弾の製造者や組織を主宰する者が拘束、殺害されて
敵勢力が戦術を変えたという見方もありえるとNATO当局筋

176 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 13:37:23 ID:???
GW艦載のC2、厚木に飛来
http://www.rimpeace.or.jp/jrp/atsugi/100630c2land.html

ホワイトビーチにまたハワイの駆逐艦
http://www.rimpeace.or.jp/jrp/okinawa/seriesemiru152.html

空母ジョージ・ワシントン(CVN-73)の最近の動き
・6月21日から25日までの日米豪共同対潜訓練後、嘉手納よりから、厚木よりの海域へ戻っている
・演習参加の艦艇には第31駆逐隊が混じっていた模様
・米韓合同対潜訓練が延期されるのを裏付ける動きとリムピースはみている

#駆逐隊司令は空母に乗って指揮するというのを世界の艦船近刊号で知る

177 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 13:53:31 ID:???
STEEL-CUTTING ALREADY WAY ON FIFTH ASTUTE SUBMARINE
Last updated at 13:27, Friday, 18 June 2010
英海軍アスティチュート級5番、6番艦は戦略見直しの対象
・5番艦アガメムノンの鋼材切り出しは既に始まっている
・下野した労働党政権が4月に発注した
・すでにmain machine raftとtop half gear casingの製造開始
まもなく、第5原子炉と原子炉トンネルにも着手
・これらの作業は建造過程のクリティカルパス
・BAEは艦体圧力殻の鋼材を調達済みで、蒸気発生器も購入済み
・4番艦オーダシャス(Audacious)の組み立ては年末までに完了し、5番艦に
集中できるようになる
・BAEでは6番艦アンソンの調達に時間を要する機材について発注を開始
圧力殻鋼、バルクヘッド貫通材、主タービン、コンデンサーなど

BAEとKeep Our Future Afloat Campaign、地元政治家は予定の全7隻に
トラファルガー級後継艦の発注を望んでいる
・キャメロン現首相は4月の総選挙運動中に造船所を訪問し、
アスティチュート級の建造現場を見学している

労働党議員のバローファーネス選出はJohn Woodcock

178 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 17:33:21 ID:???
Petraeus Pal McMaster Headed to Afghanistan
By Spencer Ackerman June 29, 2010 | 4:04 pm
http://www.wired.com/dangerroom/2010/06/petraeus-buddy-mcmaster-headed-to-afghanistan/
TRADOCのマクマスター准将、ペトレアス大将のJ-5計画担当参謀としてアフガンへ向かう

2005年から6年、イラク北部タルアファルを第3機甲騎兵連隊で担任、
対内乱戦で功をあげたとされる
・2008年には准将になるにあたり、ペトレアスの力押しがあったとのこと

179 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 21:52:47 ID:???
2010年7月2日午前3時頃、アフガニスタン北部クンドゥズで市内のUSAID宿舎の
外で自爆車爆弾が炸裂、塀に開いた大穴から徒歩で武装勢力の者数名が敷地内に
侵入し、警備の者らと銃撃戦。6時間の交戦で襲撃した者は全員死亡。
・死者4名、負傷者23名
・死者にはドイツ人1名、フィリピン人1名など外国人3名が含まれる
残る1名はアフガン人警官

襲撃された宿舎にはDAI(Development Alternatives Inc.,)、米国を拠点とする
世界で活動するコンサルタント企業がいた。同社はUSAIDと契約し、統治や開発、経済発展
の援助を諸国で行っている。
・宿舎には米人従業員6名と警衛4名がいたが、アフガン部隊に助けだされた
・未確認の報道によると、戦闘の中、施設の屋上まで逃れた従業員もいたとのこと

これまで外国企業や援助機関に対する攻撃はカンダハルで発生することが多かったが
最近、タリバンはクンドゥズ州での活動を活発化させている

Bombers Storm U.S. Aid Compound in Afghanistan
By RICHARD A. OPPEL Jr. and SHARIFULLAH SAHAK
Published: July 2, 2010
KABUL, Afghanistan
http://www.nytimes.com/2010/07/03/world/asia/03afghan.html

180 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 17:03:32 ID:???
Petraeus Praises B-1; AF Mulls Cuts
By Greg Grant Thursday, July 1st, 2010 11:00 am
http://www.dodbuzz.com/2010/07/01/petraeus-praises-b-1-af-mulls-cuts/
米空軍にB-1 66機全てを退役させて予算削減する動きあり
・上院にてB-1を装備する第28爆撃航空団を地元に抱える議員がペトレアス大将に
質問し、支持する発言を引き出している

B-1B Lancer Fleet To the Boneyard?
http://defensetech.org/2010/06/24/b-1b-lancer-fleet-to-the-boneyard/
2010年に退役する航空機はF-15 112機 F-16 134機 A-10 3機

このほか、F-15を旧型から近代化、F-22へ転換、あるいはF-35 への転換準備
なども進めている

一方でMQ-1プレデター、MQ-9リーパーの調達を進めている

181 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 17:56:00 ID:???
>>171 第6章戦力投射はCSBAの中国の入域阻止(入域拒絶)戦略に対抗する
エアシー戦の話に海兵隊の意義をくわえたものになっているかもしれぬ。

ここでの戦力投射は平和裡のみならず、実力をもって入域することも指している

全体としては、沿岸域での活動(航空、陸上、海洋の接する境界域)を保証する戦力と
小戦争(small war)に適応する能力とを二本柱としている模様。

#米陸軍のcapstone conceptと読み比べるべきだと思うが、その余裕があるかどうか。


182 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 20:46:14 ID:???
A Whale to the rescue: Can super-skimmer turn tide of Gulf oil spill?
A Taiwanese shipping mogul will showcase his 1,100-foot A Whale
super-skimmer for BP and the White House this weekend, potentially
bolstering a chief weakness in the Gulf oil spill cleanup: skimming capacity.
By Patrik Jonsson, Staff writer / July 2, 2010
Atlanta

#あちこちの記事をまとめる

台湾のTMTグループ、韓国で建造したオアバルクオイルキャリア(鉄鉱石と石油運搬
を兼ねる貨物船)を海上に流出した油の回収船へ改装。現在、メキシコ湾岸にあり
試験運用をまもなく行うとのこと
・建造して6ヶ月。中国から西航している間にヒュンダイの技術者が設計し、
ポルトガルにて改装
・名称はA Whale TNTでは続いてB Whale、C Whaleの改装に着手している
・喫水線に海水取り入れ口を開け、船体内で処理し、回収した油はA Elephant号へ移す

#産経では船をタンカーと紹介しているが、オアバルクオイルキャリアのほうが
正しいらしい。

183 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:23:05 ID:???
First isle Guard F-22 Raptor fighter jet arrives at Hickam
The 199th Fighter Squadron will be the first Air Guard-led "associate" unit
By William Cole
POSTED: 01:30 a.m. HST, Jul 03, 2010
http://www.staradvertiser.com/news/20100703_first_isle_guard_f22_raptor_fighter_jet_arrives_at_hickam.html
2010年7月2日、ハワイ州パールハーバー・ヒッカム基地にF-22到着
・ハワイ空軍州兵第199戦闘飛行隊の20機の第一陣で、7月2日には2機で式典が開催される
・この2機は整備訓練機で、機体番号は045、046 機齢は7年ほど
・残る18機は2011年1月から同年中に到着する予定

ハワイのウェーブテイルマーキング(記事の画像集参照)とテイルレターHHは
ユタ州Hill空軍基地で塗装された

F-22を州兵が主導する飛行隊が装備するのは初めてで、ヒッカムの現役第15航空団
から飛行と整備について支援をうける

アラスカ州エルメンドルフにはF-22が合計40機配備される予定

F-22は単体で1億4300万ドル、研究開発費を含めると3億5千万ドル

184 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 21:33:54 ID:???
Eurosatory 2010: GCV design 'more than a stretched Puma'
June 17, 2010
http://www.shephard.co.uk/news/landwarfareintl/eurosatory-2010-gcv-design-more-than-a-stretched-puma/6574/
米陸軍のFCS開発に当たっていたSAICとボーイング、ドイツのKMW、ラインメタルと組んで
GCVの歩兵戦闘車型に応募している
・プーマは乗員3名(操縦手、砲手、車長)+搭乗歩兵6名で30mm機関砲搭載無人砲塔
・GCVは乗員3名+搭乗歩兵9名を要求しているが、単純にプーマの車体を伸ばしたもの
にはしないとSAIC副社長のJed Dunbar

部品の供給元については未決定だが、組み立ては米国内となる


185 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 09:00:35 ID:???
米、グアム移転費の増額要求 ゲーツ国防長官が書簡 
http://www.47news.jp/CN/201007/CN2010070301000605.html

186 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 09:25:50 ID:???
New class of West Point cadets include former Soldiers, NCOs
Jul 1, 2010
By Mike Strasser and Tommy Gilligan, West Point Directorate of Public Affairs & Communications
http://www.army.mil/-news/2010/07/01/41679-new-class-of-west-point-cadets-include-former-soldiers-ncos/index.html
ウェストポイントの2010年入学者には戦闘経験者17名、現役から50名近くが含まれる予定
・毎年、現役・予備役・州兵に170名枠が当てられている

#画像の2枚目は右肩に部隊章をつけるコンバットパッチをした兵が士官候補生の
前を通っているところを写している
#海兵隊からも入学できるということを1枚目、2枚目で知る

187 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 12:16:01 ID:???
>>181 39枚目 it is our belief that the tenants of MCDP-1のところ
tenantではなくtenetsだろうと思う。表記ミスは珍しい。委託命令、委任命令については
情報優位、支配、敵に上回る知力などを前提とせず、戦闘の現場に近い立場の者に
権限を委ねることで分散化した各接点で実情にあった緻密、あるいは迅速な判断を
下し優位に立つと強調。

http://www.usmc.milには相変わらず接続できず。


188 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 14:18:25 ID:???
空母の帰港前に大半の駆逐艦が戻った横須賀基地
http://www.rimpeace.or.jp/jrp/umi/yokosuka/100702yokosuka.html

艦載機積んだままGW横須賀帰港
http://www.rimpeace.or.jp/jrp/umi/yokosuka/100703gwin.html

米韓軍事演習、中国が警戒感 「裏庭」に米空母派遣予定
2010年7月3日18時38分
【北京=峯村健司】
http://www.asahi.com/international/update/0702/TKY201007020674.html

米空母ジョージ・ワシントン、横須賀に艦載機を積んだまま入港
空母打撃群の艦艇も前日にほとんどが入港しており、最後の1隻も空母に続いて
3日に入っている
・艦載機を積んだままであることから、数日後に出航するとみている

189 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 22:47:06 ID:???
Petraeus Takes Command: 'We Are In This To Win'
by NPR STAFF
July 4, 2010
http://www.npr.org/templates/story/story.php?storyId=128299780
ペトレアス大将、アフガン到着

Allen named acting commander of CENTCOM
By Gina Cavallaro - Staff writer
Posted : Friday Jul 2, 2010 16:11:42 EDT
http://www.marinecorpstimes.com/news/2010/07/military_allen_centcom_070110/
中央軍司令官代行にアレン海兵中将
・中央軍司令官を最後に米海兵隊が勤めたのは1997年から2000年のジーニー大将が
最後

アレン 56才
1976年アナポリス卒
第U海兵遠征軍副司令官、イラク・アンバル州で西部多国籍軍副司令官 2006年から8年
当時の司令官はAmos中将(現在、海兵隊司令官に指名されている)

190 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 23:10:54 ID:???
The impact of JBLM troops coming back
Lewis-McChord: Record numbers of troops returning
home this year will have a big effect on the South Sound
DANNY SERNA; STAFF WRITER
Published: 07/03/1012:05 am | Updated: 07/03/1011:08 am
http://www.thenewstribune.com/2010/07/03/1250839/the-impact-of-coming-back.html
フォートルイス・マコードの地元、今年夏にイラクから2個、アフガン南部から1個旅団が
帰還
・地元への影響や対応をあちこちに取材して長文記事にまとめている

警察署に憲兵が連絡として派出され、兵が羽目を外した場合、部隊上官などを呼ぶなど
して対応するという話が出てくる

191 :名無し三等兵:2010/07/05(月) 09:59:00 ID:???
07/01/2010
Why Debate the War?
The Real Reason We Are in Afghanistan
A Guest Commentary by Rory Stewart
http://www.spiegel.de/international/world/0,1518,703408,00.html
欧州諸国がアフガンに部隊を送り込んで関与しているのは米国がいるから。
米国がアフガンにいるのは、もう既にいるから。

対内乱作戦は人道主義者や報道人には訴求力があるけども
アフガンに対して外国ができることには限度があるし、そもそもそれほど
外国は好かれていない。

戦争遂行は政治であり、一般的な科学ではない。対内乱戦略に対抗する
理論を打ち立てるのではなく、ただ限度を知り、増派でも全面撤退でもない
長期的で負担の小さい関与へと進むべきだろう。

#あちこちを切り貼りし、うろ覚えでまとめるとこんな感じ
アフガンを2001年から2年に犬を連れて旅行した手記が翻訳されている
元英国外交官で、現在は保守党議員

192 :名無し三等兵:2010/07/05(月) 10:15:02 ID:???
MoD signs £500m contract for prototype tanks with increased firepower
By DAILY MAIL REPORTER
Last updated at 11:47 AM on 2nd July 2010
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-1291196/MoD-signs-500m-contract-prototype-tanks-increased-firepower.html
英国防省、シミター軽戦車の後継としてアスコッドを原型とする装甲偵察車の
原型車7両を5億ポンドでGDと契約

40mm機関砲と機関銃搭載、3名搭乗、2013年に試験開始の予定で、
現在行われている戦略見直しにのっとって最終的な調達数を決める

並行して、アフガンで使われているシミターその他の装甲車両の改良も続ける


193 :名無し三等兵:2010/07/05(月) 11:02:08 ID:???
1st Recon launches new operation near Marjah
By Dan Lamothe - Staff writer
Posted : Friday Jul 2, 2010 9:37:20 EDT
http://www.marinecorpstimes.com/news/2010/07/marine_recon_070110w/
米海兵隊、アフガニスタン南部ヘルマンド州Marjah周辺に第1偵察大隊を投じて
武装勢力との戦闘に当たらせている
・作戦は6月15日から開始されている
・Marjahの西にあるSistani砂漠や、東のTrek Nawaなどで戦っている
・Trek Nawaは農場屋敷が散在し、武装勢力が支配している

194 :名無し三等兵:2010/07/05(月) 12:50:22 ID:???
How? The Deadly Question for the F-35 Joint Strike Fighter
Air Power Australia - Australia's Independent Defence Think Tank
Air Power Australia NOTAM
5th July, 2010
2010 C. L. Mills
http://www.ausairpower.net/APA-NOTAM-05072010-1.html
Su-35SとF-35が編隊空戦すれば、F-35が不利と主張
・末尾でPAK-FAについてはあえて触れぬとダメ押ししている

#単発機と双発大型機の違いはあるんだろうけども。豪州でF-22を求める勢力は
健在ということ?


195 :名無し三等兵:2010/07/05(月) 19:12:25 ID:???
Remarks by Gen. David H. Petraeus upon Assumption of Command
Assumption of Command
General David H. Petraeus
Commander, ISAF/US Forces-Afghanistan
4 July 2010
http://www.isaf.nato.int/article/transcripts/isaf-commanders-remarks-upon-assumption-of-command.html
>>189 就任演説 7月4日は米国の独立記念日

#タリバン、アルカイダについて微妙な区別あり

>>190 独立記念日をGWは横須賀で祝っている

196 :名無し三等兵:2010/07/05(月) 20:26:46 ID:???
First LGBT conference held in MOD Main Building
A Defence Policy and Business news article
2 Jul 10
http://www.mod.uk/DefenceInternet/DefenceNews/DefencePolicyAndBusiness/FirstLgbtConferenceHeldInModMainBuilding.htm
英国の陸海空軍と国防省の同性愛やトランスジェンダーの会合開かれている
・翌日、7月3日はロンドンプライドで軍人も制服を着用して参加する
・ロンドンプライドの間、空軍スタッフと同性愛者らの軍人が詰める募集事務所が
開設される

197 :名無し三等兵:2010/07/05(月) 23:50:54 ID:???
>>187 65枚目 Marines Afloat
揚陸艦艇以外の艦艇や沿岸警備隊の警備艇に海兵を乗せることを提案
分遣隊としては、前章の空地任務部隊をあつかった章で、陸・空・兵站の軽量化
と低階梯で諸兵科連合能力をすすめるとしており、これが好影響すると触れている

軍事関与(交流、平時の共同訓練など)はもちろんのこと
各艦艇に接舷・襲撃力をもたせ、部隊防護力も高まる
危機や自然災害時の現地偵察、現場での誘導、その他後続する部隊(他省庁含め)
の受け入れ促進などにも役立つとしている

#LCSは世界の艦船最新号で触れられているゲイツの海軍同盟演説で
扱いはどうなっていることか。

198 :名無し三等兵:2010/07/06(火) 11:30:58 ID:???
>>197 90枚目
Future Movement of selected Marine Forces from Okinawa to Guam and Hawaii
provide greater global distribution of Marines. Identification of select cooperative
security locations that may be permanently manned by Marines and resourced
with select equipment and supplies, offer additional options for increasing global
Marine Corps force presence. Repostioning additional amphibious ships in
Hawaii or Guam as well as shore basing of selected assets in critical areas could
further enhance crisis response capabilities.

という下りがある。安全保障協力を専門とする小型の海兵空地任務部隊の構想と
第V海兵遠征軍など各遠征軍毎に地域分担を専門化して実をあげる構想が
前章で出てくるのだけど、それとも関連して興味深い。
沖縄、グアム、ハワイで柔軟に部隊を入れ替えて、全体として即応性を高める、
佐世保の揚陸艦艇もそれにつれて活動海域を広げるということなんだろうか。

ともかく1994年や1996年並みの緊張がある一方で、アフガンに大規模な部隊を
1:2の期間比率で投じつつも今後の組織のあり方を探っているのは事実だろう。

199 :名無し三等兵:2010/07/06(火) 12:30:43 ID:???
>>198 100枚目でARG(Amphibious Ready Group)が出てくる。通常、三隻から
なりMEUの派遣、展開手段。ESG(Expeditionary Strike Group)については記述が
無い。MEF、MEB、MEU、ARGと戦力投射の単位について書いている下りでは
少なくとも触れていない。

前章 危機対応でも、
1990年来の危機対応事例は100件を越えており、これまでと比べて倍増、
揚陸艦艇が60隻超から30隻超へ減勢、
海外基地は減少し、入域(access)への障害は増えている、
イラクとアフガンでの10年に及ぶ作戦で、両戦域に特化した訓練、装備、展開態勢
となっていることで、海兵隊の国家の即応戦力としての役割に支障が出ている(87枚目)
とある。

200 :名無し三等兵:2010/07/07(水) 00:51:13 ID:???
A Warrior Ethos
by Bing West
06.28.2010
http://www.nationalinterest.org/Article.aspx?id=23564
ビング・ウェスト、書評を通じて対内乱戦略で、人心収攬に杓子定規にこだわると
敵武装勢力の掃討と殲滅を部隊がためらうようになる。人心を勝ち得るといっても
タリバンはパシュトン人にとっては従兄弟であり、売るわけもないと限界を指摘し、
イラク・アンバル州で海兵隊がやったようにアフガンでもやるべきだと主張している。

カナダ軍も二層リングの例えで似たことをたしか言っている。治安の輪で、
統治の輪を囲むという筋書きだった。去年のwired dangerroomのアフガン現地取材
でも中隊長が小隊を武装勢力と交戦するために前進させている話が出てくる。


201 :名無し三等兵:2010/07/07(水) 09:03:23 ID:???
U.S. Military Demands The F-22 Raptors.
http://www.military-technologies.net/2009/07/20/u-s-military-demands-the-f-22-raptors/
ジョージア州選出の上院議員二人、F-22ラプター調達継続を訴える
・F-22のメンテナンスは大部分がステルス性を保つための機体外皮の手入れ
・F-15と比べれば飛行1時間あたりのメンテナンスコストは大きいが、F-15と違い
ステルス性の有利がある

#マリエッタはジョージア州の都市でアトランタからみて北西にある

202 :名無し三等兵:2010/07/07(水) 09:06:03 ID:???
>>201 掲載は
Monday, July 20th, 2009 at 8:58 pmで昨年、議会で議論になっていたときのもの。



203 :名無し三等兵:2010/07/07(水) 09:11:13 ID:???
Saudi Navy, LCS-1 or LCS-2
Posted on: Fri, Jul 02, 2010
http://tacticalreport.com/view_news/Saudi_Navy_LCS-1_or_LCS-2/1275
サウジ海軍フリゲートにLCSを売り込む努力続いている
LMとGDはそれぞれのLCS案を売り込んでいるとのこと

204 :名無し三等兵:2010/07/07(水) 09:47:05 ID:???
Stiletto Ship
DEFENSE: M Ship Innovates to Deliver Faster, Better,
Cheaper Ship Designs for Navies Worldwide
By Brad Graves
Monday, July 5, 2010
http://www.sdbj.com/news/2010/jul/05/stiletto-ship/
M-80スティレットを開発した会社Mシップスの繰り出す次の一手は という記事
・軍への売り込みも諦めてはいないがインド企業Allen Reinforced Plasticsと連携し
ファイバーグラスや関連素材で船体を建造する可能性を探るなど
海外売り込み、海外建造も視野に入れている

http://www.mshipco.com/military_m80.html

205 :名無し三等兵:2010/07/07(水) 09:59:45 ID:???
Study says Aegis radar systems on the decline
By Philip Ewing - Staff writer
Posted : Tuesday Jul 6, 2010 13:09:42 EDT
http://www.navytimes.com/news/2010/07/navy_aegis_070510w/
米海軍のイージス搭載巡・駆逐艦、イージスシステムのメンテに欠くるところあり

原因として考えられているのは
・乗組員と陸上要員の枠を満たせておらず、経験不足の者を
付けたりしている
・パーツ予算の不足が慢性化しており、申請手続きも官僚的で手間がかかり、
重要な予備部品であっても揃えないのが常態化している
・自分が担当するシステムであっても、自分以外の者が直すべきという気風が
蔓延し上官からしてそうだから水兵の間ではもはや当たり前となっている

具体的に調査されたとして名があがっている艦艇は
タイコンデロガ級巡洋艦で
ケープセントジョージ、レイクエリー:適
カウペンス、チョーシン:適を満たす
モンテレー、チャンセラービル、サンジャシント、ノルマンディー:劣、あるいは不適
とそれぞれ判定されている

206 :名無し三等兵:2010/07/07(水) 10:50:04 ID:???
July 06, 2010
DOD Identifies Army Casualty
http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=13680
2010年7月4日、アフガニスタン南部ヘルマンド州Arghandabにて
第82空挺師団第4旅団第508落下傘歩兵連隊第2大隊の特技兵、
部隊が仕掛け爆弾とRPGの攻撃をうけて戦死

亡くなったのは
Clayton D. McGarrah特技兵(20才、アーカンソー州Harrison)

Posted: 4:21 p.m. today
Updated: 4:54 p.m. today
Fort Bragg soldier killed in Afghanistan
http://www.wral.com/news/news_briefs/story/7912161/
上官のDavid Christmas大尉によると、部隊に加わって1週間に満たぬが小銃手として
過酷な戦闘状況の中、きつい任務に進んで臨んでいた

http://bignews.biz/?id=888941&keys=Senator-Mark-Pryor-SpecialistMcGarrah
上院議員声明 特技兵はC中隊に属していた

207 :名無し三等兵:2010/07/07(水) 10:54:41 ID:???
82nd Airborne paratrooper killed in Afghanistan
Updated at 07:57 PM today
Spc. Clayton McGarrah
KANDAHAR, Afghanistan (WTVD)
http://abclocal.go.com/wtvd/story?section=news/local&id=7540517
第508落下傘歩兵連隊第2大隊C中隊

2009年9月16日、陸軍入隊 ジョージア州フォートベニングで
One Station Unit Trainingをうける
同訓練修了後、フォートベニングで空挺学校

2010年4月10日、フォートベニングに出頭し、第508落下傘歩兵連隊第2大隊に配属

同6月、アフガンの部隊に追及

遺族 妻と父母 慰霊式典がアフガニスタンであり

208 :名無し三等兵:2010/07/07(水) 11:35:26 ID:???
TUESDAY, JULY 06, 2010
2nd SCR Begins Afghanistan Mission With Partnership and Professionalism
2nd Stryker Cavalry Regiment
Story by Sgt. Gerald Wilson
7.04.2010 ZABUL, Afghanistan
http://waronterrornews.typepad.com/home/2010/07/2nd-scr-begins-afg-mission-partnership-professionalism.html
2010年6月30日、
CTザブール(Combined Team Zabul)、第82空挺師団第4旅団から第2ストライカー騎兵連隊へ引継ぎ
アフガン治安部隊、米国、ルーマニア、リトアニアがCTザブールに参加

#ドリンクワイン大佐は家族会をめぐり、妻が部下大隊長夫妻と険悪な仲となり、
ついには将官から書面で旅団施設への立ち入りを禁じられるに至ったと報道されている
部下の歩兵大隊長と大隊先任曹長が2010年1月に揃って更迭されている


209 :名無し三等兵:2010/07/07(水) 23:32:18 ID:???
last updated at 13:24 GMT, Wednesday, 7 July 2010 14:24 UK
UK troops in Afghanistan to pull out of Sangin
http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk/10533771.stm
英軍、アフガン・ヘルマンド州Sanginから撤退、米軍へ引継ぎ、部隊を
ヘルマンド州中央部に集中させる
・3月にムサカラ、6月にカジャキを米軍へ引き継いでいる
・サンギンの引継ぎは年末までに完了し、王立海兵隊1千名が移動

引継ぎにあたっては警備と兵站支援でアフガン向け戦域予備大隊の番がきている
ランカスター公連隊第2大隊(キプロス)の3百名が派遣される

英軍のアフガンでの戦死者はこれまでに312名でうち99名はサンギン内外で亡くなっている

この再編で、ヘルマンド州の連合軍3個旅団は、北部と南部に米海兵隊、中央部に
英軍、デンマーク軍、エストニア軍のタスクフォースヘルマンドが配置される形になる

#CTヘルマンドとは言っていない。以前通り、TFヘルマンドと書いている
#フォックス英国防相はつい先日、米国防総省を訪問したばかり




210 :名無し三等兵:2010/07/07(水) 23:47:43 ID:???
>>209 動画は、住民に対する治安部隊の密度で従来、英軍は手薄であり
ゆえに米海兵隊1万8千名の派遣を歓迎。

ロドリゲス中将(ISAFおよび在アフガン米軍副司令官)はまもなく
ファラ、ニムロズ、ヘルマンド州の新たな指揮系統の変更を発表する。

その一環で英軍はサンギンを譲り、人口稠密なヘルマンド州中央部に集中する。

211 :名無し三等兵:2010/07/07(水) 23:56:29 ID:???
Australia provides boats, planes to Indonesia to fight people-smuggling
Agencies From: AAP July 07, 2010 2:36PM
豪州ギラード首相、密入国対策を支援するためインドネシアに
哨戒艇、捜索機、通信機器を供与
・また、マレーシア、タイ、パキスタン、スリランカにもさらなる支援を行い、
陸上型監視機材、捜査装備などを供与
・総額2500万ドルで密入国対策に地域内協力の強化をはかる

・東ティモールに難民受け入れセンターを開設する
・また、インドネシアの国家警察にコンピューター科学捜査支援で5百万ドル供与


212 :名無し三等兵:2010/07/08(木) 11:12:45 ID:???
映画『Restrepo』、ワシントンでまもなく公開される
http://twitter.com/afpakchannel/status/17990347289

Pakistan's dueling drones debate
BY IMTIAZ GUL, JULY 2, 2010 Friday, July 2, 2010 - 10:14 AM
http://afpak.foreignpolicy.com/posts/2010/07/02/pakistans_dueling_drones_debate
米CIAによる無人機攻撃について、パキスタン国内での論争

パキスタン側は無人機の供与を求めており、理由として無人機攻撃への
国内の反発を和らげられることを挙げている





213 :名無し三等兵:2010/07/08(木) 11:17:57 ID:???
Defence Minister John Faulkner makes way for younger MPs
UPDATED: Joe Kelly From: The Australian July 07, 2010 2:03PM
豪州のフォークナー国防相、辞任
・ラッド前首相と近い関係にあり、辞任直前の内輪の会合に出席した三名
の一人だと明かしている

214 :名無し三等兵:2010/07/08(木) 12:35:06 ID:???
>>199
101枚目で、Expeditionary Strike Forceという言葉は出てくる。
イラク戦争の侵攻期での空母とMEF、MEB、MEUの集結と運用が例示されている。

海上交通帯を扼する地点への上陸の話は出てくるが、泊地襲撃、港湾占領
はこれまでのところはっきり書かれていないように思う。どちらかというと、
海峡の岬や島嶼、湾内の人工施設占拠などだろうか。

朝日新聞、外務省の30年期限の文書公開で、岸首相が日米安保改定で
適用範囲を朝鮮、台湾に拡大することに警戒的だったと伝える。米側は
太平洋全域とすることを望んだが、日本側の極東とする意向が通る。
しかし、談話で朝鮮、フィリピン以北などを対象とするとしたとのこと。

#ロドリゲス中将、DoD記者会見
#マクリスタル大将の更迭の原因となったローリングストーン誌の記事について、
文民指導者らを揶揄、非難する発言は作戦を決定する上級の者ではなく、
荷物を運んだり日程を管理する下級スタッフがしたもので、かつ、記者は
取材ルールを破ったという旨の記事、army timesに出ている

215 :名無し三等兵:2010/07/08(木) 13:35:02 ID:???
>>214 105枚目 106枚目でhostile environmentでの戦力投射として
大規模な後続部隊の投入と維持を可能ならしめるための揚陸強襲が出てくる。

hostile environmentとは、敵対勢力が支配している状況で、かつ、
我が部隊が行わんとする作戦に対抗し、反応する企図と能力を有している場合を
意味している。

#air sea battleの話をだいぶ意識して戦力投射のところは書かれていると思う。

216 :名無し三等兵:2010/07/08(木) 13:57:48 ID:???
>>215 108枚目 MEBs will normally provide the landing force buidling blocks
for larger contingencies and major operations. When combined, two MEBs assault
echelons constitute the assault echelon of a MEF.
という下りあり。

海兵遠征旅団を単位として揚陸強襲を行う
2個海兵遠征旅団で、1個海兵遠征軍の揚陸本隊とすることあり

MEBは海兵空地任務部隊を扱った章で、MEUと比較しつつどの程度の船腹(甲板面積)
を要し、どの程度の兵站物資(単位は日数)を携えていくかの話が出ている。

イラク戦争侵攻期では1個海兵遠征軍と1個海兵遠征旅団が当初、投入され作戦の
進展に従い、さらに海兵遠征隊(増強大隊基幹)が複数個投じられている。

#グアムに移転する歩兵戦闘部隊はUDP(unit deployment program)で輪番制で
派遣される部隊なのか、常駐恒久部隊なのか。

217 :名無し三等兵:2010/07/08(木) 14:27:57 ID:???
111枚目 戦略機動(海輸+空輸)のため、既存港湾と空港を常に奪取できるかは
分からぬとしている箇所あり。敵が防御を集中したり、主要施設を破壊したり、
奪取したとしても戦闘の損害が生じたり、そもそも存在しなかったり、
我が司令官が機動企図を察知されぬよう初期目標から外すことがありえる。

218 :名無し三等兵:2010/07/08(木) 15:05:43 ID:???
114枚目 通信が視界内に限定されたり、途絶した場合でも作戦、活動できるよう
手順を作成するとともに、分散化し余力あるネットワーク構築に取り組むべきと
書いている。
 これもエアシーバトルの報告書で強調されていた点。

次章は『不正規脅威への対抗』を扱っている。冒頭で1940年版の「小戦争」教範から
引用。

今月の歴史群像
エクリプス連載再開される

片岡徹也の軍事思想家連載2回目 モルトケをとりあげ、ドクトリンを開発し教育する
組織を創り上げた人物として描く。前回のbrain of an army著者紹介よりも、さらに
人物像、性格やその所以、その結果としてどのような志向が生じ業績につながったのか
などを説いている。

戦国期の城
瀬戸内に藤堂高虎が築いた水軍泊地を守り、水上交通路の要所でもあり、境目の
城でもある島城をとりあげる

このほか、火縄銃の朝鮮王朝での受容に降倭が大きく関わっていたとみる記事あり

文庫 兵頭二十八のたんたんたたた を読み進める
もっと一気に読み進めるべきなのだろうけど、ちびちび読んでブローニング重機関銃を
入手していたというところまでくる 日本の爆弾も文庫化されるというので楽しみ

219 :Lans ◆xHvvunznRc :2010/07/08(木) 20:44:06 ID:???
>214
その辺りを読み解くのには、下記が参考になりそうです。

つ【Naval Strategy and Operations in Narrow Seas 著者: Milan N. Vego】

220 :名無し三等兵:2010/07/08(木) 21:00:30 ID:???
>>219
その本は目玉が飛び出るほど高額なのです・・・

Milan Vegoは今のところ、ネイバルプロシーディングで通常潜の導入を
主張する論考とEBO(effect based operation)を批判するJFQの記事しか
読んでないです。

http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Djp-books-gurupa-us-subtier-tree&field-keywords=milan+vego




221 :名無し三等兵:2010/07/08(木) 21:44:39 ID:???
Next CG mod set for Pearl Harbor
Posted : Wednesday Jul 7, 2010 13:02:50 EDT
http://www.navytimes.com/news/2010/07/navy_chosin_mod_070710w/
タイゴンデロガ級チョーシン、2011年に真珠湾の海軍工廠で中間大改修を受ける予定
・サンディゴやノーフォークではなく、配備先の真珠湾で受けるため
乗員と家族は移動する必要無し
・これまで同級で中間大改修(mid-life upgrade)をうけたのはバンカーヒルのみで
サンディエゴで行われた

2011年1月から5千万ドルで行われる
・労働者5、6百名の増員が必要
・ハードウェアやソフトウェアの連接をきり、個々に交換
・廃熱ボイラーをおろして電気補機を搭載 蒸気管メンテの必要が大きく減じるほか
真水容量が増える
・バンカーヒルの場合は、艦内容積に余裕ができジムを作っている

海軍ではタイコンデロガ級全22隻を改修し、艦体寿命35年の
最後まで勤めあげられる見込みを増したいと望んでいる

222 :名無し三等兵:2010/07/08(木) 22:50:29 ID:???
>>220
Vego は Armed Forces Journal にたびたび寄稿してるよ

223 :名無し三等兵:2010/07/08(木) 23:00:16 ID:???
>>222 情報ありがとうございます。注意して読むようにします。

Sources: Rolling Stone quotes made by jr. staff
Mag also accused of misrepresenting communications with McChrystal’s HQ; e-mails support claim
By Sean D. Naylor - Staff writer
Posted : Wednesday Jul 7, 2010 18:56:44 EDT
http://www.armytimes.com/news/2010/07/army_rolling_stone_mchrystal_071210w/

>>214 ローリングストーン誌の記事続報

224 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 10:30:12 ID:???
>>189
July 08, 2010
DOD News Briefing with Secretary Gates and Adm. Mullen from the Pentagon
http://www.defense.gov/transcripts/transcript.aspx?transcriptid=4650
James Mattis海兵大将を中央軍司令官に指名

225 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 11:20:42 ID:???
>>218 不正規戦についての著作で本文中で名があがっているもの
http://www.amazon.co.jp/War-Shadows-Guerrilla-Robert-Asprey/dp/0595225934/


226 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 11:41:29 ID:???
「普天間」交渉秘録
守屋武昌
新潮社 (2010/07 出版)
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4103266317.html
元防衛事務次官の著作 外交面には余り触れず、国内での沖縄と国の交渉に
焦点を当てているとのこと

227 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 17:04:29 ID:???
Pentagon picks Mattis to take over CENTCOM
By Gina Cavallaro - Staff writer
Posted : Thursday Jul 8, 2010 15:42:10 EDT
http://www.marinecorpstimes.com/news/2010/07/military_mattis_centcom_070810w/
>>224 アレン中将も副司令官を続投 中央軍司令官と副司令官をともに
海兵隊が占める

228 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 17:37:01 ID:???
Non-STARTer
Why Mitt Romney is looking like a worse presidential candidate every day.
Barron YoungSmithJuly 8, 2010 | 12:00 am
http://www.tnr.com/article/politics/76111/non-starter
2012年大統領選に出馬するとみられる共和党政治家が右傾化しており、
ミット・ロムニーは新START条約に反対するとの主張をWPに投稿
・記事は、ロシアの協力が必要なアフガン・イランが控えている中、憂うべき事であり
かつてジョージ・W・ブッシュ政権まで党派をこえて核軍縮外交路線がまとまっていた
時代は戻らぬとし、現実的な外交を押す実務専門家らは民主党へ移りかねないと
みている

229 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 19:29:45 ID:???
F-22s to conduct flyover off the Waianae Coast
By Star-Advertiser staff
POSTED: 01:43 p.m. HST, Jul 08, 2010
http://www.staradvertiser.com/news/breaking/98073024.html
2010年7月9日、ハワイのWaianae海岸にてF-22 2機が午後6時45分から7時の間、
飛行展示
・機体はラングレー所属でハワイを通過中のもの

同日、F-22のdedication ceremonyが午前9時に開催されるが一般公開はされぬ

http://maps.google.com/maps?hl=en&ie=UTF8&ll=21.431019,-158.190079&spn=0.178648,0.351563&z=12


230 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 19:42:07 ID:???
2010年度のファーンボロー航空ショーでボーイングが公開する無人機ファントムレイ
自社資金のみで原型機を作ったと語っている
http://www.youtube.com/watch?v=CEqBvvvSgK0


231 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 08:56:10 ID:???
Afghan mission facing toughest test
Leadership facing troubling problems as Canada readies departure
Calgary Herald July 4, 2010
http://www.calgaryherald.com/news/Afghan+mission+facing+toughest+test/3233760/story.html
カナダ軍のアフガン撤退が1年後となる中、アフガンの戦争指導は困難に面している
・カナダ軍が撤退後は米国が引き継ぐものと考えられている

記事横に年毎の英米加軍戦死者数の表あり

232 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 10:56:02 ID:???
空母ジョージ・ワシントン、横須賀出港
http://www.rimpeace.or.jp/jrp/umi/yokosuka/100709gwout.html

随伴は9日午後時点ではマッキャンベルのみとのこと


233 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 11:12:28 ID:???
Fadlallah’s Life and the Shiite Wave
Posted on July 4, 2010 by Juan
http://www.juancole.com/2010/07/fadlallahs-life-and-the-shiite-wave.html
レバノンのシーア派権威ファドララ師について、生涯を振り返る記事
・レバノン人の父母のもとイラク・ナジャフで出生
・イラクのダワ党創設者でレバノンのみでなくイラク国内でも支持されていた

1935年生まれで中東現代史の転変を経験している
英国によるイラク統治、アラブ民族主義と共産主義の台頭、イスラエル誕生と
パレスチナ人難民(破局、ナクバ)が南レバノンへ逃れる、イスラエルのレバノン侵攻
(1978年、1982年)、中東への米国の関与(イラク、アフガニスタン)など。

・シーア派の伝統と近代化を融和させるのを目指し、自身では過激な立場をとらず、
イランの神権政治を退け、一方で米国の支配を糾弾し、イスラエルを非難するかたわら
イスラム教徒の分裂が敵に乗ぜられるたと指弾。
・1960年代以降のシーア派の覚醒の先駆けとなる活動をし、中東の思想変革の
一端となった

234 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 15:05:54 ID:???
>>218 不正規脅威への対抗を扱った章は、rupert smithの話をひいて
人民を目的とし、人民の中で、人民を相手として戦う戦争だとしている。

毛沢東については、人民を一体のものとして扱うのが弱点であり、実際には
様々な層、集団があると指摘している。

対内乱戦では戦闘、受け入れ国治安部隊育成、必須サービス、統治、
宣伝(strategic communication)などの各作戦線を同時にすすめていくのが
重要であり、戦闘と治安部隊育成以外の任務も、他機関と連携し担わざるを
えないとする。

宣伝戦(国内、国外、受け入れ国、思想戦、政治戦)は補遺がある。

235 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 20:39:14 ID:???
>>229
F-22 Raptors arrive at Hickam AFB
http://www.youtube.com/watch?v=CMGlhr4TyYU

236 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 21:00:13 ID:???
中国の対米サイバー攻撃拠点は海南島の人民解放軍 米機関が断定 (1/2ページ)
2010.7.10 19:36
 【ワシントン=古森義久】
http://sankei.jp.msn.com/world/china/100710/chn1007101939002-n1.htm

有料。要約部分のみ無料閲覧可
http://www.mediusresearch.com/Home.html

記事入力 : 2010/07/07 09:46:23
米空母、黄海入りなら演習目標に(上)
北京=崔有植(チェ・ユシク)特派員
http://www.chosunonline.com/news/20100707000020

http://www.chosunonline.com/news/20100707000021

237 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:09:26 ID:???
July 09, 2010
DOD Identifies Army Casualties
http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=13693
2010年7月6日、アフガニスタン・Qalatにて、車両が仕掛け爆弾の攻撃をうけて戦死

所属 第4歩兵連隊第1大隊(ドイツ、ホーヘンフェルス)
Marc A. Arizmendez二等軍曹(30才、カリフォルニア州アナハイム)
Roger Lee特技兵(26才、カリフォルニア州モンテレー)
Michael S. Pridham上等兵(19才、ケンタッキー州ルイスビル)

#欧州の旅団規模演習場の仮想敵部隊。アフガニスタンに中隊規模で輪番で
派遣している。
http://www.globalsecurity.org/military/agency/army/1-4in.htm

238 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:35:17 ID:???
MT AIR NATIONAL GUARD TO BE DEPLOYED FOR ALERT MISSION IN HAWAII
By KFBB News Team
Story Published: Jul 10, 2010 at 11:02 PM MDT
Story Updated: Jul 10, 2010 at 11:02 PM MDT
モンタナ空軍州兵、第120戦闘航空団分遣隊(Steve Demilliano中佐)をハワイへ派遣
・ハワイの空軍州兵第154航空団がF-15からF-22へ転換する間、制空任務を担う

F-15 6機 30名余の航空要員、その他地上要員をヒッカム空軍基地に派遣し、
8月6日からアラートにつく
・パイロットは期間16日間、整備は派遣中ずっとハワイに留まる
・派遣は最長で2年間

モンタナ空軍州兵はF-15で作戦能力を獲得して1ヶ月少々

MONTANA AIR NATIONAL GUARD PREPARES FOR HAWAII DEPLOYMENT
By Ashley Korslien/KRTV News
Posted: Jul 10, 2010 9:20 PM
Updated: Jul 10, 2010 9:29 PM
http://www.kxlh.com/news/montana-air-national-guard-prepares-for-hawaii-deployment/
第186戦闘飛行隊(Gary Rice中佐)も登場

#二つの記事を適宜まとめる



239 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:40:22 ID:???
>>237QalatはおそらくZabul州の州都。wikiによるとバダクシャン州にも同名の地名あり。

#Zabul州Qalatは付近でCV-22が墜落した土地でもあり、
第82空挺師団第4旅団から第2ストライカー騎兵連隊(#旅団規模、編制は他の
ストライカー旅団と基本的に同じ)に引き継がれたばかり

240 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 09:16:26 ID:???
Raptors find new home with Hawaii Air Guard
More than 1,000 people welcome the first two of the Air Force's premier fighter to be based at Hickam
By William Cole
POSTED: 01:30 a.m. HST, Jul 10, 2010
http://www.staradvertiser.com/news/hawaiinews/20100710_raptors_find_new_home_with_hawaii_air_guard.html
・F-22飛行隊7つのうち3つは太平洋(エルメンドルフ2個、ヒッカム1個)
ハワイの機体は州兵が”持ち”、州兵パイロット27名、現役パイロット9名が搭乗
・F-15は1987年からハワイ配備
・F-22が揃えば、F-15の時よりも展開が増えるとみられる

第199戦闘飛行隊(Christopher Faurot中佐、1984年、Damien記念高校卒)
・ユタ州Hill空軍基地から式典に登場した1機(機齢7年)を操縦
・中佐のコールサインはFrenchy、6時間の飛行で空中給油7回

第19戦闘飛行隊(Harvey Newton中佐、40歳、ニューオーリンズ出身)

241 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 10:37:31 ID:???
July 12, 2010
DOD Announces Remaining Eight National Guard HRFs
http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=13697
HRF(homeland response forces)を2012会計年度に
マサチューセッツ、ニューヨーク、ペンシルバニア、ジョージア、テキサス、
ミズーリ、ユタ、カリフォルニア州に設ける
・すでにオハイオとワシントンでHRFを設けることが発表済み


以下の州についてCERFP(CBRNE Enhanced Response Force Packages)を
HRFへ昇格させる
プエルトリコ、ウィスコンシン、ルイジアナ、ケンタッキー、ネバダ、
オレゴン、メイン

#17州にHRFを設けることになる。離島のプエルトリコが入っているが
ハワイはどうなんだろう。

242 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 11:20:04 ID:???
Run Wired, Run Deep: Subs May Finally Get Online
By Olivia Koski July 8, 2010 | 10:49 am |
http://www.wired.com/dangerroom/2010/07/run-wired-run-deep-subs-may-finally-get-online/all/1
潜航したままの潜水艦が双方向通信に使えるブイを開発中
・潜水艦の艦体と光ファイバーで繋がれているUHF用ブイ、イリジウム用の使い捨てブイと、
受信電波を音波に変換して潜水艦に送信する使い捨てブイがある

・光ファイバーで繋がれるタイプのバッテリーは30分間で使い終われば自沈する
・音波変換型のバッテリーは3日間持続

開発はロッキードマーチン、Ultra Electronics Ocean Systems、Erapsco
・2011年1月までに海軍はうけとり、運用試験する予定

243 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 14:01:35 ID:???
Military Strategy Forum with
General James Mattis, Commander of U.S. Joint Forces Command
DATE: MONDAY, JUN 1, 2009
Location:
Center for Strategic and International Studies
1800 K Street, NW
Washington DC, 20006
http://csis.org/event/irregular-warfare-hybrid-threats-and-future-role-ground-forces
2010年6月1日に、マティス統合戦力軍司令官、CSISで戦争の人的側面を強調し
テクノロジーに過度に依存せず、人材と訓練を重視すべきという旨の講演をしたとのこと

#中央軍司令官指名を機会に見る


244 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 00:22:07 ID:???
Three soldiers killed in Afghanistan
A Military Operations news article
13 Jul 10
http://www.mod.uk/DefenceInternet/DefenceNews/MilitaryOperations/ThreeSoldiersKilledInAfghanistan.htm
2010年7月13日午前、アフガニスタン・ヘルマンド州Nahr-e Saraj(南部)で
王立グルカ小銃連隊第1大隊の兵3名が、アフガン国軍の兵士1名に殺害される
・予め準備した上での殺害で、複数の武器を使用し、アフガン兵は行方不明となっている

Three British servicemen killed by Afghan soldier
last updated at 14:20 GMT, Tuesday, 13 July 2010 15:20 UK
http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk/10610068.stm
殺害3名、負傷4名
殺害された英兵はグルカ兵(ネパール人)1名、英国籍2名の模様
・1名は銃で撃たれ、他の2名はRPGに撃たれている


245 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 00:49:11 ID:???
Three British troops killed by rogue Afghan soldier
By Sam Marsden, Press Association
Tuesday, 13 July 2010
http://www.independent.co.uk/news/world/asia/three-british-troops-killed-by-rogue-afghan-soldier-2025609.html
事件発生は午前2時 哨戒基地の居住区で1名が銃で撃たれ、塔で警備していた2名が
RPGで撃たれたという報道がsky newsであるとのこと

2009年11月3日にもヘルマンド州Nad-e-Ali地区の検問所でアフガン人警官が
英兵を銃撃し英兵5名が戦死(うち2名は憲兵)

246 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 01:37:45 ID:???
July 13, 2010
What Will Gates' Legacy Be at Defense?
By Jed Babbin
ed Babbin served as a Deputy Undersecretary of Defense under George H.W. Bush.
He is the author of several bestselling books including "Inside the Asylum,"
and "In the Words of Our Enemies."
http://www.realclearpolitics.com/articles/2010/07/13/why_is_secretary_gates_staying_106289.html
ゲイツ米国防長官について、軍人よりも議会リベラル派のほうを向いており
国防予算で兵器調達に大鉈を振るうのは誤りと主張
・DDX、F-22の大幅削減、軍内部で同性愛者らが公言して勤務するのを解禁する問題、
レビン上院軍事委員会長の意向をうけて制服組の支持があったペース統合参謀本部議長
の再任を断念したこと、欧州ミサイル防衛では地上配備型から洋上イージス艦による
哨戒へ切り替えたが3隻を常時配置するには9隻必要で、やりくりすれば艦隊の防御力に
支障があること などの点で軍人の信頼を失ったとしている

247 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 10:12:58 ID:???
Afghan Soldier Kills 3 British Soldiers
By RICHARD A. OPPEL Jr.
Alissa J. Rubin contributed reporting from Kabul, Taimoor Shah from Kandahar,
and an Afghan employee of The New York Times from Helmand Province.
Published: July 13, 2010
KABUL, Afghanistan
http://www.nytimes.com/2010/07/14/world/asia/14afghan.html
>>245  Gen. Ghulam Farook Parwaniによるとアフガン兵士はシーア派ハザラ人
・ハザラ人はタリバン政権期にひどく迫害された過去があり、パシュトン人よりも
西側部隊への支持は強い
・タリバンの関与は不明だが、SITE Intelligence Groupによると
アフガン兵が投降したので、安全なところへ連れていったとの声明あり

英国の世論への影響は確実にあるとみており、戦争支持がさらに減るとしている

ペトレアス大将、カルザイ大統領と会合し
村落自衛団(village defense force)を拡大する方法を巡り話し合っている
・アフガン軍、警察のいない地域で地元社会を守るもの
・政府にたてつく民兵を作り出さずに用いる方法で合意を目指している

248 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 13:09:25 ID:???
Stanley McChrystal goes
After McChrystal
Barack Obama has sacked his commander in Afghanistan.
But the real worry is that the war is being lost
Jun 24th 2010
http://www.economist.com/node/16432784
アフガン戦争は敗北しつつあるという認識を示している

・アルカイダに聖域を与えぬという目標すら、パキスタン、イェメン、ソマリアに
拠点を構えている現状では達成不可能
・西側諸国が撤退すれば、アフガンは内戦の危うきに瀕し、周辺の大国
が巻き込まれかねない

#ベトナム戦争のドミノ理論と似ている。どうやって否定されるに至ったのだろう

249 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 13:24:24 ID:???
U.S. and Afghanistan Debate More Village Forces
By ALISSA J. RUBIN and RICHARD A. OPPEL Jr.
Published: July 12, 2010
KABUL, Afghanistan
http://www.nytimes.com/2010/07/13/world/asia/13afghan.html
>>247 先週からカルザイ大統領とペトレアス大将は熱心に論じており、火曜にもまた
会う見込み
・1980年代にソ連が同様に民兵を育成し、その後の法秩序上で問題となったこともあり
カルザイ大統領は懸念を示している
・一方、ペトレアスはイラクで武装勢力を自警団に転じることができた成功をもとに積極的
にすすめることを求めている

カルザイ大統領は村落自警団について各ステップで官庁が関わるよう求める
・その地域の警察隊長が率い、制服を着用し、内務省を通じて給与が支払われ、
省庁の指揮に服するよう求めている

一方すでに様々な武装勢力が育っている現状もある
・たとえば警備会社で、警察の制服を着用しているがその土地の警察の長に服さぬものあり
・クンドゥズ州ではタリバンと戦うための集団が発生したが、たちまち住民を食い物とする
ようになったことがある
・米側の後押しをうけてタリバンを駆逐している部族集団もある

CFRのStephen Biddleはスンニ派の覚醒と同様の規模までには育たぬとみる
・土地の武装勢力が村落自警団となり、米軍旅団と共同するような状況に無い

カルザイ政権は、必要あらば確実に解体できるよう図らうことを求めている
・問題となれば、国家の治安部隊があしらえるようにしておくことを大統領は求めている
と大統領報道官のWaheed Omar

250 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 15:14:07 ID:???
タリバンの収益源について
Helmand Poppy Growth Surges
After a two-year slump in opium prices, farmers and officials say
production and revenues in Helmand are rising again.
By Aziz Ahmad Tassal - Afghanistan
ARR Issue 359,
27 Apr 10
http://iwpr.net/report-news/helmand-poppy-growth-surges
ケシ畑のポンプ付の深井戸1本ごとに600ドルから1200ドルを徴収
・ポンプは電動

このほか、地元の陸軍や民兵指揮官がケシ畑を守る保護料で
2千平方メートルにつき阿片1キロをとる

この電動ポンプを動かす電気はカジャキダム(かつては英軍、現在は米海兵隊が守る)
で発電され送電されてくる

JULY 13, 2010
U.S. Rebuilds Power Plant, Taliban Reap a Windfall
By YAROSLAV TROFIMOV
LASHKAR GAH, Afghanistan
http://online.wsj.com/article/SB10001424052748704545004575352994242747012.html
#2008年秋に、英軍が欺瞞作戦の成功を歌いあげて運び込んだタービンは
未だに台座のコンクリなどを運ぶこむ道路がタリバンの妨害で完成しておらず、
木枠に収まったまま

武装勢力の支配地域は政府支配地域と細かくいり混じっており送電停止は不可能
・逆にタリバン側は2010年だけで数回、送電を停止させており、政府側はそのたびに
タリバンの電力担当と間接交渉を強いられている

251 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 18:35:02 ID:???
July 14, 2010
Pratt and GE escalate alternate engine battle in Congress
By Deirdre Shesgreen
WASHINGTON
http://www.ctmirror.org/story/6761/alternate-engine-battle
プラットアンドホイットニーとGE、F-35用代替エンジンを巡り米議会で空中戦
・双方ともロビイスト企業を増やした他、国防歳出小委員会や下院軍事委員会の
議員に献金

252 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 18:59:25 ID:???
Corps takes a new look at green bullet
By Dan Lamothe and Matthew Cox - Staff writers
Posted : Monday Jul 12, 2010 9:10:56 EDT
http://www.marinecorpstimes.com/news/2010/07/marine_ammo_071110w/
米海兵隊、SOST弾を450万発購入し既に前線へ送っているが、
陸軍の無鉛弾M855A1も7月に180万発調達する意向

M855A1は1970年代に開発されたM855の後継
・2009年8月にビスマスと錫の合金の弾が試験で失敗
予想通りの軌道を飛ば無いなどの症状が出ていた
・また、ビスマスと錫の合金は温度変化に敏感だった
・このため海兵隊ではSOST弾へ切り替えた
・陸軍では銅製に鋼鉄芯(steel penetrator tip)を従来の10グレインから9グレイン
増やしたもの(全重62グレイン)に変えた
・M4カービン向けに設計されており、銃口炎も抑えられている

・陸軍では今後12ヶ月間から15ヶ月間に2億発調達の予定

SOST弾は62グレインで鉛を銅で包んでいるオープンチップ弾
・Federal Cartridge CoのFederal Trophy Bonded Bear Claw弾に類似し
大型獣向け狩猟弾で、骨を砕く能力が大

253 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 20:22:19 ID:???
F-16 Pilot Loves 2nd Engine
By Colin Clark Tuesday, July 13th, 2010 2:25 pm
Robert Newton, CEO of Newton Consulting & Engineering Inc.,
is a former F-16 pilot and test pilot with over 3,000 hours in
over 35 types of aircraft. He spent 26 years as an Air Force
officer, fighter pilot, test pilot and acquisition professional.
[Eds. note: Newton says he is not doing business with any
of the companies involved in the engine wars.]
http://www.dodbuzz.com/2010/07/13/f-16-pilot-loves-2nd-engine/
>>251 F-35用代替エンジンについて、F-16用エンジンでプラットアンドホイットニー
のF-100エンジンの整備難と運用制約に苦しめられたところにGEのF-110で
助けられたことを引き合いに必要と論じる主張

254 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 20:29:52 ID:???
Palumbo takes command of Army in Alaska
The Associated Press
Posted : Tuesday Jul 13, 2010 12:44:08 EDT
ANCHORAGE, Alaska
http://www.armytimes.com/news/2010/07/ap_palumbo_071310/
アラスカ米陸軍司令官にRaymond Palumbo准将、上番
・前任William J. Troy少将は国防総省の陸軍参謀部長director of the Army staff)へ
転じる

Raymond Palumbo 50才
http://news.soc.mil/factsheets/BG%20Palumbo%20-%20DCG%20Bio%20(Final)(no%20Photo).pdf
1981年ウェストポイント卒 歩兵将校として任官
第3機甲騎兵連隊で班、小隊、中隊を指揮
ヘリパイロット資格をとり特殊作戦航空畑へ転じる 第160特殊作戦航空連隊、
第12ヘリ旅団長(12th Aviation Brigade、ドイツGiebelstadt)でイラク派遣
マクリスタル大将の下で仕えたことあり
陸軍特殊作戦軍副司令官

255 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 21:51:11 ID:???
2010年7月13日、フォックス英国防相、英シンクタンクのチャタムハウスで
国防見直しについて演説
http://www.chathamhouse.org.uk/files/16977_130710fox.pdf
http://www.youtube.com/user/ChathamHouse10#p/a/u/0/gU-_s4BxIVw


256 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 22:10:05 ID:???
US Army Moves Ahead with Stryker Hull Modification
11-Jul-2010 16:49 EDT
http://www.defenseindustrydaily.com/US-Army-Moves-Ahead-with-Stryker-Hull-Modification-06308/
ストライカー装甲車の車体底面をdouble Vの形に変えて
仕掛け爆弾に耐えられるようする取り組みあり

http://media.defenseindustrydaily.com/images/LAND_M1126_Stryker_ICV_IEDed_lg.jpg
現在の車体底面の形状が分る画像

Stronger Stryker vehicles in works
By MARC HELLER
TIMES WASHINGTON CORRESPONDENT
WEDNESDAY, JULY 14, 2010
WASHINGTON
http://www.watertowndailytimes.com/article/20100714/NEWS02/307149947
でGlobal SecurityのJohn Pike登場 

#どうも車体前面からみればW型となっており、中央に爆風を集めてしまう形状だと
懸念している模様


257 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 01:26:00 ID:???
>>247
'This aberration won't knock us off course':
British commander vows murders by rogue Afghan soldier will not change mission
By IAN DRURY
Last updated at 3:59 PM on 14th July 2010
http://www.dailymail.co.uk/news/worldnews/article-1294293/Renegade-Afghan-soldier-shoots-dead-British-troops-joint-patrol.html
事件が起きたのは午前2時40分で、場所はpatrol base3
少佐1名、中尉1名が亡くなっている
・射殺された1名は士官で就寝中に撃たれている
・RPGで撃たれたのは別の士官とグルカ兵

亡くなった士官のうち1名は北アイルランド・アーマー郡のNeal Turkington中尉
・2001年のアフガン侵攻以来、少佐と中尉が同時に亡くなったのは初めて
・2009年7月にRupert Thorneloe中佐が爆発で亡くなった以降の戦死者で少佐は最高位

殺害して逃亡中のアフガン兵
・ガズニ州出身、23才、軍曹 アフガン国軍に入隊して1年をすぎたばかり
・英軍から信頼されており、英軍とアフガン部隊との間で意見の相違が生じたときは
仲介役をまかされていた
・事件の起きた基地で王立グルカ小銃連隊第1大隊の兵らと3ヶ月、アフガン部隊は過ごし
ていた

夜中に指揮官の天幕に忍び寄り、銃(machinegun)で撃ち、混乱の中、サッカー場ほどの
大きさもない基地の中を移動し、指揮所にRPGを撃ち込んでいる



258 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 13:04:11 ID:???
まだ横須賀の近くにいるジョージ・ワシントン
http://www.rimpeace.or.jp/jrp/umi/yokosuka/100713gw.html
・随伴の可能性が考えられるのは外洋で行動中の
マッキャンベル、マスティン、ジョンSマケインの三隻で
他の横須賀を定係港とする艦艇は動いておらず
・C2グレイハンドは13日も厚木から連絡

#日米豪共同対潜訓練で参加した米駆逐艦がいるはずだけども

15 July 2010 Last updated at 03:08 GMT
North Korean officials talk with US-led UN Command
http://www.bbc.co.uk/news/world-asia+pacific-10643500
韓国・板門店で国連軍と北朝鮮の大佐級会合始まる

July 14, 2010
DOD News Briefing with Geoff Morrell from the Pentagon
http://www.defense.gov/transcripts/transcript.aspx?transcriptid=4652
ゲイツ米国防長官とクリントン国務長官、今週末に韓国ソウルを訪問
7月21日には米韓2+2会談
・一連の米韓共同軍事演習を承認する見込み
・米韓共同対潜演習は日本海および黄海で行われる 詳細の発表はまだだが
近い将来に開始される

などを冒頭声明でモレル報道官は述べている

259 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 13:10:02 ID:???
July 14, 2010
DOD Identifies Army Casualty
http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=13712
2010年7月6日アフガニスタン南部カンダハル州Arghandabで部隊が仕掛け爆弾の
攻撃を受けて負傷し、同7月13日ドイツのLandstuhl地域医療センターにて亡くなる

所属 第82空挺師団第4旅団第508落下傘歩兵連隊第2大隊
Christopher J. Moon特技兵(アリゾナ州Tucson出身、20才)

260 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 18:25:08 ID:???
Afghanistan replaces leader of Marjah district
The Associated Press
Posted : Wednesday Jul 14, 2010 17:13:07 EDT
KABUL, Afghanistan
http://www.airforcetimes.com/news/2010/07/ap_afghanistan_marjah_071410/
アフガニスタン南部ヘルマンド州Marjahの地区長、更迭される

就任してわずか6ヶ月のAbdul Zahirは改革手続きの一環で更迭される
・今週になって更迭を告げられ、後任のAbdul Mutalibが紹介された
・州報道官Daoud Ahmadiはマルジャの情勢不安が原因であるかは言わず

261 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 18:38:01 ID:???
Major James Joshua Bowman, Lieutenant Neal Turkington and
Corporal Arjun Purja Pun killed in Afghanistan
14 Jul 10
http://www.mod.uk/DefenceInternet/DefenceNews/MilitaryOperations/MajorJamesJoshuaBowmanLieutenantNealTurkingtonAndCorporalArjunPurjaPunKilledInAfghanistan.htm
>>257
亡くなった少佐はA中隊長

262 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:03:51 ID:???
The Afghan tests facing Petraeus
By David Barno
Published: July 6 2010 23:05 | Last updated: July 6 2010 23:05
FTにBarno米陸軍中将が寄稿
ペトレアス大将の課題として
タリバンの持久戦略を打破し、連合軍は出口に急いでいないと納得させる
まず米国の文民と軍の取り組みを一体化させる 説得を通じて統率する
カルザイ政権に戦争遂行の責任を求める 今のところは被害者にして傍観者だ
パキスタン政権と軍部にアフガンタリバンとの関係を絶つよう説得する

263 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:18:53 ID:???
Podcast28_Military_News_Blog
http://podcast28.blogzine.jp/milnewsblog/
兵頭二十八の軍事ニュースブログが始まっている

#従来、放送形式に投稿されていたものを移転したのだろうか。


264 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:46:55 ID:???
>>261 少佐はグルカ連隊英軍将校団の生え抜きではないけども、
中尉は生え抜きでネパールで長期の語学研修などを同輩とともにうけている。
亡くなったグルカは伍長で、戦地で欠員が出てサンドハーストの教官団から
配されてきている。

#久しぶりにgrauのアフガン戦闘例の都市ゲリラのところを読む
指揮官を射殺して兵器を奪って逃走した話が確かあったと思う

265 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:59:19 ID:???
>>255
General Sir David Richards
by RUSI Online
http://www.vimeo.com/13363365
英陸軍参謀総長、国防見直しについて講演

266 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 10:45:12 ID:???
>>253 プラットアンドホイットニーからの反論掲載される
The Great Engine War Is Over
By Colin Clark Thursday, July 15th, 2010 5:58 pm
John Michael Loh is a former fighter pilot, Air Force vice chief of staff
and commander of Air Combat Command. He consults for several
defense companies including Pratt & Whitney.
http://www.dodbuzz.com/2010/07/15/the-great-engine-war-is-over/
・F-35用のF135エンジンはF-22で実績あるF119の後継でF100とは違う
・F-16以後のF-22、V-22、T-6、F/A-18E/F いずれもエンジンは一種のみ

・F-35の配備先、海外展開でも使用エンジンを基地、展開先ごとに考慮する制約が
生じる
・中間整備、メーカーまでのサプライチェーン、整備員訓練、デポ整備インフラなども
二つ必要となる
・海軍と海兵隊の調達機数は小さく、艦上運用では非合理的

267 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 10:56:21 ID:???
15 July 2010 Last updated at 20:30 GMT
'Man who killed UK troops in Afghanistan' contacts BBC
By Dawood Azami
BBC Pashto service, Kabul
http://www.bbc.co.uk/news/world-south-asia-10656477
>>264 英兵3名を殺害したと主張する者、BBCカブール支局と電話で10分にわたり
話している
・2010年7月15日、攻撃があって48時間後BBCカブール支局にタリバン側から
接触あり、携帯電話番号を伝えられる
・電話を掛けると男性に取り次がれる
・男性はTalib Hussain、21才、ガズニ州出身 ハザラ人でイランで二、三年を
過ごしアフガンに一年前に戻って軍に入隊と話し、動機をヘルマンド州での
英軍の行いに怒りを覚えたからと話し、子供を含む民間人を殺害したと非難
・タリバンに加わったのは攻撃後で、攻撃は単独で行ったことと話す

・ヘルマンド州にいる当局者に情報を問い合わせたところ一致

#SIMカードをアフガニスタンやパキスタンでは売ってるんだろうか
携帯を一度きりで使い捨てにしているのかも

268 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 11:28:22 ID:???
Taliban claims over soldier deaths in doubt as killer is linked to Iran
By Kim Sengupta in Nahr-e-Saraj, Helmand
Thursday, 15 July 2010
http://www.independent.co.uk/news/world/asia/taliban-claims-over-soldier-deaths-in-doubt-as-killer-is-linked-to-iran-2026864.html
カブールから来た事件調査チームはハザラ人とイランの結びつきが従来強いことから
イラン国内のシーア派組織との関連を疑っている
・しかし、英軍上級士官らと現場の基地を訪れたSheren Shah Kobadi大佐(第3旅団長)
はありそうにもないと懐疑的

タリバンの声明は矛盾しているものあり
・兵が投降してきたので受け入れたと述べている声明がある一方、
内通者だったと主張しているものもある
・大佐の見解ではタリバンは単に事態を利しているだけ
・犯人はTalib Hussein 22才
当直任務中、まず中隊指揮所をRPGで撃ち、ついで居住区天幕に撃ちかけ
中隊長の少佐を殺害、4名を負傷させ、基地の門ではなく防壁を越えて逃走
・英軍およびアフガン軍は外部からの攻撃だと最初は考えていた

269 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 12:03:14 ID:???
General Richards to take over as Chief of the Defence Staff
A Defence Policy and Business news article
14 Jul 10
http://www.mod.uk/DefenceInternet/DefenceNews/DefencePolicyAndBusiness/GeneralRichardsToTakeOverAsChiefOfTheDefenceStaff.htm
>>265 英陸軍参謀総長リチャーズ大将、英軍参謀総長に指名されたことを
フォックス国防相発表
・陸軍参謀長の後任は未定
・現在の英軍参謀総長は空軍大将(Air Chief Marshal)のJock Stirrup

270 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 13:45:32 ID:???
>>264 the other side of the mountain 9枚目にbleeding ulcerという表現が出てくる。
マクリスタル大将の更迭直前に伝えられたマルジャを評しての発言でも出てきた。

ムサカラやカンダハル、アルガンダブなどがあちこちの戦闘例に混じって登場。
話者の中には12才のとき家族の二人の兄が聖戦士で殺害されたあとをついで
加わり、25才のときにはムジャヒディンの司令官となっていたというものも出てくる。

高校生が学生証を使って市内を移動し、アフガン軍の兵士から情報を取り
内通の意思がある兵を司令官のところへ案内するなどしている。


271 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 14:11:41 ID:???
11枚目 General Abdul Rahim Wardak、Ahmed Wali Karzaiなどの名前が謝辞に
登場。アフガン国防相とカルザイ大統領の半ば血をわけた兄弟でカンダハル州議会議長と
同一の名前。
イスマイルカーン、マスード、アブドゥル・ハク、ジャラルディン・ハカニにも
面会を求めたが出版までに叶わずと書いている

#アブドゥル・ハクは後に2001年、CIAの協力でアフガン南部に戻り、捕らえられて処刑
されていたはず。他は出版当時でムジャヒディン同士の内戦の当事者。それに
出版当時の1996年はタリバンが南部を席捲してたか北部まで進出してた頃では
なかったか。

272 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 19:13:11 ID:???
Rep. Barney Frank and Rep. Ron Paul
Why We Must Reduce Military Spending

Sustainable Defense Task Forceの報告書をもとに軍事予算削減を
求める主張を寄稿
http://www.comw.org/pda/1006SDTF.html

戦地にある兵は支えるべきと前置きする一方で、世界の警官である義務は無いし、
国益に反する結果をもたらしていると主張。

273 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 13:57:59 ID:???
ソマリア沖海賊対策:NATO 自衛隊補給艦の派遣求める
【仙石恭】
http://www.mainichi.jp/select/world/news/20100717k0000m010166000c.html

274 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 14:13:01 ID:???
Afghan police to be trained in Turkey
15 July 2010, Thursday
TODAY’S ZAMAN ANKARA
http://www.todayszaman.com/tz-web/news-216110-101-afghan-police-to-be-trained-in-turkey.html
トルコ国内にてアフガン人警官1万5千名を訓練 日本は資金負担
・NATOとアフガンは取り決めに今週末署名
・トルコ外務省にNATOが提案
・外務、内務、積極的に受け止め、米軍のCurt A. Rauhut大佐、
アフガンのAfghanistan Director General of Police Training and Educationである
Gul Nabi Ahmadzai少将が先週末、アンカラを訪問しトルコ側と大枠で合意
・一行はDeputy National Police Chief Mustafa Dogan Kilicと会談し、訓練期間で
合意
・日本は計画全体の資金を負担すると申し出ている

訓練を行う場所としては
Kastamonu’s Catalzeytin Police Vocational Training Center(一度に450名)が
あがっているほか、
トルコ側からはアンカラのPursalkarにInternational Police Training Center (UPEM)
を建設する提案あり。この施設では一度に3千名を訓練できるようになり、計画全体の
進捗が早まるとしてNATOと日本に建設費用の負担を求めている
・NATOと日本はまだ反応をみせていないが、1億8千万ドルで面積940エーカー
・NATO、国連、OSCEがセンターに代表を出す

275 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 14:22:40 ID:???
米軍のCurt A Rauhut大佐
http://www.dodlive.mil/index.php/tag/col-curt-a-rauhut/
NATO共通ファンドの財務責任者
・NATOトラストおよびサステイメントファンドのアフガン国軍支援について
財務監督と統制をしている
・SHAPE司令部およびISAF司令部と共同し財務政策を決定

#つまり、日本がアフガン人警官育成・給与負担を申し出たり復興に
総額5千億円を出すとした話が進んでいるということなんだろう

#補給艦はインド洋の対テロ支援でどっちにしろ出していたのを再開する
だけだろうし、NATOの要請という形ではあっても実際のところはどちらが
望んでいるかは微妙なところではないだろうか

276 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 17:05:40 ID:???
One engine, or two?
Steven Chase
Ottawa
http://www.theglobeandmail.com/news/politics/one-engine-or-two/article1643317/
カナダのPeter MacKay 国防相、F-35が単発機でも大丈夫という旨を発言
・F-18を選んだのは、エンジンが一つ停止してももう一発が残っているし、
低空で鳥を吸い込んだときも安心だと双発機ゆえの信頼性からだと解説
・しかし、ハーパー政権は単発機でも前世代より信頼度があがっていると主張

政権としてはコストが軽減されることもこのむ理由となっており、
単発機は身軽で機動性が高いと当局者は話している

277 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 07:17:10 ID:???
http://www.airtattoo.com/airshow/Aircraft/participation/US_Military
エアタトゥーは2010年7月17日・18日開催
・F-22 3機が飛行展示を予定している

278 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 12:48:49 ID:???
Fighting the drug trade helps the Taliban
By Mark Kleiman
Published: July 8 2010 20:30 | Last updated: July 8 2010 20:30
FinantialTimesにてDrug Production and Trafficking, Counterdrug Policies,
and Security and Governance in Afghanistan, with Jonathan Caulkins
and Jonathan Kulick, sponsored by the Centre on International Co-operation
が主張を投稿
・対麻薬政策は、生産量を多少抑えたとしてもケシ価格を跳ね上げてかえって
タリバンの収入を増やす
・栽培レベルの根絶ではタリバン支配の強いパシュトン人南部7州にケシ作付が集中し
タリバンが世界のケシ生産全てに税をかけられる状況を整えたこととなった
・密輸業者攻撃では北部同盟軍閥ルートが使われるようになるのみ
・代替作物普及奨励してもタリバン支配圏内ではタリバンが代替作物に税を課するのみ

#しかし、西側諸国やイラン、ロシアでのヘロイン対策が、アフガン農家の自立持続に
影響を及ぼさなくなるのは大きいだろう。また、阿片の扱いは非合法であるがゆえ
政府を腐敗させるのは著者も冒頭で認めているところ。それに麦の国内自給にも
ケシ栽培は影響を与えているような話だが。

279 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 13:46:21 ID:???
What Really Happened at Wanat
By Kirk Ross
Naval Proceedings 2010年7月号でWanatの戦いでM-4カービンのジャムが
多かったとされる問題について原因を解き明かそうとしている
・基本的にM-4は毎分15発以上、持続して撃つべきでなく、緊急時短時間のみ
毎分90発撃てる
・Wanatでは武装勢力の火力に圧倒され、陣地が蹂躙される恐れあり
これを遥かにこえる発射速度で撃ち続けた
・このため、多数のM-4が作動不良を起こした
・コルトでは一応、ヘビィバレルのM-4も用意してある

しかし、中には30分間で弾倉12個分、つまり1分あたり12発で撃っているのに
作動不良を起こした例がWanatで報告されている。ここから
M-16系列のガスを直接吹き付けさせる方式の欠点、弾倉の変形などの要因を
探り、兵にとって最善の銃は何かを探る話へ展開
・この中で、砂塵環境での発射テストについてコルトでも独自に試験を外部委託で
行ったが作動不良は6万発でわずか111回であったと触れている

謎についてはWanatで作動不良を起こしたM-4の実物につき、現在に至るもテストできて
おらず謎のままとしつつ、米陸軍で後継銃の選定が進められていると紹介。

280 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:07:31 ID:???
Diggers caught out in drug tests
By BRENDEN HILLS
From: The Sunday Telegraph June 06, 2010 12:00AM
2005年6月から2010年4月まで、豪州兵4万4千名の薬物検査の結果、
陽性は589名
・2010年6月上旬にアフガニスタン・Tarin Kowtの兵舎で、薬物を使用した
豪州特殊作戦部隊の兵が意識不明となっているのが発見される事件あり
・この事件が明るみに出たあと公開された数字
・兵は意識不明で、枕元には瓶入り錠剤と阿片と思われる白い粉があった

Daniel Landt-Isley上等兵は、カンダハル、バグラム、ドイツ・ラントシュトールと
輸送されて治療を受けており、重篤状態。豪州軍は両親をドイツへ送っている

2009年11月にもSunday Telegraphでアフガン派遣の豪州軍の間でマリファナ、
コカイン、ヘロインその他薬物が乱用されており、中毒者が豪州に送り返されている
と報道している

使用される薬物は大麻、錠剤、覚醒剤、ステロイド、コカイン、阿片などで
時代より流行りはある模様
・入手経路は米兵との接触、阿片地域で行動している際、地元売人とのつながり
など

イラクに2年前派遣された兵は米軍基地内では様々なステロイドを入手
できたと語っている

281 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:18:54 ID:???
Townsville Digger overdoses
June 4th, 2010
上等兵は23才、5月28日にウルズガン州Tarin Kowtの兵舎自室で
意識不明となっているのを戦友に発見される
・前日、作戦から帰還し、上官が飲酒を許可した催しがあった
・同じ隊の兵全員が薬物検査を受けており、特殊作戦任務群全3百名が
まもなく検査を受ける予定

>>280 訂正 発見されたのはこの記事時点で先週の金曜日だから
5月28日らしい

282 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:30:05 ID:???
Chiarelli: Army wants to cut arms, not soldiers
By Kate Brannen - Staff writer
Posted : Thursday Jul 15, 2010 19:39:12 EDT
http://www.armytimes.com/news/2010/07/army_chiarelli_budget_071510w/
キアレリ大将、陸軍の予算緊縮は部隊削減ではなく兵器開発面などで
行い、国防総省の目標を達成したいとCSISの講演で話す
・陸軍では派遣1年につき本国滞在2年間を最優先としている
・陸軍参謀総長ケーシー大将はやがては派遣1年につき現役部隊は本国滞在3年
としたいと発言している
・このため、総兵力削減は避けたいと考えている

兵器開発面では各能力分野ごとに総合的に見直している
・精密火力でNLOS-LSをキャンセルしたのも予算緊縮達成の一環

能力分野は精密火力のほか、航空、工兵、防空・ミサイル防衛、戦闘車両近代化、
戦術装輪車両、無線、ネットワーク、人員構成、ソフトウェア・ハードウェア、兵個人装備、
ISR、訓練弾、舟艇、訓練指針、施設管理、長期会計? 組織文化

#sustained accounts?CSISの講演は次に探して張る

283 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:32:46 ID:???
http://csis.org/event/military-strategy-forum-general-peter-chiarelli-vice-chief-staff-us-army
米陸軍副参謀総長キアレリ大将

#記事では続いて各軍制服組が予算削減の取り組みについて講演する模様

284 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 00:40:35 ID:???
F-22 likely to join military drills with S. Korea: source
SEOUL, July 18 (Yonhap)
http://english.yonhapnews.co.kr/national/2010/07/18/34/0301000000AEN20100718001800315F.HTML
7月に日本海で海上演習を行ない、米空母ジョージ・ワシントンが参加
・F-22が参加する可能性も大
・黄海では対潜訓練を行う

演習の日時や細部についてはソウルで今週開催される米韓2+2協議で決まる
・米第2艦隊の主力と在日米軍部隊が参加するとのこと
・F-22が演習に参加するとすれば、韓国展開は初
・F-22は沖縄を離陸して半時間で北朝鮮の核施設であるYongbyonを爆撃可能

第2艦隊
http://en.wikipedia.org/wiki/United_States_Second_Fleet
大西洋と欧州西岸を担任

#第3艦隊か第7艦隊のミス? それともチャンフーンとかを指している?

エセックス、横須賀入港 2010-07-18 07:58:56
http://blog.goo.ne.jp/naritakanteidan/e/ea2df579bd5c17c7fbedc86ad4a62897

285 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 00:59:35 ID:???
ジョージ・ワシントン、沖縄近海へ
http://www.rimpeace.or.jp/jrp/umi/yokosuka/100718gw.html
7月16日に駆逐艦ラッセン出航
7月17日午後、GW、大島近海の訓練海域を離れ沖縄東方海域へ向かった模様
7月18日、横須賀にエセックスが入っている

空母直衛についているとみられるのはマッキャンベル、マスティン、ジョンSマケイン、
ラッセン

286 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 03:23:39 ID:???
Is the JSF Affordable? An Australian’s Perspective
Air Power Australia - Australia's Independent Defence Think Tank
Air Power Australia NOTAM
17th July, 2010
http://www.ausairpower.net/APA-NOTAM-170710-2.html
JSFの単体価格はF-22Aのを超えると主張

287 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 03:47:25 ID:???
$16 billion for the wrong planes
Published On Sun Jul 18 2010Email PrintRepublishAdd to Favourites Report an error
Michael Byers
Michael Byers holds the Canada Research Chair in Global Politics and International
Law at the University of British Columbia. He is the author of Intent for a Nation and
Who Owns the Arctic?
http://www.thestar.com/opinion/editorialopinion/article/836959--16-billion-for-the-wrong-planes
カナダのハーパー政権は入札をせず、CF-18の後継機の要求仕様を絞って
F-35を選定したが誤り
・2004年3月に米戦闘空軍司令部を訪れ、F-22をカナダが購入できぬか
示唆する発言を司令官に投げかけている
・F-35はステルス攻撃機であり、バグダッドやテヘランで衝撃と畏怖を作り出すのに
使うもの
・一方、カナダが本来必要としてきたのは広大な国土で要撃機
F-35は航続も短く空中給油に頼るが、遠隔地へはC-135(カナダでのC-130呼称)は
8時間もかかる
・要撃機としてはF/A-18スーパーホーネット、ユーロファイタータイフーン、
サーブのJAS39グリペンなどもある
・しかし、近年はロシアの脅威は薄れ、露はG8メンバーでArctic Councilにも入っており
WTO加盟も間近、EUの最大の貿易相手国である
・カナダが必要とするのはむしろボンバルディアが作れる固定翼捜索救難機
政権はF-35開発に参加すればカナダの航空産業にF-35関連の発注があると言うが。
また、160億ドルからトロント=モントリオール=オタワ間の高速鉄道に向けてもいいだろう


288 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 06:27:49 ID:???
U.S. Risks Military Clash With China In Yellow Sea
FRIDAY, 16 JULY 2010 08:11
WRITTEN BY RICK ROZOFF
Rick Rozoff is a journalist and blogger and many
of his articles may be found at the Stop NATO blog.
http://www.eurasiareview.com/201007165124/us-risks-military-clash-with-china-in-yellow-sea.html
米国主導の集団安全保障体制がアジアでも築かれつつあると
警戒し、中国周辺諸国でのNATO加盟国や米国の軍事的な動きを丹念に列挙し
来たる米韓共同演習は中国から大きく反発を受けており、中国の立場を解説。

2010年は朝鮮戦争開戦から60周年に当たるとし、中国が開戦から3ヶ月目には
参戦していたことを指摘

#ロシアもMig-17を送り込んでいる 最近朝日に生存しているロシア人エースパイロットに
インタビューした記事あり

朝日の牧野記者、韓国筋の情報をもとに米韓共同演習について記事あり

289 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 00:51:20 ID:???
USS George Washington to Visit Republic of Korea
By Special to American Forces Press Service
American Forces Press Service
BUSAN, Republic of Korea, July 19, 2010
http://www.defense.gov/news/newsarticle.aspx?id=60057
米空母ジョージ・ワシントン、7月21日から25日、韓国釜山に入港
・打撃群のマッキャンベル、ジョンSマケインも釜山、ラッセンは鎮海を訪問

GWの横須賀出航は7月9日。前回の釜山訪問は2008年10月

残留組と佐世保組が同居する横須賀基地
http://www.rimpeace.or.jp/jrp/umi/yokosuka/100719yokosuka.html
マスティンは現在地不明
・カウペンスは6号ドックから出てきたばかり、シャイローはドック入りの準備、
フィッツジェラルドは修理中 ステゼムは修理している模様
カーティスウィルバーは米韓共同演習に参加する可能性あり

佐世保からエセックス、掃海艇ガーディアンが来ている

290 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 01:29:39 ID:???
Unlikely Tutor Giving Military Afghan Advice
By ELISABETH BUMILLER
Published: July 17, 2010
WASHINGTON
http://www.nytimes.com/2010/07/18/world/asia/18tea.html
スリーカップオブティーのグレッグ・モーテンソン、米軍にアドバイスするにいたるまで
・マクリスタル大将はカブールからワシントンへ向かう中、モーテンソンにメールを返信
している
・モーテンソンとCentral Asia Instituteはパキスタン・アフガニスタン両国に
これまで130を超える学校を建設。大半は女子教育用
・2009年にモーテンソンらはマクリスタル大将と上級スタッフらがアフガン村落長老とあう
面会を数十回にわたりお膳立てしている
・2009年夏、マレン統合参謀本部議長はアフガニスタン・Pushgharでモーテンソンの
建てた学校の開校式に出席
・また、モーテンソンは軍の基地で講演し、スリーカップオブティーは米軍司令官の必読書
リスト入りし、ペトレアス大将とも昼食をともにした
・2010年7月16日には、フロリダ州タンパで特殊作戦軍のEric T. Olson提督と面会

モーテンソン自身はアフガニスタンは軍事力により解決できず、女子教育こそが
長期的な鍵と信じており、軍の歓待ぶりに驚いている
・52才、元陸軍衛生兵で、一時はカリフォルニア州バークレーで車に寝泊りしたことあり
・著書はStones into Schoolsも出ている
・軍からは一銭も受け取っておらず、国防総省とも契約していないと語る
・2001年9月11日以後、当初は軍に批判的でアフガン爆撃での民間人被害に鈍感
とみていた

スリーカップオブティーは2006年3月にハードカバー版が発行されているが売れ行きは
わずかで新聞書評にも取り上げられなかった
・2007年1月にペーパーバック版が出て、女性の読書クラブ、教会クラブ、学校で
取り上げられるようになり、今では41カ国で4百万部売れている



291 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 02:00:09 ID:???
2007年秋、Christopher D. Kolenda中佐に夫人がスリーカップオブティーを送っている
・当時、中佐はパキスタン国境で米兵7百名を指揮
・中佐はFM3-24(2006年発行)で長老と関係を築くという教訓は知ってはいたが
本は実際的で、実在の人の実話だと褒めている
・現在は、大佐となりISAFのカブール司令部で顧問を務めている
・Kolenda中佐はモーテンソンと連絡をとり、2008年6月にはCentral Asia Instituteは
Kolenda中佐の基地そばに学校を立てている
・2009年夏、カブールでKolenda大佐、村落長老、マクリスタル大将、モーテンソンは会合
・モーテンソンとアフガン人パートナーのWakil Karimiはカブールの外で長老と
米軍司令部の繋ぎ役となっている
・アフガン人長老らはマクリスタル大将にもぶっきらぼうで、2009年10月の会合の席
では会話でなく武器を求めるがゆえ地元州から旅してきたと要求している

2009年夏にペトレアス夫人、マレン夫人はそれぞれ夫に読むよう勧めている

2010年7月末にモーテンソンはアフガニスタンへ戻り、夏の間、アフガン人や援助団体に
米軍と正式の関係はないことをはっきりさせて、信用を保つこととなる

292 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 02:08:22 ID:???
As F-15 fighters leave, Langley ends an era
By Hugh Lessig
7:55 a.m. EDT, July 19, 2010
http://www.dailypress.com/news/military/dp-nws-fighters-20100718,0,2124794.story
2010年9月30日に、ラングレー航空基地で最後までF-15を運用している
第71戦闘飛行隊が閉隊
・同基地配備の戦闘機はF-22のみとなる
・最後のF-15が飛び立つのは9月半ば

http://www.langley.af.mil/library/factsheets/factsheet.asp?id=3712
F-15 18機 パイロット25名

http://www.acc.af.mil/aerialevents/f22a/index.asp
F-22飛行展示チーム 予定表あり
エアタトゥーにつづいてファーンボロー、エルメンドルフで飛ぶ予定

293 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 02:21:32 ID:???
New Laser Is ‘Bad Day’ for UAVs
By Colin Clark Sunday, July 18th, 2010 5:53 pm
http://www.dodbuzz.com/2010/07/18/new-laser-is-bad-day-for-uavs/
2010年5月後半、カリフォルニア州San Nicholas Island沖でレイセオンと米海軍は
固体レーザーによるUAV迎撃を試験
・ファランクスのレーダーに5.5キロワット固体レーザー6基を組み合わせたもの
・UAV 4機を撃墜
・開発は5月の試験までは自社資金で進め、その後海軍からも資金が入っている
・具体的な額は明らかにせず
・2016年には正式の開発計画となると会社は考えている

http://en.wikipedia.org/wiki/San_Nicolas_Island
米海軍の兵器試験場・訓練場で島は無人

294 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 10:51:40 ID:???
last updated at 14:37 GMT, Monday, 19 July 2010 15:37 UK
In pictures: Royal International Air Tattoo
http://news.bbc.co.uk/local/gloucestershire/hi/people_and_places/newsid_8835000/8835027.stm
エアタトゥーの画像集 F-22、A400M、アブロ・バルカン、C-17などあり

295 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 11:20:12 ID:???
Petraeus Considers Expanding Afghan Village Forces
July 14, 2010
http://www.npr.org/templates/story/story.php?storyId=128506407
アフガニスタンでの村落自警団について、デビッド・キルクランが解説している

#7月20日、朝日にてアフガン政府の和解再統合計画が記事になっている。
本日よりカブールにて国際閣僚会議あり

#軍閥、部族、民兵、警備会社、武装勢力、中央官僚は実質的に一体だろう。
村落自警団と呼ぶのは良いけども、実際には軍閥割拠をどう認めて中央政府なり
ISAF各軍なりとの関係を作り、維持する話だと思う。

296 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 13:41:40 ID:???
As a Brigade Returns Safe, Some Meet New Enemies
By TIMOTHY WILLIAMS
Published: July 13, 2010
FORT BLISS, Tex.
http://www.nytimes.com/2010/07/14/us/14army.html
米陸軍第1機甲師団第4旅団、イラクから帰還後3ヶ月、部隊規律を引き締める努力
・2008年に14ヶ月間のイラク派遣を終えて帰還後
兵7名が殺害され、6名が殺人に関与(民間人や他部隊の兵4名が亡くなっている)
・統計上では自殺、殺人、暴行、飲酒運転、薬物乱用などでイラク派遣時よりも
本国滞在時のほうが兵にとって危険な状態だった
・兵舎でヘロインが見つかり、覚醒剤製造現場(methaphetamine lab)が発見され、
女性尉官1名と男性軍曹5名の性交動画が隊内に出回った
・統計はないが、旅団は陸軍でも犯罪の多い部隊と思われるようになった

今回、2010年に帰還して3ヶ月経つが取り組みが功を奏している模様
・問題事例はごくわずかで、最も重大なのは飲酒運転だが負傷者は無し

297 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 14:04:09 ID:???
旅団長Newell大佐は引き締めの一環で
・兵150名以上を除隊(dismiss) 旅団3500名のうち10%以上を規律違反で起訴
(disciplinary charges) ある中隊では150名中39名が軍法会議に掛けられている
・大佐を始めとしてして士官らがフォートブリス一帯の酒場を廻り兵に目を光らせる

大隊長Wilson中佐
・大隊の兵にWho Moved My Cheese?、士官にはWinning Every Dayを読ませる

中隊長Rolland Johnson大尉(26才)
・兵全員のフルネームと出身地を覚えた
・弾薬の空き箱で目安箱suggestion box)を作った
・数年前までは考えられぬほど兵に注意を払うようになっている

隊では指導者らを自殺防止プログラムに参加させる
・陸軍の要求水準を上回る規模

・軍曹に兵の私生活、結婚生活や金銭事情について尋ねるようにさせる
・休暇前には車持ちの兵には免許証提示と車両検査、保険加入を義務付け

部隊指揮官と先任曹長・軍曹の異動時期をずらし同時に入れ変わらぬよう人事を配慮
・これまで戦地から帰還した旅団では数カ月内に入れ替わってしまうことが一般的だった

隊内で三名以上が移動するときは、ただ歩くのではなく隊列を組み行軍させる

問題のある兵士の枠を広げ複数回交通違反している者もいれて、心理的に問題の
大きいとみられる兵は帰還後即座に付き添わせてカウンセラーの面接を受けさせる
・家族が同伴の場合もあり

2008年帰還後に兵死亡事件は自殺4件、薬物乱用、野球バットで撲殺、
飲酒運転事故、家庭内暴力、酒場での言い争いで銃撃など


298 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 20:22:35 ID:???
>>271 191枚目 Abdul Rahim Wardak将軍が話者として登場。
ジャララバードまでの幹線道路を守る基地は
小隊1、戦車・APC1、2両、122mmD30榴弾砲、重機関銃、82mm迫撃砲
などで守備されていたとのこと

哨所(outpost)は兵5名から10名、機関銃、AGS-17、迫撃砲で守る

ひとつ前の作戦例ではパキスタン統合情報部(ISI)のイマーム大佐も出ている。
ソ連のガルデズ=コースト間打通作戦で米軍のベトナム撤退期のカンボジア侵攻
作戦と同様ヘリボーンを使っている。

#砲撃戦は章は短いけども、実際には多かったと書いている。地雷戦は
対人地雷は指向性型を多用。対戦車地雷は三段重ねで致命的損傷を狙う事多し。
暗渠や道路下トンネルに航空爆弾の不発弾をトラクターで引いてきて仕掛けること
あり。ソ連・アフガン民主共和国軍は哨所を守るのに周囲に地雷原を造り、ムジャヒディン
は突破に苦労したとも。大きめの石を持って行って地雷原に投げ込んで
飛び石として伝ってたとか。

また、地雷戦でトラックタイヤのチューブを浮きに250kg爆弾を吊り下げた浮流機雷を
作り、指令線を伸ばして哨所を爆破したという例が出てくる。同様の仕掛け爆弾は
アフガン戦争で報道されたことがある。

299 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 02:11:24 ID:???
Israel, U.S. Close on F-35 Deal
By Colin Clark Tuesday, July 20th, 2010 8:58 am
http://www.dodbuzz.com/2010/07/20/israel-u-s-close-on-f-35/

U.S., Israel close to deal on F-35 fighters
Mon, Jul 19 2010
* Decision due "any day"
By Andrea Shalal-Esa
Reporting by Andrea Shalal-Esa, editing by Gerald E. McCormick
FARNBOROUGH, England, July 19 (Reuters) -
http://www.reuters.com/article/idUSN1920195720100719
イスラエルはF-35 19機を購入する
・もし実現すれば、F-35共同開発国(米、英、トルコ、イタリア、ノルウェー、
デンマーク、豪、オランダ)以外で初の購入となる
・具体的な搭載機器については明かされていない
・シンガポール、日本、韓国もF-35調達を検討
・他にギリシャやベルギーを含めた関心を示した各国に極秘のブリーフィングをしている
・フィンランドとスペインも関心をみせている


300 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 02:26:42 ID:???
F-35 cuts would hurt UK’s status
By Sylvia Pfeifer in Farnborough
Published: July 19 2010 21:15 | Last updated: July 19 2010 21:15
英国が海軍空母2隻向けのF-35調達数を138機から、50機へと大幅削減する
という観測が流れている中、ロッキードマーチンのTom Burbageは
2010年7月20日にフォックス英国防相と面会
・50機では訓練、定期メンテなどに入る機体あり、前線に出せるのはごく
わずかとなりかねないと話す

共同開発国8カ国をTom Burbageは廻っている
・JSFは開発の遅延や技術的・生産上の課題に面しており苦労している
・このため価格が箍が外れて高騰することはないと8カ国を説得

LMでは第4バッチの機体は第1から第3バッチと比べて価格が低減していることを指摘
・生産契約も固定価格へと切り替わる方向にある

301 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 03:03:43 ID:???
Karzai says he will back locally based forces
By Sean D. Naylor - Staff writer
Posted : Thursday Jul 15, 2010 8:11:58 EDT
http://www.armytimes.com/news/2010/07/military_afghanistan_karzai_stability_071410w/
カルザイ大統領、米軍特殊部隊がアフガン地方部に村落自警団を育成する取り組みの
拡大を承認
・条件は名称を地方警察部隊(Local Police Force)とし、アフガン内務省の
権限下で直接統制されること

Combined Joint Special Operations Task Force-Afghanistan
・アフガン国内の米軍特殊作戦部隊の多くを傘下に置いており、統合特殊作戦軍任務
部隊には属していない
・これまでvillage stability operationsを13の村で行っているが、今回のカルザイ大統領
の決断でさらに12箇所へ拡大される
・つまり、これまでの取り組みで育成された部隊はLocal Police Forceへと衣替えする
・また、内務省の管轄外にある武装集団は全て、徐々に解体されて、必要に応じてLPFに
統合される


ペトレアス大将は7月4日の就任以来、カルザイ大統領と9回か10回会談し
そのたびに村落自警団が議題となっていた、と米軍報道官
・内務省のもとで選抜、生体情報登録、訓練、雇用されることをアフガン側は求めた
・カルザイ大統領はペトレアス大将、アイケンベリー大使も出席の安全保障会議会合後
決断

302 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 03:42:59 ID:???
20 July 2010 Last updated at 16:41 GMT
Afghan soldier kills two US civilian trainers
http://www.bbc.co.uk/news/world-south-asia-10701421
アフガニスタン北部の大都市マザリシャリフ郊外にあるCamp Shaheenで
銃撃事件
・米人民間訓練教官2名と容疑者のアフガン兵1名、さらに別のアフガン兵1名が
死亡。NATO軍兵士1名とアフガン兵1名が負傷
・アフガン国防省とISAFは合同調査中

20日にカブールで開催された国際会議で
カルザイ大統領、2014年までに全土の治安権限を掌握の意向を示す

303 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 11:13:41 ID:???
RAND OP287 
RANDの米陸軍研究部門であるアロヨセンターは
不正規戦における機甲戦力の役割について各国軍と海兵隊から聞き取り。

米海兵隊 AAV-7を装甲兵員輸送車として使用。歩兵戦闘車としてみれば
艦艇から上陸海岸までの浮航のための車両であるAAV-7はブラッドレーに劣る。
イラクでは予備役海兵大隊がAAV-7を使っていて大型仕掛け爆弾の炸裂で
転覆し搭乗していた20名超が一度に亡くなったことあり。
戦車はM1A1を使用。TUSK(Tank Urban Survival Kit)の構成装備の多くを取り入れて
いる。また、海兵隊戦車大隊は従来の4個中隊にさらに1個追加しつつあり。
機甲車両は歩兵作戦の支援で、小隊もしくは単車で用いられることあり。

英陸軍 バスラでは軽歩兵作戦を重用するもウォーリアとチャレンジャーも2009年の
撤退まで使い続ける。歩兵作戦のため小部隊で分散運用は海兵隊と同様。
戦車には威嚇効果あり、戦車が一帯にいると武装勢力の活動が著しく低下。
唯一の限界は兵站上の負荷。武装勢力の攻撃で失われたチャレンジャーは無し。
ただし損傷したものはあり。装甲を付加していくうちに車重は75トン近くとなった。

304 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 11:30:07 ID:???
英陸軍続き
 アフガンへチャレンジャーを持ち込んでいない理由
・ヘルマンド州は僻地であり、兵站上で難題となる
・カナダ軍のレオパルド2が隣のカンダハル州に展開しており必要に応じて支援えられる
・ウォーリアをアフガンへ派遣している
ウォーリアは仕掛け爆弾とRPGに対抗すべく装甲追加、軽戦車として使われている

最近の報道では戦車をモスボールし機甲部隊の隊員を他の任務に転じる構えと
伝えられている。実行されれば英陸軍で最重量の装甲戦闘車両は30トンのウォーリア
となる

カナダ軍 
2000年から2001年にその後10年から15年の姿を決する内部検討あり
・古いレオパルド1の後継を用意せず、LAVを用いた軽中戦力へと移行することとなる

しかし、2006年にカンダハル州へ派遣され重戦力についての認識一変
・LAVの25mm機関砲は建造物などに対し威力不足、地雷・迫撃砲・RPG・無反動砲
に対する防護も不十分、機動も路上に制限され路外でははまりこむ
・現地指揮官は戦車の派遣を要請、まずレオパルド1が、続いてレオパルド2を
ドイツとオランダから余剰分を緊急に買い付けて送り込んでいる

レオパルド2が現地展開したのは2008年夏
・レオパルド1にまさる成功をおさめている
・歩兵作戦の支援で小部隊で用いられる、戦車を伴う車列は伏撃の可能性が大きく減る
・これまで重大な損傷を受けたのはレオ1 1両、レオ2 2両 乗員戦死は1名のみ
・路外機動力あり、スタックしたLAVの回収などもしている
・全周にRPG対策の金属装甲、乗員の居住性改善で冷房(cooling system)をとりつけ



305 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 11:41:06 ID:???
デンマーク軍
ヘルマンド州に大隊戦闘群を派遣
・軽歩兵と機械化中隊の混成で、段列・支援部隊がつく
・レオパルド2 1個小隊が2007年から派遣されており、英軍を支援

威嚇効果、小部隊運用は他軍に同じ 山岳地形と兵站上の負荷あり

最大の脅威は仕掛け爆弾で工兵支援が必要となるときある
・しかし、戦車に損傷を与えるには極めて大型のものが必要で埋設は手間

120mm砲は精確で、付随損害・民間人被害を局限
・武装勢力との交戦が始まると即応可
・武装勢力が戦車火力に注意しているのは明らか
・戦車が一帯で行動していると武装勢力の活動がかなり低下

#120mm砲のくだりは比較対象が155mm榴弾砲やGMLRS(誘導ロケット弾)、
航空爆弾(250キロ、500キロ、1トン)などだろう。
#次にイスラエル軍のもあるのだが省略。


306 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 16:59:56 ID:???
Final results: Ten worst Iraq war memoirs
Posted By Thomas E. Ricks Tuesday, July 20, 2010 - 12:23 PM
http://ricks.foreignpolicy.com/posts/2010/07/20/final_results_ten_worst_iraq_war_memoirs
イラク戦争で最悪の回想録

#2、3は読んだことあり。5は半ばまでしか読んでいない。1と8は持っているが読んでいない。

ブレマーのはたぶんアラウィ元首相のと比べ読みすると楽しい。
フランクスのはラムズフェルドあたりと比べ読みすると面白いのかも知れない。
ラムズフェルドは書いているはずなのだけどまだ出てこない。

いずれにせよ、イラク戦争で批判されることが多かった指導者の回想録が上位に
並んでいるのは面白い現象。

307 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 22:12:36 ID:???
July 20, 2010
DOD Identifies Army Casualty
http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=13732
2010年7月20日、アフガニスタン・ザブール州Qalatにて部隊が仕掛け爆弾の
攻撃を受け、第2騎兵連隊第2大隊の中尉、戦死
・Robert N. Bennedsen(ワシントン州Vashon、25才)

308 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 22:15:52 ID:???
July 20, 2010
General Officer Announcement
http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=13730
Amos大将、第35代海兵隊司令官に指名される

309 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 22:51:10 ID:???
21 July 2010 Last updated at 12:45 GMT
Afghanistan withdrawal possible from 2011, says Cameron
http://www.bbc.co.uk/news/uk-politics-10708063
現地情勢次第と留保をつけつつも、2011年7月に米軍が撤退を開始するのと
期を一つにして英軍も撤退開始できる可能性をキャメロン英首相かたる
・キャメロン首相はワシントンを訪問し、オバマ大統領とアフガン戦争について協議
・また、カブールでは2014年までに全土でアフガン治安部隊が主導する計画を
国際社会は支持

これまでにも首相は2015年までの戦闘部隊撤退を公言しており
今回は撤退開始時期に言及したことでさらに一歩進めたものとBBCのJames Landale

#こうなるとSanginやKajakiを米海兵隊へ移管し英軍をヘルマンド州中央部に
まとめるのは英軍撤退の前段ではという記者質問の見方がかなり妥当なのかも

#韓国での演習は今週末から4日間、F-22は4機が参加

310 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 00:59:06 ID:???
New Chinese anti-ship missile may complicate relations with U.S.
By ERIK SLAVIN
Stars and Stripes
Published: July 19, 2010
YOKOSUKA NAVAL BASE, Japan
中国が開発中の東風21D対艦弾道弾について書いている記事

登場する専門家
・an associate professor of strategy and policy at the U.S. Naval War College
Toshi Yoshihara教授
・Paul Giarra, a former Navy commander and Defense Department senior Japan
country director who now works as a strategic consultant.

#作戦能力獲得が近いと U.S. Office of Naval Intelligenceが2009年に出した
報告書にあるとのこと

#自民党の国防力提言で対艦弾道弾開発が盛り込まれていたことを思い出す

イプシロンロケットの開発に着手
http://www.jaxa.jp/projects/rockets/epsilon/index_j.html
http://www.jaxa.jp/press/2010/07/20100714_sac_epsilon_j.html

311 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 10:41:19 ID:???
Teams Vie To Provide C2 Helos for UK Carrier
Posted by Bradley Peniston | July 21st, 2010 |
By ANDREW CHUTER, FARNBOROUGH, UK
http://defensenews.com/blogs/farnborough/2010/07/21/teams-vie-to-provide-c2-helos-for-uk-carrier/
英海軍の次期艦載捜索・統制ヘリ 機体はマーリンで決まっているが
搭載レーダーCrow's Nestについてターレス及びアグスタウェストランド連合とロッキードマーチンが
争っている
・現在はシーキングMk7を使っているが2016年に退役する予定で
同年にエリザベスU級空母初号艦が就役するはず
・後継機体はV-22、ホークアイなども俎上に登ったが英軍で広く使われているマーリンに
決した

搭載レーダーは10基ほどが必要とみられるが10月の国防見直しまで決まらず

ターレスとアグスタウェストランド:
パレット式に積み下ろし容易で既存のサーチウォーター2000レーダーと
ケルベロス統制装置を組み合わせたもの
・低コスト、低リスクが特徴
・シーキング搭載のシステムはアフガンでタリバン捜索に使われている

ロッキードマーチン:
・機体各部にAESAレーダーを貼りつけ、全周視界を確保
・ノースロップグラマンの戦闘機用AESAレーダー使用を検討
・LMの英国部門はアグスタウェストランド製であるマーリンのシステムインテグレータとして
18年間の経験あり
・現在は大規模な中間改造(mid-life upgrade)をおこなっている

マーリンヘリ
英海軍で対潜、陸軍で支援用途に使われている

312 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 11:12:30 ID:???
ラプター万歳!
http://eiji.txt-nifty.com/diary/2010/07/post-48ed.html

ファンボロー航空ショー取材
作成日時 : 2010/07/21 14:48
http://kiyotani.at.webry.info/201007/article_7.html

ファンボローを大石英司、清谷信一がそれぞれ現地取材中

313 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 12:18:31 ID:???
>>301 1万名規模を育成するという話になっているが、米軍特殊作戦部隊のみでは
担えぬという話が出ている
・米軍通常部隊やアフガン特殊作戦部隊などを村落自警団の教官として訓練する
などの方策もありえる

Program has Afghans as first line of defense
By Sean D. Naylor - Staff writer
Posted : Wednesday Jul 21, 2010 11:28:33 EDT
http://www.armytimes.com/news/2010/07/army_specialforces_072010w/
村落自警団の弾薬と俸給はアフガン内務省が与える

#the bear went over the mountainではムジャヒディンに派閥(米パキスタンから
支援をうける7派など)の作戦に応じて州をまたいで行動する機動部隊と、
地元の地区に密着したものと二つ大別されている。後者は前者の道案内をし、
宿泊・食糧を与え、ソ連軍・政府軍の動向を通報し、夜間警備し、戦闘時は
担送や駄載獣で支援するなどしていたらしい。つまり、後者の支援網で機動部隊の
戦力は何倍にも増すことになる。

一方、ムジャヒディンは鹵獲武器をパキスタンで売却し、得た金で避難していた妻子を
養っており基本的には無給であり、長期にわたる陣地占領などは兵站上からも
指揮統制上からも不向きだったとされる。この点はタリバンが俸給を得ているという
報道と大きく異なる。

314 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 12:30:59 ID:???
>>309
S.Korea-U.S. Naval Drill to Take Place in East Sea
http://english.chosun.com/site/data/html_dir/2010/07/21/2010072101101.html
演習名 Invincible Spirit
・2010年7月25日から4日間
・F-22 4機をふくむ軍用機2百機、米空母ジョージ・ワシントン、韓国の強襲揚陸艦
独島を含む艦艇20隻、兵員8千名が参加
・演習が行われるのは日本海で、黄海側では行わず
・サイバー戦闘のシミュレーションも含まれ、米サイバー軍の要員が参加
・空軍の空中給油、爆撃訓練、海兵隊の指揮統制訓練、海軍の対潜訓練が盛り込まれている

今後、一連の共同演習が予定されており、9月はじめには黄海で対潜演習あり

ゲイツ米国防長官とクリントン国務長官は南北境界休戦ラインを見学


315 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 13:44:01 ID:???
Virginia lawmakers want more Raptors for Langley AFB
By Hugh Lessig
9:43 p.m. EDT, July 21, 2010
http://www.dailypress.com/news/military/dp-nws-f22-basing-20100721,0,2479976.story
バージニア州選出の連邦両院議員、党派をこえて
F-22飛行隊の誘致で空軍長官と参謀総長に書簡

・ラングレーには2005年以来F-22が配備されている
・格納庫群3つがF-22に対応しており、うち1つはF-15を運用する第71戦闘飛行隊の
閉隊で空く
・さらに議会を通過中の取り組みが実現すればさらにF-22を支援する能力は向上
格納庫・整備施設や、滑走路周辺の土地買い上げで安全地帯(Clear zone)を広げるなど

また、ラングレーには州兵では経験ある第192戦闘航空団がいる
・同航空団は州兵で初めてF-22を飛ばしている

他の候補基地はエルメンドルフ(アラスカ州)、ホロマン(ニューメキシコ州)、
ティンダル(フロリダ州)でいずれもすでにF-22が配備されている
・このうちティンダルもF-15の飛行隊が削減されつつある
・決定は8月にある見込み


316 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 14:40:24 ID:???
July 20, 2010
Remarks by Secretary Gates at Camp Casey, South Korea
http://www.defense.gov/transcripts/transcript.aspx?transcriptid=4656

Gates discusses Korea tour lengths, Army deployments
Jul 20, 2010
By John D. Banusiewicz, American Forces Press Service
CAMP CASEY, South Korea (July 21, 2010)
http://www.army.mil/-news/2010/07/20/42554-gates-discusses-korea-tour-lengths-army-deployments/index.html
韓国キャンプケーシー米軍基地でゲイツ国防長官、兵の質問に答える
・韓国派遣は、独身者2年、家族同伴者3年の期間へ切り替える方向にある
・軍が支援する同伴家族は現在6百で、やがては1万4千家族を目指す
・韓国海軍哨戒艦天安の撃沈はあったが、韓国は家族同伴で任務をこなせる環境にある
とみている

イラク・アフガン派遣について、現在は1年派遣2年本国滞在を目標としている
・ケーシー陸軍参謀総長が派遣期間を9ヶ月にしたいと発言していることは承知している
・1年派遣2年本国滞在が実現後、派遣期間を9ヶ月に短縮する方向ヘ向かうことはありえる
・1年派遣3年本国滞在を目指しているが、実現にはまだまだ時間がかかる

同性愛者など少数愛者の軍受容れについて
・現役20万名、予備役20万名にアンケートを発送 これは議会で法制化された場合、
適切に施行するための備えである

韓国との共同演習について
参加艦艇は米軍10隻、韓国軍8隻、航空機多数、対潜作戦あり
航空作戦では空軍の訓練空域を用いる 大掛かりな演習で広範な内容になる



317 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 18:00:58 ID:???
Britain may cut 30,000 troops, says FT
LONDON | Wed Jul 21, 2010 12:09am BST

Finantial Timesの記事をもとに英軍で兵3万名削減
・陸軍は8個旅団を5個旅団態勢へ
・王立海兵隊は海軍予算のままで、陸軍に作戦統制権をもたせて統一指揮

陸軍はアフガン派遣ローテーションに全8個旅団を組み入れており
2014年のアフガン撤退までは削減に応じられぬと抵抗

Forces may lose 30,000 as cuts bite
22/07/2010
Mirror紙
王立海兵隊は空挺連隊と併合を強いられる可能性
海軍は揚陸艦艇部隊を失う可能性も

フォックス国防相は議会で予算削減のため軍上級士官多数が職を失うだろうと発言


318 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 22:04:16 ID:???
Royal Marines and Paras may face merger in controversial military shake-up
By DAILY MAIL REPORTER
Last updated at 11:52 AM on 22nd July 2010
http://www.dailymail.co.uk/news/article-1296624/Royal-Marines-Paras-face-merger-controversial-military-shake-up.html
・王立海兵隊と陸軍の落下傘連隊を統合し、遠征旅団を作る
・軍首脳らは20%の予算削減を試みる

王立海兵隊と落下傘連隊はともに伝統あり、武勲をあげてきた部隊であり
統合するとなれば反発は避けられぬとみられる
・統合するのでなく、王立海兵隊を陸軍の作戦統制下に置く案もある
・実現すれば250年で初の出来事
・正式の統制と予算は海軍の手に残される

現在、アフガニスタン・ヘルマンド州サンギンには王立海兵隊1千名が4月から派遣
されており、これまでに14名が戦死



319 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 22:09:54 ID:???
http://en.wikipedia.org/wiki/Amin_Wardak
仏語を解し、使いこなすムジャヒディン指揮官
・カブールでhttp://en.wikipedia.org/wiki/Lyc%C3%A9e_Esteqlalに学ぶ
・1995年に仏に亡命

Memoires de Guerreという著作が出ている

インタビュー動画
http://www.youtube.com/watch?v=bLzXCFWvE1g


320 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 00:50:27 ID:???
It's not just a fighter jet, it's part of an international commitment
By Andre Gerolymatos, Special to the Sun July 22, 2010 1:11 AM
Andre Gerolymatos is chairman of Hellenic Studies at Simon Fraser University.
F-35 65機調達を擁護する主張
・ロシアの第五世代機と戦え、米国の第五世代機に伍してNORAD、NATOの
負担に耐えられる唯一の機体
・F-22については米国が売ろうとしないため入手できない

カナダの国防予算はGDP比1.1%で世界176カ国中126位
・これだけ安価に済んでいるのは隣国米国が北米防衛を応分以上に負担しているから
・F-35 調達費用90億ドル、長期メンテナンス契約70億ドルはたしかに巨額
だけども、全体の文脈を考慮すべきだろう


321 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 01:02:33 ID:???
Change at the top of just-returned Stryker brigade
POSTED BY MATT MISTEREK ON JULY 21, 2010 AT 11:58 AM
http://blog.thenewstribune.com/military/2010/07/21/change-at-the-top-of-just-returned-stryker-brigade/
2010年7月21日、
米陸軍第2歩兵師団第5旅団、アフガニスタン南部から帰還式を行う
アフガン派遣された初のストライカー旅団で戦死者は37名と伝えられる

・旅団長Harry D. Tunnell, IV大佐は下番し、Barry F. Huggins大佐が上番

・Harry D. Tunnell, IV大佐はフォートノックスの U.S. Army Accessions Command へ転任
2007年5月4日の旅団開隊以来、旅団長を務めた
・同旅団はイラク派遣の予定が途中でアフガン派遣に切り替わっている
・2010年1月のArmyTimes記事では部下から批判の声があがっている

・Barry F. Huggins大佐
イラクに2003年、第2歩兵師団第3旅団副長として派遣
・2006年には歩兵大隊長として二度目の派遣
・国防大学(ワシントンDC)からフォートルイスマコードへ戻る

322 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 01:31:21 ID:???
Next step approved for Stryker double-V hull
By Kate Brannen - Staff writer
Posted : Monday Jul 12, 2010 19:12:29 EDT
http://www.armytimes.com/news/2010/07/army_stryker_hull_design_071210w/
陸軍ではダブルV底面型ストライカー装甲車についてテストと生産を並行して行う
・国防総省は7月6日の内部文書で、取得に長期を要する部材について9900万ドル
の支出を承認
・陸軍はダブルV底面型を440両調達する計画
・次にストライカー旅団が派遣されるのは2011年7月。ゼネラルダイナミックス
では2010年1月にそれまでにダブルV底面型の導入を提案

2010年秋にテストの結果をみて決断することとなる
・試験結果でダブルV底面で防護力がまずと証明されねば、取り組みを停止する
・第一段では現在、アフガニスタンで使われているストライカー装甲車生残性向上キット型
と比較、第二段ではMRAPの生残性要求仕様、および通常のストライカー装甲車の
信頼性と作戦機動性と比較する

9月に6900万ドルで9両組み上げ
10月半ばに原型を地雷爆破試験と車両走行試験(automotive test)で1億4560万ドル
12月半ばに走行試験完了し、3億1千万ドルが使われる

2011会計年度第3四半期まで実射・作戦試験は続く
2011年5月に実車引渡し開始、2012年2月に完了するとしている
・陸軍では派生型10のうち8タイプにダブルV底面を採用する予定(機動砲型、NBCR型含む)

323 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 06:57:03 ID:???
Lewis-McChord brigade all together again
Hundreds gathered at Joint Base Lewis-McChord this morning to welcome
home a Stryker combat brigade after a yearlong deployment to Afghanistan.
The 5th Brigade, 2nd Infantry Division was the first of the Army's seven
Stryker brigades to go to Afghanistan. Thirty-seven of its soldiers died
during the deployment, and 239 others were wounded or injured. The brigade
has about 4,000 soldiers.
CHRISTIAN HILL; THE NEWS TRIBUNE
Published: 07/22/10 2:35 pm | Updated: 07/22/10 2:38 pm
http://www.thenewstribune.com/2010/07/22/1273480/back-from-afghanistan-lewis-mcchord.html
米陸軍第2歩兵師団第5旅団、およそ4千名 アフガン南部に1年の派遣から帰還
・戦死者37名 負傷者239名
・旅団は第2歩兵師団第5旅団から、第2歩兵師団第2旅団へ名称変更
・旅団長交代
・Jarrett Brown三等軍曹、銀星章授与(2009年8月24日Arghandab河流域の戦闘時に
おける行動)

式典にはウォルターリードやBrooke陸軍医療センターから飛行機でかけつけた
負傷兵も出席

324 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 07:20:32 ID:???
Osprey Ready Rates Stalled; Trautman Wants Better
By Colin Clark Thursday, July 22nd, 2010 5:51 am
Posted in Air, International, Naval
Farnborough Air Show
http://www.dodbuzz.com/2010/07/22/osprey-ready-rates-stalled-trautman-wants-better/
アフガン南部派遣7ヶ月間となるオスプレイ、可動率は70%で停滞
・CH-53と同程度の水準
・可動率が低い原因はアフガンの細かな塵埃、部品を前線まで届ける距離が長大であること
をあげる
・ベルボーイングはナセルに塵埃スクリーンを設け、結線の損傷を減らした

オスプレイは生残性あることが証明されている
・M-2機銃の12.7mmよりも威力ある12.7mm弾の命中に耐えている

また、オスプレイの特徴をいかした新たな戦術が開発され用いられている
・Marjah掃討では静粛で、高い機動性と高速をいかして、敵が察知する前に到着
・敵がこもる家屋から200ヤード以内に降着し、不意をついたことあり

機体底面のリモートガーディアン(Remote Guardian)機銃については
作動良好なれど、海兵隊が使っている戦術戦技手順の関係で余り用いられていない

325 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 07:55:06 ID:???
Brigadier-General Daniel Menard and Master-Corporal Bianka Langlois
both charged under National Defence Act
MONDAY, 12 JULY 2010 16:44 WRITTEN BY TAPA MENON
http://www.oyetimes.com/news/101-canada/4510-brigadier-general-daniel-menard-and-master-corporal-bianka-langlois-both-charged-under-national-defence-act
2010年7月12日、カナダ軍国家捜査部(Canadian Forces National Investigation Service)は
メナール准将とBianka Langlois上級伍長(master corporal)を起訴
・准将に対する容疑は3件
・国防法129条違反
・国防法130条違反

・上級伍長に対する容疑は1件
・国防法129条違反

326 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 07:59:33 ID:???
>>325 仏英対訳 カナダ軍法
http://laws.justice.gc.ca/PDF/Statute/N/N-5.pdf

#129条はどのような行為が罰せられるかを定めた条文ではなくて、
これまでの条項などに違反すれば起訴されて不名誉除隊となりえると
定めている箇所らしい。


327 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 08:09:35 ID:???
Ospreys Swoop In For Ambushes
By Colin Clark Tuesday, February 23rd, 2010 9:26 am
http://www.dodbuzz.com/2010/02/23/ospreys-swoop-in-for-ambushes/
古い記事。
MV-22、マルジャで快速反応部隊(QRF)の投入に用いられている
・2010年2月23日午前2時の襲撃では、MV-22 3機が2回でフォースリーコンと
アフガン国軍の兵120名を空輸。敵支配地域に第6海兵連隊第3大隊の遮断部隊
として投入。この襲撃にはハリアー、ヒューイ、コブラ、UAV、指揮統制機も参加。

アフガンには当時、MV-22 10機が展開。さらに紅海から第24MEUの機体2機が
給油中継1回でアフガンまで飛んできて加わる予定

アフガンにいる機体のうち3機にはBAEシステムズのリモートガーディアン
(遠隔操作機銃)が装備されており、さらに2機に取り付けられる予定
・実戦での使用はまだ

武装勢力はコブラの追尾をうけ、安全な地域へ逃れるべく谷間を抜けているところを
オスプレイで先回りして部隊を投じて囲んでいるらしい


328 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 16:21:06 ID:???
22 July 2010 Last updated at 17:06 GMT
Mapping US drone and Islamic militant attacks in Pakistan
http://www.bbc.co.uk/news/world-south-asia-10648909

BBCウルドゥサービス、米国の無人機攻撃とイスラム武装勢力による
パキスタン国内での武力攻撃による犠牲者の数を地図で表示

2009年9月なかばからのパキスタン軍による南ワジリスタン掃討作戦の
時期、イスラム武装勢力による攻撃が急増する一方、米国の無人機攻撃回数は低下
・逆に掃討作戦終了の頃に米国の無人機攻撃回数が急増

記事ではパキスタンが作戦の終結を宣言し、米国が北ワジリスタンでの作戦を
求めたのに対してパキスタン側が拒んだことを指摘している

犠牲者の数でいえばイスラム武装勢力によるもの1713名、米国の無人機によるもの746名
パキスタン軍によるのは2500名程度とされる

329 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 16:41:10 ID:???
22 July 2010 Last updated at 17:21 GMT
http://www.bbc.co.uk/news/world-south-asia-10713898
英軍はMQ-9リーパーを現在4機運用 2010年中に2機追加する
国防省ではさらに5機と地上管制局4個の発注を検討

2010年7月、英国防省、Taranisを公開
空中戦闘で敵をはらいのけて情報収集・捜索・攻撃できるとされる

英軍はイラクとアフガニスタンでHermes450を使用している
2011年にはWatchkeeperへと更新される

Watchkeeperは武装可能

http://www.army-technology.com/projects/watchkeeper/

330 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 19:17:46 ID:???
米韓軍事演習、自衛隊幹部が初視察へ 3国結束アピール
2010年7月23日15時7分
http://www.asahi.com/international/update/0723/TKY201007230387.html
2010年7月25日から28日まで 日本海で行われる米韓共同演習に
海自幹部4名程度がオブザーバーとして参加する見通しとのこと


331 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 20:28:06 ID:???
Three U.S. Embassy guards killed in rocket attack in Baghdad's Green Zone
By Ernesto Londono
Friday, July 23, 2010
BAGHDAD
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2010/07/22/AR2010072202564.html
2010年7月22日午後、イラクの首都バグダッドにあるグリーンゾーンにロケット弾が
着弾、ウガンダ人警衛2名とペルー人警衛1名が亡くなり、米人2名を含む15名が負傷
・警衛はトリプルキャノピーに雇用されていた
同社では最近ペルー人からウガンダ人へ警衛を切り替えつつある
理由はウガンダ人はペルー人よりも一層俸給が安いため
・警衛らによると月給は450ドルから1000ドル
・具体的な着弾地点が大使館内部かは不明、外の検問所にも警衛は詰めている
・グリーンゾーンに対するロケット砲撃が盛んだったのは2007年春、夏と2008年春で
その後は散発的だった

2010年7月22日、イラク当局は先週、米国から移管された収監施設Camp Cropperから
アルカイダイラクの幹部2名を含む4名が脱走したことを明かす
・イラク・イスラム国家の財務相、内務相が脱走
・イラク・イスラム国家とは2003年の米国侵攻後に影の政府としてアルカイダが樹立
しようとしたもの
・イラク軍報道官Qassim Atta准将はイラクのテレビで内務省の責任と語る
・イラク側への移管は先週木曜日。脱走は今週火曜に起きたとされる
・脱走発覚後、米当局者の要請で看守に就任していたOmar Khalisaが姿を消している


332 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 20:47:56 ID:???
Engaging Pakistan's moderate majority
BY AMIL KHAN, JULY 22, 2010 Thursday, July 22, 2010 - 10:30 AM
Amil Khan works in Pakistan for Radical Middle Way and writes on
issues connected to terrorism and extremism as Londonstani on the
Center for New American Security's blog Abu Muqawama.
http://afpak.foreignpolicy.com/posts/2010/07/22/engaging_pakistans_moderate_majority
パキスタン国内のスンニ派はDeobandisとBarelvisの二つの派におもに
分かれている。後者はスーフィー的で聖人を崇拝し、神殿・廟に詣で祈祷し、
伝統的なイスラムの慣習を守る傾向がある。前者はイデオロギー上で中東の
サラフィーに近く、字義通りに厳守し、大衆への宗教規範強制に同調的。

筆者はイスラム穏健派の声をパキスタン国内の各種マスメディアにのせて
力づけ、原理主義者の宣撫に対抗する取り組みに携わっている
・名称は Karvaan-e-Amnで意味は平和のキャラバン
・資金スポンサーはRadical Middle Wayという英国のイスラム教団体

#戦略コミニュケーションの一形態ということになるんだろうか

333 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 20:56:00 ID:???
22 July 2010 Last updated at 22:05 GMT
Pakistan extends army chief's term
http://www.bbc.co.uk/news/world-south-asia-10735197
パキスタン陸軍参謀総長Kayani大将の任期、3年延長される
・これまでは2010年11月に退役する予定だった
・大将と米国の良好な関係からみて、任期延長は予想されていた

ギラニ首相は予定表には書かれていなかったがテレビで手短に演説し
テロとの戦いでかくも重要な時にカヤニ大将の続投は必須と語る


334 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:20:47 ID:???
Al-Qa'ida target the militiamen recruited to fight them, killing 45
By Patrick Cockburn
Monday, 19 July 2010
http://www.independent.co.uk/news/world/middle-east/alqaida-target-the-militiamen-recruited-to-fight-them-killing-45-2029775.html
2010年7月18日、バグダッド南西のRadwaniyaにある検問所付近で
自警団団員ら150名が給料の支給を待っていたところ、自爆ベストによる攻撃あり
・少なくとも45名が死亡、40名が負傷
死傷者には付近の基地のイラク兵や、覚醒評議会の団員に給与を支払う会計担当者
らが含まれている
・団員らは給与の支払を求めていたが5日連続で翌日伸ばしにされていた
・自爆ベストを着た者がまぎれこんで、自爆

シリア国境付近のアルカイムで短機関銃をもった男性が覚醒評議会の基地に入り込み
銃撃
・団員らは反撃し、この者を負傷させたが、周囲に集まったところで男性が自爆
・3名死亡し、6名負傷

335 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:26:46 ID:???
Former Iraq PM meets al-Sadr
Associated Press
Tuesday, 20 July 2010
http://www.independent.co.uk/news/world/middle-east/former-iraq-pm-meets-alsadr-2030491.html
2010年7月19日、
シリアで、サドル師とアラウィ元首相が会談
イラク政府の発足がただちに必要という点が焦点となったとみられる

3月の総選挙以来、政府発足せず空白期間は5ヶ月目に入っている
サドル師によると会談は積極的で実りあるものだったとのこと

336 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 22:19:36 ID:???
Militants will not be paid to quit Afghan Taliban
British major-general tells Kim Sengupta about the reintegration deals on the table
Friday, 23 July 2010
http://www.independent.co.uk/news/world/asia/militants-will-not-be-paid-to-quit-afghan-taliban-2033398.html
タリバン兵士の社会統合計画
・英軍のGraeme Lamb中将が着手
・アフガンと国際チームが作成し、カルザイ大統領の訪米時に提示され
署名(signed off by the White House)
・国際チームを率いたのは英軍のPhil Jones少将
・7月27日にカルザイ大統領を議長として監督のHigh Peace Councilが会合

費用負担は米国1億ドル、日本5千万ドル、英国は当座700万ドルで他の国際援助予算
からアフガンへ4千万ドルを振り替えてのちさらに増額する予定

タリバン兵の統合にあたっては俸給など金銭的報償無し
治安部隊の側もタリバン兵を受け入れる義務無し(しかし、今後入隊の選択肢は
とざされていない)
・生体識別情報と手持ち武器の登録を受ける(武器は没収されない)
・統合にあたっては地元共同体の同意が必要 つまり全国共通の基準によって
ではなく地域の実情にあわせて取り組みをすすめる

タリバンなど武装勢力が武力闘争する原因は地域での不満が背景にあるとされており
この計画では政権側の腐敗せる官憲を訴追する道が開ける

バグランでヘクマティヤル派の56名が統合を申し出ており、安全な場所で保護されている
・Heratinでも部族兵士百名が交渉開始
・ヘルマンド州でも旗を翻した者あり

337 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 23:10:08 ID:???
14 July 2010 Last updated at 00:13 GMT
Viewpoint: Time for US to join talks with the Taliban
Ahmed Rashid
http://www.bbc.co.uk/news/10617343
アフメド・ラシードの寄稿
米国オバマ政権が2011年7月の撤退開始時期に批判を浴びてもこだわるなか、
アフガンでは西側諸国軍の性急な撤退は民族紛争、はてには内戦の再来と
なりかねぬと懸念。そこでカルザイ政権はタリバンとの和解を唱え、交渉による
終結と権力分割こそが秩序ある撤退と平和をもたらすとしている。

タリバン側武装勢力の戦闘員の統合を進める一方で上層指導部との
和解には障害が幾つかある。
・カルザイ政権とは間接交渉を1年以上続けているが、タリバンとしては
米国との直接交渉を望んでいる しかし米国は統合はともかく和解については
まずヘルマンドとカンダハルの攻勢でタリバンの力を挫いてからという立場。
最近、カルザイ政権の交渉を支持するという線をみせてはいるが

・カルザイ大統領は和解交渉を多民族どころか親族で固めており、他の
パシュトン部族をとりこむ努力をみせていない
・タジク、ウズベク、ハザラはタリバンとの取引には強く反対しており、パシュトン
と多民族の亀裂を広げている
・米国とNATOの交渉関与が、全員の利害を取り入れるに不可欠
・周辺諸国はそれぞれ親しい勢力がアフガン政権を牛耳ることを望んでいる
・パキスタンがとくに危険であり、権力分割によるタリバンの復帰で
インドの影響を減らし、パキスタンに友好的な政権となることを望んでいる

338 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 23:19:27 ID:???
3月にカヤニ陸軍参謀総長がパキスタン側の条件をカルザイ大統領に示し、
カルザイはパキスタンにずいぶん歩み寄ったが、ほとんど何も得られず
・カルザイはパキスタンの統合情報部(ISI)と秘密交渉
・ISIはカルザイに対しヘクマティヤル派、ハカニ派との和解を求めている
・米国は両派を除外することを望んでいる
・カルザイはISIに譲歩することに反対したAmrullah SalehNDS局長を更迭
・しかし、パキスタンが身柄をおさえているタリバン指導者の引渡しは実現されず
カルザイはパキスタンに大変憤っている

イラン、ロシア、中央アジア諸国、サウジ、インドなどは程度の差こそあれ
タリバンの復権に反対
・パキスタンを支持するのは現在のところ中国のみ

バイデン米副大統領は最近、イラクを訪問し、アフガン指導者に
より責任を担い、やがては米国が撤退することを受け入れるよう求めたが
アフガン側はまず、米国がタリバンとの公正かつ重んじられる交渉を支援するか
どうかを知りたいと思っている

339 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 11:20:58 ID:???
5th Brigade back home
CHRISTIAN HILL; STAFF WRITER
Published: 07/23/1012:05 am | Updated: 07/23/10 6:43 am
http://www.thenewstribune.com/2010/07/23/1273954/5th-brigade-back-home.html
兵2百名ほどは今週末からの一斉休暇前に書類手続や検査(screening)のため
帰還式には参加できず
・参加できなかった兵の家族にはテネシー州から2400マイルをドライブしてきた者もあり
子息は7月13日に帰還したのだから早く終わらせておいてしかるべきだと話している

旅団に最初に配属されたのはWilliam Clark中佐(45才)で騎兵大隊長
・2006年8月に配属
・まもなくカンザス州フォートライリーへ転任

旅団は一斉休暇後、25%から60%の人員が入れ替わる
・第2歩兵師団第2旅団はフォートカーソンの旅団が2008年4月まで使っていた
第5旅団からの名称変更はアフガン帰還後まで待つことになっていた

#韓国駐留の旅団でイラク派遣後、韓国に戻らず米国へ帰還した旅団だったはず

340 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 11:31:12 ID:???
Petraeus Keeps McChrystal’s Top Intel Officer
By Spencer Ackerman July 22, 2010 | 9:23 am
http://www.wired.com/dangerroom/2010/07/petraeus-keeps-mcchrystals-top-intel-guy/
CNASでアフガンの軍事情報収集分析は仕掛け爆弾組織ばかりでなく
アフガンの文化・部族・民生などをオープンソースからも分析し、地区ごとの状況を
まとめるべきと提言したMichael Flynn少将、続投
・ローリングストーン誌での文民指導者批判には少将は関わっていないとのこと

今週、国家情報長官に指名されたJames Clapperは指名公聴会で
少将について肯定的な発言



341 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 12:30:37 ID:???
06/30/2010
Patched Up in Pakistan
Red Cross Hospital Treats Taliban and Children
By Hasnain Kazim in Peshawar, Pakistan
http://www.spiegel.de/international/world/0,1518,703871,00.html
パキスタン・ペシャワルの野外赤十字病院
名称:Surgical Hospital for Weapon Wounded
2009年4月から活動開始
・120床で現在72名が入院中 手術室は2でさらに2室が完成間近
手術チームは2個
スタッフはニュージーランド人責任者、ギリシャ人やハンガリー人、イタリア人外科医、
メキシコ人麻酔医ら外人20名とパキスタン人180名
・一日の新規患者受け入れは12名程度で、軍事作戦や武装勢力の攻撃があった
場合一度に40名が来ることも

患者はジャララバード付近で6月に負傷し母親に
連れられてきた5才女児から、長い髭の男性らまでさまざま
・国境から30キロに位置する
・2ヶ月以内に武力紛争で負傷した患者を受入れ、病院についた時点で旅費として
2000ルピー(23ドル相当)が支払われる(2千ルピーあれば数百キロ移動できる)
・負傷の原因はパキスタン軍の掃討、米の無人機攻撃、タリバンの攻撃など様々で
どの勢力に属する者であろうと病院は受け入れており、タリバンもパキスタン治安部隊の兵
も入院
・情報機関が問い合わせしてきた場合、書類を閲覧、院内に立ち入りできるが
どの程度の頻度か赤十字側は話さなかった
・ノルウェーが資金負担

国際赤十字ではアフガン国内でタリバンの衛生兵を訓練しており、メディアの批判を
うけたことあり
また、収監されているタリバンの兵に石鹸や清潔な衣類やコーランなど書籍、
家族からの手紙などを差し入れる面会をしている

342 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 12:40:19 ID:???
A farewell to Stan
Posted By Thomas E. Ricks Friday, July 23, 2010 - 11:03 AM
http://ricks.foreignpolicy.com/posts/2010/07/23/a_farewell_to_stan
2010年7月23日、Fort McNairにてマクリスタル大将、退任式


http://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-fg-mcchrystal-retires-20100724,0,166798.story
ゲイツ国防長官出席

343 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 12:54:48 ID:???
>>342下 
By David S. Cloud, Los Angeles Times
July 24, 2010
Reporting from Washington

式典は午後早く汗ばむ暑さの中、アーリントン墓地脇で国防総省から数マイルの
FortMeyerで開かれる
・ゲイツ国防長官はアジア歴訪でインドネシアを同日午前に発ち、式典に間に合うよう帰国
・ケーシー陸軍参謀総長、第82空挺師団、レンジャー連隊の戦友らも出席
・式典での退任挨拶はアフガンから呼び戻されて解任されて以来、公の場で初の発言

将官の子息でウェストポイント75年卒

344 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 13:19:35 ID:???
The Effect of Civilian Casualties in Afghanistan and Iraq
Luke N. Condra, Joseph H. Felter, Radha K. Iyengar, Jacob N. Shapiro
NBER Working Paper No. 16152
Issued in July 2010
http://www.nber.org/papers/w16152
有料につき概要だけ

24 July 2010 Last updated at 03:54 GMT
Curbs on US-led military 'reduce' Afghan rebel attacks
http://www.bbc.co.uk/news/world-south-asia-10746832

アフガニスタンでISAFによる作戦行動で民間人2名が死傷する被害が出た場合、
その地区では6週間以内にISAFや武装勢力の衝突が6件発生する

これはISAFの航空攻撃や砲撃による損害などで武装勢力に加わり
復讐する者が出ることを示していると著者らは主張

#イラクとアフガンのデータを比較しているとのこと イラクでは同様の傾向は
無いという

345 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 17:41:04 ID:???
http://en.wikipedia.org/wiki/Ali_Ahmad_Jalali

The Other Side of the Mountainの共著者
アリー・アフマド・ジャラリ大佐
1979年のアミンによるクーデターと急進改革でムジャヒディンに転じ
80年から82年はパキスタン国内で軍事計画の立案に従事

カルザイ後継に擬せられることもある者の一人とのこと。

#the other side of the mountainはパシュトン人の戦闘例は豊富なれど
ヘラート、マザリシャリフ、クンドゥズ、バーミヤンやパンジシールなどは
手薄であるのが惜しまれる。

346 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 18:47:05 ID:???
Report: Ashland High grad, 24, killed in action in Iraq
CENTRALOHIO.COM ? JULY 23, 2010
http://www.mansfieldnewsjournal.com/article/20100723/UPDATES01/100723011/Report-Ashland-High-grad-24-killed-in-action-in-Iraq
2010年7月21日、イラク・Muqdadiyahにて搭乗の車両が仕掛け爆弾の攻撃をうけ
Baladにて亡くなる

Michael L. Runyan中尉(24歳)
所属 第25歩兵師団第2旅団第52歩兵連隊
http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=13744


2003年、Ashland高校卒
Xavier大学で陸軍ROTC、2008年卒

#画像はパッチからみて陸軍ROTCの頃のものだと思う
http://www.ucfrotc.com/cadets/current-cadets/cadet-handbook-2009/82-welcome-to-army-rotcnan-overview.html

wikiによると第52歩兵連隊は旅団の対戦車中隊


347 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 20:53:35 ID:???
7 warships on fiscal 2011 inactive ship list
Posted : Friday Jul 23, 2010 11:24:03 EDT
http://www.navytimes.com/news/2010/07/navy_ship_deactivations_072210w/
米海軍、2011年に退役予定は主要艦艇7隻 
・OHペリー級フリゲート
ハウズ  2010年12月10日 他のOHペリー級のパーツ用
ジャレット2011年5月27日 外国売却のため控置
ドイル 2011年7月29日 外国売却のため控置

・揚陸輸送ドック艦
デビューク 2011年4月29日 予備役保管
クリーブランド 2011年9月30日 予備役保管

・タラワ級強襲揚陸艦
ナッソー 2011年3月31日 寿命延長を検討中

・攻撃原潜ロスアンゼルス級4番艦
メンフィス 2011年3月14日 解体

タンカー
Samuel L. Cobb  2010年10月30日 連邦海事局へ移管
http://www.msc.navy.mil/inventory/ships.asp?ship=72
Richard G. Matthiesen 2011年3月31日 連邦海事局へ移管
http://www.msc.navy.mil/inventory/ships.asp?ship=121

弾薬補給艦
キスカ 2011年1月14日 解体
シャスタ 2011年9月30日 解体

348 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 20:55:49 ID:???
>>347 LHA-4ナッソーとペリリューについてはアメリカ級強襲揚陸艦の就役まで
現役を続ける可能性あり。議会で法制化の動きがある。

#OHペリー級の退役は続くけどLCSはどうなっているんだろう。


349 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 00:25:29 ID:???
Va. leaders oppose idea of closing JFCOM
The Associated Press
Posted : Friday Jul 23, 2010 17:57:47 EDT
NORFOLK, Va.
http://www.navytimes.com/news/2010/07/ap_jfcom_close_072310/
米統合戦力軍を廃止すると国防審議会(Defense Department advisory board)が
答申する可能性があるとわかり、お膝元のバージニア州議員ら反対の声をあげる

・統合戦力軍はノーフォークに所在し、軍民あわせて5千名超を雇用

350 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 00:58:24 ID:???
5th AF commander assesses U.S.-Japan bond
By Bruce Rolfsen - Staff writer
Posted : Saturday Jul 24, 2010 9:32:17 EDT
YOKOTA AIR BASE, Japan
http://www.airforcetimes.com/news/2010/07/airforce_yokota_rice_072410/
第5空軍司令官のインタビュー摘要
Edward Rice中将はまもなく大将に昇進、空軍教育訓練軍司令官に転任
第5空軍司令官と在日米軍司令官を兼任

#面白いことに記者の質問は省かれており、中将の回答もところどころ省かれている


351 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 12:52:04 ID:???
Joint South Korea-U.S. military drills begin as warning to North Korea
By Kim Deok-hyun
SEOUL, July 25 (Yonhap)

South Korea-U.S. Combined Forces Command.によると
2010年7月25日午前7時頃、米空母ジョージ・ワシントンと誘導駆逐艦数隻は
韓国南部釜山を出航。米韓共同演習開始される。

北朝鮮は核抑止をとなえ、報復の聖戦を行うと反発。

352 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 14:51:55 ID:???
July 23, 2010
Remarks by Secretary Gates, General Casey, and General McChrystal at Fort McNair Washington, D.C.
http://www.defense.gov/transcripts/transcript.aspx?transcriptid=4664
ケーシー米陸軍参謀総長、ゲイツ国防長官の送辞、マクリスタル大将の退任の辞

#マクリスタルの退任の辞では冗談まじりに兵力4万を国防長官に求める下りあり

353 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 15:52:01 ID:???
July 22, 2010
Austal USA lays keel of JHSV-1
http://www.marinelog.com/DOCS/NEWSMMIX/2010jul00222.html
2010年7月22日、アラバマ州MobileのオースタルUSA造船所にてJHSVスピアヘッドの
竜骨定置式行われる

First JHSV To Be Delivered To Army In 2012
Jul 23, 2010
By Michael Bruno
スピアヘッドの引渡しは2012年 米陸軍第7兵站旅団(7th Sustainment Brigade)
二番艦はUSNS Vigilantで2013年の引渡し

搭載600ショートトン、航続1200海里、平均35ノット
浅い海域でも航行可
24時間、航空機の発着可能

354 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 16:21:20 ID:???
>>349 これは誤訳あり 審議会は固有名称にあらず
また議員が懸念するように司令部を廃止するとまで踏み込んでいるとは
まだはっきり記事では書かれていない 契約業者が文民や軍人よりも
ふくれあがっている司令部で削減が求められつつあることは確からしい。

Advisory board urges DoD civilian staff cuts
By John T. Bennett - Staff writer
Posted : Friday Jul 23, 2010 13:40:23 EDT
http://www.navytimes.com/news/2010/07/federal_defense_072310w/

355 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 17:16:31 ID:???
July 21, 2010
Statement by British Maj. Gen. Carter from Afghanistan
http://www.defense.gov/transcripts/transcript.aspx?transcriptid=4660
アフガニスタンからNick Carter英軍少将の記者会見
・カンダハル州の地勢、カンダハル市や州の行政統治の現状などを触れて
4つの作戦線に話が入ったところで中継が中断してそのまま終わった模様

#このパターンは前にあったかは思い出せず。あまりに機微に触れる場合など
は議事録から省かれたり公開されずに終わるパターンはあるけども会見が
中断されたとするのは珍しい。

カンダハルでの攻勢と、武装勢力の兵投降定着での俸給など金銭の支払については
報道が錯綜している。

356 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 17:53:46 ID:???
Five Lt-Generals to retire after 2013
By Iftikhar A. Khan
Saturday, 24 Jul, 2010
http://www.dawn.com/wps/wcm/connect/dawn-content-library/dawn/the-newspaper/front-page/19-5-ltgenerals-to-retire-after-2013-470-hh-06
パキスタン陸軍でカヤニ大将の任期が終わる2013年以降に退役する予定の
中将は5名
2014年3月31日付
Commander Army Air Defence Lt-Gen Syed Mohammad Awais,
Peshawar Corps Commander Lt-Gen Asif Yasin Malik,

2014年4月9日付
Earthquake Reconstruction and Rehabilitation Authority Deputy Chairman Lt-Gen Haroon Aslam,
Inspector General of Training and Evaluation Lt-Gen Waheed Arshad
Lahore Corps Commander Lt-Gen Rashad Mahmood

この他、パキスタン陸軍の中将人事を2010年退役予定6名、
1年任期延長で2011年退役予定3名、2011年に任期満了8名、
Heavy Industries in Taxilaの会長を務める中将と、軍医総監は2012年退役予定、
2013年10月4日退役予定が4名、
中将位の職で空席は現在、工兵総監で少将が代行
最後に中将の中での先任順に触れている

357 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 18:12:15 ID:???
Schofield soldiers arriving home from Iraq deployment
Most troops will return by early August from nearly a year away from their families
By William Cole
POSTED: 01:30 a.m. HST, Jul 24, 2010
http://www.staradvertiser.com/news/hawaiinews/20100724_schofield_soldiers_arriving_home_from_iraq_deployment.html
米陸軍第25ヘリ旅団(Combat Aviation Brigade)、ハワイに帰還開始
・イラクではTF Wingsに加わりヘリその他196機、飛行時間10万7千時間超
・旅団の戦死者は2名 OH-58Dカイオワが2009年11月8日にティクリートで墜落
したことによる 所属は第6騎兵連隊第2大隊

帰還する兵は23日までに航空機4便、週末にかけてさらに3便が到着予定
・8月上旬には大部分が帰還する見込み

Don Kirk大尉の場合、派遣開始から10ヶ月後の帰還
・イラクでは週に4、5日、戦場巡視(battlefield circulation)し、ブラックホークに
11名を搭乗させて輸送
・かなり平穏な状況だが、実際に敵の脅威はまだある
・航空機に弾が当たったり、付近に弾が飛んできたことはない
・最近2ヶ月では、米イラク合同の空中強襲任務4回を経験

ハワイでは
・2010年6月に第25歩兵師団第2旅団(ストライカー旅団)がイラク派遣されている
・11月には同師団司令部8百名がイラク派遣予定

358 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 18:54:40 ID:???
http://www.guardian.co.uk/world/series/afghanistan-the-war-logs

http://www.nytimes.com/interactive/world/war-logs.html

wikileaksの米軍流出文書による特集、公開されている

元文書
http://wikileaks.org/wiki/Afghan_War_Diary,_2004-2010

#ファイル形式に馴染みがなくDLしても閲覧できず

359 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 19:07:07 ID:???
http://www.spiegel.de/international/world/0,1518,708314,00.html

360 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 20:36:52 ID:???
RAF aircraft fly low through the Dinas Pass, known as the Mach Loop, in Snowdonia, Wales
http://www.telegraph.co.uk/motoring/picturegalleries/7861137/RAF-aircraft-fly-low-through-the-Dinas-Pass-known-as-the-Mach-Loop-in-Snowdonia-Wales.html
ウェールズの山間地で低空飛行訓練する英軍機
トーネード、ハリアー、ツカノ、ホークなどの画像あり

361 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 22:06:02 ID:???
>>358 IEDの発生地点を時系列で表示するフラッシュ
http://www.guardian.co.uk/world/datablog/interactive/2010/jul/26/ied-afghanistan-war-logs
カンダハル、ガルデズ、カブールのそれぞれ周辺が多いこと
2004年から2009年へと進むに従い漸増していることが分かる


362 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 23:30:55 ID:???
Afghanistan war logs: Task Force 373 ? special forces hunting top Taliban
Previously hidden details of US-led unit sent to kill top insurgent targets
are revealed for the first time
Nick Davies
guardian.co.uk, Sunday 25 July 2010 22.13 BST
http://www.guardian.co.uk/world/2010/jul/25/task-force-373-secret-afghanistan-taliban
TF373は少なくともカブール、カンダハル、ホーストの基地から作戦
・アフガンや他国の特殊部隊と共同するが、母体はフォートブラッグの第7特殊部隊群で
第160特殊作戦航空連隊のチヌークやコブラと協同

記事はTF373の戦闘を幾つか取り上げ、アフガン人児童を殺害してしまった例、
HIMARSのロケットの着弾後襲撃した例、アフガン警官と出くわし殺害して離脱した例
などを紹介している

363 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 01:37:24 ID:???
an ordinary soldier ようやく読み終わる。ヘルマンド州ゲレシクでの戦闘を描いている。
WMIK
http://media.defenseindustrydaily.com/images/LAND_Land_Rover_WMIK_lg.jpg

で、路上を機動してアフガン警察・国軍を支援、先導し航空支援や迫で打撃する
のだが、アフガン治安部隊も支援する連合軍(英、エストニア、デンマーク)も
兵力が過少で土地を占領するにいたらず、敵の跳梁を防ぐため打撃を与えては
後退する繰り返しになっている。

TF Helemandでは徒歩での戦闘が多かったが、ゲレシクについてはテクニカル
のようにWMIKを使って機動し、交戦規定を越えて航空支援を活用していることを
描いている。

アフガン警官のそれぞれや英軍、デンマーク軍などの者もかなり端的に人物像を
描いている。

わずか十数日の間で、ゲレシクの町の東を南北に走る運河と、西を流れる
ヘルマンド川沿いという限れた舞台の歩兵戦闘だけども、様々な局面があり、
なんども生死の境目をくぐり抜けているのを淡々と書いている。

364 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 09:39:50 ID:???
Afghanistan war logs: Taliban sympathisers listening in to top-secret phone calls of US-led coalition
http://www.guardian.co.uk/world/afghanistan/warlogs/7BEAFEEF-2219-0B3F-9FAFF50618F58944
アフガニスタン国内のGSM方式携帯電話
最大のネットワークはRoshan
Telecom Development Company Afghanistan (TDCA) Ltdのブランド名
同社は以下4社が国際コンソーシアムとして設立
Aga Khan Fund for Economic Development
Monaco Telecom International
MCT Corporation
Alcatel SA

この報告書は英国ミラー紙やNATO最高司令部の回報などをもとにしており
Roshanの携帯電話および海外からアフガンに持ち込んだGSM方式
携帯端末は電源を入れたとたん、位置を追跡される可能性があることを指摘

・2006年11月半ば、ヘルマンド州サンギンとムサカラへRoshan技術者と機器が通行
するのをカンダハル州ザリ地区の武装勢力が認めている
・武装勢力の監視下で通信機器の保守整備をRoshan技術者が行っている
・Roshan内部に武装勢力同調者がいてデータを渡している可能性
・パキスタン統合情報部がアフガン国内および国外からの発信をパキスタン経由へ
迂回させデータを取得し、武装勢力に定期的に引渡している可能性
・アフガン国内の外国大使館・領事館が機密携帯を含めて信号傍受している可能性
(ISAF司令部からパキスタン大使館まで700m、イラン領事館まで1200m)


365 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 10:14:22 ID:???
Taliban tapping British troops' mobiles to taunt soldiers' families
By MATTHEW HICKLEY
Last updated at 20:51 22 August 2007
http://www.dailymail.co.uk/news/article-476959/Taliban-tapping-British-troops-mobiles-taunt-soldiers-families.html
>>364 ミラーじゃなくてデイリーメールの記事
英国空軍のアフガン派遣中の兵の留守宅に脅迫する電話がかかってきたという話
・武装勢力が傍受しているか、あるいは電話会社の内部に情報源があって
通信記録を入手しているかだとみている


366 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 10:31:58 ID:???
2010年7月26日 韓国・烏山基地にて
第7遠征戦闘航空隊(ニューメキシコ州ホロマン)の機体、報道陣に公開される
http://www.monstersandcritics.com/news/asiapacific/features/article_1573345.php/In-Pictures-South-Korea-and-US-Joint-Military-Exercises?page=5
パイロットは左から
Jammie Jamieson少佐、Robert Teschner中佐、Brandon Tellez大尉


367 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 10:53:03 ID:???
F-35 is a must-buy
By Claude Stevenson, Calgary Herald July 26, 2010
http://www.vancouversun.com/technology/must/3322270/story.html
F35は確かに高い。しかし、セルビアや北朝鮮といったならず者国家相手に
CF-18や同等の現用機を飛ばすのは余りに危険だ。
F-35は米国が輸出する唯一のステルス戦爆である。
今メーカーのロッキードマーチンや系列はF-22の生産終了で3年間で
9万名のレイオフに瀕している。F-35の調達を取りまとめるのは今をおいてない。


368 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 17:28:20 ID:m9shOkmv
Monday, Jul. 26, 2010
US, SKorean troops drop anti-sub bombs in drills
By ERIC TALMADGE - Associated Press Writer
ABOARD THE USS CURTIS WILBUR
http://www.thestate.com/2010/07/26/1390741/us-holds-drills-off-korea-as-pyongyang.html
AP通信記者、駆逐艦カーティスウィルバー艦上から演習を取材
・韓国海軍Kim Seong-joon大佐も乗艦

洋上の空母ジョージ・ワシントンをKim Tae-young韓国防相と議員らが訪問

#通信電は次々と内容が差し替わることあり
先に見たときは空母ジョージ・ワシントンを発信地としていた


369 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 01:02:56 ID:???
A quickie-leak on
Obama's war
Tuesday, July 27, 2010
Mosharraf Zaidi
http://thenews.com.pk/daily_detail.asp?id=253154
Wikileaksでの大量文書暴露で、パキスタン統合情報部(ISI)とアフガンタリバンとの
関係について具体的な情報(未確認の伝聞を報告したものなれど)が出てきたことのに
反駁するもの。
 ISIとタリバンの関係が深く2001年9月11日以降も断ち切れていないのは
旧聞に属することであり、パキスタン議会が国の安全保障の枠組みの中で位置づける
べきことではある。
 wikileaksが今回暴露した理由は米世論を反戦に傾け撤退の機運を盛り上げる
ことにあり、パキスタンを難じるためではない。
 一方、米国をはじめとする西側はアフガン戦争の成り行きについてISIとパキスタンを
原因とする陰謀論に終始して真実から目を背けるべきでないだろう。

#abu muqawamaのブログで知る

370 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 01:08:36 ID:???
Strategic Plans Spawned Bitter End for a Lonely Outpost
By C. J. CHIVERS
Published: July 25, 2010
http://www.nytimes.com/2010/07/26/world/asia/26keating.html
Wikileaks公開の流出文書をもとに2009年10月3日、アフガニスタン・ヌリスタン州
Kamdesh地区のCOP Keatingでの戦闘と撤退にいたるまで同地区での米軍の
活動を跡付けている記事
・当初の民生支援(学用品配布、家庭薬配布)と交流では希望的な見通しだったが
兵力過少、その他の事情に悩まされ、やがて落胆し、最後の戦闘では
本部とのチャット(テキストメッセージでリアルタイム通信している)内容をみている。

371 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 09:36:33 ID:7Nq3OPBH
Petraeus's Baby 7月14日時点の論考
http://www.ahmedrashid.com/wp-content/archives/afganistan/articles/pdf/PetraeusBaby.pdf

ペトレアス大将はタリバンの中心地であるカンダハルとヘルマンドに兵力を集中する戦略が
機能しているのかを見定め新たな戦略が必要か否かを決しなければならない
・オバマ大統領はひそかに政策見直しを進めているであろう

・2010年9月にアフガンで下院選挙あり(249名、候補者2500名)
2009年の大統領選挙であった不正と暴力が繰り返されればカルザイ大統領、米国、
国連の信頼は大きく傷つけられる

パキスタン陸軍とISIは国内治安ではなく、アフガン、NATOとりわけ米国を出しぬいて
カルザイとタリバンとの和平をパキスタンに有利な条件で取り持とうとしている
・ISIはカルザイにヘクマティアル派、ハカニ派との和平を結ばせようとし、またタリバンを
拘禁、圧力、脅迫により和平交渉でパキスタンの国益に従うように型にはめようとしている

372 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 09:40:19 ID:7Nq3OPBH
確かにISIは露・中・印・サウジ・イランのいずれよりも手札を持っているが、ISIとタリバンが
カブール政権を牛耳るのは認めずやがては対抗して団結するだろう
・またISIはタリバンをコントロールできまい(1992年のカブール陥落の帰結、1994年の
タリバン台頭をコントロールできず。2001年9月11日直前には完全に喪失)
・ISIはアフガンの国益にかなう和平をむすべるようカルザイを助ければ、むしろ
パキスタンの国益にもおおいにかなう

米政権はタリバンと戦い、カルザイを盛り立て、パキスタン軍に温和にあたり、欧州と
議会をつなぎとめねばならない

#BBCでの論考は日付としてはこの論考と同時とされている。ISIとカルザイ政権との
関係についての見解をみるとBBCのほうが後なのかもしれぬ。

373 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 11:19:02 ID:4KpYEgki
wikileaks流出文書の例

F-15Eがアフガン上空で制御の効かなくなったリーパーを撃墜
・アフガン南部で制御が効かなくなる
・あらゆる手立てを尽くしたが効果無し
・タジキスタン上空に侵入してしまうまえに撃墜を決断
・人家の無い地域をCAOCでえらび、F-15Eがエンジンを射撃し破壊
・墜落直前にリンクがつながり、遠隔操縦でRagh地区の山肌にぶつける
・墜落時、リーパーはヘルファイアとGBU-12爆弾を搭載
http://www.nytimes.com/interactive/world/26warlogs.html#report/97AF499B-848B-4FCC-9C0F-8D520A860F13

374 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 13:06:49 ID:4KpYEgki
New Stryker production, testing approved
By Kate Brannen - Staff writer
Posted : Tuesday Jul 27, 2010 16:57:25 EDT
http://www.armytimes.com/news/2010/07/army_stryker_072610w/
以前の報道とほぼ記事同一と思う 訂正1箇所
・ダブルV底面車体はNBCR偵察車と機動砲車(mobile gun system)を除く
8タイプ向け

#自走迫撃砲車も底面をダブルVにして車高をあげるようだ。

375 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 13:14:44 ID:4KpYEgki
Afghanistan surge unit leaving Fort Campbell
By Kristin M. Hall - The Associated Press
Posted : Tuesday Jul 27, 2010 20:23:53 EDT
FORT CAMPBELL, Ky.
http://www.armytimes.com/news/2010/07/ap_army_campbell_afghanistan_deploying_072710/
フォートキャンベルの第101空挺師団第4旅団(3700名)、2010年7月27日に旅団旗降納式
・2010年夏に増派部隊の一角としてアフガン派遣
・前回派遣は同じくアフガンで17ヶ月前に帰還
・旅団長Sean M. Jenkins大佐によると旅団の兵員55%は前回派遣時と同じ地域を担任し
長老、導師(mullah)、住民との旧交をあたためる
・最初の課題は9月の選挙、その後は統治と経済開発に取り組む


376 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 18:19:03 ID:FIRDzct9
Victory in Afghanistan is possible, Mattis says
By Anne Flaherty - The Associated Press
Posted : Tuesday Jul 27, 2010 17:46:44 EDT
WASHINGTON
http://www.armytimes.com/news/2010/07/ap_military_centcom_mattis_072710/
マティス海兵隊大将の中央軍司令官指名について
上院公聴会、2010年7月27日に開かれる
・アフガニスタン戦争の見通しと成功、オバマ大統領の撤退開始時期明言、
パキスタンとの関係、WikiLeaksでの文書流出、イランの核濃縮などが取り上げられている


377 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 18:57:17 ID:lhQtKa+H
1 soldier in 9 exits Army for mental disorder
By Gregg Zoroya - USA Today
Posted : Saturday Jul 24, 2010 10:01:52 EDT
http://www.armytimes.com/news/2010/07/usat_army_mental_disorders_072210/
米陸軍で医療上の理由で除隊する兵のうち9名に1名は精神面での症候が原因
・2009年に精神の不調、PTSDなどで除隊した兵は1224名
・2005年は745名で、医療上の理由で除隊した兵の7%のみだった
・従って2005年と2009年を比較すると64%増加

2005年に医学上の理由(精神面、肉体面どちらの原因もあわせもって)で
除隊した兵は1397名
・2009年には3831名へと174%の増加


378 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 18:59:34 ID:???
Rebecca Porter陸軍中佐(Army behavioral health official)は
複数回の派遣と不安、落ち込み、PTSDの増加には明確な相関あり
・精神疾患をつきとめ治療しようと医療関係者が積極的なので、除隊者も増えている

復員軍人団体の者は、早期発見と治療で精神疾患が問題となり
除隊のやむなきにまで悪化するのをふせげると主張
・Veterans of Foregin WarsのJoe Davis報道担当
頭部や精神の怪我を検査し治療するには軍も医学界全体もまだまだ道のりは長い
素行上の理由で兵を除隊させるまえに、指揮官はまず何が原因かと問うのが絶対に必要

国防総省が5月にまとめた分析では、2009年には戦傷その他を含めて兵が
入院する原因のうち最も多かったのが精神面の不調(mental health disorder)となった


379 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 19:00:02 ID:???
Britain no longer has the cash to defend itself from every threat, says Liam Fox
Britain cannot afford to protect itself against all potential threats to its security,
Liam Fox, the Defence Secretary, has warned.
By Thomas Harding, Defence Correspondent
Published: 10:03PM BST 22 Jul 2010
http://www.telegraph.co.uk/news/newstopics/politics/defence/7905649/Britain-no-longer-has-the-cash-to-defend-itself-from-every-threat-says-Liam-Fox.html
財政悪化のおり、英軍は全面戦争、対内乱戦(アフガニスタン)、中規模遠征(フォークランド、シェラレオネ)
などあらゆる事態に対応する能力を整備することは不可能とフォックス国防相
・現実性ある将来脅威に備えるべきとし、戦車・戦闘機など通常戦力の削減を示唆
・ドイツ駐留2万5千名の今後についても疑問を投げかける これまでにも撤退を望む
旨を発言している
・National Audit Officeの発表では現会計年度で国防省はすでに5億ポンド予算を超過


380 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 19:00:52 ID:???
国防見直しで陸軍兵力を7万5千名へ削減するとの憶測について
・アフガン派遣が終わるまではどの部隊も余分とはならぬとし、
いかなる変化も段階的に行う必要あり、兵力供給で負担がかかるなか陸軍に
ついては特に配慮を示す
・しかし、軍削減のために政界入りしたわけではないが、経済を破壊するために
政界入りしたわけでもないと話している
・国防見直しについて、特定の兵力規模を念頭に行っているという見方には反発


381 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 19:01:36 ID:???
トライデント弾道原潜の後継について、国防予算の外で財源を手当するよう
国防相は財務省に求めている
・達成できねば辞任するかと問われて、込み入った交渉のさなかであり
財務省に公言して取引する習いはない
・軍需企業について、価格を下げぬかぎり発注を取り下げると警告し、契約更改で
予算削減を実現するのを望んでいる

英艦隊について45型駆逐艦やアスチュート級原潜といったハイテク艦艇に
とりつかれていると非難

空軍については輸送機がC-130 36機、C-17 7機にA400M 22機と機種が多すぎる
のではと話す


382 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 14:24:41 ID:RKXMHECd
July 27, 2010
DOD Announces Navy Casualty and Identifies Sailor Listed as Whereabouts Unknown
http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=13752
2010年7月23日、アフガニスタン・Logar州で米海軍所属の兵2名行方不明となる
・うち1名Justin McNeley兵曹(30才、コロラド州Wheatridge)は25日、大規模な捜索により
遺体で発見される
・もう1名Jarod Newlove兵曹(25才、ワシントン州Renton)は現在にいたるも行方不明

West Seattle Sailor, Jarod Newlove, missing in Afghanistan
By Steve Shay
July 27, 2010
http://www.westseattleherald.com/2010/07/27/news/west-seattle-sailor-jarod-newlove-missing-afghani
によると兵の出身地は記録上のもので、入隊登録地の可能性もあり

383 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 15:31:37 ID:RKXMHECd
Two ISAF Servicemembers Reported Missing
7/24/10 | ISAF Public Affairs Office
http://www.isaf.nato.int/article/isaf-releases/two-isaf-servicemembers-reported-missing.html
2010年7月23日午後、カブール市内の施設をISAFの者2名が発ち戻らず
・部隊は車両やヘリで同人および乗っていた車両を捜索中

384 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 15:33:05 ID:RKXMHECd
Taliban Captures 2 Americans Near Kabul
By RICHARD A. OPPEL Jr. and SANGAR RAHIMI
Published: July 24, 2010
KABUL, Afghanistan
http://www.nytimes.com/2010/07/25/world/asia/25taliban.html
タリバンは米兵2名を捕らえたと発表
・カブールから南のLogar州にて2名は民間車両を運転していたところを捕らえたとのこと
・Logar州知事報道官Darwishによると、米兵2名は民間人の服装で装甲SUVを運転しており
Logar州南部Charkh地区にて金曜日の夕方早い時間帯に捕まった
・Charkh地区でもMataniと呼ばれる危険地帯(州都Pul-i-Alamから南に10マイル)の地点
・地元放送局は米兵の解放につながる情報に懸賞金2万ドルをNATOが提供すると放送

385 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 16:24:35 ID:RKXMHECd
SAS hero was rescued as he was about to be shot
Published Date: 01 May 2009
By GEMMA FRASER
2005年にバスラ付近でイラク検問所に拘束され、後に救助されたSAS隊員2名について
・MI6機関員2名をクウェート国境まで送り届ける任務で車両が故障、イラク民間
タクシーをハイジャックして運転していたところ拘束されたと退役した1名が語っている

SAS defied MoD to rescue two of its men held hostage in Iraq as top commanders 'prepared to quit' over ban on mission
By TIM SHIPMAN
Last updated at 12:23 PM on 6th May 2010
http://www.dailymail.co.uk/news/article-1273507/SAS-defied-MoD-rescue-men-held-hostage-Iraq.html
SASは本国司令部が許可しなかったにも関わらず独断で救出作戦を開始、
後に事後承認の形で許可が降りた という話

386 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 17:23:16 ID:RKXMHECd
Dutch Afghanistan withdrawal nears completion, tangible results booked
Wednesday 28 July 2010
http://www.dutchnews.nl/news/archives/2010/07/dutch_afghanistan_withdrawal_n.php
オランダ軍、2010年8月1日をもってウルズガン州での任務を米と豪に委譲して終了
・現在、同州に残るオランダ兵は250名
・2006年夏からの4年間で延べ2万名、平均して1400名規模が派遣され
24名が亡くなり、140名が負傷
・教育、衛生などの文民プロジェクト多数は続行され、今後も積極的に関与
・現在、同州のアフガン兵は3千名、警官は1600名

2010年2月に労働党が国連からの派遣延長要請を拒絶し、政権崩壊している

#現在は暫定政権で6月の総選挙後、組閣交渉中? 
http://ryumurakami.jmm.co.jp/dynamic/report/report1_2102.html

387 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 17:47:31 ID:RKXMHECd
Lockheed making progress on F-35, but flight testing on one version lags, CEO says
Posted Tuesday, Jul. 27, 2010
BY BOB COX
http://www.star-telegram.com/2010/07/27/2365639/lockheed-making-progress-on-f.html
F-35の各派生型飛行試験の進捗について
B型(垂直離着陸型)は遅れがでているが、A型とC型は予定よりも進んでいる
垂直離着陸型については7月31日までに125回のところ、27日現在91回まで完了
・6月30日時点では予定95回のうち74回まで完了

A型:エドワーズ空軍基地で試験機2機
C型:フォートワースで試験機1機

B型:パタクセントリバー海軍飛行試験センターでロッキードと海兵隊テストパイロット
が行っている

388 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 01:15:25 ID:???
>>384 てっきりシールズが二人組で偵察に出たのを捕まえられてしまったのだと
ばかり思っていたのだけど、続報ではhull technicianとculnary specialistだとのこと。
行方不明となっていた二人目も遺体で発見されている。なぜ装甲SUVで派遣先の
基地から外出したのか記事は不明としている。

F-22、配属先が決まる。C-17、アラスカで墜落などニュースあり。


389 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 01:16:14 ID:???
今月のモデルグラフィックス
・世界の駄っ作機 P-60の苦労はまだまだ続く模様
・ばら物語 砲兵が蹂躙されずに済んでいるのは朝靄のおかげという話に。という
ことは朝靄がなかったら、火口に釘を打ち込まれて使えなくなるのを覚悟で一端
後方に逃げる予定だったんだろうか。しかし、今のところ予想通りの展開と
指揮官らは考えているらしい。

今月のPanzer
モワグからGDLSへの変遷と、ピラーニャTからストライカー、LAV-W、Xへの変遷を
重ねあわせて解き明かす記事あり
マクリスタル後任についてはかなり早い時期に書かれたらしく実際には中央軍司令官には
マティスが上番し、ペトレアスはISAF・在アフガン米軍司令官に専任する形になる。


390 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 01:16:54 ID:???
今月のSpearhead
第12旅団について、中央即応集団が第1ヘリ団をおさめた今、方面隊飛行隊の増援が
なくば空中機動を大規模に行うのは無理。また、旅団砲兵もFH-70ではチヌーク2機がかり
での展開となると指摘している。現在、同旅団では相馬原に戦車隊を設けることが検討
されているよし。となれば旅団ヘリ隊は漸減されてしまうんだろうか。一方では佐渡島や
中央背梁山脈をこえて新潟平野や山間地へ迅速に展開する必要性も書かれているのだけど。

今月のMamoru
情報科誕生と中部方面隊の情報部隊について書いている。
無人機を運用する隊は野戦砲兵からの転科が多いとのこと。野戦砲兵の無人機偵察
システムを担当していた人がそのまま横滑りしたんだろうか。筆調はあくまで自衛隊志望者
向けであるのはインタビューを受けた者の言動の整え方から明らか。


391 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 02:16:38 ID:???
July 29, 2010
Air Force Announces F-22 Fleet Consolidation
http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=13762
ホロマン基地のF-22飛行隊のうち1個を閉隊し、機体を他の4基地へ振り分け
・同基地のもうひとつの飛行隊はティンダル基地へ移転

機体の振り分け
・エルメンドルフ 6機
・ラングレー 6機
・ネリス 2機
・ティンダル 1機

これによりF-22運用基地を4つに集約する

392 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 02:23:18 ID:???
July 29, 2010
DOD Identifies Navy Casualty
http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=13764
>>388
2010年7月28日、Jarod Newlove兵曹の遺体を連合軍は回収
・所属はNavy Reserve Force Command

7月23日の事件は調査中

393 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 02:27:41 ID:???
July 29, 2010
Final Environmental Impact Statement for Guam and Commonwealth of the Northern Mariana Islands Military Relocation Released
http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=13760
グアム・北部マリアナ諸島について基地建設に関する環境評価報告書最終版出る

海兵8600名、その家族9千名(沖縄⇒グアム)の移転、
大深度埠頭(原子力空母用)建設、
陸軍ミサイル防衛部隊の運用
が目玉

http://www.guambuildupeis.us/

394 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 08:12:32 ID:???
米国防総省にある軍指導者らの肖像画集
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/gallery/2010/07/29/GA2010072905574.html
チェイニー、コリン・パウエル、マイヤーズ、ピーター・ペース、ジェームズ・ジョーンズ
ラムズフェルドなどの肖像をみられる

292 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)