5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 633

1 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 00:44:24 ID:hXfnWD1y
ふと疑問に思った事があったら、スレを立てる前に、ここで質問してみましょう。
 質問・回答をする前に必ずテンプレ(>>2-10あたり)を読んでください。

★★質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください★★
 騙り防止のためトリップを併用するのもいいかも…
 (※回答者の方もID出し推奨です)

前スレ
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 632
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1275234192/

★★スレ立てルール
 このスレの950以降最初にトリップかIDを出して回答した者が次スレを立てて下さい。
 立てられない時はその旨宣言願います。その宣言後か、または30分以上
 スレが立てられなかった時は別の人が宣言して立てて下さい。
 テンプレの大幅な改編及び2ch外部のリンクやサイト名をテンプレに入れるのは禁止です。
 ルール違反のスレは削除依頼されます。使うことは禁止です。
 度重なる違反者はアク禁になる可能性があります。

2 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 00:45:06 ID:hXfnWD1y
・自衛隊関係はこちらへ。
  ■スレを立てる前にここで質問を■107
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1259375595/
・映画や小説などの創作の内容・設定については創作スレへどうぞ。
 自作の創作の設定の質問も創作スレの方が適切な回答を得られることが多いです。
 ■○創作関連質問&相談スレ 57○■
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1272363032/
・近代史についてはこちらが適切な場合があります
  日本近代史板
  http://academy6.2ch.net/history2/
・ネタを思いついたら
  ●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 52
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1257731769/
・バナーについての質問はここで
  http://banners.cside.biz/index.html
  http://banners.cside.biz/army/index2.html
・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
 議論したい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探すか、
 派生議論スレに移行してください。
 また、回答に対する再質問等で一つの話題について長くなりそうな場合にも移動願います。
 派生議論スレ43
 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1255614577/
・政治外交を含めた問題については戦争・国防板で
  http://schiphol.2ch.net/war/
・このスレは雑談を行うスレではありません。
 質問の内容を元に雑談を行いたい場合、なるべく多数の回答を必要とするアンケート質問の
 場合などは雑談スレへの移動をお願いします。
◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ1829◆◆
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1275645480/

3 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 00:45:48 ID:hXfnWD1y
○質問者の皆様へ。
・回答があるまでに数日間かかることもあります。未回答分についてはだいたい500か
 次のスレに変わったときに再度まとめられ、そこで回答が書き込まれることもあります。
 ※回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為ですのでご遠慮ください。
※もらった回答が気に入らないとコピペで同じ質問を繰り返し貼らないで下さい。
・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる
 「最強論議」は無意味です。「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」
 という質問はこのスレではご遠慮下さい。
・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
 多くの場合,回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
 ただし、質問文が的確でない場合、回答が正確であっても
 あなたが本当に知りたかったことと外れているという事態が生じます
・「〜で××見たけど何かあったの?」というのはご遠慮下さい。それは知っていても言ってはいけない類のものです
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソースを併せて提示するよう心がけてください。
 回答者も一般人です。
 海のものとも山のものとも知れないヨタ話を全て判断しろというのは無理な話です。
 しかし元となった話(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してもらえれば多くの場合は検証可能です。


4 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 00:47:36 ID:hXfnWD1y
○回答者の皆さんへ

・IDを出してない質問は、質問ではありません。回答をしないで下さい。

・軍事に関係ない質問は回答しないで無視、もしくは、他の板へ誘導してください。

・age推奨,回答者もなるべくIDを表示させて下さい。

・「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は,速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします.

・安易な太郎認定は派生スレその他への誘導を妨げますので控えてください。

・ときおり以下のような質問者さんがいらっしゃいます

 ●極端な設定を持ち出して,説明されないとケチをつける

 ●脳内情報・作り話の裏づけを取りに来て,否定されるとファビョる

 ●自分の意に沿ったレスが来ないと説明してくれた人間のせいにする

 ●IDを出さずに質問を繰り返す。

●IDを出さずに質問をして、そのことを指摘するとテンプレなど俺は知らないと逆切れする。

 そんなときは華麗にスルー。愚痴は雑談スレ当たりでこぼすことにしましょう。


・未回答質問は>>5以降を参照願います。



5 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 00:48:31 ID:???
初心者スレに生息するコテハン共
信頼性高
 三等自営業・名無し軍曹・ゆうか・眠い人
  出没頻度は高くない。特にゆうか氏は1スレ丸々現れないことも珍しくない。
  しかし回答の信頼性は高い。これは彼らが情報ソースを重視することと、
  憶測で回答する際にもバックボーンの知見がしっかりしているからである(憶測は憶測と断ってくれる点も評価が高い)。
  彼らの回答をもらえた質問者は運が良い。
信頼性中
 モッティ  出没頻度高。
       回答の正誤は五分五分といったところ。思い込みで回答する悪い癖があるため
       時にある「事実は小説より奇なり」をレアケースとざっくり省略してしまう事が多い。
       彼の回答をもらった質問者は>>4の「回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう」を肝に銘じるべし。
 耳鼻科医  出現頻度中。
        医療関係というあまりに専門分野のため検証できないので暫定位置
 不動産屋のオッチャン レスの内容はとりあえず正しそうだが、あらしに釣られやすいのでこの位置
信頼性無
 オーストコリアの不幸でメシウマ ・居酒屋正社員
  上記2名ただのバカ酷使様
 霞ヶ浦の住人
  彼の回答を信頼してはいけない。
  正答が何時間も前についた質問にわざわざ誤答と自説主張をつけて質問者を誤導する最悪の回答者。
  自分が出した情報ソース(Wikipediaを多用)でさえまともに読解できておらず、回答する資格がないとまで断じる者もいる。
  彼の回答は見なかったことにするのが一番の正解である。
信頼性以前
 ハインフェッツ
    現状では信頼性以前に単なる荒らし。
 マリナ
    過去のレスを一切見ない、ただのバカ。
 民間人
    コピペ質問にさらに自己主張を垂れ流す荒らし コピペバカでありマリナ・居酒屋正社員と同一人物の疑い 


6 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 00:50:56 ID:???
無知が無能に無用を教える場所。それが初心者質問スレ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

初心者質問スレは低知能、低学歴者の集会場である。

質問者はネット環境が整っているにもかかわらず、
普通に検索すれば一発で分かるようなことを平気で質問する。

それに対し、回答者は生半可な知識しか有しないのに、
まるで専門家のように得意げに答える。

さらに愚かなことには、回答が明らかに間違いであっても、
それがベストアンサーになってしまうことがしばしばある。

馬鹿同士の馴れ合いは想像を絶するものがある。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

サービス名としては
「知恵遅れ質問知ったか回答スレ」もしくは「軍板専用ゴミ袋スレ」の方が相応しいだろう。


7 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 00:51:31 ID:/++UV4fp
質問お願いします。

中国、ロシアが日本に攻めてきた場合に
海上自衛隊の本質は空母を中心に構成されている米海軍第7艦隊を補完する、ことであり
対潜水艦作戦(ASW)に特化した艦隊ということができ、海上自衛隊で独立して作戦(撃退)するのは難しいんでしょうか?


8 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 00:52:19 ID:???
○質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かもしれない。
 【仮設!2ch軍事板用語集】
  http://banners.cside.biz/army_word1.htm
 軍事板初心者質問スレ過去ログ倉庫
  http://armybeginner.web.fc2.com/
 ウィキポータル:軍事
  http://ja.wikipedia.org/wiki/Portal:%E8%BB%8D%E4%BA%8B

○現在複数のFAQサイトが並立中、どれが正しいかは自分で判断してください。
 なお、軍事板ならびに初質スレに「公式」ないし「公式回答」なるものは存在しません。

 軍事板スーパーFAQ常見問題&良レス回収機構
 http://www9.atwiki.jp/army_faq/
 軍事板FAQwiki
 http://www6.atwiki.jp/army2ch/
 軍事板初心者質問スレFAQwiki
 http://www33.atwiki.jp/armyfaq/
 軍事板常見問題
 http://mltr.ganriki.net/index02.html
 軍事板常見問題検証wiki
 http://www28.atwiki.jp/dog_kensyo/

○スレ立て支援用テンプレ置き場
 2ちゃんねる軍事板初心者質問スレテンプレサイト
 http://www19.atwiki.jp/2charmytemplate/pages/1.html

9 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 00:52:58 ID:???
●sage進行について
    ________________________
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |★「sage」とは?
    |  「本文中」ではなく,「メール欄(E-mail欄)」に 
    | 半角文字で「sage」と書き込めば
    | スレが板の先頭に上がらなくなります。
    | 別にいくら下がってもスレが消えることはありません。
    |
    |      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |     。|  わざわざsageるのは荒らし対策だお
  /⌒ヽ  / |
 ( ^ω^)⊃ ∠___________________
  /U /___________________Ellヨ__



10 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 00:57:33 ID:???
>>1
テンプレぐらいちゃんと貼れやカス

古いテンプレ貼って満足してんじゃねーぞ無能

11 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 01:04:01 ID:???
>>10
なら新しいテンプレお前が作ればいいだろw
ちゃんと出来てるなら次スレで誰かが貼ってくれるさ

12 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 01:09:41 ID:/++UV4fp
ライフル弾は細長いため、
グリップに弾倉が入ってるオートマチック拳銃に適さないのはわかるんですが
何故リボルバーでライフル弾を使ったものがないんでしょうか?

5.56mmx45の弾のジュールはデザートイーグルの50口径と同じか少ないくらい、
7.62mmx51のジュールもS&W M500より小さいので
反動の問題ではないと思うのですが、
ハンドガンで狙える距離でライフル弾を使う意味が無いと言うことでしょうか。

リボルビング・ライフルはシリンダーの前のハンドガードを持つときに
発射ガスがハンドガードを持つ手に当たるから、流行らなかったんですよね?
ライフルスタイルではなく、純然たるリボルバーならその心配もないと思うのですが。

それとも私が知らないだけでそういう製品はあるんでしょうか?
単発ならコンテンダーで5.56mm撃てるし…
そういうライフル弾の打てるリボルバーがある場合、現在流行っているとは言い難いのは何故でしょうか?



13 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 01:11:06 ID:???
よく映画などで「チョーク ワン」、「チョーク ツー」というせりふがでますが、これはなんですか?

14 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 01:11:27 ID:???
テンプレ貼りもロクにできない池沼がスレ立てするから、
コピペバカみたいな荒らしに粘着されちゃうんだろうな。

悪いのは、コピペバカのコピペをコピペと知らずに回答してきたクズ回答者どもだが。

15 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 01:11:55 ID:???
ここの板にはコピペ、板違い、回答済などと指摘する一方で
当の本人は全く回答しない粘着質な方がいらっしゃるようですが
初心者スレにおいて、質問者及びそれに答える回答者以外は荒らしに該当すると思われます。
そのような人物はどうかROMっていてもらえないでしょうか?


16 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 01:14:20 ID:QbaHt16t
前スレ975で>>12の質問をしたものです。別人ですが。
これは転載してくれたと言うことで感謝すべきなんでしょうか・・・。

17 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 01:16:05 ID:???
>>15
コピペに回答する必要なし

18 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 01:16:40 ID:???
>>16
人の質問を勝手にコピペして回ってるだけだから無視して。
皆元の質問者と違うことは知ってるから気にする必要はない。

19 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 01:19:17 ID:???
>>18
把握しました。レスありがとうございます。

20 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 01:19:36 ID:???
>>18
初期の頃は、それが分からず回答してた池沼回答者もかなり居たけどな

21 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 01:33:26 ID:???
なぁこれからは回答者もID出し必須にしないか?
それだったは前すれ見たいに荒れなくてすむだろ

22 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 01:39:08 ID:/++UV4fp
敵味方識別装置はちゃんと機能するんですか?

敵だと思ってBVRAAMを撃ち込んだら味方でしたなんて事はないですよね?

23 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 01:39:53 ID:+Jq/k28D
>>22
死ね

24 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 01:41:17 ID:+Jq/k28D
元質問者の目の前でコピペとは良い度胸だな。

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1275234192/968

968 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 00:39:28 ID:+Jq/k28D
敵味方識別装置はちゃんと機能するんですか?

敵だと思ってBVRAAMを撃ち込んだら味方でしたなんて事はないですよね?

25 :名無し軍曹@規制中:2010/06/05(土) 01:45:27 ID:???
前スレ未回答です。応えれる方、宜しくお願いします。

30 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/05/31(月) 04:45:08 ID:E/bAwzxc
自衛隊の組織や装備ですが、先のことを考えて戦略を組み立てたり組織を編成したり必要な装備の調達計画を練ったりしているというよりは、
その場の流れに応じた行き当たりばったりな印象を受けます。

政府は、自衛隊を将来を見据えて運営していくべきだと思うのですが。


46 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/05/31(月) 16:32:03 ID:beuTf/N+
日本ってアメリカのような特殊部隊はあるんですか?


61 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/05/31(月) 18:25:30 ID:???
王立宇宙軍・軍事板総合宇宙スレ落ちてる?
スレ立てしたほうが良い?


95 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/05/31(月) 21:50:55 ID:???
日本空母機動部隊ですが、ミッドウエーの敗戦の経験から集中運用ではなくて
アメリカと同じ分散運用になったんでしょうか?


134 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/05/31(月) 23:49:54 ID:Lo3oqlPj
占領期の日本、あるいは米国統治下の沖縄について、
「(朝鮮戦争に出向いたり、徴兵期間明けなどの理由で)経験豊富な米兵が去った後は、質の悪い新兵が来たので基地周辺の犯罪が悪化した」という趣旨の文をめにします。

「」内の後半部分について疑問があります。
「実戦経験あるベテランであるかそうでないか」と「犯罪を起こすか起こさないか」ということには果たして相関性があるのでしょうか?
ベトナム戦争の例を見ると、戦闘技術と人間性はむしろ反比例しそうなものですが……。
あるいは近年の日本とは逆に、米国は犯罪を起こしそうな人格の持ち主を優先的に海外に派遣しているのでしょうか?

26 :名無し軍曹@規制中:2010/06/05(土) 01:47:00 ID:???
147 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/01(火) 00:21:56 ID:???
レイテ沖海戦で日本側の巡洋艦や駆逐艦はほとんどが魚雷を発射しなかったんですか?


150 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/01(火) 00:31:31 ID:???
瀬戸内海のような海のように防備がしやすい内海って、世界でもめずらしいんでしょうか?


154 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/01(火) 00:35:13 ID:joEdnXwo
質問お願いします。

中国、ロシアが日本に攻めてきた場合に
海上自衛隊の本質は空母を中心に構成されている米海軍第7艦隊を補完する、ことであり
対潜水艦作戦(ASW)に特化した艦隊ということができ、海上自衛隊で独立して作戦(撃退)するのは難しいんでしょうか?


157 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/01(火) 00:43:00 ID:???
大戦時のドイツでは軍需産業を経営していたユダヤ人経営者は迫害を免れたんですか?


172 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/01(火) 00:56:05 ID:???
世界三大海軍に、米海軍、英海軍、日本海軍が選ばれましたが、
何故、ソ連海軍、ドイツ海軍、フランス海軍、イタリア海軍、スペイン海軍、中国海軍、インド海軍、韓国海軍などを選ばれなかったんですか?

そもそも、世界三大海軍の選考基準はどうなんですか?


27 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 01:48:05 ID:???
>>25
露骨に偽物だな。

28 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 01:49:33 ID:???
>>26
ワロタWW

29 :名無し軍曹@規制中:2010/06/05(土) 01:52:13 ID:???
176 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/01(火) 00:59:07 ID:???
太平洋戦線の日本海軍機、零戦について質問です。
無駄に航続距離ばかり長く、貧弱な武装と低速、防弾装備の無さで酷評されている日本軍機ですが、
いくら航続距離が長くても被弾したらすぐ落ちるし、落ちたら救助も来ないでパイロットは溺死かサメの餌ですよね?

じゃあ、せめて最良の戦果をあげるためには、この中のどの要素を重視すべきだったのでしょうか?

・航続距離
・速度
・武装
・防弾
・コンバット・レスキュー
・根性
・愛国心


190 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/01(火) 01:11:13 ID:???
普天間基地移設は、当初は沖縄本島沖に、
海上メガフロートを建設するものだったと思いますが、
何でいつの間にか立ち消えになっちゃったんですか?

海上メガフロートなら、今回の様な移設問題も起きなかったと思うんですがどうでしょうか?


203 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/01(火) 01:53:55 ID:???
日本はどうして占領地軍を作らず、既存の部隊に植民地人を混ぜていくやり方を取ったんですか?

例)
@英印軍は下士官兵はインド人、将校はイギリス人
A日本軍は既存の部隊に植民地出身の朝鮮人、台湾人の将兵を配属させる

30 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 01:52:24 ID:+Jq/k28D
>>25-26
いい加減にしろコピペ池沼

未回答質問じゃなくて、全部池沼の無断転載じゃん

31 :名無し軍曹@規制中:2010/06/05(土) 01:53:08 ID:???
213 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/01(火) 04:42:39 ID:???
真珠湾しないで艦隊決戦すれば勝てたとよく言われていますが実際どうなのでしょう?
戦後ドイツ軍機関では開戦直後に艦隊決戦をしたら米艦隊は壊滅しただろうと予想してますがその真偽はいかに?
また日本が機動部隊の集中運用をしない場合真珠湾やマレー沖開戦がなくなるため航空機の戦艦優位性が証明されないことになりますが
その場合米軍は空母をどのように運用するでしょうか?


231 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/01(火) 15:28:11 ID:???
トルコはイスラエルをいつごろ空爆しますか?


238 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/01(火) 16:46:06 ID:???
拉致だとか核開発だとかダーティな手段に訴えるのは、相手が誠意をもって対話をしなかったからさ。
北朝鮮を追い詰めたのはどう考えても日本の無策のせいだよな?


275 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/01(火) 23:40:16 ID:1WROa0Wa

質問ですが仮に他国と全面戦争になった場合、自衛隊は出動しますが、死ぬときに苦しまずに死ねる兵科はなんですかね?


284 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/02(水) 00:03:19 ID:???
ミッドウエー作戦で日本は空母4席を喪失しなくても、日本空母の装甲とダメコンの駄目さから、
結局はいつかは全ての空母を喪失していたでしょうから、ミッドウエーで空母を喪失しなくても
太平洋戦争の結果は変わらなかったんでしょうか?


32 :名無し軍曹@規制中:2010/06/05(土) 01:56:24 ID:???
292 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/02(水) 00:10:28 ID:???
九条があれば攻撃を跳ね返すほどの防御力をえられると聞いたのですが、
具体的にどんなバリアをはるのでしょうか?
また九条の兵器利用は日本では許されているのでしょうか?


293 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/02(水) 00:11:37 ID:???
真珠湾攻撃当時、アメリカが保有する空母が一隻も真珠湾にありませんでした。
これは、当時の大統領フランクリン・ルーズベルトが、フリーメーソンと言う秘密結社の社員であり、
フリーメーソンの占い師が日本が12月7日に真珠湾を攻撃するのを事前に予測していて、
ルーズベルトは日本が真珠湾を攻撃する日を知っていたから、
海軍に命令して事前に空母を真珠湾から退避させていたから、
真珠湾攻撃当日には空母が一隻も真珠湾に居なかったんですか?


305 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/02(水) 00:37:17 ID:???
巡洋戦艦天城の基準排水量ですが、最近は36,500tという説が有力と聞きます。
しかしながら、あれだけの重武装、重装甲、超高速でフッドより5,000tも軽いというのが理解できないのですが、
どういうバランスで成り立っているのでしょうか?


309 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/02(水) 00:39:46 ID:???
ドイツは日本にソ連に侵攻してソ連に二正面戦線をつくらせようとしたわけですが、
日本の機甲部隊のヘボさをドイツは把握していたんでしょうかね?

33 :名無し軍曹@規制中:2010/06/05(土) 01:59:38 ID:???
324 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/02(水) 04:07:25 ID:RJ6ucA3W
軍服関連について質問です。

「タクティカルブーツ」というものがミリタリーファッションのジャンルとして
売られていたりしますが、「タクティカルブーツ」とはいわゆる「軍靴」とは
違うものなのでしょうか?

違うとすれば、その区別点? はどこになるのでしょうか?


340 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/02(水) 13:28:04 ID:RkbdmEj/
旧敵国条項って何で今だに削除されないんですか?
これは日本が何もしてないのに、先制攻撃されても文句も言えないと言う事ですよね?
なんで政府は削除に動かないですか?
常任理事国入りよりも先にやるべき事だと思うのですが。


391 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/02(水) 20:07:30 ID:???
大戦末期の日ソ戦では無敵皇軍百万が潰走したそうですが
当時満州軍は一体何をしていたんですか?
地図を見ると枢軸国側に分類されています
いろいろ検索しても満州帝国の保有戦力がよく分かりません

34 :名無し軍曹@規制中:2010/06/05(土) 02:00:43 ID:???

396 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/02(水) 20:17:37 ID:???
防衛庁の戦史叢書を読むと、シナで皇軍将兵が頻繁に殺人略奪などの犯罪を行っていたとのことです。
なぜ日本自らこのようなことを認めちゃったんですか?
自国に不利なことを公刊戦史で認めるなんて・・


398 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/02(水) 20:20:06 ID:???
終戦に伴って多くの軍関係の資料が焼却されたそうですが、それは何故ですか?
戦争犯罪で裁かれるような都合の悪い事実が載った物はともかくとして
もう戦争に負けたんだから兵器の技術資料まで燃やす必要性が分かりません

409 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/02(水) 21:35:47 ID:???
空母について質問です。
空母が軍港から出航するとき、基本的には既に航空機が援護しているものなのでしょうか?
軍港の近くに空港があり、そこから飛んでいるんでしょうか?
また、その目的に合う航空機の種類は何でしょうか? F-15など空戦仕様の戦闘機? あるいは対艦仕様の攻撃機?
それとも航空機は最初から全部空母に搭載してその中で間に合わせる?


429 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/02(水) 22:29:15 ID:Id87HiJD
沖縄に海兵隊がいるのは、台湾有事のためといわれていますが
日本や韓国は、アメリカと同盟を結び、米軍が駐留しているので
有事になると自動的にアメリカも参戦しますが、
台湾は米軍が駐留していないし、同盟も結んでいません。
台湾有事のとき、米軍が台湾を助けるというのは確証があるのでしょうか?

また有事の際、アメリカが台湾を助けるとした場合、
アメリカにとって助けたほうがメリットがあると言うことだと思いますが
どういうメリットがあるのでしょうか?

35 :名無し軍曹@規制中:2010/06/05(土) 02:05:40 ID:???


440 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/02(水) 22:54:17 ID:TGNon9Vg
中国、欧州の中性までの歩兵の装備として盾は標準的な物ですが
日本の軍事装備として盾が発達しなかったのはなぜなのでしょうか?

主力武器である日本刀や槍が両手武器だったために
盾を装備できなかったと解釈する事も出来ますが
伝統的な日本刀の製法が確立されたのは
平安〜室町時代にかけてと解釈しています。
それ以前は剣、すなわち両刃のツルギも使用されていたはずですし
日本刀が普及したあとでも、両手武器の攻撃力を減らしてでも盾を装備して
身を守りたいという欲求は人間にとって自然なものです。

日本で盾が発達しなかった日本人固有の気質的な理由や
風土的に合理的な理由は解明されているのでしょうか?


452 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/02(水) 23:17:59 ID:TGNon9Vg
太平洋戦争には負けた。しかし、大東亜戦争には勝った。
(中学三年の知識なので色々変なところがあります)
太平洋戦争は米軍やその他の連合国軍によって敗れた。
しかし、大東亜戦争は、日本は負けてしまったが、 大東亜戦争の大義名分である欧米諸国(特にイギリス・アメリカ合衆国)の植民地支配から東アジア・東南アジアを解放と言うのは達成したと思う。
日本は、盟主になることはできなかったが、アジアは開放できたと思います。
大東亜戦争は、一般的な解釈では日本の侵略だが日本が侵略・欧米諸国と戦ったことによって、開放できたのだと思う。
この考え間違っていますか?

36 :名無し軍曹@規制中:2010/06/05(土) 02:07:39 ID:???


475 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/02(水) 23:49:28 ID:TGNon9Vg
質問お願いします。

中国、ロシアが日本に攻めてきた場合に
海上自衛隊の本質は空母を中心に構成されている米海軍第7艦隊を補完する、ことであり
対潜水艦作戦(ASW)に特化した艦隊ということができ、海上自衛隊で独立して作戦(撃退)するのは難しいんでしょうか?


477 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/02(水) 23:50:32 ID:???
栗田艦隊はサマール沖海戦でスプレイグの軽空母機動部隊を正規空母と
誤認してしまった為に「高速の空母には、戦艦ではとても追いつけない」
と判断して追撃を諦めたのにも関わらず、どうしてその後、北方に居るかもしれない
幻の機動部隊を追撃したんでしょうか?


488 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/03(木) 01:00:55 ID:wrf2FSuq
ソミュアS35がM4シャーマンの参考元だって説はどうかね?
なんとなくシルエットが似てただけ?
足回りや車体を個別に見るとオチキスH35っぽくもあるように見える


37 :名無し軍曹@規制中:2010/06/05(土) 02:10:05 ID:???
27 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/03(木) 14:34:49 ID:???
いわゆる反中・反ロのスレ立てやコピペがあちこちに爆撃されているんだけど、ああいうのって規制対象外?
軍板じゃ当然のネタと認知されてるの?

579 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/03(木) 20:51:52 ID:EOOBUiae
何故大型の陸戦兵器は作られないんですか?
現在の大型陸戦兵器は、精々、120o滑腔砲塔や155o榴弾砲を一門搭載した重くても70t程度の車両ばかりだし。


600 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/03(木) 22:28:00 ID:???
質問です
海上自衛隊の自衛艦隊の各艦に乗っているヘリは陸上基地からローテーションで回されてくるらしいのですが
その場合はひとつの護衛隊群に対して一つの基地(航空隊)から派遣されてくるんでしょうか
また、その場合、護衛隊内のヘリ隊で隊長というか先任指揮官みたいなのはいるのでしょうか
あるいは、各ヘリは各護衛艦の兵装システムの延長としてばらばらに各艦の指揮下で行動してるだけなんでしょうか

なんかあんまりそういう事が書いてあるものがないので知っている方教えてください


609 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/03(木) 22:41:04 ID:???
単純な疑問なんですけどフルオートピストルを途中で撃つのを止めて
安全装置をかけるとします。

次回に撃つ時には薬室には弾は装填されたままで、そのまま引き金を
引くだけでいいんですよね?



38 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 02:11:36 ID:???
このバカ、回答がついてる、付いてないに関わらず、さらにコピペとか関係なく
全質問を抜き出してるよ。

39 :名無し軍曹@規制中:2010/06/05(土) 02:12:25 ID:???
613 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/03(木) 22:49:26 ID:???
質問です。
韓国の武術「テコンドー」は、日本の「空手」のパクリと聞きました。
日本の空手道の達人、大山倍達が在日との縁もあり、彼の影響でテコンドーという武術を作ったと。
韓国軍の初期の装備は劣悪で、まともに動かないチハたんや38式歩兵銃なんかを使っていて、すぐ壊れて手ぶらになってしまい、
共産軍の強力なT-34を破壊するにはテコンドーによる肉薄攻撃しかなかったとのことです。
実際、韓国軍の特殊部隊は35人でT-34を60輌破壊することに成功し、それ以来韓国ではテコンドーを極めたものは尊敬されるそうです。
有名なチェ・ホンマンやペ・ヨンジュンもテコンドーの達人だそうです。
これは本当ですか?


615 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/03(木) 22:50:07 ID:???
質問です。
サッカーの起源は日本の蹴鞠で、その発展に日本の武士が関与していると聞きました。
蹴鞠は平安時代の貴族の遊びだったことはいうまでもないですが、 平安時代末期の武士、平翼盛(たいらのつばさもり)が蹴鞠を体系的にスポーツとして成立させたといいます。
当時は、互いの陣地に鞠を蹴りこめば、帝から商品ていうか、宝物が下賜されたとのことです。 当然、軍事訓練の一環として行っていたといいます。
それが、当時交流のあった中国から欧州まで広まり、現在のサッカーになったとのことです。
ちなみに、「キャプテン翼」の翼君の名前は、平翼盛から取ったことはいうまでもありません。


これは本当ですか?

40 :名無し軍曹@規制中:2010/06/05(土) 02:13:58 ID:???
625 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/03(木) 22:55:47 ID:icTvqKsF
占領期の日本、あるいは米国統治下の沖縄について、
「(朝鮮戦争に出向いたり、徴兵期間明けなどの理由で)経験豊富な米兵が去った後は、質の悪い新兵が来たので基地周辺の犯罪が悪化した」という趣旨の文をめにします。

「」内の後半部分について疑問があります。
「実戦経験あるベテランであるかそうでないか」と「犯罪を起こすか起こさないか」ということには果たして相関性があるのでしょうか?
ベトナム戦争の例を見ると、戦闘技術と人間性はむしろ反比例しそうなものですが……。
あるいは近年の日本とは逆に、米国は犯罪を起こしそうな人格の持ち主を優先的に海外に派遣しているのでしょうか?


629 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/03(木) 23:00:42 ID:???
一度も外国の干渉を受けたことのない皇国日本が、なんでアメリカごときのイヌになってしまったんですか?
大戦当時の日本人は、日本人としての矜持や愛国心や大和魂を持ち合わせていなかったんですか?
特攻なんて若者たちにやらせた以上、一億玉砕しかないんじゃないですか?あの世で特攻隊員に何て言い訳すればいいんですか?


636 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/03(木) 23:04:06 ID:???
特攻が始まる頃、優れたパイロットを集め秘密の場所で訓練し起死回生の時を待ったが
上官があほで あほな時に出撃命令をだした。
パイロットの指揮官は「迎撃される。今ではない。犬死になってしまう。」と抗議したが
聞き入れられずに出撃させられ、敵艦に迎撃された。
怒っていたパイロットの指揮官は、飛び立ってから通信を拒否した。とも記憶しています。

41 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 02:14:28 ID:???
>>38
こんなバカが何人もいるとも思えんのだが、来るたびにとんでもない数でコピペが投下されてるのは
一体どういう事なんだろうね・・・?

42 :名無し軍曹@規制中:2010/06/05(土) 02:14:59 ID:???
636 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/03(木) 23:04:06 ID:???
特攻が始まる頃、優れたパイロットを集め秘密の場所で訓練し起死回生の時を待ったが
上官があほで あほな時に出撃命令をだした。
パイロットの指揮官は「迎撃される。今ではない。犬死になってしまう。」と抗議したが
聞き入れられずに出撃させられ、敵艦に迎撃された。
怒っていたパイロットの指揮官は、飛び立ってから通信を拒否した。とも記憶しています。


643 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/03(木) 23:11:03 ID:???
自衛隊の兵器で、
64式81mm迫撃砲の後継が L16 81mm 迫撃砲。
62式機関銃の後継がミニミ。
と言う風に、一度は国産化した兵器を外国ライセンス生産に変えたのは何故でしょうか?

また、拳銃は一貫して純国産化することなく外国ライセンス品なのは何故でしょうか?
これらの兵器を純国産化しないのはなぜでしょう?

小銃・戦車・支援戦闘機・護衛艦・潜水艦・各種ミサイル等々を国産化しておきながら、兵器の中では最も
簡易かつ大量生産される部類の兵器をライセンス品にしているのを不思議に思いました。。


660 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/03(木) 23:31:47 ID:???
山本五十六は日米の戦力差が圧倒的になる前に、
アメリカ軍の航空戦力を壊滅して早期講和に持ち込むため、
ミッドウェー作戦を強行しましたが、
それほど危機感を抱いていたわりに、
作戦がずさんというか無計画だったのはなぜでしょうか?

668 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/03(木) 23:51:26 ID:SWqDNOb6
母の話では、戦後の占領軍の兵隊は、かわいい女の子ばかりにガムやチョコレートをあげていたそうです。
これは差別ではないですか?


43 :名無し軍曹@規制中:2010/06/05(土) 02:16:14 ID:???
674 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/03(木) 23:59:10 ID:???
日本の領空を侵犯する機は、
『どうせあいつらは何も出来ない』
と、警察官をからかうガキのように、
ナメてかかっているフシはあるのでしょうか?


681 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/04(金) 00:07:10 ID:???
アメリカが軍事費を削減し、将来の軍事大国への対応予算を切り捨てたのは、
このまま軍事費をつぎ込んで経済破綻したら国防どころじゃないから、
背に腹は変えられないと言うことでしょうか?


702 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/04(金) 01:23:20 ID:???
一つ質問です。
太平洋戦争中の日本軍は南の島々でジャングルの中での戦闘のあったと聞きますが
ジャングルのなかでの戦闘というのは具体的にはどのように行われるんですか?


726 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/04(金) 05:54:47 ID:HQNhvvlN
陸続きの国々の防空識別圏、領空侵犯とその措置はどのようになっているんでしょうか?


727 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/04(金) 08:30:13 ID:???
フルオートよりもレボルバーの方が弾詰まりの心配が無さそうなんですが、
どうして各国の軍隊はフルオートを採用するんですか?

44 :名無し軍曹@規制中:2010/06/05(土) 02:17:28 ID:???
761 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/04(金) 14:05:36 ID:Ry8hE76R
あくまで素人の想像ですが、敵の迫撃砲なり榴弾砲なりで撃たれたとして
地面に開いた穴をよく観察すれば、落ちてきた弾の種類や角度が分かりませんか?
そうすれば結構簡単に相手の大砲の位置が分かるから、後は空爆なり砲撃なりやり放題な気がするのですが。
やっぱり難しいんですか?

762 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/04(金) 14:16:18 ID:Q+qrHYqp
日本の国力について質問します。
日本が本気出して核武装をはじめると
米ロに比肩する核保有国になるんでしょうか?
日本の国力だとやはり無理?
せいぜいフランスか中国程度が限界?


773 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/04(金) 15:53:19 ID:FlYTSBSK
日本は軍備を放棄すれば誰も攻めて来れませんよね?


822 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/04(金) 19:55:35 ID:mUeMY5vl
葛城とか鳳翔とか復員船のときは艦首菊花紋取ったの?
長門が連合軍に接収されるときとか、転覆した天城とか、教えて。
三八式を連合軍に引き渡すときは取って渡したの?面倒臭そう。


836 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/04(金) 21:50:56 ID:???
中2です。
中学では、スポーツができる男子はもてますが、高校生や大学生でも、スポーツのできる男子がもてますか?


841 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/04(金) 21:53:45 ID:???
戦前の日本と戦後の日本、教育の仕方はどっちが優秀でしょうか?
(勉強だけじゃなく人間性とか常識とかマナーも含めて)

45 :名無し軍曹@規制中:2010/06/05(土) 02:20:34 ID:???
861 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/04(金) 22:10:32 ID:XW9ps4c5
タイの農村では、田植え機をヤンマーとかクボタとか言うそうですが、会社の名前がものの名前になった兵器はありますか?


846 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/04(金) 22:01:56 ID:???
昭和天皇に戦争責任はありましたか?


856 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/04(金) 22:08:19 ID:???
皆さんの好きな元素はなんですか?
僕は窒素です。大気中に80パーセントも含まれていながら、余り目立たず、そして何気に工業や農業に役だっているのが萌え萌えです!


877 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/04(金) 22:28:33 ID:XW9ps4c5
ドイツで、「ヒトラー万歳!ナチス万歳!」と言ったら逮捕されるのに、日本で「東條万歳!大日本帝国万歳!」と言っても逮捕されないのはなぜでしょうか?


883 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/04(金) 22:36:31 ID:l+PUKiPC
マリアナやレイテで負けたあとは、もはや戦争に勝つ見込みはゼロだったのは陸海軍とも承知していたわけですよね?
では、それ以降に戦死や餓死した将兵は、犬死ですか?
それとも国体護持のための時間稼ぎに貢献したので、誇らしい死でしょうか



46 :名無し軍曹@規制中:2010/06/05(土) 02:22:20 ID:???
893 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/04(金) 22:49:47 ID:???
第二次大戦末期の敗色濃厚になった時には、枢軸国の主計や会計担当の将官達による
軍需物資の横領や横流しは、横行したんでしょうか?


900 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/04(金) 22:59:08 ID:???
詰まるところ先の大戦は誰の責任で負けたんですか?
昭和天皇?東條英機?山本五十六?栗田健男?南雲忠一?山口多聞?原忠一?角田覚治?小沢治三郎?
この中で一人挙げるなら誰何でしょうか?


927 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/04(金) 23:38:13 ID:???
戦艦の甲板や空母にはどうして木が貼ってある部分があるんですか?

簡単に爆弾が貫通するし、萌えてしまうと思うのです?


938 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/04(金) 23:47:59 ID:???
軍隊のレーションについて質問させて下さい。

サバイバルという漫画で兵士がレーションとして携帯酵母を食べていましたが、
ミリ飯関係の本には載っていません。あれは漫画の中の空想なんでしょうか?


以上です。宜しくお願いします。



47 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 02:26:39 ID:???
これは通報したら削除してもらえるな

48 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 02:29:50 ID:???
未回答質問を貼るのがいけないの?

49 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 02:41:00 ID:???
>>48=コピペバカ

50 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 04:15:26 ID:???
また池沼が暴れてるな。毎日毎日よく飽きないものだ、ある意味感心する

51 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 09:31:30 ID:???
>>41
1年は毎日同じ事続けているんだから、作業もかなり熟練してきているんだろ

52 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 09:43:08 ID:???
軍曹殿が戻ってきて未回答の纏めをしてくれたというのに・・・もうこのスレ駄目だな

53 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 10:08:07 ID:???
え?回答済みも羅列したアレが軍曹殿の未回答まとめ?
またまたご冗談を

54 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 10:18:44 ID:kV/ty90h
連合国はドイツ兵捕虜をどういう風に扱ったのですか?

55 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 10:22:37 ID:P75PRWSQ
父島で米兵を食った馬鹿者は、上官や部下から怒られたり諌められたりしなかったんですか?

56 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 10:24:19 ID:dJo0XaHt
質問です。
AH-64Dのヘルメットの資料を探しているのですが、あまり詳しいものが見当たりません。
写真資料のあるサイトや本がありましたらよろしくお願い致します。


57 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 10:45:12 ID:kV/ty90h
ドイツ捕虜ってソ連の収容所でどんな風に扱われたの?

58 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 11:25:32 ID:???
>>57
思想教育されて、転向しなかったら食事を与えられなかっただけ


59 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 11:27:16 ID:???
>>55
師団長以下、師団幹部と一緒に食ってるので、諌めるものなし。
そもそもこの件がバレたのが終戦後の連合軍側の捕虜追跡調査だから。

60 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 11:59:38 ID:kV/ty90h
シベリアに抑留されたのはドイツ・日本兵捕虜だけ?

61 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 12:08:59 ID:xejodIfL
旧軍の戦闘機は口径が異なる機銃を装備していますが、戦闘時はそれらを同時に使用するのでしょうか。
そして米軍などのように同一の口径のものだけを装備しなかった理由はどうしてですか。


62 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2010/06/05(土) 12:23:38 ID:sM/ymFq0
>61
大口径20mm機関銃だけでは破壊力はあるが弾数が積めないので継戦能力が低くなるため
大量に積める12.7mm(だったかな)を併用した。

通常それぞれを単独で使用したが、同時にも撃てるような引き金になってたはず。

63 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 12:28:26 ID:???
>>61
セレクターなどで大まかに選択可能、大口径の方が装弾数が少ないし
大口径で揃えると重くなる、スペースを取るので、結果、火力か機動性が犠牲になる
他には装弾数や射程の違いも理由、大口径の威力を選び欠点を小口径で補った

64 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 12:29:30 ID:???
>>61
同時に使用するのも一方だけを使用するのもどちらも可能。
米軍にも口径の異なる機銃を装備している戦闘機はいくらでもあるし
日本軍にも同一口径のものだけ装備している戦闘機はいくらでもある

65 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 12:30:22 ID:???
>>60
ソ連の捕虜になった枢軸国兵士(イタリア、ハンガリー、ルーマニア等)はシベリアを含む国内各地の収容所に抑留されてる。
ttp://kiuchi.jpn.org/nobindex.htm
ここの画集にあるようにドイツ兵やハンガリー兵などと同じ収容所で肩を並べて作業するようなこともあったようだ。

ちなみに日本人がよくシベリアとしてイメージするウラジオストクあたりはロシアの区分では「極東」で、シベリアはもっと西。

66 :64:2010/06/05(土) 12:41:54 ID:???
一応例も挙げておけば
口径の異なる機銃を装備している米戦闘機はP-39、P-38、P-61、P-59など。
口径を統一した機銃を装備している日本戦闘機は二式戦、三式戦、紫電、雷電などなど。
ただし型によっては違うこともある。

67 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 12:44:57 ID:???
>>61
零戦を例にとると、20mmは対爆撃機用、7.7mは戦闘機用というのが
仕様策定時点での構想。
しかし実際は、20mm砲弾は高価で、部隊への供給も不足気味で、開戦まで、
射撃訓練も殆ど行ってない。
7.7mmは、従来の戦闘機でもしようしてたので、在庫が沢山あったから。

68 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 12:47:47 ID:???
>>21
元々ID出しは質問者が回答妨害荒らしに対する自衛のために行うもので
回答者側はIDを出す自衛の意味が無い
間違った解答が付けられてれば、それが荒らしであろうと無かろうと
指摘や訂正が入るだけ

良回答をしてくれる人を見分けるというのであればID出しよりトリップ付ける方がアテになる
IDは日付が変わると変わってしまうからな



そして、「回答者もID出せ」って荒らしてんのは
テンプレ読まずルールにも従わず、自分で自分の印象を悪くしておきながら
「ID出さなかっただけでどうして回答してくれないんだ!!」と逆キレした間抜けだし
そいつの言う事を聞いてやる必要は無い

69 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 12:50:07 ID:???
>>そして米軍などのように同一の口径のものだけを装備しなかった理由はどうしてですか。

 スペースの都合で機首には大口径機銃が収まらない。そして、プロペラを避けて4m以上離してある
翼内機銃は射線が交差する距離より近くても遠くても当たらない。単発機で機首に大口径砲を積もうと
すると、P-39やBf109のようにプロペラ軸内を通すしかない。

70 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 12:55:18 ID:???
コピペ

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1275234192/997

997 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 06:07:20 ID:XFx/ljX8
航空自衛隊は、戦闘機の搭載機銃をガトリングタイプにこだわり、
リボルバーカノンを嫌うのはなぜですか?

コピペに回答レスをする池沼ども

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1275234192/998-1000

998 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 06:14:24 ID:???
>>997
前にも見たなこの質問。
単にリボルバーカノンを搭載した戦闘機(西欧製)を採用してないから、ってのがまだわからんのか。


999 :モッティ ◆uSDglizB3o :2010/06/05(土) 06:14:27 ID:???
>>997
F-22の機銃もバルカンだし、リボルバーにこだわる必要も・・・


1000 :三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2010/06/05(土) 06:21:21 ID:???
>>997
運用ノウハウが蓄積されたガットリング式のバルカン砲の方が
使い勝手が良いからでしょう。

コピペバカに回答するクズ回答者どもがこのスレを駄目にした。

71 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 13:03:18 ID:???
>>70
ダメにしたもなにもコピペバカのしている事は単なる「埋め潰し」「レス消費」であり
初質スレはスレ機能的になんの不全状態にもなっていませんが

72 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 13:03:54 ID:???
コピペに過剰反応するクズが面白いから俺もたまにコピペ質問するけど、あまり罪悪感は感じないな

73 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 13:06:08 ID:???
まあいくら管理放棄されてても鯖に本格負担かけるようなスクリプト荒らしは
運営も対処に乗り出すし、アク禁されるしプロバイダから通報されて家族にも行為が知られるから
そんなの出来る度胸もその技術もないのがコピペバカだからな

程度の低い嫌がらせしかできない低能に過ぎないよ

74 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 13:08:41 ID:???
>>72
律儀に答えてるコテハンとかはともかく
「過剰反応」してるのの殆どは「コピペ馬鹿の自演」か
「お前と同様の便乗荒らし」だってこと知ってるか?

とかレスするのは野暮だったな、すまん


75 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 13:10:32 ID:???
>>65
割と捕虜同士仲良くやってたんだな
まあ露助は死ね

76 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 13:14:40 ID:???
テスト


77 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 13:16:06 ID:???
>>74
コテハン連中は「初質はマジレス上等」の精神だし
そうでない住人は「荒らしは徹底スルー」だからな

78 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 13:20:47 ID:???
>>71
そもそも、コピペバカに回答する三流回答者さえ居なければここまで荒れなかった。

コピペ荒らしを見抜けずに回答する無能どもが全部悪い。
コピペ荒らしに回答するアホどもが居なければ、こんな荒らし総スルーでなんとかなったのに。

79 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 13:29:41 ID:???
>>78
荒れる?
コピペバカが一人で頑張ってるだけですが

80 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 13:43:43 ID:EOGODqeU
米軍が日本に駐留していますが、その目的は、
支那大陸、台湾島、朝鮮半島などで動乱が起きたときに、
その地域に在留しているアメリカ人を迅速に救助するためと、
日本で反米武装勢力が決起したときにそれらを速やかに鎮圧するためと、
西太平洋地域でアメリカの覇権的地位を確保するためですよね。

何故そのような組織に、お金を払ってまで広範囲な土地を供与しているのでしょうか?
日本のために駐留しているわけじゃないのに、
こういうのはお金や土地の無駄遣いだし、国民のためにもならないし、
外国との戦争で散っていった先人に申し訳ないのではないでしょうか?


81 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 13:44:57 ID:???
>>79
コピペバカに回答する奴は、スレを荒らしているも同然。

コピペバカに回答する奴も荒らし。

>>80
コピペ。

82 :64:2010/06/05(土) 13:45:13 ID:???
カスミンなんて初質スレにずっと居着いているから
コピペなんてすぐ判別つくだろうに平気でレスつけてるだろ。

まああいつは素でバカか確信犯かのどっちかだが。
昨日なんて軍事に関係ない質問にレスつけるなと注意された端から
一芸があれば女にモテるだの何だの書き込んでたしな。

83 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 13:51:03 ID:???
コピペと言い張るのなら、元ネタを出せますよね?
出してください。いや、コピペと断言したんですから出す義務がありますね。


84 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 14:04:16 ID:???
>>83
そもそも手前が勝手にコピペしたんだろ
そんなに元ネタを出したければ自分で出せ!

85 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 14:05:48 ID:???
         ∧_∧
        ⊂(´・ω・`)つ-、  お前ら、なんで荒れてんだよ
      ///   /_/:::::/  今日は土曜だからソープで抜いて
      |:::|/⊂ヽノ|:::| /」  スッキリしてこい
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
  /______/ | |
  | |-----------| |

86 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 14:20:06 ID:???
>>78>>81
そんなにコピペに回答付けさせたくないなら
「既出コピペのリスト」ぐらい作ってもっと本格的に誘導しろ

そもそも何で、以前は貼ってあったリストを貼らなくなったんだ


87 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 14:26:28 ID:???
>>61
ttp://mltr.ganriki.net/faq01b10.html#01462

88 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 14:37:18 ID:???
>>86
コピペに回答する荒らしが悪い
言い訳するなクズ

89 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 14:41:39 ID:???
>>88
いい訳してんのはお前だろ
ここは46時中張り付いてコピペのチェックできる奴ばかりじゃねえんだ
やる事もやらないでおいて人にだけ要求するなクズゴミ

90 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 14:42:37 ID:???
…もう辞めちゃえば。初心者質問スレなんて。

91 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 14:43:12 ID:???
>>88
そもそも質問でも回答でも無い「○○が悪い」という愚痴の垂れ流しでスレを荒らすな荒らし加担の低能

92 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 14:45:03 ID:???
>>90
もともと各板ごとにある質問スレは、他のスレにイチイチ質問しにいくアホのための隔離所・被害担当艦です

93 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 14:45:44 ID:Bpelbii8
第一次世界大戦で、機関銃の登場によって戦死者が膨大になったそうですが、これほどの戦死者を出す他の要因はあるのでしょうか?

94 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 14:46:41 ID:???
マリアナやレイテで負けたあとは、もはや戦争に勝つ見込みはゼロだったのは陸海軍とも承知していたわけですよね?
では、それ以降に戦死や餓死した将兵は、犬死ですか?
それとも国体護持のための時間稼ぎに貢献したので、誇らしい死でしょうか?

95 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 14:47:54 ID:???
極東国際軍事裁判で裁かれ、戦争犯罪人とされた東條英機元首相をはじめ28名は、当時の日本が、経済制裁を受けており、国家の存亡に立たされやむ負えず開戦したのにもかかわらず、なぜか後からできた法律(事後法)によって一方的に有罪判決を受けています。
これはおかしいことですよね?
日本は、アジアの解放のために戦ったんです。(実際に、東南アジア諸国は、戦後次々に独立を勝ち取っていきましたし、親日国家が多いです)
もし仮に、事後法で裁くなら、欧米諸国こそ裁かれるべきです。
日本を戦争するように誘導しておきながら、自らの東南アジア植民地化には目をつむり、もっとも残酷な兵器である原爆を2発も投下し、大都市を無差別爆撃し大量の日本人を虐殺していますから。こっちこそ『平和に対する罪』です。
インドのパール判事だけが、被告の全員無罪を主張しました。当然です。
後から作った法律で人が裁けるのなら、一般生活に例えれば、過去に行った行為を追及されることになるので、『法律を守って生活する』のではなく、『いつできるかわからない法律に怯えながら生活する』ことになるでしょう。
こんなこと、あっていいんですか?いいわけないです。
だったら、なぜ、『東京裁判は無効』だと教科書で教えないんですか?
絶対におかしい!この、戦勝国による無効な裁判を『再審』して、被告とされている方々を、全員無罪にしましょう!
そして、正しい歴史を伝えていこう!
ちなみに、自分は高校生です。たかが高校生ですが、自分が自虐史観に染まらなくてよかったと思っています。
本当に今、思い悩んでいるんです。このままでは受験勉強にも身が入りません。
だれか事実を教えてください!

96 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 14:50:26 ID:???
どう見ても犬死です本当に

97 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 14:52:24 ID:???
>>93
砲兵の発達

98 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 14:53:54 ID:???
>>89
お前は無能な言い訳野郎の典型だな。
お前みたいなのが居るから、スレが荒らされるんだよ。

手前の軽率な行動でみんなに迷惑が掛かっている事を自覚しろ。

99 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:02:11 ID:???
せっかく軍曹殿も復帰してくれたんだから、おまいら仲良くやれよ


100 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:05:37 ID:???
>>98
自分は出来もしないくせに他人だけは立派に要求というクソ低能野郎の典型だなw

101 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:11:24 ID:???
>>98
ID出さないで質問して荒らしに妨害される奴は「自業自得」「自己責任」であり
そいつが幾ら喚こうが突き放され、助けてくれないのと同様に
コピペに回答してる奴も、自己責任で突き放しはしても叩いたり、そいつが悪いと押し付けていいものではない

回答者自己の責任を叩きに利用してるだけなら失せろ荒らし


102 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:15:14 ID:???
そもそも質問者がID表示を強要されているから此処まで荒れるんだよな.・・・

103 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:15:23 ID:???
そもそも何十人が回答してて何百人がここを見てるのかしらんが
その一人一人にコピペ質問をチェックさせろなんてどだい無理な話
自治厨きどりの荒らしは不可能ごと、無理難題を突きつけるのだけ得意だよね


逆にスレの頭にあるテンプレも読まないで質問書き込みしてるアホは同情の余地が無いが
別に不可能でも無理難題でも無いんだもの

104 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:16:57 ID:???
>>102
「強要」なんぞどこにも書いてないぞ
ただID表示しなくて荒らしに妨害されたり、テンプレ読んでないアホだから触らないって応対されても
そいつの責任ってだけで

まあアホはそこらへんを勘違いして逆キレしてるようだが

105 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:17:37 ID:???
俺は常々こう、思っていたのだが
@時代による価値観と
A時代とは別に、人間(殆ど)全てに共通する精神論がある

@はあえて解釈はしないが
Aは@と別で、人間の本質の感覚が全てだと思う
喜び・悲しみ・怒り・楽しみ等の原点から
『こうすれば○○と感じる』と、
色々な人の立場の点から立った判断、洞察力が優れていると思う

偉人と呼ばれる人は@の様な時代の価値観には囚われず
鋭い『先見の目』を持っていた



歴史自体を学ぶのはいいが
全ての時代において共通して感じる事は沢山あると思う
それを検証していかないと歴史を学ぶ意味は無いと思う・・・

106 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:17:52 ID:???
バカスミンと居酒屋正社員(コピ吉)をあぼーんすれば無問題

107 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:18:16 ID:???
>>102
ID表示しなかったら質問騙りや妨害が横行して
結局困るのは質問者自身ですな
そうなりたいならお好きにどうぞ

108 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:19:18 ID:???
一度も外国の干渉を受けたことのない皇国日本が、なんでアメリカごときのイヌになってしまったんですか?
大戦当時の日本人は、日本人としての矜持や愛国心や大和魂を持ち合わせていなかったんですか?
特攻なんて若者たちにやらせた以上、一億玉砕しかないんじゃないですか?あの世で特攻隊員に何て言い訳すればいいんですか?

109 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:23:40 ID:???
ソ連兵って何であんなにモラル低いの?

110 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:24:36 ID:???
>>107
回答者もID表示しないから、回答者を装った騙りや妨害が横行している現状は、問題にしないんですか?

111 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:27:19 ID:???
>>110
おかしい回答にはツッコミ、訂正は入る。

112 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:28:13 ID:???
>>110
現状も何も、スレが1ケタ台の時から「間違い回答」「荒らしの適当な嘘回答」は誰かが訂正入れればいいだけの話だもの
別にコピペ馬鹿が横行する前から嘘回答するアホはいたし、カスミンもそうだし
その辺はコピペ馬鹿はなんの影響もスレに与えられてない




113 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:28:19 ID:???
>>111
おかしい質問にも突っこみや訂正は入るんじゃないんですか???

114 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:30:19 ID:???
太平洋戦争には負けた。しかし、大東亜戦争には勝った。
(中学三年の知識なので色々変なところがあります)
太平洋戦争は米軍やその他の連合国軍によって敗れた。
しかし、大東亜戦争は、日本は負けてしまったが、 大東亜戦争の大義名分である欧米諸国(特にイギリス・アメリカ合衆国)の植民地支配から東アジア・東南アジアを解放と言うのは達成したと思う。
日本は、盟主になることはできなかったが、アジアは開放できたと思います。
大東亜戦争は、一般的な解釈では日本の侵略だが日本が侵略・欧米諸国と戦ったことによって、開放できたのだと思う。
この考え間違っていますか?

115 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:31:03 ID:???
コピペ馬鹿は回答者もID出すように変えるか質問者がID出さなくていいようにしたくて必死なようだけどね
仮にスレがその要求のどちらか、あるいは両方を飲んだとしても
現状でテンプレをきちっと守って書き込む質問者・回答者ばかりでないわけだし
どうしたって「ID出さない回答者」「ID出す質問者」を阻止する事はできないのは目に見えてるんだよ

つまり、コピペ馬鹿の望みは永遠に叶えられる事はないのさ
テンプレが変わったら今度はID出さない回答者とID出す質問者の存在に発狂して
荒らしを始める


116 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:31:46 ID:???
もっと飼い主に尽くさないと捨てられるぞ所沢w

アジアでの米パートナー、中国が日本抑え1位
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819481E2E3E2E3878DE2E3E2E4E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2

117 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:32:26 ID:???
>>113
で、それらの何がおかしいの?

118 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:33:12 ID:???
侵略戦争して何が悪い?虐殺して何が悪い?
当時の列強はどこも侵略をしていた、イギリスだって黒人を奴隷にしてたじゃねえか。
だから日本だけ悪者になるってのはナンセンスだな、と同時に「侵略じゃない」と主張する必要もない。
チョウセン人やシナ共をイチイチ相手にしてたらロクな事にならん。

119 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:34:28 ID:???
まともな質問ならID出さなくても回答してもいいんじゃないんですか?

引退した眠い人とか、今回復帰してくれた名無し軍曹は、そうしていたし。

正直、ID出すのは恥ずかしいです。個人特定されそうだし。

120 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:34:43 ID:???
東條英機元首相の肖像がお札に用いられることはないのでしょうか。
凄い政治家だと友達は言ってますが。

121 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:37:01 ID:???
>>119
ID出さないってことは「テンプレちゃんと読んでない」って事の指標でもある
テンプレちゃんと読んでない奴はまともに応対してくれない

ID無し質問に回答してくれる人がいるのは個人ごとの単なる善意であって
スレの総意ではない

あと別に、ID出して個人特定とか10年前の初心者か? 薄ら間抜け
今時そんなアホ過ぎる奴はネット初心者にすらいねーよ

122 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:40:02 ID:vV0ikebI
アメリカの兵器の名前の最初のMって何なの?
ミリタリー?マリーン?マスター?マスタング?マニュファクチュア?

123 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:40:37 ID:???
>>117
IDは必要ないということですよ

124 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:41:35 ID:???
>>123
論理飛躍してないでちゃんと日本語で会話しろ

125 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:42:31 ID:???
>>121
都合のいい時だけ総意を持ち出すなよ・・・。

126 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:43:16 ID:???
>>121
総意が無いのが軍版の総意じゃないのか?

127 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:43:33 ID:???
>>122
前にコピペされてたような気もするけど
似たような疑問を持つ人や似たような質問はチラホラあるので一応回答

公式には特に意味がない事になってるが
一般的には「マーク」のMではないかとも言われている

128 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:44:50 ID:???
>>125-126
総意なんて無い=ID無し質問にも回答してくれる人が全員ではない(むしろ少数)
ということでこの場合はむしろいい使い方だと思うが

129 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:46:33 ID:???
>>128
そう?

私ID出さないけど、ちゃんと皆さん回答してくれますよ。

130 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:48:06 ID:???
>>129
回答っつーかこの会話は雑談の範疇だからな
雑談が長すぎると注意のレスが入ってくるし
そのうち誰も続けなくなるが

131 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:50:12 ID:???
>>130
いえ、私IDを出せないのでIDを出して質問したことないんですが、回答は貰えましたよ。



132 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:52:44 ID:???
結局の所>>115なんだよな
何を要求したって完全な状態を手にいられれる訳はない


あるいはコピペ馬鹿は自分が過去にID出さなかった時に
執拗に叩かれたか何かした事があって、それを叩いた奴に謝らせたいのかもしれないが
数年前に叩いた当人なんて、住人でも無いただの通りすがりの荒らしなんだろうし
(ID無しを叩くテンプレやルールは無いし)
そいつが今初質スレを見ているわけはない 叩いた事すら忘れてるだろう

いもしない奴に向かって「謝れ!!」なんて喚いても誰も聞きはしない
自分が間抜けなだけ

133 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:53:35 ID:???
それが2chの醍醐味です

134 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:54:21 ID:???
>>131
結局それはその時回答した奴が善意でやっただけの事だろ
俺もID無し質問に「荒らし自衛にID出すのが推奨」って断った上で回答してることがあるし

でもそれは俺が個人的にやってる事であって全員が準じる事じゃあない

135 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:55:58 ID:???
>>132>>133
実際コピペバカぐらい執拗でないかそうそうにアク禁されただけで
同様の粘着は過去に何十人といたしな

136 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:57:22 ID:???
>>122
>>127
「モデル」だろ

137 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:58:25 ID:???
匿名掲示板の便所の落書きで、そんなに必死にならなくても・・・生活がかかっているわけでもないんですから。

138 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:58:48 ID:???
>>136
モデルだったり、マークだったりする。

139 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 15:59:54 ID:???
>>137
2ちゃんが人生そのものになってる厨がいるんだよ
所沢とか

140 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:00:07 ID:???
マークだったらMkって書かね普通は?

141 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:00:41 ID:ZA6ktObg
ベトナム戦争におけるアメリカ軍の北爆による死者数は何人ですか?

142 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:02:36 ID:???
>>139
成程!

「ID出せ!」と言い続けていた名無し三等兵は、自分のサイト運営に必死な所沢一派の
自作自演だったわけですね。

アフェリって、儲かるんですね・・・。

143 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:04:04 ID:???
うるさいから別の場所でやってくれない?

144 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:05:18 ID:???
>>137>>139
匿名掲示板だけでなく全ての事に置いて、少しでも自分が責められたり
落ち度があったりして、キレて必死に喚きだすのは結構いる
そこそこ有能であんまり挫折とか経験した事無い奴がある時凡ミスすると発症する傾向もあるらしい

145 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:05:32 ID:???
>>143
所沢乙www

146 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:06:59 ID:???
>>143
ははははははははは!!!!!

遂に本性を現したな!!!!!

人のレスで飯を食っているアフェリ乞食!!!!!!

147 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:10:13 ID:???
乞食やりたいなら2ちゃんに迷惑かけないでゴミ箱でも漁ってろよwww

148 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:11:05 ID:???
これからは「ID出せ!」と強要しているID無し野郎には

「>>所沢乙!」

とレスしてやりましょうw

テンプレにも入れないとなw

149 :122:2010/06/05(土) 16:12:13 ID:vV0ikebI
>>127
どもー
なるほどマークのMね
イギリス兵器でよく見かけるマークxxとか
でも公式に決まった意味はないのか勉強になります

150 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:15:15 ID:???
>>148
賛成!賛成!

151 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:15:20 ID:???
>>139
長年の疑問が解けました!


所沢は毎日スレチェックしているんだから、ID太郎が所沢だったのなら全て辻褄が合いますねえ!

152 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:17:20 ID:???
この下手な自演はわざとなのか?

153 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:17:51 ID:???
>>150
じゃあ決まりですね
次からテンプレに入れることに決まりました

154 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:19:09 ID:???
>>152
これが自演に見えるのは所沢だけだろwww

155 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:20:50 ID:???
このスレは今、633スレ目か・・・一スレで一万円のアフェリが入ったと計算しても

633万円!!!!

すげーよ!

所沢さん!俺もID太郎になるから、一スレ1000円で雇ってください><

156 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:21:44 ID:???
そもそも、テンプレにコテ入れるのは2chのガイドライン違反だ。
だから、かすみんの名前すらはいってない。

157 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:22:00 ID:???
>>153
マジレス悪いけど、「テンプレ改正は派生議論スレを避難所として利用して話し合い」なんで
そっちでやってくれ

>>154
所沢関係なく派生議論使わずここでテンプレに入れること決まりとか言ってる時点で自演くさい

158 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:22:40 ID:???
>>157
所 沢 必 死 だ な !

159 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:22:51 ID:???
自治厨ばかり発生してるスレですね!

160 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:22:54 ID:???
>>156
>>5は正式なテンプレじゃなく「勝手に貼られているだけ」だしな

161 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:23:31 ID:???
>>156
>>5でバリバリに入っているんだが

162 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:24:16 ID:???
>>161
ちょっとタイミングが悪かったな>>160

163 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:25:00 ID:???
>>161
テンプレは、IDを出してはるもの。
>>5はだれかしらんがかってに貼ってるやつ。

164 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:25:38 ID:???
>>5は他の同様の文章とともにテンプレの後にくっつけられていたが
時々テンプレと間違えて一緒にスレ立て時に貼ってしまう人が後を断たない

165 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:25:45 ID:???
ID太郎の次は自演指摘太郎ですか
所沢さん芸風が広いですねwww

166 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:26:44 ID:???
>>163
今まで何度も、ID無しでテンプレ貼りはあったんだが。



167 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:27:44 ID:f6DAjne7
顔を真っ赤にして目を血走らせながらID表示だコピペだ言ってるけど何でそんなに必死なの?

168 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:28:02 ID:???
>>166
おまえまたタイミングが悪いな…>>164

169 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:28:32 ID:???
所沢という精神安定剤がなくなって誰も構わなくなったら
この人どうなるんだろう。
秋葉原加藤や春先に起きたネット断線すねかじりヒッキーみたいに暴走するんだろうか。

170 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:29:22 ID:???
>>166
そりゃ、マリナとかが立て逃げしたやつの再利用で貼ったやつだからだろ。
スレ立てルール嫁。
★★スレ立てルール
 このスレの950以降最初にトリップかIDを出して回答した者が次スレを立てて下さい。
 立てられない時はその旨宣言願います。その宣言後か、または30分以上
 スレが立てられなかった時は別の人が宣言して立てて下さい。
 テンプレの大幅な改編及び2ch外部のリンクやサイト名をテンプレに入れるのは禁止です。
 ルール違反のスレは削除依頼されます。使うことは禁止です。
 度重なる違反者はアク禁になる可能性があります。

171 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:29:32 ID:???
>>5が貼られても誰も訂正や指摘はしていないんだから、テンプレだろうに

172 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:30:55 ID:???
>>168
そうじゃなくて、>>1-4のテンプレもID無しで貼られたことは過去に何度もあったということ。

所沢さん!生活がかかっているのはわかりますが、少しは自分の頭で考えてくださいヨ!

173 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:31:48 ID:???
>>169
あの手の現実で殺傷事件起こす人は勝手な被害妄想でキレてるキチだから
構う相手がいても居なくても一人でストレスためて暴発する
手のつけようが無い

174 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:32:48 ID:???
>>173
>勝手な被害妄想でキレてるキチ
所沢さん自己紹介乙www

175 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:32:59 ID:???
誰が所沢だクズが!
そんな奴しらねーよ!
何で俺が所沢って奴だと思うの!?妄想?

176 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:33:26 ID:???
所沢の人気に嫉妬!

177 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:33:32 ID:???
>>172
そりゃ誰もがスレ立てのルールに精通してるわけじゃないから
時々ミスがあるのもしょうがない


178 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:34:52 ID:???
>>172>>177
過去にはそれが元で正式スレと認められず、別にスレが立てられて
ミスったスレはモスボール再利用扱い…ってのもあったしな

179 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:36:05 ID:vV0ikebI
発展途上国ではMiG-15など旧式機が現役で配備されているそうですが
ロシアとの関係が良好な場合、現在でも整備などの支援を受けられるの?
ある程度の期限を区切って機材の供給や技術提供などを打ち切るの?

180 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:37:13 ID:???
>>175
はいはい、必死に否定したいのは分かったからアフィリ乞食はさっさと餓死でもすれば?www

181 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:37:43 ID:???
ID無しで立ててしまう→ごめん、ミスった→仕方ねえ、俺が代理で立てる→ごめん、俺もsageで立ててしまった
のコンボがあった時は笑ったw

182 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:38:10 ID:???
でもあんな立派なサイトを作ってくれるんだったら、俺は所沢さんがこのスレで
IDを強要するのは許してもいいな

183 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:39:02 ID:???
>>175>>180
うわー一番自演くせえ…

184 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:39:38 ID:???
>>179
代金さえ払えれば。値段は、有効度とロシアにとってのメリットによります。

185 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:40:21 ID:???
>>182
残念!その自演もバレバレだぞwww

186 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:40:40 ID:???
頼むから眠い人さんや丼焼飯さん達、ミクから戻ってきてホスイ・・・このスレの全盛期を知っているから、尚更・・・。

187 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:41:01 ID:???
>>179>>184
補足するとラ国して自前で部品を生産調達してる国もある

188 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:42:47 ID:???
>>186
良コテを独り占めしてる所沢が死ねば戻ってくるよ
早くしねばいいのに

189 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:53:29 ID:???
>>183
>>183

190 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:03:56 ID:YATNLklt
WW2での日本戦の前線でステーキを食べているアメリカ兵の
写真を見たのですがいくら豊かなアメリカ軍とは言え
そんなに食糧事情が良かったのでしょうか? 

191 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:08:34 ID:???
クソマリナが自作自演中、と聞いて飛んできました!

192 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:12:04 ID:???
>>186
宣伝は別の場所でやれ

193 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:14:06 ID:???
>>191
×クソマリナが自作自演中
○所沢が自作自演中

194 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:15:39 ID:???
>>190
艦船にアイスクリーム製造機を搭載してた

195 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:16:14 ID:???
一方日本はラムネ製造機を搭載してた

196 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:20:32 ID:???
>>190
まあ前線って言っても連隊・大隊本部とか
そういうしっかりした野戦拠点を設営できる所でしか
ビール付きのステーキとか食えなかった(配食してなかった)し
ドンパチやって銃弾やら砲弾やら落ちてくるほんとの最前線陣地でまで
食えたわけではなかったけどな
というか食ってる余裕ないし

197 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:21:34 ID:???
実際の所はどうだか知らんが、ID厨と所沢が同一人物だと都合が良い奴がいるのか?

198 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:23:39 ID:???
>>190
どこの前線かによるけど、食料の供給状況は良かったみたい。
ただ、メニューが単一になりがちで、それが不満とかいう話がけっこうある。


199 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:25:02 ID:???
>>194-195
戦艦大和にアイスクリーム製造機があったが

200 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:28:25 ID:???
>>197
都合とかじゃなくて他に考えられないだろwww

201 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:30:42 ID:???
ID太郎のせいでスレの雰囲気が悪くなったのは確か

202 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:32:39 ID:???
>>200
論理飛躍してないでちゃんと説明しろ


まあ単に所沢アンチ行為でスレを荒らしたいあるいは
自分にレスが欲しい構ってちゃんなんだろうから
支離滅裂な事を適当に喋ってるだけなんだろうけど

203 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:33:26 ID:???
>>202
頭悪過ぎw

204 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:33:50 ID:???
>>201
ID太郎ってほど特定個人がやってる事とも思えないけどな
>>132参照

205 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:36:02 ID:???
とりあえず所沢アンチ太郎=回答者もID出せ太郎(コピペ馬鹿)
なのは確実だな

受け答えのパターンが全く同じというか変化が無い

206 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:37:42 ID:???
コピペでも回答者もID出せでも荒らせなくなったから
突然何の脈絡も無く所沢を持ち出して、とりあえず荒らそうとしてるんだろう

207 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:45:39 ID:???
板設定を強制IDにするように提案しろよクズは
ここで基地外みたいに毎日コピペ認定のレスをしてるよりは有意義

208 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:47:22 ID:???
>>205
所沢乙

209 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:47:33 ID:???
「所沢とか言う奴がコピペ馬鹿をやっていたと言う事にすれば、
逆キレして粘着した俺は責められなくなる! 今までのは全部所沢という奴の所為にしよう!!」
とか考えたんだろ
自我肥大したお子様にありがちな、穴だらけの責任転嫁方法
どうみても不自然だしバレないわけは無いのにね

210 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:48:24 ID:???
>>209
>>208

211 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:48:32 ID:???
>>207
数年前から色んな板で要望が出てるけど
運営自体がそういう事に興味が無いらしいぜ

212 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:50:31 ID:???
勝ち組所沢に俺らは操られていたんだな・・・・・・

213 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:51:53 ID:???
一度も外国の干渉を受けたことのない皇国日本が、なんでアメリカごときのイヌになってしまったんですか?
大戦当時の日本人は、日本人としての矜持や愛国心や大和魂を持ち合わせていなかったんですか?
特攻なんて若者たちにやらせた以上、一億玉砕しかないんじゃないですか?あの世で特攻隊員に何て言い訳すればいいんですか?

214 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:52:53 ID:???
>>207
管理放棄状態の匿名掲示板で何を提案や要望するって?
頭使えよ

215 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:53:07 ID:???
質問です。
ドラゴンボールは実在すると聞きました。

日中戦争のさ中、日本陸軍のとある部隊が天山山脈の中で五星球をみつけ、泰山の仙人に聞いたところドラゴンボールだと教えてもらい、
以後は各地で日本軍の総力を挙げて捜索が始まったとのことです。
しかし、他に見つかったのは徐州の七星球だけで、戦争に負けてしまい、その後2個のドラゴンボールの行方は不明とのことです。
噂ではその2個は台湾の故宮博物院にあるとのことですが、中国共産党が持っているとの説も・・・
ちなみに、見つけたのは辻政信中佐とのことですが、これは事実でしょうか?

216 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:53:34 ID:???
つか、コピペバカのコピペ質問は、
元々は全部、他の人がした質問書き込みなのに、
コピペバカのコピペの数々を、
コピペバカ本人が作った書き込みだと誤認している池沼が未だに居た事に驚く。

217 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:53:48 ID:???
オーストラリアの乾いた大地を疾走するトラックの車内。
「ところで相棒、バックミラーにかかってるこの銀色のメダルは何なんだ?」
「いや、ちょっとしたお守りみたいなもんさ」
「おい、ちょっと待てよ。これ、本物の銀じゃねえか!」
「そんな目で見るなよ。昔、あるスポーツの大会でもらったのさ。そう、俺はオリンピックに出たんだ」
「オリンピック? 冗談よしてくれ。あれは選びぬかれたスポーツエリートだけが出られる大会だろうが。
お前みたいに一日中トラック転がしてる奴がどうやってオリンピックに出るんだ?」
「それもそうだよな、ハハハ。」
「わははは」
しかし、遠い地平線を見る運転手の青い瞳には、ある一日の光景が焼きついていた。
ありあまる資金で高級ホテルに泊り、薄ら笑いを浮かべながら会場に現れる東洋人の球団。
彼らのほとんどが一年で百万ドル以上を稼ぐプロの選手だという。
若いオージー達は燃えた。そして、全力で立ち向かい、ぎりぎりの勝利を掴みとったのだ。
たいていの人間が野球というものを知らないこの国では、誰も彼らを賞賛しなかった。
しかし、胸の奥で今も燃え続ける小さな誇りとともに。今日も彼はハンドルを握り続ける。

アテネ五輪野球日本代表を下したオージー代表の職業

1右 土木作業員
2中 電気会社勤務
3三 倉庫番
4左 食品会社勤務
5一 時間給労働者
6二 倉庫番

7遊 倉庫番
8捕 喫茶店経営
9投 ピッチャーパン屋さん

パン屋さんに完封負けww
パン屋さんに完封負けww
パン屋さんに完封負けww

218 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:54:39 ID:???
競輪の発祥は日本陸軍と聞いたことがあります。
その昔、銀輪部隊を率いた皇軍将校が、休みの時間に兵隊を競争させて、タバコとか酒を賭けたのが発祥とのことでした。
時には英軍捕虜や地元のマレー人も賭けに参加したそうです。
このとき審判長を務めたのがマレーのスルタン(王)のひとり、ケーリョンだったので、ケーリョンの名前をとって「競輪」としたそうです。
これは本当ですか?


219 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/06/05(土) 17:55:48 ID:Scg4JvW0
>190
>WW2での日本戦の前線でステーキを食べているアメリカ兵の
>写真を見たのですがいくら豊かなアメリカ軍とは言え
>そんなに食糧事情が良かったのでしょうか? 

霞ヶ浦の住人の回答。
「前線でステーキを食べているアメリカ兵 」はいなかっただろうと、想像します。

説明。
後方でとの説明を貴殿が読み間違えたか、でなかったら、宣伝用のやらせ写真でしょう。

前線では、缶詰を主体にしたレーションを食べていました。あるいは、後方へ下がって、温かい普通の食事を食べていました。
日本側が書いた沖縄戦記では、アメリカ軍は食事時に休んでいたと記されています。その温かい普通の食事に、ステーキが付いた可能性はあります。

第二次世界大戦中、アメリカ軍は世界中の部隊で、豚肉のスパム缶詰を食べていました。ステーキにして食べた場合もあるでしょう。
ビーフステーキは特別な食べ物でした。いくらアメリカ軍でも、いつでも食べられたわけではありません。
上陸作戦の直前に、参加する兵士たちに食べさせました。死刑囚の最後の晩餐のご馳走と同じ意味です。
それだけ、ビーフステーキは特別に上等な料理だったということです。

「ステーキ(Steak)とは、肉などを厚めに切って焼く料理である。狭義には、直火ではなく平らな鉄板の上にのせて焼くものを指す。
日本では、単にステーキと言った場合には牛肉を用いたものを指すのが普通だが、他にも豚肉や鶏肉、サケ、マグロ、アワビなど様々な素材が用いられる。」

「スパムが、軍における食糧として飽き飽きするものだとされていたという話がある。これは同製品が比較的安価で賞味期限も長い事から、
第二次世界大戦から朝鮮戦争・ベトナム戦争の時代を通して連合国軍や米軍内で標準的に食糧として利用された事に端を発すると言われている。
この製品、決して不味い物ではない(それどころか愛好者も少なからず存在する人気商品である)のだが、
非常に塩味が濃く、日常的に繰り返し食べていると流石に飽きてくる。
しかし軍ではそればかりを供給してくる。しまいには兵士達は「昨日もスパム、今日もスパム、明日もスパム、来週になってもまだスパム・・・」等とぼやいたと言われている。」

220 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:56:19 ID:???
コピペバカがつまらん自演をして世論誘導に必死w

今どき、こんな池沼に釣られる奴なんか居ないって

221 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:58:15 ID:???
質問です。
学生時代に化学の教師が「世界で一番最強の毒ガスはコストや製法の難易度を考慮するとサリンでもマスタードでもなんでもない、一酸化炭
素である」と冗談半分に言ってましたが、一酸化炭素が毒ガスとかに利用されないのはなぜでしょうか?

222 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:58:53 ID:???
>200
>都合とかじゃなくて他に考えられないだろwww
他に考えられないというか、他を考えてないんじゃね?

223 :221:2010/06/05(土) 17:58:56 ID:vNGirQUN
ID出し忘れました

224 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:00:37 ID:???
>>223
密閉空間じゃないとあっというまに酸素と結びついて、無害な二酸化炭素になるから。
厳密な量が知りたければ、化学板で聞いてきな。

225 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:00:41 ID:???
>>222
他にどう論理的に考えられるんだよ?

226 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:03:53 ID:???
>>225
所沢が「ID出せ」とここに書き込むことがどう所沢を利するんだ?
これだから後先考えず適当な事を書けば荒らせると考えるバカは…

227 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:04:47 ID:???
というか「所沢がここを荒らすために何か書き込んでいる」という思考の時点で被害妄想強すぎる

228 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:06:33 ID:???
最近のバカは自分がバカにされてフルボッコにされれば
スレを荒らした、と思えるらしいからなw

229 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:07:56 ID:???
>>226
このスレを最初から読めよ

230 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:09:55 ID:???
>>229
お前こそ>>132は読んだのか?

231 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/06/05(土) 18:10:14 ID:Scg4JvW0
>93
>第一次世界大戦で、機関銃の登場によって戦死者が膨大になったそうですが、これほどの戦死者を出す他の要因はあるのでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
総力戦となったからです。

説明。
「国家総力戦は国家が国力のすべて、すなわち軍事力のみならず経済力や技術力を平時の体制とは異なる戦時の体制で運用して争う戦争の形態である。
その勝敗が国家の存亡そのものと直結するために、途上で終結させることが難しく、またその影響は市民生活にまで及ぶという特徴がある。
1935年にルーデンドルフが『国家総力戦』で論じられたために用語として定着したが、戦略思想としてはカール・フォン・クラウゼヴィッツの唱えた絶対戦争理論にその起源が見られる。
歴史的に総力戦は南北戦争にその形態が既に見られ、軍事分野だけでなく、経済動員・海上封鎖・根こそぎ動員などあらゆる国力が戦争に運用された」

下記、ウィキペディアの国家総力戦の概要を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%8F%E5%8A%9B%E6%88%A6

232 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:10:43 ID:???
多分読んだ上で認めたくないからID出せ厨は所沢だったということにしたいんだよ

233 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:12:40 ID:???
今日は所沢の自演day

234 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:14:49 ID:???
最初にスレを荒らした自分が一番悪いのに、
それを認める事ができず、
朝から張り付いて自演し、自己正当化に必死。

235 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:18:40 ID:???
ID太郎がいるから揉めるんだよ

236 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:19:42 ID:???
>>234
>最初にスレを荒らした自分

ID厨のことだなwww
つか所沢まだやってんのかwww

237 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:22:04 ID:???
>>225
いや、それじゃ論理的にID厨と所沢が同一人物だと示せるの?
「他に考えられない」で済まさずに論理的に、なんでそれ以外の例が「考えられない」のかの証座を

ちなみにアフィリエイトというのは巷間で言われるほど儲からないらしいけどね

238 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:23:15 ID:???
いいかげんにID強要やめようぜ!

無視しときゃいいだけだろ???

ID無しの質問に回答した回答者を責めるのもやめようよ!

スレのふいんきが悪くなるから

239 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/06/05(土) 18:33:41 ID:Scg4JvW0
>61
>旧軍の戦闘機は口径が異なる機銃を装備していますが、戦闘時はそれらを同時に使用するのでしょうか。
>そして米軍などのように同一の口径のものだけを装備しなかった理由はどうしてですか。

霞ヶ浦の住人の回答。
1 「同時に使用」していました。
2 直進する小口径と、直進しないが威力のある大口径の、両方が必要でした。

説明。
機構としては、別々に打てるようになっていました。
そして、別々に打つように指導されていました。
しかし、命をかけた戦場で、瞬時にどちらの機関銃を使うか判断するのは不可能です。
「同時に使用する」場合が多かったそうです。
第二次世界大戦の後期に戦闘機パイロットとなった、海軍飛行予備学生13期の土方敏夫氏が、本にそう書いています。
第二次世界大戦初期の戦闘機パイロットは、別々に打てたやもしれません。

小口径と大口径は、それぞれ長所と短所がありました。
小口径は、直進するが威力が小さい。
大口径は直進はしないが、威力は大きい。
両者をひとつの機関銃で統一できないので、仕方なく複数の機関銃を装備していました。

「零戦の欠点のひとつとして、13ミリと20ミリの混載がある。
13ミリで見越し射撃しても20ミリの弾道はしょんべん弾なので当たらない。
といって13ミリではF6Fはなかなか落ちず、20ミリを当てるには100m近くまで接近しなければいけなかった。
米軍の12,7ミリは3,400m先から撃ってきたように思う。 」

下記、元203空戦闘303飛行隊 土方敏夫氏のお話を参照ください。
ttp://fw190a8.hp.infoseek.co.jp/data/zero/hijikata.html

240 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:35:20 ID:???
何故コピペに回答するのかなカスミン、いやクソマリナ

241 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:36:10 ID:P75PRWSQ
大砲って面制圧兵器であるとのことですが、正確に敵の重要な施設(例えば10×10メートル四方)とかにぶち当てるって使い方はしますか?

242 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:36:16 ID:???
>>239
実は間違い。
小口径だけを別にうつことはできたが
大口径だけを別にうつことはできない。
大口径をうつときは小口径も同時に発射する。

243 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:36:19 ID:???
>>238
やめようぜって言っても「ID出せ」っていってる奴が住人とは限らない
関係無い荒らしである可能性がある以上、いくら言っても無駄

244 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:37:02 ID:???
バカスミンは氏ぬか、頭を丸めろ!

245 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:37:10 ID:???
>>241
するといえばする。
ただしそれはやはり確率論による「数射ちゃあたる」式。

246 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:37:48 ID:???
>>238
そもそもID出し強要なんぞしとらん
騙られても自己責任で、を「ID出すのが正義」に拡大解釈した奴が利用してるだけ

247 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:40:31 ID:???
>>241
大砲ってか砲兵の運用は確かに面制圧だが、平行射線による弾幕射撃だけじゃなくて集中射撃でトーチカを狙うくらいのことはする

248 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:40:43 ID:???
じゃあテンプレからID強要を削除だな

249 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:47:01 ID:???
>>241
戦車砲や、いまは、すたれたけど歩兵砲のような、直射を狙う兵器は直撃を狙います。

250 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:47:03 ID:???
>>248
どこにもID強要してる文面ないだろ

251 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:47:49 ID:???
>>248
だったら、派生でIDだしの投票だぞ。

252 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:48:35 ID:???
なんで質問が少ないですか?

253 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:49:06 ID:???
★★質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください★★


254 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:50:19 ID:???
テンプレ改変はまた別の問題なんだよなあ
議論を尽くさず改変できるようになったら、好き勝手弄る奴が出るからな

・・・・てか、IDで騒いでる奴は、実はテンプレ改変を牛耳る布石なのか?

255 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:52:22 ID:???
かなり議論したと思うの

256 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:52:40 ID:???
オズワルドがケネディを撃った「カルカノ」では、60m離れたケネディの頭部を正確に撃ち抜くのは難しいって言うことですが、性能が悪い銃なの?

257 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:53:50 ID:???
>>253
「ください」でありどこにも強要はないんだよな
「言葉の裏に強要があるだろ!」とか「実質的に強要状態になってるじゃねーか!」とか
いちゃもん付ける奴はいるんだろうけど

258 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:53:52 ID:???
>>256
イタリア軍の軍用銃で、命中率が悪い銃なのでイタリア軍でも問題視されたいた。

259 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:54:06 ID:???
>>256
質問ならIDをどうぞ。

260 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:54:48 ID:???
>>259
所沢乙

261 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:56:46 ID:???
>>258
なんだ、ヘタリアの銃かよ
陰謀の主もツメが甘いな、モーゼルとか残しとけばいっぱつでオズワルド単独犯行で決まりだったのに

262 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 18:59:31 ID:???
>>237=所沢がそうやって必死になってるのが何よりの証拠www

263 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/06/05(土) 19:00:22 ID:Scg4JvW0
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 632
>727
>フルオートよりもレボルバーの方が弾詰まりの心配が無さそうなんですが、
>どうして各国の軍隊はフルオートを採用するんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「各国の軍隊は」セミ「オートを採用」しています。
セミオートピストルは、リボルバーより、装填数が多く、装填がすみやかです。

説明。
フルオートとは、機関銃のように引き金を引いた期間、発射するのを言います。
普通の軍用拳銃は、引き金を1回引くと、1回発射される、セミオートが多いです。

確かに信頼性は、リボルバーの方が高いです。
そのため、アメリカの検察であるFBIは信頼性を取って、リボルバーを使っています。
軍用としては、信頼性より、性能を取っている国が多いです。


「一般的な自動式拳銃は、引き金を引くと一発ずつ弾丸が発射される半自動式(セミ・オートマチック)であり、
全自動(フル・オートマチック)で発射できるものはマシンピストルと呼ばれ、特殊用途の製品に限定されている。
自動式拳銃は大部分の回転式拳銃に比べて装弾数が多く、連射に向いているのが特徴である。
口径にもよるが、7発前後から、多いものでは30発以上(マシンピストルのグロック18では最大33発)の弾丸を装填できる。
自動式拳銃の大半は銃把(グリップ)の中に弾倉を挿入する型式なので、弾倉を銃把の長さを越えてグリップ・アダプターを装着し延長することで、ホールド感を安定させつつ、装弾数を増やすことができる。
自動式拳銃の弾倉には、弾丸が一列に収められているもの(シングル・カラム:単列弾倉)と、
幅を広げてジグザグに収めるようにしたもの(ダブル・カラム:複列弾倉)があり、後者は銃の大きさをほとんど変えずに装弾数を大幅に増やせることから近年広く採用されている。
しかし、銃把(グリップ)が太くなり、重量も増すため、操作性は低下する場合が多い。
自動式拳銃の欠点として、部品が多く、複雑な動作をするために、回転式拳銃に比べて動作不良や部品の破損を起こしやすい点が挙げられる。」

264 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 19:00:28 ID:???
>>261
ネタ回答乙

265 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 19:00:43 ID:???
>>258
ウソ教えんな。

266 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 19:03:19 ID:???
>>262
所沢認定厨の方が、粘着と言っていいぐらい必死だけどな。

267 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 19:04:10 ID:???
          中国が攻めてくるぞーーーー!!
        |\          
        |ヘ|      
        |ヘ|        / ̄ ̄ ̄ ̄\ 
         | ̄|     (  人____)     __
ピュー    (∃⊂)     |ミ/# ー◎-◎-)     ( )
───   └┘\___   (6     (_ _) )   / /
         \/  \| ∴ ノ  3 ノ/ \/
────   ヽ       \_____ノ     /
            `、          `''''"      /
──────   \               /
             /     所沢     |
───────  /               |

268 :>>237:2010/06/05(土) 19:06:49 ID:???
>>262の同一人物説がたったいま俺の中で崩壊した。俺が所沢だって?
>>262にとっては自分に反論する奴は皆所沢、だな
でもって>>262に都合が悪い奴は皆所沢の自演にしちゃう事も予言できる

って、このパターンは前も派生とかでやってたなあ

269 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 19:11:38 ID:???
>>そのため、アメリカの検察であるFBIは信頼性を取って、リボルバーを使っています。

 FBIは検察じゃないし、リボルバーも使ってない。
>>ttp://members.jcom.home.ne.jp/chivalries/real/fbi.html

 カスミン、貴方の回答は「30年前の常識」が多すぎるよ。

270 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 19:15:14 ID:zFbHUZMH
なぜ自衛隊の将官は、佐官・尉官のように1〜3将といわず、
将と将補なのか?

とくに将補という呼称は、准将と紛らわしいのだが。

271 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 19:15:21 ID:???
>>268
イミフwww
そんなんじゃミジンコ1匹説得できないぞ所沢www

272 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 19:19:27 ID:???
>>270
格好悪いからじゃないの?

273 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 19:25:35 ID:???
スターリングラードに観光に行くんですけど、市街戦の跡地とか戦跡はありますか?

274 :テンプレ:2010/06/05(土) 19:30:13 ID:???
軍事関連で疑問に思った事があったら、安易にスレを立てずにここで質問をして見ましょう。
質問・回答をする前に、必ずテンプレ(>>2-10辺り)を熟読し、テンプレに従ってスレを利用してください。

荒らしが立てた前スレ
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 632
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1275234192/

  ★★★スレ立てのルール★★★

 このスレの>>950以降、最初にトリップかIDを出して回答した者が次スレを立てて下さい。
 スレを立てるときはIDを表示させてください。
 立てられない時は、その旨、宣言をお願いします。
 その宣言後か、または30分以上スレが立たなかった時は別の人が宣言して次スレを立てて下さい。
 テンプレは、原則としてスレを立てた人が書き込んでください。
 スレ主がテンプレを書き終えるまで、他の人は何も書き込まないでください。
 無断でのテンプレの大幅な改編及び、2ch外部のリンクやサイト名をテンプレに入れるのは禁止です。
 ルール違反のスレは放置されます。正当なパートスレとして使うことは禁止です。

275 :テンプレ:2010/06/05(土) 19:30:54 ID:???
 ・映画や小説などの創作の内容・設定については創作スレへどうぞ。
  自作の創作の設定の質問も、創作スレの方が適切な回答を得られることが多いです。
  ■○創作関連質問&相談スレ 57○■
  http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1272363032/
 ・近代史についてはこちらが適切な場合があります。
  日本近代史板
  http://academy6.2ch.net/history2/
 ・ネタを思いついたら。
  ●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 54
  http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1266308437/
 ・バナーについての質問はここで
  http://banners.cside.biz/index.html
  http://banners.cside.biz/army/index2.html
 ・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
  議論したい方、ご自分の意見を主張されたい方はテーマに沿ったスレを探すか、
  派生議論スレに移行してください。
  また、回答に対する追質問等で一つの話題について長くなりそうな場合にも移動願います。
  派生議論スレ43
  http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1255614577/
 ・政治外交を含めた問題については戦争・国防板で 。
  http://schiphol.2ch.net/war/
 ・このスレは雑談を行うスレではありません。
  質問の内容を元に雑談を行いたい場合、
  なるべく多数の回答を必要とするアンケート質問の場合などは雑談スレへの移動をお願いします。
  ◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ1827◆◆
  http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1274773679/

276 :テンプレ:2010/06/05(土) 19:31:35 ID:???
○質問者の皆様へ
 
 ・質問をするときは必ず、メール欄に何も記入せずIDを出してください。
  IDが未表示だと回答はもらえません。
  騙り防止の為、トリップを併用する事も推奨します。
 ・回答があるまでに数日以上掛かる事もあります。未回答質問については、
  だいたい>>500か次のスレに移行した時に再度まとめられ、そこで回答が書き込まれる事もあります。
 ・曖昧な内容の質問、想定する状況があまりにも非現実的な質問には明確な回答ができません。
  各國の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、
  いわゆる「最強論議」は無意味です。
  「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」 と言う質問は、
  このスレではご遠慮下さい。
 ・回答を得たら、それを元に自分で調べ直してみましょう。
  多くの場合、回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
  ただし、質問文が的確でない場合、回答が正確であっても、
  あなたが本当に知りたかったことと外れているという事態が生じます。
 ・「〜で××見たけど何かあったの?」と言うのはご遠慮下さい。それは知っていても言ってはいけない類のものです。
 ・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソースを併せて提示するよう心がけてください。
  回答者も一般人です。
  海の物とも山の物とも知れないヨタ話を全て判断しろと言うのは無理な話です。
  しかし元となった話(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してもらえれば多くの場合は検証可能です。

  ※回答の催促はこのスレで嫌われる行為ですのでご遠慮ください。
  ※このスレでは、IDを出さない質問は原則として荒らしと見なされます。
  ※前に居た他の質問者を騙って再質問したり追質問する行為も禁止です。

277 :テンプレ:2010/06/05(土) 19:32:17 ID:???
○回答者の皆様へ

 ・IDを出していない質問は、質問ではありません。絶対に回答をしないで下さい。
 ・質問者に回答レスをする際は、なるべくメール欄に何も記入せず、IDを表示させて下さい。
 ・回答をする前に、その質問がテンプレに違反していないか確認し、
  違反している物には回答しないでください。
 ・「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は、速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします。
 ・ときおり以下のような質問者さんがいらっしゃいます
  ●極端な設定を持ち出して、説明されないとケチを付ける。
  ●脳内情報・作り話の裏付けを取りに来て、否定されるとファビョる。
  ●自分の意に沿ったレスが来ないと説明してくれた人間の所為にする。
  ●IDを出さずに質問を繰り返す。
  ●IDを出さずに質問をして、そのことを指摘するとテンプレなど俺は知らないと逆切れする。
  そんなときは華麗にスルー。愚痴は雑談スレ辺りでこぼす事にしましょう。
  
  ※このスレでは、IDを出さない質問に回答する行為は原則として荒らしと見なされます。
  ※うっかりID出し忘れの人かも知れないと好意で回答する行為は、スレの為に良くありませんので禁止です。
  ※軍事初心者は回答をしないでください。

 ・未回答質問は>>5以降を参照願います。

278 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 19:33:02 ID:???
>>272
三等陸将というより、陸将補といったほうがカッコ悪いと思う。
准将とまぎらわしいし。

279 :テンプレ:2010/06/05(土) 19:33:15 ID:???
○利用者の皆様へ

 このスレでは数年前から、第三者の書き込みや質問をコピーし、
 このスレを始め、他のスレや他サイトに転載する、通称コピペバカと呼ばれる荒らしが常駐しております。
 コピペバカの増長を防ぐ為に以下の事を厳守してください。
 ・IDを出さずに過去に他の人がした質問を繰り返し書き込んで居る人が居たら、
  そいつは100%コピペバカです。
  絶対に回答をしないでください。
 ・コピペバカの質問コピペ書き込みに対し、「コピペ」とレスする場合は、
  コピペ元の書き込みがあった場所も必ず併記してください。
  これは、コピペとレスをして質問者に回答レスが付かないようにする荒らしと区別する為です。

  ※コピペバカの特徴
  ●第三者の質問文や書き込みを連続して転載する
  ●コピペであることを指摘すると、「コピペじゃないです・・・」「コピペだったら何だと・・・」などと逆切れする
  ●22DDH考察スレや韓国軍総合スレなどに出没する
  ●教えてgooやYahoo!知恵袋に、過去にこのスレであった質問文を転載して質問する
  ●「居酒屋社員」や「マリナ ◆TRB/U.yz9U」と言うコテハンで書き込む事もある
  ●自分で一から質問文や書き込み文章を作成する能力が無い
  ●回答があると調子に乗って更に荒らす
  ●都合が悪くなると、自演をして、必死で世論誘導工作をする

  ※コピペバカに餌を与えないでください。
  ※コピペ質問に回答する行為は、質問文を作成し最初にその質問をした元質問者に失礼な行為で、
    マナー違反なのでご遠慮ください。
  ※このスレや他のスレで、コピペバカに回答する人を見掛けたら、
    コピペバカであることを指摘して周知させてください。

280 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 19:33:36 ID:???
じいちゃんは、九州の久留米の連隊の連中は、中国で略奪強姦をしまくって、日本鬼子と最初によばれたと言ってますが、本当?

281 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 19:34:38 ID:???
ケネディ大統領って、軍事的にはどうなの?

282 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/06/05(土) 19:34:43 ID:Scg4JvW0
>269
>そのため、アメリカの検察であるFBIは信頼性を取って、リボルバーを使っています。
> FBIは検察じゃないし、リボルバーも使ってない。
>>ttp://members.jcom.home.ne.jp/chivalries/real/fbi.html
> カスミン、貴方の回答は「30年前の常識」が多すぎるよ。

霞ヶ浦の住人のお礼。
ご教示ありがとうござました。

説明。
「連邦検察局というのは誤訳」を信じていました。

「アメリカ合衆国の連邦捜査局(れんぽうそうさきょく、Federal Bureau of Investigation、FBI)は司法省下の組織で、
州を越える、または複数の州に渡る犯罪や、テロ・誘拐・スパイなど国家に対する重犯罪、
連邦職員の犯罪の捜査を担当する国家警察相当組織(日本にはこれに相当する機関は存在しないが、
全国の重犯罪について捜査を行なえる点では、地方検察庁特別捜査部・特別刑事部が近い)。
通称“ビューロー”、“フェデラル”、“フーヴァー”。
なお、連邦検察局というのは誤訳で、検察は日本同様、連邦から各市・郡レベルまで別に存在する。」

「FBIの拳銃 -リボルバーからオートまで-FBIで初めてオートの拳銃が採用されたのは1938年。
38スーパーを使うコルト・ガバメント(コルト・スーパー・オート)だった。
... FBIは1990年には(1989年説あり)、10mmオートの採用を決定し、1991年からエージェントの拳銃を全て10mmオート(10mm×25) ...」

下記、ウィキペディアの連邦捜査局を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/FBI

283 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 19:35:19 ID:???
宇宙人が攻めてきたとき、現存の地球の兵器で戦うには、どのような方法が考えられるでしょうか?

284 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 19:39:21 ID:???
なんで日本には、大将が3人、元帥が1人しかいないの?

285 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 19:42:02 ID:???
>>282
> 「連邦検察局というのは誤訳」を信じていました。

もしそうだとしたら、FBIを検察とは言わないはずだよな?
俺がどこか読み間違えているのか?


286 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 19:43:11 ID:???
マリアナやレイテで負けたあとは、もはや戦争に勝つ見込みはゼロだったのは陸海軍とも承知していたわけですよね?
では、それ以降に戦死や餓死した将兵は、犬死ですか?
それとも国体護持のための時間稼ぎに貢献したので、誇らしい死でしょうか?

287 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 19:43:51 ID:???
中2です。
ひいじいちゃんが海軍予科練にいて、毎日上官にイジメを受けていた(一人だけじゃなく同期全員がイジメられていた)とのことですが、
将来の下士官候補の後輩をいじめて何か得があるんですか? イジメられた奴らが、さらに後輩とか部下の兵隊にイジメしちゃったら、組織として崩壊するかもしれないですよね?
予科練の偉い人ってDQNの集まりだったんですか?

288 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/06/05(土) 19:44:30 ID:Scg4JvW0
>282
> 「連邦検察局というのは誤訳」を信じていました。

>もしそうだとしたら、FBIを検察とは言わないはずだよな?
>俺がどこか読み間違えているのか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「連邦検察局というの」を信じていました。

289 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 19:44:32 ID:???
戦後すぐは、旧軍人は馬鹿にされ、嫌われていたってのはマジですか?
特攻を最初にやった(やらされた?)関さんの母親は、戦後村八分にされ、長らく息子の墓も作ることができなかったんですよね?
・・・その反面、源田大佐とか辻中佐とかは戦後のほうが出世してるし?実のところどうだったんでしょう?

290 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 19:45:27 ID:???
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1041102190

質問:
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100520-00000618-san-int
この記事で、「大東亜戦争」という呼び方がありましたが、
現在の新聞でも「太平洋戦争」と「大東亜戦争」の名称は、どっちを使うか決まっていないんでしょうか?

回答:
現在は保守系の者は、全て大東亜戦争と言います。
何故ならば日本の参戦理由はハルノートを突きつけられるまでも無くアジア諸国の植民地の実情を知った上で、
戦争には勝てないがアジアが解放されるなら共産主義に席捲されないなら日本が犠牲になろうと始めたものです。
最後まで帝国海軍は開戦に反対したこともお忘れなきように。
また現在アジア諸国は全て独立している事もお忘れなきように。
----------------------------------------------------------------------------------------------

「戦争には勝てないがアジアが解放されるなら共産主義に席捲されないなら日本が犠牲になろう」と戦争始めたってか
国益を無視して、他国のために戦争して310万人も同胞を殺したってか。バカじゃん。

291 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 19:50:46 ID:???
私達が愛する恋人の為に、愛する両親や兄弟の為に、愛する友人の為に、
そして愛する人が住むこの美しい山河と四季が有る故郷の為に、
今真剣に日本国と言う物を考えなければいけないと思う。
かって礼儀や秩序を重んじ、仲間や家族を大事にした日本人はどこへいったのだろう?
自国の新聞の多くが、自国の人々の多くが、自虐思想に取り憑かれ、誇り等は微塵も持たず、平気で自国の悪口を言いふらし、到底道徳等とはかけ離れた個人主義に身をドップリ浸けている。
学校には校内暴力は蔓延して、教師達がまるで「日本はとても悪い国だ!」「日本人で生まれた事を恥だと思え!」とばかりに左翼思想を平気で教育している日本。
年の上の人に敬意を払わず、お年寄りを大事にせず、自分を産んでくれた両親に感謝もせず、友達は平気で裏切り、政治や国際問題には無頓着で、正義感の欠片もなく、平和はタダで手に入るといつまでも寝ぼけている日本人。

今から50数年前、日本は国際社会での生き残りをかけて太平洋戦争と言う悲惨な体験をした。
しかしそこには純粋に故郷を思い、愛する人のために死んでいった若者達がいた。
彼等はけして当時の日本軍部に煽動されて何も考えず死んでいったのでは無いのだ。
その当時、日本の農村は貧困で苦しみ、資源を持たぬ日本は欧米各国と同様に海外進出を余儀なくされた。
又、絶えず大陸からの列強の侵略に恐れていた。
当時は白人から見てアジアの黄色い猿がロシアを破り、随一植民地に出来なかった日本が国際的に強い言動力を持ち、目の上のタンコブだった。
ルーズベルトは初めから日本が大国となる前に叩く意思を持っており、日本はまんまとアメリカの策略に引っかかったのだ。
当時の日本は、アメリカから当初の予定通り、到底飲むことも出来ない様なハルノートを突きつけられ、ABCD包囲網の海上封鎖で生きる道を絶たれ、国際社会でいじめられ、それでも尚、屈辱に耐え、平和を模索していたが止むに止まれず開戦に踏み切った。
連合軍最高司令官だったマッカーサーは、終戦後日本から帰国後の1951年5月3日、アメリカ上院で行われた「軍事外交合同委員会」で、「日本の太平洋戦争は、自衛戦争だった」と証言しているのだ。


292 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 19:51:36 ID:???
オレのじいちゃんは軍医大将だったんだけど、中国でコレラ入りの水を川に流したら、1週間後に味方にコレラが多発してしまったそうな。
味方は井戸から水を飲んでいたのに・・・
コレラ菌って、簡単に井戸にしみこむものかねえ?

293 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 19:52:34 ID:???
いったい、いつになったら独立するのか。
戦後60年、何も進歩しない国家・・・どころか、精神性を無くし、多元的他国の普遍的無意識に誘導され、どんどん掣圏される姿。
国家集合体としての倫理観をも消され、自由平等博愛を信じ込まされ、これが常識とする親多元的他国マスコミと政治家、知識人と称する親多元的他国文化人。
今も平和ボケに冒され、認識も出来ていない国民とは何なのか?
テレビを信じてはならない。マスコミを信じてはならない。彼らの真実はいずればれるであろう。
安心できるのはこの状態を把握し、何とかしなくてはならないと、志を抱く人々も多くいるという現実だ。
そして今が我慢の時と解っている。
逆に、そういう現実さえ知らずにいる者達とは何か?生かされているだけである。


294 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 19:53:09 ID:???
>>292
分かっててやってるんだろうが
日本陸軍に軍医大将の階級はなかったよ

295 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 19:53:19 ID:???
在日乙
例え負けても、何百万人の死は無駄ではないのだよ
彼らは大和魂を存分に米英に見せつけた、その結果米英は日本民族絶滅をあきらめたではないか!
現在、東亜各国が独立してそれなりの繁栄を謳歌しているのは誰のおかげだ?
土人どもに教育を与えてやった大日本帝国のおかげではないか!

>>どうせ全部譲歩するなら、なんで330万人も死ななくてはならなかったのか?

この考え自体が極端な敗北主義
日本人にとっては、あの戦争は勝敗が目的ではなかったのだよ


296 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 19:54:50 ID:P75PRWSQ
森鴎外って、脚気の逸話が有名だけど、何か陸軍にいい意味で貢献したことってあるの?

297 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 19:56:22 ID:???
>>271
所沢先生を叩くのはやめろ

298 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 19:59:49 ID:???
>296には悪いが、カスミンがWikipediaかなんかから引っ張って「回答」を付けると予想

299 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 20:01:37 ID:???
>>296
クラウゼッツーの戦争論とかのドイツ語の論文を軍にために翻訳している。

300 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 20:02:57 ID:???
>>297
信者って頭空っぽだから信者やってるんだろ?www

301 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 20:03:10 ID:???
横浜中華街には、
日本に亡命してきた清国人、満州国人、中華民国人がたくさん居るんですよね。

何故彼らは、祖国を取り戻すために、中華人民共和国に対して武装決起して祖国奪還戦争を仕掛けないのでしょうか?

チンピラゴロツキの中華民国人はともかく、
亡命清国人と亡命満州国人は、
中華人民共和国によって支那人種の国際的なイメージが悪化するのを黙って見過ごすつもりなんでしょうか?


302 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 20:04:02 ID:zFbHUZMH
よく耳にする、米軍の放出品とか言われる軍服は、
実際にGIが着ていた古着が払い下げられたもの?

303 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 20:05:23 ID:Bpelbii8
彗星艦爆が特攻に多用されたのは、もはや使い道が無かったからですか?

304 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 20:06:06 ID:???
>>302
そういうものもあるし、倉庫で眠ってたものが、放出されたものもある。
とりあえず、入手したら、細菌兵器が怖いので、袖を通す前にクリーニングだしとけ。


305 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 20:07:21 ID:???
>>303
多用されるほど生産されてないけど。
多用されたとするソースは?

306 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 20:07:48 ID:???
日本軍の作戦って、なんで精神主義に偏っているんですか?
それじゃ勝てないってのは、頭のいい人たちは当然分かっていましたよね?


307 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 20:11:37 ID:???
>>305
俺はウスターソース
ちなみに、正しい名前はウスターシャソースだっての知ってる?

あと、バーベキューにはヨシダソースもいいよ。

308 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 20:12:17 ID:???
質問お願いします。

中国、ロシアが日本に攻めてきた場合に
海上自衛隊の本質は空母を中心に構成されている米海軍第7艦隊を補完する、ことであり
対潜水艦作戦(ASW)に特化した艦隊ということができ、海上自衛隊で独立して作戦(撃退)するのは難しいんでしょうか?


309 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 20:14:22 ID:???
>>306
アホだったんだろ
まあ、今の自衛隊も、辞める隊員へのはなむけとかいって、隊員をリンチして殺したりするがな。まあ責任者が裁かれるだけ、旧軍よりましになったと思いたい。

310 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/06/05(土) 20:14:58 ID:Scg4JvW0
>303
>彗星艦爆が特攻に多用されたのは、もはや使い道が無かったからですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
ほとんど、全ての飛行機が特攻に出されました。
水上機(フロートが付いて遅い)から練習機までです。

311 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 20:16:37 ID:Bpelbii8
「貴様」って、戦争映画や軍歌でききますが、敬称なんですか?蔑称なんですか?

312 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 20:19:54 ID:Bpelbii8
アホな指揮官と有能な麾下の将兵の軍隊、
有能な指揮官とアホな麾下の将兵の軍隊、
どっちが軍隊として強いでしょうか?

313 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 20:25:41 ID:???
>310
元質問の形だと「使い道が無かったor使い道はあった」の回答になるはずが、カスミンの手にかかれば「ほとんど、全ての飛行機が特攻に出されました。」
彗星の事を聞いてるのに、何でこう持って回った回答をするかね
で、彗星の使い道はあったの?なかったの?
なんでも投入(=使い道があってもなくても投入)したってのは、特定機材の使い道の有無の提示になってないんですが

314 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 20:25:45 ID:???
308ですが、自己解決しましたので、質問は撤回します

315 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/06/05(土) 20:28:10 ID:Scg4JvW0
>311
>「貴様」って、戦争映画や軍歌でききますが、敬称なんですか?蔑称なんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
敬称でも、蔑称でもありません。

説明。
旧日本海軍の士官が、同期生などの親しい同輩に用いました。
下士官兵は使えませんでした。
士官だけが使える用語だったからです。
下士官兵は「お前」を使いました。
旧日本陸軍はあまり用いませんでした。

説明。
「きさま 【貴様】
(代) 二人称。
(1)男性がきわめて親しい同輩か目下の者に対して用いる語。また、相手をののしっていう時にも用いる。おまえ。
「?とおれとの仲ではないか」「?それでも人間か」
(2)目上の者に対して、尊敬の意を含めて用いる。
「?は留守でも判は親仁の判/浄瑠璃・油地獄(下)」「(髪ナドヲ)?ゆゑに切る/浮世草子・一代男 4」補足説明中世末から近世初期へかけて、
武家の書簡などで二人称の代名詞として用いられた。
その後、一般語として男女ともに用いるようになったが、近世後期には待遇価値が下落し、その用法も現代とほぼ同じようになった
◆アクセント : きさま 0
提供元:「大辞林 第二版」凡例」

316 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 20:38:33 ID:???
>>312
一頭の獅子が率いる羊の群れは、一頭の羊が率いる獅子の群れに勝る

そー言う格言があるくらいだから察しろ

317 :311:2010/06/05(土) 20:39:12 ID:Bpelbii8
>>315
ありがとうございます。
説明不足だったかもしれませんが、私が聞きたかったのは、旧軍の現場でのニュアンスですが、同輩に対する気軽な呼びかけ、(-たん、-氏、-ちゃん)みたいな感じですか?

318 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/06/05(土) 20:39:40 ID:Scg4JvW0
>313
>310
>元質問の形だと「使い道が無かったor使い道はあった」の回答になるはずが、カスミンの手にかかれば「ほとんど、全ての飛行機が特攻に出されました。」
>彗星の事を聞いてるのに、何でこう持って回った回答をするかね
>で、彗星の使い道はあったの?なかったの?
>なんでも投入(=使い道があってもなくても投入)したってのは、特定機材の使い道の有無の提示になってないんですが

霞ヶ浦の住人の回答。
「彗星の使い道はあ」りました。
急降下爆撃で空母を沈めました。
特攻では空母は沈められません。

説明
軽空母プリンストンを、急降下爆撃で沈めました。急降下爆撃では、爆弾に加速でがつきます。
特攻では、飛行機の速度と同じです。そのため爆弾の効果が落ちるのです。

「午前10:00の直前に突如一機の艦上爆撃機「彗星」が雲間を抜け急降下、1500フィート上空で500kg爆弾を投下した。同機は爆弾投下直後撃墜されたものの、
爆弾は飛行甲板を突き抜け格納庫とエレベーターを破壊し爆発した。
火災が発生し艦橋から船尾に向かって火炎と黒煙が吹き抜けた。
救援艦艇が乗員の救助と消火作業および更なる攻撃を防ぐための対空支援を行った。
15:24に弾薬庫の爆弾に引火した物と思われる大きな爆発が起こり、
船尾部及び飛行甲板を吹き飛ばした。
プリンストンに併走して消火作業を行っていた軽巡洋艦バーミングハム (USS Birmingham, CL-62) も爆発に巻き込まれ大きな損害を受け、多くの死傷者が発生した。
プリンストンを救援する努力は継続されたが、16:04に艦の放棄が決定された。」

下記、ウィキペディアのプリンストン (CVL-23)の艦歴を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%B3_(CVL-23)

319 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 20:42:13 ID:5h6PKTMQ
質問
マイティマウスみたいな空対空ロケットって何が良くて採用したんです?
まあ核ロケットやR4Mはわかりますが・・・

というかマイティマウスってどんな物なんです?

320 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 20:42:45 ID:6CSstuvY
>>317
うろ覚えだが

『お国の為に軍役に付く者に対しては敬意をもって接するべきである』と、言う論理により
軍隊内で用いる二人称は軍規で定められてたらしい

321 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/06/05(土) 20:44:22 ID:Scg4JvW0
>317
>315
>ありがとうございます。
>説明不足だったかもしれませんが、私が聞きたかったのは、旧軍の現場でのニュアンスですが、同輩に対する気軽な呼びかけ、(-たん、-氏、-ちゃん)みたいな感じですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「同輩に対する気軽な呼びかけ」です。

説明。
旧日本海軍の士官の同期は、親戚よりも親しい間柄でした。
彼ら同士が使うのですから、親しい意味になりました。

参考図書。
ある海軍中佐一家の家計簿―戦時下に子供を三人かかえて転勤七回 (光人社NF文庫) (文庫)
小泉 昌義 (著)

322 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 20:56:52 ID:???
カスミンおじいちゃん いい加減クソ回答するの止めて欲しいよねー

323 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 21:20:21 ID:???
>318
「彗星艦爆が特攻に多用されたのは、もはや使い道が無かったからですか?」
に対し使い道はあったと言うけど
使い道があった例が特攻攻撃出鼻のレイテ戦時プリンストン撃沈ってのは変じゃね?
特攻攻撃が恒常化する中で使い道があったけど・なかったからが回答だと思うが

>特攻では空母は沈められません。
つ【CVE-63セント・ロー】
茨城県では護衛空母は空母じゃないんですね

324 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 21:29:02 ID:???
駆逐艦とかの小艦艇に配属された水兵は、大型艦の水兵よりも色々な部署に転属されて、オールラウンドプレイヤーになれたんでしょうか?

325 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 21:31:37 ID:???
戦艦「ワシントン」「サウスダコタ」って、つおいの?

326 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 21:37:28 ID:???
>>325
当時のアメリカ海軍の最新鋭艦で、射撃レーダーも装備しているから日本の大和級に相当する

327 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 21:37:48 ID:8HWaRFR+
最近読んだ「アフガン たった一人の生還」と言う本に、米海軍シールズが、アフガンで4人一組で出動する場面が
ありました。その4人だけの単独行動です。一番近い味方まで何十キロも離れています。

いくら精強無比なシールズとはいえ、なぜたった4人で出撃させるような事をするのでしょうか?
グリンベレーだと6人一組のようです。まあ、たった2人増えただけともいえますが。

ネタバレになるといけませんが、出動したのが4人でなく8人、10人、12人・・・と多ければ、運命はまた変わって
いたのではと思うのです。


328 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 21:38:14 ID:???
>>324-325

質問なら、IDをどうぞ。

329 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 21:41:30 ID:???
>>319
核兵器を搭載した大型爆撃機を一回の会敵で確実に落とすため、
機銃に比べ大威力のロケット弾を斉射する手法をとった。

330 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 21:45:45 ID:???
質問お願いします。

中国、ロシアが日本に攻めてきた場合に
海上自衛隊の本質は空母を中心に構成されている米海軍第7艦隊を補完する、ことであり
対潜水艦作戦(ASW)に特化した艦隊ということができ、海上自衛隊で独立して作戦(撃退)するのは難しいんでしょうか?


331 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 21:47:15 ID:???
>>328
所沢乙

332 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 21:47:52 ID:5h6PKTMQ
>>329
ああそうなの
機銃の代わりにあれってバカじゃねえの?って思ってたけど爆撃機用なんだ・・・
ありがとうございました

あともう二つ
セイバーの6連機銃は不発も多く火薬も少なくて戦闘機にぶち込んだのになかなか墜ちなかった
ってテレビでやってたんですがそんなに戦闘機は堅いんですか?

そして対するMig-17の方は不発はどうだったんでしょう?
まあ火力はあんだけでかいので問題ないと思いますが・・・

333 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 21:54:38 ID:+Jq/k28D
何故知的障害者には、他人の書き込みを繰り返しコピペする性質があるんでしょうか?

334 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 21:55:29 ID:???
>>236
お゙お゙んっ!それは俺のおちんちん液が足りないかもwww

335 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 21:59:30 ID:???
「日本はポツダム宣言を受け入れて無条件降伏した」
って学校では習ったんですが、知り合いは「日本は無条件降伏してない」って言ってるんです。

理由は詳しく聞けなかったんですが、日本は無条件降伏してたんですか?してなかったんですか?


336 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 22:09:13 ID:???
>>332
そもそも12.7mm弾は炸薬が無い

337 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 22:11:09 ID:TpZGAZbr
日本から在日米軍が完全に撤退した未来の話を書こうと思っているのですが、
その頃の国際情勢、日本の情勢、日本の防衛事情や防衛体制はどのように描くのがリアルでいいでしょうか?


338 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 22:11:56 ID:???
>>337
創作関連質問スレあったろ

339 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 22:12:40 ID:TpZGAZbr
>>338
いや俺が今考えた質問なんだけど

340 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 22:16:12 ID:???
>>337
コピペ

341 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 22:17:35 ID:???
質問です
フォークランド紛争においてネット上でこんなエピソードが載っていたのですが出典が不明です
ご存知の方いらっしゃいませんか?

・アルゼンチン軍空母、ベインティシンコ・デ・マヨの艦載機が潜水艦らしき標的に爆雷投下するも戦果なし
・イギリス軍SAS隊員が休息を取りながらスティンガーミサイルの取り説を読んでるときにアルゼンチン軍攻撃機が来襲し、ちょうどよかったと発射、これがフォークランド戦争におけるイギリス唯一のスティンガーによる戦果
・アルゼンチン軍209型潜水艦サンルイスが二度に渡ってイギリス軍艦艇に雷撃するが両方とも失敗

342 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 22:18:25 ID:TpZGAZbr
コピペと言い張るのなら、元ネタを出せますよね?
出してください。いや、コピペと断言したんですから出す義務がありますね。

343 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 22:19:00 ID:???
>>341
質問なら、IDをどうぞ。
それとその掲載されてたサイトのURLをどうぞ。

344 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 22:19:07 ID:???
NGがどんどん増えて3割近く見えなくなった・・・

345 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 22:19:58 ID:???
>>342
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 633
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1275666264/83

83 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2010/06/05(土) 13:51:03 ID:???
コピペと言い張るのなら、元ネタを出せますよね?
出してください。いや、コピペと断言したんですから出す義務がありますね。




346 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 22:21:35 ID:???
>>332
2次大戦の対戦闘機戦闘では活躍した12.7mmも、ジェット時代に入って構造が強化された戦闘機相手には威力不足が目立つようになり、
20mmへの転換が図られた。
MIGはMiGで大口径は対爆撃機用で、弾数は少なく発射速度は低く戦闘機との空戦には不利だし、
インテーク近くの大口径機関砲は撃つとエンジンストールの危険もあり、決して万全な物とはいえなかった。

347 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 22:21:47 ID:???
341ですが、自己解決しましたので、質問は撤回します

348 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 22:23:44 ID:5h6PKTMQ
>>336
>>346
おおそうなんですか
まあジェット時代のかなり初期だからいろいろ大変だったんだろうなあ

ありがとうございました

349 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 22:23:55 ID:???

         ♪ ♪
     (⌒Y⌒Y⌒)
     \__/__
     /     \\
   / ⌒   ⌒ \ \
  .| (・)  (・)   \ ⌒ )     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |  ⊂      9)   )__ <  かあさん、
  |  ___   | )::::;::;::;;-〇 \ この味どうかしら?
   \ \_/   /::::::::\ ̄ ̄    \_________ 、 
    \____/:::::::::::::::::::|
     ━(金)━\::::::::::::::::::|  ●
     |     ___|::::::::::::::::::|/
     |    /::::::::::::::::::::::::::::|
     \| ̄\::::::::::::::::::::::::::/   るーるるるるっるるー!!
    /:::::\__ノ─、:::::::::::::/  ミ  っ
   | ̄\/     ̄ ̄  (  ヾ  3
   \__ノ            し ソ



350 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 22:25:27 ID:RU7Y45LL
>>343
失敬しました
上から
ttp://www.geocities.jp/GL_Hobby/Zatsugaku/JAG-Gunji/JAG-Faiklands-War.html
ttp://choco.2ch.net/army/kako/1007/10072/1007227820.html
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E7%B4%9B%E4%BA%89

ちなみに『湾岸戦争 兵器ハンドブック』 朝日ソノラマ は持っているのですが上述の記載はありませんでした

351 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 22:29:25 ID:???
>>343
所沢乙

352 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 22:30:15 ID:lAQnmajR
シベリア抑留されていた日本捕虜は赤軍兵に犯されたりしなかったのですか?

353 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 22:30:30 ID:???
>>342
おまえ自身が、どこからコピペしたのかをここに書けばいいだけだろ

354 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 22:32:14 ID:???
>>350
>・イギリス軍SAS隊員が休息を取りながらスティンガーミサイルの取り説を読んでるときにアルゼンチン軍攻撃機が来襲し、
>ちょうどよかったと発射、これがフォークランド戦争におけるイギリス唯一のスティンガーによる戦果

「SAS戦闘員」には書いてあったが、有名な話だろうから違う本にも書いてあるだろう
ただしこの本では”唯一の撃墜”でなく”スティンガーの初の実戦での撃墜”という話だった

355 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 22:33:39 ID:???
>>347
人を騙って空しくないか?

御両親は泣いておられるぞw

356 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 22:35:40 ID:FuJ4IsrM
>>327
以下の記述を見る限り、最寄の基地までは大して離れておりません。
Kunar州のCamp Blessingということは、Korengal渓谷での作戦でしょうし、
2005年6月28日時点ではどうなのか調べないとわかりませんが
渓谷内に米軍は拠点を築こうと努力して、実際、今年4月に撤退するまでは
複数の拠点を持っていた時期もあります。

http://en.wikipedia.org/wiki/Operation_Red_Wing

負傷後に7マイル移動し、Sabray-Minah村の牧童に発見されて
村に運ばれ、その村の長老が数マイル先のCamp Blessingまで
手紙を届けたと書かれています。

山岳地帯の道のりで7マイルとか数マイルですから、距離としてみれば
もっと短いかもしれません。

作戦に出たシールズの人数については、ヘリで夜間に高地に投入できる人数、
敵に察知されずに潜んでいられる人数などをチームで検討した結論では
ありますまいか。敵性地域であれば、付近の村落からいくらでも加勢が来ますから
多少、人数が増えれば長時間潜んでいられるようになるにせよ、あまり多すぎては
目立ちすぎます。


357 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 22:44:55 ID:???
>>353
証明は主張した側、つまりコピペと言い張るお前にあるわけだが?

358 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 23:14:41 ID:+Jq/k28D
東側は、戦う前から西側に負けていましたか?

359 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 23:16:55 ID:???
>>358
だからこそソ連は崩壊したんだろう

360 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 23:18:41 ID:???
商船は軍艦に敬礼しなければいけないってどこかで聞いたんですけど
具体的にはどうやって敬意を示すんですか?
外国の軍艦に対しても敬礼が必要とされるんですか?
小さな漁船とかもみんなやってるんですか?
またこれを怠るとどうなるんですか?


361 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 23:28:28 ID:+Jq/k28D
>>359
そうですか

具体的な事も教えていただけますか?

362 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 23:33:41 ID:???
重工業中心で硬直的な経済体制だったソ連邦はいわゆる脱工業化社会についていけなかったのさ

363 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 00:10:24 ID:???
>>361
具体的も何も、西側と東側は戦っていないんだぜ
で、ソ連の崩壊
まあ、細かく言えば色々あるがね

364 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 00:33:35 ID:???
ガダルカナルの日本兵ですが、ジャングルの植物は食べられるものは、ほとんどなかったんでしょうか?

365 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 00:35:42 ID:66fBjpNX
銃剣について質問します。自衛隊では米軍と同じような銃剣を装備していますがそれは何故ですか。
銃剣は長さを別にすれば旧軍のような形の方がいいと思うのですがどうなのでしょう。やはり銃剣においても米軍の方が優れていたのでしょうか。

366 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 00:41:07 ID:vSITQK1G
質問です。
岩波写真文庫の「東京湾 空から見た自然と人」という本(昭和29年初版の復刻版)に
富津岬から対岸に設置されてる防潜網が映ってます。

調べると昭和26年に設置され、昭和30年に撤去されてるとのことです。

質問は、まず、当時の仮想敵はソ連だと思いますが
米軍は、ソ連の潜水艦がはるばる東京湾まで襲来すると考えてたのでしょうか?
また、当時のソ連潜水艦の能力で
東京湾への往復攻撃は可能ですか?

以上2点、教えていただければ幸いです。

367 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 00:43:00 ID:???
>>364
ないわけではないんだけど、軍は事前に調べておかなかったし兵士はそんなことは
わかりもしない(生まれてから日本から出たこともなく植物学の知識があるわけでも
ない人がほとんどなのだから)ので、どれが食べられる植物でどれが”食べては
いけない”植物なのかがわからない。

実際毒のある植物を食べて中毒で死んだ人は結構いた。

368 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 00:50:47 ID:???
自衛隊の兵器で、
64式81mm迫撃砲の後継が L16 81mm 迫撃砲。
62式機関銃の後継がミニミ。
と言う風に、一度は国産化した兵器を外国ライセンス生産に変えたのは何故でしょうか?

また、拳銃は一貫して純国産化することなく外国ライセンス品なのは何故でしょうか?
これらの兵器を純国産化しないのはなぜでしょう?

小銃・戦車・支援戦闘機・護衛艦・潜水艦・各種ミサイル等々を国産化しておきながら、兵器の中では最も
簡易かつ大量生産される部類の兵器をライセンス品にしているのを不思議に思いました。。


369 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 00:52:08 ID:???
>>366
発見されずに辿りつけるかどうかは別として、当時の潜水艦でも
往復することは普通にできた。
実際1950年代にはソビエトの潜水艦は結構普通に太平洋で目撃されている。

太平洋方面での対潜哨戒をまったくやってなかったわけではないけれど、
たとえ相手が通常動力潜水艦でも、全てを追跡することなどはできないので。

1960年代を過ぎて三海峡(宗谷、津軽、対馬と千島列島に沿ってSOSUS(水中聴音装置網)が
設置されるとある程度は正確にソビエト潜水艦の動向を掴めるようにはなった。

370 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 00:55:58 ID:???
質問です。
例えば合同演習の際、米軍の下士官兵は自衛隊の幹部に敬意を払う義務はありますか?
またその逆はどうですか?


371 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 00:56:42 ID:???
>>368-370
バカの自作自演

372 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 01:02:03 ID:nHj9ISQ1
上級将官は、軍規に背く行動も許されますか

373 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 01:04:54 ID:???
>>371
何で分かったん?

374 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 01:15:38 ID:???
>>373
分からない方がおかしいだろ

375 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 01:17:06 ID:???
分からない方がおかしいだろ(キリッ

376 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 01:23:52 ID:???
>>365
前提がちょっとよく解らんのだが、M1用M5銃剣と30式銃剣の比較だろうか?

自衛隊に触れているからとりあえず今について話すと、、
銃剣は武器としての要求度が下がって、主にツールとして扱われてる。
優れている優れていないではなくそういう流れ。
峰もノコになってるし、鞘とあわせてワイヤーカッターになっていたりね。

だから持ち運びやすくツールとして使いやすい形、サイズに落ち着いてる。
もちろん89式銃剣の制作にあたっては、M9銃剣も参考にされたから似ていると言うのもあるけど。

塹壕戦やるようになったら長い銃剣が欲しいという要望も出てくるかもしれないけど、
多機能ツールとしての側面はなくならないだろうから、
旧日本軍のような外形にはならないんじゃないかね。

まぁ銃剣なんてなまくらだから、
意匠性、威圧効果を無視すれば刀型にする意味は薄かったかもね。
切先諸刃のM5銃剣の形状の方が、刺突と頑丈さは優れているだろうし。

377 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 01:24:03 ID:???
また自作自演野郎かよ

378 :376:2010/06/06(日) 01:28:26 ID:jJezCQbl
>>377
俺ならもうちょっとわかりやすい質問にするよ。
つーか自作自演て。
お前の周りには自作自演して知識ひけらかしたい奴で溢れてるのか?

379 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 01:31:06 ID:???
自作自演乙

380 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 01:33:25 ID:???
もう何が何だか分からん

381 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 02:02:13 ID:TXKcVkoE
質問
サイレンサーみたいな消音、減音機がない銃ってどんな銃?

あともう一つ
ちょっと軍板じゃない気もしますが
ショットガンって旋条痕ない気がするんですがどうやって銃弾とそれを撃った銃を識別するの?

382 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 02:20:11 ID:???
>>381
消音”器”ね。

どんなってそりゃ普通の銃だろ。

383 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 02:24:27 ID:TXKcVkoE
普通の銃ってアダプター使っても付けられないんですか?

384 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 02:30:28 ID:???
>>383
ほとんどのサイレンサーは「普通の銃」のオプション装備だ。
銃本体と一体型になってる銃の方が珍しい。

385 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 02:32:03 ID:???
そもそも、その銃用のサイレンサーが作られてない方が多いんだが。
工作員とか暗殺者とか特殊部隊とか、消音器のユーザーは少ないし。

386 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 02:38:13 ID:???
>>381
「消音器が付けられない」って意味なら散弾を扱う散弾銃やマズルブレーキがないとマトモに撃てない対物ライフルの類だな。

387 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 02:40:44 ID:???
>>386
対物ライフル用のサプレッサーやサイレンサー、というものもあったりはする。

388 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 07:10:38 ID:???
サイレンサー 殺人部隊

389 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 07:36:18 ID:U+lAW9/H
先の大戦で、連合軍から奪い取ったレーションは、前線の兵隊で食べちゃったんですか?
それとも、後方に送られて厳重な管理の下で分配ですか?

390 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 08:14:03 ID:???
日本軍の話か?
日本軍なら前線の兵士たちが争って食べた
配分をめぐって殺人事件があったりもした

391 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 08:24:05 ID:???
>>389
ヨーロッパだと、ドイツ軍の食料を奪った米軍は、ソーセージは兵隊で
分けて食ったけどそれ以外のものは、米軍のものよりひどかったので捨てたそうだ。
ソビエト軍は酒を奪うと部隊ごとそのままのんだくれて、反撃を喰らってる例がかなりある。


392 :64:2010/06/06(日) 09:17:40 ID:???
>>389
通常日本軍では押収した糧食は一般の補給品と同じように各隊に分配される。
マレー作戦の急進撃も英軍からの豊富な押収糧食に支えられていた。

部隊間の連絡もままならない乱戦中なら
正規の補給品であれ鹵獲品であれ
兵士が競って自分のものにするという状況もまま見られた。

393 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 09:26:37 ID:FtYTjuon
イスラエルに肩入れする必要ってあるの?
アメリカの中東の友好国なら他にもサウジアラビアやアラブ首長国連邦やクウェートがあるやん
特にクウェートは湾岸戦争の時せめて来たイラク軍をアメリカが追っ払った経緯があるし

394 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 09:30:07 ID:???
ユダヤ閥なめんな
あいつら本気で敵に回したら政権傾くわ
アメリカはユダヤの影響を排除できん国家なんだよ

395 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 09:32:38 ID:???
>>393
イスラエル人にはアメリカ系が多いし
アラブのテロリストに対抗するという共通の利害関係もある

396 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 10:02:17 ID:UxQJnXha
どなたか教えてください。
・鳩山内閣は現在総辞職
・菅直人新総理は衆参の指名を受けたものの認証を受けていない
・そもそもまだ全閣僚も決まっていない

この土日月の間の
・日本国総理大臣は誰ですか?
・もし不測の事態が起きたときの担当大臣は、鳩山内閣の大臣でよろしいですか?
(総辞職した一員の防衛大臣が指揮を執るというのも変な話では?)
・衆参両院の指名を受けながら、組閣と認証式は4日後という例は他にありますか?

397 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 10:04:57 ID:???
わざわざ軍事板で質問しているのはそれがコピペだからか?

398 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 10:08:50 ID:UxQJnXha
>>397
いや、どこに質問すればいいのか困ったので・・・
マルチポストしてません。

399 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 10:21:43 ID:Cva6Ztg4
>>396
不磨の大典、日本国憲法を読むことをおすすめします。
憲法第5章第71条では

前2条の場合には、内閣は、あらたに内閣総理大臣が任命されるまで
引き続きその職務を行ふ

とあります。

したがって、鳩山由紀夫氏が首相であり、かつ、鳩山内閣で
定められている継承順位で代理が立つことになります。

ちなみにイラクでは総選挙があって3ヶ月たちますが、未だに政権が成立
しておりません。4日どころの話ではないわけです。

400 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 10:23:07 ID:???
政治板ってないんだっけ?

401 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 10:24:54 ID:???
菅直人は安全保障政策ではまともですか?トンデモですか?

402 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 10:27:40 ID:UxQJnXha
>>399
なるほど、ありがとうございます。
「任命」ですから、認証式の後まで鳩山首相ということですね。
ニュー速でいわれている歴代短命内閣ランキングの関係はどうなるんでしょうかね?

403 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 10:32:03 ID:y6zKK1VN
沖縄の普天間基地移転問題ですが、その移転先現行案は辺野古沖です。
長大な沖縄海岸線の中から特に辺野古沖が選ばれた理由は何でしょうか?

沖縄県北部には人口が少ない海岸地帯が広がっているようですが、この人口の少ない沖縄県北部に
移転する計画にしなかったのはなぜでしょうか?

404 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 10:34:56 ID:Cva6Ztg4
>>402 一応、政治板というのがありますので
そちらでスレを探されてはどうでしょうか?

http://namidame.2ch.net/seiji/


405 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 10:38:56 ID:???
>>403
沖縄は南に平原、北に山岳
このくらいは基本知識なので覚えよう
北で基地をつくるとなったら埋め立て量はとんでもないことになるぞ

406 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 10:41:02 ID:q/t0YDvf
米空母のフューエルハンドラーの紫は燃料の色から来ているそうですが
燃料ってほぼ無色じゃないんですか?何か特殊な添加剤など入っていたりするんでしょうか?

407 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 10:48:05 ID:???
>>406
ガソリンもそうであるように、航空燃料でもタイプの違いの識別のために着色されている。

408 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 10:58:01 ID:???
都市ガスが本来無味無臭なのを危険性認識のために敢えて臭いをつけているのと根は同じ

409 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 11:11:17 ID:???
>>406
おまけの話だけど最近のジェット燃料は基本的に無色

410 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 11:16:42 ID:q/t0YDvf
>>407-409
ありがとございました

411 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 11:35:49 ID:zF3UurXG
ロービジ時代になったF-14が部隊ごとに機体の塗り方が違っていたのは何故?
ハイビジ時代のようなガルグレーの機体まであったし。
他の機体みたいに、こう塗れ、という規定とかなかったのでしょうか。

412 :389:2010/06/06(日) 11:46:08 ID:???
>>390-392
ありがとうございました

413 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 12:06:30 ID:???
>>409
無色だという根拠を出せ

414 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 12:29:39 ID:lpHJaYC4
同じ素材・デザイン・迷彩模様の迷彩服であっても、赤外線偽装能力の有る服と無い服とでは、
夜間に暗視装置越しで見たときの見え方、発見されやすやの違いは歴然とした物ですか?
それとも程度の差でしょうか?



415 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 12:56:24 ID:???
>>413
着色するって時点でそもそも、無色か無色に近くてパッと見わからないって事なんだぜ

416 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 13:01:26 ID:???
>>414
その迷彩服ごとの偽装能力の差にもよるから一概にどうとは言えない
その上、具体的に「○○軍の○○は××ってくらい見えてしまう」
とかの話は、軍オタには普通知る事はできないし
知っててもこんな所で話す事は出来ない
例えば陸自の迷彩服の赤外線偽装能力がどれくらいか?とか言われても
守秘義務に抵触するから、書く事なんか出来ない

ただ一般的な話をするなら、赤外線偽装能力を付与する時点で
暗視装置越しではバレバレだ、という程度の役に立たない様な物が採用されてるはずもないし
そんなものが守秘義務に入れてまで守らなきゃならないものではないはずだろう
という事だけ言える

417 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 13:05:25 ID:???
>>409>>413
最近は航空燃料をだいたい共通化してるから
色分けの必要がなくなったんだっけか?
うろ覚えだが

418 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 13:05:39 ID:???
>>411
あくまで「実用試験」だったからねぇ
で、試験結果がまとまらないうちにF-14の退役が決まった

419 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 13:14:52 ID:???
>>417
なんで色つけないのか理由は知らないなぁ・・・

いくら差がなくなってきたからといって燃料を区別しないわけではないから
色つけた方が使う方は便利は便利だと思うんだけど性能的に影響がでるんだろうか?

420 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 13:30:48 ID:???
ナチスドイツはユダヤ人から取り上げた絵画を売却して戦費に当てましたが、
戦争中での絵画の売買は、やはり足元を見られて買いたたかれたんでしょうか?

421 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 13:51:38 ID:TXKcVkoE
質問
WW2の爆弾って何というかファットマンみたいな形状だった気がしますが
あーいう形は万国共通だったの?

そして最近の自由落下爆弾って先端が尖って
ラグビーボールみたいな形になってるのはなんでなの?

422 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 14:11:56 ID:???
>>421
第2次大戦型の爆弾は全長が短く、機内搭載に有利
今の細長い「低抵抗型」は機外搭載が主流になったため登場した
しかし、低抵抗型は1つのラックに3発搭載するためには(正面から見て)∵にしなければならないが
コレよりも大戦型を(正面からみて)‥(横から見て)--と4発並べた方が抵抗が小さく、またコンパクトに
収まるという批判が強くなっている

423 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 14:25:34 ID:???
大型駆逐艦って、どういう意図で建造されたんでしょうか?

424 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 14:36:32 ID:???
自衛隊よ!

なんで三島総帥が決起した時に立ち上がらなかったんだ???

今の日本のヘタレっぷりは君らにも一因があるんだぞ(怒



425 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 14:40:58 ID:???
>>421
通常の爆弾はファットマンほどずんぐりしているわけでもなく、砲弾の尾部に安定翼をつけたような形をしていた。
ttp://navgunschl.sakura.ne.jp/sblo_files/navgunschl/image/Bomb_Type99_No6_Mk2_s.jpg
ファットマンがあんなに丸っこいのは爆縮方式の核爆弾の形状が球形なため。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Implosion_Nuclear_weapon_tag.svg
通常爆弾でも大型だとこんなのがあるが。
ttp://izasmile.iza.ne.jp/images/user/20080519/263134.jpg
さらに巨大な重量10tのグランドスラム爆弾は高速で落下して地中深くに真っ直ぐ潜ってから爆発するために細長い形状をしている。
ttp://en.wikipedia.org/wiki/File:British_Grand_Slam_bomb.jpg


426 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 14:56:21 ID:???
>>420
ID

427 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 14:57:51 ID:TXKcVkoE
>>422
なるほど
そうか機外に付けるからあんな形になったんだ
>>425
いろんな形あるんだなあ
しかしグランドスラムでけえでかすぎるw

ところで3枚目の画像みて思ったんですが
爆弾に乗ったり魚雷室で寝るって危なくないんですか?
まあ使い慣れてるから特性は知ってるんでしょうけど・・・

428 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 14:59:38 ID:???
>>427
普通は砲弾や爆弾や魚雷の類は発射されてから初めて信管の安全装置が外れて炸裂できる状態になるようになってる

429 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 15:00:27 ID:???
>>427
安全ピンをはめてるから大丈夫。

430 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 15:02:05 ID:???
>>426
所沢乙

431 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 15:09:04 ID:auafonyO
「ティルピッツ」は、バンカーバスターを食らって大破着底してますが、あんな大きい爆弾は狙いを付けづらいっぽいですよね。
爆撃機は特殊な装備を取り付けたんですか?また、乗員は特殊な訓練を受けたんですか?

432 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 15:12:42 ID:???
GBU-28バンカーバスター?
トールボーイじゃないの?

433 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 15:13:43 ID:???
ああごめんトールボーイもバンカーバスターか・・・

434 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 15:15:13 ID:TXKcVkoE
>>428
>>429
ああそうなの
楽しそうにしてて次の瞬間阿鼻叫喚とか最悪だと思ってたけどそんなことはないのか

でも戦争じゃあそれも日常かなあ・・・

435 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 15:29:59 ID:???
危険な冬山にわざわざ行く奴って、真正の馬鹿ですよね?

っていうか、山に登ることに何の意味があるのでしょうか・・・?

436 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 15:35:30 ID:???
八甲田山で亡くなった兵士の皆さんに詫びろ。

437 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 15:39:48 ID:???
>>435
意味があっても無くても、山があればとりあえず登ってみるもの。
エーデル・ワイスのエンブレムは伊達じゃない。

438 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 15:39:56 ID:???
>>436
あの人達は訓練の為に行ったわけであって、趣味で冬山に行って勝手に遭難して救助を求める
個人とは別ですよ・・・でも八甲田山も、指揮官がアレでしたがね・・・。

439 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 15:45:12 ID:???
>>431
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Operation_Paravane
最初のパラヴェーン作戦ではグランドスラムを搭載した20機中命中したのは1発(ただし未投下機あり)
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Operation_Obviate
次のオブヴィエイトは37機(うち1機は撮影機)が参加して32発が投下されたが曇天のため至近弾1発による損傷のみ。
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Operation_Catechism
最後のカテキズム作戦で30機(うち1機は撮影機)が攻撃して2〜3発が命中してようやく撃沈。

440 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 15:46:08 ID:???
>>436
八甲田山雪中行軍に意味はあったよ。
教訓が日露戦争などその後の冬季作戦に寄与するところ大だった。
経験がなければ実戦で何倍もの犠牲をだして学ばされる結果になったかもしれないわけで。

441 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 15:51:27 ID:???
>>435
ID

442 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 15:52:29 ID:???
あの装備をみても、どうも冬山が危ないという意識がなかったみたい。

登山経験者皆無で雪中行軍をしようとか、日本軍の上層部には登山したことある人が
いなかったのかね。

443 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 15:54:00 ID:???
第2次大戦中のドイツ空軍基地の標準的な防空装備を教えてください

444 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 15:55:05 ID:???
>>441
所沢乙

445 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 15:58:08 ID:???
>>443
ID

446 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 15:59:42 ID:???
>>431
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC617%E4%B8%AD%E9%9A%8A_(%E3%82%A4%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B9%E7%A9%BA%E8%BB%8D)#.E3.83.88.E3.83.BC.E3.83.AB.E3.83.9C.E3.83.BC.E3.82.A4.E3.81.A8.E3.82.B0.E3.83.A9.E3.83.B3.E3.83.89.E3.82.B9.E3.83.A9.E3.83.A0
主な爆撃任務を行った第617中隊「ダムバスターズ」は精密爆撃を専門とする部隊で、ティルピッツ以前にもトールボーイやグランドスラムでの爆撃を行ってる。

447 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 15:59:56 ID:???
>>445
所沢必死だなwww

448 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 16:21:07 ID:???
もっと飼い主に尽くさないと捨てられるぞ所沢w

アジアでの米パートナー、中国が日本抑え1位
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819481E2E3E2E3878DE2E3E2E4E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2


449 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 16:28:08 ID:ZmzODUWN
BSでオ-ストリアのグラ-ツの武器庫には3万組の甲冑があると言ってたな。
永世中立国なのに武器があるなんてオカシイな?

450 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 16:28:26 ID:???
理系の大学院生は真正のマゾですよね?

授業料を払って、更にタダ働きで実験をしているんですからw

451 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 16:30:37 ID:???
ミニミはM16のマガジンが使えるがM16はミニミの大きいマガジンを使えないの?

452 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 16:31:18 ID:???
>>449
甲冑以前に近代的な軍備持ってるし
だいたい自称含む永世中立国はコスタリカとリヒテンシュタイン以外はみんな軍隊あるし

453 :居酒屋正社員:2010/06/06(日) 16:31:30 ID:???
日本軍もほんの少しは戦争犯罪はしただろうとは思う。
しかし民主党やNHKは日本軍の功績を何一つ称えず、中国韓国を侵略した悪の軍隊だとかほざく事がとても腹が立つ。
今こそ、反日勢力への蜂起の秋ではないか?
皆、我に続け!

454 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 16:34:29 ID:???
ネットウヨクの過激さ、暴力性は明らかだけど、今大地震があったり戦争があったりしたら彼らが朝鮮人・中国人を虐殺する可能性があると思う。
だからネットウヨクを検挙するべきだと思いますが、どうでしょう?

455 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 16:35:59 ID:???
>>454
チョンの手先め!

456 :居酒屋本部社員:2010/06/06(日) 16:37:14 ID:???
>>453
いいからおまえはさっさと働けカス

457 :消印所沢:2010/06/06(日) 16:42:21 ID:???
>>451
質問ならIDを

458 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 16:43:52 ID:???
>>455
私は朝鮮人で無く日本人ですので決め付けないでください
ネットウヨクはアメリカのCIAによって改竄捏造偏向されたインターネットの情報しか知らないですが、
私は大学などで外国人留学生や外国人教師の方からちゃんと正しい情報を得ることができます
ネットウヨクとは違う中立的な情報をえて物事を判断していることができます

459 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 16:49:27 ID:???
降伏したふりをしてマッカーサーが厚木に来た時に拘束して、人質に取ってしまえば
形勢逆転できたんじゃないんでしょうか?

460 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 16:50:17 ID:???
>>451
大きいマガジン・・・と言うのはこれのことか?
ttp://home.planet.nl/~rouw0062/dcdbase/images/fa/mg/fa_mg_minimi_3.jpg
これだったら、弾帯が出てることから判るようにこれは「弾倉(マガジン)」
ではなく単なる「弾薬ケース」なので、弾帯の巻き上げ機構のついてない
M-16では使えない。

461 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 16:50:41 ID:???
>>454
> ネットウヨクの過激さ、暴力性は明らかだけど、今大地震があったり戦争があったりしたら彼らが朝鮮人・中国人を虐殺する可能性があると思う。

その可能性は絶対にない
理由:実行動が伴えば、それは「ネットウヨク」ではないから
ただ、扇動されたマスが暴走して過激な行為に出る可能性はあるな
まぁ、どっちかっちゅうと左翼の常套手段だけど


> だからネットウヨクを検挙するべきだと思いますが、どうでしょう?

で、その常套手段による治安擾乱を防止するために治安維持法が制定され、過激な言論や思想を非合法化し、実行動が発生する前の予防拘禁すら特高警察に認めたわけだが
そのような時代の再来を望むか?


462 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 16:56:18 ID:???
>>440
実戦では数倍なんてものじゃ済まない。

ソ連はよりにもよって冬に北欧なんかに攻め込んだお陰で戦死者の8割におよぶ10万人近くの凍死者がでたんだから。

463 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 16:58:47 ID:uadQWcHV
レイテ沖海戦時の戦艦長門の電探についてなのですが、
2号1型電探と1号3型電探の位置は写真からすぐわかるのですが、
2号2型電探はどこに搭載されていたのでしょうか?

464 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 17:15:02 ID:???
>>457
おい偽者、トリップ出してみろよ。

465 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 17:18:53 ID:???
>>464
それが人にものを頼む態度か???

466 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 17:25:39 ID:???
>>462
じゃあ別にフィンランドが強かっただけじゃないんだな

雪中の奇跡()笑

467 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 17:26:52 ID:???
>>459
ID

468 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 17:33:04 ID:???
>>467
所沢乙

469 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 17:34:05 ID:TXKcVkoE
NGWordがふっえるーふっえるー

470 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 17:52:04 ID:???
>>466
フィンランドは都合よく裏切る卑怯者です。

471 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 17:56:03 ID:???
NG ID :TXKcVkoE

472 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 17:58:46 ID:???
今日の晩御飯は軍事板的には何がいいでしょうか?

乾パンと牛缶では少しさびしいです・・・・

473 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 18:11:34 ID:???
>>472
ID

474 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 18:20:13 ID:???
>>473
所沢乙!

475 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 18:38:30 ID:???
>>472
ID出して

476 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 18:39:16 ID:???
もはや自動スクリプトだな、ID厨も所沢厨も

477 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 18:46:13 ID:???
庶民の息子が努力して、議員や弁護士や医者やタモさん位偉い自衛官になっても、上流階級とはいえないですか?

478 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 18:46:16 ID:???
>>475
所沢乙!

479 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 18:50:43 ID:???
>>477
>>4
よく見たらこのテンプレ勝手に改変されてる部分があるけどとにかくID出すのがルール

480 :消印所沢:2010/06/06(日) 18:51:57 ID:???
>>477
ID


481 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 18:56:56 ID:???
中2です。
みんな、ちゃんと朝食たべてから学校に行ってますか?

482 :消印所沢:2010/06/06(日) 18:59:29 ID:???
>>481
ID

483 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 19:03:59 ID:???
アメフトとラグビーは、どっちが競技人口多いんですか?

484 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 19:05:44 ID:???
ちなみに本物の所沢のトリップは
http://mltr.ganriki.net/index02.html
>管理人:消印所沢 ◆z3kTlzXTZk

まあ偽者さんは、がんばって解析でもすれば?

485 :消印所沢◇z3kTlzXTZk :2010/06/06(日) 19:06:10 ID:???
>>483
ID


486 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 19:07:52 ID:???
>>450
そうでもない
医学部の大学院生なんかは医者だから収入は困らない。
他の学部だって、将来うまくポストを得れば・・・好きな研究ができるかもしれない!と、夢を持っている院生だって多いんですから。

487 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 19:09:49 ID:???
>>483
ID

488 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 19:10:48 ID:???
>>487
鳥出せよう所っざわ!

489 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 19:13:52 ID:???
皆さんの好きな元素はなんですか?
僕は窒素です!地味な割に大気中の8割を占め、農工業に重要なものだってのが萌え萌えです!

490 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 19:16:24 ID:XO7RSMda
>489
アンケートはスレ違いです
雑談スレにでも逝ってしまえ

491 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 19:17:43 ID:2HsV0TVt
こんばんは。お世話になります。
制海権というのはどういう手順で握るものなのでしょうか?

パッと考えると
・空母が駆逐艦やイージス艦に守られていて、敵の駆逐艦や潜水艦や対艦攻撃機から身を守る
・空母から制空戦闘機が発信して制空権を握る
・空母から対艦攻撃機や哨戒ヘリが発進して駆逐艦や潜水艦を攻撃する
・終了
という風に思うのですが、実際のセオリーはまた違うもんなんでしょうか?
教えて下さると幸いです。

アクターは
・制空戦闘機:制空権を握って敵の対艦攻撃機や哨戒機を攻撃するよ!
・対艦攻撃機:空母や駆逐艦を攻撃するよ!
・哨戒ヘリ:索敵能力が強いよ! 主に潜水艦を攻撃するよ!
・空母:飛行機を乗せるよ! でもそれそのものには攻撃力・防御力はほとんどないよ!
・駆逐艦:ミサイルや魚雷で対空対艦対潜攻撃するよ! でも対艦攻撃機に弱いよ!
・イージス艦:駆逐艦などに対空システムを乗せたよ! 対空攻撃・防御力で皆を守るよ!
・潜水艦:対艦対潜攻撃するよ! ステルス性が高いよ! でも哨戒機に弱いよ!
くらいしか分かりません。他にもあるかも知れないのでそれも教えて下さると幸いです。

492 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 19:17:54 ID:???
>>488
>>465

493 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 19:25:20 ID:XO7RSMda
>>491
制海権とは文字通り「権利」「権力」です。
その海域を自分たちが好き勝手に使える、よそ様にでかいツラさせない力、これが制海権の定義と考えてください。
だから制海権を握ってない国がそこで活動する場合、親分の顔色をうかがう小物のごとくコソコソと動くしかありません。
見付かったら「ウチのシマで何しとんじゃくらぁ!」とばかりにフルボッコにされるからです。

で、質問の答えですが、手順などありません。
極端な話、自国が自由に使い、他国が目をはばかってうろつかなければそこは自国の制海圏というわけ。

494 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 19:25:27 ID:???
所沢認定厨はここにずっと貼り付いて「ID出せ」って書き込まれるのを待ってるの?
暇なんだね

495 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 19:28:35 ID:???
>>476
少なくとも今暴れているバカは
両方とも同一人物くさいんだけど。
殆ど規則正しく交互に現れるとこ見るとね・・・

荒らしの人生に何があったのか知らないけど、
ほどほどにしとかないと
自分の身にそのうち
何かの形で跳ね返ってくると思うよ。

496 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 19:30:48 ID:???
>>494
ID太郎モナー

497 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 19:42:48 ID:???
こんばんは。お世話になります。
制海権というのはどういう手順で握るものなのでしょうか?

パッと考えると
・空母が駆逐艦やイージス艦に守られていて、敵の駆逐艦や潜水艦や対艦攻撃機から身を守る
・空母から制空戦闘機が発信して制空権を握る
・空母から対艦攻撃機や哨戒ヘリが発進して駆逐艦や潜水艦を攻撃する
・終了
という風に思うのですが、実際のセオリーはまた違うもんなんでしょうか?
教えて下さると幸いです。

アクターは
・制空戦闘機:制空権を握って敵の対艦攻撃機や哨戒機を攻撃するよ!
・対艦攻撃機:空母や駆逐艦を攻撃するよ!
・哨戒ヘリ:索敵能力が強いよ! 主に潜水艦を攻撃するよ!
・空母:飛行機を乗せるよ! でもそれそのものには攻撃力・防御力はほとんどないよ!
・駆逐艦:ミサイルや魚雷で対空対艦対潜攻撃するよ! でも対艦攻撃機に弱いよ!
・イージス艦:駆逐艦などに対空システムを乗せたよ! 対空攻撃・防御力で皆を守るよ!
・潜水艦:対艦対潜攻撃するよ! ステルス性が高いよ! でも哨戒機に弱いよ!
くらいしか分かりません。他にもあるかも知れないのでそれも教えて下さると幸いです。

498 :491:2010/06/06(日) 19:43:58 ID:2HsV0TVt
何だ? BOTでもいるのか? それとも手動でコピペしているのか?

499 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 19:44:53 ID:X9vHPmFH
Su-27シリーズやT-50シリーズは、前方だけでなく、
後方にもレーダーが装備されていますよね。

でも、ライバルのF-15シリーズやF-22シリーズは、
前方にしかレーダーが装備されていませんよね。

後方に装備するレーダーには、どんな意味があるんですか?
装備する、あるいはしない事によるメリット、デメリットはどうなんですか?

500 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 19:47:15 ID:???
何だ? BOTでもいるのか? それとも手動でコピペしているのか?

501 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 19:56:25 ID:Cva6Ztg4
>>491
制海権を握る手順 色々状況に応じて変わるが
最近は空軍と海軍の協同を重視し、宇宙、サイバー空間、策源地までも含めて
考えるものが出てきています。

・敵の超水平線レーダー、ミサイルや精密誘導弾薬、指揮統制通信施設(地中敷設
光ファイバーを含む)、港湾などに対する打撃
・敵の衛星網と海底通信ケーブル、サーバー群や軍と軍需産業を繋ぐ商用ネット空間
に対する撹乱、破壊、再建妨害
・逆に敵の妨害に対し、我がネットを即座に修復、再建する(人工衛星打ち上げ能力など
を含む)
・自立行動ステルスUAVによる敵地侵入と偵察即攻撃
・敵港湾・泊地に対するステルス爆撃機による機雷封鎖
(機雷は自立行動し、固定海底センサーを敷設し、群集で機能するUUVのようなもの)
・空軍のタンカーによる大洋架橋と、後背の聖域化を空母打撃群の艦載機で保証
(通信網への打撃により状況不明な海洋上空、海中で敵性目標を掃討し、空中給油機や
指揮統制機が安全に飛べる空間を作り出す)
・島嶼線などにそった対潜戦闘

502 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 20:05:10 ID:???
前半未回答です。回答できる方、宜しくお願いします。


56 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/05(土) 10:24:19 ID:dJo0XaHt
質問です。
AH-64Dのヘルメットの資料を探しているのですが、あまり詳しいものが見当たりません。
写真資料のあるサイトや本がありましたらよろしくお願い致します。


80 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/05(土) 13:43:43 ID:EOGODqeU
米軍が日本に駐留していますが、その目的は、
支那大陸、台湾島、朝鮮半島などで動乱が起きたときに、
その地域に在留しているアメリカ人を迅速に救助するためと、
日本で反米武装勢力が決起したときにそれらを速やかに鎮圧するためと、
西太平洋地域でアメリカの覇権的地位を確保するためですよね。

何故そのような組織に、お金を払ってまで広範囲な土地を供与しているのでしょうか?
日本のために駐留しているわけじゃないのに、
こういうのはお金や土地の無駄遣いだし、国民のためにもならないし、
外国との戦争で散っていった先人に申し訳ないのではないでしょうか?


94 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/05(土) 14:46:41 ID:???
マリアナやレイテで負けたあとは、もはや戦争に勝つ見込みはゼロだったのは陸海軍とも承知していたわけですよね?
では、それ以降に戦死や餓死した将兵は、犬死ですか?
それとも国体護持のための時間稼ぎに貢献したので、誇らしい死でしょうか?

503 :名無し軍曹@規制中:2010/06/06(日) 20:06:45 ID:???
>>502

95 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/05(土) 14:47:54 ID:???
極東国際軍事裁判で裁かれ、戦争犯罪人とされた東條英機元首相をはじめ28名は、当時の日本が、経済制裁を受けており、国家の存亡に立たされやむ負えず開戦したのにもかかわらず、なぜか後からできた法律(事後法)によって一方的に有罪判決を受けています。
これはおかしいことですよね?
日本は、アジアの解放のために戦ったんです。(実際に、東南アジア諸国は、戦後次々に独立を勝ち取っていきましたし、親日国家が多いです)
もし仮に、事後法で裁くなら、欧米諸国こそ裁かれるべきです。
日本を戦争するように誘導しておきながら、自らの東南アジア植民地化には目をつむり、もっとも残酷な兵器である原爆を2発も投下し、大都市を無差別爆撃し大量の日本人を虐殺していますから。こっちこそ『平和に対する罪』です。
インドのパール判事だけが、被告の全員無罪を主張しました。当然です。
後から作った法律で人が裁けるのなら、一般生活に例えれば、過去に行った行為を追及されることになるので、『法律を守って生活する』のではなく、『いつできるかわからない法律に怯えながら生活する』ことになるでしょう。
こんなこと、あっていいんですか?いいわけないです。
だったら、なぜ、『東京裁判は無効』だと教科書で教えないんですか?
絶対におかしい!この、戦勝国による無効な裁判を『再審』して、被告とされている方々を、全員無罪にしましょう!
そして、正しい歴史を伝えていこう!
ちなみに、自分は高校生です。たかが高校生ですが、自分が自虐史観に染まらなくてよかったと思っています。
本当に今、思い悩んでいるんです。このままでは受験勉強にも身が入りません。
だれか事実を教えてください!


108 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/05(土) 15:19:18 ID:???
一度も外国の干渉を受けたことのない皇国日本が、なんでアメリカごときのイヌになってしまったんですか?
大戦当時の日本人は、日本人としての矜持や愛国心や大和魂を持ち合わせていなかったんですか?
特攻なんて若者たちにやらせた以上、一億玉砕しかないんじゃないですか?あの世で特攻隊員に何て言い訳すればいいんですか?

504 :名無し軍曹@規制中:2010/06/06(日) 20:07:26 ID:???
>>503

114 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/05(土) 15:30:19 ID:???
太平洋戦争には負けた。しかし、大東亜戦争には勝った。
(中学三年の知識なので色々変なところがあります)
太平洋戦争は米軍やその他の連合国軍によって敗れた。
しかし、大東亜戦争は、日本は負けてしまったが、 大東亜戦争の大義名分である欧米諸国(特にイギリス・アメリカ合衆国)の植民地支配から東アジア・東南アジアを解放と言うのは達成したと思う。
日本は、盟主になることはできなかったが、アジアは開放できたと思います。
大東亜戦争は、一般的な解釈では日本の侵略だが日本が侵略・欧米諸国と戦ったことによって、開放できたのだと思う。
この考え間違っていますか?


141 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/05(土) 16:00:41 ID:ZA6ktObg
ベトナム戦争におけるアメリカ軍の北爆による死者数は何人ですか?

505 :名無し軍曹@規制中:2010/06/06(日) 20:08:26 ID:???
>>504

215 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/05(土) 17:53:07 ID:???
質問です。
ドラゴンボールは実在すると聞きました。

日中戦争のさ中、日本陸軍のとある部隊が天山山脈の中で五星球をみつけ、泰山の仙人に聞いたところドラゴンボールだと教えてもらい、
以後は各地で日本軍の総力を挙げて捜索が始まったとのことです。
しかし、他に見つかったのは徐州の七星球だけで、戦争に負けてしまい、その後2個のドラゴンボールの行方は不明とのことです。
噂ではその2個は台湾の故宮博物院にあるとのことですが、中国共産党が持っているとの説も・・・
ちなみに、見つけたのは辻政信中佐とのことですが、これは事実でしょうか?


221 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/05(土) 17:58:15 ID:???
質問です。
学生時代に化学の教師が「世界で一番最強の毒ガスはコストや製法の難易度を考慮するとサリンでもマスタードでもなんでもない、一酸化炭
素である」と冗談半分に言ってましたが、一酸化炭素が毒ガスとかに利用されないのはなぜでしょうか?


273 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/05(土) 19:25:35 ID:???
スターリングラードに観光に行くんですけど、市街戦の跡地とか戦跡はありますか?


280 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/05(土) 19:33:36 ID:???
じいちゃんは、九州の久留米の連隊の連中は、中国で略奪強姦をしまくって、日本鬼子と最初によばれたと言ってますが、本当?

281 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/05(土) 19:34:38 ID:???
ケネディ大統領って、軍事的にはどうなの?

506 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 20:10:05 ID:tFsgHJDf
旧日本軍の軍医・軍歯科医についてですが、
・・・歯科界は何度も歯科医将校制度発足の請願書を帝国議会に提出し、その都度、賛成多数で可決され、
軍当局の検討課題とされたが、なかなか実現の兆しはなかった。


ようやく陸軍の歯科医将校制度が発足したのは、昭和15年3月30日、

との事。
・・・・なんでそんなに遅れたのでしょうか?
旧軍は何らかの理由で歯科医を軍医にしたくなかったのでしょうか?
それともしたいけれど出来ない理由があったのでしょうか?



507 :名無し軍曹@規制中:2010/06/06(日) 20:11:58 ID:???
>>505

283 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/05(土) 19:35:19 ID:???
宇宙人が攻めてきたとき、現存の地球の兵器で戦うには、どのような方法が考えられるでしょうか?


284 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/05(土) 19:39:21 ID:???
なんで日本には、大将が3人、元帥が1人しかいないの?


287 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/05(土) 19:43:51 ID:???
中2です。
ひいじいちゃんが海軍予科練にいて、毎日上官にイジメを受けていた(一人だけじゃなく同期全員がイジメられていた)とのことですが、
将来の下士官候補の後輩をいじめて何か得があるんですか? イジメられた奴らが、さらに後輩とか部下の兵隊にイジメしちゃったら、組織として崩壊するかもしれないですよね?
予科練の偉い人ってDQNの集まりだったんですか?


292 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/05(土) 19:51:36 ID:???
オレのじいちゃんは軍医大将だったんだけど、中国でコレラ入りの水を川に流したら、1週間後に味方にコレラが多発してしまったそうな。
味方は井戸から水を飲んでいたのに・・・
コレラ菌って、簡単に井戸にしみこむものかねえ?


296 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/05(土) 19:54:50 ID:P75PRWSQ
森鴎外って、脚気の逸話が有名だけど、何か陸軍にいい意味で貢献したことってあるの?

508 :名無し軍曹@規制中:2010/06/06(日) 20:13:04 ID:???
>>507
301 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/05(土) 20:03:10 ID:???
横浜中華街には、
日本に亡命してきた清国人、満州国人、中華民国人がたくさん居るんですよね。

何故彼らは、祖国を取り戻すために、中華人民共和国に対して武装決起して祖国奪還戦争を仕掛けないのでしょうか?

チンピラゴロツキの中華民国人はともかく、
亡命清国人と亡命満州国人は、
中華人民共和国によって支那人種の国際的なイメージが悪化するのを黙って見過ごすつもりなんでしょうか?


308 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/05(土) 20:12:17 ID:???
質問お願いします。

中国、ロシアが日本に攻めてきた場合に
海上自衛隊の本質は空母を中心に構成されている米海軍第7艦隊を補完する、ことであり
対潜水艦作戦(ASW)に特化した艦隊ということができ、海上自衛隊で独立して作戦(撃退)するのは難しいんでしょうか?


324 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/05(土) 21:29:02 ID:???
駆逐艦とかの小艦艇に配属された水兵は、大型艦の水兵よりも色々な部署に転属されて、オールラウンドプレイヤーになれたんでしょうか?


333 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/05(土) 21:54:38 ID:+Jq/k28D
何故知的障害者には、他人の書き込みを繰り返しコピペする性質があるんでしょうか?


352 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/05(土) 22:30:15 ID:lAQnmajR
シベリア抑留されていた日本捕虜は赤軍兵に犯されたりしなかったのですか?


509 :名無し軍曹@規制中:2010/06/06(日) 20:15:33 ID:???
>>508
360 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/05(土) 23:18:41 ID:???
商船は軍艦に敬礼しなければいけないってどこかで聞いたんですけど
具体的にはどうやって敬意を示すんですか?
外国の軍艦に対しても敬礼が必要とされるんですか?
小さな漁船とかもみんなやってるんですか?
またこれを怠るとどうなるんですか?


368 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/06(日) 00:50:47 ID:???
自衛隊の兵器で、
64式81mm迫撃砲の後継が L16 81mm 迫撃砲。
62式機関銃の後継がミニミ。
と言う風に、一度は国産化した兵器を外国ライセンス生産に変えたのは何故でしょうか?

また、拳銃は一貫して純国産化することなく外国ライセンス品なのは何故でしょうか?
これらの兵器を純国産化しないのはなぜでしょう?

小銃・戦車・支援戦闘機・護衛艦・潜水艦・各種ミサイル等々を国産化しておきながら、兵器の中では最も
簡易かつ大量生産される部類の兵器をライセンス品にしているのを不思議に思いました。。


370 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/06(日) 00:55:58 ID:???
質問です。
例えば合同演習の際、米軍の下士官兵は自衛隊の幹部に敬意を払う義務はありますか?
またその逆はどうですか?

510 :名無し軍曹@規制中:2010/06/06(日) 20:17:05 ID:???
>>509
372 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/06(日) 01:02:03 ID:nHj9ISQ1
上級将官は、軍規に背く行動も許されますか


400 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/06(日) 10:23:07 ID:???
政治板ってないんだっけ?


401 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/06(日) 10:24:54 ID:???
菅直人は安全保障政策ではまともですか?トンデモですか?


411 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/06(日) 11:35:49 ID:zF3UurXG
ロービジ時代になったF-14が部隊ごとに機体の塗り方が違っていたのは何故?
ハイビジ時代のようなガルグレーの機体まであったし。
他の機体みたいに、こう塗れ、という規定とかなかったのでしょうか。


511 :491:2010/06/06(日) 20:17:44 ID:2HsV0TVt
>>493
ありがとうごさいます。そうか、手順はないのかー。

>>501
ありがとうございます。
制海権と、あとせいぜい空母・制空戦闘機による制空権のことしか考えてなかったけど、
情報優勢(というのか?)や先制攻撃も大事な要素なんだなあ。と思いました。

512 :名無し軍曹@規制中:2010/06/06(日) 20:18:07 ID:???
>>510
420 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/06(日) 13:30:48 ID:???
ナチスドイツはユダヤ人から取り上げた絵画を売却して戦費に当てましたが、
戦争中での絵画の売買は、やはり足元を見られて買いたたかれたんでしょうか?


423 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/06(日) 14:25:34 ID:???
大型駆逐艦って、どういう意図で建造されたんでしょうか?


443 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/06(日) 15:54:00 ID:???
第2次大戦中のドイツ空軍基地の標準的な防空装備を教えてください


454 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/06(日) 16:34:29 ID:???
ネットウヨクの過激さ、暴力性は明らかだけど、今大地震があったり戦争があったりしたら彼らが朝鮮人・中国人を虐殺する可能性があると思う。
だからネットウヨクを検挙するべきだと思いますが、どうでしょう?


459 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/06(日) 16:49:27 ID:???
降伏したふりをしてマッカーサーが厚木に来た時に拘束して、人質に取ってしまえば
形勢逆転できたんじゃないんでしょうか?


463 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/06(日) 16:58:47 ID:uadQWcHV
レイテ沖海戦時の戦艦長門の電探についてなのですが、
2号1型電探と1号3型電探の位置は写真からすぐわかるのですが、
2号2型電探はどこに搭載されていたのでしょうか?

513 :名無し軍曹@規制中:2010/06/06(日) 20:19:44 ID:???
>>512
472 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/06(日) 17:58:46 ID:???
今日の晩御飯は軍事板的には何がいいでしょうか?

乾パンと牛缶では少しさびしいです・・・・


477 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/06(日) 18:46:13 ID:???
庶民の息子が努力して、議員や弁護士や医者やタモさん位偉い自衛官になっても、上流階級とはいえないですか?


481 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/06(日) 18:56:56 ID:???
中2です。
みんな、ちゃんと朝食たべてから学校に行ってますか?


483 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/06(日) 19:03:59 ID:???
アメフトとラグビーは、どっちが競技人口多いんですか?


489 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/06/06(日) 19:13:52 ID:???
皆さんの好きな元素はなんですか?
僕は窒素です!地味な割に大気中の8割を占め、農工業に重要なものだってのが萌え萌えです!


以上です。宜しくお願いします。

514 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 20:31:19 ID:U5L5w32m
前半質問→回答(その1)

>54
>55→>59
>56
>57→>58
>60→>65
>61→>62-64,66-67,69,239→>242
>93→>97,231
>122→>127,136,138
>141
>179
>190→>194,196,198,219
>241→>245,247,249
>270→>272,278
>296→>299
>302→>304
>303→>305,310,318,323
>311→>315,317,320-321
>312→>316
>319→>329
>327→>356


515 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 20:32:02 ID:U5L5w32m
前半質問→回答(その2)

>337→>338
>352
>358→>359
>365
>366
>372
>381→>382,386-387
>383→>384
>389→>391-392
>393→>394-395
>403→>405
>406→>407-409
>411→>418
>414→>416
>421→>422,425,428-429
>431→>432,439,446
>449→>452
>463
>491→>493,501
>499
>506

以上

516 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 20:49:22 ID:dkTJOBpt
RPG7の信管の感度は無茶苦茶感度が高くて2kg程度の衝撃で爆発するそうですが、なんで?

517 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 20:57:38 ID:???
>>516
形成炸薬弾は弾頭と貫通対象とのスタンドオフが物凄くシビア。
距離にして1mm分、遅発か早発したら、単純にその分だけ装甲貫徹力が落ちるから。
これを時間に直せばそれこそ対象に触れた瞬間に爆発しないと効果が激減する。

518 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 21:06:26 ID:Cva6Ztg4
>>516 RPG-7は弾頭が色々ある。対人用に破片を撒くタイプもある。
なにしろ、弾頭の後部、筒状の推進薬と結合して発射ランチャーに差し込むタイプ
だから、弾頭の径や長さや形状は自由に変更できる。

よって、信管も色々で、中には時限信管がついていて一定時間飛翔したら
起爆するものもある。

519 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 21:15:05 ID:???
>>514

>>179は回答済み。
ちゃんと纏めろバーカw

520 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 21:23:07 ID:???
マリアナ沖海戦の日本機動部隊について質問です。

日本機動部隊はアウトレンジ攻撃が成功したら、帰還した攻撃機を再度、アウトレンジ出撃させる予定だったんでしょうか?

521 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 21:25:35 ID:U+lAW9/H
太平洋戦争の日本軍の指揮官の中で、外国で評価されているのはだれ?

小沢中将とか山下大将、今村大将、栗林中将なんかを想像しますが、牟田口中将が英軍から高い評価を受けていたってマジですか?

522 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 21:34:04 ID:???
>>520
質問なら、IDをどうぞ。

523 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 21:37:46 ID:???
>>522
いいかげんにしたら?

524 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 21:41:31 ID:???
>>521
陸軍の牛島満、海軍の田中頼三の2人を名将と評価してる人はいる。

525 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 21:51:02 ID:???
フィリピンにあった日本軍の捕虜収容所の捕虜達について質問なんですが、捷一号作戦の時には
日本や台湾へ後送移送されていたんでしょうか?

それとも特に後方へ移送はされず、侵攻してきた米軍に順次、解放されたんでしょうか?

526 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 21:53:26 ID:U+lAW9/H
織田信長軍は、桶狭間で今川軍を破ったことになっていますが、今川軍は谷間で大将の行軍を休止するってバカですか?
当時の戦術ではそういうのもアリだったんでしょうか?

527 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 21:54:19 ID:U+lAW9/H
モンゴル軍の軽騎兵がつおいのはなぜですか?
また、いつごろになったら中国の脅威ではなくなったんですか?

528 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 21:55:44 ID:???
>>525
IDを出しましょうってば

529 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 21:57:44 ID:???
>>526
その説は最近疑われてるし戦国時代のことは軍事板は専門外(回答がまったくつかないわけではないが)なので
歴史板に持ち込んだほうがいい。

>>527
同じく歴史板のほうがいい。
敢えて言うとロシア帝国の成立と清帝国の成立が時期的にわりと近いので双方から挟み撃ちにされたってのはある。

530 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 22:12:36 ID:auafonyO
現在の日本を攻めるとして、
房総半島の銚子に上陸して首都圏を制圧するのと、東京湾内まで進入して上陸するのは、どっちが有効でしょうか?
いずれも、厚木あたりから航空攻撃されて、あぼんですかね?

531 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 22:14:35 ID:???
>>530
テンプレの4
・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。

そんなところに強襲上陸できるのは、米軍ぐらいです。

532 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 22:16:33 ID:Ij5s8IQX
【勝ったり】フランス軍総合【負けたり】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1206279320/

なんか言い合いしてますけどどっちが正しいと思いますか

533 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 22:18:37 ID:???
>>532
ここに他所のスレの論争を持ち込まないでください。


534 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 22:33:57 ID:auafonyO
カダフィ麾下のリビア軍は捕虜をとらずに、なぶり殺しにしていたってのはマジですか?

535 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 22:40:52 ID:auafonyO
日本と韓国が全面戦争したら、どっちが勝ちますか?

536 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 22:41:19 ID:???
創作スレが次スレに移行しました。

■○創作関連質問&相談スレ 58○■
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1275831442/

537 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 22:41:46 ID:???
日本は、アメリカの子分でいたほうが、幸せですよね?

538 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 22:44:22 ID:auafonyO
「沈黙の艦隊」で、潜水艦が敵魚雷の爆圧を利用して空中ジャンプというか飛行してましたが、
軍艦が飛行するなんて可能なんですか?
また、飛行したことのある軍艦はありますか?

539 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 22:46:51 ID:auafonyO
90式戦車も日本車である以上、高性能で安価で故障が少ないんですか?

540 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 22:51:46 ID:???
>>537
まあそれが今のところ一番だな

541 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 22:55:46 ID:???
>>539
故障が少ないかどうかは知らんが(というか普通に考えて具体的なデータは機密だろう)、同時期の主要なMBTと比べて高性能な方だし、生産数の割には安価なのも確か

542 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 22:58:39 ID:???
>>541
後発だから高性能に決まってるだろ。

でも、M1やレオパルド2がマイナーチェンジをする一方、
90式は全くマイナーチェンジをしてないからな。
CI4を積んだらそれで終わりかな。

543 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 23:04:44 ID:???
>>521
牟田口は前線指揮官としては有能だよ。
シンガポール攻略戦では上陸直後に敵と白兵戦を行ない負傷しているが、
血まみれになりながらもそのまま前線で指揮を取り続け、
有力な砲兵と防御陣地の集中するシンガポール島西部をさほど停滞もなく電撃的に突破し、
英軍降伏時には市街に突入する寸前だったんだから。
英軍司令部に与えた圧力から考えても参加各部隊中最高の戦果を挙げているといっていいほど。

ビルマ転戦後の戦果も踏まえると師団長としてはかなり優秀な水準といっていい。

544 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 23:07:12 ID:???
インパール作戦する前に死んでさえいれば一角の将軍として名前が残ったのにな。

545 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 23:09:35 ID:???
狂気の独裁者に支配されたカルト国家が渾身の憎しみで日本に核ミサイルを向けている
それでも憲法9条の制約で核武装も基地攻撃もできずに手をこまねく日本政府・・・
あまりにも異様な「平和」・・・

もう日本は滅んだも同然なのではないか?


546 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 23:10:22 ID:???
>>545
コピペ

547 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 23:16:29 ID:???
>>543
何この最強の武将・・・

548 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 23:17:33 ID:APKnz/TW
91年のクロアチア独立戦争に際してなんで、
ドイツはあんなにさっさと独立を承認してしまったんでしょうか?

いきりたつ双方をなだめて、交渉のテーブルにつかせる努力をするのが筋だと思うんですけど。

549 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 23:19:11 ID:Cva6Ztg4
>>538 一応、水中翼艇で軍用艦になっているものがある。

高速を出して走ると艇体が水面から浮き上がり、水中の翼で
支えられる仕組みになっている。

http://www.youtube.com/watch?v=_cJKwJHR03U

550 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 23:23:53 ID:04GZZxOC
日本は世界第二位の経済大国になった時期もあったのに、
何故ジャパンマネーで軍隊を作り、
ロシアに侵略された日本固有の領土である、
南樺太と千島列島を奪還しないんですか?

侵略者ロシア人を躾けるには、モスクワとサンクト・ペテルブルグとスターリングラードに核ミサイルを撃ち込んでやらないと駄目だと思いますが。


551 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 23:24:46 ID:???
>>550
コピペ

552 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 23:37:49 ID:???
>>549
それよりもエアクッション艇の方が該当すると思うが。>空飛ぶ軍用船

553 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 23:45:12 ID:???
>>550
いつものバカ

554 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 00:29:33 ID:BDeh/Ifh
ロシアのスペツナズの一つであるアルファ部隊はロシアの特殊部隊として有名ですが
最近はモスクワ劇場占拠事件やベスラン学校占拠事件などでは失敗や問題が多発しています
何か原因ってあるのでしょうか?
考えられるのとして
@ロシア独特の人権体質(諸外国の失敗はロシアでは成功)
Aソ連時代から続く秘密体質(現場での連携が取れていない)
Bソ連崩壊による質の低下(軍事費削減により給料が下がる→質の良い兵士がPMCなどに転職)
などがありますがこれって当たってますか?

555 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 00:41:15 ID:???
問題って具体的に何?
人質を巻き込んでるというのなら軍が出てきた時点で
問題の解決>人質の安全確保になるから普通のこと。

556 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 00:41:39 ID:???
そもそも1930年代から対西欧の縦深戦術理論一本槍で来たソ連/ロシア軍がそれ以外の戦い方に慣れてなかったというだけではないだろうか

557 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 00:49:18 ID:???
>>554
あれだけの規模の建造物に、あれだけの人数押し入られて、あれだけの人質が居るのに
相手が疲弊する長期戦に持ち込まず、たった数日で強引に制圧を行えばああなる。

アルファ部隊そのものの問題と言うより、その手の人質解決プランに対応させる気が政府に
ないし、部隊としては運用方針に従って制圧したまでの事。

558 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 00:59:06 ID:???
大量の死者が出たので、プーチンが許して欲しいと言ってたな。

559 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 01:01:54 ID:???
>>558
なにそれ
kwsk

560 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 01:24:09 ID:???
朝鮮戦争開戦で、北朝鮮が奇襲する前の軍事衝突について詳しく教えてください。

561 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 01:40:03 ID:???
>>560
ID

562 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 02:03:25 ID:???
ロシアの軍隊は苛めが一向に無くならんねえ

563 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 02:21:11 ID:???
核以外にも大量破壊兵器はいくらでもあるのに
通常破壊兵器のスレがたくさんあるのは仕様ですか?

564 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 04:45:44 ID:6xoEmlDY
米海軍のモデックスナンバーの*08 *09が欠番なのは何故ですか?

565 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 07:06:15 ID:u0SDQ8XJ
近代の戦争で、軍医が敵に捕まったら、単なる捕虜としてではなく医者として(強制)労働させられた、なんて例はありますか?

566 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 07:35:31 ID:???
>>565
確認されてない。
軍医の場合、ほとんど士官なので、強要しての労働は、ジュネーブ条約違反。
たいてい、収容所での医療を任される程度。

567 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 07:52:21 ID:XtH7BQtX
ttp://jfk.2ch.net/test/read.cgi/famicom/1270030382/

730:2010/06/07(月) 00:38:49 ID:Z/q/Z+Ku[sage]
724
普通に韓国系だろw
北米では珍しくないよ
かつて中華系移民は飯屋か日雇い、
日本人移民は寿司屋かクリーニング屋かスーパーの店員、
韓国系移民は警察か軍人かクリーニング屋になるのが普通だった。兵役あるから無芸無職でも男は全員銃だけは使える。
実際今も陸軍兵士や州警察はコリアンの比率がべらぼうに高いよ
だから映画とかゲームでリアリティ出そうとするとそうなる。

これってガチなんでしょうか?

568 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 08:23:25 ID:???
>>567
ヒスパニックの方がおおいよ。
少し調べればわかることだが。

569 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 09:15:20 ID:???
>>554
アルファはFSBに属する特殊部隊で、スペツナズ(陸軍特殊部隊)ではない。

劇場事件や学校占拠事件ではアルファよりも、オモン(内務省特殊部隊)が
おもに処理にあたった。

570 :モッティ ◆uSDglizB3o :2010/06/07(月) 09:52:04 ID:???
>>569
スペツナズって特殊部隊っていみでアルファもその範疇だと思うが

571 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 10:15:29 ID:???
>>569
スペツナズは固有名詞や特定の部隊名ではなく「特殊部隊」の意味(より正確には略語)で
軍や警察、GRU、ロシア連邦保安庁、ロシア内務省、ロシア対外情報庁などに「スペツナズ」がそれぞれある

572 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 12:05:08 ID:ya06KEeg
なんで戦争はなくならないの?

573 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 12:25:44 ID:???
>>572
人類が存在するから。


574 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 12:28:26 ID:Uzq2wxpO
質問
巡洋艦と戦艦の明確な違いってなんなの?

いやでかい重巡もいるし大火力の巡洋戦艦や装甲を施された装甲巡洋艦もいるから
巡洋艦の基準がよくわからないなあって思ったので・・・

575 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 13:10:09 ID:???
>>570-571

もともとのスペツナズは陸軍特殊部隊。現在では特殊部隊全体を
指す意味でも使われるが、もともとはアルファとスペツナズは別だった。
アルファはアフガニスタン侵攻のときに、空挺降下して大統領を暗殺したが、
そのときには「スペツナズ」とは呼ばれていない。スペツナズは別に存在
したからだ。


576 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 14:00:00 ID:???
>>574
大雑把に言えば、
同等の相手とガチで殴り合うことを前提にした装甲と主砲を持っているのが戦艦。
戦艦よりも小口径の主砲を搭載し、厚い装甲は持たず速度を生かした行動をとることを前提にしたのが巡洋艦。
戦艦なみの主砲と巡洋艦なみの速度を持っているのが巡洋戦艦。
ロンドン海軍軍縮条約でカテゴリーAに分類された大型の巡洋艦が重巡洋艦。
第一次大戦前に建造された限定的な装甲を持った巡洋艦が装甲巡洋艦。

イギリスのクイーンエリザベス級のように就役当時は同時期の巡洋戦艦なみの速度を出せる戦艦もあった。
日本の金剛級のように改修で戦艦なみの装甲の強化を行った巡洋戦艦もあった。

つまり巡洋艦や戦艦の「明確な定義」などというものはなく、その時代時代で違っている。

577 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 14:04:20 ID:???
>>575
SWATがロス市警察ではじめて編成される前にも
州警察や市警察に独自の突入部隊を持ってるところがあったけど
現在は総じてSWATと呼ばれてる(呼び方違うのもあるけど)ってのと似た状態だな

578 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 14:19:24 ID:???
>>576
その説明だと明確が定義が無いのは巡洋艦と装甲巡洋艦だと思うが…


艦種定義はともかく運用でカテゴリー分けをするなら
厚い装甲を持ち高火力で戦闘での主力中核を担う代わりに速度をある程度犠牲にしてるのが戦艦だし
巡洋艦は遠隔地に派遣するために速度と航続能力を重視している
(旧日本海軍の巡洋艦みたいに重武装で戦艦を補佐・補完する奴もあるけど)

クイーンエリザベス級の様な機関の効率化等によって高速化した戦艦は
戦艦そのものの運用を変化させたというわけじゃあない
それだと他の艦艇も技術進歩で速度が向上したら、旧来の運用や艦種区別をはみ出した事になるのか?ってなる
また、金剛級の場合は改装によって巡洋戦艦から戦艦に艦種変更になったと言うべき

そして、巡洋戦艦は運用そのものが戦艦に分類される以上、巡洋艦に混ぜたり明確な定義が〜とか
言うべきじゃない
あれはれっきとした戦艦カテゴリ(少なくとも巡洋艦として運用ってのに向いてる艦とは言えない)

579 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 14:27:15 ID:???
高速戦艦の「最大戦速が高速」と
巡洋艦の「高速で目的地に到達」は
求めるものからして違うからな

580 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 15:17:31 ID:Uzq2wxpO
>>576
>>578
そうなのかあ
時代で違うんだね
今では駆逐艦と混ざっちゃった感があるけど・・・

あともう1つ質問なんですが
護衛空母って商船構造やら何やらで作り安くした簡易小型空母なわけですよね?
商船構造ってつまり普通の軍艦とどう違うんです?そんなに作りやすいんですか?

581 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 16:09:45 ID:???
>>569
諸説あるが、一般的には106との誤認を避ける為と言われてる。

582 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 16:23:18 ID:???
>>561
所沢乙

583 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 16:28:43 ID:gVfnQwUu
世界中の国々が核兵器で武装すれば抑止力になって戦争はなくなるのでは?

584 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 16:30:54 ID:???
>>582
名前をだすのはやめろ

585 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 16:33:54 ID:???
>>584
所沢乙


586 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 16:36:59 ID:???
>>583
別の問題がある

報復核攻撃の準備によって核攻撃の意思を挫くのが核抑止だが
テロリストが相手だと、通用しない
なぜなら、テロリストは国や都市を持たないため、報復核攻撃が痛くないからだ

では、テロリストからの核攻撃を防ぐにはどうすれば良いかだが
核を保有できる国を制限すれば良いと国際社会は考えている

核を保有できる国を制限する事で
テロリストに核が渡っても、どの国が融通したかの特定が容易になり
テロリストに核が渡るハードルを引き上げる事が出来ると云う論理だ

その為、国際社会では
核を保有できる国を制限する条約が締結されている
※お互いに核を保有しないなら条件は同じ

587 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 16:46:42 ID:???
禁門の変の時の長州藩の部隊はどうやって京都まで侵攻したんでしょうか?
御所を攻撃しかねない完全武装の軍隊を他藩が領内通過を認めるとは思えないんですが。


588 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 16:50:11 ID:h5P6n8Ps
核ミサイルを高確率で撃墜できるようになったらまた大国同士の総力戦の可能性が高まるでしょうか?

589 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 17:04:54 ID:gVfnQwUu
テロリストに核なんて渡るものなの?
核施設の警備さえキチンとしてれば携帯火器しか持ってないテロリストなんて何が怖いの?

590 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 17:07:58 ID:???
>>589
カネに目がくらんで売り払っちゃうバカはどこにでもいるものなので。

ロシアなんか最近になって経済が安定するまでは軍がどうどうと武器を横流し
してたりしたから、どこの国も普通に核兵器持ってるようになったら、金に
困ってテロリストに売る国が出る危険性は高い。

591 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 17:10:25 ID:???
>>580
装甲や隔壁がないor薄い
で、そういった複雑な構造をとらない以上当然作りやすい

592 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 17:12:22 ID:???
>>589
>警備さえキチンとしてれば
この段階で夢物語だと分かれ

593 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 17:13:41 ID:???
フセインが核兵器を持ってなくてブッシュが叩かれてるけど
見つからなかったのはフセインが直前にテロリストに核兵器を売ったから

594 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 17:16:24 ID:???
>>593
所沢乙

595 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 17:18:26 ID:???
>>587

> 御所を攻撃しかねない完全武装の軍隊を他藩が領内通過を認めるとは思えないんですが。

正規の藩兵なんだから拒否する権限もない罠
長州征伐の勅命幕命が下るのは、ずっと後の話で、この時点では街道の無害通行権を有する
でないと参勤交代や参内もできねぇだろ

藩ってのはほぼ帝国内独立国なんだから、討伐の勅命が無けりゃ、潜在的敵対勢力であったとしても軽々に手を出せない

後の鳥羽伏見戦争ですら、戦闘前日には伏見方面へ展開する会津軍と鳥羽地域へ展開する薩摩軍が、戦闘開始前日に普通にすれ違ってるんだぞ

596 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 17:25:32 ID:???
>>587
ID

597 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 17:33:06 ID:gVfnQwUu
>>590
テロリストってそんなに金持ってんの?

598 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 17:40:44 ID:???
ビンラディンは超金持ちだが

599 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 17:57:37 ID:???
>>596
所沢乙

600 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 18:09:24 ID:gVfnQwUu
NATOなり何なりでテロリストを殲滅すればいいじゃん

601 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 18:26:48 ID:???
>>411
F-14がF-18に比べて部隊ごとのバラツキが多いように感じられるのは、カウンターシェードスキム導入の過渡期の機体のたので時期によって、部隊によっての差があるため。
F-14が工場出荷時からカウンターシェードに塗られたならのは82年の後半以降、A型の末期以降だから、多大部分のF-14は部隊で塗り替えられた事も大きい。
CAG・CO機が例外なのは言うまでもないが。

602 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 18:32:22 ID:???
>>580
艦種の分類は、軍縮条約なんかで便宜上取り決められたものなので、あまり実体を表してるとは言えないのよね。

もともとの目的は色々あったけど・・・
例)
駆逐艦・・・敵沿岸での水雷艇対策として、一応外洋航行できる程度にちょっとだけ水雷艇より大型の戦闘艦が欲しい
巡洋艦・・・外洋の植民地に長期寄航してにらみを利かせたり、索敵・通商破壊・通商保護・連絡に使用する大型艦(装甲より高速性重視)
戦艦 ・・・同等の敵とガチンコで砲で撃ち合う事を目的とするため、自艦の搭載砲程度は耐えられる重装甲を持つ戦闘艦

戦艦は搭載砲が大型化するにつれて、どんどん大きくなっていき、
巡洋艦は遠隔地の艦隊で旗艦となるべく、攻撃力・索的・通信能力を強化していき
駆逐艦は、水雷・対潜・対空とどんどん任務内容が増えて機能てんこ盛りで大型化していき

そんな中で、軍縮条約が批准されて、「これは戦艦じゃないからね」というような、戦艦一歩手前の重巡洋艦が作られたり
したわけです。逆に重装甲化して足が遅くなった戦艦の高速化のために装甲を薄めにして巡洋戦艦なんてのができたりも
しているけどね。

また、戦闘艦は、艦隊の中で数隻欠けても任務遂行できるように、単機能に特化せず、艦隊として必要とされる機能を
1隻の艦船の中でもバランス良く(船体サイズとのバランスは悪くなるが)持つように作る事が多いので、元々の目的を
どんどん離れて汎用化していき、最終的には排水量などの大きさ基準で区別するしかなくなってしまった。

603 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 18:33:52 ID:???
>>597
イスラムの間じゃ、テロ組織を支援する動きも多いから。

元々、金持ってる連中はオイルマネーがあるから、寄付する事は経済的に簡単。それを直接
テロ組織に流すのではなく、地下でテロ組織と繋がってるNGOを通じて資金提供を行うのが
一般的。

イスラム系NGOの3割は何からの形でテロ組織と接触があると言われてる。

604 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 18:37:34 ID:D1RXKzTH
イタリアのフォルゴーレ空挺師団ですが、WW2で英軍相手に健闘したということくらいしかわかりませんでした。
詳しく書かれている本かサイトがあれば教えてください。

605 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 18:38:00 ID:???
>>603
イスラムは悪者ってレッテル貼って楽しい?

606 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 18:43:51 ID:???
>>580
護衛空母ってのは、商船船隊の護衛をするのが目的なので、敵は潜水艦と小型戦闘艦と航空機。
商船船隊の護衛ごときにたくさんの運用機は不要なので、小型になっている。
というか、敵艦隊とガチンコで殴りあう目的で使用するわけではないので、防御面が手薄になってる。
防御面を手薄にしても数が欲しいので、戦時標準輸送艦などの設計をそのまま流用し、細かい不便な
点は見ないことにして、建造が容易なことを優先している。

大戦が始まって大量に護衛空母を建造したら、余ってしまって、最前線まで戦闘機の輸送用に使用
してみたり、どうせならそのまま艦隊決戦に使ってしまえとなったりして、最後は正規空母と同じような
扱われ方をしたけど、ま、それはアメリカが圧倒的に勝っていたからできたこと。

反対概念の正規空母ってのは概念が入り乱れているけど、こちらは敵艦隊・敵陸上基地などを攻撃
する機動部隊での運用を想定している艦なので、もちろん防御面をはじめあらゆる面で、しっかりとした
空母として設計がなされている。ま、戦艦や巡洋艦、あるいは大型客船を流用したりもしてるけどね。

要するに、新しい型を作るたびに、戦訓を取り入れて一からしっかり設計する正規空母に対して、
数が必要だった護衛空母は、その辺で大量に建造している戦時標準輸送艦なんかの設計を流用
してやっつけで大量に数を建造した空母という事になる。

607 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 18:46:37 ID:???
>>605
行動の是非はともかく思想に善悪の明確な区別は無いだろ
誰かの正義は別の誰かにとって悪でもあるというだけ

608 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 18:51:30 ID:???
>>605
「どこの国にもどの文化圏にもテロ組織に金を流す金持ちや企業や団体があるよ」と書けば満足?

609 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 18:51:36 ID:???
>>604
「イタリア軍入門」

610 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 19:05:25 ID:???
>>607
じゃあ最初からそう書け

611 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 19:14:21 ID:???
>>609
やはりそれがベストな選択になるのでしょうね。
ありがとうございます。

612 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 19:15:55 ID:???
>>610
申し訳無いが>>607は横レス

613 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 19:29:22 ID:???
>>612
あとづけばっかだな

614 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/06/07(月) 19:35:10 ID:EfmTSZW6
>580
>576
>578
>そうなのかあ
>時代で違うんだね
>今では駆逐艦と混ざっちゃった感があるけど・・・
>あともう1つ質問なんですが
>護衛空母って商船構造やら何やらで作り安くした簡易小型空母なわけですよね?
>商船構造ってつまり普通の軍艦とどう違うんです?そんなに作りやすいんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
1 「商船構造って」「普通の軍艦」より、簡単に作られています。
2 「作りやすいんです」!

説明。
「商船構造」は「鋼船規則」等の諸法令に基づいて建造された船舶のことを示し、
同規則等は一般海難に遭遇しても被害を極限(沈没させない、積み荷を守る、
油流出を防ぐ等)させるため各国の海事協会(例:日本海事協会 NK)や
海事保険機構(例:ロイド)が定めた
基準が中心です。
「軍艦構造」は商船用の諸規則を参考にしつつも、前述のように防弾、
防水、防火の基準が各国海軍により勝手に決められているものです。
当然の事ながら船体構造の強度が強い場合
が多く、水密隔壁や装甲板の数が非常に多い構造です。」

商船構造は、造るのが簡単です。戦時標準船でしたら、造り慣れています。
機関も、単純なシシプロにすれば、造るのは簡単です。

下記を参照ください。
ttp://www.warbirds.jp/ansq/2/B2000762.html

615 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 19:46:36 ID:???
>>614
カスミンを追い出したサイトから引用とは...
カスミンには羞恥心てものはないのかい?

616 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/06/07(月) 19:56:13 ID:EfmTSZW6
>365
>銃剣について質問します。自衛隊では米軍と同じような銃剣を装備していますがそれは何故ですか。
>銃剣は長さを別にすれば旧軍のような形の方がいいと思うのですがどうなのでしょう。やはり銃剣においても米軍の方が優れていたのでしょうか。

霞ヶ浦の住人の回答。
1 自衛隊は何でもアメリカ軍を真似ています。
2 現代の銃剣は、着剣して戦うのが主ではありません。ナイフとして使えて、それが銃にも付けられるという考えです。

説明。
ヘルメットでも、戦闘服でも、自衛隊はアメリカ軍を真似ています。
銃剣もその部類です。

現代は、着剣して戦うことはまずありません。
そのため、色々雑用にも使えるのが便利なのです。

「現代の銃剣は戦闘以外の雑用にも便利なナイフ型が主流である。塹壕を掘るためのスコップとして使用する想定は以前からなされていたが、
近年では銃剣の多機能化が進んでいる。
鉄条網などを切断するワイヤーカッター、ドライバー、鋸など、様々な機能を併せ持ち、鞘と合わせてサバイバルナイフ化された物も配備されている。」

下記、ウィキペディアの銃剣の現代の銃剣を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%83%E5%89%A3

617 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 20:02:16 ID:???
>>613
不特定多数が見たり書き込んでる場所で何を言ってんだお前は?
何かの病気か?

そもそも>>603読んで、悪のレッテル貼ってるという発想からしておかしいわ
どう読んで拡大解釈したらそうなる?

618 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 20:05:54 ID:???
>>617
>>613はイスラム教徒なんだろ。

619 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 20:09:16 ID:h5P6n8Ps
管直人が韓国にいた日本生まれの朝鮮人を釈放したらそれが北朝鮮の工作員だったと言うが、意味がわからない
なぜ日本生まれの朝鮮人が北朝鮮の工作員なの?
なんで北朝鮮の工作員が韓国の民主化運動をするの?

620 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/06/07(月) 20:11:37 ID:EfmTSZW6
>391
>389
>ヨーロッパだと、ドイツ軍の食料を奪った米軍は、ソーセージは兵隊で
>分けて食ったけどそれ以外のものは、米軍のものよりひどかったので捨てたそうだ。
>ソビエト軍は酒を奪うと部隊ごとそのままのんだくれて、反撃を喰らってる例がかなりある。

霞ヶ浦の住人の回答。
霞ヶ浦の住人が読んだ本には、ドイツ軍の食料は、アメリカ軍には好評だったと記載されていました。

説明。
昔日本で放送してた『ギャラントメン』という、アメリカ製の戦争番組がありました。
第二次世界大戦中のイタリア戦線の、アメリカ軍歩兵部隊の物語です。
その中の一話に、ドイツ軍から鹵獲した桃の缶詰がありました。
ある兵士が、ドイツ軍から桃の缶詰を鹵獲して大事に持っていました。
桃好きの戦友が食べさせろと言ってきましたが断りました。
その戦友が、戦闘中に行方不明になりました。
食べさせてやれば良かったと反省しますが、後の祭りです。
桃の缶詰は、投げ捨てられました。
その後、行方不明の戦友が戻ってきました。
桃の缶詰はどうしたかと聞かれました。
投げ捨ててしまったと言います。
いい争いが続いて、エンドとなりました。

少なくとも、ソーセージ以外に、桃の缶詰なども、アメリカ軍兵士に好まれていたようです。

第二次世界大戦中のドイツ軍の食料は、ドイツ産ばかりではありませんでした。
占領下のヨーロッパ各地の名産品が使われました。
デンマークのハム、オランダのチーズ、フランスのワイン等々です。

621 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 20:12:42 ID:???
>>620
ドラマじゃねえか
しかもうまいとか関係ねえじゃねえか

622 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 20:14:29 ID:???
カスミンじいちゃん 的外れな回答止めてよね

623 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 20:19:42 ID:???
>>616
それは、自衛隊も米軍も世界の流れに合わせ、銃剣はナイフ型のものを
採用したというだけでまねをしたという根拠になってないが。
せめて自衛隊の現行の銃剣の採用経緯などを説明しないと
ただの言い掛かりにしか聞こえず、このスレでの回答としては不適切。

624 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/06/07(月) 20:20:56 ID:EfmTSZW6
>619
>管直人が韓国にいた日本生まれの朝鮮人を釈放したらそれが北朝鮮の工作員だったと言うが、意味がわからない
>なぜ日本生まれの朝鮮人が北朝鮮の工作員なの?
>なんで北朝鮮の工作員が韓国の民主化運動をするの?

霞ヶ浦の住人の回答。
1 韓国のスパイの釈放の望書にサインしました。
2 北朝鮮に帰国しました。その後、「北朝鮮の工作員」となって、日本に密入国しました。
3 「韓国の民主化運動」とは、韓国の北朝鮮化運動だからです。

説明。
「1989年、韓国の民主化運動で逮捕された在日韓国人の政治犯29名について、韓国当局に対して釈放を求めるという趣旨の要望書が、
当時の日本社会党、社会民主連合、公明党、無所属の議員有志ら133名の署名とともに韓国政府に提出された。
このとき釈放要望対象となった政治犯29名の中に辛光洙の名が含まれていたため、
金正日が北朝鮮による日本人拉致問題を認めた2002年9月以降、署名した国会議員は、
土井たか子・菅直人らが2002年10月19日に当時官房副長官であった安倍晋三から名指しで「まぬけ」と評されるなど、
保守派政治家や日本共産党から非難された。」

「静岡県浜名郡新居町出身。日本名は「立山富蔵」(たてやまとみぞう)。
太平洋戦争終結後に北朝鮮に移住。1950年に北朝鮮義勇軍に志願入隊。1954年にブカレスト工業大学予科入学、
その後機械学部を卒業、技師資格を取得。日本語、英語、朝鮮語、ロシア語など4ヶ国語を話す。その後、朝鮮労働党の命により工作員になる。
1973年に能登半島から日本国内に侵入。」

下記、ウィキペディアの辛光洙を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BE%9B%E5%85%89%E6%B4%99

625 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 20:21:49 ID:???
>>604
「自由イタリア軍団フォルゴーレ空挺集団」でググってみれば、詳しく書かれたブログが見つかるぞ。

626 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 20:33:25 ID:u0SDQ8XJ
日本がまがりなりにも民主国家となり、自由に発言でき自由に経済活動ができるようになったのは、

@先の大戦で連合軍相手に日本の尊厳や大義を守ろうとして散った、誇らしい将兵のおかげ
A日本の軍国主義を打ち破って、民主主義を導入し欧米流の価値観を導入した連合軍のおかげ

どちらでしょうか?

627 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 20:36:42 ID:???
>>626
その両方とその他の世界情勢の流れが良い様に作用してくれて・・・・

としか答えられん。
それを真剣に答えようと思ったら、一冊の本でもまとまらん。

628 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 20:37:24 ID:Htc/E5fQ
ローマ帝国時代のグラディエーターって、例えば現在では世界チャンピオンの座があったり
戦闘機乗りだと5機撃墜でエースだとか、そういった基準がありますよね
グラディエーターにも、○人抜きで位が変わったり、エースみたいな肩書きってあったんですか?

629 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/06/07(月) 20:39:27 ID:EfmTSZW6
>623
>616
>それは、自衛隊も米軍も世界の流れに合わせ、銃剣はナイフ型のものを
>採用したというだけでまねをしたという根拠になってないが。
>せめて自衛隊の現行の銃剣の採用経緯などを説明しないと
>ただの言い掛かりにしか聞こえず、このスレでの回答としては不適切。

霞ヶ浦の住人の回答。
日本の自衛隊は、昔からアメリカの銃剣を真似ていました。

説明。
64式銃剣は、アメリカの銃剣の形をそのまま真似ました。
長さは、アメリカと日本の銃剣の中間としました。
自衛隊の担当者が、二人いて、長さで意見が食い番いました。
一人は、アメリカ軍と同じ、短いままで良い。
一人は、旧日本軍のように、長い方が良いとしました。
意見がまとまらず、仕方なしに、両者の中間の長さとしたそうです。

「64式銃剣
30cm程度の刃渡りを持つが、これは三十年式銃剣とM-1ライフル用銃剣の半分の長さにしたため。
着剣状態ならAKM(876mm+銃剣長)等より長くなり、堅牢な造りで適度な重量があることから、銃剣戦闘も対応できる。」

下記、ウィキペディアの64式7.62mm小銃のオプションを参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/64%E5%BC%8F7.62mm%E5%B0%8F%E9%8A%83#.E3.82.AA.E3.83.97.E3.82.B7.E3.83.A7.E3.83.B3

630 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 20:39:53 ID:???
>>628
板違い。そういうのは世界史板で当時の状況をきいてくれ。

631 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 20:43:06 ID:???
>>629
それは、まねをしたといわずに形状を参考にしたと表現すべきだが。
デッドコピーならともかく、ナイフ型が世界の主流でそれに合わせるために
米軍のものの形状は参考にしたけど長さはちがうんだろ?
長さが違う段階で真似じゃないけど。

632 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 20:44:04 ID:???
>>629
中間の長さにしたと書いてあっても
銃剣の形をそのまま真似したなんて事はどこにも書いてない上に
実物のM1ガーランド用銃剣と64式の銃剣は似ても似つかない形だぞ
お前は実物を見たこと無いだろ

あれで「似てる」とか「真似した」って言うんなら
殆どの銃剣は似てるし真似したことになってしまう
戦闘機や戦車の基本的な形を「○○の真似した」ってひとくくりにするくらい暴論だ

633 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 20:45:22 ID:Htc/E5fQ
>>631
コピーじゃないアル!色が違うアル!

とある中国人の主張を思い出したw

634 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 20:50:35 ID:???
M1の銃剣の鞘は64式の銃剣の鞘とそっくりだけど
鍔・装着方式・グリップ等、他は全然構造が違うぜ…
刀身も切っ先形状や血抜きの溝の形状が異なるし

635 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 20:51:33 ID:???
つまり、現用MBTはすべてルノーFTのパクリなわけだな。
霞ケ浦の住人の説だと。

636 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 20:52:25 ID:u8FloUax
トム・クランシーの『レッド・オクトーバーを追え!』を読んでいたら
レッド・オクトーバーの艦長は

13歳でナヒーモフ海軍幼年学校に入学し、3年(通常過程)で首席卒業

高等潜水艦学校に進学、卒業後少尉任官

という設定になっていました。
海軍兵学校が完全にスキップされていますが、旧ソ連には
こうした海軍士官の育成過程が実在したのでしょうか?
それともクランシーの創作なのでしょうか?

637 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 20:52:43 ID:???
まあ、銃剣とかに限らず兵器全般は写真でしか見たことが無いとか
ぱっと見で離れた所から、では区別が付かないのは仕方ない
素人にはありがちな事

638 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 20:57:48 ID:FnLimzVZ
スレチだったらすまん
祖母の家の倉庫から錆でボロボロの軍刀(だと祖母は言っていた)が出てきたんだ
40年くらい前に拾ったものを保管してたらしいんだが、これいつ頃使われてた物かとかわかりますか?
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org948262.jpg

639 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 20:58:25 ID:???
>>636
申し訳ないが、原書の記述を出してもらえないか?
翻訳するときに長くなるから短く意訳してる可能性があるので。

640 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 20:58:44 ID:???
カスミン じいチャンだから手前勝手な回答しか出来ないんでしょ

641 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 21:00:59 ID:???
>>638
三十年式銃剣です

642 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/06/07(月) 21:01:23 ID:EfmTSZW6
>567
>ttp://jfk.2ch.net/test/read.cgi/famicom/1270030382/
>730:2010/06/07(月) 00:38:49 ID:Z/q/Z+Ku[sage]
>724
>普通に韓国系だろw
>北米では珍しくないよ
>かつて中華系移民は飯屋か日雇い、
>日本人移民は寿司屋かクリーニング屋かスーパーの店員、
>韓国系移民は警察か軍人かクリーニング屋になるのが普通だった。兵役あるから無芸無職でも男は全員銃だけは使える。
>実際今も陸軍兵士や州警察はコリアンの比率がべらぼうに高いよ
>だから映画とかゲームでリアリティ出そうとするとそうなる。
>これってガチなんでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
嘘だと想像します。

説明。
韓国系に八百屋が多いと記されていません。
日本系に植木屋が多いて記されていません。
「陸軍兵士や州警察はコリアンの比率がべらぼうに高い 」と、霞ヶ浦の住人は聞いたことがありまりせん。

アメリカの都会の、八百屋は、ほとんどが韓国系です。
この有名な事実が記されていません。
寿司がアメリカ人に受け入れられたのは、最近です。
それまで、寿司屋はありませんでした。
植木屋が、かつての日系人の代表的な職業でした。
言葉が不自由でも働けたからです。
それが、記されていません。
韓国人は、打算的です。
アメリカへ移住して、金のあまり儲からない、兵士や警察官になる人は、少ないだろうと想像します。

643 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/06/07(月) 21:07:19 ID:EfmTSZW6
>636
>トム・クランシーの『レッド・オクトーバーを追え!』を読んでいたら
>レッド・オクトーバーの艦長は
>13歳でナヒーモフ海軍幼年学校に入学し、3年(通常過程)で首席卒業

>高等潜水艦学校に進学、卒業後少尉任官
>という設定になっていました。
>海軍兵学校が完全にスキップされていますが、旧ソ連には
>こうした海軍士官の育成過程が実在したのでしょうか?
>それともクランシーの創作なのでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「こうした海軍士官の育成過程が実在した」と想像します。

説明。
海軍の場合はよく知りませんが、陸軍では、陸軍全部の士官学校は存在しません。
空挺や砲兵とかのように、細分化されているのです。
海軍も同様だったろうと、想像します。

参考図書。
ザ・ソ連軍 (〔正〕) (-)スヴォーロフ (著),

644 :636:2010/06/07(月) 21:10:56 ID:u8FloUax
了解しました。
「十三歳になると、マルコはレニングラードに行って、
海軍幼年学校(ルビにナヒーモフ)へ入学した。
そこで彼は、自分も本職の海軍士官になろうと決心した。
何世紀も前から若者を海に向かわせた冒険心に従うことにしたのだった。
海軍幼年学校は、海員をめざす若者のための三年課程の訓練校である。

マルコは海軍幼年学校を一位で卒業し、航海理論の成績が卓越していたので
金張りの六分儀をあたえられた。主席のマルコは、進学する学校を
好きなように選べた。彼は共産主義青年同盟に加入を認められて、
高等潜水艦学校すなわちVVMUPPを選んだ。ここはいまでも、
ソヴィエト連邦随一の潜水艦学校である。
VVMUPPでの五年間は、これまでの半生でもっとも過酷な努力を
要したが、マルコは単なる及第でなく傑出した成績を取ろうと
努力していたので、いっそう辛い期間となった。彼は毎年、
あらゆる科目で一位の成績をおさめた…(後略)…

書いてるうちに気付きましたが、「兵学校がない」んじゃなく
「兵科ごとに兵学校が分かれている」みたいですな。
これってかなり非効率じゃないですか?
なぜこんな教育体系になったんでしょう。

645 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 21:11:32 ID:FnLimzVZ
>>641
かなり一般的なものだったんですね
早レスありがとう

646 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/06/07(月) 21:20:24 ID:EfmTSZW6
>644 :636
>了解しました。
>「十三歳になると、マルコはレニングラードに行って、
>海軍幼年学校(ルビにナヒーモフ)へ入学した。
>そこで彼は、自分も本職の海軍士官になろうと決心した。
>何世紀も前から若者を海に向かわせた冒険心に従うことにしたのだった。
>海軍幼年学校は、海員をめざす若者のための三年課程の訓練校である。
>マルコは海軍幼年学校を一位で卒業し、航海理論の成績が卓越していたので
>金張りの六分儀をあたえられた。主席のマルコは、進学する学校を
>好きなように選べた。彼は共産主義青年同盟に加入を認められて、
>高等潜水艦学校すなわちVVMUPPを選んだ。ここはいまでも、
>ソヴィエト連邦随一の潜水艦学校である。
>VVMUPPでの五年間は、これまでの半生でもっとも過酷な努力を
>要したが、マルコは単なる及第でなく傑出した成績を取ろうと
>努力していたので、いっそう辛い期間となった。彼は毎年、
>あらゆる科目で一位の成績をおさめた…(後略)…
>書いてるうちに気付きましたが、「兵学校がない」んじゃなく
>「兵科ごとに兵学校が分かれている」みたいですな。
>これってかなり非効率じゃないですか?
>なぜこんな教育体系になったんでしょう。

霞ヶ浦の住人の回答。
養成する士官の数が、膨大なためと、想像します。

説明。
西側の軍や日本の自衛隊には、長期間勤務する下士官が、多数存在します。
しかし、ソ連軍にはそれが少なかったのです。
士官が、西側では下士官がするような任務をこなしました。
そのため、士官の数が多くなったのです。

ソ連軍では、下士官兵の待遇は悪かったです。
そのため、長期間軍に勤務する下士官は少なかったのです。

647 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 21:26:25 ID:???
              ク  ク | |. プ  // / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ク    ク || プ // ス ク ス | | │ // | 支持率回復だって|  | |. プ  //
 ス  ク ス .| | │ //   ス   | | ッ // | 国民バカすぎっw...| ク .| | │ //
 / ス   | | ッ//  ______  //   \__  ____/ス  | | ッ //. ク   ク | | プ  //
 / 、、__  //  /::::::::;:;;;:;ノヽ:ヽ   ク    V   ク   ._________  //. ス ク ス  | | │ //
  ,,ミ::::::::::::::: ̄'''ヽ /:::::ノ'''''"  ヽ::| ク  ス     ス  ./:::::::::::::::ノ、`ヽ   ス    | | ッ //
  ミ:::::;r―――-、:::||:::::|      .|::|  ス  ノ´⌒`ヽ  ./::::;;-‐‐''"´  |:::::::| _______   //
  |::::::|。0      |:||:::/      |::| γ⌒´      \ |:::|  。    .|:::::::| (____  \
  |::::::| ,,,,ノ ヽ,, |/|::|  ,,...ノ ヽ.., |::|// ""´ ⌒\  )|:/..ノ ヽ....,,  ヽ::::|./      丶  |
  r‐、!  >  < | .|´  > < |イ /  ⌒  ⌒  i ) .| >   <   |:::|(_...) (...__  〈  |
  l (  ⌒ ヽ,  | .| ⌒ (__人__) | i´  (>) (<) i/  .|   ,/ _  ⌒  `| >` ´<   ヽ_.|
  `l ヽ  ` Y⌒l´ .|   ` Y⌒l | | :::::⌒(__人__)⌒|   .| l⌒Y ´    | ,(_人__)⌒    |
   l、   人__ ヽ ヽ   人__ ヾ, |   ` Y⌒ l__  |   / __人    /  l⌒Y ´     .|
    ヽ、_ ニ,,/| |  ヽ、____ /| .| \   人_ ヽノ   .| |、_ニ   _/ ./ __人     ノ
   /^l.    / / /^l.   / /  ,─l    ヽ \.  ヽ ヽ    l^\| |       l^\


648 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 21:32:24 ID:4+pFZ827
護衛空母って空母じゃないんですか?

649 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 21:37:40 ID:???
>>648
空母と書いてあるだろう?

650 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 21:37:45 ID:???
短機関銃は機関銃じゃないけど護衛空母は空母だよ

651 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/06/07(月) 21:39:46 ID:EfmTSZW6
>527
>モンゴル軍の軽騎兵がつおいのはなぜですか?
>また、いつごろになったら中国の脅威ではなくなったんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
1 モンゴルの遊牧生活そのものが、騎兵の軍事訓練となったからです。
2 騎馬民族の清朝が中国を支配してからです。

説明。
中国やヨーロッパの騎兵は、普通の人に馬を与えて、教育しなくてはなりません。
モンゴルでは、遊牧生活そのものが、騎兵の訓練となりました。
かかる費用も番います。

「モンゴル帝国 - Wikipediaモンゴル軍弓「元寇資料館」にて. 個々の兵士は全員が騎馬兵であり、
速力が高く射程の長い複合弓を主武器とした。遊牧民は幼少の頃から馬上で弓を射ることに慣れ、強力な弓騎兵となった。
兵士は遠征にあたって1人あたり7?頭の馬を連れ、頻繁に乗り換える 」

中国は騎馬民族の清朝が征服しました。
清朝はモンゴルを同盟国として遇しました。
中国の支配者となった、清朝やモンゴルは、中国を攻める必要が亡くなりました。
モンゴルが「中国の脅威ではなくなったんです」!

652 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 21:44:54 ID:???
>>636
それ、トム・クランシーの創作もしくは、翻訳時に長いのを約しただけ。
ソビエト海軍士官の養成は、海軍高等学校に一本化されて卒業後に各科に
振り分けられるので、潜水艦一筋だったと強調づけるための創作だと思われる。

レッドオクトーバーを追えが、書かれたときは、まだ冷戦中だったので、
その辺の描写が甘かったものと思われる。

653 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 21:46:44 ID:???
アメリカ軍 対 アメリカ以外の世界連邦軍 なら、どっちが勝ちますか?

654 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 21:47:29 ID:???
オーストラリアの乾いた大地を疾走するトラックの車内。
「ところで相棒、バックミラーにかかってるこの銀色のメダルは何なんだ?」
「いや、ちょっとしたお守りみたいなもんさ」
「おい、ちょっと待てよ。これ、本物の銀じゃねえか!」
「そんな目で見るなよ。昔、あるスポーツの大会でもらったのさ。そう、俺はオリンピックに出たんだ」
「オリンピック? 冗談よしてくれ。あれは選びぬかれたスポーツエリートだけが出られる大会だろうが。
お前みたいに一日中トラック転がしてる奴がどうやってオリンピックに出るんだ?」
「それもそうだよな、ハハハ。」
「わははは」
しかし、遠い地平線を見る運転手の青い瞳には、ある一日の光景が焼きついていた。
ありあまる資金で高級ホテルに泊り、薄ら笑いを浮かべながら会場に現れる東洋人の球団。
彼らのほとんどが一年で百万ドル以上を稼ぐプロの選手だという。
若いオージー達は燃えた。そして、全力で立ち向かい、ぎりぎりの勝利を掴みとったのだ。
たいていの人間が野球というものを知らないこの国では、誰も彼らを賞賛しなかった。
しかし、胸の奥で今も燃え続ける小さな誇りとともに。今日も彼はハンドルを握り続ける。

アテネ五輪野球日本代表を下したオージー代表の職業

1右 土木作業員
2中 電気会社勤務
3三 倉庫番
4左 食品会社勤務
5一 時間給労働者
6二 倉庫番

7遊 倉庫番
8捕 喫茶店経営
9投 ピッチャーパン屋さん

パン屋さんに完封負けww
パン屋さんに完封負けww
パン屋さんに完封負けww

655 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 21:48:09 ID:???
競輪の発祥は日本陸軍と聞いたことがあります。
その昔、銀輪部隊を率いた皇軍将校が、休みの時間に兵隊を競争させて、タバコとか酒を賭けたのが発祥とのことでした。
時には英軍捕虜や地元のマレー人も賭けに参加したそうです。
このとき審判長を務めたのがマレーのスルタン(王)のひとり、ケーリョンだったので、ケーリョンの名前をとって「競輪」としたそうです。
これは本当ですか?

656 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 21:48:50 ID:???
質問です。
ドラゴンボールは実在すると聞きました。

日中戦争のさ中、日本陸軍のとある部隊が天山山脈の中で五星球をみつけ、泰山の仙人に聞いたところドラゴンボールだと教えてもらい、
以後は各地で日本軍の総力を挙げて捜索が始まったとのことです。
しかし、他に見つかったのは徐州の七星球だけで、戦争に負けてしまい、その後2個のドラゴンボールの行方は不明とのことです。
噂ではその2個は台湾の故宮博物院にあるとのことですが、中国共産党が持っているとの説も・・・
ちなみに、見つけたのは辻政信中佐とのことですが、これは事実でしょうか?

657 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 21:49:30 ID:???
宇宙人が攻めてきたとき、現存の地球の兵器で戦うには、どのような方法が考えられるでしょうか?

658 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 21:50:14 ID:???
現在の日本を攻めるとして、
房総半島の銚子に上陸して首都圏を制圧するのと、東京湾内まで進入して上陸するのは、どっちが有効でしょうか?
いずれも、厚木あたりから航空攻撃されて、あぼんですかね?

659 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/06/07(月) 21:56:21 ID:EfmTSZW6
>652
>636
>それ、トム・クランシーの創作もしくは、翻訳時に長いのを約しただけ。
>ソビエト海軍士官の養成は、海軍高等学校に一本化されて卒業後に各科に
>振り分けられるので、潜水艦一筋だったと強調づけるための創作だと思われる。
>レッドオクトーバーを追えが、書かれたときは、まだ冷戦中だったので、
>その辺の描写が甘かったものと思われる。

霞ヶ浦の住人の質問。
「海軍アカデミー」と「海軍高等学校」の関係を教えて頂けましたら幸いです。

説明。
「軍卒バッジですが、できれば書いてある文字全てをご紹介いただければ確実なのですが・・・。
いや、金縁のフルンゼアカデミー以外にも銀縁でフルンゼ名称海軍アカデミー(レニングラード)というのが別に存在するのです。
それでしたら太平洋のマカロフと似たような位置づけですから何の問題も発生しないわけで。
・・・まあフルンゼ名称の軍学校は他にもあるので「全然違うフルンゼ学校」という可能性を排除するためにもご確認されたほうが・・・。
で、金縁フルンゼという前提でお話しますが総合職を養成する参謀アカデミー(金色のもの)は陸海軍(+その他)の将校に入学資格がありますので
「管理畑」なら充分ありだと思います。
ちなみに戦後しばらくは陸海空軍とも参謀アカデミー在学中は「歩兵科」の制服を着せられていたようですが、
戦後かなり経ってからは所属兵科の制服で通学するようになったようで。
海軍アカデミーは軽く10を超えますし、配置転換もあるでしょうからバルト艦隊の将校が極東のマカロフ大を出ていても北海艦隊将校がフルンゼ(海軍大)出ていても特におかしくはないのではないでしょうか。
海軍学校にもいくつか学部があるので(一般大学の一部にも軍関係学部があります)養成コースは他大学にもあると思います。」

660 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 21:56:47 ID:???
自衛隊生徒って難関なの?

661 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 21:57:27 ID:???
「第二少年工科学校」って、いくらか真実が入ってんの?

662 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 21:59:36 ID:???
>>659-661

日本語でおk

663 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 22:01:16 ID:???
>>658
その前に日本を太平洋側から攻める能力のある軍隊は米軍しかないし、
米軍は日本を攻めないので有り得ない仮定。

664 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 22:04:01 ID:???
>>663
530 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2010/06/06(日) 22:12:36 ID:auafonyO [2/6]
現在の日本を攻めるとして、
房総半島の銚子に上陸して首都圏を制圧するのと、東京湾内まで進入して上陸するのは、どっちが有効でしょうか?
いずれも、厚木あたりから航空攻撃されて、あぼんですかね?

531 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:14:35 ID:???
>>530
テンプレの4
・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。

そんなところに強襲上陸できるのは、米軍ぐらいです。


665 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 22:10:56 ID:???
>>659
64式銃剣
ttp://www.militaryblog.jp/usr/nanashi/64%E5%BC%8F%E9%8A%83%E5%89%A3%E3%83%BB%E6%9C%AC%E4%BD%93.JPG
M1ガーランド銃剣
ttp://www.knazis.com/Windlass/9-803286s-L.jpg

どこが、パクリなのか教えてください。

666 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 22:32:14 ID:???
同じ日本の10番でも、なぜこんなに違うんですか?

澤穂稀「苦しいときは私の背中を見なさい」
中村俊輔「足が痛い」

667 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 22:36:36 ID:???
同じ日本のチームでも、何でこんなに違うんですか?

北京五輪
ソフトボール代表 「上野の413球」
野球代表 星野監督「侍ジャパンはわしが育てた」「すべて選手が悪い」

668 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 22:43:15 ID:u0SDQ8XJ
手榴弾って、手で投げるものと、グレネードランチャーで撃ちだす物は、全く別物なんですか?
また、それぞれ最高でどの程度とばせるんですか?

669 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 22:46:06 ID:???
>>583
筒井康隆に「アフリカの爆弾」って短編があるから読んでみ?

670 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 22:51:38 ID:???
潜水艦内では運動不足で食欲が減退するそうですが、あらかじめ自分の食事を
キャンセルすることとかは、できるんでしょうか?

671 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 22:52:45 ID:9pQsxJaS
なんか旧軍て通信が文語体なんですけど
今の自衛隊もそういうです?
「『ひゅうが』艦長落水にて我之より救助を開始せんとす」みたいな


672 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 22:53:15 ID:GjsSs4fc
WW2以降で、木製の部品や器材を使った軍艦て、機雷を処理する船以外にありますか?
たとえば、どうせ敵の爆弾を受けたらあぼんなんだからと、空母の飛行甲板を木にするとか。

673 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 22:54:44 ID:GjsSs4fc
昔の(WW2頃の)軍艦や輸送機って、ウンチは垂れ流しだったんですか?

674 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 22:56:50 ID:???
質問です。
ドラゴンボールは実在すると聞きました。

日中戦争のさ中、日本陸軍のとある部隊が天山山脈の中で五星球をみつけ、泰山の仙人に聞いたところドラゴンボールだと教えてもらい、
以後は各地で日本軍の総力を挙げて捜索が始まったとのことです。
しかし、他に見つかったのは徐州の七星球だけで、戦争に負けてしまい、その後2個のドラゴンボールの行方は不明とのことです。
噂ではその2個は台湾の故宮博物院にあるとのことですが、中国共産党が持っているとの説も・・・
ちなみに、見つけたのは辻政信中佐とのことですが、これは事実でしょうか?


675 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 22:58:21 ID:mOGaDck0
F-2AとBの単座・ふくざ以外の相違点はなんでしょうか。
あと、F-16に比べて実用上昇限度が上がっていますが、これは翼面積を拡大したからですか?

676 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 23:00:49 ID:???
ミッドウエー作戦で日本は空母4席を喪失しなくても、日本空母の装甲とダメコンの駄目さから、
結局はいつかは全ての空母を喪失していたでしょうから、ミッドウエーで空母を喪失しなくても
太平洋戦争の結果は変わらなかったんでしょうか?


677 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 23:01:33 ID:???
>>654
オージーのピッチャーって、このときは先発オクスプリング、抑えはJFKのウィリアムズだよな?
ウィリアムズが出てきた時点で、あちゃー、って思ったの覚えてるんだが。

なんでこんな初歩的なところでおかしいと思わないんだろうか?

678 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 23:03:32 ID:???
>>677
コピペ馬鹿にそんな能力あるわけないだろ。

679 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 23:03:34 ID:???
中学の同級生の自衛隊員に、
「おまえらも戦争になったら、もっとみんなから認めてもらえるのにな」と好意のつもりで言ったら、
「俺らは仕事でやってんだ、俺も先輩もみんな死ぬんだぞ戦争なんて起きてたまるかこのクソヤロウ」とか喧嘩になっちまった。
やはり、日本の教育はおかしいと思わんか?
自衛隊員たるものがこんなブサヨク軟弱思想に侵されているとは・・・
戦前の修身愛国教育の復活が必要だと思われるが。


680 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 23:05:13 ID:9pQsxJaS
F-2の国産開発は米帝の圧力で断念し、
結局F-16改で収まってしまいました。

当時空自の中で、純国産F-2を断念し、
その代わりに欧州のユーロファイターの開発計画に日本が参加するなどの案は上がらなかったんですか?

EJ200エンジン双発でも、F-2の要求仕様は達成できたでしょう。


681 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 23:05:35 ID:???
>>668
手榴弾は数十m、グレネードランチャーは百数十m
ただし自動擲弾銃は1km以上
昔のグレネードランチャーや小銃擲弾は手榴弾も使用可能なのがあったが今は違う

>>672
昔の軍艦で甲板が木で出来てるように見えるのは鋼製の船体の上に木の板を張っただけ

682 :厨坊:2010/06/07(月) 23:06:49 ID:CM1sjtFI
すみません。ホ103ってなんて読むんですか?

ほ ひゃくさん ですか?
ほ ひとまるさん ですか?
ほ いちまるさん ですか?

683 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 23:07:33 ID:???
空母赤城と加賀では何で赤城が旗艦に選ばれたの?
速度以外は加賀のほうが完成度が高いじゃん?


684 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 23:10:38 ID:iIEwzzms
管直人が拉致実行犯ジンカンスの釈放嘆願書に署名した理由は?

685 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 23:13:19 ID:???
>>684
マジで拉致の実行犯なの?

686 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 23:25:17 ID:???
>>638
警察署に届け出るべし
必要書類もなしに刀を保持すると銃刀法違反
警察署に届け出れば、必要書類を発行してくれる

質問への回答ではないがお節介

687 :マリナ ◆TRB/U.yz9U :2010/06/07(月) 23:25:49 ID:???
>>638
これは陸軍じゃなくて海軍用の軍刀だね

688 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 23:26:56 ID:???
>>687
コピペバカ死ね

689 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 23:27:42 ID:???
>>680=コピペバカ

690 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 23:29:27 ID:2GX2qTcv
軍事兵器や戦術用語などに於ける、
偵察、哨戒、警戒、観測、監視の違いを教えてください。

偵察○○、哨戒○○、警戒○○、観測○○、監視○○といろいろあってよく分かりません。

691 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 23:45:23 ID:???
>>685
良く分からん
実際に実行犯かどうか分からなかったから管直人が嘆願書に署名したのかもしれん

692 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 23:48:17 ID:???
>>691
スレチだからそのはなしは、ですがスレでやってくれ。

693 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 23:55:17 ID:???
うちの蔵に、戦時中に作ったと思われる竹やりがあるんですが、これも届け出ないと銃刀法違反ですか?

694 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:07:22 ID:???
ヨーロッパには中世の古城の遺跡が多いですが、第一次や第二次世界大戦時にはこれらの古城は
防衛拠点等に使用されたんでしょうか?

695 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:08:14 ID:???
>>694
イタリアで、修道院に立て篭もったドイツ軍が建物ごと吹っ飛ばされた例などあり。

696 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:08:21 ID:???
>>693 
うp

697 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:09:11 ID:???
戦場でメシや弾薬の補給が途絶えたら、どうすんですか?

698 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:09:58 ID:???
>>697
ID

699 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:13:19 ID:???
侵略戦争して何が悪い?虐殺して何が悪い?
当時の列強はどこも侵略をしていた、イギリスだって黒人を奴隷にしてたじゃねえか。
だから日本だけ悪者になるってのはナンセンスだな、と同時に「侵略じゃない」と主張する必要もない。
チョウセン人やシナ共をイチイチ相手にしてたらロクな事にならん。

700 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:14:08 ID:???
一度も外国の干渉を受けたことのない皇国日本が、なんでアメリカごときのイヌになってしまったんですか?
大戦当時の日本人は、日本人としての矜持や愛国心や大和魂を持ち合わせていなかったんですか?
特攻なんて若者たちにやらせた以上、一億玉砕しかないんじゃないですか?あの世で特攻隊員に何て言い訳すればいいんですか?

701 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:14:24 ID:SKEo5imk
日本軍は白兵戦では世界最強の軍隊だと聞いたのですがこれは本当でしょうか?
アメリカに負けたのは物資の差だったと聞きました

702 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:14:39 ID:???
>>694
西方電撃戦後半、フランス軍がブルターニュ半島各地の城に立てこもって持久戦をするプランがありましたが、
連合軍総司令官ウェイガンは古城に防御力はほとんど無いと考えて破棄しました。

703 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:14:49 ID:???
オズワルドがケネディを撃った「カルカノ」では、60m離れたケネディの頭部を正確に撃ち抜くのは難しいって言うことですが、性能が悪い銃なの?

704 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:15:29 ID:???
マリアナやレイテで負けたあとは、もはや戦争に勝つ見込みはゼロだったのは陸海軍とも承知していたわけですよね?
では、それ以降に戦死や餓死した将兵は、犬死ですか?
それとも国体護持のための時間稼ぎに貢献したので、誇らしい死でしょうか?

705 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:16:10 ID:???
なんでアメリカの大統領は、いつも暗殺されるの?

706 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:16:51 ID:???
太平洋戦線の日本海軍機、零戦について質問です。
無駄に航続距離ばかり長く、貧弱な武装と低速、防弾装備の無さで酷評されている日本軍機ですが、
いくら航続距離が長くても被弾したらすぐ落ちるし、落ちたら救助も来ないでパイロットは溺死かサメの餌ですよね?

じゃあ、せめて最良の戦果をあげるためには、この中のどの要素を重視すべきだったのでしょうか?

・航続距離
・速度
・武装
・防弾
・コンバット・レスキュー
・根性
・愛国心

707 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:20:01 ID:???
>>701
一般に白兵戦は日本軍のお家芸と思われてるようだけど必ずしもそうでない
日本人はそもそも体格が劣るし、動きがワンパターンで床尾板打撃等が上手くない、緊張しやすい等の特徴がある

708 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:22:46 ID:/5PgBSnr
米国のP-51ムスタングに対して、せめてある程度有効に戦えた航空隊は、日本にはなかったんですか?

709 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:23:32 ID:SKEo5imk
>>707
では何で日本軍は白兵戦や肉弾戦では過去一回も負けていないのでしょうか?
精神力はもちろん世界で一番強かったと思いますが
精神力だけで勝ち続けられるものなのでしょうか?

710 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:25:18 ID:lsWGcwuT
>>701
日露戦争ではロシア兵のほうが強かったようだが。

>>693
竹槍の刃渡りをどうやって計るのか知らぬが、どうはかっても15cmを超えることはあるまい。
よって違法ではない。

711 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:25:29 ID:???
>>709
日本の技は洋の力を制す」と言ってだな・・・

712 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:25:55 ID:???
>>709
アメ公を始めとした資本主義陣営者には精神力が完全にゼロどころかマイナスだから、絶対に負けなかったのは当然だ
日本が最高に高くて、アメ公は最低に低い
だから兵器の性能とか体格ではなかった

713 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:25:59 ID:/5PgBSnr
戊辰戦争の際、幕府軍が数では圧倒しているんだし、新式の装備をもった西軍も弾薬や補給には難があったですよね?
なら、幕府軍はソ連軍のような人海戦術で押していけば、勝てたような気がしますが、いかがですか?
何なら東北諸藩だけで、西軍を押し返せたような気がしますが。
仙台藩の裏切り者めが!

714 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:27:49 ID:/5PgBSnr
中世の瀬戸内海の海賊って、どのような編成、どのような装備で、どのような戦法でどのような船を狙って襲っていたんですか?

715 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:28:07 ID:???
>>708
五式戦
ただし低中高度限定だが

716 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:28:20 ID:???
IDを出しているのに回答がもらえないのは何故ですか?
コピペバカでない質問まで無視するのはどうしてですか?

回答者が居ない、質問に答えてくれない質問スレに意味はあるんですか?

717 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:29:22 ID:???
>>716
誰も知識が無くて答えられないから

718 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:29:47 ID:???
>>716
コピペ

719 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:38:31 ID:qUTG4aeD
衛生兵ならぬ衛生船というのは無いのでしょうか?
主な任務は敵味方を問わず漂流者を救出して治療する事で
船にはいたるところに赤十字のマークが張られてるとか

720 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:38:33 ID:???
今時人海戦術なんて使えないよね

721 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:40:12 ID:???
>>720
そうだね

722 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:40:28 ID:???
>>719
ない。

723 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:40:55 ID:lsWGcwuT
>>719
病院船というのならあります。
ただその船自身で漂流者を救い上げることを目的にしているわけではありませんが。

724 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:41:29 ID:???
ここの回答者のヒットたちは本当に軍事について詳しい知識を持ってるんですか?
検討違いなアフォな解答付けられて自分がした質問が流されるのがとても耐え切れません。
こんどから詳しくない人は回答しないで下さい。
迷惑ですから

725 :716:2010/06/08(火) 00:42:03 ID:???
>>717
そうですか
しかし、誰かが分かりそうな簡単な質問でもスルーされています

>>718
バーカ
これはコピペじゃねーよ

専ブラで探ってみろよ
>>716しかヒットしないからさ

726 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:42:38 ID:???
>>724
はーい

727 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:42:54 ID:???
>>716
コピペではないが、今後コピペバカに悪用される可能性有り

>>724
これはコピペ

728 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:43:41 ID:D8bhz0t5
そりゃ回答する義務があってここに集まってる訳じゃないからな
一部の質問者と回答者はスレ住人には回答義務があると勘違いしてるみたいだが

729 :居酒屋正社員:2010/06/08(火) 00:43:57 ID:???
お前ら、早く答えないとまた荒らすぞ!

730 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:44:17 ID:Skga+OEO
ターボファンエンジンのファンブレードの先端速度について教えてください。
GE90のような直径の大きなファンブレードの場合、先端速度が音速を超えそうな気がしますが、
これは減速機を用いて速度を落としているのか、それとも音速を超えても無理矢理動かしているのか
どちらなのでしょうか。
調べたところ、
>>気流の密度や速度が違うからだと思います。 プロペラを回して風を起こすのと、
>>風を当ててプロペラを回すのとでは最終的な気流の出来方が違うからだと思いますね。
とありますが、イマイチよくわかりません。
宜しくお願いします。

731 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:45:11 ID:???
アッツ島って、観光で行けませんか?

732 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:45:22 ID:???
>>728
自分はそれが耐え切れないんですよ。
見当違いな馬鹿な解答付けられて
再度質問するともうコピペ扱いされて
解答が一切付かない。
どうにかなりませんかね?

733 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:46:25 ID:???
>729
「また荒らすぞ!」って自ら荒らしと認めたか

734 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:47:15 ID:???
樺太在住の残留朝鮮人の問題をさっさと解決しなかった日本政府と韓国政府はアホですか?
みんな爺さんになっちまった。

735 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:47:20 ID:???
>>730
航空機用エンジンの構造について聞きたいなら、航空板でどうぞ。

736 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:48:54 ID:???
>>732
じゃあ河岸を変えればいいじゃない
軍事系の質問ができる場所は2ちゃんの軍板初質スレだけじゃないだろうに
なんで初質スレに拘泥してるの?

737 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:48:59 ID:???
戦後、アジア各国の独立運動に参加して功績を上げた日本兵は、我々にとっても誇らしいですよね?

738 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:50:46 ID:???
大東亜戦争を支那は「アジア人を苦しめた戦争」だと反日プロパガンダをばらまいていますが、
現84歳以上の旧・日本軍の兵隊で、支那の言ってる事に対し「これは間違ってる」と否定し、証言してくれないのは何故?
大東亜戦争はアジアを労働力を搾取して資源を収奪してた白人を追い出して、アジアに真の独立をもたらした大義のある戦争でした。
それなのに支那は大東亜戦争について「日本人が悪い」だの「侵略戦争だ」と非難しています。
これは何故ですか?
それとずっと気になってたのは、当時戦争に行って今も生きている人もいます。
それらの証言で南京大虐殺は支那人の大嘘をついてるのがわかると思います。
こういう本を出せばいいと思いますが、何故こういう本が出ないのでしょうか?
元兵隊なら真実を知ってるから、今こそ真実を語るべきだと思います。

739 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:51:58 ID:???
NG増えるねえ・・・

740 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:52:10 ID:???
新参だがこういうコピペ荒らしって昔からいるの?

741 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:54:04 ID:???
>>740
ここ2年ほど、ナニが楽しいのか、欲望のままに投下してる。


742 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:55:27 ID:???
わざわざ検索までしてコピペコピペ言ってる奴いるけどさ
まずそれよりも質問に十分な回答がついているかどうかのほうが重要なわけだ。
それは分かっているよな。
まあそんなに暇なら調べるついでに回答も載せてくれよ。
本当に回答がついているかどうか分からないからな。


743 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:55:36 ID:???
まあID出ないし規制もないしなあ

744 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:55:38 ID:???
>>740
俺はここ15年くらい2chやってるが、最近2年くらいは馬鹿が増えたなあ。

745 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:56:54 ID:???
>>740
初質の500番代前半ごろからひどくなったので、
まあ全体の歴史から見れば最近のこと
もっとも、最近はスレ自体が加速してるからね……

746 :オーストコリアの不幸でメシウマ:2010/06/08(火) 00:57:19 ID:???
ちゃんとしたスレ運営しないと、荒らされるのは当然だろ。
俺だって荒らしたくなるよ。

747 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:57:27 ID:CckS960+
軍事兵器や戦術用語などに於ける、
偵察、哨戒、警戒、観測、監視の違いを教えてください。

748 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:58:32 ID:???
>>55
コピペだったら何だと言うんだ?

回答がついていないから再質問をしただけかもしれないじゃないか?

それとも再質問は許さないから、単発質問スレを立てろというのか?

ちょっとは考えてカキコしろ池沼


749 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:59:02 ID:???
>>747
名前が違う

750 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:59:03 ID:???
>>747
その言葉の意味が持つ以上に厳密に定義されてるわけじゃないよ。
まずは辞書を引いてごらん。

それで意味がわからない程度の日本語能力だったら、ここの住民の説明も
理解できないと思うよ。

751 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:59:36 ID:???
>>744
2chが出来たのって11年前なんだがw

752 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 01:00:43 ID:???
>>751
ツッコミ待ちのお約束と思ったから黙って、どういう反応するか待ってたのに。

753 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 01:01:13 ID:???
スゲーな、このスレw
たぶん1年以上ぶりに来たけど、まだコピペとかテンプレ嫁みたいなことで揉めてるのか?
それとも、今日たまたまか?


754 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 01:01:28 ID:???
>>748
レスアンカーも一緒にコピペだから訳分からんわ

755 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 01:01:30 ID:???
>>748
さいきんは、アンカーまでコピペするのが流行ってるのか?

756 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 01:02:23 ID:???
>>753
たぶん、それで荒らしてるのは一年前と同じやつだ。

757 :747:2010/06/08(火) 01:02:39 ID:CckS960+
>>749
それは分かります

>>750
とりあえず調べてみます
どの辞書がオススメですか?

758 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 01:03:10 ID:???
永遠に理解出来ないタイプだな。本人も理解して貰う気などないようだが。

759 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 01:05:10 ID:lsWGcwuT
>>732
見当外れの質問にはツッコミ入れてるとそのうちに詳しい人が現れて回答してくれるよ。
もっともスレが一つの話題で埋まって他の人に迷惑がかかるけど。
回答が見当違いだと判断できる知識があるのなら、関連するスレを見つけ出してそこで聞いてみることをお勧めする。

760 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 01:05:52 ID:???
>>757
ググレカス

761 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 01:07:47 ID:???
>>747
偵察:敵の様子を探りに行く。
哨戒:味方勢力圏内に入った敵艦を探索する。
警戒:敵の攻撃に備え準備する。
観測:砲弾の命中を誘導・確認する。
監視:敵の動きを見張る。

762 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 01:08:16 ID:???
>>759
回答をもらっても、気に入らないとコピペで同じ質問を繰り返し貼るしか
脳がないやつなんだから何指摘しても無駄。
過去なんども、もらった回答のどこが解らないか明示して再質問しろと
指摘している。

763 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 01:09:07 ID:???
放置しておけば枯死するんじゃないの?

764 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 01:10:32 ID:???
>>757
本屋に聞け。

765 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 01:12:00 ID:???
>>763
IDがないから
枯れる前に自分にレスつけて一人劇場するだろ

766 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 01:17:22 ID:???
*偵察
味方の影響下に無い場所などに情報を収集しに行く
*哨戒
味方の影響下の監視・警戒
*警戒
近づいてくる脅威が無いか見張る
*観測
敵などのさまざまな情報を逐次収集する
*監視
敵などの情報を安全な場所から収集する

767 :730:2010/06/08(火) 01:18:38 ID:Skga+OEO
>>735
航空板という存在を初めて知りました。
あちらで聞いてきます。
ありがとうございました。

768 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 01:50:37 ID:3Zx1GPOq
>>719 第二次世界大戦の大西洋護送船団物小説で出てくる。

骨拾い船 とか呼ばれており、船団の貨物船などが雷撃で落伍、沈没した
場合、救助にあたる船。

冷凍船が撃沈されてしまい、倉庫から牛の凍ったのが流れ出したのを
漂流者と見張りの船員が間違う場面がある。拾い上げて牛肉のサンドイッチか
何かを作って食べていた。

ちなみに骨拾い船は独潜水艦に撃沈されることも多かったそうです。


769 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 04:54:43 ID:???
>>672
>WW2以降で、木製の部品や器材を使った軍艦て、機雷を処理する船以外にありますか?

WW2以前と同じ設計思想であれば、木材を甲板に使ったフネは存在した。
スペインの軽空母は木の甲板を耐熱処理してハリアーを運用したし。

>たとえば、どうせ敵の爆弾を受けたらあぼんなんだからと、空母の飛行甲板を木にするとか。

木の甲板で艦載機の重量だの着艦ごとにこすり付けられるアレストフック
だのに耐えられるのであれば使ったかもしれないが、E-2Cで25トンもある
のに木を使えるわけもない。


770 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 05:21:11 ID:???


771 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 05:56:45 ID:???


772 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 05:57:59 ID:???


773 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 05:59:10 ID:???


774 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 06:49:11 ID:???
>>709
一式戦闘機。
中国戦線で互角に渡り合い、しばしば一方的な勝利を得ることまであった。
太平洋戦線でP-51と初会敵・初撃墜を決めたのもおそらく一式。

775 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 06:50:24 ID:???
>>774
のアンカーは
>>708
に訂正

776 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 06:52:39 ID:???
>>708は航空隊・飛行隊の有無を聞いてるのでは。

777 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 06:56:56 ID:???
>>776
有名なのは第64戦隊だが、機種と比較するのに飛行隊では分母が違うだろ。

778 :708:2010/06/08(火) 07:06:24 ID:/5PgBSnr
>>715 >>774 >>776 >>777

ありがとうございます。
一式戦闘機ってすごかったんですね・・・
でも、武装がショボいのに、防弾に優れた米戦闘機がそれなりの数堕ちるものなんですか?

P-51をよく落とした航空隊の主な機種も一式戦や三式戦、五式戦とかですか?
海軍機はダメダメですよね?

779 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 07:10:51 ID:???
>>778
米戦闘機の防弾は平均6〜7mm程度で7.7mm機銃対応防御だよ。
そして一式戦は12・7mm機銃を装備していた。

780 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 08:04:57 ID:???
>>778
P-51に対していちばん優勢だったのは紫電改

781 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 08:15:56 ID:???
>>780
数が少なすぎたけどな・・・

782 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 09:39:03 ID:3Zx1GPOq
>>719 ここに詳しく書かれている
http://en.wikipedia.org/wiki/Convoy_rescue_ship

小型貨物船で、舷側に登攀できるよう網をたらしてある。
救命ボートは開けた海面で使うのにむいたものにかえてある。
救助者向けに厨房と食糧庫を大きくしてあり、船室もふやしてあるみたいだ。
そして、船医の手術室に、病室も備えてあること多し。



783 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 10:01:38 ID:ZXsCMZLV
質問
えーせーへーえーせーへーって衛生兵呼びますが
衛生兵ってどんな装備してるの?
あと衛生兵って呼ばれて来て何をするの?
包帯巻くだけとか?

784 :モッティ ◆uSDglizB3o :2010/06/08(火) 10:45:52 ID:UVc0ppND
主に応急措置をする
一般兵以上軍医未満的な

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%9B%E7%94%9F%E5%85%B5



785 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 10:56:34 ID:???
>>783
その軍隊にもよるんだが
応急手当程度をするものから
戦場の現場で(後方に搬送するまでに死んじゃったりしないために)最低限の手術をするのまで、
衛生兵は割りと幅広い
その軍の衛生兵の役割と医療行為に関する資格・権限によって、携行する医療用具もまた変わる
例えば陸上自衛隊の衛生兵に相当する、衛生科隊員は、日本国内の法律の関係上
看護士と同等程度の医療行為にしか携われない
(勝手に負傷者を手術とかしたら違法)

基本的に非武装で、自衛あるいは「助からない味方を楽にしてやる」ために拳銃を携行する事もある


786 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 13:34:31 ID:???
 

787 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 13:57:35 ID:???
>>780
5式戦だろJK

788 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 14:17:58 ID:???
まあ、地理的に沖縄から飛んでくるにしても、硫黄島からにしろ
帰りの燃料を気にせざるをえない、P−51にたいしては優位なんだけどな。

789 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 14:32:02 ID:???
>>788
元質問はそんなこと聞いてない

790 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 14:34:09 ID:g2Jnr/HL
こんなこと確認するのも馬鹿げたような質問で申し訳ないですが…


871 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2010/06/07(月) 10:33:56 ID:???
 >>869
 下士官の使われ方も知らんバカっぷりw
 上層部が不在の場合最上位が指揮を執ることになっている
 実際の戦争でも下士官である伍長が重要任務である核攻撃の指示を出している


↑別板でこんなアホがおるのですが
これって投下地点のB29機内で発射指示を出したことを指してるんですかね?
それにしたって伍長クラスがこんな命令するもんですか?

あと、続きのコイツについても。↓

949 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2010/06/08(火) 08:39:29 ID:???
 >実際の戦争で核攻撃があったのは世界で2例しかない。
 こういう馬鹿もいるんだな・・・
 知られている2例以外にもあるというのに


広島長崎以外の実戦で核が使われた(しかも伍長が攻撃指示を出した)という、誰も知らない実例を
知ってる方おられましたらどうか教えて下さい…
彼曰く、これを知らんのは馬鹿なのだそうです…

791 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 14:38:57 ID:???
ジオン軍の話だろ

792 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 14:39:15 ID:???
>>790
ばかげた質問だな
他板の争いをこのスレに持ち込むな

793 : ◆NISHIMATSU :2010/06/08(火) 14:39:48 ID:F5PLFzVW
すいません、質問です。
沈黙の艦隊に、魚雷を不発にして艦底を打ち抜くシーンなどがありますが、
実際の魚雷でそのような不発にする設定ができるのですか?

794 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 14:44:39 ID:???
>>793
不発=安全装置が掛かってるか、信管が無い状態
この状態が作れないと輸送や貯蔵の際、大変危険ですが

795 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 14:47:33 ID:???
>>793
漫画の話は創作質問スレで

796 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 14:49:15 ID:???
>>790
広島・長崎の爆撃に限らず
爆撃機の、爆撃指示の決定権とか命令権は機長が判断を下す事になっていたと思うが…
でもって伍長で機長なんかやるのは旧日本軍くらいのもの
(そもそも尉官以上でないと大抵の軍は航空機パイロットになることがない)

広島を爆撃した「エノラ・ゲイ」の機長はポール・ティベッツ大佐
長崎を爆撃した「ボックスカー」のは チャールズ・スウィーニー少佐
ちなみにスウィーニー少佐は広島爆撃時には観測機に搭乗



あと核兵器の実戦使用は今まで広島長崎の2例しかない
冷戦期には核戦争一歩手前、ミサイルに燃料も入れて後何分で発射ボタンを押す
って段階までなら行ったことはある(キューバ危機とか)
無論、それも伍長なんかが指示や命令を出した事は無い



797 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 14:50:53 ID:???
>>790
1:投下の指示と作戦の立案は別
2:誰も知らない実例なら誰も知らないのだろう

798 : ◆NISHIMATSU :2010/06/08(火) 14:53:20 ID:???
>>794
なるほど、不発の状態やその逆には簡単にできる、
また、不発の状態では、多少の衝撃では爆発しない、ということですか・・・

799 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 14:58:46 ID:???
>798
というより現実の火薬は雷管がなければ爆発しない。
火がついても燃えるだけ。
そのくらい安定しているしそうでなければ兵器として失格。

不発弾ってのは信管が作動状態にあるのに何かのひょうしで爆発しなかったものだから
いつ作動するかわかったものじゃないとっても危険なもの。

また時間がたって劣化した火薬は爆発力は落ちているが安定性が損なわれているため
これまた何かの拍子で爆発する可能性がある危険なもの。

兵器って賞味期限があるんだよ。

800 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 15:01:38 ID:???
魚雷はねー
簡単に爆発しちゃうんだよー

801 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 15:03:10 ID:???
>>790
アフガンで超小型原爆が使用されたという説を
唱えているヤツがいないでもない。

ただ問題は、
それを言っているのは殆どリチャード・コシミズだけってことで・・・・・

802 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 15:04:15 ID:???
>>798
故意に不発の状態を作ったのなら>>794のとおりだが
通常、信管、または安全装置の故障、不良などで不発になった場合
少しの衝撃でも爆発する事がある。
誤って安全装置を外さないで発射したり、信管を付け忘れた場合は別だがw

803 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 15:04:23 ID:???
>>800
あれは火薬が悪いわけじゃないんだ・・・

804 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 15:41:50 ID:???
911では純粋水爆が使われたらしい

805 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 15:51:54 ID:McK5Iohd
こういう銃があるそうなのですが
ttp://www.57center.com/1.html

こういうのは、分類としてはどこに入るのでしょうか?
サブマシンガン? アサルトライフル? どっちなんでしょうか?

806 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 15:57:06 ID:???
>>805
PDW=サブマシンガンとアソルトライフルの中間

807 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 16:09:47 ID:mYy+0jxn
質問
銃や戦車作るのはビデオとかで見たことあるんですが
破棄はどうするんです?

飛行機はどっかに集めてスクラップ
船は解体か沈めるんだったかなあ

808 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 16:13:42 ID:???
>>807
http://www.kotaro269.com/archives/50353219.html

809 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 16:17:43 ID:wlLtuJQq
中国とアメリカの間で核戦争が起きてもアフリカや東南アジアは無事ですよね?

810 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 16:24:17 ID:mYy+0jxn
>>808
飛行機に見えますが・・・

811 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 16:29:55 ID:???
>>809
いちばん無事なのは「渚にて」以来、オーストラリア。

812 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 16:38:04 ID:???
>>807
機関部から半分にぶった切って、自動車のスクラップ工場などで、自動車と一緒に
プレスするか、破砕する。

813 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 16:47:07 ID:DT/Ehwnh
第2次大戦前のフランスにはソフトパワーで国を守ろうという発想は
誰からも出てこなかったのですか?
ひたすらマジノ線と言うハードに頼りっぱなしだったように思えるのですが

814 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 16:48:55 ID:sH6dcX3z
戦後に来日した航空ショーを
少年時代の有名人が3人ほど、同じものを見ていた。
ってエピソードの詳細を知ってる人はいますか?


815 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 16:50:40 ID:???
>>813
それは一面的な見方です。
マジノ線がガードしてるのはあくまでも独仏が直接国境を接している地域であり、
裏返せばベルギー国境は無防備だったことを失念しています。
ベルギーは中立国だから、なんて言い分は先の世界大戦で実際にドイツ軍がベルギー国境越えている以上説得力はありません。

そう、マジノ線はもっとも危険と思われた独仏国境に要塞で蓋をし、ベルギー側から侵入してくるドイツ軍には
あなたがいう「ソフトパワー」で対応する戦略だったのですよ。

816 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 17:12:40 ID:/qREMaVb
太平洋戦争の緒戦にグアム・ウェーク島を占領した件について。
グアムはともかく、ウェークは占領する価値はあったんでしょうか?

また、後のガ島で陸軍が考えたように「人質」にして米軍を誘引するとかの
戦術は、戦前は考えられなかったんでしょうか?

817 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 17:14:37 ID:???
ウェーク島はマーシャル諸島を扼せる位置にあり、
日本軍にとっては目の上のたんこぶです。

言ってみれば日本軍には不要だが米軍の手に置いておくのはヤバい、という場所。

818 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 17:43:22 ID:wlLtuJQq
ザイツェフやヘイヘは敵兵を数百人殺して勲章貰ってるけど殺害数って誰が数えてるの?
自己申告なの?

819 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 17:46:21 ID:???
弾に名前が書いてあるとでも?

820 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 17:56:53 ID:???
武器輸出の件ですが
よく評論家が
『実戦経験のない兵器は信頼できない、売れない』 とかえらそうに言ってますが
1、現在、実戦を経験する機会がどれだけあるのでしょうか?
2、たとえばドイツの潜水艦で実戦経験があるといえるのはどのタイプ?
3、そもそもなにをして実戦経験とか信頼出切る兵器ってなに?
   (T55に圧勝しました!で単純に売れるの?)
4、売れてる兵器ってみんな実戦経験あるの?
5、結局アメリカ製だからとかドイツ製だからとかじね?

っていつも疑問に思ってます
「・・・だから日本の兵器は売れない」とかひとくくりにしてもいいもんなんでしょうか?


821 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 18:07:40 ID:???
>>790
おそらくキューバ危機当時のソ連キューバ駐留軍のことを指しているのだと思う
当時のソ連軍は核を「威力の大きな爆弾」としか認識しておらず、核の使用権限は現地司令官に与えられていた
しかも戦争の危機が深まるに連れて使用権限はどんどん下部に委譲されていった
最終的には下士官が独自判断でボタンを押しても良い状況になっていたとされている
ま、実際に発射される一歩手前でソ連指導部が核被害の実態を思い起こしたため世界は救われたわけだが
キューバ危機以後、ソ連軍の核使用権限は中央に集約されて下士官任せという事態はなくなった

822 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 18:09:30 ID:???
>>820
ひとつだけ指摘しておく
「日本の武器は売れない」のではなく「売らない」のだ
1から5まで並べた愚問は自分で簡単に調べられるし回答するまでもない
いや回答する価値は無い

823 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 18:09:42 ID:???
>>820
2、
209形がアルゼンチン海軍の手により実戦を経験してます

824 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 18:11:24 ID:???
そもそも日本に兵器関連の技術力が無い

825 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 18:14:45 ID:???
>>820
レオパルド2は一度も実戦経験がなくとも引く手数多で
多くの国で採用されるベストセラーMBTになっていることからも推して知るべし。

逆に、東側諸国でベストセラー戦車でありながら
実戦経験を得たがために評価を地に落としたT-72の例もある。

826 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 18:14:46 ID:Y4lcliHu
>>790
彼に批判的な人物からは「ボヘミアの伍長」と陰で呼ばれたアドルフ・ヒトラーが、核兵器開発或いは研究の指示を出した事実はあるが、伍長が核攻撃命令を出したという事例は聞いた事がないし、
長崎、広島以外の核攻撃の事実は無いというのが世界の認識であるので、その他にそういう事例があったと言うのであればしっかりとした証拠を提示してもらう必要がある。

論争の元となったスレで問いただしてみるしかない。

827 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 18:18:19 ID:???
>>818
自己申告だから少し増やしてもバレないよ

828 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 18:19:46 ID:???
一応、第三者の確認が条件だけどな
でも確認する第三者が本当はナカーマなんだからさw


829 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 18:23:19 ID:???
フィンランドの場合、弱小国で過大申告は自軍を危うくするので
正確な現状把握のため、戦果判定はとても厳密に行われた。
基本的に戦果認定は実際の残骸や死体を直接数えて行われたくらい。

830 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 18:29:01 ID:mYy+0jxn
>>812
なるほど

もう2つなんですが
ミッドウェーで空母のかなり後に戦艦がいて
もっと前にいたら良かったなんて話がありますが
1、なんであんな後にいたんです?
2、戦艦が前にいたって駄目なんじゃないんですか?対空戦は戦艦の仕事じゃあない気もしますけど・・・

831 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 18:29:43 ID:???
フィンランドの撃墜スコアの認定基準は厳しかったといわれるが、
スナイパーのスコアが死体を直接数えたものだなんて実戦の常識もわかってないトンデモのレベル。

832 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 18:37:12 ID:???
>>774
思い出した。戦鳥の
ttp://www.warbirds.jp/truth/ace.html
"P-51と単機で闘うとしたら機体は何を選ぶか?

「四式戦よりも一式戦三型を選びます。負けない。」"

たぶんこの人は上坊良太郎さんだと思う(他の場所でこれが
話題に出たときに坂井三郎よりも撃墜数が多い人だといってた記憶がある)
やっぱいい機体だったのかね


833 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 18:42:38 ID:???
>>830
後方の主力部隊・攻略部隊は、
先行した機動部隊がまず奇襲によって飛行場を破壊し、
ミッドウェー周辺の制空権を確保した後に進出して、
ミッドウェー島占領を支援し、来航する敵艦隊を機動部隊と共同して撃滅する役目を負っている。

しかし米軍側が暗号解読によって日本側の企図を事前に察知し、
待ち伏せていたために先行した機動部隊が各個撃破される結果になった。

834 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 18:44:08 ID:???
>>831
ありゃ、ヘイヘの地元の戦いだから確認は可能だよ
極寒と恐怖で死体を埋めたり運んだり出来ないから

835 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 18:44:16 ID:???
>>832
急降下したら空中分解するのにかw

836 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 18:46:34 ID:???
>>835
それはI型のお話

837 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 18:48:09 ID:???
>>836
中国的天空によると隼は後期型でも勝手に分解するんで怖くなかったそうだ

838 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 19:16:29 ID:???
>>837
初期型と混同してるんじゃないか。
ごく初期の生産型以外は主翼構造が強化されて
急降下制限速度も飛躍的に向上し急降下での事故もほとんどなくなったといわれている。

839 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 19:21:22 ID:???
>>820
すべての兵器が実戦経験がある訳じゃない。スベックの受け売りで導入する事もたたある。
しかしその場合でも実戦で実績のある物の派出タイプやメーカーが優位なのは当然だろ。
世界中何処かで戦争・紛争は起こってる。中東では戦火が途絶えてる期間の方が短い。
武器輸出禁止の原則が(法制化されてないが)覆されても、日本の場合は弱いだろうね。

840 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 19:28:54 ID:zyhUnbP4
日本が戦犯として裁かれたらしいですが
米人英人や仏人、ソ人中人他の戦犯て0人なの?

841 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 19:35:49 ID:???
>>839
実戦経験は比較要素の一つにはなっても最も重要な要素ではない。
実戦経験の浅い新兵器ほどニーズの高いわけだから。

842 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 19:43:16 ID:CckS960+
AH-64Dのラ国で得られた技術を転用し、
国産攻撃ヘリを開発する事は可能ですか?

AH-64Dの原産国であるアメリカから、
著作権料などの請求や開発の停止を求められたりしませんか?

843 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 19:45:16 ID:???
アパッチがダメダコリャ!なのに
何の技術を転用するのかと

844 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 19:45:25 ID:???
>>842
どういう契約でライセンス生産したかによる。

845 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 19:45:56 ID:/5PgBSnr
旧軍の参謀本部や軍令部って、空気を読んで余計なことをしなければ、無問題で昇進できたんですか?

846 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 19:47:42 ID:/5PgBSnr
火炎放射器でやけどを負うと、どんな意味でやばいの?
普通の火災とどのように違うんですか?

847 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/06/08(火) 19:47:43 ID:7D5Ggmp2
>816
>太平洋戦争の緒戦にグアム・ウェーク島を占領した件について。
>グアムはともかく、ウェークは占領する価値はあったんでしょうか?
>また、後のガ島で陸軍が考えたように「人質」にして米軍を誘引するとかの
>戦術は、戦前は考えられなかったんでしょうか?

>817
>ウェーク島はマーシャル諸島を扼せる位置にあり、
>日本軍にとっては目の上のたんこぶです。
>言ってみれば日本軍には不要だが米軍の手に置いておくのはヤバい、という場所。

霞ヶ浦の住人の回答。
「ウェークは占領する価値はあ」りませんでした。

説明。
攻勢限界点を超えていました。

「昭和18年だか19年頃に、政府レベルで「絶対国防圏」というものが設定されていますが、
ほぼその範囲が「攻勢限界点」と重なると思います。
画像のリンクを示してあげたいんですが、携帯からのアクセスのようなので言葉で説明します。
西はビルマ、南はインドネシア全域、東はマリアナ諸島と西部ニューギニアまでです。
北は、樺太南部と千島列島の先っぽまでですね。
ラバウルは、絶対国防圏からはみ出していますが、「攻勢限界点」の中に入れても良いと思います。
実際に、このラインを出て戦った事例は、ほとんど補給がおっつかずロクな結果になっていません。
(ガダルカナルしかりポートモレスビーしかりインパールしかり。)
1942年(昭和17年)に、日本軍はこのラインよりさらに数百キロも東に戦線を延ばしており、
これで無理がたたって戦力を大きく消耗させています。この時に、このラインから出ずに守りを固めていれば、
(史実に大きな変化はなくとも)その後の米軍の侵攻はかなり苦しいものになったかも知れません。」

下記、太平洋戦争における日本軍の攻勢限界点を教えてください。を参照ください。
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1314073163

848 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 19:50:00 ID:???
>>845
有能さを示すか、有力な派閥に属さないと出世できません。
出世するにはどの組織でもプラスアルファが必要です。

849 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 19:56:50 ID:???
>著作権料
映画や音楽じゃないんだから

850 :耳鼻科医:2010/06/08(火) 19:57:54 ID:???
>>846
普通の火災なら、状況にもよるが、火がないところまで素早く逃げれば助かる可能性がある。
また、火炎放射器でも、屋外で放射された場合は同様かも。

ただし、
火炎放射器がガソリンなどの燃料を使用していた場合
洞窟の中とかに対して火炎放射器を使われた場合

は、非常に生存率が低くなると予想します。
なぜなら、この場合は長時間炎に晒されますので、@全身熱傷およびA気道熱傷の可能性が高いからです。

@まず、全身のある程度の皮膚が熱傷を起こしたら、程度によりますがもう生存は厳しいという基準があります。
Aまた、このような場合は、気管の中に長時間高温の空気を吸い込むことによって、気管の中や喉頭(のどの入り口の空気の通り道)が
やけどをおこし、その結果むくんでしまって窒息、というケースが多いからです。

@については後送が間に合えばいいですが、当時(WW2)の技術では救命は困難な場合も多々あったでしょう。
また、Aについては気管切開を速やかに行えればあるいは・・と思いますが、人工呼吸器もない当時では、熱傷の程度によってはやはり救命は困難かもしれません。

現在なら、救命率は非常に上がったと思いますが。
速やかに後送して、気管切開、皮膚移植、大量の輸液、人工呼吸器など行えば。

ところで、火炎放射器って、ガソリンとかの燃料を噴射して使ってたんですか?

851 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 19:57:59 ID:???
>>847
絶対国防圏は、マーシャル陥落後に長期持久を図るに必要と考えたエリアですので、
ウエークが入ってないのは当然です。(すでに孤立していました。
そもそもうエークは哨戒拠点、及び、マーシャルの防御に必要と考えられたもので、
開戦時の高層からすると必要です。

852 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 20:01:40 ID:???
>>846
火炎放射器は炎を放射してるのではなく、正確には「燃えている液体」を放射している。
しかもラテックスなどを混ぜてゲル化させたガソリンなどを用いているので対象にべったり貼りついて延々燃え続ける。
つまり皮膚の表面だけではなく深いところまで火傷することになる。

853 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/06/08(火) 20:03:40 ID:7D5Ggmp2
>833
>830
>後方の主力部隊・攻略部隊は、
>先行した機動部隊がまず奇襲によって飛行場を破壊し、
>ミッドウェー周辺の制空権を確保した後に進出して、
>ミッドウェー島占領を支援し、来航する敵艦隊を機動部隊と共同して撃滅する役目を負っている。
>しかし米軍側が暗号解読によって日本側の企図を事前に察知し、
>待ち伏せていたために先行した機動部隊が各個撃破される結果になった。

霞ヶ浦の住人の回答。
主力部隊は最初から、戦うつもりがありませんでした。

説明。
戦艦大和などの、主力部隊には、最初から役目はありまりせんでした。
「機動部隊の300浬(約550km)も後方」を航行して、「先行した機動部隊が」戦った後を行きむ、提督連中が、勲章をもらうだけでした。

「南雲機動部隊は赤城、加賀、蒼龍、飛龍の空母4隻に、霧島、榛名の戦艦2隻、重巡2隻、軽巡2隻、駆逐艦12隻、油槽艦8隻と、空母4隻の護衛艦が貧弱であった。
機動部隊の300浬(約550km)も後方に、大和、長門、陸奥の戦艦3隻、鳳翔、千代田の空母2隻、水母、軽巡各1隻、駆逐艦22隻の主隊、
および伊勢、日向、扶桑、山城の戦艦4隻、軽巡1隻、駆逐艦12隻の警戒部隊からなる、山本五十六率いる主力部隊、
そして、金剛、比叡の戦艦2隻、瑞鳳、千歳の空母2隻、水母1隻、重巡8隻、軽巡2隻、駆逐艦21隻、輸送艦12隻の攻略部隊が続くという編成であった。
この編成では当初の予定通りミッドウェー攻略作戦を行っていたとしても機動艦隊のみで戦うことになってしまい、
後衛の主力艦隊はまったく役に立たない。また、大型戦艦は空母の前に布陣していれば、
おとりとなって空母を守れた可能性もあることから、そもそもの編成に不備があったとの指摘がある。」

下記、ウィキペディアのミッドウェー海戦の 日本軍の敗因 の艦隊構成を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%89%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E6%B5%B7%E6%88%A6#.E8.89.A6.E9.9A.8A.E6.A7.8B.E6.88.90

854 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 20:03:56 ID:???
>>850
通常火炎放射器の燃料は化学的に粘性を増したガソリンです。

855 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/06/08(火) 20:09:01 ID:7D5Ggmp2
>851
>847
>絶対国防圏は、マーシャル陥落後に長期持久を図るに必要と考えたエリアですので、
>ウエークが入ってないのは当然です。(すでに孤立していました。
>そもそもうエークは哨戒拠点、及び、マーシャルの防御に必要と考えられたもので、
>開戦時の高層からすると必要です。

霞ヶ浦の住人の回答。
攻勢限界点を超えてた地点を「必要と考え」攻勢してしまった、日本軍が馬鹿なのです!

856 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 20:09:43 ID:???
大井篤大佐って、左遷されて海上護衛総隊参謀になったの?

857 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 20:10:26 ID:5Qgcv2R7
>>850
>ところで、火炎放射器って、ガソリンとかの燃料を噴射して使ってたんですか?

噴射と言うか、放出かな。
シャワー状に燃料を拡散させるのではなくて、小径ストレートに放出して飛距離を出しつつ点火する。

庭木散水用の切り替え式ノズルをイメージしてもらうとわかりやすいかも。

858 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 20:10:58 ID:???
>>853
それは後知恵の結果論。このスレで何回も霞ヶ浦の住人に対して反論し論破済み。
主力艦隊は、ミッドウエー攻撃の報告をきいて救援にくると予測された、アメリカ太平洋
艦隊主力に対する後詰の兵力。ミッドウエー攻略に対して任務が割り当てられてないのは当然。

859 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 20:12:24 ID:CckS960+
>>843
エンジンをそのままパクルとか?

860 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 20:14:29 ID:???
>>855
>霞ヶ浦の住人の回答。
>攻勢限界点を超えてた地点を「必要と考え」攻勢してしまった、日本軍が馬鹿なのです!

ウエーク島は攻勢限界点を超えていませんよ。それよりもあそこが米軍のまま残ってる
と、マーシャルへのちょっかいが史実以上になるのでかえって兵力をそっちにとられます。
それにウエーク島攻略が攻勢限界点を超えたと指摘してる説はありませんよ、霞ヶ浦の住人の
妄想以外では。

861 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 20:18:46 ID:???
>>843
未だにアパッチがダメとか欠陥とか言ってるアホがおるとは…
過去にアパッチの調達中止の決まった時にアパッチや攻撃ヘリ関連のスレで
原因をアパッチの欠陥によるものというデマを広めてる奴が居たが
「日本の地形では使えないレーダー」だの「故障が多い」だの
まったく根拠が無いしそんな事実も無いどころか前後矛盾してるような
事しか言ってなかった

そりゃまあアパッチのような重攻撃ヘリは日本というか自衛隊が使うには
オーバースペック気味ではあるのは事実だけどな

862 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 20:20:58 ID:???
>>861
じゃあオーバースペックどころかコブラ以下じゃん
なんでそんなのを使ってるのか意味不明
海兵隊もコブラを使っている

863 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 20:21:02 ID:???
>>861
つまり、AH−1Zにしろということだね。

864 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/06/08(火) 20:21:49 ID:7D5Ggmp2
>860
>855
>霞ヶ浦の住人の回答。
>攻勢限界点を超えてた地点を「必要と考え」攻勢してしまった、日本軍が馬鹿なのです!

>ウエーク島は攻勢限界点を超えていませんよ。それよりもあそこが米軍のまま残ってる
>と、マーシャルへのちょっかいが史実以上になるのでかえって兵力をそっちにとられます。
>それにウエーク島攻略が攻勢限界点を超えたと指摘してる説はありませんよ、霞ヶ浦の住人の
>妄想以外では。

霞ヶ浦の住人の質問。
貴殿が考えている、攻勢限界点を教えてください。

説明。
ウエーク島は、入るのですね?
ミッドウェー島は、ハワイ諸島はどうなるのですか?

ガタルカナル島は入るのですか?

865 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 20:28:56 ID:???
>>862>>863
アパッチ導入決定当時、スーパーコブラはまだ形にもなっていなかったからねえ
他に自衛隊が手に入れられるような攻撃ヘリの現実的な選択肢も無かったし

866 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 20:30:30 ID:???
>>846
火炎放射器をトーチカや深い塹壕に用いると
急激な酸素消費により敵兵が窒息死する。

867 : ◆NISHIMATSU :2010/06/08(火) 20:36:56 ID:F5PLFzVW
>>799>>802
ありがとうございました。
まぁ、実際には信管無しで魚雷発射、なんてないでしょうがw

868 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 20:38:31 ID:???
>>864
テンプレの2
・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
 議論したい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探すか、
 派生議論スレに移行してください。

ここは、根拠のない個人の考えで議論するスレではありません。
ウェークが攻勢限界点の外だと主張する、資料、学説などの紹介で反論してください。
>>860氏の回答に対して、関係のないガタルカナルやミッドウエーをだして話をごまかさないでください。
元質問は、開戦時に攻略したのがどうだったかで、絶対国防圏設定時の話ではありません。


869 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 20:39:48 ID:???
銀輪部隊は、実用車ではなくクロスバイクやロードバイクを使用すれば、行軍速度が大幅に上がったんじゃないですか?

870 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 20:40:20 ID:???
>>869
当時そんなもんないだろ

871 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 20:40:42 ID:???
それと、昔の自転車は、なんでサドルが高いんですか?あれじゃ身長160そこそこの日本兵はこけるんじゃないですか?

872 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 20:42:22 ID:???
シベリア抑留で、ドイツ兵やイタリア兵と仲良くなったら、何かいいことはありましたか?

873 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/06/08(火) 20:42:29 ID:7D5Ggmp2
>868
>864
>テンプレの2
>・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
>議論したい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探すか、
>派生議論スレに移行してください。

>ここは、根拠のない個人の考えで議論するスレではありません。
>ウェークが攻勢限界点の外だと主張する、資料、学説などの紹介で反論してください。
>>860氏の回答に対して、関係のないガタルカナルやミッドウエーをだして話をごまかさないでください。
>元質問は、開戦時に攻略したのがどうだったかで、絶対国防圏設定時の話ではありません。

霞ヶ浦の住人の質問。
ミッドウエー島は、攻勢限界点の内に入るのですか?

874 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 20:42:51 ID:???
>>855
日本軍の立場では前哨基地を前進させないと
南方航路における通商破壊の圧力が高まり
海上輸送能力の損害も増大するという分析は
戦史叢書の海上護衛戦でも述べられていますよ。

また日本が南方を占領したのみで防御に徹すれば
米軍も体制が整うまで積極的に討って出ないでしょうから
時間がたてばたつほど米軍との戦力差が開き
通商破壊の被害のみが増え
日本にとって不利になる一方ですね。

875 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 20:43:43 ID:???
>>873
そんくらい自分で調べろボケ

・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
 多くの場合,回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
 ただし、質問文が的確でない場合、回答が正確であっても
 あなたが本当に知りたかったことと外れているという事態が生じます

※もらった回答が気に入らないとコピペで同じ質問を繰り返し貼らないで下さい。


876 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 20:47:09 ID:???
>>873
ウエークが、攻勢限界点かどうかの話をしてるんだが、おまえ頭に水でも入ってるのか?

877 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 20:52:46 ID:???
旧日本軍好きでない軍ヲタの意味がわからない
なぜ非国民なのに日本から出て行かないの

878 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/06/08(火) 20:58:30 ID:7D5Ggmp2
>855
>日本軍の立場では前哨基地を前進させないと
>南方航路における通商破壊の圧力が高まり
>海上輸送能力の損害も増大するという分析は
>戦史叢書の海上護衛戦でも述べられていますよ。
>また日本が南方を占領したのみで防御に徹すれば
>米軍も体制が整うまで積極的に討って出ないでしょうから
>時間がたてばたつほど米軍との戦力差が開き
>通商破壊の被害のみが増え
>日本にとって不利になる一方ですね。

霞ヶ浦の住人の質問。
ウエーク島やミッドウェー島への攻勢が、なぜ「南方航路における通商破壊の圧力」を低めるのに役立つのですか?

説明。
日本軍は、ウエーク島で、対潜哨戒機を飛ばして、アメリカ海軍の潜水艦を探していたのですか?

攻勢に出れば良いというものではありません。
占領して、補給して、維持できなければ何にもなりません。
日本軍のウエーク島への攻勢は、日本軍の餓死者を増やしただけの結果でした。

879 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:02:06 ID:???
>>861
アパッチがダメだとか欠陥だって話じゃなくて
陸自の運用からみてマッチしなかったの、だから「ダメだこりゃ」
戦闘団正面へ随時的かつ継続的に投入出来る航空火力が欲しいわけで、ハンガー整備必須の精密機器じゃダメなんだよ
森の中に隠れて、擬装網下で無灯火整備できるような機材じゃないと、師団段列においとけない
米軍みたいに、一線TFに野戦ハンガー作らせるような兵站能力ないしな
せいぜい野外シェルターが限界
かといって、コブラじゃよほどの数を揃えない限り、積載弾数・航続距離ともに継続的な支援が可能とは言えない
まぁ海兵隊も似たような要求でスパ昆布作ったんだから、次はこれおねだりすりゃいいんじゃない?

880 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:04:28 ID:???
>>815
横だけど、そんな話は初耳だなあ

当時のフランスは内閣がどれも1年も続かない政治的混乱状況にあって
ソフトパワーとかハードとかいった戦略以前の問題だった、って見方のほうが
妥当じゃないかなあ

881 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:05:57 ID:???
>>879
ソース

882 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:08:10 ID:???
>>871
今時のクロスバイクやロードバイクのほうが高いだろ、サドル
ぶっといフレームを低く組んでるから相対的にサドルが高く見えるだけで、実用車のサドルはそんなに高くないぞ

883 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:08:53 ID:???
>>879
>戦闘団正面へ随時的かつ継続的に投入出来る航空火力が欲しいわけで、ハンガー整備必須の精密機器じゃダメなんだよ
狭い日本でそこまでの使い勝手が本当に必要かどうかは微妙というか疑問視する意見もあるけどね
現場としちゃあそこまでのものがあればそれに越した事は無いんだけど…


ていうか、これから装備のC4I化とか精密電子機器とか増えていく時代になる以上、
ヘリに限らず戦車でも装甲車でも野戦整備がしにくい装備ってのはどんどん増えていく事になると思うぞ
その話を突き詰めると最終的には無いものねだりになるんじゃないか?

884 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:09:52 ID:???
>>878
>説明。
>日本軍は、ウエーク島で、対潜哨戒機を飛ばして、アメリカ海軍の潜水艦を探していたのですか?

補給が途絶え、航空部隊が撤退するまでは、対潜哨戒、水上偵察はやってますよ。
そんなことも知らずに回答しないでください。根本的に思いつきで回答しないでください。

885 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:17:32 ID:???
>>883

> 狭い日本でそこまでの使い勝手が本当に必要かどうかは微妙というか疑問視する意見もあるけどね
> 現場としちゃあそこまでのものがあればそれに越した事は無いんだけど…

俺の見解としては
狭い日本だからこそ必要だと思う
一線から離れた後背地に航空基地置いとく余裕ないべ?
国内に戦線が形成された時点で、航空部隊も疎開する必要があるだろ

886 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/06/08(火) 21:20:39 ID:7D5Ggmp2
>884
>878
>説明。
>日本軍は、ウエーク島で、対潜哨戒機を飛ばして、アメリカ海軍の潜水艦を探していたのですか?

>補給が途絶え、航空部隊が撤退するまでは、対潜哨戒、水上偵察はやってますよ。
>そんなことも知らずに回答しないでください。根本的に思いつきで回答しないでください。

霞ヶ浦の住人の質問。
対潜哨戒機、東海が、配属されていたのてすか?

説明。
「陸上哨戒機「東海」(りくじょうしょうかいき「とうかい」)(Q1W)は第二次世界大戦の日本海軍の陸上対潜哨戒機である。」

下記、ウィキペディアの東海 (航空機)を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%B5%B7_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)

887 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:22:33 ID:???
>>880
重要な38〜40はダラディエが首相で一貫してるし、それ以前もダラディエが国防相の期間が長い
基本的には社会党が第一党だし、戦略以前と言うほど悪い状態ではない
左翼と右翼の疑心暗鬼が非常に強かったがそれが戦争に与える影響は大きくない
細かい事の前に反ファシストで概ねフランス国民の心は統一されてはいたと言える
これはむしろ大量動員の国民軍が故のシンプルさで有利に働いているとさえ言えるだろう

それと「マジノ線はドイツ軍に迂回させ、ベルギーを通らせて遠回りさせて消耗させる」
というのは1冊でもこのころについて書いてある本を読めばわかると思うが、本当に初耳なのか?

フランス軍の一般的な将軍達は決戦場はベルギー、フランドルの平野で、
両軍の歩兵と戦車と大砲によるものだと予想していたのであって、マジノ線が主戦場になるとはほとんど誰も思っていない

あなたがその見方に到達するまでに読んできた本を知りたい

888 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:23:49 ID:???
>>878
マーシャル諸島が米軍反攻の重要な泊地・補給中継点になったのを知りませんか。
米軍がウェークを占領していれば
マーシャル諸島は基地航空隊の爆撃圏内になります。
マーシャル諸島が早く落ちればトラックやラバウルが孤立するのも早まり
米軍の潜水艦基地や航空基地もそれだけ迅速に前進し
南方との補給路が断たれるのも早まることになります。

そもそもあなたが攻勢限界の内側と想定しているラバウルもカロリン諸島もフィリピンも沖縄も
全て米軍に制海権を奪われ補給が途絶えていますよ。
ウェークとどう違うのか理解できません。

889 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:24:57 ID:???
もともと対潜哨戒の主力は97艦攻とか陸攻なんだが。
水偵もよく駆り出されてた。

つか日本海軍の哨戒任務をどの機体とどの機体が担っていたかも把握できんのか?
「哨戒機」と銘打たれた機体しか哨戒はできんのか?
アメリカで対潜哨戒機とはっきり銘打たれた機体は大戦中あったのか?
ないのならアメリカはなんで対潜哨戒をやってたんだ?

890 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:25:45 ID:Nd8uxG49
質問があります、北朝鮮の潜水艦隊のクルーの技量は
海上自衛隊の潜水艦クルーとしてやっていけるレベル
でしょうか??

891 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:26:48 ID:???
>>890
日本潜水艦総合スレッド 23番艦
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1271046530/347


892 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:28:10 ID:3Zx1GPOq
>>886
第二次世界大戦当時の潜水艦は”可潜”艦であり、専門の哨戒機では
なくとも、水上航走しているところを抑えれば、銃撃をするなり小型爆弾を
投下するなりして、行動に制約を加え、うまくいけば撃沈することも
可能でした。

また、敵潜水艦にしてみれば、既に他の方のレスにありますように
日本の海上輸送路への進出距離が長いほど、航路帯で獲物を探す時間が
減ることになります。

つまり、ウェーク島やその内側の島嶼を敵潜水艦の根拠地として明け渡さぬ
ためにも占領する必要はあったのでしょう。

893 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:29:21 ID:???
>>886
97式飛行艇とか96式陸攻をつかって、哨戒活動をやってますよ。

894 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:30:46 ID:???
>>886
無茶苦茶だな。
当時の対潜哨戒は主に陸攻など爆撃機が行なっている。
欧州でもUボートを最も多く沈めたのも四発爆撃機だしな。

全く驚くよ。こんなバカがよく回答者気取りでいられるもんだ。

895 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:31:22 ID:???
>>886
昭和20年1月に制式採用された機体をウエークに配備できる訳ないだろ。
もう少し常識と、きちんとした資料を読めよ。

896 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:32:16 ID:???
>>885
国内戦線が形成されるよりも、島嶼が占拠されて
その支援のために攻撃ヘリをDDHに海上中継・基地化させて投入…
ってのを意識してるならアパッチでも問題は無いと思う

むしろそっちに傾いてるんじゃないかな

897 :894:2010/06/08(火) 21:35:20 ID:???
もとい欧州でUボートを最も多く沈めたのは、「双発や四発を主とする爆撃機」だ。

898 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:41:38 ID:wnE0lKQz
太平洋戦争中の25番(250kg)爆弾について質問です。
この爆弾ttp://homepage.mac.com/nagaih1/YAMATO/25-1.jpgは、陸上用、また対艦用、両方で使用されたのでしょうか。
また、陸上用に使用されたのであれば、主にどのような目標(たとえばトーチカなど)に使用されたのでしょうか。

よろしくお願いします。

899 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:43:46 ID:???
牟田口や富永を悪く言うやつらは、自虐史観なんですか?

900 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:47:18 ID:L0stnJWt
対潜哨戒機って、P−3Cだっけ?で、機能的には十分なんですか?
新しい機種を開発する必要はありますか?

901 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/06/08(火) 21:49:18 ID:7D5Ggmp2
>894
>886
>無茶苦茶だな。
>当時の対潜哨戒は主に陸攻など爆撃機が行なっている。
>欧州でもUボートを最も多く沈めたのも四発爆撃機だしな。
>全く驚くよ。こんなバカがよく回答者気取りでいられるもんだ。

霞ヶ浦の住人の回答。
ウエーク島の航空隊が哨戒したとしても、主な対象は、航空機と水上艦艇と、想像します。

説明。
第二次世界大戦中の日本海軍は、敵に対する通商破壊も、味方に対する通商破壊の防御にも、力を入れませんでした。
ドイツが日本に懇願しても、ガタルカナル島への食糧輸送に潜水艦を使い、通商破壊に力を入れませんでした。

902 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:49:20 ID:???
霞ヶ関の住人は、軍事が好きなんですか?

903 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:51:23 ID:???
>>901
はいだうと
ウェーク島の航空部隊には対潜哨戒が任務の一つとしてちゃんと位置づけられており
ウェーク航空隊の戦闘詳報にもその記録が残ってますしそれどころか攻撃の記録さえ残ってます
想像ででたらめ書いてもだ〜め

904 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:51:43 ID:???
>>900
必要も何も後継機が開発されてるけど。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/P-8_%28%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F%29

905 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:52:41 ID:L0stnJWt
地雷原って、爆撃、砲撃でどのくらい安全化されるんですか?
軍隊が行軍して全く損害がないくらいにはできますか?

906 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:52:56 ID:???
>>901
破壊する敵の通商航路そのものが無いって何十回言われれば理解するんだお前は
また、味方通商防御そのものは開戦前に既に諦めてる
シーレーンが膨大すぎて手に負えてないからな

907 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:53:22 ID:???
>>898
98式25番陸用爆弾じゃないかな。
ttp://navgunschl.sakura.ne.jp/sblo_files/navgunschl/image/Bomb_Type98_No25_Land_s.jpg
目標物としては、陸上目標一般。瞬発式の信管なので、なぎ払うのが目的だな。

908 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:54:15 ID:???
>>905
爆撃や砲撃なんかで地雷原を完全撤去するのは無理
そもそも爆撃とかで誘爆しない様になってる地雷もあるし

909 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:54:38 ID:L0stnJWt
政府専用機のキャビンアテンダントには、空自のかわいい隊員しかなれないんですか?

910 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:55:15 ID:???
>901
戦争後半で遅きに失した感はあるが通商路保護には動いてるけど?
海防艦を急造してますが?護衛総隊も編成してますが?
あと「通商破壊の防御」ってなんですか
「通商保護」という日本語も知らないで通商破壊を論じているつもり?

いやあ今日のカスミンは何時もに増して酷いな

911 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:56:34 ID:???
居酒屋正社員って、何者?

912 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:57:47 ID:???
旧軍以上にマヌケな軍隊は、日本史上存在したでしょうか?

913 :894:2010/06/08(火) 21:58:42 ID:???
>>901
太平洋に投入された米潜水艦はそのおよそ3分の1が沈んでるんですが。

914 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:59:03 ID:???
>>904
P-8は絶賛炎上、コスト超過必至なのでそこはP-Xにしとけw

915 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:59:15 ID:???
お前らサルどもが霞ヶ浦の住人さんの答えには間違えがあるという結論ありきでレスを見てるからだろ?
先入観を無くして見れば間違った事を言っている事はほとんど無い。
どうせ霞ヶ浦の住人さんのレスの後それを否定するための情報を目を血ばらせながら探してるんだろう。
そんな事をすればちょっとした表現の違いは1、2個見つかるだろうが、それが何なのか?

916 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 22:02:23 ID:???
>>915
表現の問題じゃなく、どうみても根本的に間違えてます。ありがとうございました。

917 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 22:03:27 ID:???
>915
>先入観を無くして見れば間違った事を言っている事はほとんど無い。
それは「何も知らんから嘘を教え込まれても信じてしまう」という奴だ

918 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 22:04:59 ID:???
この前、中国の潜水艦を自衛隊が追っかけ回して遊んでいましたが、トットと沈めなかったのはなぜですか?

919 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 22:06:56 ID:L0stnJWt
自走砲って、時速100キロくらいで走行できますか?
敵の砲撃をかわすには、速いほどいいですよね?

920 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 22:08:04 ID:O/mU+6Rt
>>907
どうもありがとうございます

921 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 22:09:51 ID:L0stnJWt
アメフトって、歩兵の戦術を模して作られたスポーツだってのはマジですか?

922 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 22:15:34 ID:???
>>918
戦争になるからです。

923 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/06/08(火) 22:16:06 ID:7D5Ggmp2
>913 :894
>901
>太平洋に投入された米潜水艦はそのおよそ3分の1が沈んでるんですが。

霞ヶ浦の住人の質問。
それで、通商破壊戦に勝ったのは、日本なのですか? アメリカなのですか?

924 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 22:17:08 ID:???
>>919
wikipediafでいいから、自走砲を探してどのくらいで走れる加倉井スペックを自分で調べろ。
教えて君は嫌われるぞ。

925 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 22:23:29 ID:???
>>922
潜水艦が沈めても戦争にはならないだろ

926 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 22:23:41 ID:???
>>923
アメリカと通商破壊しあって、日本が干上がる前にアメリカを干上がらせられる方法が存在するなら教えてくれ。

927 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 22:31:10 ID:???
>>900
対潜哨戒機のベースとしては機内容積も性能も必要にして十分なものを持っているが、
欲を言えばターボファン機に更新して哨戒海面への進出速度を速めたいところ。

928 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 22:36:25 ID:???
>>923
なにを勝った負けたの話しをしている?
通商破壊・通商保護に力を入れなかったかという話であり全然関係無い話だが

929 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 22:36:37 ID:???
>>926
貧弱な資本主義国のアメリカは日本と違ってほんの少し物資が足りなくなっただけで
すぐに暴動・ストライキ・革命が起きて終わる
日本とは精神力が違う

930 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 22:39:37 ID:???
>>928
いいこめられてるから、話をごまかすために関連がありそうで関係ない質問をして
ごまかしてるんだよ。

931 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 22:39:37 ID:???
>>929
その本の少し足りなくさせるだけで
先にこっちが干上がっちまうけどな

932 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 22:40:41 ID:???
>>923
あれだけ論破されといて、未だにいけしゃあしゃあとそういう質問を返す馬鹿がいるな。

未だに理解していないのか?
お前の脳みそは猫以下か?
アルツハイマーが始まったのか?
ええ?56歳??

933 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 22:41:51 ID:???
>>929
ああ
もっと貧弱な資本主義国家の日本は統制経済と強権政治を行って
無理やりにでも国民を支配しないといけないからな

934 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 22:44:17 ID:???
>>933
じゃあ日本から出て行け

935 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 22:46:29 ID:???
>>925
どこの国も問答無用で領海侵犯してきた潜水艦や水上艦を沈めたりはしません。
そんなことしたら、喧嘩売った事になり、とても気まずくなるからです。
下手すれば戦争になります。

936 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 22:46:34 ID:???
お前がでていけよコピペ馬鹿

937 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 22:47:18 ID:???
と、このようにいざとなると壮絶に仲間割れを起こしてしまうのが日本の国民性。
いざとなると一致団結して敵と戦うアメリカとは「精神力」が違うよ

938 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 22:49:26 ID:???
何で反日ばっかりになるなんだよ
日本は軍ヲタまで左翼に染まったか

939 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 22:50:33 ID:???
>>934
>>937
うわー自演くさい&煽りくさい
誰もそんな話をしてないのに「じゃあ日本から出て行け」とか
脈絡無いレスするあたりすげーくさい

940 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 22:57:33 ID:???
第4次中東戦争においてイスラエルが壊滅状態になった時に、どうしてイラクやサウジアラビア等の
アラブの大国は自軍の主力を投入せずに限定的な戦力だけでイスラエルを攻撃したんでしょうか?

941 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 22:57:46 ID:???
>>939
そいついつものキチガイだから。
そのうち発作おこして「日本はパン屋に完封された」とか貼りまくるぞ。

942 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:00:59 ID:???
オーストラリアの乾いた大地を疾走するトラックの車内。
「ところで相棒、バックミラーにかかってるこの銀色のメダルは何なんだ?」
「いや、ちょっとしたお守りみたいなもんさ」
「おい、ちょっと待てよ。これ、本物の銀じゃねえか!」
「そんな目で見るなよ。昔、あるスポーツの大会でもらったのさ。そう、俺はオリンピックに出たんだ」
「オリンピック? 冗談よしてくれ。あれは選びぬかれたスポーツエリートだけが出られる大会だろうが。
お前みたいに一日中トラック転がしてる奴がどうやってオリンピックに出るんだ?」
「それもそうだよな、ハハハ。」
「わははは」
しかし、遠い地平線を見る運転手の青い瞳には、ある一日の光景が焼きついていた。
ありあまる資金で高級ホテルに泊り、薄ら笑いを浮かべながら会場に現れる東洋人の球団。
彼らのほとんどが一年で百万ドル以上を稼ぐプロの選手だという。
若いオージー達は燃えた。そして、全力で立ち向かい、ぎりぎりの勝利を掴みとったのだ。
たいていの人間が野球というものを知らないこの国では、誰も彼らを賞賛しなかった。
しかし、胸の奥で今も燃え続ける小さな誇りとともに。今日も彼はハンドルを握り続ける。

アテネ五輪野球日本代表を下したオージー代表の職業

1右 土木作業員
2中 電気会社勤務
3三 倉庫番
4左 食品会社勤務
5一 時間給労働者
6二 倉庫番

7遊 倉庫番
8捕 喫茶店経営
9投 ピッチャーパン屋さん

パン屋さんに完封負けw
パン屋さんに完封負けw
パン屋さんに完封負けw

943 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:01:05 ID:???
未だに左翼に騙されて当時の最後の望みだった旧日本軍や旧ドイツ軍の評判を不当に貶めるユダヤ人勢力には困ったものだ
ネットの真実を知っている人達は騙されない

944 : ◆NISHIMATSU :2010/06/08(火) 23:01:15 ID:F5PLFzVW
すいません、質問ですが、なんで軍板はID制じゃないんでしょうか?

945 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:01:56 ID:???
>>944
いまのところ致命的な荒らしが出たとは認識されていないから。

946 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:03:34 ID:???
ソ連が接収したグラーフ・ツェッペリンを標的艦として使用したのは
長い間、海中に沈んでいて自軍に編入できない程に損傷していたからですか?

947 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:05:37 ID:dQwqj9DX
潜水艦って現代ではどれくらいの深さを潜れるの?

948 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:05:39 ID:???
>>941
何それ?
WBC?

949 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:06:39 ID:???
>>944
管理放棄状態にあるから
たとえID制にしたところで
状況は変わらない

950 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:07:24 ID:???
>>942
嘘つけ!

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%95%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%82%B9

二人とも阪神に来てたのか。しかも片方はJFKの一角だしw

951 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:07:27 ID:???
オーストコリアは恥知らずだな

952 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:08:57 ID:???
>>946
曳航途中に沈んだんだよ

953 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:09:19 ID:???
>>947
シエラ級が最も深く安全潜航深度700m
他は500mかそこら

954 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:09:38 ID:F5PLFzVW
>>945>>949
そうなんですかー。ついID付きの板に長くいるともどかしくなるものでw

955 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:09:45 ID:???
なんで管理放棄されたの?



956 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:09:59 ID:???
>>950
改変コピペだから矛盾あって当たり前
元コピペはサッカーネタ

957 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:10:22 ID:???
IDなんて必要ないのは明らかだろ

958 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:11:01 ID:???
>>952
情報が10年古くないか?

959 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:11:49 ID:???
>>955
もともと削除人はボランティアだし
これだけ2ちゃんが大きくなってくると
削除人が手が回らない状況が
各板で起こってる

ぶっちゃけ2ちゃんの構造的問題

960 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:13:03 ID:???
>>958
お前こそヨタネタ掴まされてないか?

961 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:13:33 ID:???
良コテはみーんなミクに行ってしまったしね。

962 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:14:18 ID:???
>>956
失礼w元ネタがあったんだw

963 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:15:20 ID:???
>>960
wikiでは実験艦として沈められたことになっている

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%95%E3%83%BB%E3%83%84%E3%82%A7%E3%83%83%E3%83%9A%E3%83%AA%E3%83%B3_(%E7%A9%BA%E6%AF%8D)

964 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:15:29 ID:tKdO0rNR
>>946
WW2直後で、未完成の損傷艦を修理、追加工事で作戦可能まで持っていく
余力がなかったのと、たとえ空母を保有しても、まともに動かせるまで、長期間かかるので、
その余裕がなかったからだろ。

965 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:16:28 ID:???
>>961
ウソつけ
ゆうかもロボもミクで見たことないぞ

966 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:18:14 ID:CckS960+
最近、昔と比べてスレの流れが速いのはどうしてですか?

967 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:19:01 ID:???
>>965
眠い人、丼焼飯、所沢、名無し軍曹等々・・・みんなミクにいるが何か?

968 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:19:33 ID:???
>>964
お前も情報が古い
ツェッペリンを練習空母または実験空母として完成させる案で
クズネツォフは造船省を合意させたんだが
損傷が大きい上に搭載品も破壊されてたんで
完成は不可能と判断されたんだよ

世艦のポルトフの記事読んでないのか?

969 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:20:16 ID:???
>>967
そいつらのどこが良コテだ?

970 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:21:20 ID:???
>>964
憶測で回答するなカス民



971 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:21:45 ID:???
>>967
ミクのどこ?

972 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:21:59 ID:???
次スレ

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 634
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1274768985/l50


973 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:23:15 ID:???
>>972
誰もそんなスレにいかねーよサル・オブ・ザ・チンパンジーめ

974 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:23:20 ID:???
>>971
ミク方面軍のコミュにいるよ。

975 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:34:38 ID:???
>>973
せっかく立ててやったのに
その言い草はなんだ!

976 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:37:08 ID:???
どーでもいー
つーかID表示にしろよー

977 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:37:41 ID:???
↓次スレたてた

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 634
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1254651503/


978 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:43:04 ID:???
>>967
>>974
眠い人は最近自分のブログにしか書いてないんじゃ?

979 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:43:52 ID:BWOvXeT8
中国戦線では日本軍は中国軍のトンネル作戦に翻弄されたそうですが、詳しい解説サイトないですか?

980 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:51:53 ID:L0stnJWt
相馬野馬追って、軍事訓練の一種ですよね?
見に行く価値はありますか?

981 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:56:08 ID:ywftc8Ub
次スレたてました。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 634
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1276008674/

982 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:57:57 ID:???
>>980
ああいうのは、観光客相手のパフォーマンス、金取りにすぎない。内心は観衆をバカにしているし、金を運んできてくれるマヌケなやつらとしか思っていない。
毎年同じことやってれば地元に金が落ちるからいい商売だ。
この祭りのためだけに、一年間馬を飼ってもペイすることから、かなり儲かるのは明白だろ?
まあ全国の祭りはそんな傾向があるが、特に相馬野馬追はひどい。
以上、福島県民から。

983 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:58:03 ID:???
>>981
重複

984 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 00:06:42 ID:???
>>982
ひでーな・・・

985 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 00:40:41 ID:kbJW6nBK
>>967
眠い人が居るコミュニティー教えて

986 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 01:55:41 ID:???
>>982
俺はにわか相馬市民なんだが、
あの祭りに出てくる馬は祭のちょっと前に車で輸送されて来てるんだぜ。
どう考えてもあの祭りのためだけに馬を飼ってるなんてことはありえんな。

987 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 06:00:44 ID:YCmtVrxA
>>986
南相馬市あたりでは、農家が野馬追用の馬(軽種馬)を普通に飼っていて、祭りの時だけ馬運車で運んで来るんだよ。
30年以上福島県に住んでいる俺が言うんだから、>>982は間違いない。
県道6号線(原町川俣線)走ってみな、農家が馬を飼っているのが分かるから。
農耕馬じゃなく、明らかにアングロアラブやサラブレッドをね。

988 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 06:10:28 ID:???
ちょっと待った
>>986>>987どっちも正しい
あれはほとんどが元競走馬で、そのへんの牧場から借りてくる場合もあるし、
野馬追マニアの人は自分で馬を保有して祭りのためだけに育てているんですよ。
といっても、>>987の言うとおり、育てられるのは農家がほとんどですが。

祭りの内情については、>>982の言うことがほとんど正しい。
他に観光のないまちだからね・・・
軍事的には見るものはない。地元の人間や祭りの参加者も、祭りのため「だけ」に存在しており、観光客をケアするなんて全く考えていない。

以上、南相馬市民より。

989 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 11:23:17 ID:???
>>985
http://www9.atwiki.jp/army_faq/

990 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 13:12:38 ID:???
>>988
祭りってのは祭事を行う地域住民のためにあるもんなんだから
観光産業目的化してないのであれば観光客への配慮なんかしない
(とういうか元々そんなものは無い)のが当たり前ではあるけどなあ…

そもそもこの質問自体は軍事に関係あるのか
むりやり軍事と結びつけて地域バッシングがしたいどこかのネガキャンにも思える

991 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 13:28:29 ID:???
全く同感
地方の祭りを金集めパフォーマンス呼ばわりは言い掛かりにしても恣意的すぎる
そんなこと言い出せばどんたくでも山笠でもリオのカーニバルでも何でもケチつけられるわな

992 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 14:41:14 ID:???
 

993 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 14:55:29 ID:???
>>990
じゃあ観光客目当ての宣伝もやめれば?

994 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 15:29:33 ID:tEne1aGH
>>990 >>993
まさにそのとおりでな、観光客からは金を取りたい、でも自分たちは祭りで自分勝手に楽しみたい、ていう田舎者的考えが卑しいのよ。
相馬野馬追は県内的にはかなり宣伝して、観光客もそれなりに多いのに、観光客への配慮は全くないのが駄目な理由。
「オラオラ、お馬様が通るぞ、どけどけ!」
「観光客はじゃまだ、金だけ払って遠くで見てろ!!」
仙台七夕や札幌雪祭りの、どれだけホスピタリティがあることか。コストの裏付けがあるとしても。
ちなみに、軍事的にはみるものはない。

以上、福島県民より。

995 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 15:56:41 ID:???
観光客への配慮って何のことを言ってるんだよ。
理由もいわずに馬鹿馬鹿いってる幼稚園児の悪口以上の書きこみではないな。

伝統的なことなら客のためといって変えるわけにもいかんだろうし
貶したい結論先にありきで喚いているキチガイにしか見えんよ。

996 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 16:02:26 ID:???
まぁ所詮田舎者は田舎者に過ぎないと994自らが証明してるね

997 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 16:04:29 ID:???
 

998 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 16:09:50 ID:???
 

999 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 16:11:22 ID:???
 

1000 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 16:14:22 ID:???
 

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

335 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)