5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【陸自半減】 清谷信一 part5 【海兵隊創設】

1 :名無し三等兵:2010/05/29(土) 15:42:33 ID:???
陸上自衛隊を半減し屯田兵と海兵隊を創設せよ!
立入禁止のTK-X内部もこの目で見てきたぜ!

日々ネタに邁進するキヨタニさん専用スレッド。

清谷信一公式ホームページ
http://www5e.biglobe.ne.jp/~kiyotani/
清谷信一公式ブログ
http://kiyotani.at.webry.info/

過去スレ
【お髭が】清谷信一【濃ゆい】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/army/1191115021/
【装輪】清谷信一スレッドPART2【輸入】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1222095279/
【wiki】清谷信一【上等!!】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1234586868/
【ゲル長官も】清谷信一【心酔】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1248568066/
【国産悪!】清谷信一【輸入善!】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1266765067/

2 :名無し三等兵:2010/05/29(土) 16:39:13 ID:???
>>1
前スレ980にはちゃんと立てて欲しかった

3 :名無し三等兵:2010/05/29(土) 16:53:30 ID:???
>>2
彼はちゃんと勃ててたよ、己の肉棒を

4 :名無し三等兵:2010/05/29(土) 19:18:42 ID:???
>屯田兵

海兵隊は知ってたがこんなことまで言ってたのか……
違っていて欲しいが「予算は農水省の(ry」と言ってたりするのか?

5 :名無し三等兵:2010/05/30(日) 12:35:33 ID:???
前スレが落ちていたので張れなかったニュースを

59 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2010/05/16(日) 07:51:49 ID:???
米軍、自軍でのCOIN機の復活を断念

UAVs Kill COIN Comeback
ttp://www.strategypage.com/htmw/htairfo/20100511.aspx
3年前からCOIN機の再配備に関する検討を行っていたが、UAVに
より代替可能であるとして自国でのCOIN機配備は行われないこと
となった。

ただし、同盟国向けの装備としては最適なCOIN機を選択する作業
を継続する。候補としてはOV-10の近代化型が挙がっている。


6 :名無し三等兵:2010/05/30(日) 20:38:57 ID:???
>>5
まあ予想された結末以外の何物でないよね。

それにしてもまだ言ってるのな海兵隊。まあ今ある自衛隊の戦力を一切削減せずにその上に海兵隊を増設するってんなら良いんだけど、
そうでない以上は論外だよなこんなの。

7 :名無し三等兵:2010/05/31(月) 19:29:30 ID:???
>UAVにより代替可能であるとして

前に某所で行われた論争でもこれが出てきたな
軽攻撃機の生残性に関して全く論じていないキヨが恐かった
生残性以前にAHをCOIN機で代替というアイデアに無理があったけど

8 :名無し三等兵:2010/05/31(月) 20:58:00 ID:???
ま、ブログでもフルボッコにされてたけどな。
しかし本業である所の軍事関係の(見当はずれに)突っ込んだ記事を載せた途端に荒れるブログってどんなもんよ?
ま、攻撃ヘリをCOIN機で代替という記事を書いたんだから、そろそろ攻撃ヘリをUAVで代替という記事を書いて欲しいけどな。

9 :名無し三等兵:2010/05/31(月) 21:03:39 ID:???
>生残性に関して全く論じていない

それを論じる様な人ならロイホックロイホック言わない

10 :名無し三等兵:2010/06/01(火) 00:40:48 ID:???
敵が対空ミサイルを1万発持っているのなら、
こちらはCOIN機を2万機投入すればよい






って毛沢東さんがいってた

11 :名無し三等兵:2010/06/01(火) 21:44:05 ID:???
さてコンバットマガジンの7月号だが……僕には多目的空母とヘリ搭載型護衛艦の違いが良く判らんのだが?
多目的空母(笑)を中心とした艦隊整備を進めるべきであれば、とりあえず話を聞いてくれそうな政治家の先生方に取材して来いよと思った。

12 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 05:35:29 ID:y1xxAB+q
清のプログの記事で、技本等で兵器調達時に調達対象兵器をサンプルとして
購入したり、リースして試験もせずに調達する無駄使いをしている、それを
放任してきた自民党政権の罪は重いという意味の記事があったが、中国がサンプル
目的で艦載型スホーイを購入しようとしてロシアに断られた件を知らないのだろうか?

13 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 21:12:23 ID:???
>>11
自衛隊を叩きたいけど自分の望んでいた艦種が整備されることを知って
無理矢理「自分の望む空母≠22DDH」を捻り出すために展開した話だから。

14 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 21:39:28 ID:8P9i11Xy
 キヨが中国海軍の空母に対抗するために将来的に固定翼艦載機を運用する必要が
生じると言う意味の記事がコンバットマガジンの中であったけれど、自衛隊の運用
構想において固定翼艦載機を運用する必然性があるのだろうか?
 対艦攻撃はF−2、P−3Cの担当だし艦隊防空任務はイージス艦の担当なのに。

15 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 21:54:44 ID:???
軍オタの端くれとして空母機動部隊があったら良いなとは思うのだが……一体何やらすんだ?
わざわざ巨額の予算を投入して整備しても使い途がないと思うんだけどね。

16 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 21:57:48 ID:???
>>15
世界最高級の迎賓艦

17 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 22:07:41 ID:???
あの記事から察するにキヨは空母には空母を充てるのが最善と思っているらしいのだが、
空母機動部隊同士が最後に殴り合ったのって一体いつの話だよ?


18 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 22:09:56 ID:???
>>17
キヨがそんな事知ってるはずがないし、まして空母をもっとも多数沈めているのは潜水艦だってことも知るはずがない。

19 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 23:15:36 ID:???
というか中華空母に空母で対抗しなければならないというのなら
日本の同盟国が世界最強の空母戦闘部隊を有しているだろうと

20 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 23:23:57 ID:???
清谷さんの言う海兵隊って、陸自の一部部隊の両用戦能力高めるのじゃ駄目なのか?

21 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 23:49:03 ID:???
彼が西普連をどういう目で見ているのか気になる

22 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 02:49:47 ID:???
>>7
キヨと言うかこの手のタイプにとって人員はシミュレーションゲームのコマ、あるいは「ぼくがかんがえた素晴らしい装備」の付属部品に過ぎないもの
>>18
単純にキヨは潜水艦に無知か趣味じゃないんだろう
>>21
ケチをつけるならいくらでもケチをつける

23 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 20:14:47 ID:???
>>12
コンバットマガジン七月号で自分で書いてた。


24 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 20:26:02 ID:???
兵器のサンプル購入って実際どういうものなんだ?
次期制式装備の評価選定作業だったら(それも採用が確定事項なら)
メーカー側も喜び勇んでサンプルを提供してくれるかもしれないが、
採用以外にリバースエンジニアリングとか警戒されないのか?

25 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 21:18:29 ID:???
昔々に空自がイギリス製ジェット練習機をサンプルとして購入した事があったそうだが、
それ位が精々じゃないかね?
この件に関しちゃキヨは詳細な実例も挙げずに記事書いてるからな、兵器のサンプル購入って物の実態が全然見えて来ない。

26 :名無し三等兵:2010/06/04(金) 19:24:41 ID:???
>>24
以前、防衛庁が教導隊用にフランカー購入しようとした時は向こうから断られた。
一個飛行隊+予備機程度では商売にならないって。
まぁ、サンプルとは違うけど。


27 :名無し三等兵:2010/06/04(金) 20:11:16 ID:???
>>26
どんだけ買ってくれればOKだったんだろうなロシア(というかスホーイ?)は?

28 :名無し三等兵:2010/06/04(金) 21:14:56 ID:???
空軍組織の戦力として一線で使わないと駄目なんじゃない?
そして配備後に部品代やメンテ代でたっぷりたかるのがロシア式。

29 :名無し三等兵:2010/06/04(金) 21:19:17 ID:???
>>26
韓国みたいに借金のカタという形でいけば良かったのかな?

30 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 05:50:55 ID:ci6eQXeq
キヨが著書の中で海兵隊を作れと言い、ゲルも海兵隊のような組織を作れと
言っていたけれど、2人とも陸自の西普連の存在を知らないのだろうか?
 陸自定員を削減してまでして新しい部隊を作るよりも、西普連の旅団化、師団化
で対応した方が無駄が無いと思うのに。

31 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 07:29:20 ID:???
イギリスの海兵隊は陸軍の部隊を編入して運用してる。
海兵隊といっても国によって構成や運用は変わるが、キヨは米海兵隊みたいな組織が欲しいんだろか?


32 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 08:10:54 ID:???
>>30
海田の第13旅団もありますしね。
本格的な海兵隊旅団にするなら、浮揚航行を重視した大型装甲車を装備する、大隊規模の両用作戦部隊も欲しい所だけど。

33 :霧番:2010/06/05(土) 08:23:22 ID:I3v4E7Ar
>>21
>キヨ的西普連評価
確か自前のヘリ部位隊が無いから即応性にかけるからダメ
見たいな事を逝っていたような

34 :霧番:2010/06/05(土) 08:26:51 ID:I3v4E7Ar
ヘリ部位隊=X
ヘリ部隊 =○

35 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 08:38:58 ID:???
>>33
実質大隊規模の連隊にヘリとか、何アホな事言ってるんだろう。
つーか、同じ西部方面隊隷下に西部方面航空隊もあるんだし、ぺリング降下ぐらい普通にやるでしょ。

36 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 12:10:54 ID:???
>つーか、同じ西部方面隊隷下に西部方面航空隊もあるんだし、ぺリング降下ぐらい普通にやるでしょ。

そうだよねえ。とち狂ってUS-1/2の代替にオスプレイを運用した場合の大幅に増大する手間暇を考えれば、
西普連が自前のヘリ部隊を持っていないから即応性が低いなんて事、どうって事ないよな。

しかし新しい軍組織の設立に掛けられる予算はどこにも無いってのにな。

37 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 13:00:14 ID:???
>>33

 そんなん、海兵隊の歩兵連隊にだってない。MEUのAAVもヘリも海兵歩兵大隊に配
属されてるだけだっつーの。で、方面ヘリ隊のUHをラコタにしろってんだから、言
ってる事が支離滅裂。

38 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 16:43:20 ID:???
>>36
そのために陸自半減なんて恐ろしいことを言ってるわけで……
幸いというかゲルは海兵隊構想は言及しても陸自半減はスルーしてるが

39 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:45:12 ID:???
まあさすがにゲルもキヨタニとは切れたって事かな?

40 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 15:21:02 ID:???
>例えば新戦車。大綱と中期防の見直しを理由に一年待てば良かった。
また22DDH、これは護衛艦ではなく、多目的空母である。
これは文民統制上も問題だ。よって護衛艦としての予算は付けられない。
多目的空母として再度運用構想を示し、その上で予算を出し直せといえば、たったこれだけでも一千数百億円の節減が可能でした。

ブログ記事で民主党の蹉跌とか何とか謳っている癖に、こういう事に触れずにはいられないのが何ともw
しかし多目的空母という艦種って、世界のどこかに実在するのかね?

41 :がんかた:2010/06/06(日) 16:07:31 ID:???
消されるか楽しみ
海兵隊のコメは消された

42 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 18:07:14 ID:???
>>41
そりゃお気の毒様。消されたコメは何て書いたの?

43 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 21:10:12 ID:???
それにしても”多目的空母”という艦種って実在したんだね……いや、不勉強だった……



44 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 21:47:42 ID:???
>>42
コメント数が減ってたから消されたと思ってたけど、俺のコメじゃなかったみたい。
つまらん

45 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 21:53:26 ID:???
>多目的空母として再度運用構想を示し、その上で予算を出し直せといえば、
>たったこれだけでも一千数百億円の節減が可能でした。

これってどういう理論なのかさっぱり分からないんだけど
一千数百億円って22DDH丸々1隻分以上だけど、この額がどこからどう削り出せたんだ?
単純に22年度に19500トン型DDHの予算請求を行わなかっただけのことじゃないの?

46 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 21:58:31 ID:???
22年度に予算請求をはねのけて、22DDHの値段分をまるごと削減。
DDHは多目的空母(CVM?)として別の年度の予算として改めて提示しろ。

まあ、そういってんだろうな。

じゃあ、多目的空母として別の年度に請求した際に、1千億円防衛費増やしてくれるのか?
って話になると思うんだが。

減らされたまんまの状態で、1千億円分の予算を別のどっかから削られる。
ってオチが用意に想像できる。

47 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 22:10:58 ID:???
……とりあえず日本の予算編成システムの初歩を勉強した上で財務省に取材して来いやと言いたくなるよな…

48 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 23:35:33 ID:???
彼の22DDH批判の変遷を見ていると「合理的理由に基づく22DDH批判」
を目指し努力しながら少しずつ論点を変えてきたのが見えて哀しくなる。

「海自には多目的空母が必要」<「22DDHがまさにそれだろ資料見てないの?」
「22DDHの中途半端な艦」<「基準排水量だけでよくそこまで断言出来るね」
「護衛艦扱いは文民統制違反」<「文民が予算を承認しているわけですが」
「空母枠を設けないせいで費用の無駄」←new!

これには「このご時世に財務省が新しい予算枠を承認するとでも?」と言いたくなるが
そもそも自分で「いずれ護衛艦定数を削減し空母枠を設ける必要がある」と言っておいて
「勝手に護衛艦定数を減らし空母枠を設けた、文民統制違反」と叩くのは冗談きつすぎ

49 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 06:56:32 ID:???
しかし今の所、22DDHみたいな艦を多目的空母に分類している海軍は世界のどこにも存在しないんだよな……


50 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 07:20:40 ID:???
ピラーニャ。COIN機。ガラパゴス化。外国製コンポーネント。そして今は多目的空母(笑)
キヨがこだわりのあるキーワードって他に何があったっけ?

51 :霧番:2010/06/07(月) 08:42:09 ID:w5OZqd5T
つ「セーター」

52 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 11:55:27 ID:???
>勝手に護衛艦定数を減らし空母枠を設けた、文民統制違反

彼にとって「海幕が勝手にやった」ということが問題なんだろうが
そもそもこれが自衛隊の独断や暴走にあたるのか不思議だったりする。
国防組織が防衛計画を作成・提出し、それを文民が認知・承認することが文民統制だと思うんだけど
今回の予算請求と承認だってその過程を経ている以上文民統制が成立していることにならないのか?

53 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 19:05:11 ID:???
もちろんなっている。
だから今回のキヨの言いがかりは、今更だけど”バカなんじゃね?”以外の何物でもない。

54 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 20:01:59 ID:???
文民が計画し、武官が受け入れる
が文民統制だとでも思ってんじゃない?

ただの抑圧だけど。

防衛省背広組の了解を得て、国会の予算審議で了承された予算のどこが文民統制違反なのかと小一時間

55 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 20:02:47 ID:???
あ、ひょっとして
『自分は事前に知らなかった!こんな大事なことを国民に説明していない!』

ってことかな?

56 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 20:15:35 ID:???
>自分は事前に知らなかった!

軍事ジャーナリスト(笑)としてはそれはそれで問題だな……それ以前の問題で22DDHは多目的空母(笑)などという立派な物では断じてないのだが。

57 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 22:52:54 ID:???
22DDHを公式に多目的空母呼ばわり出来るような国なら
そもそも護衛艦なんて艦種で呼んでいないっていう。

まあそれとは別に気になるのはキヨの22DDHに関する記事には
山崎元海将が留意すべき点として挙げた「多目的艦の限界」や
岡部いさく氏の言う「海自が固定翼空母を必要とする状況」について
全く触れていないんだよね(やたらと22DDHと中華空母と関連付けるし)

58 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 22:56:40 ID:???
なんでかしらないけど、キヨは昔から海自を外征艦隊化しようとしている。
外征艦隊化しない海自をボロクソに批難したのも1度2度じゃない。

59 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 23:37:09 ID:???
キヨって現状ですら海自の中の人数足りてないのに
22DDHより大型艦欲しがってるし中の人どうすんだよ。

当然他の艦を犠牲にしないで中の乗員増やす名案あるんだよね?

60 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 23:43:24 ID:???
あの人、有事には海自が米海軍と共同運用されるって忘れてないか?
海自が単独で空母を持つとしたら空自の支援を受けられないほど遠方で
かつ米海軍の空母機動部隊とは別に洋上制空権を得るってことだよね。

61 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 22:02:45 ID:Avtrjmgr
キヨのプログの記事で、新戦車や新哨戒機のような馬鹿高いおもちゃを買う事で
訓練費用や維持費が圧迫されているという意味の記事があったけれど、機体寿命も
性能寿命も限界に達している機材を更新する事の何が悪いのだろう?旧日本軍の様に
精神力で使い続けろとでも言いたいのだろうか。

62 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 22:33:52 ID:???
どの時代、どの国の軍隊も慢性的且つ必然的に抱えている問題をさも自衛隊のみの特殊事例であるかの様にしか書けないのがキヨクオリティ。

63 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 22:41:15 ID:???
>61
 そもそも工業製品に寿命が存在するという事柄そのものを知らないか、政財界の陰謀だとか思ってる疑惑。

64 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:32:29 ID:2gG2zB8u
じゃあ、オレがアグレッサー部隊&弁護士を引き受けよう(w

保守的な軍板ではキヨのような議論は「宇宙人と話しているよう」に
聞こえるのは判るし
キヨの意見には多くの誤りが含まれるのも事実だろうけど

三角柱は「横から見れば四角」・「上から見たら三角」なのに
横から見た男が、上から見た男に
「オマエは基地外か?三角柱はどう見ても四角いのに何が三角だ!」
と言ってしまうのは「他人の意見は、新視点発見の契機」ということを
忘れていると思うんだけどな

あえてキヨを弁護すれば

1)海兵について
  陸自は沖縄は「取らせて取り返す」と大言壮語しているが
  奪還逆上陸用の装備開発も、訓練も碌にしていない

  海兵隊なり、陸自の海兵科なりができれば、そうした装備の開発や
  訓練が、今より進む可能性があるのは事実だ

  沖縄は中国の矢面なのに、陸自は沖縄を軽視しすぎているかもしれない



65 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:34:05 ID:2gG2zB8u
2)屯田兵について
  議員選挙板や経済板を覗けば、日本の支配層が国防より税金逃れに夢中
  であるのがわかるだろう。

  現予算のなかで、国防を強化するなら
  人民解放軍方式とか、徴兵制とか、自衛官の給与引き下げで
  防衛予算の40%を占める人件費を削減して装備を買わざるを得ない

  つまり「国防が不十分なので、防衛予算を増額するので、増税に応じてください」
  なんて話がとても通る雰囲気ではないから
  「屯田兵方式で、平時は土建や、農業をやって人件費は自分で稼ぎますから
   兵力を20-30万人に増員してください。財界のだんなに増税で迷惑はかけません」
  とでも言わない限り、とても国防再建の軍拡なんて話は通りそうもない

つまり、日本が金持ちだったとき
中国は貧乏なのに、日米に対抗せねばならなかったから、人民解放軍方式をするしかなかった

今度は、中国が金持ちになって、日本政府は借金800兆円だから
日本も人民解放軍方式=屯田兵を検討せざるを得ないほど貧乏になった・・ということを考えると

一見突飛に見えるが、聞くに値しない話ではない・・かもしれないよ?(w
  



66 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 03:12:18 ID:???
合衆国陸軍工兵隊のように公共事業を自衛隊にやらせるということか
地方の鉄道も鉄道連隊にとか

67 :大火力太郎 ◆X4ci4K5oFg :2010/06/09(水) 03:15:49 ID:???
民間が得てた部分を国が直に吸い取るとな

68 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 05:14:13 ID:???
陸自半減は寝言も大概にしろってレベルだが
>>52
文民が全部の軍事・防衛上の問題に対して口を出す「政治将校」みたいな制度だとでも思ってるのかね?
>>58
侵略主義者なのか?
>>61
キヨこそ、自分の好きなオモチャを買ってもらうために他を削減しろって喚いてる人だけどな


69 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 08:48:16 ID:???
 そのくせ、完全に文民統制違反な「自衛隊独自のパラメディック」や、「特殊部隊用
中型潜水艦」や、「海外任務向けCOIN機」を推奨してしまうんだから、最早ナニが言い
たいのか分からん。

 国会で審議して決めた調達予算が「文民統制違反」なら、国会で決めた法律を無視し
て自衛隊の衛生兵の処置範囲を拡大するのは何といえば良いんだ?。

70 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 09:29:50 ID:???
でもってそれに加えて22DDHを何だかよく分からないけど、
中華空母にも対抗可能な凄い何かに仕立て上げたいみたいだしな。



71 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 18:21:55 ID:???
>>70
それも結局「空母と言う高価なオモチャ」を欲しがってるのはキヨ自身じゃないか


72 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 18:43:24 ID:wOtuqaEZ
なんでオマエラそんなにキヨが嫌いなの?(w

普通、中小国が「空母型」の船を建造する場合

対潜空母にも、揚陸・輸送艦にも、商船船団護衛空母にも使えるように
設計する

軍艦の寿命は長く、30-45年の間に何が起こるかわからないから
単能艦はできるだけ作らない

赤い先生方が、揚陸艦や空母に見える艦に五月蝿いのはわかるが
海自のDDHは対潜単能な上に、搭載機数もぱっとしないのは
数字で明白な事実だし

「単能艦は税金がもったいないから、折角DDHを作るなら、
==============
 揚陸機能や、護衛空母機能もつけたほうがいい」

という主張をしてくれる評論家が増えれば、経団連が味方するかもしれないし
赤い先生方もトーンダウンせざるをえなくなるだろう?

じゃあ、キヨは(きにくわなかろうが)海自にとって益虫であって害虫じゃ
ないじゃないか。

海自を罵るのかああ!ってリアクションは感情的で子供じみているよ



73 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 18:47:24 ID:???
子供じみた長広舌乙

74 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 19:09:33 ID:s/sovylu
おおすみ ひゅうが 今度のDDHと

海自は赤い代議士に遠慮しながら既成事実を積み上げて
空母保有にこぎつけようとしているが

赤い先生方への遠慮のせいで、費用対効果が悪い単能艦になっているのは
事実なんだし、「空母みたいな船を作るなら、多用途艦にしたほうがいい」
という世論を作れば「空母に近づきたい」という海自の目標には近づくだろう

ただ・・
1)今のタイミングで空母みたいな船を作れば、中国に空母艦隊保有正当化の口実を与える
2)今はまだアカ代議士が五月蝿くて、中途半端な対潜単能艦しかつくれない
3)2015−2020年に中国が空母を3−5隻作る
4)DDHよりは空陸の兵站備蓄不足、戦闘機不足や、地対艦ミサイル不足のほうが優先

まあ、5000tDD程に「無駄な対ソ冷戦の遺物」とは思わないけど
ひゅうがx2で建造を中断して、旧式DDHx2隻の寿命延長で様子を見て

2020年頃まで我慢してから、もう少し、大きくて多用途に使える艦を作るか
豪州みたいにファンカルロスを2隻買って様子を見たほうが良かったんじゃないか



75 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 19:12:48 ID:s/sovylu
もうソ連原潜艦隊は大幅に弱体化したから

海自の第一任務は、米国からハワイ航路で日本に届く援軍や弾薬や航空部品や
石油・食料の船団護衛だろ?

原潜を追い掛け回す任務がなくなって、
商船に随伴して、ヘリでDipするんだったら、高速じゃなくてもいいし
むしろ、米ソ冷戦が、米中冷戦になってくると、沖縄奪還逆上陸の揚陸艦が
全然足りないという問題があるし

ミッドウェーでは索敵が生死を分けたけど
少数でもF35Bが搭載できれば、商船団を追尾する中国空母の索敵機を撃墜して
船団の位置をごまかしながら、米空母を呼ぶ・・くらいのことはできるだろ?

まさか、キヨだって、軽空母で攻撃空母と殴りあいができるなどとは考えておらず
せいぜい、「索敵・追尾機の撃墜・位置くらまし用」の商船船団護衛空母とかを
想定しているんじゃないか?

アメちゃんが、WW2で量産したナントカ=ベイみたいな奴を想定しているんだろ?



76 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 19:38:07 ID:s/sovylu

国防の費用対効果に五月蝿いアリアドネンは
自衛官からみれば五月蝿く、不快な連中かもしれないか

国の借金800兆円で、中国があのペースで軍拡しているから
1)「平時の人件費を土建や農業で自分で稼ぐ、人民解放軍方式で
  建設予算の防衛予算への繰り入れ」「国土交通省と、防衛省の統合」(前原大臣?)
2)武器輸出三原則の緩和&国際共同開発への参加
3)武器の耐用年数延長による「しみったれた軍拡」
4)単能兵器の多用途化・武器の稼働率向上
 「2チーム交代による護衛艦の270日海上稼動」「空母型艦艇の多用途化」
 「MLRSのミサイルランチャー化」
あたりは検討課題だろうし
それらはバカサヨのせいで、
1)武器輸出三原則で国際共同開発ができなくて開発費割り勘ができなかった
2)空母型船型への、STOVL搭載や、揚陸機能搭載に対してサヨクが五月蝿くて
  対潜単能艦に自主規制せざるを得ず、費用対効果が低下した
などということなのだから

バカサヨのせいで、国防の費用対効果が悪化して!税金がムダになっている!
====================================================
とバカサヨを攻撃するところまでは、自衛隊と経団連とアリアドネ評論家の利害は一致する

ただし、経団連は、国防の費用対効果が向上したら、防衛予算を削って
法人減税でオレに金を寄越せというだろうけどね
アリアドネは五月蝿いけど、一応国防充実指向が多いんじゃないか?気に食わない奴でも
戦略的に付き合うって可能性はあるんで、わざわざ喧嘩することもないだろう

77 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 19:40:31 ID:???
揚陸機能は22DDHで付いているし、防空はイージス艦と空自の仕事
って言うか多目的空母=22DDHなのにそれをコケにしてるのはキヨさんじゃないか
ケチの為のケチ付けは何にも産まない
2020年まで我慢しろ、って発想が平和ボケいうか、じゃあそれまで他国や有事が待ってくれますか?と

つーか、中国、北朝鮮、韓国の潜水艦を思いっきり無視するバカ
冷戦は終わった(キリッ
と言いつつ、冷戦後の脅威を全然認識できてないんだよね


78 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 19:48:49 ID:???
バカに言っておくとさあ、正規空母と艦載機なんて搭載したら他の「○○の方が優先」も支障が出るどころか全部なくなっちゃうよ?


79 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 19:55:06 ID:tdIyOSqT
>>むしろ、米ソ冷戦が、米中冷戦になってくると、沖縄奪還逆上陸の揚陸艦が
>>全然足りないという問題があるし

 いや、日本列島で戦争してる分には、強襲揚陸艦「隣の島」が使えない所なんて
無いだろ。島伝いに作戦すれば良いんだから、必要なのはヘリ空母じゃなくて、ヘ
リ部隊そのもの。

 まぁ、昨今は海外派遣任務もあるから地球の反対側で使う為に「多目的空母」が
有っても良いけど、国防目的なら「第二ヘリ団」でも作って西部方面隊に配備した
方が有効だ。

80 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 20:09:45 ID:s/sovylu
>>78
ファンカルロスは460億円でF35x20機前後積めるだろ

キヨも「どーせ2万t近い空母型DDH作るなら、F35も搭載でき、戦車40両搭載できる
ファンカルロスみたいな船のほうが費用対効果がいい」って論旨だろ?

2020年にしっかりした空母の可能性を示唆したのは
2020年-2025年に中国が6万t空母x3 9万t空母x3を建造する計画がある
という報道があるので、そーなれば、経団連ジジイもさすがに防衛予算増額を認めざるを得なく
なるだろう・・防衛消費税で若者に押し付けようとするだろうが・・ということ

さすがに中国6隻なら2隻は整備しないと、アメちゃんに「安保ただ乗り」って呆れられて、
「日本を切り捨てて中国へ乗り換えろ!」というアメちゃんが増えてしまうだろうからな。
だから今中途半端なDDHなんて作らないで、旧式DDHの寿命延長でつなぎながら、もう少し様子を
見たほうが良かったんじゃないか?

81 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 20:24:31 ID:s/sovylu
>>79
沖縄上空の海上航空優勢は取られちゃうだろうから
ヘリでの兵力注入は、開戦直前か、
中国空軍の日本方面投入可能な全勢力を投入した奇襲的航空撃滅戦の直後
しかないんじゃなかろうか?

むしろ、沖縄は地対艦連隊を3個連隊に強化して
縦深がない分を「ミサイル火力による近代的」水際作戦でカバーするべきだ
と思うけどね。

第二ヘリ空挺団は伊丹に置くべきじゃないか?
1)3D・14B・(6D)をコア化して人件費を削減できるようになる
2)原発銀座ゲリコマ対策
3)関西・中京震災・ゲリコマ対策
4)大村・伊丹・相馬原のヘリネットワークで平時は林業・医療支援の
  アルバイトで軍費を稼ぐ
5)沖縄有事では九州に振れる
6)橋下が伊丹廃港の方向が本心で、基地ゲットのチャンス


82 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 20:34:58 ID:???
ID:s/sovylu

たろちんくさいw

83 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 20:35:08 ID:s/sovylu
>>79
ごめん。局面を整理すべきだな
あなたの意見
 戦争初期 西部方面からヘリで兵力注入
 戦争後期 九州から島伝いに奪還逆上陸

オレの意見
 戦争初期 ヘリは戦闘機にやられるから、沖縄に最初からSSM3個連隊を置くべき
      大兵力を島には置けないが、ミサイル火力で兵力不足をカバー
 戦争後期 ヘリで重装備は運べないから、空母・揚陸兼用艦で奪還逆上陸
      沖縄本島と石垣・宮古しか大きな港がない=中国側兵站は沖縄本島にある
      沖縄本島を陥落させれば、離島占領中の中国兵は補給が切れて投降するだろう


84 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 20:39:10 ID:???
わーい!やっぱりたろちんだ!元気なようだねw

85 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 20:45:05 ID:???
>ID:s/sovylu
スレ違い。チラシの裏で一人でやってろよ。

86 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 20:49:16 ID:???
酷い電波だ…

87 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 20:56:36 ID:s/sovylu
>>77
いあ、中国潜水艦がまるっきり脅威ではないとはいわないが
ソ連は数十隻の核ミサイル原潜と太平洋7隻揚陸艦と
異常な対空母対艦ミサイル艦の海軍だったけど

中国は5隻の核ミサイル原潜と9−18隻の巡航ミサイル潜水艦と
空母6隻と揚陸艦50隻の海軍だろ?

想定される海自の任務は
 減る遺物任務「高速で」原潜を追いかける任務
       「高速の」米空母に、太平洋上で襲い掛かる対艦ミサイルの飽和攻撃を迎撃する任務

 増える任務 「足のおそい」兵站・援軍・資源の輸送商船船団を中国の空母/原潜から守る任務
       沖縄奪還逆上陸任務(陸自は「取らせて取り返す」とか言っているぞ?)
       逆上陸揚陸船団にCASを提供する任務
       近海で不審船を追いかける任務
       無人機を沢山積んで、北朝鮮のノドンを捜索する任務

こうしてみると
DDHは「高速である必要性」は減って「揚陸機能」「索敵・追尾機の撃墜機能」
「無人機母艦機能」などが求められるんじゃないの?

海自全体としては、「ソ連対艦ミサイル艦隊から米空母を守る防空艦=5000tDD」は
ソ連冷戦の遺物となり、3000t商船護衛・対機雷フリゲートが必要じゃないかね
        

88 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 21:05:53 ID:???
経団連のジジイではなく財務省だろうが
5000tDDはそんなフネではない

大体、商戦だろうが艦隊だろうが最大の脅威は潜水艦じゃねーか

89 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 21:08:06 ID:???
隻数こそ減っていいるものの、ロシア海軍、中国海軍の潜水艦隊は依然として強大。
それに原潜のみカウントしているが、浅海域では通常動力艦のほうが厄介。
潜水艦の性能も上がっているし、単純に数だけで比べてもしょうがない。

沖縄奪還って、米軍がいるのに一体どこが占領しようとしてくるんだ?
在日米軍完全撤退でもしてんのかよ。

それに、中国はまだ空母持ってないし、持つかどうかも不透明。
空母を持ってくれれば潜水艦に割くリソース減って助かるけどな。

無人機使ったノドン捜索?
そもそも北の沿岸に近づけねえよ。
いくら超旧式のシルクワームといえど、数がとんでもないんだから。

てか、商船護衛なら3000tですむってなにがどうして?

90 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 21:09:20 ID:???
てかどっから経団連が出てきた
しかも今どき護送船団なんてやらねえし

何なんだ、このアホの子

91 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 21:13:50 ID:s/sovylu
海自は伝統墨守・唯我独尊といわれるが

もう、ソ連の残像から、中国に切り替えるべきだろうし
そういう意味では「核原潜狩り」「対艦ミサイルからの防空」から
次のドクトリンについて海自内の議論を深めて意見集約を急ぐべきだろ

議論百出で意見がまとまらないときは「伝統墨守」が一番まとまりやすいのと
バカサヨの代議士のせいで、戦闘機の搭載と、揚陸機能の実装が難しいのは
わかるんだけどさ

キヨの言う「多用途母艦」というのは、少量の戦闘機搭載や揚陸機能実装への
「援護射撃」として悪い話じゃないし
海自がソ連のあと・・を描ききれてない・意見集約できてないのは本当の事じゃないの?
だから高速とデカイ低周波ソナーにこだわるんでそ?




92 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 21:15:48 ID:???
とりあえず妄想と現実の区別をつけれるようになってから来てくれ

93 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 21:20:26 ID:???
軍事研究 2010/06/10発売号 (7月号)

特集 第2次朝鮮戦争の導火線!?『韓国艦撃沈』
ttp://www.fujisan.co.jp/Product/625/b/345165?link=side
>
>現代の非対称紛争に最も有効な航空機
>再評価進む今日のターボプロップCOIN機
>再評価する機運が高まっている今日のCOIN機。その特長と今後の可能性を概説
>清谷信一

94 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 21:21:03 ID:???
なんで日本周辺が想定戦場なのに、わざわざお船に飛行機積まなきゃならないの
1隻あたりせいぜい20機前後しか積めないのにそれで一体何するの

基地航空隊を有効に使った方が効率いいわな

95 :79:2010/06/09(水) 21:21:21 ID:tdIyOSqT
>>83

 俺が言ってるのはもっと瑣末な事柄だよ。離島と言っても小笠原以外は
ヘリの航続圏内に入ってるんだから、揚陸艦がヘリを格納庫に積んで運ん
でいく必要なんて無いって事。ヘリコプター揚陸艦買う金でヘリ買おうよ


 空母もそうだ。不沈空母「近くの島」で良いだろ。空母買う金で戦闘機
揃えた方がマシだよ。

96 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 21:22:39 ID:???
だいぶ昔に空母妄想スレでぼこぼこにされてたのに未だに
ファンカルロスがどうのって間違った知識さらけだしてんのな

97 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 21:28:32 ID:???
>>95
基地から洋上遠くまで進出して対潜哨戒ですか。
大変ですね。頑張ってください。

98 :79:2010/06/09(水) 21:33:00 ID:tdIyOSqT
>>基地から洋上遠くまで進出して対潜哨戒ですか。

 そうそう。結局、近くに領土がないところで航空機を飛ばす意味って言ったら
ソレなんだよ。対潜哨戒。

99 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 21:40:30 ID:???
>>92
相手は少なくとも7年にわたって妄想を垂れ流している珍獣だ。
放っておけば一時帰宅期間が終了して精神病院に戻るから、一時の我慢だ。

100 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 21:42:10 ID:???
>>90
長文妄想スレに行けばこのキチガイについて詳しい人が居るよ。
他人のアイディアを剽窃した上で、その相手を恥知らず呼ばわりするキチガイだ。

101 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 21:48:47 ID:s/sovylu
>>88>>89
対潜は重要だよ。
ただ、核原潜を追い掛け回す攻撃的な対潜なら高速と大型低周波ソナーが要るが
商船を護衛する防衛的な対潜なら高速は要らないし、大型低周波ソナーも
艦隊に1基あればいいんじゃないの?

それと、中国はソ連みたいな基地外ミサイル艦隊じゃないし
中国空軍は太平洋の真ん中まで飛んでこれないから

赤外線ミサイルで、もっと少人数で回せる船のほうがいいんじゃないの?
3000tでも20ktで太平洋横断はできるし、5000tだってインド洋無給油往復はできない。
寧ろ、旗艦の大型艦に簡易洋上給油装置でもつけるとか、巡航機関で燃料電池を
研究したほうがいいだろう(ぢーぜるの熱効率は39% 燃料電池は50-60%で省燃費)
それにハワイ航路の船団護衛ならハワイで途中給油できるしね。
---------------


102 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 21:51:10 ID:s/sovylu
米国左派・米国財界は日韓台切捨て論、対中宥和主義が台頭してきている

そして、バカサヨの沖縄反基地運動は、米国左派に日韓台湾切捨て論の
またとない論拠を提供している有様だ。

この先、沖縄はますます、きな臭くなるだろ。中国の矢面だし
日韓台の扇の要、中国艦隊の太平洋への出入り口、中国から見て太平洋の防波堤・長城
----------------------------------------------------
空母は着工しただろ?6万t級だっけ? 6万t級x2+練習空母ワリヤーグになるんじゃないか?
そのあと10万t級の計画もあるらしいが

中国の軍事支出は一昨年14兆円で今年18兆円近いだろ?もうすぐ20兆円だな
-------------------------------------
北朝鮮シルクワーム

どうやって水平線の向こうの艦隊の位置を評定するんだ?
よしんば可能であっても、小隊程度で5機扱えるシャドウ程度のUAVでも
最近は行動半径200kmだから、蚕はアウトレンジできるだろ???

つーか、日本からプレデターを大量に飛ばすカネあるのか?
陸自連隊用にシャドウx125機でも買って、DDHから運用するのが今の予算で
可能な限度じゃないの?
125機で探しても、探している間にノドンを発射されてしまう可能性が高いけどね





103 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 21:51:48 ID:???
護送船団方式がとれるほど、民間輸送船舶が少ない時代だったらそれで良かったのかもね

104 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 21:53:47 ID:???
脳内ASW論を述べるより先に何で実際のASWの勉強をしないの?

105 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 21:54:28 ID:???
そして商船を雷撃するバカな潜水艦長も居ないw

106 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 21:56:41 ID:???
何故ここにバカがご降臨あそばしたのだろうか……?

107 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 21:58:21 ID:???
キヨのデンパと周波数が一致したのでは?

108 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 21:59:43 ID:???
DDHからシャドウを飛ばしてノドンを探す(キリッ

109 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 22:05:44 ID:???
行動半径200kmで水平線以遠からとばす…ねえ。
まあ、海岸から150km前進できるから、無意味ではないな。無意味では。

ノドンを見つけれるかどうかは別の問題だけど。
(ほとんど不可能だろうな。湾岸とか、イラク戦争の実績見れば)

110 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 22:06:31 ID:s/sovylu
>>94
太平洋の真ん中で
商船船団護衛しているときに、中国艦のレーダー索敵機に見つかって
追尾されている場合

戦闘機を6−8機積んでいれば、索敵機を撃墜して、位置をくらませつつ
米空母に助けを呼べるでしょ?

戦闘機を全然積んでいなかったら、ESSMの射程外からレーダー使って追尾してくる
敵索敵機をまくことができず、船団が全滅するまで波状攻撃されちゃうよん?

索敵機は中国のDDを飛び立ったレーダーヘリなのか
中国空母を飛び立ったレーダーヘリなのか、島の基地を飛び立ったレーダー機かは
知らないけどね

空自が太平洋の真ん中までCAPしてくれるって?
貴重な戦力である米空母を船団護衛に動員しろって? 無理だろ?

それと沖縄で陸自が逆上陸したら、隠匿されていた中国砲兵に
砲撃されて全滅しそうです

本土から空自が中国砲兵を殺しに出前に出かけても間に合わないだろ?
少数でも戦闘機があれば、「出前迅速」に敵砲兵を粉砕して
陸自をオマハビーチ地獄から助けることができるだろう?
それこそ、米揚陸艦がハリアーを積んでいる大きな理由のひとつだろ?

111 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 22:07:53 ID:???
なんか荒れとる
http://kiyotani.at.webry.info/201006/article_4.html


112 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 22:11:22 ID:???
>>110
船団護衛で守りきれる程度の船舶数で済む時代なら良かったのにねえ

船団護衛なんてすでに廃れた考えだよ。
事前の掃海をおこなって、民間船舶は護衛なし独航
でないと無理なくらい船舶量増加してんので。

で、米軍がいる沖縄に上陸してくる阿呆は一体どこの誰ですか?

113 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 22:11:47 ID:???
太平洋の真ん中に商船を狩るために空母を展開させてくるのかw

114 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 22:14:26 ID:???
いまどきねーよって話だな。
通商破壊が効果を上げるまでgdgd戦争を続けられるような国はない。

それに通商破壊を行ったが最後、米軍参戦\(^o^)/

どうしたって限定戦争にとどめなきゃいけないんだからさ。

115 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 22:14:51 ID:???
>>113
これはたろちんワールドのほんの序の口なんだぜ・・・

116 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 22:16:46 ID:???
商船は余ってる。沈められるなら造船業界メシウマ

117 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 22:22:47 ID:s/sovylu
>>109
軍事合理性だけを考えれば
1)硫黄島沖にコンテナ船を並べて米核ミサイル2000基を海上誘致して
  北京・平壌に突きつけて、中距離ミサイル戦力相互全廃交渉をする
2)1)がダメなら
  改憲できるなら国連の同意を得て、北朝鮮の核施設を空爆して
  ノドン320基のうち、核付きを5基以上に増やさない

というほうがいいけど

政治的に、できる事から手をつける・・ということなら
1)効果の怪しいミサイルデイフェンスで漸減する
2)効果の怪しいノドン狩りで漸減する

という多重漸減から手をつけるしかないだろう?
バカサヨが邪魔をするからな

米核ミサイル誘致は「海上領海外なら「持ち込ませず」」に抵触しないし
憲法9条でも禁止していないが

日本の政界・有権者の雰囲気から言って、今のところ政治的に無理だろ


118 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 22:24:20 ID:???
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  電波が強すぎます。. |
|__________|

             /
           //ビビビビビィィィ!!!
    どかーん!  _
       从";从 /||__|∧,
      (( ; ;"、; :(O´Д`)
     ((;";从.")と ))  ))つ
     `;Y ;"、 Y ノ ノ ノ
          (_ノ、_ノ

119 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 22:26:36 ID:s/sovylu
>>105
そりゃー旧海軍の思考だよ

潜水艦で商船を雷撃するバカ艦長はいない
潜水艦は大型軍艦を攻撃するのに使うもの

・陸自の弾薬備蓄は2週間しかないし
・米空軍が数千機も日本に進駐するなら航空部品を集積しておかないと
 飛べない戦闘機だらけになる

弾薬や、航空部品を満載した商船のほうが、米空母なんかより「戦略的には」
ハイバリューユニットなんだよ

120 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 22:30:07 ID:???
>>119
たろちんの商船護衛のほうが古い思想だよ。
WW2の頃は魚雷の能力も潜水艦の能力も段違いに低いから商船を攻撃したわけ。
現代では潜水艦は最強だよ。SSMまで撃てるんだから。

121 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 22:30:23 ID:???
競馬場式SAMコンプレックスなんてものもあったなぁ。
清谷スレにふさわしいキチガイだ。

122 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 22:30:38 ID:???
>>119
2週間持たないというのは、一体いかなる状況で2週間持たないのか?

米空軍の作戦機全部持ち込んでも”数千機”にはならない

そもそも商船使って輸送しなきゃいけないような状態になるまで現代戦は長引かない

123 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 22:30:58 ID:???
>>119
>弾薬や、航空部品を満載した商船

これは軍事船団だよな。商船団じゃなくて。

124 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 22:31:37 ID:???
この痛い子いつまでやるつもりなんだ

125 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 22:31:57 ID:???
一日あたり数万隻がウヨウヨしてる日本近海で、
航空機の部品積んだ船を撃沈できたら
それはものすごい僥倖だろう

126 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 22:33:24 ID:???
>>124
たろちん住み着いたら長いよ〜w

127 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 22:33:27 ID:???
潜水艦は数が少なくてもすごい脅威だからなー

フォークランド紛争じゃコンカラー1隻にアルゼンチン海軍完封されたし

128 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 22:34:06 ID:???
>>124
病院に戻るまでだよ。

数日間にわたって投稿を続けてはいきなり消え、数ヵ月後に戻ってくることを何年も続けている。

129 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 22:36:05 ID:???
たろちんはどちらかといえば政治板の住人だけどねw

130 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 22:38:10 ID:CvsJwW67
>普通、中小国が「空母型」の船を建造する場合

日本は西側で二番目に軍事費を使っている国だっけ?
「中小国」のそれと違って当たり前。前提が斜め上だから以下の駄文は意味がなくなる。

>海自は赤い代議士に遠慮しながら既成事実を積み上げて

自衛隊が遠慮するのは日本国としての行動を決める総体としての「政府」と「議会」であっ
て、議員個々人ではない。前提が斜め上だから以下の駄文には意味がなくなる。

>海自の第一任務は、米国からハワイ航路で日本に届く援軍や弾薬や航空部品や
>石油・食料の船団護衛だろ?

造園が北米航路、資源が南方航路で、どうやってそれを同時に守る? 現実問題として、
増援は米軍が自前で守るし、石油はタンカー以前に備蓄基地を守るほうが先。

>国防の費用対効果に五月蝿いアリアドネンは
>自衛官からみれば五月蝿く、不快な連中かもしれないか

費用対効果にうるさい以前に、金の計算が根本的に間違っているからアリアドネンという
単語が蔑称となっている事実を、どう説明する?

131 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 22:39:52 ID:???
世界で2番目とかそういう比較になんの意味があるのだろうか?
半分が人件費で消えてんのに。

132 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 22:46:00 ID:s/sovylu
>>122
中国の軍事費18兆円前後 米国60兆円前後。差は縮小しつつある。
結構、長引く可能性があると思うけどね

軍人は毎回「戦争は早く終わる」というが、第一次大戦以来
第二次大戦、朝鮮戦争、ベトナム、イラク戦争・・毎回外れているから
「早く終わる論」はあんまりアテにはできないな。
戦時泥縄生産では間に合わない論は同意するけどね。

湾岸戦争で6ヶ月、イラク戦争で3ヶ月
前線への兵力集積に時間がかかっているし、最低それくらいは持つように
自衛隊は設計しなければならないが

財務省が借金で頭がいっぱいで、弾薬備蓄を削っているからね

2週間は155mmx400門をフルで撃って2週間で15万t前後
MLRSは数日しか持たないと思うね

それより、AAM4は400-600発しかないだろ?
4本携行してのべ100-150機x1回出撃したら玉切れだ
曳航ジャマーや使い捨てジャマーにHOJで命中したら、あっというまに
なくなっちゃうレベルだろ? 赤外線やSARHで、ARHと戦うの?

133 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 22:46:04 ID:???
つーか日本に来航する船舶の大半の船籍は日本船籍じゃないだろ。

外国船籍を無差別攻撃ですか?国際社会敵に回しますか?


頭大丈夫?いや、大丈夫じゃないか。

134 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 22:48:59 ID:???
携行しているAAMを毎回全弾撃ち尽くすのかよとか、
のべ出撃で100機越すんのって何ヶ月後だよとか
防衛費が拮抗しつつあるから長引くってどんな論理だよとか

135 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 22:50:10 ID:???
>>132
>朝鮮戦争、ベトナム、イラク戦争
ん?日米側が中国本土に殴りこむ設定?

136 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 22:52:12 ID:???
日本の船会社は外国人乗員雇って外国船籍で船舶運行してる時代なんだが
日本の沿岸を航行するフェリーや500〜1000トン級内航船や漁船を攻撃するのか?
それらの日本船籍の船舶すら外国人乗員が多い時代ですが何か?


137 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 22:53:12 ID:???
なんとなく、

931 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2010/06/08(火) 09:09:48 ID:???
>>912
>終末誘導

大気圏突入から数秒で着弾するのが弾道弾。
米空母が30ktで動いていたとしても1秒あたりの移動距離はわずか0.5m。
対してその図体(的の進行方向長さ)は300m。
固定目標と比べてどういう具合に次元が違うのか俺にはよく分からんので
できれば詳しく説明してほしいのだが。


こいつと同じにほいがする

138 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 22:53:49 ID:???
>船団護衛で守りきれる程度の船舶数で済む時代なら良かったのにねえ

日本の出入りする外航船は年間で延べ10万隻。日本船長協会がやってる
外航船実態調査報告によれば、2002年の4月の一ヶ月間の調査で「1、393
隻の船舶の国籍は55カ国、乗船していた船長の国籍は54カ国」だそうだ。

139 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 23:00:27 ID:???
>>93
>現代の非対称紛争に最も有効な航空機
>再評価進む今日のターボプロップCOIN機
>再評価する機運が高まっている今日のCOIN機。その特長と今後の可能性を概説

まだ読んでないから何とも言えないが……以前ブログで書いたような内容だったら思い切り馬鹿にしてやりたくなるな。
いや、想定する戦場と仮想敵次第では充分役に立つ事は分かっているんだよ?
そもそもCOIN機自体には何の罪もないんだし。


140 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 23:03:43 ID:???
大体ソマリア沖のチンケな海賊に海上交通路が少し乱されたくらいで
米中露欧日韓が一致団結して海賊狩りの護衛艦隊を派遣したのが現実

グローバル経済で無差別通商破壊とか
どれだけ電波なのかを自覚した方がいい

141 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 23:07:19 ID:s/sovylu
>>130
1985年は1ドル250円だった
2010年は1ドル84円で「円高3倍」なんだけどさ

円建てでは防衛予算が不変でも、ドル建てでは日本の防衛費は3倍に
円高水ぶくれしているんだよな・・・
水ぶくれ分を除くと、日本の防衛予算は1/3にしぼむ

「日本の国防再建をジャマして、自国の軍拡を正当化したい中国人」と
日本の売国勢力
「外務省チャイナスクール」と
「ウリナラマンセーのアフォなナショナリスト日本人」
「日本の国防崩壊を認めず、防衛予算を削減して、法人減税やバラマキ福祉したい
 バカサヨ、経団連」などは

円高で水ぶくれした名目軍事費で比べる

実際には自衛官1人の給与で中国兵が何人雇えるか?
自衛官1人の給与で、「徴兵」韓国兵のスズメの涙給付金が何人分まかなえるか

徴兵制を考慮して、購買力平価防衛支出で比較しなければ意味はないよ

それか、装備の数と世代を比べるか・・

142 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 23:07:54 ID:???
日本の船会社が保有船舶をロシアか米国船籍に換えれば解決だなw

143 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 23:09:55 ID:???
>世界で2番目とかそういう比較になんの意味があるのだろうか?
>半分が人件費で消えてんのに。

他所の「先進国」の人件費率は?
他所の国だと妻も娶らず子もなさずに滅私奉公でもしているの?
退役軍人への支援策、日本より充実している国がほとんどだけど、そういうのも合算して
比較して「人件費が半分」と言っているのかな?

そして、人件費が半分「だからナニ」という話がないんだけど、ナニが言いたいのかな?

144 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 23:16:53 ID:???
>水ぶくれ分を除くと、日本の防衛予算は1/3にしぼむ

「水ぶくれ」でしかないのであれば、バカの定義する通過は円安に移行
しなきゃならないし、そうなれば国際競争力で大打撃を受けるのは中国。

現実を見ないバカにとって、インフレなんかは存在しないし、国際通貨で
なければ手に入らない外国製兵器も燃料も食料も無視。

>実際には自衛官1人の給与で中国兵が何人雇えるか?
>自衛官1人の給与で、「徴兵」韓国兵のスズメの涙給付金が何人分まかなえるか

つまり、バカの言う有象無象は頭数だけそろえても訓練さえままならない。
徴兵で青年層をかき集めることでの社会損失もその補償も無視だ。

145 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 23:18:17 ID:???
>>144
このバカは「中国は物価が安いから、同じ金額であってもより多く武器を調達できる」と主張するバカなんだよ。

146 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 23:20:11 ID:s/sovylu
>>143
「名目」軍事費のGDP比率で言えば

北朝鮮18%>>>米中露4%>>>韓台欧2−2.5%
>>>世界平均2%>>>>>>>>>>>>>>>日本0.8%

売国経団連の大好きな
グローバルスタンダードで言うならば、日本は世界標準の半分以下で
アメちゃんが「安保ただ乗り野郎!しなだれかからないで、自助努力しろ!」
というのも尤もな話さ

他の先進国の人件費比率?
韓国は徴兵制・台湾も徴兵制だけどね?

英国とロシアの間には広大な東欧があり
ロシアバルチック揚陸艦隊は戦車60両以下の能力だし
英国の人件費比率は日本より少ないよ。
戦線が日本より短いから、歩兵兵力が日本の2/3で済んでいる

緊張度からいって日本が参考にすべきは台湾・韓国だろうけどな


 

147 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 23:24:33 ID:s/sovylu
>>145
米国のCIAが米政府にあげる報告書は
購買力平価で比較しているよ

オマエがバカなのか、CIAがバカなのかどちらかという事に成るが
オマエの自信家ぶりには、CIA出身のゲーツ国防長官もビックりだろう(w

148 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 23:30:00 ID:???
>第二次大戦、朝鮮戦争、ベトナム、イラク戦争・・毎回外れているから
>「早く終わる論」はあんまりアテにはできないな。
>戦時泥縄生産では間に合わない論は同意するけどね。

なんでフォークランドと湾岸は外すかな?w 短期の軍事衝突なんかも。
印象操作に都合が悪いからですか?

>湾岸戦争で6ヶ月、イラク戦争で3ヶ月
>前線への兵力集積に時間がかかっているし、最低それくらいは持つように
>自衛隊は設計しなければならないが

米軍の都合で開戦時期まで決定できる国際社会的優位において時間をかけ
て部隊弾薬を集積しているだけであって、別に自衛隊への増援が6ヶ月かかる
わけではないのだが? 印象操作のためならどんな嘘でもつくって決意表明?

>財務省が借金で頭がいっぱいで、弾薬備蓄を削っているからね

自衛隊に足らないのは演習用弾薬であって、実戦備蓄はまた別なんだけど?

>それより、AAM4は400-600発しかないだろ?

日本は安くするために改まで作っているけど、中国はレーダーAAMの国産すら
できない。戦時の大量需要という話であれば、自前で増産でもAMRAAMの買い
付けでもできる日本と、ロシアからの供給に頼るしかない国との勝負ということに
なるわけだけど、そのときに日本が、中国がロシアに与える以上の利益を担保す
るなり、日米で圧力かけるなりすれば「購買力平価では意味を成さない、国際通
貨での取引」を阻害することもできる。

空論並べてないで病室に帰って先生のいうことよく聞けよ。

149 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 23:46:49 ID:???
>売国経団連の大好きな
>グローバルスタンダードで言うならば、日本は世界標準の半分以下で

アメリカの主張における自助努力とやらが「GDP比率に基づく要求」であるソースを
出したらどうだ? NATOのような国単位で見れば数千万の国でもなければ、食料資
源を自給できるわけでもない日本が、取引の回数が増えるGDPがでかくなるのは当
たり前だ。その税収において1割を軍事費に突っ込むと言う意味では、他の国と同じ
程度の努力をしているわけで、税収の20パーセント以上が軍事費になるGDP比を日
本に適用することのアホさを繰り返しているところは、キチガイの面目躍如だな。

>他の先進国の人件費比率?
>韓国は徴兵制・台湾も徴兵制だけどね?

日本は分断国家ではないんだが? 連中はいわば「内政としての」戦争に備えている。

>英国とロシアの間には広大な東欧があり

へ? なんで連中が艦隊維持して北海での迎撃戦闘のために戦闘機の国産までして
いるのかを無視して「東欧が」とか言っちゃうわけ? ALBMの試行錯誤を経てSSBNを
造った経緯も無視?

>英国の人件費比率は日本より少ないよ。

人件費率は具体的にだしてくんないかな? 日本の場合は「人件・量食費」だから。
陸海空と自前のシステム目指してR&Dやって核まで装備していれば、人件費率は下が
るだろうけど。

>戦線が日本より短いから、歩兵兵力が日本の2/3で済んでいる

戦線が短いってどういう意味? これは食料自給率とも絡むが、あっちは平地が7割。
山地な上に島伝いで移動が困難なために貼り付ける戦力が大きくなる自衛隊とは戦略
艦橋が根本的に異なる。イギリスにせよ台湾韓国にせよ、参考になどならない。

150 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 23:46:50 ID:s/sovylu
>>148
戦争が長引いた事例も多いのに、たまたま、早く終わった事例だけを根拠に
「戦争は絶対早く終わる!だから兵站備蓄不足は問題ない。海上輸送も不要」
と強弁する君は、早く終わらなかったら責任が取れるのかな?(w

つまり、君はこの場の君の面子だけ考えていて、国民の安全のことなど
考えてはいないってことさ(w

そして、10万を超える大軍の進駐、1000機を越える空軍の進駐には
大量の兵站集積が必要であって、一朝一夕にはできないし

一朝一夕にできたとしても、膨大な兵站の海上輸送作業は発生するんだよ

日本の備蓄が薄いからなおさら、兵站の海上輸送は不可欠なんだが?

海自にとって、その兵站海上輸送線を対潜船団護衛するのは重要任務だよ
まあ、そのほかに奪還逆上陸輸送とか、CASとか、ノドン狩りの捜索UAV母艦とか

新しい任務需要は発生していて
多用途の護衛空母・揚陸兼用艦というキヨの意見は無茶でもない
------------------
まあ、それはそれとして

徴兵か、人民解放軍方式&防衛・国交統合による建設予算の奪取か、
どうやったら国防再建の財源が出るかは難しいね

円安は私も賛成なんだけど、戦闘機をさっさと買わねばな。



151 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 23:50:17 ID:s/sovylu
>>149
あー君は、大学に行って経済を勉強してきたまえ(w
GDPの意味がわかっていないようだから

152 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 23:54:33 ID:s/sovylu
>>147
訂正 CIAが米議会/大統領にあげる報告書に訂正

153 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 23:56:36 ID:s/sovylu
COIN機は

オレも賛成しないけどね>キヨ

154 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 00:00:06 ID:???
どうしてスレ違いにも程がある話題でこんなにもレスがのびてるんだ?

155 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 00:01:15 ID:???
イラク戦争で長引いているのは戦後処理で、戦争そのものは短時間で終わった筈ですけど
朝鮮やベトナム、イラクの如き長引かせ方を渡洋作戦で実行できるのか?
それとも中国に攻め込む設定?

156 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 00:22:18 ID:???
>戦争が長引いた事例も多いのに、たまたま、早く終わった事例だけを根拠に

ならば「なんで軍事衝突に至ったのか」という原因も無視して長短だけを論じるお前は
救いのないバカということになる。海上護衛というのであれば何をいつまでどっからど
こまで護衛するのかという見積もりは必要だし、陸自が弾薬備蓄を投射する相手とい
うのは「日本までたどり着いた敵陸上戦力」でしかない。

>つまり、君はこの場の君の面子だけ考えていて、国民の安全のことなど
>考えてはいないってことさ(w

現実を見ないで妄想を繰り返すバカこそが「面子だけ考えていて、国民の安全のことな
ど 考えてはいない」事実を証明している。ま、一時帰宅の病人に責任を求めるバカもい
ないけどな。

>そして、10万を超える大軍の進駐、1000機を越える空軍の進駐には
>大量の兵站集積が必要であって、一朝一夕にはできないし

日本の防衛には必要のない数字を出して「足らない足らない」と叫ぶが、足らないのは
誰なのかね?

>あー君は、大学に行って経済を勉強してきたまえ(w

GDP比率でいうなら、リーマンショック以前の税収50兆円の時代であっても1割を投じた
防衛費が、2倍3倍になるのは事実であり、国債に頼る状況において「予算は90兆だもん」
なんて言は意味がない。バカの脳内大学なんざどうでもいい。「GDP比率が3パーセント
なら税収30兆強の15兆を使う」わけだ。これは小学生の算数だぜ?

>どうやったら国防再建の財源が出るかは難しいね

財政を破綻させるような思いつきしか口にできないバカじゃ、財政の再建についは「難しい
ね」しか言えないのも道理かw 自分で説明してみ? 脳内GDPの定義とやらを。

157 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 00:37:25 ID:dGKIlQ0R
>>155
キヨと関連させながら、語らないと>>154に怒られるぞ(w
----------------------------------------
2つに分けるべきだと思う
A)兵站集積
  10万以上・1000機以上の反攻そのものに伴う兵站集積に3-6ヶ月はかかる
B)持久戦化
  更に持久戦になれば数年がかりの戦争になるだろう

まず、持久戦にならなかった、湾岸戦争であっても
「反攻兵站集積だけで」「6ヶ月」はかかっているし、膨大な兵站海上輸送が発生した
したがって、
1)「対中戦争は絶対に!短期=陸自備蓄=「2週間以内」で終わる!
   だから、米国から日本への兵站輸送は不要」
2)「したがって商船船団護衛任務は不要」
3)「したがってキヨお勧めの、足の遅い揚陸空母兼用艦は不要で、ソ連核原潜追いかけ任務が
   減少したのに、高速と低周波ソナーを重視した海自DDHが正解である」

という主張はかなり無理筋だということがわかるだろう 1)が崩れているからだ
-------------------------------------
次に持久戦になるかどうかだが、

あなたの挙げるイラクは中国より遥かに格下の弱小国だ
 長引く場合は あなたの挙げる
 イ)小国の大国相手のゲリラ戦というケース以外に
 ロ)互角に近い大国同士の戦争というケースもあるからね
   日米戦争も、朝鮮戦争もゲリラ戦で泥沼化したわけじゃないからな
だから、兵站船団護衛と沖縄逆上陸を考えると「今はなきソ連核原潜狩を前提にしたような
DDHより、ファンカルロスのような多目的艦を」というキヨの主張は電波でもないだろう?



158 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 00:45:42 ID:???
で、中国海軍は日米海軍相手に補給線を何ヶ月も維持できるのか?

159 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 00:52:57 ID:dGKIlQ0R
>>156
スレチだが
>食料資源を自給できるわけでもない日本が、取引の回数が増えるGDPが
 でかくなるのは当たり前だ。というあたりが間違っているのでWIKIでも読んでごらん

富国強兵という言葉が示すように
経済大国には軍事大国になる道が開かれる。
残念ながら日本は資産家ジジイの政治介入で円高のために工場がシナなどに流れて、
購買力平価GDPは2000年にシナに抜かれ、今、インドに抜かれかかっている

ソ連のGDPは日本と対等だったが、現在のロシアは(名目では)日本の1/3前後だ
購買力平価で比較しても日本よりずっと小さい

だから20-30年遅れて、軍事の力関係もそうなっていくだろう

だから、国防の費用対効果に五月蝿い連中の意見も、失当でなければ無碍にはできない
それと軍事設備の稼働率向上や、人件費削減&機械力向上なども課題にはなってくるだろう
戦闘機以外は、円安にしたほうがいいんだけどな



160 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 01:00:00 ID:???
開戦直後に量で圧倒されんじゃね?
つか、日本のどこにミサイル撃ち込まれても嫌すぎるじゃん

161 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 01:38:08 ID:???
>というあたりが間違っているのでWIKIでも読んでごらん

自分で説明できずにWikiに丸投げ、あるいは検証を他人に押し付け。
なんだ、カスミンの亜種かw

>残念ながら日本は資産家ジジイの政治介入で円高のために工場がシナなどに流れて、
>購買力平価GDPは2000年にシナに抜かれ、今、インドに抜かれかかっている

海外に工場を持つことが悪いなら、アメリカや大英帝国は繁栄すらしていないな。
既にナニを言っているのかを他人が理解できない時点で某研と同じではあるが、
あちらが素であるのに対して、こっちのバカはバカの糊塗のために字を並べてい
るだけであるって時点で、痛さが倍増だ。

162 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 05:11:11 ID:???
食料自給率なんて幻の数字さ
GDPとか金額ベースなら7割にも達するわけでな…
貿易の占める割合が大きいのはドイツの方が大きい

163 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 05:12:22 ID:???
>>143
>他所の「先進国」の人件費率は?
>他所の国だと妻も娶らず子もなさずに滅私奉公でもしているの?
>退役軍人への支援策、日本より充実している国がほとんどだけど、そういうのも合算して
>比較して「人件費が半分」と言っているのかな?


めっちゃ安いよ。
自衛隊の数分の一ぐらい。
自衛隊の場合、士を2任期勤め上げれば、数百万単位の貯金が可能なぐらい給料が高い。

他国の場合は直接的な給料はメッチャ安い。
(保険とかでの優遇はあるけどね)

164 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 05:46:56 ID:???
戦争が長引くのも短期間なのもたまたまじゃなくてそれなりの必然性があるんだが
このageながら電波長文を連投するアホはそんなこともわからんのだな
まあわからないことを全部バカサヨや経団連の仕業ってことにしてるくらいだから
考えることが苦手なんだろうが

165 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 06:10:19 ID:???
>>151
なんか有名な人みたいだがこのスレでの書き込みだけから判断すると
とても経済について知ってるようには見えないんだけど

166 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 06:17:59 ID:???
そもそも2週間ってソースあったっけ
それに圧倒的なソ連軍を全力で遅滞させ続ける2週間分の弾薬だと
沖縄ですぐに射耗することはないな
そんだけの火力発揮が許されるならとうに勝っちゃってるし

あと弾薬の輸送くらいなら米海軍で実施しちゃうし太平洋側で中国が狙い撃ちするのは現実的じゃない
ついでに集積は事前にある程度終わっちゃう
大規模な地上戦も起こりようがないし

167 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 06:41:05 ID:???
北京を落とすならともかく沖縄侵攻を瓦解させるだけだしな

168 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 11:52:42 ID:???
>食料自給率なんて幻の数字さ
>GDPとか金額ベースなら7割にも達するわけでな…
>貿易の占める割合が大きいのはドイツの方が大きい

あんましハンパなことを言わない方が良いぞ?
金額ベースで7割という国産の実態は、原油と化学肥料で蝶よ花よと育てられた
高級食材であって、資源が途絶すればトラクターも漁船も動かない。食糧の自給
において、日本が近代農業を行う以上、原油を食っていることに変わりはない。

そしてカロリーベースにおいては「安く」買える食品がなければ飢えて死ぬだけだ。
金額ベースなんてのは食糧自給においてまったく意味がない。

さらに言うなら自国で石炭採れて平原がある上に、食料輸出国であるフランスと陸
続きであるドイツと比べるのもアホい。

169 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 12:45:19 ID:???
>めっちゃ安いよ。
>自衛隊の数分の一ぐらい。

だからそれはどこの軍隊と比較しているのかと聞いている。

米海軍給与体系。基本給。
http://www.navycs.com/2010-military-pay-chart.html

階級と給与区分。
http://www.special-warfare.net/data_base/102_military_unit/001_military_us/rank_01.html

>自衛隊の場合、士を2任期勤め上げれば、数百万単位の貯金が可能なぐらい給料が高い。

それは「職業のひとつ、生活し養うための手段」として一般の職業と張り合う必要が
あるからだ。EU28カ国だかで徴兵制を廃止、あるいは廃止を検討しているのは23カ
国になるそうだが、なお徴兵制を維持するとしているドイツであっても兵役はわずか
に9ヶ月、将来的には半年で終わる。しかも43パーセントが検査ではねられて、軍務
につくのは10パーセントともなれば、予算の削減のためという理屈はもはや成り立た
ない。徴兵の給料は300ユーロ前後(3ヶ月ごとに段階的に引き上げられる)だが、そ
れが軍隊の戦力の維持や人件費の軽減、あるいは代替手段としての非軍事的役務
だの社会奉仕活動だのというラインナップを揃える手間という観点から見たら、どれ
だけの意味があるのか。

はやいとこ「日本が他国の数倍」という根拠をもってきてくんない? 徴兵が安くても職
業軍人が安いとは限らないから。二等兵と将軍の給料比較なんてのを昔どっかで見
たけど、韓国は216倍とかだったような気がする。

170 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 15:41:52 ID:???
すいません、長文なのに中身ゼロの方、隔離されてくれませんか?

171 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 15:58:06 ID:???
2日ぶりに見たらで170もいってて驚いた

172 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 16:25:21 ID:???
ものすごーく亀レスながら

>>87
>ソ連対艦ミサイル艦隊から米空母を守る防空艦=5000tDD

誰かこれを和訳してもらえないだろうか

173 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 17:00:03 ID:???
軍事研究を読んだ。
アメリカやイギリスって自国の防衛戦争の際、COIN機をどう使うつもりなんだろうな?
例として挙げられている戦場がイラクやアフガンという時点で外征軍、占領軍にしか必要のない装備だとしか思えないんだが。

174 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 17:06:26 ID:???
スレチはほっといて、と。

>>139

ブログの内容のほぼそのままだよ。
相変わらず、COIN機のが生存性は良いだの、自衛隊はCOIN機を導入すべきだの、と
妄想が炸裂しとる。
軍事研究の質を下げることのみに貢献してるな、コレ。

175 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 17:17:04 ID:???
アメリカ空軍がCOIN機部隊を編成するって話はぽしゃってたと思うんだけどねえ……

176 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 17:50:10 ID:???
米軍の計画は無人機にKILLされちゃった

COIN機の話が出た2008年の時点で
「米軍では占領地域の携行SAMも持たない軽武装ゲリラの掃討にCOIN機を使うつもりだけど、
日本でも有事には国内の左巻きや酷使がAK抱えて武装蜂起するからそれで掃討しろってか?」
というツッコミは入れられてたんだよね

177 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 17:51:07 ID:???
>>5参照

> 59 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2010/05/16(日) 07:51:49 ID:???
>米軍、自軍でのCOIN機の復活を断念
>
>UAVs Kill COIN Comeback
>ttp://www.strategypage.com/htmw/htairfo/20100511.aspx
> 3年前からCOIN機の再配備に関する検討を行っていたが、UAVに
>より代替可能であるとして自国でのCOIN機配備は行われないこと
>となった。
>
>ただし、同盟国向けの装備としては最適なCOIN機を選択する作業
>を継続する。候補としてはOV-10の近代化型が挙がっている。

この話は出てた?

178 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 18:09:24 ID:???
>>177
以下引用
米空軍はテロとの戦いでCOIN機の部隊を編成することを決定、《中略》
100機が調達される予定だ。
引用ここまで

・・・初っ端からコレだよw

179 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 18:09:41 ID:???
あの文面からでは、米軍はCOIN機の復活をする様にしか取れなかった……
これは全く素朴な疑問なんだが、
COIN機にどれだけ攻撃ヘリ並みの装備を施そうが、
スティンガーミサイルや大口径高射機関砲で狙われる分には時速200キロだろうが500キロ近くだろうがあんまり関係ないように思えるんだけど?


180 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 18:14:22 ID:???
>>178
ご教授感謝

181 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 18:39:16 ID:???
>>179
対地支援を考えたら、ホバリング出来るヘリの方が効率いい。
地上からの指示で「今の外れてたから、攻撃し直して」なんて言われたら、固定翼機は旋回して戻ってこないといけない。
回転翼機ならホバリング状態で攻撃、外れてたなら、その場でもう一回って運用が出来る。
携行SAMなんかへの脆弱性はどちらも似たもんだが、運用の効率性からヘリが選ばれる。

182 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 18:44:26 ID:???
普通は離着陸のための用地確保の段階で「AHより便利」にはならんだろうに

183 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 20:48:39 ID:XvBHnwUx
軍事研究でキヨが攻撃ヘリは脆弱だという意味の記事を書いていたけれど、
以前あれほどロイホックの導入を求めていたのは何だったのだろう?
 碌に対空火器を叩かずにヘリに攻撃させるから被害が出るだけで依然として
攻撃ヘリは有力な兵器だと思うのだが。

184 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 21:08:07 ID:???
そういやあいつ、戦車の定数を減らして歩兵戦闘車と攻撃ヘリを拡充しろってな事を昔言ってなかったか?
その後、カナダ陸軍が戦車不要論の愚かしさを血を以って証してからは触れもしてないようだが。


185 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 21:15:45 ID:???
伸びてると思ったら変なのが湧いたのか

186 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 22:13:29 ID:dGKIlQ0R
>>161
有料なら、態度の悪い子にでもGDPについて講義してあげてもいいが
高校レベルの話であるGDPの定義からして知らない上に、教えを請う態度でない子に
無料で教える義理はない。「態度の悪い、教えてクン」には「ググレカス」というのは当然だ

まあ、いい、NGにするから勝利宣言でもなんでもすればいいさ(w
普通は「ここが間違っているから調べてごらん(社会の窓が開いてますよ)」と言われたら
調べるものだが、調べない上に、えらそーにGDPの定義について解説しろなどと
雇い主のような態度で言われたのには呆れたし、これ以上関わりたくない
------------------
>>165 そお?じゃあ、君の経済知識を試そう(w。これは可也簡単な問題だよ(w
1)計量経済学の開拓者として有名なのは下記の誰か?
A)ケインズ B)フリードマン C)サミュエルソン
2)恒常所得仮説と雇用不安定化の矛盾を述べよ。3)小さな政府と消費増税の矛盾を述べよ


187 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 22:16:38 ID:dGKIlQ0R
>>166
弾薬備蓄は防衛機密だが、1980年頃の国会答弁があって、それをもとに、毎年の弾薬購入量と
訓練消費量=賞味期限量を足し引きすれば、弾薬備蓄はわかってしまう
空自のAAM4備蓄が1出撃分しかないのもAAM4の調達を追って行けば判ってしまうわけで

沖縄上陸阻止というより、本土に上陸された場合/沖縄奪還だろうね
>2週間が問題になるのは
沖縄には補給処すらない有様だからな・・

問題があるのに問題がないと強弁したり、敵は自滅すると強弁するのは
周到であるべき軍事的には失当だろうと思うけどな

>弾薬の輸送くらい米海軍が・・
その依存心の強さが、「安保ただ乗り批判」「日韓台切捨て志向」につながって
居る事を考えるべきじゃなかろうか?

殴り合いは米空母、大西洋・メキシコ湾は米大西洋艦隊に依存するにせよ、
せめて太平洋の船団護送ぐらいは自力でやるべきだろうし
沖縄は取らせて取り返すと大言壮語するなら、揚陸戦力の1/3は日本が出さねば
ならないのじゃなかろうか?

自助努力のない・フリーライダーは、誰も助けないよ。




188 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 22:17:14 ID:???
スレタイくらい読んでくれ…

189 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 22:18:16 ID:???
あ、また来てる
今度はこのスレに粘着することにしたんだ

190 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 22:23:01 ID:???
ヘリより早くて搭載量も多い=ヘリより使える

彼の頭にはカタログスペックしかなく、
そのスペックで果たして何ができて何ができないか
を考察する能力にかけていると思われ。

191 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 22:23:48 ID:???
弾薬輸送を任せるくらいでアメリカにとっての同盟の価値が揺らのか
キヨさんだってそんなきつい電波は飛ばすまいに

192 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 22:25:49 ID:???
AAM-4は運用機体が限られてる状態の調達で500発近くあったような
これからF-15とF-2の改修が進んでいってAIM-7からメインが変わればペース増やすだろうし

ちなみにスパローは2000発程度は備蓄あったキガス
最終的には少なくともこれくらいにはなるだろう

193 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 22:26:39 ID:???
中国と殴り合ってるときにメキシコ湾で空母使う仕事があるのか?

194 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 22:27:59 ID:dGKIlQ0R
>>168
面白い事をコメントするなら

戦時中のドイツの戦車がガソリンエンジンだった理由のひとつとして
ドイツは戦闘機・戦車の燃料を石炭液化でまかなっていたことがある

技術的には石炭液化はかなり枯れた技術だし、エタノール醸造も長足の進歩
を遂げた。

ただ、円高3倍になったため、石油・石炭・天然ガス価格がドルベースでは
暴騰しているのに、円ベースではそんなに値上がりしない

つまり、代替燃料の技術者が折角コストダウンしても、財界と日銀が円高で
輸入化石燃料の価格を下げてしまって、水の泡になっているんだ

円安になれば、代替エネルギーへの切り替えは一気に進むし
富国強兵の富国の面ではエネルギー国産化はGDP向上に寄与し
軍事的には、エネルギー自給率が向上して、海上の脆弱な燃料兵站が減る
のはよいことだろう

結論から言えば、米空軍ですら2020年以降、燃料の4割を代替燃料(GTL)に
切り替える計画なので「エネルギー資源は輸入する以外にない」というわけではない

195 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 22:28:19 ID:???
ただ乗りも何ももとからそういう話だから
そもそも沖縄も落とせてない時点で日米間の航路で通商破壊って無意味かつ非現実的すぎる

196 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 22:30:18 ID:???
サイドワインダーはうろ覚えだが5000発くらい調達したんだっけ
まあ大分減ってるだろうけど3000は残ってるよな

197 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 22:33:17 ID:BK7ooQp7
シーパワー、シーコントロールという概念の理解を二国間の通商というものに矮小化された価値で論じること自体適切じゃない。
話がおかしくなるだけ。


198 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 22:37:42 ID:???
今来てる馬鹿はスレ違いの荒らしなんだから無視しろ、全員で。餌を与えるな。

199 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 22:40:57 ID:???
じゃあCOIN機を愛でる清谷を愛でようぜ

200 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 22:41:51 ID:???
COINってゲリラとか途上国軍隊相手用なイメージなんだが

201 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 22:45:36 ID:???
日本での使い道が思い浮かばないな

202 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 22:46:21 ID:???
どうせ与太を飛ばすんなら、キヨには”攻撃ヘリの代替にはティルトローター機を!”位の電波を飛ばして欲しかったな。
ほら、US-1/2の代替にわざわざ名前を出す位オスプレイがお気に入りだしw

203 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 22:48:34 ID:???
何が痛いかってこんな電波流して自分がどう思われるかがまるで理解できてないところだな
客観視できないって普通に怖い

204 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 22:48:57 ID:???
さらにぶっ飛んでティルト・ウイング機を!

205 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 22:52:47 ID:???
>>200
まさしく米軍の用途はそれなワケで・・・
対空火器を持たない貧乏武装勢力を掃討するのにUAVもアパッチも勿体無い、
という話が根本にあるわけで自衛隊の敵は少なくともそんな安い輩では無いよな。

206 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 22:55:07 ID:???
最近「海外での任務に」とか言い出したけど装備調達は国内任務優先だろjk
その後から海外展開で必要なものから揃える必要は出てくるだろうが

207 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 22:55:13 ID:dGKIlQ0R
>>193
中国も石炭液化に巨大投資しつつも、
第一列島線=日本本土・沖縄・台湾・フィリピン・ニューギニアで
米軍をせき止めて、石油を中東から輸入するシーレーンを防衛するつもりらしい

なんで、香港からシンガポールまでは中国の潜水艦だらけになるだろう

だから、戦時は原油はパナマ回りで、弾薬・援軍のハワイ航路に重複させて
船団護衛するしかないと思うけどね

ただ、中東からパナマまでは(まあさすがに中国潜水艦もあんまりいないだろうし)
アメリカ大西洋艦隊に船団護衛を依頼せざるを得ないだろう・・という意味
---------------------
あとTKXは開発を延期して90TKの改修で・・というのも
まあ、全く無茶ってわけでもないかもしれない
大型タンクトランスポーターを増備せねばならなくなるけど。

TKXはもう少し待って、ハイブリッド化や音響ステルスやアクテイブ防御を
盛り込むって方向性も、全くないとは言えないと思う
-----------------------
PX-CX開発も、あんまり必要性を感じないな
寧ろ、無理してでも戦闘機の共同開発に参加したほうが良かったんじゃなかろうか
----------------
COIN機やゲリコマ偏重はどーかと思うが、下手すればアフガン派兵が回ってきかねないから
MRAPを少量導入を検討っているのはまるっきり的外れとは思えないけどな





208 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 22:57:09 ID:???
ここは厨の妄想火葬戦記発表所じゃねえんだよ

209 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 22:57:36 ID:dGKIlQ0R
>>203
いや、「キヨをこき下ろして快感を味わいたい同好会」に参加はしない
NGにしてくれ、俺もNGにしたいからID出してくれ

210 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 22:58:21 ID:???
>>178
キヨ先生の脳内では
プレデター&グローバルホーク=コイン機なの?
そこにサンダーボルトも追加されるとか??

211 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 22:59:27 ID:???
ID出せばスレ違いの話を延々続けていいのかよ
そういうのを荒らしと言うんだが

212 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 23:00:03 ID:???
まずは本国を守る装備が第一だよな。
それを海外展開に流用することもできるし。

そりゃ、確かに海外展開に使うには無駄あるかもしれないが、
軍の第一の意義は相手国が自国に殴りかかってくることを抑止することにあるんだから。

日本国はカナダと違って軍隊の編制で遊んでる余裕はないんです。

213 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 23:00:22 ID:???
たろちんは自分を理解されない不遇の天才と思ってるらしいよ

214 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 23:00:46 ID:???
さあ、自分が中国や韓国やノースキムチの日本進攻作戦に参加する陸軍軍人になったつもりで考えよう。

Q:倭奴、小日本の軍隊は重装備のCOIN機を装備しています。あなたはどうやって対抗しますか?

A:兵達に歩兵用携帯対空ミサイルを持たせておけば事足りるだろ。ただ警戒だけは厳重にしておかないとな。
それでも対空車両による支援は必要ないし、空海軍の支援に至っては頼んでも来ないだろうなw

215 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 23:02:04 ID:???
日も米も船団護衛なんて意味無いこと考えてない

216 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 23:02:47 ID:dGKIlQ0R
>>208
第一列島線は、米国防総省議会報告に載っている中国の国防方針で
火葬疝気ではないし、中国の軍事を理解するうえで最重要文書だから、
それくらいは読んだほうがいいだろう。



217 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 23:02:58 ID:???
長文論説/妄想自主規制スレ31
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1262863276/l50

おら、行ってこい

218 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 23:03:42 ID:???
ほんとに粘着してるな

219 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 23:05:02 ID:???
ヘリと違ってNOEできないから被発見性も高いんだよなあ

220 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 23:06:19 ID:???
なんで>>207,>>208で第一列島線という一単語だけの話になるんだ
その言葉以外アホな妄想という自覚があるのかな

221 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 23:08:19 ID:dGKIlQ0R
>>212
海外派遣連隊(中即連隊)とかを作って、そこだけ海外向け装備を
装備するっていう事も考えられるんじゃないの?

イラク戦争で、ラムが兵士に「こんな装甲の薄い車に乗せやがって!」
と、つるし上げられてあわててMRAP買ったわけだし

アフガン派兵があるなら、IED対策した装甲車に乗せないと
軽装甲機動車で大丈夫かどうかは疑問の余地があるなあ

222 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 23:11:22 ID:dGKIlQ0R
>>220
君の話はキヨの話と関係ない「スレ違い」だと思うんだが?
お互いに、キヨの話と関連付けて話そうぜ?


223 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 23:12:28 ID:???
COIN機使う程度の安い敵なら、機体を新規調達するよりか輸送機をガンシップに仕立てた方が早くないか?


224 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 23:17:55 ID:???
そもそも自衛隊は「UAVすら勿体ない」というレベルに達していないのだから
まずは本土でも使えて海外でも使えるUAV導入を優先していくべきでしょ

225 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 23:19:51 ID:dGKIlQ0R
>>223
輸送機ももったいないからUH60に、携帯SAM対策のフレア自動散布システム装着で
いいと思うけど、海外派遣しやすいようにUH60はC130やCXで運搬できる仕様で

UHは震災対策の初期消火、CHは震災時の重機・水コンテナ運搬にも使いたいな

伊丹にヘリ部隊をもうひとつ創設して、川崎にヘリを発注して、CX-PXの仕事を
一部分MHIに振り替えて、MHIの戦闘機ラインを維持できないもんかな・・


226 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 23:20:45 ID:???
日本の国際貢献の形からすると積極的にゲリラを狩り出すよりは
隊員の生命の安全のための活動地域やベース周辺での情報処理だろう
COINよりは戦術クラスのUAVだな

227 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 23:24:08 ID:???
そういえば、キヨって南アフリカ大好きだが、
あそここそガラパゴス化の典型だと思う

228 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 23:24:39 ID:dGKIlQ0R
SHADOWなんていいと思うんだけどな

小隊レベルで5機運用可能だから、連隊の目&砲兵FO用として好適だと思われ
アメちゃんが大量導入するから、簡易合成開口レーダーアタッチメント開発中らしいし
アメちゃんが開発したアタッチメント導入すれば、国産開発より安上がりだろうと思われ

229 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 23:25:33 ID:???
海上の哨戒活動(対不審船とか密輸対策とか)にUAVを利用できないかなと思うんだ

230 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 23:31:20 ID:dGKIlQ0R
南アといえばDENELの105mm砲はなかなかいいぜ?

高初速で、155mmと射程的にそんなに劣らないし
LAVクラスの装甲車に装備して装甲装輪自走砲にできる大きさだし
初速1000m/sを超え、APFSDSも発射できるから、対戦車にも
使えなくもない

231 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 23:35:13 ID:???
>>229
かつて技本がUAVの垂直離着陸技術の研究をしていたが
護衛艦への搭載とか考えていたんじゃなかろうか?

232 :名無し三等兵:2010/06/11(金) 00:15:11 ID:???
キヨの友人が言うには「俺は週刊金曜日に書いた事もあるからウヨの多い軍オタに粘着されてるんだ!」と言っていたそうだ。
週刊金曜日に書く以前から叩かれている事はスルーという・・・

233 :名無し三等兵:2010/06/11(金) 00:16:55 ID:???
左翼がキヨを持ち上げた記憶もないんだが。

234 :名無し三等兵:2010/06/11(金) 00:28:05 ID:???
>>233
TK-Xの開発にケチつけていたときなどは、朝日辺りにチヤホヤされていた記憶がある。

235 :名無し三等兵:2010/06/11(金) 04:58:42 ID:???
>有料なら、態度の悪い子にでもGDPについて講義してあげてもいいが

だからさ、お前の脳内定義なんざどうでもいいんだよ。
現在、税収が30何兆円かにまで落ち込んでいるというのに、GDP比で2パーだ
3パーだと喚いているのはお前だ。かかる状況でざっぱ15兆を防衛費に回せと
いう神経がおかしいから、できるのかできないのかなにを考えているのかと聞い
ているわけだ。バカの脳内なんてのはググってもでないからだ。

それを。

>普通は「ここが間違っているから調べてごらん(社会の窓が開いてますよ)」と言われたら
>調べるものだが、調べない上に、えらそーにGDPの定義について解説しろなどと
>雇い主のような態度で言われたのには呆れたし、これ以上関わりたくない

話を摩り替えている。GDPで日本が「低い」というのであれば、防衛努力をこんだ
け端折っているからこれだけかけるのが正しい、あるいは財政的にこれだけ裏づ
けがある、と言えば良いだけ。それをしないのは薄汚いお前の性根を示すだけ、
あるいは現在の税収すら把握していないバカを晒すだけとなる。

>そお?じゃあ、君の経済知識を試そう(w。これは可也簡単な問題だよ(w

都合が悪いとすり替えまくりの逃げまくり。自説を唱えたんだから答えりゃ良いだ
ろ? 妄想自衛隊に必要な経費はGDP比で何パーで邦貨が何兆、これは税収の
何パーである、と。ま、痛いところを突かれて「関わりたくない」なんて言っている
ようなバカじゃ、仕方ないところだが。

236 :名無し三等兵:2010/06/11(金) 05:50:33 ID:???
荒らしが必死で居座ろうとしてるのがキモイ

237 :名無し三等兵:2010/06/11(金) 06:11:49 ID:hPQsveMc
キヨがプログのコメント欄で空自と海自の救難隊は空自に統合される、救難ヘリの後継機は
UHー60Jの後継機とNH90のどちらかだと言う事を言っていたが本当なのだろうか?


238 :名無し三等兵:2010/06/11(金) 07:38:34 ID:???
統合して減らせるもんなんか?>救難隊
足場としての基地にせよ手数としての機数にせよ、減らすなら超高性能機(w)が必要だし
運用の一元化にしても「戦時」の対応がまったく違うのだから、まとめてオトクをどう説明
するのかにもよるとは思うが…。

239 :名無し三等兵:2010/06/11(金) 11:44:26 ID:???
キヨみたいに自分の好き嫌いで兵器の導入を世に訴えて良いなら、俺はアーセナル・シップや
キーロフ級ロケット巡洋艦の拡大版の導入を求めたいw

勿論、記号はBBだッッ!

240 :TFR ◆IBMOSAtBIg :2010/06/11(金) 14:54:42 ID:???
          /^l
 ,―-y'"'~"~"~゙´  |  >239
 ヽ  :::::::::::::::::::::  ;:
 ミ::::::::´-――- `::::ミ  モサはF-111JとB-1Jの
 ゙,:::::::::づE三ヨと::::ミ  導入を求めて見るもさ。
彡.: : :::::::::::::::::::::::: : :ミ
  '; (⌒):::::::::::::::: ⌒) 後継機はF-23JとB-3Jが良いもさね。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



241 :名無し三等兵:2010/06/11(金) 15:03:04 ID:???
おや? お久し振りでございます師匠。

自分ならどうせCOIN機を導入するのであればA-10Jが良いですね。


242 :名無し三等兵:2010/06/11(金) 15:27:23 ID:???
>>227
ガラパゴス化って言葉を未だに喚き散らすのは、本人がバカか「この程度でもバカな奴は騙されるだろう」と思ってるかどっちかだ


243 :名無し三等兵:2010/06/11(金) 15:36:39 ID:???
キヨのブログに行ってみたら……P-XってUAVを運用したりする機体だったっけ?
後、ドンガラ状態にしてAIRBOSS積めないってあり得るのか?

244 :名無し三等兵:2010/06/11(金) 18:11:25 ID:???
>>241
今回の軍事研究を読む限りでは、だが、キヨはA-10のことも誤解してないかな?
それとも俺の誤読?

245 :名無し三等兵:2010/06/11(金) 20:32:29 ID:???
してると思う、そして多分Su-25の事も。

246 :名無し三等兵:2010/06/11(金) 21:31:07 ID:J+QS4R+K
キヨがプログの中で予算浮かせるために艦艇の推進器に統合推進システムにして
燃費浮かせろ、海幕はターボ一本槍で頭が固いという意味の事を書いていたけれど、
キヨはもしかして艦艇の統合推進システムをプリウスと同じものだと考えているの
だろうか?

247 :名無し三等兵:2010/06/11(金) 21:34:29 ID:???
艦船の機関部の改装って凄い大工事な印象があるんだけど、簡単に変えられる物なのか?
当然物凄くお金も掛かると思うんだけど。

248 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 01:33:42 ID:???
とりあえず欧米で流行ってるから、ってレベルなんだろうな

249 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 05:23:31 ID:71n8SBpN
キヨがプログの中でXP−1はUAVを積んだらペイロード不足と叩いていたけれど、
UAVを使用するP−8とXP−1を勘違いしているのだろうか?今のところUAVの
運用母機はF−15Jで、将来的にもF−15Jの偵察型での運用予定なのに。

250 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 05:34:48 ID:???
UAVっていうのはTACOMのことだろう。 いやTACOM積んでも余裕なんだけどな。

251 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 07:36:47 ID:???
ペイロードが足りないのは彼の頭のほうだな

252 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 07:48:34 ID:???
何か最近キヨのブログには殊勝そうに見えるんだけど、実は……というコメントが増えてない?

253 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 08:08:32 ID:dEDsXRJL
>>249

 多分、P-8のUAV運用を「積む」と勘違いしてるんだと思う。P-8だってコンビで
使用予定のグロホが積める訳もなく、両方とも地上から発進してデータリンクっ
て話なんだけど、ソコラ辺を勘違いしてるんじゃないかな。

 P-8で「積む」と言ってるのはコッチの方。
>>http://www.designation-systems.net/dusrm/app4/coyote.html
 ソノブイディスペンサーに収まる設計の奴が、P-1に積めないとは思わんよね。

>>250

 まさか、TACOMの重量がASM-2と大差が無いって事を調べてないとか?。プレデター
だって、サイズは兎も角、重量的には1tだから、ペイロード云々はグローバルホーク
かリーパーを想定してるとしか・・・・。そんな、空中空母じゃないんだから無茶だろ


254 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 08:24:26 ID:???
 スペック厨どころか、数字すら読めてないんじゃないかとの疑念も否定できないのがKIYOクオリティ

255 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 08:36:23 ID:???
数字は読めるが、その数字が何を意味しているのか理解できない

ぐらいにしといてやろうよ

256 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 10:40:19 ID:???
またP-1ネタで前と全く同じ内容を繰り返してたな、ブログで。

P-1になったら稼働率が悪くなる根拠は不明。アメリカのソノブイが日本より優れてる根拠も不明。
P-3Cの耐用年数が迫ってるのも無視。

何考えてるんだろう。

257 :DARPA ◆xdnEV3XixI :2010/06/12(土) 12:46:03 ID:caM2OinA
>>246
まず、先の戦争は原爆のためっていうより、結局、石油切れで、空母も戦闘機も
戦車も動かせなくなって負けので、燃料節約・国産化・代替エネルギー開発という視点は
結構、軍需的に重要だけど、最初から技術開発の取り組みを諦めていないだろうか
(まあ、予算不足が悪いんだけどね)

また、Diselの熱効率は39%前後だが、固体電解質燃料電池の発電効率は加圧式の場合
50-70%だそうだよ?

つまり、軍艦の巡航用のSOFCの開発に成功すれば、3000t級フリゲートで、5000tDDに
匹敵する長大な航続を実現できるかもしれないし

また固体電解質燃料電池については、将来は
潜水艦からDieselをはずして5000-1万馬力級のSOFC/永久磁石同期電動機ユニットと
巨大な液体酸素タンクをつければ、水中15-20ktで日中間900kmくらいは航行できる
高速本格AIPへの道が開くかも知れない

戦車も音響ステルスや兵站を考えてハイブリッド&クローラーという方向じゃ
なかっただろうか>米国のFCS


258 :DARPA ◆xdnEV3XixI :2010/06/12(土) 13:12:23 ID:caM2OinA
PXとP8

銀行業務をやったことのない人に、銀行のオンラインシステムの要求仕様書が
書けるだろうか?

日本が米国のような兵器を作れないのはハードの製造技術や設計技術もあるが
要求仕様書を書く防衛官僚が、米軍人に比べると実戦経験が非常に浅い
ということにも大いに原因あると思うよ

対潜機なんて、ソフトウェアの塊なんだし、P3CやSH60の対潜機器の小改良なら
できるかもしれないが、

「30年後の対潜」まで見通して、世代が違うと言い得るほどの改良を施すだけの
「要求仕様作成能力」が防衛省にあるのかは、懐疑的に成らざるをえない

戦闘機の国際共同開発とかなら、「米国製より劣るものになっても、日本の要求仕様
作成者や、設計者や、製造技術者の練習用と戦闘機のライン維持のため、あえてコスト
パフォーマンスのわるい、「戦闘未経験者による少量生産開発」をやる意義はわかるが
PX-CXは何故国産開発なのか、軍板FAQに書いてある理由はあとづけに見えるんだよな

259 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 13:36:59 ID:???
人にどうこう言えるほど知識あるわけじゃないけど

実戦経験のない自衛隊、とはよく聞く文句だが、ことに対潜戦において日本がそこまで経験不足か?
マジな戦闘経験ならアメリカだって経験豊富というわけでもあるまいし
平時の追いかけっこなら自衛隊も周辺諸国の潜水艦相手にそれなりに経験積んでる筈だし


260 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 13:47:00 ID:???
常日頃から潜水艦、哨戒機、艦船を使った演習を腐るほどやってORしてるしな
RIMPAC他なんかの共同演習もしてるし
まあ持ってるデータの量が米よりは劣るだろうがそれに次ぐ規模だし特に不足は無いだろう

261 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 13:49:59 ID:???
>銀行業務をやったことのない人に、銀行のオンラインシステムの要求仕様書が
>書けるだろうか?

これはつまりたろちんに書けることは何も無いってことなんじゃ
製造メーカーにも調達にも政策決定にも関わったことないみたいだし

262 :TFR ◆IBMOSAtBIg :2010/06/12(土) 13:52:01 ID:???

           /^l
  ,―-y'"'~"~"~゙´  |
  ヽ          ;:  >261 たろちんや清谷さんは、無根拠で他人を罵倒することのエキスパートもさよ。
  ミ:  ´-――- ` ミ
  ゙,   づ⌒/⌒と ミ
  彡  .: : :⌒'⌒: : : ミ
   '; (⌒):::::::::::::::: ⌒)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

263 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 14:02:17 ID:???
一機2億ドルのCOIN機www
http://defensetech.org/2010/05/07/did-gold-plated-requirements-doom-air-force-light-attack-plane/

264 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 14:04:17 ID:???
30年後の未来を予測するのは、ものすごく難しいことだよ。

265 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 14:06:34 ID:B1Lcsgo7
事業仕分け関連で技本の対潜ソナー開発費が仕分けされたけれど、キヨが国産より
アメリカ製がいいと言っていたのを鵜呑みにした結果なのだろうか?

266 :TFR ◆IBMOSAtBIg :2010/06/12(土) 14:07:39 ID:???

           /^l
  ,―-y'"'~"~"~゙´  | >264
  ヽ          ;: もさね。だからこそ、特定の未来が必ず実現すると決め込んで開発は危険もさ。
  ミ:  ´-――- ` ミ 
  ゙,   づ⌒/⌒と ミ 過去の人たちが未来予測を誤った事例を列記することが
  彡  .: : :⌒'⌒: : : ミ 自分の未来予想能力を示すことだと思っている狂人がこのスレに先日から
   '; (⌒):::::::::::::::: ⌒) 粘着しているもさが、未来予測の誤りの大半は、今彼が行っている
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 「未来に何が生じるかの可能性を絞りすぎ」によるものだとは彼は気づかないもさね。

267 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 14:12:55 ID:???
大概のSEはその業務に携わってなくても仕様書は書いている。
てかメーカーってその業務の経験がないと製造できない?!w

268 :TFR ◆IBMOSAtBIg :2010/06/12(土) 14:17:18 ID:???
           /^l
  ,―-y'"'~"~"~゙´  | >267 モサは飛行機の操縦できないもさが、
  ヽ          ;:     操縦席艤装仕様書を書いたことはあるもさ。
  ミ:  ´-――- ` ミ     レーダオペレータや航空機航法の経験も無いもさが、
  ゙,   づ⌒/⌒と ミ     レーダコンソルや航空機航法艤装の仕様書も書いたことあるもさ。
  彡  .: : :⌒'⌒: : : ミ
   '; (⌒):::::::::::::::: ⌒)     経験者でなくても、経験者と対話すれば仕様書書けるもさね。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     仕様書のチェックを経験者にお願いし、レイアウト計画書やモックアップを
                  審査に掛けるもさ。

いろんな分野の専門家が知恵を持ち寄り議論を交わして、複数の専門分野にまたがる製品は開発されるもさ。

こんなことは現代の社会人なら技術者でなくても常識なはずもさが、粘着中の狂人は「常識厨」と罵りを浴びせるもさね。

269 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 14:20:36 ID:dEDsXRJL
>>米軍人に比べると実戦経験が非常に浅い

 米軍だってWW2以降、対潜戦の実戦経験がある訳じゃない・・・・、つーか「30年後
の対潜」といったって、「海上自衛隊担当戦域」以外で対潜戦闘が起きる可能性は低い
。今後、アメリカが日本以上に本腰を入れて対潜システムの開発に取り組む道理が無い
。やるとしても浅海域用だけだろう。

 P-8がBAMSの管制をするといっても、アレは水上監視システムで対潜用じゃないしね
。ソノブイの代わりに使い捨て無人機を射出しましょうてな話だ。

270 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 14:24:15 ID:???
つまり、対潜はフォークランド戦争でアルゼンチン潜水艦を座礁に追い込んだ経験のあるイギリスが最強だから
P-XにはニムロッドMRA.4を導入すべきだ!と主張しているんだよ!!

271 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 14:40:41 ID:???
>>263
まともな生残性を持たせようとするとみんな似たような価格になるのかなあ。

272 :DARPA ◆xdnEV3XixI :2010/06/12(土) 16:03:16 ID:caM2OinA
>>262
結局、経験者に聞いて、仕様書書いてるんじゃないかね?
君の言っているのは、お客さんが仕様書を書く作業の代わりに、業者のSEが
お客さんに聞きながらフローチャートを描いているような代行作業だろ

それに、F15はベトナムの戦訓が盛り込まれた戦闘機なのは有名な話だし
F22は「ステルス性を生かした遠距離空戦」という「将来の空戦構想」の
結実なわけだが

「次世代の対潜」の構想をまとめるなんてことは、真似するより
遥かに難しいよ

レシピ通りに料理を作るのは初心者にもできるが「多くの人が真似したがる
旨くて安くて作りやすい料理」を独創するのは簡単なことじゃないけど

「海自が描く、P3Cとは世代が違う、次世代の対潜」ってどーゆー戦術なんだい?
-----------------------
それはそうと

君は(F15SEを売りたい)ボーイングの受け売りかどうかはしらないが
「F35がデブでダイエットでコスト炎上中の駄作機体だ!」と
随分扇動してたみたいだけど

万一、F35が(エンジンの強化)などでそこそこ名馬に仕上がった場合
「初期故障を過大にアナウンスして、世代遅れの陳腐化寸前の機体を選好するよう
 みんなをミスリードして国防を危うくした男」ってことになるが
大丈夫なのかい?(w

まあ、「ソフトウェアの開発はスケジュールが遅延し、予算が膨張するに違いない」
って話なら、一面の事実認識だとは思うけどね


273 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 16:04:49 ID:???
何か勘違いしてるが2ちゃんでどんな話が流行ろうが
現実の調達には関係ない
それくらい知っとけ

274 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 16:11:57 ID:???
2ちゃんで電波長文を流す以外のことが出来ないのに現実の防衛調達の議論に参加してるつもりなんだろ
それで実際に関与してる人を罵倒するってどんだけ惨めなんだ

275 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 16:22:47 ID:???
>>272
読解力不足と現実認識力不足にも程があると思う。猛反省して欲しい。

276 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 16:23:37 ID:???
>銀行業務をやったことのない人に、銀行のオンラインシステムの要求仕様書が
>書けるだろうか?

むしろ、業務をやったことある人は要求仕様書なんてかけないだろ。
そういう顧客から要求仕様を聞き出して、仕様書作るのがシステムエンジニア
って人たちのお仕事でしょ

277 :TFR ◆IBMOSAtBIg :2010/06/12(土) 16:31:44 ID:???
           /^l
  ,―-y'"'~"~"~゙´  | >275
  ヽ          ;: 
  ミ:  ´-――- ` ミ
  ゙,   づ⌒/⌒と ミ >272は読解力や現実認識力の不足も問題もさが、
  彡  .: : :⌒'⌒: : : ミ 自己を先駆者と認識しつつ将来を見越した技術開発を
   '; (⌒):::::::::::::::: ⌒) 妨害する意見を述べ続ける、基礎教養の不足こそが問題もさ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 未来を見越して開発というのが「こうなる!」と強弁しての
              一点賭けだと言うのではお話にならないもさね。

以前に長文スレで、彼の「先駆的提案」への批判に応えて、彼は
「批判者はレーダー開発提案を闇夜の提灯と嘲笑った人の同類だ」と強弁したもさね。
モサは「闇夜の提灯と批判した人は、赤外線暗視装置を提案したもさ」と教えたもさ。

彼の返答は「じゃあ、赤外暗視装置は実用化できたんですかw」という嘲笑だったもさ。
そういう人もさよ。

278 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 16:36:37 ID:???
「赤外線暗視装置は実用化できたんですかw」って…
74式のアレは一体何なのかと、

279 :TFR ◆IBMOSAtBIg :2010/06/12(土) 16:49:27 ID:???

           /^l
  ,―-y'"'~"~"~゙´  | >278
  ヽ          ;:
  ミ:  ´-――- ` ミ 闇夜の提灯云々は自衛隊の話ではなく、
  ゙,   づ⌒/⌒と ミ 日本海軍での話もさ。
  彡  .: : :⌒'⌒: : : ミ
   '; (⌒):::::::::::::::: ⌒) 日本海軍がレーダ実用化に立ち遅れた理由として、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 「自分から電波を発するなど闇夜の提灯だ」と批判した人が
               実在したことを、一部のマニアの間では硬直思想とみなして
               批判しているもさね。

海軍はレーダの代わりが務まるような赤外暗視装置は実用化できなかったもさ。
このスレに粘着している狂人は、これを指摘することが自分の先見性を証明すると思っている様子もさね。

レーダと赤外暗視装置の比較検討を当時の技術資料しかない状況で行って正解を示すような能力を
彼が示したことは無いもさ。
先見性を示すには批判者を罵倒するのではなく、具体論を示す必要があることさえ理解できない様子もさ。
彼に出来ることは罵倒だけだということは、このスレを見るだけで明らかだと思うもさね。

こう書いても彼は罵倒以外の何もできないもさ。哀れもさが、彼が無能なのはモサの責任ではないもさ。


280 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 17:01:21 ID:???
>>279
師匠、こんな社会人としての基礎知識すら絶無なやつに、リソースを割くのは無駄だと思いますが。
キヨみたいな社会敵悪影響が懸念される様な害虫を駆除するならまだしも…。

281 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 17:20:37 ID:???
>>277
うわ、そういう人なんですか……将来どうなるかなんて、何が正解なのかなんて本当に判らないから皆苦労しているというのに……

自分はQRコードが出始めた割と初期からQRコードと関わりのある仕事をしていた事があったんですが、
地道な様々な努力と既成事実と偶然が積み重ねていった結果とはいえ、
今ではその用途が最初期では考えられない、想像を絶する発展を遂げた事にしばしば絶句させられてますからねえw

もし自分を含めたあの当時の人々に、QRコードの正しい未来像として今の時代の現状を提示しても、
どんなに先駆的人間(笑)でも”バカじゃねーの”と一刀両断して終わりですよ……という事が世間じゃ珍しくもないのに、
よく自分の先駆的提案とやらにそこまで固執出来るもんですねその人。

282 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 17:22:47 ID:???
優越感に浸ってないと死んじゃう人だから

283 :TFR ◆IBMOSAtBIg :2010/06/12(土) 17:28:52 ID:???

           /^l
  ,―-y'"'~"~"~゙´  | >280
  ヽ          ;:
  ミ:  ´-――- ` ミ 同意もさ。リソース割いている人が多いもさから、書いてみたもさ。
  ゙,   づ⌒/⌒と ミ 彼に向かって話すつもりは全くないもさよ。
  彡  .: : :⌒'⌒: : : ミ
   '; (⌒):::::::::::::::: ⌒) >281 ご理解いただけたようで何よりもさ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     「俺は天才、未来はこうだ言うこと聞け!」と主張する人はたとえ本当に天才で
                  あっても、有害なことが多いもさね。
                  サー・フランク・ホイットルくらいの能力を実証してみせれば別もさが、
                  提案するだけで自分は何もせずに他人を働かせるつもりの自称天才には
                  自宅警備員以外の仕事は与えられないもさね。

284 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 17:31:16 ID:???
キヨタニの話をしようと思ったらキヨタニの同類の話をするスレだったでござる

285 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 17:46:29 ID:???
で、結局、日本がアメリカに対して決定的に劣っている対潜作戦経験ってなにさ?

286 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 17:48:58 ID:???
>>285
「演習で、アメリカ製のソナーを使ったと聞いた」というのがシステムが劣っている理由だそうです。

何を言ってるのかわからないでしょうが、清谷氏はそう言ってます。
私もわかりません。

287 :TFR ◆IBMOSAtBIg :2010/06/12(土) 17:51:30 ID:???

           /^l  >285-286
  ,―-y'"'~"~"~゙´  |
  ヽ          ;: 「高価で性能の劣る日本製ソノブイ」を作り続けることも
  ミ:  ´-――- ` ミ 問題視しているもさね。
  ゙,   づ⌒/⌒と ミ
  彡  .: : :⌒'⌒: : : ミ  日本製ソノブイの性能が劣る根拠として、清谷氏は
   '; (⌒):::::::::::::::: ⌒) 「演習ではアメリカ製ソノブイを使っているから」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ としているもさ。

288 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 18:18:59 ID:???
>>287
以前、キヨさんがblogで、
「国産ソノブイが『聞こえない』から、XP-1は失敗作だ!」
と喚いて、炎上した件を思い出した…


289 :DARPA ◆xdnEV3XixI :2010/06/12(土) 18:39:24 ID:caM2OinA
まあ、F35の行く末について君の主張のように
「デブで改善不能の駄作で、参加するのは罰ゲーム」
「国際共同開発は絶対すべきではない」ということなのか

行く末をウォッチさせてもらうよ。ただ、私を罵倒するのはお互い様だから
かまわないけど、(私と違って)なまじ影響力があるんだから、国防に害がある方向
での、変なミスリードは止めてくれるように「お願い」する。

あと、赤外線について私が問題にしたのは
「壊し屋さん」という種類の人間がいて、フネが魚雷を食らって火災浸水しているとき
A「Aチームを派遣して消火しよう」B「Bチームを派遣して浸水を止めよう」と言っているとき
「消火作業で君の部下が死んだら責任を取れるのか」とか
「浸水で溺死する人間が出たらどうする」とか
「問題への対応策を取ろうとする提案をぶっ壊すけど、そのあとで何もしない」

「単に上司の前で、他人の意見を粉砕して自分の優秀さを上司にアピールしたいだけ」
っていう種族の人間が社会には一杯居るって話だな

「レーダーは逆探知されたらどーする」って言ってレーダー開発提案を粉砕したら
粉砕した奴が「遠距離索敵手段をどうするか?」という問題を代わりに解決する義務が
発生するんだよ。 しかし壊し屋さんは消火提案を壊したあと、自分が消火せず
放置して火災を拡大させてしまう

そして、日本で独創が生まれにくいのは、「一見賢そうに見える壊し屋」を
評価しちゃう人が結構多いために、何処の会議にも壊し屋さんがいて、開発提案を
潰しまくって、自分では代案を推進しない・・ってことが大きいと思う・・

って話なんだけどな

290 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 18:42:45 ID:???
>>289

具体論を示せと言われても罵倒しか返せないとはなあ。

291 :DARPA ◆xdnEV3XixI :2010/06/12(土) 18:52:00 ID:caM2OinA
ついでに言えば

カサンドラは自分の先見性を誇りたくて
木馬をトロイに入れるのに反対したわけじゃなく

将来の危険が見えたら「前方に氷山がある!衝突する」
って騒がざるをえないだけだ。

それで、「氷山なんてないだろ?バカじゃないの?」とか言った奴に
「オマエ、あの時氷山はないって言ったよな!」って責めるのも
別に自分の先見性を誇りたいわけじゃなくて

将来の危険への警告を握りつぶして、じゃあ、自分が何か対応策をとるわけでもなく
集団をミスリードし公益を損ねる奴への、普通の怒りの感情なんだな

292 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 18:57:43 ID:???
今度はカサンドラを自認かよ。

「氷山があるぞ!」と称して座礁させようと主張すれば追い出されるのも当然のこと。

JSFに関しては、すでに西側の航空兵力に大穴開けてるわけだが
開発計画を承認した議員といっしょに縛り首になってくれよ。

293 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 19:00:16 ID:???
お願いだから、キヨタニスレなんだからキヨタニの話をして…

294 :DARPA ◆xdnEV3XixI :2010/06/12(土) 19:03:42 ID:caM2OinA
戦闘機の開発費は巨大化しすぎて
1国の手に負える代物ではなくなっている

「武器輸出輸出三原則を緩和して国際共同開発に参加する」
のが正しい方向性だと思うがね

今は、日の丸戦闘機開発については氷山にぶつかって沈没しているだろ?

295 :TFR ◆IBMOSAtBIg :2010/06/12(土) 19:05:18 ID:???
        /^l'"'"~/^i'ツ'ッ.,
      ヾ         ヾ.
___  ミ´ ∀ `       彡
\   \ ッ       _     ミ
  \   \_.,,._,,.,.(,,_,ノ,._,,.__,,~)
    ̄ ̄ ̄  ̄
>293 捏造記事を連発しては愚民の善導者を自認しているキヨタニさんもさが、
    今回のブログ記事に関しては「ソース無しでの罵倒ばかり」と結論して良いと思うもさ。
    「これだけ断言するなら何か根拠があるのだろう」と、良識ある人間に対するような対応を
    採らない限りは騙される恐れはないもさね。

296 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 19:26:45 ID:???
>>283
>  「俺は天才、未来はこうだ言うこと聞け!」と主張する人はたとえ本当に天才で
> あっても、有害なことが多いもさね。
まったくそのとおりだよ。
あと「天才」のところを「正義」とか「愛国」とか「反権力」として、「未来」を「真実」「理想社会」「民主主義」などと書きかえると、あちこちにそんなヒトがわんさかいるこの世の中。

これが現実社会だと、
「言わせるだけ言わせておいて、矛盾を突く」
「議論をスルーし、わざと計画書を出させてフルボッコにする」
「『天才』が全く想定していなかったようなリスク(物理法則か資金か法令のどれかであることが多いw)を持ち出す」
かすればたいてい黙る。

だけど「空理空論がまかりとおる政治の世界や言い捨てができるネットでは、平気で生き残るのだよな。

297 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 19:26:56 ID:???
例のエントリのコメ欄から。

>>H21LCC管理年次報告書
>これはあくまで単なるシュミレーションにすぎないわけです。国会が承認した計画でもなんでもない。ですから調達数や調達期間を保証するものでもありません。
>個人的には調達機数削減になるのではないかと、予想しています。

予想の根拠は教えてもらったことが無い。
雑文や単行本にすら載ってない。

298 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 19:26:56 ID:???
F-35が最終的にどんな評価されるかは知らんが
今のところデブってるのも開発費が膨らんでるのも事実だろ

299 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 19:27:15 ID:???
>「これだけ断言するなら何か根拠があるのだろう」

自信満々に断言されると、ついそういう思考に陥っちゃうよね

300 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 19:28:31 ID:???
何で具体的な話に及ぶと毎度ずれたたとえ話の中の正しい人に自分を位置づけだすんだろう
直接答えればいいものを

301 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 19:31:27 ID:???
変な例え話を多用して正面から答えないのは毎回のこと

302 :DARPA ◆xdnEV3XixI :2010/06/12(土) 19:33:27 ID:caM2OinA
国際共同開発っていうのは

「航空機の開発費は1国が普通に払える額を超えてきている」
「各国とも予算不足である」
「結局、各国単独では、新世代機開発が停滞しかねない」

という「火災」に対する「消火提案」なので

「消火作業に君の部下を派遣して、死んだら責任が取れるのか?」
というような感じで「誰でも知っている国際共同開発の問題点を並べて」

「消火提案・壊し」をやってもかまわないけど

壊した奴が、
「航空機の開発費は1国が普通に払える額を超えてきている」
「各国とも予算不足である」
「結局、各国単独では、新世代機開発が停滞しかねない」

という火災を解決する「消火代案」を推進して消火まで責任もって
仕上げる義務がある

「国際共同開発に代わる代案」と「自分のエネルギーを裂いてそれを推進する覚悟」
があって言っているのか?・・という話なんだな

手始めに、国際共同開発しないなら
F2の後継の国産ステルス戦闘機はどうやって開発するのか?
国内の戦闘機設計技師の育成はどうするつもりか?
国内の戦闘機生産ラインをどうするのか?

について、代案を示して実施してくれ
養成、


303 :TFR ◆IBMOSAtBIg :2010/06/12(土) 19:41:32 ID:???
        /^l'"'"~/^i'ツ'ッ.,
      ヾ         ヾ.
___  ミ´ ∀ `       彡
\   \ ッ       _     ミ
  \   \_.,,._,,.,.(,,_,ノ,._,,.__,,~)
    ̄ ̄ ̄  ̄
>300
そして、すでに西側航空兵力に大穴を開けているもさね。JSFの開発予算は個別3機種開発の予算規模を超え、
共同開発参加国では既存機のアップデートが阻害されているもさ。

数年後、たとえばATD-Xが飛んだ後にP-1やC-2の次の開発アイテムが具体化しはじめると
「当初からJSF開発には反対していたんだ」と主張を変えて、モサを恥知らずなアイディア剽窃者呼ばわりしてくれるもさかな。>粘着狂人さん

これだけ「JSF開発に参加しないのは愚行」と断言している粘着狂人さんが主張を変えられるわけがない、
変えるとしたら自分の誤りを認めるのとセットだとみなさんは思われるはずもさ。
しかし、彼はかつて、長文論説妄想スレッドでは対潜臼砲氏の書き込みに対して「それは自分が以前から主張していたことだ」
とわめき出して対潜臼砲氏を「恥知らずの剽窃者」呼ばわりしたことがあるもさ。決して本人は認めないもさが。
なんと、ログそのものを突きつけられても認めないもさよ。

要するに、彼はキヨタニさんと同様に羞恥心を持たず、自分の都合に合わせて自分の記憶を改竄する能力と、都合が悪いものは
短いテキストさえ読めなくなる能力を持っているもさ。

>296 >301
彼もキヨタニさんも、矛盾を突かれても気づかないもさ。論拠を粉砕されても気づかないもさ。
リスクを指摘しても理解できないもさ。
計画書に相当する具体論を述べることは無いもさから、誰の目にも判るように叩くことも出来ないもさ。
出来ることは、具体論に踏み込まずに罵倒を繰り返す人間だと指摘しておくことだけもさね。

>297
LCC管理報告書は納入側の利益に直結するもさ、常時が戦時の民間企業はこの面ではミスはしてもフィクションを
作ると自分の首を絞めるもさね。
「ここがおかしい」と具体論を示せないキヨタニさんがそういうコメントを書いても意味ないもさね。

304 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 19:43:41 ID:???
国際共同開発は場合によりけりだろ
常に悪いとは言わんがF-35はもともと空自の要求に適合しないから問題外

305 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 19:43:45 ID:???
「火災が起きない程度の規模で開発する」
以上だ。

あと、あんたの言う火災の屁理屈が、インド、中国、ロシアに適用できるか、述べてみな。

根本的に因果関係が錯乱してるんだよ。おまえの詭弁は。

306 :DARPA ◆xdnEV3XixI :2010/06/12(土) 19:52:47 ID:caM2OinA
>>305
中国の軍事支出は3年前に14兆円を超え
今年は18兆円くらいに到達し
数年以内に20兆円に到達するだろう

更に、人民元が安いため、研究者のドル換算人件費も安い

ロシアとインドはPakFaを共同開発しているじゃないか??

私の詭弁じゃなくて、
君が古いデーターを元に中国の経済力を過小評価しているだけさ

あえていうなら、
「戦闘機の開発費は1国の手に負える規模ではなくなりつつある」を
「戦闘機の開発費は「超大国以外の」1国の手に負える規模ではなくなりつつある」
に訂正しておくよ

307 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 19:55:02 ID:???
また清谷ブログから。

>本来いつまでに調達を完了するという期間を区切るべきです。締め切りのない調達や設備投資はあり得ません。(赤字で強調)

これがわからない。

その調達完了時点での軍事情勢や技術情勢(こんな言葉があるのか知らない)が予想出来るものだろうか。
後継機は必ず調達出来るのだろうか。
調達出来ないから英空軍はニムロッドの新造に近い延命をしたのでは無かったか。
米海軍はP-3を開発した時点で、その後継機についても完璧に予想して計画も立てたんだろうか?
ある時点で打ち止めをするなら、将来の代替手段も考えなければならない。穴をあけるわけには行かないからだ。
ではなぜP-3後継機が二転三転した上で737改造のP-8になったのであろうか。

この疑問に答えて初めて赤字の部分は説得力を持つだろう。

308 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 20:03:27 ID:???
まあ、キヨタニさんも政治家への影響力(具体的にはゲルとか)も無くなった様なので、
どんなとち狂った事を言ってもネタを提供してくれると思えば腹も立たないか。
……政治家への影響力なんてもう消え失せてるよな?

309 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 20:04:20 ID:???
>銀行業務をやったことのない人に、銀行のオンラインシステムの要求仕様書が
>書けるだろうか?

あきらかに順番が違うもんな、こいつ。銀行業務だけしかやってない奴が、無条件で要求仕様を
まとめられる世界であれば話は別だけど。

>万一、F35が(エンジンの強化)などでそこそこ名馬に仕上がった場合

エンジンの「強化」に予算が出ている、それがF-35の調達計画に間にあう、というソースでも出し
たら説得力があるかもしれない。重要なことを「エンジンの強化など」とさらりと流さすに。

310 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 20:06:30 ID:???
>>307
単に、「輸入商談しやすいよう、プロジェクト毎のパッケージ予算にしろ!」
と喚き散らしてるだけだね。
長期的な事は何も考えてないし、その必要もない。
その場その場で文句言えればいいだけ。

311 :DARPA ◆xdnEV3XixI :2010/06/12(土) 20:09:35 ID:caM2OinA
>火災が起きない程度の規模で開発する

ソフトだけ開発するのか? それとも翼だけ開発するのかい?(w
実験設備だけ、ソフトだけで膨大な経費がかかるし
カネを無理に捻出しても、「次世代戦闘システムの開発仕様書」が書けないだろ

「火災」はもう起きていて
F2戦闘機のあと、F3は開発できないでいる
エンジン技術もドンドン離されていっているだろ?
F2後のMHIのラインも困った事になっている

それをどー解決するのか?と聞いているのに
「火災にならない程度」?

いや、火災にたとえているのは、財政火災のことじゃなく
戦闘機独自開発能力を喪失しかけてること・・なんだけどな

オレは誇る気もないし、キヨに義理もないから
日本がソフト以外はF22に比肩できる戦闘機を独自開発・生産できる能力・人材
生産ラインを維持できる国際共同開発以外の代案があって、それが推進されるなら
別に文句はないんだが

「誰でも知っている国際共同開発の問題点を得々と語る壊し屋」は沢山見かけるが
じゃあ、「国際共同開発以外で、戦闘機の独自開発・生産能力を維持できる代案」
を語っている マトモな反対者はあまり見かけないな

312 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 20:10:23 ID:???
しかしキヨタニさんは何でわざわざブログなんぞやってネタ・妄言の履歴なんぞ残してるんだろうな?

313 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 20:19:09 ID:???
ねーそろそろ通報しようか?

314 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 20:19:33 ID:???
>国際共同開発っていうのは

>「航空機の開発費は1国が普通に払える額を超えてきている」
>「各国とも予算不足である」
>「結局、各国単独では、新世代機開発が停滞しかねない」

>という「火災」に対する「消火提案」なので

ならば「航空機の開発費が1国が払える額を超える前」であれば、国際共同開発は存在
しないということになるな。予算が軍の要求を満たした時代も無ければ国も無いし、新世
代云々は仮想敵との相対的な問題でしかない。

>更に、人民元が安いため、研究者のドル換算人件費も安い

一世代で人口が1/2になるのが中国の富裕層、あるいは充分な教育を受けられる層だと
いう現実を無視しても始まらんのだがな。ドル換算で安い? 1パーセントの富裕層の収
入が全体の4割を占めるのだから、研究者が安いなんてのは寝言もいいところだ。

で、購買力平価を引き合いに出せば、輸入する油や部品は安くなるのか?

315 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 20:22:54 ID:???
>「火災」はもう起きていて
>F2戦闘機のあと、F3は開発できないでいる
>エンジン技術もドンドン離されていっているだろ?
>F2後のMHIのラインも困った事になっている

火災も何も、三菱自身がF-2をして「最後のご奉公」と言ってるわけだが?
日本は兵器の開発能力も生産能力も喪失していく。それだけの話だ。

316 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 20:27:44 ID:???
>>315
軍事研究5月号でま逆のこと言ってましたが?

317 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 20:28:58 ID:B1Lcsgo7
キヨが未だに空自と海自の救難団が統合されて空自が運用する様になると
プログで書いていたけれど、何か根拠があっていっているのだろうか?
お互い活動範囲も違うし、空自にUS−2の運用維持能力を移管するだけでも
コストがかかると思うのだが。

318 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 20:29:45 ID:???
ていうかたろちんが思いつく程度のことで何とかなるならとっくにそうしてるわ

319 :DARPA ◆xdnEV3XixI :2010/06/12(土) 20:36:11 ID:caM2OinA
>>314
君が優秀なのはわかったから
「国際共同開発以外で、戦闘機の独自開発・生産能力を維持できる代案」
を提示してくれ

要するに黒い猫でも白い猫でもネズミを取る猫がいい猫で
国際共同開発だろうが、それ以外の案だろうが、オレは拘らんが
「日本の戦闘機開発・生産能力の維持」=火災消火に成功する案なら是非聞きたい

今のところ、「国際共同開発党」のほうが「崩壊してゆくのを放置党」より
マシに思えるのでオレは前者に1票投じるし

前原やキヨが国際共同開発を推すのは、日本の国防にとってプラスの方向だと思っているし
TFRが国際共同開発を必死で壊している割りに代案を示さないのは、日本の国防上
あんまり賛成できない行為だと思っているよ



320 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 20:37:53 ID:???
いい加減しょうもない外れた例え話するのやめたら

321 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 20:51:12 ID:???
F-35って最大の資金拠出国であるイギリスにさえ生産認めていないのに
生産基盤の維持なんてできる?

322 :281:2010/06/12(土) 21:01:21 ID:???
>>319
能書きはどうでも良いからとっととF−35のスレに行って来い。
……みんな、もう徹底的にスルーしよう。バカをバカというのにも消耗はする。
そんなの馬鹿馬鹿しいだろう?

323 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 21:06:20 ID:???
>>321
技術の開示も非常に限定的だしな

324 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 21:10:32 ID:???
そもそも開発ということを知らない人が技術維持なんて言っても技術って何かすらわかってなさそう

325 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 21:14:53 ID:???
>>299
モンスターエンジンですね「 わ た し だ 」

326 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 21:38:43 ID:???
しかし……今更JSF計画って止められないよな。これだけ予算をつぎ込んでしまっては。
最終的にラプターと大して値段が変わらんという最悪の事態はあり得るんだろうか?

327 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 21:46:54 ID:???
そこまではいかんだろう
まあそこそこ高価でそれなりの性能が出来るんじゃね

328 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 21:52:27 ID:???
>君が優秀なのはわかったから
>「国際共同開発以外で、戦闘機の独自開発・生産能力を維持できる代案」
>を提示してくれ

お前がバカなのは相変わらずだが、順序としては「戦闘機の独自開発・生産能力の
維持におけるコストと利得」の説明が先だろ? 金出すのに値段を聞かないバカはい
ないのだから。

あとは「国際共同開発」であるのに「独自開発」だとか、国際共同開発であれば当然
考慮すべき分担生産のために「部分品しか作らない」にもかかわらず「生産能力が
維持される」とする論理の破綻。

それと、日本の防衛費における最適なGDP比とやらと、その場合の支出額も。

329 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 21:53:16 ID:???
>>326 豪州、オランダ、英国、イタリア、デンマーク、カナダなどは
アフガニスタンに部隊を派遣している諸国でもあるんですよね。

http://www.jsf.mil/program/prog_intl.htm

英国は色々あって、空母の建造数を減らすかもしれないなんて
話になってるし、空母を作らないならJSFの垂直離着陸型を買うのは
米海兵隊だけになっちゃう。

国際共同開発にくわえて、空軍・空母艦載・垂直離着陸型をできるだけ
部品を共通化して作ろうとしたのが裏目に出ているんでしょうけど。

330 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 21:55:00 ID:???
初めの契約である程度縛ってると思うが
調べるのメンドイから勘だが

331 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 22:12:46 ID:???
参加国のどこかが選挙で政権交代したあげく卓袱台返しする可能性はあるんじゃなかろか?
うわ何だこのデジャブ・・・

332 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 22:13:37 ID:???
F-16のリプレースって夢をみちまったからな。

でもF-16はブロック10から60まで、時代ごとに性能が変わっていて
アホみたいな数のバリエーションに細分化されてあっちこっちのカス
タマーのいちいち違う要求を満たしていたのであって、F-16という単
一のモデルがあったわけではないからな。

空軍型、以上。で要求を全部盛り込もうったって、そりゃ無茶さ。

333 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 22:15:08 ID:???
将来的にはある程度の共同開発への参加はあるだろうな
まあメリットデメリットを天秤にかけてそのときそのときで難しい判断があるんだろうが

そうなったら俺の言ったことが正しかったって鬼の首取ったように言い始めるんだろうな

334 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 22:21:08 ID:???
物事の勇怯強弱は状況の所産に過ぎない、という事をキヨもバカも知らんのだろうなー

335 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 04:57:09 ID:???
>>256
本気で何考えて叩いてるんだろう
出入り禁止の逆恨みとか?

事業仕分けの件といい、最近潜水艦がらみのネタが多い上に不自然なまでのP−1のネガティブキャンペーンと言いなんかふに落ちない

それらが全て仕組まれてる!みたいな陰謀論を言いたい訳じゃないけど、何故かP−1をそこまで否定的に見る奴が多いのはどうしてなんだろ?
今まで目立った炎上してる訳でもないのに(どちらかと言うと炎上してるのはP−8のほう)
伝家の宝刀の調達コストもあちらさんの方が高い訳で
もっと言うなら、国産でかなり大きな機体を数十機も調達するプロジェクトはそうそうないわけで

国内の防衛・航空産業を潰したいとか、何が何でも米国製哨戒機を採用させたいトか言う思惑でもあるのかね?


336 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 08:05:43 ID:y8Ok6gbU
キヨのプログの記事で、財務省にP−3Cの稼働率を何故あげないのかと言われるので、
海幕の中でP−3Cの維持費調達のためにXP−1調達削減もやむなしという声が出ている
という意味の記事があったけれども、元々性能面で機数を補えるとしてP−3Cより調達機数を
減らしているのにそれ以上減らす必然性があるのだろうか?
 今更P−3Cの稼働率を上げたところで機体寿命を止める事は出来ないのに。

337 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 08:14:25 ID:???
米軍が立てこもったゲリラ相手にM31使ったことを、
死ぬのを恐れて税金を無駄遣いしている


なんていった奴ですよ。
老朽機材を運用し続けて発生するかもしれない事故で失われる自衛官の命より、
税金の方が大切に決まってるじゃないですか('A`)

338 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 08:38:12 ID:???
>>336
清谷は機械を使ったことあるのかと、疑問を持たせるエントリ群ですな。

339 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 08:52:51 ID:???
>>336
無理に稼働率維持させようとするより新型に切り替えた方が良いのではないか?って思うが
>>337
「命より大事な38式歩兵銃」の時代から進歩してないな



340 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 09:56:54 ID:WJ0buBM9
>>336

 老朽化で維持費が増大してるって話をどうやったらそういう風に取れるんだろうね。
そりゃ、役所の予算は単年度だから維持費の増大は新規調達費より少ないかも知れない
けど、実際は調達費を単年度に換算しようとすると、耐用年数での割りがけ=減価償却
費になんだから。

341 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 10:36:56 ID:???
兵器を役所に置いてあるコピー機や公用車と一緒みたいな感覚で
考えている枝野さんとかとは気が合いそうですね

342 :DARPA ◆xdnEV3XixI :2010/06/13(日) 13:17:14 ID:gTqxFMWu
>>335
「日本の少ない生産数で独自開発なんてやったら、割高になる」
「実戦経験の少ない防衛省に「P3と世代の違う対潜」なんて構想することができるのか?」
「戦闘機なら、割高で、ソフトウェアが前世代のアメリカの機体=P3の小改良レベルでも
 日本の戦闘機独自開発・生産能力維持のため・・」ということで理解できるが
 戦闘機があんな有様なんだから、哨戒機/輸送機を開発するリソースがあるなら
 戦闘機に回したほうがいいんじゃないの?・航空優勢あっての哨戒機・輸送機でしょ?」

という話じゃないの? まあ防衛予算の費用対効果が厳しく見られるのは何処もそうだし

日本の場合、中国に対して予算劣位になってしまったから
「寿命延長によるしみったれた軍拡」を志向せざるを得ないし
「だからこそ、今手に入る世代落ち寸前の陳腐化リスクの高い機体より、
 未完成な最新機」になるし
「防衛予算の費用対効果」が今まで以上に厳しくなるのも「予算劣位時代」のせい

中国の軍事費は一昨年で14兆円、今年は18兆円近くになるだろう
貧乏な防衛省が、精一杯無理して、背伸びして、金持ち中国軍に対して国防する時代になったから
いろいろ厳しくみられるんじゃないの?


 


343 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 13:26:59 ID:???
具体的にソフトウェアの違いって何
そこまで言うくらいだから単にイメージで語ってるわけじゃないよね

344 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 13:30:57 ID:???
いやこの人明らかにASWのこと知らなかったからさ
だいたい米の哨戒機による対潜作戦の実戦って何のことだ

345 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 13:31:56 ID:???
変動相場でない人民元のレートと日本円を比較するのもなー。

たまに、20年前に1億ドルで調達されているから90億円で買える
みたいなことを言う人もいるけど。

346 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 13:40:36 ID:???
>そこまで言うくらいだから単にイメージで語ってるわけじゃないよね

DARPAがそれ以外だったためしがないから

347 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 13:44:55 ID:???
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&q=DARPA+%E2%97%86xdnEV3XixI&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

('A`)言葉が出ない

348 :DARPA ◆xdnEV3XixI :2010/06/13(日) 13:46:15 ID:gTqxFMWu
まあ、日本政府が何故借金800兆円なのかといえば

1988年頃に、経団連の言い分を丸呑みして、所得税最高税率を70%から40%(一時37.5%)
法人税率を42%から30%に下げて、財界へのバラマキ減税のために、国家税収が20兆円も吹っ飛んで
60兆円から40兆円に減ってしまったことや、財界の団塊姥捨てに協力して、定年/年金支給開始年齢
引き上げを延期してしまったからなんだけどな。
コレが証拠だ。91年末にバブル崩壊するまでは企業決算は絶好調だったのに税収は88-89年から急落
http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je02/wp-je02-2-2-02z.html
まあ、政財癒着から国民の目をそらすため&国民に消費税を飲ませるために土建叩き、公務員叩きをやっているが

ロシアでもエリツイン時代にオリガルヒ(ロシア財界)がエリツインを買収して脱税しまくり
ロシア軍は軍人の給料を払えなくなるまで崩壊し、国家が地方を食わせられなくなって地方が
中央政府を舐めだしてCISはバラバラになった
エリツインはデキレースでTVカメラの前で財界首脳を叱り付けるパフォーマンスで
ギリギリ当選したが、まるで小泉首相みたいだ。

日本も同じように、政財癒着減税&首相自ら相続税逃れで借金800兆円、国防崩壊
中央集権のたがが緩んでしまっている。英国病というより、重篤なロシア病だな


349 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 13:49:23 ID:???
そんな単純な世界なら誰も苦労しねえよ…

350 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 13:56:06 ID:???
ロシア(ソ連)の場合の財政と
日本の未来の日本人に向けた借金は全くカラクリが別物なのに何が
堂々と「ロシア病」だよ、オツム大丈夫か?

後P3-Cの具体的なソフトウェアの違いや運用・金銭面でのソース出せっての

351 :DARPA ◆xdnEV3XixI :2010/06/13(日) 14:11:12 ID:gTqxFMWu
ああ、現時点では、P8の情報も、P1の情報も少なすぎて
決定的なソースは出せないな。
でも、「海自がP3と世代の違う次世代対潜構想をまとめた」って話は聞かない

新技術と、絡まりあった、新戦術構想があって、世代の革新が生まれるので
次世代戦術構想が出ないのに、兵器だけは次世代だというのかい?

海自が、米国も真似したくなるような、凄い次世代対潜戦術を持っていたとしたら
僕は、土下座して謝るし、土下座する羽目になっても、日本は安全で、僕は満足だ。
P-8のほうが次世代の米国の構想が詰まったブツで、P-1がP-3の焼き直しなら
君らは土下座しなくていいが、日本は40年間前世代のP3に毛が生えたP1で戦う羽目になり
正直ヤバイだろ? あと10年しないうちに詳細が判明するだろうけどね。もしFCS-3のように
詳細なスペックが公開されないならP-1の対潜機器はショボイんだろうな。


352 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 14:14:14 ID:???
そういうのを根拠はないがなんとなく難癖つけてみたという

353 :DARPA ◆xdnEV3XixI :2010/06/13(日) 14:16:40 ID:gTqxFMWu
>>350
>日本の未来の日本人に向けた借金は全くカラクリが別物

ダウト。日本の借金800兆円の主原因が、財界の「税金のがれ、団塊世代食い扶持の
年金への押し付け」ではないと主張するなら
長文スレに君の主張するカラクリと証拠ソースを貼ってくれ
ここだとスレチになっちゃうからな


354 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 14:17:35 ID:???
>>351
香椎由宇を乗せて海中の状況をすべて透視できる
システムとか載っていそうだな>P-8

どんなすんげーシステムあっても売ってくれないから一緒だろ。

355 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 14:17:45 ID:???
レス手繰っていっても自分に都合の悪いツッコミに関しては全然レス返さないなこいつ
そもそも会話が一方通行で問答になってない

356 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 14:19:56 ID:???
>>353
ロシアの借金と日本の借金が同じロシア病って事がつっこみなんだから
お前のダウト自体が間違ってるの
ならお前がロシアと日本が同じっていう事の証明が先だろ

357 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 14:20:24 ID:???
で、日本がアメリカに対して決定的に劣っている対潜作戦の経験ってなにさ?
それにP-Xの対潜器材ってP-8と共通性もたせてるんだから、P-8にできることはP-Xにもできるだろ?

>>353
>ここだとスレチになっちゃうからな
だったら最初から違うスレでやれって

358 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 14:56:14 ID:???
日本の借金の最大の要因は、医療を含めた福祉と公共工事へのバラマキだわな。
日本政府は430兆円の設備投資を行うなんて約束をアメリカさんとした裏には、
小沢大先生が一枚噛んでいる。
高速道路にしても大赤字だってのにどんどん延長してるし、整備新幹線もそう。
だいたい、高速料金は下げてるのに新規に延長してたんじゃ絶対に黒字化しないw
日本は世界でも類をみないほど帰化には寛容な国家にも関わらず、敢えて帰化せず、
児童手当と参政権だけ寄こせっていう在日や不法滞在者の面倒を、なぜ真面目に
法令を順守し、納税に努めている日本人がみなければいかんのだと(ry

ちなみに俺は経団連の関係者でも、既得権益に包まれたお金持ちの高齢者でも、
官僚でも、日教組職員でも、自治労の組合員でもないぞw

359 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 15:26:13 ID:???
>>358
お前もDARPAと同じだな、借金の方式であって使われ方の話じゃ無いぞ

360 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 15:40:30 ID:???
アメリカでも年間1兆ドル以上の国債を発行してたりするけど
それでも長期金利は3.5%ぐらい、日本の場合は1%台。

国債って言うのは借金じゃないので、売れる限りにおいては無限に発行し続けてもいいのだよ。
日本の財政収支は1975年からバブル期の3年ぐらいを除いてすべて赤字だけど、経済が破綻したりしてないでしょ。


361 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 15:46:23 ID:???
P-8AもP-1も基本的なシステム構成はとっくに公開されてるのに
P-1に至ってはシステムの根幹を成すACDSの要素技術まで概要が示されてるのに
情報が少ないのはお前が知らないだけ
話を聞かないのはお前が調べてないだけ

362 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 15:46:26 ID:???
Togetter - まとめ「ミッシル○○伝説」
http://togetter.com/li/28887

Kさんは「ミサイル」の事を格好良く言おうとして失敗したんだお。「ミッソー」

363 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 20:50:55 ID:???
なんで革新的な新システムがないとダメとかいうのかね

実績と信頼を積み上げてきた旧来のシステムの延長線上にある、より高性能なもの

で十分だろ

364 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 21:31:56 ID:???
> Kさんは「ミサイル」の事を格好良く言おうとして失敗したんだお。「ミッソー」



これがほんとの「ミソを付けた」

365 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 22:44:49 ID:???
>>363
むしろ革新的システムを目指して炎上した話の方が多いような気がする。
それと海自はASWのNCW化、沿海域ASWへの対応、哨戒機の高知能化など
現在及び予測可能な将来に向けて革新的なことをやっているんだけど
そういう話は尽く無視されてるんだよね、別に機密でも何でも無いのに。

366 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 23:28:53 ID:???
>>363
>>365
米海軍のDDG1000とLCSとF35Bの悪口はそこまでにしてやれよw

367 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 01:08:00 ID:???
革新的なことを任天堂みたいに安くできたらいいのに。

368 :ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/06/14(月) 02:23:37 ID:???
>日本の場合、中国に対して予算劣位になってしまったから

>中国の軍事費は一昨年で14兆円、今年は18兆円近くになるだろう

通貨の価値は世界中で何を買っても共通って前提でなければ意味が無いな。
日本では30年以上前からまがりなりにもAAMを国産しているが、中国はどう?
国によって手に入れるためのコストは違う。

>1988年頃に、経団連の言い分を丸呑みして、所得税最高税率を70%から40%(一時37.5%)
>法人税率を42%から30%に下げて、財界へのバラマキ減税のために、国家税収が20兆円も吹っ飛んで
>60兆円から40兆円に減ってしまったことや、

税収が60兆になったのは1990年。その後「バブルの崩壊」で税収は落ち込んだ
が50兆円台を推移。40兆円台…49兆4000億円にまで落ち込んだのは1998年。
40兆円を割り込んだのは去年の話。コレが証拠だw
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/003.htm

>海自が、米国も真似したくなるような、凄い次世代対潜戦術を持っていたとしたら
>僕は、土下座して謝るし、土下座する羽目になっても、日本は安全で、僕は満足だ。
>詳細なスペックが公開されないならP-1の対潜機器はショボイんだろうな。

哨戒機探知システム日米共同開発へ
http://yasai.2ch.net/army/kako/1010/10102/1010201594.html

369 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 08:46:09 ID:rnki778v
>>哨戒機探知システム日米共同開発へ
>>http://yasai.2ch.net/army/kako/1010/10102/1010201594.html

 この研究でP-1とP-8は「インターオペラビリティが確保されてる」って事になってる。
「同等の作戦能力が有る」って事だよね。まぁ、P-8の方は機体の飛行性能の絡みでMADの
使用が難しく成っちゃったらしいけど。

 P-8の売りである「UAVとの連携」は洋上監視目的で対潜は関係ない。BAMSに積んである
電波、光波センサで、6万フィートの高度から対潜作戦ができるわけがない。コヨーテに至
っては積んでるの「ソニーのデジカメ」だぞ。

370 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 17:52:08 ID:???
日本の装備はショボイに違いない厨か

公表しなけりゃ「ショボイに違いない」公表すれば「大本営発表に違いない」
>>363
>>365
カッコ悪いからヤダヤダ、ぼくの玩具には凄いものがついてないとダメなんだい!ってレベルでしょう
まあついてたらついてたで「そんな誰も使ってないようなものは役に立たないに違いない」って言うに1票

なんでも国産装備を貶せれば理屈はどうでもいいんだろ


371 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 17:58:11 ID:???
「国産兵器は割高だからダメだ」←P−8の方が高価ですが何か?
「性能がショボイからダメだ」←根拠がありませんが?P−8のUAV運用能力は対潜哨戒と関係ありませんが何か?
「潜水艦の脅威なんて時代遅れだ」←中国の原潜や日本周辺のアジア各国の通常型潜水艦は増強されてますが何か?

とりあえずこれにキヨもここで暴れてる奴も反論出来るんだろうか
>>366
米軍はそれで大成功するか大失敗するか差が激しすぎw

372 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 18:25:59 ID:???
>>370
日本は実戦経験ないからショボイに違いない、とかねw
こういうのがDARPAの言うところの常識厨かと

373 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 18:46:11 ID:???
あー、清谷も星島みたいになんねーかなー

374 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 19:58:57 ID:???
しかし見事なまでに似ているキヨ=たろちんw

375 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 20:00:07 ID:???
スレ違いの筈なのにそんな気分にならないところが凄い。

376 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 20:19:52 ID:???
>>372
哨戒機にとって「実戦」とは平時の哨戒活動の事ではないのかと
所謂「戦時中」だけが軍隊の活躍ではないんだけど

377 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 21:39:42 ID:ejldcrhS
TK-Xが10式戦車として正式に公開されたけれど、来月の軍事研究やコンバットマガジンで
キヨの10式戦車叩き記事が掲載されるのだろうか?あと何でキヨがここまで10式戦車を
叩き続けるのか理解できない。

378 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 21:45:43 ID:???
「僕ちゃんのちっぽけなプライド」のために決まってるだろ。
本当のところはどうなのかなんてことはどうでもよろしい。
キヨみたいな人間にはプライドこそ一番大事なものだしいくら殴ってもやり返してこないからな。

379 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 21:50:25 ID:???
キヨタニ理論を真っ向から否定する存在だから
「『軽量で装甲が脆弱な90式』より軽量な戦車に現代戦に耐える装甲を搭載するのは『物理的に』不可能だ」

しかしどう「物理的に」不可能なのか奴の口から語られた事は無い

380 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 21:55:18 ID:???
>>377
彼の中に「防衛省自衛隊の装備に関する意思決定は常に間違っている」という前提が存在するから。
自衛隊の判断が常に正しいという確証は無いが、少なくとも「必ず過ち」と見なすのは正しくない。

381 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 21:59:04 ID:???
MERKAVA - 40 Years of Action - Defense-Update.com
http://www.defense-update.com/features/2010/june/merkava_40_years_interview_09062010.html
“The IDF and MOD are supporting continued production of Merkava and Namer vehicles, at
least throughout the next decade. This continuous production of Merkava Mk4 will enable
the IDF to gradually phase out older tanks, that are more difficult to maintain and difficult
to upgrade” said Livnat.

イスラエル軍がキヨの主張を真っ向から否定。

382 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 23:19:25 ID:???
ttp://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=050000&biid=2010061459498

実戦経験の無い自衛隊(日本製武器)〜が口癖の方々は朝鮮戦争以降は北朝鮮との小競り合いしかしてない韓国が輸出に地から入れてるのは無視するんだろうか
(左の人も都合よく無視して日米の軍需産業の陰謀ばかり喧伝しますが)

383 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 00:37:17 ID:???
彼の理論の前提が間違っていることを認めさすにはどうすればいいのか。
結果から見直しを求めるにしても、都合のいい結果しかみないだろうし。

384 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 08:20:26 ID:???
噂の90式防弾試験の映像がつべとかに流れたらキヨの主張を潰せるんだが
機密の漏洩で大問題になるから不可能だな

385 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 09:07:33 ID:???
>>383
無理無理無理。本人が誤りを認めて訂正するなんてこたー絶対にない。
例え誤りを覚ってもとぼけて言ってないふりをするくらいがせいぜいだ。
たいていは無茶苦茶な反論してくるし。

386 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 10:09:18 ID:???
しかしブログがあんだけ荒れてもホホイや大石みたいな事をしないのはなぜなんだろな?

387 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 10:17:29 ID:???
>>384
一戸崇雄が軍事研究で耐弾試験映像を見た詳細を
記事書いてるから現時点でも十分キヨを潰してる。

388 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 10:19:02 ID:???
だからキヨは最新のL55砲・DM63級砲弾には耐えられないとか主張するしかないの。

389 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 13:49:18 ID:???
最新のL55砲・DM63砲弾よりも、アメリカ製のL44砲・M829A3砲弾の方が威力高いけどね。

390 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 16:34:22 ID:???
>>377
好き嫌いで論調を決めているから、現実の運用方法や性能なんかには、ホントのところは
興味が無いんだろ。

391 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 20:59:09 ID:???
野外令すら読んだ事ないと思うぞ

392 :名無し三等兵:2010/06/16(水) 00:32:49 ID:???
読んでも意味が分からないと思うぞ

393 :名無し三等兵:2010/06/16(水) 09:21:55 ID:???
>>369
アホか。日本のデジカメは世界一だぞ。

394 :名無し三等兵:2010/06/16(水) 12:01:44 ID:???
>>377
反応装甲で鎧った74式が見てみたいんでしょ。

近代化改修で延命するか新規開発で刷新するかという話は
現状や将来や要求や費用対効果を鑑みて選択されるけど
キヨは後手を打つためのその場凌ぎがデフォだからなあ。

相手の出方が固まるまで陳腐化した装備に金を掛けながら待ち
世界的な流れが確定してから戦略・戦術・装備を選択するという
まともな未来予測が出来ない愚者の軍隊がお望みなのかもしれん。

395 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 00:04:25 ID:???
>>394
そこでタンくんですよ!って誰が知ってるんだこんな漫画・・・。。。

396 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 00:33:04 ID:???
タンデム弾頭で、ERAごとぶち抜かれる74式が目に浮かんだんだが…

397 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 05:34:23 ID:Sd0K2NaJ
キヨがまた10式戦車やXP−1にケチつけ始めたのは、今後行われるであろう防衛事業の
事業仕分けにおける民間からの仕分け人に選出されたいためだろうか?以前の事業仕分けでも
AKが3万円で買えるからそれを導入しろと言った馬鹿もいた事だし。

398 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 06:22:33 ID:???
>>397
3万円どころか30ドルだった
そんな変なモンを自衛隊が買えるわけないのにね

399 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 08:32:37 ID:???
この状態でもAKは30ドルでは買えないかもしれないのに
http://gigazine.jp/img/2009/02/07/crashing_ak/02.jpg

400 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 12:36:59 ID:???
たろちんにピッタリのスレだと言えば、それまでだが・・・
大人しく雑貨屋やってれば良かったのにね、清ちゃんw

401 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 19:31:15 ID:HLSfjEGE
>>391
遅レスだが
>野外令
これってキヨや俺みたいな部外者でも読めるの
(内容を理解できるかどうかはともかくとして)

402 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 19:52:21 ID:???
輸出できるようになれば日本の防衛、というか軍事部門は産業分野にとどまらず国政、国際社会においても変化が起こるだろう

403 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 20:05:27 ID:???
>>401
戦術スレだったかで、情報公開請求すれば、墨で要所が塗られたものとはいえ、一つ前の版までなら公開してくれる
とか紹介されていた記憶が。

404 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 21:10:25 ID:???
>>402
正直、今の時代、武器が輸出できると言って参入を考える日本企業がどれくらいいるかな?

各国が軍事費を削られ続けるのは目に見えているし。

早い話、共同開発のハードルが下がる以外のメリットはないだろう。
それはそのまま独自開発の減少に繋がるだろうし。

C-2だとかP-1だって、共同開発品の輸出が認められてたら、
単独開発にはならなかっただろう。

405 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 23:14:45 ID:???
イランとかトルコとかベネズエラとか、政治的事情で買えない国に最新兵器売ってやろうぜ

406 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 23:54:45 ID:???
>>405
その前に台湾に潜水艦を売ってあげなきゃwww

407 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 23:56:40 ID:???
JSFに関しては、バリエーションはあれど、狙う範囲が広すぎってのが問題かも。
F-2なら、非常に特化した目的有りで開発されていたからねぇ。

408 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 00:51:46 ID:???
>C-2だとかP-1だって、共同開発品の輸出が認められてたら、単独開発にはならなかっただろう。
どうだろ?
そのためにワークシェアリングなどという談合で
A380の胴体を運河で国境向こうの工場に運んだり
767の完成機を別工場へ飛ばして、バラして給油機に改造みたいな
アホなことをやったら単価400億逝ったんじゃまいかという疑念が

409 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 11:02:27 ID:???
http://i49.tinypic.com/1zgx2rr.jpg
http://img37.imagefra.me/img/img37/6/5/26/rossomak2/f_rkhk2wb8tdm_0602a1c.jpg
http://www.kmweg.de/mediadb/43400/43406/Presse%20grosses%20Bild.jpg
http://www.deagel.com/library1/viewer.aspx?id=m02010061500041
KMW (Krauss-Maffei Wegmann GmbH & Co. KG) は EUROSATORY の席で、
Leopard 2 戦車の次世代型・Leopard 2 A7+ について発表した。



キヨが百人の味方を得たような態度で10式を攻撃するのが目に浮かぶ。


410 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 11:31:42 ID:???
仕方ないよ、キヨはアホの子なんだから・・・

411 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 11:46:39 ID:???
もう論破されとるしw


484 :名無し三等兵 :2010/06/18(金) 01:22:10 ID:???
車体&砲塔のモジュラー装甲対応のための大規模改修、
新型C4IやFCSなどベトロニクス換装、外部視察系改修、
駆動系換装、サスペンション換装、APU装着、砲換装、
遠隔操作機銃装着、あと色々と追加しなくちゃならん。


そりゃ改修費用で新型戦車買った方が寿命は長いしお得だわな。

412 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 11:46:39 ID:???
>>409
これだけ重装甲にしたら運用重量何トンになるんだ?
日本じゃ使えないだろ
でもキヨはそんなこと考えないで欲しがるんだろうな

413 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 11:51:34 ID:???
>>409
足回りや駆動系を新型に交換が前提
http://www.kojii.net/news/news100618.html

KMW (Krauss-Maffei Wegmann GmbH & Co. KG) は EUROSATORY の席で、
Leopard 2 戦車の次世代型・Leopard 2 A7+ について発表した。

モジュラー構成の防御装備を持ち、不正規の市街戦にも大規模正規戦にも対応、
新開発のサスペンションや駆動系によって機動性を改善、冷却性能の改善と
APU (Auxiliary Power Unit) の装備によって 24 時間の連続交戦が可能な
持続性を実現、第3世代のATTICA 熱線サイトによる偵察能力強化、
射撃精度も向上させている。

遠隔操作式ウェポン ステーション・FLW 200の装備による、
車内から機関銃の射撃が可能。(KMW 2010/6/15)

414 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 11:58:26 ID:STVVLQyv
そういえばA7の主砲の付け根にくっついている部品は、やっぱり投光器なのかな?
治安維持活動の時は不逞の輩にをそれで照らすことで、「戦車があなたを狙っています」と認識させ、
投降を促し逮捕するのに役立つらしいが

415 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 13:38:22 ID:???
潜水艦戦の実戦経験なんて米軍にもほとんどないだろう

416 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 13:46:39 ID:???
>>358
鉄道はエネルギー効率がとてもいいし電力は原発でまかなえる
省エネは実質的に石油を生産したのと同じ効果があり人造石油(笑)なんぞよりもはるかに現実的
ついでに過密すぎる日本の空域が多少は広くなるし第一戦時には民間機なんて邪魔でしかたない

417 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 20:24:55 ID:???
>>411 >>413
レオパルド2の製造ラインで作れる新型戦車……としか思えないんだけど?
既存車輌をA7+にアップデートなんて全く考えてないように思えるんだけど。

418 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 21:54:11 ID:qfa5O+cF
キヨはド素人であるところに価値があると思うんだが、
本人が専門家面したがるのがどうもなあ。

419 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 22:03:50 ID:???
>>417
むしろどうしてそう思ったのか知りたいな。
ユーザー16カ国に既存の3000両を改修せず買い換えろと?

420 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 22:08:34 ID:???
ああ、悪い。総生産数3500両だ。ある程度は退役してるか。

421 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 22:19:35 ID:???
>車体&砲塔のモジュラー装甲対応のための大規模改修、
新型C4IやFCSなどベトロニクス換装、外部視察系改修、
駆動系換装、サスペンション換装、APU装着、砲換装、
遠隔操作機銃装着、あと色々と追加しなくちゃならん。

よく引き合いに出される、財務省主計官に絶対に駄目だしを食らう74式魔改造案みたいだね……
でも実際こんなにも改修したらいくら掛かるんだろう?

422 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 22:21:53 ID:???
こんなバランス悪そうな魔改造を新造で欲しがる国なんてあるのかと・・・

423 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 22:29:56 ID:???
自国でのライセンス生産なら欲しがる国はいるんじゃないか?

もう西側で自国開発しない国はM1かルクレールかレオ2しか
選択肢は無いわけだし。

424 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 22:31:08 ID:???
キヨはパリに居るんだっけ?

425 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 22:41:51 ID:???
>>423
アリエテ………済まん、忘れてくれ。

426 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 22:47:04 ID:s9Lg9pNO
キヨは今回の新型レオパルドの件で、74式改とか90式改を導入しろと言うだろうけれど
なぜキヨはそんなに魔改造にこだわるのだろうか?

427 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 22:53:03 ID:???
>>426
「魔改造でその場をしのげる」→「取り敢えずその場はしのぐべき」だから
いやそもそも「その場をしのげる」の段階でかなり誤りであるんだけどな
少しでもお金が掛からない方法が最善だと考えてる節がある

428 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 23:32:01 ID:???
>少しでもお金が掛からない方法が最善

断食すればその分食費は掛からない
問題はいずれ断食を止めるなり餓死するなりしなければならないということ

彼の場合は「餓死しない身体になれない自衛隊が悪い」という無茶な話を吹っ掛けてくる
前出の「22DDHを多目的空母として予算請求すれば一千数百億節約出来た」という話とか

429 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 08:59:20 ID:iz2ceHZl
内容:
>>いやそもそも「その場をしのげる」の段階でかなり誤りであるんだけどな
>>少しでもお金が掛からない方法が最善だと考えてる節がある

 いや、ソレは「お金が掛からない方法」じゃないんだけど。

 買った装備はその時点では同じ金額の「資産」なので、銭勘定上は全額が「経費
」 じゃない。購入費は耐用年数で割り掛けて毎年償却する=「壊れていく過程で経
費が 発生する」んだけど、キヨは「修繕費を払えば永久に使える」って主張してる
んだ よ。陳腐化に関しては別途に支出すれば良いってね。

 要は資産と経費の区別が付かない人なの。まぁ、自衛隊の場合は買った資産を売
却出来ないんだけど、モノが残ってるのにその価値を資産に含めない銭勘定は、お
かしいんだよ。


430 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 10:31:29 ID:6eU/12Fb
ジャンルは違うが陸自のSAMなんかは魔改造を重ねて40年使ってるんだから、
戦車もなんとかならんのかな。

431 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 10:44:51 ID:???
>>430
74式に関しては

砲塔:10式と同程度のものを新造して交換
車体:10式と同程度のものを新造して、新造砲塔を搭載
射統:10式と同程度のものを新造して新造砲塔に搭載
主砲:10式と同じ奴を新造砲塔に搭載
動力:10式の奴を新造車体に搭載

すれば、74式改戦車として延命可能なんじゃね

432 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 11:38:46 ID:???
>>416
もっと言えば鉄道は国産
航空機は残念ながらボーイングかエアバスと言う外国製
>>418
そしてそれを真に受けたドシロウトが政治家とか財務省とかなまじ影響力がある人だと酷い事になる

433 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 12:22:01 ID:???
>>432
ゲルと片山さつきが真っ先に思い浮かんだ。


434 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 12:25:12 ID:???
まあぶっちゃけ念頭にあったのはその2人だ
今なら事業仕分けで人気取りに成功した人だろうけど。




435 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 18:49:58 ID:8aZtgf9R
>>431
戦車マニアの遊びにつきあって全部のメニューを注文すればそうなるだろうが、
実際のところC4Iモドキだけで十分じゃね?

SAMにはマニアがいないからドライな考え方で魔改造ができたんだろうな。

436 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 18:57:44 ID:???
>>435
なにに対して十分なん?

437 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 20:52:25 ID:???
>>431ぐらいやらなきゃ「10式での置き換えに勝る改修」にはならんだろうね

438 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 21:28:24 ID:???
国際防衛大臣、眠れないCD9の企画準備について「ヤンデレCD4すら捨て駒なのか・・・」
 国際防衛省は眠れないCD9の企画準備を確認した。これについて国際防衛大臣は「こんなことはあり得な
い。でも今は眠れないCD8に専念する。その為のベルクト機関を開発している」と述べたうえで「来週はアイン
ハルトストラトス計画の中止かどうかが決まる。そのうえで計画を進めたい」と述べ、会見を後にした


439 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 22:03:31 ID:IxIY/86m
エアワールドの新刊にキヨの記事が出ていたけれど、OH−1の開発費と初年度費用
1300億円でBK117が200機買え、自衛隊の小型ヘリの需要を満たすに余りある
という意味の事を書いていた。幾らそれだけ購入できても自衛隊が求める要求性能に応じられ
なければ購入する意味がないことが理解できないのだろうか?
 

440 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 22:16:32 ID:???
まともな観測器材を搭載していない時点で偵察機としては失格だろ

441 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 22:19:50 ID:???
トラックが欲しい人にバイクを買わせようとするようなモンだ

442 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 22:25:14 ID:???
そしてまともな観測器材を積もうとしたらARHの二の舞な罠

443 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 22:32:42 ID:???
要求性能もあるがPの養成費と機体の運用費を考えてないとはw


444 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 22:44:57 ID:???
そしてまたキヨタニはバカにされるw

445 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 22:53:08 ID:???
もっと基本的なこというと政府が購入を交渉した段階でコマーシャルベースの値段にはならんw

446 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 22:55:30 ID:???
どうして購買力のある所にディスカウントして売らなきゃいけないのー?というのが売る側の本音だよねえ。

447 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 05:35:59 ID:hu9sJc/7
>>439

 しかし、ベル407ベースのARHがユニットコストで1200万ドルになっちまうのに、BK117
ベースで偵察ヘリを作ってライフサイクルコストが6.5億円で収まるって計算は何処から
出てくるんだろう。いや、キヨの事だから単純にユニットコストで計算しちゃってる気も
するが。

 機体は兎も角、偵察ヘリの「中身」は攻撃ヘリ以上じゃないと役に立たないってのは、
当たり前だと思うんだが。

448 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 06:32:06 ID:hu9sJc/7
>>機体は兎も角、偵察ヘリの「中身」は攻撃ヘリ以上じゃないと

 夜間航法程度の機材しか積まないで、地上部隊に情報を提供する任務を行
う機体と考えるとUAVとかぶってしまう。

 攻撃ヘリの索敵能力が偵察ヘリより優れているなら、攻撃ヘリ自体を捜索
攻撃任務に充ててしまえば良い。「偵察ヘリ」が電子装備で割高になってし
まうなら、ペイロードを増やして兵装も積んじゃった方がお得だ。

 普通に考えたらコッチの結論に成ると思うんだが・・・・、なんで、BK
が出てくるんだろう?。汎用ヘリにしてはペイロード少なすぎだし、救急ヘ
リくらいしか用途が無いぞ。

449 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 08:37:39 ID:???
観測任務はFFOSやFFRSへ比重が移ってるようであるが

450 :435:2010/06/20(日) 08:50:33 ID:UgxhDe1i
>>436
もちろん将来予想される脅威に対してだよ。
かならずしも世界最強戦車と1対1のガチンコ勝負する為じゃない。
そんな考え方だから431の回答にもC4Iが抜けるんだよ。
「マニアの」おもちゃだとキヨに馬鹿にされるわけだ。

451 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 09:00:29 ID:???
>450
お前馬鹿だろ。

452 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 09:43:37 ID:hu9sJc/7
>>450

 あのなぁ、M1A1(HA)→M1A2(SEP)の改修で6億円掛かるんだよ。
74にソレだけ掛けて足回りを寿命延長したら、10式が買えちゃうよ。

453 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 09:57:08 ID:hu9sJc/7
 アメリカやドイツには使ってないデッドストックのレオやM1A1があるけど、本当に
30年間使い回しちゃってる自衛隊の戦車の足回りを新品と交換するなら、新しいの買っ
ちゃった方がマシだよ。

454 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 11:21:38 ID:???
>>450
んで、そろそろ寿命の74式にC4I”だけ”を搭載するメリットは?

そういやキヨタニ的な優先順位としては、COIN機>攻撃ヘリ、歩兵戦闘車≧74式改>10式で良かったんだっけ?
……しかし改めて書き連ねてみるとほんとにバカだなキヨタニ……

455 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 11:55:29 ID:???
「C4Iだけ」と言われても74式にC4Iを増設する余裕があるのかを
確認した上での提言なのか気になる。あと防御力は据え置きでいいの?

456 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 11:56:55 ID:???
>>455
外装にでもするつもりじゃね?

457 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 12:00:24 ID:???
そろそろ>>450の釣り宣言かなw

458 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 12:24:52 ID:???
>>457
うん。それを心待ちにしているんだw 

459 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 13:40:51 ID:???
それにしてもユーロサトリでどんなバカ記事を書いてくれるかねえw

460 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 14:03:33 ID:???
ちょっと楽しみにしている(ネタ的に)

461 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 14:32:05 ID:???
ユーロサトリで悟りを開いてね。

462 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 14:37:16 ID:???
> 1300億円でBK117が200機買え、自衛隊の小型ヘリの需要を満たすに余りある

COIN機のときもそうだけど、このオッサンには人件費という概念はないのかと・・・

ひょっとして機体のプライスに比例してお給料を下げれるとおもっているのかも
知れんがw

463 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 14:48:11 ID:???
ヘリパイを要請しなきゃならんし整備の手間も増えるな…

で、UH-1J増産と比べて優位性があるの?
米軍はラコタは後方での軽輸送にしかつかわないというのに。

464 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 15:06:01 ID:???
>>454
「90式(改)で置き換える」なら検討されたけど「74式(改)として延命」は論外だよなあ。

465 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 16:23:31 ID:???
>>450
で、君の考える“将来予想される脅威”とはなにかね?
内乱?

466 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 17:03:38 ID:y+NyJ2SQ
キヨがOHー1開発費等1300億円で1500台の96式装輪装甲車が購入できる、
陸自は装甲車が不足しているので軽装甲機動車をAPC代わりに運用しているという
意味の記事をエアワールドの新刊に書いていたけれど、何時までガセネタを書き続けて
いくつもりなのだろうか?

467 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 17:16:02 ID:???
>>466
そもそも96式装輪装甲車の価格は1億4千万円ぐらいなので1300億円では量産効果でも1000台しか買えないぞw
キヨタニ先生、昔装輪装甲車で1億円を突破するのも世界的に珍しいと言っていたじゃないですかw

468 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 17:21:00 ID:???
> キヨがOHー1開発費等1300億円で1500台の96式装輪装甲車が購入できる、

ここは嘘じゃないんじゃないの?
キヨに餌あげるのはヨクナイ。

単なる算数の計算に意味が無いというのをキヨちゃんが理解出来る日は
いつくるんだろうか・・・・

469 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 18:23:56 ID:???
維持費とか人件費とか全部無視すればな…
>>435
自衛隊がマニアの要望でやってるって言うおばかさんはいない
それよりは左の人の叩きの方が影響力がある
>>450
で?そのちょっと改修した程度の74式で君の言う将来の脅威とやらにどれだけ有効な対抗が出来るの?
>>454
バカっつーかキヨの玩具じゃねーぞと

470 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 18:45:11 ID:???
ちょっと前の軍オタは話ができる謙虚さがあったけど、
最近のネットで育ったらしき軍オタは噛み付いてるばっかり。
ただの中2病なんじゃないかと思えるんだが、実際どうなんだろう。

471 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 19:04:47 ID:hu9sJc/7
>>陸自は装甲車が不足しているので軽装甲機動車をAPC代わりに

 使ってないしなぁ。自動車化連隊の前衛だろ。普通科のナンバー中隊に配備
してるからそう思ってるのかね?。ソレとも、軽装甲車中隊とか名前を変えな
きゃ理解できないのか?。

472 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 20:20:04 ID:???
そもそも、APC代わりも何も陸自は普通科隊員の移動の大半を各種トラック、高機動車、軽装甲機動車で賄ってるんだけどな。
もちろんAPC、IFを必要な部隊に配備した上で。

473 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 20:41:25 ID:???
歩兵部隊全ての装甲化を達成した軍隊ってどっかあったっけ?


474 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 21:37:53 ID:???
在野の学者で「軍事戦略」を語ってくれるひと、いねーかなぁ。

装備なんて一つの切り口で、上位概念の戦略の捉え方一つでどうとでも
変わりえるのに。この馬鹿ちんはじめ、どうしてこう痰壺をかき回す
ことしかできない奴がのさばってんだろ?

安全保障って国にとって大事なことだと思うんだがなぁ。
まともな学者が研究成果を積み重ねて成果を問うて欲しいよ。

475 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 22:52:31 ID:???
>>470
靴とたろちんの悪口はそこまでだ!(キリッ!)

476 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 02:56:54 ID:???
>>471
>自動車化連隊の前衛だろ

キヨは前衛の意味もわからんだろw

477 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 07:53:04 ID:2gfQMVbd
>>476
 つか、自分のところで開発したんだから「使い方」に合わせて性能が決まってる
はずなのに、何でキヨは性能に合わせて使い方を決めてると考えるんだろう。

 どう考えたって、最初から組単位で乗せる為の車輌だろ。

478 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 16:19:37 ID:???
キヨならそうするから自衛隊もそうだと思ってるんだろ

479 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 16:46:39 ID:???
>>478
なるほど。結論に合わせて論理をねじ曲げるキヨらしい考え方だな。

480 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 16:58:29 ID:???
後、まだ耐空証明(笑)にこだわりがあるらしいな?

481 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 22:11:03 ID:???
そういやあ、日米で共通化したんだっけ?

482 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 22:54:01 ID:???
した。
で、今度は自衛隊向け機体の専用コンポーネントはこれから耐空証明取らなきゃいけないから余分に費用が掛かる云々という謎理論を持ち出してるw
いや、つーか耐空証明取れてない機体を官公庁が採用するなんて事があるのー?w



483 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 23:51:59 ID:???
海保と違って自衛隊は耐空証明取る必要ないとか
P-3Cを海保にとかな話の流れで見た気がする
P-Xスレだったかな?

484 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 03:51:56 ID:???
>>482
ある

485 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 03:57:39 ID:???
と思ったら耐空か。
耐空証明はいる。型式証明はいらない。

486 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 13:04:43 ID:???
>>485
キヨひょっとして耐空証明と型式証明の違いも分からない?

487 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 13:46:48 ID:???
>>486
それって、なんかちがいがあるの?

488 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 13:49:44 ID:???
キヨが何て言ってるのか知らんが、旅客機見れば分かるが、型式証明をとるの1年くらいかかるし、手間だよ。

自衛隊機は必要なく、また型式証明取得を申請してくる国産機もほとんどない。
だから日本は型式証明発行する側にノウハウがなく、だからMRJはそこを何とかしようと色々国もやってるつもり。

一方耐空証明はなければ飛べないが、これだけ沢山の航空機が飛んでるのを見れば分かると思うが、そんなに大変じゃない。

なので型式証明取得がパスできるのは価格的にお得になる。

489 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 14:15:56 ID:???
自動車で言うと

型式証明→型式認定
耐空証明→保安基準の検査

みたいなもんだな
型式認定とってると、同一設計の航空機は耐空証明が簡略化される


490 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 20:17:16 ID:???
>>488
つもり、とは言っても、FAAと相互認証するところまで体制構築したのは、たいしたもんだと思われ。
MRJ、民転機とネタが続くといいけどね…

491 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 19:35:49 ID:Vl8Nz50K
キヨがAH−XはOH−1の後継機となる双発の軽攻撃ヘリになるから、独自の
AH−X開発はいらないとエアワールドに書いていたが、まだOH−1後継機開発
の発表すらないのになぜキヨは断言できるのだろう?あれだけ自分の筆でアパッチ
でのアフガンでの任務が困難なのか軍事研究で書いていたのに、攻撃兼用の偵察ヘリで
同様の任務がこなせると思っているのだろうか。

492 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 20:08:46 ID:???
>>491
キヨに一貫性や整合性を期待したら負け

493 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 20:44:13 ID:???
>>492
その通り!

494 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 21:44:07 ID:wvFgA8VU
>>キヨがAH−XはOH−1の後継機となる双発の軽攻撃ヘリになるから、独自の
>>AH−X開発はいらないとエアワールドに書いていたが、

 もしかして、全部BK117にやらせるって話なのか?。マトモな偵察機材を積んだ
上に武装すりゃ5t級になっちまうから、UH-XとAH-Xのコンポーネントを共通
化して開発するって話だろ。

 どうして、3.5t級で全部できるって話になるんだ。聞いた話を自分の都合が良い
所だけツマミ食いしてないか?。

495 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 21:55:27 ID:???
でも正直、ただの納税者として考えるなら、攻撃ヘリとか90式みたいな大型戦車に金かけて欲しくはない。

戦闘機とか高機動車?とかイージス艦みたいなのは良いけど、
攻撃ヘリなんて一度も演習以外に使ったことないでしょ。

いざとなったら必要なのは分かるが、いざとならなくても必要なものにカネかけてほしい。


496 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 21:58:03 ID:???
>>495
いざ

という時を現出させないために、戦車や戦闘ヘリがいるんですよ。
まあ、続きは
【国防議論】日本に陸上戦力は必要か 15
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/war/1268082125/l50

ででもどうぞ。
存分に教育して差し上げます。

497 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 22:12:58 ID:???
>いざとならなくても必要なものにカネかけてほしい。

軍備は全ていざとならなくても必要なものだけど。
つうか抑止の概念すら理解してないみたいだが、
そういう人は軍板に来る前に勉強したほうが良い。

498 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 22:15:40 ID:???
>>495
>戦闘機とか高機動車?とかイージス艦みたいなのは良いけど、
>攻撃ヘリなんて一度も演習以外に使ったことないでしょ。

演習以外使わないものがダメなの?
それとも戦争のシステム自体がわからないの?

499 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 22:18:55 ID:???
>>495
いくら2ちゃんだからって一応ここは軍板だよ
初心者歓迎質問スレッドに行くことをお勧めする

500 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 22:20:17 ID:???
釣り宣言でもしてくれないとその、なんだ、モニョる・・・

501 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 23:00:20 ID:???
それにしても495みたいな人がどうして軍板のキヨスレに来たのか甚だ疑問だ

502 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 23:03:41 ID:???
清谷信一氏「これからはCOIN機の時代だ。」
大石英司先生「COIN機は見直されている。」
http://eiji.txt-nifty.com/diary/2010/06/post-65d1.html
>最近、COIN機が見直されているのですが、戦場を選ぶんですよね。アフガン型の
>戦争だと、私は本来ならCOIN機を投入すべきだと思うんですよ。UAVで上手く行
>く部分と行かない部分があるから。
>問題は、UAVがミスするリスクと、COIN機の運用コストや撃墜リスクをどう天秤に
>掛けるかで、アメリカの場合は、無人機の方が良いということになっているわけですが。
>双発ペラのCOIN機を重宝する第三世界もまだまだ多いんですよね。

503 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 23:07:15 ID:???
>日本の場合はちょっとどうかと思いますが。周辺諸国の
>防空能力を考えると、空自がUAVをミサイル型の
>高速飛翔体で開発しているのは正しい選択でしょうが。

この部分を省略しているのは何でwww?

504 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 23:07:51 ID:???
パイロットの命の値段が安い国ならCOIN機大活躍だろね。


505 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 23:19:10 ID:???
軍研でキヨが「無人機では携行SAMによる攻撃に対応出来ないが、
有人のCOIN機ならパイロットの操作で回避できる」と書いてたが
あの人は無人機の存在意義を理解してるんかな?

506 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 23:26:24 ID:???
パイロットの操作で回避できるSAM・・・?
しかもCOIN機で、だろ?


第1世代のポンコツ携SAMぐらいじゃねーの?そんなの。
もっとも、そんなミサイルはとっくにシーカーが寿命きてて使えなくなってるだろうけどなー

最新の携SAMが、パイロットの操作で回避できちゃったら、
それは欠陥商品扱いされそうなんだが

507 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 23:29:37 ID:???
>503
>この部分を省略しているのは何でwww?

日本もCOIN機を導入しろ!と叫ぶキヨへの情け。

508 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 23:57:25 ID:???
>「無人機では携行SAMによる攻撃に対応出来ないが、有人のCOIN機ならパイロットの操作で回避できる」
誰かこれを日本語に翻訳してくれないか?

509 :TFR ◆IBMOSAtBIg :2010/06/24(木) 00:10:26 ID:???
        /^l'"'"~/^i'ツ'ッ.,
      ヾ         ヾ.
___  ミ´ ∀ `       彡
\   \ ッ       _     ミ
  \   \_.,,._,,.,.(,,_,ノ,._,,.__,,~)
    ̄ ̄ ̄  ̄
米空軍のC-12みたいに対空火器が無い場所を飛ぶことにするのが
本質的な回避もさね。
COIN機の任務は達成できなくなるもさが、「キヨタニさんの主張に理屈を付ける」
上では些細な問題もさ。


510 :名無し三等兵:2010/06/24(木) 00:36:01 ID:???
>>508
・遠隔操縦式UAVでは操縦者が得られる視界は狭く操作に対するラグもあるため対応出来ない
・有人COIN機は操縦者の視界も広く反応性も高いため対空攻撃に対する対処能力・生残性が高い
……何を言っているのか解らんだろうが俺にも何を言っているの解らない

>>509
最近のキヨさんの論説は「世界の最先端の更なる先端で得た極論」に囚われすぎてる気がするとです。
「UAVすら勿体ない雑魚相手の戦闘」に固執し、その前段階である「UAVによる優位」を無視する様は
加減乗除も知らないのに因数分解を解こうとするような背伸びに見えてきて何だか哀しいとです。

511 :名無し三等兵:2010/06/24(木) 02:20:52 ID:???
>>504
キヨは中の人の事を無視するからなあ
取り上げる時は大抵自衛隊の装備を貶すときの「現場の苦言、不評」と言う形にする
>>506
回避や生存性向上のために性能向上を、となるともうCOIN機違うだろと

512 :名無し三等兵:2010/06/24(木) 04:24:23 ID:t2t+gxrS
>>495
数年前には駐屯地祭でもAH−1S対戦車ヘリも墜落して、
自衛隊のF−2支援戦闘機とCH−47J輸送ヘリが1機ずつ墜落して、
護衛艦しらねのCICが丸ごと炎上しましたw
原因はなんと持ち込み禁止の中国製家電の自己発火w
イージス艦あたごが貴重な漁師の乗る漁船を弾薬無しで轟沈させてw
F−15Jイーグル戦闘機までもが墜落して、
ペトリオットPAC3が衝突事故w
護衛艦くらまが韓国船に衝突して、SH−60J哨戒ヘリとCH−47J輸送ヘリが墜落w
今までF−15Jイーグル戦闘機やF−4EJファントム戦闘機、
AH−1S対戦車ヘリとUH−1輸送ヘリがそれぞれ10機ずつ墜落しているし、
他には護衛艦ゆうぎりと護衛艦はるな、ミサイル艇、F−4EJファントム戦闘機が機関砲の誤射をしたりw
護衛艦たかなみが浸水して、1億円の修理を受けて、
護衛艦たちかぜの乗員はいじめで自殺者が出たり、
イージス艦こんごうが火災寸前になって、
訓練中にF−15J戦闘機でF−15J戦闘機を対空ミサイルで撃墜したりw
F−86戦闘機が旅客機に追突されたり、
T−33練習機が鉄塔に特攻して都内が大停電してw
KC−767J空中給油機の主翼が破損してw
練習艦かとりで火災発生w
護衛艦まつゆきが大和特攻の日に沖縄で座礁したりw
護衛艦はまゆきがベトナムで接触事故に遭遇したりw
護衛艦さわゆきが乗員の放火で火災発生w
潜水艦なだしおが観光船を轟沈させてw
潜水艦あさしおがタンカーに接触して、
潜水艦おやしおが漁船に衝突w
自衛隊に艦艇と航空機はまともな運用が出来ない事が既に証明されています。
事故の起こりにくい戦車や装甲車、野戦砲を揃えた方が予算の有効活用になります。

513 :名無し三等兵:2010/06/24(木) 05:26:12 ID:Y4TLUfT3
キヨがエアワールドでUHーXとAH−Xの共同開発は期待の形状も
エンジンの種類も違うので共同開発では無いと言っていた。XP−1/XC−2
の時も共同開発で無いと言い張っていたがキヨは共同開発の意味がわかっている
のだろうか?

514 :名無し三等兵:2010/06/24(木) 06:45:56 ID:CZ46zLWj
>>513
 もしかして、キヨは現用のAH-1SとUH-1Jのメインコンポーネントが同じ
って事に気が付いてないのか?。馬力も双発ヘリが片発停止時の安全性の為に、
必要馬力より大きなエンジンを積むのは常識だろ。

 モデルガン雑誌なら兎も角、航空専門誌に書く記事じゃないだろ。誰か、ヘリ
コプターがナニを動かしてどう飛んでいるかとか、双発ヘリのTA級運用とか、
キヨに教えてやれよ。

515 :名無し三等兵:2010/06/24(木) 07:16:50 ID:???
>キヨに教えてやれよ。

理解できませんよ?w

516 :名無し三等兵:2010/06/24(木) 08:00:11 ID:CZ46zLWj
>>515

 S-64の写真(ttp://digilander.libero.it/manlom/page012.htm)を見せて・・・・、
「ヘリコプターって最低コレで飛べるんですよ」って言えば理解するんじゃないの?。

517 :名無し三等兵:2010/06/24(木) 09:29:03 ID:???
ラコタは後方で使うための軽輸送ヘリ以上のものではないんだがなあ。

前線で使うわけじゃないことをどうして無視?

518 :名無し三等兵:2010/06/24(木) 09:59:26 ID:???
>>517
単なる思い付きなんだから根拠なんか求めて無駄無駄徒労

519 :名無し三等兵:2010/06/24(木) 20:11:50 ID:???
国際防衛省
陸上公安局:チヌ(第1世代戦車、55口径88ミリ砲、装甲厚は74式並)
航空公安局:フェンリア、スカイリィ
連邦海軍:海防艦ファーンコラード

520 :名無し三等兵:2010/06/24(木) 20:23:04 ID:???
国際防衛大臣、ヤンデレ惨の第2.5話について「なんだこれは?中二病臭い?」
 国際防衛大臣は、ヤンデレCD3のブログで公開された第2.5話を読んで、中二病臭い設定を絶賛した。「
ユーミアが本気を出せば奏にでも勝てるというのは分かった。I-16でストラマを撃墜するような気分だ」とジョ
ーク混じりを入れた後に、「明日はワールドカップの日本対デンマーク戦だ。私は引き分けると思う。アメリカ
が予選1位通過と言うのは正直驚いた。アメリカは3位くらいになればサッカーに関心する人がアメリカに増え
ると思う。日本は準々決勝進出をしてほしい。だが、相撲賭博のことを考えると正直複雑だ。球技が全てを歪
ませた。I−16の撃墜王はゴーマニストやF−15E、電撃版夏みかんや15作目の主役ライダー、フランス空
軍エースパイロットを撃墜する恐ろしいほどのスーパーエースでまるでボルゲーゼとルーデルを融合したよ
うな実力だった」と述べ、会見を終えました。

521 :名無し三等兵:2010/06/24(木) 20:39:05 ID:???
海外メーカーも相手にしなければいいのに

522 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 17:51:01 ID:???
国際防衛大臣、次なる眠れないCDの壮大なスケールに「戦力増強はしなければならない」
 国際防衛大臣は今日、ヤンデレCD公式ブログを鑑賞し、これからの眠れないCDへの期待感を寄せた。「
これは壮大なスケールだ。眠れないCD10まで既に計画が出来ているとは・・・真打ちはヤンデレCD10だろ
う。その時のためにエスパーハンター&ファーンコラード計画を増強しなければならない」と述べ会見を後に
した。

523 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 21:06:57 ID:???
海防艦ファーンコラード
武装:エスパーハンター
エスパーハンターは実弾・物理どちらでもないといわれている
全方位へ発射可能であり、水中、水上、空中の敵に攻撃可能。しかも、チャージなしで撃てる上攻撃力も99
999と非常に高い。射程も99000と全ての敵に届く。弾数も99999あり、最早エネルギー無限と言いきれる史
上最高の最終兵器である。更に連射性能も効くのでどんな敵も完全にせん滅する

敵組織:オリオン宇宙船護衛委員会(暗号名:アウターヘイブン)保有兵器
超高速戦闘巡洋艦諌山黄泉:速力455キロ
超巨大潜水戦艦ラプターファルコン:マッハ2.42
超巨大双胴強襲揚陸艦高町ヴィヴィオ:マッハ2.83
超巨大爆撃機西園寺世界:165ノット
超巨大双胴戦艦サンダーバーズ:マッハ2.35
超巨大航空戦艦ラファール:マッハ2
超巨大列車砲秋山澪:時速572キロ
超巨大氷山空母ゲルプ:時速2500キロ
超巨大レーザー戦艦シャマル:マッハ1.8
超巨大航空戦艦タイフーン:マッハ2
超巨大攻撃機サンダーボルトU:時速1026キロ






524 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 13:36:33 ID:???
国際防衛大臣、フミカネはPS2のエスコンのディスクを割るべき
 国際防衛大臣は今日、フミカネがPS2のエスコンのディスクを割るべきだという発言をした。「あのエス
コンにはリアルがない。柏餅よもぎはエスコンは04〜6しかやったことないからだ」と述べたうえで「詩人
を貶す癖に知的障がい者差別しているエスコンスレ住民は間違いなくグナイゼナウ撃沈や震電殺しを自
分の手でやりたかっただろう。正にチンパンジーそのもの。エースコンバットじゃなくスーパードンキーコ
ングばっかりプレイしているのだろう」と述べ、会見を後にしました

525 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 13:58:35 ID:???
性能に合わせて運用考える
ってのは、柔軟な戦略を選択できる国に限られるよなー

専守防衛という縛りがある我が国で、
性能に合わせて運用考えたらいろいろやばいことになるのに

526 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 14:08:06 ID:???
MagXでまた同じ内容の文章を書いてた。

よくこんなのを載せるのか、不思議。

527 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 18:22:45 ID:???
予定の性能が出なかったとか、思わぬ弱点が後で発覚したと言う時にそれはあるけれども、お気に入りの装備を調達してそのために運用を合わせるような事はしなくていいだろ


528 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 18:26:16 ID:0chJ1og9
コンバットマガジンの新刊のキヨの記事で、川重が2026年度までに230機
程度のY−CXの販売を見込んでいるが、川重の内部の人は100機程度と見込んで
いる。希望的観測が強いので中立の機関またはエージェントに見積もりをやらせろと
いう意味の文章を書いていた。
 またXCー2は欠陥によって貨物を詰めない状態で防衛省に納入されたと言う意味の
ヨタ話も書いてあった。
 キヨの言動が元で、開発時のデマによって欠陥機のレッテルを貼られたF−2の様に
XC−2の開発に悪影響が出なければいいのだが。



529 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 19:45:32 ID:???
>またXCー2は欠陥によって貨物を詰めない状態で防衛省に納入されたと言う意味の
ヨタ話も書いてあった。

で、その根拠は? まあキヨだから書くわけが無いのは分かっているがw

>キヨの言動が元で、開発時のデマによって欠陥機のレッテルを貼られたF−2の様に
XC−2の開発に悪影響が出なければいいのだが。

まあこれは大丈夫なんじゃないか? あれが今更民主党に媚を売るなってありえないし。
最近はゲルともすっかり縁遠くなったみたいだし。

530 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 20:17:57 ID:???
>>524
フミカネってもうじき2期が始まるパンツじゃないから恥ずかしくない
アニメのキャラデザインの人?

531 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 20:30:27 ID:???
>>528
F-2の一件があるから説明しやすくて良いじゃん。

そういうヨタ話書いてる人なんで気にしなくて良いです、って。

532 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 20:43:25 ID:???
イマドキのCOIN機ってそんな高性能なん?
COIN機は低速で飛び回らんと任務はたせない気がするんだが、あんまり低速で巡航してるとRPG職人さん達ががんばっちゃうんじゃないかとある意味ワクテカしちゃうんだ。w

533 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 00:06:41 ID:???
今の民主党はそういうところにケチつけて回る野党根性やってたらぽっぽの二の舞なるって事はわかってるしな

>>531
最終的に、F−2を調達打ち切りという失敗を犯してしまったんだから2の舞にならないように注意を払わないと

大体、キヨが今でも雑誌にかけるって事はそれなりに影響力あるってことだろ
防衛破綻とかも知らない奴は絶賛してるんだし


534 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 07:38:34 ID:???
>>イマドキのCOIN機ってそんな高性能なん?

 どこまで行ってもWW2の戦闘機レベル。つか、攻撃型UAVとCOIN機を比べて生残性
云々って議論自体がナンセンスだ。生残性を上げなきゃいけない理由自体が分かっ
てない。

 極端な話、価値の高い目標なら体当たりしたって良いんだよ。「再使用可能なミ
サイル」と有人機の生残性を比べてどうするんだって噺。

535 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 10:10:01 ID:???
>大体、キヨが今でも雑誌にかけるって事はそれなりに影響力あるってことだろ

影響力というよりは軍事雑誌の誌面を埋められるライターというのは中々切れないのだと思うよ。


536 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 12:59:49 ID:???
>>533
F-2 の機数削減ってT-2置き換えとブルーインパレスの置き換え分をやめただけじゃ
なかったっけ?

537 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 13:20:57 ID:???
臨時教育飛行隊にはちゃんと配備されてるぞ
減らされたのは減耗予備機分

538 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 14:04:01 ID:???
>>534
>価値の高い目標なら体当たりしたって良い
そこは同意。キヨが聞いたら無駄遣いとかゴネそうだけどさw

539 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 17:19:03 ID:???
海自P-3C、海保や途上国に供与しろって・・・
いくら電子装備変えても機体そのものが酷使で老朽化してるだろ

てかキヨはいらんと思ったものを海保に押し付けすぎ
新しい装備やったほうがいいとは思わんのか

540 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 17:20:24 ID:???
減耗予備を減らすってのも正面装備しか見てないのかな?
それこそ最悪寿命が来たF−4改よりもずっと良いんだが

541 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 18:18:40 ID:b4US5F9e
キヨがXP−1の導入理由としてP−3Cの機体寿命が来たからだと言われているが、
ボーイングの延命措置を請ければ機体寿命は延びるのでXP−1の導入理由にはならない
と言う事をコンバットマガジンで書いていたが、それによって何年寿命が延びるのか、
かかる費用等の具体的な数字を書こうとしないのは何故だろう?
 そのたびごとに延命措置を受ける事で生じる費用を考えるだけでも、新しい機体を運用する
より運用コストがかかると思うのだが。


542 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 20:02:25 ID:???
なんで工学系のガッコでていながら、
機械的な寿命についての理解がないんだ?

543 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 20:12:03 ID:???
しかしまあさすがにブログには無難な記事しか書かなくなったのかな?w
今回のコンバットマガジンみたいな記事をブログに書いた日には……ねえ?w

544 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 20:30:29 ID:???
UH-1後継には広いキャビンが不可欠だと書いといて、キャビンの狭いBK117を推す不思議

545 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 20:38:54 ID:???
>ボーイングの延命措置を
 ……いつの間に、P-3Cはロッキードから移管されたんだ?

546 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 20:44:25 ID:???
そしてブログの最新記事では……あいつラコタを切り捨てたか?w

547 :541:2010/06/27(日) 21:00:38 ID:b4US5F9e
>>545
ロッキードの間違えでした。訂正します。


548 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 21:04:25 ID:???
H-60系以上は高価になりすぎて数を揃えられないと言われてることは知らんの?
5t級では小さいとかと抜かしてるけど。

自己防御システムに頭が回ったのは進歩かな。

549 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 21:19:07 ID:???
じゃあなんで炎上しながらもP−8Aを開発したのさ?って話で

>>534
>「再生使用可能なミサイル」
上手い事いうな
>>538
その内弾を打つのは無駄遣いだとか言いかねないな

550 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 21:21:15 ID:???
>>539
海保も政治的理由でいろんなもの押し付けられてるな(まあ縄張り争い的なものもこの手の組織上あるんだろうけど)


551 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 22:26:54 ID:???
しかし実際BK117ってキャビンが狭いんだよな。狭くて当然シートも窮屈だった……


552 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 22:33:56 ID:???
中古のP-3C運用する金で、今調達してるボンバル増備の方が嬉しいだろ海保
ただでさえ海保は少数多機種で困ったことになってんのに

553 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 23:44:20 ID:???
    ∩_∩     
   / \ /\   
  |  (^)=(^) |    人人人人人人人人人人人人
  |  ●_●  |   < ボンバル捨てろってことだよ>
 / //   ///ヽ  <言わせんな恥ずかしい >
 | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYY
 \__二__ノ

554 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 01:44:31 ID:???
海保「P-3Cなんかもらっても、格納庫に入らねーよ!!」

555 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 03:39:11 ID:???
ttp://twitter.com/miduse/status/17094531064
>特筆すべきは防御力についてで、耐弾試験において正面はガラス部も含めて.50機関銃の弾丸に抗し、
>側面は.30の弾丸に耐えたとのこと。ネット上では以前より噂されてましたが、商業誌で明記されたのは
>ひょっとして初めて?ちなみに車体は防弾鋼板ではなく民生品ながら強靭なハイテン鋼を使用。

今月号のパンツァーが軽装甲機動車特集で、装甲の耐弾力に触れているらしい。
キヨ、5.56mmにしか耐えられないと連呼していたのに、終わったな。

556 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 05:21:48 ID:???
>>555
キヨ「大本営発表に決まってる!!1!1!!!1」

557 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 10:41:38 ID:???
ををを、キヨタニよ じばくしてしまうとはなにごとか

558 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 11:21:54 ID:???
>てかキヨはいらんと思ったものを海保に押し付けすぎ

あと過大な仕事も押し付け気味だな、日本版FBIとか

559 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 12:11:29 ID:???
日本版FBIは本当に訳がわからんよな
そういうものが必要だという主張自体は一理あるが、
なんで海保にやらせたいのだろうか
普通に考えて警察法の範囲だろうに

560 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 15:04:32 ID:???
日本版FBIなんかいらんだろ。日本には広大な州などないから。

561 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 17:36:52 ID:???
土地の面積は関係ない。
複数の管轄権にまたがる事件で、一貫して捜査し、また地方警察と調整し、
或いは合同捜査するのがその手の機関の特徴
だから日本版FBI自体は否定しないが、どう考えても警察庁案件で、海保は関係ないという話

562 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 18:15:30 ID:???
>>556
大評論発表のほうがこの分野においてはよっぽど疑わしいと思うんだよね。


563 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 18:34:09 ID:???
警察よりも強力な武器を持った組織に警察よりも強力な権限を与えて
しかも、政治家からの統制を受けていない

って普通に考えて怖い組織になってしまうw

564 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 20:33:38 ID:oa1DNufP
キヨがコンバットマガジンで自衛隊でいらなくなった備品等を民間に払い下げろ
という意味の文を書いていたけれど、払い下げてもそれに見合う需要はあるのだろうか?
個人的にはパジェロと偵察バイクなどが払い下げられるのなら購入したいけれど。

565 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 20:38:01 ID:???
>>564
民需転用可能な装備なら、軍用装備外して払下げするのは、
法を改正すれば可能かもね。

ただ、その場合、民需と被る中古製品取扱業と摩擦が当然に
起きるだろう。

結局、目先だけしか考えてないいつものキヨだろう。

566 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 21:02:00 ID:???
>>564
あのパジェロ良いよね。
て言うか、本格的なSUVでは今やパジェロ以外のデザインが死んでる。

武骨なのが良いとは全然思わないが、ヨタのはとにかくデザインがひど過ぎ。

567 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 21:10:37 ID:???
やっぱ カイエンでしょ

568 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 21:21:37 ID:???
カイエンは醜い車ランキングでもトップ10に居なかったか?

まぁ、あれを好きな人がいるのは分かるが、それ以前にあれはSUVじゃないと思ってる。
ありゃデカイ、スポーツカー。

569 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 21:33:50 ID:???
14人乗りと10人乗りのキャビンが同じぐらいなのか。

倍寸効果でもあるのか?BK117には

570 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 21:56:45 ID:???
>569

いくらなんでもそんな訳ないです。
民間用の機体しか知らないんですが、UH−1と比べると比較するまでもなく単純に狭いですよBK117。
で、ラコタのキャビンってBK117より大型化してたりするのかな?

571 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 22:03:16 ID:???
WIKIによると、8人の武装兵士または二つの担架と医療要員、と書いてあった。UH-72は。
一方UH-1は14人の兵士または6人分の担架、とある。

ラコタの空虚重量が1,792 kg、UH-1Dが2.365tだし、機体規模を考えたら当然なんだけど。

572 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 22:58:20 ID:???
>>561
三角眉の佐々が現役だった頃から県警による縦割りイクナイ!ということで色々やってる。
今年も新聞で「日本版FBI」が警察庁に出来る!とかいうのを見た気がする。とにかく警察マターなのは間違いない。

>>563
それなんて特高警察?

573 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 23:24:52 ID:???
>>566
エアコン付きだから、海外派遣では他国の派遣軍に羨ましがられるという。


574 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 23:34:29 ID:???
贅沢は素敵だ

575 :名無し三等兵:2010/06/29(火) 00:17:03 ID:???
>>564
>>565
軍オタショップにでも卸そうか?

576 :名無し三等兵:2010/06/29(火) 08:47:42 ID:???
>>559
キヨ、海保の巡視船はなぜ、管区が変わると船名まで書き換えられるのか、わかってないだろうな…

577 :名無し三等兵:2010/06/29(火) 08:52:09 ID:???
>>571
まぁ、キヨによると、MRJとXP-1/YPXは同クラスらしいですから…。


578 :名無し三等兵:2010/06/29(火) 18:27:52 ID:???
パンツアー見てきた。キヨ終わったな・・・

579 :名無し三等兵:2010/06/29(火) 19:00:25 ID:???
国際防衛省、池袋攻撃に成功
 航空公安局と陸上公安局は昨日、池袋攻撃に成功した。国際防衛大臣は「明日は浜松基地を攻撃す
る」と述べたうえで「来月発売のニャンタイプはなのはに決まった。そこでゲーム版発表を希望する」と述
べ、会見を後にした。


580 :名無し三等兵:2010/06/29(火) 20:02:23 ID:???
しかし疑問に思う事があるんだ……どうしてキヨはUH−Xの最有力候補としてオスプレイの名を挙げなかったんだ?w
機体規模が余りに大きすぎるが、キヨにしてみればそんな事は些細な事だろうに。

581 :名無し三等兵:2010/06/29(火) 21:20:40 ID:???
メスプレイでもいいのになw

582 :名無し三等兵:2010/06/29(火) 22:12:27 ID:???
>>581
ディルドローターで雄プレイ

583 :名無し三等兵:2010/06/29(火) 23:13:24 ID:???
誰がエロいことを言えと

584 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 03:11:11 ID:???
お髭プレイはチクチクするからいやん♪

585 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 08:40:24 ID:???
>>580
ただ単にヨーロッパ製でないからでは?

586 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 09:30:09 ID:???
>>578

 最初は5.56mmでも貫通って言ってたよね。ソレが「5.56mmはAPかも」になって
「7.62mmでズボズボ」に脳内補完。

 実は小銃弾用の7.62mm(×39や×51)の鉄芯徹甲弾より、タングステン弾芯の5.
56mm(M995)の方が貫通力が高いという事実を知らなかったばかりに起きた悲劇。
>>ttp://sus3041.web.infoseek.co.jp/contents/small-arms/small-arms.htm

 聞いた話と事実の間に矛盾は無いんだけど、聞いた人間に知識が無いので話が理解
できなかったって噺。


587 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 17:32:14 ID:???
国際防衛省、浜松を壊滅
 国際防衛省は今日、Fw190で90京機浜松基地に派遣させ、壊滅させた。国際防衛大臣は「リリカル
なのは第2期の映画化及びゲーム版第2弾発表を期待している。また、無印のビデオ化も期待している」
と述べたうえで「明日は横浜に派遣する」と述べ、会見を後にしました


588 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 21:06:23 ID:o90WUTrr
キヨがUH−XについてマガジンXの記事で、空とぶトラックに過ぎない凡用ヘリ
の開発に金をかけずに他の所に回せという意味の記事を書いていたが、キヨはUH−60
とNH−90をディスっているんだろうか?

589 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 21:27:57 ID:ufvBh3dw
UHでいいでしょ。
Kタイプが海自で作ってるから。

予備兵員少ないよね。自衛隊って。

590 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 23:40:11 ID:???
「予備兵員は無駄」と言う事で、片山さつきが削りました
んな事やっておいて自分の選挙区の自衛隊基地に選挙応援で「○○の予算付けたのは私です」なんてやってるから…

591 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 06:19:11 ID:???
まあ所詮片山さつきは鉄砲玉でしかなかったからねえ……財務…当時は大蔵省だっけ? 
そこから差し出された使い捨て用の人身御供。

592 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 07:54:50 ID:???
>>空とぶトラックに過ぎない凡用ヘリの開発に金をかけずに

 RV車ベース(OH)にピックアップトラック(UH)を作るって話がなんで「開発に金をかける」
って事になるんだ?。どうやら、ラコタじゃダメでH-60じゃ揃わないって事は理解したみたいだ
けど、UH-1J改とOH-1改なら簡単に甲乙は付け難いだろう。

PS 汎用はボンヨウではなくハンヨウと読む。


593 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 10:26:11 ID:???
>>588
> キヨがUH−XについてマガジンXの記事で、空とぶトラックに過ぎない凡用ヘリ
空飛ぶトラックかも知れないけど、だからって適当でいいとか安上がりでいいとかにはならない。
トラックだって2トン車あり4トン車あり長尺車ありで、いろいろ使い分けてるだろうが。
キヨの論法はトラックなんだから1種類あれば十分と言っているに等しい。

594 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 14:22:37 ID:???
仮にも軍事関連でご飯食べてる奴が、輸送や移動にかかわる手段を軽視しちゃダメだよなぁ

595 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 14:36:32 ID:???
防衛費削減が首相命令なんだから一介の財務官僚を恨むのは筋違いだろ
だったらかわりの防衛費削減案を提案するかさもなきゃ小泉首相に抗議しないと

596 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 14:52:58 ID:???
何か清谷ってさ、耐空証明と型式証明の区別がまだ付いてないみたいなんだけど……

597 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:03:29 ID:???
清谷さんは偉い方ですよ?





馬鹿息子二人の面倒見て、金出して、しかも流行らないぼったくり店の留守番までやらされて。
あのお母さんにはお頭が下がる

598 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 16:37:26 ID:???
>>597
………ああ確かにその通りだな。
しかし今日日わざわざ”清谷信一”氏の店でなければ手に入らない高価値商品が存在するのだろうか?

599 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 18:13:31 ID:???
国際防衛省、横浜空爆に成功
 国際防衛省はEF−2000を1200機ほど派遣、横浜市を次世代サーモバリックミサイルで壊滅させる
ことに成功した。国際防衛大臣は「今日はニャンタイプを購入した。アイシスが貧乳っぷりに萌えた」と述
べたうえで「次号はなのはが表紙となる。壮大なものになるのは想像しやすい。A‘s映画化、ゲーム版
第2弾、第4期アニメ化と言った方がいいが・・・とりあえずエースコンバットX2購入は決定した。全部で
44種類な上に1と3のBGMも収録済みとはぞくぞくしてきた」と述べ、会見を後にした

600 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 20:38:02 ID:???
しかし軍用ヘリが基本的に金かけてはいけない性質なものなのは事実だけどね。

何でも詰め込もうとする上層部はいい加減諦めてほしい。

601 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 22:03:43 ID:vmGIZRJz
キヨが陸幕がUH−Xを試乗もせずにカタログだけで決めていると言う意味の記事を
エアワールドで書いていたけれど、キヨの悲願である技本解体が実現したら兵器の性能
評価部門もなくなることになるので結果としてメーカーの言い分のみで兵器を購入する
ことになるのだがキヨ的には問題ないのだろうか?

602 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 22:58:41 ID:???
日本に性能評価をする能力がないから
海外で性能評価された装備を買うべきだとでも言うつもりなんだろ。

603 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 23:47:37 ID:???
豊富な実戦経験がある装備を購入すべし!こうですか?
型遅れの装備品ばかりになりそうな気がする・・・

604 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 00:34:53 ID:???
>>キヨが陸幕がUH−Xを試乗もせずにカタログだけで決めていると言う意味

 日本の官公庁が保有してない5t級ヘリってナニが有ったっけ?。殆ど全種類を
網羅してると思うんだけど。パイロット教育って警察も消防も海保も自衛隊委託だ
よね。

605 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 01:19:13 ID:???
>>601
TH-Xのことじゃなかったっけか>試乗せずに決めてると言ってた

606 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 03:25:48 ID:???
>>931
ヘリに関しては多分ならない。
固定翼機とちがってコマンチ以外、大きな機体技術革新がない。

変わったのは積んでる装置。
どの道、日本仕様に中身はかえるから、機体そのものは既存のもので良い。

とは言え、民間機を軍用にするには変更箇所が多く、ARHみたいなことも。
だから既に他国で配備済み、実践済みを選ぶ意味は戦闘機と違って遥かに大きい。

607 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 08:36:55 ID:???
>>931に期待。

608 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 13:56:35 ID:???
>>603
38式歩兵銃とかすごい実戦経験豊富だろう。

609 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 17:27:32 ID:???
国際防衛省、イスラエル消滅に成功
 国際防衛省はイスラエル消滅に成功した。フェンリアの次世代サーモバリックミサイルで完全消滅させ
た。国際防衛大臣は「来週火曜日のヤンデレCD3公式ブログが楽しみだ。謎の男はユーミアだろう。つ
まりリスナーだ。来週火曜日、我々はルーマニアを攻撃する予定だ」と述べたうえで「ファーンコラードへ
の対処、いや、眠れないCD8に備えを得なければならない」と述べ、会見を後にした

610 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 19:27:00 ID:???
>>606
大きな技術革新が無いは言い過ぎ
というか、固定翼と変わらん
機体の複合材化はヘリも行ってるし、ローターも無間接化してる、設計にはスパコンも使ってる
エンジンとアビオ関連は固定翼と同様に性能向上してる

611 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 23:29:09 ID:???
http://kiyotani.at.webry.info/201006/article_14.html
>国産にしてもライセンス国産にしても調達単価が25〜30億円になる可能性もあります。
汎用ヘリが、偵察機材積んだOH-1と同等かそれ以上とか意味わからん。

612 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 23:52:06 ID:???
>>595
>一介の財務官僚を恨むのは筋違いだろ

やつは調子に乗りすぎたよ

613 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:27:13 ID:???
>>595
当時の防衛庁長官もね
>>612
うん、削るにしても論理が滅茶苦茶
しかし、小泉政権は対米従属とか防衛でも経済でも批判されたのに防衛費を削るってのはある意味それと矛盾してるんだよね
アメの主張は日米同盟にただ乗りして防衛費浮かしてるのは許せん!もっと防衛にも金を使え!って言ってるわけで


614 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:32:40 ID:???
>>613
>うん、削るにしても論理が滅茶苦茶

そのとうりだ。いっそのこと「政府が削れといっているから削る」と言われるほうがマシ

615 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 08:38:15 ID:???
>>611
 商売としては失敗したとはいえ、MH2000は機体価格4億円で収まってるしな。
装備コミコミでベル412の海保納入価格(13億4千万円)が目標だろう。AW139の
17億円だとさすがに高すぎ。

 しかし、ベル205の独自改造機が10億円で造れてるのに、ベル412相当品の独
自改造機やベル412のライセンス生産機が30億円になるって、どういう計算なん
だ?。

616 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 09:51:41 ID:???
つ【キヨタニ商事のちうかんまーじん】

確実に、初度費をまぜこぜにしてると思われ。

617 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 10:53:27 ID:???
しかし何故ヤツはここの所こまめにレスを返してるんだろうな?

618 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 11:28:15 ID:???
国際防衛大臣、T−50とグリペンは同志討ちのための戦闘機
 国際防衛大臣はT−50とグリペンを同志討ちのための戦闘機と認定した。「エスコンスレは同じ知的障
害差別仲間を殺すことしか頭にない。ゆえにロシアのステルス機とグリペンを同志討ち戦闘機と認定し
た。これで戦国BASARA3ヒーローズは3ハードで発売される」と述べ、会見を後にしました

619 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 19:06:14 ID:???
>>ttp://kiyotani.at.webry.info/201006/article_14.html
>>ヘリ産業の民間市場に打って出る事もぜすに

 ん〜とね。川崎は3t級のMD900と6t級のAW139にもトランスミッションで絡んでる
から、4t級を狙えるBK117と合わせると、5t級の開発しか商売上のメリットが無いん
だよ。それ以上は民間では需用があまり無いしね。

>>ttp://www1.ka7.koalanet.ne.jp/ad3-apal/j_regi/j_regi_14.html
 川崎は↑の212や412やAS365やS-76の更新時にUH-Xを売り込む気マンマンなの。ま
ぁ、エンジンはユーザーの好みに合わせるだろうけどね。

 仮にも航空雑誌に記事を書こうっていうのなら、ソレくらいは知ってて欲しいぞ。

620 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 19:10:01 ID:???
開発成功で売り込む段階で「売れない」といい、仮に売れたら「政府補助ドップリで不正だ」とかというのかなあ。

621 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 19:14:43 ID:???
YCXに対する反応でトレース余裕でした

622 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 19:17:13 ID:???
AB139ヘリコプター用高速ギア・ボックスを開発・出荷
ttp://www.khi.co.jp/khi_news/1999data/c3991005-1.htm

米国連邦航空局(FAA)よりヘリコプター用トランスミッションの修理認定を取得(MD-900)
ttp://www.khi.co.jp/khi_news/2003data/c3030729-1.htm

623 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 20:54:10 ID:???
>>政府補助ドップリで不正だ

 1200馬力のエンジンを開発しといて、1000馬力級でもなんとかなる5t級を開発
ってのは、財務省への説得も含めてメーカーの都合じゃねーかって気はする。「民
間転用も出来るサイズ」ってのは、有力な説得になるだろうし、開発費も格段に安
くなる。

 ソコを突いて来るならともかく、何で逆の結論になるんだか・・・・。コミコミ
12億円?、勿論、「国内市場で競合に勝てる価格設定」だよ。

624 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 22:33:40 ID:???
>>617
暇だから

625 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 22:49:28 ID:???
 でもヒューイとらこたんの乗員数の差の指摘はスルー。

626 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 08:45:29 ID:tTjXAj2S
清のプログでキヨ自身がUH−Xを国産開発したら開発費、初年度経費合わせて
600億から1000億掛かりEC145なら100機から170機買えると書いて
いたので、コメント欄でその購入価格には備品代等の維持費や人件費、燃料費なども
含めての値段ですかと質問したら本体価格のみだと解答してきた。何でそれらの経費を
1台あたりの価格に含めないんだろう?用廃までの運用コストとか考えていないとしか
思えない。

627 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 09:30:01 ID:kbFwJkPE
Kのヘリ設も暇だから清谷叩きに夢中なのか

628 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 09:38:32 ID:???
EC145の民間モデルをそのまま陸自が導入するのか?

629 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 10:02:45 ID:wTLfIfYU
>>EC145の民間モデルをそのまま陸自が導入するのか?

 UH-72ラコタ=EC145=BK117C2。最新の記事を見れば「ラコタじゃ無理」ってのは
理解したようだ。いや、自衛隊が5tで我慢する事を決めたから、5tじゃ足りないっ
て言ってるだけか。

 キヨは川崎案に決まったと確信してるみただけど、ナニか情報でもあるのかね。

630 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 10:40:42 ID:???
>627
 すげえや! オレ川重社員になったよ。

631 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 11:43:58 ID:???
大企業社員とは。こりゃ同じスレ住人としておごってもらわんとなw

632 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 14:01:13 ID:???
ラコタはあくまで米本土運用が基本だもんな
海外じゃブラックホークを普通に使ってるしな

>>627
Kのヘリ設もってことは君はMかFの人?


633 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 20:36:40 ID:???
コミックブレイドでヤンデレCD3が読者プレゼント
 コミックブレイドでヤンデレCD3が読者プレゼントされていたことが分かった。国際防衛大臣は「イノ
センテイセスで連載していた雑誌でこんなプレゼントを行うのは明らかにゾロアークを廃棄処分にしよ
うとしてるのは見え見え」と述べたうえで「明後日は夕方から祭りだ。ヤンデレCD3にスティッチに希臘
ソマリア反印同盟締結にストラトスフォー雪風よみがえる空ガンダム00イノセンテイセスアンチ工作な
どをしなければならない。その為にルーマニア空爆だ」と述べ、会見を後にした

634 :名無し三等兵:2010/07/05(月) 11:32:20 ID:???
>>620
そもそも、キヨがマンセーする海外のメーカーだって政府補助どっぷりだろ


635 :名無し三等兵:2010/07/05(月) 18:36:14 ID:???
そもそも今日びプライベートベンチャーだけで食ってる兵器・航空機メーカーがどんだけあると云うのだ。

636 :名無し三等兵:2010/07/06(火) 20:25:28 ID:???
国際防衛省、航空公安局航空機の開発素材入手
 国際防衛省は航空公安局航空機の新開発素材、F−108を手に入れた。国際防衛大臣は「この日
のためにルーマニア攻撃を延期した」と述べたうえで「九州にはワクチンナノバイトを撃ちこんだ方がい
い。明日は赤パンツ隊の出演者が判明する」と述べ、会見を後にした

637 :名無し三等兵:2010/07/06(火) 20:28:46 ID:???
>>備品代等の維持費や人件費、燃料費なども
人件費ってw
維持部品とかオーバーホール費とか弾や燃料とか全部含んで試算すりゃ倍になんだろ

638 :名無し三等兵:2010/07/07(水) 18:33:13 ID:???
航空公安局、ルーマニア空爆に成功
 航空公安局は本日、ルーマニア空爆に成功した。国際防衛大臣は「ケタックが扶桑のコスプレした
記念に空爆した」と述べたうえで「明日はストライクウィッチーズ2が放映開始される。その時はハワイ
空爆を行うであろう」と述べ、会見を後にしました。

639 :名無し三等兵:2010/07/08(木) 17:26:47 ID:???
航空公安局、布哇攻撃に成功
 航空公安局は今日、布哇攻撃を敢行した。国際防衛大臣は「今日のストライクウィッチーズ2はす
ごかった。アルマノカリスが出てきたり、自分の意思でネウロイを殺したりする出来事が起こった。来
週のネウロイはどういうのか、大和の艦長は誰なのか楽しみだ」と述べたうえで「明後日は生月を攻
撃する。第1世代並みの攻撃力と第2.5世代並みの防御力を持った戦車を派遣させる。陸上公安
局の出撃だ」と述べ、会見を後にしました

640 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 19:31:57 ID:???
「会見を後に」の表現がもにょる。
この一言だけで、破綻域が全体に拡大している。

キヨ、いまさらグリペンNGとかバカだろ…。
「空自の大好きなASEAが入れられる」って、ミッシルの頃からなーんも成長してないだろ…。

641 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 21:35:54 ID:???
>空自の大好きなASEA

空自以外の空軍だって今から戦闘機なりレーダーを導入するならAESAを選ぶだろうに
キヨはそんなにタイフーンの機械式レーダーがお気に入りだったのかねえ

642 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 11:50:55 ID:3q1zMq01
 キヨが空自がF-Xに天下り先確保のためにタイフーンを導入するという意味の
書き込みをプログのコメント欄で行っていたが、キヨ自身がタイフーンを薦めて
いたのに何でたたくのだろうか?

643 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 11:57:37 ID:???
キヨだから

644 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 13:06:43 ID:???
>>642 タイフーンを叩いているんじゃなくて、天下りを叩いているんでしょう。
F-XはF-22がいいのぅ。どうにかしてF-22調達再開してくれんかしら。

645 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 19:26:16 ID:???
航空公安局、生月空爆成功
 航空公安局は今日の午後3時20分ごろ、生月を空爆することに成功した。スカイリィのテルミットプ
ラス及びフェンリアのスーパーX3を2発で破壊できる衝撃波弾道弾で破壊することに成功した。国
際防衛大臣は「今日のポケモン映画はゾロアークをラーズグリーズに、いいセリフで感動的でだが
無意味すぎセレビィを超究極最終決戦兵器釘宮病の新型、ライコウはグリフィス1、エンテイはルル
ーシュ、スイクンは使えないとか使えないとかうるさかった奴、ジョーは総理だった。正直セレビィな
どジョーの敵ではない」と述べたうえで「ジョイントアサルトがますます楽しみになってきた。ラプター
やラファール、F−14を使うのが楽しみだ。もっともレシプロ機が出たらそれを優先するまでだが」と
述べ、会見を後にした

646 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 14:04:44 ID:???
>天下り先確保のため
パイロットの配置転換がなぜに天下りになるの?
民間航空会社のパイロット採用枠に退役パイロット採用汁!とか
強制的に捻じ込む法案が通ったとかいう話ならわからんでもないが

647 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 14:13:35 ID:???
>>646
F-35を選ぶと、国内の戦闘機生産ラインが消滅。防衛省絡みの仕事が激減。
仕事をくれない役所からの天下りなんか受け入れられないって事でしょ。
パイロットじゃなく、防衛官僚や自衛官が退職後の再就職先を確保しようと思ったら国内での戦闘機生産が存続している方が都合がいい。

648 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 14:50:31 ID:???
>647
あぁそういう話か、けど取引先との関係を密にするために
相互に役員級の人を顧問なりとして引き受けるとか民間でも
よく行われる慣習なのに、現役公務員の二重雇用なら大問題だが
退役した公務員受け入れるのがなんで問題なんだろう

649 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:18:45 ID:i3HlHBK+
今日10式戦車が富士学校で公開されたけれど、またキヨが10式戦車たたきの記事を
書くのだろうか?

650 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:39:20 ID:???
>>649
Why not?


651 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:36:30 ID:???
見当外れな叩き記事を書かないキヨってのを想像できないんだが・・・

652 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:37:55 ID:???
>>648
まぁ、建前としては税金で購入される物品が性能や価格でなく付き合いの度合いによって決定されたり、新規参入を拒む要素になり兼ねない。
ってのはあると思うが、国内における航空機産業の規模と育成を鑑みると寧ろ積極的に受け入れてもいいんじゃないか、とも思う。


653 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:48:35 ID:???
>652
粒揃いの高性能製品が各社揃って選り取りみどりな状況なら
いざ知らず、日本という世界的にもあまり例を見ない特殊な地形
特殊な外交環境、特殊な政治形態、特殊な国民を抱え、そこに
ベストマッチに最適化された最高のコストパフォーマンスを財政上
の縛りから求められる特殊事情に、応えられる企業なんて
そんな困った事情をよーっく理解してくれている世界に唯一の会社
しか無いとかいう状況で、選り好みなんて贅沢できないんだから
付き合いの度合いで決まるのも仕方ない、つかそれが嫌なら
もっと新規参入しやすいよう、輸出や製品開発の自由化とか
兵器産業への資金導入調達の規制緩和とか政策面でやる事が先にある

654 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:41:35 ID:???
航空公安局、任天堂に空爆成功
 航空公安局は今日、低性能ゲーム機製造会社任天堂をスカイリィとフェンリアによる空爆に成功
した。国際防衛大臣は「今回は戦国BASARA放映開始記念だ。戦国BASARAの実況スレが2次
元大海戦に侵攻されてしまった。既に奴はけいおんスレも攻撃している」と述べたうえで「選挙は小
選挙区は共産党だったが、比例区は村岡敏英に入れといた。これで村岡が落選ならエリート検事
殺し合法化するための秩序を作り上げる。その代償を払うために呪界最終戦争を勃発させるべき」
と述べ、会見を後にしました


655 :名無し三等兵:2010/07/11(日) 23:25:17 ID:uSjrTQyx
キヨが最新のプログの記事でまた天下りを叩いていたけれど、軍関係者がアメリカだったら
ボーイングやノースロップグラマン、ロッキードマーチンに天下りしたりEU諸国なら
エアバスやBAEシステムズに天下りすることが公然と行われているのに何故自衛隊だけ
叩くのだろう?

656 :名無し三等兵:2010/07/11(日) 23:33:58 ID:???
日本が大嫌いだから滅ぼそうとしているとか?

657 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 01:29:36 ID:uNeGSkWL
天下りが問題なのは

・競争原理が働くべき契約や入札で、癒着が起きる
・元職が天下りした企業が、その人間関係を利用して仕事を得て、無駄な発注が行われる
・そもそも要らない仕事でも無理矢理作る

と言ったあたりが問題なわけだが
防衛省と防衛装備品の会社の場合

・開発や車内評価をする時に、元自衛隊がいると便利
・防衛産業はそもそも国策産業
・物自体がその辺で売ってないものばかり

という点で、一般の天下りとは話が違うだろうと思う
キヨにしてみれば「ぼくがかんがえたさいきょうのへいきが、天下りのせいでディスられる」とか、
「自衛隊の無駄な装備を、天下り企業が受注している」となるわけだが
防衛装備を扱うとなれば、どのみち自衛隊関係者は要るだろ
例えば三菱重工の航空部門なら、どうしたってテストパイロットなどは要るわけで

つーかそもそも、外国製を「排除」はしてないんじゃね
なるべく自分達で作る技術を身に付けて、それを高めて、自衛隊の要求に耐えようとしているけど
キヨには排除に見えるのだろうけど、根拠って「ガラパゴス装備の為の、ガラパゴス要求」とかいう主張でしょ
過去の内容を考えれば
だけど現実にはどの国も多かれ少なかれ、ガラパゴス化した要求があるというもの

658 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 01:30:17 ID:???
さげ

659 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 09:35:24 ID:???
>>655
海外(お気に入りの国や装備)は綺麗な天下りもしくは見ないふり
結論なきりな奴の考えなんてどこも一緒

つーか、体力的な一般公務員よりも若くして退職しなきゃいけない以上再就職は考えなきゃいけないだろ

660 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 11:25:26 ID:???
あまり声を大きくして言えないことなんだろうけど
若くして退役する自衛隊の中の人を引っ張ってきて
防衛産業なり防衛支援企業にフィックスさせなきゃ
官も民も潰れちゃうよね(リソース的な背景で)

661 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 18:46:42 ID:???
ただでさえ若年定年なんだから、再就職の斡旋とかなきゃやってられんでしょ
自衛隊の中の人だって、やめたあともおまんま食わなきゃいけないんだから
家族に飯食わせなきゃいけないんだから

662 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 19:11:12 ID:???
母親の脛かじりにはわかるはずもなく。

663 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 21:25:10 ID:???
r

664 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 22:35:35 ID:???
>>655
諸外国並みに『警備会社』『運送会社』なんかを作ってOBを活用しろとか

665 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 16:20:42 ID:???
>>647
F-35はまず防衛省の要求に一致してないだろ。

666 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 20:21:24 ID:???
国際防衛省、ホンダX−4鹵獲に成功
 国際防衛省はホンダX−4鹵獲に成功した。このバイクを元に陸上公安局の戦車を魔改造、第2.
5世代並の装甲と第1世代戦車並の火力しかない重装甲型戦車にする予定。国際防衛大臣は「今
回は最後の戦車の改造となった」と述べたうえで「村岡敏英の落選はミグ31とF−22、I−16を撃
破を正当化させる大事な機会だ。これの代償を払うためには呪界最終ヒールーごっこ勃発だろう」
と述べ、会見を終えました

667 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 22:15:34 ID:???
>>662
やたらとニートがどうのとか税金で食いやがって的な事を言うのはやっぱり自分もコンプレックスあるのかね?

と言うか最近はわら人形論法と言うか見えない敵と戦ってるというか自衛隊の調達担当部署、あるいは保守派の一部に居るらしい「国産至上主義者」とか「優秀な日本製武器輸出解禁すればあっという間に市場席巻!」とかいう奴ってどこに居るの?
産経とか新潮やサピオみたいな所謂保守系メディアでもそんな論調は見かけないけど
いったい、どの論者がそんな事言ってるのか?
「そのまえに不効率・不透明な調達方法を見直せ!縮小したといっても国内市場は大きい!」というが、方法はともかく1理あるとして、同時にやればいいことじゃね?
大体ガラパゴスガラパゴスってバカの一つ覚えみたいに言ってたの誰だよと

668 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 22:50:58 ID:???
まあ輸出解禁と日本の開発&製造能力向上は鶏卵な気もするが。
仮に武器輸出解禁したらアジアのそれも仮想敵国が一番のお得意先になったりしてそれはそれで鬱な状況じゃなかろうかとか妄想してしまったよ・・・。

669 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 23:03:06 ID:???
>仮想敵国が一番のお得意先
その仮想敵国とやらの継戦能力をこちらで掌握できるんだから
攻めて来れなくなるだろう、どうせなら独自規格の武器弾薬類も
セットでお買い上げ願おう

670 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 23:47:37 ID:???
>>667
>どこに居るの?

軍裏@ふたばで見た。そういう趣旨のスレが釣り堀になってたが。
武器輸出を求めているのは防衛産業の負担を軽減するのが目的であって
別にガッポリ儲けようなんて考えてる流れは存在しないんだけどね。
というか武器輸出より前に国内の防衛産業を廃統合を迫るキヨ理論は
体力を付ける必要のある人が絶食しながら筋トレするようなモンだ。

671 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 23:53:54 ID:???
総員傾注!!

ttp://www.bsfuji.tv/primenews/schedule/index.html
これか。
>ゲスト: 冨澤暉 元陸上幕僚長、東洋学園大学理事
>      清谷信一 軍事ジャーナリスト、元ジェーンズ・ディフェンス・ウィークリー日本特派員


672 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 00:22:57 ID:???
>>670
ふたばや2chのニュー速とか昔のヤフー掲示板みたいな奴と流石に一緒にするのはねえ…
本気で政治家や自衛隊がそんな事考えてるわけ無いじゃないかって言うね

673 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 00:29:02 ID:???
まぁ現実は掲示板より奇なりとも言うけどね

674 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 03:12:29 ID:???
そりゃ一部にアホがいて、それがたまたま政権や官僚で高い地位になってしまう事はあるさ


675 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 13:25:23 ID:???
誰のこと?鳩?管?連邦?心当たりが大杉てわかんなーい

676 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 18:27:56 ID:???
国際防衛省、陸上公安局の戦車の魔改造に成功
 国際防衛大臣は陸上公安局の戦車の魔改造に成功した。魔改造した戦車は火力は第1世代戦
車程度だが、防御力は第2.5世代戦車並になっている。「陸上公安局は超科学力を得た。これか
ら素材を手に入れたら第2世代戦車並の火力と第3.5世代並みの装甲を持つ超戦車を開発する
予定だ」と述べたうえで「航空公安局、陸上公安局、世界連邦海軍は秘宝館を攻撃する。その罪滅
ぼしとして、呪界最終ヒールーごっこを勃発させる」と述べ、会見を後にした

677 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 20:13:24 ID:???
しかしキヨって歩兵戦闘車にどんな夢見てるんだろうな?w
ヤツ的にはCOIN機w、攻撃ヘリ、歩兵戦闘車>10式だそうだが。


678 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 20:26:00 ID:???
歩兵戦闘車なんのためどういう運用されるのかなんてキヨには理解できないからなw

679 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 20:35:55 ID:???
戦闘任務に於ける歩兵戦闘車の役割ってまず何よりも歩兵をその火力で支援する事だよな?
まかり間違ってもハードスキンの敵戦力と火力の応酬を演じる事じゃないよな?
……素朴な疑問なんだが、歩兵戦闘車を戦車の代替に使える様な戦訓が発生した戦闘って過去存在したのか?


680 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 20:37:50 ID:???
後、なんかブログのコメント欄に装甲車太郎(仮)が湧いてるなw

681 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 20:45:27 ID:???
キヨの頭には対戦車ミサイル万能論でも巣食っているのかな?

682 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 20:57:40 ID:/UhDcyLV
確かカナダ軍はアフガン派遣時に防御力等の理由でストライカー装甲車からレオパルド2
に変えて運用していることが何を意味しているのかキヨは理解できないのだろうか?

683 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 21:08:24 ID:???
そもそもキヨの大好きなIDFが市街戦に於ける戦車の有効性を実証してるよなあ。

684 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 21:10:05 ID:???
>681
撃つまで撃たれ、撃った後には撃たれない

685 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 21:26:00 ID:???
>>680
装甲車の件で2重投稿やらかしたアホですが
私のレスからMCV>TKの結論や装甲不必要論が出るのかご意見いただきたい
携帯からだったので言葉足らずなのは承知してますが
装備は必然的に任務に合わせたものになるということが言いたかったんですが…

今後の参考としますので批評頂きたいです
psキヨさんに削除依頼したほうがいいでしょうか?

686 :680:2010/07/14(水) 21:47:49 ID:???
>>685
いえ、勘違いさせて申し訳ない。
揶揄したのは”車輌を全て装甲化しないと気が済まない人”達の方です。
あなたのご意見は大変に的を得た物だと自分は思います。
その後に出たレスに関しては……ヤツみたいなのはスルーという事で。
後、コメントは残しておいて下さい。自分は為になりました。

687 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 22:02:40 ID:???
かってのベトナムとかチェチェンや今の中東で最新の武装をもった軍がゲリラ側に大きな被害を与えられると「それみたことか!やっぱり高価な兵器なんて役に立たない!」
って論調が出てくるが、大抵ゲリラ側の被害の方がでかいんだよね。

左の人の中にはそういう事例を見て、「もしも本気で日本を侵略してくるならかってのベトナムみたいにゲリラ戦をやればいい」なんて言う人もいる
都市の快適な暮らしに慣れた現代日本人にそれを強いるかとかそんな事になったら経済とか言うレベルじゃなく社会システムは崩壊するだろうとか、旧日本軍以上に味方に犠牲を強いるやりかただけどね

あ、キヨの話だったか
>>679
戦車の役割も果しつつ歩兵も輸送できる歩兵戦闘車凄い!みたいな「多目的機種信仰」みたいな事があるんじゃね?
訓練用のヘリと汎用・攻撃ヘリを共通化しろとかなんとか言ってみたり…
COIN機はコストパフォーマンス重視といってコストだけしか見ない病気かと


ま、そういう機種を採用すればしたで叩くんだろうけど




688 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 22:11:21 ID:???
しかし”ミッシルw”なる物の由来を最近知り、思い切り笑わせてもらった今日この頃w

689 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 22:13:01 ID:???
>>683
市街戦で戦車は役に立たないってのは

・第二次大戦や冷戦時代や中東戦争や日本でも北海道に集中配備されてる事から「戦車は野外の開けた土地で戦うものだ」というイメージ
・チェチェンで戦車だけを突っ込ませた失敗
・実際に中東で戦車が市街戦でやられる「こともある」
・「戦車はのろまで鈍重」という誤解
・これを補強するのが日常生活で無限軌道の建設重機と普通のタイヤ式の車の差

このあたりじゃないかな〜戦車不要論って根強いんだ
戦闘機不要論や特定の艦種不要論なんてそこまで強くはないのに

690 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 22:22:15 ID:???
日本じゃ戦車の本気の機動を目の当たりにする事は無理だからな〜
90のマジ機動すらほとんど公開されてないって話だし

691 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 22:24:55 ID:???
>687
>ゲリラ戦大好き
全共闘時代に立て篭もり戦術で警察と闘ったとかいう経験からなんだろうか?
あれは子供だからと手加減してくれてたから立て篭もれただけなのに・・・

692 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 22:59:16 ID:???
>>691
「未来ある若者だから、殺さないように」
「佐々君、犯人を殺したら殉教者になっちまう。逮捕して法の裁きを受けさせるんやぁ」

このあたりの事情を斟酌しないからね
で、「俺たちは戦争をやっていた」「戦争に勝った」とか抜かす
屋山太郎は安田講堂のときに「あの上で演説しているの殺せ」ってアドバイスしたが、拒否されたらしい
そういう状勢だから死人も少なかった
むしろ内ゲバの方が危なかったわけで
日本の革命家ご一行様は、ガス銃を水平に撃ったかどうかで喚いているのに
よど号をハイジャックした田村麿とか言う奴も、軍事訓練をちょっと受けるつもりだったらしいしな
それで渡ってみたらガチだったと

693 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 23:04:08 ID:???
>>687
そういう左の中の人に限って「本土決戦をやろうとした旧軍はバカ」とか言い出すわけでございましてな

694 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 23:05:01 ID:???
結局の所、やりやすい所でやりやすい事だけを”やらせてもらっていた”だけの連中である、と。

695 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 23:46:14 ID:???
「日本政府は、政治運動を子供の遊びだと思っているのか」
「その通りです」
「ですが、ある意味では頭のいい方法です。なにしろ、子供の遊びだと思っていれば、絶対に政治的には
 なりませんからね。ご存知ですか? この大騒ぎに参加してキドウタイと殴り合っていた学生達の大部分は、
 学生最後の学年を迎えると、髪を整え、親にスーツを買ってもらい、それまで目の敵にしていた大企業へ
 面接を受けにゆくのです。官僚になる者も少なくありません。
 つまり、両方とも、解っているんですよ。楽しいからやっているだけで、本気じゃないんです。
 遊びと言ったのはそういう意味です」
「潜入工作の危険があるんじゃないか?」
「CIAの言い分ですね?確かに、そうした例は皆無ではないでしょう。ですが、日本人はあまり気にしていません。
 社会に揉まれたら、奇麗ごとを言っている余裕は無くなると考えています。
 さすがに官庁の方は警戒しているようですが、企業はそうでもありません。
 ある企業人がパーティーでこう言っていたのを覚えています。
 いまどき、催涙ガスを嗅いだこともない奴は、よほど元気のない奴だ。自分の会社じゃあ、
 そんな人間に仕事は任せられない」

ハインラインは笑い出した。なんと言う国だ。そうか、この国では、すべてが通過儀礼なのだ。
日本人が子供に甘いというのは、まごうことなき真実であったのだ。



696 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 23:48:13 ID:???
>>695
実家に帰ったら3巻揃って雨ざらしにされてたよ…

697 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 04:39:45 ID:???
>>695
そうやって甘やかされた子供のまま年老いたのがその世代なんだろうなぁ

698 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 09:07:44 ID:???
安田講堂だったか国会議事堂前だったかで機動隊と衝突した全共闘が
「痛いだろ!?本気で殴るな!」
と言ったという有名な話もありまして

699 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 09:51:26 ID:???
今日の番組でのトンデモ発言に期待

700 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 12:16:13 ID:???
俺はBS見られない (´・ω・`)
見た人報告頼む

701 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 19:49:10 ID:???
航空公安局、装備機種変更
スカイリィ→F6Fヘルキャット

702 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 20:22:17 ID:???
BSフジ実況 http://j.mp/dbUVvW

703 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 21:57:29 ID:???
現実を見ろw

704 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:06:34 ID:???
「現実を見よ」
新たな名言誕生だ

半端な軍事評論家が元防衛庁長官や元本職に突っかかってゆく様は笑えたな

705 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:09:24 ID:J/XINQMo
 キヨが現実を見よといっていたけれど、ならなぜ中谷が指摘したカナダ軍の
事例を無視するんだろうか?

706 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:11:41 ID:???
元本職に、公衆の面前で現実を見ろ素面で言えるあたり電波芸者としての才能はあるんだな
そのうち「きょうはこのくらいにしといてやる」とか言い出さないだろうかw


707 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:16:55 ID:???
元本職も黙って鏡を差し出してやれば良かったのに

708 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:19:05 ID:???
無知って恐ろしいな。一応の戦術教育をうけている元自衛隊幹部に
現実を見ろ とはねw


709 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:28:37 ID:???
これ素で言ってるのか、完全にピエロに徹しようとしているのかどっちだろ
酔っ払いがテレビに向かって監督の采配にケチつけてるような
いや、いくらなんでもそれを本当に監督の目の前で行うような「勇気」というか「無分別」は行わないだろう

それを素面で、ってのが凄い

710 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:28:48 ID:???
>>708
「(俺の)現実を見よ!」

と抜けたところを補ってやれば(ry

711 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:32:43 ID:???
だけど、清谷みたいなのが防衛改革!!みたいなのに興味持つ議員先生には受けがいいんだろうな

712 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:32:59 ID:YzZ6c2e8
なんかあのデブ司会者もイライラする。

13個師団だから各100両で1300両あれば
いいんじゃないの?

713 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:34:07 ID:???
>>712
それ以外に機動予備の部隊に戦車要るんじゃね?
それ考えると1600両位欲しいだろうね。中の人の問題は
置いておくとしても。

714 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:34:32 ID:???
13個師団全部機械化で、3000両あれば足りる

715 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:40:26 ID:???
今日の要約漫画

>こんな陸自隊員は居ないので、あくまでフィクションです http://yfrog.com/2my65sj

716 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:47:47 ID:???
>>711
実際に、雑誌の防衛問題を考える覆面座談会!なんてやると「防衛族議員」とか「財務省官僚」なんかが「戦車は減らして対戦車ヘリにしよう!」みたいな事を言う
対戦車ヘリって戦車より高いですよ〜とか航空機はいつもとんでられるとは限りませんよとか、陸の敵には最終的には陸で制圧するしかないとか言ってやりたいが


717 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:47:51 ID:???
さーて今日の出来事をブログに書いたりするのかなー?w

718 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:50:01 ID:???
>>704
>「現実を見よ」
>新たな名言誕生だ

次のスレタイ決まったな

719 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:50:11 ID:???
ぶっちゃけ、減らして良い部門なんてどこにもないな
全部大抵不足かまだまだかなんとか形だけは足りるといえるだけは持ってるってレベルで、その中で優先順位をつけてるってレベル

そもそも人員が足りない、装備も足りない…

720 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:52:57 ID:???
キヨ戦車不要論じゃないじゃんw

721 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:55:30 ID:???
もし本当に対ゲリコマしなきゃならなくなったら陸を大幅増員しなきゃならんだろ?
最終的に山狩りしないと終息宣言出せないじゃん。

722 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 22:55:54 ID:???
キヨ、日本で戦車VS民兵ってw

723 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 23:07:36 ID:???
キヨは戦車を前線までトレーラーで運搬する気なんだねw

724 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 23:07:42 ID:???
今日のBSフジで、もっとも盛り上がったシーン
http://yfrog.com/jmzg4wj
「現実を見よ」

725 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 23:09:04 ID:???
キヨ・・・橋は施設が強化すればいいんだよ。戦時にはね。

726 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 23:09:27 ID:???
>709
これ台本あるだろ、面白おかしく視聴者の笑いが取れるように
事前に局側が脚本書いて、その通りに出演者に演技して貰ってるんだよ
全国放送だぞ、いくらなんでも素の訳無いじゃないか

727 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 23:34:52 ID:???
キヨは特殊部隊や両用戦部隊を作ってなにをする気なんだ?


728 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 23:35:59 ID:???
>>716
> 対戦車ヘリって戦車より高いですよ〜とか航空機はいつもとんでられるとは限りませんよとか、陸の敵には最終的には陸で制圧するしかないとか言ってやりたいが
つい先日の富士学校開校記念祭の模擬戦でも、霧が出たんでヘリ飛んで来られんかったな。地上部隊だけの模擬戦だった。

729 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 23:38:54 ID:???
>>727
島嶼防衛(奪還)戦闘に投入したいんだろうが、
結局奪還するには第一撃を切り込む両用戦闘部隊の他に
陸上で敵を圧倒し得る後詰めの戦車部隊が必要になる

730 :名無し三等兵:2010/07/15(木) 23:44:32 ID:???
装甲救急車に拘っているなキヨw

731 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:11:01 ID:???
>730
サンダーバード、ゼロテスター、テクノボイジャー、アイゼンボーグと
武装救助戦隊物の洗礼受けてきた世代だからな、無理も無い

732 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 00:18:48 ID:???
>>724
これ自分に向けて言ってるんだよな?

733 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 02:07:20 ID:???
セーターは言わなかったの?

734 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 07:14:24 ID:???
キヨが発言してる時、冨澤先生の顔色をキョロキョロうかがっていたのが面白かったw

735 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 09:50:25 ID:???
冨澤先生「ステンバーイ」

736 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 10:19:05 ID:???
>>734
話してる時チラッチラッ反対側の様子を見てたよなw

737 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 10:22:00 ID:???
さーていつブログに記事を書くのかなーとw

738 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 11:35:43 ID:???
今回の事は大幅に捏造して「あの2人をコテンパンにしてやりましたよw」みたいに書くのかダンマリを決め込んでネチネチと江戸の敵を長崎で討つつもりか

739 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 11:45:16 ID:???
10日経ったらテキストに起こされるんだよねBSフジLIVE PRIME NEWS。

740 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 11:52:00 ID:???
しかし、”現実を見よ!”と来た時の周りの反応はどんなもんだったんだろうな?w

741 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 19:45:32 ID:???
まだかなまだかなー恥の上塗りするのまだかなー?w

742 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:46:16 ID:Gs2UZX6o
あの番組で中谷でなくゲルが出ていたらキヨをフォローしていただろうか?
海兵隊創設などで意見が一致していたし。

743 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 00:16:56 ID:???
舶来信仰も一致してるしね

744 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 08:40:01 ID:JGm8P606
富沢がキヨに対して戦車は最低限600台は必要だと述べたのに対して、キヨが
ランチェスターの法則により300台で足りると答えていたけれど、キヨの辞書に
予備兵力とかオーバーホールの文字はないのだろうか?

745 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 08:56:40 ID:???
>>744
皆無。戦史や戦術の知識も無し。大体、ランチェスターの法則は陸戦にはそのままの適用はミリ。
しかも3:1で負けというなら敵がその数を揃えたら降伏しろっていうのかね、キヨはw

746 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 09:03:33 ID:???
3:1以下でも勝利収めれた事例が腐るほどあるのに…

ランチェスターの法則はあくまで簡単な目安
でしか無いのに
もしくは、戦力集中の原則論

747 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 09:08:43 ID:???
つーか、300両の戦車を常に一箇所に集中できるとでも思っているのか?
戦争は戦車対戦車で決着着くとでも思っているのか?
戦争終わったあとも抑止力として機能し得るだけの数を確保できるのか?
etc...etc...

748 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 09:26:54 ID:???
しかもその300輌という数字にもなんらの根拠もないのであったw

749 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 10:04:09 ID:???
もし現行が800両なら400って言ってただろうしねw

750 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 10:36:58 ID:???
航空公安局
戦闘機:フェンリア
攻撃機:モルガン

751 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 10:58:04 ID:???
>>742
もう切れてると思うんだがなあ……陸自の戦力を削減してまで海兵隊を創設するなんて妄言吐いた時点で
ゲルだってもうこいつに利用価値は無いと判断しただろうし。

752 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 11:03:20 ID:???
しかし今回の公開処刑でさすがのキヨも傷心……する様な奴だったらここまで馬鹿にされてないか。

753 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 13:57:32 ID:???
ジェネラル冨澤が戦車の数だけじゃない、戦車人員や生産ラインの維持必要や
有事に拡大するためには600両は最低必要というのは素人でもわかりやすい
説明だった。

754 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 14:49:30 ID:???
生産ペースが維持できれば300でも600でもいいや
ただし、300両で話を進めてきて、足りないとわかったらすぐ600に切り替える
ような柔軟さがある場合に限る

600だと年に24両づつくらい作ってくれるのかなぁ
そしたら、1個中隊+予備分+各種学校向けになるかな

でも600つうても、自衛隊の機甲にそんなに人いるんだろか
そこがちょっと心配

74から90と10に切り替わるってのは戦車小隊の人数が減るってことでもあるし

755 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 16:41:24 ID:???
さて、次のスレタイはどんなのが良いか。

【現実を見よ!】 清谷信一 part6 【お前がなw】とか




756 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 17:10:48 ID:???
そして今日もまたブログ記事の更新はない……w

757 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 17:39:19 ID:FRboJnNX
キヨのプログの記事の中でMCH-101を陸自の凡用ヘリや、海自と空自の救難ヘリ
として調達すれば量産効果が出るという意味の記事を書いていたけれど、陸自が
凡用ヘリとして購入するには値段が高すぎる気がする。次期救難ヘリの候補には
なるかもしれないけれど。


758 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 18:05:40 ID:???
>凡用ヘリ

あー君、普通に”はんよう”って打ち込んで変換すれば”汎用”になると思うんだけど。

759 :757:2010/07/17(土) 18:16:19 ID:FRboJnNX
>>758
こちらの誤植でした、汎用に訂正します。

760 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 18:27:09 ID:???
>>711
>防衛改革!!みたいなのに興味持つ議員先生には受けがいいんだろうな
組織の効率化は業界用語でただの削減だって防衛政策課にいた荒谷卓元1佐が言ってた

761 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 19:02:04 ID:???
UH-60JAでさえあっぷっぷなのにAW101だぁ?
まさに現実見ろと

762 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 21:43:09 ID:???
陸自の予算を増やせという主張では?
現実的に必要最低限を割り込んでいるとは思うし

763 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:19:17 ID:FRboJnNX
>>762
 以前キヨ自身のプログの中で防衛費を増やすぐらいなら国の借金返済に使え、
陸自予算増やしたければ人員削減しろという意味の事を書いていたのでそれは
ないと思う。

764 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 22:57:13 ID:???
>>762
彼の今までの主張を見ればそんな話にならないことは明らかだし、
仮に「予算増額を前提に語らなければならない提言」であるなら
そこで予算増額について明言しないというのはヘタレもいいとこ。
いずれにせよバカジャネーノとしか。

765 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 00:20:43 ID:???
>>757
あんなデカブツ汎用ヘリにしてたら幾ら予算があっても足りないじゃねえか

766 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 00:54:10 ID:???
>>765
キヨは「おっきい」「ちっちゃい」の区別がつかないからミリ。
UH-1とUH-72/BK117C2のサイズの差を知らなかったり、離陸重量で倍近い差のあるMRJとXP-1を一本化しろと言ったり…。
US-2とMV-22の航続距離を同じだとか言い出したり…。

ただ、UH-1とEH101を同用途の機体と見なしてるとまでは思わなかった。

767 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 00:58:32 ID:???
NH90ならまだわかるけど、EH101は無いわー

768 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 02:20:42 ID:???
>>763
人員を削減したら戦車と大砲に頼るしかなくなるのにキヨって本当にw

769 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 06:37:40 ID:NB/P81ji
以前キヨは何を書くにもガラパゴスを連呼していたが、今後はガラパゴスとともに
ランチェスターの法則を連呼するのだろうか?あと最新のプログの記事で10式戦車
を認めない、直ちに調達中止にしろと書いていたが、なんでその根拠を書かないんだろう。

770 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 07:03:51 ID:???
『湾岸戦争時でも、イラク戦争時でも、多国籍軍が投入した戦車はイラク軍の3倍もありませんでしたよ』

で終了するようなこと言ってんじゃないよキヨタニさんよ

771 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 07:28:42 ID:???
>>770
性能差がありすぎて、キルレシオが半端じゃなかったしな

772 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 08:25:28 ID:???
74式のままで戦車戦をしたら湾岸が再現されるな

773 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 09:44:11 ID:???
鳥取に300両集結して勝つる

774 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 09:54:05 ID:???
そして新潟に上陸されて涙目になる

775 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 10:00:20 ID:???
MLRSはやくきてくれー

776 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 10:23:31 ID:???
足りないと言えば何両あっても(現実的に可能なレベルで)足りないという結論にしかならないんだよな。

777 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 10:27:57 ID:???
| ゜Θ゜)<そうでもないよ

普通科連隊あたり1個中隊
機動打撃のために戦車連隊3つ
戦略予備としてもう1個

と考えれば必要十分な量が何両か
ってわかるでしょ

778 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 12:23:46 ID:???
>>777 つ『現実を見よ』

そんな予算どこを探してもありません。調達できる戦車の数にあわせて
歩兵連隊の数を削るわけにも行きませぬ。

清谷さんが正しいとか海外物調達に切り替えるべきとかそういうことが
言いたいんじゃなくて、身の丈にあう範囲で機甲化を図るしか無い。

779 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 12:31:16 ID:???
現実を見よ!

780 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 12:31:18 ID:???
この馬鹿、フジの番組で、ランチェスターの3倍の何とかを主張してたけど
有事に日本中の戦車を集中して戦場に出せると思ってんのか、こいつ。
600×3倍で、日本侵攻の為、相手は1800輛の戦車の揚陸が必要! とか、机上の空論ですら無いな

781 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 12:33:13 ID:???
>>780
局地的に上回ればいいから、
戦車が24輌しか配備されていない地域だと、
簡単に揚陸されてしまう。

782 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 12:39:55 ID:???
>>778
それが300両なのかい?

まあ、いいけどね。
万が一の際の犠牲者の数が増えるだけだし。
自衛隊の抑止力が低下して、紛争勃発の危険性が高まるだけだし。

どうでもいいけど、計算したんか?ちゃんと。
現状の600両ってのは、

普通科連隊あたり1個中隊
機動打撃のために戦車連隊3つ
戦略予備としてもう1個

これをほぼ満たせるぎりぎりの数だよ?
まあ、戦車中隊付けれない普通科連隊もあるけどね。

んで、あんたは戦車はいったい南陵必要だと考えてるんだい?
国防板の陸上戦力スレでフルボッコにされたからこっちに移動してきたのかい?

なんていうか、書き方で一発でわかったよ。現実太郎さん。

783 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 12:52:07 ID:???
>>781
中国はいくら保有する戦車が多くても、戦場に投入できる数は輸送の問題で限りがある
とか言うくせに、自衛隊にはその問題あてはめないんだよね、キヨw
1800:600とか、何で自衛隊側だけ都合良く、全戦力を集中できる計算なんだよw

784 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 13:01:50 ID:???
全戦車が一同に介した上で、
よーいドン
で撃ちあう

とでも考えてんだろ、キヨは

785 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 13:26:07 ID:???
>>782 その書き方だと機甲師団の旅団化か、戦車群かを考えているんですか。
普通科連隊あたり1個中隊は我慢してもらうしか無いでしょう。

重点正面には師団あたり1個大隊置くとしても他は政経中枢で
軽歩兵化を図るなどして重点に回せる分を作り出す必要があります。

786 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 14:02:29 ID:???
てかフジBSでも必要な戦力としては勿論のこと
戦車を生産し運用する能力を確保することを考えても
600両は最低ラインって言ってたじゃん

それに彼が自説である海兵隊創設の為に掲げるノルマは
戦車半減ではなく「陸自半減」だから話にならんし

もっと言うと自ら防衛予算の大幅削減まで主張してる彼に
「予算が厳しいから○○」と言われてもふざけるなとしか

787 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 14:06:35 ID:???
>>778
>そんな予算どこを探してもありません。

そりゃ三自衛隊から独立した海兵隊を創設しようとしたら予算無くなりますがな。

788 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 15:24:20 ID:???
>海兵隊
日本は首相が議会の意向無視して独自に命令出せる軍隊を
許すほどシビリアンコントロールが甘い国じゃないだろ

789 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 15:29:37 ID:???
それにしてもキヨタニのバカはノルマンディーや仁川を何だと思ってやがるんだ……

790 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:08:38 ID:???
>788

議会の承認なく動ける云々は別に海兵隊だけに限った話ではない
http://obiekt.seesaa.net/article/149182756.html

海兵隊だから、と言うのはデマらしい。

791 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:44:06 ID:???
>>785
300両じゃお説の「重点正面」なんか形成出来ないじゃん。

素直にこう言えば良いんだよ。
「戦車は300両にします、万一着上陸を受けたら、国民の生命と財産で遅延を行います」
とな。

個人的には気分が悪くなるが、貴方はそういう事に鈍感な或る意味幸福な人なんだろう。

792 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 16:53:47 ID:???
>790
こっちは兎も角
>ホワイトハウスなどの警備を海兵隊が担当していることも、「大統領の私兵」という印象
こっちは実質的に即応戦力として有効って話ではあるな
>海兵隊が即応性・完結性を重視して編成されているために最初に動員されやすく
逆に完結性が高い戦闘集団というのは、日本では許され難い存在になるような希ガス

793 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 20:44:33 ID:???
ここのリンク貼ったの誰だよ

http://kiyotani.at.webry.info/201007/article_6.html#comment

794 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 21:29:18 ID:???
>>791
もっと言うと「東京だけ守ります。地方の人は侵略者に殺されたり犯されたりしてください」ってね。

795 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 23:46:22 ID:???
ぶっちゃけていうと、ランチェスターの法則は、第一法則、第二法則共に戦術、あるいは個別の戦闘に寄った法則なんだよね。
基本的な軍備等の戦略の視点で使うべき法則とは言い難い。
また、ランチェスター第一法則、第二法則とも「侵攻側は3倍」とかそんな単純な数式じゃない。
一部火葬戦記やラノベでよく書かれているが、これは単純化、経験則、描写上の演出だからこそ許される話であって、実際の戦闘に当てはめて良い訳がない。

つまり、キヨの「ランチェスターの法則」の使い方は根本的に間違っている。法則の認識も出し方も。
聞かされた方は唖然としただろうなぁ。

796 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 23:48:11 ID:???
>>791
またまた、聞いてきたような難詰をする人ですね。

たとえ1両でも重点形成はできます。戦車を向ければそこが重点になるんですから。
300両でもいいんじゃないですか。確実な300両と、600両を呼号して実現しなかった
ときの帳尻合わせに大わらわで構想ポシャるの嘆くのとどちらが組織として安定して
いるのか、考えなくても分かりそうなものです。

バナナの叩き売りじゃないんですから、600両でも300両でもどっちでもいいんですよ、
きちんと実現して部隊が戦力になるのであれば。


797 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 23:52:34 ID:???
>たとえ1両でも重点形成はできます。

これまたでっかい釣り針だな

798 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 00:09:52 ID:???
>>797
陸自の中の人は全員ビットマン まで読んだ

799 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 00:30:06 ID:???
>>796
現状で600両あるのに、なんでわざわざ300まで減らさなきゃいけないの?300両だと25個中隊しか作れないから、
機動打撃部隊として3個戦車連隊18個中隊を引っこ抜かれると、残り7個中隊しかなくなるぞ

重点形成以前に、戦車中隊の支援を受けれる普連の数が激減してしまって、
必要な時と場所に戦車がいない
ってオチになるぞそれ。

ちなみに普連は今44個だっけか?
間違ってたら訂正よろ。

つか、10式は90式以上の性能で、しかも90式より安価なんだから、
600両構想に無理があるなんて言えないだろ。
すでに90式戦車は341両調達されてるんだから。
10式を74式代替にするのみであったとしても、300両調達で
新世代戦車600両体制になるんだよ?
まあ、90式代替は次のTk-Xまでずれ込むかもしれないがね

800 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 00:32:41 ID:???
ちなみに、300両で25個中隊というのは、
中隊定数を3個小隊12両(予備なし)
まで削った場合。

現状の戦車中隊定数22両で換算すると、13個中隊半
機動打撃部隊の編制が不可能になってしまうね。これ。

801 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 00:53:16 ID:???
>>799−800
細かなところでミスリーディングするから自衛隊の立場にたった議論が信用されなく
なるんです。

まず、普通科連隊なんていってもなんのことか分かりません。歩兵連隊にしてください。
で、歩兵連隊はコア化されているのもある、戦車連隊も71、72、73のうち一つはコア化
されていたはずです。

戦車中隊の定数も西部、中部、東部方面隊は北部移転で小隊が引きぬかれており
実際には編制定数を従来満たしていなかったでしょう。

それなのにいきなり編制定数が充足されているという前提で議論をするから
調達すべき両数が一気に膨れ上がるのです。

小隊2個の戦車中隊とかが実際にはあるわけですし、これからは小隊3両で
中隊10両なんてのも研究すべきでしょう。そうすれば300両で30個中隊になります。

802 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 01:04:21 ID:???
>>801
算術遊びがしたいならこの板は向かないから他行きな。

わが国には普通科連隊はあるが「歩兵」と付く職種は無い事に
なっている。それは政治の都合だが。

都合の良い時には政治側、また別の都合の良い時には部隊側
に立ってるつもりなら、それは屑の所業としか言いようがない。

803 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 01:46:38 ID:???
10式スレのアホがこっちにも来たんじゃないだろうな

804 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 02:40:43 ID:???
>>802 都合のイイときだけ政治を非難し、都合の悪い時は政治家の言う通りにして
新聞なりにリークするってのもどうかと思いますが。

海兵隊を作れという議論はどうかと思いますが、正面装備を削減せざるを
えない可能性は現実にあります。それに過大な数字をもって対抗し
いざとなればバナナの叩き売りのごとく数字をいじるのは違うでしょう。

805 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 02:45:26 ID:???
キヨはそんな予算は無い!といいつつお気に入りの兵器を導入しろと言う

自衛隊の立場に立った議論が信用されなくなる?右も左もそんなもの最初から聞くつもりもなくて言いたい事言ってるだけだろうが
>>786
産業基盤なんか考慮に入れてないか、それを破壊すればお気に入りの戦車を輸入できる程度の考えなのかも

>>794
キヨって変に俗流新自由主義みたいな事あるよね
公共事業に頼ってる田舎なんか切り捨てろ!みたいな

806 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 02:50:41 ID:???
F2戦闘機を追加調達 FX選定難航で防衛省検討 中国脅威に防空を穴埋め
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100719/plc1007190053001-n1.htm

産経ソースなので、まだ完全には信用できないが

先日のブログで

FX商戦の行方 とグリペンNG
ttp://kiyotani.at.webry.info/201007/article_4.html
>F35を選ぶならば、これまた自動的(あるいはなし崩し的)に戦闘機の
>国産を諦めるということになります。前から申し上げているように、はじ
>めから余裕をもってF−2の後継の戦闘機は諦めますというならば産
>業界も説得できたでしょうが、引っ張るだけ引っ張っておいてなし崩し
>的に「やっぱり止めました」では信用を失います。
>ヘタをすると戦闘機だけではなく、防衛産業全体から雪崩を打って撤
退が始まるかも知れません。
>
>経産省はそのような事態を心配しているわけですが、政策官庁たる
>防衛省には未だそのような心配や対応が足りないような気もします


と書いていたが、防衛省のF-2追加生産という決断(これが本当なら)を受け
て、防衛省を評価するのだろうか?それともまた難癖をつけるのだろうか?

807 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 02:54:43 ID:???
難癖つけるに決まってる
そんな事考えるまでもないだろう?


808 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 03:01:58 ID:???
>>806

こう書くべきだな

>と書いていたが、防衛省のF-2追加生産という決断(これが本当なら)を
>受けて、防衛省にどんな難癖をつけるのだろうか?

809 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 03:04:11 ID:???
グリペンとか空自の基本的なFI機の運用も知らんのか、こいつは

810 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 08:14:40 ID:???
>>804
可能性は所詮可能性でしかなく、
今現在正面装備を削減しなければならない必然性はない

いったい何を根拠として600両体制は不可能、300両じゃなきゃ無理だと言っているのか?
その根拠を言え

811 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 08:40:34 ID:???
てか正面装備無しでどうやって戦争するんだろう。肉弾かなw

812 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 09:05:44 ID:???
>>811
いや〜、彼によると、「戦車が一両でもあれば重点が形成される」らしいよ。

多分、彼の思考だと、「戦車が見えれば敵は降伏するのだ!#$’(!」
なんじゃないの?

813 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 09:09:49 ID:???
>>801
>これからは小隊3両で中隊10両

ないわ。2両一組相互支援が大前提なのに、
2両と1両にあっさり分断されて終わり
な体制に移れって…

自衛官は死んで当然とか思ってますか?

814 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 10:19:35 ID:???
>>801
>普通科連隊なんていってもなんのことか分かりません。歩兵連隊にしてください。

「一等陸佐なんていってもなんのことか分かりません。陸軍大佐にしてください」
「護衛艦なんていってもなんのことか分かりません。駆逐艦にしてください」

この前乗り込んで来た自称アグレッサーさんと同じくらい酷ぇや。

815 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 10:22:09 ID:???
一応このスレでは日本国の防衛組織である自衛隊の話をしているのだけど
この人は日本民主主義人民共和国の人民軍の話をしているのかもしれない。

816 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 10:31:15 ID:???
普通科と言われても分からないような馬鹿が
陸自を語っているというのも恐ろしい話だ。

817 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 10:34:57 ID:???
>>801
この知ったかぶりの子、厨坊?

818 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 10:35:52 ID:???
>>817
夏だからねぇw

819 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 10:45:40 ID:???
>>804
キヨが戦車定数300両(というか陸自半減)を主張しているのは
陸海空から独立した第4の自衛隊を作りたいがためであって、
そんな願望をスルーしとけば殺人的な陸自削減なんぞ不要なの。

820 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 10:53:58 ID:???
航空公安局
戦闘機:フェンリア
攻撃機:ヘルキャット

821 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 11:44:26 ID:???
そして予定通りというか予想通りニコ動に晒された……w
もちろん最新の名言wで検索さ!

822 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 11:48:46 ID:???
ニコ動のタグに「公開処刑」が付いていてお茶吹いた

823 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 14:45:02 ID:???
あ、生きてたw

824 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 15:16:41 ID:???
しかし、祝、清谷信一ニコ動進出〜!という事で良いのかな?

825 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:47:30 ID:???
立ち読みした軍事研究にキヨの記事があったけど最近はヨルダンがマイブームらしいや。
キモいほど持ち上げてた。

826 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:37:17 ID:???
>>824
キミ、日本語はちゃんと使わにゃな。
正確には

 清谷信一ニコ動で晒し上げ〜!

であろう。

827 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 22:07:26 ID:/j2psiJa
キヨがプログの記事のコメント欄で、富士で厚さが5〜8ミリしかないことを
確認した、厚く見えるのは上部と後部を折り曲げているからだという書き込みを
していたけれど、この前の番組での発言も含めて何で毎回オブイェクト等で
突っ込まれる発言ばかりするのだろう?

828 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 22:09:11 ID:???
>>827
なあ、いい加減"ブログ"ってかかないか?
なんで"プログ"ってかくんだ?
妙に気になってしょうがない

829 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 22:22:06 ID:???
>>828
プログレッシブロック?

830 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 22:23:22 ID:???
>>827
つい最近TK10スレで張ってあった解像度の高い写真を確認したが
確かに折り曲げられた物を使用している.
厚さは判らんが上部は折り曲げられているところが見える.

831 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 01:24:57 ID:???
>>828
ノートパソコンあたりで画面見ながらキー打ってると案外
゛と゜の違いってわからないんだよね。

832 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 09:10:11 ID:???
キヨもダメだが毎日ageて書き込んでくるこのプログ野郎もダメだと思う
かな打ち?

833 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 20:23:06 ID:???
>>806
もし本当ならボロクソだろうな

F−2そのものを論うか、「だったら始めからF−2を打ち切らなけりゃよかったんだ」とか言うんじゃね?


834 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 20:38:47 ID:???
>>833
>「だったら始めからF−2を打ち切らなけりゃよかったんだ」とか言うんじゃね?

ソレは無い。何故ならゲル批判になるからw


835 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 21:17:20 ID:???
現状におけるキヨとゲルの繋がりって実際どうなんだろね?

836 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 21:22:32 ID:???
>>835
ホモの関係・・・ではないなw

837 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 22:19:47 ID:???
>>835
流石のゲルも今の状況でキヨと「遊んでる」暇は無いんでない?

838 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 22:25:16 ID:???
実際キヨが現実政治のブレーンとして役に立つかと問われたら、極めて有害と答えるしかないしな。

839 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 23:33:23 ID:???
>>834
ケチつけるために矛盾した事を言うキヨならそれくらいは言うかと思って

まあ国産嫌いでアメリカ製も無難すぎて好きじゃないキヨからすれば叩きどころのある機体だな
レーダーについても「国産レーダーがそんなによいなら何故F-15改修のときに使わなかったのか」とかいってたし
>>838
防衛問題でも、その他の「提言」も酒の話としてはともかく、真面目に検討する価値すらない話も多いからな

840 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 06:48:57 ID:???
>>839
(軍板の)たろちんとキヨ、どっちが低能だと思う?

841 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 07:48:52 ID:???
>>840
同レベルじゃね?

・ボキの考えたさいきょうぐんたい(=たろちん)
・ボキの懐にお金が沢山落ちるさいきょうそうび(=キヨ)

後の方が生臭いだけ性質が悪いかな。

842 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 08:42:40 ID:???
>>828
失笑を禁じえないブログだからプッログじゃないのか?

843 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 13:15:44 ID:???
しかしプライムニュースでの公開処刑を見て、キヨをこれからも使い続けようって海外メーカーはそうはないと思うんだが、さてどうだろうね。

844 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 19:49:09 ID:???
>>825
ヨルダンの兵器産業がある意味キヨの理想だからじゃね?
特殊部隊向けの装備に力を入れていて且つ外国製がベース、
70o誘導ロケット弾や近代化改修したチャレンジャー戦車、
キヨにとっては理想郷だったんだろう。

845 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 21:34:52 ID:???
>>843
そもそも日本の事をよく知らないからそういうのを起用しようという気になる
本国ではそれなりに信用のおける組織の日本の代理店や日本法人やその他日本における代表におかしなものがいるって事も良くある事




846 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 22:11:41 ID:???
お前ら本気で日本で商売する気あるのかと突っ込みを入れちゃいかんのだろうな。
ある意味どうにもならない事でもあるだろうし。
そういや昔小牧だったか各務原の航空祭でトーネードの原寸大模型(機首部分のみ)が展示してあって、
そこで配ってた、中身のおまけがトーネードのビッグ1ガムをスーツ姿の外人にもらった事があった……あれも立派な販促活動ではあるんだろうなあ。


847 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 22:13:40 ID:???
>>846
活動が地味すぎるなw
田舎の市役所の広報活動みたい

848 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 22:29:18 ID:???
アメリカは同盟国だし太平洋の制海権を確保してくれるから部品などの輸送船の心配はないが
同盟国でもなんでもない欧州諸国が戦時でも取引を継続してくれる保証はないし
部品を確実に届けてくれる保証も能力もない
メンテナンスが完全に国内でできる小火器ならともかく航空機などは不安が残る

849 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 10:42:16 ID:???
>>844
ヨルダンだってしたくてそうしてる訳でも、ましてやキヨの理想と同じ発想でそうしてる訳でもないだろうに


850 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 10:48:01 ID:???
>>815
そりゃそうだ
キヨは真っ赤な頃にチェコ留学するぐらい赤いから。

851 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 16:12:17 ID:???
屯田兵とか何考えてるんだ?レベルだもんな
少なくとも現代の日本では

852 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 16:41:36 ID:???
>>851 ナロードニキ運動だと考えれば別に不自然ではないですね。
チェコに留学されていたというのは初耳です。そのわりにはチェコ機銃とか
シュコダとかあまり取り上げていないような。

でも、中欧圏で学生を過ごした経験ってのは国際取材の素地とかに
なってるんかしらん。ブログを見る限り、イギリスとフランス、南アフリカには
盛んに行かれているように思うんですが。

853 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 17:00:34 ID:???
>>851
陸自半減構想を彼なりに現実的にしたいのだろうけど……

>>852
欧州に理解があるというより欧州が彼の全てになってる。
装備品を語る上で必要な工学的素養や各国の防衛環境の知識が乏しく、
願望と現実を区別出来ない彼にとって欧州は精神的支柱になっている。

854 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 17:14:42 ID:???
>>853 米国兵器と国産兵器を除けば、欧州・イスラエル・ブラジル・南アフリカ・中国
韓国くらいしか兵器を盛んに開発している国がないがゆえでしょう。

自衛隊は国産化と米国製が多く、ついで一部では欧州からも取り入れていますが
それでも従来の路線にあえて異を唱えて論を建てるには欧州や南アフリカの
話をもってくるほうがやりやすい。

855 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 18:25:14 ID:???
>>853
世代によってはアメリカよりも欧州が「格上」とみなす風潮もあるらしいね
>>854
そーいえば中国・韓国の兵器は褒めないね
ブラジルやインドもだけど


856 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 18:38:35 ID:???
825だけどルダンうんぬんが載ってた記事の後半で大宇のK11とチェコのCZ508も偉い褒めてた。
小銃の未来がうんぬんとかなんとか。

857 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 20:51:46 ID:???
YS-11おっぽりだしたことは盛大に責めるくせに
国産兵器開発はけなす

どっちも継続は力なりってことに変わりはなかろうに

858 :856:2010/07/22(木) 21:29:55 ID:???
「ヨルダンうんぬん」ね。
なぜかヨの字が抜けた。

859 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 22:07:11 ID:???
さて。あの日のプライムニュースの全内容がテキスト化されるまで後少し。
これからは何かバカをやる度にコピペを貼られまくるんだろうなあ……w

860 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 22:35:11 ID:???
今月の航空情報で相変わらず5.56ミリにしか耐えられないってトバしてるな。
もう、航空情報買うのやめるわ。毎月彼の妄言に付き合わせられたくないし。

861 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 23:14:34 ID:???
チェコに?
留学??

初耳だよ・・・・

862 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 00:03:13 ID:???
>>860
それによって自衛隊なりメーカーなりの人たちが迷惑したりいわれのない攻撃を食らったりすることになるとしても
自分のプライドを優先してウソをつきつづけるなんていい年こいた大人の思考回路じゃないよな。
三歳児並みだ。

863 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 00:43:28 ID:???
>欧州が彼の全てになってる
欧州兵器を日本が導入して、それらが存分に活躍できる場って・・・
大陸で戦争でも始めろって事か!?

864 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 01:02:49 ID:???
 留学経験があるという割には、奴さんの記事はカタログと立て看の丸訳みたいで
折角現地まで出向いたなりの生の声がまるで載ってないんだよなぁ。

865 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 10:19:50 ID:???
企業ブースにいる広報との立ち話が生の声なんでしょ
ビジネストークなにそれおいしいの状態

866 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 15:06:12 ID:???
海外に行って有るものを無いと言い無いものを有ると言い張る人より
国内で取材して技本関連の正確な記事を書く人のほうが遥かに役立つ

867 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 16:14:12 ID:???
>>866
> 国内で取材して技本関連の正確な記事を書く人

誰のこと?
せいぜい朝雲新聞社の記者ぐらいしか思いつかないんだけど。

868 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 17:00:27 ID:???
>>862
そういう逆名探偵コナンみたいな奴はどこにでも居るもんだよ。
特にこういう業界は。

869 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 17:44:20 ID:???
国際防衛大臣、タクトへの対処を構想
 国際防衛大臣はポケモンアニメのタクトへの対処を考えた。「タクトは高速爆発抑制剤に対処で
きる通常爆弾があれば互角に戦える。しかし、オキシジェンデストロイア並なら勝利できる。そのた
めの泉こなたとラファール、朝倉奏だ。だが眠れないCD8は既に眠れないCD9がある以上、必要
ない」と述べたうえで「戦国BASARA3は信長が続投することを発売直前に発表した。その記念に
なのはMADばっかり見てる。どうあがいてもパンツめくれーに聞こえない」と述べ、会見を終えた

870 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 22:50:16 ID:???
キヨが欧州軍需産業の意向を受けて暗躍してるとは言わないが、
キヨが欧州兵器を持ち上げ、日の丸兵器を腐す分には「頑張ってくれ」ぐらいは思ってるんじゃない?


871 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 23:50:32 ID:???
舶来好きの軍装屋のオヤジが客相手に吹いてた延長上だろ

日の丸の本職やメーカーの専門家に「言ってやった、言ってやった」
くらいの感覚で、何も深いことは考えてないと思うぞ


872 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 12:29:44 ID:???
本にだまされた
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100724-00000046-san-soci

873 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 13:09:22 ID:???
>>870
真意がどうあれ出鱈目な国産批判(というか因縁付けと誹謗中傷)をして良い理由にはならない。

874 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 13:40:25 ID:???
本命 ぼくの考えた最強装備
次点 歴史と伝統のかっちょいい欧州兵器
ぼくの思い通りにならない日本は悪い国だから
(ぼくの)正義のために誤った方向性を正すのだ!

875 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 19:28:36 ID:???
世界連邦国防軍:航空公安局、連邦海軍、陸上公安局。国際防衛省管轄の部隊。
世界連邦近衛軍:世界連邦大元帥管轄の部隊。



876 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 19:51:18 ID:???
世界連邦国防軍
航空公安局
零戦64型(一日500機増産、スカイリィの代替)
F6F−6ヘルキャット(一日500機増産、零戦64型と並行して増産、フェンリアの代替)

陸上公安局
第2世代戦車(90ミリ砲、装甲は74式と互角以上、魔改造不可)、近日第2.5世代戦車開発予
定(武装は90ミリ砲、複合装甲を採用予定)

連邦海軍
長距離高速海防戦艦(西園寺世界、諌山黄泉、日下部みさお、ラプター、フォックスハウンド)
改西園寺世界型(泉こなた、ラファール)
超西園寺世界型(朝倉奏)


877 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 19:54:08 ID:???
世界連邦近衛軍
近衛航空公安局
零殺(零戦の1.5倍の速度を持つ機体)
ヘルキャットキラー(ヘルキャットの1倍半の速度を持つ)

878 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 19:59:53 ID:???
近衛陸上公安局
35式戦車(66口径150ミリ砲、12.7ミリ機銃、7.62ミリ機銃、重量46トン)

連邦海軍
長距離高速海防艦(桂言葉、三途河カズヒロ、土宮神楽、ポリー)
改桂言葉型(兵部京介)


879 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 21:00:00 ID:???
ずっと前から意味不明、かつ、スレ違いなレスを繰り返してるやつがいるけど、
そろそろ荒らしとして通報していい?

880 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 21:03:15 ID:???
>>870
進歩的文化人と東側諸国みたいなもんか?

881 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 21:25:55 ID:???
留学生が留学先の国の文物の代弁者になる事はよくある事なんだけど、
それに説得力を持たせるだけの知性と文章力が欠如してるからねえキヨは。

882 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 08:36:52 ID:???
>>879
突激編は神ゲー
キョウフノダイオウイカ可愛い
零戦52型丙は髭をそることを嫌う人しか乗れない


883 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 09:12:33 ID:???
「C-2は不整地能力がない」で引っ張るつもりか。

C−27とかを推すために。

884 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 10:22:25 ID:???
 やっぱり海外メーカーには質問もしてないキヨタニさん。

885 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 14:16:33 ID:???
ビジ板に、何にも知らないでキヨを鵜呑みにしちゃった可哀想な人が・・・。

【航空】国産ジェット「MRJ」苦戦か、ファンボロー航空ショーの小型機受注合戦[10/07/22]
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1279779252/366
------------------------------------------------------------------
366 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/07/25(日) 07:04:58 ID:9K/nb6mq
これを読めばMRJが売れない理由がわかるわ。

【ファンボロー航空ショー3】日本の航空機メーカーは商売をする気があるのか?
http://kiyotani.at.webry.info/201007/article_9.html

886 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 14:17:08 ID:???
>>883
またしても藪蛇になってしまったキヨ
---
502 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 13:00:50 ID:???
>>497
というか、むしろ衝撃的な情報が含まれているのだが。
>離着陸500メーターというのは緊急時ににはそれも可能というレベルであるとのことでした。

あのデカブツが、物理的には500mで浮く事が出来る、だと?
800m滑走路での運用も不可能ではない、ということだぞ。C-17A以上の能力、ということになるのだが。

887 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 14:31:22 ID:???
>>885
MRJスレにも貼ってますなぁ。マルチ乙、としか。
てか、実機もないのにアトラクティブな展示、ってなんだよ?ゲーム機でも置けってか?

今回のファンボローの日本勢には、一大攻勢というか大変化があったんだけど、気づいてないのか?キヨは。

888 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 15:25:33 ID:???
>>888
>離着陸500メーターというのは緊急時ににはそれも可能というレベルである
コレ凄いな。いざとなったら国内の一般道にも離着陸できちゃうんじゃね?
国交省涙目

889 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 16:57:54 ID:???
災害時には大活躍だな>ギリ500m

890 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 17:21:49 ID:???
>>889
災害時には燃料を減らして、緊急性が高くて密度が小さい貨物を
小さな地方飛行場まで輸送して、
帰りは空荷で飛び立つXC−2の雄姿を幻視した

891 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 19:31:23 ID:???
>>870
ぶっちゃけ無能な味方と言うか、かく乱要因にすらなってないんじゃないの?
実際にキヨの褒めた欧州製兵器の採用は日本では少ない訳で

892 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 20:21:01 ID:???
爆笑
---
504 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 14:44:00 ID:???
今回、唯一ドリンクが出たのがエアバスということかピヨタニさん

893 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 20:54:06 ID:???
キヨ(や日本の自称軍事評論家達)と、海外の軍事評論家には決定的な違いがあるの。
海外の軍事評論家は本職達の徹底的な評価も受けるし、本人達も自国や兵器に対する理解や愛情があるの。
だから、一方的にならない中立な評価をすることができるし、評論のレベルもそれなりに高い。

しかし、キヨは自営業さん達が反論できない事をいいことに、相手をサンドバック程度にしか見てないの。
だから、評論とは名ばかりの論旨の破綻した誹謗中傷しかできないの。国内ではそれで許されたの。これまでは。

多分、海外の同業者からは、母国を貶し、目の前のメーカーを褒めそやすキヨを、黙って見てはいるけど、
その裏で、ただの売国奴、蔑視の対象としか見てないと思うの。

894 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 21:24:17 ID:???
キヨが緊急時には500mで離陸できるという説明でXC−2を民間機か国内向けの
輸送機扱いしていたけれど、この場合の緊急時が有事の事態を意味していることに気が
つかないのだろうか?10式戦車の時もそうだったけれど、そこまでしてXC−2を
たたき続ける理由がわからない。

895 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 21:32:26 ID:???
>>894
有事でも機体の性能は劇的に変化しないでしょ
状況が有事か平時かよりも
積んでいる荷物の重量と空荷かの違いのほうが大きい

俺はむしろその情報を持ってきてくれたキヨさんに賞賛コメをつけてきたw

896 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 21:53:40 ID:???
>>895
うん、GJ。
自分は最近上手い嫌がらせコメントが思い付かなくて困っているからなあw

897 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 23:09:36 ID:???
キヨを上回る逸材が登場。

戦車はゼロでいい―防衛予算の優先順位― 站谷幸一
http://news.livedoor.com/article/detail/4905639/
>「技能を残したいのなら歌舞伎や伝統芸能のように12台ぐらいでいいじゃないですか」とは言わないが、
>200台程度(三個大隊)もあれば十分なのではないだろうか。新型戦車の開発も正直疑問である。

898 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 00:12:45 ID:???
何故この手の人間は戦車不要論にかぶれるのか

>>894
とにかく国産兵器を貶せりゃ何でもいいんだろ
最初は三菱を叩いてる事が多かったからとにかく三菱が嫌いなのかと思ってたが川崎でもこれだからメーカーは関係なく国産が嫌いなだけだと思った


899 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 00:20:03 ID:???
>>898
>>893参照
要するに、反撃してこないと判ってやってる、ただの弱いもの苛め。
檻に入れたライオンに石を投げつけて自慢する類。

900 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 01:32:54 ID:???
>>899
ああ、だからそのノリでTV出て公開処刑された訳だ。

本気で本職系がキヨの顔撫でただけで第三者から見たら出血多量で
ヤバいんだが、本人は「まだまだやれるんだ!!#”」と呼号してる
ってところまでピッタリだ。

901 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 06:28:37 ID:???
しかし何故今更「コメント欄と匿名の品格について」?w
バカにされてるのはいつもの事だろうに。



902 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 08:31:29 ID:???
別に名誉毀損になるようなこと書かれててるわけでもないのに。

903 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 08:40:39 ID:???
>>900
テレビに出るまでもなくJSFやTFRにナデナデされて大量出血してたんだが、
本人には痛覚が無いからそれに気づかない。


904 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 09:16:15 ID:???
>>898
>何故この手の人間は戦車不要論にかぶれるのか

陸戦と戦術を理解してないから。



905 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 12:01:33 ID:???
戦車なんて必要ないですよ
「自走対戦車砲」があれば。
使い勝手を考慮して上部装甲を付けた旋回砲塔をのせておけば、バッチリです。
歩兵じゃなくて普通科なんです。みたいな。

906 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 16:27:27 ID:???
キヨタニ先生の願望が、ついに実現かな?


防衛政務官、武器輸出規制緩和を 新大綱の課題と指摘
ttp://www.47news.jp/CN/201007/CN2010072601000319.html

>(3)海空戦力の増強と陸上自衛隊の一部海兵隊化

907 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 16:47:51 ID:???
海自十万大型護衛艦(むらさめ以上)百隻潜水艦百隻哨戒機百機艦載ヘリ百機
空自十万作戦機一千機警戒管制機二十八機高射百二十七個部隊
まあこれぐらいの海空戦力があれば陸自を十万程度の海兵隊に減らしても大丈夫だろう
もっともその場合防衛費は八兆円ぐらいに増えるだろうが
もっとも人命の値段が高い島国なんだから本来これぐらいでちょうどいいはずなんだが

908 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 19:10:51 ID:???
>>906
キヨ先生の願望は、三自衛隊とは別組織として海兵隊造れだから
どうせまたグダグダ文句言うでしょ。

そもそもあの人は自分の願望がかなっても、なんだかんだとケチつけて貶めるからな
100%以外は0%と同じだと思っていらっしゃるんでしょう。

909 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 19:57:17 ID:???
野党時代の民主党のように、その人の案丸ごと採用しても反対するという体質なんじゃね?
>>97
8兆円じゃすまないだろそれ

910 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 20:20:15 ID:???
>(3)海空戦力の増強と陸上自衛隊の一部海兵隊化

妄想がやや実現&しわ寄せで10式調達数が減ってヘブン状態になりそうだな>キヨ

911 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 20:28:46 ID:???
マガジンXでキヨの10式戦車についての記事が出ていたけれど、600億かけて
10式戦車を開発するならその金で74式改造しろという意味の事を書いていたが、
同じ記事の中で90式と74式は3.5代戦車の改良型に湾岸戦争のときのイラク軍
戦車のように一方的に撃破されると書いているのをみて、74式はその通りでも90式
を一方的に撃破するような戦車相手に付け焼刃の74式改造戦車が通用するのか疑問に
思った。
 フジの番組の中でキヨが中谷と富沢両名を前にしてその持論を披露していたら二人とも
どんな反応を示しただろうか?

912 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 20:52:44 ID:???
>>911
自分の持論wに2ちゃんあたりで出た他人の意見を適当につぎはぎしているから、
そういう矛盾した記事になるんだろうな……
しかしかつての戦艦の装甲すらぶち抜くまでに進化した最近の戦車砲に対して、
74式はどんな装甲を纏えば対抗出来るというんだ? キヨ的には90式ですら一方的に撃破されるんだろ?


913 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 20:55:49 ID:???
一両5億円改修費にかかるとして、120両しか改修できないよキヨたん

914 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 22:25:58 ID:???
彼がどんな改修を望んでるのかさえ解らん。
C4IとRWSをポン付けすれば良い(ポン付け出来る)とか考えてるのかな?

915 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 22:37:53 ID:???
しかしブログに燃料を投下すると、
普段は不熱心なキヨタニ先生の信者達が何故か頑張り始める姿は愉快の極みだな。

916 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 22:40:31 ID:???
そういやあのバカ、何でも改修改修言ってやがる癖して、
具体的な”ぼくのかんがえたかっこいい74式かいしゅうあん”は全然出して無いんだよな……

917 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 23:12:20 ID:???
そりゃオリファントぐらいの魔改造を望んでるんだろう

918 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 23:40:24 ID:???
と言うか、西側先進国の「既存戦車を改修」の例ってレオパルド2にしろエイブラムズにしろバリバリの第3世代戦車で、しかも冷戦時に大量に作っておいたものが予備としてあるからこそできる芸当じゃないの?
第2世代の74式を改修したって改修しない初期の第3世代戦車にすら劣るし、90式は現状で340両しかない
キヨの言う定数300輌ならなんとか数が合う計算になるが、そんなもんでどうするんだよ…

キヨの理想の戦車のあり方って、3・5世代戦車にフルボッコされる戦車300輌って事でいいの?



919 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 23:55:15 ID:???
実現したらしたで戦車兵の命を捨てるだのなんの言うんだろ

920 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 00:27:51 ID:???
>>900
× 「まだまだやれるんだ!!#”」
○ 「今日はこれぐらいにしておいてやるぜ!」

921 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 00:30:34 ID:???
>>916
「まず車体をストレッチして大馬力エンジンを搭載可能にします」
ぐらいのことを言ってもらいたいと思ったり

922 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 01:59:36 ID:???
10式をいまから74式改に改名しろ

と、言い出す

923 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 15:47:43 ID:???
こっちでも書いて恐縮ですが
装甲野戦救急車ってなんなんですか?

装甲野戦救急車があると出来て、
普通の救急車(軍用)と前線部隊の空いた車両の組み合わせじゃあかんのってなんだろう?
装甲ryの機材って連隊や師団の救護所と比べてどうなんだろう?
まさかいちいち負傷者拾って前線を回るのだろうか?

これほど疑問に思ったのは久しぶりです
俺の想像力が足りないんでしょうね…

924 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 16:06:09 ID:???
>>923
例えばイギリス陸軍にはサマリタンなんて装甲救急車(病院車)があるよ。
http://www.afvsociety.co.uk/assets/VR_Samaritan/00GH40.jpg

925 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 18:30:36 ID:???
>923
ミイラ取りがミイラにならない為の装備、懐に余裕があれば欲しい
しかし、医師法改正しない限りは自衛隊が保有しても無用の長物だと思う。





926 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 18:34:50 ID:???
もっとも1線を支えられないかぎり装甲救急車でも救出は困難を極めるんでね。
で1線を支えるには戦車と火砲が必要っと。

927 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 18:36:03 ID:???
つか普通の装甲車に負傷者を収容すればおkなんだがねw

928 :923:2010/07/27(火) 18:46:23 ID:???
>>926-7
結局そういうところで済むんだろうなぁ

>>925
陸上自衛隊衛生学校救急救命士養成課程
というのがあるそうです
救急車としては運用可能ではあります
問題は資格保有者数…

929 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 19:46:42 ID:???
そしてキヨは変わりなく10式を叩くのであった。

流し読みしただけだが、コンバットマガジンから。
・結論として74と90の近代化をやるべき。10はいらない、調達中止。
・メルカバMk4も積んでるアクティブ防御装置が無い。諸外国が積んでるRWSが無いから死角が多い。
装填手がいないからRWSを操作する人員がいない。側面のスカートも薄いからRPG対策なんて考えてない。
IEDジャマーも無い。つまり、10式はゲリコマなんて考えていない、機甲戦だけ想定した戦車。
・確かに小さいけど、装甲に使われている鋼板が諸外国に比べて半分や2/3の重量になってるわけじゃない。
見たことあるけど上部装甲もペラペラ。装甲をつけたAPUやセンサーの分の重量が増えてる以上、10式は防御力を犠牲にした戦車。
・エアコンが無いから夏場のNBC環境下では30分未満しか活動できない。
・新型砲やC4IR機能を搭載しているのに外国の戦車より安くなるなんてあり得ない。つまり、
内部の機能や装甲を大幅に犠牲にしているはず。
・軽量化した戦車を造るよりも90を北海道以外で使えるよう国土交通省と交渉すべき。

Posted by 名無しT72神信者 at 2010年07月27日 19:00:15

930 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 20:24:19 ID:???
まるで成長していない…

931 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 20:33:46 ID:???
>90を北海道以外で使えるよう

富士の教導団がアップを始めました

932 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 20:34:25 ID:???
キヨのコンバットの記事でIMIとKMWの技術者が40トンクラスの戦車が55〜60トン
クラスの戦車の防御力を持つことは不可能だと断言していたと豪語していたけれど、キヨの
脳内技術者ならともかく本気でIMI内部の技術者が言っていたのなら、IMIの技術開発力はヤキ
が回っているとしか思えない。

933 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 21:00:50 ID:???
>>932
同世代の技術で新規設計して
大型化するだけの火砲防護装備を備えていれば
強くなるんじゃないかなぁと想像は出来るけど
同世代じゃないからねぇ>10と他国戦車(作れる国は改良でお茶濁してるし

934 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 21:04:34 ID:???
>>932
・車体を小型化
・機械も小型化及び軽量化
・装甲は重量効率向上

この三つを条件として提示したかどうかが問題だ

935 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 21:04:48 ID:???
清谷さんには

74式の車体寿命、エンジンの寿命、
足回りの寿命、搭載している機器の寿命、
砲身命数

このへんの問題をどうやって解決するのか?
っていうことをまず提示してもらいたいなあ

936 :932:2010/07/27(火) 21:05:37 ID:???
932の自己訂正
大型化じゃなくて重量化ですね
容積小さくなる可能性もあるから

937 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 21:06:51 ID:???
本当に取材したの?脳内技術者じゃないの?
ってところから疑わないといけないところまで落ちたかw

自業自得だけど
そもそも出禁食らってる身で、よく取材できたな

938 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 21:11:42 ID:???
どうせゲートの守衛さんにでも聞いたんだろ

939 :932改め933:2010/07/27(火) 21:14:36 ID:???
>>936は933で書き込んだことの訂正でした
932さんすみません


940 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 21:15:12 ID:???
医師の指示がない限り注射も打てない救命士は平時ならいいが戦時には役立たず

以前↑と叩いていた癖に救急ヘリ・装甲救急車が必要と言われても整合性が取れない

941 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 21:24:05 ID:???
>>940
そですよねー
日本医師会は腹を切(ry

流石に粘着しすぎた感が出てきたので撤退しようかなー

942 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 21:38:28 ID:???
過去にいらない子扱いした90式を、今になって改良しろと言うのも支離滅裂だよな

943 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 21:42:27 ID:???
>937
防衛省、自衛隊、国内メーカーに加えて海外メーカーも出禁になったの?

944 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 22:35:26 ID:???
キヨが10式にはRWSがないからダメだといっていたが、そのRWSの製造元である
イスラエルのメルガバMk.4にRWSが標準装備されていないのは何故だろう?市街地
での戦闘が多い戦車なのに。

945 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 23:02:06 ID:???
>エアコンが無い
ってホント?NBCじゃなくても日本の夏(除く北海道)はきつくない?
それとも車体で目玉焼き作って日本の夏をエンジョイします??

946 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 23:13:04 ID:???
>90式戦車を国土交通省と交渉すべき。

戦車を道路に対応するのと道路を戦車に合わせるの、どっちがカネかかると思ってるんだか
キヨって「ぼくがかんがえたりそうのそうび」に全てを従わせようとする癖があるな
どこの軍事国家だよ


>新型砲やC4IR機能を搭載しているのに外国の戦車より安くなるなんてあり得ない
最近の戦車でそれが搭載されてない事なんて無い
つーかありえないって何を根拠に?

947 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 23:15:58 ID:???
ところでちょっと前の質問の返事に
メルカバMK Vのサイドスカートがどうのと言っていたんだが
メルカバMK Vって何?
最近,発表したの?

948 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 23:55:29 ID:???
キヨはゲリコマを何だと思ってるんだ?
じゃあ90戦車の改修とやらでゲリコマに10式以上に対応できるの?

新型砲やC4IR機能を搭載するから高くなるなら改修でそれを搭載したらやっぱり高くなるんじゃないの?
かといってそうしない改修戦車なんて大して能力向上が無いじゃないんじゃないか?
>>935
問題のある所は全て改修すれば問題ない(キリッ
一般論としてもそんな事をする位なら最初から新規で作った方がマシだと思うのは俺だけではない筈
改修で対応しているレオパルド2やエイブラムズって余ってる数がどんくらいあると思ってるんだと
>>942
いるよね、過去にボロクソ言った癖にそれを訂正する訳でもなく今を批判するために過大評価する奴


949 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 00:50:19 ID:???
キヨ先生もどうせ現実離れした妄想タレ流す仕事で喰っているんなら
もっとこう夢のある妄想膨らませりゃいいのになぁ、例えば
新幹線列車砲車両とか、潜水可能な原子力海上空港とか


950 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 05:36:01 ID:???
とりあえずキヨは90式の改修案として、90式の車体のほうが10式より
広くて動きやすいと10式の開発者が言っているんで、10式の砲塔を90式の
車体に乗せるようにとコンバットで書いていたが、どうしてそれが10式を上回る
性能が出せる改修になるのか理解できない。

951 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 07:52:23 ID:???
キヨは改修・改善という言葉に幻想抱きすぎ。

952 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 10:15:49 ID:???
10式をボロカスに貶す癖に10式の砲塔を使えとか、奴は何を言ってるんだ

953 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 13:10:00 ID:???
10式の砲塔を使えって言ってるって事は、少なくとも砲については10式を認めてる訳だ
10式戦車の120ミリ44口径砲は90式戦車のそれよりも威力が高い事は信用が置けるとしている

後は、「軽くなってるから装甲を犠牲にしているに違いないんだい!」って言ってるが、「防護力は90式以上である」と言う記述の方だけは信用できないのはなぜか?

・コンパクトになってるから表面積が少なく、装甲を厚くしても重量を抑えられる
・90式から20年の装甲に使う素材の技術の進歩

この2つで説明は付くんじゃないだろうか
前者を行ったことのデメリットを指摘するとかならともかくさ

954 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 13:14:14 ID:???
キヨは番長だからしかたがない

955 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 14:30:36 ID:???
>>953
相手は「90式が同時代の他国の戦車よりも軽いのは防御を犠牲にしているから」
と言い続けている人間だぞ。
10式の防御力についても、同様に脳が停止したままと考えるべきだ。

956 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 16:05:38 ID:???
すみません。現在エントリ違いな論議の中で暇つぶしに考えたものです。
もし良かったら突っ込んでください。(興味のない方はアボン推奨)
これを式の変形と簡単な不等号や閾値を仮定して丼勘定したら
「十分に味方が攻撃力と防護力で優勢」かつ「敵の火力の脅威が高い」場合と
「何らかの要因で装甲戦力が持ち込めないが装甲救急車は持ち込める」場合に
おいて装甲野戦救急車を整備することが望ましいと推測されました。

Dp=Wo+De…1
Dp:死傷者合計 Wo:戦傷者 De:戦死者

De=a*Wo…2
a:負傷者発生率(戦死者発生率でも可)

a=(Eft/Pd)*Re…3
Eft:総合敵火力脅威係数
Pd:個人防護力(乗車、陣地構築、防護装備着用で増大)
Re:救助係数(輸送中に救急車での処置が必要な重度の患者、それ以外の場合は死亡)

Eft=Ef/(Ff*Fd/Aco)…4
Ef:敵火力脅威 Ff:Efの主体に対する味方攻撃力(航空攻撃に対して戦車単体のFfはほぼ0)
Fd:味方防護力(兵種・陣地強度など)  
Aco:救急車を装甲化することにより該当部隊が被った装備減少(重要部隊はAco=1の場合も(他の部隊に被せた))

Re=Aeff/(Ef/Ad)…5
Ad:救急車の防護力

Aeff=Aqu*Amb*Aca*Amed*Apo…6
Aeff:救急車効率 Aqu:救急車台数
Amb:救急車の機動(不整地進入)性(装輪<装軌)
Aca:救急車の収容人員(概ね装甲<非装甲)
Amed:救急車の治療能力(調達性(台数)に影響するが高いほうが望ましい)
Apo:救急車の前線からの位置(装甲のほうが近づけやすいが指揮官意図)

957 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 17:29:55 ID:???
>「何らかの要因で装甲戦力が持ち込めないが装甲救急車は持ち込める」場合

そんな状況なら装甲救急車が役に立って当然でしょ。
というかそんな無茶苦茶な想定でも役立たずだったら逆におかしいだろ。
「装甲救急車が役立つ状況では、装甲救急車は役立つ」というただのトートロジーなんだからさ。

それで装甲戦力は無理で装甲救急車は投入出来る状況って具体的に何?

958 :956:2010/07/28(水) 17:34:30 ID:???
>>957
PKOとかで装甲戦力は持ち込めないが
救急車ってことなら持ち込める場合…かなぁ?
まあ、バスと電車の中で手帳に書いてみたのを
写しただけなんでそのぐらいの状況しか役に立たないと
思うのであればそれで結構です(自分もそう思うw)

959 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 17:52:05 ID:???
>>957
すみませんもう一つ追加
>「何らかの要因で装甲戦力が持ち込めないが装甲救急車は持ち込める」

>「何らかの要因で装甲戦力の持込量に制限がかかっていて、
>そのほかに装甲救急車を持ち込むことが出来る場合」
に訂正します

…カンボジアの機関銃1丁話のような時なのかなぁ
あと他の部隊を省みなければ装甲救急車(装軌かつ大容量で機能完備、装甲は脅威に応じて出来るだけ厚く)
にしたほうがいいようです。
上層からの指示として前線近くに配置して積極的な救急活動をしろと命じるのも効率上昇

毒にも薬にもならない原則論が山ほど出てきます
…なんだこの時間の無駄作業

960 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 18:13:54 ID:???
>PKO

ならばイラク派遣みたいに普通に96式を持って行けばいいじゃない。
てか装甲救急車が必要になるような危険なPKOで装甲戦力が投入出来ないなんて
「敵勢力の的になってこい」以外の意味なんか無いわけで。

961 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 18:27:32 ID:???
>>955
最早引っ込みがつかなくなってるのかなあ…


962 :956:2010/07/28(水) 18:30:20 ID:???
>>960
ですよねー
でもそういう場合になったら装甲救急車だったらいいよねってぐらいですけど
あとこちらが直接攻撃を受けているがまったく反撃が出来ない場合は
装甲戦力は役立たず…ではないですね(弾除けになるから)
FfとFdは積算じゃなくて和にしたほうがよさそうですね

なにか積分したほうがよさそうな要素が多々出てきましたが
数学の成績が可だった人間には辛いです
…こんなほかに使えない式をいじくり回すのもアレですし

963 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 18:47:19 ID:???
ぶっちゃけ96式の車体側面にでっかく赤十字書くだけでいいんじゃないのかと

964 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 19:05:08 ID:???
>こちらが直接攻撃を受けているがまったく反撃が出来ない場合

戦闘に割り込んで負傷者を回収出来るけど、反撃は出来ないってどういう状況?
「装甲戦力投入は許されないが装甲救急車が必要な場所でPKO」なんて状況が起こり得ないでしょ。

965 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 19:08:36 ID:???
>でもそういう場合になったら装甲救急車だったらいいよねってぐらいですけど

まずそういう場合にならない、で終了

966 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 19:13:46 ID:???
>>964
いや別にPKOに限った話じゃないです
こちらが相手に火力発揮できない場合(我に遠戦火力が無くて継続的に砲撃を受け続けるとか)
の話です。
そもそもPKOなら政治的制約とかありそうだと思っただけで
装甲戦力に上限がかかって装甲救急車なら持ち込める戦場?を想定したら
装甲戦力<装甲救急車になる訳で (当たり前だ)
はじめは一瞬島嶼戦を思い浮かべたものの装甲救急車送り込めるんなら
1台でも多く装甲車送れよと考えを消しました

967 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 19:21:53 ID:???
>>965
・ちなみに敵火力が小さいところ
 非装甲の救急車が効率的(発生するのも軽傷者が多いだろうし)

・敵に対して劣勢な場合
 正面装備の充実

・即死攻撃の場合(そんなのあるか)
 救急車自体が必要ない

が求められます
どやこの毒にも薬にもならん解答は
(本当に時間の無駄だったようなのでこのやりとりだけでも無駄を取り返せてる気がします

救急車需要を定義したら良さそうですね
軽傷ならば不要で重傷ならば必要として個人防護と絡めて重傷者発生率とか

968 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 19:42:18 ID:???
>>967
軽傷しか負わない程度の低火力…?

すくなくとも、小銃を装備している相手ではないってことだな。
投石してくる暴徒を鎮圧する
ぐらいなんじゃないか「?そんな状況

969 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 19:44:14 ID:???
>>966
>こちらが相手に火力発揮できない場合(我に遠戦火力が無くて継続的に砲撃を受け続けるとか)

96式は榴弾砲の至近弾に対する抗堪性を持つからそれを送れば良い。

>PKOなら政治的制約

装備品に制約が掛かるような政治環境なら、
そもそも積極的に戦闘へ介入するようなPKOへの参加が見送られるでしょ。

970 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 19:50:32 ID:???
某所で懸命に「C-2輸送機で戦車空輸すべき」と説いていた人を思い出す……

971 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 19:54:24 ID:???
>>968
この場合戦場でできる応急処置したら命に別状が無いものは軽傷になります
投石とかは式を作る途中で思いついて余りに火力が小さい場合は
非装甲が効率的になるようにAeffを定義しました

>>969
一応私は装甲救急車に懐疑的な意見ですw
WAPCでは救急車の代わりにならないそうです

972 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 20:04:39 ID:???
>>970
これ位極端な状況設定をしないと
装甲救急車より装甲車増やした方が
結局人命の損耗が抑えられるってことですよ
救急車に可能なのは受けた怪我の程度を重くしないこと
正面装備は受傷機会を減少できるってことです

向こうにも書きましたが救急車つけてやるから徒歩兵で戦闘してね~~
とか人間の所業じゃありません

973 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 20:42:04 ID:???
つまり、装甲救急車が役立つ状況と言うが
極めて特殊な状況であるということを示すことで、
逆説的に装甲救急車を配備すべきといってるキヨを批判している



のか?

974 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 20:47:42 ID:???
>>973
いや、装甲救急車は非常に有用であるため、
陸自全部隊が高度に装甲化するとともに
衛生科の人員装備を大幅増して野外衛生環境を完備したら
装甲救急車を導入せよって意見です。

975 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 20:49:19 ID:???
有用であるとする論拠が今のところ何一つ説得力持ってないんだが…

976 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 20:52:56 ID:???
てか普通の装甲車に負傷者を収容して後退させろ

977 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 20:55:01 ID:???
>>975
皮肉じゃね?

978 :956:2010/07/28(水) 21:10:38 ID:???
>>975
申し訳ありません
余りひねくれた答えばかり返しても仕方ありませんでした。
経緯から言うと
やたら装甲野戦救急車にこだわる人がいるので現用の中型ファミリーの救急車や
近場の(乗員を展開させて空になった)LAVやAPCじゃいかんのですかと聞いたところ
非装甲じゃ戦場に出れない、救急活動がLAVやAPCで通用するなら民間の救急車もただのバンで良い
移送中の治療も必要だとのことです

それで自分の意見としては、装甲救急車があれば確かに死亡に至る重傷者を助けられるかもしれませんが
装甲救急車では負傷することは防げませんよね?敵の火力を除去することは出来ませんよね?
負傷する隊員はもの凄く痛いんですよ?というものです。
(一部向こうで書き込んでいない点がありますがご了承ください)

そこで中立性を出すべく上の無意味な方程式を出して画期的な答えを探ろうとしたところ
余りにも常識的なことばかり出てきてやさぐれてたところです。

979 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 21:19:45 ID:???
こらもう荒らしレベルだな

980 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 21:33:30 ID:???
別に装甲救急車に拘らなくても、その場にある移送手段で臨機応変に対応すれば
済む話じゃないの?

981 :956:2010/07/28(水) 21:59:40 ID:???
>>980
そのとおりです。
すくなくとも正面装備をおろそかにして導入するような物ではありません。
なんで”重傷の隊員を死なせない”装備が隊員を”怪我させない”ための装備より先に来るんですか!
即死者に救急車が装甲張っていようがいまいが何の関係があるんですか!
その隊員に向けられる火力が戦車や装甲車に向かっていれば助かったかもしれないのに…
何で自分がここまで粘着してるかがわかってきました…

982 :Military ambulance:2010/07/28(水) 22:04:23 ID:???
アメリカ
http://commons.wikimedia.org/wiki/File:14_stryker.jpg
http://commons.wikimedia.org/wiki/File:M113-ambulance-fallujah.jpg

イギリス
http://commons.wikimedia.org/wiki/File:Medical_Vehicles_of_the_7th_Brigade_Royal_Scots.JPEG

ドイツ
http://commons.wikimedia.org/wiki/File:Transportpanzer_SanitaeterMSA.jpg

ポーランド
http://commons.wikimedia.org/wiki/File:MSPO2007-33.jpg

スペイン
http://commons.wikimedia.org/wiki/File:MOWAG_Piranha_IIIC_ambulancia.JPG

オーストリア
http://commons.wikimedia.org/wiki/File:GuentherZ_2008-10-23_1154_Saurer-Schuetzenpanzer_Sanitaet.jpg

スイス
http://commons.wikimedia.org/wiki/File:San_Piranha.jpg

983 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 22:19:17 ID:???
ゼロ戦みたいだなあ。

運動性、火力重視で防御力軽視。
最初はアドバンテージが有ったが、敵の性能が上がるにつれ時代遅れになり
腕の良いパイロットも消耗してバタバタ落とされるようになった。
防御力も上げた新型機を投入した時は国力も消耗し間に合わなかった。

これを軍組織レベルで再現するわけか。

やはり現在は戦車偏重すぎると思う。
AFV、APCをもっと増やすべきかと。
その一部としての装甲野戦救急車では?
負傷兵後送の為に戦闘中のAPCなどを後退させるわけにはいかないでしょう。

984 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 22:23:12 ID:???
残り20レスを切っているのに更に釣り針を垂らす人が出てくるとは……

985 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 22:24:38 ID:???
夏の魔力だな

986 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 22:53:55 ID:???
>>983
零式は零式でも戦闘機より輸送機優先しろなんて主張ですもん
飛行場爆撃されても修復の資材緊急輸送や患者輸送は
やるから黙って爆撃受けててねとか言われてもね

>最初は〜防御力も上げた新型機を投入した時は国力も消耗し間に合わなかった。
つまり新型AFVを常に開発しろってことですね。解ります。というか国力関係ないよね

>AFV、APCをもっと増やすべきかと。
>その一部としての装甲野戦救急車では?
AFV(IFV?総称としてのAFV?)はともかくAPCと同等以上の値段がするのが問題
1億2千万の96改造Ambと1千万足らずの1t半Ambとでは違いすぎて…
衛生科の人員さえいるなら1両のAPC改造Ambより12両1t半Amb増やしてくれよと思います。
WAPCでも救命セット後付で必要に応じて救急車としての運用も可能としろという主張ならいいんですが…

987 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 19:03:11 ID:???
さすがの夏休み

988 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 21:46:53 ID:???
コンバットのキヨの記事で、90式の値段が高いので三菱が120ミリ砲を
105ミリ砲に、装甲を薄くしたりしようとしていたが何故そんなことをする
より74式の改修をしなかったと書いていたが、何でキヨは74式の改修に
こだわっているのだろう?

989 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 22:16:20 ID:???
丸っこい74式タンハァハァ


なんだろ。きっと

990 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 22:16:48 ID:???
海外だとアップデートは普通にあるからねえ。
M1なんかも初期モデルはバージョンアップされた。
M60あたりの改良案も多数有る。
そこら辺を見ているからじゃないか?

自衛隊は調達当初のままのように見えるが・・・・。
イスラエルみたいな魔改造されたものも見てみたいw

費用はどうなんだろうか?
中小国への改良案が主に検討されるところを見ると意外と安く出来る可能性も有る。

991 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 22:22:14 ID:???
74式戦車はA型から逐次改良されていってG型まである

ってこと知らんのだろうか?
G型がいわゆる74式改
暗視装置やら、足回りやらを一新したものの、1台改良するのに4億円もかかって、
結局そこまでやっても90式に勝てないよね(´・ω・`)
ってなって4台でやめた

992 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 22:55:21 ID:???
次スレ立ててきた
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1280411654/l50

993 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 23:24:14 ID:???
>>990
ロシアの場合、新造のT-90A×63両が約37億8000万ルーブル(一両最低
6000万ルーブル以上)なのに対して、T-72をT-72BAにアップグレードする
作業は62両で10億ルーブルとなっている。
ttp://vpk.name/news/34735_uralvagonzavod_v_2010_godu_zarabotaet_za_schet_gosoboronzakaza_i_eksporta_oruzhiya_bolee_10_mlrd_rublei__ekspert.html

ただし、車体をばらして、損耗部品を換装した上で新たな装備を組み込んで
再組み立てを行う工程は、新造車輌を生産するのと殆どかわらない手間を
要する。むしろ、生産ラインの上で効率的に組立作業が行える新造車輌の
ほうが作業効率の点では高いとのこと。
ttp://www.otvaga2004.narod.ru/xlopotov_8/tank_t72ba_01.htm

994 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 23:28:39 ID:???
>>990
イスラエルがトルコのM60A1をサブラ3レベルにアップグレードしたM60Tの
場合は、170両の改修で6億8800万ドル。単純に170で割ると一両あたりの
単価は400万ドルになる。

主な改装箇所は以下の通り
ttp://www.imi-israel.com/news.aspx?FolderID=13&docID=678
・主砲を120mm滑腔砲に換装
・新型射撃統制装置、暗視装置の装備
・エンジンをMTU MT881 Ka501(1000馬力)へ、変速機をレンク304S自動変
 速機に変更。冷却装置の搭載、サスペンションのアップグレード
・砲塔に外付け式複合装甲(メルカバW型などと共通技術)を装着、車体
 前面にはERAを装備、サイドスカートも防御力の高い物に変更
・イスラエル製APFSDS、HEAT-MP弾の採用。これはトルコ軍のレオパル
 ト2A4でも使用される。

しかし、このような問題が生じている。
トルコがイスラエルの支援を受けて実施したM60アップグレードで問題発生
ttp://www.samanyoluhaber.com/h_399508_m60larda-bir-rezalet-daha.html
ttp://www.patronlardunyasi.com/haber/Israil-e-verdigimiz-M60-tanklarinda-geri-vites-arizasi-cikti/79839
ttp://www.ekoayrinti.com/news_detail.php?id=40107
ttp://www.todayszaman.com/tz-web/news-204216-102-tank-modernization-contract-with-israel-firm-under-investigation.html
・ギアボックスの問題
・視認装置の不良
・技術移転の約束が果たされず、トルコでの修理が出来ない
・装着された付加装甲が適切な防御力を発揮できていない
・900万ドルが投資されたが、これが無駄になる危険性

995 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 23:32:36 ID:???
M60Tの改修費用はこちらを参照

SIPRI 国際兵器取引データベース
ttp://armstrade.sipri.org/armstrade/page/trade_register.php

996 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 23:36:58 ID:???
清谷、石破、田母神を出して、
誰が真実を言っているのか、
菅首相と鳩山前首相に答えてもらうクイズ番組をやろう。

997 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 23:45:37 ID:???
>>993-994
多分そういう事実を突きつけられると
「じゃ、何故ロシアやトルコは新造戦車じゃなく改修を選んだと思ってるんだ!?」
と言い出す(でもその『何故』は自分じゃ言わない)と予想。

998 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 02:55:31 ID:???
ロシヤは新造してるだろう・・・旧式戦車をいつまでも

999 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 03:05:25 ID:???
>>991
四台改修するのに四億だからG型は一億だぞ
まあ74式を十台改修するより10式一台新造のほうが効率的だろうが

1000 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 03:11:20 ID:???
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

313 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)