5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 619

1 :名無し三等兵:2010/05/12(水) 23:12:03 ID:???
ふと疑問に思った事があったら、スレを立てる前に、ここで質問してみましょう。
 質問・回答をする前に必ずテンプレ(>>2-10あたり)を読んでください。

★★質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください★★
 騙り防止のためトリップを併用するのもいいかも…
 (※回答者の方もID出し推奨です)

前スレ
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 618
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1267627454/

★★スレ立てルール
 このスレの950以降最初にトリップかIDを出して回答した者が次スレを立てて下さい。
 立てられない時はその旨宣言願います。その宣言後か、または30分以上
 スレが立てられなかった時は別の人が宣言して立てて下さい。
 テンプレの大幅な改編及び2ch外部のリンクやサイト名をテンプレに入れるのは禁止です。
 ルール違反のスレは削除依頼されます。使うことは禁止です。
 度重なる違反者はアク禁になる可能性があります。

2 :名無し三等兵:2010/05/12(水) 23:24:36 ID:???
(σ゚∀゚)σエークセレント!

カンペキだった女装 韓国で少年を女性用留置所に収監
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100511-00000567-san-int

「わぁい!」な前スレ
赤松ですが些かも支障があったとは思えません!
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1273584298/


芋天
http://wiki.livedoor.jp/force_army_2ch/d/%5b%a4%c7%a4%b9%a4%ac%5d%b4%c9%a4%e8%a4%ea%bb%cf%a4%de%a4%eb%cc%b1%bc%e7%c5%de%a4%ce%b7%b3%bb%f6%c5%aa%b9%cd%bb%a1
http://wiki.livedoor.jp/force_army_2ch/d/%5b%a4%c7%a4%b9%a4%ac%5d%b4%c9%a4%e8%a4%ea%bb%cf%a4%de%a4%eb%cc%b1%bc%e7%c5%de%a4%ce%b7%b3%bb%f6%c5%aa%b9%cd%bb%a1%a1%a12
http://www26.atwiki.jp/textlib/

避難所
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/36360/1273143710/
非難所
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1267855707/
情報誌
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/36360/1267718640/
会議室
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/36360/1271253409/


3 :名無し三等兵:2010/05/12(水) 23:25:40 ID:???
    , -.―――--.、
   ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
  .i;}'       "ミ;;;;:}
  |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|      __________
  |  ー' | ` -     ト'{    /
 .「|   イ_i _ >、     }〉}   < スペイン人は二度とこの金を拝むことはないだろう。
 `{| _.ノ;;/;;/,ゞ;ヽ、  .!-'     \自分の耳が目に見えないように
   |    ='"     |        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {
  丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ
''"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-
   ヽ、oヽ/ \  /o/  |

4 :名無し三等兵:2010/05/12(水) 23:26:33 ID:???
        /       i  i   l   \  ヽ    、 「上官の命令は天皇陛下のご命令」と教えられ。
      i  /  / // |  /   /    ヽ l ヽ    i 忠実に実行して戦争に負けて
      | /  / // _/ / / /ー─ - 、 ヽl   ヽ   ;   戦犯になって、絞首刑を言い渡され
     │i  / //'´/ / / / .ン== 、、` リ   l   l 天皇陛下の軍隊!!無敵皇軍というのに
        i  / //r=、、/ / /  ´iノ;;::ヽゝ i   . |   |   天皇陛下はなにもしなかったわ!!
      l.   //i,ノり) ' /   丶ニノ,  l    |、  |
      メ  /|´ 弋ノ              |   | 〉  i    戦死した軍人230万人。
      /   ヘ "               |   |'   ;    民間人80万人。
      i     .ハ     ヽ            l     |    i   
      │i   i ヽ     -        .|    |    ',
       ; l   ;  >、.         / |    |    
       | i     `丶、`丶、  _ 、-´   |    |    ',   大元帥さまは戦争責任はないのカシラ?
.      i  l    ヽ  `ヽ ヾ´( ヽ_.   |    |     i
     |  |     V´ ,ヘ  V´ /`,ヽ. |    l     ',    お立場は軍の最高責任者!
      ;  ヘ     \ ヽ| / /  /i_ l、,i    |      i
    │/`ヽ      \く    ´´  ハ   |、      ;    そういえば、責任を取らない社長さんって多いですね
    /´``'ヽ\      ヽ\     〈/l   | \   i いよいよ名門スレとなりました!

前スレ

昭和天皇に戦争責任はあったよな? Part22
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1249044748/

5 :名無し三等兵:2010/05/12(水) 23:29:52 ID:???
・自衛隊関係はこちらへ。
  ■スレを立てる前にここで質問を■107
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1259375595/
・映画や小説などの創作の内容・設定については創作スレへどうぞ。
 自作の創作の設定の質問も創作スレの方が適切な回答を得られることが多いです。
 ■○創作関連質問&相談スレ 54○■
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1259054116/
・近代史についてはこちらが適切な場合があります
  日本近代史板
  http://academy6.2ch.net/history2/
・ネタを思いついたら
  ●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 52
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1257731769/
・バナーについての質問はここで
  http://banners.cside.biz/index.html
  http://banners.cside.biz/army/index2.html
・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
 議論したい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探すか、
 派生議論スレに移行してください。
 また、回答に対する再質問等で一つの話題について長くなりそうな場合にも移動願います。
 派生議論スレ43
 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1255614577/
・政治外交を含めた問題については戦争・国防板で
  http://schiphol.2ch.net/war/
・このスレは雑談を行うスレではありません。
 質問の内容を元に雑談を行いたい場合、なるべく多数の回答を必要とするアンケート質問の
 場合などは雑談スレへの移動をお願いします。
◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ1762◆◆
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1260195758/

6 :テンプレ:2010/05/12(水) 23:30:24 ID:???

無知が無能に無用を教える場所。それが初心者質問スレ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

初心者質問スレは低知能、低学歴者の集会場である。

質問者はネット環境が整っているにもかかわらず、
普通に検索すれば一発で分かるようなことを平気で質問する。

それに対し、回答者は生半可な知識しか有しないのに、
まるで専門家のように得意げに答える。

さらに愚かなことには、回答が明らかに間違いであっても、
それがベストアンサーになってしまうことがしばしばある。

馬鹿同士の馴れ合いは想像を絶するものがある。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

サービス名としては
「知恵遅れ質問知ったか回答スレ」もしくは「軍板専用ゴミ袋スレ」の方が相応しいだろう。


7 :名無し三等兵:2010/05/12(水) 23:31:31 ID:???
○質問者の皆様へ。
・回答があるまでに数日間かかることもあります。未回答分についてはだいたい500か
 次のスレに変わったときに再度まとめられ、そこで回答が書き込まれることもあります。
 ※回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為ですのでご遠慮ください。
※もらった回答が気に入らないとコピペで同じ質問を繰り返し貼らないで下さい。
・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる
 「最強論議」は無意味です。「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」
 という質問はこのスレではご遠慮下さい。
・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
 多くの場合,回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
 ただし、質問文が的確でない場合、回答が正確であっても
 あなたが本当に知りたかったことと外れているという事態が生じます
・「〜で××見たけど何かあったの?」というのはご遠慮下さい。それは知っていても言ってはいけない類のものです
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソースを併せて提示するよう心がけてください。
 回答者も一般人です。
 海のものとも山のものとも知れないヨタ話を全て判断しろというのは無理な話です。
 しかし元となった話(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してもらえれば多くの場合は検証可能です。

8 :名無し三等兵:2010/05/12(水) 23:33:01 ID:???
○回答者の皆さんへ

・IDを出してない質問は、質問ではありません。回答をしないで下さい。

・age推奨,回答者もなるべくIDを表示させて下さい。

・「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は,速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします.

・安易な太郎認定は派生スレその他への誘導を妨げますので控えてください。

・ときおり以下のような質問者さんがいらっしゃいます

 ●極端な設定を持ち出して,説明されないとケチをつける

 ●脳内情報・作り話の裏づけを取りに来て,否定されるとファビョる

 ●自分の意に沿ったレスが来ないと説明してくれた人間のせいにする

 ●IDを出さずに質問を繰り返す。

●IDを出さずに質問をして、そのことを指摘するとテンプレなど俺は知らないと逆切れする。

 そんなときは華麗にスルー。愚痴は雑談スレ当たりでこぼすことにしましょう。


・未回答質問は>>5以降を参照願います。

9 :名無し三等兵:2010/05/12(水) 23:34:38 ID:???
○質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かもしれない。
 【仮設!2ch軍事板用語集】
  http://banners.cside.biz/army_word1.htm
 軍事板初心者質問スレ過去ログ倉庫
  http://armybeginner.web.fc2.com/
 ウィキポータル:軍事
  http://ja.wikipedia.org/wiki/Portal:%E8%BB%8D%E4%BA%8B

○現在複数のFAQサイトが並立中、どれが正しいかは自分で判断してください。
 なお、軍事板ならびに初質スレに「公式」ないし「公式回答」なるものは存在しません。

 軍事板スーパーFAQ常見問題&良レス回収機構
 http://www9.atwiki.jp/army_faq/

 軍事板FAQwiki
 http://www6.atwiki.jp/army2ch/

 軍事板初心者質問スレFAQwiki
 http://www33.atwiki.jp/armyfaq/

 軍事板常見問題
 http://mltr.ganriki.net/index02.html

 軍事板常見問題検証wiki
 http://www28.atwiki.jp/dog_kensyo/

○スレ立て支援用テンプレ置き場
 2ちゃんねる軍事板初心者質問スレテンプレサイト
 http://www19.atwiki.jp/2charmytemplate/pages/1.html


10 :名無し三等兵:2010/05/12(水) 23:34:49 ID:???
初心者スレに生息するコテハン共
信頼性高
 三等自営業・名無し軍曹・ゆうか・眠い人
  出没頻度は高くない。特にゆうか氏は1スレ丸々現れないことも珍しくない。
  しかし回答の信頼性は高い。これは彼らが情報ソースを重視することと、
  憶測で回答する際にもバックボーンの知見がしっかりしているからである(憶測は憶測と断ってくれる点も評価が高い)。
  彼らの回答をもらえた質問者は運が良い。
信頼性中
 モッティ  出没頻度高。
       回答の正誤は五分五分といったところ。思い込みで回答する悪い癖があるため
       時にある「事実は小説より奇なり」をレアケースとざっくり省略してしまう事が多い。
       彼の回答をもらった質問者は>>4の「回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう」を肝に銘じるべし。
 耳鼻科医  出現頻度中。
        医療関係というあまりに専門分野のため検証できないので暫定位置
 不動産屋のオッチャン レスの内容はとりあえず正しそうだが、あらしに釣られやすいのでこの位置
信頼性無
 オーストコリアの不幸でメシウマ ・居酒屋正社員
  上記2名ただのバカ酷使様
 霞ヶ浦の住人
  彼の回答を信頼してはいけない。
  正答が何時間も前についた質問にわざわざ誤答と自説主張をつけて質問者を誤導する最悪の回答者。
  自分が出した情報ソース(Wikipediaを多用)でさえまともに読解できておらず、回答する資格がないとまで断じる者もいる。
  彼の回答は見なかったことにするのが一番の正解である。
信頼性以前
 ハインフェッツ
    現状では信頼性以前に単なる荒らし。
 マリナ
    過去のレスを一切見ない、ただのバカ。
 民間人
    コピペ質問にさらに自己主張を垂れ流す荒らし コピペバカでありマリナ・居酒屋正社員と同一人物の疑い 

11 :名無し三等兵:2010/05/12(水) 23:35:31 ID:???
○利用者の皆様へ

 このスレでは数年前から、第三者の書き込みや質問をコピーし、
 このスレを始め、他のスレや他サイトに転載する、通称コピペバカと呼ばれる荒らしが常駐しております。
 コピペバカの増長を防ぐ為に以下の事を厳守してください。
 ・IDを出さずに過去に他の人がした質問を繰り返し書き込んで居る人が居たら、
  そいつは100%コピペバカです。
  絶対に回答をしないでください。
 ・コピペバカの質問コピペ書き込みに対し、「コピペ」と指摘し回答者に誘導する場合は、
  コピペ元の書き込みがあった場所も必ず併記してください。
  これは、コピペとレスをして質問者に回答レスが付かないようにする荒らしと区別する為です。

  ※コピペバカの特徴
  ●第三者の質問文や書き込みを連続して転載する
  ●コピペであることを指摘すると、「コピペじゃないです・・・」「コピペだったら何だと・・・」などと逆切れする
  ●22DDH考察スレや韓国軍総合スレなどに出没する
  ●教えてgooやYahoo!知恵袋に、過去にこのスレであった質問文を転載して質問する
  ●「居酒屋社員」や「マリナ ◆TRB/U.yz9U」と言うコテハンで書き込む事もある
  ●自分で一から質問文や書き込み文章を作成する能力が無い
  ●回答があると調子に乗って更に荒らす

  ※コピペバカに餌を与えないでください。
  ※コピペ質問に回答する行為は、質問文を作成し最初にその質問をした元質問者に失礼な行為で、
    マナー違反なのでご遠慮ください。


12 :名無し三等兵:2010/05/12(水) 23:35:52 ID:???
>>9
宣伝乙

13 :名無し三等兵:2010/05/12(水) 23:35:56 ID:???
重複

削除依頼よろ

14 :名無し三等兵:2010/05/12(水) 23:47:07 ID:???
だれかまともな、629スレを立ててくれ。おいらはホスト規制で立てられなかった。

15 :名無し三等兵:2010/05/13(木) 00:01:47 ID:???
>>1
死ね

16 :名無し三等兵:2010/05/13(木) 16:53:54 ID:???
軍事板スーパーFAQ
http://www9.atwiki.jp/army_faq/

17 :名無し三等兵:2010/05/18(火) 17:21:36 ID:???
あっちコピペバカとそれに反応するアホばっかで機能してねえな

18 :名無し三等兵:2010/05/19(水) 09:36:51 ID:???
>>17
コピペバカってお前じゃないの?

19 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 01:15:04 ID:???
モスボール浮上!

20 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 01:31:35 ID:Ij2cWnza
防衛省の技術開発予算は「諸外国に比べて(防衛費内)比率が少なすぎる」だの
「別予算でやってるから大丈夫」だの言われていますが、戦前の陸海軍の技術予算は
金額的に見てどうだったのでしょうか?

21 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 01:40:28 ID:???
「交戦前に自軍の損耗率を事前に見積もった数字」ってなんて言うんですっけ?

22 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 01:53:36 ID:???
このスレを使い切ればやっと新スレになるのか

23 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 04:19:26 ID:PgU7mzAX
日本の戦闘機用国産エンジン開発って未だに
やろうとするとアメリカから横やり的なゴネが入るんでしょうか?
それともそういうレベルを通り越して「好きにしたら、作れるもんなら」(笑
とかそんな冷めた感じでしょうか?

24 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 05:36:01 ID:AOIjqLUp
狙撃の世界最長記録更新、イギリス軍スナイパーが2.5キロメートル先から2人を殺害
ttp://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100506_sniper_record/
こういうニュースがあるんですが、自衛隊はどんなライフルを使ってるんですか?
また同じ芸当が自衛隊員は出来るのでしょうか?

このような超長距離射撃が出来るライフルって他に何がありますか?

25 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 05:43:38 ID:???
>>24
自衛隊が使っているのはこれ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/M24_SWS

記事にあるような長距離の狙撃では「アンチマテリアルライフル(対物狙撃銃、
昔風に言うなら「対戦車ライフル」)」と呼ばれる大口径の狙撃銃が用いられ
るけど、自衛隊は公式にはこのカテゴリーの兵器は保有していない。
(公表されていないだけで保有しているだろうと言う推測はある)

自衛隊はつい最近までこの手の専用狙撃銃による狙撃をあまり重視してはいなかった。
近年は要員の養成に力を入れる様になっているので、人の腕にもよるだろうが、同じ銃を
使えば可能ではあるだろう。

26 :24:2010/05/20(木) 05:50:12 ID:???
>>25
その銃と記事にある銃とではどちらが高性能ですか?

超長距離射撃が出来るライフルって他に何がありますか?

27 :24:2010/05/20(木) 05:55:07 ID:AOIjqLUp
アンチマテリアルライフルて人の使ってもいいの?

28 :24:2010/05/20(木) 05:56:39 ID:AOIjqLUp
× アンチマテリアルライフルて人の使ってもいいの?
○ アンチマテリアルライフルて人に使ってもいいの?

29 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 06:13:59 ID:???
>>27
戦死した人のなら良いんじゃないでしょうか

>>28
人に使って悪いものだから殺せるんです

30 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 06:31:46 ID:???
>>26
M24とL115とならL115の方が高性能ということになるかな。

「アンチマテリアルライフル」で検索してみなさい
>超長距離射撃が出来るライフルって他に何がありますか?

31 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 06:48:20 ID:???
L7A1

32 :24:2010/05/20(木) 06:52:06 ID:AOIjqLUp
ありがとうございましたm(__)m

33 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 07:10:35 ID:???
自衛隊はバレットM95を買ってはいる

34 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 07:24:09 ID:???
>>23
日本には戦闘機用エンジンを開発したくてもまだそれだけの実力がない
だからアメリカは干渉してこない
付記しておくが過去に「戦闘機用エンジンの自主開発」に干渉した事実も無い
存在も計画もしていないものに干渉したくても出来ないからな

35 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 08:03:57 ID:Ul8pWoVx
太平洋戦争の時の帝国陸軍の一般的な構成の一個歩兵師団を激戦地、
たとえばニューギニアなどに展開させると一カ月にどれぐらいの物資が消費されるの?

36 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 09:50:39 ID:???
>>23
戦後暫くのあいだジェットエンジンの研究を禁止されたのが痛かった。


37 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 10:58:05 ID:???
前スレのかすみんがほざいてた、警官が女性を射殺したっての、
ソース出せといわれていまだにだしてないって、結局、いつもの捏造ネタでfa?
それともかすみんの職場の日教組あたりの捏造ビラがソースかな。
どっちにしろ、かすみんがほざいてた拳銃弾5発でそれが安全装置がわりという説は
警察が使ってるニューナンブが5発装填ということで間違い確定だけどな。

38 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 11:50:25 ID:???
>>35
概算で1万トンほど。

39 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 11:54:18 ID:rBk/0Y1j
http://www.spiegel.de/fotostrecke/fotostrecke-54868-11.html

はじめまして。この写真の機体はB-26でしょうか。
翼上面の横棒付き星からみて、米陸軍航空隊の所属機だと思います。
また、双発機なのでB-17ではなく、双尾翼ではなく単尾翼なのでB-26でもないと思います。
なお、地面に三機の影が写っています。


40 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 12:14:55 ID:???
>>39
B-26で合ってるんじゃないか?
大体の特徴は一致してると思うが

あと書き間違いかもしれんがB-26は双尾翼じゃないぜ
B-25とかが双尾翼(H字尾翼)な
他の双尾翼は例えばF-15とかみたいなのを言う

41 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 12:15:15 ID:???
>>39
正解。

42 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 12:44:04 ID:763ZNjhP
質問
B-24だと思うんですが
側面が平らなせいで編隊を組むことが難しかった
ってあったんですがどういう意味なの?
左右視界がわるかったの?

まあ載ってたのはゲームの説明書ですけど本物の機体の説明のほうなんで
たぶん実際のことだと思いますが・・・

43 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 12:46:18 ID:???
1943年当時のドイツ全軍が韓国に時空移動して
現在の北朝鮮と激突した場合、どちらが優勢でしょうか?

悔しいけどさすがに北朝鮮 優勢?

44 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 13:00:23 ID:???
>>42
B-24関連本なら我が家に少なくとも20種類はあると思うが
そんな記述は見た記憶がない

A(B)-26初期型については風防が低く、しかもエンジンが
真横に張り出していたため横列編隊飛行が困難だった旨の
文があるのはみたことがある
ま、操縦経験がないアホが想像で書いたと思われる記述だが

45 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 13:04:01 ID:???
>>43
ドイツ軍の圧勝

以前にも紹介したが現在の北の徴兵基準身長は137cm。しかも一線部隊の一般兵士の20%が女性兵士だ
つまり小学生と女学生が主体な軍が精強な男性主力の軍に勝てるか、と問題を置き換えてみれば答えは
自ずから明白だろう

46 :モッティ ◆uSDglizB3o :2010/05/20(木) 13:29:37 ID:???
>>45
大戦前の欧米人が日本兵を極端に過小評価してたのと同じで、情緒的な理由だな


47 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 13:30:39 ID:763ZNjhP
>>44
もしかするとマローダーだったかもしれない
もう一回探して読んでみる

つーかちゃんと取材してるようだからたぶん経験ないってのはないと思います
まあコンバットフライトシミュレーター1か2なんですけどね・・・

48 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 13:31:25 ID:Cb28YljL
483 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2010/05/20(木) 12:48:45 Mf2U6WjN
>>482
戦争になれば洋上風力なんて真っ先に攻撃される。
通信基地・電力設備・高射方部隊の順かな。


採点ヨロ

49 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 13:35:44 ID:4MjJg9AB
はじめまして
北朝鮮が韓国の哨戒艇を攻撃したニュースは当初機雷説と魚雷説を
唱えていました
そこで機雷の値段が気になったのですが教えてください

50 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 13:51:20 ID:???
F-117の飛行特性がA-7に似ているというのは誰が発見したんでしょうか?
テストパイロット?

51 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 14:09:37 ID:x8alPObc
韓国軍の撃沈事件で考えたんですが、
船底を鋭角なV字型にすれば爆風や水圧を逃して
破壊を食い止められる気がします。
どうでしょうか?

52 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 14:13:53 ID:???
>>51
よほど軽いもしくは硬ければ何とかなるかもしれないですけど
船低を全てV形にしちゃうと動揺が酷くなるでしょうから軍艦には不向きかと

それと船首からかなり長くV型にしているディープV船型は、40ノット程度を出す高速艦などでは採用されている例があります

53 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 14:52:18 ID:???
>>51
真下以外からの圧力にめっぽう弱いですね

54 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 15:17:59 ID:Jzn4sEZQ
質問です。
バレットM82は、発射されて2kmをこえる頃には亜音速位になるようですが、
チェイタック M200は2kmをこえても超音速を保ったままという記述を見ました。
その場合、2kmをこえた辺りでの威力はチェイタック M200の方が上になるように思えるのですが、あっているのでしょうか?
それとも弾丸の大きいバレットM82の方が威力は上?

55 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 15:37:14 ID:???
>>49
あれはKCIAの自作自演

56 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 15:43:01 ID:LDiHKvFM
小池委員が昔言っていたように北朝鮮が日本に対して電磁パルスによる攻撃を
する可能性はあるんでしょうか?
またそのような攻撃をされた場合には戦車やその他軍用車が動かなくなったり
航空機が落ちたりすることがあるんでしょうか?

57 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 15:53:12 ID:???
>>56
バルス!って言うだけで攻撃できます

58 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 15:54:09 ID:???
>>56
存在するかどうかもわからない兵器の可能性や威力について聞かれても「ゼロではありません」としか答えようがありません。

59 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 15:57:35 ID:GrhB/tak
http://bbs68.meiwasuisan.com/bbs/bin/img/news/12743341860004.jpg

韓国哨戒艦の沈没事件についてです。
魚雷が艦艇を撃沈する威力を持ちながら、スクリューなどが形を残して残骸で発見されるのは変ではないですか?
魚雷は弾頭ごと直撃するんですよね?

60 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 16:16:46 ID:???
直撃するように作られてる魚雷は
ごく一部の対潜短魚雷だけです

61 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 16:24:46 ID:GrhB/tak
あっそういえば、直撃せずに直前で爆発して圧力で破壊するんでしたっけ?

でも魚雷の形はここまで残るものなんですか?

62 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 16:33:41 ID:???
状況によるでしょうが機関部が残っても別に不思議はないかと

63 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 16:33:57 ID:???
>>61
魚雷の構造図をググって探してみればわかると思うが、炸薬部分は、
魚雷の半分より前のほうなので最後尾についてる推進部はそのまま脱落して
のこることを否定できないよ。

64 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 18:00:21 ID:???
>>59
でっち上げなんだからどんなふうにでも発表できる

http://tanakanews.com/100507korea.htm
韓国軍艦「天安」沈没の深層  2010年5月7日  田中 宇
『・・・天安沈没の謎は解けないままだが、この事件をめぐっては、
日本でほとんど報じられていない「もう一つの沈没」が起きている。
天安艦の沈没現場の近くの海域に、米軍の潜水艦とおぼしき巨
大な物体が沈没しており、韓国軍の潜水隊などが捜索にあたり、
米軍のヘリコプターが米兵の遺体とみられる物体を運び去る映
像を、韓国のKBSテレビが4月7日に報じている。KBSテレビは
公共放送で、韓国のマスコミで最も権威がある。


65 :39 :2010/05/20(木) 18:03:59 ID:rBk/0Y1j
B-26マローダーについてお答え頂いた方、どうもありがとうございました。
双発機で単尾翼で欧州戦線ならB-26の可能性があるということだと受け止めました。

>>54 重箱の隅ですみませんが、チェイタックではなくシャイテックではありますまいか。

66 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 18:22:58 ID:???
>>65
CheyTac をどう読むかですね。

Googleによれば
チェイタック M200 − 約 884 件
シャイテック M200 − 約 144 件

で「チェイタック」の方が一般的になってますが。

67 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 18:40:38 ID:jDfQCb5f
「分隊長は小隊長と何を話すか?」という愚問に等しいかもしれませんが、
いわゆる分隊無線機ではどのような事が話されるのでしょうか?
不要不急時は口頭で話し、戦闘時や戦闘の前準備の散開時に使い始めるというのは
分かるのですが、その先の内容についてはさっぱり想像が働きません。

68 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 19:13:05 ID:0Jd4Ab1v
北朝鮮の魚雷で沈んだって話題になってますけど、
船って戦車みたいに、シュルツェンみたいな増加装甲ってつけられないんでしょうか?

あとこんなの見つけました
ttp://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/n/nao1026/20050515/20050515110353.jpg


69 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 19:18:36 ID:tMU1bwbe
日本の巡洋艦や戦艦等は戦闘時に機密保持のため、艦載機を破棄するという話を聞いたのですが、これは対空戦闘時も行っていたのでしょうか?
それとも、そういうことをしたことがある、という程度の話なのでしょうか。よろしくお願いします

70 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 19:18:59 ID:???
>>67
んなもん、シチュでいろいろ違うに決まってるだろ
それとも想定されるやりとりを全部書けってのか?

71 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 19:19:18 ID:???
>>68
艦船ではそれをバルジという

72 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 19:20:40 ID:???
>>68
つけられるよ
金剛型なんて、太平洋戦争のころは、
装甲の上に装甲を重ねて
かなり重量が増加してる

73 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 19:21:35 ID:???
>>69
破棄するのは艦載機などに乗せてる暗号文書

74 :39 :2010/05/20(木) 19:24:05 ID:rBk/0Y1j
>>66
1分23秒の発音では シャイテック としています。
http://www.youtube.com/watch?v=XDxmDVDqWok

テックのほうはtacが元の綴りなので誤りかもしれませぬ。

一方、Cheyについては、たとえばCheyenne
http://www.thefreedictionary.com/cheyenne

が米式でシャイアンと発音されています(左手上の米国国旗にスピーカーのアイコンを押すと聞こえます)。

75 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 19:24:32 ID:tMU1bwbe
>>73
それでは敵機が襲来している状況でも艦載機はカタパルトや軌条に乗せっぱなしということですか?

76 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 19:29:26 ID:GrhB/tak
>>60 >>62 >>63
ありがとうございます。

77 :39 :2010/05/20(木) 19:31:44 ID:rBk/0Y1j
http://www.list-company.com/company-info/4028809a13dd74c80113dd78a960482d/Cheyenne-Tactical-Consumer-Goods-Sporting-Goods-Michigan-USA.shtml

で、元の社名はChyenne Tacticalだったことがわかるので、シャイタックが正しいと思われます。

78 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/05/20(木) 19:42:33 ID:ABPt3Hpv
>69
>日本の巡洋艦や戦艦等は戦闘時に機密保持のため、艦載機を破棄するという話を聞いたのですが、これは対空戦闘時も行っていたのでしょうか?
>それとも、そういうことをしたことがある、という程度の話なのでしょうか。よろしくお願いします

霞ヶ浦の住人の回答。
そのようなことは、無いであろうと想像します。

説明。
艦載の水上偵察機に、保持するような機密があるとは考えられません。
それに、飛行機に関する技術は、殆どが欧米諸国から導入したものです。
火薬カタパルトによる射出も、ドイツの技術でした。

戦闘時には、艦載の水上偵察機は、人員も機材も見捨てられました。
そのことを言ってるのだろうと想像します。

発艦は火薬カタパルトでします。
戻る際には、艦艇が円を描いて航行して、波を治めることが必要でした。
荒波の外海へは、普通は水上偵察機は着水できません。
しかし、戦闘時には、そんなことやってられません。
そのため、水上偵察機は見捨てられます。
帰艦できないのです。
人員も機材も見捨てられました

79 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 19:48:16 ID:???
>>68
明治期〜昭和初期の軍艦には魚雷攻撃を防ぐために防雷網という金属製の網を舷側に並んだブームで張り渡す仕掛けがついてた。
ttp://kougata.hp.infoseek.co.jp/akibaA17+.JPG
ttp://ships-1250.shop-pro.jp/?pid=17672707
シュルツェンに似てるといえば似てる。
ただし停泊中にしか使えないし、そのまま動くとスクリューに網が絡みつくなど航行を阻害する危険があったので後には使われなくなってる。

80 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 19:48:49 ID:???
>>78
>艦載の水上偵察機に、保持するような機密があるとは考えられません
晴嵐とか終戦時に破棄されてるんですけど?
いい加減事実確認をせず想像や憶測で物を語るなドアホ

>それに、飛行機に関する技術は、殆どが欧米諸国から導入したものです
確かに「基礎」技術は欧米諸国から輸入したものだが
その後の独自技術なんかも開発してるし欧米が持ってない技術もあるのは
戦後の連合軍に鹵獲・接収された航空機や試作機の調査で例がある

あと陸上機や艦載機はともかく水上機に関する技術では当時日本が最高水準でしたが?

81 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 19:53:20 ID:???
>>67
コンバットでもプライベート・ライアンでもBoBでもいいから小隊や分隊単位での戦闘を扱った映画やドラマを見たら?


82 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 19:55:24 ID:???
>>77
ま、「日本語以外の発音を日本語で正確に表記することは本質的に不可能」なんだから
どっちでもいいんじゃないの。

「シャイタック」と書かなければ誰にも通じない」ということもないわけだし。

83 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 19:57:31 ID:???
旧軍の戦闘機の設計優秀性は
「一部を精度の高い部品に交換して、純度の高い燃料で飛ばしたら
連合・枢軸両方合わせた最速戦闘機であることが判明した」
とか幾つかエピソードあるしなあ

84 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:00:04 ID:???
>>69
それ、勘違いじゃないかな。戦艦とか巡洋艦が、戦闘にさいして、
艦載機を投棄したのは、戦闘にさいして、可燃物として投棄して
たのがほとんどのはずです。
普通なら、弾着観測とかで発進させるのですが、発進が間に合わないで
戦闘に入ったときなど、投棄されてます。

85 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:00:39 ID:???
>>47
マローダーではなくインベーダーだ
あなたの航空機に関する知識のレベルがよくわかる間違いだなw

86 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:00:42 ID:???
>>83
「自分が思い描いているようなものを実現する能力がなかった」
ということだわな。

発想や構想、設計の段階までだけならば、かの二宮忠八がそうであるように、
世界に先んじてたようなところは結構あったわけだし。


ただ、「個々の性能が優秀」ということと「兵器として優秀」ということは
イコールではないわけだけれど・・・。

87 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:01:37 ID:???
>>78
>しかし、戦闘時には、そんなことやってられません。
>そのため、水上偵察機は見捨てられます。
>帰艦できないのです。
>人員も機材も見捨てられました

間違い
戦闘中に偵察機を収容してる余裕が無いのは事実だが、
その場合偵察機は戦闘終了後に回収される
水上偵察機なんだから、戦闘範囲外に退避して着水してればいいわけだし

確かに、負けた戦闘なんかではそのまま逃走するため偵察機を回収できず
偵察機側も母艦とはぐれた状態で合流できずとかあったけどな

88 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/05/20(木) 20:05:37 ID:ABPt3Hpv
>80
>78
>艦載の水上偵察機に、保持するような機密があるとは考えられません
>晴嵐とか終戦時に破棄されてるんですけど?
>いい加減事実確認をせず想像や憶測で物を語るなドアホ
>それに、飛行機に関する技術は、殆どが欧米諸国から導入したものです
>確かに「基礎」技術は欧米諸国から輸入したものだが
>その後の独自技術なんかも開発してるし欧米が持ってない技術もあるのは
>戦後の連合軍に鹵獲・接収された航空機や試作機の調査で例がある
>あと陸上機や艦載機はともかく水上機に関する技術では当時日本が最高水準でしたが?

霞ヶ浦の住人の質問。
1 晴嵐に機密があったのですか?
2 第二次世界大戦後に、連合軍が日本の水上偵察機の技術を吸収しましたか?

説明。
第二次世界大戦後、連合軍は、ドイツの軍事技術を伝欲に吸収しました。
戦後のジェット戦闘機のF-86やミグ15の後退翼は、ドイツから学んだ技術でした。
日本から学んだ技術は何かありますか?

「戦後の連合軍に鹵獲・接収された航空機や試作機の調査で」、日本の航空技術が、欧米の模倣であることが分かりました。
大型機の計器類は、欧米から導入した当時のままだったそうです。
少しは改良しても良かったのではないかと、当時の調査した軍人が呆れていたそうです。

89 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:05:58 ID:???
>>49
500万円〜1億円の間です

90 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:06:32 ID:???
>>50
シミュレーターで判明したらしい



>>80
二式大艦を興味深く調査した米軍は「この技術は袋小路であり学ぶ価値があるものはまったくない」と断言した
戦後の航空機の発達史はまさに米軍の見解の正しさを証明してる


91 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:06:55 ID:???
>>86
設計技術力と工業能力の剥離がなあ…
いや、一応試作機や実戦配備機で精度の高い部品や燃料を
優先的に回してもらった機体は設計どおりの性能を発揮できてるから
能力不足ってのもちょっと正確ではないが

「オリンピック選手がご飯を食べられないので栄養不足で実力発揮できない」
って例えに似ている気もする
満足なご飯があれば最高の選手なんだよ、日本は
今も昔も…


92 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:07:30 ID:???
>>78
それよりも警官が悪ふざけで女性を射殺したソースはまだ提示出来ないの?
霞ケ浦の住人が新聞にも掲載された事件と主張してるんだから、捏造じゃないなら
ソース提示しろ。

93 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:07:45 ID:???
ちなみにPS-1の設計は図面を見れば明らかな通り二式よりはP5Mの影響が大きい

94 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:09:25 ID:9+/m5fLt
自衛隊の特殊作戦群みたいなものって韓国軍にもあるんですか?

95 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:10:11 ID:???
>>90
そりゃアメリカは大型水上機とか必要ないから視点も違うぜ
そいつに取って要らない物は興味も持たないし、何に使うかという発想も生まれない

それに、そのアメリカの発言に反して
水上機の性能は現代でも常に向上してるという事実がある
US-1・US-2なんか日本が世界に誇れる救難機だ

ただ、シェアが少ないけどな

96 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:10:47 ID:???
>>92
状況がよくわからんのだが「警官が女性を射殺した」事件は複数ある
アパートの自室で交際していたホステスに銃を向けて引き金を引いた事件のことか?
あれなら本当に事故だったのか殺人だったのかはっきりしないまま終結させられた


97 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:10:49 ID:???
今夜もまたカスミン・ファンクラブの始まりですか
いい加減スルーを覚えろお前ら

98 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:11:20 ID:???
2003年に発表されたアメリカの未来予測を記した国防白書において、日本は 2050年までに核武装すると異例の記述。
という記述がウィキの「日本の核武装論」の記事の中にあったのですが、
この国防白書を作った人達は具体的にどういう過程を経て、日本が核武装に至ると考えているのですか?
期限を2050年と区切っているあたり、それなりの自信や確信のようなものはあると思いますが。

あとこの「アメリカの未来予測を記した国防白書」というのは今までどの程度の的中率があるのですか?
また的中した予測にはどのようなものがありますか?

99 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:12:06 ID:???
>>94
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E6%AE%8A%E9%83%A8%E9%9A%8A%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E5.A4.A7.E9.9F.93.E6.B0.91.E5.9B.BD

100 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:12:57 ID:???
>>88
吸収うんぬんよりも、きちんと自軍に取り入れられるか、
調査はきちんと行われ、驚異的な性能を発揮したと報告書が上がってます。
いい加減、自分の無知を自覚しろ。

101 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:13:01 ID:???
>>98
質問ならID出せ
演説の下準備なら他でやれ

102 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/05/20(木) 20:13:07 ID:ABPt3Hpv
>87
>78
>しかし、戦闘時には、そんなことやってられません。
>そのため、水上偵察機は見捨てられます。
>帰艦できないのです。
>人員も機材も見捨てられました

>間違い
>戦闘中に偵察機を収容してる余裕が無いのは事実だが、
>その場合偵察機は戦闘終了後に回収される
>水上偵察機なんだから、戦闘範囲外に退避して着水してればいいわけだし
>確かに、負けた戦闘なんかではそのまま逃走するため偵察機を回収できず
>偵察機側も母艦とはぐれた状態で合流できずとかあったけどな

霞ヶ浦の住人の回答。
>荒波の外海へは、普通は水上偵察機は着水できません。

説明。
「搭載されていた水上機が帰艦した時、着水に適さない程の波があると、
艦が外洋で円を描くように運動します。
すると艦の発した波によって、円の内側が着水できるレベルになります。
これを「航跡消波」または「航跡静波」と言います。
但し、戦場でこんな悠長な作業は出来ませんから、実際には搭乗員のみ
周囲の駆逐艦などに収容させ飛行機は捨てるか、搭乗員も飛行機も
捨ててしまうことが想定されていました。」

下記、戦艦大和に飛行機が積まれていますが、大和から離陸できるのですか?を参照ください。
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1329809643

103 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:13:50 ID:???
>>93
その前のUF-XSがグラマンHU-16アルバトロス飛行艇を元にしたデータで作られ
そしてPS-Xに繋がってるんだから当たり前の話だというか
直接の影響というより技術系譜上の共通項から、結果的に似ただけという面の方が大きいぜ
収斂進化ともいうかもな

104 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:15:16 ID:???
>>98
「アメリカの未来予測を記した国防白書」なるもの、アメリカは発行していない
おそらく朝鮮か中国の手によるものではないか

105 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:15:58 ID:???
>>102
何の説明というか、反論のつもりなんだ?
なにも返した事になって無いぞ?
それは「回収するときの方法」を提示しただけだ

お前がやらなきゃならないのは「戦闘が始まると水上偵察機は見捨てられた」という根拠だろう?

106 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/05/20(木) 20:18:22 ID:ABPt3Hpv
>96
>92
>状況がよくわからんのだが「警官が女性を射殺した」事件は複数ある
>アパートの自室で交際していたホステスに銃を向けて引き金を引いた事件のことか?
>あれなら本当に事故だったのか殺人だったのかはっきりしないまま終結させられた

霞ヶ浦の住人の回答。
数十年前の事件です。

説明。
馬鹿な警察官が、面白半分に、近所の主婦の頭に拳銃で狙いをつけました。
弾が入っていないと思ったのです。
しかし、馬鹿なことに、引き金を2回引いたのでした。
霞ヶ浦の住人は、テレビや新聞の報道で知りました。

107 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:18:48 ID:???
ちなみに米は過去、佐藤政権時代からしばしば「日本の核武装」について言及しているが
おおむね「核保有の意思を固めてから」半年から3年の間に最初の核爆発装置を完成させると
いう報告になっている
40年などという長いスパンで核保有を云々する趣味はかの国にはない

108 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:20:55 ID:???
数十年前なら昭和40年ぐらいの事件か
いくらハゲなおいらでもさすがにそこまで昔は記憶していない


109 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:21:01 ID:???
>>106
だからそんな事件があったと客観的に証明できる資料を出せといってるんだが。
主張してるのが霞ケ浦の住人の妄想だけなので証明にならないといってるんだが。

110 :三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2010/05/20(木) 20:28:08 ID:???
>>106
それは、警察官が起こした事件である、と言う特殊な条件であり
裁判では当然、弁護するにあたって「事故の可能性」を提示します
加害者が罪状の軽減を求める以上、必ず考慮される事であって
それがその事案を「事故である」と決め付ける根拠には成りません
さらにそれを引用するに当たって、ソースの一つの提示出来ないようでは
全ての警察官に対して無用の懸念を抱かせる、事実無根の書き込みであり
不特定多数の現職警察官の名誉を毀損する内容になっています。

111 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/05/20(木) 20:28:28 ID:ABPt3Hpv
>100
>>88
>吸収うんぬんよりも、きちんと自軍に取り入れられるか、
>調査はきちんと行われ、驚異的な性能を発揮したと報告書が上がってます。
>いい加減、自分の無知を自覚しろ。

霞ヶ浦の住人の質問。
上記の機種は何ですか?

説明。
二式飛行艇は、水上偵察機ではありません!

「日本の巡洋艦や戦艦等」に積まれていたのは、フロートの付いた水上機です。
飛行艇ではありません。

112 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:28:34 ID:???
>>102
>但し、戦場でこんな悠長な作業は出来ませんから、実際には搭乗員のみ
>周囲の駆逐艦などに収容させ飛行機は捨てるか、搭乗員も飛行機も
>捨ててしまうことが想定されていました。」

結局、可能なら回収してんじゃん
毎回毎回嘘ばっかし書いて、後から言い訳してさらに自爆や矛盾の繰り返しだなお前

113 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:28:59 ID:???
>>101
今アク禁食らって代行してもらっているので、いろいろと上手くいかない

114 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:29:43 ID:???
どっちにしろ霞ケ浦の住人が前スレで主張したリボルバーの1発めを空けて
安全装置代わりというのは、三等自営業氏が、明確に否定している。


115 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:30:58 ID:???
>>111
何の話をしてるんだお前は?
ちゃんと会話を成立させろ

>霞ヶ浦の住人の質問。
>上記の機種は何ですか?

>「日本の巡洋艦や戦艦等」に積まれていたのは、フロートの付いた水上機です。
>飛行艇ではありません。

航空機の技術は欧米から貰ってきた話と
水上偵察機回収の話と
二式飛行艇の話がそれぞれごっちゃになってるぞ
お前、人のレスを流し読みしかして無いだろ


116 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/05/20(木) 20:31:49 ID:ABPt3Hpv
>112
>102
>但し、戦場でこんな悠長な作業は出来ませんから、実際には搭乗員のみ
>周囲の駆逐艦などに収容させ飛行機は捨てるか、搭乗員も飛行機も
>捨ててしまうことが想定されていました。」

>結局、可能なら回収してんじゃん
>毎回毎回嘘ばっかし書いて、後から言い訳してさらに自爆や矛盾の繰り返しだなお前

霞ヶ浦の住人の回答。
>搭乗員も飛行機も捨ててしまうことが想定されていました。

117 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:33:25 ID:???
カスは兵器Aの技術はライセンス取得で独自技術じゃない
=同系統の兵器Bも独自技術は持って無いだろう
とかいう思い込みで、完全一から国産開発の兵器Bを
外国から貰った技術で開発したとか大間違い回答をやらかした事が過去にもあるぜ

118 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:34:30 ID:???
>>116
だから、ちゃんと間違いを認めて謝れよ

駆逐艦等で回収やっている以上、>>78は間違いなんだろ?

119 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:34:46 ID:Gj7MIVjA
ミッドウエー作戦で日本は空母4席を喪失しなくても、日本空母の装甲とダメコンの駄目さから、
結局はいつかは全ての空母を喪失していたでしょうから、ミッドウエーで空母を喪失しなくても
太平洋戦争の結果は変わらなかったんでしょうか?


120 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:36:19 ID:???
>>119
そもそも戦略的レベル以前に政治的レベルで無謀な戦争やってるから
どこの時点でなんの艦艇を喪失しようと、終戦の時期が多少早まるか遅くなるかの
影響しかでないぜ?

121 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/05/20(木) 20:39:42 ID:ABPt3Hpv
>118
>116
>だから、ちゃんと間違いを認めて謝れよ
>駆逐艦等で回収やっている以上、>>78は間違いなんだろ?

霞ヶ浦の住人の回答。
>荒波の外海へは、普通は水上偵察機は着水できません。

122 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:40:30 ID:???
>>114
クソコテが否定したからなんだというんだ

123 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:40:41 ID:???
>>120
>>119は毎日投下されてるコピペ。
かすみんが追い詰められるといつも現れる馬鹿。

124 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:44:07 ID:???
>>123
昨日は>>119見て無いから「毎日投下されてるコピペ」では無いぜ

まあ「コピペ厨が毎日現われる」って意味はわかるし
余計な重箱の隅ですまん

125 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:45:35 ID:763ZNjhP
質問
逆ガル翼って爆弾付けるためとかプロペラでっかくするって利点があるみたいだけど
デルタ翼とか前進翼みたいに飛行特性に影響はないの?
特に問題がないんならあんな感じの機体がもっといてもいい気がするけど・・・

126 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:45:42 ID:Gj7MIVjA
質問お願いします。

中国、ロシアが日本に攻めてきた場合に
海上自衛隊の本質は空母を中心に構成されている米海軍第7艦隊を補完する、ことであり
対潜水艦作戦(ASW)に特化した艦隊ということができ、海上自衛隊で独立して作戦(撃退)するのは難しいんでしょうか?


127 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:46:08 ID:???
>>121
つまり間違いなんだろ?
お前は既に「見捨てられます」と書いちゃったからな
回収される例は無いものだと間違いを書いた

そんな事なら最初から、駆逐艦で回収される部分も書いておけばよかったんだよ、低能クソゴミ

128 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:49:31 ID:???
前スレで回答をいただけなかったのですが
なぜか流れてしまったようなのでもう一度質問させてください

海上自衛隊の艦船では艦橋の艦長席の色が階級によって変わるようですが
例えば艦長が死亡するなりして副長が艦長として指揮を執ることになった場合はどうするのでしょうか?
カバーを替えるのでしょうか?それともそのままなのでしょうか?

あと階級によって椅子の色が違うのは海自独自のものなのでしょうか?


129 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:53:05 ID:???
>>64
その沈んでいるはずのコロンビアは5月3日にはハワイにいたんだが。

130 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:54:51 ID:???
私は東條英機を英雄だと思います。
それは歴史から見て大日本帝國は亜細亜の植民地解放のきっかけとなったからで、その戦争を決断した総理が東條だからです。
たしかに日本は戦闘では負けましたが、目的(植民地解放)は果たしたのだから勝ったとも言えると思います。つまり、大東亜戦争は日本の勝利ということです。
もう一つあります。それは東京裁判の時に「自衛戦争であった。」「敗戦の責任は我にあり」「天皇陛下は仕方なく私に従った」と言っていた事にあります。
生き恥をさらしながら、天皇陛下を守る為に死んでいく。今の日本人にはできないことです。
会社で言うなら社長のやった功罪を全て副社長が背負って自殺するようなことですから。


131 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:58:23 ID:???
>>125
内翼、つまり下がってる部分は揚力をほとんど発生しなくなるらしい
以前その原理を数式で丁重に説明してくれていたレスがあったが、おれの理解力の範囲を大きく越えていたw


132 :39 :2010/05/20(木) 20:58:47 ID:rBk/0Y1j
>>98 近い記述ならある。

http://www.foia.cia.gov/2020/2020.pdf 2004年12月
19枚目、104枚目を参照 北東アジアの国々が核武装する懸念を指摘している。
北東アジアとは北朝鮮、韓国、中国、そして本邦たる日本を指す。
このうち、中国と北朝鮮は既に核武装しているのはご承知の通り。

この手の予想の的中率はさほど高くはないと思う。昔からローマクラブの世界予測とか
いろんな形である。global trendで探せばあちこちのシンクタンクや情報機関が出している
のが分かる。


133 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:59:32 ID:???
物量、練度、戦術、戦略、ドクトリン、補給、精神力

先の大戦において、この中で、日本軍が米軍に勝っていたものはありますか?

さらに、現在の自衛隊が現在の米軍に勝っているものはありますか?


134 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 20:59:59 ID:???
さっさと就職しろよウヨニート

135 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 21:01:02 ID:???
現在の自衛隊が現在の米軍に勝っているものには隊員の犯罪発生率が挙げられるだろうな
覗きとか下着泥棒とか痴漢とかばっかりだけど

136 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 21:06:20 ID:???
インドネシア独立戦争や、ベトナム独立戦争に参加した皇軍将兵は、なぜ逃亡兵とみなされているんですか?
降伏したあとの軍からの離脱も、敵前逃亡の対象なんですか?


137 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 21:18:20 ID:???
>>77
どっちでもいいんじゃね?
質問内容と関係ないことだし

138 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 21:24:16 ID:Gj7MIVjA
私の質問にだけ、皆さんがん無視なのですね・・・
学生時代も、職場も、現実でもネットでもいつもそう・・・ なんで生まれてきたんだろう


139 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 21:26:57 ID:???
>>136
復員しておうちに帰ってただいまを言うまでが軍隊だからです

140 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 21:30:29 ID:Gj7MIVjA
自衛隊は軍隊ですか?
軍隊じゃないんでしゅあk?

141 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 21:35:32 ID:???
質問よろしいでしょうか?
今高校一年です。
明日クラスでディベートをするんですが、議題が『日本に自衛隊は必要か?』という情けない左翼的なものなのですが、既にクラス40人中必要9人、不必要31人と左翼勢が圧倒しています。
偏差値60以上の連中、口が上手い奴はほとんど不必要に賛成し、さらに勝敗を判定する教師も完全な左翼、共産主義者で勝ち目がありません。
明日のディベートはどのような戦略を立ててればいいですか?
教えて下さい。


142 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 21:51:01 ID:???
陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない(キリッ
とか言っておきながらこんなどうみても空母な軍艦を作ってるんだから笑えるな

143 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 21:52:11 ID:???
また、知的障害児が立てた非正規スレを再利用かよ。

いい加減にしろよ。

144 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 21:56:39 ID:hULhpFnA
20o6銃身・・・バルカン砲

12.7o6銃身・・・センチガン

7.62o6銃身・・・ミニガン

5.56mm6銃身・・・マイクロガン

センチガンとマイクロガンが作られないのは何故でしょうか?

145 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 22:03:28 ID:???
>>144
>12.7o6銃身・・・センチガン
大昔のガトリング砲に似た口径のがある

>5.56mm6銃身・・・マイクロガン
ミニミニガンでググれ

146 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 22:20:35 ID:oxkMxvCU
ttp://cgi.2chan.net/f/src/1274277857643.jpg
「sturmtiger eary production」(earlyの誤植?)なるプラモデルを手に入れたのですが
主砲のさきっぽにある特徴的な発射ガス噴出孔が見あたりません
これはシュトルムティーガーの「初期型」には付いていなかったのでしょうか、
それとも単にいい加減に設計されたからでしょうか?
そもそもシュトルムティーガーの初期型って聞いたこと無いのですが。
ちなみに3つで100円でした。

147 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 22:21:04 ID:t2KE4l5w
質問があります
塗料が難燃性になったのはいつごろからでしょうか?
航空機、艦艇、戦車等でお願いします

148 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 22:22:14 ID:sq/VE9+y
テレビ見てて思ったんだっけど魚雷って命中しなくても一撃で軍艦沈められるもんなの?

149 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 22:24:35 ID:???
中島飛行機は、戦後はどうなったの?
経営陣や従業員は戦犯にならなかったの?


150 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 22:25:12 ID:???
>148
当たらなければどうということではない

151 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 22:29:27 ID:hULhpFnA
>>145
ちゃんと回答してください

152 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 22:31:50 ID:???
>>146
模型の考証や、出来については、模型板できけ。

>>148
艦底起爆魚雷でぐぐった上から3番目のサイトに詳しい説明があるので
それ、読んでくれ。

153 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 22:33:34 ID:oxkMxvCU
>>152
シュトルムティーガーには砲身のガス噴出孔がない「初期型」があるのですか

これでおk?

154 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 22:35:37 ID:sq/VE9+y
ありがと

155 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 22:37:20 ID:???
いったい、いつになったら独立するのか。
戦後60年、何も進歩しない国家・・・どころか、精神性を無くし、多元的他国の普遍的無意識に誘導され、どんどん掣圏される姿。
国家集合体としての倫理観をも消され、自由平等博愛を信じ込まされ、これが常識とする親多元的他国マスコミと政治家、知識人と称する親多元的他国文化人。
今も平和ボケに冒され、認識も出来ていない国民とは何なのか?
テレビを信じてはならない。マスコミを信じてはならない。彼らの真実はいずればれるであろう。
安心できるのはこの状態を把握し、何とかしなくてはならないと、志を抱く人々も多くいるという現実だ。
そして今が我慢の時と解っている。
逆に、そういう現実さえ知らずにいる者達とは何か?生かされているだけである。


156 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 22:44:37 ID:???
>>153
えーーー元々設計自体に問題がありました。
ご指摘の通りガス噴出孔がありません

なので自身が発射した発射炎を廃棄するために
環状の換気シャフトを砲身の外側に取り付けて排気管を通って
噴煙が砲口周囲の小穴から車外に出るようにしました。

157 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/05/20(木) 22:46:49 ID:ABPt3Hpv
>148
>テレビ見てて思ったんだっけど魚雷って命中しなくても一撃で軍艦沈められるもんなの?

霞ヶ浦の住人の回答。
可能です。

説明。
「Mk48の試射の様子(左上から右下へ):
オーストラリア海軍のコリンズ級潜水艦から発射されたMk48がリバー級護衛駆逐艦「トレンス」(HMAS Torrens、DE-53)の竜骨下で磁気信管によって起爆、
船体を真っ二つに引き裂く。船体後半部はあっという間に水没し、残る前半部も無残な姿をさらす。(Janeのスライドショー)1」

下記、ウィキペディアのMk48 (魚雷)を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/Mk48_(%E9%AD%9A%E9%9B%B7)

158 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 22:52:42 ID:???
>>153
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Sturmtiger#Armor
380oラケーテンヴェルファー61を撃つと燃焼ガスが車内に吹き込むという問題があったのでガス排出口をつけたという記述がある。


159 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 23:03:28 ID:???
尊敬する人物を聞かれ「東条英機」と答えたら常識のない人間と思われますか?
空気の読めない人間と思われますか?
社会人として不適合と思われるのでしょうか?


160 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 23:07:14 ID:zqPkqQPv
天安沈没って米海軍の誤射なんですか?
なんかそういった話がどんどん広がっているようでして

161 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 23:08:49 ID:oxkMxvCU
>>156>>158
多謝。

162 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 23:16:30 ID:???
>>160
>>7
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソースを併せて提示するよう心がけてください。
 回答者も一般人です。
 海のものとも山のものとも知れないヨタ話を全て判断しろというのは無理な話です。
 しかし元となった話(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してもらえれば多くの場合は検証可能です。

163 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 23:19:37 ID:???
ドイツのソ連侵攻とか
ソ連の満州侵攻とか
それ以前に「不可侵条約」を破った国々はありますか???


164 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 23:26:58 ID:???
アメリカがフィリピンで構築した要塞の備砲や武器は、占領した日本軍が転用して
捷一号作戦で元の持ち主のアメリカ軍に対して使用されたんでしょうか?

165 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 23:30:19 ID:oxkMxvCU
ID出します。

アメリカがフィリピンで構築した要塞の備砲や武器は、占領した日本軍が転用して
捷一号作戦で元の持ち主のアメリカ軍に対して使用されたんでしょうか?

166 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 23:34:26 ID:hULhpFnA
F-117やA-12の様な、専用のステルス攻撃機が廃れたのはどうしてですか?

167 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 23:38:41 ID:???
>>166
あの辺の機体はサバイバビリティの大半をステルス性に頼った、悪い言い方をすれば「偏った機体」。
設計技術が今より未熟で空力特性とステルス性を両立できなかったってのもあるが。
それらが両立できる現代では態々作るメリットはない。

168 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 23:41:21 ID:???
A-12は廃れる以前に形にもなってないがな。

169 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 23:43:32 ID:???
>>160
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20100520/t10014577681000.html
環球時報にこんな記事が載るくらいだから、中国ですら北朝鮮のやったことと思ってるようだけど。

170 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 23:52:23 ID:???
>>164
フィリピン攻略時に接収した小火器は、海没した部隊の再武装用に使われてる。
コレヒドール等の要塞も日本軍に使われてるが、大量の砲爆撃で反撃する前に
潰されてる。

171 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/05/20(木) 23:55:59 ID:ABPt3Hpv
>164
>アメリカがフィリピンで構築した要塞の備砲や武器は、占領した日本軍が転用して
>捷一号作戦で元の持ち主のアメリカ軍に対して使用されたんでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「使用され」たと想像します。

説明。
降伏する際には、「備砲や武器は」破壊しようとします。
逆に「占領」する側は、破壊させないようにします。
第二次世界大戦初期の、バターン半島およびコレヒドール島を、どれだけ日本軍やアメリカ軍が破壊したか、分かりません。
しかし、第二次世界大戦後期に、日本軍はバターン半島およびコレヒドール島に立てこもっています。
破壊されずに「占領した日本軍が転用し」たのが、多いのだろうと想像します。

「バターン半島およびコレヒドール島でも戦闘が行われた。
バターン半島の永吉支隊(支隊長:永吉大佐、歩兵第39連隊の2個大隊基幹の3500人)は、
1月30日に上陸した米第38歩兵師団と第24歩兵師団の1個連隊基幹からの猛攻を受けた。
コレヒドール島要塞では振武集団指揮下のマニラ湾口防衛隊(司令官:板垣昂海軍大佐、臨時歩兵1個大隊など陸軍1500人と海軍兵3000人)が防衛にあたっていたが、1月22日より米軍の猛烈な艦砲射撃と空襲、さらには対岸からの砲撃を受け始めた。
コレヒドール島守備隊は2月15日に特攻艇震洋36隻を出撃させたが、戦果は上陸支援艇3隻にとどまった。
2月16日に米第24歩兵師団の一部により上陸が開始され、
第503空挺連隊もパラシュート降下した。日本軍は要塞のトンネルを駆使して夜襲による抵抗をしたが、
17日に板垣大佐が戦死するなど指揮系統が破壊され、20日以降は大規模な反撃はできなくなった。
3月に入ると遂に島を脱出せざるをえなくなり、残存兵力約300名のみが永吉支隊へと合流した。
マニラ湾内の他の島にも連合軍が上陸し、地下施設に石油を流して点火するなどの攻撃で日本軍を制圧した。
3月頃の日本軍残存兵力は永吉支隊とコレヒドール支隊の合計で1500名であり、
9月上旬に建武集団本隊とともに投降した時には僅かに約280名だった。これらのバターン戦における損害は、
日本側が戦死4497名で、連合軍側が戦死228名と戦傷727名であった。
なお、コレヒドール島には終戦後も日本兵が潜んでおり、1946年1月に18名が収容された」

172 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 23:58:12 ID:???
>>166
JSFとアフガン戦争とイラク戦争とテロとの戦いに予算を持っていかれたから。
別に廃れたわけじゃない。

173 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 23:59:07 ID:???
>>171
どうでもいいけど想像かよ

しかも下半分要らんこと書いてあるし
敵味方の損害と使用されたかどうかがどう結びつくんだ?

174 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 00:19:49 ID:4kdedBRo
気になったんだけど
戦闘機や戦車が破損したらどうするの?
自動車みたいに壊れた部分取り外して交換?

なにで留めてるのかは知らないけど戦闘機の外皮とか音速に耐えられるんだから
相当丈夫になおかつ空気抵抗にならないようにしないといけないし
M1A2とか見てると砲塔部分一切継ぎ目がないように見えるけど
どうやって交換してるんだろ?

175 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 00:25:12 ID:Fxh4dVex
アメリカは同盟国に戦闘機を売却するときにスペックダウンしたものを売りますよね
これ今開発中のF35の場合はどうなるのでしょうか?
世界中から開発資金集めて作っている以上自国のだけ正規品で他国の割当分は
スペックダウンなんてできませんよね
かといって結構な数の国が取得するわけでスペックダウンしないとアメリカと
他の国との差がなくなってしまいます(F22があるにせよ

まだ物が完成してないにせよどうなのでしょう?またはどうなると思いますか?


176 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/05/21(金) 00:31:59 ID:Mcu/5Bqo
>174
>気になったんだけど
>戦闘機や戦車が破損したらどうするの?
>自動車みたいに壊れた部分取り外して交換?
>なにで留めてるのかは知らないけど戦闘機の外皮とか音速に耐えられるんだから
>相当丈夫になおかつ空気抵抗にならないようにしないといけないし
>M1A2とか見てると砲塔部分一切継ぎ目がないように見えるけど
>どうやって交換してるんだろ?

霞ヶ浦の住人の回答。
1 破損した部品は交換すると想像します。
2 「戦闘機の外皮とか」は、つぎあて(パッチ)です。

説明。
第二次世界大戦のアメリカから、故障や破損は部品を交換するとの思想でやっています。
壊れた部分を直すのではなく、交換するのです。

アメリカ海軍の飛行機の整備兵は、古い機体を使って、つぎあて(パッチ)の訓練をします。
コーラの空き缶などを使って、緊急の修理をするのです。
戦闘で1機でも稼働率を上げようとします。

177 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 00:33:18 ID:???
何故霞ヶ浦の住人は、コピペバカのコピペに回答するんですか?

178 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 00:34:36 ID:4kdedBRo
俺コピペじゃないよ

179 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 00:36:08 ID:gFYCKpai
軍オタのみなさんは、今の日本の防衛体制のどこが不満ですか?
教えてください。

180 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 00:36:52 ID:???
フランカーが無いこと

181 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 00:37:10 ID:???
>>177
自作自演だから

182 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 00:38:11 ID:???
>>180
PAK-FAだろJK

183 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 00:38:34 ID:???
F-2の国産開発は米帝の圧力で断念し、
結局F-16改で収まってしまいました。

当時空自の中で、純国産F-2を断念し、
その代わりに欧州のユーロファイターの開発計画に日本が参加するなどの案は上がらなかったんですか?

EJ200エンジン双発でも、F-2の要求仕様は達成できたでしょう。


184 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 00:41:26 ID:4kdedBRo
>>176
空き缶?
コーラの空き缶って強度駄目だろ
向こうはスチール缶なのか?ああ?

185 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 00:46:35 ID:???
>>183
コピペバカ死ね

186 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 00:52:15 ID:???
>>184
そのコーラの空き缶で修理って、ベトナム戦争時代以前の話しで、
現在の米軍でそんな事やったら規定違反で懲罰物。
霞ケ浦の住人の知識は昭和40年代で止まってるから。

187 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 01:08:48 ID:???
>>186
もっと恐ろしい事に19世紀で止まってた例もある

188 :ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/05/21(金) 01:16:32 ID:???
>>69
>日本の巡洋艦や戦艦等は戦闘時に機密保持のため、艦載機を破棄するという話を聞いたのですが、これは対空戦闘時も行っていたのでしょうか?
>それとも、そういうことをしたことがある、という程度の話なのでしょうか。よろしくお願いします

バカがまた素っ頓狂なことを言っていますが、日本の水上偵察機は複座で6時間、三座だと
12時間くらい飛んでられるような飛行機です。

戦闘が起こるとわかっているのであれば、まず戦力として使うために飛ばして、戦闘が終わ
れば回収します。本業の偵察、着弾観測、夜間であっても吊光弾投下など、仕事はいくらで
もあるからです。

その上で、所属部隊が回収できないなら、近所の艦隊なり基地なりに向かうように指示され
ていましたし、ミッドウェー海戦の最中でも水上偵察機の揚収は行われています。

アッツ島沖海戦なんかだと、ローテで待機させていた水偵が戦闘が開始されたため発進が
間に合わずに主砲の爆風で破壊、投棄、というようなこともあったようです。

どっかの嘘つきな下衆野郎の妄想によれば日本の高速商船のすべてを改造したことになっ
ている特設巡洋艦のひとつ、報国丸は、火災による魚雷と搭載機、ならびにガソリンの誘爆
によって沈没しています。ナニをどうヒネったら、準備に手間のかかる水上機を戦闘に間に
合わせるように発艦させた上で現場で搭乗員ごと見捨ててこなきゃならないのか、まったく
理解できません。

189 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 01:29:35 ID:b25O4HTO
大戦末期に開発された短20糎砲ですが、まともに役に立ったんですか?

190 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 01:33:43 ID:1yqksoDb
海兵隊が沖縄にいる理由を教えてください
日本のためではないのですか?

191 :ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/05/21(金) 01:36:25 ID:???
>>148
>テレビ見てて思ったんだっけど魚雷って命中しなくても一撃で軍艦沈められるもんなの?

兵器と言うのは「目標に対して所定の破壊効果を発揮」すれば、一般的に命中した、と判断されます。
たとえば高射砲弾の「命中による撃墜」とは、危害半径に修めて破片で飛行継続が不可能な損傷を
与えたということであって、砲弾が直接飛行機に衝突したことを意味するわけではありません。

魚雷にも種類があるわけですから、艦底を通過する雷道にセットされ、信管に磁気起爆装置を選定
し、弾頭威力が目標艦艇の規模に見合う量であれば「1発での撃沈」もありえますし、一言で「軍艦」
といっても様々な構造や排水量のものがあるわけですから「可能です」とか即答するのはただのバ
カでしかありません。

ちなみに魚雷は魚雷でも最近の対潜用短魚雷であれば弾頭重量は50キロ程度、対戦車ミサイルな
どに使われる成型炸薬で、対象に直角に命中しないと威力を発揮できないという高度な誘導性能を
必要としていたりします。大深度での潜水艦がこれを食らえば水圧がカタを付けてくれますが、水上
艦に当てたとしても大した損害を与えられないでしょう。

魚雷は種類によって効果が全然違うのですから、使用された魚雷を発射するプラットフォームまで
含めての原因究明となるわけです。

192 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 01:42:10 ID:???
水上艦の場合は、艦底付近で爆発すれば、底面に直撃しないでも、真っ二つになってしまうとか。


193 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 02:02:55 ID:???
>>190
日本のためではなくあれはあくまで
アメリカのシーレーン確保のための対中国(所謂台湾有事)を備えてある

現在ある普天間などの海兵隊基地は日本の好意で間借りさせてもらってるもの
が・・・日本視点で見ても沖縄に世界最強の軍隊が駐留してることによって

中国などの日本の仮想敵国はおいそれと日本に手を出さないようになっている
この超強力な抑止力のため日本側もメリットがある

こうして日米ともに双方の利害が一致した為に日米安保条約が締結されました
なので日本の防衛という意味において沖縄からアメリカを追い出すというのは

現状の日本では自殺行為と言って良い

194 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 02:22:33 ID:rXBH2zok
質問
B-24だと思うんですが
側面が平らなせいで編隊を組むことが難しかった
ってあったんですがどういう意味なの?
左右視界がわるかったの?


195 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 02:39:14 ID:1yqksoDb
>>193
ありがとうございます


も一つ質問なんですけど、学校の教科書に「MDは国家間の緊張を高める」とか
「日本の軍事支出の大きさは世界でも上位にランクされ、近隣諸国に軍事的脅威とみなされることもある」
って書いてあるんですが、これって正しいのでしょうか?
自国の安全の為のMDや防衛に特化した自衛隊が他国の脅威になるとは思えないんですが・・・

196 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 02:43:16 ID:???
>>195
>>7
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソースを併せて提示するよう心がけてください。
 回答者も一般人です。
 海のものとも山のものとも知れないヨタ話を全て判断しろというのは無理な話です。
 しかし元となった話(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してもらえれば多くの場合は検証可能です。

197 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 02:49:00 ID:???
>>195
なんであれ、日本がドル換算で世界的に見た場合多額の軍事費を国家予算に盛り込んでる事は確か。
国家予算に占める比率からみたら、大した比率じゃないんだけどね。

でも、君の家の向の人が日本刀を買い揃えていたら、その人がどれだけ愛想が良くて近所付き合いが
良くても、「最近このあたりは犯罪が多くて治安が悪い。自衛用ですよ」って言われても(その
「最近治安が悪い」が事実であっても)、やっぱり不安にはなるだろ。
「もしいきなり錯乱して刀持って家に押し入ってきたらどうしよう・・・」的に。

どれだけその国にとって「正当な理由」があっても、軍備を整える国は周りの国には不安視される。
たとえ周りの国のほうが軍事に多く予算を使っていても、だ。

「国家に真の友人はいない」と言われるように、「自分以外の国が武力をもっている」ということ
それだけで「国」という存在には不安要素なんだよ。
そういうものだ。

ミサイル防衛についてだが、かつてアメリカとソビエトがそうであったように、大国はお互いに
「俺の国に核攻撃したらお前の国も反撃で核で焼き払ってやる。自分の国が大事ならこっちに
 手を出すなよ」
という状態を作ることで「平和」な状態を作り出していた。
だから、古典的な国際関係論の立場からは、「相手の反撃を無効にできる」ミサイル防衛は
その「力の均衡による平和を崩す」として望ましくないものとされる。

198 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 02:50:55 ID:rXBH2zok
純粋に疑問に思うのは、日本はなぜあの戦争に負けたか、ということ。
個人的には日露戦争以降の教育制度のあり方が根本的に問題を抱えていて、
ソフト(人材)の育成に正常に寄与し得なかったことと、またそこに起因する
大正期以降の自由主義的風潮との齟齬、葛藤があったためと思いますが、
皆さんはどうお考えでしょうか?


199 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 02:51:50 ID:???
イラクで大量破壊兵器が見つからなかったというのが意味がよく
わからないです。
フセインは過去にクルド人に化学兵器を使用したと、クルド人の村の
悲惨な映像なども見たのですが、使ったのは確かだけど
ブツの証拠が見つからないということですか? それなら隠し場所の探索を
続行すればいいだけと思いますが。


200 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 02:58:43 ID:1haV2man
WW2の頃の対空母について質問があります
急降下爆撃と雷撃、どちらがより有効なのでしょうか?
爆撃のほうが発艦できなくなる分優位のような気がするのですが、
炸薬は魚雷のほうが多いですよね

よろしくお願いします


201 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 03:01:32 ID:???
>>198
教育とか技術とか精神論とか関係ない
アメリカと戦争をした時点で負けは確定していた

教育だのなんだの以前に根本的な問題で国力に圧倒的に差がありすぎた
近衛文麿の政策で日本が戦争で負けるのはもう時間の問題だった

202 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 03:06:07 ID:???
>>146
正しくは「初期型」じゃなくて「試作1号車」。実車の写真では砲身周りに29個のガス穴があるが、キットでは付け忘れてる。
同スケールの後期型や、ドラゴンモデルのキットには付いてるのにね。

203 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 03:59:16 ID:1yqksoDb
>>197
分かりました。ありがとうございます!

204 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 04:33:59 ID:???


205 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 10:11:27 ID:???
カスミンもカスだが、叩いてる奴の知識も大した事ないなww
晴嵐が破棄されたのは、米軍のインシグニアを書いて艤装していたのを
国際法上問われる事を恐れていたからだからだからこの質問とは全然関係ない。
馬鹿じゃないか。

206 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 10:24:43 ID:???
>200
目的を何処に設定するかで答えはどちらでもあり得る。
急降下爆撃は命中率も比較的高く、飛行甲板を潰しさしあたって母艦としての
戦闘行動不能を強制する事を重視するならば効率が良い。実際にアメリカ海軍
の艦載機運用と搭載航空隊の比率がそれを示している(哨戒任務兼用で急降下
爆撃機の数が多い)。ただ撃沈を求められるとなると所詮500kg内外の爆弾
までしか投げつけられないから力不足は否めない(ミッドウェー3空母や比島
&沖縄で被爆撃沈乃至大破した米空母は、自艦艦載機や兵装の自爆が被害拡大
している)。
一方で雷撃は命中率は低めだが命中した場合、必ず船体構造を破壊して浸水を
招きその傾斜復旧に更に注水して浮力を大きく損ない、かつ運動性能も低下の
可能性が高く、それは更なる被弾を呼ぶ可能性が高いから撃沈を求めるならば
雷撃を重視する事になって、「米戦艦食いたいな」とか考えていた帝国海軍は
こちらを選んでいる(赤城や加賀の雷撃機の多いこと)。

そしてWW2の実情としては、まず敵空母を制圧しておかんとどうもならない
という事で攻撃機の種類としては急降下爆撃機を日米とも順次増やしたけど、
それ以上に、攻撃隊を相手空母上空に送り込む&艦隊防空の為の戦闘機が一番
増えた。

207 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 10:37:49 ID:???
>>206
その質問は繰り返し張られてるコピペでIDもだされてないから、
無視してるのだが、コピペバカの自演、ご苦労様です。

208 :206:2010/05/21(金) 10:49:56 ID:???
>207
いや別に自演じゃねーんだが。
滅多に見ないスレたまさか見たら、軽くレスできる海軍ヲタ向けの質問が
あったっちゅうだけなんやけどね。
しかし質問自体コピペならUZAいつーか、イルァっと来るなァ。

209 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 10:54:53 ID:???
>>174の質問自体も馬鹿だと思うのは俺だけか。
程度によって違うのは当然だろ。
戦車の事は解らんが、航空機は外皮の交換する事もあればパッチを当てる事もある。
大破した物同士をつなぎ合わせて一機にすることもある。
SR-71やX-15のような速度域の物でも例はある。
通常のM2ぐらいのものなら表面の凹凸はあまり関係ないようだ。
ただし今の航空機は長期間の運用を強いられるので、エアフレームにまで損傷のある
機体同士のつぎはぎなどは行わないで用廃にしてしまうようだ。
またステルス機は表面の凸凹が大きなマイナスになるのでパッチあてなどは
行わないだろうね。

210 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 11:39:54 ID:aod81XFM
軍板って強制IDにしたほうが平和になると思うんだけど
なって無いということは自演層が大半なの?

211 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 11:56:09 ID:???
>>205
破棄する際に日の丸に書き直してる上に
晴嵐は実際には実戦投入されてない兵器だから
国際法上問われるか?となると微妙
「敵国のマークを偽装した兵器を投入しようと計画していた」事は批難されるかもしれんが
事実としては米軍に引き揚げて回収・修復された晴嵐に対してそのような批難や追及はされていない

というのも、そういう偽装とか武装した改造船舶を民間商船のフリしてだまし討ちとかは
連合・枢軸問わず大なり小なりやってる事でもあったりするんで…
(むろん、戦後に批難されてるケースもあるにはある)

212 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 11:57:58 ID:???
どうして軍オタって高確率でリリカルなのはオタなの?

213 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 12:00:30 ID:???
>>210
それは板住人が決定権を持つ事ではない上に
ID表示は確か鯖ごとに決定されるもので、
趣味カテゴリの鯖に配置されてる軍事板は、ほかの趣味カテゴリ鯖も
ID非表示になってる関係もあり、ID表示に変更される事はないだろう
って数年前に、自治スレで話がされてたなあ…(今の状態だとどうかはしらん)

まあ鯖ごと、カテゴリ所属板全部ごとID表示に変更されるのでも無い限り、無いんじゃないか?
何にせよそういうのは初質スレじゃなく雑談スレか自治スレで話すか
あるいは運営に訊いてくださいな

214 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 12:27:12 ID:aod81XFM
>>213
ふむ、これからも不毛な体制が続くのか

215 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 12:43:11 ID:vuclzS/K
携帯ロケット砲・無反動砲の構え方なのですが、
カールグスタフやパンツァファウスト3では、砲身に付いている前部握把を左手で、後部握把を右手で持って
構えるようです。
一方RPGだと逆に、前部握把を右手で、後部握把を左手で持って構えるようです。

(どちらも右肩に担いだ場合ですが。)

質問なのですが、それぞれの持ち方・構え方の長所短所は何でしょうか?

感覚的にはカールグスタフ、パンツァファウスト3等の構え方の方が (フォアグリップの付いた突撃銃と同じ感じで)
やりやすそうで、逆のRPG方式は構えにくそうです。
しかし、RPGも長期にわたって多数生産が続けられているので、
もし都合が悪ければとっくに変更されているはずなので、これはこれで長所があるのではと思いまして。


216 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 12:58:00 ID:???
>>215
トリガーがどっちに付いているかを見れば一発で分かりそうなもんだが

217 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 13:08:49 ID:???
>>215
実際に構えて見ないと感触がわかりにくいかもしれないが、
どっちの構え方をしても大した違いはない
なので、あとは>>216の言うようにトリガー配置の関係上でしかない

218 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 13:12:13 ID:???
宮崎の口蹄疫のニュースでみたんだけど
牛を埋める自衛隊の重機の迷彩が自衛隊グリーンじゃなくて、
米海軍ロービジ迷彩ぽいのはどーしてなのですか?
あんな迷彩じゃぁ目立ってしまうではないかと思うのですか

当直将校閣下、無知な兵卒に愛をください

219 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 13:19:22 ID:???
 

220 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 13:20:12 ID:y4VJXQxG
満鉄と東インド会社って、同じようなものですか?
植民地の国策会社ということで。

それとも、
満鉄は日本人の犠牲において満州を開発したけれど、
東インド会社はインドから収奪しただけ。


よって、正反対ですか?

221 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 13:35:45 ID:???
>>218
騙りや質問妨害荒らしへの予防自衛としてIDを出す事を推奨する

該当のニュース映像を見ないと断定はできないけど
作業重機は普通、前線に出ないから迷彩はさほど重視していない
とはいえ、迷彩ってのは距離によって効果的な模様のパターンってのは違うので
「(敵から)どのくらいの距離から見た時に、効果を発揮するか」を想定して
色んな迷彩パターンが採用されるわけで、その一つである可能性はある
まあ単純に、その重機の採用年度が古いから旧式迷彩であるって可能性もあるけどね

他には、長く使ってる機材の場合、塗装が少しずつ色落ちして変わった色になってる場合がある
結果として白っぽい(明るい)色合いになって、濃い色の背景と合わせると何か変に目立つって事はある

陸自の駐屯地とかいくと、同じ型のトラックなのに塗装の色合いが違う2台が並んでるとかも見られるよ
洗ったGパンみたいに色落ちしている旧3t半と、妙に真新しい旧3t半とか
色落ちした旧ジープ、新73と同じ色している塗りなおされた旧ジープ、そして新73(1/2tトラック)とか


あと考えられる要因としては、自衛隊車両や衣服の塗料には鉛とか幾つかの成分が含まれているが
これは目で見た時と写真や映像で撮影した時の色合いが変わるって効果がある
なので、映像でない実物だとまた違った色になってるのかもしれない

222 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 13:48:19 ID:fSGfx7rg
>>221
どうも、ありがとうございます
そーいえば、なんか色落ちした感があったよーな塗装だったです

223 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 14:03:24 ID:???
あと考えられるのは、宮崎の演習場は米軍も使うので
米軍が持ち込んでいるものを、臨時で借りたのか、米軍の訓練用に
割り当てられてる重機をそのまま、つかったかだろ。


224 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 14:05:06 ID:???
>>220
それは軍事板でなく日本近代史板あたりできいてくれ。

225 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 14:07:25 ID:???
>>218
映像を見ないとなんともいえないが
現場での消毒の為に石灰使うから
それが付着して白っぽくなっている可能性がある。


226 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 14:08:42 ID:???
>>220
どっちも収奪目的でFA

227 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 14:09:49 ID:???
>>218
米軍の細菌兵器から発生した被害だから米軍が隠蔽工作に動いてるってだけ

228 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 16:34:46 ID:???
>>220
インド云々が出てるのでイギリスの東インド会社だと思うが、
イギリスの東インド会社は国策会社といえるか微妙。
国王から独占貿易権の特許状を与えられているものの、
その航路の安全は自分達で守らなければならなかった。
時の国王が会社からあがる上納金が不満で対抗会社を
作って競合させたりもしてるし。
また、初期の運営は一航海ごとに資金を募って往復を行い、
航海が終わるとそこで精算してしまうので永続的な事業では
なかった。後に株式会社化たけれど。

229 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 18:07:16 ID:4kdedBRo
マシンガンを撃ちすぎると何が起こるの?
オープンボルトのやつなら機関部が冷却されるから暴発はしないと思うけど・・・

230 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 18:13:52 ID:???
>>228は世界史板ならフルボッコされるレベルの回答

231 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 18:14:02 ID:gFYCKpai
何故このスレから、質が高い回答者が居なくなり、
テンプレなどのローカルルールすら守れない低質な質問者が増えたんですか?

232 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 18:17:52 ID:ysEoBH/L
戦史と戦争史と軍事史の違いがよくわかりません
教えてください

233 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 18:18:41 ID:qKuborao
質問 おねがいします。

単発プロペラ航空機は トルクを打ち消す為に、
二重反転式にしている機種がありますが、船舶でも
採用している(二重反転スクリュー)ものはあるのですか。


234 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 18:30:36 ID:???
>>233
なんで自分の出した単語をググッてみない

235 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 18:30:39 ID:???
>>231
「霞ヶ浦の住人」でぐぐれ

236 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 18:30:57 ID:???
>>233
最近のポット式推進器なんかだとよくある
新日本海フェリーがこの方式好きだね

237 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 18:32:28 ID:???
>>232
戦史は戦争史の部分集合
軍事史は戦史+戦争技術史


238 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 18:34:17 ID:???
やっぱ訂正
軍事史は戦史以外に
軍事技術や軍事組織変遷など平時の軍事関係の歴史を含む

239 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 19:07:54 ID:???
ググれカスヽ('▽'*)ノダマスカスー

240 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 19:08:54 ID:???
>>239
あ? 言いたいことがあんならハッキリ言えよ

241 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 20:31:23 ID:???
なんか回答者の中に変なやつがいるな
丁寧に回答する気がないならすっこんでろといいたい

242 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 20:33:48 ID:???
スルーで。

243 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 20:37:19 ID:???
>>233
左右のスクリューを反対に回転させるものとかいろいろ。

船舶の構造に関する質問になるので、詳しくは航空・船舶板で聞くのがいいだろう。

244 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 20:59:18 ID:tCZNsBys
ダメージコントロールは戦艦や潜水艦以外でも行われるのでしょうか?
例えば戦車とか

245 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 21:06:07 ID:b0gzK05Q
>>244 一応、エンジン火災などに備えて、消火装置があったりします。

また、戦車の場合だと地面の上を走ってますから、艦艇と違って主に乗組員が艦内から
まず行うものに限りませぬ。

具体的に、どう消火したかという一例は、戦車小隊長 野戦指揮官シリーズ@ 木元寛明著で
74式だったか、61式だったかが炎上し火を止めるのにおおわらわとなるシーンがあります。

走行していたのをともかく止めて、最後にはそこらの砂をすくってどんどんエンジン室に注ぎこんで
消火しています。

246 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 21:12:03 ID:???
>>244
航空機なんかもある
燃料タンクが引火しにくいようにする構造とか、
被弾して火を吹いたエンジンに燃料送るのを停止したり
消火装置を作動させたりとかをパイロットがコクピット内の操作でやるとか

247 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 21:15:08 ID:???
>>241
回答もせずに煽りレスだけ入れるお前も同類。

248 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 21:16:28 ID:ysEoBH/L
>>237
>>238
範囲をたとえると
戦史…松
戦争史…木
軍事史…植物
こんな感じで
内容は
戦史…戦闘、外交、内政のように戦争の個々の要素について
戦争史…戦争全体について
軍事史…軍事に関わること全部について
という理解でいいのでしょうか?

249 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 21:28:43 ID:c8P5GEZu
WW2当時、ナチSSはソ連軍につかまっても連合軍につかまっても、大概は処刑ですか?
liveleakで、米軍がSSを処刑している動画があったんですが?

250 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 21:30:02 ID:???
>>244
映画「Uボート」劇中の描写にもあるように、潜水艦でも浸水を止める応急処置をやる。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/7844/submarine/02.html
このページの下の方参照。

251 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 21:33:24 ID:???
>>249
アーヴィング論争をこのスレに持ち込む気なら
やめてくれ

252 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 21:39:51 ID:gFYCKpai
最近、「F-22ARaptor」と言う戦闘機の事を、
「ラプタン」などと低俗な呼び方をする知的障害者が一部に居るみたいですが、
彼らは何なんですか?

何故、「F-22ARaptor」の事を「ラプタン」などと呼ぶ池沼が居るんですか?

253 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 21:46:27 ID:???
>>252
兵器を「チハたん」「ロージナちゃん」付けで呼ぼうと
シャーリーンとかメアリーとか女の名前で呼ぼうと
そんなのは呼ぶ奴の勝手だ

低俗言うなら旧ソ連軍機に付けられたNATOコードなんか
劣悪な(それもわざと)名称のオンパレードなんだぞ


254 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 21:50:11 ID:c8P5GEZu
中米ニカラグアだかで、2人のレイパーが処刑される動画ってのを見たんですが、
まず兵隊みたいなのが10人くらい出てきて、2人をババババーンって撃ったんです。
そしてドクターが出てきて、生きてるかどうか確認したんですが、1人はまた生きてたんです。
そしたら隊長が出てきて、生きているレイパーの頭を拳銃でバン!

@兵隊は、どう見ても軍隊みたいな装備だったんですが、警察や刑務官みたいな仕事をする軍隊ってなんですか?
A隊長の拳銃って、よく考えたら戦争では、小銃や機関銃相手には役に立たないですよね?あれは処刑の道具ですか?

255 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 21:57:41 ID:c8P5GEZu
夕張とか筑豊とかの炭鉱に、軍人上がりの労働者がたくさん居たってのは本当ですか?
当時は旧職業軍人は世間で非常に冷たくされたので、自然とそういうところに集まったとか。
ソースは、夕張炭鉱にいた元予科練のじいちゃん。ちなみに朝鮮人も多くいたとか。

256 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 21:58:16 ID:SWv0D5/c
空挺部隊の行う落下傘降下について質問させてください。
自由降下は、集団降下に比べて行う機会が少ないのでありますか?
まあ、大規模空挺作戦自体長らく行われていない様ですが、それでも想定としては
空挺隊員として集団降下は必須だが、自由降下を行える空挺隊員は一部でよいと言う考えなのでしょうか?

全空挺隊員に自由降下を習得させる必要が無いのはなぜでしょうか?

257 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 21:59:13 ID:???
>>254
それは国家憲兵、警察軍、軍警察などと訳される準軍事組織的な警察。
将校の拳銃は護身用として伝統的に所持しているもの。

258 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 22:02:57 ID:???
>>254
動画を見てないからなんともだけど
言葉だけを見てるとそのババババーンと撃ってるのは恐らくアサルトライフルかサブマシンガンに類するものと推測

アサルトライフルやサブマシンガンを装備するのは軍隊に限らず
警察の特殊部隊やPMCなどの民間警備会社など多岐に渡っているので
必ずしもアサルトやサブマシンガンを装備してる部隊=軍隊とは限らない

あと拳銃についてだけど戦場において拳銃を装備するのは普通
しかし自分で指摘してる通り戦場ではめったに使うことはなく主に護身用に携帯するものになる

259 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 22:03:56 ID:PJa/9hPG
「全鑑」という言葉について。

ふしぎの海のナディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%B5%E3%81%97%E3%81%8E%E3%81%AE%E6%B5%B7%E3%81%AE%E3%83%8A%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2
というアニメを見ていたら、
船長が「全鑑、発進準備」と号令をかけたり、
「全鑑、発射」といってミサイルなどを一斉発射しているシーンがあったのですが、
全艦も何も、船はノーチラス号一隻だけなのに、
なぜ「全鑑」なのでしょうか?

260 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 22:13:34 ID:???
>>259
それは艦艇が複数ある上での、全部の艦隊所属艦艇って意味じゃなく
その一隻の中の、ブリッジから機関部からCICからの全部の部署に対して発令している命令

「フネを発進させるから、全部署はその準備や対応、仕事をしてね」とか
「今からミサイルが発射されるから、轟音とか閃光とか衝撃とかはそれだからね(敵の攻撃の被弾とかと間違うなよ」とか
そういうような意味合い

261 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 22:19:13 ID:P6sVjCzo
大和特攻の際、駆逐艦が数隻生還していますが
駆逐艦はどうやって生き延びたのでしょうか?
大和の乗組員も駆逐艦に救助されているので、
大和が撃沈される直前まで大和と一緒にいたと思うのですが、
航空機の援護がないので全滅してもおかしくなかったと思います。

また、特攻なのに生きて還ってきたため、乗組員は処罰されたのでしょうか?

262 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 22:19:56 ID:???
>>260
ナルホド。これはとても分かりやすい解説です。
ありがとうございました。

263 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 22:33:28 ID:gFYCKpai
>>253
チハたんはおkだが、ラプタンは駄目だ

264 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 22:36:07 ID:???
>>261
大和沈没のときに、伊藤長官より作戦中止命令が発令され、駆逐艦は
救助できるだけ救助して撤退しはじめたから、アメリカ側も脅威がなくなったと
残存艦への攻撃をやめ、本業の陸軍の支援に戻ったから。
戻った乗員だが、第2艦隊司令長官よりの正式な作戦中止命令が
でてるので処分する理由がない。

265 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 22:39:05 ID:c8P5GEZu
北朝鮮の特殊部隊の実力は侮れない、などと報道されています。
確かに侮れないんでしょうが、過去に特殊部隊の力で戦争の勝敗が左右された例なんてあるんでしょうか?

266 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 22:40:26 ID:???
爺さんの設定がまえと違うだろ

267 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 22:43:50 ID:???
霞ヶ浦の住人って、霞ヶ浦に住んでるんでしょうか?
あんな湖の上に、どうやって住むんですか?

268 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 22:47:00 ID:???
>>265
大東亜戦争のビルマ方面作戦

F機関というのがビルマ人の反英活動を活発化させて
英軍の速やかなる駆逐に貢献した

269 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 23:14:19 ID:5zD5qtms
工兵は、戦闘工兵と建設工兵に分けられるそうですが、
この戦闘工兵と建設工兵のノウハウは似たもの同士でしょうか、それとも名前が似ているだけで畑違いの
物でしょうか  (同じ砲兵でも野砲兵と高射砲兵みたいに、あるいは同じ機甲科でも戦車と偵察のように)

例えば戦闘工兵で経験を積んだ軍人が建設工兵部隊に転勤して、また逆に建設工兵部隊から戦闘工兵部隊に
転属して、早速業務を行えるものでしょうか?それとも相当な期間、職域の転換訓練が必要なものでしょうか?


270 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 23:20:42 ID:???
沖縄戦って、軍事オタクにはタブーなんですか?
政治が絡むからイヤだとか?

271 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 23:27:45 ID:???
>>270
なんでタブーなの?
別に話そうと思えば遠慮なく話せるけど

ただ取り留めて話題になるような戦いじゃなかっただけ
特攻隊と大和特攻と回天くらいなもので

軍事的な戦いとしては話すことは本当にない

272 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 23:28:40 ID:???
>>227
いや、サダムフセインが日本に隠していた細菌兵器が原因らしい。

やはり大量破壊兵器はあったわけだ。
これでイラク戦争の正当性が証明されたな。

273 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 23:32:14 ID:vfA382QI
アメリカは同盟国に戦闘機を売却するときにスペックダウンしたものを売りますよね
これ今開発中のF35の場合はどうなるのでしょうか?
世界中から開発資金集めて作っている以上自国のだけ正規品で他国の割当分は
スペックダウンなんてできませんよね
かといって結構な数の国が取得するわけでスペックダウンしないとアメリカと
他の国との差がなくなってしまいます(F22があるにせよ

まだ物が完成してないにせよどうなのでしょう?またはどうなると思いますか?


274 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 23:32:46 ID:???
>>270
むしろ陸戦マニアには格好の話題
同時期の欧米諸国軍と比べると貧弱極まりない対戦車装備で上陸した米軍戦車の半数近い損害出してるし
戦った相手の米軍からは「歩兵戦の極み」とか「装備が同等だったら負けてた」とか「兵力差を考えたら実質負け」とか評価されてる

275 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 23:37:05 ID:???
>>270
特にタブーと聞いたことはないし、語ろうと思えば語る要素はふんだんにあるが。
だがすべてを「日本軍の必死の抵抗ゆえ米軍が手こずった」の一言で済まそうと思えばできてしまう戦いでもあるので
専門的に深く掘り下げられる程二次大戦&日本軍に詳しくない俺としては話ても面白くないかなぁとは思う。

276 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 23:38:05 ID:vfA382QI
ハル・ノートを出す時、ルーズベルトが「この要求を日本は飲むことはないだろう」って言ってるらしいんですが、
明らかに開戦を待ってるのは何故?
情報機関マジックっていうので日本の外交内容も丸わかりだったらしいし。
当時、欧米アジアの戦争に巻き込まれるなって言うのが風潮だったとヒストリーチャンネルでやってた
陰謀と言われても仕方ないような気がしてきた


277 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 23:40:14 ID:???
>>270
無理やり政治がらみの話に持ち込んで演説し始めるバカが多いから、
自分からふらないだけの話。

278 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 23:40:51 ID:vfA382QI
回答はまだですか?
何で僕の質問だけスルーされるんですか?


279 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 23:41:03 ID:???
沖縄から主力部隊を台湾に移転させてなければ、
沖縄はもっと持っただろうね。

280 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 23:43:42 ID:???
フリーター、19歳です。
今度、就職の面接があります。

今の日本では
「尊敬する人は誰ですか?」と聞かれ、
「山本五十六です!」
と答えるのは受け入れられるけど
「東条英機です!」
と答えたら非常識な人だと思われるのですか?
面接でこう答えるのはキケンなんでしょうか?


281 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 23:46:00 ID:???
>>273
すでにアメリカがアメリカで供給するF-35以外は
モンキーモデルと宣言してる

>>276
チャーチルの援軍要請のためにどうしても対独戦に参戦したかったから
三国同盟を結んでいた日本をたきつけて日本と戦争し
ついでにドイツに参戦するのが本来の狙いだった

282 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 23:46:02 ID:???
>>279
逆に積極策をとって、早期に兵力を消耗してた可能性もある。

283 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 23:47:50 ID:???
勝てない戦争初めて自国民他国民含めン百万死なした上に獄死が怖くて自決しようとするも失敗、
敵国兵に下の世話までさせた無能を尊敬するとか言われても困惑するほかないわ

284 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 23:47:54 ID:???
>>281
コピペ質問への自演回答、ご苦労様。
【ログから検索】
キーワード:これ今開発中のF35の場合はどうなるのでしょうか

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 619
175 273
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 626
674 744

【2 件見つかりました】(検索時間:1秒)

【ログから検索】
キーワード:ハル・ノートを出す時、ルーズベルトが「この要求を日本は飲むことはないだろう」

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 619
276
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 606
749
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 618
739
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 626
374
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 627
288 310 424 520 642

【5 件見つかりました】(検索時間:0秒)


285 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 23:50:08 ID:???
中国の軍は陸軍140万人、海軍約26万人、空軍38万人もいるそうですが、
日本の自衛隊で守れるんですか?
三倍の兵力があれば攻め手は勝てるそうですが…


286 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 23:52:35 ID:???
>>284
>>281だけどむしろあんたが質問して
回答者がきたらそのコピペを張る良くわからんことしてるバカじゃないのか?

真面目に回答するのがバカらしくなってくるんですけど
ちなみに自分の発言は

>>241>>258>>271>>281

287 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 23:54:08 ID:???
コピペバカは知的障害だけでなく精神障害も持ってるのか

288 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 23:55:32 ID:???
>>55
コピペだったら何だと言うんだ?

回答がついていないから再質問をしただけかもしれないじゃないか?

それとも再質問は許さないから、単発質問スレを立てろというのか?

ちょっとは考えてカキコしろ池沼


289 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 23:56:53 ID:???
>>286
コピペ質問とわかりきってる、見え見えの質問をわざわざ選んで回答してるから、
自演扱いされるんだろ。

290 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 23:58:10 ID:???
>>288
とっとと単発質問スレ立てて死ぬまでコピペ透過してろよバカが。
【ログから検索】
キーワード:回答がついていないから再質問をしただけかもしれないじゃないか?

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 619
288
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 623
483
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 624
533
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 626
101 757
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 627
124

【5 件見つかりました】(検索時間:0秒)


291 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 23:58:15 ID:???
コピペの元ネタ探しをしている奴って、スゲエ暇人で粘着だな。
友達一人もいないヒキニートなんだろうな。


292 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 23:59:26 ID:???
コピペしてる奴はどうなるwww

293 : ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2010/05/21(金) 23:59:29 ID:???
.    ∧_∧
    (´・ω・)  
   /     \
__| |     | |_
||\          \
||\\          \
||  \\          \.    ∧_∧
.    \\          \   (    ) ほかに言う事ねーのかよサル
.     \\          \ /    ヽ
.       \\         / |   | .|
.        \∧_∧   (⌒\|___/ /
         (    )つまんねーんだよお前   ∧_∧
         _/   ヽ          \    (    ) ギャハハ泣かすなよオメーら
         |     ヽ           \   /   ヽ、
         |    |ヽ、二⌒)         / |   | |


294 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 23:59:32 ID:???
>>291
【ログから検索】
キーワード:コピペの元ネタ探しをしている奴って、スゲエ暇人で粘着だな

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 619
291
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 606
164-165 911
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 624
613 620
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 625
852 856

【4 件見つかりました】(検索時間:0秒)


295 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 00:00:16 ID:???
ディエゴガルシア島って迎撃機も配備されているのでしょうか?

296 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 00:01:01 ID:???
コピペ質問に執着してるやつがいるけど
引くわぁ・・・質問がでるたびに過去にでてないかを検索してるの?

つまりダブリの質問は許さないってことだろう?
初心者質問スレで・・・軍事趣味がコアになっていくわけだ

297 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 00:02:26 ID:???
わざわざ検索までしてコピペコピペ言ってる奴いるけどさ
まずそれよりも質問に十分な回答がついているかどうかのほうが重要なわけだ。
それは分かっているよな。
まあそんなに暇なら調べるついでに回答も載せてくれよ。
本当に回答がついているかどうか分からないからな。


298 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 00:04:39 ID:???
>>297
【ログから検索】
キーワード:まずそれよりも質問に十分な回答がついているかどうかのほうが重要なわけだ

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 619
297
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 625
728
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 626
598

【3 件見つかりました】(検索時間:0秒)


299 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 00:07:13 ID:???
そりゃ同じスレにあるのに
同じ質問を何度も何度もするようなら解るよ?

しかし過去のスレにある質問に対してグダグダいうって
質問する人は同じ人とは限らないんだよ

だからこその初心者質問スレでしょ
ぶっちゃけると此処にでてくるような質問なんて
「ググレカス」で済む話なんだよ・・・

でもね敢えてそれでもきちんと答えていくスレだろう?ここは

300 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 00:11:15 ID:???
>>286
>>281こそ自作自演にしか見えないけどな

いつものコピペ馬鹿のネトウヨ的言動そっくりだ

301 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 00:11:40 ID:???
>>299
同じスレ、同じ日に2度も投下されてますが。


175 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2010/05/21(金) 00:25:12 ID:Fxh4dVex
アメリカは同盟国に戦闘機を売却するときにスペックダウンしたものを売りますよね
これ今開発中のF35の場合はどうなるのでしょうか?
世界中から開発資金集めて作っている以上自国のだけ正規品で他国の割当分は
スペックダウンなんてできませんよね
かといって結構な数の国が取得するわけでスペックダウンしないとアメリカと
他の国との差がなくなってしまいます(F22があるにせよ

まだ物が完成してないにせよどうなのでしょう?またはどうなると思いますか?

273 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2010/05/21(金) 23:32:14 ID:vfA382QI [1/3]
アメリカは同盟国に戦闘機を売却するときにスペックダウンしたものを売りますよね
これ今開発中のF35の場合はどうなるのでしょうか?
世界中から開発資金集めて作っている以上自国のだけ正規品で他国の割当分は
スペックダウンなんてできませんよね
かといって結構な数の国が取得するわけでスペックダウンしないとアメリカと
他の国との差がなくなってしまいます(F22があるにせよ

まだ物が完成してないにせよどうなのでしょう?またはどうなると思いますか?


302 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 00:12:12 ID:???
何か、他の人の書き込みを無断転載してる池沼が、
自己正当化の為に躍起になってますね。

303 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 00:12:21 ID:???
そもそもコピペ質問しちゃいけないなんて言うルールはどこにも書かれてない

304 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 00:13:15 ID:???
>>303
 ※回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為ですのでご遠慮ください。
※もらった回答が気に入らないとコピペで同じ質問を繰り返し貼らないで下さい。
テンプレも読めない能無しか?

305 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 00:14:29 ID:3FTDCM5f
対艦ミサイルを撃墜する対空ミサイルはありますが、
魚雷を途中で撃破する対魚雷用魚雷というのはあるのでしょうか?

306 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 00:18:31 ID:???
>>305
現在の水上艦に搭載している対空ミサイルはすべて、対空目標
(対航空機、対対艦ミサイル)を迎撃するためのものです。
対魚雷用魚雷は、短魚雷ということになってますが。

307 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 00:25:46 ID:???
>>304
どこの誰かがつくったかわからん点プレなんぞ、守る必要無し!!!

308 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 00:26:10 ID:G5y9diU+
陸上自衛隊もSASのキリングハウスみたいなので実弾訓練積んでるんですかね

309 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 00:37:42 ID:???
>>308
実弾はまず使わないけど、その手の訓練施設なら、第一空挺はもって使ってるよ。

310 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 00:43:50 ID:???
>>305
米海軍がペンシルバニア工科大学との共同でATT(Anti-Torpedo Torpedo)という小型対魚雷魚雷を開発中。
ttp://www.navy.mil/navydata/cno/n87/usw/issue_32/antitorpedo_2.html

311 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 00:46:22 ID:G5y9diU+
>>309
実弾でやらなかったら某人殺しの心理学みたいに
実戦で15%の発砲率とかならないのかなぁ。

312 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 00:55:16 ID:???
コピペ論争自体が荒らしの思う壺だろ
構ってる連中は馬鹿としか思えない

313 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 00:58:57 ID:???
日本軍の幹部は大戦末期の海外でも現地の日本料亭で毎晩、ドンチャン騒ぎをしていたそうですが
現地の料亭は日本の食材や日本酒を海上輸送が途絶えたのに、どこから調達していたんでしょうか?

314 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 01:05:44 ID:???
>>313
そんな状況はありません
>日本軍の幹部は大戦末期の海外でも現地の日本料亭で毎晩、ドンチャン騒ぎをしていたそうですが

海上輸送が途絶えるような戦場なら将兵は等しく飢えてます
まぁそりゃ将校に関しては最低限の食事は与えられたけど
その程度のものでドンチャン騒ぎを起こすような余裕はありません

恐らくインパール作戦のことをいってるんだろうけども
あれは牟田口廉也陸軍中将が絶対安全圏にいたからです

315 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 01:18:42 ID:???
IDを出さない質問が、思いっきりレベルの低い質問な件。

316 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 01:25:28 ID:4gE0Jc1Z
>わざわざ検索までしてコピペコピペ言ってる奴いるけどさ
>まずそれよりも質問に十分な回答がついているかどうかのほうが重要なわけだ。

j回答に対して何がわからん、という知恵があれば、コピペにはならん罠。

>まあそんなに暇なら調べるついでに回答も載せてくれよ。
>本当に回答がついているかどうか分からないからな。

自分で検索しろよ。過去質問は検索できるんだから、回答も出るだろ。

ここは誰も構ってくれないバカの矯正施設じゃない。

317 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 01:27:11 ID:ymVNXSBg
マジレスだが
おまえら本当に恥ずかしくないのか?
在日米軍の存在を喜んでいるのはもともと在日や帰化人だが
日本人がそのマネをしたらおしまいだ


318 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 01:32:40 ID:???
世の中お前らみたいに強い人間ばかりじゃないんだよ。
物事を冷静に客観的にそして論理的に整理出来る人間ばかりじゃない。
不幸が続けばそれがたとえ偶然でも責任を感じ自分を追い詰める人間もいる。
そういう人間に世の中の全てを見せる事が正しいのか?
弱い人間には真実を知らせない方がいい事もあるんだよ。
立派な倫理観を持って自己を俯瞰出来る方には理解出来ないかも知れんがな。


319 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 01:33:25 ID:???
>>317
在日米軍は東側諸国の国々への強力な抑止力
米軍が撤退すれば日本の領土はどんどん切り取られていくだろう

君がいうべきことは日本にいる反日左翼に対して
スパイ行為で逮捕すべきと主張することと朝鮮総連などをMLRSを用いてでも解体することを叫ぶこと

そしていつ米軍が撤退してもいいように防衛費を10倍に上げるように叫ぶことだ

320 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 01:46:49 ID:zmSe5Em7
>>319
>米軍が撤退すれば日本の領土はどんどん切り取られていくだろう

明確なソースを出せ
在日米軍が居なくても
日本には大日本帝国軍の末裔たる自衛隊が居る。
在日米軍が撤退すれば自衛隊だって強化されるだろ。

321 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 01:48:34 ID:???
>>314
インパール作戦でも料亭があったメイミョウに第15軍司令部があったのは4月半ばまでで、
4月20日以降前線に司令部が移っているため、
料亭通いができたと思われる時期は作戦が順調だった初期までだけどね。

322 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 01:48:43 ID:0IfLOqRO
アメリカがF-22の生産ラインを閉じるそうですが、
もしもラインを閉じた後、F-22が必要になったらどうするんですか?

323 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 01:49:17 ID:???
>>321
料亭というのは日本が占領した各地域にあったんですか?

324 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 01:55:13 ID:???
>>320
>在日米軍が居なくても
>日本には大日本帝国軍の末裔たる自衛隊が居る。
>在日米軍が撤退すれば自衛隊だって強化されるだろ。

そう主張する明確なソースを出せ

穴だらけの法整備を改正し自衛隊が自由に動けるようにして
防衛費を10倍とはいわないが3倍にすること
そして日本に巣食うアカを殲滅しもはや寄生虫をこえた害虫である在日朝鮮人を排除してから

初めて在日米軍排除を叫べる最低限の必須条件

325 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 01:55:14 ID:???
>>323
IDだせ

326 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 01:55:53 ID:???
>>325
断る

327 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 01:57:01 ID:???
コピペバカか

328 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 02:07:31 ID:???
>>322
ラインを再開します。
当然の事ながら、再開と言いつつも実質、新設と同じで、
初期費用がかかる文だけ割高になります。

329 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 02:34:20 ID:4gE0Jc1Z
>防衛費を10倍とはいわないが3倍にすること

現在の防衛費はいくらと考えてますが?
なぜ10倍必要なのですか?
なんで3倍まで要求を落としても大丈夫なのですか?

330 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 02:35:46 ID:???
>在日米軍の存在を喜んでいるのはもともと在日や帰化人だが

中国は嫌がってますがなにか?
在日が喜んでいると言うソースは?

331 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 02:45:53 ID:???
>>329
3倍っていうのは最低限の話
十分な抑止力を日本単体で持ちたいなら10倍欲しいてこと

日本はかなり特異な形態でかなり割高
他国が日本と同じ防衛費を投入しても日本よりさらに効率的な軍隊が作れる

332 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 06:12:53 ID:OsyW/jKW
戦闘機のパイロットって「こりゃ絶対かわせない」ってミサイルが飛んできた時どうするんですか?
着弾前に即脱出?それとも被弾してからまだ飛べそうか判断する為に粘る?

333 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 06:14:44 ID:???
自衛隊は予算の40パーセント以上が人件費に消えてるし
見栄張ってる所があって一点豪華主義で明らかに過ぎた買い物をするからね
性能は良いが高すぎるAWACSとか実用性に怪しいPAC−3とか

334 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 07:14:34 ID:o2iUr1xL
陸上自衛隊の車両に「自走浮橋」っていう折り畳み式のボートに
車輪がついたような車両がありますけれど、これって自衛隊独自の
装備なんでしょうか?

外国の軍隊の装備で類似のものを見たことがないのですが・・・。

335 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 07:49:36 ID:???
>>332
時と場合による

ただ何を持って「絶対に当たる」と考えるかによるけど
少なくとも目視しているミサイルはまず回避出来るからあまりそういった自体にはならないかもね


>>333
貧乏だからこそ絶対に必要なものだけを買い揃えるんだろ
各方面隊に1個機甲師団?1個連隊をFV化?そんなの知りません

336 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 07:54:38 ID:A3Phv+9w
「1空事件」とか「ブンゲン支隊」みたいに、旧軍では、いったん死んだと報告してしまった将兵が戻ってきた場合には、よく自爆とか玉砕とか自決が強要されていたようですが、
こういう場合って、上級司令部に「この前の報告は誤りで、生存者もいますた」と報告しておしまいにはできないんですか?
てか連合軍ではそういうふうにしていたようですが・・・・

337 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 08:06:36 ID:???
宿泊艦 apbってどんな船?

338 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 09:01:05 ID:???
>>334
こんな感じの機材のことを聞きたいのか?
ttp://en.wikipedia.org/wiki/M3_Amphibious_Rig
ttp://en.wikipedia.org/wiki/EFA_(mobile_bridge)

339 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 09:08:18 ID:???
>>336
命令に従う事はまず組織人として当たり前のことだが
旧軍ではさらに進んで「美徳」とされていた
だから文字通り全滅したり、死んだとされた部隊の将兵は
自分の命を落とすような命令や戦いでも、惜しまず恐れず戦って
死んで行った、と見なされるのに、それが生きて帰って来たと言う事は
「命を惜しんで、生き残るための臆病な行動を優先したのではないか?」
と見なされて、生き残った将兵にも、そんな臆病な将兵がいる軍隊にも、不名誉、恥と考える風潮があった
実際、戦死報告が出てから「実は生きてた」って帰って来た将兵の例もある
が、帰郷すると家族親戚や地元の人々に臆病、卑怯な事をして生き残ったんじゃないかって疑われ、不遇な生活をしてる
これは軍の組織がそういう考え・風潮であるのか
一般国民世論からしてそういう声が強かったから、そうなったのかは(どっちが主導・誘導したのか)わからん所

どっちでも無く、マスコミが世論誘導をしたって可能性もある
(日米開戦に至るまでの国民世論なんかもマスコミが煽り立てた面も大きいし、世論を
マスコミが演出・創造しちゃう事は少なくない)

340 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 09:13:27 ID:???
>>334
あれは元々外国の装備機材だぜ
というか、外国のああいう施設(工兵)装備は
濃い外国軍マニア以外には知名度低いから
知らなくても当然だが…

M3自走浮橋なんか、ドイツ軍、イギリス軍、台湾軍なんかが所有してるな

341 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 09:45:53 ID:???
ベア爆撃機って何でターボプロップにしたんですか?

342 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 10:29:20 ID:???
>>341
Tu-95の主要任務は核攻撃。当時のターボジェットエンジンの燃費の悪さから
ターボジェット機では米本土までの航続距離が出せない為。
同時期のB-52もターボプロップを検討されてるが、空中給油技術の向上により
ターボジェットエンジンで充分とされ途中で開発放棄されてる。
米ではむしろターボファンエンジンの開発へベクトルが向いた。

343 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 10:39:04 ID:XXd7jNyE
アメリカで民間人に一番多く普及してる自動小銃と拳銃ってなんなの?

まあL85とかAUGとかP90みたいなのは流石に持ってる人いないと思うけど・・・

344 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 10:56:18 ID:???
>>343
兵器自体必要ない

345 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 10:58:20 ID:???
>>342
ありがとう御座います


346 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 11:03:32 ID:???
>>343
おそらくだが、M16シリーズとM1911シリーズ。

347 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 13:01:20 ID:HtkDygSA
東條英機が対米戦争を回避できなかったのは自業自得だ、ってどこかで読んだのですが(スイマセン書名はよく覚えていません)
これってどういう意味なんでしょうか?

ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。


348 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 13:04:05 ID:???
>>343
ルガーMini14とS&W M36かな?

349 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 13:18:33 ID:/w/j5m6d
1/144の兵器食玩のスレ立てたいんですが
板は軍板か模型板かどっちのほうがよいですか?

350 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 13:21:18 ID:???
>>349
完成品はおもちゃ板の範疇、そっちで聞いてくれ

351 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 13:23:10 ID:???
ネトウヨ関連のスレよりは軍事にちかいんじゃね

352 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 13:38:05 ID:???
>>349
もう立ってる
重複スレになるし迷惑なので立てず、こっちに合流してくれ

ミリタリー模型・玩具総合スレ その2
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1208693462/l50


353 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 13:39:37 ID:/w/j5m6d
おお!よかった自分の探し方が悪かったみたいですね。
誘導ありがとうございます!

354 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 13:42:08 ID:???
大戦中の陸軍の山砲、連隊砲、速射砲はどうして榴弾砲、歩兵砲、対戦車砲と
呼称しないんですか?

355 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 13:43:41 ID:???
>>343
M92Fベレッタ

個人的にはsocommk23が好きなんだけど
重くかさ張ってでかい、とあっちでは大して人気ないみたいだね

356 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 14:05:59 ID:1zJ+wzzy
水上艦の甲板から陸上兵器が砲、ミサイルを撃った例はありませんか?

357 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 14:08:29 ID:???
>>354
荒らしの騙りや妨害から自衛するために質問者はID出し推奨

兵器の名称とか訳語なんてのはその時々で変わるというか
決める人や組織が決める事で、それも大した意味は無い
その当時のその組織はそう呼んでいた、というだけの事

例えば機甲師団・戦車師団・装甲師団ってあるがどれも同じ物・同じ意味で
正解ってのは無い
アサルトライフルとかも、一般には「突撃銃」って訳語が定着してるけど
公的にはそんな風に呼ばれず「自動小銃」って分類され、呼ばれている


ただ旧軍のその砲の名称の場合は実際には通称であって兵器の正式名称ではない事が多い
また山砲は榴弾砲ベースというより野砲の分類
連隊砲は歩兵砲を連隊〜大隊に主に配備してたからだし
正式名称は山砲だったり歩兵砲だったりするよ

358 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 14:13:34 ID:???
>>356
WW2時代なら、山ほどあります。
陸軍が徴用した船舶は、陸軍の迫撃砲や、榴弾砲が、備付けられて、
上陸支援した例もあります。

359 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 14:32:57 ID:???
>>357
ていねいな解説ありがとうございました。ID気をつけます

360 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 14:35:26 ID:???
>>359
ウソだけどね

361 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 14:45:17 ID:rlx7Cex8
自衛隊が新兵器を導入するときは大抵、
似たような兵器を十数年から数十年も前に既にアメリカが導入しているパターンがほとんどなのは何故でしょうか?

何故日本国自衛隊は、大日本帝国軍の様に、
他国に先駆けて新兵器を導入することが少なくなったのですか?


362 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 14:57:16 ID:???
>>361
いうものコピペバカ。
過去、とっくに回答付いてるから自分で検索しろ。

363 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 14:57:40 ID:???
>>361
先進的な兵器・装備ってのはそれが本当に実際に使えるのかどうかってのは判らない不確実さもある
だから他国が同様な兵器を導入して運用してるのを見てから後追いで採用するってのは
別に日本に限らないし、保守的で安定するやり方
後手には回ってしまうけどね(ただ、改良や欠点の洗い出しが済んだ兵器を導入できるメリットもある)

あと、日本は戦後に兵器・軍備に関わる技術(航空機用エンジンとか代表格)の開発を
GHQに禁止された時期があり、そのブランクが大きく
他国よりも先に新鋭装備を開発するなんて事ができる技術力が無い
また、そういった装備開発にかける予算は承認されにくい

364 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 15:08:59 ID:???
>>361
http://mltr.ganriki.net/unc0581.html#19097
http://www9.atwiki.jp/army_faq/pages/31.html#id_961e1789

365 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 16:33:17 ID:LnGuszlW
米軍が日本に駐留していますが、その目的は、
支那大陸、台湾島、朝鮮半島などで動乱が起きたときに、
その地域に在留しているアメリカ人を迅速に救助するためと、
日本で反米武装勢力が決起したときにそれらを速やかに鎮圧するためと、
西太平洋地域でアメリカの覇権的地位を確保するためですよね。

何故そのような組織に、お金を払ってまで広範囲な土地を供与しているのでしょうか?
日本のために駐留しているわけじゃないのに、
こういうのはお金や土地の無駄遣いだし、国民のためにもならないし、
外国との戦争で散っていった先人に申し訳ないのではないでしょうか?


366 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 16:43:47 ID:???
>>365
日本人が腰抜けだからです
アジア中でいい笑いものです

367 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/05/22(土) 16:56:41 ID:7mwOmTjK
>365
>米軍が日本に駐留していますが、その目的は、
>支那大陸、台湾島、朝鮮半島などで動乱が起きたときに、
>その地域に在留しているアメリカ人を迅速に救助するためと、
>日本で反米武装勢力が決起したときにそれらを速やかに鎮圧するためと、
>西太平洋地域でアメリカの覇権的地位を確保するためですよね。
>何故そのような組織に、お金を払ってまで広範囲な土地を供与しているのでしょうか?
>日本のために駐留しているわけじゃないのに、
>こういうのはお金や土地の無駄遣いだし、国民のためにもならないし、
>外国との戦争で散っていった先人に申し訳ないのではないでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「米軍が日本に駐留していますが、その目的は」アメリカの国益のためです。
それが、日本の国益にもなります。

説明。
あなたは、結婚する際、相手が一方的に譲歩してくれていると、考えますか?
あなたが男性と仮定します。
女性は、善意のみで結婚しようとするのではありまりせん。
性的満足、経済的安定、社会的地位などを、おなたに求めるのです。

同盟も同じです。
アメリカは自国の国益のため、日本を守っているのです。
日本に基地があるから、朝鮮半島や台湾や遠く、アフガニスタンまで影響力を行使できます。
その反対給付として、日本はアメリカに守ってもらっています。
日米安保条約がなかったら、中国に占領されたチベットと同じ運命が、日本を襲っていたことでしょう。

368 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 17:06:11 ID:???
>>366-367
コピペバカにえさをやるマヌケ。

369 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 17:07:33 ID:???
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 626
207 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2010/05/14(金) 01:48:50 ID:r+fKAIQ2
米軍が日本に駐留していますが、その目的は、
支那大陸、台湾島、朝鮮半島などで動乱が起きたときに、
その地域に在留しているアメリカ人を迅速に救助するためと、
日本で反米武装勢力が決起したときにそれらを速やかに鎮圧するためと、
西太平洋地域でアメリカの覇権的地位を確保するためですよね。

何故そのような組織に、お金を払ってまで広範囲な土地を供与しているのでしょうか?
日本のために駐留しているわけじゃないのに、
こういうのはお金や土地の無駄遣いだし、国民のためにもならないし、
外国との戦争で散っていった先人に申し訳ないのではないでしょうか?



>>366>>367
コピペ質問に自作自演で回答すんなキチガイ


370 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 17:12:27 ID:???
>>369
俺様をカスミンよばわりするとはなんたる侮辱

371 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 17:12:53 ID:???
軍隊ってすごいんですか?

372 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 17:14:22 ID:???
軍人にとって銃殺でなく絞首刑は屈辱だと言われています。
どうして???

373 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 17:31:18 ID:???
>>371
すごいです

374 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 17:32:24 ID:YFUH8Dpc
銃器ビギナーです。
質問ですけど、M4の生産は
M16の生産ラインを流用できるのですか?

375 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 17:34:28 ID:???
>>372
日本軍の軍人にとっては切腹以外はすべて屈辱です。それは歴史的必然が
そうさせた蓋然事実と言えます。

376 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 17:39:34 ID:???
>>371
孫子いわく、兵とは国の大事なり。死生の地、存亡の道、察せざるべからざるなり。

また孫子いわく、 凡そ用兵の法は、国を全うするを上と為し、国を破るはこれに次ぐ。

377 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 17:39:58 ID:???
>>366
日本人は腑抜けではありません。自爆攻撃は日本人とイスラム教徒だけに許された
攻撃オプションです。また最近でもクラスター爆弾の子爆弾を利用して空港職員を
爆殺してまんまと逃げ延びたのも日本人でした

378 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 17:41:57 ID:???
>>377
ソ連軍でもドイツ軍でも自爆攻撃は行いましたが何か?

379 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 17:45:28 ID:???
>>378
強制された小規模な攻撃でありロシア人とドイツ人には自爆攻撃オプションが許されている
と主張できるものではありません。日本人とイスラム教徒の自爆攻撃は自らの精神志向の発露
であり、自爆エリートと呼べるのは世界でも日本人とイスラム教徒だけであります。

380 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 17:45:54 ID:sS6ACVpa
>>375
歴史的必然

詳しく

381 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 17:49:40 ID:???
>>343 アメリカと言えども民間人が「自動小銃」持つのは違法。
フルオート機能が無いものなら持てるけど

382 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 17:52:10 ID:???
>>380
医学的無知により魂が腹に宿る、すなわち切腹することにより自らの魂を
滅し罪の禊ならびに恥辱の払拭ができるであろうという世界観が日本人を
無益な切腹自殺という行為に追い込んでまいりました。
しかしそれは同時にマゾ的な美徳として日本人の心の奥へと浸透し、一種の
民族的SM観念として定着したのでございます。
その精華がカミカゼ航空攻撃であり、人間魚雷であり、切腹なのでございます。

383 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/05/22(土) 17:56:38 ID:7mwOmTjK
>343
>アメリカで民間人に一番多く普及してる自動小銃と拳銃ってなんなの?
>まあL85とかAUGとかP90みたいなのは流石に持ってる人いないと思うけど・・・

>381
>343 アメリカと言えども民間人が「自動小銃」持つのは違法。
>フルオート機能が無いものなら持てるけど

霞ヶ浦の住人の回答。
半「自動小銃」持つのは合法。

説明。
「フルオート機能が無い」半「自動小銃」は、結構売られています。
中国製のAK-47が、安く売られているそうです。

384 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 18:00:14 ID:???
>>380
歴史的SMとしての切腹を御覧になりたいのであれば、映画「帝都物語」を
私から御推薦させていただます。これはフィクションでございますが、切腹
自殺の本質であるSMの側面のエッセンスを余すところなく活写いたしており
ます。陰陽師土御門が切腹により占いをしている現場にその仇役である人物
が乱入し、非常な屈辱を与えると同時にその占いを完成させるという描写を
貴方様は御覧になれることでございましょう

385 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 18:02:09 ID:???
また高名な作家三島由紀夫氏の著作ならびにその生き様にSM的側面を観察
することも可能でございましょう

386 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 18:07:48 ID:???
三島総帥は切腹して果てた・・・・馬鹿な自衛官は三島の崇高な理念を理解できなかった。

今の日本のヘタレぶりは、当時立ち上がらなかった自衛隊にも責任あり!!!!!!

387 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 18:14:01 ID:???
三島には戦略性が不足していた。例えるなら孫子の兵法が欠落していたと言えよう。
事件の時間帯であればバルコニーから食べ物をばら撒き、集まって来た陸自の警戒を
解くと同時に即席の餌付けをすべきであった。三島がばら撒いた食べ物に夢中になって
いる陸自なら野次は飛ばせず、腹にモノを収めながら彼の演説を聞いたであろうことは
マチガイない

388 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 18:16:39 ID:???
こうしておけば三島は満腹になって餌付け完了した陸自を率いて市ヶ谷を
電撃制圧することも可能であった。私が軍師についていればと常々思って
いる

389 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 18:18:22 ID:???
それでは次の方、質問をどうぞ

390 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 18:18:30 ID:???
コピペ馬鹿警報!
彼の薬が切れるまではスレが正常に進みませんので注意

391 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 18:19:36 ID:???
自衛隊は国防軍になれるチャンスを自ら潰したんだもんな・・・

392 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 18:20:00 ID:lsxwbKjX
レーダーについて質問なんだけど、あれって対象の大きさってどうやって測定してるの?
距離や速度とかはなんとなくわかるんだけど。
反射波の大きさ?とか考えたんだけど反射波が受信(?)部分より大きいなら大きさとかどうやって測ってんだろ?

あともうひとつ、戦闘機からレーダー発信してその反射波を発信した機以外が拾って敵の位置知るとかできるの?

393 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 18:26:04 ID:???
>>392
まんま、反射波の大きさ
対象物が大きいほど、反射されるレーダー波は多いから

受信部の大きさはその際関係無い
受信部の素子が感知できるレーダー波の限界、つまり性能は関係あるだろうけど

394 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 18:27:39 ID:???
>>392
すまんが、Wikipediaでいいから、レーダーの原理を調べてから
再質問してくれ。原理についての質問は軍事以前の電波工学の
話しになるんで。

395 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/05/22(土) 18:29:15 ID:7mwOmTjK
>386
>三島総帥は切腹して果てた・・・・馬鹿な自衛官は三島の崇高な理念を理解できなかった。
>今の日本のヘタレぶりは、当時立ち上がらなかった自衛隊にも責任あり!!!!!!

>387
>三島には戦略性が不足していた。例えるなら孫子の兵法が欠落していたと言えよう。
>事件の時間帯であればバルコニーから食べ物をばら撒き、集まって来た陸自の警戒を
>解くと同時に即席の餌付けをすべきであった。三島がばら撒いた食べ物に夢中になって
>いる陸自なら野次は飛ばせず、腹にモノを収めながら彼の演説を聞いたであろうことは
>マチガイない

霞ヶ浦の住人の回答。
三島には「崇高な理念」などありませんでした!

説明。
三島由紀夫は切腹したいがために、切腹したのです。
自衛隊の決起は、切腹を飾る舞台背景に過ぎません。

三島由紀夫は老齢を恐れていました。
美学の完成として切腹したかったのです。
ただ、自宅で一人静かに切腹しても、誰も見ません。
多くの人々に自分の美学を見てもらうために、自衛隊に侵入したのです。
自分の演説で自衛隊が決起するなんて、初めから考えていませんでした。

396 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 18:30:18 ID:???
>>392
>あともうひとつ、戦闘機からレーダー発信してその反射波を発信した機以外が拾って敵の位置知るとかできるの?
昔の、ステルス機をレーダーで捉える方法の一つとして考えられていた手段の一つに
ステルス機が明後日の方向に反射させて発信した機に返って来なくなったレーダー波を
別方向に配置したレーダーで受信、それによる三角測量みたいな感じで
補足するってのがある

まあ実際手間がかかるんであんまり実現しなかったけどね
あと、最近のステルス機はレーダー波を明後日の方向に反射するだけでなく
表面の塗料がレーダー波そのものを吸収しちゃうんで、効果が薄いってのもある

397 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 18:31:22 ID:???
>>395
質問じゃなく自己主張したいだけの荒らし
あるいは適当な所からコピペしてるだけの荒らしに
回答すんなアホ

398 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 18:32:03 ID:???
日本が本土決戦になった場合、日本各地の城郭や遺構は防衛拠点として使用される予定だったんでしょうか?

399 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 18:38:12 ID:???
>>397
コピペではありませんよこの野郎。すべて私の崇高なる思索から迸った言霊です

400 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 18:43:52 ID:???
>>392
一部のAAMなんかは母機がレーダー波を発信し、ミサイルがそれを受信して追尾を行う


401 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 19:16:59 ID:???
           ニダ        ∧∧ ニダ
             ニダ  ∧∧<,,`∀>  
              ∧∧<`∀´>∧∧ 早く餌よこせニダ
         ニダ  <`∀´>∧∧'<`∀´> 、
              c c .<∀´,,>. っっ.''´|  ニダ
             |`"''-,,_i   ,,.-''´  ...|
             |    "'''i"    ,,.-'"
             `"''-,,_.  |  ,,.-''"


402 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 19:30:24 ID:???
山登りを趣味にしておけば自衛隊、特に陸上自衛隊に入隊する前のいい訓練になりますか???

403 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 19:49:41 ID:xg9eDdxl
日本軍の幹部は大戦末期の海外でも現地の日本料亭で毎晩、ドンチャン騒ぎをしていたそうですが
現地の料亭は日本の食材や日本酒を海上輸送が途絶えたのに、どこから調達していたんでしょうか?


404 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 19:50:42 ID:lIfBZn95
質問
ロシア軍の砲兵、アフガン侵攻時のソ連軍空挺隊員になるのって難しいんですか?

405 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 19:50:48 ID:ZNA9lKfG
登舷礼登桁礼って今でもマストのてっぺんまで登るの?

406 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 19:54:52 ID:???
>>398
それらしい例が見当たりません・・・寡聞にして。

平城じゃ役に立ちそうにないですけど、千早赤阪城ならイケル・・・か?


407 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 19:56:39 ID:???
ロシア軍の兵隊は、チェチェンやダゲスタンのゲリラにつかまったら、例外なくなぶり殺しですか?
そんな動画をみつけたんですが・・・

408 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 19:59:12 ID:xg9eDdxl
ミッドウエー作戦で日本は空母4席を喪失しなくても、日本空母の装甲とダメコンの駄目さから、
結局はいつかは全ての空母を喪失していたでしょうから、ミッドウエーで空母を喪失しなくても
太平洋戦争の結果は変わらなかったんでしょうか?


409 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 20:03:37 ID:xg9eDdxl
大戦末期の日ソ戦では無敵皇軍百万が潰走したそうですが
当時満州軍は一体何をしていたんですか?
地図を見ると枢軸国側に分類されています
いろいろ検索しても満州帝国の保有戦力がよく分かりません


410 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 20:08:21 ID:???
>>408
うむ

411 :三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2010/05/22(土) 20:08:39 ID:???
>>374
M4は元々、M16A2の一バリエーションですから、M16A2が製造可能な設備があれば
当然生産する事は可能です。
また、M4の部品は、多数の会社によって様々な部品毎に製造・販売されており
コルト純正部品以外の部品を組み合わせてもM4が出来上がる程です。
>>343>>381
亜米利加においては自動小銃を所持する事は、重火器取り扱いの許可が必要で
その条件さえクリアされていれば、その所持は限定的ながら許されています
これは所謂アサルトウエポン規制法施行以前に米国に存在した自動火器部品に限り
所持と取引が許可されているからです。

412 :三等自営業 ◇LiXVy0DO8s:2010/05/22(土) 20:09:03 ID:???
中国の軍は陸軍140万人、海軍約26万人、空軍38万人もいるそうですが、
日本の自衛隊で守れるんですか?
三倍の兵力があれば攻め手は勝てるそうですが…


413 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 20:13:11 ID:???
>>410
主力が六個旅団、主に鉄道警備をしてたとか。

414 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 20:14:37 ID:ZNA9lKfG
>>412
今のところ海を渡る外征能力は屁みたいなものですけど
将来は分かりませぬ

415 :三等自営業 ◇LiXVy0DO8s:2010/05/22(土) 20:15:09 ID:???
>>414
ありがとうございました!

416 :三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2010/05/22(土) 20:19:44 ID:???
>>383
また嘘を書き込むのですか?懲りない人ですね
>>343
追記すると、L85は亜米利加には輸出されていません
P90は半自動の民間型が存在しますが
この全自動型は法執行(警察等)や軍隊以外には販売されません。

417 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 20:23:32 ID:???
あしか作戦ですが実施はそんなに困難だったんでしょうか?

イギリス艦隊と航空隊は空軍、Uボートとドイツの水上艦の総力を挙げて、例え全ての水上艦を
失う覚悟で抑えれば、その間には狭い英仏海峡を短時間で部隊を上陸させて橋頭保を築けば、
簡単に英国は屈服できたと思うのですがどうでしょうか?

418 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 20:26:29 ID:AsKxFzaV
>>416
すいません、結局、元質問の民間に一番出回ってるのって、うえに回答があった、
M16(民間型もふくむ)シリーズとM1911シリーズになるのでしょうか?

419 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 20:26:43 ID:???
>>417
補給が続かないと兵隊さんが飢えて死んじゃいます

420 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 20:28:58 ID:???
>>419
電撃戦を行うから、あまり時間はかからないんじゃないんでしょうか?

食糧は空輸するか現地で調達すればいいんですし。

421 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 20:33:42 ID:90EneXyq
現代のアメリカにおいて1機甲師団に配備されている戦車の台数は何台(何両)でしょうか?
またできればその情報が載ったサイトをお教えください

422 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 20:38:55 ID:???
大東亜戦争を支那は「アジア人を苦しめた戦争」だと反日プロパガンダをばらまいていますが、
現84歳以上の旧・日本軍の兵隊で、支那の言ってる事に対し「これは間違ってる」と否定し、証言してくれないのは何故?
大東亜戦争はアジアを労働力を搾取して資源を収奪してた白人を追い出して、アジアに真の独立をもたらした大義のある戦争でした。
それなのに支那は大東亜戦争について「日本人が悪い」だの「侵略戦争だ」と非難しています。
これは何故ですか?
それとずっと気になってたのは、当時戦争に行って今も生きている人もいます。
それらの証言で南京大虐殺は支那人の大嘘をついてるのがわかると思います。
こういう本を出せばいいと思いますが、何故こういう本が出ないのでしょうか?
元兵隊なら真実を知ってるから、今こそ真実を語るべきだと思います。


423 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:01:17 ID:???
http://moepic2.moe-ren.net/gazo/detail/files/detail103864.jpg

これナニ?なんでこんなでかい銃もってんの?映画かなんか?

424 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:03:49 ID:???
>>422
ウソじゃねえからじゃね?

425 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:08:42 ID:???
>>331
>3倍っていうのは最低限の話
>十分な抑止力を日本単体で持ちたいなら10倍欲しいてこと

答えになっていない。戦闘機の単価でさえ調達方法で倍額も変わるのだから、先に
話さなきゃならないのは財政の裏づけだろ? それを「最低限」だの「10倍欲しい」と
いう「論拠」と「金の出所」あるいは「ナニを削るか」って話を聞いているんだが?

>日本はかなり特異な形態でかなり割高
>他国が日本と同じ防衛費を投入しても日本よりさらに効率的な軍隊が作れる

年金暮らしの母親殴りながら「金ならあるだろ! 出せよ!」と叫んでいるバカと同じ。
そんなバカが、現在の無茶苦茶落ち込んだ税収では1/7を費やす防衛費を3倍にしろ、
10倍にしろと言っているわけだ。防衛費のために国債を発行し、防衛費以外は何も支
出できない国にするのが望みか? どんな亡国の徒だよw

防衛費が税金だってことも理解できないバカだって晒すと、どんな脳内麻薬が分泌さ
れるわけ?

426 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:09:41 ID:???
>>422
単に知らないだけだと思う。

http://sankei.jp.msn.com/life/education/071206/edc0712061943002-n1.htm
>南京戦に参戦した89〜97歳の元兵士5人が証言。
>拓殖大の藤岡信勝教授の質問に答える形で「雨花台の激戦」「南京入城」「安全地帯の模様」
>などのテーマに沿って南京戦を検証した。
>当時の映像を使って雰囲気を再現した上で、虐殺や略奪については全員が「見聞きしたことはない」とし、「大混乱はなかった」と明言した。

427 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:10:59 ID:???
>>426
そりゃ仲間をかばっているだけじゃないのか?

428 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:12:10 ID:???
>>423

> これナニ?なんでこんなでかい銃もってんの?

でかい銃が必要な仕事を担う人だから
でかい銃どころか、戦車やICBMを扱っている人もいる
映画じゃない

429 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:12:37 ID:???
>>386
大学の先輩の叔父さんは当時空自の二佐で、現場に居合わせたそうだ。
姪っ子に聞かせた話によると。

「なんか叫んでいるようだったが、何を言っているのか聞こえなかった」

「忙しいので仕事に戻ったが、後で三島が切腹したと聞いた」

>今の日本のヘタレぶりは、当時立ち上がらなかった自衛隊にも責任あり!!!!!!

アンプとスピーカー用意するか、声量鍛えるかしてからやりゃよかったんだよ。

430 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:12:55 ID:???
昔、教師主導で、アジアの各国に侵略を謝る手紙をかきましょう。ということがあった。
そして、いくつかの大使館から返事があったが、一部の国を除き

われわれは逆に感謝しています。あなたがたはそれを誇りに思ってください。

というのが帰ってきた。教師はそれを、工作だ!といってすてたが・・・
これが日教組の実態ですよ。
このエピソードからも、アジアは日本に感謝し、日教組は特亜の手先であることが明白。


431 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:14:27 ID:???
>>420
牟田口もそんな風に考えていたことがありました・・・

432 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:15:04 ID:???
>>422
本なら小学館文庫からでている。

南京事件当時に南京にいた元兵士や従軍記者など48人から聞き取りしているが、
ゲリラの殺害を認めるものはいても市民に対する虐殺はみな一様に否定した。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4094025464.html

433 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:18:26 ID:???
>>432
陸軍将校OBの偕行社が虐殺を肯定した証言をたくさん出てきちゃったのでソレを出版してるよ

434 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:19:16 ID:???
>428
>423はなんて銃ですか?どこの軍隊?

435 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:20:05 ID:???
>>417
戦後英軍や独軍の関係者が集まって、
ドイツ軍が英本土上陸を成功させた場合英本土攻略が可能だったかどうかの検証が行なわれている。

その結果、上陸するドイツ軍の戦力だけでは英軍の防衛線を突破することができず
膠着状態に陥り、最終的には海上補給路を遮断されたドイツ軍の全滅という判定になっている。

436 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:21:34 ID:???
特攻隊って、敵からはどう思われていたんですか?
野蛮人が気が狂ったみたいな感じでしょうか?


437 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:22:40 ID:???
>>436
コピペ
初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 620? - 2010年3月19日
初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 608? - 2010年1月21日

438 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:25:48 ID:???
>>433
捕虜の処刑を認める資料や証言ならいっぱいあるぞ。
中国の主張する大虐殺とは趣が違うが。

439 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:28:43 ID:???
>>437
必死ですねw
毎日24時間質問があるたびにコピペかどうか調べてるんですよねww

440 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:29:37 ID:???
>>434
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88M82

441 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:31:22 ID:???
>>425
まあ議論に参加するつもりは無いが
3倍といわず、2倍くらいの予算が付けば
例えば一個連隊単位で年間調達してる小銃を二個連隊の配備ペースにできるとか
半個中隊以下の調達ペースの戦車を一個中隊でキリのいい調達ペースにできるとか
一括調達する事や、調達予定数が増加する事で1台とか1両とか1セットとか1機あたりの
単価が低く抑える事が出来るとか
そういう面だけでも随分(長期的な視点での)効率化とか節約が出来るのも事実だけどねえ…

そして、充分な抑止力ってのを、在日米軍とか第7艦隊(空母)とかを排除して
自前でその分の軍備(の調達費と維持費)を整えるとなると、
確かに大雑把に勘定しても10倍以上の予算は必要になるだろう
流石にそれは無理、実現不可能な話だ

442 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:31:58 ID:HB2udMXt
GDP比1%という日本の軍事費は
世界から見ても極端に低すぎませんか?
北朝鮮のようにGDPの半分以上を軍事にまわせ、とまでは言いませんが
せめて一般的な平和国家と同じ、GDP比3%程度はあっても問題ないと思うのですが?


443 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:36:33 ID:???
もし仮に2倍の予算が付いたとしても
防衛費の大半が人件費、かといって自衛官の支払われる給料まで倍増するわけは無いから
その分のお金を装備調達費に回すだけで、実際には2倍どころか3倍4倍の数を一気に調達さえできそうだな

そしたらアパッチだってあんな価格高騰することも無かったかもしれないし
89式IFVももっと調達できたかもしれない
兵器マニアからすれば夢のある話だね 現場の自衛官はどうだか知らんけど

444 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:37:33 ID:???
>>442
世界最悪級の国債発行国には不可能なことです

445 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:38:06 ID:???
>>442
国力や同盟関係、仮想敵国等、条件が異なる国の平均値にただ合わせること自体が問題だろ
お国柄とかもあるし

446 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:38:26 ID:???
>>439
へえ、言葉の裏を返せばお前は24時間貼り付いてコピペを貼ってるという自覚があるんだ?

447 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:40:24 ID:???
>>442
> GDP比1%という日本の軍事費は
> 世界から見ても極端に低すぎませんか?

確かにね
でも世界からみりゃ、日本のGDP自体が高すぎ見方もできるんだな
で、そのGDPが実現出来たのは、軍事費を抑えて口先八寸で世渡りしてきますよって戦略の成果でもある

448 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:43:19 ID:aGcozcFL
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%9F%E9%99%B5%E6%B5%B8%E9%80%8F%E4%BA%8B%E4%BB%B6
いわゆる「江陵浸透事件」について、
侵入した北朝鮮兵は26人であり、うち1人が最終的に行方不明であるとされているのはなぜですか?
上記wikipediaでも、「26名という事実」とあっさり書かれていますが
これを自白した工作員は実際、当初は仲間を逃がすために20名と嘘をついており、
26名というのも今度は逆に「見つかるはずのない最後の1人」を水増しして韓国側を混乱させるための嘘かもしれませんよね?
人数が間違いなく確認できる「工作員名簿リスト」みたいなのを残すとも思えません。

また、最後の2人を射殺して「あと1人」の状況なのにたった2日後に「作戦終了宣言」がされている理由が分かりません。

449 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:44:14 ID:???
でも1%を2%にするとなるといきなり2倍だぜ
いろんな意味で混乱するぜ

450 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:44:57 ID:???
どうでもいいが>>442はコピペで過去に何度か貼られていたような記憶があるが…
と思ったらやっぱりあった
いちいちチェックしなくても過去一ヶ月以内に見た事のあるものならだいたい憶えてるもんだしな

174 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2010/05/07(金) 00:03:33 ID:???
GDP比1%という日本の軍事費は
世界から見ても極端に低すぎませんか?
北朝鮮のようにGDPの半分以上を軍事にまわせ、とまでは言いませんが
せめて一般的な平和国家と同じ、GDP比3%程度はあっても問題ないと思うのですが?




451 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:46:31 ID:???
>>441
>まあ議論に参加するつもりは無いが

議論にすらならん幼稚さだから、議論に参加しないという判断は尤もだとは思うが。

>3倍といわず、2倍くらいの予算が付けば

だからさ、なんで「欲しいものの額」から支出を決めるのかがわからん。

現在の2倍、日本式GDPの算出における2パーセントというのは、リーマンショック
以前であっても税収の20パーセントというめまいのするような比率になる。国民か
ら金をかき集めて、その用途をあっちこっちで切りまくって、どれだけの期待を潰せ
ば、あるいは我慢させれば達成できるのか、俺には予想もできない。
2倍ほしい、3倍欲しい、いや10倍だというのであれば、それなりの財政の裏づけを
示してくれなければ、議論以前の妄想でしかない。

>>439
>毎日24時間質問があるたびにコピペかどうか調べてるんですよねww

24時間、どの時間帯にもお前が嫌いなヤツがいる、と言うだけの話だろw

452 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:46:42 ID:???
>>450
                       ._,,,,,,。,,、       广'x、   ,,、._    」'゙''i、
     ,,,,,_.,,,,、广゚┐     .,,,v―冖"~゛   ゙'i、      .ト  ,|,_  riゃ .}   .,i´ '冖i、
     .] ` f゙,l° ,i´     .゙l_ .y-┐ 'や'゙"゙’    _,,,vr"   .゙ト.゙'x,,,,广 ィ・'''゙~  .._,,v・゚ヒ''''・x、
     入、rУ ,iレ-v,,,、   .,r°."'''l゙  ,|√゙゚'i、   匸 ._  .y・'゙゚,,,v―-,  .:゚ーa  .√ ._,rll_  :}
  .,r''y|゛゙゙l..,i´ ,i"゙l,  .゙ト  ,r°,,,  ..,  ._,,vぐ    .`√ .,i´l广._,,,,,,,,i´  ,,i´ ,i´ ,「 .:| .~''''″
 .r″ .|゙l、 “ .,i″.yi入-イ  il∠i、.` .,メ|  |   」'ト   .,,i´ .,i´ ,, ̄      .[  .,i´.,,,,,,! .]_
 .゙l_,i´,レ  .'_,,,,レ ~''┐   .,r°.,i´.|  .|   ,l゙ :゙l、 ,,i´ ,i´ l゜.゚L__   .:―ヤ゚″_   :~''=、
   .,r″.,x=,,      .,i´  ,x'".,,x'″ .゙l、 ゙冖''″ .] |  .,i´ .゙l,    .~1   .゚L '゙〃 ,n, .,,}
  .,l彡'''″  .゙~"''''''''''"゜  .テ''~゛    .:゚'―---―・° ―″   .~''¬―'″    .:゚=_,r
                   .,r-v  ,rーr
       /¨゙l          .|. .} ./′ノ   
     ,v--┘ 冖:ui'^''┐  l''¨¨¨″. ̄′ . ̄¨¨゙}
     l、、v-r ァ;┘\、ノ  .゙''')!'<7二^二个''个′
      _,r‐゙   ̄⌒''‐v   .:! yyz {| .| ! .}
    ./ .,vr .|¨¨゙'┐ ゙l   .| .vyy [  | |  !
    l′i^,ノ ,i゙  ,ノ .〕   | .二..  !レノ│ .}
    ミ、 `´_ノ′ 〔 .,ノ   ! ]r┘ .| ./^''′}
     `¨¨′   .¨''″   >v「ーv/ .¬--″


453 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:48:04 ID:???
>>444
そんな国の通貨の信用が一行に落ちないのはなぜかというと
実は日本は海外向けには国家負債の額を国内の3分の1程度に発表している。
これは負債は多いが貸している金も500兆以上あるため
差し引きした純負債はそんなものになってしまう。

850兆という言葉が一人歩きしているのは日本人のリテラシー能力の無さゆえ。

454 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:48:45 ID:???
ネットのおかげで、にわか物知りだね

455 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:48:54 ID:???
基本的にコピペは

あれ? 前に見た事あるような?
→過去スレ検索してチェック
の流れなんだぜ

コピペ厨房も前は同じコピペは2カ月おきとか、コピペだとすぐにバレないような配慮やってたけど
ここ二週間ほどはつい三日前に見たばかりとかも増えてきたな

456 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:50:25 ID:???
コピペの元ネタ探しをしている奴って、スゲエ暇人で粘着だな。
友達一人もいないヒキニートなんだろうな。


457 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:52:15 ID:???
検索厨には暇も粘着もないけどな
検索してたら満足

458 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:54:56 ID:???
コピペも同じように回答したらいいじゃん
別に丸っきりスレ違いの質問してるわけでもないのに
コピペって言うだけで差別されるのはちょっと可哀想だと思うよ。

459 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:56:08 ID:???
このコピペはもう飽きた
誰か>>448のに答えてやってくれ
俺も知りたくなったw

460 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:56:40 ID:???
>>451
>>441は欲しいものと言うより
調達する側が、一度にこのくらいの数で調達したほうが便利って視点からの計算だよ?
車両にしても個人装備にしても、最低単位で一個中隊(できれば一個連隊)ごとにそろえてもらった方が
運用側からは不便が無い
一個中隊の必要定数に満たず、一部の人員だけ旧式のままとか
一個中隊以上調達して、本当にハンパな数だけ次の中隊に渡されるとか
運用・管理する現場としては非常に扱いに困る

残念ながら、視点が違うから前提が違う
そっちは「どうにかして予算をやりくりするかの話」をしてる、あるいはしろと言ってるんだろうけど
それは政治とか財務官僚とかの領分
俺は軍オタであり、軍事の範疇、軍人や自衛官の視点範囲から話すから
「買った物を受け取る側が、どのくらいの数まで買って貰ったほうが良いのかという話」をする


逆に言えばね、「キリのいい数字」で買って貰えさえずれば、それ以上の支出を求める必要も無いんですよ
モノだけ大量に購入されても、装備の更新転換訓練とか色々あるんだし、ありゃあいいってもんでも無い

461 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:57:39 ID:???
>>458
コピペ厨は回答が欲しいんじゃなくて
スレ容量を埋め潰すための荒らし行為

462 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:57:48 ID:???
>>456
コピペ貼ってるやつって、暇なんだな。

【コピペの元ネタ探しをしている奴って、スゲエ暇人で粘着だな】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 619
291 294 456
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 581
62
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 582
519 682
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 584
112
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 588
274 679
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 590
512 517
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 601
307
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 604
813-814
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 606
164-165 911
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 624
613 620
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 625
852 856

【11 件見つかりました】(検索時間:25秒)


463 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 21:57:50 ID:vRCkfm3U
終戦工作について質問です。
「国体護持」を唯一の目的に終戦を図ったのは承知していますが、そのために何十万、何百万の将兵が犬死していますよね。
「国体護持」とは、当時の大日本帝国や日本国民にとって、それだけの犠牲をはらってでも死守すべきものだったんですか?
また、昭和天皇本人は、それを望んでいたんですか?


464 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 22:01:22 ID:mW86MaeR
北朝鮮空軍が保有している戦闘機や爆撃機は、骨董品レベルの古い種類が多いので
訓練やパイロットの練度はおろか、兵器自体を維持しておくにも苦労していると聞きますが
やはり戦闘機って戦車とかに比べると維持費が張ったりして大変なんでしょうか?

465 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 22:03:02 ID:???
>>614
マジレスで聞きたいんだけど、あんたはどうしてこのスレのコピペ質問を
チェックし続けるの?
何かあんたにメリットでもあるの?


466 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 22:03:49 ID:???
>>463
【「国体護持」を唯一の目的に終戦を図ったのは承知していますが、そのために何十万、何百万の将兵が犬死していますよね】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 619
463
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 583
54
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 584
104
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 586
582 901
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 587
166
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 588
446

〜中略〜

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 607
268 355
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 606
537
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 620
789
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 623
862
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 625
225

【21 件見つかりました】(検索時間:1秒)


467 :三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2010/05/22(土) 22:04:04 ID:???
>>418
M1911やM16は、勤務外、いわゆるオフデューティ用に、
警察関係者や軍隊関係者が好んで所持しますが
アメリカ全体となると、スタームルガー社がメジャーです
この会社は、所謂アメリカンオリジナルの銃器会社なので
小口径の拳銃からライフルまで、フルラインナップで取り揃えています
実際のアメリカの統計を調べてみないと即答は出来かねますが
最も普及している内の一つである事は間違い有りません
アメリカにおいてはM1911とM16のコピー商品も多数有りますので
正確に言うならM1911タイプやM16タイプの銃器が普及していると言えます。

468 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 22:05:02 ID:???
>>465
【マジレスで聞きたいんだけど、あんたはどうしてこのスレのコピペ質問を】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 619
465
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 570
418 584
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 571
24 41 207 326 328
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 573
93
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 574
119
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 575
117 391 395
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 577
74 80
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 578
72 467 469

〜中略〜

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 606
741 921
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 618
378
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 620
555 559

【17 件見つかりました】(検索時間:1秒)


469 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 22:05:38 ID:???
>>614もコピペしろよ

470 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 22:07:57 ID:???
>>468
暇だねーw

その労力を勉学か労働使えよwww

471 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 22:11:30 ID:???
>>463
コピペを承知で回答
「国体護持」とは、「最悪でも国家としての存続」を求める、できれば「現体制(明治憲法)下での存続」って意味だ
それが認められなければ、日本国消滅・元日本人は無国籍の奴隷化って線もあったわけでだ
そんなシナリオを回避するための犠牲は、犬死にとは思わんな

472 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 22:13:31 ID:???
>>471
ありがとう!
君みたいな心の広い回答者が居ることは嬉しいよ。
ここの奴らはコピペって決め付けて心の狭い奴らの巣靴だからね。

473 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 22:15:16 ID:O9dAQLRp
>>471
現体制(明治憲法)下での存続ってこれは実現できなかったんだよね?
結果的には
憲法は占領憲法のままだし。
実質日本はアメリカの保護国と言えるんじゃないの?

474 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 22:15:44 ID:???
コピペバカは相手してもらって大喜びだな。

475 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 22:16:06 ID:???
>>471
ヒロヒト信者乙
最後にヒロヒトが責任とって死ねばよかったんだ
「国体護持」とやらの交渉を行っている間に死んだ、無数の将兵と国民の恨みを思いしれ!
今頃ヒロヒトは地獄の業火に焼かれているだろうよ

476 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 22:16:57 ID:???
大東亜戦争は、アメリカ(連合軍)からの非情な通告ハルノートと、このままではアメリカに侵略されてしまうという懸念と自国防衛の為やむなく開戦をしたものです。
いわゆる自衛戦争です。
そもそもA級戦犯なんて存在しません。
勝ったアメリカが日本をとことんイジメて二度とケンカを売ってこないようにと勝手に傲慢に東京裁判(極東軍事裁判)として裁いたのです。
誰もが公平に見届ける民族裁判とは似ても似つきません。開廷から処刑とA級戦犯とうい愚かな表現が決まっていたのです。
その後も日本はマッカーサー率いるGHQに7年間も束縛され、憲法・政治・思考・教育・娯楽・工業・生産とあらゆる体制を洗脳まがいにアメリカ仕込みにされていきました。
現在じゃ日本は実質アメリカの51番目の州です。
日本が貿易で稼いだ利益は、すべてアメリカに吸い取られ、国民は貧しい生活を余儀なくされています。
そろそろアメリカと縁を切るべきです。鎖国して、貿易の利益は日本で日本人のために使うべきです。


477 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 22:18:04 ID:???
>>474
おまえらが勝手にさわいでるだけ

478 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 22:44:11 ID:???
>>474
叩かれたり罵倒されるのが大好きなマゾだからだろうね

479 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 22:44:46 ID:???
「嶋中事件」についてはよく存じていません。ぜひ詳しく聞かせてください

480 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 22:54:10 ID:???
北朝鮮情勢について語ってるスレってありますか?おしえて

481 :マリナ ◆TRB/U.yz9U :2010/05/22(土) 22:56:13 ID:???
北朝鮮戦力分析スレ20
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1272634219/

482 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 22:57:27 ID:???
>>467
>>348 は正しい?

483 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 23:19:54 ID:VWLFGd3R
迷彩服の下に着るアンダーシャツの色ですが、保護色だけど単色の物よりも、
上着と同じ迷彩柄の物の方が偽装の観点から良いのでしょうか?

陸自では、官品アンダーシャツの色が、かつてはOD色単色だったのが、いつの頃からか現用迷彩服と
同じ迷彩柄の物になっています。
(OD色単色のシャツは今でも私物として駐屯地売店で売られているそうですが。)

迷彩服上衣を着用していれば、シャツは襟首から極僅かに見える事がある程度ですが、その僅かに見える部分が
上衣と同じ迷彩模様であるのか、それとも保護色とはいえ単色のままであるのとでは、敵に発見される可能性が
違ってくるものでしょうか?



484 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 23:21:31 ID:5Gm9sd+p
チヌークの前部メインローターって傾いてるせいで人が当たりそうなくらい低い位置まで降りてきてますけど
なんであんなに傾けてつけたんでしょう?危なくないですか?

485 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 23:32:29 ID:???
コピペはむかつくけどいちいちコピペって指摘する必要はないというか・・
労力のわりには無駄な気がする。
良く覗く人なら何回もコピペされてるのは知ってるだろうし、大体コピペは
ID出してないの多いし、アホな質問多いからスルーすれば済むだろ。
コピペって指摘して馬鹿が反論して却って無駄にスレが進むだけ。

486 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 23:39:30 ID:???
この国は一度銃によるリセットが必要だ!
この国では公務員は
日本は昔”悪い事”をした国なんだ!という発言はどれだけしても良いが。
日本は昔 ”いい事”もしたんだ!と言えば解雇される国です。
反日発言だけが許され、愛国発言をすると公務員を解任された上に退職金まで没収されそうになった自衛隊幹部がいます。
あろう事か周りの自衛隊幹部まで左翼と一緒になり解雇したあげく退職金没収までしようとしていた者がいました。
また、日本は韓国で良い事もしたんだ。と発言する政治家も全員解任されます。

これは日本の政府と自衛隊幹部は中国・韓国・北朝鮮の精神的属国状態にある事が窺い知れます。
政治家と自衛隊は愛国心を持ってはいけない。持ってても良いが人前で公言してはいけない。
心の中では日本は昔良い事をしたんだと思いながらもそれを口にして問題を作った者は左翼(工作員)と一緒になり叩くようになる。
子供のイジメと同じ!
中学生のイジメの連鎖と同じです。
そのイジメの仲間に入らないと自分も苛められるのでイジメっ子と一緒になり皆で一人をやっつけるのです!ここで自分が助け役になると大変です。
これが武士だろうか? これがサムライだろうか?
いや。これは武士でもサムライでもない。
卑怯者のすることだ。畜生以下だ。犬でも、ハイエナでもジャッカルでも自分の仲間を敵の肉食獣に差し出す事はしない。
これは人間のすることでは無い!一部の日本人は畜生以下だ。
常識と良識のある国民は怒らなければならない。イジメをやめさせなければならない。
見て見ぬ振りをしたりイジメの仲間に加わったりするのをやめさせなければならない。
なぜなら、日本人はそのような民族では断じて無い。
世界に稀に見る史上最悪の反日国家 日本
国家そのものが目に見えない大きな反日の支配下に覆われている。


487 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 23:40:05 ID:???
>>484
傾けてないと前進出来ない。
あと、CH−47の前方は、そもそも危害範囲として、運用規定に明記されてる。

488 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 23:45:57 ID:???
単純な質問で申し訳ないのですが、長期航海中の艦船では真水が貴重になると思うのですが、
その間は水道は閉鎖されて、配給制になるんでしょうか?

489 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 23:47:14 ID:uNZMNDiI
戦闘機や攻撃機で女性パイロットはいるんですか?
後方支援などと違って全神経を研ぎ澄ますような任務なのに、
生理日とかある女性を任務につけて問題ないんですか?

490 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 23:55:00 ID:???
レールガン装備の戦車はどうしてないの?

491 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 23:55:48 ID:???
>>489
お前女性を何も知らないだろう。
生理がきつくて仕事に支障がある女性も居れば、傍からまったくまったく判らない
ような女性も居る。
当然戦闘機・攻撃のパイロットやWSOになるような女性は不適な者は選ばれない。
それだけの事だよ。

492 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 23:56:54 ID:???
>>489
米軍には、戦闘機パイtロットにも攻撃機パイロットにもいる。
昨年、横田にA−10で乗り付けた人美人だったぞ。
それと、基本的に保有機数の2倍以上のパイロットを確保してるので、
そんな時は、生理休暇を取らせる。体調不十分なパイロットを戦闘に投入しても
損害が増えるだけなので。

493 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 23:57:29 ID:???
女に縁のない軍オタらしい質問だなw

494 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 23:58:00 ID:???
>>483
実際に教育召集訓練で偽装について習ったし自分でも偽装やった(やらされた)けど
まあ、ODのシャツでも目立たないといえば目立たない

助教曰く
「野外でしかも草を体につけて偽装してるときはそんな目立たないけど
そうでない時(本格的な偽装を施してない時)はちょっと目立つかもしれない
でもそういう時は顔にドーランも塗ってないので、顔の肌色のほうが目立つかな」
だそうで、気にするほど目立つわけでもなさそう?

495 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 23:59:24 ID:MtF0+5s9
acogスコープに4とか6とか数字が入ってるんですがあれってなんですか?

496 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 00:02:19 ID:???
>>485
知ってる奴はスルーすればいいけど
コピペ質問だと知らないで回答しちゃう人が何人も付く時点で
コピペ厨を喜ばせてしまってるぜ
今現在コピペ指摘してる人はどちらかというと、コピペだと知らない人、
コピペ厨が横行してるのだと把握してない人にそれを周知させる意味合いのほうが強くなってるかと

だからコピペされてる質問のリストを毎スレ貼っておけって言ってたのに
いつの間にか貼らなくなったから…

497 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 00:03:00 ID:XsvbuC1M
ありがとうございました。モニターの中の女性に詳しい軍オタの皆さん。

498 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 00:04:14 ID:84txb65i
戦闘機や攻撃機で女性パイロットはいるんですか?
後方支援などと違って全神経を研ぎ澄ますような任務なのに、
生理日とかある女性を任務につけて問題ないんですか?

499 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 00:18:00 ID:TflE6pxL
質問
適度な望遠機能とダットサイトの能力をもったスコープってないの?

500 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 00:23:34 ID:???
>>499
レーザー+スコープでいいんじゃないですかそれ

501 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 00:25:24 ID:???
支那は南京大虐殺とやらがあった、南京市の人口100万人が半年後には33万人に減っていたと喧伝していますが、
田中正明先生が名著『南京事件の総括』で南京安全区の人口が20万人から25万人に増えていたと喝破されています。
これはまさに日本軍が徴発は行っても略奪は行わなかった、秩序と正義を愛する人民を解放する軍隊であった事を証明しています。
これが嘘だというブサヨクもいると思いますが、実際、同様の事が行われた中国のチベット自治区は、1950年の人口100万人が、2007年には284万人に達しています。
鉄道を通し、野蛮な文化を辞めさせ、土人どもに高い教育を行ってあげて、近代的な統治を行った彼らの偉業を讃えこそすれ、
ブサヨクのように批判する事など、支那から独立しようとする満州の民族独立運動を無私の心で手伝おうと裸一貫で駆け付けた、20万人以上もの満蒙開拓団を冒涜するものです。


502 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 00:38:09 ID:???
>>488
現在の軍艦は大概造水装置があるので機関さえ動いていれば真水が作れる。

503 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 00:45:55 ID:???
心神って完全に日本単独の開発なんでしょうか?

504 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 00:48:20 ID:ViHRM7XP
旧日本海軍で局地戦闘機というものの位置づけがどうもよくわかりません。
インターセプターかと思いきや紫電改みたいな対戦闘機が主体の戦闘機も
存在します。結局艦戦以外の陸上運用の戦闘機は全部局地戦闘機という
認識でよろしいでしょうか?


505 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 01:01:45 ID:???
>>502
潜水艦も真水は自由に使えるんですか?

506 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 01:09:14 ID:???
>>505
原子力潜水艦なら。

507 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 01:10:09 ID:tySp5K3I
空対空ミサイルについての質問です

アメリカのサイドワインダーなどの近距離ミサイルの中には
ジェットエンジンから排出される熱を探知しているものがあると聞きましたが
ジェットエンジンに比べ圧倒的に排出される熱量が少ないであろうレシプロエンジンの機体は撃墜が困難なのでしょうか?

また複葉機はレーダーに映りにくいと聞きましたがそうするとアクティブホーミングのミサイルなどでは撃墜できないのでしょうか?

お願いします

508 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 01:10:23 ID:???
回答が付かないので、もう一度質問させてください。

海上自衛隊が、創設以来未だに固定翼機航空母艦を保有できない一番の理由を教えてください。

今現在、日本國海上自衛隊は世界でも5本の指に入る大海軍なのに何故でしょうか?


509 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 01:10:59 ID:???
>>506
通常動力の潜水艦には造水装置はないんですか?

510 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 01:19:29 ID:???
>>509
ある奴とない奴がある。
まぁある方が珍しい。

旧海軍の例なら、そもそも常に配給制みたいなものなので
「足りなくなるまでは自由に使えるが足りなくなってくると・・・」って
前提自体がない。
同時期の潜水艦はみんなそんなもん。

これは現代の通常動力潜水艦も同じようなもの。


どうでもいいが新型インフルが流行り始めた頃、某護衛艦に仕事で乗ったら
「入室時はきちんと手を洗ってうがいをすること。
 水の節約は手洗いとうがいをしない理由にはなりません」
って張り紙がしてあって、なんだかなぁと思った覚えが。

511 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 01:20:48 ID:???
>>510
現在の海自の最新の潜水艦である双頭はどうなんですか?

512 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 01:24:07 ID:???
>>508
できないんじゃなくてしないだけ
例えば80年代にアメリカに中古空母を買わないか?と打診があったが断った

でかわりに買ったのがイージス艦

日本という国は専守防衛を主としているので
それにそぐわない空母はただの金くい虫でしかないので
空母を保有するという選択肢はない

513 :508:2010/05/23(日) 01:25:15 ID:???
>>512
ありがとうございました

514 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 01:30:19 ID:???
>>504
一応、分類的には、火力と上昇力に優れた戦闘機が乙戦(実質的な局地戦)に
あたる。まあ、いまでいう、インターセプターだな。

515 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 01:31:25 ID:???
>>511
いい加減、質問を続けるなら、IDだせよ。

516 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 01:32:06 ID:???
>>508
【ログから検索】
キーワード:海上自衛隊が、創設以来未だに固定翼機航空母艦を保有できない一番の理由を教えてください

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 619
508
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 606
700 920
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 623
844
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 624
164
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 625
730 857

【5 件見つかりました】(検索時間:1秒)


517 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 01:34:33 ID:???
>>516
まだ居たのかよw
本当に必死ですねww

518 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 01:37:54 ID:???
>>516
ていうか1日中張り付いてるの?
ご苦労様なことですね

519 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 01:40:08 ID:???
>>515
回答できないんならせめて煽らないでもらえませんか?

あなたみたいな人のせいで、初心者スレはこんなスレになってしまったんですよ?

いいかげんに自覚した方がいいですよ?

520 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 01:44:50 ID:???
>>519
テンプレ>>1
★★質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください★★

521 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 02:29:36 ID:mKjtJQFb
WW1で独帝国は連合国側のどの国よりも多くの兵士を死なせてるのに
「軍事的にかなり余力を残しつつ降伏した」「再戦すればフランスを占領出来た」
みたいな事を言われるのは何故ですか?
英仏国民の厭戦気分を理由に挙げるのならば、内乱で停戦を引き起こした
ドイツ国内の厭戦気分のほうがより重症であるようにしか思えないのですが・・・

522 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 03:40:29 ID:???
>>512
>80年代にアメリカに中古空母を買わないか?と打診があったが断った
ソース

523 :504:2010/05/23(日) 05:56:50 ID:ViHRM7XP
>>514
ありがとうございます。
ググってみたら甲戦が制空戦闘機、乙戦が局地戦闘機および水上戦闘機
丙戦が夜間戦闘機だそうで、勉強になりました。

524 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 07:22:22 ID:+MWF/Dqu
軍隊ってわりと若年で定年ですけど、やめたあとってみんな何やってるものなんですか?
例えば日本の自衛隊やアメリカのアメリカ海兵隊だったら?無職?

525 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 07:35:19 ID:???
>>524
自衛隊なら軍事関係企業や警察・消防・海保なんていうところや警備会社・建設会社(基地造営でコネがある)なんてのがあります。
基地・駐屯地内に再就職を斡旋してくれる援護室がありまして、そこが頑張って斡旋してくれてます。

526 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 09:09:39 ID:???
ベルリン攻防戦の最後のタイガー戦車は有名なんでしょうか?

527 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 09:25:54 ID:9apHT7at
ベルリンで最後に戦ったのが、外国人によるSS師団だったってのは、信用できるドイツ人師団を先に消耗しちゃって、最後は外国人しか残っていなかったからですか?

528 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 09:55:13 ID:???
>>527
ベルリン戦で市内にいた武装SSの外国人部隊は第11SS義勇装甲擲弾兵師団「ノルトラント」の残余と、第33SS武装擲弾兵師団「シャルルマーニュ」から分遣された小部隊。
他にもドイツ人の部隊がいくつもいて最期まで戦ってる。

529 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 10:09:39 ID:uxy73hjp
DDHの配置、横須賀=ひゅうが佐世保=くらま舞鶴=しらね呉=ひえい、に
いせ 22DDH 24DDHが加わると配置がどうなるのか
攻撃力のあるひゅうが型と容積重視の19500トン型、どう割り振られると考えられるのでしょうか?

530 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 10:11:41 ID:9WdwxMbo
初心者スレなので、きわめて素朴な質問をしますが、
自衛隊の主力艦艇や作戦機や戦車の数は、中国はもちろん韓国や台湾よりも少ないのは、
万一の場合、頼りないのでは?
(安保云々はおいておく)

防衛費が高いとか言ってるわりに、フネや飛行機の数で韓国や台湾より少ないというのは、
さすがに問題なのでは?
結局、物価と人件費で圧迫されて、実戦力としてはたいしたことないんじゃ・・・

531 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 11:02:49 ID:???
>>530
保有数=実戦に役に立つ数
じゃないしな

数千機と言われる中国保有機の何割が、自衛隊機の活動区域に来れるか
実際にいつでも飛べる機体が何割あるのか
ライセンス生産の機体そのものの出来もロシア製よりも劣っているらしいし

飛行時間数や運用状態も無視して、一律に同程度の戦力として扱うことが問題だろ

532 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 11:14:37 ID:???
>>507
IRミサイルだはレシプロ機がジェット機に比べてロックオンし難いのは確かだが、不可能なわけではない。
ベトナム戦争時でさえ車にエンジンにロックオンして命中した事がある。
今のシーカーが向上したタイプはさほど困難ではない。
>また複葉機はレーダーに映りにくいと聞きましたがそうするとアクティブホーミングのミサイルなどでは撃墜できないのでしょうか?
小さくて速度の遅い物は警戒レーダーなどでは発見するのは見落とされがちだが、
レーダー誘導ミサイルの為の志向性の高い機上レーダーには簡単なこと。
問題なくロックオンできる。
ただ現実的にはミサイルなんかで撃墜するのはもったいないから、
GUNでの撃墜だろうね。

533 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 11:32:51 ID:???
>>530
海空自の目的はシーレーンの維持と
陸自が戦うべき部隊の漸減だから必ずしも圧倒する必要はない

あとは可能なら着上陸した敵の航空優勢を妨害するとか

534 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 11:39:31 ID:9WdwxMbo
>>531
しかし、いざとなったらやっぱり量がモノをいうのでは?

>>533
安保云々はおいておいても、数の上で少なすぎては役に立たないのでは?

535 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 11:51:17 ID:LJF28RQ8
>>524 アメリカの軍隊の場合だと、現役を退いてから予備役編入や州兵に入る
などがある。ごく稀に他の軍種へ移ることもある。

そして、軍人の再就職先として多い印象を受けるのは
警官、消防士など。これは戦死した米兵の追悼記事を地元紙などで読むと
分かる。故人は警官に将来なるのが望みだったとか書かれることがある。

稀にシンクタンクを設立してトップになったり、大学教授になったり、
軍の顧問になったり、民間軍事企業を設立したり、契約して武装警護員になったり、
国務省の短期雇用で戦地に復興チームとして戻ったりなんてこともある。

536 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 12:00:41 ID:???
>>534
じゃあ具体的にどのような状況で数が少ないと思うわけなの?
今の自衛隊が大陸に進出して大規模な機動作戦を行うってのならそりゃあ足りないだろうし
立て籠った数人の過激派を政治もクソも関係なく破砕するのであれば1個中隊か特科でも十分すぎる

曖昧な質問には曖昧な答えしか帰ってこないぞ

537 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 12:05:23 ID:???
軍艦や作戦機の数の上で韓国や台湾より少ないというのは、
日本の国力や規模の上から少なすぎると言わざるをえない。

それとも、韓国や台湾が無駄にたくさん持ちすぎてるのかな?

538 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 12:49:16 ID:???
現在の地球の温暖化は、大戦時に大量の爆弾を使用して二酸化炭素が多数発生したのも大きいんでしょうか?

539 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 13:01:34 ID:???
>>537
といっても、例えば陸自だけで最低限必要な数ってのを
師団単位で換算すると28万人〜30万人、今の陸自定数の2倍前後
これは日本の全海岸線をカバーできる、陸自が展開する面積範囲からの換算
(1960年代米軍調べ)

半分しか無い、国力規模からも足り無すぎる、と見るべきか
足りないといっても半分程度じゃん、と見るべきか…

もっとも、実際には太平洋側と日本海側両方の海岸線に同時に
陸自が展開して着上陸阻止戦闘を行わなきゃならないなんて事態が想定しにくいというか
日本を全方位から攻撃できる国が何処にあるんだ?ってことで、
本当にここまでカバーできるだけの戦力は必要ないけどな
つまりは、日本全てをカバーできる規模の、半分でもいいって事かもしれない

540 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 13:07:03 ID:???
まあ>>539を表すように
同盟国であるアメリカが制海権を握っているし
大規模戦力が回り込んで進出してくるのが難しい太平洋側は
経済重要地域を除いて普通科の駐屯地があんまり設置されてない

あと、
>>536
軍艦の数に置いては韓国とか台湾が多いって言うのは
排水量の少ないフリゲート以下の艦艇が多いからっていうのがある
日本は範囲の広い近海防衛のために駆逐艦や軽巡クラス、
あいつらは沿岸防衛のための軽船舶が主体でそもそも状況が全然違うのよ

541 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 13:18:14 ID:0gzZrIj+
 

542 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 13:51:58 ID:???
               __、‖
              /i_} }}7    ___
             〃 >'`/   ´      `丶
                /   _/ ./::/::.::.::.::.::.::.::.\::.::.\
            /   /   /::/::.::.:/:|::.::.::.::.::.::ヽ::.::.:ヽ
               /    '::.:|i::.i::.j| |::.ヽ :|i:.::.::|::(V゙ハ
         /    /     i::.::|i::.ト八|\j斗\::|::(ノ{):|
           /   /     |::.::|iYf:心 ヽ ィ行ハ|:.::j|::.::|
.          /   /      :|:.:リハ弋::リ   弋::ソ}|/)::│
        /    人.       ∨|::.::    '      ,_ イ::.::.|
        丶、    \____  | i人  ー -  /::.::|::.::.:| この人ルーピーです
           \   │  勹ー|::∨ :.:...、__. イ::/::.i|::.::.:|
           \   |   ∨厂|::.::./r}   ∨::.::i|::.::.:|
             {.\|     ∨/::.:/:卜  ___/!::.::八::.: |
            \ノ    / |i::.∧ 「 \/│:/  \|
               ̄ ̄∨ |i::ハ. |  /  |厶イ⌒ヘ
                  ,′ :レヘハ. |∠...._/ ノ/   ',
                 {    }气辷___彡 ∨ }   }
                    //入      ∨   ∧
                      ∧ /   }ハ       !
                / ∨  ノ  }     /|     〉
                ,′ 〈 /{.  ノ   ∨└┬ー┬'′
                〈_ ∨  \/   〈   |  {


543 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 14:05:21 ID:???
37歳女パート結婚歴無
ちょっとぽっちゃり
性格:おっとり・マイペース
趣味:ショッピング・ワイン・自分磨き
特技:料理


条件
・年収2000万以上
・イケメン
・年齢32歳まで
・身長178cm以上
・非喫煙者
・社交的で明るい人
・浮気をしない
・他
早慶又は旧帝大卒業者希望
専業主婦希望
家事分担希望
義母と同居なし

私はこれまでいろいろな男性とお付き合いしましたが、結婚に踏み出す勇気がなく独身のままでした。
でもそんな私も子どもが欲しい、暖かい家庭を築きたい思いから、結婚を急いでます。
子供は3人、その3人を夫婦で協力して育てて、夏休みやゴールデンウィークには海外に行ったり、
でもそんな中にもそれぞれ自分だけの時間を有効に使える、そんな生活を希望しています。
私は料理教室に通っていたので料理が得意です。特に私のカレーライスや肉じゃがは天下一品ですよ。
私は37歳で高齢と思われるかもしれませんが人は年を増すごとに深みが増します。
ぜひ37歳という数字ではなく37年生きてきた私の、若い人にはない人間的魅力に目を向けて下さい。
二人で幸せな家庭を築きましょう。


544 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 14:06:43 ID:???
あいかわらず荒れてるな

545 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 14:06:58 ID:???
>>361
俺の書き込みをコピペすんな死ね

546 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 14:07:42 ID:???
>>365
コピペ

547 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 14:16:52 ID:???
質問です

米がなければ麦じゃ駄目なんですか?

548 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 14:29:29 ID:???
>>547
麦は腐ったり虫が涌いたりしやすい
旧陸軍の場合大正時代に脚気対策で麦飯が導入されたが太平洋戦争中に高温多湿な南方戦線ではこの点が問題になって白米に戻された

549 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 14:29:40 ID:???
麦の国際価格が急騰してるから米が入手できない状況だと麦はもっと無理


550 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 15:18:57 ID:9apHT7at
軍隊の展開速度や輸送能力が格段に進歩した現在では、兵糧攻めは無意味でしょうか?

551 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 15:24:13 ID:???
>>550
湾岸戦争における「オペレーション・デザートストーム」の目的は空爆による
イラク前線部隊の寸断と封鎖、つまり明らかに兵糧攻めだと思うが。

552 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 15:34:10 ID:???
>>550
兵站線の遮断は今でも十分有効な戦法

553 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 15:49:57 ID:tySp5K3I
もうひとつ質問です

現代のジェット戦闘機は第二次大戦時までのレシプロ機と比べ二倍以上の大きさになっていますが
やはり大きい分機動性は悪くなっているのでしょうか?
もしレシプロ機とジェット機が空中戦を行ったら、小型で軽量なレシプロ機にジェット機が翻弄されてしまうのでしょうか?

お願いします

554 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 16:03:17 ID:TflE6pxL
強襲揚陸艦と軽空母持ってる国あるけど
強襲揚陸艦のかわりを軽空母が
もしくはその逆って出来ないの?

555 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 16:28:41 ID:???
真珠湾攻撃は、まあ、布告通知が届いていなかったせいで、結果的には奇襲攻撃と
なってしまったが、そもそもは、アメリカがABCD包囲網を敷いて
日本を戦争に追い込んだからでしょ。
日露戦争から、アメリカと肩を並べる程までに急成長した日本の軍事力を脅威に感じ
よってたかって日本叩きをしたのは、現代になっても変わりませんね。
あと、せっかく開発した原子爆弾の威力を実戦で試さずには、おれないでしょう。
当然、日本が降伏する前に使用したのだと思います。
しかも、同じ白人であるドイツにではなく、黄色人種である日本に。
焼夷弾や原子爆弾などは、明らかに無差別に民間人を殺害する目的であり
戦争犯罪であり、当然謝罪なり賠償するべきだと思うが、いかがか?

556 :居酒屋正社員:2010/05/23(日) 16:30:38 ID:???
遣隋使や遣唐使を送り込んだ朝廷のお偉いさんって、特亜に媚びる反日売国奴ではないですか?
留学生の受け入れや技術を日本に移転してもらうことの引き換えに、中国の朝廷に貢物を大量に持っていくなんて、
まさに民主党がやっている売国政策と一緒ですよね?

557 :居酒屋正社員:2010/05/23(日) 16:31:19 ID:???
質問です。
サッカーの起源は日本の蹴鞠で、その発展に日本の武士が関与していると聞きました。

蹴鞠は平安時代の貴族の遊びだったことはいうまでもないですが、 平安時代末期の武士、平翼盛(たいらのつばさもり)が蹴鞠を体系的にスポーツとして成立させたといいます。
当時は、互いの陣地に鞠を蹴りこめば、帝から商品ていうか、宝物が下賜されたとのことです。 当然、軍事訓練の一環として行っていたといいます。
それが、当時交流のあった中国から欧州まで広まり、現在のサッカーになったとのことです。
ちなみに、「キャプテン翼」の翼君の名前は、平翼盛から取ったことはいうまでもありません。
これは本当ですか?

558 :居酒屋正社員:2010/05/23(日) 16:32:32 ID:???
競輪の起源について質問です。

競輪の発祥は日本陸軍と聞いたことがあります。
その昔、銀輪部隊を率いた皇軍将校が、休みの時間に兵隊を競争させて、タバコとか酒を賭けたのが発祥とのことでした。
時には英軍捕虜や地元のマレー人も賭けに参加したそうです。
このとき審判長を務めたのがマレーのスルタン(王)のひとり、ケーリョンだったので、ケーリョンの名前をとって「競輪」としたそうです。
これは本当ですか?

559 :居酒屋正社員:2010/05/23(日) 16:33:13 ID:???
オートレースは日本軍が起源と聞きました。

戦中、余って困っていた三式戦「飛燕」のタイヤを利用して、エンジンは試作中だった小型のものを利用してオートバイをでっちあげ、
それに下士官兵8人を乗せて競争したのがはじまりと。
主催した富樫少佐は、戦後になって興行として行うことを思いつき、GHQのファゴット少将と交渉の末、開催を許可されたと。
ちなみに現在のオートレースに使われているエンジンは「SEAR」というものですが、
これは Super Engine of Army Race の略とのことです。
これは本当でしょうか?

560 :居酒屋正社員:2010/05/23(日) 16:33:53 ID:???
質問です。
ドラゴンボールは実在すると聞きました。

日中戦争のさ中、日本陸軍のとある部隊が天山山脈の中で五星球をみつけ、泰山の仙人に聞いたところドラゴンボールだと教えてもらい、
以後は各地で日本軍の総力を挙げて捜索が始まったとのことです。
しかし、他に見つかったのは徐州の七星球だけで、戦争に負けてしまい、その後2個のドラゴンボールの行方は不明とのことです。
噂ではその2個は台湾の故宮博物院にあるとのことですが、中国共産党が持っているとの説も・・・
ちなみに、見つけたのは辻政信中佐とのことですが、これは事実でしょうか?

561 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 16:40:11 ID:???
東條英機は、戦時の総理大臣には小物すぎるとか言われていますが、小物なりに人間味があっていい人なんじゃないですか?

562 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 16:47:46 ID:???
>>554
強襲揚陸艦はVTOL機の運用能力のある艦なら軽空母としても使える
軽空母を強襲揚陸艦の代わりに使うのは設計段階でそのことをある程度想定してるかそのための改造をしたのでも無い限り揚陸艇が使えないので厳しいのではないだろうか

563 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 16:51:39 ID:???
>>562
回答する前に質問文章の1文をぐぐるくせをつけたらいいと思うよ
そうしたらコピペ質問はスルーできるようになる

564 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 16:54:27 ID:???
>>554
できないことはないけどそのままでは能力的に不十分。
たとえば軽空母には上陸用舟艇やLCACの運用はできないし、強襲揚陸艦は航空機の運用能力では空母に劣る。
最近ではイタリアのカヴールみたいに車両の積載が可能な空母や、アメリカのアメリカ級のように空母並の航空機運用能力を持つ強襲揚陸艦といった多目的艦も出てきている。

565 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 16:56:38 ID:hnfsy9Oy
>>411
ありがとうございます!
M16の設備でM4を生産する場合、どのくらいの費用と期間で転換できますか?
まったくゼロでというわけじゃないですよね?

566 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 17:07:08 ID:???
>>565
その手の費用は、コルト社内部だけでなくと生産委託先のライセンスフィーとかの見積もあるから、
コルト社内部の人しかわからないと思うぞ。

567 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 17:11:37 ID:???
>>553
確かに旋回半径、瞬間最大旋回率といった一部パラメータは、レシプロ戦闘機がよい値を出すであろうが、
余剰推力率の高さから上昇力や加速性は、ジェット機はるかに優れており、高速域になるほどその優位性は増す。
何よりも、空戦のイニシアティブは有速の側が握る事が出来る。
1.5倍も速度差があれば、空戦に入るのも離脱するのもジェット側の自由であろう。
機動性に優れた空戦用AAMを備えた現代的戦闘機であれば、翻弄されるどころか十分虐殺可能である。


568 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 17:13:34 ID:TflE6pxL
>>562
>>564
つまり少々無理が生じるからあまりやらない方が良いと
つーか強襲揚陸艦ってそういう艦だったんですね
知らなかったです

ありがとうございました

569 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 17:41:52 ID:9apHT7at
大相撲の黒海や栃ノ心(グルジア)が、この前徴兵されたんですが、数日で徴兵解除されて日本で相撲をとってます。
こんな制度って、他の国にもあるんですか?
アメリカでは、先の大戦やベトナム戦で、NFLやMLBの選手が、数多く徴兵されて戦死していますよね?

570 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 17:45:26 ID:???
またコピペか

571 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 17:47:48 ID:???
>>569
それは、国によるけど入隊時の身体検査で、体格が規定外とか、
持病があるとかで、召集解除になる例はどこにでもある。
旧日本軍でも相撲取りが、招集されても、すぐかえされたとかいう例もある。

572 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 17:47:52 ID:???
擲弾筒って名前が悪いよね
手榴弾発射機とかがよかったのに

573 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 17:50:24 ID:OCEvC1/I
日本軍の幹部は大戦末期の海外でも現地の日本料亭で毎晩、ドンチャン騒ぎをしていたそうですが
現地の料亭は日本の食材や日本酒を海上輸送が途絶えたのに、どこから調達していたんでしょうか?


574 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 17:52:55 ID:???
>>573
同スレ内でコピペするな。コピペ馬鹿が。

313 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2010/05/22(土) 00:58:57 ID:???
日本軍の幹部は大戦末期の海外でも現地の日本料亭で毎晩、ドンチャン騒ぎをしていたそうですが
現地の料亭は日本の食材や日本酒を海上輸送が途絶えたのに、どこから調達していたんでしょうか?

314 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2010/05/22(土) 01:05:44 ID:???
>>313
そんな状況はありません
>日本軍の幹部は大戦末期の海外でも現地の日本料亭で毎晩、ドンチャン騒ぎをしていたそうですが

海上輸送が途絶えるような戦場なら将兵は等しく飢えてます
まぁそりゃ将校に関しては最低限の食事は与えられたけど
その程度のものでドンチャン騒ぎを起こすような余裕はありません

恐らくインパール作戦のことをいってるんだろうけども
あれは牟田口廉也陸軍中将が絶対安全圏にいたからです

575 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 17:55:16 ID:???
日本軍の幹部は大戦末期の海外でも現地の日本料亭で毎晩、ドンチャン騒ぎをしていたそうですが
現地の料亭は日本の食材や日本酒を海上輸送が途絶えたのに、どこから調達していたんでしょうか?

576 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 17:58:42 ID:???
>>574
今日も24時間体制でコピペチェックしてるんですねww
他にやることは無いんですかww

577 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 18:01:13 ID:???
>>576
彼らは運営が雇ってるアルバイトだよ。

578 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 18:03:19 ID:???
日本軍の幹部は大戦末期の海外でも現地の日本料亭で毎晩、ドンチャン騒ぎをしていたそうですが
現地の料亭は日本の食材や日本酒を海上輸送が途絶えたのに、どこから調達していたんでしょうか?

579 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 18:04:02 ID:???
日本軍の幹部は大戦末期の海外でも現地の日本料亭で毎晩、ドンチャン騒ぎをしていたそうですが
現地の料亭は日本の食材や日本酒を海上輸送が途絶えたのに、どこから調達していたんでしょうか?

580 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 18:06:20 ID:???
>>577
>>576もコピペだぜ…

581 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 18:06:54 ID:9apHT7at
K-1とかボクシングとかレスリングとかの強い選手は、強い兵隊になれますか?
それとも、素人をつれてきて兵隊にしても、大して変わりはないのですか?

582 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 18:07:57 ID:???
日本軍の幹部は大戦末期の海外でも現地の日本料亭で毎晩、ドンチャン騒ぎをしていたそうですが
現地の料亭は日本の食材や日本酒を海上輸送が途絶えたのに、どこから調達していたんでしょうか?

583 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 18:10:39 ID:GA6P/RET
航空自衛隊の戦闘機一個飛行隊は、
飛行隊定数の20機のうち、18機を単座型のF-15JやF-2Aとし、
2機複座型のF-15DJやF-2Bを配備するそうですが、
何のために訓練複座型を配備するんですか?

20機全機単座型にするとどうなりますか?
(単座型しか配備しないとどうなりますか?)

584 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 18:12:27 ID:9apHT7at
戦闘中、大破して修復・曳航不可能な空母は、味方の魚雷であぼんさせるのがならわしとのことですが、
艦載機にも爆弾とか仕掛けて爆破するんですか?

585 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 18:17:47 ID:GA6P/RET
F-2Aは全部で62機生産されましたが、
これから飛行隊配備の54機と整備教材用の1機を引くと、
F-2Aの在場/減耗予備機は7機になりますか?

何故、F-2Aの在場/減耗予備機は7機なんでしょうか?

586 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 18:22:53 ID:???
コピペされる質問っていい質問なの?

587 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 18:24:10 ID:???
日本軍の幹部は大戦末期の海外でも現地の日本料亭で毎晩、ドンチャン騒ぎをしていたそうですが
現地の料亭は日本の食材や日本酒を海上輸送が途絶えたのに、どこから調達していたんでしょうか?

588 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 18:24:35 ID:???
>>586
池沼が勝手にやってる事なんで気にしちゃ駄目

589 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 18:24:51 ID:???
東條英機は、戦時の総理大臣には小物すぎるとか言われていますが、小物なりに人間味があっていい人なんじゃないですか?

590 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 18:39:00 ID:???
>>553
くだらね質問する前に回答者に礼を言うのが先だろ。
糞野郎。

591 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 18:39:50 ID:???
日本は占領した地域を即刻、独立させて資源だけを日本へ独占輸出するように契約させれば、
拠点防衛に兵力を割かなくてもよかったんじゃないんでしょうか?

592 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 18:46:15 ID:???
いいかげんにコピペはやめろ

593 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 18:49:58 ID:???
このスレVIPPER多そうなのに、ノリ悪いやつばっかりだな
VIPPERならVIPPERらしくもっとはじけろ


594 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 18:51:31 ID:???
>>593
【このスレVIPPER多そうなのに、ノリ悪いやつばっかりだな】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 619
593
趣味 [軍事] 派生議論スレ42
666
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 567
429
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 591
408
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 617
774

【5 件見つかりました】(検索時間:1秒)


595 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 19:29:57 ID:???
>>581
基礎体力がある事と肉体鍛練の経験がある事くらいしかアドバンテージはない。
徒手格闘は歩兵技術の一部の更に特殊な一部分に過ぎないから。

また体力面でもアスリートと軍人では求められる資質が違う。

596 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 19:32:25 ID:???
>>581
軍人に求められる重要な身体能力は持久力。
レスリング選手はそこそこいい線いけそうだが、K-1選手やボクサーはあんまり良くないかもね。

597 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 19:41:00 ID:???
ヒョードルは特殊部隊上がりじゃなかったっけ?

598 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 19:44:01 ID:???
>>597
その特殊部隊をやるまえにk−1の選手やってたわけじゃないだろ。


599 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 19:55:11 ID:jiv+R7ob
ショットガンでチューブマガジンがよくあるのに拳銃みたいなマガジンがほとんどないのは何でですか?
拳銃にチューブマガジンがないのはなんでですか?

600 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 19:55:23 ID:???
ハリトーノフと勘違いしてないか

601 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 20:09:01 ID:???
>>581
強い"兵隊"になれるか?と言われれば、なれるだろう。

602 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 20:17:32 ID:???
>>599
マガジン式のショットガンも少数だがある。

ショットシェル(ショットガンの弾のこと)は拳銃弾やライフル弾に比べると
太くて大きいので、多数を重ねるとマガジンがやたら長くなるため、実用性が
低い。

チューブマガジンは構造上銃身の下かストックの中にしかマガジンが設置できない。
拳銃にはそんな長い銃身は普通ないしストックもないので、チューブマガジンにしても
装弾数が確保できない。

603 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 20:17:50 ID:???
>>599
拳銃みたいなグリップ内にマガジンを挿入する方法の装填の仕方は、拳銃の弾がサイズ的に限界。
ショットガンの弾のサイズでやると、握るのがかなりむずかしいグリップサイズにしないといけない。

また、拳銃でショットガンの方にチェンバー内へ手動で弾を装填する方法をとるメリットが無い。

604 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 20:19:35 ID:???
   /: : : : : : : : : : : : : : :'゙゙ ゙゙゙゙ ヾ: : :\
  /: : : : : : :ヾヾ'゙〃'゙ '゙      ヾミミミ、
  /: : : : : ::'゙               ヾ::i
 /: : : : : :f                 ヾ}
 i: : : : : : i        ,, -‐'' ッッッ、  ド
 《: : : : : :i     ,, -‐'' ノ ヽ ィ'⌒''゙゙゙゙`  ヾ
  '、: : : : :、   /,,,,ッッシヽ、  / ,,<´ ̄`「 }
   \: : : ‖  ジ゙  __ヽ <ノ◎'゙  ノ ', 〉
    r‐-ミミ   /ィ◎> }'´ \,, /   レ
    '、⌒、 \={ `´   ノ    `、     l
     〈 〈、   \_  ''゙ {    ノ^\,,   |
      ', ヽ ::ヾ     ノー‐--' __イ  |
       \_ :::::、   ノ   ィェFエアイ  |
          \ :::.  ゝ  <トエエエア ノ   l__
           \     丶,,, __ノ   ノ::::::::::::``ヽ
         とやかく言われる筋合いじゃない



605 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 20:21:59 ID:???
ちなみに試作品だがこんな変なマガジンのショットガンもある。
ttp://www.srmarms.com/documents/SRM_1216.pdf
ttp://www.tactical-life.com/online/products/srm-arms-1216-semi-auto-shotgun/
セミオートのショットガンで、ガトリングガンみたいに四本束ねたチューブマガジンを持つ。

ただし、マガジンの回転は手動だけど。
装弾数四倍の他に、種類の違うシェルを一発ずつ撃ち分けることもできる、というメリットはある。

606 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 20:56:29 ID:???
東條英機は、戦時の総理大臣には小物すぎるとか言われていますが、小物なりに人間味があっていい人なんじゃないですか?

607 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 20:56:49 ID:uRB9Yai9
以前、ニュースになった対抗部隊や近接戦闘などを解説した陸上自衛隊の動画にボウガンが出てきたのですが
現代の軍隊が使用するボウガンの射程距離はどれくらいあるのでしょうか?
よろしくお願いします

608 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 20:57:00 ID:0YlDddnu
野良ネコを見かけて、撫でようとしてもいつも逃げられてしまいます。
敵対心はなく無害な者であると認識させ、接触を図る良いテクニックはないでしょうか?
あくまでも通りすがり時に見ず知らずの猫に対しての場合を想定しており
事前にエサを用意したり長期的な準備を必要とする戦略は無しでお願いします。

609 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 20:59:15 ID:???
クロスバイクと、フラットバーロードって、どんな風にちがうんですか?
また、このような自転車を銀輪部隊に配備すれば、トラブルなく進軍できたんじゃないですか?

610 :583/585:2010/05/23(日) 21:06:16 ID:GA6P/RET
忘れ去られて幕引きなんて事はありませんよね?

611 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 21:09:47 ID:???
>>610
テンプレの7
○質問者の皆様へ。
・回答があるまでに数日間かかることもあります。未回答分についてはだいたい500か
 次のスレに変わったときに再度まとめられ、そこで回答が書き込まれることもあります。
 ※回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為ですのでご遠慮ください。
※もらった回答が気に入らないとコピペで同じ質問を繰り返し貼らないで下さい。



612 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 21:12:55 ID:???
>>608
マタタビもってけ

613 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 21:15:44 ID:???
>>611


※質問のコピペをしているのは元質問者ではなくコピペバカです


614 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 21:21:00 ID:???
>>613
回答の催促するなということに見えるけど。

615 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 21:21:19 ID:???
宿泊艦てどんな船?

616 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 21:25:25 ID:???
>>615
ID

617 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 21:27:56 ID:???
>>614
・回答の催促の例

「早く回答しろ!」

「回答はまだですか?」

618 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 21:31:04 ID:???
>>617
じゅうぶん、督促に見えるけどね。

610 名前:583/585[] 投稿日:2010/05/23(日) 21:06:16 ID:GA6P/RET [3/3]
忘れ去られて幕引きなんて事はありませんよね?

619 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 21:41:36 ID:iKewxq6R
SR25の写真ですが、ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/ce/USMC_SR-25_SAMR.jpg
ボルトフォアードアシストが見当たりません。
もし、閉鎖不良を起こし、チャージングハンドルを引いて離すだけでは閉鎖不良が解決されない場合
どするのでしょうか?
また、なぜボルトフォアードアシストを付けなかったのでしょうか?


620 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 21:42:28 ID:???
>>618
ここ最近、真っ当な質問でも回答が付かず、
その後忘れ去られるか、コピペバカのネタにされるかのどちらかだから、
それは仕方ないんじゃないの?

621 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 21:44:45 ID:???
>>620
3時間で催促とは、早漏すぎるだろ。

622 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 21:47:12 ID:9HvFcqKe
アメリカは同盟国に戦闘機を売却するときにスペックダウンしたものを売りますよね
これ今開発中のF35の場合はどうなるのでしょうか?
世界中から開発資金集めて作っている以上自国のだけ正規品で他国の割当分は
スペックダウンなんてできませんよね
かといって結構な数の国が取得するわけでスペックダウンしないとアメリカと
他の国との差がなくなってしまいます(F22があるにせよ

まだ物が完成してないにせよどうなのでしょう?またはどうなると思いますか?


623 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 21:48:21 ID:???
>>622 コピペ馬鹿

624 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 21:49:28 ID:???
>>620
どっちにしろ催促はルール違反
というか「テンプレ読まない」時点でそいつは
このスレのルールやマナーに従わないということだし
コピペバカに質問を利用されても自業自得

625 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 21:50:37 ID:???
>このスレのルールやマナーに従わないということだし
>コピペバカに質問を利用されても自業自得
厳しい言い方するなら結果的な荒らし加担だからね
ルールは質問者自身が荒らされないためにあるのに

626 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 21:52:30 ID:???
>>610のどこが催促だよw

627 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 21:54:08 ID:???
>>626
催促じゃないというならどういう意図で書き込んだとお前は解釈するわけ?
低能間抜けのコピペ馬鹿さん

628 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 21:58:51 ID:BCA0eFRS
何でわざわざ、莫大な出費が掛かり、維持も困難な半島の確保に動いたんですか?

空海軍力を強化すれば、清、支那、中国、露西亜、ソ連が日本本土を侵略する事はできないと思うんですが?


629 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 22:01:34 ID:???
>>628
コピペ

ついでに、「何時の」「どの国・勢力が」を指定してください
何の話を訊きたいんですか?と

630 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 22:01:53 ID:???
>>628
【ログから検索】
キーワード:何でわざわざ、莫大な出費が掛かり、維持も困難な半島の確保に動いたんですか

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 619
628
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 625
511 718

【2 件見つかりました】(検索時間:2秒)


631 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 22:06:41 ID:???
朝鮮戦争後半でT-34がヤラレキャラになってしまった状況で、ソ連は強力なスターリン戦車を供与しなかったんですか?

632 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 22:11:14 ID:???
>>631
ID

633 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 22:17:28 ID:???
このスレに粘着してる奴らって
大局を見通す事ができず
近視眼的に狭い思考パターンしか持たない
器量の小さい雑魚しかいないね


634 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 22:38:30 ID:FhwHHCSP
アクロチームは日本にはサンダーバーズ、ブルーエンジェルスがちょっと来るくらいで
ブルーインパルスが一回渡米しただけですが、欧州はもっと活発にツアーをやってます。
アジア圏だけでももっと交流出来ないんでしょうか?日本は法的に何かNGとか?

635 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 22:48:44 ID:???
>>634
いつものコピペ

636 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 22:51:27 ID:54YdYse4
九条があれば攻撃を跳ね返すほどの防御力をえられると聞いたのですが、
具体的にどんなバリアをはるのでしょうか?
また九条の兵器利用は日本では許されているのでしょうか?


637 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 22:52:22 ID:???
>>634
コピペじゃないだろ。
基本的に、日本じゃ、BIでさえ、地元から中止要請が出るくらい、その手の物に対して、
住民理解が低い。
交流できないのでしょうか?と2chに投げられても防衛省に投書してくださいとしか
回答できない。



638 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 22:53:50 ID:54YdYse4
普天間基地移設は、当初は沖縄本島沖に、
海上メガフロートを建設するものだったと思いますが、
何でいつの間にか立ち消えになっちゃったんですか?

海上メガフロートなら、今回の様な移設問題も起きなかったと思うんですがどうでしょうか?


639 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 22:54:01 ID:???
>>636
【ログから検索】
キーワード:九条があれば攻撃を跳ね返すほどの防御力をえられると聞いたのですが

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 619
636
趣味 [軍事] 【軍事】- 自衛隊や米軍の基地祭・友好祭 17
244
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 623
710
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 624
129 171 362 975
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 625
190 842

【5 件見つかりました】(検索時間:0秒)


640 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 22:54:43 ID:???
>>638
【ログから検索】
キーワード:海上メガフロートなら、今回の様な移設問題も起きなかったと思うんですがどうでしょうか

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 619
638
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 606
528
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 623
637
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 627
109 112

【4 件見つかりました】(検索時間:0秒)


641 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 22:57:23 ID:???
>>640
マジレスで聞きたいんだけど、あんたはどうしてこのスレのコピペ質問を
チェックし続けるの?
何かあんたにメリットでもあるの?


642 :583/585   ◆mAFnvOTmXjlA :2010/05/23(日) 22:58:02 ID:GA6P/RET
コピペバカ防止措置

643 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 23:00:02 ID:???
>>641
【ログから検索】
キーワード:マジレスで聞きたいんだけど、あんたはどうしてこのスレのコピペ質問を

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 619
465 468 641
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 606
741 921
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 618
378

【3 件見つかりました】(検索時間:0秒)

644 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 23:07:51 ID:???
>>632
ID!

645 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 23:07:57 ID:???
もうこのスレ駄目だな

646 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 23:24:46 ID:???
質問です。

雷電では対戦闘機としてのエースはいないんでしょうか?

647 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 23:27:35 ID:???
                         _,,,,,,,,,
      >一'''==‐ュ、,,_     ,、='' ̄::::::::::::::: ゙̄'''ヽ、
     /  . : : : : : : : : : : \  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /   : : : : : : ,,,_: : : : : : ヾ/:::::_,_、:::::::>‐-、:::::::::::::::::::::::::::::
   ム≠ー'" ̄~'''ー_\: : : : : /::::/~ヾ,}::::j|  。 }::::::::::::::::::::::::
   j|           ヽ:: : :l::::/|_ ゚ ,.>ー、ゞー≠ ̄ヽ::::::::::::::
   l、_   イ__,,,_.._、_   |l: : |::/ ヾ≦ヘ,_ノヽ      \:::::
  l}=、 `チC ̄`ヽ   |: : |Y     l|         ヽ
  {  lト {!    ,}   |: :|ノ〆    l|       ー-  |
  ゙t,,_.j  くミ、二,,ノ   7_/| /      l|       ー-  |
   | ノ           ゙" 'l / r   」{,        ヽ  |
  | ゝ,‐           l,  ヘ_ _,,>ー=、_   /
   ∧ =ー--、        ∧   `Σ,,、-‐─゙ゝ=´    /
 ・  ヽ ヾ≧  ′       ヘ   ===一       ノ
 ・     ヘ´     /    | ∧            
 ・      ゝー┬イ'''"     |_ \≧≡=ニー   ノ   、
 ・       |、′  /´     ]、 ̄  _ニ=、     ,,..
 ・     /ヽ_/>'"      〃/」,,廴 /  ヽ \-‐ニ´
     /   「 ヘ    ≦〆 /   /_ο     _z
           \  /  /    {二=ー '"´
             /         \、_..,、_



648 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 23:27:46 ID:???
>>646
ID

649 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 23:32:41 ID:???
男にとっては女は出会った瞬間から異性(恋愛対象)かもしれないけど
女にとっては、最初は人間(性別男)くらいの意識しかない
カッコイイなあと思っても、それはあくまで単にカッコイイ男性という認識であって
異性として素敵、という認識に変わるのは時間とかなにかきっかけが必要かも


※ただしビッチを除く


650 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 23:50:13 ID:???
20代後半の会社の女がさ、やっぱ年収1000万欲しいよね〜。とか言ってたのでね。
勢いにのって言ってやったんですよ。
「1000万?まず専務クラスではうちみたいな中小じゃまずいかないよね。
まずよってこの会社はアウト。でさでさ、年収1000万だっけ。上場企業のさ、
サラリーマン。俺から見れば超エリートの課長級。平均年収いくらだと思う?」
「1000万くらい?」
「1000万ありえない。ありえないよ。正解はね750万円。ちなみに部長クラスになると
ようやく900万円代かな?でさ、でさ、部長クラスって言ったらもう40代半ばから後半
だよね?だよね?それでも1000万に届かない訳だけどキミってオッサン趣味な訳?
ここで女唇を噛みはじめる。俺、さらに続ける。
「まあさ。違うのは解る。解ってる。キミがいうのは若くてイケメンな高収入男だろう。
でもさ、でもさ、一般的に考えてよ。年収1000万のサラリーマンってさ。新入社員から
人口の多い団塊世代のおじさんを含めた全サラリーマンの5%としかいない訳。
これは仮に、仮の数字だよ。既婚者とか結婚する気0のやつとかオッサンを引けば
キミが出会える年収1000万円男はぐっと減る訳。特に年功序列の団塊世代のおじさん
が平均を引き上げているから、結婚適齢期の30歳前後に限ればちょうど氷河期世代
でもあるから、30歳前半で年収1000万以上は人口の1%もいないんじゃないじゃな。
だいたいキミはだよ。ルックスとしては並だよね。(ホントは下の上くらいだが)はい、
そこで問題。キミは何を持って自分以上の容姿を持った女性に対抗するつもりなの?
もう20代後半ってだけでも明らかにきびしいよね?よね?」
「ルックスとかじゃなく性格とかで見る人だっているし!!」
「性格?年収1000万とか金でしか男みてない女の性格の何処にひかれるんだよw」
女、大声で俺の容姿を罵りヒステリックに叫ぶ。俺、苦笑しながらその場を立ち去る。


651 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 23:52:29 ID:JVE7d0FP
質問
テロリストやゲリラなどの狙撃手って「俺今日狙撃したいからこいつ使うわ」なんて感じでSVD持ってたりするんですか?

652 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 00:30:56 ID:???
>>651
日本語で頼む。

653 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 00:57:46 ID:???
>>651
基本的に支給された銃を自分でメンテナンスをして
自分の使いやすいように調整して使う

なのでそういう贅沢なことはできないし
仮にできたとしても性能面でそれほど大差はない

反動がきつい銃も確かにあるけど
それならそれで自分でカスタマイズする

654 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 01:00:17 ID:CFWGOCrI
質問
B-1の要求スペックに低高度での高速巡航能力ってあったと思うんですが
低高度で速度出すってそんな難しい技術なの?

655 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 01:08:43 ID:???
>>654
高度が低いと空気の密度が高く、空気の抵抗が大きくなる。

また、気流の乱れとか突風とかそういった大気の要素が不安定で、
「雲の下」を巡航すると言うことは、雨や嵐といった天候変化の中を
長時間にわたって突っ切らなきゃいけないということなので。

何より、高度が低いとホンのちょっとしたことで地面にぶつかる。
木の梢とかに接触する危険も高いし。

なので、低空を地形に沿って高速で巡航する、というのはとても難しい
事なのです。

656 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 01:11:59 ID:CFWGOCrI
空気の密度が濃いってそんなに大きな影響なんだ・・・
じゃあ零式戦闘機が中高度だとなかなかの性能なのに高々度だととたんに駄目になっちゃうのはなんで?
空気を取り込めないから?

657 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 01:15:04 ID:???
>>656
ゼロ戦の場合、エンジンに排気タービン(ターボ)が装備されてないので、
航空の希薄な空気の取り込み量が不足して、エンジンが不完全燃焼状態になり、
馬力が出ないから。

658 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 01:18:11 ID:YGBB7l6Y
>>651 回答ありがとうございました。

659 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 01:24:04 ID:???
>>654
難しいよ。大気密度の濃い低空ではまず速度が出ない。
気流の影響を顕著に受ける。燃費も悪くなる。
少しの操縦ミスで立て直す暇もないから脱出装置も難しい。
地形追随レーダーなどの電子機器で何十にもセフティが掛かってなけらば
恐ろしくてそんな飛行できないだろ。

660 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 01:25:17 ID:???
>>656
レシプロ(乱暴に言うと昔のプロペラ機)の時代は、ターボチャージャ-がなければ
一定以上の高度に上がると空気が薄くなる=酸素が少なくなる のでエンジンがちゃんと
回らなくなる。酸素が足りなくて満足な燃焼が起きないので、回転数が上がらなく
なるから。

661 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 01:27:22 ID:???
>>656
現代のジェット戦闘機とレシプロ機を一緒にしてもね・・・
>>657
みたいなバカな回答を参考にしちゃ駄目だよ。

662 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 01:28:21 ID:???
バカってターボしか知らないのかwwwww

663 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 01:29:41 ID:???
スーパーチャージャー、と呼ぶべきだな。

664 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 01:33:51 ID:???
>>656
すでに出てる回答を補足というか修正しておくと、「エンジンに送る空気の密度を上げる」ために
取り込んだ空気を圧縮する装置を「過給機(スーパーチャージャー)」と呼ぶ。

歯車を使ってコンプレッサーを動かして圧縮するものを「メカニカルスーパーチャージャー」、
エンジンの排気を利用してタービンを回して圧縮するものを「エキゾーストタービンスーパーチャージャー」
といい、前者は単に「スーパーチャージャー」、後者は「ターボチャージャー」と呼ばれるのが一般的。

665 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 01:36:09 ID:nYYl79r4
軍隊ではナイフがないとき格闘戦で肘をつかうことがあるときいたんですが
肘なんてどうやって使うんですか?格闘技と一緒?
でもあんなの相手がヘルメットしてたら逆に自分が怪我しそうだし・・・・
動画とかあったら教えてください

666 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 01:38:30 ID:???
>>665
肘でヘルメット被ってる相手の頭をドついたりは普通しないと思うぞ。

普通に? 格闘する時と同じく、相手の腹とか鼻とか突くものだよ。

667 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 01:44:18 ID:nYYl79r4
鼻はともかく腹なんてきくんですか?
兵士って腹に弾丸のはいったポシェットとかしてるし
防弾チョッキには鉄板入ってるってきいたし
逆に自分の肘が怪我しちゃいません?

668 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 01:48:16 ID:???
零戦に限らず第二次世界大戦のレシプロ戦闘機にはすべてスーパーチャージャー
=過給機は付いている。
過給機はその性能を発揮するする為の高度を設定している。
通常の過給機は最も使われる中高度域に設定される。
高空に設定してしまえばその高空に達する以前の低中高度で以上燃焼等の不具合が
おきて使い物にならない。
高空域の性能を発揮するには高空用の過給機が必要。
具体的に言うと二段式の過給機。それで低空から高空まで力を発揮する事が可能。


669 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 01:49:42 ID:???
>>663
零戦の場合、11型、21型には、1段1速、32型以降には、
1段2速のスーパーチャージャーは搭載されてる。
>>661-663が、無知なだけ。

670 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 01:54:07 ID:???
>>667
と、わかってるなら腹突いたりもしないだろうさ。

「武器が全くないのに戦わなきゃいけなくなったらどうすればいいのでしょうか?」という
事に対する「素手でも相手にダメージを与えられる方法はあるだろ。肘で突くとか」って
ことなのだから、「肘打ちって役に立つんですか?」ということに延々と疑問出しても
意味はないぞ。

671 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 01:56:50 ID:???
>>669も馬鹿w
だからターボが必要だったと?wwww
P-51やスピットのマーリン60系もターボだったんだwww
馬鹿だな。


672 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 01:59:08 ID:CFWGOCrI
うーんつまり
・空気を圧縮するための装備が航空機には必要
・普通は中高度で最適に調整される
・高々度で使いたいなら高々度用が欲しい
と言うことですな

レシプロもレシプロで大変だなあ・・・

673 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 02:03:30 ID:???
>>671
>>657>>669は零戦の場合と断ってるけど。
零戦のみの話をしてるのに、水冷エンジンの機体を何故だしてくるのか、
ワケ分からんやつだな。

674 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 02:04:39 ID:???
やはり草生やす奴はバカだな。

675 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 02:06:02 ID:hPYQF8sf
便乗質問ですが、水冷エンジンならターボチャージャーがなくてもなんとかなる、のですか?
だとすればそれはなぜですか?

676 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 02:08:04 ID:OIO5EZUj
申し訳ありません、他スレ(普天間 県内移設しかあり得ない理由2)でも
お聞きしているので連投になります
ただ、軍事に詳しくないので、どうしても分からないことがあり、
質問させていただきたく思います・・・スミマセン

ええと、どうして普天間の海兵隊部隊は、
巨大な嘉手納の空軍基地に統合できないんでしょうか?

海兵隊と空軍だから軍隊が違うのは分かりますし、
飛行場だけでなく
乗っける部隊の施設や訓練施設が必要なのも分かります

・・・でも、嘉手納の巨大な面積を考えれば、
海兵隊にちょと「ここは外国だから」と無理して入ってもらって
とりあえず、日本の立地自治体の民意に従ってもらうことはできないのでしょうか?


677 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 02:12:35 ID:OIO5EZUj
武器輸出三原則は法律ではないから、
日本は、与党が兵器を海外に輸出しようと思えば、
いつでも輸出できる状態なんですか?

ですが、売っても問題なくて、売った方が日本の利益になる兵器がたくさんあるのに、
全く輸出しないのはどうしてですか?


678 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 02:20:04 ID:???
>>676-677
知的障害者乙
人様の書き込みをコピペするなゴミクズ野郎!

ID:OIO5EZUjは死ね

679 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 02:25:28 ID:y3fwe+6u
ジャッカル、ロード・オブ・ウォー、ヨルムンガンドに登場する武器商人というのは
本当に実在するのでしょうか?、個人商店レベルでのガンショップというのなら分か
るのですが、前述の作品群に登場する彼らはそれぞれが一国の軍組織の装備更新を
任せられるくらいの規模があったり、国家や製造企業で無いと入手不可能な商品を扱
う事が、多いように思われます、(戦闘機のパーツや対空ミサイル、戦闘ヘリの事です)
もし仮に実在するとすれば彼らはどのような伝手で入手したりしてるのでしょうか?
ひょっとして、国家が公式に援助が難しい国に対し、そのような業者を利用しているのでしょうか

680 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 02:27:20 ID:???
ビンラディンは何故見つからないんですか?
アフガンとパキスタン国境近辺というのは、ほぼ特定されてますよね。
パキスタン政府が匿ってるのでは?
パキスタンが了承すれば、アフガン国境付近で米軍は過激派との
戦闘が出来るはず。


681 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 02:28:13 ID:SQc0U9Vl
F/A-18Fは、F/A-18Eの訓練複座型ですか?

682 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 02:31:41 ID:???
>>679
「ロード・オブ・ウォー」は脚色されてるとはいえ実話だけど。

「武器」と言っても普通の工業製品であることにはかわりないし。
金原って買ってくれる人がいたら売る人もいる、その為に手続きが
必要なら代行する人もいる、内緒で売って欲しい人がいるなら
内緒で売りつける人もいる、というただそれだけの話。

それでなくても、うちの国の防衛省だって国産品以外はほぼみんな
商社を通じて買ってるぞ。
日商岩井とか三菱とか自衛隊相手に普通に
>一国の軍組織の装備更新を任せられるくらいの規模があったり
>国家や製造企業で無いと入手不可能な商品を扱ったり
しているけど。

683 :682訂正:2010/05/24(月) 02:32:25 ID:???
X金原って
O金払って

684 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 02:32:29 ID:???
>>679
ロードオブウォーの武器商人にはモデルがいるよ
映画自体はかなり脚色を加えているようだけど

パレスチナ辺りだとイランが流してるとか噂があるけど証拠はない

685 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 02:34:21 ID:TeNyiCrp
ジャッカル、ロード・オブ・ウォー、ヨルムンガンドに登場する武器商人というのは
本当に実在するのでしょうか?、個人商店レベルでのガンショップというのなら分か
るのですが、前述の作品群に登場する彼らはそれぞれが一国の軍組織の装備更新を
任せられるくらいの規模があったり、国家や製造企業で無いと入手不可能な商品を扱
う事が、多いように思われます、(戦闘機のパーツや対空ミサイル、戦闘ヘリの事です)
もし仮に実在するとすれば彼らはどのような伝手で入手したりしてるのでしょうか?
ひょっとして、国家が公式に援助が難しい国に対し、そのような業者を利用しているのでしょうか

686 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 02:36:38 ID:???
>>681
機種転換辺りでは使うだろうが基本的には違う

687 :681:2010/05/24(月) 02:41:19 ID:SQc0U9Vl
>>686
F/A-18Fは何の為の機種ですか?

F-4Gの様な、海軍版ワイルドウィーゼルですか?

688 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 02:44:28 ID:???
>>687
より精密な爆撃をやったり
F-14退役後の後ろの人の受け皿とか

689 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 03:13:12 ID:G/U2to1y
WW2の頃の日本軍はアメリカにとってどういう存在だったのでしょうか?
日本側の銃の精度が悪くて楽勝だった、という意見と、かなり苦戦させられた、という意見を聞いたことがあるのですが
実際のところはどうなのでしょう?


690 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 03:23:09 ID:???
>>689
範囲が広すぎるからもう少しまとめてこい

691 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 03:24:38 ID:???
>>689
開戦時の国力差とトータルの戦死者数が共に10倍くらい開いてることから推して知るべきかと・・・
もっとも序盤の快進撃の時期には米側が苦戦してるし、末期の硫黄島と沖縄でもかなり犠牲を払ってる(日本側はもっと死んでるけど)
だから楽勝だったという意見も苦戦したという意見もどちらも正しい

692 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 03:54:52 ID:???
>>689
もっと言うと開戦時でも、

「アレッ? 日本兵の奴ら今のでおしまいかな」→「おい、日本軍司令官が降伏だって」
ってな具合で大した戦闘してないから楽勝だろと思う部隊もあっただろうし、

「ウワッ こんなに抵抗が激しいとは! メディック!」「中隊長殿戦死!」「くそう退却だ」 どかーん 「ウワーッ」 バンザーイ 「ギャー」
ってな具合で壊滅的被害受けた部隊もあっただろうから一概には言えん。

日本側の銃の性能はよかったのかどうかと聞かれても、
開戦時→性能改良→工作不良 なんてのが大まかな流れだが、どれがどこにいったかは俺は知らん。
精度が良いのも悪いのもあったんじゃないの? くらい。

○○年の○○作戦における○○部隊の○○銃の精度は? と聞けば詳しい奴がいるだろう

693 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 04:10:41 ID:???
>>689
戦争に投入した資本・リソースの面では
欧州戦線と並び合衆国史上屈指の規模

694 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 05:45:19 ID:???
アメリカの水陸両用APCにはLVTP-5とLVTP-7(AAV-7)というのがありますが、
LVTP-6っていうのはないんでしょうか?

開発されたけど採用されなかった、とか?

695 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 06:37:10 ID:sL0NUwar
大井篤大佐が、軍令部で空気を読まない発言を繰り返したり、軍令部や海軍省に怪文書をばらまいたりしても(大艦巨砲主義を批判するもの、と本人の著作には)、
左遷されなかったのはなぜでしょうか?
それとも、海上護衛総司令部ってのが、そもそも左遷ポストなんですか?

696 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 07:19:44 ID:???
>>695
要はそういうことだ
>海上護衛総司令部ってのが、そもそも左遷ポスト

697 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 07:37:40 ID:???
>>694
あったよ、LVTP-5より小型で、試作止まりだけど。
http://www.amtrac.org/2atmc/Tracs/AM25.JPG

698 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 07:47:09 ID:???
>>671
おいおい、スーパーチャージャーってのは機械式でいわゆるターボじゃないんだぜ


699 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 09:39:43 ID:0tUoIyVb
WW2の戦記などで、「酸素を節約する」「(航空での)六割頭」などの
表現が見られますが、どの程度の動脈血酸素飽和度でどの程度の能力の
低下が生じるものと「当時は」考えられていたのでしょうか。
そして酸素使用についてどのような指針が定められていたのでしょうか。
「航空生理学 亜米利加合衆国陸軍省編 陸軍軍医中尉西崎荘訳」には
目を通しましたが、概論では動脈血酸素飽和度に触れていますが、
高空でどうなるかについては記述がありませんでした。

700 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 10:35:27 ID:???
>>698
お前、脊髄反射しないで流れをよく読んでから書き込めよ。

701 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 10:56:13 ID:???
>>675
>>673はよくWW2機スレで愚かな発言を繰り返してる奴。
鵜呑みにしないように。
エンジン冷却方法とスーパーチャージングの方式は関係ない。

702 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 11:02:37 ID:???
>>701
おまえこそ言ってる事がわけ判らん
アンカミスか?
もう少し落ち着いてレスを確認しなおしてから書き込んでくれ

703 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 11:10:36 ID:???
詳しい解説や訂正も入れずにただ「間違ってる」という奴は
実際には正しい知識は持ってないで煽るだけの荒らし>>661-673>>671


704 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 11:36:39 ID:V2B6WGxq
手塚治虫のアドルフに告ぐって漫画に、本多大佐っていう憲兵大佐のキャラがいるんですが…。
この人偉そうにしてばっかりなんですが、2.26事件の頃から終戦までずっと大佐なんです。
憲兵科の大佐が10年以上大佐のままってことが当時の定年名簿的にあるんでしょうか?普通は少将ぐらいには進級しませんか?

まぁ、フィクションだって言われればそれまでですが…

705 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 11:45:05 ID:???
>>704
当時の軍制度とかそのキャラの経歴とか詳しくないけど
軍隊は一般的にはどこの軍も兵卒から入隊するのと下士官から入隊するのと
士官学校卒業して入隊するのとで、それぞれ昇進に上限がある
例えば兵卒からのコースで将官になれるってのは殆ど(一部例外もあるが)無い
だから、大佐どまりでそれ以上、定年まで昇進しない人ってのも居るといえば割と居る

706 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 11:47:08 ID:???
つうか大佐ってのは上に将官しかない、相当な高位階ですよ
将官になれる人の少なさを鑑みれば定年まで大佐留まりなんて人はなんぼでもいます。
現代の公務員だって、国Tで鳴り物入りの高順位で入省した人でも次官・長官クラスになれるのはほんの一握りでしょ?

707 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 12:18:38 ID:sQQhYmAq
そもそも軍ってなんで陸海空に分かれているんですか?
分かれてて対立やら起きるなら纏めた組織にすればいいのでは?

708 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 12:30:34 ID:???
>>707
消防署と警察署と救急が一緒に統合できないで
別組織として事故・災害時に連携するしかないのと同じ
それぞれ担当する部分が違いすぎ&膨大すぎて、一つにまとめきる事が出来ない

過去には陸海空を統合した軍制度にしようと試みた国が幾つかある(カナダとか)
しかし、やっぱり事務処理とか指揮系統とかとんでもない面倒な事になって上手くいかなかった

709 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 12:34:18 ID:???
国の規模や軍隊の活動する範囲・任務が小さくて
海主体で陸・空がそれに付随とか
海が無いので陸主体で空は陸の傘下とか
そういう場合は統合も不可能では無いけど、そうした国は例が少ない
というかそれ以前に軍なのか国境警備隊なのか、重武装警察なのかの区別とが曖昧な組織だったりも…

710 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 12:34:38 ID:???
>>681
F/A-18のEとFは、基本的には同じ任務を行う機体です。
ただし、米海軍では戦闘機は復座のほうが有利と考えられていて、
F型はより戦闘機寄りの仕様といえるかと思います。
また、前線管制任務という出撃している機体の航空管制を行う任務があり、
これは復座のF型でしかできない、といわれております。


711 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 13:38:19 ID:???
海主体の国なんかあるかな?
軍は外征以外にも反乱鎮圧とかにも設置されてるから、普通は陸主体で作るのでは…

712 :681:2010/05/24(月) 14:08:53 ID:SQc0U9Vl
>>688
F-14のレーダー操作員の受け皿ですか。

>>710
なるほど。

しかし、F型は後部座席を新たに設ける分、機体のスペースを消費し、
E型よりも一部性能や機能がカットされてますよね。

具体的に、F型はE型に比べてどこが劣っていますか?

713 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 14:11:35 ID:???
>>712
飛行機としての性能だよ。
二人乗る=そんだけのスペースと重量を確保するってことはそういうこと。
重量バランスも変わるし機動性も変わる。
複座になった時点で戦闘機的性格をある程度犠牲にして攻撃機的性格をより増したってことだ。

714 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 14:20:11 ID:???
スーパーチャージャーとターボチャージャーの違いなんて
第2次大戦機に興味があったら
嫌でも覚えるような話だけどなあ。

分かっててあえて釣ってるんだと信じたい。

でなかったらいくら軍板のレベル低下が叫ばれてる近頃とはいえ
ちょっとひどすぎるぞ。


715 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 14:31:45 ID:???
昔のスレ見てもたいしてレベル高いとは思わないけどな

716 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 14:38:00 ID:1npQcdAp
売ってるミリタリー系のドキュメンタリーDVDについて語れるスレはありますか?

717 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 14:42:42 ID:???
>>711
南太平洋とかの国土面積が小さい島国なんかじゃ
陸軍そのものの重要性(人数規模的な意味で)が高くない
人数居た所で大規模部隊展開するだけの面積、縦深性なんか無いし、そもそも他国並みに陸軍をそろえるだけの人口が少ない
まあ海軍も外洋型海軍作る必要が無いから沿岸防衛のためのフリゲートやコルベットで済んでしまうが

718 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 14:44:10 ID:???
>>715
「昔」を3〜4年前って見ると確かに高いわけじゃないけど
5〜7年前って見ると、格段に落ちてはいる

719 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 14:45:00 ID:???
>>714
多分だが、ターボチャージャーとターボとさらに略したのを
別の何かと勘違いしたのではないか

720 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 14:49:25 ID:???
>>718
やはりネオ麦茶とかディルレワンガーとかが沸いたころからだよな。
2ちゃんの質が一様に劣化してったのは。

721 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 14:49:48 ID:7w+s7gcA
いま話題になってる米国海兵隊の、米軍での立場がちょっとよく分かりません

各ソースを見ると、陸、海、空と並んで、四番目の軍という
3軍とはまた別に、独立した軍というような説明もあれば、
海軍省下の元、海軍の傘下みたいな説明をしているところもありました

省下、傘下、所属と各用語が混じりあってよく分かりせん
米国海軍省下に、米国海軍と米国海兵隊が所属していて
指揮系統上、海軍傘下で行動するのが米国海兵隊って事ですか?

722 :681:2010/05/24(月) 14:54:35 ID:SQc0U9Vl
>>713
いやそういう事じゃなくて、後部座席を設ける分、
機銃の弾数が減るとか、電子装備が撤去されるとか、
燃料等裁量が削減されるとかそういう事です。

723 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 15:00:12 ID:???
>>721


指揮系統上は独立
予算管理上は海軍省の下にある
ということ

724 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 15:17:40 ID:7w+s7gcA
>>723
回答ありがとうございます
逆だったんですね
海軍と同じく、海軍省下で予算管理してもらってるけど、海軍や他の軍とは独立した軍と
捉えてよろしいでしょうか?

甘えついでに、できれば、軍における
隷下 省下 傘下 所属の違いについてもお教えいただけないでしょうか?
米国の海兵隊についてwikiなどで自身でも調べてみてるですが
各用語が同じニュアンスで使ってたりと
ちょっと混乱してます

725 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 15:22:09 ID:7w+s7gcA
ごめんなさい、描き忘れ

>海軍と同じく、海軍省下で予算管理してもらってるけど、海軍や他の軍とは独立した軍と
>捉えてよろしいでしょうか

wikiや別のソースには独立した軍とかかれてましたが、
テンプレのリンク先では、「独立はしてない」「海軍と弟分」という回答が
ありました

726 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 15:24:55 ID:???
完全な意味で独立していないから見方によって見解がわかれてしまうのよ
名実共に、の「名」の部分は海軍の下に位置するからね

727 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 15:33:03 ID:7w+s7gcA
>>726
>完全な意味で独立していないから見方によって見解がわかれてしまうのよ
すいません、そういう状態だったわけなんですね

>>724の各用語の違いにこだわったりしない方がよさそうですね
もうちょっと自分で調べてみます
回答ありがとうございました

728 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 16:22:25 ID:Gq9D9THl
1942年5月17日には、坂井と並ぶ台南空の撃墜王であった西沢広義と太田敏夫の3人により、
無断でポートモレスビーのセブンマイル飛行場上空にて三回連続編隊宙返りをした。
このあとP-40がラバウルまでやってきて、この件に関して通信筒を落としていった・・・という話がありますが

このP-40のパイロットは誰で、終戦まで生き残ることができたのか
を教えてください、

729 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 16:25:30 ID:???
今のアメリカ空軍(United States Air Force)になる前の、アメリカ陸軍航空軍(United States Army Air Forces)みたいなもんでは?
軍政は海軍まかせだが、指揮系統としては独立してるんだから。

730 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 16:56:24 ID:???
☆戦後、在日朝鮮人は日本人になにをしたか?(主演 高倉健)
  
http://www.youtube.com/watch?v=yirYWYqxGBk

日本のマスコミが決して報道しない真実を知ろう!


731 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 17:18:35 ID:???
>>681
お前の質問が馬鹿すぎる。

732 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 17:25:10 ID:???
>>714
そうでもないんじゃないか?
ニワカがしゃしゃり出ただけだろ。
普通は航空機に詳しけりゃ「排気タービン」って言うぞw


733 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 17:30:53 ID:zPkZs8kF
質問があります
今までの戦争で一番雷撃を食らったのは
大和型の武蔵、大和がワンツーだと思うのですが
そっから先が知りたいです
艦種は問いませんので、よろしくお願いします
また、こんだけ食らったけど、
その後使ったよ、という例もあるとありがたいです

ぐぐったけど、見つかりませんでした…

734 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 17:36:54 ID:qQQArB9i
日本赤軍は中東や北朝鮮に行って活動をしていましたが
彼らは現地の言語を喋ることは出来たのでしょうか?
インテリ出だから猛勉強して日本にいながらペラペラだったのか
それとも片言で交流しながら現地で覚えたのか・・・

735 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 17:46:12 ID:???
>>722
そのような点での性能的相違はほとんどない、とされているようです。


736 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 17:48:13 ID:3OWsL5Bq
前スレで回答をいただけなかったのですが
なぜか流れてしまったようなのでもう一度質問させてください

海上自衛隊の艦船では艦橋の艦長席の色が階級によって変わるようですが
例えば艦長が死亡するなりして副長が艦長として指揮を執ることになった場合はどうするのでしょうか?
カバーを替えるのでしょうか?それともそのままなのでしょうか?

あと階級によって椅子の色が違うのは海自独自のものなのでしょうか?


737 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 17:49:49 ID:???
>>732
おいおい、「越すに越されぬ高度1万メートル」ストーリーの中のテッパンの話だぞ。

738 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 18:00:03 ID:???
>>736
そのコピペの元質問には半年以上前に俺が回答しました

739 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/05/24(月) 18:11:06 ID:iWsIEml2
>734
>日本赤軍は中東や北朝鮮に行って活動をしていましたが
>彼らは現地の言語を喋ることは出来たのでしょうか?
>インテリ出だから猛勉強して日本にいながらペラペラだったのか
>それとも片言で交流しながら現地で覚えたのか・・・

霞ヶ浦の住人の回答。
「現地で覚えた」と想像します。

説明。
よど号ハイジャック事件の際の、犯人たちは、たとたどしい英語をしゃべっていたそうです。

740 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 18:11:57 ID:???
>>731
死ね

741 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/05/24(月) 18:28:27 ID:iWsIEml2
>569
>大相撲の黒海や栃ノ心(グルジア)が、この前徴兵されたんですが、数日で徴兵解除されて日本で相撲をとってます。
>こんな制度って、他の国にもあるんですか?
>アメリカでは、先の大戦やベトナム戦で、NFLやMLBの選手が、数多く徴兵されて戦死していますよね?

霞ヶ浦の住人の回答。
昔の日本にはありました。

説明。
基本的に、病気が見つかった場合などです。
相撲取りが、合う軍服や軍靴が無いということで、よく即時帰郷されました。
こねで、有力者の子弟が、軍の参謀からの指名で即時帰郷されたことも、多かったそうです。

相撲をとっているので、健康に問題は無いでしょう
グルジアの場合は分かりませんが、こねではないかと、想像します。

742 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 18:33:55 ID:???
>>733
第3位はこの船かと。

第三図南丸
1943年7月24日にアメリカの潜水艦より
魚雷15本を発射され13本が命中・・・
http://www.geocities.jp/usio_no_ibuki/ship_page_Civil_ships/Tonanmaru.htm

743 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 18:34:02 ID:???
>>734
つ英語

744 :ゆうか ◆u8WC078ef5ch :2010/05/24(月) 18:34:35 ID:w0eSK0XW
>>733
花魁の簪、といわれたアイツがいます
米潜水艦の初期の魚雷不良を象徴するおフネなので少し根を入れて調べれば出てきますよ
ヒントは差し上げたのでご自分で探してみてください

745 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 18:36:30 ID:???
>>681
お前の質問が馬鹿すぎるw

746 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 18:40:59 ID:???

>>569
>>741

グルジアの兵役制度では、「男子は40歳までに1ヵ月間の基礎訓練を受けねばならない」とされている
まぁ、実際は徴兵検査と点呼くらいのもんだ
で、彼らは国への義務を果たして再入国した

747 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 18:52:57 ID:???
>>733
てゆうか常見問題にも載ってるな。
http://mltr.ganriki.net/faq08e02.html#19510

他のFAQにはなかったけど。

748 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/05/24(月) 18:56:01 ID:iWsIEml2
>556 :居酒屋正社員
>遣隋使や遣唐使を送り込んだ朝廷のお偉いさんって、特亜に媚びる反日売国奴ではないですか?
>留学生の受け入れや技術を日本に移転してもらうことの引き換えに、中国の朝廷に貢物を大量に持っていくなんて、
>まさに民主党がやっている売国政策と一緒ですよね?

霞ヶ浦の住人の回答。
遣唐使は、有意義なものでした。

説明。
遣唐使を派遣している、663年、日本は唐と白村江の戦い(はくすきのえのたたかい、はくそんこうのたたかい)をしました。
戦争と技術移転を両方していたのです。
日本は明治維新後、欧米に留学生を送り、かつ、欧米を軍事的に跳ね除けようとしました。
同じことです。

ちなみに、中国にとって、朝貢貿易は赤字でした。中国に貢ぐ以上の品物を、下賜しました。

「海外情勢や中国の先進的な技術や仏教の経典等の収集が目的とされた。
旧唐書には、日本の使節が、中国の皇帝から下賜された数々の宝物を市井で全て売って金に替え、
代わりに膨大な書物を買い込んで帰国していったと言う話が残されている。」

朝貢の伝統は、現代中国にも受け継がれています。
1960年頃の飢饉だった際、中国は当時の東ドイツへ豚肉を援助しました。
飢饉の中国が、それ以上に豊かだった東ドイツへ食料を援助したのです。
赤い皇帝、毛沢東の外国に良く思われたいからとのからでした。

中国人民は餓えました。しかし、朝貢の伝統は、中国が外国メディアを支配する伝統を残しました。
今、世界のメディアで日本を非難するのは多くても、中国を非難するのは少ないです。特に、日本においてです。

下記、ウィキペディアの白村江の戦いを参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E6%9D%91%E6%B1%9F%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84
下記、ウィキペディアの遣唐使を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%A3%E5%94%90%E4%BD%BF

749 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 18:58:07 ID:tlAlFmW+
>>734
リビアとかに設置された、訓練キャンプで現地の言語、風習を教育されて
投入されてる。

750 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 18:58:24 ID:???
>>745
黙れ池沼

751 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 19:02:04 ID:???
>>748
だからコピペ荒らしに回答するなボケ
さっさと死ね

752 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 19:02:58 ID:???
>>751
通報されても文句言えないレベルの脅迫はひかえるべきだな

753 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 19:03:22 ID:zPkZs8kF
>733>744>747
レスありがとうございます
被雷数は第三図南丸のほうが大和より多いのですね、不発ですが
しかし、不発って結構多いものですねぇ
そんなに刺さってたら簪と言われるのも納得です

ありがとうございました

754 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 19:04:35 ID:???
>>752
現状、今の2ちゃんでは死ねと言った位では通報が機能しないぜ
数年前までならともかく犯罪予告ぐらいでないと動かないくらいハードルが上がってしまってる

755 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/05/24(月) 19:04:38 ID:iWsIEml2
>509
>506
>通常動力の潜水艦には造水装置はないんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
あります!

説明。
しかし、無尽蔵には使えません。
燃料を使うからです。
原子力潜水艦でしたら、電力は無尽蔵ですから、水も無尽蔵ということになります。

756 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 19:06:40 ID:???
>>755
>電力は無尽蔵ですから

無尽蔵という言い方はどうかな。

757 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 19:08:34 ID:???
良いんじゃないの?
とりあえず余剰電力は豊富だろ

758 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 19:11:03 ID:???
艦内で使う分には事実上ほぼ無尽蔵、というのが正確なところだな
それも発電量が無尽蔵に近いってだけで、無制限に幾らでも
艦内いたるところに電力を供給できるわけじゃない
コンデンサの容量を超える電力は供給できないし、無理すれば焼き切れる
複数同時箇所で大電力を使えばどっかで電力量や電圧が足りなくなるのは当たり前だし

759 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/05/24(月) 19:12:02 ID:iWsIEml2
>753
>733>744>747
>レスありがとうございます
>被雷数は第三図南丸のほうが大和より多いのですね、不発ですが
>しかし、不発って結構多いものですねぇ
>そんなに刺さってたら簪と言われるのも納得です

ありがとうございました

霞ヶ浦の住人の回答。
第三図南丸の頃は、アメリカの魚雷が不良でした。
第二次世界大戦の後半には、不良は改善されて、不発は少なくなりました。

説明。
「米軍の大戦初期の魚雷は性能が悪く、命中しても爆発しないことがたびたびあった。
海軍に徴用された捕鯨母船第三図南丸は、1943年7月24日に米潜水艦から大量の魚雷を受けたがほとんどが不発であり、
船体に魚雷が突き刺さったままトラック島に曳航されてきた。
その魚雷が突き刺さった様がかんざしを髪に差した花魁(おいらん)のようだったことから「花魁船」と言われた。
しかし、大戦末期になるとアメリカ軍は不発魚雷の欠点を克服したうえ、TNT火薬の1.6倍の破壊力をもつHBX爆薬による魚雷を用いるようになり、
日本の船舶に大きな被害を与えた。」

下記を参照ください。
ttp://wapedia.mobi/ja/%E9%AD%9A%E9%9B%B7

760 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/05/24(月) 19:16:13 ID:iWsIEml2
>498
>戦闘機や攻撃機で女性パイロットはいるんですか?
>後方支援などと違って全神経を研ぎ澄ますような任務なのに、
>生理日とかある女性を任務につけて問題ないんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
現代のアメリカ軍には「戦闘機や攻撃機で女性パイロットはい」ます。

761 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 19:20:00 ID:zPkZs8kF
>759
いえ、あなたには聞いてませんので、あしからず

762 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 19:26:04 ID:???
質問です。
よく自衛隊や軍隊内で時刻を言い表すとき、「まるはちさんまる」というような言い方をすると聞きますが、
映画『燃ゆる大空』を見ていますと、中隊長が部下たちに作戦を伝えるシーンで
普通に「8時30分」と言っていました。
旧軍ではこのように普通に時刻を言い表していたのでしょうか。

763 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/05/24(月) 19:27:25 ID:iWsIEml2
>398
>日本が本土決戦になった場合、日本各地の城郭や遺構は防衛拠点として使用される予定だったんでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
予定は無かっただろうと、想像します。

説明。
城郭は、現代戦には不向きだからです。

第二次世界大戦当時は、火砲が発達しています。
高い石垣など、格好の砲撃目標です。

ただ、明治維新からの名残で、城郭を軍の駐屯地としていたのが多数ありました。

764 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 19:28:30 ID:W7XDnb47
>>76
id

765 :762:2010/05/24(月) 19:30:53 ID:m1EjI/YE
すみません。
忘れていました。

766 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 19:41:33 ID:OkdZmZVE
ロシアのミサイルのことで質問させていただきます。

http://en.wikipedia.org/wiki/9K119_Refleks
>The 9M119 Svir and 9M119M Refleks are laser beam riding, guided anti-tank missiles developed in the former Soviet Union.

http://ja.wikipedia.org/wiki/9M119_(%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB)
>ロシアではこのような区分は見られず「スヴィーリ」は9M120の愛称とされている。

内容が食い違っているので疑問に思ったのですが、どちらの記事の方が信憑性が高いと思われますか?

767 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/05/24(月) 19:41:38 ID:iWsIEml2
>689
>WW2の頃の日本軍はアメリカにとってどういう存在だったのでしょうか?
>日本側の銃の精度が悪くて楽勝だった、という意見と、かなり苦戦させられた、という意見を聞いたことがあるのですが
>実際のところはどうなのでしょう?

>693
>689
>戦争に投入した資本・リソースの面では
>欧州戦線と並び合衆国史上屈指の規模

霞ヶ浦の住人の回答。
アメリカの第一の敵はドイツでした。
日本は第二でした。

説明。
強敵(ドイツ)をやっつけてから、弱敵(日本)をやっつけるとの戦略でした。
「戦争に投入した資本・リソースの面では」そのように、ヨーロッパへ主に配置しました。

768 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 19:50:11 ID:???
>>763
元々地勢上の要地に築かれてるんだから、現戦や図戦で選定した陣地やOPが城跡だってのはよくある
白紙戦術でもそうなのに、現実問題として美味しい場所にある公管理の非居住地ってのは、利用しない手はないだろ

その好例が島原城趾に布陣した16i
逆例が、絶好の位置にありながら布陣どころかopすら設置出来なかったウィンザーホテル

769 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 19:52:40 ID:aoRETWSe
陸自の一般的な普通科の隊員ってもしかしてリペリングとかできないのですか?

770 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 20:03:36 ID:???
>>769
普通科ならレンジャーくらい行っとくのが一般的

771 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 20:04:28 ID:???
>>769
その訓練してない人は当然ながらできない
が、できない人が多いのかどうかはわからん

ただ一応、リペリングの技術そのものは別に凄く難しいというほどのもんじゃない
似たような事は似たような要領で、崖からロープで降りるとかの技術でも習得してる

772 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 20:04:41 ID:???
>>766
んなもん、wikiのノートに書き込んで、直接聞けばいいだろ

773 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 20:04:46 ID:XatPWBCq
>>769
できません。陸自というのは遺伝的に劣る本来淘汰されるべき個体を
生かしておくための施設です。

774 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/05/24(月) 20:06:30 ID:iWsIEml2
>584
>戦闘中、大破して修復・曳航不可能な空母は、味方の魚雷であぼんさせるのがならわしとのことですが、
>艦載機にも爆弾とか仕掛けて爆破するんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
飛龍の場合は、そんな話は聞いていません。

説明。
どうせ空母と一緒に沈むのですから、「艦載機にも爆弾とか仕掛けて爆破する」手間はかけなかっただろうと、想像します。

飛龍は、機関科員が取り残されて、後に脱出しています。
総員退去は整然戸行われたのではないのでしょう。
そんななかで、「艦載機にも爆弾とか仕掛けて爆破」などしないでしょう。

「艦が放棄されてから沈没まで時間があったため、艦内に閉じこめられていた機関科員らが脱出に成功して漂流し、
機関長ら34名がアメリカ軍の捕虜となった。
彼らは総員退艦を知らされておらず、もぬけのからになった艦内を検索して初めて、
自分たちが取り残されたまま自沈処置がとられたことを悟った。」

下記、ウィキペディアの飛龍 (空母)の艦歴を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%9B%E9%BE%8D_(%E7%A9%BA%E6%AF%8D)

775 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 20:07:30 ID:???
>>769
自衛隊員に限定される質問は、自衛隊板のほうがいいぞ。

776 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 20:07:30 ID:???
>>763
間違いです。

今も昔も重要な地点というのはそれほどかわりません。
伏見桃山時代の都市部の平城ならともかく
かつての山城跡なんかは本土決戦の陣地にされています。
有名なのでしたら千葉の東金城とか
http://www.geocities.jp/toke_shoyo/tougane.html
志布志湾の松山城址とか

また沖縄戦では首里城が防衛拠点として使用されています。
http://www.wonder-okinawa.jp/001/002/004-02.html



777 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 20:08:15 ID:???
>>762>>765
その時々によって違う
元々時刻とか数字のマルヒトフタサン…って符号は
聞き間違いを防止する為にあるものだから、必ず使うものじゃないし
使わない場合もある

例えば小隊長が、小隊内で部下に対しては普通に○時○分って一般に馴染みやすい方で使うけど
上官に報告する時はマルフタサンマル、って符号を使うとかね

778 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 20:10:25 ID:???
>>762
それ、映画の考証が間違ってるか、最初から無視した脚本なんだと思われるぞ。
基本的に軍隊では、入隊して最初の方で、言葉遣いの指導をされるから。

779 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 20:10:44 ID:???
>>762>>765
ついでに書くと、今の自衛隊内でも常にマルヒト…って使ってるわけじゃなく
○時○分って言ってたりもして割りと混用してる

780 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 20:12:42 ID:???
>>776
米軍も、城郭は、優先して爆撃してるしな。

781 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 20:14:07 ID:???
>>779
質問にあるような、作戦伝達時は、マルヒト・・・って言い方をすると思うけど。

782 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 20:14:48 ID:???
>>766
日本語版の外部リンクに
ПРОТИВОСТОЯНИЕ 9К119 "Рефлекс"
Комплекс управляемого танкового вооружения 9К119 (9К119М) "Рефлекс"
って書いてある。
ロシア語のアルファベットが読めないなら翻訳エンジンを通せばいい。
ttp://babelfish.yahoo.com/

783 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 20:17:32 ID:SQc0U9Vl
日本語のアルファベットを教えてください

784 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 20:21:07 ID:???
>>781
どこのとは言わないけど、その辺かなり寛容というか
ほんとはちゃんとやんなきゃいけないんだけど、うちの中隊(内)だけはコレで
って所があってだね…
もちろん他の中隊とか本管とかに向けてはやらない

この辺は中隊長の人柄にもよるかな
堅い人は普段から堅いというし

785 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 20:21:48 ID:???
>>783
>日本語のアルファベット
なんだその意味不明なものは

786 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 20:22:56 ID:Uek5oB7N
>>777-779
ありがとうございます。
うーむ…どっちなんですかね…

少年飛行兵時代からの親しい同輩に対して、陸軍なのに「貴様」と呼び合っていましたので
脚本のミスかも知れません。

787 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/05/24(月) 20:23:50 ID:iWsIEml2
>783
>日本語のアルファベットを教えてください。

下記、ウィキペディアのローマ字を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%9E%E5%AD%97

788 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 20:27:41 ID:Uek5oB7N
>>784
公式的な言い方と非公式な言い方で違うんですね。
ありがとうございます。

789 :783:2010/05/24(月) 20:38:28 ID:SQc0U9Vl
>>787
ラテン人、ローマ人、ブリトン人、ガリア人、イタリア人、スペイン人、ゲルマン人などが使用するアルファベットとそっくりなんですが、
本当に日本語アルファベットなんでしょうか?

790 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 20:45:16 ID:???
>>780
ソース

791 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/05/24(月) 20:45:59 ID:iWsIEml2
>789
>787
>ラテン人、ローマ人、ブリトン人、ガリア人、イタリア人、スペイン人、ゲルマン人などが使用するアルファベットとそっくりなんですが、
>本当に日本語アルファベットなんでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
そうです。

説明。
「日本語アルファベットなんで」す。

第二次世界大戦後、日本語をアルファベッ(ローマ字)表記にしようという動きがありました。
幸いにも、その動きは治まりましたが。

昔、漢字を使っていたベトナムは、アルファベッ(ローマ字)表記になりました。

792 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 20:50:29 ID:aoRETWSe
リペリングの件、みんなありがとう

793 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/05/24(月) 20:52:59 ID:iWsIEml2
>789
>787
>ラテン人、ローマ人、ブリトン人、ガリア人、イタリア人、スペイン人、ゲルマン人などが使用するアルファベットとそっくりなんですが、
>本当に日本語アルファベットなんでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。 2回目。

ゲルマン人は「ラテン文字以前はルーン文字を使って書き記された」。

下記、ウィキペディアのゲルマン語派の歴史を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B2%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%B3%E8%AA%9E%E6%B4%BE

794 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 21:00:54 ID:ljjnhQQs
再投稿します
無人機に対する領空侵犯措置ってどのように行なわれる(とされている)のでしょうか?
通常の手順は通じないと思いますが

795 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 21:01:44 ID:???
>>794
コピペ、回答の催促禁止

796 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 21:01:51 ID:???
>>793
なぁ、あんたの好きなウィキによると
「アルファベット」とは母音と子音を表す表音文字と定義されていて
ラテン文字とは限定してないぞ
「ローマ字です」ではなく「ローマ字がその一つです」とすべきではないか?
ハングルで日本語を記述することだって可能だし、携帯厨が多用する子音小文字表記だってアルファベットだろ

797 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 21:05:23 ID:ljjnhQQs
>>795
前スレ未回答でまとめ分からも洩れているようなので再投稿したんですが?

798 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 21:07:22 ID:???
>>794
通じなくてもその国で決められてる通常の手順だろ。
通じる通じないでなく、指示に従う、従わないが問題なんだから。

799 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 21:09:39 ID:???
>>794

> 通常の手順は通じないと思いますが

まずアンノウンをを評定するのが「通常の手順」
アンノウンが「無人機」と確認されたなら、飛翔体として対応するのが「通常の手順」

陸自の無人機を知床サイトが探知して、スクランブルかかった事例もあるよ

800 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 21:12:55 ID:ljjnhQQs
無人機の場合は無警告に撃墜してもミサイル防衛の扱いでいいということですか?

801 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 21:18:44 ID:???
>>797
まとめ分?
ここ数十スレ未回答まとめもされてないのに何を言ってるんだ?

802 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 21:21:48 ID:???
>>800
飛翔体対処の通常手順はミサイル防衛だけじゃないよ
具体的な方法や基準は書けないし、府中のマニュアルは知らないけど
脅威度緊迫度判定を行う

まぁ普通に考えて、攻撃の蓋然性が低い(偵察機だとか)なら、いきなり撃墜しないで捕獲か追跡を追求するだろな
テロなどの小規模無人機攻撃の蓋然性が想定される事態なら排除すべきだろうし
米軍がイラクに対して行ったような本格空爆に先立った防空網あぶり出し攻撃が予見されるなら、あえてスルーするって選択もアリ


803 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 21:24:22 ID:???
>>794が書き込んだというのがどこの前スレだか知らないが、
ここ最近の初質スレ、620番台(重複再利用含む)で検索した限り
>>794の内容が書き込まれた事実がない

おそらくもっと昔のスレからのコピペ

804 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 21:28:35 ID:???
>>796
ウィキではありませんウィキペディアです。用語は正しく覚えましょう。馬鹿。

805 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 21:30:58 ID:???
>>794
ついでにもひとつ
ミサイル防衛って話がでる、ずっと前に我が国は無人機攻撃の脅威を経験している
片田舎の陸自駐屯地まで対空監視哨と対空機銃陣地作って実弾配備して、作業服装だった警衛の装備は戦闘服装(防弾チョッキ&戦闘防護衣つき)に強化された

806 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 21:43:41 ID:???
>>803
5月12日に618スレに投下されてる。

807 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 22:44:41 ID:ljjnhQQs
ありがとうございます
>>802
捕獲とはどのように行なうんですか?

808 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 22:50:54 ID:???
>>705
会社で部長にまでなれても、取締役になれないのと同じだな。

809 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 22:55:21 ID:???
>>807
過去、ソ連、中国、北ベトナム、イラン等の国々は無人機であっても撃墜すれば
部隊撃墜スコア、個人撃墜スコアの対象にしており、戦果を認めて表彰したりしてる
きみのいう「ミサイル防衛」が何を意味しているのか理解不能だが、撃墜される側が
警告に反応するかどうかはそちらの都合によるもので、防衛側の知ったこっちゃない
802氏の「脅威判定」は現実的には実行不能だ
現代では偵察センサーの発達により、こっちが偵察機を発見したときにはすでに向こうが
こっちを発見している可能性がすごく高い
すでに知られてしまった情報以上のものを与えないためには撃墜してしまうのが一番だ

810 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 22:56:52 ID:???
>>808
多くの一流企業では部長は取締役だ
中小企業では肩書きインフレ率が高いけどね

811 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 23:00:09 ID:???
まあ軍隊の場合だと将官=執行役で取締役は議員とか閣僚だろうけど。

812 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 23:03:16 ID:???
>>808
大佐を大過なく過ごして退役になると運が良ければ、退職当日だけだが、
少将に昇進して、退職金、年金は少将の物を貰うことができる。
出来が悪いと、士官学校を出ても少佐で退役なんて事になるぞ。

813 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 23:04:38 ID:apTdR4dM
大戦中の戦艦、巡洋艦などが主砲弾と装薬を装填し、射撃直前の状態で
何らかの理由で射撃中止した場合
装填済みの砲弾、装薬は取り出して再使用するのでしょうか?

取り出し作業が危ないから、目標が無くても海に撃ち込んでしまうのでしょうか?

よろしくおねがいします

814 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 23:10:24 ID:???
>>813
目標がなくても、海に打ち込む。
装填後の取り出しは、爆発事故の恐れがあるのでやらない。

815 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 23:13:10 ID:g7AfQPkd
いま話題になってる米国海兵隊の、米軍での立場がちょっとよく分かりません

各ソースを見ると、陸、海、空と並んで、四番目の軍という
3軍とはまた別に、独立した軍というような説明もあれば、
海軍省下の元、海軍の傘下みたいな説明をしているところもありました

省下、傘下、所属と各用語が混じりあってよく分かりせん
米国海軍省下に、米国海軍と米国海兵隊が所属していて
指揮系統上、海軍傘下で行動するのが米国海兵隊って事ですか?


816 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 23:15:18 ID:apTdR4dM
>>814
ありがとうございます

取り出す作業…を漠然とイメージしたら
なんとなく危険な気がしたので、聞いてみたんですが
やはりそうなんですね。参考になりました

817 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 23:18:09 ID:???
>>815
毎日のお客さん、いらっしゃーい。

721 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2010/05/24(月) 14:49:48 ID:7w+s7gcA [1/4]
いま話題になってる米国海兵隊の、米軍での立場がちょっとよく分かりません

各ソースを見ると、陸、海、空と並んで、四番目の軍という
3軍とはまた別に、独立した軍というような説明もあれば、
海軍省下の元、海軍の傘下みたいな説明をしているところもありました

省下、傘下、所属と各用語が混じりあってよく分かりせん
米国海軍省下に、米国海軍と米国海兵隊が所属していて
指揮系統上、海軍傘下で行動するのが米国海兵隊って事ですか?


818 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 23:20:04 ID:???
アメリカは同盟国に戦闘機を売却するときにスペックダウンしたものを売りますよね
これ今開発中のF35の場合はどうなるのでしょうか?
世界中から開発資金集めて作っている以上自国のだけ正規品で他国の割当分は
スペックダウンなんてできませんよね
かといって結構な数の国が取得するわけでスペックダウンしないとアメリカと
他の国との差がなくなってしまいます(F22があるにせよ

まだ物が完成してないにせよどうなのでしょう?またはどうなると思いますか?


819 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 23:20:46 ID:???
大戦末期の日ソ戦では無敵皇軍百万が潰走したそうですが
当時満州軍は一体何をしていたんですか?
地図を見ると枢軸国側に分類されています
いろいろ検索しても満州帝国の保有戦力がよく分かりません


820 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 23:22:59 ID:QPNHQygU
空挺作戦時に降下する兵が持てない装備や物資を投下する場合、空挺部隊と物資はそれぞれ別の輸送機に別けて運ぶのですか?
それとも一つの輸送機に部隊と物資、両方積めて運ぶのでしょうか?


821 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 23:24:12 ID:???
普天間基地移設は、当初は沖縄本島沖に、
海上メガフロートを建設するものだったと思いますが、
何でいつの間にか立ち消えになっちゃったんですか?

海上メガフロートなら、今回の様な移設問題も起きなかったと思うんですがどうでしょうか?


822 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 23:24:29 ID:???
>>820
ケースバイケース。その時の状況による。


823 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 23:26:23 ID:???
日本の戦争責任とドイツのホロコーストでは比較にならない
戦時下においてすべての国が非人道的な戦闘行為の可能性におかれるわけだが
ホロコーストはまったく性質が違う
国民が冷静な判断により国民の意思で虐殺を支持した
その反省と日本の戦争責任への反省とは桁が違いすぎて比較にはならない


824 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 23:30:40 ID:???
大日本帝国の「八紘一宇」「大東亜共栄圏」と、民主党の「東アジア共同体」は、理念においてどう違うんですか?

825 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 23:37:55 ID:QPNHQygU
>>822
ありがとうございます
状況の違いと言うのは大規模作戦と隠密潜入作戦的な感じで良いのでしょうか?

826 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 23:41:14 ID:67v1NUaj
最近の戦闘機には計器板に液晶ディスプレイが装備されているそうですが
液晶は光の当たり具合で非常に見にくいときがあると思います
一刻を争う空戦でとっさに計器が見えないと危ないのではないのでしょうか?

827 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/05/24(月) 23:47:17 ID:iWsIEml2
>819
>大戦末期の日ソ戦では無敵皇軍百万が潰走したそうですが
>当時満州軍は一体何をしていたんですか?
>地図を見ると枢軸国側に分類されています
>いろいろ検索しても満州帝国の保有戦力がよく分かりません

霞ヶ浦の住人の回答。
「解体状態に陥っていった」。

説明。
「解散 [編集]
ソ連が対日参戦すると、満州国軍も関東軍とともに満州国の防衛に当たることになったが、
満州国軍の士気は低く、脱走兵や反乱が相次いだ。
近衛兵である禁衛隊や、親日的と見られていた興安軍官学校生徒隊までもが、
日系軍官を殺害して逃亡した。満州国軍は事実上解体状態に陥っていった。
1945年8月18日に皇帝溥儀が退位を宣言し、満州国が消滅したことで、
満州国軍も正式に解散された。
満州国軍の要人の多くは、ソ連の捕虜となった後中華人民共和国に引き渡されて戦犯収容所に収監されるなどして処罰された。
構成員はソ連撤退後に国共内戦が発生した際に、国民党軍や人民解放軍に編入された。

国軍としての実態 [編集]
多くの民族で構成され、拡充が進められた満州国軍であったが、あくまでも傀儡国家の軍隊であり、
事実上関東軍の支配下にあった軍隊であったため、不満を持つ軍人も多く離反者は後を絶たなかった。
1936年1月の金廠溝事件や、ノモンハン事件での石蘭支隊歩兵第14団第1営による反乱事件が起こっている。
大戦末期にソ連軍が侵攻してくるとソ連軍に離反する者が相次いだ。」

下記、ウィキペディアの満州国軍を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BA%80%E5%B7%9E%E5%9B%BD%E8%BB%8D

828 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 23:48:22 ID:???
>>826
民間機だが、こんなんだぜ、安物の液晶と比べものにならないよ。
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/8/8a/787-flight-deck.jpg/800px-787-flight-deck.jpg

829 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 23:49:14 ID:???
>>827
いい加減、何回も回答済みのコピペを相手にするな、池沼が。

830 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 23:50:44 ID:???
>>825
それもあるし、投下する物資の量にもよるから。

831 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 23:51:38 ID:???
>>825
使える機材にもよるしな。

832 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 23:51:41 ID:???
コピペ池沼の自演が酷い

833 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 23:53:36 ID:???
詰まるところ先の大戦は誰の責任で負けたんですか?
昭和天皇?東條英機?山本五十六?栗田健男?南雲忠一?山口多聞?原忠一?角田覚治?小沢治三郎?
この中で一人挙げるなら誰何でしょうか?


834 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 00:00:09 ID:???
>>833
ID出さないお前の所為。

835 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 00:02:38 ID:6C78mQ7c
>>830-831
ありがとうございました


836 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 00:12:39 ID:???
M61バルカンってなんで採用されるの?
重いからって理由でリボルバーカノン装備してる機体いますし
リボルバーカノンだからってそんなに撃つ弾数が少なすぎるって気はしないんです
それほど良いもの何でしょうか?

つーか弾いっぱいって何が良いのよ?

837 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 00:13:27 ID:o7RFmbwf
OHID!

838 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 00:15:42 ID:???
実際に五輪で点をつけた韓国人審判イジヒ、真央の3aに一人だけ減点の−2をつけた瞬間
(−2点は転倒しない限りつかない減点)
http://minus-k.com/nejitsu/loader/up38715.jpg


バンキシャはマジでこんな検証したの?
やばくね?


839 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 00:26:43 ID:???
>>836
すまんが、日本語の意味の通る文章で書いてくれ。
基本的にバルカンが採用されてるのは、単位時間あたりの発射弾数が、
リボルバーカノンより優れてるから。

840 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 00:27:14 ID:???
>>839
ID無しの質問に答えるなクズ

841 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 00:29:35 ID:o7RFmbwf
あれ?質問書きこまれてねえ

質問
45ACPってアメリカぐらいでしか使われてないの?

842 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 00:33:06 ID:???
>>841
自衛隊でも使ってるよ。M3とか、BARで。

843 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 00:33:17 ID:U1Buay5o
白人は、世界中に進出し、次々と先住民を駆逐したり奴隷化して、
土地を占拠していったそうです。
白人の帝國主義・植民地主義・白人優等思想によって、
赤色人種、黒色人種、青色人種、茶色人種は完全に制圧されてしまいました。

しかし白人は、黄色人種だけは制圧し切ることができず、
そればかりか、黄人には白人に比肩し得る文明と軍事力を持つ能力があり、
黄人に白人の覇権が揺るがされると恐れていたそうです。

何故、白人は黄人を恐れていたのでしょうか?
また何故、白人と黄人だけが高度な文明を築くことができたのでしょうか?

844 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 00:34:24 ID:???
>>810
部長=取締役の会社なんてレアだと思うんだが…

まあどうでもいいや

845 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 00:38:15 ID:???
>>840
BARは30-06だろが
自衛隊だとガバメントとトンプソンとグリースガンだな

846 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 00:38:56 ID:???
×>>840
>>842

847 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 00:44:44 ID:o7RFmbwf
ああそうなんですか
つまり45ACP使うにはアメリカの銃を買わないとならないんだ・・・

もう一つ質問
45ACP弾は亜音速だからサプレッサーと相性が良いって書いてあったんですが
亜音速弾って速度が遅いんでしょ?
運動エネルギーは1/2mv^2だからエネルギーを維持するために
速度が遅い分弾頭を重くしたりしてんの?

848 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 00:46:10 ID:???
銀輪部隊の自転車は、ロードバイクですか?MTXですか?
また、バルブの種類は英式?仏式?


849 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 00:47:27 ID:???
再投稿します
無人機に対する領空侵犯措置ってどのように行なわれる(とされている)のでしょうか?
通常の手順は通じないと思いますが

850 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 00:50:49 ID:???
>>847
アメリカ製だけでなく最近の主なヨーロッパ拳銃(USP、グロック、シグP22x系など)は.45ACPモデルを持つものが多い(ベレッタは無かったかも)

.45ACPは9mmParabellumと比べて初速が遅く弾頭重量は大きく、その式によるマズルエナジーはだいたい同じくらい
でも殺傷力がマズルエナジーだけで決まるというわけでもなく実際は同じマズルエナジーなら大弾重低初速寄りの方がストッピングパワーの点では有利らしい

851 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 00:51:27 ID:???
質問です。
軍隊は「自己完結」できる組織とよく聞きます。
「自己完結性とは軍隊が食料・電気・通信・移動などの生存ひいては作戦行動の遂行に必要なインフラを自分たちで用意する能力である」
ってことは、つきつめれば自前で食料を生産できなかったり、自前で戦車を移動できずに日通に頼んだり、自前で被服を生産できず外注したり、
自前で医官を充足できず困ったりしている自衛隊は、自己完結できていない中途半端な組織ってことですか?


852 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 00:52:52 ID:U1Buay5o
日本で警察官に職務質問をされた場合、
法律上あくまで任意であるにもかかわらず、実際には警官が納得するまで解放されません。
日本以外の国、欧米の民主主義国家でも警官の職務質問は任意で行われているのでしょうか?

衝撃映像特集などのテレビで見る限り、
アメリカでは職務質問でも警官が支配的な態度をとる場合が多いようです。
(跪かせ、ポケットの中身を警官自身が探る等)
あれはアメリカの法律上、許される行為なのでしょうか?

853 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 00:56:01 ID:???
>>843
俺の質問をコピペするな死ね

854 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 00:58:51 ID:o7RFmbwf
>>850
なるほど
そういえば確かにUSPやらグロックのACPモデルはあったな

ありがとうございました

855 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 01:08:17 ID:RlkFSGpr
F-2AとF-15Jの在場/減耗予備機数をそれぞれ教えてください。

また、在場/減耗予備機数が0になったらどうなりますか?

856 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 01:10:24 ID:???
軍板から見てこれどう思います?

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1274706361/

857 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 01:12:35 ID:???
空母乗員の階級、役職等が纏めてあるサイト・書籍を教えていただけないでしょうか

858 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 01:51:19 ID:???
書籍板があるからそこで聞いた方がいい。

ちなみに私見だがトム・クランシー著『トムクランシーの空母』上下巻 東洋書林
で見たような気がするが、確かな記憶ではないので確認してくれ。

859 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 02:43:23 ID:U1Buay5o
ビンラディンは何故見つからないんですか?
アフガンとパキスタン国境近辺というのは、ほぼ特定されてますよね。
パキスタン政府が匿ってるのでは?
パキスタンが了承すれば、アフガン国境付近で米軍は過激派との
戦闘が出来るはず。


860 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 03:12:33 ID:???
>>856
本格的戦闘でそれをやってしまったら
誰かれ構わずの無差別攻撃をされても一切文句いえなくなる

区別が付かないからしょうがないという理論で
大国がそれをやるならまだ良いけど小国がそれをやり始めたら
ルール無用の徹底抗戦をはじめられてしまい結局自分の首をしめることになる

861 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 03:18:57 ID:???
>>840
そんなのは回答するやつの自由だ。スルーしろ馬鹿。

862 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 03:19:36 ID:ahwImtwv
世界で第2位の超経済大国、世界で第2位の軍事費(現在は中国が第2位と言われているが事実日本が上)を誇る
我らの「超先進国日本」は、以下を実行するべし

1.更なる軍備の強化
2.「自衛隊」から「日本軍」へ
3.国家名を「大日本帝國」へ
4.徴兵制にする
5.天皇親政に
6.核を保有する
7.道州制を速やかに取り入れ各州ごとに軍備の強化へ

俺の意見、どう?


863 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 03:23:30 ID:???
それ実現したいなら、消費税だけでなく所得税や住民税も納めろよ。

864 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 03:25:50 ID:???
>>862
1,2以外は全て却下

徴兵制になんかすれば経済は失墜するし
その見返りも現代では付け焼刃の急造兵なんて役にもたたない
天皇派現状こそが正に理想であり核はアメリカの核の傘に入ってる限り保有する理由もないし
各地方に軍隊をもたせたら独立運動とかする輩がでれば分裂の危険性がある

865 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 03:27:58 ID:vwZIsWp7
歩兵の武器は小銃が基本という話をきいたんですが
では軽機関銃ってどのぐらいの割合で歩兵が持ってるものなんですか?
例えば十人いたらそのうち一人や二人ぐらいは軽機関銃持ってるんでしょうか?
それとも百人に一人とかそのぐらいレアなもの?
無反動砲や対戦車ミサイル、対空ミサイル、マークスマンライフルとかの割合についても教えてください
国によって全く違うようならアメリカ陸軍のケースでお願いします

866 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 03:34:22 ID:???
ウィキペディアとグーグルで見つからなかったので

韓国や中国、北朝鮮や台湾において
無名戦士の墓、またはそれに類する施設というと
どういうものがあるのでしょうか?

867 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 03:41:01 ID:???
>>865
10人に一人くらいの割合
>軽機関銃
SAW(分隊支援火器)と呼ばれる軽便な軽機関銃(の1ジャンル)は、米軍とかだと
5人に1丁くらいあったりするけど。

対戦車ミサイルとか無反動砲といった対戦車兵器はその兵器の大きさ(手で担げる程度か、
それとも車両に載せないといけないか)にもよるけど、現代の軍隊なら50人に1基は
手持ち型の対戦車火器が普通にある。

マークスマンライフル、というのは要するに「射撃技能が優秀な兵隊に持たせるちょっといい銃」
なので、10人に一人とかそのくらいのレベルで配備されてる。

対空ミサイルとかになると、1000人とかの単位でやっと1基、という程度。
手持ち式の携行対空ミサイルなら、もうちょっとは小さい単位で配備されてるけど。

868 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 04:24:07 ID:ikIfvNHW
東條英機が対米戦争を回避できなかったのは自業自得だ、ってどこかで読んだのですが(スイマセン書名はよく覚えていません)
これってどういう意味なんでしょうか?

ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。


869 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 04:50:09 ID:aGArqCzp
銃規制に詳しい人いますか?どこのスレを見ればいいですかね?
米軍の友達がいるけど、いつも「火薬抜き弾丸のキーチェーンほしい?」と言われますが、まずは法律が知りたいです。

870 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 04:58:37 ID:???
>>869
火薬の抜いてある弾は法律上はただの「金属の塊」。
普通にアクセサリーとして売っているし。

・・・でも、例えば海外から「射撃場(合法)で撃ってきた薬莢を持ち帰ってきた」と
いうような場合、それ自体は合法だが、職務質問されたときにバッグから出てきたとか
何かの理由で家宅捜索されたときに机の引き出しから出てきた、とかだと
「合法に所有したものであること」
を証明できなければものすごくややこしいことになる。

ベルトリンクで繋いだ5.56o小銃弾が押し入れから1000発分見つかっても、まぁ日本で
普通に暮らしてるなら「ミリタリーショップで買ったんです」でなんとか通るけど、
発砲済みの9o拳銃弾の薬莢だけ1個見つかったら、
「実は自分は拳銃を所有してて密かに国内で発砲した。拳銃は別のところに隠してある」
ではない、ということを証明するのは凄まじく大変なことになる。

本当に薬莢をただ合法に入手しただけなら、取調室で何を喋ったことになろうが証拠の問題から
有罪にはならないと思うけど、「結果、無罪」もしくは「結果、不起訴」になるまでの道程は
とてつもなく大変な事になるだろうな。

その辺のリスクを考慮して決めてくれ。

871 :三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2010/05/25(火) 05:54:10 ID:???
>>619
SR25の複座ばねは.308winと言う強力な弾薬に対応したテンションの高いものを使用しています
ですから原型のAR-10同様、フォワードアシストを装備する必要は余り無いようです
AR-10はAR-15(M16)の原型となっており、銃器としての信頼性はこちらの方が高くなっており
閉鎖不良の頻度が、余計な部品の追加を必要としない程度である、と思われます。

872 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 05:59:05 ID:???
>>865
↓Figure 1-3. SBCT infantry rifle company organization.の全員(×3とかに注意)が装甲車の乗員も含めて
「歩兵」です。
>>ttp://www.globalsecurity.org/military/library/policy/army/fm/3-21-11/c01.htm#sectionii

 で、Figure 1-7. Rifle squad.の内、DMって書いてある人がマークスマン兼任で、
RMATって書いてある人が対戦車ミサイル手兼任の小銃(この場合はM4カービン)手。

873 :ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/05/25(火) 06:28:22 ID:???
>>689
>WW2の頃の日本軍はアメリカにとってどういう存在だったのでしょうか?

戦争相手として見た場合、予算配分は欧州7の日本3だった。

>>707
>分かれてて対立やら起きるなら纏めた組織にすればいいのでは?

やっていることが専門的になればなるほど、効率化のために分業するしかなくなる。
日本政府だって1府1省庁があって、これに地方自治体が加わる。これを「役所」で
くくれるわけでもない。

>>712
>具体的に、F型はE型に比べてどこが劣っていますか?

設計者のハイネマンは人間をひとり増やすとだいたい300キロの重量の増加になると
計算したらしいが、つまるところこの重量増加によるデメリットを甘受できる機体規模
と、それを上回る「任務に対する」複座のメリットがあればよいわけだ。
そして米海軍はEとFを「別の飛行隊で」運用している。ちゃんぽんにはしないのだから
複座であることが「劣っている」とはみなされていない。必要だから複座型を使ってい
るわけで。

874 :ふみ ◆Y.QUKJBduY :2010/05/25(火) 06:29:25 ID:???
失礼。

×1府1省庁
○1府12省庁

875 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 06:45:24 ID:pXiNEMEr
インド海軍がSu-33よりMiG-29Kを選んだ主な理由は
何だと推測されますか? 中国はSu-33を選びましたが。

876 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 06:57:47 ID:???
>>875
インドが新しく導入した空母、ヴィクラマーディティヤ(元:ゴルシコフ)は
クズネツォフより一回り小さいので、Su-27系列だと積める数が少なくなるから。

877 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 07:24:26 ID:???
>>859
昨年のCIAリポートによるとビン・ラディンはすでに死んでいる可能性が高い
つまり見つけるためには天国か地獄を捜索しないといけないが、今のところ
その方法はわかっていない

878 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 07:34:35 ID:w3x1HWB4
スポーツの世界では名選手は名監督には成り得ないという言葉がありますが
軍事の世界でも名兵士は名将たり得ませんか?

879 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 08:22:54 ID:???
陸軍最先任上級曹長になるだけだ。


880 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 08:45:15 ID:579vZxzV
北一輝って、軍籍にあるわけでもないのに何で軍法会議で処刑されてるの?
戦前の日本って、市民にも軍法を適用することができたの?

881 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 09:17:44 ID:???
>>880
軍法会議で処刑された一般市民は1000人以上いた
植民地人を含めれば1万人は超すんじゃなかろうか

882 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 09:46:05 ID:t4ofxSp5
>>859 コピペだとは知っているが。

ファキール・オブ・イピについて調べてみるといいと思う。
かつて、英国がパキスタン辺境を支配・統御しようとしていたときでさえ、
反乱勢力の首謀者を捕まえられなかった。

今、米国はパキスタンやアフガニスタンの正統政府を介し、連携して
正当な支配の確立を狙っているけども、現地部族からみて米国の
関与はどの程度続くものかと考えれば、自ずと答えは出るんではあるまいか。

もちろん、CIAは無人機で捜索しては攻撃するのを繰り返しているから
或いはそのうちに殺害できたり、あるいは既に殺害していたが確認が遅れている
だけということはありえるが。

883 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 09:58:26 ID:???
ライノのEとFの違いはFの方が燃料搭載量が215lb減る。
F-15系が複座型が当初は純粋トレーナー型(戦闘・攻撃能力はあるにしても)だったので
後部電子室を潰して後部座席を設けたのに対し、
FA-18Fは当初からトレーナー型ではないので、Eとの搭載システムの違いはない。
トレーナーとして使用はもちろん出来るが、通常はスティックやスロットルは後部座席にはない。(取り外し式で装着は出来る)
任務の違いは基本的にはE/Fは同じだが、Fは二人乗りに有効なミッション
空中前線航空管制(FAC(A))やSHARPSを使った偵察ミッションなどは専門に行う。
タンカーロールもFに割り当てられることが多いが、Eがすることもある。
厚木のCVW-5などでは、当初はタンカーミッションはFのVFA-102に割り当ていたが、
最近はEのVFA-27でも行う。これはVFA-115/VFA-102が最新のBLOCK2の機体なのに対し、
VFA-27はBLOCK1の古い機体なので能力的には劣る為にタンカーミッションも割り当てるように
なったと推測される。
このようにE/Fの運用形態は大差ない。実際FはCVWの4つあるVFAのうちの一つしか配備されていないし、
配備されていないCVWもある。
ならどうして複座型を採用したのか?
脅威度の高い目標へのミッション特に夜間攻撃には複座が有利(F-15Eが例)
以前より海兵隊ではDを夜間攻撃機として運用している。
が、本音としては前に出ていたF-14のRIOの活用と言う面が大きいと思われる。
(ライノになってWSOとなった。)
重量などスペック面では多少FはEよりも不利だが(フルタンクでは重量はほとんど変わらない)
戦闘機としては状況によって却って複座の方が利点がある場合ある。
ナム戦の混戦時にはバックシーターの存在が大きかった。
F-4はバックシーターを上手く活かせなった緒戦苦戦したが、連携が上手く行き
バックシーターを活用出来るようになった後半は(その他の向上した要素多々あるが)
F-4の能力を充分発揮できたと海軍は高く評価した。
戦闘機の能力はスペックだけでは計れない部分がある。

884 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 10:22:32 ID:???
>>878
正確には
「スポーツの世界では名選手は(必ずしも)名監督には成り得ない」だね。
理論や経験に基づいて実績を上げた人は優れたリーダーになる可能性が高いが、
天才・孤高の戦士では難しいと思われる。
自分で出来る能力と人を動かす能力は別物。
但し輝かしい実績のある人の方が、優れたリーダーに成るのは容易。
人は優れた実績に一目おいて畏敬の念を持つから下に付く者を掌握しやすい。
これは大きなアドバンテージ。
実績のない人は上に立つとそこを苦労する。
もっともその苦労の経験を力して名将になる人もいるけれど。



885 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 12:08:00 ID:kcckgSrO
ロンメルに「砂漠の狐」の異名をつけたのは敵味方どちらが先?

886 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 12:29:03 ID:???
>>883
詳細な説明と拙稿の誤りの訂正に感謝します。わずかとはいえ燃料搭載量が減るのは私も知らなかったので。

>>885
イギリスのマスコミではなかったかと。


887 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 12:45:37 ID:???
ペンタゴンをも震え上がらせた、どんな船でも戦艦に変えられる巡航ミサイルキット!(動画あり)[2010/05/24]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1274706361/

この兵器の戦術的・戦略的な意義はどの程度?
この記事に書かれている通り、米軍を震え上がらせるほどのものになりえる?
それとも劇的な意味は持ち得ないが、アメリカがちょっと苦虫を噛み潰すくらい?
海運に関しては大きな波紋を投げかける?それとも多少法整備するだけで解決しそう?

888 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 12:49:38 ID:???
>>887
あ、できればテロリストに使われる可能性も合わせて回答お願いします。

889 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 13:04:06 ID:???
>>887
荒らしが横行してるので騙りや質問妨害防止の自己防衛として
本人証明の出来るID出し推奨

890 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 13:20:25 ID:???
あくまで推奨であって出すかどうかは質問者の自由。
スルーするか回答するかも回答者の自由。

したがって>>889は極めて無駄かつ迷惑なレス。

891 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 13:27:11 ID:ikIfvNHW
マリアナやレイテで負けたあとは、もはや戦争に勝つ見込みはゼロだったのは陸海軍とも承知していたわけですよね?
では、それ以降に戦死や餓死した将兵は、犬死ですか?
それとも国体護持の時間稼ぎになったから、誇らしい死ですか?


892 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 13:29:17 ID:???
ここまで執拗だとコピー馬鹿と同じぐらいコピー指摘某も荒しに近いな。
だって全然効果ないわりに無駄にスレ進むし。

893 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 13:40:41 ID:???
>>890
つまり荒らされても質問者の自業自得
それどころか荒らし加担だな

894 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 13:42:51 ID:???
>>892
全員がコピペをコピペと把握してスルーできればいいだろうけど
コピペだと気が付かないとか
コピペ荒らしが横行してると知らないで回答しちゃう新参回答者とか
スルー対応が徹底されてないから「コピペが横行してるって周知させなきゃならない」
って人が出るんだろう

895 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 13:45:13 ID:???
>>890>>893
そして中には「ID出すのは推奨であって強制ではないんでしょ!?
なんでID出さなかっただけで自分の質問がスルーされて回答してもらえないんだ!!」
って逆切れして粘着荒らしになる質問者もいるから始末に終えない

ってか今のコピペ荒らしってもともとそういう経緯で荒らしになったとか聞いた覚えがあるが

896 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 13:46:53 ID:???
あの、南北がなにやら騒がしくなってきているようですが、
韓国への渡航を規制する動きもなく、
現地在住日本人の引き上げなども聞こえてきません。
さほど差し迫っていないからですか?
それともまた北のクレクレのポーズとみなしているからですか?
また、もし事が起こった場合、
ほんの数時間で終わってしまうような戦いになる可能性があるんでしょうか?
軍事に素人なので、教えてください。(・∀・)ゞ

897 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 13:47:19 ID:???
細かい事を言うようだが「推奨」ってされてるのは回答者のほうであって
質問者は推奨とか自由とかは書いてない
そりゃルールそのものに強制力はない、そうしないと質問者自身が困るだけってだけだが

898 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 13:52:41 ID:???
>韓国への渡航を規制する動きもなく、
今の日本政府がそんなことするわけないでしょ?

まぁ北と戦争になることはないと思うけど・・・
>ほんの数時間で終わってしまうような戦いになる可能性があるんでしょうか?

アメリカも介入するならまず間違いなく数時間で終わる

899 :896:2010/05/25(火) 13:57:04 ID:VoGcxx/+
すみません、メール蘭のチェックを外すのを忘れました。

900 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 14:01:17 ID:???
>>896>>899
今の段階じゃあ戦争になるとかならないとか以前の話
本気で戦争になるんだったら、南北とも38度線に部隊を集結させるとか
移動させる準備の動き(物資の移動や人員の配置転換など)が観測されてから

901 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 14:05:32 ID:VoGcxx/+
>>898 >>900
そうなんですか、ありがとうございました。
家族が来月ソウルに出張予定がありまして、気になっていたんです。

× 蘭
○ 欄  です。重ねがさね、失礼しました。  

902 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 14:06:54 ID:???
>>858
亀レスだけど感謝
では書籍板に行くとします

903 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 14:13:50 ID:???
Fの燃料が減ってることなんて常識だから触れてないのかとも思ってたが
やっぱド素人だったのかwww

904 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 14:19:24 ID:???
>>901
北は3年ほど前にすでに前線配備を完了させてる
で、北は以前は韓国の全土占領を最終目的に戦略を立てていたが
さすがに「身の程」を知って、今はソウルとその周辺を3日程度で占領して
ソウルの市民と財産を「人質」にして交渉に入る戦略に切り替えた(韓国紙
各紙)のだそうだ
ご家族のソウル出張は取りやめるように説得すべきだと思う
国連総会が近くなればなるほど危ない


905 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 14:20:20 ID:???
少なくとも不急なら絶対にやめるべきだよな

906 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 14:21:19 ID:???
釜山とかなら安全かも知れない

907 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 14:29:37 ID:???
>>903
触れる触れない以前に、ヘリとかならともかく
航空機、特に戦闘機は燃料や重量問題はそもそも「さほど影響してない」事が多く
考慮から外されてる傾向にある

というか、そもそも問題になるほど重量バランスが変わる物を積まないのが常識

908 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 14:32:18 ID:???
>>904
その程度で渡航や出張が危ぶまれるなら
日常的にソウルには行く事が出来ないって事だぞ…

それに、現在の北朝鮮軍は装備の旧式化や燃料・弾薬の不足で不稼動なものが多いと言われている
配備されてからの経過年数と北朝鮮の経済状態からなる、装備の維持経費からの推測だけどな
ソウルを三日で占領ってのも実際にやれるかどうかはかなり怪しいとも分析されてる

909 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 14:40:40 ID:???
>>907
WW2時代はともかく最近ので重量バランス変わって性能や運用に影響でてるのは少ないな
F−15Eだって重くなってるけど制空能力落ちたわけでもないし

ただスペック厨は実際運用上差が生じない程度の数値の違いでも大げさに取り上げるけど

910 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 14:41:38 ID:???
>>908
>日常的にソウルには行く事が出来ないって事だぞ…

そういってるんだけど何か?
少なくとも麻生ならもう日本人は引き上げさせて渡航禁止にしてる

何も起きないならこしたことはないが何か起きたとき責任とれるのか?
今の政府は何が起ころうが知らないで済ますけどな

911 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 14:43:39 ID:???
>>908
おれが見た朝鮮日報中央日報の記事では「ソウルはほぼ半日で制圧される」とあったぞ
制圧される最大の理由は韓国の資産の8割ぐらいがソウルに集中しているため、韓国軍が
思うように攻撃できないからだとされていた

912 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 14:47:05 ID:???
>>910
>少なくとも麻生ならもう日本人は引き上げさせて渡航禁止にしてる
それはないな、さすがに

現時点では具体的な結果が出てないんだもの
せいぜい自粛勧告くらいのもんだ。

まあ韓国軍のデフコンレベルが上昇したとか
国連がなにがしかの決議を出したとか
そのくらいの動きがあれば、
日本国としても腰を上げるのが当然

913 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 14:48:21 ID:???
北朝鮮が口だけででかいことを言うのは毎度のことだろ、そのたびに対応してたんじゃきりがねーよ

914 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 14:51:12 ID:???
>>910
一体ソウルには十何年前から行く事ができない事になってるんだよ
悪いが、そういう話をするなら10年前の2000年代、さらに10年前の1990年代の方が
ソウルは危険というか、北朝鮮軍は侵攻能力をまだ有していたよ

915 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 15:01:52 ID:???
>>914
じゃあなんでアメリカは米企業やアメリカ人を引き上げさせたんだ?

東欧は常にロシアの挑発をうけまくってるし
日本も中国やロシアの侵略を受けてるが渡航禁止にならないのはなんで?

>ソウルは危険というか、北朝鮮軍は侵攻能力をまだ有していたよ
関係ないだろうそういうことは
今は実際問題、大統領暗殺事件のときですら韓国はなぁなぁにしたけど
今回の韓国は戦う姿勢を見せて北朝鮮もその姿勢を出し始めた

今回は一触触発の危機なんだから渡航を自粛するのは当然だろう


916 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 15:06:05 ID:???
>>915
引き上げたって言うソース

917 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 15:39:24 ID:???

【北】 朝鮮半島有事関連質問スレ ★1 【韓国】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1274768985/

半島関連のコレ系質問は↑で受け付ける事になりましたんで、以後誘導ヨロ >>ALL


918 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 15:43:28 ID:???
>>915
引き揚げた?
何時の時期の何の話をしてるんだ?

>東欧は常にロシアの挑発をうけまくってるし
>日本も中国やロシアの侵略を受けてるが渡航禁止にならないのはなんで?
おまえ、渡航禁止の基準とか全く理解して無いだろ


919 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 16:29:24 ID:+tWa7O5Z
「ガソリンが入ったポリタンクを銃で撃つと燃える」
っていうのは本当なんでしょうか?
個人的には燃えない気がするのですが、
銃や弾丸の種類によっては燃えたりするのかなと思いまして…

920 :619:2010/05/25(火) 16:31:33 ID:okum/TXW
>>871 なるほど、ありがとうございました。

921 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 16:35:23 ID:???
>>919
火花が散るとか高温環境にあるとか、条件次第で危ないです。
ガソリン、というか気化ガソリンは恐ろしく引火しやすいのですよ。
コップ一杯のガソリンに火がつけば爆発する、というくらいの危険物です。

922 :ハインフェッツ ◆L81ZQG5HXc :2010/05/25(火) 16:37:41 ID:???
>>919
本当に危ないのは"ガソリンが入ってたタンク"に火気を近づけた場合。
詳しくは危険物乙四の勉強でもして下さい。

923 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 16:52:39 ID:ZXEm7HeJ
特務曹長は連隊に一人?師団に一人?

924 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 16:58:08 ID:???
今日の15時ごろ?川崎市上空を飛んでた飛行機はなんでしょうか。
C-130のプロペラがジェットエンジンになった感じ(4発)で
機体の色は白(or薄い灰色)でした。
おそらく輸送機と思いますが

925 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 17:04:01 ID:+tWa7O5Z
>>921>>922
銃よりもガソリンの状態が大事なんですね
素早い回答ありがとうございました

926 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 17:09:57 ID:???
>>923
一家に一台

927 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 17:12:35 ID:1ZPQIcQt
82式と01式、10式はそれぞれ何と読むべきなんでしょうか?
いままで「はちにぃしき」「まるいちしき」「ひとまるしき」と読んでいたんですが、
よく考えたらヒトフタとイチニがごっちゃなので…

928 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 17:14:18 ID:ZXEm7HeJ
まじめに答えて

929 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 17:26:39 ID:???
>>923
普通は中隊に1人とか

930 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 17:29:23 ID:???
>>929
レスtx、そうなんですか
イラクで斉藤さんのことがニュースになったとき
解説のおじいさんが「兵隊元帥だすごい」
みたいに言ってたので、もっと珍しいのかと思ってました。

931 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 17:33:17 ID:O1stX/Ds
スナイパーは三角関数を用いてターゲットとの距離を即座に計算すると聞いたんですが
具体的にはどうやって計算するんですか?
また距離が分かって何の意味があるんですか?

932 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 17:34:27 ID:q9L1xJIp
ゲバラってかっこいいですよね
一流の兵士だし、世界中から尊敬されているし

933 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 17:39:31 ID:???
>>914
10年前のソウル西北は荒野と山岳丘陵地で、自然の防衛ラインを形成していた
というか、そこを防衛ラインにすべく、開発を許可してなかったんだな
ところが太陽政策進行の過程で「北を敵視するのはどうか」「北との戦争はもう
起こりえない」と政府首脳が言い出して、今や極論すれば38度線のほんの手前まで
高中所得者向けのオフィステル、日本風にいえば下駄履きマンションが立ち並んで
いる
また、北が元気な時代はもちろんソウル占領は重要な戦略目標ではあったが、朝鮮
戦争の教訓から北の一義的な目標は米軍基地だった。日本に届くノドン開発、核開発も
この文脈での軍事戦略だ
今の北には、兵器の老朽化陳腐化で米軍基地を攻める力は無い
そこで採用されたのが「ソウル人質戦略」であり、北の軍の80%がソウル目前の前線に
配備済みだ
一方で韓国軍はいまだに「有事の際はソウルを放棄して中部地方まで下がり、そこで
態勢を立て直して反攻する」という時代遅れな戦略から脱却できていない
つまり10年前、20年前のソウルより今のソウルの方が格段に北の脅威に晒されているんだ


934 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 17:46:06 ID:???
>>931
> スナイパーは三角関数を用いてターゲットとの距離を即座に計算すると聞いたんですが
> 具体的にはどうやって計算するんですか?

既知の、あるいは予測出来る目標長(人物の身長だとか電柱の高さなど)と、その目標の視角度(レティクルの目盛りいくつ*目盛りあたりミル)から
目標までの距離が算定出来る

> また距離が分かって何の意味があるんですか?

射角やリード量を決定するのに必要
弾丸効力から目標や射撃部位を選定するのにも必要

まぁ普通は事前に計測しておくから、即座に計算する必要があるのは臨機目標射撃くらいだけど


935 :ハインフェッツ ◆L81ZQG5HXc :2010/05/25(火) 17:47:26 ID:???
>>931
それは"三角測量"の事では?
銃の場合は知らんが、大砲の場合だとあらかじめサイズの判っている
標的がレチクルの中で何分角の大きさに見えるかとか、左右にある程度の
距離離した対物レンズから入ってくる像を重ねる事で距離を測るね。

で、目標迄の距離が判ると、そこへ到達するまでに弾丸がどれだけ落下するか判る。
それを見越してある程度仰角を取って発射すれば命中を期待できるってわけ。

936 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 17:59:45 ID:m59VaJut
アニメスレはいっぱい在るのになんでガンダムのスレは叩かれるんですか?

937 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 18:05:06 ID:qRRy9lxF
>>895
その程度の理由で足掛け3年も荒らしてんだから、
ひまなんだろうな。

938 :ハインフェッツ ◆L81ZQG5HXc :2010/05/25(火) 18:05:37 ID:???
>>936
ガンダムの場合、アニメ設定を"技術的に当然の帰結"にしてしまうための
屁理屈と言うかロジックがそうとう発達してるので、その辺が紛争になる
主な要素だと私は勝手に思ってます。

939 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 18:07:42 ID:???
>>903
ふみは馬鹿だからな

940 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 18:09:30 ID:???
>>933
それ以前にソウルは普通に北朝鮮軍の砲兵(ロケット)部隊の射程県内ですぜ
侵攻以前に砲撃で被害が出る
それを、市街地が北朝鮮側に拡大とか今更って感じ

ソウル占領するったって燃料とか弾薬とか、「侵攻して維持する」兵站以前に
「侵攻するための動員準備をする」兵站すら怪しいのが現状
だからソウル人質戦略というのは北朝鮮の口先だけの脅しに過ぎないって分析もある
もっとも、いざ本当に侵攻を始められたらそれがどの程度の規模だろうと
途中で失敗しようと、ソウルの、韓国の政治経済機能にダメージを与えられるのは確かだから
警戒するくらいの脅威はあるといえばある

941 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 18:16:19 ID:???
>>936>>938
加えて、軍オタ側に「ガンダム(のようなミリタリーを気取ったなんちゃってリアル風アニメ)を
否定し軍事的現実性を主張するのが軍オタ的正しさ」とか勘違いしている
初心者軍オタが結構多い
特にガンダムの場合は元ガンダムオタクから軍オタに転向した人にその傾向がある
(過去のガンダム系スレからの個人的分析だが)

どうも、現実は現実、アニメはアニメって割り切れない人がいるんだね
酷い場合はガンダムの設定を何も知らず、断片的な情報から
元々存在しないガンダムの設定を脳内で組み立てて捏造し、自らそれを否定・論破して
「こんな間違いだらけの設定をリアルだと言い張ってるガノタは頭が悪い」とか
のたまった人すら存在する…

942 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 18:21:00 ID:???
>>932
ファンが聞いたら怒るかもしれないけど
ゲバラはかっこいいっていうか

ただ流されてその場その場でついていっただけの
カストロの最古参っていうイメージがある

943 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 18:26:02 ID:???
>>903
ようするにお前は知らなかったって事だな。
無知な奴w

944 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 18:29:15 ID:m59VaJut
トップをねらえとかマクロスは定着してるのに

945 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 19:05:18 ID:???
>>942
んなこたーないでしょ
アメリカと堂々と渡り合った一傑だよ
MGSPWでも語られている

946 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 19:29:52 ID:SOUGNRM5
最初から特定の敵艦隊の撃滅を目的に艦隊が出撃する場合、
会敵予想海域に着く前に、
「おら、来たぞ。出てこいや」的な陽動を行うことはありますか?

947 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 19:31:12 ID:???
新任少尉が、最先任上級曹長に横柄な態度をとったら、どうなりますか?

948 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 19:31:32 ID:???
>>946
ミッドウェー海戦は正にそのパターン。

949 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 19:34:21 ID:Gox/A8/D
アメリカ軍は失敗をフィードバックする寛容な組織という印象があるのに、第一次ソロモン海戦でやられた重巡洋艦「シカゴ」のボーデ艦長は、なぜ自殺を余儀なくされたんでしょうか?

950 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 19:35:31 ID:???
大東亜戦争を支那は「アジア人を苦しめた戦争」だと反日プロパガンダをばらまいていますが、
現84歳以上の旧・日本軍の兵隊で、支那の言ってる事に対し「これは間違ってる」と否定し、証言してくれないのは何故?
大東亜戦争はアジアを労働力を搾取して資源を収奪してた白人を追い出して、アジアに真の独立をもたらした大義のある戦争でした。
それなのに支那は大東亜戦争について「日本人が悪い」だの「侵略戦争だ」と非難しています。
これは何故ですか?
それとずっと気になってたのは、当時戦争に行って今も生きている人もいます。
それらの証言で南京大虐殺は支那人の大嘘をついてるのがわかると思います。
こういう本を出せばいいと思いますが、何故こういう本が出ないのでしょうか?
元兵隊なら真実を知ってるから、今こそ真実を語るべきだと思います。

951 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 19:36:43 ID:???
>>947
常識のない奴だと思われる
戦場だったら後ろから撃たれるかもしれない

952 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 19:39:46 ID:???
今回の朝鮮戦争はどちらが勝ちそうですか?ずばり予想してください

953 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 19:41:15 ID:???
政治にしてもアニメにしても無関係なとこで始めるから嫌われるんだろ

954 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 19:47:46 ID:???
>>952
ソウルが火の海になって北が無くなる。

955 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 19:54:29 ID:Gox/A8/D
先の大戦中、銃後の医師不足は非常に深刻なものだったようですが、一般国民はどうやって病気や怪我に対処していたんでしょうか?

956 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 19:55:33 ID:Harg6Uak
実在する弾道ミサイルの仕組み、また弾道ミサイルの技術史的なものについて、
よい資料はございませんか?
「とことんやさしいミサイルの本」、「報復兵器V2」は読みました。

957 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 20:10:33 ID:t4ofxSp5
>>931 iphoneのアプリに諸要素を入力して計算します。
最近は狙撃システムってことで、風速・風向・気温・湿度・距離などを
自動入力してくれるものもあるそうです。
距離はレーザーで測定します。

そういう便利なものが使えないときは、三角測量で、人の身長や肩幅、
車両の長さや高さなどを予め知っておき、どのくらいの大きさに見えるか
角度を測定して、距離を計算します。

距離が分かると、銃をどのくらい傾けて撃てばいいかが分かります。
銃から発射された弾丸は放物線を描きますので、銃口からの距離によって
どの高さを飛んでいるかが異なるわけです。うまく、標的の天辺から地面までの
間に放物線が入るよう計算してやる必要があります。

958 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 20:24:18 ID:RlkFSGpr
SHARPS、CVW、VFA、RIO、WSOはそれぞれ何の略称ですか?

日本語訳と簡単でいいので説明もお願いします。

959 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 20:25:12 ID:???
>>958
検索すれば普通に説明は出るぞ。

960 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/05/25(火) 20:29:24 ID:AO4Wggch
955
>先の大戦中、銃後の医師不足は非常に深刻なものだったようですが、一般国民はどうやって病気や怪我に対処していたんでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
老医師と女医に頼りました。
置薬を使いました。

説明。
当時は、現在のように、国民全部が健康保険に加入している制度ではありませんでした。
そのため、平時でも、病気になっても医者にかかれないという人は多かったです。
出産も、現在は産科へ入院している人が殆どです。
当時は、自宅へ助産婦を呼んで出産した人が多かったです。

「日本で最初の健康保険制度は、第一次世界大戦以後の1922年(大正11年)に初めて制定され、1927年(昭和2年)に施行された。
元は鉱山労働などの危険な事業に就く労働者の組合から始まったこの制度は徐々にその対象を広げ、
市町村などが運営する国民健康保険制度の整備により国民皆保険が達成されたのは1961年(昭和36年)である。」

薬を家庭に置いておき、時折点検に来て、使っただけ支払うのを利用する人が多かったです。

下記、ウィキペディアの健康保険の沿革を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%A5%E5%BA%B7%E4%BF%9D%E9%99%BA
下記、ウィキペディアの配置販売業を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%85%8D%E7%BD%AE%E8%B2%A9%E5%A3%B2%E6%A5%AD

961 :958:2010/05/25(火) 20:38:45 ID:RlkFSGpr
>>959
出てきません

962 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 20:39:45 ID:9uO9ZWUn
ショットガンやリボルバーや軽機関銃用のサイレンサーってないんですか?
みたことないんですが構造的に難しい?

963 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 20:44:19 ID:???
>>957
そんなアプリ見たことないな

964 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 20:49:46 ID:???
>>962
何のために使うの?

965 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 20:53:31 ID:???
>>961
ショットガンや系機関銃にサイレンサーやサプレッサー等の機器は使う意味が見出せないな
だから作られないんじゃないか

サブマシンガン(短機関銃)のサイレンサーはある
あと、リボルバーはまずリボルバーという銃の構造的にサイレンサーが機能しないので無理

966 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 20:54:42 ID:9uO9ZWUn
>>964
ショットガンは猟につかうことがあるのでサイレンサーで音を小さくしたら
外した時に獲物が逃げなくて便利ではないかと

またリボルバーのは暗殺の時とか

軽機関銃では発射炎を軽減し被発見率をさげ反撃をされにくくなるのではないかと

967 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/05/25(火) 20:56:31 ID:AO4Wggch
>949
>アメリカ軍は失敗をフィードバックする寛容な組織という印象があるのに、第一次ソロモン海戦でやられた重巡洋艦「シカゴ」のボーデ艦長は、なぜ自殺を余儀なくされたん>でしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「ボード艦長のみ懲戒処分にあたると勧告した」からです。

説明。
「寛容な組織という」より、責任を厳しく追及する組織といえるでしょう。
処分されなかった人たちは、その後も順調に出世しました。
マッケーンは、先のアメリカ大統領選挙で、共和党候補となったマッケーンの祖父です。

真珠湾攻撃を受けたキンメル提督は、査問委員会で査問を受けました。
退役しました。
日本海軍で、ミッドウェー海戦で負けた、南雲提督は、その後も機動部隊の指揮官となりました。

ちなみに、ミッドウェー海戦で勝利した方の、ブローニング参謀は、作戦の不手際を指摘されて、その後左遷されました。
日本海軍でしたら、勝った海戦なので、不手際があったも見逃して、栄転していたでしょう。

「米軍はこの敗北に対してヘプバーン委員会として知られる米海軍の本海戦に関する公式の調査委員会が組織され、
引き続いて海戦に関する報告書を作成した。委員会は1942年12月以降海戦に関わった殆どの連合軍将校から数ヶ月かけて事情聴取を行った。
委員会は、唯一シカゴのボード艦長のみ懲戒処分にあたると勧告した。
報告は他の連合軍将校達、すなわちフレッチャー、ターナー、マッケーン、クラッチレーの各提督とリーフコール艦長については処分を求めなかった。
ターナー、クラッチレー、マッケーンの各提督の以後の経歴は本海戦の敗北や、その中での失策によって影響されなかった。
しかしながらリーフコールは二度と艦長になることはなかった。
ボードは、委員会の報告がとりわけ彼に対して批判的であると知ると、1943年4月19日にパナマ運河地帯にある基地で自殺を図り、翌日死亡した。」

下記、ウィキペディアの第一次ソロモン海戦の結果と影響を参照ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC%E4%B8%80%E6%AC%A1%E3%82%BD%E3%83%AD%E3%83%A2%E3%83%B3%E6%B5%B7%E6%88%A6

968 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 21:05:03 ID:???
>>963
http://itunes.apple.com/app/bulletflight/id300903039?mt=8

iPhoneが登場する前はWinソフト使ってPDAで計算したりする人も多かった

969 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 21:05:04 ID:???
>>966
音のしない猟銃など誤射の原因になるだけ。
それ以前に犯罪に使われるリスクがある。
オートマチックで用が果たせるのに構造上消音が難しいリボルバーで暗殺しなければならない理由がない。

970 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 21:08:58 ID:???
>>945
あれをやってからサラに思うんだよ
どう考えてもスネークのが断然スゲーじゃねーかとw

なんであれほど心酔してるのか解らん

971 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 21:14:04 ID:???
>>958
SHARPS = SHAred Reconnaissance Pod 分割偵察ポッド
CVW = Carrier Vehicle Wing 空母航空団
VFA = V fighter Atacker 戦闘攻撃飛行隊 この場合のVは略語ではなく固定翼機を示す記号。
RIO = Radar Intercept Officer レーダー管制官
WSO = Weapon Systems Officer 兵装担当官


972 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 21:14:46 ID:???
フリーター、19歳です。
今度、就職の面接があります。

今の日本では
「尊敬する人は誰ですか?」と聞かれ、
「山本五十六です!」
と答えるのは受け入れられるけど
「東条英機です!」
と答えたら非常識な人だと思われるのですか?
面接でこう答えるのはキケンなんでしょうか?

973 :958:2010/05/25(火) 21:17:07 ID:RlkFSGpr
>>971
ありがとうございます

後は自分で調べろという事でしょうか?

974 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 21:18:12 ID:???
>>966
ショットガンって、発射ガスで弾を押し出すのじゃなく、
発射ガスと一緒に弾を打ち出すものだがから、発射ガスを減衰させ、
発射音を抑えるサイレンサーの構造上、意味が無いぞ。


975 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 21:19:55 ID:Gox/A8/D
昔の戦争では、一都市の住民皆殺しとかがよくありましたが、近代の戦争ではそういうのはないんですか?

976 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 21:20:32 ID:???
>>966
ショットガンは「散弾を撃ち出す銃」だってことを知ってる?
銃口から出た散弾は当然拡散するわけだが、そこにサイレンサーなんかつけたら
思いっきり邪魔になるだけなんだが……。

977 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 21:24:13 ID:t4ofxSp5
>>958 CVWとは空母航空団のこと。日本に前方展開している第5空母航空団の
場合、横須賀を定係港とする空母に乗り込むと決まっているが、その他の米本土
(東海岸、西海岸)の空母の場合は展開ごとに異なる。ちなみに日本以外に
米空母が前方展開している国はない。

VFAとは母艦航空隊のうち戦闘と攻撃をおこなう機体を装備しているもの。
つまり、早い話がホーネットかスーパーホーネットを装備している航空隊で
海軍所属のもの。海兵隊所属のホーネットも最近は空母に乗り込むので注意が
必要。

RIOはF-14トムキャットが現役で使われていたころにパイロットの後ろに乗り、
レーダーを操作していた航空機搭乗員。
http://www.youtube.com/watch?v=mMuu8Am48dw この動画でヘルメットにgooseと
かかれている人がそう。Maverickがパイロット。

WSOはRIOと同じく複座型で後席に座る人。

978 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 21:27:03 ID:Gox/A8/D
ディーゼル潜水艦の中はオイルくさいって、マジですか?
「沈黙の艦隊」で、そんな記述があったんですが?

979 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 21:28:39 ID:???
やっと新品スレになるぞ

980 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 21:31:07 ID:???
また、荒らしか無能な働き者が立てるに一票

981 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 21:31:50 ID:t4ofxSp5
>>975 最近ではシリアがやったとされている。
The changing face of war に出てくると思う。

今は、正統政府を押し立てて、治安部隊の支援ということで
住民の悉皆調査をやる。戸籍制度が整っていない国も多いが
そこは生体情報登録(虹彩、指紋など)がある。姓を使う習慣の
無い国もあるのだが、村落名や父祖名などで対応できる。

住民の皆殺しではなく、対立する住民の間に緩衝を設け、一時的に
物理的に隔離し、検問所で車両と通行者を調べるなどで、治安を
確保することは可能らしい。

しかし、対内乱戦では、通常戦のような明白な勝利も敗北も無い。
こういった手法では社会の根深い対立や構造を解決するには至らず、
最後には正統政府が用意している政治過程次第ということになる。



982 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 21:34:02 ID:t4ofxSp5
>>978 中村秀樹 本当の潜水艦の戦い方 優れた用兵者が操る特異な艦種
https://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4769824939.html

此の本でその疑問は解決します。どうぞお読みください。

983 :978:2010/05/25(火) 21:36:16 ID:???
>>982
ありがとうございます!

984 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 21:36:35 ID:???
>>978
基本的に閉鎖空間なので、生活臭、機械臭がこもって、ひどい匂いになる。
これをディーゼルスメルというが、オイルの臭いだけでなく複合した臭い。
作者が、ディーゼルスメルという言葉から、勘違いしてネーム切ったんだろ。

985 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 21:42:51 ID:???
>>978
> ディーゼル潜水艦の中はオイルくさいって、マジですか?
> 「沈黙の艦隊」で、そんな記述があったんですが?
潜水艦乗りは中で着ていた服を全部脱ぎ捨てて焼き捨てるまで家には入れてもらえない、なんて話もあったくらいらしいな。

986 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2010/05/25(火) 21:42:51 ID:AO4Wggch
>978
>ディーゼル潜水艦の中はオイルくさいって、マジですか?
>「沈黙の艦隊」で、そんな記述があったんですが?

霞ヶ浦の住人の回答。
本当です。

説明。
それ以外にも、沢山の臭いが混ざっています。

「潜水艦乗りに特有のこの臭いは,ディーゼル・スメルとも呼ばれる.
潜水艦のディーゼル・エンジンを動かすための燃料,機械油,厨房で焼いたり揚げたり蒸したりする調理の臭い,
それにスパイスとして,トイレ臭に,隊員達の汗が染み込んだ男臭さ,これら全てがカクテルされたものが,独特の臭気となって狭い潜水艦内に篭るのである.
 潜水艦は時折,海面まで近付いて外気を取り入れる細長いシュノーケル装置を覗かせ,艦内に新鮮な空気を送り込んでいる.
 しかし,密室状態の艦内の空気が全て入れ代わるほどではない.
 むしろ,空気は殆ど循環しているに等しい.」

下記を参照ください。
ttp://mltr.ganriki.net/faq09c02b.html

987 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 21:48:32 ID:???
>>985
帰りの電車の中では自分の周りだけ空いてるとか
いろいろ自虐ネタは聞くが

988 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 21:56:56 ID:???
>>987
え?混んでるでもない限りは
それが普通なんじゃないの?

989 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 22:03:53 ID:t4ofxSp5
>>982 訂正
こちらの本のほうが、より分かると思います。

これが潜水艦だ―海上自衛隊の最強兵器の本質と現実
http://www.amazon.co.jp/dp/4769825714

>>982よりも身近な話題をまとめてある本です。


990 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 22:18:10 ID:t4ofxSp5
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/afghanistan/la-fg-afghan-kandahar-sweep-pictures,0,864755.photogallery

この画像集の3枚目、右側の米兵は弾倉を9つ携行しているんでしょうか。
また、左側のアフガン兵と思われる者はSAWを携行しているとみていいんでしょうか。
弾帯を首に回し、背の何かにも巻きつけており、なおかつ箱型弾倉もありますから
合計で500発程度を携行しているんでしょうか?

教えてください。

991 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 22:36:09 ID:???
>>990
>右側の米兵は弾倉を9つ携行しているんでしょうか。
上の6個は40mm用ポーチじゃないかな
下の3個がM4用だから、M4mag6個、40mm6個だと思う

992 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 22:39:12 ID:t4ofxSp5
>>991 ありがとうございました。

M203を小銃の下につけているから、擲弾手なんですね。
40mm擲弾用のポーチがあるとは気づきませんでした。

993 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 22:51:57 ID:msIAIkWK
誰も、次スレたてないので、立てました。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 631
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1274795287/

994 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 23:46:05 ID:ikIfvNHW
陽炎型駆逐艦雪風をご存知でしょうか?
この艦は、大日本帝國海軍史上最高の戦闘艦であり、
第二次世界大戦に於ける最優秀艦と賞された海軍の宝、
いや日本の宝であり、後世まで保管する価値のある素晴らしい船です。

しかし戦後、雪風は中華民國に引き渡され、
変な改造をされた挙句沈んでしまいました。

何故、日本の宝であるこの艦を、中華民國などと言う薄汚い六等國家に引き渡したのでしょうか?
雪風は、外國なぞに渡さないように死守するべきだったと思いますが。

また、強制的に徴収されたものだとしても、
政府の外交努力や、それでも無理なら警察予備隊、保安隊、自衛隊を使い、
力づくでも雪風を中華民國から奪還すべきだったと思いますが。


995 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 23:56:12 ID:???
>>994=いつもの池沼

996 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 00:28:32 ID:???
>>971
VFAは元々はそうだが最近はStrike Fighter Squdron・・略して「STRIKFITRON」
と呼ばれてる。単純な攻撃Attackではなく広範な打撃を意味のStrikeを強調している・


997 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 00:29:29 ID:???
とりあえず小学校の社会科の教科書をひっくり返して読みなさい。
もしくはもっとわかり易いものだと、小林よしのり氏の「天皇論」を読みなさい。マンガだから君にも読めるでしょう。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%82%...

日本の皇室が使っているお金なんて微々たるものです。皇室を廃止して得られる金より皇室を存続して得られるメリットの方が遥かに大きいとだけ言っておく。

外交儀礼上、世界一の権力者であるアメリカ大統領が空港まで出迎えるのは、ローマ法王と日本の天皇陛下だけだといっても過言ではない。どの国にいく場合も国賓として待遇されます。
それぐらい敬われている存在だということを知ってください。


998 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 00:48:25 ID:???
>>997
いまどき南朝正統説を唱えている、世にも珍しい天皇論だと聞いたけど?

999 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 01:35:15 ID:???
999

1000 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 01:36:38 ID:???
1000ならカスミンは荒し規制。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

343 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)