5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【架空戦記】ネット仮想戦記を語ろう7【火葬戦記】

1 :名無し三等兵:2010/05/04(火) 23:47:50 ID:???
前スレ
【架空戦記】ネット仮想戦記を語ろう6【火葬戦記】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1257246441/l50


関連スレ
↓あなたの考えた仮想戦記“案”を発表したい方は
オリジナル仮想戦記のプロットと見所を評価するスレ11
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1268998408/l50

↓市販の仮想戦記について語りたい方は
【双竜海戦2】架空戦記総合スレ68【JK56R】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1269317852/l50

↓小説以外の軍事書籍について語りたい方は
軍事板書籍・書評スレ30
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1269969202/l50

創作板の軍事系スレ
【軍事】ミリタリー系創作スレ【兵器】2
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1257136826/l50

自衛隊がファンタジー世界に召喚されますた 第68章
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1261921219/l50

学園同士で戦争するスレ 開始28年目
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1237122351/l50

2 :名無し三等兵:2010/05/05(水) 00:09:26 ID:???
2get

3 :名無し三等兵:2010/05/05(水) 00:24:16 ID:???


4 :名無し三等兵:2010/05/05(水) 00:34:44 ID:???
乙です。

5 :名無し三等兵:2010/05/05(水) 01:12:29 ID:???

        ,ト--ミ、、_:::::::::::::::::`:"'':―┼――――l
        /ミミ三三ミ'ー‐-- 、、_:::::::|:::::::::::::::::::::::j
        {ミミミ三三、     、ー=、`'┴―――fミ',
      ,..、ミミミミミ三シ  . . . . `―' l ii l (ヲ  lミil
      //う{ミミミミf'"   _,,.,,_:.:.:.:..  _j_ .:.:.:.  lミリ
      l V }ミミミミ    ',ィでiンミ、:.:.、__, -,ィも=、',l:l′    >>1乙でおじゃる♪
      'i l ,ノヾミミ'    ´ ̄`゙`ラ .:. 三 f"´ ̄`' lj
-、     ヽヽへ}ミミ     `二ニノ ,、 jl ',` ―''" ,l!
  ヽ、   ヽ二ノミ'  / / / / ,ィ'"     ト、/ / /.,!
、   ヽ  , f-、、!'ミ        / `^ヽ,_ノi    ,'
 ヽ、  ヾ   /i,ミ'     " /      、l    /
   ヽ ,‐ヽ__,ノ lN    :: / イエエェェェェエイ, ,} ::,/
、   ヾヽ__) ヽ ', ヽ    { " |⌒'ー'‐'‐'‐',リ l  /
 ヽ、 ,.-ヾ, \ ヽ'、 ヽ   l  {,ゝ、‐r‐'ン-i/ ,/ ,イ丶、、
_   >、 _ノ、\\ヽヽ丶 丶 ヾ Zェェェシ' ノ ,i'lヽ、 `ヾー-- 、
(`'''ヽ'---'、\\\.ヽ 丶、 ` ` ‐ -- ‐'"/ノ ,l  \___   ヽ
 ̄¨       \\\\              ノ    `ヽ   
          \> .\\           (く ̄ ヽ  ,  |  
              \>      (^ヾ`'ー-ヽ、_ ̄ _ノ,-- ヽ
                   ( ̄`ヽ ヽ、

6 :名無し三等兵:2010/05/05(水) 12:44:54 ID:???
乙-

7 :名無し三等兵:2010/05/05(水) 13:59:16 ID:???
>>1
乙ー

8 :名無し三等兵:2010/05/05(水) 14:23:02 ID:???
続きで悪いが、工藤氏は本当に火星嬢が嫌いなの?

9 :名無し三等兵:2010/05/05(水) 16:22:05 ID:???
工藤氏は嫌いなんじゃない、火星はあんまり軍事の知識がないのに工藤氏の作品にやたら感想を送ってるし。
折れ個人は嬢の作品は嫌いだけどw

10 :名無し三等兵:2010/05/05(水) 17:01:51 ID:???
火星嬢の最新話あとがきの『おおすみ』の話はなんか納得できん

11 :名無し三等兵:2010/05/05(水) 17:25:47 ID:???
何があった?
てか嬢は後書き長いよな、なんか
後書きに小説書いてるよな。あの人

12 :名無し三等兵:2010/05/05(水) 17:45:22 ID:???
何があったというわけじゃないけれど
一応は「輸送艦だって皆の役に立ってるんだよ」的な結末になっているけど
『おおすみ』の想定する任務とか海軍における揚陸艦の意義とかいまいち理解してないっぽいんだよね

13 :名無し三等兵:2010/05/05(水) 18:40:28 ID:???
  

14 :名無し三等兵:2010/05/05(水) 20:05:02 ID:???
しょせん女だ、艦艇の運用なんか理解してないさ。
方伯謙が復活してたぞ。

15 :名無し三等兵:2010/05/05(水) 21:43:07 ID:???
>>9的外れな感想を送ってウザイ、そういう事か?

16 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 19:38:18 ID:???
なんか他のネタないの?

17 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 20:06:39 ID:???
黒鉄の意思とかは?ちょっと文章くどい気もするが、更新はコンスタント。

18 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 20:19:19 ID:???
黒鉄の意思って何?

19 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 21:45:30 ID:???
そりゃあ艦魂元祖としてあがめry

冗談はさておき、読んでみたんだがどうもいまいちだな。好みの問題だろうけど。

20 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 22:22:08 ID:???
火星は黒鉄の事崇めてるんだ。つまんない女だな。
でも...前にも話題になったけど火星て、45歳ぐらいで結婚してて子供もいるんでしょ?
なんか不思議な生き物に見えるわ。

21 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 22:27:41 ID:???
>>18
「黒鉄の意志」。満州で日米連合軍と中国軍(?)が戦車でどつきあってる。

22 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 23:08:39 ID:???
旗を掲げよの続編のことかー

23 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 23:19:29 ID:???
黒鉄大和と勘違いして火星嬢叩いているのただの馬鹿だろww
そこまでお前の頭はアンチ艦魂、アンチ火星で頭が一杯なのかと
崇拝もなにも火星のお気に入りユーザーにも黒鉄大和の名前はないぞ
おまけに個人の趣味嗜好まで口だして気持ち悪い

24 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 23:54:23 ID:???
何を怒るよ。黒鉄みたいな学生を尊敬する中年女てのが理解出来なかっただけだよ。
逆に工藤はそういうのを見抜いたんだろ。気持ちの悪い中年女に感想書かれるのが嫌になって?
あれ?工藤と火星て仲悪いの?そういう話しか?上の方の人達?

25 :名無し三等兵:2010/05/07(金) 00:13:30 ID:???
そのわりに火星嬢、後書きで萌えはテンプレとかって批判してたろ。
黒鉄がテンプレって言ったに等しいぞ。
案外、黒鉄が自キャラを出さねば怒り出すとかで、面倒になったから出したんでは?

26 :名無し三等兵:2010/05/07(金) 17:12:51 ID:???
他のネタわ?火星はもういいだろ、おばさん虐めとかやめよう。

27 :名無し三等兵:2010/05/07(金) 17:46:55 ID:???
大体、ネットの住人の自称なんだから中年だろうがイカ娘だろうがどっちでも川乱だろ


28 :名無し三等兵:2010/05/08(土) 01:08:46 ID:???
殺伐としているので以前のスコッパー達を偲んでレビューを投下してみる。
長編は読むのがだるいのでまずは短編から。理想郷はどうも使い方が分からないのでなろうから。

砂漠
湾岸戦争でハートマン軍曹が死ぬ話。ネタ以下なので書き直せ。

戦場の兵士
ストーリー自体は陣地が陥落・脱出中に敵狙撃手と遭遇とややテンプレ気味だが佳作と言っても良いとは思う。
ただし長さの割りに陣地防御、狙撃兵との市街戦、ブービートラップなどと詰め込みすぎた感はある。
良いところは人名以外の固有名詞を出さないことで架空国家間の戦記にありがちなファンタジー臭を消しているところ。

29 :名無し三等兵:2010/05/08(土) 21:44:49 ID:???
新高山更新
小泉祖父キター

30 :名無し三等兵:2010/05/08(土) 22:05:51 ID:???
>>29
暇してる人たちがなんか微笑ましかった

31 :名無し三等兵:2010/05/11(火) 08:51:10 ID:???
どちらも第二次大戦もの。面白かった!
良いのあったら晒してよ?

http://www7a.biglobe.ne.jp/~tsukiyori/after_m/after-m.html

http://www7a.biglobe.ne.jp/~tsukiyori/aojiro/aojiro-m.html

32 :名無し三等兵:2010/05/11(火) 08:53:08 ID:???
現代もの 対馬紛争(日韓)

http://www.geocities.jp/mousou_novel/novel/4/t.html

33 :名無し三等兵:2010/05/11(火) 19:46:41 ID:???
憂鬱の28話がうpされとるな

34 :名無し三等兵:2010/05/12(水) 21:13:18 ID:???
のと、続けるつもりがあったんだな。
何でも修正中なんだとか。「修羅の道」というタイトルに変わったが。

35 :名無し三等兵:2010/05/12(水) 21:19:44 ID:???
マジか。

見てくるわ

36 :名無し三等兵:2010/05/12(水) 21:24:02 ID:???
>>34
「のと」について3のスレに自サイトのアドレスが書き込まれている。
作者のレスもあったよ。アク禁に巻き込まれていた模様。


37 :名無し三等兵:2010/05/13(木) 04:23:06 ID:???
>>33
ありがと、見てきた
あの人たまに執筆速度が上がるよな

38 :名無し三等兵:2010/05/13(木) 15:36:33 ID:???
>>31
 そこ、みんな知ってるから紹介しなくてもいいよ。
 月だけでわかるし、
 魔業はどう終わらせるのかな、でもわかる。

39 :名無し三等兵:2010/05/14(金) 05:50:27 ID:???
月夜裏で検索すると2列4段で目次が出るけど
あれどうやってるんだろう

40 :名無し三等兵:2010/05/14(金) 08:19:03 ID:???
CSSで段組してるんだろう。

41 :名無し三等兵:2010/05/14(金) 08:42:45 ID:???
帝國諜報局
Arcadia Mainも出る

42 :名無し三等兵:2010/05/14(金) 13:07:15 ID:???
テンプレに頻出サイト入れるか?


43 :名無し三等兵:2010/05/14(金) 16:01:20 ID:???
うん

44 :名無し三等兵:2010/05/14(金) 16:37:59 ID:???
>>42
帝國諜報局だけテンプレに入れとけばいいような気もするけど。
よく話題にあがるサイトは網羅しているんじゃない?
あとは場末と東星(微妙だが)、総合系の理想郷となろうぐらい?


45 :名無し三等兵:2010/05/14(金) 17:22:59 ID:???
帝國諜報局は、更新しているのだけじゃん、

あいうえお順で
サイト名「」 タイトル「」 第1話 連載中or完結
でいい気がする、
なろうと理想郷は多いし好き嫌いありそうだから一まとめがいいな

46 :名無し三等兵:2010/05/14(金) 17:28:22 ID:???
ってか月は絶対に終らせるって信用があるのが、仮想戦記界隈では凄いよな

47 :名無し三等兵:2010/05/14(金) 18:32:34 ID:???
12本中8本完結させてたら期待するだろ
二部でそのまま続けてくれ作品もあるし

48 :名無し三等兵:2010/05/15(土) 16:45:41 ID:???
>>42
頼む。最近読み出したからよく分からんし。

49 :名無し三等兵:2010/05/17(月) 03:34:39 ID:???
月夜裏野々香 小説の部屋
略称:月
話は仮想戦記と言うより仮想史が多い。作品は多々ありその多くが完結している
個人的には好きだが、上で言っているように仮想戦史というよりは仮想史という部分が強く、また基本的に超兵器は出ないので戦術が好きな人はあまり合わないかも知れない
佐藤大輔氏の仮想史の部分が好きという人は割と合うと思う

サイト名:蒼の混沌
作品:提督たちの憂鬱
略称:憂鬱
内政系の描写がたまにある。明治維新期から居た憑依者達がチート国家日本を作り上げている
描写されるのは日露戦争以後から
ただ、割りと常識的というか、リアルっぽく見せるのが上手いので超兵器は出ない(作られるものやその生産力が時代や国家に於ける能力としては在り得ないかもしれないが
少なくとも技術に詳しくないと判らないと思う)
同作者の青の軌跡(種)は種の戦略憑依系では結構いいと思う

サイト名:戦争経済
好き



50 :名無し三等兵:2010/05/17(月) 07:05:30 ID:???
なんじゃそりゃあ!
超兵器イコール戦術って、どんな脳味噌してんだよ
自衛隊の人が見たらキレるぜ
つか上でなんも言ってねぇし
読んで自分で判断するんだから主観はいらねえよ

51 :名無し三等兵:2010/05/17(月) 08:24:44 ID:???
・月夜裏 野々香 小説の部屋 [スレ内通称:月夜裏、月夜、月裏、月]
 「ミッドウェー海戦のあと/99話完」「日清不戦/49話完」「青白き炎のままに/51話完」「キミンの時代/09話完」「不戦戦記/16話完」
 「国防戦記/39話完」「大本営特攻/21話完」「風が吹けば・・・/33話完」「釈迦帝凰/11話」「白亜の遺産/02話」「時空巡洋艦 露鳳/06話」「魔業の黎明/36話」
・場末の創作小説倉庫 [スレ内通称:場末、蒼穹、Island、島、ローリダ]
 「蒼穹のティルガライザー/60話完」「ホット-ペッパー/60話」「ツバサトユウキ/24話完」「The Island War/49話完」
 「The Island War外伝/18話完」「本土航空戦-1937/19話完」「本土航空戦-1944/10話」
・架空戦記「太陽帝国」 [スレ内通称:太陽]
 「太陽帝国/44話完」「太陽帝国外伝/26話」「太陽帝国・1940当時の国家概要/04話」「太陽帝国・楽屋裏/24話完」
 「帝國二十一世紀/26話完」「異聞・大東亜戦争/32話完」「八八艦隊1934/14話完」「八八艦隊1934F.R.S/ルート話」
 「平行世界の住人達:竜宮年代記/02話、英領・日本帝国/05話、革新なき世界/04話、天孫来航/07話、赤い日本/06話、日本分裂/06話、ジパング大航海時代/28話完、総司令官交代/05 話完」

52 :名無し三等兵:2010/05/17(月) 08:25:46 ID:???
・はつせの世界
 「はつせの世界/35話」
・蒼の混沌 [スレ内通称:提督、憂鬱]
 「提督たちの憂鬱/28話」
・直轄領
 「帝国戦記/58話+二次作43話」「建国戦記/03話」「ER戦記/08話」「レンフォール戦記/27話+二次作13話」

53 :名無し三等兵:2010/05/17(月) 08:26:45 ID:???
・第101創作猟兵大隊司令部
「新たなる帝國/42話」「新たなる帝國外伝 独立観測航空隊/09話」「独立観測航空隊外電 スカイシューター/01話」「新たなる帝國外伝 飛鳥島守備軍を救出せよ/03話」
「鉄血竜戦記/17話」「鉄血外伝・imaging Sense/02話」「バルカン・スタビライズ/14話」「東京動乱/01話」「北海道の一番長い夏/03話」「鋼鉄の戦神/07話」
「ランカスター出撃す/01話」
・Die Kriegs Wirtschaft 戦争経済
「世界布武/81話」「きまぐれプレートテクトニクス/08話」
「多世界複合体:第二次日露戦争、嵐が来る、おわりなき戦い、PlusUltra1・2、パンデミック、深宇宙に探知された移動物体1・2、Upload、Unlimited、Clockup・Sundiver、
 ベルエポック、潰え行くもの、EuropaIdeologiae、正しい歴史教科書を作る会、Resurrection、Newtype、ブランチ・デッドエンド1」
・「帝国の竜神様」まとめサイト
「帝国の竜神様/61話」

54 :名無し三等兵:2010/05/17(月) 08:27:36 ID:???
・空の資料館
 「輸送戦記/20話」
・上富岡海軍工廠
 「海王紀/15話」「南冥死闘録/04話」
・朝陽の中へ
 「レッドサン・ゼロ・メイジ/日本転移部194話+統一戦争部214話+終章89話+EP10話、新章17話」「マリア・アンナ奮戦紀/24話」
 「ジェットランド沖海戦」「戦艦「金剛」を建造せよ」

55 :名無し三等兵:2010/05/17(月) 08:28:33 ID:???
・ZHURAVLIK
 「大火葬戦史R/12話」「大火葬戦史外伝/15話」「超火葬戦記/14話完」「軍神の御剣/39話完」「軍神の御剣・J-SIDE/06話」
 「大火葬神話/17話完」「戦争時代/17話完」「海神の戦記/03話」
・やまとの部屋(改)
 「新!大東亜戦記/09話」「愉快な大和君、戦場を逝く!/30話」
・茨城駐屯地
 「仮想戦記(仮/12話」「戦火の向こうに/19話」

56 :名無し三等兵:2010/05/17(月) 08:29:20 ID:???
・生存への道
 「生存への道/12話」
・鷹司 史朗の研究室
 「ディストピアの風景/19話」
・転々単身気まぐれ日記
 「独立遊撃艦隊 突入せよ/11話」

57 :名無し三等兵:2010/05/17(月) 08:30:02 ID:???
・未来妄想・仮想戦記
 「第二次大東亜共栄圏への道程/20話」「鉄血の海神/03話」
・小説楽土
 「仮想戦記 五族共栄/05話」
・仮想戦記ノート
 「日出ずる国/02話」

58 :名無し三等兵:2010/05/17(月) 08:30:45 ID:???
・maisov.com(草稿創作大隊)
 「なにわの総統一代記/30話完」「狐の住む岸辺/03話完」「最貧魂シリーズ/03話」「なのはの総統一代記/16話完」
・ミシュ亭
 「すべては未来の為に/21話+15話」「最強の町工場/02話」
・架空戦記wiki
 「輸送艦のと/06話」「グロス・ドイッチュラント1942/06話」「日登る国」「紺碧の艦隊プライベートエデッション/09話」
 「米内ですがハルノートを受諾しますた/05話」「軍神山本/20話」「オーヴァー・ロード/01話」

59 :名無し三等兵:2010/05/17(月) 08:32:48 ID:???
なろう、アルカディアはパスしてるのでよろしく!

60 :名無し三等兵:2010/05/17(月) 08:47:47 ID:???
お、先に出されたか、
ご苦労さん、
やってみたら月が一番親切設計だったな。
今までなかった理由がわかったよ。

61 :名無し三等兵:2010/05/17(月) 09:04:47 ID:???
>>60
ゼロメイジの話数チェックが一番大変ですた。
まだ未掲載サイトがあればよろしく。

62 :名無し三等兵:2010/05/17(月) 19:00:45 ID:KmawUQ7i
・小説家になろう
・酒井冬芽 「新高山秘録」 「新高山秘録・外伝1 冬戦争」 「新高山秘録・外伝2 西国大乱」
・独楽犬 「日韓大戦」 「日韓大戦 第二部 遅滞の章」 「世紀末の帝國」 「異世界情景」 「萌えない神楽学校」
・水谷祐介 「異説 太平洋戦記」
・山口多聞 「真の海防」 「義勇艦隊奮戦録」 「幻艦記 大東亜編」 「幻艦記 欧州編」
・水底に眠れ 「駆け抜ける嵐に、静かな海を」 「唄う海R(改訂版)」
・清水正美 「三丁目の艦隊」 「三丁目の大艦隊」 「独立愚連隊西部へ」
・米問屋のひ孫 「赤い旗が風に靡き」

艦魂抜きでこんなかんじか

63 :名無し三等兵:2010/05/17(月) 20:50:36 ID:???
こうして眺めてると艦隊が並んでるような
未完成艦艇が多いけどなw

64 :51:2010/05/17(月) 22:10:58 ID:???
>>54の空の資料館「輸送戦記」は現在サイトリニューアル中で11話まで復旧中、
全部読みたい方は「自衛隊がファンタジー世界に召喚されますた」(Wikiでは無い方)サイトの作者別まとめに。

「自衛隊がファンタジー世界に召喚されますた」系は本スレあるので紹介しなくていいよねw

65 :名無し三等兵:2010/05/17(月) 22:11:41 ID:???
・SORA ROOM
 「Muv-Luv Old Soldiers/08話」「EM Max/02話」
 「妄想電波局:THE DISTORTED SKY〜歪な空の下で〜/06話」
・玉川上水(旧 駿河南海海軍工廠)
 「飛びます/23話」「第三帝国の神殿にて/04話」「荒御霊 Z旗編/06話」
 「自然の勅命/33話完」
・United Nations Tactics Air Forces〜国連常設戦術空軍〜
 「UNTAF Record Of War/07話」「AERO DANCERS〜空の戦士たち〜/20話完」
 「Tactical Knights〜戦術騎士団〜/07話+旧版06話」

66 :名無し三等兵:2010/05/17(月) 22:12:25 ID:???
・越人の部屋
 「WHITE ALBUM 1945/18話」「痕 1945/11話」
・蒼海の図書館
 「旭光の双翼/10話」「波涛の果て/11話完」「征海の使途たち/02話」
 「帰郷」「鉄虎の咆哮」「突撃」「ほの暗い森の闇」「戦線の花嫁」
 「南冥の巨竜」「白き翼のロンド」「戦場の五人」
・フランカー@アキモトの軍事基地(?)
 「外洋機動艦隊/62話完」「赤い瞳、白き翼-ALICE-/30話」

67 :名無し三等兵:2010/05/17(月) 22:13:06 ID:???
・仮称瑞雲基地
 「新生 大日本帝国への道/第一部74話+外章9話完、第二部12話」
 「新生 大日本帝国への道 外伝/08話完」
 「エースコンバットシスター シャッタードプリンセス/21話」「大日本帝國二六六○/08話」
 「日韓大戦/10話」「航空戦艦「八雲」北へ/02話」「ヴェルハラ戦役/01話」
 「終戦の夏/01話」「神聖外伝-激闘南シナ海/01話」
 「激闘!アイルランド沖海戦」「激闘!ミッドウェー海戦」
 「大空に寄せて〜悠碧空の彼方に〜」「大空に寄せて〜夢の交錯〜」

68 :名無し三等兵:2010/05/17(月) 22:15:47 ID:???
>>65-67の情報取得の為に、帝國諜報局に潜入しますた。当局の方々、お許し下さいませ。

・・・特高、来ねえよな・・・w

69 :名無し三等兵:2010/05/17(月) 22:32:54 ID:???
そういえばF自スレの元祖スレ主、1だおー氏の自衛隊漂流戦記ってどうなったんだろうか…

70 :名無し三等兵:2010/05/18(火) 02:36:11 ID:???
>>63
そうだな……
完結させて一人前だろうな
中途作品は評価しにくいからな

71 :名無し三等兵:2010/05/18(火) 18:39:12 ID:???
・ディアナの虜囚 「シヴァの葬送 完」もあった。

評価するなら完結+50、アイデア+25、文章力+25だろうな。


72 :名無し三等兵:2010/05/18(火) 21:35:59 ID:???
・東星おーが「久遠の旗/完結」「黒鉄の意志」

これも何回か出てたし。

73 :名無し三等兵:2010/05/19(水) 00:48:33 ID:???
・Stylish salon Ke
一見ヘアサロンのホームページでありながら、なぜか一角に架空戦記コーナーがあったりする。
それなりの分量はるし、完結済みなので紹介。
「鋼鉄の巨人たち/18話」

74 :名無し三等兵:2010/05/19(水) 01:04:19 ID:???
・転々単身気まぐれ日記
至る所に張り付けられたトレイシー・ローズのおかげでアレな人のページかと勘違いししそうになった。
やっぱりそれなりに分量はあるし、完結済み作品なので。

以下は作者自身の紹介

”独立遊撃艦隊 突入せよ”
  これは純然たる第二次世界大戦のシミュレーション戦記です。
”極東戦争”
  これは近未来の架空戦記、でも架空かどうかは分かりませんが、そう言った小説で     す。
”新地球物語”
僅かな例外を除く地球人類滅亡後のお話、近未来SF小説です。 

”太平洋 天気晴朗なれど波高し”
  これは昔掲載していた全くの架空戦記ものです。
”大東亜再編戦争”
  やや奇想天外、第二次世界大戦で南北に分かれた日本の小説です。
”大東亜戦争、かく、勝てり”
  全く初歩的な、且つつまらない第二次世界大戦のお話です。
”健在なり 大日本帝国”
  全くつまらない第二次世界大戦最末期、本土決戦のお話です。
”密やかな戦争”
  これは現代の非正規戦争を少し試してみた小説です。登場人物も国の名前も全部フィ    クションですから悪しからず。
”コア・ジャパン 21”
 面白いか如何か?一寸読んでみて下さい、比較的最近書いた近未来小説です。
”北の大地”
  幕末、蝦夷共和国、そして・・・。

75 :名無し三等兵:2010/05/19(水) 18:28:20 ID:???
おれは
政治経済主導系 日清不戦、不戦戦記、新高山秘録、
軍事戦略主導系 ミッドウェー海戦のあと、ディストピアの風景、
戦術系 シヴァの葬送

火葬
 巨艦系 世界布武、太陽帝国、海王紀
 憑依系 なにわの総統一代記、提督たちの憂鬱、すべては未来の為に
 艦魂系 読んだことない
 タイムスリップ系 はつせの世界、三丁目の艦隊、時空巡洋艦 露鳳
 ファンタジー系 魔業の黎明
 アニメクロス系 レッドサン・ゼロ・メイジ
で分けた。

76 :名無し三等兵:2010/05/19(水) 18:54:27 ID:???
>ファンタジー系 魔業の黎明
あれはダンバインみたいな感じで異彩を放ってるよな

77 :名無し三等兵:2010/05/19(水) 19:08:32 ID:???
月の火葬特性を全部集めたって感じか
ダンバインぽい部分はあるな

78 :名無し三等兵:2010/05/19(水) 19:55:58 ID:???
人間を食べる魔物が出てくるからクレイモアみたいとおもた。

79 :名無し三等兵:2010/05/19(水) 20:14:51 ID:???
魔業を書く切っ掛けはゼロの使い魔じゃないの
魔法を4系統に分けてるし

80 :名無し三等兵:2010/05/19(水) 20:31:45 ID:???
ていうか、折りたたみ式の次元理論が独創的と思った。
読んだ後、ネットで類例を探したけどなかったし

81 :名無し三等兵:2010/05/19(水) 22:14:01 ID:???
あと
・AWCアマチュアライターズクラブ
「暁のデッドヒート/12話」
戦術系架空戦記ではなかなかの出来だと思う。

82 :名無し三等兵:2010/05/19(水) 22:50:20 ID:???
>>81
 見れね

83 :名無し三等兵:2010/05/19(水) 23:59:33 ID:???
>>82
ttp://www.awcjapan.net/find.cgi?md=read&sn=fc0190
これだよね?
ぐぐったら普通に出てきたんだが

84 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 00:09:30 ID:???
ほんとだ。
おれが見た時、見れんかった。

85 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 11:50:34 ID:???
新高山更新

86 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 17:30:19 ID:???
・AWCアマチュアライターズクラブ
「海鷲の宴/20話」こちらは未完

87 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 17:53:46 ID:???
Service Temporarily Unavailableが出やすいのはなぜだ。
そこサーバ変えた方がいいと思うぞ

88 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 18:07:55 ID:???
でも、なろうは、やめとけ

89 :名無し三等兵:2010/05/21(金) 01:08:27 ID:???
なろうか・・・

真の海防は面白いと思うけど、ドイツ軍強すぎ、イギリス軍、連合艦隊弱すぎ、
海上護衛隊強すぎでちょっとうーんって思うけどな、いくらなんでもあんだけ潜水艦
に大損害くらっているのに潜水艦対策おなざりな連合艦隊ってないだろ

90 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 13:18:12 ID:???
そういえばさ、提督たちの憂鬱とか上で出た海鷲の宴なんかでも使われてて良く見るけど
標的艦土佐を航空攻撃で撃沈して早期に航空主兵に切り替え、ていうのはどうなんだろう?
魚雷で戦艦が沈むのはもう当たり前のことだし、航空機の魚雷と艦船の魚雷とでは規模は違っても同じ魚雷。
そりゃ、たくさん食らえば沈むのは当たり前。
問題点は航行中の艦艇(戦艦)に魚雷が当てられるかどうかで、回避運動をしない土佐を幾ら航空攻撃で沈めても戦艦派の主張は覆らないような。(実際、タラント空襲の直後に各国が航空主兵に切り替えて、空母作り始めたと言う話はない)。


91 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 14:57:05 ID:???
火星嬢は怒ってるのかな?やたら挑発的な書き方に変わった気がする。

92 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 22:45:43 ID:???
商業架空のスレ、何であんなに荒れてるの…

93 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 22:52:14 ID:???
あそこはいつも見えない敵同士が対極拳で戦ってるので

94 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 23:00:06 ID:???
暁のデッドヒートならぬ厨房のデッドヒートですね

95 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 23:02:10 ID:???
読者離れで殺気立ってるから触ると噛みつかれるよ

96 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 23:15:35 ID:???
ガンダムが版権で半分取られるなら、オリジナルのロボットモノ作ればいいんじゃね?


97 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 23:16:36 ID:???
失礼。
誤爆しました。


98 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 23:21:04 ID:???
僕はこっちも見てますよ、か。
偏執質って怖いね

99 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 23:30:31 ID:???
太陽は安定していてイイね
月は最近息切れかな?

100 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 00:23:05 ID:???
あそこ、個人サイトだから息切れくらいするんじゃね

101 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 10:38:50 ID:???
>>99
白亜の遺産が全然更新されなくて、若干さびしい。

102 :74 ◆/z6zeh6m8Q :2010/05/23(日) 19:50:13 ID:???
部屋でWIN-NTを動かしている16年前のマシンがいい加減画面が13インチしかなくて見づらいから
新しいデスクトップに買い換えてNTを入れようかなぁ・・・

予算は16万くらいで良いか、給料の2割くらいで

103 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 19:55:04 ID:???
新高山更新きたよ
焦土っててっきりそれでも日本は焦土になる。現実は非常である
って意味かと思ってたけど、戦争でって、軍事的な、意味じゃないのな。少なくともこの章では
けど冷戦後のソ連を鑑みるにそっちの意味でも辛そうだけど

104 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 07:24:27 ID:A0B/6D2B
アメリカ主導の投資ブームに乗らなかった
ことで、世界恐慌による影響は少なくなるけど
少なくなったらそれで、また問題がある罠


105 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 08:50:41 ID:rKWOkqV+
arawashi no koku kantai jpg
http://img01.otaden.jp/usr/sugaya/arawashi_no_koku_kantai.jpg
victory thru air power 01 jpg
http://img01.otaden.jp/usr/sugaya/victory_thru_air_power_01.jpg
on the front line jpg
http://www19.atpages.jp/imagelinkget/get.php?t=v&u=img01.otaden.jp/usr/sugaya/on_the_front_line.jpg
victory thru air power 02 jpg
http://img01.otaden.jp/usr/sugaya/victory_thru_air_power_02.jpg
victory thru air power 03 jpg
http://img01.otaden.jp/usr/sugaya/victory_thru_air_power_03.jpg


106 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 19:47:48 ID:???
超円高を乗り切って経済的・技術的な実力をある程度確保
→世界恐慌→日本だけ無事→米英独の工作機械や資産が大バーゲンだぜ!
って流れになるのかな?よくわからんけど。

107 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 22:23:25 ID:???
今更だけど、新高山の旧式戦艦は空母に改装されてたんだな

108 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 22:38:52 ID:A0B/6D2B
他スレで聞くべきなんだろうけど
足の遅い旧式戦艦を空母に改装して意味あるの?
スクラップにして新調したほうが、費用的に楽なのでは?

109 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 23:32:11 ID:???
>>108
普通はそう>スクラップにして新造のが、コスト的にも性能的にもマシ

110 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 00:47:13 ID:???
>>109
勝ってるのは建造期間ぐらい?


111 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 01:03:56 ID:???
>>110
建造期間もどうだろう?
戦艦の装甲板剥ぎとるところから始める必要があるし、速度面で妥協しないなら機関も更新する必要があるし

112 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 01:37:10 ID:???
新高山の作中時点の「旧式」だったらそりゃ技術調査目的以外にはないんじゃないの
史実じゃ赤城改装ですら空母としては鈍足だったじゃん

113 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 16:20:57 ID:???
改装の方が必要とされる工員や場所が少なくて済むとかないかの?

114 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 16:53:26 ID:???
改装の方が予算は通りやすいかもな。

115 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 17:17:49 ID:???
条約とか何とかで、廃艦→新造が無理と言うことなんだろうか?

建築なんかでは、建坪率とか容積率とかで、建て直した場合
手狭になるということで、改築という名前でほとんど新築する
場合があるんだけど

工数からしたら、新築と大して変わらないんだが・

116 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 19:16:46 ID:???
>>115
もしくは、代艦建造の際に廃艦or他艦種に改装という条件でも付与されたかもしれんね。

117 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 23:56:18 ID:???
まさかとは思うが、石炭炊きの空母とかありえんよなw

118 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 01:02:48 ID:???
太陽の竜宮島。

海洋島でクリやカキが自生してるのはありえんわ。
ウミガメから進化した巨大リクガメもありえんわ。
大型ネズミもけっこうきついわ。

119 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 02:17:55 ID:???
旧式艦改装空母って「真・大東亜戦争」から急にブームになったんだっけ?

しかし月の更新は凄かったよな、数日で一話だし、蒼の混沌ですら2週間ぐらいなのに

120 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 03:17:23 ID:???
>>117
確かソ連は不要になった前弩級戦艦を空母にしようと考えてたとか聞いたことがある。

121 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 06:56:14 ID:???
てか月は今でも凄いだろ更新してない月あったっけ?

122 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 07:00:28 ID:???
赤城とか加賀みたいに船殻の上にでっかい格納庫を
乗っける改装になるんだろうな
間仕切りの多い戦艦や巡洋艦の船殻をいじるのは
大変そうだ

123 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 08:01:51 ID:???
>>121
 凄いというか
 全部じゃないけど保存した容量見たら30MB超えてた。
 テキストメインなのに桁違いに大きいな。

124 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 16:31:56 ID:???
自分で1MB超える架空戦記書くのだけでも大変だったのに、30MB…?
書いた人の労力考えると涙が出てきます

125 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 16:44:31 ID:???
ここ的に「場末の創作小説倉庫」の「The Islands War」と「同 U」って
どんな評価、扱いなの?

自分的にはとても面白かったけど…


126 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 17:02:57 ID:???
影響を受けた作品と同じくいつまでたっても続きかこないのが・・・

127 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 18:00:14 ID:???
日本政府の人間がありえんレベルの間抜け揃いって以外はまあ普通に評価しちゃってもいいんじゃあないかという辺り
現実の政府があのレベルもありうるというここ最近の展開には笑った

128 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 18:08:23 ID:???
ありえんレベルの間抜け揃い

はい、消えた

129 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 18:09:06 ID:???
>日本政府の人間がありえんレベルの間抜け揃い
現実に戦力差10倍どころではない相手……っつーか、
最大の取引相手で、金まで借りてた国相手に戦争吹っ掛けた挙げ句に、
外務省がマヌケで宣戦布告が遅れたと言うバカ政府が存在してる訳で。

130 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 20:21:58 ID:???
>>129
日露戦争で奇跡起こしちゃったから。
後、外務省は被害者。
開戦はしばらくないつー連絡が来て慰労の宴会やった翌日に開戦したから。

131 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 20:35:58 ID:???
縦割りの弊害ですかw

132 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 20:55:44 ID:???
防諜がド下手な割に、先ず味方から騙す力量だけは優秀だな

133 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 20:58:49 ID:???
敵を騙せず味方を騙せました。
褒めてくださいw

134 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 21:26:04 ID:???
>117
改装前の鳳翔と赤城は一部石炭炊き

135 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 23:37:29 ID:???
>>119
嗚呼、水上艦艇の魔改造度1000%な火葬モノね。林信吾や清谷信一だけでなく
火葬戦記作家(商業・ネット)は信濃の空母への改装や伊勢の航空戦艦への改装にどれだけの
労力を払ったか調べもしないのかね。
>>122
零戦の「新大東亜戦争」とかワシントン海軍軍縮条約で廃棄する予定の戦艦を
全て海防艦に種類変更したうえ41cm連装砲を搭載しちゃったりする。(敷島型戦艦も含む)

136 :名無し三等兵:2010/05/27(木) 00:18:40 ID:???
>>135
ロンドン海軍軍縮条約が史実通りの内容で発行したら、その艦艇全部廃棄しにゃならんな>全て海防艦に種類変更したうえ41cm連装砲を搭載
そもそも、ワシントン海軍軍縮条約の条文が史実通りなら、日本国内で艦種を変更しても、意味ないんだけど
あれ、主砲口径と排水量で艦種区別してるから、その海防艦は全部戦艦

ついでに言えば、なんのために使うんだろ?>その海防艦
低速で移動できることだけが取り柄の、脆い砲台でしか無いんだけど・・・

137 :名無し三等兵:2010/05/27(木) 01:23:52 ID:???
維持費の無駄だな。
仕官をプールしておくくらいの価値しかない。

138 :名無し三等兵:2010/05/27(木) 01:26:23 ID:???
海軍上層部の精神安定剤代わりだろ。


139 :名無し三等兵:2010/05/27(木) 02:26:19 ID:???
三景艦のミニチュア版みたいなもんだろ。
海軍のマスコットとして飾っておくんだよ。

140 :名無し三等兵:2010/05/27(木) 02:52:12 ID:???
提督たちの憂鬱の設定スレッドをDISるのはやめるんだ!!

141 :名無し三等兵:2010/05/27(木) 16:32:20 ID:???
>>135
読んでみて吹いた。
てっきり前のほうにどーんと、連装砲が一基載っているようなデザインかと思ってたら、まさかの三基搭載w
しかも、全長伸ばしたから、友鶴みたいなことにはならない(安全性に問題ない)っておいw

しかも、海防艦といっても海防戦艦じゃなくて、海上護衛用だし、何に使うんだホントw

142 :名無し三等兵:2010/05/27(木) 16:36:33 ID:???
>>51
華寇軍ワロタw 発想が凄いわ

143 :名無し三等兵:2010/05/27(木) 18:22:57 ID:???
>115
要はチェザーレとかドリアみたいなものか?
アレは新型戦艦2隻分の値段で4隻分の魔改造ができたが
不思議と仮想戦記では取り上げないんだよね

144 :名無し三等兵:2010/05/27(木) 19:19:32 ID:???
現実以上に悲惨な架空戦記ありませんか?

145 :名無し三等兵:2010/05/27(木) 19:33:55 ID:???
需要あるのか?

146 :名無し三等兵:2010/05/27(木) 20:51:01 ID:???
>>144
檜山良昭「日本本土決戦」

147 :名無し三等兵:2010/05/27(木) 21:35:04 ID:???
商業架空は向うでやれ

148 :名無し三等兵:2010/05/27(木) 21:44:41 ID:???
>>144
大日本帝国第七艦隊

149 :名無し三等兵:2010/05/27(木) 22:34:21 ID:???
日中 日韓 日露 現代物はないですか?

150 :名無し三等兵:2010/05/27(木) 23:00:28 ID:???
>>144
なろうの007の戦記は、結構悲惨。
というか、大惨事?

>>149
これもなろうだけど、独楽犬の日韓大戦
日中に関しては、ぐぐればチンピラごろつきを虐殺する妄想日記が結構見つかると思う。

151 :名無し三等兵:2010/05/27(木) 23:13:33 ID:???
>>149
なろうで良ければ
日韓なら、上記の日韓大戦に艦魂防衛白書、三日月島、短編だけど竹島紛争勃発
日中なら、空母大和2010
日露+日中なら、大東亜日中大戦
あと現代日本といえるか微妙だけど東アジア大戦も日中っぽいかな

152 :149:2010/05/27(木) 23:18:56 ID:???
読んでみます。ありがとう!(・∀・)

153 :名無し三等兵:2010/05/27(木) 23:28:30 ID:???
>>152 007にはまるのだけは勘弁な

154 :名無し三等兵:2010/05/27(木) 23:32:59 ID:???
違う創作系スレでなろうがめちゃくちゃ叩かれてて嫌になるわ

155 :名無し三等兵:2010/05/28(金) 00:20:00 ID:???
一度なろうから出てみたら
どうして嫌われるのかわかる

156 :名無し三等兵:2010/05/28(金) 00:29:08 ID:???
ネット戦記はかなりエグイ事やるからな日本、月の中国兵使い捨てや
他国からの徹底的な搾取、憂鬱の毟り取りと津波作戦(無茶ありすぎ)とか一応考えているけど

007?ありゃたんあんる自己満足の虐殺じゃねーか

157 :名無し三等兵:2010/05/28(金) 00:31:56 ID:???
>>141
零戦は初歩的な軍事知識が欠如しているからなぁ。
ちなみに劇中ではサウジからの石油輸送任務の護衛とかで英仏の艦隊を41cm連装砲で追っ払ったり
艦隊防空を行ってたりするけど、零戦は戦艦に対して過剰な程の期待をしていることが伺えるな。
さらに劇中では扶桑型・伊勢型・長門型戦艦(+鹵獲戦艦)は軒並み50口径46cm連装砲や40cm連装砲に換装。
大和型は脅威の50口径56cm三連装砲を3基である。欧米の戦艦群も50口径46cm連装砲しちゃっていたりする。

158 :名無し三等兵:2010/05/28(金) 04:15:00 ID:???
月先生の読んじゃうとね。どれもシリアス過ぎる

159 :名無し三等兵:2010/05/28(金) 16:39:37 ID:???
月先生の作品の書き方は、どことなくだが50代以上のオジサンっぽいんだよなあ


160 :名無し三等兵:2010/05/28(金) 19:02:01 ID:???
月に朝鮮を主人公とした架空戦記を作ってもらいたいな

161 :名無し三等兵:2010/05/28(金) 23:29:39 ID:???
『俺もそう思うニダ』

『・・・』

こんな感じ?

162 :名無し三等兵:2010/05/29(土) 01:56:03 ID:???
月夜裏さんのはいいね。笑えるしなにかと随分勉強になったよ。
大戦物で戦闘シーンは大体三分の一くらいかな。
兵器についても詳しく、戦闘の過程も濃厚だね。
いきなり核が落ちて全滅壊滅じゃがっかりだわ。




163 :名無し三等兵:2010/05/29(土) 01:56:36 ID:???
商業で戦争ものじゃないけど実は佐藤大輔さんが北朝鮮の人を主人公とした小説を書いてたりしている

164 :名無し三等兵:2010/05/29(土) 02:13:32 ID:???
なんで半島からの目線で?
日本に怯える姿で萌えたいのか?

165 :名無し三等兵:2010/05/29(土) 15:23:43 ID:???
森詠の日本朝鮮戦争も北の人物視点で書いてるとこあるな

166 :名無し三等兵:2010/05/29(土) 19:15:38 ID:???
群像劇を強調するなら、敵味方軍人政治家庶民と多数な見方があって当然。
上手くできないと散漫になるきらいはあるけどねー。

167 :名無し三等兵:2010/05/30(日) 02:45:06 ID:???
大ちゃんの北朝鮮視点物の日本は色々えげつない・・・まぁ結構面白かったけど
T55戦車同士の戦車戦はよかった

168 :名無し三等兵:2010/05/30(日) 22:14:03 ID:???
商業架空の話は街頭スレでやれって何回言えばいいんだろうか
それともわざと言ってるのかこいつは

169 :名無し三等兵:2010/05/30(日) 23:33:42 ID:???
語ってないだろwwwww
話の流れでこんな本ならあるって言ってるだけなのに

170 :名無し三等兵:2010/05/31(月) 00:09:39 ID:???
彼の国のネット小説なんかも、北が攻めてくるみたいなのはあるのだろうか?
ハングル読む気はさらさらないが興味がある

171 :名無し三等兵:2010/05/31(月) 05:26:08 ID:???
ムクゲの花が咲きました、というのがあってな…

172 :名無し三等兵:2010/06/01(火) 18:31:04 ID:???
> 彼の国のネット小説なんかも、北が攻めてくるみたいなのはあるのだろうか?
> ハングル読む気はさらさらないが興味がある
北が攻めてくる物もあるし、愛国DQN向けの対日戦書いた火葬も沢山ある。
かの国の愛国無罪的愛国DQNと日本の愛国無罪的愛国DQNは精神が全く同じ。
だから、立場が違うだけで、中身は007が書いてるようなバカ火葬は腐るほどある。

日韓両国の愛国DQN向け火葬の差異は、
敵が朝鮮であるか日本であるかの差しかない。
何のリアリズムもなく、
わけのわからん超兵器と精神力で朝鮮(日本)が焼け野原になる。
中身はそれだけだ。

173 :名無し三等兵:2010/06/01(火) 19:32:41 ID:???
つまりジャップとコリアンの火葬は同レベル目糞鼻糞か。
纏めてチーナに滅ぼされろ。

174 :名無し三等兵:2010/06/01(火) 20:16:05 ID:???
そう考えてみると中華製の火葬はあんまりないんだよな……
中国が日本を滅ぼす火葬とか、あまり見かけない。

同じ火葬でも、中華製はどちらかというと、もっとスケールが大きく、
中国が発展してアメリカ越えて世界の中心的国家になるみたいな火葬の方が多い。
敵の視点が日本一国に留まらない大きさがある。

やっぱ大陸国家と、せせこましい島国、半島国家との差だろうか。

175 :名無し三等兵:2010/06/01(火) 20:25:59 ID:???
>>174つまり中華の火葬は太陽や世界布武よりも更にスケールがでかい
内容か。
て、中華製の火葬でアメリカに中華が勝てた内容無いかな。


176 :名無し三等兵:2010/06/01(火) 21:23:21 ID:???
>174 米と塩の歳月まだかねえ。



177 :名無し三等兵:2010/06/01(火) 22:35:39 ID:???
中国はでっかいから
中国モノの仮想は、火葬でも
内政の安定の方策を一文だけでも絶対入れそうだと思う
俺らってか日本の仮想なり火葬が燃料についての解決を各々に絶対入れるよう
解決できるかはともかくとして
いやま、解らんけど各国のトラウマから仮想戦記の特徴が生まれていたらおもしろいよなと思っただけなんだけど

178 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 20:53:20 ID:???
>>177
もし、その理論が正しいとしたらアメリカ人の火葬戦記はどんな内容になるんだ?

179 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 21:00:07 ID:???
>>178
1.相手に殴られて大打撃を受ける
2.不屈の闘志で復活して10倍のレベルで殴り返す
3.息も絶え絶えの相手に「仲良くしようぜ」と手を差し出す

アメリカンスタンダードなんてそんなもんだろ?

180 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 23:44:32 ID:???
戦記じゃないけど地獄の七夕遊撃隊にワロタw

181 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 09:38:57 ID:???
魔業第一部完。

182 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 10:20:19 ID:???
>>181
はんそくです
きつねにつままれたような
あっけにとられて、ごかいみなおしました
でもわすれられないさくひんになりそうです
まる
wwwwwwwwwww

183 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 20:06:42 ID:???
これは……アリ……か??????

184 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 21:36:20 ID:???
完結作品が多いからできる荒業だろ
2、3作品の作家は無理だと思う
正直、目が・・

185 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 22:13:23 ID:???
月さんって誤字が結構多いよね。一文字足りないとか一文字違うとか。
これはスラスラとストーリーが浮かんできて書き進むからではなかろうか?

186 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 22:55:13 ID:???
教えたらいいじゃんw

187 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 23:31:48 ID:???
俺の場合は間違いに気付いてもスルーしちゃうな。
早く先の展開を読みたいし。。

188 :名無し三等兵:2010/06/04(金) 00:06:25 ID:???
ま、誤字が少し増えても更新早い方がいいけどなw
しかし、完結させるだけでも大変なのにウルトラCの捻りが入るのか……

189 :名無し三等兵:2010/06/04(金) 05:28:47 ID:???
うっ 早く読みたいw

190 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 00:31:37 ID:???
空母好きなんで主人公が空母乗り組みの良作ないか?

191 :177:2010/06/05(土) 10:34:49 ID:???
アメリカのトラウマはゲリラ戦とか大儀が無い不正義の戦いじゃないかと思った
アメリカは外交においてはきちっとやるけど国内の議論では感傷的な議論もあるわけだし
勿論
日本の二十一世紀を予言する ヘンリー・A・キッシンジャー 日高義樹p216
でベトナム戦争に賛成したキッシンジャーは今でもあれは必要な戦争だったって言ったりしてるように大変な戦争であったがそれでもって話はあるだろうけど
ベトナム戦争が結局アメリカの国益に適っていたとしても国民感情の問題として

192 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 13:42:53 ID:???
>>191
キッシンジャーは公の場ではそういわざる得ないでしょ。
むしろ日本が例外のような気がするよ。
アメリカ(軍)のトラウマは、どちらかというと規制されていない報道だと思うけどね。
ベトナムでは報道を自由にさせすぎ、しいてはそれが反戦運動につながったわけだし。
その後の湾岸戦争やイラク戦争を見れば、いかに報道に気を使っていたかわかる。


193 :177:2010/06/05(土) 15:53:10 ID:???
あ、俺の考えは安易過ぎたかな
アメリカの情報統制って、これはボスニアの話だけど、NHKで昔やられた『戦争広告代理店』高木徹著のイメージなのかな
アメリカに負けた日本としてはあいつらのイメージ作りは、力強いだけの男かと思ったら実は非常に、上手いって思うよね

そだねキッシンジャーまで間違った戦争とか言ったら
自国の人たちからもあるけど(ま、その192さんの言いたいのは自国の人への話だろうけど、ちょっと日本に言及したくて)
ベトナムの人としては爺さん達は間違った戦争で殺されたのかとか、そんなことを言う奴らにつけいられたのか、ってなるもんね
礼の問題というか、客観的に見たらそうだけどうんお前が悪いもんなだけど、やった側が言っちゃいけないことというか
いじめっこがいきなりそんなこと言ってきた場合というか
日本は戦後日本は戦後世代の日本人は気にしないけど
じゃどうすればいいかも判らんけど

194 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 17:28:53 ID:???
>>190
主人公が空母乗り込み(戦闘機乗り)ならば、
場末の「蒼穹」、瑞雲基地「新生 大日本帝国第二部」、フランカー@アキモト「外洋機動艦隊:赤い瞳、白き翼」、かな。
それぞれ設定仕様が多種多様だが。好き嫌いもw

195 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 20:02:23 ID:???
>>190
補足説明
「蒼穹のディルガライザー」は、WW2な雰囲気の異世界航空戦もの。
「新生 大日本帝国」は、近未来の日本がWW2にタイムスリップして暴れるやつ。
「外洋機動艦隊」は、近未来の日本(&欧露印)がクーデターで政権を奪取されたアメリカと戦争するもの。

196 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 23:39:27 ID:???
なろうには空母乗りが主人公ないよな?あいつら知識ないからな

197 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 23:48:03 ID:???
つ新太平洋戦争/零戦
なろうを舐めてはいけないw

198 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 00:22:24 ID:???
作者が一部完で続き書く気が無さそうだから晒さないが主人公が瑞鶴の戦闘機乗りのがなろうにもある。ホントに続き書いてほしい。

199 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 00:43:37 ID:???
>>197最近題名が変わっていたよ。新大東亜戦争にw

200 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 11:17:13 ID:???
海戦は暁のデッドヒートの描写が群を抜いての激しいかな
でもフィリピンを戦場にした海戦はやりつくされた感がある。
月は戦場を作りだす演出がよくて印象に残る海戦が多いけど全体像で見てる感じ
シヴァの葬送はインド洋を舞台にして地味にいいかな

201 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 11:38:02 ID:???
>>180
>「敵より、身内に恨まれてるやつは殺される回数が違うよな」
ってのは俺大爆笑だったよ

202 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 12:24:08 ID:???
おれはシュールな光景を想像して笑った。

203 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 22:08:04 ID:???
>>201
個人的には
“なんで、白米に固執したんだろう・・・”
の方がツボったなw

204 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 22:46:44 ID:???
笹持って回ってる絵がみたいw
無性にみたいw

205 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 18:08:23 ID:???
変にいじらずに連合艦隊と太平洋艦隊の艦隊決戦みたいのだが。

206 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 18:32:30 ID:???
>>205
普通に考えて日本に死亡フラグ立つだろその条件では。

207 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 19:28:27 ID:???
アメリカに喧嘩売る時点で死亡確認済みだろ。
ところでどこの太平洋艦隊か明記してないのが気になる。

208 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 19:48:19 ID:???
ペリー提督あたりか

209 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 19:50:16 ID:???
いじらないと、連合艦隊は史実通り壊滅するじゃん
万馬券並みの幸運が4、5回続いてもせいぜい引き分け

210 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 19:58:09 ID:???
太平洋艦隊を退けるだけなら可能だろう。
大西洋艦隊から戦力を補充して再出撃してくる第二波の時点で、
連合艦隊は修理も間に合わず燃料も足りずで敗北決定だが。

史実同様、半年の栄華だ。

211 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 22:20:08 ID:???
開戦劈頭に連合艦隊総出でハワイ攻めるのはみた。太平洋艦隊ハワイ基地壊滅に連合艦隊は戦艦七空母二その他多数ぐらいの損害だった。うろ覚えすまん。やたら砲撃戦が細かかった。

212 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:58:32 ID:???
やはりアメリカに勝つには戦国時代あたりから始めないといけないね

213 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 01:05:52 ID:???
コロンブスが自分がたどり着いたのは未知の地だと認めればアメリカは無くなるよ。

214 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 22:24:37 ID:???
>>213
代わりに、コロンビアが立ち塞がるというオチ?

215 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 07:16:41 ID:???
なろう、登録無しでも感想かけるようになったからタキシード帰ってきてくれ。俺はお前とやり合った日々が懐かしいんだ。

216 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 10:01:30 ID:???
そういうことを書くから嫌われるんだと……

217 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 11:54:04 ID:???
暁のデットヒート・・・米戦艦沈められすぎで戦後、大和神格化すさまじそう

218 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 21:59:06 ID:???
架空戦記でも戦国時代とか三國志好きは異端か?

219 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 22:09:04 ID:???
>>218
そうでもないんじゃね?
ただこのスレの住人って、純粋な意味での架空戦記好きは少数派?
俺もなんだけど、内政がらみのほうが好きだな。
まぁ、戦闘のみをピックアップしたような話じゃ、すぐに飽きてしまうんだろうが。

220 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 23:32:11 ID:???
トラトラトラ

221 :名無し三等兵:2010/06/10(木) 23:44:19 ID:???
おれも内政が好きかな
つか、内政の方が好きになったというべきか
正直いうと月の功績

222 :名無し三等兵:2010/06/11(金) 07:48:28 ID:???
先日更新された新高山とか?

223 :名無し三等兵:2010/06/11(金) 08:13:17 ID:???
新高山は政争が凝ってる反面面白みに欠ける
犬猿の仲が解消されてないのに権力が移行してる感じ、
内容は日清不戦、不戦戦記、風が吹けばを足して割って地味にした感じかな
不戦系の戦記は珍しいけど、月のあとから出してるから比較されるし新鮮味が薄れる

224 :奉行 ◆ISRV/FVaFU :2010/06/11(金) 08:20:29 ID:???
新高山と月はぜんぜん違うでしょ。
月は発想が面白い。
新高山は丹念なプロセス描写が面白い。
どっちも好きだ。


225 :名無し三等兵:2010/06/11(金) 08:21:42 ID:???
いけね。コテ消し忘れ失礼。


226 :名無し三等兵:2010/06/11(金) 08:42:27 ID:???
内政のカテゴリーで月が先に出してるでしょ
そのあと内政の話題になると新高山が話題に出るから同じ内政だよ
憑依のカテゴリーでなにわの総統一代記と提督たちの憂鬱が比較になるでしょ
それと同じかな
二番煎じは、どうしても比較されるし、新鮮味が薄れるのは仕方がないよ

227 :名無し三等兵:2010/06/11(金) 08:53:17 ID:???
カテゴリーの新鮮味で評価するならそうだね。
評価の軸はそれだけじゃないけど。


228 :名無し三等兵:2010/06/11(金) 09:11:50 ID:???
戦記はドカーン!ダダダダダ!から来てる読者が多いし、
内政はこれから読者が育つんじゃないかな、
新高山は月より内政に入ってるからこれからっていうか、
戦記以外の読者層を引き寄せられそう。

229 :名無し三等兵:2010/06/11(金) 09:39:15 ID:???
>>223
「推理小説」というジャンルに「探偵もの」という
カテゴリーが存在するとしたら、月と新高山は、
ポアロとコンティネンタル・オプぐらいの違いがあると思うが…。

230 :名無し三等兵:2010/06/11(金) 10:12:50 ID:???
ぱっと読むと月が内政大陸の不戦原野を切り開いて新高山が細かく舗装したって感じだろ
面白さの観点は違うけど

231 :名無し三等兵:2010/06/11(金) 13:20:48 ID:???
そうそう同じ内政といっても新高山は過程が細かくてそこがわくわくするというか
内政モノも増えて欲しいよね

232 :名無し三等兵:2010/06/11(金) 13:32:13 ID:???
新高山の新作が着てる。で、俺には、未来図が何故そうなるのかが、よく解らないけどすごくわくわくすることになってる

233 :名無し三等兵:2010/06/11(金) 21:54:49 ID:???
新高山はミクロから、月はマクロからの描写だからちゃんと棲み分けが出来ているだろ。
どっちが優れているとか言うのは、きのこの山とたけのこの山の優劣を語るようなものだな。

234 :名無し三等兵:2010/06/11(金) 22:03:20 ID:???
たけのこの里さんの名前間違えるとかディスってんの?

235 :名無し三等兵:2010/06/11(金) 22:50:51 ID:???
なろうって盗作多くないか

236 :名無し三等兵:2010/06/11(金) 22:55:19 ID:???
少し似てるだけニダ

237 :名無し三等兵:2010/06/11(金) 23:03:33 ID:???
市販の小説丸まる写したりしてないんならセーフ(注・俺ルール


238 :名無し三等兵:2010/06/11(金) 23:09:44 ID:???
実は在日が書いてるw

239 :名無し三等兵:2010/06/11(金) 23:14:44 ID:???
在日ならしょうがないか
オレルールで生きてるから

240 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 05:43:16 ID:???
月を持ち上げ、なろうは新高山のみ良作みたいな流れが気に入らない。
月なんかよくある設定中毒だよ。

241 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 08:09:16 ID:???
そんな流れは無いと思うが。
気に入らないなら、新高山以外のなろうの良作とよくある月以外の設定中毒の例を挙げてみれば?


242 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 08:48:38 ID:???
在日ウヨチョンは月が嫌いニダ
半島切り捨ての月をディスしたいニダ
月を貶して火葬を持ち上げるニダ

243 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 11:42:50 ID:???
月の内政と不戦がなければ新高山はなかったなw

244 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 12:09:33 ID:???
さすがにそれは信者乙と言わざるを得ない

245 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 12:10:53 ID:???
創作を設定に置き換える在日に創作は無理
パクリとアンチしかできないから半島はゴミタメになるんだよ

246 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 12:17:29 ID:???
そんなに朝鮮が嫌いなら007でも読んでろよw

247 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 12:18:08 ID:???
おれも月の内政と不戦がなかったら新高山はなかったと思うな
読んだ感想だけど

248 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 12:34:43 ID:???
なろう嫌い

249 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 13:32:44 ID:???
経済に関して言うなら、
円安と人件費安による輸出攻勢が月先生
円高と賃金上昇による内需拡大が新高山
正反対の発想だとは思うけど、
強い貨幣で原料輸入価格を安定化させる、という考えは経済学的には新しい。

例えば、二年前の原油高騰で四倍になった市場取引価格が、
日本国内では二倍で済んだのは、この強い貨幣価値のおかげ。
もし、円安だったら、モロ四倍になってたでしょ?ガソリン価格とかね

250 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 14:28:12 ID:???
輸出攻勢で国力をつけて内需拡大は史実通りのプロセスだからミッドウェーじゃやってるし
あの作者、積極財政と消極財政のメリットデメリットも書いてるし
こだわってないと思うな

251 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 16:29:18 ID:???
個人的な意見だが、月はどうも小説の態を成していないように思われる。
新高山の方は小説の態を十分に成しているが日本史をとらなかった自分には理解しにくい。
つか、正直言って現代物とか第二次大戦とかその近辺の戦記は厭きた。日露戦争〜第一次大戦頃の戦記は無いものか。

252 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 17:46:40 ID:???
>>250
そんな史実はない

253 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 18:01:21 ID:???
日本は、黒字輸出も公共投資もなかったってかwww

254 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 18:09:35 ID:???
wwwwwwww

255 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 18:15:37 ID:???
それは日本史をとらなかったレベルじゃないですw

256 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 19:02:07 ID:???
日本の輸出産業は海外から輸入した綿花を加工した絹糸くらい。
その気になれば相手から要らないと言われかねないし、原料依存して輸出攻勢なんてとても出来ないから戦争になった訳だよ。


よくある工業輸出なんて佐藤大輔あたりのパクりだろ?結局は佐藤あたりの影響で難しく複雑にプロセスを書けば、無茶苦茶でもしっかりした設定に見える病気にかかっている作者が多いこと、多いこと!


257 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 19:03:42 ID:???
輸出攻勢は死亡フラグ以外の何者でもない。
それを運と奇策とで乗り切るのが月で
運と正攻法とで乗り切るのが新高山だろうと思う。

ここ最近の新高山叩きは一体何なんだ……

258 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 19:11:58 ID:???
ミッドウェーを例えに出してるなら戦後の話しだろ
それなら史実通りじゃん

259 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 19:12:38 ID:???
戦後日本と戦前日本じゃ、経済構造から背景となる社会思想までごっそり違うからなあ。
上っ面だけ戦後日本の真似すれば大日本帝国でも高度経済成長ができるわけじゃない。


260 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 19:23:23 ID:???
ていうか、史実で輸出攻勢で国力をつけて内需拡大がなかったというのは馬鹿だろ

261 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 19:25:23 ID:???
史実を否定したら駄目だよな

262 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 19:29:13 ID:???
もう、なろうウザイ

263 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 19:30:10 ID:???
月厨がなろう潰しで出来の良い新高山を月のなんたらがなければ新高山はないとかぬかしてる。マイナー戦記サイトを持ち上げるのに何人かが必死だね、他の話題をしている時も月では…と割り込んできて甚だ迷惑。月自演疑われてもおかしくないだろ?

264 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 19:34:33 ID:???
逆じゃね
なろうの方が攻撃的だよ

265 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 19:42:19 ID:???
つか、なろうの掲示板の話をこのスレでするなよ

266 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 19:45:35 ID:???
最近のレスみてるか?
ただ単になろう嫌いだとか例も挙げずになろう盗作多いとか、ニダとか言ってるじゃん、全てが月からとは言わないが、果てにはなろうではここで唯一名前の上がる良作新高山を月がなければ……とか。
起源とかぬかす半島はどっちだよ、って感じ。
俺自身はどっちも似たり寄ったりのレベルに見える。言える程差が無い。
月をほめるのは個人的な好みなので良いと思うが、他を貶めて自分を上げようとするのは違うと。

267 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 20:09:49 ID:???
なんか面倒だから月と太陽となろうは禁止するしー(注・ポーランドルール

268 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 20:43:26 ID:???
BBSが万歩計の記録で埋まってるところは何か重い病気を患ってるのだろうか?
というか、どこも体調崩されてばかりですよねー

269 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 20:48:02 ID:???
半島の起源は怪しいからなw
月と新高山ははっきりしてるし
同じ内政で不戦なら、読んだ順番に新鮮味が薄れるのは普通だろ
作者がどう思うとそれは読者の感覚だし
それを貶してると?

270 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 20:52:52 ID:???
しかし新高山の作者が月を読んだことがないという可能性は大いにあるわけだ。

271 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 20:58:09 ID:???
はぁ、作者は関係ないだろう
自分が読んでどう思ったかだろ

272 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 21:01:26 ID:???
正直言って月は一般的な小説作法を逸脱した書き方なわけよ。
一応出版社勤務だが、もしあの書き方の原稿が送られても祇園祭以前の問題になるわさ。要リライトとして突っ返されるのがオチ。その点では小説以前の問題。
それにあの構成を群像劇と言う向きもあるが、見分けもつかないような無名の人間に会話させるのは群像劇とは言わない。、
ま、月にしろ新高山にしろ、筋が地味だから売れないことは確実だし、それ以前に作者が売り出すことなど寸分も考えていないのは分かっているが。

273 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 21:04:52 ID:???
新高山は新鮮じゃないと豪語したって、新高山、月、の順番で読んだ人も多いと思うよ。俺もその一人だけど。

>>272
ネットで小説作法(笑)を守る必要なんてあるのか?

274 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 21:08:35 ID:???
ていうか、なんで出版社の人が監視してるの
市場調査?

275 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 21:30:20 ID:???
商業スレの真似で簡単に荒らせるとはなあ
ここもこんな馬鹿ばかりだったのか、それとも荒れてるのすら自演か

276 :奉行 ◆ISRV/FVaFU :2010/06/12(土) 21:31:51 ID:???
出版社の中の人も趣味でネット小説ぐらい読むでしょ、普通に。


277 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 21:33:36 ID:???
すまん、意図してでなくコテがなまえ欄にセットされてしまう。無視してちょ。


278 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 21:43:22 ID:???
今週は太陽の更新はせんのか?

279 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 21:46:47 ID:???
>>278
まだ2時間ある。

短期間、定期で更新しているのって月と太陽ぐらいなんだから話題が挙がるのは仕方がない。
なろうに関してはほかのスレでも盗作が多いといわれているね。


280 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 21:47:31 ID:???
この内容な架空戦記のタイトル知りませんか?

・プロローグ
近未来で異性人の侵略を受ける

歴史を変えるために近未来の技術を
全部タイムマシーンでナチスに送る

主人公

兄SS長官

弟レジスタンス

弟がレジスタンスになった理由は盲目の姉を兄に殺されたから


281 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 22:05:43 ID:???
>>279
でも戦記のパクりは見たこと無いぞ。007は論外としての話だが。

282 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 23:20:09 ID:???
遅レスだが

>>256 絹糸に綿花は関係ないだろ……

283 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 23:41:35 ID:???
>>281
 もし亡くなった原作者に艦魂は使うなと言われたら?
 そういうことはないと思うけど2、3行パクッたパロディとわけが違うぞ
 艦魂がなかったら戦記が成り立たないだろう

284 :名無し三等兵:2010/06/12(土) 23:55:21 ID:???
>>283
艦魂に元ネタがあったとは知らなんだ、スマソ。

まあなろうはパクリばっかりって言い方もアレだと思うけどな。普通に書いてる人もいるんだから。

285 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 00:13:17 ID:???
月のあの書き方は戦記だけみたいだしわざとだろ
それより商業の人は、6スレでも月は小説の態をなしてないとわざわざ書きこんできたけど
8スレでも同じこと書きこむのかな
作者も読者もわかってることなのに商業の人のすることはわからんな

286 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 00:52:42 ID:???
>>280
これか
ttp://www2.tokai.or.jp/LOOP/soutou.htm
懐かしい、新人賞に作品を送ってた頃に読んだなぁ

287 :272:2010/06/13(日) 02:05:55 ID:???
>>285
昔にもそんな人がいたのか。ただ、ここでの持ち上げっぷりには違和感を覚えざるを得ないんだ。
例を挙げると段落が無い、三点リーダではなく・・・とやる、?を??などと重ねる、無言を「」で表現するなど枚挙に暇が無い。
戦記のみと仰るが現代小説と銘打った『紫織』の方でも同じ状態。
それどころか

「紫織ちゃん。古本屋をやめて小旅行本の全国展開をするという方法もあるんじゃない」 国谷ヒロコ

みたいな、まるであのゴミ作家新米士官なみのこともやっておられる。正直言うと文章力は高校の文芸部員のほうが上だろう。

後は個人的に日清、日露、第一次あたりを調べていたことがあるのだが、「日清不戦」はアラが多すぎて話にならない。
たとえば基本的な作戦計画として通商破壊と邀撃を採用していたロシア太平洋艦隊が巨済島くんだりをうろつくわけがない。
大型高速貨物船による嫌がらせもあの速度じゃ艦隊の先払いを勤めていた巡洋艦の餌食になるだけ。
それに日露戦争があの展開ならばタンネンベルクでロシア軍が包囲殲滅されるなどありえない。
戦記を書くならばもう少し書いている出来事をリサーチしてから書くべきだ。

288 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 02:27:23 ID:???
>紫織ちゃん。古本屋をやめて小旅行本の
 で検索したら19話だったけど、そこまで読んで見つけて来たのかw
 ご苦労なこった。
 そのまま添削してメールで送ってやれよw
 それに文章が上手くて持ち上げてるわけじゃなく、
 ドンパチ以外の刺激があるから話題になってるだけだろ

289 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 02:49:47 ID:???
>>287
個人的には思考が硬直しすぎているのではといわざるを得ない。
まぁ、職業病なんだろうけど、ネットにはネット向きの書き方っていうのもあるんじゃないのか。
三点リーダなんかは、点が均等にならない、小さいからバランスが悪いという理由で
あえて・・・にする人もいるし。
それに紙媒体では考えられないような改行は、いたる作品で見るよ。
紙媒体の書き方に比べれば、ネットの書き方なんて生まれたばかりのようなものだし、
むしろ、ネット上で読みやすい書き方とかをあなたは研究していかなくちゃいけない立場なんじゃない。
ここ数十年で劇的に変わるとは思えないが、紙媒体から移行するかもしれないんだし。

ふっちゃけ、発想や着眼点、それらしく読めれば、細かいことなんて気にしていない。
なんていったって個人で、しかもただでやっていることなんだよ。

290 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 06:11:27 ID:???
>>286
ありがとうございます

291 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 07:46:47 ID:???
>戦記を書くならばもう少し書いている出来事をリサーチしてから書くべきだ。

 カッコイイ出版勤務者だな、鮭と過激にも言ったんだろうな
 タイムワープのリサーチが済んでたら教えてくれ、
 ニュースは見てるんだが気付かなかったよw


292 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 12:41:59 ID:???
>>287
なんで月のBBSでそれを指摘しないの?(´・ω・`)

293 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 12:56:44 ID:???
竜宮年代記なんてどうでも良いから瑞穂国日本とか田沼開国ものを読みたいんだが。

294 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 16:26:38 ID:???
最近の太陽はあからさまに戦争経済意識っていうかインスパイアしてるよな

295 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 18:10:03 ID:???
だって戦争経済とか言ってると「お!?他の戦記とは一味違うぞ」とか厨が言ってくれそうだしね。

296 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 18:57:55 ID:???
戦争は再生産性が無い公共事業だから、戦争経済って俺戦後インフレヤバイぐらいしか認識してないんだけど
そんなんでいいの

297 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 18:58:54 ID:???
それに商業の人が30ページくらい読んで間違いをアンチしてくれるよ、きっと
頑張って待とう、わくわく

298 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 19:13:17 ID:???
最後まで読まれたら同人から商業出版じゃね

299 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 20:04:16 ID:???
戦争も経済危機復活のカンフル剤の一つ。
ヤバイばかりじゃない。
実際、産業として成り立っているからね。

300 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 21:20:06 ID:???
>>299
戦後のリターンがないと全然駄目じゃん。
分の悪い賭けだよ。

301 :名無し三等兵:2010/06/13(日) 21:27:02 ID:???
架空戦記の話題じゃないの?
討論会なら別のスレの方がよくない?

302 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 00:07:01 ID:???
軍艦で30万トンとかありかな?
むろん30ノットで

303 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 00:34:57 ID:???
どうやって建造するの?
いくらで?

304 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 01:16:07 ID:???
宇宙戦艦ヤマモトヨーコで

305 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 01:17:46 ID:???
>>302
それは技術的にか?
建造費や資材を抜きにしても全長、全幅、全高によって建造可能な船渠、船台のサイズも変わるし、なにより30万tオーバーで30kt以上の速度を出すのに必要な機関が問題だな。

ちなみに艦種は?

306 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 02:28:20 ID:???
横山信義が書いた仮想に排水量22万トンの「ヴァツーチン」が出てくるが……


307 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 07:35:03 ID:???
お、商業の人発見!

308 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 07:45:01 ID:???
架空戦記の巨大軍艦っつーたら、まず氷山空母(もちろん30ktは出ない)、
次いで50万トン戦艦の土佐、あとは播磨とかトハチェフスキー級とかだな。

309 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 08:27:55 ID:???
>>305
工作艦

310 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 09:12:36 ID:???
浮きドックにしろよw

311 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 10:12:14 ID:???
よろしく浮きドックという漫画を書けそうだな

312 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 12:22:17 ID:???
>>308
子竜の播磨は改装後で60万トン行くんじゃなかったっけ?
立ち読みしただけだから、うろ覚えだけど。

313 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 14:25:28 ID:???
>>309
明石みたいなもんか……どうしてもというなら、自動車運搬船の重心を下げたような構造にして、デリックや工作機械を搭載すればいいんじゃないかな?
またはみんなが言うように浮きドック。

しかし、そんな大きな艦をどこに泊まらせるかも問題だな。

314 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 14:37:07 ID:???
>>309
まさか、その巨大工作艦がタイムスリップして、あーだこーだ…って展開?

315 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 14:53:15 ID:???
九条のメガトン戦艦久遠ってどんなスペックだったっけ?

316 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 21:38:49 ID:???
>>315
確か排水量100万トン 100センチ砲三連装四基だったかな。
全長とかは明記がなかったはず。

317 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 22:09:01 ID:???
高山キテター

318 :名無し三等兵:2010/06/14(月) 22:19:27 ID:???
ひさしぶりに、山本瑞鶴のところ見たら、新作出てたけど、この人、ファイタースイープ大好きだなぁ。
毎回使ってないか? 若干食傷気味なんだが……

319 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 12:37:03 ID:???
田中情けなさ杉で笑った。
まあ度胸ないもんなぁ。
史実でも最初勢いの良い事言ったは良いが腰砕けだし
陛下の信頼失ったら悶死しちまうし、まあ残念な人物ではあるが。
参謀としての器は十分なんだけどな。

それにしても新高山の作者はまた容赦ないなw

320 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 18:31:49 ID:???
月さぁ、新しいのやる前に白亜の方を進めてほしいよね

321 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 22:00:58 ID:???
こんどはDNA操作か・・・
よくもまぁネタが尽きないもんだなw

322 :名無し三等兵:2010/06/15(火) 22:30:30 ID:???
この発想はなかった。
ホントによくネタが尽きないもんだな。


323 :名無し三等兵:2010/06/16(水) 01:23:47 ID:???
かつてないレーダー開発の動機……

324 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 00:49:10 ID:???
結果的には大正解だな

325 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 17:46:03 ID:???
ていうか、みんな紫織を読んでたら実況で鳥肌の楽しさだったのに
読んでいなかった人たちが可哀想す
出版社勤務の人も紫織全部読んで添削していたら月夜裏先生の罠に気付いたのに
19話でやめるから……

326 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 19:27:20 ID:???
おれ、紫織読んでたから目を疑った。
この展開を予見して書いていたなら神だな。

327 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 19:42:51 ID:???
また始まったね

328 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 20:14:27 ID:???
自分の小説の内容を出版社勤務の人に証明させたからなw

329 :名無し三等兵:2010/06/17(木) 21:28:02 ID:???
何なんだ。この鋼の錬金術師的なリアル展開はw

つか、おれも紫織読んでたからニヤニヤしてたけどな

330 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 04:48:53 ID:???
>>325-329
kwsk

331 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 06:28:41 ID:???
さすがに何か気持ちわるい褒め方だな

332 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 08:03:28 ID:???
60話の下の方に出版つーか、メディアの状況が書かれてたよ。
出版社勤務の人が現れて批判しなかったらちょっと怪しい文章だったけど
戦記を囮にした月のエンターテナーだな。

333 :名無し三等兵:2010/06/18(金) 10:46:01 ID:???
ミッドウェー海戦の後・・・平成時代もちょっとだけ齧って欲しかったなぁ
後インド何万死んだんだろ

334 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 00:55:52 ID:???
気持ち悪いな
また月だ

335 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 01:04:15 ID:???
>>334
お仕事乙。
嫌だったら自分で話題ふれよ。

336 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 01:13:00 ID:???
スレごと月の小説にされちゃったからな
これも含めて月のシナリオならお手上げかなw

337 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 01:14:22 ID:???
月がネット戦記小説で最高峰確定なんだから話題の中心になるのは仕方がないだろう。
格が違いすぎるよ。


338 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 01:19:06 ID:???
これは流石に釣りくさい

339 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 01:24:56 ID:???
主人公なんて飾りです
偉い人にはそれがわからんのですwwwww

340 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 01:40:09 ID:???
つーか、悔しかったらとっとと更新しやがれ遅漏ども
1ヶ月も待たされると内容忘れちまうんじゃよ

341 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 02:02:27 ID:???
>>340
月一更新なんてマシな部類じゃないか。
半年だと作品を1年だとHPの存在自体を忘れてしまうがw

342 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 02:08:21 ID:???
( ・ω・)っ/^、 月が架空戦記で最高峰確定なんだから話題の中心になるのは仕方がないだろう。
         格が違いすぎるよ。

 これなら商業も釣れる


343 :273:2010/06/19(土) 05:48:51 ID:???
商業の人だが釣られてみる。
ネット戦記最高峰としてなら新高山を挙げるね。別に欠点が皆無とか言うわけではないが、登場人物の魅力や文体では月をはるかに凌ぐ。ついでだが太陽帝国はあのサイトの組み方で却下だ。不親切きわまりない。
とどうでも良いことは置いておいて、紫織もそうだが月は何やかやと言ってキャラ立てが全く出来ていない。その点では新高山はキャラ立てが上手だと思うわけよ。
はっきり言うと月が嫌いなのは日清不戦にしろどこか敵国を舐めてるんだよな。「日本海軍は弱体だがロシア海軍は馬鹿だから勝つる」みたいな。そこの点では新米士官と大して変わらない。
正直言って当時のロシア海軍は建艦能力と戦略面にかなり難があるが、戦術面ではかなり優秀だと思うよ。
太平洋艦隊は運が悪かったがここの板の人なら彼らの優秀さが分かるだろう。問題山積みのバルチック艦隊にしてもエンクウィスト率いる巡洋艦隊なんかは瓜生戦隊を味方戦艦隊の方に巧みに釣りだすことに成功している。

344 :273:2010/06/19(土) 05:54:25 ID:???
それと60話があてつけだと言うのでちょっくら反論してみる。
一応これでも純文学畑(純文学って表現も可笑しいのだがそこは横道にそれるので置いておく。別に高尚というわけでもないんだけどね)の編集者だが別に作家さんの方にアイデアがないというわけでもない。
ただ、文を売っているわけだから下手にDNA操作やらをネタを使うと一気に三文小説化しちゃうわさ。
もちろんF.フォーサイスみたいに「電車の中に置き忘れられるためにある」って作家さんもいないわけでもないけど、まあ普通は三文小説化は避けたいわさ。
作家としても編集者としても。それにこの頃の読者さんも目が肥えていてすぐに文句をつけるしね。

で、時々「ぼくは文は下手ですが、アイデアは優秀です」なんて言う作家志望の人が原稿を持ってくるんだが、まあそういう人は「人に読ませる」って意識を忘れてるわけ。
谷崎潤一郎みたいに装飾過多の文章を書けとは言わない(あれをネット小説でやられると確実に大惨事だ。眼球崩壊だろうな)がきっちりおさえるべき描写はおさえておいてほしいわな。
描写が薄すぎたらだれも読まないし逆に不親切。
それにアイデア、アイデアと言うが本物の文豪になってくると開口大兄みたくベトナム戦争の利子でかの超大作「闇三部作」を書き上げる(最後の「花終る闇」は未完になってしまったが)人もいるからねえ。
職業柄か読むと「ネタが尽きかけてるんだろうな」ってところもごくたまに目につくのだが、あの文章はそれを隠してあまりある。

ま、面倒なので言っておくが戦記を扱った経験はないので多少そっちの業界とは違うことを書いたかもしれないというのは認める。そこのところはあくまでこっちの畑の話って事でよろ。

345 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 06:06:09 ID:???
>>344
あなたが273なのかは甚だ疑問だが、>>342は商業スレのことをいっているんじゃないの。
本当に編集者? 読解力なさすぎなんじゃないの?

346 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 08:35:57 ID:???
出版勤務者がこれほど馬鹿だと思われたことはかってなかったかもしれない
つか、商業は出入り禁止だと何度言えば……

347 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 09:41:40 ID:???
そうだよな、マジで日露戦時に第一次ばりの大量生産消耗戦を行い、ドイツばりに自国資源と
工業生産で戦うならマジだと、太陽設定の日露戦時の日系連邦でも、もしロシア軍の焦土戦術と
戦略が賢いなら、地の利と薄氷の上の巧みな兵力運用と兵力の集中度合いの差で勝利ではな。
意外と危ない勝利だったな。
http://www.cwo.zaq.ne.jp/bface700/taiyou_nitiro_0.html

マジ言うと当時ロシア帝国軍を国力工業生産力、軍事力で倒せるのは
ドイツ第二帝国だけだからな。

348 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 11:03:42 ID:???
おれなろう作家だけど新高山は月のアイデアをパクッた便乗作家にすぎない
どんな作家でもいいアイデアがあればソコソコの作品が作れるけど
新高山はソコソコどころか、
作家志望の編集者が墓穴掘ったみたいな作品で面白くないけどなw

349 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 11:54:50 ID:???
何この流れ。
月信者なのか、信者装って月に対する嫌悪感煽りたいのか分からんが、うざいスレになったなぁ、おい。

350 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 12:20:16 ID:???
前に新高山はなろうを出た方がいいと書いたけど
もう駄目だ。ずっとなろうにいろ

351 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 12:23:24 ID:???
いらんw

352 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 13:07:31 ID:???
>信者装って月に対する嫌悪感煽りたい

 これお前自身がやってたことだろ、見苦しいからもうやめろクズ

353 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 15:50:49 ID:???
月の戦記がぁぁぁぁぁぁっ!世界いちィィィィィ!

354 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 15:57:53 ID:???
アンチ太陽並にアンチ月が増えてきたな

355 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 17:14:53 ID:???
>>348
餌が大きすぎて、さすがに釣れませんなぁww

356 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 18:13:50 ID:???
オリジナルなら庇ってもいいけどさ
便乗は確かだろ
他人のアイデアにしがみついってるのはみっともないし
新高山かばってなろうが悪く思われるのもいやだね
馬鹿馬鹿しい

357 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 18:17:07 ID:???
新高山がパクったアイデアってなに?

358 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 18:33:11 ID:???
ここの住人ならほとんどの奴は両方、読んでるだろ?
具体的に言えよ、自称なろう作家殿。

359 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 18:35:20 ID:???
>>223が発端、拗れたのは>>243かな。
だから内政と不戦だろ。
別に目くじら立てて怒ることもないだろ
あとから書いたら便乗みたいに思われたとしても不思議じゃないし
読者は大まかな印象しか記憶に残らないからな

360 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 18:38:03 ID:???
>>359
そのレベルでパクリ呼ばわりされるなら作家なんていなくなるw

361 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 18:44:28 ID:???
だからそのレベルで目くじら立てることじゃないだろって、
こういうのは早い方が印象に残るし有利なんだよ

362 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 18:45:11 ID:???
内政と不戦がパクリって……
そもそも新高山は不戦じゃないだろw
作品読んでないだろこいつ

363 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 19:03:47 ID:???
内政にしたって、あのミクロ視点での改良は十分に新鮮味を感じさせるがな。

内政の中身見りゃ、広軌鉄道と電気自動車、鹵獲船舶や軍用車輌、時々辺鄙な植民地得たり
台本調での利権の配分描写したりの後、いつの間にか工業水準上がってましたな月に対して
鎮守府整備から金融再編、大規模なリース業、大型自動車の導入、果ては円ドル経済圏まで
どういう過程を経て日本の工業水準が上がっていくのか描写する新高山、と十分に印象に残るわけで

印象薄いなんていってる奴は作品読んでないだろ、実は。

364 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 19:37:32 ID:???
不戦はレスにあったから使っただけだけど
普通、小説の細部まで覚えていないよな
大まかに書いてるはずの月の内容だって印象の強い文章しか覚えていない
何日か経つと似てるなの印象だけだろ

365 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 19:45:00 ID:???
まあ、要するに確認すらせずパクリだの便乗だの言ってる恥知らずがいるってわけか。

366 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 19:47:30 ID:???
おれが発端か
>>221で月を褒めたら出てこないかなと思ってたら来たのが新高山だったんでむかついたんだよ
>>78でもクレイモアみたいと怒らせたら反応あるかなって思ってさ。
あそこページ数多いのに更新書き込みほとんどないだろ。
ちょっとしたツンデレだったんだけどな

367 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 19:48:36 ID:???
戦うか、戦わないのかも知らんで不戦って…
ゆとりか、お前は。

368 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 19:57:06 ID:???
ここはおまいらにも不戦ということを実践して欲しいところ

369 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 20:44:37 ID:???
パクり作品は007の作品しか認めない!

370 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 21:08:12 ID:???
おれもやったなw
35MB以上を30MBと書いたし
二次と短編入れたらもっとあるのに12本中8本と少なく書いたし
怒って修正くると思ったけどな

371 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 21:53:25 ID:???
月が内政を主体にした戦記の元祖なのは確か。
だからといって、それに新高山が便乗ってのはあんまりだろ。
内政書いたら全部、便乗かよ?

自称なろう作者が本当になろうの作者だったら確かに新高山は出た方がいいな。
嫉妬に狂った基地外の巣にいるのは良くない。

372 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 22:04:03 ID:???
そもそも内政主体戦記の元祖が本当に月なのか?

373 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 22:06:18 ID:???
なろう作家ごときが新高山に嫉妬ってなあ
他人に嫉妬する前に自分の文章読み直してみたらどうだよってんだ

374 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 22:08:40 ID:???
出版勤務者の月は小説じゃないが新高山と結び付いてしまったからな。
何人かの同情引いて、なろうもあきれて、月ファンの逆鱗に触れたんだろ
そのあとからだろ、攻撃的になったのは、
おれもさすがに中立じゃいられないね
商業は面白がってるのかもしれないが迷惑な話しかもしれん

375 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 22:52:23 ID:???
>>372
正直言うと、俺にはわからん。
が、太陽はあからさまに他サイトのアイデアを借用が多いのはわかる。
好きなんだけどね。
二次にはまったせいか、アイデアというかコンセプトの借用ぐらいは見逃せるな。
創作活動していたときは、他人の褌で相撲を取って何が面白いのか理解できなかったけど。


376 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 22:56:52 ID:???
商業になるけど「元首の謀叛」が政治・謀略型の元祖じゃないかな
一応、30年ほど前の直木賞受賞作品ね。
後は、森詠の「日本封鎖」もあるね。
元NATO軍司令官って触れ込みのハケット将軍が書いた「第三次世界大戦」
これも30年ぐらい前の作品だったかな?
政治主体の作品なんてざらにあるでしょ。

377 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 23:06:56 ID:???
>>376
 30年前のなんか知るか、
 つか、何でそれがざらなんだよw
 つか、商業は出すな。拗れがひどくなる

378 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 23:18:55 ID:???
で 自称なろう作家殿の具体例提示は まだなのかい?

379 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 23:29:07 ID:???
また読み直せってか?
細かい違いはあるけど印象に残るようなのはなかったね。
ただ、月と同じ内政系の戦記だと思っただけさ、

380 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 23:32:03 ID:???
そうだな。同じ戦記系の小説だから新高山は月のパクリだな

381 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 23:42:13 ID:???
大体、日本語で書いてる時点で(ry

382 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 23:49:26 ID:???
なろう作家ってのはこの程度の奴ばかりなんだろうな。
どう考えても新高山と月に対する嫉妬だわw

383 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 00:04:38 ID:???
もう箇条書き書いたら月のパクり!


あの志茂田も逃げ出す素晴らしく読みやすい文体。


そこに惹かれる、憧れるぅぅぅ!

384 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 00:33:12 ID:???
>新高山かばってなろうが悪く思われるのもいやだね

そっくりそのまま、お前に返すわ。どっちが原因で悪く思われるんだ?


385 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 01:31:43 ID:???
新鮮味が失われる(キリッ だもんなぁ……w

難癖以外の何者でもない

386 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 01:42:53 ID:LpJ7NKlq
ていうか、商業じゃなくて、ネットの個人の小説間で、やれパクリだなんだとわんきゃん吼えてる時点で、もう失笑ものだよな。

387 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 01:55:04 ID:???
>>386
さすがにそれはないと思うよ>失笑
商業は金銭が絡むからよりシビアなだけで、同じ創作活動する身と考えれば
盗用等はプロアマ問わず最低な行為だと思う。

388 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 05:15:22 ID:???
月は読者の感想が多いのに
新高山は出版勤務と派閥の身びいき、作者の意見が多いように感じる

389 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 07:23:53 ID:???
出版勤務がやり過ぎだろ

390 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 07:43:10 ID:???
月は信者だろ。

391 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 07:45:54 ID:???
派閥の身びいきって、月の方が凄くね?
そもそも派閥って何?

392 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 07:54:28 ID:???
>>389ー391
安々とのせられるんじゃない

393 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 08:29:19 ID:???
おれは新高山が出版勤務と思って退いたけど
出版勤務のいうことならかしこまってきくと思ったのかw

394 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 11:09:30 ID:???
手を変え品を変え……余程、新高山が気にいらんっぽいなこいつはw
ついに読者批判入るかw

395 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 12:18:49 ID:???
>作家志望の編集者が墓穴掘ったみたいな作品で面白くないけどなw

 証拠ないからはっきり書かなかっただけで、
 そう思った人少なくないかもよ。
 だから、もうやめようぜ、
 このままだと、両方の作者が馬鹿を見るだけだろ

396 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 12:38:50 ID:???
確かにこのまま続けたら作者の人格まで疑われるな

397 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 12:44:47 ID:???
>>395
>>396

398 :名無し三等兵:2010/06/20(日) 23:56:07 ID:???
しゅーりょー
両方の作者かわいそす


399 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 00:47:01 ID:???
大友の姫おもしろいな
地元だから余計に興味でるわ

400 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 01:10:00 ID:???
>>399
あれって戦記モノだったのか。タイトルが地雷っぽいから(姫あたりが)スルーしていた。
竜神様はそれなりに目は通しているのだが。

401 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 01:34:56 ID:???
何か、大分前に決着つけた話してんのな。
前スレか、前々スレで、小説の形を取ってるのは新高山で、構想スタイルが月、と決着がついた気がするんだが。
好きか嫌いかは個人の自由だから、やるならここが良かった、このアイデアは無理じゃね?とかの話題にしようよ。


なろうで新平家物語?だかを最近読んでるんだけど、俺の他にも読んでる人いるかな? 結構面白いと思うんだが

402 :401:2010/06/21(月) 01:39:11 ID:???
ごめん、新平家戦記でした……

403 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 06:30:44 ID:???
なろう作家でも出版勤務者はむかついた。
商業スレでバレバレなのに隠れてるくせにネット戦記スレに出るし
出版勤務の肩書を利用して個人サイトを貶すなら社名出して批判すべきだな
まじ卑怯でクズだ。

404 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 06:43:58 ID:???
>>640
まあカッカすんなって。これ以上事を荒立てても仕方あるまい。
月信者がしょっぱに妙なこと書くから変な出版勤務者とか狂信的新高山信者が湧いてきたんだぞ。自重しろよ。

405 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 07:03:38 ID:???
タダで小説書いてるネット小説家がなにか悪いことでもしたのか?
正直言って出版勤務者はゴミだな。
陳腐な批評しやがって、出版社名を晒せよ。ゴミが

406 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 07:13:59 ID:???
案外月本人が暴れてるとかじゃ無かろうな。
月儲が暴れ始めたら出版勤務が登場、紫織で月が妙なことをやるから出版勤務がさらに攻撃、儲がしつこく暴れるってな図に。

ってなるから儲はさっさと引っ込め。まともなファンが痛い目で見られるだろうが。
しかし出版勤務者の癖にネット戦記最高峰は新高山と言い切った件。ネット戦記どうこうじゃなくて単に月が嫌いだっただけじゃね。

407 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 07:18:53 ID:???
いいから肩書だけ利用しないで出版社名を晒せよ。

408 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 07:22:22 ID:???
出版勤務者を庇う人ってなんなの?

409 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 07:34:13 ID:???
俺個人としてはあの出版勤務、月批判のところに目を瞑ればまともなことも言っていた様な気がするが。
台本調で書くなとか、調べてから書けとか、敵を過小評価しすぎるのは良くないとかさ。
新米士官をダシにしてたが、この三つって確かにこのスレで新米士官みたいな連中にツッコむ時の常套句だし。
もしも月が今の文体で内容が「ぼくのかんがえたにほんぐんtueeeeee!!!」だったら確実に批判してるぜ。
アイデアが秀逸かつ面白いから批判してないだけで。

410 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 07:43:58 ID:???
何で商業スレで隠れてる出版勤務者がネット戦記スレに出てくるの?
会社の命令?

411 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 07:54:52 ID:???
大体、月の書き方に言及するなんていまさらなんだよ。
たぶん月が好きだって言う人もそれは認めていると思うし。
実際の話、ネットだから許容されているというのもあるんじゃないの。
調べてから書けというのも一見頷けるが、プロの作家だっていい加減な人もいるじゃん。
まずそういう人に文句を言ってもらいたいね。

412 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 08:37:31 ID:???
社名が言えないから肩書を使わないけど60話はだいたいあってるよ
文章のうまいプロ作家でもアイデアがなければ小説を書けないからね
そんなの小説書こうとしたことがある奴ならわかりきったことだろう

413 :412:2010/06/21(月) 08:56:50 ID:???
忘れてた。
出版勤務者とは別人ね

414 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 18:09:34 ID:???
俺としては自称なろう作家の作品を読みたいな

415 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 18:49:39 ID:???
言ったら出版社に貶されて潰されるよ

416 :272:2010/06/21(月) 19:28:31 ID:???
件の新潮○に勤めてる出版勤務者だが、この頃アイデアばかり奇をてらっていて文章自体は台本まがいの原稿ばかり読まされてたもので書き方が乱暴になった。申し訳ない。
ただし、アイデアで文章を補えると思ったら大間違いだということを言いたかっただけなもんで。
ただし逆に文章でアイデア不足はある程度補える。アイデアは無くとも経験や聞き書きで補ったりも出来るし、高等な作家さんになると文で内容を誤魔化すことも出来る。

正直なところ、日清不戦でのあのロシアの扱いの悪さについてかなり頭にきていただけだ。
黄海海戦の戦訓がドレッドノートを建造させたのは常識だが、それ抜きでドレッドノートを建造してたりってのもねえ。
軍事史の常識を知らずに戦記を書いてるってのが気に食わない。大学で軍事史の講義ぐらいとれるだろ。
ポビエダとセバストポールで旅順港封鎖と言うのもロシアの機雷敷設能力の前では明らかに不可能だし、それ以前に日露の全艦艇の中で
防御力が最も低いあの二隻では沿岸砲にやられておしまいになるのは分かりきった話。
まだ三笠あたりを沈めたほうが勝算がある。
1906年開戦なら太平洋方面には最少3隻以上の戦艦が増援されているはずだし、場合によってはガリバルディ級巡洋艦が数隻配備されている可能性もある。
そんなに政治経済主導と言うならインチキ書かずに「1906年、日本はロシアに勝った」とでもまとめておけば良いんだ。

ただし一応言っておくが、商業の火葬どもは文字通り焚き火にでも投げ込んでやればよろしい。
あれは作家と編集の怠慢の結晶だ。あんなものがあるから戦記が廃れたってのは誰にでも分かる話だろう。

追伸だがこの前の書き込みの名前が273になってたのはミス。273の人も訂正してくれ、頼むから。

417 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 19:57:13 ID:???
へぇ新潮社の出版勤務者が個人サイトの小説を粘着罵倒してたんだ
それは、命令されたのかな、かな

 やった。これで月夜裏戦記の登場人物

418 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 20:24:46 ID:???
>>416
だから月の掲示板に書けよ
2ちゃんでしか文句いえないの?

419 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 20:54:31 ID:???
>>416
そんなに言うなら自分で戦記書けよ。詳しいんならさ。

420 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 20:59:19 ID:???
よし、おれも

 アイデアなしで文才だけで書いてね。

421 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 21:06:27 ID:???
人それをノンフィクションと言うなり

422 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 21:11:11 ID:???
月の大勝利ィィィィィィィ!!
新潮!
最敬礼して出版しろ!

423 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 21:18:38 ID:???
学研とかの売人だと思ってたら新潮かよ。
とりあえず吉村昭先生にはお世話になった。が、お前には感謝せぬ。

424 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 22:15:39 ID:???
ソ連
【一般人】ロシア
【軍オタ1】督戦隊
【軍オタ2】タンクデサント
【軍オタ3】シュトゥルモヴィク
【スタスレ】マレンコフ

425 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 22:17:36 ID:???
すまんごばった by 424

426 :名無し三等兵:2010/06/21(月) 23:45:16 ID:???
>>402
>新平家戦記
第1話を読んだけど期待できる内容だった。最後まで続くことを切望する。

427 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 09:24:02 ID:???
案の定短文叩きにフルボッコだな出版社の人w
だが、俺はあんたを応援するぜ。

428 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 13:58:22 ID:???
出版社、言っていることはしごくまともだな
まあ作者の創作意欲を削がない程度にな……

429 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 14:01:57 ID:???
商業スレでやればいいじゃん
火葬戦記ならいっぱいあるだろ
なんでネット戦記に来るんだ?

430 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 14:08:17 ID:???
月に対する批評はここの管轄だからじゃね?

431 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 14:12:31 ID:???
新潮社以外の出版社も来てるみたいだなw

432 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 14:16:51 ID:???
ここで月を批評すれば俺も出版社勤務にしてもらえるのかw
ありがたいなw

433 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 16:05:36 ID:???
新高山の更新が来てた、またこれで一週間闘える……。

>>426
亜荘さんは奥州藤原戦記?(毎度うろ覚えで申し訳ない)も書いて完結させていたから、期待は出きると思うんだ。
ああ言った感じで、南北朝なんかも描いてほすぃ。新田義貞大活躍とかだったら泣いて喜ぶなぁ

434 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 18:31:05 ID:???
自称なろう作家の作品紹介マダー

435 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 19:14:39 ID:???
少なくとも007よりは文才はあることを認めてあげようよ。

436 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 20:03:56 ID:???
新潮編集の言い分は、それはそれで納得できるんだけど、
月の持ち味はトンデモな設定を無理やり成立させるアイデアと、
ハイペースの生産力なのであって、文章力とか設定の緻密さを
突っ込んでも「方向性の違い」と言われればそれまでなんだよな。
ケーキ屋に行って「ステーキが無いのがけしからん」と
文句をつけてるみたいな感じで。

437 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 22:31:26 ID:???
さて、空気を読まずにカキコ。
月更新。

438 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 22:49:58 ID:???
週一更新ペースは、月か太陽か新高山、F自スレ分家の昭南くらいか。

439 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 23:40:49 ID:???
太陽帝国って、毎回「あ、今回も日本がひどい目に合いますから〜♪」とかいいつつ
最終的には史実よりもマシな立ち位置になったりするんだよな……
イギリス植民地になったと思ったら大戦後にうはうはだったり、
日露でボロ負けこいたと思ったら外交的には得をしてたり……
だったら最初から「今回も日本は何だかんだで勝ち組です」と書けばいいのに。

440 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 23:47:00 ID:???
そういえば、日本がWW2で勝ってしまったがために(快勝というか楽勝。帝国最強系)
戦後ボロボロになるっていうパターンの話ってあるの?

441 :名無し三等兵:2010/06/22(火) 23:58:37 ID:???
月更新来たか
hoiのパルチザン祭りを思い出すな

442 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 00:16:25 ID:???
>>440
商業でよければ逆襲連合艦隊。
あと隆山の中の人が出してた同人でもあったな、米独に分割されるやつ。

007のやつも考えてみれば爆勝して世界の派遣握ったせいで、
戦後の厄介事しょい込む続編書いてなかったか?爆勝してたけど。

443 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 05:45:17 ID:???
誰かを夢中にさせる。って凄いよね。
月さんの小説は寝る間も惜しむくらいに嵌った!

だが今は動画サイトに嵌った。
幽幽白書
ドラゴンボール
初めの一歩
頭文字D

寝れない夜が続くw

444 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 09:22:12 ID:???
>>433
>奥州藤原戦記
物凄い平板だったことしか覚えてないなあ。

445 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 18:29:01 ID:???
出版連合、弾幕薄いよ、なにやってんの
月夜裏の侵入を許してるぞ

446 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 21:04:05 ID:???
見せてもらおうか!
月厨のしつこさというものを!

447 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 23:47:41 ID:???
>>440
>007
第七独立機動艦隊の二作目?それとも大日本帝國興亡戦?

448 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 23:52:30 ID:???
アルカディアに投稿されてる「蒼海の波濤」
結構、面白いと思うんですが読まれてる方、います?

449 :名無し三等兵:2010/06/24(木) 00:48:22 ID:???
a

450 :名無し三等兵:2010/06/24(木) 01:15:46 ID:???
市況2のスレはなんで全滅に?

451 :名無し三等兵:2010/06/24(木) 01:21:41 ID:???
西国大乱読んだら焼きイカ食べたくなった。

452 :名無し三等兵:2010/06/24(木) 02:54:26 ID:???
茫洋艦隊 〜テスラ・トラベル〜
米国がいいようにヤラレているのがどうも納得いかない

453 :名無し三等兵:2010/06/24(木) 03:23:01 ID:???
ネット架空戦記は架空艦のみか良くても艦魂ものが多くて……
なんか、ここ数年のでお勧めのない?
艦魂もの以外で。嫌いじゃないけど、多すぎて最近辟易。

454 :名無し三等兵:2010/06/24(木) 03:40:31 ID:???
艦魂ものなんて「なろう」だけではないだろうか?

455 :名無し三等兵:2010/06/24(木) 06:25:12 ID:???
だって、架空戦記でググって探すと「なろう」系か、2004年以前の更新のない古いサイトしか出てこないんだもん……

456 :名無し三等兵:2010/06/24(木) 08:20:15 ID:???
変だな
10回ググってもなろう出ない

457 :名無し三等兵:2010/06/24(木) 08:31:54 ID:???
じゃあ、俺の探し方が悪いんだよ。
教えてくれよー。

458 :名無し三等兵:2010/06/24(木) 10:13:54 ID:???
Cookieと履歴の削除で標準に戻るかもしれないけど
今が使い易ければそのままがいいんじゃね

459 :名無し三等兵:2010/06/24(木) 18:36:33 ID:???
>>455
仮想戦記でググったら?
これでなろうが引っかかる確立は下がると思う

460 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 06:55:53 ID:???
>>443
thx。諸事情で今日は風邪でお休みすることにした。
日本戦がすべて悪いんだ。

461 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 08:45:49 ID:???
月のミッドウェー海戦後の日本ってある意味征途みたいに日本にとって結構都合のいいことになっているよなぁ
まぁ兵器自主開発でヒィヒィ言っていたり、無理やりワスプ級やファントム買わされたのは吹いたが

462 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 13:42:42 ID:???
月の作品は着想からもう一歩抜けてるんだよな

463 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 14:40:05 ID:???
>>461
俺が書くにしても、日本人である限り日本有利に書くな。
これでww2が勝ち戦なら、また別なんだろうけど。
つーか、戦争で負けて勝ち組なんて言うのは実体験しているわけで。
ww1敗戦後のドイツ(ワイマール共和国)の人に日本の戦後史を話したら
気違い認定されるんじゃねーの。

464 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 18:50:34 ID:x6fuGaG+
>>453
なろうでも水底の奴とか、独楽犬とかあるじゃまいか

465 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 19:10:58 ID:???
火葬の元々の意味って何?
お馬鹿な内容を皮肉って仮想をもじってるのは分かるんだけど。

超兵器で焼け野原?
焼いて供養?

う〜ん。

466 :名無し三等兵:2010/06/25(金) 23:29:43 ID:???
後者だった気がする。思わず燃やしたくなる本…とかそんな意味で。

467 :名無し三等兵:2010/06/26(土) 15:04:55 ID:???
今日はずっと月の作品読みあさり、いい一日だ。

468 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 00:24:36 ID:???
なろうの中2比率って何であんなに高いんだ・・・

469 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 00:39:31 ID:???
リアル中2が多いならそれは正しい姿なんじゃないかな

470 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 05:42:12 ID:???
一部青春返り咲きのババァもいるしね

471 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 17:14:01 ID:???
三丁目の人みたいにおじさんもいる
いや、いた

472 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 12:46:21 ID:???
なろうので面白いのはやっぱり真の海防と新高山か、前者は独仏が異常に強すぎるんだがなぁ

473 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 16:27:22 ID:???
後者は上原元帥が強すぎ。

474 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 22:50:19 ID:???
このスレで「元帥無双」というフレーズを見たときは
思わず吹いた

475 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 23:00:09 ID:???
なー、月の国防戦記と太陽の帝國二十一世紀以外でソ連が頑張るというか主役な話ってない?

476 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 23:23:11 ID:???
赤い旗が風に靡き

477 :名無し三等兵:2010/06/29(火) 05:46:12 ID:???
朱き帝國

478 :名無し三等兵:2010/06/29(火) 19:56:20 ID:???
かわいい女の子大活躍戦記読みたい

479 :名無し三等兵:2010/06/29(火) 20:26:03 ID:???
小さい頃から、おもちゃにされながらも強くなっていく

躯みたいな感じ?

480 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 10:50:15 ID:???
天皇陛下が活躍する小説はないだろうか
刀一振りで米兵七人の首を跳ね飛ばし、Mー4戦車を真っ二つ
弓を射ればBー29を射落とす
敵空母に空挺降下して乗組員を撫で斬り
それを見た日本軍将兵が「天皇陛下万歳!」と叫ぶような小説

481 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 11:14:23 ID:???
>敵空母に空挺降下して乗組員を撫で斬り
霧島那智の火葬かよw

482 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 11:14:25 ID:???
永井 豪作品 の読み過ぎじゃね?

483 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 11:54:40 ID:???
米兵「なんだアレは!エンタープライズがやられた!」
天皇「貴様らは敵国の元首も知らんのか?」
「朕に討ち取られし事、黄泉路への手土産にせい!」

484 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 18:01:59 ID:???
どこの江田島平八だよ

485 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 18:15:28 ID:???
それ天皇陛下じゃない。TENNNOUや

486 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 19:22:50 ID:???
それ読みたいけど、絶対商業じゃできないなwww

487 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 21:31:14 ID:???
江田島があと10人いれば日本は勝てた。

488 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 21:53:41 ID:???
九条の山本全方位ビームを思い出した。

489 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 23:25:29 ID:???
50万t戦艦の大和が出てくるやつがエンタープライズの鹵獲とかしてたような
他に覚えてるのはアメリカの副大統領が忍者オタって部分

また読みたくなったが、どこで読んだか思い出せねえええ

490 :名無し三等兵:2010/06/30(水) 23:31:45 ID:???
>>489
大火葬戦史で副大統領が日本オタってネタを見たことあるような気がする

491 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 01:36:38 ID:???
「レッドサンゼロメイジ」を読んでたら丸々1日潰れたw
古きよき佐藤大輔作品への愛とSFガジェットと厨二的情熱をぶち込んでグツグツ煮込んで結晶化させたがごときカオス。
ああ、火葬戦記とはかくあるべし……

492 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 06:56:50 ID:???
>>490
ありがとう、ググッてみた所、大火葬戦史は読んだことはあったが、50万t戦艦の大和が出てくるやつでは無かった

んで、憶えていた大和だとか、エンタープライズ鹵獲だとか、副大統領だとか、ニンジャとか、戦記とかで色々とググッていたら、
「"副大統領" ニンジャ 戦記」でなんとか引っかかったよ
(火葬戦記を探してる割には、なんとも言えない組み合わせだ。 でも、これで引っかかるって一体……)
お目当てのブツは「火葬戦記 跳梁跋扈」だった

笑えるけど、やはり自分はどこかおかしいと確信させるものがある……

493 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 08:46:59 ID:???
中国を取り込もうとしていたら
いつの間にか中国に取り込まれていたでござるの巻

494 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 12:55:49 ID:???
援交少女に会いに行って、いつの間にか少年達に囲まれていた。
という事ですよね 要は…

495 :名無し三等兵:2010/07/01(木) 13:48:18 ID:???
>>494
もしや病室から?

496 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 11:16:26 ID:???
昔のネット仮想戦記はサクラ大戦ネタ多いこと多いこと・・・

497 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 13:02:06 ID:???
>>496
葉鍵ネタはもっと多いぞ。今でも一部に残ってるが。

498 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 15:44:45 ID:???
葉鍵の中でも葉が断トツに多いけどな
いわゆるSato Heartって奴だ

499 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 15:56:34 ID:???
DNA731は青白と同じくらいヤバそうな世界だな
住むの怖い

500 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 19:00:04 ID:???
戦争がないと風が吹けばみたく寂しいけどな
しかし、ラスプーチンのイメージが変わったw

501 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 22:01:46 ID:???
此処で聞く内容じゃないのかもしれませんが、以前ネットで読んだんですが、横山信義の八八艦隊の世界で修羅の波涛のストーリーをやった作品が
あったと思うのですけど、何処のサイトが知ってる人いないですか?


502 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 22:31:07 ID:???
横山のは突っ込みが多すぎなんだな。
日英同盟がありなおかつ日本の工業がイギリスに最低
追いつかないと八八艦隊は無理だろに。
更にイギリスが聖者級4、インビジブル級4、フッド4隻
は確実だろが。

503 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 22:35:02 ID:???
>>501

該当するのは多分「修羅の波濤・八八艦隊物語世界」だと思うが、掲載サイトが潰れたか何かでもう読めなかったはず

504 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 22:35:17 ID:???
更に関東大震災が起こらないか、更にイギリス新型戦艦は16インチ砲は確実だし。
まあそれこそ最低日本が東南アジアを先に植民地化して
ある程度植民地から搾取や開拓入植して資産増やしたり。
人工増やして工業化速度を早めないとな。
つまり太陽くらい改変しないと八八八艦隊の外洋海軍
はキツイわな。

505 :名無し三等兵:2010/07/02(金) 22:41:38 ID:???
>>503
あれ潰れてたのか残念
八八艦隊で遠き曙光はあと一歩のところで更新されない

506 :501:2010/07/02(金) 23:11:08 ID:???
>>503
どうもお答え有難うございます。
そうですか、潰れてましたか。修羅の八八艦隊というタイトルも思い出したのですが、、
有難うこざいました。

507 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 00:43:03 ID:???
修羅八かぁ、何故か空母あかぎとラバウル烈風ネタがあって吹いたな他にもネタあったっけ?

508 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 01:00:00 ID:???
信濃が日本に残されて鋼鉄のプリンセスとか呼ばれる外伝なかったか?

509 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 08:42:30 ID:???
http://blog.goo.ne.jp/sppw6739/e/0b8f3cc6f0acca2d26079157e0d1cea8

火葬世界史、これはあまりに酷い、太陽よりも造船
技術が進んだ日本なんて、第一次大戦時に18インチ砲
や20インチ砲や自走浮きドックや工作艦なんて

510 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 12:15:16 ID:???
>>509

それ、確か田沼時代に開国して菱刈金山などをフル活用で国力加速させてたはず

511 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 15:07:32 ID:???
もしも日本が勝っていたならスレみたいだな…

技術暴走しすぎだが

512 :名無し三等兵:2010/07/03(土) 18:28:38 ID:???
中華帝国がド級戦艦や新型戦艦や空母とか揃えた海軍で。
日本海軍や米海軍相手に戦艦バトルしたネット仮想戦記
があったような、中国海軍はドイツ海軍規格に近い感じで。

513 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 00:09:26 ID:???
もしも日本が勝っていたならの纏めと記念艦シリーズの纏めサイト、何処にあるんだっけ?

514 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 00:17:44 ID:???
>>508
うわー読みてえ〜何とからんかな?


515 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 11:55:08 ID:???
>>512
東星おーがの小説だな

516 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 22:22:51 ID:???
明日暇だからおすすめの小説紹介してくれ―

517 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 22:31:35 ID:???
>>516
http://cie.sakura.ne.jp/main/index.html

518 :名無し三等兵:2010/07/05(月) 00:15:49 ID:???
>>516
話が途切れたら、別の作成者を捜す。

http://www.youtube.com/watch?v=-TZ6crX-qE8

519 :名無し三等兵:2010/07/05(月) 05:31:36 ID:???
こういうのもなかなか
http://www.youtube.com/watch?v=LqVZg4I_gXk

520 :名無し三等兵:2010/07/05(月) 16:21:54 ID:???
>>519
どうせなら旭日の艦隊とか紺碧の艦隊を紹介すればいいのに。スレ的に。
ほとんどは見られたと思うが、いまはどうだろう。

521 :名無し三等兵:2010/07/05(月) 22:38:34 ID:???
どうせレスるならURL貼ればいいのに。

小さい 小さい

522 :名無し三等兵:2010/07/06(火) 08:03:16 ID:???
>>287
>>343
>>344
>>416
 つか、出版勤務者は、新潮社勤務っていってるけどさ
 本当はロマノフ帝国の野望(C・NOVELS)を書いた荒巻 義雄の担当者じゃないの?
 ほかにロシアが弱過ぎるって怒る日本人っているのかな

523 :名無し三等兵:2010/07/06(火) 11:02:44 ID:???
提督の決断とか、ハーツオブアイアンにアイマスとか東方のキャラよく参加させているの
みるんだが・・・何が面白いんだろ

524 :名無し三等兵:2010/07/06(火) 12:48:37 ID:???
鈴木の艦隊の影響だよ

525 :名無し三等兵:2010/07/07(水) 04:41:00 ID:???
戦艦エジンコートが数奇な運命で日本に渡り戦艦紀伊となる……というのを昔見た覚えがあるんだが、
だれかしらないかい?

526 :名無し三等兵:2010/07/07(水) 22:11:00 ID:???
>>523
ニコニコ動画の知名度や人気が高いからウケ狙い的な打算があるのでは?

527 :名無し三等兵:2010/07/08(木) 00:57:23 ID:???
>>525
多分「エイジンコート顛末記」だと思うけど大分前にサイトが閉鎖された

528 :名無し三等兵:2010/07/08(木) 01:16:02 ID:???
まじか。ショックだ……
サンクス

529 :名無し三等兵:2010/07/08(木) 09:57:38 ID:???
エイジンコート顛末記の8章までのログをアーカイブで拾えたんだが
エイジンコート顛末記で検索した時に見つけたチャット跡のindexをクリックしたら
PCが調子悪くなって今日の履歴が消え、過去に見たページ跡も新品になってしもーた

530 :名無し三等兵:2010/07/08(木) 21:15:32 ID:???
なろうの米英戦争の感想欄にタキシード仮面が復活してるぞ

531 :名無し三等兵:2010/07/08(木) 23:37:39 ID:???
新高山更新きた

532 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 00:08:07 ID:???
>>529
がんばってさがしてここにURLをあげるんだ!

533 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 00:16:00 ID:???
>山
またごっついフラグたてたな…

534 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 01:10:15 ID:???
>>532
モノ自体は探せば出たから不用意に触れなければなんとかなったよ

535 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 01:16:05 ID:???
裏通りでー群れをなしてー

536 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 04:06:40 ID:???
>>534
さらせ

537 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 04:08:31 ID:???
すいません、URLをおしえてはくれませんか?

538 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 04:09:40 ID:???
>>537
http://www.youtube.com/watch?v=W9WlnpnAE4M&feature=related

539 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 04:12:04 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=mYsm93qv5cc&feature=related

540 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 04:14:54 ID:???
http://xhamster.com/movies/38114/japanese_young_school_girl_2.html

541 :名無し三等兵:2010/07/09(金) 09:50:54 ID:???
>>532
>>534
自分で探せよ。
エイジンコート顛末記でググれば、掲載サイト名見つかるから、それでググってURL見つけたら、あとはインターネットアーカイブ調べるだけだ。
それすら出来ん情弱は書き込むな。

542 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 10:44:46 ID:???
月の新作おもろいな〜
日本が中華統一したら逆に日本が乗っ取られそうだ

543 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 15:02:11 ID:???
完結してから読も

544 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 19:14:17 ID:???
話は変わるが直轄領「帝国戦記」ってこのスレの人達的にどう思う?

545 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:44:21 ID:???
あれはあれでいいと思うが内容的に毛嫌いする人もいるだろう
更新早いのは評価できる

546 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:25:39 ID:???
はつせの世界の方が好みだが遅いからな。直轄領はガンダムとか建国とか面白く思ってる

547 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 08:34:09 ID:???
あんまり深いこと考えず日本Tueeeを楽しめる点は好きなんだが、
開放派だかなんだかは限りなくいらないと思うも、作者が大好きっぽいのでそれ関連は読み飛ばしてる。

548 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 22:00:34 ID:???
月の更新きたけど、相変わらずどんどんドツボにはまってるなぁ


549 :名無し三等兵:2010/07/12(月) 23:45:22 ID:???
>>548
明るい未来を想像できないな。


550 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 21:26:47 ID:???
あのまま5〜60年たったら、東アジア全体が史実の北朝鮮化しそうだ。

551 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 22:12:24 ID:???
どこが統一しようが結局今の中国に近い形になると思うけど・・・

552 :名無し三等兵:2010/07/13(火) 22:38:52 ID:???
>>546
ためしにガンダムの奴読んでみたけど、ジオン軍が頭悪過ぎでなんだかなあ
他の作品なんかもこんな調子なの?

553 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 19:27:09 ID:???
高山きてる

554 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 21:21:49 ID:???
憂鬱キター!と思ったが、改訂だけだったか

555 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 21:26:30 ID:???
007活動報告より。

>来る9月18日に行われます、『自衛隊一般曹候補生』の試験に向けて勉学に励んでおります。

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)…!?




556 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 22:33:24 ID:???
あれだろ、前防衛省に送った建白書(笑)を直接防衛大臣に渡すんだろ?
或はみんす打倒な救国クーデター(笑)の同志を募るとか?

557 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 22:38:23 ID:???
新高山...
ポーランドえげつねえ

558 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 22:41:21 ID:???
ポーランドルール発動…

559 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 23:01:18 ID:???
赤軍大粛清フラグ回避されたのかな?

560 :名無し三等兵:2010/07/14(水) 23:27:00 ID:???
そしてだれもいなくなったになりそうな

561 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 20:37:17 ID:???
輸送戦記の作者がまた性懲りもなく他所様の作品の資料を勝手に作ったみたいだ
あんなに細かいものをタダで作るなんてようやるわ


562 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:19:33 ID:???
>>561
カメラつけるんじゃね?
砲塔は被弾率高いから、人員を大事にしたいならあんまり人置きたくなかろうて

563 :名無し三等兵:2010/07/16(金) 22:21:31 ID:???
>>562
誤爆です
すんません

564 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 11:25:40 ID:IBes7chn
>>562
人員大事に?
んな軟弱な事言うなら、戦争なんか出来やしねーよ!
人員大事になんかあのヘタリア軍ですら言わんぞ。
ましてや世界大戦に参戦する列強なら人員なんかある程度
使い捨ては覚悟の上でだ、ちゃんと補充可能なパイロットとか
陸兵とか水兵とか人員とか高等教育受けた優秀な熟練工をな。

とんかちすら持った事もない女の子にいきなり最新兵器や
最新軍用機とか最新軍用車とか最新船舶や軍艦をつくれと
ハンマーやスパナ渡しただけで出来るわけねーだろ。
大量生産体制にはそれなりの産業基盤やインフラや
機械工業力の伝統とか高等教育受けた優秀な熟練工とか必要なのに。

565 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 11:32:20 ID:???
この人、なんで誤爆にこんな噛み付いてるの?

566 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 13:45:06 ID:???
しかも文章が支離滅裂で前半と後半で言ってる事が矛盾してるし

567 :名無し三等兵:2010/07/17(土) 16:47:03 ID:???
太陽と月の更新まだかな
土曜は暇だ・・・

568 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 04:30:03 ID:???
>>567が催促したからか、3日でもう更新か・・・
月、相変わらず早い

569 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 08:58:56 ID:???
プロットが進んでんじゃない
難しい野心作と思ったが……

570 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 10:11:59 ID:???
ネタじゃなくてマジでの悪の日本軍モノは珍しいよな
しかもこういう事を言うと倫理を疑われそうだけど悪のレベルが強姦とか一地域での虐殺とかちゃちいものじゃなくて国盗りだし
> 民族主義と大陸利権に酔った老人は、醜悪さだけを際立たせていた。
> そして、彼が美辞麗句で日本国民の票を集め、
> 大和連邦の国政を第一級日本民族、第二級漢民族の国家へと追いやろうとしていた。
> その大和連邦の未来は、日本民族の傲慢さと異民族の抑圧、
> 漢民族の反乱と大虐殺に向かう分岐点の様にも思われた。
とかあるしどうなるんだろ

そういや中国の仮想戦記かシミュレーションで日本の大陸支配が成功していた場合の話ってあったよね
あの結局日本も中国になって大和州だかになってるやつ

571 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 11:50:54 ID:???
荒巻の担当編集者はなにかと水を差すなw

572 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 18:44:54 ID:???
水を差さなかったらどこへ飛んでいくんだよ>荒巻氏

573 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 19:39:43 ID:???
新高山すげーな。
山師や利権政治家を、ただの悪役化したり、ヘンにねじ曲げてクリーンに書くんじゃなくて、
見本のような大山師、利権政治家の傑物として書いてる。
化け物ぞろいの戦前の凄みだなあ。

574 :名無し三等兵:2010/07/18(日) 23:27:39 ID:???
田中を良いように弄ぶ犬養の凄みとか、もはや妖怪じみてる

575 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 11:37:53 ID:???
てか日本がいくら中華大陸征服成功しても
財政破綻の上にアメリカから制裁ではマジで
もう発展出来ずに先進国どころか死亡フラグだろ。
確かに東南アジア諸国やシベリア、オーストラリアの
植民地化と中華大陸征服では住民の人口や資源や
工業とかの潜在発展性が中華大陸征服の方が高そうだけど。
原住民やマレー系土人とかに工業教えるよりは。
まだ漢民族に工業や商業教えた方が早く工業発展が
資本あれば出来そうだが。
ナチスドイツも財政破綻でオワタけどな。

576 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 11:47:35 ID:???
だから月を読むな!>荒巻氏

577 :570:2010/07/19(月) 18:01:15 ID:???
引用したから誤解されてるんだろうけど俺
>>272
の出版勤務者の方とは違うけど

578 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 18:54:29 ID:???
今時の2ちゃんねらーは文体で区別しないで目的で区別するし
文体を変えてレスを分けても新高山持ち上げ、月夜裏貶しのパターンなら出版勤務者か荒巻と思われるな
C・NOVELSぐるみの月潰しもありそうだしw

579 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 20:09:15 ID:???
月の今のシリーズは、まさに
「何かの間違いで中国を支配したってロクなことはない」
というテーマでやってると思うのだけど。

もし578が本編を読まずに月擁護してるつもりなら滑稽だし、
読んでて570や575を月潰しと思ってるなら読解力が足りない。
ちなみに俺は570でも575でも577でもないから。

580 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 21:03:21 ID:???
出版勤務者が異常だったからな
長文4回だっけ、
よく読めばもっとありそうだけど
庇ってるのは同じ会社の人だろうな

581 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 21:13:05 ID:???
よくわからんが鮭が月をパクって新作書きそうなんで中公の人が引き止めようと暴れてるのか?

582 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 21:17:10 ID:???
とりあえず月、月、言ってる奴もウゼェ

583 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 21:22:37 ID:???
新潮社なんて言うからややこしく……

584 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 21:29:42 ID:???
業界でキャラ被せて潰すのあるけど個人サイト相手によくやるwwww

585 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 21:50:04 ID:???
仮想戦記はネタが被りやすいからね

586 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 21:53:08 ID:???
つか、出版社が出てくるから

587 :名無し三等兵:2010/07/19(月) 22:13:37 ID:???
荒巻の担当者は商業スレに帰った方がいいと思うよ。
わざわざネット戦記スレに来て月を貶すことないじゃん。
いやな思いするし。

588 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 00:05:07 ID:???
月、月、新高山、商業、商業
妙な雰囲気のスレになったもんだ

589 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 00:28:40 ID:???
おれには刺激的なスレだったw
他のサイトも商業がアンチかますくらい更新すればいいのに
このペースじゃネトゲもう一本増やすしかないな

590 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 07:30:57 ID:???
月にはぜひ半島と最後まで運命を共にする展開のを書いてもらいたい

う〜〜ん、連中が足手まといにならないあたりまで歴史を改変…。
朝鮮出兵で秀吉が陣頭指揮、半島を完全制圧するも
内地で家康クーデター
そのまま半島=豊臣政権
本土=徳川幕府
のまま近代を迎え…

何とか300年くらい掛ければ半島人もものになるんじゃね?

591 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 08:12:29 ID:???

 荒巻ゴーストの新高山にでも書いてもらえば
 無理して月ネタを被せなくていいし


592 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 08:54:09 ID:???
ちなみに月の中国人はみな「〜〜〜ある」語を使ってるがあれは北京語の方言か広東語の方言なのか?

593 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 12:06:57 ID:???
ゼンジー北京語じゃね?そもそも「〜ある」の起源って何だろ?

594 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 12:07:45 ID:???
うわさだと初出は「サイボーグ009」らしいんだが…?

595 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 20:12:47 ID:???
新高山キター

596 :名無し三等兵:2010/07/20(火) 23:10:29 ID:???
狂犬爺、何をする気だ

597 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 19:37:39 ID:???
あの時代で朝鮮人が「好いたお人」というからには、
ロシアか中国に半島を売り払うフラグだろうか?

でも、だったら官僚団を送り込む理由がわからんな

598 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 20:16:20 ID:???
>>592
俺が仕入れた噂によると満州で教えていた興亜語が元ネタといっていた。

599 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 20:20:29 ID:???
基本的にこの手の仮想戦記ものは半島を手放す方向で行くよな、まあ分かるけど。
半島併合状態のまま現代を迎えているのは無いの?

韓国の映画でロスト・メモリーズくらいか?
ちなみに伊藤暗殺に失敗しても現代まで併合状態ってのはおかしいぞ。

600 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 20:23:24 ID:???
>>599
あ、「帝國二十一世紀」があった
それ以外で、


601 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 20:58:01 ID:???
半島はなすなら鎮守府はいらんやろ

602 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 08:16:14 ID:???
犬飼が独裁者として朝鮮に君臨するんじゃないの

603 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 01:45:13 ID:???
浜口の馬鹿でかい遺影を背に「立てよ国民!」とかアジってる狂犬を想像してしまった…

604 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 19:36:19 ID:???
ええい、出会い系はいい、仮戦を書け、仮戦を!<月

605 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 21:56:02 ID:???
>>600
火葬戦記だが007の「第七独立機動艦隊」に出てくる大日本帝国連邦(笑)は朝鮮を自治領として支配している(現地で国民投票を行った結果日本に帰属することになったらしい。)

606 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 22:18:35 ID:???
>>599 陰山琢磨の旭日の鉄騎兵&欧州動乱は、満州事変で、
日本がアメリカを満州に引っ張り込むことに成功した設定なんで、半島は普通に日本領だ。
戦車の現場を離れたがらない名物男の金教官とか出てくるよ。

607 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 00:07:35 ID:???
ちょっと前に出た理想郷の「大友〜」を読んでたが、あれは駄目だ。
はつせや帝国戦記も大概だが、帝国戦記がまともに見える。
竜神といい、微妙すぎるエロシーン(エロくない)が、この作者の持ち味なのか。
帝国戦記はさゆりとかのシーンをx.5和的な感じで別立てにしてくれれば
かなり読めるほうだけど。
ついでにここのところ、ハイペースで更新しているね。
よほど、書きたいシーンだったのかな。

608 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 10:15:20 ID:???
俺は地元ネタだから読んでる
どこまで話を引っ張ってくれるか期待してるけど

609 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 22:01:02 ID:???
大友は下調べが凄いね
ユーモアと割り切れば笑えるし理想郷じゃ一番の戦記物だよ

610 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 22:39:07 ID:???
>>607
>竜神といい、微妙すぎるエロシーン(エロくない)が、この作者の持ち味なのか。

帝國の龍神様と大友の姫巫女、作者は同一人物だっけ?

611 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 22:41:40 ID:???
>>610
分家のほうで突っ込まれてカミングアウトした。

612 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 22:58:07 ID:???
d。なるほど、確かに言われてみればどっちもエロシーンは
エロスよりも艶笑噺というか、下ネタギャグ寄りだよな。

613 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 23:14:45 ID:???
マジか……。

確かに言われてみりゃればなぁ

614 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 05:44:43 ID:???
ありそうで無いネタと言えば…
>第二次大戦で米ソ全面戦
とか見たいな
第三次で核の応酬とか第二次終了直後に延長戦でのパターンはあるけど
第二次で全面米ソ戦とか見たい

615 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 08:46:43 ID:???
商業では覇権大戦1945ってのがあるが

616 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 09:35:05 ID:???
もう商業は読みたくない

617 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 14:37:01 ID:???
だって、それ日本の出張る余裕がないじゃない

618 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 16:20:51 ID:???
商業ってどうしても戦闘シーンを重視する傾向があるから、社会状況やら経済やらをシミュレートするような話ってあんま見たこと無い。
ぶっちゃけドカーン、バコーンの架空戦記はもうお腹いっぱいかな。

619 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 17:56:10 ID:???
>>608
「どこまで」は聞いたが、最後まで書かれはしないだろうなぁ
耳川のクライマックスで「三州公の突撃」ばりでの蜜柑予定は流石に反故だろうけど

620 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 18:23:29 ID:???
>>618
同意。

細かい所の描写のある商業なんて現役じゃ羅門か安芸くらいだしねえ。

621 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 19:18:46 ID:???
とりあえず月や戦争経済や太陽や隆山とか88艦隊1934
とかの世界に2chや三野正洋や戦鳥があったらどんな議論か
想像するか。
戦後世界が史実より繁栄しているのは日、独、米の三極冷戦世界の
ニューホライズンてな感じや。
太陽世界だと、第三次大戦に日系連邦が勝ち覇権握ったが
覇権は長続きせず、中華統一やインドの台等、アメリカの復興
により早くも本土が空洞化し衰退しつつあるとか。

622 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 21:21:54 ID:???
なんだ? 太陽がやけに更新チェックに引っかかる。
煉獄のサイパンを再掲載したあと、徐々に画像関係がなくなっていくと思ったら
ついに404になった。

623 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 22:48:01 ID:???
>>621
隆山は今や第三次大戦後の日独冷戦期から第四次大戦前後の世界がメインだからな。
シベリア軍閥が群雄割拠する上空を飛び回るエリア88的飛行隊とか、
戦後東西陣営の戦車や戦闘機の世代交代とか、誰得にも程があるネタばかり。

だが、それがいいw

624 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 00:47:17 ID:???
第四次世界大戦!嘘やろよくそんな
体力有り余っているな。
1950年時点では太陽世界のほうが隆山世界より
繁栄していて工業とか核兵器とか技術が進んでたのに。
それでも1950〜1955の第三次世界大戦が限界だった。
世界布武では黄色人種が核兵器使いたい放題。
民主主義?何それおいしいのだし。


625 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 01:53:46 ID:???
憂鬱が更新されてるが、話は進んでないな

626 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 16:27:32 ID:???
憂鬱は面白いし、更新も楽しみにしているけど
今回の”世の中は善意が、悪意が”ってのは
世界中で第三国の民間人も含めて最悪、億単位の
死者を出しかねない決断を下した責任者の
言う言葉じゃないと思った。まぁ、日本人にとっての
善意という意味なんだろうけどなぁ。
それでも、史実のナチスやソ連以上の無自覚な悪意を見た気がする
長文、すまん。どうしても何か言いたかった。

627 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 17:05:58 ID:???
アメリカなんざ、原爆投下・東京大空襲その他の戦略爆撃、で民間人ぶっ殺しまくりなわけですが、
今でさえ、アメリカ兵の命を守るためにしかたなかった(上陸"侵攻"での被害を許容できなかった)論法ですよ。
当時のアメリカ人達の思考なんざもっとひどかったろう。
イギリスなんかも、中東・印パに、現在になっても禍根を残すような争いの種を振りまきまくりだったわけだが、
完全に知らんぷりだぜ。(無理矢理正義にこじつけるアメリカよりはましだと、個人的には思うが)

ようするに、戦争騒乱中の国なんてどこもそんなもんってこと。

628 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 18:10:48 ID:???
成る程、それなら第二次世界大戦で中途半端だが、
第一次世界大戦よりもきれいな戦いした。
太陽世界は神って訳か、物量戦中心だが陸戦も
海戦も正々堂々の真剣勝負だったし。
1950年時点では史実よりも住みやすいな、身分制がヨーロッパや
日系連邦で残って身分制の差や貧富の差が酷い格差社会は
覚悟せねばならぬが。
身分が高い人や財閥や大資本家なら太陽は天国だけど


629 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 18:21:25 ID:???
意趣返し型の戦記って半分くらいか
アメリカは正しいと認めるようなものかな

630 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 18:29:53 ID:???
日本だってアメリカ相手に、相手国民間人飢え死に上等の海上封鎖とか
民間人死にまくりの戦略爆撃とか、原爆投下とか、できるんだったらやらない理由はないからな。
戦略として当然の行為なんだから当たり前の話で、そこに正義だとか邪悪だとかを持ち出すのが間違い。

631 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 18:54:46 ID:???
正義や邪悪、善悪論についてではなくて、
戦争は政治や外交の延長という面から
戦術・戦略的には正しくても大戦略・政治的には
評価できないということもある。
あの時代の世界だった欧州諸国の第三国、
それも米国よりとは言え味方である英国すら
巻き込んだ作戦が、戦後、貿易立国である
日本に齎す悪影響は無視できないのでは。

実際に、今回、そのデメリットに関しても
ちゃんと言及しているからその伏線も楽しみに
してる。戦後、発覚したら日本は核とICBMを
使ったハリネズミ外交になるのだろうか。

あと、626のは”世の中は善意が必ず報われ、悪意が裁かれる”
という下りが、当事者の嶋田さんから出たのがちょっとと思っただけです。

632 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 18:56:30 ID:???
つまり、太陽世界の総力戦はまだまだつめが甘いてか、海上封鎖や
潜水艦による無差別通商破壊戦とか敵陸軍の補給絶つために
限定戦略爆撃位はやっているんだが。
設定だと日独英の潜水艦による無差別通商破壊戦で
アメリカのパナマ運河航路の機能が麻痺寸前まで
したが。
流石に国力の差で本土上陸は不可能だったが。

633 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 22:05:19 ID:???
太陽の田沼見てきたけど
やりすぎだろ、あれはw
日本が強いのかアメリカが弱いのか・・・

634 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 23:12:52 ID:???
革新なき世界か、これは太陽本編よりも酷い感じがする。
本編だと、日本が北米大陸からアメリカ軍の攻撃で
有色人種連合が惨敗して。
追い出された惨敗シーンだったはずなんだが。
本編みたいに北米大陸から叩き出しじゃないのは
何か。

635 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 23:34:02 ID:???
提督キテタ━━(゚∀゚)━━ヨ

636 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 00:42:41 ID:???
お前らがうるさいから読みに行ったら改稿されてるじゃねーかこら

637 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 01:15:33 ID:???
>>621
隆山の四月バカで2ch隆山板があった気がする
「艦隊の人事異動」
「提督がおかしいです 誰かなんとかしてください」
「▲●■ ノースロップ・ホルテンの空飛ぶおでん X串目」
「本当に船魂見た奴集まれ」みたいなスレが立ってたような

638 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 01:22:12 ID:???
日本がアメリカ西半分植民地化していて東半分の合衆国と中央のネイティブ諸部族連合で現在に至るまで三国志中、旧大陸?知らん、勝手にやってくれ見たいなのが見たいな。

639 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 06:24:27 ID:???
>>638
太陽本編みたいに日本が北米西で惨敗して叩き出し食らう
悪寒。

640 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 08:41:02 ID:???
日本は米作が出来ない地域は捨てるよな、ネイティブは伝染病をどう凌ぐかが鍵
欧州連合はかなり優位だろうけどな

ただ、そうなると日ネイティブ連合結成フラグだし、赤壁ならぬミシシッピが発生しそうな悪寒

641 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 08:51:10 ID:???
>>640

それやっても太陽本編の豊臣日本帝国とアイヌ王国
と諸部族連合はテキサスの裏切りで見事な
惨敗して北米西から叩き出されたんだな。
有色人種連合してあんな無残な負けっぷり
最後は太陽本編みたいな有色人種連合惨敗
北米西から叩き出しの悪寒、本国に革命フラグで。

642 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 09:28:24 ID:???
たまにはネイティブ連合大勝利、黄色も白も大陸から叩き出す展開が見たい
もっと早い段階、源平の頃かバイキング連中との接触でじわじわと地力を貯めていく展開とか…
ここでおふぁんたじあ路線で行くなら日本&ネイティブ混血の主人公がやがてネイティブ諸部族をまとめて父親の祖国と白人連中に時間差で牙を向いていく展開が

643 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 17:48:00 ID:???
>>642
> ここでおふぁんたじあ路線で行くなら
その主人公のパパン、シャナオーとかクローとかいう名じゃないだろうなw

源義経=チンギス・ハーン説のノリで義経が北回りで北米に渡ったとかさw

644 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 22:26:26 ID:???
とりあえずピルグリム・ファーザーズ来航直後の時点で、
ワンパノアグ族が白人の危険性を甘くみなければ、
速攻で近場のインディアン諸族と手を組んで
殲滅できたんじゃないかという気はする。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%8E%E3%82%A2%E3%82%B0

そこで鹵獲した火器類を使ったり、白人諸勢力の対立関係を利用して
どう対抗するかが、見どころかな。
真面目にやるとリサーチや考証が大変そうだが。

下手するとフランスのルイジアナ植民地や、ヌエバ・エスパーニャが
史実より拡大して長く存続するだけになるような気もする。

645 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 22:33:55 ID:???
鹵獲火器に頼ってるようじゃぁ未来が知れてる。
ウマもてっぽも色んなルートで現地民に渡ってるけど、それでどーなったわけでもない。
対立関係を利用って、白人側のがずっと長けてるわけですが。
現地集落の対立利用なんて吐くほど実行してるわけで。

646 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 00:53:32 ID:???
やはり日本に助けてもらうしかないですな

647 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 07:53:52 ID:???
東からはヨーロッパ勢、西からは海外に活路見いだした日本又は中国
とかに挟撃されて食い物にされるだけ。
やっぱ自前で文明化して統一国家つくらないとダメ。

北米の場合、アパラチア山脈ぐらいしか交通の障害ないから、
一度統一国家ができると中華帝国並に国の枠組みが長期間存続する可能性あり。
やっぱり家畜化された馬とかいて中央部に遊牧民を活動させて周辺部に刺激あたえるあればよかったのにね。

648 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 13:40:09 ID:???
提督の憂鬱・・・なんかソビエトが勝ち組になっていくような
シュトルモビクの空冷化やT−39とか、てか改正版のアメリカ
もう少し現状考えろよ、ガーナーとハーストのコンボはおっそろしいけど

649 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 22:42:47 ID:???
ナスカの地上絵や黄金ジェットとかのオーパーツを残したのは、
本当に宇宙人の子孫だった!というSFかオカルト設定で、
白人がいい気になって侵略を始めたところに超文明の
遺産が反撃する!

みたいな話はないかな〜と考えてみたら、
「不思議の海のナディア」じゃないかと気づいてしまった。

650 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 23:37:10 ID:???
月がオカルト絡めて魔業書いてたな。
ラストでのけぞったが妙にリアルを感じさせる作品だった。

651 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 01:20:12 ID:???
月の想像力は驚異的だが、
生産力の秘訣は主役に依存しない書き方だとおもた

652 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 01:41:08 ID:???
あの人、機械にも詳しいけど仕事なにしてんだろ?

653 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 01:55:04 ID:???
製造じゃね
日本製とドイツ製の機械を比較してた箇所あったし

654 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 12:47:57 ID:???
職歴10以上ありそう

655 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 13:24:24 ID:???
きっと魔法使い

656 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 14:40:53 ID:???
いや、遊び人

657 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 14:55:36 ID:???
ぶっちゃけ、ネットの架空戦記(火葬も含め)で金払ってでも読みたいのは結構ある。
提督の憂鬱とか月とか新高山とか。
でも商業で金出して読みたいのって最近はあんまないんだよなぁ。
戦闘シーンよりも社会とか経済の状況を妄想してニヤニヤしたいわけで。
まぁ個人的好みの問題なのかも知れんけど。

136 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)