5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

戦艦総合スレッド・新三番艦

1 :名無し三等兵:2010/05/04(火) 19:34:52 ID:???
ウォーリアからH44まで

語れ。

前スレ
【眞・戦艦厨 スレッド】二番艦【嫌独英艦厨日本太郎】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1263014675/

432 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 19:49:18 ID:???
>>430
しかもオーストリアと同じ主砲規格な感じだからな。
第一次大戦のドイツ帝国、オーストリア帝国の
クルップやシュコダの製造能力の問題じゃないか。

433 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 19:58:21 ID:???
しかし第一次大戦だとオーストリア帝国の戦艦フリップス
ウニーティス級正にザルでスカスカな水中防御で
簡単に沈むっておい。
ドイツ帝国ド級戦艦より脆すぎだぞ。

434 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 20:31:31 ID:???
しかもドイツの場合せっかくの38cm砲や35cm砲など
大口径艦砲作れる製造設備が敗戦やベルサイユ条約で
潰されちゃったからな。
こんなハンデつけられては大口径艦砲製造能力なんか
第一次大戦並の造船能力や艦砲製造能力に
戻れず、英には造船能力、艦砲製造能力でま
もう追いつけないよ!アイゴーのオチと。
18インチの艦砲を量産製造すらドイツには重荷だろうに。

435 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 20:32:07 ID:???
いや当時の戦艦は機雷一発でヤバイのがデフォ

436 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 20:35:29 ID:???
あっそう、第一次大戦の45.7cmや50.8cm、第二次の53.34cmは
試作砲か試験用の砲だからな、艦砲製造能力や
製造設備が英に劣るうえ、第一次大戦敗戦で
艦砲製造設備を潰されたドイツには上記艦砲量産製造能力
なんて無いからな。
英や米なら53cm艦砲製造量産出来そうかもしれんが。

437 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 21:25:37 ID:???
そいや、ドイツって35センチ砲作ったのか?
結局あの砲って出来上がってすらいないらしいんだが。

438 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 21:36:01 ID:???
第一次の35cm砲なら試作砲は完成したような。
それをマッケンゼン級に搭載する予定なら。

439 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 22:05:43 ID:???
>>438
それって本当に完成したのかな、と。
どうもペーパー上の完成で実物の確認が現在まで取れてないって話を聞いたもんで。

440 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 00:54:46 ID:???
しかし、WW1ドイツ海軍としては巡戦はあくまで「大型巡洋艦」で偵察部隊所属。
英15inch艦がその前哨戦に出てくるとは想定外だっただろ。
主力戦艦隊の露払いとしては、独大巡も多少火力不足でも充分堅固で役に立った。
小型巡洋艦(軽巡)ではまともに敵火力に曝されたらひとたまりもなかったからな。
しかしマッケンゼン級やヨルク代艦級の活躍を見たかったな。

441 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 01:04:42 ID:???
>>409
18000m〜11000m。
DOYはシャルンホルストに対して1650時以降に10門を動員しての連続52斉射を行ったが、この時の射程が11000m。
うち31斉射で莢叉、16斉射で着弾200ヤード以内という記録だが、例によって給弾不良がAおよびY砲で発生している
にも関わらず射撃精度を維持出来たのは、上記の通り砲戦距離が極めて近かった事にもよる。

>>413
シャルンホルストが舷側上段の垂直45mmを貫徹されて缶室煙路の基部垂直80mmを破られたのが1800時で、この時の射程
が約18000〜15000m。
被弾し破られたのはいずれも垂直面の弾片防御部で、甲板の水平防御を撃ちぬかれた訳では無いね。
どのみちこの射程範囲でのDOYの14インチ砲の水平貫徹力は55o〜70o前後だから、中甲板の80o厚を貫徹出来たか
どうかは最初の時点で怪しいんだけど。
ちなみに1655時にシャルンホルストがA砲正横の舷側上段に被弾して給弾機構を破壊されて弾片火災が階下に及んだ為
にAB両砲の弾火薬庫に注水を行った際も、その射程は約12000m。
特に同艦の構造に起因するものでは無く、その射程を考慮すればこの被害はありえるし、その注水措置も妥当ではある。
まあ、どこかの嫌独サイトによる「『遠距離』からレーダー射撃を行う英戦艦により独戦艦は簡単に戦闘力を失う」と
いう妄想を「真実」などと称する>>434>>436のような朝鮮人もいるみたいだけど、戦闘の経過からすると事実はむしろ
逆だね。

>>437
フランドル戦区に列車砲として配備され、うち1門は命数を超えて578発の射撃実績とあるね。


442 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 01:08:46 ID:???
>>436
ところで、先生の祖国の犬超賎半島にはそもそもろくな造船技術はあったんですか?

443 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 01:19:52 ID:???
>>417
同射程ならMk7の方がMk6よりも精度が高いんだろうけど、プラットホームの
資質にしたってサウスダコタなんかよりアイオワの方が上でしょ普通に。
まあどっちも安定した砲台としてのレベルは他国の新戦艦に対して別段高くも
ないし、特にサウスダコタ級に至っては、その運動性と航洋性は米の新戦艦の
3クラス中明かに最低だし。

444 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 01:38:01 ID:???
>>425
>戦艦の射撃のやり方を分かってるのか、あんた?
測的精度と散布界は遠距離ほど不利になる
当然命中率(命中速度でもいいけど)は落ちる
公算射撃を魔法かなんかと勘違いしてないか?

445 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 01:41:17 ID:???
>>441
似たような射程でイギリスの戦艦(旧式艦)と交戦して、艦の中央部舷側に被弾した
時点で前部主砲とその管制用の送電が途絶して、その場であっけなく応戦能力を損失
したダンケルクという自称バランス戦艦や、魚雷1発で機関と発電のそれぞれ半分が
壊滅して早くも沈没し始めるPowという自称不沈戦艦もあるので、英仏らの新戦艦
の見掛け倒しぶりに比べれば普通にマシかと>シャルンホルスト

446 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 10:31:44 ID:Y7UWvYDq
誰か神戸港に大和が停泊してる画像合成してよ

447 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 20:46:18 ID:???
香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

448 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 21:05:20 ID:???
ここって、戦艦スレの割りにドイツ艦とイギリス艦の話しかしないよね

449 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 21:16:20 ID:???
香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

香港人がクライアントの代わりに書き込んるわけさ

450 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 22:43:50 ID:???
シャルンホルストはもっと評価されてもいいと思う。

  「ここは俺が食い止める。お前たちは早く逃げろ!」
  それが俺たちが見た最後のシャルの姿だった……。

をリアルにやった船なんだから。

451 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 22:58:04 ID:???
戦果はともかく、いかんせん性能が……

452 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 17:51:12 ID:???
>>450
>>「ここは俺が食い止める。お前たちは早く逃げろ!」
>>それが俺たちが見た最後のシャルの姿だった……。
>>をリアルにやった船なんだから。

こんな場面あったけ?逃がしたのはドイツ駆逐艦の事?

むしろA.シェーアに立ち向かったH.M.S.ジャーヴィス・ベイ@1940年10月23日の方が相応しいとオモ。
シャルンホルスト・グナイゼナウ絡みでは、H.M.S.ラワルピンディ@1039年11月23日が勇敢だった。

453 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 19:29:43 ID:???
>>452
そう。駆逐艦のこと。
ところで1039年11月23日に何があったのか詳しい話をお願いしたい。

454 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 19:30:19 ID:???
俺も気になるな、1039年www

455 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 19:33:20 ID:???
そういう勇敢さで言えば冬月こそがふさわしい。
まあ、スレ違いだね。

456 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 19:45:03 ID:???
シャルといえば、チャンネルダッシュのときは

 「俺のことはかまうな! 早く行け! ……大丈夫。後から必ず追いついてみせる」

もやったような。
機雷で全動力一時停止になったのシャルだったかグナイゼナウだったか。

457 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 20:53:44 ID:???
変なトラブルを起こすのはシャルの方と覚えておけば、大抵は問題ない

458 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 21:26:46 ID:???
>>450
北岬沖海戦では、単に荒天で役に立たなかったので駆逐艦を先に帰還させただけで、
その後、シャルンホルストが単艦で敵船団の索敵を続行していたんじゃなかったか?

何か自己犠牲的な身代わりのような行動が「リアルに」あったのか?

459 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 19:14:57 ID:???
>>458
昔の記憶だけで書いたから、長い年月のうちに脳内で話が脚色されたかも。

460 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 20:24:50 ID:???
そのまま放っておけば、いずれ単艦でDOYを屠るシャルくらいに脚色されたのに

461 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 22:23:49 ID:???
じゃぁ俺も脳内脚色ついでで。
昔組んだT☆★IYAのプラモの解説に、自慢の高速で振り切ろうとするシャルンホルストへの
DofYのレーダー照準砲撃が、距離の増大と共に次第に曲射弾道へと変わり、上から降って
きた砲弾が、あまり厚くはない機関区の防御甲板を破り飛び込み、ついにシャルンホルスト
の船脚が止まり、ここに長く大西洋で猛威を振るった艦の命運が尽きることになった云々と
いう息詰まる展開が書いてあったのが未だに印象に残っている。
実際には、>>441にあるように、ごく短い射程範囲での攻防だったようで。
実際には地中海での英伊艦隊戦の方が距離が遠かったんだよね。つか最長命中記録も。
(伊側の腰が引けてたって面もあるようだけど)

462 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 22:38:55 ID:???
あの場所に居たのがシャルでなく伊勢なら、もうちょっとマシな戦いが出来てたろうかね

463 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 14:44:35 ID:???
伊勢なら?悪天候をどうにか出来たのか?

得意の脳内脚色で、主砲を連装2基4門ずつ、同時に3目標に分火して包囲する敵に
対処出来るとかか?

464 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 20:41:02 ID:???
いや伊勢ならレーダー射撃(仮)が出来るだろ?

465 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 21:48:10 ID:???

  /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
  i ノ       `ヽ'
  /  >   ● |    ムリ☆
 彡,  ミ(__,▼_)彡ミ  
 / 、   |∪|   )
/      ヽノ //
ヽ|       /
 |       /
 ヽ /  /
  / /ヽ
(´_ /ヾ_)



466 :WW1ドイツ厨:2010/07/30(金) 22:50:28 ID:d6Uf+o+B
あの情景では、例え改装バイエルン級がガチバトルして、相手に
38cmSKL45でダメージ与えたとしても、やはり最後は
撃破され沈没したと思う。
マッケンゼン級改装型でやはり手におえず、最後は
撃沈免がれないし。

467 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 01:13:48 ID:???
随伴の軽巡逃がす為に盾となったのはWW1の装甲巡洋艦。

468 :888:2010/07/31(土) 02:07:33 ID:???
>>465
何気にかわいいなAA

469 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 03:25:36 ID:???
>>466 キミ素敵杉。たとえ無理やりにでも己の役割(キャラ)を貫くって。

>>467 はい?寧ろ軽巡なんて out of 眼中だろ(旧)w本命の巡戦の盾ちゅーか…
むしろヒッパー提督の苦渋を知るべき…ってああシュペー提督の方だったかorz
確かにそうだな。装甲巡も逃げられるものなら逃げたかったろうにのう…

470 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 09:21:21 ID:???
■「誰も言わなかった海軍の失敗/是本信義(光人社)」を読んだ平成20年発刊の本。著者は元海上自衛隊自衛官。

大和VSアイオアでちょっと分からんので分かる人に質問っす。
アイオアはレーダーの測距精度が高いので、2射で挟叉できると主張しているのですね。
一方大和は、初弾→遠弾修正→近弾修正→挟叉まで4射が必要ということ。

距離3万でシミュレートしたときに、挟叉するまでの時間が大和が8分15秒、アイオアが3分45秒。
まあ、単純なモデル化したものだと思うのですが、根本的に弾着修正後の次の弾は測定距離さえ正確ならその通り飛ぶのか?という点で疑問。
また、著者は、日本とアメリカの射撃盤の精度の差、砲の自動操縦システムの有無で、技術水準が一世代上なので、それを考慮にいれるともっと差があるとのこと。
自分は戦艦の砲撃シーケンスに詳しくないので、詳しい人お願いします。

2001年の過去スレ(ということは、自分は手にしている本は新装本か?)でも論争しているようですが。
http://rkrc5w2q.dyndns.org/cache/army/yasai.2ch.net/army/kako/988/988791027.html

471 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 09:28:27 ID:???
まぁ昼間堂々と距離3万で砲戦するのかどうかって話もあるけどw
大和もそうだけど、アイオワ級も結構砲自体が故障したりするから、
お互いに完全に万全の状態で交戦ってのもどうなのか?
アイオワじゃないけど、サウスダコタなんて電路が切れちゃったりする
ハプニングなんてあったりしたから、何が起こるかわらんちん。

472 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 09:38:47 ID:???
単に、砲撃システムという点に絞って、その優劣を論じているのでは。
何が起きるか分からないという点では大和も同じでは。

473 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 09:44:45 ID:???
レーダーによる側距なら大和もやってる、サマールで。
ただ水柱までは観測できないので修正は光学観測頼りになる。
それも観測機を使えれば補える、撃墜されなければ。
射撃盤の性能は知らないけどアメリカが上回る事はあっても劣る事は無いでしょう。

それでも最後はやってみないと判らない、ボクシングでそれまでポイントでリードし
ていた技術で勝るがパンチ力の劣る選手がハードパンチャーの一発でひっくり返され
ると言う様な展開もあるので。
そして公算射撃は挟叉し続ければいずれ当ると言う物なので、先に当るとも限らない。
先に有効打を与えたほうが有利に展開できる。

474 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 10:13:41 ID:???
過去スレでも語られてたが、アイオワには砲自体が弾着が集束しないっていう欠点があったからなぁ。
こうなると挟叉が早かろうが遅かろうがマグレあたりだし。

475 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 10:37:04 ID:???
まぐれで大和の水中弾道がアイオワに当たってしまったなんて事態が発生
したら、なんかその時点で終わっちゃうような気もしないでない・・・
あくまでもまぐれでの場合だが。

476 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 10:37:06 ID:???
例えば砲の自動操縦システムにしても射撃盤の精度にしても、
ほぼ完成された技術なので水準が一世代上とか言ってもぶっちゃけ差が出ません。
取扱いの容易さ(新兵でもそこそこの結果が出せる)とかそういうところでつく差、と言ってもいいです。

477 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 11:20:00 ID:???
大和がどこまで凌ぎきれるか次第じゃないかな。
当たれば互いにダメージは大きい。
大事なものはバイタルの外にもあるし。

478 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 11:22:37 ID:???
大和逃げられないしなあ

479 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 11:28:54 ID:???
>>461最後の行
イタリア艦隊は腰が引けていたのではなく、味方弩級改装艦で英15inch艦を相手に
唯一効果を及ぼせるのが、あの距離での対甲板打撃のみだったから。
イタリア側が優速だったので、距離を保つか、それとも突っ込んでチキンゲームに持ち
込めるかだったが、英側には後詰めの戦艦が戦場にも他海域にもまだいるのに対し、
伊側にとってあの時点では未だ改装中と竣工前の戦艦しかなく、なけなしの貴重な
戦力だった。それにしてはよく戦ったものだ。

480 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 16:17:06 ID:???
扶桑伊勢って中央の主砲塔1コ取ったら30ノットくらい出る?

481 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 16:27:52 ID:OOZHfFsv
むり。+1kt程度。

140 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)