5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【海自、積年の夢】22DDH 考察 13番艦【叶う】

1 :名無し三等兵:2010/03/29(月) 20:23:17 ID:???
前スレ
22DDH考察 12番艦
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1267887427/

2 :名無し三等兵:2010/03/29(月) 20:35:35 ID:???
>>1
セキュ板に誤爆したのはあんたかw
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/sec/1269860625/

3 :名無し三等兵:2010/03/29(月) 20:38:47 ID:???
全角やめろ

4 :名無し三等兵:2010/03/29(月) 20:43:43 ID:???
積年と聞くと恨みを連想するw

5 :名無し三等兵:2010/03/29(月) 20:44:44 ID:???







また荒らしスレか








6 :名無し三等兵:2010/03/29(月) 21:14:44 ID:???
これでまた検索しづらくなったわけだ。
だれか立て直し求む。

7 :名無し三等兵:2010/03/29(月) 21:19:41 ID:???
もう乱立はスレはいらない
ここで我慢しようぜ

8 :名無し三等兵:2010/03/29(月) 21:49:04 ID:???
8なら末広がり

スキージャンプよ!

9 :名無し三等兵:2010/03/29(月) 22:10:39 ID:SQS6dMjw
夢叶っても載せる飛行機は迷走中だから・・・

10 :名無し三等兵:2010/03/29(月) 22:21:47 ID:???
>>9
飛行機なんぞ載せません

11 :名無し三等兵:2010/03/29(月) 22:45:50 ID:???
ヘリ空母(軽空母)だろ
サイズ的にも

12 :名無し三等兵:2010/03/30(火) 00:23:37 ID:???
日本で自前でやってるVTOLの研究はクラスターファン方式か…。
軍用機にはちょっと向かないかな?


13 :名無し三等兵:2010/03/30(火) 01:25:12 ID:???
立て直しは?

14 :名無し三等兵:2010/03/30(火) 01:25:56 ID:???
もういいだろ。ここで。
嫌なら出てけよ

15 :名無し三等兵:2010/03/30(火) 04:31:46 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=p1t7q4R1eco&feature=related

16 :名無し三等兵:2010/03/30(火) 07:44:44 ID:???
これを5mくらいにして、カーナビのゴリラと爆薬を積む。
レーダー無し。近接信管みたいなもので、何かが近づくと高機動回避モード開始。
航続距離1000キロ。一千万くらいで余裕で作れね?
ASMや魚雷が大体一億円だしぃ。これ100機くらい積もうよ!たったの10億!(・∀・)

http://www.youtube.com/watch?v=Yudg3oQFz2Y&NR=1

17 :名無し三等兵:2010/03/30(火) 09:25:58 ID:???
395 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日:2010/03/28(日) 03:12:43 ID:BWVTDmkb
船関係のおべんきょしてるおいらが通りますよっと。

この痩せ馬ってのが発生すると、船は外力に対してものすごく弱くなる。
とくにクラックアレスト(亀裂伝播停止)措置を施してない船体は脆性不安定破壊を起こして文字通り真っ二つになる。

これを見て欲しい
http://www.visualships.com/MscCarla.htm
http://www.visualships.com/MscCarla_a1.jpg
http://www.visualships.com/MscCarla_a2.jpg
http://www.visualships.com/MscCarla_a3.jpg
見事に船体が真っ二つw

このコンテナ船胴体を11m延長する改装をしたんだけど、その溶接欠陥(数十ミリ)から300mの船体が折れた。
ちなみに延長工事したのがかの現代重工

痩せ馬に話を戻すけど、まっすぐな板なら耐えられる荷重でも、曲がってしまうと、
座屈といって簡単に折れ曲がる、さらに逆の方向から力が働くと今度は伸びるんだけど、
針金を何度も曲げ伸ばししてると折れちゃうみたいに(針金なら何度も、だけど、鋼鈑だったら早ければ1回、遅くとも数回でクラックが・・・)
船体にクラックが入る、小さなクラックでも致命的なのは上の画像見たら判るとおもう。
溶接構造だと一枚板と同じだから割り箸を割るようにどこまでも割れていく。
しかも脆性不安定破壊ならその亀裂の先端の速度は音速の3倍w

正直朝鮮人は船作るの向いてないと思うよ。

18 :名無し三等兵:2010/03/30(火) 09:26:41 ID:???
611 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日:2010/03/29(月) 08:54:05 ID:vlAQ0OH5
>>395
どうやら、お説の通りだったらしいよ。

今、KBSで放送してたが、沈没艦は爆発や何もなしで、航行中に突如、後部から浸水が始まり、
そのまま、復旧できず、浸水が増えたまま5キロも漂流、その後、二つに割れて沈没したと乗組員が証言。

要するに、天安は、おバカな改修で山ほど兵装を積み込み、元から酷い痩せ馬状態で亀裂多発してた船に無理の三段重ね、
で、耐えられなくなって遂に大きな亀裂が発生、浸水・・・・ということらしい。

国防部が発表していた爆発音だのってのは全部ウソだったらしいということでもめてると。
米軍も、衛星画像などを解析した結果、当時、その海域では北朝鮮側の活動は一切認められないと。

結局、文字通りの「自沈」だったとさwww

19 :名無し三等兵:2010/03/30(火) 10:12:41 ID:???
武器輸出三原則、運用を緩和(朝刊から)
2010 3/30
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9693819481E0EBE2E1E08DE0EBE2E1E0E2E3E29F9FEAE2E2E3;at=DGXZZO0195166008122009000000

北沢俊美防衛相は29日、日本経済新聞のインタビューで、
武器輸出三原則の運用を見直し、米国以外の国とも武器・武器技術の共同開発を
可能にすべきだとの意向を表明した。
欧州も含めた幅広い共同開発を視野に入れたものだ。
米軍普天間基地に関しては、移設完了まで時間を要するため、同基地の長期的な
継続使用もやむを得ないとの認識を示した。

武器と武器技術の輸出を禁じる武器輸出三原則は、
同盟国である米国向けの技術供与などを例外とするものの、その他の国との共同開発を認めていない

なるへそ
仏と空母共同開発か・・・・・好かんが まあ、いいだろう
許す

20 :名無し三等兵:2010/03/30(火) 10:13:24 ID:???
直リン スマン

21 :名無し三等兵:2010/03/30(火) 11:00:58 ID:???
戦後60年武器を他国に輸出しないことで平和を守る(キリッ
と馬鹿の一つ覚えのように言っていた政府が今になって
いきなり解釈を変えるのはおかしいな

F-35で開発費出させるためにアメリカの圧力でも受けたんじゃないのか?
22DDHは対潜特化は決定したしF-35なんて欠陥兵器イラネ

22 :名無し三等兵:2010/03/30(火) 11:09:41 ID:???
>>21
>22DDHは対潜特化は決定したし

22DDHは対潜作戦するにはデカ過ぎて不向きなんだよ

23 :名無し三等兵:2010/03/30(火) 11:12:30 ID:???
対潜が主任務であることに違いはないが、特化というわけではないと思うが>22DDH

24 :名無し三等兵:2010/03/30(火) 11:15:57 ID:???
どちらかというと対潜母艦か

25 :名無し三等兵:2010/03/30(火) 11:17:38 ID:???
VLS無いしSeaRAMだしレーダーがアレだしソーナーもひゅうが以下
な、何がしたいんだ

26 :名無し三等兵:2010/03/30(火) 12:13:31 ID:???
小振りな航空母艦にしたい。ハリアーでも空戦では喪失が無かったので
母艦や哨戒ヘリに近づく敵の戦闘攻撃機を追い払えれば充分に使える。
戦闘機動を強いるだけでも陸上機の行動時間がかなり減らされる。
といってもF−35が出来るのは時間がかかるだろうけど。


27 :名無し三等兵:2010/03/30(火) 12:57:20 ID:???
>>19
台風、導入決定!!
英その金で、艦載型台風を開発

海自、CVFの2番艦を肩代り購入を発表
英と艦載型台風を開発を発表

28 :名無し三等兵:2010/03/30(火) 18:40:06 ID:???
>>25
艦載ヘリでASWすることに特化
なにがしたいのか意味不明な毒島級とは違うのですよ

29 :名無し三等兵:2010/03/30(火) 18:56:35 ID:???
>>28
竹島艦は、ウリナラが空母(型艦艇)保有国だとホルヒルするために建造したニダ。
ちゃんと目的があるニダ。

30 :名無し三等兵:2010/03/30(火) 19:57:11 ID:???
>>16
そのサイズで300km/h
P3Cにも追いつかれる

31 :名無し三等兵:2010/03/30(火) 20:39:26 ID:???
>>29
…竹島?…だと?
おまえ、イルボンだろ。


32 :名無し三等兵:2010/03/30(火) 22:24:39 ID:???
22DDHはさらなる布石と夢想します!

33 :名無し三等兵:2010/03/30(火) 22:50:31 ID:???
インド海軍の塗装済みのMiG 29KUBの着艦訓練
ttp://www.youtube.com/watch?v=PwR0Zil-uwE&feature=related

上がらない胴上げ 荒っぽい祝福

34 :名無し三等兵:2010/03/31(水) 02:32:07 ID:???
マスター >>1 にトンスルを
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ∧    ∧
      ハ,,ハ       / `ー一′丶
     <丶`∀´>   /   : : :: :: :::::ヽ
.   ▼   >、/⌒ヽ   |    : : :: :: :::::::::l
─‐⊥‐ッ'-‐y' / i_ ヽ、  : : :: :: :::::::/
      `⌒ー′ | |::|  )゙  ..::::〃:ィ´
         \ | |::|  /" ''  : : ::⌒ヽ
     ____  \=::|. i       、 : ::::|____


35 :名無し三等兵:2010/03/31(水) 03:53:12 ID:???
社民党支持してんのはどの面だ?

36 :名無し三等兵:2010/03/31(水) 19:24:23 ID:???
前スレ埋めようぜ

37 :名無し三等兵:2010/03/31(水) 21:56:37 ID:???
機関にCOGAGが多いけど燃料代がバカにならない気がする。
一足飛びに原子力とか言わずにハイブリッドにならんかな?


38 :名無し三等兵:2010/03/31(水) 22:03:25 ID:???
つCODAG

39 :名無し三等兵:2010/03/31(水) 22:13:08 ID:???
1000 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2010/03/31(水) 22:04:57 ID:???
1000なら建造中止

。。。

40 :名無し三等兵:2010/03/31(水) 22:22:54 ID:???
>>39
民主党だからなあ・・・(w
まあ、ひゅうが型4隻の方が便利かもしれんし、19500t型の代わりにはたかぜ型の代替
を建造もありかも。


41 :名無し三等兵:2010/03/31(水) 22:27:47 ID:???
せめて、1000楢建造中止くらいにして欲しかった

42 :名無し三等兵:2010/03/31(水) 23:16:15 ID:???
マスター >>1 にトンスルを
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ∧    ∧
      ハ,,ハ       / `ー一′丶
     <丶`∀´>   /   : : :: :: :::::ヽ
.   ▼   >、/⌒ヽ   |    : : :: :: :::::::::l
─‐⊥‐ッ'-‐y' / i_ ヽ、  : : :: :: :::::::/
      `⌒ー′ | |::|  )゙  ..::::〃:ィ´
         \ | |::|  /" ''  : : ::⌒ヽ
     ____  \=::|. i       、 : ::::|____


43 :名無し三等兵:2010/03/31(水) 23:28:46 ID:???
>>38
いや、CODAGは判ってんだけどガスタービンとディーゼルじゃなくて
バッテリーモーター駆動を潜水艦でやってるなら水上艦でもどうだろって。


44 :名無し三等兵:2010/04/01(木) 02:34:34 ID:???
そんなの潜水中酸素が得られないから仕方なくやる大変効率の悪いエネルギーの貯蓄と使用であって、
電気を介するかどうかはともかく小出力のディーゼルやガスタービンリアルタイムで燃やしたほうが
はるかに効率がいい

45 :名無し三等兵:2010/04/01(木) 10:02:41 ID:???
>>43
バッテリ積むのは無駄だろ。

46 :名無し三等兵:2010/04/01(木) 10:11:11 ID:???
船には回生ブレーキとか不可能だから節約にナラネーヨ
ピッチングやヨーイングを利用して動力を溜めるつもりか?

47 :名無し三等兵:2010/04/01(木) 11:36:43 ID:???
やっぱCODAGの方がいいかな。ガスタービン主機を一系統の
ターボエレクトリックにすると共にGTCCで余熱も発電に利用出来れば
レーダーとかに必要な電力も効率よく得られるかと思ったが。
戦闘機動時にバッテリー残量を気にするのも不便と言えば不便か。


48 :名無し三等兵:2010/04/01(木) 15:01:29 ID:???
調べたら…COGESは7万トン級の客船とかにしか使われていない。
最終的にランニングコストは下がるけどイニシャルコストが高いのと
システムが大掛かりなので7万トン超の全長300mを超える巨大艦とか
になってしまう。


49 :名無し三等兵:2010/04/01(木) 16:11:23 ID:???
逆に考えるんだ、
ならば7万トン超の全長300mを超える巨大艦にすればいいと

50 :名無し三等兵:2010/04/01(木) 17:15:44 ID:???
23型フリゲイトだかがディーゼル発電機+巡航モーター&ブースト用ガスタービンじゃなかったっけ?

51 :名無し三等兵:2010/04/01(木) 20:42:06 ID:???
英QE級空母は全電気式で建造中だね
おかげでCTOL転用すると艦のサイズは問題ないのにカタパルト用の蒸気は?に

52 :名無し三等兵:2010/04/01(木) 20:54:19 ID:???
23フリゲートはディゼルエレクトリックに高速用ガスタービンみたい。
日本ではDEが殆ど居なくなってあまりディーゼルは使わないみたいだ。
もうちょっと小さくならないかと思ったら
「LHA-6 USSアメリカ」がかなり理想的かな。
満載45000トン、全長257m幅32m武装がRamとCIWSに機銃と短SAM
揚陸艦と言いながらウェルドックが無い実質中型空母と言える多目的艦。


53 :名無し三等兵:2010/04/01(木) 21:45:22 ID:???
しかし速度が遅い

空母も持っているアメちゃんだったら許容できるかもしれないが。



54 :名無し三等兵:2010/04/01(木) 22:18:23 ID:ogFu/WKY
防衛省、海上自衛隊は4月1日、今年度予算で建造が盛り込まれた
19,500トン・ヘリ搭載型護衛艦について、艦名を「あかぎ」とすることを確認したと発表した。
進水、命名式前に艦名を発表するのは異例。命名されれば、
旧日本海軍機動部隊旗艦も勤めた航空母艦「赤城」(基準排水量:26,900トン)に続いて2艦目となる。
海上自衛隊広報室によれば、発表後、複数の市民団体から「軍国主義の復活であり容認できない」、
「艦名は、みずほがふさわしい」などの抗議の電話があったという。
これについて、防衛省は、「あくまでも専守防衛を前提とした装備である。
みずほという艦名は既に海上保安庁の巡視船に命名されており護衛艦名には適さない」としている。
(協同通信)

55 :名無し三等兵:2010/04/01(木) 22:27:34 ID:???
マジ?!キター・・・w
ってか旧赤城は4万トンだろ・・・・

56 :名無し三等兵:2010/04/01(木) 22:31:08 ID:/qlo/QMj
4/1だから

57 :名無し三等兵:2010/04/01(木) 22:32:20 ID:???
orz

58 :名無し三等兵:2010/04/01(木) 22:40:17 ID:???
or2

59 :名無し三等兵:2010/04/01(木) 23:11:26 ID:???
分かっちゃいるけど検索してしまう自分ガイル

60 :名無し三等兵:2010/04/01(木) 23:32:05 ID:???
フリゲートなんかイラネェェエ

駆逐艦以下の艦艇は税金の無駄遣い!と斜め上に飛ばしてみる

61 :名無し三等兵:2010/04/01(木) 23:32:38 ID:???
あまり面白く無い…基準排水量91500トンの間違いでしたぐらいの
方がいいなぁ。


62 :名無し三等兵:2010/04/01(木) 23:58:54 ID:???
>>54
日本語は正確に・・・

63 :名無し三等兵:2010/04/02(金) 09:02:14 ID:???
>>51
電磁カタパルト使うつもりだったんじゃ?
ただEFの搭載はけっこう本気で考えていたみたいだが(F-35に決まった後も未練たらたらで船体が無意味に巨大化したともいう)CTOLはどこまで本気だったんだろうな

64 :名無し三等兵:2010/04/02(金) 09:27:02 ID:???
電磁カタパルト
リニア技術と何が違うの?

65 :名無し三等兵:2010/04/02(金) 11:01:34 ID:???
>>64
いや、それで合ってる。22DDHが一部でも電気推進ならそれが
使えるとは思った。米軍以外蒸気カタパルトをまともにモノにした
所は無いので新規にやるならこっちだと思う。


66 :名無し三等兵:2010/04/02(金) 11:06:50 ID:???
>新規にやるならこっちだと思う。
技術的裏づけがあるなら同意だけど・・・

67 :名無し三等兵:2010/04/02(金) 11:35:19 ID:???
>>65
>所は無いので新規にやるならこっちだと思う。

ところで、電磁カタパルト仕様で就役した艦は?
蒸気は、やればできる。
電磁は、どうすれば30年持つ実用艦載装置か不明。
米空母見学や、横須賀での修理経験者のヒアリング、映画その他公知資料、
米軍資料あされば、・・・・ できるだろ?

蒸気が作れないなら、原子力艦にすれば解決する?

68 :名無し三等兵:2010/04/02(金) 14:13:08 ID:???
>>67
護衛艦は定期的にドック入りするんだから、そんときに経年劣化やらを調べつつ運用
すればいい。
蒸気はいろいろメンドイ。


69 :名無し三等兵:2010/04/02(金) 14:17:17 ID:???
例えて言えば韓国あたりが
水素燃料の液体ロケットエンジンも実用化出来てないのに
「これからはLNG燃料の液体ロケットだ」とか言って突っ走る感じか

70 :名無し三等兵:2010/04/02(金) 14:32:32 ID:???
>>69
液酸液水エンジンより液酸LNGロケットの方が難易度は低いだろ。
水素はかさばるし、扱いが難しいし。


71 :名無し三等兵:2010/04/02(金) 14:34:49 ID:???
これからは固体ロケットの時代ニダと突っ走ったら、米国からミサイル転用すんな、と
額に釘をぶち込まれる感じ。


72 :名無し三等兵:2010/04/02(金) 14:39:59 ID:???
>>70
つ、釣られないゾ!w

73 :名無し三等兵:2010/04/02(金) 18:20:36 ID:???
>>70
GX自体は仕分けられたけどエンジン自体は将来有望として継続したね。
電磁カタパルトも搭載艦はともかく、蒸気周りの扱いの大変さが無い
のと他への技術転用も考えられるので要素技術としてやる価値は高い。
原発向けの電磁対空砲にも使えるだろうし。


74 :名無し三等兵:2010/04/03(土) 09:12:11 ID:???
>>52
マジでフリゲートなんかにするのか
妥協するからにはまさか年2隻建造するんだろうな

75 :名無し三等兵:2010/04/03(土) 10:31:22 ID:???
ラファール 空母アプローチ France Navy フランス軍HPより.mp4
http://www.youtube.com/watch?v=rdo4Cf3TnwI&feature=related

どごーるで一番好きな動画なんだけど
1分58秒の所でカタパルトを装着してるんだけど、後ろになんかつけてるじゃん
あれナニ?
前は発射するけど、後ろはその場に居る
なんの為に装着する必要があるの?

76 :名無し三等兵:2010/04/03(土) 10:35:43 ID:???
>>74
23フリゲートってのは英のフリゲートの事だよ。ただ日本のDEが
旧式化してるのは間違いない。ただ海保と上手く連携すれば
沿岸用の小型艦はそんなに沢山要らないけど。


77 :名無し三等兵:2010/04/03(土) 11:01:19 ID:???
>>76
海保が国土交通省の外局である限りは連携は無理なんじゃね、連中と戦術データリンク
できるのかね

78 :名無し三等兵:2010/04/03(土) 17:12:36 ID:???
…。まず難しいね、できるなら警察や消防ともやっているだろうし。
実現すれば災害救助で非常に役立つし、大規模なテロの場合の歩戦共同
作戦にも役立つ。勝手なヤクザが威力の有り過ぎる武器を持ち込んでる
ケースも増えていて警察用の装備だとブスブス射抜かれる場合も増えてる。


79 :名無し三等兵:2010/04/04(日) 19:04:39 ID:???
そういや九州の抗争ではAKや手榴弾が使われたらしいね。
警察の防弾装備ではどうにもならんだろうなぁ・・・

80 :名無し三等兵:2010/04/05(月) 09:18:45 ID:???
>>74
妥協っつーか大型艦ばかり集めても使い勝手が悪いばかりでシステムとして役に立たないんだから
どっちにしろフリゲートサイズの船は作るだろ。

81 :名無し三等兵:2010/04/05(月) 10:37:23 ID:???
>>80
>どっちにしろフリゲートサイズの船は作るだろ。

問題は、
FCS-3改下位・ESSM付き防空フリゲートか、やられ役フリゲート か。

82 :名無し三等兵:2010/04/05(月) 11:06:09 ID:???
>>81
やられ役ってのはコストを抑えたやられ役という意味か、不審船舶の
臨検や国境線の離島哨戒といった前線に持って来る艦かどっちだろ?
どちらにしてもFCS-3下位互換の高価なシステムではなく対水上監視
と水上や陸上への砲撃能力、安価かつ沈みにくくてタフな艦体が必要。
それこそ調査捕鯨の護衛に南氷洋に出れるような船。


83 :名無し三等兵:2010/04/05(月) 14:05:35 ID:???
いや、23DDから始まるフリゲートクラスは必要に応じてDDH等と共に外洋で作戦することが求められているので
FCS-3かどうかはともかくとして一定レベルのSAMシステムが必要。

あと南氷洋とか何が言いたいのかよく分からないんだが。

84 :名無し三等兵:2010/04/05(月) 18:12:43 ID:???
世界の艦船
次号予告のCGより考察してみた

舷側エレベータ、はみ出し部分が無い不思議 アレ?

アイランドの幅は9メートルとひゅうがと同じはず(長さが10m長い?)だから
舷側エレベーターが8メートル分位まで来てる
似非アングルドデッキが付くから、全幅は38⇒39mになるとして

39−16=23m

格納庫の幅は23mと思われます

85 :名無し三等兵:2010/04/05(月) 19:11:13 ID:???
>>84
似非アングルドデッキってなに?

86 :名無し三等兵:2010/04/05(月) 19:38:48 ID:???
>>85
下手でなんだけど、コレ

   −−−
  /  |
/     |
|      |
|      |
|      | 

87 :名無し三等兵:2010/04/05(月) 19:44:42 ID:???
>>86
やっぱ上手くいかなかった
あくまでイメージです

88 :名無し三等兵:2010/04/05(月) 20:16:49 ID:???
>>86
まったくわかんない

89 :名無し三等兵:2010/04/05(月) 21:37:46 ID:???
>>88
訂正

   −−−
  /  |
/     |
|     |
|     |
|     | 


90 :名無し三等兵:2010/04/05(月) 21:40:02 ID:???
>>89
中央の縦線からは蒸気が出て風向を計るんですね、わかります

91 :名無し三等兵:2010/04/05(月) 21:46:31 ID:???
>>90
ようはコレ
もう分かってね

  /  
/     
|     
|     
|     

92 :名無し三等兵:2010/04/05(月) 22:29:09 ID:???
>>91
左舷前方の前方に延長された部分のこと?
だとしてもどうして”似非アングルドデッキ”なんて呼んでるのかわからない。似てないだろ
さらにそれで全幅が増えるのも理解できない

93 :名無し三等兵:2010/04/05(月) 23:32:10 ID:???
>さらにそれで全幅が増えるのも理解できない

ひゅうがもそれで+1mになったから

94 :名無し三等兵:2010/04/06(火) 00:09:14 ID:???
>>93
ひゅうがは設計を進めて行った結果、全幅も増えて飛行甲板左舷前方の形も変わったんだろ
今みたいな形になったから全幅が増えた分けじゃない


95 :名無し三等兵:2010/04/06(火) 00:37:51 ID:???
>>94
済まんけど、いまいち分かり難い

>今みたいな形になったから全幅が増えた分けじゃない

この文がようわかんない


96 :名無し三等兵:2010/04/06(火) 01:50:47 ID:???
>>95
飛行甲板左舷前方の形のことだよ


97 :名無し三等兵:2010/04/06(火) 02:57:41 ID:???
もうやだこのスレ

98 :名無し三等兵:2010/04/06(火) 08:57:08 ID:???
>>96
うん。だったら、はなから別に増えたなんて思ってないよ 


99 :名無し三等兵:2010/04/06(火) 09:05:50 ID:???
空母っぽいフレーズを出ると急に必死になる奴が多いな。

100 :名無し三等兵:2010/04/06(火) 09:42:39 ID:???
>>84
エレベータが格納庫に半ば食い込んでると考えたほうが自然じゃないか?

101 :名無し三等兵:2010/04/06(火) 20:09:09 ID:???
うんにゃ

102 :名無し三等兵:2010/04/08(木) 00:30:12 ID:WQo9Lgg9
艦首を絞り込んで、凌波生を向上させる飛行甲板の元祖は日本空母。
 __/TTTTTTTTTTTTT\ 翔鶴級。米空母はエセックス級の様に長方形。
[__========]
   \______/

艦橋の傾斜煙突は軽空母ガブールや空母JFケネデイ、強襲揚陸艦アメリカに
採用されてるが、元祖は、準鷹、大鳳、信濃級空母。

103 :名無し三等兵:2010/04/09(金) 01:50:12 ID:???
>艦首を絞り込んで、凌波生を向上
違う。
飛行甲板平面と船体艦首部分の形状は、取りあえず別。
蒼龍以降の日本空母があの形になった目的は、飛行甲板の先端付近が裏側から波に叩かれる危険を避けるため。
つまり、荒天時に飛行甲板の破損を防止するため。
エセックス級の一部は戦後ハリケーン・バウに改造されたが、その目的も同じ。

104 :名無し三等兵:2010/04/09(金) 21:59:48 ID:???
大戦末期、カミカゼなんかより本物の台風のほうが米軍艦艇に損害与えたんだよなあ

105 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 00:38:15 ID:NTFFeBpM
>104
ハワイ王国は独立国だったけど抵抗したけど
アメリカ人になめられて、結果アメリカ(イギリス人の流れ者)侵略、
国家消滅、アメリカに負けたらハワイやフィリピン、アジア・アフリカ、南アメリカ諸国
のように有色人国家は消滅し、奴隷状態になってしまう、と追い込まれての特攻隊だぞ。
命を体当たりで白人には考えられない怖い戦法で精神的ダメージを白人たちに与えたことで
直接占領統治じゃなく間接統治にさせた偉大な功績があるだろうが!。
怒らせたら恐い民族だと。
マキン・タラワ・硫黄島や特攻隊が無ければ、今頃日本はハワイのごとく
ハワイ人のようにハワイアンダンスのように、歌舞伎くらいしか残らず
日本はアメリカ合衆国の一部になっていただろう。
アメリカの獲物の日本はじわじわとアメリカの一部になりつつあるがね。




106 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 00:40:51 ID:???
>>105
>アメリカの獲物の日本はじわじわとアメリカの一部になりつつあるがね。

具体的に例を挙げて教えてくれ

107 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 00:52:36 ID:???
>>106
首相がパン食


108 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 00:54:10 ID:NTFFeBpM
占領中にもかかわらず
米国人が書いて、日本人に和訳させ
無理やりに占領されてる中の日本国会に
承認させた、アメリカに逆らわないようにするための
現日本国憲法。

日米構造協議
 大店舗法改正
 建築基準法改正 
 郵政民営化
 裁判員裁判制度

米ソ冷戦構造下
 自衛隊自体の存在理由→米国の極東部隊のコーストガードのようなもの。
 極秘のはずのイージス艦を日本に作らせた→べらぼうに高いイージスを
 日本の予算で作らせ、米の前方展開している極東米軍を守らせる。
 米の国家予算削減になる、なった。

まだまだいっぱいあるけど。
 
     

109 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 00:59:56 ID:???
>>105ではないが

二大政党政治
裁判員制度
地方分権
道州制
郵政民営化

あとは英語教育と英語文化の浸透、
愛国心教育の撤廃とアイデンティティの欠落、
物言わぬ国民とアメリカ批判しないマスメディアとか。
22DDHの話をしような

110 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 01:01:14 ID:NTFFeBpM
>107
そうだった、米文化だった日本中の食卓を戦
後はアメリカの農業界の生産物のはけ口として
米国産小麦を、学校給食に押し込んで、子供のうちから
幼い子供に馴れさせれば一生食べるからね、戦前は無かった小麦食文化は
アメリカの国益になるから。
食パンもソフト麺もラーメンもスパゲッティーもマクドナルドも。
食糧安全保障ですね。アメリカが輸出拒めば・・・、凄い脅しです。

111 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 01:02:56 ID:???
神風特攻で名誉の戦死をされた方々は、今尚、太平洋上で日本国の守神となり睨みをきかせておられるかと思います。
神風特攻はテロではありません。
究極の作戦であり、アメリカ軍の脅威でした。
現在の日本の平和は多くの戦死された方々のおかげです。
日本国民は戦死された方々に敬意と尊敬の念を持たなければいけません。
自分は神風特攻隊の方々を尊敬しています。
大和男児究極の美学です。
私も同じ状況になったら、特攻機に真っ先に乗り込むと思います。


112 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 01:07:37 ID:NTFFeBpM
>22DDHの話をしような
時代背景や様々な要素考えたら
大東亜戦争以来の日米関係や世界史はかかわってくるんだけど。
特に詳細なスペックもわからん、22DDHのような軽いノリの舟にはね。
赤城とか大鳳、翔鶴なんて命名されたら白々過ぎてね、米の日本懐柔政策
ミエミエで。
風翔、空母の先駆け、ある意味日本の真の独立を意味しそうで
これはこれで騒ぎになりそう。
逃げの方法で「伊吹」とか。

113 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 01:14:15 ID:???
自演乙

114 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 10:24:20 ID:LAbok+0d
>>112 しつこいんだよ
荒らし
オマエの書き込みなんて何の価値もない
早く巣のウンコすれに帰ってうんこしてなよ

115 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 11:09:05 ID:???
>>105
バカが、
折角手に入れたフィリピンですら「いらん」と言って手放した国だよ。
グァムなんてアメリカ領にしてくれとお願いしているのに、
すげなく袖にされているし(^o^)

116 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 13:19:41 ID:???
>>110
うん、正直アイデンティティーだの愛国心だの食料戦略から
すればかなりどうでもいいレベルの事。語学についてはわざと
わからんような英語教育したからそんなに定着してない。
7割がた重要なのは食料、後2割は石油等のエネルギーや鉄鉱石、
金属等の資源。


117 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 16:05:38 ID:???
>>115
はあ?
グァムはアメリカ領だが。


118 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 17:33:57 ID:???
>>116
逆だよ、食料は世界中どこでも産出するし、どこかが不作ならどこかが豊作となる。
作りすぎても暴落するだけ、半年も有れば再生産も可能だし無限の資源だぞ。
それに対しエネルギー資源や鉱物資源は偏在しているし有用性は食料より遥かに高い。

119 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 17:52:21 ID:???
>>118
>作りすぎても暴落するだけ、半年も有れば再生産も可能だし無限の資源だぞ。

エネルギー・資源は、しばらく供給が半分に減っても、単なる経済事象。
食料は、半年間、供給半分なら・・・ 世界史の転換点。

120 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 20:17:35 ID:???
あああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!
うざい!うざい!うざい!
うざいんだよスレチ!22DDHの話題をされてそんなに困るかチョン!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ああ?かかってこいやクズ!
ここは船のスレだ!日本がアメリカの植民地だろうが関係ねぇよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
スレに沿った話題をしろおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおお!!!!!!!!!!!!!!!!

121 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 21:59:02 ID:???
>>119
世界中が一斉に凶作になることは無いって最初に書いただろが。
豊凶はパッチ状に表われるんだよ。
地球温暖化は北極圏まで農地が広がる、人類への福音だしね。

122 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 22:11:29 ID:???
今月発売の世艦は22DDH特集らしいので買わねば・・・

123 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 23:03:49 ID:???
「日本が負けて良かった」と言い張る日本人に偽装した韓国人の台詞を鵜呑みに
している人が多すぎるのが今に至る戦後日本の問題点だろう。
韓国は竹島を侵略した侵略国家という点を見なければならないし、韓国人の統一教会は
日本全国で詐欺行為を繰り返してきた。


124 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 23:18:10 ID:???
>>122
世艦の情報によると、22DDHの対空レーダーはFCS-3改(Cバンドのみ)になるらしいね。



125 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 23:38:06 ID:???
憲法9条は、本当にアメリカが望んだものなのでしょうか?
日本の軍備を放棄させれば、その分の防衛はアメリカに負担がくるわけで、
普通にいい学校を出たアメリカ首脳たちが考えたにしてはあまりに稚拙なので
ソ連中国などが無理に日本の軍備放棄を推し進めて、本当はアメリカは
日本に戦後すぐ軍隊を復活させたいと思っていたのでは?と思わざるを得ないのですが。
ただ、マッカーサーが朝鮮戦争を指揮して、そこで日本戦争は防衛戦争だったなどと
いきなり宗旨替えをするなど、やはり行き当たりばったりの対日政策を
戦後とっていたのかな、とも思うのですが。


126 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 00:32:07 ID:???
>>124
ESSMとか使わないならXバンドいらんしな〜

127 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 00:39:07 ID:???
せっかくFCS-3改を搭載するなら、打ちっぱなしの21連装型RAMを採用して欲しい。

128 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 01:36:58 ID:???
RAMよりSeaRAMのほうが高性能なんだろ
このスレの住人が言っていた

129 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 02:23:29 ID:???
おまえは住人じゃなくて汚客さんだろ

130 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 02:42:39 ID:???
ヽ(`Д´)ノモウコネエヨ!!

131 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 03:16:52 ID:???
SeaRAMはESSMとRAMとファランクスをいいとこ取りした究極の防御兵器です
とこのスレの住人が言っていた

132 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 04:44:28 ID:???
コピペ質問厨の新技か

133 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 07:52:02 ID:???
RAMのミサイル自体は撃ちっ放しなので、SeaRAM搭載のレーダーと
FCS-3改との差じゃないの?


134 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 07:57:24 ID:???
釣られてんじゃねぇよ

135 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 08:09:28 ID:???
RAMもSeaRAMもミサイル本体(RIM-116)は同一で、ESSMのようなVLSも不要なので相違点は、

RAMの長所:1基当たりのミサイル搭載数は21。
RAMの欠点:多目標を同時に迎撃可能だが、一面回転式レーダーとの組み合わせではその性能を発揮出来ない。

SeaRAMの長所:ファランクスと同様に、レーダーと一体化した完全自動システムなので小型艦にも搭載可。
SeaRAMの欠点:1基当たりのミサイル搭載数は11。

136 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 09:49:20 ID:???
海外の正規空母、軽空母のミサイル防御能力は22DDHよりも
上だろう。
22DDHが一番防御能力が低いな。

137 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 09:51:13 ID:???
>>135
こういう中途半端な厨房が一番たちわりいな
本人はお利口なつもりな点が輪をかけて痛い

138 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 12:14:18 ID:???
>>136
ヘリ空母ではなくへり輸送船と思えば無問題

139 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 12:38:10 ID:???
ひゅうが型ですら運用上持て余し気味なのに、さらにその上を行く箱舟を建造するなんて。
しかも、載せるヘリすらない状況でどうする気なのか。
中国海軍の増強に対して、海自も戦闘艦艇の質の向上図らなきゃならないのに、対艦・対空戦闘能力が限りなくゼロに近い船を
1200億も出して建造するって言うのが正気の沙汰とは思えない。

満載7000トンクラスのFCS-3搭載艦が2隻は建造できる。

140 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 13:05:27 ID:???
もう決まった事を今更愚痴愚痴言われても

141 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 13:09:19 ID:???
>>139
ひゅうがが運用上持て余し気味って、どの辺から受信した電波なの?発信源(ソース)よろしく
ましてや載せるヘリが無いなんて、哨戒ヘリ部隊を統合した今ではありえない話。
もし万が一足りなくても寿命残して部品取りに回してる老朽ヘリを再整備すればどうにかなるわけで。

「海自も戦闘艦艇の質の向上図らなきゃならない」から対潜戦闘能力を増強するわけだけど、
対艦・対空しか目がいかないのは正気の沙汰とは思えない。

142 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 14:10:34 ID:???
>>139

>満載7000トンクラスのFCS-3搭載艦が2隻は建造できる。

既にFCS-3改搭載DD(満載排水量6,800トン)が、
平成24年1隻
平成25年1隻
平成26年2隻
就役予定になっております。

143 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 14:13:18 ID:???
19DD型があともう2隻あればゆき型を1桁護衛隊から一掃できるんだが

144 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 14:16:10 ID:???
ゆきは退役開始だし、きりだろ。練習艦後継もあるから足りない気もするが

145 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 14:20:52 ID:???
きりだったか。スレチでおまけに間違えてすまねぇ。
よく混同するんだ。

146 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 16:08:34 ID:???
FCS-3改って海外のと比べてレベル高いの?
米の最新イージス100としたら60点くらい?

147 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 16:13:21 ID:???
>>146
スレチの質問をするお前は不正行為で0点だ

148 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 16:15:22 ID:???
>>146 80点くらいはいくと思うよ

149 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 16:20:08 ID:???
>>146>>148

150 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 16:21:23 ID:???
>>146
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1228491182

151 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 16:34:34 ID:???
>>119
うん、その通り。鉱物資源は備蓄が有るのと本当は資源が有るのに
採掘コストで断念する所が有るので可採年数が変わる、再生資源も有るし。
食料は備蓄し過ぎると劣化するし増産速度も限度が有る。
残飯を「再生料理」にしたりケツの穴から出たものを食材にするのは
あまり一般的ではない。
>>124
でも随分安く出来るもんだね。
>>141
寄せ集め艦載機か…。でも単艦でバラバラに動かしていたのと違って
ヘリとはいえ航空機の集中運用の訓練が出来るのは大きいかも。


152 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 17:16:41 ID:???
>>146
http://www.youtube.com/watch?v=PxsdTTYJrG8

153 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 19:54:11 ID:???
>>151
俺のレスは無視か(^o^)

154 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 20:38:52 ID:???
やめてつかあさぃ

155 :名無し三等兵:2010/04/12(月) 13:05:08 ID:???
>>141
>>139ではないんだが、護衛艦隊の任務を対潜「だけ」に限ると搭載能力が過剰になるのは確かだよ。
DDH、DDG(あたご型)、DDの搭載機数を単純に数え上げると全SHの数を超えてしまう。
部隊を統合しても地上運用の必要性が消滅するわけじゃないことを思えば尚更、ね。

もっともそれを「持て余し」と表現すると個人の主観というか価値判断が無根拠に入り込んでしまっていることになるだろうし、
そもそもひゅうがも22DDHも対潜以外の任務も想定して建造されているので必ずしも過剰とも言いがたいんだよね。

156 :名無し三等兵:2010/04/12(月) 13:44:10 ID:???
将来の哨戒ヘリ搭載数は約56機

DDH
ひゅうが型 3機×2隻
22DDH型 7機×2隻
DDG
あたご型 1機×2隻
DD
19DD型 1機×4隻 
たかなみ型 1機×5隻
むらさめ型 1機×9隻
あさぎり型 1機×8隻
はつゆき型 1機×8隻

SH-60Kに更新されない、SH-60J約30機の代替えはNH90orEH101orS-92?


157 :名無し三等兵:2010/04/12(月) 13:55:04 ID:???
護衛艦隊のヘリ搭載能力って所詮はこの程度なんだな。
世界第二位のASW能力とか威張ってるからよっぽどすごいんだろうと思ってたのにガッカリだ。
こりゃ中国に併合される日も近いな。(´・ω・`)

158 :名無し三等兵:2010/04/12(月) 14:32:50 ID:???
あさぎり型以降のDDなら、各2機ずつの搭載も出来るんじゃないのか?

159 :名無し三等兵:2010/04/12(月) 14:43:35 ID:???
tes

160 :名無し三等兵:2010/04/12(月) 14:47:38 ID:???
>>158
ひゅうが型の最大積載機数も11機、22DDなら14機だしな。>>156が書いてるのはあくまで平時の定数(あたご型を除く)。
損耗の激しくなる、つまり各艦とも目一杯搭載せざるを得なくなる戦時には通用しない。
まぁ>>139に同意するつもりはないがな。

161 :名無し三等兵:2010/04/12(月) 15:12:02 ID:???
戦時体制下の哨戒ヘリ搭載可能数は約112機

DDH
ひゅうが型 11機×2隻
22DDH型 14機×2隻
DDG
あたご型 1機×2隻
DD
19DD型 2機×4隻 
たかなみ型 2機×5隻
むらさめ型 2機×9隻
あさぎり型 2機×8隻
はつゆき型 1機×8隻

162 :名無し三等兵:2010/04/12(月) 15:20:44 ID:???
ttp://www.grahamowen.com/images8/D-wrongbutton1-2.jpg
ttp://www.grahamowen.com/images8/D-wrongbutton2-2.jpg

163 :名無し三等兵:2010/04/12(月) 23:26:31 ID:???
>>162
ひいっ!

164 :名無し三等兵:2010/04/13(火) 00:24:00 ID:???
これが後の X-47 である。

165 :名無し三等兵:2010/04/13(火) 13:43:29 ID:???
中国様の潜水艦のお通り、来たね。
なんかわざとらしい感じもするけど・・・

166 :名無し三等兵:2010/04/13(火) 19:13:46 ID:???
一方南鮮海軍は爆沈していた

167 :名無し三等兵:2010/04/13(火) 20:03:16 ID:???
そう、時を同じく呉から・・・

168 :名無し三等兵:2010/04/13(火) 20:27:01 ID:???
3隻のイカ釣り船が出港し

169 :名無し三等兵:2010/04/13(火) 20:34:46 ID:???
その頃海中から人類を侵略しようと企む謎の影が…

170 :名無し三等兵:2010/04/13(火) 20:49:34 ID:???
さらに種子島のIHI地下サイトからは・・・


171 :名無し三等兵:2010/04/13(火) 20:58:50 ID:???
>>168に20ポイント


172 :名無し三等兵:2010/04/14(水) 17:07:17 ID:???
>>170
児童ポルノコンテンツが大量に公開されており・・・

173 :名無し三等兵:2010/04/14(水) 17:37:16 ID:???
>>172 ウマイ! 腹立つくらいにウマイ!(・∀・)

174 :名無し三等兵:2010/04/14(水) 18:13:46 ID:???
何のスレやねん(´・ω・`)

175 :名無し三等兵:2010/04/14(水) 18:48:06 ID:???
>>174
>何のスレ
積年の夢かなうスレ

176 :名無し三等兵:2010/04/14(水) 18:57:40 ID:???
>>172
しかしそこに女の影が

177 :名無し三等兵:2010/04/14(水) 19:12:14 ID:???
>>176>>169?? 君 ちょっと違うんだわ(・.・;)


178 :名無し三等兵:2010/04/15(木) 00:43:40 ID:???
22DDHの主要性能対比表に、対空(三次元)レーダーとあります。
イラストにはそれらしき物は描かれていませんが、護衛艦の対空(三次元)レーダー
と言うと、最近ではOPS-24シリーズとFCS-3シリーズのCバンドレーダー。
それとも現在、新型レーダーでも開発中なのでしょうか?

179 :名無し三等兵:2010/04/15(木) 01:28:16 ID:???
>>178
いまのところ不明
現在製造できるという事で
OPS−24かFCS-3 19DD用のFCS-3改
探知距離を増大したFCS-3改からイルミネーター機能用Xバンドを省略したものになる可能性が大

180 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 04:02:34 ID:VWFoYTwc
>>114
勝てば官軍負ければ賊軍。
勝った奴は何やっても許される。

国際法では民間人を殺してはいけない。
真珠湾は軍事施設だけ狙いに狙って攻撃、

日本本土空爆は女の子も母も弟も
住んでいる地域だと明らかに判っててB-29から 木で出来た家屋ばかりの
日本に事前試験して日本人殺し方研究した上で焼夷弾大・・・量投下、

お前のウンコでもスペルマでもみんなアメリカのフィルター通ってるわけだ。
アメリカの半奴隷。その白人に都合よい歴史観国民観をも



181 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 05:56:05 ID:???
世界の艦船P138の6月号予告のイラストには、FCS-3のレーダーが1基しか描かれていない。

因みに6月号の内容は、注目の22DDHと新しいASW
カ ラ ー 精密CGで見る22DDH
本文特集 注目の22DDHはこんなフネ!/22DDHの搭載機を考える
       海上自衛隊の新しいASWとDDH etc.


182 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 10:15:18 ID:???
ヘリの管制に使うんだっけ

183 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 10:16:24 ID:???
>>180
アホちゃうか、戦争は勝てば官軍ってのは常識。
なにを今更、お互い様だよ。
それより戦後の寛大な米国の処置が我が国の繁栄をもたらしたことも
忘れてはいけないよ。

184 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 10:31:54 ID:???
話をぶったぎるが、ひゅうがに比べて排水量が大幅増加してるのに
ほぼ同じ建造費という理屈がよう分からん。
電子兵装を簡略化したり、VLSを外すだけで何とかなるものなのか。
かなりサバ読んでて、建造の段階で大幅増加するんじゃないのか。
その辺の解説頼む。

185 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 10:37:19 ID:???
>>184
船体価格が1/3だったかな(忘れた)。ひゅうが船体400億と仮定して
VLSなしFCS簡素化等で排水量5割増しできそう。

186 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 10:39:51 ID:???
ひゅうが⇒22DDHで排水量1/3増加かな。

187 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 10:41:09 ID:???
でも運用には排水量分に近い金がかかる。
普通は船を大きくすれば搭載機が増えるので、機体数増でアホみたいに金がかかる。

188 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 10:43:08 ID:???
その船体価格の大幅減少って奴が胡散臭いのよ。
性能は全く同じでコストだけ1/3になりました、とかいきなり言われてもねぇ。
商船構造を採用したってそんなに下げられる訳ないじゃん。
ある日突然技本が革新的な生産技術を開発しました、とでもならん限りは。

189 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 10:43:36 ID:???
性能は全く同じ…?

190 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 10:47:15 ID:???
>>188
船体0.33+兵装0.5+機関備品等0.17(各比率は仮定)
の意味です
ワッカルカナー?

191 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 11:15:33 ID:???
>>188
もうちょっと勉強しろよバカ

192 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 11:21:46 ID:???
184 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 10:31:54 ID:???
話をぶったぎるが、ひゅうがに比べて排水量が大幅増加してるのに
ほぼ同じ建造費という理屈がよう分からん。
電子兵装を簡略化したり、VLSを外すだけで何とかなるものなのか。
かなりサバ読んでて、建造の段階で大幅増加するんじゃないのか。

185 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 10:37:19 ID:???
>>184
船体価格が1/3だったかな(忘れた)。ひゅうが船体400億と仮定して
VLSなしFCS簡素化等で排水量5割増しできそう。

188 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 10:43:08 ID:???
その船体価格の大幅減少って奴が胡散臭いのよ。
性能は全く同じでコストだけ1/3になりました、とかいきなり言われてもねぇ。
商船構造を採用したってそんなに下げられる訳ないじゃん。
ある日突然技本が革新的な生産技術を開発しました、とでもならん限りは
その辺の解説頼む。

190 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 10:47:15 ID:???
>>188
船体0.33+兵装0.5+機関備品等0.17(各比率は仮定)
の意味です
ワッカルカナー?

193 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 13:50:48 ID:???
>>187
ウナ訳はない。

194 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 16:10:26 ID:???
昨日とある映画を見てきたんだ
妄想の世界を現実世界に投影しながら生きる精神病患者が
有りもしない事件を、在りもしない人物と共に、有りもしない証拠を集めながら捜査していき
結局犯人だと思い込んでいた医者に論破されて「自分は殺人鬼だ」と思い出す話だった

>>192で指摘されてる人物はすごくその主人公に似てる

195 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 16:29:21 ID:???
>>194
俺がいい加減な端折ったレス返したから誤解されたんだよスマン。
皆深く追求しないでくれ。某国の自爆事件でオラは今すごく短気なんだ。
調べて長文レスを返すほど余裕が無い。つい、いらーっとして投げやりなレスしました。
すいませんでした。

196 :名無し三等兵:2010/04/18(日) 20:16:10 ID:???
で、結局排水量4割増しで建造費が17億しかふえないのは何でなんだぜ?
VLSやFCS-3って数百億するもんだったか?

197 :名無し三等兵:2010/04/18(日) 22:49:32 ID:???
>>196
軍事研究を見てみたらFCSは見つからないが、JFPS-5Bで105億となっているから
その数倍はするんじゃないか?

198 :名無し三等兵:2010/04/18(日) 23:05:02 ID:???
>>197
J/FPS-5が何か分かってて言ってるの?

199 :名無し三等兵:2010/04/18(日) 23:57:03 ID:???
久々に熱いシーンをどうぞ

http://www.youtube.com/watch?v=dLRUF15rkrE&feature=related

200 :名無し三等兵:2010/04/19(月) 00:17:54 ID:???
みらいもあっけなく沈んだよな・・・
生存者見殺しだったしw

201 :名無し三等兵:2010/04/19(月) 00:21:45 ID:???
大和に核積んで米艦隊に突入!
までしか読んでないよw 満喫行きたくなた

202 :名無し三等兵:2010/04/19(月) 00:28:20 ID:???
兵器の補給無しにあの精神じゃそりゃ沈むわ

203 :名無し三等兵:2010/04/20(火) 00:45:50 ID:???
かわぐちかいじと浦沢は投げ捨てエンドしか出来ないから見ない

204 :名無し三等兵:2010/04/20(火) 01:43:07 ID:???
永井豪は?

205 :名無し三等兵:2010/04/20(火) 03:30:57 ID:???
ひのひでし は?

206 :名無し三等兵:2010/04/20(火) 22:15:43 ID:???
毒虫小僧は名作だったなあ。
ラストシーンは涙が止まらなかったぜ

207 :名無し三等兵:2010/04/20(火) 23:15:30 ID:???
>>206
知ってる時点でオマイもオレもテラキモスw

208 :名無し三等兵:2010/04/21(水) 00:24:22 ID:???
>>203
同意、そんなわけで途中まで読んで止めたw

209 :名無し三等兵:2010/04/21(水) 01:21:12 ID:???
>>196
VLS、FCS、えい航具、HOS-303、OQQ-21等々
調達費はもちろん、艤装、試験費用も含めたらかなりの額になると思う。
特にOQQ-21はでかいんじゃないか?

210 :名無し三等兵:2010/04/21(水) 11:27:21 ID:???
>>209
「どこがDDHなの?ん?」ってフネになりそうだがw
まー基本は高速輸送艦だな。大戦時の商船改造護衛空母のような。
後日装備ぐらいは検討してスペースぐらい空けておくだろうが。配線引くのが面倒そう。

211 :名無し三等兵:2010/04/21(水) 11:39:38 ID:???
CVを輸送艦と言うなら「高速輸送艦」でもいいけどね

212 :22DDHには直接関係無いけど:2010/04/21(水) 19:22:13 ID:???
単艦至上主義だと商船構造の軍艦なんてものは論外なんだろうなーと思った

213 :名無し三等兵:2010/04/21(水) 19:28:18 ID:???
おっしゃることはごもっともだけど、一体誰と闘ってるのか分からない

214 :名無し三等兵:2010/04/21(水) 19:57:38 ID:???
他所に貼ってあったけど、ASWの参考になりそうなので

米国に力を見せつけた中国の最新鋭潜水艦
「原子力空母も撃沈できる」〜元海将が緊急提言
2010.04.19(Mon) 小林 正男
ttp://jbpress.ismedia.jp/articles/-/3276

215 :名無し三等兵:2010/04/21(水) 21:35:03 ID:???
米軍はいつも仮想敵を過剰過大に評価して、脅威論唱えてるからなあ。
瞬殺できるようなたいしたことない相手なのに

216 :名無し三等兵:2010/04/22(木) 00:00:07 ID:???
いくら米でも中国を瞬殺は無理だろ

217 :名無し三等兵:2010/04/22(木) 00:04:39 ID:???
始まるのは大歓迎だが、シーレーンはブチ切られるなw

218 :名無し三等兵:2010/04/22(木) 01:26:23 ID:???
まあ、脅威だわな。シナの潜水艦の実力は


北朝鮮よりはなw

219 :名無し三等兵:2010/04/22(木) 01:51:48 ID:???
米とけっこうな差が付いてしまったロシアとしては、中国のいきがりようは大歓迎だろう。

220 :名無し三等兵:2010/04/22(木) 10:06:11 ID:???
>>219
>ロシアとしては、中国のいきがりようは大歓迎だろう。

ないない。不凍港・外洋港が、ほんとうに限定されるロシアには、
隣国の普通の海軍がとても気になる。ウクライナ程度でなく、
グルジアのミサイル艇でさえ気になる。
たぶん、日米英が海軍国であることは、歴史的にあきらめて受け入れるが、
それ以外の国の海軍増強は超不愉快だと思うぞ。

221 :名無し三等兵:2010/04/22(木) 10:42:14 ID:???
そのわりにはインドや支那に空母のドンガラを売っちゃったりしてるがやっぱ背に腹は
代えられないって事か

222 :名無し三等兵:2010/04/22(木) 11:22:10 ID:???
>>221
インドにはまだ引き渡してないけどねー

223 :名無し三等兵:2010/04/22(木) 12:20:43 ID:???
>>161
いざとなったらおおすみ型×3も使える。
車両格納庫にヘリ係留設備ついてるんで。


>>221
インドは隣国じゃないし中国のドンガラはほとんど不正入手に近いやり口じゃなかったか?
最初ウクライナかどっかに売られたのを転売で入手してしかも観光用の名目で買ったのにいつの間にか練習空母とか言い出してるっていう。

224 :名無し三等兵:2010/04/22(木) 12:30:06 ID:???
整備能力はDD以下でスピードも遅いから、主力としては使えないけどな>おおすみ
まぁ容量が大きいから、揚陸任務がなくて暇なときに補完的に運用する感じで。

225 :名無し三等兵:2010/04/22(木) 21:15:44 ID:???
おおすみはヘリの運用能力ないよ
発着と輸送が出来るだけで、格納も整備だめ

226 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 06:12:38 ID:???
や、格納はできるし(ソース世艦、くにさきの写真。号数は忘れたが確かひゅうが特集)、整備ができないことは既に指摘されている。
DD主体を前提に倉庫として使うという話だろう。

227 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 07:36:51 ID:???
>おおすみはヘリの運用能力ないよ
>発着と輸送が出来るだけで、格納も整備だめ

インドネシアでの活動をお忘れで?
UH60-Jを車両甲板に格納して、もっていったのだが。

228 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 09:25:59 ID:???
>>226
倉庫→基地ね

229 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 09:39:55 ID:???
>>227
そんときはおおすみ型は格納庫で、整備は同行したDDHでやってなかった?


230 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 09:57:46 ID:???
似たようなことをASWでもやれる、という話でしょ。


>>228
DDHに比べればだいぶ能力は落ちるけどな。

231 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 10:59:09 ID:???
>>230
輸送艦をASW母艦に使うのか?そんなアホな。

232 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 11:05:34 ID:???
>>231
>輸送艦をASW母艦に使うのか?そんなアホな。
母艦はDDHで、低速の移動格納庫が輸送艦

233 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 11:50:39 ID:???
ひゅうが型からは格納庫用の艦なんかいらないだろ。
低速の補給艦引き連れてASWとか

234 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 13:30:08 ID:???
>>231
アホなも何もアメリカの強襲揚陸艦ですら場合によっては制海艦として運用されんだから。


>>232
それはねぇわ。
DDHの数が足りないのに複数海域でASWやらなきゃいけなくなったか
DDHが撃沈されてヘリは生き残ってる状況だろ、使われるとしたら。
つまりDDHとは別行動。
低速なので当然主力にはできない。

235 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 13:35:34 ID:???
>>233
問題なのは速度差であって、低速であることそのものはあまり関係ないな。
WW2時の護衛空母は概して低速だった。
そして通常動力潜水艦に限っていえば、あのころから水中高速性は大して進歩していない。

236 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 15:09:06 ID:???
>>226-227
くにさきに積んだヘリは、ローターを外して完全包装した状態で格納庫に積み込んだ。
この状態じゃ格納庫に積載したヘリをすぐには使えない。
単に荷物として積載しただけなので、これではDDHやDDが格納庫にヘリを格納するのとは全く別物と言える。
そういう意味で格納は無理と言ったつもりだったんだが。

237 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 17:37:38 ID:/YXBeedk
世界の艦船 6月特大号
http://www.ships-net.co.jp/detl/201006/001-006.html

238 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 18:29:47 ID:mjZST97+
>>237
ありがと。はやく進水式見たいな〜。

239 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 18:36:30 ID:???
いやー長いねぇ。特に左下のページのやつは、、、
248mはだてじゃないなぁ

240 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 18:39:24 ID:???
予算増えたのに艦首は削られてるな
これじゃ空母に転用出来ないやん

241 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 18:47:08 ID:???
ヘリなんかより、ソノブイ垂らした大型ラジコンモーターボート
がウジャウウジャ湧いて出た方が安く済むのに

242 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 18:51:03 ID:???
FCS-3改々?

243 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 18:57:35 ID:???
ケツ カイカイ カーイカイ

244 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 19:04:46 ID:???
改々というより、まんまじゃね?Xバンドが無いんだし

245 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 19:17:58 ID:???
せっかくFCS−3のCバンド・アンテナを装備するんなら、11連装のSeaRAMより
21連装のRIM-116の方が良いんじゃないのか?


246 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 20:16:31 ID:???
ふたばの軍板にもスレが立ってるな

247 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 20:53:05 ID:???
>>245
SeaRAMは最強のCIWSなんだから性能が劣るRAMにするのはアホのすることだ

248 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 21:23:20 ID:???
>>237
これってサイドエレベーターが1基しかないけど、米空母や強襲揚陸艦みたいに艦橋を挟むようにサイドエレベーターを
2基装備したほうが格納庫面積を獲得できて良いんじゃないか?
なんでこんな半端な形にしたんだろ。



249 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 21:28:26 ID:???
なんか空母でB52載せるに近い電波が大勢いるなあw

250 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 21:40:33 ID:mjZST97+
>>248
同意!たしかに前後2つともサイドエレベーターにしたほうがいいね。
いまからでも遅くないから意見をあげてみたらどうなんだろう。

251 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 21:44:23 ID:???
波荒れてるときは
サイドはダメらしいよ
低いから

252 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 21:50:35 ID:???
世艦見た、なんかしょっぱいCGだなぁ

253 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 22:33:26 ID:???
>>237
本当海自って馬鹿だよな。
今更この大きさにするなら16DDHの時点で同じもの作れば良かったのに。
碌に設計を審査せずにGOサインをだすから、こうやって泥縄式の改良をすることになる。
納得のいく設計に仕上げるために何度も設計を変更、延期したイタリア海軍を見習えっていうの。

254 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 22:35:46 ID:???

大きさの違いもあるけど、兵争の差もきになる。
16DDHと22DDHって性質が違う船のように思えるが、運用面で問題はないのだろうか・・・。

255 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 22:42:00 ID:???
何も考えてはいません

256 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 22:52:22 ID:???
DDHとして最低限必要な能力を満たしていれば、各々のDDHで+αの能力が違っても問題ない。
正論だけど半分言い訳ですw

257 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 23:14:39 ID:???
>>248
同じ様なサイズのカヴールでも22DDHと同方式だし、このクラスはああする必要があんじゃね?

258 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 23:15:02 ID:???
ものごとには手順を踏むことが大事な訳で・・・
出来てしまってからは理解し辛いんだろうけど。

259 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 23:18:48 ID:???
手順を大事にしすぎて、完成したら趣旨不明になっていた場合もある。

260 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 23:25:14 ID:???
無しになるよりいいでしょ。

261 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 23:52:22 ID:???
>>237
全通甲板だと、このくらいデカイ方がバランス綺麗だわ

262 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 23:55:54 ID:???
>>237
零戦と97艦攻を並べたいなぁ

263 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 00:02:50 ID:???
>>237
これって完全に空母じゃないの?
防衛省に抗議入れといた方が良くないか?

264 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 00:12:39 ID:opIJyT/Y
>>263
空母なんかじゃありません。
「ヘリ搭載大型護衛艦」だから大丈夫です。キリッ



まあ、CGを見てるとF-35を乗せたくなりますが。

265 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 00:16:22 ID:???
>>264
いやいや俺たちみたいにちょっと軍事に詳しい奴が見たら
ヘリ空母だってすぐに分かるだろうけど。
一般の人が見たら間違いなく空母だって思うだろうよ。
それが問題なんだよなぁ・・

266 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 00:22:16 ID:???
大丈夫、一般人は空母より戦車の方が危険と思ってるから。

267 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 00:40:49 ID:???
軍事雑誌総合スレに見る世艦の評判

954 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 00:37:07 ID:???
早速神田で見てきたけど、結論から言うと今回も立読みで終わった。
22DDHのCGは、要するにマンガだな。ほら、二流学参出版社が教科書準拠
の図版パチリで枠線だけ濃くなったみたいな参考書出すじゃないか。あんな
感じ・・
ポルトフさんや発掘写真の座礁水雷艇、また木造掃海艇史も悪くはないん
だけどさ、いかにも埋めくさの絵ハガキ頁とかあって、残念ながら水増し感
は否めなかった。



268 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 00:52:52 ID:???
>>237
さすがにここまでくれば「フラットトップ」って言っても恥ずかしくないな

269 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 01:02:25 ID:???
他人の批評なんぞより百聞は一見にしかず、だろ
とりあえず明日本屋で確認してみるか

しっかしもし仮にその「手順を踏む」が16、22DDH系列だったとした場合
将来的に「本命」の艦艇を作るのかね?中国艦艇が今あわただしく動いてる様だが

270 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 02:33:25 ID:???
とりあえずカブールと違って車両用ランプが後部になくて安心した

271 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 09:01:50 ID:???
>>227>>236
くにさきはヘリを甲板に固定して持って行った。
決して格納庫に格納したわけではない。
甲板で雨ざらし、海水もかかるのでミイラのようにぐるぐる巻きにした。
おおすみクラスのエレベータはヘリを運用できない。
車両専用エレベータしかない。

そのためDDHがあんなにでかくなったんだよw

272 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 09:14:51 ID:???
>>221
正確にはUH-60はロータ外して梱包して甲板下の格納庫内、UH-47は梱包して甲板上だった気がする
だから>>227>>236は間違ってない

273 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 09:58:55 ID:???
>>265
ヘリ空母は間違いなく空母

274 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 10:26:36 ID:???
ヘリ空母じゃありません。
ヘリコプター搭載護衛艦です。
DDHなんですから、国際水準で考えてもヘリコプター運用に長じた駆逐艦ですよ。

275 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 10:33:59 ID:???
つうか一般人は空母と護衛艦と戦艦の区別もつかんだろ。
多分、その辺の街頭で「自衛隊は何隻の空母を持っているか?」って聞いたら
100隻とか言う人が結構居るぞ。



276 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 10:41:07 ID:???
なんでおおすみ級はヘリ運用能力を付与しなかったのかね。

純粋に戦術的に考えれば、日本近海で離島奪還や逆上陸に従事するためには
車両格納庫面積の方が重要という考えも肯ける。でも今後の自衛隊には
国際貢献任務も重要になってくることを考えると、ヘリ運用能力を
限定的にでも付与(モジュール設計で随時挿入可能にするとか)して単艦での
完結性を高めた方が便利だったんじゃないか、という気がする。

277 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 10:42:32 ID:???
ひゅうががヘリ空母とかヘリ搭載護衛艦と言うなら納得だが
全長を50mも足してサイドエレベータを付け、
武装を減らしてしまった22DDHはどうみても軽空母にしか見えない。
攻撃用の武器がないんだからデストロイヤーでなくエアクラフトのキャリアだろww
F−35の運用には多少の改造が必要だろうが、
+50mと言うのはどう考えても離陸時における滑走距離の確保だろ。

278 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 10:44:42 ID:???
>>276
当時の野党と特定アジアの反応を見ようとしたんじゃないですかね
で、ちょっとずつ小出しに艦の規模を大きくしていくと

279 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 10:52:01 ID:???
建造予算の要求を出したり引っ込めたり、規模も二転三転してたから、
必要性とか要求仕様とかいろいろ試行錯誤的な面があったんじゃないですかね

280 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 10:53:08 ID:???
>>276
>なんでおおすみ級はヘリ運用能力を付与しなかったのかね。
当時の世論です
おおすみが就役したときには
「空母反対」と言うデモまで起こった

ttp://www.jca.apc.org/keystone/K-ML9805/0229.html
>輸送艦という名の強襲揚陸艦・「ヘリ空母」=おおすみは3月に就役し、呉に配属さ
>れましたが、習熟訓練の名目で横須賀に入港し、今後6ヶ月ほど滞在する予定だそう
>です。5月24日は艦内が公開される予定なのでそれにあわせて抗議をします。
>  ☆ 定例デモ            5月31日午後4時30分より
                        4時臨海公園集合
ttp://www.jrcl.net/web/frame0325c.html
>戦車揚陸艦「おおすみ」の海外派兵が始まった
>揚陸艦おおすみの東チモールPKO派兵をやめろ」とシュプレヒコールをくり返した。
ttp://www.jrcl.org/img/L1809pho5.jpg
これを考えると22DDHが堂々と予算要求されるという事自体が奇跡
「ひゅうがが中途半端」「最初から22DDHにすればよかった」
などと言うのは無茶な話、当時の政治状況を知らない人。

ひゅうがの公開時にデモなど起きなかったからこそ
22DDHが250mで予算要求できた。

281 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 10:55:55 ID:???
>>276
おおすみの予算申請の時期に戻って上申してみれば?
おおすみの計画自体が潰されると思うけど。

282 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 11:12:39 ID:???
>>276
おおすみクラスのLPDだとヘリは離発着だけってのも多いからなあ
ヘリ格納庫をつけるとロッテルダム級みたいにデカイ構造物乗っけるとか
ミストラル級みたく自動車運搬船みたくなって見た目が危なっかしいし
輸送力とLCACの運用を重視したということじゃないかと

>>280
じゃあそれがマスコミとかに取り上げられて大問題になっていたかというとそういうわけでもなかったような
結局、湾岸戦争の掃海艇派遣やカンボジアPKOだって実行されたわけで
「いつもの恒例行事」でスルーだったようにも思えたぞ、やっぱり「予算」だと思うけどな

283 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 11:18:26 ID:???
就役してる全通甲板型が3+2、で新DDHを入れると計6隻か
これって何気に米海軍に次ぐ規模じゃね

284 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 11:19:29 ID:???
>>282
>じゃあそれがマスコミとかに取り上げられて大問題になっていたかというとそういうわけでもなかったような
こういうのは当時7時のニュースの一番に報道されてましたよ、
朝日なんか凄かったwww
とにかくなぜ自衛隊を派遣する必要があるのかと毎日ニュースで騒いでた。
だけど昨年だと
ttp://www.jrcl.org/img/L210012pho51.jpg
>PAC3搬入阻止! 労学が奮闘
こんなのぜんぜん報道されない(当方今日はじめて知ったw)
どちらかと言うとテポドンがいつ発射か
どこにPAC3を配備するのかと言う政府寄りの報道が多かった。

それだけ世論も変わってきています。

285 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 11:20:55 ID:???
>>282
>じゃあそれがマスコミとかに取り上げられて大問題になっていたかというとそういうわけでもなかったような

そりゃお前の一方的な印象だ。
当時は少なくともひゅうがの登場時以上にマスコミに問題視された。

286 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 11:27:21 ID:???
>>283
いやいや、全通甲板は今世界的にトレンド

フランスのミストラル級4隻+原子力空母ドゴールとか
イギリスの新型空母+ヘリ空母オーシャン+インヴィンシブル級
など
全部就役してみないことにはどこがすごいのか分からない。
景気が悪いので没かもしれないしwww

287 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 11:28:30 ID:???
>>282
いや、たった十数人のデモを良く報道しているぞ。
その隣に歓迎の大群衆が居るのにね。
おれは自分がその時居たら必ず報道局に偏向報道へのクレームを付けている。
微力ながら声を出さないとな。

288 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 11:57:16 ID:???
報道の影響力ってすごいよな・・・
絶対正しいと思ってニュースとか見てる人が殆どだもんな。

289 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 12:01:20 ID:???
大体当時、おおすみの問題は社会問題に近い報道だった
2ちゃんに書き込む奴ならみんな知っているであろう
ガンダムオリジンの第一巻でもホワイトベースを指して
輸送艦と言う建前の強襲揚陸艦を派遣するは連邦は卑怯者(うろおぼえw
と言うようなおおすみを遠まわしに皮肉るセリフまであるw

290 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 14:49:16 ID:???
>>262
http://www.youtube.com/watch?v=KQ4jNCPKKF8&feature=related

291 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 14:52:21 ID:???
《実機》 零戦52型の飛行
http://www.youtube.com/watch?v=QP2JYfDXKKg&feature=related

292 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 14:55:26 ID:???
今度は前部エレベーターの前が整備庫になるんだろうな

293 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 15:31:12 ID:???
>>290
これはUAVで使えそうだな

294 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 17:16:08 ID:???
>>275
そういうくらいのレベルの一般人は、空母いくら持ってても気にしないと思うw
気にするのは区別のついてるプロ市民だろ。

295 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 17:17:57 ID:???
>>293
http://www.youtube.com/watch?v=Yudg3oQFz2Y

296 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 17:22:00 ID:???
シーRAMを艦橋前から甲板外にもってくる可能性あるみたいね。

297 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 18:55:41 ID:???
>>292
いや、車両甲板だよ。

298 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 19:41:05 ID:???
喫水が ひゅうが型と同じ
これはアングルドデッキに改造するな 22DDH
燃料タンクも航空機用の燃料用だし


299 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 20:18:08 ID:???
良かったねw

300 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 20:19:09 ID:???
ここまでくれば空母でもさほど問題にならないと思うが、
作らないということは作る気がない、ということだろう。


301 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 21:04:15 ID:???
いいか? 目を点にして見ろよ
ひゅうがと22DDHでは、発着艦待合室の位置が違うぞ
これはどうしてだ?


302 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 21:10:30 ID:???
AV-8Bなら、スキージャンプ無しでもSTOVL出来そうだなw

303 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 21:13:28 ID:???
E-2Cは発着艦できるでしょ?

304 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 21:15:58 ID:???
>>303
ドゴールでも苦労して改修してやっとこさだぞw

305 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 21:35:51 ID:???
スキージャンプを付けてフランカーDを運用する
と言う、夢の中へ逝ってもいいですか?

306 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 21:41:27 ID:???
>>305
スキージャンプから飛び上がった直後にベッドから落ちて目が覚める、と

307 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 21:46:22 ID:???
夢ならせめてMig-29kのほうが。。。

あれなら28000t以上の空母でSTOBARできるとメーカーでは言ってるそうだから

308 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 21:58:33 ID:???
>>305
ロシア語で考えるんだ

309 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 22:05:21 ID:???
世界の艦船

アイランド上のSEARAM
舷側にスポンソンとか言うのに載っかってるね
最新の海自の情報はいってるらしいから

ひゅうが作った後 VLSの位置問題になったらしいけど(俺は当初から疑問に思ってた。ふつー思うわな?)
今回も、
甲板の運用機・運用に及ぼす可能性を吟味って書いてたから
舷側にいくんかね?

310 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 22:36:54 ID:???
EV-22はまだですか

311 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 22:57:26 ID:???
空自が、シーグリペンを採用すr・・・

312 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 23:00:05 ID:???
レーダーは射撃管制能力がなくなるからOPS-50になるのね

313 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 23:00:26 ID:???
∩(・∀・)∩いあ!ぐりぺん!ぐりぺん!

314 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 23:12:06 ID:???
この不信心者め!

315 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 23:34:53 ID:???
>>275
それは無い、
それより空母を攻撃型に限定するお前らの方がおかしいぞ。
強襲揚陸艦も飛行艇搭載潜水艦もヘリ搭載型も全て空母だよ。

316 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 23:39:36 ID:???
>それより空母を攻撃型に限定するお前らの方がおかしいぞ。



>強襲揚陸艦も飛行艇搭載潜水艦もヘリ搭載型も全て空母だよ。

の間には深くて暗い溝がある。前者は正論だけど後者は電波。

317 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 00:27:53 ID:???
もうこれ以上大きいヘリ空母作っても仕方ないし
次は空母もくるかもな

318 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 00:39:02 ID:???
そんときゃまあ多目的護衛艦とでも呼んどけ

319 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 08:13:38 ID:???
黒海まで行くようなことは無いだろうけど、ボスボラス海峡は通過できるのか?この艦型で。
「ヘリコプター積載大型駆逐艦」とでも呼称するのかね?

320 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 09:10:50 ID:???
史上最大の戦艦を作った国が、史上最大の駆逐艦を作っただけですが何か?
で、どんなにでかくなってもDDで通せばよろしいw

321 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 10:02:12 ID:???
ぶっちゃけ開き直ってもいいんじゃね、空母です、何か?って
正規空母6隻程持つなら話はややこしくなるが、2〜3隻程度なら災害含む有事の際の緊急滑走路・大規模輸送艦としてという名目で
まぁ、予算はどこから出てくるかは知らんが、とりあえず子ども手当て廃止で(苦笑

322 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 10:14:16 ID:???
>>321
>予算はどこから出てくるかは知らんが、とりあえず子ども手当て廃止で(苦笑

公務員給与下げだろう。20%下げ。小中高教員は25%下げ。
現場の自衛官は危険手当名目で維持。内局は下げる。

323 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 10:41:49 ID:???
       な…
    _, ,_   なんなんですか?
  (;゚д゚)  ここ、どこですか?
   レV)   なんであたし
    <<   空母って呼ばれてるんですか?

と、しらを切り続ける防衛省もかわいいと思います


324 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 10:50:56 ID:???
自衛隊も軍隊ではありませんしね、自衛艦旗だけはちょっとお茶目さんがファンシーに
してしまいましたけど

325 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 11:00:37 ID:???
自衛隊の護衛艦より社会的認知度の高い
ホワイトベースも搭載機に戦力を依存する艦だが、艦種は戦艦だったり
強襲揚陸艦だったりするので、今日の社会的常識として、
搭載機に戦力を依存する艦であっても、特に異常に巨大な艦でない限り
は空母と呼称しなくても良いのではないか。


326 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 11:15:37 ID:???
>>325
ホワイトベースは板違いなんで

327 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 11:22:00 ID:???
ピースボート2号

328 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 12:59:37 ID:???
全通指揮航空護衛艦?

329 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 14:34:53 ID:???
>>324
軍隊と言う概念に完全に対応する英語はないけど
FORCEと言う単語は軍隊と言う意味も含んでいる。
ジャパンセルフディフェンスフォースと名乗っている以上
自衛隊は対外的には軍隊であると名乗ってるよねw

330 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 17:35:58 ID:???
>>322
国家公務員給料ただでさえ低いのに下げるとか

331 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 18:00:22 ID:???
>国家公務員給料ただでさえ低いのに
笑うところですか?
一般リーマンの給料から比べて遥かに高いですけど

332 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 18:02:55 ID:???
東大卒の給与を比べた場合だろう。

333 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 18:10:01 ID:???
>>330-331
教員は地方公務員でしょ。田舎なのに生徒の親よりいい給料もらってると非難の的。
一流大学出て中央官庁に勤める官僚なら、民間企業に行った同級生より安いかも。
三流大学出の一般リーマンより高いのは当たり前。

334 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 18:31:26 ID:???
旧ソ連だって戦艦ほどの船を巡洋艦と呼んでるし、
どでかい駆逐艦があってもいいんじゃね?w

335 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 18:32:38 ID:???
あ、教員は平均年収700万と、報道されてたの思い出した。
思い出してまたムカムカw

336 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 18:36:16 ID:???
自衛官なんて3流リーマン以下の存在だろ
衣食住も保証されているのに貰いすぎ
有事の際の手当だけ大きくしてやればいいだけのこと

337 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 18:49:37 ID:???
満載排水量24000tだったな。
24DDH予算獲得が確定するまで、純粋ヘリ空母なのかな。

338 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 19:09:45 ID:???
底辺の貧民の妬みが見苦しい

339 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 19:13:58 ID:???
その貧民の税金で生きている自衛官は屑の集まりだなw

340 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 19:17:38 ID:???
貧民なのは認めます^^ノ 

341 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 19:37:24 ID:???
変なの湧いてるな

342 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 19:54:06 ID:???
>>339
ほんとに税金払ってる?w

343 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 20:18:11 ID:???
>>336
仕事内容で考えないと
ガテン系はDQNでも結構稼ぐぞ

344 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 20:56:26 ID:???
>>334
どこからどう見ても空母のアドミラル・クズネツォフも重航空巡洋艦らしいしね
まー都合により適当な艦種にするのは他国もやってるってことかと

345 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 23:04:30 ID:jDWzyONZ
「公務員は過剰」というのは大嘘。日本の公務員数は人口比でかなり少ない。
ただしかなりの高給取り。だから公務員人件費20パーセントカットして、20パーセント公務員を増やせばよい。

失業問題もかなり緩和されて、日本人の消費も増える。
増やす公務員は自衛官と林業関係者。間伐しないとマジで日本の山がヤバイ。

生物多様性なし、熊出没、花粉症、土砂崩れ、景観悪化の多くが、戦後の杉の単層植林によるもの。

税金で林業やって、家具や調度品に強制的に国産木を使うようになれば、
日本の国土や文化に思いをはせる人も増えるだろう。

346 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 23:53:56 ID:???
イージス艦をミサイル艇に
駆逐艦を警備艇に

347 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 00:07:49 ID:r5jnusBM
http://minus-k.com/nejitsu/loader/up46107.jpg

初よこすか!

348 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 00:48:08 ID:???
>>339
貧民は貰っている以上の税金払ってない。

349 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 01:26:51 ID:???
空母と有人宇宙船は日本男児の夢

350 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 08:34:41 ID:???
いや、それ日本人に限った話じゃないから。


しかし世艦までF−35B搭載を認める方向性で読んでてフイタw
空母については懐疑的な世論が大勢の日本ですらこれなんだから中国人や韓国人は戦々恐々だろうなww
人民政府がわざわざ「22DDH作るのやめろ」とか言ってきたのもうなずける。

351 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 08:56:05 ID:???
F-35Bてあんなの乗せられるほど広くない
炎上してるのに・・・

352 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 09:03:27 ID:???
22DDHに乗せられないならカヴールやファンカルロスでも無理だろう。
アメリカ級ですら怪しいぞ。排水量は倍でも全長はほとんど同じなんだから。

353 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 10:11:37 ID:???
>>350
>いや、それ日本人に限った話じゃないから。
中国人とインド人はそうだから、日本人と併せて、全世界で、24億人ぐらいの
結構多数派。米国ロシア併せれば、世界の半分。

354 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 10:36:51 ID:???
イギリスイタリアフランススペインも軽空母保有しているし
欧州宇宙機構は有人の可能性を今も考えているぞ。

355 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 11:21:10 ID:???
>>352
艦を全長で騙る馬鹿がまだいるのか
離艦できればいいと言うものではない
十分な格納スペースを確保できなければそもそも載せる意味がない


356 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 11:28:16 ID:???
>>355
十分あるだろ。

357 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 11:32:00 ID:???
>>356
そうじゃなくて352がF-35運用の可否を、全長を基準に語ってることを問題視してるんだろ

358 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 11:35:14 ID:???
>>355
>>351に対する反論が>>352>>351の言い方では格納スペースを論じているのか
離着艦上の問題を言っているのか不明確だが、後者と取ったとしても不自然ではない。

あと、君は掲示板での雑談に参加する前に、自分の品性についてよく考えてみるべきだな。

359 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 11:37:44 ID:???
>>357
飛行甲板の面積であれ、格納庫の床面積であれ、全長に依存する関数であることに変わりはない。
22DDHの詳細な内部構造が明らかにならない現時点では、全長に注目するのはごく普通の考え方だよ。

360 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 12:06:33 ID:???
>>359
>22DDHの詳細な内部構造が明らかにならない現時点では、全長に注目するのはごく普通の考え方だよ。

アメリカ級が揚陸作戦用に艦内スペースを大幅にとっているが、
甲板中央のエレベータでスペースを無駄にしたとは言え22DDHの方が
艦内格納・整備スペースは広いのでは?

361 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 12:19:34 ID:???
>>358
どうみてもあなたの方が品性下劣


362 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 12:19:50 ID:???
>>350
一部の能天気を除いて空母保有に反対する国民はいないよ。

363 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 12:23:02 ID:???
>>359
>22DDHの詳細な内部構造が明らかにならない現時点では、全長に注目するのはごく普通の考え方だよ。

そこはふつう排水量に注目するだろ、優先順位から言って。
船を語るときの基本中の基本。

364 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 12:36:39 ID:???
>>363
排水量だと航空関連以外の機材や、航空機以外の積荷(LHAなら陸上部隊)が含まれてしまうんでむしろあまりアテにならない。
積荷が均質な者同士で比較するなら便利なんだけどね。
まぁそれを言ったら、全長もあまりアテになるとは言いがたい数値だけど。

365 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 12:36:56 ID:???
>>358
落ち着け。
>>351は「F-35Bてあんなの乗せられるほど広くない」って言ってるのであって「長さが足りない」と言ってるのではない。
素直に取れば艦の長さと曲解した>>352のレスが頓珍漢。
言ってることが厨房だし、こういうレベルの人が馬鹿呼ばわりされるのはいつものことだし、むしろ当然のケース。
便所の落書きに品性持ち出すあなたが場違い。

366 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 12:37:59 ID:???
>>361
んー、まぁ言っても分からないようなら、これ以上の忠告はしないけど。

367 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 12:40:56 ID:???
>>365
頓珍漢なレスをバカ呼ばわりしつつ「便所の落書き」と表現して品性に全く問題がないと思える君の人間性が心配だよ。
2chだから実害ないと思ってるのかもしれないけど、そういう人間の性根ってうまく隠してるつもりでも実生活の中でぽろぽろ露見しちゃうものだぞ?

368 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 12:40:57 ID:???
>>364
排水量も全長もどっちも当てにならないって言い出したら、そもそも何も語れないよw
でも排水量と全長のどっちの情報にプライオリティがあるかって言えば、圧倒的に排水量の方だってことに変わりはない。

369 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 12:42:46 ID:???
>>367
品性とか人間性とか持ち出しちゃってるあなたがちょっと随分異常

370 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 13:03:54 ID:???
つくづく厨房ホイホイ

371 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 13:32:09 ID:???
まあ軍板は紳士の社交場だからな、「馬鹿」は余計だったかもな





「おにんにんがヴォッキッキ」とかいっときゃ良かったんだ

372 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 13:52:15 ID:???
恐れをなした反空母厨があらしてただけだから、キニスンナ。

373 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 13:59:43 ID:???
誰と闘ってんだ?

374 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 14:15:42 ID:???
>>372
まだ居たの?
広さとか排水量でなく艦の全長にばかり注目するアイタタ空母厨の自爆の話でしたよ。
ちなみに俺は22DDHがいずれSTOVL機もしくは固定翼UAVを運用すると思ってる軽空母厨だけど、お前は恥ずかしいわ。


375 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 15:20:48 ID:???
そんなに、日本に空母必要かいな?

アメみたく国土から遠く離れて作戦行動するわけでなし。

空母なしでも十分エアカバー出来るだろ。空中給油機もいるし。E3もある。

まして、昨今の空対艦戦を見ると低空から対艦ミサイル発射→逃げが主流。

空母よかイージス艦や高性能対空ミサイルの方が重要だろ。

逆にこちらから同じような攻撃かけるにしても、F2やオライオンがいる。それでも足りなきゃ、60Kがいる。ますます空母の必要性など感じない。


空母など日本には必要なし。日本列島そのものが空母だろw


376 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 15:26:04 ID:???
>>375
尖閣諸島近辺のシナーさんが激しく同意しています。


377 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 15:29:16 ID:???
レッテル貼りはやめろ

378 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 15:30:13 ID:???
うんこ

379 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 15:45:53 ID:???
これでは人に品性を求めることなど絶望的だ

380 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 15:51:04 ID:???
>>376な〜んもわかってないなw

381 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 15:55:38 ID:???
尖閣は本土よりも中国、台湾の方が近いから。
あっちのほうが断然有利だな。空軍だけ比較すると。


22DDHは陸自3.5tトラック50台分内部に収容可
らしいけど、ひゅうがだと何台分だよ。

382 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 16:04:27 ID:???
>>380
なーんもなかってないな(w
反論するなら根拠を示せよ、低能。


383 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 17:04:05 ID:???
単位時間あたりの爆撃回数は弾薬の補給拠点から攻撃目標までの距離が近いほど増大する。
また恒常的なエアカバーを提供するために必要な機体数は拠点から対象空域までの距離が短いほど少なくなる。
そして空自の戦闘機部隊定数は260機。


・・・やっぱり防衛省、F−35Bほしがってんのかね?
F−22が手に入るなら素直にそっちにするだろうけど。

384 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 17:08:22 ID:???
>>368
いや、そうでもない。格納庫広さについて排水量での外挿が成り立つなら全長でも成り立つ。
が、逆は真ではない(LHAの例)。
ならば排水量が全長に比して優位とは言えないだろう。少なくともこの問題に関しては。

385 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 17:32:27 ID:???
まず何に対して
全長が長いのか
排水量が多いのか
と言う前提がなけりゃ空論じゃないの?
ひゅうがだったらまず全長が足りない(当然排水量ももっとほしいが使えなくはない)
22DDHだったら排水量が足りない(全長は何とか足りている)
と思うが。

386 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 17:40:47 ID:???
「大きさの割に喫水が浅い」なんつう記述もあったなあ

CIWSの配置や艦橋のデザインとかはまだ変更の余地があるっぽいね
スキージャンプとかは置いといて、かつての日本空母みたく
アイランドは小さい方が空母っぽくてカコイイというイメージはあるな
ひゅうが型のソ連風航空巡洋艦然としたフォルムも悪くはないけど

コストとかもあるだろうけどひゅうが型のアイランドそのままというのもつまらんし
それこそもっとカブールっぽくなるかもね
QE級みたいなツインアイランドとかだったら茶吹くがw

387 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 17:50:18 ID:???
>>385
何に対して、となると結局>>352に戻ることになるんだろうが、
1.22DDHの排水量は軽空母任務時のファンカルロスと同等、全長含む外寸も同等。
2.カヴールに対しては外寸は同等、排水量はマイナス3000t

1から考えて足りてない、ってことはないだろ。
また2についても、カヴールは空母以外の部分が22DDHよりもよほど重装備だから排水量の差も差し引いて考える必要がある。

ただ、結局のところ「艦載機の数が十分か」どうか、ってのは運用する国の戦略・戦術上の要求に従うわけだからな。
他国との比較が役に立つかどうかは不明確。

388 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 17:53:10 ID:???
>>386
アイランドは可能な限り小さくすることが検討されている、という記述もあったぞ。
QEほど甲板に余裕があるわけじゃないし、航空機の運用性を考えたらな。


喫水が浅いってのは、排水量の割に飛行甲板が広いということを意味しているので
ヘリ空母としては間違ってないと思う。

389 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 19:17:10 ID:???
>>387
もう、おまえがそう思うんなら(ryとしか言えないなw
ずっと全長にこだわってろよ

390 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 19:41:00 ID:???
>>375
どんな感じで攻撃するの?
低空のP3CやF2にE3が指令出すの?

391 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 19:44:14 ID:weKkXX4g
FCS-3を対空捜索に限定したら、SMART-Lより少し性能が低い程度に能力が上がりました

392 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 19:57:07 ID:???
16DDHをLHAに艦種変更して
新たにCVを建造すべき

393 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 20:03:19 ID:???
運用を考えるなら全長よりも全幅、というか格納庫幅。
全長が足りてるのはおそらく確実。
問題は格納庫にどれだけ幅があるか。
翼を畳めないF-35Bは広い面積を占有する上、収納するだけじゃなくて整備スペースも必要。
多目的艦風なら大丈夫だろうけど、増える航空要員の乗船スペースも要るな。

394 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 20:25:16 ID:???
ひゅうが型でも格納庫にF-35Bが入らないわけじゃないけど、格納庫の寸法的に明らかに中途半端で効率よく収容できない。
その意味でひゅうが型はF-35Bの運用に向いてないけど、22DDHではどうなるのか。

395 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 21:07:20 ID:???
誰かが作ったひゅうがの格納庫にF35Bを詰め込んだ図があったよね。
あれだとギリギリ10機くらいは入るはずで
5機位に抑えれば整備スペース確保できるんじゃないの?
後10機くらいは露天係留で。

だからひゅうがクラスでもスキージャンプを装備すれば全長不足を補え
15機程度は運用できると思う。

396 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 21:09:07 ID:???
ワスプ、アメリカ級だってLPD機能抜いたら22DDHと似た様な艦になるだろ。
乾舷低くなってエレベーターが後部舷側に1機と艦尾中央か甲板前方にもう1機になっちゃうけど。
アメリカはそんなの作らないよな。今更。

397 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 21:26:50 ID:???
量産にこぎつけられるかどうかますます不透明になってきたF-35なので
(最終的な値段はF-22並みになるという噂まであるぐらい)

398 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 21:36:07 ID:???
海自がF-35Bを導入する事はないんじゃね?
あるとすれば、空自がF-4EJの後継機に買うぐらいしか。

空自が南鳥島、沖ノ鳥島の重要性をどれだけ認識しているかだろうな、導入の決定打は。
硫黄島にF-2の部隊常駐するわけにもいかんし。

399 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 22:37:27 ID:???
F-XがF-35Bになって、空自がDDHに分遣してくれたらいいですねー(棒)

400 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 22:44:27 ID:???
いずれにせよ、22DDHにも対潜任務が割り当てられるんだろうな

401 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 22:53:41 ID:???
>>400が、さらりと凄いことを言った

402 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 23:02:18 ID:???
いや>>401の方が凄いと思うぞ。
意味が分からん。

403 :400:2010/04/27(火) 00:10:07 ID:???
あれ?そうかw
いやほら、一応名目上は、ASWメインで予算獲得してるよなーと思ってさw

404 :401:2010/04/27(火) 00:11:10 ID:???

すまぬ間違った、400じゃなくて401な、
もうめちゃくちゃだから寝る

405 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 00:37:50 ID:???
ASWを対潜任務と言っても問題ないと思うが・・・
ますます訳分からんw

406 :大口径太郎@ひとんち:2010/04/27(火) 05:18:57 ID:???
だから固定翼艦載機ならS-3規模の機体をだな(ry

407 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 12:11:00 ID:???
>>397
ま、結局はそこだわな。
JSF計画がどうにかなっちゃってF−X候補機がF−15FXかユーロファイターかになったら
A型にするかB型にするか悩む必要なんてないんだし。


>>398
単純に機数との兼ね合いでは?
艦隊の運用には空自の支援が不可欠だが、ただでさえ機体が少ないんだ。一々基地から艦隊まで往復して時間を無駄にしたくないだろ。

408 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 12:45:12 ID:???
>>389
や、俺は別に全長には拘ってない。格納庫面積を推測できそうな数値の一つとして挙げただけ。
そこに変な人が来て排水量の方が圧倒的に優れてるとか喚きだしたから話がややこしくなった。
排水量も全長と五十歩百歩だと教えてあげたらなんか逆切れしだすし。

409 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 12:50:17 ID:???
>>408
格納庫面積を推測するとしたら全長よりも排水量ってのは常識の範疇ですよ
拘ってる変な人はどう見てもあなた
いつまで粘着するの?

410 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 12:53:54 ID:???
粘着してるのはむしろ全長での推測を必死に否定しようとしてる側だろ。
排水量での推測は常識だが全長を比較するのも常識の範疇だ。
そして全長について言い出した側は排水量での比較も否定していないが
排水量排水量言ってる側は必死に全長での推測を否定にかかってる。
正直偏執的としか・・・

411 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 12:58:13 ID:???
>>410
だから全長で比較するのはあまり当てにならないのよ
全幅の違いや水深長の違いも大きな要素だから
これらの要素が合わさって出る値が排水量なの
論理的に厳しいからって人格攻撃に逃げてばかりのあなたが変

412 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 13:00:37 ID:???
最初にバカ呼ばわりしたのは全長での比較を否定した側。語るに落ちるとはこのことだな。

413 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 13:04:37 ID:???
でもああいうバカなことを言った上、一度のバカ呼ばわりで最初から最後まで人格攻撃してるのは全長厨さんですよ

414 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 13:07:17 ID:???
>>411
例えば、22DDHの層を甲板一個分追加して上陸戦部隊の兵員向けの施設を詰め込んだとする。
すると排水量は千トン単位で増加するが、そうやって設計された改22DDH級を
「22DDHよりも排水量が大きいから飛行甲板も広いはずだ!」
とか主張したらただのバカだろ?
この例からも、排水量に併せて全長等の寸法も考慮しなければいけないことは明らかだ。

そして>>352はアメリカ級について排水量を比較した上で全長に言及している。
「全幅も調べろよ」
という突っ込みならまだ理解できるが、今までなされてきた反論はそういうのじゃないからな。

415 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 13:07:26 ID:???
IDも出ないからって気が大きくなってんだろ否定側

416 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 13:08:41 ID:???
>>355
お前が悪い。消えろ。

417 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 13:09:07 ID:???
>>413
>全長厨

そういうレッテル張りも人格攻撃の一種だぞ?藁人形論法とも言うが。

418 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 13:11:05 ID:???
>>355はもう一度自分の品性についてよく考えてみるべきだな。


419 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 13:12:51 ID:???
>>417
レッテル貼りと人格攻撃は全く別だろw
お前の特徴に基づいて渾名をつけられただけだ。
どんだけバカなんだよ全長厨は。

420 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 13:14:10 ID:???
既に複数の敵と交戦しているのに気が付かないのか

421 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 13:17:00 ID:???
>>414
排水量って、基準排水量とか満載排水量とかみたいな、一般的で公平な条件での排水量を言ってたんじゃないのか?
積載条件の異なる状況での排水量を比較してどうするの?

こりゃ確かにバカだわw

422 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 13:18:47 ID:???
>>414-418が自演

423 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 13:19:57 ID:???
いや、排水量側が反論しきれなくなって自演認定戦略に切り替えたのかもしれないww

424 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 13:20:58 ID:???
>>423
排水両側がほぼ論破してるじゃん

425 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 13:25:23 ID:???
全長が同じならパナマックス船と超パナマックス船で大して変わらないって言われたら俺もバカ呼ばわりするなァ。
高速船なら全長に比べて全幅が極端に細くなったりするし、全長での比較はあまりあてにならん。
全長厨が言い訳すればするだけバカが際立つだけなのに、自分のバカ自慢して何が楽しいんだろ?

もういいよ、全長厨お前が正しい。
だからもう粘着するな。

426 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 13:26:09 ID:???
>>421
逆にたずねるが、君はカヴールやアメリカ級と22DDHを排水量で比較することが
「一般的で公平な条件」を満たすとでも思っていたのか?

427 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 13:27:02 ID:???
>>426
キミが正しいよ。うん。
だからもう荒らさないで下さい。

428 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 13:28:38 ID:???
>>426
排水量も含めて比較するってことだ
排水量だけで比較しろなんて誰も言ってない
でもって全長よりも排水量のほうが重要

429 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 13:29:18 ID:???
>>425
全長厨は「同じ」ではなく「違う」と主張しているぞ?

430 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 13:30:16 ID:???
>>428
>>352はちゃんと排水量も含めて比較しているよな。なるほど、これで正しかったわけか。

431 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 13:32:59 ID:???
>>428
もうそっとしておいてやれ。
格納庫容積は「長さ×幅×高さ」じゃなくて「長さ」だけで決まるんだから!

432 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 13:33:52 ID:???
>>428
排水量も含めて複数のパラメータを確認することは「一般的で公平な条件」の不成立を前提としている。
あなたの意見は>>421を論破するものだと捉えてよろしいか?

433 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 13:37:13 ID:???
>>430
それは「ちゃんと排水量も含めて比較している」とは言わないどころか、明らかに逆
>>352によれば
>排水量は倍でも全長はほとんど同じなんだから
         ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
これが結論になってるよ
自爆すんなw

434 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 13:40:04 ID:???
>>431
すまん、もう放置する
自演が酷いので荒れるだけのようです

435 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 13:41:25 ID:???
>>431
うん、「排水量」では決まらないよな。


>>433
「排水量も含めて比較する」ことと「排水量と他のパラメータで比較して最終的に排水量を優先する」こととの間には日本海よりも広い隔たりがあるのだが。
そしてアメリカ級が揚陸艦である以上、排水量に航空以外の重量物が含まれていると考えて、「怪しい」と結論することは妥当だろう。別に「アメリカ級と22DDHの格納庫面積は同じだ」と断定してるわけでもないし。

436 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 17:13:07 ID:???
排水量厨も全長厨も重箱の隅のツツキ合い乙!!
オマエら傍から見たら同じ意見だよw

437 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 17:18:28 ID:???
世界の艦船に22DDHの格納庫の広さは収容トラック数で
書いてあっただろうが、それで推測できるだろう。

438 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 18:43:02 ID:???
空母厨のクソバカに教えてやろう。
空母ってな、航空機を載せるんじゃなくて「運用」するのが最低限の能力なんだよ
発着艦させるだけなら洋上プラットフォームにだってできるんだよ。
何十機もの航空機を指揮、運用するための指揮所はもちろん、そのための装備(E2クラスの早期警戒機)は必須。
載せて飛ばせるだけの船はタンカーに甲板でも張ってもできるのさ
DDH22はそのその程度の能力しかない。ゆえに空母じゃない。解かったか?カスどもが

439 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 18:47:09 ID:???
F-35のレーダー凄いらしいから問題ないだろう。

440 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 18:47:57 ID:???
QEでもE-2は運用できないと思うけど・・・
まあ言ってる主旨には同意する。

441 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 19:09:43 ID:???
やっぱり全通甲板なんかにしてるから、ヘリ空母なんて言われるんだよな。
全通甲板の護衛艦は不要。
当初の計画どおり艦の中央に格納庫まがいのデカイ艦橋があるスタイルのほうがよかった。

海自に全通甲板は不要だ。

442 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 19:10:25 ID:???
コピペは邪魔

443 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 19:46:13 ID:???
E2が運用できなきゃ空母じゃないと言われたら
空母って米正規空母以外はフランスの原子力空母のみになっちまうんじゃないのか?

444 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 20:01:08 ID:???
軍オタに聞きたい。
日本は何で、普天間の海兵隊所属のヘリ60機を格納出来る空母を建造出来ないのか?

445 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 20:06:07 ID:???
>>443
実際その通りかと
ロシアのは重航空巡洋艦そのものだしブラジルのは固定翼機A-4だけだし

446 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 22:26:44 ID:???
真珠湾攻撃では空母を6隻も使ってたのか・・・
それに比べて今はひとつすらもてない・・・
敗戦国って辛いな

447 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 22:26:48 ID:???
EV−22

米英が、なんか格納庫の後ろの扉から、チンコみたいなの出すので
早期警戒機を作るらしいけど
そんな小さいレーダーだったら、背中に背負うのより探索範囲
だいぶ小さいよな・・?

期待外れなんじゃないの? コレ

448 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 22:31:11 ID:???
>>446
軍事費で自滅状態よりはマシかと

449 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 00:54:20 ID:???
>>225
格納はやってるみたいだぞ
http://www.mod.go.jp/msdf/tateyama/21fshp/shasin.htm
http://www.mod.go.jp/msdf/tateyama/21fshp/14.JPG

450 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 01:16:27 ID:???
UHと違ってローター畳めるからいいわな

451 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 01:33:53 ID:???
格納は出来ても、ロータ展張しての整備とかは無理って感じか

452 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 02:27:22 ID:???
用途廃止になったSH−60Jからローターの折りたたみ機構を剥ぎ取って
オーバーホールした上でIRAN時にUH−60JAに移植しちまえばいいのに。


453 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 03:46:32 ID:???
そういやSH-60Jって何機ぐらい用廃になったの?

454 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 08:02:37 ID:???
>>452
部品が耐久時間超過になるかも?

455 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 15:08:49 ID:???
海上自衛隊はひゅうが型、22DDHに搭載出来るUAV方式の自動警戒機を夢想しているのかもしれん。
管制能力はひゅうが、22DDHに集約してデータリンクや無線で指示も可能だろうし。

456 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 15:12:58 ID:???
夢想しているのはお前だろ

457 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 15:20:45 ID:???
73式大型トラック50台の輸送能力

http://ja.wikipedia.org/wiki/22DDH
内部にそれだけ収容可能みたいだけど、これは格納庫は
広いのかそれともしょぼいのか。

458 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 17:18:13 ID:???
>>457
カブールは少し大型のAAV7を50両、搭載するというから
それに少し劣る程度かと

459 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 18:39:58 ID:???
>>447
英海軍が今使ってるAEWヘリコプターよりよければいいんじゃね?

460 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 19:01:12 ID:???
しかし正直無駄にデカイ・・・
あの大きさだと中型空母クラスでないと運用は難しそうだなあ・・・

461 :名無し三等兵:2010/04/29(木) 04:23:56 ID:???
フィンスタビライザーって無くてもこれだけ大きければ大丈夫なの?
日本近海は結構荒れるイメージがあるんで。

462 :名無し三等兵:2010/04/29(木) 08:38:40 ID:???
>>458
AAV7はL8.2xW3.3=27.06に対して、3トン半はL7xW2.5=17.5。
台数が同じなら、22DDHはカブールの約65%の面積しかない計算になる。
しかし、それは実態ではなく、22DDHが前部エレベーター前方に専用の車両甲板を備えるのに対して、
カブールは格納庫に車両を積載する前提だ(格納庫最後尾の甲板2層分の区画は、主に車両用かも知れないが)。
また、おそらくカブールは格納庫を前後に3分割し(防火カーテンなどで仕切る)、中央を整備区画にあて、
前後の区画はそれぞれ前・後部のエレベーターで機体を出し入れする方式なのだろう。
それに比べて22DDHは、後部エレベーターから後方を整備区画にあてるので、故障機の搬入がやりやすい。
前・後部エレベーターのどちらか1つが故障しても、機体のハンドリング上の支障が小さい。
車両を前部エレベーターから直に飛行甲板に揚げられるという、それら3つの点が優ると考えられる。

463 :名無し三等兵:2010/04/29(木) 13:41:53 ID:???
>22DDHが前部エレベーター前方に専用の車両甲板を備える
おまえの妄想だろ

464 :名無し三等兵:2010/04/29(木) 15:28:22 ID:???
22DDH前部エレベーター前方は、牽引機・牽引車・救難作業車・クレーン車・高所作業車・フォークリフトの車庫では?

465 :名無し三等兵:2010/04/29(木) 16:13:41 ID:???
あと消防車も

466 :名無し三等兵:2010/04/29(木) 16:23:36 ID:???
462の書き方じゃ誤解を招くよ

467 :名無し三等兵:2010/04/29(木) 20:10:40 ID:???
イザというとき車両甲板にヘリを格納して搭載数を増やしたり、補給用燃料タンクを航空用に転用できたりするのけ?

468 :名無し三等兵:2010/04/29(木) 20:28:59 ID:???
蓮舫が政治将校として乗り込む予定なので無理です

469 :名無し三等兵:2010/04/29(木) 20:31:59 ID:???
出来ないとはっきり明言されるまでは、出来ると考えておいたほうが良さそう。
海自が言葉を濁すときは大抵できる。

470 :名無し三等兵:2010/04/29(木) 23:35:10 ID:???
>イザというとき車両甲板にヘリを格納して搭載数を増やしたり

車輌甲板?
ヘリと車輌は同じ格納庫

471 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 12:10:57 ID:???
22DDHの予想図が出てるけど
出来上がったら全然違うやん!!
ってな事になりそうに思うのは私だけではないよね?。

ところで車両って何処から乗せるの?
私としては艦尾を車みたいにハッチバックにならんものか?と思うのですが?
詳しい方教えて下さい。

472 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 12:37:01 ID:???
>>471
おおすみと同じで舷側にランプがある

473 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 13:05:49 ID:???
>>472
ありがと

474 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 14:31:53 ID:???
しかし民主党政権で22DDHの予算がほぼ要求どうりに通ったなあ、
感慨深い・・・



475 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 19:32:28 ID:???
日米関係最悪だけどな。

476 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 20:52:14 ID:???
国産兵器開発に向けて、権謀術数を駆使する民主
だったら、どんなに良かったことか・・・

477 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 21:16:27 ID:???
民主党が対米で理念無き交渉しようと画策してくれたおかげで、
国民の中にも「対米関係が悪化した場合、現在国防の大半をアメリカに頼っているが本当に国を守れるのか?」という懐疑的な考え方が広がりつつある。
その結果、国防も「自主装備・武装中立・条件付駐留」のコンセンサスが出来るかもね。

これって、平沼議員とか石原都知事とかが待ち望んでいた状況だろ。


478 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 21:19:48 ID:???
小沢じゃね?

479 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 21:20:12 ID:???
結局は造船関係(労組)とかが民主とズブズブなだけなんだろうさ

480 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 21:53:38 ID:???
>>479
はあ〜?
民主叩くためなら何でも批判かよ?
呆れるわ・・


481 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 22:44:35 ID:???
>>476
ネットでAK買えって言う政党だからな。

482 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 22:49:01 ID:???
>>481
しかも違法コピー品の値段でw

483 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 22:55:39 ID:???
>>481
>>482
誰がいつどこでネットで違法コピーの値段でAK買えって言ったんだ?
ソース出してくれ



484 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 22:57:43 ID:???
重要な事だけど、世艦でV-22やF-35Bの運用をえらく熱のこもった論調で書いていたが
肝心のブツはどこから調達する気なのだろうか?

F-35Bはエゲレスから迂回調達する気なのかね。

485 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 23:08:33 ID:???
大穴でYAK−141をライセンス生産

486 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 23:15:13 ID:???
日本の場合アメちゃんと違って世界の警察気取る必要はなくて資源航路の確保だけで十分なんだから
空母持つより機械化艦船使って必要になったら公海上にインド洋まで通づるメガフロート群を半月で設置くらいが現実的

487 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 23:17:43 ID:???
今までは、石油に頼っていてその航路防衛特化で良かったけど、
海洋資源保護・大陸棚のレアメタル確保が至上命題となるとねえ・・・

488 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 23:21:59 ID:???
>>483
ググれ バーーーーーーーーーーカw

489 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 23:44:43 ID:???
>>487
そういう生命線とか安全保障とか全く考えてないからなあ、今の売国奴政権はw

490 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 23:49:11 ID:???
小笠原以南の広大なEEZと大陸棚守るには、空自だけじゃ不可能なんだよなあ。
中国艦隊の示威行動がそれを証明してしまった。

哨戒機飛ばそうにも、護衛機飛ばす気が空自にないのが最大の原因。
まあ、F-2の主脚の件やF-4EJ改のことで海自の護衛に廻せる機体が無いのが実情かもしれないが。

491 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 23:52:59 ID:???
>>488
捏造はやめろw


492 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 23:56:54 ID:???
石油が出ようが何だろうがそんなことになったらアメリカに
分捕られるのは目に見えてるんだが

アメリカを先に排除しないとダメ

493 :名無し三等兵:2010/05/01(土) 00:52:59 ID:???
>>490
護衛艦差し向けたら90メートルまでヘリ寄せられましたけど、何か?

494 :名無し三等兵:2010/05/01(土) 01:53:13 ID:???
>>483
>>481-482は通報してもいいんじゃ?

495 :名無し三等兵:2010/05/01(土) 02:20:38 ID:???
>483
http://obiekt.seesaa.net/article/134015889.html
カラシニコフ1丁30ドルで買えると金田康正教授が言っていたことからじゃね?

496 :名無し三等兵:2010/05/01(土) 08:05:36 ID:???
>>493
「報道官が上海からネチネチストーキングしてましたが、
あなた方が同じことされたらどう思いますか?」と言ってたね。
なんか俺、納得しちゃったよw

497 :名無し三等兵:2010/05/01(土) 08:34:33 ID:???
>>494
ホラどーした通報しろよ

498 :名無し三等兵:2010/05/01(土) 10:25:56 ID:???
また自演かよ

499 :名無し三等兵:2010/05/01(土) 13:46:54 ID:???
>>493
そりゃ無線で警告するだけで威嚇射撃も無ければれ舐められて当たり前。


500 :名無し三等兵:2010/05/01(土) 14:13:08 ID:???
>>486
何十兆円かける気だ(^o^)

501 :名無し三等兵:2010/05/01(土) 15:54:42 ID:???
空母よりは予算に優しいよ。
平時は小笠原あたりでの展開訓練してりゃ済むし
空自の機体や人員そのまま使えるし

502 :名無し三等兵:2010/05/01(土) 18:04:39 ID:???
>>495
一民間人が言ったたとえ話が
何で政党が言った事になるんだろうねえ?w
>>488の脳内ではそうなのかな?w


503 :名無し三等兵:2010/05/01(土) 18:41:06 ID:???
カブールがF-35Bを搭載した場合の格納庫配置図を
ポンチ絵ではあるが発掘。

この図でいけば、22DDHでも9〜12機格納は問題ないんじゃね?
http://two-ch.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/16DDH/img-box/img20100501183817.gif

504 :名無し三等兵:2010/05/01(土) 19:30:13 ID:???
>>503
多少、設計変更すれば十分可能だろうけど、
現状、まずF-35Bを買えるとは思えないけどな?

505 :名無し三等兵:2010/05/01(土) 20:07:21 ID:???
よく言われているのは空自がF-35Bを少数導入して離島防衛などのときに
乗せる案があるね
戦力になるかどうか不明だが敵からすると嫌なことだろうね

506 :名無し三等兵:2010/05/01(土) 20:16:48 ID:???
で、早期警戒機はどうするの?本土からE-3でも飛ばしてくるのか?

507 :名無し三等兵:2010/05/01(土) 20:20:06 ID:???
>>506
E-767で十分

508 :名無し三等兵:2010/05/01(土) 20:23:40 ID:???
つオスプレイAEW

V-22に搭載出来るレーダーユニットの構想があるとかないとかいうあやふやな話ではあるけど
まあ素オスプレイですらお高いのに一体いくらになることやら…

509 :名無し三等兵:2010/05/01(土) 21:21:14 ID:???
> よく言われているのは空自がF-35Bを少数導入して離島防衛などのときに

オタ意外はそんなこと言わないだろw

510 :名無し三等兵:2010/05/01(土) 21:39:03 ID:???
機体とパイロットを丸ごと海兵隊からレンタルすればおk

511 :名無し三等兵:2010/05/01(土) 21:54:33 ID:???
全長500m幅200mくらいの原子力航空母艦欲しいね

512 :名無し三等兵:2010/05/01(土) 21:57:15 ID:???
>>505
世界の艦船をあんまり信用しない方が・・w

513 :495:2010/05/01(土) 22:40:54 ID:???
>502

スレチでなんだが、一民間人でも事業仕分けという公的な場所に選ばれている以上
それは内閣および与党の考えとみなされてもいたしかたがない。
ようは任命責任というやつだね。

514 :名無し三等兵:2010/05/02(日) 01:47:20 ID:???
先島、沖ノ鳥島の防衛っていうシーレーン防衛以外の島嶼防衛任務が大綱で追加されそうな予感。
となると、海自も装備の一大転換を迫られそうなんだが。

515 :名無し三等兵:2010/05/02(日) 02:28:33 ID:???
ぶっちゃけ万が一にも原子力艦造れるようになっても、空母みたいな人手も維持費もクソばかにかかる過去の遺物作るより
巡航ミサイル10発は撃てる原子力潜水艦作ったほうがマシだろ
まして中途半端な軽空母なんか予算と人員の無駄。

516 :名無し三等兵:2010/05/02(日) 02:34:25 ID:???
GW厨乙

517 :名無し三等兵:2010/05/02(日) 03:33:05 ID:???
絶海の無人島なんだからそんなに必死に守る必要も無い
上陸されたってシーレーンの線で敵の交通を遮断すれば
台風や時化が洗い流してくれる。

竹島の奪回や尖閣に基地でも作るって話でも出ない限り
大差無いだろう。

518 :名無し三等兵:2010/05/02(日) 09:40:33 ID:NYpPjR9H
>>503
カブール 参考
 ttp://www.shipbucket.com/Real Designs/Italy/CVH-550 Cavour2A.png

519 :名無し三等兵:2010/05/02(日) 10:27:19 ID:???
シナもあんまり日本周辺海域で活動するの、自衛隊政治将校の思う壷になる
特にEEZを含む今回の行動を繰り返していると、日本の空母房どものよい的になるだけだ

今月世艦で読まれるよう海自は22DDHに空自籍のF35を乗せようと考えている可能性も否定できない
日本に必要なのは、莫大な維持費がかかる空母より、潜水艦勢力の増強、P-1やUAVの配備、特殊部隊の支援能力向上、
上陸戦に備えた輸送能力向上なのではないだろうか


520 :名無し三等兵:2010/05/02(日) 11:45:01 ID:???
22DDHにラファール艦載型は載りそう?

521 :名無し三等兵:2010/05/02(日) 11:50:52 ID:???
載るよ

522 :名無し三等兵:2010/05/02(日) 12:00:38 ID:???
>>520
載せるだけならB-52だって載るよ・・・たぶん

523 :名無し三等兵:2010/05/02(日) 15:35:06 ID:rvzcp98d

>>520
発艦だけならF2だってスキージャンプ発艦出来るぞ。着艦制動索を設置しとけば
着艦も可能。フル装備が出来ないだけ。(重量オーバー)
F2のエンジンを推力偏向パドル方式に改良したら発艦能力はさらに向上する。
22DDHの開発に並行して新機軸の開発(艦載機)もしとくといい。


524 :名無し三等兵:2010/05/02(日) 17:34:06 ID:???
空母に金が要るというのは結局は航空機整備要員多数
しかし陸上飛行場でもやっぱり必要

525 :名無し三等兵:2010/05/02(日) 17:37:29 ID:???
空母を寄港させて威圧するという目的のためだけに一隻だけ保有すればいいんじゃねえ?
今の時代空母はどうかなと思うよ


526 :名無し三等兵:2010/05/02(日) 20:17:07 ID:???
中国は日本の艦を寄港させてくれないから威圧のしようがない。

527 :名無し三等兵:2010/05/02(日) 21:42:39 ID:???
>>526
>中国は日本の艦を寄港させてくれないから威圧のしようがない。

ベトナムかフィリピンの港で十分だろう。

528 :名無し三等兵:2010/05/02(日) 21:45:07 ID:???
中国に対して一番の嫌がらせは、アフリカ諸国への遠洋航海だと思っている。
あとはインドな。

529 :名無し三等兵:2010/05/02(日) 21:55:34 ID:???
うっせーハゲ

530 :名無し三等兵:2010/05/03(月) 09:45:28 ID:???
>>528
もう黙っててくれw


531 :名無し三等兵:2010/05/03(月) 17:19:34 ID:74sUA7/X
「ひゅうが」は、将来的には
無人戦闘機、無人爆撃機を搭載する無人機空母へと進化して貰いたい。





お願いしたからね。
船乗りの居なくなっちゃった「無人空母」になるのはやめてね。

532 :名無し三等兵:2010/05/03(月) 17:35:50 ID:???
ヒント 慢性的な自衛隊の隊員不足

533 :名無し三等兵:2010/05/03(月) 17:41:51 ID:???
男女平等船

534 :名無し三等兵:2010/05/03(月) 17:44:53 ID:???
徴兵制導入

535 :名無し三等兵:2010/05/03(月) 17:46:17 ID:???
人手不足を悲観扇動すると陸から離れる事でサヨナラ出来たサボタージュ要員を船内に呼び込むことに成っちまうからな!

536 :名無し三等兵:2010/05/03(月) 19:09:50 ID:???
隊員不足と言っても採用基準を下げたり待遇を上げるするわけじゃないしな

537 :名無し三等兵:2010/05/03(月) 20:40:30 ID:???
国籍条項の無い職員を司厨要員ででも乗せたりしたら・・・最強コックが味方とは限らんし

538 :名無し三等兵:2010/05/03(月) 21:56:32 ID:???
どう考えても潜水艦増強が喫緊の課題だろ

539 :名無し三等兵:2010/05/03(月) 21:56:58 ID:???
>>531
無人爆撃機よりトマホークの方がよくね?スペース的に。


540 :名無し三等兵:2010/05/03(月) 23:07:26 ID:???
>>539
コスト的には安上がりじゃね?

541 :名無し三等兵:2010/05/04(火) 01:52:37 ID:???
高速輸送船をチャーターした方がいいな

542 :名無し三等兵:2010/05/04(火) 04:39:43 ID:sLUbmaSe
>>538
潜水艦用の原子炉開発しないとな。原潜で中国、ロシア原潜の跳梁跋扈を
制圧しとかないといかん。
潜水艦用原子炉が出来れば、艦船用はそれより大型で容易。原子力空母も
国産出来る。(電磁カタパルト装備)
軽空母、イージス、原潜と揃って初めて有効な機動部隊編成になる。

543 :名無し三等兵:2010/05/04(火) 14:38:57 ID:???
トマホークの次世代兵器が無人機なんじゃないかね

544 :名無し三等兵:2010/05/04(火) 20:21:43 ID:???
>>541
こういうのをチャーターしてどうするの?
http://www.navsource.org/archives/09/46/46532.htm

545 :名無し三等兵:2010/05/04(火) 23:39:00 ID:???
>>542
君の定義する機動部隊はいらない。

546 :名無し三等兵:2010/05/05(水) 01:52:14 ID:???
揚陸とか補給もできるんだっけ?

547 :名無し三等兵:2010/05/05(水) 11:44:50 ID:???
>>546
そう完全武装兵士四千人を収容できるぞ、立派な強襲揚陸艦だ。

548 :名無し三等兵:2010/05/05(水) 14:14:02 ID:???
GWも今日が最後か

549 :名無し三等兵:2010/05/05(水) 16:35:28 ID:gAh08Wa9
中国海軍練習空母ワリヤーグVS海上自衛隊22DDHの東シナ海での睨み合いは五年後くらいか?

550 :名無し三等兵:2010/05/05(水) 18:58:30 ID:???
前線に出すのは国産空母じゃない?
まー大至急作れと指示が出たはずだから第一世代はほとんどそっくりさんだろうけど

551 :名無し三等兵:2010/05/05(水) 23:33:46 ID:???
>>549
ワリヤ−グを稼動可能に出来るとは思えないがね



552 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 00:32:56 ID:???
ワリャーグダグダ言わんと動かさんかい!

553 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 00:45:10 ID:???
前からの疑問
22DDH・ひゅうがに
でっかいクレーンが無いのは何故?

カヴールやインヴィシブルとかあるじゃん
クレーン車があるのは分かるけど、馬力とかだと劣るんじゃないの?
他にも、
あんだけデカイクレーン車だと格納庫でもかなり場所とるって書いたし・・

なんで
アイランド横にクレーンが無い訳?

554 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 00:59:00 ID:???
>>553
たしかに10t以上の能力のクレーンは欲しいっすね!
それも中折れ式じゃないやつで。

by運用員

555 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 04:26:33 ID:???
>>503
カブールの詳細図
http://www.shipbucket.com/images.php?dir=Real%20Designs/Italy/CVH-550%20Cavour2A.png




556 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 05:53:13 ID:???
>>553
結構デカいクレーン車が載ってる。
移動できるから使い易いんじゃないの?

557 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 05:54:07 ID:???
>>556はスルーして下さい

558 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 12:25:57 ID:???
カブールは輸送用大型舟艇を2隻積んでいるな
以前舟艇を搭載すると格納庫の容積が取れないとほざいていたヲタがいたが
見事に覆された

559 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 14:55:21 ID:???
>>558
いやLCACと違って、その大型舟艇は横に2隻搭載出来るんじゃない?
つまりLCAC1隻分のスペースで2隻搭載出来るんでしょ。


560 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 15:05:12 ID:???
ウェルドックのない艦船に搭載された舟艇についてLCACとの比較で語るのはどーかと。

561 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 16:55:01 ID:???
>>545
海自は所詮ブラウンウォーターネイビーなのでいらないというのは同意だが
防空駆逐艦、軽空母、攻撃原潜のパッケージが有効な遠洋作戦能力の必要条件ってのは
けっこう一般的な認識だぞ。
日本では軽空母の有効性が若干低めに評価されてはいるようだが。

562 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 18:29:55 ID:???
>>561
そういう厨房議論は当該スレでやってくれ
ここではスレチ

563 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 18:58:18 ID:???
>>553
60tラフターを搭載してるから、馬力が足りないなんて考えられない。
作業半径15mくらいでもSH−60を吊っちゃうよ。

564 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 20:05:44 ID:???
>>563
何それ?

565 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 20:23:05 ID:???
>>562
22DDHスレで外洋海軍を云々してスレチはねーべ。
TK-XスレとかでやったらNGだろうけど。

566 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 21:00:45 ID:???
>>565
言い訳はいいから失せろ

567 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 21:04:52 ID:???
>>564
搭載してるクレーンのこと。前輪と後輪ともにステアリングが効くから、もの凄く小回りが良い。
着艦スポットでヘリがトラブル起こして移動できなくても、移動していって撤去できるし、
コンテナを積み荷する場合でも簡単に持ち上げるよ。

568 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 22:03:00 ID:???
海自には空母よりも戦略原潜がさきだと思うけど。

569 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 22:24:45 ID:???
お前は就職するのが先

570 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 22:45:53 ID:???
>>567
ほう、それはいいね、
岸壁からの物資搭載で使えればいいからね
船は空母型で右横付けだけだから右舷に一基あればな〜って思ってた。

571 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 23:06:10 ID:???
今のクソ政党倒してマトモな国家作るのが先だな

572 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 23:12:29 ID:???
>>570
おおすみのクレーンは15t吊りみたい。
60t吊りを搭載するなんて、やっぱりトラブルの起きたヘリとかよほど重たいもんを吊ることを想定してるんじゃないの?
↑60t吊りの性能って言っても、クレーンから離れるほど吊れる重量は極端に落ちていく。
クレーンの旋回の中心から10mも離れれば、15tかそこらしか吊れない。


573 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 23:49:50 ID:???
>>571
22DDHの予算通したのはそのクソ政党
与党の文句はニュー速で頼む


574 :名無し三等兵:2010/05/07(金) 11:49:08 ID:???
60tクレーンならUS-2も吊れるよな

575 :名無し三等兵:2010/05/07(金) 11:49:46 ID:9DWgbtKY
中国艦隊
ワリヤーグ型x3
艦載機40x3
Su−33既に50機ロシアからの購入計画がある
Su−33のライセンス生産120機国産で整備予定
計120機

日本艦隊
ひゅうが
艦載機10〜15
いせ
艦載機10〜15
22DDH
艦載機15〜20
24DDH
艦載機15〜20
F−35B導入できるか不明
日本有利に見積もっても計70機





576 :名無し三等兵:2010/05/07(金) 12:55:58 ID:???
>>574
それは無理だ。
60tクラスだと作業半径が5mで40t、10mで15t、15mで9t、20mで6t位かな
MH-53Eだとローターを畳むとか装備を降ろさないと無理だと思う

577 :名無し三等兵:2010/05/07(金) 13:30:27 ID:???
>>575
え、タイマンなの?

578 :名無し三等兵:2010/05/07(金) 13:33:56 ID:???
タイマンでもフランカーでF-35の相手は厳しいぞ。いくら機動性がよくたって、遠距離から一方的にボコられるだけ。
っつーか交渉は「白紙状態」なんじゃなかったっけ?ロシアの関係者曰く。

579 :名無し三等兵:2010/05/07(金) 13:41:06 ID:???
>>578
下手に売ったらパクられて輸出市場のライバルになるからな。


580 :名無し三等兵:2010/05/07(金) 15:01:59 ID:???
っつーか空母飛行団を編成するには明らかに数が足りないオーダーしか出さないあたりコピーする気満々っていう>中国
国産艦載機はいつ完成するのか、そもそもロシアの技術支援なしに完成できるのかも全く不明。

こと空母に関しては、日中ともに取らぬ狸のryって状態だよ。

581 :名無し三等兵:2010/05/07(金) 15:24:34 ID:???
Su-33ではなく、ウクライナから買った試作機を元に自主開発らしいが。
スレチだし、中国の空母スレへどうぞ。

582 :名無し三等兵:2010/05/09(日) 15:19:47 ID:???
念願の世界の観戦最新号をGETしたが
カラーページがシアンぽい色合いだorz
ま、絵本買った訳じゃないから、ドーでも良いけどサ。

583 :名無し三等兵:2010/05/10(月) 06:37:18 ID:???
気が早い話しだが、22DDHの後継艦ってどんな感じだろ。ひゅうが〜22と来たように
順当に大型化だろうか。

大丈夫!外観上の形状を踏襲して拡大コピーすればバレないバレない!wwwwww

584 :名無し三等兵:2010/05/10(月) 07:09:18 ID:???
拡大コピーで10万t級のDDHw

585 :名無し三等兵:2010/05/10(月) 08:58:34 ID:???
22、24DDHの次のDDHはひゅうが型代艦だから25年は先。
はるな型からひゅうが型位の進歩はあるかもなー

586 :名無し三等兵:2010/05/10(月) 09:35:33 ID:???
22DDHにOPS50が乗ったのはうれしいんだが
ひゅうが、19DDの前例があるので23DDもコレになって
対空兵装SeaRAMとPhalanx+砲のみってオチじゃないかと気になって眠れない。

587 :名無し三等兵:2010/05/10(月) 11:35:09 ID:???
>>583
こんな感じで一隻づつ増やしていけば問題ないな

13500t→19500t→28150t→40650t→58700t→84750t

588 :名無し三等兵:2010/05/10(月) 12:54:01 ID:???
>>587
>13500t→19500t→28150t→40650t→58700t→84750t

7000t 級DDH
13600t 級DDH だいたい2倍
19500t 級DDH だいたい1.5倍

正規空母なら、7-8万t
汎用DDH (対潜、揚陸支援、輸送)なら19500tで打ち止めでしょう。

589 :名無し三等兵:2010/05/10(月) 13:33:23 ID:???
単純に1.44倍で増えてる時点でネタだろ

590 :名無し三等兵:2010/05/10(月) 20:32:35 ID:???
マクロスの片手に付いても違和感ないなw

591 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2010/05/10(月) 21:11:31 ID:??? ?2BP(3200)
>>590
>付いても

付けるなら衝角がほしいなぁ


592 :名無し三等兵:2010/05/11(火) 01:59:55 ID:???
このままでは今より日本が貧乏になっているのは確実だから、もっと小さい艦か、純減して大型or同等のニ〜三隻体制だろ。

593 :名無し三等兵:2010/05/11(火) 09:28:02 ID:???
>>592
リフレ・インタゲで借金パ〜にして、浮いたお金で原子力空母&原潜連続建造だ!
今から国内すべてのドックを確保しておくべし!
ミンスの次期首相・・・空気嫁や

594 :名無し三等兵:2010/05/11(火) 11:43:08 ID:???
パ〜なのはお前の頭だけでたくさんだ

595 :名無し三等兵:2010/05/11(火) 12:13:54 ID:???
ミンスの次期首相・・・
菅やミズポがなったら空気読んでイキナリ自衛隊解散宣言w

596 :名無し三等兵:2010/05/11(火) 20:03:54 ID:???
みずぽはありえんが菅は笑えないな。

597 :名無し三等兵:2010/05/11(火) 20:22:58 ID:???
クーデターの良い口実になるなw
これで売国政権打倒してマトモな国家が建設できるわww

598 :名無し三等兵:2010/05/11(火) 20:28:41 ID:???
マトモな国なんてどーでもいいからもっと生活を良くしやがれ

599 :名無し三等兵:2010/05/11(火) 20:43:23 ID:???
>>598
>マトモな国なんてどーでもいいからもっと生活を良くしやがれ
無理。
欧米ではこの40年近くブルカラーの生活は悪くなっている。
ホワイトカラーもこの20年ずっとだ。
日本も15年ぐらい前から歩調が合ってきた。

600 :名無し三等兵:2010/05/11(火) 20:44:49 ID:???
>>598
マトモな国にならなと、生活は良くならないよ。

601 :名無し三等兵:2010/05/11(火) 21:26:51 ID:???
>>598
中国の属国になったら殺されたり
子供が生まれなくなるから生活が「無くなる」。

今でもODAでその気がある。

602 :名無し三等兵:2010/05/12(水) 04:48:25 ID:???
中国のタングステンとかはどうしても必要だし

色々あんじゃねーの?

603 :名無し三等兵:2010/05/12(水) 08:44:38 ID:???
ぼったくり価格で売りつけられるのを防止するためにも
外交上の選択肢を増やすのは悪いことじゃないな。

604 :名無し三等兵:2010/05/12(水) 09:41:03 ID:???
仲良し仲良しすればお友達価格でいつでも好きなだけ貰えるお^^

605 :名無し三等兵:2010/05/12(水) 11:51:11 ID:???
>>604
中国や韓国に対等の付き合いという概念はないだろw
どっちが上か下かだ

606 :名無し三等兵:2010/05/12(水) 12:49:28 ID:???
昔から疑問なんだが、こんだけ甲板が広ければ
03式SAMやらMLRSやら88式SSMやら99式155mmやら並べて運用できないのか?
衝撃で甲板が凹むならなんか敷けばすむだろ?

607 :名無し三等兵:2010/05/12(水) 12:56:38 ID:???
艦自体が装備する兵装に比べ、あらゆる面で劣ることをわかって欲しい

608 :名無し三等兵:2010/05/12(水) 13:06:35 ID:???
中SAMはアクティブ・ホーミングだし、ESSMより高性能だと思うがな。


609 :名無し三等兵:2010/05/12(水) 13:11:43 ID:???
海自が陸自に「お願いします、貸してください」とは絶対に言わないと思う。

「おーい、海自が予算足りないから。うちの装備貸してくれってよー」

「中途半端な船作るのならこっちに予算回せって言ってやれ!」
「海水で錆びたら弁償させろ」
「おまえら、海軍カレーに釣られるなよ!」

610 :名無し三等兵:2010/05/12(水) 13:26:38 ID:???
艦体とつながってないから振動や衝撃などに無駄な手間がかかり
艦のレーダー等と関係なく連接されないから独自で必要となりもったいないとかの話だ
給弾も別の車両を甲板上に用意するような無駄が要る

611 :名無し三等兵:2010/05/12(水) 15:08:41 ID:???
>>606
俺もそう思うんだよ。それぞれレーダー込みのワンセットだしね。
つか全部移動式のVLSにして欲しい。

612 :名無し三等兵:2010/05/12(水) 17:55:55 ID:???
船上での運用はともかく、発射台とレーダーは統一すればいいのになw

613 :名無し三等兵:2010/05/12(水) 20:38:04 ID:???
>>609海自は旧海軍をそのまま引き継いでるから、妙なプライドが働いて
陸自に頭下げたりはしないだろうね。サマーワ帰りの連中に「消毒してから
乗船してください」とかしれっと言ったらしいし。まあ、検疫って意味だろうが。

空自はそのへんどうなんだろ。WW2時のルフト・バッフェと一緒で戦後にポンと出来た
組織だから、昔のしがらみ関係無しにマイペースなんだろうか。

614 :名無し三等兵:2010/05/12(水) 22:08:41 ID:???
日露戦争じゃ、海軍が陸軍に大砲貸してやったんだろ。


615 :名無し三等兵:2010/05/12(水) 22:36:11 ID:???
陸と海では仲が悪いのはいつの世も同じか・・?

616 :default ◆Px8LkJH2Lw :2010/05/13(木) 00:22:31 ID:???
もし、仮に陸自と海自が中悪かったら、、、、
陸自にも対戦車ヘリ等運用する都合から航空機運搬能力を有する輸送船や、
制海権を掻い潜り敵地に揚陸する為にも潜行能力を有する輸送船が必要になってくるかもしれん。


617 :default ◆Px8LkJH2Lw :2010/05/13(木) 00:25:00 ID:???
逆に、海自は制海権を維持する為にも、揚陸艇の他に揚陸能力を有し、
対戦車戦闘が可能な装甲車輌が必要になってくるかもしれん。

618 :名無し三等兵:2010/05/13(木) 01:20:22 ID:???
どっちにしろ海兵は必要だろうなあ、将来的には。

619 :名無し三等兵:2010/05/13(木) 01:22:26 ID:???
陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない(キリッ
とか言っておきながらこんなどうみても空母な軍艦を作ってるんだから笑えるな


620 :名無し三等兵:2010/05/13(木) 06:34:07 ID:???
>>614
運用したのは陸戦隊だったような

621 :名無し三等兵:2010/05/13(木) 09:41:48 ID:???
>>619
律令国家よろしく、令外の官とか設置したりして。

622 :名無し三等兵:2010/05/13(木) 13:19:49 ID:???
まあ空母があるからといって陸海空軍その他の戦力に該当するわけじゃない。

623 :名無し三等兵:2010/05/13(木) 13:43:42 ID:???
>>619
憲法なんて所詮紙切れに書いてある文字にすぎないからな。


624 :名無し三等兵:2010/05/13(木) 18:31:04 ID:???
>>619
ちゃーんとアメさんも「前項の目的を達するため」と入れてるわけで
後から知らんぷりできる余地をさらっと滑り込ませておくのが覇権国というものです

625 :名無し三等兵:2010/05/14(金) 02:58:29 ID:???
そもそも国民投票法がそろそろ施行で改正論も盛り上がってるしねぇ。
まあスレチだから憲法の話はこの辺にしときましょう。

626 :名無し三等兵:2010/05/18(火) 01:47:17 ID:???


627 :名無し三等兵:2010/05/18(火) 03:34:40 ID:???


628 :名無し三等兵:2010/05/18(火) 06:44:32 ID:???
ぬ る ぽ

629 :名無し三等兵:2010/05/19(水) 01:59:28 ID:???


630 :名無し三等兵:2010/05/19(水) 02:05:32 ID:???


631 :名無し三等兵:2010/05/19(水) 13:08:12 ID:???
海自のレーダー情報を元に陸自の中SAMを発射とか将来の統合運用ではやることになってんだし
撃つだけならできるんじゃないか?>甲板からry

それをやることにあまり戦術的な意味は見出せないが。
(上陸部隊の装備だと上陸前に弾薬を消耗する=作戦失敗)

632 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 21:27:22 ID:???
 ふつーに陸から撃てばいいのになんで船から撃ちたがるんだろ。


633 :名無し三等兵:2010/05/20(木) 22:05:25 ID:???
ここがDDHのスレだから
陸自のスレなら陸から撃つ話になるし
空自のスレならC-2の尻から撃つ話になるだろうw

634 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 03:25:22 ID:???
調理場とかすごい画像がみたい

635 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 07:04:35 ID:???
>>633
湾岸のころ、クーデターを起こした空挺団がC−1の尻からカールグスタフを撃つって
マンガがあった。

636 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 09:45:45 ID:???
DDHって何がしたいのかわからん
補給?ASW?それとも人員4000人輸送とかして敵地に送り込むの?

まさか災害派遣用とかじゃ・・・

637 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 09:47:53 ID:???
>>636
たもくてき
って漢字、書ける?

638 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 09:53:11 ID:???
多目的


639 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 11:09:51 ID:???
器用貧乏

640 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 11:23:09 ID:???
>>636
どの雑誌の特集記事にも建造目的が書かれているから立ち読みでも良いから読め。

641 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 12:30:21 ID:Z9MbqGLR
>補給?ASW?それとも人員4000人輸送とかして敵地に送り込むの?
どこからみてもASWだろ
補給その他はおまけ
4000人輸送とかして敵地に送り込むのはDDHだけで出来ることじゃない
お前アホか?

642 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 12:30:55 ID:???
>>636
>DDHって何がしたいのかわからん
ドラえもんのポケット

643 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 12:36:54 ID:Z9MbqGLR
4000人輸送とかして敵地に送り込むのはDDHだけで出来ることじゃない

4000人輸送とかして敵地に送り込むのはDDHがあれば出来るってことじゃない
に訂正しとこう

644 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 12:54:34 ID:???
ASWなら空母にP3-Cを積んだほうが全然効率いいのに
なんでこんな中途半端なものつくるかなぁ

645 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 13:00:47 ID:???
>ASWなら空母にP3-Cを積んだほうが全然効率いいのに
なんでこんな中途半端な釣りするかなぁw


646 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 14:40:26 ID:???
22DDHの幅「38m」がどこからどこまでか謎だったけど、
世艦6月号でやっと分かったよ。
舷側エレベータやそこの張り出した甲板、両舷のキャットウォークは含まれてないんだな。
艦尾両舷にあるCIWSのスポンソンの端から端までと言うべきか。

てか、表紙の背景が1cm方眼なんだが、、、
編集部サービスしすぎw

647 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 15:08:25 ID:???
22DDHは、チヌークを展張したまま格納出来ないと意味がない。

648 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 15:19:21 ID:???
22DDHの艦橋幅をひゅうがよりも薄くしないと。

649 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 15:30:27 ID:???
VLS追加改修のための空間確保、RIM−4利用可能にする。
飛行甲板の先端を固定翼機運用可能な形にするために、先端を狭めないように
する。


650 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 15:35:55 ID:???
空母直衞艦、空母ときたら次は戦艦だな。

651 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 15:39:24 ID:???
>>647
それはサイドエレベータで何とか

652 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 16:16:53 ID:???
>>648
つーか舷側持ち出しにしてほしい。空母キティやミドウェーみたい感じで。

653 :霧番:2010/05/22(土) 19:35:34 ID:POUY1DV6
いっそ飛行甲板の下に置くってのは駄目?

654 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 19:53:55 ID:???
>>651
サイドエレベータ幅15mでは、ローター長18.2mのチヌークを昇降出来ないのでは?

655 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 22:50:16 ID:???
米軍だってそんなのやってないよ。
すぐ畳んでる。

656 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 22:57:40 ID:???
>>648
無人艦橋にしてセンサー用マストにすればええな。

657 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 23:10:58 ID:???
その「18.2m」はローター回転面積の直径じゃない?
チヌークのローターは3枚だから、
左右のどちらか一方に9.1m向ければ逆は4.55mになって、幅は13.65mでおさまるんじゃ?

ただ、前と後ろのローターを同じ向きに出来るかどうかは知らないけど

658 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 00:16:47 ID:???
P3-Cで哨戒したほうがいいのにな
アメリカみたいにP3-Cを空母にのせて哨戒するのが一番いいんだが
日本では政治的にきついか

659 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 00:44:37 ID:kDvlMKKd
哨戒機のせたくらいで
政治的にきつい事は無いんじゃない?

660 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 01:00:15 ID:???
>>658
おかえりw

661 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 02:01:09 ID:???
また出たか

662 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 02:30:12 ID:???
P-3Cを発着艦させる空母を作るのとB-52を発着艦させる空母を作るの、どっちが簡単?

663 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 03:36:47 ID:???
V-22ベースで哨戒機作るか

664 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 09:15:06 ID:???
>>662
>P-3Cを発着艦させる空母を作るのとB-52を発着艦させる

そりゃ、嘉手納・横田と、厚木を比べりゃ、3割違うだけ。

665 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 16:04:23 ID:???
ひゅうがは客観的に見て全通甲板型ヘリコプター巡洋艦ってところで、
昨今の巡洋艦・駆逐艦・フリゲート・コルベット・哨戒艦は言ったもん勝ちだから、
まあDDHと強弁できないこともないけど、22DDHって言い方はどう見ても欺瞞。
予算獲得上の問題だってのはわかるけどさ。

666 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 16:09:52 ID:???
と主観的に語る

667 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 16:46:41 ID:???
キヨタニもそう言うのくどくて、ウザイけど
そもそも
DDを護衛艦って言ってる時点で欺瞞だろ

668 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 18:02:39 ID:???
日本を護衛するんだから良いんだよ。

669 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 18:07:11 ID:???
呼称なんて国それぞれなのに・・・
そんなところを気にしてるようじゃまだまだ初心者

670 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 18:33:58 ID:???
昔ひとくくりに軍艦って言ってたのを
護衛艦に変えただけじゃね

671 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 19:13:16 ID:???
>>669
そうか?
国際的な慣例を無視して日本の独自の理屈を捏ねるほうが
世界的にみれば信用ならない国家だと思うぞ

672 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 19:22:12 ID:???
>>671
>国際的な慣例

中二病か?
そんなもの無いし、他国の分類方法なんてどこも自国の便宜上で適当に決まってる。
気にしてるのはボスポラス・ダーダネル海峡の通過ルールとかじゃないか?
でもあれの場合はそれゆえの航空巡洋艦(ロシア)だ。

ちなみにNATOルールは別に国際的な慣例でも何でもありませんよ。
あくまでNATO内の便宜です。

673 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 19:28:59 ID:???
米国の原子力巡洋艦も昔はフリゲートだったりw
各国ともその国の種別なんて気にしてないだろ。
インド洋に日本のイージス艦は派遣されたときは現地メディアでは重巡洋艦扱いだった記憶がある。

674 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 19:38:16 ID:???
まぁ満載1万トン前後のが行ったら普通は巡洋艦ですわなぁ

675 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 19:50:26 ID:???
>>671
オマエの母国だろそれw朝鮮人乙www

676 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 20:58:47 ID:???
>>673
高雄が来たようにしか見えん罠

677 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 22:15:15 ID:???
旧高雄は9000トンくらいだっけ?
昔は砲の口径で分類してた気がするけど。

678 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 23:06:38 ID:???
>>676
ジパングのイージス艦も「艦橋の形から高雄クラスに似ているが」と言われていたしな。

>>677
巡洋戦艦よりも砲が小さい新鋭戦艦を持っていたイギリス海軍w

679 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 00:00:21 ID:???
>>677
基準排水量1万トンまで、主砲口径8インチまでってのがCA。

680 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 00:33:14 ID:???
>>671
ドイツは全部フリゲートじゃなかったか?

681 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 00:55:40 ID:???
英語版Wikipediaでは朝鮮の皆さんが、ひゅうがはヘリコプター空母の癖にDDHと呼称するのは
日本が軍国主義を隠そうとしてるからだと喚いております

682 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 01:34:34 ID:???
気にしたことも無い、ということで

683 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 02:38:25 ID:???
南朝のDDHは普通の駆逐艦だよなw

684 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 05:20:39 ID:sr4jcJY9
日本のひゅうがや22DDHも普通の駆逐艦だよ
ちょっと大きいだけだろ

685 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 05:54:17 ID:???
かつて世界最大の戦艦を作った国が今度は世界最大の駆逐艦をつくるんですね、わかりますw

686 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 06:42:30 ID:???
>>672
「国際共通の艦種呼称」は「国際共通の階級呼称」と並んで中二の愛する架空概念だな。


687 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 09:24:33 ID:???
>>685
バカ、護衛艦だよ。駆逐艦なんて艦種は日本に存在しない。DDならあるけどな。

688 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 14:08:34 ID:???
>>687
「その駆逐艦と言うのはいわゆる空母ですか?」

689 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 14:12:44 ID:???
原子力推進で10万tぐらい有るDDHNでつw

690 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 15:22:56 ID:avEuL0BA
>>688
だがちょっと待って欲しい。それは、駆逐艦である、とさえ言えば、「いわゆる空母」でも構わないのだと取れないだろうか。

3万トンくらいのDDHを作って、
「その駆逐艦と言うのはいわゆる空母ですか?」
「はい、そうです」
という訳にはゆかないだろうか。


691 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 15:30:55 ID:???
水雷艇を排除できる能力があれば駆逐艦と呼んで差し支えない

692 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 16:33:50 ID:???
航空駆逐艦

693 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 20:48:40 ID:???
どうせ軽空母の存在価値なんて9割がステータスとはったりなんだから、
多少妖しげでも空母と言ってしまった方がいい気がする。

694 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 20:53:34 ID:???
ヒント、キチガイマスゴミとキチガイ半島、キチガイ大陸のキチガイ民族がファビョる

695 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 21:14:17 ID:???
>>690
空母の定義は人によって違うんだから、意味無い。

696 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 22:20:15 ID:???
あたごが事故を起こした時、テリー伊藤が「これはイージス艦じゃなくて戦艦ですよ!」
と豪語してたな。

おっさん区別つくのかよ。

697 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 22:50:24 ID:???
イージス艦は事故を起こさないけど戦艦は事故を起こすって意味なのだろうか

698 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 23:36:01 ID:???
固定翼機搭載護衛艦

699 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 00:32:14 ID:???
ヘリって結局航続距離が短いからなー
哨戒機のせるよりアパッチを載せて相手の空母や中核となる駆逐艦を沈没させた方がいいと思うが
アメリカみたいに

700 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 03:53:51 ID:???
アメリカはそんなことして無いが

701 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 07:02:11 ID:???
>>699
つハープーン

702 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 08:08:24 ID:???
>>698
固定翼機輸送艦


703 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 09:08:47 ID:???
>>702
>固定翼機輸送艦
いや、翼は折りたたみ式だろう・・ とボケ。

704 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 09:08:54 ID:???
>>693
かつて史上最強の戦艦を2隻も擁する水上艦隊が護衛空母ごときにボコられて栗田ターンを決めたこともあったがな。
アルゼンチン軍もたかが数隻の軽空母のためにフォークランド諸島を失陥した。

705 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 10:10:11 ID:???
>>704
潜水艦攻撃でアルゼンチン軍艦が出動できなくなったのも大きいんだよ。

706 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 10:18:04 ID:???
>>705
逆にアルゼンチン海軍の潜水艦の脅威で
英艦隊も苦労した

>>704
空母で勝ったわけではない、
アルゼンチン軍の能力が著しく劣っていただけだ

707 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 11:05:38 ID:???
その劣悪なアルゼンチン軍航空勢力の空襲でボコボコにされた英国水上艦隊。
ハリアーがダガーを叩いていなかったら全滅してたかもな。
どう考えても空母で勝ってるだろ。空母だけで勝ったとは言わんが。

708 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 11:09:04 ID:???
>>705
別に軽空母の果たした役割を否定するものでもないじゃん。

709 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 11:30:24 ID:???
竹島や北方領土なら陸上基地からで十分だ。
幸い日本には海外領土は存在しない。
シナーは海外領土をインド洋でGETしようと企んでいる。

710 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 11:42:25 ID:???
>どうせ軽空母の存在価値なんて9割がステータスとはったりなんだから、

が間違いであることは認めるんだな。

711 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 11:45:05 ID:???
>>709
>シナーは海外領土をインド洋でGETしようと企んでいる。

そこまでマヌケじゃない。
インド洋の同盟国に配した海軍拠点の支援と、陸上機の支援を得にくい外洋での作戦行動を考えているだけ。
南沙諸島とかで苦労した経験を持ってるからな、連中は。

712 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 11:49:08 ID:???
>>711
709の9割がはったりですw

将軍様のおかげで、やっと海自のASW偏重が陽の目を見たな。感慨深いものがあるぞ。
将軍様、マンセーーー!!!


713 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 12:31:02 ID:???
偏重というほど偏重してないけどな。
22DDHは多目的母艦だし、イージス艦はほとんど対空専門に運用されてきた。
SSNと空母を保有しない海軍の中では一番バランスが取れてる。

714 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 12:32:31 ID:???
あとLCAC搭載艦を3隻も揃えたりとかな。

715 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 12:36:00 ID:???
将軍さまの攻撃で日の目を見たのはSH-60Kとかであって
長い海自のASWの歴史の中であの手の脅威はほとんど
無視されてきたと思うんだが。

716 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 14:11:27 ID:???
>>714
ドック型揚陸艦は時代遅れってのが趨勢だろ。

717 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 14:22:07 ID:???

    /  ≧三ミヽ、
   / 彡'⌒ー⌒ ̄ };;、
  f  ノ        ミ,ハ
  ,f f ,;;= 、  _,..=、 》 i
 f⌒Y  (・ )ヽ( ( ・) .|彡! >>716
 ヾヽ{    _,  ._    }リ'
  ヽ|ヽ  へ、_,. へ ノ//   <友愛ボートに文句あるんかゴルァ!の思いが・・・
ー=彡ト、  ーrr_r_ァ'' / /.(
ー=三 :|>、 `ー´ ,/イ  ミ=-
-─''´ | \`ーー'´ /|トミ=-



718 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 14:44:30 ID:???
>>716
サン・アントニオからミストラルまでちょっと思いつくだけでも
ほとんどの主要海軍国が新型艦の建造を進めていることが分かるが。

719 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 16:18:36 ID:???
>>713
バランスも何も他国は金が無いから作れないだけ、
国により状況も思想も戦略も違うんだから
日本が一番なんて発想はアホらしいぜ

720 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 16:25:13 ID:???
国よって状況が違うなんてのは当たり前の話だ。
思考停止の言い訳にはならない。

721 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 16:59:16 ID:???
>>720
何が思考停止や?停止してるのお前だろ?

722 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 17:02:33 ID:???
意味の無いレスだな

723 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 17:04:55 ID:???
>>722
お前もw

724 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 18:22:38 ID:???
原因がなんであれバランスの欠如した海軍が多いことは厳然たる事実。
事実を誤魔化すような輩は誰からも信用されない。

725 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 19:17:24 ID:???
現在の海自の規模だと、固定翼機の艦上運用をしないことがバランスの欠如と言われても不思議ない。

726 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 19:21:21 ID:???
そこは間逆だと思うがいい加減スレチ

727 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 20:46:10 ID:???
アメリカ以外にバランスのとれた海軍を
保有してる国なんてあるんかいな・・・
            ○

          Ο
         。

        ノ´⌒ヽ,
    γ⌒´      ヽ,
   // ⌒""⌒\  )
    i /  (・ )` ´( ・) i/
    !゙    (__人_)  |
    |     |┬{   |
   \    `ー'  /
    /       |


728 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 20:51:50 ID:???
>>724
馬鹿につける薬無しか・・・
お前は各国の海軍参謀より遥かに優秀そうだから
軍事評論家にでもなれよw

軍板でボッコボコにされるだろうがなw  

729 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 22:36:53 ID:???
兵装が簡略化されてるのが気がかりだな
単騎であいての艦隊に攻撃に出ざるを得ない場合とか
敵地に艦砲射撃をお見舞いするときに火力不足で泣きを見そうだ

730 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 22:41:34 ID:???
>>729
運用方法を根本から間違えるほど海自は馬鹿だっていいたいのか?

731 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 22:44:03 ID:???
海戦においては大型艦の火力が勝敗を分かつ面があるからな
そういった面でこの艦はなにがしたいのか分からない

732 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 22:54:14 ID:???
たしかに艦隊という概念を理解できないチャンチョンには分からないだろうな

733 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 23:19:33 ID:???
ニミッツもシャルルドゴールも単騎で相手の艦隊を攻撃したり
艦砲射撃をお見舞いするには火力不足で泣きを見そうでつw

734 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 23:25:51 ID:???
戦闘機がつめる空母とただのヘリ空母を混同してるアホがいるな

735 :名無し三等兵:2010/05/25(火) 23:52:33 ID:???
1万トン近いイージス艦だろうと2千トンくらいのフリゲートだろうと搭載してる対艦ミサイルの数は変わらんがなぁ。
海戦の勝敗を分かつほどの大型艦の火力って何なんだろう?

736 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 00:01:41 ID:???
>>735
>1万トン近いイージス艦だろう

http://www.roknavyveteransass.com/board/data/hamjung_navy/KDX-3-4.jpg
      ∧_∧
     <丶`∀´>

737 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 00:21:17 ID:???
>海戦の勝敗を分かつほどの大型艦の火力って何なんだろう?

キーロフ級のP-700グラニート(SS-N-19シップレック)じゃね。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%95%E7%B4%9A%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB%E5%B7%A1%E6%B4%8B%E8%89%A6

738 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 00:35:51 ID:???
単純に主砲の口径の大きさだろ
今の軍艦はミサイルごときじゃ沈まないからな
沈められるとしたら魚雷か、粉々に吹き飛ばすほどの砲弾が必要

739 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 01:22:50 ID:???
>>734
ヘリ空母が単騎で敵に突撃したり、艦砲射撃するんかいw

740 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 01:38:32 ID:???
>>731
俺は海戦は起こり得ないと思っているが・・・

741 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 02:01:00 ID:???
そんな皆さんに朗報が
竣工時の赤城
50口径20cm連装砲2基4門
50口径20cm単装砲6基6門
45口径12cm連装高角砲6基12門

そうです今の日本に必要なのは三段空母なのです。

742 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 03:42:02 ID:???
イラネ

743 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 04:14:41 ID:MKbtfcMj
事実、世界一般レベルで見ても
駆逐艦でも、巡洋艦でも、ヘリコプター空母でも
玉虫色の「護衛艦」、強襲揚陸艦は輸送艦・・・、
勝者アメリカが日本に突きつけた現憲法、
占領統治憲法を捨て、自衛隊でなく、世界標準、戦前と同じく
海自なら海軍に戻そう。


744 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 04:44:56 ID:0qYbq/4r
HDL(ヘリコプター搭載型揚陸護衛艦)

745 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 04:46:05 ID:???
お断りします
    ハハ
((⊂丶(゚ω゚) /⊃))
   \/  丶_/
  __/  |
 ( __ |
  \\  \\
  (/  / /
      \)


あんな無能無謀無責任の代名詞ともいえる海軍になんぞ戻してたまるか

746 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 08:28:23 ID:???
>>730
固定翼機を積むとヘリがつめなくなってDDHが潜水艦に撃沈される!

と懸念する奴がリアルにいたぐらいだから>>729がそう言っている可能性は濃厚かと。

747 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 08:33:30 ID:???
>>727
程度の問題。
アメリカ並みのバランスを実現してなきゃ全部同じに見える01思考君にはお似合いのAAだな、鳩ってのは。


>>728
お前みたいな馬鹿がボコボコにしてくれるってか?
口が勇ましくても実力が伴わなければ悔しくて惨めな思いをするだけだぞ。既にしているのかもしれんが(笑

748 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 09:56:01 ID:???
>>727
おフランスはバランスいいよな。潜水艦狩りはヘリと原潜にやらせるから問題ない。
実際のASW能力は疑問だけど、見た目のバランスはいい。
そんな格好付けおフランスが大っ嫌いだがw

749 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 10:01:30 ID:???
>>748
軍事音痴の汚客様はお帰り下さい

750 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 10:33:15 ID:???
>>748
イギリスもな。
軽空母、防空駆逐艦、攻撃原潜と粒の揃った有力な艦隊を築いていた。
F−35の開発がゴタついたり、65000t空母とか言い出して建造費を高騰させてしまってから
なんだかおかしくなってはいるが。

751 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 10:51:03 ID:???
あらゆる戦闘局面で能力を発揮できるような艦隊を築くには金がかかるからな。
その点、護衛艦隊はかなりバランスの取れた艦隊。まぁ世界第二位の経済大国をちょっと前までやってたんだし当然か。

中小国だとどうしても一方向に能力が偏ってしまって苦労するな。
もっともそれでも、最近は2000tクラスでASW,ASuW,AAW全てに対応能力を持ったコルベットなんてのも登場したりして
色々と努力してはいるようだが。

752 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 10:57:23 ID:???
>もっともそれでも、最近は2000tクラスでASW,ASuW,AAW全てに対応能力を持ったコルベットなんてのも登場したりして
この手のヤツはどの機能も中途半端な能力しかなく何より航洋性に問題があり、一番バランスを欠いてる気がする

753 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 11:43:36 ID:???
>>752
>何より航洋性に

航洋性の効用があるのは太陽(大洋)国だけ。
米英日、仏・・・スペインぐらい。

754 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 12:38:44 ID:???
タイが中国製の哨戒艦でどんな目にあったか知らないのか
沿岸コルベットでもバランス悪ければ使い物にならん
ちょっと海が荒れただけで港を出れない、出ても長時間作戦行動ができない
それでも中国製の船体を選び続けるタイ海軍はその程度の海軍

航洋性は太洋海軍とかじゃなく船としての基本性能ですよ

755 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 12:41:04 ID:???
>>752
中途半端な能力をバランスよく備えてるんだよ(笑
バランスと、個々の能力の有効性は別問題だ。
あと航洋性の問題は昔の小型のコルベットのがひどかった。大型化してだいぶ改善されたんだよ。これもバランスの問題かもな。

756 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 12:46:55 ID:???
>>732
今も昔も水上砲戦の重要性は変わってないよ。
時間あたり投射できる鉄量で一瞬の勝負が決まるんだぜ。
その意味ではアメリカのLCSは駄作だな。
なんだよ57ミリ砲ってww馬鹿じゃねwww
あのクラスの艦艇なら最低100ミリは装備してないとな。

まあ、海自もせめて127ミリ砲を連装にするとか、2門搭載するとかしないと泣きを見ることになるぜ。


757 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 12:48:46 ID:???
>>755
なるほど。そういう見方なら納得w
バランス悪くても一芸に秀でてるほうがまだ使える。

758 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 13:14:59 ID:???
そこも考え方次第でなぁ。
たとえば主力戦車には速度・火力・装甲の高度なバランスが求められるし、
一芸特化だった三景艦の主砲は結局役に立たなかった(副砲は活躍したがな)。
ミサイルキャリアに徹した戦闘機はベトナムで弱点を露呈し、現代の戦闘機は
高度な機動性を併せ持つことが求められている。
そして帝国海軍は艦隊決戦の一芸に秀でていたが、対潜能力の欠如という弱点を
突かれて結局その能力を十分に発揮できないまま日本の産業そのものが崩壊した。

ただま、昨今盛んに建造されてる多目的艦とかに中途半端なのが多いのも事実だしな。
結局ケースバイケースで判断するしかないんだと思うよ。軍事に過度な一般化は禁物。

759 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 13:18:33 ID:???
>>758
スレチでの厨房論説乙

760 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 14:09:59 ID:???
と、厨房が必死に申しております^^

761 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 14:12:33 ID:???
涙拭けよ

762 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 14:28:02 ID:???
↑のレスの頭の悪さに感動した。

763 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 14:33:15 ID:???
>>757
中途半端、とはいっても昔のコルベットに比べたら個々の能力は遥かに向上しているわけでな。
船体の大型化によるリーソスの増大を、一芸特化に振り向けるか、それとも今までゼロに等しかった
他の能力を高めて全体を底上げするかはその国の戦略次第じゃないかな。
ただ日本の事例に関して言えば、艦が大型化するほど汎用性は増していく方向にある。

764 :大火力太郎 ◆X4ci4K5oFg :2010/05/26(水) 15:24:42 ID:???
てすと

765 :大火力太郎 ◆X4ci4K5oFg :2010/05/26(水) 15:25:32 ID:???
LCSは可哀そうな子なんや、積むはずだったものがkonozamaなんや……。

766 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 18:06:48 ID:???
何よ、空母空母って!
そんなに空母が欲しいんだったら、空母のある家の子のなりなさい!

767 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 22:56:33 ID:???
満載6万トン全長300m越えで固定翼機を運用しても
空母と名乗っていないのもあるんですが

768 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 23:08:47 ID:???
>>766
お母さんなのかツンデレなのか、どっちかにしてほしい。。。

769 :名無し三等兵:2010/05/26(水) 23:57:22 ID:???
航空機運搬艦でよろし

770 :名無し三等兵:2010/05/27(木) 07:06:41 ID:17XfStlw
日本は国土が狭いので
将来的に戦闘機を海上基地で運用しなければならないのはしょうがないと思います
この海上基地はたまに移動します
最高30ノット位の速度で
日本の特性に合った海上基地だと思います
こんな妥協案を採用せざるをえないのは日本は国土が狭いのでしょうがないことなんです

771 :名無し三等兵:2010/05/27(木) 08:22:25 ID:FPTQT5Hh
するってえっとご隠居、所属は航空自衛隊なんですかい?

772 :名無し三等兵:2010/05/27(木) 10:41:04 ID:???
ジョンブルの軽空母のハリアーがそんな扱いだろ

773 :名無し三等兵:2010/05/27(木) 12:02:03 ID:???
>>770
それはまったく非効率だね。話にならないよ。

理想は日本の静止軌道上に宙空両用戦闘機を常時待機させておき、必要に応じて利用するのが賢明だよ。
アラート任務なら敵機が防空識別圏を侵犯した瞬間に静止軌道上から敵機に向けて滑空、警告する。
戦争が始まったら静止軌道上から敵地へ滑空、敵基地を直接攻撃する。
地上の防衛も宇宙の防衛も同時に出来て一石二鳥。

どうよ。海上基地なんかよりよっぽど合理的だろ。



774 :名無し三等兵:2010/05/27(木) 12:22:09 ID:???
アニオタ引き篭もりの想像力なんてこの程度

775 :名無し三等兵:2010/05/27(木) 13:25:49 ID:???
>>774
静止軌道の高度がどれだけ有るのか判っているのか?

776 :名無し三等兵:2010/05/27(木) 13:37:57 ID:???
  _,,, - 、      、                         / お
/     ヽ      、  __,,,,  ---ーー-  、         /
     ア  ',      `ー-,            \       |   前
 し      ',      /   ,  ,         丶      |
     タ    |    /     / / .ハ, |   ハ |、    ヽ,,_  .|    が
 て       .|   |    .|  i //  ',.ト  ./ | | i,,... |   ! \ |
      シ     |   | |  |, .|  !j./,ニミ ',|ヽ ,'-ートi;;;;;;;;||;... |  / |    な
 る         |   ! ト |ヘ|ヘ |/.f;||i ` V  f||i `i;;;;;;;rヽ;;;../ |
     に     |   ',| ', | ソ;;;',、| !||リ     !|リ !;;;;;;,の;;;/   ',   ぜ
 ん       >   ' `ノソ;;;',      、     リ;;;;i/;;l;ト  <
     レ    |     /フ7;` 、    ==   , 'ノ!ハヾ\|    `ー- _
 だ       i         ' |リ  ` ー- - ' i"
     ス  /               |    |
 よ     /         rー-=ニt-ー'    ーミ=--ー、
       /         /::::::::::::::::::`、ー-、 , -'"';:::::::::::|、
 ?   /          ,':::::::::|丶:::::::::\    j::::::;i:::|::i
`ー- ' ´           |::::::::::!::::::';::i:::::|:::ゝ=--=ノ:|:::j;;;;|:::|
                |:::::::::::::::!:;;;|::::|::::::ミ三少:::|:::(;:j:::::ハ
                |::::::::::::::::::y:::::|:::::::::乂ノ:::::|::::!リ:::::::ハ


777 :名無し三等兵:2010/05/27(木) 15:38:34 ID:???
ああ、御免>>773の間違い(^o^)

778 :名無し三等兵:2010/05/27(木) 19:11:17 ID:???


はぁ・・・進水までずっとこんな感じの糞スレが続くんだな・・・

779 :名無し三等兵:2010/05/28(金) 08:42:11 ID:kRc9SSfs
中国の空母計画定まってきたね
ワリヤーグ級3隻だってさ
戦時になれば3隻出してくるのは確実で
その攻撃力はSu-33クラス120機程度
Su-33のスペックはご存知のとおり
F-15(日本の主力)≧Su-33>>F-2>>F16
日本最高のF-15でも勝てるかあやしいレベル
日本がもしF-35の調達に失敗すれば離島の制空は確実に奪われ
本土すらやばい現実に直面する
22ddhではどうがんばってもF-15クラスのF-35を20積めればいいほうだ
海軍力逆転は必至

780 :名無し三等兵:2010/05/28(金) 09:27:41 ID:???
>>779
我が国潜水艦の格好の標的ですな

781 :名無し三等兵:2010/05/28(金) 11:39:50 ID:f/oF/ZSr
>>779 日本語が不自由な様子ですね。
Su-33はすごいね!。F-15なんて足下にも及ばないね。
早くF-35(これでも不足)とF-XXを実用化、導入しないと
潜水艦勢力も増強しないとね。
さすが中華。空母三隻は、日本国始まって以来の脅威ですよ
日本も戦力増強にしないとね。



782 :名無し三等兵:2010/05/28(金) 11:45:29 ID:???
中華空母はSTOBARだからSu-33はフル装備で発艦出来ないよ「。

783 :名無し三等兵:2010/05/28(金) 16:50:12 ID:???
>>779
常時1隻を任務に置いてけるように3隻建造なんだろ。
で、艦載機はSu-33くらいの性能出せるところまで行ったのかい?

784 :名無し三等兵:2010/05/28(金) 18:39:15 ID:???
>>783
それは平時、戦時にそんな運用するかよ。

785 :名無し三等兵:2010/05/28(金) 19:45:55 ID:???
>>784
戦時でも3隻同時運用なんて無茶はそうそうやれないよ
あとが続かなくなるから

786 :名無し三等兵:2010/05/28(金) 19:47:57 ID:???
海自は内心大歓喜wwww
これで予算増間違いなしとかwww

787 :名無し三等兵:2010/05/28(金) 20:20:56 ID:???
>>786
ついでに某半島も西に全戦力を投入できなくなるし

788 :名無し三等兵:2010/05/28(金) 21:24:23 ID:???
>>785
何ヶ月も戦闘する訳じゃない。
真珠湾の時も山本は全空母の投入を要求しただろが。
まず全軍総攻撃で敵の能力を大幅に減殺するのが鉄則でしょ。
戦力の逐次投入は愚策と言われているのを知らないのか。

789 :名無し三等兵:2010/05/28(金) 22:23:22 ID:???
テス

790 :名無し三等兵:2010/05/28(金) 23:05:47 ID:???
>>788
逐次投入は愚策だが、極端な集中も愚策っていうか不可能

ってか、真珠湾作戦最初は4空母のみ参加の予定だったし。
艦隊の補給能力の問題で。

ものすげえ幸運でたまたまうまく行っただけの作戦持ち出されてもなあ

現在の米軍だって、空母を4隻以上集中させることはできないわけで。

791 :名無し三等兵:2010/05/28(金) 23:55:31 ID:???
これで海自が空母を持つのも夢ではなくなりそうですねw


792 :名無し三等兵:2010/05/28(金) 23:59:56 ID:???
>>788
整備した後、訓練もせずに開戦に備えて港につないでおくのか?
そんなことしたら、船自体は状態良くても、乗員の錬度がヘボ過ぎて戦闘なんてできないぜ。
軍事力は戦争の時だけでなく、抑止力として平時から使える状態にしておくものだ。
だからどの国も苦労してる。

>何ヶ月も戦闘する訳じゃない。
戦闘ってのは戦争中のごく一部な訳で。
しかも相手のある事だから、自分の都合が良い時に好きな戦い方が出来るものでもない。

793 :名無し三等兵:2010/05/29(土) 02:16:46 ID:???
どこかの国が暴走してみんなで叩く。
みたいな感じだと国土が増えていいんだけどな。
ロシアとかぜひ・・・

794 :名無し三等兵:2010/05/29(土) 02:36:37 ID:???
>>790
>現在の米軍だって、空母を4隻以上集中させることはできないわけで。
イラク戦争ではアメリカは6隻の空母を集中させたわけだが。

795 :名無し三等兵:2010/05/29(土) 07:00:03 ID:???
>>794
それは必要ないから

796 :名無し三等兵:2010/05/29(土) 09:02:46 ID:???
>>794
それは素で間違えた。ヾ(゚д゚;) スッ、スマソ

が、原子力空母11隻+キティホークのうち、集中できたのは6隻。

ちなみに湾岸戦争時、原子力空母は5隻あったが、
ローテーションの関係で参加できたのは1〜2隻だった。

797 :名無し三等兵:2010/05/29(土) 09:31:20 ID:???
空母運用して70年の米海軍と何比較してんだよ、


798 :名無し三等兵:2010/05/29(土) 11:30:10 ID:???
>>796
要するにローテーションを崩す必要性も時間も無かったってだけだが。
計画された侵攻と不意打ちに対する反攻を一緒に語って貰ってもな。

799 :名無し三等兵:2010/05/29(土) 12:19:52 ID:???
こういうどでかい空母だと魚雷が怖いけど
戦車のRPG対策の鳥カゴみたいに魚雷が命中しそうになったら
左舷から金網を水中に投下して防ぐとかいう真似は無理なの?

800 :名無し三等兵:2010/05/29(土) 13:15:52 ID:???
長門級の初期にそんな装備あったような防雷網だったか?

801 :名無し三等兵:2010/05/29(土) 13:44:45 ID:???
魚雷防御網とは御懐かしい。
第1次大戦前後に現れては、すぐ消えた魚雷への対抗策ですな。
消えた理由としては、
 形成炸薬弾頭と異なりそんなんでは魚雷はほとんど防げなかった。
 網がスクリューに絡まりやすい。
 とにかく邪魔
等々…

日本以外だとイギリスやフランス、ドイツあたりも一時期装備してたけど、
やはりすぐに姿を消した。



802 :名無し三等兵:2010/05/29(土) 13:56:41 ID:???
>>798
そういうローテーションを崩すまもなく開戦をいう自体に陥っても、
最低1隻を動かすために3隻必要だって話でしょ。

戦争には相手がいるの。自分の都合だけ考えちゃダメなの

803 :名無し三等兵:2010/05/29(土) 14:06:56 ID:???
海のMDがあってもいいようなものだけど・・・
魚雷に弾頭を命中させるとか出来ないものか
空中よりは遅いし

804 :名無し三等兵:2010/05/29(土) 14:53:22 ID:???
時速200キロなんたら魚雷も考えられてるよ

805 :名無し三等兵:2010/05/29(土) 16:20:08 ID:???
>>802
日本みたいに絶対戦争はしませんなんて言ってる国相手なら
その限りではないと思うがな。

>>803
欧州辺りで対魚雷用魚雷みたいなの開発してなかったかな?

806 :名無し三等兵:2010/05/29(土) 16:41:37 ID:???
>>805
相手は反撃してこないからダイジョーブ
てタカを括ってやっちゃたらエライことにって実例が有るんだがw

ちょび髭の伍長閣下だw

807 :名無し三等兵:2010/05/29(土) 18:46:26 ID:???
天安の件とか考えると、軍艦は魚雷に意外なほど無防備だよね。
昔の魚雷と違って威力違うし、軍艦の装甲もまるっきり薄いし。
戦車と同じで当たったら即終了、みたいな。

808 :名無し三等兵:2010/05/29(土) 19:09:21 ID:???
えっ?
戦車と同じってw
チハじゃないんだから最近の戦車は装甲優位だよ。

809 :名無し三等兵:2010/05/29(土) 19:37:50 ID:???
そうなのか・。・;

810 :名無し三等兵:2010/05/29(土) 19:55:55 ID:???
例えば90式戦車の主砲で至近距離から90式を射撃しても装甲を貫徹できないとか言われてる。
少なくとも正面装甲についてはそんなレベル。
世代が違うT-72とかだとそんな防護力ないけどね。

811 :名無し三等兵:2010/05/29(土) 20:53:56 ID:???
>>802
御免、何言っているのかさっぱり判らん。

812 :名無し三等兵:2010/05/29(土) 22:14:12 ID:???
>>807
魚雷にはほとんど無防備だといえるかもな
現状は効果のよく分からない古いタイプの曳航具だけだし
次の魚雷防御システムって本当に有効なんだろうか・・?

813 :名無し三等兵:2010/05/29(土) 22:26:11 ID:???
曳航具4型は結構いい追従結果を示したと聞いたが
魚雷防御システムは将来的には対魚雷魚雷の実現を目指してるそうだ

814 :名無し三等兵:2010/05/29(土) 23:47:57 ID:???
いいこと思いついた
舷側にブームを張り出し
用廃になった90式を陸からもらってきて吊る

なんだおまえらその目つきは
そんな目で俺を見るな!

815 :名無し三等兵:2010/05/29(土) 23:56:10 ID:???
だって本当にかわいそうなんだもん。
もうちょっと面白いこと言わないと。

816 :名無し三等兵:2010/05/30(日) 00:03:07 ID:???
もしかして最近のアメリカのトリマランは魚雷防御用の・・・無いか

817 :名無し三等兵:2010/05/30(日) 00:19:56 ID:???
>>813
魚雷防御システムって当初は「むらさめ型」で実現を目指してたんだよな、
だから1番艦と2番艦には曳航具も装備されなかったとか。
曳航具4型の追従結果ってどんな状況でやったんんだろう?
詳しく知ってるなら教えて欲しいんだが?

818 :名無し三等兵:2010/05/30(日) 01:12:52 ID:???
>>816
米だとATTとか、
ハードキル系統の対魚雷システムは各国で開発されてる
一部にはスーパーキャビテーション魚雷を使う案も

2010年代にはいくつか形になるんじゃないかね
魚雷版のエイラート号事件でも起きれば、開発加速もありえるだろうが……

819 :名無し三等兵:2010/05/30(日) 01:16:12 ID:???
>>818
つ韓国掃海艇沈没事件

820 :名無し三等兵:2010/05/30(日) 01:26:14 ID:???
網を無理に装甲として用いたり迎撃魚雷で点点の精度に苦労したりするより
魚雷の来襲方向に半枕型の投網を投げとけばスクリューに絡まって止めれるんじゃないか?

821 :名無し三等兵:2010/05/30(日) 02:33:00 ID:???
>>820 残念ながら筒状のスクリュウガイドのような物で保護されています。
それより以前の対潜兵器のヘッジホッグに爆薬の代わりに強力な電磁パルス
発生器を組み込んで投射すれば如何と小半時。


822 :名無し三等兵:2010/05/30(日) 10:09:20 ID:???
いっそのこと小型核爆雷で対魚雷兵器を

823 :名無し三等兵:2010/05/30(日) 12:01:24 ID:???
核弾道弾迎撃ミサイルよりひどいじゃねーか

824 :名無し三等兵:2010/05/30(日) 16:29:49 ID:???
そこまで言って委員会で、井上和彦が22DDHを3隻作って辺野古沖合いに展開
すれば普天間の代わりになるとぶち上げていた。そこまでやるなら米軍のCVN並みの
規模にしたほうが後々良くないか?

つか井上和彦って声優みたいな名前だなww

825 :名無し三等兵:2010/05/30(日) 16:45:57 ID:???
>>824
佐世保にLHALPDLSDが わんさか居るぞ

826 :名無し三等兵:2010/05/30(日) 17:02:02 ID:???
PTSDになりそうだw

827 :名無し三等兵:2010/05/30(日) 18:20:57 ID:???
22DDHは、即刻中止せよ!!

見たか あのシナの暴挙
おまけに、空母お保有する気らしいじゃねーか
くっそーー

せめて奴等も、
あと1、2年早くこの暴挙をやってくれていたらと思うと・・
22DDHも、もう少し変わっていたと思う

基準排水量2万2千はいっていたであろう

即刻、22DDHは廃止せよ!!
新しく
24DDH 26DDHとして、新規設計し直すべし!!

828 :名無し三等兵:2010/05/30(日) 18:24:57 ID:???
>>827

┌○┐ お断りします
│お|ハハ
│断|゚ω゚)
│り| //
└○┘ (⌒)
  し⌒


829 :名無し三等兵:2010/05/30(日) 18:55:07 ID:id6T5m8T
魚雷防御システムって
一応、ロシアのRBU-6000対潜ジェット爆雷って
対魚雷兵装でもあったような。
>It can also be used against divers and torpedoes

http://en.wikipedia.org/wiki/RBU-6000

確かイギリスのリンボーも対魚雷兵装として使えないか、
80年代に実験してたはず。

830 :名無し三等兵:2010/05/30(日) 19:11:48 ID:???
基準で2000トンしか増えないってチンケな暴挙だな

831 :名無し三等兵:2010/05/30(日) 20:09:24 ID:???
>>824
あんな馬鹿相手にしてるの?

832 :名無し三等兵:2010/05/30(日) 20:54:08 ID:???
>>831
井上某って知らなかったんだが、番組見た限り君の評価を肯定する。
正直素人の思いつきをなんで出すんだと思った。

833 :名無し三等兵:2010/05/30(日) 21:33:49 ID:???
>>827
くっそーっ! ってオマイそんなに笑かすなよww

834 :名無し三等兵:2010/06/01(火) 22:10:15 ID:???
26年度まで平成続かないんじゃないかな。

835 :名無し三等兵:2010/06/01(火) 23:01:34 ID:???
皇族には、高身長でお目めぱっちりの遺伝子を取り入れたいね。
世界中をまわるわけだし

836 :名無し三等兵:2010/06/01(火) 23:08:27 ID:???
世襲をやめて、選挙か何かで選び出せばいいんじゃないか?

837 :名無し三等兵:2010/06/01(火) 23:24:38 ID:???
選挙で選ばれた今の総理を見ていると、ご遠慮いただきたいです。


838 :名無し三等兵:2010/06/01(火) 23:57:12 ID:???
>>835
皇太子妃殿下の事だね。
同意するよ。

839 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 00:40:41 ID:???
>>832
辺野古沖に2隻の22DDHを浮かべる案。アメリカの要求に沿えると思う。
誰かが詳しく詳しく書いていた。↓たかじんでも取り上げていた
妙案だと思う。

242 :名無しさん@十周年:2010/05/30(日) 15:18:32 ID:08uSOe3C0
22DDH空母を知りませんか?
http://ysaki777.iza.ne.jp/blog/entry/1204086/
これだと米軍の要求を充分満たす事ができるんですよ。
もちろんメンテや兵員の陸上生活の場所は沖縄県内に必要ですが基地や滑走路を作ったり爆音をまきちらすよりマシでしょ?
何より費用対効果でお釣りがくる。
そしてテロやミサイル攻撃に強い。
定点である陸上基地はいくらでも攻撃できるけど、移動する空母は位置を掴まない限り攻撃できないし乗組員を限定できるのでテロにも強い。
そして何より複数の空母を建造すれば一気に撃破される心配が無い。



840 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 00:53:50 ID:???
>>839
見た上で書いたんだが・・・
下らない主張をわざわざ文書に起こす必要ないよ。

841 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 00:57:23 ID:???
>>839
輸送機とかは何処に着陸するんだ?

842 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 01:23:09 ID:???
>>839
俺も正直、こんな空母がこの国では建造出来ると思わなかった。
日本も捨てたモンではない。
例の仕分けを潜り抜けて予算分捕ったのは国民新党らしいな。
http://www.youtube.com/watch?v=GWJF11OPWTY
ルーピー鳩も生き延びるんじゃない?
この大和級のヘリ空母を辺野古沖に浮かべれば

843 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 01:32:39 ID:???
>>839はどうも米軍側の要求を知らんらしいから
色々な意味で論外

844 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 02:36:08 ID:???
しかし、3隻浮かべれば一応は
マリンのヘリコプター基地には、なるんじゃないの?
機動できる海上基地・・・。


845 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 02:41:00 ID:???
それも全長248m、大和クラスじゃん。3隻上等だよ。

846 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 02:43:11 ID:???
>>844
ならんだろ、基地は別にヘリコだけ置いてる訳じゃないし、色んな設備あるんだから。

847 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 02:46:59 ID:???
>>844-845  ←馬鹿

848 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 03:05:01 ID:???
先日のテレビで、米太平洋艦隊司令官がインタビューに答えていたけど、
海兵隊が陸上基地で訓練してるのは3ヶ月だけで、ほとんどは艦上生活なのか?

849 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 05:14:02 ID:???
>>844
船は定期的にドック入りして整備しないといけません。
あちこち動いたらせっかくの陸上部隊との連携がパー
動かなければ神出鬼没という艦艇の利点がパー
そしてテロにせよ、正規軍の攻撃にせよ対応するためには多数の護衛艦と
潜水艦と水中警戒部隊が必須になって…

そもそもニミッツ級航空母艦を10隻持っているアメリカでさえ
そんな運用はやれていないわけで

850 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 06:29:48 ID:???
そもそも沖縄には珊瑚礁のため良港がなく、米海兵隊のためのLPH群も
佐世保にいるはずだが?
なぜ22DDHが代案になるのだ?

851 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 08:04:12 ID:???
空母3隻浮かべる金があるなら
ふつうにメガフロートでいいだろ
http://www.srcj.or.jp/html/megafloat/

852 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 08:47:01 ID:???
でもお高いんでしょう?

853 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 09:42:16 ID:???
>>849
本質を外してる
普天間の代替案に要求されているのは「1700m以上の滑走路」を含む施設群
>>841が言うように、固定翼機も使えないと意味がない

854 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 09:43:40 ID:???
おっと1800か

855 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 12:33:08 ID:???
ttp://may.2chan.net/39/res/333168.htm

ふたばにも22DDHスレが立ってる

856 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 13:17:52 ID:???
>>851
だからそういう海に浮かんでる構造体は抗たん性に問題あるって。
巡航ミサイルで穴があいたら修理が手間だろ?
これが地上の航空基地なら穴を埋め立てコンクリートを敷くだけで修理出来るんだよ。
軍用に使う場合、常に被害を受けた場合も考えてるんだよ。


857 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 15:31:35 ID:???
>>848
移動中の艦上訓練はスチルで見たことあるけど、陸上訓練がほとんどのはず…。

858 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 15:48:06 ID:???
>>857
米太平洋艦隊司令官がテレビで嘘言った訳?
それとも、沖縄の海兵隊は太平洋艦隊所属ではないの?

859 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 17:08:24 ID:???
>>858
海軍と海兵隊の区別できているのか?

860 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 19:15:35 ID:???
>>845
ボクちゃんごめん。
22DDHは大和クラス?の1/3にも満たないと思うよ・・・

861 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 22:57:33 ID:KmbxVkq4
まあ誰でも気がついているだろうけど、22DDHは勿論ひゅうが級も、事有らば短期間で、ハリアーやF35Bを
運用可能にできること(最初からそう設計されていること)は間違い無いね。平時ならともかく有事なら、国民も共産党も
文句は言わない、いや言えないだろうと。事実その通りだから致し方ないが。

862 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 23:11:46 ID:???
>>861
お前の言う短期間ってどのくらいなんだ?
海自の艦艇が僅かな改装でも事前に準備してても6ヶ月程度、
大規模なもので1年以上工期が掛かってるのを前提に言ってるんだろうな?

ってか何でスレ上げるんだ?

863 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 23:14:20 ID:???
>>861
正直に言えば許してやる。
脱力スレの誤爆だよな?

864 :861:2010/06/02(水) 23:31:28 ID:???
誤爆じゃありませんよ。短期間というのは、突貫工事でやって3ヶ月以内、と思っていますが。

865 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 23:42:07 ID:???
3ヶ月で母艦運用が可能な飛行隊を組織できて、いつのまにかパイロットも揃ってるんだよな。
あれ?飛行機がないぞ?

866 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 23:52:39 ID:???
>>864
突貫工事ねえ・・・
海軍工廠があった時代と違い
今の艦艇はほとんど民間の造船所で建造も修理もやってるんですよ。
最初から運用可能に改修出来るように設計されてるとしても
関係各所で検討して図面を作成し海幕に上申、決済され
さらに防衛省に予算要求しさらに財務省に年度予算要求して
初めてそれが可能になり、
さらに入札、契約が成立してやっと造船所が資材購入、
加工して切り出し開始。
22DDHが造船所に回航されて来てやっと改修工事開始
たとえ有事でもこのプロセスを無くす事は出来ません。
(旧海軍でさえそんな特例は無いと思われる)
さらに民間の造船所でその工事を最優先に工員を回すのかなり困難。
たとえ回せてもどの程度の改修が必要か不明な現状で
一連のプロセスを3ヶ月で終わらせるのは100%不可能です。
悔しいでしょうがもう少し勉強してください。


867 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 00:07:12 ID:???
あとはF-35さえあれば・・・
長かった・・・戦後70年たってやっと・・・

868 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 00:13:08 ID:???
昔のはるな、ひえいのFRAM
最近のしらね、くらまのFRAM工事も工期は事前の準備期間を除いても
実際の工期は1年近く掛かってる。
その後の慣熟訓練、再練成訓練などを考えると
3ヶ月で出来るなんて最低でも県外と言ってた何処かの総理大臣より
見通しが甘いですなw
そしてそもそもハリアーもF-35も3ヶ月で買えるのか?w



869 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 00:22:24 ID:???
腹案があります

870 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 00:24:43 ID:???
>>861
どこをどうすれば三ヶ月と言えるのか?
その根拠が知りたいんだが・・・

871 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 01:05:03 ID:???
ていうか、海自パイロットの編成やら整備士の調達、訓練基地を作るところから始めなきゃいけないじゃん…。
で、フネが出来てから発着艦訓練だよな…。

872 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 02:05:03 ID:???
バカっつーか「お客さん」だろ
詳しくおもてなししてあげなさい

どうせ捨てゼリフはいて逃亡するだろうけど、軍事に興味もってくれるかもしれないし



873 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 04:40:24 ID:ArnWsztD
もまいら、いい加減F35Bのことは諦めろ
ありゃあ世界一高い戦闘機になるぜ

874 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 04:52:06 ID:???
実際戦争が始まって、DDH空母化!とか言ってる間に中国からの弾道、巡航ミサイル
の雨あられで基地、港、政府中枢一挙に破壊されそうだがな。今のままだと。

DDHも中国との有事には米空母と一緒に一端ミサイル射程外まで退いた
方がいいんじゃないのかな。

875 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 05:15:03 ID:???
>>874

876 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 05:53:19 ID:???
>>874
いくら雨あられとふらせようが
弾道ミサイルのCEPで港湾などの目標を破壊できると考えるなや
それとも核弾頭ですか?

巡航ミサイルは航空優勢がないと撃っても撃墜される可能性結構高いし

877 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 12:31:38 ID:???
>>874はきっと、地上施設なんてどうせ守れっこないんだから
戦争始まる前にDDH空母化しとけって言ってるんだよ(笑)

878 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 12:37:31 ID:???
っつーか洋上戦闘機勢力が皆無な海自じゃ、別にBM・CMが雨あられでなくても
どっちにしろ制空権ががっちり確保されてる海域でないとマトモに活動できねーだろ?

879 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 12:38:27 ID:???
つイージス艦

880 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 12:46:39 ID:???
・スタンダードの命中率が100%でない以上、ASM一発あたり2発撃たなきゃいけない。
・帰路に襲撃された場合の弾薬も残しておかないといけない(VLS容量の半分程度)。

以上を考えると複数のイージス艦を投入しても尚、艦隊が安全な海域に撤退しないですむ時間はかなり短い。

881 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 15:03:42 ID:???
つ汎用護衛艦

882 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 16:58:42 ID:???
安全工学だとdefence in depthの第一層が破れた時点で運用停止(=一時撤退)だが軍事だとどうなんだろ・・・
揚陸とか空爆なら強引に突っ込むのもアリだろうけど、長期戦が前提のASWでもそういうことするのかな?

883 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 19:28:24 ID:???
>>874
対艦弾道ミサイルとか実現できると思ってる?
俺にはただの中共のブラフか
米軍の予算獲得のための方便にしか思えないんだけど・・


884 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 21:05:47 ID:???
対艦弾道核ミサイルだからな
命中率100%だろう、簡単に作れるわ。

885 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 21:17:06 ID:???
CEPはどの程度を想定してるんだろ?

886 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 21:34:55 ID:???
>>885
>CEPはどの程度を想定してるんだろ?

10kmぐらいでは? 中国からすると米空母一隻と上海の全人口ぐらいは
交換okだろう。4発もIRBM撃てば当たる。

887 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 21:38:09 ID:???
>>884
その前にアメリカの核で中共が壊滅だろ

888 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 21:52:19 ID:???
>>886
上海の生産力を失うのが許容範囲?
バカも休み休み言え

毛沢東が率いてた頃のママだと思ってんじゃないよ・・・

889 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 23:21:55 ID:???
>>887
それ以前にアメリカと事構える時点で中国経済終了フラグ。

890 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 23:36:21 ID:???
中国がベトナムなりフィリピンに侵攻→国連軍発動→中国分割

にはならないな

891 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 23:48:41 ID:???
ベトナムやフィリピンに行く動機が弱くない?
資源を更に押さえようと暴走してアフリカに直で手を出して、今弱ってる欧州とカチ合うとか…。

892 :名無し三等兵:2010/06/04(金) 00:06:11 ID:???
チベット動乱と東トルキスタン独立戦争だろ

893 :名無し三等兵:2010/06/04(金) 05:37:20 ID:???
アフリカでは列強各国との利権も絡むから工作とかはありそうだね。
武器供与程度だろうけど。
そういうのは中国内部に渡して国内から割れて欲しいね。

894 :名無し三等兵:2010/06/04(金) 20:44:50 ID:???
そこで海上自衛隊インド洋艦隊構築のための22DDHなわけですよ

895 :名無し三等兵:2010/06/04(金) 21:11:59 ID:???
>>886
CEP10kmじゃ大型艦艇はきつい
例:長門

896 :名無し三等兵:2010/06/04(金) 21:32:52 ID:???
クロスロード作戦は思いつくのに、
CEPの感覚が適当ってのはどういうことよ

897 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 21:34:48 ID:???
22DDHを10mくらいストレッチしてハープーンを甲板から20基くらい
打ち出せるようにすれば良いのに。

898 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 21:37:54 ID:???
>>897
ハープーンを甲板から20基くらい打ち出せば
逆に対艦ミサイルを40発打ち返されるだろ。

雉も鳴かずば撃たれまい。。。

899 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 22:08:28 ID:???
すぐにハープーン撤去してスキージャンプ設置だな。

HMSイラストリアスが就役10年たたずにミサイル撤去して甲板拡張した。
ミサイルの運用は随伴艦にまかせるのが合理的なんだろう。

900 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 22:13:05 ID:???
スキージャンプなんか撤去して電磁カタパルトを設置
搭載機はP-700グラニート!(キリッ

901 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 22:15:07 ID:???
2ちゃんでグラニートは禁句でつよ。。。

902 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 22:30:07 ID:???
やっぱE-2C運用のため10mを平甲板として使うのがいいか。
フォークランドでは早期警戒なしの英艦隊が苦戦したし
シャルルドゴールがE-2C運用のため甲板延長したな。

903 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 22:43:11 ID:???
UAVのEAW機を開発すればいいよ。
レーダーだけ飛ばしてデータリンクして、
管制は艦内ですれば小型化できる。

904 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 23:08:59 ID:???
北朝鮮の件があるし何か魚雷防御兵器が欲しいねぇ
デコイとかじゃなくてさ

905 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 23:18:15 ID:???
これで夢の空母二艦体制なるんですか?

906 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 01:32:51 ID:???
斜め煙突!!!

907 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 03:23:50 ID:???
あの魚雷を北朝鮮が撃ったと思ってる奴がここにも居たのかw

908 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 05:40:12 ID:???
>>907
じゃ、どこが撃ったんです?

909 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 08:38:38 ID:???
アメリカか韓国の自演だな

910 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 09:00:02 ID:???
>>883
当の米軍が弾道弾を対テロの爆撃に使おうとしてんだから
それより命中精度は落ちるだろうけど中共にもできるだろ。
少なくとも今はできなくてもいずれできるようになると
考えるのが妥当なところ。
陸と海という違いはあるけどな。

911 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 12:41:11 ID:???
移動目標は厳しいんじゃ空母だと30ktで移動すると10分で5nmも動くわけだし
確定できるなにかがないとそんなだいそれた者は撃てないだろ

912 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 15:39:00 ID:???
>>910
米空母は移動目標だぞ。

大気圏突入時にシーカーが加熱するのに終末誘導はどうするんだ?CEPは?
アメリカのように弾道弾をバンカーなど固定目標狙うのとは次元が異なる。

913 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 16:34:47 ID:???
シーカー保護シールドは突入後に分離。
最終誘導は画像だな。

MaRV化して弾頭10発ぐらいあれば
核の威力が無くてもCEPは何とかなるだろう。
自己鍛造弾の雨を降らせ!

914 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 19:05:44 ID:???
パラシュートで速度殺して翼誘導するんですよね。

915 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 20:07:20 ID:???
>>909
自作自演の証拠を提示しなさい。

916 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 20:28:42 ID:???
>シーカー保護シールドは突入後に分離。
>最終誘導は画像だな。

成層圏から地表(海面)までは何メートルで、それは何秒の余裕があって、方向
転換はどういう方式で、それはどれだけの距離を修正できるんだ?

画像って、10キロ単位で艦艇探すのにどんだけのピクセル食うと思ってんだよ。

917 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 20:39:56 ID:???
だいたいSM-3があるしパラシュートで減速したらSM-2やESSMでも余裕だろ。

918 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 20:59:11 ID:???
ビームサーベルで斬ればいい

919 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 21:27:37 ID:???
>>916
>成層圏から地表(海面)までは何メートルで、それは何秒の余裕があって、方向

横から。

自分で概算しては?
高度20kmとして、M10なら、秒速3.3kmで、6秒。

920 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 22:53:09 ID:???
問題なのは、終端誘導開始前までは慣性+天則だから、
相手が動いちゃうとたとえロックできてもベクトル変えるのが難しいというかなんというか

921 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:05:37 ID:???
将来は固定翼の哨戒機が小型化して空母にのるだろうから
今更ヘリ空母なんかつくってもねぇ・・・

922 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:09:39 ID:???
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1230365373/l50

923 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 00:31:45 ID:???
>>921
確かにそうだな。
同程度の重量の哨戒用電装を運ぶなら、固定翼機のほうが低燃費のはずw
高速度をだせるから走査海域も広くできるし。
哨戒任務遂行に好都合なことが多い。

924 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 01:07:40 ID:???
日帝の旧弊をそのまま引き継いだ感じだな
己を矮小化して自衛隊ならこの程度の船で十分だ、と

925 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 01:22:47 ID:???
おマイが金出してくれるなら原子力空母でも何でも買えるぞw

926 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 01:43:16 ID:???
電子戦が最も重要なこの時代に
電子装備を簡略化してコストカットとかもうね・・・
妨害出来ないから吸い込まれるようにミサイルが22DDHに当たりまくるだろうな

927 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 02:04:21 ID:???
おまいはDDHに何を求めているのかと小一時間(ry

928 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 06:03:21 ID:???
隣にこんごうを並べりゃ済むじゃん

929 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 07:24:51 ID:???
LAMPS買う予定はないの?SH60Rとか

930 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 09:02:03 ID:???
>>911
>>912
ヒント:相対速度

931 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 09:09:48 ID:???
>>912
>終末誘導

大気圏突入から数秒で着弾するのが弾道弾。
米空母が30ktで動いていたとしても1秒あたりの移動距離はわずか0.5m。
対してその図体(的の進行方向長さ)は300m。
固定目標と比べてどういう具合に次元が違うのか俺にはよく分からんので
できれば詳しく説明してほしいのだが。

932 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 09:13:04 ID:???
そもそも米軍のアレって固定目標を狙ったものだっけ?

目標発見から着弾までの時間差を航空機に比べて大幅に短縮できる=取り逃がす確率が減る

なんてことが謳われてたもんだから、てっきり移動目標を爆撃する気満々なのだと思っていたんだが。

933 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 09:22:40 ID:???
>>931
スレチで説明要求するとか、どんだけアホなんだよ厨房w

934 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 14:42:18 ID:???
スレチ云々は最初に弾道弾とか言い出した奴に向かって主張すべきだし
意味不能なレスがあれば説明を求めるのは当然のこと。

935 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 15:17:47 ID:???
>>931
>30ktで動いていたとしても1秒あたりの移動距離はわずか0.5m

「次元が違う」のはおまえの計算能力

936 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 16:05:56 ID:???
>大気圏突入から数秒で着弾するのが弾道弾。

この時点で失笑だな。

中華の対艦弾道ミサイルはIRBM相当。せいぜい突入時に秒速2〜3キロ。
ICBMでもせいぜい突入時に秒速7〜9キロ。

937 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 16:25:17 ID:???
なにも空母に直撃させる必要はないんじゃないか?

938 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 16:26:40 ID:???
現在最高命中精度のアメの弾道ミサイルですら固定目標へのCEP(50%確率円の半径)90m。




--------------------終了-----------------------




以下22DDHの話題で。

939 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 16:26:55 ID:???
>>937
核を使うという事か?
報復が怖いな。


940 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 17:29:08 ID:???
世艦の先月号のイラストだと、右舷のサイドランプの寸法が大体7m×7mぐらいだった。
カブールのサイドランプの寸法はどのくらい?

941 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 17:43:01 ID:???
>>30ktで動いていたとしても1秒あたりの移動距離はわずか0.5m

>「次元が違う」のはおまえの計算能力

もっとわかりやすく
計算やり直せヴォケ
っと言ってあげないとわからないと思います
ただ 根本的に計算が出来ないのかもしれませんが(w

942 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 17:50:15 ID:???
「スレチ云々は最初に弾道弾とか言い出した奴に向かって主張すべきだし
 意味不能なレスがあれば説明を求めるのは当然のこと。」(キリッ

とか言う程度のリアル引き篭もり厨房ですから


943 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 19:39:35 ID:???
30kt

30kt×1.852≒56km/h
56km/h/3600s×1000m/km=15.6m/s

1秒間に15m進めちゃうね(´・ω・`)

944 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 20:27:24 ID:???
よその目標に向かってる弾道ミサイルを迎撃できるのに、自分に向かってくる
ミサイル落とせない訳ないじゃないですか。

そんな議論無意味ですよ。
やっぱアーレイ・バーク級に着いて行けばいいんですよ。

945 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 20:29:49 ID:???
沖縄に責められ続ける、菅総理が率いる民主党にとっても、
事業仕分けで、22DDH建造計画を無駄だと言われかねない防衛省にとっても、
WinWinな関係になれる、井上和彦が提案し、そこまで言って委員会で好評だった、
普天間の代わりに22DDHを3隻揃える「22DDHを洋上基地に」案について。

まず、その案が電波だと言う人のブログを見付けたので、読んで欲しい。
http://plaza.rakuten.co.jp/divisionfleet/diary/201005310000/

で、このブログに書かれた反論も含め、いくつか疑問。
1.普天間の代わりを22DDHが補うとしたら、
戦闘機や航空機の離発着、海兵隊の訓練はどうするの?
有事の際は必要最低限、沖縄近海から海兵隊をヘリに乗せて
飛び立てるのであれば、どんな案でも良いって事ですか?

2.22DDHの建造計画は今の所、1隻のみ。
イージス艦のようにローテーションする必要があるなら、
1隻だけじゃダメなのでは?
沖縄の港に寄港してメンテしてる間も、普天間と同じように、
ヘリの離発着に使えるなら、3隻だけで良いのでは?

3.ブログに書かれてるように、空母が寄港中、ヘリを飛行場に
降ろしておかなければいけないという事は必要?
ヘリは死ぬまで海というのは、そんな難しい問題?

946 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 20:30:02 ID:???
>>944
タイコンデロガさんは?ねぇ、タイコンデロガさんは?

947 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 20:31:46 ID:???
>>946
そろそろ退役です。
金持ちのやることは・・・。


948 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 20:33:52 ID:???
>>945
突っ込む価値もない粗悪なネタは勘弁

949 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 20:35:26 ID:???
>>947
え!?そうなの?
初期型はVLSも無かったりで退役したけど

950 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 20:35:54 ID:???
強襲揚陸艦でもない対潜特化の艦を3隻とか勘弁してください

951 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 20:36:14 ID:???
>>945
>有事の際は必要最低限、沖縄近海から海兵隊をヘリに乗せて
>飛び立てるのであれば、どんな案でも良いって事ですか?

No.
C-17クラスの固定翼機の緊急着陸上としての機能、
増援として送られてくる空軍機の収容機能がなければNG

嘉手納1箇所だけでは運用に難がある上に、一箇所に過度に集中することは非常なリスクを伴なう。

>22DDHの建造計画は今の所、1隻のみ。

平成22年度に予算請求されたヘリ護衛艦を22DDHと呼んでるんだから、1隻しかないのは当たり前だボケ
つーかなに?24DDHさんディスってんの?

>沖縄の港に寄港してメンテしてる間も、普天間と同じように、
>ヘリの離発着に使えるなら、3隻だけで良いのでは?

普天間のヘリは50〜60機あり、有事にはさらに増強される。
どう多めに見積もっても20機前後を運用するのが限界な19500t型DDHでは8〜10隻いないと、
ヘリに限定しても普天間の代替とは成り得ない。

>ヘリは死ぬまで海というのは、そんな難しい問題?

つ【潮風】
錆びます。


952 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 20:39:22 ID:???
てゆーか、もし普天間代替艦にしたとして、しらね2隻の穴動やって埋めるんだよ

953 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 20:59:26 ID:???
>C-17クラスの固定翼機の緊急着陸上としての機能、
>増援として送られてくる空軍機の収容機能がなければNG
緊急着陸や有事利用は、那覇空港や他の近隣空港を巻き込めば良いのでは?

>平成22年度に予算請求されたヘリ護衛艦を22DDHと呼んでるんだから、
>1隻しかないのは当たり前だボケ つーかなに?24DDHさんディスってんの?
すみません。知りませんでした。
16,18,22,24揃えば、大きさ違えどもローテーションが出来るという事ですね?

>普天間のヘリは50〜60機あり、有事にはさらに増強される。
>どう多めに見積もっても20機前後を運用するのが限界な19500t型DDHでは8〜10隻いないと、
有事の際、紛争地域に沖縄から緊急出動する第一陣としての60機ですよね?
2陣、3陣とアメリカや関係国から増強されるのであれば、1陣が飛び立った後のDDHや、
那覇空港や近隣空港を立ち寄り拠点にすれば良いでは?

>つ【潮風】 錆びます。
そのためだけに態々、寄港してる間も降さなくては絶対に行けないというほどモロいのですか?

954 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:05:44 ID:???
>>953
>緊急着陸や有事利用は、那覇空港や他の近隣空港を巻き込めば良いのでは?

自前の自由にできる空港があるのとないのとでは天と地ほど違うがな。
どれだけ法律で決まっていようとごたごたするんだし。

>16,18,22,24揃えば、大きさ違えどもローテーションが出来るという事ですね?

対潜哨戒のシフトは組めるよ。

>有事の際、紛争地域に沖縄から緊急出動する第一陣としての60機ですよね?
>2陣、3陣とアメリカや関係国から増強されるのであれば、1陣が飛び立った後のDDHや、
>那覇空港や近隣空港を立ち寄り拠点にすれば良いでは?

第一陣すら収容するのに22DDHクラスが3隻いるんだっつーの
ローテ組むために12隻作れってか?
第一陣が飛び立ったあとの〜に至っては電波も大概にしろ。
第一陣が飛び立つまで増援部隊着陸できねーじゃねーか。
事前集積に致命的影響がでるだろが
那覇〜近隣〜については同上

>そのためだけに態々、寄港してる間も降さなくては絶対に行けないというほどモロいのですか?
潮風とサビをなめないでください。

955 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:24:29 ID:???
ま、普天間を皇居に移転すれば!! とリアルで語る、中年(元左翼系?)を
国立駅前のコーヒー店で目撃してからは、これぐらいのクラクラするような発言にも
免疫がついたと想う。

956 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:34:50 ID:???
普天間の代わりが200km以内でなけばいけない理由が、
第一陣(60機のオスプレイと海兵隊)の即応力を保てる範囲だと聞いてるのですが、
それ自体間違いという事でしょうか?




957 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:43:39 ID:???
実際、検討してもらおうじゃないか。とりあえず、DDHにオスプレイ搭載しなきゃね。


958 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 21:47:09 ID:???
>>956
お前は何を言ってるんだ?

第一陣60機を常時即応させるためには22DDHクラスの船が最低でも8隻、できれば12隻必要なの。OK?
この時点で1兆円かかりますよ。1兆円。
しかも搭載機がH-60系列機であった場合で、だ。
V-22系統だとさらに隻数必要になるだろうな。

さらにそれとは別に海兵隊1個大隊を即応状態におかなきゃいけない
さらに緊張が高まったときに送られてくる増援部隊と事前集積物資、
実際有事なった場合に送られてくる増援部隊を受け入れないといけないから…

何隻あれば足りんのかもうわかんねーっすよなレベルなの。

959 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 22:29:51 ID:???
>>940
もう少しデカイんでないの?

次スレ立った
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1276003672/l50

960 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:17:50 ID:???
なんか「普天間代替DDH厨」があちこちのスレに発生してるなw
そこに自分の空母保有願望を紛れ込ませてる奴もいるような…

961 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:28:52 ID:???
22DDH級が12隻ですか。
常に潜水艦攻撃の可能性があるから随伴艦としてアーレイ・バーク級がどーんと24隻必要です。
潜水艦は日本から出しましょう。攻撃型AIP12隻。ポセイドンはどんだけ要るかな。

いいですねぇ夢があって。2次大戦依頼の大艦隊だ。どんどん進めてほしいですこの計画。
こんだけ戦力があればフォークランドくらいの島なら6時間で落ちますよね。

962 :名無し三等兵:2010/06/08(火) 23:50:05 ID:???
>>961
22DDH・12×1000億=1兆2千億
駆逐艦・24×1000億=2兆8千億
潜水艦・12× 540億=6480億

計                 4兆6480億+運用経費

防衛予算丸ごと使いまくって米軍にプレゼントなんて…胸が熱くなるな。

963 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 00:05:51 ID:???
>>962
中の人の増員も入れてね。


いくらあっても足りんな。

964 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 00:16:03 ID:???
エセックスは何の為に佐世保にいるの?

965 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 00:17:10 ID:???
日本の特別会計をしらんのだな
なんでも200超あるらしいぞ
本気出せばそれくらいいける

966 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 00:56:03 ID:???
>>965
別に無駄金じゃないし、半分近くは国債償還で消えてますがな。

967 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 01:19:22 ID:???
>>938
ツッコミを入れられる切り方をするなと
ICBMじゃねーんだぞ
参考にできるのはイスカンデル〜パーシングIIのクラス

968 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 04:51:27 ID:???
>>965
それをアメリカ様にプレゼントするのか?
アメリカ国債を数兆円買う程度でアメリカに日本人の富をくれてやった売国奴なんて
喚く酷使様が聞いたら、ひきつけ起こすなw

969 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 05:00:36 ID:???
>>967
粘着基地外出てけ

>>968
荒らすなクズ

970 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 05:17:32 ID:???
30ktじゃ1秒間に0.5mしか進めないよ厨さんですか?

971 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 10:39:22 ID:???
>>959の次スレミッドウェー厨だった。
新しいの立てれる人は建てて下さい・・・

972 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 12:05:17 ID:???
スレタイ
【揺れる朝鮮半島】22DDH考察 14番艦【魚雷防御法】


本文
前スレ
【海自、積年の夢】22DDH 考察 13番艦【叶う】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1269861797/

関連スレ
海自 ひゅうが型DDH 99番艦
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1268137469/
22DDHの名前を予想するスレ
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1251894108/l50

参考
平成22年度 予算
ttp://www.mod.go.jp/j/library/archives/yosan/yosan.html



立てられなかった。
サブタイ候補他に無いなら誰かこれで立ててくれ

973 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 12:09:04 ID:???
【中国台頭】22DDH考察 14番艦【どうなる諸島防衛】
【SH-60の後継は】22DDH考察 14番艦【NH-90?】
【揺れる朝鮮半島】22DDH考察 14番艦【魚雷防御網】


一応他にもサブタイ考えてみた。

974 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 12:21:27 ID:???
>>943
毎秒15mじゃどっちにしろ止まってるも同然・・・とも言えないわけか?いや、どうなんだろ。

975 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 12:27:14 ID:???
>>974
最初にド真ん中を狙っていれば10秒経過でケツに逸れる。

976 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 13:10:41 ID:???
元記事読んだら中華の対艦弾道ミサイルはCEP300-400mのDF21じゃねーか。



アホらし。延々と低性能なものを脅威と喚くスレ違いは消えろよ。

977 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 13:28:15 ID:???
数十万人いる中国の「50セント」ネット工作員
http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/7783640.stm

978 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 13:57:05 ID:???
ume

979 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 14:41:50 ID:???
>>974
>>976も言っているが、CEPの大きさから考えて空母の運動よりも弾着のバラつきのが支配的。
固定目標を狙うのと「次元」が違うか、って訊かれれば大して変わらないとしか。

980 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 15:17:18 ID:???
>>912をはじめなぜか終末誘導に拘ってるみたいだが移動目標と固定目標の差が出るのは
むしろそれ以前の段階では。

981 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 18:01:03 ID:???
埋め

982 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 18:02:07 ID:???


983 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 18:02:54 ID:???
しまおう

984 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 18:03:37 ID:???
いい加減スレ違いな

985 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 18:04:29 ID:???
うめ

986 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 18:05:14 ID:???


987 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 18:06:00 ID:???


988 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 18:06:48 ID:???
宇目

989 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 18:07:55 ID:???
次スレにもスレタイ読めない馬鹿が沸きそうだな。

990 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 18:15:19 ID:???
強制ID制ならいいのにな

991 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 19:00:55 ID:???
どうせネタないしいちいちキチガイ相手に無駄な労力使うぐらいなら
使えないスレはさっさと放棄して護衛艦スレにでも移動した方が
精神衛生上はいいとおもうけどね
このスレを守るという信念があるんなら止めはせんけど

992 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 19:05:49 ID:???
埋める前にスレ立てろよw
あっちのスレはテンプレ通りに立ててないし立て直しだろ

993 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 19:50:04 ID:???
うめ

994 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 19:52:46 ID:???
>>992
人に言う前に自分で立てれば?

995 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 20:05:04 ID:???
ネタが無いからスレ違いな話題で荒らすとか他にやること無いのかね

996 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 20:09:09 ID:???
umeume

997 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 20:15:37 ID:???
普天間代替艦なんて無理ポ

998 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 20:16:43 ID:???
次スレは?

999 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 20:17:36 ID:???
999なら23DDHは22DDHより大型化する

1000 :名無し三等兵:2010/06/09(水) 20:18:26 ID:???
1000なら23DDHは基準排水量3万トン超える護衛艦になる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

221 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)