5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国産悪!】清谷信一【輸入善!】

1 :スレ立て代行:2010/02/22(月) 00:11:07 ID:???
TK-X、22DDHの予算を通した社民党は自衛隊の暴走を黙認し、
文民統制を放棄した! 嗚呼、軍靴の響きが聞こえてくる!

今日も愉快な軍事解説で楽しませてくれるキヨタニさん専用スレッド。

清谷信一公式ホームページ
http://www5e.biglobe.ne.jp/~kiyotani/
清谷信一公式ブログ
http://kiyotani.at.webry.info/

過去スレ
【お髭が】清谷信一【濃ゆい】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/army/1191115021/
【装輪】清谷信一スレッドPART2【輸入】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1222095279/
【wiki】清谷信一【上等!!】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1234586868/
【ゲル長官も】清谷信一【心酔】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1248568066/

2 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 00:26:15 ID:???
乙бъект!!

3 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 00:44:19 ID:???
JSF一派きもす

4 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 00:53:45 ID:Wf9leQ4p
1はお疲れー、↑キヨタニ信者は相変わらずだなw

5 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 01:04:39 ID:???
>>3
新スレを立ててくれたのだから、感謝しなきゃ・・・

まぁ、外部のサイトで依頼するのは、好ましい事では無いけれど。

6 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 01:23:45 ID:???
>「新戦車は必要か」 清谷信一,コンバットマガジン2010年2月号,p126〜129

>厚さ5〜10cm以上の分厚いモジュール式の複合装甲(恐らく中空式)を採用している。

複合装甲(恐らく中空式)

・・・え? 何言ってるのこの人。

7 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 01:50:19 ID:???
アマチュア=問題の難しさや危険を知らないか,過小評価する。

アマチュアの論理

@理想論を規範論にする
A当事者の能力や努力を知らず,無能・無責任・怠惰と批判する。
Bプロは,ミスをせず,また,変化や危険を予知できる存在と決めつけ,
 それに反する事故が発生すればプロ失格と批判し,時には,犯罪者にする。
C難しいこと,危険なことを簡単に考え,「やれ」と言う=「素人の暴論」
D成功や失敗の理由を,1〜2の要素に求め,短絡的に理解し,論じる。
 特に「アイデア」,「意識」,「体質」,「制度」,「組織構造」
 などに求める。

E現在の制度のデメリットのみをあげつらう。
F新たな制度のメリットのみをアピールして提唱する。
G新たな制度のデメリット,副作用を考えない(知らない?)。

H新たな制度が諸問題を一気に解決すると考え,改革や革命を連呼する。
Iできない理由を,改革する想像力や意欲の不足に求める。
Jトレードオフがある課題を,同時にやれという(たとえば,迅速と的確)。

ランチェスター思考 競争戦略の基礎(福田秀人著 東洋経済新報社刊)より


8 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 01:51:50 ID:???
>>複合装甲(恐らく中空式)

・・・空気って素材に含んで良いのかな?

9 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 01:56:58 ID:???
>>7
なんかそれ全部キヨに当て嵌まるな。あいつアマチュア同然だったのか。

10 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 02:07:21 ID:oHBB4ZHc
             /)
           ///)
          /,.=゙''"/   
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

11 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 02:12:57 ID:???
>>10
これくらい豪快に開き直ってくれるならむしろ好感が持てるw

12 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 03:41:09 ID:???
■「新戦車は必要か」 清谷信一,コンバットマガジン2010年2月号,p126〜129
「新戦車のスカートは厚さ1.5cmほどの厚みの鋼製装甲版である。車体上面はカバーされていない。
これではRPGに対する耐性は低い。内部に複合装甲が貼ってあるのであれば車内容積が圧迫される
事になり、必要な容積が確保できない。また被弾に際しても野外での迅速な修理は装甲板の交換は
不可能である。少なくとも筆者が知る限りでは、新戦車がこのような構造を持っているとは聞いた事は
無いし、技本がわずか数cmの厚みでHEAT弾を止めるような他国の何倍も強靭、あるいは軽量な画期
的な圧延装甲と言う事も寡聞にして聞いた事が無い。」

・・・キヨってサイドスカートが中空装甲の一枚目って事を理解してないのん?

13 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 04:07:21 ID:???
まあ、三菱に取材と称して押し掛けて門算払い食った人ですから…

14 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 06:02:01 ID:???
お、ようやく次スレたったんか。取り合えず乙。

15 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 06:39:59 ID:CmQJMgLu
この人の最新刊である
『防衛破綻―「ガラパゴス化」する自衛隊装備 』(中公新書ラクレ)
を読んだ人はいますか?
できれば呼んだ感想をお聞かせ願えますか?

16 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 06:43:09 ID:CmQJMgLu
皆さん、スイマセン!
>>15の文に誤字が有りましたので下記の通りに訂正致します。

この人の最新刊である
『防衛破綻―「ガラパゴス化」する自衛隊装備 』(中公新書ラクレ)
を読んだ人はいますか?
できれば読んだ感想をお聞かせ願えますか?

17 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 08:29:14 ID:???
>>16
これまでのブログの駄文をまとめたもの。
ブログを読めば済む。

決して買ってはいけない類の紙束。

18 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 08:44:21 ID:???
誤字?と思って比べたら中カッコが半角と全角の違いって・・・

19 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 10:33:14 ID:???
>>16
>>17
そんな代物でも軍事に明るくない奴が知ったかするための道具としては
非常に重宝されているようで。↓
http://www.amazon.co.jp/product-reviews/4121503384/ref=cm_cr_dp_all_helpful?ie=UTF8&coliid=&showViewpoints=1&colid=&sortBy=bySubmissionDateDescending

20 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 10:43:05 ID:???
>>18
最後の行にある
呼んだ→読んだ
のことだろ。
まぁ、わざわざ訂正するほどのことでもないとは思うけどね。


21 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 13:27:16 ID:???
ブログで書いていた22DDHの文民統制違反云々は社民党への皮肉かと思っていたら、
書籍でも大まじめに書いていてキヨがそろそろやばい領域に達しているのがわかる。

22 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 17:11:12 ID:???
ガラパゴス言いたいだけ違うんかと
まあタイトルでわかりやすくするのは良いんだけど、ちょっと外国と事なるだけでガラパゴスガラパゴスとナントの一つ覚えみたいに言われるとなあ…


23 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 17:20:52 ID:YhEu16Ez
>>21
>キヨがそろそろやばい領域に達しているのがわかる。
そろそろどころかすでに達してますが何か?

24 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 18:40:05 ID:???
>>22
軍事研究の方で流用するヤツまで出たしな。
しかし国ごとに事情が異なる以上、軍事力って必然的にガラパゴス化するぞ?

25 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 19:06:04 ID:???
特に日本は世界でも例を見ない装備というのが当たり前のように求められるよな。
彼に「防衛環境に適合した装備」というテーマでレポートの課題を出してやりたい。
間違いなく単位は貰えないような酷い代物になりそうだが。

26 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 19:17:46 ID:???
>>25
多分「輸入装備に最適化した防衛環境の整備」という技を繰り出してくると思われ。

整備方法は「輸入装備が不利になる条件は無視する」で。

あと、おやくそくで
・3行毎に政府批判、防衛省非難のフレーズが入る
・1ページ毎に特定の海外メーカーの装備品の宣伝文句が入る
・特定の海外メーカー首脳のコメントが入る
・半ページ毎に特定の国内メーカーの装備品を全否定する文面が入る
・参考文献は一切載せない。
・本文中に一般紙、夕刊スポーツ紙の記事の引用が入る
といったあたりは鉄板で。

27 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 19:22:27 ID:???
>>26
・本文に海外で撮影した痛車の画像を入れる
・ついでに海外の兵器ショーで撮ったレア兵器の画像を載せる


28 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 19:34:46 ID:???
・海外メーカー広報官との会話内容が防衛省の公表資料に勝る
・海外装備導入を阻害する法制を前代的と批判し特例を要求する

29 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 19:58:42 ID:???
>>28
・そもそも、防衛省の公表資料を一切読まないで書く。

30 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 21:07:37 ID:mafqIMsW
             /)
           ///)
          /,.=゙''"/   
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

31 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 21:47:51 ID:???
以前モサ師匠が言っていた「見ていないものを見たという」もだな。

「新戦車は必要か」 清谷信一,コンバットマガジン2010年2月号,p126〜129
>筆者は新戦車のお披露目で外部はもちろん、車内を見る機会を得たが、
>少なくとも砲塔上面が厚いようには見えなかった。

ttp://obiekt.seesaa.net/article/141834416.html#20100222211732
>外部及び車内を見たという内部の人間はいない。となれば、許可を得無い上で無断侵入
>をした事になるのだが、それについては、どのような申し開きをするのか興味津々である。
>Posted by さむざむ。 at 2010年02月22日 21:17:32

自称「自衛隊から一番嫌われる男」の明日はどっちだ!

32 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 22:14:11 ID:???
>>31
普段から「デタラメばかり書きやがってこのホラ吹き野郎め」とか思っていても
こうして改めて嘘をつくところを見せつけられるとショックを受けてしまう・・・

33 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 22:20:27 ID:???
さて、清谷はどんな罪に問われるんだろうな?

34 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 23:23:41 ID:???
全天候下セーター着用の罰

35 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 23:32:34 ID:???
オブイェクトで集中フルボッコ、そしてコメント欄にはTRDIの技官まで登場して総攻撃か。
しかもこのコンバットマガジンの記事、キヨはTK-Xが事業仕分けされると予想していたんだよね。
豪快に外れちゃったわけだけど。

36 :名無し三等兵:2010/02/22(月) 23:40:34 ID:???
つかさあ。公開お披露目の後、実車使ってRPGの耐弾試験やって好評の内に終了してんだよ
当然側面もやった。なんで根拠も無くRPGに耐えられないって決め付けてるんだろうな。不思議でしょうがない

37 :名無し三等兵:2010/02/23(火) 00:01:05 ID:???
>>36
根拠の無い思い込みはキヨの得意技じゃないか

38 :名無し三等兵:2010/02/23(火) 00:12:56 ID:c4IDll+Y
 XC-2が今のところ順調に飛行試験をやっているようだけれど、キヨはこの件について
どう叩いてくるのだろうか?

39 :名無し三等兵:2010/02/23(火) 00:18:52 ID:???
「日本国内ではC-2が着陸出来る基地が少ない」
「エンジンが双発なのは安全性の軽視」

40 :TFR ◆IBMOSAtBIg :2010/02/23(火) 00:32:33 ID:???
        /^l'"'"~/^i'ツ'ッ.,
      ヾ         ヾ. >31 >32 大きなもっさりさんも、いまさらながら唖然としているもさ。
___  ミ´ ∀ `       彡      モサが聞いた範囲は狭いもさから、
\   \ ッ       _     ミ     「いくらキヨタニさんでもランドの関係者に通じない幼稚な嘘はつかないかも?」
  \   \_.,,._,,.,.(,,_,ノ,._,,.__,,~)    と言う考えが少しあったもさ。
    ̄ ̄ ̄  ̄                キヨタニさんに対して認識が甘かったもさね。

41 :名無し三等兵:2010/02/23(火) 01:40:37 ID:???
ルクレールのハイパーバーはガスタービンを組み込んでため、機構が複雑化している
→ガラパゴス化している!

T-80は主砲俯角をあまりとれないので、日本や韓国、台湾など山岳地帯での稜線射撃に向かない
→ガラパゴス化している!

イスラエルのメルカバはゲリラ戦に特化しており、主力戦車級と交戦した場合アウトレンジからやられる恐れ
→ガラパゴス化している!

レオパルド2やエイブラムスは重い
→ガラパゴス化している!

チャレンジャー2は重すぎる上に、車体はチーフテンの流用なので正面防御力が最新の戦車より劣り、
増加装甲をしないとダメだ
→ガラパゴス化した上に生産中止だ!

P-8はボーイング737ベースにしたために、開発に難航している
→ガラパゴス化している!


兵器なんて生産国の事情にまず最適化するから、ガラパゴス化なんてなんとでもいえるよな

42 :名無し三等兵:2010/02/23(火) 11:08:03 ID:???
国土のほとんどが平坦な森林地帯のフィンランドやスウェーデンでは、それに適応して装備を開発してるよね
例えばコレ
ttp://www.mil.fi/maavoimat/joukot/karpr/tutka_iso.jpg
森林地帯で梢の上にレーダーだけ突き出して目標の捜索を行う対空レーダー車
森林じゃ役に立つが、開けた場所では目立って仕方ない
キヨはこういうのも、ガラパゴス化と批判するんだろうかね



43 :42:2010/02/23(火) 11:59:58 ID:???
んー?
画像が出てこない?
ttp://www.ilmatorjunta.fi/pirkanmaa/kuvat/HELITR_Mostka87.JPG

44 :名無し三等兵:2010/02/23(火) 12:58:42 ID:???
しかし……中空式の複合装甲って一体何なんだろうな??????????


45 :名無し三等兵:2010/02/23(火) 13:08:30 ID:???
>>44
自分の面の皮の事ではなかろうか?

46 :名無し三等兵:2010/02/23(火) 14:15:03 ID:???
>>45
誰が上手いこと言えと・・・

47 :名無し三等兵:2010/02/23(火) 14:31:19 ID:???
そもそもガラパゴス化というのは、
民間で世界的な規格の流行にのらなくて特定の地域だけで発展していき、
結果として世界規模の競争で後れを取るようなことを言うんだろ?
兵器のそれといえばラインメタルの120mmや紅茶の107mm、5.56mmNATO弾とかになるが
出来上がった兵器が他国と違うなんてのは、どこの国でも良くあることだ罠
レオ2はドイツの放出品と、他に適当なのがない国で広まったけど
そもそも武器輸出していないんだから、ドイツと異なるのは当たり前
ガラパゴス化がなぜ問題かという基礎的なところが分かっていないから、日本の兵器に当てはめるんじゃね

48 :名無し三等兵:2010/02/23(火) 14:32:27 ID:???
47だと表現が変だな
「兵器の世界的な規格の流行といえば〜」だな

49 :名無し三等兵:2010/02/23(火) 15:07:46 ID:???
同盟国との共同作戦の都合上規格を統一した方がいい部分はあるだろうけど、他は自国の都合でかまわんよなぁ。

50 :名無し三等兵:2010/02/23(火) 15:09:12 ID:???
>許可を得無い上で無断侵入をした事になるのだが
つまりキヨは遂に犯罪者になったという事かw ヤツの事だ、いつかはやるんじゃないかと思っていたが……w

51 :名無し三等兵:2010/02/23(火) 16:00:06 ID:???
>>38
実はキヨは、XC-2に関してはあまり叩いていない。
一度航法装置に関して電波を飛ばし、惨めな自滅に陥ったのが懐かしいね。

彼が集中的に誹謗中傷非難自爆攻撃を繰り返しているのはXP-1。

52 :名無し三等兵:2010/02/23(火) 16:05:35 ID:???
ふむ、何でだろうね。あれもあれでいつもながらの見当違いの妄言でかなり馬鹿にされている訳だが……

53 :名無し三等兵:2010/02/23(火) 16:12:38 ID:???
むしろキヨの話で馬鹿にされてないのってあったっけ
エバケン追悼関連は別にして

54 :名無し三等兵:2010/02/23(火) 16:15:09 ID:???
国産兵器は世界水準では異常な高価格と言う主張は最もでしょう

55 :名無し三等兵:2010/02/23(火) 16:15:40 ID:???
>>52
奴の妄言に「特定海外メーカーのポジショントーク」というフィルターをかけてみると、見えるときがある。
モワグのピラーニャ、エンブラのツカノ、E-Jets、BAEやタレスの機器類etc。
特に、非米、欧州系メーカーに対する支持トークが熱い。「無能な味方」の類ではあるが。
最近は、欧州の兵器ショーでもうさん臭がられてるのか、南アとかにも手を出してるね。

56 :名無し三等兵:2010/02/23(火) 16:23:04 ID:???
>>54
え?

57 :名無し三等兵:2010/02/23(火) 16:29:30 ID:???
清谷さんから十五歳の股間の割れ目にGJコールです

58 :名無し三等兵:2010/02/23(火) 16:40:44 ID:???
>>55
南アは昔から大大大好きだぞキヨたん

59 :名無し三等兵:2010/02/23(火) 18:03:05 ID:???
>>54
いや全然


60 :名無し三等兵:2010/02/23(火) 18:42:21 ID:???
>>54
物価の差とか考えない男の人って・・・

61 :名無し三等兵:2010/02/23(火) 18:48:52 ID:???
>>60
いや、物価とか人件費とかそれ以前の問題だから…

62 :名無し三等兵:2010/02/23(火) 19:38:02 ID:???
そもそも「もっとも」は漢字表記で「尤も」じゃないかと小一時間

63 :名無し三等兵:2010/02/23(火) 20:12:03 ID:???
しかしキヨは江畑氏のどの辺りに敬意を払ってたのかね?
江畑氏の真摯な人格は、性根が最悪で誠実さとは程遠いキヨのそれとは本来相容れないと思うし、
キヨが江畑氏の著作、文章にちゃんと目を通しているとはとても思えないし。

64 :名無し三等兵:2010/02/23(火) 20:56:01 ID:???
ジェーンの前任者だからかね?

65 :名無し三等兵:2010/02/23(火) 21:18:28 ID:???
そうことならば、ジェーン特派員の意味と価値を喪失させた責任を感じてまずは江畑氏に謝れよ

66 :名無し三等兵:2010/02/23(火) 21:25:34 ID:???
まあそれは兎も角として、江畑氏の後のジェーンの人選はろくなもんじゃないけどね。
どういう基準で人選してんだ?

67 :名無し三等兵:2010/02/23(火) 21:41:04 ID:???
英語が出来るかどうかだけw

68 :名無し三等兵:2010/02/23(火) 22:05:22 ID:???
>>63
>江畑氏の真摯な人格は、性根が最悪で誠実さとは程遠いキヨのそれとは本来相容れないと思うし、

そりゃあまり関係ないだろう。
他人に優しくない奴だって自分に優しくしてくれるような人は好きだぞ?

69 :名無し三等兵:2010/02/23(火) 22:19:40 ID:???
>>63
この場合、”真摯な人格”ではなく”仕事に対する真摯な姿勢”の方が正しい。

70 :名無し三等兵:2010/02/24(水) 11:34:44 ID:BRe6Nxks
>国産兵器は世界水準では異常な高価格と言う主張は最もでしょう

いや全然。そりゃ最近の急激な円高で換算すれば高く見えるかもしれんがね。

71 :名無し三等兵:2010/02/24(水) 13:57:24 ID:???
>>70
> >国産兵器は世界水準では異常な高価格と言う主張は最もでしょう
「最も」の後に「酷い」とか「無責任」とか「頭が悪い」とか入るはずだったんじゃね?

72 :名無し三等兵:2010/02/24(水) 14:06:09 ID:???
兵器の値段も性能の内 ・・・・清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所
http://kiyotani.at.webry.info/201002/article_9.html
>89式小銃の場合、32万円ほどします。
>対して先進国でも小銃の価格は概ね5〜8万円程度です。


73 :名無し三等兵:2010/02/24(水) 14:48:30 ID:???
20年度の纏め発注で一気に単価が29万円ぐらいになったことからも、「発注⇔受注」がキモなのは明白だが
未だに銃床だの3点バーストだのと言っているのか
高いから行き渡らないんじゃなくて、チマチマ発注するから行き渡らないし単価も高い
つまり財務省が悪い、つまり主計官が悪い、とりあえず片山さつきは謝ってほしい

74 :名無し三等兵:2010/02/24(水) 14:48:49 ID:???
>仮に89式は値段が高いが故に調達が長引き、20年以上経った現在でも64式との交換が完了していません。

何が仮なのかよくわからんが、順序が逆だろ
調達数が少ないから値段が高いんだろ

おまけにキヨは最近、多年度一括の予算計上に「装備の柔軟な調達が出来なくなる」と文句を付けてたじゃないか

75 :名無し三等兵:2010/02/24(水) 14:50:15 ID:???
>>74
そんなこと言ってたんだ
前は国会で調達プログラムを承認して多年度予算と多年度発注を認めて、
ある期間で調達を終了するのを監視すると同時に、単価引き下げろとか言ってたのに
あいつは一々言うことが矛盾している

76 :名無し三等兵:2010/02/24(水) 15:22:24 ID:???
ちなみにM−16なんかを現行方式でちまちまと調達しようとした場合、いくら位になるんだろうね?



77 :名無し三等兵:2010/02/24(水) 15:50:22 ID:???
現行式でちまちまと…というのはどの時点からかにもよるな
今なら少ないといっても千挺単位で調達するだろうし、頼めば安くして単価数万円じゃね
しかし一番最初のアーマライトAR-15の状態で、納品先が自衛隊だけ、他への転売無しだとどうだろうな
やっぱり結構高くつくんじゃないかと思うが
で、最初は初期不良が多かったからキヨはやっぱり叩くだろう
ソ連のAK-47と違って作動不良が多いとかなんとか

78 :名無し三等兵:2010/02/24(水) 16:06:32 ID:???
やっぱりこうすればベスト、などいう選択肢はこの世には絶対に存在しないんだね……


79 :名無し三等兵:2010/02/24(水) 19:18:28 ID:???
多年度予算が認められないから五月雨式にダラダラ調達が続いて高くなる
ってのが持論じゃなかったのか?

80 :名無し三等兵:2010/02/24(水) 19:30:10 ID:???
ガラパゴス言いたいだけ違うのかと
もうガラパゴスもバズワードになっちゃったね
そもそもガラパゴス諸島の生物はガラパゴス諸島に最適化しただけで彼らは「ガラパゴス化に陥った」訳では無いと思うんだが
>>47
世に言うガラパゴス化の弊害って結局「世界市場(他国)で売れない」って事だしねえ
逆にガラパゴス化していようと何だろうと、自分達が使えると思ったモノを使うのが最適なんだよな



81 :名無し三等兵:2010/02/24(水) 20:16:52 ID:???
「新戦車は必要か」 清谷信一,コンバットマガジン2010年2月号,p126
------------------------------------------------------------------
因みにドイツの新型歩兵戦闘車であるプーマは現状もっとも防御力の高い
歩兵戦闘車であるが、無人砲塔を採用するなど、コンパクト化に力をいれている。
その重量は増加装甲装着時で43t。新戦車とほぼ同じ重量だ。無人砲塔を採用
している分、砲塔が小型で、その分装甲を厚くできる。にも関わらず、正面装甲は
中口径の機関砲に耐えられるレベルでしかない。もちろん歩兵戦闘車と戦車を
同列には比較できないが、装甲車両の軽量化がどれほど難しいかは理解できる
だろう。
------------------------------------------------------------------

史上最大の大きさを誇る巨大歩兵戦闘車プーマをコンパクトだと褒め称える
キヨちゃんの明日はどっちだ?

82 :名無し三等兵:2010/02/24(水) 20:57:45 ID:???
まあ43トンの歩兵戦闘車を「コンパクト化に力を入れてる」
というのはある意味でドイツ人を侮辱してるようなもんだ。
本当にコンパクト化に力を入れてるなら既存の車両よりも
大幅に小型化・軽量化されてなければおかしいだろうに。

83 :名無し三等兵:2010/02/24(水) 21:16:59 ID:???
当初60トンオーバーの超重歩兵戦闘車になるはずだったプーマが40トン台までの軽量化に成功したとでも思ってじゃないの?w
……いくら何でもそれはないか。あいつ現物見てるんだよなあ? 他のIFVの現物だって見てるんだよなあ?

84 :名無し三等兵:2010/02/24(水) 21:24:01 ID:???
>>83
見ているはずの物が見えず、見えないはずの物が見える。それがキヨなのですw

85 :名無し三等兵:2010/02/24(水) 22:26:29 ID:jK0XJc8A
キヨが軍事研究の記事で、90式は仕掛け爆弾で簡単に撃破されると書いていたけれど、
ヒズボラの仕掛け爆弾で撃破されたメルガバやイラク等で仕掛け爆弾で撃破されるエイブラムス
も同じように叩いているのだろうか?

86 :名無し三等兵:2010/02/24(水) 22:29:07 ID:???
脳障害があるんじゃないかキヨちゃんは

87 :名無し三等兵:2010/02/24(水) 22:44:24 ID:???
>>85
戦車という兵器が構造的にに抱えている弱点を突かれたケースを、よくもまあそこまで90式のみに特化して書くものだとw
そういや陸自がアフガン行くんならレオ2をリースしろとかいう妄言も吐いていたなあ。

88 :名無し三等兵:2010/02/24(水) 23:05:53 ID:???
>>87
レオ2だってIEDとか対戦車地雷二枚重ねとかやられたら各坐するよね

89 :名無し三等兵:2010/02/24(水) 23:33:15 ID:???
>そういや陸自がアフガン行くんならレオ2をリースしろとかいう妄言も吐いていたなあ。

レオ2こそ側面ペラペラでカナダ軍はスラット装甲追加してるのに・・・

90 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 00:12:13 ID:???
>>85
本気のIEDに耐えられる戦車なんて地球上に無いだろ……
近年配備が進められてる対地雷車両は戦車じゃねえし。

91 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 00:31:21 ID:???
そもそも「MBT潰す程の破壊力を持たせた」IEDなんだから破壊されて当たり前なのにな。
原爆に耐えられないから90式は駄目だって言ってるのと同じ事だと気づかないのだろうか?

92 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 00:41:42 ID:???
>>85
下部に増加装甲を追加したにもかかわらずIEDで完全撃破された事があるメルカバMk.4は、
装甲が薄い役立たずというわけですな

93 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 01:16:14 ID:???
IEDって、ゲリラ組織がパトロールしてる(通るルートがある程度予測できる)車両に仕掛けて正規軍をじわじわ出血させる為のもんで、
正規軍の着上陸に備えるのが第一目標な陸自の戦車にIEDに耐えられないって騒いでも正直意味無いと思うんだが…

正規戦だったら突撃中に一部がIEDや地雷に引っ掛かっても損害が許容範囲ならそのままGOしちゃうと思うし

ttp://www.news.janjan.jp/government/0802/0802150824/1.php

↑こういうキヨみたいなのは地面に仕掛ける兵器を過大視しすぎじゃないかな
キヨじゃないけど、こそこそ歩兵が仕掛けた地雷であっさりやられるって脱力

94 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 01:35:39 ID:???
JANJANって時点で…
横のリンク記事も突っ込みどころ満載と言うか、突っ込みどころしかない
典型的な「現実を知る必要のない結論ありき」でモノ言ってる「記事」だよ

95 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 03:27:17 ID:???
>>92
どんなにMBTの底面装甲を強化しても大規模なIEDの前には無力
車体自体が吹き上げられてしまう

96 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 04:09:00 ID:???
>>94
批判ありきで結論もgdgdな感じがするけど、思考プロセス自体はそんなに悪くない
ただ考慮する要素として

・対IED装甲車は防御力ではるかに戦車に劣る
・対IED装甲車は機動力で戦車よりはるかに融通が利かない
・対IED装甲車は対戦車能力が無いために、戦略性そのものを左右する
・対IED装甲車も、戦車を吹き飛ばすような155mm榴弾のようなチートIEDには有効ではない
・戦車は単独で行動しない、特にゲリラ戦の場合
・戦術機動性と戦略機動性の違い(トランポが必要になるのはいつか)
・市民団体はどっちにしても妨害するので、それを排除するのは装備に関する案件ではない
・「陸軍であるにも関わらず自ら戦車を軽視し、アフガンで困ったことを心より恥じる  カナダ陸軍」
 というカナダ陸軍の遺志を尊重する

が抜けている
戦車を批判すると、大艦巨砲主義を批判した気になる典型的な戦後トラップだな
日本でもキヨみたいな自称専門家もいるし、国ごと引っかかったカナダもいるから

97 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 05:39:50 ID:???
カナダは地対空ミサイル万能論にも引っかかった品。

98 :大口径太郎:2010/02/25(木) 06:39:32 ID:???
>>82
キヨは2006年10月の軍事研究でもコンパクト化について触れていたけど、ドイツ方面でそういったアナウンスしてた可能性も1%ぐらいはあるかもよ。
……調べてないけどな。

99 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 07:50:39 ID:???
嗚呼カナデア・アロー

100 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 12:23:48 ID:???
>>82
> まあ43トンの歩兵戦闘車を「コンパクト化に力を入れてる」
> というのはある意味でドイツ人を侮辱してるようなもんだ。
ドイツ人は無駄にでかいんだよ、きっと。

101 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 12:47:40 ID:???
TK-Xよりもずっと大きい、世界最大級の歩兵戦闘車を引き合いにするというあたりがなんとも

102 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 12:56:09 ID:???
キヨ理論に合わせると、T-72はプーマよりも軽いからプーマ以下の装甲しかないという事でOK?

103 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 13:41:47 ID:???
しっかしキヨの打ち出す新理論には毎度ながら舌を巻くわw
よくもまぁ色々考えつくもんだ。

104 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 14:07:42 ID:???
キヨって飛鳥昭雄みたいだ

そうか!ヤツはミリタリーエンタテナーだったのか!

105 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 14:08:53 ID:???
しかし軽い低い硬いを実現し続けてきた、冷戦期のソ連戦車の系譜をキヨは何だと心得てるんだろうな?

106 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 15:25:19 ID:???
清谷理論では軽装甲機動車より軽いVBL装甲車は5.56ミリ弾にも耐えられない事になるな

107 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 16:44:14 ID:???
>>104
エンタテナーとは人を愉しませる者であって、
関係者や読者まで不愉快な気分にさせる奴は違う。

108 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 16:54:32 ID:???
不愉快になるだけならまだいいんだよな、不愉快になるのは受け取る側が
そのおかしさに気づいてるからだし。問題は世間に間違った事を平然と流し続ける事だな。
受け手がわかってるヤツだけとは限らんし、社会的に悪影響、いやほんと。
これが間違いを認めて訂正するような人間ならまだいいが、キヨにはそういうの皆無だし。

109 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 18:52:44 ID:???
>>108
ぶっちゃけ、アマゾンでのキヨの著書のレビューを見ると、
誤った知識を植えつけられたとは欠片も思っていない中身だもんなぁ。

エバケンが今尚評価が高いのは「間違えたものは素直に認め、間違えた理由を述べ、訂正する」
「知らないものははっきりと判らないと言う」という、知的誠実さにあったわけだが、
日本の評論家(軍事だけではないが)に一番欠けているものがこれだもんなぁ。

110 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 19:17:55 ID:???
>>109
いさくたんは別よん


111 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 19:27:27 ID:???
キヨとそれを真に受けた奴らが大手を振って歩いているうちはまともな防衛に関する議論なんて不可能だろう

112 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 19:30:18 ID:???
現状、キヨを積極的に叩いている勢力って、此処以外に何処がある?

113 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 19:31:07 ID:???
>>109
批判的なレビューを書こうかとも思うんだが、
・買うのがもったいない
・集中砲火食らいそう
なので躊躇っている……。


114 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 19:46:26 ID:???
つーか清谷や神浦に支持者が付くこと自体、理解できない・・・

115 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 19:52:22 ID:???
>>112
キヨをまともに評価してる勢力を数えた方が早い。

116 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 19:57:13 ID:???
清谷よりもまだ神浦のが許せる俺

117 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 20:12:05 ID:???
とはいえ、ヤツのブログに否定的なコメントを書き込んでも、
それに噛み付いて来る様な信者は居ないんだけどな。

118 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 21:28:22 ID:???
定期的に読んでくれるコメ欄住人もツッコミ入れてるしな。
普通に考えればかなり恵まれてる話だと思うが、本人が本人だから……
せめてブログを刊行するならちゃんと受けた指摘を反映させろと。

119 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 21:42:05 ID:???
軍事評論家が兵器オタクであるのは別にかまわないが
正確さ公平さが要求される仕事の時にオタク根性を抑えきれないのはどうかと思う

120 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 22:57:39 ID:???
しかしキヨの「自衛隊の性能要求は国産兵器あり気のものだ」という主張は
あれ本気で信じ込んでいるんだろうなぁ・・・

121 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 22:59:58 ID:pH3/krBl
キヨが以前TK-Xは上部装甲が薄いのでトップアタックの対戦車兵器に簡単に
撃破されるみたいな事を書いていたが、どうやって装甲の厚さを計ったのだろうか?

122 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 23:17:00 ID:???
計ったのなら犯罪者。適当に書いているのならいつもながらの虚言壁

123 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 23:17:09 ID:???
>>121
念力です

124 :名無し三等兵:2010/02/25(木) 23:26:01 ID:???
>>121
キヨにしか見えない物差しで測ったんだよ
世間一般ではそれを妄想と呼ぶんだが

125 :名無し三等兵:2010/02/26(金) 00:10:39 ID:???
>>120
日本が専守防衛なのも山がちな地形で開けた平野部が少ないのも
防御すべき主権領域が広大なのもそれでいて自衛隊基地の数が少ないのも
全ては国産兵器を正当化させるための言い訳と主張しても驚かない。

>>121
つ「>>31

126 :名無し三等兵:2010/02/26(金) 00:47:07 ID:???
今日はスケート少女の股間のワレメが気になって仕事にならないだろうな。

127 :名無し三等兵:2010/02/26(金) 00:58:20 ID:mZ52cnoY
今月の軍事研究の記事で自衛隊の編成をドイツ軍のように改変しろという
編集部の記事があったけれどキヨが書いたのだろうか?

128 :名無し三等兵:2010/02/26(金) 01:33:59 ID:???
>>120
「軍隊の要求はどこの国でも似てくるべき」と本気で思ってるんだろうな。

129 :名無し三等兵:2010/02/26(金) 05:57:31 ID:???
>>128
普通はそれを真っ先に否定し、具体的に説明するのが評論家というもんだろうになぁ…

130 :名無し三等兵:2010/02/26(金) 13:22:20 ID:???
>>126

安藤美姫の衣装なんてキヨ本当に仕事にならないんじゃないの?
フィギュアスケートの衣装なんてじっくり見ない限りワレメ見えないのも
知らないみたいだったし。
オリンピックに出ている半数近いの選手が18歳以上のはずなのに。

131 :名無し三等兵:2010/02/26(金) 18:53:21 ID:???
>>127
それはない。編集部が書いた記事なんだし
キヨは兵器市のレポート係

132 :名無し三等兵:2010/02/26(金) 19:16:25 ID:???
どこの国でも出来るなら、自国の都合に合わせた兵器を揃えたいもんだよな。
大半の国家は資金や開発能力が不足してたり、国際政治の観点から妥協する。
スエーデンは諦めずにグリペン飛ばしてるが、あれはガラパゴス化と言わんのか?
ユーロファイターでフランスが自国のエンジンと艦載機化に拘り、脱退して作ったラファールもガラパゴスな一品じゃないのか。
日本はある程度、資金があり、各要素研究でそれなりの結果を出してるんだから、自国の都合に合わせた兵器を作るのは寧ろ当然の話しなんだが。


133 :名無し三等兵:2010/02/26(金) 20:36:49 ID:???
しかしアマゾンでは完売御礼、しかし行きつけの大型書店(三○堂、カ○コス、ジュン○堂、星○書店)では全く売れている気配が無いと言うのはどういう事なんだろうね?


134 :名無し三等兵:2010/02/26(金) 20:43:48 ID:???
引きこもりしか買ってないとか

135 :名無し三等兵:2010/02/26(金) 21:26:45 ID:???
金払う前に現物をめくって見てがっかりする人と
金払ってから現物をめくって見てがっかりする人の違いでしょ。

136 :名無し三等兵:2010/02/26(金) 21:32:06 ID:???
新書レベルの本で専守防衛の何が語れるって言うんだろうな……

137 :名無し三等兵:2010/02/26(金) 23:19:43 ID:???
専守防衛と銘打った無根拠の国産装備叩きを異常と見るか目から鱗と見るか、
そこで本書は防衛を論ずる素質の有無を断ずるリトマス紙なのかもしれない。

138 :名無し三等兵:2010/02/26(金) 23:56:42 ID:???
>>136
江畑さんならきちんと語ったぞ。

139 :名無し三等兵:2010/02/27(土) 04:05:31 ID:???
俺は思い込みの激しい奴らのPAKフロントに突っ込んでもどうってことないから、
書評を書くこと自体はやぶさかではないが、金を払うのがやぶさかだ
立ち読みで全部覚えて帰ってくるほど頭良くないし、図書館に入れば読むんだけど

140 :名無し三等兵:2010/02/27(土) 04:50:19 ID:???
>>139
> 図書館に入れば読むんだけど

税金の無駄です

141 :名無し三等兵:2010/02/27(土) 09:59:42 ID:???
古本の寄贈

142 :名無し三等兵:2010/02/27(土) 10:12:12 ID:???
誰だろう?w

811:02/27(土) 09:04 +Zq8P0KK
あまり軍板住人が読みそうにない『自動車情報妄想誌』マガジンXの
「今月号の軍ネタ」でタイムリーなの書いてたよw>C-Xネタ


…買う価値は多分無いと思う記事だけど、突っ込みは各人に任せとくw

143 :名無し三等兵:2010/02/27(土) 13:43:52 ID:???
ふと思ったんだけど、この人のことを清谷って呼び捨てにする人は
あまり居ないんだよね。

144 :名無し三等兵:2010/02/27(土) 13:58:11 ID:???
>143
清とかキヨの方がキータイプ数が少ないしな
その程度なんだよ

145 :名無し三等兵:2010/02/27(土) 14:01:47 ID:???
ウヨとかサヨとかそんな感じで

146 :名無し三等兵:2010/02/27(土) 14:14:54 ID:???
そもそも清谷が一発変換できない
よくありそうな苗字なのに

147 :名無し三等兵:2010/02/27(土) 14:20:28 ID:???
>>146
そうなんだよね。
「清田に」とかになっちゃうんだよな。
「きよたに」で変換しても候補に出てこないから、「きよ」「たに」と一文字ずつ変換することで今は出るようになったけど。

148 :名無し三等兵:2010/02/27(土) 16:22:31 ID:???
ネトキヨ

149 :名無し三等兵:2010/02/27(土) 18:53:24 ID:???
>>142
ほぼ同じ内容の文章を何回も雑誌に書く乗って物書きとしてどうなんだろうと思いました。

150 :名無し三等兵:2010/02/27(土) 20:08:14 ID:???
日本にまともな軍事評論家がいればキヨなんて即お払い箱なのに

151 :名無し三等兵:2010/02/27(土) 21:00:01 ID:???
>>150
悪貨、良貨を駆逐す。

リアルな意味で(泣

152 :名無し三等兵:2010/02/27(土) 21:12:08 ID:???
某氏が退官して評論家になったら、悪化を駆逐する良貨になるかも

153 :名無し三等兵:2010/02/27(土) 21:17:57 ID:MJBl9SmZ
 キヨがマガジンXで以前ゲルがP−X/C−X開発時にC−Xを先に開発し、完成後に
P−Xを完成させろと言ったのに現場と開発側がそうしなかったと叩いていたが、A400
等の開発遅延等のトラブル事例をゲルもキヨも想定していなかったのだろうか?
 今振り返っても何故ゲルがあれほどまでにP−X/C-X開発過程に2年間も口出ししたのか
理解できない。有事法制や交戦規定の策定等のやるべき課題もあったのに。

154 :名無し三等兵:2010/02/27(土) 21:23:19 ID:???
キヨに吹き込まれて信じたんじゃね
「防衛破綻」の帯もゲルだったし
というかA400MなんてC-Xの開発が始まる段階でも、
もう何年やってんだよって感じだよな
兵器なんてガラパゴス化した方が良いんだよ
そうじゃないと全員が不幸になる

155 :名無し三等兵:2010/02/27(土) 21:29:22 ID:???
>>146
いやいや昔を知る人間は彼をヨタニさんと呼ぶんだよ

156 :名無し三等兵:2010/02/27(土) 21:36:14 ID:???
むしろ敬意を込めてキ印と呼んで差し上げたい!

157 :名無し三等兵:2010/02/27(土) 21:54:41 ID:???
>>154
メディアリテラシーに欠けるなぁゲル様は

158 :名無し三等兵:2010/02/27(土) 22:08:53 ID:???
>>157
人は信じたい嘘を信じる……

159 :名無し三等兵:2010/02/27(土) 22:26:24 ID:???
>>157
どっかの政権与党首脳曰く「日本のチベットの代表」らしいですから。

160 :名無し三等兵:2010/02/28(日) 06:13:48 ID:???
悪貨良貨を駆逐するってのは質が高い金は退蔵され鐚銭しか出回らないって意味だよ
美人はさっさと結婚するのでお見合いパーティーにはブスしかこないとか
プラチナチケットは完売して立見席しか残ってないとか
あえて例えるなら良質の人材は政治記者や経済記者になるので軍事ジャーナリストは屑ばかりとか

161 :名無し三等兵:2010/02/28(日) 17:58:26 ID:???
田岡俊次の悪口はそこまでだ

162 :名無し三等兵:2010/02/28(日) 18:26:10 ID:nTVF1b99
キヨの専守防衛の本の中で、技本がF−2を高度100フィートの低空での飛行テストを
行おうとしたら、欧州の空軍のテストパイロットに何でこんな無意味なテストをするのか
といわれて中止した、技本には常識が無いと書いていた。
 その話自体が本当にあった話なのか、そのテストパイロットが実在するのかは不明だが、
対艦ミサイルを低空域で発射する事がF−2の任務であることを理解しないキヨの方が常識
が無いのではないだろうか?

163 :名無し三等兵:2010/02/28(日) 18:37:40 ID:???
そういえばずいぶん昔に、「アッコはリョウコをクチュクチュする」ってネタがあった。

今これを思い出したとき、頭に浮かんだのが某歌手と某柔道選手の組み合わせで気分が悪くなった。

164 :名無し三等兵:2010/02/28(日) 18:37:40 ID:???
そもそもFとFSの区別もついてなさそうな稀ガス

165 :名無し三等兵:2010/02/28(日) 19:14:58 ID:???
FSの現場にいた佐藤守氏(元空将)もFI任務とFS任務の区別がついてないようだが

166 :名無し三等兵:2010/02/28(日) 19:24:54 ID:nTVF1b99
何で佐藤氏のようにFSの任務が理解できない、理解しない人物にF−2の運用評価を
任せてしまったのだろう?他にFSの経験の有る幹部はいただろうに。

167 :名無し三等兵:2010/02/28(日) 20:00:21 ID:???
>>162
欧米の連中に言わせれば多分無意味に見えるよ
大規模な対艦隊迎撃戦闘なんて欧米じゃ起こらないことだし


168 :名無し三等兵:2010/02/28(日) 20:02:10 ID:???
さすが、ソードフィッシュで空対艦戦闘をしていただけのことはある

169 :名無し三等兵:2010/02/28(日) 20:10:37 ID:???
清谷先生は思考がファミレス型というか
日本と欧米とアフリカと中国と東南アジアで
全く同質の戦闘が起こると考えてるんだよね
上手く日本が立ち回れば海上戦闘をなくせるとか
そんな方策があるのかしら

170 :名無し三等兵:2010/02/28(日) 20:16:37 ID:???
>>163
佐野量子ならどーだ?20年位前の。

171 :名無し三等兵:2010/02/28(日) 22:03:38 ID:???
>>167
フォークランドじゃ、島嶼防衛戦にもかかわらず、英軍は対艦ミサイルに襲われる側だったからねぇ。



172 :名無し三等兵:2010/02/28(日) 22:31:09 ID:???
冷戦中のアメリカも対艦隊迎撃戦闘訓練をしてなかったのか?

173 :名無し三等兵:2010/02/28(日) 22:35:43 ID:???
アルゼンチン側は別の考えだろうけども。

174 :名無し三等兵:2010/02/28(日) 22:39:23 ID:???
>>169
キ印ヨタニは、「自分の気に入った兵器が有効に使えるよう、戦略戦術環境を変えることを強要する」
というのが、基本スタンスだからなぁ。

175 :名無し三等兵:2010/02/28(日) 22:49:04 ID:???
>>162
キヨはF-2を貶めることに夢中になって、
トーネードIDSの存在を完全に忘れてしまっているようだ。

176 :名無し三等兵:2010/02/28(日) 22:54:19 ID:???
トーネードの存在はおれも175が突っ込むまで忘れてた

177 :名無し三等兵:2010/02/28(日) 22:57:42 ID:???
F-104Gも忘れないでくだしあ

178 :名無し三等兵:2010/02/28(日) 23:21:15 ID:???
「100フィートの低空飛行は必要ない。500フィートで十分だ。」

・・・・とかいうオチじゃぁないよな>欧州のテストパイロット様の発言

179 :名無し三等兵:2010/02/28(日) 23:24:05 ID:???
>>174
ようするに「たろちん」なんだよな。

180 :名無し三等兵:2010/02/28(日) 23:25:38 ID:???
>>163
矢野顕子か・・最近聞いてないな

181 :名無し三等兵:2010/03/01(月) 00:37:28 ID:???
F-2は対艦攻撃の場合、高度200フィートを0.9Mで進出する。
高度100フィートでの運用可能性の確認が無意味とは言えないと思うが。

182 :名無し三等兵:2010/03/01(月) 00:55:18 ID:???
>>181
高度100ftは大いに考えられる状況だろう。

183 :名無し三等兵:2010/03/01(月) 01:22:02 ID:???
105ftにしておけ

184 :名無し三等兵:2010/03/01(月) 02:43:25 ID:???
>>120
キヨが舶来信仰ありきのものだって言う間違いだろ
>>153
と言うか小泉政権下での片山さつきの査定にも防衛大臣として何か反論でもしたのかね?
>>162
ある意味それが空自の、と言うか自衛隊の問題では?
>>167

欧州の情況と日本の情況ってどう考えても違うってわからんのかな


185 :名無し三等兵:2010/03/01(月) 02:57:40 ID:???
>>162
欧州の空軍には運動性の悪いF-104を対地攻撃任務に就けて
事故を多発させた苦い経験があるんです

186 :名無し三等兵:2010/03/01(月) 05:29:20 ID:???
>>162
なんか、ウソくさい。
自衛隊と言っても、官僚組織の一部なわけで。それが現場パイロットの「欧州ではやらないと言ってます」だけで覆るとは思えないんだが。

187 :名無し三等兵:2010/03/01(月) 16:33:11 ID:???
>>169
100%無理じゃないの
完全に島国なんだし

自衛隊が交戦する状況ってフォークランド紛争みたいな状況じゃないかと思う

188 :名無し三等兵:2010/03/03(水) 22:29:54 ID:???
現代大戦略のつまらんシナリオを考えてたのはこの人だっけ?

189 :名無し三等兵:2010/03/03(水) 23:03:40 ID:9S48Vcvj
コンバットマガジンのキヨの記事と専守防衛の本の中で、自衛隊には統合端末戦闘統制官がいないから
米軍との共同作戦は出来ない、陸自に作ろうとしているが世界では空軍の所属だから意味が無いという
ことを書いていた。確かに自衛隊はその分野で遅れているけれど、それをもって共同作戦が出来ないと
言い切れるのだろうか?
 

190 :名無し三等兵:2010/03/03(水) 23:18:53 ID:???
>>189
「統合端末戦闘統制官」なるポジションを置いているのはどこの国だ?
米国でもそんな役職があることは寡聞にして知らんな。
一時期話題になってたUE−XだのUE−Yだのの司令部の軍種統合化も
あまり進んでないみたいだし。

NATOだってそこまで末端での統合が進んでないんじゃないの?
それが無いと連合作戦ができない?
清谷って、何かぶっ飛んでるよな。常識が無いというか頭が悪いというか
その両方というか。

191 :名無し三等兵:2010/03/04(木) 00:09:02 ID:???
自分では頭が良いと思っているのが始末に悪い

192 :名無し三等兵:2010/03/04(木) 00:19:33 ID:???
児童ポルノの見解に関しては同意できる

193 :名無し三等兵:2010/03/04(木) 00:37:49 ID:???
中国兵器スレより

578 :名無し三等兵 [sage] :2010/03/03(水) 19:28:04 ID:???
----------------------------------------------
こちらは中国軍関連の記事ではないが、「漢和」の日本特派員として元ジ
ェーン誌日本特派員の清谷信一氏が就任していたことが書いてあった。

最近の「漢和」の日本の軍事情勢や兵器に関する記述で、前とは違う違和
感が感じられた原因はこれだったのかと得心がいってしまった。(以前は多
田智彦氏の名前が挙がることが多かった)

194 :名無し三等兵:2010/03/04(木) 06:14:36 ID:nS+iQt3F
>>189

 陸自に教育部隊があるだけで、陸自に作ろうとしてるわけじゃないけどな。陸自に
教育部隊があるのは、当たり前って言えば当たり前だし。

195 :名無し三等兵:2010/03/04(木) 07:24:39 ID:???
>>190

 前線航空統制官の今風の米軍式呼び方だよ。WIKIによれば、
>>The Royal Australian Air Force in 2006, became first foreign air force
>>to receive Joint Terminal Attack Controller (JTAC) accreditation from
>>the United States Joint Forces Command (USJFCOM)[4].
 だそうな。

 以前、自衛隊には前線航空統制官が居ないとか書いてた記憶があるので、今頃、教育
課程が有る事に気づいて誤魔化そうとしてるだけだな。厨房の頃にチラ裏にでも書いて
置けばば良い様な事を活字にして出版しちゃってるもんだから、万事、引っ込みが付か
ない。

 全軍種に跨るからJointなわけで、砲兵の観測や地上統制を考えたら、陸で受け入れて
教育するしか無いだろに、ソレとも課程の名前に「統合」って付ければ納得するの?。
シネーだろうなぁ。

196 :名無し三等兵:2010/03/04(木) 11:00:26 ID:???
ああ、GMLRSのM31ロケット弾なんかは航空支援と同じ感覚で支援砲火の要請
をしないといけないもんな。だから陸も空も含めてじゃないと・・・

197 :名無し三等兵:2010/03/04(木) 19:19:49 ID:???
他にも「多国籍軍兵士は、アフガンやイラクで自分達の命が惜しいから、
高価なジャベリンや航空支援を考えも無しにぶっ放す。税金を納める
国民のことなんか全く考えていない。」なんてことまで書いてたからなw

兵隊さんたちに直接言う度胸は無いだろうけど。

198 :名無し三等兵:2010/03/04(木) 20:02:06 ID:???
どの分野に居たとしても
最も現場から嫌われるタイプの人間だな

199 :名無し三等兵:2010/03/04(木) 20:03:40 ID:???
糞だな……いや、今更だけどさ。

200 :名無し三等兵:2010/03/04(木) 20:15:08 ID:KxpDr29s
キヨが専守防衛の中で、自衛隊の看護兵はモルヒネや化学兵器の解毒剤を投与
ができないので兵士個人がモルヒネや化学兵器の解毒剤をもてる外国よりも遅れて
いる、野戦救命装甲車もないので導入しろという意味の文章があったが、緊急時を
除いて解毒剤注入にしろモルヒネ投与にしろ衛生兵よりも医官の仕事ではないのだろうか?
みだりに使用すればモルヒネ中毒や副作用の危険性もあるし。
 野戦救命装甲車もあれば便利だけれども、仕掛け爆弾で車体ごと吹き飛ばされたら元も子もないし。

201 :名無し三等兵:2010/03/04(木) 20:16:29 ID:???
>>197
たかだかジャベリンぐらいで兵隊さんの命が守れるなら安いもんだと思うが


202 :名無し三等兵:2010/03/04(木) 20:22:11 ID:???
ジャベリンってミサイル本体は八万ドル位か


203 :名無し三等兵:2010/03/04(木) 21:13:52 ID:???
命より金を大事にしろと言う人間が、医療体制批判w


204 :名無し三等兵:2010/03/04(木) 21:15:15 ID:???
兵士一人が死んだ時に国が払わなきゃいけない
死亡見舞いとミサイル一発の値段とどっちが安いかな?

205 :名無し三等兵:2010/03/04(木) 21:38:34 ID:???
こういう言い方はちょっとあれなんだが、
歩兵一人あたりのお値段って上がって行っている一方だと思うんだが。
実戦経験積んで戦果上げて生き延びた兵隊さんなら尚の事。

そういやキヨの新刊全然見掛けないなあ。

206 :名無し三等兵:2010/03/04(木) 22:04:57 ID:???
>>202
兵隊一人を一人前に育てる費用だけで考えても高くないと思うな

207 :名無し三等兵:2010/03/04(木) 23:15:08 ID:???
>>193
漢和防務評論の平可夫氏が日本留学経験があって元ジェーン特派員だからかな
でもキヨとは経歴も知識も活動も雲泥の差なのに何で雇ったんだろ

エヴァタンが生きていれば・・・

208 :名無し三等兵:2010/03/05(金) 04:22:40 ID:???
アマゾンで『防衛破綻―「ガラパゴス化」する自衛隊装備』の書評書いているヤツラ知能が低いな

209 :名無し三等兵:2010/03/05(金) 06:17:50 ID:???
>>208
平均的日本人の安全保障に対する認識がその程度って事。
だからキヨみたいなのでも評論家として通用してしまう。フツーの人はキヨのどこが間違ってるかわからないし、他の情報から検証なんてしない。
殆どの日本人にとっては未だに「軍事=悪」であって自衛隊を批判するキヨがわかりやすいんだろ。
自戒も込めて言うと、キヨの言ってる事がおかしいとわかる人は世間から「キモい軍ヲタ」扱いで一般化する事は無い、又いわゆる軍ヲタでも兵器のスペックヲタが多くて、経済や政治の観点から語れる人が少ないのも原因。

210 :名無し三等兵:2010/03/05(金) 09:27:25 ID:???
>>197

 どうも、市街戦の有り様が自分(というより、銃ヲタだな)の考えているような
モノではないって事も分かり始めてるね。そりゃ、鉄筋コンクリートの建物に篭っ
てる相手に生身で向かって行く勇者ばかりじゃ、死体袋が幾らあっても足りないよ


>>解毒剤注入にしろモルヒネ投与にしろ衛生兵よりも医官の仕事ではないのだろうか?

 いや、衛生兵や救急救命士の仕事だよ。日本以外では。今のところ、許されてる薬剤は
「アドレナリン」だけだ。

 コレは別に軍事問題じゃない。既に何十年も議論して出た結論がソレで、批判も出尽く
してる。誰のせいでもなく国民が選んだ国会が決めた結論だ。壁透過レーダーの時の電波
法もそうだったが、コイツはナニをどう批判したいんだ?。愚痴を言うと解決するのか?


211 :名無し三等兵:2010/03/05(金) 09:30:17 ID:???
しかしどのあたりが”専守防衛”のタイトルに相応しい内容なんだろうな?


212 :名無し三等兵:2010/03/05(金) 10:56:17 ID:???
タイトルにツッコミが入るのは「平和宇宙戦艦」以来だなw

213 :名無し三等兵:2010/03/05(金) 11:27:55 ID:???
殆ど全タイトルに突っ込み入れられると思う

214 :名無し三等兵:2010/03/05(金) 13:16:58 ID:???
>>210
>壁透過レーダーの時の電波法

電波法の特例を取ろうとしない防衛省自衛隊を批判したがってる。
自分の妄想を阻害するものは法律だろうが斬って捨てたいんだよ。

215 :名無し三等兵:2010/03/05(金) 18:03:16 ID:???
>>214
ピラーニャを導入するために道交法を改正せよ!というのと、全く変わってない件について。
衛生兵のうんだらかんたらも、医師法、薬剤師法その他諸々を全部変えろ、というお話。

ルールが悪い、という結論に持って行きがちなのは、ルールを軽視、無視あるいは敵視しているということの裏返しなんだよね。


216 :名無し三等兵:2010/03/05(金) 18:19:55 ID:???
現実の制約を無視した妄想ほど楽しいものはないととある軍オタが言っていたな。
文字通りの「ぼくがかんがえたさいきょうの(ry」が出来るから。

防衛・治安関係で国内法の特例をとるのがそんなに簡単な話なら
今頃海保のヘリコプターはドアガンを積んでいるだろうな。

217 :名無し三等兵:2010/03/05(金) 18:21:48 ID:???
警察のパトカーもボンネットにマシンガンを収納していたり、
電子戦可能な装備が搭載されていたりしてるよな
刑事がヘリコプターからスコープ付のショットガンで狙撃したり

218 :名無し三等兵:2010/03/05(金) 19:40:04 ID:???
ハイハイスラッグスラッグ

219 :名無し三等兵:2010/03/05(金) 21:27:00 ID:???
>>電波法の特例を取ろうとしない防衛省自衛隊を批判したがってる。

 しかも、「特例を取れば」って話を聞いたのが海外メーカーの広報担当者・・・・
、ソイツは日本の法律家の資格でも持ってるのかね。もしそうなら、特例とやらを取
る為の書類を書いてもらえよ。そんな「特例制度」が有るのかすら、俺は知らんけど
。ソレとも「電波法を改正して防衛用に波を回してもらえ」って話なのか?。

 ソレが出来たら苦労しねぇよ・・・・、アホか。

 衛生兵の薬剤投与に至っては・・・・、散々問題提起されて、散々議論して、出た
結論が↓なんだぜ。コイツ、世の中のナニを見て生きてるの。マトモに新聞読んで
るの?。
>>ttp://www.pref.gifu.lg.jp/pref/s11117/shoubou/rinkusaki/kikan,yakuzai.pdf

 救急救命士に認められない事が、自衛隊の衛生兵に認められるわけネーだろに。

220 :名無し三等兵:2010/03/05(金) 21:41:13 ID:???
キヨ、学歴詐称疑惑デマスタ
http://obiekt.seesaa.net/article/142426419.html#20100304193446
つか、マジで学卒なん?って思うわ

221 :名無し三等兵:2010/03/05(金) 23:30:02 ID:???
んー

今までの論のデタラメっぷりに比べれば
学歴詐称なんて大した問題じゃないと思えてくる

222 :名無し三等兵:2010/03/06(土) 00:56:53 ID:0n3BazmD
 マガジンXのキヨの記事の中で、P−Xのエンジンが四発なのは国産エンジンの
出力が小さいためだと書いた上で、民間にも通用するようなエンジンを開発しない
引きこもり体質だと叩いていたけれど、なんで外国製の同じ規格の航空エンジンとの
性能比較とかやらないのだろう?

223 :名無し三等兵:2010/03/06(土) 00:59:33 ID:???
>>222

 多分、世の中にビジネスジェットやコミューター機ってモノがある事も
、ソレ用のエンジンがある事も知らんのだろう。

224 :名無し三等兵:2010/03/06(土) 01:20:16 ID:???
同クラスのCF34やBR710と比較したらF7の高性能さが際立っちゃうでしょ

というか事後評価で普通に比較してるからなんも資料見てないんでそ

225 :名無し三等兵:2010/03/06(土) 06:36:01 ID:???
今度はXC-2を叩き出すに一千ペリカ。
双発だと生残性が低い、このクラスでは四発機が主流とか製造数が少ないのに新規開発は勿体ないとか言って。

226 :名無し三等兵:2010/03/06(土) 09:48:38 ID:???
そんな駄記事が印刷される紙の方が勿体ない・・・

227 :名無し三等兵:2010/03/06(土) 10:21:35 ID:???
>>208 キヨに牛丼奢って貰ったそうだ。

228 :名無し三等兵:2010/03/06(土) 13:54:12 ID:???
>>225
既に言ってるよ>双発だと生残性が低い
本人は「生残性優先とかいってP-Xを4発にしたくせに、C-Xは2発とか安全性度外視か?www」
と揶揄してるつもりだろうが、哨戒機と輸送機に求められる信頼性の違いを理解してないっぽい。

229 :名無し三等兵:2010/03/06(土) 14:18:41 ID:???
C-Xが双発なのは安全性度外視
P-Xが四発なのは国産エンジンの出力不足

230 :名無し三等兵:2010/03/06(土) 14:31:20 ID:???
>>229
そうか! どっちも三発にすれば良かったんだな。

231 :名無し三等兵:2010/03/06(土) 15:56:52 ID:1Z5i1QtB
>>P-Xが四発なのは国産エンジンの出力不足

 V2500双発と同じ出力なのは忘れてると・・・・、それとも存在自体を知らん
のかな。

232 :名無し三等兵:2010/03/06(土) 18:54:37 ID:???
>>222
P-Xはそもそも4発の予定だった、P-Xはそもそも双発の予定だった
という事実を無視して後付で陰謀を考えているんだろうね

233 :名無し三等兵:2010/03/07(日) 03:51:40 ID:???
>>232
落ち着いて、もう一度レスを見直すんだ。

234 :名無し三等兵:2010/03/07(日) 05:48:24 ID:???
この人のスタンス見てると、とりあえず批判しとけって感じなんだよな。
自衛隊が完全無欠な存在だとは誰も思ってないが叩き方が幼稚というか、自衛隊・防衛省のしてる事全てが誤りという前提で発言している感がある。
なんか余程の恨みでもあるのかね。

235 :名無し三等兵:2010/03/07(日) 09:09:33 ID:???
プライドとという彼にとっては最も大切なものを幾度と無く踏みにじられました。
我が魂魄百万回生まれ変わっても自衛隊にケチをつけ続けます!

逆恨みもいいとこなわけだが。

236 :名無し三等兵:2010/03/07(日) 10:56:35 ID:???
取材した(キヨ主観w)相手のほとんど全てから鼻で笑われているかキモいと思われているか……
そもそもヤツがここまで自衛隊、防衛省を敵視する様になった始まりはなんだっけ?
ピラーニャ?w それ以前の記事も”こいつバカ?”な代物ではあったけれどさ。

237 :名無し三等兵:2010/03/07(日) 11:23:04 ID:???
>>233
今気付いたわw

>>236
ヲタも色々調べて厳しい制約に気付き、
スペックに隠された運用条件があるのを知り、
製造技術の発展と維持に必要な対価を知り、
徐々に現実と自分の願望とを刷り合わせて大人の階段をのぼるものだが
まだキヨはそこまで行ってないんじゃね

238 :名無し三等兵:2010/03/07(日) 14:59:24 ID:VVplzmUv
キヨのプログの記事で日本以外の国の小銃の価格は5〜8万円なのに89式は
32万円もする、90年代以降に開発された小銃にはバースト機能が付いていない
のに無駄な機能をつけていて、セレクターが使いずらい上にストックが一部を除いて
固定式なので振り回しにくい。無駄な2脚とバースト機能を省いて、すべてストックを
折りたたみ式にして生産すれば経費も安くなり使いやすくなるとか書いていた。
 それらの欠点は現場の自衛官から聞いたと書いてあったが、購入価格は単年度会計の
都合上この価格になったのに複数年会計時の単価を書いていなかったり、バースト機能
を備えて90年代にロシア軍に採用されたAN−94の事を無視していたり、2脚や
バースト機能が不要ならば簡単に外すことが出来る上にセレクターも改良型が配備され
始めていることを書かないなどのツッコミどころの多い記事だった。
 コンバットマガジンに記事を書いているイチローナガタもそうだけれども、
なぜキヨを含めて日本の軍事評論家はF−2同様に89式小銃を叩くのだろうか?
 

239 :名無し三等兵:2010/03/07(日) 15:00:55 ID:???
無印M4なんてバーストがついてないどころかセミとバーストだけしかないじゃん。
日本の評論家はゴミが多すぎる。
キヨはその中でもダイオキシンクラスだが。

240 :名無し三等兵:2010/03/07(日) 15:41:50 ID:???
>>238

 自衛隊批判は日本の反米右翼(左の間違いじゃないよ)の伝統芸。でも、米式
は批判しづらいんだよね。「負けた」って自覚はあるから。

241 :名無し三等兵:2010/03/07(日) 16:18:54 ID:???
>>無駄な2脚とバースト機能を省いて

 海兵隊がIARにHK416を採用した今となっては、89の2脚批判も唇
が寒くなってきちゃってるもんなぁ。独仏伊スイスの銃には付いちゃって
るから、実は不要派の根拠は「米軍の銃には無い」しかなかったし。

242 :TFR ◆IBMOSAtBIg :2010/03/07(日) 16:44:09 ID:???
          /^l
 ,―-y'"'~"~"~゙´  |  >238
 ヽ  :::::::::::::::::::::  ;:
 ミ::::::::´-――- `::::ミ  ・国内防衛産業は雑誌記事に反論しない
 ゙,:::::::::づE三ヨと::::ミ  ・国内防衛産業は軍事評論家を接待しない
彡.: : :::::::::::::::::::::::: : :ミ
  '; (⌒):::::::::::::::: ⌒)  というところが思いつくもさ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 他の産業を少し見習うと良いもさかな。


243 :名無し三等兵:2010/03/07(日) 16:45:48 ID:???
というかキヨの批判があの値段にあるのなら、
バーストや脚なんて大した問題じゃないと分かるはずだが
この二つで20万円ぐらい高くなっているなら別だが

244 :名無し三等兵:2010/03/07(日) 16:46:06 ID:???
>242
要するに
何言ったって言い返してこないし
おべっかをつかってくるわけでもないから叩いてやるってことですか?
ひどいなんてものじゃないな。


245 :名無し三等兵:2010/03/07(日) 16:51:54 ID:???
【国際】韓国陸軍、日本陸上自衛隊とのサバイバル戦に勝利 自衛隊員1人だけ「生存」・・実際の戦闘であれば全滅状態★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267946977/

これについて何か言わないかな

246 :名無し三等兵:2010/03/07(日) 16:55:36 ID:???
>>245
さすがにそれで自衛隊を批判したら、バカじゃないのかって話になるし
いや、キヨならどうするか分からんが…

247 :名無し三等兵:2010/03/07(日) 21:58:44 ID:???
だがしかし、キヨが突然マトモなこと書き出したら、俺は動揺するかもしれない。
それくらいありえない出来事だ。

248 :名無し三等兵:2010/03/07(日) 23:54:25 ID:???
首藤に対するツッコミはまあマトモな部類だったかもだ

249 :名無し三等兵:2010/03/08(月) 00:39:38 ID:???
>>238
89式小銃に関して床井雅美が豊和取材して開発経緯など詳細な記事書いてる。
まあ何故豊和取材出来たのか、何故カラシニコフなど各国の銃器設計者と
交友関係が多い(日本の自称銃器専門家と比べて)のか、
という背景を考える必要もあるかもな。

250 :名無し三等兵:2010/03/08(月) 10:14:35 ID:???
>>セレクターも改良型が配備され始めている
改良型をだせば欠陥品を調達してもいいってことにはならんだろ
改良するんだってタダじゃないんだし、改良しなきゃ欠陥品のままだ

251 :名無し三等兵:2010/03/08(月) 10:18:19 ID:???
迅速なリコールがほめられるのは予期しない不良とかの時だけで
ブレーキとアクセルが左右逆でしたとか素人でも変だと思うような欠陥品をだしたら叩かれて当然だ

252 :名無し三等兵:2010/03/08(月) 12:30:53 ID:???
迅速な訂正がほめられるのは予期しない誤字とかの時だけで
グローサを反応装甲でしたとか素人でも変だと思うような原稿をだしたら叩かれて当然だ

253 :名無し三等兵:2010/03/08(月) 14:17:36 ID:???
レオパルト2Eのグローサと登坂力
http://obiekt.seesaa.net/article/91136610.html
>>砲塔後方の装備収納スペースには、横2列にモジュール型装甲が並べられて
>>貼り付けられている。これはRPGなどを想定した装甲で、表面が×字型の凸に
>>なっているのは重量軽減のためである。(「丸」2007年6月号より引用)
>
>砲塔後部側面と砲塔後部にびっしりと貼り付けられた×字型の物体が見えます。
>しかしこれは装甲ではなく、冬季の凍結路面で使用する着脱式のグローサ(grouser)です。
>グローサとは履帯表面の突起のことで、突起が大きければ泥濘地を掻き分けて
>進む時や凍結路面で食い込ませてスリップを防ぐ時に効果が得られます。しかし
>大きすぎれば舗装路や固い土の上では邪魔になるので、舗装路では着脱式ゴム
>パッドを装着したりと、状況に応じて付け替えて対応します。

キヨタニさんマジパネェっす!

254 :名無し三等兵:2010/03/08(月) 15:01:06 ID:???
>>改良するんだってタダじゃないんだし、改良しなきゃ欠陥品のままだ

 元からセレクターの軸が貫通してるから、構造上は最初からアンビなんだよ。

255 :名無し三等兵:2010/03/08(月) 17:25:12 ID:???
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100308-00000015-jijp-int.view-000

256 :名無し三等兵:2010/03/08(月) 19:56:29 ID:???
>>250
>改良型をだせば欠陥品を調達してもいいってことにはならんだろ

改良したら「欠陥品」ではなくなるわけだけど?
改良して不具合がなくなっても調達してはいかんと?
最初から完璧な品を求めているようだが、そんなもんがこの世にどれだけあると思う?

257 :名無し三等兵:2010/03/08(月) 21:30:39 ID:IHib/XnV
専守防衛の中で自衛隊の地上部隊と米空、海軍、海兵隊の飛行機とヘリとの
間では電波の周波数が異なるから日米間での共同作戦は出来ないとキヨが叩いていた
けれど、もはや自分の頭で考える事もせずに思いつきだけで記事を書いているのだろうか?

258 :TFR ◆IBMOSAtBIg :2010/03/08(月) 21:46:22 ID:???
>257
キヨタニさんが考えて記事を書いていたことはあるもさかな?

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  /   _______ \
  |   /―-y'"'~"゙´ |\ |
  |   | ヽ;   ´ ∀`ミ,| |
  |   | ミ  ヾ    ミ;.,| |
, '⌒ ヽ_,\ミ_____/, |、
ヽ ̄もさふさ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

259 :名無し三等兵:2010/03/08(月) 22:14:34 ID:???
>>258
いいえ。これまでに彼の書いた物(軍事関係限定)をそれなりに目を通して来たつもりですが……ただの一度もその様な知的誠実さが微塵でも感じられるような記事は確認出来ませんでした。
まあ、”専守防衛”はどの行きつけの本屋にも売っていないのでまだ読んでいないのですが。

260 :名無し三等兵:2010/03/09(火) 01:30:40 ID:???
>>最初から完璧な品を求めているようだが、そんなもんがこの世にどれだけあると思う?
画像が左右反転して映るテレビを売り出して記者会見で同じ台詞を吐いたらたぶん三日後には倒産してると思う

261 :名無し三等兵:2010/03/09(火) 01:44:00 ID:???
>画像が左右反転して映るテレビ

床屋さんに売れるよそれ。お客が鏡見ながら見れるもの。

262 :名無し三等兵:2010/03/09(火) 09:06:16 ID:???
昨日から89式小銃を攻撃しようとして一人で頑張ってる人は何なの?
キヨのシンパか?

263 :名無し三等兵:2010/03/09(火) 09:39:15 ID:???
>画像が左右反転して映るテレビを売り出して

液晶TVは左右反転は簡単に可能だよ。頭悪いね、君。



264 :名無し三等兵:2010/03/09(火) 13:20:35 ID:???
ATD-Xのスレにもキヨらしき人物が来訪。この馬鹿のせいでスレスト状態に。

265 :名無し三等兵:2010/03/09(火) 13:36:22 ID:???
■航空ファン2010年4月号、「ロシアの次世代戦闘機 スホーイ"PAK FA"(T-50)登場」
解説:藤田勝啓(航空評論家), 31ページ
「初飛行のビデオを見て、リベットがぼつぼつと見える機体でステルスとは恐れ入る
といった論評をネット上で見かけたが、まだ電波吸収のコーティングをする前なのだから、
リベットが見えても不思議はない。」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

■祝! PAK FA初飛行:大石英司の代替空港
http://eiji.txt-nifty.com/diary/2010/01/pak-fa-2776.html
>あと興味深いのは、Youtube の動画の最後、パイロットが降りてくるシーンで
>一瞬コントラストのせいでクローズアップされる機首のリベット部分ですよね。
>ロシア機って、昔からリベットには無頓着なんです。昔、MIG−31が確かパリ
>で初公開された時に、エンジニアな方と見に行って、「これでマッハ3出すのか!?」
>と絶句された記憶があります。

>第5世代と言った時に、それに求められるいろんな要素があるだろうけれど、
>少なくともこれはどこから見てもステルスじゃない(^_^;)。米空軍がらぷタソの
>ステルス性能を維持するために日々払っている(こんな所まで!?という)涙ぐま
>しい努力を聞くと、せいぜい4.5世代が良い所じゃないの? という気がします。


266 :名無し三等兵:2010/03/09(火) 14:54:38 ID:???
>>264
今見てみたけど
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1266193343/
↑ここ?
「わかったからお前は何が言いたいんだ。」って言ってやればたぶんいなくなったのに。
こういうただゴネてかまって欲しいだけの奴ならまともに答えようとしないからな。
経験則から言って何回か追求すると大抵逃げる。

267 :名無し三等兵:2010/03/09(火) 15:20:17 ID:???
>>262
誰が発言したかじゃなく何を発言したかを問題にすべきってエヴァがいってた

268 :名無し三等兵:2010/03/09(火) 15:57:03 ID:???
何を発言したかを問題にしたとしても、「馬鹿だね」という結論に変わりはないけどねw

269 :名無し三等兵:2010/03/09(火) 16:41:42 ID:???
次期空中給油機、ノースロップ社入札見送り ボーイングが受注へ
ttp://www.cnn.co.jp/business/CNN201003090004.html

米空中給油機、ノースロップが入札断念 3兆円の大型契約
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20100309ATGM0901A09032010.html

ノースロップ=エアバス組の撤退でキヨ発狂。

270 :名無し三等兵:2010/03/09(火) 19:33:04 ID:???
所要性能を満たしていなかったり運用にあたって想定外の重大な問題があるなら欠陥だろうが、
開発段階で想定されていたデメリットの範囲内ならそれは欠陥とは言わないだろう。

89式のセレクタは即応性よりも野戦での安全性を優先した結果だが、
その運用思想が現代では適さなくなったのでアンビに改修した、という話。

271 :名無し三等兵:2010/03/09(火) 20:55:28 ID:ZXe8Mvur
専守防衛でキヨが90式戦車は北海道専用の税金の無駄使いの戦車だ、防衛庁は
ソ連軍が北海道にのみ来ると思っていて青森や新潟に来る事を考えていなかったと
叩いていたが、当時のソ連軍が青森に来れば米軍の介入は避けられないし新潟には
そこまで部隊を輸送できる揚陸能力に欠けていることを未だに理解できないのだろうか?
 防衛庁もキヨの考えそうな想定はとっくに考えていただろうし、ソ連軍にしても上陸して
90式を圧倒できる機甲兵力を揃える手間がかかる分、決して90式の配備が税金の無駄使い
になるとは思えないのだが。

272 :名無し三等兵:2010/03/09(火) 21:30:57 ID:???
90式戦車では使いづらい場面もあるかもしれないが、別に北海道専用ではない
キヨは相変わらずそう思っているようだけど
ソ連崩壊前にプロジェクトが始まっていたから、ソ連の脅威に備える意味では271の言うとおり
防衛省にとって想定外だったのは、90式を配備してまもなくソ連が崩壊した方かも
予兆は感じていたかもしれないが
まぁロシアに対する防衛策は地球の形の都合で必要だから、それでもムダではないけどね
というか90式があったからTK-Xもできたのに、そこを踏まえずTK-Xはそれはそれで叩くし
P-XとC-Xのエンジンの話とか読んでも、場当たり的過ぎるよな

273 :名無し三等兵:2010/03/09(火) 21:34:57 ID:???
>>271
未だに立ち読み出来てないんだけどさ、相変わらず装備にケチ付けてるだけですか。
せめて”専守防衛”などと銘打ったからには政府が有事に対応する為にどれだけの手続きを踏まなければいけないとか、
自衛隊が国内で戦力を展開するだけでもどれだけの制約があるかとか専守防衛という概念の歴史とか……新書のページじゃ全然足りないだろ。
ぶっちゃけ本の主題上本来なら枝葉以下の扱いにしかならない装備品云々を書く事自体おかしい。

そういや今の所、自分の本マンセーはやってないね。

274 :名無し三等兵:2010/03/09(火) 21:53:08 ID:???
>>273
一応、海賊対策で船団護衛することとかも書いてたよ
でもほとんどはただのイチャモンだな

275 :名無し三等兵:2010/03/10(水) 23:04:15 ID:naSSzF1D
軍事研究の新刊にキヨの記事が出ていたけれど、技本が増加装甲開発に当たり
装甲と二次被害を防ぐモスポールを取り違える初歩的なミスを犯した、他国と共同開発
する機会があっても技本では対応できないという意味の文章を書いていた。モスポールを
散々装甲だと言い張って、その度にオブイェクト等で突っ込まれていたことを忘れたのだろうか?
 技本も少なくともグローサーと装甲の区別も付かないキヨには言われたくないと思う。

276 :名無し三等兵:2010/03/10(水) 23:05:33 ID:???
ライナーじゃねえの?

277 :名無し三等兵:2010/03/10(水) 23:15:15 ID:???
自分が間違えたのを、技本のせいにするつもりか

278 :名無し三等兵:2010/03/10(水) 23:22:40 ID:???
>モスポール

スポール・ライナーだろ?

279 :名無し三等兵:2010/03/10(水) 23:54:45 ID:naSSzF1D
>>278
スポールライナーでした。訂正します。

280 :名無し三等兵:2010/03/10(水) 23:55:55 ID:???
スポールを語るな

281 :名無し三等兵:2010/03/11(木) 00:16:23 ID:???
また軍研で「セーターが(ry、無線機も足りない」と言ってた。
あとガラパゴス化って言葉を流行らせたいのかさかんに連呼していた。

軍研はあの馬鹿のせいで買う気がしなくなった…

282 :名無し三等兵:2010/03/11(木) 01:23:54 ID:cL0rDEoe
ガラパゴス化とセーターの支給に何の関連があるのだろう?進化論を書いた
ダーウィン先生も自分の学説がこんな使われ方をされているのを知ったら頭
抱えていそうだ。

283 :名無し三等兵:2010/03/11(木) 04:49:25 ID:nd1Eq0uf
ガラパゴス化してもいいじゃん
ガラパゴスにある限り最適化されているわけだし

284 :名無し三等兵:2010/03/11(木) 07:33:25 ID:???
してもいいっつか
憲法九条やら専守防衛やら武器禁輸三原則がある限り
求められるもの自体が特殊になるのは当たり前の話だわな。

でもまぁあのアホの場合は根本的な思想に致命的な欠陥があるんだろうな。
知能レベルだけでは説明がつかない。

285 :名無し三等兵:2010/03/11(木) 09:03:25 ID:???
一体どこをどうすれば、「俺は技本の連中より頭がいい」という思考に至るのか、全く理解できない

286 :名無し三等兵:2010/03/11(木) 09:20:01 ID:???
彼の言っている事が正論として(有り得ない仮定だが)、それぐらいは自衛隊だって考えているというのは当然の事
では何故それを実現できないかを考えればいいのにね

287 :名無し三等兵:2010/03/11(木) 09:28:17 ID:???
>>286
自衛隊がバカだからだとか、自衛隊には利権があるからだ、に落ち着くんでしょ

288 :名無し三等兵:2010/03/11(木) 11:15:34 ID:???
また、軍事研究の部数減に寄与してるのか。

289 :名無し三等兵:2010/03/11(木) 12:28:34 ID:???
>>287
あのバカを民主党にして
自衛隊を自民党にしたら、あら不思議!
思考回路が見事にジミンガーとなりましたとさw

290 :名無し三等兵:2010/03/11(木) 21:09:04 ID:MkpxVarV
>装甲と二次被害を防ぐスポールライナーを取り違える初歩的なミスを犯した

………どの面下げてこんな事書いてんだろなキヨタニは……間違えてたのはヤツだけじゃん。
いや、他の”自称”軍事ジャーナリストや評論家が間違えてた可能性も残されてはいるけどさ。

291 :名無し三等兵:2010/03/11(木) 21:50:49 ID:???
>>288
キヨだけに寄与

292 :名無し三等兵:2010/03/11(木) 23:39:22 ID:???
>>290
何を考えて、こんなすぐバレる嘘をついてるんだろうね

293 :名無し三等兵:2010/03/12(金) 00:29:05 ID:q8dt0ZhA
技本が兵器見本市に人をよこさない、来ても退役間際の幹部ばかりでお遊びの
税金の無駄使いだ、何十人も幹部を送り込んでいる中国を見習えと専守防衛で
キヨが書いていたけれど、キヨは中国人が兵器見本市で勝手に新作兵器の内部構造等を
デジカメ等で撮影し、即座にコピー製品作って市場に出してひんしゅくを買った結果、
取材撮影拒否される事例が多いことを知らないのだろうか?あれほど兵器見本市に通っているのに。

294 :名無し三等兵:2010/03/12(金) 02:07:17 ID:???
キヨは情報メクラだから

295 :名無し三等兵:2010/03/12(金) 08:08:22 ID:???
>」527 名前:名無し三等兵 投稿日:2010/03/11(木) 23:43:11 ID:???
>キヨ「AH-1S近代改修型をAH-Xで検討すべき(キリッ)」

>わずか3ページ、俺はキヨを諦めた

こんなこと書いてあったの? 馬鹿?

296 :名無し三等兵:2010/03/12(金) 12:42:58 ID:???
>ガラパゴス化

イグアナに謝れW

297 :名無し三等兵:2010/03/12(金) 13:06:37 ID:???
>>295
また「なんでも近代改修化すれば安くて高性能である」病か

298 :名無し三等兵:2010/03/12(金) 13:08:36 ID:???
>>295
AH1Z買った方がマシじゃん。
バカかと。

299 :名無し三等兵:2010/03/12(金) 13:49:05 ID:???
昔なるたるってマンガに、ヘルファイアを運用可能にしたコブラプラスってのが出てたなー
どうでもいい話だけど

300 :名無し三等兵:2010/03/12(金) 14:16:47 ID:???
>>295
キヨ「AH-1S近代改修型だと・・・自衛隊装備のガラパゴス化だ!(キリッ」

301 :名無し三等兵:2010/03/12(金) 20:16:45 ID:???
>AH-1S近代改修型だと・・・自衛隊装備のガラパゴス化だ!(キリッ

ホントそうだよなあ。これこそガラパゴス化だってのにw

302 :名無し三等兵:2010/03/12(金) 21:16:34 ID:5eI7rsIF
キヨの防衛破綻の中で、海自のそうりゅう級潜水艦は図体はでかくても居住性は
かえって悪くなった、伊400なんて作ってガトー級潜水艦を量産していた米海軍に
負けた帝国海軍以来のくせだ、中型小型の特殊部隊潜入等の多目的潜水艦を導入しろと
書いていたけれど、帝国海軍から海自まで日本の潜水艦には長期間の作戦運用に耐えられる
航続力等が求められる事などから大型化したのであって、何も考えずに大型化したのではない
と思うのだが。
 


303 :名無し三等兵:2010/03/12(金) 21:38:56 ID:???
それに加えて現在は政治上の都合で潜水艦の保有数が決まっちゃってるから、それこそ、
>中型小型の特殊部隊潜入等の多目的潜水艦を導入
などという意味不明な事にリソースを投入する余裕は尚の事無いんだがなあw

あー後ウチの近所の大型書店では一冊も売れないまま返本と相成った。防衛破綻。


304 :名無し三等兵:2010/03/12(金) 21:39:03 ID:???
>>302
特殊部隊をどこ潜入させる気なんだ? 北朝鮮?

305 :名無し三等兵:2010/03/12(金) 21:42:42 ID:???
じゃあ中型と小型は潜水艇として別枠で


306 :名無し三等兵:2010/03/12(金) 21:43:44 ID:???
>>295はその防衛破綻って本に書いてあった内容ってことなのか?
近くの本屋には置いてもいないから確認したくても出来ない。


307 :名無し三等兵:2010/03/12(金) 21:50:07 ID:???
>>293
マトモに取材してりゃわかるはずだよな。
メーカーの人に「さっきの人達、中国人ですよね人民解放軍の近代化の勢いは凄いですね」とか聞いて見りゃいいのに。
そしたら、向こうも「いや、リバースエンジニアリングされるから痛し痒しなんですわ」とか、はっきりとは言えなくても何らかの反応あるだろうに。
物見遊山気分で遊んでるのはどっちだよっておも。
>>302
特殊部隊を運用する潜水艦って北朝鮮や米みたいに隠密潜入させる必要がある軍の為のものだと思うんだが。
自衛隊が秘密裏に特殊部隊を潜入させる必要状況ってどんなのがあるんだろ。


308 :名無し三等兵:2010/03/12(金) 21:53:54 ID:???
>>306
軍事研究の今月号の記事のはず。

309 :名無し三等兵:2010/03/12(金) 21:54:04 ID:???
ただでさえ定数が少ないのに中型小型の特殊作戦艦を作って運用する余裕なんてねーよ
てか海自潜水艦は長大な主権海域で活動しなければならないことを知らんのかいな?

310 :名無し三等兵:2010/03/12(金) 22:04:00 ID:???
>306
>295が読んだのは、たぶん今月の軍事研究の66頁の一節だと思う。

>アパッチの総括も行わず、また既存のAH-1Sの近代化というオプシ
>ョンも検討せず、また次期攻撃ヘリの必要数も明らかにせずに、多額
>の開発費をかけて新型攻撃ヘリの開発を進めるのは、無責任を通り越
>して犯罪的ですらある。

311 :名無し三等兵:2010/03/12(金) 22:05:28 ID:???
自分の文章には責任をもたないのにね

312 :名無し三等兵:2010/03/12(金) 23:09:36 ID:???
>清谷「TK-Xはサイドスカートが薄く、車体上部側面が何も防護されていない。その点・・・」
>
>JSF「メルカバMk.4も同じですけど、何か文句言いました?」
>http://obiekt.up.seesaa.net/image/sideskirt.jpg
>
>キヨは普段メルカバを絶賛しておきながらこれだからな。メルカバなんてガラパゴス化の極みだろうに。

吹いたw

313 :名無し三等兵:2010/03/13(土) 14:12:07 ID:???
「総括」って担当者をリンチにでもするの?
「コストがかかりすぎて調達できませんでした」としか言いようがないだろう

>>302
帝国陸海軍=太平洋戦争に負けたから全て悪!間違ってる!で片付けちゃうんだろうなあ
こういう人の多い事多い事
それこそ絶対に勝つ軍隊なんてありゃしないのに




314 :名無し三等兵:2010/03/13(土) 18:51:52 ID:???
>>313
総括ってあんたの辞書には総括がそんな風に載ってるのか、何処の革命戦士だよ・・・
防衛省としてはコスト云々ではなくて将来的に部品の安定供給が云々って理由でアパッチを切ったんだろ。
けどキヨは他の国でもアパッチのBlockUは今後も使われる予定であることから、防衛省はウソをついてると言っている。
導入断念の真相や、既存機の使い道はキヨじゃなくても当然気になる話だろう。

315 :名無し三等兵:2010/03/13(土) 19:08:38 ID:???
>防衛省としてはコスト云々ではなくて将来的に部品の安定供給が云々って理由でアパッチを切ったんだろ。

それは確かに嘘なんだよ。その点はキヨの言うとおり。

316 :名無し三等兵:2010/03/13(土) 19:18:38 ID:???
俺はキヨじゃなくて軍研でほぼ同じ内容のをみた
防衛省の言い分は意味不明だな
富士重は割り食ったとしか思えない
てか、あんな風にきるくらいなら最初から国産でやっとけという話

317 :名無し三等兵:2010/03/13(土) 19:24:07 ID:???
AOH-1の要素研究は結構やってる
スレ違いが10年あっただけ

318 :名無し三等兵:2010/03/13(土) 19:50:32 ID:AwGWYCzk
キヨが軽装甲機動車を陸自はAPCとして運用している、地雷や仕掛け爆弾に
耐えられないので、装甲を厚く車体を大型化した軽装甲機動車の導入を検討して
いると防衛破綻の本の中で書いていたけれど、以前基地祭で隊員の人から偵察や
警備目的で使用すると聞いたのでどちらが本当なのだろうか?

319 :名無し三等兵:2010/03/13(土) 21:01:33 ID:???
財務省が認めてくれないとか陸自の情報化のためにロングボウ導入したのにブラックボックス多すぎで当てが外れたとか高価な攻撃ヘリはそんなに必要かって問題になったとか
運用するヘリコプターの種類を減らすため攻撃ヘリの主力をAOH−1にしたがったって可能性もある(逆に観測ヘリとしてはOH−1はかなり高価だけど)

320 :名無し三等兵:2010/03/13(土) 22:34:20 ID:???
>>315
確かにw


321 :名無し三等兵:2010/03/14(日) 04:17:14 ID:???
>>316
それ軍研編集部の人の記事じゃないかな、実際にアリゾナにあるボーイングの工場に行って工場長だかの責任者に
話聞いてたはず。その中でもブロックUはこれから15年位は使い続けるから部品も作る、運用に不自由はさせないよ。
見たいな事言ってたから、何だか言ってる事が違うじゃないって思ったんだよね。で、結局理由は何なのさ?
MDに予算食われたからなのか、予想外に高価になったからなのか、防衛省内部の派閥争いの結果なのか
兎に角、今言われてる公式のリリースは嘘なら、本当の事を知りたいわ。

322 :名無し三等兵:2010/03/14(日) 06:26:16 ID:e0lTjyfC
キヨの言う通りにアパッチ導入せずにAH−1S近代化のオプションを選択していたとしても、
たぶん性能等が老朽化している機体を今後も使い続けるつもりだと叩いていただろう。
F−15Jの近代改修化さえ叩いていたんだから。国産化していたとしてもF−2やOH−1の事例から
海外から輸入しろと叩いていただろう。結局陸自が攻撃ヘリ導入に対し、どの選択肢をとったとしても
キヨは叩く結果になるのは変わらないと思う。
 アパッチ切った理由は単に財務省が購入予算認めなかっただけではないのか。


323 :名無し三等兵:2010/03/14(日) 11:12:57 ID:???
AH64切ったのは金と性能
武器はあっちのしか使えなくて性能も問題だったし融通利かないし
運用コスト大で
これは三重の中の人が言ってTRDI技官とかじゃないから信憑性は無いが
「止まった状態じゃないとミサイルが撃てない」とか言ってたキガス
当人達も色んな理由探して付けたいのかも

324 :名無し三等兵:2010/03/14(日) 11:41:43 ID:L8B2LxGu
・高価すぎた
・デカすぎた
・ミリ波レーダーも戦術システムも、使ってみるとまるで使い物にならなかった
ではないかと。
特に、日本の戦術環境では、ミリ波レーダーが残念過ぎるという話は、どっかで聞いた希ガス。

陸自が恋い焦がれての導入にもかかわらず、この結果。
陸幕が糾弾されるのは当然として、これはグローバルスタンダードは万能ではない、という好例ではないかと。
キヨが発狂し、体質云々と喚き散らすのも当然。

325 :名無し三等兵:2010/03/14(日) 12:14:17 ID:???
買ったは良いけど散々苦労してるのはイギリスもだったな
ただ日本もイギリスもアパッチ以外選択肢がほとんどなかったのが悲しい所

そこでマングスタを選ぶトルコの動向が気になる

326 :名無し三等兵:2010/03/14(日) 12:21:55 ID:???
AH1Zを蹴ってマングスタにするくらいだからよほどいい条件があるんだろう。
台湾もアパッチ買ったけどあれはどうなんだろ。

327 :名無し三等兵:2010/03/14(日) 14:17:21 ID:???
>・高価すぎた

本家米軍ですら高杉と言ったくらいだしな

328 :名無し三等兵:2010/03/14(日) 15:06:20 ID:???
>>321
そうそう、その記事
俺もお前と同じ感想を持った
あの場合、ボーイングが嘘をつく理由も必要も無いことを考えると、
また富士重との契約を切った事を考えると、防衛省の説明の方が納得行かない

329 :名無し三等兵:2010/03/14(日) 16:15:47 ID:???
>>322
実際に74式戦車近代化を実行しようものならやっぱりボロクソに叩くってのが目に見えてるw
欧州製とか南ア製なら褒めるかな?もしかしたらそれでも叩く?

330 :名無し三等兵:2010/03/14(日) 17:37:46 ID:???
>>329
イスラエル製増加キットだったら褒め称えるんじゃね?
もっとも、同じようにM60を改修したトルコが、何故新型戦車を欲しているのか?
という点については、キヨは完璧に無視している訳だが。

331 :名無し三等兵:2010/03/14(日) 18:30:10 ID:???
主砲とFCSを換装、C4I能力を付与、装甲を増強しそれら重量増加に対応し得る動力と足回りへ換装。
出来上がるのは改修とは名ばかりのほぼ新造品だが能力には疑問が残り車体寿命はそれこそ退役寸前。
こんな計画作成して提出した日には主計官に殴られても文句は言えまい。

332 :名無し三等兵:2010/03/14(日) 18:35:55 ID:???
>AH1Zを蹴ってマングスタにするくらいだからよほどいい条件があるんだろう。

そういえばトルコの次期攻撃ヘリって、キヨが推していた南アのなんだっけ、
ロイホック? も候補じゃなかったっけ。

333 :名無し三等兵:2010/03/14(日) 19:19:03 ID:???
>>324
アパッチって結局は冷戦時代、エアランドバトルに則って中部ヨーロッパで使うのが前提だったしねぇ

334 :名無し三等兵:2010/03/14(日) 22:58:31 ID:???
アパッチのデータリンクが予想以上に使えなかったという話は聞いた。
検討段階で要求性能を満足するかを評定出来なかったことは問題だが、
勿論それがAH-1S近代化なんていう寝言を正当化する理由にはならんな。

335 :名無し三等兵:2010/03/14(日) 23:41:24 ID:???
>>334
それ以上に維持費が主力戦闘機並みで他から恨み言ががががが

336 :名無し三等兵:2010/03/14(日) 23:47:39 ID:???
>>332
AH-1Zが選択されなかったのは政治的問題によるところが大きい。

ただし、アメリカの方針が変わりトルコへのAH-1W/Zの輸出を承認
する様になったので、マングスタのライセンス生産開始までのストッ
プギャップとして中古のAH-1Wを購入することが決まっている
http://theasiandefence.blogspot.com/2009/10/washington-agrees-to-sell-ah-1w-super.html

337 :名無し三等兵:2010/03/15(月) 10:32:01 ID:gaCIQm4b
そしてそのままzに移行するんですね
わかります

338 :名無し三等兵:2010/03/15(月) 10:49:44 ID:???
トルコは南アのロイホック攻撃ヘリを選定対象に入れた上で蹴ったわけで、その辺はキヨ的にはどうなんだろ?

339 :名無し三等兵:2010/03/15(月) 11:21:20 ID:???
結局ロイホックって、どこにも売れてないんでしょ?

340 :名無し三等兵:2010/03/15(月) 11:32:41 ID:???
あいつは匍匐飛行性能が悪すぎでアフリカでしか活躍できんだろ
安いのも対空ミサイル防御無しだからでね?

341 :名無し三等兵:2010/03/15(月) 14:12:47 ID:???
そういえばスポーツカーF-22(戦闘機)がダメならダンプカーF-35(攻撃機)で、って話はそのままF-22の調達を打ち切ってF-35に絞った米空軍にも言える事じゃね?

また逆に炎上しまくってるF-35計画参加国の間でを別の戦闘機で大体するって話も出てきてるけど
ダンプカーF-35がダメなら他のスポーツカー戦闘機って選択をしたとしてそれもおかしいと言う理屈にならないか?


342 :名無し三等兵:2010/03/15(月) 18:40:14 ID:???
>>341
キヨに論理的な説明求めるなんて、八百屋で車を求めるようなもんだぞ。

343 :名無し三等兵:2010/03/15(月) 18:56:25 ID:???
>>342
八百屋さんで車を買い求めると、最寄のカーディーラーなど教えてもらえる可能性がある。
キヨに論理的説明を求めたとしても、論理的に説明できる人を紹介してもらえる可能性はない。

344 :名無し三等兵:2010/03/15(月) 19:33:47 ID:???
防衛産業から総スカン喰らってる人の人物紹介なぞ期待出来ん

345 :名無し三等兵:2010/03/15(月) 20:03:16 ID:???
しかし防衛破綻って売れたのかね? 
自衛隊内の書籍売上で一位になったという事をキヨが自分のブログで誇らしげに書いていたが、
馬鹿にして笑う為に皆買ったんだ、と考える自分は多分性格悪いな。

346 :名無し三等兵:2010/03/15(月) 20:05:18 ID:???
反面教師ならぬ反面教科書とな

347 :名無し三等兵:2010/03/15(月) 20:53:31 ID:???
キヨの軍事知識が「ガラパゴス化」してるからな

348 :名無し三等兵:2010/03/15(月) 20:57:46 ID:???
どんなに着眼点が良くても、根本的な知力の低さで全てを台無しにしているという所だろうか。

349 :名無し三等兵:2010/03/15(月) 21:46:31 ID:???
知力の低さって言うか国産ダメって言う結論ありきで叩くところを見つけてそれに会われて理屈を作る

まあそれを「難癖」とか「いちゃもん」っていうんだけどな

350 :名無し三等兵:2010/03/15(月) 23:09:05 ID:rahCBtli
キヨが防衛破綻の中で、海自の護衛艦はマストむき出しでステルス性を考慮していない、
海保の警備船も積んでいるレーザーレーダーを装備していないと書いていたけれど、最低限
ググるなりして調べてから記事を書かないのだろうか?

351 :名無し三等兵:2010/03/15(月) 23:10:17 ID:???
脳内でググってるので問題ありません

352 :名無し三等兵:2010/03/15(月) 23:15:13 ID:???
>>350
だってそれみんないってるんだもん。

353 :名無し三等兵:2010/03/15(月) 23:37:43 ID:???
マスト剥き出しというかラティスマストの事を批判しているんだろうが、
少しでも「海の中」に通じている人間なら平成のDDGやDDのステルス性は
見た目以上に優れているということ知っている筈なんだけどな……

354 :名無し三等兵:2010/03/16(火) 00:21:55 ID:???
 中華SSMの直撃食ったステルスフリゲート(自称)もあったよね。

355 :名無し三等兵:2010/03/16(火) 10:39:01 ID:???
そもそもRCSの大半が船体反射

356 :名無し三等兵:2010/03/16(火) 16:59:47 ID:???
海自はトップヘビーを気にするね
作戦海域のせいかもしれないけど

357 :名無し三等兵:2010/03/16(火) 17:12:31 ID:???
>>354
あれは友軍誤射を恐れて警戒装置を切っていたからなんだ許してあげて……

358 :名無し三等兵:2010/03/17(水) 22:17:44 ID:???
しかし防衛破綻もすっかり見掛けなくなったねえ……専守防衛の方は置いてある本屋すらなかった。

359 :名無し三等兵:2010/03/18(木) 00:00:59 ID:5p6ejdv8
専守防衛の中でキヨが海保をFBIみたいな組織に改変しろと書いていたけれど、
キヨは海保をどんな組織だと認識しているのだろうか?以前には海保に陸戦隊作れと
言っていたし。

360 :名無し三等兵:2010/03/18(木) 00:50:05 ID:???
俺も10年ほど前に似たような妄想はしたことはある
海上保安庁を機能強化して、Gendarmerie nationale du Japonにするの
ま、しょせん若造の妄想だが

361 :名無し三等兵:2010/03/18(木) 01:05:51 ID:???
>>359
FBI って Federal Bureau of Investigation のこと?

県を跨ぐ犯罪は海保が捜査するんだw。長野県とか群馬にも海保の拠点が
できるわけだなw

362 :名無し三等兵:2010/03/18(木) 01:16:55 ID:???
>>361
モーターボートで信濃川を遡る海保・・・

363 :名無し三等兵:2010/03/18(木) 05:36:34 ID:???
パラグアイ海軍かよ

364 :名無し三等兵:2010/03/18(木) 08:57:44 ID:???
海保の巡視艇が犯罪者を追って川を遡って山へ向かうと、
そこでは加篤1等陸佐が王国を築いているわけか

365 :名無し三等兵:2010/03/18(木) 13:24:43 ID:???
>>364
「法螺〜 法螺〜」

366 :名無し三等兵:2010/03/18(木) 23:30:37 ID:???
>>364
県警が人質を取って立てこもっている犯人を包囲していると
川に大きな巡視艇が。「しきしま」だった。

しきしまのマイクで「本事件の管轄は海保になった」と。ふて腐れる警察官、
中から海猿がゾロゾロ降りてきて犯人を包囲する。

しきしまのエリコン35mm機関銃が犯人に狙いを付ける。一斉発射!
人質救出に向かう海猿たち・・・

367 :名無し三等兵:2010/03/19(金) 00:10:08 ID:vQ8a0y8F
専守防衛の中でキヨがイギリス海兵隊について書いていたけれど、プログ記事の
寄せ集めみたいな新書本書くのなら、イギリス海兵隊の歴史と組織についての本を
出した方が読者にとってためになると思う。日本国内では洋書を除いてイギリス
海兵隊を取り扱う書籍資料は殆どないし。

368 :名無し三等兵:2010/03/19(金) 01:29:00 ID:???
>>303
>>政治上の都合で潜水艦の保有数が決まっちゃってる
ソースは?

369 :名無し三等兵:2010/03/19(金) 03:25:55 ID:???
え?オマエまじで言ってんの?w

370 :名無し三等兵:2010/03/19(金) 12:54:53 ID:???
>>368
釣り針でかすぎw

371 :名無し三等兵:2010/03/19(金) 15:25:36 ID:???
釣り?w 初心者?w 愉快愉快w

372 :名無し三等兵:2010/03/19(金) 16:57:33 ID:???
トルコがイスラエルの支援を受けて実施したM60アップグレードで問題発生
ttp://www.samanyoluhaber.com/h_399508_m60larda-bir-rezalet-daha.html
ttp://www.patronlardunyasi.com/haber/Israil-e-verdigimiz-M60-tanklarinda-geri-vites-arizasi-cikti/79839
ttp://www.ekoayrinti.com/news_detail.php?id=40107
ttp://www.todayszaman.com/tz-web/news-204216-102-tank-modernization-contract-with-israel-firm-under-investigation.html
・ギアボックスの問題
・視認装置の不良
・技術移転の約束が果たされず、トルコでの修理が出来ない
・装着された付加装甲が適切な防御力を発揮できていない
・900万ドルが投資されたが、これが無駄になる危険性


近代化すれば何でもよくなると思った結果がこれだよ!

373 :名無し三等兵:2010/03/19(金) 17:25:36 ID:???
それは技術が上から下の国への問題で、日本戦車にやれというキヨ風アップデートとは
内容が異なるので残念ながらこのスレとは合致しない

日本戦車の場合他国からの技術移転もなければ他国へ金を払うアプデでは無いからね

374 :名無し三等兵:2010/03/19(金) 17:48:37 ID:???
まあ実際に74式を近代化しても>>331みたいな話にしかならんだろうな

375 :名無し三等兵:2010/03/19(金) 17:49:27 ID:???
ちなみに日本戦車の場合は………第二世代と第三世代の間にある断裂は何をしようが埋めようがないからねえ……

376 :名無し三等兵:2010/03/19(金) 22:45:43 ID:???
チャレンジャーは車体を使いまわして砲塔を新造、車体を強化しただろ
この例に倣って、砲塔と車体を新造し、この二つを組み合わせて強化するのもありだな
主計官も納得するはず

377 :名無し三等兵:2010/03/19(金) 22:55:23 ID:???
チャレンジャーは車体はチーフテンそのままだったから、車体正面が弱くて
追加装甲を付けてもRPG-29に貫通されちまったからな。
車体の新造は必須だな。

378 :名無し三等兵:2010/03/20(土) 00:35:28 ID:???
実のとこ抜かれた部分は車体正面下部で、ここは追加装甲も無かったんだけどね


379 :名無し三等兵:2010/03/20(土) 13:45:15 ID:???
軍事研究の記事を読んだ
あいかわらず……

ガラパゴス化
AH-1S近代化
シビリアン・コントロール
兵器見本市
スポール・ライナー
装甲救急車
セーター

新しいネタはほとんどなかったな

380 :名無し三等兵:2010/03/20(土) 15:16:45 ID:???
キヨのブログから
なんだこりゃ?

XP−1の導入を削減し、P−8も平行導入を検討しているという噂が流れているのですが、キヨタニさんはご存じですか。
アイゼンシュタイン 2010/03/19 15:49

それは初耳です。
ただ、PXも大本営発表とは異なり、随分と問題があるとは聞き及んでおります。
キヨタニ 2010/03/20 12:42

381 :名無し三等兵:2010/03/20(土) 15:26:55 ID:???
釣りなんじゃないのか?

382 :名無し三等兵:2010/03/20(土) 15:28:25 ID:???
>ただ、PXも大本営発表とは異なり、随分と問題があるとは聞き及んでおります。
相変わらず誰から聞いたかも根拠も出さずにこんな事言ってるのか・・・。

383 :TFR ◆IBMOSAtBIg :2010/03/20(土) 15:30:10 ID:???
           /^l
  ,―-y'"'~"~"~゙´  | >380
  ヽ          ;: >大本営発表
  ミ:  ´-――- ` ミ F-2の経緯から開発当事者は官も民も
  ゙,   づ⌒/⌒と ミ 軍事系メディアとその読者を信頼することを
  彡  .: : :⌒'⌒: : : ミ 半ば止めたもさが、
   '; (⌒):::::::::::::::: ⌒) 相互不信がこのまま拡大してゆくなら
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 将来は困ったことになるかもしれないもさね。

いまのところ、有権者は開発当事者を信頼してくれていると思うもさ。

384 :名無し三等兵:2010/03/20(土) 15:41:09 ID:???
清谷大本営発表

385 :名無し三等兵:2010/03/20(土) 15:41:41 ID:???
>>380
ケロロのブログの人が最新エントリで書いていた岐阜方面の噂話。
米海軍とのインターオペラビリティ確保を考えてのことらしいが
P-1もP-8Aも情報共有出来る程度の互換性はあったと聞いてるが……
最初に設けられていた「程度」では駄目になったのだろうか?
まあ「検討してる」レベルの噂話だからなんとも言えんが。

386 :名無し三等兵:2010/03/20(土) 16:19:19 ID:???
>>385
あのブログもかなりネタが多いからな…

アメリカ製の装備を使わないと共同作戦が取りづらい、とかと米海軍がごねてると言う話を限りなく拡大解釈したもんじゃないかと思ったり

387 :名無し三等兵:2010/03/20(土) 16:28:11 ID:???
あの人は業界で飛び交う冗談交じりのネタも含んで書いてるだけだろうに。
それを拡大解釈して防衛省は不具合を隠してる!実態は低性能だった!
とか事実のごとく解釈する奴は何とかならないのものかね。

388 :名無し三等兵:2010/03/20(土) 17:17:31 ID:???
岐阜の人「いやあ最近アメさんが色目使ってきましてねえ」
ケロロの人「向こう的にはそれが美味しいでしょうからね」
読者「P-1減らしてP-8A導入を検討してるそうですよ」
清谷「やっぱりP-1は駄作だった!!11!」

という流れだったりして

てかまがりになりにも装備ネタでメシを食ってる筈の清谷が
業界内の噂話を一般人のブログ読者から提供されるって・・・

389 :名無し三等兵:2010/03/20(土) 17:30:13 ID:???
>>383
>F-2の経緯から開発当事者は官も民も
>軍事系メディアとその読者を信頼することを
>半ば止めたもさが

T72神の中の人がF-2とTK-Xの擁護で頑張ってるけど、風向きは変わらないのかな。
F-2については岡部いさく氏が降臨したし、TK-Xについては馬鹿な事を書いた輩を次々と
叩き潰しているわけだが・・・キヨを筆頭にw

390 :名無し三等兵:2010/03/20(土) 17:43:38 ID:???
多分>>388の流れだろう

391 :名無し三等兵:2010/03/20(土) 19:13:53 ID:???
対潜哨戒機を複数種類運用する事になるのか……最悪でP-3C、P-1、P-8の三種類も……と普通はここまで考えて、
ああこりゃありえんわという結論で落ち着きそうなもんなんだけどね。

392 :名無し三等兵:2010/03/20(土) 20:04:53 ID:???
>>383
>F-2の経緯から開発当事者は官も民も
>軍事系メディアとその読者を信頼することを
>半ば止めたもさが

それはそれで広報が無能だってことなんじゃ?
信頼してくれって受身ですまされる話でもないでしょ

393 :名無し三等兵:2010/03/20(土) 20:09:12 ID:???
>>392
そう言えないことも無いが
軍事系メディアがいい加減な情報を垂れ流し、読者が鵜呑みにする
公式発表や資料は色々でているものの、まともに取り扱うところは少ない
公式発表を情報の一つにするのって、ぶっちゃけ2chとか軍事系ブログぐらいじゃね
キヨみたいになんでも大本営発表で終わらす奴もいるわけで、そうなると広報もへったくれも無いような

394 :名無し三等兵:2010/03/20(土) 20:16:43 ID:???
基地祭でASMを4発ぶら下げてハイレートクライムして見せても、
「F-2はASM満載で戦闘機動が出来ない欠陥機だ」とか言い続ける輩をどうしろと。
情報や分析力ではなく「立場」や「目的」で叩く連中はどうにもならん、産経とか。
もしくは純粋に「ぼくのかんがえたさいきょうのえふつー」で頭がいっぱいなのか。

395 :名無し三等兵:2010/03/20(土) 20:27:26 ID:???
てか今まで公式情報がうそだったことなんて一度もなかったのにね。

396 :名無し三等兵:2010/03/20(土) 20:56:36 ID:D+d33I1d
日本で軍事評論家として認められるにはとりあえず90式戦車とF−2、89式小銃
を叩かないと一人前とは認められないのだろうか?

397 :名無し三等兵:2010/03/20(土) 20:59:25 ID:???
>>392
きちんと噛み砕いて説明しているにも拘らず、基礎的知識もなくてただ「いやそれは違う」と、
俺様論理で否定しまくっている奴がうろうろしているのが、日本のメディアや軍事ライターの現状だぜ。

キヨにいたっては、自分のミスを技本に全て押し付けているじゃん。

398 :TFR ◆IBMOSAtBIg :2010/03/20(土) 21:20:22 ID:???
>392
> それはそれで広報が無能だってことなんじゃ?

      ッ'"'"~゛"/^l'ツ"'フ
   ヾ         ヾ.  日本の軍事メディアに物事を理解させるには、
   ミ       ´ ∀ `ミ  官民当事者の広報の能力は不足もさね。
  彡        _     ミ
(~.,,._,,.,.,,_,,,.,.,,.,.,,,.,.~)⌒/⌒(^)
           ⌒ ⌒

> 信頼してくれって受身ですまされる話でもないでしょ
別ソース、たとえばAIAAジャーナル記事なども紹介して説明を繰り返したもさ、
「信頼してくれ」と唱える以上の努力はしたもさよ。
しかし、不足だったもさ。
80年代後半からあるべき姿として「細々としたトラブルも対策と解決をその都度公表してゆく」
方式が試みられてきたもさ。

世紀が代わってから方針転換したもさね。
秘密主義への復帰とまでは言わないもさが。

F-2の時の報道の影響と先ほどは書いたもさが、ある元首相(防衛庁長官経験者、元海軍士官)
の政界引退も影響したかもしれないもさ。

今後は、自前メディアを使う方向へ向かうもさかな?
とりあえず料理レシピは積極的に公開しているもさ。

399 :名無し三等兵:2010/03/20(土) 23:38:33 ID:???
>>398

大勲位がそんな影響力あったのですか!?

400 :名無し三等兵:2010/03/21(日) 01:11:32 ID:???
>ある元首相
海軍士官時代に部下だったヤクザを使いこなしたり
コピー用紙や不沈空母発言で有名な方ですね!!!!

401 :名無し三等兵:2010/03/21(日) 01:32:12 ID:???
>400
つーことはキヨみたいなところに話し合いに来るあんちゃんが…
ってことがあったのか?

402 :名無し三等兵:2010/03/21(日) 03:31:39 ID:???
>>397
TVと新聞だと、軍事ネタだけに限らないけどねえ。
科学工学系ネタは最低限の基礎常識も判ってないのが記者ヅラしてるしねぇ。
便所の壁の方がマシな解説してくれる例ありすぎ。

ただこっちの分野は雑誌とかは結構マシだからなあ。

>>398
まぁ既存メディアを信用しないのは全体的な流れっすねぇ。
トヨタも広報は自分の所で賄う気らしいし。

403 :名無し三等兵:2010/03/21(日) 12:55:42 ID:???
まあ大勲位に関しては思うところも色々あるが、軍隊と親和性が高いというのはメリットがあるかもね

404 :名無し三等兵:2010/03/21(日) 15:37:17 ID:???
大勲位様はネットワークが広かったからね


405 :TFR ◆IBMOSAtBIg :2010/03/21(日) 15:46:35 ID:???
        /^l'"'"~/^i'ツ'ッ.,
      ヾ         ヾ.
___  ミ´ ∀ `       彡
\   \ ッ       _     ミ
  \   \_.,,._,,.,.(,,_,ノ,._,,.__,,~)
    ̄ ̄ ̄  ̄
>402
たぶん専門誌や学会誌の関連記事を紹介するだけでなく、
そういった情報源の読み方を教えたり翻訳したりする手間も
掛けるべきだったのだと思うもさ。
JAXAの「はやぶさ」広報チームが新聞テレビ等に対して行ってきたように。

それはそうと大勲位とはどなたのことかさっぱりわからないもさが、
元海軍士官の元首相はいろんなところに顔が利き目と耳が及ぶ一方、
「情報共有してじっくり待つ」が現役政治家時代からのモットーだったらしいもさね。
剣道愛好家の元首相や、独特なセンスのネクタイを愛用する元首相といった人も
「国民に広く親しまれる自衛隊」には賛成だったと噂に聞くもさ。


406 :名無し三等兵:2010/03/21(日) 19:11:06 ID:FXp8Z9ug
キヨが今後色々な媒体で書いていくであろうXP-1に対するデマによってF−2みたいな
風評被害が生じなければいいけれど、キヨはXP−1が色々と問題があると聞いていると
書いていたが技本及び防衛産業業界から取材拒否されているのに誰からきいてきたんだろう?
 

407 :名無し三等兵:2010/03/21(日) 19:29:17 ID:???
>>405
すまん、大勲位=元海軍士官の元首相=中曽根康弘氏じゃないの?

408 :名無し三等兵:2010/03/21(日) 19:34:22 ID:???
>>407
ちょおまそれw
王様は裸の子供じゃw

409 :名無し三等兵:2010/03/21(日) 20:06:42 ID:???
風見鶏
 褒め言葉でもあり
  悪口でもあり

410 :TFR ◆IBMOSAtBIg :2010/03/21(日) 20:28:58 ID:???
        /^l'"'"~/^i'ツ'ッ.,
      ヾ         ヾ.  ほおずり ほおずり
      ミ´ ∀ `       彡
       ッ       _     ミ
_  (・д・) .,,._,,.,.(,,_,ノ,._,,.__,,~)
    ̄↑>407 ̄ ̄  ̄

>406
積極的に情報発信してデマを防ぎ、多くの有権者へ正しい情報を
届けると言うコンセプト自体は変わらないと思うもさ。

ただ、その伝達手段として軍事メディアとマニアに期待したことは
F-2の時には間違いだったもさね。

ひょっとしたら、軍事ライターの記事に対して訂正発表を行うように
なるかもしれないもさね。

411 :名無し三等兵:2010/03/21(日) 21:27:18 ID:???
>>技本及び防衛産業業界から取材拒否されているのに誰からきいてきたんだろう?

 そりゃ、運用側からだろ。ベテランほど自分の旧型装備に関するノウハウが
通用しなくなっちまう新型装備に対する評価が厳しい。

412 :名無し三等兵:2010/03/21(日) 22:04:53 ID:???
焼鳥屋で
「上は分かってない!」
というグチを聞いて真に受けるわけですか

413 :名無し三等兵:2010/03/21(日) 22:17:02 ID:???
>>412

 キヨはその傾向が強いと思う。軍事ライターで60mm迫や105mm榴を推す奴
は、年寄りのバイアスが掛かった意見を真に受けちゃうタイプ。

414 :TFR ◆IBMOSAtBIg :2010/03/21(日) 22:39:47 ID:???
         /^l
  ,―-y'"'~"゛´ | >411 >413 そして富士の校長先生が
  ヽ    ´ ∀ `         「ゼニにならん仕事はするな!」
  ミ .      O        と叱責するもさね。
  ゛;   づ⌒  ヽ_      敵に対する効果が低くなったものを
  __ミ    ソ       ヽ    使い続けるのは費用対効果が低いと言う
./  ゛ー―(____/|   意味らしいもさ。
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

415 :名無し三等兵:2010/03/21(日) 22:40:21 ID:???
清谷シンパじゃないけれど、俺も国産兵器は
概ね高くて、役立たずだと思うぞ。
イイセンいっているのはミサイル関係だけかな?

416 :名無し三等兵:2010/03/21(日) 22:46:48 ID:???
まあそう思うのは個人の勝手だからな。
ただ事実のごとく吹聴するのは困るわけで>キヨ

417 :名無し三等兵:2010/03/21(日) 22:47:23 ID:???
まあ、思うのは勝手だよね

418 :名無し三等兵:2010/03/21(日) 22:54:31 ID:???
>>414

 装甲車両もマトモな築城資材も無いゲリラが相手の南ア軍なら、手数で補った
方が横に飛ぶ破片が増えて都合が良いと考えるんだろうけどね。

 現場に話を聞いたら「敵が困る」じゃなくて、「自分が楽」な方向にバイアス
が掛かるだろうって事が予測できないのかね。

419 :名無し三等兵:2010/03/21(日) 22:55:05 ID:???
事実かホラか検証する術がないのが痛いところだね。

420 :名無し三等兵:2010/03/21(日) 23:17:00 ID:???
>>415
そう思うんならまずは実証例を何例か挙げてみ。話はそこから。

421 :名無し三等兵:2010/03/21(日) 23:24:27 ID:???
だから風聞のみで検証できないと言っているの。
値段が高いのは事実だね。

422 :名無し三等兵:2010/03/21(日) 23:32:40 ID:???
その値段も内訳が不明
防衛省はユニットコストで記載してほしい

423 :名無し三等兵:2010/03/21(日) 23:35:48 ID:???
>>421
高いと言う判断基準は何?


424 :名無し三等兵:2010/03/21(日) 23:45:48 ID:???
航空雑誌の毎年4月号に出ている予算の記事。

425 :名無し三等兵:2010/03/22(月) 00:09:35 ID:???
値段の多寡を言うのなら

・防衛省が実際に調達した価格
・同種の装備で、防衛庁が調達した場合に支払う対価
・防衛省の要求と、各装備の性能や運用条件

これらを比較しないといけない
ある程度国際流通価格が分かっている、例えば他国の導入例で単価そのものや、
調達数で総額を割った価格が分かるなら比較できる

で、具体的に何と何を比較したんだ?
役立たずで高いと言う以上、これらを比較した根拠となる資料があるはずだが

426 :名無し三等兵:2010/03/22(月) 00:18:37 ID:???
・何と比べて高いって言ってるのか、高いから不要かそれでも必要なのかはまた別の話
キヨは「だから○○を輸入しろ」だからなあ…
と言うか噂通りP−8を導入とか言う話になったらキヨはそれはそれで叩くだろう
と言うか今更アメリカが横槍入れてくるのか?

427 :名無し三等兵:2010/03/22(月) 00:27:18 ID:???
今時「大本営発表」を連呼する奴に碌な奴がいない

428 :名無し三等兵:2010/03/22(月) 00:40:22 ID:???
>>424
その数字見て直感的に判断したっていう話?
価格の高低は何かと比較しなければ生まれないが、何かと比較したの?

429 :名無し三等兵:2010/03/22(月) 00:45:19 ID:???
高いって言われてもなあ…そりゃ高いものもあるだろうけど

・ラ国や国産による稼働率の維持とか後から弄くり回せることとか
・自前の兵器を作れることで、他国から輸入する際の交渉を優位できることとか
・日本の国土やドクトリンに合った兵器開発とか
・他国の後追い開発で安く開発するとか、色々理由はある。

ましてや役立たずってのは理解不能。
ジャムりまくりのL85だってブリテン軍の役には立っているだろうに。
そんなんじゃキヨタニ以下だよ。

430 :名無し三等兵:2010/03/22(月) 00:51:41 ID:???
大抵は外国の同種の物と単体で比較して、その時のレートで換算しておしまい
結論「高い!」だからなw。酷いもんだ
兵器ってのは金出せば好きな物が手に入るわけじゃないのにな

431 :名無し三等兵:2010/03/22(月) 00:58:05 ID:???
まあ比較が難しいのは確かだけど…

通貨レートの他にも人件費とか物価とか生産数とか、あと単に輸出する場合でも自国が肩入れしたい国には安く売ったりする。
考慮する要素が多くて一概には高い安いが言いにくい。

だからよく調べもしないで国産をボッタクリ呼ばわりするのは許せんのだけどね。

432 :名無し三等兵:2010/03/22(月) 20:45:14 ID:zjXP5I1d
 本日の日経の記事で、政府がUS−2、XC−2等の民間への販売を推進する事を決めたらしい
けれど、キヨが取引先の政府等にガセネタ等のいらんこと吹き込んで回りそうで心配だ。

433 :名無し三等兵:2010/03/22(月) 20:57:07 ID:???
>432
 杞憂だ。
 国内にすらない政府機関に対するパイプが、いわんや他国に対してをや。

434 :名無し三等兵:2010/03/22(月) 21:26:02 ID:???
「役に立たない」であれ「最強」であれ断言される極論は信用ならん
具体例も根拠も伴わない話は特に

435 :名無し三等兵:2010/03/23(火) 00:27:01 ID:???
漢和や元ジェーンの肩書きで情報発信されると厄介

ところで、3月25日のPRIME NEWSのテーマが「FXとオフセット」なんだけど
キヨがしゃしゃり出てきそうな気が…
ttp://www.bsfuji.tv/primenews/schedule/index.html

436 :名無し三等兵:2010/03/23(火) 00:49:06 ID:???
フジ系列ならいさくを使えばいいのに

437 :名無し三等兵:2010/03/23(火) 03:11:56 ID:???
いやキヨはでてこんでしょ?その番組。

438 :名無し三等兵:2010/03/23(火) 22:06:28 ID:???
清谷と石破は仲が良いの?

439 :名無し三等兵:2010/03/23(火) 22:24:53 ID:???
悪くはない

440 :名無し三等兵:2010/03/23(火) 22:53:41 ID:???
ブログの内容は予想通りすぎて詰まらん

>「優れた自衛隊機はかならず世界でバカ売れするのだ」というような主張は一種の信仰です。
誰もそんなこと言ってないキヨの想像上の人達だろ

441 :名無し三等兵:2010/03/23(火) 23:00:49 ID:???
N速+辺りにはうようよいるぞ<「優れた自衛隊機はかならず世界でバカ売れするのだ」というような主張

もっとも、キヨの発言も「国産兵器なんてダメなんだよ」って、冷戦期から続いている
感情的な自衛隊たたきの範疇から一歩も抜け出してはいない訳なんだが。

442 :名無し三等兵:2010/03/23(火) 23:15:51 ID:???
まあ、実際に実務を担当している人達はそんな妄想、考えもしてないだろうが。
何せYS-11で苦い経験をしているからね。

443 :名無し三等兵:2010/03/23(火) 23:45:28 ID:Z45/xDTk
キヨの持ちネタとしてUS−2叩きがあるけれども、キヨにとって何が気に食わないんだろう?
防衛破綻では天下り飛行機とか書いていたし。キヨにとってUS−2によって助かるかもしれない
小笠原等の飛行場の無い離島の急患者や妊婦の人の命はどうでもいいのだろうか。
 キヨの言動見ていると、金は命より重いと豪語していたカイジの利根川課長みたいだ。

444 :名無し三等兵:2010/03/23(火) 23:51:23 ID:???
そうだよ
現実より自分の妄想の方が大事

445 :名無し三等兵:2010/03/23(火) 23:52:56 ID:???
ひゅうが型護衛艦をDDHと呼ぶことはモラルハザードであり文民統制への挑戦なんだそうだ

446 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 00:33:40 ID:???
へぇ>DDH
他に言いようが無い船なのに
またあれか、全通甲板があれば正規空母と同じというような奴か?
19DDHや22DDHで洋上での航空優勢確保や、外地での海からの航空打撃なんて出来るわけないのに
元々そういう船じゃないし

447 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 00:47:01 ID:???
>>443
今月の航フに編集部のUS-2訓練同行レポートがあるが、編集部による評価は「海洋国家の日本には必要な装備」との由。
「一部の評論家は高いとか役に立たないとか言ってるが、実際乗ってみなきゃ見えてこない事もある」というなことも書かれてるな。


448 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 01:07:14 ID:???
俺は一度も乗ったこと無いけど、日本の排他的経済水域の広さと島嶼部の多さなどを考えれば、
飛行艇の有用性は想像が尽くし理解は出来る
海難救助、離島からの救急搬送など
キヨは乗っても乗らなくても文句言うだろ

449 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 01:13:54 ID:???
>>448
案外乗せたらべた褒めするんじゃないw
乗せてくれないから叩いていたりしてw

450 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 01:54:07 ID:???
>>441
その手の場所ですらそんなに見かけないし、その手の場所を基準にされても…

それこそ逆の意見なら冷戦時代も90式戦車やF−2に対する不当な誹謗中傷らずっと変わってないと思うけどね
いや、それこそ日本は自動車なんてアメリカにかなわないに決まってるから作るべきじゃないとかそういう意見は戦後ずっとあった訳だが


451 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 01:54:11 ID:???
>>446
江畑もあれはヘリ空母っていってたぞ

452 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 02:31:46 ID:???
防衛省もお役所だから新たな艦種別を作る事が面倒と言う一面が…

453 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 07:16:37 ID:???
実際面倒だし
どうしてもヘリ空母と呼ばなければならないような事情もないのになんでそんなめんどくさい事するの?


454 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 08:24:56 ID:???
F-35Bを本格導入するというならともかく、ヘリだけ乗せるのならDDHのままでいいだろ。

455 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 11:52:46 ID:???
そもそもDDHは「はるな」級も「しらね」級もヘリ母艦以外の何者でもないし。


456 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 12:13:17 ID:???
>>451
江畑氏は『文民統制への挑戦』とは言っていない

457 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 12:26:34 ID:???
海自の艦は予算要求段階で用途、形態、規模、兵装のすべて公示されている
そうであるにも関わらず艦種だけを問題にして「文民統制への挑戦」を導きだすコジツケぶりに呆れる

458 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 12:45:03 ID:???
ヘリコプター搭載護衛艦→海上自衛隊における艦種の呼称
ヘリ空母→艦の機能、一般的な種類

他にも警察の特型警備車(装甲車)、日通のペリカン便(宅配便、宅配便貨物)がある
その組織における呼称と、辞書レベルの一般的な言い方の違い
キヨの言うことって「1佐じゃなくて大佐といえ」とか言う厨房ヲタのレベル
またアドミラル・クズネツォフのようにVLS搭載して巡洋艦になる場合もあるし、
文民統制がどうたらとか意味不明

運用目的も主たる機能もはっきりしているのだから、必要な説明はされているわけで
これで実は固定翼を運用できて、密かに航空支援目的の空母航空団を編成していたとかなら話は別だが

459 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 15:26:55 ID:???
16DDHではなく22DDHの段階になって「空母だ」と批判し出したのが不思議な話。
特に16DDHで見せた「観測気球」なんかあからさまに有権者を試した日本ならではの話だけど
それに「ふざけた観測気球で国民を何所まで瞞せるか計っている」と噛み付かなかったのが不思議。

460 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 15:39:37 ID:???
週間金曜日では16DDH以降の全通甲板を指して、「海自の空母欲しい病だ」と言っていたような
おおすみから試しているとかなんとか言っていたような
全然運用目的が違うのに
あいつは防衛大綱も読まないで装備を云々言っているのだろうか

461 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 16:08:12 ID:???
DDは世界的に駆逐艦の略称。
あれが駆逐艦かよ。せめてヘリ搭載巡洋艦にするべき。

462 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 16:18:42 ID:???
現在の日本国内に関する限り、駆逐艦という艦種も巡洋艦という艦種も空母という艦種も存在しません。
ぶっちゃけ昔の艦種名を復活させるにも法律上の手続きが死ぬほどめんどくさいのは間違いないので今後もこのまま行くでしょう。


463 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 16:26:47 ID:???
現代となっては、駆逐艦も巡洋艦も区別は曖昧に
護衛艦という呼称はなかなか良い判断だった

464 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 17:17:50 ID:???
ズムウォルト級を「あの排水量で駆逐艦気取りか?CGXに改称しろ」と批判したり
フォルバン級を「艦番号がDなのにFrégates呼ばわりとか馬鹿なの?」と批判したり
あぶくま型を「フリゲートなのにDEと称するのは有権者への嘘」と批判したなら
今回の22DDHへの批判も筋は通っていたと言えたのかもしれない

465 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 17:44:40 ID:???
おっとロシアの航空重巡洋艦を忘れて貰っちゃ困る。

466 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 22:14:28 ID:???
Fre´gates antiae´riennes de classe Forbin
どう見ても駆逐艦のフォルバン級はフリゲートだそうな

467 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 22:22:10 ID:???
>>447
チョーチン記事を出されても…。

日本の航空雑誌って「取材させてもらっている」から
批判的な記事はあまり書けないのよ。大人の事情だ。

468 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 22:30:51 ID:???
>>467
ふむ、つまりキヨタニは取材させてもらっていない、と………なるほど、見るべき物も若干あるにせよ、へっぽこな記事が多い訳だ。

469 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 22:30:51 ID:???
>467
>日本の航空雑誌って「取材させてもらっている」から
>批判的な記事はあまり書けないのよ。大人の事情だ。



F-2批判ばかりしていた航空雑誌がか?

航空雑誌がF-2の不具合が直ってる事をちゃんと記事にしたのは、
昨年になってようやくの事だぞ・・・

470 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 22:35:38 ID:???
>>467
300件以上にのぼる救難飛行艇の救助実績はなかったことにするわけですね
あなたは房総半島沖1000海里を漂流しなければ救難飛行艇の存在意義がわからないようですね

471 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 22:42:35 ID:???
海自機が救難飛行 岩国
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201003240005.html

今日も飛行艇は海保の要請で任務に付いていたよ。

472 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 22:49:56 ID:???
>>466
・艦番号がD620(2番艦:D621)
・ホライズン計画はDDG開発計画(但し当初はFFG開発計画)
・共同開発国である英伊は共にミサイル駆逐艦として配備
・フランス海軍にはF番号の艦種(フリゲート)も存在する

それでも何故かD=フリゲートになってる不思議
ちゃんとフランス語にも駆逐艦Destroyerという語はあるのに…

473 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 22:52:30 ID:???
US-1/2の話になると友愛の精神が頭をもたげるな。
飛行艇など過去の遺物。いい加減気付けよ。

474 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 23:01:06 ID:???
>>473
今でも使っているものを、何ゆえ過去の遺物というのか意味不明

475 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 23:02:00 ID:???
>>473
ひどい釣りだな

476 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 23:02:59 ID:???
>>474
自分の首の上に乗ってるものが過去の遺物だ、という表明なんでしょう。

477 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 23:03:14 ID:???
US-1/2にはコンバットレスキューという「軍用機」としての役割があるのだけど
何故かその話に触れようともしない人が結構居るからこの世はままならない

478 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 23:03:35 ID:???
みんな喜べ…っ! どうやらこのスレにキヨの信者っぽい面々がご降臨あそばしているようだぞ(笑)
みんなでその斜め上な釣りを堪能しようぢゃあないか。

>>473
飛行艇に代わる代替手段の提示をお願いしまっすっ!(笑)



479 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 23:06:41 ID:???
キヨタニさんに質問。

「救難飛行艇なんてアメリカですら装備していないお金持ち装備だ!」という主張ですが、

日本とロシアとウクライナと中国が装備してるんですけど?

あと、

「航続距離でV-22とUS-2は同等だ」という主張ですが、

実際には二倍以上の差があるんですけど・・・

480 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 23:07:51 ID:???
>>477
US-2の存在を無視して「海自のコンバットレスキューは糞」と言ってるキヨは
額にアホと書いて街中を歩き回るぐらいの羞恥プレイヤーだと思ふ

481 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 23:08:42 ID:???
>飛行艇に代わる代替手段の提示をお願いしまっすっ!

オスプレイだろう。航続距離が実はUS-2の半分以下でも気にするな。
KC-130を廻せばいいんだ。何回でも給油すれば無減の航続力だぞ。

482 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 23:12:48 ID:???
>>473
>飛行艇など過去の遺物。いい加減気付けよ。

いいや、飛行艇は復権するよ。

Российский флот получит первый самолет-амфибию А-42 в 2010 году
http://rian.ru/defense_safety/20080905/150986919.html

予定では今年、ロシア海軍に新型救難飛行艇がお目見えするよ。

483 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 23:14:12 ID:???
オスプレイは航続距離もあれなんだが
救助作業中ずっとホバリングしなければならない
救助に手間取ったりすると帰還できなくなるぞ

484 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 23:16:32 ID:???
オスプレイも水密構造にすれば良いのに

485 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 23:21:18 ID:???
>>481
キヨ監修のゲームに登場する装輪装甲車は日本海を浮航横断出来るからそいつに救助に行かせれば良い

486 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 23:24:43 ID:???
ピラーニャ(笑)

487 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 23:29:03 ID:???
>>485
やっぱり1ターンで全速F-15の半分くらい移動できるんですか?

488 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 23:31:52 ID:???
>>473
いやむしろ環境保護団体が
「珊瑚礁を埋め立てて飛行場を造るぐらいなら飛行艇を民間航路に採用すべきだ」
と言い出さない方が不思議なんだが

489 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 23:38:12 ID:???
Giant Amphibian
Japan has one godzilla of a seaplane.
By Tim Wright
Air & Space Magazine, January 01, 2003

http://www.airspacemag.com/military-aviation/giant_amphibian.html

490 :名無し三等兵:2010/03/24(水) 23:39:29 ID:???
総二階建て600人乗りのジェットエンジン六発飛行艇を、
鶴丸を復活させた日本航空が定期運送で使うとかやめろよ
チンコギンギンになっちゃうじゃないか

491 :名無し三等兵:2010/03/25(木) 11:35:55 ID:???
キヨはどうしてあんなにもオスプレイがご執心なんだろうね?
自分もあれにはかなり心惹かれる物を感じるけれど、日本で使う必要性が(今の所)無いじゃん。

492 :名無し三等兵:2010/03/25(木) 12:02:59 ID:???
>>491
日本にないから。
日本にあるものをけなし、無いものを勧めるのがポリシー。

493 :名無し三等兵:2010/03/25(木) 13:05:17 ID:???
日本が導入したらしたで、「航続距離が短い」とか言って叩き始めるだろうさ

494 :名無し三等兵:2010/03/25(木) 13:42:17 ID:???
>>491
普通はそうやって嗜好(カッコイイかカッコワルイか?)と
必要(現状〜近未来の国防に必要か?)を分離して考えられる。

これに加えて、新しい概念に基づく兵器や画期的な物を賞賛すれば、
自分も進歩的だったり最先端だとアピール出来るってな厨根性っしょ。

キヨだけじゃなくて良くいるよこういうの。

495 :名無し三等兵:2010/03/25(木) 13:44:22 ID:???
>>494 訂正
×これに加えて
○これができないのに加えて

496 :名無し三等兵:2010/03/25(木) 14:57:58 ID:???
V-22は自衛隊の島嶼作戦能力を向上させうると思うが、
V-22を以て従来の装備体系を代替しうるとは思わない。

497 :名無し三等兵:2010/03/25(木) 16:47:49 ID:???
>>494

 軍ヲタなら誰しも「僕もそう思っていた時期がありました」的な痛い思い出が
あると思うが、奴の場合、ソレをチラ裏じゃなくて活字にして残しちゃってるか
らね。引っ込みが付かないってのが結構有ると思う。

 昔、SPAか何かでソブレメンヌイ級を護衛艦と比べてほめちぎってた記憶が
あるんだけど、厨ほど水上打撃力のあるフネを評価するよね。普通はリア厨時代
に卒業するんだけどさ。

 COIN機を過大評価するのと根っこは同じ。大して進歩してないかも。

498 :名無し三等兵:2010/03/25(木) 18:06:29 ID:???
ロシアがソブレメンヌイ級をさっさと見限ってウダロイ級を中心に艦隊を組んでるの
を見て、キヨは何も思わないのかねぇ・・・ウダロイはアメリカでいえばスプルーアンス
級に相当するんだがな。

499 :名無し三等兵:2010/03/25(木) 18:15:25 ID:???
>ソブレメンヌイ級

あれはソ連海軍(やソ連に倣った海軍)で使って真価を発揮する艦だろうに

500 :名無し三等兵:2010/03/25(木) 18:16:45 ID:???
>>498

 大分昔の事だから、水上艦に強力な水上打撃力を求める愚は既に分って居ると
は思う。最近は言わない。

 でも、COIN機に引っかかるって事は基本的に同じ傾向を引きずってるという・
・・・。ウエポン搭載量の多い兵器に引かれるよね、厨房って。脳内設計軍艦に
火器山盛りにしてみたり、チラ裏に図面書いてみたり。

501 :名無し三等兵:2010/03/25(木) 18:24:44 ID:???
キヨが戦闘艦を設計すると、武器満載で重心が高くなり、トップヘビーになりそうだな
戦車を設計すると重厚長大で運用が厳しくなるとか
火力を一つ一つの兵器の搭載火力で判断してるのか?

502 :名無し三等兵:2010/03/25(木) 19:10:48 ID:???
>>501

 もう、みんな好きだった筈じゃん。そういうの。編制に興味が出始めるとソ連式
に各単位に砲兵付ける脳内編制考えたり、何万人居るんだよその師団って感じの奴


 普通はソレで二重装備させない限り、60mm迫と81mm迫と120mm迫と105mm
榴と155mm榴を同じ師団に置けない事に気づくんだけどね。奴の場合は気付く前に
活字にしちまってるから、引っ込みが付かない。

503 :名無し三等兵:2010/03/25(木) 19:17:14 ID:???
>>502
そんなバカはソ連厨だけだろ

504 :名無し三等兵:2010/03/25(木) 19:18:07 ID:???
このスレにまでイリノイかよ。
やだやだ。

505 :名無し三等兵:2010/03/25(木) 19:30:05 ID:???
>>503

 そーかな、DAK関係の戦記とか読んでると一回は編制に嵌まると思うんだけどね。

506 :名無し三等兵:2010/03/25(木) 19:39:29 ID:???
>>505
むしろ反対に火力は砲兵旅団に集中させる編制なら考えたことはある
必要に応じて砲兵部隊を抽出して混成戦闘団を編成すればよい
さらに進んで32口径125mm砲で統一して榴弾砲と重迫撃砲を代替できないかとか
M777の技術を応用して2tぐらいでできんもんかねえ

507 :大口径太郎:2010/03/25(木) 20:12:48 ID:???
105mm榴と155mm榴を同じ師団に置くのはどうかと思うが、
迫撃砲3種類は案外普通だで?

508 :大口径太郎:2010/03/25(木) 20:21:56 ID:???
×案外普通
○やっている国もある

自衛隊では規模的に中途半端になるからやらないほうが賢明だとは思いますが

509 :名無し三等兵:2010/03/25(木) 21:46:42 ID:???
しかしキヨの俺本マンセーが無いのはちょいと寂しくあるなw

510 :大口径太郎:2010/03/25(木) 21:52:08 ID:???
ソブレメンヌイ級とウダロイ級ってそんなに隻数変わんなかった気が……。
前者は稼働状況が予算不足でひどいけど。

511 :名無し三等兵:2010/03/25(木) 23:59:48 ID:???
ttp://blogs.yahoo.co.jp/rybachii/39259835.html

>最近のロシア海軍を取り巻く状況は、ソブレメンヌイ型駆逐艦の出番を必要としていません。

>ソマリア沖へ派遣しても使えないし・・・
>(ヘリコプター格納庫が「入れ子式」のソブレメンヌイ型は、限定的なヘリ運用能力しか持っておらず、
>アデン湾での対海賊作戦では使えない)

>ソマリア沿岸の海賊拠点を攻撃(砲撃)するという状況にでもならない限り、
>ソブレメンヌイ型の出番は無いでしょう。

512 :名無し三等兵:2010/03/26(金) 00:07:42 ID:???
>>501
> キヨが戦闘艦を設計すると、武器満載で重心が高くなり、トップヘビーになりそうだな

韓国海軍かよ


513 :名無し三等兵:2010/03/26(金) 00:20:41 ID:hTb7FgjJ
キヨがコンバットマガジンの記事でアフガンの米軍部隊はろくに偵察も出さずに
高価なジャベリンをむやみに使用していると書いていたが、フォークランド戦争で
アルゼンチン軍の狙撃兵やM2重機関銃陣地にミラン対戦車ミサイルををもって対抗
したことを知らないのだろうか?

514 :名無し三等兵:2010/03/26(金) 00:54:06 ID:???
キヨは米軍兵士の命よりジャベリンの方が安いと思っているんでしょう

515 :名無し三等兵:2010/03/26(金) 02:34:47 ID:???
昨日のプライムニュースは、石破、清谷、田母神、長島が出演してなかったからつまらんかった。

パクとか中谷とかつまんね。

516 :名無し三等兵:2010/03/26(金) 03:43:58 ID:???
いや、思ったより酷くはなかったよ

517 :名無し三等兵:2010/03/26(金) 03:47:04 ID:???
議員や専門家の意見よりも、視聴者の意見をもっと放送して欲しかった。

視聴者の意見たったの三つかよ。
プライムニュースって、視聴者の意見はいつも少ないのか?

518 :名無し三等兵:2010/03/26(金) 18:43:54 ID:???
>>514
落ち付くんだ

519 :名無し三等兵:2010/03/26(金) 19:32:56 ID:???
>>514
志村ー!逆、逆!

520 :514 逆だったorz:2010/03/26(金) 21:25:01 ID:???
>>518-519
突っ込みありがとう

521 :名無し三等兵:2010/03/26(金) 21:34:58 ID:???
>>512
むしろ韓国海軍のほうがまだマシ。
以前、ホホイと組んで架空戦記作っていたが、どう考えても
「造船舐めてるだろ。このバカ」としかいえない魔改造ばかりしていやがったし、
更に魔改造により、改造する前より使えなくなる艦にしていたわ。

522 :名無し三等兵:2010/03/26(金) 21:37:39 ID:???
>>521
本当に冗談抜きに、厨房レベルだな
発展がその水準で停止したのか

523 :名無し三等兵:2010/03/26(金) 21:54:35 ID:???
よ、よおいい装輪戦車だな
お、俺と爽快なホモ機甲戦しないか?

524 :名無し三等兵:2010/03/27(土) 00:31:21 ID:7JVIG626
キヨが従来型の護衛艦でなくコルベット艦を導入しろと言っていたときがあったけれど、
キヨの言うとうりに導入していたら居住性が悪いと叩いていただろうか?

525 :名無し三等兵:2010/03/27(土) 00:58:34 ID:???
おい韓国海軍のポハン級コルベットが撃沈されたぞ。

526 :名無し三等兵:2010/03/27(土) 01:34:44 ID:???
「韓国のコルベットだ!」

テレッテッテッテ〜テレッテテテテテテ♪
テレテッテッテ〜テレッテテテテテテテ♪
ドンガンドガンドドンドドンドン

「コルベットは撃沈したぞ、降伏するニダ」
「つ、強いニダ」

527 :名無し三等兵:2010/03/27(土) 11:13:06 ID:???
>>460
じゃあ、イタリアにもスペインにもその手の文句は言ったのかと(って実際空母なんだけど)
韓国にも中国にも言ったのかと(中国は実際に空母欲しい欲しいって言ってますが)


528 :名無し三等兵:2010/03/27(土) 12:47:51 ID:???
コルベットと言えば、ブラウンシュバイクやミネルヴァ、後、海自で言えばDEだわなぁ。
何でわざわざ汎用性が低いクラスを整備しないといけないんだ? キヨは?

529 :名無し三等兵:2010/03/27(土) 14:46:54 ID:???
まあ一部中の人も「護衛艦はそろそろコンパクト化に舵切ってもよくね?」という人は居るし
19DDより次世代の艦への搭載を視野に入れてFCS-3改を小型化・高性能化が進められているから
もしかしたら23DDは3000〜4000トンクラスまで小型化・省力化を進めるのかも知れない。

ただし22DDH/24DDHやBMD用DDGといった高価値艦艇が増えることと、前述の小型FCS-3改の動向を見ると
あぶくま型のようなDEではなく従来型DDと同等以上の能力を持ちつつ小型化した艦に目指すのではと愚考。

そしてキヨは「そんな小型艦艇に高い戦闘能力を付与出来るはずがない」と言い出すに30ペリカ

530 :名無し三等兵:2010/03/27(土) 14:50:09 ID:???
3000トンクラスだと航洋性確保できなさそーな気がするんだが。

531 :名無し三等兵:2010/03/27(土) 14:54:15 ID:???
海外派遣任務も増えてるし安易に小型化は出来んな。

532 :名無し三等兵:2010/03/27(土) 14:55:04 ID:???
そういえば、宝島も「1000トン級ミサイルコルベット」とか妄想を載せていたよな
あの記事を書いたのが誰か分からんけど

533 :名無し三等兵:2010/03/27(土) 18:58:54 ID:???
ヴィスビュー級コルベットかっこいい日本にもほしい
という厨心からじゃないか

534 :名無し三等兵:2010/03/27(土) 21:51:22 ID:???
>>529
それなんて妙高?

535 :名無し三等兵:2010/03/27(土) 22:49:02 ID:lmvw+s2s
コンバットマガジンのキヨの記事の中で、自衛隊の小銃てき弾は時代遅れで
ゴム弾等も発射できずに周囲への被害も大きく装甲兵器への攻撃も難しい、銃身下
への取り付け式か連発式のグレネードランチャーを導入しろと書いていたけれど、
自衛隊の小銃てき弾は各隊員に装甲兵器への対抗手段を特定の技能なしで持てる
ようにする為のものだということをキヨは理解しているだろうか?

536 :名無し三等兵:2010/03/27(土) 22:54:30 ID:???
>自衛隊の小銃てき弾は時代遅れ
ディスカバリーチャンネルでイスラエル製のドアを吹っ飛ばすためだけのてき弾が出てたが
これも時代遅れかw

537 :名無し三等兵:2010/03/27(土) 23:19:50 ID:???
自衛隊が治安出動しなきゃいけない事態なんて、
実弾発砲以外に収まりつかない事態だと思うんだがなあ。

仮に実弾発砲しなくてもいい程度の事態なら、小銃持ってかないほうが不足の事態にならないし。

てき弾手が固定されることなく、全員がてき弾撃てるし。
グレネードの装着によって生じる重心や照準特製の変化もないし。

ところですごい基本的な質問になるんだが、06式は銃弾のガス圧でてき弾とばしてるのか?

538 :名無し三等兵:2010/03/27(土) 23:20:09 ID:???
 つか40mmぽっちのグレネードで装甲車両相手とかまともな軍隊のやることか?

539 :名無し三等兵:2010/03/27(土) 23:49:34 ID:???
てかゴム弾ってどれぐらい有効なん?
どれだったか失念したが佐々淳行の著作で機動隊の装備に採用しようかと調査したら
「当たり所が良くないと効かないし、当たり所が悪いと死ぬ。狭い場所で跳ね回るしで使えない」
的な描写があったと思うんだが、佐々が現役当時の話らしいから今のゴム弾はもっと優秀なのかな?

540 :名無し三等兵:2010/03/28(日) 00:04:58 ID:???
>つか40mmぽっちのグレネードで装甲車両相手とかまともな軍隊のやることか?

戦車以外が相手なら十分だろう。つーか自衛隊は「銃身下 への取り付け式か連発式の
グレネードランチャー」を購入して試射したうえで「06式小銃てき弾」を採用しているのだが。

http://rikuzichousadan.web.fc2.com/ibento-s/2009sougou1/37-b.jpg

キヨはフランスやイスラエルも同じ装備を持っている事を知らないのかな?

541 :名無し三等兵:2010/03/28(日) 00:06:16 ID:???
>>538
06式の口径って公表されてたっけ?
画像とか、動画見る分には40mmより小さそうだけど。

まあ、仮に25mmだとしても、成形炸薬弾の貫通力は直径の2〜3倍なので、50〜75mmの装甲貫通力を期待できるはず。
40mmなら80〜120mmになるのでMBT以外の装甲車両ならなんとかなるんでない?

542 :名無し三等兵:2010/03/28(日) 00:27:50 ID:???
富士総合火力演習 06式小銃擲弾‐ニコニコ動画(9)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8108201

対人用がメインだけどね。

543 :大口径太郎:2010/03/28(日) 03:24:03 ID:???
>>511
出番がないだけで必要とはされてるのでわ。
ソブレメンヌイ型は水上打撃能力だけが能ではないですし、後継も建造予定されているのですから。
まあ、水上打撃能力を以てしてほめちぎっていたとしたら駄目駄目ですが。

544 :名無し三等兵:2010/03/28(日) 08:26:19 ID:???
ソビエト・ロシアがソブレメンヌイ型に期待していたのは
水上打撃能力ではなく、艦隊防空能力だよ。サンバーンは
射程が短いので、空母戦闘群を相手に通用するとは思っ
ていない。


545 :名無し三等兵:2010/03/28(日) 10:49:31 ID:???
>>537
小銃は普通の実弾使って、それをてき弾の底で受け止めて飛ばす構造だったかと。

546 :名無し三等兵:2010/03/28(日) 11:43:06 ID:???
>>545
う〜ん。
てことは、ブレッドトラップが銃弾を受けた段階で、てき弾の装薬に点火して飛ばすってことか?
正直、盛大な勘違いをしてる気がしなくもないが…

もしこの方式であるなら、ゴム弾でも催涙弾でもなんでも撃てちゃうんじゃないか?
てき弾側の装薬調節するだけで威力調節できるし。

547 :名無し三等兵:2010/03/28(日) 11:45:09 ID:???
ttp://www.mod.go.jp/trdi/research/gijutu_riku.html

548 :名無し三等兵:2010/03/28(日) 11:47:46 ID:???
キヨのいうことを纏めると

戦車:レオパルド2かエイブラムス。軽い=防御力が弱いだから。国産はクソ
哨戒機:P−8。国産はクソ
輸送機:C−17。こっちの方が大きいし、国産はクソ
攻撃ヘリ:そんなもん要らん。コイン機にしろ
水上艦:水上打撃力を大きくして敵をドガーン!
普通科小隊の擲弾:グレネードランチャー使え
小銃:銃剣なし、折りたたみ式ストックのみ、3点バースト廃止で安くしろ。国産はクソ
技本:あいつら内部装甲を装甲だと思ってたんだぜ。普通は破片の飛散防止のためのスポールライナーだろJK
調達:国産は利権で不当に高くしボロ儲けだから。ガラパゴス化した要求をやめて、トライアルしろ。そうすりゃ輸入品が増えて防衛費圧縮

中学生の時の俺なら同意したかもな

549 :名無し三等兵:2010/03/28(日) 13:19:34 ID:zcDfU8T7
>>105mm榴と155mm榴を同じ師団に置くのはどうかと思うが、
>>迫撃砲3種類は案外普通だで?

 そうかぁ、普通は段列のある中隊以上だから中隊と大隊に1種類置いて、連隊や
旅団砲兵に本物の砲兵を置くと勘定が合わなくなるだろ。SBCTは自走重迫撃砲の車
内に二重装備してるけど。

 イギリスは小隊に照明弾用のコマンドモーターを置いてるけど120mmが無いし、
フランスも60mmは特殊部隊用のコマンドモーターだけじゃなかったっけ。

550 :名無し三等兵:2010/03/28(日) 13:24:09 ID:???
> 輸送機:C−17。こっちの方が大きいし、国産はクソ

A400Mじゃないのw

551 :名無し三等兵:2010/03/28(日) 13:57:39 ID:???
>>541

 25mmって・・・・、銃身外径(消炎器部)が22mmなんだよ。画像を見る
限りハンドガード前部より太いから50〜60mmは有るだろう。

552 :名無し三等兵:2010/03/28(日) 14:12:50 ID:???
自衛隊は今はもう60mmは全部退役したんだよな。
82mmと120mmの二本立てだけど、連隊内の重迫中・小隊と普通科中隊内の迫小隊と明確に別れてる。

確か西方普連の普通科中隊内には両方とも居るんだけど。

553 :名無し三等兵:2010/03/28(日) 14:56:51 ID:???
>>548
空母型護衛艦:文民統制への挑戦であり食玩である
F-X: タイフーン、とにかくタイフーン、なにがなんでもタイフーン

554 :名無し三等兵:2010/03/28(日) 15:22:57 ID:???
>>548
概ね合ってると思うが一部異なるはず。
哨戒機:P3−Cを改修しろ。国産はクソ
 ↑P−8は石破氏のはず
輸送機:国産C−2を全否定しないが使用可能な空港が限られる。
   C130かC−27Jも導入しろ。
攻撃ヘリ:半減して半数をコイン機にしろ

以下追加かな?
・救難機:US−2を廃止してオスプレイを導入しろ。
・軽装甲機動車は5.56mm弾までしか耐えられない。
・国産に好意的なのは国産至上主義者

うろ覚えもあるので、もし間違っている部分があればつっこみを入れていただけると幸い。

555 :名無し三等兵:2010/03/28(日) 15:55:53 ID:???
>自衛隊の小銃てき弾は時代遅れ
銃身の下につけるタイプが多いのは確かだけど自衛隊が求める性能を持っているなら
ライフルグレネードでも十分だと思うんだけどな
上でも書かれてるけど89式があれば誰でも使用できるから必要に応じて
擲弾手を増やしたりできるし、曲射なら塹壕とかから身を乗り出さずに撃てそうだから
防御戦闘の多い自衛隊にとっては便利な物だと思う。


556 :名無し三等兵:2010/03/28(日) 17:04:47 ID:???
>自衛隊の小銃てき弾は時代遅れ

フランスにケンカを売ってるのかな?


557 :名無し三等兵:2010/03/28(日) 18:16:32 ID:???
キヨって結構「軽機動装甲車」って間違えてるけど推敲しないのか?

558 :名無し三等兵:2010/03/28(日) 18:25:26 ID:???
>>557
推敲する性格なら、公式発表やらリリースノートやらを再確認する
習慣が元々あると思うんだ。

559 :名無し三等兵:2010/03/28(日) 21:05:18 ID:???
ブログの文章も誤字脱字だらけ。
要するに物書き失格なんだな。

560 :大口径太郎:2010/03/28(日) 21:17:48 ID:???
>>549
私も勘違いしていたましたが、アメリカの師団ってたしか異なるBCTを複数擁してなかったでしたっけ?
と、なるとBCT毎に砲迫の基準が異なる為、編成上3種類の迫撃砲、2種類の榴弾砲をもっていることになる師団もあったかと思いましたが。

勘違いしていたのは異なる火砲を持たない、という所ですね。もっともアメリカの場合砲兵旅団にMLRSおいていたりするからまたちと基準がおかしいですが。
後は台湾とかも師団としては異なる火砲を扱うことになってしまうような状態だったかと(まあ、常備師団ではないからですが)

結局は「例外はある」という話に尽きるかと。

561 :名無し三等兵:2010/03/28(日) 22:00:11 ID:???
俺の高校一年の時の同級生だった池田は、マンコ・カパックを「マンコ・パックリ」と回答していた
多分「まんこが開く」というイメージだったのだろう
この手の間違いは良くあるとは言える

562 :名無し三等兵:2010/03/28(日) 23:47:47 ID:???
池田っていう情報は必要ないだろ

563 :名無し三等兵:2010/03/29(月) 06:31:58 ID:???
>>529
自衛隊には定数問題がある
低い定数で様々な任務をこなそうとすると、1つの装備あたりの機能を増やさざるを得ず、自然と大型化する
基本的にこの問題、陸海空の装備に共通してる気がする

564 :名無し三等兵:2010/03/29(月) 15:27:23 ID:???
久々の実物キヨ
http://www.sat-mag.net/blog/P1000125d.JPG

565 :名無し三等兵:2010/03/29(月) 15:46:19 ID:???
>>564
髭が無い!?
それはそうとコンバットマガジンのグレネードの記事で
実際に撃ってみればライフルグレネードは移動目標に当てにくいと
言っていたけどこの人グレネード撃ったことあるの?

566 :名無し三等兵:2010/03/29(月) 15:51:52 ID:???
>>564
陰険になった下條アトムみたいな顔だ

567 :名無し三等兵:2010/03/29(月) 16:23:01 ID:???
>>565

 多分、旧来の奴のイメージなんだと思う。古手の自衛官に聞いても同じ事を言う
んじゃないかな。でも、40mmグレネードじゃ装甲車両は食えないんだから・・・
・。治安任務には40mmの方がに至っては・・・・。まぁ、厨から太郎には進化し
てるのか。

 COIN機にしても「自衛隊が海外で対ゲリラ任務に付く時に」とか言い始めてる。
そりゃ、国内でゲリコマ対処と言ったって、コマンドは兎も角、ゲリラって何だよ
って世界だし。誰かに、携行SAMを持ってそうな外国軍のコマンド相手にCOIN機はね
ーだろって言われたんだろうね。

 目的に合わせて手段を選ぶ事をガラパゴス化というのなら、手段に合わせて目的
を選ぶ事をなんと言えば良いのだろう。

568 :名無し三等兵:2010/03/29(月) 16:31:56 ID:???
ぬるぽ化

569 :名無し三等兵:2010/03/29(月) 16:59:12 ID:???
ドイツ化

570 :名無し三等兵:2010/03/29(月) 17:08:53 ID:???
清谷化

571 :名無し三等兵:2010/03/29(月) 17:09:42 ID:???
>>567
>手段に合わせて目的を選ぶ事をなんと言えば良いのだろう。
普通は本末転倒といいますな。


572 :名無し三等兵:2010/03/29(月) 19:28:30 ID:???
>>567
>誰かに、携行SAMを持ってそうな外国軍のコマンド相手にCOIN機は
>ねーだろって言われたんだろうね。

誰かっつーかオブイェクトのJSFだろ。

(2008年11月24日)ターボプロップの軽攻撃機では攻撃ヘリの代わりにはなれない理由
http://obiekt.seesaa.net/article/110103945.html
>結局の所、ターボプロップの軽攻撃機で対処して良い相手は、対空兵器を持っていない
>ような装備レベルの低強度ゲリラ相手が限度です。

つーかさぁ・・・まぁ、キヨも少しは他人の意見に耳を傾けてるならいいんだけどさぁ・・・

573 :名無し三等兵:2010/03/29(月) 20:32:18 ID:???
傾けるどころかsやさむざむ技官達に対して「スポールライナーm9(^Д^)プギャー」だからな

574 :名無し三等兵:2010/03/29(月) 22:06:57 ID:???
そういやキヨってば昨今話題になっている普天間基地の移転問題にはこれっぽっちも触れないね。
自分の手には負えない事がさすがに判っているのかな?w

575 :名無し三等兵:2010/03/29(月) 22:22:37 ID:???
ミリタリーマニアに有りがちなスペックヲタだから、政治性の高い話題は苦手なのれす

576 :名無し三等兵:2010/03/29(月) 23:23:39 ID:???
>>573
節子、それ中身同じや

577 :名無し三等兵:2010/03/29(月) 23:24:34 ID:???
やめてよー
煽るとムキになってまた抱腹絶倒の三文記事を書くからさー

578 :名無し三等兵:2010/03/30(火) 00:59:00 ID:CGD+PpQH
キヨが一時期コルベット艦導入を盛んに唱えていたけれど、今回の韓国海軍の
沈没事故についてどう思っているのだろうか?

579 :名無し三等兵:2010/03/30(火) 07:57:48 ID:???
>>キヨが一時期コルベット艦導入を盛んに唱えていたけれど、今回の韓国海軍の
>>沈没事故についてどう思っているのだろうか?

 厨は「ゆき」級と「あめ」級に殆ど進歩が無いように感じるもんだ。コルベット
導入論もその辺りから来るんだろう。肝が兵装じゃなくてセンサーだって気付くの
はかなり後。さすがに分かって来てるとは思う。工作船程度なら巡視船でなんとか
なるのも証明されたしね。

580 :名無し三等兵:2010/03/30(火) 08:11:44 ID:???
これほど的外れなツッコミは始めて見たw
賢しげに説教垂れてるけど、元レス関係ねぇww

春厨のくせに説教親父ってどうよ?

581 :名無し三等兵:2010/03/30(火) 08:39:13 ID:???
>>580

 爆発事故ってんだから、キヨの言説と関係付けるってのもねぇ。キヨがどう思ってる
かと言えば、「関係ないだろ」と、「昔はコルベットが重要だと思ってた時期も有りま
した」程度だろ。

582 :名無し三等兵:2010/03/30(火) 10:35:49 ID:???
>>578
全く関係の無い話



583 :名無し三等兵:2010/03/30(火) 18:26:10 ID:???
そういや事業仕分けのせいで、
新型の発泡消化剤の開発がストップしたらしいけど、
キヨは正しいと思うのかね。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20100317/213423/

584 :名無し三等兵:2010/03/31(水) 09:56:00 ID:???
>>583
好き放題言えるぜ。キヨは仕分け人じゃないから。

仕分け人になったキヨ、というのも見てみたい気はする。

585 :名無し三等兵:2010/03/31(水) 12:37:55 ID:???
そんな悪夢は見たくない

586 :名無し三等兵:2010/03/31(水) 17:24:56 ID:???
>>575
それでもユーロ導入汁って話になると政治にも突っ込んでくるけど


587 :名無し三等兵:2010/03/31(水) 18:15:05 ID:???
22DDHが食玩で文民統制に対する挑戦とかCOIN機で海外で対ゲリラ戦とか「自分の思う装備のために政治に首を突っ込む」タイプか



588 :名無し三等兵:2010/03/31(水) 23:31:02 ID:???
「アレ買ってぇ〜ッ!
 え!?買ってくれないのぉ〜ッ!?
 それは世の中が、政治が悪いんやああああぁ!!!」

589 :名無し三等兵:2010/03/31(水) 23:40:11 ID:RfFACVOB
 キヨのプログで中井のスキャンダルは警察による文民統制違反のクーデターだとか
電波記事が載っていた。キヨに言わせれば防衛も政治も日本のあらゆる面は公安に
牛耳られているらしい。

590 :名無し三等兵:2010/03/31(水) 23:58:29 ID:???
キヨのいうことを纏めると

戦車:レオパルド2かエイブラムス。軽い=防御力が弱いだから。国産はクソ
F-X:タイフーン、とにかくタイフーン、なにがなんでもタイフーン
哨戒機:P3-Cを改修しろ。国産はクソ
輸送機:国産機のC−2では使用可能な空港が限られる
救難機:US−2を廃止してオスプレイを導入しろ
攻撃ヘリ:半減して半数をコイン機にしろ
水上艦:水上打撃力を大きくして敵をドガーン!
空母型護衛艦:文民統制への挑戦であり食玩である
軽装甲機動車は5.56mm弾までしか耐えられない
普通科小隊の擲弾:グレネードランチャー使え
小銃:銃剣なし、折りたたみ式ストックのみ、3点バースト廃止で安くしろ。国産はクソ
技本:あいつら内部装甲を装甲だと思ってたんだぜ。普通は破片の飛散防止のためのスポールライナーだろJK
調達:国産は利権で不当に高くしボロ儲けだから。ガラパゴス化した要求をやめて、トライアルしろ。そうすりゃ輸入品が増えて防衛費圧縮
国産に好意的なのは国産至上主義者

591 :名無し三等兵:2010/04/01(木) 00:15:36 ID:???
>>590
こうして纏めると、どう考えてもバカとしか思えない

592 :霧番:2010/04/01(木) 05:09:27 ID:GJI+/BZg
>>591
今頃気づいたの?

593 :名無し三等兵:2010/04/01(木) 05:34:05 ID:???
>>591
下手な鉄砲も数撃ちゃ、騙される馬鹿が出てくるw

やべぇ、3点バーストの件だけまともに思えちゃう情弱な俺が居るよ。
誰か俺の間違いを正してくれ ><;

594 :名無し三等兵:2010/04/01(木) 08:15:12 ID:???
>593

キヨは、89式小銃の3発バースト機構が丸ごと取り外して整備可能で、
取り外したまま発射使用できる事を知らないで批判している。

またそれを真に受けたキヨのお友達の林慎吾が自著に書いてツッコミ
を入れられ大恥を掻いたことから何も学んでいない。

595 :名無し三等兵:2010/04/01(木) 21:59:50 ID:???
74式改修なんてウルトラCもあるな

596 :名無し三等兵:2010/04/01(木) 22:10:11 ID:???
>>590
装甲救急車、セーター、野戦ベーカリーもな

597 :霧番:2010/04/02(金) 00:16:32 ID:kOJVKPVz
外人部隊と傭兵部隊の編成もな

*注 ホントのホントにそう書いた

598 :名無し三等兵:2010/04/02(金) 01:18:51 ID:???
>>597
ガングリフォンかよ
流石にネタとしか思えんが、奴なら確かに言いかねんな


599 :名無し三等兵:2010/04/02(金) 01:59:08 ID:aVjELpyk
今週号の週刊新潮で、89式小銃はアフガンのゲリラも使わないような古い銃
だと書いていたが、ソース元はキヨだったのだろうか?

600 :名無し三等兵:2010/04/02(金) 02:43:44 ID:???
そりゃアフガンゲリラは使わないよな、輸出していないから

601 :名無し三等兵:2010/04/02(金) 07:52:54 ID:???
>古い銃

AK47が何時の時代のライフルかも知らねぇのかよ・・・

602 :名無し三等兵:2010/04/02(金) 08:13:37 ID:???
そうだよな
「アフガンのゲリラも使わない古い銃」というが、
アフガンゲリラがAK102やH&K416、G36、FN SCARを使っているという話は聞かない
38式歩兵銃やそれ並だったら新潮の言いたいことも分かるが、全然違う突撃銃だし

603 :名無し三等兵:2010/04/02(金) 09:56:29 ID:???
実は1889式小銃である

604 :名無し三等兵:2010/04/02(金) 13:25:40 ID:???
桜林美佐っていう新人?だね。チャンネル桜にも出てるから産経系の愛国保守路線っぽいね。
キヨみたいに自衛隊をくさすんじゃなくて、自衛隊に予算を出さない民主をくさすのが目的っぽいから
細かい部分がgdgdなのは当然っていえば当然のような。

605 :名無し三等兵:2010/04/02(金) 15:34:56 ID:???
47<89
頭の中が桜だらけで算数もできなくなったか?

606 :名無し三等兵:2010/04/02(金) 17:00:31 ID:???
右だろうが左だろうがアホはアホ
と言うか、民主党腐すならそこじゃないだろう
それこそ「今の自民党政権下で調達した装備ですけど?更新する予算をつけなかったのも自民党政権ですけど?」って言われればおしまいだし

読んでないけど89式よりも古い装備なんて米軍にもいっぱいあると思うが(無論初期装備でないにしても)

607 :名無し三等兵:2010/04/02(金) 17:07:02 ID:???
>>590
C−XとP−Xの共同開発は需要の先食いだからやるべきじゃなかった
も追加で
需要の先食いどころか需要を潰せって言ってるキヨが言うかと

608 :名無し三等兵:2010/04/04(日) 13:04:42 ID:???
>>593
実際、アマゾンの書評を見ると騙されているバカがいるからなぁ。
盟友のホホイみたく自作自演だったら指差して笑うとこだが。

609 :名無し三等兵:2010/04/04(日) 16:07:56 ID:???
ここの人はこれは見たのかい?
http://www.youtube.com/watch?v=S15kUzdH6dY

610 :名無し三等兵:2010/04/04(日) 19:35:36 ID:ySD0tNLt
これから自衛隊の基地祭のシーズンになるけれど、装備品展示場でキヨの本
片手に係りの自衛官相手に説教する輩が続出しそうで心配だ。

611 :名無し三等兵:2010/04/04(日) 23:33:16 ID:TIL5Julv
>>610
>これから自衛隊の基地祭のシーズンになるけれど、装備品展示場でキヨの本
>片手に係りの自衛官相手に説教する輩が続出しそうで心配だ。

心配するな
半ば毎年の風物詩みたいなもんだから

612 :名無し三等兵:2010/04/06(火) 23:25:45 ID:/VLub1yG
キヨのプログの記事でUS−2等の国内開発機の海外輸出についての記事が
でていたけれど、何故か一番成功しそうなXC−2の事に言及がされていなかった。
 キヨにとってXC−2が成功したら不都合な事でもあるのだろうか?

613 :名無し三等兵:2010/04/06(火) 23:38:18 ID:4PZ8qdeg
C-17(orA400)が導入できなくなる

614 :名無し三等兵:2010/04/07(水) 00:59:38 ID:???
>>609
うわーチャンネル桜出ちゃったのかw

経済系でよく出る三橋貴明みたくデータ数値&ソース主義で
解説するならともかく・・・キヨに同じことが出来るのか?

615 :名無し三等兵:2010/04/07(水) 06:28:07 ID:???
>>614
三橋って結局言ってることは一つも当たってないじゃん。
二人の共通点は過去の持論を無かったことにして次から次へと取っ替え引っ替え本を粗製してること。
持論が至近弾にすらならないで、むしろ現実は逆方向、つまり正しい方向に行くんだよな。
『本当はヤバイ日本経済と防衛』を共著で出してくれないかな?


二人とも日曜日の朝の討論番組に出れるレベルとはとても言えないし、
まあチャンネル桜程度にはちょうど良いだろ?

616 :名無し三等兵:2010/04/07(水) 08:04:54 ID:???
>持論が至近弾にすらならないで、むしろ現実は逆方向

逆神じゃん。まるで神浦元彰だな。

617 :名無し三等兵:2010/04/07(水) 08:26:52 ID:???
>>590
>救難機:US−2を廃止してオスプレイを導入しろ

US-2はそのままでオスプレイも導入したいな 10数機ほど

618 :名無し三等兵:2010/04/07(水) 09:38:30 ID:???
三橋の評価や経済は知らんけどググった限りネットでの現実



三橋のブログPV数>>JSFのブログPV数>>>超えられない壁>>>キヨのブログPV数

619 :名無し三等兵:2010/04/07(水) 09:41:33 ID:???
こうした方が分かりやすいか



新世紀のビッグブラザーへ blog>>週刊オブイェクト>>>超えられない壁>>>清谷信一公式ブログ 清谷防衛経済研究所

620 :名無し三等兵:2010/04/07(水) 12:01:27 ID:???
>>608
キヨの怖いところは
基礎知識が無い相手に対して
それなりに説得力のある文章が書ける事。

軍事分析”風”の読み物としてはそこそこ読める事。

621 :名無し三等兵:2010/04/07(水) 13:11:03 ID:???
>>618
そういやなんでキヨのブログはあんなに閑散としているんだ?
大石英司ブログより人が少ないじゃないか。

622 :名無し三等兵:2010/04/07(水) 18:05:13 ID:???
>>615
韓国経済はいつ破綻するんですか?と真面目に問いたい
サムスンはいつ破産するんですか?でもいいけど

623 :名無し三等兵:2010/04/07(水) 18:25:40 ID:???
キヨと絡んでないしキムチ臭いし経済は板違い。移動しろ。

三橋貴明スレpart10
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1269918010/

624 :名無し三等兵:2010/04/07(水) 19:59:31 ID:???
そもそも三橋は韓国経済はいつ何時までに破綻するだの言ってないんだが。
本にくっついてる帯だの本屋の宣伝のプラカードにはどの本どの本そんなことが書いて有るけど
あれは出版社だの本屋の店長だのが勝手に書いたもん。
ケチつけてる奴は本読んでないだろ。

625 :名無し三等兵:2010/04/07(水) 20:40:33 ID:???
今の本屋って読んだ事も無い本でもPOPを書くのか?それって職業倫理としてどうなんだって思うのは既にズレてるのかね。
確かに本の帯は出版社が解り易い煽り文句を入れるけど、本書に書いて無い事を入れる出版社は無いだろう。
そんな事してるなら付き合い止めてもっと誠意のある所を探せと言いたい。それを承知で付き合いを続けてるなら
著者にも責任の半分はある。

626 :名無し三等兵:2010/04/07(水) 22:05:32 ID:???
いつまでキヨとも軍事ともまったく関係ない奴の話題するんだ?

627 :名無し三等兵:2010/04/07(水) 22:06:43 ID:???
スレもガラパゴス化

628 :名無し三等兵:2010/04/07(水) 23:52:34 ID:sDyGb6Nl
キヨは新しい装備が開発及び採用されるたびに天下りだ癒着だと叩いているけれど、
米軍の次期空中給油機の選定でかなり胡散臭い採用決定が行われたのに、何故同様に
叩かないのだろうか?

629 :名無し三等兵:2010/04/08(木) 00:01:49 ID:H1EE0iG+
つ「よそはよそうちはうち」

630 :名無し三等兵:2010/04/08(木) 00:12:45 ID:???
つ 「長いものには喜んで巻かれます」

631 :名無し三等兵:2010/04/08(木) 00:27:39 ID:???
国内で手一杯 海外の事まで手が回りません

632 :名無し三等兵:2010/04/08(木) 02:42:42 ID:???
海外の癒着は綺麗な癒着で素晴らしい

633 :名無し三等兵:2010/04/08(木) 20:25:23 ID:???
きよたにくんはやっと覚えた「ガラパゴス」という単語を使うだけで精一杯。

634 :名無し三等兵:2010/04/08(木) 21:21:03 ID:???
所詮個人商店だからな >清谷防衛経済研究所

キヨが一人で手の届く範囲が取り扱える限界



635 :名無し三等兵:2010/04/08(木) 21:24:21 ID:8JozaG1R
キヨが防衛破綻の本の中で、次期制式拳銃としてP226を輸入して調達すると
書いていたが、小松ピラーニャの時みたいに飛ばし記事なのだろうか?本当なら
スクープだけど。

636 :名無し三等兵:2010/04/08(木) 21:42:44 ID:???
次期制式拳銃性能評価の契約情報とかを示してくれるならちょっとは信用出来るが
契約どころかググれば10秒で見つかる政策評価も示さない人だから推して知るべし

637 :名無し三等兵:2010/04/08(木) 21:55:28 ID:???
しかしバカにされるだけのブログを何で続けるんだろうね?

638 :名無し三等兵:2010/04/08(木) 22:11:09 ID:???
Mなんだよ

639 :名無し三等兵:2010/04/08(木) 22:35:18 ID:???
>>624
本当はヤバイ!韓国経済―迫り来る通貨危機再来の恐怖
トンデモ! 韓国経済入門
本当にヤバイ!中国経済―バブル崩壊の先に潜む双頭の蛇
ドル崩壊!
崩壊する世界 繁栄する日本
中国経済がダメになる理由

思いっきり言ってるじゃん
こいつもキヨも逆神で有名で結論ありき(どこかを貶すかマンセーするために論理を捻じ曲げる)もそっくり

640 :名無し三等兵:2010/04/08(木) 22:38:11 ID:???
>次期制式拳銃としてP226を輸入して調達する
本当かどうかは分からないけどあり得ない話じゃないんじゃないか?
P226なら今使ってるP220と操作や分解整備も大して変わらなそうだから隊員もなれ易いだろうし

641 :名無し三等兵:2010/04/08(木) 22:50:39 ID:???
なんの根拠もないんじゃただの与太話だわな

642 :名無し三等兵:2010/04/08(木) 23:40:31 ID:???
コンマガでもそんな記事があったような。イシイだかトモだかが次期制式拳銃は226のレイルタイプに決まったなんて
書いてた記憶が。もう3年位前の事だけどね。

643 :名無し三等兵:2010/04/09(金) 00:34:27 ID:???
なんだ他人の受け売りか。何処がスクープなんだよ。

644 :名無し三等兵:2010/04/09(金) 05:32:08 ID:???
>>639
経済板逝け、此処はキヨスレだ。

645 :名無し三等兵:2010/04/09(金) 10:02:24 ID:???
自重出来ず空気が読めないキムチ好きなんだろ。

646 :名無し三等兵:2010/04/09(金) 11:37:24 ID:???
無関係の話題でウザイのは確かだが相手にせずスルーしろ

647 :名無し三等兵:2010/04/09(金) 13:22:51 ID:???
陸自で一部部隊でUSPは採用してるんだっけ?

648 :名無し三等兵:2010/04/09(金) 13:23:50 ID:???
>>642
コンマガで「勝手に次期制式拳銃トライアル」みたいな特集をやって
その中で「P226が一番適してる」というような話になってたな。

649 :名無し三等兵:2010/04/09(金) 17:21:49 ID:???
特殊作戦群がM4とMP5とUSP採用したと噂で聞いた。


650 :霧番:2010/04/09(金) 21:15:13 ID:8Orvc2Gl
さて、キヨはどう言い訳するか
ttp://sankei.jp.msn.com/world/asia/100409/asi1004092027003-n1.htm

651 :名無し三等兵:2010/04/09(金) 21:35:33 ID:???
いや、別に言い訳の必要なんか無いんじゃないか?
キヨが思いっ切り馬鹿にされていたのは救難飛行艇の代替としてオスプレイを持って来るという普通なら恥ずかしくて言えない
妄想を垂れ流したからであって、別にオスプレイには何の罪もない。

652 :名無し三等兵:2010/04/09(金) 22:24:51 ID:???
V-22は悪い機体では無いがUS-2の替わりにはならんという話だかんね

653 :名無し三等兵:2010/04/09(金) 22:48:33 ID:???
ついさっきキヨのブログにコメントを書き込もうとしたんだ。そしたら……書き込めなかったw
うーむ、そんなにひどいことをかきこんだおぼえはなかったんだけどなあ。


654 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 00:10:10 ID:???
T-95の開発中止が決定したぞ。


「新戦車は必要か」 清谷信一,コンバットマガジン2010年2月号,p126〜p127
------------------------------------------------------------------
ロシアは新型戦車T-95を開発中である。その詳細は不明だが、無人砲塔や
152mm砲を採用しているなどの情報がある。いずれにしても西側3.5世代を圧倒
する事を目標に開発が進められているには間違いないだろう。戦車の正面装甲
は普通自分の砲弾の直撃に耐えられるように設計されるが、となればT-95がより
強力な152mm砲を採用すれば、それには耐えられない事になる。これらの戦車が
実用化されれば、新戦車はあっという間に旧式戦車の仲間入りをする。20世紀
初頭に英国海軍は『ドレードノット』級戦艦を採用したが、これにより他の戦艦は
全て旧式化した。同じような事が現代の戦車にも充分起こり得る。対して西側諸
国は現用戦車を2020年代ぐらいまで使用を続ける予定であるので、T-95が完成
してから、それに対抗する戦車を開発すれば良い。
------------------------------------------------------------------


さてキヨはこれに付いて何と言い訳するのだろうか・・・

655 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 01:37:11 ID:???
>対して西側諸国は現用戦車を2020年代ぐらいまで使用を続ける予定であるので、
>T-95が完成してから、それに対抗する戦車を開発すれば良い。

「対して」の前後の繋がりが全く理解できないんだが…

656 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 02:17:29 ID:???
>>655
工学部出てるのに、「要素研究」とか「マイグレーション」とかが全く
理解出来てないのが良く分かる。

657 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 07:35:15 ID:???
キヨタニベクトルの掛かった軍事や経済関係の記事を書いた途端に皆に馬鹿にされると言うのが、
最近の傾向だね。

658 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 09:07:08 ID:???
俺も工学部出てるけど、三角関数がわかりません。

659 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 09:08:32 ID:???
>>640

 現用の耐用年数がどんだけ残ってると思ってるんだか。どうも、キヨの情報源
って「隊内の無責任な噂」な感じがするぞ。

 確かに契約情報を見ると、「拳銃」とか、「小火器」とか、「機関銃」とか、「
散弾銃」とか、「12.7mm狙撃弾」とかを銀座銃砲店や聞いた事の無い商社からチ
ョコチョコ買ってるし、習志野辺りの曹士に飯でも食わせりゃ話は出てくるんだろ
うけど・・・・。

 でもソレを言ったら「AK-74」や「RPG-7」なんかも買ってる訳で・・・。

660 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 09:36:19 ID:FISpueiL
キヨのプログの記事でXC−2は機体外部に補強材取り付けていて見切り発車で
開発されたという意味のことを書いていたけれど、F−2の時みたいにデマを既成事実
にするつもりなのだろうか?それ以外にも大石が川重がYC−Xを売り込みたいのなら
自前の航空会社作れとか電波記事てんこ盛りだった。

661 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 09:52:06 ID:???
>>660
>>410でTFRの言っていた事が頭をよぎるなあ。

662 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 10:21:55 ID:???
>655
 日本は戦艦薩摩の愚を繰り返したフンダラララ!!!
 …と言ってるんだろう。

663 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 13:00:14 ID:???
>>662
文章を整理すると

・ロシア=T-95開発中
・T-95=無人砲塔&152mm砲採用(詳細は不明)
・T-95の目標=西側G3.5戦車を圧倒
・一般的に戦車の装甲=対応防御



・WHEN T-95の主砲=152mm砲
・THEN G3.5戦車は152mm砲に耐えられない (文章展開が破綻・その1)
・WHEN これらの戦車が実用化 THEN TK-X=旧式戦車 (代名詞「これら」の内容が意味不明)
・対して 西側諸国は現用戦車を2020年代まで運用予定
・従って 余裕だ (文章展開が破綻・その2)

「対して」は「TK-X(を開発した日本)に対して」と解釈する他無いが、
後段の「〜すれば良い」と論理整合性が全く無い。

664 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 20:45:09 ID:???
見切り発車も何も、不足する強度を補うために補強するのは正攻法だろうに
コメットのように、形状自体が異常な疲労を招くとかなら別だが

あとP226の話は、この銃自体は信頼できる拳銃だろうとは思う
NYPDとかでも使っているし、確か海自SBUでも使っているから、信頼性は申し分ない
ただ自衛隊のけん銃として広く調達するかどうかとなると、話は別だよな
この話の論点はP226自体の評価ではなく、防衛省の意思決定だから

665 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 21:23:23 ID:???
>>664
だな。
同様な信頼度のP220が既に制式化されているのに、それを態々同系統
の「拳銃」を制式化するような予算的余裕を許容出来るか、という事だし。

666 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 21:46:33 ID:???
やっぱ次はグロック系になるんだろうかね。
命中精度も信頼性もいいし、安いし。

667 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 22:48:51 ID:???
キヨだったらヨーロッパ製orヨーロッパ採用なら火縄銃でも
「先進的かつ合理的で、自衛隊のように守旧・官僚化した組織には出来ない柔軟な発想」
とか言って腐すネタにしそうだ。

668 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 23:49:18 ID:???
>どうも、キヨの情報源って「隊内の無責任な噂」な感じがするぞ。
そもそも噂を聞いてるかすら怪しい気がする
確かあの人自衛隊に出入り禁止くらってるんじゃなかったっけ?

669 :名無し三等兵:2010/04/10(土) 23:59:47 ID:???
結論ありきで都合のいいものを集めてるだけなんだろ

670 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 00:26:21 ID:???
>>確かあの人自衛隊に出入り禁止くらってるんじゃなかったっけ?

 外で知り合いに飯を食わせて話を聞くくらいは出来るだろ。技本に出禁を食らってる
なら、陸自研本に話を聞く手もある。

 生暖かい対立関係にあると聞くから、キヨに都合の良い与太も聞こえてくるだろう。

671 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 00:26:47 ID:???
>>668
駐屯地の近くの居酒屋で、隊員らしい奴の会話を盗み聞きしてるんじゃね?

672 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 02:30:35 ID:g1L9v1ja
キヨがエアワールドの記事でF−2はアメリカに機体制御装置等のデーターを
日本側が要求していたベトナム戦争のデーターでなく朝鮮戦争のデーターを出した
のでまともな開発が出来るはずがないとか書いていたけれど、なんでググレばばれる
デマばかり書くのだろうか?

673 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 03:07:25 ID:???
軍ヲタ以外は騙せたり、騙されてると知った上で自衛隊叩きに乗ってくれたりするから

674 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 05:02:24 ID:???
>>672
どこから突っ込んで良いやら目眩がしてくるな

675 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 06:01:04 ID:???
これでメシが食えるってんだからスゴイ商売だよなホント

676 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 07:21:09 ID:???
>>672

 ん〜と、キヨはF-2というかF-16がフライバイワイヤだって事を知らないか、
フライバイワイヤって言葉の意味が分からんのか?。F-16の飛行特性に係る話な
のに、F-16が存在しない時代のデータ貰ってどうしようと・・・・。

 なんか、やっぱり最新の技術を理解してないOBから聞いた噂話をソノママ書
いてる気がするぞ。

677 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 07:59:21 ID:g1L9v1ja
するとキヨのF−2関連の情報元は佐藤守あたりなのだろうか?未だにF−2
叩いているし。

678 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 08:35:18 ID:???
>>672

電子制御が無い時代にデータなんかそもそもあるかよ! 阿呆かコイツは。

679 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 09:35:22 ID:???
>>672
何月号?
現在の最新刊で良いのかな

680 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 09:42:46 ID:???
>>679
5月号、F-2が表紙。

681 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 10:54:56 ID:???
朝鮮戦争時代ならトランジスタどころか真空管時代だなw

682 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 10:55:21 ID:???
とうとう悪魔に魂売ったかw

683 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 10:56:14 ID:???
F-80やF-86など40年代半ば〜後半のが真空管時代という意味ね

684 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 14:01:59 ID:???
またJSFにネタを提供するのか・・・
こりゃあモサ師匠からも痛烈なツッコミが来るな。

685 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 15:15:31 ID:???
モサ師匠、先に突っ込みお願いします。

686 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 18:16:01 ID:???
>>654
今度はどうせ「戦車大国のロシアでさえ開発中止にするのだから新戦車は無意味」と言うに一票


687 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 18:50:17 ID:???
>686
中国の0910工程を引き合いに出されたらお終いですやん。
それにロシアは陸の大艦巨砲主義を否定しちゃったわけで、
TK-Xのコンセプトが正しかった証明になりますやん。

688 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 18:53:11 ID:???
>T-95が完成してから、それに対抗する戦車を開発すれば良い。

この手の後だしじゃんけんってさ、必然的にこっちが後発になるから、
いざ必要な時に必要なものがそろわなくなる可能性があるよね(´・ω・`)

そういうこともちきんと計算に入れていってるのかな?

689 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 19:26:46 ID:???
>>688
そもそも数の主力である74式戦車が、退役が近づいていると言う事を
完全に無視しているからなぁ。キヨは。

690 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 21:03:34 ID:???
>>689
しかも改修すればまだまだ使える→運用寿命が延びると勘違いしているしなw

691 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 21:11:16 ID:???
>>688
その手の勘定が出来るなら舶来品最強説や近代化改修無敵説に拘泥したりはしないよん

692 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 21:53:42 ID:???
エアワールド5月号でも戦闘機は輸入して浮いた予算でAWACSや空中給油機増やせって言ってるが、稼働率低下するぶん予備機やパーツのストック増やさなあかんし、その場所の確保や管理の費用が新たに発生するからな。重整備は海外だから、時間も手間も食うし。
高価なAWACSを賄える程、金が浮くとは思えんが。

693 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 23:00:22 ID:???
>>692
増やしたAWACS、どこに使うの?
あと、輸入したせんとーきがちゃんとデータリンクして使える代物だといいですね(棒

694 :名無し三等兵:2010/04/11(日) 23:01:28 ID:???
>>676
>  なんか、やっぱり最新の技術を理解してないOBから聞いた噂話をソノママ書
> いてる気がするぞ。

ソノママではなく、さらに曲解または誤解してるかも。

695 :名無し三等兵:2010/04/12(月) 20:30:40 ID:???
>先月号の航空ファンのXC2初飛行の記事のキャプションにありましたが、機体後部は外部から補強されていました。

と、ブログで書くのは良いんだがそれのどこがどう問題なのか全く言及してないんだよな。

696 :名無し三等兵:2010/04/12(月) 21:47:26 ID:735n/KuV
 現時点で補強材当てていても試作機なんだから量産型を製作する際に改良
すればいいのであって、何で今の段階で欠陥機だと騒ぐのだろう?全く無事故
無改修で量産までこぎつけた軍用機なんてF−15ぐらいしかないのに。

697 :名無し三等兵:2010/04/12(月) 21:53:19 ID:???
C-2のアレが欠陥機だっていうならA400Mは存在すら許されないな

698 :名無し三等兵:2010/04/12(月) 22:12:18 ID:???
量産機にパッチあててるF-16やF/A-18はどうなるんだ

699 :名無し三等兵:2010/04/12(月) 22:54:06 ID:???
>「防空力拡張:新要撃機F-2/FX&KC-767タンカー」 軍事研究2010年5月号,軍事情報研究会[監修:河津幸英] 134ページ
>--------------------------------------------------------------------------------
>結果、J/APG-1火器管制レーダー(改)の「空対空射撃」能力は、どの程度向上するのか。
>一説では、F-X候補機でもあるボーイングF/A-18E/Fスーパーホーネット戦闘攻撃機の積む
>レイセオン製AN/APG-79AESAレーダー以上とも言われる。

事実ならキヨは涙目だな。

700 :名無し三等兵:2010/04/12(月) 23:11:49 ID:???
 アンチはよくF-2は機首が小さい小さい喚くが、
実はクラスの近いホネトとかタイフーソとかラフィールとか、どれも下方視界優先なのか機首を左右に絞ってて
平面図だとF-2の方が倍くらい幅広なんだよな。

701 :名無し三等兵:2010/04/12(月) 23:33:02 ID:735n/KuV
以前キヨが航空情報でF−2のレーダーが優秀だと言うのなら何故F−15の改修型に
そのレーダーを積まないのかとケチつけていたけれど、F−15のライセンス生産にあたって
レーダーの改造が禁止されている事を知らないのだろうか?

702 :名無し三等兵:2010/04/12(月) 23:48:13 ID:???
つーかもし仮に250ccクラスでオーパーツ並と称されるほどに
優秀なエンジンが出来たからって、500ccのバイクに積もうとしたら
ただの馬鹿扱いされるって分からんのだろ

703 :名無し三等兵:2010/04/12(月) 23:53:03 ID:bvNkX5rt
カーオーディオの交換くらいにしか、考えてないんだろう。

車だって会社によってコネクター違うのに・・・。

704 :名無し三等兵:2010/04/13(火) 00:17:48 ID:???
F-2のポテンシャルって意外と高いんだな

705 :名無し三等兵:2010/04/13(火) 00:47:40 ID:???
F-15にしてもF-16にしても基礎設計は60年代なのに21世紀まで一線張れる優秀機だし。
つーかそれだけ優れてるアメリカの軍用機技術を目の当たりにしながら
「F-Xは独自開発で」と言ってのけるF-X国産厨はほんとお気楽で良いわと思う、今日この頃。

なのに、TKとか小銃は輸入厨が多いのが更に訳分からん。

706 :名無し三等兵:2010/04/13(火) 02:55:11 ID:???
F-X国産化はたしかに難しいが
どこかで手をつける必要がある

707 :名無し三等兵:2010/04/13(火) 10:20:18 ID:???
国産一辺倒だったり、最初からアメリカ機以上のが作れると思ってる酷使様がアホなだけで、国産戦闘機自体は課題だーな。

708 :名無し三等兵:2010/04/13(火) 11:51:51 ID:???
せめて10t級戦闘機ジェットエンジンが国産開発出来るようにならないと


709 :名無し三等兵:2010/04/13(火) 13:21:15 ID:???
「他所が優秀なんだからうちは作らなくて良い」と言う意見にはならない
まあ正直、最初から「少ない定数でなんとかしろ」と言う空自の要求が問題だとも思うが
ハイエンドを米国製、ローを国産で実績を積みながらハイにも将来的には狙ってゆくでいいんじゃないかと

>>687
中国は開発力については過小評価してる御仁が多いし、陸の大艦巨砲主義の否定=戦車の否定にもっていくと思います



710 :名無し三等兵:2010/04/13(火) 14:12:06 ID:???
>>709
>中国は開発力については過小評価してる御仁が多いし、陸の大艦巨砲主義の否定=戦車の否定にもっていくと思います

逆にそれは楽しみだな。キヨは最近、、中国紙「漢和」の日本特派員に就任している。
それなのに中国は戦車開発力が低いからと批判したり無視したらどうなるか・・・見ものだな。
馬鹿な事を書けばオブイェクトに晒される。そしてオブイェクトは中国最大の軍事ポータル
サイト「鉄血軍事」にリンクされているから、即座に中国人が知るところとなる。
キヨは0910工程について言及した場合、どのように喋っても困ることになる。

711 :名無し三等兵:2010/04/13(火) 14:28:19 ID:???
リバースエンジニアリングの期間が長かったとはいえ、継続は力なりを体現してるからね今の中国は。
戦車関係ではとにかく馬鹿記事を書きまくっていたが、いずれは触れねばならぬ0910工程に関して本当にどうするんだろうねえ(笑)


712 :名無し三等兵:2010/04/13(火) 20:08:37 ID:???
最近のキヨはなんか誹謗中傷(?)に割と敏感に反応しているようだね。

713 :名無し三等兵:2010/04/14(水) 00:17:22 ID:MDKW8d3L
キヨがプログのコメント欄で、信じたい事だけ信じたいのならば信じたい「事実」だけ
信じててくださいというような事を捨て台詞的に書いていたが、自分の意見が論破されて
そんなことを言うのならキヨはもう軍事評論家を辞めたほうがいいのではないか。
 

714 :名無し三等兵:2010/04/14(水) 00:27:10 ID:???
中国は開発経験や設計力は韓国よりあるが産業基盤や技術力が追いついてない感じ。
戦車なら日本のJIS鋼を輸入して使用していたりとか。

とはいえ中国の陸海空の兵器向上は10〜20年後にはヤバイ水準と思う。


まあ戦車なら日本のJIS鋼を輸入〜という部分は
某氏の受け売りや中国軍兵器スレの受け売りなんだけど。

715 :名無し三等兵:2010/04/14(水) 00:33:09 ID:???
0910工程で1500馬力級自動変速機や50トン級戦車の油気圧サスペンションを
実用化したらようやく30〜25年前の西側水準というレベルになる。

98式から0910工程まで期間が開きすぎたというのもあるが
厳しい見方だが駆動系や懸架系が遅れてるんだよな、あの国。

716 :名無し三等兵:2010/04/14(水) 00:35:21 ID:???
まあ韓国ですらあのザマだから仕方がないのかもな。
日本も戦前から74式までは苦労してるし。

717 :名無し三等兵:2010/04/14(水) 00:53:32 ID:???
韓国はユーロパワーパックのライセンス生産が上手くいかずに四苦八苦しているからな。
ベアリングが焼き付いて出火とか、基礎レベルがまだ低い。

718 :名無し三等兵:2010/04/14(水) 01:11:32 ID:???
>>715-717
駆動系・懸架系に関しては、日本も完全にモノにするまではかなりの
蓄積を必要としたからねぇ。

719 :名無し三等兵:2010/04/14(水) 02:14:01 ID:???
油気圧サスペンションといえどもK1みたくチープなのもあれば
高性能でユニット化した交換容易な最新のものまで千差万別だしねぇ

720 :名無し三等兵:2010/04/14(水) 21:21:58 ID:P3ApgW4s
以前産経のF−2がらみの飛ばし記事で、中国軍はF−2の実力を知っている
と書いてあったけれど、やはりキヨの本や産経の記事のような欠陥機扱いなの
だろうか?
 まともな考え方が出来る軍人なら、日本侵攻時の上陸部隊に対する大きな脅威
の一つだと考えると思うのだが。

721 :名無し三等兵:2010/04/14(水) 21:31:22 ID:???
>720

TK-Xの紹介の時に中国の報道は的確にTK-Xの特徴を掴んで、決して侮って
いなかった。そんな中国がキヨタニ程度の人物の発言を鵜呑みにする訳が無
かろう。

722 :名無し三等兵:2010/04/14(水) 21:42:32 ID:???
日本の報道よりも詳しく的確に解説してたからなあ

723 :名無し三等兵:2010/04/14(水) 21:46:12 ID:???
中国の報道は正確(本職が出演してるから)だがネット世論はあらぬ方向にいくか最初から侮るかどっちかだとおもう


724 :名無し三等兵:2010/04/14(水) 22:11:11 ID:???
キヨタニって実は防衛省や防衛族や防衛産業から影で金を貰って
馬鹿な記事を書いてディスインフォして敵対国を騙してるんだろ


愛国者だよ

725 :名無し三等兵:2010/04/14(水) 22:19:35 ID:???
>>720
以前、ニコ動に中国の軍事番組がUPされててF-2にも言及していた。
中国空軍の現役士官がF-2の低RCSを高く評価していた。日本にスクランブルさせている側の人の意見だし、ある程度は当たってるんじゃないかと。
自国民を煽るため、過剰に言ってる部分もあるだろうが。

726 :名無し三等兵:2010/04/14(水) 22:20:17 ID:???
>>724
そんな事言ったら、世の評論家のほぼ全員が国からおぜぜを貰わないと!

無能な働き者こそ、一番に滅菌すべきだと思うがね。

727 :名無し三等兵:2010/04/14(水) 22:22:44 ID:???
>725
ほう、そんな動画もあったのか。

728 :名無し三等兵:2010/04/14(水) 22:33:37 ID:???
そういやキヨが珍しく間違いなく釣りだと思われるコメントに反論のコメント返しをしていたんだが、
キヨがTK-Xのお披露目の時に合法的にあれこれ触ったり車内を覗いたり出来たのは事実なんだろうか?
事実だとしたら実に羨ましい。

729 :名無し三等兵:2010/04/14(水) 23:27:47 ID:???
>キヨがTK-Xのお披露目の時に合法的にあれこれ触ったり車内を覗いたり出来たのは事実なんだろうか?

TRDIの連中の誰に聞いても「有り得ない」って言ってるけどな。

730 :名無し三等兵:2010/04/14(水) 23:31:11 ID:???
あの話が本当ならば、「許可を得無い上で無断侵入をした事になる」という事らしいから嘘なんだろうさ

731 :名無し三等兵:2010/04/15(木) 00:21:23 ID:???
>>730
ネタをネタと(ry

732 :名無し三等兵:2010/04/15(木) 00:36:02 ID:???
テレビで見ると砲塔の上まで上って中を覗かせてもらっている人はいたけど、それとは違うの?

733 :名無し三等兵:2010/04/15(木) 00:48:00 ID:???
許可を得れば覗けるが、キヨタニが許可を得た事実は無いって話では

734 :名無し三等兵:2010/04/15(木) 01:17:36 ID:???
キヨのブログ
久しぶりにコメントが伸びているなw

735 :名無し三等兵:2010/04/15(木) 16:21:56 ID:NxHEScl+
そしてキヨ側のコメントも結構出てるねw

736 :名無し三等兵:2010/04/15(木) 20:32:46 ID:0HuDFyoI
防衛破綻でTK−Xはアクティブ防衛システムを積んでおらず、正面からの
打ち合いしか考えていないとか叩いていたけれど、待ち伏せ攻撃が主体の陸自
の戦車がわざわざ自分の居場所を探知し易くしてまでこの装置を搭載するメリット
があるのだろうか?
 あとキヨ以外にTK−X発表時に砲塔に登った取材関係者も含めて砲塔上面が薄いと
叩いている記事が見当たらないのは結局キヨのガセネタだったとしか思えない。

737 :名無し三等兵:2010/04/15(木) 21:22:14 ID:???
>>736
> 防衛破綻でTK−Xはアクティブ防衛システムを積んでおらず、正面からの
> 打ち合いしか考えていないとか叩いていたけれど、待ち伏せ攻撃が主体の陸自
> の戦車がわざわざ自分の居場所を探知し易くしてまでこの装置を搭載するメリット
> があるのだろうか?

キヨの事だからそこまで考えてないんじゃないの

738 :名無し三等兵:2010/04/15(木) 21:43:13 ID:???
キヨは戦術オンチだからなw

739 :名無し三等兵:2010/04/15(木) 21:55:59 ID:???
そういやキヨのブログでコメントが五十近くになるのも初めてかな?

740 :名無し三等兵:2010/04/15(木) 22:06:52 ID:???
それにしても専守防衛なんだが、祥伝社新書が他の新書と比べて売り場容積が大幅に小さい事を加味しても、
余り売れてないのか防衛破綻の時と違って俺様マンセー記事を一向に書かないね。

741 :名無し三等兵:2010/04/16(金) 06:19:17 ID:???
さて、TK-XスレでLAVがガラス部分とは言え7.62mmに耐えれない事が証明された訳だが……?

742 :名無し三等兵:2010/04/16(金) 08:23:56 ID:???
ん? 逆だろ、耐えることが証明された「わけで。

743 :名無し三等兵:2010/04/16(金) 11:50:43 ID:???
ttp://www.kantei.go.jp/jp/singi/shin-ampobouei2010/dai5/siryou1.pdf
ここでは「ガラス部分を7.62mm弾に耐えられるよう改修」されてるが
それでわかるのは「ガラス部分は7.62mm弾に耐えれなかった」ことであって
キヨが言う「5.56mmで装甲が抜けるから使えない」の証明にはならん。

744 :名無し三等兵:2010/04/16(金) 19:13:29 ID:???
7.62mmでも弾によって威力はピンキリだけどね。

745 :名無し三等兵:2010/04/16(金) 21:22:19 ID:???
今、南アフリカ製兵器が目白押しの第9地区がやってるけど
キヨも見たのかな?


746 :名無し三等兵:2010/04/16(金) 21:37:41 ID:yEspsgpD
>>745
さっそく見てきたとブログに書いてるよ

747 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 02:51:58 ID:???
>>710
>中国最大の軍事ポータルサイト「鉄血軍事」
最大だかなんだか知らんがシナはどうでもいいw

748 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 03:06:20 ID:???
↑こういうヤツが一番ダメだと思うんだがどう思うよ

749 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 05:00:27 ID:???
>747
中国最大の軍事サイトにリンクされてるから偉いんじゃなくて、即座に中国に
知れ渡るからキヨタニさんピンチだね、漢和評論の仕事大変だね、って話な
のに、文脈も読めずにバカじゃねーのお前。

つーかそもそも仮想敵国を侮っている時点で負け犬一直線だわ。

750 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 08:20:16 ID:???
>>745
ああいう無難な記事だけ書いてりゃ、常々バカにされずに済むのにね。

それにしても漢和評論の仕事なあ……ちゃんと保身出来るだけの無難な記事がキヨに書けるのかな?

751 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 08:54:19 ID:6zitU9lI
そもそもこんなに装備に対する知識がいい加減なのに何故ジェーンの記者になれたんだろう? 
装甲とグローサーの区別も付かなかったのに。

752 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 11:26:53 ID:???
 でも結局クビになったんだよね?

753 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 11:39:21 ID:???
ヤツのブログに”インタビューや執筆、講演の依頼など仕事関係の方はお手数ですが、公式HP”
とあるんだが、講演ってした事あるの……? 

754 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 15:36:47 ID:???
遂にIPアドレスを晒すようにまでなったか……!
いやあまさかキヨがそこまで成長するとはw

755 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 16:27:47 ID:???
なんだ大石英司と同じ事をやりだしたのか、それやったらお終いなのに。

756 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 17:14:42 ID:???
いいんじゃないの? 元々バカにされているだけのブログなんだし。

757 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 17:54:48 ID:???
なりすまし対策なんだからいいんじゃないの? IP晒し。
あそこから発展して反論した相手にまでやりだしたら終わりってことじゃ。

758 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 18:20:36 ID:???
まあ荒らし相手ならそれくらいはやりたくなる
だが間違いを指摘をされても「ふ〜ん、あっそ」程度にしか返さんキヨもな…

759 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 18:47:57 ID:???
ま、いいんじゃないか? 批判でも批難でもなく、妬みからでも嫉みからでもなく、ただ単にバカにされている事位はキヨも気付いているだろうし。
徹底擁護してくれる熱心な信者もいないし。

760 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 21:33:59 ID:???
直接言う事はなくても、アマゾンの書評とか見てれば真に受けてる奴は結構いるだろ


761 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 21:44:39 ID:3jYCKa7g
 キヨが以前F−2に関して航空情報のF−2特集のなかで、初期不良を直したと関係者は言うが
レーダーの不良が直ったのはここ1,2年で国民をだましていると言う意味の事を書いていたけれど、
レーダーも1,2年前以前に改修されていたはずなのに何で調べないんだろう?

762 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 21:58:05 ID:???
>>761
そりゃ「国民をだましている」からに決まってるだろ?(棒

763 :名無し三等兵:2010/04/17(土) 22:03:31 ID:???
大本営発表とか納税者への嘘とかそういう話しかしなくなったら終わり

764 :名無し三等兵:2010/04/18(日) 10:35:45 ID:???
>>760
でもまあ、たったあれだけの内容の本によくあんな書評を書けるもんだと感心はするけどねw

765 :名無し三等兵:2010/04/18(日) 11:41:19 ID:???
納税者への嘘とまでおっしゃられている以上、政府、自衛隊が嘘をついていた
という明白な証拠があるかとおもいます。
ですが、浅学な私の調査能力では、その証拠を見つけることは叶いませんでした。

政府、自衛隊が嘘をついていた。という証拠を提示していただけないでしょうか?

で、提示してくれればいいんだが、多分逃げ回るだろうな。

766 :名無し三等兵:2010/04/18(日) 12:12:51 ID:???
ブログでサンドバッグになってだんまりを通すだけだろ?

767 :名無し三等兵:2010/04/18(日) 16:56:10 ID:???
キヨとホホイと大石に共通している内の1つは、火消しがとんでもなく下手というものだし。
最大の害悪は「いい加減な知識でいい加減なことを書き散らす」だけどさ。

768 :名無し三等兵:2010/04/18(日) 22:19:19 ID:6OHMzgJD
キヨがXP-1が4発機にした根拠として、低空での哨戒時に2発のみで飛ぶというのは風説で
2発のエンジンを止めて飛行することはない、川重のP-Xの主任設計者から直接聞いたと防衛破綻で
書いていて、このような都市伝説が専門誌にも載っていると叩いていたけれど、軍事産業の企業
から出入り禁止受けているキヨがどうやって主任設計者から聞くことができたのだろう?
 当時の専門誌でも生存性の向上を4発の理由としていたところはあっても、キヨの言う
都市伝説を理由にした専門誌は無かったような気がする。

769 :名無し三等兵:2010/04/18(日) 22:35:01 ID:???
 もっさりな師匠の言をソースを偽って流してる疑惑。

770 :名無し三等兵:2010/04/18(日) 22:59:05 ID:???
主任設計者じゃなくて役員だよ。
インタビューを申し入れて機会を得た訳でもなく、何かの集まりでたまたま遭ったときに
恥じ入る事もなくこれ幸いとばかりにしれっと聞いてみた話。
聞かれた本人は知らなかったのでその場で会社に電話確認して答えたけど
プロジェクトを中傷してメシ食ってる人間だなんて知らなかったろうな。

業界ではブラックリストには載ってても顔は覚えてもらえない、
その程度に扱われる鬱陶しい小物なんだなw

771 :名無し三等兵:2010/04/18(日) 23:33:42 ID:???
よく取り沙汰される事ではあるんだけど、
キヨが防衛産業に携わっている企業から悉く出入禁止を喰らっているというのは紛れも無い事実なのかな?
後、それ以外にも出入禁止を喰らっている所は他にどんな所があるんだろう?

772 :名無し三等兵:2010/04/19(月) 01:15:36 ID:???
出禁なのかどうか知らんが某自動車メーカーの人がキヨの事を(ry

773 :名無し三等兵:2010/04/19(月) 11:41:19 ID:???
マガジンX(自動車板的には評価が難しい雑誌らしい)で記事持ってるからな
軍板住人でなくても「この人なんか変なこと書いてるなあ」という印象らしい

774 :名無し三等兵:2010/04/19(月) 12:50:07 ID:???
要するに「買ってはいけない」シリーズの著者みたいにイチャモン付けて飯食ってるだけでしょ?

775 :名無し三等兵:2010/04/19(月) 20:49:44 ID:jNLele9V
マガジンXに昔いたボンバーとかいうのを思い出すな。

776 :名無し三等兵:2010/04/19(月) 21:08:23 ID:???
そういやコンマガ今月号で珍しく記事の訂正していたけど(アイアン・フィストとトロフィーの取り違え)、
誰に指摘されて気付いたのかねェ?

Rafaels Trophy system
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9724506

777 :名無し三等兵:2010/04/19(月) 21:09:37 ID:???
UH-Xについて書くとか言ってたけど、全然書かないね。

778 :名無し三等兵:2010/04/19(月) 22:00:03 ID:???
>>776
………うそ。記事の訂正? キヨが?

779 :霧番:2010/04/19(月) 22:19:44 ID:ZGOi+XwX
>>778
だからアイスランドで火山が噴火したり
世界中のあちこちで地震が頻発してたんだよ

780 :名無し三等兵:2010/04/19(月) 23:41:43 ID:???
キヨ様はガラパゴス化した訳ではない。
ガラパゴスになろうと努力されているのだ。

781 :名無し三等兵:2010/04/20(火) 00:13:22 ID:???
キヨタニ様がお嫌いになっているのは、
オガワ様だよねえ。

下品で不細工なキヨタニ様が勝てない相手だ。

782 :名無し三等兵:2010/04/20(火) 00:33:36 ID:???
小川直也ならキヨタニなんか瞬殺だろ

783 :名無し三等兵:2010/04/21(水) 06:57:55 ID:???
キヨは、ddh空母は空自機つかえばいいとかいうけど、日本語ok?

部隊運用、訓練とかわかってんのか?軍事素人でもそんな馬鹿なこと考えないよ。


784 :名無し三等兵:2010/04/21(水) 09:55:22 ID:???
キヨは部隊運用、訓練、戦術を理解したら負けだと思っているw

785 :名無し三等兵:2010/04/21(水) 18:39:47 ID:???
>>784
>キヨは部隊運用、訓練、戦術を理解したら負けだと思っているw
その上、兵器に関する知識も怪しいのにそれで「軍事評論家」を名乗れるんだから、随分緩い商売なんだな。

786 :名無し三等兵:2010/04/21(水) 22:43:59 ID:???
>「軍事評論家」を名乗れるんだから、随分緩い商売なんだな。

なんせ、お墨付きをつけるのがすべての知識にゆるいマスゴミですからw


787 :名無し三等兵:2010/04/22(木) 00:11:17 ID:???
>>784
ちなみに以前キヨは「特殊部隊を運ぶ事のできる多目的型中型潜水艦」を導入しろと
息巻いていたが、それにあてられたのか、盟友である大石も

「1400tクラスの潜水艦なら、大陸棚での中国潜水艦とも有利に戦えそうだから、
 海自はハイローミックスのローとしてこれを導入してもいいんじゃないかな?」

という案を、ブログで打ち出しやがった。

マジで自衛隊の兵器を貶せれば「軍事評論家」のお墨付きを出しているんじゃないのか?<マスゴミ

788 :名無し三等兵:2010/04/22(木) 00:19:15 ID:???
>>787
> ちなみに以前キヨは「特殊部隊を運ぶ事のできる多目的型中型潜水艦」を導入しろと
特殊部隊なんか乗せたらどうやっても大型潜水艦にしかならんだろうが。

789 :名無し三等兵:2010/04/22(木) 04:23:14 ID:???
それよりも特殊部隊を潜水艦で運んで何をするのか目的がわからない

790 :名無し三等兵:2010/04/22(木) 08:40:00 ID:???
 ん〜、国内の占領された離島とかに送り込むなら、ミゼットサブで十分だろ。アメリカ製
のASDSなら125海里の航続距離があるし、逆上陸の尖兵なら航空優勢は確保されてるんだろう
から、RIBと水中スクーターだって用は足りる。

 どう考えても「外国に特殊部隊を送り込む」為の装備としか思えん。コレをどうやったら、
国会と財務省に納得させられると思ってるんだろう。そんな予算、通る訳無いじゃん。

 昔から導入を主張してきた装輪戦車(機動戦闘車)が、戦車枠に入れられそうになってるの
をこの人はどう考えてるんだろうか。

791 :名無し三等兵:2010/04/22(木) 15:20:17 ID:???
空挺団じゃだめなのか?

792 :名無し三等兵:2010/04/22(木) 18:02:20 ID:???
キヨは軍事評論家じゃなくて、
火葬戦記評論家




793 :名無し三等兵:2010/04/22(木) 22:21:49 ID:???
>>783
>ddh空母は空自機つかえばいい

この考え方こそ彼が批判するところの「とにかく空母を持ちたい病」じゃないのかな?
てか「○○すれば××省の予算を使えて防衛費を節約出来る」と他所にたかるプラン多くね?

794 :名無し三等兵:2010/04/22(木) 23:28:08 ID:???
そういう”裏技”を捻り出して『素敵な奥様』を気取るのが彼の考える粋ってものなんだろうて・・・。

795 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 10:11:30 ID:???
「××省の予算を使って防衛省の予算圧縮が出来る!」ってのが通るなら、
「防衛省の予算を使って××省の予算圧縮が出来る!」ってのも通るよなぁ。
絶対にギブアンドテイク求められると思うんだが、素人考えか?

796 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 23:10:51 ID:???
そこを上手く立ち回るのが彼の考えるプロってもんでしょうよ

797 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 23:16:22 ID:???
寒くてセーター大活躍

798 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 07:18:58 ID:???
と言うか、そういう「裏技」やってると仕分け人にやられるぞW
あるいは財務省によって両方とも減らされたり、「○○省のこの分野も入れれば実質防衛費は伸びている!けしからん」とやる奴の口実を与える事になる

と言うか、もし実現したら「需要の先食いでありやるべきではなかった」だもんな
P−X、C−Xの共同開発も貶してたし

799 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 07:30:48 ID:bczXAe15
結局キヨはなぜあんなにC-X、P−Xをゲルと一緒に叩いているんだろう?
この2人が2年近く開発に茶々入れていなかったら、今頃運用部隊への配備が
行われていただろうに。

800 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 07:39:30 ID:???
「国産なんてヤダヤダ!」って所で共通してるんだろ

801 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 11:11:45 ID:???
>799
 実際に予算等でプロジェクトが停滞した事実は無いはず。
 クビになったゲロも含めて所詮は外野の遠吠えだよ。

802 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 13:48:39 ID:???
>>799みたいな変な勘違いしてる人間がいるから
ダメ評論家がメシにありつけるんだよ

803 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 14:17:25 ID:???
結局の所あれは、”イタイよゲル””イタイよキヨ”程度で済んだからねー。


804 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 17:39:37 ID:???
大臣がどうこう言ってもそんなに変わらないのに
野良評論家が何を言おうと関係なくね。

805 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 19:05:00 ID:???
ちっとも書かないねえ、UH−Xの記事。

806 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 19:30:26 ID:???
 さしものキヨもA400Mを推すことはしなくなった。
 つまり今欧州勢からUHXに出せそうなタマは…。

807 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 21:58:41 ID:???
>>806

 米軍のLUHに応募してた面子。実際に採用されたのがEC-145じゃキヨの立場じゃ書き様
が無いわな。

808 :名無し三等兵:2010/04/24(土) 22:47:56 ID:???
 UHXはUH1J後継だが、あわよくば60と統合化も視野に入るから。
145じゃ小さすぎるし、60上位互換のNH90じゃ大きすぎ。ドーファンじゃ微妙な古さ。
 既存機種じゃAW139くらいしかタマが無い。

809 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 00:10:37 ID:???
サイズが合わないものを無理矢理統合しろ!位言ってくるのは想定の範囲内

810 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 00:24:06 ID:???
サイズが合わないのは国産導入の為に合わないようにしてるんだ!
とお約束言ってくるんだろ

811 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 10:02:02 ID:gENK3jVg
政府の仕分け事業で今後レンホーがキヨの防衛破綻と専守防衛を取り上げて、
何で国産なんですか、外国製じゃ駄目なんですかと防衛担当者をつるし上げ
そうで心配だ。

812 :名無し三等兵:2010/04/25(日) 11:10:31 ID:???
ライセンス生産する以上大して安くならねえんだよ! と言うまでも無く、全く触れずに上に丸投げだと思うよ。

813 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 01:26:09 ID:???
レンホーは言いそうw
そもそもアノテノ人たちにしてみれば、戦車にしても装甲車にしても航空機にしても、
全部同じように見えるから全部同じ性能だって思ってんじゃね
実際の運用は重量、搭載火器、防御装備、火力、航続距離、行動時間、人員/貨物搭載許容量など、
スペックレベルでも様々な違いがあるわけだが

814 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 20:15:14 ID:rsVBMctg
国産、善、輸入悪な尊皇攘夷の馬鹿な軍オタが集っているのはここですかw

815 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 20:29:30 ID:???
>814

誰もそんな事は言って無いよ?

言っているというなら具体例を出してみなよw

816 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 20:51:47 ID:???
>>814
ううんw 国産も善だし、輸入も善だし、ライセンス国産も善だよ?
善悪で論じようなんてちゃんちゃらおかしいw
あるのはそうしなければならない理由と、そうしたくても出来ない理由だけだよ?

817 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 22:15:00 ID:RikNzmX6
早売りのコンバットマガジンのキヨの記事の中で、OH−1は失敗作、機銃を積んでいない
等の必要な装備を積んでいないから高性能に見えるんだ、アパッチだってスティンガー搭載
しているのにと叩いていたけれど、OHー1にも自衛用の対空ミサイルを搭載できる事を知らない
のだろうか?この調子だとキヨは最近OH−1に行われた改修事業も理解できていないような気が
する。

818 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 22:20:10 ID:???
いやあ、所詮コンバットマガジンだし、所詮キヨの記事だし。
んで、今回のお題はOH−1だけ?

819 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 22:40:16 ID:RikNzmX6
>>818
 一応陸自の次期新型ヘリコプターの導入についてがテーマだった。
結論としては日本が自主開発するより海外から輸入しろといういつもの
キヨの記事と変わらなかった。

820 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 22:46:14 ID:???
で、ライセンス生産だと諸経費込みで最終的に幾らになるかの言及は相変わらず無し、と。


821 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 22:47:57 ID:???
>>817
政策評価のリリース読まない悪癖は今や病膏肓に入る状態なんでしょ。

822 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 22:48:25 ID:???
しかしUH−Xの件はブログで書くのを避けたんだな。

823 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 22:50:16 ID:???
しかしUH−Xの件はブログで書くのを避けたんだな。

824 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 22:52:08 ID:???
>>817

 まぁ、あの馬力、ローター直径で最大離陸重量3.5tってのは解せないわな。
運用自重にハードポイントの搭載重量足してるダケなんだろうけど。 

825 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 23:12:28 ID:???
 で、OH-1の「全備重量」じゃなく「最大離陸重量」がEC-145と同じって
有り得ると思う?。同じ川崎のヘリなんだぜ。

 まぁ、他に荷物積む場所が無いから「全備重量」=「最大離陸重量」で間違
いでは無いんだけど。

826 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 23:25:49 ID:???
 軽装ヘリだからなぁ。

 つか、戦闘機だって最大離陸重量となると豚だし。
 アッパチやタイガーにしても満載にするとカタログスペックの速力や運動性には程遠いんじゃ?

827 :名無し三等兵:2010/04/26(月) 23:30:55 ID:???
>>824
陸自の装備紹介じゃ最大全備重量4tになってるぜ
ttp://www.mod.go.jp/gsdf/equipment/air/3_10.html

828 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 04:00:55 ID:???
物書きのくせにブログで「うる覚え」と表記していたのを指摘されて訂正していた。
意外と素直な一面もあるようだ
カワイイ

829 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 05:10:21 ID:???
そもそも観測ヘリのOH-1に機銃を搭載して、何と戦うんだ?

830 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 07:38:13 ID:???
清谷が観測ヘリに何をさせたいのかさっぱりわからん。
いや、まだ記事は読んでないんだけどね。

831 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 08:10:50 ID:???
>>829,830

 3.5tで運用してるから、(攻撃ヘリに比べて)飛行性能が優秀に見えるんだと言いたい
んだと思う。で、攻撃ヘリにはマングスタ(A129CBT)辺りが入ると・・・・。

 そりゃ、「観測ヘリ」という使用目的にあわせて性能を決めてるのであって、出来た機体
に合わせて任務(目的)を付与してる訳じゃないから、当たり前なんだけどね。コレが他国
に売る気が有ったら「アレも出来ます、コレも出来ます」ってカタログには書く(本当に出
来るかどうかは別として)だろうけど。

832 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 10:01:35 ID:???
OH-1のあのシルエットを見て、夢や妄想を見た奴は多いんだろうが、キヨは観測ヘリと攻撃ヘリを比較して一体何が言いたいんだ?


833 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 10:43:49 ID:???
>キヨは観測ヘリと攻撃ヘリを比較して一体何が言いたいんだ?

キヨのことだから、攻撃できる観測ヘリ、じゃないとダメなんだろw

834 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 11:14:55 ID:???
真面目な話、OH-1が組むべき相手をどうするかの方が重要だろうに。


835 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 11:56:28 ID:???
>>795
そういえば情報収集衛星って防衛省予算だっけ?

836 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 11:56:58 ID:???
UH-XとOH-1の共用性が低いとか言ってるんだからUH-X用コンポーネントでOH-1強化してARHにすればキヨも文句言えまい

837 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 12:24:00 ID:???
そういや、2011年にはTS1エンジンの出力増強型の研究も終わるんだよな。

838 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 12:31:26 ID:???
一体型MDCも

839 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 16:48:27 ID:???
確かにOH-1の開発計画はAH化を視野に入れたものではあるし
今後もそれらに関する研究開発が続いていくのだろうが、
OHとして制式化された機体をAHと直接比較というのはアレな話だ・・・

840 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 17:51:58 ID:???
OHなんだから機銃が必要ならガンポッドでも積めばいい話だしなぁ

841 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 19:09:47 ID:???
>>840

 売る気が有ったら「商品カタログ」には書くだろ。COIN機や特殊部隊用潜水艦もそうな
んだけど、どうも、キヨは「目的に合わせて性能を決めてる」と思ってないような・・・・。

 COIN機の生残性に合わせて存在しない敵(反政府ゲリラ)を設定したり、中型潜水艦に
合わせて、ありえない輸送距離を設定しちゃったり・・・・。目的(正規軍軽歩兵や石垣〜尖
閣諸島間)から要求性能だして、AH-6や電池推進のミゼットサブが出てくるなら分からない
でも無いんだけど。

842 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 19:31:49 ID:???
キヨが「目的に合わせて性能を決めてる」なんて思ってるわけないじゃん。
「国産導入の為に要求する性能を決めてる」としか思ってない。
全て輸入品で賄えると思ってるし。

843 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 19:47:29 ID:???
読んだ。
しかしOH-1の開発計画って失敗だったか? 
普通に考えれば単価が跳ね上がってしまったのは単に政治上の都合による物だからしょうがないと思うけど。

後、>>817はちょっと誤読だと思う。キヨはOH-1用に国産携帯SAMを、アパッチ用にスティンガーを、と二種類もヘリ用AAMを運用するのは兵站の負担になるどうこうって書いてた。

844 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 20:45:40 ID:???
ガラパゴスという言葉にまだ拘りがあるようだったw
後、コンポーネントという言葉がお気に入りのようでしたw 普通に部品って書けよ部品って。
海外製”部品”の使用比率が高いと海外での耐空証明を取得するのが安く付くというのは事実なのだろうかそして安く付くとしたらどれ位安く済むのだろうとか
まあ知的好奇心を掻き立てられる記事だったね(笑)

845 :>>817:2010/04/27(火) 20:54:18 ID:qMVtwP19
>>843
再度確認して見ましたが、ヘリ用AAMについてはこちらの誤読でした。
キヨが兵站の負担になると書いていましたが、あくまでも自衛用の兵器なので
兵站が枯渇するような状況ではヘリの運用自体を取りやめると思います。
 携帯型のスティンガーと国産製を併用して運用していても兵站面での問題は
今のところ出ていないようですし。
 

846 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 21:13:45 ID:???
しかし……ブログに書く度胸は無かったって事かな今回の記事は。

847 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 22:26:59 ID:???
>>842

 いや、自衛隊の装備だけじゃなく、何処の国の装備に関しても「ソレがどういう要求に基づいて
設計されたのか」って視点が欠けてると思う。60mm迫撃砲と81mm迫撃砲、120mm迫撃砲と105
mm榴弾砲を得失じゃなく優劣で語っちゃうってのは・・・・。

 国際共同開発がグズグズになっちゃうのは、要は参加国全てが「ガラパゴス化」を目指して要求
性能を押し付けあうからなんだけど、キヨは既に出来上がってるモノに存在しない「グローバルス
タンダード」を見出しちゃってるらしい。

848 :名無し三等兵:2010/04/27(火) 23:32:23 ID:???
イスラエルや南アフリカの兵器って一番グローバル・スタンダードから遠い所にあると思うの

849 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 00:17:47 ID:OEWSU3Fw
>普通に考えれば単価が跳ね上がってしまったのは単に政治上の都合による物だからしょうがないと思うけど。

現実見ろよw

>848
米軍はじめ多くのNATO軍がイスラエルの兵器を使っているんですけど?

850 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 00:23:07 ID:???
キヨタニさんちーっす

851 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 00:47:14 ID:???
>米軍はじめ多くのNATO軍がイスラエルの兵器を使っているんですけど?

メルカバ戦車やナメル装甲車って海外で使われてましたっけ?

ところでイスラエル軍って自衛隊と同じく歩兵戦闘車の比率が少ないですよね?

852 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 01:15:07 ID:???
>>851
小銃とか・・・レーダーとかそうゆーものはそれなりだな>イスラエル

歩兵戦闘車はやっぱりオールタンクドクトリンの名残だからとテキトーな
ことを言ってみるw

853 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 01:18:14 ID:???
>>849
> 米軍はじめ多くのNATO軍がイスラエルの兵器を使っているんですけど?

日本語が不自由な人のようだな
それを言うなら「米軍はじめ多くのNATO加盟国軍が」だろう
それで具体例は?
アメリカ含めたNATO加盟国が使ってるイスラエル製装備って言ったらライトニングU・Vぐらいしか思い浮かばんが


854 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 02:53:56 ID:???
>>849
>>普通に考えれば単価が跳ね上がってしまったのは単に政治上の都合による物だからしょうがないと思うけど。
>
>現実見ろよw

で、海外にOH-1に匹敵する機体ってあるの?
で、あったとして輸入すれば本当に安くあがるの?
で、買ったとして運用コストも安くあがるの?高い稼働率を維持できるの?本当に使い物になるの?

855 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 07:21:17 ID:???
>>848

 どうも、キヨには南アやイスラエルの装備が「ガラパゴス化]してるって認識が
無いみたいなんだよね。そもそも、メーカーの自主開発でも無い限りは、兵器って
のは開発国個々の事情によって要求が決まって、開発されるって認識自体が無いん
じゃないかという・・・・。

 なんか、ブラジルで有効だから、日本でもCOIN機は有効なハズって発想でし
ょう。ブラジルの国状に合わせて性能が決められてるとは思ってないんだよ。

856 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 07:29:34 ID:???
>>で、海外にOH-1に匹敵する機体ってあるの?
で、あったとして輸入すれば本当に安くあがるの?
で、買ったとして運用コストも安くあがるの?高い稼働率を維持できるの?本当に使い物になるの?

結局の所、ここら辺の詳細な比較分析考察を全くやらない物だからキヨはサンドバッグにならざるを得ないのだよなあ。
稀にやっても間違ってるし。


857 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 10:33:44 ID:FMgG6xFp
>ブラジルで有効だから、日本でもCOIN機は有効なハズって発想でし
 ょう。ブラジルの国状に合わせて性能が決められてるとは思ってないんだよ。

米空軍もCOIN機を採用しますけどね。その他多くの国で採用されていますが。

>>で、海外にOH-1に匹敵する機体ってあるの?
ないです。こんな機体はどこの国も必要としなかった。

で、自衛隊も調達を中止。本当に優れた機体で是非必要ならば調達中止は
しなかった。
観測用の軽ヘリに25億円も払う国は無い罠w



858 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 10:39:38 ID:???
>>米空軍もCOIN機を採用しますけどね。その他多くの国で採用されていますが。

 日本にも小火器程度で武装した反政府ゲリラや麻薬組織が居れば採用するんですけ
どね。米軍は・・・・、OV-10は退役しちゃいましたよ。その後。なんか採用ありま
したっけ。

859 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 11:19:14 ID:???
>>857
>米空軍もCOIN機を採用しますけどね。その他多くの国で採用されていますが。

対空兵器を持っていないような装備レベルの低いゲリラ相手限定の採用でしょ?
あと特殊潜入作戦の支援用(ローター騒音の五月蠅いヘリは使いたくない場合)

日本の場合の対ゲリコマ戦って最低でも北朝鮮の特殊部隊が相手でしょ?
携行地対空ミサイルを持っている相手にCOIN機は通用しないって、アメリカの
論文にも書いてあったでしょ?

日本はどの戦場でCOIN機を使う気なんですか、清谷さん?

860 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 12:01:17 ID:???
>>観測用の軽ヘリに25億円も払う国は無い罠w

 実は甲類でもなければ航空機でも無いので「買い物リスト」には載らないんだけ
ど、平成19年度から「新無人偵察機システム」ってのが導入されちゃってるんだよ
ね。
>>ttp://www.mod.go.jp/j/approach/hyouka/seisaku/results/18/jigo/sankou/jigo08_sankou.pdf

 「行動半径 短距離」で短距離ってのは「百数十km〜数百km」だそうな。相対的に観測
ヘリの重要性は下がっちゃうわけで、確かに技術進歩の予測を間違えた感は否めない。

861 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 12:41:01 ID:Umr8nkwa
>>857
>米空軍もCOIN機を採用しますけどね。その他多くの国で採用されていますが。

で、日本ではどんな仮想敵相手にどう使う訳よ? 
おそらくは故江畑謙一氏の記事も無理やり曲解して読んでいるであろう、君の馬鹿で下らないけど面白い意見が実に楽しみだ。

862 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 13:32:36 ID:???
>>857
AH-64も調達中止しちゃいましたけどね
AH-64は実戦での実績もある機体ですが優れた機体ではなかったようですね

まあOH-1は国産攻撃ヘリコプター開発の布石としては十分以上のものと思いますが

863 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 15:31:26 ID:???
>>857
米軍はじめ多くのNATO参加国が使ってるっていうイスラエル製兵器マダー?

864 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 15:56:19 ID:???
このスレの流れ見れば分かりそうなものだが


「○○軍はAという装備を使っている」
      ↓
「Aが相手にする脅威はどんな相手なの?」
「○○軍のドクトリンはどうなっているの?」
「○○国の地形はどうなっているの?」
「○○軍の編成はどうなっているの?」
「Aの運用状況はどうなっているの?」
「それは自衛隊とどのような共通性があるの?」

「よその国が使っている」というのは、このスレではなんらの説得力も無い
その兵器を必要とする戦略及び戦術、使ったことによる効果、そして自衛隊との共通性が重要
実際に装備を選ぶ人たちは、必要を考えた上で装備を選んでいるわけで
なぜかキヨも、キヨを擁護するような人も、ここがイマイチ分かっていない
効率のよい装備選択を求めるのは当然だが、効率を構成する要素を無視している

865 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 17:18:54 ID:???
>>864
そんなの、
「○○軍はAという装備を使っている」
      ↓
「自衛隊は国産装備よりもAを導入しなければならない」
「自衛隊はAの性能を発揮できる運用をしなければならない」
「自衛隊はAが効果的に運用できる編成にならなければならない」
「日本はAが運用できる地形でなければならない」
「自衛隊はAに都合の良いドクトリンでなければならない」
      ↓
「Aを導入しない自衛隊は世界の潮流から外れたガラパゴス!」
「Aを導入する予算を確保しない自衛隊は予算の無駄遣い!」

に決まってるじゃないか。

866 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 17:31:27 ID:???
>>857
>米空軍もCOIN機を採用しますけどね。その他多くの国で採用されていますが。

キヨが提唱する「COIN機でAHを代替」を実践している国を教えて欲しいもんだ

867 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 17:47:25 ID:???
「ブラジルで活躍しているから日本で役立つと考えるのはおかしい」と言われて、
「でも米軍が採用している」と返すのは論点のすり替えというよりはただの馬鹿。

868 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 18:30:15 ID:???
てかOH-1の調達中止は装備定数の大幅削減を掲げた新防衛大綱を受けてのものなんだが・・・
それとも護衛艦定数が削減されたのは護衛艦が欠陥品だからとか言うのか?

869 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 18:34:24 ID:???
防衛費が削減されたのは自衛隊が欠陥軍隊だからだ!

870 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 19:08:50 ID:???
冷戦終結よりこっち、計画数通りに調達される大型装備って世界的に多くないよな。
計画が進行するにつれ調達予定数が減らされ完成してもいないのに開発費用を回収すべく単価が高騰し、
それゆえ調達予定数が削減されそれが更なる単価の高騰を招くというデススパイラルから抜け出せない。
調達数を確保すべく装備を統合し国際共同開発を行えば各国・各軍の要求性能を満たせず開発は難航し、
しかし国際開発故に各自の事情を鑑みた予算削減・計画脱退は難しく最後まで走らなければならない。

871 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 19:17:25 ID:???
地獄に巻き込まれるぐらいなら自国の要求にあった兵器を国産してたほうが遙かに安全だ
リスクが減じるという程度ではあるけど無理をしないに超したことはない

872 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 19:49:17 ID:???
>計画数通りに調達される大型装備って世界的に多くないよな

あったとしても他の計画が潰れてその需要を引き受けたという話ばかりだな。
DDGX計画が打ち切られてアーレイバークの追加建造とか。

873 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 21:16:50 ID:AHnxTtQo
キヨがコンバットマガジンでOHー1はOH−6の様に多目的ヘリにすべきだったと言う
意見があったと言う意味のことを書いていたけれど、キヨはOH−1の開発目的と要求性能
を理解しているのだろうか?幾ら多目的に使えてもその機体が担当する任務に不必要な機能は
無駄でしかないのに。

874 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 21:19:20 ID:???
まあキヨが延々と拘るアパッチの調達の失敗はおいておいて、だ。とりあえず次どうするかなんだが……今回の記事にはその辺りの具体的な言及がなかったね。
さすがに南アメリカ製攻撃ヘリの名前を出していた頃よりは学習しているか。


875 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 21:23:58 ID:???
>>873
意見は確かにあった。でもそれがぽしゃったのは何故か?という考察を一切やらないのがキヨ。
まあ個人的には多目的に使えたら使えたで、この日本ではそれが定数減の口実になりそうな気がするんだけどね。

876 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 21:28:03 ID:???
OH-1の派生系開発のための研究なら現在行われているけど
それらヘリコプターを国産化したら叩くでしょうに
それと他用途・多目的機ってかなり炎上しやすいよ

877 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 22:04:11 ID:???
誰だよ、この件をJSFにメールしたヤツw

878 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 22:16:51 ID:???
http://twitter.com/obiekt_JP/status/13004756603
>メールフォームよりネタ依頼が来る。「コンバットマガジンでキヨさんがOH-1を見当はずれな批判をしています。どうにかして!」
>・・・ツッコミ入れる為だけにコンマガ買えって? そんな予算無いよ・・・

他にも色々呟いているなw

「一応、立ち読みでチェック。「OH-1はエンジンが非力で・・・」この時点で本を閉じる。OH-1のエンジン出力はイタリアのマングスタと同等なんだが・・・何が不満なんだ?」
「OH-1もマングスタも自重は似たようなものだ。OH-1は観測ヘリでマングスタは攻撃ヘリなので最大運用重量は違うけど、エンジン出力もほぼ同等で自重も同等なら同じ規模の機体と言える。」
「OH-1はフォローアップでエンジン出力は前年度生産分から990shpに向上してますね」
「ちなみにOH-1の三菱重工TS1-M-10ターボシャフトエンジンは出力強化型が計画されていて、これはTS1-M-10Aと呼ばれ、軸出力1300馬力までパワーアップ。来年度には開発終了予定。」
「TS1-M-10A(1300馬力)は欧州の攻撃ヘリ、ユーロコプター・ティーガーのMTU/RR/チュルボメカ MTR390(958kW=1301馬力)と全く同等。さて、何が不満なのか。」

879 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 22:20:29 ID:???
>「OH-1はフォローアップでエンジン出力は前年度生産分から990shpに向上してますね」
これはJSFのツイートじゃないっしょ

880 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 22:40:00 ID:???
>「コンバットマガジンでキヨさんがOH-1を見当はずれな批判をしています。どうにかして!」

他人にネタ依頼する位なら、自分でキヨのブログに突撃して来い……と思うんだがな。
何でもすぐに人に頼ろうとするのは良くないな。


881 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 22:40:52 ID:???
>879
そうなのか、ツイッターはどういうルールで返答が書かれているのか見分けが付き難いな・・・

882 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 22:43:49 ID:???
それにしてもキヨのブログのトラックバックは何故他ならぬキヨのブログばっかりなんだろう?

883 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 22:52:08 ID:???
自分が前に書いた関連記事へのリンクを張る度にトラバが送信されちゃんじゃないか

884 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 23:00:24 ID:???
dragoner_JP TS1-M-10Aは990馬力で、1300はXTS2では? 
RT: @obiekt_JP: TS1-M-10A(1300馬力)は欧州の攻撃ヘリ、ユーロコプター・
ティーガーのMTU/RR/チュルボメカ MTR390(958kW=1301馬力)と全く同等。
さて、何が不満なのか。

885 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 23:01:04 ID:???
obiekt_JP @dragoner_JP なるほど、そうでしたか。

dragoner_JP @obiekt_JP http://www.mod.go.jp/trdi/research/P1/P1-5.pdf 参考にして下さい。

886 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 23:01:13 ID:???
>>881
アレはdragonerのツイートをJSFが公式RTしたヤツだな。

887 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 23:07:32 ID:???
OH-1はマングスタ以上の性能でFA?

888 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 23:08:56 ID:???
以上かは判らんがあの変態機動は非力なエンジンには出来ないと思う

889 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 23:09:26 ID:???
そんなん比較出来んだろ

890 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 23:36:25 ID:???
>>887
それに関しては判断出来る材料が全く無い。
双方共必要とされる最低限の能力を有しているのは間違いないだろうけど、そもそも用途が違う。
共通点を探して無理に比較するとすれば空対空戦闘における性能位だろうが……自分でも書いてて頭が悪くなってきた。
積極果敢にヘリがヘリに戦いを挑むって一体どんな状況よ?

891 :名無し三等兵:2010/04/28(水) 23:55:20 ID:???
目が合っちゃったらお互いに後には引けないだろ
漢としては

892 :名無し三等兵:2010/04/29(木) 13:10:49 ID:???
んじゃ女らしいヘリつくろーぜー

893 :名無し三等兵:2010/04/29(木) 14:50:17 ID:???
>>874
キヨが?陸自が?

エンジンの研究が進んでるって事はOH−1を攻撃機化をマジで考えてるのでは?
無人機やM31単弾頭弾で火力を代替するって話もあったけど

キヨはどうせ1つ覚えの既存機種(コブラ)の改修、欧州機採用なり欧州メーカーとの共同開発、用途の違うものを無理矢理一本化しろ
の3つでしょう
>>876
用途によって要求される性能が違うとか下手すると矛盾するものだからね

894 :名無し三等兵:2010/04/29(木) 17:30:22 ID:Mf9QWHps
コンバットマガジンでキヨがUH−Xで米陸軍が採用しているEH−72ラコタを
選考に入れないのはおかしいという意味のことを書いていたけれど、このヘリはUH−X
の候補機になりうる機体なのだろうか?

895 :名無し三等兵:2010/04/29(木) 17:51:11 ID:???
新型機だから後方体制含め一から整えなかればならないのは当然として、それに見合った性能があるかどうか。
短期的なコストを抑えたいなら断然UH-1系にするわな。

OH-1系トランスミッションが既にあるんだから、同じ新型なら新しい基本設計の方を導入したいのは当然では?
大体開発で得られる新技術というものもあるんだし。

896 :名無し三等兵:2010/04/29(木) 18:35:45 ID:???
>>894
最大離陸重量3.5t
空虚重量1.8tなのでペイロードは頑張っても1.5tちょい

ペーロード的にはUH-1と大差ない。

速度性能と航続距離はUH-72が上。
UH-1:240km/h 466km
UH-72:268km/h 855km

機体そのものはUH-1より一回りくらい小ぶり
ユーロコプターと川崎はヘリの共同開発やったことがある

UH-1の代替としてはスペック的に特に問題はない。
後は自衛隊がUHをどういう風に運用しようとしているか、だ。

897 :名無し三等兵:2010/04/29(木) 18:36:52 ID:???
全天候駆動システムの研究見ればいいんじゃね

898 :名無し三等兵:2010/04/29(木) 22:27:34 ID:???
 UH-1Jは最大14人乗れるとあるが、らこたんは10人くらいみたいだ。
 単純計算だと所要機数が増えることになり、H60代替は考えないとしても厳しいのではないだろうか。

899 :名無し三等兵:2010/04/29(木) 22:50:00 ID:???
UH-Xは出力1300shp×2クラスで行くつもりなのに738shp×2のUH-72推すキヨタニってなんなの

900 :名無し三等兵:2010/04/29(木) 22:55:47 ID:???
>>899
それじゃOH-1からの発展型の目がなくなるじゃないか

901 :名無し三等兵:2010/04/29(木) 22:57:38 ID:???
なぜ?

902 :名無し三等兵:2010/04/29(木) 23:03:18 ID:???
>738shp×2のUH-72推すキヨタニってなんなの

それOH-1より出力弱いなぁ。あれ、キヨってOH-1のエンジンは出力弱いとか
無茶苦茶言って無かった?

903 :名無し三等兵:2010/04/29(木) 23:11:02 ID:???
遅くなったがコンマガのキヨの記事を読んでみた
「OH-1は機銃を積んでいないが、機銃を載せた重量に見合うパワーのエンジンを作れなかったんだ」
見たいな事が確かに書いてあった
繰り返しになるけど、OH-1は戦闘ヘリじゃないのに、わざわざそんなもん積んでどうするんだと
相変わらず結論からプロセスを妄想して要求を勝手にとやかく言う奴だなと

904 :名無し三等兵:2010/04/29(木) 23:26:50 ID:???
あーあ、キヨの信者(笑)がまた降臨してくれないかなあ。間違いなく思い切りバカで愉快な意見を開陳してくれるからなあ。

905 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 07:56:53 ID:???
>「OH-1は機銃を積んでいないが、機銃を載せた重量に見合うパワーのエンジンを作れなかったんだ」

イタリアのマングスタを馬鹿にしてるとしか思えない。
俺ちょっとアグスタ社に連絡してくるお。

「キヨとか言う馬鹿がマングスタとほぼ同等の動力性能のOH-1を馬鹿にして、
 マングスタまで馬鹿にしています!」と。

やっぱりトルコの攻撃ヘリコプター選考でマングスタが南アのロイホックに勝っ
てしまったのを根に持ってるのかなぁ・・・

906 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 09:27:02 ID:???
ロイホックにTOWやヘルファイアつめるって言うなら考えてもいいけど…
つめるように改造した上でラ国産したら結局値段的にコブラと変わらなくなりましたー

って落ちが待ってそうで

ラ国産せず輸入しろ?

南アをそこまで信用することは僕にはできません。

907 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 09:29:18 ID:???
ロイホックってマングスタにすら負けた駄作ヘリでしょ? 装甲ペラペラの。

908 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 09:40:03 ID:???
攻撃は機動力で回避します(キリッ
がコンセプトです。>ロイホック

つまり、正規軍同士がやりあう戦争となった場合、
生残性が悲しいことになるわけですな。
偽情報でおびき寄せてAAAで待ち伏せなんてやられた日にゃあ…

アパッチはそれやられても撃墜2機のみで済んだが、ロイホックなら全滅してたろうな。

ところで全然関係ないが
・ロイホック
・ローイファルク
・ルーイファルク

どれが一番現地語読みに近いんかね?

909 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 09:59:30 ID:???
出力重量比はAH-64に負けてるようだが…

910 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 10:02:23 ID:RKFkq8kV
>>909
何が?

911 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 10:03:55 ID:???
ロイホックの

912 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 10:59:17 ID:???
>>908
ロイホ

913 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 21:50:57 ID:xav7vIBa
キヨがマガジンXの今月号の記事で、裏金にはよい裏金と悪い裏金があってゲリコマ関連で不足している装備を
部隊の裏金で購入するのはよい裏金であるという意味の記事を書いていたけれど、この場合には隊員達が自腹を切って
購入した私物を装備品として使う事を、師団長や方面隊長等の上層部の許可を取った上で使用しているだけで、裏金を使って
いるとは言えないと思う。あと自衛隊ではジャージも売店で無理やり購入させて私物を使えないのは癒着だと叩いていた
けれど、キヨにとっては米軍等のPXも癒着の証になるのだろうか?

914 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 21:55:33 ID:???
>>894
は?ラコタ?UH-72Aのこと?
それって、KHIのBK117C2そのものなんだが…。UH-72Aだって胴体はKHI製だ。
陸自UH-Xがそれで済むクラスだったら、KHIが真っ先に手ぇ挙げとるわいw

どうして「機体に要求仕様/戦術を合わせる」悪癖が抜けないかなぁ…。

915 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 21:55:35 ID:???
自衛隊はそうだって言うよな
あの兵器不正輸出で捕まった日本人のアメリカ陸軍将校も、自衛隊の知り合いに頼まれて、
彼らが個人購入する小銃用のダットサイトを纏めて送ろうとしたんだろ
たしかお金を預かって購入したとか
輸出に関する法手続きを知らずにやって、違法行為になったわけだが

916 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 21:56:59 ID:???
所詮はキヨの胸先三寸どうにでもなる。ダブスタどんとこいですよ。

917 :名無し三等兵:2010/04/30(金) 22:13:29 ID:???
915だが、ググったら日本でマニアが使うエアガン用に不正輸出していただけだったという話が
別に自衛隊は無関係だと
あとメタルギアソリッドの技術アドバイザーとして、M4などのマニュアルを書いていたらしい

918 :名無し三等兵:2010/05/01(土) 10:18:18 ID:???
>>914
>>機体に要求仕様/戦術を合わせる

 記事を読んで分かるのは、「作りたい機体のイメージがあって、それに合わせてエンジ
ンに対する馬力の要求を決めてる」んじゃなくて、「エンジンに合わせて機体の規模を決
めてる」と思ってる事だよ。謎の思考パターンとしか良い様がない。

 こんなもん、「AH-1、UH-1の双発化」って頭から、900馬力前後を要求してるに決まって
ると思うんだが・・・・。

919 :名無し三等兵:2010/05/01(土) 11:46:58 ID:???
 UH-Xの要求仕様に対する予想。

 アメリカと違ってUH-60が十分にそろえられないという事情がある。救急と連絡
だけに任務を限定できない。少なくとも、UH-1J以上(自重2.4t、最大4.8t)の
能力が要求される。総重量5t、被弾時の生残性を考て出来れば双発。

 富士重工はベル412モドキ、三菱はMH-2000、川崎はOH-1のトランスミッションに
BKのキャビンと、このレベルなら開発リスクは殆ど無い。

 後はUH-60調達を諦めて、「UH-1Jより1ランク上でUH-60より安い」を目指す方向
。高機動車の吊り下げを考えてペイロード2.5t、総重量6〜7t。で、1300馬力〜1
500馬力×2くらいかなって話になる。これ以上だと師団、旅団飛行隊レベルの救急
に使う数が確保できない。

 多分、この段階では軽、重、両方の提案を出させてるんじゃないかと思う。

920 :名無し三等兵:2010/05/01(土) 12:33:40 ID:???
なるほど、これならラコタは当然外れるわな。

921 :名無し三等兵:2010/05/01(土) 13:51:15 ID:???
>>「AH-1、UH-1の双発化」って頭から、900馬力前後を要求してる

 なぜ、OHの仕様がAH-1並みになるかが抜けてた。

1)AH-1より重い偵察機材(偵察ヘリだから)
2)AH-1より高い生残性(AH-1の前を飛ぶから)
3)AH-1と航続距離が同等以上(付いていけなきゃ意味がない)
4)AH-1より軽快な運動性能

 1)2)3)により自重は大差が無い機体になるから、4)を実現しようとすると
、「同等の馬力で武装無し」になるって順番。AH-1自体が自重+最大武装+最大燃
料>最大離陸重量だってのもある。

922 :名無し三等兵:2010/05/01(土) 16:11:46 ID:???
キヨの発想を用いれば、軽自動車が60馬力台の3気筒または4気筒エンジンを搭載するのは、
300馬力以上のV8エンジンを開発できないからだとか、そういう言い方も出来るよな
そんなもん法規格はおいておくとしても、軽自動車に合う分けない
経済性や車両の大きさに対する要求を考えれば、大きなエンジンは端から必要ない

またアメリカの警察が基礎設計が古いフォード・クラウンビクトリア・ポリスインターセプターを使い続けたのも、
警官の使い勝手や要求からフルサイズセダンを求める声と、メーカーの経済的事情の兼ね合いがあったことではなく、
フルサイズを使うために警察が要求を無理矢理作っていた、とかになる
何のためにGMが、9C1をインパラからホールデンのカプリスベースに切り替えようとしていると思ってんだ
あ、でもキヨの発想だと、日本の警察がトヨタ・クラウンなど国産車を使うのは「国産車を使うためにガラパゴス化している」からで、
アメリカの警察は「グローバルな視点で装備品を選んでいる」とかになるのか?

923 :名無し三等兵:2010/05/01(土) 17:18:37 ID:???
キヨの発想が「お気に入りの兵器のためにドクトリンを合わせる」って発想だから自衛隊も「国産兵器のために要求を合わせようとしている」とキヨがかんがえている

と考えるとつじつまが合う

924 :名無し三等兵:2010/05/01(土) 18:36:55 ID:???
>>923
それだっ!

925 :918:2010/05/02(日) 18:46:49 ID:???
 キヨの主張に対する弁護

 「必要だと考えた」とは言え、AH-1SのFCSより高級な偵察機材を積み込んだ
殆ど同じ規模の機体を250機も揃えられると思った事自体がアレだったという見方は間
違いじゃないと思う。AH-1Sの平成6年度調達価格が26億円なんだから、ソレくらい
になるのは当たり前だ。ソレこそ機関砲の分程度しか安くはならない。

 1機200万ドル以下のベル407をベースにしたARH-70が1200万ドル以上のユニットコ
ストと重量オーバーを理由にキャンセルになったのは、真面目に要求を積み重ねればOH
-1並みの重量と価格になるって事の証明でもある。

 もっとも、キヨはこの点について「機体が高いからだ」と思ってるし、機関砲を「付け
ない」ではなく「付かない」って考えてるようだけどね。

926 :名無し三等兵:2010/05/02(日) 19:21:01 ID:???
>>925
全く仰る通りでございます。
キヨもこういう風に書いていればあそこまでバカにされてないだろうにねえ。

927 :名無し三等兵:2010/05/02(日) 20:16:23 ID:???
AH-1Sって以外と安かったんだね。
ブラックホークやチヌークやアパッチは値段高すぎ。

928 :名無し三等兵:2010/05/02(日) 22:20:10 ID:???
本当に250機揃えるつもりだったのか?
機数減る事なんて織り込み済みじゃなかったのか?

929 :名無し三等兵:2010/05/02(日) 22:27:59 ID:???
>>928
いや……さすがにあの数字は掛け値だったんだろうが、まさかあそこまで減らされるとは思っていなかったという事だと思う。
その辺りはラプターと同じ事情だよね。

930 :名無し三等兵:2010/05/02(日) 22:56:00 ID:???
だよなあ。
まあそれでも「まさかあそこまで減らされるとは」なんて
OH-1に限った話でも国産機材に限った話でもないし。

やっぱりその場その場で都合の悪い事実をフォーカスから外しながら
自分好みのストーリーを作り上げる事を繰り返してるんだろ。

931 :名無し三等兵:2010/05/02(日) 23:14:07 ID:???
作りからして練習用途と軽汎用用途に充てる意図なんて陸自には端から無かったと思うけど

932 :名無し三等兵:2010/05/02(日) 23:25:40 ID:???
アパッチよりマシだったと考えればそれほどでもない・・・
よな?

933 :名無し三等兵:2010/05/02(日) 23:35:44 ID:???
>>932
マシとかそういんでなく
出力高すぎて練習用途には向かないわ
キャビンなんて無いから人員輸送等には使えないわで
完全にOH特化型だし

934 :名無し三等兵:2010/05/03(月) 04:38:47 ID:???
と言うかヘリコプター関係はグダグダが多いな

935 :名無し三等兵:2010/05/03(月) 07:40:14 ID:???
>>出力高すぎて練習用途には向かないわ
>>キャビンなんて無いから人員輸送等には使えないわで

 500機作る予定でも12億円(ARH-70)になっちまうOHを連絡、軽輸送に使おう
って発想や、そういう高度な視察装置を持たないUHを搭載力があるから攻撃に使お
うって発想は。計画グズグズ化の元だよ。

 キヨは兵装しか見ないので大好きだけど。

 偵察と攻撃の統合(コレなら索敵サイトとFCSを共用できる)、連絡と軽輸送の
統合ってのが筋だと思う。で、1300馬力双発6t級で開発費まで掛けて本当に揃うのか
ね。1000馬力双発5t級で我慢すべきじゃないかな。

936 :名無し三等兵:2010/05/03(月) 09:01:59 ID:???
>>1300馬力双発6t級で開発費まで掛けて本当に揃うのかね。

これに関しちゃ出力増強型エンジンの研究が来年で終わる所まで来ちゃってますからね。
とりあえずはその結果待ちでしょう。

ところで昨日、各務原航空宇宙博物館に行って来て、展示してあったUH-72の原型である所のBK177のキャビンのシートに座ってきたんですよ。
はっきり言って物凄く狭い。調べるとUH-72の胴体はある程度大型化してあるという話ですが、それでもUH-1より乗れる人数は4人減。
あの狭さを体験した身としては、キャビンの容積が大幅に減るというのは現場の人にとって物凄く迷惑な事の様に思えました。


937 :名無し三等兵:2010/05/03(月) 20:36:12 ID:4R+oVimK
キヨのプログの記事で08年度の技本の調査費用が93万円、これで数億円かかる
開発なんてできっこない、技術情報の無い技本が情報を持つメーカーを指導するのは
異常だ、イギリスやフランスの大使館に人を駐在させてメーカー回りさせろという意味の
記事を書いていた。予算の少ないのは改善する必要があるけれど、あんだけ見本市巡りを
していて技術情報を持っているはずなのにグローサーと増加装甲を間違えて訂正もしない
キヨにだけは技本の中の人も言われたくないと思う。
 

938 :名無し三等兵:2010/05/04(火) 02:04:07 ID:???
93万円の調査費用てのはどうでもいい予算なんじゃないかな
本当に必要な調査費用は各プロジェクトに割り振られた予算の中から工面するんじゃねーの?

939 :名無し三等兵:2010/05/04(火) 03:13:08 ID:???
よくもまあ自分の妄想を根拠にあれだけ自信満々な批判記事を書けるな
それにしてもキヨは技本に何の恨みがあるんだ?
自分が書き散らしてるくだらん批判を技本が受け入れるとでも思ってるのか

940 :名無し三等兵:2010/05/04(火) 03:47:11 ID:???
>それにしてもキヨは技本に何の恨みがあるんだ?

出入り禁止を食らった。

941 :名無し三等兵:2010/05/04(火) 06:38:33 ID:???
コメントでもあったが、高級官僚4名様の視察旅行の滞在費が93万円ぽっちで済む訳が無い。


942 :名無し三等兵:2010/05/04(火) 13:16:43 ID:???
>>940
自業自得だろそれ

943 :名無し三等兵:2010/05/04(火) 13:18:44 ID:???
>>942
逆恨みは愚者の常

944 :名無し三等兵:2010/05/04(火) 14:25:04 ID:???
その手のことを武勇伝化すれば更にね

945 :名無し三等兵:2010/05/05(水) 08:09:39 ID:fXxSvsQ2
キヨが国産の飛行機の部品は外国製の部品に比べて耐用試験等で費用がかかる
と言う意味の記事をコンバットマガジンで書いていた。以前にも色々な媒体で
書いていたけれど本当だろうか?

946 :名無し三等兵:2010/05/05(水) 09:27:59 ID:???
>>945
正直これの根拠がさっぱり判らない。何せ実例を挙げて説明している訳ではないしね。
後、何故か”コンポーネント”という単語を好んで使っているね。判りやすく部品と書けば良いのにw
まあそれはともかく、使用実績のある部品だったら国産外国製問わずそういう事もあるのかなーと思わなくもないが、
これが完全新規の部品だったら国産外国製問わず耐空証明を取るのには費用が掛かるんじゃないか?と思うのだが。
 

947 :名無し三等兵:2010/05/05(水) 10:36:00 ID:???
>>946
耐空証明は部品でなく機体が取得するから
9割以上既存機体のパーツ使おうが10割全部新造パーツで流用無しだろうが
耐空証明取る手間は変わらないのでは?
耐空証明以前の機体試験も機体に対して行うんだから一緒

当然新造した個別パーツ個々の試験は新たに必要だろうが、流用パーツがあっても
製造時に抜き取りで各種試験やって出荷するから、検査、試験のコストなんてのはそう変わらないと思う
>>945で出たキヨの主張の根拠なんて全くなさそうだ

948 :名無し三等兵:2010/05/05(水) 11:20:46 ID:???
外国製品買う場合は製品価格に開発時の試験費用も含まれてるってことを理解してないんじゃないか?

949 :名無し三等兵:2010/05/05(水) 17:36:55 ID:???
>>945
それはおそらく型式証明のことを言っていると思うけど、機体とは別にパーツにも型式証明が
必要なので、もしMRJが日本メーカー製のパーツを採用するとなったら、日本のパーツメーカーは
これから型式証明を取るための作業に入らなくてはならず、結果として納入が遅れてしまう。
そのために既に型式証明を取得しているアメリカメーカー製のパーツを多用することで、
三菱は納入の遅れを防いだ。と私なりの解釈だけど、キヨがそこまで理解して書いたのかは不明だw

950 :名無し三等兵:2010/05/05(水) 19:07:41 ID:???
確かキヨは外国製コンポーネント云々の後に耐空証明と書いていた……という事は多分機体の
耐空証明と部品の型式証明を区別してないし、理解もしてないな……

951 :名無し三等兵:2010/05/05(水) 19:30:53 ID:???
なんか延々と勘違いが続いてるけど
防衛省の機体に型式証明だの耐空証明だのは関係ないよ。
まあ設計や製造が適正に行われているかの審査はするけどね。

費用がかかるという話はそりゃ当然、量産効果とかで割と高く付く訳だが
予備の部品や装備品の供給の面で不安が減るというメリットがある。

例によって物事の一面だけで断定してるのは彼らしい行為だな。

952 :名無し三等兵:2010/05/05(水) 20:10:40 ID:???
>防衛省の機体に型式証明だの耐空証明だのは関係ないよ。

それは量産されて国内外で販売される様な機体でも?
キヨは海外で販売するのに、国産コンポーネント(部品と書け。キヨの糞野郎が!)の比率が高いと該当国での耐空証明を取るのに余分に費用が掛かる、
だから実績のある外国製部品の比率を上げろ、と書いていたw


953 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 00:40:59 ID:???
>>952
なるほどそういう話か。
民間機として輸出するならFAAやEASAの認証を受けた装備品を採用してコスト低減が図れるのは確か。

ただ想定対象と思われるUS-2やXP-1/XC-2ではCOTS装備品が積極採用されてるのは周知の事実で
最適仕様の専用設計装備品を無理にCOTS品で置換すればパフォーマンスの低下は免れない。
具体的な装備品とその仕様の例を挙げて「これはCOTSでできるだろ!」という突っ込みなら大したもんだが
こんな曖昧な書き方じゃ「今更ながら釈迦に説法」でしかないわなー。

954 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 13:31:48 ID:???
>>953
もう一つ、キヨが忘れ去っているのは、既に昨年、国交省航空局とFAAは、航空機及び装備品、部品の耐空証明を相互承認する協定を
締結していること。
ttp://www.mlit.go.jp/common/000048457.pdf
現在、欧州EASAとも相互承認協定の締結に向けて交渉中。今年度中には締結の見込み。

これは、防衛省機の民転構想が出始めた2003年頃より準備が始められ、MRJのローンチに伴い、MRJ開発の官側の予算の大半を注ぎ込んで、
検査官の増員、検査及び審査承認態勢の充実を図った結果、実現にこぎ着けたもの。
検査が強化された結果、2月には小糸工業が旅客機用シートの検査をごまかしていた、という事案の発覚まで付いてきた。
現時点でのMRJ開発の最大の成果と言っていい。ロシアも中国もこんなことはやってない。
今後その恩恵に、US-2もYCXも与ることが出来る。
(というか、この2機種が続くという見込みがなければ、増員増強は出来なかった)

ま、キヨは知らないか理解できないだろうが。

955 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 16:30:52 ID:???
US-2がFAAの形式証明を取れるわけがないだろう。
離着水中にエンジンが1基でも故障したら、即墜落だぞ。


956 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 19:32:42 ID:???
>>955
それは飛行艇が構造的に抱えざるを得ないリスク? それともUS−2特有の機体特性?
と聞かれても答えられないんだろうな君は。

957 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 19:50:30 ID:???
離着水中にエンジンが止まる確率はどのくらい?
離着水中にエンジンが止まるとなぜ即墜落?
どういう原理?どういう理屈?
そしてソースは?

958 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 19:54:13 ID:???
>955

4発機ですから大丈夫ですよ。あ、ところでベリエフBe-200アルタイルっていう飛行艇を調べて見てはどうですか?

959 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 21:11:43 ID:???
えーと、離着陸中にエンジンが何基か停止しても離着陸が
継続できなければ民間機として形式証明は取れません。
たとえば双発機の場合は1基停止しても大丈夫なように
設計されていないとダメだし、4発機の場合は2基かな?
これは確率が低かろうが、そういう規定なのです。

それからUS-2は各エンジンのプロペラ後流をフラップで、
下向きにして極低速で浮くように設計されています。
離着水が短距離で済むのはそのおかげですが、エンジンが
1基でも不調になるとバランスを崩してしまいます。
5番目のエンジンはフラップの効きをよくするために
高圧空気を流していますが、これがアウトになっても
落ちます。PS-1の事故の多さはこれが原因です。

やはり軍用機としてギリギリの設計ですから、民間機のように
安全マージンが大きくないのです。


960 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 21:31:59 ID:???
Be200ってFAAの形式証明を取っているの?
旧ソビエト、現ロシア機はこれが取れないから
世界市場へ輸出できないのだが…。
少なくとも民間機として売るためには必須条件だよ。

961 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 21:47:50 ID:???
>>959
>4発機の場合は2基かな?
1基ですよ。うろ覚えの知識で話をすると混乱を招くので控えましょうね。

ちなみに離陸・離水の際のエンジン一発不時停止という事態は
今時の多発航空機ではほぼ例外なく考慮されています。
むしろUS-2がその「例外」である事を証明しない事には
説得力を欠いた主張とみなす人が多いかと。

962 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 22:03:47 ID:???
>>961
ご指摘ありがとう。

例外であることを証明するも何もパワードリフト方式の
宿命としか言いようがないなぁ。あとは中の人の話だからね。

963 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 22:08:26 ID:???
>959
>PS-1の事故の多さはこれが原因です。

US-1では事故は多くありませんよね?

964 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 22:13:34 ID:???
>>963
運用条件を厳しくしたからです。しかし、民間機でこれをやったら、
ものすごく稼働率の低いダメ飛行機でしょうね。

965 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 22:19:16 ID:???
何れにせよバブル期の日本でさえ消防機として採用できなかった
高価でデリケートな機体を採用するところはないと思うよ。

966 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 22:19:42 ID:???
>パワードリフト方式の宿命としか言いようがないなぁ。

その辺りを是非詳しく。
そして宿命等と書いている以上はUS-1/2以外の機体で何らかの具体的な問題があった様に取れますので、
それらの機体での事例も詳しくお願いします。

967 :名無し三等兵:2010/05/06(木) 23:30:17 ID:???
>>959
STOL機構を使わずに一般の航空機とまったく同じように離着陸することもできるんですけどね
離着水のときはSTOL機構を使わないと機体が傷む

968 :名無し三等兵:2010/05/07(金) 00:10:06 ID:???
>>962
>例外であることを証明するも何もパワードリフト方式の
>宿命としか言いようがないなぁ。

なるほどそういう勘違いもされてるんですね。

969 :名無し三等兵:2010/05/07(金) 09:15:31 ID:???
>>964
運用条件を厳しくしても、波高3mの悪天候下で運用できる比類無き航空機であることは変わりないのですが。
さて、US-1/2が民間機より稼働率が大幅に低いというソースを提示してください。
ついでに言うと中の人の意見は参考になりません。なぜなら、中の人が民間機の運用条件、稼働率を知ってる訳じゃないからです。

970 :名無し三等兵:2010/05/07(金) 10:38:09 ID:???
そもそも、ソース元を提示せずに中の人が言ってた云々なんて、キヨの脳内妄想記事と変わらねーじゃねぇかw

971 :名無し三等兵:2010/05/07(金) 17:54:39 ID:???
俺の友達の航空自衛隊員によれば、US-2は波高10mでVTOL出来て
対艦ミッション時でも極秘裏に開発完了したASM-3に既に対応してるらしいぜ

言うだけならタダだぜ。

972 :名無し三等兵:2010/05/07(金) 19:22:27 ID:???
>US-2がFAAの形式証明を取れるわけがないだろう。
離着水中にエンジンが1基でも故障したら、即墜落だぞ。
例外であることを証明するも何もパワードリフト方式の
宿命としか言いようがないなぁ。

なーんか軍事板の飛行艇スレで随分前に似たような主張を見た覚えが……確かほとんど全く相手にされず、スルーされていたが。


973 :名無し三等兵:2010/05/07(金) 20:03:01 ID:???
>>971
よくわからんが、US-2なら海自隊員に聞くべきではないのか?

974 :名無し三等兵:2010/05/07(金) 22:05:42 ID:???
形式証明で抽出してみw

「けいしきしょうめい」と読んでるんだろうなあw

975 :名無し三等兵:2010/05/08(土) 00:12:45 ID:???
>>973
F-2の強力なライバルとして台頭してきたのが空自内で話題になってるんだぜ

976 :名無し三等兵:2010/05/08(土) 11:18:46 ID:???
>>975
いやそれよりもTKXのライバルとして陸自が意識して・・・

977 :名無し三等兵:2010/05/08(土) 13:09:47 ID:???
US-2が陸空で意識されている頃、FHIではP-X計画が蠢動を始めていた……

978 :名無し三等兵:2010/05/08(土) 20:10:08 ID:ZeVq9pAr
早売りしていた軍事研究のキヨの記事で、日本が新規にヘリを開発するよりも
海外の既存機を改造した方が上手くいく、ロシアのヘリは頑丈だからロシアの
ヘリを改造するのも手段の一つだと言う意味の記事があったが、キヨはライセンス
生産において製造元の許可なく改造、生産できない事や使われている技術を使用
する際にパテント代を払う必要があるのを知らないのだろうか?
 

979 :名無し三等兵:2010/05/08(土) 20:32:44 ID:???
いくら何でも知らん訳が無いと信じたいが……そういや、そんなにF-2のレーダーが優れているのならF-15Jにも搭載しろとか何とかいう馬鹿記事を以前書いてたな……
それにしても何で今になってロシア?

980 :名無し三等兵:2010/05/08(土) 21:50:10 ID:???
>>978
そりゃ、輸入改造案件で中間マージンをかすめ取りたくてしょうがない屑からしてみれば、
そういう主張になるのは当然な事。

981 :名無し三等兵:2010/05/08(土) 22:18:43 ID:???
>>978
露助のヘリって韓国がエラい目にあってたよな、確か。


982 :名無し三等兵:2010/05/09(日) 07:54:15 ID:koBOQsUj
>>978

 ん〜、輸入既存機改良案なら富士にRFPが出てる時点でベル205B改が候補
に入ってると思うんですけど、一体、ナニが言いたいんだろう。
>>ttp://memoneko.blogspot.com/2010/05/blog-post.html

 エンジンとトランスミッションをOH-1と共用にする要求が出てても、TS1
をツインパックにする程度だろ。

983 :名無し三等兵:2010/05/09(日) 09:06:56 ID:???
>980
んでそういう屑からの依頼で雀の涙程度の端金欲しさに
提灯記事書いて洗脳工作のお先棒担ぐのがライターの仕事

251 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)