5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 604

1 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 16:37:57 ID:aMc4LW/i
ふと疑問に思った事があったら、スレを立てる前に、ここで質問してみましょう。
 質問・回答をする前に必ずテンプレ(>>2-10あたり)を読んでください。

★★質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください★★
 騙り防止のためトリップを併用するのもいいかも…
 (※回答者の方もID出し推奨です)

前スレ
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 603
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1259423073/l50


★★スレ立てルール
 このスレの950以降最初にトリップかIDを出して回答した者が次スレを立てて下さい。
 立てられない時はその旨宣言願います。その宣言後か、または30分以上
 スレが立てられなかった時は別の人が宣言して立てて下さい。
 テンプレの大幅な改編及び2ch外部のリンクやサイト名をテンプレに入れるのは禁止です。
 ルール違反のスレは削除依頼されます。使うことは禁止です。
 度重なる違反者はアク禁になる可能性があります。


2 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 16:38:44 ID:aMc4LW/i
○質問者の皆様へ。
・回答があるまでに数日間かかることもあります。未回答分についてはだいたい500か
 次のスレに変わったときに再度まとめられ、そこで回答が書き込まれることもあります。
 ※回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為ですのでご遠慮ください。
※もらった回答が気に入らないとコピペで同じ質問を繰り返し貼らないで下さい。
・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる
 「最強論議」は無意味です。「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」
 という質問はこのスレではご遠慮下さい。
・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
 多くの場合,回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
 ただし、質問文が的確でない場合、回答が正確であっても
 あなたが本当に知りたかったことと外れているという事態が生じます
・「〜で××見たけど何かあったの?」というのはご遠慮下さい。それは知っていても言ってはいけない類のものです
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソースを併せて提示するよう心がけてください。
 回答者も一般人です。
 海のものとも山のものとも知れないヨタ話を全て判断しろというのは無理な話です。
 しかし元となった話(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してもらえれば多くの場合は検証可能です。



3 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 16:39:35 ID:aMc4LW/i

○回答者の皆さんへ
・age推奨,回答者もなるべくIDを表示させて下さい。
・「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は,速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします.
・安易な太郎認定は派生スレその他への誘導を妨げますので控えてください。
・ときおり以下のような質問者さんがいらっしゃいます
 ●極端な設定を持ち出して,説明されないとケチをつける
 ●脳内情報・作り話の裏づけを取りに来て,否定されるとファビョる
 ●自分の意に沿ったレスが来ないと説明してくれた人間のせいにする
 そんなときは華麗にスルー。愚痴は雑談スレ当たりでこぼすことにしましょう。

・未回答質問は>>4以降を参照願います。


4 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 16:40:45 ID:aMc4LW/i
このスレでは数ヶ月前から回答済みの質問をコピーペーストする荒らしが居ます
下記のような趣旨の質問は過去に回答済みのコピーペーストなので反応せずスルーしてください

Q.「例えば合同演習の際、米軍の下士官兵は自衛隊の幹部に敬意を払う義務はありますか?」
A.「いかなる場合も(たとえ敵であっても)階級が上のものに対しては敬意を払う。」
Q.「ときどき質問をするーされて、回答を一切もらえないことがありますがどうしてですか?」
A「2chのルールであるガイドラインやスレのルールであるテンプレを守らないからです」.
Q.「海上自衛隊が、創設以来未だに固定翼機航空母艦を保有できない一番の理由を教えてください。」
A.「海自はそれを必要としていないから。」 「現状の予算規模だと、空母を保有すると他の必要な装備にしわ寄せがいくから。」
Q.なんでナチスは朝鮮人を殺してくれなかったのでしょうか?
A.当時は同盟国日本の国民だから
Q.単独で、海上自衛隊を超える艦隊を整備できる国と海上自衛隊に比肩し得る艦隊を整備できる国は何カ国ありますか?
A.現時点ではアメリカ、ロシアだけ。
Q.一度も外国の干渉を受けたことのない皇国日本が、なんでアメリカごときのイヌになってしまったんですか?
A.つ 三国干渉
Q.アメリカが軍事費を削減し、将来の軍事大国への対応予算を切り捨てたのは?
A.毎年増額されてますが何か?
Q.先の大戦において、日本軍が米軍に勝っていたものはありますか?
A.初期はともかく全般を通したら何もない。大和魂と開拓精神を五分と見るくらい。
Q.日本は明治維新から70年以上たっても欧米に追いつけなかったというのは、技術の習得のしかたに問題があったのでしょうか?
A.イギリス(産業革命開始は1760年代)が日本(同1890年代)に先行すること実に130年。70年であそこまで追いついたこと自体が奇跡的。
Q.ドイツの誘導魚雷が日本に技術供与されたら、戦局を挽回できたでしょうか?
A.無理。量産化の技術が日本にないしドイツの魚雷は対輸送船団用であまり高速じゃない。
Q.地方隊は廃止されたんですか?
A.廃止されてねーよ


5 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 16:41:45 ID:aMc4LW/i
.軍事板から見ればアメリカに逆らった民主党の外交政策は売国行為なのでしょうか?
A.売国ではなく、日本が楽をできる支援活動を捨ててわざわざ苦労をしょい込むバカな真似してやがるという認識。
Q.ミッドウェー作戦やFS作戦ではなく、五号作戦やインド洋方面に力を入れて西亜打通作戦の方を優先して実施していれば枢軸国に勝機はあったでしょうか?
A.ない。アメリカ・ソ連・イギリスという当時の世界三大超大国をまとめて敵に回した時点で終わっとる
Q.最近外国の軍隊の人々と話すようになったのですが、詳細な会話内容をここに書けば、何を伝えようとしているのか多少はわかるでしょうか。
A.雑談スレにでも逝け
Q.終戦後、進駐アメリカ軍による犯罪が相次いだのに、日本人はどうして反乱やテロをおこさなかったんですか?
A.天皇が詔勅を出したから。侵略者には血の復讐を仕掛けるような野蛮な真似は幕末の攘夷運動で終わった。
Q.日本が韓国に攻め込む場合、揚陸戦力を整えて韓国の海岸に着上陸するのと、日韓トンネルを作ってトンネルから陸上戦力を投入するのとではどちらが効率的ですか?
A.そもそも韓国に攻め込めるだけの戦力を日本は持ってないので「攻め込む場合」自体が非現実的な妄想
Q.東條英機元首相の肖像がお札に用いられることはないのでしょうか。
A.無理だな、『顔』でwww
Q.真珠湾しないで艦隊決戦すれば勝てたとよく言われていますが実際どうなのでしょう?
A.準備万端整えるまで米軍は出てこないので勝てたとしても辛勝。その程度でアメリカが講和に動くはずもなく結局は敗戦。
Q.自前で医官を充足できず困ったりしている自衛隊は、自己完結できていない中途半端な組織ってことですか?
A.この「自己完結性」とは色々調達してため込んでるってこと。自前で生産とかって意味じゃない。
Q.海上自衛隊の対潜能力って凄くて…
A.1隻に16本は世界的にも普通の搭載量。そもそも定数満たしてないしorzhttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1257767351/181
Q.敗戦後の日本は、アメリカ文化をあっさりと受け入れたんですか?
A.日本民族が異国文化の受け入れに節操も誇りもないことは歴史的事実。第二次大戦後に限ったことじゃない。

6 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 16:42:43 ID:aMc4LW/i
Q.ミッドウェー作戦がずさんというか無計画だったのはなぜでしょうか?
A.ありゃ杜撰でも無計画でもなくその真反対。精緻かつ複雑過ぎる計画を立てて冗長性を失った典型的な例。
Q.F-15イーグル戦闘機が開発されてから数十年に渡って世界最強であり続けることができた理由を教えてください。
A基本設計が優秀、拡張性のある機体、幾度となく改修が行われた、練度の高いパイロットのみが操縦していた等。
Q.コピペ質問禁止なんて言うルールはどこにも無いんだが
A.2ch削除のガイドライン第5・6項。
Q.太平洋戦争開始前の時点で、術科学校を出ずに(特技章なしに)、海軍の下士官に昇進することは可能だったのでしょうか。
A.普通は一等兵に進級するのに三年はかかったし、その時点で普通科練習生をほとんどが卒業してマーク持ちになっているから、 マーク無しでなる事はまずない。
Q.空母は3隻保有しないと意味が無いと聞きますが、それは何故でしょうか?
A.つttp://mltr.ganriki.net/faq09c02.html#14994
Q.ドイツのソ連侵攻とかソ連の満州侵攻とかそれ以前に「不可侵条約」を破った国々はありますか?
A.ヨーロッパとかでは単なる嗜みのひとつでっせ。歴史板に行けば詳しく聞けるかと。
Q.商船は軍艦に敬礼しなければいけないってどこかで聞いたんですけど具体的にはどうやって敬意を示すんですか?
A.つttp://www.nexyzbb.ne.jp/~j_sunami76/flag.html
Q.クラスでディベートをするんですが、議題が『日本に自衛隊は必要か?』という情けない左翼的なものなのですがはどのような戦略を立ててればいいですか?
A.湾岸戦争時のクウェートと同じ目に逢いたいのか?
Q.今の米国は沖縄を大変重視してますが戦前の日本は、それほど重視してなかったように感じるのですが
A.重要視してる。1936年までワシントン条約の時に結ばれた4カ国条約で軍事拠点が構築出来なかっただけ。
Q.9条教ってさ、「どの国も武器持たないようにしましょう」ってなんで他国に働きかけないの?
A.民間のお花畑な連中はやってる。国家レベルでは集団的自衛権の行使を否定する9条が他国に受け入れられる余地は皆無。

7 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 16:43:35 ID:aMc4LW/i
Q.拳銃の一つにも触れたのこともない素人が戦闘機なり戦車なりの知識をもって一体何が出来るのでしょうか?
A.研究ができる。「平和を知るには戦争を理解せよ」という言葉もあるくらいで外国では軍事学科を大学に持つところがいっぱいある。
Q.それまでの戦力バランスを一変させるような、新しい概念の兵器体系は今後生まれるのでしょうか?
A.間違いなく生まれる。当たり前だ。技術や理論が発展すれば全く別のアプローチが生まれるのだから。
Q.自衛隊の皆さんは雪祭りなんかにひきずりまわされてくやしくないんでしょうか
A.地元住民との交流は軍隊の大切な任務。戦前でも、どころか古代から色々やってる。
Q.90式戦車の砲塔の上面装甲は実際どのくらいのものに耐えるのでしょうか
A.そんな軍事機密に回答できる者は誰もいない。知ってても答えちゃいけないものだから。
Q.栗田艦隊はどうして北方に居るかもしれない幻の機動部隊を追撃したんでしょうか?
A.栗田本人が戦後「疲れててなぜかわからん」と言ってるくらいなので正常な筋道立った判断ではない可能性が高い。
Q.日本は正しい行いを重ねてきて正義は必ず勝つはずなのに、なぜ戦争に負け、その上、現在でも一部アジアの人々に恨まれているのですか?
A.国際政治の場では正義が必ず勝つのではなく、勝った者が正義だからです。
Q.かつて日本が最大で治めていた領土(面積)が全世界の1/6と聞いた事があるんですが本当なんでしょうか??
A.ウソ。まずそのたわごとのソースだせ
Q.ポーツマス条約が結ばれずに、戦争が続いた場合、日本は中国大陸や朝鮮半島から追い出されていた可能性が高かったのでしょうか?
A.歴史のIFを回答するのは、想像の余地が大きく回答に幅があり、一問一答のこのスレでは不適当。

8 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 16:45:13 ID:WShs3Unb
初心者スレに生息するコテハン共
信頼性高
 三等自営業・名無し軍曹・ゆうか・眠い人
  出没頻度は高くない。特にゆうか氏は1スレ丸々現れないことも珍しくない。
  しかし回答の信頼性は高い。これは彼らが情報ソースを重視することと、
  憶測で回答する際にもバックボーンの知見がしっかりしているからである(憶測は憶測と断ってくれる点も評価が高い)。
  彼らの回答をもらえた質問者は運が良い。
信頼性中
 モッティ
  出没頻度高。
  回答の正誤は五分五分といったところ。思い込みで回答する悪い癖があるため
  時にある「事実は小説より奇なり」をレアケースとざっくり省略してしまう事が多い。
  彼の回答をもらった質問者は>>4の「回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう」を肝に銘じるべし。
 耳鼻科医
  出現頻度中。
  医療関係というあまりに専門分野のため検証できないので暫定位置
 オッチャン
  レスの内容はとりあえず正しそうだが、あらしに釣られやすいのでこの位置
信頼性低
 募集中
信頼性無
 オーストコリアの不幸でメシウマ ・居酒屋正社員
  上記2名ただのバカ酷使様
 霞ヶ浦の住人
  彼の回答を信頼してはいけない。
  正答が何時間も前についた質問にわざわざ誤答と自説主張をつけて質問者を誤導する最悪の回答者。
  自分が出した情報ソース(Wikipediaを多用)でさえまともに読解できておらず、回答する資格がないとまで断じる者もいる。
  彼の回答は見なかったことにするのが一番の正解である。
信頼性以前
 ハインフェッツ
    現状では信頼性以前に単なる荒らし。

9 :テンプレ:2009/12/03(木) 17:52:38 ID:???

無知が無能に無用を教える場所。それが初心者質問スレ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

初心者質問スレは低知能、低学歴者の集会場である。

質問者はネット環境が整っているにもかかわらず、
普通に検索すれば一発で分かるようなことを平気で質問する。

それに対し、回答者は生半可な知識しか有しないのに、
まるで専門家のように得意げに答える。

さらに愚かなことには、回答が明らかに間違いであっても、
それがベストアンサーになってしまうことがしばしばある。

馬鹿同士の馴れ合いは想像を絶するものがある。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

サービス名としては
「知恵遅れ質問知ったか回答スレ」もしくは「軍板専用ゴミ袋スレ」の方が相応しいだろう。


10 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 18:14:01 ID:GgNTiNnZ
アメリカはステルス機の実験をする時に
砂漠のど真ん中で特殊なポールを建てた上に縮小模型を載せて
それにレーダーを当てて実験してましたが

そのような試験は今でもステルス機開発に必要なのでしょうか

11 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 18:18:40 ID:???
>>10
多分それは答えちゃいけない類の質問です。
ステルス開発に関する情報はまさに軍事上の最高機密ですから。

12 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 18:22:59 ID:???
>>10
もっと小規模ですが同様の施設を自衛隊も建設しており、(アメリカの施設は実物大サイズ)
心身の実物大RCSの測定はフランスの電波暗室行いました。
これからも同様の実験は行われていくでしょう。

13 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 18:27:01 ID:???
太平洋戦争(大東亜戦争)について質問です。
最近会社の先輩が大東亜戦争について色々と語る事があります。
メールで大東亜戦争や東京裁判などのことに対し自分の意見や逆に意見を求めたりしてきます。
私の他に会社の後輩とかにもメールを送っているようです。私個人は大東亜戦争について今まで知らなかった事、今まで間違ってた情報を先輩に教えてもらい大変勉強になっています。
ただ、メールを返さないと「お前たちは日本人として恥ずかしくないのか、俺は寝る間も惜しんで本などを見て知ろうとしている」などとメールがきます。
後輩はそれに対して嫌がっています。私もこのやり方には疑問を抱いています。確かに今まで知らなかった事や知ろうとしなかった事に対しては恥ずかしいことと思います。
ただ「俺は学んでるぞ、お前等は何故学ばない?」と強い口調でメールを送るのは間違っているような気がします。
せめて「俺は知ることができた、お前達も知ったほうがいいぞ」と口調を変えたほうがいいと思うんです。メールを返信しないと激怒した感じでメールしてきます。
先輩は今熱くなっているのはわかりますがもう少し冷静に伝えることができないのかなあと思っているのですが。。。
これに対して皆さんはどう思われますか?賛否両論になると思いますが正直な意見願います。

余談ですがその先輩に先日「靖国神社に行こう」誘われましたが「僕は自分の意思で行くべき時がきたらいきます」と断りました。
ただの観光ではないので何故か誘われて行くべきものではないと思ったのです。私は間違っているのでしょうか?この事に関しても意見をいただければ幸いです。
宜しくお願いいたします。


14 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 18:28:16 ID:GgNTiNnZ
>>12
最近のスパコンがあれば、スパイや人工衛星の目がある
外での計測は不要かとおもってました。
どうもありがとうです。

15 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 18:31:53 ID:???
>>13 お願いします

16 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 18:39:31 ID:???
大東亜戦争は明治から沸き起こった尊皇攘夷の思想を受け継ぐ戦いである。
他国にどう批判されようが、この歴史を受け入れる。
そして、戦争を裁く行為など、誰にも許されない。
そんな奴は神様にでもなったつもりか?
思い上がるな。

17 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 18:42:04 ID:???
>>15
質問への回答を催促する行為は、ローカルルールにより非推奨とされています
ですから、そのように催促された質問は放置され、回答を求める場合逆効果となります
これは荒らし行為と同等のマナー違反となりますので、回答の催促は自粛し
未回答質問として保留されたものとして考えてください。

18 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 18:48:46 ID:???
雲霞の如く攻め寄せるアメリカ軍に敢然と立ちはだかった日本兵とその兵器。
多勢に無勢、適するはずも無く、それでもなお挑みかかった。
恐怖、いかばかりであった事でしょう。
最後まで折れなかった心、誇りを支えたものは一体なんだったのでしょう?
美しい我が国土。悠久の歴史、愛する人々への愛・・・
零戦はその小さな機体の中に全てを宿していた。
翼に込められた民族の祈り。
零戦が有ったからこそ搭乗員達は最後まで諦めなかった。
兵士の戦う気概を支えた一つのシンボルこそが零戦。
こんな気概が現在の日本人にあるでしょうか?
もう一度、民族の誇りとは何なのかを考えてみましょう。

19 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 18:52:18 ID:???
在日外国人はトロイの木馬です。多文化共生というサヨク・在日の甘言に騙されてはいけません。
犯罪増加、文化摩擦、人種混合で日本社会の破壊、日本民族の抹殺の尖兵です。
正規滞在者だけでも200万人以上いますが、たとえ民主党政権が続かなくとも、これが500万人、1000万人に増加するのは目に見えています。
これに対抗するには国民一人一人が外国人反対の声を上げて行動し、外国人排斥の世論を形成して行くしかありません。
民族自決、人種の維持というのが結局は人間社会の発展につながると思うのです。今、日本にいる外国人が何とかやって行けているのも、日本社会に寄生しているからに過ぎません。
もちろんサヨクも日本の寄生虫です。サヨクの言う共生なんてのは侵略のための詭弁に過ぎません。(サヨク商売でもありますが、それで人種絶滅させられたら目も当てられません。)
イラン人 ホント日本に 要らん人

20 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 18:53:06 ID:???
往々にして、「外国人はかわいそう」なんぞと言われていますが、その外国人がドイツ人やフランス人だったら、そんな風に思う人はいないでしょう。
ドイツ人やフランス人だったら、我々と経済水準は大して変わらない訳で、いんちきしてまで日本に居座ろう輩はいないでしょう。
かわいそうと言われている連中は万事が第三世界の連中である事は周知の通りです。
だからと言って、居座らせたところで、所詮は彼らの乞食根性を蔓延させてやるだけであって、結局のところ、彼らの祖国の発展には何の役も立たないのです。
これらの外国人の祖国も、もっと自国の発展を前提に考えるべきであります。
安易に外国人労働者を受け入れる余裕があるなら、愛国心のある日本の子供をちゃんと優遇して、社会に出るためのサポートをしたほうがもっと日本のためになると思います。
チョンやチャンコロやブラ公、イラン人連中が日本から持ち出した「円」が、ゆくゆくは反日のために使われるのがわからんのでしょうか?
こんなゴキブリ野郎を雇う経営者も万死に値します。商売より国家を優先で考えるべきです。

21 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 18:53:56 ID:???
外国人排斥主義はいけない事でしょうか?
実際、他の国の民族に日本が乗っ取られる事はあってはならない事だと思います。
せめて、マイノリティの範囲に制限すべきです。外国人参政権なんてもっての他 だと思います。
他の国の民族の血が混じったら、おかしいですやん。
日本人は日本人と結婚して日本人の純血を守るべきなんですよ。

22 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 18:54:45 ID:???
外国人単純労働者など出て行ってもらいたいと、心から願います。
連中のおかげで日本の風紀は乱れ、社会秩序が不安定になっています。不良外国人を排斥しましょう。
彼らは日本の美徳を知りません、知ろうともしません。日本にきたのなら、我々大和民族のように振舞うことが彼らの義務だと私は強く思います。
現に、単純労働者でない外国人は、日本人と摩擦を起こさないよう細心の注意を払っています。
日本語のしゃべれない外国人など、長期滞在を認めてはいけない。
日本語テストを課して日本語検定2級以上の語学力のない外国人は入国させるべきではないと私は強く思います。
アジアを旅行すると、日本人が特別だとわかります。日本人のように、勤勉で、仕事が好きな国民はいません。
普通のアジアの国は、「できれば、働きたくない」「悪いことをしてでも、金が欲しい」という人ばかりです。
あとさき、考えません。計画性がないです。「こうやったら、後で困る」とか、考えないです。
外国人の給料を没収してでも、日本人のニート、フリーターの収入に加えるべきです。

23 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 18:55:37 ID:???
外国人看護士など必要な訳はない。
日本の議員、大臣などが不勉強で仕事が出来ずせめて自分の任期はと官僚の知識と経験に頼る部分が多い。
そうした事で議員、大臣は官僚に気を使い出し彼らの為にせつせと天下り先を作り出す。
官僚が膨れ上がり議員、大臣はもはや彼ら無しでは自分の仕事もできず、選挙も戦えず、勿論官僚の首を切る事など怖くて出来なくなってしまつた。
この官僚を即日半分の人数に切り捨て、(何せ今の日本は3人で1人の完了などの非生産者を食べさせている時代) なお且つ残りの官僚の給与を年収500万までカツトする。
(民間のトヨタは年収700万程度に対し地方の役人でさえ年収1000万は貰っている)
こうする事で財源を確保し日本人の看護士を日給3-5万円にし10年勤務とする。(長くやらせると又問題が起きる)こうするとまじめに働く日本人若者も増え10年間で家も買える。
外国人労働者は一時的な労働力は提供するがその何倍ものいらぬものを日本に持ち込む。
あなたは寿司屋で黒人が握った寿司を食べたいですか?
将来あなたの子供が韓国人上司の下で働らかせたいですか?
お金では買えない物も沢山ありますよ。

24 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 18:56:24 ID:???
我国が国民を守り日本人らしく生きて生かせようとおもったら、極端に聞こえるでしょうが、「鎖国(現代的鎖国)」しか道はありません。絶対にないです。

「そんなこと不可能」と誰でも思うでしょうが、だったら日本人の精神は滅亡しかないです。なので、
「どうしたら、どのようなのが現代的鎖国なのか?」
「どうやったら可能なのか?」などの道を見つけて行かねばならない分岐点にとうに差し掛かっているのですが、いまだ誰も気づきません。
つーか、気づけったって無理ですよねw
「どうやったら気づかせられるか」が先ですねw
皆さんも協力してその方法を探しませんか?

25 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 18:57:06 ID:???
第二次世界大戦において日本は「侵略戦争」をしたのではなく「アジア」を解放したのだ。
日本は現地住民に独立を約束した。それだけではなく、独立を保証する具体的行動を進めていた。
1935年には既に満州での治外法権を放棄し、大戦中は実際に占領した全ての地域に現地「独立」政府を樹立していった。
例えばフィリピンは1943年10月14日に独立を獲得している。ビルマは1943年8月1日に「独立」した。
マレー、インドネシア、インドシナに現地政権ができた。
マレーではインドの代表的指導者、ボース率いる自由インド亡命政府が樹立された。

親日国のインドネシアの方に「第二次世界大戦はアジア解放の聖戦であり、日本のおかげであなたの国は独立できたのです。南京大虐殺や慰安婦はねつ造です。」と試しに聞いてみようと思います。
日本で働いている知り合いがいますので。

26 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 18:57:27 ID:???
>>13
IDをだしてない、不特定多数の回答をもとめてる。
なによりも何回も投下されたコピペ。


27 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 18:59:29 ID:???
戦前の日本は真・善・美を体現し、アジアの人々の解放のために、自分たちの身を犠牲にしてわざわざ大陸まで出かけて、現人神である天皇を中心に、
国民が臣民として一体になり、天皇を父とし、みなその赤子として ほほえましい一家族のように、
アジアの解放、白人の横暴を糺すという純真な理想のもとにがんばってきたのに、
日本は正しい行いを重ねてきて正義は必ず勝つはずなのに、なぜ戦争に負け、その上、現在でも一部アジアの人々に恨まれているのですか?

28 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 19:00:21 ID:???
僕は、ちょっとした機会があって神風特攻隊の人々を知りました。
ホームページとかも拝見し、結構深く調べてみました。
深く知れば知るほど悲しくなってきて、涙が止まらなくなりました。
僕は、彼らを英雄だと強く思います。
今の日本に自分のすべてを捨て、大切なものを守れる人がいるでしょうか。
自分が死ぬと分かっていても大事なものを守りたいと思う人がいるでしょうか。
見習うべきだと思います。
でも、これは僕の個人的な思いで皆さんがどう思っているかは分かりません。
そこでお聞きしたいのですが、正直、皆さんは彼らをどう思いますか?

29 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 19:02:15 ID:???
自分の建てたスレッドをスルーされてヤケクソコピペ荒らし、と聞いて飛んで来ました!

30 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 19:05:31 ID:???
特攻隊は英雄じゃないだろ。犬死したのは可哀想だが英雄じゃない

31 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 19:05:42 ID:???
嚮導駆逐艦って、駆逐艦隊の旗艦となるべき軍艦とのことですが、
旗艦としての機能のスペースをとる分だけ、対潜能力や対艦能力は普通の駆逐艦に比べて劣るんですか?

32 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 19:06:45 ID:???
最近、日本の近代史を調べていく内に日本が嫌いになりました。
自虐史観にまみれた歪曲された歴史が平然と国内で教えられ、バカな反日マスコミの報道を鵜呑みにするバカども。
日本にまみれる反日団体。こんな自虐にまみれた国って日本以外にあるんですかね?
なんかこういうの知るうちに逆に日本がどんどん嫌いになってしまいます、どうすれば克服できるでしょう?

33 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 19:08:28 ID:???
質問です。
韓国の武術「テコンドー」は、日本の「空手」のパクリと聞きました。
日本の空手道の達人、大山倍達が在日との縁もあり、彼の影響でテコンドーという武術を作ったと。
韓国軍の初期の装備は劣悪で、まともに動かないチハたんや38式歩兵銃なんかを使っていて、すぐ壊れて手ぶらになってしまい、
共産軍の強力なT-34を破壊するにはテコンドーによる肉薄攻撃しかなかったとのことです。
実際、韓国軍の特殊部隊は35人でT-34を60輌破壊することに成功し、それ以来韓国ではテコンドーを極めたものは尊敬されるそうです。
有名なチェ・ホンマンやペ・ヨンジュンもテコンドーの達人だそうです。
これは本当ですか?

34 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 19:09:22 ID:???
質問です。
軍隊は「自己完結」できる組織とよく聞きます。
「自己完結性とは軍隊が食料・電気・通信・移動などの生存ひいては作戦行動の遂行に必要なインフラを自分たちで用意する能力である」
ってことは、つきつめれば自前で食料を生産できなかったり、自前で戦車を移動できずに日通に頼んだり、自前で被服を生産できず外注したり、
自前で医官を充足できず困ったりしている自衛隊は、自己完結できていない中途半端な組織ってことですか?

35 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 19:10:44 ID:???
一度も外国の干渉を受けたことのない皇国日本が、なんでアメリカごときのイヌになってしまったんですか?
大戦当時の日本人は、日本人としての矜持や愛国心や大和魂を持ち合わせていなかったんですか?
特攻なんて若者たちにやらせた以上、一億玉砕しかないんじゃないですか?あの世で特攻隊員に何て言い訳すればいいんですか?

36 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 19:11:35 ID:???
特亜にされたのなら、暴行でも殺害でも日本の政府も報道社も遺憾の意ですませてくれるよ。
何をしてもおk。友愛で全て解決。日本は何もできない。国土を取られても海洋資源を盗まれても何も言えない。
こんな国は早く滅びてしまって中国の奴隷になった方がいい。自主独立の気風を持たない国は既に死んでいるのと同じ。
俺は日本民族の誇りを持って、友好国のインドネシアとかパラオとかに逃げようと思うが。
そう思わねえか?

37 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 19:13:03 ID:???

 軍事板常見問題検証wiki
 http://www28.atwiki.jp/dog_kensyo/

38 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 19:13:54 ID:???
今日はネトウヨの荒しが精力的だな

39 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 19:15:26 ID:???
10000人程度の歩兵師団があったとすると、それは平時においてどれぐらいの範囲を守りますか?

40 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 19:15:22 ID:???
歴史は、見ようによっては何とでもなる。資料の真贋もそうだ。
南京虐殺も朝日による捏造だし、支那は便乗しているだけだったのがエスカレートして針小棒大に発展したと言う事ですな。
東アジアで歴史の真贋を示す資料は、日本が一番しっかりしているのではなかろうか。
それとアメリカ当りの資料と付き合わせれば、結構面白い歴史が展開されるだろう。
常に真実はどうだったかを追究すれば朝日のような捏造はバレてしまう。
嘘は何処まで言っても嘘100回なんて自己催眠・自己洗脳である。
人間の哀れをそこに見る思いだ。バカみたい。

41 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 19:24:53 ID:???
K2のストックは畳めるのに89式は畳めないのはなぜ?

42 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 19:25:53 ID:???
>>38
そんな風にまともにとってやると、それで調子のって繰り返すんだろ。

頭のおかしいウヨに愛国心押し売りされて困ってるコピペしといて
その後にネタ臭いウヨコピペを連続投下してるんだから
ウヨが荒してるように見せかけたいだけだわな。

ほんとにウヨなら「零戦はサメの餌」とか「日本は70年たっても欧米に追いつけない」とか貼り付けて喜ぶわけないんで
単なる異常者かネトウヨが憎くて憎くてたまらないキチガイかなんかだろ。

43 ::2009/12/03(木) 19:28:30 ID:9hrISdle
そう
自衛隊はよくコテージを使ってる

44 ::2009/12/03(木) 19:29:50 ID:9hrISdle
誤爆スマソ

45 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 19:35:34 ID:???
どうせなら東亜板あたりのネトウヨ共に喧嘩を売りにいけよ
ここですんな

46 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 19:39:20 ID:???
ナチスドイツが負けた主な原因は何ですか?
やはりアメリカをはじめとする連合国との工業力の差ですか?


47 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 20:02:23 ID:???
ここがカレースレですか?

48 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 20:04:40 ID:???
・質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かもしれない。
 軍事板スーパーFAQ常見問題&良レス回収機構
 http://www9.atwiki.jp/army_faq/

 なお、軍事板ならびに初質スレに「公式」ないし「公式回答」なるものは存在しません。

・質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かもしれない。
 【仮設!2ch軍事板用語集】
  http://banners.cside.biz/army_word1.htm
 軍事板初心者質問スレ過去ログ倉庫
  http://armybeginner.web.fc2.com/
 ウィキポータル:軍事
  http://ja.wikipedia.org/wiki/Portal:%E8%BB%8D%E4%BA%8B

・スレ立て支援用テンプレ置き場
 2ちゃんねる軍事板初心者質問スレテンプレサイト
 http://www19.atwiki.jp/2charmytemplate/

49 :天プレ:2009/12/03(木) 20:15:26 ID:???
●sage進行について
    ________________________
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |★「sage」とは?
    |  「本文中」ではなく,「メール欄(E-mail欄)」に 
    | 半角文字で「sage」と書き込めば
    | スレが板の先頭に上がらなくなります。
    | 別にいくら下がってもスレが消えることはありません。
    |
    |      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |     。|  わざわざsageるのは荒らし対策だお
  /⌒ヽ  / |
 ( ^ω^)⊃ ∠___________________
  /U /___________________Ellヨ__



50 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 20:24:50 ID:???
>>49
これはテンプレではなくあらしです。

51 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 20:33:08 ID:???
揚げておく

52 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 20:35:21 ID:???
.  / / /// ./ /  /j  / // 〃!|| | ||ll| | | ヽヽ ヽ   |     |       |,  -──- 、    /
  i  l l l l ll  l /!.| ,! / | /゙!゙"゙"゙"゙ll| | |  !_ヾ゙r、,__.l  ,. -‐''´ ̄`ーァ'"´        ヽ、/
  l  !. | | | |l  | || li |/| l| ! |     l! ! | |  |ミミヾ,| .l7lー‐- 、                __/
    | | | | |l  l. _lki'l |! l! l+-l、_  ,j l/,!.l  |三ニ、jイ l l三ヽ |             r'´        _
    l i l l lヽ, i´ !_i!ヽl l l!   __ `メノl !l !  |=、ニ/ ! l/ヽ== 、-‐'"´ ̄ ̄`ヽ、   /        /
       ヽヽ ヽ ヽ,r=ミ !    ,. ==ミ、 /// j l、 }彡r'、\ \ l_、 ̄`丶、    \ /         |
  ,. -─-、ヽヽヽヽ!::::::::: , /    ::::::::::: `/// //'∠ !_{,l、 \ヽヽ, |  !l ̄`ー-、`ヽ 、 /  __         l、
/,r‐,=≧--‐'´__.',     ___      /ノ/ //´ヽj \ ̄ ̄二>‐、-!!,_   \ r'´ /ヽ l        | l
/rチ'"´ _,ィャヶ'´rt‐\.  l'´ !    ///./  /   lヽ/'´ ̄  | ヽ,  `ヽ、 \‐'   } |   r !  lノ l
/_,.ィ=彡/   l !   \ ー'       /  /  /  //      l、 ヽ,    \ ヽヽ  lノ   / 」/  ヽ
12月24日の午後9時から翌25日の午前3時までの6時間は
1年間で最もセックスをする人の多い「性の6時間」です。

貴方の知り合いや友人ももれなくセックスをしています。
普段はあどけない顔して世間話してるあの娘もセックスをしています。
貴方が片想いしているあの綺麗な女性もセックスをしています。
貴方にもし年頃の娘さんや姉・妹がいて、いま家にいないのでしたら間違いなくセックスしてます。
貴方と別れたあの娘も貴方がその娘にやってきたことを別の男にやられています。
貴方の将来の恋人や結婚する相手は、いま違う男のいちもつでヒィヒィ言っています。


53 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 20:42:59 ID:???
・質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かもしれない。
 【仮設!2ch軍事板用語集】
  http://banners.cside.biz/army_word1.htm
 軍事板初心者質問スレ過去ログ倉庫
  http://armybeginner.web.fc2.com/
 ウィキポータル:軍事
  http://ja.wikipedia.org/wiki/Portal:%E8%BB%8D%E4%BA%8B

・FAQサイト
 軍事板ならびに初質スレに「公式」ないし「公式回答」なるものは存在しません。

 軍事板スーパーFAQ
 http://www9.atwiki.jp/army_faq/

 軍事板常見問題
 http://mltr.ganriki.net/index02.html

 軍事板FAQwiki
 http://www6.atwiki.jp/army2ch/

 軍事板初心者質問スレFAQwiki
 http://www33.atwiki.jp/armyfaq/

・スレ立て支援用テンプレ置き場
 2ちゃんねる軍事板初心者質問スレテンプレサイト
 http://www19.atwiki.jp/2charmytemplate/pages/1.html

54 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 20:49:31 ID:???
>>42
突っ込むなら隔離のネット右翼スレに突っ込むんじゃね、初心者スレに突っ込む理由がないじゃん

55 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 20:54:36 ID:???
>>46
アメリカの工業力もあると思います(主に対ソ連援助)
一番の要因は独ソ戦の初期段階において勝利できなかったから。だと思います。

ドイツの戦争目的はソ連の領土を切り取って生存圏を拡大すること。

共産主義勢力、スラブ民族を駆逐すること。

あと、ソ連とアメリカを頼りにしていたイギリスも、ソ連さえ倒してしまえば
屈服すると考えていたようです。

広大な領土と人口をもつソ連相手に長期戦になれば不利になるのはわかっていましたから
得意の電撃戦で半年でモスクワを攻略する気でいました。
でもモスクワを目前にして作戦失敗しちゃったんですね。
そのあとも何度か攻勢にでますが持久戦に持ち込まれたら勝ち目はありません。
そのうちアメリカも本格的に参戦してきて結局東西からフルボッコされてしまいました。

どうして独ソ戦で失敗したかはwikiなどで「独ソ戦」で詳しくわかると思います。





56 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 20:54:53 ID:???
そりゃ人が多いとこ荒すほうが嬉しいだろ

57 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 20:55:32 ID:???
>>55
前スレで回答済みのコピペだよ。

58 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 21:04:26 ID:???
コピペの人まえは会話にも応じてがっちりハワイみたいなことを言ってたけど最近は会話に応じないのかえ?

59 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 21:14:06 ID:???
>>58
毎日会話してるよ。

この頃は超低脳な質問して、回答か批判でもつけば無茶苦茶な反論を繰り返し
最後は「また釣られてお前ら馬鹿だな」というパターンを織り交ぜてる。

60 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 21:17:28 ID:???
超低脳な質問ってのは
「江戸時代の解体技術で日本海軍の空母をバラバラにするにはどうするか」とかだな

61 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 21:17:34 ID:???
悪化してるのか

62 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 21:26:23 ID:???
悪化してるな。もうすぐ病院入りだろう。

63 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 21:28:08 ID:nMVdn4QE
シベリア抑留の死者数で誤差が生じる理由をきぼんぬ。
(戸籍・部隊記録・ソ連側記録)から算出した抑留者数ー引き上げて青函した人=死者

で簡単にでそうなんですが、そうもいかないんでしょうか?

64 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 21:30:31 ID:l/qhxfZt
シベリア抑留者に、未だに補償金を払っていない日本政府はブサヨクですか?

65 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 21:30:41 ID:???
>>63
いきません。自分の希望でソ連に残った元軍人もいますから。

66 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 21:31:41 ID:nMVdn4QE
>>65
それはソ連側の戸籍等の記録に残るから算出可能だとおもうのでつが

67 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 21:32:12 ID:???
>>63
その抑留者数が正確にわからんのです。
中国大陸で行方不明になったとか、戸籍が本土空襲で吹っ飛んだとか。
ソ連側の記録だって「ドンドン働かせてドンドン死んだらドンドン補充しろ」みたいな大雑把なもんだから正確は期し難いし。

68 :居酒屋正社員:2009/12/03(木) 21:32:15 ID:???
>>64
はあ!?払うのはロシア政府だろ?日本政府に責任を押しつけるな、このブサヨクが!

69 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 21:34:44 ID:???
>>68
いよう、大統領!w

70 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 21:34:48 ID:???
>>63
そのソビエト側の資料が一部、未開示もしくは散逸などで、全部確認できてないから。
また、帰国せずに残って帰化した人もいるので。

71 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 21:35:47 ID:???
>>66
戸籍に幻想抱きすぎです。
現代日本みたいに戸籍が完備している国は世界でも少数派。
そんな日本でさえ、密入国者とか不法就労者を把握しきれてないでしょ?
終戦直後の混乱期なら尚更。

72 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 21:35:58 ID:???
>>68
国交回復時に双方の債務をチャラにしてるから、日本からは請求できない。

73 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 21:36:50 ID:???
>>72
韓国人がいくらきばっても日本政府相手に損害賠償請求できないのと同じね。

74 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 21:37:22 ID:???
そろそろ釣り宣言か?w まだ早いか?w

75 :55:2009/12/03(木) 21:44:44 ID:???
あらら、久しぶりにここの板見に来たので流れが見えなくて
スイマセン。

ついでに質問させてください。

第二次大戦で日本に宣戦布告した国はたくさんあると思いますが
そのなかにいまだ日本と和平していない国があるそうです。
教えていただけませんか。

76 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 21:45:53 ID:???
>>75
ロシア

77 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 21:55:08 ID:ITxBJSKb
陸軍・海兵隊・空軍野戦部隊等々、もっぱら地対地戦闘を行う事を主眼に置いた軍種で、
歩兵(普通科、猟兵・擲弾兵を含む)より他の兵科の人数の方が多い軍隊はこれまでにあったでしょうか?

歩兵以外の兵科の総和ではなく、その兵科単体で。
歩兵より砲兵が多いとか、歩兵より戦車兵が多いとか、歩兵より工兵が多かった軍なんてあるでしょうか?


78 :居酒屋正社員:2009/12/03(木) 21:55:25 ID:???
真の愛国者なら、たかがシベリア抑留とかインパールとかで、政府に補償金を求めたりしない。
「国があなたに何を出来るかではなく、あなたが国に何を出来るかを考えよ」
米帝のケネディ大統領の演説だ。売国奴は見習え!

79 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 22:00:51 ID:???
>>78
いいぞ、いいぞ、大親分!w

80 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 22:10:04 ID:???
小学校の頃、女の子を家に呼んでプリンを食べさせて
次の日学校で「昨日A子ちゃんが帰ったあとスプーンを舐めたよ」
て言ったらクラスの女子全員から口を聞いてもらえなくなった
ていう経験ありますか?



81 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 22:32:16 ID:???
大東亜戦争は明治から沸き起こった尊皇攘夷の思想を受け継ぐ戦いである。
他国にどう批判されようが、この歴史を受け入れる。
そして、戦争を裁く行為など、誰にも許されない。
そんな奴は神様にでもなったつもりか?
思い上がるな。


82 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 22:44:53 ID:???
我国が国民を守り日本人らしく生きて生かせようとおもったら、極端に聞こえるでしょうが、「鎖国(現代的鎖国)」しか道はありません。絶対にないです。

「そんなこと不可能」と誰でも思うでしょうが、だったら日本人の精神は滅亡しかないです。なので、
「どうしたら、どのようなのが現代的鎖国なのか?」
「どうやったら可能なのか?」などの道を見つけて行かねばならない分岐点にとうに差し掛かっているのですが、いまだ誰も気づきません。
つーか、気づけったって無理ですよねw
「どうやったら気づかせられるか」が先ですねw
皆さんも協力してその方法を探しませんか?

83 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 22:50:40 ID:???
>>72
できるよ。
韓国が日本に対してやってるじゃんか。、

84 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 22:51:32 ID:???
早く新日本憲法を作ろう。
国防のために日本軍を規定しよう。
過去の歴史に縛られるのは嫌だ。

朝日新聞社の戦争責任を追及しよう。

日本は未来に向かって前進しなければならない。


85 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 22:54:17 ID:???
>>83
ん?あれは民間のお見舞い金で、政府は一銭も出していない。
だいたいお前は、誇り高い日本民族にチョンのまねをしろというのか?売国奴が!

86 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 22:57:40 ID:???
旧軍がアッツ島で捕って食べていた鮭はベニザケですか?ギンザケですか?キングサーモンですか?マスですか?

87 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 22:58:51 ID:???
>>85
んん?

韓国の被爆者やハンセン病患者に日本政府は金出したじゃんか。

裏切り者のロシアに金を出させることの何が悪いの?

88 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 23:01:54 ID:???
>>87
それは、戦争の補償をしたのではないべ
話をすり替えるな売国奴

89 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 23:03:56 ID:???
被爆者は戦争の補償みたいなもんだろ

90 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 23:05:09 ID:???
初歩的な質問で悪いんだけどrapidshareのダウンロードの仕方がわからない
文字入力するところ4文字しか入力できなくてダウンロードできない
rapidshareってのいれてみてアドレス直接ぶち込んでも9KBくらいの壊れたzipがおちてくる


91 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 23:19:59 ID:???
わくてか速報ってエロいね

92 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 23:23:12 ID:???
>>90
ブラウザをクッキー食う設定のしろ。

93 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 23:24:02 ID:???
>>66
ソ連に戸籍制度はないぞ

94 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 23:24:57 ID:???
>>91
エログちゃんねるのほうが実用度が高くね?


95 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 23:25:30 ID:???
>>92
ありがとうです!
まさか回答もらえるとは思ってませんでした!
感謝感激雨霰です!

96 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 23:41:19 ID:NOi/9rJK
在日の人が日本国籍をとらない理由って何?
民族の誇り?それとも
やっぱりなにか特権があるの?

97 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 23:58:03 ID:NOi/9rJK
太平洋戦争で日本軍の航空機って何機が撃墜されたんですか?

98 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 00:09:52 ID:???
>>96
俺、在日だけど去年リストラされて職安に行ったら即区役所に連絡してくれて生活保護もらえるようにしてくれた。
失業保険は切れちゃうんだけど補充はないみただよ。

99 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 00:10:38 ID:???
なんで国籍取らないって申請しても10年くらい放置されるし。
保証人いないし。


100 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 00:26:25 ID:???
>>75
WW2じゃなくて、日露戦争。
モンテネグロね。

日本としては、宣戦されたことを認識していない、というのが公式見解。
ttp://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a164069.htm
ttp://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b164069.htm

101 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 00:26:39 ID:???
デタラメ書いたらダメだよ! 特別永住者なら前科がなければ半年位で帰化出来るぞ。

102 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 00:28:11 ID:Cc/rCfJ8
>>97 ID出してます
コピペでもないです
回答お願いします

103 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 00:28:12 ID:???
前科あるよ、オマワリぶん殴って逮捕されたことあるもん。

104 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 00:28:16 ID:???
>>100
普通に、太平洋戦争での和平条約未締結国を聞いてる質問で、
日露戦争での話は聞いてない質問だと思うが。


105 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 00:30:33 ID:???
特攻が始まる頃、優れたパイロットを集め秘密の場所で訓練し起死回生の時を待ったが
上官があほで あほな時に出撃命令をだした。
パイロットの指揮官は「迎撃される。今ではない。犬死になってしまう。」と抗議したが
聞き入れられずに出撃させられ、敵艦に迎撃された。
怒っていたパイロットの指揮官は、飛び立ってから通信を拒否した。とも記憶しています。

基地名も何も分かりません。TVか資料館で見たように思います。なにか知っていませんか?


106 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 00:36:46 ID:???
自衛隊の陸自の普通科ってどういった事をする部隊なんですか?

107 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 00:38:53 ID:???
>>104
ああ、すまんかった。

108 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 00:38:56 ID:???
>>106
自衛隊板で聞いたら。

109 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 00:39:08 ID:MXm5cHmJ
自衛官含めた軍人って威勢のいい人達が送る声援のことはどう思っているんでしょうか?

110 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 00:40:01 ID:???
>>109
人によってそれぞれです。

111 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 00:40:05 ID:???
>>109
どういう声援が送られるの?どこで?

112 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 00:44:47 ID:zl1XH90B
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5137834
この動画みてすごくほっこりしたんですけど問題ないでしょうかね?
この方々たちも厳しい訓練を欠かさないのでしょうか?

113 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 01:07:20 ID:???
>>112
自衛隊の行事での質問は自衛隊板でやれ。

114 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 01:07:50 ID:???
>>75-100 平和条約(和平条約)に関しては>>76が正解を出しています。 ソ連邦=ロシアとは未だに条約は締結されていません。

115 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 01:10:04 ID:???
>>111
竹島を取り返せ!とかシーチキンのボートを撃沈しろ!とかじゃね

116 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 01:15:59 ID:???
>>112
あなたが何を見てどう思おうと知ったことではないですし、広報活動としての演奏で訓練がどうこうという見当はずれな質問をされても困ります。
それと誰も彼もがニコ動のアカウントを持ってるという思い込みでリンクを張られても困ります。

117 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 01:17:01 ID:???
>>112
激しい訓練をしてるから人様に聞かせられる演奏ができてます。

118 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 01:37:33 ID:???
>>97 回答を求める行為は嫌われますよ。
アナタがされた質問には正確な回答は無理だと思われます。 敗戦時は国家としてはまともに機能していない状況でしたから正確な資料は存在しません。
また、正確な資料の作成と統計を取れる組織力が軍部に有れば米国に喧嘩は売らなかったでしょうね。

119 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 02:17:56 ID:???
総力戦研究所が予想したとおりの展開で負けたってきくけど影響力のないとこだったのかな

120 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 02:27:27 ID:???
ミッドウェーで勝利してれば勝てた戦争だったけどな
サイパンも陥落はしなかっただろう

121 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 02:47:23 ID:???
>>119
だって「もはや戦争するしかない」ありきの開戦なんだから、「その後どうなるか」は
もはやどうでもいいんだもん。

「開戦第一撃でアメリカ太平洋艦隊に大打撃を与え、その隙に南方資源地帯を占領すれば
 有利に講和できるに違いない」
なんて真面目に考えて戦争始めた人らが、そんな結果聞き入れる訳ないやろ。

・・・根本的に言うなら、専門の研究所に研究させるまでもなく、
「アメリカと全力で戦争したらどうなるか」
なんてよほどのバカでもない限り、日本の戦力と国力が把握できてる人なら一瞬でわかること。

それでも戦争始めたんだから、要はそういうことだ。

122 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 02:50:11 ID:WR3BkPcu
ビンラディンは何故見つからないんですか?
アフガンとパキスタン国境近辺というのは、ほぼ特定されてますよね。
パキスタン政府が匿ってるのでは?
パキスタンが了承すれば、アフガン国境付近で米軍は過激派との
戦闘が出来るはず。

123 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 02:58:56 ID:???
>>122
トライバルエリアでぐぐれ。
そうすりゃアルカイダが根拠としてるとされる地域には中央政府の支配が及ばず、おいそれとは手が出せないことがわかる。

124 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 03:00:25 ID:???
>>122
アフガンとパキスタンの国境一帯は「トライバルエリア」って言って事実上の独立国家。

アフガン政府もパキスタン政府もアメリカもイギリスもこれ以上ややこしいことに
関わり合いたくいたくないので手は出さない。

もっとも、「もう死んでるんじゃねぇーの?」って説も濃厚だが
>ビンちゃん

125 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 03:10:28 ID:5GGt9DHb
AC-130みたいに、飛行機に大口径砲を積んで地上を撃とう、ってのはいつごろからあるアイデアなんでしょうか?

126 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 03:25:05 ID:???
>>122
ビンラディンなんてアメリカがでっちあげたもので
最初から存在してないから

127 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 03:26:07 ID:???
>>125
「飛行機」というものが軍用兵器として実用に足ると証明された時から。

もっとも実施豈夫が現実の存在として可能になったのは、航空機の性能が
大幅に進歩した第2時世界大戦以降だけど。

128 :127:2009/12/04(金) 03:29:29 ID:???
・・・何だこの変換(汗

”もっとも、実際にそれが”
ね。

ちなみにまず最初は飛行船をプラットホームとして構想されている。
飛行船自体が短期間で廃れたから、「大艦巨砲飛行船」というものは
実際には作られていないけど。

129 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 03:52:57 ID:???
>>135
第一次大戦の時すでに、複葉機からデイビス式の無反動砲を搭載して実戦で使われてる。

130 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 05:46:48 ID:IuIiw4mH
 戦車に乗って戦う人間を小説で書かなければいけないので、資料集めしている者です。
 FCSが発達した現代戦車において、乗員――特に戦車長と砲手に求められるスキルは、それぞれどんなものなのでしょうか?
 数学力が必要なのかなとも素人なりに考えたのですが、いまどきすべてコンピューターで計算してくれそうな気もします。
 それでもまるっきり不要だとも考えにくいのですが……乗員の計算力みたいなものはどういう具体的状況で必要となるのでしょう?
 また、測距儀操作や砲塔回転など、戦車内部での各機器の操作方法を解説したサイト等あれば教えていただけると嬉しいです。

 いろいろ長ったらしくて申し訳ないです。よろしくお願いします。

131 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 07:36:41 ID:QbPi07ub
軍隊と経済って、国家にとってはどちらが大事なんですか?

132 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 07:50:10 ID:O7XHDwEm
社会主義国家におけるマフィアの存在は
どういう位置づけ、状況なんでしょうか?

133 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 07:59:38 ID:O7XHDwEm
この動画に登場するT-55の国籍を教えてください
ttp://www.youtube.com/watch?v=ITzGzbqi_Jk

134 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 08:44:56 ID:KRVgLGSS
[速+]【社会】 田母神氏「私は『日本はいい国だ』と言ってクビになった。おかしい」…"笑っていいとも"でタモリに★4
http://headline.2ch.net/test/read.cgi/bbynews/1259882959/

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=1203&f=politics_1203_004.shtml

正論をいうとなぜ軍事的に首になるの?



135 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 08:49:28 ID:???
その正論は本人の頭の中でしか通用しないからです

136 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 08:52:51 ID:???
>>131,132
板違い。国際情勢板あたりできけ。

137 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 09:51:51 ID:???
>>134
国や状況や程度によるとしかいえない。

米軍で著名な将官では
マッカーサーやパットンは田母神とか比較にならないほどの左翼嫌いでそれぞれに舌禍事件を起している。
マッカーサーは政府の政策を「共産主義者の陰謀」と非難して問題になったが
軍部での立場も強いため特に処分も受けなかった。

パットンの場合は公式の席で議会をナチスに例えるほど酷いものだったため
さすがに左遷されている。

138 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 09:58:04 ID:???
>122
>123
>124
>126
【アフガンとパキスタン国境近辺というのは、ほぼ特定されてますよね。】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 604
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1259825877/
122,
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 603
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1259423073/
878,

139 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 10:06:41 ID:???
米軍は軍人の性格や主義主張など二の次で実務能力最優先だから、
アーネスト・キングみたいな異常者でもトップに登りつめることができるが、
自衛隊は誰がトップになっても変わらない単なる一省庁に過ぎないから、
気軽に首を挿げ替えても平気という差があるのかもな。

140 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 10:16:44 ID:???
キングはイカレすぎてるから栄職につけたのは戦時中だけ
終われば速攻で厄介払いだけどな

141 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 10:42:30 ID:???
タモみたいなのが一軍のトップなんだからな
自衛隊はクソだ

142 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 10:44:39 ID:O7XHDwEm
>>141
同意。自衛隊なんぞに国防任せていたら
また先の大戦のような失敗犯すこと必定だわ

143 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 10:51:37 ID:???
>米軍は軍人の性格や主義主張など二の次で実務能力最優先だから、

これは米軍に限らず、効率を何よりも優先するべき軍事組織ならどこでも当然のこと。

それが日本は旧軍時代から主義主張が実務能力の前にくる。
だから派閥抗争に明け暮れて有能な人物が窓際に立たされたり、わけわからん奴が高い地位についたりする。
それは今でも変わらない日本人の許容性の狭さが現れている部分。

144 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 10:58:37 ID:???
ソ連の政治委員制度や軍部粛正はどうなるんだよ

145 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 11:02:36 ID:???
素朴な疑問 軍人の性格や主義主張が二の次なら、なぜタモさんは首になったの?

146 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 11:03:53 ID:Ff3dx7+/
質問したいのですが、どの質問スレですればよいですか?

147 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 11:04:57 ID:???
>>145
主義主張を持つことは自由
だがそれを表に出すことは制限される
タモさんはよりによって政府見解と相反する主張を公的な場でブチあげちゃったからクビ
特に問題だったのは一個人の主張に留まらない、組織レベルの見解とも取れる物言いだったこと

148 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 11:06:55 ID:???
日本は昔から「心・技・体」といって心と能力を同列に扱うからだろ。

149 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 11:09:45 ID:???
>>147
マッカーサーが政府の政策は共産主義者の陰謀とか言い出しても処罰されなかったのは?

150 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 11:12:09 ID:???
>>149
更迭されたじゃん
能力と、後人気があるから我慢してたけど核攻撃ぶちあげたことで堪忍袋の緒が切れた

まあアメリカだから政策批判までなら表向きは許容されるってこともあるかもな
実際に動いたらシビリアンコントロールの範疇超えるからダウトだけど

151 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 11:18:58 ID:???
タモとマックは同じ事言ってるのか

152 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 11:22:07 ID:???
まあ、半島と中国に10発公約どおり落とす元帥の朝鮮戦争完結編をみたかったけどなー
トルーマンの馬鹿野郎w

153 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 11:23:51 ID:???
中国は落とされっぱなしじゃ絶対黙ってないから、そうなると後々日本が巻き添えになりそうな予感

154 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 11:28:58 ID:???
>>150
マッカーサーは暴言吐いた後に陸軍の頂点に登りつめているし
更迭されたのは朝鮮戦争の判断が無茶苦茶だったからだから
暴言吐いたこととは無関係だけどな。

155 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 11:46:23 ID:???
>>130
FCSが発達してても戦車操縦の基本となる教練は普通に行われる
自動操縦とか機械が補佐してくれるからといっても、航空機パイロットが航空力学とかを
しっかり勉強しなければならないのと同じ
なので、「基礎」となるべき部分は大昔の戦車操縦の教習とあまり変わっていない
(現在はそれに、電子機器の使い方とかが加わるだけ)
特に、照準器の見方や距離修正の仕方、ミル(シュトリヒ)の計算の仕方なんかは必須
(FCSが故障するなどして自働計算無しで、手動で射撃とかする場合に必要になるだろう)
ちなみに戦車兵(陸自の機甲科)は戦車長・砲手・操縦手・装填手、全員が全く同じように
戦車の操縦と戦闘に関わる全部の教科は全く同じように受ける
なので、戦車長のやり方をしらない砲手とか、操縦の仕方がわからない戦車長なんてのはいない
誰がポジションを交代してもちゃんとやれるように訓練される

で、現在の戦車の操縦方法なんだが、万一戦車を奪ったり盗んだりして悪用されると困るんで
詳細な操縦や操作の仕方は普通、一般には公開されない(一部分的には知れる事もあるが…)
特に操縦手が戦車をどうやってエンジン始動させ、前進後退方向転換・超振地旋回とか
行うかに付いては秘匿されている
(しかし、旧世代戦車の操縦と建設重機の操縦はほぼ共通だったりするので、建機の操縦の
免許持ってる人は古い戦車を動かす事も出来ないわけじゃなかったりする)


少なくとも日本国内に関しては、自衛隊は90式戦車や74式戦車の操縦方法について
詳しすぎる事は教えてくれない(知ってる人も多分、言わない 良識がある限り)
海外では別かもしれないが…
あと、旧世代の戦車の操縦方法とかについては結構マニュアルが(再版されるなどして)出回ってる事があるので
知れたりもするけど

156 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 11:47:24 ID:Z2Tm+bYr
PIATの砲弾に安全装置はどんな感じなんでしょうか?

wikipediaを読むと、「下方に向けると砲弾が落ちる」ってあるんで
そのまま起爆したらアホっぽいな、と・・。

察するに、
砲弾底部の発射薬が起爆したら安全装置解除
撃針が発射薬をつつく、そのついでに砲弾の安全装置のスイッチをぽちっとな
かなぁと考えたんですが

157 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 11:54:56 ID:???
>>156
あの時代までの砲弾の信管の安全装置解除というのは
発射薬起爆と信管安全装置解除が連動してる事が多いから、
多分PIATもそうなんじゃないかな?

158 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 11:58:22 ID:???
日本兵って戦車に対して弱すぎね?

159 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 12:01:35 ID:???
>>158
沖縄で数十両のM4戦車隊が日本歩兵に2時間で壊滅させられている。

160 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 12:04:06 ID:???
>>158
ろくなというか、まともなと言うべきか、まあ必要な対戦車装備が不十分で(装備が無くて)
対戦車戦闘能力のある戦車もしくは火砲の支援も不十分な場合の歩兵なんて
どこの国であろうと、戦車に対して脆弱すぎるというか一方的に圧倒されるしか無いよ
同じ装備と同じ状況だったら現代のアメリカ海兵隊でもWW2世代戦車に負ける

逆に、旧日本軍でも対戦車装備が充実してる場合は普通に戦車を撃破できてたりする戦例はある

161 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 12:04:21 ID:???
それって彼我の損害比率はどのくらいなのよ>>159

162 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 12:05:07 ID:???
>>158
ノモンハンでソ連機甲戦力の中核だった第11戦車旅団は
日本歩兵師団との戦いで装備戦車のほぼ全て、170両を完全喪失している。

163 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 12:14:51 ID:???
圧倒的じゃないか!わが軍は!

164 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 12:18:14 ID:???
>>160
それは遮蔽物のない平野での遭遇戦が多い独ソ戦やアフリカ戦線の話だったりする。
防御陣地を構築していたり、地形が複雑では双方の交戦距離が至近になり、
戦車の進撃路が限られたりするから歩兵でも効果的な攻撃を加えることが可能になる。

例えばエル・アラメインでのイタリアのフォルゴーレ空挺師団は
戦車比70分の1、歩兵の対戦車兵器は火炎瓶と地雷のみという状況下にも関わらず
陣地に篭って防戦できたため英軍機械化師団の大攻勢を二度に渡って撃退している。

165 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 12:19:41 ID:44wfLUAb
冬戦争について質問。
侵攻理由が今一分かりません。
「あっちの土地と こっちの土地を交換しよう」って
ホントにそれだけの理由ですか。

166 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 12:27:35 ID:???
>>165
フィンランドは帝政ロシア時代にロシアに併合されていたため
ソ連は失地回復の意味で再占領したがっていた。

ソ連はバルト三国などにもまず外交圧力をかけ、
相手が妥協しても拒否しても結局は占領しているため
フィンランドに対しても同様だったことは想像に難しくない。

167 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 12:32:42 ID:???
ソ連はポーランド戦でのドイツの快進撃を見て、自分たちでも同じ事がやれると勘違いしてしまったこと。
そして英仏とドイツが戦争状態にあったことで、
今ならドサクサに紛れて火事場泥棒できると判断したことが侵攻の理由になっている。

168 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 12:56:20 ID:???
まあ結局、火事場泥棒でクリル諸島も樺太も東欧もバルト三国もカリーニングラードもポーランドからも領土もぎとっているけどね。
まさしく焼け太り

169 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 13:04:48 ID:???
ハムヴィーなどについている銃座ってどうやって回転してるんですか?

170 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 13:19:00 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=S_5KdKa1plE&feature=related

>>169 動力で回転させているらしいです。

銃座の構造は ここでring mountと検索 これに動力がついていると考えると分かりやすい。

http://browningmgs.com/Mounts/Mounts.htm

171 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 13:43:24 ID:44wfLUAb
>>166 >>167 >>168 さん。
素早いご回答ありがとうございます。
ソ連は領土欲が強かったのですね。
勉強になりました。 ありがとうございました。

172 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 13:50:26 ID:???
>>171
単純に「領土欲が強い」ってのの他に、国防上の理由から「間合いが欲しい」というのがあった。

ソビエトを発足させたら世界中からフルボッコ、周囲の国すべてからの勢いで侵攻されたソビエトと
しては、「対立する国と国境線を直接接している」という状態には大きな不安があったので、そのためにも
”クッション”となるべき領土の広さがどうしても必要だと考えたたので。

173 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 13:53:30 ID:???
>>171
うむ、現代でも「バルト三国は我々の小銭入れだ」とか発言した政治家がおってな・・・・
おや、誰か来たようだ


174 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 14:04:40 ID:???
ロシア帝国時代からクッシュンクッションと言いながらアチコチ占領しまくっていた

175 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 14:04:56 ID:???
>米軍は軍人の性格や主義主張など二の次で実務能力最優先だから、

平気な顔してウソついてんじゃねえよ
エリックシンセキ更迭はラムズフェルドの政治的意向以外の何だってんだよ

珍米は常にアメリカマンセーを繰り返してないと死ぬの?

176 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 14:07:03 ID:/9vKfwyv
沖縄の基地を関西空港に移転させる、という話なのですが
これは軍事という観点から見れば言語道断なのではないでしょうか?
本来中国に備えるために沖縄にいる基地を大阪に移動させてもなんの意味もないわけで…
基地による利潤とか、そういう本来は副次的効果であるべきものばかりが注目され
肝心の軍事的視点から見た立場は度外視されていると私は思うのですが…

177 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 14:11:21 ID:???
>>176
別に米軍は大陸中国に備えるために沖縄にいるわけではない。
単純に沖縄は西太平洋の軍事交通の結節点だからで、むしろインド洋・中東方面への
物流拠点になっている。

大陸中国への対抗だけを考えるなら、沖縄は大陸に近すぎて駐留するには不安がある。
中距離弾道ミサイルで先制攻撃される距離なので。
大陸中国への備えなら、マリアナ諸島くらいが「前線」の限界点になる。

ただし、関空に移転させるのはデメリットしかなく、何を言ってるのかわからない、
に近い世界だが。

178 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 14:19:57 ID:???
>>171
その領土欲はモンゴルの侵攻以来の「はるかかなたから来る侵略者から国土を守るため、国境線をなるべく遠くにしたい」という欲求から来るものということ。
ソ連にとって革命発祥の地でありソ連第二の都市レニングラードから、指呼のところに反共国家フィンランドとの国境があるというのは大きな不安要素だった。
それとレニングラードの港湾をフィンランドが容易に封鎖できるということもまた。
だから当初は国境線の移動だけではなく、フィンランド湾の島やハンコ岬の租借と基地建設も要求している。


179 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 14:29:35 ID:???
>>176
そのコピペ、少なくとも5回は見たことがあるな

180 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 14:48:24 ID:???
M2重機関銃のこの銃身周りのパーツ↓の役割がよくわからないのですが、具体的にどういう機能があるのでしょうか?
ttp://commons.wikimedia.org/wiki/File:M2-50cal.jpg

三本の棒は銃身が歪まないようにするため?銃口のあれはヒートシンクじゃないですよね・・・
調べてると"空砲アダプター"なんて単語もでてくるのですがいま一つ・・・




181 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 15:08:48 ID:???
>180
>空砲アダプター
読んで字の通り、空砲を使用するときに
作動に必要なガス圧などを確保するために使うものです
完全に塞いでいるわけではなく、ガスの逃げ道が必要なので穴があいていたりします
他の銃器でも銃口部分に黄色い栓のようなものが付いていればそれも同じようなものです
ブランクアダプターといった方が通りがいいかもしれません

182 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 15:09:34 ID:???
>>180
写真の説明文に
"The M2 has an AN/TVS-5 Crewed Night Sight mounted on the top. It is loaded with blanks and fitted with a blank adapter."
とはっきり明記してるけど。
で、"M2 blank adaptor"で画像検索すれば
ttp://www.navweaps.com/Weapons/WNUS_50cal-M2_MG_pics.htm
の一番下に
"An interesting picture showing the blank adaptor
The adaptor reduces the muzzle size, slowing the escaping gasses
and thus causing a recoil "kick" large enough to cycle the weapon "
というもっと詳しい説明がされた写真が出てくる。
これを見れば強い圧力のかかる銃口のブランクアダプターを固定するためのフレームだろうってわかるよな。


183 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 15:13:27 ID:???
>>170
ありがとうございます!

184 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 15:13:46 ID:???
>>164
>歩兵の対戦車兵器は火炎瓶と地雷のみという状況下にも関わらず
充分というか贅沢すぎるくらい対戦車装備に恵まれてるじゃないかよ
何が「例えば」だ 旧日本軍をディスってんのか

185 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 15:13:51 ID:???
>>180
画像見れねーじゃん
ageてないし、もしかしてコピペ?

186 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 15:24:22 ID:???
>>185
見れたよ

187 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 15:26:29 ID:???
>>184
速射砲や梱包爆弾があるだけ日本歩兵の方が遥かに充実した対戦車装備だよ。

188 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 15:35:22 ID:???
>>179
自分で考えたものなのですが…、それともかまったら負け的なアレでしょうか

189 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 15:50:59 ID:???
>>188もコピペ

190 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 15:52:57 ID:???
>>175
少なくともエリック・シンセキの例は作戦判断の違いで対立したんだから主義主張とは別問題だろ。

191 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 16:02:39 ID:???
>>190
辞任にまで追い込むのは政治的思惑以外の何者でもない

192 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 16:14:51 ID:???
>>191
そういう政治判断をここでやるのは筋違い。
政治系の板でご自分の主張を書き込まれてはいかがかな?

193 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 16:26:33 ID:???
>>192
誰も政治演説なんてしてねーだろ
話そらしのつもりか?w

194 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 16:30:26 ID:???
>>191>>192
そうでなくても「俺の考えではこうだ」がやりたいだけなら議論スレに移動しろ

195 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 16:31:15 ID:???
>>193
政治の範疇にまで踏み込むなら政治板か主義主張板でどうぞ

196 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 16:35:09 ID:???
エリック・シンセキ大将について
当時のラムズフェルド国防長官と様々な点で意見が異なったのは事実です
幾つかあげると
陸軍現役師団1個削減(10個→8個)をラムズフェルドが望み、シンセキは抵抗
次期自走砲クルーせーダーの開発中止をラムズフェルドが望み、シンセキは抵抗
イラク戦争開戦前に占領に必要な兵力を議会で問われてシンセキは数十万名と語り、ウォルフォヴィッツらは打ち消し

などなどです。

辞任ではなく、形式としては1期2年間限りでの異例の退任となりました。2期4年間続けるのが通例です。
そして、退任式にラムズフェルドは出席せず。これも異例のことでした。

ちなみにシンセキは今、退役軍人省長官で、ラムズフェルドは回想録を執筆中と伝えられています。楽しみですね。

197 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 17:31:40 ID:44wfLUAb
>>172 >>173 >>174 >>178 さん
ありがとうございます。
地面の上に国境がある欧州は、海に囲まれている日本と違い
国境線に対する情熱が違うのですね。
日本の場合、海がクッションになってるんですね。
海に感謝しなくては。
みなさんありがとう。

198 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 17:34:54 ID:???
海はあんまり関係ないと思うよ。
日本も大陸に進出していったし、イギリスも世界の3分の1を支配するほど征服事業に精力的だったわけで。

199 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 18:59:46 ID:IuIiw4mH
>>155
遅くなりましたが、ありがとうございました。たいへん勉強になりました。

200 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 19:11:41 ID:???
>>155
>特に操縦手が戦車をどうやってエンジン始動させ、前進後退方向転換・超振地旋回とか
>行うかに付いては秘匿されている

>海外では別かもしれないが…

74式でも一般の刊行物にマニュアルレベルのことは書いてあるが。
アメリカだと、M1のマニュアルとかそのものがばっちり公開されてるけどな。


201 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 19:46:38 ID:???
>>200
アメリカはともかく日本のは過去に情報保全とかがしっかりして無い時代に流出したからだろ
わざわざ自衛隊に入って、辞めてからその手の情報を流すマニアもいたし

202 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 19:49:34 ID:???
M61A1バルカンについて調べているのですが、行き詰まりました。

●最大発射速度に達するまでに約0.3秒を要し、この間、弾道が安定しない。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/weapon/vulcan.htm

●【質問】
 ミニガンは銃身が所定の回転数に達しないと弾が発射できませんが,バルカンはどうなのでしょうか?
 【回答】
やはりトリガーを引くのと一発目が発射されるまでにはタイムラグがある.
 ただ,航空用のM61は装弾の段階で整備員が調整して,スイッチが入ればすぐに薬室に弾が送られるようにはしてあるけど.

 バルカンは銃身の回転が安定するまではスペック通りの発射速度が出せない上に,弾着のバラけが大きくなるという構造的欠点がある.
 F-22に搭載されている改良型はそのあたりは多少改善されているらしい.

 ベトナム戦当時緊急に機関砲が必要だということになって戦闘機に積んだバルカンポッドは,動力が風力タービン(要するに風車.ポッドに風車がついてて,それが回転することによる軸動力で動かす)だったので,トリガーを引いてから定数回転になるまで一秒もかかった.
 ガス圧駆動の改良型はタイムラグが0.4秒にまで短縮されたが,これでもパイロットには「一呼吸遅れて弾が出るのでターゲットを逃す」と不評だった.

 M61A1バルカンのスピンアップ(定数回転になるまでに掛かる時間)時は,0.25秒ほどと言われる.
http://mltr.ganriki.net/faq09d03.html

●発射速度は戦闘機に搭載する場合、毎分4,000発と6,000発の切り替え式(最大で毎分7,200発、試験的に行った記録では12,000発)で、
毎分6,000発の発射速度で射撃する場合、およそ2tの反動が生じる。(中略)
発射開始から規定の回転数までのスピンアップに時間がかかる(風車発電式ガンポッドで数秒、電動式で1秒弱、油圧式で0.3秒程度)ため、
その間はスペック通りの発射速度は発揮できず(射撃開始後1秒間の発射速度は毎秒70発程度、油圧式の場合)
また、銃身の回転が安定していないため集弾も回転方向にぶれる傾向がある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/M61A1

203 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 19:50:48 ID:???
1番目のサイトの説明では「スピンアップ中も弾は発射される。スピンアップ中は弾道が安定しない。」
2番目の軍事板FAQの説明では「スピンアップ中は弾は発射されない。スピンアップ後も回転が安定するまではスペック通りの発射速度が出せず、弾道も安定しない。」
3番目のウィキペディアの説明では「スピンアップ中も弾は発射される。スピンアップ中はスペック通りの発射速度が出せず、弾道も安定しない。」
…と読み取れる異なる説明がしてあります。(私の読解力に問題があるのかも)

ウィキペディアの文中の「射撃開始後1秒間の発射速度は毎秒70発程度」という記述は前後の記述から判断すると(※)毎分6000発=毎秒100発に設定した場合のことだと思うのですが、
射撃開始後スペック通りの発射速度を発揮できる0.3秒後から1.0秒の間だけで70発を発射することができるハズなのでスピンアップ中には殆ど弾が出ない計算になります。
私のニュアンスではこれは「スペック通りの発射速度が出せず」というレベルの問題ではないです。
※毎分4000発に設定した場合は毎秒約67発なのでスペック以上の発射速度を発揮してることになる。

「発射開始」や「射撃開始後」という言葉を「トリガーを引いた後」と読み取り、「スピンアップ中は弾が発射されない」と考えると「毎秒70発」の記述が納得できますが、
"その間はスペック通りの〜"という記述が自己矛盾に陥ります。発射されない弾の集弾なんてブレるはずもないですし…。

私のカンでは2番目の軍事板FAQの記述が正しいような気がするんですが……。

204 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 20:00:21 ID:???
>>202-203
今現在コピペ質問荒らしと騙り荒らしがしつこいんで、ID出しによる騙り防止は強く推奨
ID出さず荒らしに妨害されて回答が来なくなった場合とか、こっちも気が悪いし

205 :名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2009/12/04(金) 20:04:59 ID:9lT+Rx60
遅くなりましたが前スレ未解答質問です。答えられる方、よろしくお願いします。


299 :名無し三等兵:2009/11/30(月) 18:25:35 ID:RM6wiIfj
銃に搭載する光学照準器
携帯できるレンジファインダー

に詳しいサイトをご教授いただきたいです

404 :名無し三等兵:2009/12/01(火) 08:57:09 ID:o2yJKhqW
震電のエンジン冷却空気取り入れ口は、
雨や雪が機体内部に入り易い形状になっていますが、
(側面から見たとき、受け皿的な角度)
水抜きの穴が機体下に開いているのですか。

786 :名無し三等兵:2009/12/02(水) 23:59:18 ID:OY+oZJNX
質問です
第2次大戦中、紙の割り当てが削減されて、雑誌は多くが休刊・廃刊になったそうですが、
横溝正史や江戸川乱歩、小栗虫太郎などの作家は、
その間どのようにして生計を立てていたのでしょうか?
軍に協力して広報活動とかですか?

843 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 00:57:38 ID:l/qhxfZt
パキスタンで鍛冶屋が作っているカラシニコフは、いくらくらいしますか?
また、フィリピンの密造拳銃はどうですか?


以上です。よろしくお願いします。

206 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 20:06:20 ID:yK8bQ7vq
スミマセン。age忘れました。
ググって上位に出るような日本語サイトは粗方見たつもりですが、
上のスピンアップに関する記述以外にもサイトによって異なる情報が書いてあり調べ物がなかなか進みません。

M61A1は射撃停止までに数十発、弾が未使用のまま弾倉に送られると書いてあるサイトもあれば
8-10発しか送られないと書いてあるトコもあったりで……。

207 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 20:11:51 ID:8krBQSls
質問です。
イスラエルでは旅団が基本の編制で、師団は戦時になって初めて設置される、みたいな
説明をどこかで見たのですが、普段師団が設置されていないなら、師団長になるべき
少将はどういう形でプールされているのですか?
何か平時にのみ必要となる役職があって、それに就いているのでしょうか?
それとも予備役?

208 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 20:14:19 ID:???
常に戦時だから問題ない

209 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 20:37:48 ID:???
軍人って、標準的な体力と標準的な根性があれば、十分勤まるってマジですか?
なんか体育のエリートじゃないと駄目なようなイメージがありますが。
戦中も徴兵されたのは甲種、乙種とかいう体育のできる人ですよね?

210 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 20:45:53 ID:???
http://youmenipip.exblog.jp/12428013/

ついにネトウヨは、産経や自衛隊も敵に回し始めたようだ。
彼らの仲間ってだんだん範囲が狭まってくよね・・・紅衛兵みたい。

ホントーに、こんな考えで民衆の支持が得られると本気で考えているんでしょうか?

211 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 20:46:32 ID:???
>>209
誰かと競って1位になる必要はないから体育エリートである必要はない。
同僚がやっていることを自分も問題なくやり遂げられればそれでいい。
ただし、普通に生きていく分には経験しないような厳しい訓練、厳しい生活を続ける必要があるから、
普通の根性や体力もない者には勤まらない。

212 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 20:46:59 ID:FAClPwhR
M67手榴弾のどこに鉄線が含まれてるの?


外国のサイトによるとfragmentation coilは含まれてなかったり
日本wikipediaによると硬質鉄線が含まれていたりよく分かりません

213 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 20:57:24 ID:???
>>212
鉄線が含まれている手榴弾は総じて、
手榴弾の内側(内壁)に切れ目付きで鉄線がらせん状にくっ付いている
ちょうど中の炸薬と手榴弾本体の間ね
いわずもがなだが爆発した際は、この切れ目ごとに鉄線が破片となって飛散する事で殺傷する

M67手榴弾に鉄線が含まれてるなら当然、内側に鉄線が入ってるだろう
外側に鉄線が撒きつけられている手榴弾というのは手製でそうしたのを除いて、見ないな

214 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/12/04(金) 21:00:11 ID:lKQoZuRO
>209
>軍人って、標準的な体力と標準的な根性があれば、十分勤まるってマジですか?
>なんか体育のエリートじゃないと駄目なようなイメージがありますが。
>戦中も徴兵されたのは甲種、乙種とかいう体育のできる人ですよね?

霞ヶ浦の住人の回答。
「戦中も徴兵されたのは」五体満足な男は、全てです。

説明。
徴兵された兵隊は、普通の国民です。

日本の第二次世界大戦の終戦直前には、根こそぎ動員と言って、若い男は殆ど徴兵されました。

軍隊や現在の自衛隊では、「十分勤ま」らないで、自殺する人が多いです。
これは日本に限らず、世界的な傾向です。

215 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 21:01:23 ID:???
>>211
何回も投下されてる回答済みのコピペなんだから、エサやるなよ。
露骨にIDなしでバレバレなんだから。

【軍人って、標準的な体力と標準的な根性があれば】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 604
209
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 603
435 753
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 602
636

【3 件見つかりました】(検索時間:66秒)


216 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 21:03:00 ID:???
>>214
霞ヶ浦の住人の回答はこちらへどうぞ。
自分でたっぷり埋め立てたんだから責任持てよ

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 604
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1259825267/

217 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 21:04:02 ID:???
>>210
今でも新左翼は日本共産党を右翼団体と呼んでるし
朝日新聞も国家権力の御用新聞と呼ばわっている。
右も左も本質は変わらない。

218 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 21:05:29 ID:???
>>214
>霞ヶ浦の住人の回答。
>「戦中も徴兵されたのは」五体満足な男は、全てです。

嘘。五体満足でも徴兵猶予とかで徴兵されてない人もいます。

219 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 21:09:37 ID:???
>>214
コピペ荒らしに回答するなボケ

それと、現代軍隊で自殺が多いのは体力ではなく精神的な問題、戦地派遣でのPTSDなどで
戦争後遺症で病気になったり自殺したりする人間はWW1の時代から普通に居るし特別な事じゃない
自衛隊の場合は借金返済等もある上に、別に取り立てて多くは無い
現代の日本での年間自殺者数とパーセンテージの上では全く変わらない
自衛隊員も日本国民である以上、社会での自殺件数総体が増えりゃあ自衛隊内部でも増えるのは当たり前

「十分勤まらない」なんてのはどういう判断基準でものを言ってるんだこの無知バカめ


だいたい、「現代軍隊で自殺が多い」って何と比べての話だ
現代で無い時代と比べての話なら、近代以前と以降じゃ社会形態が違うし
戦争や人を殺す事に対する人間の価値観や意識、精神面が変わって当たり前だ
多いというなら比較先を指定してから言え痴呆症

220 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 21:10:04 ID:???
うちの母方の爺ちゃん、5体満足だったが、心臓に異音あるとかで徴兵検査にうからなかったよ。

221 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/12/04(金) 21:14:11 ID:lKQoZuRO
>207
>質問です。
>イスラエルでは旅団が基本の編制で、師団は戦時になって初めて設置される、みたいな
>説明をどこかで見たのですが、普段師団が設置されていないなら、師団長になるべき
>少将はどういう形でプールされているのですか?
>何か平時にのみ必要となる役職があって、それに就いているのでしょうか?
>それとも予備役?

>208
>常に戦時だから問題ない

霞ヶ浦の住人の回答。
特別な規定は無いようです。

説明。
1973年の第4次中東戦争で、機甲総監(機甲部隊の軍政を担当)だった人が、師団長になっています。
機甲総監が師団長を務めるとの規定は無かったそうです。
ただ、戦争が終わった後に「あの戦闘の様子はどうだった」と聞けるような立場では無いそうです。
そのため、機甲総監自らが、前線に赴かなくてはならない雰囲気だったそうです。
同じ戦争で「花の番人」と呼ばれていた、イスラエル政府の国立公園保護の責任者が、予備役軍人として、師団長の任務を果たしています。

222 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 21:15:26 ID:KYeAlKPJ
機関銃には、連射速度を変更できる機能もあるようですが、
同じ機関銃でも連射速度を低めに設定している時に比べて、
高めに設定している時は、作動不良を起こす頻度が上がるものでしょうか?


223 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 21:18:09 ID:FAClPwhR
>>213
断面図の画像や英文を見た限りでは、M61とかのように内側に鉄線が巻き付けられた部分ってのが無い
勿論外側にも
これはM33系統に共通してみられる特徴っぽいんだが、それだと日本pediaと矛盾するなアッーて感じ



つまりどこに含まれてるの鉄線?

224 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 21:21:52 ID:???
>>222
そんなの機関銃ごとによるとしか言えないよ
切り替えできる発射速度がどちらも作動不良頻度に影響ないか、無視できる程度
でしかないって機関銃もあれば
多少だけどジャムったりする頻度が何%か上がるって機関銃もあるだろうし

ただ、発射速度を高くすることで作動不良がおきやすくなるから注意とか
マニュアルに書かれていたりするような機関銃の存在(名称や故障しやすい発射速度)
については俺は余り詳しく無いから知らないな
どの機関銃はそうなるとか知ってる人が居たら、補足お願いする

225 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 21:23:36 ID:???
>>223
じゃあ日本版wikiが間違ってるんだろう
英語版の方の内部構造図や、出典が確かなものだとするならば、だけど

226 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 21:26:26 ID:???
日本版Wikiってカスミンとかそういう連中が編集してるのだろ?w

227 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 21:27:08 ID:???
>>210
いわゆるネトウヨなんだが、なんであれだけ他者に対して攻撃的になれるのか不思議でならんね
連中は緊急事態に陥ったとしても別に戦うわけでもないし、国家の手伝いを進んでするわけではない
無能な働き者を具現化したような連中だ

あ、でも秋葉集団暴行から見るに徒党を組んだ場合は他民族ひいては日本人に対して脅威になるかも知れないね
関東大震災におけるキチガイ自警団のようにね

228 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/12/04(金) 21:32:01 ID:lKQoZuRO
>219
>214
>コピペ荒らしに回答するなボケ
>それと、現代軍隊で自殺が多いのは体力ではなく精神的な問題、戦地派遣でのPTSDなど>で
>戦争後遺症で病気になったり自殺したりする人間はWW1の時代から普通に居るし特別>な事じゃない
>自衛隊の場合は借金返済等もある上に、別に取り立てて多くは無い
>現代の日本での年間自殺者数とパーセンテージの上では全く変わらない
>自衛隊員も日本国民である以上、社会での自殺件数総体が増えりゃあ自衛隊内部でも増え>るのは当たり前
>「十分勤まらない」なんてのはどういう判断基準でものを言ってるんだこの無知バカめ
>だいたい、「現代軍隊で自殺が多い」って何と比べての話だ
>現代で無い時代と比べての話なら、近代以前と以降じゃ社会形態が違うし
>戦争や人を殺す事に対する人間の価値観や意識、精神面が変わって当たり前だ
>多いというなら比較先を指定してから言え痴呆症

霞ヶ浦の住人の回答。
いじめによる自殺です。

説明。
志願制度の日本の自衛隊でもいじめによる自殺は発生します。
徴兵制度の国の軍隊で、いじめによる自殺は恒常的に発生しています。
「●自衛官の自殺率は民間の2倍以上
自衛官の自殺率は、民間人の2倍以上であることを知っておられるでしょうか?」

下記、いじめ駆け込み寺 自殺についてを参照ください。
ttp://homepage2.nifty.com/zunou/zisa/03.html

229 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 21:35:22 ID:???
>>226
流石にカスミンとか酷いアホに編集能力は無いだろう
まあウィキペディアは項目によって情報の信頼度が全然違ったりするし
嘘とか記事製作者の個人的偏見やバイアスかかってることも多いし
そうでなくても単純な編集ミスや誤字で、数字が間違ってるって事も多い

そのために、ウィキペディアは参考文献の明記を前提にすることで
その記事の元になった出版物を閲覧者自身確認させる事により、
信頼度を保障させる形式をとってるんだが大本の出版物そのものが間違ってたりとか、
逆にいくら正確でも記事項目を作りたいんだが出版物として発行された事の無い情報に関しては
(ネット時代の現在は「本になって無いけどウェブサイトで情報まとめがある」って面倒な例が増えてる)
いつまで経っても「情報源を明記して無いので信頼できない記事です」扱いされたりと
色々欠点や弱点も抱えているからなあ…

あくまで「辞典」であって、どこか正式式に提出しなきゃならない物とかの専門知識や情報ソースを求めるべきものじゃないよ

230 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 21:40:17 ID:???
>>228
>「●自衛官の自殺率は民間の2倍以上
>自衛官の自殺率は、民間人の2倍以上であることを知っておられるでしょうか?」
悪いけど、そういう自衛隊とか軍隊とかで民間より○○が多いって系統の話は
いくら統計データとか明示しててもそれが恣意的に操作されたり捏造されたものだったり
統計の取り方そのものが偏るようにやったものだったりして
全く信頼性が存在しない事はとっくに知れ渡ってますから
(軍隊とかに限らず少年犯罪とかゲーム・アニメとか何かに原因を求めるときに常習化された手法)

信じるのはお前みたいな低能だけ

231 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 21:46:00 ID:???
>>227
連合に成りすましつつネトウヨを連呼するピペド系ネットゲリラ

232 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 21:49:10 ID:???
>>231
ピペドおやじ=居酒屋正社員

233 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/12/04(金) 21:53:10 ID:lKQoZuRO
>150
>149
>更迭されたじゃん
>能力と、後人気があるから我慢してたけど核攻撃ぶちあげたことで堪忍袋の緒が切れた
>まあアメリカだから政策批判までなら表向きは許容されるってこともあるかもな
>実際に動いたらシビリアンコントロールの範疇超えるからダウトだけど

>154
>150
>マッカーサーは暴言吐いた後に陸軍の頂点に登りつめているし
>更迭されたのは朝鮮戦争の判断が無茶苦茶だったからだから
>暴言吐いたこととは無関係だけどな。

霞ヶ浦の住人の回答。
「マッカーサーは暴言吐いた」前「に陸軍の頂点に登りつめてい」ます。

説明。
陸軍の頂点である参謀長に、1930年から1935年にかけて、就任しています。
第二次世界大戦中に活躍した将官たちの、先輩でした。
特に、アイゼンハワーは副官(秘書)でした。
ですから、気ままなことができました。

下記、ウィペディアのダグラス・マッカーサーの1 生涯の1.4 陸軍参謀総長を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%BC

234 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 21:58:36 ID:???
>>233
元帥にまで昇進したのは暴言後だろ

235 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 22:01:06 ID:???
>>233
>霞ヶ浦の住人の回答。
>「マッカーサーは暴言吐いた」前「に陸軍の頂点に登りつめてい」ます。

Wikiをちゃんと嫁よ、せめて、カスミンくん。


236 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/12/04(金) 22:08:39 ID:lKQoZuRO
>234
>233
>元帥にまで昇進したのは暴言後だろ

霞ヶ浦の住人の回答。
第二次世界大戦中です。

説明。
第二次世界大戦まで、アメリカ軍には元帥はありませんでした。
ところが、第二次世界大戦中に同盟した、イギリス軍には、元帥がありました。
交際上どうしても元帥が必要になり、設けられました。
その際に、マッカーサーは元帥になりました。

フィリピン軍の元帥には、その前からなっています。
「フィリピン生活 [編集]
1935年に参謀総長を退任して少将の階級に戻り、フィリピン軍の軍事顧問に就任した。
アメリカはフィリピンを1946年に独立させることを決定した為、フィリピン国民による軍が必要であった。
初代大統領にはマヌエル・ケソンが予定されていたが、ケソンはマッカーサーの友人であり、軍事顧問の依頼はケソンによるものだった。
マッカーサーがアメリカ陸軍でする仕事はほとんど無くなり、ケソンの求めに応えてフィリピンへ赴いた。
そこで、未来のフィリピン大統領から「フィリピン軍元帥」の称号を与えられたが、この称号はマッカーサーのために特に設けられたものだった。
なおこの頃マッカーサーの副官を務めたのが、その後大統領となるドワイト・D・アイゼンハワーであった。」

下記、ウィペディアのダグラス・マッカーサーの1 生涯のフィリピン生活を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%BC

237 :居酒屋正社員:2009/12/04(金) 22:11:33 ID:???
いつも思うのです、戦前の教育は良かったなぁと。
昔は教師や家庭に威厳があり、子ども達は自分自身を「家族の一員」「学校の一員」「地域の一員」「国家の一員」とステップアップして自覚していくような、そして道徳心も徹底していた教育だったと思います。
もちろん中には不良行為をする者もいたはずですが、それが発覚すれば問答無用の鉄拳制裁!が当たり前。

これを軍国主義・暴力反対と言われ、赤かぶれの教育現場や、それに引きずられるように軟化してしまった家庭。
当然地域も右へならえと軟弱化・・・・。
「大日本帝国」時代の教育は理想的だと思うのですが、なぜか、軍国主義と言われてしまいます。
現に戦前は残虐な少年犯罪や大量殺人、親殺し子殺しは皆無だったのに・・
今からでも、戦前の修身愛国教育を復活させるべきです。

238 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 22:13:46 ID:???
殴られたら親を呼ぶくせに

239 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/12/04(金) 22:14:29 ID:lKQoZuRO
>235
>233
>霞ヶ浦の住人の回答。
>「マッカーサーは暴言吐いた」前「に陸軍の頂点に登りつめてい」ます。

>Wikiをちゃんと嫁よ、せめて、カスミンくん。

霞ヶ浦の住人の質問。
ウィキペディアの何処を読めば良いのでしょうか?
教えてください。
暴言は吐いたのは、何年のことですか?

>陸軍の頂点である参謀長に、1930年から1935年にかけて、就任しています。

240 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 22:17:48 ID:???
>>236
暴言は参謀総長(大将)の時代にルーズベルトに行ってるとwikiに書いてるけど。
いい加減自分の出したリンク先のページは読んで理解して出せよ。
ぐぐってつまみ食いてるから、ボロが出るんだよ。

241 :居酒屋正社員:2009/12/04(金) 22:20:24 ID:???
「日本が侵略国家だったか否か」といった議論はあまりにくだらない。
たとえ「侵略」の要素が少しばかりあったとしても、そのことで周辺のアジア諸国に対して謝罪する必要もないし、また日本人が少しも負い目を感じることは毛頭ないのだ。
日本人の多くの人たちも、アレクサンダー大王とかナポレオンを歴史的英雄と認めるでしょ?
であれば、なぜ、その同じ日本人が、欧米列強によって植民地とされ過酷な搾取が行われていたアジアを征服し大東亜共栄圏を築き、アジア人を白人たちの植民地支配から解放し、
アジア人としての誇りと勇気を与え、民族自決の精神を根づかせた日本人の先人たちを誇りに思い、英雄と呼ばないのか!?
日本人が築いた大東亜共栄圏という新秩序は、アレクサンダー大王の東方遠征やナポレオン戦争と匹敵するほどの歴史的偉業だったのだ。
戦争でたった一度だけ負けたぐらいでうつむいている暇なんてないぞ。「次回は世界を征服してやるぞ」ぐらいの強い気概を持とうじゃないか。

242 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 22:21:19 ID:???
>>239
1947年までのアメリカ陸軍のトップは陸軍長官であって参謀総長ではない。


243 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 22:28:51 ID:???
>元帥にまで昇進したのは暴言後だろ

>霞ヶ浦の住人の回答。
>第二次世界大戦中です。

全く会話が成立していないアホカス
しかも見苦しい言い訳のために適当な嘘を書いてさらに恥を晒してるし

244 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/12/04(金) 22:33:50 ID:lKQoZuRO
>240
>236
>暴言は参謀総長(大将)の時代にルーズベルトに行ってるとwikiに書いてるけど。
>いい加減自分の出したリンク先のページは読んで理解して出せよ。
>ぐぐってつまみ食いてるから、ボロが出るんだよ。

霞ヶ浦の住人のお礼。
ご教示ありがとうございました。
霞ヶ浦の住人は、「暴言」を、朝鮮戦争のときに、トルーマン大統領に発言したのとばかり勘違いしてました。
1933年にアメリカ大統領となった、フランクリン・ルーズベルトに対して発言したのですね?
マッカーサーは、1930年に参謀総長に就任しました。

>154
>150
>マッカーサーは暴言吐いた後に陸軍の頂点に登りつめているし
>更迭されたのは朝鮮戦争の判断が無茶苦茶だったからだから
>暴言吐いたこととは無関係だけどな。

245 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 22:36:20 ID:???
>>244
無知バカで知ったかぶりで何度も書き込んだ結果だ
お前は最初から書き込みなんかするんじゃねえ

246 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 22:39:13 ID:???
>>244
知らないなら書き込むな。
尾霞ヶ浦の住人の「想像します」というのがついてる回答ハ嘘ばかりで、
大迷惑だ。

247 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 22:39:42 ID:???
ウィキペディアをご参照くださいって言ってる自分が参照してないってどんなユーモアだよ

248 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 22:41:47 ID:???
>>247
いつもの事だよ。でもって、示されたリンク先の記述に付いて聞くと
知らないと返した事もあるぞ。

249 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 22:42:15 ID:???
>>244
馬鹿は半世紀ROMってろ

250 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/12/04(金) 22:44:08 ID:lKQoZuRO
>242
>239
>1947年までのアメリカ陸軍のトップは陸軍長官であって参謀総長ではない。

霞ヶ浦の住人のお礼。
ご教示ありがとうござます。
現在も、「アメリカ陸軍のトップは陸軍長官であって参謀総長ではない」です。

説明。
1947年は、陸軍長官が閣僚でなくなった年です。
その後も、「アメリカ陸軍のトップは陸軍長官であって参謀総長ではない」には、何ら変わりはありません。

霞ヶ浦の住人は、下記の書き込みを修正しただけです。
>154 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 11:28:58 ID:???
>150
>マッカーサーは暴言吐いた後に陸軍の頂点に登りつめているし
>更迭されたのは朝鮮戦争の判断が無茶苦茶だったからだから
>暴言吐いたこととは無関係だけどな。

下記、ウィキペディアのアメリカ合衆国陸軍長官を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E5%90%88%E8%A1%86%E5%9B%BD%E9%99%B8%E8%BB%8D%E9%95%B7%E5%AE%98

251 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 22:47:28 ID:???
>>250
人の指摘をさも自分が見つけたように偽装するな。
自分が間違えてた事をきちんと反省しろこのタコが。

252 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 22:48:12 ID:???
>>236
米軍の中での地位の話をしているのに、フィリピン軍元帥を持ち出すか、この馬鹿は。

253 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 22:49:34 ID:???
>>250
だからお前は向こうのスレへ行けよ、粘着してんじゃねーよ。迷惑だ。

254 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 22:51:58 ID:???
http://mltr.ganriki.net/faq08a04e02.html#M13-40

これおかしいだろ

> 装甲厚は当時としては十分なものだったが,

って、M13/40は装甲ぺらいのでマチルダ戦車の攻撃で簡単に貫通できたっての常識じゃん


255 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 22:53:00 ID:???
>>254
は誤爆

256 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 22:53:23 ID:KGf1Zjqi
各国空軍において旅客機など民間機へのインターセプトは年間どの程度行われているのでしょうか。

257 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 22:53:41 ID:???
>>230 しかし、たとえば米陸軍の場合、自殺者が多発(以前と比べて多いという意味)しているのが問題になっており
対策チームを作っているほどです。

軍が長期にわたる治安戦を海外で行えば軍人のストレスがたまるというのはフォートフッドでの乱射事件でも
示されたかと思う。

258 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 22:59:54 ID:???
>>257
悪いけど、対策チーム作ること=以前より多い、ということにはなりません。

例えば、飲酒運転による事故の絶対数は、ここ20年で見れば減少しているはずですが
飲酒運転撲滅の施策は相変わらずトップクラスですよん。
単純な統計処理だけで断じるのは危険。


259 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:02:25 ID:???
>>257
戦闘神経症なんて海外戦地でなくても病む事は第1次世界大戦から知られてる事だが
どうも近年は、現代戦の新現象みたく騒いでる人が出てきているな

どちらかというと、戦地でストレスを抱えた兵士に対するメンタル面でのサポートやケアが
しっかり出来ていないから病む兵士が増加したという傾向でしかないって見る向きもあるぞ
つまるところ厚生医療の方の問題かと
最近の軍医が乱射した事件にしてもそうだし、あれは帰還軍人のメンタルケアしてたら
軍医がキてしまったというのが原因だろ?
医者が病むまで患者数を過剰に負担させるなよ…

260 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:03:41 ID:???
>>256 世界中どこの国の空軍であろうと、民間の旅客機にインターセプトはしません。領空侵犯をする可能性が有る国籍不明機に対してスクランブル発進しインターセプトします。

261 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:11:28 ID:???
>>258 具体的な数字はDoDのサイトなどで出てきていると思うんですが、
陸軍の人員規模拡大もあるにせよ、自殺者数が前年と比べて多くなる傾向がこのところ続いています。

海上自衛隊の護衛艦の乗員間でかつてあったと取りざたされたようなきびしいシゴキの風潮も
似たようなものが米海軍であるともされています。

>>259 オディッセイアに見られるような戦地帰還者の彷徨は古くからあるようです。
米国の場合は、ベトナム帰還兵問題があたりからかなり取り上げられているんではないかと思います。

サポート面は確かに復員軍人省や、長期療養者の扱いなどが問題となり、軍医総監と陸軍長官が
更迭されるに至りました。

しかし、根本にあるのは軍人が若くして結婚して家庭を持つけども、長期間(1年とか15ヶ月とか)家を空けている
こと、それをキャリアの中で3年周期でずっと繰り返していることなどで、まともな家庭生活が送れていないことでしょう。

アメリカ流の家庭生活とはどのようなものか知らないのでここらは説得力が無いんですが、離婚も増えていますし、
戦地から帰還したあとの事故なども増えているようです。

262 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:11:55 ID:???
>>254
誤爆にツッコミ入れるのもなんだが、当時の他国の戦車の装甲厚と比べてみれば?

あと、俗説=正しいとは限らないので注意シナ。

263 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:13:34 ID:???
>>260 それだと、ソ連防空軍による大韓航空機撃墜事件が説明できないのです。

逆にルスト青年による赤の広場着陸事件も説明しづらくなりますが。

264 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:14:17 ID:KGf1Zjqi
>>260
そうですか、ありがとうございます。
前にトーネードにインターセプトをかけられた旅客機の乗客が、その様子を撮影した動画を見て気になりましたもので。
この場合フライトプランの未提出か機器の故障ということになるのでしょうか。

265 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:19:42 ID:???
>>263
大韓航空機撃墜事件は航法装置への入力ミスが原因で、しかもパイロットたちがミスに気付かず
正常なコースを飛行していると思い込んでいた上に、管制の応答にも答えなかったので
民間機ではなく国籍不明の侵犯機だと判断されたために撃墜されたんじゃなかったか?
しかもソ連軍機は撃墜する前にちゃんと警告のための機銃射撃を行っていたが、
パイロットはそれにも気が付かなかった(確か、曳光弾でなかったので気付けなかった)

266 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:19:45 ID:???
>>264
風に流されたか、軽機の誤差で航路がずれたとかだろ。
多くはないが、ありふれた事象だぞ。

267 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:23:35 ID:lzNoa2rW
質問お願いします。

中国、ロシアが日本に攻めてきた場合に
海上自衛隊の本質は空母を中心に構成されている米海軍第7艦隊を補完する、ことであり
対潜水艦作戦(ASW)に特化した艦隊ということができ、海上自衛隊で独立して作戦(撃退)するのは難しいんでしょうか?


268 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:24:33 ID:???
>>263
CIAがパイロットにカネを掴ませて、わざと領空侵犯させたのさ
ソ連の迎撃体制を知るためにな

落合信彦の何かの本で、この件について触れられてたから読んでみな

269 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:26:40 ID:???
始まったからロムる。 いつものマリナとカスミンの仕事だろう。


270 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:26:46 ID:???
>>267
コピペ。

271 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:29:07 ID:???
>>267
どんな陣容で攻めてきたかによって回答が変わるので、
もっと詰めた内容の質問で泣ければ答えられない。

以上テンプレ用回答でした

272 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:29:12 ID:???
>>268 オツムは大丈夫?

273 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:30:34 ID:???
質問です。
軍隊は「自己完結」できる組織とよく聞きます。
「自己完結性とは軍隊が食料・電気・通信・移動などの生存ひいては作戦行動の遂行に必要なインフラを自分たちで用意する能力である」
ってことは、つきつめれば自前で食料を生産できなかったり、自前で戦車を移動できずに日通に頼んだり、自前で被服を生産できず外注したり、
自前で医官を充足できず困ったりしている自衛隊は、自己完結できていない中途半端な組織ってことですか?


274 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:34:10 ID:RjkXAv4C
F−35って開発が難航して開発費が高騰中と聞きましたが
http://www.jiji.com/jc/v2?id=20091122F-35_Lightning_II_02
F−22の1/3のコストで調達できるって本当ですか?
甘すぎませんか?見通しが。

275 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:35:14 ID:???
>>274
自衛隊のことは自衛隊板で聞いてください

276 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:38:15 ID:???
>>274
F-35は、米本土でさえ調達が始まってないので価格に関してはハッキリとしたことは何も言えない

277 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:41:41 ID:???
>>272
お前こそネットに篭ってないでちゃんと本も読めよw

278 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:42:13 ID:???
米軍が日本の重要な軍事施設を把握していたのは何故?
そりゃ呉とかの鎮守府や東京とかは判るけど
どうやって群馬とかの中島飛行機とかの存在を知っていたのでしょうか。
いや、昔から有名だったのかも知れないけど。

後、統制魚雷戦ってどうやって統制するんでしょう?
ロシアのシップレック(グラニト)みたいにデータリンクで魚雷同士が
標的を調整とかは無理だろうし
水雷隊の中の人同士が会敵前に調整?
それか発射直前に無線なり手旗なり発光なりで調整ですか?


279 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:43:14 ID:???
>>278もコピペ

280 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:44:28 ID:???
>>279
何でコピペってわかるの?

281 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:44:39 ID:G61IjFAc
第二次世界大戦のキスカ島撤退に関して質問です、
キスカ撤退の際、駐屯していた日本陸軍が、
犬を数匹キスカ島に残したそうですが、
何故犬を連れて帰らなかったんですか?
そもそも、何の為にキスカ島に犬を連れてきたんですか?

また、日本軍がキスカ島から撤退した後、
米軍がキスカ島に徹底した砲火を加えて占領しましたが、
日本軍が残した犬は、米軍に日本軍を逃した事と同士討ちの腹いせに、
銃殺されたと聞きましたが本当でしょうか?

282 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:46:36 ID:???
>>281 コピペ

283 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/12/04(金) 23:50:46 ID:lKQoZuRO
>278
>米軍が日本の重要な軍事施設を把握していたのは何故?
>そりゃ呉とかの鎮守府や東京とかは判るけど
>どうやって群馬とかの中島飛行機とかの存在を知っていたのでしょうか。
>いや、昔から有名だったのかも知れないけど。
>後、統制魚雷戦ってどうやって統制するんでしょう?
>ロシアのシップレック(グラニト)みたいにデータリンクで魚雷同士が
>標的を調整とかは無理だろうし
>水雷隊の中の人同士が会敵前に調整?
>それか発射直前に無線なり手旗なり発光なりで調整ですか?

>279
>>278もコピペ

>280>>279
>何でコピペってわかるの?

霞ヶ浦の住人の回答。
昔、霞ヶ浦の住人が回答をしました。

説明。
中島飛行機は、アメリカの会社から技術を買いました。
DC-2や、栄エンジンです。
指導したアメリカ人の技術者は、当然、アメリカ軍から情報提供を求められたでしょう。

284 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:52:08 ID:???
>>281前半
銃も捨てさせたくらいで、搭載能力に余裕がなかったから。

以上、テンプレ用回答でした。

285 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:52:34 ID:QbPi07ub
動物兵器ってのはありますが、植物兵器はありますか?

286 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:53:11 ID:???
>>283
>霞ヶ浦の住人の回答。
>昔、霞ヶ浦の住人が回答をしました。

そしてつっこまれまくり

287 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:54:25 ID:???
>>285
つ リシン

288 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:54:27 ID:EyHR7Nvj
自衛隊に海兵隊が編成されていないのはなぜ?
また、海兵隊を編成する動きはないのですか?

289 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:57:11 ID:QbPi07ub
江戸時代の火縄銃にはライフリングは彫ってありましたか?

290 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:57:34 ID:???
回答できない奴が偉そうにレスすんな
素直に私はバカなので回答できませんと言えばそれでいいだろ
それにIDを出すかどうかは回答者が決めることであり
お前の主観で勝手に決めていいことではない


291 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:57:58 ID:G61IjFAc
>>282
コピペじゃねーよ死ね

>>284
ちゃんと回答してください

292 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:58:07 ID:???
>>288
・専守防衛にそぐわないから
・そのような動きは無い

293 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:58:21 ID:QbPi07ub
侍って、足軽や雑兵や郷士も含まれるのですか?

294 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:58:39 ID:???
>>289
無い

295 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:58:56 ID:???
>>277 いつ書かれた本を、読んでんだよ! 大韓航空機のフライトレコーダーはロシア政府から第3者になるフランスの機関に渡されて解析され航法機器の入力ミスの結論が出てる。


296 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:59:25 ID:QbPi07ub
軍隊のペットは、なにがメジャーなんでしょうか?

297 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 23:59:58 ID:???
一つ質問です。
太平洋戦争中の日本軍は南の島々でジャングルの中での戦闘のあったと聞きますが
ジャングルのなかでの戦闘というのは具体的にはどのように行われるんですか?


298 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:02:57 ID:???
>>288
敵地に上陸して橋頭堡を確保するという作戦行動は自衛隊の国防必要性上、
意義が薄いというか通常発生しないから
ただし近年は島嶼防衛の必要性上、島嶼部への増援もしくは奪回のために
ヘリボーンなどによる上陸作戦の重要度は増加しており、西部方面普通科連隊や
中央即応集団がそういった作戦任務に関する部隊として編成され訓練されている

が、いわゆる海兵隊的性格の部隊や組織は未だ自衛隊には存在していない
(西普連や中央即応集団はヘリボーンという限定的な部分のみ、海兵隊性格に近い能力も有しているだけに過ぎない)

>>289
無い
ライフリングを切る技術すら当時の日本には存在して無い
幕末期に海外輸入された新式小銃とライフリングの技術が入ってくるまで、火縄銃にはライフリングが無かった

299 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:03:26 ID:???
>>297
こぴぺ。

300 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:05:02 ID:???
>>293
含まれる。

301 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:05:11 ID:???
>>298
海自のSATは海兵隊じゃないの・

302 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:08:38 ID:???
>>293
足軽というのは下級の武士で、よく農民を徴兵したものと勘違いされているが
ちゃんと俸禄を貰っており主家に使える武士身分
ただ、俸禄だけでは生活できないので田畑を耕すなどして糧を得ていた
いわゆる戦国時代にはこういう半農半武士という生活をしている階級が結構存在している
豊臣秀吉なんかも巷に流布する認識と違って、農民ではなく下級武士の家柄

ちなみに、非戦闘員を除いて農民が当時の戦争に徴用されたり戦闘に参加するということも事実でなかったりする
(戦国時代後期の金で雇われたいわゆる傭兵に相当する兵は除く)

あと、雑兵ってのは特定の職種や身分を表す言葉じゃなく、下級兵士や錬度の低い兵士の総称

303 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:08:40 ID:???
>>281
つれて帰らなかったのは、食料や銃まで放棄するくら、搭載能力に余裕がなかったので、犬まで積めなかった。
用途は、軍用犬、といいつつも、現地では、アイドル扱いのペットだったらしいが。
銃殺されたというのは、出典のソース提示してくれ。
ペスト騒動があったので、その防疫というのなら、納得できるんだが、出典を出してくれないと判別不能。

304 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:10:09 ID:???
>>293
郷士は含まれることが多い

305 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:10:28 ID:???
>>301
大昔の帆船や蒸気船時代の、敵の船舶に乗り移って白兵戦を挑み制圧する海兵隊と近いといえば近いけど
さすがに現代の海兵隊と同じというにはちょっと…

306 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:17:20 ID:???
>>263
それは大韓航空のパイロットが進路を誤ってソ連の領空に入ったため
当時はソ連は西側の旅客会社が自国の領空を通過するのを認めていなかった
航路をずれた旅客機や民間機へのスクランブルは割とよくある事

307 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:17:35 ID:???
>>286
カスミンの回答って、でしょう、とか、想像しますがついてる回答が多くて、しかも
ことごとく間違ってるから、邪魔なんだよな。

308 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:20:17 ID:HxHqLyQ6
セルビアの戦犯法廷で、
「上官の命令に従っただけだ」と弁明した兵士(民間人虐殺の罪)が有罪を宣告されていた件です。
彼については、
「その命令に従わなかったら命令不服従で処刑されていた」ことから緊急避難は適用されないのでしょうか?

それとも武器を携える職業兵士として別の倫理が適用されたのでしょうか?
「そのために不利益を被ろうとも、戦時国際法は遵守すべし」とか。

309 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:24:12 ID:???
>>308
いや、戦犯法廷ってそういう法定的な理論で裁くもんじゃないから。

310 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:24:59 ID:???
>>308
セルビアの事はセルビア国内の法律および軍法によるとしか言えないし
その国の法律と軍法でそうなってるならそうとしか言えない


あまり比較にはならないが、日本の場合は日本の法律と自衛隊法上、
非人道的行為を行ったらそれが上官の命令だろうと、実行した自衛官には処分が下る事になってる
ただ、自衛隊の場合は上官の命令が自衛隊法とか法律とか国際条約とかに違反してるときは
その命令に従わなくていい(拒否できる)し、むしろ上官のさらに上の部署に告発する事ができるようになってるが…

311 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:25:18 ID:???
>>308
あの・・・ここは、法解釈とかするスレじゃないので、
そういうのは法学板で聞いてくれ。

312 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:26:03 ID:???
海自は、戦争が起きたら、護衛艦隊と潜水艦隊が敵艦隊を攻撃し、
地方隊が港と沿岸を守るんですよね。

なのに何故、地方隊は廃止されたんですか?
沿岸海域の防衛は誰がやるんですか?


313 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:27:55 ID:???
>>312
海保がいるだろ?

314 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:28:59 ID:???
>>312
>>4で回答済みのコピペ。

315 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:30:21 ID:???
>>312
編成が変わっただけで沿岸海域の防衛は依然として元地方隊配備だったDDやDEが行ってるぞ

316 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:33:06 ID:???
おめえら、ID出さない釣りコピペに入れ食いだな。w

317 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:39:38 ID:???
>>313
>>315
すいません。
どちらの回答が正しいんでしょうか?

318 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:40:51 ID:???
>>317
その二つの質問が矛盾してるように見えるのか?

319 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:42:11 ID:???
>>318
海保がやるのかDD、DEを中心とした海自がやるのか
全く真逆な回答ですが
どっちが正しいのでしょうか?

320 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:43:16 ID:???
>>319
両方でやるんだろ
片方でしかやっちゃいけない決まりや制限でもあるのか?

321 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:43:56 ID:???
>>319
どっちもやる。
例えば不審な船を海保が見つけたりしても、「海自の管轄だから良いや」とはならないんだよ。

322 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:44:35 ID:???
というか地方隊廃止(編成替え)前から海保と地方隊で両方でやってますがな

323 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:45:27 ID:???
>>320
両方って?
本当に海保が出て来るんですか?
何か決まりでもあるんでしょうか?
海保の装備って戦争の装備じゃないですよね
本当に上陸してくる敵艦艇を撃沈できるのか心配ですが

324 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:48:07 ID:???
>>323
いい加減質問なら、ID出せよ。

325 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:48:24 ID:???
>>323
お前は沿岸海域防衛が、戦闘艦艇の接近阻止とその撃沈だけだとでも思っているのか?

326 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:48:29 ID:ux3fbfLR
>>323です。
煽りや成りすましを防止するためにIDを出しときます。

327 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:51:14 ID:ux3fbfLR
>>325
無知ですみませんが。
他には思い浮かびませんです・・・
進行してくる敵の艦艇をミサイルとかで撃沈することが主な役目だと思われます。
海軍の役目は自国の領海内から敵艦艇を撃沈して
制海権を確保することが任務と本に載ってたので。

328 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:51:52 ID:???
海保の仕事は破壊工作員などを送り込んでくる比較的小型の船舶に対する警戒や
港湾設備での警備、また、比較的軽装備の艦艇なら相手と同クラスの海保の巡視艇でも十分対処可能
海自の仕事は海保の装備では対応しきれない正面戦力との戦闘

329 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:55:04 ID:???
海自の仕事として遠隔地での警備活動も入れて置き給え。

330 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:56:21 ID:???
覚醒剤密輸の疑いのある北朝鮮船は、海上自衛隊が訓練がてら撃沈すればいいですよね?

331 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:56:26 ID:???
>>329
それ沿岸海域防衛と違うくね?

332 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:57:07 ID:???
>>330
ID忘れてるぞ

333 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:59:00 ID:???
>>330
覚醒剤密輸を侵略行為と解釈すれば十分可能。

334 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:59:16 ID:???
>>263
当時RC-135が当該空域で活動しており、これと混同されたとの説もあり。
別説によれば、大韓航空機が常習的に領空侵犯をするのでキレたとか、偵察活動を行っていると判断したとか。

335 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:59:38 ID:???
初心者にありがちな「軍隊って戦車と歩兵と砲兵と戦艦と空母と戦闘機だけあればいいんじゃないんですか?」
って系統の認識だな

336 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 01:00:08 ID:???
>>331直前10レスだけ見てレスしたので許しておくんなまし

337 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 01:01:26 ID:???
>>330>>333
内閣総理大臣がそういう認識で防衛出動を発令してればね
野党どころか与党内部からも行き過ぎだの法的根拠の拡大解釈とか言われるのを無視すれば

338 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 01:01:30 ID:???
いいから特亜の船は全部沈めろよ

339 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 01:03:27 ID:???
特亜の船を沈めるのは正当な防衛行動。
文句あるなら、国際司法裁判所で白黒つければいい。

340 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 01:05:36 ID:???
黒黒つけるの間違いじゃないのか

341 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 01:46:26 ID:???
>>339
「撃沈する前にやることいくらでもあったろ」と、こっちがクロにされるのがオチ。

342 :180:2009/12/05(土) 01:56:27 ID:???
>181
>182
>185
助かりました。感謝です。

343 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 02:07:58 ID:ux3fbfLR
ビンラディンは何故見つからないんですか?
アフガンとパキスタン国境近辺というのは、ほぼ特定されてますよね。
パキスタン政府が匿ってるのでは?
パキスタンが了承すれば、アフガン国境付近で米軍は過激派との
戦闘が出来るはず。

344 :180:2009/12/05(土) 02:21:39 ID:???
age忘れました。ありがとうございました。
ttp://up3.viploader.net/photo/src/vlphoto001730.jpg
ttp://up3.viploader.net/photo/src/vlphoto001729.jpg

345 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 02:24:16 ID:???
122 名前:名無し三等兵 投稿日:2009/12/04(金) 02:50:11 ID:WR3BkPcu
ビンラディンは何故見つからないんですか?
アフガンとパキスタン国境近辺というのは、ほぼ特定されてますよね。
パキスタン政府が匿ってるのでは?
パキスタンが了承すれば、アフガン国境付近で米軍は過激派との
戦闘が出来るはず。

346 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 03:35:30 ID:au/TAJ/p
何故ワシントン海軍軍縮条約で、日本側は陸奥は完成しているなどと主張したのでしょうか?
これにより、日本の陸奥の保有は認められたが、
アメリカがコロラド級二隻、イギリスがネルソン級二隻を保有することになり、
かえって戦力比率が悪くなり、
日本が不利になる結果となりました。

戦艦一隻を維持・運用するには莫大な費用が掛かるし、
陸奥は結局自爆して役に立たなかったから、
経済小国であり、アメリカの十分の一の国力しかなかった当時の日本のことを考えると、
陸奥は廃棄してしまった方が、経済的にも戦略的にも良かったと思うのですがどうでしょうか?

何故当時の日本政府は、逆に不利な状況になるにも関わらず、
役に立たない陸奥が完成していると主張したんですか?

347 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 03:46:23 ID:???
>>346
アホ
前もって自爆して役に立たないなんてことが判るもんか

348 :幸運 星:2009/12/05(土) 03:55:01 ID:???
>>346 君は回答が欲しいのか?

それならば、霞ヶ浦の住人を名指しして質問しなさい。
確実で的確な回答を貰える。

349 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 03:58:56 ID:GsJ+jApE
もしミッドウェー作戦やFS作戦ではなく、五号作戦やインド洋方面に力を入れて
独伊と連携してイギリスを屈服させる西亜打通作戦の方を優先して実施していれば
枢軸国に勝機はあったでしょうか?

350 :346:2009/12/05(土) 04:03:30 ID:au/TAJ/p
>>347
仮に自爆が分からなくても、米英の戦艦が増える、莫大な維持費は掛かるで良い事無しでしょ。

351 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 04:04:19 ID:S+m7f2qg
 誰か詳しい方がいたら教えて下さい。
どうして日本はドイツがソ連との不可侵条約を一方的に破って、スターリングラードまで攻めていた時に、後ろからソ連を挟み撃ちにしなかったのですか?
 支那の領土をめぐって、アメリカと交渉するために、参戦しなかったのかもしれませんが、当時の日本政府や軍部は、ドイツが絶対に勝つなんて確信してたのでしょうか?
ドイツが負ければ、ソ連の照準が日本に向くことは、当然のこととして視野に入れなけばならないはずです。 (だって、そもそも日ソ中立条約?だって独ソ不可侵条約あってのシロモトと考えることは妥当だから。)
万が一、ソ連がドイツに勝って、日本に宣戦布告してきたら、独ソ戦に参戦しなかったメリットは水の泡です。素人な私の目からは、ドイツが不可侵条約を破った時点で、日本は否応なしに、独ソ戦に参戦しなければならかったように見えるのです。
ですが、当時の政府や軍部がそんな馬鹿なわけはありません。それなりの理由があったはずなのです。誰か詳しい方がいたら教えて下さい。そのことを考えると悔しくって夜も眠れません。

352 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 04:14:50 ID:???
>>351
いつものコピペバカ注意

353 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 04:17:31 ID:S+m7f2qg
私はコピペバカではない。
普通の質問者なのに、薄汚い知的障害者と誤認するなど失礼だ。

いい加減にしろ!

354 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 04:19:57 ID:???
という、いつもと同じ返し方で別人のつもりなのが、知能の低さを証明している。

355 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 04:26:06 ID:???
>>351
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1249481626/848

356 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 04:54:13 ID:SHrYPFcC
イギリスのL85は大幅に改修され、「一世代前の軍用小銃の世界基準にやっと近くなった」そうですが
どのぐらいの性能になっているのでしょうか?
ある程度不具合も改善されたそうですが……

357 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 04:57:04 ID:???
>>353
お前がその、薄汚い知的障害者のコピペバカ本人だろ。

358 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 04:58:27 ID:???
>>350
当時の日本にそこまで優秀な軍人や政治家が居たら、
アメリカと戦争なんかしていません。

359 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 06:20:48 ID:???
>>350
別に米英とばっかり戦争するわけじゃねえんだよ。
常識で考えろや。

360 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 06:22:17 ID:jU9BZW4S
>>359
どこと戦争するの?w

361 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 06:24:03 ID:???
どこと戦争になってもいいように軍隊があるんだろ

362 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 06:27:06 ID:jU9BZW4S
>>361
いえ、普通はそんな無駄なことはしません。仮想敵国とか戦争する
かもしれない相手をある程度想定して最適な資源配分を試みます。

363 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 06:36:29 ID:???
仮想敵なんて一国二国じゃないんだよ。
軍隊にとって脅威になりそうな国はたいてい仮想敵なんで。

364 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 06:38:36 ID:???
戦艦は主力艦(=戦艦)に対抗するために作る物。あの当時、近代的な戦艦を擁する艦隊を持つ、米英以外のどこの国と戦う可能性があるってんだ。

365 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 06:40:18 ID:???
帝国国防方針によれば日本が仮想敵国にしてたのは
アメリカの他にロシアやフランスやドイツとか

366 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 06:43:38 ID:???
>>365
ドイツは既にアジアに植民地が無い、ロシアは旧式だけで近代的な戦艦が無い、フランスにはあるけど太平洋に出てくるか?

367 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 07:42:14 ID:???
>>356
ブラヴォー・ツー・ゼロのアンディさんも言ってたように、SASとか、
命をかける部隊ではぜったいにL85を使わない。
基本設計が狂ってるんです。我が国の64と同様にね。
だから、幾ら直しても元が狂ってるのはどうしようもないのです。

89は、AR15という、アメリカがM16を生産できるレベルに無い国を
対象に作った銃を、コピーだとばれないようにコピーした銃です。
だから、値段を除けば89は信頼できると思います。

368 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 08:43:48 ID:???
戦後、GHQの政策で検閲と焚書を進めました。
ウォーギルドインフォメーションによる戦争による 罪悪感を
日本人に植え付けるための宣伝計画です。
この計画の中には公職追放もありました。
政治家、軍人、役人、大学教授、学校の先生、地方自治体の長等、
20万人以上の人が公職から追放されました。
そしてその穴埋めに戦前、「左翼」と呼ばれ要職から追放された
人達が返ってきました。
とりわけ左翼の教授が教育の現場に戻ったことが後世に悪影響を残しました。
彼らは自分たちが大学の長についただけではなく、彼らの弟子達を
大勢連れて大学に乗り込みました。こうして日本の最高学府で
左翼教育ががんがん進められました。
日本に革命を起こし、共産主義化しなければならない。
そんな教育が進められ、戦後の大学はまるで左翼に占拠された様になりました。
そして卒業した学生は、先生となり左翼の再生産が進められました。
戦後、学校の先生となった人の中には左翼史観で固まった人が多く
日教組という左翼運動体で戦後教育はますます左傾化しました。
中学や高校で自虐史観を教えられ、大学でも左翼教育を受けた学生達は
過激な学生運動に邁進しました。すべてとんでもない教育のせいです。
GHQによる洗脳、左翼による洗脳。
この洗脳に掛かった人達が日本の中枢に入り込んだことが日本の左翼化の原因です。
そこで質問なんですが、軍事的にこいつら左翼を駆逐する方法はないでしょうか?

369 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 08:47:10 ID:???
>>346
条約を結んだ時点では日本にとって得の方がはるかに多かった。
まずそれらの交換条件を認めても、5:5:3という排水量ベースでの戦力比は、
50:50:30が、52.5:52.5:31.5になっただけでほとんど変わらなかった。
日本のメリットとしては三つ挙げられる。

まず日本側はほぼ完成状態の陸奥を就役させるだけでいいが、
米英は新たに建造を続ける必要があり、建造リソース的に安上がりであるという点。

次に米英以外の国に対しては陸奥1隻分だけ丸々日本が有利になるという点。

そして外交状態が緊迫して条約が破棄される事態に立至った場合、
非常時における米や英との建艦量の差は5:3などでは効かないため、
その差を埋めるため平常時に保有する絶対量を増やしておいたほうが有利になる。
つまり50:30より、52.5:31.5の方が日本にとって好ましいという結論になる。

370 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 08:49:22 ID:???
>>368
待ってました、成田屋!

371 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 09:10:40 ID:qg7ilDPf
質問させていただきます。
冷戦中、ソビエトは日本侵攻のための具体的プランを練っていたと聞きますが、それはいつどのように明らかになったもので、どんな作戦を考えていたのでしょうか?

また、信憑性のある資料などあったら教えていただきたいです。

372 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 09:43:53 ID:???
>>363
何を悪あがきしてるんだ? 全部の国を仮想敵にしてる軍隊なんてあるかよ。
馬鹿。死ねや、ハゲ

373 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 09:59:26 ID:???
>>372
当時のアメリカの仮想敵はイギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、インドなどの英連邦
ロシア、日本、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、ポルトガル、ブラジル、キューバ・・・・etc

374 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 10:10:43 ID:???
>>371
その侵攻プランをねってたと聞いた先にまず確認すればいいだろ。
それかそのネタ元をここに晒して聞いたほうがいいぞ。
ここは自分の妄想した変なヨタ話しをだして本当ですか?なんて
聞いてくる阿呆が多いので。

375 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 10:33:40 ID:???
そう、そしてヨタ話に無知な回答者が得意になって的外れな回答をするのがここ。
質問者にバカじゃないんですかって言われて、涙目で回答者が暴れるの。


376 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 10:38:08 ID:???
http://www.whatdoesitmean.com/index1303.htm
この記事によると新型インフルエンザを散布するアメリカの飛行機を中国が迎撃したって言う記事ですけど
米中の新たな国際問題になりませんか?
つまり、インフルエンザを散布するアメリカ側と
それを無許可で迎撃した中国側と

377 :376:2009/12/05(土) 10:39:20 ID:nTrcZRzn
age忘れたので

378 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 10:39:39 ID:???
そのスレに1年近くも粘着して
毎日荒してるのがお前だろ

379 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 10:40:23 ID:???
>>343 既に回答がついているけども。
イラクで
フセインを探すのに2003年4月に行方をくらませてから12月まで掛かっている。
子息2名は7月に探し出せたが。

パナマで
ノリエガを探すのにやはり数週間掛かっている。

このように占領していても、人探しをするのは骨が折れる作業らしい。

アフガンとパキスタンの国境付近といっても山岳地帯に都市部もあり(ペシャワルとか)、
ほぼ自立した地域で米軍もパキスタン軍も入り込んでいないところがあるゆえ困難なのだろう。

380 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 10:43:17 ID:???
>>376
いいの、エイズもアメリカの生物兵器なんだから。

381 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 10:49:48 ID:???
南京大虐殺での死者の数は?

382 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 10:51:20 ID:???
>>381
せいぜい1万人でしょう。なにしろ数字を水増しするのが当たり前の国ですから。

383 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 10:57:44 ID:???
>>381
真面目なレスすると、大虐殺と言われるものの範囲を決めないと無意味な論争になるよ。
中国側は南京攻防戦全体のことを対象にして、投降捕虜以外に通常の戦死者もカウントしてるとかいう話もあるし
(それでも膨らませすぎな気がするけど)
日本側では南京入場前後に集中して論争してたりする。

384 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 11:15:38 ID:FkPtTQoM
陸自の第1空挺団のように、「第2空挺団」などがないにもかかわらず、「第1」とついているのはなぜですか?

385 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 11:17:36 ID:???
>>384
第2を作る予定なのですが、いまだ員数が足りません!

386 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 11:26:08 ID:???
>>375
なんだ、自分で自演して妄想書き込んでから回答者側装って適当な事を書き込んで
即座に他の回答者から突っ込みが入った上に自演バラされたアホは未だに根に持ってるのか?
逆恨み逆ギレで粘着荒らしとは、暇なんですねえ

387 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 11:29:14 ID:???
>>367
AR15じゃM16と同じじゃねえか。AR-18だろ。

388 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 11:29:38 ID:FkPtTQoM
>>385
そういうことですか。ありがとうございました。

389 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 11:29:47 ID:???
沖縄では、なんで反日運動が激しいのに、かつて日本に復帰を熱望してたんですか?
日本に憧れながら日本をたたくチョンと同じメンタリティですか?琉球野蛮人は?

390 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 11:31:59 ID:???
>>384
たしか、当時の陸自は部隊編成をするときに必ず番号をつけるように
制定だか慣習だかがあった(陸自に限らず軍隊の慣習ではあるけど)ので
一つしか部隊は無いけど番号はつけるとか、後から第2・第3とかを
編成するかもしれないので、と番号をふるって理由もあった

現在は西部方面普通科連隊とか特殊作戦群とかの例のように、
そういう番号振りには拘ってないというふうに編成形式も変わったようだけど

391 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 11:34:24 ID:ePoCKuCv
海軍あって国家なし、てのはよくわかりましたが、陸軍も同罪ですか?

392 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 11:36:32 ID:???
いつも思うのです、戦前の教育は良かったなぁと。
昔は教師や家庭に威厳があり、子ども達は自分自身を「家族の一員」「学校の一員」「地域の一員」「国家の一員」とステップアップして自覚していくような、そして道徳心も徹底していた教育だったと思います。
もちろん中には不良行為をする者もいたはずですが、それが発覚すれば問答無用の鉄拳制裁!が当たり前。

これを軍国主義・暴力反対と言われ、赤かぶれの教育現場や、それに引きずられるように軟化してしまった家庭。
当然地域も右へならえと軟弱化・・・・。
「大日本帝国」時代の教育は理想的だと思うのですが、なぜか、軍国主義と言われてしまいます。
現に戦前は残虐な少年犯罪や大量殺人、親殺し子殺しは皆無だったのに・・
今からでも、戦前の修身愛国教育を復活させるべきです。

393 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 11:37:01 ID:???
>>389
沖縄のは米軍基地に関する土地問題と騒音公害、米兵犯罪による反感感情と
それに対して日本政府に「何とかしろ!」と要求しているのであって
反日運動なんてものは存在しません
そもそも沖縄は日本の一部ですし、沖縄人も本土の人間と人種・民族的に大きな違いはありませんので
「反日」という語は全く不適当、誤用です(親琉球なんて言葉が存在しないように)
もっとお勉強しましょう

ついでに言うと、沖縄で大規模に基地反対運動とか集会とかを行っている団体の中核は
実は沖縄地元の人間ではなく、本土から来た左翼系政治団体だったりします

394 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 11:40:05 ID:???
本土復帰運動のほかに琉球独立運動があったのもたしかだけどな

395 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 11:43:48 ID:???
>>394
何の産業も資源も無い(それこそ観光以外…)のに沖縄単体で独立なんて、夢想でしょ
右翼かぶれの口だけ威勢のいい若者が口走る愛国主義とか自主独立(笑)と同じで
その時熱中できてればよかっただけの運動にすぎないよ

396 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 11:45:35 ID:???
キャラウェイ中将が沖縄統治の方策として琉球ナショナリズムを煽ったが
かえって反発が高まって本土復帰運動が本格化したんだよな。

397 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 11:49:43 ID:???
うん

398 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 12:00:43 ID:???
まあ、戦時中や戦前の方が、道徳心や礼儀を持った若者たちが多かったのは確か。
現に凶悪犯罪は戦前の方が遥かに少ない。親子や地域でのもめごとも少なかったし、共助しあっていたからネカフェ難民なんてありえない。

399 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 12:05:10 ID:???
>>398
丁稚奉公や貧民窟なんてのはネカフェ以下の最悪の搾取構造
一度、「蟹工船」よんでみろ

400 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 12:06:30 ID:???
>>399
いやだ、「蟹工船」を読むと日本共産党に入党しなければならなくなる。

401 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 12:06:36 ID:???
>>398
社会形態が変わったのも確かにあるけど
単純に人口が増加してるから犯罪発生率も比例増加してる部分もあったりするけどね

それと戦時中と戦前が今より良かったみたいな理論は全然関連性が無い
あれだ、パンを食べる人間は犯罪者になる〜アメリカ人の大部分は事実と無意味な統計の区別が付かない
ってコピペと同じ

402 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 12:08:44 ID:???
>>400
二十歳前までに共産主義にかぶれてないものは情熱が足りない
二十歳を過ぎても共産主義に傾倒しているのは知能が足りない

右翼・ネトウヨ=中二病
左翼・ブサヨ=高二病

403 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 12:12:49 ID:???
>>402
あの葉巻爺の言ってる妄言など意味がない

404 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 12:14:30 ID:???
最近、日本の近代史を調べていく内に日本が嫌いになりました。
自虐史観にまみれた歪曲された歴史が平然と国内で教えられ、バカな反日マスコミの報道を鵜呑みにするバカども。
日本にまみれる反日団体。こんな自虐にまみれた国って日本以外にあるんですかね?
なんかこういうの知るうちに逆に日本がどんどん嫌いになってしまいます、どうすれば克服できるでしょう?

405 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 12:15:57 ID:???
>>404
いよっ!大先生!w

406 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 12:17:10 ID:ePoCKuCv
小松空港でF−15が事故を起こしましたが、今後の事後処理はどのようにすすむのですか?

407 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 12:21:46 ID:???
>>406
空幕長が引責辞任。防衛大臣も引責辞任。

408 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 12:24:58 ID:???


409 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 12:27:02 ID:???
篦鮒

410 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 12:27:56 ID:???


411 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 12:38:50 ID:FkPtTQoM
>>390
詳しい説明ありがとうござました!

412 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 12:41:55 ID:???
内閣総辞職。空幕長も自決。

413 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 13:50:34 ID:???
>>393
>そもそも沖縄は日本の一部

清の属国だった琉球王朝に薩摩が攻め込んで
無理矢理日本の領土にしただけ

それをもって中国の領土だ!などと叫ぶ気はないが
事実は事実として認めるべきだろうね

414 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 13:54:52 ID:???
>>413
そんなことを言ったら、ヨーロッパも中東もぐちゃぐちゃになるぞw

415 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 13:55:05 ID:???
そんなこと言ったらそもそもシナ全土が中国のものなはずで、中共は…

416 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 13:55:20 ID:???
>>413
お前は何百年前の話をしてるんだ
そんな事言い出したらアメリカはネイティブアメリカン、アラスカはイヌイット、
ヨーロッパはネアンデルタール人のものだぞ

417 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 13:57:32 ID:???
>>415
さらに辿ると漢民族の物とするべきか秦国人のものとするべきか、商王朝のものとするべきかで
中国華北は大混乱だし華南も呉越の領土主張で中国が大分裂してしまう

418 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 14:00:22 ID:???
東北は蝦夷諸部族のもので北海道はアイヌ民族のもの
大和人は近江に帰れ!
とか言う人間は現代にはおりませんし…

419 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 14:16:11 ID:???
でも北方領土は日本の物だし竹島も日本の物なんだよねぇ
やはり領土問題には時効というものがあるんだろうな
風化しちまったらもうオシマイみたいな

420 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 14:22:16 ID:???
>>419
流石にこの先何十年程度ではそうそう風化しないけどね
民族問題とかは、何世代もかけて双方の混血が進んだりして意識が変わったりして
「今は同じ民族に合体しちゃったのに、今更どっちがどうとか争うの意味なくね?」
って収まっちゃう事もあるけど…

421 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 14:23:34 ID:hfabCKM7
ちょっと大局的な話になりますが大東亜戦争で第一段階が終わった時点で陸軍の西進方針をとってシナインドを攻めたらアメリカ海軍はどういう行動をとるでしょうか?

@ラバウルトラックを攻める
Aインド洋に派遣した日本海軍と同じくインド洋に行く

422 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 14:24:30 ID:???
人が住んでるんなら、その土地の住民の帰属意識だろうな。
無人地帯なら…ご愁傷様です。

まあ100年前の戦争で取られたなら、取り返して100年保持し続ければ良いだけだ。

423 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 14:32:47 ID:???
>>413

明治期に沖縄の漁師さんが台湾に漂流して地元民に殺害される事件がありました。
日本政府は台湾は無政府状態の離島とみなして台湾征伐を計画しましたが、清国が自国領である
と主張し、沖縄の漁師さんの件について謝罪することと引き換えに台湾征伐を回避。
逆にこれは沖縄は日本領であると言うお墨付きを中国側からいただいたことになりますた。

で、琉球民族が日本人であることが嫌なら、独自に独立戦争してください。って感じですね。
今更中国人が沖縄の領有権を主張しようがしまいが、琉球民族が日本人であることを自認
されるかどうかとは関係ないですねえ。

424 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 14:38:10 ID:???
北方領土問題は風化しつつあるな。
取り返せる時に取り返さないからこうなる。

425 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 14:40:41 ID:???
日本陸軍は対人・対戦車地雷を、島嶼防衛戦で有利に使用したんでしょうか?

426 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 14:41:00 ID:???
>>392

えーっと。
マイケルムーアが自国に関して展開した論調は今の我が国にも当てはまります。
実は少年による殺人とか、凶悪な犯罪の発生頻度自体は減っています。

寧ろ戦時中の教育を受けた世代が戦後に起こした犯罪や、戦時中の教育を受けた世代の
育てた子供、鉄拳制裁がまだ残っていた時代の方が酷かったんですが。
性質の悪い少年犯罪は団塊世代が少年だった頃もかなり酷い。

要は減ってるはずの犯罪の内、特に目立つものを繰り返し報道する。
昔は地域住民しか気に止めないようなローカルな殺人事件が全国ネットで犯人の動機まで
徹底的に報道される等など。まずそこを自分でフィルタリングする訓練をしてください。v


427 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 14:43:41 ID:zZQ4yW/W
「BF109はF型まではいいがその後はだめ」
「Bf109は後継機に恵まれなかった」
「Bf109KやGはムリのある設計」
という話をよく聞きますが、スペック上は速度も武装も強化されているように見えるので
Bf109KやGがなんでそれまでのEやFより悪く書かれているのか?わかりません
スペック上には現れない弱点があったんですか?

428 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 14:50:29 ID:???
>>426
終戦と同時に人口あたりの少年による凶悪犯罪率が急上昇して
GHQ統治時代〜高度経済成長時代にピークの状態になり、
70年代から下降して今は戦時中と同等水準で推移してるんだったな。

429 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 14:51:02 ID:rxgynasM
SASなどの特殊部隊が敵のいる屋内へ突入する場合
どのような手順で突入するのでしょうか?
あまり軍事知識はないのですが、その際用いる道具なども遠慮なく詳しく書いていただけると助かります

430 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 14:54:24 ID:???
>>427
まず、機体重量が大きくなりすぎ、操縦性、特に離着陸性能に問題があったかと。
また、過給器の配置が悪く、高高度性能や加速性などに問題があったのではないかと思われます。
あくまで連合国の兵器と比較してですが。

もう一つ、レシプロ機はエンジンを強化するにつれ、安定性の確保が大問題になってきます。
カタログ性能の最高速度が速くても、安定不良でその速度域では運用できない、なんて言うのでは
困ってしまいますが。 どうもメ社はそこら辺を研究するには至ってなかったみたいですね。

なお、カタログ上の最高速度は、かなり無理して空気抵抗の小さい高高度へ上がって、ゆるゆると
時間をかけて加速して初めて記録出来る数字の場合があるので、速くなったのは高高度で安定飛行
出来るようになった(空力的な仕上げでも変化する)だけで加速や上昇性能のアップに直結しない
場合があります。

431 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 14:54:27 ID:???
>>427
よく聞くという聞いた先に聞いてくれ。
発言者がどんな意図を持って発言してるのか不明だ。
もしくは出典元をだしてくれ。

432 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 15:06:27 ID:???
>>429
ttp://www.youtube.com/watch?v=dWOE2oxl62M

433 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 15:15:59 ID:???
>>356
>>367
SA80(L85)の不具合は、ヘックラーウントコッホによる第二次改修を経て
ようやくそのような評価を受けるところまで改善された、と言うことですが
基本的にフレームの材質とその雑な基本設計による動作不良の頻発は
「多少改善された程度」で、英国はこれを2020年まで意地でも使うようです

また89式小銃はAR-15ではなく「ストーナーのカラシニコフ」こと
AR-18の生産経験を活かし、ガスオペレート・ロテイティングボルトロック式の
独自の自動小銃として設計されたものです、AR-18は設計の参考にこそ成っていますが
全く別の小銃として完成しており、最高水準のものである、と言う評価があります
その証拠と言ってはなんですが、SA80もAR-18と同様の機構を採用していますし
また、米軍兵士はAR-15A2よりも89式を使いたい、と思っているようです
それは米軍の次期の制式小銃の候補であった、XM-8やSCARなどを見れば明らかなように
機構としては全く同様のシステムを採用したものが開発されていることでわかります。

434 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 16:02:07 ID:???
ナチスドイツが負けた主な原因は何ですか?
やはりアメリカをはじめとする連合国との工業力の差ですか?


435 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 16:08:07 ID:???
銀輪部隊の自転車は、ロードバイクですか?MTXですか?
また、バルブの種類は英式?仏式?


436 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 16:10:58 ID:???
たとえ戦後すぐ、少年犯罪が多かったとしても、それは戦前修身愛国教育のせいではなく、経済状況と安易に転向した戦中ヘタレ世代への絶望からくるものではないか?
やはり戦前教育は、愛国心を少年に持たせるためにも有効だったし、今からでも導入するべきであろう。

437 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 16:13:47 ID:???
そろそろ、太平洋戦争は正義の戦争だったと、国会決議すべき時期ではありませんか?
日本が戦争に誘い込まれ、卑怯にも米英と特亜に騙し討ちにされたのは、最早、世界的に認められていますが?


438 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 16:15:43 ID:???
>>434
コピペ

439 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 16:16:30 ID:???
>>437
いい加減コピペうざいが
そんなもん国会で決議したら末代まで世界中の恥さらしだから
戦争に正義も悪もない、ただ目的を達成するための手段でしかないのが当たり前の国際常識だから
お前らなに幼稚園児なことほざいてんだと鼻で笑われるのが関の山だから

440 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 16:21:53 ID:???
昔、教師主導で、アジアの各国に侵略を謝る手紙をかきましょう。ということがあった。
そして、いくつかの大使館から返事があったが、一部の国を除き

われわれは逆に感謝しています。あなたがたはそれを誇りに思ってください。

というのが帰ってきた。教師はそれを、工作だ!といってすてたが・・・
これが日教組の実態ですよ。
このエピソードからも、アジアは日本に感謝し、日教組は特亜の手先であることが明白。


441 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 16:24:22 ID:???
「日本が侵略国家だったか否か」といった議論はあまりにくだらない。
たとえ「侵略」の要素が少しばかりあったとしても、そのことで周辺のアジア諸国に対して謝罪する必要もないし、また日本人が少しも負い目を感じることは毛頭ないのだ。
日本人の多くの人たちも、アレクサンダー大王とかナポレオンを歴史的英雄と認めるでしょ?
であれば、なぜ、その同じ日本人が、欧米列強によって植民地とされ過酷な搾取が行われていたアジアを征服し大東亜共栄圏を築き、アジア人を白人たちの植民地支配から解放し、
アジア人としての誇りと勇気を与え、民族自決の精神を根づかせた日本人の先人たちを誇りに思い、英雄と呼ばないのか!?
日本人が築いた大東亜共栄圏という新秩序は、アレクサンダー大王の東方遠征やナポレオン戦争と匹敵するほどの歴史的偉業だったのだ。
戦争でたった一度だけ負けたぐらいでうつむいている暇なんてないぞ。「次回は世界を征服してやるぞ」ぐらいの強い気概を持とうじゃないか。

442 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 16:31:14 ID:???
コピペ荒らし乙

443 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 16:33:58 ID:???
まともな感覚をもった中高生なら、日教組のブサヨク教師の教育をうけたら馬鹿らしくなって、サボリや万引きしたくなってもおかしくないよな。

444 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 16:36:40 ID:???
神風特攻で名誉の戦死をされた方々は、今尚、太平洋上で日本国の守神となり睨みをきかせておられるかと思います。
神風特攻はテロではありません。
究極の作戦であり、アメリカ軍の脅威でした。
現在の日本の平和は多くの戦死された方々のおかげです。
日本国民は戦死された方々に敬意と尊敬の念を持たなければいけません。
自分は神風特攻隊の方々を尊敬しています。
大和男児究極の美学です。
私も同じ状況になったら、特攻機に真っ先に乗り込むと思います。


445 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 16:36:48 ID:???
おかしいね。
中高生の段階だと受けた教育は絶対正義だ。
教育ってのは一番身近な洗脳であることをお前はわかってない。
大人の社会にまともに触れられるようになってから、はじめて自分が受けた教育に疑いを持つようになるのが「まともな感覚」というもの。

446 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 16:40:09 ID:???
最近、日本の近代史を調べていく内に日本が嫌いになりました。
自虐史観にまみれた歪曲された歴史が平然と国内で教えられ、バカな反日マスコミの報道を鵜呑みにするバカども。
日本にまみれる反日団体。こんな自虐にまみれた国って日本以外にあるんですかね?
なんかこういうの知るうちに逆に日本がどんどん嫌いになってしまいます、どうすれば克服できるでしょう?


447 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 16:43:32 ID:???
>446
ぶっちゃけ自虐史観つうならドイツの方がひどいけどな。
行き過ぎて言論弾圧を正当化してしまってる。


448 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 16:49:47 ID:???
その代わりドイツでは侵略戦争や戦争犯罪についてはどこの国でもおこることとして
反省したり平和教育したりって事がほとんどないみたいだな。

449 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 16:51:34 ID:???
バラライカのドラム弾装はゼンマイ式の為にはじけると指が飛んだそうですが、
この時に人差し指や親指が飛んだら、除隊できたんでしょうか?

450 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 16:52:19 ID:???
>>447
ナチズム弾圧とでも言うつもりで?

451 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 16:55:20 ID:???
「我が闘争」をドイツ国内で流布したら民衆扇動罪で処罰されるんだぜ?
それが法律で決まってるんだぜ?

さすがの日本もそこまではやらん。


452 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 16:56:41 ID:???
>>451
恐ろしいことに「ナチス肯定の禁止」が憲法に謳われてる国だからな>ドイツ
考えようによっちゃ不敬罪よりまだひどい。

453 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 16:57:46 ID:???
今以てナチスの主張やヒトラーの思想を基に過激な行動を起こしたり
煽ったりする連中が居るんだから、仕方無い面もある。
日本と同じには考えられんよ。

454 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 16:58:53 ID:???
>>449
質問のつもりならidだせ。
その軍の除隊のきていによる。

455 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 16:59:00 ID:???
>>452
そりゃーナチスの指針が民主主義と自由と人権の否定だからな。
基本法とは相容れないよ。

456 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 16:59:21 ID:???
>>451
今のドイツはナチスドイツとは別の国家だという事を理解してる?
対して日本は同じ国家で過去の日本は侵略国家で悪い国だったと教育してるから
性質が悪い。

457 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 16:59:33 ID:???
>>451
逆だろ。
ドイツの罪は全て独裁政権が国民を欺いてやったこととして
独裁者たちを徹底的に断罪するかわりに
一般国民は罪の意識から逃れようとしているんだよ。

だから国防軍は騎士道に則って戦ったという国防軍神話みたいなのがでてくるわけで。

458 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 17:01:31 ID:???
>>457
今のドイツってナチス時代の遺品館とか
展示館とかは全く無いの?

459 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 17:02:46 ID:???
中国はソ連の兵器をフルコピーしていましたが、中国の工業力で
同等の性能が出せていたんでしょうか?

それともコピー品でも中国オリジナルの装備や技術が追加されたりしたんでしょうか?

460 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 17:09:11 ID:???
>>458
ちょっとまえ『国防軍の犯罪展』という移動図書館みたいなのを左翼市民グループが開いている。

日本では普通にありそうな展示会だが
その時は保守政党は当然として、左翼政党の党首のシュミット元首相まで
左派系新聞で「祖国に対する自虐を自分たちの職務と考える人たちがいる」とか
「こういう極左の意見は危険にもかかわらず、禁じられていません」といって非難している。

461 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 17:10:52 ID:???
>455
それを憲法で明文化するのが恐ろしいんだよ
暗黙のルールとか内規、ガイドラインの類じゃない、憲法で規定するってのがどんなにとんでもないことなのかわかって言ってるか?


462 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 17:11:24 ID:???
史上初めて、ドイツとオーストリアの統一を実現し、
ドイツとオーストリアのカイザーを兼ねる、大ドイツ帝國の初代カイザーとなった、
アドルフ・ヒトラーですが、
何故この人物は、ドイツ人とオーストリア人からの評判が悪いんですか?

ドイツとオーストリアの統一と言うゲルマン民族としての偉業を成し遂げたのに、
ここまでボロクソに叩かれるのは何か理由でもあるんですか?


463 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 17:14:42 ID:???
成し遂げてないじゃん。

464 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 17:16:14 ID:???
>>461
ヴァイマル憲法の形骸化とナチスの台頭
連邦共和国とボン基本法成立の経緯を考えれば理解できると思うがね。
戦う民主主義
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E3%81%86%E6%B0%91%E4%B8%BB%E4%B8%BB%E7%BE%A9

日本国憲法と違って不磨の大典ではないし。

465 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 17:18:56 ID:???
本当に無能な人間だったら独裁はできないし、すぐに国家が破綻する
希代の才能を持った政治家だよ
少し歪んだ思想を持ってただけ

466 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 17:18:57 ID:???
>>462
ドイツでは法律や公式的にはヒトラーは悪の象徴ということになっているが
実はドイツ人にとって戦後もずっと政治家としては高く評価されているのも事実。

467 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 17:19:57 ID:???
何があぼーんされたの?

468 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 17:20:11 ID:???
日本もドイツの真似をして責任を全てA級戦犯と昭和天皇に押し付ければいいじゃん

469 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 17:22:18 ID:???
ヒトラーが南米で死んだとして、誰がそういう手配したり、協力したりしたの?


470 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 17:24:27 ID:???
>>462
ドイツでは、70年代にヒトラーブームみたいなことになり、再評価という動きがあったが
突き詰めて調べられていくうちに結局、戦争も内政・経済もダメという評価に落ち着いた。
今現在、政治家としてのヒトラーを高く評価する人間は殆ど居ない。

471 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 17:27:46 ID:???
ヒトラーがいけなかったのは、ホロコーストに代表されるような
ユダヤに対する民族断種政策くらいのものです。アウトバーンつくったのも
ヒトラーです。今の世の中を見ていると、”歴史は勝者がつくる”という
ことが、本当によくわかります。スターリンはよくわかりません。
私、ひょっとして2かな?ま、どうでもいいけど

472 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 17:30:54 ID:???
ルーズベルト、チャーチル、スターリン、ショウカイセキは正義の味方なの?
戦勝国の政治宣伝を鵜呑みにしてるだけなんじゃないの?


473 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 17:32:00 ID:???
>>470
というのは日本人が勝手に思い込んでいるだけのことで、
世論調査では戦争を除けばドイツの歴史上最も偉大な国家指導者はヒトラーだと答えた人間が、
80年代〜90年代後半にかけても25%もいた。

474 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 17:32:53 ID:???
ヒトラーやナチスはもういい!

俺の質問に答えろ屑どもが!

475 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 17:33:34 ID:ZcLYQVj3
紫電改ってゲルググみたいなもん? 完成した頃には時すでに遅し(藁)って。。。
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1259931844/


やっぱりゲルググ的なポジショニングナンでしょうか?

476 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 17:33:37 ID:???
日本は唯一の被爆国であるからこそ、核保有の権利が他のどの国よりもある。
それを逆に、唯一の被爆国であるから核廃絶を先頭になって叫べというのは、みずからの体験から何も学んでいないということになる。
このままでは、日本は二度目の、そして最後の被爆国となり、日本という国は国際社会から消えていくことになるだろう。
まず非核三原則の否定から始めなければならない。
核兵器保有への道のりは遠いが、核保有の可能性もあることを国際社会に示唆することが第一にやるべきことだ。
ところが、核論議をしようとすると、必ず核論議を封じようとする力が働く。
アメリカからの圧力だろうか。
軍事力の背景を持たない外交など無力である。
絶対に他国など信用するな。わが国は超強大武装で防衛しないといけないのである。
領海内に敵潜水艦がウロウロしていたら、核爆弾をお見舞いする気概がほしいものだ!

477 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 17:33:54 ID:???
>>474
答えてやるから
早く質問汁!!

478 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 17:35:32 ID:???
>>473
ソース出してみて

479 :473:2009/12/05(土) 17:36:39 ID:???
>>478
お前の方こそソース出せ

480 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 17:39:33 ID:???
つまり無いということね

481 :473:2009/12/05(土) 17:40:53 ID:???
はぁ?
人にソースを要求するならまずは
お前の方からソースを出すのが
人として常識だろ。

482 :473:2009/12/05(土) 17:41:31 ID:???
ソースも出せないならすっこんでろや

483 :473:2009/12/05(土) 17:42:24 ID:???
ナチヲタでスイマセン
ソースは無いです

484 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 17:43:06 ID:???
>>477

よっしゃ!じゃあ質問してやる!

サマール沖海戦でなんで日本艦隊は必殺兵器だった91式徹甲弾を使用しなかったんだ?



485 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 18:13:34 ID:???
>>478
なんかいつもの荒しが必死に工作してるな。
その話は幾つか前のスレでもそのソースでてただろ。

中公新書の『戦争責任とは何か〜清算されなかったドイツの過去』の7ページにアンケート結果のグラフがでている。
以前海外サイトでもその資料の写しを見たから、調べればでてくると思う。

486 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 18:17:07 ID:???
アンケートをとったのはドイツのアンスバッハ世論調査研究所。
世界史板のネオナチスレに直接リンクが貼ってあったんだが、もうスレッドが落ちてて見れないな。

487 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 18:17:38 ID:???
>>484
ID

488 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 18:19:11 ID:???
●sage進行について
    ________________________
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |★「sage」とは?
    |  「本文中」ではなく,「メール欄(E-mail欄)」に 
    | 半角文字で「sage」と書き込めば
    | スレが板の先頭に上がらなくなります。
    | 別にいくら下がってもスレが消えることはありません。
    |
    |      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |     。|  わざわざsageるのは荒らし対策だお
  /⌒ヽ  / |
 ( ^ω^)⊃ ∠___________________
  /U /___________________Ellヨ__


489 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 18:21:33 ID:???
>>485
いつもの荒らしと言われても困ってしまうな

その本はよく引き合いに出されるね。
しかし、同じ本で調査地域は旧西ドイツ地域だけであること
「こうした声はヒトラー政権のプロパガンダを引きずったもので、実際には
それほどいい時代ではなかったとする歴史家もいる」という一文が有ることは大抵見過ごされる。

490 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 18:27:09 ID:???
>>489
そういう付記は「自分は中立ですよ」という免罪符代わりによく挿入される。
完全に公平・中立な調査なんてないんだからそういうものだという前提を見失いさえしなければ良い。

491 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 18:28:13 ID:???
全国区の調査が有るかどうかだな。

492 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 18:28:35 ID:???
>>489
荒らしといったのは473を騙って荒しているやつのこと。
お前じゃなかったら困る必要はない。

見過ごされるじゃなくて、ドイツ人がどう思っているかが論点なんで、
その時期が実際にいい時代だったかどうかというのは今は無関係なんだよ。

前掲書にも

>だが、かなり多くのドイツ人に、ヒトラー時代前期が「魅惑に満ちた時代」として記憶され、ヒトラーも
>「戦争さえしなければ偉大な指導者だった」と考えられてきた事実は否定できない。

と書いてあるわけで、今はその点を論点にした話なんだよ。

493 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 18:30:21 ID:???
>>491
東ドイツ地区は併合されるまで調査できなかったから、西ドイツ地区のみで実施されているとのこと。

494 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 18:30:44 ID:???
海上自衛隊が、創設以来未だに固定翼機航空母艦を保有できない一番の理由を教えてください。

今現在、日本國海上自衛隊は世界でも5本の指に入る大海軍なのに何故でしょうか?


495 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 18:33:24 ID:???
>>492
未だにプロパガンダやナチズムの魔力の影響は大きいということだな。

日本でも『ヒトラーの経済政策』なんていう本が出て、良く知らない人に好評になるくらいだから。
内容的にはアレだけど。

496 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 18:35:05 ID:???
日本には9条っていう素晴らしい憲法があるんです!持っててよかった9条!
って左翼はいうけど、そんなに素晴らしい憲法なのになんで日本以外に
たったの一国も外国で9条を導入する国がないんでしょうか。理由を教えてください。


497 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 18:42:12 ID:???
>>496
9条はもう埋まってるからです。

498 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 18:58:47 ID:???
>>497
ワロタwww

499 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 19:28:25 ID:???
-''":::::::::::::`''
ヽ::::::::::::::::::::::::::`::..、
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ
`!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ
,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'
 (  ,ハ    ヽ _ン   人!       本当に>>1乙したい気持ちで…
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ         胸がいっぱいなら…!
    /l ̄  '-~三~-'  ̄h
.   / |   レ兮y′/ l         どこであれ>>1乙できる…!
  〈  く   ∨ l/ ,イ |
   \_,.>、    /,L..]]_           たとえそれが…
. 0ニニニ)而}ニニニニニ),リリニニ)
.   L| |_____|____| |          肉焦がし… 骨焼く…
    l | |._______| |  ,:
 ,  l \ヽ l  |   , '/  ;'            鉄板の上でもっ………!
 :, ____l_|_|_;_|_|___|_|__   ;
  |\゙;三三゙';三三三,;゙三三\ ;'
  |\\三三゙三ジジ三三,''三;'\,;'  ;'
  |、 \\三゙;三三ジジ・'三三三;\ ;
  0ト、\\\;'三三;'三三三;''三三,;'\
    \\\| 炎炎炎炎炎炎炎炎炎 |
      \\| 二I二二I二二I二二I二 |
       \LI二二I二二I二二I二二]]
        0]]            0]]


500 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 19:34:11 ID:???
政治の話はそろそろ政治板か主義主張板か、議論スレに移動してください

501 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 19:48:05 ID:???
誰もいないスレへの誘導など無効

502 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 19:52:44 ID:???
漢なら黙ってNG登録

503 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 19:55:24 ID:???
>>500の誘導ワードをNG登録した♪

504 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 19:56:18 ID:???
先程ディスカバリーチャンネルの戦艦トップ10を見て
なぜか悔しさを感じる者です
日本軍と戦って、とか、日本海軍に対抗して、とか言うわりに
日本の軍艦が一隻も入っていない事に納得が行きません
妻は、「どうしたの?悔しがって」とか言うものですから
これこれこう言う訳で、原爆を投下しなければ勝てない相手国の
戦艦が一隻も入っていない事が馬鹿にされてるようで悔しいと
話しました、そしたら妻は
「日本がアメリカに勝てる物って・・・・神戸牛?」
とか頓珍漢な事を言いやがりました
こんな妻とはやはり別れるべきでしょうか?


505 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 20:04:04 ID:???
>>504
【日本がアメリカに勝てる物って・・・・神戸牛?】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 604
504
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 599
44
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 600
374

【3 件見つかりました】(検索時間:55秒)

506 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 20:04:47 ID:???
>>504
こぴペ

507 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 20:18:18 ID:???
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < まーたはじまった
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\


508 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 20:31:25 ID:???
>>504
妻に牛耳られているのが理由なら離婚すべきです。

509 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 20:38:23 ID:wGlPTDIG
スコープに搭載されるBullet Drop Compensatorというのは何をする装置なのでしょうか?

510 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :2009/12/05(土) 20:44:28 ID:Jf7S8jVt
>205の786
紙数制限を受けたのは、初期は主に軍にとって都合の悪い本を出版した会社が主(例えば、中央公論社
とか)で、戦争末期にやっと多くの出版社が影響を受けた形です。

しかし、娯楽作品の分野では、西洋ものの探偵小説や耽美小説が掣肘を受けたくらいで、捕物帖とかには
余りお咎めがありません。
従って、彼らは別の分野、例えば捕物帖を書いて糊口を凌いだり、外国作品の翻訳をして時を過ごしたり、
戦後に出版するつもりの長編小説を書いて過ごしたりしています。
また、日本文学報国会に属している作家は、軍に要請されて、南方に赴き、占領地を題材にした作品を
書いたり、国民向けの講演会を行っています。
このほか、時局報告会と称して、各地で講演を開催したりもしていました。

このほか、戦前に貯めた金を投資して、事業を興したりして文学と全く違う分野に進出した人もいました。

511 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 21:31:19 ID:???
日本文学報国会ってプロレタリア作家からも入会者があったんですか

512 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 21:31:56 ID:???
日本は唯一の被爆国であるからこそ、核保有の権利が他の国よりもある。
それを逆に、唯一の被爆国であるから核廃絶を先頭になって叫べというのは、みずからの体験から何も学んでいないということになる。
このままでは、日本は二度目の、そして最後の被爆国となり、日本という国は国際社会から消えていくことになるだろう。
まず非核三原則の否定から始めなければならない。
核兵器保有への道のりは遠いが、核保有の可能性もあることを国際社会に示唆することが第一にやるべきことだ。
ところが、核論議をしようとすると、必ず核論議を封じようとする力が働く。
アメリカからの圧力だろうか。
軍事力の背景を持たない外交など無力である。
絶対に他国など信用するな。わが国は超強大武装で防衛しないといけないのである。
領海内に敵潜水艦がウロウロしていたら、核爆弾をお見舞いする気概がほしいものだ!

513 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 21:56:57 ID:v39c0fDm
現在の陸戦用ブーツは足を覆う部分がすねの中ほどまでの、編上半長靴ですよね。
これに関して質問させてください。

1 ブーツの足を覆う部分(足首から上のすねやふくらはぎの部分)は、第2次大戦頃まで使われていた
  巻き脚絆の「足の鬱血を防いで血行を良くする」という機能を有しますか。

2 編上げ編上靴の足を覆う部分の長さは、長靴ほどには長くはありませんが、
  ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Honma_Masaharu.jpg
  例えば、この長靴を編上げにしたような、「編上げ長靴」というのは陸戦用ブーツとして採用されている
  ところがあるでしょうか?
  お目にかからないところを見ると、編上げ長靴は需要がないでしょうか?

514 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 22:28:58 ID:???
>>512
で、IAEA批准してるこの国は世界中から総すかん喰らって
条約どころか敵性国扱いにされるのがいいという
古今東西稀に見るマゾプレイを正気でせよと?

515 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 22:37:31 ID:???
正直言って、このままアメリカの覇権が続く事は誰のためにもならないと思う、
どうもアメリカは戦争をビジネスと考えているらしいから、このままだとアメリカは
永久に戦争をやめようとしないだろうし、年がら年中戦争にあけくれるような
恐ろしい国になってしまうだろう、そしてそれは世界の人たちだけではなく、アメリカ人
たちのためにもならないと思う、今のアメリカ社会はしだいに極端な格差社会に
なりつつあって、ごくわずかの富裕層と大多数の貧困層に分かれようとしている、
すでに大多数のアメリカ国民がしだいに貧困層へと叩き落される一方で、ウォール街の
連中は巨額のボーナスをもらっているという病んだ社会となりつつあるし、
このままだと、貧困層へと叩き落された大多数のアメリカ人は貧しさから
やむを得ず金のためになんだかわけのわからない戦争に駆り出されて命を奪われて、
戦争によって得た権益は一部の富裕層だけがおいしくいただくという恐ろしい運命に
大多数のアメリカ人たちは永久に苦しむ事になってしまうと思う、残念ながら、
今のアメリカは日本のためにも、世界のためにも、大多数のアメリカ人のため
にもならない国になろうとしていると思う。


516 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 22:40:21 ID:ePoCKuCv
自国の領海に核爆弾お見舞いするの?

517 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 22:41:49 ID:???
山本五十六は日米の戦力差が圧倒的になる前に、
アメリカ軍の航空戦力を壊滅して早期講和に持ち込むため、
ミッドウェー作戦を強行しましたが、
それほど危機感を抱いていたわりに、
作戦がずさんというか無計画だったのはなぜでしょうか?


518 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 22:44:44 ID:ePoCKuCv
長男(1さい)を軍ヲタにしようと思っているんですが、どうすればいいでしょうか?

519 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 22:45:47 ID:???
早くこんな恥ずかしい国脱出しないとな。遠からず特亜の植民地になるのは間違いないから。
脱出先は東南アジア、特にインドネシアやミャンマーあたりか。奴らが大日本帝国に受けた恩を忘れていなければ、難民として我らの亡命政府を受け入れるはずだ。
自民党政府は、早く決断すべし。我ら愛国者もついていくぞ!
陛下を早く確保せよ!
民主党に陛下を渡すな!
ブサヨクは売国民主党と共に沈め!


520 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :2009/12/05(土) 22:46:49 ID:Jf7S8jVt
>511
亀井勝一郎とか中野重治などは入会していますね。

521 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 22:47:56 ID:ePoCKuCv
軍人の再就職は、何が多いんでしょうか?

522 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 22:50:46 ID:???
質問よろしいでしょうか?
今高校一年です。
明日クラスでディベートをするんですが、議題が『日本に自衛隊は必要か?』という情けない左翼的なものなのですが、既にクラス40人中必要9人、不必要31人と左翼勢が圧倒しています。
偏差値60以上の連中、口が上手い奴はほとんど不必要に賛成し、さらに勝敗を判定する教師も完全な左翼、共産主義者で勝ち目がありません。
明日のディベートはどのような戦略を立ててればいいですか?
教えて下さい。


523 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 22:51:51 ID:???
>>522
コピペ

524 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 22:53:32 ID:???
>>521
どこの国でも軍人の再就職は困難で問題になっている。


525 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 22:55:12 ID:???
>>513
現代のミリタリーブーツの主流は短靴だが。
裾はブーツに入れないのが流行、これ豆知識な。

526 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 22:56:25 ID:???
まあ、確かにこれだけコピペが増えれば普通に質問しようとする奴
はいなくなるわな。
コピペしてる人に聞くんだけど、何で粘着してるの?意見の対立だったら
正々堂々とやりなさいな。
じゃまなんだよ。ハッキリいわなくてもさ
ヒマなら職安いけよ。仕事ない人間でも人手が足りなくなったら雇うぞ。
贅沢言わなきゃな。

527 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 22:57:14 ID:ePoCKuCv
的が小さい方が弾に当たりにくいなら、兵隊は小さいほうがいいってことでしょうか?

528 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 22:57:33 ID:???
世の中お前らみたいに強い人間ばかりじゃないんだよ。
物事を冷静に客観的にそして論理的に整理出来る人間ばかりじゃない。
不幸が続けばそれがたとえ偶然でも責任を感じ自分を追い詰める人間もいる。
そういう人間に世の中の全てを見せる事が正しいのか?
弱い人間には真実を知らせない方がいい事もあるんだよ。
立派な倫理観を持って自己を俯瞰出来る方には理解出来ないかも知れんがな。


529 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 22:58:37 ID:???
>>528
見飽きたコピペ

530 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 22:59:05 ID:???
自衛隊の兵隊さんが新幹線で移動しているのを見ましたが、税金の無駄使いではないか?
青春18きっぷで移動を義務づければいいのでは?

531 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 22:59:37 ID:bIfceseg
>>517たしか作戦を立案する海軍参謀本部の人達が馬鹿で、戦略なんて考えてもいない奴等ばっかりだったらしい

だから参謀達が大した作戦も考えないでミッドウェイ作戦の決行を決定、それがそのまま聯合艦隊司令部に伝わって、あの結果になった

話によれば聯合艦隊側としては準備が整ってないから発令を1ヶ月遅らせて欲しいと言っていたらしい
でも参謀本部の決定だから逆らえなかった

532 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:00:43 ID:???
俺はコピペ師だが、普段の職業は大学病院助教授だ。

533 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:03:05 ID:???
>>531
海軍参謀本部…?

534 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:04:32 ID:???
軍令部?

535 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:04:53 ID:???
>>532
タイムマシンをお持ちなんですかね?
是非とも貸して欲しいものだ。

536 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:05:05 ID:???
ほう、そりゃ大変だな。
俺のところは有事の際には駆けつけて欲しいので、新幹線どころか、
ヘリボーンでお願いしたいものだがな。
オマエの都道府県は18切符でやりゃいい。

537 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:05:37 ID:bIfceseg
>>530死ね
自衛官も苦労してんだよ
海自の場合
横須賀から呉に行くのに
JR横須賀駅→小田原→東海道新幹線ひかり→広島
ルートの予算は出るが、あまりに時間が掛かり疲れる
だから大抵の自衛官は
横須賀駅→新横浜→東海道新幹線のぞみ→広島
ルートで行ってる


上記ルートとの差額は自腹


538 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:06:33 ID:ePoCKuCv
軍医はなんで将校なんですか?
二等兵からスタートでいいんじゃないですか?
同様に弁護士や検事が法務将校になるのも納得いきません。

539 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:08:53 ID:???
>>530
低脳過ぎる発言だな。鉄板でなくても笑われるぞ。
季節キップの18キップなんか利用しないときめたら、1年のうち
8ヶ月は移動不可になるよ馬鹿が。


540 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:09:17 ID:???
>>538
医師国家試験の合格者だからです。
法務将校も同様に司法試験の合格者なのです。

悔しかったら勉強しましょう。

541 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:09:29 ID:???
>>528
オマエ赤提灯だろうざいもう軍板くるなよ。

542 :530:2009/12/05(土) 23:09:31 ID:???
平時なんだから根性と愛国心を養うためにも18きっぷでいいだろ。
横須賀から呉なんて頑張れば1日で行ける。

543 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:09:54 ID:???
>>538
なんだ、コピペ馬鹿はいつもの居酒屋正社員か。


544 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:12:31 ID:bIfceseg
>>542根性も愛国心の欠片も無いお前が言うなよw

545 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:14:02 ID:???
普通科は徒歩で演習場まで行けよ。仕分け対象にするぞ。
同様に特科は戦車だバカ。

546 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:15:41 ID:???
特科が戦車で行ったら機甲科は何で行けば良いんだ?

547 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:15:45 ID:???
何このスレ。なんでこんな偉そうなんだ?
そら長くやってりゃ初心者よりは物知ってるだろーよ。
だからったって別に人として偉いわけじゃねーだろ。
むしろこんな暗い趣味にはまってる根暗人間だろリアルでは。
こんな糞スレもう来ねぇ。


548 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:17:14 ID:???
機甲科は逆に大砲にでも乗っていけよ

549 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:18:33 ID:???
まあ、自衛隊なんてとっとと仕分けされて、真の愛国国防軍に生まれ変わればいいんだ。

550 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:19:40 ID:???
>>547
なんだ、ですがスレの馬鹿だったのか。

551 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:20:04 ID:???
衛生科は救急車に乗っていくようにな。
音楽隊はのだめカンタービレな。

552 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:20:19 ID:???
友愛隊に改名されるのがオチ。

553 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:20:57 ID:???
>>550
ですがスレって何だ?

554 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:22:15 ID:???
>>538
二等兵の言うことなど誰も聞きません。
傷病兵の命を預かる軍医、軍法を扱う法務官がそれでは軍が機能しません。
だから、将校の階級を与えて権威を与えているのです。

555 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:24:17 ID:ePoCKuCv
もし北朝鮮が核ミサイルを日本に撃ったりして暴発すれば、日本人にとっては何が真の防衛かを考えるいい機会になるんじゃないですか?

556 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:27:05 ID:bIfceseg
だかちょっと待って欲しい、一発だけなら誤射かもしれない

557 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:30:55 ID:ePoCKuCv
日本軍では、医者が軍隊に入るとき、兵科を強く志願すれば兵科で二等兵から入れたんですか?

558 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:31:56 ID:???
日本は唯一の被爆国であるからこそ、核保有の権利が他のどの国よりもある。
それを逆に、唯一の被爆国であるから核廃絶を先頭になって叫べというのは、みずからの体験から何も学んでいないということになる。
このままでは、日本は二度目の、そして最後の被爆国となり、日本という国は国際社会から消えていくことになるだろう。
まず非核三原則の否定から始めなければならない。
核兵器保有への道のりは遠いが、核保有の可能性もあることを国際社会に示唆することが第一にやるべきことだ。
ところが、核論議をしようとすると、必ず核論議を封じようとする力が働く。
アメリカからの圧力だろうか。
軍事力の背景を持たない外交など無力である。
絶対に他国など信用するな。わが国は超強大武装で防衛しないといけないのである。
領海内に敵潜水艦がウロウロしていたら、核爆弾をお見舞いする気概がほしいものだ!

559 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:32:32 ID:???
>>557
医師・歯科医はまず軍各種学校行き>卒業と同時に少尉拝命

560 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:33:16 ID:???
府中マイルなら最強クラス、でも他の競馬場だとオープンクラス、が的確な評価だろ。


それを一部の基地害(ウオッカファンではなく只のフーリガン)が何が何でも最強最強喚くのが苦々しい。
こいつらのせいでウオッカとウオッカファンの肩身が狭くなるのは気のせいか?


561 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:33:32 ID:???
>>526
これもコピペ

562 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:34:07 ID:???
マジレスだが
おまえら本当に恥ずかしくないのか?
在日米軍の存在を喜んでいるのはもともと在日や帰化人だが
日本人がそのマネをしたらおしまいだ


563 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:34:41 ID:???
>>538
昭和五十年ころまで軍隊で応急手当を学んだ衛生兵が無免許医を開業しているケースが非常に多かった。

564 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:40:05 ID:???
>>398
いや、単に今よりはるかに相互監視が厳しかっただけだろう。

565 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:40:56 ID:???
>>564
どういう意味?

566 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:43:41 ID:???
>>565
隣組
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9A%A3%E7%B5%84

567 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:46:40 ID:???
納豆が好きとか言ってる奴は、一度醤油とか納豆のたれ、ネギとか
全く入れずに素で食べてみろ

大抵納豆嫌いになる


568 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:48:34 ID:???
衛生兵は前面に出て戦わなくても良いから人気が高い兵種なの???

569 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:49:04 ID:???
戦場に衛生兵がいなかったらどうやって負傷者を回収するんだよ

570 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:52:20 ID:L06iFHtv
M16や89式小銃などの30発入り弾倉の重量はどのくらいありますか?
そして1人の歩兵は1回の任務で何本の弾倉を携帯するものなのですか?


571 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:54:03 ID:???
>>570 大体1ポンドくらい。

大体10個くらい持つみたい。背嚢の中に入れているのとあわせての話。


572 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:55:41 ID:???
頭はタマネギ、家は大火事、これな〜んだ?


573 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:56:28 ID:???
一回の任務による。弾倉の重量は機密。
後段の質問も機密。

574 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:58:11 ID:???
最新関西地図
              南斗の将
●牙一族●マミヤの村 ◎居城┌琵琶湖
●ユダ家●シュウ隠れ家●ゴッドランド┌┘
◎聖帝十字陵 ☆北斗道場 └─┘
─────┐●ジャギ ●カサンドラ●バットの孤児院
   ┌─┐ └┐ ◎サザンクロス
 ┌┘┌┘  └┐●奇跡の村
 └─┘ ┌──┘●ジャッカル●デビルリバース
修羅  ┌┘●ジード●リンの村 ┌
 の国 |◎ラオウ城 ┌────┘
     └────┘


575 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 23:58:32 ID:???
自衛隊って小銃は何を採用してるんですか?

576 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 00:02:00 ID:???
>>575
最新式は89式自動小銃
更新の遅い地域ではまだ38式歩兵銃を使ってる

577 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 00:03:21 ID:???
>>576
更新の遅い地域ではまだ38式歩兵銃を使ってる

嘘でしょ?

578 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 00:03:31 ID:???
嘘だよ

579 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 00:10:08 ID:???
フイリンピンの戦いの日米双方の犠牲者の数を教えて

580 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 00:17:56 ID:???
大東亜戦争が太平洋戦争って言う名称に変わったのはいつからなんですか?

581 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 00:19:35 ID:???
太平洋戦争で日本軍が負けた一番の原因は何なんですか?
一言で教えて下さい

582 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 00:20:13 ID:???
負けるけんかを始めたこと

583 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 00:22:33 ID:???
日本軍は何で無条件降伏まで戦争を続けなくてはならなかったんですか?
途中で連合国と講和は出来なかったんですか?

584 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 00:24:54 ID:???
>>581
戦争を始めたこと。

585 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 00:28:00 ID:???
>>583
無条件降伏という講和なら、開戦当日でも可能だぞ。

586 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 00:34:00 ID:GQDu+Izk
ナポレオン戦争くらいの銃剣は形が変で付いている向きも今と全然違うのは何で?

587 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 00:35:10 ID:???
>>586
特に理由は無い

588 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 00:40:13 ID:???
戦争が嫌いで平和主義な軍ヲタもいますか?

589 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 00:40:43 ID:???
>>586
スパイク型銃剣って言って、簡単に作れてとりあえず敵にぶっ刺せればいいって用途なんであんな形。
今は多用途ツールとしてナイフ型の銃剣が一般的だからスパイク型は廃れ気味。

付いている向きが違うってのは横向きに付いている事かな?
それは銃身の上側には照準が、下側には槊杖(さくじょう)を収めるための穴があるからその向きで取り付けるようになってる。
後装銃になると槊杖が不要になったから下向きに付けるようになった。

590 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 00:45:02 ID:???
>>586
昔の銃剣は正に「突く」だけのものなので、それ(突き殺す)専用の形をしてる。

今の銃剣は汎用ナイフとしても使えることをある程度考えてるので、突くための
剣、というか「槍の穂先」よりは「万能刃物」としての形状になってる。

銃剣が銃口の下に来るタイプの装着法は「突き」の軸線と剣先が多分にずれるので、
特に銃身がやたら長い時代には不都合だと考えられ、銃口の横にくるような装着法の
銃剣もあった。
でもこれだと隊列組んでる時には邪魔くさいので、結局下に装着するのが主流に。

ちなみに銃口の上側に装着する変な? のも現代にはあったりする。

591 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 00:49:38 ID:???
これのことか……。
>銃口の上側に装着する変なの
ttp://www.militaryfactory.com/smallarms/imgs/famas.jpg

592 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 00:50:01 ID:???
>>588
皆平和を愛してます

593 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 00:52:27 ID:???
日本が本土決戦しないで無条件降伏したって言うのは、お国のために喜んで死んでいった英霊たちはどう思ってるんでしょう?

594 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 00:54:38 ID:???
アメリカと対等に渡り合うためのカードはあるの?
口だけなら、鼻で笑われて、下の下扱いでしょ。


595 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 00:55:22 ID:???
>>593
オカ板で聞いてくれ。
ここには死者の声を聞ける人間はいない。

596 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 00:56:55 ID:???
>>591
L85のに比べればまだまだだな。

597 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 00:57:41 ID:???
>>591
これってどこの区ですか?

598 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 00:58:11 ID:???
こんな小さい人間いるのか?w
ttp://shinshu.fm/MHz/14.30/images/9bnG2uxh.jpg


599 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 00:58:33 ID:???
キチガイが沸いてるな

600 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 00:59:50 ID:???
_gadad ←下だけ読んでみろ

601 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 01:02:24 ID:???
>>599
自演か何か知らないが、ID無しの質問にほいほい答える馬鹿がいるから、
キチガイが調子付いてるんだろ。

602 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 01:04:40 ID:???
MD5ってなんですか?
マジでダウソする5秒前の略じゃないですよね?


603 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 01:17:45 ID:sGBesvq9
空母って戦艦のうえにある動く飛行場だと考えればいいですか?

604 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 01:27:34 ID:???
>>603
自身の戦闘能力はほぼ皆無。
故に離発着可能な輸送船って思った方がいい。


605 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 01:30:11 ID:???
>>604
でも対空砲火ってありますよね?


606 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 01:43:02 ID:p2SHomaL
WW2の頃の日本軍はアメリカにとってどういう存在だったのでしょうか?
日本側の銃の精度が悪くて楽勝だった、という意見と、かなり苦戦させられた、という意見を聞いたことがあるのですが
実際のところはどうなのでしょう?

607 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 01:50:19 ID:???
>>606
日本軍はアメリカ軍より強かったという検証結果が
アメリカ国防総省から発表されました。
これによるとアメリカ軍が勝利できたのは物量の差と兵器の差に尽きるということでした。
ここの戦闘(白兵戦)などでは完全に日本軍がアメリカ軍に対して有利に戦闘を進めてたようです。


608 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 01:55:52 ID:???
604じゃないけど
戦艦ってのは砲があって装甲があって
船なり陸なりと撃ちあってなんぼの船

攻撃機で遠くから攻撃し、
戦闘機で敵機を寄せ付けないで
敵の手の届かないところから戦うのが空母
飛行機を含めての戦闘力は高いけど、船単体では脆弱

WW2の対空砲は嫌がらせみたいなもん

609 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 01:57:24 ID:???
>>608
じゃあ戦艦と空母が単独でやりあったらどっちが強いんですか?

610 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 01:59:16 ID:???
>>609
圧倒的に戦艦。

空母は砲撃力では戦艦には勝てないから。

611 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 02:01:19 ID:???
>>610
いや空母の艦載機を満載で搭載してる状態です。
これで戦艦と空母がやりあったらどっちが強いですか?
戦艦は大和で空母は赤城の設定でお願いします。

612 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 02:04:45 ID:???
>>611
赤城の側は撃沈はできないかもしれないが戦闘不能に近い状態には追い込める。
大和の側は赤城に傷ひとつつけられない。

613 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 02:05:39 ID:???
>>611
質問ならIDを出せ。
それとテンプレの2
・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる
 「最強論議」は無意味です。「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」
 という質問はこのスレではご遠慮下さい。



614 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 02:09:48 ID:W9ja8tMW
沖縄戦終盤の際、牛島と長は薬で自決したって主張している人がいるけど信憑性はどんな感じ?

615 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 02:11:02 ID:???
>>614
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソースを併せて提示するよう心がけてください。
 回答者も一般人です。
 海のものとも山のものとも知れないヨタ話を全て判断しろというのは無理な話です。
 しかし元となった話(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してもらえれば多くの場合は検証可能です。


616 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 02:18:39 ID:dDp5LsGr
>>606ー607
>>613だな

617 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 02:25:35 ID:p2SHomaL
>>616
申し訳ありません。質問の内容が少々悪かったようです
改めて質問したいのですが、WW2の時、地上戦や上陸戦の際に日本はアメリカに対してどのような戦法を取っていたのでしょうか?
もし良ければ回答して頂けると幸いです

618 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 02:31:58 ID:fSi1hTz2
戦車のサスペンションについて調べてるのですがわかりやすいサイトが見つかりません。
どこかいいサイトを知っていたら教えてください

619 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 02:38:35 ID:???
>>617
地上戦の基本は、歩兵による、浸透戦術。上陸戦は、強襲上陸でなく隠密上陸が基本。


620 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 02:39:34 ID:???
>>617
当初は海岸における水際防御で上陸させないように試みたが、砲撃や爆撃でかなり吹き飛ばされてしまうので、
何層もの防衛線を構築する縦深防御で内陸に引き込み、粘り強く戦い損害を与えた。
なお自殺的なバンザイ突撃は日本側の敗北という決着が早まるだけなので、むしろ米軍に歓迎された。

621 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 02:40:30 ID:???
>>618
ウキペディアでサスペンションの名称を入れればそれなりに出てくるが。
それを基本に調べればいいだろ。

622 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 02:41:58 ID:???
>>617
>>619は攻勢時、>>620は守勢時ね。

623 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 02:49:30 ID:???
>>606
開戦前と戦争前半と、さらに後半では評価はそれぞれ異なるので一概には言えません。

624 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 03:08:14 ID:p2SHomaL
回答ありがとうございました

625 :620:2009/12/06(日) 03:35:26 ID:???
>>624
俺にはお礼は無しか?

626 :620:2009/12/06(日) 03:36:47 ID:???
>>612
なんでそんな状況になるんですか?
詳しく教えて下さい

627 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 03:41:46 ID:p2SHomaL
>>625
勘違いさせてしまってすいません
きちんと安価をつけておくべきでした。私の質問に答えてもらった方全てへのお礼のつもりのレスだったのですが……
重ね重ね申し訳ありません

628 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 03:43:21 ID:FPUA9XuO
JKは何でスカートを短くしてるんですか?
パンツ見えそうですよね?

629 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 03:48:45 ID:???
>>627
本人ではないバカが騙りで難癖つけてるだけだから気にするな。

630 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 04:02:48 ID:FPUA9XuO
F-2は対艦番長、ひゅうがは対潜番長、イージス艦は対空番長?とか言われますが
あと日本に必要な番長は何でしょうか?

また、90式やTK-Xは番長たりえますか?

631 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 04:07:48 ID:???
>>630
90式やTK-Xは番長というほど特定の任務に特化していない
MBTに要求される性能のどれについてもほどほどに高性能

632 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 04:09:40 ID:???
>>626
612ではないけど
大和より赤城のほうが速度も航続距離も勝るだろ。
航空機によって、索敵能力も射程距離も赤城が上
仮に見つかっても一目散に逃げ出して振り切れる。

633 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 04:29:32 ID:???
女性兵士の下着の色は決められているんでしょうか?
もしくは、ノーパンなんでしょうか?
叉、マン臭が臭いと敵に悟られやすいと思うのですが、その辺りの処理はどうしているんでしょうか?

634 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 04:37:15 ID:???
私、ここ結構好きで見てるけど・・・
やっぱり何か書き込みにくい雰囲気があるよ?!
言葉使いに厳しい人とかいるし、熟達者が集ってるから
気遅れしてしまう人もいると思う

635 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 05:45:50 ID:???
>>632
そいつも騙りだから。便乗してのなりすまし質問の文が、常に頭悪そうなので一目瞭然。

636 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 07:14:10 ID:9K8DERVp
オスプレイがあるということはメスプレイもあるのでしょうか?

637 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 07:48:38 ID:bA6Vcf3Z
RPG-7に使用する弾頭の内、バックブラストの発生しないのなんてあるの?

638 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 08:40:23 ID:???
>>636
ありますが、軍用ではありません。

639 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 10:57:45 ID:???
>>630
90式はフットワーク番長
開発当時、自動装填装置・2軸統制型の砲安定装置・敵の角速度を割り出し自動照準する機能など駆使して
不整地を走りながら目標を狙い撃つ能力では他国の戦車に追従できないレベルにあった。

TK-Xはライト級番長
他者との連携能力を高めているが、その機能自体は米仏で既に実用化されている。
後はモジュラー装甲の取り外しにより、運搬しやすさを売りにしている。
(サスペンションを電子制御して、軽量な車体で強力な砲の反動を吸収する機能を設けていると言われる。)

モジュラー装甲自体は90式も採用しており、要は砲塔の主要部分の外板を箱にして、そこに複合装甲材など
入れておく。
箱を溶接で閉じてはいるが、スチールカッターなどで切り開いてやれば中味の交換は容易。
装甲材質を変えたい時に外板を総とっかえしなきゃいけないM1などより効率的。
で、TK-Xはさらにモジュラー装甲を何らかの方法で取り外し可能なように外装している。
輸送時に別便で送るとか、外装なしで運用するなどの方法で、最新鋭戦車ながら非常に軽量な戦車として
使える。・・・アイデア自体はアメリカの空挺戦車の試作車で考えられていた。

ただし、直撃弾くらった時に装甲そのものが外れる可能性は否定できない。


640 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 11:16:33 ID:???
おめえら、コピペに親切だな。
【F-2は対艦番長、ひゅうがは対潜番長】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 604
630
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 584
205 503 695 703
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 585
192 303 481 980
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 586
432 762
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 587
468
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 589
52
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 591
865
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 593
416
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 595
459
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 600
671

【10 件見つかりました】(検索時間:77秒)


641 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 11:43:47 ID:???
>>636
> オスプレイがあるということはメスプレイもあるのでしょうか?

オスプレイはディルドローター

642 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 11:59:52 ID:???
>>636
ネタ回答がほしいなら以下のスレへどうぞ。
●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 52
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1257731769/
まじめに考えてるなら、松沢病院へどうぞ。

643 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 12:39:41 ID:???
アフガニスタンや紛争地でいまだに現役のT-34ですが、現代に使用されているT-34は
ベルリン攻防戦時のような成形炸裂弾対策のベッドスプリング等の処置がなされていない
のは、どうしてなんでしょうか?

現代のRPG7には無意味だからでしょうか?

644 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 13:18:57 ID:???
>>643
あんたが見たことないだけ。
コソボではがっつり成形炸薬弾防御のゴムスカートを装備してましたが何か?

645 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 13:21:03 ID:0h2ZWVAU
ビンラディンは何故見つからないんですか?
アフガンとパキスタン国境近辺というのは、ほぼ特定されてますよね。
パキスタン政府が匿ってるのでは?
パキスタンが了承すれば、アフガン国境付近で米軍は過激派との
戦闘が出来るはず。

646 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 13:22:44 ID:???
>>644
そうなんですか。
雑誌「丸」と所沢さんのFAQの画像では装着されていませんでしたね。

コソボの写真ありますか?

647 :644:2009/12/06(日) 13:23:55 ID:???
>>646
質問ならID出せ
ルールを守れ

648 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 13:29:31 ID:???
>>647
なーんだ。

画像出せないということは、ネタ回答をしていたということね。

いいかげんな回答して恥ずかしくない?

ネタ回答をするのなら、笑心者スレに池!

ばーかばーか、うんこうんこ。

649 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 13:32:49 ID:???
>>648
厨房は勉強しろよw

650 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 13:32:59 ID:???
お前らカスに1つ質問があるのだが…
お前らみたいなカスは生きてて楽しいのか?
ロクな人生を送ってないのが文面から滲み出ているのだが。
俺は弁護士であるから、いわゆる勝ち組の部類だな。
カミさんも美人だし。いや、圧倒的な勝ち組かもしれないな。
俺はハンサムで金もあり、カミさん以外の女からにもモテモテだ。
毎日最高級の美味いもん食ってるしな。
そこへいくとお前らのカスっぷりは何だ?
ネットでカスレスするしか能のない能無しだ。
まさにカスだな。
まあどうでも良い話なんだが、あまりに哀れになってね。
フフフ。
さて今夜は久々にザギンでチャンネーとシースーといくか。
シースーとチャンネーの乱れ喰いだ。
まあ\100,000はかかるだろうが、お前らカスと違って金の有り余る俺だ。
この程度の出費は少しも痛くないわけだ。
身分の違いを思い知りたまえ。カス諸君。

651 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 13:35:47 ID:???
>>650
キチガイ演説はロンドンのハイドパークの
「スピーカーズ・コーナー」でどうぞ。

652 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 13:38:06 ID:???
コピペと自演乙

653 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 13:41:59 ID:???
回答できない奴が偉そうにレスすんな
板違いとか抜かす前に、素直に私はバカなので回答できませんと言えばそれでいいだろ
その質問が板違いかどうかは回答者が決めることであり
お前の主観で勝手に決めていいことではない

654 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 13:53:58 ID:???
>>645
国際情勢板の担当事項なのであちらでお聞きください

655 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 13:55:48 ID:D8bd11/n
伝令兵って、いつ頃までいたんですか?
現代戦では、無線を使うからもはや無用ですよね?

656 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 14:03:23 ID:???
屯田兵っていつ頃までいたんですか?
現代ではトラクター使うからもはや無用ですよね?

657 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 14:19:17 ID:QTUEOC0L
沖縄の普天間基地移設問題ですが、沖縄諸島のどこかの無人島状態の島に
兵舎と訓練所を作り、関空みたいに洋上滑走路を作るというのでは、駄目なんですか?

658 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 14:22:18 ID:???
>>657
お金が現在の案よりもさらにかかるので、民主党はOKしないでしょう。

659 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 14:22:24 ID:???
>>655
いまでも居るけど。
兵種としてはいないかもしれないが、任務として存在してる。

660 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 14:46:52 ID:???
>>657
メガフロートってのが試作されて、実際に実用試験に供されたんだが、
それが生態系に悪影響を与えるということでおじゃんに。

661 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 14:50:09 ID:QTUEOC0L
>>660
無人島に湾口施設と訓練所、兵舎をつくり、滑走路替わりに米軍に
空母を常時に入港させておいて貰うとかの案は駄目ですか?

662 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 14:52:25 ID:???
>>661
あまりにもお金がかかりすぎる。

そもそも、その「無人島」自体が日本にない。

663 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 14:54:00 ID:???
      ___Y
    /____\,,          VVV
__/_(K)____二ヽ        /=/
   |, ─ 、 ,─-、|  |   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
   | ・ |-| ・  |─ |  γ  ,−、 −、   ヽ
   |` - c `ー-´- \6  l   |  ・|・  |    l
.   ヽ (____  ,-′  l   `-●−′   l
     ヽ ___ /ヽ   i  (___    ,l
     / |/\/ l ^ヽ  \        ,ノ
     | |      |  |    |~● ̄● ̄~|


664 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 14:55:45 ID:???
ま、でも、実際に基地の近くに住んでみたら、F/A-18は凄くうるさい。
大和市にある会社に転勤してきたんだけど、会議中に飛ばれると会話にならなくて閉口する。
とはいえ、厚木基地だから、大抵は自衛隊のP-3Cで、F/A-18が毎日飛んでるわけじゃないんだけど。

おかげで、なぜか防衛施設庁から、NHKの受信料を肩代わりしてもらえる?というキテレツな状態になってる。

ここらの民家は、遮音対策がしっかりしてるので、生活上はそれほど不便じゃない。

嘉手納や普天間がどれくらいうるさいのかは知らないけど、確かに双発戦闘機が毎日飛んでたら厳しいかもね。

665 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 14:57:30 ID:???
でも住宅街が出来た後に基地ができたんじゃなくて、基地ができた後に住宅街が
できたんだよなあ・・・。;

666 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 14:57:52 ID:???
>>662
待てよ、どっかになかったか?
民間航空会社のパイロットが着陸練習をする島。
九州のほうだったと思うんだが。
思い出せない・・・

667 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 15:00:59 ID:???
でも沖縄って実際問題、基地が無くなったらやっていけるのか?

生活保護や地代等の金が入ってこなくなり、米軍に依存していた商店は
どうなるのか・・・。




668 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 15:01:52 ID:???
>>666
下地島は宮古島の隣だ。
九州じゃねぇよ。

669 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 15:01:59 ID:???
>>665
それはそうなんだけど、基地だけじゃなくて、企業の工場なんかでも同じだからなあ。
実際、知り合いのプレスやってるある会社は、知らないうちに住宅に取り囲まれた末、
夜間操業が出来なくなった。
これで経営者が首でも吊って、工場が住宅に化けると地価も上がるから、
文句言うほうも力が入る罠。おかしいとは思うけどな。

670 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 15:02:53 ID:???
>>667
それは補助金の積み増しで補填するんだろうな。

671 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 15:06:54 ID:???
>>666
下地島空港だろ。
あそこは、沖縄県知事、宮古市長とも反対だから難しいだろ。


672 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 15:07:43 ID:???
>>670
沖縄は基地が無くなったら何の負担も無くなるのにまだ、日本政府に補助金を負担させるのかw

673 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 15:07:47 ID:???
>>668
ありがと。
ここ、無人島じゃないんだね・・・

674 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 15:11:28 ID:???
>>673
でもって、防衛大臣が馬毛島に打診と有るけどここは周囲が頑強に反対してるし
なにより沖縄からちょっと距離がある。

675 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 15:11:39 ID:???
>>673
うん。

あと無人島だったとしても普天間の移転先になるほどの土地のキャパシティが無い。
それに、位置的に中国(どちらのもね)の目と鼻の先だから、そんなところに海兵隊の
基地ができることは両国を過剰に刺激するだろうな。
軍事的にも、大陸から短距離弾道弾で先制攻撃されちゃうのであまりにも脆弱だし。

676 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 15:13:30 ID:???
>>673
那覇基地の空自がそこに移転を狙ってるようだけどな。

677 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 15:14:20 ID:???
>>672
日本は沖縄が領土にある限り補助金を出し続けなきゃならんのだよ。

安全保障の一環だから諦めれ。

678 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 15:17:57 ID:???
沖縄も一回、シナの領土にでもなってみればいい。

日本と違って金を出してお願いしてくれるのではなく、チベットみたいに土地を強制徴収+民族浄化で
ボロボロにされてから初め、て米軍基地がいかに神だったかが、わかるだろうしな。



679 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 15:20:46 ID:???
つーか、沖縄県立防衛軍作って台湾海峡まで責任持って守ればいいじゃん
もちろん財源は県の予算な
それでも文句がないっていうなら在日米軍基地移転にもろ手をあげて賛成してやんよw

680 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 15:25:10 ID:???
>>679
その財源はほぼ全額国からの補助金になるけどな。
それでもいいなら。

681 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 15:25:50 ID:???
沖縄なんかもう、ほっとけよ。

勝手にさせておけばいいじゃんか。

あんな島なくても、大多数の日本人には影響ないんだしさ。

682 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 15:26:54 ID:???
今日は日曜だから銀座のネーチャン達は本パパかダンナの相手してるね。 コピペでも辻褄は合わせなさい!?

683 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 15:27:17 ID:???
そもそもなんで沖縄県ってあんなに貧乏なんだ?

684 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 15:29:55 ID:???
>>681
軍事的な要所を手放せるわけがないだろう。

>>683
それは軍事の質問ではないな。

ただ、あまり話題にならないだけで、日本の「農業くらいしか産業のなかった田舎」は
本土でもみんなあんなもんだ。
もはや補助金と土建行政しか収入源がないっていうのは。

685 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 15:31:23 ID:???
今にしてみりゃ独立させない(しない)で本土復帰なんかしたのが
すべての間違いの元だな。

686 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 15:40:27 ID:???
正直沖縄なんか持ってたってなんの得もないな、本土にとっては。
いまだに沖縄戦のことをガタガタ言うブサヨクどもはさっさと独立しる。日本の持ち出しが減って助かるわ。
アメリカでもシナでも好きなところと仲良くしろや。
もちろん特亜認定してやるからよ、日本と二度と仲良くできると思うなよwwwww

687 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 15:40:45 ID:???
文句を言えば金を出してきただけで、沖縄県民をきちんと躾けてこなかった日本政府がわるいお

688 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 15:41:07 ID:???
>>686
君は「シーレーン」って概念を勉強しような。

689 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 15:54:51 ID:???
俺は某レアメタルの加工屋なんだが、以前タイに技術指導に行った。
すると高価な材料なのに削りしろが多かったり、削りカスを床におとして捨ててたりしてる。
そこでビニール袋に小さなブロックを入れて「このブロックは一ヶ月分の給料の価値があります」
って掲示板に貼っておいた。
そしたら従業員は材料を大切に扱う様になり、歩留り向上&スクラップ回収量増加。

中国で同じ事やったら
次の朝、ラインから仕掛品が2d消えてた。


690 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 16:08:19 ID:1+c0PDZu
WWUのディーゼルエンジン搭載の戦車でも火炎瓶をくらったら炎上は免れないのですか?

691 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 16:10:03 ID:???
>>680
今だって似たようなもんだろ
県民に議論させることに意義がある
沖縄タイムズみたいな世迷いごとが、現実の前ではクソの役にも立たないことが
身にしみて分かるんじゃないかなw

692 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 16:15:21 ID:5GUZRBSt
WWUのドイツ軍の戦車乗りに
戦車砲でシュトルモヴィークを撃墜したエースが居るらしいのですが
どなたか名前をご存知でしょうか?

693 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 16:20:14 ID:???
オットーカリウス

694 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 16:25:31 ID:5GUZRBSt
>>693
ありがとうございます
カリウス凄いのにウィキペの記事少ない・・・

695 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 16:25:53 ID:???
>>692
正確にはカリウス少尉の部下の砲手クラーマー伍長だな。
機体もシュトルモヴィクではなくもっと小型の機体らしいが。

696 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 16:26:21 ID:???
>>690
一般的にディーゼルエンジンは燃えにくいため炎上する危険は低いが
ソ連戦車についてはディーゼルエンジンの欠点である重量を克服するため
アルミ合金でエンジンを作っていたため、例外的に燃えやすく、
ドイツ軍歩兵などによる火炎瓶での肉迫攻撃で少なからず被害を受けた。

697 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 16:42:47 ID:5GUZRBSt
>>695
ありがとうございます
調べてみましたがクラーマー伍長すごいですね
二発で命中って・・・

698 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 16:48:27 ID:???
ソ連機が毎日同じ時刻に同じコースを飛んでるからもしかしたらと思って撃ってみたんだとさ

699 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 16:53:15 ID:???
元々高射砲だし本来の仕事をしたと言えるw

700 :居酒屋正社員:2009/12/06(日) 17:34:08 ID:???
琉球人は、本土に難癖をつけてカネだけ取ろうとしているように見えます。まるで特亜です。

Q、集団自決させたと言う確たる証拠は有るのか?
無い。有れば喜んでサヨが出している有るのは証言だけ。軍命令なら必ず命令書・報告書が存在します。
Q、日本軍に自決させられたのに戦後本土復帰運動が有ったのは?
集団自決が無かったからだと思います。現在と違い当時なら物証も証言もかなり正確に検証出来たはずです。
Q、沖縄は捨て駒にされた!。
捨て駒にするなら本土への沖縄住民を疎開などさせないでしょう。言葉悪いけど捨て駒なら肉の壁にしますよ自分が司令官なら。
Q、沖縄は日本で唯一地上戦が行われ多くの住民が死んだ!
南樺太や千島列島にソ連が攻めてきてますが?それに空襲で死んだ本土の人間も同じでしょう。

日本中の反日達を移住させ勝手に独立して下さい。こんな民度の低いブサヨク島は要りませんがね。

701 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 17:43:11 ID:???
あんなブサヨク島はいらないから尖閣とセットで中国にでもくれてやったほうがいい。

702 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 17:51:29 ID:???
民度が低いからなー仕方ないかも。

沖縄の大学の偏差値を調べたら・・・・すごーく面白いよw

703 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 18:04:18 ID:???
>700
アホだねあんた
その「肉の壁」だってそれまでは食わさにゃならんことがわかってないだろ
日本軍が民衆疎開させようとしたのは純粋に足手まといだからだよ

んで第9師団が抜けるまでは確かに決戦志向だったけど
レイテ決戦の穴埋めに引き抜かれてからは兵力不足のためやむなく持久戦略に移行した
まぎれもない時間稼ぎの捨石にされたんだよ、わかる?

704 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 18:16:02 ID:???
>>430
ありがとうございました。
>>431
WikipediaのBf109のページや、この板のBf109スレです

705 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 18:18:50 ID:???
                -――‐-
            '´         \_
            /             _|  ヽ
.           /  :/\/_   _二-‐┘、
            / ̄∧ ̄≫'"´  \ヽ:|:: |
          l  ≫≪|=/ ̄     --Y:: |
           |   l:| ::|rァ=‐┬    _ ';|:: |
.         │ xー| ::|{.| {::::j|     「l :!|T!  |   ふーん
.          | ( _| ::|代::(ソ    {.{::リノ|:: |
.           | :::\| ::|      .  ` ´ i:: |
         | ::::::: | ::l、             イ|: │
         | ::::::: | ::|r`ト ._  ‐ _ <:: i:|: │
          | :::::::::| ::||  ̄>下「:::::/::::/|:|: │
          | ::::___| ::|L_/ ィ公ハ_/::::/ :|」: │
           |/ヽ | ::| ∨ /|o|ハ ヽ\   |: │
.         |{  `| ::| /{_{. | :| ∨  ハ |: │
.           || / | ::|く.  L」 :|,__」〉∨ } |: │
         ||   | ::| \ ヽo}/ .〉 |  | |: │
          |l´   | ::|   \ ∨ / :| .:〉|: │
         ‖    |ー┘     ∨/   :| :Y:__|

706 :モッティ ◇uSDglizB3o:2009/12/06(日) 18:28:58 ID:???
>>700
集団自決は天皇陛下の命令です
天皇陛下は現人神であり、神様の命令に命令書・報告書なんてものは必要無いのは自明のことです
そんな書類なんかなくても、神様の命令は絶対なのです

したがって、琉球人が日本軍の犠牲になったことはあきらかなのです

707 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 18:29:27 ID:???
>>704
>WikipediaのBf109のページや、この板のBf109スレです

専門スレの話を初心者スレにもってくるのは、本末転倒だぞ。


708 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 18:39:28 ID:???
>706
他人を騙った上に嘘八百並べてんじゃねえよ
陛下のお言葉は詔勅というかたちで表に出ない限り命令(に近い指示)にもならん
大体陛下のお言葉は全部記録が取られて、どれが表に出たかそうでないかの判断はつくんだよボケ
陛下にプライバシーなんざないんだからな、おつらい立場だ

709 :モッティ ◇uSDglizB3o:2009/12/06(日) 18:53:19 ID:???
>>708
皇居内の出来事がガラス張りで公開されていると思っている情弱乙w

本気でそう思っているんだったら、現在天皇が何をしているか答えられるよな?w

つうか、そもそも自決するかどうかが命令書で決まると主張するほうがおかしいんだろうがw

自決した連中はみんな天皇陛下からの命令書を握りしめていたってことじゃんかww

710 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 18:59:15 ID:???
<処女なのが完全証明された女性芸能人一覧>
菊川怜(31歳/女優、キャスター) ⇒「恋するハニカミ」でカムアウト
水野裕子(28歳/タレント) ⇒「恋するハニカミ」でカムアウト
長澤まさみ(23歳/女優) ⇒セカチュウのストーリーブックで告白
綾瀬はるか(24歳/女優) ⇒ラジオで告白
原沙知絵(31歳/女優)⇒「恋愛マスター」「行列ができる法律相談所」で共演者に処女なのを暴かれる
滝川クリステル(31歳/キャスター)⇒敬虔なクリスチャン、婚前交渉しない&「プレミアA」でカムアウト
仲間由紀恵(29歳/女優)⇒「ダウンタウンDX」でカムアウト
平原綾香(24歳 /歌手)⇒あらゆる媒体にて交際経験がないとカムアウト
皆藤愛子(25歳/キャスター)⇒早稲田大学のご学友が暴露
HIROMI(27歳/ピアニスト)⇒某TV番組でカムアウト
井上真央(22歳/女優)⇒主演ドラマ「花より男子」「堂本兄弟」で処女宣言
浅尾美和(23歳/バレー選手)⇒「グータンヌーボ」&妹の葬式でカムアウト
山口五和(31歳/タレント)⇒常に処女であることを吹聴しまくり
堀北真希(20歳/女優)⇒「グータンヌーボ」でカムアウト
志田未来(15歳/女優)⇒「ナイナイサイズ」でカムアウト
新垣結衣(21歳/女優)⇒主演ドラマ「パパと娘の〜」の中で処女宣言
上野樹里(23歳/女優)⇒「メレンゲの気持ち」でカムアウト
宇浦冴香(19歳/歌手)⇒新曲発売イベントでカムアウト
Pafumeあ〜ちゃん(20歳/TPY)⇒「音楽戦士」でカムアウト
高部あい(21歳/女優)⇒「Goro'sBar」で森三中のデブに処女を馬鹿にされ「グータンヌーボ」他多数で処女宣言
貫地谷しほり(22歳/女優)⇒同級生が証言
北乃きい(19歳/女優)⇒「堂本兄弟」でカムアウト
中村優(22歳/タレント)⇒「sakusaku」にて変なぬいぐるみに処女なことを暴露される
レベッカ・レイボーン(25歳/タレント)⇒「メレンゲの気持ち」他で処女宣言
杉本有美(20歳/女優、アイドル)⇒エロ本「Bom」&週間大衆のインタビューで処女宣言
浦浜アリサ(19歳/モデル)⇒「グータンヌーボ」でカムアウト
香里奈(25歳/女優、モデル)⇒「グータンヌーボ」でカムアウト
真野恵里菜(18歳/アイドル)⇒主演舞台の製作発表会見で処女宣言


711 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 19:08:37 ID:???
PRESIDENT 12月号 111ページ
全公開!日本人の給料

職業 平均年収 人数
  プロ野球選手 3743万円 752人
  弁護士 2101万円 2万人
  歯科医師 1329万円 9万人
  医師 1227万円  26万人
  警察官 840万円 23万人
  農家 765万円 368万人
  地方公務員 728万円 314万人         
  国家公務員 628万円 110万人         
  上場企業サラリーマン 576万円 426万人   
  生活保護の母子家庭 526万 256万     
  サラリーマン平均 439万円 4453万人
  プログラマー 412万円 13万人
  ボイラー工 403万円 1万人
  百貨店店員 390万円 10万人
  大工 365万円 5万人
  幼稚園教諭 328万円 6万人
  警備員 315万円 15万人
  理容・美容師 295万円 3万人
  ビル清掃員 233万円 9万人
  フリーター 106万円 417万人


712 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 19:15:04 ID:5RMzCCkY
大砲の砲弾について質問です。

海軍の軍艦用のものと陸軍の戦車用のものとかでは、同じ直径の大砲でも
砲弾全体の重さって違うものなのでしょうか?

以前海上自衛隊の護衛艦を見学したとき、展示用に大砲用の砲弾(77cmとかだったかと…)が
置いてあって、やっとのことで持ち上げたら乗組員の人が「直径同じでも陸用の砲弾よりは
ずっと重いんですよ」とかなんとか言っていたのですが・・・。

713 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 19:16:35 ID:???
>>712
用途によっても、構造によっても異なります。
徹甲弾と榴弾がまるで異なるものであるのと同じです。

714 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 19:18:21 ID:???
>>712 76mmだろ

715 :居酒屋正社員:2009/12/06(日) 19:19:26 ID:???
■■沖縄って、どんな所?(Ver.3)■■

【琉球王国時代の事例】
・「物呉ゆ者ど我が御主(利権を与えてくれる方こそが我らの主君だ)」といって利権政治家を国王の座に据え、今まで仕えてきた先君の一族を皆殺しにしたあの国。
・「地割制」という一種の公地公民制を敷き農奴的搾取を行ったあの国。
・宮古・八重山を侵略し、住民に人頭税という重税を課したあの国。
・大明(清)帝国マンセーと三跪九叩頭をし続けたあの国。

【戦前の事例】
・明治政府の近代化政策に反対し、結果として沖縄の近代化を遅らせたDQNのいるあの県。
・内地としての誇りを忘れ、植民地並みの財政優遇制度を要求したあの県。

716 :居酒屋正社員:2009/12/06(日) 19:20:56 ID:???
【琉球政府時代の事例】
・「行政主席」などと偉そうな名前の首長がいたが、まともに銀行を監督管理することができず、米軍の高等弁務官の介入を招いたあの地域。
・「立法院」などと偉そうな名前の議会があったが、肝心の「立法」とやらは日本の法律のパクリというあの地域。
・日本の法律をパクっているくせに「立法院事務局」の定員が140人もいる穀潰しなあの地域(現在の県議会事務局定員は40人)。
・復帰前から日本政府の補助金に頼らなければ何もできなかったあの地域。

717 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 19:22:38 ID:???
>>712
中まで全部金属の砲弾だと重い
中に火薬が詰まってて、命中した瞬間に爆発する砲弾だと(金属より火薬のほうが軽いから)軽い

718 :居酒屋正社員:2009/12/06(日) 19:25:53 ID:???
【現在の事例】
・失業率が全国最悪なあの県。
・なまぽ比率が高いあの県。
・少年犯罪が全国最悪で、別名「犯罪アイランド」と呼ばれるあの県。
・県民所得は全国平均の七割だが、一千万円以上の高額所得者の数では全国十八位という貧富の格差が拡大しているあの県。
・「私は本当に琉球王国を作ろうと思っている」と発言した時代錯誤な議員(上原康助衆議院議員)を選出したあの県。
・沖縄の戦災校舎復興の募金に影ながら協力した高松宮殿下が来沖したとき、「戦犯皇族帰れ!」と忘恩の言動を吐いたあの県。
・国家試験を受けることなく、堂々と合法的に医療・弁護士活動ができるあの県。(いわゆる「医介補」「沖縄弁護士」)

719 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 19:42:13 ID:???
沖縄は米軍の軍政下にいた方が、良かったんじゃ・・・

720 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 19:56:44 ID:???
        _ ,. - - 、_ _      /     \
     , ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(⌒).:.:<`     / 他 す 自 \
  __r/.:.:.:.:,ヘ.:/!.:.:.:.:.ヽ.:.:.ヽ\.:.:.\__./ .に .る 分  |
 ̄.:ォ/.:.:l:|.:.:l  ゛ !.:.l.:.:.:.:.l.:.:.:.ハ.:.l\:):'     .な .こ の  |
.:/イ.:.:.:l:|.:.:ト、 ヽ`斗匕N:.:.l:.l.:.:l |  バ    い .と 部  |
.:.;イN:.:.:.l:|ヽlヽ-   イ込フ |:/.:リ.:.:| .|  カ.   の. っ .屋  |
  !{ハヽ小:イ迅!//  ,|'.:.:.l:.:.l:.|.   兄   ? て で  /
   ヽ/\{  r =‐ 、 u !:.:.i:l:./:.:|   貴   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |:.:.:个 .、 Y _ }  l.:.:.ル'-く\____ノ
    |:.:.:.:l:.:::::> -</ヽ/ 〃 `\
    |:∧:ゝ:{.√ 小ヘ  / |l    \
    レ >ア_\/i! _ヽ/__ {{ ハ.   \
     /´/_。./ {{  匸o__j ヽ/ \    \
     / /     }} =-     /    \     \
.   / V≧ ニ={{ -       i     \ ,.  ヽ
.   /   }      ||        |       /     )
  /  /l      ||      ー-{     /   /
  / 、./ .l  __ ニ|| = --  ヽ }     /   /
. /   `ー}.     ||       ヘ  /   /
 、    l      {{ ____Y    /)
    ̄ l _,.ニ>´ ̄       ヽ  ヘ三{
     {'´             \ _ _シ
     l   __          l
      l      二 = =-     l
.    |      _______ {
    i _=≠  ̄\、/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ l
.    f"       ヽ.}          l
     |        f'^ヽ         l


721 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 20:02:27 ID:???
沖縄県って、いつ中華人民共和国琉球省になるの?
日本としては、はやくそうなってほしいんだけどなー

722 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 20:04:13 ID:???
>>721
チョーセン人帰れ

723 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 20:06:39 ID:???
沖縄の話はもういいよ。

724 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 20:11:26 ID:???
じゃあ鮫の話しようぜ

725 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 20:13:39 ID:???
沖縄は既に、中国共産党の意向を受けた活動家によって占拠され
これらの工作員が「沖縄の解放」を謳って米軍の排除を狙った活動を行なっています
この工作活動は、本土と沖縄の離間工作も兼ねており
この活動と民主党の沖縄ビジョンと完全に連動している事がわかります。

726 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 20:35:00 ID:???
えらい荒れようだけど、高校・大学ではもう試験休みに入ったん?

727 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 20:43:44 ID:???
暴れてるのはいつもの荒らしだろ。
キチガイ質問やら煽りやら成り済ましやら
この頃は手段も選ばなくなってきてるんで。

728 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 20:46:02 ID:???
まあまあ・・・

2chで熱くなるなよw



729 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 20:46:04 ID:???
沖縄ってもともとは明の手下なんだろ?
未だに精神的には大陸の手下だと考えれば、度重なる歴史ねつ造や反日運動も、なるほどと思い当たる。
あんな腐った島に、国家予算をこれ以上注ぎ込む理由はないな。まあ国内ODAはもうやめような。琉球野蛮人が飢え死にするのを見るのが楽しみだ。

730 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 20:51:39 ID:???
沖縄なんか無くても日本は困らんシナ

731 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 20:53:22 ID:???
沖縄独立運動勢力に援助しようぜ

732 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 20:55:14 ID:D8bd11/n
質問なんですが、陸軍が軍艦(のなかでも戦闘艦)をもっている例がありますが、
あれは何の目的に持っているんですか?

733 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 20:56:41 ID:???
>>732
なんとなく海軍に嫉妬してみた

734 :モッティ@規制中:2009/12/06(日) 20:56:42 ID:???
>>732
あまりに海軍があてにならないから、陸軍独自で艦船を持とうとした。

735 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 20:57:09 ID:???
>>732
他の組織の都合に振り回されずに、艦艇を使うため。

736 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 21:08:00 ID:???
>>732
陸軍のくせに海上勘を持とうというのが不遜だな。
そういう陸軍はとりつぶしにして、海兵隊にすべき。

737 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 21:24:35 ID:???
海軍が海兵隊もってるのと似たようなものだろ。
空軍が戦車部隊もってたとこぞの国もあることだし。

738 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 21:39:08 ID:???
>>737
あのね、アメリカの海兵隊は海軍とはまったく別なの。


739 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 21:42:13 ID:???
>>737
空軍が戦車を運用したアメリカ(シェリダン空挺戦車)はあるが、
空軍が戦車部隊を持ったことはない。

740 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 21:42:44 ID:???
あのね、海兵隊ってアメリカだけがもってるわけじゃないの

741 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 21:44:35 ID:???
30トンもある戦車を、どうやって空挺降下させるんだろう

742 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 21:45:50 ID:???
>>739
浅学な身で、ヘルマン・ゲーリング戦車師団って戦車部隊のことかと思ってました。
大変申し訳ありません。

743 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 21:46:23 ID:???
>>739
>>737はヘルマン・ゲーリング装甲師団のことを言ってるんだろ

744 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 21:46:25 ID:D8bd11/n
Bー29って、戦闘機を返り討ちにしたことは数知らずなんですか?

745 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 21:46:59 ID:???
>>739
WW2のドイツでは、空軍が、装甲師団、野戦師団、空挺師団の3本柱で陸上兵力を
保有していましたが。

746 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 21:47:23 ID:???
さっきからアメリカ軍しか知らない半可通がデタラメ書き散らしてるな

747 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 21:47:24 ID:???
タロス、テリア、ターターetc……ミサイルにも色々と名前がついてますが(頭文字のRIM-8とかでなく)
こういうのって誰が、どういう風に決めているんでしょうか?
由来とか逸話とかあれば是非知りたいです

748 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 21:47:56 ID:???
>>744
厳密に調べれば、ほぼ正確な数字は出てくるよ。

749 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 21:48:16 ID:D8bd11/n
襲撃機って、爆撃機や爆装戦闘機とどう違うの?

750 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 21:52:25 ID:???
>>738
イギリス海兵隊は海軍の管轄下ですが?

751 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 21:53:09 ID:???
>>749
ほぼ軽爆撃機

752 :モッティ@規制中:2009/12/06(日) 21:53:43 ID:???
>>749
爆撃機と同じ。

戦意高揚の為に名前を勇ましくしてある。

例)自動小銃→突撃銃

    砲戦車→突撃砲

753 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 21:54:04 ID:???
>>749
wikiの99式襲撃機の項目の襲撃機の説明が一番、ぴったりなので参考に。
「襲撃機とは、敵地上施設(飛行場や地上陣地)および敵地上部隊(機甲、車両部隊や砲兵陣地)などに対し、
低高度から爆撃(急降下爆撃、緩降下爆撃、水平爆撃)や機銃掃射を行って攻撃を加えるという陸軍航空本部の
打ち出したコンセプトの基に開発された日本陸軍の軍用機のカテゴリーであり、軽爆撃機よりいわゆる近接航空
支援に比重を置いた「地上攻撃機」に近い存在であった。」

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%9D%E4%B9%9D%E5%BC%8F%E8%A5%B2%E6%92%83%E6%A9%9F#.E8.A5.B2.E6.92.83.E6.A9.9F.E3.81.AE.E9.96.8B.E7.99.BA

754 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 21:55:54 ID:???
>>752
お前は一生規制されてろ

755 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 22:02:54 ID:???
>>750
ソ連→ロシアの海軍歩兵も海軍所属

中共の海軍歩兵も海軍所属

756 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 22:03:39 ID:???
>>755
大日本帝国海軍の陸戦隊も海軍所属

757 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 22:04:14 ID:D8bd11/n
大和の海上特攻って、降伏で腹を決めた海軍軍令部が、処分に困って行ったというのはマジですか?

758 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 22:05:18 ID:???
>>756
アメリカ海兵隊のほうが例外なのだね

759 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 22:07:02 ID:???
>>13
>>754
オマエがな
共産党風コミューン自体が既にオワタになってるんだが

760 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 22:09:58 ID:???
海洋国家では海高陸低が常識である

761 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 22:13:58 ID:???
>>757
テンプレの2
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソースを併せて提示するよう心がけてください。
 回答者も一般人です。
 海のものとも山のものとも知れないヨタ話を全て判断しろというのは無理な話です。
 しかし元となった話(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してもらえれば多くの場合は検証可能です。

質問ばかりの教えて君のようだが、いいかげん、回答者にお礼をいえよ。

762 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 22:16:04 ID:???
>>757
呉軍港空襲などで戦艦はじめ停泊艦船に大きな被害がでていて
大和を停泊させているだけでは無防備に沈められる可能性があったことを
処分に困ったというのならあながち当てはまらなくもない。

763 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 22:17:05 ID:???
日本軍って池沼ですな

764 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 22:18:19 ID:???
この板で話題にのぼる消印所沢って、なんですか?

765 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 22:23:05 ID:???
日本は唯一の被爆国であるからこそ、核保有の権利が他のどの国よりもある。
それを逆に、唯一の被爆国であるから核廃絶を先頭になって叫べというのは、みずからの体験から何も学んでいないということになる。
このままでは、日本は二度目の、そして最後の被爆国となり、日本という国は国際社会から消えていくことになるだろう。
まず非核三原則の否定から始めなければならない。
核兵器保有への道のりは遠いが、核保有の可能性もあることを国際社会に示唆することが第一にやるべきことだ。
ところが、核論議をしようとすると、必ず核論議を封じようとする力が働く。
アメリカからの圧力だろうか。
軍事力の背景を持たない外交など無力である。
絶対に他国など信用するな。わが国は超強大武装で防衛しないといけないのである。
領海内に敵潜水艦がウロウロしていたら、核爆弾をお見舞いする気概がほしいものだ!

766 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 22:24:15 ID:???
「日本が侵略国家だったか否か」といった議論はあまりにくだらない。
たとえ「侵略」の要素が少しばかりあったとしても、そのことで周辺のアジア諸国に対して謝罪する必要もないし、また日本人が少しも負い目を感じることは毛頭ないのだ。
日本人の多くの人たちも、アレクサンダー大王とかナポレオンを歴史的英雄と認めるでしょ?
であれば、なぜ、その同じ日本人が、欧米列強によって植民地とされ過酷な搾取が行われていたアジアを征服し大東亜共栄圏を築き、アジア人を白人たちの植民地支配から解放し、
アジア人としての誇りと勇気を与え、民族自決の精神を根づかせた日本人の先人たちを誇りに思い、英雄と呼ばないのか!?
日本人が築いた大東亜共栄圏という新秩序は、アレクサンダー大王の東方遠征やナポレオン戦争と匹敵するほどの歴史的偉業だったのだ。
戦争でたった一度だけ負けたぐらいでうつむいている暇なんてないぞ。「次回は世界を征服してやるぞ」ぐらいの強い気概を持とうじゃないか。

767 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 22:41:48 ID:???
南京大虐殺があったときに、駆逐艦が揚子江を遡上して、水兵が虐殺の様子を目撃して
いたそうですが、その駆逐艦の名前は分かりますか?

768 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 22:42:00 ID:???
>>757
その時期に海軍が降伏を決めていたと判断できるような根拠は何も無い。

また特攻といっても必ず沈められることを覚悟した作戦ではなく
ドイツのラインの守り作戦のように、悪天候の予想される時期に出撃して
米軍機の攻撃が予想される地域では
昼間は雨天、目標突入時には夜間を利用して航空攻撃をかわすという判断があった。

しかし海戦当日には一面の曇空ではあったものの、航空攻撃を留めるほどの悪天候にはならなかった。

769 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 22:44:26 ID:???
質問です。
軍隊は「自己完結」できる組織とよく聞きます。
「自己完結性とは軍隊が食料・電気・通信・移動などの生存ひいては作戦行動の遂行に必要なインフラを自分たちで用意する能力である」
ってことは、つきつめれば自前で食料を生産できなかったり、自前で戦車を移動できずに日通に頼んだり、自前で被服を生産できず外注したり、
自前で医官を充足できず困ったりしている自衛隊は、自己完結できていない中途半端な組織ってことですか?


770 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 22:51:47 ID:GQDu+Izk
魚雷の射程距離はどんなに頑張っても40kmだそうですけど、それは何で?

771 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 22:53:16 ID:???
大東亜戦争は明治から沸き起こった尊皇攘夷の思想を受け継ぐ戦いである。
他国にどう批判されようが、この歴史を受け入れる。
そして、戦争を裁く行為など、誰にも許されない。
そんな奴は神様にでもなったつもりか?
思い上がるな。


772 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 22:53:26 ID:CokacL+j
ナチスドイツが負けた主な原因は何ですか?
やはりアメリカをはじめとする連合国との工業力の差ですか?


773 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 22:55:56 ID:???
>>771
は? 明治のご時世に尊王「攘夷」?
なんだそのたわけた妄言は?

774 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 22:58:44 ID:???
荒しとわかりきってるコピペにレスをつけなきゃ気がすまない馬鹿がなんでこんなに多いのか、理解に苦しむよ

775 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 23:00:16 ID:???
>>770
それ、いつの話?40kmが限界との出典元を出せよ。

776 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 23:06:37 ID:???
回答できない奴が偉そうにレスすんな
素直に私はバカなので回答できませんと言えばそれでいいだろ
それにIDを出すかどうかは回答者が決めることであり
お前の主観で勝手に決めていいことではない


777 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 23:12:28 ID:???
嵐嵐ってうるせえな
ジャニーズのジャリタレがそんなに好きなら、IDがどうのこうのいう前にライブに行けよバカ

778 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 23:13:55 ID:???
>>772
アメリカとソ連を同時に敵に回したから

779 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 23:15:28 ID:D8bd11/n
会津と長州が今から戦争したら、どっちが有利ですか?

780 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 23:15:58 ID:???
>>778
コピペ隠しの為、自演のしょぼい回答ご苦労様。

781 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 23:16:59 ID:???
>>779
・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる
 「最強論議」は無意味です。「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」
 という質問はこのスレではご遠慮下さい。


782 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 23:19:13 ID:S+5N3b98
対戦車地雷というのは人が乗った程度では爆発しないように設計されているそうですが
それでは対人地雷というのは大体何gの圧力で爆発するようになっているのでしょうか?
あまりに反応が良すぎると小動物が踏んで爆発したり
土や枯葉などのカバーを掛けて設置する事が難しくなると思うのですが・・・

783 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 23:21:04 ID:???
>>770
魚雷は疾走速度を変えるとかなり射程が変わるぞ。
Mk-48 ADCAPなら最大速度では38km程度だが、速度を落とせば50kmまで届く。
ただし、それが索敵可能な距離に収まるかは別。
40kmってのは障害物ゼロの大洋のど真ん中とか、条件が凄く良くてギリギリの探知出来る範囲って所だな。

784 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 23:21:08 ID:???
>>782
実際、風が吹いたり昆虫が乗ったりすれば爆発する。
だいたい10グラムで爆発する。

785 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 23:25:08 ID:???
>>782
だいたい、0.5kgから10kg程度のものが多い。

786 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 23:25:12 ID:???
前スレで回答をいただけなかったのですが
なぜか流れてしまったようなのでもう一度質問させてください

海上自衛隊の艦船では艦橋の艦長席の色が階級によって変わるようですが
例えば艦長が死亡するなりして副長が艦長として指揮を執ることになった場合はどうするのでしょうか?
カバーを替えるのでしょうか?それともそのままなのでしょうか?

あと階級によって椅子の色が違うのは海自独自のものなのでしょうか?


787 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 23:26:15 ID:???
>>764
軍板FQAまとめサイトの人
ブログやBBSで解答するフリして自分のサイトに誘導する痛い人だ

788 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 23:26:55 ID:???
>>786
コピペバカ

789 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 23:27:51 ID:???
アメリカが悪の枢軸「イラン、イラク、北朝鮮」といっていますね
それじゃあね、原爆を落とした国は悪ではないのか!!
どうなんだ?

アメリカは太平洋戦争で、東京の大空襲や2度にわたる原爆投下で一般市民を大虐殺しました。これに対し、日本はアメリカの軍人だけを殺害し一般国民は殺していません。
アメリカのやったことはナチスに近いことです。

なのに日本人はなぜアメリカを憎悪しないのでしょうか。
こんなにおとなしい被占領国は聞いたことがありません。
中東の人間からは、「日本はいつアメリカに復讐するのか」と真顔で聞かれるそうです。
日本人は戦争を人災ではなく、天災とでも思っているのでしょうか。


790 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 23:30:07 ID:???
「日本が侵略国家だったか否か」といった議論はあまりにくだらない。
たとえ「侵略」の要素が少しばかりあったとしても、そのことで周辺のアジア諸国に対して謝罪する必要もないし、また日本人が少しも負い目を感じることは毛頭ないのだ。
日本人の多くの人たちも、アレクサンダー大王とかナポレオンを歴史的英雄と認めるでしょ?
であれば、なぜ、その同じ日本人が、欧米列強によって植民地とされ過酷な搾取が行われていたアジアを征服し大東亜共栄圏を築き、アジア人を白人たちの植民地支配から解放し、
アジア人としての誇りと勇気を与え、民族自決の精神を根づかせた日本人の先人たちを誇りに思い、英雄と呼ばないのか!?
日本人が築いた大東亜共栄圏という新秩序は、アレクサンダー大王の東方遠征やナポレオン戦争と匹敵するほどの歴史的偉業だったのだ。
戦争でたった一度だけ負けたぐらいでうつむいている暇なんてないぞ。「次回は世界を征服してやるぞ」ぐらいの強い気概を持とうじゃないか。

791 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 23:31:00 ID:???
琉球人は、本土に難癖をつけてカネだけ取ろうとしているように見えます。まるで特亜です。

Q、集団自決させたと言う確たる証拠は有るのか?
無い。有れば喜んでサヨが出している有るのは証言だけ。軍命令なら必ず命令書・報告書が存在します。
Q、日本軍に自決させられたのに戦後本土復帰運動が有ったのは?
集団自決が無かったからだと思います。現在と違い当時なら物証も証言もかなり正確に検証出来たはずです。
Q、沖縄は捨て駒にされた!。
捨て駒にするなら本土への沖縄住民を疎開などさせないでしょう。言葉悪いけど捨て駒なら肉の壁にしますよ自分が司令官なら。
Q、沖縄は日本で唯一地上戦が行われ多くの住民が死んだ!
南樺太や千島列島にソ連が攻めてきてますが?それに空襲で死んだ本土の人間も同じでしょう。

日本中の反日達を移住させ勝手に独立して下さい。こんな民度の低いブサヨク島は要りませんがね。

792 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 23:31:25 ID:???
ときどき、軍事の質問をしているにも関わらず、
政治板で聞けなどと的外れなレスをし、
質問を妨害する方が居ますがなんですか?


793 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 23:31:48 ID:???
いつも思うのです、戦前の教育は良かったなぁと。
昔は教師や家庭に威厳があり、子ども達は自分自身を「家族の一員」「学校の一員」「地域の一員」「国家の一員」とステップアップして自覚していくような、そして道徳心も徹底していた教育だったと思います。
もちろん中には不良行為をする者もいたはずですが、それが発覚すれば問答無用の鉄拳制裁!が当たり前。

これを軍国主義・暴力反対と言われ、赤かぶれの教育現場や、それに引きずられるように軟化してしまった家庭。
当然地域も右へならえと軟弱化・・・・。
「大日本帝国」時代の教育は理想的だと思うのですが、なぜか、軍国主義と言われてしまいます。
現に戦前は残虐な少年犯罪や大量殺人、親殺し子殺しは皆無だったのに・・
今からでも、戦前の修身愛国教育を復活させるべきです。

794 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 23:32:48 ID:???
日本は、五族共和、東亜の解放のために大東亜戦争をおこしたんですか?
もしそうなら、素晴らしい理想を掲げた日本が、なんで負けたんですか?


795 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 23:32:54 ID:???
外国人単純労働者など出て行ってもらいたいと、心から願います。
連中のおかげで日本の風紀は乱れ、社会秩序が不安定になっています。不良外国人を排斥しましょう。
彼らは日本の美徳を知りません、知ろうともしません。日本にきたのなら、我々大和民族のように振舞うことが彼らの義務だと私は強く思います。
現に、単純労働者でない外国人は、日本人と摩擦を起こさないよう細心の注意を払っています。
日本語のしゃべれない外国人など、長期滞在を認めてはいけない。
日本語テストを課して日本語検定2級以上の語学力のない外国人は入国させるべきではないと私は強く思います。
アジアを旅行すると、日本人が特別だとわかります。日本人のように、勤勉で、仕事が好きな国民はいません。
普通のアジアの国は、「できれば、働きたくない」「悪いことをしてでも、金が欲しい」という人ばかりです。
あとさき、考えません。計画性がないです。「こうやったら、後で困る」とか、考えないです。
外国人の給料を没収してでも、日本人のニート、フリーターの収入に加えるべきです。

796 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 23:33:37 ID:???
我国が国民を守り日本人らしく生きて生かせようとおもったら、極端に聞こえるでしょうが、「鎖国(現代的鎖国)」しか道はありません。絶対にないです。

「そんなこと不可能」と誰でも思うでしょうが、だったら日本人の精神は滅亡しかないです。なので、
「どうしたら、どのようなのが現代的鎖国なのか?」
「どうやったら可能なのか?」などの道を見つけて行かねばならない分岐点にとうに差し掛かっているのですが、いまだ誰も気づきません。
つーか、気づけったって無理ですよねw
「どうやったら気づかせられるか」が先ですねw
皆さんも協力してその方法を探しませんか?

797 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 23:33:41 ID:???
今の歴史教育は非常におかしい。
ほとんどの人は戦前日本を全て軍国主義で侵略国家とし、否定している。

戦前日本は非常に平和であり、理想的な国家であった。
当時日本は非常に豊かであり、より理想に近い一君万民国家であった。

何故それを教えない?
教科書に昭和初期の国民の生活事情や政治体制などが何故詳しく載っていないのか?
満州事変以降は非常に詳しく書かれているのに何故だろう……
都合が悪くなるのだから?


798 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 23:44:58 ID:???
投下間隔からして、この馬鹿は●つかってるのかね。

799 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 23:48:45 ID:???
●ってなんだ?

800 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 23:48:55 ID:???
質問です。

妹のブラは兵器になるでしょうか?

801 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 00:02:38 ID:/Sf9fc4g
北朝鮮がはなばなしく軍事パレードをしたそうです。
日本の自衛隊はしないのでしょうか?
軍事費は世界第二位と聞いていますので、
やれば相当はなやかなものになるのではないでしょうか?
やる目的としては、外交力を高める、でしょうか。

よろしくお願いします。


802 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 00:03:02 ID:???
対人地雷は除去がムズイと良く言われますが保健所の野良犬を輸出して、その犬を地雷原で歩かせれば済む話ではないのでしょうか?

803 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 00:10:28 ID:???
>>801
【北朝鮮がはなばなしく軍事パレードをしたそうです】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 604
801
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 567
164 556
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 568
592-593
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 584
19

【4 件見つかりました】(検索時間:55秒)


804 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 00:11:21 ID:???
>>55
コピペだったら何だと言うんだ?

回答がついていないから再質問をしただけかもしれないじゃないか?

それとも再質問は許さないから、単発質問スレを立てろというのか?

ちょっとは考えてカキコしろ池沼


805 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 00:11:21 ID:???
>>802 一般にNGOがやるレベルはクラスター弾頭が散布された直後に行うようなものと異なり、
かなりの年月が経ってから行うようなことが多いようです。

したがって、地面の浅いところに埋めておいたはずが流水で流れて斜面下にたまったり、植生が一帯に
茂って藪の中になってしまったり、上に流土がかぶさってしまい深いところに埋まってしまったりと
状況は色々。

地面の上を引っかく程度ではだめで、深く掘り起こして、下に埋まっているものも処理することが
求められているので、犬や家畜に上を歩かせるだけじゃだめなのです。

とくに畑にしたり、家を建てたりなどは穴を掘りますから、表層だけだと困る。

しかし、地雷探知犬として訓練を受けた犬は有用です。



806 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 00:11:34 ID:???
ここの板にはコピペ、板違い、回答済などと指摘する一方で
当の本人は全く回答しない粘着質な方がいらっしゃるようですが
初心者スレにおいて、質問者及びそれに答える回答者以外は荒らしに該当すると思われます。
そのような人物はどうかROMっていてもらえないでしょうか?


807 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 00:14:53 ID:???
>>806お前もやってることが一緒なんだから説得力無いよ。

808 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 00:17:51 ID:???
>>806
【当の本人は全く回答しない粘着質な方がいらっしゃるようですが】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 604
806
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 583
614 731 939
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 584
87 555 711
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 585
505 899 983
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 587
156 756
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 588
646
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 594
370
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 595
496
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 599
503
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 600
368 854

【10 件見つかりました】(検索時間:2秒)


809 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 00:23:27 ID:uFVv6+lV
天空の城ラピュタに登場する兵器や飛行船軍事学上はいつの時代の技術に相当しますか?(ラピュタの古代兵器関連は除く)

810 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 00:25:24 ID:???
>>809
創作物に対する考察は以下のスレでお願いします。
■○創作関連質問&相談スレ 54○■
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1259054116/

811 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 00:27:00 ID:???
日本のこんごう等の護衛艦は帝国海軍時の軍艦の名称をひらがなに直し、
使っているのは何故ですか?
左翼や平和団体のそれに対する批判を避けるためにひらがなに変えたのならば、
わざわざ帝国海軍の軍艦名称をつける必要はないと思うのですが


812 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 00:29:04 ID:???
>>811
【左翼や平和団体のそれに対する批判を避けるためにひらがなに変えたのならば】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 604
811
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 582
372 437
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 583
112 743
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 584
551
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 586
403
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 600
479

【6 件見つかりました】(検索時間:2秒)

813 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 00:29:58 ID:???
コピペの元ネタ探しをしている奴って、スゲエ暇人で粘着だな。
友達一人もいないヒキニートなんだろうな。


814 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 00:32:50 ID:???
>>813
【コピペの元ネタ探しをしている奴って、スゲエ暇人で粘着だな】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 604
813
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 581
62
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 582
519 682
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 584
112
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 588
274 679
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 590
512 517
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 601
307

【7 件見つかりました】(検索時間:2秒)


815 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 00:42:31 ID:SYJHhH9a
真珠湾攻撃隊の識別帯の色は
一攻戦=赤城だから赤色、二攻戦=蒼龍だから青色、五攻戦=翔鶴(鶴)の白色
という風に決められたのではないかと思ったのですが正解でしょうか?
史実を知っておられる方が居れば教えて下さい。

816 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 00:43:32 ID:???
>>815
正解!

817 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 00:44:04 ID:SYJHhH9a
↑失礼、航戦です。

818 :815:2009/12/07(月) 00:50:39 ID:???
>>816
ありがとうです

819 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 00:51:30 ID:???
陸軍大学校と陸軍士官学校って何が違うんですか?

820 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 00:55:30 ID:wpDNnw0i
自走砲などの車体ベースとして使うにあたり、九五式軽戦車では馬力が足りませんか?

821 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 01:02:38 ID:???
>>820
ホト車とかホル車とかあるけど、試製で終わってるのでなんともいえないけど、
ほぼ同じ重量、馬力の2号戦車であれだけつかえたんだから、それなりに使えただろ。
もっとも根本的に搭載する砲が足らないという事実もある有ろうけど。

822 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 01:03:59 ID:???
>>819 お願いします。

823 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 01:14:17 ID:/Sf9fc4g
横田基地の近隣に住んでいるのですが、この前に横田基地内の友人から横田基地に自衛隊が駐留する話があると聞きました。

米軍が再編成してる一件を考えるとデマとも言い切れないし、情報源(ってか友人)もそれなりに信頼おける…

今まで軍板で見かけなかったのですが真偽はどうでしょうか?

824 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 01:25:11 ID:???
>>823
【横田基地の近隣に住んでいるのですが、この前に横田基地内の友人から横田基地に自衛隊が駐留する話があると聞きました】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 604
823
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 575
440

【2 件見つかりました】(検索時間:1秒)


825 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 01:44:09 ID:aZ93fCHm
質問です
1944年6月22日の時点で、ドイツ北方軍集団には1個装甲師団(第12、リガ近郊)、中央軍集団には
1個装甲師団(第20、ミンスク近郊)しか配備されていないようです。
それに対して北ウクライナ軍集団には10個(ハンガリー第1戦車師団を含む)、南ウクライナ軍集団には
8個(GD師団を含む)と、プリピャチ沼沢地の北側に比べて非常に手厚い配備状況になっています。
中央軍集団が東に突出した形になっているにもかかわらずこのように偏った配置になっているのは
素人目にも危険に思えますし、事実壊滅してしまいましたがどういう理由があったのでしょうか?

826 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 01:59:37 ID:???
>>825
それまでのソビエト軍の攻勢志向から、すでに大損害を受けカルパチア山脈ふきんまで後退してた
南北ウクライナ軍集団をそのまま突破してバルト海まで駆け抜け中央軍集団を丸ごと包囲すると予測したから、
無理をして北方、中央、両軍集団から装甲部隊を指しまわしたから。
けっかてきに予測が外れたわけだ。

827 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 02:18:49 ID:aZ93fCHm
なるほど、素早いお答えありがとうございます。
たしかにルブリン付近を突破されて北に旋回、オストプロイセンにまで突っ込まれると悲惨ですね…
今見るといくらソビエト軍でも無理すぎるように思えますが、当時はそのように予測されていたと。

828 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 02:34:25 ID:???
つうか「なぜドイツは南方に装甲戦力を集中させていたか?」ってバグラチオン作戦に関する情報では基本中の基本なんだが。


829 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 02:40:58 ID:/46fQpkK
WikiPediaの自衛隊装備兵器の項目に
>供与元である米国政府が退役後の処遇について明確な回答をしなかった
ので今も駐屯地の片隅に放置されているものがある、という文があるのですが、
こういう場合って「じゃあこっちで適当に処分します」ってできないものなの
ですか?

この場合って、それらの兵器はどこの国のどの組織の持ち物って事になるんでしょうか?

830 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 02:52:35 ID:???
>>829
一部でホットなM15A1の話かな?

一応防衛省の所有物だよ。書類上でも事実上でも。

831 :644:2009/12/07(月) 02:55:00 ID:/Sf9fc4g
WW2の頃の日本軍はアメリカにとってどういう存在だったのでしょうか?
日本側の銃の精度が悪くて楽勝だった、という意見と、かなり苦戦させられた、という意見を聞いたことがあるのですが
実際のところはどうなのでしょう?

832 :644:2009/12/07(月) 03:02:32 ID:???
はじめまして 
自分は性別は男性です。
奥さんと子供もいます。

ですが 自分は射精によるイクのほかに女性のような感覚のイキかたが出来ます。

丁度おなかのあたり 膀胱のあたり を上からいろんな方向に強く押すと メッチャ気持ちがよくなります。

自分コントロールでき スグにイク?ということが出来ます。 

射精したあと かならずそれを10回くらいします。


こんな事出来るのは自分だけですか?

ちなみにゲイではありません。 どちらかと言うと女にはSな方です。

833 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 03:08:10 ID:???
名前欄になりすましの数字入れたままのバカを発見

834 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 03:23:10 ID:???
昔カンボジアへ派遣されて死者が出たりした「文民警察官」というのがあって、今でも
国連の支援活動とかにこの名前が出てきますが、この「文民」って「文民統制」とかの
あれのことですよね?

だとすると「軍人警察官」というものもあるんでしょうか?

835 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 04:02:37 ID:???
>>834
文民警察官の文民と文民統制の文民は意味合いが異なる

836 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 04:15:14 ID:34T21wnT
例え敵が強くとも戦うべきだというなら、なぜポツダム宣言なんか
のんだんですか?

最悪度からいったら、
ハルノートの条件<<<<<<<<<<<<<<<<ポツダム宣言
だろどう考えても。

837 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 04:43:19 ID:???
>>836
>例え敵が強くとも戦うべきだというなら
言った本人に聞け

838 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 04:56:37 ID:???
>>834
文民警察官は英語でcivilian police officer、つまり県警とか市警とかの、普通の警察官のこと。
憲兵(軍内部の警察的組織)とか軍警察/警察軍(国内の治安任務を行う準軍事組織)とかではないってこと。

839 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 07:05:42 ID:vNdY8Rrm
>>836
状況を考えろ。
石油を禁輸された程度、軍はまだ健在<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<事実上海軍は壊滅、陸軍半壊、海上封鎖で国民餓死しそう

これで戦争継続なら、政治の自殺だ。

840 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 07:19:40 ID:s/2bnmhc
久しぶりに来たんだけど、一番上のバナー? あれなに?
あんなセンスのないのを採用するとは・・・がっかりだお

841 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 07:51:17 ID:84Npb275
質問です。
F-15SEはステルス状態で何発の空対空ミサイルを携行可能なのでしょうか?

ご教授していただければ、幸いです。

842 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 08:04:10 ID:E0urKo5f
敵へ対して、夜に大声や打ち物を鳴らして寝させないことを数日続けて
撤退させた、というような戦例ってありますか?


843 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 08:17:48 ID:???
>>842
野戦では知らないが少なくとも攻城戦や包囲戦だったら常套戦術の一つ

844 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 09:52:06 ID:???
>>841
4発

845 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 09:58:12 ID:sJ4OeFUr
質問。
自衛隊の航空機の配線が切断された という記事を見ましたが、
アメリカ軍やイギリス軍もこの様な事件は起こっているのですか。

情報源
http://ameblo.jp/lancer1/day-20091203.html

846 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 10:13:32 ID:???
http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2009120702000128.html


新証言みつかったから、回答者は目を通すように。

847 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 10:34:57 ID:kPxA++ca
BAR自動小銃(M1918A2)の銃身や稼動部品のmetal heat shieldというのはどう訳せばいいのでしょうか?

848 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 10:43:59 ID:???
>>846
石原との交流ってあったのかな?

849 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 10:49:29 ID:???
>>842 平家物語の富士川の合戦の下りは巷談レベルだが、水鳥が夜明けに一斉に飛び立つ音で
平家は浮き足立って壊走したことになっている。

攻城ならイェリコの周りを契約の箱を持って練り歩いて、ラッパを吹いたら壁が崩れたというのがある。
たぶん、坑道を掘っていたんだと思うが、お話の筋はそうなっている。

850 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 11:43:12 ID:???
ニイタカヤマノボレ

851 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 12:01:54 ID:84Npb275
>>844
ありがとうございます。
短距離空対空ミサイルが2。
中距離空対空ミサイルが2、といったところなのでしょうか。


続けて質問なのですが、F-15SEはステルス状態でのミサイル携行数を維持したまま、
外装ミサイルを何発装備出来ますか?
また、それが出来ない場合、非ステルス状態では何発のミサイルを携行出来ますか?

852 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 12:05:46 ID:???
http://digitallife.jp.msn.com/picture/largepicture.aspx/articleid=481733/sequenceno=1/

これは一体なんのでしょうか?
情報をよろしくお願いします。


853 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 12:32:34 ID:???
>>852
X-47…でもないし
nEUROnでもないか…

イスラエルのやつじゃないのか?
と思ったらアメリカの極秘飛行機ってあるし…

854 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 13:14:59 ID:o7y+G0Gg
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E5%A4%96%E7%82%8A%E5%85%B71%E5%8F%B7(%E6%94%B9)

wikipediaで野外炊具1号(改)の解説に

一部メディアにおいて火力の調整が出来るようになり焼き物の調理が可能と
解説されていたが、旧型でも火力の調整は可能(バーナーの火力調整を操作)であり、
新旧問わず大規模に調理する場合焼き物は事実上不可能である。理由として例を
挙げるならば、焼き魚を焼く際に浅釜を使用するにしても45分以内での200人分の
焼き物は時間的に難しく、かつ使用後の手入れが非常に大変な思いをする関係で
焼き物の調理は推奨されてはいない。メニューに焼き魚が出る場合は大抵は
ボイル物である。焼き物に関して言い切ってしまえば無理がある。

副食調理の炒め物であるが、釜の関係で非常に焦げやすく調理に不向きである。

以上のことから、主として煮物を調理するのに向いている。



とあったんだけど米軍とかEUは焼き物とかどうしてるのだろう。
海外の野外炊具の画像とか無いですかね?
腹が減っては何とやらと言うし自衛隊も攻守最強形態の野外炊具とか
作る予定は無いんでしょうか?

855 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 13:18:11 ID:???
wikiなんか引っ張り出すと、またカスミンが来るぞー
あえてそうしているんだろうけどw

856 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 13:27:34 ID:gqqQEcRF
 

857 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 13:49:24 ID:???
一般的に、現代の対艦ミサイルと対空ミサイルの弾頭威力は、どのくらい違うのでしょうか?
対空ミサイルを対艦用に使うのは現実的なのでしょうか?

858 :857:2009/12/07(月) 13:50:04 ID:vxoRvVdh
ID出し忘れました。すみません。

859 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 14:05:46 ID:???
>>857
それぞれの弾頭重量を調べれば辺りが付くだろうとしか。
基本的に威力は弾頭重量に比例すると思っておけばいい。
対空ミサイルをつかうのは、まあ使えると思っておけばいい程度の物。

860 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 14:06:10 ID:???
琉球土人は「て〜げ〜」感覚で生きてますからね

朝鮮土人の「ケンチャナヨ」と同様ですよ

大した考えがあって喋ってるわけじゃないですから、犬をしつけるように「ヨシヨシ」と言って「生暖かく」見守っててやればよいんで、言葉の一言一言をとがめるのはカワイソだと思いますw

むしろ、土人の癖に日本語喋れてるなんてエライネ〜と褒めてあげましょう。

861 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 14:07:55 ID:r518TrJc
海戦の際、
艦隊旗艦は戦闘には参加しないですか?
太平洋戦争時は戦艦が旗艦を務めたことがありましたが、
この場合は、当然旗艦が先陣を切ることになりますか?

862 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 14:43:21 ID:???
>>861
砲雷撃戦か、航空戦、または国によって違うとしか。
とりあえず、いろいろな事例を調べろとしか。

863 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 15:26:20 ID:???
>>861
水雷戦隊が単縦陣で雷撃を仕掛ける場合、旗艦である軽巡が先頭にたつのが普通。してなかった例もあるが。

864 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 15:27:11 ID:wIw79gBm
CIAは北の工作員が日本に2万5千人いると見ている。
有事にはそいつらが日本のインフラを破壊すると看做してるよ。
当然、基地も狙われて空自なんかほとんど機能しないから。

結局、頼れるのは海自だけ。それも空母と原潜だけ
二つとも無いけど


865 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 15:33:22 ID:???
誰も聞いてないことを一人でブツブツ言っている、将来の駅前の名物オヤジ発見。

866 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 15:41:03 ID:BXg5ya6v
戦中の日本戦車ってなんで航空機よりもコストが高かったんですか

867 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 15:46:11 ID:???
>>866
別に日本に限らない。ティーガーIのコストはBf109の三倍。昔の飛行機で一番高価なのはエンジンで、エレクトロニクス関係のコストが低いから。

868 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 16:44:56 ID:???
>>854
http://10.pro.tok2.com/~phototec/UGR2.htm
はい、米軍の画像

869 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 18:50:56 ID:o7y+G0Gg
>>868
お気に入りに入れましたw
一度食べてみたいなぁ・・・やっぱりアメリカはピーナッツバターにコーヒーにシリアルなのか・・・
日本より器具が洗練されてる感じが・・・

870 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 18:58:41 ID:???
自衛隊の場合、隊舎で食べれば良いだけだし。

まあその隊舎も予算の都合で…

871 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 19:05:31 ID:???
>>857
AAMやSAMは弾殻破片やメタルロッドを広範囲に飛散させて航空機にダメージを与えれば事足りるので、炸薬量は数kg〜20数kg程度。
一方のASMやSSMは炸薬の爆発での爆風や爆圧、熱によって艦船の上部構造物や船体そのものを破壊する必要があるので、炸薬量は100kg程度〜数t。

また一部の特殊な例を除いてAAMやSAMでの対艦攻撃は出来ないし、殆ど効果は無い。

872 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 19:10:12 ID:???
外で食べるご飯は美味しいと思うの

873 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 19:14:03 ID:???
>>872
うちゴハンも結構美味いよ?君においしい紅茶の入れ方を教えよう。
まず嵐の日を選ぶ。ちょうど雨が強くなった頃を見計らって、かっぱを着込んで犬の散歩
に行く。たっぷりと歩いてやる。途中、車に水を跳ねかけられたり転んだりするとなお良し。
家に帰ったら犬を拭いてやる。それから一回シャワーを浴びて、紅茶をいれて、飲む。
→( ゚Д゚)ウマー

874 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 19:15:59 ID:???
>>857 スタンダード対空ミサイルにも対艦モードはある。

対空ミサイルを艦艇に当てた有名な事故は以下の通り

トルコの艦艇Muavenet に米空母サラトガが2発当てたとされる トルコ艦炎上
5名死亡
http://www.nytimes.com/1992/10/02/world/us-missiles-hit-turkish-ship-killing-5.html

875 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 19:17:26 ID:???
>>871
スタンダード/ターターの他にあったっけ?
>対艦攻撃可能なSAM

空自の人は「当てるだけなら普通に赤外線AAMはできますよ、対艦攻撃。艦船は排気熱ダダ漏れですし」とか
言ってたけども。

876 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 19:19:30 ID:???
>>874
節子、それはただの事故や。

877 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 19:21:12 ID:j5/y94dR
E-3などのAWACS機は10名以上の機器操作員や、操縦士4名などを用いて運用しているそうですが
何故そんなに人数が必要なのでしょうか?

878 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 19:23:30 ID:???
>>876
考えてみればスタンダードじゃないですね。サラトガが積んでいたとは思えない。
シースパローか何かだ。

対艦ミサイルはたとえばロシアだと米装甲空母の装甲の殻をやぶって沈められるよう
弾頭も大きいです。

とはいえ、ヘリから撃てるペンギンやヘルファイアのような対舟艇用の対艦ミサイルなどもあるから
弾頭の大きさはまちまちです。

879 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 19:25:03 ID:???
>>877
まず、ベースの機体が古いので今の旅客機みたいに2人で飛ばしたりはできない。

長時間に渡って飛び続けてるタイプの機体なので、交代要員も入れると乗員は
やたらな数になる。

880 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 19:25:59 ID:???
>>877
電子機器の塊であり長時間にわたる任務が殆どなのでシフトによる交代要員がいるから。

881 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 19:32:23 ID:???
よく映画などで兵器を盗むシーンがありますが
戦闘機や戦車などにはカギは付いてないんですか?
また戦闘機や戦車は一人や二人で始動できるものなんですか?

882 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 19:32:52 ID:j5/y94dR
>>879-880
なるほど、交代要員ですか……
回答ありがとうございました

883 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 19:37:04 ID:???
>>881
ついてるのにはついてる。

できるやつはできる。

適当に感じるかもしれんがこれ以外には言い様がない。

884 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 19:39:41 ID:???
>>882
機器の操作員やパイロットの他に、システムに異常があった際に即座に対応できる様にあらゆる機器に精通した技術者も数名搭乗している。

885 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 19:44:14 ID:???
>>881
戦車に関しては始動(エンジンをかける)だけなら一人でできる。走行も。
戦闘行動は無理。
鍵は建設用重機と同様に同一型式のものなら共通の鍵。

886 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 19:46:22 ID:j5/y94dR
>>884
補足ありがとうございます
機器操作員だけでなく、技術者もいるのですね

887 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 20:03:18 ID:KPWx38O4
日本は何で核兵器を持てないんですか?
明確に教えてください

888 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 20:05:22 ID:???
>>847
遮熱板

889 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 20:05:47 ID:mwZw3wak
中国が戦闘機の国産(ライセンス生産)を始めたのは
いつ頃で、機種は何だったんですか?

890 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 20:08:06 ID:???
>>887
核不拡散条約に批准してるから。

891 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 20:10:35 ID:KPWx38O4
>>890
NPTとかそういうのは持つとなった段階で脱退すればいいわけで、
それ以外の持てない理由を教えてください。
未来永劫、核を持っちゃいけないなんて条約はありえませんし。

892 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 20:12:51 ID:???
>>891
脱退すれば持てるが、「現在は」脱退する理由がない。
脱退しない以上は持てない。

893 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 20:13:44 ID:???
>>889
MiG-17(殲撃五型)。

MIG-15もライセンス生産の準備は進めたけど実際にはノックダウン生産以上のことは
してないみたい。

894 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 20:14:16 ID:???
>>359
当時、米英以外の国は、日本が攻勢終末点の外にあって攻撃できないし、
中ソ相手なら、戦艦よりも陸軍力の方が必要だが?

895 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 20:14:31 ID:KPWx38O4
>>892
現在の状況としては、北朝鮮の核保有がもはや阻止できない可能性も
十分にありすぎるという段階です。故に核を持つという選択肢も生じてくるわけです。
NPT脱退後になぜ持てないのでしょう?


896 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 20:15:21 ID:???
>>873
俺も、会社で、くそまずく冷え切った弁当を食べるときには、

こうやって無事にお昼ご飯があべられるのも、
ニューギニアやインパールで戦った英霊の皆様のおかげです
と感謝しながら食べる。

こうするとどんなものでもおいしく頂けるから、やってみ。

897 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 20:15:34 ID:???
>>891

890以外に明確な回答は無いんじゃないか?
なんか述べたいだけなら余所でやれ。

898 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 20:16:48 ID:???
>>883-885
サンクス


899 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 20:16:56 ID:???
>>895
日本がNPTから離脱したら、核燃料そのものの入手が不可能になって
国内の原発は維持できなくなるよ?


900 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 20:17:56 ID:???
>>895
どこにも脱退後に持てないとは書かれていないように見えるが…

国語苦手?

901 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 20:19:07 ID:KPWx38O4
>>899
なんで核燃料入手できないことが決定なんですか?

902 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 20:20:22 ID:KPWx38O4
>>900
でもNPT以外に持てない理由を書いてる方もいますよ?

903 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 20:20:23 ID:???
>>901
書き込む前に、ウランと日本でググレカス。

904 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 20:21:26 ID:KPWx38O4
>>903
だから、核燃料が輸入なら、なんでそれの入手が不可能に
なることが決定なんですか?

905 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 20:22:31 ID:???
以降、華麗にスル〜

906 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 20:23:41 ID:mwZw3wak
>>893
ありがとうございます

907 :居酒屋正社員:2009/12/07(月) 20:24:04 ID:???
集団自決の‘軍令’はあり得ない絵空事であるのは曲げようの無い事実である。
それでいて尚、琉球土人は日本の先人を貶め、被害者ヅラをブラさげる。琉球土人は日本人ではないから、このような下劣なことも平気で出来るのだろうが。

「集団自決」でぐぐってみるといい。琉球土人どもは未だに口を揃えて「おじいおばあは日本鬼子に殺された」「日本軍は殺戮、略奪、強姦を楽しんでいた」とありもしない妄想を呪文のように繰り返している。
腰抜けの琉球土人どもが勝手にヒステリーを起こして自殺しまくっただけのことを、あたかも強要されたかのように言いふらす。被害者ヅラしたいがために。

失業率日本一、学力最低の掃き溜めと化した沖縄。日本の先人が命をかけて護ろうとした島がいまや醜悪なスラムになっている。
ありもしない集団自決をでっちあげ、教科書を書き換えさせる。
自分たちの素行の悪さを棚に上げ、米軍は出て行けの大合唱。 沖縄は日本の領土である。そこにシナの子分の琉球土人が居座っていい理由などない。

908 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 20:24:24 ID:???
今さら核なんて持ちたがるのは豪華なハコモノや新幹線を建てようとするカッペ議員と同レベル。
そんな事より日本にちょっかい出すヤツに相当の出血を想像させうる実効戦力を身に付ける方が先だな。

909 :893:2009/12/07(月) 20:25:44 ID:???
>>889
書き忘れたが生産開始は1956年ね。

1950年代の半ばにはMiG-15の複座練習機型のライセンス生産にも着手している。

910 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 20:30:15 ID:???
中国は旧ソ連空母ワリャーグを練習空母として就役させてるみたいけど、
艦載機って何使ってるんですか?

911 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 20:38:58 ID:???
>>910
Su-33になるだろうと言われてる。



912 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 20:39:15 ID:???
>>910
Su-33。

913 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 20:43:46 ID:???
琉球土人は「て〜げ〜」感覚で生きてますからね

朝鮮土人の「ケンチャナヨ」と同様ですよ

大した考えがあって喋ってるわけじゃないですから、犬をしつけるように「ヨシヨシ」と言って「生暖かく」見守っててやればよいんで、言葉の一言一言をとがめるのはカワイソだと思いますw

むしろ、土人の癖に日本語喋れてるなんてエライネ〜と褒めてあげましょう。

914 :オーストコリアの不幸でメシウマ:2009/12/07(月) 20:45:01 ID:???
琉球人は、本土に難癖をつけてカネだけ取ろうとしているように見えます。まるで特亜です。

Q、集団自決させたと言う確たる証拠は有るのか?
無い。有れば喜んでサヨが出している有るのは証言だけ。軍命令なら必ず命令書・報告書が存在します。
Q、日本軍に自決させられたのに戦後本土復帰運動が有ったのは?
集団自決が無かったからだと思います。現在と違い当時なら物証も証言もかなり正確に検証出来たはずです。
Q、沖縄は捨て駒にされた!。
捨て駒にするなら本土への沖縄住民を疎開などさせないでしょう。言葉悪いけど捨て駒なら肉の壁にしますよ自分が司令官なら。
Q、沖縄は日本で唯一地上戦が行われ多くの住民が死んだ!
南樺太や千島列島にソ連が攻めてきてますが?それに空襲で死んだ本土の人間も同じでしょう。

日本中の反日達を移住させ勝手に独立して下さい。こんな民度の低いブサヨク島は要りませんがね。

915 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 20:45:57 ID:???
正直沖縄なんか持ってたってなんの得もないな、本土にとっては。
いまだに沖縄戦のことをガタガタ言うブサヨクどもはさっさと独立しる。日本の持ち出しが減って助かるわ。
アメリカでもシナでも好きなところと仲良くしろや。
もちろん特亜認定してやるからよ、日本と二度と仲良くできると思うなよwwwww

916 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 20:46:00 ID:???
血統的には古い血がおおく残ってるんじゃなかったっけ、本土のほうが渡来系の血が濃いはず

917 :居酒屋正社員:2009/12/07(月) 20:49:36 ID:???
おまいら、沖縄は我々大和民族の先人が命をかけて守った島だ!
琉球野蛮人なんてシナに亡命でもなんでもすればいいが、あの島を独立させるわけにはいかん!
独立運動など、イージス艦とF−15で殲滅すればいいのだ!

918 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 20:50:22 ID:???
>>910
質問ならIDをだしましょう。
ワリヤーグまだ工事中だよ。訓練は陸上でSU30MKKでやってるようだが。

919 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 20:52:19 ID:???
沖縄は、「県」から「自然保護区」に格下げせよ!
珍奇な沖縄土人を見せ物にし、観光の目玉にせよ!

920 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 21:00:36 ID:???
銃剣で刺されるのと銃床で殴打されるのどっちが致命的?

921 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 21:00:49 ID:???
くされ居酒屋のヤローが蒸し返すから昨夜と同じ流れに…

どいつもこいつも余所でやれ。

922 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 21:02:56 ID:???
>>920
どちらも致命傷を負わせる事が可能だから、刺突または殴打される場所による。

923 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 21:08:36 ID:???
戦前に朝鮮や台湾に金を持ち出して発展させ、結果土人を増長させた失敗に何も学んでいない団塊には絶望するよ。
沖縄もしょせん特亜。情けをかければ増長するのみ。一度自衛隊の軍政下において痛い目合わせてやれ。

924 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 21:35:28 ID:8wJ5Hpb8
ブリタニア、ガリア、イスパニア、ゲルマニア、ローマニア、ルーマニア、プロシア、ロシアなど、
欧州の地名や国名の最後に必ずaが付くのは何故ですか?

925 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 21:39:55 ID:???
>>924
板違い。
世界史板で聞け、軍事と無関係。

926 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 21:40:40 ID:???
>>924
その地名を名付けた元となる言語が
源流を辿れば同一だからです。
すなわちラテン語。

927 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 21:50:28 ID:8wJ5Hpb8
>>926
ラテン語には、地名や国名の最後には必ずaを付けなければいけないと言う決まりでもあるんですか?

だとしたら、日本は、ジャポニアになりますね。

928 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 21:52:00 ID:???
ジャポニカってのは聞いた事があるw

929 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 21:52:17 ID:???
>927
ヤパーナ、と読まれるぞ。


930 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 21:53:33 ID:???
地名は一部を除いて女性名詞だからaで終わる

931 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 21:54:16 ID:???
>>927
男性の名前は語尾を「a」で終わるのがイタリア語の通例。
国なんかにも同じような決まりがあるんじゃね?

932 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 21:55:33 ID:???
>>931
すまん、男性名は「o」だった、女性名が「a」だ。

933 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 21:57:53 ID:???
>>927
ラテン語では語尾が「〜ia」で「〜の土地」「〜の国」を意味する。
だからみんなカタカナだと「〜ア」になるわけ。

ちなみに「朱鷺」の学名(ラテン語)は「ニッポニア・ニッポン」。

934 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 21:59:58 ID:???
>>933
ここは、雑学よろず板の相談スレじゃないのだが。
軍事に関係のない雑談質問はスルーしろ。

935 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 22:00:14 ID:Wz0CLjbV
市街地などで銃を持った兵士が銃を持たない一般市民にリンチされる事ってあるのでしょうか?
複数の人数なら大丈夫そうですが
BHDみたいに途中で部隊から一人ではぐれた時が怖いです
弾が切れた瞬間を見計らって一気に襲い掛かってきそうで・・・

936 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 22:02:48 ID:???
>>935
そういう話は結構よくある。

イスラエル兵はパレスチナでは銃を持っていてもよく襲われた。

937 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 22:02:52 ID:???
>>935
普通にあるよ
戦地後方だからって油断して夜中に一人で出歩いてたら翌朝惨殺体が見つかったとかザラ

938 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 22:03:20 ID:???
そもそもなんでお前がそんな心配してるんだ(笑)
どっちにせよ条件が曖昧すぎて回答できんよ。

939 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 22:04:00 ID:8wJ5Hpb8
>>933
ありがとうございます。
aじゃなくてiaなのですね。

その辺りを詳しく解説してあるサイトなどがありましたら教えてください。

940 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 22:05:30 ID:???
>>939
ここでも読みな。
ttp://homepage2.nifty.com/osiete/kokumei-agyo.htm

941 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 22:05:56 ID:???
>>935
状況によるとしか。

おまえさん、街中で包丁を持った人間が近づいてきたらとりあえず逃げるだろ?
ましてや銃を持った軍人なに襲いかかるか?

鬼畜米英モードならともかく平時に突然、だったらありえないね。

942 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 22:07:56 ID:Wz0CLjbV
>>936
>>937
レスありがとうございました
当方創作スレから誘導されたものでして・・・
もう少し質問させてください

@
もし銃持ってても一人で行動するのが危ないのなら
人がたくさんいる市街地でパラシュート降下するのはやはり無謀なのでしょうか?

A
パラシュート降下は普通は一人ずつ飛び降りる手法がよく見られますが
スカイダイビングみたいにみんなで手を繋ぎながら降下して
落下傘が開く高度近くになったら離れてパラシュートを開くようにすれば
部隊がばらばらにならずにすむと思うのですがどうでしょうか?

943 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 22:10:09 ID:???
次スレの件でスレタイにカスミン、居酒屋、マリナ、オーストコリアは出禁と入れて欲しい。
それと、コイツらがスレ立ては認めないで欲しい。
良識有る皆様にお願いします。

944 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 22:11:27 ID:8wJ5Hpb8
>>940
私が求めている情報がありません

945 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 22:11:30 ID:???
軍隊と警察って治安維持という点では競合してますよね。
自衛隊も「治安警察力」である! と言い切ったらいいんじゃね?

946 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 22:13:05 ID:???
>>935
ソマリアで米兵をリンチして殺した連中は武器を持った民兵なんだが。
丸腰の市民の集団がたとえ一人でも銃を持った兵士に襲いかかるなんてこと有り得ない。

947 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 22:14:19 ID:???
>>945
それじゃ反対勢力を弾圧する役割の軍警になってしまう。ナチスのSDとかみたいな。

948 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 22:14:40 ID:agSPJlMT
うろおぼえ事項の確認にきました。
現在の米陸軍の歩兵分隊の編制って、

分隊長 小銃手x2 擲弾手x2 SAWx2 選抜射手 対戦車手

で9名で合ってましたっけ。

949 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 22:14:49 ID:???
>>942
障害物の多い市街地にパラシュート降下するのは無謀。
事故が増えるだけ。

それこそ、高層ビルのアンテナに引っかかって地上**mに
・・・って兵士が続出することになる。

通常空挺降下する場合はパラシュートは自動的に開く
(開くための索を飛行機にひっかけて飛び出し、飛び出して数秒後に索がパラシュートを開かせる)。

君が言っているようなのは「自由降下」と言うが、これだと落下傘開かなかったら終わりだし、
ある程度の熟練者じゃないと危なくてできない。
空中で手をつないだりして集団化するのは、よほどのテクニックを見に付けていないと、お互いに
開いた傘が絡んだりぶつかったりして事故になるだけだ。

950 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 22:17:13 ID:???
>>944 Wikiのラテン語の項を、読まれたらよいでしょう。
国名については参考になりそうですよ。

951 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 22:18:15 ID:???
>>947
ああー、あなたの意見にめちゃくちゃ納得した。
そうか。
俺のような素人が不用意にこの板来ちゃいけないんだ。

952 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 22:23:32 ID:???
>>948 副分隊長(伍長)が抜けている。


953 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 22:24:58 ID:???
そろそろ次スレの時期ですが、スレ立てルールを守るようお願いします
テンプレサイトもご利用ください
http://www19.atwiki.jp/2charmytemplate/

★★スレ立てルール
 このスレの949以降最初にIDを出して回答した者が次スレを立てて下さい。
 立てられない時はその旨宣言願います。その宣言後か、または30分以上
 スレが立てられなかった時は別の人が宣言して立てて下さい。
 テンプレの大幅な改編及び2ch外部のリンクやサイト名をテンプレに入れるのは禁止です。
 ルール違反のスレは削除依頼されます。使うことは禁止です。
 度重なる違反者はアク禁になる可能性があります。

954 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 22:28:32 ID:???
>>952
昔はあったけど、いまは副分隊長ってないよ。
だから9名編制。

>>948
合ってるけど、小銃手2名はどっちも班長を兼ねて、
1班4名で行動することがある。

955 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 22:33:02 ID:uFVv6+lV
NHKの日米開戦を語る 海軍はなぜ過ったのか〜400時間の証言より〜
によると先の大戦は侵略戦争と言っておりますが、あの戦争は本当に侵略戦争なんですか?

956 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 22:33:40 ID:???
素人過ぎて申し訳ないのですが、
日本にミサイルが飛んできてPAC3とやらで迎撃しますと、場所によっては肉眼で光、ないし音なども確認できるのでしょうか?
昼が無理なら夜は可、とか条件次第でって感じだった場合教えて頂けると嬉しいです。

957 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 22:46:47 ID:???
>>956
PAC3迎撃範囲下なら夜間肉眼で視認可能でしょう。
湾岸戦争時PAC2によるものですが迎撃映像がTV放映されてます。
(PAC3の方が高機動だがレンジは狭い)

958 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 22:48:49 ID:???
次スレはここを再利用してください

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 603
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1259423062/l50


959 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 22:52:11 ID:???
>>958 マトモにテンプレも貼っていないスレに誘導するな!
どうせマリナの仕業だろう。


960 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 23:03:24 ID:???
>>957
ありがとうございます!

外にいた場合音はどう思いますか?

961 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 23:07:50 ID:zuYO9KRA
マリナってなんですか

962 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 23:09:42 ID:???
>>955
「日本が侵略国家だったか否か」といった議論はあまりにくだらない。
たとえ「侵略」の要素が少しばかりあったとしても、そのことで周辺のアジア諸国に対して謝罪する必要もないし、また日本人が少しも負い目を感じることは毛頭ないのだ。
日本人の多くの人たちも、アレクサンダー大王とかナポレオンを歴史的英雄と認めるでしょ?
であれば、なぜ、その同じ日本人が、欧米列強によって植民地とされ過酷な搾取が行われていたアジアを征服し大東亜共栄圏を築き、アジア人を白人たちの植民地支配から解放し、
アジア人としての誇りと勇気を与え、民族自決の精神を根づかせた日本人の先人たちを誇りに思い、英雄と呼ばないのか!?
日本人が築いた大東亜共栄圏という新秩序は、アレクサンダー大王の東方遠征やナポレオン戦争と匹敵するほどの歴史的偉業だったのだ。
戦争でたった一度だけ負けたぐらいでうつむいている暇なんてないぞ。「次回は世界を征服してやるぞ」ぐらいの強い気概を持とうじゃないか。

963 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 23:23:59 ID:???
マリナとは? スレ立て時にのみ現れる痛いコテハンですよ。

964 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 23:24:04 ID:???
いま湾岸戦争のこと教えてもらったのでウィキペディアみてたんですが、
イランイラク戦争で首都に向けて600発スカッドミサイル撃ち合ったってかいてますけど、
そんな数を迎撃なんて当然無理ですよね?

首都にお互い直撃しまくってたんですか?

965 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 23:25:22 ID:2+Mv5Ywd
今の鳩山総理の戦略って、

アフガン増派とかゴタゴタしてる今のアメリカが日本に切れるカードなんて、今は恫喝しかないんだし。
どうせF-22売ってもらえないんだったら、武器禁輸食らっても失うものはないね。
韓国でノムたんが好き放題やっても、特に問題起こってないし。

っていう高度な外交分析に基づくものなのでしょうか。
そうは思ってないけど、もしかしたら、実はこれって、けっこう考えてたりして。

966 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 23:30:15 ID:???
軍人って、標準的な体力と標準的な根性があれば、十分勤まるってマジですか?
なんか体育のエリートじゃないと駄目なようなイメージがありますが。
戦中も徴兵されたのは甲種、乙種とかいう体育のできる人ですよね?

967 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 23:31:17 ID:zuYO9KRA
質問です。
戦時中、日本では憲兵だけじゃなくて一般の軍人も威張っていたんですか?それとも優しかったんですか?

968 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 23:34:50 ID:???
>>965
政治戦略は政治板でどうぞ。

969 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 23:34:52 ID:zuYO9KRA
「鬼畜米英との戦争に負けたら男は皆殺しか奴隷、女は強姦」
って、なんか根拠があったんですか?

970 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 23:38:20 ID:???
>>969
通っている小学校の先生に聞いてみましょうね。

971 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 23:41:11 ID:???
>>964
> イランイラク戦争で首都に向けて600発スカッドミサイル撃ち合ったってかいてますけど、
> そんな数を迎撃なんて当然無理ですよね?
> 首都にお互い直撃しまくってたんですか?
どちらも迎撃ミサイルなんか持ってないから迎撃なしに落ちて来た。
でも命中精度悪いから首都圏のどこに命中するかも分からない。かえって怖いかも。
「イラクにミサイルが落ちる時」だっけか? 当時の日本人商社駐在員の手記が出版されている。

972 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 23:41:28 ID:8wJ5Hpb8
何故、ラテン文字(ローマ文字)は、世界で最も読解者人口の多い文字として、
文字の世界で覇権を握ることができたんですか?

ラテン人は、いかにして自分たちの文字を、人類世界におけるグローバルスタンダードを獲得することに成功したんですか?

日本文字、漢文字、支那文字、アラビア文字、キリル文字、ギリシャ文字など、
ラテン文字以外の文字が、文字の覇権争いでことごとくラテン文字に敗れたのはどうしてですか?

973 :969:2009/12/07(月) 23:44:05 ID:zuYO9KRA
>>970
俺は医学部卒ですが何か?

974 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 23:44:06 ID:???
>>972
誘導
言語学
http://academy6.2ch.net/gengo/

975 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 23:46:38 ID:???
ID:zuYO9KRA

976 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 23:47:58 ID:zuYO9KRA
琉球土人は「て〜げ〜」感覚で生きてますからね

朝鮮土人の「ケンチャナヨ」と同様ですよ

大した考えがあって喋ってるわけじゃないですから、犬をしつけるように「ヨシヨシ」と言って「生暖かく」見守っててやればよいんで、言葉の一言一言をとがめるのはカワイソだと思いますw

むしろ、土人の癖に日本語喋れてるなんてエライネ〜と褒めてあげましょう。

977 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 23:48:09 ID:???
>>972
最古の表音文字だから。


978 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 23:48:49 ID:???
集団自決の‘軍令’はあり得ない絵空事であるのは曲げようの無い事実である。
それでいて尚、琉球土人は日本の先人を貶め、被害者ヅラをブラさげる。琉球土人は日本人ではないから、このような下劣なことも平気で出来るのだろうが。

「集団自決」でぐぐってみるといい。琉球土人どもは未だに口を揃えて「おじいおばあは日本鬼子に殺された」「日本軍は殺戮、略奪、強姦を楽しんでいた」とありもしない妄想を呪文のように繰り返している。
腰抜けの琉球土人どもが勝手にヒステリーを起こして自殺しまくっただけのことを、あたかも強要されたかのように言いふらす。被害者ヅラしたいがために。

失業率日本一、学力最低の掃き溜めと化した沖縄。日本の先人が命をかけて護ろうとした島がいまや醜悪なスラムになっている。
ありもしない集団自決をでっちあげ、教科書を書き換えさせる。
自分たちの素行の悪さを棚に上げ、米軍は出て行けの大合唱。 沖縄は日本の領土である。そこにシナの子分の琉球土人が居座っていい理由などない。

979 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 23:49:37 ID:zuYO9KRA
日本は唯一の被爆国であるからこそ、核保有の権利が他のどの国よりもある。
それを逆に、唯一の被爆国であるから核廃絶を先頭になって叫べというのは、みずからの体験から何も学んでいないということになる。
このままでは、日本は二度目の、そして最後の被爆国となり、日本という国は国際社会から消えていくことになるだろう。
まず非核三原則の否定から始めなければならない。
核兵器保有への道のりは遠いが、核保有の可能性もあることを国際社会に示唆することが第一にやるべきことだ。
ところが、核論議をしようとすると、必ず核論議を封じようとする力が働く。
アメリカからの圧力だろうか。
軍事力の背景を持たない外交など無力である。
絶対に他国など信用するな。わが国は超強大武装で防衛しないといけないのである。
領海内に敵潜水艦がウロウロしていたら、核爆弾をお見舞いする気概がほしいものだ!

980 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 23:51:35 ID:8wJ5Hpb8
>>977
ラテン文字が至上最古の表音文字だとは初耳ですね

それはいいとして、日本には、ラテン文字のことをアルファベットなどと呼ぶ知恵遅れが居ますがどうすればいいですか?

981 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 23:53:51 ID:???
プロパガンダの可能性もないとは言えないが、男は皆殺しっていうのに似たやつなら結構あったと思う

例えば、海戦で被弾した日本の艦艇から乗員が避難して、まだ海上に浮いたまま救助を待っている所に、アメリカは空母から艦載機を発艦させ機銃掃射で日本艦艇の乗組員を皆殺しにした、という話は聞いた事がある

982 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 23:55:12 ID:???
>>980
板違い。軍事と無関係な質問はしないで下さい。
言語学
http://academy6.2ch.net/gengo/

983 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 23:57:00 ID:???
婦長って何ですか?

984 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 23:57:02 ID:???
>>981>>969

985 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 23:58:40 ID:???
>>985
病院の番長です(違

986 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 00:03:25 ID:LTANq03I
彗星艦爆には50番が積めるのになぜ25番で出撃が多くなったの?

987 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 00:06:47 ID:???
医者に妙なコンプレックスを持ってる自称居酒屋正社員

988 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 00:15:29 ID:???
>>986
50番を搭載した場合、胴体爆弾倉の蓋を閉じることは出来ないので、速度が出なかったから。

989 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 00:18:27 ID:???
誰かまともな新スレ立ててくれ。俺は弾かれた。

990 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 00:23:35 ID:???
すまん、おいらも弾かれた。

991 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 01:25:23 ID:???
>>990
次スレはここを再利用
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 603
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1259423062/l50



992 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 01:26:58 ID:???
>>991
開いてしまったじゃねーか
死ね

993 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 01:29:53 ID:???
次ぎスレはこれ以上質問スレを乱立させても仕方ないから
どちらかを使おうと思う。
どっちがいい?

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 604
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1259825267/

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 603
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1259423062/

994 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 01:33:26 ID:???
>>993
そうだな。
スレなんかどれを使っても同じだし。
これ以上新しくスレを立てる必要は無いと思う。
番号が少ないこっちのスレを新スレにしようぜ。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 603
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1259423062/

995 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 01:34:55 ID:???
>>994
賛成!
そのスレを新スレとして再利用と言うことで決定!

996 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 01:37:28 ID:A4wfURVD
>>993-994
なんか文体が似てるな
どのスレ使おうが別に構わんがスレ立て議論の時ぐらいID晒せばいいのに

997 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 01:53:38 ID:???
>>991.993.995 はマリナの自演だな。
テンプレすらマトモに貼っていないぞ! マリナへオマエがコピペを止めたらスレも正常になる。
いい加減にしろ! それほどスレ立てしたいなら、条件を満たせなさい。

998 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 01:54:44 ID:???
埋める

999 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 02:03:48 ID:???
埋め

1000 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 02:06:20 ID:???
次スレはここを再利用
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 603
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1259423062/l50

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

309 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)