5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 603

1 :マリナ ◆TRB/U.yz9U :2009/11/29(日) 00:44:22 ID:???
ふと疑問に思った事があったら、スレを立てる前に、ここで質問してみましょう。
 質問・回答をする前に必ずテンプレ(>>2-10あたり)を読んでください。

★★質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください★★
 騙り防止のためトリップを併用するのもいいかも…
 (※回答者の方もID出し推奨です)

前スレ
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 602
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1258979201/

★★スレ立てルール
 このスレの950以降最初にトリップかIDを出して回答した者が次スレを立てて下さい。
 立てられない時はその旨宣言願います。その宣言後か、または30分以上
 スレが立てられなかった時は別の人が宣言して立てて下さい。
 テンプレの大幅な改編及び2ch外部のリンクやサイト名をテンプレに入れるのは禁止です。
 ルール違反のスレは削除依頼されます。使うことは禁止です。
 度重なる違反者はアク禁になる可能性があります。

2 :テンプレ:2009/11/29(日) 00:48:38 ID:???

無知が無能に無用を教える場所。それが初心者質問スレ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

初心者質問スレは低知能、低学歴者の集会場である。

質問者はネット環境が整っているにもかかわらず、
普通に検索すれば一発で分かるようなことを平気で質問する。

それに対し、回答者は生半可な知識しか有しないのに、
まるで専門家のように得意げに答える。

さらに愚かなことには、回答が明らかに間違いであっても、
それがベストアンサーになってしまうことがしばしばある。

馬鹿同士の馴れ合いは想像を絶するものがある。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

サービス名としては
「知恵遅れ質問知ったか回答スレ」もしくは「軍板専用ゴミ袋スレ」の方が相応しいだろう。


3 :名無し三等兵:2009/11/29(日) 00:48:55 ID:???
>>1
お前にスレ立て権はないのでこのスレは無効

4 :名無し三等兵:2009/11/29(日) 11:54:28 ID:???


5 :名無し三等兵:2009/11/29(日) 20:19:54 ID:???
このスレはモスボール?

6 :名無し三等兵:2009/11/29(日) 22:26:00 ID:???
>>5
現行スレの次スレを立てる権利を得た者の判断次第

まあモスボールの可能性が高いが

7 :名無し三等兵:2009/11/29(日) 22:27:07 ID:???
>>6
スレを立てる権利って何?

8 :名無し三等兵:2009/11/29(日) 22:28:50 ID:???
鼻出血って確実に嘘でしょ。そんな予防線張らなくても、時期的にも
このレースで引退で何も恥ずかしくないのに。距離的にも有馬でるのは
不自然なくらいだし。別にカンパニーにしても有馬でろ!!見たいな感じ
にはならかったのに。しかし本当にお疲れ様。子供が同じくらい活躍しますように。

9 :名無し三等兵:2009/11/30(月) 00:49:10 ID:???
>>7
>>1
>★★スレ立てルール
を読んで味噌

10 :名無し三等兵:2009/12/01(火) 21:52:26 ID:???
はうあ

11 :名無し三等兵:2009/12/01(火) 22:00:40 ID:pnaHklor
現代の魚雷さんを機動だけで避けることは難しいのでしょうか?
今時の魚雷は磁気信管すか?触発式すか?
音響追跡式とアクティブソナー式と有線誘導を搭載してて発射後に
切り替えが出来るんですか?

12 :名無し三等兵:2009/12/01(火) 23:13:46 ID:???
>>11
本スレにご案内
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 603
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1259423073/l50


13 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 18:15:08 ID:???
モスボール解除

14 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 18:16:11 ID:???
・質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かもしれない。
 【仮設!2ch軍事板用語集】
  http://banners.cside.biz/army_word1.htm
 軍事板初心者質問スレ過去ログ倉庫
  http://armybeginner.web.fc2.com/
 ウィキポータル:軍事
  http://ja.wikipedia.org/wiki/Portal:%E8%BB%8D%E4%BA%8B

・FAQサイト
 軍事板ならびに初質スレに「公式」ないし「公式回答」なるものは存在しません。

 軍事板スーパーFAQ
 http://www9.atwiki.jp/army_faq/

 軍事板常見問題
 http://mltr.ganriki.net/index02.html

 軍事板FAQwiki
 http://www6.atwiki.jp/army2ch/

 軍事板初心者質問スレFAQwiki
 http://www33.atwiki.jp/armyfaq/

・スレ立て支援用テンプレ置き場
 2ちゃんねる軍事板初心者質問スレテンプレサイト
 http://www19.atwiki.jp/2charmytemplate/pages/1.html

15 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 18:38:31 ID:???
自演はいい加減しろ。

16 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 19:53:04 ID:???
くそコテの自演乙

17 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 20:00:28 ID:???
モスボール艦浮上セヨ!

18 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 20:36:02 ID:???
サゲ

19 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 07:53:08 ID:???
さげ

20 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 18:30:16 ID:???
EC-KP7F-D

21 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 13:14:08 ID:???
さげ

22 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 00:07:33 ID:???

 軍事板常見問題検証wiki
 http://www28.atwiki.jp/dog_kensyo/

23 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 02:08:55 ID:???
>>22
なあ、お前んとこのこれウソだよな?
http://www28.atwiki.jp/dog_kensyo/pages/13.html#id_4e63968e
なんで底の浅いウソ平気で乗せてんの?

24 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 02:11:30 ID:abwadZhZ
次スレあげ

25 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 02:14:45 ID:???
次スレさげ

26 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 02:27:12 ID:103qYSQ4
戦闘用ヘリ(多分)をマグナム一発で爆破できるものでしょうか?
シティーハンター見ていてそういうシーンがあったんですが
どこを撃てばマグナム一発でヘリが爆発するんでしょうか?
マグナムで撃つ側もヘリも正対しています。

普通に考えればミサイルな様なものを搭載していればそこを、
又は燃料タンク部分ということになるんでしょうか?
そこを撃って爆発なんかするんでしょうか?

27 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 02:37:56 ID:???
>>26
できない。まあ年末ジャンボ宝くじを10枚購入して、その10枚がすべて3等以上当選する事を約束できる
運の強さがあるなら可能だろ。


28 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 02:41:40 ID:???
>>26
ああいった非マニア向けな漫画では拳銃用マグナム弾の威力が一般的な小銃弾に劣るってことも知らないで、やたら威力が強調されて描かれるので、深く考えてはいけない。

29 :26:2009/12/08(火) 02:43:30 ID:103qYSQ4
>>27
運の強さがあればどこを撃てば爆発するんですか?
運の強さなんかあっても無理では?

>>28
そういうのがアニメ的演出というのは分かってるんですが、
ここの方に聞いてみたくなっただけです。

ちなみにマグナムで燃料やミサイルを撃って
爆発するものなんでしょうか?

30 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 02:49:23 ID:???
>>29
拳銃の弾だって、万が一運良く燃料タンクに当たれば損傷させることはできるだろうし
燃料タンク内に気化した燃料が溜まっていれば、それに引火して爆発・・・というのも
ない、とは言えないだろう。

ただ、軍用のヘリであれば(種類にもよるけど)拳銃の弾くらいでは貫通されない厚さの
外板で重要なところは守っていたりするし、拳銃弾一発で・・・っていうのは果てしなく
不可能だろうな。

ミサイルも、当たれば損傷させることはできるだろうけど、炸薬や推進剤が引火して爆発
・・・なんてのはほぼ起きないと思って間違いない。

31 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 02:52:11 ID:???
コピペ厨が立てた、正規な手順を踏んでいないスレは排除されるべきだ。

32 :26:2009/12/08(火) 02:55:36 ID:103qYSQ4
ttp://www.youtube.com/watch?v=N0me1XYeo6o
これなんですが、ヘリの種類分かりますか?

33 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 02:59:11 ID:???
>>32
AH-64アパッチ。拳銃での撃墜は絶対無理。

34 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 03:00:21 ID:???
>>32
わぁ懐かしい。

このヘリはアメリカのAH-64”アパッチ”という戦闘ヘリコプターで、
それこそ対空機関砲を食らわせても数発くらいだとまだ飛んでられる
と言うレベルの「防御力」がある。
マグナム拳銃弾くらいじゃひっかき傷がつく程度だな。

あとこの描写は、アパッチの方の攻撃力もやたら過少に書いている。
このヘリは30mm機関砲を積んでるので、実際に撃たれたりしたら
こんな程度の弾着では済まない。

35 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 03:03:36 ID:???
>>34
7.62mmくらいかね、これだと・・・。

36 :26:2009/12/08(火) 03:03:44 ID:103qYSQ4
昔のアニメ最高!軍ヲタ最強!
ありがとうございましたm(__)m

37 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 03:10:39 ID:???
動画の残り35秒くらいの香?が撃たれてるシーンは
30mm機関砲の威力の描写であってる?

残り12秒くらいの描写では床が抜けるくらいないとおかしい?

38 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 03:22:17 ID:???
>>37
どちらもせいぜい12.7mmってレベルだと思うけど。

現実に30mmチェーンガンで人を撃ってるあの有名な動画だと、
意外と着弾衝撃は少なそうだけど、それでも人間が隠れるくらいの
弾着は起きてるし。
(つか撃たれてる人間一瞬でミンチだけどな・・・)

39 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 05:58:45 ID:5C1cwIas
第2次世界大戦で
アメリカはソ連に戦闘機や爆撃機を貸与してましたが
ドイツという共通の敵がいたとはいえ、
大戦後に敵対すると何となくわかってて何でソ連を支援したのですか?
また、貸与ということは戦争が終わった後ソ連のP-39やB-17は
ちゃんとアメリカに返却されたのですか?

40 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 06:08:42 ID:DfH7QvS8
>>39
そりゃあんた、ドイツという共通の敵の排除が、どっちにとっても最大の課題だったというだけのことさ。
レンドリースといわれちゃいるが、あくまでも代金を払っての購買。
長らく踏み倒し状態にあったけど、現在、ロシア政府が分割支払い中。
あとP39は供与されているけど、B17は供与されていない。

41 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 06:34:03 ID:???
質問です。
軍隊は「自己完結」できる組織とよく聞きます。
「自己完結性とは軍隊が食料・電気・通信・移動などの生存ひいては作戦行動の遂行に必要なインフラを自分たちで用意する能力である」
ってことは、つきつめれば自前で食料を生産できなかったり、自前で戦車を移動できずに日通に頼んだり、自前で被服を生産できず外注したり、
自前で医官を充足できず困ったりしている自衛隊は、自己完結できていない中途半端な組織ってことですか?

42 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 06:42:31 ID:???
>>39
B-17じゃなくてB-25とA-20ね。軍用機も戦車も、大半は装備が更新され退役後スクラップに。戦車は一部が改造されて、トラクターなどに姿を変えた例も。

43 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 06:44:00 ID:5C1cwIas
ありがとございます




44 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 06:44:45 ID:???
軍事板常見問題って、マジで独りでやってんの?
すごく手間がかかると思うんだが。時間がある大学生とかか?

45 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 06:47:03 ID:dMeJEWjD
>>41
軍医はどこの国でも不足している。
民間鉄道で戦車運ぶのも一般的だ。
だいたい軍隊に農業をやれというのか?

46 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 06:50:12 ID:5C1cwIas
ベトナム戦争ではファントムの乗員が
かなり死亡したようですが
射出座席あったのに何で脱出できなかったんですか

47 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 07:29:28 ID:???
>>46
ファントムに限らず、多くの戦闘機・攻撃機が失われている。
脱出する間もなく機上戦死するとか、脱出できても敵勢力下のジャングルで行方不明とか、いろいろなケースがあるだろう。

48 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 07:32:37 ID:jzXQVwL6
真珠湾は奇襲と言われますが、戦争で奇襲はいけないのでしょうか?
それは何時何分何曜日、地球が何回廻った日に決まったのでしょうか?

49 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 07:33:50 ID:???
>>48
コピペ

50 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 08:35:47 ID:???
>>45
>>41は日本語の読めないコピペ馬鹿による
あらしコピペ。そもそもIDのでてない質問に回答して餌を与えるな。

51 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 08:50:27 ID:8jWcMi6g
オードナンス QF 2ポンド砲に榴弾がなかったのはなぜですか?
後になって作られたそうですが・・・

52 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 09:15:33 ID:???
「日本が侵略国家だったか否か」といった議論はあまりにくだらない。
たとえ「侵略」の要素が少しばかりあったとしても、そのことで周辺のアジア諸国に対して謝罪する必要もないし、また日本人が少しも負い目を感じることは毛頭ないのだ。
日本人の多くの人たちも、アレクサンダー大王とかナポレオンを歴史的英雄と認めるでしょ?
であれば、なぜ、その同じ日本人が、欧米列強によって植民地とされ過酷な搾取が行われていたアジアを征服し大東亜共栄圏を築き、アジア人を白人たちの植民地支配から解放し、
アジア人としての誇りと勇気を与え、民族自決の精神を根づかせた日本人の先人たちを誇りに思い、英雄と呼ばないのか!?
日本人が築いた大東亜共栄圏という新秩序は、アレクサンダー大王の東方遠征やナポレオン戦争と匹敵するほどの歴史的偉業だったのだ。
戦争でたった一度だけ負けたぐらいでうつむいている暇なんてないぞ。「次回は世界を征服してやるぞ」ぐらいの強い気概を持とうじゃないか。

53 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 09:20:01 ID:DfH7QvS8
>>51
用兵思想の問題。
第2次世界大戦以前からイギリスでは、
戦車砲、対戦車砲は、まさに対戦車戦闘専門の兵器と認識されていた。
対歩兵戦闘用に榴弾を用意して火力増強…みたいな発想に行き着かないのはいかにも近視眼的なんだが。
各国の戦車の専門家の奮闘努力にもかかわらず、
対戦車砲の発達が戦車を無用にするだろうと考えられていた時代でもあるしね。
その悪弊は、北アフリカでドイツ軍相手に手痛い目にあうまで続いた。

54 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 10:23:01 ID:???
>>23
支隊乙

55 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 10:51:39 ID:???
日本が悪だったのは明白だろ
日本軍さえいなかったら沖縄の自決は起きなかったよ

56 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 10:58:58 ID:???
日本軍は島を守ろうとした正義の軍隊。自決の原因は
1 琉球野蛮人の集団ヒステリー。自決するくらいなら肉の盾になって皇軍を守るべきだった
2 鬼畜米軍の国際法違反の攻撃。

未だに日本政府に謝罪と賠償を求める琉球野蛮人は最悪の特亜人。
韓国や台湾、中国も特亜だが、連中はまがりなりにも「自活」できている。
全てを本土からの補助金に頼りながら本土を貶める特亜沖縄シネ

57 :51:2009/12/08(火) 11:04:34 ID:8jWcMi6g
>53
ありがとうございます

58 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 12:30:03 ID:r2B7xpB8
質問です
現在の自衛隊では中国に対抗するのは難しい言った所、自衛隊に対して無知と指摘されました! 
軍拡を続ける中国に対して軍縮を続ける自衛隊、アメリカの後ろ楯が無い想定で自衛隊は中国に勝てるのでしょうか? 


59 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 12:57:45 ID:???
>>58
中国は日本に上陸する手段がない
日本も中国に上陸する手段がない

だから陸軍どうしの大規模な戦闘はおこらない

精々、航空機や軍艦どうしの小競り合いくらい。
将来的には知らん

60 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 12:59:33 ID:???
>>58
最強比べは他でやれ。
ここじゃ、回答の対象外。

61 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 13:07:06 ID:???
軍隊の基地や駐屯地の中にコンビニや飲み屋があるのは不謹慎では?
常に心は戦場にあるとすれば、酒をのんだりコンビニでエロ本を買ったりするのはできないですよね?

62 :居酒屋正社員:2009/12/08(火) 13:11:58 ID:???
正直、俺らの税金で運営されている自衛隊が、保守革命クーデターを起こさないのには腹が立ちます。
はやく売国奴を何とかしないと、税金払うのを辞める覚悟ですがどうですか?

63 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 13:23:21 ID:5pA6yyK8
機動部隊に戦艦は含まれないんですか?

64 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 13:33:07 ID:u7ARy/UX
演習のサイクルについて知ってる方がいたらお答えお願いします。
引越した近所に米軍の演習場があるのですが今朝から砲撃音のような爆音が続いています。
このような演習(砲撃、戦闘機の離陸等の爆音)が行われる周期は決まっていますか?
例えば1週間やって1週間お休み等。

65 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 13:47:10 ID:???
>>63
2次大戦の頃だと含まれてる場合が多い。

66 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 14:06:57 ID:???
>>64
決まってるものが殆どだが、抜き打ちでやるものもある。

67 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 14:51:26 ID:hZetzIf2
旅団って軍隊の編成単位以上の意味があったりします?
赤い旅団とか、国際旅団とか、本来の意味の旅団を超えた付けられ方してる集団を見ててそう思いましたが。

68 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 14:52:27 ID:???
>>46
射出座席の生還率はそんなに高くない
平時の事故でも80%程度だっけ?そのうち半数は脊椎を痛めたりして二度と飛べないとか
飛んでるジェット機から生身の人間をロケットで打ち出して無事な方が不思議だろう
最近の射出座席だとまた事情が違うだろうけど

さらに戦闘中の被弾だと脱出できなかったり脱出しても死んだりするケースが多々あるし
脱出した搭乗員を救出するためにも多くの犠牲が払われている
脱出すれば必ず助かるなんてのは幻想


69 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 14:59:16 ID:r2B7xpB8
中国の陽陸能力は結構高いと記憶してましたが、現在どのくらいでしたか? 
最強比べではなく、今現在の隣国に対する脅威を知りたいのです! 


70 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 15:03:46 ID:???
雷電の稲妻マーキングって青木義博中尉の個人のもの?

それとも352空の雷電全機に描かれてたの?

71 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 15:09:38 ID:???
>>67
ttp://ejje.weblio.jp/content/brigade
ttp://mltr.ganriki.net/faq10t.html#brigade

72 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 15:15:34 ID:???
>>69
主力は第二次大戦型LSTの発達型。速度も遅く遠距離侵攻能力は低い。
輸送能力以上に、制空権、制海権を確保する能力は限定的なので
台湾以外の国に対する脅威は小さい。

73 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 15:18:39 ID:???
>>69
>>56を見ると西京比べにしか見えないが。
詳しく知りたいなら、専門スレがあるのでそちらで聞け。
中国軍総合スレ part15
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1254641211/

74 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 15:21:32 ID:dMeJEWjD
ヒトラーの子孫はなにやってんの?
東條の子孫は選挙にでてたし、ムソリーニの子孫は国会議員だっけ?

75 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 15:28:48 ID:???
>>74
確認された子孫は存在してない。

76 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 15:31:47 ID:???
今村中将って、本当に名将ですか?

77 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 15:33:28 ID:dMeJEWjD
>>75
ありがとうございます。
それにしても、オーストリアにたくさんいるヒトラーさんには迷惑な話ですよね。改名やむなしかな?

78 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 15:35:26 ID:dMeJEWjD
フィリップ・ペタン元帥は、フランスではいまだに売国奴扱いなんですか?
考えようによっては、多くの国民を虐殺から救ったとも取れますが。

79 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 15:36:50 ID:???
>>74
いかにもカスミンホイホイな質問だがw
甥っ子が一人いて、これが叔父を嫌って米国に渡り海軍に入隊してる。
それと、”Hitler”はアドルフの親父が改名して名乗ったもので、
オーストリアにはあまりない名前だぞ。

80 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 15:38:10 ID:???
テンプレがないので今らだが。

ふと疑問に思った事があったら、スレを立てる前に、ここで質問してみましょう。
 質問・回答をする前に必ずテンプレ(>>2-10あたり)を読んでください。

★★質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください★★
 騙り防止のためトリップを併用するのもいいかも…
 (※回答者の方もID出し推奨です)

前スレ
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 604
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1259825877/


★★スレ立てルール
 このスレの950以降最初にトリップかIDを出して回答した者が次スレを立てて下さい。
 立てられない時はその旨宣言願います。その宣言後か、または30分以上
 スレが立てられなかった時は別の人が宣言して立てて下さい。
 テンプレの大幅な改編及び2ch外部のリンクやサイト名をテンプレに入れるのは禁止です。
 ルール違反のスレは削除依頼されます。使うことは禁止です。
 度重なる違反者はアク禁になる可能性があります。

81 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 15:41:05 ID:???
・自衛隊関係はこちらへ。
  ■スレを立てる前にここで質問を■107
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1259375595/
・映画や小説などの創作の内容・設定については創作スレへどうぞ。
 自作の創作の設定の質問も創作スレの方が適切な回答を得られることが多いです。
 ■○創作関連質問&相談スレ 54○■
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1259054116/
・近代史についてはこちらが適切な場合があります
  日本近代史板
  http://academy6.2ch.net/history2/
・ネタを思いついたら
  ●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 52
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1257731769/
・バナーについての質問はここで
  http://banners.cside.biz/index.html
  http://banners.cside.biz/army/index2.html
・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
 議論したい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探すか、
 派生議論スレに移行してください。
 また、回答に対する再質問等で一つの話題について長くなりそうな場合にも移動願います。
 派生議論スレ43
 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1255614577/
・政治外交を含めた問題については戦争・国防板で
  http://schiphol.2ch.net/war/
・このスレは雑談を行うスレではありません。
 質問の内容を元に雑談を行いたい場合、なるべく多数の回答を必要とするアンケート質問の
 場合などは雑談スレへの移動をお願いします。
◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ1762◆◆
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1260195758/


82 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 15:43:03 ID:???
>>78
終戦直後から、ペタン擁護論も無視できないぐらい根強いが、
ペタンを倒して現在のフランスが成立した経緯があるので、
何度名誉回復の機運が高まっても、政府が握りつぶしている。

83 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 15:43:09 ID:???
○質問者の皆様へ。
・回答があるまでに数日間かかることもあります。未回答分についてはだいたい500か
 次のスレに変わったときに再度まとめられ、そこで回答が書き込まれることもあります。
 ※回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為ですのでご遠慮ください。
※もらった回答が気に入らないとコピペで同じ質問を繰り返し貼らないで下さい。
・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる
 「最強論議」は無意味です。「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」
 という質問はこのスレではご遠慮下さい。
・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
 多くの場合,回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
 ただし、質問文が的確でない場合、回答が正確であっても
 あなたが本当に知りたかったことと外れているという事態が生じます
・「〜で××見たけど何かあったの?」というのはご遠慮下さい。それは知っていても言ってはいけない類のものです
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソースを併せて提示するよう心がけてください。
 回答者も一般人です。
 海のものとも山のものとも知れないヨタ話を全て判断しろというのは無理な話です。
 しかし元となった話(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してもらえれば多くの場合は検証可能です。


84 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 15:44:24 ID:???
○回答者の皆さんへ
・IDを出してない質問は、質問ではありません。回答をしないで下さい。
・age推奨,回答者もなるべくIDを表示させて下さい。
・「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は,速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします.
・安易な太郎認定は派生スレその他への誘導を妨げますので控えてください。
・ときおり以下のような質問者さんがいらっしゃいます
 ●極端な設定を持ち出して,説明されないとケチをつける
 ●脳内情報・作り話の裏づけを取りに来て,否定されるとファビョる
 ●自分の意に沿ったレスが来ないと説明してくれた人間のせいにする
 ●IDを出さずに質問を繰り返す。
●IDを出さずに質問をして、そのことを指摘するとテンプレなど俺は知らないと逆切れする。
 そんなときは華麗にスルー。愚痴は雑談スレ当たりでこぼすことにしましょう。

・未回答質問は>>85以降を参照願います。

85 :64:2009/12/08(火) 15:58:54 ID:???
>>66
ありがとうございました。

86 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 16:17:32 ID:???
>>77
ヒトラーなんて姓はオーストリアに沢山存在してない。
そもそもヒトラーの父アロイスが、その義父の姓であった「ヒードラー」を改姓した珍しいものだし。
ちなみにアロイスを育てた、義父の弟の姓はヒュットラー(Huettler)だった。

87 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 16:47:44 ID:Z/4oD4vt
こんな記事見つけました。
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/news/international/204073.html

仏の大型軍艦購入へ ロシア初、NATOから兵器 (12/07 06:26)
 【モスクワ加藤雅毅】ロシア政府は、フランス海軍の強襲揚陸艦「ミストラル」級の購入へ向け、
フランス政府と大詰めの交渉に入った。ロシアが北大西洋条約機構(NATO)加盟国から本格的
に兵器を購入するのは初めて。・・・・・・

だそうです。
質問なのですが、なぜロシアはわざわざフランス(外国)から強襲揚陸艦を購入するのでしょう?
ロシアは揚陸艦を自作できますよね。




88 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 16:54:01 ID:???
>>87
ロシアが経験がありるのは、イワン・ロゴフ級のような戦車揚陸艦。
最近、西側で流行ってる多目的強襲揚陸艦の建造実績がないので、
とりあえず1隻フランスから、設計ごと購入して技術導入を図った話。
かつての金剛型戦艦と同じ方式だぞ1隻ほかの国で建造してそのあと自前で建造って。

89 :ゆうかin職場 ◆u8WC078ef5ch :2009/12/08(火) 16:58:53 ID:9V1XWjvG
それにロシア・旧ソ連は
歴史的に見てもわりかし外国製兵器の導入に貪欲ですよ。
日露戦争の海軍しかり、独ソ秘密協定しかり、独ソ戦時のレンドリースしかり。

90 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 17:00:51 ID:???
>>87
自前で建造できるのになんで買うんだって意見は国内からも出てるようだね

ttp://blogs.yahoo.co.jp/rybachii/40455623.html

まぁ>>88ということかと


91 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 17:30:04 ID:???
>>89
戦間期もヴィッカースとか買ってましたしね。
戦後はイギリスからジェットエンジンも調達、、、

92 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 17:34:03 ID:3kLf3r2D
>39
>第2次世界大戦で
>アメリカはソ連に戦闘機や爆撃機を貸与してましたが
>ドイツという共通の敵がいたとはいえ、
>大戦後に敵対すると何となくわかってて何でソ連を支援したのですか?
>また、貸与ということは戦争が終わった後ソ連のP-39やB-17は
>ちゃんとアメリカに返却されたのですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
>39 当面の敵であるドイツを倒すためです。

説明。
ドイツを倒すために、アメリカはソ連と共闘しました。
「大戦後に敵対すると何となくわかってて」いても、貸与しました。

飛行機は「アメリカに返却された」か、霞ヶ浦の住人は知りません。
飛行機は消耗が激しいので、返したとしても、数は少なかっただろうと、想像します。

フリゲート艦は、返しました。
それが日本の海上自衛隊に回されてきたそうです。

「しかし、それにもかかわらずバーク氏は、野村元大将たちの支援をその後も続けたの
です。ソ連から返還されたフリゲート艦を日本に貸与することに尽力したり、保科氏ら
に対し「船舶の護衛哨戒、掃海および漁船の保護などの業務を計画し、かつ実施するた
めの機構制度に関する研究」をするよう要請するなどしたのです。いうまでもなく、日
本海軍再建のための理論武装です」

下記、●自衛隊の生みの親は北朝鮮である(EJ第1370号)を参照ください。
ttp://intec-j.seesaa.net/category/3242697-1.html

93 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 17:44:37 ID:3kLf3r2D
>40
>39
>そりゃあんた、ドイツという共通の敵の排除が、どっちにとっても最大の課題だったとい?>うだけのことさ。
>レンドリースといわれちゃいるが、あくまでも代金を払っての購買。
>長らく踏み倒し状態にあったけど、現在、ロシア政府が分割支払い中。
>あとP39は供与されているけど、B17は供与されていない。

霞ヶ浦の住人のお願い。
「現在、ロシア政府が分割支払い中」のソースを提示して頂けましたら幸いです。

説明。
第二次世界大戦後、アメリカはソ連にレンドリースの代金を請求しました。
しかし、ソ連は支払いませんでした。
アメリカは、民政品の代金にしぼるところまで譲歩しましたが、支払いませんでした。
霞ヶ浦の住人は寡聞にして、「現在、ロシア政府が分割支払い中」を知りません。

94 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 18:03:30 ID:???
初心者スレに生息するコテハン共
信頼性高
 三等自営業・名無し軍曹・ゆうか・眠い人
  出没頻度は高くない。特にゆうか氏は1スレ丸々現れないことも珍しくない。
  しかし回答の信頼性は高い。これは彼らが情報ソースを重視することと、
  憶測で回答する際にもバックボーンの知見がしっかりしているからである(憶測は憶測と断ってくれる点も評価が高い)。
  彼らの回答をもらえた質問者は運が良い。
信頼性中
 モッティ
  出没頻度高。
  回答の正誤は五分五分といったところ。思い込みで回答する悪い癖があるため
  時にある「事実は小説より奇なり」をレアケースとざっくり省略してしまう事が多い。
  彼の回答をもらった質問者は>>4の「回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう」を肝に銘じるべし。
 耳鼻科医
  出現頻度中。
  医療関係というあまりに専門分野のため検証できないので暫定位置
 オッチャン
  レスの内容はとりあえず正しそうだが、あらしに釣られやすいのでこの位置
信頼性低
 募集中
信頼性無
 オーストコリアの不幸でメシウマ ・居酒屋正社員
  上記2名ただのバカ酷使様
 霞ヶ浦の住人
  彼の回答を信頼してはいけない。
  正答が何時間も前についた質問にわざわざ誤答と自説主張をつけて質問者を誤導する最悪の回答者。
  自分が出した情報ソース(Wikipediaを多用)でさえまともに読解できておらず、回答する資格がないとまで断じる者もいる。
  彼の回答は見なかったことにするのが一番の正解である。
信頼性以前
 ハインフェッツ
    現状では信頼性以前に単なる荒らし。


95 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/12/08(火) 18:07:44 ID:3kLf3r2D
>48
>真珠湾は奇襲と言われますが、戦争で奇襲はいけないのでしょうか?
>それは何時何分何曜日、地球が何回廻った日に決まったのでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「戦争で奇襲は」常道です。
しかし、真珠湾の奇襲は、アメリカ国民を憤慨させて、敵愾心を高めため、失敗でした。

説明。
戦争で奇襲は、よく行われます。
第二次世界大戦中のドイツによるソ連の奇襲攻撃。
朝鮮戦争における、北朝鮮による韓国への奇襲攻撃。
第3次中東戦争における、イスラエルのアラブへの奇襲攻撃。
第4次中東戦争における、アラブのイスラエルへの奇襲攻撃。
いずれも成功しています。非常に有効です。

しかし、日本の真珠湾攻撃は、失敗でした。
当時のアメリカ国内は中立主義の思想が満ちていました。
他国の戦争にはかかわりたくなかったのです。
ルーズベルト大統領は、選挙で、絶対にアメリカの青年が外国の戦場で死ぬことは無いと公約していました。
日本がオランダ領東インドを攻めても、アメリカが日本に宣戦布告したかどうかは、微妙しでした。
それを日本からアメリカ軍を攻撃して、アメリカを戦争に介入させてしまった
のです。
おまけに、日本軍の真珠湾攻撃は不徹底でした。
重油や造船設備を無傷で残したのです。
着低した戦艦群は後で浮上して修理し、戦争に使われました。

96 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 18:09:49 ID:LISxHf29
純粋な疑問なんですが、何故我が国は先の大戦で負けたんですか?
一体日本人のどこがアメリカ人に劣っていたというのですか?

97 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 18:11:37 ID:???
>>96
全部。

98 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 18:13:24 ID:kU/T/IH+
雷電の稲妻マーキングって352空の青木義博中尉個人のもの?

それとも352空の雷電全機に描かれてたの?

99 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 18:20:36 ID:KXdmMDJO
日本がアメリカに対抗する意味合いで米国債を売るという話題が出ると
よくアメリカと戦争する気か?というレスが見受けられますが、
実際日本が米国債を売ると、アメリカは軍事的手段を使ってくることって
想定として有り得るもんでしょうか?

100 :名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2009/12/08(火) 18:22:40 ID:???
前スレ未解答質問です。答えられる方、よろしくお願いします。


77 :名無し三等兵:2009/12/03(木) 21:55:08 ID:ITxBJSKb
陸軍・海兵隊・空軍野戦部隊等々、もっぱら地対地戦闘を行う事を主眼に置いた軍種で、
歩兵(普通科、猟兵・擲弾兵を含む)より他の兵科の人数の方が多い軍隊はこれまでにあったでしょうか?

歩兵以外の兵科の総和ではなく、その兵科単体で。
歩兵より砲兵が多いとか、歩兵より戦車兵が多いとか、歩兵より工兵が多かった軍なんてあるでしょうか?

206 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 20:06:20 ID:yK8bQ7vq
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1259825877/202-203
スミマセン。age忘れました。
ググって上位に出るような日本語サイトは粗方見たつもりですが、
上のスピンアップに関する記述以外にもサイトによって異なる情報が書いてあり調べ物がなかなか進みません。

M61A1は射撃停止までに数十発、弾が未使用のまま弾倉に送られると書いてあるサイトもあれば
8-10発しか送られないと書いてあるトコもあったりで……。

207 :名無し三等兵:2009/12/04(金) 20:11:51 ID:8krBQSls
質問です。
イスラエルでは旅団が基本の編制で、師団は戦時になって初めて設置される、みたいな
説明をどこかで見たのですが、普段師団が設置されていないなら、師団長になるべき
少将はどういう形でプールされているのですか?
何か平時にのみ必要となる役職があって、それに就いているのでしょうか?
それとも予備役?

101 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/12/08(火) 18:27:38 ID:3kLf3r2D
>96
>純粋な疑問なんですが、何故我が国は先の大戦で負けたんですか?
>一体日本人のどこがアメリカ人に劣っていたというのですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
国力や精神力、全てです。

説明。
日本人は、負けると分かっている戦争を、自国から奇襲攻撃で始めてしまったのです。

明治の先人は賢かったです。
征韓論で国が二分しました。
それでも、征韓は止めさせました。
もし、実行していたら、日本はめちゃくちゃになっていたでしょう。
明治維新をして間もない日本に、韓国へ兵を出す。
清朝と戦うことなど無理でした。
大久保利通などは、体を張って、征韓は止めさせました。
その結果、西郷隆盛が下野して、後に西南戦争という内戦を起こしました。

対外戦争は重大なのです。
国内政局で、有力者の西郷隆盛らに逆らいたくないからと、征韓をしていたら、大変なことになっていました。

昭和の後輩は、愚かでした。
アメリカと戦争して勝てないのは明白でした。
それなのに、国内で大した論争もすることなく、破滅の対アメリカ戦に突入してしまったのです。

102 :名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2009/12/08(火) 18:32:55 ID:???
421 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 14:23:34 ID:hfabCKM7
ちょっと大局的な話になりますが大東亜戦争で第一段階が終わった時点で陸軍の西進方針をとってシナインドを攻めたらアメリカ海軍はどういう行動をとるでしょうか?

@ラバウルトラックを攻める
Aインド洋に派遣した日本海軍と同じくインド洋に行く

509 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 20:38:23 ID:wGlPTDIG
スコープに搭載されるBullet Drop Compensatorというのは何をする装置なのでしょうか?

637 :名無し三等兵:2009/12/06(日) 07:48:38 ID:bA6Vcf3Z
RPG-7に使用する弾頭の内、バックブラストの発生しないのなんてあるの?

845 :名無し三等兵:2009/12/07(月) 09:58:12 ID:sJ4OeFUr
質問。
自衛隊の航空機の配線が切断された という記事を見ましたが、
アメリカ軍やイギリス軍もこの様な事件は起こっているのですか。

情報源
http://ameblo.jp/lancer1/day-20091203.html


以上です。よろしくお願いします。

103 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/12/08(火) 18:37:53 ID:3kLf3r2D
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 604
>972
>何故、ラテン文字(ローマ文字)は、世界で最も読解者人口の多い文字として、
>文字の世界で覇権を握ることができたんですか?
>ラテン人は、いかにして自分たちの文字を、人類世界におけるグローバルスタンダードを>獲得することに成功したんですか?
>日本文字、漢文字、支那文字、アラビア文字、キリル文字、ギリシャ文字など、
>ラテン文字以外の文字が、文字の覇権争いでことごとくラテン文字に敗れたのはどうして>ですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
世界制覇した、西欧人が使っていたからです。

説明。
現在、英語が実質的な世界語となっています。
これは、言語学的に英語が優れていたからではありません。
イギリス、アメリカと、世界制覇をした国で使われている言語だからです。

ラテン文字(ローマ文字)も、同じ理由で世界中で使われています。

104 :名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2009/12/08(火) 18:38:22 ID:???
>>99
352空の雷電の稲妻模様は、2本のものが分隊長機、1本のものが分隊士の
搭乗機体を表わしたものです。
ですので、青木中尉以外にも2本稲妻の雷電に搭乗した士官がいました。
しかし全機に記されたわけではありません。

105 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 18:47:43 ID:???
>>102
前スレ>>421は頻繁に投下されてるコピペです。未回答からの除外をお願いします。
【ちょっと大局的な話になりますが大東亜戦争で第一段階が終わった時点で陸軍の西進方針】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 603
102
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 604
421
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 557
877 888
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 558
85 641 645
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 562
676
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 564
903
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 577
363
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 579
375
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 582
106 111
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 589
60

【10 件見つかりました】(検索時間:74秒)


106 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 18:48:35 ID:bEK0IxdV
何で、マリナが立てた糞スレを使うんですか?

107 :名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2009/12/08(火) 18:49:03 ID:???
>>105
気がつきませんでした。申し訳ない。

108 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 18:52:37 ID:???
>>103
>現在、英語が実質的な世界語となっています。
>これは、言語学的に英語が優れていたからではありません。
>イギリス、アメリカと、世界制覇をした国で使われている言語だからです。

大嘘。英語をしゃべるのは実質14億人程度でそのうち10億人はインド人です。
要はその程度の言語という事。使用国数だとアラビア語とスペイン語のほうが
多い。

109 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/12/08(火) 18:53:53 ID:3kLf3r2D
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 604
>955
>NHKの日米開戦を語る 海軍はなぜ過ったのか〜400時間の証言より〜
>によると先の大戦は侵略戦争と言っておりますが、あの戦争は本当に侵略戦争なんです>か?

霞ヶ浦の住人の回答。
1 日中戦争は、日本の自衛戦争と思います。
2 1941年12月8日からの、戦争は、侵略戦争と思います。

説明。
日中戦争は、中国側からの挑発によるものでした。
盧溝橋事件は、共産党による謀略の発砲によります。
第二次上海事件は、中国軍が大軍で少数の上海の日本海軍陸戦隊に襲いかかったものです。
それらから、戦争になりました。
日本は正当防衛でした。

しかし、1941年12月8日からの、戦争は違います。
ヨーロッパでドイツが勝利しつつあるのを見て、日本が火事場泥棒しようとしたものです。
その証拠に、大東亜会議にマライとインドネシア代表は招かれませんでした。
日本の植民地とする予定だったからです。

「参加できなかった主な地域 [編集]
マライ:昭和18年(1943年)の「大東亜政略指導大綱」において同地域を戦争完遂のための重要地として「(大日本)帝国領土」と位置づけていたため、いかなる民族代表も参加を許されなかった。
インドネシア:やはり同様に「(大日本)帝国領土」と位置づけられていたため、オランダからの独立運動の指導者であったスカルノやハッタが参加を熱望するも容れられなかった。」

下記、ウィキペディアの大東亜会議の3 不参加の3.1 参加できなかった主な地域を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%9D%B1%E4%BA%9C%E4%BC%9A%E8%AD%B0#.E5.8F.82.E5.8A.A0.E3.81.A7.E3.81.8D.E3.81.AA.E3.81.8B.E3.81.A3.E3.81.9F.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.9C.B0.E5.9F.9F

110 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/12/08(火) 19:00:09 ID:3kLf3r2D
>108
>103
>現在、英語が実質的な世界語となっています。
>これは、言語学的に英語が優れていたからではありません。
>イギリス、アメリカと、世界制覇をした国で使われている言語だからです。

>大嘘。英語をしゃべるのは実質14億人程度でそのうち10億人はインド人です。
>要はその程度の言語という事。使用国数だとアラビア語とスペイン語のほうが
>多い。

霞ヶ浦の住人の質問。
あなたは、何語を学びましたか?
アラビア語ですか? スペイン語ですか?

説明。
霞ヶ浦の住人は、台湾を旅行しました。
台湾の人々と話したのは、主に英語を使ってでした。
これが、アラビア語やスペイン語を使えますか?

英語が世界語であるというのは、否定しようがない事実です。

111 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 19:05:08 ID:???
>>110
自分でバカと告白してるこのアホ。

112 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 19:05:32 ID:iGLA66/K
WWUのイタリア陸軍で
『自動車化』歩兵師団ならぬ
『一応自動車輸送もする事ができるようにした化』歩兵師団があったと聞いたのですが
詳細を教えてください。

113 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 19:06:36 ID:???
>>110
中国に行きましたが英語は通用しませんでした。
モスクワに行きましたが英語は通用しませんでした。
フランスへ行きましたが英語で話し掛けると殴られました。
霞ヶ浦の住人が嘘を言ってる証拠ですね。

114 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 19:09:35 ID:???
>>110
世界語と言うより、国際的に通用しやすい言語ってだけだと思う。

115 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 19:09:44 ID:???
>>112
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソースを併せて提示するよう心がけてください。
 回答者も一般人です。
 海のものとも山のものとも知れないヨタ話を全て判断しろというのは無理な話です。
 しかし元となった話(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してもらえれば多くの場合は検証可能です。
すまんが、その出典プリーズ


116 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 19:12:55 ID:iGLA66/K
>>115
すいませんです。確か、だいぶ以前のコマンド・マガジンで読んだ記憶があるのですが
既に手元にないので。。。。

117 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 19:12:57 ID:???
>>114
一応、国連での使用言語は、常任理事国5カ国(英語はイギリス英語)だから4つ+
使用国の多いアラビア語、スペイン語の6つという話だからね。
かすみんが、アメリカの影響の強い地域での例をこれ見よがしに出してるだけ。
まあいうなれば、カスミンの周囲では茨城弁ばかりしか聞かないので、茨城弁が
日本語の標準だと言い張ってるようなもの。

118 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/12/08(火) 19:17:41 ID:3kLf3r2D
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 604
>861
>海戦の際、
>艦隊旗艦は戦闘には参加しないですか?
>太平洋戦争時は戦艦が旗艦を務めたことがありましたが、
>この場合は、当然旗艦が先陣を切ることになりますか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「艦隊旗艦は戦闘には参加」するのが基本です。
必ずしも「旗艦が先陣を切ることになりま」せん。

説明。
旗艦とは、旗を立てた艦船の意味です。
艦隊の先頭に位置て、旗を使って指揮しました。
当然に戦闘力の高い艦船が旗艦となりました。

しかし、旗艦を戦闘能力ではなく、通信指揮能力で選ぶようになりました。
第二次世界大戦中の日本の連合艦隊旗艦の大淀や、現在のアメリカ第7艦隊旗艦のブルー・リッジです。

第二次世界大戦時には、駆逐艦が戦艦の護衛をするようになっていました。
戦艦が先陣を切ることはなかっただろうと、想像します。
駆逐艦隊の旗艦でしたら、先陣を切ることはあったでしょうが。

下記、ウィキペディアのブルー・リッジ (揚陸指揮艦)を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%B8_(%E6%8F%9A%E9%99%B8%E6%8C%87%E6%8F%AE%E8%89%A6)

119 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 19:19:20 ID:???
>>112
日独伊には結構そんな師団有ったよ。
名前は機械化とか自動車化とか機動とか付いてるけど。
結局、師団の定数を満たす自動車を用意できない場合は多い。

120 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 19:22:09 ID:???
>>119
戦車が6両しかないから第6戦車軍を名乗った話とか有ったな。

121 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 19:22:32 ID:WJCqjaC/
FNのBRG15重機関銃の15.5mm弾は銃身を過熱させないように「帯」をつけたとあるのですが、銃弾の帯というのは何をさすのでしょうか

122 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/12/08(火) 19:22:36 ID:3kLf3r2D
>117
>114
>一応、国連での使用言語は、常任理事国5カ国(英語はイギリス英語)だから4つ+
>使用国の多いアラビア語、スペイン語の6つという話だからね。
>かすみんが、アメリカの影響の強い地域での例をこれ見よがしに出してるだけ。
>まあいうなれば、カスミンの周囲では茨城弁ばかりしか聞かないので、茨城弁が
>日本語の標準だと言い張ってるようなもの。

霞ヶ浦の住人の質問(再度)。
>あなたは、何語を学びましたか?
>アラビア語ですか? スペイン語ですか?

123 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/12/08(火) 19:25:40 ID:3kLf3r2D
>113
>110
>中国に行きましたが英語は通用しませんでした。
>モスクワに行きましたが英語は通用しませんでした。
>フランスへ行きましたが英語で話し掛けると殴られました。
>霞ヶ浦の住人が嘘を言ってる証拠ですね。

霞ヶ浦の住人の回答。
霞ヶ浦の住人は「フランスへ行きましたが英語で話し掛けると殴られま」せんでした。

124 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 19:27:16 ID:???
>>122
俺はフランス語とイタリア語をとったけど。
中学で英語を習うのはアメリカの影響が大きな日本だから英(米)語なだけ。

125 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/12/08(火) 19:32:17 ID:3kLf3r2D
● 初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 604
>819
>陸軍大学校と陸軍士官学校って何が違うんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
陸軍士官学校とは、陸軍士官を養成する学校です。
陸軍大学校とは、陸軍士官の中から、参謀を養成する学校です。
ひいては、将官に出世する人が多かったです。

126 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 19:38:42 ID:L2LteyXB
>>113
じゃあ中国やモスクワで英語よりアラビア語やスペイン語の方が使えるのかと


127 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/12/08(火) 19:45:00 ID:3kLf3r2D
● 初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 604
>583
>日本軍は何で無条件降伏まで戦争を続けなくてはならなかったんですか?
>途中で連合国と講和は出来なかったんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
アメリカが無条件降伏と主張したので、それ以外できませんでした。

説明。
ルーズベルト大統領が、無条件降伏を主張しました。
南北戦争で、北軍が南軍に示したものです。
ようするに、無条件に降参しなさい。そうすれば悪いようにはしなかいらというのが趣旨です。
しかし、国際外交的には下手な手法でした。
チャーチルは嫌がったが、資金へ兵力を提供するアメリカには逆らえませんでした。

128 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 19:48:48 ID:???
>>127
すでに回答ついてる質問にや、コピペに回答つけるなら、自分用の回答スレでやってくれ。
かすみんが必死に埋め立てたので削除されないんだが。
カスミン専用スレだぞコッチが。
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 604
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1259825267/

129 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/12/08(火) 19:50:53 ID:3kLf3r2D
● 初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 604
>557
>日本軍では、医者が軍隊に入るとき、兵科を強く志願すれば兵科で二等兵から入れたんで>すか?

霞ヶ浦の住人の回答。
可能でした。
しかし、そんな人は、ほとんどいませんでした。

説明。
士官の軍医と、兵科で二等兵を比べたら、待遇その他、えらい差です。
そんな、気まぐれの人はほとんどいませんでした。
まれにいると、虐められました。


130 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 19:56:55 ID:OpuBSPUZ
戦車や艦船にはミサイルを迎撃するシステムがあるのに
攻撃ヘリや戦闘機などにはフレアのようなデコイしか
装備されていないのは何故ですか?

デコイに騙されない場合を考えれば多少機体を
重くしてでもアクティブ防御システムを付けたほうが
良いのではないでしょうか?

131 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 20:02:36 ID:???
>>129
兵科を熱望しても結局、懲罰で衛生兵として回されるだけなので、結局は軍医科に進むだけなので、
霞ヶ浦の住人の認識が間違い。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%8D%E5%8C%BB#.E5.B8.9D.E5.9B.BD.E9.99.B8.E8.BB.8D.E3.81.AE.E8.BB.8D.E5.8C.BB.E8.A3.9C.E5.85.85

132 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 20:04:31 ID:???
 『トラスト・ミー』というのは、『私を信頼してください』ということであります。その時に、
  決して具体的な(移設先の)名前を言っているわけではありません。その前後の文脈を
  みなさんもおわかりだと思いますけれども、この普天間のことに関して、いま申し上げたように、
  沖縄県民の皆さんの思いも大事にしなきゃなりませんと。そういう中で、(日米の)ワーキンググループ、
  チームを作って議論していこ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 検討しているところですから、それを日米で
\ 努力をしていく中で解答を見|  うるさい黙れ   |おー、わたくしを信じてくださいという /
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_______/ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           ∨      (゚д゚ )
                          <⌒/ヽ-、__ノヽノ |
                        /<_/____/ < <


133 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 20:05:31 ID:???
>>130
装置自体の重量増加がちょっとじゃすまなく、消費電力が激増するので、それをカバー
するためにさらに重量のかさむ発電機を装備しなければいけなくなるから。

134 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 20:09:42 ID:???
>>112
イタリア軍スレに投げたら、回答があったので転載。
やはり専門スレは反応が早い。
イタリア軍総合スレッド part3
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1230479166/756

756 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2009/12/08(火) 20:04:02 ID:???
あった。
アフリカ向けの特殊編制で、準自動車化とか半自動車化と訳されるかな。

歩兵は馬匹を持たずに純然たる徒歩編制になり、
自動車輸送連隊を配属されて、適宜トラック移動できる。
だいたい1/3くらいが一度に機動できるくらいの計算らしい。
砲兵とか工兵などの特科部隊は完全自動車化された。
軽戦車若干も持ってるようだ。
「イタリア軍入門」にも簡単に紹介されてる。

なお、日本軍基準でいうと、立派な「機械化師団」だと思われ。


135 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 20:09:44 ID:49wOzhs0
【政治】 アメリカ、同盟協議の「延期」を鳩山政権に通告…普天間対応、日米関係に深刻な悪影響★6
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260268328/

これって単なる外交の駆け引きではなくて、日米同盟破棄の一歩手前なんでしょうか・・・

136 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 20:13:10 ID:???
>>135
これこそ「外交の駆け引き」というものです。

なお、「60年安保」で揉めてたときには時の日本政府は
「あまりうちの国に不利な条約は国民がキレて暴れて社会主義革命とか起きちゃいますよ?
 (つか、うちらで裏から手を回して反対運動を煽りますよ?)」
ということすら結構露骨に匂わせてアメリカと交渉してたので、こんなのは可愛い方だ。

137 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 20:17:09 ID:WrHpvYOU
防空識別圏や領空に侵入する国籍不明機へのスクランブル発進は、交戦をしないといわゆる実戦の内には入らないのでしょうか

138 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 20:17:11 ID:???
↓この写真の一番右側にある車両は何ですか?

http://www.rupan.net/uploader/download/1260218958.jpg

139 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 20:17:19 ID:D290RNPs
米軍のベトナム戦争期の野戦服ですが、迷彩服の導入は偵察隊や特殊部隊等一部に留まり、
ほとんどはOD単色の戦闘服を着用していたようです。何故でしょうか?

疑問点としては
1 既に偵察隊・特殊部隊に支給できる迷彩服があるなら、それを一般部隊にも支給し、
  迷彩服に一本化すれば、迷彩服・OD単色服の2種類並行で行くのに比べて、調達・補給を楽に出来るのではないか?
2 接近戦を行うと言う事では一般歩兵も同じなのに、一般部隊へは迷彩服が行かなかったのはなぜか?
3 OD単色でも充分いけるじゃん、と言うことであれば、逆にわざわざ偵察隊・特殊部隊には迷彩服を
  支給していたのはなぜか?

であります。


140 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 20:19:19 ID:???
>>137
それも実戦の内。交戦でないだけ。

141 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 20:22:27 ID:???
>>138
T-44かな?

142 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 20:32:38 ID:10kOSohD
予算的な理由以外で、あえてM4でなくM16を使ってる所ってどっかありますか?

あれば理由も教えて下さい

143 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 20:40:50 ID:???
>>142
米海兵隊はM4じゃなくM16A4だべ?
ロングレンジでの射撃を重視してそうしたと聞いたが。

144 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 20:41:47 ID:???
>>142
米軍

M16はM4の廉価版ではなく、基本型だから
基礎訓練も諸制式も、すべてM16を基準に定められている
市街地任務だの乗車部隊だのといった、「M4である必要」がない任務ならM16を使う

145 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 20:46:00 ID:OpuBSPUZ
>>133
発電機も積むの・・・それは無理(ノ∀`)

146 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 20:48:28 ID:???
>>130
重くなる度合いが「多少」で済まないから。
そんなもん積んで回避能力ガタ落ちorコスト激増
(重くしといて他の性能を維持しようとしたら必然的にハイパワー=高コストエンジンと機体大型化がついて回る)
にするくらいならフレアだけで我慢した方がはるかにマシ。

147 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 21:01:54 ID:iGLA66/K
>>134
ありがとうございます。
胸のつかえがとれました。

148 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 21:05:56 ID:SDElwyrl
先ほどのJNNニュースのバグダット爆弾テロのニュースで
WLマーパットにM1ボディアーマー装備の兵士が映っていたのですが
M1ボディアーマーはかなり昔の装備ですよね?

なぜ前線の部隊の兵士がこんな古い装備を使っているのですか?憶測でもいいので聞きたいです

149 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 21:09:06 ID:???
>>148
装備改変が終わってない、州兵なんだろ。

150 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 21:11:40 ID:bEK0IxdV
何故インド人は侵略者の言語をいまだに使ってるんですか?

インド人はマゾなんですか?

151 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 21:12:03 ID:WrHpvYOU
>>140
回答ありがとうございます

152 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 21:14:25 ID:???
>>150
軍事と無関係。
世界史板へ行け。

153 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 21:18:55 ID:KXdmMDJO
現代戦車のメカニズムや詳細について勉強になるような
これを絶対買え!という書籍ってありますか?

154 :名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2009/12/08(火) 21:26:16 ID:???
>>153
そのまま「戦車メカニズム図鑑」(上田信)という本がありますから、まずはそれがお勧めかな。
イラストで構成された本ですが、戦車を系統立てて理解するにはよい本です。
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4876871795

155 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 21:28:20 ID:???
>>153
萌えよ戦車学校1〜4

156 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 21:30:12 ID:???
>>149
回答ありがとうございます

157 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 21:36:42 ID:KXdmMDJO
>>154
さっそく買いました(中古で)。
>>155
萌えというのが少し抵抗あるのですが、戦車の扱い方などまで
詳しく載っているならば関心あります

158 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 21:44:56 ID:/6J07Msm
ヒトラーは陸軍参謀本部を嫌い
自分の命令を聞いてくれる武装親衛隊を作ったわけですが

海軍や空軍に対して
海軍親衛隊や空軍親衛隊のようなものは存在しなかったのですか?

あるいは海軍や空軍とヒトラーは仲がよかったですか?

159 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 21:45:55 ID:QQMblxwR
昔の戦艦の砲の指揮ってどうやってたんですか?
たくさん撃つわけにはいかないし適当にみんなで撃っちゃったらバランス崩れそうだし・・・

あと関係ないですが
いろいろ試作された兵器って採用されなかった後どうなるんでしょ?
スクラップにしちゃったのかなあ

160 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 21:46:11 ID:???
>>157
萌えよ戦車学校1〜4
こっちは、戦史が主だから、メカ系なら不適当なような。
あとは書評スレで聞くといいかも。

161 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 21:46:41 ID:dMeJEWjD
戦場でパニックに陥ったときの対処方法を教えてください

162 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 21:48:01 ID:???
>>158
空軍に関しては、ゲーリングの縄張りだったので手を出してない。
海軍に関しては、陸軍の優越がはっきりしてたので、半ば無視

163 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 21:48:28 ID:???
武装親衛隊では、なんで非ゲルマン系の将兵の方が頑張って戦ったんですか?

164 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 21:50:14 ID:???
「ギネ」の主人公の名前はナチですが、ナチスドイツと関係があるんですか?

165 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 21:51:16 ID:???
琉球野蛮人は、いつまで謝罪と賠償を請求するの?

166 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 21:53:02 ID:???
>>159
使われなかった兵器の後生は様々

展示品 博物館に仕舞われる

本来の開発目的以外で使われる 爆撃機のはずが輸送機や標的機、標的曳航機 試験機 訓練機

宣伝戦に使われる 本来使われていない兵器だが新兵器であるかのように宣伝する

メーカーが独自に使う たとえばHe-100の場合、ハインケル社工場の防空をしていたという話あり

友好国に送りつける レンドリースなどや、兵器売却などを通じて

改造する ドイツのT号、U号など対戦車自走砲 自走歩兵砲 火炎放射戦車など様々改造されている

167 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 21:53:51 ID:???
チハたん50輌と、Tー34を1輌で対決したら、どっちが勝ちますか?
チハを降りて歩兵になって肉薄攻撃したほうが勝ち目ありますかね?

168 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 22:13:39 ID:???
>>161
パニクッた奴の頭を銃床で殴って落ち着かせろ。

169 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 22:26:17 ID:kU/T/IH+
>>104
なるほどのお

170 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 22:34:48 ID:50hi56xZ
質問です
ひゅうが型とかはE-2の離発着とかできんの?

171 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 22:37:37 ID:???
>>170
むり。

172 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 22:39:14 ID:50hi56xZ
なんでだよ

173 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 22:44:36 ID:???
>>158
空軍はその独立と拡張自体がナチスの政権獲得とセットみたいなもの
海軍はレーダー元帥を信頼して任せてたけど、艦隊拡張がヒトラーのおかげなので影響力は強い
また、Uボートの艦長連は若い層が多く、水上艦隊と違って守旧派が少ない

174 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 23:12:14 ID:???
>>172
ひゅうがに固定翼機を着艦させる装備が何もついてない。
ミラーランディング装置も着艦用のケーブルもクラッシュバリアも
誘導員の配置もないから。
あと、風上に全速航行しても離艦に距離足らない気もする。

175 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 23:23:51 ID:???
特攻機には強装甲のシュトルモビクを使用すれば、成功したでしょうか?

176 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 23:31:10 ID:dMeJEWjD
先の大戦で、将兵が飲んでいた酒ってなんですか?

177 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 23:37:10 ID:???
>>176
国を指定してないので色々ですとしか答えようがありません。

178 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 23:37:30 ID:???
>>175
鈍足・運動性の低さからエアカバーにはより簡単に食われる、
待ち受ける防空火力は76mm40mm20mmといった大口径で、ボカスカ機体を破壊するので、
シュトルモビクといえども、弾片によるパイロットの死傷による撃墜可能性を低下させる程度の事しか期待できない。
現実にはやってみないと判らないが、たいした効果は期待できないんじゃないかね。

179 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 23:41:01 ID:Vfp+0Omw
黒色火薬って長い間使われてきましたが、出た当初と19世紀末とでは威力に差はあったんでしょうか?

180 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 23:42:16 ID:???
>>175
IL2やその後継機はトロ過ぎて朝鮮戦争でカモにされてたよ。
終いには飛行中止になった。

181 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 23:43:17 ID:???
>>175
いくらなんでも足が短すぎないか?

いや、特攻ならいいのか・・・

182 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 23:45:18 ID:Et5t43Yy
F-2はF-16の空力設計を流用しただけの別の機体だという人が要るのですが、本当でしょうか。

183 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 23:48:50 ID:???
>>182
平面図を見れば答えはわかります。別の機体です。

184 :176:2009/12/08(火) 23:52:46 ID:dMeJEWjD
すみません、日本とアメリカについてご教示願います

185 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 23:57:38 ID:???
>>179
初期の頃は硝石、硫黄、木炭を等分くらいで混ぜていたから、効率のいい配合比ではなく煤が大量に出て、燃焼速度も不安定だった。
その後、用途によって配合比や粒の形状を変えることで効率の良い燃焼が出来るようになった。
ミニエー銃が出た辺りでは木炭を褐色木炭に置き換えて燃焼速度を下げた褐色火薬って亜種もある。

186 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 23:59:25 ID:???
>>184
日本酒、ビール、ウイスキー、ブランデー

187 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 01:02:18 ID:???
>>183
平面図を見れば見るほど凄く似てるように思えてならないんだけど

188 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 01:14:14 ID:???
>>187
機首を伸ばし、主翼を全面的に差し替えてるのに?
ぶっちゃけるなら血は繋がってても兄妹のように性別レベルで根本的に違ってるような、そんな関係だよ?

189 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 01:18:41 ID:???
>>182
一から設計したわけではなくF-16をベースにしているが用途に合わせて再設計した。
これを改造ととるか別物ととるかは主観の問題。

190 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 01:25:59 ID:pu86Rh2l
ビンラディンは何故見つからないんですか?
アフガンとパキスタン国境近辺というのは、ほぼ特定されてますよね。
パキスタン政府が匿ってるのでは?
パキスタンが了承すれば、アフガン国境付近で米軍は過激派との
戦闘が出来るはず。

191 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 01:44:56 ID:???
>>190
そこらへんの地域はトライバルエリアと言って、
パキスタン領だけど、パキスタンの権力が及ばない無法地帯なのよ。
たぶんその辺にビン・ラディンは潜んでるっぽいけど、
一旦逃げ込まれたら、パキスタン政府の意向がどうあろうと隠れていられるのよ。
あと、米軍はパキスタン政府了承のもとトライバルエリアに立ち入ってタリバンやアルカイダと戦っている。

192 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 01:55:32 ID:???
>>191
いつものバカのコピペにひっかからないでください。

193 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 02:06:56 ID:???
>>190
【アフガンとパキスタン国境近辺というのは、ほぼ特定されてますよね】の検索

趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 603
190
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 604
122 138 343 345 645
趣味 [軍事] ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 603
878

【3 件見つかりました】(検索時間:55秒)

194 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 02:47:38 ID:???
ビンラディンなんてCIAの作り出した虚像だから。
実在しないものを捕まえることは出来ないだろ?

195 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 03:22:06 ID:???
などと、トンデモ本の著者みたいなこと言ってる人を発見。

196 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 05:16:12 ID:???
>>190 1980年代にアラブ人がソ連侵攻に抵抗する聖戦士として現地に行き戦った土地であり、
ビンラディンはサウジ王族に近い存在として、資金調達や建設面での支援などを一族の後援を受けて
していた人物。

つまり、トライバルエリアあたりは彼にとっては馴染みの土地であり、むしろ、パキスタン政府軍や
米軍のほうが余所者なのかもしれぬ。

また、既に死亡しているという説もたびたび出てくる。

197 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 05:28:01 ID:???
ちなみにトライバルエリアというと恐ろしく後進的で何も無い荒れ果てた土地という印象があるが
そうでもないらしい。

ニューヨークタイムズの記者がアフガンでとっつかまって、トライバルエリアでずっと拘束されていたが
その時の体験談ではそれなりにインフラが整っている土地で、武装勢力が爆弾を仕掛ける訓練をしてる
らしく発破の音がたびたび聞こえたということです。

198 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 06:24:56 ID:???
霞ヶ浦の住人に要求

海外旅行では、北朝鮮のパスポートを持っていけ。
お前は簡単に取れるはずだ。

理由
お前と同じ国籍のパスポートは人として恥ずかしい。


199 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 08:38:26 ID:Umcbpsjx
P51ムスダング戦闘機のラジエダー排気の質問。
昨晩風呂に入りながらスケールアビエーション(模型誌 2004/7月号)
の「メカツボ」のコーナーを見てたら、

ムスタングのラジエーター排気は、冷却時に急速膨張して高速気流となり、
一種のジェットエンジンの様になり、機速を 40〜50キロ速めた といわれる。

という記事を見付けました。
ホントの事ですか。
又、事実の場合、空冷エンジンにも当てはまるのですか。

200 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 09:01:21 ID:???
>>199
推力排気菅というもので、大戦後期の日本軍の戦闘機にもついてる。


201 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 09:37:21 ID:???
>>200
ラジエター排気とエンジン排気はまるっきり別で、全然違う話。

>>199
そういう説もあるけど、懐疑的な説もあって、決定的な話ではなかったと思う。

空冷エンジンの場合、ラジエターが存在しないので議論の余地はないと思うんだが、
熱膨張した空気の流れと捕らえると、カウリング形状、
特に内側の形状に工夫の余地があったという可能性がわずかにあるが、
空冷の場合、大抵前方投影面積との兼ね合いで効果があっても相殺されちゃうんじゃないかな。

202 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 10:51:23 ID:Airkpt18
J級駆逐艦を見てたら思ったんだけど
昔の駆逐艦の側面って前から一直線じゃなくてこんな風に後___/ ̄ ̄前
前の方が高くなってるのは何で?

爆雷投射のため?

203 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 11:13:30 ID:???
あれは船首楼型といって船型の一つ。

204 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 11:29:40 ID:???
>>202
船首楼があると船首部分を高くできる。
駆逐艦は排水量が小さくて大型艦船に比べると海面から甲板までの高さがない。
船首楼型にすれば波の高い外洋を高速で航行しても船首が波をかぶったり大波に突っ込んだりしにくくなる。

205 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 11:35:26 ID:???
>>177
ここは日本なんだから日本軍に決まってるだろ

206 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 11:36:34 ID:???
>>182
細かいことを気にしなければ同じ機体。

207 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 11:38:33 ID:???
>>190
ビンラディンはオバマ大統領そっくりに整形して今アメリカ大統領やってます。
だれもまさかそんなことがあるはずがないと思ってるのでなかなか見つかりません。

208 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 11:40:17 ID:Airkpt18
>>203-204
つまり小さいからあーいう形と
なるほど

209 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 12:24:36 ID:XTdshzwL
質問です
対空用以外のいわゆる自走砲に、武装として連装砲を搭載した例はあるのでしょうか?
車両数あたりの火力を倍増できるため、有利な気がするのですが…
仮に従来式の1個中隊6両(6門)が4両(8門)になったとしたら(あくまで例です)、
車両数の減少にはそれなりにデメリットはあるでしょうが、総合的な火力や必要人員の面での
メリットがより大きいようにも思えます(特に自動化の進んだ現代の砲の場合)。
もし例がないとすればどのあたりが問題なのでしょうか?

210 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 12:31:47 ID:???
>>209
http://en.wikipedia.org/wiki/Wirbelwind

211 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 12:33:51 ID:m1l5mgo0
>>209
たしかロシアに縦二連装の自走砲があったと思う
メリットデメリットは知らん

212 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 12:36:02 ID:???
>>209
ペニスが2本あったらどうなるかを考えればわかると思うよ。

213 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 12:39:08 ID:XTdshzwL
>>210
いえ、両用の速射砲など以外の、普通の自走榴弾砲で、です

>>211
ありがとうございます、ちょっと調べてみます

>>212
それなりに楽しいと思います

214 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 12:39:55 ID:???
>>209
「コアリツィア」でググルよろし。
無反動砲入れていいならオントスや60式自走無反動砲もあるぞな。
>>210
それは対空砲ぞなもし。

215 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 12:43:18 ID:???
思わずググっちまった。
伊予弁か。

216 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 12:52:47 ID:dbGuaZFq
ペニスが二本あったら、一度に二人の女性と同時にセックスできる。

217 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 13:03:01 ID:???
それ、つまり「連装砲だと同時に2目標を狙える」って言ってるようなもんだぞ?

218 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 13:14:20 ID:XTdshzwL
>>214
おぉ、そのものズバリですね、ありがとうございます(もう一回リロードすればよかったあ)
>>211さんの書かれたのもたぶんこれのことでしょうね、うーむ、さすがロシア軍だ…

219 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 13:29:24 ID:???
>>195
トンデモと決め付けて可能性を全く考えないのは科学的態度とはいえない
>>196-197
ソースは?

220 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 13:31:49 ID:???
ソースが無いのに断定してるのがトンデモ。

221 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 13:32:56 ID:???
ビンラディンを科学する意味がわからない。

222 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 13:36:30 ID:???
水分とアミノ酸と脂質でできてます。

223 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 13:36:51 ID:u1gGxWIZ
戦車のキャタピラって、ブルドーザーのものと同じですか?

224 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 13:40:55 ID:???
キャタピラなら同じでしょうね(会社的な意味で)。履帯だったら別のものの可能性もあるけど。

225 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 13:53:30 ID:???
ビンラディンが科学する意味が分からない

226 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 14:34:05 ID:???
>>223
コピペ

227 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 14:38:43 ID:Umcbpsjx
>>201さん ありがとうございます。
「その様な説もある」ってことですな。
お忙しいところ、ありがとうございました。

228 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 14:38:57 ID:RPgiHu1o
★元傭兵、テレンス・リーさん殴られ重傷 男を逮捕

・神奈川県警相模原署は9日、タレントのテレンス・リー(本名・加藤善照)さん(45)を
 殴ってけがを負わせたとして、傷害容疑で神奈川県相模原市相模原、アルバイト、
 稲葉暁容疑者(42)を逮捕した。

 同署によると、テレンスさんは顔などを殴られ重傷。テレンスさんが歩道を自転車で
 走っていたところ、擦れ違いざまに稲葉容疑者と接触、トラブルになった。稲葉容疑者は
 酒を飲んでいたという。

 逮捕容疑は9日午前0時10分ごろ、同市相模原のJR相模原駅前の駐車場で
 テレンスさんを殴った疑い。稲葉容疑者は「殴ったのは間違いない」と供述しているという。

 公式ホームページやブログなどによると、テレンスさんは横浜市出身。元傭兵として
 活動し、現在は危機管理コーディネーターなどの肩書きで活躍。
 バンド活動も行っているという。
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/091209/crm0912091005006-n1.htm

※画像:元傭兵のテレンス・リーさん=2005年06月24日
 http://sankei.jp.msn.com/photos/affairs/crime/091209/crm0912091005006-n1.jpg

※前:http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260326498/

素人に殴られるとかw
元傭兵ってこの程度?

229 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 14:43:18 ID:???
>>228
元傭兵っていう肩書きのタレントだからな。笑っちゃうけど。

230 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 14:46:49 ID:???
金正日の元専属コックっていうのもいるなw

231 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 15:10:07 ID:vHDAdE5A
ミサイル防衛はなんで難しいのですか?
戦闘機は対空ミサイルとかで落せるのに
迎え撃つのが難しいなら、追尾すればいいと思うのですが。

232 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 15:13:52 ID:???
>>231
速度や飛ぶ高度が戦闘機の比じゃないのでそんなアホな真似はできません

233 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 15:17:56 ID:???
戦闘機は普段はマッハ1もいかないが、
大陸間弾道ミサイルはマッハ10とかだからな

234 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 15:18:56 ID:vHDAdE5A
>>232
より強力なエンジンを積んでればできるのでは?
でなきゃ、ミサイルから小型ミサイルさらにを発射するとか。

235 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 15:20:01 ID:???
>>223
基本的には同じだが、構造はずいぶん違う。

あと、最近の装軌式土木重機の「キャタピラ」(キャタピラというのは商品名、
日本語では「履帯」と呼ぶのが正確)はワイヤーや鉄の連結ブロックをまるごと
ゴムで包んだ一体型の物が多い。
ある程度より小型の重機は大概この「ゴムクローラー」とよばれるものを履いている。

軍用の装軌車両では殆ど見ない方式なので、そういう意味で
>戦車のキャタピラって、ブルドーザーのものと同じ
ではないね。

236 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 15:20:26 ID:vHDAdE5A
×でなきゃ、ミサイルから小型ミサイルさらにを発射するとか。

○でなきゃ、ミサイルから小型ミサイルをさらに発射するとか。

237 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 15:23:55 ID:???
>>234
エンジンでどうにかなるレベルを超えてる。
大陸間弾道弾の飛翔速度はマッハ20以上で戦闘機とはケタが一つ違う。
さらに言うと空対空ミサイルなんかでもマッハ3〜5くらい。

空気抵抗があるからこの辺で頭打ちになってしまい、いくら親子弾にしても無意味。

238 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 15:24:21 ID:???
>>234
技術的に限界を超えてる。
ピストルの弾をピストルの弾で撃ち落すといわれる所以。
それに戦闘機は基本的にミサイルの爆砕破片で損傷させるもんだが
ミサイル迎撃は直接ブチ当てないと落とせない。

239 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 15:32:04 ID:vHDAdE5A
>>237
つまり、そもそもミサイルは限界スピードでつくってあるから、
それを越えることができない、ってことですか。
うーん・・・
新しい推進力を開発しないとだめっぽいですね。

240 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 15:33:17 ID:vHDAdE5A
>>238
そうですか・・・
わかりました。どうもです。

241 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 15:37:20 ID:???
>>220
週刊スパでも何度も取り上げられてるけど何か?
911はアメリカの自作自演と言うのが世間の常識

242 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 15:38:54 ID:???
APFSDSという徹甲弾は装甲が貫通して中の人への攻撃が目的ですか?

243 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 15:43:08 ID:???
何やら在日朝鮮人みたいのにスレが荒らされてるんですが、どのように作戦を練ればいいですか?

http://c.2ch.net/test/-3.nYY600!mail=sage/army/1255298164/i

244 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 15:43:09 ID:???
>>242
人間に限らず車内のものを切り刻んで破壊する。
うまく? すると弾薬の誘爆や作動油、燃料配管の
破壊による火災も発生できる。

あと劣化ウラニウム弾芯のAPFSDSは「燃える」ので、
焼夷弾としての効果も発生するので火災が起きる。

245 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 15:45:55 ID:???
>>244
ありがとうございます。
被弾した戦車が燃えたような残骸になってた理由がわかりました

タングステンの場合はどのようになります?

246 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 15:48:02 ID:vHDAdE5A
何度もすんません、
飛んでくるミサイルの起動計算というのは、どのくらい正確なんでしょうね。
誤差が1、2キロなら、四隅にラジコンヘリ飛ばして網張って待っとけ
とも思うんですが。

247 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 15:49:37 ID:m1l5mgo0
>>246
そのラジコンヘリを展開する間に着弾です
網なんか無意味です

248 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 15:50:22 ID:???
>>245
タングステンの場合は車内は「カミソリのピンボール」状態となる。
>244の前者状態だね。

戦車の弾薬はそう簡単には誘爆しない・・・筈なのだが弾薬庫の配置が
マズい戦車は結構簡単に誘爆が起きるようだ。

249 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 15:51:34 ID:???
>>248
即レス感謝です
ありがとうございました

250 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 15:55:02 ID:m1l5mgo0
T-72ですね、わかりますん

251 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 15:55:03 ID:vHDAdE5A
>>247
地上から飛ばせばそうでしょうけど、
例えば、プレデターみたいな長期空中滞在できるようなものを
いっぱい飛ばしておくとかでできないかしらん、と
燃料費はそこそこかさむでしょうけど、戦闘機のスクランブルよりは
安いかと。

252 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 15:58:31 ID:???
>>246
マッハ20超というのは1秒の間に7000メートル以上移動するってことです。
航空機のレーダーだと探知した次の瞬間には探知範囲外に出てしまうこともあり得るくらいの超高速です。
だから飛翔中を迎撃するなら光学兵器を使うしかありません。
大気圏外で迎撃するならまた別の手段があります。レールガンの弾も大気圏外なら空気抵抗を受けないから減速せず
遠方まで超高速を維持できるため迎撃手段になりえます。

大陸間弾道弾の飛翔過程はイージス艦なんかの迎撃担当外のエリアであり、地上からの迎撃はまず不可能と言えます。
迎撃は上昇過程と落下過程が主役。

253 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 16:00:07 ID:???
>>251
迎撃不可能なので滞空させる意味がありません。
そもそも弾道弾の迎撃に戦闘機が果たせる役割はほとんどありません。

254 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 16:04:57 ID:vHDAdE5A
>>252
うーん、唸りながら納得しました。

>>レールガンの弾も大気圏外なら空気抵抗を受けないから
レールガンすっかり忘れてましたよ。 研究を重ねれば使えそうですね、これは。

255 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 16:06:32 ID:vHDAdE5A
>>253
すぽっと網に入ったとたん誘爆とか。
まんま漫画の発想ですが・・・

256 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 16:08:19 ID:vHDAdE5A
いや、わざわざ網張らんでも、近づいてきたら誘爆でいいな
でもそうすると、 結局地上からミサイル撃つのと変わらん気がする

257 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 16:09:36 ID:???
>>255
極端なこと言うと、誘爆の爆風より弾道弾の方が速かったりします。
そのくらい常識外の速度なのです。

258 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 16:16:22 ID:vHDAdE5A
>>257
待ち構えて爆発させるなら、爆心地に飛んでくるワケだから大丈夫なような気もしますが・・・
wikiによると、核爆発させるしかないので、自国の放射能汚染になり、結局実現不可みたいな事が書いてありました。

259 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 16:26:24 ID:???
>>258
その程度の破片では止まらないのです。
破片とは読んで字のごとく砕けた欠片ですから形は歪であり大きな空気抵抗を受けます。
つまり炸裂直後より急速に減速して運動エネルギーを消失してしまいます。
運動エネルギーがない、ということは破壊力がないということです。
すでに落下過程にあるミサイルは最終誘導を終えており落下するだけだから少々傷ついても機能的に全く損ないません。
そのまま目標まで落下して着弾するだけです。

あなたが考える程度のことは、専門家である当の軍隊でとっくに考えてるんですよ。
素人の思い付きなんてそんなもんです。
「素人だから思いつく」なんて小説みたいなことは、現実にはまずないと思った方がいいですね。
そういう突拍子もないようにみえるアイデアでさえ、大抵一度は検討されているのが実際です。
研究機関によっては、わざわざそういうバカげたアイデアをもらうためだけに素人を招くことさえあります。

260 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 16:32:10 ID:???
>>258
核爆弾というのは電波で高度を測定して目標の上空で爆発するので、ショックで爆発するようなものではないのだが。

261 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 16:36:30 ID:???
質問お願いします。

たしか数年前なんですが、NHKだかの戦争特集で「核爆弾にも耐えられる世界最強の戦車(要するに中の乗組員たちが死なない)」というのが放送されておりましたが、その世界最強の戦車(たぶん米軍?)とはどのような戦車なのでしょうか?

また、そのように超頑丈で堅牢(核シェルターみたいなレベル)な戦車ならば、>>242さんが言ってるような徹甲弾が「車体へモロに着弾」しても余裕なのでしょうか?

よろしくお願いしますm(__)m

262 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 16:37:41 ID:???
>>261
IDを出すように(メール欄に何も入力しない)

263 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 16:38:20 ID:???
>>258
結局のところ、尋常じゃない速度で落ちてくるわけだから
それを阻止するのには迎撃にしろ誘爆にしろスピードもエネルギー量も足りない
例えて言うなら走行する新幹線を正面から撮影したいので、線路が見える場所で待ち構えればいいじゃんと思ったら
カメラのシャッターの下りる速度が足りないのでブレた写真しか写らないってのに近い


それと、wikiはあんまり信用しない方がいい
古い情報とか間違った俗説なんかも記述されている事が多いから
とりあえず、弾頭を破壊もしくは損傷させれば核爆弾は起爆しない、
もしくは起爆しても核分裂反応が発生しないって事が多いし
破壊された弾頭から放射能が漏れたり放射性物質が撒き散らされたとしても、それは着弾して
核弾頭が起爆するよりずっと被害が少ない
(少なくとも一発何十万人単位で死ぬのが何千人単位の放射線被爆被害に抑制できるんならお釣りが来る)

264 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 16:38:34 ID:vHDAdE5A
>>260

核爆発すると、X線やら、ガンマ線やらの電子パルスが放出されるので、
それを浴びて電子部分が破壊されるとか、かんとか。

おいらも昔トラックボールをコロコロ転がしてあそんだミサイル
防衛ゲームのイメージだったけど。

265 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 16:40:47 ID:vHDAdE5A
>>263

なるほど。
>>wikiはあんまり信用しない方がいい
うん、まあそうですね。
わっかりやした。どうもです。

266 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 16:41:20 ID:???
>>261
ロシアの試作戦車だがオブイェークト279というものがある
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%96%E3%82%A4%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%88279

267 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 16:43:10 ID:???
>>264
「ミサイルコマンド」な(笑)。あれは迎撃する側も戦術核弾頭だわな。

268 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 16:44:40 ID:???
>>259
>「素人だから思いつく」なんて小説みたいなことは、現実にはまずないと思った方がいいですね。

基本的過ぎて「無知な素人」は凄いアイディア扱いするけど
専門家にとっては当たり前なので失念もしくは考えもしない、または除外されるような小さなことが
結果的に見落とされて…

って言うのは歴史上、科学やら数学やら芸術やら経済やら軍事やらのあらゆる部門で結構あるけどね
(でもって、後知恵で歴史を語るオタたちが「当時の○○はこんな単純なこともわからない視野狭窄に〜」
ってしたり顔で批判する もちろんその当時、彼らがその決定現場にいても何もできなかった事は棚上げにして)

269 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 16:49:19 ID:???
その、まさに「後知恵」ってのが曲者。
大きなパターンとして、実現可能とわかってはいてもコストその他の問題で放置されていたアイデアが
少し時代が下って技術進歩の結果、誰かがその進歩した技術と旧来のアイデアを組み合わせて「画期的新兵器」を開発したりする。


270 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 16:49:47 ID:vHDAdE5A
>>267
思い出せなかった。
おかげですっきりしたw

271 :261:2009/12/09(水) 16:53:33 ID:oB9dNg4J
>>261です。お願いしますm(__)m

272 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 16:56:22 ID:???
>>271
「どのような」というか、大抵の現用戦車はそうです。
この「核爆発にも耐える」ってのは光球に捉えられる=直撃でさえなければ生き残れる、て意味です。

273 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 16:57:01 ID:???
>>263
迎撃弾頭に運動エネルギーがほとんどなくても、ミサイルの弾頭自体が
秒速数キロで突っこんでくるわけだから、弾頭が深刻なダメージを受けて
機能しなくなる可能性は十分あるのでは?
核戦争になったとき、同じ戦略目標に複数の核弾頭を割り当てるんだけど
先に地上爆発した弾頭の影響で後続の弾頭が破壊されてしまう「同士討ち」現象が
起きるケースも予想されてたと思うんだけど。

274 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 17:00:53 ID:???
>>273
破片は軽いからダメ。
湾岸でスカッドミサイルがパトリオットで「迎撃成功」した事例は大半がこれです。
直前で炸裂して破片で包み込んで迎撃成功した、と判定したらそのまま突っ込んできたという。
この苦い教訓が「弾道弾の迎撃は直撃でなきゃNG」という判断の根拠です。
破片迎撃の失敗はすでに何十発というオーダーでの実戦事例によって証明済になってるんですよ。

それと核爆発の「同士討ち」はメカニズムが異なります。

275 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 17:00:56 ID:oB9dNg4J
>>272
なるほど。では逆に云えば、まるっきりの直撃では、どんな戦車でも木っ端微塵なんでしょうか・・・技術的には不可能なんですかね?総ダイヤモンド造りにでもしない限り(苦笑)

276 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 17:04:28 ID:???
>>275
木端微塵の前に
数百万度の高温の前ではあらゆる防護が無意味です。

277 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 17:11:11 ID:oB9dNg4J
そんな高温だったんですか・・・ありがとう御座いました。

278 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 17:13:12 ID:???
>>274
いや、>>263
>迎撃にしろ誘爆にしろスピードもエネルギー量も足りない
って書かれてるからさ、それなりの重量の金属塊がミサイルの落下進路上にあれば
弾頭破壊の可能性はあるんじゃないの、と思うんだけど。
直撃でないとだめ、ってのも要は迎撃弾頭の運動エネルギーじゃなくて強度と質量が
問題なんでしょ?

279 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 17:13:18 ID:???
>>277
念のため。
中心温度ね。
でも表面温度でも何千度ってオーダーなので防護不可なのは同じ。
このくらいならWikiの情報でも問題ないから核爆発がどういうものなのか、少し自分で調べてみてください。

280 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 17:15:21 ID:???
おそろしい

281 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 17:16:22 ID:???
>>278
「可能性はある」というのは、ただ「ゼロではない」というだけのことです。
実用上の手段として採用するためには、実用上許容できるレベルでの成功率が確保されねばなりません。
単なるマグレ当たり、はお呼びじゃないのです。

282 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 17:16:32 ID:oB9dNg4J
>>279
了解しました> <

283 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 17:18:57 ID:???
>>274
>直前で炸裂して破片で包み込んで迎撃成功した、と判定したらそのまま突っ込んできたという。

破片の密度に対して命中率が存外少ないってのも理由の一つだったような
あと、破片が散布されても、目標となる敵ミサイルとの相対速度の関係で
迎撃ミサイルが爆発しても、敵ミサイルはとっくに散布界から通り過ぎてるとかもあって
爆発タイミング、迎撃ミサイル本体のレーダー能力や迎撃ミサイルの散布する破片を多くする改良も行われたけど…

何にせよ破片で迎撃ってのは威力不足なんだよなあ

284 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 17:23:10 ID:???
>>278
>それなりの重量の金属塊がミサイルの落下進路上にあれば
>弾頭破壊の可能性はあるんじゃないの、と思うんだけど。

そういうこと
でもって、「それなりの重量の金属塊」を目標ミサイルにぶち当てるために
迎撃ミサイルの弾頭搭載(積載)能力を上げようとするとミサイルのブースター本体が巨大化する…

というわけで、なおさら「迎撃できるくらい大きい破片と、破片になる前の巨大な塊」を打ち上げるのはナンセンス
「破片」って時点でダメなわけよ
小さい破片じゃ破壊力が足りないってのは上までのレスで繰り返されてるとおりだし

285 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 17:26:11 ID:???
>>281
まあそうなんだけどねー
>>259>>263を読むと、まるで落下してくるミサイルの運動エネルギーを帳消しにするぐらいの
強力な運動エネルギー弾を撃ち込む必要がある、みたいな意味に取れるからさ、
そりゃちょっと違うんじゃないの、と思ったんだよ。

286 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 17:30:22 ID:???
>まるで落下してくるミサイルの運動エネルギーを帳消しにするぐらいの
>強力な運動エネルギー弾を撃ち込む必要がある、みたいな意味に取れるからさ、

間違っちゃいないぞ
ただ、強力な運動エネルギーの大半は落ちてくる弾頭そのものが持ってるのと
ぶつける側もそれに見合うだけの運動エネルギーを調度合うように持って無いと
打ち負けて、そのまま弾頭は落ちてくるし阻止失敗になるわけで
(弾頭は落ちてくるけど、損傷して機能は停止してるので爆発しませんってなってもまあ半分以上成功といえば成功なんだけどさ
でもそこまでできるなら、完全破壊するのは難しくないし、威力落とす意味も無い)

287 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 17:32:19 ID:???
破片ばら撒いても命中しないし当たっても破壊力が足りないなら、
誘導ミサイルを迎撃ミサイルの弾頭に仕込んで、命中させられるようにすればいいじゃない!!


…で実際にやっちゃうから凄いよなあ

http://www.nicovideo.jp/watch/sm293508
すまん、ユーチューブの方のURLは失念した

288 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 17:40:25 ID:???
>>286
え、弾頭が大ダメージを受けて機能停止すれば迎撃成功でしょ?
迎撃後に落下してくる物体はしょうがないし、全部を空中で四散させようと思ったら
同じ重量で同じ速度のものを正面からぶつけるしかないと思うんだけど。

289 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 17:42:16 ID:dbGuaZFq
アメリカでは、白人には人権があるのに、
先住民、有色人種、南蛮人には人権が無いのは何故ですか?

290 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 17:43:17 ID:vHDAdE5A
さっき見たのはこれだ。よっこいしょっと

弾道弾迎撃ミサイル - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%BE%E9%81%93%E5%BC%BE%E8%BF%8E%E6%92%83%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB

>>音速の数倍で飛翔する弾道ミサイルに対して正確に迎撃ミサイルを
>>誘導して命中させることは不可能であったため、核爆発で発生する
>>強烈なX線で敵核弾頭のコアを不活性化させる方法がとられた。

>>放射線による敵核弾頭内の電子機器および輻射熱による機器の損傷を
>>目指したものである。 迎撃ミサイルによる核爆発の影響範囲は
>>十分広範囲であり、命中精度の問題を解消できた。

>>しかし、たとえ迎撃できたとしても結局は自国上空で核兵器を起爆させ、
>>自国内で核爆発がおこることには変わりないという大きな問題点があった。

291 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 17:46:19 ID:???
>>288
>え、弾頭が大ダメージを受けて機能停止すれば迎撃成功でしょ?

何か適当な大きさのものを弾頭にぶつけたとして、それで「機能停止」するかどうかってのは完全にはわからんでしょ
外見から見た全体の何%が損傷してれば機能停止とかって、数値算出でクリア判定するゲームじゃないんだしさ
確実に弾頭が機能を失ったって確実性を得るためには、徹底すれば弾頭の完全破壊しか無い

あと(弾頭の強度・素材にもよるけど)別に完全破壊するのに必ずしも同じ重量同じ速度が必要とは限らないよ
そりゃあ弾頭の速度や質量と、ぶつける物の速度や質量に開きがありすぎちゃあ話にならないというだけで

292 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 17:49:30 ID:???
>>290
それ、1950年代って…半世紀前のプランでしょうが

当時は「常に成層圏で核爆発を起こし続ける事で敵核ミサイルを防御、
代わりに自国もEMPによって電子式全滅&降り注ぐ放射線で大被害」
なんて防御プランも考えられてたりした、あまりにもアレな時代だぞ

293 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 17:53:39 ID:???
>>289
家畜に人権を与えるバカがどこにいる

294 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 18:01:02 ID:???
>>269
後知恵なのか否かを問題にしてるんじゃねーよ
話そらしにしても露骨杉

295 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 18:02:48 ID:???
大日本帝国は過去の日本国民が作り上げた。
我々の祖先のものだ。
祖先を過度に批判するのは如何なものか。
歴史を客観的に見れないと、国を亡くしてしまうだろう。

田母神氏は日本近代史の最新の研究を考察しておられる。
ただ、自己批判している無能ものたちとはちがう。


296 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 18:03:24 ID:???
>>294
一連の流れの中の何が話逸らしになって、話逸らしが必要になるのか全くわからんが
本題からそれた雑談レスと、どこの議論スレのレスを勘違い誤爆したんだ?

297 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 18:04:03 ID:vHDAdE5A
>>292
何年だかしらんが、こういうのもあるぜよ。
こういうの見てっとおもしれえね。

高高度核爆発 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E9%AB%98%E5%BA%A6%E6%A0%B8%E7%88%86%E7%99%BA


>>高度100km - 数100kmの高層大気圏における核爆発においては、大気が非常に
>>希薄であり、核爆発の効果において爆風はほとんど発生しない。
>>核爆発のエネルギーは電離放射線が多くを占めることとなる。

>>核爆発により核分裂後10-11秒以内に発生したガンマ線(X線)が大気層の
>>20 - 40km付近の希薄な空気分子に衝突し電子を叩き出す(コンプトン効果)。
>>叩き出された電子は地球磁場の磁力線に沿ってらせん状に跳び、10nSほどの
>>急峻な立ち上がりで強力な電磁パルス (EMP) を発生させることとなる。

>>大気が希薄であることからガンマ線は遠方まで届き、発生した電磁パルスの
>>影響範囲は水平距離で100kmから1,000km程度にまで達する場合がある。

>>この核爆発の影響は、EMPによる電子機器障害がほとんどのため、大量破壊兵器の
>>使用であると同時に非致死性の性格も持つ。

298 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 18:07:54 ID:???
下記のマハティール首相の発言を反日左翼はどう聞くのでしょうか???

マレーシア マハティール首相
「日本の戦争責任を問うならば、それより以前、非人間的な支配と収奪をつづけた欧米の宗主国の責任はどうなるのか。
日本が来たことで植民地支配から解放され近代化がもたらされた」

つまり、日本は戦争責任などない。すべての罪は欧米にあるということです。
君たち分かるか?


299 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 18:10:09 ID:???
>>298
別に日本無罪とはいってない。
日本も欧米もどっちもどっちと言ってるだけ。

300 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 18:12:37 ID:???
太平洋戦争(大東亜戦争)について質問です。
最近会社の先輩が大東亜戦争について色々と語る事があります。
メールで大東亜戦争や東京裁判などのことに対し自分の意見や逆に意見を求めたりしてきます。
私の他に会社の後輩とかにもメールを送っているようです。私個人は大東亜戦争について今まで知らなかった事、今まで間違ってた情報を先輩に教えてもらい大変勉強になっています。
ただ、メールを返さないと「お前たちは日本人として恥ずかしくないのか、俺は寝る間も惜しんで本などを見て知ろうとしている」などとメールがきます。
後輩はそれに対して嫌がっています。私もこのやり方には疑問を抱いています。確かに今まで知らなかった事や知ろうとしなかった事に対しては恥ずかしいことと思います。
ただ「俺は学んでるぞ、お前等は何故学ばない?」と強い口調でメールを送るのは間違っているような気がします。
せめて「俺は知ることができた、お前達も知ったほうがいいぞ」と口調を変えたほうがいいと思うんです。メールを返信しないと激怒した感じでメールしてきます。
先輩は今熱くなっているのはわかりますがもう少し冷静に伝えることができないのかなあと思っているのですが。。。
これに対して皆さんはどう思われますか?賛否両論になると思いますが正直な意見願います。

余談ですがその先輩に先日「靖国神社に行こう」誘われましたが「僕は自分の意思で行くべき時がきたらいきます」と断りました。
ただの観光ではないので何故か誘われて行くべきものではないと思ったのです。私は間違っているのでしょうか?この事に関しても意見をいただければ幸いです。
宜しくお願いいたします。


301 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 18:13:49 ID:???
マハティール首相の真意を甚だ誤解した
悪意に満ちた妄言ですな>298

首相が極めて現実的な認識に基づいて日本の罪科を相対化してくれているのに
それを無罪であるかのように評するのはかえってマハティール首相を貶める行為であると
このバカは気付いているのか?

302 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 18:14:15 ID:???
アジア解放、自由貿易の獲得という戦争目的を達成したのは日本、
植民地の維持 に失敗し、中国朝鮮の民主化に失敗したのは連合国、
国民党は台湾に逃亡、ソ連は崩壊、ベトナム、朝鮮北半分は共産化
これじゃどう見ても連合国が戦争目的を達成したとはいえない。
戦争目的を達成したのは日本、よって戦勝国は日本となる。
ところが、歴史の事実として戦勝国であるべきものを極東裁判、サンフランシスコ平和条約が敗戦国として塗り込めたために
戦後、歴史観の捩れが生じ、今にいたって混乱が生じている。
水は高いところから低いところへは流れず、低いところから高いところへ流れると規定してしまったのが日本敗戦国論である。
戦勝国は日本だったと考えてみると、なるほど戦後の経済発展も、60年間戦火に見舞われなかったことも 、アジア各国が反映していることもすべて説明がつく。


303 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 18:22:26 ID:???
>>302
だけど日本は「負けました」って降参したんだから負けは負けっしょ

◇\(o・Q・o)/◇

304 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 18:22:34 ID:???
>>301
いや、マハティールは日本のネトウヨと親和性が高いんだよ
ウヨの招きで何度も来日してるし
この発言も相対化することで日本の罪を軽くしようとしている意図が見え見え

305 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 18:23:38 ID:???
>>302
中国が共産化できたんだから毛沢東の一人勝ちだなw

306 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 18:23:42 ID:???
死ねよブサヨク
日本人なら、有色人種の誇りの為、自由の為に戦った父祖を侮辱するな
あの戦争は、歴史の必然なんだよ。あの戦争があったから、日本は今、繁栄しているんだ


307 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 18:28:00 ID:???
>>306
その有色人種の住んでいる地域から資源を収奪しまくってたのはどこの国だよ
シンガポールや南京で有色人種を虐殺したのはどこの国だよ
ネトウヨは歴史捏造することでしか貧弱な自我を保持できないんだから哀れだよなw

308 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 18:28:41 ID:???
>>301
君も>>>298を貶めるレスをしたと気付いているか?
悪意に満ちた中傷ですな

309 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 18:29:13 ID:???
支那は南京大虐殺とやらがあった、南京市の人口100万人が半年後には33万人に減っていたと喧伝していますが、
田中正明先生が名著『南京事件の総括』で南京安全区の人口が20万人から25万人に増えていたと喝破されています。
これはまさに日本軍が徴発は行っても略奪は行わなかった、秩序と正義を愛する人民を解放する軍隊であった事を証明しています。
これが嘘だというブサヨクもいると思いますが、実際、同様の事が行われた中国のチベット自治区は、1950年の人口100万人が、2007年には284万人に達しています。
鉄道を通し、野蛮な文化を辞めさせ、土人どもに高い教育を行ってあげて、近代的な統治を行った彼らの偉業を讃えこそすれ、
ブサヨクのように批判する事など、支那から独立しようとする満州の民族独立運動を無私の心で手伝おうと裸一貫で駆け付けた、20万人以上もの満蒙開拓団を冒涜するものです。


310 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 18:29:46 ID:???
さっきから自演でウヨVSサヨを演出してなにしてんの?

311 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 18:32:21 ID:???
軍事ヲタクは、すくなくとも一般人より戦争や国防、歴史に対する造詣は深いはず。
そんなお前らがこのようなブサヨクな論理を振りかざしているとは、国民に対して悪影響を及ぼす。
俺が国家首班だったら、おまえら全員徴兵して田母神さんに訓練してもらい、根性を叩きなおすのに。


312 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 18:38:35 ID:???
>>307
戦時中という極限状態では人間は本能的な粗暴さが際立って現れる。これは生きるために相手を殲滅させなきゃならんという生理現象だ。

313 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 18:39:10 ID:???
大東亜戦争は、アメリカ(連合軍)からの非情な通告ハルノートと、このままではアメリカに侵略されてしまうという懸念と自国防衛の為やむなく開戦をしたものです。
いわゆる自衛戦争です。
そもそもA級戦犯なんて存在しません。
勝ったアメリカが日本をとことんイジメて二度とケンカを売ってこないようにと勝手に傲慢に東京裁判(極東軍事裁判)として裁いたのです。
誰もが公平に見届ける民族裁判とは似ても似つきません。開廷から処刑とA級戦犯とうい愚かな表現が決まっていたのです。
その後も日本はマッカーサー率いるGHQに7年間も束縛され、憲法・政治・思考・教育・娯楽・工業・生産とあらゆる体制を洗脳まがいにアメリカ仕込みにされていきました。
現在じゃ日本は実質アメリカの51番目の州です。
日本が貿易で稼いだ利益は、すべてアメリカに吸い取られ、国民は貧しい生活を余儀なくされています。
そろそろアメリカと縁を切るべきです。鎖国して、貿易の利益は日本で日本人のために使うべきです。


314 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 18:40:43 ID:???
軍事オタクは少なくとも、ネット上の掲示板で何を喚いても何も変わらないし変えられないことは知ってますし
何か行動するならネット外ですし、ネットで書き込む事とは別って熟知してます

315 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 18:42:40 ID:???
在日乙
例え負けても、何百万人の死は無駄ではないのだよ
彼らは大和魂を存分に米英に見せつけた、その結果米英は日本民族絶滅をあきらめたではないか!
現在、東亜各国が独立してそれなりの繁栄を謳歌しているのは誰のおかげだ?
土人どもに教育を与えてやった大日本帝国のおかげではないか!

>>どうせ全部譲歩するなら、なんで330万人も死ななくてはならなかったのか?

この考え自体が極端な敗北主義
日本人にとっては、あの戦争は勝敗が目的ではなかったのだよ


316 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 18:43:57 ID:???
主義主張は主義主張板で、政治に関しては政治板か、ご在住地域の政治団体事務所へどうぞ

317 :傍観者:2009/12/09(水) 18:45:19 ID:???
↓以降しばし静観します。

318 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 18:50:00 ID:???
>>312
ばーか、資源収奪は計画的なもんだろうが
どうヘリクツこねたって「アジアを開放するための戦争」になんかなりゃしないんだよw

319 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 18:51:32 ID:???
>>314
じゃあ「ですが」スレは何なんだよ?
すぐバレるようなウソついてんじゃねーよ

320 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 18:53:20 ID:ZWqC7X1N
大戦機の酸素瓶について質問です。戦記物など読むと、被弾後、燃料が
燃えた、グリコールの白い尾を引いて、黒い滑油まみれになって、搭乗員が
被弾・・・等はしばしば目にしますが、酸素瓶を直撃されて落ちていった、
という描写に思い至りません。座席付近に装備されている場合は、空中爆発
した時に酸素瓶が原因か他のバイタルが原因かはわからないでしょうが、
大戦後半の独機のように大量の酸素瓶が機尾に積んである場合は英米機
からハッキリ判るケースがあってもいいような気がしてなりません。
実例などご存じでしたら御教示ください。


321 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 18:55:43 ID:???
>>320
コピペ

322 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 19:04:59 ID:???
>>319
お前は戦争ゲームやエロゲをやることと実際の生活が直結しているとでも思ってるのか?

323 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 19:07:21 ID:???
格闘ゲームが好きな一般人は実際に自分がリアルファイトするのは別に好きじゃないしな
勘違いしてゲームで強い=俺はリアルファイトでも強いとか思っちゃってるキチは一部にいるけど

324 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 19:07:23 ID:???
>>322
>ネット上の掲示板で何を喚いても何も変わらないし変えられないこと
を知らない軍ヲタもいるってことは「ですが」スレ見れば一目明瞭だろバカ


325 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 19:10:11 ID:???
ネット上でウヨやサヨの主張を書き込んで「なったつもり」になって
満足してくれるなら、過激派とか赤軍になってテロされて一般社会の平和を乱されるよりはいいさ

ただしそれも相応しい板やスレでやれ、他の利用者の邪魔や迷惑をするなって話にも繋がるが

326 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 19:11:13 ID:???
そして
>>324みたいな、便所の落書きを本気に受け取るアホが沸く、と

327 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 19:13:03 ID:???
レスをいちいち本気に受け取ってたら
ニュー速なんかじゃ毎秒ごとに憤死するんじゃないのか>>324みたいなのは…

328 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 19:16:26 ID:???
質問よろしいでしょうか?
今高校一年です。
明日クラスでディベートをするんですが、議題が『日本に自衛隊は必要か?』という情けない左翼的なものなのですが、既にクラス40人中必要9人、不必要31人と左翼勢が圧倒しています。
偏差値60以上の連中、口が上手い奴はほとんど不必要に賛成し、さらに勝敗を判定する教師も完全な左翼、共産主義者で勝ち目がありません。
明日のディベートはどのような戦略を立ててればいいですか?
教えて下さい。


329 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 19:36:28 ID:???
>>326-327
マジになってるのは「ですが」スレの連中のほうだろw
ごまかしにもなってねーよw

330 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 19:37:59 ID:???
カタパルトって何ですか?

331 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 19:39:08 ID:???
日本軍は戦時中も品行方正だったと多くの外国人たちが証言している。
かたやアメリカはといえば、日本軍の真珠湾攻撃の情報を掴んでいたにもかかわらず、
「向こうから仕掛けてきた」という体裁欲しさにハワイの米兵を生け贄に差し出した。
戦中は民間人を狙った大空襲を行い、終戦間近になった頃には、天皇がソ連を
通じて降伏の用意を調えていたことを知っていながら、あえて原爆を落とした。
よほどの米国右翼か騙されているのでもない限り、大抵の米人は「悪質な人体実験」
と当時の自国政府を非難している。
なにをもって残虐というか。
戦争行為そのものを「残虐」というなら、参加した国家全てが同罪だ。
戦争行為ではなく、やり口という点で言うなら、日本兵は米兵の遺体を辱めることは
なかったが、米兵は日本兵の遺体を辱めることになんらの躊躇も見せなかった。
遺体の口に脱糞放尿したり、耳や鼻を削ぎ落として集め、終戦後帰国してからは、
自宅にそれらの干物を飾ったりした。
いかに日独が残虐だったかを証言している米国の虚言癖に、日本人まで付き合って
自虐することはない。
有名な「アンネの日記」がフィクションだった事はすでにアメリカの裁判で決着がついている。
ノンフィクションとされた「シンドラーのリスト」も実はフィクションだ。
しかしこれらの事はよほど調べなくては日本人の耳に入ってこない。
何故か。
日本は「第二次大戦のこと、朝鮮半島のこと」については言論の自由がない。
それを思えばおのずと判ろうものだが。

332 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 19:44:27 ID:???
昔の戦場の写真などでは鉄帽が主流でしたが
最近の戦地で撮影された写真などではベレー帽被っている割合が多いように思えます。
あれは戦場での頭部保護になるんでしょうか?

333 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 19:45:47 ID:???
普天間基地の問題で岡田外相がアメリカ大使から叱責を受けたようです。

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091205/plc0912050139004-n1.htm
>ルース米大使が日本側に激怒 岡田外相らの面前で大声張り上げる

日本はアメリカのしもべとしてアメリカの命令には忠実に従わなければならないのに、
みんす党の外交はアメリカのご機嫌を損なっているばかりに思います。
やはりみんす党は売国奴の集まりなのでしょうか?

334 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 19:47:25 ID:???
>>>333
おまいらネトウヨが主張してた「自立した外交」だろが
喜べよ

335 :320:2009/12/09(水) 19:58:39 ID:ZWqC7X1N
>321 何がコピペなのでしょうか? >>320で一文字ずつ打ったのですが。

336 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 19:59:30 ID:???
日本は唯一の被爆国であるからこそ、核保有の権利が他のどの国よりもある。
それを逆に、唯一の被爆国であるから核廃絶を先頭になって叫べというのは、みずからの体験から何も学んでいないということになる。
このままでは、日本は二度目の、そして最後の被爆国となり、日本という国は国際社会から消えていくことになるだろう。
まず非核三原則の否定から始めなければならない。
核兵器保有への道のりは遠いが、核保有の可能性もあることを国際社会に示唆することが第一にやるべきことだ。
ところが、核論議をしようとすると、必ず核論議を封じようとする力が働く。
アメリカからの圧力だろうか。
軍事力の背景を持たない外交など無力である。
絶対に他国など信用するな。わが国は超強大武装で防衛しないといけないのである。
領海内に敵潜水艦がウロウロしていたら、核爆弾をお見舞いする気概がほしいものだ!

337 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 20:01:22 ID:???
>>334
馬鹿かお前は!

特亜に媚びない外交が「自立した外交」って意味だ!

味方をわざわざ敵に回してどーすんだよ!

338 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 20:05:56 ID:???
民主党は日米同盟破棄したいんだろ

339 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 20:10:41 ID:???
>>336
俺は核戦争なんかに巻き込まれるのはごめんだわ。

加害国と被害国なら迷わず後者だよ。喧嘩は負けるが勝ちって言うしね。

340 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 20:11:58 ID:???
>>336
ハァ?核攻撃受けたのは日本の自業自得だろw

341 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 20:12:04 ID:0WcoawqK
日露戦争は、辛勝だったとか、負け始める前に戦争を終わらせることができた、
とか言われていますが、

ポーツマス条約が結ばれずに、戦争が続いた場合、
ロシア軍の反撃にあい、満州にいた日本軍は壊滅し、
日本は中国大陸や朝鮮半島から追い出されていた可能性が高かったのでしょうか?


342 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 20:13:47 ID:???
>>332
ベレーでも銃弾防げる

343 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 20:17:04 ID:???
現行の米海軍においての艦載機の着艦ですが、三番ワイヤーを目標とするのは何故ですか?

344 :343:2009/12/09(水) 20:17:44 ID:988tLNlE
ID出し忘れました

345 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 20:20:14 ID:???
>>335
ざっと見てわかるように、馬鹿が、埋め立ててるんで、しばらく静観して、識者を待ってくれ。

346 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 20:20:45 ID:???
わたしの名前は「みつこ」です。

「光子」ではなく「満子」です・・・。

みんなに「ま●こ」と呼ばれて苛められます・・・・。

どうすれば良いでしょうか?

347 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 20:22:18 ID:???
>>337
ネトウヨは反米だったろ、誇り高い皇軍と鬼畜米英とか言ってな。
ほんっとお前ら都合いいな
民主党をかばうわけじゃないが、お前ら民主党を攻撃できればなんでもいいんだろ

348 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 20:23:57 ID:???
ABCDラインとハルノートって知ってる?
日本が開戦したのはそれ以外に米国を交渉のテーブルにつかせる方法がなかったから。
よって、国際法で照らせば日本は無罪とされる。つーか米国の方が有罪なんだよ。
日本をさんざん脅迫したんだから。東京裁判は戦勝国側による敗戦国への徹底的な
リンチである。マッカーサーもそれを認めているし、ケネディ兄弟もキューバ危機の折りには
「東条の気持ちがわかる」と何度も口にしている。
左翼史観から太平洋戦争を断定するのはかなり危険だ。人として。


349 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 20:25:10 ID:???
>>343
どのケーブルを引っ掛けても同じ位置に機体を停止させる様になってるので、
手前側だと、ずるずる引きずる感じになり、奥側のだとしゃくり上げるように停止
させられるので、ちょうどいい感じなのが3番ということ。

350 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 20:33:30 ID:???
わたしの娘の名前は「睦月」です。

駆逐艦・陸月のようにたくましく育って欲しいと思い、「睦月」と命名しました。

ちなみに私の苗字は「近藤」です

しかし今日、幼稚園から泣いて帰ってきました・・・・。

名札の「こんどうむつき」で、みんなに馬鹿にされたそうです・・・。

マセガキが「やーい!やーい!こいつ避妊具つきー!きゃー!」と・・・・。

どうすれば良いでしょうか?




351 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 20:40:49 ID:???
            [|]
          _,.:'!,.:'"i
           i `_,.:',、      //
         ! i_ノ /     //
         :、  ,.:'     ,','    ,.'::"´`ヽ
         i ` ´   [|] ; ;    j:::::::::::::::::::\              〈`:、.
      ☆ . i  /!,.:' i  : i    「〃::,.=''::::::::::\          `; !i:; `:
      、ヽj .i  i  _,.:'  : l   /:::::☆:::,..:-‐;.-::.ヽ        />ノ.'.' !、 i:
      」   l  ! i_ノ〉 : l   r''ニニニニ-‐'" ̄,.:-;       ,' '"   i ii
  ☆ ー='''    !  `ー‐'  : __,...-'~,.‐-::..__,..:'"´キr-、     〈     l  ll
    _ζ    i      [|] ゛ー''7´~`ヾv''/ `  :;k i、  ヾ  ヽ    l  !!
   "´ζ _,..........._   /レ''i l   i   、'"・)  ,, ,.- _ノ`ー-、 ヾ  ;   !
    ,.:'"      ヽ i _;'  l   ,!  i      ` i:::!:::::::└-、     ,:'i|i
、,...、/         :.i :._/i !  /:::!  l  ,.-―:、   !:i:::::::::::::::::` /〉  j !ii;
、iX´             i`ー' [|] 〈:::::::i  `"         l::l:::::::::::i:::::::/〈_,..-' ' 'j
:::', `、 ,..        ili/レ'''j :、ゝ:::::!        __./::::|::::::::::l,'::: i     /〃
:::::',、,.: fラ ,.゛         !li :-‐'  ヽ::::::ヽ 、-―''" ̄/:::_,:::.:!::::::::::i:ノ l    /〃
:::::::',,,"`''";       illiヽ-'''; [|]\:i ,.、\   /::::::フ:::`_,:‐''" ,..,   /
::ヾ::',三ミミ       !  ̄∧/〉   `ー-----―''''""´´ ,.-‐''"_/
::::::::::',ミミミ:       {^vw i :-'      _,,...:‐''7    __,..'  [ ̄ ,:'>'7
:::ー-:::::ミ        `、  ヽー''7   ,.:'´   「´.._ ,..、     ̄ニ-',:
ー--::_:〉_,............................_ゝ、   ̄::、  i!      三:7"     __,..:'"´


352 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 20:41:01 ID:???
>>345
自演乙

353 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 20:43:07 ID:???
このスレは小林を馬鹿にするサヨが多いが、オウムとガチで対決できる根性のある奴なんて居ないんだろうな・・・口先ばっかりでさw

354 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 20:47:26 ID:???
おぼっちゃまくんのころまではファンだったよ>よしりん
誰があんなにしたのやら orz

355 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 20:50:26 ID:???
>>332 小銃弾からは鉄帽でも守ることは出来ない。ベレーは頭部の保護にもなるが一般には
戦地といっても低烈度紛争であり、住民の間をパトロールしている場合や、現地の基地での式典などで
被っている場合が多いと思う。


356 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 20:57:58 ID:???
>>355
ついでに言うと、写真取れるような余裕のある状況だったら、
兵隊さんもあえて重いヘルメット被ろうとは思わないんじゃね?
で、無帽じゃまずいから、ベレーとか被る。

357 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 21:04:24 ID:j3dm2a52
公用語が非英語の国同士の合同演習や共同作戦の場合、米側陣営(NATO加盟国同士等)なら
互いの通信は英語で行うものなのでしょうか?それともどちらかの言語に統一するんでしょうか?

358 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 21:08:09 ID:???
>>357
ホスト国の言語

359 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 21:10:53 ID:???
>>357
米軍参加というか主催の各国合同演習での例なんだが、
米軍がホスト役であり敵役を演じる場合、
味方役で参加する国は3カ国以上での演目の場合英語、2カ国の場合は英語にするか
それともどちらかの言語に統一するかを事前に打ち合わせして決める、と聞いた事はある

が、確かな話ではないし米軍や英語圏が参加しない合同演習ではどうなるのかも不明
詳しい人いたら補足頼む

360 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 21:17:03 ID:???
>>349
同じ位置で停止するというのは初めて知りました
回答ありがとうございます。

361 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 21:18:38 ID:???
イギリスの、タンクミュージアムに展示されてるチハたんも返せ!
チハたんを、よりにもよってティーガー戦車の隣に飾るんじゃねえええ、嫌みかあああああああああああヽ(`Д´)ノ



362 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 21:29:09 ID:u1gGxWIZ
対人地雷って、いくらくらいすんの?
そこらにボコボコ埋められるほど安いんですか?

363 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 21:30:25 ID:???
歴史を紐解くと現在の民族紛争の原因のほとんどはイギリスにあるのに、どうしてイギリスは責任を取らないんでしょうか?又、紛争当事国は取らせようとしないんでしょうか?

364 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 21:31:26 ID:???
>>362 製造国によるが、砲弾、銃弾、弾薬の類は安価である。

また、地雷によっては市販品を調達して即席で作られるものも多い。

ちなみに対人地雷については日本は対人地雷禁止条約を締結し、現在廃棄を進めている
(完了したか?)、今後残るのは教材と研究用のみのはず。


365 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 21:31:38 ID:???
>>360
鵜呑みにしないように。

同じ位置に停止させるような1番ワイヤーと8番ワイヤーの張力に大きな差のある機械だと、機体の方が持たない。

着艦速度の目安はあれども着艦角度や速度はその都度変化するので、どのワイヤーに掛けても停止圏内で安全に停止させるように機体速度に応じた張力で引っ張られる。

3番ワイヤーを目標に降下するのはコクピットとアレスティングフックの位置の差が理由で、3番ワイヤーに機体を降ろすつもりで着艦すると1番ワイヤーを拾う確率が高く、ワイヤーを拾い損ねる状況に陥りにくいから。

366 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 21:33:27 ID:???
>>363 ナショナリズムを広めたのはフランスとナポレオンだし、地球の一体化を大航海時代で進めたのは
ポルトガルにスペイン、イギリスであるし、植民地支配をしてたのはイギリス、フランス、ドイツ、ベルギー、イタリア、
アメリカ、日本、インド、ポルトガル、オランダあたりかな。

帝国を維持していたのはトルコにオーストリア。

このように現在の民族紛争の火種を撒いた国々はイギリスのみではない。したがってイギリスのみの責任に非ず。

367 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 21:37:52 ID:???
>>363
取らせた所で、現在進行形の紛争や問題はもはや止めようが無い
例えばイスラエルとパレスチナの問題も、そうなった責任がイギリスにあるからと
イギリスが両国両民族になんらかの賠償を行ったとしても、両国の紛争状態と
領土問題には何ら解決に寄与しない
賠償する事そのものが全く無意味だし、賠償いらんから謝れって公式謝罪させて頭下げさせてもやっぱり紛争は止まらない

紛争当事者の国や民族には残念な事ながら、イギリスを恨む以外どうしようもなく、
イギリスを攻撃するより紛争相手と戦うのに忙しいし
イギリスも申し訳なく思う以上のことも何にも出来ない

368 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 21:40:05 ID:???
イギリスも自発的に賠償金を払うとかの男気をみせればいいのに・・・

369 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 21:44:22 ID:6J1wE9WG
M4シャーマンは空冷式ガソリンエンジンを使用していますが熱帯で使用するさいオーバヒートで焼き付かなかったのでしょうか?

370 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 21:44:39 ID:???
オーストコリアって、大して強くもなかったのに、なんで戦勝国づらしてるんですか?

371 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 21:46:01 ID:???
戦争してる最中の両方の国に賠償金という名目で金なり何なり渡したら
「これを軍資金にもっと殺しあってくれ」って言ってるようなもんだ

372 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 21:48:54 ID:???
じゃあ韓国と北に金を渡した日本はオオバカだw

373 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 21:50:46 ID:jaAwRrch
九五式軽戦車ではM3軽戦車を相手にすることは本当に不可能だったのでしょうか?

374 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 21:51:22 ID:???
>>369
そのために強力な冷却ファンがついている。

375 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 21:53:51 ID:???
>>370 そうでもない。オーストラリアのことならば結構強かった。

376 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 21:54:42 ID:???
>>373
相手にするのは可能。ただ、交換比率が非常に悪いだけ。

377 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 21:58:26 ID:???
Panzer Front bisというプレステのゲームをやっているんですが、
連合国軍が大量の捕獲イタリア戦車M13を使用しています。

本当にあんなに大量に捕獲できたんでしょうか?

378 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 21:59:36 ID:???
>>373
相手にするだけなら可能。
蛙が蛇と闘うようなものだけどね。

379 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 22:01:00 ID:???
>>372
「北朝鮮と分けろ」って感じで韓国に両方分を渡したんじゃなかったか

380 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 22:02:40 ID:???
>>377
イタリアの戦車ならアフリカで大量に鹵獲されたのは事実。
おかげで、イギリスの植民地師団が、一気に機甲化されたのは笑い話だが。

381 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 22:03:35 ID:UhWlJrPZ
銃火器の正式名称には必ずメーカー名も入れなければいけないのですか?
例えばウィンチェスターのM70なら「Model 70」ではなく、
「Winchester Model 70」という風に。

382 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 22:03:41 ID:???
というか北朝鮮と国交なかったから韓国にしか渡しようが無いと思うが…

383 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 22:06:16 ID:???
>>381
車でも家電品でも正式名称はメーカー名が入ってるのと同じ。
パテントの主張はしないといけないだろ。

384 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 22:07:08 ID:???
>>381
メーカー「が」正式名称をそのように決定してるならそう
そうでないなら正式名称にメーカー名が入ってる必要はあんまり無い

ついでにいうと「商品としての正式名称」と「表記上、わかりやすい様にメーカー名も併記する」ことは別


385 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 22:09:32 ID:???
>>379
でも北は韓国に「分け前よこせ!」とは言っていなく日本に「賠償しろ!」と言っているが・・・。

386 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 22:11:22 ID:???
三歩歩いたら昔のことは忘れちゃうんですよ

387 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 22:13:26 ID:???
>>383
車でも家電製品でも正式名称にメーカー名入って無い例もあるでよ


他にもややこしい例では正式名称が「型番」で
店頭表示されてる商品名はその商品の「愛称」とか…
(例 名称:E2000860 店頭表示名:カ○オ電子手帳)

388 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 22:15:02 ID:???
>>385
韓国が北朝鮮の分をネコババしたから(当然だが)近年まで賠償した事そのものを知らなかったしな
さすがに今はもう知ってるはずだがな

389 :居酒屋正社員:2009/12/09(水) 22:18:08 ID:???
医者や弁護士や検事がいきなり将校になれるのは、何回考えても納得いかないんだが?
二等兵だよ常識では。

390 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 22:19:43 ID:???
というか、北朝鮮が受け取る分の一部は、旧日本支配時代に作って朝鮮半島に
そのまま残した資産として、北朝鮮もそのまま国土内にあるものを受け取ってるはずなんだけどな…

まあ北朝鮮も韓国も、受け取った資産を朝鮮戦争で自ら破壊して失ったはずだけど

391 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 22:21:03 ID:???
>>389
それらは「技能」を買われてるだけであって実際の将校としての権限は無いよ
待遇は将校ってだけ

392 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 22:31:10 ID:???
>>391
荒らしの居酒屋正社員のコピペに反応すんな。
元質問にはちゃんと回答付いてるし。

393 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 22:32:10 ID:???
技官と指揮官の区別もつかない馬鹿はほっておきなさい。

394 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 22:34:22 ID:???
居酒屋は何人いるんだろ?
マリナ自演も大変だな!

395 :居酒屋正社員:2009/12/09(水) 22:41:42 ID:???
納得できないな!
上に立つ人間ほど、下の身分を経験していることが必要じゃないか?

毛沢東は兵隊と同じ飯を喰っていたんだぞ!

396 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 22:44:05 ID:???
>>394
マリナってなんですか?

397 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 22:45:25 ID:???
>>395
その技能が必要とする分には
医者には医者の研修時代の下積みをとっくに経験してるし
電気技師には電気技師時代の下積みをとっくに経験してます

技官は兵隊ではないし兵隊として戦うわけでも無いし、
なにより別に兵隊の上に立つわけじゃないんで、兵隊の下積みは無意味かつ不必要
そんな事も解らない馬鹿なの? 居酒屋アルバイトなの?

398 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 23:07:48 ID:???
東京裁判否定 世界に向けて言えるのか

2005年5月28日朝日新聞朝刊社説

 政府の要職にある自民党議員が驚くべき発言をした。
 「極東国際軍事裁判(東京裁判)は平和や人道に関する罪を勝手に作った一方的な裁判だ。A級戦犯でありながら首相になったり、外相になった方もいる。遺族には年金をもらっていただいており、
日本国内ではA級戦犯は罪人ではない」
 厚生労働政務官の森岡正宏衆院議員が自民党の代議士会でこう発言した。(後略)

「こう発言した」などと断言しているか、森岡議員は「A級戦犯は罪人ではない」
とは一言もいっていない。
前回のエントリーでも触れた通り正確な発言は「A級戦犯はもはや罪人ではありません」だ
(当初報道では「もう罪人ではない」とされていましたが、あんた何様?日記5月28日分に森岡議員本人から提供された発言全文が掲載されています)
事実日本国内では1953年衆議院「戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議」等によりA級戦犯の名誉回復が行われており、
また国際的にも関係11カ国の同意を経てA級戦犯は昭和31年に赦免し釈放されている(参考:Wikipedia「A級戦犯」)。

また名誉の回復まで持ち出さずとも、近代法の理念では刑罰は犯罪人に課せられるのではなく犯罪に課せられるから、刑が執行されればその人の罪は消滅する。

だから、森岡衆院議員の「A級戦犯はもう罪人ではない」という発言はサンフランシスコ講和条約第11条に基きA級戦犯は過去罪人として裁かれ日本がそれを受け入れた事実を土台とした上で名誉回復の観点、また刑が執行済みである事を踏まえ「もはや罪人でない」と言ってるだけ。


399 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 23:09:38 ID:???
つまり、これまで政府が出してきた「東京裁判」に関する見解を何一つ覆そうとしている発言ではない。
だから朝日新聞が「東京裁判での戦争責任の決着はその起点である。森岡発言はその土台を否定するに等しい。」
というのは真っ赤な嘘。社説で発言を捏造して「民主党は森岡氏の更迭を要求している。
当然のことだろう。」と森岡更迭キャンペーンを繰り広げている。

マッチポンプもここまで来ると呆れる以外にない。これは朝日新聞の捏造記事による冤罪に他ならない。

朝日新聞は早急に5月28日の社説を撤回し、森岡議員の名誉回復に努めるべきだ。

だいたい森岡議員は逆に言えば、東京裁判を否定している人達が眉を顰めるような発言をしてるわけで朝日的には擁護こそすれ更迭キャンペーンはお門違いもいいとこ。


400 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 23:13:26 ID:???
>>399
そのひと、すでに落選した元議員ですけど。
古いコピペばかり拾ってきて検証しないバカだな。

401 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 23:39:38 ID:7ipHyRjd
質問です。

なぜ軍事板には民主党を「みんす党」と呼ぶ頭の弱い子が多いのですか?
国士気取りの方が反米・反自民の政党を意図的に朝鮮人扱いしているのでしょうか?

あと、愛国心はならず者の最後の砦という言葉の意味も教えて下さい。

402 :居酒屋正社員:2009/12/09(水) 23:43:11 ID:???
でも、兵隊の気持ちを理解しないでまともな診療ができるかよ?まともな軍法会議ができるかよ?
だったら、医者も弁護士も検事も、二等兵を経験しないといけないんだよ。だから軍医や法務将校は態度がでかいといわれたんじゃねえか?

現代の医者や弁護士も、例えば居酒屋バイトを一年間義務づければ、医療ミスやブサヨク弁護士はいなくなる。

403 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 23:48:38 ID:???
>>395
なんで毛沢東がでてくるんだよ。
なんかのプロパガンダに毒されてるんじゃないか?
『毛沢東の私生活』でも

「主席の独立した厨房は設備や衛生状態が万全で、毎日、北京の巨山農場から空輸されてくる食料を主席付きの料理長が料理した」

「警備兵の食事をつくる調理場は冷蔵庫がなかった。暑気の中で口にする料理は食中毒にやられる危険が大であった」

と、全然食ってたものが違ってたと書いてあるが。

404 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 23:50:42 ID:6UB/UPez
大日本帝國の再建や復活に反対し、
新日本國の建國にも反対している人は、
売國奴で國賊のクズですか?

405 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 00:00:29 ID:???
>>402組織とは巨大な階段構造であり
上階にいるものと階下にいるものでは見渡している景色が違う。

上階にいるものは経緯はどうあれ階段をのぼりつめ上から下を見渡し、
そして自分の足元を支えている部下たちに最大の便宜を図ろうと尽力しているが、
より上位から課せられる制約の中で、
権限の及ぶ範囲に限られたリソースを振り分けねばならず、
結果として階下により制約をしいらざるを得なくなる。

階下にいる者には階段の上の構造も、周囲の景色もよく見えず
自らに課せられる制約の出どころがわからず
向かい合うべき敵は外でなく頭上にいるようにすら感じられる。

なにでよんだんだか忘れた…。戦車足りないクルスクの将校だったかな

上が下っ端の気持ちを知らないって発想自体が
上から物を見たことが無い下っ端の発想。

406 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 00:02:49 ID:???
>>402
兵隊の気持ちなんぞ、患者を診て記載したカルテ資料で十分だ
というか二等兵の経験なんぞ何の意味も無い
それはただの主観的感想であって客観的診断資料にはなりえない
医師は自分及び同業の医師から得た何千人何万人の患者資料と症例から研究を行う
そこに個人の感想なんぞ差し挟む余地は無い
というかそれだけ資料があれば二等兵の心理状況とか職務環境の資料ぐらい掃いて捨てるほど集まるわ

そして軍法会議に二等兵の気持ちなんぞ何の関係もありはしない
軍法は軍法、ルールであり守るのは兵隊の職務上当たり前
「気持ち」なんかで破られて罪が軽くなったりするような道理は無い

居酒屋バイトしか社会経験の無いアホはこんな事も気付けない
お前こそ自衛隊にでも入って視野と見識のたしにでもしたらどうだ?


最後に、医療ミスは人為的ミスに過ぎず、それは兵隊経験しててもなるものはなるし
ブサヨク弁護士はそいつの思想的問題であってやはり兵隊経験に関係ない

407 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 00:05:31 ID:???
兵の食事と少しでも違うものが出れば絶対食べなかったといわれるのは東條英機だな。

408 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 00:10:40 ID:???
餓島基準とかインパール基準だったら
戦争も早く終わっただろうか…。

409 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 00:13:54 ID:oxvya58q
レニングラードでは100万人も死んだそうですが、せめて一般市民だけでも脱出できるようにドイツ軍の司令官と交渉できなかったんですか?

410 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 00:20:42 ID:???
旧軍の軍医予備員は、2ヶ月二等兵扱いで入隊したんだぞ。酷い私的制裁を加えられてな。
そんな体験が、診療に役に立つのか?ムカつくだけじゃね?

411 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 00:21:28 ID:???
>>409
その前にスターリンが、全住民で戦えなんていっているので、
スターリンとの交渉がが先です。

412 :居酒屋正社員:2009/12/10(木) 00:23:46 ID:???
>>410
下っ端兵隊の実情を実感するのは大事だろうよ。
ていうか、医者の免許持ってるだけで将校になるのは、軍全体の士気を著しく下げる。俺ならやってらんねえ。
戦争に負けた理由もそんなところじゃないか?

413 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 00:29:50 ID:???
どこの国でも医者の免許持ってるだけで将校になれるがね。
連合国でもそうだったが。

414 :オーストコリアの不幸でメシウマ:2009/12/10(木) 00:43:35 ID:???
負ける戦争をした日本は、誇りを大切にしたから美しい。

415 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 01:31:57 ID:???
(´・ω・`)つ 自民党

416 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 01:33:35 ID:Hti05YCL
軍事活動や軍隊で使用するのに最も適した言語や文字を教えてください。
理由もあわせてお願いします。

417 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 01:39:18 ID:K2eUdlMB
ビンラディンは何故見つからないんですか?
アフガンとパキスタン国境近辺というのは、ほぼ特定されてますよね。
パキスタン政府が匿ってるのでは?
パキスタンが了承すれば、アフガン国境付近で米軍は過激派との
戦闘が出来るはず。

418 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 01:41:53 ID:???
>>416
その国で一般に使われている文字と言葉。
命令伝達は確実に成されなければいけないし、それに最も適しているのは、末端の兵士まで
問題なく使えるだろう現地の言葉だから。
オーストリア帝国軍なんかは統一的な言葉がなくて苦労した。

419 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 02:09:23 ID:???
>>417
そこらへんの地域はトライバルエリアと言って、
パキスタン領だけど、パキスタンの権力が及ばない無法地帯なのよ。
たぶんその辺にビン・ラディンは潜んでるっぽいけど、
一旦逃げ込まれたら、パキスタン政府の意向がどうあろうと隠れていられるのよ。
あと、米軍はパキスタン政府了承のもとトライバルエリアに立ち入ってタリバンやアルカイダと戦っている

420 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 02:13:30 ID:???
>>416-417
コピペ


421 :416:2009/12/10(木) 02:17:37 ID:Hti05YCL
>>418
すまん、質問が悪かった。
そういう意味じゃなくて、全人類の文字や言語の中で、
最も軍事的に優れているのを教えて欲しいのです。

422 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 02:20:44 ID:01x1KRgu
沖縄にはアメリカ海兵隊がいるということだけど、陸軍がいるわけじゃないんですね
なんで陸軍ではなく海兵隊なんですか?海兵隊がいるのは何をさせるためですか?

423 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 02:27:20 ID:???
>>421
んなもんありゃしないだろう
最初から軍事目的にあわせて造語するとかでも無い限り…
その軍隊特有のスラングや用語の使い方が独自に作られるとかはあるが
軍隊で使う事に合致しているもしくは主体にした言語なんて普通、成立しない

逆に、単語が長いので命令伝達にいらん時間がかかるとか
発音が通信機を通すと聞き取りにくいとかで不便って言語を探したほうが見つかるかと

424 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 02:27:24 ID:MtjgVmYi
大東亜戦争の硫黄島の戦いで甚大な被害を出したアメリカですが、
もし、日本が最後まで降伏せず、日本全決戦やったらアメリカはどれぐらいの戦死者を出すことになったのでしょうか?

ベトナム戦争のように途中でアメリカ国民が反旗を翻したりしますかね・

425 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 02:28:27 ID:???
>>424はコピペ
というか大部前に俺が答えた覚えがある

426 :416:2009/12/10(木) 02:30:03 ID:Hti05YCL
>>423
どうしてもどれか一つを選ぶと言うことが不可能なんでしょうか?

不便なら探せばすぐに見つかるとのことですが、不便って言語はどの言語ですか?

427 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 02:33:18 ID:???
>>422
アメリカ海兵隊は世界のあらゆる場所に展開できるようにいろんなところに駐留してる。
沖縄は西太平洋・極東アジア地区の駐留地の一つ。

当然ながら沖縄に陸続きに攻めて来る敵国などいないため、陸軍は駐留していない。

428 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 02:36:52 ID:???
>>426
たとえば、アイヌ語には「積もった雪」を示す固有の単語が何種類もある。
「**の木の枝に積もった今にも落ちそうな雪の塊」を意味する単語、なんてものが
あったり。

でも、アイヌ語には「赤道」や「熱帯雨林」を示す単語がない。
当たり前だけどね。

そのように、
「その言語を使う民族、種族の居留域が限られているので、全地球的に見た場合汎用性がない」
言語は不向きだろうな。

429 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 02:40:00 ID:???
>>426
不可能って言うか、普通は自国民は自分の生まれ育った母国語で話すのが一番慣れてる
だから、別に母国語でも無いのに軍隊生活でのみつかう別言語を習得しなきゃならないとか
意味不明な上に無駄かつ非効率
その国の言語・公用語を「軍隊言語」に置き換えるなんてのも果てしなく非効率な労力がかかる
だいたい、言語ってのは軍隊や戦争だけに使うものじゃないし、用途を限定したら
表現できない概念とか生じて使いにくい事しかたがない

不便な言語といえば、ヨーロッパ圏ではドイツ語とかが比較的不便かな
単語も文法も英語とかに比べると長くなり勝ち
しかし、英語圏でも普通にやってる事だが長くて不便な単語とか名称とかは
「略語」にしてしまえばいいだけの話なんで、別にその言語が絶対使えないなんてことは無いし
そもそも上で最初に述べたようにその言語で生まれ育ったドイツ人にゃ、別にどうってことない
それが彼らの「普通」なんだから


まあ、創作上の架空の言語でならクリンゴン語ってのがある
クリンゴン人という宇宙人の言語として設定されたものだが、彼らは
好戦的な種族で戦争以外知らない特殊な文化の宇宙人という設定なので
戦争用語しか使わないって事でそれ以外の言葉が無いし文法も簡略化されて
伝えたい事・支持したいことを簡便に相手に伝える事が出来る
ただし、やはり上のほうで述べたように戦争関連以外は表現の幅が少ないんで
一般生活で使おうと思ったら物凄く不便でしかない

430 :416:2009/12/10(木) 02:43:44 ID:Hti05YCL
>>428
なるほど

>>429
その質問じゃないって先に言っただろ

ドイツが戦争に勝てないのは、言語でフランス語、英語、ロシア語に、軍事面で劣るからか

クリンゴン語はアメリカ人(地球人)が考えたんでしょ
不便で当たり前だよ

431 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 02:48:43 ID:???
>>428
中東のどこだか忘れたけど、
雄のラクダ・去勢した雄のラクダ・若い雄のラクダ・年取った雄のラクダ…etc
というように、「ラクダ」を指すのに数十種類も単語があるって国もあるしね


そういや日本も
「僕」「俺」「私」「小生」「自分」「わし」…
と英語でなら「I」を示す言葉がやたら多いとか、複雑な言語の国とされてる
加えて漢字(表意文字)とひらがな・カタカナ(表音文字)って使用する文字が三種類もある

432 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 02:50:27 ID:???
>ドイツが戦争に勝てないのは、言語でフランス語、英語、ロシア語に、軍事面で劣るからか

んなわけないじゃん
アホなの?

言語の違いが軍事的優劣に繋がるとか、
軍事的に向いている言語があるのかとか、そういう発想そのものがナンセンスなの
そんなものはありゃしないんだから

433 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 02:52:55 ID:???
>>430
クリンゴン語がなんで不便なのか説明されても理解できない馬鹿発見

434 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 02:53:27 ID:???
>>430
ちょっと質問とは離れるけれど、明治になって「近代的軍隊」というものを作ったとき、
「同じ国の軍隊内で言葉が通じないというのでは困る」と、「標準語」の教育が重点的に
行われた。
これは小中学校での「国語」と併せて、それまでは「**村の人」「**藩の人」という程度の
意識しか持たなかった人々に「日本人」という共通意識を持たせることに大いに貢献した。

この「標準語」は、ベースになった言葉はあるものの、ほとんどの「日本人」には外国語と
大差ないもので、更に欧米から導入した軍事用語をどうにか直訳・意訳した軍事用語と
合せて、
「最初は全然意味の分からない言葉だけど、教わってるうちにわかってくるし意味がわかってくる」
ものとして「兵隊語」とでもいうべき「新しい日本語」として確立された。

なので、「どれが最適である」と考えるよりは、何かの言語をベースに新しい「共用共通語」を
作ってしまう、というのもありかもしれない。
「地球連邦軍」とか作るのなら。

・・・まぁ現実には英語と中国語とアラビア語のちゃんぽんになりそうだが、言語使用人数的に。

435 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 02:58:52 ID:???
>>430
最も軍事に向いている言語(人工言語以外)が地球上のどこかに存在してると考えてるなら
その発想そのものが間違いだとはやく気付けスカポンタン



436 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 02:59:25 ID:MtjgVmYi
質問お願いします

かつて日本が最大で治めていた領土(面積)が全世界の1/6と聞いた事があるんですが本当なんでしょうか??

437 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 03:01:41 ID:???
>>436
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソースを併せて提示するよう心がけてください。
 回答者も一般人です。
 海のものとも山のものとも知れないヨタ話を全て判断しろというのは無理な話です。
 しかし元となった話(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してもらえれば多くの場合は検証可能です。


少なくとも俺はそんな話聞いた事が無いな
もし太平洋戦争中の日本軍の進出地を「海」の面積まで含めるなら全世界の6分の1には到達するかもしれんが



438 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 03:04:29 ID:???
>>431
近年ではそれプラス、ラテン文字、顔文字、絵文字が追加されました。
大別して六種類もの文字を使う国民www

439 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 03:05:09 ID:KgyzbN9Q
スヴォーロフ元帥は奇人変人の類で有名ですが、
朝から酒をぶっ倒れるまで飲んだりしているのに、どうやって指揮をとり
常勝不敗とまで言われるのでしょうか?

440 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 03:10:10 ID:KgyzbN9Q
海上自衛隊が空母を持たないのは、
現状の予算だと、空母を保有するよりも、
他の艦艇を取得した方が費用対効果が高いと考えているからですか?

将来防衛予算が増額されれば、
海上自衛隊に米のニミッツ級の様な空母が、
3隻程度配備されることは考えられますか?

441 :416:2009/12/10(木) 03:11:24 ID:Hti05YCL
>>431
凄いですね?

>>432
えっ、>>429さんの言ってることは違うの?

>>433
不便だからどの国でも公用語にも国語にもなってないのが何よりの証拠。

>>434
多民族・多人種国家だった日本を、単一民族・単一人種国家にしたあの政策ですね。

442 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 03:12:15 ID:???
>>440=いつもの知的障害児

443 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 03:12:41 ID:???
>>263
wikiじゃなくてwikipediaな。そろそろ覚えろよ。

444 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 03:14:24 ID:KgyzbN9Q
トムクルーズの映画みてきたんですが、ワルキューレ作戦ってぶっちゃけ、なんで失敗したんですか?
イタリアだったら、成功したけど、ヒトラードイツでクーデターが失敗した理由は何?
それと映画後半でたしかに爆発したはず、とトムクルーズが述べているのに、ヒトラーいきてるんですけど
意味わかりません。

445 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 03:19:08 ID:???
ggrks

446 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 03:19:28 ID:???
またコピペだな
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%BC%E6%9A%97%E6%AE%BA%E8%A8%88%E7%94%BB

447 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 04:16:12 ID:???
>>444
ヒトラーは天皇を超えた神だったから。爆弾ごときでは死なない。

448 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 04:26:57 ID:???
イングロリアス・バスターズでは死ぬ

449 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 04:55:38 ID:cz3hm0sE

ランボー最後の戦場において、ランボーがブローニングM2を乱射しているときに、
機関銃だけ積載したミャンマー軍の軽装なボートが登場するんですが。
今現在でもあのような、小口径の大砲すら積載しないで武装は機関銃のみという
お手軽な軽装ボートを運用している軍隊や警備隊はいますか?

450 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 05:30:34 ID:???
>>449
ブラジルなど、ベトナムで米軍が使ってたPBR(河川パトロール艇)の類を哨戒任務に使ってる。

451 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 06:10:00 ID:???
>>441が見事に理解してなくてワロス

452 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 07:07:16 ID:???
>>416
イスラエル軍の使うヘブライ語は、敬語があまりなく、もって回った言い方を一切しない、簡潔明瞭さという点で軍隊向きではなかろうか。

453 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 07:42:02 ID:???
>>449
それ火炎放射器も積んでただろ

454 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 08:13:12 ID:???
エアボーンのパラシュート等を攻撃するのは国際法違反ですか?

455 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 08:49:48 ID:???
こっちを攻撃しにきてる奴等を攻撃して何で国際法違反なんだよ
常識で考えればわかるだろ

456 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 09:39:20 ID:v/sOlBFe
こんにちは
軍事板の皆さんは大まかにどのような性格を持っていますか?


457 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 10:07:30 ID:???
百人百様。
そもそもここはアンケートを取る場所ではない。

458 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 10:13:15 ID:???
>>456
公安の中の人乙です(´・ω・`)ノ

459 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 10:23:24 ID:???
そもそも人間一人とってみても、複数の性格の集合体だったりする。
メインの性格と、複数のサブの性格から成る。
そういうものを分析しようとすると手間隙がかかるし、
まして軍板住人のを全部分析しようとすると、
手間が膨大すぎて専門家でも手に余るだろう。

460 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 10:37:21 ID:KMVWBjYV
太平洋戦争後のインドシナ半島の国々とはどういうかんけいだったのでしょうか?
インドネシアでは日本人兵士が独立戦争を現地人と共に戦ったので親日が多いそうですが

461 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 10:45:01 ID:???
>>460
コピペ

462 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 10:47:23 ID:KMVWBjYV
えっ。僕が書いたんですが
コピペじゃないです

463 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 11:11:21 ID:???
>>460
それは軍事と無関係。
国際情勢板あたりで日本との関係を聞いてこい。

464 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 11:29:45 ID:KM1udL0Z
ゲリラは正規軍では倒せないとはよく言われますが、それなら平時から「我が国へ侵攻すればゲリラ戦やるぞ」って言っておけば強い抑止力になるのでしょうか?

465 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 11:40:55 ID:???
>ゲリラは正規軍では倒せないとはよく言われますが、

よく言われる?
よく言われるから真実とも限らんし。

466 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 11:44:16 ID:???
真実かどうかじゃなくて抑止力になるかどうかって質問だろが
日本語がわからないんだったらレスするな

467 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 11:48:08 ID:???
>>464
ゲリラは正規軍で倒せないんじゃなく根絶するのが難しい
しかもそれは、地域の住民・民間人がゲリラの支援をしている場合であり
そうでない場合は隠れ場所や補給の受けられないゲリラは長期戦に置いて
正規軍に装備・物量で圧倒されやがては干上がるだけ

ついでにいうと、ゲリラってのはちゃんとした軍隊や戦闘員として認められない
まともな国が「うちはゲリラ戦術を行います」なんて表明したら、下手したら国際条約や交戦規定違反で
各国から非難されるし、味方してくれる国も減らす事になるだろうね
(圧倒的劣勢でゲリラ戦以外の抵抗手段が少ない国とかはともかく)



468 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 11:50:16 ID:???
>>466
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソースを併せて提示するよう心がけてください。
 回答者も一般人です。
 海のものとも山のものとも知れないヨタ話を全て判断しろというのは無理な話です。
 しかし元となった話(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してもらえれば多くの場合は検証可能です。


「よく言われますがってそれをどこで聞いたか?って話でもあるし
言外に「根拠不明のヨタ話かもしれんものを信じるな、つーか間違いだろ」
ってことも含まれてるだろ



469 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 11:57:34 ID:???
>>467補足
一応、ゲリラ戦術を行う戦闘員を、正式な戦闘員として捕虜などの扱いも正規軍と準ずるように適用させる条約も現在はある
しかし、それはハーグ陸戦条約にもある、軍隊や武装組織として認められるための項目である
統一した制服・軍服や認識票・階級章などを着用している場合の話で、多くの場合ゲリラ戦術を
行う人間・組織はそれを守っていない

民間人に紛れて不意打ち攻撃や逃走行ったり、あるいは民間人を戦闘に巻き込むような
そのようなゲリラは戦闘員として認められず、捕虜に取られず問答無用で殺されてしまう事もありうる
もっとも、規定の上ではそうしたゲリラ兵でも正式な裁判を経ないと処断を下してはならない事になってはいる

470 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 12:23:39 ID:???
大体、ゲリラ戦をやれば自国の国土が完全に荒廃するわけで
後進国ならともかく、先進国の国民がそんなことを前提にした
防衛計画を承認するわけがない

471 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 12:26:51 ID:76pTl4MK
装甲車のキューポラに据え付けられた機関銃に防弾板がついていることがありますが
あれを地上において使うタイプの銃架に取り付けることって可能なのでしょうか?

472 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 12:32:48 ID:u5jcDudH
終戦時に出撃可能だったドイツ空軍の航空部隊はいくつあったんですか?
ドイツ国内は壊滅的だし、国外もあまり多くはないと思うんですが……

また、終戦時の各部隊について
詳しく書かれた本があれば教えて頂きたいです

473 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 12:40:44 ID:2+4sr5VK
硫黄島上陸戦において米軍はそこそこ被害を出したみたいだけど
島攻めって無理に制圧する必要ってあるの?
船ぶっ壊してスルーとか海上封鎖はだめなの?

474 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 12:44:51 ID:???
>473
日本を爆撃する航空機の支援基地として島が必要だった

475 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 12:54:57 ID:???
>>470
ゲリラ戦用に街つくっておけばいいんじゃねえの? 裏東京とか裏名古屋とか。

476 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 12:56:10 ID:???
>>473
核爆弾落として一気に占領という手段がベスト

477 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 13:04:54 ID:???
>>475
もうあるよ。地下に。

478 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 13:24:31 ID:YFmMo2mZ
旧日本軍は、飛行機の一番高い部品である「パイロット」や「電信員」とかの人間を、
どうして使い捨てにしていたんですか?

もしかすると、米英に大和魂をみせつけるためですか?

479 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 13:31:54 ID:PlJRw/o3
米軍は日本からとっとと出ていけばいいのに。
政府は皆それを思ってるくせに言う勇気がないもんだから困ったものだ。
アメリカも、自分が嫌われてることにいい加減気づけよ。

480 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 14:06:15 ID:???
>>478
戦闘機のエンジン出力不足で仕方なく防弾能力を削って軽量化したり
脱出用パラシュートにつかう絹が不足して、パラシュート持たせないまま出撃したり
といった困窮で結果的にパイロットの死亡率が上がったのは確かだけど
別にパイロットを使い捨てにするような方針はしてないよ

特攻だって普通に戦ってもどうせ撃墜されて死んでる末期状態だから
別に特攻が死亡率を急上昇させたなんて事実も無いし

481 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 14:16:26 ID:???
戦闘機のパイロットがパラシュートなんて邪魔だって降ろしてたんだろ。
それどころか無線機や防弾板も降ろして出撃したとか。

482 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 14:38:28 ID:YQDBzqCe
自衛隊と米軍は模擬戦ってしたりするんですか?

自衛隊は米軍に圧倒されますか?

483 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 14:47:15 ID:???
>>482
演習は勝負を決めるゲームではありません。

484 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 14:47:23 ID:m8cVdlTB
IL2シュトルモビクは装甲貼りまくってたのに
何でけっこうメッサーとかに撃墜されたんですか

485 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 15:22:41 ID:???
>>484
基本的にコクピット周りを対空砲火から守る配置の装甲だから、メッサーから攻撃される後方からだと弱い。
特に初期型は単座で、機銃手がいないから反撃も出来ず一方的に撃たれまくってしまう。
浅い角度で命中した機関砲弾を弾いたこともあるが、乗員の上半身を守る装甲は少なく(全面装甲化
したら外が見えない)20mm砲に耐えられないし。
どんなにタフと言われる航空機であっても、機関砲弾の連続着弾には耐えられない。


486 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 15:32:18 ID:???
自衛隊と米軍は模擬戦ってしたりするんですか?

487 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 15:33:14 ID:???
よくやってます。

488 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 16:14:42 ID:m8cVdlTB
P-39についてなんですが
同じ本に翼面荷重が高く離陸滑走距離が長いというような記述と
離陸性能が極めて良く操縦桿を引かずとも自然に機体が浮かんだいうような
矛盾した記述があったんですが
結局どっちなんですか?

489 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 16:51:32 ID:???
>>488
kopipe

490 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 16:51:52 ID:cbSNk5zs
冷戦期、米ソは核戦争の最終段階でどちらとも中立国や第三世界の国々に核を投射するつもりだったらしいですけど、何故そうする必要があったのでしょうか?
何百年も後の仮想敵国を根絶やしにするより、広大な国土を持つ東(西)側に少しでも打撃を与えるのが優先事項になるんじゃないんでしょうか?

491 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 17:06:55 ID:oxvya58q
米軍や自衛隊では、下士官から士官に昇任を希望する人が非常に少ないというのは、どんな理由からですか?
曹長だと下士官の中では威張ってられるけど、中年少尉はアゴで使われてイヤだから、と想像するんですが、合っていますか?

492 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 17:47:14 ID:???
>>491
昇任ってのは地位が上がる分、職務に対する責任も増大する
(それは一般企業でも同じ)
それが嫌というか、面倒な仕事をおっつけられるのは嫌だからだろう

曹長といっても、尉官が不在の時や戦死時は尉官に代わって指揮をとることも要求される
なので、指揮官の仕事ができない曹階級ってのはまずいない
そして当然ながら、それは尉官・指揮官の仕事の大変さを身を持って知ってるって事でもある
「代理」ならともかく、常時責任と苦労の付きまとう仕事を好んでやりたがる人はそんな多くない


それはさておき、「下士官やら士官に昇任を希望する人は少ない」ってどこから聞いた話なんだ?
そりゃあ苦労するとわかっててやりたがる人はいないだろうけど
「少ない」っていうほど統計の取れるものかどうか不明だし、少なくとも俺は初耳なんだが

493 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 17:49:50 ID:???
>>490
そんな話は聞いたことはないが。

494 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 17:51:51 ID:???
>>493
情弱乙

495 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 17:52:43 ID:RPGCJgRe
歩兵ジャーナルってどういうものなんでしょうか?
週刊or月刊?
発行はやはり国防総省でしょうか?
内容がのってるサイトあったら教えてほしいです
ググっても全然わかりません


496 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 18:05:56 ID:m8cVdlTB
第2次世界大戦の時のソ連軍の飛行服ってどんなんだったんですか?

497 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 18:12:47 ID:1eFi6Mpv
バンゲリングベイという有名なゲームで、ファミコン版(左)と本家コモドール64版(右)の比較画像を作りました。
今までC64版はグラの性能でこのような空母なのだと思っていましたが、よくよく考えると
ファミコン版の攻撃ヘリを積んで戦闘機を積んでいないニミッツ風空母というのも変だし
C64版の空母はワスプ級強襲揚陸艦っぽくないですか?
ハドソンの考証間違いで、空母の姿は実はC64版のほうがリアルですよね?
ttp://cgi.2chan.net/f/src/1260435985524.jpg


498 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 18:13:32 ID:???
>>488
「離陸性能が良い」と「離陸滑走距離が長い」は文章の趣旨が異なります。
まず日本語が理解できるようになってから出直して下さい。また、出典を明らかにして下さい。

499 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 18:22:18 ID:???
>>497
そうかもしれませんね。
でも「ゲームでなぜそういうデザインにしたか?」はここで聞くことではありません。

500 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 18:24:46 ID:???
>>497
あの当時、AH-64の海軍(海兵隊)型を開発すると言う話があった。

501 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 18:26:20 ID:???
ちなみにこれね。
ttp://www.aviastar.org/helicopters_eng/mcdonnell_sea_apache.php
>シーアパッチ計画

502 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 18:26:26 ID:???
>>496
まず「soviet ww2 pilot fighter russia」などの単語を適宜組み合わせてイメージ検索してみよう。

503 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 18:32:37 ID:NFOTvmIE
質問です。

戦闘機を1機製造するのに、大体どれくらいの時間がかかるのですか?
モノにも寄るとは思うのですが
一例としてF22の場合を教えて頂きたいです。

504 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 18:40:33 ID:???
>>503

設定された納期までに何機生産せよという要求にあわせて生産計画を立ててラインを組んだり部品の発注をしたりするんだからそれ次第。
自動車と違って何万機も大量生産するわけじゃないんだから。

505 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 18:50:25 ID:???
>>497
ふたばネタをここにもちこむな知障

506 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 18:53:26 ID:???
>>503
工程の短縮、改良によって同じ機体でも工期が違う場合があります。

507 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/12/10(木) 18:53:47 ID:KWuD7Roh
>491
>米軍や自衛隊では、下士官から士官に昇任を希望する人が非常に少ないというのは、どん>な理由からですか?
>曹長だと下士官の中では威張ってられるけど、中年少尉はアゴで使われてイヤだから、と>想像するんですが、合っていますか?
>492
>491
>昇任ってのは地位が上がる分、職務に対する責任も増大する
>(それは一般企業でも同じ)
>それが嫌というか、面倒な仕事をおっつけられるのは嫌だからだろう
>曹長といっても、尉官が不在の時や戦死時は尉官に代わって指揮をとることも要求される
>なので、指揮官の仕事ができない曹階級ってのはまずいない
>そして当然ながら、それは尉官・指揮官の仕事の大変さを身を持って知ってるって事でも>ある
>「代理」ならともかく、常時責任と苦労の付きまとう仕事を好んでやりたがる人はそんな>多くない
>それはさておき、「下士官やら士官に昇任を希望する人は少ない」ってどこから聞いた話>なんだ?
>そりゃあ苦労するとわかっててやりたがる人はいないだろうけど
>「少ない」っていうほど統計の取れるものかどうか不明だし、少なくとも俺は初耳なんだ>が
霞ヶ浦の住人の回答。
「下士官から士官に昇任を希望」しない人もいます。
説明。
「非常に少ない」かは疑問ですが。
1 実質的な収入が減る。
2 転勤が増える。
3 アメリカ軍の場合、大学卒業資格が必要となる場合もある。
士官は被服や食事など、自弁です。下士官兵は官給です。少しくらい給与が増えても追いつきません。
士官になると転勤が増えます。アメリカ軍の場合、世界的規模です。
勉強をするのが嫌いな人もいます。

508 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 18:55:54 ID:CW7qDlvu
米陸軍の兵器は基本的にM16とかM203とかナンバリングされてますが、M以下のその数字はどういう基準で付けてるんですか?



509 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/12/10(木) 19:04:06 ID:KWuD7Roh
>473
>硫黄島上陸戦において米軍はそこそこ被害を出したみたいだけど
>島攻めって無理に制圧する必要ってあるの?
>船ぶっ壊してスルーとか海上封鎖はだめなの?

霞ヶ浦の住人の回答。
「無理に制圧する必要ってあ」りました。

説明。
既に始まっていた、日本空襲のために、どうしても硫黄島は必要でした。
時間的な余裕はありませんでした。

「アメリカ統合作戦本部は、
日本軍航空機の攻撃基地の撃滅
日本軍の早期警報システムの破壊
硫黄島を避けることによる爆撃機の航法上のロスの解消
損傷爆撃機の中間着陸場の確保
長距離護衛戦闘機の基地の確保
等を目的として、硫黄島の占領を決定した[3]。フィリピンにおけるレイテ島の戦いが終わりに近づくと、沖縄侵攻までの2か月間に行う作戦計画として硫黄島攻略が決定された。」

下記、ウィキペディアの硫黄島の戦いの背景を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A1%AB%E9%BB%84%E5%B3%B6%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84#.E8.83.8C.E6.99.AF

510 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 19:07:06 ID:???
>>508
コピペしつこい

511 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/12/10(木) 19:18:21 ID:KWuD7Roh
>422
>沖縄にはアメリカ海兵隊がいるということだけど、陸軍がいるわけじゃないんですね
>なんで陸軍ではなく海兵隊なんですか?海兵隊がいるのは何をさせるためですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「緊急展開部隊として行動する」ためです。

説明。
「アメリカ海兵隊は、アメリカ合衆国の法律の規定に基づき、海外での武力行使を前提とし、アメリカ合衆国の権益を維持・確保するための緊急展開部隊として行動する。
また、必要に応じて水陸両用作戦(上陸戦)を始めとする軍事作戦を遂行することを目的とする。
本土の防衛が任務に含まれない外征専門部隊であることから「殴り込み部隊」とも渾名される。
独自の航空部隊を保有することで航空作戦も実施でき、航空機をヘリコプターや艦載機とすることで海軍の航空母艦や強襲揚陸艦などを利用し、さらに活動範囲を広げることができる。
地上戦用装備も充実しており、陸軍と同様の主力戦車も配備している。戦闘艦艇は保有しないが、独自の物資輸送船を保有する。
陸海空軍は出撃に議会の承認を必要とするが、海兵隊は“親衛隊”的性格も持ち、大統領命令のみで行動が可能で議会の承認は要しない。」

下記、ウィキペディアのアメリカ海兵隊の背景を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E6%B5%B7%E5%85%B5%E9%9A%8A#.E6.A6.82.E8.A6.81

512 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 19:28:27 ID:NFOTvmIE
>>504
>>506
ありがとうございます。

ああそっか…受注生産か…。
そういや並べて売る訳じゃないよなぁ。
そこを忘れてました。

513 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 19:30:56 ID:yrPi3+GE
とある小説(ギャグ物ですが)で爆弾から身を守るのに「耳をふさいで口を半開きに」というのがあったのですが
耳をふさぐのはともかく、口を開く理由が分かりません
何か元ネタがあるのか、それとも作者の創作なのでしょうか?

514 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 19:31:35 ID:???
>>512
現在生産・配備されているF-22は組み上がるまで300日くらいかかってるそうだ。

515 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 19:32:15 ID:???
>>513
口開けとかないと鼓膜と肺をやられる。

516 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 19:33:49 ID:???
>>507
>士官は被服や食事など、自弁です。下士官兵は官給です。少しくらい給与が増えても追いつきません。
>士官になると転勤が増えます。アメリカ軍の場合、世界的規模です。

まだ現代軍隊の士官の制服や食事が自弁だとか思ってるのか?
現在の先進国軍隊の士官は制服も食事も支給だボケ
これで何回目の指摘だと思ってる
覚える気が無いアホか? 勉強が嫌いなのか? 知能そのものが足りないのか?

それからアメリカ軍の場合は転勤は士官だけじゃねーよ
士卒も軍曹もみんな海外転勤だ


517 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/12/10(木) 19:36:16 ID:KWuD7Roh
>332
>昔の戦場の写真などでは鉄帽が主流でしたが
>最近の戦地で撮影された写真などではベレー帽被っている割合が多いように思えます。
>あれは戦場での頭部保護になるんでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「頭部保護にな」りません。

説明。
軍人はいつもヘルメットを被っているのではありません。
重いのです。
第二次世界大戦中も、ヘルメットを被る場合もありますし、被らない場合もあります。

現代の正規軍でしたら、ヘルメットは大概は支給されています。
緊迫した状況ではないので、「ベレー帽被っている」と、想像します。

あるいは身軽に行動するように、特殊部隊は戦場でもヘルメットを被らない場合もあります。

518 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 19:36:25 ID:???
自衛隊だって陸曹は普通に転勤してるしな
方面隊の範囲内から外に転勤する事はあんまり無いけど
例えば東北方面隊なら青森の駐屯地から宮城の駐屯地に行ってさらに秋田の駐屯地に…とかあちこち行かされる

519 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/12/10(木) 20:04:28 ID:KWuD7Roh
>518
>自衛隊だって陸曹は普通に転勤してるしな
>方面隊の範囲内から外に転勤する事はあんまり無いけど
>例えば東北方面隊なら青森の駐屯地から宮城の駐屯地に行ってさらに秋田の駐屯地に…>とかあちこち行かされる

霞ヶ浦の住人のお礼。
ご教示ありがとうございます。

霞ヶ浦の住人が書き込んだのは、下記です。
>2 転勤が増える。

「方面隊の範囲内から外に転勤する事はあんまり無い」とはも初耳です。
霞ヶ浦の住人の知人の、元自衛隊員は、九州生まれです。
北海道へ転勤して、最後に茨城県へ来ました。
陸上自衛隊では、勤務期間の内、大抵北海道での勤務があると聞いたことがあります。

520 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 20:06:47 ID:???
>>519
今時、北方交流なんかやってるのは西方くらいだ


521 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 20:11:17 ID:???
ついでに
被服どころか、装具に至るまで陸士でも自弁してるぞ
官品じゃ足りないし、現調のたびにピカピカにするの面倒だからな
官品は支給(正確には貸与)された状態のまま保管、あるいは非常持出セットに組んで
普段使いは加藤商事で買いそろえるんだよ

522 :491:2009/12/10(木) 20:11:47 ID:oxvya58q
皆様ありがとうございます。
なんで喧嘩になるんでしょうか、悲しいです(´・ω・`)

523 :居酒屋正社員:2009/12/10(木) 20:13:25 ID:???
集団自決の‘軍令’はあり得ない絵空事であるのは曲げようの無い事実である。
それでいて尚、琉球土人は日本の先人を貶め、被害者ヅラをブラさげる。琉球土人は日本人ではないから、このような下劣なことも平気で出来るのだろうが。

「集団自決」でぐぐってみるといい。琉球土人どもは未だに口を揃えて「おじいおばあは日本鬼子に殺された」「日本軍は殺戮、略奪、強姦を楽しんでいた」とありもしない妄想を呪文のように繰り返している。
腰抜けの琉球土人どもが勝手にヒステリーを起こして自殺しまくっただけのことを、あたかも強要されたかのように言いふらす。被害者ヅラしたいがために。

失業率日本一、学力最低の掃き溜めと化した沖縄。日本の先人が命をかけて護ろうとした島がいまや醜悪なスラムになっている。
ありもしない集団自決をでっちあげ、教科書を書き換えさせる。
自分たちの素行の悪さを棚に上げ、米軍は出て行けの大合唱。 沖縄は日本の領土である。そこにシナの子分の琉球土人が居座っていい理由などない。

524 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 20:20:05 ID:???
イギリスのステンガンを捕獲した日本は、ドイツのようにコピー生産しようとは思わなかったのでしょうか?

525 :霞ヶ浦の住人 ◆iQXTBGahk. :2009/12/10(木) 20:21:32 ID:KWuD7Roh
>158
>ヒトラーは陸軍参謀本部を嫌い
>自分の命令を聞いてくれる武装親衛隊を作ったわけですが
>海軍や空軍に対して
>海軍親衛隊や空軍親衛隊のようなものは存在しなかったのですか?
>あるいは海軍や空軍とヒトラーは仲がよかったですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
空軍はゲーリングの領分でした。

説明。
ナチスのナンバー2である、ゲーリングが空軍を牛耳っていました。
空軍の武装親衛隊は存在しました。
しかし、それはゲーリングのための部隊でした。

「第1降下装甲師団ヘルマン・ゲーリング(だいいちこうかそうこうしだん ヘルマン・ゲーリング、Fallschirm-Panzer-Division 1. Hermann Göring ?
略して Fallschirm-Panzer-Div 1 HG)は、ドイツ空軍のエリート装甲師団である。
HGは北アフリカ、シチリア島、イタリア本土、東部戦線で戦った。
この部隊は国家元帥のヘルマン・ゲーリングによって創られ戦争期間中に大隊(Abteilung)から装甲軍団規模まで拡充した。」

下記、ウィキペディアの第1降下装甲師団を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC1%E9%99%8D%E4%B8%8B%E8%A3%85%E7%94%B2%E5%B8%AB%E5%9B%A3

526 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 20:22:20 ID:cDN7YwFI
伊勢崎さんの仰っている様にアフガンは9条と非武装自衛隊でどうにかなりますか?
手ぶらで行けば撃たれたりしませんよね?

527 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 20:22:44 ID:oxvya58q
旧軍では、沈んだ艦船から生還した将兵は死んでこいとばかりに陸上兵力にさせられましたが、本気で戦果を期待してやっていたんですか?
いままで陸戦の訓練なんて何もしていないのに、いきなりそんな・・・

528 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 20:31:41 ID:???
>>527
それ 戦も後半レイテ戦あたりで、後送する船もないから陸戦させたって話じゃないか?

529 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 20:31:50 ID:???
第一次大戦後、イギリスの港で大量の捕獲ドイツ戦艦が自沈したそうですが、サルベージして再就役させたんでしょうか?

530 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 20:35:24 ID:???
>>524
MP-40や100式短機に比して、ステンの長所は生産性しかないわけだが
ドイツの場合、擬装部隊の装備や国民突撃隊への配備と言った使い所があった
我が国の場合、明らかに見た目が異なる人種であるため、擬装部隊の運用は困難であり
郷土防衛隊には、生産性においてステンを遥かに凌ぐ優秀な決戦兵器「竹槍」の配備が進行中である
わざわざステンコピーなんぞ作る必要がない
ってか、作ったって弾がない!

531 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 20:38:47 ID:???
>>530
弾は南部の弾を使えるように再設計・改造するのは、
日本の技術では無理だったんでしょうか?

532 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 20:42:18 ID:???
>>531
無理でなかったとしても、そこまでしてステンを使う事に拘るメリットが無いだろう
コストに対する効果も割に合わないだろうし

533 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 20:47:16 ID:???
>>527
将兵の多くは巡洋艦や駆逐艦に配属になってるし
陸上に回されたのはごく一部でしかないぞ

というか、戦争後半時点で現存してる戦艦も維持のためのコストや
乗員が確保できないんで、停泊状態で乗員は他の艦艇に配置換えになってるくらいだし
全体的に人員も足りなくなってるのに本気で陸上戦闘なんか考えてる余裕も全く無い
というか、陸上配置人員すら足りなくなってきた上に、本土決戦が迫って陸上の拠点の防備の
必要性が大きくなってきたから陸上に人員割いたってのが理由だったはずだが…

534 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 20:52:12 ID:???
>>523
アホに説教してやるのもアホらしいが
>琉球土人どもは未だに口を揃えて「おじいおばあは日本鬼子に殺された」「日本軍は殺戮、略奪、強姦を楽しんでいた」とありもしない妄想を呪文のように繰り返している。
そんな事実は存在しません
それを言ってるのは本土から来た左翼系政治団体と、それらの手先になったごく一部の地元人
彼らが広めたデマがいつの間にか沖縄県民の多数が主張しているかのように尾ひれが付いてるだけ

ブサヨがどうのとか喚いておいて、その左翼の情報工作に乗ってどうすんの?
これだから頭の悪いウヨかぶれは…


535 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 20:53:35 ID:???
>>523
アカの手先の離間工作乙

536 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 20:56:34 ID:???
日本って本土決戦の国民兵器に竹やりを容易しましたが、ボウガンを
配備した方がよかったんではないんでしょうか?

比較的簡単につくれるんだし。

537 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 21:06:32 ID:???
クロスボウを作る手間暇と小銃を作る手間暇は大して変わらない。

ボウガンを作りたい?まずライセンスを取らないと。

538 :モッティ ◆uSDglizB3o :2009/12/10(木) 21:14:12 ID:Y/Z/Lorw
>>536
遠くの人殺せるぐらいのボウガン作るには職人技が必要だと思わないかね
竹ヤリなら素人が切って火であぶれば完成だ
材料的にも金属部品や弦など戦略物資が必要だし、どう見ても簡略化した銃の方が費用対効果が高いです

539 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 21:19:48 ID:o6/MUfHa
軍人の留学について質問させてください。

1 現在、米軍は各国軍(もちろん友好国からですが)からの留学を受け入れていますが、
  同様にロシア軍や中国軍も外国らからの留学生を受け入れているのでしょうか?

2 アメリカ・ロシア・中国間で留学生の行き来ってあるでしょうか?
  留学生を装ったスパイかもしれませんが。

540 :モッティ ◆uSDglizB3o :2009/12/10(木) 21:21:08 ID:Y/Z/Lorw
>>524
弾薬供給能力が低い日本軍では短機関銃配備に熱心でなかった。
100式短機関銃は拳銃弾の供給問題から限定配備にとどまった。
ましてやステンは9パラ弾を使う銃だからコピーなんてするメリット無し


541 :モッティ ◆uSDglizB3o :2009/12/10(木) 21:26:03 ID:Y/Z/Lorw
>>539
個別のケースには詳しくないが、人脈を作るためにいろんな国に留学する。
たとえば人民民解放軍と自衛隊は現役将校を交換してる
仮想敵国であればこそ、言語の習得や内部事情の把握が必要だしね。緊張緩和にもなる
もちろん友好国にくらべて制限は多いが・・・

542 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 21:30:52 ID:???
日本って、なんでこんなに銃規制がきついんですか?

戦争に負けたトラウマですか?

それとも左翼の陰謀ですか?

543 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 21:32:04 ID:???
>>539
だから、艦船見学とかのように機密とか、防秘に触れる場合は、ハブにされておいてぼり
ということもあるそうだ。

544 :モッティ ◆uSDglizB3o :2009/12/10(木) 21:32:56 ID:Y/Z/Lorw
>>542
狩猟・牧畜が諸外国に比べて小規模だからだと思うよ。
自衛用途なんて問題外だし

545 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 21:36:13 ID:???
日本の銃規制が厳しい?
諸先進国と大して変わらないと思うけど。

546 :モッティ ◆uSDglizB3o :2009/12/10(木) 21:37:24 ID:Y/Z/Lorw
米豪がいる時点で先進国ってくくりは不適当じゃね

547 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 21:39:42 ID:???
警察が当てにならないんだから、自衛用途は必要だと思うの

548 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 21:40:45 ID:???
>>542
民間人が武器を持てない制度にしたのは秀吉の頃。
武器があると反乱が起きやすく、鎮圧にも多大な犠牲が出るので民間人が武器を持つのを禁じた。

銃規制が厳しいのも秀吉の時代からの為政の為。

549 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 21:46:51 ID:???
>>546
あのへんの国を先進国に入れるな。

が、その言い分にも一理あると思うから日欧って括りにしとく。

550 :モッティ ◆uSDglizB3o :2009/12/10(木) 21:48:12 ID:Y/Z/Lorw
フィンランドとかも銃社会だとおもうの

551 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 21:52:24 ID:???
フィンランドは欧州じゃなくてロシアだろ。

552 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 21:52:27 ID:ZVWPOJ6m
刀狩りが本格的に行われたのは終戦後という話もあるけどね。
江戸時代の銃器の保有数も武士より百姓側の方が多かったとか。
一揆のときも一種の紳士協定で銃とか刀を持ち出して暴れないというのが
あったらしい。

戦前は拳銃を民間にも販売していたし。将校は拳銃や刀は私物なので
退職後も所持してた。

553 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 22:19:50 ID:???
>529
抑留された74隻のうち、沈没した50隻は引き上げて鉄屑に
(残りは識者を待つよろ)

554 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 22:21:28 ID:???
それは刀狩りの本質を無視した意見だと思うが。
刀狩りってのは兵農分離の一環であって、農民から武力を取り上げたわけじゃない。
そもそもあの時代、個々の村邑の自衛能力を奪うとか滅べって言ってるようなもん。
刀狩りは「例え何かあっても大っぴらに戦うなよ?あんまり反抗するなよ?」っていう
意思表示であって、厳格な銃刀規制法ではない。

555 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 22:23:06 ID:???
>>526 手ぶらで行っても撃たれるときは撃たれる。

すでにペシャワル会の日本人現地職員が誘拐され殺害されてしまった事件
あり。また、かつては日本の社会教諭が妻と一緒にFATA(連邦直轄部族地域)だったかに
パキスタン側から入ろうとしてやはり誘拐、殺害された事件がある。

現地のJICAや朝日新聞の警備体制については、二三日前の朝日新聞に出ているので
参考にされると良いと思います。

なお、伊勢崎教授の主張が526に書かれている内容の通りであるとは思えませんが、質問ですので回答しました。


556 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 22:29:36 ID:QjnMDfCF
海上自衛隊のイージス艦護衛艦のスペックの割には建造費が高く
ミサイル搭載数が他国の艦船より少ない上に
ヘリ格納庫が2機ではなく1機だけなのはなぜですか?

557 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 22:44:06 ID:YlHqVMN6
海軍は何で制海共通で白い制服を採用してるんですか?

558 :モッティ ◆uSDglizB3o :2009/12/10(木) 22:49:57 ID:Y/Z/Lorw
>>556
他の護衛艦より高いのは米から買うイージスシステムが高いから。
他国との比較は貨幣価値・物価水準が違うので単純比較はできない

ヘリ搭載数についてはそんなに必要ないから
ヘリの積極運用はヘリコプター巡洋艦(最近のは実質ヘリ空母)の仕事

>>557
ネイビーブルーとか青系統も多いよ。水兵服はイギリスの影響が大きい。
まあ、地上軍と違って緑が保護色にならないからさ

559 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 22:50:55 ID:???
>>555
あたらしく本を出すんだそうだが、ソレだよ
ttp://blog-imgs-32.fc2.com/c/h/o/chousayoku/2009120309522393f.jpg

「従える」に違和感があるが

560 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 22:51:00 ID:???
>>556
運用思想が違うから。

561 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 22:51:01 ID:???
>>557
白は夏季用。
夏の暑い盛りや熱帯で日陰のあまりない甲板上に色の濃い制服を着てたら熱射病でダウンするだろ。

冬用の軍服は大抵は紺のダブル。
旧日本海軍では紺の詰襟だったが。

562 :512:2009/12/10(木) 22:51:25 ID:???
>>514
ありがとうございます。

300日か…結構かかるんだなぁ…(´・ω・)

563 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 22:53:30 ID:???
>>556
>海上自衛隊のイージス艦護衛艦のスペックの割には建造費が高く
建造費と性能評価の相関関係の根拠となる比較データが無いことには高いとも安いとも言えないが…
価格だけで「高価そう」とか思われてるのは単純に日本国内の物価問題かと

>ミサイル搭載数が他国の艦船より少ない上に
SSMなら別に少なくは無いというか、アーレイバーク級と変わらないが?
普段というか、平時は必要性の薄さとコスト抑制のために最大数の半分しか搭載しないという節約措置だし

>ヘリ格納庫が2機ではなく1機だけなのはなぜですか?
それは1個護衛隊に対し、艦隊全体でのヘリ総数が8機と定数を決められていたため
現在はそのような定数はとっぱらわれているが、予算措置がまだで
追加分の搭載ヘリ購入と配備が進んでないので、一時的に「空きがある」状態

もっとも、他の艦のヘリが着艦したり、なんらかのアクシデントで一時的に避難したり移って来る
事態のために搭載格納スペースの「空き」を確保しておくって意味合いもあるんで
艦の性能としては最大2機搭載だが実際に2機を常に搭載するとは限らない

564 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 22:54:01 ID:???
M36と38年型グレー開襟服の使い分けについて
なにか規定はあったんでしょうか?
「ヒトラー 最後の12日間」
では総統官邸にどっちの着用者もいましたが


また
ヒムラーのM36着用写真は残っているでしょうか?

565 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 22:54:02 ID:???
>>558
さらに言うと日本の場合、群司令座上の旗艦設備がありそれもコストを押し上げてる。

566 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 22:54:31 ID:???
>>562
300日「かかる」というより300日「かける」といったほうがいいかも。

567 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 22:54:50 ID:???
>>561
>旧日本海軍では紺の詰襟

何で海自はダブルを採用したんですか?

568 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 22:54:58 ID:???
>>556
搭載量増やしたくとも、海自には作った護衛艦にフルに載せるだけのヘリやミサイルを買うだけのお金もないのです。

569 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 22:55:10 ID:???
>>564
質問なら、IDをだせ。

570 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 22:55:53 ID:???
>>567
質問なら、IDを出しつづけろ。

571 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 22:58:34 ID:???
回答できない奴が偉そうにレスすんな
素直に私はバカなので回答できませんと言えばそれでいいだろ
それにIDを出すかどうかは回答者が決めることであり
お前の主観で勝手に決めていいことではない


572 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 22:59:15 ID:KMbNHwCn
すみませんID出して再質問です。

M36と38年型グレー開襟服の使い分けについて
なにか規定はあったんでしょうか?
「ヒトラー 最後の12日間」
では総統官邸にどっちの着用者もいましたが


また
ヒムラーのM36着用写真は残っているでしょうか?

573 :556:2009/12/10(木) 23:02:26 ID:QjnMDfCF
>>558
>>560
解答ありがとうございます。
アメリカから値段が高く機密性が高く運用しにくいイージスシステムを購入するより、
日本で独自開発し、搭載使用すればコスト削減でき、
ブラックボックス化されていないので透明性があるので
自国開発した方がメリットがあると思うのですが・・・。

574 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:03:21 ID:???
>>568
ミサイルに関してはあるだろ
ただ、常時フルに搭載してるとミサイルの維持・点検整備のコストがその分増えるし
備蓄分のミサイルに回す予算が無いしで、フルに搭載しないのが一番お金がかからないというだけで


まあ確かに、それは「金が無い」という事実に変わりは無いんだけどな

575 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:04:11 ID:???
>>573
イージスを自力開発したら導入コストなんて目じゃない程の莫大な金がかかります。

576 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:04:44 ID:???
>>523 >>534
琉球土人は「て〜げ〜」感覚で生きてますからね

朝鮮土人の「ケンチャナヨ」と同様ですよ

大した考えがあって喋ってるわけじゃないですから、犬をしつけるように「ヨシヨシ」と言って「生暖かく」見守っててやればよいんで、言葉の一言一言をとがめるのはカワイソだと思いますw

むしろ、土人の癖に日本語喋れてるなんてエライネ〜と褒めてあげましょう。

577 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:04:57 ID:???
>>573
それはそれで自国開発にこぎつけるまでの開発費がすげーかかると思う
買ったほうが安いか、自主開発したほうが安いのかは判断が難しい問題

578 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:06:02 ID:YlHqVMN6
世界三大海軍に、米海軍、英海軍、日本海軍が選ばれましたが、
何故、ソ連海軍、ドイツ海軍、フランス海軍、イタリア海軍、スペイン海軍、中国海軍、インド海軍、韓国海軍などを選ばれなかったんですか?

そもそも、世界三大海軍の選考基準はどうなんですか?


579 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:06:25 ID:???
F-15イーグル戦闘機が開発されてから数十年に渡って世界最強であり続けることが
できた理由を教えてください。
明確な理由があるなら次期の戦闘機開発の指標にもなると思うのですが


580 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:08:34 ID:???
>>578
コピペ

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 603
749 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2009/12/02(水) 23:30:06 ID:???
世界三大海軍に、米海軍、英海軍、日本海軍が選ばれましたが、
何故、ソ連海軍、ドイツ海軍、フランス海軍、イタリア海軍、スペイン海軍、中国海軍、インド海軍、韓国海軍などを選ばれなかったんですか?

そもそも、世界三大海軍の選考基準はどうなんですか?

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 602
238 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2009/11/24(火) 23:07:37 ID:6zCFvcID
世界三大海軍に、米海軍、英海軍、日本海軍が選ばれましたが、
何故、ソ連海軍、ドイツ海軍、フランス海軍、イタリア海軍、スペイン海軍、中国海軍、インド海軍、韓国海軍などを選ばれなかったんですか?

そもそも、世界三大海軍の選考基準はどうなんですか?

886 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2009/11/28(土) 17:16:14 ID:LoUfCypF
世界三大海軍に、米海軍、英海軍、日本海軍が選ばれましたが、
何故、ソ連海軍、ドイツ海軍、フランス海軍、イタリア海軍、スペイン海軍、中国海軍、インド海軍、韓国海軍などを選ばれなかったんですか?

そもそも、世界三大海軍の選考基準はどうなんですか?



581 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:09:02 ID:???
質問です。
軍隊は「自己完結」できる組織とよく聞きます。
「自己完結性とは軍隊が食料・電気・通信・移動などの生存ひいては作戦行動の遂行に必要なインフラを自分たちで用意する能力である」
ってことは、つきつめれば自前で食料を生産できなかったり、自前で戦車を移動できずに日通に頼んだり、自前で被服を生産できず外注したり、
自前で医官を充足できず困ったりしている自衛隊は、自己完結できていない中途半端な組織ってことですか?

582 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:09:43 ID:???
質問よろしいでしょうか?
今高校一年です。
明日クラスでディベートをするんですが、議題が『日本に自衛隊は必要か?』という情けない左翼的なものなのですが、既にクラス40人中必要9人、不必要31人と左翼勢が圧倒しています。
偏差値60以上の連中、口が上手い奴はほとんど不必要に賛成し、さらに勝敗を判定する教師も完全な左翼、共産主義者で勝ち目がありません。
明日のディベートはどのような戦略を立ててればいいですか?
教えて下さい。


583 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:09:48 ID:???
軍人って、標準的な体力と標準的な根性があれば、十分勤まるってマジですか?
なんか体育のエリートじゃないと駄目なようなイメージがありますが。
戦中も徴兵されたのは甲種、乙種とかいう体育のできる人ですよね?

584 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:10:02 ID:???
>>573
アメリカはイージスの開発費用をタイコ級、アーレイ級のざっと100隻近く作って
分割で回収してるわけで、それを10隻未満しか作る予定のない日本でやると、海上自衛隊の
装備費はほとんどソフトの開発費用になりますぞ。

585 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:10:04 ID:???
何故米帝のルーズベルト政権は、
日本、独逸、伊太利亜を軍國主義國、全体主義國と非難しながら、
同じ軍國主義者であり全体主義國でもある、
蒋介石軍閥やソ連を支援したのでしょうか?

米帝の二枚舌は卑怯で、許されるものではないと思います。

あと、ジェノサイドを非難しながら、
一方で、沖縄で原住民を虐殺したり、日本の民間施設にナパーム弾やあげく原爆を大量に使用したり、
台湾に蒋介石を送り込んで台湾人を苦しめ、その後それらを正当化するために、
日本が南京大虐殺を行ったと捏造して日本人、琉球人、台湾人に対する悪逆非道を正当化しようとしたのは何故ですか?


586 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:10:12 ID:???
またいつものバカが現れたよ。
回答前にコピペかどうかのチェックを忘れずに。

587 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:10:53 ID:???
太平洋戦線の日本海軍機、零戦について質問です。
無駄に航続距離ばかり長く、貧弱な武装と低速、防弾装備の無さで酷評されている日本軍機ですが、
いくら航続距離が長くても被弾したらすぐ落ちるし、落ちたら救助も来ないでパイロットは溺死かサメの餌ですよね?

じゃあ、せめて最良の戦果をあげるためには、この中のどの要素を重視すべきだったのでしょうか?

・航続距離
・速度
・武装
・防弾
・コンバット・レスキュー

588 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:11:21 ID:???
私は東條英機を英雄だと思います。
それは歴史から見て大日本帝國は亜細亜の植民地解放のきっかけとなったからで、その戦争を決断した総理が東條だからです。
たしかに日本は戦闘では負けましたが、目的(植民地解放)は果たしたのだから勝ったとも言えると思います。つまり、大東亜戦争は日本の勝利ということです。
もう一つあります。それは東京裁判の時に「自衛戦争であった。」「敗戦の責任は我にあり」「天皇陛下は仕方なく私に従った」と言っていた事にあります。
生き恥をさらしながら、天皇陛下を守る為に死んでいく。今の日本人にはできないことです。
会社で言うなら社長のやった功罪を全て副社長が背負って自殺するようなことですから。


589 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:11:39 ID:???
僕は、ちょっとした機会があって神風特攻隊の人々を知りました。
ホームページとかも拝見し、結構深く調べてみました。
深く知れば知るほど悲しくなってきて、涙が止まらなくなりました。
僕は、彼らを英雄だと強く思います。
今の日本に自分のすべてを捨て、大切なものを守れる人がいるでしょうか。
自分が死ぬと分かっていても大事なものを守りたいと思う人がいるでしょうか。
見習うべきだと思います。
でも、これは僕の個人的な思いで皆さんがどう思っているかは分かりません。
そこでお聞きしたいのですが、正直、皆さんは彼らをどう思いますか?

590 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:12:12 ID:???
>>582
不必要なら不必要で別にいいじゃん
お前さんが困るわけでもなし

何かが起こったとしても、そりゃあ日本人が選択した道だしねえ
ごめんなさいと言えばいいじゃないかw

591 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:12:40 ID:???
質問です。
ロードバイクの前輪だけ、空気が抜けるのが早いんです。5日くらいでぺにゃぺにゃになってしまいます。
バルブは仏式です。5気圧入れてます。
2日くらいなら普通に走れます。
これもパンクなんでしょうか?

592 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:13:20 ID:???
最近、日本の近代史を調べていく内に日本が嫌いになりました。
自虐史観にまみれた歪曲された歴史が平然と国内で教えられ、バカな反日マスコミの報道を鵜呑みにするバカども。
日本にまみれる反日団体。こんな自虐にまみれた国って日本以外にあるんですかね?
なんかこういうの知るうちに逆に日本がどんどん嫌いになってしまいます、どうすれば克服できるでしょう?

593 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:14:10 ID:???
太平洋戦争(大東亜戦争)について質問です。
最近会社の先輩が大東亜戦争について色々と語る事があります。
メールで大東亜戦争や東京裁判などのことに対し自分の意見や逆に意見を求めたりしてきます。
私の他に会社の後輩とかにもメールを送っているようです。私個人は大東亜戦争について今まで知らなかった事、今まで間違ってた情報を先輩に教えてもらい大変勉強になっています。
ただ、メールを返さないと「お前たちは日本人として恥ずかしくないのか、俺は寝る間も惜しんで本などを見て知ろうとしている」などとメールがきます。
後輩はそれに対して嫌がっています。私もこのやり方には疑問を抱いています。確かに今まで知らなかった事や知ろうとしなかった事に対しては恥ずかしいことと思います。
ただ「俺は学んでるぞ、お前等は何故学ばない?」と強い口調でメールを送るのは間違っているような気がします。
せめて「俺は知ることができた、お前達も知ったほうがいいぞ」と口調を変えたほうがいいと思うんです。メールを返信しないと激怒した感じでメールしてきます。
先輩は今熱くなっているのはわかりますがもう少し冷静に伝えることができないのかなあと思っているのですが。。。
これに対して皆さんはどう思われますか?賛否両論になると思いますが正直な意見願います。

余談ですがその先輩に先日「靖国神社に行こう」誘われましたが「僕は自分の意思で行くべき時がきたらいきます」と断りました。
ただの観光ではないので何故か誘われて行くべきものではないと思ったのです。私は間違っているのでしょうか?この事に関しても意見をいただければ幸いです。
宜しくお願いいたします。

594 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:15:26 ID:???
久米島事件(日本側調べ)
沖縄戦末期、久米島に配属されていた日本軍電波探信隊の鹿山隊長による、朝鮮人家族と地元住民(日本人)22人のスパイ容疑虐殺事件が起こった。
この事件は1972年に発覚、しかも鹿山隊長が虐殺を肯定したことから、島民をはじめ県民の憤激をかった。
虐殺は沖縄本島の戦闘がほぼ集結していた頃に行われ、さらに虐殺リストまであったという。

これだって、なんで非難されるのか全く理解できない。
スパイを処刑しただけだろ?愛国心のないブサヨは、死刑になってあたりまえじゃね?
しかも戦時下なんだしさ?
特攻隊の悲劇に比べたら、取るに足らないと思うんだがなあ・・・・

595 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:17:42 ID:???
東條英機元首相の肖像がお札に用いられることはないのでしょうか。
凄い政治家だと友達は言ってますが。

596 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:23:15 ID:???
>>582
まじめに回答すると、
ディベートは自分の考えを合理的にまとめて
相手に説明することが主題だから。
双方の立場を入れ替えた状態で議論を行うことを提案する。

必要であると考える人は不要であるという立場から
不要であると考える人は必要であるという立場から論じて行けば、

感情論や屁理屈を排除して、自分が納得できる説明をすることで
別の見解の人間も納得できる合理的な説明ができる。

もちろん、ディベートをコミュニケーションの訓練と割り切って
双方が自身の意見とは違う理屈を真剣に組み立てる、
真摯な態度がないことには成り立たないけどね。

597 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:27:50 ID:???
>>596
そのことは、一番最初に投下された時に指摘されてる。
教師が個人の思想によってディベートの振り分けするのは、
感情論となり、ディベートでないと。

598 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:30:27 ID:???
要するに実際は>>582はディベートなんかではない上に、ウヨを装った馬鹿の荒らし質問なんだから
真面目に答える方が馬鹿馬鹿しいってことだよな

599 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:30:51 ID:???
>>529 今後はIDを付けてください。
スカパ・フローで自沈したドイツ艦船の大部分は1920年代にサルベージされました。
その後もサルベージが続けられ、現在では八隻が海底に残骸を残しています。


600 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:31:14 ID:???
>>597
これだな。
909 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2009/07/12(日) 22:49:07 ID:c3DZgXds
質問よろしいでしょうか?
今高校一年です。
明日クラスでディベートをするんですが、議題が『日本に自衛隊は必要か?』という情けない左翼的なものなのですが、既にクラス40人中必要9人、不必要31人と左翼勢が圧倒しています。
偏差値60以上の連中、口が上手い奴はほとんど不必要に賛成し、さらに勝敗を判定する教師も完全な左翼、共産主義者で勝ち目がありません。
明日のディベートはどのような戦略を立ててればいいですか?
教えて下さい。

910 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 22:52:50 ID:???
>>909
個人の思想でふり分けてやるディベートに意味なし。
仮病でも使って休んどけ。

911 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 22:55:57 ID:???
>>909
偏差値60以上の連中、口が上手い奴に対して、教師に媚を売る日和見主義者め、どうせおまえは70年前にいたら軍国主義者だったんだろう、と非難を浴びせれば幾人かは悔い改めて味方についてくれることでしょう。

912 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:13:33 ID:???
>>909
限定的勝利が当面の目標だな。
そのためには、審判である教師の狼狽を誘うことで、負けて勝つ、というのが一番よさそうだな。

そのためには間違いのない資料から引いた事例をしっかり蓄積しておくことだな。

913 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2009/07/12(日) 23:19:42 ID:???
既にちょっと触れられているが、本来授業でやるディベートは、
個人の思想に関係なく討論するべきものだ。そうでなければ訓練にならない。
つまり君は自衛隊不要論を主張するのがより良い訓練になるし、
実り在る授業を受けるための正しい戦略。

601 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:35:21 ID:???
>>529 補足です。再就役した艦艇は在りません。 標的にされたかスクラップにされました。

602 :596:2009/12/10(木) 23:35:50 ID:???
すまん。コピペと気がつかなかった



603 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:36:56 ID:???
>>602
いいよ。
気にするなよ。
コピペに回答しちゃいけない何て言うルールはどこにも無いんだからな。

604 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:38:54 ID:hSEgW0R0
Me262は速度で劣るレシプロ戦闘機に格闘戦に持込まれて大被害を被ったのに
朝鮮戦争でレシプロ戦闘機やP-80がミグに苦戦したのはなぜですか?
後退翼があるだけでなぜミグは有利に戦えたのですか?

605 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:39:01 ID:???
>>592 コピペ厨への回答。日本人を止めたら? オマエはしつこいんだよ。

606 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:40:10 ID:YlHqVMN6
商船は軍艦に敬礼しなければいけないってどこかで聞いたんですけど
具体的にはどうやって敬意を示すんですか?
外国の軍艦に対しても敬礼が必要とされるんですか?
小さな漁船とかもみんなやってるんですか?
またこれを怠るとどうなるんですか?


607 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:41:21 ID:oxvya58q
軍人の異性との出逢いの実態を教えて。
基地から週末しか出れないのに、どうやって彼氏彼女を見つけるの?

608 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:41:47 ID:???
>>604
Me262も後退翼だが・・・・まあそれはさておき、ジェットエンジンの信頼性が向上して、
かんたんにエンジンストールを起さなくなったのが一番大きいかな。

609 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:41:58 ID:???
何このスレ。なんでこんな偉そうなんだ?
そら長くやってりゃ初心者よりは物知ってるだろーよ。
だからったって別に人として偉いわけじゃねーだろ。
むしろこんな暗い趣味にはまってる根暗人間だろリアルでは。
こんな糞スレもう来ねぇ。


610 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:43:18 ID:???
>>606 ID出してます。
回答お願いします。

611 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:43:50 ID:???
>>610
コピペ

612 :居酒屋正社員:2009/12/10(木) 23:43:59 ID:???
志願について質問。
一般2士は27才未満なのに、なんで医者とかの技官は55才まで募集してんだよ?
不公平で士気を下げる原因になるだろうが?

613 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:44:39 ID:???
コピペ馬鹿くんは何が楽しくて生きてるのかな

614 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:46:03 ID:oxvya58q
死刑囚を集めて部隊を作った例は、「シルミド」以外にはある?

615 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:46:13 ID:???
>>607 オマエみたいなヒキニートと違って、短い時間を有効に使ってバートナーを探している。

616 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:46:21 ID:???
>>602-603
ただ、イチイチ回答してレスの無駄消費とか埋め潰しとかに加担してやる必要も無いし
コピペ厨房は「相手にしてもらったw」と喜んでコピペを継続するだろうから
ベストな対応としては無視が望ましい


それに>>605みたいな余計な煽り(もしくはコピペ厨の煽り)
も呼び込まなくていいしね

617 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:46:35 ID:???
素人質問ですまん。
海自って海賊と渡り合えるほどの戦闘能力を持ってんの?
実戦経験もないし、金掛かった武器は持ってても避難訓練みたいな演習してるだけの団体だとしたらさ
あっさり海賊に負けて商船共々捕虜になって日本の面目丸つぶれじゃないの?


618 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:47:21 ID:???
だったらアボーン設定解除すりゃいいのにね。
わざわざアボーン設定してますって言わないと気が済まないヤツってなんなの?


619 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:47:57 ID:???
息子(1さい)を軍ヲタにしたいんですが、どうすればいいでしょうか?

620 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:48:15 ID:???
917 :名無し三等兵[sage]:2009/05/30(土) 01:34:31 ID:???
素人質問ですまん。
海自って海賊と渡り合えるほどの戦闘能力を持ってんの?
実戦経験もないし、金掛かった武器は持ってても避難訓練みたいな演習してるだけの団体だとしたらさ
あっさり海賊に負けて商船共々捕虜になって日本の面目丸つぶれじゃないの?

621 :607:2009/12/10(木) 23:49:17 ID:oxvya58q
>>615
はあ?俺は大学病院勤務医で助教授だが?

622 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:49:20 ID:???
>>620
どうやって探し出してきてるの?

623 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:49:51 ID:???
>>612
2士は教育して技能資格取らせるのに、ある程度年齢過ぎたよりも若い方が覚えがいいからだし
技官は採用時点で既に技能資格を習得してるから、教える必要が無いし若さも関係ないからだろ

歳くってるのに何の資格も無いし若く無いから技能も習得できない、居酒屋アルバイトしかできない無能は
「俺は無知で無学なアホです」って喧伝する事がそんなに楽しいのかな? マゾなのかな?

624 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:50:33 ID:???
私の質問にだけ、皆さんがん無視なのですね・・・
学生時代も、職場も、現実でもネットでもいつもそう・・・ なんで生まれてきたんだろう


625 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:51:16 ID:???
>>622
お前は2ch専用ブラウザのレス絞込み機能も知らない程度のアホなのか?

626 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:52:15 ID:???
いつものコピペでの煽りなんだからいい加減無視しろよ、

627 :マリナ:2009/12/10(木) 23:52:44 ID:???
>>614 リー・マービンの主演で特攻大作戦で死刑囚部隊が活躍している。

628 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:52:49 ID:???
>>625
俺はそんなに2ちゃんやってないから
専用ブラウザなんて使ってないが
専用ブラウザなんて使ってるやつは少ないんじゃないのか?

629 :居酒屋正社員:2009/12/10(木) 23:54:13 ID:???
>>623
はあ?この差別主義者が!便所虫!
今に大変な事が起こるぞ!

630 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:55:49 ID:???
>>628
専用ブラウザやツールなんて2ちゃん以外にもあるが
そういうツール類には便利な機能があるということぐらいは知っておいた方がいい

631 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:56:53 ID:oxvya58q
大東亜戦争で大失敗をした辻や源田を国会議員に当選させた日本人は、学習能力がない精神障害者の集団ですか?

632 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:57:13 ID:???
>>614
春愁戦国時代とか中世期の東西各国とか、そういうのでは例があるけど
近代ではあんまり例が少ないかなあ…

633 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 23:58:48 ID:???
>>630
そういうツールとか使ってるやつって
例外なくオタクだよねぇ
俺は彼女もいるし普通に外に出てるから
忙しいんだよ
ネットだけやってるわけじゃないしね

634 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 00:04:19 ID:???
忙しいんならもう寝ろw

635 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 00:04:23 ID:???
>>633
平日の0時過ぎに軍事板なんかに書き込んでる奴がオタでないつもりとかw

636 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 00:06:12 ID:???
本当にオタで無い奴は「彼女もいるし普通に外に出ている」なんてアピールはしないよなw
というか、ネットだけやってるわけじゃないのは当たり前の事でしょw
でなきゃどうやって電気代と電話回線代を払ってるんだよ

637 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 00:09:22 ID:???
尊敬する人物を聞かれ「東条英機」と答えたら常識のない人間と思われますか?
空気の読めない人間と思われますか?
社会人として不適合と思われるのでしょうか?

638 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 00:11:20 ID:???
>>636
ネットだけやってるニートだから理解できないんだよ。

639 :モッティ ◆uSDglizB3o :2009/12/11(金) 00:11:44 ID:w3GXY7yc
>637
コピペ

640 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 00:13:52 ID:???
ちょっと早い気もするけど
次スレはここでいいかな?
これ以上新しいスレ立てる必要も無い気がするんだが

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 604
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1259825267/

641 :霞ヶ浦のムーミン:2009/12/11(金) 00:15:25 ID:???
>>621 やっぱりヒキニートだったんだね… 今時、大学病院勤務医で助教授なんて名乗る医師は日本には存在しないぞ!
せめて、医学部の准教授で付属病院で勤務していると書かないとバレるよ。

642 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 00:20:33 ID:???
>>640
ほんとは「荒らしを相手にしないで徹底無視する」のが良策なんで
テンプレ違反のスレは放置するのが得策


あと、モスボールするにしても、モスボール先のスレが「ここは実際には60○番目のスレ」
の旨の宣言なり誘導はするべき
このスレではされてないけど(たしか、このスレはモスボール利用による実質605スレのはず)

643 :オーストコリアの不幸でメシウマ:2009/12/11(金) 00:20:44 ID:???
シーシェパードの船を南極海で撃沈して乗員を全員死なせたら、正当防衛にはならんの?

644 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 00:21:49 ID:???
(´・ω・`)

645 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 00:22:20 ID:???
>>643
今時クジラ食ってるやつらのほうがアタマおかしい

646 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 00:23:54 ID:???
>>645
てめえアラスカの少数民族ディスってんのか

647 :霞ヶ浦のムーミン:2009/12/11(金) 00:28:01 ID:???
>>642 このスレからしてマリナがスレ立て権も無いのにでっち上げた物だから、数人のコテはスルーしているよ。


648 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 00:30:31 ID:???
>>647
あんた誰?

649 :霞ヶ浦のムーミン:2009/12/11(金) 00:33:24 ID:???
アンタこそ誰?

650 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 00:43:41 ID:???
who are you?

651 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 00:45:53 ID:???
>>640
そこは、霞ヶ浦の住人専用スレ。

652 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 00:47:29 ID:???
ピート・タウンゼントです。

653 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 00:48:21 ID:GGpjpbOM
横須賀でひゅうがを撮影したいんですけど
軍港めぐり以外での
ベストポジションってどの辺りがいいでしょうか?
一眼レフでレンズは300ミリの望遠レンズも持ってます。
電車で2時間くらい掛けて行こうと思ってるので
失敗は出来ないです。
お願いします。


654 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 00:50:37 ID:???
>>653
いま米軍基地に居候中だから、しばらく撮影は難しいぞ。
5日にG・Wとセットで内部まで公開があったのに。

655 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 01:05:38 ID:???
>>646
先進国の人間と比較対象にするなよ
詭弁にしてもヘタクソすぎる

656 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 01:07:43 ID:???
アラスカ少数民族=アメリカ国民


つまり鯨を食べないような人間は後進国の奴らだと…

657 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 01:12:19 ID:???
>>656
アラスカ少数民族⊂アメリカ国民
だろバーカ


658 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 01:15:09 ID:???
なんという枝葉末節

659 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 01:35:51 ID:???
クソコテに吊られて何してンだよ!



660 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 02:45:31 ID:???
あいかわらずコピペ馬鹿・自称居酒屋正社員は医者に変なコンプレックスもってやがるな。
あと助教授から准教授に設定修正したことすら忘れてるバカっぷり。

661 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 02:48:50 ID:???
>>572
旧型を着潰してなければ、そのまま使っている。特に将校の制服は自前で仕立てるので。
ヒムラーはSSが陸軍式スタイルに近づくのに反対してたので、詰め襟は無いと思う。

662 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 02:56:32 ID:???
私はコピペバカではない。
普通の質問者なのに、薄汚い知的障害者と誤認するなど失礼だ。

いい加減にしろ!

663 :653:2009/12/11(金) 03:02:11 ID:GGpjpbOM
何とかお願いします。
携帯なんで過去ログ読めないのです。
電車で2時間もかけて撮りに行くので失敗は出来ないです。
どうか教えて下さい
どこら辺がベストポジションでしょうか?
万が一ひゅうがは撮影できなくとも海自の護衛艦が撮れればOKです。

664 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 03:04:17 ID:???
誤認されたく無かったらIDでも晒したら?





665 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 03:04:28 ID:???
>>662
などと、コピペで答えてるからコピペ馬鹿なんじゃねえか。これ以上ないくらいのバカを見ました。

666 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 03:06:44 ID:???
>>665
だからコピペ馬鹿と居酒屋店長は別人だって言ってんだよ
何回も言わせるなよ。

667 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 03:08:41 ID:???
コピペを使ってる以上は誰であろうとコピペ馬鹿。等しく無用な存在である以上、個人を特定する必要などどこにもありません。

668 :653:2009/12/11(金) 03:08:47 ID:???
そんな事より自分の質問の回答お願いでしないでしょうか?
コピペじゃないですし
IDもちゃんと出してます。

669 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 03:09:31 ID:???
誰も君のこと、好きじゃないんだよ。

670 :653:2009/12/11(金) 03:10:25 ID:???
頭大丈夫か?
コピペ馬鹿と居酒屋店長は別人だって言ってんだよ。
無用な存在とかの話しして無いだろ。

671 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 03:11:17 ID:???
一体どこの誰が、まともな一個人として扱ってくれるだなんてうぬぼれてるのかね?

672 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 03:11:44 ID:???
スレを荒らして罵られることでしか他人とコミュニケートできないって悲しい人生だよな。
しかも1年も粘着し続けて。

673 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 03:12:26 ID:???
どんだけリアルで他人と会話してないのか、想像がつくわな。

674 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 03:13:57 ID:???
しかも自称してる各キャラクターの設定にリアリティーのないことおびただしい、実際に社会に出てないんだろうなあ。

675 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 03:15:05 ID:???
まあどうでもいいゴミみたいな奴の人生なんて知ったことじゃないから以後無視で。

676 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 03:16:00 ID:???
そろそろこっちの言ったことのオウム返しが始まるかな?馬鹿って語彙が乏しいので、オリジナリティーのある罵倒はできないんだよ。

677 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 03:19:19 ID:???
>>103
         ,,-‐----‐、 , -'"` ̄ ̄"`''-,__, --‐‐-..,
        /  、゙ヽ、 ‐-'´          ヽ‐- / /   ヽ
      ,/´ .., ヽ,,l_)'    zェェェァ'  ;rfァt ヽ ,ト/ /    ヽ
     /    ヽ,r' ,l′    _,,,   . __,,  ,l゙.-〈__r,'、   ヽ_
    _.l    ヽ」   ,l    .イてソ` l イにj`,/    ゙‐ヽ、_,,  /l   
    ,l l|  −'´ll   ,l      rソi"  ヽ じ'' f゙l    .,//゙l   //\ ココおかしいんじゃねえか
    l`l|     l|ヽ  v'⌒ヽ        .,ノ  j/    |l    //   }
   l  \    l| ,l  l_U>     r‐--‐ァ  ,l    |,l   //    l
   /   '\   l|`l   ゝ_,´    ゙ヽ__r′ .,.'   ___l ヽ //     |
  ,l     '\ l| .lヽ__lL..,,,  __ ,, _イ___./ |  ∨/      ,}
  |       ヽl |    ,| .ヽ \   //ヽ     ,|          ,l
  |          l    ,l   ヽ \//  l \           /
  ヽ          |   \.    ヽ/    l  ヽ         /j
    \        /     ヽ    ヽ  |   l          /
     ゙l\..     /      ヽ     ヽj   |    ,    /
     ヾ              ヽ     ヽ   ヽ  /    ,l
      ヽ、             ヽ     l   } /    ,r′
        ヽ             ヽ     |  /′ ,,...''
        `'':..、  ___ ___,..-..   |,    ,l ,  :..-‐'"´
            ̄ /lr‐‐‐'--、_.....  l_,..-'''""'- "

678 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 03:23:24 ID:???
>>653
悪いが初心者質問スレじゃなく
ひゅうがスレか、画像・動画系のスレで質問した方がいいと思う
このスレは「知識」の質問は受け付けてるけど
写真撮影とかの方面の専門スレじゃないし、そもそも2ch軍板では
写真撮影方面でのスレが少ない事からわかるように、軍事趣味でも方向性や傾向が違うんだ


まあ、質問する場所を間違えたのは不運、残念だったね
ご愁傷様


あと、>>654が回答してるんだからそれもちゃんと読みなよ

679 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 03:35:51 ID:???
>>678

何度も言ったように、人の居ないスレに行く気はありませんので。あしからず

私は自分の考えが正しいと確信していますが、それを他の人にも評価してもらいたい
軍事板の総意としての正統な評価・表彰がいただきたいのです
理解できますでしょうか?

680 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 03:38:20 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=mfyojtfGSDg

朝鮮人はネズミを食べる習慣があるとのことは本当なんですか?

681 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 03:40:38 ID:???
>>680
本当

682 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 03:41:12 ID:???
>>680
東南アジアには結構ある
>ネズミを食用にする習慣

あと、テンジクネズミ、いわゆる”モルモット”は南米の旧住民(この言い方も何だが)は
普通に食用にしてたぞ。
生活の西洋化が進んだ今ではマイナーになったが、今でも普通に食べる人達はいる。

683 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 03:45:22 ID:???
>>680
アジアの食文化だと結構普通
>ネズミを食べる

南米でも普通。
もっともあっちで食べるのはテンジクネズミ(=モルモット)だが。

食文化ってのは「文化が違うとぜんぜん違う」ものなので、どこも他の文化圏見ると
「・・・嘘だろ?」という面があるものだ。
日本の食文化だって、欧州人で
「日本人ってオクトパスやスクィドを日常的に食べてるって本当? スナックにして食うとか、
 嘘だろ? それってオリエンタルジョークか人種差別ギャグの類だよな?」
と思ってる人は結構いるぞ。

684 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 03:57:40 ID:???
「活け造り」や「踊り食い」を紹介して
「日本人はこのようなことが平気でできるので、捕虜の生体実験など造作も無いことであっただろう」
って書いて問題になった本があったっけ。

まぁそんなもんだよな。

685 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 04:01:50 ID:XyxKTrV8
質問です。
この人は何の病気にかかっているのですか?今時天然痘でも無いと思うのですが・・
http://www.huhka.com/jisakupcheya/1170258475/img/1170258475_0790_00.jpg

686 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 04:02:17 ID:???
>>685
天然痘です。

687 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 04:02:20 ID:???
>>679
なりすましのコピペ馬鹿にミリ単位の価値も無し。君に許可される行動は沈黙と絶望、その二つだけだ。

688 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 04:09:53 ID:???
何でも日本のパクリばかりするsouth koreanですが、何故戦後日本史上最大の成功を収めたGDP戦略を真似しないのですか?

689 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 04:11:17 ID:???
>>653
自衛隊板とかのがいいと思うよ

とりあえずひゅうがは米軍基地の7号バースに繋留されてる、はず
もしかしたらヴェルニー公園から見えるかも?くらい
横須賀と言っても軍港は一箇所じゃないので、遠出するなら下調べしていくことをお薦めする

>>654
土砂降りだったけどねorz


690 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 04:17:24 ID:iNVFkD8e
バカはほっとこうぜ?

691 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 04:28:42 ID:???
つうか、ひゅうがの撮影について質問してる人と、ID出さずになりすましてるつもりのコピペ馬鹿は別人だろうし。

692 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 04:32:31 ID:???
>>691
よく見ろよ
IDはちゃんと出してるだろ
どこに目付けてんだよ

693 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 04:36:14 ID:???
何故か意味もなく出たり消えたりしてますが?

694 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 04:38:39 ID:???
個人を認識するのは本人ではなく、客観的立場である他人であるという、あたりまえのことえを理解できないから
やるべきこともやらず「本当の自分を理解してもらえない」なんてタワごとぬかしてひきこもる自意識過剰ちゃん。

695 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 07:39:50 ID:???
>>679
このコピペを繰り返し張ってるきみには、「IDもださない、チキンの教えてクン」と以前に
このスレでは、評価してるぞ。

696 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 07:41:06 ID:???
>>689
俺が行った時は、ほとんど降ってなく傘不要だったぞ。

697 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 07:42:20 ID:RIdU5ZmO
対人地雷って、例えば戦車や装甲車が踏んでも動きを止められるくらいの威力はあるんですか?

698 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 07:48:55 ID:aMl1T1Sq
よほどのラッキー(アンラッキー)に恵まれない限り、ない。
対戦車地雷除去を邪魔する役には立つから、結果として
対戦車地雷を踏ませて動きを止める、的な。

699 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 08:16:55 ID:RYlf2iQN
帝国海軍の戦闘艦の質問。

1 空母の艦橋は、飛行機の大きさと比べると以外と
  小さいのですが、和室に例えると何帖位ですか。
  ( u だとピンとこないので御願いします)
2 艦橋の屋根はどの様な防水になっているのですか。
  (アスファルト防水? シート防水? 塗膜防水?)
3 艦内に和室や神棚は有ったのですか。

以上よろしく御願い致します。


700 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 09:42:01 ID:???
なんで地雷も鉱山も「マイン」なんでしょうねえ・・・

701 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 09:43:04 ID:???
ドイツに行って、街角で「ハイル・ヒトラー」と叫んだら逮捕されますかね?

702 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 09:46:18 ID:???
スターリンは、グルジアでは英雄ですか?
「黒海」や「栃ノ心」と、どちらが人気ありますかね?

703 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 09:52:38 ID:Y7/2WKC8
今のドイツでは「万歳」という意味の「ハイル」は普通に使われていますか?
議会などで「ハイルドイツ」等認められている言葉なのですかね。

704 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 09:54:48 ID:???
>>700
ミネラル 物質名: ミネラル【Mineral】

語 源:  鉱物を意味するミネラル(英語,ドイツ語 Mineral)は鉱石(ore)や鉱脈(vein)を意味するMine(英語でマイン,ドイツ語でミーネと発音するが)と同じく,その語源はずいぶん古いラテン語系のものであるらしい.
近代になって,Mineの方は「地雷」や「坑道」など,軍隊関係の意味も備えもつようになって,ミネラルとはかなり意味を違えてきている.
よく知られている「金属」(英語metal,ドイツ語Metall)も,同系のことばであって,ギリシャ語では現在でもmineの意味にmetallonという単語が使われているという.
なお,ミネラルの語はフランス語(mineral),旧ソ連(当時)(минерал),イタリア(minerale)など広くヨーロッパ各国で共通語となって用いられている.

705 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 10:36:29 ID:ZPVAnawR
今日はすみません。

目標、標的を意味する「ターゲット」
(target)
の略称「タゲ」の俗称は英米圏でも通用・使用されますか。

もう1点

空母艦載機の運用についてですが、

直援機のローテションオペレーションについてです。

在空機の着艦収納が先でしょうか、
交替機の発艦滞空が優先でしょうか。

それとも現代のUSS(原子力)大型空母は、
いつでも余裕を持って発着艦を並行できるでしょうか、それがセオリーなんでしょうか。
(直援にほとんど穴が開かない)

よろしく御教示願います。

706 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 10:41:06 ID:???
>直援機のローテションオペレーションについてです。

>在空機の着艦収納が先でしょうか、
>交替機の発艦滞空が優先でしょうか。

当然後者。
防空に穴空けるわけにいかないでしょ?
まず飛ばして、それから収容。


707 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 10:42:42 ID:Y7/2WKC8
>>703をお願いします。

708 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 10:50:58 ID:???
>>707
催促禁止。
知ってる人がいないと回答のしようがないので、識者が訪れるまでおとなしく待っているように。

709 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 10:52:23 ID:???
>>707
板違い。
それは軍事でなく、ドイツの法律、もしくは議会規則の話し。

710 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 10:54:38 ID:???
長砲身と短砲身のそれぞれ長所と短所を教えてください

711 :705:2009/12/11(金) 12:02:13 ID:ZPVAnawR
>>706
当然後者。
防空に穴空けるわけにいかないでしょ?
まず飛ばして、それから収容。

納得です。ありがとー

712 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 12:29:32 ID:Vvzv0P05
太平洋戦争終了後に現地に残って独立戦争に参加して活躍したそうですが
今でもその精神を受け継いでる国ってあるのかな?
それとも参加した人もいたっていうだけの扱いなのかな

713 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 12:29:45 ID:PuGHu4t0
第二次大戦の対空防御戦闘を映像を見てると対空砲弾が空中で炸裂して空が黒い煙みたいなのでいっぱいになってるのを見るんですが
今でも近接信管やなにかで砲弾が空中で炸裂して空に黒煙が次々と、みたいな対空砲って使われてるんですか?
今の対空戦闘ってミサイルとか小口径の対空砲を使ってるってイメージなんですが(船に乗ってるの結構大きめの砲なら黒煙モクモクできそうですけど……)

714 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 12:37:10 ID:???
>>710
長砲身は高初速で、その分射程も長く貫徹力も高い。
低伸弾道で命中精度もよく、移動目標や点目標への射撃に適している。

短砲身は低速で砲弾を撃ち出すため
砲身が短いのと同時に砲の厚さも薄くできるので軽く、運搬が容易で実用的。
砲弾を撃ち出す装薬も少なくすみ、その分炸薬を増やして威力を増したり、
地形や状況に応じて射程を変えたり砲弾を使い分けることができるので汎用性が高い。

715 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 13:03:02 ID:???
>>713
湾岸戦争時のバクダット上空の映像でも見てみればいいと思う

716 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 13:16:17 ID:???
>>700
地雷は元々、城壁なんかの下に坑道を掘り、爆薬を仕掛けて崩すことから始まった
そのため「坑道」を意味するmineが「地雷」も指すようになったとか


717 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 13:17:46 ID:LlVCGPWJ
大学を卒業したら、海上自衛隊幹部候補生試験を受験しようと考えています。
潜水艦希望なのですが、他国の海軍を見る限り、適性試験や専門教育、訓練をパスする必要が有ると思います。
しかし、自衛隊の潜水艦乗りへの過程というものを解説した書籍、サイトを見付ける事が出来ませんでした。
簡単にでいいので、潜水艦乗りへの解説か、解説しているサイト、書籍の御紹介をお願いします。

718 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 13:17:55 ID:???
>>713
地上用としては40mmや57mmの機関砲でもVT信管のがある。軍艦ではOTOメラーラの艦載砲とかで普通に使ってる。

719 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 13:25:35 ID:???
>>717
それ以前に気圧の変化で鼓膜に負荷がかかるのを解消する「耳抜き」ができない人は潜水艦乗りになれないけど、大丈夫かな?

720 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 13:30:38 ID:WJU7YJPI
旧海軍の零戦でも、現代のF-22ばりに、
最新のテクノロジーを注ぎ込まれた花形の新鋭機だった時代はあったのですか?

721 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 13:48:28 ID:???
>>720
F‐22は当時でいえばP‐39やP‐40といった最新鋭の米軍戦闘機で
むしろ零戦にボコスカ落とされていた方に相当する。

722 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 13:50:37 ID:???
今の自衛隊基準で考えたら奇跡みたいなもんだな

723 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 13:54:09 ID:???
>>713
WW2の高射砲は時限信管で、敵機の来そうな所で爆発させて破片の雲に突っ込ませるような使い方をした
(あるいは進路を変えさせるのが目的)
だから初速が遅くても砲弾の大きい高射砲が役に立った
現代はレーダー照準で直接狙うから常時黒煙がモクモクってことはないし
艦載砲を除いて大口径の高射砲も姿を消した


724 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 14:21:20 ID:???
>>714
ありがとうございます

725 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 14:52:57 ID:???
海上自衛隊が、創設以来未だに固定翼機航空母艦を保有できない一番の理由を教えてください。

今現在、日本國海上自衛隊は世界でも5本の指に入る大海軍なのに何故でしょうか?


726 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 14:57:02 ID:???
矢追純一は今何をやってるんですか?

727 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 15:00:03 ID:RIdU5ZmO
先の大戦時、航空機や艦船はそれなりに新型を開発、配備できたのに対して(零戦という例外はあるが)、どうして戦車はチハ車だけをほぼ唯一の機種として配備せざるをえなかったんですか?

728 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 15:00:30 ID:cA42Z3Oi
「兵器は外国から調達するよりも、結局は純国産にするのが最も安上がりで、
自前で開発できるのに外国から調達するのは愚策である。」とよく言われますが、
何故そうなのですか?


729 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 15:03:03 ID:???
タコのウィルスの感染したみたいなんですが直し方を教えてください

730 :ゆうかin職場 ◆u8WC078ef5ch :2009/12/11(金) 15:05:18 ID:DqVbXWXy
>>727
戦車に予算を割いてないから。
火砲と飛行機の優先度が戦車よりよほど高かったから。

731 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 15:06:39 ID:cA42Z3Oi
間違った政治知識、軍事知識を持った議員が、
明らかに誤った指示を出した場合でも、
軍はそれに従わないといけないのでしょうか?

それとも、バカな指示には従わなくてもよい拒否権があり、
それで拒否することは可能ですか?


732 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 15:08:16 ID:???
>>727
あなたの疑問の中で既に回答は出てます。
つまり、航空機や艦船に当時日本が持つ開発・生産能力の大部分を振り分けたために
戦車の配備優先度が低くなっただけです。

733 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 15:08:37 ID:???
自衛隊の兵器で、
64式81mm迫撃砲の後継が L16 81mm 迫撃砲。
62式機関銃の後継がミニミ。
と言う風に、一度は国産化した兵器を外国ライセンス生産に変えたのは何故でしょうか?

また、拳銃は一貫して純国産化することなく外国ライセンス品なのは何故でしょうか?
これらの兵器を純国産化しないのはなぜでしょう?

小銃・戦車・支援戦闘機・護衛艦・潜水艦・各種ミサイル等々を国産化しておきながら、兵器の中では最も
簡易かつ大量生産される部類の兵器をライセンス品にしているのを不思議に思いました。。


734 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 15:10:59 ID:???
B29に2度体当たりして2度とも生還したパイロットが2名いるって本当ですか?

735 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 15:16:57 ID:???
>>731
国を指定して無いので「その国による」としか答えられんぞ
まあ文民統制の国の軍隊は議会の決定にはどんなものであれ従わなければならないが

日本の場合でなら指揮系統上の自衛隊の統帥権最高責任者は内閣総理大臣
「議員」程度には自衛隊に対する指揮権限が無い
しかし総理大臣であっても、自衛隊の行動に直接細かい所まであれやこれや命令出す権限というか制度は無い
自衛隊内でも師団長が途中の部署をすっとばしていきなり小隊や分隊に命令や指示出すことが無いのと同じ


ただ、総理大臣が自衛隊の統合幕僚部に「なんか日本の国土が占領されてるけど反撃だめだからね
民間人が侵略軍に殺されても手出しダメ!」とか言い出す場合はありえる
それでも一応、最低限の自衛権の行使とか諸々の事をイチイチ総理大臣といえども完全制限されるわけでもないから
全く手出しが出来ないとかいうわけでもないが…(非常措置とか抜け道はあるっちゃあある)

736 :731:2009/12/11(金) 15:19:42 ID:cA42Z3Oi
>>735
ありがとうございました。
いわゆるシビリアンコントロールですね

737 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 15:19:59 ID:???
>>733
コピペ
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 594
391 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2009/10/12(月) 22:38:43 ID:eqO+zXME
自衛隊の兵器で、
64式81mm迫撃砲の後継が L16 81mm 迫撃砲。
62式機関銃の後継がミニミ。
と言う風に、一度は国産化した兵器を外国ライセンス生産に変えたのは何故でしょうか?

また、拳銃は一貫して純国産化することなく外国ライセンス品なのは何故でしょうか?
これらの兵器を純国産化しないのはなぜでしょう?

小銃・戦車・支援戦闘機・護衛艦・潜水艦・各種ミサイル等々を国産化しておきながら、兵器の中では最も
簡易かつ大量生産される部類の兵器をライセンス品にしているのを不思議に思いました。。
新着レス 2009/10/16(金) 16:42

738 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 15:34:06 ID:???
>>731
議員じゃなく国家元首自らだけど、ヒトラーやスターリンは時々(orしばしば)
軍事的には失策といえる命令や要求をそれぞれの軍に指示し、大きな損失をこうむってる例がある

739 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 15:35:43 ID:???
武装SSっていうことは非武装のSSもあったの?

740 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 15:36:44 ID:???
>>739
当然。
つか武装SSってな要するに軍隊だよ軍隊。
普通のSSは単なる親衛隊。

741 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 15:38:14 ID:???
>>740
し痛いも軍隊じゃなかったんですか?

742 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 15:40:23 ID:???
>>740
丸腰なのに親衛隊名乗ってたの?

743 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 15:40:25 ID:???
>>741
ちょっとお前ググれ

744 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 15:41:05 ID:???
>>741
軍隊手帳とかが給付されたりしてるけど、ちゃんとした軍として認められてない組織
準軍事組織として認可されたのは武装親衛隊(武装SS)が編成されてからで、
それ以前のSSは一般親衛隊と呼ばれる

基本的に親衛隊はヒトラーの個人私兵・ボディガードというか、政治団体およびその下部組織

745 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 15:41:23 ID:???
>>743
質問スレでググレっていう方がどうかしてると思わない?

746 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 15:44:04 ID:???
>>745
まず最初に自分で調べる努力はした上で、わからない所があるから協力or教えてくださいというのは
人間として基本のことだぞ

それに正式テンプレにあるとおり回答貰った上でもやっぱり自分で調べて確認とるべきとされてる

747 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 15:44:47 ID:???
というかここで質問の回答が来るのを待つより自分でぐぐるか
wikiペで検索した方が確実に早い

748 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 15:44:49 ID:???
>>745
全く思わない。
つうかググる程度の努力もできない奴に質問する資格はない。
ここは自分で努力して調べる意欲のある初心者に先達者が手を貸す場所だ。

749 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 15:45:50 ID:???
>>746
横だが、一般親衛隊と武装親衛隊の違いを丁寧に論じてるサイトなんて皆無に等しいぞ

750 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 15:47:02 ID:???
>>742
何か勘違いしてるかもしれないが、「親衛隊」ってのは別に武装してなきゃならない決まりや定義は無いぞ
まあ、近代以降の個人的ボディガード組織は「武装」はして無くても拳銃程度は所有してる事が多いし
ナチス親衛隊もその程度の所持はしていたが(表向き合法範囲内で)

751 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 15:48:14 ID:???
スレタイに初心者歓迎ってちゃんと書いてあるだろ
ここはググレとか言わないで初心者に一から十まで丁寧に教えてあげるスレだろ。
それが嫌なら最初からスレタイに初心者歓迎なんて入れなければ良いだけだ。
以上。

752 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 15:50:36 ID:???
>>749
wikiも探せない馬鹿ですって言ってるだけにしかなってないぞ
でもって実際には調べようとする気持ちすら起こしてないんだろ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A6%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A_(%E3%83%8A%E3%83%81%E3%82%B9)

例によってwikiは信用性に欠けるが、この記述が信用できない嘘であるという話も聞かないし
これだけ記述があって詳細でない、必要な事がわからないなんて事は言わせん
それで足りないならもっと探す努力しろ
ネットだけでなく書籍でも探したり取り寄せろ
クレクレくんに甘んじても侮蔑と罵倒しか来ない

753 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 15:51:19 ID:???
wikiってwikipediaのことですか?

754 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 15:52:18 ID:???
>ここはググレとか言わないで初心者に一から十まで丁寧に教えてあげるスレだろ
いつからそんなスレになったっけ?
俺にはさっぱり記憶が無いな

755 :ゆうかin職場 ◆u8WC078ef5ch :2009/12/11(金) 15:52:39 ID:DqVbXWXy
>>751
初心者だからググることに思い至らないケースは当然考えられます
ゆえに一度は諭します
でもそれに応じず回答者を便利な辞書か何かと勘違いしているような輩はもはや初心者とは見做しません
排除の対象です

知らないことは恥ではないが、知ろうとしないことは大いなる恥です
以上。

756 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 15:55:18 ID:???
無知は十分恥ですよ

757 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 15:56:39 ID:???
>>755
何こいつ?
ほとんどこのスレに現れない癖して
やたらエラソーだな

758 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 15:57:20 ID:???
>>739
Waffen SSの訳語が「武装SS」。「SS軍」としたほうがいいのだが・・・

759 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 15:58:02 ID:???
>>752
普段はウィキは参考文献見るための手段とかバカにしてるくせにずいぶん言うことが変わるよなこのスレは

760 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 15:58:15 ID:???
>>757
実際エラいんだよw
軍板住人のレベルを上げる貢献度では一、二を争うコテハンだから
ゆうか氏が提供した資料で知見を深めた住人は十や二十じゃきかないから

761 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 15:59:17 ID:???
無知であることは恥ではない。
無知であることを自認することからしか、知者にはなれないのだし。

まぁ自分は「訊かれてもいないのに教える」のが大好きなウザイ人なので、
質問すること自体は構わんと思うけどね。
でも逆ギレするのはカッコ悪いな。

762 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:00:04 ID:???
でも所詮他人が記した情報を汲み取ってるだけなんですよね

763 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:00:33 ID:???
>>759
探せない見つからないと喚いてここで教えてくれと甘える奴は
ウィキペディア記事程度も探せない参考にできない馬鹿、という皮肉だろ

本当に少しでも探す努力したなら、ウィキペディアを見つけられてないはずが無いんだから




764 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:01:20 ID:???
>>758
でもそれだと正規軍みたいじゃない
>SS軍
まぁ事実上の正規軍だが・・・。

つか、直訳すると「身辺警護軍」というのも
それはそれでよく解らんような。

765 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:02:47 ID:???
妙にいらいらしてるつーかこころに余裕がない人がふえてんなあ

766 :ゆうかin職場 ◆u8WC078ef5ch :2009/12/11(金) 16:02:48 ID:DqVbXWXy
>>756
いいえ、無知を恥じる必要はありません。
敢えていうなら無知を自覚せず、分際を知らずにしゃしゃり出ることは恥になりますね。

自分がものを知らないということをちゃんとわきまえられる人であれば、自ずとそれが態度に出ます。


767 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:03:10 ID:???
>>762
そう、そしてそんな程度のくせして手取り足取り一から十まで教えろと要求したり
ここの、荒らしが回答者を装って嘘を書いたかもしれない回答を鵜呑みにしたりするから
初心者を傘に来た低能はたちが悪い

そのくせ、教えられた事が間違ってたぞとか逆キレしたり
教え方が丁寧でないと起こったりね…

768 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:05:03 ID:???
>>766
間違えました
無知は罪です

769 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:05:27 ID:???
>>763
ウィキはアテにならないと言われ続けてりゃ
ウィキを見ない奴も出るだろ

770 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:07:00 ID:???
>>764
結局の所、日本語に翻訳する時の言葉の選び方とかニュアンスの問題なんだよな

SMGを指す言葉をドイツ語のマシーネンピストーレから翻訳した機関短銃とするのが正しいのか
それとも戦後に変更した短機関銃という新造語(しかも日本以外そんな呼びかたしないし訳語も無い)
が適切なのか…とかね

771 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:08:07 ID:???
>>766
>自分がものを知らないということをちゃんとわきまえられる人

わきまえられない人の代表格が某イバラギ在住のコテハンですね!

772 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:08:43 ID:???
>>760
キモいな
宗教みたいだw

773 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:11:00 ID:???
>>769
それも正確じゃないと言うか、尾ひれが付いた半分デマみたいなもんだけどな
ウィキペは改竄が容易だし記事編集者の書き込みミスも多いから
信用できない記事もあるってだけで、脚注や参考文献が提示されてる記事は
それらの資料を確認することで正確性を証明できるし

それに、信用できないと同時に初心者が概要を掴む程度の入門用としては
十分である事も言われ続けてるぞ
初心者脱出するには、ウィキペの記事が正しいかどうか自力で検証する段階に進まなきゃいけないけどな

774 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:13:03 ID:???
>>773
>それに、信用できないと同時に初心者が概要を掴む程度の入門用としては
>十分である事も言われ続けてるぞ

へー?どこで?

>>771
コテハンの悪口なら最悪板でやれ吉外

775 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:16:57 ID:???
>>755
何それ?
携帯でレスしてる俺を馬鹿にしてんの?
携帯だからPCと違って簡単にググレないんだよ。
だから軍事で解らないことがあったらこのスレで聞くことしか出来ないんだ。
それなのに一方的なPC使いの都合で携帯を排除するそのやり方って
あまりに惨いと思わないか?
せっかくこのスレを頼りにして
一生懸命携帯で書き込んでるのに罪悪感は無いの?
お前みたいに自分だけ良ければそれでいいという考えが
この国を駄目にする。
コテハンだかなんだか知らないが
なんか感知が言いしてない?
全然偉くないぞ。
とにかくお前みたいなヤツがこのスレにいると思うと
不愉快だから二度と書き込まないでくれ。



776 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:18:16 ID:???
君の都合は全く関係ないわけだが

777 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:19:04 ID:???
>>774
このスレで
少なくとも1年以上前から時々ウィキが信用ならないという話しの流れでは一緒に言われる

778 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:19:56 ID:???
>>777
URL出して

779 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:21:04 ID:???
>>775
携帯にも検索機能はあるしツールもある
知りたい事があるなら探すための努力ぐらいしろ

だいたいお前が携帯かどうかなんぞ、おまえ自身も言ってないし
俺らはエスパーでもないし、知った所でそれがどうした携帯でも手段はあるんだから
探したいならもっと自力で探せよと以上の事は言えない

780 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:21:25 ID:Ys4KRMY4
質問。
九三式一型改二の横舵機用調和弁と調和発條ピストンの後方にある横舵気筒の作動原理を説明して下さい。

781 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:22:02 ID:???
>>779
>携帯にも検索機能はあるしツールもある

それでwiki見れる?

782 :ゆうかin職場 ◆u8WC078ef5ch :2009/12/11(金) 16:22:16 ID:DqVbXWXy
>>775
ンなのは知ったこっちゃありません。
自分でPC持ってないならネット喫茶入るなり学校or職場で休憩中に使うなり友人に頼むなり
さして金を使わずにいくらでも手段はあります。

そういう、普通に誰でもできることをやろうとしない者に、人に教わる資格はありません。

783 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:22:22 ID:???
>>778
過去ログぐらい自分で閲覧できないのか…?
できないとなれば、落ちてるスレのURLを示した所で結局お前さんは見れないぞ

784 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:22:48 ID:???
>>780
コピペ
http://mltr.ganriki.net/unc0001wr.html#19873

785 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:22:56 ID:???
初心者にエスパーレスするスレが必要だよな?

786 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:23:11 ID:???
>>781
だから人に聞くばかりで甘えてないで自分で調べて探せよ

787 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:23:14 ID:???
>>779
まずお前は携帯から何でもいいから
検索してみろ。
どれだけ携帯で調べることが大変なのか理解できるから。

788 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:24:04 ID:???
>>782-783
コピペ質問張り出したところ見ると、
いつもの馬鹿だと思われ。
スルー奨励。


789 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:25:14 ID:???
>>787
大変である事と、甘え尽くしな上に文句ばかりいう事はなんら関連しない

790 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:25:45 ID:???
>>783
探したけどお前の言うようなレスはなかったぞ

791 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:26:41 ID:???
こうやって自業自得でお説教フルボッコされたから逆恨みしてコピペ馬鹿になったんだろうな
おお哀れ哀れw

792 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:26:51 ID:???
>>782
>ネット喫茶入るなり学校or職場

田舎だから近所にインターネットカフェがないし
家にもパソコンは無い。

俺の通信手段は携帯のネットだけなんだよ。
そうまでして携帯を馬鹿にする理由は何なの?


793 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:26:55 ID:???
なごやかな初心者スレは過去の風景なのかな

794 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:27:32 ID:???
>>790
さすが探してもいないのに探したというのは得意だね

795 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:27:40 ID:???
質問。
オマエら、いつになったらスルー覚えるんだよ?

796 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:28:13 ID:???
>>789
いいから黙って検索してみろ。
俺の苦労が解るから。
PCと違ってページ移動もままならん環境なのだぞ
携帯って言うのは。

797 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:29:15 ID:Ys4KRMY4
ウインストン・チャーチル、フランクリン・ルーズベルト、
カール・マルクス、ダグラス・マッカーサー、
ジョージ・ワシントンなどの人たちはフリーメーソンの社員なんですか?

もし、そうだとしたら、会社内の地位はどれくらいですか?

798 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:29:19 ID:???
>>792
お前が携帯しか手段が無いと思ってる馬鹿だからだろ

>>793
そんなに大昔の事を知ってるわけでは無いが、少なくともカスのクソアホが出現してから
なごやかな初質スレというのは見てないな

799 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:29:31 ID:???
>>792
ふーん、で友人もいないと。
なんだひきこもりのニート野郎かw

800 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:29:32 ID:???
モグラ叩きみたいだけど、これはこれで面白いし

801 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:29:35 ID:???
>>797 コピペ

802 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:30:25 ID:???
>>796
携帯持ってないor携帯で検索したことの無い馬鹿はお前一人ではないが
携帯で検索したことのある奴ぐらい何十万人もいる

803 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:31:20 ID:???
>>797
メーソンに社員なんかねーよ。
メーソンでググレカス。

804 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:32:14 ID:???
いまどきネット環境整えるだけなら
PC込みでもほんの数万で事足りるからなあ
中古で古い機種探せばいい
ネットやるだけなら十分過ぎるスペックがある

805 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:33:37 ID:???
というか、今しつこい携帯馬鹿って居酒屋アルバイトじゃね?
自分で何も努力しないで甘えるだけで突っぱねられれば差別だ馬鹿にされただ…
まんま同じじゃないか

806 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:34:09 ID:???
ゆうかin職場 ◆u8WC078ef5ch

こいつは軍事のにわか知識はあるかもしれないが
人として問題がある。
よって次スレからNG対象に入れることを推奨する。
回答者として性格的に難がある。

807 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:34:27 ID:???
ネットブックならキャリアの契約と同時に購入すれば無料同然で入手できるぞ。

808 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:34:41 ID:???
>>797
フリーメーソンは会社ではありません。故に社員はいません。

809 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:34:42 ID:???
>>798
わしが若いころの初質スレは、一人で何人もの質問に同時に答える「豊聡耳」と呼ばれたコテハンがおってのう。
あのころはネットはまだなくて木簡じゃったが。

810 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:34:50 ID:???
何故、ガリア系フランス人とラテン系フランス人は、
上手く共存共栄ができているんですか?

また、アフリカ系やアラブ系が、フランス社会に於いて、
ガリア系やラテン系と上手く行かず、
内紛状態になっているのは何故ですか?

あと、一部にはゲルマン系フランス人やブリテン系フランス人も居るそうですが、
詳細を教えてください。


811 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:35:08 ID:???
そうですか、お好きにどうぞ
今時ネット環境も無い山奥か離れ小島にすんでる携帯馬鹿くんw

812 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:36:25 ID:???
>>810
国際板か民族板、または世界史板の範疇であり軍事の専門ではないのでそちらへどうぞ

813 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:37:12 ID:???
>>804
確かにネットやるだけなら
中古で3万もあれば充分なPCが買えるだろ。
でもインターネットをやるためには回線を用意しなきゃならない。
それには親の許可が必要だし。
月々のプロバイダーに払う料金も馬鹿にならん。

814 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:37:29 ID:???
つーか携帯通じるのにネット環境ないなんてどんなだよw


815 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:37:50 ID:Ys4KRMY4
今の中国はかつての日本で、世界は沈没寸前です。
日本はアメリカにへつらうしか能がありません。
日本は戦争反対でもアメリカの法律は州により違う。
アルカイダや北朝鮮も日本には脅威です。
「世界の正義」とは一体なんですか?

816 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:38:33 ID:???
>>807
マジ?どう言う機種がオススメとかある?
ネットが出来ればいいけどね。
今は携帯のパケ放題なんだよ。

817 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:39:01 ID:???
>>814
中高大学生はPCよりも携帯でネット利用している人の方が多い。

818 :ゆうかin職場 ◆u8WC078ef5ch :2009/12/11(金) 16:39:19 ID:DqVbXWXy
>>792
そんなの関係ありません。
自分が本当に知りたいのならそれに応じた投資をする、ごく当たり前のことが要求されているだけです。
それは金とは限りません。
人より多くの時間を割くこともまた投資です。人より多くの本を読むこともそうです。
あなたは初心者とかどうとかいう以前に一人の人間であり、人間としてあるべき姿勢を求められているに過ぎません。

819 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:39:39 ID:???
>>815
コピペ

820 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:39:46 ID:???
>>813
携帯が通じるなら回線も用意できるぞ
それもそんな高くないし
まさか、電話回線のコードに繋がなきゃネットに繋げないとか思ってないだろうな?

どんだけ遅れてるんだお前は



あとここまで甘えきったクレクレ低能に教えてやる気は無いから
自分で携帯でPC板にいって携帯しか通じない環境下でのネット開設の仕方を教わって来い

821 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:40:33 ID:???
>>818
お前誰だよ

822 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:41:25 ID:???
>>816
ハードウェアスレか携帯スレに行けば、もっと豊富に情報があると思う。
大き目の量販店系の電気店(ビックカメラなど)の店頭で実物と契約条件の確認もしてから検討してくれ。
別の手段としてはもっと高機能な携帯に機種変更も考えてみてくれ。

823 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:41:38 ID:???
>>817
携帯代が払えるのにネット料金払えないなんて奴はいない
あと、プロバイダというか携帯会社によってはそのままネットに接続もできる契約プランもある


もっと自分で勉強しろアホ


824 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:42:46 ID:Ys4KRMY4
>>819
コピペを仰るならばソースを提示していただけませんと納得がいきません。

825 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:43:12 ID:???
ここは軍事の初心者質問スレであって
人生の初心者やパソコンの初心者の質問スレじゃあないんですが

826 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:43:25 ID:???
>>818
ものの道理がわかるあんさんほうが頭に血を上らせてどうする

827 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:44:03 ID:???
>>825
そこを勘違いしたバカが多すぎるのか、
それともたった一人声のでかすぎるバカが居ついているのか

828 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:44:27 ID:???
ここの人って皆PC使ってるの?


829 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:45:09 ID:???
真剣な話、
携帯を見下す意味が解らないんだけど、どうして?
外出先から書き込む手段なんか携帯かネカフェぐらいしか無いだろ

830 :817=822:2009/12/11(金) 16:45:10 ID:???
>>823
兄さん、俺は正確な情報を提示しただけなんだぜ?
それに携帯を使っている「彼」でもないんだ。
もう少し冷静に頼むぜ。

831 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:46:41 ID:???
>>826
待てw
この程度はまだわがままなガキを躾けるレベルだ
ゆうか氏が本気でキレたときは、確か1年程前にWikiと軍板FAQを巻き込んだ大騒動になってたが

832 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:46:56 ID:???
別にPC使おうが、携帯使おうが構わないけど、
携帯でググれないのは困ったもんだ、ということ。

833 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:47:39 ID:???
>>829
見下してるレスがどこにあるんだ?
お前が勝手にコンプレックス持ったり被害妄想してるだけだろ

携帯でも出来るものは出来る、お前はやろうとする努力せずに
他者に甘えて頼る事しかしてない
見下されてるとして、それは携帯じゃなく、おまえ自身の姿勢

834 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:48:27 ID:???
>>829
調べるのは家帰ってからでも済む、それだけのこと。
携帯が見下されるのではなく、携帯を免罪符にしてるバカが見下されてるの。

835 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:48:32 ID:???
液晶画面が大きくて、Webブラウジング機能が豊富な機種に変更した方がいいんじゃね?

836 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:49:06 ID:???
>>832
俺は別人だけども

いやググレ無いことも無いけど
実際に自分が求めてる答えを見つけるまでに凄い時間かかるよ。
一回携帯で調べてみればわかる

837 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:49:15 ID:???
>>830
ああすまん、彼の携帯固執正当化言い訳かと誤認した

シースファイアシースファイア!!

838 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:50:06 ID:???
調べる手段があるならそれを利用しろよ
ここでアホみたいなやり取りするよりよっぽど早い

839 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:50:17 ID:???
>>835
そういう機種は高いしな。

840 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:51:50 ID:Ys4KRMY4
アメリカ人は第二次世界大戦までアメリカンインディアンやハワイ原住民を
虐殺しまくり有色人種を人間と見なさなかった。
アジアやアフリカの植民地化と原住民の奴隷化を華僑などを代理人として支
配させた。
その中国に対しても白人五カ国が植民地化して支配しようとしたがそれに抵
抗した中国人が日本人を使って阻止した事がアメリカユダヤと中共のロビー
によって南京大虐殺という嘘の電波を流している。
そもそもアメリカ人は1919年の日本の牧野がパリの国際連盟で発言した
のをきっかけで日本を敵視して戦争に嵌めたのに何で日本人がパールハーバ
ーを攻撃した事になっているの?何でハルノート見ないの?バカなの?
今でも金融という嘘の産業を作り出し日本人の貯金や年金を奪ってアメリカ
人は日本人以上の大きい家や車など贅沢やりまくり。
マジで日本人を怒らしたいの?何で従軍慰安婦など嘘の日本批判するの?
911の自作自演での戦争やパレスチナ人の子供の臓器売買をイスラエルと
一緒に国家ぐるみでやって恥ずかしくないの?

841 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:52:30 ID:???
>>836
こういう場合に「ググれ」って言われてるのは
最低限の情報くらい自力で仕入れろって意味。
Wikiの項目読むだけでもいい。

そこでわからんことを質問し、まだ理解できないならそれを伝えれば
今度は「○○ ××」でググれ、となる。

要は英語の勉強で辞書を引く程度のことはまずしろ、用語の意味くらい調べろという意味でググれと言われてるの。

842 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:52:33 ID:???
>>836
まあPCでも携帯でも、探し方が下手な人は苦労するけどね
それを自分のやり方が悪いからじゃなく、道具のせいだ!とか仕方ないんだ!とか逃げるのは…

とりあえず、ネット時代以前の書籍資料で知識収集してた先人に謝れと言いたくなる時がある
こんだけ恵まれててなにが不満なのかと

843 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:53:09 ID:???
>>840
いよう 居酒屋正社員!NGにされるのが怖くて名無しか?w

844 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:54:49 ID:???
1200ボー時代のNiftyサーブで電話料金を気にしつつ会議室のログをダウンロードしていた頃に比べれば夢のようじゃよ、夢のようじゃよ。

845 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:56:37 ID:???
時代は変わったんだよ

846 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:57:17 ID:???
突然ですけど、私の実弟がマツダRX-8(5速MT)を私有しています。
マツダと言えば、ロータリーエンジン技術がありますけれど
1996年にアメリカ合衆国のフォード・モーターと資本提携して救済されなければ
RX-8が実際に発売されることはなかったに違いないと思います。
マツダや我が弟に限らず、私たち日本人の自動車ファンは、アメリカ合衆国の皆さんに感謝していますが
ここにいる皆さんは、フォードについて、どのような印象をお持ちでしょうか?

847 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:57:32 ID:???
今は手に入りにくかった書籍もアマゾンとかで手に入るしなあ
絶版されてるのはヤフオクとかに出るのを待つぐらいしかできないが

848 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:57:33 ID:???
>>836
auのふっるい携帯を使っているが
普通にWIKIPEDHIAも見れるし調べられるよ。


849 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:58:41 ID:???
『今のアメリカは移民がデカい顔してのさばってる。俺達の仕事を奪う気か?』
って言ってる白人がいましたが、アメリカで1番デカい顔してのさばってる移民は白人だと思うのですが、どう思いますか?

今のアメリカの白人は、元は自分も移民だという事を忘れてしまっているんでしょうか?

850 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:58:57 ID:???
何でこんなにやり取りしてるなら回答してやればいいじゃんw
そうすりゃ数レスで終わることなのに
意地になって回答しないお前らにも問題があると思うぞ。
元を正せば:ゆうかin職場 ◆u8WC078ef5コイツが原因なんだけだな

851 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 16:59:26 ID:???
>>848
証拠は?

852 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:00:45 ID:???
証拠w

853 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:01:55 ID:???
>>850
元質問自体は数レスで終わってるぞ
あとは携帯馬鹿が「携帯じゃ検索できない!!」と喚いてるのを
お説教かまされながら親切に携帯での探す手段やネット開設まで教示してもらってるだけ

それ以上なにが不満なんだ携帯馬鹿さんは

854 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:03:03 ID:???
ゆうかいらね

855 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:07:16 ID:RIdU5ZmO
質問です。
ドイツ第三帝国において、一般親衛隊員が国防軍や武装親衛隊に徴兵や志願された場合、
一般親衛隊の階級は国防軍や武装親衛隊でも維持・尊重されるんですか?

856 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:08:07 ID:???
大本の質問>>731
回答は>>735で即座に終わってる
>>736で質問者もお礼を言ってるからこれで完結してる。

その後派生的に>>739で突っ込んだ者が出て>>740で回答され>>741で反論、その反応で>>743に「ググれ」が出てくる。



以後>>745で毒を吐き始め>>746以降に周りから突っ込みが入り始め
>>755でゆうか氏が登場するに至ってフルボッコの様相を呈す
結局>>745の携帯馬鹿が言われてるのは「物を知りたければそれだけの努力をしろ」という
至極当たり前のことなのに、本人は携帯を免罪符のように振りかざして喚き散らすからさらにボコられる

>>850の言うような「回答」なんてとっくに終わってるんだよ

857 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:08:14 ID:???
多分、ゆうか氏は自覚無しにハラスメントを働くタイプだな

858 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:09:26 ID:???
多分、>>857は自覚なしに周りからハブられるタイプだな

859 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:10:19 ID:???
>>855
SSでは独自の階級制度をとっていた。

860 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:12:37 ID:???
コテハン擁護きっしょwww

861 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:13:51 ID:???
くやしかったら>>860も周りから擁護されるだけの実績と信頼を積み上げてみろよwww

862 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:15:40 ID:???
携帯馬鹿くんは「携帯では苦労するのは理解できるけどねえ…(でも手段はあるんだし探せよ)」
以上の擁護を貰えなかったから悔しいんだろう

863 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:15:53 ID:???
コテハンなんて自己顕示欲の表れでしかないしな

864 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:16:34 ID:???
>>861
そんなもの得て何の得になるんだ?w

865 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:17:09 ID:???
ちとマジレスするが>>858
本日の氏の言動を見てヤバさを感じ取れないとしたら、それはちょっと・・・
モラルハラスメントを無自覚に行う典型的なタイプなのだが。
もちろん本人の動機は善意から出発してるだけに、より一層タチが悪いのだが。
大丈夫か?いろいろと。

氏がそうであるとは言わないが、お暇なら「自己愛性人格障害」でググってみてくれ。

866 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:18:05 ID:???
そりゃあもうちょっと態度が悪くなければ回りの対応も違ったろうよ
そもそも>>775でいきなりブチきれ始めてんだから誰も優しくするわけない

まあ結局色々教えてもらってる辺り、このスレの対応としちゃあ随分優しくしてもらった方だと思うが

867 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:18:50 ID:???
ゆうか氏側の人の言動がこうまで攻撃性を伴うのには、何か理由があるのですか?
数年ぶりに軍板へ遊びに来たのですが、昔は板全体がもっとまったりしていたような。

868 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:19:09 ID:???
>>865
自己愛性人格障害なら携帯馬鹿くんの方が疑った方がいい、まず

869 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:19:28 ID:???
>>862
馬鹿というのは一言おおいべ、へんに煽るから引っ込みが付かなくなんだろ

870 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:19:38 ID:???
ようは質問したくない人へスルーできないのが問題

871 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:20:10 ID:???
携帯馬鹿の言動の攻撃性の方を先に問題視しなよ、携帯馬鹿くん

872 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:19:55 ID:???
>>865
精神科医でも無いくせに安易に病名を持ち出すのはやめろ。

873 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:21:38 ID:???
精神科医だったらどうする?

874 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:22:00 ID:???
>>869
最初から誰も馬鹿とか言っとらんべ
携帯馬鹿が勝手にキレ始めて以降はともかく

875 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:22:04 ID:???
なにがなんだか、回答者も以前より殺伐としてるのだな

876 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:23:00 ID:???
>>856
あまりに的確すぎて笑えるww

877 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:23:14 ID:???
ここまで俺の自演

878 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:23:28 ID:???
>>873
2ちゃんねるのしかも軍事板に覗きに来て文章から勝手に診断始めちゃうようなのは、
精神病患者の相手をし過ぎて自分も病んでしまった精神科医の可能性が極めて高いと思われます

879 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:24:26 ID:???
ネット上の性格ってのは過剰・尖鋭化される傾向があるからそう見えるだけだろ。
実際のゆうか氏にそういう傾向があったとしてももっとずっと丸いはずだ、常識的に考えれば。
ゆうか氏のレスは懇切丁寧な説明の一方で端的なつまり一刀両断型の断定的レスも多い。
後者だけ拾い出せば見たいものにはそう見えるのかもしれんね。

880 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:24:44 ID:???
>>855
軍から武装SSへの転属は多いが、その逆は聞いたことないな。
ちなみに終戦後、SSや武装SSは「ナチスの私兵」扱いで、軍人恩給が貰えなかった。

>>872
あいかわらずの医者への変なコンプレックスがあるんだな。

881 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:25:10 ID:???
>>878
あなたも医者なんですね
こんな現代ですが頑張りましょう

882 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:28:01 ID:???
>>875
以前ってのがいつなのかよくわからんが、昔からこんなもんだと思うぞ
むしろ前だったら携帯馬鹿が何を喚いても罵倒レスがいくつかつくだけで放置されるし
パソコンの購入とかネット開設とか板違いの事まで回答して貰える様なことは無い
なんだかんだ言って優しい方だよ
そりゃあ、馬鹿とかアホとかカスゴミとか○○太郎だとか、年々口は悪くなってきてるけどさ

883 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:28:50 ID:???
いい加減スルーしましょうよ

884 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:29:17 ID:???
正直言うと携帯からも当然の如くググれるんだけどね^^;;;;;;;
当然wikipediaも画像付きで見られるし^^;;;;

885 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:29:39 ID:???
何このスレ。なんでこんな偉そうなんだ?
そら長くやってりゃ初心者よりは物知ってるだろーよ。
だからったって別に人として偉いわけじゃねーだろ。
むしろこんな暗い趣味にはまってる根暗人間だろリアルでは。
こんな糞スレもう来ねぇ。


886 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:30:49 ID:???
その方がいい

887 :872:2009/12/11(金) 17:32:04 ID:???
>>873
もし>>865が精神科医だったら、>>872は撤回する。
と同時に質問する。こういう風に
「氏の発言のどのあたりから、境界性人格障害を連想したの?
後学のために教えてーナ」

>>878
違う。俺も医者なの。精神科じゃないけど。
専門家ではない人が安易に病名を振りかざすのはどうかと思うので
>>872を書いたわけだ。

888 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:32:40 ID:???
そういえばさ、もしかしてコピペ馬鹿が本格的にコテハンにボロクソ言われたのは
今回が初めてなんじゃないか?

889 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:33:23 ID:???
>>888
コピペバカとは別人だろ?
何で同一人物だと思ったの?

890 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:34:08 ID:???
PC利用者でも携帯持ってりゃ携帯でもネットするだろ。いつでも何処でも気軽に使えるんだから。
そもそもPCなんかより携帯の方が遥かに維持費かかるのに「PCも買えない貧乏人」とか……
まあ携帯も持てない、持つ必要がないニート引き篭もりなんだろうけど。

891 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:34:23 ID:???
医者も軍事板で暇つぶしするんだなw

892 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:34:28 ID:???
だからコピペする限りは誰であろうが「コピペ馬鹿」でいいんだよ。

893 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:34:35 ID:???
>>866
なあ、少しは頭使えよ?
携帯で>>775の長文を打つ奴がググるの渋るか?

894 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:35:48 ID:???
よくわからんがとめにはいったおれも同一人物らしいし

895 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:36:34 ID:???
「他人が自分に対して何かやってくれる」こと自体が嬉しいというコピペ馬鹿。現実にどんだけ人にかまってもらえないのかが伺えて笑える。

896 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:37:44 ID:???
>>893
いや携帯で長文打つのは
携帯に慣れてるやつなら簡単だよ。
携帯で検索となると難しい。

897 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:39:14 ID:???
>>ALL
携帯さんに親切なアドバイスをする振りをして別板へ追い出・・・じゃなかったご案内した俺をほめてくれ。

898 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:39:36 ID:???
>>893
それ言ったら自分でぐぐった方が早いのにこのスレで
何時間、もしくは何日後に回答がつくかわからない質問を書き込む人はどうなんだ?

それに、>>775に対するレスだって、携帯でも検索できるんだからやれよで話が終わってる

899 :872:2009/12/11(金) 17:39:24 ID:???
>>891
するよ。バイトに向かう電車の中で、携帯やPCで軍板を見る。
>>848も俺のレスだが、以前電車内でふと
Ju88のスペックが気になってWikipediaを調べたら、普通に見れたんだ。

900 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:42:35 ID:???
>>896
パソコンよりはってだけで、相対比較問題でしかないけどな
あと、機種依存でもあるし
探せない下手糞は携帯でもパソでも、探し方が悪いから探せない

パソコンから書き込んでおいて探せないでここに助けてくれってのは過去に何度もいたよ
結局検索ワードの入れ方を間違えていたというオチ

901 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:43:22 ID:???
>>872
精神科医でもないし、医師でもない。
確かに仰るとおりだ。
自重します。

902 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:43:27 ID:???
携帯でもPCのサイトが見れる高性能な新型携帯なら
簡単に検索できるけど
3年位前の携帯専用里しか見れない携帯だと
wiki見るのにままならない。
PCと違ってなかなかページが表示されないし
画面が小さいから見にくいんだ。

903 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:43:34 ID:???
>>899
まあauは割と見れるサイト多いよな、元々
Docomoに比べれば…

904 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:45:09 ID:???
>>900
>検索ワードの入れ方を間違えていたというオチ

そういうのならちょっと笑われたりからかわれたりはするものの
みんな親切に教えてくれるけどねw
検索ワードのことを訊くってことは検索する意志はあるってことだから。そういう人にはちゃんと優しいのが軍板住人。

905 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:45:55 ID:???
>>902
俺の場合も、ページ容量が大きいと途中で表示し切れなくて切れちゃうのがね
まあPCあるから困らないし出先で大きいページが必要になる事少ないからいいけど

906 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:47:23 ID:???
>>775 だって調べるのが大変だってちゃんとと前置きしてるだろ。
その上で教えてくれって下手に出てるじゃん
何がそんなに気に食わないんだ?

907 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:48:42 ID:???
>>906
前置き…?
下手…?

908 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:48:53 ID:???
>>906
前置きしようがなんだろうが
「携帯で調べるのは大変」ってのは免罪符にならないからだ。

909 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:48:57 ID:???
「してもらえる」ことが当然のように考えるゆとり脳は嫌われる、ただそれだけの、当たり前の話だ。

910 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:51:01 ID:ojXDyCbK
775の言うような文章を携帯で入れてくるようなノータリンは金輪際スルーしたいね。

911 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:51:04 ID:???
実際には>>775は「自分は携帯からなので検索が大変」という前置きは全くしてない
何が不満だったのかしら無いがいきなりゆうか氏のレスにキレてる

912 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:51:31 ID:???
>>905
だろ?
それでやっとの事で見つけたページが自分の知りたい求めてる答えと違ってることが書かれてたりしたら
一から検索やり直しだ。
一回携帯で調べてみれば如何に携帯で検索するのが大変なのか解るはずだ。
それもしないで頭ごなしで携帯馬鹿にしてくる奴って人として失格だと思うよ

913 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:52:03 ID:???
いい加減スルー覚えろカス

914 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:53:00 ID:???
>>913
いやこの機会に一度徹底的に叩きのめしたものをログに残しておくのも悪くない
次からはそれを参照材料に使えるからな

915 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:53:09 ID:???
>>912
>それでやっとの事で見つけたページが自分の知りたい求めてる答えと違ってることが書かれてたりしたら
自分の中で既に答えを持ってる人、
もしくは自分にとって都合のいい答えが欲しいだけの人はお引き取りください


916 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:53:20 ID:???
嫌いなタイプの(しかも金など代償を払ってない)奴に何かしてやらなきゃならない理由なんて、何もないしな。
自分は何かしてもらえて当然、といううぬぼれた思考はどこから生まれたんだ?

917 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:56:33 ID:???
>>916
俺は苦労している、俺はかわいそう、
だからみんなは俺を慰め優しくしてくれて助けてくれて守ってくれるのが正しい
そうあるべきなんだ、それ以外は間違いっていう思考

大抵の場合ワガママ放題にそだって自我肥大したガキみたいな奴か
逆に誰にも優しくされた事が無くて脳内の願望に現実逃避したガキみたいな奴が
そういう考えになる


…というのは精神科医でなくても検索して資料に当たれる

918 :872:2009/12/11(金) 17:57:05 ID:???
>>901
ご理解いただけたようで、何より。

>>902-903
俺のは3年前に買ったau携帯だが(買った時、すでに新機種ではなかった)
Wikipediaは画像付きで余裕で見れるよ。

919 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:57:43 ID:???
俺らに必要なのは歓迎されざる者をスムーズに追い出・・・他のもっと相応しい板へ親切にご案内するための洗練された手法だと思うんだ。

920 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:58:10 ID:ojXDyCbK
ハンディキャップのある環境にある奴には、いろいろと親切にしてやろう…というのは人として思うんだよ。

ところが、俺はハンディキャップにある環境だから、お前ら代わりに働けというような態度を取られ、
挙げ句に延々粘着されると不愉快極まりない。
まあ、普段はスルーしてるわけだが、議論が荒れてるので、書いてしまった…。
もうこの話題は打ち切ろう。

921 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:59:05 ID:???
>>912
自分の知りたい求めてる項目に付いての情報が書いてなかったりしたら、ならともかく
自説を肯定してくれる都合のいいヨタ話やホラが欲しいだけの奴にかけてやる同情はないな

922 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 17:59:32 ID:???
エスパースレが必要だとマジに思う

923 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 18:00:09 ID:3K/3wl0j
質問です
昔、中国の田舎のほうでよく「武闘」と称する内戦(?)をやっていたような気がしますが
あれは地方の反乱だったのでしょうか、それとも中共の内ゲバのようなものだったのでしょうか?
また、合計の死傷者数などはわかりますでしょうか?

924 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 18:02:49 ID:???
>>923
気のせいです

925 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 18:04:42 ID:???
>>923
武闘ってなんだそりゃ?軍事関連用語や内戦関係の言葉にあったっけ?
とか一瞬思ったが「武装闘争」のことか?
あれは内ゲバだったと思うが、地方叛乱と言えなくもないし
割と起こったりもしたから、どの武装闘争のことかもわからんし…


926 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 18:05:12 ID:???
>>923
「昔」ということであれば内戦はあったでしょうね。
もう少し時期を絞ることは可能でしょうか。

927 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 18:06:18 ID:???
>>923
文化大革命の最中に盛大にやってます。一種の派閥抗争が激化したものですね。
Wikipesiaによると、武闘や赤色テロや粛正と合わせると、文革の犠牲者数は3000万〜7000万、あるいは2億とか、恐ろしいこと書いてありますな。

928 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 18:06:43 ID:???
>>855

 「再軍備」以前のドイツには民兵組織というか予備役軍人団体というか、まぁ、
そういう組織が沢山あってナチの突撃隊や親衛隊はその一つ。要は有事に再軍備す
る為の人材プールが政治組織化しちゃったわけね。

>>ttp://ww1.m78.com/weimal/freicorps.html

 質問に対する実例としてはテオドール・アイケの例が適当だろう。
1928年8月28日、突撃隊曹長
1930年7月29日、親衛隊二等兵
1930年8月20日、親衛隊曹長
1930年11月27日、親衛隊少尉
1931年2月15日、親衛隊少佐
1931年11月15日、親衛隊大佐
1932年10月21日、親衛隊上級大佐
1933年4月3日、親衛隊二等兵 降格
1933年6月26日、親衛隊上級大佐(復帰)
1934年1月30日、親衛隊少将
1934年7月11日、親衛隊中将
1939年11月14日、親衛隊特務部隊中将(後の武装親衛隊) 「トーテンコップ」師団長
1942年4月20日、親衛隊大将及び武装親衛隊大将

929 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 18:09:17 ID:???
一生に3回も二等兵を経験するなんて…

930 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 18:09:55 ID:???
ナチスドイツが負けた主な原因は何ですか?
やはりアメリカをはじめとする連合国との工業力の差ですか?


931 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 18:11:20 ID:???
>>927
テロの定義は?

932 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 18:12:51 ID:???
>>931
この場合、「文革」「赤色テロ」でググれば何のことかすぐわかるよ。

933 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 18:13:40 ID:???
そろそろ2ch引退しようと思う。
ν速とかダウソとかVIPとか・・・・
悪影響でしかないだろjk
やっていて自分のためになることがほとんど・・・いや、何一つも無い。
今ならまだやめられるかもしれない。
Janeをアンインスコすれば・・・やめられると思う。
今思えば楽しいこともあったなぁ・・・・
俺自身2chにどっぷり漬かり始めたのは2、3年前のまだまだ新参だが、
何が面白かったんだ? と聞かれると、思い出せない。
でも面白かったことがあったような気がする。
逆に自分の中で変わった事もあった。
なんつーか、理屈っぽくなったというか、それは2chのみならず、ネットにつかり始めたのが原因だと思うけど。
この理屈っぽさが更に悪化すると、本来の自分が取り戻せなくなりそうで怖い。
なにそれこわい。

あっこういうネット用語っつーかネットネタにも詳しくなったな。
周りの友人とかは誰も知らないから話題にできなくてちょっとつまんなかったけど、
まぁ話がいろんな方向にずれてるけど、さ、 やめるのは無理かもしれないけど、来る頻度を落とそうと思う。
もちろん専ブラでみるようなことはしない。
ネットブラウザで見るんだ。
お前ら今までありがとな。

じゃあまたどっかのガストかなんかで会えるといいなw


ノシ


934 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 18:14:49 ID:???
>>932
テロって明確な定義はなかったんじゃなかったの?

935 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 18:16:25 ID:cA42Z3Oi
銀輪部隊の自転車は、ロードバイクですか?MTXですか?
また、バルブの種類は英式?仏式?


936 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 18:17:12 ID:???
>>934
先にググってからにしろ、いつものバカ。「テロリズム」の一種として「赤色テロ」って言葉があるんだよ。

937 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 18:18:04 ID:???
>>934
広義のそれとか原義を入れるとややこしくなるからで
狭義のそれぞれのテロは区別とか定義があったりもする

938 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 18:18:27 ID:???
ホント、いつものバカの質問の仕方には知性が感じられないから、簡単に特定できるよな。

939 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 18:23:51 ID:???
とげとげしとるな

940 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 18:24:59 ID:???
回答できない奴が偉そうにレスすんな
素直に私はバカなので回答できませんと言えばそれでいいだろ
それにIDを出すかどうかは回答者が決めることであり
お前の主観で勝手に決めていいことではない


941 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 18:25:15 ID:???
質問です。
軍隊は「自己完結」できる組織とよく聞きます。
「自己完結性とは軍隊が食料・電気・通信・移動などの生存ひいては作戦行動の遂行に必要なインフラを自分たちで用意する能力である」
ってことは、つきつめれば自前で食料を生産できなかったり、自前で戦車を移動できずに日通に頼んだり、自前で被服を生産できず外注したり、
自前で医官を充足できず困ったりしている自衛隊は、自己完結できていない中途半端な組織ってことですか?


942 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 18:27:44 ID:???
そしてカチンときたコピペ馬鹿の爆撃が始まる、まったくあいかわらず芸のない奴だ。

943 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 18:27:56 ID:???
F-15イーグル戦闘機が開発されてから数十年に渡って世界最強であり続けることが
できた理由を教えてください。
明確な理由があるなら次期の戦闘機開発の指標にもなると思うのですが


944 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 18:28:05 ID:???
だったらアボーン設定解除すりゃいいのにね。
わざわざアボーン設定してますって言わないと気が済まないヤツってなんなの?


945 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 18:30:14 ID:???
>>943
ほかの戦闘機がヘボだっただけです。以上。

946 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 18:32:13 ID:???
>>941
そうです
ハンパ者が集まるハンパな組織です

947 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 18:32:32 ID:3K/3wl0j
みなさまありがとうございます
>>927さんにキーワードのヒントをいただいたので検索してみたところ、
実体は暴走した紅衛兵の内ゲバのようなもの(と言うにはあまりに大規模ですが)みたいですね

948 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 18:37:43 ID:???
>>942
この負の連鎖が続いてるんかえ?

949 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 18:40:23 ID:/CaTgb7J
現在、アメリカが導入しようとしている沿岸戦闘艦のような艦船を
海上自衛隊が導入する予定はありますか?
島嶼防衛には最適だと思うのですか・・・。

950 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 18:42:20 ID:???
>>949
そんなお金はありません。

951 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 19:14:28 ID:???
居酒屋正社員にして精神科医の
手動コピペスクリプタが居る

と聞いて飛んで来ました!

952 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 19:19:00 ID:???
>>948
それをやることでより馬鹿にしか見えない、現実世界の自分を不幸だと感じてる・・・
ってことを他人にさらすことを恥と自覚できない脳の持ち主のようで、結局ループする。

他人に評価されたい願望だけがあって、そのために自分を変える必要があるのにやらない、
この世にいくらでもいる俗物の一人なんだけど、自分は特別なはずだという夢の中在住。

953 :居酒屋正社員:2009/12/11(金) 19:49:43 ID:???
集団自決の‘軍令’はあり得ない絵空事であるのは曲げようの無い事実である。
それでいて尚、琉球土人は日本の先人を貶め、被害者ヅラをブラさげる。琉球土人は日本人ではないから、このような下劣なことも平気で出来るのだろうが。

「集団自決」でぐぐってみるといい。琉球土人どもは未だに口を揃えて「おじいおばあは日本鬼子に殺された」「日本軍は殺戮、略奪、強姦を楽しんでいた」とありもしない妄想を呪文のように繰り返している。
腰抜けの琉球土人どもが勝手にヒステリーを起こして自殺しまくっただけのことを、あたかも強要されたかのように言いふらす。被害者ヅラしたいがために。

失業率日本一、学力最低の掃き溜めと化した沖縄。日本の先人が命をかけて護ろうとした島がいまや醜悪なスラムになっている。
ありもしない集団自決をでっちあげ、教科書を書き換えさせる。
自分たちの素行の悪さを棚に上げ、米軍は出て行けの大合唱。 沖縄は日本の領土である。そこにシナの子分の琉球土人が居座っていい理由などない。

954 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 19:50:34 ID:???
外国人看護士など必要な訳はない。
日本の議員、大臣などが不勉強で仕事が出来ずせめて自分の任期はと官僚の知識と経験に頼る部分が多い。
そうした事で議員、大臣は官僚に気を使い出し彼らの為にせつせと天下り先を作り出す。
官僚が膨れ上がり議員、大臣はもはや彼ら無しでは自分の仕事もできず、選挙も戦えず、勿論官僚の首を切る事など怖くて出来なくなってしまつた。
この官僚を即日半分の人数に切り捨て、(何せ今の日本は3人で1人の完了などの非生産者を食べさせている時代) なお且つ残りの官僚の給与を年収500万までカツトする。
(民間のトヨタは年収700万程度に対し地方の役人でさえ年収1000万は貰っている)
こうする事で財源を確保し日本人の看護士を日給3-5万円にし10年勤務とする。(長くやらせると又問題が起きる)こうするとまじめに働く日本人若者も増え10年間で家も買える。
外国人労働者は一時的な労働力は提供するがその何倍ものいらぬものを日本に持ち込む。
あなたは寿司屋で黒人が握った寿司を食べたいですか?
将来あなたの子供が韓国人上司の下で働らかせたいですか?
お金では買えない物も沢山ありますよ。

955 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 19:51:13 ID:LlVCGPWJ
>>719
水泳やってたので、水泳関係は余裕なのですが、潜水艦乗り適性試験は、潜水技術と耐ストレス能力位という事でしょうか?
その位でなれるなら、オレ歓喜なんですが?

956 :居酒屋正社員:2009/12/11(金) 19:51:27 ID:???
琉球土人は「て〜げ〜」感覚で生きてますからね

朝鮮土人の「ケンチャナヨ」と同様ですよ

大した考えがあって喋ってるわけじゃないですから、犬をしつけるように「ヨシヨシ」と言って「生暖かく」見守っててやればよいんで、言葉の一言一言をとがめるのはカワイソだと思いますw

むしろ、土人の癖に日本語喋れてるなんてエライネ〜と褒めてあげましょう。

957 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 19:52:24 ID:???
琉球人は、本土に難癖をつけてカネだけ取ろうとしているように見えます。まるで特亜です。

Q、集団自決させたと言う確たる証拠は有るのか?
無い。有れば喜んでサヨが出している有るのは証言だけ。軍命令なら必ず命令書・報告書が存在します。
Q、日本軍に自決させられたのに戦後本土復帰運動が有ったのは?
集団自決が無かったからだと思います。現在と違い当時なら物証も証言もかなり正確に検証出来たはずです。
Q、沖縄は捨て駒にされた!。
捨て駒にするなら本土への沖縄住民を疎開などさせないでしょう。言葉悪いけど捨て駒なら肉の壁にしますよ自分が司令官なら。
Q、沖縄は日本で唯一地上戦が行われ多くの住民が死んだ!
南樺太や千島列島にソ連が攻めてきてますが?それに空襲で死んだ本土の人間も同じでしょう。

日本中の反日達を移住させ勝手に独立して下さい。こんな民度の低いブサヨク島は要りませんがね。

958 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 19:54:47 ID:???
ガキの殺人事件とか、中高生のプロ窃盗団とか、ドラフトにかかった高校生が飲酒とか、琉球野蛮人は池沼ですか?

959 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 19:55:34 ID:???
正直沖縄なんか持ってたってなんの得もないな、本土にとっては。
いまだに沖縄戦のことをガタガタ言うブサヨクどもはさっさと独立しる。日本の持ち出しが減って助かるわ。
アメリカでもシナでも好きなところと仲良くしろや。
もちろん特亜認定してやるからよ、日本と二度と仲良くできると思うなよwwwww

960 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 19:56:31 ID:???
「日本が侵略国家だったか否か」といった議論はあまりにくだらない。
たとえ「侵略」の要素が少しばかりあったとしても、そのことで周辺のアジア諸国に対して謝罪する必要もないし、また日本人が少しも負い目を感じることは毛頭ないのだ。
日本人の多くの人たちも、アレクサンダー大王とかナポレオンを歴史的英雄と認めるでしょ?
であれば、なぜ、その同じ日本人が、欧米列強によって植民地とされ過酷な搾取が行われていたアジアを征服し大東亜共栄圏を築き、アジア人を白人たちの植民地支配から解放し、
アジア人としての誇りと勇気を与え、民族自決の精神を根づかせた日本人の先人たちを誇りに思い、英雄と呼ばないのか!?
日本人が築いた大東亜共栄圏という新秩序は、アレクサンダー大王の東方遠征やナポレオン戦争と匹敵するほどの歴史的偉業だったのだ。
戦争でたった一度だけ負けたぐらいでうつむいている暇なんてないぞ。「次回は世界を征服してやるぞ」ぐらいの強い気概を持とうじゃないか。

961 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 19:57:39 ID:???
カチンときたらとりあえず暴れる、わかりやすい馬鹿だよなあ。

962 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 19:59:08 ID:???
わざわざ馬鹿を挑発するのはどうなのよ?
これがデフォ状態ならば、もう何も言わんが。

963 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:01:17 ID:???
本当に罵られるのが大好きな、マゾなのかもしれんな。

964 :居酒屋正社員:2009/12/11(金) 20:04:07 ID:???
>>961
てめえ!ただじゃすまないぞ!
俺の怖さがじきにわかるようにしてやるからな!精々恐がってろ!!

965 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:05:56 ID:???
Walther
「ワルサー」じゃねえ

ドイツ語のWは「わ」じゃねえ

ヴァ
である

だから、Waltherはヴァルタ
となる

966 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:07:00 ID:???
次はー
堀川ヴァルタ町
堀川ヴァルタ町です

967 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:07:57 ID:???
>>755
職場から2ちゃんって・・・馬鹿じゃねーのw

968 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:11:23 ID:???
次スレはどうしますか?

969 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:12:56 ID:???
>>968
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 604
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1259825267/

ここを再利用でいいと思いますが・・・

970 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:13:45 ID:???
みなさんいーですかー。次の下に皿を置くと、盗むという漢字になります。
だからなんだって言われると困るんですけどね。
ちなみに口に木を入れると困るという漢字になります。


971 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:14:48 ID:???
>>969
自分もそこでいいと思います
異論は無いですか?

972 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:15:54 ID:???
>>969
>>971
お前らせめてID出して話せ

973 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:16:10 ID:???
>>970
わさびや木久蔵は改名したんじゃないの?

974 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:16:10 ID:???
誰が立てようが使えるとこなら別にいいんじゃね?

975 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:16:52 ID:???
>>831
そんなアホなw

コテハン一人が切れただけで、なんでそんな大騒動になるんだよw

976 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:20:21 ID:???
>>974
荒らしの立てたスレは無視ってテンプレもあるし
スレ立てルールが数スレ続けて守られてないのはどうかと思う

せめてIDだして質問に回答した人間の方針決定および、
そいつがテンプレをモスボール使用するスレに張りなおしし、
>>969のスレを実質的初質605スレとして使う旨の宣言までして置いた方がいい
でないとテンプレ不備を理由に削除依頼(もちろん荒らしに)出されて、削除人が乱立スレと見なして
削除されるとかの事故も置きかねない
かなり昔だが、似たケースが起こってるし

977 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:20:38 ID:???
2ちゃんねるのコテハンがどうこうしたというのが大事などという日常って、客観的に見て・・・

978 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:21:34 ID:???
>>976
じゃあ、あなた立ててくれる?うちはなんか規制がかかってるもんで。

979 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:26:13 ID:???
>>978
俺は規制かかってないと思うしそれは構わないけど
テンプレ通りにスレ立て権得るためには何か質問に回答しないといけない
で、ちょうど悪くまだ回答がついてなくて俺が答えられる質問がない
既に回答ついてる質問に答えるのもちょっと…

980 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:26:14 ID:???
>>978
じゃあ俺が新しく立てようか?

981 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:27:18 ID:???
次スレって605でいいんだっけ?
立ててみるね

982 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:28:19 ID:???
スレ立てルール守ってないとまた荒らしの乱立スレってみなされるからやめとけ

あと次は正確には606スレ目

983 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:29:36 ID:???
次スレ

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 605
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1260530949/

984 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:33:34 ID:LuE4GwA8
>>712
インドネシアなんかは約2000人の旧日本兵が独立戦争に参加し、
その半分が命を落としたとされている
戦没した旧日本兵は石碑が建てられ、これはインドネシアの教科書にも掲載されてる
また、生き残った旧日本兵も結構な数が独立後もインドネシアに残った

どの程度インドネシアに旧日本兵らの精神が受け継がれたのかは不明だが、
インドネシア国民でそれを知ってる人は独立戦争に参加した旧日本兵に敬意を持っている
という話は聞いたことがあるよ

985 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:35:43 ID:???
>>983
スレ番間違えている上にスレ立て権無いのでそのスレは破棄
加えて同じくスレ立て権無い重複乱立604スレをどうするかも決まってないので
こりゃあ削除以来出されて削除人の目に留まれば確実に乱立スレとして削除対象だな

986 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:37:47 ID:LuE4GwA8
とりあえずアホをこれ以上のさばらせたくないから重複スレは無視して606スレ立てる

987 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:43:06 ID:???
>>986
これ以上乱立させるな、禿げ!ここはですがスレか?w

988 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:45:11 ID:???
悪乗りが蔓延しとるな

989 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:47:15 ID:LuE4GwA8
スレ立て完了
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1260531545/l50


荒らしのテンプレ不備重複スレは無視の方向でお願いします


990 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:48:03 ID:???
現在、初質スレが3つ乱立w

991 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:49:52 ID:???
くだらない枝葉末節にこだわりすぎ。使えればなんでもいいじゃないか。

992 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:51:32 ID:???
>>990
431スレも含めれば4つだ

993 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:52:05 ID:???
おまえら馬鹿すぎ

994 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:52:28 ID:???
>>983
2ちゃんねるのスレ立てルールに乗っ取れば次スレは
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 605
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1260530949/

ということになる。

995 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:53:05 ID:???
>>991
そうもいかない
テンプレ不備を理由に削除人に削除される恐れがある
だから>>976みたいな処置も必要だし、このスレもテンプレを貼り直してる

996 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:54:12 ID:???
ついでだから、もうひとつ乱立させてみようか?w

997 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:54:32 ID:???
荒らしを呼び込んでおいて荒らされてるはないだろ

998 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:54:57 ID:???
荒しを呼ぶスレ

999 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:55:16 ID:???
東条英機(東條英機)の何が悪かったのでしょう?

確かに作戦に杜撰さはありました、だからといって罵詈雑言を受け
無能だの独裁者だの書かれているのを黙って見てる訳にはいきません
あの戦争に大義はありました
日本は東アジア植民地独立の火種となり、
有色人種が白人に勝てることを証明したのです
世界地図を広げ今日の東アジアを見ればわかるはずです

次に侵略はしていません
この事については国際的に既に証明されています


1000 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 20:55:44 ID:???
>>999
居酒屋正社員乙

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

308 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)