5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

戦艦大和のレプリカ建造して日本一周クルーズ

1 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 21:11:51 ID:???
どうでしょう?
戦闘艦を建造するわけじゃなく外見だけの実物大レプリカで本物の装甲や砲などは無し。
「男たちの大和/YAMATO」撮影で使ったハリボテをもう少ししっかり作って船舶として航行出来るようにした感じ。
水線下は再現する必要はなくてサイドスラスター装備、ディーゼル・エレクトリックのポッド型推進器で航行性能重視。
船内に宿泊施設やレストランを作る。アトラクション用としてレプリカ砲塔の旋回機能や砲身の上下機能を備えてもいいかも。


72 :名無し三等兵:2009/09/04(金) 20:29:05 ID:aHex6tgU
>>63
テレビ朝日が武蔵探査をやっていますね。
1990年10月に「どこに眠る戦艦武蔵」という
番組も放送されてました。


73 :名無し三等兵:2009/09/05(土) 02:08:26 ID:???
このスレ、ここまで読んでみたけれど。

それでも乗ってみたいよな、大和……。
もう戦艦なんか造られないだろうけど、
だからこそ乗ってみたい、最後の戦艦。
もう半世紀以上前の乗組員が感じた筈
の気持ちを、味わってみたいもんだ。
否定的な人も、そう思ってはいる筈だ。

俺は、一泊二日でボーナス吹っ飛んで
もいいな。

74 :名無し三等兵:2009/09/06(日) 00:57:45 ID:???
アメリカのニュージャージーでいいから乗ってみたい

75 :名無し三等兵:2009/09/10(木) 00:53:11 ID:FsPk/1bT
戦艦大和が好きなロシア人
http://blog.goo.ne.jp/karategin/e/f178bce124529c96e9c00d0fa231642a

76 :名無し三等兵:2009/09/10(木) 18:08:30 ID:???
↑前半の中国の旧日本軍マニア事情を読んでて、
その昔図書館で民団だか大使館だか発行の日本語の韓国紹介誌を見てたら、
釜山かどっかで開かれた模型展の記事が掲載されており、
目玉として1/100の大和の模型の写真が載ってたが、
写真のキャプションには「米国戦艦ミズーリ号」と書いてあったのを思い出したw

77 :名無し三等兵:2009/09/20(日) 20:15:19 ID:rvWGAzUE
どうせなら世界的に知名度の高い、大英帝国のフッドにしたほうがいい。
大和は海外で認知度低いから。

78 :名無し三等兵:2009/09/20(日) 22:26:19 ID:juXfe0v7
ってか、1から作ろうとはせずに中古オイルタンカー買って改造した方が新造するより安上がりなんでね?
正直、人件費馬鹿にならないと思うし・・・。


79 :名無し三等兵:2009/09/20(日) 22:37:15 ID:???
>>78

でぶっちょ大和完成?

80 :名無し三等兵:2009/09/20(日) 22:38:30 ID:???
某法人某部門がMD研究者を募集してますな(事実ですw

81 :名無し三等兵:2009/09/20(日) 23:15:23 ID:juXfe0v7
>>79
オイルタンカーなら内部の殆どが空洞だから、内側に新しい壁作っちまって外側取っ払うってのはどうかね?
時間はかかるが、ね・・・。
あ、でもかなり無理があるな。
キールも持たないかもしれん・・・。

82 :名無し三等兵:2009/09/20(日) 23:20:24 ID:???
客船に大和のハリボテつけて世界の海戦の舞台を中心に世界一周クルーズ。


確かに採算取れそうにないや。

83 :名無し三等兵:2009/09/21(月) 03:24:52 ID:???
そこまで「人の乗れるフネ」にこだわるなら、ここはいっそ逆転の発想で、
観光地の湖行くとよく白鳥とかイルカの形した遊覧船あるじゃん。
(あと、名古屋港のしゃちほこ型遊覧船とかw)

あのノリであれ位のサイズのハリボテ
(形状的に多少デフォルメされたものになりそうだが)
乗っけた遊覧船作ってみたら?w
勿論「姉妹艦」で空母型(むしろこっちの方が遠目にはそれっぽくできそうだ)
遊覧船とかもアリ。

で、足漕ぎスワンボートも駆逐艦型とか2式大艇型とかw

84 :名無し三等兵:2009/09/21(月) 08:20:52 ID:zzdTiKX6
>>83
アメリカの艦船マニアで昔そういうのを作って乗ってた人がいたと記憶する

85 :名無し三等兵:2009/11/18(水) 05:44:00 ID:???
保守

86 :名無し三等兵:2009/12/05(土) 00:19:51 ID:???
どうせレプリカならQE2のほうがイイ。

87 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 10:06:54 ID:tJ298F+T
空母改造を前提としたフェリーを建造しる

車載甲板は格納庫に
1等は仕官用
2等は兵員室
食堂もあるし、お風呂もある

最上甲板をのっぺりとした構造とし、
煙突は、左側に寄せて、フライトデッキ転用可能な、「展望室」を設置しておく
エレベーターは、ロビーなんかのぶち抜き空間にあらかじめ、こっそり設置


88 :名無し三等兵:2009/12/18(金) 23:22:11 ID:6u7kpu0V
やや、八八艦隊

89 :名無し三等兵:2010/01/09(土) 18:17:43 ID:???
客船にするなら「信濃」の方が良くないかい和歌山沖だし。

90 :名無し三等兵:2010/01/12(火) 07:07:51 ID:UXd6k2WE
信濃は、構造がフェリー向き

91 :名無し三等兵:2010/01/12(火) 16:07:50 ID:???
>>73
僕もあなたのように考えて、胸を躍らせたことがあります、ハイ。

でもよく考えたら、大和の魅力はあくまで軍艦であって客船でない事ですよね。
分厚いアーマーや3000トンの砲塔を持ち、その7万トンの巨体で、大洋の波頭を
踏み砕いて走る姿がいいんですね。
その重量感、信頼感に身を任せることが、大和に乗る最大の幸せでしょう。
この質量を持たないぺらぺらの大和なんて、僕は乗りたいと思わないなぁ。逆に
もどかしさだけが募るような。……見るだけならいいけど。

92 :名無し三等兵:2010/01/16(土) 19:53:54 ID:???
客船大和で資金を貯めてから戦艦大和を再建するというのはどうだろう?w

93 :名無し三等兵:2010/01/24(日) 00:00:34 ID:???
客船大和の運行維持で足が出そうなんだが。

94 :名無し三等兵:2010/01/24(日) 04:29:22 ID:M8+UOeIB
大和ってどれぐらいの嵐にも耐えられるんだろう?
武蔵は40メートル級の台風を突っ切ったらしいが。甲板の荷物は波にさらわれたけど、
船体自体は無傷なんだから、すごいよな。
ああああああああああああ!本物の大和乗ってみたいwww

95 :名無し三等兵:2010/01/24(日) 11:23:16 ID:ZvNBPh6x
大和にかかった費用と大和が挙げた戦果を比べると、
ちょっとあまりにもひどすぎるな。

宇宙戦艦ヤマトと混同してるんじゃないの?

96 :名無し三等兵:2010/01/24(日) 13:07:38 ID:???
>>95
大和にソロモンに突っ込めと仰るか?
個人的には大賛成ですw
ノースカロライナやワシントン、サウスダコタをボコッて欲しかった……

97 :名無し三等兵:2010/01/24(日) 14:25:27 ID:???
46cm砲は魅力だが電子関連やダメコン技術に雲泥の差があるからな…
仮想戦記なら大和勝利が前提だけど実際はどうだったんだろうか?

98 :名無し三等兵:2010/01/24(日) 15:48:58 ID:???
実際に遣り合ってみないと分からんのじゃね?
ソロモン当時の夜戦なんて、偶発的要素が強すぎる。

でも金剛級以下と言うのはさすがに無いんじゃないかい?

99 :名無し三等兵:2010/01/24(日) 20:14:41 ID:???
夜でも目の見える日本兵…というか夜戦がお家芸
米軍の初期型レーダーより優れた視力を持つ日本の索敵員
だが流石の職人芸も物量や近接信管にはかなわなかった…

100 :名無し三等兵:2010/01/24(日) 21:50:34 ID:Jg7BuPHy
質問
大和の12.7cm高角砲をもっと活用できたのじゃ?
三式弾のように、焼夷弾を撒き散らすタイプの弾なら、VT信管との類似効果があった
のでは?通常弾が当たるわけないよ。


101 :名無し三等兵:2010/01/24(日) 22:07:27 ID:C1vR9Zk7
>>100
対空戦闘のことを言ってるのか?
12.7cmクラスじゃ三式弾仕様でも効果は薄いと思われ・・。
46cmでも大した戦果があがってるわけじゃない。


102 :名無し三等兵:2010/01/24(日) 22:22:28 ID:???
「うーむ、対空戦闘では主砲の出番は無いな」
「主砲を伊勢や榛名の36cmに取り替えて軽くしてスピード上げては」
「そうだ、そうしよう、いや、いっそ主砲副砲も取っ払って全部高角砲と機銃にしる!」


103 :名無し三等兵:2010/01/25(月) 01:47:29 ID:bXeACQNT
>>100
VT信管だってそうバタバタと飛行機を落とせたわけでもない。
例として1944年10月13〜14日の 戦艦アイオワの戦闘詳報から主要な対空射撃を紹介。

・13日午後、艦首右舷8千ヤードの低空を飛ぶ一式陸攻1機に5インチ砲弾117発を発射。
初弾が目標後方で炸裂したが撃墜できず。射撃終了時の距離1万4千ヤード。

14日1516、急降下しようとしてきた彗星艦爆に対して距離1千ヤードで5基の40ミリ
4連装機銃が108発、20ミリ機銃2基が23発を発射。撃墜。左舷3百ヤードに墜落。

1714。艦首方向を横切っていく天山1機に1万2千〜1万5千ヤードで5インチ砲212発
を撃つが撃墜できず。天山は魚雷を抱えたまま雨雲の中に逃げる。

第38.3機動部隊司令官の勧告。

・(特攻機に対して)MK-32近接信管を装着した5インチ砲弾は、5千ヤード
以内で最も多く多用されるべき。


大和の高角砲は動きの鈍さが問題とされ、できれば長10cnに変えてくれという要望が
レイテ海戦後に出されている。

ちなみに、駆逐艦「涼月」砲術長の手記によれば94式高射装置で敵機を照準してから実際に
その目標に向けて高角砲が発砲されるまでの所要時間は4秒だそうな。






104 :名無し三等兵:2010/02/04(木) 04:31:48 ID:???
>>101うーむ残念・・・。いい案だと思ったんだけど。
>>104
100ですが、大変面白い話を聞かせてくれて、ありがとう。撃墜は難しいんですね。

「大和」の機銃は毎秒4発(3門合計で)ぐらいの性能しかなかったそうですね。
しかし全門発射では毎分1万発以上で、米軍機の80%が被弾してたとか?
それでも撃墜数は十機やそこらでしたっけ?

しかし恐らくは、かなり初期の段階で、魚雷によって両舷中央の海にせり出した
機銃群は吹き飛び、爆弾の命中は、瞬く間にその弾幕をかき消したでしょうね。

全艦が煙幕を張り、米軍機の空中衝突を誘い、煙の内側から主砲をぶっ放す策は
できなかったでしょうか?少なくとも夜まで生き延びれたら、沖縄は目の前だった
と・・・・なんて妄想をする事がたまにありますw。

しかし、スレタイ無視の話になっちゃったな。では。

105 :名無し三等兵:2010/02/16(火) 14:10:11 ID:???
>>104
>全門発射
今の金額にして平均で一発1万円で、弾と固定資産(兵器)を使用したと仮定する
1万発*1万円で = 一億円掛かる訳です
防衛だけにそんな国費を使える国は、数少ないですね

ちなみにF6Fあたりは一機5億円ぐらいの価値らしいので
一機落とせば、5倍儲かると考えるのが戦争経済です (人権費を除く)

106 :名無し三等兵:2010/03/27(土) 20:19:28 ID:y6ld7Sij
気持ちワリぃww

乗客はオスばっかで、しかも軍オタばっか。
1晩でも我慢できねーーーー!!

107 :名無し三等兵:2010/03/28(日) 14:18:16 ID:???
同属嫌悪

108 :名無し三等兵:2010/03/28(日) 19:27:04 ID:11Ru/MNC
>>94
細谷四郎氏の手記「戦艦武蔵戦闘航海記」によると、武蔵が台風に遭遇した時は
高さ10mを超す波が発生したが、大和型は集中防御方式で砲塔や装甲などの重量物が
船体の中央部に集中しているせいか、縦方向の揺れも極めて少なかったという。

大波に艦首を突っ込んでもあまり艦首が持ち上がらず、半潜航のように1番副砲
の下まで波に洗われながらの航海だったそうだ。

ちなみにこれは荒天下の空母キティ・ホーク。
http://www.youtube.com/watch?v=VRO4H7n4gUE&feature=fvw
海面から飛行甲板までの高さが18m。

荒天下のソブレメンヌイ級http://www.youtube.com/watch?v=UFfCvbREiwE&feature=related

荒天時の米海軍洋上補給
http://www.youtube.com/watch?v=gFoRxSkPHL4&feature=related


109 :名無し三等兵:2010/03/28(日) 19:38:01 ID:8mRK5e4Z
空母加賀はミッドウェー沖の深海に突き刺さってるのが
最近見つかったそうだよね


110 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 03:26:42 ID:MCSOPUmS
北朝鮮の魚雷のニュース見て思ったんだが、
さすがの大和も、艦底で爆発したら、一発で沈むだろうか?
沈むな・・・やはり。
てか、このスレが沈みかけてるな。浮上age!

111 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 06:54:49 ID:???
とりあえず長門をサルベージしてくれ。
沈没場所もわかってるし。
スキューバでもぐれる水深だぜ。

112 :名無し三等兵:2010/05/22(土) 12:32:18 ID:???
>>110
沈むかよ、250kg位の炸薬で。
日数掛ければいずれ沈むかも知れんが。

113 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 11:02:33 ID:???
横須賀や呉のクルージングに乗った事があるけど海に浮かぶ護衛艦を見るのは感無量になる
帝國海軍の戦艦、空母、重巡を脳内でだぶらせてしまう

スレタイは実際にハリボテの船でも採算取れないと思うから海沿いの陸に尾道大和の様な建造物を作って欲しいな
もし数艦作って聨合艦隊復活したならディズニーランドに対抗出来る軍ヲタランドを作って欲しい
いっその事ディズニーシーを改装して軍ヲタランドが良いかも。年パスは絶対買うし

北陸の山の中にある戦艦三笠が大和だったら良かったのにと思ってしまう

114 :名無し三等兵:2010/05/23(日) 12:44:54 ID:2F2zSLgT
「大和」は、やっぱ永遠の何かだな・・・・
それについて語れば語るほど、俺たちの心は黙る・・・。

115 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 00:26:45 ID:1waFkx8Y
見た目だけなら安いだろ
船体だけなら護衛艦より掃海艇のほうが高いくらいらしいからな

最近の護衛艦の価格は殆ど装備が占めてるんじゃね?


116 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 01:08:26 ID:???
>>111
放射能汚染は大丈夫かな

117 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 02:10:31 ID:???
尾道の実物大セット見てきたけど、前甲板の広大さにワロタ。
でも、艦橋がないのはもっとワロタ。
自慢の46p主砲も、手でたたいたらベニヤの響き。
あれがすべて鋼鉄の塊だったんだから、日本軍は恐ろしい。それを沈めた米軍はもっと恐ろしい。
「大和」に乗ってたら、そりゃ「不沈艦神話」も最もらしく思えただろーな。
少々の波にはビクともしなかっただろう。

118 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 06:06:31 ID:???
最終クルーズのご案内

出航:3月29日
乗船:呉港(徳山沖に停泊後4月6日に出航)
目的地:沖縄

添乗員は同行しません

119 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 17:02:56 ID:???
料金は現地着払いでいいですか?

120 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 19:05:24 ID:???
>>119
総員退去になるので料金は結構御座います

121 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 01:53:51 ID:URPiakF1
乗員の給料は?

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)