5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 561

1 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 00:54:23 ID:qlRo9/HQ
ふと疑問に思った事があったら、スレを立てる前に、ここで質問してみましょう。
 質問・回答をする前に必ずテンプレ(>>2-10あたり)を読んでください。

★★質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください★★
 騙り防止のためトリップを併用するのもいいかも…
 (※回答者の方もID出し推奨です)

前スレ
  ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 560
  http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1240840436/

★★スレ立てルール
 このスレの950以降最初にトリップかIDを出して回答した者が次スレを立てて下さい。
 立てられない時はその旨宣言願います。その宣言後か、または30分以上
 スレが立てられなかった時は別の人が宣言して立てて下さい。
 テンプレの大幅な改編及び2ch外部のリンクやサイト名をテンプレに入れるのは禁止です。
 ルール違反のスレは削除依頼されます。使うことは禁止です。
 度重なる違反者はアク禁になる可能性があります。

2 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 00:54:38 ID:???
・自衛隊関係はこちらへ。
  ■■スレを立てる前にここで質問を■■102
  http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1234970641/
・映画や小説などの創作の内容・設定については創作スレへどうぞ。
 自作の創作の設定の質問も創作スレの方が適切な回答を得られることが多いです。
  ■○創作関連質問&相談スレ 48○■
  http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1239986078/
・近代史についてはこちらが適切な場合があります
  日本近代史板
  http://academy6.2ch.net/history2/
・ネタを思いついたら
  ●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 4(実質48)
  http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1238456747/
・バナーについての質問はここで
  http://banners.cside.biz/index.html
  http://banners.cside.biz/army/index2.html
・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
 議論したい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探すか、
 派生議論スレに移行してください。
 また、回答に対する再質問等で一つの話題について長くなりそうな場合にも移動願います
  派生議論スレ41
  http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1241323910/
・政治外交を含めた問題については戦争・国防板で
  http://schiphol.2ch.net/war/
・このスレは雑談を行うスレではありません。
 質問の内容を元に雑談を行いたい場合、なるべく多数の回答を必要とするアンケート質問の
 場合などは雑談スレへの移動をお願いします。
  最初に読もう!軍事速報&雑談スレ1610
  http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1241322108/

3 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 00:54:49 ID:???
・質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かもしれない。

※各種FAQ(軍板公式はありません)

 軍事板常見問題
 http://mltr.ganriki.net/
 軍事板FAQwiki
 http://www6.atwiki.jp/army2ch/
 初心者スレまとめwiki
 http://www33.atwiki.jp/armyfaq/
 軍事板スーパーFAQ(新准別館)
 http://www9.atwiki.jp/army_faq/


 【仮設!2ch軍事板用語集】
 http://banners.cside.biz/army_word1.htm
 軍事板初心者質問スレ過去ログ倉庫
 http://armybeginner.web.fc2.com/

4 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 00:55:02 ID:qlRo9/HQ
○質問者の皆様へ。
・回答があるまでに数日間かかることもあります。未回答分についてはだいたい500か
 次のスレに変わったときに再度まとめられ、そこで回答が書き込まれることもあります。
 ※回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為ですのでご遠慮ください。
・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる
 「最強論議」は無意味です。「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」
 という質問はこのスレではご遠慮下さい。
・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
 多くの場合,回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
 ただし、質問文が的確でない場合、回答が正確であっても
 あなたが本当に知りたかったことと外れているという事態が生じます
・「〜で××見たけど何かあったの?」というのはご遠慮下さい。それは知っていても言ってはいけない類のものです
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソースを併せて提示するよう心がけてください。
 回答者も一般人です。
 海のものとも山のものとも知れないヨタ話を全て判断しろというのは無理な話です。
 しかし元となった話(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してもらえれば多くの場合は検証可能です。

○回答者の皆さんへ
・age推奨,回答者もなるべくIDを表示させて下さい。
・「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は,速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします.
・安易な太郎認定は派生スレその他への誘導を妨げますので控えてください。
・ときおり以下のような質問者さんがいらっしゃいます
 ●極端な設定を持ち出して,説明されないとケチをつける
 ●脳内情報・作り話の裏づけを取りに来て,否定されるとファビョる
 ●自分の意に沿ったレスが来ないと説明してくれた人間のせいにする
 そんなときは華麗にスルー。愚痴は雑談スレ当たりでこぼすことにしましょう。

・未回答質問は>>4以降を参照願います。

5 :テンプレ:2009/05/04(月) 00:56:10 ID:???

無知が無能に無用を教える場所。それが初心者質問スレ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

初心者質問スレは低知能、低学歴者の集会場である。

質問者はネット環境が整っているにもかかわらず、
普通に検索すれば一発で分かるようなことを平気で質問する。

それに対し、回答者は生半可な知識しか有しないのに、
まるで専門家のように得意げに答える。

さらに愚かなことには、回答が明らかに間違いであっても、
それがベストアンサーになってしまうことがしばしばある。

馬鹿同士の馴れ合いは想像を絶するものがある。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

サービス名としては
「知恵遅れ質問知ったか回答スレ」もしくは「軍板専用ゴミ袋スレ」の方が相応しいだろう。


6 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 00:56:12 ID:???
・NGワード推奨
 霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM
 このコテは想像で間違った回答をしたり
 自分で出したソースと違うことを言ったりする嘘つきです。
 はっきりいって信じない方がいいでしょう。

 また、日本語の文章が理解できない茨城県民なので、
 訂正をされると延々と言い訳を書き続け関係ない事例で
 反論をおこない話を誤魔化すのに必至になります。  
 言い合いになっても本人は絶対に自分の間違いを認めない小役人根性を発揮しますので
 初質の運営に支障が出ますが派生議論スレに誘導するだけ無駄です。
 間違いを指摘したあとは徹底的に馬鹿にしてください。

7 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 00:56:14 ID:???
・NGワード推奨
 霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM
 このコテは想像で間違った回答をしたり
 自分で出したソースと違うことを言ったりする嘘つきです。
 はっきりいって信じない方がいいでしょう。

 また、日本語の文章が理解できない茨城県民なので、
 訂正をされると延々と言い訳を書き続け関係ない事例で
 反論をおこない話を誤魔化すのに必至になります。  
 言い合いになっても本人は絶対に自分の間違いを認めない小役人根性を発揮しますので
 初質の運営に支障が出ますが派生議論スレに誘導するだけ無駄です。
 間違いを指摘したあとは徹底的に馬鹿にしてください。

8 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 01:01:17 ID:???
・質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かもしれない。

※各種FAQ(軍板公式はありません)

 軍事板スーパー戦鳥神FAQ常見問題オブイェクト
 http://www9.atwiki.jp/army_faq/
 軍事板まとめサイトwiki
 http://www6.atwiki.jp/army2ch/
 軍事板常見問題
 http://mltr.ganriki.net/
 初心者スレまとめwiki
 http://www33.atwiki.jp/armyfaq/

 【仮設!2ch軍事板用語集】
 http://banners.cside.biz/army_word1.htm
 軍事板初心者質問スレ過去ログ倉庫
 http://armybeginner.web.fc2.com/


9 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 01:53:03 ID:???
>>3>>8
これが正式版ね

・質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かもしれない。
 【仮設!2ch軍事板用語集】
  http://banners.cside.biz/army_word1.htm
 軍事板初心者質問スレ過去ログ倉庫
  http://armybeginner.web.fc2.com/
 ウィキポータル:軍事
  http://ja.wikipedia.org/wiki/Portal:%E8%BB%8D%E4%BA%8B

・現在複数のFAQサイトが並立中
 なお、軍事板ならびに初質スレに「公式」ないし「公式回答」なるものは存在しません。

 軍事板スーパーFAQ常見問題&良レス回収機構
 http://www9.atwiki.jp/army_faq/
 軍事板FAQwiki
 http://www6.atwiki.jp/army2ch/
 軍事板初心者質問スレFAQwiki
 http://www33.atwiki.jp/armyfaq/
 軍事板常見問題
 http://mltr.ganriki.net/index02.html

・スレ立て支援用テンプレ置き場
 2ちゃんねる軍事板初心者質問スレテンプレサイト
 http://www19.atwiki.jp/2charmytemplate/pages/1.html

10 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 01:56:25 ID:???
80 霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM New! 2009/04/28(火) 18:24:08 ID:m07ereP0
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 559

>952
>旧日本軍機が主翼の前縁を黄色くしていたのは何故ですか。

霞ヶ浦の住人の回答。
フロペラの危険防止のためと、霞ヶ浦の住人は想像します。

説明。
軍用機を近くで見ると、「フムナ」とか、機体の各所に注意書きがされています。
プロペラは回転していると見えません。
そのため、プロペラに当たる事故が多かったと聞いています。
おそらく、その予防のためとと霞ヶ浦の住人は想像します。
ここにプロペラが回っているとの注意です。

下記、飛行機と写真のゼロ戦を参照ください。
ttp://t-bird-jet.cocolog-nifty.com/blog/nikon/index.html


>>80はいつになったらウソを書いたと謝罪しますか?

11 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 01:57:24 ID:???
850 名無し三等兵 sage New! 2009/05/03(日) 18:26:29 ID:???
霞ヶ浦の住人は5日後だとわからないだろうと他人の回答をそのままぱくったことを
いつ謝罪しますか?

128 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2009/04/28(火) 23:36:53 ID:???
>>120
戦鳥さんとこに同じ疑問がかかれてたので転載します。
どうも、大正期以前はうちびていだったものが、昭和期以降ないかていとよばれるように
なったものだとのことです。
ttp://www.warbirds.jp/ansq/21/B2001408.html

718 名前:霞ヶ浦の住人 ◆FzwDwSC716 [] 投稿日:2009/05/02(土) 18:58:32 ID:Ic84VLeK
>120
>内火艇って、ずっと「ないかてい」という読みだと思ってましたが
>今日になって「うちびてい」という読みもあるのを知りました。
>どっちの読みが主として使われてたのでしょうか?
>それとも、使われ方に大きな差はなかったのでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「うちびてい」が「ないかてい」に切り替わったようです。

下記を参照ください。
ttp://www.warbirds.jp/ansq/21/B2001408.html


12 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 01:58:21 ID:???
霞ヶ浦の住人は5日後だとわからないだろうと他人の回答をそのままぱくったことを
いつ謝罪しますか?

128 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2009/04/28(火) 23:36:53 ID:???
>>120
戦鳥さんとこに同じ疑問がかかれてたので転載します。
どうも、大正期以前はうちびていだったものが、昭和期以降ないかていとよばれるように
なったものだとのことです。
ttp://www.warbirds.jp/ansq/21/B2001408.html

718 名前:霞ヶ浦の住人 ◆FzwDwSC716 [] 投稿日:2009/05/02(土) 18:58:32 ID:Ic84VLeK
>120
>内火艇って、ずっと「ないかてい」という読みだと思ってましたが
>今日になって「うちびてい」という読みもあるのを知りました。
>どっちの読みが主として使われてたのでしょうか?
>それとも、使われ方に大きな差はなかったのでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「うちびてい」が「ないかてい」に切り替わったようです。

下記を参照ください。
ttp://www.warbirds.jp/ansq/21/B2001408.html

13 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 02:11:48 ID:???
>>3
これを忘れてるぞ

※軍事板常見問題は珍説が多いので要注意。

 軍事板常見問題を検証する
 http://www37.atwiki.jp/kensyo/

14 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 02:15:53 ID:???
>>13
FAQサイトじゃないから載せる必要はない

15 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 02:35:58 ID:???
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 561
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1241366063/
だってばよ

16 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 02:40:22 ID:67J4nJQd
天皇陛下って硫黄島に何回訪問されたんですか?

17 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 02:42:08 ID:???
たとえ負ける戦でも、国家の独立と尊厳を守るため、
国民の自由と暮らしを守るため、
そして大和民族の歴史を守るため
に戦わなければいけない時があります。

18 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 02:56:14 ID:???
>>17
ありません

19 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 02:56:49 ID:xvvg7rt/
16世紀から17世紀頃に関する質問です。

東インド会社が活躍する時代、海兵隊の装備はどのようなものだったのでしょうか?
マスケットをも防ぐ南蛮胴?海に落ちても泳げる軽装?
傭兵は自前の装備?

疑問は付きません。よろしくお願いします。

20 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 02:59:35 ID:???
>>19
どこの国だよ

21 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 03:15:20 ID:FJRl9PTY
敵策源地攻撃能力保有論が叫ばれていますが、
今から日本が敵策源地攻撃能力保有を行うとして、
実際に実用的な敵策源地攻撃能力を保有するには何年掛かりますか?

曖昧だと言われそうなのである程度具体的なことを書きますが、
相手国の移動式ミサイル発射台やミサイルサイロの位置を特定して無力化する能力。
日本が、地対地、艦対地、空対地を問わず、
中国、韓国、北朝鮮、ロシアの軍事施設に巡航ミサイルを撃ち込む能力。
前記の国の防空網を制圧し、軍事施設に誘導爆弾を投下する能力。
などを目安にお願いします。

22 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 03:47:49 ID:???
>>21
朝鮮半島なら防衛大綱の改定と自衛隊法改正案可決から10年。

中国大陸だのユーラシア大陸だのであれば、TEL狩りは無意味。
核武装で抑止するか、MDの数をそろえたほうがマシ。

23 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 03:57:47 ID:???
>>21
予算を大幅に増やしたり、急いで整備しても、
どんなに早くても10年程度は掛かります。

通常兵器のみで中国やロシア制圧する能力はアメリカも持っていません。

24 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 04:00:49 ID:???
>>21
巡航ミサイルでいいなら、最も簡単なのは護衛艦に改修を行って
トマホークの運用を可能にすればいいだけ
具体的には予算措置がなされた後、FMSの許可が下りたら実現。まあ数年程度か

ストライクパッケージを組むなら、何から何までというわけでもないが、足りないものが多い
電子戦機、SEAD機、偵察機も一応あるけど・・・・・手早いのは「装備は米から買う。運用法は直接教えてもらう」
それでも数年程度で戦力化が可能かは疑問。10年ぐらい見てもらわないと

最大の問題が目標の評定で、特に移動式発射台の発見は困難を極めると見られる
砂漠の嵐作戦では、一日に600ソーティ以上を投入してスカッド狩りを行ったが、これは空自の現有戦力では困難な要求
本気でやるなら特殊部隊の投入も必要になる
日本の特殊部隊の現状については詳しくないが、短期間で育成できるとは思えない

あとは、どこまでの能力を求めるかという話になる
限定的な攻撃でいいのなら、トマホーク程度でいいだろうし
それこそ完璧に元を断ちたいなら、陸上部隊を送り込んで占領するぐらいしか方法が無いし

25 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 04:10:58 ID:???
>>21
本格的な敵策源地攻撃能力を確保しようと思えば、
実際に敵本土に着上陸侵攻するかは別として、
強襲揚陸艦と海兵隊は必要不可欠。

26 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 04:18:45 ID:???
>>21
ロシアや中国と渡り合おうと思ったら、
ロシア全土を射程に収め、
MIRV:あり(10〜12発)
発射方式:コールドローンチ
弾頭:300〜500kt程度の破壊力
半数必中界 (CEP) :300以下
このぐらいの能力があるICBMを200基は日本本土に配備し、
30分以内に中国やロシアの重要施設に向けて発射できる体制にしないと難しい。

27 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 04:20:25 ID:???
1972年に日本がイタリアに支払ったとされる賠償金について教えてください。
請求権解決に関する取極(1972年7月18/即日発効)で無償供与120万ドルが支払われたそうですが、
これは何に対しての賠償なのかソースつきで分かる方はいませんでしょうか?
最初は自力で調べようと検索した所、

----------------------------------------------------------------------------------
戦後処理の際、イタリア政府が日本政府に賠償金を要求した事なら
あれは連合国に降伏した時、日本の港に来航・停泊していたイタリア商船が鹵獲されたのだが
その内何隻かは米軍との戦闘で撃沈されて失われてしまっていた。

なのでイタリア政府は戦時中に日本が鹵獲した自国商船の内、戦争で没した艦の賠償を要請した。
日本政府もこれを正当な賠償要求であるとして了承している。
----------------------------------------------------------------------------------

という2chの過去レスは見かけましたが、
それ以外のサイト等で同様の記述は見かけなかったもので…
どなたか分かる方が居ましたら宜しくお願いします。


あと、日本敗戦後にイタリアが失った植民地の変わりに
四国くれっていってきたとか某所で言ってる人がいたんですがこれはデマですよね?

28 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 04:21:51 ID:74npoUJ2
すいません、sageをつけたまま書き込んでしました…
>>27を書いたのは自分です。

29 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 04:31:39 ID:???
>>27
あんまり五月蝿いのでなにもかも一括ということで支払った。
四国?聞いたことないぞ、本国から離れ過ぎていて、どうやって統治するんだ?

30 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 04:32:02 ID:???
>>26
核武装したらそっこーでウランや核燃料の供給停止、
悪ければ経済制裁を受けそうなんですが。

それに、ICBMだけじゃなく、
戦略原潜とSLBMも持たないと十分な核抑止力にはならないよ。

31 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 04:37:12 ID:???
>>27
四国をくれって言ってきたのは中国だぜ

32 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 05:29:46 ID:???
>>26
>経済制裁
その時はアメリカに擁護してもらえばいい

33 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 05:35:18 ID:???
アメリカが一番怒ってる件について

34 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 05:39:07 ID:???
最近軍事関係に興味を持ち始めてきたのですが、
陸海空軍なんかの大雑把な説明や銃なんかや、
戦車と戦闘車両の違いなどの初歩的な軍事知識が学べる書籍等はありますでしょうか?

色々雑誌などを漁ってみても分からない事だらけで読んでも頭に入らないのです…

35 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 05:53:44 ID:???
軍事板書籍・書評スレ21
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1238505284/

で訊いてみてもいいんじゃないか?

まあでもなんか一冊、っていうなら『 コンバット・バイブル―アメリカ陸軍教本完全図解マニュアル』上田 信


36 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 06:34:17 ID:???
>前スレ967

 いくらなんでも明確に法律に違犯してる物は予算要求できませんし、大綱
にも直接書く事はできません。「治療行為の出来る衛生科教育課程」と同じ
くらい、現状で原潜の要求は不可能です。

 行政が法律を無視できる筈が無いでしょう。その法律が事実上、「自衛隊
の装備を規制する」って意味の条項ならなおさらです。

原子力基本法
>>第二条  原子力の研究、開発及び利用は、平和の目的に限り、安全の確保を旨として、
>>民主的な運営の下に、自主的にこれを行うものとし、その成果を公開し、進んで国際協
>>力に資するものとする。

 日本の法律ですから、「平和の目的に限り」ってのは「自衛隊で使わない」としか取り
様がありません。

37 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 07:31:19 ID:AwRZx2ES
掩蔽壕って、永久築城に分類されるのですか?

38 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 08:14:13 ID:???
>>35
ありがとうございます。
調べてみたら読みやすそうでしたので購入を検討しております。

39 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 09:49:05 ID:???
36みたいな独自の法解釈する馬鹿はいつになったら死滅するんだろうねぇ
「むつ」問題とか知らないんだろうか?
昭和40年代に結論が出ていて、内閣法制局の国会答弁でも「原潜の保有自体は憲法に抵触しない」ってるのに

40 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 09:57:25 ID:???
>>39
とりあえず憲法と法律くらいはっきり使い分けろよ

41 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 10:14:17 ID:???
>>39
平和利用としての原潜はNR-1みたいな長時間の深海探査目的での原子力利用がありえるからな。
原潜は潜水艦の動力が原子力であることを示すだけで軍事利用以外に原潜は存在しえる。
武装船への利用は原子力基本法どころかIAEAでも引っかかるわ。

42 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 10:58:02 ID:???
>>37
ニュアンス的には「掩蔽壕」=塹壕、「掩体壕」=コンクリート製防御陣地なので、前者は違うだろう。

43 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 10:59:57 ID:???
>>武装船への利用は原子力基本法どころかIAEAでも引っかかるわ。

NPT自体は関係ない。IAEA憲章自体も問題ないだろう。もっとも、日本が結んで
いる二国間原子力協定はドレも「平和目的」なので、原子力艦船用核燃料の輸入
には別の協定が必要になる。
国際原子力機関憲章3条A
>>5 機関がみずから提供し、その要請により提供され、又はその監督下若
>>しくは管理下において提供された特殊核分裂性物質その他の物質、役務、
>>設備、施設及び情報がいずれかの軍事的目的を助長するような方法で利用
>>されないことを確保するための保障措置を設定し、かつ、実施すること並

 こっから下が引っかかるんだけど、「取極の当時国」は要請しないだろ。

>>びに、いずれかの二国間若しくは多数国間の取極の当時国の要請を受けた
>>ときは、その取極に対し、又はいずれかの国の要請を受けたときは、その
>>国の原子力の分野におけるいずれかの活動に対して、保障措置を適用する
>>こと。

 基本的には国内問題。

44 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 11:15:21 ID:???
>>原潜の保有自体は憲法に抵触しない

 だから憲法には抵触しないけど「法律」には抵触するの。基本法の方は核爆発装置
に関する規定って解釈で逃げても。原子炉等規制法に
>>第二十三条  原子炉を設置しようとする者は、次の各号に掲げる原子炉の区分に応じ
>>、政令で定めるところにより、当該各号に定める大臣の許可を受けなければならない。
>>二  船舶に設置する原子炉(第四号又は第五号のいずれかに該当するものを除く。以下
>>「実用舶用原子炉」という。) 国土交通大臣

>>第二十四条  主務大臣は、第二十三条第一項の許可の申請があつた場合においては、その
>>申請が次の各号に適合していると認めるときでなければ、同項の許可をしてはならない。
>>一  原子炉が平和の目的以外に利用されるおそれがないこと。

 つまりね。防衛省が攻撃原潜の予算を防衛計画にのせたり、予算を請求したりする事は違
法なんで出来ないんです。

45 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 11:46:18 ID:???
原子力潜水艇の保有は国内問題だが原子力潜水艦の保有は国際問題なんだが。
海軍が使用する潜水艦の主機として原子炉を使用しても「原子力の軍事利用」じゃないと
言い張るほど斜め上な根性は日本政府にはねーぞ。

46 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 11:49:44 ID:???
議論に参加してない立場から、そろそろ派生行きを提案してみる。

47 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 12:02:10 ID:puLgj0Vb
いつ何処でかは忘れましたが「米軍が(日本国内の)演習場に未使用の銃弾や銃本体を置いて行ってる」
みたいなレスを見た記憶があります。

弾はともかく本体を置いていくって事は、稀な事故以外では有り得ませんよね?常識的に考えて

48 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 12:02:48 ID:???
>>45

 だから、NPTは「核爆発装置への転用」しか禁止してないよ。

>> 締約国である核兵器国は、核兵器その他の核爆発装置又はその管理をいかなる者に対しても
>>直接又は間接に移譲しないこと及び核兵器その他の核爆発装置の製造若しくはその他の方法に
>>よる取得又は核兵器その他の核爆発装置の管理の取得につきいかなる非核兵器国に対しても何
>>ら援助、奨励又は勧誘を行わないことを約束する。

 「原子力を軍事利用してはいけない」なんて国際条約は無い。禁止されてるのは「核爆発装置
」の拡散。

49 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 12:10:57 ID:JeqWouq2
>>20
>>19です。
イギリス、オランダ、フランスと、参考までに日本もお願いします。

50 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 12:27:05 ID:???
 具体的には↓の協定をIAEAが問題視する事は無いわけです。まぁ、日本の場合
、原子力に関する二国間協定に「平和利用」って文字が入ってしまってるんで、
43の条項で相手国が提訴する可能性はある・・・・わけがない、売る側の当事者
なんだから。

>>ttp://sankei.jp.msn.com/world/america/081224/amr0812241050006-n1.htm

51 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 12:36:43 ID:???
最近、軍事関係に興味を持ち始めたので質問自体がとんちんかんだったらスミマセン。

戦時において、前線に出る一軍、国(首都)を守る一軍の中でも武器を持って戦う主力の部隊や
衛生班や後方支援的な役目等に分かれていると思うのですが
それの呼び方を公式的なものから俗称まで色々教えて欲しいです。
実戦部隊とか…?
特に首都警備兵は何と呼ばれるものか知りたいです。


52 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 12:39:28 ID:???
日本国外務省によるIAEAの解釈。
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/atom/iaea/iaea_g.html
>IAEAは、原子力の平和的利用を促進するとともに、原子力が平和的利用から
>軍事的利用に転用されることを防止することを目的とする。

>いずれかの軍事目的を助長するような方法で利用されないことを確保するため

>我が国については1977年12月に包括的保障措置協定が発効

ttp://www.iaea.org/About/statute_text.html
>that it will not further any military purpose
>any military purpose
>any military purpose
>any military purpose

53 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 13:05:21 ID:???
>>51
IDを出して再質問するか、その前に「兵科」でまずぐぐってみてください。

54 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 13:10:34 ID:74npoUJ2
>29
えっと、具体的に何がどううるさかったのでしょうか?



55 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 13:21:22 ID:mZAAeqrQ
一般的な先進国の軍隊(自衛隊含む)の場合を前提とします。
作戦行動中に、ある兵士が死亡(戦死、病死、事故死問わず)したとします。
その際に仲間の兵士が、消耗した弾薬や糧食、あるいは壊れた装備の代わりを死んだ兵士から回収して使用することは認められているのでしょうか。
「その装備・弾薬等は死亡した兵士が軍から貸与されたものだから、他の兵士が使用してはいけな」かったりするのでしょうか?

また、敵兵の遺体から弾薬や性能の良い武器、あるいは万年筆や腕時計などの明らかな私物を回収して使用することはどうなのでしょうか。

56 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 13:38:47 ID:???
>>55
イラクでは米英軍がイラク兵の遺棄して行ったAK-47を「弾詰まりがなくていい銃だ」と好んで使っていた、という事例があった。
まあ遺棄したんだか遺体から回収したんだかは現場の人間じゃないとわからないけどね

57 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 13:48:28 ID:???
「戦うも亡国、戦わざるも亡国。戦わずして滅びるのは民族の真の魂まで失う真の亡国」だと。
ただ実際、太平洋戦争が勃発したのは海軍の中では彼の責任が一番重い。
日本は短期決戦で和平するつもりだったから初めから無謀な戦争をしたわけではないが。
あのまま米の言うことを聞いていたら今以上に米国追従だっただろう。
アメリカはそんな国だ。日本のとった政策は決して正しくはないが、間違いでもない。
世界三大強国だった大日本帝国の軍隊は滅びたが、それと同時に日本人の魂まで滅びたと思われてならない。


58 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 13:52:49 ID:???
>>57
泣けるね。   後さぁ、何でこうも歴史を知らないバカが多いんだろう。

GHQが刷り込んだ洗脳を其の侭 今だに信じて 帝国軍人が悪いだの、戦争続けただの
みたいな事抜かしてやがるw  まぁ、マッカサーも大喜びだな? 此れだけ洗脳され
大日本帝国軍=「悪」の図式を21世紀の今だに 言ってるバカが居るモンなぁ。
オウムを今だに信じてるカルト信者と 同じかぁw

日本側は何度も、停戦を呼び掛けていたのに、核兵器の人体実験が出来なくなるから
メリケン側が 突っぱね続けていたのが真実なのになぁ〜w  でも、こんな恐ろしい事実
がバレたら世界に向かって正義とは言え無いモンなぁ〜w  

59 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 13:54:51 ID:???
>>57-58
自作自演乙
>日本側は何度も、停戦を呼び掛けていたのに
素直にポ宣言を受け入れないからああなる

60 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/04(月) 13:58:58 ID:XE1fLru9
>55
>一般的な先進国の軍隊(自衛隊含む)の場合を前提とします。
>作戦行動中に、ある兵士が死亡(戦死、病死、事故死問わず)したとします。
>その際に仲間の兵士が、消耗した弾薬や糧食、あるいは壊れた装備の代わりを死>んだ兵士から回収して使用することは認められているのでしょうか。
>「その装備・弾薬等は死亡した兵士が軍から貸与されたものだから、他の兵士が>使用してはいけな」かったりするのでしょうか?
>また、敵兵の遺体から弾薬や性能の良い武器、あるいは万年筆や腕時計などの明>らかな私物を回収して使用することはどうなのでしょうか。

霞ヶ浦の住人の回答。
「死んだ兵士から回収して使用することは認められている」と、霞ヶ浦の住人は想像します。
「私物を回収して使用することは」は、認められないが、実際にはしていると、霞ヶ浦の住人は想像します。

説明。
三島瑞穂氏の著書で、作戦行動に出る前に、背嚢の中身を隊員全員で統一して、同じ位置に置くとしています。
理由は、死傷した仲間の持っている物を利用しやすくするためです。
グリーンベレーでの体験ですから、普通の部隊で同じようにしているかどうかは、霞ヶ浦の住人は知りません。

桐島洋子女史が、ベトナム戦争の特派員だったとき、戦死者の防弾ベストをもらって着用したそうです。

敵でも味方でも、私物を取ることは認められていません。
しかし、実際にはしているだろうと、霞ヶ浦の住人は想像します。

61 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 14:10:13 ID:???
我らが先祖の犠牲は何だったのか?アメリカの属国になりたくないという一心で
日米交渉を蹴って、最後は絞首刑になった東条首相の死は何だったのか?

62 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/04(月) 14:10:15 ID:XE1fLru9
>882
>877
>公爵家の次男以下もLoadを名乗れる貴族なんだが。
>サーの称号を受けたというのは、新たな爵位を受け独立が認められ、一家を立て>ることを
>許されたと解釈すべきなのだが。
>それと、霞ヶ浦の住人の出したリンク先にチャーチルが平民だったと断言する記>述がありませんが。

霞ヶ浦の住人の回答。
「1965年1月24日、チャーチルは病没し、平民のためとしては史上初となる国葬によって葬られた。」

下記、ウィキペディアのウィンストン・チャーチルの1 生涯の1.5 冷戦期 を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%AB

63 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 14:11:10 ID:???
>>59
テメェが結果論キチガイのゴキブリなんだよ!  何か、その考え方って糞チョン
みたいだな?w


64 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 14:14:59 ID:???
>>62
おいカスミン
前スレでの誤答の謝罪と訂正はまだか?

65 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 14:16:15 ID:J3uNoCvC
さんざ反省して、謝罪して、賠償金を払って、もう許してください
出来れば友好を結びましょう、とした、現在でも続いてる

それを政治判断で、反日のみに固執した国が何をいってるの?
個人賠償を断り、北朝鮮の賠償金も使い込んだのは、そちらがそれでいいとしたのでは?
韓国政府の内情までを日本の責任にされて困ってるだけなんですよ

こちらの善意に付け込んで、韓国政府等のミスを帳消しにしてきたあげく
反日政策を取り、お金をタカるのが正しいのですか?

日本の反省や在日差別といいつつ
韓国でもチョッパリ苛めがあるらしいじゃないですか?
その最もたる、親日究明法は、一体何の目的なんですか?

中国の肩を持つわけじゃないけど、中国の人らは、あそこまで独裁政治なんだから
ある意味しょうがないと、同情は出来る


66 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 14:17:37 ID:???
アメリカは「日本占領」をイラク占領のモデルにしたんだっけ?
イラクが今、こんなにぐちゃぐちゃなのを見ると、日本っていったいなんだった
んだろ、と思ってしまう。

67 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/04(月) 14:22:23 ID:XE1fLru9
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 560
>883
>877
>ウィンストン・チャーチスはマールバラ公の子息でイングランド女王の御用地に>住んでいたので立派な貴族ですが?

霞ヶ浦の住人の回答。
「ウィンストン・チャーチスはマールバラ公の」三男の「子息でイングランド女王の御用地に住んでい」ません。

説明。
下記のウィキペディアの記述は真実です。
しかし、ウィンストン・チャーチルとその父母はブレナム宮殿に住んでいたのではありません。
派手好きなウィンストンの母が、臨月であるのもかかわらず、夫の実家で催された舞踏会に出席しました。
その場で出産してしまったのです。

「チャーチルは、1874年11月30日にオックスフォードシャー州ウッドストックのブレナム宮殿に生まれた。
ブレナム宮殿は、スペンサー=チャーチル家の祖先マールバラ公ジョン・チャーチルが、
スペイン継承戦争中のブレンハイムの戦いで立てた戦功によって当時のアン女王から贈られた大邸宅である。」


>下記、ウィキペディアのウィンストン・チャーチルの1 生涯の1.1 出自と幼年期を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%AB

68 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 14:25:44 ID:J3uNoCvC
こんな日本に誰がした??
答えは簡単。
戦前は、多くの士族の末裔たる軍人が国を作った。
終戦で、多くの気骨ある日本人は死んで、靖国に祀られた。
そして、アメリカ政府の主導で戦後は、戦争で生き残った商人がこの
日本を作った。
作ったというよりアメリカの民主政治を根付かせる為のただの実験台にされただけ
だった。
よって、国は経済的発展を遂げた。
しかしながら、士族が持ち合わせた国を愛し、尊ぶ気概が失せ、
なんでも金、金、金と商人根性が出てきた。
ようは儲かれば、またこの国の経済が良くなればいいと思って
みな頑張って働いた。また、それがいいという価値観がもてはやされた。
そして、経済に陰りが見えたとき、日本人は気づいた。
いままで自分たち日本人や政治家は一体何をやってきたのか?
国の借金は数百兆円を超えた。
教育現場に至っては、いまだに国歌国旗に反対する教諭があとを絶たない。
子供たちは、日本人であるということに誇りを持てなくなった。
しまいには、何十年もの間、日本人が誘拐されても全く気にも留めなかった
政治家たち。
愛国心と声だかに叫べば、軍国主義に戻ると煽るマスコミ。
中国、韓国には、言われっぱなしで、情けない外務省の高学歴の方々。
これでも私たち日本人は、我慢し続けなければならないでしょうか?
まずは、日本人であるという事に、プライドを持つ事から始めよう。

戦前の敵、イングランドのチャーチル首相はかつてこういった。
「愛国心無くして、国栄えず」
今の日本はどうですか?マスコミの論調はどうですか?
あなたの周りはどうですか??

69 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 14:26:22 ID:???
>>67
いいからとっとと謝罪しろよ
「教えていただいてありがとうございます」じゃないぞ
「ウソ言ってゴメンナサイ」しろよ

70 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 14:28:03 ID:???
>>68
同感だ。
明治維新後の激動の時代を乗り越え、日清戦争に大勝し、下劣な清人や朝鮮人供を
蹴散らした後、日露戦争に辛勝し、朝鮮での優越権を獲得した。
それはだれがやった?平和思想家でもなければ、政治家でもない。
誇り高き帝国軍だ。多くの犠牲をはらって勝ち取った勝利だ。
その栄光を中・朝だけでなく、同胞からいわれねばならんのか。
帝国軍が存在したから東アジアはヨーロッパの殖民地なならなかった。
もう一度大日本帝国の栄光を取り戻そう。
すべての軍国主義者たち、愛国者たちよ、今こそ立ち上がろう。

71 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 14:29:56 ID:???
>「愛国心無くして、国栄えず」

「愛国心は悪党の最後のよりどころ」って言葉もあるよね

72 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 14:32:34 ID:???
愛国愛国唱えてる奴ほど、容易く亡国の徒になるんだよ

73 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/04(月) 14:34:39 ID:XE1fLru9
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 560
>882
>>877
>公爵家の次男以下もLoadを名乗れる貴族なんだが。
>サーの称号を受けたというのは、新たな爵位を受け独立が認められ、一家を立て>ることを
>許されたと解釈すべきなのだが。
>それと、霞ヶ浦の住人の出したリンク先にチャーチルが平民だったと断言する記>述がありませんが。

霞ヶ浦の住人の回答。2回目。
Loadにはそのような意味がありません。
Lordにも、そのような意味がありません。

下記、Yahoo辞書のLoad を参照ください。
ttp://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=Load&stype=0&dtype=1
下記、Yahoo辞書のLordを参照ください。
ttp://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=Lord&stype=0&dtype=1

74 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 14:36:25 ID:???
>>68
俺は歴史の授業で「日本軍が戦争をしたことをどう思うか」という
テーマで討論をした。
そのとき見事にGHQの策略どうりの意見を述べた奴がいたから、力の限り反論した。
その後の周りの目の冷たいこと・・・
つまり今の若者は誇り高き大日本帝国軍について何も知らないんだ。
朝鮮人や中国人供が証拠も無いのにほざいている南京大虐殺を、本気で
悪いことをしたと思い込み、GHQが日本から戦力を剥ぎ取るために制定した日本
国憲法を本気で第9条を守っていかなければならんと思ってる。
朝鮮人は反日キャンぺーンを国をあげて行っているし、今でも日本はアメリカ
の言いなりだ。国連からは金を散々搾り取られてそのくせ常任理事にもなれない。
しかも一番反対してるのは日清戦争で帝国軍に大敗した中国だ。
大日本帝国の栄光があったからこそ東アジアは植民地にされることなく独立を維
持してきた。中国人や朝鮮人はそれすらも忘れて反日を掲げている。
本気で中国と朝鮮を日本の植民地にするべきだと思う。

それがかつて帝国の崇高なる目的、大東亜共栄圏の実現ではないのか?
いまこそ大日本帝国軍を再建するときではないのか?

75 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 14:42:59 ID:GrHRbABK
ベトナム戦争で有名な路上銃殺でベトコンを殺した警察の名前を教えてください。
あとスコップで拳銃弾を跳ね返せますかね?

76 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 14:44:09 ID:???
>>68=74
自作自演うざい
死んで

77 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 14:46:55 ID:???
>>62
http://en.wikipedia.org/wiki/State_funeral#United_Kingdom

チャーチルが史上初って本当?
チャーチルが平民ならニュートンやダーウィンの方がよっぽど平民なんじゃないの

78 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 14:47:33 ID:???
アジア諸国の自立が掲げた大日本帝国は戦争では負けたが結果貢献したな。
イギリスやフランスやオランダは戦勝国になってるが植民地帝国を失ったな。

79 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 14:53:14 ID:???
>>75
>ベトナム戦争で有名な路上銃殺でベトコンを殺した警察の名前を教えてください。

グエン・ゴク・ロアン
アメリカ軍の撤退と同時にアメリカに亡命
バージニアでピザレストランを経営してた

>あとスコップで拳銃弾を跳ね返せますかね?

距離とスコップの厚さによる
あと角度ね

.45口径弾で至近距離から垂直に撃てばスコップくらいなら貫通できると思う
kwskは識者を待て

80 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 14:55:07 ID:???
大日本帝国=アジアで最強かつアジア諸国から尊敬された。

日本国=アメリカの植民地かつ支那人や鮮人にぺこぺこ。


81 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 14:57:09 ID:???
現在の日本という国の何が悲しいかというと、
最も憎悪の対象となるべき国に、
最も友好的にならなきゃならんということ
そういったジレンマに正面から立ち向かうと苦しい
アメリカ人を利用してやろうというぐらいの気持ちが大事か

82 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 15:06:51 ID:GrHRbABK
>>79
ありがとうございます。

83 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 15:07:37 ID:IoPW3zo0
早速質問させていただきますよ?いいですよね。

Q1帽子をかぶらないでビシッて手で敬礼するのってほんとうですか?
Q2自衛隊とかはどんなマシンガンを使ってるんですか?モスバーグとか?
Q3ナイフで人を殺す技とかの名前はなんていうんですか?MGSとかで有名ですよね?
Q4ミリメシの缶詰じゃないのとかありますか?どこで買えますか?
Q5忍術とかが自衛隊式軍事格闘術に影響してるって本当なんでしょうか?
Q6少尉になるには高校くらいから士官学校にはいらなくちゃいけないですよね。日本にもありますか?
Q7北朝鮮と戦争をしたら日本は勝てると思いますけど、どうやるんでしょうか。

ゴールデンウィークあけにセッションがあるんで、ぜひ知りたいです!
おねがいしますでありマウス!

84 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 15:08:46 ID:???
>>83
まず服を脱ぎます

85 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 15:10:33 ID:???
>>83
>Q7北朝鮮と戦争をしたら日本は勝てると思いますけど、どうやるんでしょうか。

無理です。
勝てません。まあ負けもしませんが。

86 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 15:10:39 ID:???
>>83
自分で調べる気が無い奴には教えてやら無い

87 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 15:11:29 ID:???
日本は、五族共和、東亜の解放のために大東亜戦争をおこしたんですか?
もしそうなら、素晴らしい理想を掲げた日本が、なんで負けたんですか?


88 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/04(月) 15:12:39 ID:XE1fLru9
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 560
>773
>マリアナ沖海戦について色々調べてるのですが
>日本海軍が勝つ可能性がる戦略ってどの様な戦法が考えられますでしょうか?

>775
>773
>ない。絶対勝てない。
>ただ、オーストコリアの不幸でメシウマは、全機特攻すれば勝てた、と言っていたよな?

霞ヶ浦の住人の回答。
アメリカ第五艦隊が分散しているときに、攻撃すれば、「日本海軍が勝つ可能性が」あったと、アメリカ太平洋艦隊司令長官のニミッツ提督がのべています。

説明。
「ニミッツは次のようにのべている。『もし、日本側がアメリカ側の企図をあらかじめ看破して、
米軍の到着以前に発見されないでその全空母ほ集結させることができたとすれば、
状況はまったくミッドウェー海戦と瓜二つだあったわけだ。
そうとすれば、米第五艦隊が数方面に分散している間に、
日本の空母部隊は。第五艦隊の残り半分が救援にかけつける前に、
サイパン西方の二隊の空母群を攻撃できたかもしれない。
〜空母機動部隊をさんざんに撃破していたかもしれない』」。

参考図書。
日米情報戦記 (1980年) [古書] (-)
実松 譲 (著)

89 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 15:15:33 ID:???
>>88
おい滓
謝罪はどうした

90 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 15:30:40 ID:???
日本機の味方識別帯がプロペラ警戒線だとか、既回答質問にわざわざ嘘回答したりとか、おれもよく覚えてる。

91 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 15:33:05 ID:IoPW3zo0
>>83〜>>86
あの〜。セッションまでにしらないと、まじで迷惑なんです。
俺だけの問題じゃないってわかりますよね?よね?

ちゃんと調べてもわからないからせっかくこのスレにきたのにですね、
そういうのって態度悪くないですか?悪いですよね。

92 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 15:35:14 ID:???
>>91
言っとくけど
あんまり俺を舐めない方がいいよ
vipでコテハンやってるし
このスレなんて簡単に潰せるだけの影響力持ってるから
下らんことで俺を刺激して後で後悔しないようにね

93 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 15:39:16 ID:???
>>91
解答がほしいなら3万円でどうだい?
資料付なら5万円は貰いたいところ

94 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 15:47:03 ID:???
>>91
テメーが迷惑

95 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/04(月) 15:47:08 ID:XE1fLru9
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 559
>990
>989
>イギリスの場合は貴族は軍隊で士官をやるのが義務だからチャーチルも行っただけ。

霞ヶ浦の住人の回答。2回目。
チャーチルは、行く学校がなくて、ようやく士官学校に入れたのです。

説明。
「彼の学校時代の成績は終始ふるわず、士官学校に入るのにすらたいへんな時間がかかった。
ハーロー校入学自体が、校長の特別な計らいだったといわれる。」

チャーチルは、イギリスの教養人の必須の学問である、ラテン語を学ぶことを拒否しました。
学校の成績はふるいませんでした。
そのため、入学できる学校が、士官学校などに限られました。
その士官学校へ入るのさえ、容易ではありませんでした。
入学試験に、ニュージーランド地理の問題が出るとやまをかけました。
それが大当たりして、ようやくと入学できたのでした。

>下記、ウィキペディアのウィンストン・チャーチルの1 生涯の1.1 出自と幼年期を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%AB

96 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 15:49:44 ID:???
>>91
悪いのはあなたの頭。

97 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 15:50:26 ID:???
>>95
どうしても続けたいのなら派生スレでやることを許可しましょう。

98 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 15:51:04 ID:???
>>91
思いっきり知ったことか。
おまえさんの質問態度でもニコニコしながら回答してやれるほどの性格だったなら、
2chなんて閲覧せずに、今ごろ新興宗教の教祖サマでもやってるわ。

99 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 15:53:35 ID:???
>>91
バカでもうすぐ死ぬんだろ
さっさと回線切って首吊って死ね
酸素がもったいないわ

100 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 15:53:37 ID:???
ゴールデンウィークの怖さを知った

101 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 15:54:17 ID:???
>>95
Wikipediaはソースにならない。

102 :名無しエージェント ◇1LxEVEeIgU:2009/05/04(月) 15:54:20 ID:???
>>74
あなたは統合失調症の可能性があります。
統合失調症(精神分裂病)とは、幻覚、妄想、社会性の低下を主な症状とする病気です。

このスレ、あるいは前スレ等でのあなたの書き込みからは、

・妄想
 書いている内容がことごとく非現実的で、裏づけがない。
 日本が国連の常任理事国だったとき、他国に国際法を押し付ける立場にありながら、
 自分に都合の悪い条約は平気で破り、さらに他国から非難されると常任理事国の
 責任の放り出して国連脱退したという前科があるせいで、理事国に成れないことに気づこうとしない。

 また敗北した国には実行力が無いのであり、アジアが解放されたのは暴虐な大日本帝国軍を
 打ち負かしたアメリカ様だという、至極当たり前の事実を認めようとしない。

・社会性の低下
 あなたが大日本帝国軍に憧れるのは、学校で周りに馴染めなかったために進学就職で失敗して
 キモヲタヒキニートである現在の鬱憤を他の善良な人にぶつけたいという欲望があるためであり、日本軍のように
 強姦レイプ殺戮幼児を銃剣でキャッチボールする姿に自分を重ねたくて、ロマンチックが止まらない。

などなど、統合失調症の典型的な症状が見受けられます。

一刻も早く医師の診察を受けてください。

103 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 15:54:48 ID:???
>>91の人気に嫉妬・・・はしないなぁ。

104 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 15:56:03 ID:???
>>88
その仮定は敵に向かって真っ直ぐ飛んでいく事も困難になっていた日本側パイロットの錬度の低下を考慮してない。

105 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 15:57:26 ID:IoPW3zo0
あの〜。なんでそういう風になるのかわからないですけど。
答えられる人はさらっと答えられると思うんですよね。思いますよね。
答えたくても答えられない人だったら、素直にそういえばいいじゃないですか。



106 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 15:58:28 ID:???
それが人に物を頼む態度か

107 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 15:59:13 ID:???
>105
http://pangya-piro164.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_256/pangya-piro164/m_E3818AE5898DE381AEE6858BE5BAA6E3818CE6B097E381ABE585A5E38289E381AAE38184.jpg
とりあえずこんな感じの回答

108 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/04(月) 16:02:12 ID:XE1fLru9
>95 :霞ヶ浦の住人
>●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 559
>990
>989
>イギリスの場合は貴族は軍隊で士官をやるのが義務だからチャーチルも行っただけ。
>霞ヶ浦の住人の回答。2回目。
>チャーチルは、行く学校がなくて、ようやく士官学校に入れたのです。
>説明。
>「彼の学校時代の成績は終始ふるわず、士官学校に入るのにすらたいへんな時間>がかかった。
>ハーロー校入学自体が、校長の特別な計らいだったといわれる。」
>チャーチルは、イギリスの教養人の必須の学問である、ラテン語を学ぶことを拒>否しました。
>学校の成績はふるいませんでした。
>そのため、入学できる学校が、士官学校などに限られました。
>その士官学校へ入るのさえ、容易ではありませんでした。
>入学試験に、ニュージーランド地理の問題が出るとやまをかけました。
>それが大当たりして、ようやくと入学できたのでした。
>下記、ウィキペディアのウィンストン・チャーチルの1 生涯の1.1 出自と幼年期>を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%AB
>101
>95
>Wikipediaはソースにならない。

霞ヶ浦の住人の回答。
>95の書き込みは、ほとんどがウィキペディア以外のソースによるものです。

説明。
ウィキペディアにも間違いはあります。
しかし、霞ヶ浦の住人やその他の「初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を」に書き込んでいる人たちのよりは、少ないだろうと、霞ヶ浦の住人は想像します。

109 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 16:03:39 ID:???
>>105
http://cgupload.dyndns.org/~upuser/up3/img/1241420894822.jpg

110 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 16:05:22 ID:???
>>107
>>109
それは古すぎるよ…。恥ずかしいからやめてくれ。
どうせ使うなら澪のを使ってくれよ。

111 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 16:05:29 ID:???
>>108
知恵遅れは半年間ROMれ

112 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 16:07:38 ID:???
ネオンテトラについて初心者ですがすみません。
ネオンテトラの口の先あたりに白い粒みたいのが1個あるやつがいます。
これは病気なのでしょうか?またどのような対応をすればよろしいでしょうか?
教えてください。

113 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 16:07:40 ID:pPt3O767
>>105
http://img.f.hatena.ne.jp/images/fotolife/B/BNR/20060114/20060114033522.jpg

114 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 16:08:16 ID:???
>>105
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/manani2/src/1241179881820.jpg

115 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 16:11:30 ID:???
>>112
誤爆だろうけど、とりあえずここに行け。
「白点病について」
http://www9.plala.or.jp/n-hiro/hakuten.html

116 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 16:13:06 ID:IoPW3zo0
わかりました。私の態度が気に触れたなら陳謝します。
ごめんなさい。本当です。ごめんなさい。

と、いうことで、もう一度質問します。
Q!帽子をとって、手を使って敬礼することはありますか。
Q2自衛隊ではどんなマシーンガンを利用しているのでしょうか。
Q3ナイフで人を殺したりする技の名前はサイレントキリングでいいですか。
Q4ミリメシの缶詰じゃないのはありますか。どすれば買えますか。
Q5自衛隊式軍事格闘術は忍術の影響を受けているのでしょうか。
Q6少尉になるには士官学校に入らないとダメだと思いますが、日本ではそれは可能ですか。
Q7北朝鮮と戦争になったら日本はどうすれば勝てますか。
Q8なぜ普通の軍隊は顔面にプロテクターやアーマードマスクをつけないのでしょうか。

本当に調べました。でも、わかりませんでした。
ぜひとも、。よろしくお願いいたします。



117 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 16:15:20 ID:kjnwNXq/
東京大空襲では、おおむね300機のB-29が投入されましたが、
仮にこれを迎撃しようと考えた場合、何機の零戦が必要な試算になるでしょうか?

118 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 16:32:37 ID:???
>>116
スキンのまま生まれたクソバカか? それとも努力してこうなったのか?

Q1日本ではしない
Q2お前はレストランでメシを注文するとき、「ご飯」と答えるのか?
Q3そんなものなどない
Q4ミリタリーショップへ逝け
Q5日本拳法だ。
Q6「幹部候補生」でググレカス
Q7勝てるか。負けもせんがな
Q8つけてそのへん走ってみろ。泣いたり笑ったり出来なくなるわ

分かったか?理解できたか?だったらセイウチのケツにド頭つっこんでおっ死ね!

119 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 16:33:24 ID:???
>>116
あれだけ暴言吐いて謝ればそれで済むと思ってる。
ごめんで済むなら警察はいらんのだよ。


120 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 16:35:30 ID:???
>>117
あなたは頭が悪いですね

B-29に高高度を飛ばれたら、
零戦では迎撃できません。

121 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 16:38:40 ID:???
一つ質問です。
太平洋戦争中の日本軍は南の島々でジャングルの中での戦闘のあったと聞きますが
ジャングルのなかでの戦闘というのは具体的にはどのように行われるんですか?


122 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/04(月) 16:48:46 ID:XE1fLru9
>117
>東京大空襲では、おおむね300機のB-29が投入されましたが、
>仮にこれを迎撃しようと考えた場合、何機の零戦が必要な試算になるでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「零戦が必要」となることは無かっただろうと、霞ヶ浦の住人は想像します。

説明。
実際に、零戦が迎撃に飛び上がって、戦果が上がったかどうかは、霞ヶ浦の住人は知りません。

東京大空襲は夜でした。
夜間戦闘機の方が使いやすいです。
アメリカは、日本の夜間戦闘機が貧弱だと考えて、それまでの昼間爆撃を夜間爆撃に変更しました。
機関銃も尾部以外を下ろしました。

123 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 16:53:13 ID:???
           /:::::::::::::゛i,   
          rメ-、-、:::::::::::} 
     ,,-‐二ニニ二ヾメゝ、ノ   
   /,‐''''"~::::::::::::::;-‐仆ヽメ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /;;::;;;:::::;;;;r‐く~>/ ,  ~,从wヽ | そんなことどうでもいいじゃん、早く、早く!
,,-─''、、ノ_くノ|~ノ'/ /  / }  ヾ,i, \      ____
:::::::::::::;;;lヽ-、;;;;;;;/ // / /|  iヘ}   フ,-─‐'"
:::::::::::;;;;;;/ノヽ;;;;;;| l/ / .//  |レl'"  '
;;;;;;;;;;;;;;;;;;レlヽl;;;;| l| |l // ,,,  レ'i"               ,,,,,,,,_    _,,,,,,,,,,,,,_
;;;;;;;;;;;;/メ |''";;;;;| || |l.//''≧  ゛ヽ、-、,,,__          ,,-'"~  ~"'''''''"~    ~"ヽ、
---くメ'ノニ、;;;;;;;;| l| |li/∠iノ''  " /   ゛"''''''''''‐-、  ,,/~                \
   了l( -、,ヽ;;;;i刈 |l'.:i'''~   /ィ         \-'、,,,,,,,,,,- ,,,-''"            ヽ
   |ノ \ヾ= メ、iヽ i{"ヽ    (ノ),         ヽ‐--─''"               i
,‐─((--/ ゛''ヽ'" ヾ、メ  ゛   ,,ノ/          }                    i
ヽ〆l√'"    \\  ̄~"""~ノ           /                     :i
_ヽ、,,人    ::::::::ヽヽ゛ヽ,  /~          .:/                     :i
  ̄  .\  、,    ゛ヽ''  "      、   ..:::::::/                      .!
      .\  ゛ヽ            ::|    '''i'              ,,,,,_       ノ
       .゛、  ヽ           i     |         ,,,,,,-‐/ ̄        ./
        ヽ   i           |     |     ─'''''"  /          /


124 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/04(月) 16:53:46 ID:XE1fLru9
>117
>東京大空襲では、おおむね300機のB-29が投入されましたが、
>仮にこれを迎撃しようと考えた場合、何機の零戦が必要な試算になるでしょうか?

>120
>117
>あなたは頭が悪いですね
>B-29に高高度を飛ばれたら、
>零戦では迎撃できません。

霞ヶ浦の住人の回答。
東京大空襲は、夜間低高度での爆撃でした。
昼間爆撃の際には、「零戦では迎撃」していたと、霞ヶ浦の住人は想像します。

125 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 16:54:21 ID:kJdS4QJD
携帯からですいませんが質問があります。

戦後のB-50、B-48には偵察型というのがあると
あるサイトにあったのですが、これはどの様な偵察任務についていたのでしょうか?

戦術偵察なのか内陸まで深く入りこむのか、
いまいち任務の性質がわかりませんでした。
冷戦の初期なんでそれほどソ連奥地まで飛ぶ
航続距離があるとも思えませんでしたので。

またもしよかったらそのような記述のある文献も教えていただけると幸いです。




126 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 16:54:59 ID:???
>124
で、アンタはいつになったら謝罪するの?

127 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 16:57:28 ID:???
>>126
まずは人の質問に答えたら?

128 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 16:58:19 ID:???
普段から答えられる質問には答えてますが何か?

129 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 17:00:00 ID:???
           /:::::::::::::゛i,   
          rメ-、-、:::::::::::} 
     ,,-‐二ニニ二ヾメゝ、ノ   
   /,‐''''"~::::::::::::::;-‐仆ヽメ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /;;::;;;:::::;;;;r‐く~>/ ,  ~,从wヽ | そんなことどうでもいいじゃん、早く、早く!
,,-─''、、ノ_くノ|~ノ'/ /  / }  ヾ,i, \      ____
:::::::::::::;;;lヽ-、;;;;;;;/ // / /|  iヘ}   フ,-─‐'"
:::::::::::;;;;;;/ノヽ;;;;;;| l/ / .//  |レl'"  '
;;;;;;;;;;;;;;;;;;レlヽl;;;;| l| |l // ,,,  レ'i"               ,,,,,,,,_    _,,,,,,,,,,,,,_
;;;;;;;;;;;;/メ |''";;;;;| || |l.//''≧  ゛ヽ、-、,,,__          ,,-'"~  ~"'''''''"~    ~"ヽ、
---くメ'ノニ、;;;;;;;;| l| |li/∠iノ''  " /   ゛"''''''''''‐-、  ,,/~                \
   了l( -、,ヽ;;;;i刈 |l'.:i'''~   /ィ         \-'、,,,,,,,,,,- ,,,-''"            ヽ
   |ノ \ヾ= メ、iヽ i{"ヽ    (ノ),         ヽ‐--─''"               i
,‐─((--/ ゛''ヽ'" ヾ、メ  ゛   ,,ノ/          }                    i
ヽ〆l√'"    \\  ̄~"""~ノ           /                     :i
_ヽ、,,人    ::::::::ヽヽ゛ヽ,  /~          .:/                     :i
  ̄  .\  、,    ゛ヽ''  "      、   ..:::::::/                      .!
      .\  ゛ヽ            ::|    '''i'              ,,,,,_       ノ
       .゛、  ヽ           i     |         ,,,,,,-‐/ ̄        ./
        ヽ   i           |     |     ─'''''"  /          /


130 :ふみ:2009/05/04(月) 17:12:05 ID:???
>>122
零戦だろうと月光だろうと、まず夜間に離発着できる技量の高い搭乗員が足りません。
どうせまともな機上レーダーは無いので、戦闘機そのものが単座であるか複座である
かは重要ではないのです。雷電も鍾馗も夜間迎撃に使われています。
つか、機上レーダーが無ければ地上の誘導に従って接敵したあとは、探照灯の照射
で捕捉する、あるいは敵編隊より高位に陣取ってから地上の火災に浮かび上がるシ
ルエットを捕捉するしかないので、>>122のような。

>夜間戦闘機の方が使いやすいです。

なんでのは嘘八百のピンボケ回答なので、無視してください。

>霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM

ウソを書くのはやめてください。つか、書き込まないでください。

131 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 17:13:23 ID:???
           /:::::::::::::゛i,   
          rメ-、-、:::::::::::} 
     ,,-‐二ニニ二ヾメゝ、ノ   
   /,‐''''"~::::::::::::::;-‐仆ヽメ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /;;::;;;:::::;;;;r‐く~>/ ,  ~,从wヽ | そんなことどうでもいいじゃん、早く、早く!
,,-─''、、ノ_くノ|~ノ'/ /  / }  ヾ,i, \      ____
:::::::::::::;;;lヽ-、;;;;;;;/ // / /|  iヘ}   フ,-─‐'"
:::::::::::;;;;;;/ノヽ;;;;;;| l/ / .//  |レl'"  '
;;;;;;;;;;;;;;;;;;レlヽl;;;;| l| |l // ,,,  レ'i"               ,,,,,,,,_    _,,,,,,,,,,,,,_
;;;;;;;;;;;;/メ |''";;;;;| || |l.//''≧  ゛ヽ、-、,,,__          ,,-'"~  ~"'''''''"~    ~"ヽ、
---くメ'ノニ、;;;;;;;;| l| |li/∠iノ''  " /   ゛"''''''''''‐-、  ,,/~                \
   了l( -、,ヽ;;;;i刈 |l'.:i'''~   /ィ         \-'、,,,,,,,,,,- ,,,-''"            ヽ
   |ノ \ヾ= メ、iヽ i{"ヽ    (ノ),         ヽ‐--─''"               i
,‐─((--/ ゛''ヽ'" ヾ、メ  ゛   ,,ノ/          }                    i
ヽ〆l√'"    \\  ̄~"""~ノ           /                     :i
_ヽ、,,人    ::::::::ヽヽ゛ヽ,  /~          .:/                     :i
  ̄  .\  、,    ゛ヽ''  "      、   ..:::::::/                      .!
      .\  ゛ヽ            ::|    '''i'              ,,,,,_       ノ
       .゛、  ヽ           i     |         ,,,,,,-‐/ ̄        ./
        ヽ   i           |     |     ─'''''"  /          /


132 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 17:19:19 ID:M+BH6GgE
何故米帝は、日本が核武装しないよう圧力をかけているのですか?

また、日本に自らに手枷足枷をつけるような売国奴政治屋がいるのは何故ですか?

133 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/04(月) 17:20:34 ID:XE1fLru9
>125 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 16:54:21 ID:kJdS4QJD
>携帯からですいませんが質問があります。
>戦後のB-50、B-48には偵察型というのがあると
>あるサイトにあったのですが、これはどの様な偵察任務についていたのでしょうか?
>戦術偵察なのか内陸まで深く入りこむのか、
>いまいち任務の性質がわかりませんでした。
>冷戦の初期なんでそれほどソ連奥地まで飛ぶ
>航続距離があるとも思えませんでしたので。
>またもしよかったらそのような記述のある文献も教えていただけると幸いです。

霞ヶ浦の住人の回答。
戦略偵察だろうと、霞ヶ浦の住人は想像します。
1960年5月1日ーその日軍縮への道は閉ざされたー マイケル・R・ベシュロス著 篠原成子 訳 朝日新聞社 1987年刊

説明。
国境上空から進入して、写真を撮影するものです。
日本やドイツも同様なことをしていました。
日本軍の元パイロットから、霞ヶ浦の住人は直接にその事実を聞きました。

B-50はB-29の改良型です。B-29のときから偵察型はありました。
第二次世界大戦中に日本上空で写真撮影をしました。
第二次世界大戦後にソ連や中国上空に侵入しての写真撮影もしました。
同様の任務だったろうと、霞ヶ浦の住人は想像します。

B-48は試作機が2機作られただけです。
それが、偵察機に改造されて使われたかどうか、霞ヶ浦の住人は知りません。

下記、航空偵察の始まりを参照ください。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~na2y-ymmt/1115.html

134 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 17:23:47 ID:???
>>125
ttp://www.globalsecurity.org/intell/systems/rb-47e.htm
ttp://www.globalsecurity.org/wmd/systems/b-50b.htm

試作機しか作られてないB-48というのがB-47のタイポという前提でリンクを貼った。

135 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 17:26:59 ID:kJdS4QJD
>>134
すいませんB-47でした。

ありがとうございます。


136 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 17:32:10 ID:???
>>130
>ウソを書くのはやめてください。つか、書き込まないでください。
>嘘八百のピンボケ回答

コテ叩きはここでどうぞ
軍事板のコテハンを叩くスレ39
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1241270304/

137 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/04(月) 17:33:41 ID:XE1fLru9
>130
>122
>零戦だろうと月光だろうと、まず夜間に離発着できる技量の高い搭乗員が足りません。
>どうせまともな機上レーダーは無いので、戦闘機そのものが単座であるか複座である
>かは重要ではないのです。雷電も鍾馗も夜間迎撃に使われています。
>つか、機上レーダーが無ければ地上の誘導に従って接敵したあとは、探照灯の照射
>で捕捉する、あるいは敵編隊より高位に陣取ってから地上の火災に浮かび上がるシ
>ルエットを捕捉するしかないので、>122のような。
>夜間戦闘機の方が使いやすいです。
>なんでのは嘘八百のピンボケ回答なので、無視してください。
>霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM
>ウソを書くのはやめてください。つか、書き込まないでください。

霞ヶ浦の住人の質問(反問)。
下記は正解なのですね?
>122 :霞ヶ浦の住人
>アメリカは、日本の夜間戦闘機が貧弱だと考えて、それまでの昼間爆撃を夜間爆>撃に変更しました。

138 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 17:35:01 ID:???
>>137
いいから前スレの誤答の謝罪しろよこの屑

139 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 17:39:49 ID:???
>132
政治板で聞け

140 :ふみ:2009/05/04(月) 17:40:52 ID:???
>>125
>戦後のB-50、B-48には偵察型というのがあると
>あるサイトにあったのですが、これはどの様な偵察任務についていたのでしょうか?

RB-50は写真撮影とELINT任務についていました。同じB-29の派生型であるRB-29は
「アメリカ製をコピーした初期の早期警戒網」を調査、レーダーの穴を見つけてはソビエ
ト領内まででかけていたようです。この当時はソビエトのレシプロ戦闘機では旧日本軍
同様にRB-29の飛行高度3万5000フィートまで上がって来れなかったようです。これが
1948年ごろの話です。

RB-50のころはジェット戦闘機も実用化されたのでELINTが主任務のようです。横田か
ら出撃してウラジオストックを偵察したりカムチャッカで電子情報を収集していたようで
すが、1952年からはソビエト戦闘機の攻撃を受けたり撃墜されることもあったようです。
主任務も領空に突入するのではなく沿岸からのELINTになっていますが、基地から100
海里離れた地点でも迎撃されるようになっており、安全とは程遠い任務でした。

RB-47は1953年以降に配備されていますが、写真偵察任務で撃墜されかかってイギリ
スにたどり着いた事件が1件、1960年にバレンツ海でELINT任務中に撃墜されたのが1件
あるようですが、冷戦中のことなので他にもあるのかもしれません。

141 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 17:52:10 ID:M+BH6GgE
ときどき、軍事の質問をしているにも関わらず、
政治板で聞けなどと的外れなレスをし、
質問を妨害する方が居ますがなんですか?

142 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 17:56:39 ID:???
>141
政治板に池

143 :ふみ:2009/05/04(月) 17:57:18 ID:???
>>136
>コテ叩きはここでどうぞ

了解しました。

>>122>>124
嘘八百のピンボケ回答は止めてください。

>>137
>下記は正解なのですね?
>>122 :霞ヶ浦の住人
>>アメリカは、日本の夜間戦闘機が貧弱だと考えて、それまでの昼間爆撃を夜間爆>撃に変更しました。

東京大空襲と無関係な昼間爆撃を引っ張り出すバカを晒したいなら、チラシの裏にでも
書いていてください。質問も読み取れないままにレスをされても、誰もが迷惑するだけです。

>>133
>戦略偵察だろうと、霞ヶ浦の住人は想像します。

また嘘八百並べていますが、U-2が初飛行したのは1955年、翌年から「U-2による」戦略偵
察」が行われていますから、RB-29はともかくRB-50だの、ことRB-47で「戦略偵察」という
のは配備開始直後を除けばやる意味がありません。

>下記、航空偵察の始まりを参照ください。
>ttp://www.asahi-net.or.jp/~na2y-ymmt/1115.html

それは携帯から読めるんですか?

144 :ふみ:2009/05/04(月) 18:02:52 ID:???
>>141
>ときどき、軍事の質問をしているにも関わらず、
>政治板で聞けなどと的外れなレスをし、
>質問を妨害する方が居ますがなんですか?

政治の決定をみないと問題が解決しないのであれば、軍板で回答できません。
軍事の質問というのは質問者の主観であり、回答者が「個別に」その質問に対
して「それは政治板の方が回答が得られやすい」と判断すれば、そのようなレス
がつきます。誘導に従わないならば、それは他の質問や回答の妨害とみなされ
ますので、誰も相手にしません。

実際、>>132のような政府間の問題であるならば、軍ではなく政治なので、それは
政治板で聞いたいただくしかありません。

145 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 18:05:02 ID:???
>>55
ブービートラップの可能性があるので、
拾ったものや敵兵のものは使うなとされている場合もある。

146 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 18:08:52 ID:???
大日本帝國が敗戦した後、台湾には大日本帝國の置き土産の兵器があったんだよね。
何で台湾人は、日帝の武器を使って中華民国の侵略から台湾を防衛しなかったんですか?
また、アメリカに助けを求めなかったんですか?


147 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 18:16:43 ID:GED6L70m
B-52があれほど長く現役で使われ続けているのは何故ですか?基本設計がよかった
ということなんでしょうか?

148 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/04(月) 18:19:36 ID:XE1fLru9
>143 :ふみ
>137
>下記は正解なのですね?
>>122 :霞ヶ浦の住人
>>アメリカは、日本の夜間戦闘機が貧弱だと考えて、それまでの昼間爆撃を夜間爆>撃に変更しました。
>東京大空襲と無関係な昼間爆撃を引っ張り出すバカを晒したいなら、チラシの裏
>にでも書いていてください。質問も読み取れないままにレスをされても、誰もが
>迷惑するだけです。
>>133
>戦略偵察だろうと、霞ヶ浦の住人は想像します。
>また嘘八百並べていますが、U-2が初飛行したのは1955年、翌年から「U-2によ
>る」戦略偵察」が行われていますから、RB-29はともかくRB-50だの、ことRB-47
>で「戦略偵察」という のは配備開始直後を除けばやる意味がありません。

霞ヶ浦の住人の質問(反問)。
「RB-50」で『戦略偵察』いう のは」行われなかったのですか?

説明。
「U-2を語る上でよく出てくる話としてU-2撃墜事件が挙げられる。1956年6月からソ連領空を飛んで偵察を行うようになった。」

B-50の生産は1947年〜1953年です。

>133 :霞ヶ浦の住人
>B-48は試作機が2機作られただけです。
>それが、偵察機に改造されて使われたかどうか、霞ヶ浦の住人は知りません。

149 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 18:24:14 ID:???
>>147
・機体容量がでかくて汎用性があった
・やたら頑丈に作っちゃった(手抜きしていい場所がわかんなかった)

150 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 18:25:54 ID:???
>>147
何か見つけるとすれば、大搭載量と長大な航続距離かなあ
爆撃機としては基本的なことだが、これを追求したがために
当初のコンセプトが時代遅れになっても活躍できる局面が生まれた

151 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 18:27:22 ID:???
>>146
コピペは死ね
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1238854968/880
880 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2009/04/08(水) 05:02:04 ID:TUyerGQ3
大日本帝國が敗戦した後、台湾には大日本帝國の置き土産の兵器があったんだよね。
何で台湾人は、日帝の武器を使って中華民国の侵略から台湾を防衛しなかったんですか?
また、アメリカに助けを求めなかったんですか?

152 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 18:33:14 ID:???
>>149 >>150
お答えありがとうございます。
基本設計というか汎用性ですか。軍用機って特殊なものばかりと思ってたので
ちょっと意外でした。

153 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 18:38:26 ID:???
>>83 知ってる範囲で回答
Q2 自衛隊だと64式小銃、89式小銃、機関たん銃、グリースガンなどが”マシンガン”に近い。
Q3 静音殺傷術、ストーキングなどがたぶん近い
Q4 普通のレトルト食品が近い。戦闘糧食でぐぐりヒットする書籍を購読するとよい。
Q6 士官学校に相当するのは防衛大学校と防衛医科大学校がある。気象大学校と似た文部省管轄外の
教育機関で陸海空の幹部に志願する高卒(相当)の学生を教育するところ。HPがあるからみるとよい。
Q7 イラクの現状を見るに北朝鮮に勝利するのは不可能だろう。逆に北朝鮮が日本に勝利するのも
到底覚束ないであろう。北朝鮮を占領統治する能力がわずかなりともあるのは韓国のみだろう。

154 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 18:41:02 ID:???
>>141
自分を評価してくれない現代の日本(現実)は間違っており、過去の大日本帝国のままであればきっとそうではないはず、
という、自分が駄目である原因を自身にではなく他者に求める、絵に描いたようなその他大勢のカスの妄言だから。
加えて「おまえもそうだろう、なあ」と傷をなめ合うための同志を求めているから。さらにバカすぎてその自覚がないから。

155 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 18:46:45 ID:???
>>153
幾らあれだからといって嘘を教えるのは良くない
気持ちは分かるけど他の人まで勘違いしたら困るだろう

156 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 19:07:28 ID:kJdS4QJD
>>140
ありがとうございます。すでにELINT任務についていたとは知りませんでした。

確かに北朝鮮で米軍機が撃墜されたのは
聞いたことがあるので納得しました。



157 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 19:12:57 ID:???
>>143
>了解しました。
>嘘八百のピンボケ回答は止めてください。
全く了解してないじゃん

158 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 19:26:44 ID:???
>>157
セイギノミカタは悪を見逃せぬのですよ。
なんか、アメリカがソマリアに介入したみたいに?

159 :ふみ:2009/05/04(月) 19:37:02 ID:???
>>157
>全く了解してないじゃん

コテ叩きならよそに行けって話しだろ? レス番指定して「ウソを言うな」と言ってるんだが。
アホの全書き込みを調べているほど暇でもないし、バカみたいに知らないことまで「想像」し
て書けるわけでもない。

))148
>霞ヶ浦の住人の質問(反問)。

初質スレでの質問ならば質問とだけ書いていただければ結構ですし、回答者を指定する
必要もありません。知っている人が気が向けば回答するだけです。むしろ回答の催促は
テンプレにおいてもご遠慮願っている行為なので、気に食わないなら来ないでください。

>「RB-50」で『戦略偵察』いう のは」行われなかったのですか?

>>133に「戦略偵察だろうと、霞ヶ浦の住人は想像します」と書いたバカがいるので、その人
にソースを求めてはいかがでしょうか?

160 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/04(月) 20:00:23 ID:XE1fLru9
>159
>157
>全く了解してないじゃん
>コテ叩きならよそに行けって話しだろ? レス番指定して「ウソを言うな」と言
>ってるんだが。
>アホの全書き込みを調べているほど暇でもないし、バカみたいに知らないことま
>で「想像」し て書けるわけでもない。
>148
>霞ヶ浦の住人の質問(反問)。
>初質スレでの質問ならば質問とだけ書いていただければ結構ですし、回答者を指
>定する必要もありません。知っている人が気が向けば回答するだけです。むしろ
>回答の催促はテンプレにおいてもご遠慮願っている行為なので、気に食わないな
>ら来ないでください。
>「RB-50」で『戦略偵察』いう のは」行われなかったのですか?
>133に「戦略偵察だろうと、霞ヶ浦の住人は想像します」と書いたバカがいるので、
>その人にソースを求めてはいかがでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「1956年6月からソ連領空を飛んで偵察を行うようになった」U-2の前に、「生産は1947年〜1953年」のB-50で、で『戦略偵察』いうのは行われたであろうと、霞ヶ浦の住人は想像します。

下記、航空偵察の始まりを参照ください。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~na2y-ymmt/1115.html

161 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 20:06:30 ID:???
>>117
B29の4倍以上は必要。
東京大空襲の時は5000m以下の高度で爆撃してるので零戦でも平気だが、
夜間であることを考慮すると、敵編隊への接触とかで不安がある。
高度な防空システムがあるなら効率的に迎撃ができるだろうが・・・。


162 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/04(月) 20:16:50 ID:XE1fLru9
>161
>117
>B29の4倍以上は必要。
>東京大空襲の時は5000m以下の高度で爆撃してるので零戦でも平気だが、
>夜間であることを考慮すると、敵編隊への接触とかで不安がある。
>高度な防空システムがあるなら効率的に迎撃ができるだろうが・・・。

霞ヶ浦の住人の訂正。
「東京大空襲の時は」B29は編隊を組みませんでした。

説明。
燃料節約のためです。
編隊を組むと、集合するために時間がかかり、燃料もそれだけ消費します。

163 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 20:18:55 ID:???
新参です
どこで質問していいのかわからないのでとりあえずここで
http://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_129130.jpg
これはなんていう戦車でしょうか?
ミリタリー系の知識は皆無なのです・・・
よろしくお願いします

164 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 20:20:04 ID:???
>>163
グロ画像貼るなよ

165 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 20:22:04 ID:???
>>164
確かに煽りっぽい文面で
サムネはそれっぽいですけど・・・w

166 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 20:27:19 ID:???
>161
そもそも東京空襲のさいは、強風が吹いており、レーダーが振動で使い物にならず
迎撃機が発進できた頃にはB−29は爆撃開始から離脱にかかっておりキ機数の問題以前に発見が遅れたことが問題です。
霞ヶ浦の住人が関係ないことを言っていますが事前に何機用意してても早期発見に
失敗している時点で阻止は不可能です。


167 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/04(月) 20:36:14 ID:XE1fLru9
>166
>161
>そもそも東京空襲のさいは、強風が吹いており、レーダーが振動で使い物にならず
>迎撃機が発進できた頃にはB−29は爆撃開始から離脱にかかっておりキ機数の問
>題以前に発見が遅れたことが問題です。
>霞ヶ浦の住人が関係ないことを言っていますが事前に何機用意してても早期発見に
>失敗している時点で阻止は不可能です。

霞ヶ浦の住人の質問(反問)
「迎撃機が発進できた頃にはB−29は爆撃開始から離脱にかかっており」が、霞ヶ浦の住人には理解できません。
分かるようにご説明願えれば幸いです。

説明。
東京大空襲は、1945年0時07分から2時37分にかけて行われました。
>東京大空襲の時は」B29は編隊を組みませんでした。
単機で進入して、爆撃し、離脱していったのです。

168 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 20:37:07 ID:AwRZx2ES
野戦築城は、穴掘ったり鉄条網で囲んだり土嚢積み上げたりするイメージなのですが、
コンクリートを使って壁作ったり防御陣地作ったりもするのですか?

169 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 20:38:03 ID:AwRZx2ES
>>42
ありがとうございます。

途中で文が切れてしまいました

170 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 20:42:49 ID:xXGisyBs
爆撃機が、対空砲火や戦闘機からの銃撃により、
搭載爆弾に引火、空中どっかんした例はありますか?

171 :モッティ ◆uSDglizB3o :2009/05/04(月) 20:43:55 ID:???
>>168
塹壕だろうと防御陣地に違いはないわけだが・・・
コンクリで作るような要塞は永久築城の部類になるね。
ただし、最近では野戦築城の資材も発達していて
出来合いの箱体を後方から運んできて
埋めるだけで簡易トーチカになったりする

172 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 20:51:54 ID:???
>167
最初に通報があった頃には松戸にすでに爆弾が投下されており、迎撃機が
発進する頃には第一波は投下を終了して東京から離脱しています。
その後も爆撃を受けて迎撃機を差し向けるという後手を踏んでおり、迎撃できた
機数は少数となっています。
そのほかの資料などあるのでしたら、想像でなくその資料を出して反論してください。

173 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 20:53:20 ID:AwRZx2ES
>>171
ありがとうございます。
ttp://www.asagumo-news.com/news/200811/081113/08111309.html
ここのページにのってる掩体壕(指揮所)が野戦築城としては最大級の部類なのでしょうか?

174 :ふみ:2009/05/04(月) 21:04:30 ID:???
>>160
>霞ヶ浦の住人の回答。

誰に対する回答ですか?
軍板にあなたにモノを尋ねるまでに落ちぶれた人間はいません。

>「1956年6月からソ連領空を飛んで偵察を行うようになった」U-2の前に、「生産は1947年〜1953年」のB-50で、で『戦略偵察』いうのは行われたであろうと、霞ヶ浦の住人は想像します。

想像はあなたの脳内の話であって現実とは無関係です。こと、B-50での偵察なんてのは
行われていないのですから、その生産年を書いたところで根拠にはなりません。

偵察任務に就けるのはB-50Bの生産数45機から43機を改装したRB-50なので。

>下記、航空偵察の始まりを参照ください。
>ttp://www.asahi-net.or.jp/~na2y-ymmt/1115.html

1950年12月4日に中国ソビエトの国境を越えて偵察したのはRB-45ですがなにか?
元質問は「ソビエト奥地まで飛ぶのか」どうかを聞いていますが、日本語わかりませんか?

ああ、わかんない人でしたね。

175 :モッティ ◆uSDglizB3o :2009/05/04(月) 21:11:38 ID:???
>>173
うんそういうやつ。
もっとも、野戦築城と永久築城の差はあいまい。
人的・資材的リソースと時間さえ許せばいくらでも要塞化できる
WW1の主戦線だって塹壕と言えども退避壕完備の立派なものだった。

176 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 21:12:13 ID:m2jzUUDO
オーストラリア軍に捕らえられた日本軍捕虜は、どうなったんですか?
「オーストコリアの不幸でメシウマ」によると、飛行機から突き落とされたり、オーストラリア兵の気分次第で殺されたりした、てのはマジ?

177 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 21:13:51 ID:???
>>163
ttp://www.murdoconline.net/archives/005815.html
T-72って書いてあるよ。

178 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 21:15:55 ID:???
>>174
>軍板にあなたにモノを尋ねるまでに落ちぶれた人間はいません。
初質は特定の人物に質問するスレではありません
勘違いしないように

179 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 21:16:39 ID:???
>>177
ありがとうございます
スルーされて涙目でしたw

180 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 21:22:22 ID:???
>>176
「カウラの突撃ラッパ」読んでみたら?
とりあえず「カウラ捕虜収容所」ででもググってみたらいいと思う。

181 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 21:24:05 ID:zmqoFJ9V
撃破された戦車の写真をみると、砲塔がひっくりがえって車体にのっかってるのをよく見かけるような気がします。
弾薬の誘爆でターレットが外れるまではわかるのですが、なんで砲塔がひっくりがえってしまうのですか?

182 :163:2009/05/04(月) 21:26:08 ID:???
http://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_129130.jpg (さっきと同じ画像)
ググってから気づいたんですけど、これ砲台の部分が丸ごとひっくり返ってるんですね
円盤型で上がごちゃごちゃしててすごくかっこよく見えたんですけど
他にこういう戦車…ないですよね…

183 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 21:29:25 ID:AwRZx2ES
>>175
ありがとうございます。
野戦築城→簡易に組み立て設置できる(塹壕や木材やライナープレートやプレハブやコンテナなど)
永久築城→リソースと時間をかけてつくる(骨組みを作っての鉄筋コンクリ建築など)
という認識でOKでしょうか?

184 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 21:34:58 ID:???
>>183
言葉そのままに解釈した方が良いよ。

185 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 21:38:18 ID:???
>>181
砲塔バスケットは基本的に固定されてないから何らかの拍子でひっくり返ったり、
弾薬庫誘爆で黒ヒゲするとスッポリ抜ける。

186 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 21:46:15 ID:zmqoFJ9V
>>185
ありがとうございます。裏返るということは、砲塔の半径よりも高く吹き飛んで、それでコイントスのように裏返るというイメージだと思うのですが、
裏返ることが多いこと(実際に多いのかどうかはわかりませんが)にはなにか理由があるのかな?と思いましてお伺いしました。

187 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 21:57:52 ID:5JQtZWJf
護衛艦の進水式に行きたいのですがどのような方法をつかえばいいのでしょうか?

188 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 22:04:11 ID:???
>>187
http://www.mod.go.jp/msdf/
・ブクマクして抽選に申し込む
・海上自衛官になる

189 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 22:05:49 ID:???
>187
自分の居住する選挙区の国会議員もしくは市町村長に相談するか、
地連に問い合わせてください。


190 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 22:09:40 ID:ZNXYV+5B
質問です。
国に寄って色々だとは思いますが、騎士でない軍人が昇進する場合、叙任式のようなものは有りますか?
ある程度の階級(佐官以上とか)以上でしょうか?
主君が直接出てくるようなものはやはり高官になる必要があるのでしょうか?

191 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 22:09:51 ID:???
>>186
T-72は砲塔直下に自動装填装置へ供給する弾薬が円周上に配置されており
誘爆すれば砲塔がいい感じに真上へ飛び出すステキ戦車です。T-64からの系譜です。

192 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 22:11:28 ID:???
>>13
の検証サイトに騙されてはいけない!

加勢頼む

193 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 22:14:00 ID:+mUNmi1Y
>>191
便乗ですが、ロシアがT-72のように砲塔直下に弾薬庫を置くダメコン上、非常にまずい配置にこだわるのはなぜ?

194 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 22:16:53 ID:???
>>190
いつの時代のどこの国の話だ?

195 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 22:19:53 ID:zmqoFJ9V
>>191
なるほど、ありがとうございました。

196 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 22:22:39 ID:J3uNoCvC
何故米帝は、日本が核武装しないよう圧力をかけているのですか?

また、日本に自らに手枷足枷をつけるような売国奴政治屋がいるのは何故ですか?


197 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 22:25:22 ID:ZNXYV+5B
>>194
特に考えてなかったのですが、やはりいつの時代だとか国だとかは大きく関係ありますか?
有る国の場合で教えてくれると助かります

198 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 22:28:51 ID:???
>>193
砲塔容積を身長制限のデマが出るくらいまで削るのがロシア戦車の設計特徴。
その辺はT-34やT-55でも見られる特徴。
そうすれば一番重量を食う砲塔の容積を削れて、小さくて安くても(カタログスペック上は)装甲の厚い戦車になる。
西側戦車のような後部に張り出しを作る形は、どうしても砲塔が大型化するからロシア的によろしくない。

199 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 22:29:16 ID:???
一つ質問です。
太平洋戦争中の日本軍は南の島々でジャングルの中での戦闘のあったと聞きますが
ジャングルのなかでの戦闘というのは具体的にはどのように行われるんですか?


200 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 22:41:31 ID:???
121 名無し三等兵 sage New! 2009/05/04(月) 16:38:40 ID:???
一つ質問です。
太平洋戦争中の日本軍は南の島々でジャングルの中での戦闘のあったと聞きますが
ジャングルのなかでの戦闘というのは具体的にはどのように行われるんですか?

199 名無し三等兵 sage New! 2009/05/04(月) 22:29:16 ID:???
一つ質問です。
太平洋戦争中の日本軍は南の島々でジャングルの中での戦闘のあったと聞きますが
ジャングルのなかでの戦闘というのは具体的にはどのように行われるんですか?

201 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 22:42:17 ID:???
>>200
回答が付かなかったので再度質問してみました。
回答お願いします。

202 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 22:45:01 ID:???
>>199-201
穴を掘ったり掘られたり

203 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 22:49:52 ID:???
>>199-201
遭遇戦なのか、攻撃なのか防御なのか・・・はてまた撤退なのか追撃なのか・・・

204 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 22:50:33 ID:???
つうかID出してない質問に回答するなよ
つけあがるぞ

205 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 22:50:47 ID:???
>ジャングルのなかでの戦闘というのは具体的にはどのように行われるんですか?

天皇陛下万歳と叫びながら突っ込んでくる日本兵を撃ち倒したり
火炎放射器で炙り出したり

ネコみたいな声がするんだってさ 人間を焼くと

206 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 22:51:35 ID:???
>>201
趣味 [軍事] “●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 555”

643 名前:629[] 投稿日:2009/04/07(火) 00:44:46 ID:nd1b0w8c
>>640
レスありがとう!

もう一つ質問です。
太平洋戦争中の日本軍は南の島々でジャングルの中での戦闘のあったと聞きますが
ジャングルのなかでの戦闘というのは具体的にはどのように行われるんですか?

207 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 22:54:20 ID:???
>>197
たとえば日本に当てはめてみれば、戦国時代と明治時代では同じ君主をいただく体制でも全然別物だということはわかるだろ。
お前さんの質問はそれを一緒くたにして聞いてるようなもんで答えようがない。

208 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 22:55:58 ID:???
>>207
だいたい同じじゃないですか?

209 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 23:17:53 ID:???
早めに回答頂けませんでしょうか?

210 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 23:17:59 ID:???
>>139>>142
安価も付けれない池沼はこのスレに来るな死ね

211 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 23:19:07 ID:ZNXYV+5B
>>207
なるほど…。歴史的知識も浅いもので、自分は>>208では無いですが同じように大体同じなのかと思っていました。
叙任式が有る国の場合で、といってもまだ幅が広すぎるんですよね。
では質問を少し変えさせて頂きます。
明治以降の日本軍の場合、昇進や転籍の際は通達のみで式のようなものは無かったのでしょうか?
有る場合それの名称も教えて頂きたいです。

212 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 23:23:23 ID:???
>>211
質問ならIDだせよ

213 :21:2009/05/04(月) 23:24:38 ID:FJRl9PTY
>>22-24
何故10年なのですか?
敵策源地攻撃に必要な装備を開発、量産し、
実働部隊が実戦可能状態になるまで最短でもそのくらい掛かるということでしょうか?

>>23
アメリカが通常兵器のみで中国やロシアを制圧しようとしても、
その途中で核ミサイルがアメリカに向けて発射されるからと言うことでしょうか?

>>24
トマホークをラ国しなくても、国産艦対地巡航ミサイルを開発すればいいのでは?

トマホーク程度では点を破壊することしかできず、
雀の涙程度の打撃しか敵に与えられないのでは

214 :21:2009/05/04(月) 23:26:51 ID:FJRl9PTY
>>25
何故必要なのですか?
海兵隊の特殊部隊で、母機が撃墜され敵地で脱出した航空隊員でも救出するんですか?

>>26
敵策源地攻撃能力だけでは不十分で、
結局は常任理事国に比肩し得る核戦力が必要不可欠ですか?



215 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 23:27:29 ID:???
>>73
あなたの出したLoadのリンク先にしっかり記述がありますが。

(3)卿(きょう), 閣下(▼侯・伯・子・男爵の正式称号の代わりに用いるくだけた尊称;公・侯爵の子息, 伯爵の長子の尊称)

チャーチルは、モラーバル公爵家の3男ですのでしっかり名乗れます。

216 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 23:27:45 ID:???
>>213
>>214
連レスは禁止だってテンプレに書いてあるだろ?
質問は一個までだ

217 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 23:29:36 ID:???
>211
基本は辞令。
ただし天皇親輔職となると話が変わる。

218 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 23:30:50 ID:J3uNoCvC
真面目な質問です。

自衛隊は軍隊なんですか?
それとも軍隊じゃないんですか?

219 : ◆360jPyDFno :2009/05/04(月) 23:32:37 ID:???
もし、中国と戦争になったら日本はちゃんと身を守れるの?

最近、何かと騒がしい自衛隊や防衛省。ワイロや過剰接待、機密漏洩なんて言語道断なのは当然として、想定される脅威から国民と国土を守れなければ存在価値さえないってことになる。
はたして、今の日本の〈軍備〉は、身を守るために十分なのでしょうか?

220 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 23:36:48 ID:zh4A5wxn
ソ連軍や中国軍などに居る督戦隊についてですが、
彼らは前で戦ってる(督戦してる)部隊が壊滅したら撤退するのでしょうか?
それとも自分達が戦うのでしょうか?
あと、督戦隊ってかなり味方からの恨みを買いそうなのですが、
そのへんは大丈夫だったのでしょうか?

221 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 23:37:39 ID:???
>>220
ソ連軍や中国軍に聞け

222 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 23:38:52 ID:???
>>216
死ねバーか

223 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 23:40:16 ID:???
>>218
軍隊だ
>>219
中国が戦争をするのを躊躇わせるのが自衛隊の仕事
今現在は十分
将来はわからん

224 :219:2009/05/04(月) 23:41:31 ID:???
>>223
今現在の自衛隊の戦力が十分ってどっからそういうことですか?
根拠はありますか?

225 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 23:43:34 ID:???
>>218
国際慣例上は軍隊。国内法上では軍隊じゃない。
理由は政治板にでも逝け。

226 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 23:43:39 ID:zh4A5wxn
>>221
今も存命の人なんてまず居ないんじゃ?

227 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 23:43:56 ID:ZNXYV+5B
>>217
基本は辞令「のみ」って事ですよね?
やはり相当偉いか特務に就くわけでも無い限り部隊内で済ませてわざわざ式なんて面倒な事しないんですね
騎士の叙任式が特別なんですかね?

228 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 23:44:52 ID:???
>>224
中国軍が攻めて来てないだろ?
日本政府は日本を統治できてる
ほら十分

まあぶっちゃけ日本本土侵攻なんてことを企画して実行できる国はアメリカぐらい
膨大な兵量と兵站が要る

229 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 23:45:58 ID:???
>>223
>>225
装備の面では自衛隊は軍隊と言えるんでしょうか?
それとも近隣諸国で脅威になりそうな中国や韓国北朝鮮より劣ってますか?

230 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 23:47:53 ID:???
>>213
>何故10年なのですか?
>敵策源地攻撃に必要な装備を開発、量産し、
>実働部隊が実戦可能状態になるまで最短でもそのくらい掛かるということでしょうか?

その通り。
国産戦闘機や国産戦略原潜なら20年は見た方がいい。

>アメリカが通常兵器のみで中国やロシアを制圧しようとしても、
>その途中で核ミサイルがアメリカに向けて発射されるからと言うことでしょうか?

うん。

>トマホークをラ国しなくても、国産艦対地巡航ミサイルを開発すればいいのでは?

トマホークを売ってもらえるならわざわざ国産する必要も無い。

231 : ◆360jPyDFno :2009/05/04(月) 23:48:24 ID:???
>>228
でも韓国はともかくとして中国は核保有国ですよ
それも1000発以上の核ミサイルを日本の主要都市や自衛隊の基地に照準を
合わせてます。
中国が核兵器使ったら日本なんていくら通常兵器を充実させた所で手も足も出ないんじゃないでしょうか?

232 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 23:49:29 ID:???
>>227
エラくなると天皇に直接親任式で任ぜられる「親任官」ってのがあった



233 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 23:50:43 ID:???
>>229
>装備の面では自衛隊は軍隊と言えるんでしょうか?
>それとも近隣諸国で脅威になりそうな中国や韓国北朝鮮より劣ってますか?

軍隊としての形式が整ってれば軍隊だけど?
君の想定する「軍隊と言える/言えない」の定義をハッキリとしてくれないか?

234 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 23:51:19 ID:???
>>229
国際慣例上では、軍隊の条件は装備によって決定されるものではない。
明確な指揮系統を有し、その国で定められた制服を着用し、明確に武装していれば軍隊とされる。
最近はゲリラ野郎が増えてきたから、制服着用がなくてもOKな感じではあるが・・・。

235 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 23:54:15 ID:???
>>193
よりによって敵弾の一番集まる砲塔に弾薬を収納するほうが危なくない?
ダメコンというか、ブローオフパネルなんてのは苦肉の策なんで。
できれば砲塔は小さく低くしたいんだよ。
極端な例では、主力戦車のくせに砲塔を取っ払った奴まで居た。

236 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 23:55:02 ID:???
>>233
自分の軍隊とかの定義では無くて
自衛隊が軍隊の定義を満たしていて
軍隊なのか軍隊じゃないのか
聞きたいのです。

>>234
解りました。
それを踏まえた上で自衛隊は軍隊と言えるんですか?


237 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 23:55:55 ID:???
>>231
1000発以上照準合わせてて、得られるものは何?
冷静に考えようね。


238 :オーストコリアの不幸でメシウマ:2009/05/04(月) 23:55:57 ID:???
ニッポンが現在のような左翼思想のはびこる、世界に例のない自国を中傷しようとするブサヨク国民の多くなった理由はなんですか?
少なくとも私は、東條首相や松岡外相は中傷に当たらない英雄と思います。
あの当時の国際状況なら、だれでもああなったと思います。
黄色人種で唯一の先進国日本を、鬼畜白人がよってたかって潰そうとしていたことは明白と思いますが?

239 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 23:56:39 ID:???
>>227
騎士ってようは、君主にお目見えできる資格を持つ貴族のことだから、
その叙任に対してはそれ相応の格式のある式が必要なため。

240 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 23:57:02 ID:???
>>236
それは>>225が答えているとおり。それ以上にも、それ以下にもならない。

241 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 23:57:19 ID:???
>>236
ジュネーブ条約上だと軍隊になるんじゃね?
少なくとも交戦資格は満たしてると思うが。

242 :名無し三等兵:2009/05/04(月) 23:57:58 ID:???
>>240
いつもの酷使釣りのこぴぺなんだから、回答する必要すらないぞ。

243 :213:2009/05/04(月) 23:58:00 ID:FJRl9PTY
>>230
トマホークだとアメリカの息がかかるため、
運用面や用途で制約が出てしまうのでは?

アメリカに、○○への攻撃には使用するな。
などと言われそうだし。

244 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 00:00:00 ID:???
>>238

>ブサヨク国民の多くなった

むしろ少なくなったんだよ。
昔は、F-4からわざわざ空中給与装置とか爆撃照準機外してたりしてたからな。

>黄色人種で唯一の先進国日本を、鬼畜白人がよってたかって潰そうとしていたことは明白

あのさ、日英同盟を破棄したのは誰?

245 : ◆360jPyDFno :2009/05/05(火) 00:00:00 ID:???
>>237
そんあことは実際に照準を合わせてる中国に聞いて下さいよ。
事実、中国は1000発以上の核ミサイルを日本に向けて照準を合わせてるのですから

246 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 00:00:18 ID:???
>>227
イギリスのナイト爵のことなら現代では一代限りの貴族の称号であり軍事とは直接的な関係はない。

247 :オーストコリアの不幸でメシウマ:2009/05/05(火) 00:00:33 ID:???
だいたい、戦前の日本人の努力で繁栄した日本国の遺産で食べている現代の軍ヲタが、えらそうに何を言っているんですか?
おまいらは、東條首相や山本大将や今村大将に感謝しながら生きていく精神を勉強しなくてはいけない。

248 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 00:01:08 ID:???
>>245
実際、とか、事実、とか、そう繰り返さんでも。

まあ、ちょっと落ち着け。

249 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 00:01:21 ID:???
>>242
コピペじゃないです。
コピペだと言い張るならそのコピペもとのレスを貼り付けてみなさいよ
出来るものなら
まぁ自分のレスは全てコピペじゃないから絶対に不可能ですがねw

250 :オーストコリアの不幸でメシウマ:2009/05/05(火) 00:01:55 ID:???
>>244

日英同盟を潰したのは、日本をイエローモンキーとして侮辱したジョンブルだろうjk

251 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 00:02:26 ID:???
>>247
??? わたくし、ちょっとチェンバル語の方はよく分からないものでして・・・。

252 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 00:02:57 ID:???
>>247
つかさ、彼らにしてみても、現在の状況を見れば感激すると思うぞ。
国が富み栄える状況を作るのが軍人の使命なんだから。

253 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 00:03:23 ID:???
9条教ってさ、なんで「日本は武器を持たないようにしよう」としか言わないの?
「どの国も武器持たないようにしましょう」ってなんで他国に働きかけないの?
平和憲法って素晴らしいんだろ、なんで薦めないの?


254 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 00:04:39 ID:???
>>253
9条には、「武器を持つな」とは書かれていないから。

255 :オーストコリアの不幸でメシウマ:2009/05/05(火) 00:05:32 ID:???
国家を斉唱しなかったら退学。
音程を外したり歌詞を間違えたら停学。
意図的に侮辱したら逮捕。
これだけやればそれでいい。

256 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 00:06:24 ID:???
ID出さない馬鹿に構うな

257 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 00:07:10 ID:???
>>240
じゃあ聞きますが軍隊の定義って何なんですか?
イージス艦やf15戦闘機、戦車などの装備を有してる組織が軍隊じゃないって
どう考えても可笑しいですよ。
どこの世界にイージス感やF15戦闘機を持ってる組織が軍隊以外に存在してると言うんですか?
もし有ると言うなら是非教えて頂きたいです。

258 :オーストコリアの不幸でメシウマ:2009/05/05(火) 00:07:53 ID:???
必死で歌えば音痴も改善される。
それでも音程を外すというのは気合を入れて練習していない証拠。
そんな国家を馬鹿にした態度の生徒は停学でも当たり前。

259 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 00:09:15 ID:???
>オーストコリアの不幸でメシウマ

お前ら、いい加減にこのキチガイの相手をするのやめろよ

260 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 00:09:47 ID:???
>245
ttp://kenren.jccu.coop/hiroshima/activity/heiwa/pdf/heiwa20081031_02_02.pdf
1000発どころか総数で240発。

このほかにも
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-08-02/13_0301.html
400発(内戦略核250発)
とか
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~gudou/data_files/docb3.html
現在200発を保有
とか

資料によって前後はするが500発は持ってない、とされる。


261 :オーストコリアの不幸でメシウマ:2009/05/05(火) 00:10:49 ID:???
>>259
キチガイとは何事であるか!
きさま在日だな?将軍様へのお布施はすんだのか

262 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 00:11:09 ID:???
>>214
あと敵基地攻撃能力で爆弾なり弾頭なりを送付する装備自体があっても
肝心の攻撃目標を選定するための情報収集能力は別に必要だよ。
そんでそれが無いと攻撃手段が幾らあろうと攻撃を実施できないよ。

>>231
中国が核兵器を日本向けに1,000発装備してるわけないだろ。100発もあれば充分なんだから。
中国の核は対米、対ソとが基本だよ。日本は米国の出先として攻撃対象に入ってるだろうけど基地自体が100も無い。

もちろん、日本ぐらいを相手にするのに丁度いい射程の核弾頭搭載可能なミサイルを1,000発以上生産はしてるけど、
そんなにいっぺんに撃てるほどTEL車両を装備してるかどうかまではしらん。
生産したことと作戦配備状態にあるかは別のお話なんで。

263 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 00:12:42 ID:???
>>257
字が読めないのだろうか?だから国際的には自衛隊は軍としての扱いを受けていると言っている。
しかし国内では憲法など、国内法の兼ね合いで軍ではないとされている。
法のことは板違いだから、政治板の御歴々に聞いた方がよりより意見を聞けると忠告している。

もうこの話はおしまいだ。

264 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 00:13:20 ID:UvLd6bBQ
>>232>>239
なる程。凄く勉強になりました。
また何か質問が出来た際は宜しくお願いします。
ありがとうございました!

265 :オーストコリアの不幸でメシウマ:2009/05/05(火) 00:13:25 ID:???
>>259
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか

266 :オーストコリアの不幸でメシウマ:2009/05/05(火) 00:14:14 ID:???
>>軍ヲタ全員
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか

267 :オーストコリアの不幸でメシウマ:2009/05/05(火) 00:14:59 ID:???
>>軍ヲタ全員 それと民主党
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか

268 :オーストコリアの不幸でメシウマ:2009/05/05(火) 00:15:57 ID:???
>>軍ヲタ全員 それと共産党
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか

269 :オーストコリアの不幸でメシウマ:2009/05/05(火) 00:17:46 ID:???
>>軍ヲタ全員 それと社民党
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか

270 :オーストコリアの不幸でメシウマ:2009/05/05(火) 00:18:39 ID:???
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか

271 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 00:21:45 ID:jt2dmooR
父親達の星条旗の中で輸送船から海に落っこちたお茶目さんがいたけど
この場合は救助されずにあぼん?

272 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 00:24:34 ID:???
>>271
護衛の艦艇に連絡がつけば、運がよければ探してもらえる。

273 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 00:24:56 ID:???
(´ー`)y─┛~~ お?GW名物があがりましたなぁ・・・。6レスで終了とはスタミナが足りない。
          あえて人が少ない時間帯でヤルという度胸はスバラシイ。時間が惜しくない人種なんだな。

274 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 00:26:31 ID:???
>271
もちろん救助できればする。
でもな、船って時速数十キロで移動してるだろ?
そんな中で人一人落ちたらすぐ、どこにいるのかわかんなくなるんだよ。

それに「あ、落ちた!」がすぐ船長に伝わって機関停止! となったとする。
船長に伝わるまでの間と機関を止めて(正確には機関からスクリューへの動力伝達を止めて)
船の行き足が止まるまで何分もかかる。
落ちた地点からはるか離れてしまうんだ。

だから海で転落した場合、まず発見がものすごく難しいんだよ。

275 :メシウマ軍:2009/05/05(火) 00:29:40 ID:???
>>軍ヲタ全員
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか

276 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 00:35:11 ID:jt2dmooR
>>272
>>274
てんきゅう。
映画でもあっという間に見えなくなったし、海って怖いな

277 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 00:35:59 ID:???
●中国軍:兵力400万人→225万人
戦車8000両→8730両、野戦砲14500門→17700門、自走砲1200門、
戦闘機/攻撃機4400機→2767機、爆撃機420機→352機、輸送機600機→296機、
空母2隻建造予定(+2隻)、駆逐艦18隻→27隻、フリゲート32隻→49隻、
原潜5隻→8隻、潜水艦45隻→63隻、揚陸艦艇54隻→270隻、

●ロシア軍:兵力100万人
戦車23000両、自走砲/野戦砲26121門、
戦闘機1000機、攻撃機800機、
爆撃機211機、輸送機350機、
空母1隻、巡洋艦5隻、駆逐艦16隻、フリゲート44隻、
原潜30隻、潜水艦31隻、揚陸艦艇108隻、

●韓国軍:兵力67万人
戦車2300両、自走砲/野戦砲4500門、
戦闘機490機、輸送機30機、
駆逐艦10隻、フリゲート9隻、コルベット28隻、
潜水艦14隻、揚陸艦艇32隻、

●北朝鮮軍:兵力137万人、予備役700万人
戦車3800輌、自走砲/野戦砲7500門、
戦闘機870機、支援機840機、
戦闘艇430隻、潜水艇90隻、

●日本の自衛隊:兵力22万人
戦車900両→600両、自走砲/野戦砲900門→600門、
戦闘機360機→260機、輸送機30機、
ヘリ空母1隻、護衛艦50隻→47隻、
潜水艦16隻、輸送艦艇13隻

これで本当に大丈夫なんですか?

278 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 00:39:19 ID:???

♪ 音楽隊に演奏してもらいたいアニソン  ♪ 
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1241366148/

279 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 00:47:00 ID:???
>>277
国家の防御力とは地理的面、外交的面、経済的面などを多視点から考察して算出されるべきで、
通常兵器の数を書かれただけではまったく評価のしようがない。
個人的には日本は日米同盟、国際経済のネット、海と運用可能な海上兵力で守られているので
「本当に大丈夫」だと思いますよ。

280 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 00:48:02 ID:???
>>277

ハーツオブアイアンやったことある?
揚陸側は戦力マイナス75パーセントになるのよ。
侵略する気さえなければ、今のままで十分だよ

281 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 00:48:29 ID:???
>>279
●スイス軍:兵力38万人
戦車790両、自走砲/野戦砲1110門、
戦闘機120機、輸送機22機、
哨戒艇11隻

スイス軍医も日本の自衛隊って劣ってるんですよ
ありとあらゆる面で
これでも貴方は大丈夫だと言えますか

282 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 00:50:48 ID:???
お前の頭は大丈夫か?

283 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 00:52:19 ID:???
>>281
永久中立国であるため友邦というものが原則存在しない。
それに比べて日本は有事になればアメリカや韓国などの支援が受けられるのはほぼ確実。
大体事情のまったく異なるスイス軍と比べて何の意味があるんだろう?

284 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 00:52:25 ID:???
>>281
君は特亜に侵略したいの?

285 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 00:53:06 ID:???
ID出さない荒らしに構ってる奴は馬鹿なの?自演なの?

286 :オーストコリアの不幸でメシウマ:2009/05/05(火) 00:53:59 ID:???
特亜は地理的に日本の生命線だろうよ
やはり少なくとも半島は、日本の勢力圏とすべし

287 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 00:54:37 ID:???
>>283
>アメリカや韓国などの支援が受けられるのはほぼ確実

何でこのように断言できるのですか?
根拠を教えて

288 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 00:55:46 ID:raHAr9dM
アメリカ、フランス、ロシア、中国は、MIRV化されたICBMを大量に保有しているのですか?

またアメリカが、最新鋭のピースキーパーを退役させ、
旧式のミニットマンを現役に留まらせたのは何故ですか?
戦力を削減するときは、より古い方を先に退役させるのが普通だと思いますが。

ミニットマンの運用寿命がもうすぐやってきますが、
新型ICBMの目処はついているんですか?

289 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 00:59:04 ID:???
>>287
アメリカは同盟国に対しての安全保障と対価に、情報や協力を得ている。
アメリカが同盟国を見捨てるような、ゆくゆくは自分の覇権を手放すようなことを、
みすみす行うシナリオの方が想像しがたい。

290 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 01:00:10 ID:???
>>287
まずID出そうな。
アメリカは日米同盟、韓国は日本との経済的な相互依存の為。

291 : ◆360jPyDFno :2009/05/05(火) 01:02:37 ID:???
>>289
ちょっと逸れるけど
アメリカがよく世界の覇権を握ってるとか言う事聞くんだけど
これはアメリカが太平洋戦争で日本に勝利したからなの?
もし仮に日本が勝ってたら今のアメリカと立場が全く逆になってて
日本が世界の覇者として君臨してたと思う?

コテ付けました。

292 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 01:03:10 ID:???
日本はアメリカ様の一の子分でいいし、そうあるべきだよ。

根拠は、アメリカの子分になってから、日本が最も繁栄したから。

先の大戦で、講和なんてなったら、まだ憲兵や特高が横暴に振る舞っていたに決まっているからなあ。

293 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 01:05:14 ID:???
>>288
ミニットマンは固体燃料ICBMだが、
ピースキーパーは一部液体燃料を使用していて、
液体燃料ロケットがある分ミニットマンに比べて即応性に欠け、
維持・運用費が余計に掛かると言う欠点があった。

だから、ピースキーパーはミニットマンの完全な代替になり得なかった。

ミニットマンは敵国からの弾道ミサイル攻撃に対する反撃に使用するタイプのICBMで、
ピースキーパーはあらかじめ準備をして先制核攻撃に使用するタイプのICBM。

294 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 01:06:02 ID:???
>>292
今の日本が繁栄してるからいいとか
お前みたいに言う奴がたまに居るけど
これはGHQの洗脳教育にそのままそっくり騙された結果だと思う。

295 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 01:06:30 ID:???
>>291
先の大戦の勝敗とアメリカの覇権は実はあんまり関係がない。
アメリカが覇権を握っているのは第一に一次大戦でアメリカが獲得した
イギリス・フランスらの大量の国債、第二に大量消費の大衆文化発達による
市場としての魅力の為。
大企業にとってアメリカはもっとも優先すべきVIPなお客で、故にちやほやされて今に至る。

296 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 01:06:45 ID:???
>>294
構っちゃダメ!

297 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 01:08:27 ID:???
大日本帝國の体制はそもそも、
多数の小国に分裂して群雄割拠していた日本列島上の諸国を一つの中央集権国家にまとめ上げるためのもので、
既に武家社会が崩壊して復活の見込みが無くなり、
日本が一つの国家として確立し、
多数の小国に分裂する可能性がほとんど無くなった20世紀以降には、
既に時代遅れの体制だったからな。

298 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 01:10:18 ID:???
>>288
フランスはソ連の崩壊と東西冷戦の崩壊に伴い、
地上発射型の弾道ミサイルは全て退役させたんだが。

299 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 01:12:17 ID:???
>>295
なるほど。
勉強になります。

でも仮に日本が勝利してたら
日本が戦争理念に掲げてた大東亜共栄圏は建設されてたよな?
つまり日本をアジアの盟主するということだ。
少なくとも今のように中国や南北朝鮮に言われも無い濡れ衣を着せられ
戦後64年も経過しててるのに謝り続けなきゃならない事も無かった。

300 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 01:17:38 ID:???
>>299
いい加減ID出さないと、答えんようするぞ。
日本を盟主とする大東亜共栄圏はそもそも方便で、実現可能性はほぼなかった。
戦争が日本の勝利に終わったなら多分、疲れきった兵隊と国民を引きずって
無限に沸き続ける朝鮮や満州、東南アの独立勢力を駆逐し続ける斜陽の生活が始まっただろうな。

301 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 01:17:42 ID:???
>>288
アメリカは戦略兵器削減条約を批准し、
地上発射型の弾道ミサイルは全て単弾頭にした。

ピースキーパーを退役させたのは、ロシアとの条約で削減対象になっていたから。

>>293
嘘を教えるなよ。

302 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 01:19:16 ID:???
>301
いや条約に組み込んだのもアメリカが「どちらかといえば要らない」ミサイルだったから
削減対象枠の相当分をこいつに担わせる思惑があったから

少なくとも嘘ではないよ。説明は要るけど

303 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 01:20:55 ID:???
>>300
いい加減も何も最初から答えんなこの糞が
てめーみたいなのが甘やかすからID出さない馬鹿が減らないんだ

304 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 01:22:28 ID:???
>>288
保有数は、各国ごとに調べてください
どこまで行くと”大量”なのか知らんので

ピースキーパーは、もともとSTART2で退役が決まっていたのhが、
最近の核体制見直しでも退役となった

ミニットマンは全てがMIRVから単弾頭型への改造が行われる
同じ事をピースキーパーにやるとなると、
大型ICBMとしての価値が無くなるから、退役となったのではないか

ミニットマンIIIは最近行われた近代化改修によって、2020年ごろまでは運用が続けられる
並行してミニットマンIV(仮称)が研究されている
ttp://www.globalsecurity.org/wmd/systems/lgm-30_4.htm

305 : ◆360jPyDFno :2009/05/05(火) 01:25:01 ID:???
>>300
朝鮮や満州では独立運動は殆ど無かっただろ。
占領した東南アジアだって日本を欧米の植民地支配から開放してくれた
英雄だって現地の人に迎えられてたし、
今現在だって日本を英雄視してるよ。
その証拠にインドネシアやミャンマーの人たちサイパン等の南の島々では
戦争が無かったら今でも私たちは天皇陛下の民です。って
はっきりと公言してるし。

マジレスするとアジアで反日的な国って中国と南北朝鮮しかないんだよねw

コテハン付けました。

306 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 01:30:52 ID:???
自分が言いたいことはここに全部乗ってます。

ttp://peachy.a-auc.net/korea/korea3.html

何か疑問があれば答えますので気軽に質問してくれ。
俺は逃げも隠れもしない

307 :288:2009/05/05(火) 01:33:55 ID:raHAr9dM
>>293
液体燃料だから即応性に欠けるとか、
新型なのに旧型に比べて性能的に劣っている部分があるというのは本当ですか?

>>301
条約が全てですか?
>>293氏の回答は嘘なんですか?

>>302
何故ピースキーパーは要らない子なんですか?

>>304
何故わざわざミニットマンを単弾頭化するんですか?
絶対的な戦力が低下するじゃないですか。

ミニットマンIVは、新型と言うより、これまでのミサイルのマイナーチェンジでしかないんですか?

308 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 01:33:56 ID:???
演説なら他所でやれカス

309 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 01:34:12 ID:4DPZilnb
質問です
旧日本軍ってマニュアルが超難解で
なんのためのマニュアルなのかとつっこみたいくらいなもんでしたが

それは自衛隊も受け継がれてるんですか?

敵の手に渡っても解読されにくいように〜との意味あいがあると思うが
手に渡って解読されてしまい簡略化された翻訳書類を作られたら結局は同じことだと思うんだけどなぁ

310 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 01:34:50 ID:???
◆360jPyDFno
=オーストコリアの不幸でメシウマ
=過去質問コピペ/酷使釣り質問/質問者騙り茶々入れ荒らし
=派生スレの優性太郎

311 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 01:34:52 ID:???
>>307
一レスに付き質問は一個までって言っただろ。
ルールを守れよ。

312 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 01:39:19 ID:???
>>307
新型弾道ミサイルを開発しないのは、
核戦力に対する国際的な風当たりが強いのと、
弾道ミサイル戦力の整備が米の中で優先順位が下がったから。

313 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 01:40:41 ID:???
頭の悪い自治厨が湧いてるお

314 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 01:41:37 ID:???
テンプレ無視するのが格好いいとか勘違いするほど頭悪くはないけどな

315 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 01:42:31 ID:???
>>314
どういう意味?

316 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 01:44:45 ID:???
>>311
このスレにそんなルールは無いが
自分ルールをスレに押し付けるのはやめてね

317 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 01:56:03 ID:???
最古参の俺がルールだ
何か文句ある?

318 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 01:56:20 ID:???
最古参は俺だ

319 :アドルフ・ヒトラー:2009/05/05(火) 01:59:51 ID:???
いや、余である。

320 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 02:27:09 ID:???
>>305
>朝鮮や満州では独立運動は殆ど無かっただろ。
朝鮮は普通にあった

>占領した東南アジアだって日本を欧米の植民地支配から開放してくれた
>英雄だって現地の人に迎えられてたし、
当初だけな
軍政に反対した独立運動は起こってたし

321 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 02:28:02 ID:???
>>309
>敵の手に渡っても解読されにくいように〜との意味あいがあると思うが
ねえよアホチン

322 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 03:47:55 ID:???
自衛隊もお役人だし、日本の自衛隊の使う兵器も国有財産だから
マニュアルとか用法が書かれてる書類も公的な奴は堅苦しい言葉と書き方してるわな。
でも現場ではもっとわかりやすいマニュアルを各部隊で作ったり、
先輩がわかりやすく丁寧に、やさしく(笑)教えてるから実用には困らんよ。

323 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 04:15:40 ID:???
>>322
愛のむちですね分かります。
はたから見るとどう考えてもストレス発散してるだけだろう

ってくらい理不尽でも・・・だ

自衛隊の訓練って・・・旧軍以上だよね・・・

324 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 04:23:50 ID:???
>自衛隊の訓練って・・・旧軍以上だよね・・・

旧軍よかずいぶん合理的
その意味では旧軍以上なのは確か

325 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 04:45:05 ID:???
自衛隊にFAC任務する人って居るんですか?

326 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 04:59:14 ID:48jwIyDu
>>325age忘れ

327 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 08:36:24 ID:???
>>324
それはお前の主観論

328 :オーストコリアの不幸でメシウマ:2009/05/05(火) 09:42:29 ID:???
難民が日本に押し寄せる場合、かならず特亜のスパイが混じっていますよね?
その場合、皆殺しにしても国際法違反ではないですよね?

329 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 09:44:47 ID:???
>>328
便衣兵だけを選別した上で便衣兵だけを即決裁判することができるなら可能

330 :オーストコリアの不幸でメシウマ:2009/05/05(火) 09:50:21 ID:???
もう一つ。
なんで、先帝陛下に先の大戦の責任があるとか、恥ずかしい議論がはびこるの?
先帝陛下は日本人の精神的支柱ではあったが、政治的権力は何もない。責任なんてある訳ない。
だいたい、大和魂をもった日本人なら、皇室を侮辱するな!
さてはチョンだな、将軍様へのお布施は済んだのか

331 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 09:54:37 ID:???
在日認定キター

332 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 10:18:49 ID:???
政治的権力がないなら、終戦の御聖断はなんなんだろうねえ

333 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 10:27:54 ID:???
質問
戦前の軍部の士官養成機関についてです。
なぜ陸軍は、「陸軍士官学校」
海軍は、「海軍兵学校」なんでしょうか?
ちなみに外国でも異なる名称なんですか?

334 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 10:31:45 ID:???
>>329
なお328は戦時下での話

>>330
「責任」とは何かが明確ではないから、みんな好き勝手言える

335 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 10:38:32 ID:???
>>333
兵と士官とが同一のものではないから

336 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 10:39:29 ID:???
>>333
海軍は兵から教育するから。

337 :オーストコリアの不幸でメシウマ:2009/05/05(火) 10:43:05 ID:???
消印所沢氏を支持します。

338 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 10:55:01 ID:LiiF9lxo
戦闘機のパイロットは、拳銃を持ってコクピットに乗り込みますが、
敵国や敵勢力圏上空で撃ち落され、敵兵団や怒り狂った民衆に追い回された場合、
拳銃一丁でどのように対処するのですか?
追いつめられ、降伏しても無視してなぶり殺されそうな場合、自決した方がマシな気もしますが。

339 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 11:06:23 ID:???
>338
そもそも拳銃は動物におそわれたときの護身用。
普通はサバイバルキットにつめてる降伏と保護を要求するビラを活用する。

340 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 11:24:50 ID:???
>>337
http://mltr.ganriki.net/unc0556.html#17697

341 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 11:27:11 ID:iPHSC/Df
現在の銃や大砲の使用可能な環境ですが、どのくらいの低温まで銃砲を使用(発射)できるのでしょうか?

寒さの余り先に作動しなくなるのは銃砲の機械の部分でしょうか?それとも発射火薬でしょうか?

条件によりけりだと思いますが。

342 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 11:35:21 ID:???
>>341
条件によりけりです。
なお独ソ戦では零下30度まで気温が下がった冬季には、ドイツ軍はしばしば銃の稼動部分の潤滑油が固まるなどの問題に悩まされました。
一方赤軍は潤滑油を注さないという方法でそれを回避しました。

343 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 11:35:22 ID:oCpv0JnB
質問です。
兵学校や士官学校出身者についてですが、
古参の兵は、学歴を理由に最初から自分の上官として着任する新卒少尉をよく思わなかったり、
新卒少尉も、上級学校を出ていない学の無い上官や兵士に不満を抱いたりして、両者の人間関係に軋轢が生じることはないのでしょうか?

344 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 11:37:12 ID:???
>>338
ベトナム戦争の頃、M-16をベースに極端に全長を縮めたブッシュマスターってなものも試作されてて
これはまさにパイロットの脱出用という話だったけど、まあいくら火力が強力でも一人や二人じゃ
どうにもならんわな。

ブラックホーク・ダウンでも見るがよろし。

345 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 11:38:31 ID:???
>>343
古参の下士官の仕事は経験未熟な新品少尉をサポートして彼と自分達の命を守ること。
未熟な少尉の仕事は経験豊かな下士官の助言に従って自分と部下の命を守ること。

346 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 11:42:20 ID:???
>>345
出世至上主義者だっているけどね

347 :341:2009/05/05(火) 11:46:43 ID:iPHSC/Df
>>342 ありがとうございます。
では潤滑油を注さないとどれぐらいの寒さに耐えるでしょうか?
銃は大丈夫でも発射火薬が悪くなるでしょうか?
爆弾処理の方法の一つに液体窒素につけて火薬が反応しなくなるようにすると言うのがありますが、
地球上の気温では南極ボストーク基地で観測した 世界一低い気温でも1983年7月21日に-89.2℃。
この寒さで潤滑油無しの銃砲に弾を込めて発射操作したらちゃんと撃てるかどうか気になるところであります。



348 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 11:54:04 ID:???
>346
いないよ。
下士官レベルだと出世そのものができないから。
士官なら上を目指す価値はあるが
下士官ではどんなに頑張っても天井が低い。
出世を目指すような輩は最初から士官コースを選ぶ。

349 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 12:07:38 ID:???
>>348
>>346は最初から士官の話だろ

350 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 12:11:15 ID:E4Sm/y4e
潜水艦の魚雷発射管の扉の構造はどうなっているのですか?
扉の上下をレールで挟みこんでて油圧で押したり引いたりするのかな?と想像しているのですが。
それだと隙間が多すぎて水が入り込んでしまう気がします。

351 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 12:29:01 ID:mjRbop20
最上級先任曹長って、すごくえらいんですか?
会社に例えると、どのくらいの地位ですか?

352 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 12:33:17 ID:???
>351
オーナー社長の愛人で総務のお局様くらい。


353 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 12:38:15 ID:???
>>347
>爆弾処理の方法の一つに液体窒素につけて火薬が反応しなくなるようにすると言うのがありますが
そうだったっけ?雷管とか電気回路とかの着火関係に対するものじゃなかったっけ?

354 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 13:15:22 ID:???
>>351
お前の会社の最古参のバイトくらい

355 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 13:15:40 ID:???
>>352
すげえ的確。
敵に回すと仕事にならんもんなあ。

356 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 13:17:35 ID:???
>>345
ハインラインの「宇宙の戦士」の原作を読むと、感じがつかめるんじゃないか。
SFなんだけど、ある意味ハインラインが理想とした軍隊の姿みたいなところがある。

357 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 13:18:47 ID:???
>>351
お局様くらい

358 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 13:20:38 ID:???
新米士官とベテラン下士官の関係を手っ取り早く理解したい人は、刑事ドラマの
巡査上がりの年配警部と準キャリア組の若手警部補の関係を思い浮かべるのが早いと思う。

359 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 13:31:24 ID:???
戦中の日本軍のインテリジェンスとか石油備蓄量とかに詳しい書籍及び
戦後から日本が国際社会に復帰す間までの時事系列に詳しい書籍をご存じでしょうか?


360 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 13:59:27 ID:???
>>350
扉になっています

361 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 14:03:13 ID:E4Sm/y4e
>>360
ヒンジがあって片開きのドアのように可動するということですか?
映画などをみているとそんな感じはしないのですが。

362 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 14:12:51 ID:???
オーストコリアの不幸でメシウマ



こいつ死ねよ
初質スレに来んな

363 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 14:17:35 ID:???
翡翠って何者?

364 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 14:18:44 ID:???
>>362
所沢支持だから来てるんだろ

365 :オーストコリアの不幸でメシウマ:2009/05/05(火) 14:24:25 ID:???
>>362
むかついたお
毎日荒らしてやるお

366 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 14:29:24 ID:???
>>365
やれるもんならやってみろカス

367 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/05(火) 14:29:30 ID:dXGZAXRw
>333
>質問
>戦前の軍部の士官養成機関についてです。
>なぜ陸軍は、「陸軍士官学校」
>海軍は、「海軍兵学校」なんでしょうか?
>ちなみに外国でも異なる名称なんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
兵学(軍事学)を教える学校の意味です。
「ちなみに外国で」は、海軍も陸軍も同じ名称です。

説明。
日本海軍の士官の教育機関は、「1869年(明治2年)、前身の海軍操練所が開設された。その後海軍兵学寮と改称し、1876年(明治9年)、東京の築地に移転、改称されて海軍兵学校が開校」。

兵の意味は、武器、軍人などの意味があります。
明治以降、下級の軍人を指す言葉として、兵が使われるようになりました。
海軍兵学寮はその言葉が一般化する前に、制定されました。
そのため、第二次世界大戦前の日本でも、下級の軍人を教育する学校と、間違える人は多かったです。

同じような言葉の矛盾の例が、イギリスにもあります。
バブリックスクールとは、公立学校ではなくて、私立学校です。
昔は、貴族の師弟は邸宅内で家庭教師が教育していました。
それを、外部の学校で教育するようになったのが、パブリックスクールです。

諸外国の海軍士官の教育機関を日本語訳する際に、兵学校と訳している場合が多いです。
アメリカでは、陸軍も海軍もアカデミーと表記しています。

下記、ウィキペディアの海軍兵学校 (日本)の1 総説の 1.4 沿革を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E8%BB%8D%E5%85%B5%E5%AD%A6%E6%A0%A1_(%E6%97%A5%E6%9C%AC)

368 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/05(火) 14:41:16 ID:dXGZAXRw
>336
>333
海軍は兵から教育するから。

霞ヶ浦の住人の回答。
「海軍は」士官「から教育」していました。

説明。
旧日本海軍では、兵学校へ入学した時点から、士官の待遇を与えていました。
陸軍は、兵の待遇です。

海軍と陸軍の制度の差ではなく、モデルとした国の差だったようです。
ドイツ陸軍と海軍は、士官学校へ入学した時点では、兵の待遇です。
兵として教育を受けます。
士官学校の途中で、実地部隊へ配属になり勤務します。

イギリス陸軍と海軍は、士官学校へ入学した時点で、士官の待遇です。

それぞれの軍内の対応だけでしたら問題は生じません。
しかし、陸軍士官学校の生徒と、海軍兵学校の生徒が出会ったときに、問題が生じます。
同じ生徒なのに、片方は兵で片方は士官でした。

第二次世界大戦中に、日本海軍に入隊希望者が殺到したのは、最初から士官待遇されるからでした。

369 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/05(火) 14:48:51 ID:dXGZAXRw
>215
>73
>あなたの出したLoadのリンク先にしっかり記述がありますが。
>(3)卿(きょう), 閣下(▼侯・伯・子・男爵の正式称号の代わりに用いるくだけた尊称;公・>侯爵の子息, 伯爵の長子の尊称)
>チャーチルは、モラーバル公爵家の3男ですのでしっかり名乗れます。

霞ヶ浦の住人の回答。
「チャーチルは、モラーバル公爵家の3男」の息子「ですのでしっかり名乗れま」せん!

>下記、ウィキペディアのウィンストン・チャーチルの1 生涯の1.1 出自と幼年期を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%AB

370 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 14:49:52 ID:???
>>368
海軍兵学校の生徒に士官の待遇を与えてたというのはうそ。
あたえられたのは下士官の待遇です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E8%BB%8D%E5%85%B5%E5%AD%A6%E6%A0%A1_(%E6%97%A5%E6%9C%AC)#.E7.94.9F.E5.BE.92.E3.81.AE.E5.BE.85.E9.81.87

371 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 14:53:27 ID:???
>>368
お前なあ、ID無しの馬鹿に嘘教えたのが分からんのか

372 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/05(火) 15:06:11 ID:dXGZAXRw
>174
>160
>霞ヶ浦の住人の回答。
>誰に対する回答ですか?
>軍板にあなたにモノを尋ねるまでに落ちぶれた人間はいません。
>「1956年6月からソ連領空を飛んで偵察を行うようになった」U-2の前に、「生産は1947>年〜1953年」のB-50で、で『戦略偵察』いうのは行われたであろうと、霞ヶ浦の住人は>想像します。
>想像はあなたの脳内の話であって現実とは無関係です。こと、B-50での偵察なんてのは
>行われていないのですから、その生産年を書いたところで根拠にはなりません。
>偵察任務に就けるのはB-50Bの生産数45機から43機を改装したRB-50なので。
>下記、航空偵察の始まりを参照ください。
>ttp://www.asahi-net.or.jp/~na2y-ymmt/1115.html
>1950年12月4日に中国ソビエトの国境を越えて偵察したのはRB-45ですがなにか?
>元質問は「ソビエト奥地まで飛ぶのか」どうかを聞いていますが、日本語わかりませんか?
>ああ、わかんない人でしたね。

>148
>霞ヶ浦の住人の質問(反問)。
>「RB-50」で『戦略偵察』いう のは」行われなかったのですか?

説明。
朝鮮戦争の頃、B-25爆撃機(プロペラ機)により、中国とソ連の領空を深く進入しての、アメリカのスパイの降下作戦が行われていました。
パイロットは日本人でした。

「中国ソビエトの国境を越えて偵察」に、B-29の改良型で、より高性能のB-50が使われたであろうと、霞ヶ浦の住人は想像します。

373 :オーストコリアの不幸でメシウマ:2009/05/05(火) 15:08:19 ID:???
           /:::::::::::::゛i,   
          rメ-、-、:::::::::::} 
     ,,-‐二ニニ二ヾメゝ、ノ   
   /,‐''''"~::::::::::::::;-‐仆ヽメ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /;;::;;;:::::;;;;r‐く~>/ ,  ~,从wヽ | そんなことどうでもいいじゃん、早く、早く!
,,-─''、、ノ_くノ|~ノ'/ /  / }  ヾ,i, \      ____
:::::::::::::;;;lヽ-、;;;;;;;/ // / /|  iヘ}   フ,-─‐'"
:::::::::::;;;;;;/ノヽ;;;;;;| l/ / .//  |レl'"  '
;;;;;;;;;;;;;;;;;;レlヽl;;;;| l| |l // ,,,  レ'i"               ,,,,,,,,_    _,,,,,,,,,,,,,_
;;;;;;;;;;;;/メ |''";;;;;| || |l.//''≧  ゛ヽ、-、,,,__          ,,-'"~  ~"'''''''"~    ~"ヽ、
---くメ'ノニ、;;;;;;;;| l| |li/∠iノ''  " /   ゛"''''''''''‐-、  ,,/~                \
   了l( -、,ヽ;;;;i刈 |l'.:i'''~   /ィ         \-'、,,,,,,,,,,- ,,,-''"            ヽ
   |ノ \ヾ= メ、iヽ i{"ヽ    (ノ),         ヽ‐--─''"               i
,‐─((--/ ゛''ヽ'" ヾ、メ  ゛   ,,ノ/          }                    i
ヽ〆l√'"    \\  ̄~"""~ノ           /                     :i
_ヽ、,,人    ::::::::ヽヽ゛ヽ,  /~          .:/                     :i
  ̄  .\  、,    ゛ヽ''  "      、   ..:::::::/                      .!
      .\  ゛ヽ            ::|    '''i'              ,,,,,_       ノ
       .゛、  ヽ           i     |         ,,,,,,-‐/ ̄        ./
        ヽ   i           |     |     ─'''''"  /          /


374 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 15:08:22 ID:Q6fhV/Hm
三式戦闘機「飛燕」は、整備性極悪の空を飛んでくれない飛行機とのことですが、
それでもごくまれには、いい飛行機ができて、戦果をあげたりしたエピソードはありますか?

375 :緑装薬@規制中:2009/05/05(火) 15:11:40 ID:???
>>374
あるに決まってんだろ(笑)
っていうか、お前馬鹿だろ(笑)

376 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 15:11:58 ID:???
>>372
>中国ソビエトの国境を越えて偵察」に、B-29の改良型で、より高性能のB-50が使われたであろうと、霞ヶ浦の住人は想像します。

何の根拠ソースもないあなたの想像はこの場では不要です。
ここは霞ヶ浦の住人の妄想を拝聴するスレではありません。
主張したいならそれを証明できるソースをきちんと提示してください。


377 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 15:12:52 ID:???
想像だからと言って、嘘とは限らない。


378 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 15:14:08 ID:???
>>377
だったら、ソース出せ。

379 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 15:14:22 ID:???
>>375
教えろよアホ
ここは初質だぞ

380 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/05(火) 15:16:13 ID:dXGZAXRw
>370
>368
>海軍兵学校の生徒に士官の待遇を与えてたというのはうそ。
>あたえられたのは下士官の待遇です。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E8%BB%8D%E5%85%B5%E5%AD%A6%E6%A0%A1_(%E6%97%A5%E6%9C%AC)#.E7.94.9F.E5.BE.92.E3.81.AE.E5.BE.85.E9.81.87

霞ヶ浦の住人の回答。
貴殿の知識には敬服いたします。

説明。
確かに下記の通りです。

「生徒の待遇
兵学校生徒には、海軍一等兵曹(昭和17年以降は海軍上等兵曹)と海軍兵曹長の中間ともいえる階級を与えられていた。これは、陸軍士官学校生徒が“赤べた”(二等兵の下。存在しないが“三等兵”)であったのに比べれば、非常に優遇されていたと言える。」

ところで、海軍兵曹長はどのような階級かご存知ですか?
身分は下士官です。
待遇は士官です。
海軍兵曹長は士官の服装をして、第二士官次室で寝起きします。
食事は士官食です。
陸軍でいう、准尉です。
准尉の下ということで、兵学校生徒も一応士官という待遇は与えられているのです。

381 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 15:18:24 ID:BBzYKvBl
皇族で士官学校に入学した人は、
入試や訓練の免除、成績の割り増しのような特典はあったのですか?

382 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 15:23:25 ID:???
>>378
それが教えてもらう立場の人間が言う言葉か?

383 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 15:23:36 ID:???
>>381
表向きにはない。裏であったかもしれないがそれを証明する資料はない。
そもそも皇族はその当時の上流階級以上の教育環境をもっており、その
点だけでも有利。また、日本が手本にしたイギリスやドイツなどの国家で
王族、貴族のノーブル・オブリースの精神が叩き込まれておりかなり幼少の
頃から進学が義務と感じてた模様。

384 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 15:23:40 ID:???
>>380
前スレでの謝罪と訂正が済んでないんだが

385 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 15:24:08 ID:???
>>384
在日乙

386 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 15:24:54 ID:???
>>380
だから准士官待遇であって士官待遇とは違うだろ。


387 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 15:26:29 ID:???
質問です。

「採用」「就役」「配備」という言葉は、どのような兵器やシチュエーションに対して使用するのが適切ですか?
また、「復役」「再就役」「再配備」の意味の違いは何でしょうか?

388 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 15:27:04 ID:???
           /:::::::::::::゛i,   
          rメ-、-、:::::::::::} 
     ,,-‐二ニニ二ヾメゝ、ノ   
   /,‐''''"~::::::::::::::;-‐仆ヽメ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /;;::;;;:::::;;;;r‐く~>/ ,  ~,从wヽ | そんなことどうでもいいじゃん、早く、早く!
,,-─''、、ノ_くノ|~ノ'/ /  / }  ヾ,i, \      ____
:::::::::::::;;;lヽ-、;;;;;;;/ // / /|  iヘ}   フ,-─‐'"
:::::::::::;;;;;;/ノヽ;;;;;;| l/ / .//  |レl'"  '
;;;;;;;;;;;;;;;;;;レlヽl;;;;| l| |l // ,,,  レ'i"               ,,,,,,,,_    _,,,,,,,,,,,,,_
;;;;;;;;;;;;/メ |''";;;;;| || |l.//''≧  ゛ヽ、-、,,,__          ,,-'"~  ~"'''''''"~    ~"ヽ、
---くメ'ノニ、;;;;;;;;| l| |li/∠iノ''  " /   ゛"''''''''''‐-、  ,,/~                \
   了l( -、,ヽ;;;;i刈 |l'.:i'''~   /ィ         \-'、,,,,,,,,,,- ,,,-''"            ヽ
   |ノ \ヾ= メ、iヽ i{"ヽ    (ノ),         ヽ‐--─''"               i
,‐─((--/ ゛''ヽ'" ヾ、メ  ゛   ,,ノ/          }                    i
ヽ〆l√'"    \\  ̄~"""~ノ           /                     :i
_ヽ、,,人    ::::::::ヽヽ゛ヽ,  /~          .:/                     :i
  ̄  .\  、,    ゛ヽ''  "      、   ..:::::::/                      .!
      .\  ゛ヽ            ::|    '''i'              ,,,,,_       ノ
       .゛、  ヽ           i     |         ,,,,,,-‐/ ̄        ./
        ヽ   i           |     |     ─'''''"  /          /


389 :378:2009/05/05(火) 15:27:50 ID:???
>>382
おれは元質問者じゃあねえよ

390 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/05(火) 15:27:55 ID:dXGZAXRw
>381
>皇族で士官学校に入学した人は、
>入試や訓練の免除、成績の割り増しのような特典はあったのですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
公式には無いことになっています。
しかし、実際にはあったようです。

説明。
海軍兵学校では、皇族が入学した期は、殴られることが無かった(少なかった)
そうです。
皇族を殴るわけにはいかない。
皇族だけを特別扱いするわけにはいかないからです。

陸軍大学校の面接試験がありました。
終わって、割り振られた部屋へ行くと、皇族が既にいました。
それで、自分は合格したと分かったそうです。

暗黙のうちに、皇族の優遇がなされていただろうと、霞ヶ浦の住人は想像します。

391 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/05(火) 15:30:52 ID:dXGZAXRw
>386
>380
だから准士官待遇であって士官待遇とは違うだろ。

霞ヶ浦の住人の回答。
>ところで、海軍兵曹長はどのような階級かご存知ですか?
>身分は下士官です。
>待遇は士官です。

392 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 15:33:47 ID:???
>>390
お前の妄想は聞いてないよ

393 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 15:34:27 ID:???
>>389
お前頭悪いな。
ソースを求める人間がそんなお願いの仕方すんな。

394 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 15:36:18 ID:sBrr/5rX
護憲派と改憲派の一番の相違点である
「憲法九条のおかげで日本は戦争しないですだ」
「日米安保のおかげで日本は戦争しないですんだ」
双方とも正しい部分はあると思いますが
(というか護憲派は「戦争は自分から始めるもの」改憲派は「戦争は仕掛けられるもの」という感覚しか持ってない気がしますが…)
その日本が戦争をしないですんだ理由を論理的に証明する方法はありますか?
例えばチベットなどは改憲派の主張の証明に成りえる様な気がしますが
韓国の様にベトナム戦争に加担した国もあります

395 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 15:43:17 ID:???
>>394
>その日本が戦争をしないですんだ理由を論理的に証明する方法はありますか?
無理だと思うなぁ。
日本戦後史に限らずどの世界史でも、「Aの原因はBであると証明できた」という
ものじゃないと思うのよ。主要因はBだが、C,D,Eも無視できないし、FはBの反証である、
みたいな複雑にたくさんの要素が絡まり合う話になってしまうから。
史学の方法論の話になるだろうし、日本史板・世界史板で質問してみるのもいいかもね。

396 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 15:43:18 ID:???
>>374
そりゃまぁ、造られた機体全部がダメダメだったわけじゃないし、整備士とパイロットの腕、
遭遇した敵機の性能とパイロットの技量次第でどうにでも転び得る話だね。

397 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 15:46:41 ID:???
           /:::::::::::::゛i,   
          rメ-、-、:::::::::::} 
     ,,-‐二ニニ二ヾメゝ、ノ   
   /,‐''''"~::::::::::::::;-‐仆ヽメ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /;;::;;;:::::;;;;r‐く~>/ ,  ~,从wヽ | そんなことどうでもいいじゃん、早く、早く!
,,-─''、、ノ_くノ|~ノ'/ /  / }  ヾ,i, \      ____
:::::::::::::;;;lヽ-、;;;;;;;/ // / /|  iヘ}   フ,-─‐'"
:::::::::::;;;;;;/ノヽ;;;;;;| l/ / .//  |レl'"  '
;;;;;;;;;;;;;;;;;;レlヽl;;;;| l| |l // ,,,  レ'i"               ,,,,,,,,_    _,,,,,,,,,,,,,_
;;;;;;;;;;;;/メ |''";;;;;| || |l.//''≧  ゛ヽ、-、,,,__          ,,-'"~  ~"'''''''"~    ~"ヽ、
---くメ'ノニ、;;;;;;;;| l| |li/∠iノ''  " /   ゛"''''''''''‐-、  ,,/~                \
   了l( -、,ヽ;;;;i刈 |l'.:i'''~   /ィ         \-'、,,,,,,,,,,- ,,,-''"            ヽ
   |ノ \ヾ= メ、iヽ i{"ヽ    (ノ),         ヽ‐--─''"               i
,‐─((--/ ゛''ヽ'" ヾ、メ  ゛   ,,ノ/          }                    i
ヽ〆l√'"    \\  ̄~"""~ノ           /                     :i
_ヽ、,,人    ::::::::ヽヽ゛ヽ,  /~          .:/                     :i
  ̄  .\  、,    ゛ヽ''  "      、   ..:::::::/                      .!
      .\  ゛ヽ            ::|    '''i'              ,,,,,_       ノ
       .゛、  ヽ           i     |         ,,,,,,-‐/ ̄        ./
        ヽ   i           |     |     ─'''''"  /          /


398 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 15:50:55 ID:???
ときどき、軍事の質問をしているにも関わらず、
政治板で聞けなどと的外れなレスをし、
質問を妨害する方が居ますがなんですか?


399 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 15:53:57 ID:???
>>398
政治板できけ

400 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 15:54:12 ID:???
           /:::::::::::::゛i,   
          rメ-、-、:::::::::::} 
     ,,-‐二ニニ二ヾメゝ、ノ   
   /,‐''''"~::::::::::::::;-‐仆ヽメ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /;;::;;;:::::;;;;r‐く~>/ ,  ~,从wヽ | そんなことどうでもいいじゃん、早く、早く!
,,-─''、、ノ_くノ|~ノ'/ /  / }  ヾ,i, \      ____
:::::::::::::;;;lヽ-、;;;;;;;/ // / /|  iヘ}   フ,-─‐'"
:::::::::::;;;;;;/ノヽ;;;;;;| l/ / .//  |レl'"  '
;;;;;;;;;;;;;;;;;;レlヽl;;;;| l| |l // ,,,  レ'i"               ,,,,,,,,_    _,,,,,,,,,,,,,_
;;;;;;;;;;;;/メ |''";;;;;| || |l.//''≧  ゛ヽ、-、,,,__          ,,-'"~  ~"'''''''"~    ~"ヽ、
---くメ'ノニ、;;;;;;;;| l| |li/∠iノ''  " /   ゛"''''''''''‐-、  ,,/~                \
   了l( -、,ヽ;;;;i刈 |l'.:i'''~   /ィ         \-'、,,,,,,,,,,- ,,,-''"            ヽ
   |ノ \ヾ= メ、iヽ i{"ヽ    (ノ),         ヽ‐--─''"               i
,‐─((--/ ゛''ヽ'" ヾ、メ  ゛   ,,ノ/          }                    i
ヽ〆l√'"    \\  ̄~"""~ノ           /                     :i
_ヽ、,,人    ::::::::ヽヽ゛ヽ,  /~          .:/                     :i
  ̄  .\  、,    ゛ヽ''  "      、   ..:::::::/                      .!
      .\  ゛ヽ            ::|    '''i'              ,,,,,_       ノ
       .゛、  ヽ           i     |         ,,,,,,-‐/ ̄        ./
        ヽ   i           |     |     ─'''''"  /          /


401 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/05(火) 15:54:32 ID:dXGZAXRw
>374
>三式戦闘機「飛燕」は、整備性極悪の空を飛んでくれない飛行機とのことですが、
>それでもごくまれには、いい飛行機ができて、戦果をあげたりしたエピソードはありますか?

霞ヶ浦の住人の回答。
中野伍長は、飛燕でB-29に体当たりしました。
撃墜して、自分は生還しました。
一躍、国民的ヒーローとなりました。

下記を参照ください。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/gorityan510/17113483.html

402 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 15:56:41 ID:???
>>401
お前は霞ヶ浦って言うと
栃木県人か?

403 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 15:57:11 ID:???
茨城じゃないの?

404 :オーストコリアの不幸でメシウマ:2009/05/05(火) 15:58:20 ID:???
開戦のときから、日本がアメリカを屈服させるのは不可能と分かっていたんですよね?
なら、最初から陸海ともに陸上特攻、海上特攻、航空特攻して、早期に敵に大被害を与えて早期講和、って考えなかったんですか?

405 :モッティ ■uSDglizB3o:2009/05/05(火) 15:59:03 ID:???
>>394
うーん「論理的に証明」という意味がわからんなあ

「結果として」現時点で日本は戦争しないですんだのだが、それは「たまたま」としか言えないがな

たとえば「なぜ雨が降るのか」は論理的に証明できるが、「なぜ今現在雨が降っていて晴れじゃないのか」
なんてことは論理的には証明できないしろものだぞ、たまたまとしか答えられんw

ま、どうしてもというなら「日本は憲法九条を堅持するために日米安保を結び、そのおかげで
日本は戦争しないですみました」という玉虫色の妥協案で満足しておくこったなww

406 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 16:00:26 ID:???
>>404
いいから氏ねよ

407 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 16:01:25 ID:???
>>406
答えられないんだったら黙ってな

408 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 16:02:23 ID:???
>>407
ああ?
IP抜くぞボケ

409 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 16:02:32 ID:???
>>406

http://0________________________________sage__________________________sage_______________________________
http://0___________________________sage_______________________________sage_______________________________
http://0_______________________sage___________________________________sage__sage_______sage_________
http://0___________sagesage__sage________________________________sagesagesage_sagesage______
http://0______________sage________sage________________________sagesagesage_sage_______sage______
http://0______________sagesagesagesagesage___________sagesagesagesage____________sage____
http://0______________sagesagesagesagesage___________________sagesega________________sage____
http://0______________sage___________sage________________________sagesage__________________sage____
http://0______________sage____________sage____________________sagesage_____________________sage____
http://0_____________sage______________sage____sage_______sage__sage_____________sagesage______
http://0____________sagesage__________sagesage__________________sage___________sage____sage____
http://0___________sage__________________sage_______________________sage_____________sage_____sage




410 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 16:03:07 ID:???
謝れ。
VIPPERに荒らし依頼してくるぞ。

411 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 16:04:29 ID:???
>>408
  \        U  /
.        /⌒\     /
.    \ ツ{p ,-、 q}ミ\ /
     /へリ. `='  ',.^ヽ\   バーカ! 死ね! クズ!
    (二二     ,二二.)
 - - - -  ソ    |    _ _ _ _
   _ _   /    ∠_
.      | |丶_ノー、_ ) - __
        _| |    / /
    / ノ./    | /  \
   /く_z       く_z     \


412 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/05(火) 16:08:30 ID:dXGZAXRw
>404 :オーストコリアの不幸でメシウマ
>開戦のときから、日本がアメリカを屈服させるのは不可能と分かっていたんですよね?
>なら、最初から陸海ともに陸上特攻、海上特攻、航空特攻して、早期に敵に大被害を与え>て早期講和、って考えなかったんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「日本がアメリカを屈服させるのは不可能と分かってい」ました。
特攻は考えていなかったと、霞ヶ浦の住人は想像します。
「早期講和、って考えなかった」と、霞ヶ浦の住人は想像します。

説明。
アメリカ艦隊が日本に押し寄せて、上陸することは可能です。
日本艦隊がアメリカに押し寄せて、上陸することは不可能です。
日本は、勝てないと分かっている戦争に、自ら飛び込んだのです。

特攻をすれば、その人は死にます。
次の攻撃ができません。
不経済な戦法です。
開戦初期のパイロットの技量で日本が勝っていたときには、特攻など考えなかったでしょう。

吉田茂元首相は、和平を画策して、憲兵隊に拘束されました。
早期講和を考えた人はいても、口には出せなかったと、霞ヶ浦の住人は想像します。
日本の在外公館で和平を画策した人たちはいましたが、本国の支持は無く、独断でやっていました。

413 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 16:10:00 ID:???
>>412
>アメリカ艦隊が日本に押し寄せて、上陸することは可能です。

この理論で行くなら事実は何で日本は無条件降伏しちゃったの?
言ってることが食い違ってない

414 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 16:10:25 ID:???
           /:::::::::::::゛i,   
          rメ-、-、:::::::::::} 
     ,,-‐二ニニ二ヾメゝ、ノ   
   /,‐''''"~::::::::::::::;-‐仆ヽメ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /;;::;;;:::::;;;;r‐く~>/ ,  ~,从wヽ | そんなことどうでもいいじゃん、早く、早く!
,,-─''、、ノ_くノ|~ノ'/ /  / }  ヾ,i, \      ____
:::::::::::::;;;lヽ-、;;;;;;;/ // / /|  iヘ}   フ,-─‐'"
:::::::::::;;;;;;/ノヽ;;;;;;| l/ / .//  |レl'"  '
;;;;;;;;;;;;;;;;;;レlヽl;;;;| l| |l // ,,,  レ'i"               ,,,,,,,,_    _,,,,,,,,,,,,,_
;;;;;;;;;;;;/メ |''";;;;;| || |l.//''≧  ゛ヽ、-、,,,__          ,,-'"~  ~"'''''''"~    ~"ヽ、
---くメ'ノニ、;;;;;;;;| l| |li/∠iノ''  " /   ゛"''''''''''‐-、  ,,/~                \
   了l( -、,ヽ;;;;i刈 |l'.:i'''~   /ィ         \-'、,,,,,,,,,,- ,,,-''"            ヽ
   |ノ \ヾ= メ、iヽ i{"ヽ    (ノ),         ヽ‐--─''"               i
,‐─((--/ ゛''ヽ'" ヾ、メ  ゛   ,,ノ/          }                    i
ヽ〆l√'"    \\  ̄~"""~ノ           /                     :i
_ヽ、,,人    ::::::::ヽヽ゛ヽ,  /~          .:/                     :i
  ̄  .\  、,    ゛ヽ''  "      、   ..:::::::/                      .!
      .\  ゛ヽ            ::|    '''i'              ,,,,,_       ノ
       .゛、  ヽ           i     |         ,,,,,,-‐/ ̄        ./
        ヽ   i           |     |     ─'''''"  /          /


415 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 16:11:21 ID:aYl7mpAB
装輪車両は、その車両の車輪の直径の2/3以上の段差は越える事が出来ないって
聞いた気がするのですが、あっていますか?

416 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 16:11:44 ID:???
AAはアク菌の対象。
今度AA貼ったら通報するよ。

417 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 16:13:39 ID:???
           /:::::::::::::゛i,   
          rメ-、-、:::::::::::} 
     ,,-‐二ニニ二ヾメゝ、ノ   
   /,‐''''"~::::::::::::::;-‐仆ヽメ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /;;::;;;:::::;;;;r‐く~>/ ,  ~,从wヽ | >>416 そんなことどうでもいいじゃん、早く、早く!
,,-─''、、ノ_くノ|~ノ'/ /  / }  ヾ,i, \      ____
:::::::::::::;;;lヽ-、;;;;;;;/ // / /|  iヘ}   フ,-─‐'"
:::::::::::;;;;;;/ノヽ;;;;;;| l/ / .//  |レl'"  '
;;;;;;;;;;;;;;;;;;レlヽl;;;;| l| |l // ,,,  レ'i"               ,,,,,,,,_    _,,,,,,,,,,,,,_
;;;;;;;;;;;;/メ |''";;;;;| || |l.//''≧  ゛ヽ、-、,,,__          ,,-'"~  ~"'''''''"~    ~"ヽ、
---くメ'ノニ、;;;;;;;;| l| |li/∠iノ''  " /   ゛"''''''''''‐-、  ,,/~                \
   了l( -、,ヽ;;;;i刈 |l'.:i'''~   /ィ         \-'、,,,,,,,,,,- ,,,-''"            ヽ
   |ノ \ヾ= メ、iヽ i{"ヽ    (ノ),         ヽ‐--─''"               i
,‐─((--/ ゛''ヽ'" ヾ、メ  ゛   ,,ノ/          }                    i
ヽ〆l√'"    \\  ̄~"""~ノ           /                     :i
_ヽ、,,人    ::::::::ヽヽ゛ヽ,  /~          .:/                     :i
  ̄  .\  、,    ゛ヽ''  "      、   ..:::::::/                      .!
      .\  ゛ヽ            ::|    '''i'              ,,,,,_       ノ
       .゛、  ヽ           i     |         ,,,,,,-‐/ ̄        ./
        ヽ   i           |     |     ─'''''"  /          /


418 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 16:14:19 ID:???
おもしろいことやってないで、>>387お願いしますよ〜。

419 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 16:14:38 ID:???
>>417
はい!アウト!!

420 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/05(火) 16:14:43 ID:dXGZAXRw
>413
>412
>アメリカ艦隊が日本に押し寄せて、上陸することは可能です。
>この理論で行くなら事実は何で日本は無条件降伏しちゃったの?
>言ってることが食い違ってない

霞ヶ浦の住人の回答。
可能であるから、そうされる前に「日本は無条件降伏しちゃったの」です。

421 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 16:15:47 ID:???
>>418
真面目な質問ならIDを出すこと。
質問者はID出して質問するのがこのスレのルール。

422 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 16:16:10 ID:???
           /:::::::::::::゛i,   
          rメ-、-、:::::::::::} 
     ,,-‐二ニニ二ヾメゝ、ノ   
   /,‐''''"~::::::::::::::;-‐仆ヽメ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /;;::;;;:::::;;;;r‐く~>/ ,  ~,从wヽ | >>419そんなことどうでもいいじゃん、早く、早く!
,,-─''、、ノ_くノ|~ノ'/ /  / }  ヾ,i, \      ____
:::::::::::::;;;lヽ-、;;;;;;;/ // / /|  iヘ}   フ,-─‐'"
:::::::::::;;;;;;/ノヽ;;;;;;| l/ / .//  |レl'"  '
;;;;;;;;;;;;;;;;;;レlヽl;;;;| l| |l // ,,,  レ'i"               ,,,,,,,,_    _,,,,,,,,,,,,,_
;;;;;;;;;;;;/メ |''";;;;;| || |l.//''≧  ゛ヽ、-、,,,__          ,,-'"~  ~"'''''''"~    ~"ヽ、
---くメ'ノニ、;;;;;;;;| l| |li/∠iノ''  " /   ゛"''''''''''‐-、  ,,/~                \
   了l( -、,ヽ;;;;i刈 |l'.:i'''~   /ィ         \-'、,,,,,,,,,,- ,,,-''"            ヽ
   |ノ \ヾ= メ、iヽ i{"ヽ    (ノ),         ヽ‐--─''"               i
,‐─((--/ ゛''ヽ'" ヾ、メ  ゛   ,,ノ/          }                    i
ヽ〆l√'"    \\  ̄~"""~ノ           /                     :i
_ヽ、,,人    ::::::::ヽヽ゛ヽ,  /~          .:/                     :i
  ̄  .\  、,    ゛ヽ''  "      、   ..:::::::/                      .!
      .\  ゛ヽ            ::|    '''i'              ,,,,,_       ノ
       .゛、  ヽ           i     |         ,,,,,,-‐/ ̄        ./
        ヽ   i           |     |     ─'''''"  /          /


423 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 16:18:04 ID:???
今、友達の家で昼寝から起床したんですが・・・おねしょをしてしまいました・・・・・!!!
どうすれば、この難局を解決できるでしょうか?

424 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 16:20:58 ID:MKIcx9uX
質問です。

「採用」「就役」「配備」という言葉は、どのような兵器やシチュエーションに対して使用するのが適切ですか?
また、「復役」「再就役」「再配備」の意味の違いは何でしょうか?

ID出しました。
これで宜しいでしょうか?
回答お願いします。

425 :423:2009/05/05(火) 16:21:09 ID:???
早く答えて下さい!


426 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 16:21:16 ID:OpnFtMaJ
>>421
はい、そうします。

改めまして、教えて下さい。
「採用」「就役」「配備」という言葉は、どのような兵器やシチュエーションに対して使用するのが適切ですか?
また、「復役」「再就役」「再配備」にはどういう違いがあるでしょうか?

427 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 16:22:07 ID:OpnFtMaJ
>>424
まーたそういうことをする・・・

428 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 16:24:46 ID:???
>>423をお願いします。

429 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 16:25:55 ID:???
マジレスすると回答が付かなくても500レス超えたり
次スレまで行ったら誰かが未回答質問としてまとめてくれるから。
心配するな。
また再度質問してもいいし

430 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 16:26:35 ID:???
すぐに回答が付かないと言うことはそれだけ難しい質問だと言うこと。


431 :423:2009/05/05(火) 16:27:34 ID:???
そろそろ友人がパチンコから帰ってくるんですよ・・・ジュースを零してごまかせば良いでしょうか?

432 :423:2009/05/05(火) 16:33:03 ID:???
今・・・友人が帰ってきました・・・取り合えずは寝ているふりをしています。
本当にどうしよう・・・。

433 :423:2009/05/05(火) 16:43:19 ID:???
股間の気持悪さもおう限界です!!!
あ5分以内に回答ください!!!!!!!!!!
くれなきゃ刷れ立てます!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

434 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 16:51:04 ID:???
>>433
今どういう状況?
凄い気になる。
逐一実況してくれ。

435 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 16:55:17 ID:wHgIwXwv
近代以降、色んな時代、色んな場所に色んなあり方でヒャッハーな方々(非正規軍)がいらした訳なんですが、
その内でも現代アフリカのヒャッハー達に関して質問です。
例えば第二次大戦中、ドイツ占領下でのフランスヒャッハーは現地住民達の反ドイツ感情に寄って協力を得、生き延びました。
ベトナム戦争時のベトコンヒャッハー達は天然の要塞であるジャングルと中国の支援に寄って生き延びました。
朝鮮の義兵ヒャッハーやチトー配下のヒャッハー達は国家存亡の危機にあって高い士気を保つことで抵抗を続けました。
さてさてアフリカと言えば守りに不適切な平原地帯であり、実質盗賊と代わらないヒャッハー達には住民の支持も無く、
連戦と目的意識の欠如によって士気は低く資金源もないのですが、
それでいて平和維持軍などを相手に上手く立ち回れる理由はなんなのでしょうか?

436 :423:2009/05/05(火) 16:58:09 ID:???
>>433
友人宅で昼寝していたんですが、夢の中で放尿をしたら現実に・・・・
友人のベッドで寝ていたのでシーツとクッションはがびしょぬれです・・・
パチンコに言っていた友人が帰ってきたので、今は寝ているふりをしています・・・
友人はテレビを見ており、私は布団をかぶって携帯でカキコしています・・・

もうすぐ携帯の電池も切れますう!はやく助けて下さい!!!!!


437 :423:2009/05/05(火) 17:03:01 ID:???
ふとんめくられたもうだめぽ

438 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 17:03:45 ID:???
おねししたところに、飲んでいた飲み物をこぼすとか、
なんとかしてごまかせ。


439 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 17:04:39 ID:???
>>435
ヒャッハーではわかりません。
再提出

440 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 17:12:38 ID:???
>>426
採用・・・・・・開発した兵器を試作、試験の結果実際に生産、配備することを決定すること。
配備・・・・・・上で採用され、実際に量産された兵器を部隊で使い始めること。
就役・・・・・・個々の軍艦が完成して運用を開始すること。多数量産される軍用機や車両にはあまり使わない。

復役=再就役・・・・・・一度運用を終えて保管されていた軍艦が再び就役すること。
再配備・・・・・・部隊から引き上げられて修理や保管されていた兵器を再度部隊で使い始めること。

とりあえずこんな感じ。軍用機や車両、銃器など量産される兵器はまとめて採用→配備、
軍艦は個々に竣工→就役、と使い分けるという風に考えればまぁいいかな。

441 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 17:30:34 ID:OpnFtMaJ
>>440
ありがとうございます。わかりやすい上、大変勉強になりました。

442 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 17:39:17 ID:ksG0Xv++
時折この板で、「C-Xをベースに電子戦機、早期警戒機が開発される予定」とかの
カキコを見かけますが、現段階ではそんな計画あるのでしょうか?

また、将来的にE-2Cの代替が必要になると思われますが、それは、いつ頃、どんな機体になるんでしょうか?



443 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 17:45:51 ID:???
>>442
EC-1の後継にC-Xベースの機体が検討されてる。
早期警戒機の方は想像ないし願望。
E-2Cは改修始まったばかりなのでなんとも言えない。

444 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 17:49:44 ID:???
>>442
C-Xの制式化すら未了。派生型の予定も何も、少なくとも何らかの決定はまだ
E-2Cの代替といっても、現状ではホークアイ2000相当の改修を行っているわけで
当分は現役として運用される予定

その後、となると、とても予想できない
本当に国産するかもしれないし
E-2DやE-737、あるいはその他の何かになるかもしれない

445 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 17:55:12 ID:???
>>440
再就役はどっちかって言うと長期修理中だった艦が復帰するときに使われるだろ

446 :440:2009/05/05(火) 18:16:02 ID:???
>>445
そりゃそっちもあるけど、自分には「再就役」だとモスボール状態の艦が復帰するイメージの方が強かったんだが。

447 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 18:41:45 ID:of8xekW2
20〜30年ぐらい前の古い軍事雑誌をみると、「21世紀の海軍の予想」として「艦船の潜水艦化」や「誘導兵器の発達による航空機の無用化(若しくは無人化)」などが挙げられています。
これらの未来予想図が成立せず、今のような方向性に兵器が発達していったのはどのような要因によるのでしょうか。

448 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 19:00:37 ID:???
オウム真理教の強制捜査や湾岸戦争で見かけたガスマスクの
名前を教えてください。
ググってもいまいち・・・。
マスクを口の所に付けて、目の所だけ透明のマスクと一体に
なった頭巾のような物をかぶるタイプのものです。
眼鏡をかけたまま使えそうなんですけど、ひょっとして
マスクと頭巾は別パーツ?

449 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/05(火) 19:00:38 ID:dXGZAXRw
>447
>20〜30年ぐらい前の古い軍事雑誌をみると、「21世紀の海軍の予想」として「艦船の潜水>艦化」や「誘導兵器の発達による航空機の無用化(若しくは無人化)」などが挙げられて>います。
>これらの未来予想図が成立せず、今のような方向性に兵器が発達していったのはどのよう>な要因によるのでしょうか。

霞ヶ浦の住人の回答。
予想は当たらないものです。

説明。
第一次世界大戦は、運動戦で、開戦した年、1914年のクリスマスまでに終わると、連合国も同盟国も大多数の人が予想していました。
とこれが、陣地戦となり1918年まで続きました。
第二次世界大戦は、陣地戦になるかと思いきや、運動戦になりました。

兵器は実際に戦争で使ってみなければ、良し悪しは分かりません。
高性能のはずが、故障が多くて重たいだけだったりしたてりして。

航空機で一時期、可変翼が流行しました。
速度にあわせて、変化できる、理想の翼のはずでした。
最近は採用されません。

「艦船の潜水艦化」なんて、夢物語でしょう。
潜水させるためには、機構も複雑になります。

450 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 19:03:21 ID:???
>>449
答えになってないぞ
関係ないことを答えて誤魔化すな

451 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 19:07:05 ID:???
>>449
>予想は当たらないものです。

自分でそれ言ったら、チミはおしまいだね。

452 :ゆうか ◆9a1boPv5wk :2009/05/05(火) 19:18:47 ID:UuIHX8WD
予想時点では全く想像もしていなかった技術体系の要素が実際には絡むのが1つ。
例えばステルス技術ですが
一昔前の予想では全体的なフォルムに丸みをもたせ、一方向への反射波を低減するものと考えられていました。
しかし実際に現れたステルス技術は反射波を特定方向にまとめてしまうものでした。
このように登場すると思われていた技術でさえ、想像と現実の間には大きな乖離が存在することがままあります。

もう一つの要素は冷戦終結に代表される戦略環境の変化です。
予想時点で想定されていた任務の優先順位が全く変わってしまったのです。
故に求めるべき最優先の性能が変わり、その性能に合わせた最適設計が行われた結果がフォルムの変化となって表れています。

453 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 19:29:24 ID:???
初心者は半年間ROMれ

454 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/05(火) 19:29:53 ID:dXGZAXRw
>450
>449
>答えになってないぞ
>関係ないことを答えて誤魔化すな

霞ヶ浦の住人の回答。
>「艦船の潜水艦化」なんて、夢物語でしょう。
>潜水させるためには、機構も複雑になります。

説明。
潜水艦は、高価で弱いものです。

船体は水圧に耐えるように、形が限られます。
建造コストは他の艦船より高いです。
予備浮力が少ないため、攻撃や事故ですぐに沈みます。

ただ、そんな弱点を補ってあまりあるのが、海中に潜れる隠密性なのです。
駆逐艦や巡洋艦を「潜水艦化」しても、本来の性能を落として、中途半端な潜水性を与えるだけです。

雑誌なんか信じてはなりません。
編集の都合で、未来の○○なんて企画を作り出すのです。

昔、少年サンデーか少年マガジンに、アメリカ軍が計画している戦車なる記事が、想像図付で載りました。
エンジン部分と武装部分を2個に前後に分離して、棒でつないで走行するというものでした。
そんな戦車はついぞ見たことがありません。

455 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 19:36:28 ID:???
>>エンジン部分と武装部分を2個に前後に分離して、棒でつないで走行するというもの
ああ、アメリカじゃなくてスウェーデンが試作してるけどな。

456 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 19:48:42 ID:52K6v+4L
公用語が英語以外の国が戦争状態になった時、軍用機の管制及び無線は母国語で行われるのでしょうか?

457 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 19:50:43 ID:???
>>454
まあお前の妄想なんて誰も聞いてないからな

458 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 19:56:31 ID:???
>>456
母国語

459 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 19:57:37 ID:???
>>457
ただこんな論理性のないやりとりに慣れてしまうと、まともな人と議論が出来なくなる。
子供が見てないか、心配だ。

460 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 19:58:49 ID:yNV4AavG
江戸時代末期、白人が日本を植民地化するためにやってきましたが、
何故その後、日本人は白人の仲間になることを選んだのでしょうか?

日本民族としての魂やほこりはどこに行ったのでしょうか?

白人の仲間になるんじゃなくて、白人に日本民族の魂やほこりを見せ付けてやるべきだったと思いますが。


461 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 19:58:53 ID:???
>>245
西ドイツもF-4は爆撃コンピューターを簡素化してるし、スパローの運営能力さえも
カットしてる。スペックダウンは普通。「空中給油装置や爆撃コンピューターを外して
他国の失笑を買った」ってステレオタイプの話を信じてるお前も馬鹿だ。

462 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 20:02:04 ID:???
>460
>江戸時代末期、白人が日本を植民地化するためにやってきましたが、
そんな事実はない
小学校からやり直せ

463 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 20:02:05 ID:???
>>460
君と同意見の攘夷派は腐るほどいましたが、薩英戦争他いろいろな経験により、多くがそれは世間知らずの寝言であると理解しました。

464 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/05(火) 20:04:08 ID:dXGZAXRw
>456
>公用語が英語以外の国が戦争状態になった時、軍用機の管制及び無線は母国語で行われる>のでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「戦争状態になった時」も、それ以前と変わらないと、霞ヶ浦の住人は想像します。

説明。
日本の自衛隊は英語を使っています。
そのまま、英語を使うでしょう。

465 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 20:04:33 ID:???
>>461
アホはお前だ。
周りに敵が居ないドイツと
周りが敵ばっかで隙あればいつでも占領、攻撃しようと企んでる
中国、南北朝鮮などの敵対国に囲まれてる日本じゃ置かれてる状況が違うだろ。

466 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 20:05:23 ID:RFptp2Ov
16〜17世紀のイスラム圏とヴェネツィアの戦闘艦艇ってのは
ジーベック含むガレー系一本で純粋な帆船は無かったんでしょうか?
片方でも知っていたら教えて下さい。

467 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 20:07:27 ID:???
>>465
オイオイ、今のドイツ連邦じゃなくて昔の西ドイツの周りに敵がいないだって?

468 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 20:08:48 ID:???
>>465
いくらなんでもこれは…

469 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 20:13:17 ID:???
>>461
>西ドイツもF-4は爆撃コンピューターを簡素化してるし、スパローの運営能力さえも

それを言うなら、スパローの"運用能力"だろう。

470 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 20:14:50 ID:???
>>465
最近の若い子は東西ドイツのことなんか知らないのかねえ・・・

471 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 20:23:00 ID:???
ドイツ統一なんて生まれる前の話だろうしな

472 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 20:28:20 ID:52K6v+4L
>>458
どうもです
やはり民間機みたいに英語を使い続けるってのは作戦行動に支障があるのでしょうかね?
>464
お前には質問していない

473 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 20:38:32 ID:uo6/Tzlt
質問です。
今日イカロス出版のイタリア軍入門を見たのですが
スペイン内戦でイタリア空軍が活躍していたようなことが書いてありましたが本当ですか?
イタリア空軍と言ったら戦略爆撃のイメージが強く内戦向けの空軍だとは思っていなかったのですが…

474 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 20:38:38 ID:Q2Wocogb
いきなり話をぶった切ってすみません

朝鮮戦争で自らバズーカを持って戦車を撃破した将軍がいたと何かで読んだのですが、これってホントなんですか?
その将軍は米軍の人だったと記憶にあるのですが…

475 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/05(火) 20:39:20 ID:dXGZAXRw
>472
>458
>どうもです
>やはり民間機みたいに英語を使い続けるってのは作戦行動に支障があるのでしょうかね?
>464
>お前には質問していない

霞ヶ浦の住人の質問(反問)。
「公用語が英語以外の国が戦争状態になった時、軍用機の管制及び無線は母国語で行われる」「英語を使い続けるってのは作戦行動に支障がある」のは、どの国ですか?

ロシア、中国、ドイツ、オランダ、スイス。

ロシア、中国は最初から母国語だったと思います。 
ドイツは戦時になると、アメリカ軍から核兵器を貸してもらい使用する計画があります。
同じNATO軍に属しています。
その国がわざわざ母国語に戻すのでしょうか?
オランダ、スイスでは英語がよく通じます。

476 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 20:43:37 ID:???
>>471
鉄血宰相ビスマルクの時代に生まれてた人はさすがにもう生きてないと思う

477 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/05(火) 20:46:08 ID:dXGZAXRw
>474
>いきなり話をぶった切ってすみません
>朝鮮戦争で自らバズーカを持って戦車を撃破した将軍がいたと何かで読んだのですが、こ
>れってホントなんですか?
>その将軍は米軍の人だったと記憶にあるのですが…

霞ヶ浦の住人の回答。
本当です。

説明。
朝鮮戦争での、ディーン少将です。

下記、ウィキペディアのバズーカの1 概要の1.1 M20 "スーパー バズーカ" を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%BA%E3%83%BC%E3%82%AB

478 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 20:55:57 ID:???
>>473
本当ですかも何も、「イタリア軍入門」のスペイン内乱に関する記述のどこがどう疑問なんだ。
エースの一人ルッキーニ(パンツじゃないもんのモデルの一人)などは伝記にもちゃんとその記述がある。
ttp://www.elknet.pl/acestory/lucchini/lucchini.htm

479 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 20:56:19 ID:Q2Wocogb
>>477
迅速かつ詳細な回答、ありがとうございますm(_ _)m
これで書類が完成する…

480 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 21:08:39 ID:???
いまはアメリカに魂を売って生活をしています。国内各地の要衝を米軍基地によって固められ、アメリカの言いなりにされております。
毎年アメリカ国際を交わされ、多額の貢物を謙譲させられ、虐げられています。
米国日本州の長官にはメカケのポチ麻生犬がついています。私たちはうかばれません。

481 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 21:10:29 ID:BQhFpzgr
「民族戦争をする相手に侵略戦争を仕掛けても勝てない」という鉄則があるらしいんですが、本当ですか?
例えるならイスラエル(侵略側)とイスラム武装勢力(民族を挙げての戦争)の戦いみたいらしいんですけど。

482 :オーストコリアの不幸でメシウマ:2009/05/05(火) 21:10:52 ID:???
アメリカが悪の枢軸「イラン、イラク、北朝鮮」といっていますね
それじゃあね、原爆を落とした国は悪ではないのか!!
どうなんだ?

アメリカは太平洋戦争で、東京の大空襲や2度にわたる原爆投下で一般市民を大虐殺しました。これに対し、日本はアメリカの軍人だけを殺害し一般国民は殺していません。
アメリカのやったことはナチスに近いことです。

なのに日本人はなぜアメリカを憎悪しないのでしょうか。
こんなにおとなしい被占領国は聞いたことがありません。
中東の人間からは、「日本はいつアメリカに復讐するのか」と真顔で聞かれるそうです。
日本人は戦争を人災ではなく、天災とでも思っているのでしょうか。

483 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 21:12:16 ID:???
>>482

戦後のアメリカの占領政策も巧妙なものでした。さすがは数百年にも及び世界中を侵略してきた白人・キリスト教徒です。
まずアメリカは戦後から現在に至るまで、日本の兵器を全て取り上げ軍隊を解体させ、
自衛隊発足後も徹底的に管理・監視し、日本各地に強力な米軍を配置し(米軍基地)、日米安保を結ばせ、
政治や経済でもアメリカの意向を優先させるなど、物理的に復讐を不可能にしました。
また、いわゆる「ウオー・ギルト・インフォメイション・プログラム」を徹底的に実践し、日本が悪かったから戦争が起こり、
日本が悪かったから天から原爆が落ちてきて、日本が悪かったから国民は貧しくなった、
アメリカが日本人を救済し自由と豊かさを与えてあげる、などの情報操作を巧妙に行っています。
ですから、日本人は我々若い者よりも戦争を体験している老人のほうが、アメリカに正義があり日本は悪だったという考え方をする人が多いのです。
戦中戦後に、中国兵は中国で暮らしていた日本の一般市民を大量に虐殺しています。強姦や強盗などの事件も多数発生しています。
しかし、そのことを殊更問題視する日本人はいません。

484 :ふみ:2009/05/05(火) 21:12:33 ID:???
>>372
>説明。
>朝鮮戦争の頃、B-25爆撃機(プロペラ機)により、中国とソ連の領空を深く進入しての、アメリカのスパイの降下作戦が行われていました。
>パイロットは日本人でした。

はい、また一切のソーズなし。

>「中国ソビエトの国境を越えて偵察」に、B-29の改良型で、より高性能のB-50が使われたであろうと、霞ヶ浦の住人は想像します。

「想像します」には何の価値も無い。何年何月何日に何々スコードロンの
RB-50が「大統領の許可の要る」領空侵犯を行って何を偵察した、という
ソースを出せばいいだけの話。

それができない>>372の書き込みは無価値、クズ、ゴミ。

485 :オーストコリアの不幸でメシウマ:2009/05/05(火) 21:14:02 ID:???
「原爆投下」はアメリカによる日本民間人の大量虐殺である。

この大虐殺の非はアメリカにある。
それなのに、日本国が早く降伏しなかったからと言って、まるで原爆投下の要因を日本側になすりつける日本人がいる。
言うまでもなく反日軍ヲタのことである。
アホちゃいまっか???

486 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 21:14:10 ID:uo6/Tzlt
>>478
ありがとうございます。無知で申し訳ありませんでした
時間がかかりそうですがそのサイトをよく読んでみます



487 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 21:21:02 ID:Q6fhV/Hm
原爆投下はアメリカの中のユダヤの連中の仕業 ?

↓って、すべて事実なのでしょうか?


原爆の発案はユダヤ人シラード
原爆の開発を大統領に進言したのはユダヤ人アインシュタイン
原爆の開発をスタートさせたのはユダヤ系ルーズベルト大統領(強烈な親中反日主義者)
原爆を開発したのはユダヤ人オッペンハイマーを中心とするユダヤ人科学者グループ
原爆を警告無しに日本に投下するべきだと主張したのはユダヤ人オッペンハイマーとユダヤ人フォン・ノイマン
ユダヤ人オッペンハイマーは最初から最後まで投下目標について日本だけを論じドイツを投下目標として論じたことはなかった。
原爆投下を大統領に進言したのはユダヤ人大富豪政治家のバーナード・バルーク(後の国連原子力委員会アメリカ主席代表)
原爆投下命令を出したのはユダヤ系トルーマン大統領
原爆投下指揮官はユダヤ系ルメイ少将(ルメイは民間人への無差別爆撃の発案者で東京大空襲(死者10万人)の指揮官)
原爆を投下したエノラ・ゲイ乗組員15名のうち7名がユダヤ人で機長のティベッツもユダヤ人
戦争中原爆はユダヤ人コミュニティーの独占管理のもとにあり
原爆ホロコーストはユダヤ人によってその開発から投下に至るまで全過程が行なわれた。

488 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 21:41:38 ID:???
>>487
事実も何も100パーセント事実で真実。

というか当たり前のことを記述してるだけだろ

489 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 21:45:54 ID:???
>>461
F-4Fのことなら、あれは廉価版じゃないよ?
スパローの運用能力削ったのは、軽量化して性能向上を図ろうとしたんで、
翼もいじくってる。


490 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 21:49:08 ID:???
>>484
>無価値、クズ、ゴミ。
★2ちゃんねる軍事板ローカルルール★
(3)中傷を目的とした挑発・罵倒・連続コピペなどの荒らし行為、コテハン叩き、荒らし依頼
   などの書き込みは厳禁です。

491 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 21:55:10 ID:???
>>487-488
自作自演臭いなあ

492 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 21:55:34 ID:???
>>487
調べりゃわかるがその中には何人も非ユダヤ人が混ざってるでたらめ。

493 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 21:57:24 ID:???
>>491
自演だって疑うのなら違うというソースを出して見なさいよ
人をそうやって疑うくらいだからソースくらい簡単に出せますよね

494 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 22:01:10 ID:???
>>491
カスミンと>>490もな。

>>493
日本語に疎いだろ、お前。

495 :オーストコリアの不幸でメシウマ:2009/05/05(火) 22:15:50 ID:???
占領憲法など全く無意味です。日本を堕落させるための憲法に過ぎないです。
憲法九条護憲は左翼共によるエゴにすぎないです。反日・韓国・朝鮮共はこの世から消えろ。
お前達はこの世に存在してはいけない。平和憲法は堕落憲法だ。こんな憲法はどこにも存在しない。
反日左翼共によるエゴイストに過ぎない。日本は自分達で独立した憲法を作るべきです。
また大日本帝国憲法復活させるべきです。将来、絶滅の危機で純血日本人は滅亡しようとしているのです。
そのためにはクローン技術を導入するべきです。在日共はばい菌に過ぎません。在日はこの世から消えるべきです。
在日は我が国には必要ないです。

496 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 22:20:12 ID:???
何故米帝は、日本が核武装しないよう圧力をかけているのですか?

また、日本に自らに手枷足枷をつけるような売国奴政治屋がいるのは何故ですか?


497 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 22:31:11 ID:???
>>496
日本の有権者が売国奴だからです。

498 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 22:44:54 ID:wUkn0d+v
ボウガンって現代でも軍隊で使われているのですか?

499 :モッティ ◆uSDglizB3o :2009/05/05(火) 22:49:11 ID:???
>>498
基本的に使われてない。
音が出ないので特殊任務で使われるとかなんとか面白おかしく伝えられる程度

500 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 22:52:08 ID:???
>>498
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%82%A6%E3%82%AC%E3%83%B3#.E8.BF.91.E4.BB.A3.E3.80.81.E7.8F.BE.E4.BB.A3.E3.81.AE.E5.85.B5.E5.99.A8.E3.81.A8.E3.81.97.E3.81.A6.E3.81.AE.E3.82.AF.E3.83.AD.E3.82.B9.E3.83.9C.E3.82.A6
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Crossbow#Modern_military_and_paramilitary_use

501 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 22:52:43 ID:bR6zJZV6
日本が大戦中水冷エンジンを技術不足の為運用できない云々の記述をよく見かけますが
スウェーデンやフィンランドみたいな小国でも
ドイツの水冷エンジンを生産したり運用してるのになんでそれができなかったんでしょうか?

502 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 22:54:24 ID:???
フィンランドはドイツの援助
スウェーデンは兵器大国で技術力なら列強諸国に優るとも劣らない。

503 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 22:56:10 ID:+iuHND1D
パイレーツオブカリビアンなどの映画で大航海時代が描かれていますが、当時使われている銃はどんなものだったのでしょう?
映画中だとバンバン連射していたような気がしますが、当時は先込め式なのではないでしょうか。

自力で調べようにも、調べるための単語がわかりません。
私の知識で検索しても、ゲームの大航海時代のページしかヒットしないのです。

参考サイトなどありましたら、併せて教えて頂けたら嬉しいです。よろしくお願いします。

504 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:00:44 ID:???
>>503
フリントロック式マスケット銃でggr

505 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:02:12 ID:???
>>503
「銃 歴史」でぐぐれ

506 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:07:14 ID:mjRbop20
レーションには、スープとか、汁あり麺類は不向きですか?
やっぱり冷めるし伸びますよね?

507 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:09:10 ID:???
>>506
…なんかもうどこから突っ込めばいいのかわからんが

インスタント食品とか見たこと無い人?

508 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:10:41 ID:???
>>506
基本、レトルトにあるものは全部非常食にはなる
レーションには少しカロリーが足らんけど

509 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:11:35 ID:???
>>506
水いれてたら重いじゃん
折角携帯性を考慮してるのに

510 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:13:22 ID:???
>>506
こう言うの見た事ない人?
ttp://10.pro.tok2.com/~phototec/ration/sdfnood.htm

511 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:15:06 ID:tTDXLDIc
大人になったらなりたい職業に軍人がないのはなぜでしょうか?

512 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:17:02 ID:???
>>511
板違い。
軍事と無関係。

513 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:17:19 ID:???
>511
うちの国に軍隊なんてないから

514 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:19:38 ID:tTDXLDIc
板違い?
僕は軍人になりたいです!

515 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:20:11 ID:Q6fhV/Hm
下士官って、なんで下士官っていうんですか?

516 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:20:52 ID:Q6fhV/Hm
士官と将校ってどう違うんですか?

517 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:21:33 ID:Q6fhV/Hm
兵隊と兵士と雑兵と足軽って、どうちがうんですか?

518 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:22:32 ID:Q6fhV/Hm
海兵って、海兵隊のこと?それとも海軍軍人のこと?

519 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:23:16 ID:+iuHND1D
>>504>>505
ありがとうございます。ググレカスと言われると思っていたのになんとお優しいことか。

やっぱり先込め式ですよね。連射しているように見えるのは、弾込めの済んだ銃をたくさん持ってたと考えればよいのでhそうね。
ありがとうございました。


520 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:23:36 ID:???
>>514
自衛隊板で聞いてくれ。

521 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:24:53 ID:???
レス番が4つも飛んでる…

522 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:24:56 ID:tTDXLDIc
ドイツ軍に入りたいです!

523 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:26:39 ID:???
>>522
ドイツに帰化して志願しろ。

524 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:30:17 ID:???
「兵器は外国から調達するよりも、結局は純国産にするのが最も安上がりで、
自前で開発できるのに外国から調達するのは愚策である。」とよく言われますが、
何故そうなのですか?


525 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:33:30 ID:???
>>515
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8B%E5%A3%AB%E5%AE%98
>>516
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8B%E5%A3%AB%E5%AE%98
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%86%E6%A0%A1
>>517
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%85%B5%E9%9A%8A%E3%81%A8%E5%85%B5%E5%A3%AB%E3%81%A8%E9%9B%91%E5%85%B5%E3%81%A8%E8%B6%B3%E8%BB%BD&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=&aq=f&oq=
>>518
海兵隊

526 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:34:37 ID:???
>>524
コピペは死ね
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 560
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1240840436/931

527 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:34:39 ID:???
>>524
有事になったら弾薬も部品も供給止まるよ。

528 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:36:57 ID:FyK0ny8C
日本はアメリカの植民地で属国だという人がよく居ますが、やはりこれはそうなんでしょうか?

529 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:37:48 ID:???
>>528
板違い
政治板で聞け。

530 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:43:18 ID:???
>>527
んなこたーない

531 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:44:56 ID:???
>>526
こういうの一瞬にしてどうやってコピペだって分るの?

532 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:49:54 ID:???
>>531
判らないと思ってるのは貼ってるやつだけだろ


533 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:51:27 ID:???
>>532
俺は少なくとも分らないし
どうやってコピペだって判断してるの?

534 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:54:48 ID:???
そもそもコピペが何で駄目なのかもよく分らんしな
コピペだっていい質問なら何回質問しようといいじゃない。
なにか問題でもあるの?

535 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:56:54 ID:???
>>524=533=534
ひっくるめて同時に死ね

536 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:58:09 ID:mjRbop20
なんで、みんな、オーストコリアの不幸でメシウマを敵視するの?
彼は愛国者だよ。

537 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:58:58 ID:mjRbop20
自分たちの価値観しか認めないのは、軍ヲタの方じゃない?

538 :名無し三等兵:2009/05/05(火) 23:59:39 ID:mjRbop20
はやく軍ヲタはオーストコリアの不幸でメシウマにあやまれ

539 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 00:00:16 ID:???
>>536
別に愛国者だから敵視してるわけじゃない。
スレ違いだから敵視してるんだよ。
ここは愛国的なことを書き込むスレじゃない。
軍事についての初心者質問スレだから。
他でやればいい。

540 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 00:04:33 ID:???
>>536-538=メシウマ=優性太郎=荒らしだからだよ


541 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 00:08:30 ID:???
日本は、五族共和、東亜の解放のために大東亜戦争をおこしたんですか?
もしそうなら、素晴らしい理想を掲げた日本が、なんで負けたんですか?


542 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 00:12:30 ID:???
>>541
>日本は、五族共和、東亜の解放のために大東亜戦争をおこしたんですか?
いいえ。日本が儲けるためにおこしました。

>もしそうなら、素晴らしい理想を掲げた日本が、なんで負けたんですか?
そうではありません



543 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 00:13:06 ID:???
>>541
違います

544 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 00:13:44 ID:???
インドにイージス艦1隻貸与して、かわりに陸兵10万人借りられないかな?
こいつらを使って竹島奪還しよい。

545 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 00:22:28 ID:???
>>544
hint :兵站

546 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 00:25:36 ID:Z/qIVBn4
前線部隊への物資運搬で、
水・食料・弾薬・衣類では、最も手間がかかるのはどれですか?

547 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 00:27:18 ID:???
>>546
衣類

548 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 00:28:00 ID:???
世界で一番強い軍隊って日本軍だって聞いたんですが、これは本当ですか?

549 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 00:30:57 ID:???
>>546
どれだけ戦闘してるかによる

なにもしなくても兵は一日水5g(5kg)、食料2kgを消費する
激しく戦闘してるならそれに加えて銃砲弾を補給する必要がある

550 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 00:31:47 ID:???
>>548
>4
>○質問者の皆様へ。
>・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
> 各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる
> 「最強論議」は無意味です。「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」
> という質問はこのスレではご遠慮下さい。

551 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 00:43:02 ID:???
>>548
最強はロシア軍

552 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 01:04:19 ID:???
戦争中に山芋掘って食べたらいけませんか?

553 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 01:30:40 ID:???
>>552
フィリピンにこもった日本軍は、山芋どころか、木の根まで掘って食べてたぞ。

554 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 01:36:05 ID:Fsl00ofk
海上自衛隊の潜水艦に関して質問ですが、
何で川崎と三菱に両社共に同じ潜水艦を作らせてるんですか?

違う企業なんだから、それぞれ異なる潜水艦を調達させてもいいのでは?

例えば、大型潜水艦と小型潜水艦でハイ・ローミックスさせるとか、
雷撃重視型とミサイル攻撃重視型で分けるとか、
機関を違うものにするとか。

555 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 01:37:21 ID:57r803rq
艦艇において、たとえば海自でいう「F作業」のような方法で食料の確保を補完することは現実的に考えられますか?

556 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 01:40:21 ID:???
>>554
たった16席プラスアルファでハイ・ローミックスもへったくれもない

557 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 01:41:11 ID:???
>>554
相互に同じくらいの技術力を保有してもらう必要があるから。
修理するときにどちらかの造船所製しか修理できないとなると
運用者側の海自が困る。

558 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 01:58:04 ID:???
>>554
潜水艦の開発・建造能力を持った企業を、
二社以上確保したいだけ。
二社に競わせることで、同じ型でもより安く、
より高性能に調達できるわけだ。

559 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 02:00:23 ID:???
>>558 別に安くなってないぞ

560 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 02:13:55 ID:Ncb2ZFI4
米陸軍の階級について質問なんですが、First SergeantはMaster Sergeantから
昇進して任官するんでしょうか? それともPlatoon Sergeantのように
Master Sergeantから補職されてFirst Sergeantになるんでしょうか?

561 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 02:26:46 ID:???
>559
うむ、むしろ高くなる。
それだけ量産効果が下がるから。
コスト上昇よりも生産ライン複数確保を選んだということ。

562 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 02:44:42 ID:???
>>548
日本は開国以来先進国では最弱でした。

563 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 02:56:35 ID:???
>>466
ヴェネツィアのほうのみですが・・・
純粋な戦闘用の艦艇ではガレー船が主力となります。あとはガレアス船でしょうか
帆船は純粋な戦闘艦艇ではありませんが、
大型の帆船であればいわば海上要塞と化すため戦闘能力という意味では十分に戦闘用の艦艇に対抗できました

しかしこれは17世紀初頭まで
そのころになりますと大砲の威力向上によりガレー船の機動船より大砲の火力が優越してきます
そのためヴェネツィアはオランダ・イギリスの借り上げ船舶を参考にし
1667年には最初の戦列艦が竣工します。以降ヴェネツィアの主力は戦列艦となり50年間でおよそ70隻の戦列艦を竣工させています
ちなみに戦列艦のタイプはイギリス式です

564 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 08:06:01 ID:???
>>540
誘導
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1235538833/

565 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 08:22:36 ID:ImX8hFK/
第二次大戦で最も活躍したソ連の戦闘機は何ですか?

566 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 08:54:20 ID:/Lc5LPx4
自衛隊員の妻の軍事情報に関する規範意識について教えられたし。

567 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 09:00:08 ID:???
>>566
漫画嫁
あとは暇人が調べるだろうて

568 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 09:02:55 ID:???
>>566
自衛隊板で聞け。

569 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 09:20:32 ID:???
>>565
ヤクシリーズだろう
ちなみに当時のソ連式命名法では小改造で名が変わるのでヤクシリーズは実質同じ機種のバリエーション展開と見なしてよい
二番目がラグの一連の機種、ま、La-5辺りか


570 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 09:22:10 ID:jy9DBY6j
大和の海上特攻って、幕僚たちは本気で戦果を期待してやったんですか?
それとも、「まあ陛下に言っちゃったし、失敗に決まってるけどやるしかないよなww」みたいなノリ?

571 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 09:29:27 ID:???
>>570
作戦提示の段階で戦果がまったく期待できないと艦長が反論したところ、
参謀が「キミたちには死んでもらいたいのだ」と語り、艦長もそれを了承
したという経緯がある

572 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 09:35:14 ID:???
>>569
おいおい、YaK-1や3みたいな複合素材の機体と、中期以降のYaK-9やYaK-3を「小改造」ってのは構造を理解してないにも程があるだろ。

573 :572:2009/05/06(水) 09:40:15 ID:???
訂正
YaK-1や3みたいな>YaK-1や7みたいな

574 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 09:47:54 ID:???
>>571
よくドイツ海軍みたいに革命が起こらなかったな・・・。

575 :572:2009/05/06(水) 09:51:30 ID:???
>>570
もちろん実現可能だと思っていたほど脳天気だったわけではなく、日本海軍による負け戦の責任をとっての
ハラキリみたいなもの。付き合わされた将兵はたまったもんじゃないが。
・・・こーゆーことは、自称愛国者のバカにまかせるべきだよな。

576 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 09:53:18 ID:???
>>574
艦長は「そういうことであれば、わかりました」と返答したらしい。
読んでて涙が出そうになったな

577 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 10:00:47 ID:???
>>574>>575
『男たちの大和/YAMATO』でも観て
当時の日本人を勉強してくれ。

578 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 10:00:59 ID:???
>>576
その艦長って、部下がかわいくないのかね?
自分が抗議の切腹でもすれば、出撃は回避できたかもしらんのに。

579 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 10:01:54 ID:???
>>577
映画で勉強って・・・鮮人レベルだなw


580 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 10:02:23 ID:???
>>578
切腹したら、次の艦長が送られてきて、さっさと行けと言われるだけ。

581 :570:2009/05/06(水) 10:07:31 ID:jy9DBY6j
皆様ありがとうございます。
こういう場合、送り出した幕僚、ひいては海軍トップ、さらに天皇の責任ってのはどうなっていたんですか?
「現場が勝手にやったことで俺らはシラネ」になったんですか?

582 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 10:09:19 ID:???
>>581
経緯を調べると判るが神さんがすべて悪い。

583 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 10:10:00 ID:???
>>579
日本の映画は、朝鮮の映画とは違うのです。
日本の映画に謝罪してください!ww

584 :572:2009/05/06(水) 10:12:10 ID:???
>>577
まさか、君はあれがドキュメンタリーだとでも思っていたのか?

585 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 10:12:30 ID:???
神重徳でぐぐると自分で調べられるよ

586 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 10:25:58 ID:???
>>584
革命とか自称愛国者のバカって言葉に過剰反応しただけです。
映画で勉強してくれってのが気に障ったなら謝罪します。
(でも賠償は、勘弁してください)


587 :570:2009/05/06(水) 10:30:38 ID:jy9DBY6j
神重徳ぐぐってみますた。
なんつーか、海軍版辻ーんみたいなやつですね。
不審死を遂げるってとこまで同じとは・・・(辻ーんは行方不明だが)

こんなキチガイに権限を持たせた帝国海軍の組織ってなんともはや。
現在の自衛隊はもっとまともな組織であることを望みます。

皆様ありがとうございました。

588 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 10:35:54 ID:???
>こんなキチガイに権限を持たせた帝国海軍の組織ってなんともはや。
何か勘違いしてない?
神重徳は夜襲作戦を立案して成功している。

589 :572:2009/05/06(水) 10:43:24 ID:???
>>588
それだけでいいなら辻だって・・・トンデモ作戦=威勢がよくて声が大きいやつの言うことが通る、の率が高すぎじゃね?

590 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 11:57:37 ID:???
帝国陸軍=悪だと決め付けてるブサヨは
戦争板逝けよ

591 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 11:58:50 ID:???
戦争に負ける無能は悪だろ

592 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 12:08:42 ID:???
リアリストたるなら、旧軍の評価はそうであるべきだろうな。

593 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 12:11:29 ID:???
>>415
自動車板で聞けよ


594 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 12:18:20 ID:???
>>593
   r─-- 、..,,___      ____     _,,... -‐‐┐
   /::::::::::::::::::::::::::> --‐'´─‐`--<:::::::::::::::::::::|      ________
   |::::::::::::::::::ゝ'"            ``''ー-‐ァ::|     /
   |::::::::ヽ/                  く::::7    /   ゝ 、、
   !::::::::/    / /  /  ,  / ,   i   ! ヽ!.  ,'    ヽ.
   `ヽ7    ,'  /   /‐‐/-./ /:|  |‐- /   i   |   ノ 、_ノ `ヽ
    ,!   i  ,'  /i __」__ | /:::| /」_ /|    ', |
    ノ:|   ノ i  ,ア´ ,.-、`レ':::::::レ´,.-、`i::|  i  ,ゝ|    __|_
   く__,| ∠___,! /::!  ! l |      |.l | !:| ,ハ i  |     |/-‐-、
   く__!    |/i:::::: ヽ-'    ::.  `'´ ::|//レ'  .|    'i  __,ノ
     ,!    | ⊂⊃      _____   ⊂⊃:!     |
    イ  i  |  |.     /´ ̄`i    ,ハ`ヽ   |      あ
    /  | ハ  ト      !.,____ン   ,.イ:::::i::::::〉 <
  |\〈  ,.へ,,!ヘハ  |ヽ. `''=ー-r‐ァ<´レi:::/、(    |     |
  |ヽ )ヽ/     ヽノ、 ``'''ー-r' |::::::/  レ'::::::ヽ,   |     |
  \ ヽ,i        ';::\/i`ヽ!:::::i     :::::i.   |     |
  __\ ノ    ,   ノ::(_ンハ、_)::::ノ       ::|  |     |
  \二,ゝ、r、,.-'^ーr':::::::::::/::::!::::::::ゝ、r、/   ,ン  .|
    ∠____,.ヘ.   |:::::::::::::::::::i::::::::`/  `ヽァ'"    |   -┼‐-、`ヽ
       ,.::'" ̄`ヽ、____;;::-─-、/.,______/      .|      |   |
      /:::::::::::::::::::i::::::ヽ、:::::::::;:イ´:::::::::::`ヽ.     ',   .ノ 、,ノ
    /ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::`:::::/:::::::::::::::::::::::::::: ':,    ヽ.
  rン´   ヽ/\;:ヘ:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::∧/ヽ.     ``"''' ー---


595 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 12:53:53 ID:???
これぐらいのことでキレるなよ・・・

596 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 13:25:21 ID:PmPpaI8y
憲兵と警務隊の任務の違いを教えてください。

597 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 13:43:17 ID:Rr7bsD5i
防衛大学校と幹部候補生学校だとアメリカのROTCに近い(訓練内容や性質)のはどっちでしょうか?

598 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 14:39:54 ID:???
>>596
憲兵は拷問して殺す

599 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 15:07:58 ID:???
>>598
殺しはしてない

600 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 15:08:37 ID:???
取調べ中に事故死するだけ

601 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 15:29:00 ID:1uuhFamT
>>563
ありがとうございます。
他国船の模造から始めたということは、地中海という特性も手伝って、
技術革新について行けなかったのでしょうね。

602 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 15:40:04 ID:???
左翼が嘘ばっかり言ってるな

603 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 15:50:04 ID:M3RLtD6C
国会議事堂の警備ってどんなもんなんですか?正面には拳銃もった警察官だけですよね? <br> 自動小銃と手榴弾で武装した訓練済みの人間が10人くらいいたら一時的には占拠できますか? <br> 台湾の総統府の警備みたいに厳重にしないのはなんでだろう?


604 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 15:54:56 ID:???
建前上国会の警備は警察はやらない(実際はやってるけど)
あれは衛視。警察とは別物。

605 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 16:17:02 ID:???
>>603
国会周辺を歩けば判るだろうけど機動隊と警官だらけだよ

606 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 16:21:33 ID:???
機動隊とかww

607 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 16:43:55 ID:PmPpaI8y
憲兵って、国民をぶんなぐったり拷問したりする権限はあるんですか?
連中は警察じゃないですよね?実際、自衛隊の警務隊も民間の犯罪にはノータッチですよね?

608 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 16:47:17 ID:???
フランスの憲兵やイタリアの憲兵は半分警察だが?

609 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 17:08:02 ID:Dbt9N+Jj
インドは冷戦中から東西両陣営の兵器を使用していましたが
技術流出等は無かったのでしょうか?

610 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 17:18:04 ID:???
>>609
どういう意味の技術?
東側からはモンキーモデルしかこないし、西側からも新型でなく型落ち品しか
入ってないので、技術流出が無かったとはいえないが、気にするものではなかった
みたいだが。


611 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 17:26:34 ID:???
>>609
その時代、ソ連の輸出用兵器はクォリティ・コントロールされてるのが普通だった。
西側の兵器輸出企業(主に英)は輸出に熱心だったが、インドは自国での生産にこだわり、結果あまり高度なものは輸出されてない。
インドは自国に航空機・兵器産業を根付かせるのに必死で、技術導入を図り技術陣(多くは西側)を招いていくつもの開発計画を進めたりしたが、
その試みの殆どは、長期化し低性能に苦しめられ果果しい成果を挙げていない。(最新のチャレンジはLCA)

612 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 17:27:15 ID:7h0+yYSI
何故米帝は、日本が核武装しないよう圧力をかけているのですか?

また、日本に自らに手枷足枷をつけるような売国奴政治屋がいるのは何故ですか?


613 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 17:28:24 ID:???
>>603
根本的にあの規模の建築物の占拠を10人というのは、物理的に無理。

614 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 17:29:09 ID:P+gozGyw
64式小銃より後に量産化された、7.62ミリNATO弾を使用する自動小銃はSCARの7.62ミリ版以外には
どのような銃があるでしょうか?


615 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 17:31:20 ID:???
132 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2009/05/04(月) 17:19:19 ID:M+BH6GgE
何故米帝は、日本が核武装しないよう圧力をかけているのですか?

また、日本に自らに手枷足枷をつけるような売国奴政治屋がいるのは何故ですか?

196 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2009/05/04(月) 22:22:39 ID:J3uNoCvC
何故米帝は、日本が核武装しないよう圧力をかけているのですか?

また、日本に自らに手枷足枷をつけるような売国奴政治屋がいるのは何故ですか?


496 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 22:20:12 ID:???
何故米帝は、日本が核武装しないよう圧力をかけているのですか?

また、日本に自らに手枷足枷をつけるような売国奴政治屋がいるのは何故ですか?


612 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2009/05/06(水) 17:27:15 ID:7h0+yYSI
何故米帝は、日本が核武装しないよう圧力をかけているのですか?

また、日本に自らに手枷足枷をつけるような売国奴政治屋がいるのは何故ですか?

このスレだけで4回目、いくら釣堀だといっても、ここ、すれてるよ。

616 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 17:54:58 ID:Fsl00ofk
除籍したゆうしお型潜水艦はどうなるんですか?
有事の際に、損耗した現役潜水艦を補うために、
数日で現役に復帰できるよう補間してあったりするんですか?

617 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 17:56:58 ID:g0QVpnrJ
>>614
SIG 542 とか

618 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 17:58:55 ID:???
>>616
展示品になってるあきしお以外は解体。

619 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 18:09:53 ID:???
>>596
戦前の憲兵隊なら、行政警察権といって警察官同様に巷の犯罪者を取り締まる権限があった。今も憲兵は国際的にはそうした存在。

620 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 18:10:40 ID:Fsl00ofk
まだ使えるのに、退役させるのは人員不足で、
輸出しないのは機密漏洩の防止の為ですか?

621 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 18:15:05 ID:???
>>620
そうじゃなくて、政治的な理由の方が大きい。
これ以上は政治板で。

まだ使える潜水艦を退役させたり、
輸出しないのは売国政治屋の所為だと演説する酷使様が現れるとも知れないので。

622 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 18:19:33 ID:7h0+yYSI
質問お願いします。

中国、ロシアが日本に攻めてきた場合に
海上自衛隊の本質は空母を中心に構成されている米海軍第7艦隊を補完する、ことであり
対潜水艦作戦(ASW)に特化した艦隊ということができ、海上自衛隊で独立して作戦(撃退)するのは難しいんでしょうか?


623 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 18:21:05 ID:???
>>622
本日のコピペ馬鹿>ID:7h0+yYSI


624 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 18:21:34 ID:???
>>621 別に潜水艦隻数は政治的理由で制限されてる訳じゃない。

625 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 18:21:51 ID:???
>>614
FALとかG3とかM-14とかAR-10とか、いっぱいあるが。
>>620
上限が16隻なので、解体しないと新しいの作れないから。

626 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 18:24:12 ID:???
>>622
あなたがやるべきことはこんな掲示板で他人の質問をコピペすることじゃなくて、
早く病院に行ってあなたの知的障害を治療するための薬を服用してもらうべきでは?

627 :616:2009/05/06(水) 18:25:53 ID:Fsl00ofk
>>621
政治的理由とは具体的に何ですか?
>>620は違うんですか?

>>624-625
防衛大綱を改定し、
潜水艦の定数を16から24ぐらいに増やせばいいのでは?

628 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 18:35:02 ID:???
>>627
>>624-625
>防衛大綱を改定し、
>潜水艦の定数を16から24ぐらいに増やせばいいのでは?

それ自体が政治的理由。
議論したいなら国防板でやってくれ。そこまで行くと軍事板でどうこうでなく
国防問題なので国防板の担当。

629 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 18:36:01 ID:rvHxnzta
「B29は就役期間が短かった」
という文章を書いたら、先方の校正の人に

■「就役期間」というのは使い方が正しいのか?

といちゃもんをつけられました。
なんといって説明すれば良いのでしょうか?

630 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 18:36:22 ID:???
>>627
なんで増やさなきゃいけないの?冷戦終わったのに?
っていうかその増えた潜水艦の乗員の給料どうすんの?どっから出てくるの?


と財務省の役人が言ってきて
それにだれも反論できないので増やせないのです

631 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 18:40:20 ID:???
>>629
現役で使われた期間とか、一線配備で使われた期間といった方がいいぞ。
就役って艦船で使われる場合が多いから。

632 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 18:41:56 ID:Dbt9N+Jj
>>610-611
回答ありがとうございました。

633 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 18:43:08 ID:???
>>629
1944年から朝鮮戦争まで実戦投入されてるんだから、当時の爆撃機としては就役期間(というと軍艦っぽいから配備期間か?)は別に短くなくね?

634 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 18:48:14 ID:???
>>633
まぁ、航空技術の進歩が早過ぎてあっという間に旧式化した感があるのは否めないな。
現代の感覚だと10年でお払い箱ってのは早いと感じるだろう。

635 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 19:15:20 ID:???
逆を言えば、あの当時の機体で10年実戦配備されているのはむしろすごく長い方だろ。

636 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 19:23:17 ID:???
>>630
冷戦が終わったのは欧州の話で、
東アジアでは、
日ロ冷戦、日中冷戦、日韓冷戦、日朝冷戦が現在進行中であり、
今後はより拡大します。

と言えば済む話だろーが。

637 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 19:25:50 ID:???
>>636
その回答が、例の「潜水艦なんて時代遅れ」という財務省側の回答なんだが。
いい加減粘着してもどうにもなりませんので、これ以上は政治板か国防板でやれ。

638 :629:2009/05/06(水) 19:28:03 ID:rvHxnzta
ありがとうございました。
「現役で使われた期間」にします。

朝鮮戦争で使用されたB29の総数は日本空襲に投入された総数の
数十分の一と聞いたので、ほとんど「日本空襲専用機」という
印象があります。

639 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 19:28:55 ID:???
>>637
だったらアホ財務官僚に、
時代遅れじゃない潜水艦を開発するための予算をよこせ。
と言えばいいです。

640 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 19:30:43 ID:???
>>639
言ってもムダでしたので。
財務省は国防意識が足りないとか、防衛省はもっとやる気だせとか
あなたが思うのはご自由ですが、ここでその意見の主張はしないでくださいね。
自分の言いたいこと、やりたいことが全て通じるわけではないのは
社会に生きている人間ならわかるでしょう。

641 :_:2009/05/06(水) 19:31:07 ID:???
討論目的で質問の形で問題提起してるのなら、単なる板違い。ここでは嫌われる迷惑行為。

642 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 19:31:08 ID:vN9oiO4s
第2次大戦期、ポーランド領内にあった「狼の巣」について質問させてください。

ヒトラーは長期間ここに滞在し東部戦線の指揮を執ったそうですが、
ベルリンで指揮を執るのに比べて、狼の巣で指揮を執るのは
どのような利点があったのでしょうか?

もちろん東部戦線には近いですが、逆に西部戦線や北アフリカ戦線からは離れてしまっている。
総統は軍事だけでなく政治全体の仕事も行わなければならない。ポーランドの森に引きこもってしまっては、
こちらはどうなるのかと言うのと、
いずれも前線とのやり取りは有線・無線の電気通信を主体に行うのだから、別にベルリンにいても
大して変わらないのではと疑問に思いました。


643 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 19:31:54 ID:???
>>639
それは政治の領分なので
政治板か最低板でどーぞ

644 :オーストコリアの不幸でメシウマ:2009/05/06(水) 19:33:52 ID:???
成田空港での新型インフルエンザの検疫に、陸自の衛生部隊が出動していたけど、
こんなのは軍隊の仕事じゃないんじゃないの?

この隙に中共や朝鮮がせめてきたら?誰が責任取るの?
愚民がいくら死んでもいいから、国の守りを固めろよ!命令だ!
と思うのだが、お前らはどうだ?意見を言え。

645 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 19:37:43 ID:???
>>644
物理的に検疫官の数が足りんのだ。
自衛隊に経験を積ませたいというのもあるだろう。

646 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 19:41:39 ID:???
>>642
そこ、今でこそポーランドだが、当時は東プロイセンといって、
れっきとしたドイツ領だよ。


647 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 19:42:48 ID:jy9DBY6j
1938年、ドイツによるオーストリア侵攻の際、オーストリア軍がほとんど抵抗せず住民もドイツ軍を歓迎したのはなぜ?
いくらドイツ系が多い国だといったって、亡国を喜んで受け入れるメンタリティは一体なんだったんですか?

「同じ民族」だとしても、たとえば北朝鮮が韓国に侵攻したら、銃弾と砲弾と航空爆弾で歓迎されるだろうに・・

648 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 19:43:58 ID:???
>>647
つ当時のドイツの国家元首がオーストリア人

649 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 19:46:33 ID:???
>>647
「アンシュルス」でググればいろいろわかるよ。

650 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 19:48:04 ID:???
>>647
WW2開戦前のヒトラーは「欧州で一番人気のある元首」とまで言われてたんだよ
表面だけ見ると、「大恐慌からドイツを立て直した指導力ある人物」と見えるので

651 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 19:55:17 ID:???
あのMP44とStG44は同じ銃ですよね?

違うという輩がいるのですがどこがどう違うのか教えてください

652 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 20:01:39 ID:Rr7bsD5i
>>597だけどお願いします

653 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 20:03:37 ID:???
>>652
催促は禁止

654 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 20:04:33 ID:???
>>652
テンプレノ4
・回答があるまでに数日間かかることもあります。未回答分についてはだいたい500か
 次のスレに変わったときに再度まとめられ、そこで回答が書き込まれることもあります。
 ※回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為ですのでご遠慮ください。

そんぐらい、ぐぐって、wikiでも見れば違いがわかるだろ。

655 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 20:04:46 ID:???
>>651
MP43とMP43/1では細部に違いがあるけど、MP44とStG44では名前以外に機構的な差は無かったと思う。

656 :代理:2009/05/06(水) 20:17:04 ID:qm9xU8cg
軍曹殿が留守のようなので代理させていただきます
ずいぶんと遅くなりましたが前スレ未解答質問です。回答できる方、よろしくお願いします

47 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2009/04/28(火) 12:23:17 ID:y9VFRt6h
第二次大戦当時の羽布張りや木製の航空機のRCSってどんなもんなんでしょう?
エンジンは当然金属製で、今のステルス機が缶一個程度とか言いますけどそれより当然大きいですよね。

またステルス機でもレーダーロックから外れるためにはフィルタを誤魔化すための機動が必須らしいのですけど
こうした機動は当時から考えられていたんでしょうか?

134 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2009/04/29(水) 00:14:26 ID:Hiz8SLiG
ソマリア沖に展開している海賊対策の参加国数のソースってありますか?

159 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2009/04/29(水) 06:44:41 ID:bqo+WOMp
ヘッツァーの全高なんですが、
これはリモコン銃塔上端までで2.17mでしょうか?
それとも銃塔の横にある車長用潜望鏡?の覆い上端、
あるいは車体上面までなのか、悩んでしまいまして

164 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2009/04/29(水) 09:46:54 ID:R9ah9gWv
ダットサイトは、いつ頃どこの国で誕生した(初めて量産化された)ものでしょうか?

226 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2009/04/29(水) 17:43:27 ID:PfJ9bpXn
WW2ドイツのアルバート・エルンストの軍歴の詳細を知りたいんですけど
第519重戦車駆逐大隊への配属の日にち
第1299駆逐戦車大隊の編成の為に転属した日にちが分かりますでしょうか?
大日本絵画のパンツァーフォーにははっきりと書いてないので…

657 :代理:2009/05/06(水) 20:17:41 ID:qm9xU8cg
228 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2009/04/29(水) 17:56:12 ID:Ih0F4cmS
質問です。

最近のオハイオ級原潜は、戦略ミサイルを降ろして
特殊部隊の隊員や装備を作戦地域まで運ぶ任務に就いたりするそうですね。
では、目的地に着くまでの間、特殊部隊の隊員たちは
艦内でどんな待遇なんでしょうか?

「お客様扱い。自分のトレーニングをしたりゆっくり休んで英気を養ったり」
「臨時とはいえ乗員扱い。ダメコン訓練やったりする」
「機密保持のため、乗員とは一切(あるいは最低限しか)接触しないで
 艦内引きこもり状態」 …

どんなもんでしょうか。ご存じの方、ご教授ください。
 

264 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2009/04/29(水) 21:18:40 ID:kTTyJS9f
質問です

フランス解放戦争史やマジノ線物語を読んでいるのですが、
フランスは本当に核兵器とその運用体系を独自に開発できたのでしょうか?

読んだ限りでは50年代までアメリカとは蜜月関係にあったようです。しかしドゴールが政権を取った直後に
梯子をはずされたように見えたので。
核爆発実験のタイムスケジュール自体はドゴール以前に決定済みなので、アメリカの技術などが使われている可能性があると見ました。
はたして核実験関係施設や核弾頭及び運搬手段はフランス独自のものなのでしょうか?
それともアメリカの影響がどの程度かあるのでしょうか?

335 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2009/04/30(木) 03:59:19 ID:L6dqEuIb
アメリカの砲兵大隊の砲の定数って大隊とれくらいなのですか?
一個小隊に二門、四個小隊=中隊で八門、四個中隊=大隊で三十二門?

658 :代理:2009/05/06(水) 20:18:06 ID:qm9xU8cg
336 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2009/04/30(木) 04:28:22 ID:???
太平洋戦争通じての、日米両軍の航空機搭乗員の投入・戦死数はどれぐらいでしたか?
年度ごとの推移のようなデータがあればよろしくお願いします。

344 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2009/04/30(木) 06:13:32 ID:s4XF8E+0
ID出し忘れorz

>>336の質問者です。お願いします。

375 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2009/04/30(木) 14:24:22 ID:iEODssyd
>>373
早速の回答ありがとうございます。
ということはオクとかでたまに出品される勲章やら個人の持ち物らしき物は目端の利く兵士がかっぱらったということですね。
戦死者や捕虜の手帳などを回収して情報を得るのとはまた別ということでしょうか?
かさねがさねすいません。

379 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2009/04/30(木) 14:54:48 ID:f8I2EXkH
エリコン30mm機関砲(艦載型)とファランクスCIWSの一基あたりの調達価格が
わかる方いらっしゃいますか?

大体の価格が分かればいいので、エリコンは20mm等でも構いません。
同様に調達国もどこでもいいですが、できれば日本でお願いします。


552 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2009/05/01(金) 04:35:08 ID:WfjiRs1x
なんで工作艦ってなくなったのですか?
アメリカなんかにもありませんよね?
局面が発生しないとはいえ、冷戦期にもなかったようなのですが…

659 :代理:2009/05/06(水) 20:18:31 ID:qm9xU8cg
570 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2009/05/01(金) 13:34:25 ID:Rm9ZgPH0
1.騎士鉄十字章は山本五十六、古賀峯一が授与対象になったそうですが、実際手元にまで渡ったのでしょうか?
  山本五十六の騎士鉄十字章は遺族が処分したとネットでみたのですが、仮に事実とした場合どのような経緯で
  日本まで運んだのか?それとも日本で作らせたのか(極東派遣のUボートクルーの勲章は日本で作らせたと聞いた事あり)
2.ドイツの鉄十字章(1級、2級)やその他勤務章etcをもらった日本人はいるのでしょうか?

637 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2009/05/02(土) 00:33:59 ID:???
軍板初心者です。
今読んでる洋書に「First Rangers 19-Senny」出身だという元米軍兵士が出てきます。
First Rangersというのは米軍の第1レンジャー大隊のことだと思うのですが
19-Sennyって何のことでしょう? 小隊か何かの名前でしょうか?

638 名前:637[] 投稿日:2009/05/02(土) 00:41:36 ID:htDOElnX
age&ID出しときます。

735 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2009/05/02(土) 21:27:09 ID:Oq6c1Pbn
歩兵の一個連隊に必要な歩兵戦闘車・装甲兵員輸送車の数というのは、
何両くらいになるのでしょうか?

738 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2009/05/02(土) 21:41:26 ID:ccSeNS52
栗林中将が「海軍は資材を不適切に施設し陸軍による干渉指導が必要」という趣旨を言っているコピペは、偽物ですか確かなものですか

以上です
よろしくお願いします

660 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 20:32:44 ID:???
>>134
wikiに参加国の一覧がある。

ttp://en.wikipedia.org/wiki/Somali_pirate#Military_presence

661 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 20:40:29 ID:+h8llkLY
疾風って誉エンジンの不調に悩まされましたが、5式戦みたいにエンジンの換装は
計画されなかってんでしょうか?もしされたとしたら、5式戦みたいに速度は低下しても
稼働率と運動性、機体性能等で速度低下をカバーできたんでしょうか?

662 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 20:45:45 ID:???
>>658
の379
20mmファランクスは$3.8Mだそうです

663 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 20:49:12 ID:???
>>661
同サイズでほぼ同じ馬力を出せるエンジンが無いので検討されてません。
そもそも中島が、自社機体に自社エンジンを前提に設計制作してるので、
そのような記録は残ってません。

664 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 20:53:32 ID:PmPpaI8y
単純な話だが、どんなミサイルよりも速い航空機を作れば、絶対に撃墜されないんじゃないでしょうか?

665 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 20:55:49 ID:???
>>664
待ち受けて、予測進路めがけて撃つという手があるから絶対とは
いえない。撃ち落しにくい事は事実だろうけど。

666 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 20:55:52 ID:???
>>664
そうだね。でも、足を鍛えてパトカーより早く走れるようになれば
強盗しても捕まらない、と言ってるのと変わらないです。
物理的に無理。

667 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 20:56:15 ID:???
>664
ではなぜ相手より速い戦闘機が撃墜されてしまうのでしょう?

後ね、相手と向かい合う体勢であれば撃墜される可能性は決してゼロにはなりません。

→ ← だから、絶対に1回は攻撃のチャンスがあるわけでしょ?

668 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 20:57:12 ID:???
>>664
ただしGが強すぎて、有人だとマトモなマニューバができない。
無人にすると・・・それを人はミサイルという。

669 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 20:58:15 ID:???
>>664
単純な話だが、
長距離を飛び安全に離陸着陸を行わなければならずしかも飛行中にいろんなことをしなければならない航空機
よりも
短距離しか飛ばず、離陸も着陸も考えなくていい、ただ接近して爆発するだけでいいミサイル
のほうが速度が速いんだ。

仮に超テクノロジーで「ミサイルよりも速い航空機」を作っても
同じテクノロジーでミサイルを作れば結局は同じこと

670 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 20:58:59 ID:???
>>350
発射管自体は耐圧殻のなかに全部納まっているわけではない
発射のために前扉を開けるときは注水して発射管内に水を満たす
このため前扉には水密とかは考えなくて良い
魚雷を艦内から発射管へ装填するための後扉は、
司令塔などのハッチと同様に水圧に耐える構造になっている

671 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 21:04:04 ID:???
>>670
前扉が水密になってなくてどうやって後扉を開放するのさ?

672 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 21:07:50 ID:???
>>371
IDなしには回答自体をしないで下さい
ウソ回等だと、何も知らない初心者がそのレスを見て
間違った知識を覚えてしまう危険性があります

673 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 21:14:20 ID:???
>>506
携帯食糧ではなく、後方部隊の作るレーションではスープは普通にある
特に寒い地方で戦う場合、スープ類は重要な1品

携帯食糧タイプのレーションでも、お湯を注ぐタイプのスープやヌードルがつくものもある
ただ、携帯食糧を食べる時はお湯を準備しにくいことが多い
(そのため、携帯食糧タイプのレーションは加熱しなくても食べることが出来るようになったいる)
(まあ、大抵のレトルト食品も味を気にしなければ加熱しなくても食べられる)

674 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 21:18:25 ID:6RRIm/3f
戦没に事故、さらには標的として海底に沈んでいった艦船は
その後どのような末路を辿るのでしょうか?
数百年〜数千年オーダーで考えると跡形も無く分解されてしまうんですか?

675 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 21:20:09 ID:???
>>674
そのオーダだと分解されます。
あのタイタニック号も数10年のレベルですが、朽ち果てると試算されてます。

676 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 21:24:57 ID:???
>674
鉄のような金属、甲板の木材、いずれも自然に分解されるものです。
プラスチックとは訳が違いますよ。

677 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 21:25:37 ID:???
>>671
失礼、水密じゃなく水圧だった

678 :代理:2009/05/06(水) 21:28:12 ID:???
前半未解答質問です。回答できる方、よろしくお願いします

16 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2009/05/04(月) 02:40:22 ID:67J4nJQd
天皇陛下って硫黄島に何回訪問されたんですか?

19 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2009/05/04(月) 02:56:49 ID:xvvg7rt/
16世紀から17世紀頃に関する質問です。

東インド会社が活躍する時代、海兵隊の装備はどのようなものだったのでしょうか?
マスケットをも防ぐ南蛮胴?海に落ちても泳げる軽装?
傭兵は自前の装備?

疑問は付きません。よろしくお願いします。

49 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2009/05/04(月) 12:10:57 ID:JeqWouq2
>>20
>>19です。
イギリス、オランダ、フランスと、参考までに日本もお願いします。

170 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2009/05/04(月) 20:42:49 ID:xXGisyBs
爆撃機が、対空砲火や戦闘機からの銃撃により、
搭載爆弾に引火、空中どっかんした例はありますか?

220 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2009/05/04(月) 23:36:48 ID:zh4A5wxn
ソ連軍や中国軍などに居る督戦隊についてですが、
彼らは前で戦ってる(督戦してる)部隊が壊滅したら撤退するのでしょうか?
それとも自分達が戦うのでしょうか?
あと、督戦隊ってかなり味方からの恨みを買いそうなのですが、
そのへんは大丈夫だったのでしょうか

679 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 21:28:24 ID:05Xu1Auo
空母機動部隊という呼び方がありますが、
艦隊ではなく、部隊として編成されるのはなぜですか?

680 :代理:2009/05/06(水) 21:28:46 ID:???
325 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 04:45:05 ID:???
自衛隊にFAC任務する人って居るんですか?

326 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2009/05/05(火) 04:59:14 ID:48jwIyDu
>>325age忘れ

481 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2009/05/05(火) 21:10:29 ID:BQhFpzgr
「民族戦争をする相手に侵略戦争を仕掛けても勝てない」という鉄則があるらしいんですが、本当ですか?
例えるならイスラエル(侵略側)とイスラム武装勢力(民族を挙げての戦争)の戦いみたいらしいんですけど。

560 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2009/05/06(水) 02:13:55 ID:Ncb2ZFI4
米陸軍の階級について質問なんですが、First SergeantはMaster Sergeantから
昇進して任官するんでしょうか? それともPlatoon Sergeantのように
Master Sergeantから補職されてFirst Sergeantになるんでしょうか?

597 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2009/05/06(水) 13:43:17 ID:Rr7bsD5i
防衛大学校と幹部候補生学校だとアメリカのROTCに近い(訓練内容や性質)のはどっちでしょうか?

以上です。よろしくお願いします

681 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 21:33:57 ID:???
>>679
ただの呼称の問題。
ケースバイケースの問題。具体例を出してもらわんとこれ以上は説明は難しい。

682 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 21:34:19 ID:???
>>前659
かなり前のNHKのドキュメントでUボートでドイツに渡った日本海軍仕官の遺族特集をやっていて
鉄十字勲章とUボート戦功章と各勲記が紹介されました。
大使館勤務の武官は友好章をもらっていたそうですが昭和天皇がナチスドイツの勲章を嫌ったので国内で
はあまり着用されなかったようです。

683 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 21:34:56 ID:7h0+yYSI
江戸時代末期、白人が日本を植民地化するためにやってきましたが、
何故その後、日本人は白人の仲間になることを選んだのでしょうか?

日本民族としての魂やほこりはどこに行ったのでしょうか?

白人の仲間になるんじゃなくて、白人に日本民族の魂やほこりを見せ付けてやるべきだったと思いますが。


684 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 21:36:27 ID:???
>>683
>462

本日2度目。

685 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 21:37:11 ID:???
>>683
サスケハナ号を見て感動しちゃったから。
コーヒやコーラが日本に入ってきたときも違和感があったそうですが今ではみんな飲んでます。

686 :>>679:2009/05/06(水) 21:42:00 ID:05Xu1Auo
>>681
連合艦隊を例に取ると、

第一航空艦隊(司令長官:南雲忠一中将)

第一航空戦隊:空母 / 赤城、加賀
第二航空戦隊:空母 / 蒼龍、飛龍
第四航空戦隊:空母 / 龍驤、春日丸
第五航空戦隊:空母 / 翔鶴、瑞鶴

とあって、ミッドウェイでは、
赤城以下、正規空母四隻を中核に「南雲機動部隊」と呼称されています。
この艦隊・戦隊・部隊と分ける基準がわかりません。

687 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2009/05/06(水) 21:44:16 ID:???
>>680
>それともPlatoon Sergeantのように
>Master Sergeantから補職されてFirst Sergeantになるんでしょうか?

そもそも Sergeant First Class から補職されて Platoon Sergeant だった気がするが

>>676
プラスチックも一応分解されたような

688 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 21:45:39 ID:???
327 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/12/28(日) 19:10:32 ID:TSaLv0Nc
ハルノートを日本が受諾して日本が第二次世界大戦に参戦しなかったら今の日本はどうなってたの?

未回答です。


689 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 21:50:30 ID:???
>>688
歴史にもしもは禁物

690 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 21:51:21 ID:???
>>688
回答済み
つーか12月の質問持ってきて何が嬉しいの?

691 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 21:52:10 ID:???
>>689
歴史のifを語ることは今後の教訓にも生かされてくると思いますが
どう考えますか?

692 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 21:52:21 ID:???
>>664
最高速よりもどれだけの加速度に耐えられるかが問題。
人が乗った戦闘機は人間の体の制限により、耐えられるのは10Gまで。
対するミサイルは40G。勝負になりません。

693 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 21:53:25 ID:???
>>677
水圧(に耐える)でも同じだよ、
前扉が水圧に耐えなくてどうやって後扉を開放するのさ?


694 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 21:54:06 ID:???
>>692
最高速とは何キロくらいの速度のことを言うのですか?

695 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 21:55:11 ID:???
>>686
部隊は臨時編成されたときの呼称。
ミッドウエーのときには、1,2航空戦隊と他の護衛艦とで、第一機動部隊が編成され、
指揮を第一航空艦隊司令長官の南雲中将が取りました。

696 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 21:55:23 ID:???
>>692
AIM-9XやAAM-5は60Gに耐えられるんだが

697 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 21:55:55 ID:???
>>691
専用スレで語論しろ。
初心者スレは回答の対象外。

698 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 21:57:30 ID:???
>>681
ソレをここで言ってどうする。
派生スレか歴史板か小説板でも紹介して欲しいのか?

699 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 21:58:08 ID:???
>>692
40Gで旋回できるが最高速Mach1のミサイルで、最大荷重10GでMach2で飛ぶ戦闘機を撃墜できるであろう?
敵進路上にうまくヘッドオンで配置しないと無理だろうな。

700 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 21:58:25 ID:???
>>693
だから水圧の高い深度では魚雷の装填が出来なかったんでしょ?

701 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 22:00:08 ID:???
>>697
専用スレとはどこですか?

702 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 22:02:04 ID:???
>>701
無ければ自分で立てろ。
そもそもその12月時点では存在した。

703 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 22:03:35 ID:???
>>702
何でそこまでして専用スレでやらなくてならないのですか?

704 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 22:06:23 ID:???
>>703
ここでやると邪魔だから
そういう議論自体も邪魔だからとりあえず派生スレに移動するように

705 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 22:06:41 ID:???
戦史を無視する>>697=馬鹿を発見wwwwwwwwwwwwwwwwww


706 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 22:07:23 ID:???
>>704
此処でやれ!
派生まで荒らす気か?

707 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 22:07:47 ID:???
>>705
ハルノートを受諾した歴史は存在しませんが。


708 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 22:08:25 ID:???
馬鹿にもわかりやすく言ってやろう
不合格通知を見ながら思考を巡らせたところで何か意味があんのか?

709 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 22:08:39 ID:???
>>706
コピペ乙
ここなら荒らしていいってどういう考えだよ

710 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 22:09:23 ID:???
昭和天皇ヒロヒトには、どの程度の戦争責任がありますか?

711 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 22:09:25 ID:???
>>705
>>698もあて先間違えただけで同じ事書いたのですがね
あと戦史とifは同じモンじゃないので創作にでもいけや

712 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 22:10:05 ID:???
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか
ばーかばーかばーかばーかばーか

713 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 22:10:48 ID:???
>>694
その乗り物の一番速い速度をいうんだよお嬢ちゃん

714 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 22:16:07 ID:???
>>674
原子爆弾が使われる以前に海底に沈んだ船、
それも戦艦クラスともなると、結構貴重。

微量放射性物質の測定用に、コバルト60を含まない鉄が必要なんで、
日本だと、呉で爆沈した陸奥が供給元になってるんで、陸奥鉄と呼ばれている。

分解される前に引き上げようとするかもね。

715 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 22:18:56 ID:???
>>709
荒らし乙
他のスレに迷惑かけていいってどういう考えだよ

716 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 23:42:39 ID:05Xu1Auo
米英では、空母は単に“Aircraft Carrier”(航空機を運ぶ物)と呼称されますが、
日本では、“航空母艦”(航空機の母なる艦)と多少、情緒のある呼び方をするのはなぜでしょうか?

717 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 23:44:49 ID:Rr7bsD5i
アメリカのROTCって年齢制限ってあるの?


718 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 23:45:07 ID:???
語感の差異に過ぎん

719 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 23:47:11 ID:???
一人すげぇ寂しい。
PSPもDSも持ってないし。


720 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 23:53:43 ID:???
>>716
空母の前身である、水上機の運用母艦をSeaplane tenderと呼び、日本では
水上機母艦と訳した流れから。tenderとは元々は蒸気機関車に連結される
炭水車の事。

721 :三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2009/05/06(水) 23:55:21 ID:???
>>656の164
光点投影式のダットサイトが登場したのは1970年代で
最初期のものはスウェーデンのエイムポイント社のものでした
原型と言うか、原理的には大戦中の航空機の照準器に遡り
無限遠投影と呼ばれる光像式照準器の原理を応用したものです
これは光学的に無限遠の位置にクロスヘアを投影するものでした
銃器の照準器への応用は投影用のレンズが安価に製造出来るようになった
70年代からで、初期に量産されたものは集光式で、見通し式ではない
ARMSON等、両眼照準が必須のものもありました。
その後ドット投影式のサイトは低価格化、民間にも普及する事と成ります。

つまり原型としての射爆照準器は既に独逸や英国で量産されていましたが
銃器に応用されたのは70年代からとなります。



722 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 23:56:49 ID:???
ネオンテトラに餌をあげても食べてくれないのですが
一番食いつきがいい餌って何ですか?
もう1週間くらい何も食べてくれないです。

723 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 00:07:35 ID:???
>>722
お前。

724 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 00:11:12 ID:???
真面目な質問なんですから
ふざけるのやめて下さい。

ネオンテトラで一番食いつきがいい餌って何ですか?

725 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 00:13:47 ID:???
軍板の住人だってネオンテトラ飼ってる人いますよね?
他に適当なスレが見つからないので同じ軍事板住人として質問しました。
深刻に悩んでます。
教えて下さい。

726 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 00:18:51 ID:???
>>725
イトミミズに決まってんだろ。

727 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 00:23:28 ID:???
>>725
板違い
ネオテトラとやらは知らないが
ペット板で聞いたほうが早いし正確な回答が付くと思うぞ

728 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 00:39:47 ID:KqR335hI
海上自衛隊は世界の各国の海軍と比較して装備の面で劣ってる所はありますか?

729 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 00:42:22 ID:???
>>728
原子力潜水艦を保有していない

艦艇に艦対地巡航ミサイルが装備されておらず、対地攻撃力が大きく劣っている

これぐらい

730 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 00:44:13 ID:G9Wb6W2W
なんで米軍はベトナムであんなに苦戦したんですか?
やっぱゲリラの力?ソ連という後援の存在?

日本は仏印進駐ではけっこうすんなりいったような気がしますが。

731 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 00:46:02 ID:KqR335hI
>>729
>艦艇に艦対地巡航ミサイルが装備されておらず、対地攻撃力が大きく劣っている

これは何故にその様な仕様なんですか?
無いよりあった方がいいですよね?

732 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 00:53:29 ID:???
>>731
本来あった方がいいが、与党自民党が、
巡航ミサイルは憲法九条で定められている専守防衛に反する。
との解釈をし、保有を禁じているのです。

自民党員は頭が固く真面目で融通が利かないタイプが多く、
自分たちが有利な政治をするよりも、
法治主義に傾倒して自らに手かせ足かせをつけるような行為をしてしまうのです。

733 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 00:56:08 ID:???
>>730
ベトナムの民衆との理解、協力関係の構築に問題があったのではないかと
日本が仏印進駐を行った際はアジアの開放を名目にして民衆の少なからずの歓迎を受けました
しかしアメリカはベトナムの現地民とのコミュニケーションに失敗しました

また「ゲリラは民衆という水の中に生息する魚である。魚を取るためには水を掌握せねばならない。」
などという言葉にもあるように民衆を抑えなければゲリラは排除できません
また民衆の反感をかえば新たなゲリラを生み出すという悪循環にもつながります

さらに枯葉剤散布などで国際的批判をかったのも少なからずの影響ですな

734 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 01:09:48 ID:orinFetn
地対地巡航ミサイル、空対地巡航ミサイル、艦対地巡航ミサイルを比較し、
それぞれの相対的な特徴、長所、短所を教えてください。

735 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 01:11:01 ID:0mjAU5f0
シベリア抑留を経験した日本軍兵士は帰国後も日本政府から
手厚い手当てを受けれずにいたというのはホントでしょうか?

736 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 01:11:33 ID:???
>>733
>日本が仏印進駐を行った際はアジアの開放を名目にして民衆の少なからずの歓迎を受けました

どこの異次元の話?

737 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 01:15:11 ID:???
>>735
補償問題
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%99%E3%83%AA%E3%82%A2%E6%8A%91%E7%95%99#.E8.A3.9C.E5.84.9F.E5.95.8F.E9.A1.8C

738 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 01:23:31 ID:doV9QxA8
>>670
ありがとうございました。
まとめると、前扉はちょっとだけなら水圧に耐えられるから、装填可能深度以上ならスキマとかは気にしなくて大丈夫ということですか?

739 :名無し三等兵 ◆tr.t4dJfuU :2009/05/07(木) 03:06:14 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=WJh8lbveZjU
↑「Anti-RPG net」と題された動画なのですが、
なぜネットを突き破っただけで弾頭を不活性化させることができるのでしょうか?


740 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 03:07:06 ID:???
>>730
まず相手が違う

フランスとアメリカの場合ベトナム人社会そのものと戦っていたが
日本軍の場合対象はフランス軍、それも二流軍隊に近い植民地軍。

フランスもアメリカも結局は住民を味方につけること出来なかったからといってもいい。
フランスの場合は兵力不足と錬度士気の不足により最終的に押されてしまったが、
アメリカの場合は物量で押し捲って、軍事的には勝っていた。

余談だが、フランスはインドシナ戦争の敗北を教訓にして、休戦直後に始まったアルジェリア戦争では
インドシナ帰りが戦場に戻り始めたころから徹底した掃討戦術を採用し、1959年から始まった大攻勢を始めるに至る。
1960年になるとアルジェリア内の解放戦線部隊を一掃し「軍事的」には圧倒的な勝利を収めつつあった。
が、現地住民からソッポを向かれ、国内世論は反戦及び厭戦気分に触れそうになり、国債政治的にもコケてしまっては
軍事的勝利だけではどうにもならん。



741 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 03:13:43 ID:iDLcryGN
韓国が日本相手に侵略してきても
1時間で全滅できるって聞きますが

実際本当にそうなんですか?
これ見てるとそうは思えないどころか逆になりそうなくらいですけど

韓国軍
兵力67万人
戦車2300両、自走砲/野戦砲4500門、
戦闘機460機、輸送機30機、
駆逐艦10隻、フリゲート9隻、コルベット28隻、
潜水艦20隻、揚陸艦艇32隻、

日本の自衛隊
兵力22万人
戦車900両→600両、自走砲/野戦砲900門→600門、
戦闘機360機→260機、輸送機30機、
護衛艦50隻→47隻、潜水艦16隻、輸送艦艇14隻。

742 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 03:16:55 ID:???
>>741
パッと見でも、韓国側の揚陸艦を護衛する戦力が足りなさそうには見えないか?

743 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 03:19:05 ID:???
>>739
RPGってのは弾頭内部の火薬の爆発で弾頭前面の漏斗状の金属板を超高速で戦車の装甲に叩きつけて穴を開けて破壊する、っていう武器なの。
で、その漏斗状の金属板が「いい感じ」に装甲を突き破れる距離ってのは決まってるわけ。だから装甲よりも手前にネットを張っておけばその距離よりも遠くでRPG弾頭を爆発させられる。

レンズで太陽光を集める感じといえばわかるかな。ピントをずらせばRPGってのは格段に威力が落ちるわけ。

744 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 03:21:17 ID:???
>>741
それは海上兵力で戦ったときの話であって、その67万人っていう兵力は韓国にいるわけでしょ。
そいつらが日本と戦うためには日本海を渡ってこないといけない。

海と空でいえば日本の自衛隊のほうがはるかに強大なわけで。

でも「一時間で全滅」ってのは言いすぎだね。
半日か一日くらいはかかるんじゃないの。

でもこれは逆の事も言えて、日本が韓国を倒そうと思っても倒せないってこともいえるのさ

745 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2009/05/07(木) 03:51:05 ID:???
>>734
まるで運用思想が違うものなので、「優れている・優れていない」など含め、相対的な比較は困難(というより、具体的な状況を仮定しなければほぼ無意味)だが
陸>海>空 の順に大型・長射程・重弾頭のものにすることが可能かつ用意で、また隠蔽もしやすいなどのことは言える

後のことは、何が何を発射するのか、標的は何かなどで随分と変わるが、まあ 空>海≧陸 の順で撃つ側が場所を選ばない、すぐに展開して撃てる、などの違いも普遍のものだろう

746 :名無し三等兵 ◆tr.t4dJfuU :2009/05/07(木) 07:57:17 ID:???
>>743
ですが、動画の様子ですと、着圧信管ですのに、ネットを突き破った瞬間に爆発もせず、それどころか
土堤に命中しても爆発していません。これはどういうことなのでしょうか?
ただスタンドオフを狂わせているだけには見えないです。

747 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 08:40:52 ID:H9QEJKN5
MPMSが登場するまで、
陸自普通科最大の火力は、79式対舟艇対戦車誘導弾だったって
本当ですか?

748 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 09:42:33 ID:???
>>746
圧力で点火するのはRPG-2。RPG-7の場合、ワイヤーネットに触れると(ベトナムではこれで半数の)電気信管がショートして不発になる。

749 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 10:04:13 ID:QuYq54x1
MDって予算食いで在来の正面装備や隊員の処遇等とトレードオフの
関係にあると思うのですが、日本の弱体化を狙った米のワナってコトは
あったりしませんよね?

750 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 10:27:48 ID:???
>>749
>>日本の弱体化を狙った米のワナ
そんなことをしてもアメリカに何のメリットもありません。
陰謀論はバカの坂道に転げ落ちる第一歩なので、もう少し論理的に考える習慣をつけましょう。

751 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 10:27:50 ID:???
>>749
おまえはなにをいってるんだ?

752 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 10:35:42 ID:mQ9PpVYU

実用的では無いことはわかっていますが、
ラプターのエンジンF119-PW-100を50〜60個つければ、
大型旅客機での「超音速巡航の商業運用」が可能でしょうか?

まあ、燃費やコストがメチャ悪いということは避けられませんが。

753 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 10:41:56 ID:???
>>748
その電気は、圧力を加えると電気が発生するピエゾ素子からきている。
だからRPG7も圧力でアーミングすることで間違いないはず。
ショートするにしても、ネットに先端のピエゾ信管が引っかからないと、ショートさせるだけの電気も発生しないんじゃあないか?
そんなシンプルな話ではなさそうだぞ。
http://forum.valka.cz/files/vp-7m.jpg

754 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 10:47:14 ID:???
>>749
現在の正面装備新規予算額はMD導入以前の平成2年から4割近く減少しているのだが
これも米の罠なのか?

755 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 10:52:43 ID:QuYq54x1
>>750 751
"日本の弱体化を狙った米のワナ"
これはSDIの旧ソ連が頭にちらついたもんで…
わたしは陰謀論を信じてるワケではありません

上記の部分はおいといて、今の日本で"防衛予算増額無し"
という前提ならば、やはりMDは在来の正面装備をガマンしてでも
配備しなければならない、ということでいいのでしょうか?
政治判断レベルなんで自衛隊は受け入れるしかないんでしょうが…

756 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 10:53:37 ID:???
>>752
旅客機にそんなものをゴテゴテと付けられる場所があるかどうかをまず考えて見ましょう。
ついでに整備の手間とか、重量がどのくらいになるかとか、空力面での影響とかも考えてみるのもいいでしょう。

757 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 10:57:18 ID:???
>>752
技術的に可能かどうか以前に
>>燃費やコストがメチャ悪い
のに
>>超音速巡航の商業運用
をするバカはいないと思うのですが。

758 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 11:04:13 ID:???
>752
超音速巡航をしていたコンコルドがコストが悪すぎて廃止になったというのを知らんのか?

759 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 11:04:48 ID:???
>>752
まずはコンコルドが運行中止された理由を検索されたし

760 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 11:23:30 ID:???
>755
政治の判断を自衛隊が拒否するとそれはクーデター扱いとなります。


761 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 11:31:48 ID:???
>>755
ソ連崩壊にSDI計画がある程度の役目を果たしたのは確かだが
それは主要因ではないし、最初からそう意図されたものでもない
経済と政治的な面を無視しちゃだめだろ

762 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 11:34:57 ID:QuYq54x1
>>761
いえ、別にその部分はふと思っただけなんで…
それにご指摘の通りMD関連だけでそんなことが可能だとは思っていません


763 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 13:41:32 ID:???
>>752
ソビエトのN-1ロケットを調べたし。
分野が違っても、大量のエンジンを並列に吹かすのがどれほど大変かを垣間見ることが出来るでしょう。

764 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 14:18:21 ID:???
大東亜戦争の硫黄島の戦いで甚大な被害を出したアメリカですが、
もし、日本が最後まで降伏せず、日本全決戦やったらアメリカはどれぐらいの戦死者を出すことになったのでしょうか?

ベトナム戦争のように途中でアメリカ国民が反旗を翻したりしますかね?


765 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 14:21:58 ID:???
>>764
回答済み
コピペ元への回答レスを読んでください

766 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 14:23:58 ID:???
コピペじゃないです。
コピペだって言い張るならもとのレスを出してください。

何ですぐに都合の悪い質問はコピペ認定したがるのですか?


767 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 14:25:56 ID:ucvcxNgv
旧軍戦車についての質問です。
戦争末期の迷彩パターンとして、濃緑+薄緑+グレーの
三色迷彩というものが在ったと言うのは本当でしょうか?



768 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 14:30:31 ID:???
近所の小さな食料品店で小学生位の子がおばちゃんに無茶苦茶な事で叱られていた。
(なんか50円のアイスを2回連続で買いに来て消費税浮かそうとしたとか何とか)
最初に買って帰ったら弟が欲しいって言うから弟にあげて、だから自分の分をまた買いに来たとか言って子供泣きまくり。

人いっぱい居たけど誰も何も言わなくて自分も何も言えなかった。
助けてあげれば良かった。二日も経つけどまだ後悔しすぎて少し凹んでる。

769 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 14:41:53 ID:???
>>766
IDは出さないし、ホント手垢ついた質問だしねぇ。ちょっとは過去ログたどる努力しようぜな。
見えなくても画面の向こうには人間がいるんだぜ?

770 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 14:52:29 ID:???
>>769
だからコピペ認定なら誰だって出来ると言ってるんです。
そんなにコピペと決め付けるなら元のレスを出して下さいよ。
こっちだってコピペじゃない質問なのにコピペ認定されたら腹が立ちますから。

771 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 14:57:27 ID:???
貴方がもし逆の立場で本当に知りたい質問したとします。
それでいきなりコピペ認定されたらどう思いますか?
腹が立つでしょう?
自分だって同じで腹が立ちます。
ちょっとは人の質問者の気持ちとか理解したらどうですか?

772 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 14:57:42 ID:???
>>764
本土上陸作戦でのアメリカ軍の戦死者は最低1万8千人ぐらい、
劇中だと5万人以上だったな。
ソースは漫画「不沈戦艦紀伊」

773 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 14:58:23 ID:GXr2+x0W
ライフルもクリップ式給弾から、マガジンになったのは何故?
というか第二次大戦まで何故ライフルはクリップ式だったんでしょう?

774 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 15:07:55 ID:???
>>773

775 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 15:08:32 ID:KxQe+MkT
軍人の転籍や昇進なども、一般企業と同じく一年に一度か二度、締めや年度頭に有ったりするのでしょうか?
一次〜二次頃の戦時中の日本軍でお願いします。

776 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 15:11:21 ID:lvI/K65u
海上自衛隊は、

防空巡洋艦一隻、汎用駆逐艦三隻で構成されるミサイル防衛艦隊を四個。
回転翼機空母一隻、防空巡洋艦一隻、汎用駆逐艦三隻で構成される対潜哨戒艦隊を四個。
通常動力潜水艦を18隻。
エリア防衛用の二線級護衛艦やミサイル艇で構成される防衛隊。
その他、補助艦艇で日本の防衛に当たるそうですが、

単独で、海上自衛隊を超える艦隊を整備できる国と海上自衛隊に比肩し得る艦隊を整備できる国は何カ国ありますか?


777 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 15:12:08 ID:???
>>773
第二次大戦でアサルトライフル(Stg44)が登場するまでの歩兵の小銃はボルトアクションかセミオートマチック。
口径が大きくて重い弾を一発一発狙って撃つという射撃法なので、たくさんの弾を詰めた重くてかさばるマガジンをつけるメリットがない。

778 :773:2009/05/07(木) 15:13:33 ID:???
>>777
何故、マガジンをつけるメリットが無いんですか?

779 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 15:14:38 ID:???
いつものコピペバカが出勤したようなので、どこかで見たような質問やIDを出さない質問にはご注意ください。

780 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 15:15:09 ID:???
いつものって何だよ?

781 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 15:18:04 ID:???
IDを出さないバレバレの騙り質問にもね。

782 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 15:19:19 ID:???
>>776 ID出してます。
コピペでも無いです。
回答お願いです。

783 :モッティ ◆uSDglizB3o :2009/05/07(木) 15:19:56 ID:???
>>773
端的に言えば小銃の自動化によってより多くの装弾数が必要になったからです
軽機関銃が十一年式軽機関銃のような挑戦的例外を除いてマガジンもしくは弾帯給弾であったこと
を見てください。
逆にグリップ給弾の利点は銃・弾、双方の機構を単純にできコスト的な強みがあります。軽量化もできます

>>775
戦争中ですからかなり柔軟に人事異動が行われます。一方平時は「お役所」です

>>776
アメリカだけじゃないかな?
英仏なんかは原潜・空母・核兵器をがんばって保有してる分、駆逐艦にしわ寄せがきてます
中国は目下努力中

>>778 IDは出しっぱなしにしないと偽者とみなされます


784 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 15:21:06 ID:???
69 名前:名無し三等兵 投稿日:2009/04/22(水) 22:41:04 ID:7fObYIs0
海上自衛隊は、

防空巡洋艦一隻、汎用駆逐艦三隻で構成されるミサイル防衛艦隊を四個。
回転翼機空母一隻、防空巡洋艦一隻、汎用駆逐艦三隻で構成される対潜哨戒艦隊を四個。
通常動力潜水艦を18隻。
エリア防衛用の二線級護衛艦やミサイル艇で構成される防衛隊。
その他、補助艦艇で日本の防衛に当たるそうですが、

単独で、海上自衛隊を超える艦隊を整備できる国と海上自衛隊に比肩し得る艦隊を整備できる国は何カ国ありますか?

コピペバカの今日のID:lvI/K65u

785 :モッティ ◆uSDglizB3o :2009/05/07(木) 15:25:28 ID:???
NGIDにした

786 :名無し三頭兵:2009/05/07(木) 15:25:36 ID:ItolGcy3
1965年に空母タイコンデロガのA4艦載攻撃機が水爆を積んだまま海に落ちたそうですが、
この事件の詳細が分かれば教えてください。  

787 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 15:33:38 ID:???
モッティあまり知らない問題に答えない方が良いんじゃないか、
質問者もその答えで納得したのか?


788 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 15:37:14 ID:???
>>786
wikipediaの「タイコンデロガ(空母)」にかなり細かく経緯が載ってるんだが、そっちは読んだの?

789 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 15:38:02 ID:???
>>788
もちろん読みました。
でもイマイチよく分らなかったので質問しました。
教えて下さい。

790 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 15:47:06 ID:???
<わからない七大理由>
1. 読まない ・・・説明書などを読まない。読む気などさらさらない。
2. 調べない ・・・過去スレ、ググるなど最低限の内容も自分で調べようとしない。
3. 試さない ・・・めんどくさいなどの理由で実行しない。する気もない。
4. 理解力が足りない ・・・理解力以前の問題で理解しようとしない。
5. 人を利用することしか頭にない ・・・甘え根性でその場を乗り切ろうとする。
6. 感謝しない・・・教えてもらって当たり前。事がすんだらさようなら。
7. 逆切れする・・・自分の思うようにならないと逆切れする。

791 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 15:52:10 ID:???
いったい何がわからないのかこちらもわからない
の典型例だな

792 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 15:52:58 ID:???
>789
あれ読んでなおわからないというなら
どこがどうわからないのか
具体的に挙げてもらわんとどうにもならん。
ここでできるレスは分量の制限であれよりどうしても劣る。
ピンポイントならあれよりずっと詳細な回答をすることもできるが
全体・概略レベルならあっちの方がはるかに適している。

793 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 16:04:42 ID:???
自分で調べろなんて言い出したら、このスレの存在する意味はないんじゃないの?
ぐぐればたいていの情報は出てくるんだから

794 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 16:12:26 ID:???
>793
ググれってのは「○○について知りたい」の「○○」を検索ワードにして検索かけ、
出てきた主だったページくらいはまず読めと。
Wikipediaとか有名サイトとか、今はネットで簡単に大雑把な知識を得られる。
その程度の努力はまず自分でしろ。

それをした後で「でも○○のこういうところはわからない」「なぜ○○がこういう形になったのかわからない」
そういうのなら喜んで初心者スレは受け付ける。

795 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 16:13:59 ID:orinFetn
ちょっと前からこのスレに住み着いて、
他人の質問をコピペして、「コピペじゃないです。」と言い張る知的障害児が居ることは、
既に皆さんご存知かと思います。

それで質問なんですが、この知的障害児が、
俺の過去質問ばかりをコピペしています。

気持ち悪いし不愉快なのですが、
どうにかなりませんか?

この知的障害児の駆除はまだですか?

あと、試しにこの後質問をしてみます。
おそらく、この知的障害児がこの後する質問を、
後にコピペすることになると思います。

796 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 16:14:25 ID:GiArXAw8
旧軍では、戦時神経症の患者はどうなったんですか?
臆病者として非国民認定ですか?

797 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 16:14:33 ID:???
初心者の場合はどう調べたらいいのかわからない、というケースもあるにはある。
だから「まずググれ」でもちょっと親切な人は
「○○、××、△△」を検索ワードにしてみろ、くらいのことは言ってくれる。

調べ方がわからない、くらいならいいんだよ。
大事なのは自分で動く、学ぶ姿勢。
回答者を辞書かなんかと勘違いしてるバカは排除される。

798 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 16:16:25 ID:???
ここの皆さんは「スレ違い」と「テンプレ読め」しか言えないんですか?
初めから答える気が無いのなら、わざわざ煽らないで汚らしいレス付けないでください


799 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 16:17:43 ID:???
>それをした後で「でも○○のこういうところはわからない」「なぜ○○がこういう形になったのかわからない」
>そういうのなら喜んで初心者スレは受け付ける。

そうゆうのもほとんど検索で解決できるだろ

800 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 16:18:35 ID:ktJ/WTNK
TNT爆薬は、現在でも軍用爆薬として広く使われているのでしょうか(特に先進国)
それとも後発のより高性能の爆薬に取って代わられたのでしょうか?
もし取って代わられたとしたら、今の主力爆薬は何でしょうか?
トリアミノトリニトロベンゼン・オクタニトロキュバン・ PBX爆薬等々、新爆薬の種類はいくつもあり
どれが何に使われているのか良く分かりませんでした。

それとも爆弾・砲弾に詰められている爆薬の種類は軍事秘密なので部外には知られていない事でしょうか?

801 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 16:19:38 ID:GiArXAw8
辻政信参謀は、戦後は国会議員を務めておりますが、彼の作戦であぼーんした将兵はたくさんいるはず。
遺族から糾弾されても当然な感じですが、よく選挙に当選しましたね。なにか秘訣があるんですか?

802 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 16:19:44 ID:???
何で日本は大事世界大戦以後日本の歴史がGHQによって歪められて日本人は悪者扱いされてるのに暴動というか疑問も沸かないんでしょうか?

明らかに日本は悪くないのに日本が悪かったって歴史を書き換えられてますよね?どこまで日本人はお人よしなんですか?


803 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 16:21:37 ID:???
>>801
気さくな人柄

804 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 16:23:50 ID:???
辻はあれで人気者だったからねー。
悪行、というか愚行が知られるようになったのは戦後しばらくたってから。

805 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 16:24:14 ID:???
>>801
日本の政治システムでは「反対票」を投じることはできないから。

806 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 16:25:31 ID:???
創価学会は自らを平和の団体だと主張しています。

創価学会が平和の団体だというのに、軍事予算が増え続ける核保有国・中国を批判しないのは、なぜですか?

創価学会が唱える平和って、信用できますか?


807 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 16:27:17 ID:???
>>806
宗教板か創価板いけば?

808 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 16:28:22 ID:8JhbKMiW
防弾プレートで軽量の防弾プレートを製造しているメーカーはどこですか?

809 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 16:28:59 ID:???
太平洋戦争中に兵卒として徴兵されても、2年で帰って来れますよね?

810 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 16:29:24 ID:???
>>807
何故このスレでは駄目なんですか?
軍事の質問ですよ?

811 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 16:30:25 ID:???
>>808
ロシアのイズマシュ

812 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 16:31:53 ID:???
>>810
草加が考えてることは層化にしか分からないから


813 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 16:47:58 ID:???
創価の軍オタもいるだろ

814 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 16:52:38 ID:???
ああ、そうかい。

815 :モッティ ◆uSDglizB3o :2009/05/07(木) 16:53:08 ID:???
>>800
いまだTNTが主流だと思います。
高性能爆薬と言ってもどんぐりの背比べなので特別な理由がない限り長い運用経験と実証データをもつTNTが選定
されるからです。
特別な理由とは「核兵器なので特別に信頼性の高い爆薬を使いたい」とか
「とにかく砲弾を極小型化したいので少しでも威力の高い爆薬を使いたい」とかそういうのです。

>>801
戦中の知名度。

>>808
防弾用途セラミックスプレートの加工技術があるメーカーです



816 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 17:13:23 ID:???
>>814
【審議拒否】
      ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧∧ (・`  ) (  ´・) ∧∧
(ω・` ) U  )  (  Uノ( ´・ω)
| U   u-u   u-u (U  ノ
 u-u ∧,,∧  ∧,,∧  u-u
    (・ω・`) (´・ω・)
    (l  U)  (U  ノ
    `u-u'.  `u-u'

817 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 17:27:02 ID:???
>>778
あと、当時としては、箱形弾倉は、それなりの技術が要求される工業製品だということもお忘れなく。
特にジャムが少ない弾倉は。

818 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 17:31:40 ID:MYD5mlcH
2ch軍板で「淫獣」とは誰の事ですか?

819 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 17:32:25 ID:???
それは軍事「板」に関する質問であって「軍事」に関する質問ではないので
雑談スレにでも逝け

820 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 17:37:56 ID:???
>>809
戦時中に平時の常識が通用するわけなかろう

821 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 17:47:55 ID:???
>>818
メシウマ
ただし二次限定

822 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 17:58:03 ID:???
>>820
まともな回答をできる人の回答だけください

823 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 18:05:06 ID:orinFetn
護衛艦の垂直発射装置に関して質問です、
何故日本は独自の垂直発射装置を開発せず、
アメリカのMk41を使用しているのでしょうか?

アメリカ製だと、日本独自のミサイルを開発するときにそれに合わせなければならず、
防衛力の整備に支障をきたすのではないでしょうか?

日本も一等国なら、国産垂直発射装置を開発し、
護衛艦にはそれを装備させるべきだと思いますが。

824 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 18:06:16 ID:???
>>801
最初の選挙区は旧石川一区で、金沢連隊にいた頃のの連中が支持基盤だった。
同連隊にいた頃の辻の評価は兵と苦楽を共にする仕官として評価は高かった。
それと潜行三千里とかのベストセラーによる知名度もある。
全国区に移った後は後者が物を言った。

また、国会議員としての辻の能力は高かった。
金沢に銅像が建つ程度には。

825 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 18:11:06 ID:???
>823
今現在装備している艦載ミサイルはSSMを除いて全部アメリカ製もしくはその改良型です。
ならランチャーもアメリカ製とするのが当然です。
そういう議論はせめて国産艦載ミサイルを開発してからにしましょう。

なおNATO規格について少し勉強することを勧めます。

826 :823:2009/05/07(木) 18:13:06 ID:orinFetn
>>825
国産艦載ミサイルなら開発してたじゃない

827 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 18:25:54 ID:???
>>826
SSM-1B?

828 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 18:29:41 ID:???
>>822
その書き込みでまともに回答をもらえると思ってるあたりお目出度い奴だ

829 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 18:29:59 ID:???
>>822
何様なんだか。めっさ的確な答えだっつーの。回答が気に入らないなら自分で調べなさんせ。

830 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 18:35:05 ID:???
>>824
そのときにネットさえあればな

831 :767:2009/05/07(木) 18:39:48 ID:dj+n3BI9
先程の質問を取下げます(勘違いがありました)
改めて質問です。
旧軍(大日本帝國陸軍)の戦車の塗装についての質問です。
戦争末期の迷彩パターンとして、薄いグレー+濃いグレー+草色という
三色迷彩が有ったと言うのは本当でしょうか?
デルタ出版の「帝国陸海軍の戦闘車両」という書籍にそのような記述と
写真が一枚だけあるのですが、それ以外では見たことも聞いたこともありません。
(写真とはアバディーンに保管されているハト車のもの)
何かご存知の方がいらっしゃったらよろしくお願いします。

832 :572:2009/05/07(木) 18:42:13 ID:???
>>795
自分が今の社会や周りの人たちに認められない・受け入れられないという現実から逃避するために、過去の大日本帝國のような
「今とは違う日本」で「認められている自分」を夢想する実にその他大勢、いくらでもいる十把一絡げの駄目人間だからです。
コピペ質問は質問したいことなど何も無いけど、自分のやったことで反応があることが快感であるという、いかにリアル世界で
他人から無視され評価されていないかを告白している行為なのですが、惨めさを知られてでも相手にされることが嬉しいのです。
ただし、変わるべきなのは社会や周囲の人間ではなく、自分自身であるということがわかっていません。「自分では主役ではない」
という、実に当たり前の事実が一生理解できないからです。バカなので。

833 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 18:44:47 ID:???
>>750
罠と陰謀の区別のつかないバカではねえw

MDはアメリカにしては日本の核武装論を沈静化させるメリットがあるだろうに。

834 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 18:45:13 ID:P25eGEIE
日本には9条っていう素晴らしい憲法があるんです!持っててよかった9条!
って左翼はいうけど、そんなに素晴らしい憲法なのになんで日本以外に
たったの一国も外国で9条を導入する国がないんでしょうか。理由を教えてください。


835 :674:2009/05/07(木) 18:47:45 ID:???
>>675-676
回答ありがとうございました。
人間の英知を結集して造っても消えてしまうものなんですね。
なんとも儚いものです。

>>714
引き上げるのはいいんですけど
それってものすごく困難なことじゃないですか?
浅瀬に沈んでいるの艦船ってごくわずかですよね?

836 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 18:48:30 ID:???
>>835
何でID出さないの?

837 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 18:48:31 ID:???
>>732
嘘書くな。
自民主導で巡航ミサイル開発計画があったが反対して潰したのは公明党だ

838 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 18:49:06 ID:???
>>834
ハイ政治板へどうぞ。軍事関係ないですよね。
休みも切れ目ですし、あんま酷使様とかはいないですわよ?

839 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 18:50:12 ID:???
>>832
言っとくけど
あんまり俺を舐めない方がいいよ
vipでコテハンやってるしこのスレなんて簡単に潰せるだけの影響力は持ってるから
下らないことで俺を刺激して後で公開しないようにね

840 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 18:55:51 ID:???
酷使ネタに釣られてるバカって何なの?

841 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 18:58:41 ID:???
>>837
やはり公明党って創価学会の政治部門というだけあって売国政党ですね

842 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 19:20:02 ID:???
>>840
自作自演の荒らしだから

843 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 19:20:23 ID:???
コンビニで女の人がレディースコミックを2時間以上立ち読みしています
これは注意するべきでしょうか?


844 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 19:23:51 ID:???
>>836
スレがageになって、荒らしの目につきやすくなるからです。

845 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 19:27:14 ID:???
IDでない釣りや荒らしは、脳内あぼーん
ってオレのじーちゃんが言ってた

846 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 19:37:58 ID:???
2chやってるじいちゃんってwwww

847 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 19:38:44 ID:???
怒らないでマジレスして欲しいんだけど、
なんでこんな時間に書き込みできるわけ?
普通の人は学校や会社があるはずなんだけど
このこと知った親は悲しむぞ?
現実見ようぜ

 


848 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 19:43:12 ID:???
というコピペをこの時間に貼っても無意味。傷ついた自分の心を癒すための反撃、失敗。

849 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 19:53:48 ID:???
もうこのスレ駄目だな

850 :800:2009/05/07(木) 20:06:14 ID:GxgIjvka
>>815 ありがとうございます。
実用化されて100年以上にわたって主力爆薬の座にあるTNT爆薬すげえ。


851 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 20:23:46 ID:???
           /:::::::::::::゛i,   
          rメ-、-、:::::::::::} 
     ,,-‐二ニニ二ヾメゝ、ノ   
   /,‐''''"~::::::::::::::;-‐仆ヽメ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /;;::;;;:::::;;;;r‐く~>/ ,  ~,从wヽ | そんなことどうでもいいじゃん、早く、早く!
,,-─''、、ノ_くノ|~ノ'/ /  / }  ヾ,i, \      ____
:::::::::::::;;;lヽ-、;;;;;;;/ // / /|  iヘ}   フ,-─‐'"
:::::::::::;;;;;;/ノヽ;;;;;;| l/ / .//  |レl'"  '
;;;;;;;;;;;;;;;;;;レlヽl;;;;| l| |l // ,,,  レ'i"               ,,,,,,,,_    _,,,,,,,,,,,,,_
;;;;;;;;;;;;/メ |''";;;;;| || |l.//''≧  ゛ヽ、-、,,,__          ,,-'"~  ~"'''''''"~    ~"ヽ、
---くメ'ノニ、;;;;;;;;| l| |li/∠iノ''  " /   ゛"''''''''''‐-、  ,,/~                \
   了l( -、,ヽ;;;;i刈 |l'.:i'''~   /ィ         \-'、,,,,,,,,,,- ,,,-''"            ヽ
   |ノ \ヾ= メ、iヽ i{"ヽ    (ノ),         ヽ‐--─''"               i
,‐─((--/ ゛''ヽ'" ヾ、メ  ゛   ,,ノ/          }                    i
ヽ〆l√'"    \\  ̄~"""~ノ           /                     :i
_ヽ、,,人    ::::::::ヽヽ゛ヽ,  /~          .:/                     :i
  ̄  .\  、,    ゛ヽ''  "      、   ..:::::::/                      .!
      .\  ゛ヽ            ::|    '''i'              ,,,,,_       ノ
       .゛、  ヽ           i     |         ,,,,,,-‐/ ̄        ./
        ヽ   i           |     |     ─'''''"  /          /



852 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 20:43:59 ID:???
荒らしが酷いなぁ。
こいつ本人か仲間が俺に質問スレとか作ったんじゃねーのかよ(;´Д`)
そっちでやれや。

853 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 20:47:35 ID:???
人様のスレをまきぞえにすんな!
此処でやれ!


854 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 21:16:13 ID:???
何で日本は大事世界大戦以後日本の歴史がGHQによって歪められて日本人は悪者扱いされてるのに暴動というか疑問も沸かないんでしょうか?

明らかに日本は悪くないのに日本が悪かったって歴史を書き換えられてますよね?どこまで日本人はお人よしなんですか?

855 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 21:17:00 ID:???
俺は歴史の授業で「日本軍が戦争をしたことをどう思うか」という
テーマで討論をした。
そのとき見事にGHQの策略どうりの意見を述べた奴がいたから、力の限り反論した。
その後の周りの目の冷たいこと・・・
つまり今の若者は誇り高き大日本帝国軍について何も知らないんだ。
朝鮮人や中国人供が証拠も無いのにほざいている南京大虐殺を、本気で
悪いことをしたと思い込み、GHQが日本から戦力を剥ぎ取るために制定した日本
国憲法を本気で第9条を守っていかなければならんと思ってる。
朝鮮人は反日キャンぺーンを国をあげて行っているし、今でも日本はアメリカ
の言いなりだ。国連からは金を散々搾り取られてそのくせ常任理事にもなれない。
しかも一番反対してるのは日清戦争で帝国軍に大敗した中国だ。
大日本帝国の栄光があったからこそ東アジアは植民地にされることなく独立を維
持してきた。中国人や朝鮮人はそれすらも忘れて反日を掲げている。
本気で中国と朝鮮を日本の植民地にするべきだと思う。

それがかつて帝国の崇高なる目的、大東亜共栄圏の実現ではないのか?
いまこそ大日本帝国軍を再建するときではないのか?

856 :572:2009/05/07(木) 21:21:30 ID:???
よっぽど心にグッサリと刺さるような書き込みを読んじまったんだな。

857 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 21:43:18 ID:???
ダメージを受けるとしばらく荒らし書き込みが止まるからわかりやすい。無い知恵絞って反撃を練ってる姿に皆で大笑い。

858 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 22:03:48 ID:???
>>752
50も60も要りません、F119なら5発でほぼコンコルドを推進出来ます。
そうすればコンコルドとほぼ同じ性能でちょっと高コストな機体となり、運行コストも同じくらいでしょう。
コンコルドの商業運行が停止した今その様な機体に出番は有るでしょうか?
SSTの経済性はF119の存在だけで何とかなるような問題ではないです。

859 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 22:17:34 ID:???
占領憲法など全く無意味です。日本を堕落させるための憲法に過ぎないです。
憲法九条護憲は左翼共によるエゴにすぎないです。反日・韓国・朝鮮共はこの世から消えろ。
お前達はこの世に存在してはいけない。平和憲法は堕落憲法だ。こんな憲法はどこにも存在しない。
反日左翼共によるエゴイストに過ぎない。日本は自分達で独立した憲法を作るべきです。
また大日本帝国憲法復活させるべきです。将来、絶滅の危機で純血日本人は滅亡しようとしているのです。
そのためにはクローン技術を導入するべきです。在日共はばい菌に過ぎません。在日はこの世から消えるべきです。
在日は我が国には必要ないです。


860 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 22:19:44 ID:???
悩んだ末にコピペだよ、なんて期待はずれな「いらない子」

861 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 22:20:29 ID:S4fiweaQ
古代中国の秦の将軍、章邯は、始皇帝の陵墓で働いていた重罪の囚人20万人を釈放を条件に兵士として採用し、楚軍を破りました。
現代でも、重罪の囚人に「おまい許すから前線で決死隊やるか?」みたいな例はありますか?

862 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 22:22:04 ID:???
>>815 :モッティ ◆uSDglizB3o :2009/05/07(木) 16:53:08 ID:???
>>>800
>いまだTNTが主流だと思います。
>高性能爆薬と言ってもどんぐりの背比べなので特別な理由がない限り長い運用経験と実証データをもつTNTが選定
>されるからです。
>特別な理由とは「核兵器なので特別に信頼性の高い爆薬を使いたい」とか
>「とにかく砲弾を極小型化したいので少しでも威力の高い爆薬を使いたい」とかそういうのです。

いい加減なことを書くなら、誰かさんみたいに「〜と想像します。」と書けよ。
第二次大戦当時でさえ、TNTにRDXなどを混合したComp.Bやらトーペックスなどが使われている。
現在でも、安定性や安全性の要求が高まり、日々改良が進められている。

863 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 22:23:16 ID:???
何回コピペじゃないって言ったら理解できる?
お前は聞いたことは次の日にはもう忘れてんのか
前に俺が投稿した文章を再度投稿してるだけだ。
よく覚えとけ。

864 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 22:23:21 ID:???
>>861
現代ではない。ただ、アメリカの映画でよく使われる手では有る。
>軽微な罪で服役中の囚人に刑期の短縮を条件に兵隊やらす。

865 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 22:28:10 ID:???
   .'´  ̄ ヽ
  | i ノノ从从| _,,..,,,,_
  | |リ*‘ー‘ノ| /・ω・ ヾ < 付き合ってくれませんか?
_ レ__/ ̄ ̄ ̄/_/ ̄ ̄ ̄/
  \/    / \/    /
     ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄
   .'´  ̄ ヽ
  | i ノノ从从| _,,..,,,,_
  | | リ*‘ーノ| /ω・  ヽ
_ レ__/ ̄ ̄ ̄/_/ ̄ ̄ ̄/
  \/    / \/    /
     ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄
   .'´  ̄ ヽ
  | i ノノ从从| _,,..,,,,_
  | |リ*‘ー‘ノ| /ω・  ヽ
_ レ__/ ̄ ̄ ̄/_/ ̄ ̄ ̄/
  \/    / \/    /
     ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄
   .'´  ̄ ヽ
  | i ノノ从从|   _,,..,,,,_
  | |リ*‘ー‘ノ|  /´・ω・`ヽ
_ レ__/ ̄ ̄ ̄/_/ ̄ ̄ ̄/
  \/    / \/    /

866 :572:2009/05/07(木) 22:29:55 ID:???
>>863
いらない子はどこまでいってもいらない子。他人に必要とされるためには自分の方を変えるしかないのに、それができない。

867 :572:2009/05/07(木) 22:34:38 ID:???
>>861
現代ではないが、第二次大戦でのソ連の懲罰大隊がいい例。消耗品扱いで許される前にほとんど死亡するけど。

868 :モッティ ◆uSDglizB3o :2009/05/07(木) 23:15:15 ID:???
>>862
俺はそのへんをTNT系の火薬だと認識してるんだけど違うのかな

869 :モッティ ◆uSDglizB3o :2009/05/07(木) 23:30:20 ID:???
TNTってつなぎみたいなもんでけっこうなんにでも入ってるぞ。
まあ確かに答え方としてはTNT単体で使われることと混合で使われることを分けたほうがいいね。

>>800に上がったやつではオクタニトロキュバンは量産法が確立されてない
トリアミノトリニトロベンゼンとPBXが安全性重視の場所で使われると


870 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 23:31:01 ID:???
>>869
いいから知らないなら黙ってろよ

871 :モッティ ◆uSDglizB3o :2009/05/07(木) 23:32:41 ID:???
でも良く考えたらPBXって増えてるな。間違いってことでいいわ

872 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 23:33:26 ID:???
>>871
素直に謝れないのかよ
もう回答しなくていいよ

873 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 23:34:28 ID:???
回答は間違ってるわ
その間違いを指摘しても素直に謝らない
本当にクズ野朗だな

874 :モッティ ◆uSDglizB3o :2009/05/07(木) 23:35:45 ID:???
はいはい間違ってました ごめんなさい。
でもTNTは決して過去のものにはなってません

875 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 23:37:55 ID:qpSSG68J
サイレントイーグルの予想図を見ていて思ったのですが、どうして垂直尾翼を斜め外に傾けると、ステルス性が増すのでしょうか。
そういうものなんだと思うしかないのでしょうか。いわゆるステルス機はたいてい傾いているので、なにか理由があるんだと思いますが。


876 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 23:41:20 ID:???
>>875
垂直だとレーダー波をそのまま発射元へ反射するけど、傾けると電波の発射元とは違う角度に反射するので
ステルス性が期待できる。

877 :モッティ ◆uSDglizB3o :2009/05/07(木) 23:41:23 ID:???
>>875
当てられたレーダー波をできるだけ発射された方角(敵のいる方角)に反射せず、あらぬ方向に飛ばすためです

878 :便乗質問:2009/05/07(木) 23:42:05 ID:Tzrx/aYm
>>603-605
首脳会談やサミットの時は、国会辺りの何倍〜10倍以上もの密度になって
近づく人間には容赦なく職質するんだっけ?
マンホールを塞ぐとか狙撃ポイントも見張るとかホントなん?

879 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 23:42:40 ID:???
>>877
いいからもう寝ろ
煽られて悔しいのは分るけど
今日はお前が何を言っても説得力ゼロだ。

880 :875:2009/05/07(木) 23:44:52 ID:qpSSG68J
ありがとうございました。
ただ、それだと斜め下方から敵機がレーダーあててきたら一緒なんじゃないかと思うのですが。

881 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 23:45:58 ID:???
>>880
クドいぞ!
何回も同じようなこと質問するな
帰れ

882 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 23:46:50 ID:???
>>863
>前に俺が投稿した文章を再度投稿してるだけだ。
それをコピペという

ってそれこそ何回も教えているのに全く理解しないのだね
理解できるだけの知能がないのかなw

883 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 23:47:59 ID:???
>>880
その敵機はずっと斜め下から機首を向け続けて飛行してるのかい?

884 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 23:48:24 ID:???
>>882
反応してるお前も同類だ

885 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 23:48:55 ID:???
自演臭がする

886 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 23:50:56 ID:???
>>882
自分が書いた文章を再度投稿するのはコピペには当たらない。
ちゃんと2ちゃんねるのガイドラインにも書いてある。
2ちゃん初心者は黙ってろ。

887 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 23:51:57 ID:qpSSG68J
>>883
真横から接近する敵機以外なら、もともと尾翼に垂直にレーダーが当たらないんじゃないかと思ったのです。
お互い移動するんだし、垂直な尾翼でもたいていはなにがしかの角度がついている状態でレーダーがあたるんじゃないかと思っているのですが。

888 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 23:53:27 ID:???
>>886
そんな文言はガイドラインにはない
あるというなら挙げてみな

889 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 23:59:29 ID:orinFetn
T-4練習機が次世代練習機に更新されるのはいつごろですか?

それと、高等練習機はもう二度と作られないんですか?

890 :名無し三等兵:2009/05/07(木) 23:59:37 ID:???
>>887
要は確率の問題です。

891 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 00:01:30 ID:???
>>887
F−15SEの話なら、正面方向はエアインテークを絞ってるしそれなりに各方向からの
レーダー照射に対応した形状に整形されてます。
垂直尾翼が主立って反射するのは、真横方向なのでそのほう工向けの改造です。


892 :887:2009/05/08(金) 00:02:31 ID:???
>>891
真横方向とはどの方向ですか?

893 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 00:03:09 ID:I8uuQmwJ
>>890
いろんな方向に反射するというよりは、機体の他の部分と角度を合わせて、どんぴしゃりと跳ね返してしまう機会をなるべく少なくするということでしょうか。
ありがとうございました。

894 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 00:04:23 ID:I8uuQmwJ
>>891
おわかりかと思いますが、892は別人です。

895 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 00:05:23 ID:???
>>893
そうですね、
あと水平尾翼・胴体と合わせてコーナーリフレクターを成さない様にという配慮も。

896 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 00:07:15 ID:uAixNm8q
旧日本軍の事を「帝国陸軍」「帝国海軍」と呼称したりしてますが
何故「日本海軍」などではなくこのように呼称するのでしょうか。
またいつからこのような呼び方は存在するのでしょうか?
確か日露戦争で「諸子は今や帝国陸軍の先鋒である」みたいな演説があったと思うので
それ以前からだと思うのですが。


昔、帝国海軍?どこの海軍よそれ?とか思ったことを思い出したので…


897 :ゆうか ◆9a1boPv5wk :2009/05/08(金) 00:07:22 ID:za9Ei/WP
>893
それがステルスの基本的な考え方です。
反射波を特定の方向にまとめてしまい(その方向は敵が位置する可能性が最も低い)、
結果として「自分に向けられた」レーダーへの反応を防いでいるのです。

このステルスの性質を逆用し、「特定方向にまとめられた」強力な反射波を別のレーダーで受信し、
全体でリンクすることでステルス機を見つけ出す探知システムも提唱されています。
提唱されています・・・が、それには巨大なレーダーネットワークを有機統合する膨大なコストがかかるため
現時点では実用化のめどは全く立っていません。
この先電子部品の高性能・低コスト化が進行すれば、あるいは実現するかもしれないですね。
原理だけならこれは現状のステルス技術に対する決め手足り得るものですから。

898 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 00:09:26 ID:???
>>897
誰?

899 :875:2009/05/08(金) 00:09:57 ID:I8uuQmwJ
みなさま、ありがとうございました

900 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 00:10:17 ID:???
>>896
コピペ乙
835 名前:霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM [] 投稿日:2009/05/03(日) 17:43:41 ID:VaZryxHa
>811
>旧日本軍の事を「帝国陸軍」「帝国海軍」と呼称したりしてますが
>何故「日本海軍」などではなくこのように呼称するのでしょうか。
>またいつからこのような呼び方は存在するのでしょうか?
>確か日露戦争で「諸子は今や帝国陸軍の先鋒である」みたいな演説があったと思>うので
>それ以前からだと思うのですが。
>昔、帝国海軍?どこの海軍よそれ?とか思ったことを思い出したので…

霞ヶ浦の住人の回答。
格好が良いからと、霞ヶ浦の住人は想像します。
「1889年(明治22年)2月11日には大日本帝国憲法(帝国憲法)が発布され」て以降と、霞ヶ浦の住人は想像します。

説明。
国名を、帝国、皇国、日本、日本国と様々に表記しました。
帝国は、大日本帝国憲法の発布以降、使われているのでしょう。
『日本陸軍』という軍歌が1904年に作詞されています。
1905年に行われた日本海海戦では、「皇国ノ興廃此ノ一戦ニ在リ」と表記されました。
何れを使っても良いのですが、帝国という表現が格好良いので使われただけと、霞ヶ浦の住人は想像します。

下記、日本陸軍を参照ください。
ttp://rasiel.web.infoseek.co.jp/data/rikugun.htm
下記、ウィキペディアの大日本帝国の1 国名の1.2 通称を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%B8%9D%E5%9B%BD

901 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 00:10:27 ID:???

モグリだ、モグリがいるぞ。


902 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 00:18:47 ID:36zXHfqC
何故日本は、友好国であり同盟国である、
百済国、伽耶国、台湾国に、TK-Xや90TKを輸出しないのでしょうか?

百済国、伽耶国、台湾国に戦車を輸出すれば、量産効果で価格を下げれるし、
百済陸軍や伽耶陸軍が北朝鮮軍や韓国軍を蹴散らし、
台湾陸軍が中華民国軍や中華人民共和国軍を蹴散らし、
実戦データも得られるし、反日国家に打撃を与えることができて一石二鳥だと思いますが。

903 :モッティ ◆5L5fjRhAM6 :2009/05/08(金) 00:20:10 ID:???
>>902
日本の憲法が武器の輸出を禁止してるからです。

904 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 00:20:54 ID:???
>>902
それは軍事の問題じゃなく政治の問題なので、政治板で聞いてください。

905 :572:2009/05/08(金) 00:21:14 ID:???
>>902
先にタイムマシンを発明してから書き込んでください。

906 :902:2009/05/08(金) 00:26:47 ID:36zXHfqC
さぁ、例の池沼くんが>>902の質問をコピペするぞ。

907 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 00:27:12 ID:uAixNm8q
何故日本は、友好国であり同盟国である、
百済国、伽耶国、台湾国に、TK-Xや90TKを輸出しないのでしょうか?

百済国、伽耶国、台湾国に戦車を輸出すれば、量産効果で価格を下げれるし、
百済陸軍や伽耶陸軍が北朝鮮軍や韓国軍を蹴散らし、
台湾陸軍が中華民国軍や中華人民共和国軍を蹴散らし、
実戦データも得られるし、反日国家に打撃を与えることができて一石二鳥だと思いますが。

908 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 00:27:49 ID:???
>提唱されています・・・が、それには巨大なレーダーネットワークを有機統合する膨大なコストがかかるため
>現時点では実用化のめどは全く立っていません。

ステルスのためにレーダーを立ち上げる、というのは膨大なコストがかかるが、
携帯電話の基地局、TV局などの既設の電波発信源からの電波をモニターし、
これが乱れる、途切れる瞬間に「何かが通った」と判別することで巡航ミサイル
やステルスを探知するシステムは存在する。数百の電波監視ノードをナノセカ
ンドで同期させる費用としては200億円程度とサーブは見積もったが、冷戦の
終結を理由に計画は中止された。

909 :902:2009/05/08(金) 00:28:45 ID:36zXHfqC
他人の質問をコピペする知的障害児キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

つーか早すぎるだろw
予告してから一分も経ってないwww

910 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 00:30:27 ID:???
>>906
煩悩を打ち消すためには108回コピペしなければならないそうだし

911 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 00:32:54 ID:???
コピペで「自分は他人に何か影響を与えている」と自己満足できるんだから笑えるよな。

912 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 00:40:23 ID:???
質問です。

アメリカは中華民国(台湾)と事実上の同盟関係にあるって本当ですか?
つまり仮に中国が武力で台湾を占領もしくは進行してきた場合
アメリカ軍が台湾を守るために出動するんですか?

913 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 00:42:26 ID:Gx3WBPbH
総力戦って国家の全ての力を結集した戦いという概念で、WW1がその起源とありました。
だけど、モンゴル帝国なんかは、家族ごと、兵站組織ごと移動して戦ったとのことですが、こういうのは総力戦とはいわないんですか?

914 :ゆうか ◆9a1boPv5wk :2009/05/08(金) 00:44:38 ID:za9Ei/WP
>912
コピペかどうかは知ったこっちゃありませんが
ID出さない質問に回答する意味はありませんので悪しからず。

>913
総力戦、という概念は近代に誕生したものなので
それを過去に遡って当てはめるのが適切であるかどうか? という種類の問題になります。
その先の回答は歴史板の方がより適切なものが得られるでしょう。

915 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 00:50:08 ID:uAixNm8q
すいませんでした。
ID出します。
回答お願いします。

質問です。

アメリカは中華民国(台湾)と事実上の同盟関係にあるって本当ですか?
つまり仮に中国が武力で台湾を占領もしくは進行してきた場合
アメリカ軍が台湾を守るために出動するんですか?

916 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 00:52:36 ID:???
別コピペでも相当悪質でなければいいと思うの俺だけかなぁ。
2chのオキテ!!みたいなものに縛られ過ぎじゃね?

917 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 00:52:58 ID:???
>>915
やっぱりおめーかよwww

今度はどこからコピペしてきたんだ?

918 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 00:56:55 ID:???
>>916
いや、普通の人のコピペなら、あるいは回答してもいいんだけど、「この人」は
その「相当悪質」にバッチリ該当しちゃうんですよ。
わけのわからん質問をふっかけて、答えにくいなぁって回答したら、
すぐに、それはどういう意味ですか!なんでそんなことが断言できるんですか!
ソースを示してください!ソースを示せないのに回答しないでください!だから。

919 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 01:17:28 ID:BLG6PS/j
35mmABM弾の破片の装甲貫徹力はドレくらいですか?

920 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 01:17:59 ID:???
>>916
ほぼ毎日、同じ質問をコピペするのは充分悪質と思うが。

921 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 01:19:02 ID:FtvO6OBV
ソマリアの海賊の件ですが
軍隊を派兵しても海賊は減るどころか、10倍近く増えたとありました
軍隊を出しても効果は出なかったんじゃないですか?

922 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 01:20:17 ID:???
>>915
ttp://www.google.co.jp/search?q=%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E6%B0%91%E5%9B%BD%EF%BC%88%E5%8F%B0%E6%B9%BE%EF%BC%89%E3%81%A8%E4%BA%8B%E5%AE%9F%E4%B8%8A%E3%81%AE%E5%90%8C%E7%9B%9F%E9%96%A2%E4%BF%82&sourceid=navclient-ff&ie=UTF-8&rlz=1B2DVFD_jaJP226JP226
キーワード自分で出してるんだからググレ。

923 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 01:21:57 ID:???
>>921
板違い。
それはソマリアの国内情勢の問題で軍事ではない。
国際情勢板で聞け。

924 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 01:23:10 ID:HM9jXDPf
ww2期のドイツ軍は対戦車砲を戦車砲として流用する例がいくつかあったみたいなのですが、
砲弾は両者とも共用出来たと考えて良いのでしょうか?

925 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 01:23:17 ID:uAixNm8q
>>922
もちろん自分でググリましたが、
自分の調べたことが本当にそれで合ってるのか本当に間違ってないのか
を知りたいのでこのスレで質問しました。
ここって質問スレですよね?

926 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 01:24:20 ID:???
>>925
台湾関係は台湾板で聞いたほうがいいぞ。

927 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 01:28:41 ID:uAixNm8q
あと、ネットの情報は古い情報が書かれてることがあるので
リアルタイムの情報が知りたくてこのスレで質問しました。

最近は中国とアメリカの関係が改善されて来てるので
本当に台湾を守るためにアメリカ軍が出勤するのか?
またその条約が無芸目実化されてしまったんじゃないかと心配になった次第です。


928 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 01:29:54 ID:???
>>925
だったらそれは軍事でなく国際政治の問題という事が判るだろ。
アメリカ軍が救援するかどうかは、大統領決済なんだから、台湾板か、
国際情勢板で聞き直せ。

929 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 01:30:46 ID:???
>>927
だったら、国際情勢板で聞いてくれ。それは軍事で無く国際政治の問題。

930 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 01:32:57 ID:???
質問すればなんでも答えてくれると思ったら大間違いなんだぜ

931 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 01:50:03 ID:???
>>924
まずドイツに限らず、対戦車砲と戦車砲の共用はよく見られた光景でした
とうぜんながら、砲弾は口径が違ったり砲身長が違ったりしなければ流用できりすることが多いです

932 :572:2009/05/08(金) 03:19:51 ID:???
>>924
同系列の砲で弾頭が共通であっても、薬莢の長さや形状が異なるため共用できないものもあります。
例えばPaK39(駆逐戦車用)とPaK40(対戦車砲・対戦車自走砲)の弾薬は共通ですが、7.5cm KwK40(戦車砲)とStuK40(突撃砲)は
どちらも薬莢がボトルネック型で前二者とは互換性無し。
また8.8cm FlaK 18/36/37高射砲の砲弾とティーガーの8.8cm KwK36の砲弾も、同じく薬莢が異なり互換性無し。
M10駆逐戦車の3インチM7と、M4(76)及びM18の76,mmM1もまた同じ、九四式37mm速射砲と九四式戦車砲もやはり互換性無し。

933 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 03:27:43 ID:???
>>908
ふみ乙。

完全な机上の空論

934 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 03:31:37 ID:???
>>921
十倍ってソースは?

935 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 03:32:58 ID:???
>>933
どこが空論なの?

936 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 03:37:05 ID:R5q+7kWw
>>933
ID出す。

どこが空論なの?

937 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 03:45:38 ID:36zXHfqC
コピペされるかちょっとテストするわ

938 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 03:46:40 ID:???
核をもたないと不利であるという主張がありますが、実際どのような不利が考えられるでしょうか?
アメリカの核の傘では駄目なのでしょうか?


939 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 03:48:56 ID:36zXHfqC
何故日本は、先進国であり、大国であるにも関わらず、
有人宇宙飛行、弾道ミサイル、核兵器、原子力潜水艦などで、
後進国である中国に先を超されてしまったんでしょうか?

日本の方が科学技術やハイテク技術が進んでいるし、
日本人の方が優秀なのに、日本人よりも劣り、
科学技術やハイテク技術でかなり遅れている中国に先を超されるなんて納得できません。

あと、対中ODAの総額を見たのですが、
あれだけの予算があれば、有人宇宙飛行、弾道ミサイル、核兵器、原子力潜水艦は日本も達成できたんじゃないですか?

940 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 03:54:09 ID:???
>>939
全ては、戦後日本の、売国政国会議員や無能国会議員が悪いんです。
彼らが日本の政治の足を引っ張った所為で、それらは全て中国に先を越されてしまいました。

そもそも、軍事大国であり、独裁国家であり、共産主義国であり、
ならずもの国家であり、侵略国家であり、地政学的に日本とは衝突する関係にあり、
民族的に相容れない関係でもある中国に経済支援するなんて頭がいかれているとしか思えませんね。

941 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 03:56:55 ID:???
>>938
核の傘は有効性が疑われてる

942 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 04:01:29 ID:???
ID出さないやつに回答するな

943 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 04:02:50 ID:???
核の傘を疑うなら、核兵器そのものを疑えるだろ。
実戦で使えるような時代じゃない。

944 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 04:04:16 ID:???
北朝鮮は使うかもしれないよ

945 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 04:06:53 ID:???
マジレスすると核兵器は実戦使用の可能性は低くても恫喝の武器として有効

946 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 04:09:37 ID:???
>>921
既に何度も海賊撃退したり逮捕したりしてるじゃないか

947 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 04:12:07 ID:Ypc1/J+o
自衛隊に入ろうと思っているのですが、基地とかに荷物(パソコン等)持っていけないですよね?
もし持っていけたとしたらネットできますか?やっぱり情報等漏れるから無理だと思いますが。

荷物が持っていけない場合基地の近くで家を借りようと思っていますが
基地から市街地って遠いものなのでしょうか?

948 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 04:14:04 ID:???
飢えている人が海賊やってるんだから
軍隊きても止められないし

949 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 04:25:03 ID:???
パイレーツオブソマリアンは呪いをかけられていて不死身だから軍隊なんて恐くない。

950 : ◆51UnYd7yHM :2009/05/08(金) 04:37:21 ID:???
>>936
ここ見ればエコーのフィルタリングの難しさがわかる。
http://www10.atwiki.jp/fsx375/pages/97.html

951 : ◆51UnYd7yHM :2009/05/08(金) 04:54:23 ID:???
次スレ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1241725716/

952 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 07:42:29 ID:???
>>947
自衛隊板で聞け。

953 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 10:53:27 ID:???
>921
ttp://obiekt.seesaa.net/article/117852089.html
によると、単に1-2月はモンスーンの時期で海賊の数が少なかったらしい
むしろ海賊事件が増える時期を見越して各国が海軍を派遣したのだと想像します

954 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 11:33:34 ID:TQZl6s68
暴れる武装テロリスト集団の鎮圧を軍が行う場合、人質などがいなければ、
「皆殺しにして構わん」と通達されることはありますか?

955 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 11:57:40 ID:???
>>955
テロリストに対しては、どの国も人質を取られても要求を飲まずに鎮圧するという方針がほぼ貫かれており、
鎮圧作戦の際に人質に被害が出るのはあまり珍しくありません。むろん最小限に抑える努力はされますが。

956 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 12:04:34 ID:???
>>955
対テロリスト戦の場合、

1.要求をのまされた上にまんまと逃げられる

2.人質もろとも全員殺害

では、どちらが嫌な結末となりますか?

957 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 12:05:15 ID:TQZl6s68
>>956
ID出し忘れました。

958 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 12:25:52 ID:???
>>956
政府的には1の方がまずいかと
現にダッカ事件の時に日本政府がそれに近いことをやって袋叩きに遭った

959 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 12:28:35 ID:???
>>956
場合によります。
ロシアでのチェチェン過激派による劇場占拠事件は犯人グループ全員を殺害したとばっちりで人質に大量の犠牲者が出ましたが、国内では政府に対して大きな非難はおきませんでした。
これが日本やアメリカだったら大問題になっていたでしょう。

960 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 12:33:12 ID:???
いつになったら、日本は特亜に天誅を加えるんですか?
いつになったら、日本はアメリカに復讐するんですか?
天国で東條さんや先帝陛下は嘆いておられるのが聞こえないんですか?

961 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 12:55:16 ID:MTfrtmsJ
F-15が登場時に圧倒的な戦闘能力を持っていたのはレーダーの性能におよそ尽きると言っていいのでしょうか?
AMRAAMが実用化されるまでF-4Eと空対空武装の面では差が無かった訳ですし。エンジン性能も従来機より格段に上がってはいますが、BVR戦闘だとそこまで重要でもないでしょうし。

962 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 12:59:52 ID:???
>>961
加速力、上昇力、旋回力などもF-4を圧倒していた。

963 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 13:02:14 ID:???
>>960
英霊は神様なのでそのようなわからぬ事は申しません
by大川周明


964 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 13:37:29 ID:???
>>956
まず、基本的にどの国も「人質を取られてもテロリストの要求には応じない」というのが大原則なので、
覚えておいて下さい。そうすれば、テロ事件への対応パターンも見えてくると思います。

965 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 13:42:26 ID:???
>>961
空力特性や余剰推力はエンジンだけの問題じゃないし
運動性の良さはBVRでも重要だし

966 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 13:56:47 ID:???
>>961
ミサイル登場後も普通に格闘戦は起こる事を悟った米軍が、空中機動性も重視して開発させたのが、
F-14/15などのポストF-4世代の戦闘機。
当時の赤外線追尾ミサイルはまだ後ろから狙う必要があったから、
搭載されるミサイルは同じでも母機の機動性が高ければそれに越した事はない。
また敵味方識別装置はあったがこれがまた頻繁に故障するので、せっかく視程外戦闘能力があっても
結局目視で識別せざるを得ず、そうなると格闘戦になってしまうので、
これまた搭載されるミサイルは同じでも機動性が重視される事となった。

967 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 14:32:28 ID:V/DixEP9
>敵味方識別装置はあったがこれがまた頻繁に故障するので

別に故障が多かったわけではない
敵味方識別装置はその名前とは異なって「(暗号質問に正しい回答をよこしたから)ほぼ確実に味方」と
ボギー(敵味方不明)を区別するだけだ
ボギーには真性の敵もいるが民間機や敵味方識別装置が故障した味方機やら、何より電波状況が悪くて(機体の
姿勢の変化でさえも受信/送信感度が変わる)回答が得られなかった味方機も含まれてしまう
ちょっと以前にケータイ持って田舎に行ったら、この電波状況の悪さによる識別困難性って問題が身に染みて
理解できたもんだ

968 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 14:33:43 ID:???
俺は歴史の授業で「日本軍が戦争をしたことをどう思うか」という
テーマで討論をした。
そのとき見事にGHQの策略どうりの意見を述べた奴がいたから、力の限り反論した。
その後の周りの目の冷たいこと・・・
つまり今の若者は誇り高き大日本帝国軍について何も知らないんだ。
朝鮮人や中国人供が証拠も無いのにほざいている南京大虐殺を、本気で
悪いことをしたと思い込み、GHQが日本から戦力を剥ぎ取るために制定した日本
国憲法を本気で第9条を守っていかなければならんと思ってる。
朝鮮人は反日キャンぺーンを国をあげて行っているし、今でも日本はアメリカ
の言いなりだ。国連からは金を散々搾り取られてそのくせ常任理事にもなれない。
しかも一番反対してるのは日清戦争で帝国軍に大敗した中国だ。
大日本帝国の栄光があったからこそ東アジアは植民地にされることなく独立を維
持してきた。中国人や朝鮮人はそれすらも忘れて反日を掲げている。
本気で中国と朝鮮を日本の植民地にするべきだと思う。

それがかつて帝国の崇高なる目的、大東亜共栄圏の実現ではないのか?
いまこそ大日本帝国軍を再建するときではないのか?


969 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 14:37:22 ID:???
質問ならID出せ
演説のつもりなら雑談スレに行け
一番ふさわしいのは笑人者スレだろうがな

970 :ふみ:2009/05/08(金) 15:46:11 ID:???
>>968
あなたは統合失調症の可能性があります。
統合失調症(精神分裂病)とは、幻覚、妄想、社会性の低下を主な症状とする病気です。

このスレ、あるいは前スレ等でのあなたの書き込みからは、

・妄想
 書いている内容がことごとく非現実的で、裏づけがない。
 日本が国連の常任理事国だったとき、他国に国際法を押し付ける立場にありながら、
 自分に都合の悪い条約は平気で破り、さらに他国から非難されると常任理事国の
 責任の放り出して国連脱退したという前科があるせいで、理事国に成れないことに気づこうとしない。

 また敗北した国には実行力が無いのであり、アジアが解放されたのは暴虐な大日本帝国軍を
 打ち負かしたアメリカ様だという、至極当たり前の事実を認めようとしない。

・社会性の低下
 あなたが大日本帝国軍に憧れるのは、学校で周りに馴染めなかったために進学就職で失敗して
 キモヲタバカウヨヒキニートである現在の鬱憤を他の善良な人にぶつけたいという欲望があるためであり、
 皇軍みたく強姦レイプ殺戮幼児を銃剣でキャッチボールする姿に自分を重ねたくて、ロマンチックが止まらない。

などなど、統合失調症の典型的な症状が見受けられます。

一刻も早く医師の診察を受けてください。

971 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 15:48:08 ID:???
日本は、五族共和、東亜の解放のために大東亜戦争をおこしたんですか?
もしそうなら、素晴らしい理想を掲げた日本が、なんで負けたんですか?


972 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 15:48:50 ID:???
今の歴史教育は非常におかしい。
ほとんどの人は戦前日本を全て軍国主義で侵略国家とし、否定している。

戦前日本は非常に平和であり、理想的な国家であった。
当時日本は非常に豊かであり、より理想に近い一君万民国家であった。

何故それを教えない?
教科書に昭和初期の国民の生活事情や政治体制などが何故詳しく載っていないのか?
満州事変以降は非常に詳しく書かれているのに何故だろう……
都合が悪くなるのだから?


973 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 15:52:11 ID:???
「戦うも亡国、戦わざるも亡国。戦わずして滅びるのは民族の真の魂まで失う真の亡国」だと。
ただ実際、太平洋戦争が勃発したのは海軍の中では彼の責任が一番重い。
日本は短期決戦で和平するつもりだったから初めから無謀な戦争をしたわけではないが。
あのまま米の言うことを聞いていたら今以上に米国追従だっただろう。
アメリカはそんな国だ。日本のとった政策は決して正しくはないが、間違いでもない。
世界三大強国だった大日本帝国の軍隊は滅びたが、それと同時に日本人の魂まで滅びたと思われてならない。


974 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 15:55:00 ID:???
引きこもりやニートを惹きつける偉大な指導者が
そのうち日本に現れるだろう。
その者の言葉にニートは熱狂し、
引きこもりは家を出て、その言動に従う。
彼らは目覚め、そして時代に求められた事への興奮とともに、
最大限の努力で指導者に応えることだろう。
疑い深い彼らを惹きつける事は、並の人間では務まらない。
それが、もしカルト教祖であればすぐさま制裁をうけ
そしてそれがもし、利権の絡んだ商売人のざれごとならば、
聞く耳はもたないだろう。
彼ら、ニート、或いは引きこもりは、
日本の現状からの変化においてのみ関心を持っている。
ただ現在のニートに、力はない。彼らは無気力であり、すべてにおいて無関心である。
日本の変化に関心を示すのは、今からおよそ30年後の、
第二次、或いは第三次ニート世代である。
彼らの中には、優秀で、学問もあり、教養の高い者が多く含まれるようになる。
そしてなにより
不満という二文字が胸の奥にみちみちているのである。

くすぶる彼らは、偉大な指導者をもとめ
もとめるが故に、偉大な指導者は現れるであろう。

そして日本という国が変わりゆく布石としての活動を行えるだろう。

そのとき、復活するのである。

975 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 15:57:12 ID:???
こんな日本に誰がした??
答えは簡単。
戦前は、多くの士族の末裔たる軍人が国を作った。
終戦で、多くの気骨ある日本人は死んで、靖国に祀られた。
そして、アメリカ政府の主導で戦後は、戦争で生き残った商人がこの
日本を作った。
作ったというよりアメリカの民主政治を根付かせる為のただの実験台にされただけ
だった。
よって、国は経済的発展を遂げた。
しかしながら、士族が持ち合わせた国を愛し、尊ぶ気概が失せ、
なんでも金、金、金と商人根性が出てきた。
ようは儲かれば、またこの国の経済が良くなればいいと思って
みな頑張って働いた。また、それがいいという価値観がもてはやされた。
そして、経済に陰りが見えたとき、日本人は気づいた。
いままで自分たち日本人や政治家は一体何をやってきたのか?
国の借金は数百兆円を超えた。
教育現場に至っては、いまだに国歌国旗に反対する教諭があとを絶たない。
子供たちは、日本人であるということに誇りを持てなくなった。
しまいには、何十年もの間、日本人が誘拐されても全く気にも留めなかった
政治家たち。
愛国心と声だかに叫べば、軍国主義に戻ると煽るマスコミ。
中国、韓国には、言われっぱなしで、情けない外務省の高学歴の方々。
これでも私たち日本人は、我慢し続けなければならないでしょうか?
まずは、日本人であるという事に、プライドを持つ事から始めよう。

戦前の敵、イングランドのチャーチル首相はかつてこういった。
「愛国心無くして、国栄えず」
今の日本はどうですか?マスコミの論調はどうですか?
あなたの周りはどうですか??

976 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 16:02:45 ID:???
埋め立て演説乙
誰も読んでないから好きにやれよ

977 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 16:39:53 ID:???
>>976
           /:::::::::::::゛i,   
          rメ-、-、:::::::::::} 
     ,,-‐二ニニ二ヾメゝ、ノ   
   /,‐''''"~::::::::::::::;-‐仆ヽメ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /;;::;;;:::::;;;;r‐く~>/ ,  ~,从wヽ | そんなことどうでもいいじゃん、早く、早く!
,,-─''、、ノ_くノ|~ノ'/ /  / }  ヾ,i, \      ____
:::::::::::::;;;lヽ-、;;;;;;;/ // / /|  iヘ}   フ,-─‐'"
:::::::::::;;;;;;/ノヽ;;;;;;| l/ / .//  |レl'"  '
;;;;;;;;;;;;;;;;;;レlヽl;;;;| l| |l // ,,,  レ'i"               ,,,,,,,,_    _,,,,,,,,,,,,,_
;;;;;;;;;;;;/メ |''";;;;;| || |l.//''≧  ゛ヽ、-、,,,__          ,,-'"~  ~"'''''''"~    ~"ヽ、
---くメ'ノニ、;;;;;;;;| l| |li/∠iノ''  " /   ゛"''''''''''‐-、  ,,/~                \
   了l( -、,ヽ;;;;i刈 |l'.:i'''~   /ィ         \-'、,,,,,,,,,,- ,,,-''"            ヽ
   |ノ \ヾ= メ、iヽ i{"ヽ    (ノ),         ヽ‐--─''"               i
,‐─((--/ ゛''ヽ'" ヾ、メ  ゛   ,,ノ/          }                    i
ヽ〆l√'"    \\  ̄~"""~ノ           /                     :i
_ヽ、,,人    ::::::::ヽヽ゛ヽ,  /~          .:/                     :i
  ̄  .\  、,    ゛ヽ''  "      、   ..:::::::/                      .!
      .\  ゛ヽ            ::|    '''i'              ,,,,,_       ノ
       .゛、  ヽ           i     |         ,,,,,,-‐/ ̄        ./
        ヽ   i           |     |     ─'''''"  /          /


978 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 16:42:13 ID:???
こいつはすげえぞ


こんちには みさなん おんげき ですか? わしたは げんき です。
この ぶんょしう は いりぎす の ケブンッリジ だがいく の けゅきんう の けっか
にんんげは たごんを にしんき する ときに その さしいょ と さいご の もさじえ あいてっれば
じばんゅん は めくちちゃゃ でも ちんゃと よめる という けゅきんう に もづいとて
わざと もじの じんばゅん を いかれえて あまりす。
どでうす? ちんゃと よゃちめう でしょ?

979 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 16:43:55 ID:???
>>977
なんだっけ?
ジョジョ?ストーンオーシャン?

980 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 16:45:23 ID:???
無理無理、身も心も、帝国軍時代に比べたら今の国民は完全に腐敗してるから。
完全になめられたんだよ、もぅ日本国は終わったの当然。今は完全にチベット化
しちゃってるから。中国人民解放軍によって領土を取られるのは時間の問題。
南京の仕返しが来る、今のうち中国人をこの国から追い出して、
俺たち日本人が強いってとこを見せる時代にならきゃ駄目。
かといって生意気なことをやれば米国はどうでるかで恐れている始末。
米国側はやることは教えてやった、だから強くなりなさいと政治的にはそう言ってるんだけど。
あいまいな点で、日本人は何もできないのが現状ってとこかな


981 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 17:37:32 ID:???
「いじめは絶対にしてはならないし、許してはならない」 妙高市内の小中養護学校代表、いじめ根絶考える


天皇陛下が一人で王将でメシ食ってたら、
陛下の横を明らかに障害者とおもわれる者がメシ食っていた。
そいつは、手をぶらぶらしながら、アーウー言いながら食っていた。
あまりに特徴があったので、陛下はその障害者をなるべく見ないようにしていた。
障害者は一生懸命に、手をぶらぶらしながらアーウー言いながら食っていた。
すると突然、後ろのテ−ブルから正義感の強そうなおっさんが現れて
「天皇陛下を馬鹿にするな!!」 って叫びながら、天皇の方を殴った。


982 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 17:42:13 ID:???
在日朝鮮人なんて最低最悪の在日外国人だろ
日本にとっても諸外国にとっても百害あって一利なし
あんなゴキブリみたいな民族は本当に居なくなってほしい
今でも馬鹿二世、三世が居座ってノウノウと生活保護を受け取って生きているのがホント腹立たしい


983 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 17:49:40 ID:???
天皇制は崩壊消滅する。
その他の御用マスコミや右翼企業も崩壊消滅する。
国士様政治家は心を入れ替えなければ、天罰を食らう。
それは筆舌に尽くしがたい物である。
支那朝鮮(旧高天原)から文化制度・漢字を拝借横取りしておきながら
その恩を忘れ、アジアを破壊し乗っ取りを企んでいる日本人は、
直ちに永遠に地獄の苦しみを受ける。
それら家畜人の魂は浄土から追放され、死後は魔界に封印され、
二度と人間の肉体に宿ることはない。

日本人にすら護れなかった日本は、アメリカ様によって護られてきた。
日本人はアメリカ人によって護られてきた。
このスレで世界のために活動している人は護られる。
日本以外の世界の未来は明るい。
世界から爪弾きされて孤立した日本は戦国時代以前の、真の猿の惑星に立ち返る。


984 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 18:10:02 ID:???
江戸時代末期、白人が日本を植民地化するためにやってきましたが、
何故その後、日本人は白人の仲間になることを選んだのでしょうか?

日本民族としての魂やほこりはどこに行ったのでしょうか?

白人の仲間になるんじゃなくて、白人に日本民族の魂やほこりを見せ付けてやるべきだったと思いますが。


985 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 18:50:45 ID:???
高校で世界史をきちんと教えなかった結果が
こんなコピペ馬鹿を生み出したんだろうな。

986 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 18:51:10 ID:???
今の社会で疎外感を感じている奴は、今とは違う日本で大活躍して賞賛されている自分自身の夢を見たがってるだけ。
いくら社会が変わっても、自分自身が今のままじゃ、どこであろうと無能なままだってわからないから、永遠に無能なんだよ。

987 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/08(金) 18:54:59 ID:tF6FKZks
>786
>1965年に空母タイコンデロガのA4艦載攻撃機が水爆を積んだまま海に落ちたそうですが、
>この事件の詳細が分かれば教えてください。  

>788
>786
>wikipediaの「タイコンデロガ(空母)」にかなり細かく経緯が載ってるんだが、そっちは読んだの?

>789
>788
>もちろん読みました。
>でもイマイチよく分らなかったので質問しました。
>教えて下さい。

霞ヶ浦の住人の回答。
この事件に関して本が出版されています。
日本語訳も出ています。
書名は忘れました。

説明。
当事者のウェブスター大尉は、大学時代、体操部に所属していました。
運動神経は抜群に良いのです。
それが、機体から脱出できずに沈んだのは、海軍が不祥事を隠していて、死んだパイロットの責任にしているのではないかとの内容でした。

988 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 18:55:58 ID:???
>>985
学校のせいにすんなよ
学校に求められてるのは受験のための勉強だ
議論の分かれるような事柄は試験問題になりにくいから
学校でも教えない

まあ、そんなニーズにすらこたえることができてない学校もあることは否定しないけどな

989 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/08(金) 19:00:19 ID:tF6FKZks
>809
>太平洋戦争中に兵卒として徴兵されても、2年で帰って来れますよね?

霞ヶ浦の住人の回答。
「帰って来れま」せん。

説明。
戦時でも、2年で除隊の原則は変わりません。
しかし、即日召集されてしまうのです。
ですから、実質的には除隊できませんでした。

990 :名無しエージェント ◆1LxEVEeIgU :2009/05/08(金) 19:09:53 ID:W6n9EXg0
       _  _
     / ,. -、`r― 、`ヽ、        支那朝鮮の手先たるアカの手先のマスコミ工作員諸君ごきげんよう 
   _,イ   ヤ┴┴- 、\ ヒー 、_    
  r'/ /   |     ヽ. ヽ∨  ノYi、   私物PCからの書き込み御苦労様ですw  
 { |  | イ / /     ヽ イ     ソ   
  i_∨ !(从し   ー- ヽ{ソ   ソ     
   `Kゝ{ ●    ●    ! ゝ-イ'     
   || リ⊃ 、_,、_, ⊂⊃イイ‖|    
/⌒ヽ|| |ヘ  ゝ._)   イ/⌒i‖l       
\l Y`||yー>、_ イァ/ _ ./ | |     
  (~   ||//(@)\_/Y /フ i |/  
  `ハ | l___  __ソ 、__イ |l |   アサヒる新聞と変態日日新聞のアカはガチ
  / ,l|ミl   ∀    `l, {'| |ミ|\

991 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/08(金) 19:18:59 ID:tF6FKZks
>717
>アメリカのROTCって年齢制限ってあるの?

霞ヶ浦の住人の回答。
18歳から20代後半だと、霞ヶ浦の住人は想像します。

説明。
予備役将校訓練課程に入るには、その設置されている大学へ入学しなくてはなりません。
普通は18歳入学でしょう。

日本人で予備役将校訓練課程に入った、加藤 喬氏は、道草をしました。
結婚してからでした。
正確な年齢は忘れましたが、20代の後半で、年齢制限ぎりぎりだったと思います。

参考図書。
名誉除隊 (単行本(ソフトカバー))加藤 喬 (著)

992 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/08(金) 19:41:39 ID:tF6FKZks
>642
>第2次大戦期、ポーランド領内にあった「狼の巣」について質問させてください。
>トラーは長期間ここに滞在し東部戦線の指揮を執ったそうですが、
>ベルリンで指揮を執るのに比べて、狼の巣で指揮を執るのは
>どのような利点があったのでしょうか?
>ちろん東部戦線には近いですが、逆に西部戦線や北アフリカ戦線からは離れてしまっている。
>総統は軍事だけでなく政治全体の仕事も行わなければならない。ポーランドの森
>に引きこもってしまっては、こちらはどうなるのかと言うのと、
>いずれも前線とのやり取りは有線・無線の電気通信を主体に行うのだから、別に
>ベルリンにいても大して変わらないのではと疑問に思いました。

霞ヶ浦の住人の回答。
ヒトラー個人の趣味と、霞ヶ浦の住人は想像します。

説明。
ヒトラーは数箇所の同様の施設を使いました。
最前線に近い、ウクライナにも造りました。
霞ヶ浦の住人も、ベルリンの一箇所に固定した方が良かったと想像します。

ちなみに、イギリスのチャーチル首相はロンドンの首相官邸や国会議事堂に近い地下室に、戦時内閣執務室を設けました。
閣僚や軍人と一緒に泊り込みで指揮を取りました。
首相夫人の部屋もありました。

下記、ウィキペディアのヴォルフスシャンツェを参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%84%E3%82%A7
下記、チャーチル博物館と戦時内閣執務室を参照ください
ttp://www.ab-road.net/europe/uk/london/guide/02858.html

993 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 19:43:07 ID:???
何このジャイアンリサイタル

994 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 19:45:15 ID:???
俺の大学時代の友達にもいたよ。何かって言うと愛国心とか国益とか言うキモイ奴。
外見はガリガリで分厚い牛乳瓶メガネをかけた、一見して分かるヲタルック。
当然友達もいない。彼女もいない。2ちゃんをやってるらしいことは、
時折奴の口から出るキモイ2ちゃん語で分かった。
俺は2ちゃん語を現実社会で使うなんて、そんな恥ずかしいことできなかったが。

あるとき奴は、ゼミの飲み会でみんなで楽しく飲んでるとき、在日の犯罪がどうのとか喋りだした。
周囲は楽しく盛り上がってるのに、TPOをわきまえず、レイプがどうのとか。
当然ゼミの女の子達はドン引き。

しかし奴は、それが俺達が真剣になって聞いてくれているものと勘違いし、
白木屋で大声で在日のレイプや著作権侵害や剣道について熱く語りだした。

そのとき思ったね。ああ、こいつは現実世界では友達もいなく、負け組だからこそ、
ネットで愛国者として熱心に活動することが人生の目的みたいになってるんだな、と。

ちなみにそいつは大学卒業して、今はニートやってるとか聞いた。
「愛国者のニートかよ」とその時は思ったが、今になって思うと、
自分の部屋に引き篭もって愛国活動してるのって、きっと幸せなんだろうなって思う。


まあ酷使=全員ニートは流石に言い過ぎだろうけど・・・。


995 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 19:46:03 ID:???
水爆水没事件の日本語の本は在米日本人女性ジャーナリストの作品だが
軍事的な基礎が皆無の人が書いたため、相当に腹を抱えて笑える内容に
なってしまっている


996 :霞ヶ浦の住人 ◆5rkfJsjgEM :2009/05/08(金) 19:46:37 ID:tF6FKZks
>644 :オーストコリアの不幸でメシウマ
>成田空港での新型インフルエンザの検疫に、陸自の衛生部隊が出動していたけど、
>こんなのは軍隊の仕事じゃないんじゃないの?
>この隙に中共や朝鮮がせめてきたら?誰が責任取るの?
>愚民がいくら死んでもいいから、国の守りを固めろよ!命令だ!
>と思うのだが、お前らはどうだ?意見を言え。

霞ヶ浦の住人の回答。
「軍隊の仕事」だと、霞ヶ浦の住人は考えます。

説明。
地震や台風が来たとき、「軍隊の仕事じゃない」なんて言ってられますか?
アメリカでは、航空管制官のストがあったとき、軍の管制官が出動したこともあります。

997 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 19:46:44 ID:???
回答に「個人の趣味と想像します」はさすがにどうかねぇ…
カスミの人よ、「想像します」「推測します」「だと思います」を自分の回答文章から
一度全部排除してごらん。それ抜いたほうが、むしろ回答の質は多少良くなるから。


998 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 19:47:44 ID:???
排除したらただの珍説になってしまうではないか

999 :名無しエージェント ◆1LxEVEeIgU :2009/05/08(金) 19:51:10 ID:W6n9EXg0
       _  _
     / ,. -、`r― 、`ヽ、       999〜1000なら支那朝鮮の工作が全部暴露します  
   _,イ   ヤ┴┴- 、\ ヒー 、_    
  r'/ /   |     ヽ. ヽ∨  ノYi、     
 { |  | イ / /     ヽ イ     ソ   
  i_∨ !(从し   ー- ヽ{ソ   ソ     
   `Kゝ{ ●    ●    ! ゝ-イ'     
   || リ⊃ 、_,、_, ⊂⊃イイ‖|    
/⌒ヽ|| |ヘ  ゝ._)   イ/⌒i‖l       
\l Y`||yー>、_ イァ/ _ ./ | |     
  (~   ||//(@)\_/Y /フ i |/  
  `ハ | l___  __ソ 、__イ |l |   
  / ,l|ミl   ∀    `l, {'| |ミ|\

1000 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 19:53:16 ID:???
俺は歴史の授業で「日本軍が戦争をしたことをどう思うか」という
テーマで討論をした。
そのとき見事にGHQの策略どうりの意見を述べた奴がいたから、力の限り反論した。
その後の周りの目の冷たいこと・・・
つまり今の若者は誇り高き大日本帝国軍について何も知らないんだ。
朝鮮人や中国人供が証拠も無いのにほざいている南京大虐殺を、本気で
悪いことをしたと思い込み、GHQが日本から戦力を剥ぎ取るために制定した日本
国憲法を本気で第9条を守っていかなければならんと思ってる。
朝鮮人は反日キャンぺーンを国をあげて行っているし、今でも日本はアメリカ
の言いなりだ。国連からは金を散々搾り取られてそのくせ常任理事にもなれない。
しかも一番反対してるのは日清戦争で帝国軍に大敗した中国だ。
大日本帝国の栄光があったからこそ東アジアは植民地にされることなく独立を維
持してきた。中国人や朝鮮人はそれすらも忘れて反日を掲げている。
本気で中国と朝鮮を日本の植民地にするべきだと思う。

それがかつて帝国の崇高なる目的、大東亜共栄圏の実現ではないのか?
いまこそ大日本帝国軍を再建するときではないのか?


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

353 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)