5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【田母神】全てはコミンテルンの陰謀ですが何か?22

1 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 16:19:18 ID:???
電信柱が高いのもコミンテルンの陰謀!
                        ∧
      /三三三ミヽ、  _|\/ ∨ ∨
     {/ ,,,,=ヘ,,、iミヽ \
     ll /・ゝ z・ゝ!;;ノ   > すべては
    {8!  イ,,j  }3} ∠ コミンテルンの陰謀だったんだよ!
      !、 y∠ゝ  !   ∠
      ヘ__   _,イl\    |/\∧  /
--─‐ァ'| `ニ--‐'´ /  |`ー ..__   V
    く__レ1;';';';>、  / __ |  ,=、 ___
   「 ∧ 7;';';'| ヽ/ _,|‐、|」 |L..! {L..l ))
   |  |::.V;';';';'| /.:.|トl`´.! l _,,,l | _,,|  , -,
    ! |:.:.:l;;';';';'|/.:.:.:||=|=; | |   | | .l / 〃 ))
    l |:.:.:.:l;';';'/.:.:.:.:| ! ヽ \!‐=:l/ `:lj  7
    | |:.:.:.:.l;'/.:.:.:.:.:.! ヽ:::\::  ::::|  ::l /



  「日本は侵略国家であったのか」 田母神俊雄 (航空幕僚長)
    
    http://www.apa.co.jp/book_report/images/2008jyusyou_saiyuusyu.pdf


前スレ
【田母神】全てはコミンテルンの陰謀ですが何か?21
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1230024551/

2 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 16:21:42 ID:???
【田母神】全てはコミンテルンの陰謀ですが何か?20
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1229589390/
【田母神】全てはコミンテルンの陰謀ですが何か?18
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1228919405/
【田母神】全てはコミンテルンの陰謀ですが何か?17
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1228815084/
【田母神】全てはコミンテルンの陰謀ですが何か?16
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1228576257/
【田母神】全てはコミンテルンの陰謀ですが何か?15
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1228312879/
【田母神】全てはコミンテルンの陰謀ですが何か?14
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1228143874/
【田母神】全てはコミンテルンの陰謀ですが何か?13
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1227959246/
【田母神】全てはコミンテルンの陰謀ですが何か?12
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1227579408/
【田母神】全てはコミンテルンの陰謀ですが何か?11
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1227278596/

3 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 16:22:12 ID:???
【田母神】全てはコミンテルンの陰謀ですが何か?9 (実質10)
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1226834692/
【田母神】全てはコミンテルンの陰謀ですが何か?9
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1226834663/
【田母神】全てはコミンテルンの陰謀ですが何か?8
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1226675725/
【田母神】全てはコミンテルンの陰謀ですが何か?6(実質7)
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1226411209/
【田母神】全てはコミンテルンの陰謀ですが何か?6
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1226411131/
【田母神】全てはコミンテルンの陰謀ですが何か?5
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1226197755/
【田母神】全てはコミンテルンの陰謀ですが何か?4
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1226063960/
【田母神】全てはコミンテルンの陰謀ですが何か?3
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1225905891/
【田母神】全てはコミンテルンの陰謀ですが何か?2
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1225727767/
【田母神】すべてはコミンテルンの陰謀ですが何か?
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1225537877/

4 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 16:22:33 ID:???
 蛇喪神様(たもがみさま)
  n
  ミ ̄ ̄| ,==ヾ
  /|   (/_ _ i )
  ((|   i ひ 3
 ||   ヽ,`ノ‖ ̄\_
 ノ○)     .‖/| `
        | ̄ /ハ
       /ハ

付喪神になれなかったナイキ。
弾薬庫で泣いていた所をコミンテルンに拾われる。

5 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 16:23:38 ID:???
雑誌にまで載った栄光のAA
                        ∧
      /三三三ミヽ、 _|\/ ∨ ∨
     {/ ,,,,=ヘ,,、iミヽ\
      ll / ゚ゝ z ゚ゝ!;;ノ  > 気持ちいい・・・!
     8!// イ, ,j.//i3} ∠ 
      !、 y∠ ゝ !   ∠
      ヘ__   _,イl\    |/\∧  /
--─‐ァ'| `ニ--‐'´ /  |`ー ..__   V
    く__レ1;';';';>、  / __ |  ,=、 ___
   「 ∧ 7;';';'| ヽ/ _,|‐、|」 |L..! {L..l ))
   |  |::.V;';';';'| /.:.|トl`´.! l _,,,l | _,,|  , -,
    ! |:.:.:l;;';';';'|/.:.:.:||=|=; | |   | | .l / 〃 ))
    l |:.:.:.:l;';';'/.:.:.:.:| ! ヽ \!‐=:l/ `:lj  7
    | |:.:.:.:.l;'/.:.:.:.:.:.! ヽ:::\::  ::::|  ::l /

6 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 16:23:57 ID:???
          ,.::'"´:::::::::::::::::::::`';ゝ'ヽrァ、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`i<(r7
       ,:'::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'くハノ、
       ;'::::::::;::'::/::::;'__;':::::;':::::;::::::!::::;:::::::::ヽ'、
       i::::::/::::;':::7´i_」_i/|::::/!::/ト、!::::::::::`;フ
       !::::;'::::::!::/ァ'´7 ハ L/ |/ ァ;'、i、:';::::く
       ,':::::i__;/レ'iヘ. '、_リ    !リ ハ/ト、ノ
      ノ:::/::::i:::::::::!,.,.,´     ' ` ,.,!:::',     わらわはこみん☆てるんなのじゃ
     `"7::::::::!::::::::ト.、,    σ    人:::>
       `ヽ、ハ::::::::|::::`>,、.,, __,,. ,イ:::i/
          `ヽ」,.!イ、:`ヽ、「`iヽ!ヽ!
           ./´`ヽ,:.:ヽ:.:.:ヾ:.:.!ヽ,
          ,.:'   ,ト、:.:.:\/:.:.!〉^',
         ,∠   (_iミ三}>く{ニ! i
        ,イ_ノo    ト、:;_く/ム>ンi ',
       〈ー- 、..,,_    |`ーァ'^'ーr'ヘヽ, ',
       ヽ,ヘ、_,J`ヽ、 ,!:::/:::::::::::!:::::';:::':;__>、
        `iヽ、ー-‐'iY::'::::::::::::::!:::::::::::::Y 〉
         `>、.,_ノ::::::::::::::::::::::;:::::::::';::::';/
          rく_;:く:::::/::::::::::::::::::i:::::::::::';:_ノ、
          `''ー<ニX>rー-r-‐<ニ_rン
            |ー-ン´ ̄´` ̄'、-‐!

7 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 16:24:37 ID:???
クウバクチョウ
                 /三三三ミヽ、
                  {/ ,,,,=ヘ,,、iミヽ
                  ll /・ゝ z・ゝ!;;ノ
               {8!  イ,,j  }3}
                 !、 y∠ゝ  !
                     ヘ__   _,イ
                . イ  }  /   >、
            ,. - '"|::| ー、!  -ー/::/ `ー‐ 、
           /   /´|::|.     7::/ ヽ    `、
          ./ __   |::l       /::/   i__   \
        /   イヘ-|::|‐   ー/::/ _//\     ヽ
       /   ./、 f  |::| _  /::/ ノ` /./ \    `、
    ./   /  Y i|::l  ´/::/′   /    \    ヽ
    /   /rヘにk |  |::| i /::/     /       ヽ    ',
    `、rY.>'′   |  |::l | /::/    /       /    〉

8 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 16:25:32 ID:???
   r' 〉'′      ハ、.|::| /::/   , ,'       /    /
.   T/      _j i  |::レ:::,′   {    /    , '′
  /ソ     /ヽV ! |:::::::i       ',  /  ,. '′
  /Y       ∧  /   ' ,':::::::!   /     ∨   /
  ト |      ,' | /   / v'ア|  .'     /    !
  !N      | ハ./   トlハ>| /      | |   |
  |Y!    | { ,′   | :::::::::|′    l,ハ | | |
  Kl      |  ,′   ヽ ::::::|         l,j_|ノ
  |、|      ! i     /' \:::',       |
  Yヘ     ',,|      !  /`ヘ.        |
  Vヘ.      !      /    ハ       |

9 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 16:26:30 ID:???
クウバクチョウ 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: ナビゲーション, 検索

クウバクチョウ(空爆蝶 学名:Self-defensia Tamogami)は、チョウ目バクリョウチョウ科に分類されるチョウの一種。

概要
日本固有種で、通年見ることのできる数少ないチョウのひとつである。また、一世代の寿命が二〜三年以上と他のチョウよりかなり長いのも特徴である。
体長は160〜180cm前後で、普段その姿を見ることは少ない。
通常の個体は、オンキュウの蜜などを好むが、後述の異常個体はコミンテルンやタイショクキンの蜜、アパシャチョウの分泌するケンショウ液を好んで食する。

異常行動
近年、一部の個体の異常行動が社会問題化し、マスコミ報道などで本種を目にする機会も多くなった。
行動の例としては、強い自己主張や自由に飛び回ろうという習性、コミンテルンへの執着やアパシャチョウとの交雑などが有名である。アパシャチョウとの交雑については、前述のケンショウ液との関係が研究されている。
また、通常オスが強いはずの本種においては珍しく、つがいにおいてはメスが優位に立っている。
なお、これらの異常個体を「ゼンクウバクチョウ(全空爆蝶 学名:Self-defensia Tamogamia Tamogami)」という亜種もしくは別種に分類すべきという意見もある。
これらの異常個体は、行動の大胆さからコクシと呼ばれる熱狂的な愛好者がいる一方で、監視や駆除を主張する市民団体もある。

生息域
北は北海道千歳市から、南は沖縄県那覇市まで幅広く分布しているが、しかしそれぞれの生息地は局地的である。
東京都新宿区、石川県小松市、茨城県小見玉市、鳥取県米子市などが有名な産地として知られている。

近縁種
本種より大型で最近発見されたトウバクチョウ、一生の半分を海上で過ごすカイバクチョウ、迷彩色を保護色に持つリクバクチョウが知られている。
また、以上の各種の特徴を併せ持つトウバクカイギギチョウは近年姿を消しており、絶滅したと推定されている。
これらはいずれも本種と同様、日本固有種である。
一方海外では、世界各国に生息するサンボウチョウなどが有名である。また、北米には世界最大のトウゴウサクセンホンブチョウが生息する。


10 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 16:27:16 ID:???
せっかくなんで羽つけてみたよ
     ⊂~ヽ             _
       | |            /  ヽ
       | |      .     /  くゝ }
       | |  ,==ヾ.      /ヽヽ くゝ !
       |  (/_ _ i )     /  >> くゝ {
       |  .i ひ 3     /  ヽヽ くゝ }
      .「   ヽ,`ノ ー、/    >> くゝ{
      \_  |X|     )    ヽヽ くゝ }
        | |X|  <ヽ \   くく くゝ !
        \ヾヽ  \ > >      }
          \ヾヽ  . <      /
           .>iXi   |  くヽ  く
          / /  /!   ヽ ヽ \
          / / /  {   ヽゝ   }
         / /  /    ヽ__   /、
         ( (  <         \   ヽ
         ヽ \ \          \  ヽ
          ヽ \ \__         ヽ、__)
            ヽ \ | 
             し' し

11 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 16:27:38 ID:???
日本愛しているよ派
  ├─帝国から愛しているよ派
  │   ├─帝国タンは処女だよ(絶対正義派)
  │   ├─みんなやってたから無罪だよ(ぱんつじゃないから恥ずかしくないよ派)
  │   ├─エレガントにしんりゃくしなきゃ(見せパン派)
  │   ├─侵略なんて悪いことじゃないよ(履いてませんが何か?派)
  │   ├─自衛ならかまわないよ(レイプには抵抗するよ派)
  │   └─コミンテルンに騙されたよ(アホの子かわいいよ派)
  ├─日本は好きだよ派
  │   ├─帝国タンと日本タンは別人だよ(関係ないよ派)
  │   ├─俺が改心させたよ(昔の男は気にしないよ派)
  │   ├─侵略したけど今は反省してるよ(履き忘れちゃった…ごめんね派)
  │   └─日本は国家の舵取りを誤った間抜けだよ(パンツ履き忘れた派)
  └─日本は侵略国家だよ(むしろ悪女がいい派)

日本愛してないよ派
  ├─日本はアジアの一部(恋人より家族派)
  │   └─国境はなくしたほうがいいよ(フリーセックス派)
  ├─今はヤンキーの嫁だよ(寝取られ派)
  └─もう飽きちゃったよ(ババァは用済み派)

12 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 16:28:17 ID:???
    すべては    \. 日本は侵略国家であったのか /超自虐史観 
   コミンテルンの陰謀\         .最        / 自
              だ .\ APAホ  .優  航空幕./   慰  真  侵略ではない
     /三三三ミヽ、  っ  \   テ  .秀   僚/気   .史   の       自
    {/ ,,,,=ヘ,,、iミヽ  た    \ ル  賞  長/  持   .観     近     衛
     ll /・ゝ z・ゝ!;;ノ ん     \∧∧∧∧/   ち          現    戦
    {8!  イ,,j  }3}  だ     <    田 >   い  アジア      代   争
     !、 y∠ゝ  !  .よ     < 予  母. >.   い  開放の戦争    史
      ヘ__   _,イ   !!!!   コミン<    神 >テルン                観
  ─────────────< 感  .空 >──────────────
  俺  意外と           <    爆 > ナ 蛇喪神様(たもがみさま) 高
  が     知られていない!?  .< !!!  .長 .> イ    n             射
  童             .た    <    の > キ    ミ ̄ ̄| ,==ヾ      科
  貞  み ら く る   も   ./∨∨∨∨\       /|   (/_ _ i )
  な  コミン☆テルン♪ な. /. 田母神俊雄 .\.     ((|   i ひ 3    
  の             ぎ/タ          タ\.   ||   ヽ,`ノ‖ ̄\_
  も   中  米  日   /モ   たもしん?   モ\ ノ○)     .‖/| `
  ・   国  国  本  /ネ    でんぼじん?     さ\      | ̄ /ハ
  ・   も  .も  .も /申       tamosinn       ん\    /ハ

13 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 16:29:53 ID:???
関連リンク

【田母神は】田母神暴言事件【自衛隊の恥】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1226642360/l50
田母神空幕長は神!
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1225507582/l50(dat落ち)
田母神論文を論じるスレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1227283045/l50(dat落ち)
こっちもカオス・・・


田母神問題Q&A<軍事板常見問題&良レス回収機構
http://mltr.ganriki.net/index02.html#Tamosan
┗そのリンク集
  http://mltr.ganriki.net/index02.html#Tamosan-link

コミンテルンの陰謀
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1225976104/


大和魂を持つタモさんに既女板の人妻達はもうト・リ・コ
【定年退職】田母神前空幕長スレ
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1225765635/653n-660

14 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 16:30:48 ID:???
朝日新聞11月11日に掲載された秦郁彦・保阪正康両氏による
田母神論文の問題点指摘記事
ttp://tech.heteml.jp/1111asa.jpg

15 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 16:31:30 ID:???
904 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2008/12/18(木) 02:54:10 ID:???
軍事ジャーナリスト 元帥 田岡俊次

お母様の心配はもっともなんであってね、さぞかしご心痛のことなんでしょうそれは。
ひとつ息子さんに確認していただきたいのはね、息子さんご自身、
もしくは親しい学者なんかがね、直接にコミンテルンの陰謀に嵌まったとか、
これまでに何らかのトラブルが起こしとりゃせんかと。
例えば一生懸命論文を馬鹿にされたとか、退職金をなかなか出さないとか。
そうであれば話はわかりやすいんですがね、ちょっ、うるさい、いま答えとるんだから!
でね、でね、息子さんが村山談話のことを悪く言っておるのは
単にそれらを批判しやすいからに過ぎやせんかと、
だってとりたててコミンテルンとはなんら関係がないですもの。

むしろ息子さんが荒れている原因は何か別のことでストレスを感じているからなんであってね、
男の更年期はこわいと言う問題も確かにあるんだ…
ただ最も一般的なケースは、僕はこうだと思いますよ、
内局との人間関係が悪くて、再就職先でひがんだとか言う人間関係のつまづき。これなんだ
おっしゃっるような「このような狭い了見では、とても人様とは上手くやっていけないだろう」ではないんで。
「人様と上手くやっていけないから、このような狭い了見になる」と言うべきなんであってね、
順序が逆なんだそれは。

ただ内局との人間関係といっても複雑でね、
単純に友達がいないのか、それとも親しいホテル経営者がいたけれども何かの際に利用されてるだけなのか、
それともM資金問題なのかと。
これはきわめてプライベートな問題で、聞いても正直に答えてくれんのが常識じゃないかと。
自衛隊の同僚に聞いてもわからないと言われると思いますよ、
多くの場合、息子さんが一人で悩んで一人で解決していくのを、
周りの大人達はただ遠巻きに見守るしかないんだこれは。


16 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 16:32:11 ID:???
905 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2008/12/18(木) 02:55:08 ID:???
これじゃ相談の回答にならないんで、僕なりに提言できることを言うとね、
「お母さんは柳家小さんを心配しているのよ」というシグナルを送ってあげること。
これ。これで息子さんの気持ちはずいぶんと楽になると思いますよ。
答えてくれなくても、ゴルフのハンデのことを聞いてあげればいいんだ。
息子さんがお母さんのシグナルを受け止めた時、
村山談話なんてあんなこじきみたいな話もうどうでもよくなると思いますよ。

なに?こじきがどうした…何だそれは、それじゃ何にも言えんじゃないか(バーン!と言う音)

17 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 16:32:41 ID:???
予言スレ

コミンテルン
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/war/1220803669/1

1 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/09/08(月) 01:07:49 ID:9/asD0fL
コミンテルン = 共産主義の国際組織

共産主義インターナショナル、第三インターナショナル、国際共産党。
「共産主義のインターナショナル」という意味。

■概要
第二インターナショナルは、第一次世界大戦の際、加盟する社会民主主義政党がそれぞれ自国
の戦争を支持したために瓦解した。これに反対する諸派がスイスのツィンメルワルトで開いた国際
会議がコミンテルンの源流。十月革命後の1919年3月、ボリシェヴィキの呼びかけに応じてモスク
ワに21カ国の代表が集まり、第一回大会を開いた。

当初は世界革命の実現を目指し、ボリシェヴィキが各国の革命運動を支援するための枠組として
機能した。また、1920年のインドネシア共産党、1921年の中国共産党結成とも結びつき、中国国民
党との国共合作にも尽力した。しかしレーニン死後にスターリンが一国社会主義論を打ち出したこと
で役割が変わり、各国の共産党がソ連の外交政策を擁護するのが中心になっていった。1920年代
中頃には中国で国民党政権と協調し、共産党が弾圧されても黙認した。1928年夏のコミンテルン第
六回大会ではファシズムと社会民主主義のつながりが強調され「社会ファシズム論」が台頭したが、
1930年代前半よりドイツで台頭するナチスに対し、社会ファシズム論に基づいてドイツ社会民主党と
の対立にあけくれたことは、ナチスの権力獲得を許す一因となった。1935年には、コミンテルン第七
回大会で方針転換をはかり、人民戦線の戦術を提唱し、スペインやフランスで人民戦線政府が誕生
したが、スペインはフランコによる反乱からの内戦で壊滅した。また、独ソ不可侵条約の成立と、第
二次世界大戦初期のポーランド分割の結果、人民戦線戦術は放棄された。

第二次世界大戦の勃発に伴って名実ともに存在意義を失い、1943年5月に解散した。

18 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 16:33:53 ID:???
以上、テンプレ終わり。

人生二回目のスレ立てでもう、どっきどき。
コミンテルンとは深い縁(えにし)を感じざるをえない今日このごろ。

不備があったら補完よろです。

19 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 16:37:07 ID:???
>>1
AAいらねつってんだろゴミ

20 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 16:41:34 ID:???
>>18
自分語りうざい

21 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 16:43:53 ID:???
それもまたコミンテルンの陰謀

22 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 17:43:59 ID:???
>>18
乙!
コミンテルンの祝福がありますように

23 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 17:52:38 ID:???
>>1-18
スレ立て&テンプレ貼り乙〜

保管庫
http://www20.atwiki.jp/tamosan

24 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 18:06:46 ID:???
>>1
コミンテルン、ビバ!
祖国か、死か!
我々は勝利するぞ!

25 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 18:15:32 ID:???
まとめwikiワロタ
初代スレから何でもコミンテルンの陰謀にしてたんだなw

26 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 18:37:54 ID:???
おまえら 今からでも遅くはない(2.26事件風)
冬コミに向けてコミンテルン本を作るんだ!
レズモノなら尚うれしい

27 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 18:38:39 ID:???
女体化スターリンと女体化ベリヤのからみとかか?

28 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 18:42:47 ID:???
この項目の中にコミンテルンが無いのはもちろん

http://lislog.livedoor.com/r/18999


29 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 18:46:34 ID:???
>>28
君は政治板でも工作しているコミンテルンだな!


30 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 18:48:24 ID:???
そしてコミンテルンは「ゼロの使い魔」が好きだったりする

31 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 19:06:46 ID:???
えっ!?
コミンとテルン、二人の女の子の話ぢゃなかったの?

32 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 19:08:36 ID:???
パッチギはパッチとギーの話なんですね。わかります。

33 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 20:25:32 ID:???
君たちもオタクなら判ってくれるだろう?
俺達はただ、こみん☆てるん にあっさりだまされて破滅してしまう、
うぶでドジッ子な大日本帝国ちゃんに萌え萌えハァハァしたいだけなんだ。
事実がどうとか言って、帝国ちゃんを傷つけるようなまねはやめてくれ!

34 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 21:01:30 ID:???
愛国の前に事実などという些事は無力である

35 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 21:35:33 ID:???
愛は盲目

36 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 22:05:51 ID:???
コミンテルンは帝国をたらしこんで骨抜きにした性悪女

37 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 22:08:43 ID:???
帝国タンは処女だよ

中古なんか愛せるか!

38 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 22:16:48 ID:???
>>まとめサイト
崖の上のタモが????になってるね。分かりそうなもんだが…

39 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 22:46:26 ID:???
イスラエルが
侵略戦争始めました

40 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 22:51:34 ID:???
ニュースキャスターに来た

41 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 22:52:19 ID:???
てーいこーくはーとーてもーつーよいー

42 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 23:01:32 ID:???
世界の田母神

43 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 23:05:36 ID:haPXmppF
田母神もたけしもいい。
なんか涙出てくるわ。
あの糞TBSが。笑。
おまいら『自らの身は顧みず』、ちゃんと買いなさいよ。

44 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 23:09:38 ID:???
あたごは2人でタンカーは4人だってよ
話摩り替えるのが特技か

45 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 23:55:33 ID:???
パキスタンがインド国境に向けて兵力を移動中。兵士の休暇は取り消され、戦時動員も発令間近。

コレもコミンテルンの陰謀だニャー。

46 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 00:00:19 ID:??? ?2BP(0)
噂通りですか…第五次インパ戦争

47 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 00:03:33 ID:???
南アジアスレに急行せねば
新年早々いいお年玉だな

48 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 00:03:48 ID:???
今タモさんテレビ出てるの?

49 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 00:05:02 ID:???
ぐぐったらマジかよ・・
下手したら戦争起きるぞ

50 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 00:05:46 ID:???
日本人は口だけで何も出来ないのも

コミンテルンの陰謀

51 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 00:08:55 ID:???
単なるブラフじゃね

52 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 00:14:51 ID:???
リメンバーパールハーバー

53 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 00:25:46 ID:+upnsjex
>>48
だから終わったよ

54 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 00:27:15 ID:???
日本人て奇襲攻撃得意じゃね?

55 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 00:32:37 ID:???
岡田貞寛※『父と私の二・二六事件』(光人社NF文庫)を読んでいたら、
真崎勝次※が「罠にかかった真崎甚三郎」(『文芸春秋臨時増刊』昭和29年)
で、二・二六事件はロシアの陰謀で、青年将校は踊らされたということを書いて
いるという。

図書館でコピーしてワック気付でタモさんに送ったら、
リアクションあるかな?

※岡田貞寛(1917〜2005)は、岡田啓介海軍大将の次男。
海軍経理学校卒。終戦時、海軍主計少佐。

※真崎勝次(1884〜1966)は、海大卒、海軍少将(1936年に予備役編入)、
衆議院議員。真崎甚三郎の実弟。





56 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 00:37:00 ID:???
>>55
そんなことしたらタモサンがさらにハッスルしちゃうだろ
是非ともやるんだ

57 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 00:39:53 ID:???
どちらにせよ
敵に良いように踊らされて
国家に反逆しちゃうような奴は
処刑でおkじゃね?

58 :55:2008/12/28(日) 00:43:21 ID:???
ちなみに貞寛さんによると、勝次さんは「感情的な独断と非論理に
終始し、資料的価値はない」んだけどねw

かなりタモさんチックなひとというか、タモさんが勝次さんチック
なんだろうけどね。

59 :55:2008/12/28(日) 00:45:06 ID:???
訂正

×資料的価値はない
○史料的価値はない

60 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 00:45:45 ID:???
身内だからそんなもんだろ

61 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 00:48:08 ID:???
いくら身内でも、ロシアの陰謀なんてどんだけコミンテルン
好きなんだよと思ってしまうのも、

コミンテルンの陰謀。

62 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 01:02:16 ID:???
コミンテルンは皆に愛される存在を目指しているのです。

63 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 01:11:38 ID:???
あなたの後ろに・・・


コミンテルン

64 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 01:33:19 ID:???
>>45
本物の馬鹿だな。
 イスラム過激派の陰謀だよ。
 目的はハルマゲドン

65 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 01:35:43 ID:???
コミンテルンなんて国際的陰謀組織だから
陰謀はやり放題だったけど。
馬草津は分からんね。

66 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 01:53:46 ID:???
ヨハネの黙示録を読め、日本以外を知りたければ。


67 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 01:58:09 ID:???
>>38
サンクス、ポニョだったのか修正した

68 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 02:02:51 ID:??? ?2BP(0)
>>66
黙示録いいよね。
正直萌える。

69 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 02:28:48 ID:???
広瀬中佐はアリアズナにたらしこまれた露探だったんだよ!!!111121!!!!!
旅順港閉塞失敗はコミンテルンの陰謀!!!!1!”!!
じゃなくて、日露戦争自体がコミンテルンの陰謀!明石中佐はアカ!!!!


…これでいいですか?

70 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 02:47:15 ID:???
四、コミンテルンと「大テロル」

 第二部「世界革命、内戦、テロル」は、クルトワとパネの共著の部分で、
コミンテルンとそのもとの各国の共産主義活動家から、ナチの追及を
逃れてソ連に亡命した各国人にまで及んだスターリンと彼の政治警察による
種々の暴虐とテロルの、戦慄すべき様相を包括的に明るみに出している。

 いうまでもなく、コミンテルンは西欧を含めて例外なしにロシア型の
革命(ボリシェヴィキ的前衛党が指導する武力によるソヴェト型革命)
のみが可能であるとしてこれをめざす単一の世界党であり、ソ連共産党が
「民主的中央集権主義」にもとづきコミンテルン各国支部を全面的に
掌握・指導するための組織であったから、各国支部の党活動は、
程度の差はあれ、ソ連党と一体化したソ連の国家権力機構、とりわけ
その「国家保安機関」の支配下に次第に組み入れられた。そしてこれは、
スターリンの関心が集中するヨーロッパにおいて、特に顕著だった。

 フランス共産党史と労働運動史の専門家であるクルトワとパネは、
トロッキーのもとで赤軍第四部として創設された「情報部総局」は、
将来のヨーロッパ革命での内戦を遂行すべき軍隊の育成をその「教育的」
課題として持ち続け、実に一九七〇年代においても、フランス共産党の
若い幹部たちは、ここで射撃やスパイ技術・サボタージュ組織法などを
学んでいた(1)、と記している。各国支部に非合法の情報・軍事機関を
設置するというコミンテルン第二回大会の方針は、翌二一年の第三回大会で
創設されたOMS(国際連絡部−中央執行委員会が各国支部に指令を発し、
財政的支援も行う地下機関)に具体化される。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~mike/nakano4.htm

71 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 02:47:33 ID:???
【社会】 田母神氏 「日本に核ミサイル発射権与えてくれと、米軍に交渉できると思う」「制服自衛官の99%、私を支持してると思う」★6
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1230373859/




日米同盟に核自爆テロw


ウラー・コミンテルン!

72 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 02:55:26 ID:???
いつまにか、このスレはアンチ田母神派のスレとして扱われ、心苦しい限りである。
わたしは断固、抗議する!
このスレほど、田母神氏を愛してるスレは他に無い!





ぶっちゃけ、真面目に語るのも勿体無いおっさんだという事は秘密。

73 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 02:56:20 ID:???
田母神発言1―米国製装備は2倍の高値
http://lailai-hanyu.at.webry.info/200812/article_8.html
>たとえば航空自衛隊の戦闘機の購入に関して言えば、時代順に、
>F−104(1機約4億円)、
>F−4(1機約20億円)、
>F−15(1機約100億円)、
>F−22(1機約500億円・米議会の承認待ち)と、
>機種が新型に変わるたびに価格はだいたい5倍にハネ上がってきました。

F-22は500億円らしいニョ。知らなかったニョ。タモさん凄いニョ。

74 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 03:02:18 ID:???
>>73
アメリカからすれば「ああ日本はF-22にそこまで出すのか」ってことだよな
タモさんミニスカ女子高生なみに足元みせまくりwwww

75 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 03:33:41 ID:???
昔と今で金の価値が同じ訳ないだろうに

76 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 03:38:48 ID:???
天木もトバしてるな。


77 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 05:34:25 ID:B+OQcXPb
【月間核武装論 特別掲載】「バカ右翼」と官僚が反日プロパガンダを助けている/兵頭 二十八
http://www.geocities.jp/monthlynucleus/pr_h28_0001.html

日本海軍は、ライバルの陸軍省に日本国を統制支配させることになる「対ソ開戦」を阻むべく、
米国に対する動員先制開戦の音頭を取る必要があった。奇襲が惨憺たる返り討ちに終わらぬようにするには、開戦の予告はできない。
そこで、宣戦布告をラジオでするという方法を避け、面倒な暗号電文(それも、日米交渉は打ち切ると言うのみ)の手交とさせ、奇襲を成功させた。
東郷茂徳(ハルノートは最後通告であると上奏して天皇に開戦を納得させた)と外務省は、海軍との「米国騙し討ち」の共同謀議に深くコミットしたのだ。
「A級戦犯」とはパリ不戦条約違反のことであるから、野村大使の通告が真珠湾攻撃よりも早かったとしても、
東條、木村、武藤、永野修身、伊藤整一、山本五十六、そして東郷が、同条約違反の首謀者とされることは動かぬ。
この重大責任から先輩を庇い、省の威光を保ちたい外務省は、戦後も、先の大戦について事実を説明する言葉をほとんど持たないのである。
かくして「北京コミンテルン」の対外マスコミ部門も、反日宣伝工作は、し放題というわけである。

2005年12月24日の英紙『フィナンシャル・タイムズ』は、小泉純一郎首相がその前の週に靖国神社を参拝したのは、大東亜戦争の「侵攻」の被害者に謝罪をしないという外交上の態度であり、
それは、シナが日本の国連安保理の常任理事国入りに反対をする完璧な理由であると、シナを代弁するような記事を載せた
(同紙は同年2月15日にも、小泉氏のシナに対する強気の態度は右翼的で好ましくないと説教するV・マレット氏の署名記事を掲載)。
そもそも日本はシナに侵略はしていない。シナこそ侵略者である。
また、自衛隊の最高指揮官たる首相が陣没軍人に敬意を表するのは統率上当然で、それを自粛し自衛隊の士気が低下すれば、首相が日本の国防を脅かすことになる。
それこそ国家叛逆だ。しかし、日米離間を狙う北京の狡猾な宣伝工作に、バカ右翼や外務省では、とても有効な反駁はできかねるのである。


78 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 06:46:44 ID:???
ちょうど良いタイミングで「軍人と国家」が復刊されたと思ったら…。

ハンチントン氏が死去=冷戦後の「文明の衝突」予見
12月28日6時14分配信 時事通信
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081228-00000013-jij-int

79 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 07:06:14 ID:???
ぼやきくっくり | 「太田総理SP」田母神氏スタジオ出演
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid601.html#

ありがたいお言葉の数々に頭がクラクラするぜ!

80 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 07:57:28 ID:???
同志タモ神は日中韓の3カ国間にくさびを打ち込むべく努力を怠らなかった、ニダ。
同志タモ神に感状をつかわすものである、ニダ。

81 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 10:17:08 ID:???
>>77
二十八こそバカ右翼な気が

82 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 10:40:57 ID:???
>>73
円安だった以前の頃でも、ラ国しても300億の試算くらいだったような…

83 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 10:41:55 ID:???
なら次の戦闘機は大体2500億か
B-2かよw

84 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 11:12:27 ID:???
そして数百年後の未来、兵器の高コスト化に国家の財政が圧迫されることになり、
あらゆる戦闘は一機の兵器によって勝敗を決することが決定されるのであった。

85 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 11:17:04 ID:???
         ,,-――-ヘ    敗 戦 記 念 ♪
       . /./~ ̄ ̄ヽ ミ http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d4/Macarthur_hirohito.jpg
        | |    . | |  マッカーサー元帥の下に呼び出され、戦犯ヒロヒト記念撮影
        | |━- -━| |  http://en.wikipedia.org/wiki/Hirohito
 General . |/=・=| =・=ヽ|
        (6|   |__i . |9)        / ̄ ̄~ ̄\
. MacArthur |   ._,  |         /./ ̄ ̄ ̄\ |
         \_____丿        |┏━  .━┓|
      ,--―|\   /|¬―、  .   |/‐(◎)-(◎)‐|.|
    /   .|/~\/\|    \  (6|    |_」  . |9)
   /    __ /・  __|   |   丶  ━━  /
 /   /| | ・ | |・  | ・  |   |    \ ' ̄~ /
<   .<  |  ̄ ̄ |・   ̄ ̄~| . )   /| ̄ ̄ ̄|\
. \  \ .|___|・____/  /  /\| ̄▼ ̄|/\
  .\  \|____回___|  /  /   |\▲/|   ヽ
   . \ /          \/  /.戦犯 |  ▼  | ヒロヒト |
      /            | . |      ̄~|~ ̄      |
      |      i      | . |  |    | o  . |   |
      |      |      |  |  |   . | o     |   |
      |      |      |  |  |  .  ∧    |   |
    .  |     ||    .  |  |___|   / ヽ .  |___|
    .  |     ||      |   | |   /  | .\   ||
       |    . | |     |.  .巛|u  /. / |  ヽ  u|》》
     . |    | |     |      |/  /  |   \|
       |   . |  |    |  .  . |    | . |    |
     .  |    | . |   . |      |   |  |    |
     .  |___|  |_.__|    .  |__| |___|
       (  )   (   )       (_丿  ヽ_)
        `ー"    `ー"

86 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 11:27:19 ID:???
>>84
頭部ヘッドを潰されたら負けなわけですね

87 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 12:19:02 ID:???
>このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
>【社会】 田母神氏 「日本に核ミサイル発射権与えてくれと、米軍に交渉できると思う」
>「制服自衛官の99%、私を支持してると思う」★6 [ニュース速報+]

すげえ……、天然モノの酷使様が大量にいるw
流石天然モノは品質が違うぜ!!

88 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 12:39:13 ID:???
もう危険人物のたもがみですは飽きた。
もっと面白いネタやらないとお笑い芸人としても生き残れないぞタモ

大体マッカラム覚書って秦郁彦が取り上げて批判した「真珠湾の真実」の孫引きじゃないの?

89 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 12:46:46 ID:m+nsyHl6
『ダボえもんのうた』
(詩、歌:元谷のび雄  絵:藤・F・誠志)

あんなこといいな できたらいいな
あんなゆめこんなゆめ いっぱいあるけどー

みんなみんなみんな かなえてくーれる
ふしぎな資金でかなえてくれるー

空を自由に飛びたいな ハイ! 戦闘機タクシー♪

アンアンアン とってもだいすき ダボえもん

          /⌒ヽ
   ⊂二二二( ^ω^)二⊃
        |    /       ブーン
         ( ヽノ
         ノ>ノ
     三  レレ


90 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 13:06:06 ID:???
しかし核ミサイル発射権を米軍に求める割には、在日米軍が撤退しなければ
日本は独立国家で無いって一体何をどうしたいのやら・・・・

91 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 13:10:08 ID:???
「お前なんて信用できない
だけどカネは貸せよ」

こんな事を言う奴は信用できないだろJK

92 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 13:11:55 ID:???
いいえ信用されてるのです!
その証拠に・・・ (以下、都合のいいことだけ書かれた本を羅列)

93 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 13:12:56 ID:???
トンデモ本の引用にはその場でツッコミ入れられる専門家をゲストに呼んどけよ

94 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 13:14:14 ID:???
たもさんは
「真珠湾の真実・ルーズベルト欺瞞の日々」スティネット
「検証 真珠湾の謎と真実」秦郁彦ほか
が本屋で並んでいたらスティネット本をためらいなく手に取るんだろうな
せっかく盧溝橋事件の研究を読んでるのに全然ダメじゃん

ムーとニュートンが隣に並んでいたら間違いなくムーを買う人だ

95 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 13:18:21 ID:???
マジで秦、半藤、保阪、左なら吉田、いや普通に勉強してる史家を呼んで欲しい
弁護人にナカテルでも桜井よしこでも連れてきていいから
どんなに恥ずかしいことを言ってるか1回思い知ればいいんだ

秦に朝日で散々馬鹿にされて、たぶん新聞見てるだろうから、
たもさんサイドが出演条件に歴史学者入れるなとか言ってるんじゃないの?

96 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 13:29:01 ID:???
まともな専門家にまじめに話させるのと
タモガミさんみたいなのにわーわー放言させるのとではどちらが数字が取れるか、て事。

97 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 13:32:24 ID:???
まあ、専門家の真面目な話なんて対して面白いわけないしな。
芸人と一緒だよなオーバーリアクションで過激ででっかいことを無責任に言ってるほうが聞いてて刺激的で楽しめる。
現実性なんて入れた途端面白みも失せるしな。
現実を忘れたいから見てるのに。
精々、「ガンダムや仮想戦記はドラゴンボールより現実的。」ていどの現実感で充分。

98 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 13:34:57 ID:???
>>95
朝日の批判だって「サヨ新聞がサヨ学者使って文句つけやがって」ぐらいにしか思ってないはず

産経の記者に厳しく批判されれば少しは変わるのでは

99 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 13:35:54 ID:???
そうしたら産経は変節した!
産経は売国奴とか言い出すだけだろ

100 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 13:44:50 ID:???
>>99
だろうな、タモガミ自身がそうなっても似たようなことを言うだろう。
中には陰謀論を飛躍させて脅迫に屈したに違いないとか被害者染みたフォローを入れる奴もいるかもしれないが。

101 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 13:46:44 ID:???
コミンテルンが裏から手を回してるに決まってるだろjk

102 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 14:28:14 ID:???
結果何も出来ないのも


コミンテルンの陰謀

103 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 14:44:26 ID:???
「マオ」の張作霖ソ連暗殺説って上巻301ページのたった三行の記述に過ぎないんだがなあ
この三行で河本大作説が覆せるとは思えん。

104 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 14:47:07 ID:???
結局政治的な主張のための歴史のつまみ食いだよね、
一番面白くない

105 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 14:52:44 ID:???
・リンドバーグ日記の抜粋・・・・・・・・・・

*各地の太平洋戦線で日本人捕虜の数が欧州戦線に比し異常に少ないのは捕虜にしたければいくらでも捕虜に出来るが、
米兵が捕虜を取りたがらないから。
手を上げて投降してきても皆殺しにするから。
*あるところでは2000人ほど捕虜にしたが本部に引きたてられたのはたった100か200だった。
残りのの連中にはちょっとした出来事があった。
それを知った戦友は投降したがらないだろう。
*捕虜を取らないことを自慢する部隊がいる。
*将校連は尋問の為捕虜を欲しがる。
捕虜1名に付きシドニーへの2週間の休暇を出すとお触れが出た途端に持て余すほどの捕虜が手に入る。
懸賞を取り消すと一人も手に入らなくなり、つかまらなかったと嘯くだけ。


*一旦捕虜にしても英語が分かる者は尋問のため連行され、出来ない者は捕虜にされなかった、即ち殺された。


*捕虜を飛行機で運ぶ途中機上から山中に突き落とし、ジャップは途中でハラキリをやっちまったと報告。
ある日本軍の野戦病院をある部隊が通過したら生存者は一人もいなかった。
*2年以上実戦に参加した経験がない兵が帰国前にせめて一人くらい日本兵を殺したいと希望し、
偵察任務に誘われたが撃つべき日本兵を見つけられず捕虜一人だけ得た。
捕虜は殺せないと嫌がるくだんの兵の面前で軍曹がナイフで首を切り裂く手本を示した。
*爆弾で出来た穴の中に皆四肢バラバラの状態の日本兵の死体を投げ込みその後でトラック1台分の残飯や
廃物を投げ込む。
*捕虜にしたがらない理由は殺す楽しみもさる事ながらお土産を取る目的。
*日本人を動物以下に取扱いそれが大目に見られている。
http://jp.youtube.com/watch?v=lUEfl-ycIBw

106 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 14:55:07 ID:???
29 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:49:00 ID:fyRuhSJZ0
田母神が主張しているのはニュークリアシェアリング。

ニュークリアシェアリングは、冷戦当時から今に至るまでドイツ・イタリア・ オランダ・
ベルギー・トルコ(・ギリシャ・カナダ)がアメリカと結んでいる条約である。
平時にその国々に数十〜数百発の核兵器を持ち込んでおき、またアメリカ軍がその国々の軍に
核兵器の運用方法を教え込んでおく。そしていざ緊急事態になったら、アメリカ軍は核兵器を
起爆コード含めてその国々に譲渡して完全撤退。核兵器の所有から使用に至るまでの全ての
責任がその国々に移管される。つまりアメリカは核使用の一切の責任から免れることになるので、
アメリカがその核有事に巻き込まれずに済む。その国々とロシアなり中国なりの撃ち合いで共倒れで
終わるのだから、これほどアメリカにとって素晴らしいことは無い。なのでアメリカがその時に
核兵器を譲渡することは間違いなく、故に核抑止力を100%確実なものにできる。

このニュークリアシェアリングこそは、第2次大戦以降のヨ−ロッパで平和が維持された
最大の要因と言われている。

日本でこのシステムを行うには、日本は国土が狭すぎるので、英仏のように
原子力潜水艦で運用することになる。 日本で原子力潜水艦3〜4隻と乗員の殆どを用意し、
それにアメリカの核ミサイルを搭載し、 アメリカ軍の人間を多少乗せるカタチとなる。


107 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 14:57:17 ID:???
>>106
それ系はこっちだろ
軍事板でN速+その他を生暖かく見守るスレ 10
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1229910391/

108 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 14:58:55 ID:lljt2K79
>>105
こう言うのを嬉々として信じ込む酷使様は日本軍の蛮行になると「伝聞や証言は信用できない」と平気でダブルスタンダードを使うんだよね。

109 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 15:00:37 ID:???
>>105
戦争ってのはひどいものだねぇ…

という結論にしかならん。旧日本軍やドイツ軍にも似たような未確認情報が山ほどある…

110 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 15:12:27 ID:???
>>109
酷使フィルターを通すと「アメリカは絶対悪、よってそれと戦った日本は絶対正義」と言う風な結論になります。

111 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 15:19:10 ID:???
なんだよ、戦陣訓すら実践できなかったヘタレ軍隊か
良いとこなしだな

112 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 15:23:47 ID:???
パール判事は戦陣訓のような倫理があるからジュネーブ条約を批准しなかったと言ってるのによ
捕虜待遇の国際規範に合意しないが、負け戦では捕虜待遇を要求すると

113 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 15:29:06 ID:???
>各地の太平洋戦線で日本人捕虜の数が欧州戦線に比し異常に少ないのは捕虜にしたければいくらでも捕虜に出来るが、
>米兵が捕虜を取りたがらないから。 手を上げて投降してきても皆殺しにするから。
それって投降するフリをして手榴弾で自爆される事例が頻発したからじゃね?

114 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 15:48:41 ID:???
たもさんの同人誌があったみたいだぞ

115 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 15:51:47 ID:???
>>114
超kwsk

116 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 15:54:53 ID:???
タモさんの同人?どういう組み合わせなんだw

117 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 15:58:39 ID:???
守屋×タモ

118 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 15:59:39 ID:???
タモさんがこみん☆てるんタンにエロエロなことをする。
タモさんが尾崎秀実にアッー!!される。

このどちらかだな

119 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 16:06:24 ID:???
>>114
タモさん論文集(笑だったらやだな…

120 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 16:08:11 ID:???
コミンテルンの陰棒をタモさんに(ry

121 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 16:13:13 ID:???
>>118
タモxこみ派、タモx守屋派、タモx尾崎派の死闘が…

122 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 16:32:04 ID:???
むしろ、タモさんは受けだろ

123 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 16:34:04 ID:???
>>120
だれうま

124 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 16:36:24 ID:???
>>105
証拠がどっさりある百人斬りはでっち上げだとわめくのに
こういうのは100%信じるのが酷使様クオリティ

フゥーハハハァーだからそーゆーこともあるだろうが
いざ米軍の捕虜になったら待遇良すぎて居心地悪かった
復員の時におれたちだけ健康で他の人たちに申し訳なかった、とか言ってる兵もいっぱいいるのよね

125 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 16:36:58 ID:QLMbKIl5
ここはあえてタモxゲルを勧める
もちろん攻めはゲル

126 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 16:37:11 ID:+upnsjex
日テレみれるのかな?


127 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 16:39:03 ID:???
>>125
それなら、ゲル×タモと書く。



つーか、お前らいい加減板違ry

128 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 16:56:05 ID:LQ0SZY8e
田母神を礼賛する本を
自称軍事評論家の潮匡人が出版し、その本を
自称ジャーナリスト櫻井よしこが絶賛する書評を書き、それを
自称全国紙の産経新聞が掲載
http://sankei.jp.msn.com/culture/books/081228/bks0812280836001-n2.htm

129 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 17:02:26 ID:???
潮は
日清・日露戦争だって勝算の薄い戦いだったんだから、
大東亜戦争の場合だけ政府を批判するのはおかしい
とか、
皇族を防大に入学させて軍務に就かせるべき
とかマジで主張してるからな。
お前はほんとに戦史を勉強してるのかと小一時間(ry

130 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 17:08:43 ID:???
麻生を逆恨みとかメチャクチャだな

131 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 17:09:38 ID:???
潮は法匪の悪い所と制服の悪い所が合体したような男だからな…
油断も隙もない
ゲルも「国防」とか読んでると「んっ?」と思う所があるけど、あそこまで下品ではない

まだ、たもさんのほうが素直でよろしい

132 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 17:10:13 ID:???
>>128
それに

「PHP研究所が出版し」
を追加してくれ(w

133 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 17:12:01 ID:???
>>132
そしてタモさんがそれを引用して論文を書く

134 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 17:13:10 ID:???
メビウスの輪w

135 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 17:18:21 ID:???
希望より理想より憧れより♪
君だけが真実つかんでいた♪
はかなくて激しくて偽りない♪
まなざしを閉じないで ♪


136 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 17:35:25 ID:???
仲間内で誉めあってるうちに、
99パーセントが支持してくれてると思い込むようになるんだろうな。

137 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 17:43:25 ID:???
カルト宗教みたいなもんだな

138 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 17:43:33 ID:???
『やがて日本は世界で「80番目」の国に堕ちる』PHP研究所

http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70053-3

そんなに中国が危険なら、潮氏とPHP研究所は関係の深いパナソニック
に命がけで中国からの撤退を諫言すべきではないのか?

なんで身内を説得しないんだ?

139 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 17:52:06 ID:??? ?2BP(0)
>>125に逆だと言おうとしたら>>127がすでに修正済みだった件

140 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 17:59:06 ID:???
>>138
あの、アホな本ばっかりだすPHPってパナソニックの関連企業だったのか orz

141 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 18:01:05 ID:???
松下幸之助は晩年松下政経塾は失敗だったと周囲に漏らしていたらしいし

142 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 18:05:24 ID:???
>>79
テキストあげてくれるのはありがたいですね
太田氏やコメンテイターは冷静な意見だ

>この自分の国を自分で守る体制というかですね、
>こういうことができない背景にですね、
>その、自衛隊が強くなる、あるいは強化される、
>軍が動きやすくなるという、まあ法律が整備をされると、
>結局『自衛隊が侵略をする』とかですね
>そういった誤った歴史観がですね、あるから、
>これを何とか克服していかなきゃいけないんではないかということで、

同意なんだけど
多母神さんが本当にそう思うんならテレビには出ないほうがいいよね?


143 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 18:08:47 ID:???
>>142
タモさんてなんでこうも歴史観を重要視するんだ?
例え過去に日本軍が侵略をしたとしても、それと現在の自衛隊に関する法整備は別問題ですといえば良いだけだろ

144 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 18:12:18 ID:???
国民の軍事に対する無関心とかを指摘したほうが余程説得力あるよ


145 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 18:12:41 ID:???
ひょっとしてタモさんは本気で「日本は侵略国家ではない」なんてことは思ってなくて、
敢えて旧軍を正当化することで自衛隊への不信感を取り除きたかっただけなのかな?


どっちにしても・・・天然?

146 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 18:17:08 ID:???
>>128>>132>>133
纏めてみた。

田母神を礼賛する本を
自称軍事評論家の潮匡人が出版し、
その本を 自称ジャーナリスト櫻井よしこが絶賛する書評を書き、
それを自称全国紙の産経新聞が掲載する。
それをPHP研究所が出版し、
そしてタモさんがそれを引用して論文を書く 。


147 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 18:18:28 ID:???
>>146
まとめ方が間違ってるってば。

田母神を礼賛する本を
自称軍事評論家の潮匡人が書き、
それをPHP研究所が出版し、
その本を 自称ジャーナリスト櫻井よしこが絶賛する書評を書き、
それを自称全国紙の産経新聞が掲載し、
そしてタモさんがそれを引用して論文を書く 。

148 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 18:19:17 ID:???
>>147
さらに修正

田母神を礼賛する本を
自称軍事評論家の潮匡人が書き、
PHP研究所が出版し、
自称ジャーナリスト櫻井よしこがその本を絶賛する書評を書き、
その書評を自称全国紙の産経新聞が掲載し、
そしてタモさんがそれを引用して論文を書く 。

149 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 18:20:06 ID:???
>>146
創業以来守ってきた継ぎ足しスープ並みに熟成しそうな予感

150 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 18:20:21 ID:???
なんというソースロンダリング

151 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 18:21:10 ID:???
そのうち、本家と元祖に分裂したりして

152 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 18:22:58 ID:???
つくる会と改善の会がそうなってるよw

153 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 18:24:15 ID:???
>>142
その引用の上5行と下2行、乖離しているとしか思えんぞ?

タモが言いたいのは「日本は戦前から侵略国家じゃなかったんだから今強大な武力を持っても侵略しない」
ってことなんだろうが、正直頭おかしいっつーかその言動は全力で逆ベクトル向いてるよな。

戦後の数々の条約と政府発言を投げ捨てて、明白な侵略行為を含むあの戦争の数々の行為を正当化する主張を並べ立てたたうえ
軍備強化に突っ走ったら、中韓のみならず世界中からド警戒されて国際社会から孤立すんぞ。

154 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 18:26:14 ID:+upnsjex
潮?そんなやつどうでもいいんだよ。
桜井?それもどうでもいいやん。
タモさんとは本来、何の関係もない。

155 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 18:29:21 ID:???
>>79
ゲル長官とタモさんの正面対決が見られなかったのも
コミンテルンの陰謀。
…実際何で実現しなかったんだろうね。ゲルなら
タモさんの主張を一刀両断にできたのに。
やっぱ大人の事情?

156 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 18:29:29 ID:???
タモさんの場合、満州事変、5・15、2・26なんかをスルーしてるから、
軍人の独断専行を支持しているのではないかと、思われるんじゃない?


157 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 18:29:39 ID:???
なんで日本の過去が全て正しくないと気がすまない人たちってのがいるんだろ。

しかも、正当化するために無茶苦茶な理屈唱えちゃって… 見ててみっともない…

158 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 18:30:33 ID:???
>>153
この発言だけならそれほどおかしくはないけど
多母神の作文読むと、お前は言うなと言いたくなるよね。

>もう5〜6年前からずっと同じようなことを、ずっと書いてるんです。
なんて発言もあるし、本当に辞めてもらってよかったと思うよ。

159 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 18:30:42 ID:???
潮っちはともかく、よしこは
タモさんのソースだから関係あるよ。

160 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 18:30:46 ID:???
>>155
流石に元自衛隊最高幹部を一刀両断で叩き切るのはまずいと判断したんじゃないか

161 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 18:34:35 ID:???
>>160
>流石に元自衛隊最高幹部を一刀両断で叩き切るのはまずいと判断したんじゃないか
どこに問題が?

おそらく、タモさんがぼこぼこにされて、芸人の寿命が縮むと判断してんじゃないか(w

162 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 18:38:22 ID:???
タイタンに所属して、サンジャポとかでリポーターになるのかな。
スーパー軍事ジャーナリストのタモガミですって。

163 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 18:40:28 ID:???
>>161
自衛隊の幹部は馬鹿なんだってのを証明したようなもんになるし、まあ実際にそうなんだが

164 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 18:41:48 ID:???
まあ正直タモちゃんみたいなのがトップにいたということは
国民としてはそっとしておいて欲しいw

165 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 18:42:48 ID:???
あと右派文化人もね

タモさん論文を絶賛
した東大名誉教授とか

166 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 18:50:47 ID:???
        ∩___∩                     ∩___∩
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶| ♪     
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶     ねえねえ、
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |     タモさんが空軍のトップだったってどんな気持ち?
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____ ねえ、どんな気持ち?  
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶      
      /      /    ̄   :|::|  日 ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶    
     /     /    ♪    :|::|  本 ::::| :::|:            \   丶     
     (_ ⌒丶...        :` |  人 ::::| :::|_:           /⌒_)     
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /        
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン    

167 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 18:56:09 ID:???
>>166
グサグサきた
さすがコミンテルンの陰謀はトラウマものだぜ

168 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 18:58:33 ID:???
櫻井よしこってもっとマトモな人だと思ってたんだがなあ

169 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 19:05:37 ID:???
>>166
このコピペで凹んだのは初めてだぜ・・・

170 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 19:07:35 ID:???
■APA発行の「アップルタウン」による選定経緯説明

 (1)235点の応募があり、応募者名を伏せたうえで各委員が論文を評価
 (2)その結果、田母神論文が最高点を獲得し、満場一致で最優秀に選ばれた


■その後、発覚した選定経緯(4人の審査委員のうちマスコミの取材に応じた3人による証言)

 (1)235点の応募のうち、アパが25作品に事前に絞り込みして、応募者名や職業は伏せて委員に提示
 (2)委員は作品を「5点」「3点」「2点」「選外」の4段階で評価し、ファクスでアパに送付
    アパ側は10月16日の審査会で集計結果を応募者名、年齢、職業付きで一覧表にして配った
 (3)元谷代表だけに与えられた特権で、1作品に限って付けることができる最高点の5点を
   田母神論文に与えており、他の委員の選考結果がどうであれ、元谷代表が選んだ作品が
   選出されやすい状況になっていた
   元谷代表の配点で、選考委員の評価では3位だった田母神論文が同点でトップに並んだ
   元谷代表は審査委員に名を連ねておらず、元谷代表が選考メンバーに入っていた事実を
   マスコミが事実関係を調査するまで、アパ側はそれまで伏せていた
   選考委員で産経新聞客員編集員の花岡信昭氏が、事件が大きくなってから元谷代表に
   問いただしたところ、選考前から田母神氏がその論文の応募者であることを知っていたと認めた
 (4)最終選考委員会で、元谷代表は同点トップの論文のうち大学生の論文をまず優秀賞に落とし、
   残った近代史評論家と田母神氏の論文のうち、田母神論文を最優秀にプッシュした
   一応、「異存ありませんか」と各委員には確認したが、空気を読んで反対意見は出なかった
   証言した選考委員の花岡以外の残り二人も出来レースであったことを証言
   小松崎和夫氏は「今思えば、元谷代表は初めから田母神氏の応募を知っていたのだから、
   トップにしようと思えばできたはずだ」と話す。
   山本秀一氏は「元谷代表が、他の委員が高く評価した論文をおしなべて低く評価したことに
   不自然さを感じた」「田母神氏に賞金を贈るための懸賞論文と見られても仕方がない」と語った。

171 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 19:08:36 ID:???
タモさんを擁護した右側大物論客って誰がいたっけ

西尾幹二
櫻井よしこ
潮匡人
中西輝政
小堀桂一郎


ついでに

デヴィ夫人

172 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 19:09:10 ID:???
>>168
喘息患者に迷惑かけてたとか聞いたことがあるようなないような

173 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 19:10:29 ID:???
>>168
むしろその名前を見ただけで笑う構えを取るくらいの御方だが・・・

174 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 19:11:45 ID:???
>>171
右側論客と言えるかどうかは微妙だが、酷士のアイドル・勝谷誠彦


175 :168:2008/12/28(日) 19:14:28 ID:???
いや、右派なのは知ってたけど
酷使様的な論調とはすこし距離を置いてる人だと思ってた…

176 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 19:18:10 ID:???
>>175
それは君が無知すぎる

177 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 19:27:44 ID:???
櫻井よしこさん、統幕学校で“最後の授業”─生徒父兄ら涙
http://bogusne.ws/article/109971744.html

178 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 19:30:21 ID:???
>>166
うるさい!!!

(手遅れになる前に、問題になった上で排除できたのはよかった、と良かった探しをする毎日です)

179 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 19:37:17 ID:???
>>166
このAAが的確に使われたのを初めて見た。

180 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 19:37:56 ID:???
もし統幕になってこんな事を言ってみ
ダメージは今より大きかったぞ
それを避けられただけでよかったと思うしかない

181 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 19:38:15 ID:???
>>177
>櫻井よしこさん、統幕学校で“最後の授業”─生徒父兄ら涙
ダムかきのこに飛ばされるかと思ったw

182 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 19:47:16 ID:???
「よかった探し」と「最後の授業」w

183 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 19:48:00 ID:???
こうやって考えると三幕僚長と統合幕僚長については国会同意を必要としたほうがいいかもな。

野党からの追求を防ぐために、こういうアホ発言をしていた人間を指名することはなくなると思う。

184 :168:2008/12/28(日) 19:48:49 ID:???
>>176-177
ごめん…


185 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 19:53:29 ID:ZtY+/JMA
昔こち亀で両津が、選挙に出馬した話があったんだけど、こち亀の中の有権者は
「あの人は面白いだけのパーだから票を入れない」
って決めて結局両津は落選したんだよ。
今の日本人もそれ位冷静なのかね?
田母神を見てると本当に面白いだけのクルクルパーだとしか思えん

186 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 20:03:11 ID:???
>>177
生徒たちには、端から自慰史観への共感など無かったというオチが付くのですね。

187 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 20:03:36 ID:???
辻と源田を知らんとな

188 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 20:52:32 ID:???
>>183
国会で公法や歴史、地理に関する口頭試問をしたほうが良いと思われ
(世界地図を広げて)
「たもがみさん、イラクの場所はどこですか?」
「ここ!」(と、シリアを指す)
「はい、いいですよ。お疲れさまでした」

189 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 21:06:43 ID:???
>>183
それはそれで野党にも怪しい人はたくさんいるんだから、ねじれ国会みたいに空転して
無駄な時間が流れるだけだと思うけど。

タモさん呼んだときの追求が鋭ければまだ同意の余地はあるけど、あのぐだぐだ見ると
国会同意人事にするのはむしろ害が大きいように思う。

190 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 21:11:37 ID:???
>>189
国会同意人事ってのは、内閣が人選を決めて国会に同意を求めるだけ。野党に怪しい人がいる・いないは
問題ではない。

191 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 21:12:23 ID:???
>>188
歴史や地理以前に、公法で落ちるだろうなぁ…

192 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 21:13:49 ID:???
そして適当な人材は誰もいませんでした、という
嫌なオチが来るのか

193 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 21:17:16 ID:???
防衛大は地方国立旧二期校理系レベルだから
理系の専門教育に
さらに国際法や歴史や世界情勢やらを詰め込むには無理があるだろう。

194 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 21:20:56 ID:???
田母神の防衛大とか指揮幕僚課程の席次が知りたいと思う今日この頃。

195 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 21:29:27 ID:???
同意人事は政治的に悪用されると困るし、それで自衛官が変に政治家に接近しても困る
現在の文「官」統制システムなら適格性を確認する程度にしておいたほうがいいんでないか
特定の政策の是非や見通しについて尋ねたりするんではなく
政府見解や法慣習、関連法規(憲法、自衛隊法etc)に公然と異を唱えたりしなければパスと
一種の宣誓の儀式くらいで

196 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 21:29:51 ID:???
辻ーんもムッチーも陸大卒なんだぜ…

197 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 21:43:56 ID:???
日銀総裁の件はもう忘れ去られてしまったのか

198 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 21:47:11 ID:???
>>194
高校は平均オール5の優等生だったらしい

by後輩

199 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 21:51:49 ID:???
というか人事とか以前の問題として
コミンテルン正史が公然と自衛隊内の教育に使われてたり、よしこタンが講師に呼ばれてたり
自衛隊内のことが全く把握されてないのが既に終わっとるんだが。

200 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 21:52:27 ID:???
平均オール5の優等生あたりが、意外と一番やばいポジションのような。

201 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 21:55:15 ID:???
>>190
「だけ」って十分重大ですがな。可能性だけで言えば、同意が得られないまま統幕が
機能不全に陥る可能性があるんだよ(前職者が在任中に死亡した場合を考慮すべし)。

>>195の指摘するように政治的取引の道具にされたり悪用される可能性もある。
同意人事にして野党を一蓮托生にしてしまうなら、不祥事が起きたときに与党側が
「あんたも同意したでしょ」と言って却って追求の矛を鈍らせる道具にだってなりうる。

自衛隊は国会内の政治バランスからは離れる必要があるが、日銀総裁やNHKのトップ
みたいに政府の指揮下から離れてもらっては困る。それこそいったんタモさんみたいなのが
トップに座れば、好きなだけ放言できるようになってしまうよ。

202 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 21:56:29 ID:???
日銀やNHKは政府から一定の距離が無いといけない機関だけど
自衛隊は政府の管轄下にいないといけない機関だからねぇ・・・

203 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 22:28:49 ID:???
極論言えば、衆議院選挙で自衛隊廃止を唱える政党「超社会党」が圧倒的多数で勝利
みたいな状態になったら甘んじて廃止を受け入れるのが民主主義国家における職業軍人だからなぁ。

204 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 22:40:11 ID:???
誇れなければ守れんと言うんだから職業軍人の意識はハナからない
ボランティア活動とでも思ってるんだろう

そのくせ金は権利として貰うと

205 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 22:59:33 ID:???
>>143

全くその通りだな。
自衛隊の士気と、旧軍の傍若無人振りは全く関係がないからな

206 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 23:02:02 ID:???
>>203
そう、それが国民の意思であればそれに従うのが民主国家における軍人の役目

207 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 23:04:09 ID:???
旧軍の人間が土台を作ったのが自衛隊
事実だから否定しようがない
この点に関して田母神は正直で宜しい

208 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 23:11:55 ID:???
あたごは2人しか殺してないからタンカーよりましなんです

209 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 23:13:36 ID:???
一応建前上は「大日本帝国軍」と「日本国の自衛隊」は系譜としては断絶した全くの別組織ってことになってるんだけどねぇ。
まあ今この国が大日本帝国ではなく日本国であることすらタモ様は理解してないけど。
だいたいタモ様戦後生まれじゃん。

210 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 23:17:57 ID:???
酷使様にとってのラピュタ王国みたいなもんです

栄光の軍国主義ユートピア、大日本帝国!

211 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 23:55:28 ID:???
マジな話、タモ様は躁病とかじゃないの?
精神病のことよく知らないから軽率なこと書いてるかもしれないけど、なんか言動がマトモじゃないと思う。

212 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 00:00:55 ID:???
>>207
それならそれで過去の失敗を生かしてくれないと困る
政治に口出すなら、やめてから議員にでもなれば良かったのに

213 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 00:03:25 ID:???
>>211
そういうのはやめとき

214 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 00:06:33 ID:???
>>106
>田母神が主張しているのはニュークリアシェアリング。

【核兵器シェアリングという幻想】
http://obiekt.seesaa.net/article/111838149.html

あっさり終わったなぁ。しかも・・・

>おいおい、まさか・・・
>
>【著者が語る】報道されない近現代史
>アパグループCEO・元谷外志雄氏
>(産経新聞出版・1575円)
>http://www.business-i.jp/news/book-page/debut/200805240001o.nwc
>>本書では、米国が独、伊など5カ国に核抑止力のための政策として提供している
>>「ニュークリア・シェアリング(核分担)」の有効性を説いた。これは、米国が戦時には
>>核を保有しない同盟国に核兵器を提供する仕組みで、メディアは知らせようとすらしない。
>-----
>
>田母神がアパの社長に核シェアリングを教えたのならまだ良いが、もし逆だったら・・・
>
>Posted by 名無しT72神信者 at 2008年12月28日 23:43:30

逆だったらタモさん素人以下じゃね?

215 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 00:17:10 ID:???
>>193
やらなければダメだろ。
大人の世界ってのは何事も、「分かりません」「知りませんでした」では済まされないんですよ。
しかも、軍ってのはホンの些細な間違いで大きな損失が発生する所だぞ。

とは言え、そこまで深くまでやる事も無いさ。
現実を見る事と、自分の属する組織に関する法律・条約を確認する程度で十分。
そう、それが出来ないで軍の将など務めてはいけないのだが・・・

216 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 00:33:36 ID:???
憲法学と聞くと脊髄反射的にサヨクメ!!!と反応する奴も居るわけだし、
国際人道法というだけで反発する酷使さまがいるような悪寒

217 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 00:35:19 ID:???
>>210
>酷使様にとってのラピュタ王国みたいなもんです

呪文を唱えると埋もれていたチハたんがひとりでに動き出すんですね、分かります

218 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 00:37:52 ID:???
すると酷使様にとってタモリンはラピュタ王タモリンか。。。

219 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 00:39:35 ID:???
言葉をつつしみたまえ、君はコミンテルン王の前にいるのだ

220 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 00:41:34 ID:???
見ろ!!装甲がまるでカミのようだ!!

221 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 00:43:39 ID:???
ぽろぽろと落下するチハたん・・・ひでえwww

222 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 00:44:00 ID:???
>>217
今は、ラピュタがなぜ滅びたのか私良くわかる。
ゴンドアの谷の歌にあるもの。シベリアに根をおろし、コミンテルンと共に生きよう。
ラーゲリで共に冬を越え、同志と共に春を歌おう。どんなに恐ろしい武器を持っても、
たくさんの可愛そうなチハタンを操っても、コミンテルンから離れては生きられないのよ!

223 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 00:45:06 ID:???
大日本帝国は滅びぬ。何度でも甦るさ!
核兵器の力こそ人類の夢だからだ!

224 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 00:45:36 ID:???
>>222
ちょっと感動したw

225 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 00:46:33 ID:???
WGIP!(滅びの言葉)

226 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 00:48:23 ID:???
職が、職がぁぁ

227 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 00:52:37 ID:???
>>216
国際人道法って言うからダメなんだよ。戦争法、って言えば酷使様も大喜び。

228 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 00:54:49 ID:???
>>221
小鳥と戯れるチハたんも見られるじゃないか!
ああ、想像しただけで萌える

229 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 01:01:12 ID:???
労働者の息子と農民の娘が革命戦士の飛行船に乗って帝国主義の軍隊をやっつける話だろ
非常に革命的なストーリーだ

230 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 01:04:21 ID:???
麻生:空幕長!私が自衛隊の最高指揮官だぞ!忘れるなあっ!
タモ:もちろん、私が制服組99%の支持を受けていることもお忘れなく・・・

かっこいいなタモさん

231 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 01:04:41 ID:???
別に間違ってないのがすごいな>229

232 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 01:05:04 ID:???
      ,.::'"´:::::::::::::::::::::`';ゝ'ヽrァ、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`i<(r7
    ,:'::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'くハノ、
     ;'::::::::;::'::/::::;'__;':::::;':::::;::::::!::::;:::::::::ヽ'、
   i::::::/::::;':::7´i_」_i/|::::/!::/ト、!::::::::::`;フ
   !::::;'::::::!::/ァ'´7 ハ L/ |/ ァ;'、i、:';::::く
   ,':::::i__;/レ'iヘ. '、_リ    !リ ハ/ト、ノ     
  ノ:::/::::i:::::::::!,.,.,´     ' ` ,.,!:::',     <人がごみのようなのじゃ!
ー`"7::::::::!::::::::ト.、,    σ    人:::>
;;;;;;;l;`ヽ、ハ::::::::|::::`>,、.,, __,,. ,イ:::i/
;;;;;;l;;;;;;;;;;;ヽ`ヽ」,.!イ、:`ヽ、「`iヽ!ヽ!                    
l;;;;;;`''=‐- \‐-ッ'´ ', ' ,ヽ;;;;ヽ\_                       
;;;;;;;;;;;`'‐ 、;;;;;;;;;;;>'   ', ' ,ヽ<;;;;;; ̄`'‐、           メ / )`) )
l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'‐ /     ,   ' ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ        メ ////ノ
;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l      ,    l;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;l!      メ /ノ )´`´/彡    
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-‐`‐-‐i''‐-、   _ ,, l;;;;;;;;;;;l::::::::::::l      /   ノゝ /
;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐'´-‐''' ´ {_,,r'' _,,r''-‐'';;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;l     /| 、_,,ィ '__/,;'"´``';,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;l   /;;;;;;\ _/  |ニニニニ|

233 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 01:08:32 ID:???
なんだ、その手はwww

234 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 01:08:56 ID:???
タモ:言葉を慎みたまえ。君はラピュタ王の前にいるのだ。
麻生:貴様、正気かぁ?

こうですかわかりません><

235 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 01:12:20 ID:???
>>228
占守島のチハたんにも、戯れてくれる小鳥がくるのだろうか、、、
一般サイトなのでhは抜きだ。

ttp://blog-imgs-40.fc2.com/n/e/w/news2plus/20081124_209_1.jpg


236 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 01:17:19 ID:???
>>235
この流れでいきなりそういう写真を放り込むなYO!
。・゚・(ノД`)・゚・。

237 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 01:20:09 ID:???
いまごろ占守は凍てつくような銀世界なんだろうなぁ、、、
チハたん、寒くないだろうか、、、
。・゚・(ノД`)・゚・。

238 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 01:22:30 ID:???
あのチ〜ハ〜た〜ん〜

239 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 01:23:20 ID:???
かぁが〜やくのぉ〜わぁ〜♪

240 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 01:33:13 ID:???
ネタスレで涙することになろうとはw
コミンテルンのせいにして寝るとしよう。

241 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 01:35:59 ID:???
何処かに趣味をー
託しているーからー

242 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 02:14:43 ID:???
たくさーんの灯がー 懐かしいのはぁ
あのどれか一つに チハが(燃えて)居るからー

243 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 02:21:26 ID:???
さぁ、出かけよう!薄っぺらい装甲
(さぁ、でかけよう。一切れのパン)

空冷 ディーゼル、車体に詰め込んで
(ナイフ ランプ、鞄に詰め込んで)

244 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 04:34:12 ID:???
東(條)ちゃんがくれた熱い思い
天ちゃんが残したあのまなざし

245 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 06:40:09 ID:???
エンジン〜はまわ〜る〜♪
君を〜乗せて〜♪

246 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 11:00:45 ID:???
「立派な帝国だったんだ。空母もたくさん持っていたのになぜ…」

247 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 11:13:00 ID:???
おはよう・・おいなんだこの流れw

248 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 11:23:24 ID:???
風の谷のマトリョーシカ
隣のトロツキー

249 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 11:26:53 ID:???
>>214
>>田母神がアパの社長に核シェアリングを教えたのならまだ良いが、もし逆だったら・・・
>逆だったらタモさん素人以下じゃね?

どっちにしても素人以下だよ・・・

250 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 13:16:13 ID:???
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm5620317

若者に説教始めるとか、タモさんがますます荒木貞夫っぽくなってきたのも
コミンテルンの陰謀。

251 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 13:18:35 ID:???
量産型保守人士への道を順調に歩んでおられるようで

252 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 13:18:50 ID:???
★よしこ節 炸裂!(以下、櫻井よしこ ブログ!より)

「文民統制、曲解された日本の解釈」

『週刊新潮』’08年12月11日号 日本ルネッサンス 第341回

>ヒトラーは堂々たる選挙で選ばれた。ヒトラー総統にドイツ軍は従った。
>選挙で示された民意を代表するヒトラーが統率したという意味で、これも
>ひとつの文民統制とするなら、文民統制の言葉そのものが民主主義国家の
>求める軍の理想形であるとは言えないであろう。

文民統制ってのは、英米系の「法の支配(Rule of Law)」思想と密接な
関係がある考え方だ。法の支配では、どんな法律でも最低限の基本的人権を
守る義務がある。であるから最高権力者も人権を守る義務があるし、国民
も選挙で自由に権力者を選べるという前提にたって、国民の代表である非軍
人政治家が官僚組織である軍を統制することになっている。

これに対して大陸法系の「法治主義(rule by laws)」は、「悪法も法なり」
で、規定の手続きに則っていれば、どんな人権無視の法律でもOKであるし、
実際にナチスはぼんぼん人権無視の法律を作って独裁政治の基盤とした。つ
まりヒトラーは民主的な手続きで政権を握りながら、民主主義を破壊した。

そこのところを違いを無視して、文民統制を論じるのはおかしいと思う。
※以下は参考文献です。

http://www.ndl.go.jp/jp/data/publication/document/2007/200702.pdf#search='法の支配 文民統制'




253 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 13:24:18 ID:???
>>252
法治主義自体近年では法形式だけではなく法内容をも問題とする実質的法治主義に代わってきているので問題ないんじゃないか?

にしてもなんで酷使さまはこんな事しかいえない人間を持ち上げているんだか

254 :252:2008/12/29(月) 13:27:47 ID:???
ええと言葉足らず(あんまり長々書くのもどうかと思うので)だったけど、
戦後はともかく、ヒトラーの頃まではってことで、「法治主義」を理解
してください。


255 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 13:28:31 ID:???
売らんかな商売でこんな人間に記事書かせる新潮社の方がアレでは。

防研の研究員に「田母神論文についてどう思う?」と突撃取材した
記者がいないのもコミンテルンの陰謀。

256 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 13:31:41 ID:???
>>255
弄るネタをなくしちゃつまらないからじゃないか
たぶんタモさんの憂国ネタで儲からなくなった頃にどこぞの出版社がタモさん論文を斬るって企画をやりそう

257 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 13:34:48 ID:???
秦先生、保阪さん、元帥、水木しげる先生なら
面白そうな企画だア。

258 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 13:35:10 ID:???
最近、やたら酷使様がヒトラーを担ぎ出してるなと思ったらそういうことか。

259 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 13:40:37 ID:???
>>252
ヒトラーの例を挙げることの当否はさておくとして

日本近代史(現代史)をみるかぎり、
・統帥権干犯問題による政治への軍部の介入
・満州事変における関東軍の暴走
・軍部大臣現役武官制による、政治の機能不全

明らかに、「軍部をコントロールできなかったことが国が滅びた一因」
であったってことを無視して、戦後日本における「文民統制」を
論ずるのは、どうかと思われ。

260 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 13:41:50 ID:???
>>251
>量産型保守人士への道を順調に歩んでおられるようで

普通、量産型といえば試作機より性能がいい筈なのに……。

261 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 13:42:25 ID:???
>>258
「文民統制で、文民がまちがったらどうするんだ!」
ってのが、有効な反論になるって思ってる連中ですから、、、

262 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 13:43:08 ID:???
たぶん酷使様は日本型「背後の一刺し」とコミンテルンの陰謀が
日本の敗因だと思っているはず。

263 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 13:44:43 ID:???
俺の反論「ゲルの書いたものと
タモさんのを比べたら一発でわかるだろうが!」

264 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 13:47:24 ID:???
>>263
>「ゲルの書いたものとタモさんのを比べたら一発でわかるだろうが!」

その両者を比べた上でタモさん選ぶ連中がいるんだぜ?

265 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 13:47:42 ID:???
>>263
359 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/12/23(火) 03:09:14 ID:Nu1b3Usc0
タモさんの論文は、読んでない。
どーせ、稚拙な文章に決まってる。

けど、支持してる。
文章に書けない「思い」を感じるからだよ。
わざわざ、政府中枢の人間が、政府に逆らって、日本の過去の歴史を語るのは、それしかない。

それを、歴史学者とか、御用学者が何を言おうが、それも読む気も聞く気もない。

266 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 13:50:27 ID:???
>>259
今のままじゃ政治的制約が多すぎて中韓にハッタリがかませない

そうだ!軍に自由裁量を与えてやる気を出させよう!
戦前はいろいろあったみたいだけど日本人は賢くなっているので問題ないよね。


・・・この程度の発想なのではないかと思えてきた。

267 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 13:51:22 ID:???
×戦前はいろいろあったみたいだけど日本人は賢くなっているので問題ないよね。
○戦前いろいろあったのはコミンテルンのせいだし日本人は賢いから問題ないよね。

268 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 13:51:33 ID:???
>>265
何度読んでも釣りにしか見えない。
しかしゲルとタモさんの両方を読んでタモさんを選ぶ人間と、
読みもせずにタモさんを支持する人間、どちらがマシなんだろう?

269 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 13:51:59 ID:???
>文章に書けない「思い」を感じるからだよ。

そんなんで評価していいのは、男子中学生の
ラブレターだけだろw

270 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 13:53:00 ID:???
>>266
×戦前はいろいろあったみたいだけど
○戦前の政治体制は正しい、負けたのはコミンテルンの陰謀

271 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 13:54:21 ID:???
>>266
国家戦略を考える上で中国と韓国・北朝鮮を一緒に考えちゃう人たちってのは、国家戦略を
語っちゃいけないと思う。

もっと単純に、「中韓が気にいらねぇ!」 
日本がどの分野でも中韓より優れていないとオナニーするときにこまるじゃねぇか!

という話かと…

272 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 13:54:43 ID:???
>>266
おれもそう思えてきた
>・・・この程度の発想

結局、思いつきでしかないのよねぇ、、、

273 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 13:56:03 ID:???
>>271
しかしその程度の人の方が語りたがるし声がでかいという

274 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 13:56:05 ID:???
>>272
感覚と善悪で歴史を語っちゃう人たちですからねぇ…

275 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 13:57:49 ID:???
>>268
前者は、どっかで自分をだましている人間。

後者は、、、まぁ、古今東西どこにでもいる、
だまされやすい民衆ってことだろう。
サヨクにも同じ思考の人はいるし。

だから、悪質なのは前者だと思うなぁ。

276 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 13:59:52 ID:???
タモさんって日韓合同演習にも反対だったのかな?

277 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 14:13:48 ID:???
花さん節 再び

>論文のレベルを「中学生なみ」などと揶揄(やゆ)する批判も出たが、
>田母神氏は文筆家でも歴史家でもない。筆者などは、自衛隊トップと
>して、その思いを愚直なまでに素直に率直に書きつづった点を評価し
>たかった。記述の中に出てくる歴史的事実の検証は近現代史の専門家
>におまかせしようと思う。

なら最初からあんなものを書くなよ。そんで最優秀論文に選ぶな。

>文民統制の定義は学者によってもさまざまなようだが、これが
>貫徹されるための前提条件として、軍事情勢分析を行うのは「軍」
>の蓄積された情報収集能力とノウハウが不可欠であるという事実
>から出発しなくてはなるまい。

花さんの前提条件は文民統制の原則とは直接関係ないと思うが、
それもタモさんのおかげで自衛隊の情報収集能力には疑問符
がついたと思う。

http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/y/139/index.html


278 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 14:23:19 ID:???
>>277
花さんをいじめるな。
長野県知事選挙に出馬する為に産経新聞を退職した際の
退職金はたった700万円だったんだぞ。
全国紙の論説副委員長の退職金が700万円だぞ。
20年勤めの退職金でも20万円くらいだそうだぞ。
お金に困っているんだよ。

279 :277:2008/12/29(月) 14:28:07 ID:???
阿比留さんですか?

280 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 14:41:17 ID:???
酷使様って、今の日本の何が気に入らないんだろ…

世界二位の経済規模を誇り、1人あたりの所得もトップレベル。飢え死にする人も娘を売る家族なんてのも
ほとんど存在しない。韓国と台湾を除く東南アジアは経済的に支配している状況。

世界1位の経済規模・軍事力のアメリカと同盟関係にあり、安全保障コストをアメリカに負担させることにも
成功。アメリカとの安全保障体制のおかげで冷戦中もソ連を気にすることなく経済成長に専念できた。
今も格安のコストで中国を押さえ込むことが出来ている。

日中戦争・太平洋戦争の戦略目的を今、達成できている。日本にとってこれ以上好ましい状況を考えることが
できないぐらい、すばらしい状況なのだが…

281 :277:2008/12/29(月) 14:45:01 ID:???
タモさんが12月25日の三島由紀夫研究会で言った話だと、

文民統制が予算や人事にまで細かく及んでいて、自衛隊は
弱体化していく一方だといったとか。そのあたりじゃないの?

※「三島由紀夫研究会 田母神講演会」でブログ検索すれば
詳しいことがわかります。

282 :277:2008/12/29(月) 14:46:16 ID:???
訂正「※「三島由紀夫研究会 田母神」で検索してね。講演会はないほうが
ヒットする。

283 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 14:48:51 ID:???
>>281
その事実関係についても相当議論ができるが、万が一それが事実だとしてもそりゃ戦術レベルの問題。
戦略レベルでうまくいっている状況で、戦術レベルの問題を「直す」ために戦略レベルでうまくいって
いる状況を変更しようとは馬鹿としか思えん。

#全て自分の思い通りじゃないとやだ!!という人なら話は別だろうけど(苦笑

284 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 14:53:50 ID:???
アメリカとかなら連邦議会とか、軍に対しても
かなりいろいろとうるさいと思うけどね。

そんなゆるゆるな文民統制やってる国ってあるのかなあ?

タモさんの場合、制服組(彼らだって自衛隊員だけど)優位の
現状が文民統制って感じてるんじゃないかな?

285 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 14:58:54 ID:???
>>284
タモさんは、背広組に馬鹿にされていて、それを逆恨みしてるんじゃね?
#タモさんは高級官僚の器じゃないから、相当馬鹿にされていたんだろうなぁ…

286 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 15:01:34 ID:???
>>284
背広優位?
確かにその辺の問題は、参事官制度とかとセットで語られるが
昨今の防衛省改革でようやく風穴があきそうとか言われていた
タモさん問題のおかげで、もうちょっと議論があるかもしれんね

287 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 15:01:36 ID:???
三木武吉が自分はせいぜい足軽に将たる器だけど、
鳩山一郎は将に将たる器だから担ぐのだといったら
しいけど、

タモさんの場合は…。

288 :284:2008/12/29(月) 15:02:51 ID:???
間違えた。背広組優位だ。訂正します。

289 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 15:05:27 ID:???
内親王殿下は一軍の帥たる器のお方だ

290 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 15:09:25 ID:???
今上陛下は恐れ多いことだけど、戦後民主主義と
伝統的な日本文化との調和の象徴であられると
個人的には思っている。

291 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 15:09:47 ID:???
>>278
仮にも全国紙の退職金がそんなに安いとは思えないんだが
大体フジサンケイグループの一員だろ?

292 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 15:12:55 ID:???
>>291
>仮にも全国紙の退職金がそんなに安いとは思えないんだが
>大体フジサンケイグループの一員だろ?

この文章には2つの間違いがある。まず産経が全国紙といえるかという問題… 次に「フジサンケイ」グループの
給与は、フジ系とサンケイ系でまったく異なり、サンケイ系は給料が安いことで有名。

293 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 15:14:59 ID:???
あびるんの「国を憂い、われとわが身を甘やかすの記」の
「冬期賞与にみる朝日新聞の余裕!? 2008/12/20 10:52 」では、

>ちなみに、弊紙OBのジャーナリスト、花岡信昭氏(退職時、
>論説副委員長)の退職金は約700万円、高山正之氏(同・
>外信部編集委員)も1000万未満だったと聞いています。
>入社19年目の私がいま辞めたら、退職金はたぶん手取り
>で20数万円程度だろうと思います。



294 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 15:17:23 ID:???
産経って中日・東京新聞より発行部数少なくなかった?

295 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 15:19:41 ID:???
フジテレビの女子アナって、花さんやあびるんとは
正反対の種族だよなあ。

296 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 15:31:41 ID:???
>>293
平均年収が40歳で800万、50歳で1100万だそうな。そりゃ記者が他紙に逃げるわけだ…

優秀な記者が他紙に逃げるから、残った記者はイマイチで、だからあんな電波な記事が
大量に載るのかなぁ…

297 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 15:40:34 ID:??? ?2BP(0)
>>280
アメリカに頭が上がらないのが許せない。
でも米兵が犯罪起こしたら全力で米兵を擁護します。
米兵は狼なのでついて行くのがバカなんです!

……ん?

自主防衛&核武装でアメリカの属国から脱出するぜ!
勿論、日米同盟はそのままでな!

……ん?

中国はODAに全然感謝しないし返済もしてないから許せない。
返済していると言う奴は不勉強だから売国奴。
中国人は未だに人肉をご馳走にしてるんだよ!
こんな野蛮な連中が近くにいるだけで不快に決まってる。
知らない奴は不勉強!反論する奴も不勉強!

………… ( ゚д゚)

298 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 15:42:25 ID:??? ?2BP(0)
>>294
赤旗より少ない

299 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 15:57:00 ID:???
産経から朝日に移る人も結構いるとは聞くけど、
酷使様からすれば最大の裏切り者・現代のユダ
って感じなのかな。

300 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 16:30:33 ID:???
両方ともいらないメディアだなw

新聞メディア衰退ももちろんコミンテルンの陰謀

301 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 17:01:24 ID:???
>>297
一番上は君がフィルターをかけすぎてるだけだろう。
沖縄あたりの婦女暴行事件の事だろうが、女が全面的に悪いなんて意見見たことないが。
田舎ならいざ知らず、
都会で鍵もかけずに窓も扉開けっ放しにして外出してその隙に空き巣に入られた時、
おま、無用心過ぎるだろ…、と言われるるのと同じ事で、
これは犯人は悪くない、とイコールでは結べないぞ。
回避できる危険は極力回避しないと損するのは当人という単純なお話

302 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 17:04:55 ID:???
>>300
既存メディアが衰退してネットが主流になるとか言ってる奴も居るが
所詮ネット情報って既存メディアの情報に依存しているわけだし、既存メディアは衰退するだろうがなくなるわけではないと思う

303 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 17:26:59 ID:???
衰退するのは宅配サービスじゃないかな。
通信社としてならまだまだ捨てたもんじゃないでしょ。

304 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 17:39:10 ID:???
>>303
新聞社は広告で食っている。通信社としてのサービスだと赤字になる…

タモさんのスレでスレ違いの話が続くのもコミンテルンの陰謀!

305 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 18:05:14 ID:???
ほぼ雑談&ネタスレになってるしな

306 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 18:05:49 ID:???
まあ田母神問題で産経新聞がアレなことしちゃったのは間違いあるまい。
朝日が秦や保坂の解説を載せるという非常に真っ当なことをしたのに比べて。


307 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 18:37:43 ID:???
>>306
タモさん擁護してたの産経だけだったしなあ…
読み比べて愕然としましたよ、ええ。

308 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 18:45:22 ID:???
>>307
あれを擁護って、どうやるのか気になるな
(主にディベートの技術的な意味で)

309 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 18:48:59 ID:???
>>308
要約すると考えるな感じるんだってことでした

310 :コピペ:2008/12/29(月) 18:50:21 ID:???
713 名前: 名無し三等兵 [age] 投稿日: 2008/11/02(日) 17:40:43 ID:???
【朝日新聞】
こんなゆがんだ考えの持ち主が、こともあろうに自衛隊組織のトップにいたとは。驚き、あきれ、
そして心胆が寒くなるような事件である。日本の国益は深く傷ついた。
【読売新聞】
航空自衛隊のトップという立場を忘れた、極めて軽率な行為だ。日本の侵略だったことは否定できない。
これでは、自衛隊に対する国民や諸外国の信頼が揺らぎかねない。
【毎日新聞】
航空自衛隊のトップがゆがんだ歴史認識を堂々と発表する風潮に、驚くばかりだ。同氏の言動を許してしまった
政治の現状も指摘せざるを得ない。同氏を昇進させた防衛省に体質的な問題を覚える国民は多いに違いない。
【東京新聞・中日新聞】
侵略を正当化する偏った歴史観を持つ人物が空自トップを務めていた。アジアの人々から日本人の
歴史観に疑念を抱かれることがあっては、先人たちの苦労が水の泡になる。
【河北新報社】
この程度の判断力しか持ち合わせない人が、航空自衛隊のトップなのか。印象深いのは、論文が戦後史を
分析する視点を欠いていることだ。こんな認識が、省内でどの程度まで醸成されているものなのか。
【山陽新聞】
論文が政府見解と整合しないことは明らかだ。田母神氏は航空自衛隊トップでありながら、
それができなかった。防衛省は、人材登用の在り方も考える必要があるだろう。
【中国新聞】
気掛かりなのは、こうした歴史観が前空幕長だけの問題かどうかだ。例えば卒業した防衛大では、どんな教育が
行われているのだろうか。きちんとしたチェックを求めたい。
【琉球新報】
 驚きを通り越して、あきれるほかない。いや、旧日本軍の亡霊が生き返ったかのような錯覚さえ覚えて、
あぜんとする思いだ。不祥事続きの防衛省だが、組織全体の抜本的な隊員教育が求められている。

【産経新聞】
第一線で国の防衛の指揮に当たる空自トップを一編の論文やその歴史観を理由に、何の弁明の機会も
与えぬまま更迭した政府の姿勢も極めて異常である。疑問だと言わざるを得ない。今、政府がやるべきことは
「村山談話」の中身を含め、歴史についての自由闊達な議論を行い、必要があれば見解を見直すということである。


311 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 19:03:30 ID:???
>>308
そんな擁護側に一方的に不利なディベートはないから安心しろ(w まじめに考えるなら
1、発言の内容は歴史的真実である。よって発言には問題ない
2、発言は政府見解に沿っている。よって発言には問題ない
3、そもそもそんな発言はしていない。
4、発言はあくまでも私的な発言である。よって発言には問題ない。
5、発言を行ったことは事実だが、重大な問題でなく処分には値しない。

どれも難しいなぁ…

312 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 19:18:42 ID:pI7/B7bp
今夜だけはテロ朝をみましょう。
タモさんの出演は午後9時過ぎですよ。

313 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 19:22:57 ID:???
友人としてはいい人かもしれないけど
希望的観測で動きそうな人だから
国家のトップになったら今年のグルジアみたいなことになりそう。

>>312
売れっ子だね…。

314 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 20:00:19 ID:???
この方が騒げば、騒ぐほど自衛隊の立場が…。

315 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 20:02:33 ID:???
>>311
1と5の中間だったな

316 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 20:31:01 ID:???
花岡は「日本だけが侵略と言われるのはおかしい」というのが真意であるとフォローしてたが、
田母神曰く「侵略は濡れ衣であり、侵略していない」

317 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 20:31:43 ID:???
>>315
1で勝負するとボコボコになるから無理。5もなぁ制服組トップだから無理。

3か4なら何とか出来たかもしれないけど、3は本人が退路を絶ったし、4もそこらへんの2士ならどうにか
できたかもしれんが、幕僚長だから無理。

2も1+1=1であると主張するぐらい無理だなぁ。

318 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 20:33:52 ID:???
田母神の言い分は2だろ

319 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 20:35:21 ID:???
発言の内容は歴史的真実である。異論を唱える奴は反日非国民である。よって発言には問題ない

こうじゃないの?

320 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 20:53:23 ID:???
タモさんってラザール・ロボスがアンドリュー・フォークに
操られたみたいに、誰か狂信的な若手将校に日本無謬論を吹き
込まれたのではないか?

321 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 21:00:01 ID:???
>>318
2は主張として無理がありすぎる… だったらその後、村山談話を否定する発言をできないはず。

322 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 21:03:41 ID:???
むしろ、フォークが何かの間違いで出世してしまった

323 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 21:05:27 ID:???
つまり空自はヤン・ウエンリーなき
自由惑星同盟軍であったと?

まあ、ありえるな…。

324 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 21:08:54 ID:???
そういえば大事なときにクーデター起こして自滅しよったな・・・ 自由惑星同盟。。。

325 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 21:12:15 ID:???
まあ同盟が自壊したのも、
コミンテルンの陰謀だ。

326 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 21:23:08 ID:???
>>321
たしかに政府見解に沿っているではなく、抵触しないはずというもの
抵触しないはずなのに村山談話に反すると言われたから、
言論弾圧の道具であると

ケンカ売っといてそのつもりはない、という大日本帝国のようなやり口

327 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 21:29:12 ID:???
憂国騎士団は酷使様そっくり

328 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 21:34:54 ID:???
トリューニヒト「アムリッツァで散華した150万あまりの将兵は何故死なねばならなかったのか…」

トリューニヒト「それは彼らの祖国愛による」
ヤン・ウエンリー「それは首脳部の立てた作戦がまずかったから」
タモさん「それはこみん☆てるんの陰謀だ」


329 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 21:35:30 ID:???
田母神大元帥は思った以上にしぶといね。

どれだけ(自衛隊に)恥かかせてくれるのか、いっそ楽しみだわ。

330 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 21:37:08 ID:???
タモさんはトリューニヒト並みの政治的怪物かもしれない。

331 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 21:44:18 ID:???
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5620317
閣下の演説は何度聞いても素晴らしい!一日一回一田母神!

332 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 21:45:55 ID:???
冗談、トリューニヒトの危機察知能力なめんな。

333 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 21:47:21 ID:???
どんなときでも自分だけは必ず逃げ切れるのがトリューニヒト

334 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 21:48:17 ID:???
最後はいらんことを口走って撃たれたがな

335 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 21:50:10 ID:???
杞憂ならばいいんだが、空自の権威は傷ついたが、
タモさんは無傷だ。辞退した300万以上はすでに
稼いだだろう。

時々思うんだが、タモさんは単なる扇動空幕長
ではなくて、もっと怪物じみた存在なのではな
いかと。

336 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 21:51:47 ID:???
トリューニヒトは意図的に道化を演じるが、田母神はガチでピエロだから困る

おまけに幕が下りても踊り続けるという

337 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 21:54:50 ID:???
まあ、いい。我々内親王義勇軍は、ただただ殿下と民主主義の精華
たる日本国に忠誠を誓うのみだ。

その先にいかなる運命が待ち受けようとも、殿下と日本国のために
戦うだけだ。


338 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 21:56:19 ID:???
10万部売れりゃ1000万くらい入るかね

339 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 21:58:21 ID:??? ?2BP(0)
>>301
> 一番上は君がフィルターをかけすぎてるだけだろう。
> 沖縄あたりの婦女暴行事件の事だろうが、女が全面的に悪いなんて意見見たことないが。
そうだと良かったんだが、俺は酷使と1:4で議論して
♀が全面的に悪い!
米兵は名誉棄損で訴えるべきだ!
という意見もかなり見たのよ。


340 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 22:00:37 ID:???
>>335
田母神前航空幕僚長はどこまで、自衛隊特に航空自衛隊の権威を傷付ければ気が済むんだ。
本当に属していた組織に失礼極まりない男。人間としての恥を知ってほしい。

341 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 22:04:13 ID:???
源田という偉大な先達がいるからね

342 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 22:04:37 ID:???
言い訳に開き直りにおとぼけ…小室被告、船場吉兆の女将、
個室ビデオ店放火犯らの「言葉」


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081229-00000520-san-soci

※タモさんは入らないのですか?、産経新聞様




343 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 22:08:37 ID:???
この人の経歴を見ていて

1999年12月〜2002年12月 航空幕僚監部装備部長

3年も航空幕僚監部装備部長にいたのね… この当時にF-Xのような案件がなくて本当に良かった(涙

344 :342:2008/12/29(月) 22:13:11 ID:???
・お詫び

【関西あの事件この事件 世間を騒がせた人たち】
なので、元々タモさんはここには入りません。です
が産経ならば、タモさんが関西で発言していたとし
ても無視していたでしょうとは、いいたいです。

345 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 22:19:46 ID:???
サイエンステクノロジートレーディングとか

346 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 22:40:49 ID:???
今テレビを見たらタモさんが居て吹いたw

347 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 22:41:30 ID:???
タモさん x 森永卓郎
ファイッ!!!
in TV朝日

348 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 22:43:04 ID:???
タモキターーーーーーーーーーーーー!!!

349 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 22:44:44 ID:???
TVタックルかw月曜日って事を忘れてたなw

350 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 22:47:30 ID:???
この青山っておっさんは誰?

351 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 22:53:22 ID:???
タモさんって、戦争が起きたら世の軍事評論家並みに解説員がつとまるかな。

352 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 22:54:21 ID:???
森永馬鹿すぎ

353 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 22:55:36 ID:???
世の軍事評論家ほど知識があるかどうかが問題だが…
その程度の知識はあると信じたいな

354 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 22:56:11 ID:???
だから何故電波に対して電波をぶつける…
せめてゲルを呼んでこい。

355 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 22:57:26 ID:???
特に技術的な内容は大丈夫どころか元本職だ
ただ、軍事評論家は広く薄くが必要だから、ちょっと分からんね

356 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 22:58:27 ID:???
認めたw

357 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 22:58:45 ID:???
波長があわないよう仕掛けているのは、コミンテルンの策略。

358 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 22:59:13 ID:???
元ソ連の独裁者ヨシフ・スターリンはテレビ局が実施した全国的な世論調査で、歴史上最も偉大
なロシア人の一人に選ばれた。惜しくもトップには5500票届かなかった。
最高の名誉を得たのは中世ロシアの軍事の英雄アレクサンドル・ネフスキー(1220-1263)だ。
13世紀、ドイツ騎士団の侵攻を阻止した功績で知られる伝説的人物である。
2位には帝政ロシア最後の首相、ピョートル・ストルイピンが入った。彼は20世紀初期に強大化
してきた左翼革命派の反乱を鎮めるための大規模な改革プログラムを実行している最中に暗殺
された。
そして粛清、追放、強制労働収容所送りなどを行い2000万人以上の自国民を殺害したとされる
スターリンが3位に食い込んだのである。
国営ロシアテレビが「歴史上最も偉大なロシア人は誰と思うか?」について電話およびインター
ネットを使い3ヶ月にわたって世論調査を行った結果で、投票総数は500万を超えた。
最近、政府主導でスターリンを再評価する動きがあるが、それを反映してか調査期間を通して
スターリンは終始トップ3を争う人気を博した。
ドイツでもZDFテレビが2003年に同様の調査を行ったが、これとは対照的にヒトラーへの投票は
禁じられたものだった。
スターリンは第二次世界大戦の勝利や産業革命等の輝かしい実績を挙げた素晴らしい指導者
だったと評価する者がいる一方で、冷酷無比な圧制者と非難する向きもあり評価の分かれる人物
である。
さらにややこしいことに、この8月にロシアとグルジア間で紛争が勃発したが、スターリンは実は
グルジア出身なのである。
その他、上位トップ争いをしたのは詩人のアレクサンドル・プーシキン、作家フョードル・ドストエフ
スキー、イヴァン雷帝、ピョートル大帝、ウラジーミル・レーニンなど。(以上、一部略)
http://www.telegraph.co.uk/telegraph/multimedia/archive/01212/stalin_1212716c.jpg
英テレグラフ:http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/europe/russia/4000381/index.html
これもコミンテルンの陰謀だな

359 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 23:00:40 ID:???
タモさん『エッセイですけど』って言っちゃったけど良かったのかw

360 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 23:02:56 ID:???
こみん☆てるん北

361 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 23:05:33 ID:???
タモさんにまともな人ぶつけたら会話が成り立たないだろ(?)

362 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 23:05:35 ID:???
旧日本軍を引き継いでるってタモの発言はヤバイんじゃねーの。
いちおう脱旧軍をやってる自衛隊だし。

363 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 23:09:23 ID:???
どうも「ゲル抜き」が出演条件に思えて来る。
かつやとかいう詭弁者込みで
奴がいるとまともな議論にならんわな。

364 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 23:11:34 ID:???
>>362
タモさんの発言は平行世界タモワールドの話だから問題ない(

365 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 23:18:25 ID:???
>359

まぁ英語でエッセイとは本来、論文の事を指すから。
日本みたいに日記紛いの内容を指す意味合いになってしまった方が変ではある。

366 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 23:20:43 ID:???
田母神だって村山談話否定してないじゃん

367 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 23:21:22 ID:???
>>365
前段階は『まあ、世間ではエッセイだとか言われてますが、いや、エッセイですけど』
見たいな感じだったんだが…
確かに英語の表現を踏まえたうえでの発言とも取れなくは無いな

368 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 23:22:04 ID:???
>>352
>森永馬鹿すぎ
まぁ、中国のチベット政策批判した大谷をウヨク呼ばわりする方ですから

369 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 23:25:29 ID:???
>>362
建前上、旧軍の系譜からは断絶したことになってるからなぁ。
これ、中韓向けの建前だと思ってる人かなりいるけど、一番大切なのは旧連合国の西側向けの建前なんだよね。
日本の外交と防衛政策を本気で潰そうとか思ってないか彼。

370 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 23:25:42 ID:???
森永は普通に○チガイだからな
タモさんとは歴史認識とか国防とか政治とか以外なら話できそうだが
森永は普通の話すら出来なさそう

371 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 23:28:05 ID:???
ちょ、ソープと一緒とかタケちゃん…

372 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 23:31:04 ID:???
まぁ、今はただの老人ですから何を言おうが勝手でしょ。
>>365
エッセイとペーパーは明確に違うものだよ。

この人が大臣や総理に「先日のガザ空爆におけるイスラエル空軍の作戦意図とその効果」を説明できるとは思えないんだわ、私。

373 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 23:33:28 ID:???
しかし、番組内で石原がちょっと言っていた退役した将軍どもがみんなタモを支持していたという
ことが本当だったら、自衛隊の知的レベルの低さはこりゃとんでもないな。

374 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 23:35:11 ID:???
>>373
老害ってやつだろ。
年のせいで判断力が鈍って同じ自衛官だからフォローしてるだけ・・・・だといいな。

375 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 23:36:03 ID:???
>>372
航空幕僚長が「先日のガザ空爆におけるイスラエル空軍の作戦意図とその効果」を説明できなかったら orz...

>>373
石原は気分だけで物を言う人間だからなぁ… 
そういう人間を東京都知事にした都民は深く反省するように(俺を含めて)

376 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 23:37:04 ID:???
>>375
ああ、石原といってもノブテルの方ね。

377 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 23:37:40 ID:???
タモさん思ったよりちっちゃいんだな
何か勝手に背が高いイメージになってた

378 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 23:39:00 ID:???
田母神にかかると旧軍の失敗はすべて「しょうがない」となるようだな

379 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 23:39:02 ID:???
162センチ。

380 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 23:43:08 ID:???
>372
ガザ空爆はいわゆるレーベンシュラウム(生存圏)の確保と、
民族問題の最終的解決で説明できると思う。

381 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 23:43:43 ID:???
>>375
>航空幕僚長が「先日のガザ空爆におけるイスラエル空軍の作戦意図とその効果」を説明できなかったら
意図は攻撃して軍事力を見せ付けたかった!
効果はズガーン!ズガガガガ〜ン!ドンドンドン!バッ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ン!

どう?どう?
                           ,,〃;
                          ノハ  ;;
                         〃    ;;ノ
              ,,     〃     ノハ     ;;;;;
             :;  ̄~"'' 、ノ  ,,,、,,ノ       ;;; ハ
            〃     `ー"     ,, ;;; ;;;  ハ;;
             |  = :: :           "  ヾ,,
             ニ   =        ,, - 、  ::::::`ヽ
              "l ヽ;;;;;:   _    l :o。)   :::: ハ;;
               \  ;:  ('o。)   `"~   :::: 、 ヽ
               i      `"~  _::::;:   ,::;;;;;;;  ;;;;; ;;;
              ニ     .....;;   `l.. ._,, ,;;;;;;:::::::ヽ=
              ハニ   _;;;;;;::::; :  ´ _ ;;;:::::: ヽ ヽ
             ハ         ::::::、::/  ̄  ~"'' ;:::::;;;ハ::
             〃    ;   、ヽ) ( , (  , ,  ::::::ハヽ::
             〃   ` ” ` ' ` ` ` ` `

382 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 23:45:17 ID:???
>田母神にかかると旧軍の失敗は
                        ∧
      /三三三ミヽ、  _|\/ ∨ ∨
     {/ ,,,,=ヘ,,、iミヽ \
     ll /・ゝ z・ゝ!;;ノ   > すべては
    {8!  イ,,j  }3} ∠ コミンテルンの陰謀だったんだよ!
      !、 y∠ゝ  !   ∠
      ヘ__   _,イl\    |/\∧  /
--─‐ァ'| `ニ--‐'´ /  |`ー ..__   V
    く__レ1;';';';>、  / __ |  ,=、 ___
   「 ∧ 7;';';'| ヽ/ _,|‐、|」 |L..! {L..l ))
   |  |::.V;';';';'| /.:.|トl`´.! l _,,,l | _,,|  , -,
    ! |:.:.:l;;';';';'|/.:.:.:||=|=; | |   | | .l / 〃 ))
    l |:.:.:.:l;';';'/.:.:.:.:| ! ヽ \!‐=:l/ `:lj  7
    | |:.:.:.:.l;'/.:.:.:.:.:.! ヽ:::\::  ::::|  ::l /

383 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 23:45:58 ID:pI7/B7bp
TVタックルみた?
阿川さんは涙流してタモさん養護していたな。


384 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 23:46:10 ID:???
>>379
マジでか!!
そんなちっちゃいとは思わんかった

385 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 23:48:01 ID:???
予算削減で幕僚長をコンパクト化したとかネタにしてるじゃないか

386 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 23:52:14 ID:???
>>385
ああ、そういやしてたっけか
なんか>>381とあいまってタモさんがかわいく思えてきた

387 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 23:54:45 ID:???
>>358
スターリンが3位に入ったのはそんな意外でもないんじゃないの?
トルストイが上位に来ないのはやっぱりソ連時代の発禁の影響かな

388 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 23:54:45 ID:???
>>383
見てない
ついでに俺の中の阿川はとうに亡くなった阿川弘之しかいない
彼がもし存命でタモ擁護に回ったとしたら、あの世で井上中将に絶縁されるだろうなw

389 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 23:56:45 ID:???
大将だ…閣下失礼いたしました

390 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 23:56:55 ID:???
>>385
物理的なサイズがコンパクトになるのは別にかまわんが…

人間としてのサイズが小さいのは勘弁してください。

391 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 23:56:59 ID:???
田母神に必要なのは養護ではなく介護だ

392 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 00:03:28 ID:???
阿川弘之さんは散々旧軍に対してグチこぼしてたって印象しかないな

393 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 00:04:01 ID:???
ていうか辞める直前にあんな発言しても安全だし
全然クーデターじゃない

394 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 00:06:56 ID:pI7/B7bp
今夜から歴史が変わるんじゃないかっていう気持ちなんだが・・。笑。
タックル見てた人はそう思ったんじゃないか。

395 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 00:07:25 ID:???
なんだかんだいってもタモさんの需要は当分続きそうだねえ
講演に困る様子とかなさそうだし

396 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 00:07:53 ID:???
阿川弘之いまググってご存命だってことを知って驚愕。
10年以上前に亡くなったと思いこんでた…重ね重ね失礼な奴だな俺。

397 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 00:12:36 ID:Laggdrot
我々、港区男子部員の多くは(談話参加者)は田母神氏を支持する

398 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 00:13:26 ID:???
田母神論文で麻生内閣と自衛隊が被害受けたんだから左翼が得してるよな

399 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 00:15:00 ID:pw+CWROS
タックルで田母神は村山談話を否定したことはないと明言してたから
ウヨ涙目


400 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 00:19:02 ID:???
こうなると氏も分かっていたはず
すると狙いがもしかしたら麻生内閣への自爆テロでは?

401 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 00:20:30 ID:???
実は福田潰しのつもりで送ったら、麻生を叩いてしまったでござるの巻

402 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 00:23:21 ID:???
酷使様が大井篤とか阿川弘之を読んだらどんな反応を示すんだろう。

403 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 00:24:56 ID:???
どうせ麻生内閣を貶めたい連中の陰謀だよ

404 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 00:28:18 ID:???
タモさん自身が、コミンテルンのより大きな陰謀における歯車の一つに過ぎないのだ
恐ろしいことです

405 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 00:28:48 ID:???
>>373
情勢を判断できないバカは、タカ派的イケイケドンドンの主張に流される。
訳わからないから、とりあえずカッコイイ方につくからな

こういうのが関東軍になる

406 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 00:29:42 ID:???
ちなみにAPA論文の締め切りは八月末日
ttp://www.apa.co.jp/newsrelease/pdf/new08-05-01.pdf
福田辞任発表は九月一日夜
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080901/plc0809012123009-n1.htm

407 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 00:30:14 ID:???
>>401
あり得るw

タモさんがあの論文を書いたのは九月一日より前だよな?

408 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 00:31:42 ID:???
背広組の淫棒だとホモが言ってた

409 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 00:31:50 ID:???
いやどっちでもいいんじゃない
自民党政権が標的だし

410 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 00:33:49 ID:???
陰謀論者ばかりだな

411 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 00:38:26 ID:???
これが知的頽廃というやつです

412 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 00:38:47 ID:???
今頃になって、9条なんかねじ込んだ連中の気持ちが少しだけ分かった。
ヤツらは、将来必ずタモさんみたいなバカが現れると予期していたんだ。
そこで、憲法にこんな無茶苦茶な一節を加えたんだ。

飼い犬に噛み殺されるぐらいなら、座して死んだほうがマシだ…とでも
思っていたんだろうな。

413 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 00:43:06 ID:???
タモさんタックルに出ていたのかぜんぜん知らなかった
こんな事なら外に遊びに行くんじゃなかったぜ

なんか目新しい事主張した?

414 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 00:43:30 ID:???
まあ実際国軍クーデターは近代国家における下手すると外敵以上の脅威だからね
9条作った奴等がそんなこと考えてたとは全く思えないが

415 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 00:43:35 ID:???
笑いのネタまで同じでした。

416 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 00:51:37 ID:???
憲法9条はアメリカが作ったってみんな知ってるだろ?
もちろんその時は自衛隊なんて存在してない、アメリカ軍だけが日本に居た

417 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 00:52:57 ID:???
タモさんもそろそろ新ネタ考えないと飽きられるな。
ここで飽きられたらネタの補給が途絶えてしまう。

418 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 00:56:14 ID:???
FX問題について航幕内でどういう検討をしていたのか暴露して欲しい。

419 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 00:56:59 ID:???
あれはネタなのか
面白いカモフラージュの仕方だな、さすが軍事板だ

420 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 01:04:18 ID:???
あれは憂国芸っていうネタなのさ
つか、ネタとでも思わないとコッチがおかしくなりそうだw

421 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 01:05:51 ID:???
>>392
阿川娘が文春で対談連載の初回を読んだ記憶では
「我が家では朝日新聞を一度たりとも読んでいない」ことを自慢して、
対談相手から賞賛されていたのを思い出す。

大宅とかと同じで2世の娘で酷使様オヤジのアイドルなんだろう

422 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 01:06:21 ID:???
新春酷使芸大会

423 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 01:10:07 ID:???
オヤジ臭いな

424 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 01:12:04 ID:???
やっぱりキリンビールだろ?

425 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 01:12:27 ID:???
>>422
何をやるんだよw

426 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 01:14:43 ID:???
酷使様が産経を賞賛するのはわかるが朝日を叩く意味がわからん
歴史的にみても記者クラブ的にみても世界基準では国家の御用新聞ぽいのだが
何が気に喰わないのだろう?

427 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 01:16:10 ID:???
「同期の桜」と「ラバウル小唄」のマッシュアップやるんですね!

428 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 01:21:10 ID:???
鬼女板

> 37:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中
> 2008/12/30(火) 01:06:59 ID:RaUi71XXO
> タックル、共産党と森永の異様さが突出していたwwミンスも最後は擁護のフリ?
> うちは弟が防大卒の海自だから、母親が森永と共産党に勇敢に反論する田母神さんを見ながら息子を思い、泣いていたよw
> テレビ脳な母にも田母神さんの勇敢さは伝わってるよ…


429 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 01:24:56 ID:???
さすが軍事板だ
他板を偵察して報告か

430 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 01:26:13 ID:JGM3TTan
田母神俊雄講演、「日本は侵略国家であったのか」

http://www.nicovideo.jp/watch/sm5638322

431 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 01:26:29 ID:???
>>426
つか軍ヲタ的には産経より朝日のほうが需要があったり
しかし何故朝日はソノラマ戦記シリーズなんぞを出そうと考えたんだろうか?


嗚呼、産経を分割してフジ出版の復活をry

432 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 01:28:53 ID:???
>>426
酷使様は敵がいないと淋しくて氏んでしまうからです

433 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 01:30:15 ID:???
日本にとって村山談話なるものは絶対的真理なのか?
何でそこまで村山談話に沿うことを求めるわけ?
政治的スタンスの見直しをする気がないのか?

434 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 01:33:32 ID:???
>428
タモさんの勇敢さよりも、諸事情を知らない上に
ただ単にダイレクトに息子を死なせたくないという、「親心」で共感したに過ぎないと思うんだが
親というものはそんなものです。他人様や国家がどうなろうと自身の娘息子が第一なのです。

と、言う訳で、それを書き込んだのは本当に鬼女なのかと。
仮に鬼女だとしても子持ちでは無いだろうなぁ


勇敢さだの誇りだの陰謀だのに共感して、涙流すのは酷使様だけ

435 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 01:33:41 ID:???
村山談話なるものに対して「絶対的真理」という言葉を使うのがそもそもおかしい

436 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 01:33:50 ID:???
ギャグの持ちネタがあるとは知らなかった

437 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 01:34:33 ID:???
>>434
創作コピペに釣られるなよ

438 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 01:35:01 ID:???
>>426
敵(悪者)を設定して、ソレに対抗する自分(の正義感)に酔うのは左右関係無いと思うよ

439 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 01:39:00 ID:???
>>438
サヨクが産経に対する感情は、酷使様の朝日に対するほどヒステリィックではないのは何故?
そもそもサヨクは朝日を御用達とは思ってないよね

440 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 01:39:32 ID:???
>437
創作コピペか。こりゃまた恥かしい

いやね。
うちの親もタモさんの唱える自主防衛論(って言っていいのか?)
その先制攻撃に対して、一利ある。と言ってたもんだからさ

勘違いして欲しくないんだが中韓やロシアが嫌いとか、そんなんじゃなくて
何もしてないのに子が撃たれたらどうしよう。それまで自衛隊は攻撃できないのか
漠然とした不安?そんな理由で共感…とまではいかないものの、頷いてはいたからね

だから、何も知らない親がタモさん理論に頷いていたと言うのは納得できるな、と思えたもんで

441 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 01:47:50 ID:???
>>439
産経の論調は世間的にマイノリティだと考えてるんじゃないですかね
朝日の論調は世間で当たり前になってるから敢えて持ち上げる必要も無い、と


442 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 01:51:31 ID:???
産経を「メディア」として見てないからでしょ。
聖教新聞や世界日報や赤旗に腹立てるかって話です。

443 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 01:57:34 ID:???
>>439
朝日は全国紙だけど、産経はねぇ… 変人の読む新聞扱いだから。
日経新聞の定期購読数がどうのこうのという話であれば、あれだけどさぁ…
2chの酷使様は産経の低落傾向を止めることもできない連中(純粋な数でも経済力でも)ですし。

>>442
それは、聖教新聞と赤旗に失礼です(w

444 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 01:58:37 ID:???
目糞鼻くそのような気がしなくもないんだが

>産経と赤旗

445 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 01:58:38 ID:???
TVタックル見たけど何て言葉に重みがなく軽いんだろうと思ったのが印象的だった。
彼の発言すべてが軽すぎて話聞くだけで腹立たしい気持ちになってしまってた。
歴史認識や9条問題や自衛隊の問題についてすべて彼の考え方を支持しない。
過去の反省があって今の日本があり、過去の教訓から生まれたのが防衛大学校であるわけで
言い訳もいい加減にしろと彼にいいたい。自衛官の士気を下げてるのは歴史問題じゃなくお前だともね。
9条についても自衛権も自衛隊もあると解釈してるんだから何も問題ない。
自衛隊の行動だってこれは文民が決める事であってそれに従うのが現場の人間の行動だろうに
法律知識に国際的視野がまったくないホントお笑いだねこの男

446 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 02:04:27 ID:???
>445
言ってる内容は変わらないんだが、解釈がコロコロ変わってるよねぇ
この人、もう自分の書いた論文の内容すら覚えてないんじゃないかと

447 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 02:04:44 ID:???
田母神談話
「わが国は、遠くない過去の一時期、コミンテルンに騙され、
 戦争への道を歩んで国民を存亡の危機に陥れ、
 大東亜解放によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の幸福と独立を与えました。
 私は、同志スターリンに誤ち無からしめんとするが故に、疑うべくもないこの歴史の事実を謙虚に受け止め、
 ここにあらためて強烈な誇りの意を表し、心からの自慢の気持ちを表明いたします。
 また、この歴史がもたらした国内の犠牲者だけに深い哀悼の念を捧げます。
 敗戦の日から50周年を迎えた今日、わが国は、深い誇りに満ち、
 独善的な自虐史観を排し、弱肉強食の国際社会の一員として自主防衛を促進し、
 それを通じて、制服の再就職先と文民統制の排除とを押し広めていかなければなりません。
 同時に、わが国は、唯一の被爆国としての体験を踏まえて、
 核兵器の究極の保有を議論し、ニュークシェアリングの導入など、
 国際的な核戦力を積極的に推進していくことが肝要であります。
 これこそ、過去に対するつぐないとなり、犠牲となられた方々の御霊を鎮めるゆえんとなると、
 私は信じております」
ttp://www.mofa.go.jp/MOFAJ/press/danwa/07/dmu_0815.html

448 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 02:07:29 ID:???
>>445
<過去の反省があって今の日本があり

別に反省はしなくもいいと思うが、
今後は負ける戦をしない過去の分析を軍人ならしてほしい。
俺的には「天皇の無理な神格化」と「国家組織としての靖国神社」は
次の戦に勝つ為には何とかしなければならない問題だと思うが・・・

449 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 02:10:12 ID:???
性質的には赤旗と産経は似てるけど結構ガチの取材も多いからなぁ。
産経は通信社記事+妄想コラムだから内容的には赤旗というより聖教新聞の方が近い。

450 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 02:12:26 ID:???
>>446
スパという雑誌にこの男のインタビュー記事載ってるが村山談話は問題だと発言してる。
TVタックルでは村山談話を否定してないって言ってたのに
なんて言葉の軽い男なんだろう本当に。

451 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 02:14:23 ID:???
>>433
本日の酷使番乙。

452 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 02:14:24 ID:???
>うちの親もタモさんの唱える自主防衛論(って言っていいのか?)
>その先制攻撃に対して、一利ある。と言ってたもんだからさ

>勘違いして欲しくないんだが中韓やロシアが嫌いとか、そんなんじゃなくて
>何もしてないのに子が撃たれたらどうしよう。それまで自衛隊は攻撃できないのか
ぶっちゃけ、そう言う感情論は、

近所に不審者が居るんですっっ!!!!!
何もしてないのにうちの子が殺されたらどうするんですかっっ!!!!
うちの子が殺されるまで警察は動かないんですかっっ!!!!!
早く射殺して下さいっっ!!!!

と言うDQNおばはんと変わりないのだよ。

警察官が勝手な自主判断で「犯人とおぼしき人」を先制攻撃できぬように、
近代国家の軍隊は基本的に「事がおきてから」でなけりゃ動けないのは当たり前。

453 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 02:15:15 ID:???
みんなそんなもんじゃないのかな?

と考えてしまうのも、コミンテルンの陰謀。

454 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 02:15:23 ID:???
>>450
その場で受けることを言えばそれでいいって感じかねぇ。
言論人にはなりえないタイプかな

455 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 02:16:47 ID:???
勇猛果敢支離滅裂
周りから吹き込まれた事を反射神経で思い出した順にしゃべってるんでしょ。

…でもテレビ言論人ならそのレベルの方はたくさんいらっしゃる気がするのもコミ(略

456 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 02:16:53 ID:???
>産経
思想的にも記事の質的にも近いのは世界日報あたりじゃねぇの?

457 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 02:17:20 ID:???
<その場で受けることを言えばそれでいい

勝谷という良い見本がいるぞ

458 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 02:18:08 ID:???
日本の軍隊はかつて右翼と共謀して閣僚を暗殺した前科があるからな。
当時の陛下ですら激怒したあの事件。
そしてあの事件以来軍人の政治への口出しが歯止めが利かなくなり、
最悪の結果が訪れたわけで、結局の所現代の自衛隊ががんじがらめなのは自業自得だ。

459 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 02:18:48 ID:???
おいらは自衛隊を信用していたが、その不明を恥じる。
もう彼らは信用できない。

今日の番組では口々に「現場の自衛隊員が大変だから」
「現場の自衛隊員のために」っていってたけど
その論法は、「英霊に申し訳ない」とか「参謀連中が納得しない」とかいって
政治に容喙した旧軍とまったく同じじゃないか。

失敗から何にも学ばないでおいて、
歴史観を云々するなどちゃんちゃらおかしい。

460 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 02:20:04 ID:SBvoW1MG
左翼には朝日も産経も同じようなもんだろうさ。
強いて言えば、「でっかいブル新」「小ちゃいブル新」くらいの区別しかついてないんじゃね?

461 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 02:22:18 ID:???
自らを「軍人」と言うのはいいな
俺も自衛隊員には「兵隊さん」と呼びかけるし

462 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 02:22:28 ID:???
「自衛隊があるから戦争が起こる」っていう左巻きどもがいってることはアホだと
おもってきたけど、
タモさんの言をみてると、「戦争」を「内乱」に変えたらぴったりだなや。


463 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 02:26:28 ID:???
そもそも「誇りに思えない国では戦う気がない」イコール、
「自分たちをマンセーしない政党の元では戦いません、クーデターします」と同意語だしな。

近代民主国家の軍隊ではないね。

464 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 02:26:36 ID:???
「軍人」より「自衛官」の方がかっこよく見える
僕は「軍隊」より「自衛隊」って言葉の方がカッコ良く見えるんで
このままでも良いと思うんだ。
問題があるとすれば予算くらいでそれ以外は文民に任せるべき

465 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 02:28:17 ID:???
>452
あのねー…。

所詮は(大抵の)親は人なのだよ。んなこと百も承知してる。
軍事知識がこれっぽっちも無い人が、犬や猫と戯れて日向ぼっこして満足してるような人がだよ
しかも今日、はじめてタモさん見たような人がだ

「ロシアの爆撃機が日本の領空を常に侵犯している」なんて、TVで言われて
「日本は攻撃できない」なんて聞いたら、不安を煽られるに決まってるだろう。

土台無理があるだろう。不審者と爆撃機と一緒に考えるなんて。何も知らない人が。
お前は世間一般の人間が殆どの軍板住人のように、冷静に物事を考えれると思っているのか?

何度も言うがね。親なんてものは、感情論ですよ?(極論じみてるけど)
子が守れればそれでいいんです。

「俺、敵が攻めてきたらゲリラになって戦う」だの
「敵が攻めてきてるのに山に逃げるとは何事か」だの、酷使様理論とは違うんだよ

「外国が攻めてきた?息子、娘を山へ隠せ」が親なの。どうあっても。

つまり、創作コピペのタモさん理論に涙を流したというのが、、、仮に本当だとしても…
酷使様のような「無謀な義侠心」で親が「涙を流すわけが無い」という事が言いたいわけなんだよ


つかね、自分の親をそー言われて、DQNだのとレッテル貼られて、いい気がせんのだがね。

466 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 02:32:16 ID:???
これもいいな
若者へのメッセージ、田母神俊雄氏

http://www.nicovideo.jp/watch/sm5620317

467 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 02:34:50 ID:???
まー結局のところ、タモさんは反米ぶってるけど、
核シェアリング論なんかみてると、結局は、日米同盟を機軸としている点で、
吉田ドクトリンから一歩も出ていないんだよね、思考の地平が。

それに気づいていないのに、戦後日本を批判するって言う時点で
もう、自分が何いってるのかわかってないわなぁ。

468 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 02:37:03 ID:???
自民党の反吉田イズム派から操られているような気もするが

469 :465:2008/12/30(火) 02:38:42 ID:???
もうちょっと補足。

ようは「子を想う親心」を「愛国心」だの「誇り」と一緒に考えんな、と。
(それで泣いた人、戦時中、戦後に一杯いるんだし)

だから、>>434
>と、言う訳で、それを書き込んだのは本当に鬼女なのかと。
>仮に鬼女だとしても子持ちでは無いだろうなぁ

と書き

>勇敢さだの誇りだの陰謀だのに共感して、涙流すのは酷使様だけ

と、連中を(自分が)侮蔑してるわけなんだ。

親の視点を起点に語ってはいるんだが、その正否が言いたいわけじゃない。
親の気持ちを、酷使様が「自身らの都合の良いものに摩り替えてる」
それが自分の一番うったえたかった事。

470 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 02:42:32 ID:???
>>467
しかしまぁ非核三原則を打ち出した佐藤栄作が思いっきり核武装を考えていたという
事実を鑑みれば、困難な道と言うのがわかりそうなものなのだが・・・

471 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 02:49:22 ID:???
朝日新聞読んでる馬鹿が多いてことは
日本は今後も貧乏になるな。

 駄目な新聞は朝日と日経。センスが無い。
 この両者は目先の利益の追求で実はよく似ている。

472 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 02:51:31 ID:???
>>465
でも古今その感情を国家が利用するのは常道なんで
誰かが「その感情が求めてる事は理屈では間違ってるよね」と言うことは必要だろ。
まぁ、気持ちは解るが。

473 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 02:57:20 ID:???
本来そこで冷静なアドバイスを政治家に言わなくてはならないのが外交官であり軍人なんだがな…

474 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 02:57:26 ID:???
>472
うん、それは承知している。わかっている。
だがムカっと来てしまった。申し訳ない



一番憎むべきは
伝えたい事、問題にしたい事、それを他者に伝えられなかった
自分の文章の稚拙さだ…

スレや板住人の諸兄にお詫びします。本当、申し訳ない

475 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 02:58:54 ID:???
>>469
>ようは「子を想う親心」を「愛国心」だの「誇り」と一緒に考えんな、と。
うむ、まったく同意だ。

>親の気持ちを、酷使様が「自身らの都合の良いものに摩り替えてる」
靖国にむりやり参拝するような連中がやってるのがまさに「それ」だよねぇ。
というか、大日本帝国そのものが、それをやっていたような気がするお。

ほんと、誰かタモさんにいってやってくれ
「お前は謀反人だ」ってさ。お前がしゃべればしゃべるほど、後輩たちが
「あいつらは謀反人の眷属だ」っていわるって。


476 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 03:00:20 ID:???
>>474
どんまい。

タモさんを覗き込むときには、自分も
タモさんから覗き込まれているってことをわすれないようにしないと、
ですな。

477 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 03:03:02 ID:???
>>473
それだけに、タモさん更迭は正解だったな
つか、下野しても、間違った理屈で他所の家族を惑わせている・・・困ったお人だ

478 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 03:03:24 ID:???
お前ら、自衛隊に入隊しろよ。

俺は、9条が俺に戦場で自殺を事実上強制するから
入隊しないけど。
 特攻隊には入りたくないから、入隊しない。

479 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 03:05:24 ID:???
>>478
タモガミと彼を支持する自衛隊員がいるかぎり
9条のカセをはずすと、我々が自衛隊員に支配されてしまうからねぇ。

悪いがもう自衛隊を信用はできないよ。

480 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 03:07:30 ID:???
勝手に考えたタモさんの決め台詞集

A 「コミンテルン様がこのような所に来られるはずがない」         B 「コミンテルン様の名を騙る不届き者だ」
C 「コミンテルン様でも構わぬ」                          D 「コミンテルン様、お手向かい致しますぞ」
E 「コミンテルン様、お命頂戴致します」                     F 「ここで死ねばただの酷使」
G 「酷使らしく死に花を咲かせてくれるわ」                  H 「飛んで火に入る夏のコミンテルン」
I 「我ら酷使あってのコミンテルンではないか」         J 「コミンテルンもこれで終わりぞ」
K 「もはやこれまで」                                L 「笑止千万」
M 「コミンテルンの首を我が殿、酷使様に差し出せ」             N 「コミンテルン指導者の顔を忘れた」
O 「もはやコミンテルンの命に従う必要はない」                P 「腹を切るのは拙者ではなく、コミンテルンである」
Q 「どうせコミンテルン様には死んで頂くつもりでした 覚悟なされ」   R 「御役御免で一度は死んだ身」
S 「そこまでばれているのなら、毒を食うは皿まで」            T 「何をほざくかコミンテルン。良い所に現れたものよ」
Z その他

481 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 03:08:58 ID:???
>靖国にむりやり参拝するような連中がやってるのがまさに「それ」だよねぇ。
むりやり?なのか?
別にどうでもいい、というのが自分の感想。
逆に靖国に祀られて感謝している人も居るようだし。

つか、靖国は別段と国防に関して、大した位置を占めていないと自分は考える。
酷使様の拠り所ではあるが。

>479
いくらなんでも短絡すぎ。何より隊員は信じてあげるべきだ。
国を護れる事そのもの(自衛隊の職務自体)が誇り、と考える人もまだまだ居る

482 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 03:09:08 ID:???
>>480
Z その他
「しまった!! これはコミンテルンの陰謀だったんだ!!!
はやく!俺がコミンテルンを食い止めているうちに逃げるんだ!」

483 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 03:11:48 ID:???
>>470
ソ連崩壊以来、これだけ風向きが変わったのに、未だに憲法改正が入り口の入り口レベルで
ごたごたしてるんだしなぁ。

484 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 03:12:44 ID:???
>>481
>何より隊員は信じてあげるべきだ。

おれも信じたいんだけど、すでに酷使言論では
「現場の隊員がどう思うか」という感情論で
政治的なごり押しが行われ始めているんだ。

それは旧軍がつかったのと同じ論法なんだ。
だからそれは排除しないと、俺たちが自衛隊員に銃をもって支配される
そんな悪夢がやってくるぞ。

タモさんは旧軍の精神的な継承を明言したしな。短絡ではない。

485 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 03:13:13 ID:???
馬鹿には九条と特攻隊がそっくりなことを
理解できない。

 同じ思想なんだよ、実は。
 戦前も現在も日本的過ぎる。幻想大好きの自惚れ坊や、
 9条も特攻隊も選民思想の顕れ。
 もっとアメリカ的になったほうがいいと思うよ、経済以外は。

486 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 03:13:46 ID:???
>>481
靖国の精神的圧迫感は凄いと思うぞ
酷使様も拠り所にしてるうちはいいが、そのうちに靖国に疎外される時も来ると思う。

と、コミンテルン風に言ってみたりする

487 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 03:16:38 ID:???
朝鮮が中国に侵略されたら
在日が毎日、靖国にお参りに来るよ。
朝鮮人は馬鹿だから、本当の危機を全然考慮していない。

488 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 03:19:10 ID:???
靖国を重要視している人は殉職自衛官も靖国に合祀すべきと考えているのかな
護国神社に隊友会が合祀したときは憲法訴訟になって最高裁まで行ったんじゃなかったっけ?

489 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 03:20:38 ID:???
>>484
コクシもタモさんも、こっちも
現場レヴェルや各隊員レヴェルになると、ほぼ想像だからねぇ
知り合いいるけどさ、全員が全員、彼と同じ考えじゃないだろうし

やれやれ、タモ電波にあたって陰謀論には嵌りたくないものですなー

>>483
ある意味、旧軍の轍を踏んでますな(苦笑)

490 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 03:27:48 ID:???
>>489
>ほぼ想像だからねぇ
確かにその通りですな。

けど、タモ電波にあたって、といわれちゃうかもしれないけど、
本来的には、タモ発言と一連の流れは、
そこまで警戒せなならんものだと思うのでつよ。>クーデタ

・・・タモさん自身が平和ボケしてて、事の重大性がわかってない
っていうのが一番正解だとは思うけど。

491 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 03:29:09 ID:???
【ドキュメント・太平洋戦争】 1992年12月〜1993年5月 放送

第1集 「大日本帝国のアキレス腱 〜太平洋・シーレーン作戦〜」
http://www.megavideo.com/?v=LJOKK46A
第2集 「敵を知らず己を知らず 〜ガダルカナル〜」
http://www.megavideo.com/?v=MA7XTEGZ
第3集 「エレクトロニクスが戦を制す 〜マリアナ・サイパン〜」
http://www.megavideo.com/?v=QIDGHVVF
第4集 「責任なき戦場 〜ビルマ・インパール〜」
http://www.megavideo.com/?v=O2I0V7VL
第5集 「踏みにじられた南の島 〜レイテ・フィリピン〜」
http://www.megavideo.com/?v=1ZAKO98W
第6集 「一億玉砕への道 〜日ソ終戦工作〜」
http://www.megavideo.com/?v=L2O8JZDK

まだ見てない人も前に見た人もぜひどうぞ。
帝国陸海軍の強さと素晴らしさがよくわかります。

492 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 03:33:59 ID:???
今は江戸末期に
似ているのて言われているけど
誰似になる、田もさんは?

493 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 03:34:58 ID:???
近藤勇かな

494 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 03:37:23 ID:???
結局中道ぶったオッサンサヨのだべりあいじゃねえかこのスレ
何だよ9条の枷ってwwwどさくさに紛れて何言ってんだこのアフォジジイ共


495 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 03:37:55 ID:???
>>490
>けど、タモ電波にあたって、
違う。違う
否定したいとかバカにしたいとか、そんなわけじゃないんですよ

>・・・タモさん自身が平和ボケしてて、事の重大性がわかってない
っていうのが一番正解だとは思うけど。

そそ、そういうわけです(笑)

496 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 03:38:39 ID:???
中道?
何をおっしゃる。このスレはコミンテルンの偉業をたたえる
バリバリの唯物論者たちの巣窟ですじょ?

497 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 03:39:20 ID:???
そんな上等なものかよw
新選組なら百歩譲っても新見錦だろ。

498 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 03:40:28 ID:???
イギリスの植民地スレとだと伺っておりましたが?


ブリテン兵器は美しい

499 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 03:42:33 ID:???
いーえ
このスレは内親王義勇軍の統制下にあるのです。

カコ内親王殿下の14歳を、謹んで寿ぎもうしあげたてまつる。

500 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 03:45:37 ID:???
変態が多いことだけはよく解った。

501 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 03:47:55 ID:???
田母神の登場は真性サヨクよりも中年サヨ軍ヲタの数年来の飯の種なんだろうなあ
空自のトップという手の届かない存在が叩ける絶好のチャンスが巡ってきたわけだ
歴史書や軍事本ばかり読みふけってる(というかそれしかスキルない)中年サヨ軍ヲタが
職業軍人に太刀打ちできる機会なんだから、二度とないかもしれない人生の興隆期が来たわけだ
だけどその心の奥にあるのは過激的な若者の田母神の支持と右傾化とやらへの恐れがある訳だよ
オッサン共は物理的に朽ちていき、自分らの価値観は否定されていくことが耐えられないんだよ


502 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 03:51:20 ID:???
>歴史書や軍事本ばかり読みふけってる(というかそれしかスキルない)中年サヨ軍ヲタが
>職業軍人に太刀打ちできる機会なんだから、二度とないかもしれない人生の興隆期が来たわけだ
うむ。
そん機会がくるとは、誰も想像してなかったぞ。
けど、今後はたぶん、なんどもそういう機会はくるんだろうとは思っているよ。

それが人生の興隆につながるか、というと別につながらんだろうなぁ。

503 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 03:52:14 ID:???
タモガミがおかしいことは認めてるんだな

504 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 03:55:57 ID:???
確かに、田母神氏が少なからぬ支持を集めている事自体は恐怖。
右傾化というよりは白痴化ととらえているけど。

505 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 03:56:26 ID:???
酷使様は、防衛大校長や首相なら自分にも手が届くと思っているのだろうか?


506 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 03:58:23 ID:???
それよりも、>>501が酷使当番か、天然モノかについて。

レッテル張りにいままでの当番にないオリジナリティが認められるので
天然モノに一票。

507 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 03:58:29 ID:???
酷使とかレッテル貼りしたい深層も自分の価値観を否定される恐れからだ
旧軍叩いておけば何も反論されまいとの思い込みが全く通じなくなってきた
恐らく中年サヨは若者をエイリアンのような感覚で捕らえているだろう
朽ちる世代と成長する世代
どちらがこれから社会の主軸になるかはわかるだろ?

508 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:00:11 ID:???
ん?価値観の否定をおそれてるんじゃないよ。
普通に自衛隊によるクーデターの可能性をおそれているんだよ。

509 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:00:18 ID:???
>>506
天然とか酷使とかレッテル貼りはいいからちゃんと反論してくれ
俺は無能な中年サヨ軍ヲタがなぜ真性サヨよりも田母神に執着するのか言ってるだけだから

510 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:00:21 ID:???
若いの、おいくつかは知らんが。
年寄りを敵に回したら民主的手法では政権はとれんぞい。
若い世代は数が少ないからのう。

511 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:00:46 ID:???
つか素に>>501を斜め読みしようとしていたんだが、違ったの?

512 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:02:05 ID:???
まぁ「成長する世代」とやらも10年もたてば「朽ちる世代」扱いになるんだがな

513 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:02:24 ID:???
今まではネット右翼を口先だけで戦争になったら真っ先に逃げる連中とか
馬鹿にしていたけど、
本物の軍人が出てきたから、今までみたいに馬鹿にして
誤魔化すことができない。
 我々左翼はどうすれば自尊心を保てるんでしょうか?
 ちっぽけな自分が不安で溜まりません。

514 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:04:13 ID:???
>>510
まさしくその通り、民主主義では票田にすらならない若者は絶対に優遇されない
あと20年はジジババの時代が続くだろうよ
そしてそのぬるま湯につかりながらこれから日本を支えていく若者批判してる中年共には嫌悪感を覚えるよ

515 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:04:19 ID:???
>>509
まぁ一体何をもってしての真性サヨか知らんが、空自のトップという責任ある立場の
人間が起こした騒動だからそりゃ問題視されるわけなんだが


と書いた俺はまだギリギリ20代前半

516 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:04:24 ID:???
>>509
マジレスするなら、ほんっとうに怖いから。
田母神の議論の知的荒廃もさることながら、

ひとことでいうと、田母神氏の言動に
石原莞爾、東条英機、牟田口 廉也、それぞれの尻尾を感じ取ったから、
かな。

まぁ、デンパを浴びて自分もデンパになりつつあるのかも知れないがね。



517 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:05:46 ID:???
>>513
>本物の軍人が出てきたから、今までみたいに馬鹿にして
>誤魔化すことができない。

それは確かにそうだねぇ。
バカにしてすますことのできる問題じゃないからねぇ
ホントに頭抱えるよ、、、

518 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:06:01 ID:???
17万酷使様が怖かったら、27万9条派にどうやって接すればいいのかw

519 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:06:30 ID:???
>>514
>民主主義では票田にすらならない若者は絶対に優遇されない
票田が栗田に見えてしまった俺orz

520 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:07:17 ID:???
>>514
中年は若者より、食い逃げの団塊世代を口をきわめて罵ってると思うのだが。

521 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:09:12 ID:???
>そしてそのぬるま湯につかりながらこれから日本を支えていく若者批判してる中年共には嫌悪感を覚えるよ
嫌悪感を覚えるも何も、若者批判なんてそれほど古代から繰り返されてきたことなんだが?

最古の若者批判の文章は古代バビロニアだったっけ?


522 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:10:44 ID:???
>>516
当時の軍部台頭は今とは比較にすらならない貧困の真っ只中にあったわけだろ?
食うものにすら困る時代で軍事政策に希望を見出した当時の世情なんざ俺らが批判できるのか?
結果論で墓掘り返すほど憎いのか?

523 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:12:52 ID:???
>>522
憎んでるんじゃないよ。
過去の失敗を繰り返したくないだけだよ。

なんで、過去の失敗を失敗といっただけで
憎んでるとか批判してるとかそういう話になるのか
それが知りたい。

524 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:13:56 ID:???
何か支離滅裂なやつが来たな。

>食うものにすら困る時代で軍事政策に希望を見出した
>当時の世情なんざ俺らが批判できるのか?

つまり現代の北朝鮮の恫喝外交は批判すべきじゃないっ
てことだよな?

525 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:15:20 ID:???
>>516が別に軍部台頭やらなんやらを批判していないように見えるのはコミンテルンの陰謀だな!

526 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:15:32 ID:???
新聞を絶対的権威としてありがたる中年の気持ちも時代遅れだ
中年サヨ軍ヲタは産経だけ目の敵にしたがってるみたいだが、
思想云々の前にネットへのコンテンツの移行や無料配信など規制業種間ではらしくない試みをしている
まあ新聞業界は数年のうちに潰れるところも出てくるだろうから、おっさん共は勝手に購読してればいいけど
それが言論の中枢を担うことはなくなるだろう

527 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:16:08 ID:EQOu6stR
【月間核武装論 特別掲載】「バカ右翼」と官僚が反日プロパガンダを助けている/兵頭 二十八
http://www.geocities.jp/monthlynucleus/pr_h28_0001.html

日本が1941年12月にマレー半島と真珠湾とフィリピンで実行したことは、どこから見ても動員先制開戦に他ならない
(予備役動員は同年7月からの関特演でほぼ達成)。
だから日本は12月8日の時点で「パリ不戦条約」という天皇の名によってなした国際的な約束を破り、紛れもなき侵略者になり下がった。
ただし、日本は自らが侵略者となる前に、外国からの明白な侵略を受けていた立場でもあった。
日本より4年も早く、パリ不戦条約を堂々と破り、日本に明白な侵略戦争をしかけてきた外国がある。
それが、蒋介石が束ねるシナであった。シナも、やはりパリ不戦条約を批准していた。

続・誰も語らぬ田母神問題の本質
「日本は侵略国家ではない」田母神論文の主題は正しい/歴史家 別宮暖朗
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0901/mokji.html


528 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:16:34 ID:Ead/5NKG
>>522
当時でさえ、世界恐慌の影響からいち早く立ち直りつつあり
これでなんとかなるだろうという議論は(2.26の青年将校の間にさえ)あったわけだ。
それを「危機だ」と騒ぎまわってぶち壊し、亡国を導いた軍部はやはりアホとしか言いようが無い。

529 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:17:00 ID:???
>>526
3.自分に有利な将来像を予想する

530 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:17:56 ID:???
ネット配信でジョセフ・ナイ教授へのインタビューが見れるとはしらなんだw


ウチの地方紙しれっとこの手の記事載せるから油断ならないんだよなぁ

531 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:17:58 ID:???
産経なんて一番つぶれる可能性が高い新聞だろうがw。

あと新聞を妄信している軍オタなんて聞いたことがない。
脳内軍オタを批判されてもねえ。

532 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:18:44 ID:???
>>523
このスレを見てると教訓として生かすというよりはイデオロギーで叩いてる流れだが?w

>>524
バカか
日本の軍部台頭は当初は民主的なもの
北のような独裁イデオロギーと一緒にしてる時点でアホだろw
時代背景も全く違う


533 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:20:45 ID:???
>>532
で?
おいらの質問には答えてはくれないんだね?

>なんで、過去の失敗を失敗といっただけで
>憎んでるとか批判してるとかそういう話になるのか
>それが知りたい。

534 :524:2008/12/30(火) 04:21:23 ID:???
は?
>日本の軍部台頭は当初は民主的なもの

意味不明。それならナチスも民主的に政権をとったけど、
だからナチスは正しいってか。よしこも、さすがにヒト
ラーは擁護してないが。




535 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:21:57 ID:???
>日本の軍部台頭は当初は民主的なもの
民主的に選ばれたはずの総理大臣に対して、陸軍大臣任命を拒否って
組閣できなくさせたのも民主的なんですよね(棒)


536 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:22:29 ID:???
>>532
いや?
イデオロギーの方向には関係なく
政府の決定より自身のイデオロギーを重視したり
自身のイデオロギーに合わないと働きたくないなどと主張したりする奴は
自衛官として相応しくない、それだけだ

537 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:23:15 ID:???
>>531
リアルで一番危ないのは毎日、産経も赤字に転落したけどな
あと朝日のような社員の給与を下げることが無理なような組織ほど危険だと思うけどね
まあ産経よりも間違いなく毎日のほうが先に逝く

中年軍ヲタサヨは今でも大新聞を権威として崇めてるだろw

538 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:23:43 ID:???
さーて、次はうおーぎるとなんちゃらか、
GHQによる検閲とか焚書の話をもちだしてくるかな?

それともネトオチ板あたりにここのオチスレでもたってるのか。

おら、わくわくしてきたぞw

539 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:23:49 ID:???
独断専行は民主主義の基本ですって、酷使様は思っているのかあ。

540 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:25:21 ID:???
>>537
ああ、朝雲新聞社の権威なら崇めている軍ヲタは多いかもなw

541 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:26:04 ID:???
なんだ、新聞批判にこだわっちゃったか、、、
もうちょっと桂馬とびしてくれると思ったのに、、、w

542 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:26:05 ID:???
産経は新聞つーよりプロパガンダのための機関紙だから
ある意味磐石だわな

543 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:26:40 ID:???
日本は思想がアジア大陸に近づけば独裁国家に近づく。
それを主導しているのが朝日新聞だな。
 戦前も戦後も朝日は独裁主義を目指している。

544 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:26:57 ID:???
新聞を妄信してる軍オタなんて
聞いたことがないって言ってるのに

変なヤツ


545 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:28:25 ID:???
酷使当番さん、ありがとう。
結構スレももりあがったんじゃない?

レッテル張りの独創性といい、突然新聞批判にいく唐突性といい、
なかなか、よかったよ。

546 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:28:45 ID:???
>日本は思想がアジア大陸に近づけば独裁国家に近づく。

これもよく意味がわからないが、頭山満とか玄洋社は無視かよ。

547 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:29:41 ID:???
何で酷使様ってそんなに朝日が好きなの?
男子中学生が好きな女子に意地悪する感覚?

548 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:30:04 ID:???
>産経は新聞つーよりプロパガンダのための機関紙だから

 反対だろう、プロパガンダの実態の追求だろう。
 産経は表現の自由を否定していないから
 

549 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:30:40 ID:???
表現の自由は否定してませんがなぜか思想的には一方の方向の記事しか載りません

550 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:32:42 ID:???
>>534
ナチス台頭自体は別に普通
>>536
それは当然だな
田母神は少々自信のイデオロギーを前面に出しすぎたかもしれない
ただ田母神批判のベクトルがバラバラな状態な上そのどさくさに紛れて
そこから過去の軍部台頭やらやっぱり護憲やがいいとか持ち上げてくる
中年サヨ軍ヲタの以上でキチガイじみた考え方に嫌悪感をもってるわけ


551 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:32:56 ID:???
まあ今来てる酷使様も所詮はコミンテルンに
踊らされているだけだけどね。

552 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:33:32 ID:???
>>549
  そうかな、
  朝日や日経のほうが全然単純だけど
  産経は保守だから実は単純じゃないだろう。
 

553 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:35:04 ID:???
タモさんのやったことは「政治的行為じゃないから自由」なんじゃね?
ただ、それがあまりにアレだったから大臣の人事権で更迭して定年になったわけで。
自由には責任が伴うって議論、好きな方いらっしゃいますよね。

554 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:35:15 ID:???
新聞を絶対権威として崇めている中年軍ヲタを批判してるのに、産経新聞には
肯定的なのが不思議


産経はサンケイ赤本だけでいいよ

555 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:35:23 ID:???
>>550
貴兄はさぁ
「軍部による政治への介入」っていう事象を
昭和10年代の大日本帝国特有の問題として
考えとりゃァせんか?

だとすれば、それこそ平和ボケだぞ。

556 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:35:27 ID:???
酔っ払っているのか、この酷使様?

557 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:37:40 ID:???
>>550
軍部が自分の意思で動いた結果がその時代にあるんだ
悪例として見るのはむしろ当然だ

558 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:38:23 ID:???
メリケンなんて20世紀前半まで常備軍は自由の敵って思ってたわけだし、
別に日本が特殊なわけじゃないと思うんだけどね>軍への警戒心

559 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:39:34 ID:???
ふむーどうやら
酷使サマたちの思考がすこしわかった気がする。

酷使サマたちは、国家の暴力機関の銃口が
自分たちに向けられる可能性があるってことを想像してないか、
あるいはできないのかもしれん。

そら我々と話があわんはずだわ。

560 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:40:13 ID:???
>ナチス台頭自体は別に普通

すいませんが、この意味がわかる方いらっしゃいますか?



561 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:41:22 ID:???
2・26のときに青年将校が、荒木や真崎に期待していたようなものか?

562 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:42:03 ID:???
>>560
ここはご本人に解説していただくよりほかあるまいて。

563 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:42:58 ID:???
民主主義が権威主義的な変革を望む民衆によって危機に陥りやすい
という欠陥が存在するということを「普通」と呼んでいるのかね

564 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:43:17 ID:???
まー職が無くて社会から隔絶されてると妙な意見に影響されたりするものだよ。
非正規雇用が大変らしいし、同情してあげなきゃ。

565 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:43:25 ID:???
>>560
ナチスのような誠に奇怪な政党が与党になることは普通だと仰りたいのですな


新風への期待の裏返しかえ?

566 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:44:14 ID:???
>>551
俺から見れば中年軍ヲタサヨが一番踊らされてるように見えるけどねw
バカサヨクのレッテル貼りしてる酷使やらと、真性サヨはとっくに別の話題に移ってると思うけど

>>554
俺が産経を肯定的に捕らえてるのは日本の新聞業界という腐った規制業種の中で新しい試みをしよとしてる姿勢かな
だから規制業種の癖に徒党組み始めた朝日とか読売とか大嫌いなのよ
最近の産経のお勧めの記事はこれ

【さらば革命的世代】
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080513/plc0805131929017-n1.htm

中年サヨ軍ヲタと通じるものがあるよw

567 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:45:37 ID:???
>新しい試みをしよとしてる姿勢かな
ああ、進化論の否定か

568 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:45:51 ID:???
>>501
一体どうやって田母神を批判しているのが中年サヨ軍ヲタとやらで、彼らの心の奥には"過激的な若者の田母神の支持と右傾化とやらへの恐れがある"と言う事が解ったんですか?
超能力者か何かですか?それとも中年サヨ軍ヲタであって欲しいと言う願望ですか?

569 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:46:08 ID:???
>規制業種の癖に徒党組み始めた朝日とか読売

これも「新しい試み」だよね?
だったら、産経だけを持ち上げる理由にはならないよ

570 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:46:25 ID:???
まとめっとこんな感じなのかね
日本の軍部台頭=貧困の中で生まれた民主的できれいな軍部支配
北朝鮮の金体制=アカの汚らしいイデオロギーで作った悪の独裁体制
ナチスドイツ=台頭そのものは民主的だったけど、その後がアレなので汚い体制

571 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:47:39 ID:???

自然権は基本的に個々人に兵器の所有を認めてるんだぜ。
 軍隊はそれの委託行為に過ぎない。

  しかし、個々人のその権利自体を侵害はできない。
 つまり、自分が国防による生命の保持を否定しても(自衛隊を否定しても)
 他人のそれを否定する事は不可能。
 その不可能を追求してきたのが左翼。
 人権の基礎がなっていない。

572 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:47:51 ID:???
19歳の俺が中年と呼ばれたのもコミンテルンの陰謀か?

573 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:48:39 ID:???
>>566
そのコラムも含めて、単純に思想的に自分のイデオロギーに近いから共感があるっていう
それだけなんだろ?

574 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:49:08 ID:???
571のポエムは一体何なんだ?

575 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:49:15 ID:???
>>570
軍オタは、右にはサヨと、左にはウヨと罵られる、
大新聞の権威にひれ伏すかわいそうな人種

ってのも付け加えてくれい。

576 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:49:25 ID:???
>>568
翻訳するとだ
「中年サヨ軍オタ」=「2ch軍事板に書き込みをする501を含めた全員」
「田母神批判」=「コミンテルンを讃える行為」
なのだよ。日本語を話してると思うから謎なのであって、501語で話してると思えば謎は容易に解明できる。

577 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:51:07 ID:???
>>574
考えるな!
感じるんだ!!

578 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:51:40 ID:???
松岡修造か!

579 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:52:35 ID:???
翻訳すれば、自衛権の放棄とか人権の放棄だからそんなアホな憲法解釈やめちまえ?

580 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:53:15 ID:???
>>573
よくさーセンター入試世代は、問題を解く過程よりも結果のみを重視する
思考法になっちゃうからよくないとか、キョーイクヒョーロンカがいってたじゃん?
アホなこというな、って思ってたけど、
ほんとだったんだな。

>単純に思想的に自分のイデオロギーに近いから共感がある

581 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:56:08 ID:???
>>579
現自民党政権が自衛隊を否定しているとは初耳だな
村山政権時代の社民党だって自衛隊を合憲とみなしていたわけだが・・・


ついでに国際法規上集団的自衛権は普通に認められてるので、別に九条改正
しなくてもいーじゃん、な護憲派も少数だがいるのだが

582 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:56:28 ID:???
この酷使様は団塊世代が嫌いで、軍オタもその一派と
思い込んでいて、産経は自分が共感できる記事がある
から好きで、戦前の日本はよい軍国主義で、今の北朝
鮮は悪い軍国主義(先軍政治)ってことか。

あとナチスは普通。

583 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:57:01 ID:???
いまだに大新聞批判がどっから湧き出てきたのか
さっぱりわからないのも、コミンテルンの陰謀。

584 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:57:36 ID:???
>>582
うむ。ナチスは普通。

585 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:58:30 ID:???
なんでこんな時間にスレが伸びてるんだ……

586 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:58:44 ID:???
ナチスってかなり異常だと思うけど、
現代の視点から判断しちゃだめなんだよね。


587 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:59:05 ID:???
>>574
頭悪いな。
 朝日の記者が自衛隊を否定して自分が自衛隊に守られることを
 否定するのは自由だが、
 産経の記者が自衛隊に守られることを朝日の記者が否定することは不可能、自然法では。

 それをやってるのが憲法九条。
 インチキ条項だから最高裁は統治行為論で九条を事実上否定。
 それなのに頭の悪い人間がしがみついてるから今回のような
 問題が生じる。
 

 

588 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 04:59:30 ID:???
貴重な天然ものの国士様が降臨されたのだから歓迎するのが礼儀じゃないか。

589 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:00:14 ID:???
ますます意味のわからないポエムが出てきた!

とりあえずナチスは普通。

590 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:02:25 ID:???
自分だけ理解できる文章というか、同じ結論を持ってる人にしか通じない文章というか
「共感」でしか物事を理解しようとしない人って、こんな文章になっちゃうのかなぁ・・・

591 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:02:31 ID:???
自然法、自然権を否定しているナチスは異常だろう。
キチガイだな。
ナチスも9条も自然法を否定しているの。

592 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:02:49 ID:???
天然ものであり、かつポエマーであるとは、
まさに得がたい酷使さまのご来臨にあたって
当スレ一同、コミンテルンに成り代わって歓迎いたします。

それと、ナチスは普通。

593 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:02:51 ID:???
ナチスは普通だが、ポルシェ博士とブローム・ウント・フォスは普通じゃない。

594 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:03:41 ID:???
はて、最近の政府解釈や社説で自衛権の否定なんかしたのがありましたっけか…
ぶっちゃけ、その議論って遅くとも60年代には論争に決着ついてなかったか?

ああ、時々九条無効説を唱えていらっしゃる憲法学者もいらっしゃいますけどね。

595 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:04:35 ID:???
お前ら、本を読めないだろう。
ナチスが普通とか言っている左翼には

596 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:04:52 ID:???
このスレは田母神批判の裏返しで臆せず自分のイデオロギーを展開できる
中年サヨ軍オタの数少ないスレなんだよ
ちょいと考えてみれば中年サヨ軍オタの絶対的批判対象は日本の旧軍にのみ絞られる
それを基礎として滅茶苦茶な言い分を加えて護憲や自衛隊批判や中韓擁護をしてくる
このスレが伸びる理由が分かってきただろ?

597 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:05:36 ID:???
それでは、まず貴方の主張のバックベースとなっている参考文献を明示してください。

598 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:06:20 ID:???
で、
>>550
ナチス台頭は普通ってどういう意味なのか
そろそろ教えてくれていいんでないかい?

599 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:06:21 ID:???
>中年サヨ軍オタの絶対的批判対象は日本の旧軍にのみ絞られる

どこにそんな奴がいるんだ?

600 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:06:34 ID:???
田母神俊雄『自らの身は顧みず』

601 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:07:23 ID:???
絶対的崇拝の対象として、コミンテルンなら存在するんだがなぁ、、、

602 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:07:47 ID:UFVrv+34
>>596
自衛隊批判とか中韓援護レスなんてあったっけ?

603 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:08:16 ID:???
>絶対的批判対象は日本の旧軍にのみ絞られる
チハタンバンジャーイな俺は違うな!!

604 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:08:21 ID:???
>>597
ロックやルソー

605 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:08:24 ID:???
少なくとも中韓の擁護は見たことがない

606 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:08:24 ID:???
脳内スレだからスルーしてあげて。

あとナチスの台頭は普通。

607 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:08:37 ID:???
中韓擁護レスはないなぁ。

自衛隊批判ってのは、タモさん批判のことなんじゃね?

608 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:09:11 ID:???
>>597
ナチスは普通。

609 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:09:35 ID:???
負けた軍隊を批判はしても積極的に擁護しようとは思わんけどね
ダメなところを愛でるという接し方もあるけど

610 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:10:16 ID:???
>>601
バカな!
われらの崇拝は、最後の一滴まで内親王殿下にささげられているのだ!

611 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:10:21 ID:???
軍ヲタにもいろんな人がいるからそれぞれでいろんな思想が混じるのは
むしろ当たり前じゃないのかなぁ・・・

>>596みたいな一方的な思想じゃないよ

612 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:10:46 ID:???
>>601
貴様!内親王殿下を忘れるとはそれでも日本人か!!111!!!2

613 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:10:55 ID:???
左翼が右翼の振りしつつナチスが普通とかほざいてる。
自分にもっと自信を持てよ。

614 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:11:31 ID:???
>>610
>>612
恐るべし。義勇軍www

615 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:11:44 ID:???
まあねぇ、頭の悪い人でも理解できる文章が書けて、はじめて頭が良い人の
ランクの下の方に滑り込めるということが理解できずに、自分の発言内容が
理解できないと言う人に対して「頭悪いな」と言うことで、逆に自分の頭が良く
ないということをアピールしてる人だから。

616 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:11:56 ID:???
酷使様の脳内仮想敵って一枚岩で絶対的な
団結を誇っているって感じだ。

617 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:12:29 ID:???
おまえら落ち着け

ナチが普通じゃなくて、ナチ台頭が普通らしいぞ

618 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:13:50 ID:???
>>617
うむ。
ポエムだからな。そのへんの言葉遣いを間違えるのはいかん。

619 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:13:50 ID:???
結局レッテル貼りでまともな反論は出来てないなw都合が悪くなったら酷使とコミンテルン
WW2を単純な善悪で白黒つけられる中年サヨ軍オタも真性サヨと同類か
いや日本だからという理由だけで叩いているのでは?と思う若者が少なくないのもわかるな
今の中年共があいまいな防衛政策を残したまま次の世代に丸投げしといて
さあ改憲しようか集団的自衛権行使を明確にしようか敵基地打撃能力はどうしようかという話になると
徹底的にそれらは全部いけないとかほざき出す無能共
田母神批判もそんな適当な気分でやってるんだろ、すげえ迷惑としか言いようが無い

620 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:14:12 ID:???
>>615
誠実で無い奴は馬鹿だから。

621 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:15:49 ID:???
9条があっても自衛権も自衛隊も保持出来るって解釈してるんだから
そんなムキにならんでもって思ってしまうんだよなあ。
田母神発言で気になったのは戦前の日本(軍?)を否定する=士気低下って言ってたけど
旧日本軍は醜いと思うがなあ。正直自衛隊に旧軍のは受け継いで欲しくないわ
田母神は終戦後の下村陸軍大臣のなぜ日本が負けたのか〜の答弁しらんのか?

622 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:15:53 ID:???
なるほど
自分の敵は単純な善悪で白黒つけられると思ってると
単純に白黒つけてるわけか

623 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:15:56 ID:???
じゃあ、君の防衛構想を聞こうか。
君には理解しかねるのかもしれんが、オサーンだってそれなりに考えて今の体制を築いたんだろうから、
それを説得できなきゃ世の中変わらんのよ。若者はマイノリティなんだから。

624 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:16:20 ID:???
犬養毅が師匠の福沢諭吉に「自分は記者として、
天下の人士に意見をぶつけるつもりだ」といっ
たら、

福沢に「馬鹿!サルに教えるつもりで書け。
それでようやく少し世間は注目してくれる」
っていってたな。



625 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:16:46 ID:???
ナチ台頭が普通では無いだろう。
ユダヤにコンプレックス有り過ぎで異常だろう。

626 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:17:41 ID:???
都合が悪くなったらコミンテルンって、タモさんだろ。

627 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:18:48 ID:???
旧軍批判ももっとすべきだろうけど
現在の国防を否定されては溜まらん。


628 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:20:42 ID:???
>>627
おいらは、タモガミ氏を生んだ自衛隊に、現在の国防というか
日本国の暴力機関は任せられん、という意見がでてくるのは、
イデオロギーと関係なしに、出てきておかしくないと思うのだがねぇ。

629 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:20:46 ID:???
別に個々人が集団的自衛権行使や敵基地打撃能力に反対でも構わんだろ
そして、それらの意見を集約して全体の方針を決めるのが国会

先に正しい結論があって、それ以外は狂ってるというような思考は
民主主義にはふさわしくない

630 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:22:01 ID:???
>>619
>568に答えろ。逃げるなよ?

631 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:22:53 ID:???
>>619
>すげえ迷惑としか言いようが無い

マジレスするならば、
意見の違う他者を「迷惑」と捉えてしまうような人は
民主主義の根本がわかってないと思うよ。

あなたが全体主義国家に生きたい、というなら話は別だが。

632 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:23:09 ID:???
どうでもいいけど句読点はきちんとつけろ。
文章のつながりがわかりにくいだろうが。

そんでナチスの台頭は普通。

633 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:24:40 ID:???
>>621
だったら国際貢献であるはずの海外派兵ですら国会が紛糾する現状をどう思う?
国益の損害以外の何者でもないだろ
あいまいでいいはずが無い
旧軍叩きだけ徹底しているサヨ共が言えることではない

>>623
改憲で9条第二項の廃止、集団的自衛権の行使の明確化、周辺敵基地打撃能力の保持、恒久的な海外派兵の制定
とりあえずはこれだろ、一般的な軍ヲタはこの程度は考えているんじゃないのか?
逆に中年サヨ軍オタのも聞いてみたいが

634 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:24:56 ID:???
>>628
俺はそこまでは思わんけどな。
所詮軍人の国家観はあんなものでしかありえんよ。
こと、行政・外交過程から排除された今の自衛官だとそうなる。

それを官僚支配で統制するっていうのもこれも限界になってる。
結局大臣とそのスタッフを中心に文民統制の再構築は必要だと思う。

635 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:25:48 ID:???
>>633
>国益の損害
まずはその国益とやらの内容を聞こうか。

636 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:26:12 ID:???
この酷使様が言ってるような軍オタって、
見たことがないけど。誰か軍オタでWW2を
単純な善悪の戦いって理解している人って
見たことある?

637 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:26:35 ID:???
脳内で設定した「一般的な軍ヲタ」か

どこぞにやたら生息する、「国際的に見れば中道」な思想や
「ごく普通の主婦」と同じ臭いを感じるわ

638 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:26:56 ID:???
>>633
>だったら国際貢献であるはずの海外派兵ですら国会が紛糾する現状をどう思う?
邦人の血が流される危惧があるからじゃないか


639 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:27:30 ID:???
まぁ、軍ヲタにも色々いるから絶対にいないとは断言できんが・・・ >>636

640 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:27:56 ID:???
実際イラクに行くことでどんな利益があるのか判らないのよね。
だからこそ国会が紛糾してても国民は民主党を糾弾しないわけだし、
民主党の議席も伸びてる訳だし。
国益ってビリーバーの心の中にしかないものなのじゃないの?と。

641 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:28:07 ID:???
ブッシュにほいほい従うのが、国際貢献なのか?
単純馬鹿は恐ろしい。

642 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:28:24 ID:???
>>634
ふむぅ、そうか。
自衛隊に夢を見すぎてたってことですなぁ。
なんか寂しいな、日本人の劣化が自衛隊にも現れたってことが。

まぁでも、それを前提として対処せねばならんのも確かですなぁ。

643 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:29:45 ID:???
アメリカ様の世界支配のお手伝いなんて
わたくしども百姓町人には恐れ多いことでございます

644 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:29:49 ID:???
イラクに行って円安になってぼろもうけ。

九条改正への世論作りが、泥沼で悪影響に。

645 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:30:26 ID:???
士農はアメリカに任せて日本は工商で儲けるのが一番

と思うんだけど、なぜか左右両翼の方に叩かれる

646 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:31:28 ID:???
>>633
うーん、つまり海外派兵うんぬんってのはある意味憲法の問題でもないような気がするんだよね。
というのもじゃあ9条がなければ無条件でどこにでも行くのかって言われればそれは違うだろって思うし
ましてや同盟国と一緒に戦争すんのかってなればそれはそれで嫌だし
そういう意味で9条があろうとなかろうと海外派兵や集団的自衛権は慎重であって欲しいと思ってしまう。

647 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:31:30 ID:???
>改憲で9条第二項の廃止

どうやって国会で3分の2以上の賛成を得て、国民の過半数の支持を得るのか、
方法を教えてほしいものだ。

648 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:32:41 ID:???
>>636
きっと彼らは、
「軍部を統制しきれなかったことが、日本が戦争に突入した原因。
だから自衛隊は厳しく統制されなければならない。」
っていう意見を
「日本という国家・民族、そしてそこに属する自分への人格誹謗」
ってとらえてるんですよ。

だから「日本を批判するやつは悪!」って結論になっちゃう。

649 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:33:19 ID:???
>>647
落ち着け、彼はそれを「一般的な軍ヲタ」は求めていると
勝手に思ってんだ

650 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:33:21 ID:???
>>633
なんでも直ぐに決めるのが国益に適うとは思わんよ。
どこの国でも揉めるものだし、議会での説明を通して
ある程度の国民の納得を取り付けることも大事。
焦って動かしても国民の支持なしの軍は弱い。

外交的には海外への展開が難しければ、その分取引としては高く売れる。

9条2項は実質空文化してる。なくしても名前が変わるだけ、益なし。
集団的自衛権、認めてもよい。が、日米同盟以外への拡大(例えば、台湾・韓国への拡大)には慎重であるべき
周辺基地打撃能力 不要。どの道完全な手段でないならMDと対米関係維持に気を使うべし。
海外派兵法 国連のオーソライズ+個々に政府判断議会承認。いざとなった時になるべく逃げやすくすべし。

651 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:33:23 ID:???
>>648補足
かれら、ってのは酷使サマのことね。


652 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:34:21 ID:???
段々言葉尻の取り上げとレッテル貼りになってきたな

>>638
野党やマスコミの姿勢をみるとそんな高尚な理由とは思えんがww
単純にイデオロギー的に軍隊出したくないだけだろ

>>640>>641
イラクに派兵した先進国はボランティアで行ったの?
そいつらはブッシュの傀儡?w
ちなみに俺はイラク戦争自体は当初から批判的な立場だったけどね
ここで大層なこと言ってる奴のどれだけが途中であっさり鞍替えしたことやら


653 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:35:37 ID:???
>>652
なーんも回答しとらんがね。
誠実じゃないやつは馬鹿だったんじゃないの?

654 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:36:16 ID:???
ナチス台頭は普通ですから

これがどういうことかの説明もまだなんですがねぇ

655 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:37:25 ID:???
そろそろ勝利宣言かな?

656 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:38:13 ID:???
イラク戦争が失敗だったって、結論が出ていると思うけどね。


657 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:39:32 ID:???
>レッテル貼り 

中年サヨ軍ヲタってやつのことね

658 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:40:59 ID:???
やっぱり長いこと自衛隊にいて幹部まで昇りつめると「あんな感じに熟成」されてしまうのだろーか?
それとも航空自衛隊だけ独特なんだろーか?かなり特殊で閉鎖的かつ大家族主義な環境だからな・・・?
ウワサでは危うく工ム資金サギに引っ掛かるところだったとか?それが本当だったらヤバすぎ。
世間離れしてたり庶民感覚がなくても能力があって他人の意見を聞ける人物だったら問題ないとは思う。
だけど軍人であっても公務員なんだからさぁ?カネの扱いに無頓着なのは年金問題と同様の不安があるぞ?
そもそも要望されたからって自衛隊員と深い交流のある民間企業の懸賞論文に平気で応募する感覚がなぁ?
やっぱり幹部にもなると癒着があって出来レースだったんじゃないか?って庶民は思うぞ普通?
実際に装備の性能とコストのバランスが著しく崩れてるのが自衛隊。これもコミンテルンの陰謀か?

659 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:42:14 ID:???
>>633
> だったら国際貢献であるはずの海外派兵ですら国会が紛糾する現状をどう思う?
> 国益の損害以外の何者でもないだろ

そう思っていない人が一定数いて、その人達の意を受けた議員が議会に一定の議席を占めている。
仕方ないだろ。思想改造するわけにもイカンのだから。そういう現実をちゃんと受け止めなさいよ。
そもそも、タモさん信者が一定数いるという現実をちゃんと受け入れてるからこそ、このネタスレ
が続いてるんだぞ。

もしかして、ここの住人が一致団結して派兵に反対してるとか妄想してるのか?そんな議論は過去スレ
のどこでもされていないぞ。

ちなみに俺個人は現時点ではソマリア沖派遣とかあまり賛成ではない。ちゃんと法整備しないと自衛隊
が可哀想だから。インド洋での給油活動再開は賛成。




660 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:42:26 ID:???
>>653
人違い、誠実で無い奴は馬鹿と言ってのは俺なんだけど。
 最初から意味を理解しようとする気が無い奴は馬鹿だろう。

661 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:42:59 ID:???
で憲法改正の妙案を教えてよ、酷使様。

662 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:44:09 ID:???
>>660
>568に答えろ。逃げるなよ?

663 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:44:37 ID:???
誠実で無い奴は馬鹿と言ってる奴が誠実で無い件を突っ込まれてるように見えるのですがね

664 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:44:52 ID:???
逃げてるんじゃありません。転進です。

665 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:45:30 ID:???
>>645
そんな考えだと有事の際に体よく利用されて捨てられるわ
そんな甘い考えが他国に通用すると思ってんの?

>>648
そんな単純な思考なのか中年サヨ軍ヲタは
そりゃ若い世代と話がかみ合うわけないよなw
サヨがやってることは統制じゃなくて中傷まがい
日本を諸外国並みの防衛機構を持たせようとすると軍国主義扱い
ここでは酷使扱いされるがなwww

666 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:46:35 ID:???
>>662

>>501 は俺ではないですけど。

667 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:46:46 ID:???
「若い世代」ってのも自分の脳内ででっちあげた「普通の考え方」なんだろうなぁ

668 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:46:59 ID:???
>日本を諸外国並みの防衛機構を

諸外国って具体的にはどこ?

669 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:47:38 ID:???
>諸外国並みの防衛機構

ほぉ・・・
で、諸外国というのはどこのことなんでしょうか

670 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:47:39 ID:???
>諸外国並みの防衛機構
具体的には?

671 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:47:39 ID:???
>>665
タモ騒動を勝手に世代間闘争にすりかえるなよ、迷惑だ。

672 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:48:31 ID:???
若いやつが全部自分と同じ考えをしているって発想が
タモさん的だな。

673 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:49:24 ID:???
ニュー速に巣食う奴にありがちな、狭いコミュニティで「みんなが言ってる」から
それ以外の世界でも「みんなが言ってる」と思う病気でしょ

674 :670:2008/12/30(火) 05:50:32 ID:???
>>668>>669
コミンテルンは実在したな

675 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:51:17 ID:???
俺のような意見が入るとようやく熟考して多少通用する意見が出てくるな
ところが批判無きコミュニティ状態になると妄言まがいで視野が狭くなる
社会ではこういう存在は危険だ、自称市民団体やかつての全共闘とかな
酷使やコミンテルンで黙らせられるのはこのスレだけかもしれんが他のところでは言葉を選べよ
まあここはそれで弾かれた連中の慰め合いの掃き溜め状態になってるがw


676 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:51:28 ID:???
全てはコミンテルンのお導きか

677 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:51:40 ID:???
社会党は首相を出した途端に
自衛隊を合憲と看做したから
民主党が与党になったほうが、憲法改正はやいかもね、

678 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:52:14 ID:???
>諸外国並みの防衛機構

わかった。ネパール海軍だ!

679 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:52:58 ID:???
ほんとに勝手にレッテル貼りをしてそのレッテルを攻撃するに終始してんだけど
それはネタでやってるのか?それとも本気でそのレッテルを信じ込んでんのか?

680 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:52:58 ID:???
フィリピンで元映画スターの大統領が当選したとき
民度の低い国はなさけねーwwwwwと思ったものだけど
タモさん熱烈支持の酷使様を見ると今は笑えないぜ

外務大臣にしろとか総理になってくれとかもうアホかとバカかと

681 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:53:04 ID:???
>>675
コミンテルンの勝利だなw

682 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:53:30 ID:???
>>675
勝利宣言乙です。今回はお越しいただきありがとうございました。
もしよければ今晩もお越しください。スレ住人一同歓迎します。

683 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:53:32 ID:???
あーあ、出しちゃったよ勝利宣言w


684 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:54:26 ID:???
ちょっと早いコミンテルンからのお年玉だったのだろう。

685 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:55:05 ID:???
別に元映画スターでも政治家としてちゃんとした仕事ができるなら問題は無いさ

686 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:56:15 ID:???
そういや日本ってROTCがないよね。
アメリカじゃ陸軍士官学校や海軍兵学校よりROTCの方が人気なんだって
しかも現在の米軍士官の60%から75%がROTCの出身といわれるんだそうな(ウィキぺディアより)
日本には防衛大学校だけしかないから変に偏るんじゃないのかなって思うんだけど

687 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:57:26 ID:???
短現でも復活させるか?

688 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:57:36 ID:???
一応一般大出身もいるから
一応もいいところだけど

689 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:58:03 ID:???
>>668
正直言ってどことたとえる必要がないほど簡単で
まず軍隊として明確にすること、攻撃されたら反撃可能なこと、敵基地打撃能力を持たせるとなると
米英仏独韓台・・・あとは勝手に調べてくれ、こんなとこだろ

>>677
どうだかね、今やサヨクこそが最大の保守だからなw
改革や改憲とやらに敏感すぎて怯えてる状態だし

690 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:59:03 ID:???
今回のは背広組みの田母神落としのクーデターと
言われているけど。
 背広組みってある程度、事訓練を受けてるのかい?
 完全な度素人かな

691 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:59:37 ID:???
民主党をサヨクと思ってるあたりで

692 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 05:59:50 ID:???
あれ?俺勝利宣言したの?勝利だの敗北だので捕らえてたのここの住民?w
そんなに脅威なのはわかるけど去りたくなったら勝手に去るからw

693 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 06:01:00 ID:???
>今回のは背広組みの田母神落としのクーデターと
>言われているけど。

誰が言っているんだ?それはタモさんが背広組の
仕掛けた300万円ホイホイに引っかかったってこと?

アパは背広組と共謀してたの?

694 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 06:01:10 ID:???
>>685
たしかにレーガンは冷戦に勝利したからな

一方タモさんは無事に退職金を受け取って大勝利

695 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 06:01:21 ID:???
> 背広組み背広組みってある程度、事訓練を受けてるのかい?


   間違えた。
   軍事訓練を受けてるのかい?

696 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 06:01:38 ID:???
ぜんぜん脅威じゃないよ。ナチスの台頭は普通だし。

697 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 06:02:14 ID:???
制服を着てない人が武器を持つということが
何を意味するかわかってないのかな

698 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 06:03:36 ID:???
>>693

TVタックルで誰かが言っていたけど。
 

699 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 06:05:21 ID:???
憲法改正だとぶち上げて、具体的な方法論が欠如しているのが
何で脅威なんだ?

あとこの酷使様ってエクスキューズがない文章を書くから、他人には
理解しづらいよな。

700 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 06:06:46 ID:???
>>697
韓国なら、男なら徴兵があって背広組みもそれで軍事訓練を受けて
 いるから制服組との対立が少ないのかなと思って。
 

701 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 06:07:49 ID:???
>今回のは背広組みの田母神落としのクーデターと
>言われているけど。

こういう場合は、

昨日のテレビタックルで誰かが言ってたけど、
今回のは背広組の田母神落としのクーデターなんだって。

って書けば情報源は一応明示しているし、あの番組なら言いそうだなって
他人にもわかる。自分がわかっているのと他人にわからせるのは別物だから
それを理解してね。


702 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 06:08:00 ID:???
タモさんの発想は軍事訓練の有無による対立というより
単純に身内意識が制服にだけ向けられていて
背広からとやかく言われたくない、っていうそれだけじゃないかと思うんだが

703 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 06:09:32 ID:???
>>690
週刊誌でキャリア採用の官僚が訓練受けてる様子が載ってたのでしてるんじゃない?
あっ訓練してたのは大学卒業して入省してきた新人ね。
最初はそうやって厳しい訓練受けるんだけど何十年かたったら忘れるんだろうねえ

704 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 06:10:02 ID:???
>まず軍隊として明確にすること、攻撃されたら反撃可能なこと
つか自衛隊は攻撃されたら反撃不可能だったのかシラナンダ


まぁROEが無いという問題はスルーなのだろうか?

705 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 06:11:16 ID:???
少なくともジュネーブ条約上では明確に軍隊扱いだよな。
自衛隊という名前が嫌いなだけだったら、左翼の方々が好きな言葉遊びと何ら変わらんのだけど

706 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 06:11:37 ID:???
なんだか勝利宣言したと勘違いしてさっきまでムキムキしてた連中が
安心しておねむしちゃったようだねぇ
別に勝とうなんて微塵も思ってないし、中年サヨ軍ヲタなんて思い込みを正す方が難しいだろ
ただ若い世代には田母神批判に執着することが何の利益も生まないことを分かってもらいたいな
熱狂的に支持してる奴らの方が多いかもしれんがあれもどうかとww
大体この手の批判の底には護憲と自衛隊叩きとあと中年サヨ軍ヲタの自尊心の吐露だけだし
こんなのに付き合ったって何のメリットはないから

707 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 06:12:31 ID:???
自衛隊をやめて国防挺身団はどうかな?

708 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 06:13:00 ID:???
> 田母神批判に執着することが何の利益も生まないことを分かってもらいたいな

スレタイ読めないお馬鹿さんですか?

709 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 06:14:22 ID:???
ラーメン屋に来てなんでラーメン売ってるんだって
言いがかりつけてるようなもんだよな。



710 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 06:14:29 ID:???
自分が「若い世代」の代表らしいです。

これは何らかの方法により世代の代表として選出されたのでしょうか
それとも、みんなが言ってることを自分も言ってるから
自分の考えは「若い世代」の考えだと思い込んでるのでしょうか

711 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 06:15:21 ID:???
>護憲と自衛隊叩きとあと中年サヨ軍ヲタの自尊心の吐露

ソース

712 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 06:15:32 ID:???
根拠のない自信は若さゆえの誤りって訳じゃ
ないしねえ。

713 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 06:16:53 ID:???
タモさんの99%の制服組の支持を得ている発言に、
感化された自称若者の代表ではないのかと。

714 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 06:17:34 ID:???
>>707
いやいや、ここは伝統にのっとって「防人」というのはどうか

715 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 06:18:06 ID:???
でもこの人の脳内軍オタ、脳内仮想敵はどっから沸いて出てきたんだろう?

716 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 06:19:35 ID:???
>>704
部隊行動基準って自衛隊では呼んでるからそれも解決してんじゃね?

717 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 06:20:15 ID:???
防人って食料と武器は自前ですか?

718 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 06:32:29 ID:???
そりゃ当然現地調達でしょう

719 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 06:33:37 ID:???
タモさんみたいなオッチョコチョイが

長年務めた組織を離れて
多額の退職金をゲットして
ほめそやしてくれる取り巻きができて
テレビにバンバン出て
著書もベストセラー狙い
要するに浮かれてる

となると、詐欺師にとっては鴨ネギだろうな。
奥さんは通帳と印鑑をちゃんと管理しないと危ない。

720 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 06:34:32 ID:???
地方税収入による購入だろう

721 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 06:39:54 ID:???
>>706
>568

722 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 06:40:11 ID:???
地方税収入で武器購入なら、うちの田舎は旧士族抜刀隊が防人の中核部隊に
なりそうだ。

723 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 06:53:28 ID:???
防人って現地集合の現地解散、旅費は自前じゃなかったっけ。

724 :愛知県:2008/12/30(火) 06:54:14 ID:???
460 名無し野電車区 2008/12/30(火) 06:38:06 ID:j1hF9ZCN0
国益を考える講演会

「3月22日・・・真実を知ってほしい」

(入場無料・全席指定・定員1600名)

◆ご案内ホームページ◆ 
http://kokueki.cool-biz.net/

◆特別講演◆
菅沼 光弘 
元公安調査庁・調査部第2部長

志方 俊之 
元陸上自衛官陸将・北部方面総監

青山 繁晴
株式会社独立総合研究所 代表取締役社長・兼・首席研究員 

◆特別ゲスト◆
田母神 俊雄 前航空幕僚長


725 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 06:55:34 ID:???
↑ごめん岐阜っぽい

726 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 06:57:09 ID:???
しかし、「国益」ってのも曖昧な上に否定しにくいっていう
権威が好きな人が使いたがる要素がそろった単語だなぁ、と

727 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 07:11:30 ID:???
国益ってなに?
愛国ってなに?
それよりあなた、今いくつ?

って感じだよな

728 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 07:15:09 ID:???
タモさんは、平成の信長こと田母神俊雄ですって
あいさつで岐阜のファンを沸かせると見た。


729 :ゴマ塩うんち君 ◆AVK7zarFB2 :2008/12/30(火) 07:15:19 ID:???
田母神は天然だ
間違いない
とりあえず退職金よこせ
この銭ゲバ糞野郎!

730 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 07:16:04 ID:???
>>726
社民や共産、創価学会だって国益の為に行動してるって事が分からんのさ。

731 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 07:21:43 ID:???
来年には「漫画 田母神俊雄ものがたり」で、かっこいいタモさんの
雄姿が拝めるであろう。

人民解放軍幹部との論争とか、内局との戦いとか、解任劇の悲劇を乗り越えて
日本のために邁進するさまとか。

732 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 07:35:52 ID:???
●がんがれ!サンケイ

毎日・産経が半期赤字転落 「新聞の危機」いよいよ表面化

http://www.j-cast.com/2008/12/26033024.html


733 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 07:37:25 ID:???
>>731
嫌韓流の隣に置かれるのかなw


734 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 08:04:00 ID:???
しかしショックだ、
せめて退職してから発言してほしかった、
航空自衛隊を巻き込んで欲しくなかった・・・、
なんでこんな当たり前の事を認識出来ないんだ・・・。

真面目にやってくれよ!もうその一言につきる。

735 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 08:06:46 ID:???
>>734
自分を殉国の士だと思ってるからなタモリンは。
同じく解任された栗栖統幕議長に自らをなぞらえてる。

736 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 08:08:06 ID:???
何がショックなんだろ

737 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 08:13:55 ID:???
東海村でウラン溶液をバケツで汲んで臨界事故ってのがあったな
タモさんは再処理施設の所長自らバケツを振るうイメージ

あとは船場吉兆とかああいうクラスのアホ幹部
空自トップがアレじゃ怒るか嘆くかネタにするしかないw

738 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 08:18:47 ID:???
普通に台頭した人たちの写真

http://tellyou.jp/naziphoto/nazi.htm

739 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 08:20:39 ID:???
アホ幹部と言いきる理由って何

740 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 08:26:55 ID:???
内親王義勇軍の参考資料

http://sozotokku.blog120.fc2.com/blog-entry-60.html

741 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 08:38:01 ID:???
軍板なのに源田の名があまり出ないのは
コミンテルン?
源田から考えるとタモさんを少しイメージし易くなる気がする。

742 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 08:40:39 ID:???
>>741
源田かあ
まあ、ゲーリングよりは源田かな

743 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 08:41:52 ID:???
源田って何

744 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 09:15:41 ID:???
>743
サーカス団団長。
いまの安田大サーカスみたいなもん。

745 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 09:24:40 ID:???
なんか古いネタが多いのも

コミンテルンの陰謀?

746 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 09:28:42 ID:???
>>735
栗栖議長も退任直後に「私の防衛論」ってインタビュー本を書いてるけど、たもさん本とは内容的に全く違う。
話振られて多少感情的になってる所はあるけど軍事コラム本としても面白い
やはり旧陸士海兵や一般大卒が幕僚長やった時代や、逆に元帝国陸海軍将校の一般の学者がいた頃は
国防論と言っても色んな意味で幅広い教養があったなと思う

日露戦争の頃は軍人と官僚の間には同じ士族出身者としての同質性があったが、
それがその後崩れたとか言う指摘と、いまの自衛隊の状況は似ているかも知れない

747 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 09:41:40 ID:???
なんでサーカスの人の話が出るの

748 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 10:10:21 ID:???
それもナチス台頭が普通なのも、コミンテルンの陰謀。

749 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 10:13:29 ID:???
なんか釣られているが・・・
元参議院議員にして元空爆蝶
そして雷爆換装が大好きな機動部隊参謀。
でも実態はサーカス率いて自画自賛な男だ。

750 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 10:27:00 ID:3kmebNak
天皇陛下はコミンテルンの工作員だったんだな
田母神さんのおかげで皇室をつぶさなければならなくなった

751 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 10:33:20 ID:???
>>750
コミンテルンの工作員はま

あれ?ニートの俺にお歳暮が届いたようだ

752 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 11:16:48 ID:???
【正論】帝塚山大学名誉教授・伊原吉之助 「日本の再生」こそ世界を救ふ

http://sankei.jp.msn.com/economy/business/081210/biz0812100224002-n1.htm

※自国に誇りを持つのはいいことだけど、ここまで来ると恐ろしい。

753 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 11:19:15 ID:???
もはや宗教だな

754 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 11:24:04 ID:???
「このニュースのトピックス:金融危機」
ってのが一番笑える。

755 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 11:24:06 ID:???
>略字・漢字制限・現代假名(かな)遣(づか)ひは、戰後育ちに
>戰前の書物を讀(よ)ませぬための日本文化断絶(だんぜつ)策だつた

俺の場合、戦前の新聞雑誌書籍をかなり読んできたけど、昔だって今時の
若者はたるんでる・政治は悪い・社会が乱れてるって言ってたという印象
がつよい。とてもこの先生みたいに

>美と崇高への獻身(けんしん)、謙虚で強くて慈愛に満ちてゐた
>あの立派な日本と日本國民は何處(どこ)へ行つた?

って思えない。それにモッチーとか富永とかどう評価するのかね?、
この先生は。


756 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 11:24:18 ID:???
いっそのこと原始時代に戻ったらみんなHappyだってことだな

757 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 11:27:40 ID:???
この伊原先生は河合栄治郎に傾倒しているそうだが、
河合って戦前日本の批判者の一人だよね?

758 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 11:29:41 ID:???
言葉なんて時代によって変わっていくのが当たり前だと思うんだけどねぇ
書き言葉だけ見ても話し言葉よりは固定的だとしても
歴史的に見ればかなり変わっていってるしさ

759 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 11:31:31 ID:???
水戸学ってこんな感じだったんだろうなあ。



760 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 11:32:08 ID:???
>>752
なんか「ケンペー君」に似たテイストだなw

761 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 11:33:59 ID:???
ケンペーくんって俺の先祖を愛刀にしてたな。

762 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 11:41:19 ID:???
ここネタスレなんだけどなぁ(´・ω・`)

いつから批判スレになったんだ。
過去ログ見りゃわかるが、議論はあらかた出尽くしてるうえ
食傷気味だから、もうダラダラやってるだけっぽいような

763 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 11:45:30 ID:???
>>762
それでもタモガミ氏に何かを期待する同志が集まって頑張って維持してるんじゃないか!
なぜそれがわからん!

まあ、そろそろ賞味期限切れだけど。

764 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 11:45:35 ID:???
だらだら祭りは実在するけどね

765 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 11:48:34 ID:???
昨日はギャグも冴えてましたね

766 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 12:02:46 ID:???
>>752
>「金儲(もう)けは悪いことですか?」と問ふた人が居た。
>悪事に決つてゐるではないか。
>それが目的なら。それがけじめを辨(わきま)へぬなら。

よしそれなら共産主義革命だ!と思った俺


しかし突っ込みどころ満載なんだよなぁ、18世紀の日本が文明国ならば
古代ローマはどうなるのかとか、江戸時代借金を思いっきり踏み倒した
藩が存在することはどうなのかとか



767 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 12:03:10 ID:???
コミンテルンの陰謀がある限り、
このスレをやめるわけにはいかない。

768 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 12:04:31 ID:???
全てはコミンテルンの陰謀!
ナチスは普通。

769 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 12:07:01 ID:???
航空自衛隊って日本政府がクラスター爆弾禁止条約を批准したことに難色を示してたよな?
本土に上陸を試みる敵勢部隊への攻撃にはクラスター爆弾が有効であるとしてたが?本当なのか?
どうぞ狙って下さい!と、想定される場所から敵が上陸してくれるとでも思っているのだろうか?
そんなことないよね?想像力もあるよね?ますます心配になってきたぞ。

潜入済みの工作員が港でテロやって皆が逃げ出したしたとこへ民間貨物船の中に潜んだ敵部隊が入港。
そのまま堂々と埠頭に横付けして上陸。民間の車両を奪い移動開始。クラスター爆弾の出番は?
まあ迅速に対応してくれたなら港と停泊中の他の船舶まで犠牲にして攻撃…は無理っぽいよな。

770 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 12:07:19 ID:???
今日の明け方に来た詩人のポエムは難解だねえ

771 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 12:12:21 ID:???
>「金儲(もう)けは悪いことですか?」と問ふた人が居た。
>悪事に決つてゐるではないか。
>それが目的なら。それがけじめを辨(わきま)へぬなら。

イハラ先生ってこのコラム原稿料なしで書いたのかな? 

772 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 12:16:08 ID:???
>>771
>イハラ先生ってこのコラム原稿料なしで書いたのかな?

伊原センセイ的には自分は「けじめを辨(わきま)へてゐる」から構わないんだろ。

773 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 12:19:17 ID:???
クラスター爆弾破棄に空自が難色なのは当たりだろ
…そういう人達がここで必死に田母神氏を攻撃しているって訳だ

774 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 12:20:06 ID:???
我々のタモさん愛を理解できないなら
来ないでくれ!

775 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 12:22:17 ID:???
いつも朝方とかにスレがやけに進むのもコミンテルンの陰謀
ついでにいつまでたっても大掃除が終わらないのもコミンテルンの陰謀

776 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 12:23:12 ID:???
今日は明け方に情熱詩人が来てた

777 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 12:23:30 ID:mnKUx87g
クラスター爆弾ネタはこっちでやれ

【子爆弾か】 クラスター爆弾スレ 7 【精密誘導か】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1229923455/

778 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 12:25:04 ID:???
クラスターで陸自のMLRSが無視されてるのはコミンテルンの陰謀だよな

779 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 12:41:21 ID:???
ここだけの話、明け方の天然物だが、一部に天然物のふりをした養殖物が混じってたって気がする。
俺の大塚周夫声のゴーストがそう囁くんだ。
いつぞやも"あらい"をつくった板さんが喫煙者だと看破したぐらいだから間違いない。

780 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 12:41:22 ID:???
>>466
これってタモさんの自宅?
床に涅槃図がかかってるね

781 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 12:45:10 ID:???
>俺の大塚周夫声のゴーストがそう囁くんだ。

女将を呼べ!

782 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 12:47:47 ID:???
>>779
士郎よ、お前はまた本質を見失った酷使当番に求めるものは天然さではない電波さだ

783 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 12:48:52 ID:5I6nsEEt
『自らの身は顧みず』(田母神俊雄著、ワック) 
 アマゾン 15位  読者の書評も熱いですお。
 http://www.amazon.co.jp/%E8%87%AA%E3%82%89%E3%81%AE%E8%BA%AB%E3%81%AF%E9%A1%A7%E3%81%BF%E3%81%9A-%E7%94%B0%E6%AF%8D%E7%A5%9E-%E4%BF%8A%E9%9B%84/dp/4898311288

|         |  |_____
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|
  |         |  |   / /|
  |        /\ |  /|/|/|  ドッドッドッドッドッド!!
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|     (´⌒(´⌒`)⌒`)
  |  /  /  |文|/ // /  (´⌒(´タモサン祭りだ!!`)⌒`)
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/    (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
/|\/  / /  |/ /     (´⌒(´(,゚Д゚ )つ `)`)
/|    / /  /ヽ  (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)
  |   | ̄|  | |ヽ/|  遅れるな!!   ( |  (⌒)`)⌒`)
  |   |  |/| |__|/.   ∧__∧ ⌒`)ド し'⌒^ミ `)⌒`)ォ
  |   |/|  |/  (´⌒(´( ´∀` )つ  ド  ∧__∧⌒`)
  |   |  |/    (´⌒(´( つ/] /    ォと( ・∀・ ) 突撃――!!
  |   |/        ( |  (⌒)`)  ォ ヽ[|⊂[] )`)
  |  /         (´ ´し'⌒^ミ `)`)ォ (⌒)  |
  |/                     .   ̄ (_)`)`)

784 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 12:53:49 ID:???
+民大集合すぐるwww

785 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 12:54:09 ID:???
>>779
山岡さんあんなこといって本当に大丈夫なのかしら…


786 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 12:57:10 ID:???
サヨ共がウケイカーウケイカーとアホみたいに叫んでいた事があったが
本当に将来右傾化するかも知れんな・・


787 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 13:12:15 ID:???
47%が「南京の実相―国際連盟は「南京2万人虐殺」すら認めなかった」を
35%が「中山成彬はなぜ日教組と戦うのか」を購入しています。
やっぱね…

788 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 13:13:20 ID:???
>>786
そこでコミンテルンの出番ですよ!

789 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 13:23:16 ID:Z1tliAga
>>787
いろいろ本を読むのは良いこと
資本論ばかりを読んでいたら知識が偏る

790 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 13:26:17 ID:???
レーニンも読まないとな

791 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 13:26:52 ID:???
『南京の実相―国際連盟は「南京2万人虐殺」すら認めなかった』
『自らの身は顧みず』『中山成彬はなぜ日教組と戦うのか』

おんなじ様なもんだな

792 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 13:29:28 ID:???
ハイエクの隷従への道やポッパーの開かれた社会とその敵等を読めばいいんじゃないか

793 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 13:30:25 ID:Z1tliAga
この世に完璧な本はない
だからたくさん本が出る

794 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 13:31:28 ID:???
地上に天国を建設する意図は地獄を生み出すのみかあ

795 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 13:32:26 ID:???
マルクスは万巻の書を読んで資本論を出し、
ソビエトの学者は資本論を読んで万巻の書を出します。

796 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 13:33:48 ID:Z1tliAga
ソビエトは滅んだ!何故だ!

797 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 13:35:22 ID:???
>>796
コミンテルンの陰謀があったからさ

798 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 13:35:39 ID:???
一国社会主義なんて時代遅れだからさ

799 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 13:36:03 ID:???
ナチスは普通だからさ

800 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 13:37:47 ID:Z1tliAga
コミンテルンを産み出したソビエトは
コミンテルンの陰謀によって滅んだのか

801 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 13:39:03 ID:???
>>798
何という、反スターリン主義者…
誰か、誰かおらぬか!?この者を早く、捕らえるのじゃ




ヒトラーをひっ捕らえろ(ボソ

802 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 13:39:05 ID:???
>>769
>どうぞ狙って下さい!と、想定される場所から敵が上陸してくれるとでも思っているのだろうか?

いや、、、ある程度の規模の軍隊が上陸できる場所というのは
想定できる程度には特定できるもんだぞ。

日本なら、博多湾、土佐湾、あと九十九里浜ってとこか。
実際、元寇のときでさえ、鎌倉武士と元・高句麗連合、両軍ともに
博多湾ってことで見解の一致をみてたわけだしな。

803 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 13:39:06 ID:???
ソビエトは死なんよ。何度でも蘇るさ。

804 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 13:42:05 ID:???
最初はグー サイトーケン タ○○はパー コミンテルン

805 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 13:42:06 ID:???
>>801
【審議中】
    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'
議題;レスナンバーが「801」というのはコミンテルンの陰謀か否か。

806 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 13:42:30 ID:???
目が!目が!

807 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 13:44:14 ID:Z1tliAga
>>804
レッテル貼りは左翼さんの悪い癖だ

808 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 13:44:21 ID:???
コミンテルン的にはクラスターの中にはモロトフを満載すればおk

809 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 13:44:28 ID:???
>>800
違うだろソビエトを意図的に崩壊させる事によって資本家どもを安心させ、
その結果資本家どもは本性をあらわにして弱者からの搾取によって繁栄を極めたが、
その繁栄もひそかに潜伏していたコミンテルンが起こした金融危機によって崩壊し、
資本家たちは力を失い、搾取され続けた民衆は疲れ果て資本主義に絶望し、
社会主義を再び信奉するようになった

その結果として2009年は全世界で社会主義革命が起こるのだ!!!

810 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 13:45:23 ID:???
>>809
>「金儲(もう)けは悪いことですか?」と問ふた人が居た。
>悪事に決つてゐるではないか。
>それが目的なら。それがけじめを辨(わきま)へぬなら。

こうですね

811 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 13:45:39 ID:???
クラスターをパン籠にすればいいんじゃね?
それならば何しても人民にパンを与えているだけだと言える

812 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 13:48:31 ID:Z1tliAga
>>809
もう実験は良いだろ…
官僚制度は日本でも評判が落ちる一方だし

813 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 13:49:08 ID:???
ぬこはコタツで コミンテルン

814 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 13:50:36 ID:???
日本の官僚制度は、落ちるだけの評判をもってるだけ
まだましだわなぁ。

政治家なんて、、、二世以外だれも新規参入しようとしない
見捨てられた職業になりはててるし、、、

815 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 13:51:28 ID:???
>>812
なるほど、つまりそろそろ革命の出番というわけですね!

816 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 13:52:28 ID:???
早く 来い来い コミンテルン

817 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 13:53:19 ID:???
AAでわかる?、スレ住人とタモさんの関係


                         /三三三ミヽ、  _|\/ ∨ ∨
                        {/ ,,,,=ヘ,,、iミヽ \
                        ll /・ゝ z・ゝ!;;ノ   > すべては
                       {8!  イ,,j  }3} ∠ コミンテルンの陰謀だったんだよ!
                         !、 y∠ゝ  !   ∠
                         ヘ__   _,イl\    |/\∧  /
                    --─‐ァ'| `ニ--‐'´ /  |`ー ..__   V
                        く__レ1;';';';>、  / __ |  ,=、 ___
                       「 ∧ 7;';';'| ヽ/ _,|‐、|」 |L..! {L..l ))
                       |  |::.V;';';';'| /.:.|トl`´.! l _,,,l | _,,|  , -,
                        ! |:.:.:l;;';';';'|/.:.:.:||=|=; | |   | | .l / 〃 ))
                        l |:.:.:.:l;';';'/.:.:.:.:| ! ヽ \!‐=:l/ `:lj  7
                        | |:.:.:.:.l;'/.:.:.:.:.:.! ヽ:::\::  ::::|  ::l /
         ,/''⌒\      
       ,,..' -‐==''"フ  /
       (n´・ω・)η  知らんがなーー
        (   ノ   \
       (_)_)
     〜"''"""゛"゛""''・、
 "”゛""''""“”゛゛""''' "j'
 :::::ヘ :::::....ヽ :::;;;ノ  ::(
 ::  ゝ  :::::......ノ:;;..:::::::

818 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 13:53:33 ID:O615tnz5
『ダボえもんのうた』
(詩、歌:元谷のび雄  絵:藤・F・誠志)

あんなこといいな できたらいいな
あんなゆめこんなゆめ いっぱいあるけどー

みんなみんなみんな かなえてくーれる
ふしぎな資金でかなえてくれるー

空を自由に飛びたいな ハイ! 戦闘機タクシー♪

アンアンアン とってもだいすき ダボえもん

          /⌒ヽ
   ⊂二二二( ^ω^)二⊃
        |    /       ブーン
         ( ヽノ
         ノ>ノ
     三  レレ

819 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 13:54:40 ID:Z1tliAga
>>815
止めてくれって
どうしてもやるなら官僚を全てコンピューターにしてくれ
そのコンピューターを操るのは官僚だけどね…

820 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:05:43 ID:IgNNd4b3
イギリスの歴史教科書にはフサイン=マクマホン協定&バルフォア宣言が載っていない。

ベンガルで地元綿産業を破壊するために職人や農民の腕を斬り落としていたことも載っていない。
ビルマの王を島流しにして、側室や娘を集団レイプして殺害したことも記されていない。
アイルランドでじゃがいも飢饉が起きた時に食糧支援を拒否して見殺しにしたことも教えられない。
アヘン戦争がなぜ起きたのか書いていない。突然中国が戦争に敗れて開港を受け入れたと説明してある。
義和団事件で北京の中国人を大量虐殺、文化財の略奪を行った事実も教えられていない。
ボーア戦争でオランダ系入植者を殺戮し、強制収容所に入れて虐待していた犯罪は全く教わらない。
第二次世界大戦はマレー人やビルマ人とともに日本のファシズムと闘ったと書いてある。ちょっと待て話が違う。
ナイジェリア内戦でイボ族ハウサ族両方に武器援助を行い、意図的に戦争を長引かせ利益を得ていたことは秘密。
イラク戦争は米英連合軍主体で始まったのに、今ではニュースや新聞も「アメリカがイラクを侵略」と報じている現実。

821 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:07:14 ID:???
>>820
で?

822 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:08:34 ID:???
それはコミンテルンの陰謀だよ

823 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:10:44 ID:???
よくわからんのだが。
だから日本もウソを教科書に書くべきだ、とでもいいたいのかなぁ。

それとも、日本の今の教科書もウソばっかり書いてあるっていいたいのかな?

824 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:13:00 ID:O615tnz5
>>820
> イラク戦争は米英連合軍主体で始まったのに、今ではニュースや新聞も「アメリカがイラクを侵略」と報じている現実。

米主体のボランティア連合だからおk

825 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:16:26 ID:IgNNd4b3
>>823
イギリス人はアヘン戦争の原因も知らないくせに
日本の従軍慰安婦のことなんかよーく知ってる
世界戦略で勝つためにはそういうやり方しないと駄目でしょ、って言いたい

自国民から自国の負の歴史を隠し
他国の負の歴史を教え込む

えぐいやり方だけど、この世はそもそもえぐい弱肉強食社会なんだよ

826 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:17:34 ID:???
で?

827 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:17:37 ID:???
その自国の負というものを教育された事がないんだがw

828 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:18:01 ID:???
>>820
あんな子の真似しちゃいけません。
っていう親切心ですね。わかります
みなで「美しい国」を目指しましょう。

829 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:19:40 ID:???
イギリスって国際戦略(ってのが大体なんだ?)で勝ってる国なの?

そもそもイギリスの教科書って見たことないから、なんともいえないけどね。

830 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:19:46 ID:???
>マレー人やビルマ人とともに日本のファシズムと闘った

何か間違ってる?

831 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:19:49 ID:???
大体敗戦国なんだから
敗北言う負を隠したりすると
同じ失敗を繰り返してまた負ける

832 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:20:44 ID:???
>>825
マザーグースとか結構エグいしなw

833 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:21:08 ID:IgNNd4b3
↓日本の教育もマスコミもこんな感じにすればいいじゃんって思うわけ

622 :名無しさん:2008/12/28(日) 14:42:12 ID:iVdu7Sv7
俺も研修でイギリスの高校行ったことあるが、
日本と同じく人権(human rights issues)をテーマにした授業がある。
イギリスも教育関係者に左巻きが多いから、人種差別をしちゃいかんとか
自国の戦争犯罪を反省しろとかそういう話かと思ったら、大間違い。
・ビルマの軍事政権の人権弾圧
・東南アジアの人身売買
・イスラム圏の未成年婚
・中国のチベット虐殺
・朝鮮の慰安婦
・日本の移民拒否政策

唖然とした。
全部外国を攻撃する話なんだよ。
教師が人道主義を振りかざしながら外国を叩くことを教えて、
生徒は「国際社会がみんなで共同してこいつらを懲らしめるべきだ」と。
もう、白人至上主義の人種差別観がミエミエ。

でもまあこれが西欧の人権運動の本質なんだな、と妙に納得してしまった。
何かを守りたいとか世の中を良くしたいという動機よりも、
フラストレーションの捌け口、リビドー発散のための道具を求めてるだけなんだろう。

834 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:21:28 ID:???
中国や北朝鮮はイギリスなんかよりもっと先進的な歴史教育に取り組んでいる。
日本もこの国際的潮流に乗り遅れないよう教育改革に取り組まなければならない。

って産経新聞に書いてた。

835 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:21:39 ID:???
歴史を隠したり捏造すのは良くないと思う
田母神氏はそんな事は言ってないと思う
自虐的なのは駄目って感じ

836 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:23:02 ID:???
でもコミンテルンのせいにしてさらに自虐的になっちゃったよ

837 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:23:33 ID:???
>>825
君は海外に出た日本人がどんな事態に直面するのかまったくしらないのねぇ。

欧米に留学すると、特定アジアからの留学生がやってきて
従軍慰安婦やら南京大虐殺で議論をふっかける、教室でレポートを発表する
などなどのいやがらせがされるんだよ、日本人には。
それで何にも教わってない日本人留学生が
「そんなことひとつも知らなかったー」ってびっくりして泣き出すのを何度みてきたことか。

そういう時に、「村山談話で日本はきちんと謝罪しました」って反論がどんだけ
有効だったか、君は知らんだろう?
自国の負の歴史をきちんと教え込まないと、世界に出ても負けちゃうよ。

838 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:23:51 ID:???
>>833
他人のふり見て我がふり直せという奴ですね、わかります

839 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:25:34 ID:???
たから自虐史観は止めようと田母神氏が立ち上がった訳だ
我々は田母神氏と連帯しコミンテルンの陰謀に立ち向かいこれを打破しなければならないと言うこと

840 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:26:03 ID:???
>>835
歴史を隠したり捏造すのは良くないよな

事実を並べて見たら自虐的なことばかりじゃん

俺はどうすればいいんだあ!!

       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \
     ('A`)
     ノヽノヽ
       くく
全てはコミンテルンの陰謀ってことにしよう!

841 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:27:56 ID:???
タモさんたちの考えって、歴史を隠したり捏造すのは良くないじゃないからなぁ

842 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:28:44 ID:???
身内の恥は隠そうとか言っちゃう人間だから
まあ歴史観等もそうなっちまうなあ

843 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:29:01 ID:???
>>840
暇がある時にググると良いよ
コミンテルンは本当にあった

844 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:29:12 ID:???
戦前の日本はコミンテルンのいいように操られましたって、
自虐以外の何者でもないと江戸初期に先祖が勅許を恩賜され
た俺は思うけど?

845 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:29:40 ID:???
>>841
>歴史を隠したり捏造すのは良くない

タモさんの場合は本気でそう思ってそうだが

846 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:30:25 ID:???
>暇がある時にググると良いよ
>コミンテルンは本当にあった

コミンテルンの実在を疑っている人間はここにはいないはずだけど?

847 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:31:02 ID:???
気のせいかさっきから弱った養殖魚が泳いでいるような・・・

848 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:31:16 ID:???
>>843
そうだね

で?

849 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:31:18 ID:???
>>841
歴史をありのままに知ろうと言うのが田母神氏の趣旨
偏向は駄目って言うこと

850 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:32:10 ID:???
>>842
誰がそんなこと言うの?イギリス人?

851 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:32:43 ID:???
ありのままに知ろう と本人は思ってそうなのがちょっとなぁ

日本は悪くなかったという願望を満たすためなら
かなり胡散臭い話でも採用するという程度のものでしかないんだけど

852 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:32:47 ID:???
ありもしない劉少奇会見とか、実在の疑わしいKGB文書とか
タモさんも十分偏見が入っているけど?

853 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:32:57 ID:???
>>849
当番は短レス禁止です。
とうとうと論じてください。

854 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:33:10 ID:???
身内の恥は隠せも知らないお客さん?

855 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:34:11 ID:???
>>853
良く分からないな
お手本を見せてよ

856 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:34:21 ID:???
確か共産党の地方議員で
田母神さんっているから

その人の話かも?

857 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:35:14 ID:???
>>855
スマン、前スレでやったけどフルボッコにされたのでもう無理ですw

858 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:35:28 ID:???
ムーの執筆者にも田母神さんはいたよ

859 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:36:35 ID:???
>>852
狭い視点は偏向する可能性があるからね
資料を広く求めるのは悪くないんじゃない

860 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:36:50 ID:???
>>855
例:ナチスの台頭は普通。

861 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:37:27 ID:???
歴史を有りのままに述べて不都合のない国なんて無いわけで
隠蔽も捏造も良くないというお題目と、都合の悪いことはキコエナーイという自慰の狭間で、酷使様は発狂する

862 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:37:55 ID:???
>>859
そうだね
都合がいい資料だけ集めるようなことをやっちゃ偏向するよねぇ

863 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:38:03 ID:???
>>859
史料批判が出来ていないから話にならないんだが

864 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:38:16 ID:???
>>861
なにをいうー
酷使さまにとって、大日本帝国は常に永遠の処女なのですじょ。

865 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:38:18 ID:???
>>857
じゃあ俺も短レスで

866 :852:2008/12/30(火) 14:38:27 ID:???
だから存在が確認されていないものは、証拠ではない。

867 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:40:04 ID:???
>>862
左右に限らずね
左右って時点で偏向してるか

868 :852:2008/12/30(火) 14:40:14 ID:???
例えば今のイギリスの空軍大将が

田中上奏文を使って日本は世界征服の野望をいだいていたから、
英米はこれをやっつけたなんて書いたら恥をかくよ。

それと一緒ね。

869 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:41:03 ID:???
>>867
当然
というより史料の批判に思想が入る時点で間違ってる

870 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:41:11 ID:???
まあシオンの議定書でも竹内文書でもいいんだけど

871 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:42:08 ID:???
>>850
醜いブリテン兵器をさらしてる変態国家がそんな事言うわけないじゃないですかぁ

タモさんだよ。タモさん。
自衛隊を元気にする10の方法とかでも言ってたね

つか、タモさん支持してるのに、タモさんの事全然知らないんだね

872 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:42:44 ID:???
>>871
醜い…だと…

873 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:43:06 ID:???
はいはいフランス戦艦フランス戦艦

874 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:43:15 ID:???
>>871
お前、今、なんつった?あぁっ!?

875 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:43:32 ID:???
>>868
あと、
「保守党政権の歴史観では、自分は部下を統率できない」
なんていいだしたら、恥どころじゃすまないよなぁ。

アメリカならば
「進化論を肯定するような歴史観の大統領のもとでは四軍は戦えない」
って言い出す感じかな?


876 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:43:48 ID:???
天皇機関説反対派にも、陛下を機関車扱いするのかとか、
機関銃扱いするのかって騒いだ人がいたって、美濃部
亮吉はいってた。

877 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:43:49 ID:???
ところで日本の防衛政策はそろそろ南極で再興しているはずの第三帝国との連携も視野に入れるべきでは
中露のみならず米英とも対立をはかるタモ神大将閣下はこの連携を視野に入れていると思われる

878 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:44:33 ID:???
>>871
あなたは相当なファンですね
田母神氏のことはなんでも知ってそうだ

879 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:44:36 ID:???
>資料を広く求める
論文の資料に雑誌の記事や櫻井よしこを持ってくることですね

880 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:44:41 ID:???
>>877
でも、米国から核シェアリングはしてもらおうと思ってるのよね。
ほんと、タモガミワールドは矛盾の塊だぜい!

881 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:45:52 ID:???
>>878
このスレの住民はタモさんとコミンテルンを熱烈に愛してるからね。
いろんな意味で。

882 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:45:58 ID:???
普通に台頭した写真集

http://tellyou.jp/naziphoto/nazi.htm


883 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:46:07 ID:???
>>875
大統領が進化論の否定を言い出しかねない恐怖はあったw

884 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:46:35 ID:???
>>876
天皇機関説はイェリネックの国家法人説を基にしているだけだったんだけどな
旧軍軍人といいやはり自衛隊員には国法学教育が必要だ

885 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:47:40 ID:???
>>879
集めてくる資料が全部引用ループしてますけどね

886 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:48:05 ID:???
>>881
そして内親王殿下を崇拝していると。

887 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:48:27 ID:???
>>882
やっぱ演出はすごいなぁ・・と思ったりする。
主義主張に関係なくその気にさせられた人はかなり多いんだろうな。。。

888 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:48:30 ID:???
>>880
日本核武装の布石でしょ
アメリカは日本の核抑止力の頼りにはならないと言うアピールになる
仕方がないから日本は核武装せざるを得ないと言う理由にね

889 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:48:45 ID:???
関係ないけどこのまえ上杉慎吉の墓を見かけた

890 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:49:13 ID:???
>>885
元ネタまで辿っていくと、突然原典を誰も見てないとかいうことになってしまうのはないしょ

891 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:49:33 ID:???
少なくともそこいらの+民よりはこのスレ住人の方がよほどタモさんマニアです

892 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:50:06 ID:???
>>882
かっこいいから困る

893 :882:2008/12/30(火) 14:50:19 ID:???
カラーだから当時の迫力が伝わるね

894 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:50:32 ID:???
このスレはブリテン脳と共産趣味者が多いな

895 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:50:43 ID:???
>>888
日米原子力協定をどうする気でっていうwwwwww
知らないならググってみろっていうwwwwww
自主核武装なんて無理でっていうwwwwwww

896 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:51:21 ID:???
みんな暇人ばかりだからね

897 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:51:32 ID:???
>>888
えっとね・・・
そのアピールとやらが全く現実味の無い妄想なんだけど・・・

898 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:51:41 ID:???
>>888
君は何をいっとるんだ?
アンカー間違いか?

899 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:52:23 ID:???
今でもIAEAは日本を査察しまくってるんだけど

900 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:52:30 ID:???
>>888
NPT条約はどうなるの?

901 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:52:56 ID:???
あとNPTってしってる?

902 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:53:41 ID:???
もちろん全部脱退です

大日本帝国、南極、何故か思い出せない、の三国で次は勝つる。

903 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:54:00 ID:???
>>899
IAEAって日本の核武装を監視するための組織ってマジ?

904 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:54:14 ID:???
>>820
実際に読んだの?

905 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:54:26 ID:???
南極には人モドキがいるって都市伝説はあったが

906 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:55:25 ID:???
なんつうか核持ったところで、誰にそのボタンを任せるの?

907 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:56:22 ID:???
日本が勝手に核武装したらアメリカはどうするかな?
北朝鮮と同じように独立国待遇にしてくれるかな?

908 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:56:31 ID:???
>>906
誰に任せてもどうせ押すから問題ない

909 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:57:30 ID:???
>>907
ヒント:横田・横須賀から皇居までは1時間もあればいけまつ。



910 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:57:52 ID:???
■日本は、原子力の平和利用において模範的な国

>日本は、2004年に大規模な原子力活動を行う国としては
>初めて「兆候がないとの結論」が出されて以降、
>毎年、統合保障措置が適用されています

http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/pr/wakaru/topics/vol12/index.html

前よりはゆるくなっている

911 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:57:54 ID:???
押すのかよ

912 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:58:05 ID:???
>>908
そんな狂犬のような国が核を持つのか
経済封鎖と多国籍軍による攻撃が必要だな

913 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:58:09 ID:???
巡航ミサイルなら数分だな>皇居。

914 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:58:40 ID:???
>>833
主観による妄想と願望が入り混じった、嘘か本当かも解らない2chの書き込みに何か価値があるんですか?

915 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:58:50 ID:???
>>909
kwsk

916 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 14:59:30 ID:???
>>915
米軍は一瞬で日本国を再占領できるってことさね。

917 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:00:10 ID:???
日本再占領ならオバマの支持率90%超えだろうね

918 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:00:23 ID:???
皇居を占領=日本を占領

!?

919 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:00:43 ID:???
>>872
>>874
ちょっと!?触れないでくださる?変態がうっつちゃう!

>>873
太目は好みじゃないんですの^^

920 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:01:10 ID:???
ここは「天皇制打破」とか真面目に言いそうな人が多そうで嫌だ

921 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:01:50 ID:???
馬鹿モノ!内親王義勇軍を貴様は知らんのか?

922 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:02:10 ID:???
>>917
つまり、、、タモたんの不穏当な発言は、、、
米国民主党の陰謀であると?

923 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:02:11 ID:???
俺、基本的に共和主義者だからなぁ・・・
使えるものは使う主義でもあるから打倒しろとまでは思わんけど

924 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:02:20 ID:???
>>916
そんなこと憲法9条が許さないぞ!

925 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:02:29 ID:???
正確に言えば醜の御盾の四軍団だけどな

926 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:02:30 ID:???
>>825
>>この世はそもそもえぐい弱肉強食社会なんだよ
こう言う事をやたらと主張する奴に限ってとてつもなく甘くてナイーブな世界観を持ってるんだよな。


927 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:03:01 ID:???
自己責任ともセットだね、弱肉強食

928 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:03:30 ID:???
>>926
日本が敗戦国であるということを
都合良く忘れているシナ

929 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:04:35 ID:???
護憲派って中国や朝鮮半島の軍備には何も言わないのに日本やアメリカの軍備にはうるさいんだよな

930 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:05:05 ID:???
>>920
今上天皇はどこに出しても恥ずかしくない立派なサヨクなので
いざということがあれば日本中の酷使様が俺俺新皇を担ぎ出す気がする。

931 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:05:11 ID:???
敗戦ではなく終戦をしたにすぎない事もわからんのか中年サヨクは

932 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:06:28 ID:???
日本は降伏していない論ってあったなぁ
屁理屈レベルのお話だけど

933 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:06:55 ID:???
1:「歴史は勝者がつくるものである」
2:「敗者はそれを作り直さねばならない」

とゆーのが昨晩のタモさんの言葉だったんだが、
1の命題が真であるとするならば、
2の命題を実現するためには

3「もっぺんやって、今度は勝者になる」
しか方法はなくなってしまうと思うのだが、、、




934 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:07:18 ID:???
日本が敗戦国である事にいつまでこだわる必要があるの?
それは日本だけの特別ルールかな?

935 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:07:27 ID:???
アレだけ領土・国民・主権を失って
負けてないって言い張るのは
「ね一発やらせて!先っぽだけでも入れさせて」とか言うくらい見苦しい

936 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:07:30 ID:???
>>932
あと、東京裁判を日本は受諾してないって話もあった。

937 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:08:06 ID:???
でも負けてないと言い張る割には
今の憲法は占領下で押し付けられたって言うんだぜ

938 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:08:13 ID:???
国連憲章とかサンフランシスコ講和条約とか
日本語訳でいいから見て


939 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:08:29 ID:???
>>934
もういっぺんやって、勝つまではムリだろうねぇ。

問題は、もういっぺんやるだけの価値があるかどうか、
だろうねぇ。

940 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:08:53 ID:???
>>934
次の戦争が起きるまでの我慢汁

941 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:09:21 ID:5I6nsEEt

『自らの身は顧みず』(田母神俊雄著、ワック) 
 アマゾン とうとう10位  読者の書評も熱いですお。
 http://www.amazon.co.jp/%E8%87%AA%E3%82%89%E3%81%AE%E8%BA%AB%E3%81%AF%E9%A1%A7%E3%81%BF%E3%81%9A-%E7%94%B0%E6%AF%8D%E7%A5%9E-%E4%BF%8A%E9%9B%84/dp/4898311288
 文教堂はリアルタイムでなんと4位
| http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx
        |  |_____
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|
  |         |  |   / /|
  |        /\ |  /|/|/|  ドッドッドッドッドッド!!
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|     (´⌒(´⌒`)⌒`)
  |  /  /  |文|/ // /  (´⌒(´タモサン祭りだ!!`)⌒`)
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/    (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
/|\/  / /  |/ /     (´⌒(´(,゚Д゚ )つ `)`)
/|    / /  /ヽ  (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)
  |   | ̄|  | |ヽ/|  遅れるな!!   ( |  (⌒)`)⌒`)
  |   |  |/| |__|/.   ∧__∧ ⌒`)ド し'⌒^ミ `)⌒`)ォ
  |   |/|  |/  (´⌒(´( ´∀` )つ  ド  ∧__∧⌒`)
  |   |  |/    (´⌒(´( つ/] /    ォと( ・∀・ ) 突撃――!!
  |   |/        ( |  (⌒)`)  ォ ヽ[|⊂[] )`)
  |  /         (´ ´し'⌒^ミ `)`)ォ (⌒)  |
  |/                     .   ̄ (_)`)`)

942 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:09:22 ID:???
例えばこれ

http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/kaisetsu/other/kyu_tekikoku.html



943 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:09:29 ID:???
>>933
タモさんは深く考えて発言しているわけではないので
タモ道においてそういうツッコミはヤボっていうもんです

944 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:11:26 ID:???
敗戦じゃないから恥ずかしくな(ry

945 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:11:52 ID:???
>>939-940
敗戦国側が勝手に決めたら良いよ
わざわざ戦争する必要なし
お互いが譲れないレベルになれば望まなくてもまた戦争になる

946 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:12:59 ID:???
アメリカと手を切るってことは事実上「もういっぺんやる」と同義だろ
タモさんはもういっぺんやるって言ってんだよ
政治?外交?そんなの関係ねえ

947 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:14:02 ID:???
旧敵国条項即時発動だろうなあ

948 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:15:54 ID:???
タモさんみたいのがいるかぎり
敵国条項はそのままでいい気がしてきた。

あと、自衛隊がいるから戦争になるってデンパも
デンパじゃなくなってきたなぁ。
やっぱ戦後体制はいろんなところでガタがきてるのかねぇ。

949 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:16:32 ID:???
>>947
そうなる前核武装は仕方ないね

950 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:16:38 ID:???
アメリカと手を切ってもう1回やるとしてだ
どこが仲間になってくれんだろうな

「親日国」が尻尾振ってくれると勝手に思い込んでるのかね

951 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:17:27 ID:???
うむ。
次スレを立ててくる

952 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:18:01 ID:???
>>948
これだから左翼ってのは…
日本を悪者扱いし過ぎ

953 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:18:10 ID:???
>>950
当然南極の総統閣下の存在は戦略に織り込み済みです。

954 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:18:38 ID:???
>>949
よし、まずはアメリカに核シェアリングを頼みにいくか。

955 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:19:17 ID:???
そもそも、どうやって核兵器用プルトニウムを入手する気だ?

956 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:19:32 ID:???
>>952
日本を悪者にしてるんじゃないよ。

タモさんと、タモさんを生んだ自衛隊から
日本を守らねばならん、っていってるんだよ。

957 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:19:47 ID:???
>>954
それが良いよ
アメリカも日本の核武装は望まないはず

958 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:19:58 ID:???
>>955
アメリカに売って貰って核実験用の設備もアメリカに貸してもらう

959 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:20:43 ID:???
>>958
核実験場も国内だと反対がすごいから
アメリカ国内で貸してもらおう

960 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:20:43 ID:???
>>955
そんなもんコミテルンのエージェントに頼めばいつでも


961 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:20:46 ID:???
>>951
乙ヨロ

962 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:21:27 ID:???
>>956
今時反自衛隊かよ

963 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:21:28 ID:???
>>959俺はなに同じことを言ってるんだwww

964 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:22:04 ID:???
>>962
タモさん発言があったからこそ、いま、反自衛隊に転換したのだよ。

965 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:22:30 ID:???
核のことを言うなら、

先ずこれを読め。話はその跡だ。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/kaku/npt/gaiyo.html

966 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:22:53 ID:???
>>964
今、かよ
簡単に変わるねぇ

967 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:24:01 ID:???
立ててきた

【田母神】全てはコミンテルンの陰謀ですが何か?23
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1230617914/

968 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:24:31 ID:???


969 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:24:56 ID:???
>>966
タモさんがはっきりと、旧軍の継承を報道番組で宣言し、
旧軍そのものの政治への容喙を始めたからな。

970 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:25:07 ID:???
実際99%の自衛官がタモさん支持の場合、
うっかり民主党が総選挙で勝ったりしたらその日が民主主義終了記念日になる可能性は十分あるな。
というか村山時代にタモさんがトップじゃなくて良かった。

971 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:25:29 ID:???
民主国家において軍隊とは最も監視せねばならない危険な存在だったはずなのに
どうやら信頼しすぎていたな、という反省はしている

972 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:26:05 ID:???
>>967
おつでしたー

973 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:26:51 ID:???
>>969
どんだけファンなんですか
影響受けすぎです

974 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:28:07 ID:???
>>973
空幕長の発言だからねぇ。
空幕長までいく人間が数字をあげて、自衛隊内のシンパの数をあげた以上、
それが根拠のないということは、ありえない。

975 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:28:28 ID:???
十年位前は慎太郎待望論ってあったが、今は昔の話だな。

976 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:29:25 ID:???
>>971
立憲主義の本質は権力への懐疑だからな
権力の暴力装置である自衛隊を我々は信用しすぎてきたのだ
その事をタモさんは身をもって指摘したのである

つまりタモさんは近代立憲主義に殉じたのである

977 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:29:51 ID:???
みんな本当は昔から反自衛隊なんでしょ?

978 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:31:02 ID:???
>>977
おれは神戸出身だからな。
風呂たいてくれた陸自は大丈夫だろう、と信じたいが。

でも、タモさんの発言聞いちゃうとねぇ。

979 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:32:00 ID:???
ばか者!うちは身内が防衛大卒自衛官だの某省事務次官退任後に県知事だの、
先祖が勅許恩賜だの保守の牙城のような家だ。

980 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:34:26 ID:???
>>978
信じたら良いよ

981 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:34:43 ID:???
うちは代々海軍士官で従兄弟や親戚で5人幹部がいて
あと中学校のときの親友が3佐だったかな?

982 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:36:01 ID:???
>>979
そんな家にかぎって子供が無産運動にかまけだすものよのお
反発というやつじゃ

983 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:36:06 ID:???
>>980
ソースを出しとくれ。信じられるだけの。

984 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:36:16 ID:???
短剣が一杯あるの?

985 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:36:25 ID:???
>>977に騙されてスレ住人の個人情報が抜かれようとしているのもコミンテルンの陰謀。
よって>>977はコミンテルンの手先。

986 :979:2008/12/30(火) 15:37:17 ID:???
無産運動って何時代だよw

987 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:38:19 ID:???
ふぉっふぉっふぉ

988 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:38:23 ID:???
というか、自衛隊にせよ、政府にせよ、
タモガミ発言の重さを理解しとるのかねぇ

まぁ、あまりに重く、そして同時にあまりにも軽いから、
無視するのが一番というのはわからんでもない。

わからんのはマスコミ。事の本質と重大性がまったく理解できていないのか、
それともタモたんに同調してるのか、、、

989 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:39:24 ID:???
あまりにもあまりにもで対応するマニュアルが無いから
無難な線で逃げたという感じがする >産経以外のマスコミ

990 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:40:43 ID:???
>>989
対応マニュアルがあった産経の対応がアレなのか?
酷いマニュアルだなw

991 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:40:53 ID:???
朝日なんて正攻法で総攻撃だったけどね

992 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:41:23 ID:???
っつかタモさんが出てくるまで「自衛隊」に対する評価は左右問わず「好意的」だったと思うが。
社会党ですら「自民党が発狂して自衛隊をトンデモ運用する」ことは危惧していても
「自衛隊そのものが国民に牙を剥く」なんて事態は想定してなかったわけだし。

993 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:41:50 ID:???
読売と毎日は逃げて、日経は別世界って感じかな?

994 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:43:28 ID:???
>>992
今でも好意でしょう

995 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:43:49 ID:???
>>992
50年かかって築き上げた信頼を
タモさんがぶち壊したのは確かだな。

まぁ、このスレの意見や予想、自衛隊評がデンパだった
っていえるような未来がくることを望むよ。

996 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:44:23 ID:???
>>983
あなたの心です

997 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:45:12 ID:???
>>994
あの発言が何を意味するのか理解するものだけが
恐怖と戦慄を感じたというところだろう

998 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:45:26 ID:???
今日こそは帰省しようと思ったのに・・・
俺が帰省できないのもコミンテルンと、このスレのせい

999 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:45:33 ID:???
あなたの心太です

1000 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 15:45:48 ID:???
1000ならタモさんと初詣に行く!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

254 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)