5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【戦争】日本が経験した戦後の臨戦態勢【寸前】

1 :名無し三等兵:2008/11/26(水) 02:51:31 ID:Ub9+aB9j
このスレでは我が国が太平洋戦争終戦後、現行憲法が施行された後に
経験した、有事に近接する事態を軍事的に分析し、装備、組織、
兵站その他問題点を明らかにする事で、今そこにある危機について
考察できればと思います。

2 :名無し三等兵:2008/11/26(水) 02:55:38 ID:???
同志スターリン     ,,. ---───-、
からのお願いだ   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;::'::;;;;;;;;;;;;;ヽ
よ。スレを立て   lilll!iiii!!!!!""":,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ          Да!
る前に初心者質  ゙i''"      ::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
問スレで聞いて  /、 ,,..--、   ;ミ;;;゙;;;;;;;;;;;l             ,, -――-,,、、
ね!あと雑談は  ´;;) `・=-     ゙;;-ー、;;;;l           /       ヾ;、
雑談スレでね。  / `゙       丿 );l          〃  ,,..._   _...,,  ゙ミ;, 
コテハン叩き、  ( __,ヾ       ,υ/;/          ll   ''ニヽ,_, ''ニヽ  ,ミ_
誹謗中傷・荒し  `il爪!llゞヾ、,   ヽ_ノ;;           l`  ゝ_゚ノ ゝ゚_ノ  ''ュ
依頼は絶対ダメ!  '、``ー'   ,. .::' /〉、          |_!    ,7  ヽ    lJ
約束を守らない    !_  _,,;;::'''  / /οヽ、_       !  ,ノ_`ニ´_ヽ,  |
と同志ラブレン, -=ニ";゙ノ ̄、  /へ ノ`ヽ、◎☆`>、     ヽ   `  ̄''´  /
ティーがシベリア    ゙i゚ヽ、、y'///   `ー-'      / \ ` ー- ‐'' /ヘ_
に連れて逝っちゃ     l/Oヽv' /      :'      l、 'fv, ` , 、 ''´ ,f;' / 
うYO!           /   ∨                \ ' / oヽ '' /

3 :名無し三等兵:2008/11/26(水) 02:56:49 ID:???
能登半島沖不審船事件
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

初の海自への海上警備行動が発令され、臨戦態勢どころか
事実上の戦闘状態にあった。ROEも出されている。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%83%BD%E7%99%BB%E5%8D%8A%E5%B3%B6%E6%B2%96%E4%B8%8D%E5%AF%A9%E8%88%B9%E4%BA%8B%E4%BB%B6

「初の海上警備行動

吉川榮治第3護衛隊群司令に現場指揮が命令され、第2航空群に爆弾投下命令が出された。
各護衛艦は、海上自衛隊発足以来初のROE(交戦規定)となる野呂田防衛庁長官名の命令書
「部隊の取るべき措置標準」を受け取り、2隻に対して搭載速射砲で25回35発の警告射撃を開始。

上空から八戸のP-3C3機が、巨大な水しぶきにより水の壁を作り、水の力で不審船を停船させるため、
150キロ対潜爆弾12発を投下する警告爆撃を行った。」

4 :名無し三等兵:2008/11/26(水) 03:13:26 ID:???

2006年の我が国の海上保安庁による竹島調査の際には
韓国軍は我が国日本海沿岸の自衛隊施設への攻撃も検討していたとされる。

ttp://www.gamenews.ne.jp/archives/2006/04/post_788.html

「とりあえず軍事衝突(というより韓国側の一方的な攻撃)は避けられることとなったが、
6月の国際会議で本当に韓国側が提案を行わないという保証はどこにもなく、
先の記事でも指摘したとおり「舌のねも乾かぬうちに屁理屈をつけて提案を行う」可能性は十分にある。
「狼少年」の寓話ではないが、似たようなことを繰り返している以上、そのように疑われても仕方がない。」

5 :名無し三等兵:2008/11/26(水) 03:14:27 ID:???
こんな酷使様ほいほいみたいなスレいらないってww
戦争国防板にでもたててくれよ

6 :名無し三等兵:2008/11/26(水) 03:17:08 ID:Ub9+aB9j
ソ連軍領空侵犯事件
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A0%98%E7%A9%BA%E4%BE%B5%E7%8A%AF#.E3.82.BD.E9.80.A3.E8.BB.8D.E9.A0.98.E7.A9.BA.E4.BE.B5.E7.8A.AF.E4.BA.8B.E4.BB.B6

「3機のうち2機は沖縄本島と宮古島の間を抜けて北上したが、一機はそのまま沖縄本島方面へ進行し、
領空を侵犯、嘉手納飛行場の上空を通って沖縄本島を横断した。これに対し、レーダーサイトからの無線警告、
及びF-4EJ の翼を振る合図(「我に続け」の意味)を行ったが反応はなかった。

この為、F-4EJのパイロットが南西航空混成団司令部に警告射撃許可を求める。
同司令部は自衛隊初の警告射撃を命令、F-4EJ は Tu-16 の前方に出て、機関砲を2度射撃した。

また、南西航空混成団では強制着陸の事態に備え、那覇基地の隊員に小銃と実弾を装填した弾倉を携帯させた。
警告射撃後、Tu-16 は沖縄の領空を離れたものの沖永良部島と徳之島の間の上空を強引に突破、
そのまま通過し北へ飛び去った。」

7 :名無し三等兵:2008/11/26(水) 03:24:51 ID:???
いやこれはおもしろい。

8 :名無し三等兵:2008/11/26(水) 03:41:01 ID:???

ベレンコ中尉亡命事件
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B3%E4%B8%AD%E5%B0%89%E4%BA%A1%E5%91%BD%E4%BA%8B%E4%BB%B6

「自衛隊の非常態勢

米ソ冷戦はデタントの時代で、緊張は緩和されていたとはいえ、予断を許していたわけではない。
また、ソ連軍(特殊部隊など)が機体を取り返しに来るとの噂が広まり、函館に駐屯する陸上自衛隊北部方面隊第11師団の
第28普通科連隊(函館駐屯地)は作戦準備にかかった。

実際に、函館駐屯地で開催予定だった駐屯地祭りの展示用として用意されていた61式戦車、
35mm2連装高射機関砲 L-90が基地内に搬入され、ソ連軍来襲時には戦車を先頭に完全武装の
自衛隊員200人が函館空港に突入、防衛戦闘を行う準備がされていた。

海上自衛隊は大湊地方隊を主力に3隻を日本海側、2隻を太平洋側に配置して警戒にあたり、
函館基地隊の掃海艇は函館港一帯の警戒、 余市防備隊の魚雷艇は函館空港付近の警備に当たった。
同時に大湊航空隊のヘリコプターは常時津軽海峡上空で警戒飛行にあたり、上空には
F4EJファントム戦闘機が24時間哨戒飛行を実施した。」

9 :名無し三等兵:2008/11/26(水) 03:48:26 ID:???
>>3
これ知らんかった。
海保だけが対処したのかと思ってた。

10 :名無し三等兵:2008/11/26(水) 04:00:32 ID:???
いいねぇ
でも1000いけるほどネタあるかなぁ?

11 :名無し三等兵:2008/11/26(水) 04:10:44 ID:???

漢級原子力潜水艦領海侵犯事件
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BC%A2%E7%B4%9A%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E6%BD%9C%E6%B0%B4%E8%89%A6%E9%A0%98%E6%B5%B7%E4%BE%B5%E7%8A%AF%E4%BA%8B%E4%BB%B6

「漢級原子力潜水艦領海侵犯事件(はんきゅうげんしりょくせんすいかんりょうかいしんぱんじけん)とは、
2004年(平成16年)11月10日に発生した、中国人民解放軍海軍の漢型原子力潜水艦が
石垣島周辺海域を領海侵犯した事件である。日本政府は、海上自衛隊創設以来2度目となる海上警備行動を発令した。」

12 :名無し三等兵:2008/11/26(水) 04:23:30 ID:???
なにこれ?自衛隊って警告でも弾撃っちゃいけないんじゃないの?

13 :名無し三等兵:2008/11/26(水) 05:35:11 ID:???
昔は法整備が為されておらず、
「法的には緊急回避とか正当防衛しか出来ません、
撃たれたら撃ち返していいです、身を守る程度にな!w」とか変な弁護士っぽい人らが風潮してたけど
今は違う。

14 :名無し三等兵:2008/11/26(水) 07:15:02 ID:???
>>5
残念ながら日本の自衛隊はただのお飾りじゃなくて、動く時は動くんだよ。
君の国の軍がそうしてるように。

15 :名無し三等兵:2008/11/26(水) 07:18:31 ID:???
>>12
規則は通用しない
現場では最終的に現場判断
今動いてる状況でちょっとまて規則では・・・とか言ってられない
だとさ

で事後処理的に判断行動が問われたりって話
それを暗に覚悟させてるししてる

これは世界共通

日本の俗世間が非常識が常識になっちまってんだよね異常な平和教育と実際平和すぎて

16 :15:2008/11/26(水) 07:29:23 ID:???
この話はPKOで騒いでいるときに自衛隊トップの話を軍事評論家が拾ってたの漏らしちゃって出た話題
例えば、アメリカの丸腰の艦船への補給で行ったが、
そこでアメリカの艦船が敵艦の攻撃を受けている。
日本は武力行使できない規則だが、自艦にそれを屈することができる兵装がある場合、
味方への攻撃を排除するため、当然に規則を超越して当然に応戦すると語ってた。
これは現場では当たり前な行為だと。もちろんそこのトップの判断と責任でクビかけて。
常識で考えても、武器持ってたけど規則で助けられず見殺しにしましたなんてことになる。

17 :名無し三等兵:2008/11/26(水) 07:31:47 ID:???
どう考えても、日本には国士より朝鮮人の方が多い現実。

18 :名無し三等兵:2008/11/26(水) 09:53:43 ID:???
確か昭和60年頃に臨戦態勢を敷いた事があったんじゃないか?
ロシアが開戦を通達する無線を傍受したとかで
新聞で読んだ記憶がある

19 :名無し三等兵:2008/11/26(水) 17:14:21 ID:???
>>18
kwsk

20 :名無し三等兵:2008/11/26(水) 18:03:31 ID:???
不審船事件で海保が実弾ぶっ放した時は
「うおお日本いったー!!!」と思った。
あれだけ傍若無人な振る舞いを許してた北朝鮮に、
初めて日本が本気で怒っている事を行動で示した瞬間だった。

21 :名無し三等兵:2008/11/26(水) 22:31:56 ID:???
PKOでも実際現場判断で交戦寸前になったことあるらしいという噂が

22 :名無し三等兵:2008/11/26(水) 22:46:27 ID:???
>>21
kwsk

23 :名無し三等兵:2008/11/26(水) 22:56:45 ID:???
>>3
深夜のNHKラジヲで実況聞いてこれからどうなるのかワクテカしてたのを思い出すよ。

24 :名無し三等兵:2008/11/27(木) 02:35:53 ID:VH3v1+v1
>>8
ベレンコのおっさん、ちゃんとアメリカ行けたんだな。
そんでその後、まんまと入国されてるロシア間抜けすぎw

25 :名無し三等兵:2008/11/27(木) 06:37:20 ID:???
俺が現役時代に某ニ佐から聞いた話

当時、某ニ佐はニ尉で函館の連隊本部に詰めていた
その時、窓の外を見ると赤い星をつけた戦闘機が考えられないぐらいに低空飛行していた
某幹部の一言
「珍しいな“米軍機”がこんなとこ来るなんて」

やがて飛来着陸した機体がソ連防空軍所属のミグ25だとわかり
連隊長は非常呼集をかけた
連隊長訓示
「着陸した機体がミグ25だとわかった・・・ソ連の特殊部隊が機体を奪還しに来るかも知れん・・・
俺に命を預けてくれ、出来ない者は挙手」
すると数人の幹部、陸曹が直ぐに挙手した


というつまらない話ですが
多少記憶違いなとこあるかもしれません

26 :名無し三等兵:2008/11/27(木) 06:48:33 ID:???
>>25
すごい生々しいな。
面白い。

27 :名無し三等兵:2008/11/27(木) 06:51:35 ID:???
>21
ルワンダの件?

28 :名無し三等兵:2008/11/27(木) 08:34:43 ID:???
地下鉄サリン事件もここのカテゴリーに入るんじゃないかね?


29 :名無し三等兵:2008/11/27(木) 10:37:14 ID:???
>>28
はいるんじゃん。

30 :名無し三等兵:2008/11/28(金) 02:06:35 ID:roevuMF6

朝鮮戦争では、日本は表向きは参戦していないが、
当時の国連軍側の貧弱な機雷掃海能力を補うため、掃海部隊を組織の上派遣され「戦死者」を出している。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%88%A6%E4%BA%89#.E6.97.A5.E6.9C.AC.E7.89.B9.E5.88.A5.E6.8E.83.E6.B5.B7.E9.9A.8A

「日本特別掃海隊

朝鮮戦争には、進駐軍の指示により、日本の海上保安庁の掃海部隊からなる特別掃海隊も派遣され、
死傷者を出しながら国連軍の作戦遂行に貢献した。

(中略)

日本掃海隊は10月10日に元山沖に到着した。10月12日午前から掃海作業に着手し、
眼前で米軍の掃海艇2隻が蝕雷によって沈没する光景を目撃しつつも、3個の機雷を処分する。
米艦隊の陸上砲撃のため10月16日まで掃海作業は中断され、再開された10月17日に日本掃海艇
MS14号が触雷により沈没し、行方不明者1名(烹炊長中谷坂太郎)及び重軽傷者18名を出した。」

31 :名無し三等兵:2008/11/28(金) 02:15:47 ID:???

地下鉄サリン直後のオウム真理教の施設への警察による強制捜査の際、
オウム側の装備に対応するため、木更津のヘリコプター団へ出動準備命令が下命され、
最精鋭である第一空挺団へは、「有事」の際の「実戦投入」の準備がなされていた。

それの意味するところは事実上の「内乱」状態である。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E4%B8%8B%E9%89%84%E3%82%B5%E3%83%AA%E3%83%B3%E4%BA%8B%E4%BB%B6

「防衛庁・自衛隊

防衛庁(現・防衛省)は、オウム真理教が海外で軍事訓練なども行っている武装集団であり、
強制捜査時に於ける組織的な武力抵抗により、警察力での対処が困難な場合の治安出動の可能性を考慮し、
陸上自衛隊東部方面隊に対し第三種非常勤務態勢を発令していた。

また、教団がロシア製ヘリコプターおよびラジコンヘリコプターを所有していたことから、それを利用した
無差別テロ攻撃に対処する為、木更津駐屯地の東部方面隊第4対戦車ヘリコプター隊に出動準備命令が
出ていた[20]と言われている。

また第一空挺団には、教団の武力抵抗が現実となった場合、上九一色村教団施設に降下及び突撃の命令が下っていた。」

32 :名無し三等兵:2008/11/28(金) 03:54:06 ID:???
>>16
その構想が発展してイラク派遣時には

有志諸国軍が交戦状態の所に生贄の隊員を送り込む

隊員が目出度くアボーソする

大手を振って戦闘参加^^

ちゅー発想に行き着くわけですな

33 :名無し三等兵:2008/11/28(金) 11:52:35 ID:CKn8crQP
60年安保の時に、自衛隊の治安出動が検討されたとかなんとか。

34 :名無し三等兵:2008/11/28(金) 12:22:06 ID:???
>>32
何をいまさら
死傷者が何人出ようとも、現場の法規違反であって日本国政府は法令遵守の立場を貫ける
という暗黙の了解
現場の自衛官には処分覚悟で行動することが求められている

35 :名無し三等兵:2008/11/28(金) 12:29:37 ID:???
>>33
岸信介が自衛隊の治安出動を命じようとしたのを
当時の防衛庁長官、制服組トップや宮沢喜一が、
苦労して築いた『国民を守る』自衛隊という地位が
崩れかねないとして大反対して、事なきを得たんだよな。

36 :名無し三等兵:2008/11/28(金) 12:34:53 ID:???
>>35
かわりに暴力団の右翼活動を公認する結果となった
自衛隊が出動した方がよかったんじゃないか

37 :名無し三等兵:2008/11/28(金) 13:18:07 ID:???
>>31
確かに、サティアン強制捜査のとき、習志野では皆ブーツ履いたままだったみたいだね。

38 :名無し三等兵:2008/11/28(金) 15:30:16 ID:???
>>36
そんなん、自衛隊出して左派側に殉教者出したら、
反動で本当に政権が打倒されかねないご時世だ。

39 :名無し三等兵:2008/11/28(金) 22:36:48 ID:???
>38
ひねくれた解釈をすると
「岸信介は国民を(国民が政府と自衛隊に寄せる信頼を)信じていたが
 防衛庁長官、制服組トップや宮沢喜一はそうでは無かった」

まあ、実際にやっていたら政権が打倒されて左翼政権になったろうな。



40 :名無し三等兵:2008/11/29(土) 01:01:44 ID:QZH2Ugfk
>>39
いろいろ深いな。

41 :名無し三等兵:2008/11/29(土) 01:33:00 ID:???
98年だったと思うが、対馬かどっかに北朝鮮の潜水艇が来るかもしれないという
確度の高い情報が寄せられて陸自が情報収集という名目で出動したこともあるらしい。
この時実弾は持ってちゃダメということだったから恐ろしい。
結局潜水艇はこなかったからよかったけど。
この時の教訓を反映して自衛隊法が改正され武器を携行して情報収集が出来るようになったんだよ。
つ「治安出動下令前に行う情報収集」

42 :名無し三等兵:2008/11/29(土) 01:50:03 ID:???
>>32
実際はこんな感じじゃね?
1オランダ軍が武装勢力に攻撃されて苦戦

2陸自が何かしらの方法でその情報を知る

3情報収集という名目で様子を見に行く

4武装勢力が陸自を援軍と思い攻撃してくる

5さすが96式とLAVだ!小銃弾なんてなんともないぜ!

6しかし攻撃されたから正当防衛で応射汁!

7客観的に見て普通に戦闘に参加してるようにみえる

日本の特殊事情は他国も知ってるだろうからw
そんな国に救援要請とかしないと思うが、たまたま近くを通りがかるケースもあるかも?
まあ意気込みとしてはこれくらいのつもりだった!ということを佐藤議員は伝えたかったのでは?
ワザワザ話す必要はないけどwww
それが赤旗とかにかかると「勝手に開戦するつもりだったんだよ!」「平成の牟田口云々」となるからw
開戦ってwwwww武装勢力なんてチンピラゴロツキの類だろうしw
どう考えても国家間の戦争にはならんだろ。まあイラク派遣をイラク派兵とか置き換える方々だからいいけどさw

43 :名無し三等兵:2008/11/29(土) 01:51:15 ID:???
>>27
こんな話でしたっけ?
1NPOが土人に取り囲まれる

2陸自の宿営地に脱出に成功したNPOメンバーが救援要請

3独自判断で装甲車(82式?)で救助に駆けつける

4巧みに土人をなだめてNPOを連れて脱出

5後で朝日新聞にフルボッコ(シビリアンコントロール云々)

44 :名無し三等兵:2008/11/29(土) 01:57:46 ID:???
平成の完爾だろ
さすがに平成の牟田口はむっちーに失礼だ

45 :名無し三等兵:2008/11/29(土) 12:41:33 ID:???
>>43
朝日新聞ひでええええええええええ

46 :名無し三等兵:2008/11/29(土) 23:43:48 ID:???
>>41
kwsk

47 :名無し三等兵:2008/11/30(日) 00:12:10 ID:UtHgPQWf
>>44
ワロタw

48 :名無し三等兵:2008/11/30(日) 00:55:35 ID:???
出てない所だと…1994年危機か。
クリントンのアメリカが日韓巻き込んで北朝鮮相手に戦争吹っかけようとして、日韓の猛反発で断念してカーター訪朝で落とした。

49 :名無し三等兵:2008/11/30(日) 10:28:08 ID:???
今考えればアメリカにのっかって思い切って北朝鮮つぶしとけばよかったな。
情けかけて助けてやった奴らに逆にネチネチ核で脅しかけられてるんだから。

50 :名無し三等兵:2008/11/30(日) 12:42:27 ID:???
北朝鮮難民の流入とそれに伴う混乱で、
「失われた10年」が「失われた20年」になってただろうがな。

51 :名無し三等兵:2008/11/30(日) 12:46:03 ID:???
>50
北朝鮮の海岸を全面的に機雷封鎖してから攻撃開始、なんて今も当時も出来ないし
難民船の大半を見つけて大半を撃沈、なんてことも今も当時も出来ないからなあ。

エンガチョの詰まったバケツをどう処分するか、悩むところだ。


52 :名無し三等兵:2008/11/30(日) 13:51:33 ID:xzFsWZck
>>50
北が核を持っている事が確実視されている現状だと、
もはや北に対する軍事行動すら限りなく不可能になりつつあるけどな。

53 :名無し三等兵:2008/11/30(日) 14:17:02 ID:???
>エンガチョの詰まったバケツをどう処分するか、悩むところだ。

「汚物は消毒だぁ〜」ってんで、
「核基地を攻撃したら核平気に誘爆」って設定で核攻撃を行い、
「放射能被害を防ぐ為」って理由で陸海国境完全封鎖、
ソマリアみたく10年程放置し荒れるに任せ自然淘汰…ってのは無理かやっぱw

54 :名無し三等兵:2008/11/30(日) 18:38:41 ID:???
日本海に海賊をはびこらせるつもりか

55 :名無し三等兵:2008/11/30(日) 18:46:35 ID:???
李氏朝鮮時代を考えれば、あれが普通なんだろ
いたって平常運転

56 :名無し三等兵:2008/11/30(日) 20:52:40 ID:???
拉致被害者とその家族には申し訳ないが
「被害が拡散しないダーティボム」
「選択範囲のみ確実にノーマンズランドに出来る兵器」
が欲しくなってしまうところだね。

関連してスレタイに戻そうと思ったがネタが無い。

あのころ……ちょうど2002年サッカーワールドカップが
日韓共催になると決まったころで、
「なに、そのころには韓国は旧北朝鮮を抱え込んで開催どころじゃないさ。
日本の単独開催に決まったようなもんだな」

なんて暢気なことを言っていたのを覚えている。


57 :名無し三等兵:2008/11/30(日) 23:37:24 ID:t2CDinoi
9・11の直後もそうかな?
米軍基地の警備も厳しかったし


58 :名無し三等兵:2008/11/30(日) 23:49:16 ID:hA63vdCJ
>>19
18じゃないが、極東のスペツナズを日本に上陸させろ、っていうモスクワからの通信(平文)
を唐突に傍受して、官邸が泡食ったところで、数十分後だかに「さっきの誤報ねゴメソ」を傍受して
事なきを得た。で、その実外交上の揺さぶりだったのではって話だったような。うる覚えですまん。

59 :名無し三等兵:2008/12/01(月) 02:12:30 ID:???
>>58
さすが露助どもの釣りは一味違うぜ

60 :名無し三等兵:2008/12/01(月) 20:13:25 ID:wFLZX/mF
>>58
それ、当時の情勢の中で傍受したら、本当にビックリだな。

61 :名無し三等兵:2008/12/02(火) 03:08:14 ID:3lWsAt4g
自衛隊のイラク・サマーワ派遣では、宿営地に迫撃砲が打ち込まれるなど、
幾度と無い危機に見舞われている。

自衛隊イラク派遣
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%AF%E6%B4%BE%E9%81%A3#.E3.82.B5.E3.83.9E.E3.83.BC.E3.83.AF.E3.83.BB.E3.83.A0.E3.82.B5.E3.83.B3.E3.83.8A.E3.83.BC.E7.9C.8C.E3.81.AE.E6.B2.BB.E5.AE.89.E7.8A.B6.E6.85.8B

「 * 陸自宿営地に対する迫撃砲・ロケット弾の攻撃が計13回発生(各1発〜3発程度)。[1]

2004年10月22日から2005年7月4日まで4回連続して各1発ずつのロケット弾が宿営地内に着弾した。
うち2004年10月31日の攻撃は、宿営地西側に置かれた荷物用コンテナを貫通した。
当時の隊員の宿舎はテントであったが、陸上自衛隊は隊員の安全強化のため砲弾を通さないコンクリート宿舎を築造した[2]。

* 2005年6月23日 - サマーワ郊外で陸自車両に対する路肩爆弾(IED)による攻撃(車両が破損)。[3]

路肩爆弾による攻撃の発生は、これがイラクで活動する米兵に対する主要な攻撃法であり、
また米兵の主要な死亡要因であるため治安の悪化が懸念された。」

62 :名無し三等兵:2008/12/02(火) 03:44:51 ID:???
失われた10年の先は格差社会で富裕層がより肥えただけの話だから失われた20年でも大差なさそうだな。
平等に貧しくなるなら文句ねえわ

63 :名無し三等兵:2008/12/02(火) 08:09:37 ID:???
クリントン政権が日韓の支持を得て本腰入れて強攻策とってたら、
全面戦争でなくてもここまで煮えきらない状態にこじれなかった。
今もそうだが日本は北朝鮮に関し「ウチの近くでもめ事は困る」くらいの認識だったから、
機会を失い北朝鮮の増長を黙認した。

64 :名無し三等兵:2008/12/02(火) 08:43:15 ID:???
そうは言うけどさ、現実問題として国内の北朝鮮系の多さ考えれば解るだろうが、
難民やら日本人妻&その親類の¨帰国¨によって、
国内の在チョン、それも食い詰めた連中が下手すりゃ今の2〜3倍に増えるんだぞ。

更に首尾よく北を倒したとしても、
今度は南が¨復興支援¨と称しタカって来るのは目に見えてるじゃん。



65 :名無し三等兵:2008/12/02(火) 17:40:44 ID:???
>>63
クリントン政権が強攻策とるわけないだろ

66 :名無し三等兵:2008/12/02(火) 17:41:25 ID:???
日本が先に動かないとアメリカも動かんわな

67 :名無し三等兵:2008/12/02(火) 18:46:16 ID:???
>65
スキャンダル次第ではあるいは

68 :名無し三等兵:2008/12/02(火) 19:43:08 ID:NMl6F/V5
>>65
北を攻撃すると日本政府に通告してきたらしいぞ。
寸前でカーターの訪朝が成功して事には至らなかったけど。

69 :名無し三等兵:2008/12/02(火) 20:02:24 ID:???
>>65
共和党は右翼タカ派だが、民主党は極左なんだぜ感覚的には

70 :名無し三等兵:2008/12/02(火) 20:15:48 ID:???
>>69
馬鹿だろおまえ。

71 :名無し三等兵:2008/12/02(火) 20:27:02 ID:LJHzBpcw
>>69
これはひどい

72 :名無し三等兵:2008/12/02(火) 21:08:19 ID:???
>>68
そこまで緊迫してたのか

73 :名無し三等兵:2008/12/02(火) 21:44:17 ID:???
>>72
クリントンだからかどうかは分からないけど、事前に打診すらなかったそうだ。
以前に、NHKの特集番組で見ました。

74 :名無し三等兵:2008/12/03(水) 08:06:21 ID:???
カンボジアの選挙監視の時も警察官の中の人がむざむざ死ぬわけにはいかんと
個人的に拳銃を調達してなんたらかたらやってたみたいね。
あと日本人最強伝説はまだ有効みたいで他国がこぞって日本の隣の配置に付きたがったとか。
とにかくしょうもない連中が騒ぐせいで同胞が無駄な血を流すようなことは止めれ。

75 :名無し三等兵:2008/12/03(水) 12:45:04 ID:???
>58
確か数時間後にアメリカから、件の通信以外の兆候は無いという情報が来て終息した。
自衛隊は真夜中に非常呼集をかけて、翌日は北海道の自衛官の子供は学校を休まされた
という話。隊員の家族は理由を知らされないまま食糧の買出しをしたそうな

ウチは関東だったが、親父が2時か3時にタクシー呼んで出勤したのを覚えてる
後日、親父に聞いたが「理由は話せない」と言われたっけ…

そんで、何年もしてから読売新聞に載ったんだよ

76 :名無し三等兵:2008/12/03(水) 17:07:02 ID:???
>>75
すげー。かなり緊迫。


77 :名無し三等兵:2008/12/05(金) 04:05:32 ID:/hWEjLT4
>>73
クリントン政権の時の危機はマジで開戦寸前だったようだね。
あの時に北を叩ければ、北の核が日本を狙う事態は避けられたんだよな。

78 :名無し三等兵:2008/12/05(金) 12:16:19 ID:???
ミグ亡命の話聞くたびに思うけど、航空機破壊のため地上部隊の上陸ってあんまり現実的じゃないと思うんだよな。
空爆ならまだわかるけど。
まあソ連がアメリカの勢力圏を直接攻撃する可能性はほとんどゼロだったんだろうけど、みんな不安に駆られてたんだな。

79 :名無し三等兵:2008/12/05(金) 22:10:23 ID:6XEi2Fxm
>>78
敵性国家に自国の機密満載の最新兵器が捕獲されたような場合、
まず出てくるのが特殊部隊の潜入による対象の破壊だ。

軍特殊部隊の存在意義のひとつだ。
それにしてもよく当時、スペツナズが出て来なかった。

いや、実は出てきてたりしてな。

80 :名無し三等兵:2008/12/05(金) 22:48:17 ID:???
>>78 千歳あたりの内陸ならともかく、函館は海が近いだろう。潜水艦によるコマンド侵入って可能性の現実らしさが高かったんだ。

81 :名無し三等兵:2008/12/06(土) 00:24:47 ID:EhDH9cdP
実際に侵入しても空港が町中にあるからすぐにバレるだろうな
海自、陸自の基地も近くイカ釣り漁船の灯もあるから隠密作戦は難しい
サハリンの基地から稚内空港に来られたのなら間違なくスペツナズ出動かもしれんが

82 :名無し三等兵:2008/12/06(土) 00:39:23 ID:???
ノドン、テポドン実験も結構危機だったような

83 :名無し三等兵:2008/12/06(土) 00:41:55 ID:???
ミグ25事件のオチって自衛隊の道路交通法違反だっけ?

84 :名無し三等兵:2008/12/06(土) 01:00:34 ID:???
>>83
は?

85 :名無し三等兵:2008/12/06(土) 01:15:27 ID:???
>>84
ソ連が攻めてくるってんで独断で戦車部隊とかを動かしたら後で道交法違反で書類送検されたと聞いた。

86 :名無し三等兵:2008/12/06(土) 02:05:18 ID:???
>>85
全くお咎め無しって訳にはいかないだろうから、
形だけ処理したんでしょ。

87 :名無し三等兵:2008/12/06(土) 02:23:46 ID:???
>>85
戦前と同じで警察と自衛隊は仲が悪いのか

88 :名無し三等兵:2008/12/06(土) 05:59:28 ID:EhDH9cdP
今は対テロの合同訓練とかしてるみたいだが

89 :名無し三等兵:2008/12/06(土) 06:09:44 ID:???
>>87
警察が自衛隊を見下してるからだよ。

90 :名無し三等兵:2008/12/06(土) 09:04:11 ID:???
>87
個人レベルでは、当時の函館の署長と駐屯地司令はその後も親友であり続けているらしいけどね。

91 :名無し三等兵:2008/12/06(土) 16:44:06 ID:???
>>87
>>89も言ってるが、「軍vs警察」というより、
組織論的に今の自衛隊が元を糾せば警察予備隊って所から、
警察から見て自衛隊は分家あるいは鬼っ子扱い。

ちなみにほぼ同じ理由から警察と消防も実は仲が悪い。

そんな訳で、これら三者が出席する会議では警察が一番上座に座りたがるw

92 :名無し三等兵:2008/12/06(土) 19:01:07 ID:???
思うに「警察予備隊」って呼称がそもそもの間違いの元だと思う。
あれは「進駐軍の治安維持任務の予備」であって警視庁とか大阪府警
といった、普通のおまわりさんの予備では無いんだから。
だいたい国家公務員である警察予備隊が地方公務員である巡査の予備なんて
ありえないだろ。

>>91そのせいか知らんが、大規模災害災害を想定した自衛隊、警察、消防の
合同演習の席上で陸自から出席した代表者が開口一番に「うちは戦闘集団であって
災害救助は本当なら専門外ですから。」みたいな事を言ったらしい。@三重県。


93 :名無し三等兵:2008/12/06(土) 19:05:39 ID:???
×→大規模災害災害
○→大規模災害被害

94 :名無し三等兵:2008/12/06(土) 19:20:26 ID:b2bmMy09
つか、平時だと公道を移動するなどの場合、自衛隊は原則として
警察の先導なくしちゃなんも出来ないんだよな。大害派遣の時もそう。

これはクーデターを防止する意味合いが強いとか。

95 :名無し三等兵:2008/12/06(土) 19:38:33 ID:???
警察の許可はいるけど警察の先導なんてつけないよ
高速とかで普通に走ってるの見るでしょ

96 :名無し三等兵:2008/12/06(土) 19:42:39 ID:???
砲身を外した87式偵察警戒車が名阪を爆走してるところを目撃した事がある。

97 :名無し三等兵:2008/12/06(土) 19:51:16 ID:???
常々疑問に思うのだが、 陸自はイラクでゲリラに
応戦しなかったのだろうか噂によれば応戦を許した 陸自士官が責任を取らされ自殺したとか。
その真偽のほどは別にしてゲリラと銃撃戦をしても 不思議はないと思うが。


ゲリラという表現は
正しくないかもしれない。そのあたりは許して下さい

98 :名無し三等兵:2008/12/06(土) 21:41:55 ID:EhDH9cdP
派遣隊員「向こうの水飲んだらゲリしちまったんだよ」

伝言ゲーム

派遣隊員「向こう見ずなゲリラと銃撃戦したんだよ」

噂なんてこんなもんだろ

99 :名無し三等兵:2008/12/06(土) 21:47:36 ID:???
パトカーは信号を無視できるが自衛隊車両はできないので、
サリン事件では自衛隊の車両隊を警察車両でサンドイッチにして現場に急行した

100 :名無し三等兵:2008/12/06(土) 22:06:12 ID:TZbP2Vjl
ウィキによれば

1998年におきた北朝鮮による
テポドン1号発射時の、情報では、
自衛隊が、発射情報入電直後に概算ではじき出したのは、
ミサイル着弾予想地点は秋田県北部だった。

101 :名無し三等兵:2008/12/06(土) 22:46:10 ID:h+e2uTKU
不肖・宮嶋の「サマワのいちばん暑い日」には、かなりオブラートに
包まれた表現だったけど、銃撃戦の発生を示唆するような場面があったな。

102 :名無し三等兵:2008/12/06(土) 23:14:21 ID:???
海自が北朝鮮や
ウラジオ辺りに潜水艦を
侵入させたりしているが どんな任務で
行っているのでしょうか。海空は陸自と違い、
ミステリアスな事が多い。

103 :名無し三等兵:2008/12/06(土) 23:30:12 ID:/rwRRBxf
イラクで本当に実戦があったの?
完全に秘匿するなんて出来ないと思うけど。イラク人だって見てるでしょ。
でも帰国してからの自殺者が多いのは変だよね。

104 :名無し三等兵:2008/12/07(日) 00:04:14 ID:???
>>92 占領期の日本の警察は国家地方警察と自治体警察に制度的分割されてたんだよ、SCAPによる民主改革とやらの一環で。
だからNational Police Reserveになるのは当然。今の警察制度になるのは講和条約の後だ。これ以上は、「新・内務官僚の時代」でも読んどきなさい。

105 :名無し三等兵:2008/12/07(日) 01:24:53 ID:???
>>100
ちょ、金豚が本当に暴走してりゃ今頃俺の命なかったかもしれんのか・・・@当時秋田県能代市在住
てか秋田北部なんて軍事拠点ないよ! 精々大館能代空港と能代港くらいだ・・・お隣の三沢と間違ってんじゃね?

106 :名無し三等兵:2008/12/07(日) 02:00:51 ID:???
あるよ >>105
NASDAのエンジン試験場


107 :名無し三等兵:2008/12/07(日) 02:02:51 ID:???
>>105
正日が暴走とかじゃなくて、実験だからな。
制度が悪ければ弾頭の残骸が日本列島に落ちてくる可能性は充分にあったろうな。
隕石が当たるくらいの確率で被害が出る可能性もあることはあるだろう。

108 :名無し三等兵:2008/12/07(日) 02:31:26 ID:s+Tjt3cM
一般の国民の知らないところで、軍事的な小競り合いが発生しているのかもね。
空自戦闘機の訓練中の墜落の真相は、スクランブル発進した戦闘機が実は
領空侵犯機に撃墜された、とか。あくまでも小説的推測です。
数年前、新田原からスクランブルしたファントムが天候不良でもないのに
墜落して搭乗員も死亡した事故を新聞で読んだときは、そう思ったよ。あのときは中国機が
接近していたようだが。

109 :名無し三等兵:2008/12/07(日) 09:55:22 ID:???
中国軍に撃墜されました!
なんて報道されたら、それだけで日本中上へ下への大騒ぎになるしな。
でもそんなことあったらどこかから情報は漏れるはず。

110 :名無し三等兵:2008/12/07(日) 15:04:58 ID:???
たもがみ論文の是非は置いといて、
自衛隊の継子扱い・有事法制とか当たり前のことをおざなりにしてきた
政治のアッパラパーさには、上から下までほとほと愛想尽きてることの表れのような
戦死者でてるのに隠蔽でもされようものなら
現場がブチギレて、勝手に報復に走るか、刃が内に向かうかも

111 :名無し三等兵:2008/12/07(日) 16:19:01 ID:???
>>110
田母神はシナの工作員だから。巧妙なな。

112 :名無し三等兵:2008/12/07(日) 19:37:27 ID:???
ウィキだが

1950年代初頭に
独島義勇隊を名乗る韓国人武装勢力が、
竹島に不法上陸して占領した。

日本側もこれを知り、
海保巡視船を、
韓国人武装勢力を逮捕するため
数回にわたって竹島に差し向けた。

だが、竹島を占領した韓国人の民兵の身柄を拘束すべく
竹島に接近したが韓国人武装勢力からの迫撃砲による砲撃や
カービン銃による狙撃を受け、
巡視船が一隻が沈没したことがあるらしい。

113 :名無し三等兵:2008/12/07(日) 20:52:17 ID:lrh+Djm/
>>112
なんでウィキなのに「らしい」なんだ?

114 :名無し三等兵:2008/12/08(月) 00:27:05 ID:???
それって民間人どころか完全に韓国政府公認の工作員だろ

115 :名無し三等兵:2008/12/08(月) 01:38:35 ID:qaDTyOql
>>105
狙った所にばっちり落とせるなら偉大なる将軍さまは苦労しないだろう。
なにせ何時ぞやのミサイルではロシア沿岸部のロシア領海ぎりぎり辺りに着弾・・
勇気あるのか馬鹿なのかw

116 :名無し三等兵:2008/12/08(月) 02:11:48 ID:hwSZPcfp
勇気のある馬鹿は最悪な
んだけどね

117 :名無し三等兵:2008/12/08(月) 02:27:58 ID:???
キューバ危機のとき自衛隊はどんなだったんでしょうか?

118 :名無し三等兵:2008/12/08(月) 13:17:02 ID:???
佐瀬稔の本で読んだが、 陸自士官が軍刀まで
持ち出し緊張していたと 書かれていたな。
しかし部隊展開する程ではなかったのではないか?


話は変わるが、
北朝鮮の工作船で
警察のKB情報が
発令されたとき
陸自は全く動かないのか?何か不自然を感じるが。

119 :名無し三等兵:2008/12/08(月) 18:23:03 ID:???
そりゃ総理が警察で対処できないと考えたら動くように指示するでしょ
政治的に自然ならスジは通ってるよ

120 :名無し三等兵:2008/12/08(月) 23:48:59 ID:???
>>112
1953年5月だったかな、海保が竹島の領海侵犯の取り締まりを行ったのは。
このとき竹島には6人の韓国人が上陸してただけというが、
何が起こったかについてはどの文献でも明らかにされていないね。
ただこれら不法占拠者らの排除に失敗したのは確からしい。

121 :名無し三等兵:2008/12/09(火) 19:40:32 ID:???
>>120 >>113-114

独島義勇守備隊

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8B%AC%E5%B3%B6%E7%BE%A9%E5%8B%87%E5%AE%88%E5%82%99%E9%9A%8A

独島義勇守備隊は1953年4月20日、初めて竹島に駐在した。
常駐ではなく、定期的な駐在である。
同年6月27日、日本の巡視船2隻が来島して6人いた守備隊員を島から追い出し、
日本領の標識を立てている。
しかし、巡視船はそのまま引き上げたので、義勇守備隊が再び島に戻った。
このことを聞いた李承晩大統領は慶尚北道警察に指示して迫撃砲1門と弾100発を義勇隊に支給させた。
義勇隊はこのほか、M1小銃とカービン銃で全員武装していた。
さらに直射砲1門も配備されていたとする説がある。

1954年4月21日日本の巡視船が来島したため交戦状態が発生し、巡視船1隻を撃沈したと主張しており、

    日本側の記録でも、巡視船が発砲を受けて損害を蒙ったことは確認できるが、撃沈は確認できない。

また日本側は発砲した組織を韓国「官憲」と認識していた。
隊員が何らかの制服を着用していたためだろう。
また守備隊はその後も日本巡視船との交戦があったと主張し、

    日本側記録でも1954年11月30日に、日本巡視船が竹島から砲撃を受けたとする。

1954年、洪淳七隊長が東島の岩肌へ「韓國領」と彫らせる。



122 :名無し三等兵:2008/12/09(火) 19:52:52 ID:???
さんざん無法なことしておいて
援助とか韓日友好とか韓流とか…

123 :名無し三等兵:2008/12/09(火) 20:02:23 ID:???
>>122

>>121にあるように、

一度、竹島を占領するも、日本の海保に不法入国者として
つまみ出されれるが、
今度は、
カービン銃やら迫撃砲やら拳銃や爆弾をもって竹島に襲来するって
さすがは、レイプをするのが趣味なやつらだなw。
目的への欲望を遂げようとする執念がすげえなw。

124 :名無し三等兵:2008/12/09(火) 21:19:32 ID:???
その認識は間違ってる
目的があるわけではなく
行為が目的なのだ

125 :名無し三等兵:2008/12/09(火) 23:22:08 ID:???
>>122
>>121のリンクを読んでも竹島に上陸した彼らが援助を求めたり
日韓友好を唱えたりした事実が見つからなかったんだが
まさか君は「韓国人は竹島を不法占拠するくせに援助や友好を求る国だ!」
と言いたいのかな?
君は韓国人が何人いるのか分かっているのかい?そのすべてが>121の様な集団だとでも?
あと、一つ領土問題があるだけで韓流否定はいただけないな。
レッテル張りは良くないがその主張の根底にはやはりレイシズムの影響があると思わざるを得ないんだ。
もっと冷静になって物事を考えてみよう

126 :名無し三等兵:2008/12/09(火) 23:24:19 ID:NAXzKyZy
渋い流れじゃのお。

127 :名無し三等兵:2008/12/09(火) 23:39:26 ID:???
>>125


黙りな、そして消え失せろ、レイプ嗜好民族。

128 :名無し三等兵:2008/12/09(火) 23:41:07 ID:GM8s2/xk
>>「韓国人は竹島を不法占拠するくせに援助や友好を求る国だ!」

その通りじゃねーかw

129 :名無し三等兵:2008/12/09(火) 23:41:40 ID:???
>>125

日中友好や日韓友好とか韓流って、
まさにレイプ行為そのものだよなw。
日本人は大抵無関心か、
嫌がってるのに、
韓国側は強引におしつける。

130 :名無し三等兵:2008/12/09(火) 23:44:27 ID:???
韓日友好は日本の文化人の片思い。

131 :名無し三等兵:2008/12/10(水) 00:03:38 ID:???
>>125
たとえ一部の人間の行動であっても全体がそうであると思われるのは当然のこと。
ロリコンアニヲタが犯罪を犯すとロリコンアニヲタ=犯罪者と思われるのと同じように

132 :名無し三等兵:2008/12/10(水) 00:14:26 ID:???
>>125
レッテル張りとレイシズムか。
韓国の反日教育、日本に対する韓国マスコミ報道そのものだね。
君がひとつ日韓友好の架け橋となって、韓国の人達に抗議してきてくれよ。

133 :名無し三等兵:2008/12/10(水) 00:26:14 ID:???
ソウル溢れる流れじゃのう

134 :名無し三等兵:2008/12/10(水) 00:43:20 ID:???
さっき初めてこのスレ開いて一から読みふけってたんだが…
かの国が関わると全て負の方向へ行くなあ

135 :名無し三等兵:2008/12/10(水) 00:52:54 ID:???
かの国は恨みという負のパワーで成り立ってますから。

136 :名無し三等兵:2008/12/10(水) 01:26:47 ID:???
なんでこのスレまで嫌韓レスなんだよw
せっかく良スレなのにさ。

137 :名無し三等兵:2008/12/10(水) 01:46:21 ID:???
じゃー韓国ネタ禁止の方向で(北朝鮮はおk)

138 :名無し三等兵:2008/12/10(水) 03:11:36 ID:???
>>137
韓国も潜在敵国なんでいいんじゃね?
変な罵倒の応酬にならなければ。

139 :名無し三等兵:2008/12/10(水) 06:20:38 ID:???
隣国と仲良い国なんてねーよw

140 :名無し三等兵:2008/12/10(水) 06:56:46 ID:???
>>138
同意。フォークランド紛争の例を考えると現在の韓国の態度について語るのは
興味深いしスレ的に外せないと思われ。
というかこと韓国に話が及ぶと必死になる>>125こそ冷静に考えてほしい。

有線やテレビで無理矢理垂れ流されている韓流なんて、
まさに工作活動によってもたらされたもので、誰も好んで受け止めていない現実、
そして韓国人のほぼ全てが竹島を自分の領土と断言している現実をね。

141 :名無し三等兵:2008/12/10(水) 13:35:16 ID:???
俺の周りは韓流に流されて喜んでる奴多いが…?

142 :名無し三等兵:2008/12/10(水) 20:32:53 ID:???
>俺の周りには

新大久保にでも住んでるのか?

143 :名無し三等兵:2008/12/10(水) 21:32:01 ID:???
以前、米韓の国防担当者間の会議上で、日本を仮想敵国として明記してくれ云々
と米側に求めたという話を聞いたことがあるけど

そういう風に日本を見ている国だということを認識した上で、友好なりなんなりを
模索するんじゃないとバカを見ることになるってことだよな

悪いトコ、都合の悪いトコは見えません見たくありませんじゃダメさ
これは個人の信頼関係でも同じことだけどね

144 :名無し三等兵:2008/12/10(水) 22:09:22 ID:???
ニュー速にお帰りください

145 :名無し三等兵:2008/12/10(水) 22:18:46 ID:???
いやハン板だろ

146 :名無し三等兵:2008/12/10(水) 22:54:04 ID:???
>>144>>145

何をおっしゃるww
軍板とAV板こそ我が輩のホームグラウンド
この地を離れて行くところもなし

ってか韓国ネタはやっぱダメだねぇ、反省ww

147 :名無し三等兵:2008/12/10(水) 23:53:16 ID:???
でもこのスレ的には合ってる。
つか避けて通れない。

148 :名無し三等兵:2008/12/11(木) 00:28:40 ID:???
関係ない話だが
昔は韓国空軍の86が
空自の基地に修理のためにちょくちょく
飛来してたんだってね。
当時は韓国空軍と空自の 上の方は旧軍で
同期だったりしたからな。

149 :名無し三等兵:2008/12/11(木) 01:28:36 ID:???
>>148
へぇ〜
昔は道理の判った韓国人もいたんだろうね〜

150 :名無し三等兵:2008/12/11(木) 11:27:18 ID:???
金大中事件で自衛隊機が暗殺阻止のために照明弾投下した事例なんてのは
(参考)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E5%A4%A7%E4%B8%AD%E4%BA%8B%E4%BB%B6
このスレ的にはどうなんだろう。

151 :名無し三等兵:2008/12/11(木) 14:09:04 ID:n4Z6e13H
>>150
個人的には大好物です。

152 :名無し三等兵:2008/12/11(木) 19:23:49 ID:???
>>149
てか86セイバーの整備すらロクに出来ない韓国空軍は問題にならんのか?ww

153 :名無し三等兵:2008/12/11(木) 21:21:28 ID:???
>>152 大問題だと思ったからこそ、朴大統領の時代に小銃国産化から軍事工業化を始めた訳で。

154 :名無し三等兵:2008/12/11(木) 22:00:44 ID:???
>>148
韓国人はかつて日本人と仲良くしたり、世話になったことがあっても
本国に帰るとそれをひた隠す。
日本人に親切にされたとか、日本を褒め称える発言は、愛国的ではないから。

韓国に遠征した日本の女子プロゴルファーが嘆いていたな。
自分がミスショットする度に奇声を発して大喜びする韓国の観衆の中に、
かつて日本研修時代に面倒を看てやった韓国人プロの後輩の姿を見たことを。

155 :名無し三等兵:2008/12/11(木) 22:22:53 ID:???
「ブルータス、お前もか!」の世界だな・・・

156 :名無し三等兵:2008/12/11(木) 22:29:38 ID:???
韓流w
韓日友好w

157 :名無し三等兵:2008/12/11(木) 22:53:52 ID:n4Z6e13H
そういうのはやるのは自由だけどこのスレには合わないでしょ。
情報掘り出したり、掘り下げたりってのとは真逆だし。

158 :名無し三等兵:2008/12/11(木) 23:38:18 ID:???
>>157



>>143
>>147

自由を認めるなら
口を挟む必要もないだろう。
実際彼らの国民性が日本人と合わない事も衝突の要因なんだから、
スレ違いとも言えない。

159 :名無し三等兵:2008/12/11(木) 23:39:28 ID:???
>>158

> 実際彼らの国民性が日本人と合わない事も衝突の要因なんだから、
> スレ違いとも言えない。

馬鹿?


160 :名無し三等兵:2008/12/11(木) 23:42:56 ID:???
うわ、反応早っw

なんか怖い

161 :名無し三等兵:2008/12/12(金) 00:50:05 ID:???
スレ違い



162 :名無し三等兵:2008/12/12(金) 01:37:33 ID:???
スレ違いの毎日


163 :名無し三等兵:2008/12/12(金) 04:00:13 ID:???
71-75のテロの嵐の頃は覚えてないけど

新宿駅バス放火はかろうじて記憶に残ってるな
なんで新宿駅西口地下広場はずっと閉鎖された状態でしか知らなかった

164 :名無し三等兵:2008/12/12(金) 23:31:15 ID:???
日米で北鮮崩壊に際して その対応を協議しているがその有事とは
どんなシナリオで
日本はどのように
参加するのでしょうかね。また日本が砲火を交える
可能性はあるのでしょうか

165 :名無し三等兵:2008/12/12(金) 23:52:51 ID:???
日米とは別に米中露でも何らかの協議がなされてるんじゃないか
かなりエゲツな〜い内容のものが・・・・

166 :名無し三等兵:2008/12/13(土) 00:29:51 ID:???
日本と本気で組もうなんてどこの国も考えてないだろ。

167 :名無し三等兵:2008/12/13(土) 01:20:08 ID:VG3+OaGO
スレ的には自衛隊だけなん?

168 :名無し三等兵:2008/12/13(土) 01:21:17 ID:???
>>167
知らねーけど、板的に非軍事組織もオケならオケでは?

169 :名無し三等兵:2008/12/13(土) 02:39:37 ID:???
ところであんさんら戦後と言わはるけど、その戦争は応仁の乱の事どすか?

170 :名無し三等兵:2008/12/13(土) 05:14:07 ID:VG3+OaGO
>>168
把握した
夏のサミットは道民として軍事的にも非軍事的にも楽しめたぞ
ヒグマの数より警官の数の方が多かっただろうしな

171 :名無し三等兵:2008/12/13(土) 10:00:20 ID:???
何年か前にあったMiG25スレで、大略以下のような書き込みがあった。

「当時、子供だった自分は函館駐屯地の傍に住んでいた。フェンスに子供が潜れる程度の穴があって、
 よく遊びに行っては隊員に見つかってつまみ出されたりお菓子を貰ったりしていた。
 ある日穴を潜って遊びにいったら、いつもお菓子をくれる隊員が物凄い怖い顔をしていたので逃げ帰った。
 後に、その前日にMiG25が着陸したのだと知った」




172 :名無し三等兵:2008/12/13(土) 11:24:10 ID:xJBL98Xh
>>169
京都はよろしおすなあ〜w

173 :名無し三等兵:2008/12/13(土) 12:44:09 ID:???
太平洋戦争って、ボリビアが海への回廊を失った戦争でしたっけ

174 :名無し三等兵:2008/12/13(土) 12:44:56 ID:???
>>169
前の戦争は鳥羽伏見だろjk

175 :名無し三等兵:2008/12/13(土) 15:35:04 ID:???
>>174
鳥羽伏見で京都は大事なかった。
戦災は応仁の乱まで遡る。

ちなみに遷都の詔が出ていないので京都は今現在も日本の首都らしいw

176 :名無し三等兵:2008/12/13(土) 18:53:32 ID:6j5q2rU3
>175
天皇陛下は,東京に仮に住んでいるとのこと。
京都にいつ帰られるのか注目しています。


177 :名無し三等兵:2008/12/13(土) 20:43:26 ID:???
大嘗祭を東京でやってしまった以上、行宮論はあきらめろ

178 :名無し三等兵:2008/12/13(土) 22:44:07 ID:???
>>177
くす

残念!高御座(たかみくら=正式の玉座)は今でも京都御所に設置されてる。
つまり正式の皇居は京都御所w

新嘗祭は天皇の行う儀礼の一つ、首都の所在とはまったく関係無い。
しかも長いこと新嘗祭を中断していた事もある。

更に言うと、本来新嘗祭は伊勢神宮で行うもの。東京に伊勢神宮を遷宮したいのか?

179 :名無し三等兵:2008/12/13(土) 22:54:00 ID:???
え、と思ったら高御座、わざわざ京の紫宸殿に返してたのか orz 正直すまんかった

180 :名無し三等兵:2008/12/13(土) 23:27:14 ID:???
国民同士で争わぬよう
希望します。

181 :名無し三等兵:2008/12/14(日) 11:34:09 ID:???
バカウヨ乙

182 :名無し三等兵:2008/12/14(日) 13:28:51 ID:???
>>181
ぶぶづけでもいかがどす〜?

183 :名無し三等兵:2008/12/14(日) 16:38:41 ID:???
北鮮崩壊時、
日本はどのくらい
巻き込まれる可能性が
あるのだろう?
日本国内において
空港などの提供は別にして自衛隊は後方支援で
済まされるのだろうか。 また中台が
武力紛争になった場合、 日本は傍観者で
いられるのだろうか。
来年は民主党政権になる
可能性が高いのだが、
そのあたりの
政治コントロール能力は
どうなるのだろう。
いずれにせよ
自衛隊の前に警察や海保が対処して全てが
手遅れとなるのか?
みな様は
どうお考えでしょうか。

184 :名無し三等兵:2008/12/14(日) 18:19:50 ID:???
>>183
携帯からか?とんでもねー改行具合だなw

半島有事の場合、結果として下記の可能性がある。

・北を北京政府が実効支配
・北を北京政府が直接支配
・半島を北京政府が実効支配
・半島を北京政府が直接支配

・韓国が・・・上記同様
・アメリカが・・・上記同様
・大穴として日本が・・・上記同様
・大穴としてロシアが・・・上記同様

・北と韓国が開戦前と同様に存立
・北と南でゆるやかな国家連合体形成
等だな。

それらに到るいかなる場合も、日本には下記の可能性がある。
・北もしくは北京政府による通常弾頭による弾道ミサイル攻撃(主に在日米軍と自衛隊施設等)
・北もしくは北京政府による核もしくはBC弾頭による弾道ミサイル攻撃(主に在日米軍と自衛隊施設等)
・第二次朝鮮戦争への自衛隊による国連軍(米韓軍)への後方支援
・第二次朝鮮戦争への陸海空自衛隊の正面戦力としての参戦








185 :184:2008/12/14(日) 18:21:38 ID:???
>>183
加えて、台湾有事、尖閣諸島への北京政府による侵攻など
東アジア大戦に発展する可能性も充分にあり得る。
いずれの場合も日本は無傷で済む可能性は限りなくゼロに近いだろう。

186 :名無し三等兵:2008/12/14(日) 19:52:14 ID:???
中国も本音では直接的に北を潰して支配するという汚れ役は嫌う。
しかし東北部の開発を進める上でいいかげん北の存在そのものが邪魔。
ならば経済的に危機に陥ってる韓国の弱みにつけ込んで民族統一という美名の下にやらせればいい。
日本へは反日的行為を控えるという譲歩を示せばいいだけ。
後は露と米に根回しして在韓米軍の引き上げをしてもらうのみ。


187 :名無し三等兵:2008/12/15(月) 12:20:57 ID:???
>>185
尖閣はこえーよな。

188 :名無し三等兵:2008/12/15(月) 12:52:40 ID:???
>>185
「無傷で済むためならなんでもします!なんでも差し出します!」みたいな人種が大暴れしそう
なんかこう、山賊に襲われた旅人が有り金全部出して「これで命だけは…」って言ったとたんに切り殺されるような
そんなことがおきそう

189 :名無し三等兵:2008/12/15(月) 14:45:02 ID:???
>>185
憲法第九条のある日本は戦争に巻き込まれることなんてないよ

190 :名無し三等兵:2008/12/15(月) 17:29:07 ID:???
>>189
つ 周辺事態法

191 :名無し三等兵:2008/12/16(火) 12:36:07 ID:???
>>189
つ 貰い事故の原理

192 :名無し三等兵:2008/12/16(火) 13:58:59 ID:???
                       l
                       l
                       l
                       l
                       l  ∧∧
                       l / 中\   我が国の何処が脅威アルか?
                       l(  `ハ´)        _
                       l(,  iXi ュ)   「] ̄]]‐┘
                      _「l,-------、─--≧「「 ̄l
               「エエエo ─-、_二二__ _二 ̄ ̄`-、_ _ _
               Lエエ88    l   ★ 「l ( ( ̄( ̄(  ((_(_(二(:::)
           ___  ̄7'´_ __l___, -'_ ` ̄_ ̄l  ̄` ̄」__
           l´ l_lil_l  ̄l``┬-、二二二_ ̄、三三三三三>─ 、 ̄ニ─-、_
          /| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ「Ol`ー=三-'´   「Ol、ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ
        ヽ|  |  |  |  |  |  |   〉───‐' 、__宀──宀 __,≦´───‐'
        ヾl旦l旦l旦l旦l旦l旦l__/7圭圭圭l!  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /::7圭圭圭7
           l!:::|||||||l:::7亙亙亙7________/:::7亙亙亙7
         ヾ::ヾ人人人人人ソノ:/亙亙亙7 ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/亙亙亙7
           `゙~゙~゙~゙~゙~゙~゙~゙~゙~”゙゙゙゙゙゙~゙゙゙゙゙゙    `゙~゙~゙~゙~゙~゙~゙~゙~゙~゙~゙”゙゙゙゙゙゙~゙゙゙゙゙゙


193 :名無し三等兵:2008/12/16(火) 20:02:17 ID:???

インドでの同時多発テロ事件の関連だが、日本でも朝鮮半島有事から
ゲリコマの破壊工作は充分にある得る事態かと思われる。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081216-00000005-cnn-int
「インド軍、パキスタン空爆を準備していた 米軍関係者

12月16日16時45分配信 CNN.co.jp

ワシントン(CNN) 米国防総省の関係者3人は15日、先月のインド同時テロの直後、
インド空軍がパキスタン国内のテロリスト訓練キャンプとみられる地点を空爆する準備を進めていたことを明らかにした。

関係者らが匿名を条件に個別にCNNに語ったところによると、インド空軍は空爆命令が出る可能性を踏まえて準備に着手。
米軍はインド空軍の動きについて情報を入手していた。」

194 :名無し三等兵:2008/12/16(火) 20:45:07 ID:???
日本は平和の国ですから、
関係ありません。

195 :名無し三等兵:2008/12/16(火) 22:36:42 ID:e5JHnkh/
日本も雨見習って自作自演が必要か?

196 :名無し三等兵:2008/12/16(火) 22:39:32 ID:???
平和なのでうちの国は関係ありません

197 :名無し三等兵:2008/12/17(水) 01:38:08 ID:???
>>193
ありゃりゃ危なかったのね。

198 :名無し三等兵:2008/12/17(水) 09:33:33 ID:???
インドとパキスタンが本気で戦争始めて核を使っても被害がでるのは東南アジアぐらいで 日本には被害は出ない←これ本当?

199 :名無し三等兵:2008/12/17(水) 11:07:31 ID:???
そんなもんやってみないとわからん

200 :名無し三等兵:2008/12/17(水) 13:41:30 ID:???
被害はでそうにないけど核保有国が拡散しそう

201 :名無し三等兵:2008/12/17(水) 15:41:41 ID:???
>>198
なわけあるか
ミリタリーバランスの激変
気候の変動
経済への悪影響
どの道何かしらの被害を被る
考えただけでも恐ろしいわw

202 :名無し三等兵:2008/12/17(水) 15:52:45 ID:???
平和を愛する心があれば大丈夫です。

203 :名無し三等兵:2008/12/17(水) 17:11:30 ID:???
そういや、何時だったか新聞の投書欄に平和憲法を守り、
たとえ外国勢力に日本が武力侵攻されることがあっても
無抵抗のまま死にたいなんてのがあったな

204 :名無し三等兵:2008/12/17(水) 19:13:48 ID:???
今だに不思議なのだが、 オームの事件は
本当に麻原たちが考え
内戦を起こそうとしたのかその内容は素人考えとは 思えない事も多々ある。 そのバックには
北鮮やロシアがいたのか?この事件の真相を
知りたい。

205 :名無し三等兵:2008/12/17(水) 19:29:01 ID:???
オウムの元ネタはアニメだと聞いたが
パトレイバー見て思いついたとか
飛行船にガス積むあれね

206 :名無し三等兵:2008/12/17(水) 19:43:51 ID:V1aKhHJg
国家がバックについてるなら密造なんてまどろっこしい事しないで完成品のAKを持ち込むんでない?

俺がオウムの幹部だったらステンを造らせてたな

207 :名無し三等兵:2008/12/17(水) 20:24:48 ID:???
そうかな?
警察発表を真に受けてもなオームが何を持っていて 何をしようとしていたか 結局は藪の中か…

208 :名無し三等兵:2008/12/17(水) 21:38:43 ID:???
南アジアの核じゃピナツボ火山程度の影響も無いと思うが
もっとも噴火の翌年日本じゃ米不足が起きたが

209 :名無し三等兵:2008/12/17(水) 22:09:52 ID:???
印パ核戦争の結果、最も直接的に影響をこうむるのは中国であろう。
その核戦争が限定戦争になるのか、総力戦になるのかによっても
考慮しなければならないが、いずれにせよ、印・パ・中国間のトリプル・
ボーダーに、決定的なバランスの変化が生じるはずだ。
印パどちらが勝利するにかかわらず、中国は人民解放軍の戦力を
このエリアに強く指向せざるを得ないだろう。
なぜなら、ひとたび勝敗が決すれば、印、あるいはパは、それまで
お互いの抑止に割いていたその戦力を、中国側に対し振り分けることが
出来る、またそうしなければならないからだ。
結果、極東地域、北方地域の人民解放軍戦力が減少し、ひいては、
台中関係、日中関係、中露関係、中朝関係、中韓関係全てにおいて、
中国は軍事力を外交カードとして切り難い、微妙な立場に立たされる。
そうすると、硬化していたこれらの動静が一度に動き出す可能性もある。
台中関係や中韓関係には米国、中露関係にはEUが強く結びついているため、
印パ核戦争は最終的には、アジア全域から世界の情勢をも変革しうる。
加えて、中国がこれら対外的な不安要素を一度に抱えた場合、これまで
押さえ込んでいた内憂が一気に発露する可能性もある。
結論としては、
・印パ核戦争は、最終的に世界的規模の変革をもたらす。
・印パ核戦争は、中国にとって必ずしも幸福な結果をもたらさない。
・印パ核戦争は、日本にとって、重大な外交タイミングをもたらす。
ことが推測される。

210 :名無し三等兵:2008/12/17(水) 22:21:28 ID:???
>>204
北朝鮮はなんらかの形で関わってた可能性が高い。
実際、地下鉄サリン事件があったすぐ後に韓国で『地下鉄での毒ガステロ対処訓練』というものが行われていた(当時の日本はもちろん、他の先進国でもその手の訓練はしてなかった)。当時の韓国政府は、北朝鮮とオウムの関係をかなり把握していたのでは?
また、当時の社民党政権のオウム事件に対するやる気の無さも、北朝鮮関連という点から考えたら当然のことかも。

211 :名無し三等兵:2008/12/18(木) 19:56:05 ID:???
そらあ北の国はガスでも何でも使って来そうだし
そういう危険性を認識したんじゃないかなあ
あと社民党政権には自民もしっかりくっ付いてる訳で単独政権じゃあ無い

212 :名無し三等兵:2008/12/20(土) 11:03:19 ID:???
ペルー大使館の時はなにか動きあったのかな?

213 :名無し三等兵:2008/12/20(土) 23:02:25 ID:???
>>212
SATの出動準備がなされていたようだ。
結局投入はされなかったが、もしSATがゲリラの鎮圧作戦をやっていたら、
どういた結果になっていたか、極めて興味深い。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A8%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%83%BC%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%A4%A7%E4%BD%BF%E5%85%AC%E9%82%B8%E5%8D%A0%E6%8B%A0%E4%BA%8B%E4%BB%B6

214 :名無し三等兵:2008/12/20(土) 23:48:32 ID:???
やはり問題は政治だな。 警察力の投入すら
ためらう政府に 
軍の投入なんか不可能。 朝鮮や台湾で何かあっても米軍の後方支援がやっと。尖閣諸島が占領されても、海保や警察で
何とかしようとするな。

215 :名無し三等兵:2008/12/20(土) 23:50:21 ID:AFv7h7O9
>>210

北がバックにいたってCNNなんかじゃ報道したって聞いたよ


全く報じない日本の糞マスコミ

216 :名無し三等兵:2008/12/21(日) 00:24:44 ID:???
>>214
尖閣は我が国の経済的、軍事的要衝なので、
早々簡単にはあきらめないだろう。

竹島は終戦直後のドサクサで盗られた経緯があるので
同列には語れない。

217 :名無し三等兵:2008/12/21(日) 00:29:59 ID:???
問題はタイミングだよ。 話し合い解決だの
くだらない話が先にくる。そしてマスコミの妨害。 それで手遅れになる。
何しろ後藤田みたいなのが沢山いるからね。

218 :名無し三等兵:2008/12/21(日) 06:35:10 ID:???
日本の領土が減ればそれだけ平和になるって考えてるんだからしょうがない

219 :名無し三等兵:2008/12/21(日) 10:08:13 ID:???
だいぶ前だけど、朝日新聞でそれ関連のシミュレーションやってたな
某国の工作員が原発関連施設を目指して日本海方面から侵入してきたという
仮定のもとで、状況に応じて首相が指示を出してくというもの

細川政権で官房長官やってた武村正義が首相役をやっていたけど、最初の警察力
投入で死者が数十人でてしまって、結局は自衛隊の治安出動に至るという流れだった。

あの手の脅威に即応するには法制上の不備が多すぎる、みたいな総評が付されていた
ような記憶があるけど、どうだったかな・・・

220 :名無し三等兵:2008/12/21(日) 13:16:19 ID:???
後藤田の亡霊は
いまだに存在している。
旧軍の体質を盲目的に
自衛隊に当てはめて
政策や行政を実行する。 そして後藤田の意志を継ぐ警察官僚が防衛政策まで 牛耳ろうとしている。
尖閣諸島や沖縄の小島が 中国軍に占領されても、
警察のバカたちは
SATの投入を実行したり自衛隊の指揮権を
要求したりするはず。
また政治家も
それを真剣に検討するのが救いのない話だ。
後藤田が生きていれば
有事の際は自衛隊を
警察が指揮するというのを確実に実行させたはず。 このジジイは国賊である。

あと海原治も国賊認定。

221 :名無し三等兵:2008/12/21(日) 13:30:49 ID:???
>>220
さすがに尖閣がやられたら即自衛隊出すだろ。
つかその改行は、なんなんだw

222 :名無し三等兵:2008/12/21(日) 13:42:38 ID:???
携帯ではよくあること

223 :名無し三等兵:2008/12/21(日) 13:45:44 ID:???
すみません。一行幾らなんです。

224 :名無し三等兵:2008/12/21(日) 13:54:44 ID:???
>>1
あまり知られていないが、日中平和条約締結交渉中に
大量の中国漁船が領海侵犯して、日本側に圧力をかけていた事実がある

>1987年 日中平和友好条約締結交渉中、約100隻の中国漁船が
>尖閣諸島に領海侵犯・領海内不法操業を行う。
軍事百科事典 軍事年表より
http://www003.upp.so-net.ne.jp/Zbv/

225 :名無し三等兵:2008/12/21(日) 18:09:26 ID:???
>1987年…?
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E4%B8%AD%E5%B9%B3%E5%92%8C%E5%8F%8B%E5%A5%BD%E6%9D%A1%E7%B4%84
78年じゃねーの
信憑性うすいなあ

226 :名無し三等兵:2008/12/21(日) 19:24:10 ID:???
砲火を交えなくとも
海自や空自が演習を名目に部隊を動かし
中国や朝鮮などに対して プレゼンスを示したという事例はないのですか。
またそうしたことは
政治の判断を仰がなくても自衛隊だけの判断で
可能なのでしょうか。
特亜に対してなら
海自の部隊を動かすだけで相当な脅威になると
思うのですが。
いかがでしょうか?

227 :名無し三等兵:2008/12/21(日) 19:46:32 ID:x2sOvMXZ
この前の竹島周辺の海底調査問題の時に「偶然」海自の護衛艦が訓練で舞鶴に入港してなかったっけ?

228 :名無し三等兵:2008/12/21(日) 21:19:04 ID:???
>>8
何故だか分らんがこの文章の最後に
「一方ソ連は鉛筆を使った。」
と書き加えたくなった。無性に。

229 :名無し三等兵:2008/12/21(日) 22:09:38 ID:???
>>211>>215
ちなみに事件直後、自民党の渡辺美智雄議員が北朝鮮を訪問していた(今考えるとオウム関連の交渉をしてたのかもしれない)。
当時オウムに犯人扱いされたアメリカ軍司令官が記者会見で顔を真っ赤にして怒っていたのに、日本の与党議員たちの反応は滅茶苦茶鈍かったのはよくおぼえている。

230 :名無し三等兵:2008/12/21(日) 22:26:42 ID:???
やはり何かあるな、
この事件は。


それで結果は
日本と北鮮のどちらに
軍配は上がったのだろう?

231 :名無し三等兵:2008/12/21(日) 22:43:33 ID:???
俗に言う陰謀論

232 :名無し三等兵:2008/12/21(日) 22:55:03 ID:???
>>230

94年にクリントン政権による北の核施設への
本格的な攻撃の一歩手前まで行っていたのと合わせて考えても
北が大いに関係していたのはあり得るな。

あくまで仮説だが、オウムを北が支援して、日本国内で大規模な内乱が起こって、
警察力と自衛隊の防衛能力に穴が出来れば、在日米軍警備と日本の主権維持のため
在韓米軍が日本へ増派され、結果として朝鮮半島に軍事的な空白が出来る。

そうすれば必然的に北は行動を起こしやすくなるな。
まあオウムは大勢殺したけど、やった事は極めて思いつき的で、
内乱を起こせるほどの実力は結果としては無かったんだけどね。

233 :名無し三等兵:2008/12/21(日) 23:10:28 ID:???
230です。
ご回答、
ありがとうございます。 興味深いお話でした。

234 :名無し三等兵:2008/12/21(日) 23:30:32 ID:???
小川和久の「日本の戦争力」によれば確かに94年の朝鮮核危機で
アメリカは先制攻撃を企図するも、計画段階で在韓米軍による先制攻撃は不可能とされた。
理由は在韓米軍は正確には『国連軍』であり、司令部には今でもイギリス・フランス等の
連絡将校が詰めており、彼らを無視して行動することは国連を無視する行為となるため、
端から朝鮮有事でアメリカは先制行動という手をほぼ封じられてるそうな(よほどの切迫時以外)。

そんなわけだから、米軍再編において、第二歩兵師団の一個旅団を韓国から外して
本土に帰還させたのは、アメリカが自由に動かせる兵力を確保したい為という一面もあったりする。

235 :名無し三等兵:2008/12/22(月) 00:32:55 ID:???
>>234
ほんと94年はいろいろと危機的だったのに、
それを知っている人ってあんまりいないな。

236 :名無し三等兵:2008/12/22(月) 00:47:14 ID:???
75年?のミグ25亡命位しか思いつかんは

あの時、佐々は冷や汗かきまくったそうだ
警察でソ連の特殊部隊に対処できるかどうか・・・・


237 :名無し三等兵:2008/12/22(月) 01:00:06 ID:???
北の仕業とされる瀬戸大橋や新幹線のボルト抜きもサリンの少し前だよね
日本から何かしら譲歩を引き出す為の脅迫だったんだろうか?一連の事件は

238 :名無し三等兵:2008/12/22(月) 01:34:22 ID:???
>>236
警察が外国の特殊部隊に対処しよう
などと大それた事、考える時点で国民にとちゃ迷惑極まりない冷や汗ものなんですけどね


239 :名無し三等兵:2008/12/22(月) 03:09:00 ID:3EErRDYp
>>226
イージス艦を6隻も保有している時点でかなりのプレゼンスかと思う。


240 :名無し三等兵:2008/12/22(月) 06:34:46 ID:???
トマホークでも積んでればちょっとは効果あるだろうけど…

241 :名無し三等兵:2008/12/22(月) 08:56:02 ID:???
つか'94年といえば村山政権で自民党総裁は河野洋平だったからな。
ある意味バッドタイミングの最たるもの。

242 :名無し三等兵:2008/12/22(月) 23:28:48 ID:NzSHXHuy
>>236
だって当時政府が治安出動命令出してくれなかったら
警察だけでミグ守る嵌めになるんだぜw
そりゃ佐々としたらミグの破壊命令を受けた
完全武装の特殊部隊か、工作員を想像
するだろう・・・


243 :名無し三等兵:2008/12/22(月) 23:39:09 ID:???
平和国家日本(笑)

244 :名無し三等兵:2008/12/22(月) 23:41:56 ID:???
しかしだ、
この事件の所管を
主張したのは警察だぞ。 当初自衛隊を徹底排除したしかも官邸では
警察、外務、運輸の三省で対策会議を開いたのだ。 警察が全てを仕切ろうと 考えても不思議ではない。これが当時の現実。
警察は国土防衛まづを
視野に入れているのか。 ある意味警察こそ
この国の癌かもしれない。

245 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 00:28:57 ID:???
>>242
警察が真っ当な神経を持ってたら他国の軍隊に対処せねばならない可能性があるので
「我々には無理だ」
と政府に進言すべきでしょう
事と次第によっちゃ一般国民に莫大な犠牲を出す可能性が高いんですから
警察自体が国内の警察力を持って軍隊に対処しようなど
警察は国民を守る気などないと言ってるようなものですよ

246 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 00:57:12 ID:???
警察はマジで考えている。だからこの国はおかしい。

247 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 01:01:10 ID:???
当時のニュース映像だと、函館ではミグ25の周りを警備してたのは盾持った機動隊員だったな
あの人たちはどんな心境で警備してたんだろう

248 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 02:13:18 ID:???
想像力が欠如してて、浅間山荘とか、そこら辺りの事件に臨むくらいの心境なんじゃないでしょうか?
暴徒から守り抜いてやるとか
実際にソ連の特殊部隊が上陸して警官達の血の海、死体の山
市街地などでの破壊活動による一般市民の犠牲など
日本は警官力(警官は自衛隊はもとより在日米軍にすら要請無し)しか動かしてない
と日本以外の外国では理解出来ない事実をソ連理解し得たならが
ソ連軍の演習場になってたでしょうね


249 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 07:38:34 ID:???
>>248
日本はなんでもかんでも省庁間の省益争いだからね。
特に戦後は自衛隊への風当たりが強いから必然的に警察が幅を利かす。
もちろんそれが国益にかなっているかどうかはアレだけどね。

250 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 07:44:26 ID:qq6X4Gzl
案ずるな
こっちと同様に向こうも浮き足立ってるよ

251 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 08:10:42 ID:???
>>249
非常に不謹慎かもしれませんが、この時、警察が自衛隊を排除したまま
ソ連軍の特殊部隊or1個師団くらい上陸して来て警察は殉職者を大量に出し
市街地や市民にも甚大な被害を出す
これくらいの事態があった方が良かったかも知れませんね
そしたら警察側も他国の軍隊と戦闘になる危険がある事態に警察がしゃしゃり出る事は
莫大な被害が出る事はあっても警察の見せ場になる事はないと警察のトップも理解出来るでしょうし
この時の警察のトップは普通に考えて在日米軍あたりが乗り出して来たら、警察が
「他国の特殊部隊にどう対処しようか?」
考えてます
などと、のこのこ司令部などに顔を出したら門前払いを喰らうくらいの事がわからなかった
それが理解に苦しみます
なにせ、この時の警察のトップは警察の活躍の場だと考えたんでしょうから

252 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 08:35:49 ID:???
日本の警察
対酔っ払い:武器を持ってたら危険が危ないですぅ、暴れ出したら逃げますぅ
対露特殊部隊:ロ助の武装がなんぼのもんじゃ やってやんよ

253 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 08:52:20 ID:???
抜刀隊の伝統ある組織ですから

254 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 09:43:43 ID:???
>>251
『ミグ25事件の真相』を見ると、函館駐屯地部隊はソ連軍らしきものの侵入が
察知された時点で、(政府からの承認は事後承認で)即座に出動するつもりだったというから、
そこまでひどくならずソ連軍は撃退、となりそうな気もする。

911テロ・有事法制成立を経て日本政府はそういう有事にしっかり自衛隊を
投入するという決断をしてくれると信じたいところだけどね。
麻生首相はどうかな・・・ちゃんとやってくれるかな・・・

255 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 10:06:45 ID:pI2H/A6A
ミグ25事件からすると、地下鉄サリン事件時において、自衛隊と警察が連携してのはある意味歴史が変わったみたいだな。

256 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 10:53:12 ID:???
確かに時代は変わった。 しかし共同訓練を見ると パトが戦車を先導とか
色々と深読みしてしまう。警察は自衛隊を認め、
それに協力をしつつも
有事には深く関与しようと意図しているのでは?  例えば有事の際は
統幕に人員を派遣し
作戦にまで口だしする。 さらに言えば、
自衛隊を警察の下に置き コントロールするとか。 現状においても
首相秘書官の安保担当は 警察官僚が行っている。
一体全体警察は
何を狙っているのか。

257 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 10:55:58 ID:???
>>256
そんなもん自分の所の利権維持と拡大に決まってるじゃん。
権力欲そのものだよ。

258 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 11:23:13 ID:???
自衛隊はシビリアンコントロールの下にある、という事で
警察が管理してるつもりなんだろ。
立てこもった一匹のヤクザ相手に何も手出しできなかったくせにな。

でも人に銃を撃った、撃たれたの経験の有無では、
一応警察は唯一日本で実戦経験を持った組織ということになるのか?
そういう意味で軍人ではなく公務員でしかない自衛官は、警察の保護すべき対象と言えるだろう。

259 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 12:02:58 ID:???
ミグの時は緊張した陸自がL90を誤射したんじゃなかったっけ

260 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 12:26:08 ID:???
自衛隊もときどき外国に派遣して、お外の風に当てた方が強くなっていいよなぁ
今後も

261 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 12:27:32 ID:???
>>258
中途半端に経験が有ると逆に危ないけどな。
まして、『弱い相手』と『数的に優位なうえで』しか戦ったこと無いわけだから。
生兵法は怪我の元だ。

262 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 12:28:19 ID:???
まあ陸自・空自がイラクの緊張した地域での活動をしていて、
海自が安全な後方補給だけと言うのもそれはそれでバランスは
取れてないわな。

263 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 12:32:54 ID:???
だから海賊退治してこいと(ry

264 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 13:13:20 ID:???
というか冷戦時代、ソ連と直接向き合って、北海道侵攻の危機を抱えていたのに
戦後有事法制の制定もしなければ、陸自縮小編成したり、海自のヘリ空母構想潰したり、
どんだけお花畑だったんだ当時の日本は・・・

265 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 13:29:48 ID:???
日本に武力は必要ないんですぅ〜

by瑞穂

266 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 13:42:32 ID:???
がんこに平和、げんきに福祉

267 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 14:27:27 ID:???
徴兵と叫ぶアホがいるかと思えば解体と叫ぶアホもいる
平和の種を撒こうにもまず土壌の整備をせにゃならんのが今の日本なのだ
両極端のアホは取り除かれるべき石塊なのである

268 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 14:31:49 ID:???
平和を保つためのパージを肯定する>>267がいるスレはここですか?

269 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 14:48:20 ID:???
パージしなくても平和で居られるか、っていう実験をしている最中ともいえる

270 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 15:28:00 ID:qq6X4Gzl
一番パージには恩賞あげる!

271 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 16:36:11 ID:???
両翼がパージされてないってことは、両翼の存在を国民が容認してるってことだろう

272 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 17:53:51 ID:AM420Cbh
>>254
佐々としてはミグの時は早く自衛隊が警備ついて欲しかった
みたいだけどな、なんせ警察の装備じゃ相手できないの解ってたから
それに北海道の各自衛隊駐屯地の司令官は
何人かは辞表を書いて、部隊を沿岸警備に向かわせようか迷ってた
か、幾つか向かわせたそうだ

自衛隊は北海道に対空部隊の増援を計画していたが
世論の動向や政府の動向を気にして、結局展示用という
名目で、対空車両一両しか北海道に遅れなかったそうだ。


273 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 17:54:15 ID:???
258の話、説得力があった

274 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 18:18:58 ID:???
>北海道侵攻の危機を抱えていたのに

そんな妄想してたの陸自だけ(w


275 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 18:36:43 ID:???
当時を知らないからそんな事が言える。


276 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 19:24:10 ID:???
あの時はミグの素材にアメリカも日本もたまげたんだっけか。
よくソ連が取り返す、もしくは、爆破に来なかったものだと思う。



277 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 19:31:39 ID:???
>>276
別の意味でたまげはしたとは思うが……。

ミグ25。それはあらゆる意味で旧日本軍の『烈風』と同じDNAを持つ戦闘機だ。

278 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 19:49:13 ID:???
スレ違い、すまん。
当時アメが派遣してきた
ミグの専門家たちは
あまり活躍できず
空自の整備隊が仕切った という話は本当ですか?

279 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 19:50:10 ID:???
>>276
実際ソ連の情報収集艦がふだんより多く函館沖に集まってたし、NHKのドキュメントではソ連機とおもわれる航空機が
函館空港に向かって飛んできてたと言ってたな。



280 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 20:41:25 ID:???
みずほは俺のセフレ

281 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 21:16:05 ID:???
>>274
そんなこと言ったら、冷戦時代、NATO諸国が必死になって立ち向かおうとした
ソ連の脅威も妄想だったということになりかねんぞ。

282 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 22:01:37 ID:???
北方領土のソ連軍も、日本が武力で奪還しに来ると本気で思ってたらしいw

283 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 22:18:54 ID:???
>>272
>佐々としてはミグの時は早く自衛隊が警備ついて欲しかった
みたいだけどな、なんせ警察の装備じゃ相手できないの解ってたから

わかっていながら思っていながら
政府に警察では無理ですと進言もせず
政府の判断だからと警備を続行する警察トップのこの行為は正気の沙汰ではないですよ


284 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 23:22:54 ID:???
>>274
当時、憂慮されたケースとしては、
ソ連軍特殊部隊で最精鋭のスペツナズが夜間に少数で上陸して、
隠密裏に浸透して決死の覚悟でミグを破壊するというものだろうね。

これは北の工作船や工作員が日本で暗躍している事実があるから、
極めて現実的な脅威だったろう。

285 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 23:50:21 ID:???
海自の潜水艦が
北鮮の領海内深く入り込むなどという話を聞きますが何をしているんですかね。また昔はソ連領海内で
爆雷の攻撃を受け
負傷者まで出したという 噂もありましたが
本当なのでしょうか?

286 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 23:52:53 ID:???
本当なのでしょうか?と聞かれて
中の人は答えられないだろ
潜水艦の行動自体が重要な機密だというのに
他国の領海に非公式に入ったということが真偽がどうであれ
公にはできない情報でしょ

287 :名無し三等兵:2008/12/24(水) 00:13:23 ID:pIg9KGdi
>>264
北海道侵攻でなく、ソ連で無く中国の核攻撃を想定していないのがお花畑だったらしい。



288 :名無し三等兵:2008/12/24(水) 03:29:18 ID:???
>>285

ヒント「任務艦」

289 :名無し三等兵:2008/12/24(水) 08:04:43 ID:wC9vwFu/
>>284
当時の佐々には政治的な発言力はあんまりないようなきが
つうかこの時はまだ後藤田が現役だったはず、
この時の佐々と上層部のやりとりは一向に出てこない
、佐々は現場に近いけど、後藤田みたいな警察首脳部
の問題だろ、現場が拒否しても警察も軍隊と同じで
命令には逆らいにくい、だから渋々やってたと思うよ
なんで外務、運輸、警察で自衛隊をはみ子にしてたんだからな


290 :名無し三等兵:2008/12/24(水) 08:27:47 ID:by7eKSuH
266:12/23(火) 13:42 ??? [sage]
がんこに平和、げんきに福祉


社民党はむしろ

『がんこなオツムのげんきなオバハン』

だな

291 :名無し三等兵:2008/12/24(水) 08:39:00 ID:???
てか社会党の行状を見るとがんこに平和と言う言葉はいまいち説得力が無い。

292 :名無し三等兵:2008/12/24(水) 08:58:50 ID:???
社民とか共産の中の人って、今でも本気で共産社会作ろうと思ったりするんだろうか

293 :名無し三等兵:2008/12/24(水) 09:35:19 ID:???
さすがに全資産国営・一党独裁は無いとは思うけど、ただ旧ソ連の一党独裁体制に
対する批判声明とか何とか出ないと安心できないところはある。北朝鮮問題とかね。

世界的に見れば、イタリアなんかはイタリアの共産党は連立政権で政権を取ったことも
あるけれど、こちらは政策としては穏当なもので急進的な共産主義政策とかは
取らなかった。ただイタリア共産党は旧ソ連共産党とめちゃくちゃ仲が悪かったからと
言う事情もある。おそらくは基本的には物資収奪主義のソ連と、根は享楽的な
イタリアの国民性が合わなかったんだろうとか、12人以上になるととたんに弱くなると
言われるイタリアの国民性とガチガチの統制派の旧ソ連との体質が合わなかったんだろうとか
色々と思うところはあるけれど、まあ軍板ではネタにされがちなイタリアの国民性が
イタリア共産党の独自のスタイルを作ったとも言える。日本の共産党に同じことを
期待できるかどうかという問題は別。

294 :名無し三等兵:2008/12/24(水) 10:09:12 ID:???
日共はどうか知らないが、社民は利権集団だからな。

295 :名無し三等兵:2008/12/24(水) 11:17:04 ID:???
>>293
日共は変態的に独立路線だぞ。
社民は新左翼の隠れ蓑でシナと、特に北の工作機関に成り下がってる。

296 :名無し三等兵:2008/12/24(水) 11:20:00 ID:???
>>285
中の人ではないので勝手な推測だが、北朝鮮海軍艦船や潜水艦、それに不審船の監視ではないだろうか



297 :名無し三等兵:2008/12/24(水) 11:53:44 ID:???
>>278
俺が知っているのは逆のパターンだがな

当時、警備を担当した日本側(自衛隊・警察・運輸省)には東側航空機の構造に詳しいプロが皆無なので
アメリカから急遽来日した通称「ミグ屋」と呼ばれる専門家達が空自の整備員にアドバイスをし、機体各所に
取り付けられていた自爆用爆薬を撤去後、バラして構造を解析した、と言われる

この辺の出来事(主に空自視点)が【スクランブル-警告射撃を実施せよ かや書房 田中石城:著】に
一章を割いて(短いけれど)書かれていたりする
他には著者がT-33で日本海上空を飛行中、海自護衛艦と間違えてソ連海軍のミサイル巡洋艦に
急降下での爆弾投下行動をしてしまい焦って引き起こした、などと面白いエピソードがある(下手すりゃ外交問題になるよな…)

298 :名無し三等兵:2008/12/24(水) 12:36:36 ID:O2/ZGQx3
>280
オマイ精神病感染させられても知らんぞ…

299 :sage:2008/12/24(水) 12:57:46 ID:9+9zDMD9
福島反対。



300 :300:2008/12/24(水) 12:58:33 ID:???
300get

301 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 10:16:04 ID:???
海賊対策に海上自衛隊活用検討
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081017/plc0810172132005-n1.htm

302 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 12:49:54 ID:2K50Gq2V
数年前…
たまたま江ノ島にいた工作員が潜水服の男達が上陸との通報して…
たまたま付近に、たまたま機関故障で漂泊中の北朝鮮の貨物船がいて…
海保が立ち入り検査したら、たまたま開かない扉があって…
って事件があったのは忘却の彼方です。

303 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 12:53:28 ID:???
良スレな予感

304 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 15:16:59 ID:???
>>302
それってたしか2002年頃に発生したヤツだろ?
根も葉もない完全な作り話(動機が夫婦喧嘩でむしゃくしゃしてやった、とか…)
「工作員が上陸して〜」と虚偽通報をした男は後で逮捕され、海保に起訴されて損害賠償が確定した

305 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 17:28:03 ID:???
>>303
酷使様が脅威煽ってるだけなのが大半で、
後は時々ベレンコ事件がでてきてるだけのホイホイスレにしか見えないが

306 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 17:51:30 ID:DqzcrNH0
>>305
現実に起こった事件が多数出てきているのに、
国士がどのとか、近代的な意味での国の主権維持とか、
個人の生命身体財産の保全の近代国家の役割って
基本中の基本だと思うんだけど。

まあ学校じゃ教えてくれないからなあ。

307 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 18:24:36 ID:???
まて「酷使様が脅威煽ってるだけ」に見えるのが興味深い
どういう考察でそこにたどりついたのか考えて見るのも一興

308 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 18:26:31 ID:???
>>305
同志、バカジャップ共に構うな。
おまえまでアメリカ人とジャップ共に堕落させられるぞ?
故郷を思い出せ。

309 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 18:47:03 ID:???
ふぅ

310 :名無し三等兵:2008/12/26(金) 01:52:27 ID:???
クリスマスに活動するリアル工作員w

311 :名無し三等兵:2008/12/26(金) 23:10:59 ID:Xhxjmwo8
気が付けば、何時も彼方をみてる。
最近の彼方は大胆。
私の大事な所に触れるか触れないかの繰り返し。
来年は中に入れるのかしら。
津軽海峡シナ景色


312 :名無し三等兵:2008/12/26(金) 23:15:48 ID:BT7y2T3u
>>1
今年になって、
合法的に長期在在をする在日シナ人が
この数年で一気に四倍近くに増え、
七十万人を越えたらしいが
その内の何割かは、
人民解放軍の軍人だそうです。
---------------

今年上半期の
週刊プレイボーイに
こんなヤバい話が掲載されていた。

「ここ2〜3年の間、シナから、
人民解放軍の兵士だったが削減で退役させられたというヤシ等が、
(偽物の可能性が高い)調理師資格をもって
(料理に関する手腕はダメダメで、他に目的があるとしか思えない)
大量に日本に流入している」そうだ。

朝日新聞が
「アミーゴ!助け合おう」なんて特集を組んでいたが、
五十万人いる
中南米移民等も、
帰国せずに、各地の空き屋や空きカラオケ店を不法占拠し、スラムを形成している。


南北朝鮮からは
エイズ、肝炎、淋病などを抱えた
「歩く生物兵器」としかいえない、
南北朝鮮人の売春婦と、さらに兵役終了後の若い南北朝鮮人の男が
「ホスト」を称し
毎月、数百人が日本に流入しつつある。

313 :名無し三等兵:2008/12/26(金) 23:18:08 ID:???
>>312
なにが言いたいの?
なんでこのスレでやるの?

314 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 07:21:39 ID:???
>>312
((((゜д゜;))))

315 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 22:22:35 ID:???
ソマリアへの海自派遣と付随した海上警備行動の発令でまた臨戦態勢ですな。

316 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 23:38:58 ID:???
全然関係ないんだけど、成田闘争の前に空港建設予定地にミミズが大発生して自衛隊が火炎放射器で焼き払ったって佐々淳行の本で読んだことがある。

317 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 23:49:33 ID:???
日本住血吸虫の猖獗地域では自衛隊が火炎放射器で
ミヤリガイを殲滅していたよ

318 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 23:54:37 ID:???
自衛隊つええええええ

319 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 23:58:10 ID:???
ミヤイリガイ?

320 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 00:26:21 ID:???
亡命事件には弱いけど
虫にはめっちゃ強い自衛隊

321 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 00:30:13 ID:???
比較的最近の臨戦態勢と言えば、成田市街戦があるな。
機動隊が「そのまま進行を止めなければ、公務執行妨害罪になるぞ!」とスピーカーで
やってる所に丸太を大勢で担いだ新左翼過激派が波のように突っ込んで
警官が吹っ飛ばされる映像が流れてたな。

諸外国じゃ西側でも軍隊出されて文句言えないレベル。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/10.20%E6%88%90%E7%94%B0%E7%8F%BE%E5%9C%B0%E9%97%98%E4%BA%89

322 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 00:36:13 ID:???
>>321
自己レス。

チューブ先生にたくさんあった。
まあそもそも現地農家を馬鹿にしすぎた行政にも責任はあるが、
こりゃ内戦だわな。

ttp://jp.youtube.com/watch?v=RjonZ-G-O8Q
ttp://jp.youtube.com/watch?v=FcP7bCRv0l8

323 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 01:01:02 ID:???
>>315
これまでのソマリア近辺で活動する多国籍海軍の事例を見ると、
派遣された軍人が死傷する確率はイラクより断然低いものの、
SOSを受けてほとんど戦闘態勢同然で救援に向わなければならなくなる可能性は大だな。

直接護衛艦が海賊の攻撃を受ける可能性は低そうだが、SOSを発した船舶の一番近辺にいる艦船が
海上自衛隊護衛艦、という事態になる可能性は高いな。しかし、それが外国船舶だったらどうするつもりか・・・

324 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 01:58:14 ID:???
>>323
そしてSOSを受けた海上自衛隊艦隊の指揮官は栗田ですね!!

325 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 02:38:58 ID:8x5jxYr6
324>ソマリア沖海戦か、なんかマリアナ沖海戦みたい。

326 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 06:07:55 ID:Zo2QSjmL
大寒航空機撃墜事件

327 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 06:45:46 ID:???
冷戦は経験していないんだけど、
冷戦期の話を見たり調べたりする度にいろんな意味でヤバい時代だと思う、
いつ武力衝突が起こってもおかしく無かったのに国民はそんな意識無くて驚いた、日本人は平和ボケなんて言うけど昔に比べたらなあ。

328 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 07:41:40 ID:???
一方の当事者がそう思ってるだけなんじゃねーのかい

329 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 07:48:09 ID:???
>>324
海賊船を目前にして謎の反転するのかw

330 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 08:18:17 ID:???
>>324
軍板的にはそうなんだろうが、戦史的には田中頼三っぽい気が。

331 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 09:09:44 ID:???
海自の習性なんかすぐに読まれてムチャクチャ舐められそう
「あいつ等は直接攻撃しないかぎり手出ししてこない」
「抵抗せず逃げるだけなら攻撃してこない」とか

332 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 09:12:24 ID:???
どうせブルって引き金引けないんだから、
またよその軍艦に給油でもさせられるんだろ。

333 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 09:40:28 ID:???
>>332
>>3

異世界の住人の方ですか?

334 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 09:58:18 ID:???
>>327
それはあるかもね。
というか冷戦構造自体がかなり政治思想的なというか、体制の選択の要素があったので
それ相応の教育受けていないと理解できないからね。

でもなんとなく、漠然と核戦争があるかも知れないな、
ソ連が北海道に攻めてくるかもしれないなっていう雰囲気は
持っていたと思う。



335 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 11:00:26 ID:???
北海道に住んでいたけどそういう雰囲気はなかったよ
ミグ25の時も大韓航空機撃墜の時も
北海道侵攻となれば大規模な軍の動きがあるはずだがそういう事もなかったしね
地元の陸自は毎年各地の雪祭りで雪像作りやってたし

336 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 12:29:57 ID:???
>>335
それたぶん子供の時だったから感じなかっただけでは?

337 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 00:44:41 ID:???
>>326
あれも確かにいろいろ言われてるよね。
自衛隊が管制と大韓航空機や旧ソ連軍機との交信を一部始終聞いていたとか。

338 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 06:16:59 ID:AZfVLCEV
>>337というかもう戦争が起こって死ぬかと思ってた。

339 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 10:52:14 ID:???
冷戦時代、札幌や道南は
緊張などなかったが
稚内の調別施設周辺や
標津のオホーツクの海岸は沿岸監視隊などがいて
ピリピリムードだったよ。特に調別施設のまわりで カメラを取り出すと
警務隊がすっ飛んできた。

当時は宗谷海峡確保のためソ連の北海道侵攻が
十分に考えられていた。

340 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 11:06:19 ID:???
連投すみません。
栗栖統幕長は超法規云々で解任されたとされるが、 問題はそこではなかった。その直前にソ連が国後か 択捉あたりで
北海道侵攻を想定した  上陸演習を行った。
日本政府は否定したが
栗栖はこれを肯定し
大問題になった。
噂では自衛隊が
政府より先に情報を米軍に渡していることがわかり 栗栖は解任されたとか。 当時は日中の国交が回復し日ソ間に緊張が高まった。かなり曖昧な知識で
申し訳ない。
誰か詳しい方がいたら
正確な解説をお願いします

341 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 11:46:04 ID:???
>>339
そこが疑問なんだけどソ連の北海道侵攻が予想されるならオホーツク周辺が緊張するだけでなく少なくとも旭川、札幌、千歳までピリピリだと思うんだよ
当然のことながら宗谷海峡では海自の警戒を強化しなければならないし、米軍だって厳戒態勢だろう
>>340が書いているようにちょっと大掛かりな演習でもあれば衛星や電波情報ですぐわかるはず
沿岸部だけが緊張してもあまり意味ないと思うんだが

342 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 13:46:17 ID:???
携帯からすみません。

341殿が申されるのは
当然だと思います。   しかし当時は
ソ連や支那の核は
きれいな核と言い切る
社会党などもおり
政府でさえ
ソ連の上陸演習を
否定する時代でした。
当時の北海道が軍事面で どうなっていたかなど  全くわからない状況です。これは現在の沖縄近海にも言える事だと思います。 支那海軍が何をしているか海自がどう対応しているかあの時代ほどでないにせよマスコミは事実を
報道しません。
だから今も昔も日本では
軍事的緊張は
容易に伝わりづらい
状況にあると思います。


長文、失礼しました。

343 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 14:00:21 ID:???
ウゼェ

344 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 14:57:01 ID:???
お前がな

345 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 15:22:26 ID:???
>>305
>>308
>>312
>>343

346 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 15:22:43 ID:???
>>342
携帯は無理に改行しなくてもいい気がするが・・・。

347 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 15:28:38 ID:???
改行しないと携帯で読みにくいから改行するんだろJK
気にするな

348 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 15:31:06 ID:???
>>347
携帯からはわからないと思うが、PCから見ると、とんでも無い事になっているのだが・・・。

349 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 15:35:06 ID:???
>>342
まぁ戦闘機のスクランブルの回数は積極的にに公開してるが
護衛艦の緊急出港やP3Cのスクランブルを殆ど公開してないからな


350 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 19:55:01 ID:???
そういや昔、自衛隊の演習で敵軍の呼称が赤軍なのが
けしからんと叩いてる、ものすごい議員がいたなぁ(遠い目

351 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 22:11:39 ID:AZfVLCEV
三矢研究

352 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 01:09:19 ID:???
三矢研究は戦前の国家総動員法による総動員計画のほぼ丸写しなのが問題

353 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 09:44:17 ID:???
>>350
そんな議員がいたのか・・・
こういう獅子身中の虫ってのは下手なDQN仮想敵国なんかよりも怖いな

この国の国会議員や政党のダメっぷりは戦前も戦後もたいして変わらんね
敵と味方の区別すらおぼつかないとは

354 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 10:30:12 ID:???
別にそのぐらい敵でもなんでもないだろ
平和ボケなだけ

355 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 11:27:19 ID:???
今、無防備都市宣言という平和ボケというか反日行動があるが、有事の際、これはどこまで機能するのだろうか。こんな下らぬものは無視すればいいのだろうが実際問題として様々な面で障害にならないのだろか。

356 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 19:39:18 ID:???
>>355
そいつらの正体は、中国や北朝鮮には文句を言わないガチの極左活動家のはず。もちろん公安の監視対象。
あと、『北朝鮮ミサイル乱射時に抗議するどころか、ホームページを閉鎖して雲隠れした』無防備マンこと某地方議員はこの団体の幹部。

357 :名無し三等兵:2008/12/30(火) 22:43:06 ID:???
>>355
連中の方式ではそもそも宣言に実効性が無いから有害無益。
下手すりゃ二次被害すら招きかねんな。

358 :名無し三等兵:2008/12/31(水) 00:16:54 ID:???
なんでアンチ無防備宣言都市宣言スレになってんだよw
専用スレでやれよ。スレタイ嫁って。

359 :名無し三等兵:2008/12/31(水) 11:32:43 ID:???
確信犯だろ

360 :名無し三等兵:2008/12/31(水) 19:19:53 ID:???
オウムの一連の事件における自衛隊については
「極秘捜査」(麻生幾)に詳しいね
化学学校の連中が出動しただけで、臨戦っちゃ臨戦だわな……
あの頃、俺の親父が救急隊員やってたけど、あれは戦場だった、っていってるよ。

361 :名無し三等兵:2008/12/31(水) 19:39:32 ID:???
それは戦争の意味が違うだろ。
地下鉄サリンの時には被害者は全部合わせて数千人いて、
そういうサリン食らった犠牲者は身動きも取れないで駅から
出たすぐの歩道のところにみんなしてしゃがみこんだり
寝転んだりという満身創痍の状態だったんだ。それらの
負傷者全員の救出に当たりたくても、もはやそれは本来の
救急の能力を超えている。でもやらないといけない。そういう
目の前の多数の負傷者、それでも全く足りない人的・物的
リソース、それでも負傷者の処理に次から次へと当たり
続けないといけない状況、それを指して戦場ということだろ。

まあ自然災害で一番戦場という状況に近いのは地震だろうけどな。
途絶したインフラ、電気もガスも通じない状況で避難所に大勢の
人を集めてそういう人たちに到着した物資の選り分けと配給、
周辺地域のパトロール、負傷者の救護。そういう混乱した状況での
秩序保持活動は戦場に通ずるものが多い。
震災時の自衛隊の出動は陸自が主なようだが、空自や海自も
出してみりゃいいのに。もちろん専門の訓練も陸上での然るべき
自己完結能力も持ってないからできることと言えばボランティアに
毛の生えたこと程度だろうが、それでもそういう実際の戦場に近い
雰囲気というのは知っておくべきだろ。机の上で自分の想像だけの
論文を書くよりもよっぽど有事に対して建設的だし国防を深く考える
機会になると思うがな。

362 :名無し三等兵:2008/12/31(水) 19:46:49 ID:???
>>361
神戸のときは海自も出てるよ
水とか物資だけじゃなくて
捜索隊を編成して陸に混じって一緒にやってる
要領が掴めないから大変だったみたいだけどね
特に部隊に完結性がないから補給も受けれず48時間行動とか
そんな感じでさんざんだったみたいだけど


363 :名無し三等兵:2008/12/31(水) 20:12:19 ID:???
>>361
空→ヘリコプター・偵察機による被害状況の把握/救援活動や物資の配達もする
海→輸送艦による物資の配達/ヘリコプターとかで被害状況の把握とか救助とかあるよ


364 :名無し三等兵:2008/12/31(水) 21:15:32 ID:???
>>362
それも含めての震災に対するノウハウというものだし、また危機管理の
知識の蓄積というものだと思う。阪神大震災の時は、その例に限らず
危機管理の対応として不手際が多すぎただろう。
ただそれだけでも海自の陸上行動がどれだけの能力を持つかということが
ある程度はっきりしてるということじゃないか。そのまま戦争になって太平洋
戦争の時みたいに海軍部隊の臨時急造陸戦隊なんて作ったところでそれが
どんな能力か分からないまま、その神戸の海自部隊の失態みたいなことを
されるよりは、震災という、まあ言葉は悪いが本当の有事に対しての教訓を
得ることができたのだから、危機管理上は非常に有益だったということじゃ
ないか。
これからも同様に震災に対して多くの空自・海自隊員を出して被災地対応を
させて、本当の有事になった場合にどれだけの能力があるか、またどのような
対策を事前に考えておくべきかという教訓を汲み取ることが今後も重要だと
言うことが>>362のおかげで明白になったな。

365 :名無し三等兵:2008/12/31(水) 21:16:23 ID:???
はあ? 偵察だけしてたら有事に対応できんのか?

366 :名無し三等兵:2009/01/02(金) 14:14:47 ID:eyTS4THt
このスレでだいぶ自衛隊に対する見方が変わった。

367 :名無し三等兵:2009/01/02(金) 16:36:21 ID:???
それはいいことだ

368 :名無し三等兵:2009/01/03(土) 12:47:08 ID:i+U7/p0/
良スレだね!

369 :名無し三等兵:2009/01/05(月) 21:48:08 ID:???
だがネタが切れた・・・・
ホキュウ タノム

370 :名無し三等兵:2009/01/05(月) 23:40:10 ID:???
>>369

じゃ燃料

三無事件
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E7%84%A1%E4%BA%8B%E4%BB%B6

「三無事件(さんゆうじけん)とは、1961年12月12日に起きた、旧日本軍の元将校らが画策した
クーデター未遂で、破防法の適用により、初めて有罪判決が下された事件でもある。
陸軍士官学校第59・60期同窓会「国史会」の急進派が中心になった事から国史会事件とも呼ばれている。

1961年12月12日、警視庁公安部が新宿区須賀町のビルなど2箇所と福岡県内の1箇所を早朝から一斉捜索。
空気銃や防毒面を押収、川南豊作他13人を逮捕。クーデター計画「三無」が発覚した。
関係者は計34人にのぼり、世間はその顔ぶれに驚かされる。

一味は60年安保闘争における共産主義―左翼の台頭を危惧し、容共的な閣僚・政治家を粛清する目的で
クーデターを計画したという。」

371 :名無し三等兵:2009/01/08(木) 01:40:34 ID:???
hosyu

372 :名無し三等兵:2009/01/09(金) 21:56:23 ID:5SJJDkd1
中国軍近代化で自衛隊配備見直しへ 政府、防衛大綱改定に着手

 政府は9日、防衛力整備の基本方針を定める防衛計画の大綱改定に向け、
有識者による「安全保障と防衛力に関する懇談会」(座長・勝俣恒久東京電力
会長)の初会合を首相官邸で開いた。中国の軍事力近代化など周辺の安全
保障環境変化を踏まえた陸海空各自衛隊の配備見直しが議論の焦点となる。

 懇談会は6月をめどに報告書をまとめ、それを受けて政府は改定大綱を年末に
閣議決定する。当初は昨年12月の設置予定だったが、防衛省組織改革案の
策定が年末までずれ込んだため、年越しとなった。

 改定大綱では、ほかに(1)国際テロ対応(2)早期警戒衛星導入など防衛目的
での宇宙利用の拡大(3)武器輸出3原則の緩和−などが検討課題となる。

 中国の軍事力近代化を受けた対応では、南西の守りを強化するため航空
自衛隊百里基地(茨城県)のF15戦闘機約20機を那覇基地(沖縄県)へ配備
替えすることが決まっている。だが、21年度導入予定だった次期主力戦闘機(FX)が
機種選定の遅れで見送られるなど、領海・領空の警戒監視態勢の見直しは
改定大綱で仕切り直しとなる。

ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090109/plc0901092136010-n1.htm

373 :名無し三等兵:2009/01/10(土) 11:12:33 ID:???
地下鉄サリン事件のとき、警察自衛隊の出動要請があり実働したのはみんな知ってると思う。

日本の医療会がとった行動、書いていい?
実は俺、大学病院のデュティーワーク免除されて、現場に行った医療部隊。

374 :名無し三等兵:2009/01/10(土) 11:30:52 ID:???
当時、人的有害物質の同定ができなかった(3日後、サリンと同定された)ので、
2次災害を恐れて、東大慶応女子医などの基幹病院が医療団の出動を断った。
(細菌兵器もしくはウイルス兵器の恐れもあったので)

そこで自らの命も投げ出す思いで立ち上がったのが、聖路加病院長「櫻井先生」
「俺に命をくれてやると思う医師、看護婦、臨床検査技師、ついて来い!皇国の一大事だ」
そして日本で戦後始めての「War Surgery」を施行した。
つまりバイタル的に「助かる見込みのある人」だけ各病院(櫻井先生の息のかかった病院)に搬送。
対症療法を施行した。助かりそうにない人は、ある意味「切り捨てた」。
自分の息子が聖マリの外科であったので、検体を送って物質の同定を行った。
(マリアンナの横に防衛省第5研究所川崎支部、つまり細菌兵器の研究室がある)
(731石井部隊の施設は現在の明治大学グラウンド〜長沢浄水場)
防衛省の協力の下、8階の病理の部屋で「サリン」と同定。
治療薬を硫酸アトロピンに決定。

現場に出動した医療団はみんな独身が選ばれた。国からのお礼なんかまったくなかった。
櫻井先生の「ありがとう」だけが心に残っている。


375 :名無し三等兵:2009/01/10(土) 18:13:50 ID:???
>>373
ありがとう。

376 :名無し三等兵:2009/01/10(土) 19:39:23 ID:???
>>374
以前、NHKのプロジェクトXで、松本市の柳沢信夫医師が、松本サリン事件での
症状と似ているということを聖路加病院に連絡したのが、サリンであること
の判断材料だったというのを見ましたが。

いや、揚げ足取るつもりはなく、単に疑問を感じたので。。。



377 :名無し三等兵:2009/01/10(土) 21:24:56 ID:???
Wikipediaの該当項目はたまに見るが
>当時サリン中毒は医師にとって未知の症状であったが、
>信州大学医学部附属病院第三内科(神経内科)教授の柳澤信夫がテレビで被害者の症状を知り、
>松本サリン事件の被害者の症状に酷似していることに気付き、
>その対処法と治療法を東京の病院にファックスで伝えたため、適切な治療の助けとなった。

軍板に書く内容なら
>陸上自衛隊では、警察に強制捜査用の化学防護服や機材を提供していた関係上、
>初期報道の段階でオウムによるサリン攻撃であると直ちに判断。
>事件発生29分後には自衛隊中央病院などの関係部署に出動待機命令が発令され、
化学科職種である第101化学防護隊第1化学防護隊第12化学防護隊および陸上自衛隊化学学校から教官数人が専門職として初めて実働派遣された。
>除染を行う範囲が広範囲であったため、第32普通科連隊を中心とし各化学科部隊を加えた臨時のサリン除染部隊が編成され、
>実際の除染活動を行った

暫く見ないうちに結構編集されてるな

378 :名無し三等兵:2009/01/10(土) 21:26:45 ID:???
ちなみに医療に使われたのは
>有機リン系中毒の解毒剤であるプラリドキシムヨウ化メチル(PAM)
だそうで、自分もプロジェクトXで確認

379 :名無し三等兵:2009/01/10(土) 21:52:35 ID:???
>>373
すげー、本物。

380 :名無し三等兵:2009/01/10(土) 21:54:19 ID:???
柳沢先生のご子息が、通称ボブさん。
マリアンナ神経内科柳沢で具具って暮れ。

381 :名無し三等兵:2009/01/10(土) 22:20:20 ID:???
自分はNHKの番組を観て違和感を覚えた。聖路加病院の活躍は絶賛するにしても、番組では陸自医官の活躍には一切触れられていなかった。
自分の知識は麻生幾の著書によるのが大きいが、NHKの番組は氏が示していたものと大きくちがっているのは意図的だったのだろうか。

382 :名無し三等兵:2009/01/10(土) 22:26:02 ID:???
松本サリン事件で思い出したが、事件当夜の現場で怪しいトラックと宇宙服のようなものを身につけた人物の目撃情報があったのに長野県警がスルーしちまったんだよな…
もしこの情報を無視してなかったら地下鉄サリンも防げたかもしれない。全く残念だ。

383 :名無し三等兵:2009/01/10(土) 22:41:13 ID:???
>>148
遅いレスですみません。
事実かはわかりませんが・・・

韓国がF-15K導入時に整備を三菱で行うように要請があった。
しかし、三菱は断った。

384 :名無し三等兵:2009/01/10(土) 23:04:52 ID:???
>>48
>>49
>>50

1994年にそのような危機があったとは全く知りませんでした。
また米国の本気度も。

ただ、武力衝突があった場合には
「対馬や九州に何十万人の難民が来るから大変だ、そんな
事をにならないように解決しなければ」
という新聞、テレビの報道、一部政治家の発言に違和感を感じていた。
朝鮮半島にそんなに日本海超えてこれる船あるのか?
そんな人数が来られるのか?等・・・

今になってみればマスコミ、一部政治家が朝鮮に不利にならないように
誘導していたんだなぁと。


最近読んだ本での空自幹部が語った内容

Q.北朝鮮の核施設を攻撃出来るか?

A.問題になった時期  可能。
A.今現在         難しい。
 

385 :名無し三等兵:2009/01/11(日) 10:21:26 ID:???
>>Q.北朝鮮の核施設を攻撃出来るか?

A.問題になった時期  可能。
A.今現在         難しい。

当時より現在の方が難易度が上がっているのは何故でしょう?
空自戦力は当時より向上しているはずだから、北朝鮮側の防御力の向上?核施設の地下化?



386 :名無し三等兵:2009/01/11(日) 12:26:50 ID:???
アメリカがヤル気だったってことが一番の要因

387 :384:2009/01/11(日) 12:46:38 ID:???
>>385
その本では対空兵器が配備されているからというのが
理由となっておりました。


388 :名無し三等兵:2009/01/11(日) 12:54:41 ID:???
どうせF−117かF−22のピンポイント爆撃だろ?
ステルス仕様でない戦闘機の力押し爆撃にする必然性は無いと思う

389 :名無し三等兵:2009/01/11(日) 13:45:28 ID:???
>>385
他スレには「攻撃はできるよ。でもほとんど還ってこないよ」ていうカキコがあったな;;

390 :名無し三等兵:2009/01/11(日) 14:25:37 ID:qWMfTlMe
>>389
それ当時の石破防衛長官(旧)が国会答弁で言及してた奴かな。

あれ確か、日本が独自に爆撃する場合、
F−2でクラスター爆弾で攻撃するんだけど、
航続距離が片道しかないんだっけ?

391 :名無し三等兵:2009/01/11(日) 14:32:39 ID:???
「だつお」より愛を込めて。お前ら戦史調べてる?
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/war/1229771260/

3 名前:だつお ◆t0moyVbEXw [] 投稿日:2008/12/20(土) 23:48:45 ID:8Vrcy3RE
>立派な学者先生なんかもまあおよそまともに調べようともしていない

一例を挙げればね、日本は負けた負けたといってもそれは太平洋戦争においてのみで、
日中戦争は連戦連勝のままだった。これに対しドイツは西側の第二戦線以前に東部戦線で
赤軍に敗れていた。むろん第二戦線はあればあったでそれを追い風にバグラチオン作戦発動。
日本がポツダム宣言を「黙殺」したのも、日中戦争は大勝しておりソ連が参戦してなかったから。
支那派遣軍百万の精鋭健在で、降参する理由などなかったのだ。
航空戦についても、日本爆撃と朝鮮爆撃でB-29損失率を比べてみれば日本軍の強さは一目瞭然。

392 :名無し三等兵:2009/01/11(日) 19:04:12 ID:???
>>390
F2じゃなくてF1とちがったか?。なにかの事件の後、当事の防衛庁が
北朝鮮に対する報復手段を検討したけどほとんど特攻と変わらないっていう
結果だったと新聞に出てたような。

もう、トマホーク1000発ぐらいまとめ買いしろよって思ったな。

393 :名無し三等兵:2009/01/11(日) 19:58:39 ID:???
空中給油で長駆ってことにしても、やっぱり遠いなぁ
韓国から爆撃してくれ

394 :名無し三等兵:2009/01/11(日) 20:06:32 ID:???
>>393
姦国にそんな根性ねえよw

395 :名無し三等兵:2009/01/11(日) 20:55:02 ID:???
ここ、ニュー速じゃないよな?
軍板にしちゃあ、稚拙な連中が湧いてるな

396 :名無し三等兵:2009/01/11(日) 22:19:30 ID:???
>>395
おまえ何言ってるんだ?

397 :名無し三等兵:2009/01/11(日) 23:26:26 ID:???
>>395
ここに限らず、軍板は土日祝日、暇な奴らが流入して劣化する。



398 :名無し三等兵:2009/01/11(日) 23:35:10 ID:???
ttp://www.jimin.jp/jimin/daily/06_08/04/180804a.shtml

敵基地攻撃能力は小委員会でも検討してるのね。
まあ今そこにある危機だから当然ちゃ当然だけど。

「石破委員長は、「専守防衛」「敵基地攻撃と自衛権の範囲」に関するこれまでの
政府答弁を引きながら、敵基地を攻撃するための必要最小限度の能力を保持することは
自衛権の範囲として法理上可能であると説明。」

399 :名無し三等兵:2009/01/12(月) 04:23:14 ID:???
敵基地、攻撃、必要最小限度、能力、それぞれについて解釈が幅広いんだろうな。

400 :名無し三等兵:2009/01/14(水) 10:55:37 ID:mFU0CRHI
>>398
石破は変に思想的に偏るわけではなく、法規に照らして、
今そこにある危機に淡々と対処している感じがあって良かった。
また防衛大臣やって欲しいもんだ。

401 :名無し三等兵:2009/01/14(水) 14:05:08 ID:???
>>400
防衛の問題に国民の目を向けたのは評価出来る。
だが素人とプロが一緒に仕事をして得るものはあっても、マニアとプロが一緒にやって成功する事は難しい。
特に自分がプロだと思っているマニアの場合は尚更だ。

402 :名無し三等兵:2009/01/14(水) 15:18:54 ID:???
>>401
え?

403 :名無し三等兵:2009/01/14(水) 15:22:36 ID:???
なんかの雑誌でみたインタビューでも石破さんかなりまともな受け答えしてたな
まともな防衛大臣って感じで好感度高い

404 :名無し三等兵:2009/01/14(水) 19:19:14 ID:???
ところが話題が模型とキャンディーズになるとw

週刊プレイボーイとモデルグラフィックッス載ってた写真の笑顔は
心の底から楽しそうだったwww

405 :名無し三等兵:2009/01/15(木) 03:43:27 ID:RO7GtS7b
>>404
むしろマニアがこんだけ冷静でしかも踏み込んだ事を言えるのが凄いと思うが。
ただのマニアならそれこそスホーイ購入とか予算要求しかねないw

406 :名無し三等兵:2009/01/15(木) 04:10:28 ID:???
>>401は佐藤大輔の「某防衛庁長官」評(の、一部改筆)のような
石和と名指しはしてないはずだが、他に該当者がいない
たしか『平壌クーデタ作戦』というフィクション内

407 :名無し三等兵:2009/01/15(木) 04:11:50 ID:???
>>406
日本語で大丈夫ですよ。

408 :名無し三等兵:2009/01/15(木) 05:25:15 ID:???
>>381NHKは中共の子分。チベットを通る鉄道の特番を見たがやたらと中国
万歳な内容だった。どこの国営放送だか解りゃしない。

職員の息子の俺が言うのだから間違いない。

409 :名無し三等兵:2009/01/15(木) 07:19:29 ID:???
>>406
石和は温泉ですよ。

410 :名無し三等兵:2009/01/16(金) 15:58:17 ID:???
>>408
国営放送じゃないんだが……とかいうお約束の
マジレスは置いておいて、NHKが中共よりなのは
70年代末くらいまでの親日ブームの時代に甘い汁を
吸った奴らが、未だにそのときのノリで局内を牛耳って
いるからだ
だからあと10年や20年はこのままだろ

個人的にはその下の年代の連中が、韓国の手下に
成り下がっているほうが気にかかるけどな

411 :名無し三等兵:2009/01/18(日) 08:20:08 ID:6C4N4QTb
>>409
warota

412 :名無し三等兵:2009/01/21(水) 08:53:15 ID:GMJ5IbVv
ソマリア海賊対策にはやっぱり海自の特殊部隊持ってくみたいね。

413 :名無し三等兵:2009/01/21(水) 09:02:57 ID:???
>>412
臨戦状況を経験するにはいい機会だろうな

414 :名無し三等兵:2009/01/21(水) 09:31:36 ID:???
実戦の相手が海賊って・・・ なんだか特殊部隊がカワイソス

竹のつく島の海賊退治ならなら話は別だが

415 :名無し三等兵:2009/01/21(水) 09:53:16 ID:???
>>414
海賊の方が実戦経験豊富かもしれないから
案外いい訓練になるかもよ

416 :名無し三等兵:2009/01/21(水) 14:49:38 ID:???
いきなり正規軍相手にするよりよっぽど非可哀想

417 :名無し三等兵:2009/01/21(水) 16:02:49 ID:???
ゆっくり経験つんでいってね!

418 :名無し三等兵:2009/01/21(水) 19:53:38 ID:???
特殊部隊ゆとり教育作戦

419 :名無し三等兵:2009/01/21(水) 20:57:25 ID:???
>>418
氏ね。

420 :名無し三等兵:2009/01/21(水) 21:10:11 ID:???
実際、長い事実戦から遠ざかってきた国の軍隊ならこんなモンじゃね?
まだあわてる時間じゃない

421 :名無し三等兵:2009/01/21(水) 21:32:51 ID:jfwz9774
経験を云々しても、自衛隊はどう実戦を経験すればいいのだ?
今まで怠慢が理由で実戦を経験してこなかったわけではないだろう。
何かいい方法でもあるのか?

422 :名無し三等兵:2009/01/21(水) 21:44:14 ID:???
無い。無いから今回の機会を生かして貴重な経験を…

経験って、一番重要な戦略資源じゃね?

423 :名無し三等兵:2009/01/21(水) 22:41:50 ID:???
特警隊や特戦群にしろ訓練で精強を維持できたとしても、
実戦における戦闘以外の様々な状況はどのように対処しているのだろうか。
例えばどんなに精強でも死体を前にして
パニックとかは起こさないのだろうか。
そればかりは慣れないことにはどうしようもないと思うのだが。

スレ違いだったら、すまん。

424 :名無し三等兵:2009/01/21(水) 22:46:47 ID:1qvHKDHT ?2BP(0)
樺太での大韓航空機が撃墜されたとき、遺留品捜索を妨害しにソ連の国境警備艦が来たが、海上自衛隊が護衛艦を出したらすごすご引き下がったんだよね。

425 :名無し三等兵:2009/01/21(水) 22:47:53 ID:???
死体への慣れっていうなら、米露中が3強かね
でも中国のやってるのは戦闘っていうより弾圧だしなぁ…方向性が違うか

426 :名無し三等兵:2009/01/22(木) 00:03:40 ID:???
自衛隊の特殊部隊では、死体を見せたり
触れさせたりしているのかねえ?

427 :名無し三等兵:2009/01/22(木) 00:05:09 ID:???
2次元なら慣れてそうだ

428 :名無し三等兵:2009/01/22(木) 00:22:23 ID:???
>>426
「おくりびと」のなかには特殊部隊が紛れ込んでいる。忘れないことだ。

429 :名無し三等兵:2009/01/22(木) 00:29:02 ID:???
なるほど、特殊部隊は湯灌も行うのか。
しかし葬儀屋もあの映画のおかげで、湯灌費用を便乗値上げできたんじゃないだろうか。なんせ納棺士なんか雇ったら、んじゅうまんだからね。

すいません、スレ違いでした。

430 :名無し三等兵:2009/01/22(木) 00:57:29 ID:???
>>429
申し訳ない…それは嘘だ。俺を殺れ。

431 :名無し三等兵:2009/01/22(木) 10:10:54 ID:???
アッー!!

432 :名無し三等兵:2009/01/22(木) 20:45:31 ID:???
かつて菅直人がかいわれ大根を食べて終結した
堺市で起きたO−157事件ですが、一部報道でテロではないかと言われていました。
その件はどうなったんですかね。

433 :名無し三等兵:2009/01/22(木) 22:09:47 ID:???
>>424
護衛艦出したっけ?

434 :名無し三等兵:2009/01/23(金) 04:08:08 ID:vnW8/04a
>>432
カイワレではなく、肉にいたみたいだな。
だから、十分加熱していた小学校では、患者が出なかった。

マクドナルドとか、0157防止の調理マニュアルを作っていたところでも発生していない。



435 :名無し三等兵:2009/01/24(土) 06:37:46 ID:???
>>433
自分が読んで本では巡視船と警備艦が一触即発の状態になったとか
護衛艦が出たのかは知らない

436 :名無し三等兵:2009/01/24(土) 15:17:49 ID:???
護衛艦を出したと言う記憶がないんだよね
そもそも一触即発の海域に護衛艦を出すほど当時の政府に度胸があったか
巡視船がソ連警備艇にマイクで呼びかけたところ砲身を向けられたり、トロール漁船に航路を邪魔されたり、ということはあったが

437 :名無し三等兵:2009/01/24(土) 21:31:53 ID:???
こういう話って、何に尾ひれが付いてどこで広まっちゃうんだろう


175 名無し三等兵 sage 2009/01/24(土) 10:04:28 ID:???
>>174
そういう話は自衛隊ではよくあること。
阪神大震災で一部部隊が「無線中継設備の点検」で被災地付近にいてたり
偶然通りかかった隊員(何故か制服着用)へ倒壊した交番から要請があって「交番(と交番が有った駅舎)の救助活動」をやったり
能登半島沖不審船事案では当初「海保の巡視船を目標に追尾訓練」と言う名目で出航したとか(これは事実かどうかは未確認)
不審な電波を出していたらしい船を観察するためサーチライトで照らしてたら「偶然巡視船の射撃の役に立った」とかいろんな話がありますね。

438 :名無し三等兵:2009/01/24(土) 22:06:28 ID:???
>>436
こういう話聞くと、じゃあ逆に日本側がロシア側に挑発行為を行ったらどうなるのかな?
と思ったりする。本当にいきなり危害射撃を加えてくるのだろうか。
そういうことをしても良いというROEがあるのだろうか。
70年代の北朝鮮はガチでヤバかったみたいだけど。でも板門店の事件では自重してたしね。

439 :名無し三等兵:2009/01/24(土) 22:11:43 ID:???
ソ連時代から海保は国境警備隊と連絡取り合って合同救助することや
拿捕漁船員引き取りにいくことあったから、お互いそこまで盛り上がる
こともないだろう

440 :名無し三等兵:2009/01/25(日) 23:03:35 ID:gvbYEN78
まあ、冷戦時代のソビエト国境なんかほんと臨戦態勢ですよ。
今以上に。

441 :名無し三等兵:2009/01/25(日) 23:20:32 ID:???
いつも挑発されたり威嚇されるのは日本ということだが、
本当にそうなのだろうか?
日本から挑発したり、領海に侵入したりしたことはないのか?

442 :名無し三等兵:2009/01/25(日) 23:37:52 ID:???
>>441
日本側が挑発された=防衛庁or総理府経由で発表・該当国へ外務省経由
で抗議。

日本側が挑発した=該当国国防省・内務省経由で発表・日本国へ正式
ルートで抗議・該当人員の逮捕・拘束

となるでそ。

443 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 02:29:02 ID:???
>>441
海上保安庁が毎週のように行っている竹島哨戒も韓国側にとっては挑発や侵犯に思えるだろうな
竹島観光船に接近したときは客室内が大パニック状態だったそうだ

444 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 02:30:09 ID:???
>>443
そうなの?
海保も頑張るな。

445 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 02:31:29 ID:???
北が南にちょっかい出さないから、南も竹島なんかにちょっかいだしてるヒマがあるんだ
もっとシャキっとしろ北

446 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 03:00:45 ID:???
能登半島沖不審船事件で自衛隊が出動したのをガン無視か

447 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 03:01:48 ID:???
>>446
上のほうにあるっしょ。

448 :446:2009/01/26(月) 03:02:21 ID:???
誤爆です、申し訳ない

449 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 18:58:26 ID:???
>>258
亀だが
>立てこもった一匹のヤクザ相手に何も手出しできなかったくせにな。

あれは無能でお馴染みの愛知県警上層部が保身に走ったからだろ。おかげで死ななくていい人間が死んだ。

450 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 23:39:31 ID:???
あの事件の後、職場の警察ヲタが
「〜県ならあんな、〜県ならこんな結果に
なってた」って力説してたなw

451 :名無し三等兵:2009/01/27(火) 20:46:38 ID:???
SATをまともに使えるのはどの都道府県だろう。

警視庁は石原さんが「ああ?立てこもり?とっとと突入しやがれこの税金泥棒
共が!!。」で済むだろうけどwww

452 :名無し三等兵:2009/01/28(水) 12:19:27 ID:gWWshLvL

ソマリア派遣決定だそうで。
海上警備行動発令のROE付帯のフルセットで、正に実戦を想定した活動となります。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090128-00000526-san-pol

453 :名無し三等兵:2009/01/28(水) 15:56:33 ID:???
海上警備行動は応急手段との事だが、海賊対策法の方はグダクダになりそーだな。

454 :名無し三等兵:2009/01/28(水) 16:58:45 ID:TB7gcIzM
今更だが、ソマリアの件はこのスレに含むだろうか?まぁ、海自にしたら大変な任務だが。

455 :名無し三等兵:2009/01/28(水) 18:06:16 ID:???
入れてもいいんじゃない? どうせネタがないんだし。

456 :名無し三等兵:2009/01/29(木) 17:18:43 ID:M7h0uRPY
こうしてる間にも潜水艦部隊はあんな事をしたり、こんな事をしたりしてるはず。
いや〜ん、エッチ。

457 :名無し三等兵:2009/01/29(木) 18:00:36 ID:???
>>456
アッー!?

458 :名無し三等兵:2009/01/29(木) 22:26:02 ID:???
以前支那の潜水艦が領海侵犯し、海自に警備行動が発令されたとき
海自は支那の潜水艦に対して威嚇攻撃はしなかったのですか?

459 :名無し三等兵:2009/01/29(木) 22:41:32 ID:???
>>458
外務省が海自の指揮官に直接連絡してきて「中国潜水艦を刺激するな」と圧力をかけたらしい

あ、外務省てのはもちろん日本の外務省のことね


460 :名無し三等兵:2009/01/29(木) 23:04:12 ID:???
圧力をかけてきたというのは、沖縄での一件でしょうか。
また外務省が行動中の護衛艦に直接連絡がとれるのですか。

461 :名無し三等兵:2009/01/29(木) 23:12:24 ID:???
外務省から要請があろーがなかろーが威嚇攻撃には至らなかったと思われるが。

462 :名無し三等兵:2009/01/30(金) 00:24:49 ID:???
戦時と平時で対応は違うのが当然出しな。
潜水艦発見していきなりブチかましたなんてのはマズいだろう

463 :名無し三等兵:2009/01/30(金) 00:26:34 ID:???
>>462
まあ、そうだけどあれは現場と官邸や防衛省などの関係機関との
情報遅延で現場は補足していたけど、命令が降りてこなかったとかそんなでは?

464 :名無し三等兵:2009/01/30(金) 00:34:23 ID:Wv1Sfji0
潜水艦なら闇に葬るのもありかなと思う
つーか領海侵犯した潜水艦って葬られたきたんじゃないかな

465 :名無し三等兵:2009/01/30(金) 00:48:14 ID:???
>>464
100%に近い数字で国籍不明艦ですからね


466 :名無し三等兵:2009/01/30(金) 01:07:53 ID:???
冷戦真っ盛りのころは「ガチンコ勝負に敗れた潜水艦が海底に」なんて都市伝説が・・・

467 :名無し三等兵:2009/01/30(金) 06:02:19 ID:???
もしそうなら燃えるけど、ソ連原潜が日本近海に沈んでるなんてゾッとしないでもない

468 :名無し三等兵:2009/01/30(金) 09:49:36 ID:???
沖縄沖で中国の潜水艦を追尾したときは、P3Cが爆弾を投下してなかったけ?

469 :名無し三等兵:2009/01/30(金) 10:29:49 ID:???
ソノブイだろ

470 :名無し三等兵:2009/01/30(金) 11:59:48 ID:???
問答無用で沈めてやればよかった。
自国の漁船には厳しいのにな

471 :名無し三等兵:2009/01/30(金) 12:04:02 ID:???
>>468
> 沖縄沖で中国の潜水艦を追尾したときは、P3Cが爆弾を投下してなかったけ?

能登の工作船事件の時はP−3Cが爆撃しまくってた。
上の方に引用があるはず。


472 :名無し三等兵:2009/01/30(金) 12:19:33 ID:???
自国の領海内で敵国の原子力潜水艦なんか攻撃した日には
放射線問題でゆくゆくろくな事にならんだろ

473 :名無し三等兵:2009/01/30(金) 12:57:02 ID:???
今回の派遣で海賊船、もしくは海賊に奪われた船に特警なりが乗り込んで戦闘になったら日本のメディアはどういう反応するんだろうな、興味深い

474 :名無し三等兵:2009/01/30(金) 14:36:42 ID:???
その時は民主政権だろうか?
連立与党で社民も居るわけで・・・
政府の反応も興味深い。

475 :名無し三等兵:2009/01/30(金) 15:14:53 ID:???
>>473
「ソマリア沖海自 漁船をだ捕」
「揺らぐ交戦規定 憲法違反との声も根強く」
・・・・こんな感じかなぁ?

476 :名無し三等兵:2009/01/30(金) 15:30:03 ID:???
うーん、今回ばかりはいわゆる「サヨク」的発言をするメディアがあどれだけ出るかは
怪しいように思うが。朝日も外国船が襲われた際、海自は救助できるのか、
どの段階になったら発砲できるのかという感じの記事で個人的には結構まともに感じたし。

477 :名無し三等兵:2009/01/30(金) 16:58:33 ID:???
海賊ってのは一応人類共通の敵って事になってるわけで。

暴対法強化の時は参院でも反対ゼロだったし。

ただ心配なのは憲法解釈上臨検は違憲なんじゃなかったっけ?

478 :名無し三等兵:2009/01/30(金) 17:46:06 ID:???
民主党政権下でも海賊拿捕は命令を下せると思う。
しかし社民や左翼民主が政権にいる状態では、
一切の銃器の使用は認めないという条件尽きだと思うがな。
社民の党首は警察が凶悪犯であっても逮捕する必要はないと言っているし。

しかしその前に防衛大臣、副大臣、政務官は誰になるんだ?
それによっては冗談では済まなくなるぞ。

479 :名無し三等兵:2009/01/30(金) 18:09:03 ID:???
大臣は浅尾らしいけど

480 :名無し三等兵:2009/01/30(金) 18:16:05 ID:???
昼休みにテレビ見てたら、日テレで内閣府提供の国民保護法関連の番組やってた。
最近韓国に強硬姿勢とりまくりの北朝鮮に備えてのことなのかなあ?

481 :名無し三等兵:2009/01/30(金) 18:39:33 ID:???
前原はネクスト防衛大臣を固辞したそーだからな。


つか民主が政権につくと社民党がおまけでついてきそーなのがヤバい。

482 :名無し三等兵:2009/01/30(金) 22:08:43 ID:???
>441
護衛艦がソビエト科学アカデミーの船に対して、進路前方を横切って減速を強いる
(拿捕行動)をやって、正式な抗議を貰ったことがある。

483 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 01:07:13 ID:???
麻生内閣も支持率が低いんだから、得意の外交で得点稼ぐってのはどうかね。

つまり「危機を作り出す」、これだ。

海保の竹島観測船を上陸させるとか言って、自衛艦隊随伴で日本海を遊弋させるとかさw
向こうが先に撃ってきたら・・・

484 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 01:47:41 ID:???
アホらし。そんな事したら自民党終了

485 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 09:21:40 ID:???
危機を作り出すより、現実の危機を見せ付けたら?
例えば北の工作活動を全て公表するとか。
公安が独占している情報が沢山あるでしょう。

自民も他人事ではいられないだろうが、民主や社民はもっとやばくなるんじゃないか?

486 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 09:28:50 ID:???
>>485
> 危機を作り出すより、現実の危機を見せ付けたら?

防衛上の脅威は今そこにある危機なんだが。

487 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 10:43:57 ID:???
>>426
自殺者や事故が多いから死体には慣れっこです。
海は殺人までやっちまいました。

488 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 11:23:31 ID:???
>>485>>486
マスコミが一斉ヌルーしちゃえば情報弱者には伝わりません。
最近の実例:長野聖火リレー暴動

489 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 11:27:24 ID:???
>>488
は?

490 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 11:41:31 ID:???
>>489
ちょっと説明不足だった。スマソ。
つまり言いたいのは、今のマスコミなら国防・治安上の問題点を自民党政府が公表しても、それが民主党に不利なものであれば絶対に報道しないであろう、ということ。
まあ、長野の件は政府云々というよりオリンピック絡みでマスコミが報道を控えた、という事みたいなので例としては不適切だったかも。

491 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 12:17:57 ID:???
海保や海自に死傷者が出れば
スルーはないと思う。

492 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 12:18:33 ID:???
長野の件はどう考えてもウヨ系団体とねらーが一枚噛んでただろ
あれは触れないほうが正解

493 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 12:21:46 ID:???
だからそこはどう工作するかでしょう。
そもそも内調とは、世論を作り出す組織でもあるわけで、そうした組織を活用するなど方法がある。

もちろん素人の自分が方法論など云々できんが、
政府が権力を掌握しているなら専門家を活用すればいい。


494 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 12:48:21 ID:???
>>492
中国政府や各種団体も噛んでいたわけだが、
それもスルーか?

495 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 12:50:17 ID:???
北京オリンピックのフリーチベットデモと中国人のカウンターデモが
日本の軍事的臨戦態勢とどう関係あるんだ?

496 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 13:41:05 ID:???
>>495
あくまでも『マスコミによる国防・治安問題への情報操作』の一例として出しただけ。
ちなみに似たような情報操作の事例として、ワイドスクランブルにおける竹島での日本人漁船員犠牲者数隠し(フリップに書かれていた数を解説者が体で隠した上、説明せず)なんてのもある。
特定アジアや民主党に対するマスコミの気の使い方は半端じゃないからな。

497 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 13:42:38 ID:???
>>496
読売・産経と朝日・毎日じゃあ論調が全く違うがな。
スレ違いスマン。

498 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 14:53:19 ID:???
つうか此処本当の軍板住人何人居るよ?

499 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 14:59:49 ID:???
>>498
何をもって本当の軍板住人とするや?

500 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 15:37:05 ID:???
屁理屈を言うな!

しかしだ、海自は海に出ると何があっても全くわからん。
さすがに支那や露の艦艇と砲火を交えたということはないだろうが、
北鮮の工作船を撃沈したということは本当にないのか。
まだ世間が拉致事件に無関心だったころから、工作船の存在は知られていたのだが。

501 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 16:22:38 ID:???
>>496
全てのマスコミが、なのかい?
天安門事件で追放食らった読売・産経もなのか?

502 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 16:24:13 ID:???
まあ確かに軍板住人が特アとかシナとか使わんわな

503 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 16:51:17 ID:ZULs8+mW
最近あった 国籍不明の潜水艦の件はどうなったの?



504 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 16:53:17 ID:???
>>500
八十年代後半に陸自に入った者です。
当時から私を含め拉致の話は知ってました。
当時の師団情報教育でも普通に触れてました。
公安がかなり動いていたような印象を受けたのを覚えています。
別に秘匿扱いでもなかったので外の友達に飲んだ席でその事を喋っても、
皆から「嘘だぁ」とか「そんな事あるわけないじゃん」と馬鹿にされてました・・・
当時もたまに小さくマスコミで取り上げられる事もありましたが、
多くの国民は無関心だったといった印象があります。

505 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 16:53:27 ID:???
>>503
うやむやというか諸説ある。

・クジラだった
・補足しながらデータ収集のために泳がせた
・撃沈した
・ほんとにロストした

ただ、海自の対潜能力は世界最高水準なので、過去の例からもロストは考えにくいと思う。


506 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 17:23:03 ID:???
一応公式発表ではロスト?に近い内容だった気が。時系列が結構詳細だったから、俺は誤認かなあと思った。

507 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 17:50:28 ID:???
探知してた目標が30だか40ノットで離脱していったんだっけ?

508 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 17:52:57 ID:???
アルファ級か?

509 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 17:54:28 ID:???
>>504
すごい貴重なカキコだなあ。


510 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 18:21:31 ID:???
確かに海自の動きはまったくわからないな。それゆえに想像が膨らんでしまう。
しかし海自には任務艦というのがあるのでしょう。
噂では色々聞くが、北や露の領海内まで入り込んでいるとすれば、
何があっても不思議ではない気がする。

また特戦群だって準備期間は相当あったわけだし、
基幹要員がアフガン辺りで実戦研修といった類のものはなかったのか。

511 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 18:25:48 ID:???
公安って公安警察のことか?
公調は役立たずらしーからな。

インテリジェンス関連なら陸幕調査部が動きまくったとされる金大中拉致事件は既出だったか?

金大中が船上で殺害されそーになったのを海自のPー3Cが照明弾投下で防いだらしいが。

512 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 18:35:14 ID:???
ぶっちゃけあそこで殺させておけばよかったかもと思わなくもない。

513 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 19:10:20 ID:???
その当時、海自にP3Cなんてありません。
それは陸自の連絡機でしょう。
機種名は忘れたが、単発のセスナみたいな飛行機だったのでは?


514 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 19:57:58 ID:wny702F4
>>511
あれ、どういう命令経路で自衛隊が対処出来たんだろうか?
よく動かしたよ。動かさなかったら日本国内での主権侵害事件がまたひとつ闇に葬られてたかもしれない。

515 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 20:08:38 ID:???
本当かどうかは知らないが陸自二部別班(別室ではない)が最初から絡んでいたという話し。
陸自から籍を外した隊員がミリオンサービスという調査会社を作り…
有名は話しでしょう。

けっこう嘘くさい話しだが、当時陸自と韓国の軍や治安関係者は旧軍で一緒だったからかなり連携していたとのこと。

516 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 20:13:57 ID:???
KCIAと陸自が関係していたという話は、三一書房という左系出版社が、
事件後早い段階でそういう本を出版していた。

517 :めたぼうずんぐりむっくり:2009/01/31(土) 20:30:07 ID:4PymvO+1
めたぼですが、なにかああ?

518 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 20:44:56 ID:???
>>458
アクティブのソノブイで複数回探知してる
後は爆雷落とすだけの状態だけど

>>471
1回だけで落としたのは4個

519 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 21:30:33 ID:???
>>511
結果的に考えれば金大中を逃したのは失敗だったかもしれない・・・
そうすれば南北会談と融和ムードも訪れずに北朝鮮も変に延命せず、
自爆南進で臨津江ラインすら破れず、中国・ロシアは西側脅威国がすぐ南に
出現したことでビビリまくって、北方領土・尖閣・東シナ海に構うどころじゃなく、
韓国は経済復興で竹島どころではなくなり・・・妄想はどんどん広がるな。

520 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 21:31:03 ID:???
>>518
詳しいな。中の人?

521 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 21:53:13 ID:???
下げて待つべし

522 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 22:42:04 ID:rtWahH8S
>憲法第九条のある日本は戦争に巻き込まれることなんてないよ

そうだね。
よしんば戦争になっても、
負けたあと戦った連中を戦犯にしてさしだしちゃうぞ、
生き残ったジャブローのモグラどもが。

523 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 23:24:28 ID:???
で、竹島はそのまま実効支配が続く、と。

524 :名無し三等兵:2009/01/31(土) 23:41:33 ID:???
>>510
噂話にある陸自のベトナム派遣は、まさにその理屈でしょう。
その是非と真偽は別にして、
日米安保があるならそういう機会を活用するのは合理的だと思う。
だとするならばアフガニスタンやイラクなどに
陸自の隊員が紛れ込んでいても不思議はないし当然の発想だろう。
しかし日本では絶対そんなことは言えない。
だからあったとしても永遠に藪の中なんだろうな。

525 :名無し三等兵:2009/02/01(日) 09:30:54 ID:???
>>524
小林源文のマンガであったな

526 :名無し三等兵:2009/02/01(日) 09:51:40 ID:???
自衛隊で基礎を学んでからフランス行って職業冒険者(本当にそう書いてあるらしい)
になる自衛官もいるそうな。

でも、一番のネックは兵士としてのスキルより語学だとか。
ジョークの一発もカマせないと無理との事。

527 :名無し三等兵:2009/02/01(日) 10:19:34 ID:???
どこ行ってもそれで大体引きこもってしまうらしいね。日本人は。
米に負けたときいっそ日本語廃して英語教育にしてくれればよかったのに。

528 :名無し三等兵:2009/02/01(日) 11:30:40 ID:???
陸自がアフガンやイラクに紛れ込んでいるというのはものすごく納得できる。 確かに合理的考え方だよな。
もしそれが真実なら、戦死者もいる可能性もあるということだ。

529 :名無し三等兵:2009/02/01(日) 12:10:16 ID:???
警備会社に将来有望そうなのを潜らせてるって話もあったな。

530 :名無し三等兵:2009/02/01(日) 12:34:56 ID:???
警備会社に潜らせた場合、そこで得た給料はどうするのですか?
やはりその時は、いったん自衛隊を辞めてから入社するのですか?

531 :名無し三等兵:2009/02/01(日) 13:15:51 ID:???
>>530
一行目は当事者でないとわからんし、ここに当事者がいたとしても答えないだろ

532 :名無し三等兵:2009/02/02(月) 07:58:27 ID:???
>>531
つまり、ヨタの言い放題と

533 :名無し三等兵:2009/02/02(月) 17:13:29 ID:???
以下当事者以外書きこみ禁止

534 :名無し三等兵:2009/02/02(月) 17:13:38 ID:x40fl3Fu
そういえばオウム真理教のサリン事件の時は、自衛隊が第三種非常勤務態勢をとったよね。

535 :名無し三等兵:2009/02/02(月) 21:59:27 ID:VmlHS7Ca
AKで武装した信者の集団がサティアンからわらわら出てきて、
ヘリボーンして来た第一空挺団と銃撃戦とかなら萌える。

536 :名無し三等兵:2009/02/02(月) 22:01:23 ID:???
AKの形した単発銃だがな

537 :名無し三等兵:2009/02/03(火) 13:13:21 ID:???
>>526
隊員から一転、横の繋がりが全ての世界だな。

538 :名無し三等兵:2009/02/06(金) 01:35:24 ID:TDCgMrSs
にゃ

539 :名無し三等兵:2009/02/06(金) 03:18:05 ID:No2JxUUE
オウムのはAK74だっけ?
ステンガンで我慢すりゃよかったものを


540 :名無し三等兵:2009/02/06(金) 03:58:31 ID:???
大量生産工場なんか造ろうとしたからバレバレでしょ
漁船で密輸するほうがましなんじゃない

541 :名無し三等兵:2009/02/06(金) 06:31:30 ID:???
密造するなら散弾銃のほうが楽じゃないか?

542 :名無し三等兵:2009/02/06(金) 08:26:01 ID:DUIs9TiA
柘植氏も言っていたな。

オウムも無理に自作するよりも漁船で一挙に密輸した方が良かったと。

観光バスに乗って国会に突入して立て篭もる。宗教を否定する共産党議員を射殺するなら拍手だな(笑)

543 :名無し三等兵:2009/02/06(金) 20:22:30 ID:???
>>542
柘植なんか真に受けるなよwwww

まあ、オウムが密輸より密造を選んだ理由が良く解らん。わざわざロシアと
接触するくらいなら、地元産のAKやRPGを船で新潟にでも送ればいい物を。

544 :名無し三等兵:2009/02/06(金) 20:49:54 ID:???
ロシアはオウムの拠点
オウムの信者は日本より遥かに多とのこと

浅原が拘留中、ロシア信者による浅原奪還計画もあった
http://www.47news.jp/CN/200402/CN2004021301003279.html

545 :名無し三等兵:2009/02/08(日) 12:30:35 ID:???

高知の漁港に覚せい剤120キロ 室戸沖の不審船と関連か
 http://www.47news.jp/CN/200902/CN2009020801000097.html
高知県室戸市の椎名漁港で、覚せい剤約120キロの入った
バッグ4個が見つかったことが8日、分かった。
7日には室戸岬の南約80キロの太平洋上で不審な船が見つかっている


室戸岬に不審船、和歌山方面へ航行中
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090208-OYT1T00335.htm?from=navr
7日午後9時25分頃、高知県室戸市の室戸岬沖約80キロの太平洋上で、
「不審な船が航行している」と高知海上保安部から室戸署に通報があった。


    不審船は和歌山方面に向かい、同保安部などが追跡している。

(2009年2月8日11時47分 読売新聞)

546 :名無し三等兵:2009/02/08(日) 12:33:14 ID:P8IloZY5
>>545
太平洋側に不審船か。
北のものならまず逃げられないな。
拿捕してくれ。

547 :名無し三等兵:2009/02/08(日) 12:43:09 ID:???
久々に祭りになるか?

548 :名無し三等兵:2009/02/08(日) 12:44:45 ID:P8IloZY5
>>546
スマソソースよく読んで無かった。
陸で捕まったのは中国人じゃん。
武装工作船じゃないな。拿捕止まりだこりゃ。

549 :名無し三等兵:2009/02/08(日) 13:25:50 ID:???
>>513
F-4っていう記憶が・・・

つか、おぼろげに覚えてるんだけど、その頃の日本は冷戦下だったからね。
今みたいにプロ市民からの理不尽な袋叩きってのは少なかったような。
当時の左翼は実戦部隊で、口を出すより手を出してたからなあ。
プロ市民、ってものそのものが、ベ平連以降、後になってから出てきたような気がするんだけど。

550 :名無し三等兵:2009/02/08(日) 14:58:44 ID:8pmQTWwM
シーシェパードとか
海賊とか不審船みたいなには

対艦能力のみ強化の今風コルベット艦とかないのけ?

551 :名無し三等兵:2009/02/08(日) 15:58:00 ID:???
>>373
ご苦労様でした。

552 :名無し三等兵:2009/02/09(月) 04:23:07 ID:???
対艦能力のみ強化ってなんなんだ?SSMか?
相手が犯罪容疑船でも撃沈を目的とした攻撃は国際法上厳しいぞ

今風コルベットって普通にあるコルベットやOPV、巡視船とどう違うんだ?

553 :名無し三等兵:2009/02/14(土) 22:26:10 ID:7Wlrs18q

自衛隊が初の原子力事故に対応した事案

東海村JCO臨界事故
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%B5%B7%E6%9D%91JCO%E8%87%A8%E7%95%8C%E4%BA%8B%E6%95%85

554 :名無し三等兵:2009/02/16(月) 02:47:18 ID:b3xUN+LK
>>552

コルベット
ttp://image.kurumaerabi.com/image/00/07/ef/0007EFD5.jpg

555 :名無し三等兵:2009/02/16(月) 13:05:07 ID:???
ツマンネ

556 :名無し三等兵:2009/02/16(月) 19:15:26 ID:???
臨戦態勢ってほどじゃないけど、9.11から、キッカリ一年後の横須賀ベース
の警戒態勢は凄かったよ。ベースに入る車、完全チェックしてたらしく、16号
超渋滞。っつーか、ホント駐車場状態w トバセば20分かそこらなのが、5時間半
近くかかったw もうね、人生最大w テロの現実を妙な形で実感させられたよ。

557 :名無し三等兵:2009/02/19(木) 14:45:22 ID:iHtdqcgN
>>556
横須賀の米海軍ベースの真向かいにアルカイダの偽装企業が部屋を借りていたなんて
話もあったな。

558 :名無し三等兵:2009/02/19(木) 16:45:36 ID:???
戦後の臨戦態勢ってあさま山荘、ミグ25亡命事件、ダッカ事件、オウム、北朝鮮の工作船ぐらいだな

559 :名無し三等兵:2009/02/19(木) 16:57:40 ID:???
工作船を入れるなら安田講堂を入れても良い気はするが……。
まあRPGは発射はされてるが。

560 :名無し三等兵:2009/02/20(金) 05:05:43 ID:???
>>558
戦後60年以上、日本はずっと平和でした、なんてのを眉唾にするには十分すぎる・・・
あと中国が核実験に成功して、核武装始めた頃も相当警戒度が上がってたらしい

561 :名無し三等兵:2009/02/20(金) 09:07:45 ID:???
たしか佐藤首相が米大統領に

わが国のことわざで言えば「き○がいに刃物」だ。

とか、今では辞任必至の発言してましたね。


562 :名無し三等兵:2009/02/20(金) 10:24:17 ID:???
その後、世界はキチガイ+刃物のセットが順調に増えていってます
いつ刺されてもおかしくないぐらい

563 :名無し三等兵:2009/02/20(金) 13:40:15 ID:???
>>562
そして日本は「ピンチなのに刃物を持とうとしないき○がい」に・・・・

564 :名無し三等兵:2009/02/20(金) 14:49:41 ID:???
持ってるじゃん、刃物。
自衛隊の国防能力なめんな。

565 :名無し三等兵:2009/02/20(金) 14:59:08 ID:???
なめんなと言われても、装備のカタログスペック以上のことはわからん

566 :名無し三等兵:2009/02/20(金) 15:04:06 ID:???
自衛隊不要論ですね、分かります。

567 :名無し三等兵:2009/02/20(金) 15:05:55 ID:???
自衛隊はいらない、人民解放軍を創設すべきだ

568 :名無し三等兵:2009/02/20(金) 15:06:09 ID:???
アメリカ軍という名の核弾頭があるじゃないか
金がものすごい掛かる上に口やかましくて引き金が超重いけど

569 :名無し三等兵:2009/02/20(金) 15:38:54 ID:???
>>565
それ言い出したら中国軍もカタログスペックだけの集まりだぞ。

570 :名無し三等兵:2009/02/20(金) 18:07:35 ID:???
>>564
持ってないし持とうとしてないでそ。すぐ目の前に自分専用のやたら立派なナイフは置いてあるけど。

571 :名無し三等兵:2009/02/20(金) 19:50:02 ID:???
在日米軍?

572 :名無し三等兵:2009/02/21(土) 12:10:06 ID:???
Jタイーンでそ

573 :名無し三等兵:2009/02/21(土) 13:13:42 ID:vyCFB4tP
サリン事件の発生した日に家でたまたま無線を聞いてた。
毒ガスとはわかってなかったようで。

「何らかの臭気により人が倒れている!繰り返す!何らかの〜〜」
ってずーっと絶叫してましたよ。東京消防の受令波で。

574 :名無し三等兵:2009/02/21(土) 16:47:30 ID:???
当日は事件発生を知らず、仕事で赤坂駅にいくため千代田線に2時間後くらいに乗ったんだけど
各駅停車なのに霞ヶ関駅だけ停車しなかった。「今、この駅は危険な状況なので通過します」という
車掌のアナウンスとともに通過したんだけど、窓から見ると全く無人で不気味だった。
霞ヶ関駅で死者が出たと知ったのは数時間後だった。


575 :名無し三等兵:2009/02/22(日) 16:58:43 ID:???
生々しくてコエエ

最近の方が冷戦期に比べ自衛隊が緊張する事が多いような気がする
何だかんだいっても相手はソ連軍という一つの統制された組織だったけど現代はまさしく魑魅魍魎、どっからテロリストが湧いてくるかまるで解らん

576 :名無し三等兵:2009/02/23(月) 20:48:56 ID:???
それは国民全般にも同じ事が言える。
お花畑系絶対反戦嫌軍「平和」主義者は現在なお今だ滅びずとは言え、
その頃(‘95)首相やってたのは、
正に「非武装中立」を党是とする政党の党主だったんだから…

577 :名無し三等兵:2009/02/24(火) 23:57:32 ID:UrPoZMx5
    |┃三     ∩___∩
    |┃      | ノ      ヽ
    |┃ ≡   /  ●   ● |  <話は聞かせてもらったクマー!
____.|ミ\___|    ( _●_)  ミ
    |┃=___    |∪|   \
    |┃ ≡   )   ヽノ   人 \ ガラッ

578 :名無し三等兵:2009/02/25(水) 00:22:10 ID:???
>>567
日本共産党は昔、70年代ぐらいの考えでは自衛隊を解散し
憲法改正し新たに日本人民軍を新編成しようとする案があったらしい

他に空軍の保有は許されるという解釈案もあったらしいね

はっきり言って再軍備なんだが
おそらくモデルは旧東ドイツの国家人民軍になるかな

579 :名無し三等兵:2009/02/25(水) 05:00:10 ID:???
昭和43年に某特別職地方公務員に採用されたウチのオヤジの新人教育用の
「時事問題のまとめ」みたいな本があったんだが、
その中の各政党の政策一覧表の「自衛隊」の項によれば、共産党は「解散」。
一方社会党が「国民警察軍に改編」だった。

580 :名無し三等兵:2009/02/25(水) 16:03:14 ID:???
>>579
社会党は完全非武装の国土建設隊だと思ったぞ
いわゆるロームシャ公務員集団
もし組織されたら誰が入るんか予想はできるが

581 :名無し三等兵:2009/02/25(水) 18:22:02 ID:???
【国際】 北朝鮮のテポドン2号ミサイル、一週間前後で発射準備終える、青森〜函館を飛行…日本上空に向けて発射する準備進む★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1235550571/

青森〜北海道にあるもの

つ原発

つ巨大な核燃料再処理施設

つ米軍三沢基地 エシュロン施設

つ陸自第九師団司令部(化学防護隊)

テポドン2号は、「予測不可能な事故」で墜落する可能性がある。
ミサイルが発射台に設置された時点でマジ危険
米軍に依頼し、先制攻撃も検討しなければ。。。

582 :名無し三等兵:2009/02/25(水) 18:51:46 ID:14hj1poc
>>581
そんな所攻撃でもしたら北は明らかに報復されるだろ。
ミサイルの精度から考えてもピンポイントで当てられるとは思えんし。

583 :名無し三等兵:2009/02/25(水) 18:53:09 ID:8SsgJ0i3
軍事衛星サテライトセンターからの傍聴で
日本上空核爆発覚悟で韓国号外・阿修羅:2009/02/25(水) 08:38:26中国KBS すでに日本終結している国土領土は海外に
切り売りしない限り支援させない奴隷国家で自由主張は無理である
国外のテロリストに日本の領土GPSで+19分 E139°45′N35°41′ にテポドンを投下する完璧な指令参考を送りつけている
日本の投下先は 緯度-北緯35度21分、 経度-東経138度44分には核弾頭ミサイルを予定
GPSでの軌道修正ができないピンポインとで弾頭が到着できるシステムをリビア軍とアフガニスタン系のテロリストが共産した
これは北朝鮮の通信されている韓国中部連邦放送をジャックして情報を収集した。
2〜3つのミサイルが日本海や太平洋に投下されても同じく海底爆破で日本国内だと震度8以上の地震があるくらいの兵器が
ある。北朝鮮は中国スパイをに日本に送っていて日本の経済などの情報を北朝鮮へ流している。
現在アメリカは日本が共産(支援隊)として数兆円の援助しない限りアメリカも支援しない方面である。
国務長官はマスコミ関連にも伏せていること4月までには日本は不況どころではなくなるのはもちろん第三次の原爆以上の核を受ける


584 :名無し三等兵:2009/02/25(水) 18:58:09 ID:14hj1poc
>>583
統合失調症の治療受けなさい。
あと日本語も誰かに直してもらいなさい。

585 :名無し三等兵:2009/02/25(水) 18:58:38 ID:???
>>582
テポドン2号は、「事故を起こして、日本本土へ墜落する可能性」があるんだ。
>>581の二か所に落下するかもしれない。

  「地球に接近する小惑星を核ミサイルで撃破する」のがいいのなら、
  明らかに危険な巨大物体「テポドン2号」を、発射される前に徹底的なミサイル攻撃で破壊するのは当たり前だ。

---------------------------------------------------------------------------------
【Japan Militaly Review】日本軍事産業の有名広報誌、竹島奪還想定計画を掲載

ttp://gunken.jp/blog/images/2009/honshi0903.jpg

日本の軍事産業の実質的な広報誌である
「軍事研究」の2009年3月号に「竹島への砲爆撃作戦は可能か?」で、竹島奪還を机上演習してるぞ。


・竹島に設営されている、韓国側の警備施設や砲台は強固なものではなく、いわゆるソフトスキンである
 F−2支援戦闘機4機(爆撃は3機で行う、1機は、周辺海域にいる韓国海洋警察のパトロール船を撃破する)
 からの、JDAM爆弾12発投下で破壊可能である。
 それを援護するために、F−15J 戦闘機40機、電子戦機4機が必要。
 護衛艦は、発見されるリスクが高い。
 艦砲射撃は不可能。
 特殊部隊を速やかに送り込み制圧。

・韓国側は三つのどれかを選ぶだろう。

1.竹島喪失を受け入れる 2.竹島近海への限定戦闘に移行する 3.陸空海軍や海兵隊などを総動員し対馬や壱岐への全面侵攻作戦に出る
 
・3番目の状況に移行した場合対馬や壱岐は、韓国軍の拠点から近いため、激しい攻撃を受けるだろう。
 北九州の自衛隊防空部隊は、駐屯地にいる。即応態勢にないため、空襲を受ける可能性が高い。

586 :名無し三等兵:2009/02/25(水) 20:40:05 ID:???

【国際】 北朝鮮のミサイル、青森・函館へ向け発射か…日本上空に向けて発射する準備進む★6
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1235560129/35
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1235560129/151

35 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2009/02/25(水) 20:13:56 ID:drrBFuoX0
中学の同級生が陸自、
大学の同級生が海自、
に行ってるんだけど全く連絡が取れない。
訓練中とかプライベートとかで、
たまたま連絡が取れない事を願う。

151 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2009/02/25(水) 20:24:09 ID:drrBFuoX0
>>56
>>35にも書いたけど、
陸自と海自に友人が行っているが、全く連絡取れず。
あと俺の父の友人も陸自だが、全く連絡取れないらしい。
常日頃から頻繁に連絡取っているわけでは無いけど。
何か不安になるよね。

587 :名無し三等兵:2009/02/25(水) 22:13:14 ID:???
そりゃ勤務中に私用の連絡を大っぴらにされても困る

588 :名無し三等兵:2009/02/26(木) 00:25:17 ID:???
一般的には何も無いと思われてるときでも、
駐屯地内に缶詰になってることが多々あるから、
今回も待機状態に入ってるんじゃないかな。

特に佐世保と舞鶴のイージス艦は「みょうこう」の実績から
出されてる可能性が極めて高いね。

589 :名無し三等兵:2009/02/26(木) 22:14:33 ID:???
なんかwktkしてきた俺っていったい・・・

590 :名無し三等兵:2009/02/26(木) 23:46:42 ID:???
今日もしテポドン発射になったら日本にとってはとんでもない記念日になるとこだったな

591 :名無し三等兵:2009/02/27(金) 00:25:00 ID:???
>>590
今度で3回目だけどね

592 :名無し三等兵:2009/02/27(金) 08:12:10 ID:???
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090227/plc0902270153001-n1.htm
こんなんでてる

593 :名無し三等兵:2009/02/27(金) 14:11:22 ID:rIYtWLFc
>>592
どーだろーね。
法的には可能な筈だが。

594 :名無し三等兵:2009/02/27(金) 18:13:53 ID:???
実弾きた

173無理矢理出港するかも




595 :名無し三等兵:2009/02/27(金) 19:16:01 ID:???
>>594
え?

596 :名無し三等兵:2009/02/27(金) 21:02:46 ID:???
>>594
何も訊かない
とにかく無事に帰ってきてくれ

597 :名無し三等兵:2009/02/27(金) 21:46:14 ID:i5O0kjIp
こんごうがんばれ!!

598 :名無し三等兵:2009/02/27(金) 21:54:06 ID:p8O5NAX+
「173」
て艦の番号?


599 :名無し三等兵:2009/02/27(金) 22:38:17 ID:???
無事に帰還することを祈ります。


だが漏洩まずくね?

600 :名無し三等兵:2009/02/27(金) 23:07:12 ID:???
これからも日本がいい国でありますように


601 :名無し三等兵:2009/02/27(金) 23:33:46 ID:???
>>594に敬礼っ!

602 :名無し三等兵:2009/02/28(土) 00:11:12 ID:???
>>594
立派に任務を全うしてきてくれ!
無事に帰ってこい!
敬礼!

603 :名無し三等兵:2009/02/28(土) 00:17:35 ID:???
フジを観る度に現実が怖くなる。

世界最後の日でも一般放送する東京12チャンネルってのは漫画のネタだが、
それと同じ状態になってるな、NHKは。

侵略者の手引きをする準備してんだろ、NHKは。

604 :名無し三等兵:2009/02/28(土) 00:40:51 ID:???
>>603
中国の犬HKですからw

笑えんな・・・

605 :名無し三等兵:2009/02/28(土) 00:53:41 ID:???
でも北朝鮮に関しては中国も手に負えない的な状態になってるんじゃね?
脱北者が大量に東北部に住み着いてスラム化と治安悪化、さらに北朝鮮の官憲まで
東北部に公然と入ってきて中国当局の治安権限侵されるわで

606 :名無し三等兵:2009/02/28(土) 03:03:12 ID:CjVADQQU
北朝鮮は崩壊しても困るんだよな
生かさず殺さず

607 :名無し三等兵:2009/02/28(土) 05:06:17 ID:5QwtO9BK
>>594

ホンマかいな?
誰かウラとれる?

608 :名無し三等兵:2009/03/02(月) 18:19:19 ID:???
なぁ、なんか動きないのか?

609 :名無し三等兵:2009/03/05(木) 04:42:13 ID:???
>>593-606

なんか、今、日本に
パトレイバー ザ・ムービー2のような、
巨大な何かが起こってるのか?

以下の事態が、小沢秘書逮捕〜小沢党首への事情聴取をする動きとともに、同時に発生している。

・新宿ルミネで、火災で数千人がパニック
・新橋駅で、謎の刺激臭のある液体がおかれる騒ぎ
・神奈川県相模原市での民主党議員事務所炎上事件が発生


これこそ、陰謀だろw


    日本の野党は、まさにテロ政党だよ。 
    民主党幹部らが今、いってることといい、まさにオウム民主党と呼んでもおかしくない。







610 :名無し三等兵:2009/03/05(木) 04:49:08 ID:???
今はどう分析しますか?

611 :名無し三等兵:2009/03/05(木) 05:07:49 ID:5RENcYu9
>>609

新宿ルミネで、火災で数千人がパニック


これマジか?

612 :名無し三等兵:2009/03/05(木) 05:09:43 ID:PzYTZpyn
>>611
さっきフジのニュースに流れてた

613 :名無し三等兵:2009/03/05(木) 05:12:26 ID:5RENcYu9
>>611  

ありがとう

614 :名無し三等兵:2009/03/05(木) 05:51:00 ID:???
マジだわ
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/fire/

615 :名無し三等兵:2009/03/05(木) 06:16:17 ID:???
東京地検が、小沢党首の関係者への逮捕準備に入ると同時に、北朝鮮がミサイル発射準備完了かwwwwwwwwwwwwwwww
------------------------------------------
護衛艦「こんごう」が緊急出撃(?)したのは、
やっぱテポドン2号ミサイルが発射台に設置されたからか?
-------------------------------------------------------------
英軍事分析専門誌・週刊ジェーンの先週号 「北朝鮮は、すぐに(テポドン2号)ミサイル発射ができると解析」
Jane’s Defence Weekly Examines North Korea’s Preparations for an Imminent Missile Launch
http://www.janes.com/media/releases/pc090220_1.shtml

テポドン2号、機材の移送完了 韓国紙報道
http://www.47news.jp/CN/200902/CN2009021601000222.html

北朝鮮、テポドン2発射に向けた物資運搬を完了
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=111354&servcode=500§code=500

616 :名無し三等兵:2009/03/05(木) 06:19:52 ID:???
このスレが小沢平成事変の最前線ですか?

617 :名無し三等兵:2009/03/05(木) 06:45:24 ID:???
>>615
つまり、北朝鮮の核ミサイル発射を煙幕張って援護するために、
検察がオジャワを逮捕したってことですね!!

618 :名無し三等兵:2009/03/05(木) 06:56:46 ID:???
>>617 >>616
こりゃ、どうみても、「小沢党首事情聴取直後にテポドン2号ミサイルが発射台に移動」して「小沢逮捕直後にテポドン2号発射」だろww。
------------------------
西松疑獄〜小沢スキャンダル〜 まとめ

08/11/19 海外事業部の元副事業部長を逮捕
08/11/21 西松建設社長の自宅を家宅捜索
08/12/31 民主党の小沢一郎代表等、国会議員の違法な政治献金が表面化
09/01/14 元副社長ら4人を逮捕

  09/01/21 テポドン2号発射準備が始まる

09/01/21 西松建設社長を逮捕 元西松建設専務 死亡

  09/02/21〜 テポドン2号発射準備完了、発射台へ移動するだけの状態に

09/02/24 長野知事の元秘書 自殺
09/02/26 青山キャスターが、「交通事故」にあい腰骨折
09/03/01 韓国 ソウルで、小沢スキャンダルを追った元衆議院議員が心臓発作で死亡
09/03/03 小沢第一秘書逮捕、民主党岩手支部家宅捜索
09/03/04 民主党事務所のある相模原卸売市場全焼、新宿駅ルミネで火災、新橋駅で刺激臭のある液体が撒かれる

英軍事分析専門誌・週刊ジェーンの、2月末号から抜粋 「北朝鮮は、すぐに(テポドン2号)ミサイル発射ができると解析」
Jane’s Defence Weekly Examines North Korea’s Preparations for an Imminent Missile Launch
http://www.janes.com/media/releases/pc090220_1.shtml

テポドン2号、機材の移送完了 韓国紙報道
http://www.47news.jp/CN/200902/CN2009021601000222.html
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=111354&servcode=500§code=500

619 :名無し三等兵:2009/03/05(木) 07:18:22 ID:???
>>30
俺のおじさん、その戦争で戦車に乗ったよ

620 :名無し三等兵:2009/03/05(木) 07:25:10 ID:???
ってことは北朝鮮真李狂における損師=小沢ってこと?
済州島コネクションかと思っていたら北チョン工作員だったのか

621 :名無し三等兵:2009/03/05(木) 09:47:24 ID:???
違うよ
日本の検察が北朝鮮の手先だったんだよ
愛国者の目をそらすために、小澤をスケープゴートにしたんだよ

622 :名無し三等兵:2009/03/05(木) 13:02:18 ID:A9CFXhlu
>>621 違うと思う

7 名無しさん@九周年 2009/03/05(木) 05:13:14 ID:3fKE84Is0
364 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2009/01/12(月) 00:35:40 ID:/6bH0rJS0
15・6年前、西松建設と野中広務が金丸金脈で北朝鮮のインフラの整備に1兆円との試算をしていた
椿事件に先立つこと1年ほど前ね
その後、ゼネコン大手による突然の訪朝団とかやらかすわけだが、その中心だったのも西松
西松建設へのガサ入れってのはつまり、北朝鮮西松ルートの捜査ってことだよ。
安部〜麻生がやってるのはそういうこと
そうなるとマスゴミの中人が中々解散しない麻生総理を「テロリスト」呼ばわりするのも、違う趣を持って聞こえてくる。
たかが解散時期を探ってるぐらいで何をそこまで?って違和感覚えなかった?


623 :sage:2009/03/05(木) 13:03:42 ID:A9CFXhlu
>>621 違うと思う

7 名無しさん@九周年 2009/03/05(木) 05:13:14 ID:3fKE84Is0
364 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2009/01/12(月) 00:35:40 ID:/6bH0rJS0
15・6年前、西松建設と野中広務が金丸金脈で北朝鮮のインフラの整備に1兆円との試算をしていた
椿事件に先立つこと1年ほど前ね
その後、ゼネコン大手による突然の訪朝団とかやらかすわけだが、その中心だったのも西松
西松建設へのガサ入れってのはつまり、北朝鮮西松ルートの捜査ってことだよ。
安部〜麻生がやってるのはそういうこと
そうなるとマスゴミの中人が中々解散しない麻生総理を「テロリスト」呼ばわりするのも、違う趣を持って聞こえてくる。
たかが解散時期を探ってるぐらいで何をそこまで?って違和感覚えなかった?



624 :名無し三等兵:2009/03/05(木) 13:08:01 ID:A9CFXhlu
二重、連投ごめん

17 :渡る世間は名無しばかり:2009/03/03(火) 23:13:29.01 ID:IcmBdm0w
おまえら よくわかってない人がいるみたいだからいっとくと、
これって単なるヤミ献金事件じゃないぞ・・
西松っていうのは、政財界なら誰でも知っている、
金丸時代からの有名な 「北朝鮮とのパイプ役」。
だから、安倍麻生は西松を叩くように指示を出していた。
マスコミの安倍麻生バッシングの影にはこういう理由があるの。
そして、当然の如く、小沢は以前から甘い汁を吸っていた張本人。
「カネを出して何人か返してください」は、小沢だから言えたわけ。



625 :名無し三等兵:2009/03/05(木) 22:41:35 ID:???
面白くなってきたぞ
wktk

626 :名無し三等兵:2009/03/05(木) 23:14:26 ID:???
>>619
kwsk

627 :名無し三等兵:2009/03/06(金) 04:28:23 ID:???
昨日のテレビで、民主党が議員会合を開いたニュースが流れていたが
年配の民主党有力議員が、「われわれは<ともだち>なんだ、だから<ともだち>を支えていこう」なんて
ほざいていた。

  民主党は「20世紀少年」に出てくる「友民党」だったのかw。
  小沢は「ともだち」だったのか

 つまり、民主党の「遊撃隊」が、
 次は国会議事堂を爆破、羽田空港を爆破し、最後に
 東京都心部に核爆弾を落とすんですね、わかります。


628 :名無し三等兵:2009/03/06(金) 20:28:44 ID:???
政府も臨戦態勢に入りました。

★ミサイル発射なら北資産を凍結 日本政府

・政府は5日、北朝鮮が長距離弾道ミサイル「テポドン2号」の改良型とみられる「人工衛星」を発射した場合、
 現行の制裁措置に加え、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)など北朝鮮関係団体の資産凍結や輸出
 制限措置を発動する方針を固めた。

 北朝鮮による核開発やミサイル関連部品の入手を防ぎ、資金源を断つのがねらいで、国連安全保障
 理事会にも制裁強化を提起する。
 また、第3国経由の不正輸出や海外送金に関しては、外為法などの罰則強化も検討する。

 外務省の斎木昭隆アジア大洋州局長と北朝鮮担当のボスワース米特別代表は5日の会談で北朝鮮が
 「人工衛星」の打ち上げと発表した場合でも、国連安全保障理事会決議違反に当たることを確認。
 斎木氏は制裁策として、北朝鮮関係団体の資産凍結など日本側の対応を説明したもようだ。

 資産凍結では、米国がマネーロンダリング(資金洗浄)に関与した疑いでマカオの北朝鮮の関連口座を
 凍結したことがあり、「日本でも朝鮮総連関係などの資産が凍結されれば効果は大きい」
 (政府関係者)とみられる。

 また、北朝鮮への輸出を原則禁止とし、アジア諸国を経由した迂回(うかい)輸出の監視も強化する。
 国連加盟国は2006年11月の安保理決議1718号に基づき、北朝鮮の核開発や大量破壊兵器、
 弾道ミサイル計画に関連する資産・口座を凍結できる。政府は凍結対象を広げ、
 「武器関連」とする新たな安保理決議採択を求めることも検討している。
 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090306/plc0903060120000-n1.htm

629 :名無し三等兵:2009/03/06(金) 20:32:50 ID:???
ただし外務省にはあいかわらずバカがいるようです。



政府内の一部には、今回の北朝鮮の弾道ミサイル発射準備について、
「北朝鮮は、日本方面にミサイルを撃つというバカなことはしない」(外務省幹部)
とたかをくくり、圧力強化に消極的な意見もある。

 しかし、北朝鮮が平成10年8月に発射した「テポドン」は三陸沖の太平洋に着弾。
18年7月に「テポドン2号」など計7発を発射したときには日本海に着弾しており、
弾道ミサイルの脅威を日本が強く受けていることは紛れもない事実だ。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090306/plc0903060120000-n2.htm

630 :名無し三等兵:2009/03/07(土) 05:10:28 ID:???

「民間機の安全保証できない」北朝鮮声明 周辺国も航空路、航海路を急きょ変更。
 http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20090306AT2M0604906032009.html
【ソウル=島谷英明】
北朝鮮が5日夜に領空周辺を通過する韓国民間航空機の安全を「保証できない」と表明したことが6日、
一段と波紋を広げた。
大韓、アシアナ航空が6日朝から北米便などの航路を日本列島上空に迂回(うかい)し始めたのに続き、
周辺国も含めて空路・海路の変更が相次ぎ始めた。


北朝鮮「安全保証せず」宣言で、韓国がコンテナ船の航路も変更
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/090306/kor0903062250005-n1.htm

2009.3.6 22:49
韓国海軍や海洋警察当局などは6日、米韓合同軍事演習(9−20日)期間中、
北朝鮮領空周辺を通過する韓国民間機の安全は保証できないとした北朝鮮の声明を受け、
釜山とロシア極東地域を結ぶコンテナ船の航路を変更することを決めた。聯合ニュースが伝えた。

631 :名無し三等兵:2009/03/07(土) 05:15:09 ID:???
>>630

シンガポール航空、北朝鮮領空を回避するため航路を変更
2009年 03月 6日 21:39 JST
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-36856220090306
[シンガポール 6日 ロイター] 
シンガポール航空(SIAL.SI: 株価, 企業情報, レポート)は6日、北朝鮮の領空を回避するため航路を変更すると発表した。
これにより飛行時間などに大きな影響が出ることはないとしている。

北朝鮮は5日、米韓合同軍事演習中に北朝鮮領空周辺を通過する韓国民間航空機の安全は保証できないと警告した。


632 :名無し三等兵:2009/03/07(土) 10:46:17 ID:???
昔々、何故か予定とは違う行路を飛んで撃墜された民間航空機がいてだな。。。

633 :名無し三等兵:2009/03/07(土) 14:08:28 ID:???
柳田邦男がなんか色々と資料調べて解析してたね、それ。
結局自動航行装置の設定失敗と、ソ連側がまともに大韓航空機に警告を送ることが
できずに民間機側がついに最後まで領空を侵犯してることも戦闘機に追尾されてる
ことにも気づかないまま撃墜されてしまったとか。
実際、回収されたボイスレコーダーは、ミサイル撃たれるまで危機に気づいた様子も
なく平穏そのものの様子だったというし。

634 :名無し三等兵:2009/03/07(土) 23:07:54 ID:???
>>633
山登りがどうとかしゃべってなかったっけ。韓国の機長。

635 :名無し三等兵:2009/03/08(日) 05:13:17 ID:???
>>623
>>624
日朝平壌宣言
http://www.mofa.go.jp/Mofaj/kaidan/s_koi/n_korea_02/sengen.html
日本側は、過去の植民地支配によって、朝鮮の人々に多大の損害と苦痛を与えたという歴史の事実を謙虚に受け止め、
痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明した。
双方は、日本側が朝鮮民主主義人民共和国側に対して、国交正常化の後、双方が適切と考える期間にわたり、
無償資金協力、低金利の長期借款供与及び国際機関を通じた人道主義的支援等の経済協力を実施し、
また、民間経済活動を支援する見地から国際協力銀行等による融資、信用供与等が実施されることが、
この宣言の精神に合致するとの基本認識の下、国交正常化交渉において、経済協力の具体的な規模と内容を誠実に協議することとした。


これ小沢民主や金丸じゃなくて、小泉と安倍が拉致被害者のあの結果を承知の上で金正日と合意してきた宣言な。

636 :名無し三等兵:2009/03/08(日) 19:17:04 ID:???
小沢が東京地検に対して強気なのは師匠を潰された恨みからなんだが、
それはかえって藪蛇になったりしないか?。黙ってトカゲの尻尾切りしてれば
逃げられるのでは? あるいはそれすら叶わないのでヤケクソになってるとか。

鳩山サンも貧乏くじよねえwwwwww


637 :名無し三等兵:2009/03/08(日) 22:21:45 ID:???
なんか話が政治的になってきやがったぞ

638 :名無し三等兵:2009/03/08(日) 22:27:04 ID:???
日曜日だからな

639 :名無し三等兵:2009/03/10(火) 21:52:45 ID:???
麻生首相「北朝鮮の長距離弾道ミサイル、日本上空飛ぶ確率、極めて高い」
http://www.asahi.com/politics/update/0310/TKY200903100362.html

2009年3月10日21時35分

麻生首相は10日、北朝鮮による弾道ミサイル発射の動きについて、
「ロケットと言おうと何と言おうと、日本に、上空をいきなり飛んでくる確率、極めて高い」と述べ、
ミサイルが日本上空を飛ぶ可能性が高いとの見方を示した。首相官邸で記者団に語った。
首相は10日、北朝鮮のミサイル発射は「日本にとって大きな主権の侵害」とも指摘。
人工衛星の発射であっても「(国連)安保理の決議に違反していることははっきりしている」と述べた。



640 :名無し三等兵:2009/03/12(木) 15:26:20 ID:???
【北朝鮮】北朝鮮「4月4―8日衛星打ち上げ」と通報 韓国メディア報道[03/12]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1236831715/

【政治】北朝鮮、「衛星」発射を予告…4月4日〜8日の間
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1236835287/
------------------------------------------
小沢・民主党党首逮捕された直後あたりに、自称ロケット=テポドン2号を発射かよ

641 :名無し三等兵:2009/03/12(木) 17:17:06 ID:???
【衛星運搬ロケット】  テポドン2号、日本上空通過クル―――――――――!

「衛星」発射の方向は日本海側か 韓国の聯合ニュース(03/12 16:19)
 http://www.hokkaido-np.co.jp/news/international/152454.html
【ソウル12日共同】
韓国の聯合ニュースは12日、北朝鮮が国際海事機関(IMO)に通報した
「衛星打ち上げロケット」の軌道の座標によると、日本海側に向け発射されることになっていると報じた。





642 :名無し三等兵:2009/03/14(土) 20:20:53 ID:m9+p8vJ/
ソマリア海賊退治だヤーヤーヤー!!

643 :名無し三等兵:2009/03/15(日) 01:21:04 ID:???
自転方向の都合で北から撃つと日本側にどうしても向く。
むかつく

644 :名無し三等兵:2009/03/15(日) 22:06:51 ID:???
>>77
だな
民主党はかなり冷酷に物事を進める印象
カダフィの時も有無を言わさなかったし
それを見た日成が驚いてチャンネルを求めたんだよな

>>100
テポドンの時、在日米軍は臨戦態勢とったんじゃなかったっけ?

645 :名無し三等兵:2009/03/16(月) 21:15:19 ID:???
>>643
いや、むしろwktkできて良いじゃないw

646 :名無し三等兵:2009/03/17(火) 22:21:51 ID:???
>>644
党派の問題ではなく、共和党にしても、
北朝鮮は背後に中国があり、ソ連の影響、日本や韓国等の同盟国等複雑な
地政学的状況から強攻策が見送られた感がある

647 :名無し三等兵:2009/03/18(水) 07:03:11 ID:???
中国としては、膿んだニキビのような北朝鮮と、西側米圏の韓国
どっちが隣にあるとイヤかね

648 :名無し三等兵:2009/03/18(水) 07:34:34 ID:???
どっちも50年後中国になってるあるよ
日本もなってるあるよ

649 :名無し三等兵:2009/03/18(水) 14:16:17 ID:???
早く来月にならんかなぁ

650 :名無し三等兵:2009/03/20(金) 12:18:48 ID:???
>>648
そして中国崩壊w

651 :名無し三等兵:2009/03/20(金) 12:42:48 ID:???
ソシテ、ロシアガ東アジアヲ支配スルノダ

652 :名無し三等兵:2009/03/20(金) 14:24:10 ID:???
>>651
その直後、ロシアが崩壊w

653 :名無し三等兵:2009/03/20(金) 15:42:05 ID:???
もう火星人にでも支配させとけw

654 :名無し三等兵:2009/03/20(金) 18:20:59 ID:???
ウニョウニョしててやだなぁw

655 :名無し三等兵:2009/03/21(土) 18:21:59 ID:gWmUb0hj
>>654 おまえオッサンだろw

656 :名無し三等兵:2009/03/25(水) 05:35:29 ID:Y5/MFh+7
いろいろと臨戦態勢age

657 :名無し三等兵:2009/03/25(水) 21:06:28 ID:???
>>655
オッサンでも無いんだがな・・・w

658 :名無し三等兵:2009/03/26(木) 22:32:57 ID:???
「三尉…伊庭三尉!!」
「…ん…どうした?」
「金星の位置が違います」
「…」
「ゆうべは確か、あの位置にあったはずなんです…
一晩の内にあんなに移動する訳がありません…
ありえない事ですよ、三尉!」

「県(あがた)、今何時だ?…
止まってるんだ、5時18分で…」
「三尉…」
「どうした?」
「自分の…時計も止まってます
…5時18分で…」

659 :名無し三等兵:2009/03/27(金) 10:52:51 ID:???
戦国自衛隊か

660 :名無し三等兵:2009/03/27(金) 11:33:14 ID:???
俺的には
コミック>半村良原作>>>>>千葉真一映画>>>>(超えられない壁)>>>
>>>(途中省略)>>>ドラマ>>>1549
だな


661 :名無し三等兵:2009/03/27(金) 11:36:26 ID:???
ドラマは銃器の描写が・・・

662 :名無し三等兵:2009/03/27(金) 22:09:25 ID:???
都心をペトリオットが走るらしいな。
見に行こっかな。

663 :名無し三等兵:2009/03/28(土) 12:03:39 ID:t+f1cOjQ
千葉 対 反町

やっぱ千葉ちゃん圧勝かな。

664 :名無し三等兵:2009/03/28(土) 15:32:02 ID:68KcpAln
■誘致企業と警察の黒い癒着■

鳥取市の誘致企業リコーマイクロエレクトロニクスに
対する疑惑を書いたホームページを作った。

リコーマイクロエレクトロニクスはすぐに鳥取警察署に連絡をした。
警察は父親を呼び出し
「強制入院の手続きを取る。息子さんがかわいいでしょう」と言ったそうだ。
強制入院だと問題を表沙汰にせず処理できる。この時はホームページ閉鎖の脅しにすぎなかったようだが・・・
鳥取市で誘致企業の機嫌を損ねると怖い。
-----------------------------------
リコーマイクロエレクトロニクスにアルバイトに行っていた。 勤務態度不良でリコーのアルバイトをクビ同然で辞めた。

その後、鳥取市のテスコという工場に勤め真面目に働いていた。
「真面目に働いているのはリコーに対する報復(あてつけ?)」という噂でテスコをクビになった。直後、テスコの社長から雇用保険の書類をとりに来るよう泣きそうな声で電話があった。
噂は嘘だと知ったのだろう。

雇用保険の手続きのため職安に行った。職安の次長と相談すると、口止めをされた。職安と会社は連絡を取り合っていたらしい。

しかし噂は狭い鳥取市である程度広がっているようだ。

リコーマイクロエレクトロニクスに電話を掛けた。
「君はうちのような一流企業が組織ぐるみでやったとでも思っているのかね?」
「そんなことはありませんけど」
「じゃあ会社には関係ないじゃないか」

しかし公的機関(職安)も巻き込んだ組織ぐるみの人権侵害の揉み消しである。

665 :名無し三等兵:2009/03/28(土) 21:04:05 ID:j6+9yac9
本物の臨戦体制だっつーのに、このスレなんでにぎわいが無いんだ?

666 :名無し三等兵:2009/03/28(土) 21:08:33 ID:50JrQxUO
>>665
意外に常連さんは中の人が多いのかもしれない。

667 :名無し三等兵:2009/03/28(土) 21:12:15 ID:j6+9yac9
>>666
あ、そういうことか。

668 :名無し三等兵:2009/03/28(土) 22:46:36 ID:???
陛下も疎開されたほどだしなぁ

669 :名無し三等兵:2009/03/28(土) 23:46:46 ID:???
そうなん!?京都?

670 :名無し三等兵:2009/03/29(日) 00:49:40 ID:???
陛下は栃木の御料牧場。
皇太子御一家は那須。

皇后様が皇居の御所に・・

671 :名無し三等兵:2009/03/29(日) 07:30:01 ID:???
>>670
皇后様はテニス中に転んで膝をお痛めになり、全治までには数ヶ月が必要とか・・・

「患部の回復を進める観点からは,痛みを避けつつ,しかるべき御運動によって患部周囲の筋肉を強化することが望ましい」(宮内庁HP)
とのことだから、疎開なら陛下とご一緒されると思う

672 :名無し三等兵:2009/03/29(日) 21:42:36 ID:???
>>670
昨日、牧場の中の道を通ってきたけど、皇室御一家が来てる割には普通な警備だったよ
少なくとも見た目には、だけど

673 :名無し三等兵:2009/03/29(日) 22:41:32 ID:???
陛下は今日東京に戻られました

674 :名無し三等兵:2009/03/29(日) 23:51:39 ID:???
皇居ってシェルター類あんのかな?

675 :名無し三等兵:2009/03/30(月) 00:30:57 ID:???
まだ壊してないと思うが。
http://www.sengokushi.com/c7_1/fortress/index.php?cid=5

676 :名無し三等兵:2009/03/30(月) 11:32:39 ID:???
>>675
強化・再利用されているかもな。現代戦にどこまで耐えられるか分からんが・・・
それとも別に核シェルターがあるのかな。政府中枢とつながっていたり。いろいろと想像が膨らむなw

677 :名無し三等兵:2009/03/30(月) 13:30:48 ID:???
>>374
櫻井先生の肩書きは、当時は副院長の一人だったんじゃなかったかな?


678 :名無し三等兵:2009/03/31(火) 08:34:18 ID:???
PAC3車両、秋田ではぐれて接触事故…3時間も立ち往生
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090330-00001006-yom-soci

(´・ω・`)

679 :名無し三等兵:2009/03/31(火) 10:30:13 ID:???
>>678
なにこのカワイイPAC3w

680 :名無し三等兵:2009/03/31(火) 12:34:54 ID:???
>>678
大して壊れなくて良かったな
中SAMなんかランチャー立てる所ぶつけて
修理代高かったもんな

681 :名無し三等兵:2009/03/31(火) 22:26:30 ID:???
なぁ、北が核弾頭小型化したって本当か?

682 :名無し三等兵:2009/04/01(水) 08:41:23 ID:???
ソースどこ? 見たことないな

683 :名無し三等兵:2009/04/01(水) 10:58:05 ID:wZ3bu4dG
>>681
諸説あってよーわからんな。

・そもそも実験に失敗していて兵器化すら実現できていない

・広島型もしくは長崎型程度の兵器化は実現している(当然ミサイルなんかには載らない)

・ノドンには積める

・テポドンにも積める

とかね。さすがにテポドンにゃまだ積むのは無理だと思うけど。

684 :名無し三等兵:2009/04/01(水) 21:22:10 ID:???
話の信憑性はどうであれ、本当だとしたら大変な脅威だからなぁ
俺はスーパーニュースで見たんだが、ほかの局でも報道してるの?

685 :名無し三等兵:2009/04/01(水) 21:49:03 ID:???
>>681-684
北、核爆弾小型化に成功か―情報機関
ttp://news.livedoor.com/article/detail/4088353/

686 :名無し三等兵:2009/04/01(水) 22:12:01 ID:???
たとえ形ができたとしても核兵器としての信頼性は低いんだろうな。実験も失敗しているわけだし。
まあそのまま落ちてきたとしても十分脅威だが。

687 :名無し三等兵:2009/04/01(水) 22:36:57 ID:???
信頼性が低い爆弾を北は信用できない・頼れないだろうけど、
日本だって、信頼性が低いからと安心できない・無視できない
ある意味一番やっかい

688 :名無し三等兵:2009/04/01(水) 23:13:01 ID:???
今回のミサイル騒ぎも、信頼性低いから大騒ぎしてるわけだもんな。
だからといって信頼性高くても困るんだけど。

689 :名無し三等兵:2009/04/03(金) 23:15:57 ID:/5sF19Zd
何ここのスレw目から鱗なんだけどw
自衛隊って誇らしくみえてきた

690 :名無し三等兵:2009/04/03(金) 23:41:42 ID:SuElAl8y
>>689
そりゃね、一億数千万人の人口かかえるG7参加の主要国で
周りが適性国家ばっかりで冷戦経験してたらいろいろあるよ

でもなんだか知らないけど自衛隊を過小評価する雰囲気があるんだよな

691 :名無し三等兵:2009/04/04(土) 00:01:46 ID:???
まあ市井に過小評価されてるのは思うけどある程度認められてるのも事実かと
いろいろ理不尽な事柄に圧迫されていて、矛盾点はあるからじゃないの?まあ完璧なのてアメさんぐらいだろうけど

我が家の家族でも戦闘機も護衛艦も北より自衛隊のが強いって理解しているし

692 :名無し三等兵:2009/04/04(土) 02:23:05 ID:???
>>690
相手も己も過大(過少)評価する向きはあるよな、冷静に状況を分析できていないというか

693 :名無し三等兵:2009/04/04(土) 02:56:07 ID:???
やっぱ対米戦がトラウマなんだろう
「世の中の大国ってのはみんなアレぐらいなんだろう」みたいな

694 :曳光弾フェチ ◆slJfQfG2uc :2009/04/04(土) 05:18:39 ID:???
それでも国民の皆様には「国家に真の友人はいない」という認識は是非されたいものであります。
「アメリカは敵じゃないだけであって血肉分けたる家族でもありません」←コレを納得させようと試みたところ自分は好戦主義者ということにされましたよ軍曹。


695 :名無し三等兵:2009/04/04(土) 05:24:08 ID:???
>>694
しかし日常でも真の友人なんておらんぞ。
真の友人という定義が何かは知らないが。

たとえば漫画なんかでは「自分の背中を預けられる相棒」なんて言葉が出てくる。
でもこれはあくまで相手の技術を評価している言葉であって相手の人格を評価
している言葉ではない。
そしてその言葉に相応する人間が存在するのは漫画の中だけであって現実の中に
存在しているわけではない。

フェチのまわりにいる真の友人とはどんなものか、一度知りたいものだがね。
あと血肉分けた家族でも児童虐待とか普通にあるし、まず通常の人間関係でそんな
信頼できる人間というのがどれだけいるかというのは問題にはなるね。

アメリカは信用できる国だとは思うけれど、信用という定義というのはそういう文脈の
上に成立するもんだよ。

696 :名無し三等兵:2009/04/04(土) 07:28:31 ID:???
禅やれ禅
世界には自分しか居ない

697 :名無し三等兵:2009/04/04(土) 10:43:35 ID:???
>>696
禅は否定しないけどスレ違いも甚だしいのでは?

698 :名無し三等兵:2009/04/04(土) 10:54:01 ID:???
色既是空って言葉を知らんのか

699 :名無し三等兵:2009/04/04(土) 10:58:56 ID:???
世論がどう沸騰して、それをどこの落とし所に誘導するかは事が起こる前に考えとかないとね

700 :名無し三等兵:2009/04/04(土) 11:01:54 ID:???
>>695
国と国との関係はふじ子ちゃん同士の関係みたいなもんだ。
お互いの利益が合う時は味方でそうでない時は潜在的な敵。
そんだけー

701 :名無し三等兵:2009/04/04(土) 11:08:12 ID:???
>>700
むしろブラック・ラグーンとかの方が分かりやすいだろ。
ラグーンの4人組がなんでつるんでいるか。

金ですよ、金。

702 :名無し三等兵:2009/04/04(土) 11:09:11 ID:???
>>701
「金ですよ、金。」

かっけーwww

厨ニ乙

703 :名無し三等兵:2009/04/04(土) 11:10:34 ID:???
日=ルパン、米=不二子かw

704 :名無し三等兵:2009/04/04(土) 11:11:05 ID:???
>>702
中学生じゃ、金の価値は分からんだろ。

705 :名無し三等兵:2009/04/04(土) 11:11:49 ID:???
>>703
いや、全員ふじ子ちゃんだと思うが。

706 :名無し三等兵:2009/04/04(土) 11:18:08 ID:???
中二と言いたいだけの中二もいるようだな

707 :名無し三等兵:2009/04/04(土) 11:57:33 ID:???
中学生でも中年でもやっかいなのは同じ

708 :名無し三等兵:2009/04/05(日) 20:45:29 ID:???
中の人、厳戒態勢おつかれさまでしたm( )m

709 :名無し三等兵:2009/04/06(月) 12:28:18 ID:???
いやぁ一日中レーダーの監視ってのも、疲れるよ by友達の友達

710 :名無し三等兵:2009/04/09(木) 10:45:59 ID:???
ソマリアはまだ頑張ってるよage

711 :名無し三等兵:2009/04/11(土) 20:38:52 ID:nTA7TGqI
そういやソマリアの動静ってあんま伝わってこないね。

712 :名無し三等兵:2009/04/11(土) 21:42:12 ID:nTA7TGqI
と思ったら頑張ってますな

海自艦さみだれ、またも海賊を追い払う
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1239450057/

713 :名無し三等兵:2009/04/11(土) 21:58:02 ID:???
防衛本省のHPに、タンカー○隻、自動車運搬船○隻の護衛を
無事終了しましたって、逐一うpされてるのに・・・

714 :名無し三等兵:2009/04/11(土) 22:05:29 ID:???
こういうの使ってんのかな
http://www.marubeni-sys.com/si/atc/lrad-outline.html

MP3も使えるのね

715 :名無し三等兵:2009/04/11(土) 22:09:04 ID:???
>>714
海上で「もらい泣き」でも流しとけば不気味がって襲撃してこなくなりそう

716 :名無し三等兵:2009/04/11(土) 22:56:18 ID:???
こうなったらもう海上自衛隊が近づいているのが判るように
音楽でもかけながら航海すればいいんでないかい

717 :名無し三等兵:2009/04/11(土) 23:18:22 ID:???
ゴジラの自衛隊マーチとか映画UボートのカッコいいBGMで

718 :名無し三等兵:2009/04/11(土) 23:48:13 ID:???
>>717
海賊を追っ払うのにみこみこナースとか?

719 :名無し三等兵:2009/04/13(月) 14:18:27 ID:bv1cBGmr
クレヨンしんちゃんで敵がゴジラのテーマ流したら、陸自のキューマルが許可なく転進するっていうシーンがあったなぁw

720 :名無し三等兵:2009/04/13(月) 16:15:57 ID:P3AS2XIc
ワルキューレがいい

721 :名無し三等兵:2009/04/13(月) 16:37:54 ID:kZMgJxLu

曲を流すならこれで、決まりだろ!
反論は許さねえ。

http://m.youtube.com/watch?v=fUdKEaTLl_c&xl=WatchClick&client=mv-google&gl=JP&hl=ja&guid=ON

722 :名無し三等兵:2009/04/13(月) 19:07:24 ID:???
「おかしら!太鼓の音が」
ソマリア沖で獲物を狙っていた海賊一味は、暗い水平線の彼方から聞こえてくる
奇妙な太鼓のリズムに怯え始めていた。
暗い海原に響き渡る規則正しいリズム、そして繰り返し聞こえる謎の言葉・・・
「chinnko!momimomimomi・・・」
「chinko!chinko!」
「ヤツラが来たんだ!!」
海賊達は皆このリズムを聞いた途端、まるで恐ろしい海の悪魔から逃れるかのように
逃げ出したと伝えられる。

太公望書林 御陣乗太鼓とチンコ音頭 より抜粋

723 :名無し三等兵:2009/04/19(日) 01:20:22 ID:d9JN2mL/
ソマリアにP−3C派遣でジブチを拠点にして活動するみたいね。
で拠点警備のために陸自も行くそうで、戦後初の陸海空の統合作戦だとか。
がんばれー。

724 :名無し三等兵:2009/04/19(日) 01:21:39 ID:???
>>723
すまん、陸と海は判るんだが、空は?
基地警備隊?

725 :名無し三等兵:2009/04/19(日) 01:28:57 ID:d9JN2mL/
>>724
空は空自じゃなくて物理的な意味での空です。
紛らわしくてスマソ。

726 :名無し三等兵:2009/04/19(日) 01:42:22 ID:???
いや、一応人員(基地警備の陸自+海自整備クルー)輸送で空自も輸送機出すはず。

727 :名無し三等兵:2009/04/19(日) 03:24:30 ID:???
三軍的な意味だと陸海空共同は日本始まって以来の出来事だな
戦時中は空軍なかったし

728 :名無し三等兵:2009/04/19(日) 03:29:49 ID:???
>>727
初の三自衛隊統合作戦(しかも実戦)がソマリアとは誰も予想しなかったろうな。

729 :名無し三等兵:2009/04/19(日) 06:14:21 ID:???
いい軍事訓練になるといいね
派遣された人が皆無事に帰ってきますように

730 :名無し三等兵:2009/04/19(日) 09:08:37 ID:???
何処の部隊の何号機かな?

731 :名無し三等兵:2009/04/20(月) 08:39:12 ID:???
漫画「ジパング」的な流れになってきたな

732 :名無し三等兵:2009/04/25(土) 23:19:12 ID:???
にゃ

733 :北朝鮮による拉致被害者の救出について:2009/04/26(日) 01:03:55 ID:BWTCmW4c
上記内容に基づく準備及び行動について、限りなく現実に即した計画を立案せよ。
尚、採用される案を提示した者は幕僚本部付の辞令を交付するものとする。
                                                     以上。

734 :名無し三等兵:2009/04/26(日) 01:18:14 ID:???
妻:あなた。このライターは何よ!
夫:うっ、同僚から貰ったんだ。
妻:嘘つくんじゃないわよ!この宿六が!
夫:ち、違うんだ!誤解だ!話せばわかる!
妻:ええいうるさい!

この時、夫が取るべき防衛手段を立案せよ。(20点)

735 :名無し三等兵:2009/04/26(日) 01:22:39 ID:???
>>734
全裸で「シンゴー、シンゴー、裸で何が悪いんだ!」と居直る。

736 :名無し三等兵:2009/04/26(日) 12:42:28 ID:???
脱いだ服はちゃんとたたんでおくように

737 :名無し三等兵:2009/04/30(木) 19:29:19 ID:???

WHO対感染症検疫体制フェーズ5移行で検疫に自衛隊医官も参加です。
まさに有事、映画「アウトブレイク」状態です。


「米国本土からの旅客機、感染の疑い見られず」

4月30日17時33分配信 日本テレビ
ttp://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20090430/20090430-00000059-nnn-soci.html

「新型インフルエンザの警戒レベルがフェーズ5に引き上げられてから初めてとなる
アメリカ本土からの旅客機が30日午後、成田空港に相次いで到着した。

機内での検疫では、発熱の症状などが見られた乗客もいたが、現在までの簡易検査の結果、
いずれも新型インフルエンザ感染の疑いは見られないという。

 30日午後からは、機内での検疫に自衛隊の医官ら32人が新たに加わったが、
それでも検疫官の数が足りず、機内で長時間待たされた乗客らは一様に疲れ切った表情を浮かべていた。 」

738 :名無し三等兵:2009/04/30(木) 20:38:36 ID:???
>>733
つ「瀕死のライオン」

739 :名無し三等兵:2009/05/01(金) 01:17:11 ID:ZUq+rQkW
日本近郊、茨城鹿島沖でソ連原潜沈没だっけ?火災だっけ?なかったっけ?

740 :名無し三等兵:2009/05/01(金) 02:21:23 ID:???
ん?‘80年8月にエコー1型SSGNのK-122が火災事故起こしたのなら沖縄沖だが。

741 :名無し三等兵:2009/05/01(金) 20:21:54 ID:???
>>739
ひょっとして、2003年に日立港で北朝鮮船が座礁した事件とか
2006年に鹿島沖で中国船が座礁した事件と混同してない?

742 :名無し三等兵:2009/05/03(日) 02:09:51 ID:???
>>737
空港や医療機関は臨戦体制なんだろうけど、
いまいち日常生活の中で危機感が感じられないなあ。

きっと朝鮮半島有事や台湾有事でも、一般庶民はこんな感じなのかも。

743 :名無し三等兵:2009/05/03(日) 16:34:28 ID:???
>>740
あの時の日本の対応は最低だったな。阻止する気がないなら最初から通過を認めておけと

744 :名無し三等兵:2009/05/03(日) 16:57:22 ID:???
そんな素早い対応無理
空気読むのには時間がかかる

745 :名無し三等兵:2009/05/06(水) 13:38:40 ID:???
にゃ

746 :名無し三等兵:2009/05/08(金) 10:45:52 ID:71TuSNPG
あげ

747 :反米イスラム過激派:2009/05/08(金) 11:18:56 ID:bpCrIefr
>>1
糞スレ立てんなクズ。

さっさと削除しろ。

748 :名無し三等兵:2009/05/09(土) 15:48:56 ID:???
>>737
ニュースで背広の集団が「空港に着任」とかやってたんで、官僚かとおもったら、
「敬礼!」の号令で一斉に「敬礼=つまり脱帽時の礼」をしていて、
なるほど医官なんだと分かった。本当に検疫活動ご苦労様です。



749 :名無し三等兵:2009/05/16(土) 15:34:03 ID:???
>>737
国内での感染拡大で一層警戒レベルが上がるけど、
いまいち世間での危機感ねーな。

750 :名無し三等兵:2009/05/16(土) 16:40:23 ID:???
そりゃ新型インフルエンザという言葉にびびっていたのもつかの間、
ほかのインフルエンザよりもむしろ症状は軽いじゃ、危機感もクソも
あるまい。てか何が悲しくて色々と人を足止めしながら検疫とか
やんなきゃいけねーんだとかとは思う。

メキシコでは死人とか出たとも言うけれど、やっぱり死人が出るほど
強烈なインフルエンザだと宿主を殺すとインフルエンザの個体も生き
残れないからそんな強烈な菌はすぐに死滅してしまうんだな。まさか
ここまで死滅が早いとは思わなかったが……。

751 :名無し三等兵:2009/05/16(土) 16:48:55 ID:???
死人が出ないようなインフルエンザとか無いよ

752 :名無し三等兵:2009/05/16(土) 18:22:49 ID:???
ワイドショーなんかでは、成田空港で感染者見つかる?→ソ連型と判明→安心、みたいな流れの報道もあったけど
ソ連型の方が危ないんだよな

753 :名無し三等兵:2009/05/16(土) 18:51:29 ID:???
なんかそんな雰囲気あるよね。w

754 :名無し三等兵:2009/05/16(土) 19:45:30 ID:???
ホントに致死率の高い新型が流行った時のためにノウハウは必要だと思うんだ。
だから今回みたいにぬるい奴で騒いでられるのはラッキーなんじゃないかね?

755 :名無し三等兵:2009/05/16(土) 23:02:29 ID:???
もしかして、訓練兼ねてる?

756 :名無し三等兵:2009/05/16(土) 23:29:43 ID:???
実戦だよ。
相手がイタリア軍で良かったって話。
そのレベルに慣れちゃったらダメだがw

757 :曳光弾フェチ ◆slJfQfG2uc :2009/05/17(日) 17:11:52 ID:2a3jijMx
神戸民の俺だが市街地に変わった様子無し。
今日の神戸まつり(笑)が中止されたくらいか。
マスクをしている人間も目だって増えた様子は見受けられず。


以上現地より報告でありますッ!

758 :名無し三等兵:2009/05/17(日) 18:25:39 ID:???
いやいや、マスクを付けた人間が昨日一昨日から目立って増えてますです。

759 :名無し三等兵:2009/05/17(日) 20:03:03 ID:???
東京も時間の問題か

760 :名無し三等兵:2009/05/19(火) 08:23:27 ID:???
>>757
そりゃあ、市内の様子まで一変してしまったらいよいよ世も末だよ

普通に駅ではたくさんの人が行き来し、レストランも営業し、
デパートには人が溢れる・・・これは今のメキシコシティーも同じだ
レストラン休業とか厳戒態勢になった期間はほんの1〜2週間だった

761 :曳光弾フェチ ◆slJfQfG2uc :2009/05/20(水) 06:10:18 ID:???
18日から市内の様子もかなり変わる。
フラワーロードを歩く人が速足に見えるのは気のせいか。
バスに乗る人も目に見えてマスク姿が目立つ。窓を開けている人もいる。
朝のラッシュ時なのにかなり空いている気がする。(とはいえ席は全部埋まっているが通路を立って移動できる。)
もっとも、介護施設(?)へ「出勤」途中なのであろう御老体達はマスクなど着用せずに相変わらず「最近の若いコ」に関して大きな声で文句を言いあっているようだ。
・・・ヒマツカンセンが心配である。

何より制服の学生がいない。金曜まで休校なのだそうだ。
トンネル前で乗り込んでくる女子高生の一団がいない。
いつもの、きゃぁきゃあを聞かなくてすむ。
でもちょっと寂しい気もする。

以上現地より(ry

762 :名無し三等兵:2009/05/20(水) 07:47:23 ID:???
それほど毒性の強いインフルエンザでもなく死者や重症患者が出ているわけでもないのに
大パニックで学校休校(本来の業務停止)。そしてその間もちゃっかり繁華街をうろつく中高生。
府教委ですら「両親が仕事で不在の中高生が外食に出ることまで止められない」と実際の
対応はお手上げであることを認めているザル対策で、やたらとコストがかかるくせに対策の
実効性はほとんどゼロ。それなのにこの対応に疑問の声があがることもない。

日本に戒厳令とか統制令とか敷かれるようになったら、これと同じ図式で意味のないことに
多大なコストをかけてわずかな成果しかあがらないようなことをパニック心理だけで突き動か
されてどんどん自滅していくんだろうなあとか思う。

763 :名無し三等兵:2009/05/20(水) 08:27:40 ID:???
厚生省が指揮を執ってるって印象が無いもんな。
「今回はいい機会だから強毒性のインフルに備えて徹底した対策を取ってみましょう」
でいいと思うんだ。

764 :名無し三等兵:2009/05/20(水) 14:47:25 ID:???
本番はこの冬だしな。
夏の間にシェラレオネあたりで故事に因んで蠱毒化すんだろ

765 :名無し三等兵:2009/05/20(水) 23:49:29 ID:???
ソマリアの悪寒。

766 :名無し三等兵:2009/05/21(木) 18:17:10 ID:???
井村屋の羊羹

767 :名無し三等兵:2009/05/21(木) 23:50:39 ID:???
粗毬屋のお母ん

768 :曳光弾フェチ ◆slJfQfG2uc :2009/05/22(金) 20:31:03 ID:bN8e5GTh
今回のインフルまつり。
VIP方面隊ではマスクの転売で12万円儲けたツワモノがいるそうなww

それはそうと、
「べ、別に水際対策は感染拡大を遅延させるためだったんだからっ!こういう自体は想定の範囲内なんだからねっ///」という厚労省の後出しジャンケンになんか萌えた。
マスコミのあれだけの不安の煽り様、祭り様から一転して「政府は大げさに対応しすぎ。国民を不安にさせすぎだ。」などという変わり身の早さと無責任さには別に萌えなかった。
件の北朝鮮人の弾道弾実験に際して「悪乗りしすぎた世論も今後慎まなければならない」などといっていたヤツらがどの面下げて言うのか。

自分は今後政府には国民の身体生命にかかわる緊急の報道に対しては、その検閲を含む強力な指導力と抑止力の発揮を期待するものであります。
だってコレ、生物テロで同じように祭り報道されちゃシャレにならないと思うんだぜ?
外国資本からの買収には公安にアレだけ世話になっておいて報道の自由は微塵も制限され得ないなんて道理は無いだろうがよ。重要な社会基盤なんだぜ。

臣民の生命の安全確保は報道の自由より優先されるべきだぜ。
厚労省はこれを機会として陸上自衛隊化学科などの実務部隊との現場・実践を想定した実務調整を実施して、訓練内容を国民に報告してくれたらいいのに。


769 :名無し三等兵:2009/05/22(金) 20:36:03 ID:???
臣民とか報道の自由とかそんなん関係ない
売り上げが全て
そのためならテロだって面白おかしく煽り立てる
マスコミに期待しちゃいけないって学んだはずなんだけどな日本は

770 :曳光弾フェチ ◆slJfQfG2uc :2009/05/22(金) 20:41:05 ID:???
ですよねー。
んでも、日本の子らの世間様の風潮に流されやすいという体質ははるか昔から変わらんワケだし・・・。
それに則した全体の利益の優先をそろそろ政府にも期待しちゃいたいところなんだぜ?



化学科の部隊が神戸で実地訓練・・・。萌える。あの後ろにアーム付いた車両とか。

771 :名無し三等兵:2009/05/24(日) 17:55:10 ID:+uNMJRAv
あげっ

772 :名無し三等兵:2009/05/25(月) 00:26:53 ID:???
今回は訓練
水際防止は脆くも崩れ去ったが
これも良い教訓
学校閉鎖のタイミングは申し分ない所であった
医療現場の混乱も本番に備えて良い教訓になったと思われる

これ等の教訓を生かし来る本番にいかに対処すべきかが問題である


773 :名無し三等兵:2009/05/25(月) 03:56:45 ID:???
いや、水際は元から時間稼ぎ

774 :名無し三等兵:2009/05/25(月) 06:35:53 ID:???
まあそんな感じだったよね。
しかし一週間も拘束された学生達は、今頃あの苦労は何だったんだろうとか
思ってるだろうな。w

775 :曳光弾フェチ ◆slJfQfG2uc :2009/05/27(水) 00:39:51 ID:Tn4voHd8
しかし、毎朝不思議に思うのだが。
今でも6割以上の人間がマスクをしてバスに乗っておるというのに、何故誰一人として窓を開けようとしないんだぜ?
今朝も、俺の席の窓全開にしたら隣のオバサンから「空気読め」的な目で見られたぜよ?

狭いバスの中で無理して鼻出しながらマスクなんかつけるより、みんなで窓開けたほうが感染率など激減するはずだが。
運転手が一言「新型いんふるんの拡大防止のためにチョット窓開けれ」っていえば済むんぢゃね?


776 :名無し三等兵:2009/05/27(水) 06:06:35 ID:???
主婦とババァとリーマンは社会の害虫!

777 :名無し三等兵:2009/05/27(水) 06:07:47 ID:???
主婦とババァとリーマンと大阪民と左翼と在日は社会の害虫!

778 :名無し三等兵:2009/05/27(水) 06:08:34 ID:???
人間は地球の害虫!

779 :名無し三等兵:2009/05/27(水) 21:36:19 ID:???
「ニートとジジィと自営業者は社会の害虫」とでも言って欲しいのか?w

780 :曳光弾フェチ ◆slJfQfG2uc :2009/05/29(金) 18:07:17 ID:???
同志ヨシフ「死が全てを解決する。人間がいなければ問題は起きない。」

781 :名無し三等兵:2009/05/29(金) 21:49:29 ID:???
さて、そろそろ海自が臨検を行えるようになるのかな?

782 :名無し三等兵:2009/05/30(土) 07:14:06 ID:???
予備役待機要請書が届いたり、
海外渡航禁止令が出ているらしいのですが
皆様の部隊、知人、基地の動きはどうですか?
がんばってくれ>自衛隊

783 :曳光弾フェチ ◆slJfQfG2uc :2009/05/30(土) 07:16:46 ID:bR9iwQDo
本当に臨戦態勢だな。
しかし地連も今時電報で所在確認とはw

784 :曳光弾フェチ ◆slJfQfG2uc :2009/05/30(土) 07:30:40 ID:bR9iwQDo
でも大陸中国、ロシアと西側との事実上の緩衝地帯である北鮮が無くなったらどうなるんだぜ?
アメリカは(長期的に見て)第二列島線容認のためにハワイまで引くつもりなんだろうか。
それとも沿海州を楔として中国と衝突するつもりか。
だとしたら北鮮への人民解放軍駐留は認られないはずだが。

まァ日本にしてはどちらも不愉快な話だけど。

785 :名無し三等兵:2009/05/30(土) 14:01:10 ID:???
>>778
おれ以外はな

786 :名無し三等兵:2009/05/31(日) 08:56:39 ID:o15s9beB
有事の際はどうすりゃいいんだ?
竹槍持ってく?おやつは何円まで?

787 :名無し三等兵:2009/05/31(日) 08:59:25 ID:???
山に逃げ込め

水があるところがいい

788 :名無し三等兵:2009/05/31(日) 09:37:44 ID:???
>>786
遺書を書いて、爪か髪の毛を封筒に同封して仏壇に入れておく

789 :名無し三等兵:2009/05/31(日) 14:12:56 ID:???
正月に仏壇にひさしぶりに手を入れたオヤジに見つかり
「ちょっとこい、・・・・おまえ、まさか特攻隊に」
「・・・・お父さん、わたくしは・・・!」
などと会話をするのですな。

でもって台所では姉たちが蒼白になる。
後年、それにリピドーを感じた佐藤大輔は
栗田反転を主題にした一代近親相姦叙事詩「征途」を執筆すると・・・

790 :名無し三等兵:2009/05/31(日) 17:07:11 ID:???
連合艦隊かw

791 :名無し三等兵:2009/06/01(月) 02:37:00 ID:???
征途って近親相姦ものだったか?w

792 :曳光弾フェチ ◆slJfQfG2uc :2009/06/04(木) 19:57:59 ID:zgaTzz3N
ttp://uproda11.2ch-library.com/180775a5h/11180775.jpg
三宮駅前で舞妓(芸者?)さんが配っていた「有馬瓦版」なる号外の写真であります。
客足が遠退いた温泉街の起死回生を狙ったものでありませうか。
新型インフルエンザ夏の陣はひとまず落ち着いたようだが、こういう風評被害の打撃は大きそうであります。

ちなみに自分は有馬温泉の回し者ではありません。

793 :名無し三等兵:2009/06/04(木) 21:49:27 ID:???
ウィキで見つけたのだが、ノムヒョンは島根の自衛隊施設を攻撃しようとしてたのか?
詳しい方、教えて下さい。

794 :名無し三等兵:2009/06/05(金) 19:35:52 ID:KSF7Q6MB
最低限リンク貼れや。

795 :名無し三等兵:2009/06/06(土) 06:50:23 ID:2/EunS1w
>>793
やってたら無謀以外の何物でもないな

796 :名無し三等兵:2009/06/06(土) 22:27:33 ID:???
すみません、リンクのはり方がわからん。
ノムヒョンをウィキで見ていたら出ていた。

797 :名無し三等兵:2009/06/06(土) 23:43:23 ID:???
>また、2006年4月21日付のワシントンポストにおいて、盧武鉉政権が海上保安庁の竹島周辺海域海洋調査を阻止するために
>日本政府への具体的な圧力として、『島根県内の防衛庁(現防衛省)施設』に対する軍事攻撃を検討していたことが明らかとなり、
>仮に攻撃が行なわれたとして自衛隊との軍事的衝突はおろか、国際的な非難と信用の失墜及び最悪経済制裁を
>受けていた可能性もあっただけに、韓国国内からも盧武鉉政権の独断ぶりに憂慮の声が強く挙がった[29]。
>(29.^ 無論これは大韓民国憲法で定められている第1章「総則」の第5条「大韓民国は国際平和の維持に努力し、侵略戦争を否認する」に違反する。)
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%A7%E6%AD%A6%E9%89%89
これか

798 :名無し三等兵:2009/06/06(土) 23:51:49 ID:???
もし実際に実行されてたとしても、話し合いで解決するようなフリしてうやむやになったろうなw

799 :名無し三等兵:2009/06/07(日) 01:01:40 ID:???
具体的にどんな攻撃を計画していたのだろう?

800 :名無し三等兵:2009/06/07(日) 01:20:53 ID:???
汚物を撒くか放火するかだな

801 :名無し三等兵:2009/06/07(日) 06:38:59 ID:???
朝鮮人を蒔くか、火病るかだな

802 :名無し三等兵:2009/06/07(日) 15:33:50 ID:???
すでに行われてますな。

803 :名無し三等兵:2009/06/08(月) 18:59:33 ID:???
地連に対して、出前攻勢だな。
寿司とか、ピザとか

804 :曳光弾フェチ ◆slJfQfG2uc :2009/06/08(月) 22:25:55 ID:Wqh/E9rr
駐屯地で実際に何度もあったけど
寿司屋も可哀相だし、あんまりシツコイからお金払って素直に食べてたらもう来なくなったって話があるw


805 :名無し三等兵:2009/06/09(火) 00:09:29 ID:???
>>804
実質差し入れのようなもんだなそれ

806 :名無し三等兵:2009/06/09(火) 07:33:06 ID:???
自腹きらされる差し入れなんかあるかよw

807 :名無し三等兵:2009/06/09(火) 07:59:36 ID:???
自腹でも喰いたい、でも注文できるような雰囲気じゃないって状況だったらどうか。

808 :名無し三等兵:2009/06/09(火) 09:34:48 ID:???
隊員「仕方ないですね…とりあえず領収書ください」
出前「毎度毎度すみません…」
隊員「お互い仕事ですから(笑)」


会計「諸費に計上で寿司ウマー」

809 :名無し三等兵:2009/06/10(水) 00:40:15 ID:???
現役(通信科)のとき、北海道の沿岸部で演習を行うとほぼ必ずソ連がこちらの無線通信にあれこれ
妨害をしかけてきていたという話を聞いたことがある。


810 :名無し三等兵:2009/06/10(水) 01:24:44 ID:???
前から思ってたけど、自衛隊は領空侵犯とかの挑発行為ってしてないの?
大陸側の国だけがやってるようにしか耳に入ってこないから……

811 :名無し三等兵:2009/06/10(水) 05:34:17 ID:???
恒久の平和を希求する我が日本国とその自衛隊にとっては挑発行動の必要性がありません
管制がしっかりしていれば間違って入っちゃうこともあ・ま・り無いだろうし

812 :名無し三等兵:2009/06/10(水) 05:43:48 ID:???
必要性が無いかどうかは知らないし、ほとんどの日本人は望んでないと思う。
ただ、軍隊とはそう言う物だ、みたいな理由か何かで
実際起きてる事なのかどうか知りたいんだよね。

813 :名無し三等兵:2009/06/10(水) 07:20:24 ID:???
>>810
隠密行動だから「挑発行為」とは違うだろうけど、上の方のレス見ると海自の潜水艦がゴニョゴニョってのがあるそうだ

814 :名無し三等兵:2009/06/10(水) 07:29:20 ID:???
挑発行為というか、ソ連とかだって偵察機とかを日本に飛ばしてきているのに対して
スクランブルかけてるとか多いんじゃないかね。

815 :名無し三等兵:2009/06/11(木) 10:18:59 ID:ThIsl7z4
海自の潜水艦がソ連の原潜をウラジオまで追いかけてったとか、そういう都市伝説めいたものならいくつか・・・

816 :名無し三等兵:2009/06/11(木) 15:26:00 ID:???
都市伝説だと、

ベトナム戦争の際に南ベトナムで自衛隊の個人装具に酷似したものを着用していた兵士がいたとかなんとか。

ネタの出元は1等自営業氏みたいだがw




817 :名無し三等兵:2009/06/11(木) 16:32:10 ID:???
>>816
過去そのような事実はなかったものと理解しております。

                             防衛省

818 :名無し三等兵:2009/06/11(木) 16:38:41 ID:???
>>810
竹島上空を空自のRF-4が飛び回ってるらしい
前に韓国の新聞で記事になってた記憶があるw

819 :名無し三等兵:2009/06/11(木) 16:56:38 ID:???
領空じゃんw

820 :曳光弾フェチ ◆slJfQfG2uc :2009/06/11(木) 17:29:31 ID:W06GyGvn
http://online.1st-game.net/g/submarines/

爆ラーイ!!!

爆雷ゲー(笑)

821 :名無し三等兵:2009/06/14(日) 19:16:22 ID:tZYgP17J
あげ

822 :名無し三等兵:2009/06/19(金) 13:50:32 ID:7UafTTxL
サマワで米軍と自衛隊が銃撃戦をやったとかいう話もある。ソースはだいぶ前の
実話ナックルズ。
自衛隊の車両が米軍の車両に追い越しを掛けたところ米軍にゲリラと間違われて誤射されて、
危ないので自衛隊側も撃ち返して米軍に死者がでた。
で、そのときの指揮官が帰国後に自殺したとか。

根本的に米軍の車列に追い越しをかけたり、追い越されるようなスピードで
米軍の車両が走ったりしてるのか疑問ではあるけど。


823 :名無し三等兵:2009/06/20(土) 04:22:21 ID:???
>危ないので自衛隊側も撃ち返して米軍に死者がでた。

猛烈な矛盾を感じる。つかナックル()笑

824 :名無し三等兵:2009/06/20(土) 04:57:46 ID:???
そんな事件・事故があったらマスコミが放って置かないよ
ここぞとばかりに叩きまくるでしょ

825 :名無し三等兵:2009/06/20(土) 10:43:55 ID:???
そのときの指揮官誰だよw
アメ公だって黙ってないと思うが。チョソなみにギャーギャー騒ぐぞ。

826 :名無し三等兵:2009/06/20(土) 16:35:31 ID:???
それって、ソマリアPKOの際に発生したアメリカ海兵隊とイタリア陸軍が戦闘が元ネタじゃないか?
もっともこの話も、まともなソースを見たことが無いわけだが。

つーかイラク派遣隊員35名が帰国後死亡し自殺16名、死因不明19名ってデータを政府が公表してから、
この手の話が増えたなぁ。本当は派遣中に戦闘で死亡したのを政府が隠蔽してるだとか。

ま、過去のPKOや国際支援活動でかなりヤバイ事態になったことは度々あったようだな。
カンボジアPKOの際に自衛隊宿営地が現地民に襲撃された事例とか。

827 :名無し三等兵:2009/06/20(土) 17:46:54 ID:aOT6A3ll
>>826 ソースどこで見られますか?

828 :名無し三等兵:2009/06/20(土) 21:54:18 ID:???
ルワンダPKOでも自衛隊宿営地のすぐ側で銃撃戦が始まって自衛隊も避難民も皆、
必死で頭を低くして終わるのを待ったとか
装甲車一両に軽機関銃一丁じゃどうしようもないか

でもルワンダではベルギー軍12名を虐殺されてるのに、ベルギーはアパッチを
報復攻撃に派遣しようとしないし、PKOとかこれから絶対だめよ
いざというとき、相手の根拠地まで破壊できるだけの重武装とドクトリン持っていかきゃ、
海外派遣はNGよ

829 :名無し三等兵:2009/06/20(土) 23:11:03 ID:???
>>828
装甲車とガンシップがあれば、ブラックホークダウンは起きなかったと。
とてもよくわかりますとも。

830 :名無し三等兵:2009/06/22(月) 08:36:12 ID:???
>>828
おまえ、PKOの趣旨自体わかってないだろ?

831 :名無し三等兵:2009/06/22(月) 13:46:13 ID:???
一般人がナタ持って隣人襲っている情勢で根拠地ってどこだよ。

832 :名無し三等兵:2009/06/22(月) 20:57:00 ID:???
>>830
ピース キーピング オッパイ

833 :名無し三等兵:2009/06/23(火) 13:25:02 ID:???
つーか、ルワンダ派遣はPKOじゃないぞ。国連部隊としての派遣じゃないからな。
正直、ルワンダ派遣は旧宗主国フランスが投げ出した時点で意義を失ってたとしか思えん。

834 :名無し三等兵:2009/06/24(水) 21:21:02 ID:???
安保理がジェノサイド認定渋ったからな。

835 :名無し三等兵:2009/06/25(木) 09:43:12 ID:???
>>822
>実話ナックルズ。
>自衛隊の車両が・・・米軍にゲリラと間違われて
>自衛隊側も撃ち返して
>米軍に死者がでた。
>指揮官が帰国後に自殺した

最初っから最後まで、信用するほうが難しい。もう大嘘の内容だなw 

836 :名無し三等兵:2009/06/25(木) 11:36:10 ID:???
>>822氏も言ってるように、米軍車両は路上爆弾対策でかなり高速で走るから自衛隊車両が
追い抜くのは難しいと思われ。
しかも自衛隊側は戦闘に巻き込まれるの防ぐため、米軍をみるとすぐさまその場を離れるよう
にしてたとかで、追い抜くってのも疑問があるな。
ナックルズはかなり誇張して記事を書いてるんだろう。

ただ自営業のオメガ7でも登場人物のセリフの中で、サマワで銃撃戦をやった指揮官が帰国後
自殺したってのがあったな。米軍と交戦うんぬんとか、詳細な状況は描かれてなかったけど。

837 :名無し三等兵:2009/06/26(金) 14:38:08 ID:???
ナックルが内外のメディアを特オチさせる外報スクープを
載せられると思うほうが間違いww

838 :名無し三等兵:2009/06/28(日) 01:30:37 ID:Rv+gk9mz
1974年、東京湾口で衝突炎上して漂流した「第十雄洋丸(43723総トン)」が
航路を塞ぎ、二次災害を起こす可能性が生じたので
自衛隊により撃沈処分されることになった。
護衛艦の5インチ砲、3インチ砲の射撃や
P-2の対潜爆弾による爆撃などでも沈まず、
最終的には潜水艦「なるしお」によりMk.37魚雷2本が命中、ようやく撃沈した。

839 :名無し三等兵:2009/06/28(日) 01:48:34 ID:???
どう考えてもスレチです

840 :名無し三等兵:2009/06/28(日) 19:00:02 ID:???
北朝鮮が日本に対して偵察機を撃墜するとほざいているが、
空自は何をしたのだろう。
また北は空自が領土上空まで飛んでいると言っている。
領空ギリギリまで飛行したとしても、それはまさかと思うがな。

841 :曳光弾フェチ ◆slJfQfG2uc :2009/06/29(月) 03:06:50 ID:55WOAYEH
中央即応集団にしてもSATにしても政治性の強い計画が我々の知るところとなるのはいつも何年も後になってからw
特殊部隊創設なんて当時の時勢ではおくびにも出せないような大胆なこと結構やってる。

だから今、百里のキツツキがどこを飛んでいようがあまり不思議ではないのかも知れないです。
撃墜されたらゲイリーパワーズみたいになるのかもしれないけど。それ以上か?w

やっぱり現在進行中の話題に関しては「言うものは知らず知る者は言わず」で妄想しながら(´д`)ハァハァするしかないのかなぁ。

842 :名無し三等兵:2009/06/29(月) 06:20:25 ID:???
空自RF-4程度の能力では
そこまで高度な戦略偵察は実行できない。

843 :名無し三等兵:2009/06/29(月) 07:39:21 ID:???
>>840
北の領空ギリギリを日本の飛行機が飛ぶとすれば、今話題の兵器運搬船がらみかね
だとすれば、実際監視活動するのは海自のP-3Cか海保の飛行機だと思うけど、北は
空自の偵察機だと言い切ってるの?

844 :名無し三等兵:2009/06/29(月) 08:12:10 ID:???
空自だと言ってるのは>>840だろ。

845 :名無し三等兵:2009/06/29(月) 10:55:22 ID:???
149 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2009/06/28(日) 12:12:59 ID:???
【6月28日 AFP】北朝鮮空軍当局は27日、日本のいかなる種類の航空機であっても北朝鮮の領空を侵犯した場合、
偵察行為とみなして撃墜するとの声明を発表した。

空軍は声明の中で「北朝鮮の領空を0.001ミリでも侵犯した航空機は容赦なく打ち落とす」と警告している。
声明によると、日本の早期警戒管制機(AWACS)が26日朝とその前日に、同国東岸部の元山(Wonsan)と北東沿岸の舞水端里(Musudan-ri)の間の空域に長距離偵察飛行を相次いで行ったとしている。

韓国の聯合ニュースは、北朝鮮はおそらく日本海(Sea of Japan)に向けて射程500キロ程度のスカッドミサイルや
射程160キロ程度の地対艦ミサイルを発射するだろうとの韓国政府筋の発言を伝えた。米政府はこのほど、
北朝鮮が米独立記念日の7月4日にハワイに向けて長距離ミサイル発射した場合に備えていると発表している。(c)AFP

http://www.afpbb.com/article/politics/2615749/4313188
ソース:AFPBB News

846 :名無し三等兵:2009/06/29(月) 11:50:44 ID:???
このニュースで一番笑えるのは
偵察機=RF-4E系だけって思いこんでて海自の哨戒機のことを忘れてたり
ロシアや中国韓国が東京急行やった時には撃ち落とせって叫んでた酷使サマの反応だよね

ってか0.001mmって1μmってことだよね…
よくもまぁそんな小学生しか言わないようなことを言うもんだ

847 :名無し三等兵:2009/06/29(月) 16:23:36 ID:???
わざわざ酷使様とか書かんでもええのに・・・

848 :名無し三等兵:2009/06/29(月) 16:28:41 ID:???
どこかに浜松の早期警戒機って書いてあったよ。
俺は海自の哨戒機の方がピンとくるけど、どうなんだろう。
それよか目的は何なんだろう。それで撃墜されたら、日本はどうすんのかね。

849 :名無し三等兵:2009/06/29(月) 16:37:34 ID:???
>>848
政府は遺憾の意を表明。
左系の正統は「政府が刺激したせいだ!」と撃墜した側を非難しない

850 :名無し三等兵:2009/06/30(火) 20:15:38 ID:pvb+lPGt
実はもう心神の実用版が秘かに完成して任務ついてるとか・・・

851 :名無し三等兵:2009/06/30(火) 20:21:16 ID:oKytlk5Y
>>848
防衛出動待機命令発令で、当該機が公海上に墜落した場合は即刻救助活動、
北の領海もしくは領土に落ちた場合は生存者と機体の返還要求だな。

北が救難部隊に攻撃しかけて来たら防衛出動命令の発動だろ。

852 :名無し三等兵:2009/06/30(火) 20:26:57 ID:???
防衛出動命令が出るとしたら、
当該機が日本領において攻撃が加えられた場合。
公海上もしくは北朝鮮領の場合には防衛出動命令は出せない。

853 :名無し三等兵:2009/06/30(火) 20:54:59 ID:???
得意の話し合いで冷静に解決

854 :名無し三等兵:2009/07/01(水) 16:02:47 ID:???
>>852
待て待て。早まるな。

防衛出動の命令は、
「外部からの武力攻撃(外部からの武力攻撃のおそれのある場合を含む。)に際して、わが国を防衛するため必要があると認める場合」
に出される。
別な言い方をすれば、日本に対する組織的・計画的な武力による攻撃があり、防衛のため必要がある時に防衛出動が行われる。

公海上の日本の艦船、公海上空の日本の航空機に対する攻撃も、「日本に対する組織的・計画的な武力による攻撃」とみなし得るものであれば、これに応じて防衛出動の命令は出せる。
肝心なのは、「日本に対する組織的・計画的な武力による攻撃」に該当するかどうか、かつ日本の防衛のため出動が必要かどうかであって、攻撃を受けた場所がどこかではない。
ついでに言うと、攻撃を受けた機体が他国領域内に落ちたとしても、攻撃を受けた場所は公海上空だったということであれば、同じ話。

ただし、外国領域内で攻撃を受けたとなるとさすがに話は違って来るが。


855 :名無し三等兵:2009/07/02(木) 03:11:43 ID:???
公海上で攻撃されたら日本への攻撃とみなして防衛出動?
それどこのトンキン湾?

856 :名無し三等兵:2009/07/02(木) 08:45:55 ID:???
昭和50年12月16日 衆院内閣委第10号
丸山昂政府委員(防衛庁防衛局長)の答弁
「公海公空上でわが方の艦船なり航空機なりが攻撃を受けるということになれば、それは一つの武力侵害の形態であるというふうに判断いたします。」
「ちょっと整理して申し上げますと、公海公空上のわが方の艦船あるいは航空機に対して武力侵略があった、これはもちろん武力侵略という組織的な武力行動という解釈でございますが、
その場合にはこれを武力侵略とみなすこと、これはもう先ほどから申し上げているとおりです。また、武力侵略とみなし、次に七十六条によって防衛出動下令にすぐ結びつくかといいますと、
そういう武力侵略があってから防衛出動の下令は内閣総理大臣の判断によって行われる、こういうことになるわけでございます。」

朝鮮半島有事の際に米軍が出動したら、という状況想定が前提となっているが、こういう答弁がちゃんとある。
何か文句はあるかね。

857 :名無し三等兵:2009/07/02(木) 17:33:26 ID:???
>>856
つまり、日本周辺が紛争状態にはいってからの話で、
先制攻撃うんぬんとは無関係な答弁ということですよね。

858 :名無し三等兵:2009/07/02(木) 18:46:21 ID:An37/Oj8
>>857
先制攻撃を公然とやると認めてる国は無いんだけどな。


859 :名無し三等兵:2009/07/02(木) 22:41:08 ID:???
トンキン湾云々に昭和50年の丸山答弁か。
いにしえのシーレーン防衛の議論みたいだなあ。

昭和50年の丸山答弁は、857の言うとおり半島有事が前提となっている点から、
これでもって即、自衛隊機に対する攻撃が単発で発生したケースにまで話を及ぼす
のはちょっと難しいんじゃないかな。

その一方で、自衛権の本質とは国家に対する侵害を実力で排除する権利であり、
この国家に対する侵害とは、領土や独立に対する侵害だけでなく、当該国の軍艦
や軍用航空機に対する侵害も含まれる。これははっきりしている。
丸山答弁でもこの点は明らかと言えるし、その他に昭和57年の角田答弁や、国連
総会決議3314(いわゆる「侵略の定義」)なんかもある。

最近だと、武力攻撃事態等安全確保法の審議で似たような話題が出た。
法2条1号の「我が国に対する外部からの武力攻撃」という部分、この「我が国」とは
何か?という話がそれ。結論から言うと、この「我が国」とは、防衛出動について
定めた自衛隊法76条1項にいう「我が国」と同一であり、公海上にある我が国の艦船
に対する攻撃も、状況によっては武力攻撃事態等安全確保法2条1項にいう「我が国
に対する外部からの武力攻撃」に該当し得る。
ゆえに、これをもって武力攻撃事態と認定し、防衛出動することも一応可能。

とはいうものの……

860 :続き:2009/07/02(木) 22:55:03 ID:???
まず第一の問題として、軍艦や軍用航空機に対する侵害がいかなるものであれ即、
国家に対する侵害、「我が国に対する外部からの武力攻撃」に結びつくとは限らない。
地理的範囲をどうするかといった問題や、攻撃の烈度の問題などがある。

シーレーン防衛の議論では主に地理的範囲の話題が出たようだけど、烈度に関しては、
ちょっとはっきりしない。昭和58年の夏目答弁では「たまたまそういう攻撃を受けた
からといって自衛権を発動することが適当かどうかという判断は、また別途あろうか」
と否定的にボカされてて、後の武力攻撃事態等安全確保法の国会審議では「状況に
よって」というにとどまってる。
ついでにいうと、この辺で出たのは大半が艦船に対する攻撃の話で、航空機に関する
話はごく少ない。

というわけで、北が公空にある自衛隊機を攻撃・撃墜したと仮定した場合、これが
我が国に対する(略)武力攻撃に該当するかどうかは「状況による」。
もっとも、どういう状況が我が国に対する(略)武力攻撃に該当するかは、全く
もって定かでない。

さらに第二の問題として、仮に武力攻撃に該当するとしても、防衛出動するかどうか
はまた一考。これはまさに、丸山答弁でも触れられている通り。
防衛出動するには、いわゆる武力攻撃事態に当たるというだけではだめで、「我が国を
防衛するため必要がある」と認められなければならないのでね……

お題の話、あり得ないと断言はできないけれど、実際にはちょっと考え難いかなあ、
という気がしてる。

861 :名無し三等兵:2009/07/03(金) 05:31:03 ID:???
ギリギリ公海上から他国を監視していた偵察機が撃墜されたから
全軍に防衛出動を発令し、戦闘状態にはいります。

そんな無茶な論理、今時じゃアメリカやロシアでさえ、ようせんわ。


862 :名無し三等兵:2009/07/03(金) 05:31:56 ID:???
>>861
じゃ、どういう場合に戦闘状態に入るのかな?

863 :名無し三等兵:2009/07/03(金) 05:35:43 ID:???
>>862
主語ない疑問文を投げつけられてもねえw

864 :名無し三等兵:2009/07/03(金) 07:32:05 ID:???
>>862
何処かの国の一個旅団が北海道に上陸して占領と虐殺を繰り返しつつ南下したら、戦闘状態に入るだろ。

865 :名無し三等兵:2009/07/03(金) 10:41:40 ID:???
近年は領空侵犯などはめったにないが

866 :名無し三等兵:2009/07/05(日) 13:03:37 ID:???
与那国島に陸自配置 中国に対抗 国境防衛の意思明示
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090705-00000061-san-pol

867 :名無し三等兵:2009/07/05(日) 15:17:04 ID:???
>>866
チャンネル桜の与那国リポートはこの布石だったのか?

868 :名無し三等兵:2009/07/08(水) 17:07:01 ID:0OYvvy+7
あげ

869 :名無し三等兵:2009/07/12(日) 17:23:14 ID:???
>>555

870 :名無し三等兵:2009/07/12(日) 17:43:01 ID:???
メンゲレを叩きのめせ

871 :名無し三等兵:2009/07/13(月) 08:29:20 ID:ElsC/uUU
>>99
> パトカーは信号を無視できるが自衛隊車両はできないので、
> サリン事件では自衛隊の車両隊を警察車両でサンドイッチにして現場に急行した

恥ずかしながら、無知な拙者、これ知らなかった・・。今もそうなんですか?
これは法改正して自衛隊車両も緊急車両扱いにしないといかんのではないですかね?
あーでも、社民と連立する民主党が政権とったらこんなの議題にも話題にもならんですかな・・・。

>>100これも恐ろしすぎる・・・。もっと上の方のレスにあったクリントン政権時の北攻撃寸前の話、
あの時にアメリカが攻撃していれば、今こんな核でややこしい事にならんかったわけですね。

ところで、竹島はこれからどうなるのでしょうか・・。このまま実効支配を認め続けるのでしょうか・・。

872 :名無し三等兵:2009/07/13(月) 11:31:32 ID:???
>>871
災害派遣や防衛出動、その他の命令が出れば緊急車両扱いになる
サリン事件の時は、知事が災害派遣を政府に要請してなかったんじゃないかな?

阪神大震災の時も、県知事だかが社会党系なので政府に災害派遣をなかなか要請しなかったため、自衛隊は当初他の名目を作って
出動せざるをえなかった。
そのため、高速を使って神戸入りする車両は1台1台高速料金を払ってきた(らしい)。

873 :名無し三等兵:2009/07/13(月) 11:41:13 ID:???
>>872
さすがにネトウヨのウソを信じ込むのは良くないw

当時の県知事は共産党を除くオール与党相乗り。
よくある無党派知事なんかと違い自民も与党だよ。
だいたい知事が災害派遣を躊躇する政治的な理由なんかねえよ。
豪雨や土砂崩れ、人命救助のたびに依頼しているのに。

他県から自衛隊が出動する場合は正規の出動命令が出ているわけで
高速料金を払ったのなら、それは公用でも払うと規範で決まってるんだろ。
近隣の駐屯地から状況偵察名目で部隊を初期出動させたことはあるけど
これも災害ではよくある対処だし。

ウヨでも妙な韓国臭のするウヨがそういうウソをわざと撒いて、
日本の保守はウソを言うと攻撃する口実にしてるんじゃねえかw?

874 :名無し三等兵:2009/07/13(月) 11:54:04 ID:???
サリン事件って、地下鉄のサリン散布事件のこと?
都会の道路を赤信号でも走る訓練を受けていない自衛隊、まして
化学防護中隊の車両が走ったらアブねえよ。パト先導はあたりまえだって。
警察の装甲車両や後詰めの援助用車両だってパトや白バイの先導で走るのに。

だいたいサンドイッチにしたって、中の自衛隊車両は道交法を違法してるって。


>>871
>社民と連立する民主党が政権とったら
いったい、いつの時代のどこの国の話だよ 妄想に合わせて社会を見てるw


875 :名無し三等兵:2009/07/13(月) 13:06:26 ID:???
社会党が…パトカーに…高速代…。
どれも聞き飽きた話ばかりだなあ。

876 :名無し三等兵:2009/07/13(月) 13:56:28 ID:???
あと、自衛艦の神戸港接岸拒否が加わると大震災デマで満貫だなw

877 :名無し三等兵:2009/07/13(月) 15:59:29 ID:???
冷戦時代の西独軍戦車みたいに取り外し可能な回転灯
(そういえば、アレの用途って何だろう?)でも付ければ良いのに。
>緊急時の陸自車輌

生臭い話もなんだが、今回の都議選で軒並み最下位落選だった某カルト政党。
衆院選にも(てかそっちが本命?)出る様だが、
肩を持つ気は更々無いものの、そっちでもボロ負けした場合、
オウムみたく武装闘争路線に方針転換。なんてことにならなきゃ良いんだが…

878 :名無し三等兵:2009/07/13(月) 17:34:17 ID:???
>>872
> 阪神大震災の時も、県知事だかが社会党系なので政府に災害派遣をなかなか要請しなかったため

総理大臣だろw

879 :名無し三等兵:2009/07/13(月) 17:40:58 ID:???
>>878
「政府に災害要請」って書いてるから、やっぱ知事のことだとおも

880 :名無し三等兵:2009/07/13(月) 18:13:23 ID:???
兵庫県は土井たか子や辻本清美等アカの巣窟

881 :名無し三等兵:2009/07/13(月) 18:22:27 ID:???
バカだなあ。物知らないのをまた曝してるw

882 :名無し三等兵:2009/07/13(月) 19:12:43 ID:???
尼崎とか行くと、確かに独特の空気があるよな

883 :名無し三等兵:2009/07/13(月) 21:57:51 ID:???
>>873
当時の知事の政党はしらんが

うろ覚えの再現ドラマの話では・・・
1)地震後、直ぐに近くの陸自駐屯地では非常呼集で災害派遣準備を整え県知事からの災害派遣要請伝達待ち。
2)陸自側から再三派遣要請は?と確認するも県側が明確な判断、指示をせず。
3)その間、何度も電話(無線かも?)や連絡(伝令だったかな?)を等繰り返し行う。
4)それでも県知事からの派遣要請連絡無し。
5)当時は法整備がされておらず、災害であっても勝手に部隊を動かすのは厳罰の対象だった。
6)駐屯地司令は自身への処罰、処分を覚悟で正式な要請が無いまま部隊派遣を決定。出動。
7)その後、上級部隊に自身の進退伺いを出したような。(自信無し)

他の災害派遣と混ざっていたかも。
間違いあったら訂正よろしく。

上記のような事が有った場合、司令等個人的に責任を取る事が無いように
法整備が行われた。
それで偵察とかが比較的スムースに出来るようになったと記憶しているのだが。
昔からよくあった対処ではなかったはず。






884 :名無し三等兵:2009/07/13(月) 22:30:27 ID:???
あたりまえだ! 何時に震災が起きたとおもってるんだ!?

883は朝の5時に突然寝ているところに不意に本棚を倒されて、
起こされても冷静な判断が付く超人か?

深夜未明に通信が途絶して、側近含めて県庁の当直とも連絡取れず、
知事どころか防災担当者自身もどういう状況かわからないのに
知事が職権で命令を下せると思う方がおかしい。

震災で親友の親や後輩を失った身としては、今でもこういう
わざと貶めようとする意図するデマを見ると心底から腹が立つわ。

885 :名無し三等兵:2009/07/13(月) 22:47:43 ID:???
落ち着いて、自分の述べたい事柄を相手にはっきり判るように記し、伝えるべき
ここはあなたの雑記帳ではないのだから

886 :名無し三等兵:2009/07/13(月) 23:20:21 ID:???
自衛隊が被災地の学校に医療施設を設けようとしたら、日教組の教師共が妨害したんだよな

887 :名無し三等兵:2009/07/13(月) 23:22:34 ID:???
>>884
カリカリしているようだが・・・

今はしらんが当時の問題は
・災害派遣要請は知事から文書で行わなければならない。
・陸自から再三コンタクトを取っても県から災害派遣要請が来なかった。
・たとえ災害派遣であっても自衛隊独断での部隊出動が行えない。
等なわけだろう。

仮に自分が突然寝ているところを不意に倒れた本棚で、
起こされても冷静な判断が付く超人で有ったとしても災害派遣要請が出せないの、知事じゃないのから。
当時は県知事が災害派遣要請を出さないと自衛隊は動けない仕組みだった。

知事の下令状況をどう感じようが貴方の勝手だが
当時の制度はそうであって
県からは正式な派遣要請が無かったまたは遅れたって事でしょう。
で今は命令が来なくても出動が出来る法体制が整ったわけ。

何処の部分が貶めているの?
何処の部分がデマなの?

883に追加
5.5)県職員?と電話連絡がつき「この電話連絡をもって災害派遣要請とする」とした。

888 :名無し三等兵:2009/07/14(火) 09:46:21 ID:4yUVdJB0
戦も地震もいきなりじゃ対応できんよね
ちなみに東京は冗談抜きでヤバいぞ


889 :名無し三等兵:2009/07/14(火) 10:31:51 ID:FQ9SAHxn
>>874
妄想なんですかね?妄想ならあるいみそれでいいんですけど。ただ、社民党福島党首が
「憲法審査会を止め自衛隊の海外派兵(?)をやめれば民主党と連立してやってもいい」旨の
発言があったように思うのですが。まぁでも単なる私の妄想であればそれでいいです、その方が日本にとってよいと思いますので。解りました。

ただ、もっと現実味でいえば、公明党はもし民主党が政権とっちゃうような議席になれば連立する可能性はあるんじゃないでしょうか?
考えが民主党と似てるものが多いですし。在日地方参政権だとか・・。公明党は野党になることはないのでは。。?野党になると
公明党はまずいのではないでしょうか。政教分離の問題もありますし。


890 :名無し三等兵:2009/07/14(火) 10:35:33 ID:???
>>884
ざまぁw
日本が周辺諸国を植民地化し人々に辛い思いをさせた天罰だw

891 :名無し三等兵:2009/07/14(火) 10:38:26 ID:FQ9SAHxn
>>890
何処の国のどなたか存じませんが、そのような下品な発言は慎むべきかと。

892 :名無し三等兵:2009/07/14(火) 11:40:41 ID:???
>>883
中方総監部の『災害派遣行動史』も内閣府の教訓情報資料集も、それどころか
隊法すらもまともに見ずに「うろ覚えの再現ドラマ」で話をするとはな。
軍板住人にあるまじき低脳め。

震災の時点でも、隊法83条2項ただし書きにもとづき要請なしでの災害派遣はできた。
けれどまともな前例がない上に被災情報もまるでなかったので、逡巡してたっちゅう訳だ。
(6)の駐屯地司令うんぬんは36普連が行った近傍災害派遣のことを言っている
んだろうが、これは隊法83条3項にもとづく正式な出動。処罰覚悟でどうこうとか、
ドコの話だ。

当時は「災害であっても勝手に部隊を動かすのは厳罰の対象だった」だの
その後「司令等個人的に責任を取る事が無いように法整備が行われた」だの
とまでいうなら、そのソースをきっちり出したまえ。


893 :名無し三等兵:2009/07/14(火) 12:13:37 ID:???
>>892
災害派遣行動史は国立国会図書館にもないから、普通は読めないって・・・

894 :名無し三等兵:2009/07/14(火) 18:25:54 ID:???
>892
既に法整備されておりましたか。失礼しました。

ソースが再現ドラマの話ですみませんでした。

895 :名無し三等兵:2009/07/14(火) 18:58:51 ID:???
>>890
一番酷い被害受けたエリアは同胞が多いエリアなんだから
あまり変なことを言わないほうが良い

896 :名無し三等兵:2009/07/15(水) 11:07:36 ID:???
もう883は相手にしないほうが良いよ。
自分が信じたいようにストーリーを作ってる。
たくさん亡くなった悲しい出来事なんだから
妄言をこれ以上撒かれたら遺族や不眠不休で奮闘した
当時の関係者に可哀想だ。

897 :名無し三等兵:2009/07/15(水) 12:38:29 ID:???
>>887
>仮に自分が突然寝ているところを不意に倒れた本棚で、
>起こされても冷静な判断が付く超人で有ったとしても災害派遣要請が出せないの、知事じゃないのから。

戦争と同じで経験した者で無いとわからんだろうね。
あの究極の状況を体験した神戸市民からは知事や県庁の対応の遅さを
問う声は上がらなかったことが、お前のような小賢しい理屈をこね回す馬鹿者に対する答えだよ。

マスコミや評論家は消防の初期消火にもケチつけたり、医療の体勢にも文句を付けていたけど
丹念な聞き取り調査が進むウチに、だんだんと当時の状況がわかってきて批判より
よく対応したという評価に変わってきている。
当時の県庁の対応への批判も同様なんだが、デスクワークの役人ならなんでもケチつけたがる
風潮のせいか、いつまでも県庁当局の不手際で自衛隊出動ができなかったと言いたがる
馬鹿者がいるわけで、その手合いだな。

898 :名無し三等兵:2009/07/15(水) 12:54:20 ID:???
感情を振り回すヤツのおかげで一挙に駄スレと化したな

899 :883,887:2009/07/15(水) 12:55:23 ID:???
再現ドラマの内容と思い込みの書き込み
大変失礼いたしました。
事実ではないとおもわれます、
申し訳ございませんでした。


900 :名無し三等兵:2009/07/15(水) 15:01:39 ID:???
・第36普通科連隊は自衛隊法第83条3項が定める「近傍派遣」により、第1中隊が阪急伊丹駅へ、重迫撃砲中隊・対戦車中隊が西宮市内へ派遣された。
 ・自衛隊法第83条2項但し書きが定める「自主派遣」は、当時においては文民統制の見地から忌避する傾向があった。
・兵庫県知事は災害派遣要請を直接行うことができず。発生4時間後に防災担当課長補佐が行った派遣要請を追認することで正式要請とした。
 ・要請が行われたことにされた10時ごろですら誰も災害の概要を把握してはいなかった。「神戸では大変なことが起こっているらしい(淡路島や大阪はどうなっているんだ?)」
  程度のことしかわからず、自衛隊の派遣に必要な質の情報はなかった。


901 :名無し三等兵:2009/07/15(水) 15:17:05 ID:???
うちの親父が言うには
確かに対応は色々拙かったかも知れないけど、各種施設が崩壊したりとかで震源地の情報は全く入ってこなかった
震度情報だって震源周辺は情報無しだったからまるでドーナツみたいなもんだった、そんなんじゃ仕方なかろうに
自衛隊派遣が遅れたのはよろしくないことだし、その時の米軍の援助を拒否したのもあんまりよくなかった
でも、極論だけど拒否したおかげで自衛隊とかの自前の組織での対応がちゃんとできるようになったのかもしれん


うちの親父は某県の地方公務員だからなんか起きたら真っ先に召集かかるし、被害状況調査もしなくちゃいけないからな…
地震や台風が起きて招集がかかった時、家からどれくらいで事務所に来れるか調べられたりとか、どのルート使って来いだとかを言われたりしてるらしい


ってかこのスレのネタは臨戦態勢だろ…
地震はスレ違い…いや、特定国家から見りゃ軍の国内大移動か

902 :名無し三等兵:2009/07/15(水) 15:23:23 ID:???
もうすぐ選挙だろ?

社会党の首相だったから自衛隊を出さず見殺しにしたとか
県知事は社会党寄りだから(上にも出ていたけどウソだから)
自衛隊に非協力的だったとか、労働組合が自衛隊を拒んだとか、
その種のデマが選挙が近くなると飛びはじめるんだよ。

新聞やテレビの検証報道をきちんと見てる大半の人は
相手にしないんだけど、中にはデマを真に受けるヤツもいて
その一部にはネットでカキコするわけですわ。

で、尻馬に乗ってこんなウソ話を面白がって書くヤツが出る↓
>>886
>自衛隊が被災地の学校に医療施設を設けようとしたら、日教組の教師共が妨害したんだよな

すると、また信じ込むやつが出てきて・・・

そういうこと。



903 :名無し三等兵:2009/07/15(水) 15:44:52 ID:???
そんなに自衛隊の派遣が遅れたっけ?
他地域から消防の応援が来だしたのだって翌日以降だぜ(近隣
からの応援は援助出動の協定があったから当日だけど)。

どこの被災地域に部隊を投入するかなんて、全体と細部の
両方の状況がわからないと出来ないことでしょ。
土砂災害の復旧出動の経験はあっても、都市型災害であちこちで
大きな火事が起き、ビルが傾いている状況でのレスキュー訓練なんかしてない
上に、対火災用の装備を持って無い自衛隊員を闇雲に進出させることはできんよ。

小林よしのりがその辺をぜんぶ無視して、直後に派遣するべきだったと
描いていたけどな。

阪神間の自治体は、すぐに自衛隊の救援は望めないことを判ったから
住民が最初に救助活動に参加するとか、現場での緊急医療やトリアージで
対応するってことにして、だから尼崎のJR脱線事故では周辺の住民や近くの
工場や市場の従業員が総出で救援に飛び出して助け出したわけでね。

904 :名無し三等兵:2009/07/15(水) 15:45:36 ID:???
>>902
まぁ、おれには民主党寄りの極端な偏向報道を感じるが・・・。まぁそれはどうでもいい。

>>886
>>自衛隊が被災地の学校に医療施設を設けようとしたら、日教組の教師共が妨害したんだよな

>すると、また信じ込むやつが出てきて・・・

俺はあの時災害派遣で神戸に行ったわけだが、当初、宿営地としたのは県立高校だった。
ほとんどはグラウンド及び体育館を使用したが、通信小隊は空き教室を使用していた。
妨害も何もヤクザまで救援活動してる段階で、そんなアホがいるとは思えん。

905 :名無し三等兵:2009/07/15(水) 15:57:52 ID:???
>>904
そりゃ、黒煙が立ち上り、死傷者と焼け出された住民がどんどん増えていく
あの状況で医療施設の設置を拒む教師が、どんだけ筋金入りの
反日教員でも、やれるわけねえよ。

ただなあ、アポロの月着陸はインチキだと思いこむ妄想厨が後を絶たないように、
阪神大震災にまつわる右寄り・左寄り問わず妄言や伝説は根強いよ。

906 :名無し三等兵:2009/07/15(水) 16:12:36 ID:???
生徒に「国歌国旗を敬わない自由もある」と教えるような教師がいるようだが。
常識的に考えてありえないようなデマでも、それはあるかもと思わせるのがにっきょうその怖い所。

907 :名無し三等兵:2009/07/15(水) 16:18:36 ID:???
>906
自衛艦の接岸拒否は神戸港の特殊事情と過去から
噂のあった当時は信じかけたけど
さすがに日教組の医療施設拒否は逆プロパガンダと気づくだろw
気づかないのはよほど胡乱かネトウヨ

908 :名無し三等兵:2009/07/15(水) 19:32:27 ID:???
まあ、10時前後になっても概略の被災情報が入らないってのは明らかに危機管理体制の欠如だな。
村山どうこうではなくて、システムとして早急な対応ができる体制になってなかったのは事実として反省すべきで
反省に基づいて危機管理体制は整備されたんだよね?w

実際問題、公用ヘリを1機飛ばすだけで被災状況はある程度把握できたはずだよね。

909 :名無し三等兵:2009/07/15(水) 19:47:33 ID:???
>>908
06:30 百里基地、偵察のためRF4発進検討するも断念。
4ヶ月前北海道東方沖地震でRF4が墜落、社会党の追及で当時の指揮官が更迭されたため。

910 :名無し三等兵:2009/07/15(水) 21:00:30 ID:???
>>908
はい? お前ちゃんと当時の警察や自衛隊の状況をチェックしたんか?

10時になって震災情報が入らなかったという根拠・ソースを出してみろw

911 :名無し三等兵:2009/07/15(水) 21:04:53 ID:???
>>910
>>900を信じただけ。

912 :名無し三等兵:2009/07/15(水) 21:05:25 ID:???
そこまで日本の気象庁も無能じゃないしな。警察と総務省・国交省も
情報は上げているわけで。

908の言う@概略の震災状況ってのが何をさすのかワカランから
一概には言えないけど。
>>908
何のレベルの情報が足らなかったというんでしょうか?

913 :名無し三等兵:2009/07/15(水) 21:07:04 ID:???
これを見る限り自衛隊は最善を尽くしたように見える

ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/9881/sinsai.htm


914 :名無し三等兵:2009/07/15(水) 21:07:37 ID:???
>>911
900を読み返しましたが、これのどこの箇所から「10時前後になっても概略の被災情報が入らない」って
結論に至ったの?


915 :名無し三等兵:2009/07/15(水) 21:10:22 ID:???
>・要請が行われたことにされた10時ごろですら誰も災害の概要を把握してはいなかった。「神戸では大変なことが起こっているらしい(淡路島や大阪はどうなっているんだ?)」
>  程度のことしかわからず、自衛隊の派遣に必要な質の情報はなかった。

916 :名無し三等兵:2009/07/15(水) 21:16:25 ID:???
>>915
”自衛隊の派遣に必要な質の情報はなかった。”ってのを
”概略の被災情報が入らないって”書き換えるんじゃねえよ。バーロー

デマの発生源を今まさに目撃したって感じ。
東京で大地震が起きてもネット情報には頼れないな。


917 :名無し三等兵:2009/07/15(水) 21:16:57 ID:???
横からだが
当時、7時か8時ぐらいには(とにかく朝のワイドショーだった)民放のカメラを載せたヘリが飛んで、
現場の状況がTVで流されたように記憶している。
官邸の方は一国民である私には知るよしもなし

918 :名無し三等兵:2009/07/15(水) 21:19:11 ID:???
だって9時前には閣僚と各官庁がテレビの情報を横目に
見ながら協議を開始しているわけで、もうそのころには
自衛隊や消防庁は体制を整えつつあったわけだからなあ

919 :名無し三等兵:2009/07/15(水) 21:23:22 ID:???
>>909
検証も考察も無しに、こういうコピペを貼り付けちゃう人って何を考えてるんだろうね。
あ、考えてないから貼り付けられるのかW

920 :名無し三等兵:2009/07/15(水) 23:12:05 ID:???
このスレには社会党、日教組を必死で擁護するアカがいるな

921 :名無し三等兵:2009/07/15(水) 23:22:20 ID:???
平成6年10月の北海道東方沖地震でRF-4Eが出動して、偵察中に
墜落したこと自体は事実なんだけどね。事故が起きたのは発災翌日の10月5日。
殉職者も1人出てる。
でもねー、兵庫県南部地震の発生直後にRF-4Eが飛ばなかったのは、
「飛ばしても初動にはほぼ無意味」だからなんだな。

この地震の偵察のためにRF-4Eが百里を離陸したのは午前11時なんだけど、
防衛庁の幹部の手元に写真が届いたのは17時ちょい前。6時間近くかかってる。
なぜかというと、まず百里から兵庫上空まで飛ばして、撮影済ませて帰投するまでざっと2時間。
それから写真の現像に3時間。さらにヘリで東京まで写真を運ばなきゃならないから。

仮に発災直後に飛ばしても写真が届くのは正午近くになっちまう。
しかも、この6時間という数字に写真判読の数字は入ってない。
この辺りの事情を知らない間抜けがヨタを飛ばしてる訳だね。


922 :名無し三等兵:2009/07/15(水) 23:26:08 ID:???
まあ、阪神大震災当時は首都圏以外での大規模地震への即応体制に不備があったし、
時の政権も危機管理能力に難があったのは確かだ罠。

その後貴重な人命を引き換えにかなり体制が整ったけどね。
危機管理への対応は時の政権によるので、なんとも言えないけど。

923 :名無し三等兵:2009/07/16(木) 09:37:59 ID:???
>>915
その根拠を示せ・・・ということだろ。それくらい理解しろよ

>>900は10時を過ぎても情報がじゅうぶんに入らなかったという
指摘にすぎないつしょ。

一方>>908は「危機管理体制の欠如」の欠如で,今は「反省に基づいて危機管理体制は整備された」と
書いている。

ホントに同じように、まだ夜明け前の暗い深夜に大都市部で激甚災害が発生しても、
情報は政府中枢に阪神大震災より早く正確に到達するというのかね?

公用ヘリを1機飛ばせば解決するってのもw。ヘリからの空撮映像で部隊派遣の判断が即座に
できると思える理屈がわからん。 9.11を経て国内の危機管理システムを全面大幅改定して
統括したアメリカでさえカトリーナで初動が遅れたというのに。



924 :名無し三等兵:2009/07/16(木) 09:40:22 ID:???
>>920
巣に帰れ (´ー`)y─┛~~ 

925 :名無し三等兵:2009/07/16(木) 09:55:57 ID:???
>>921
>この辺りの事情を知らない間抜けがヨタを飛ばしてる訳だね。

社会党や日教組、韓国中国のネタに不備や疑惑やウソを発見して
指摘しても、920みたいな直結リアクションしかかませない子って
自分では「俺はブサヨと闘ってる」と恍惚状態だからねえw

926 :名無し三等兵:2009/07/16(木) 12:50:12 ID:???
911にすら自作自演説が存在するわけだしね。
真珠湾攻撃にしても事前に作戦内容を把握し、その上であえてやらせたとか。

上の2点に共通するのは、それにしてはアメリカ側の被害が大きすぎやしないかという点。

927 :名無し三等兵:2009/07/16(木) 14:52:31 ID:???
アメリカが日本の経済を牛耳り、官僚や政治家は言いなりだっていう妄想もな。
日本がアメリカの国債を買って貢がせているのが、その証拠だとかw

支配者だったら日本に財政出動をお願いしに来たり、円高は困るから
なんとかしてくれと頼まないし、まして世界経済を自由に動かせるのなら
有力な金融機関やGMを倒産させたりはしないだろ。

日本政府は奴隷だったら、牛肉や果物の自由化でゴネたりできないし、
保険で外資の業務拡大を拒否することも無いわさ。

>それにしてはアメリカ側の被害が大きすぎやしないかという点。
都合の良いところだけつなげて、「信じたいコト」に仕立て上げるから、
そういうことは目に入らないんでしょう

928 :名無し三等兵:2009/07/16(木) 16:29:25 ID:???
>927
別スレに誘導して頂き、
そこでお願いしできませんでしょうか?

929 :名無し三等兵:2009/07/16(木) 20:15:58 ID:???
いいんじゃね? 戦後のマジな臨戦って、ドルのニクソンショックや
2度の石油ショックで、どっちも戦争とは深く関わってるぞ。
あとは80年代と92年の円高でしょ。これもアメリカの覇権主義と
NATO諸国の関係のひずみも影響してるし、レーガンの軍拡路線や
サッチャーの強硬路線と、日本の経済はダンスを踊りながらスパイラルを
描いたわけだし。。

大本営がダウ平均の推移を理解してなくて、戦局を経済から読み取る発想さえ
なかった事実とくらべるのもありだよ

930 :名無し三等兵:2009/07/16(木) 21:17:53 ID:???
>>926
そうなんだよ。
真珠湾なんて、ちょっとした偶然で被害が数倍になる可能性が大いにあった。
例えば、備蓄用石油タンクに数発でも爆弾が命中していたら・・・
太平洋艦隊は当分身動きが取れなくなったと言われている。

931 :名無し三等兵:2009/07/16(木) 21:24:29 ID:???
>>926
あと、そういうのって発覚したら政権が持たないどころか国家反逆罪に当たるんじゃないの?
ウォーターゲート事件どころじゃなくなると思うけど…。

932 :名無し三等兵:2009/07/16(木) 21:27:51 ID:???
>926
判る判る、アメリカは絶対に宇宙人と1947年以来、国交を結んでいるとおれは思う。
真珠湾や911はその兆候と結果。
ニクソンはそれを漏らそうとして、300人委員会の罠に嵌められて失脚したと思う

933 :名無し三等兵:2009/07/17(金) 06:58:32 ID:???

<空自機>10年ぶり緊急発進 4月の北朝鮮ミサイル発射前
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090716-00000130-mai-soci

「防衛省統合幕僚監部は16日、北朝鮮が日本上空を越えるミサイルを発射した4月上旬、日本に向かう同国機と推定される
国籍不明機に対し、航空自衛隊機が緊急発進したと発表した。

北朝鮮機への緊急発進は能登半島不審船事件以来10年ぶり。当時、日本海には海上自衛隊のイージス艦2隻が展開中で、
情報収集や警戒監視目的とみられる。

統幕によると、4月5日のミサイル発射までの数日間、日本側への事前連絡が必要な防空識別圏を越え、
日本領空に接近する国籍不明機が数回レーダーで確認され、小松(石川県)など3基地から延べ8回、空自機が発進した。

領空侵犯に至らず、日本海上空で引き返し、目視や写真撮影はできなかったが、レーダー記録から、
北朝鮮の基地への離着陸が確認された。同国は旧ソ連製戦闘機など約590機を保有するが、整備不足などで
実動可能な機体は少なく、防空識別圏を越えた飛行は珍しい。【本多健】

【関連ニュース】
<特集>緊迫 北朝鮮情勢
浜田防衛相:陸自配備検討を与那国町に伝達
防衛省:沖縄・与那国島に陸自配備検討 防衛相8日現地へ
北朝鮮ミサイル:「さらなる発射も」防衛相、強調
次期主力戦闘機:防衛相、米国防次官に実務者協議申し入れ

最終更新:7月16日23時8分」

934 :名無し三等兵:2009/07/17(金) 07:22:53 ID:???
>>930
アメリカ空母がちょうど居なかったのも、前から決まっていた
航空機搬送に使われてたわけで、偶然だってことがわかるからなあ。

退避させるなら空母の艦長には柔軟な運用ができるような運行指令が
出ていたはずだし、だいいち戦艦や巡洋艦を退避させない理由がない。

アメリカが日本の政治経済を握っているって陰謀論が、リーマンショックで
のたうち回ってるアメリカを見てから衰えたように、9.11自演説も
イラクとアフガンで苦戦してから、だいぶ減ったよね。

935 :名無し三等兵:2009/07/17(金) 08:11:24 ID:???
ツインタワーが綺麗に崩れる確率は天文学的だとか言うが実際に崩れたんだし
言ってしまえば、そもそもこの世の中が成り立ってるのも天文学的確率だし
どこぞの博士じゃないがゼロやマイナスじゃないんだからな

936 :名無し三等兵:2009/07/17(金) 09:09:07 ID:???
シュナイダーレース

937 :名無し三等兵:2009/07/17(金) 09:44:57 ID:???
精子が1億から2億あって、卵子が1個だろ。
この確率がすごいとおもうけど、でも実際に受精するわけじゃん

938 :名無し三等兵:2009/07/17(金) 13:39:51 ID:???
>>937
その奇跡の確率で生まれた結果がおまいらなのかw

939 :名無し三等兵:2009/07/17(金) 14:41:40 ID:???
36

940 :名無し三等兵:2009/07/17(金) 16:15:40 ID:EsMcS/HQ
なんでオレ卵子に潜り込んじゃったんだろう・・鬱だ・・・ふぅ

941 :名無し三等兵:2009/07/17(金) 19:18:34 ID:???
     ///////
    ///////____________
    ///////  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄
   ///////              (~) チリンチリン
   ///////              ノ,,
  ///////     ∧_∧         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ///////     ( ´∀`)( 厨 ) )) <  夏だなあ〜
 ///////      (つ へへ つ      \______
///////   //△ ヽλ  ) ) 旦
//////  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
/////    ̄| .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .| ̄
////     ^^^          ^^^

942 :名無し三等兵:2009/07/17(金) 20:15:25 ID:???
>>810
何で見たかは忘れたが、スクランブルで上がったFー4が中々引き返さないソ連機に業を煮やしてドロップタンク投下するから北海道の部隊(302SQか)ではタンクの消費が他に比べて多かったらしい・・・



タンク投下って戦闘開始とみなされるんだよね?
正直この話はwktkした反面眉唾だがw






943 :名無し三等兵:2009/07/18(土) 03:48:36 ID:???
字面で書くと、「てめぇやんのかコラ、ああん?」
とメンチ切った状況かw

944 :名無し三等兵:2009/07/18(土) 04:07:10 ID:???
ドロップタンクを正当な理由無しに落すのは、処罰対象に
なったはずだけどな
それとも、そこまで威嚇射撃なんかと同様に任務の範疇に
含まれるんだろうか

945 :名無し三等兵:2009/07/18(土) 04:40:38 ID:???
>>944
政府の備品を勝手に捨てることも、
指定場所以外に不燃物を投棄することも、
どっちも犯罪ですな。

946 :名無し三等兵:2009/07/18(土) 20:27:16 ID:Xla5KYJn
そういや、95年の6月頃に名古屋大学に行ったら、自衛隊の災害派遣に反対するような
ポスターが貼ってあって色々悪口が書いてあった。
憶えているのは武器隊のジープの写真に「どうして武器隊が必要なのか」とか
陛下が被災地の訪問時に上空にコブラが飛んでいたとか。
コブラはともかく、武器隊のジープは単に車をかき集めて来てただけだろに。

時期的にオウム事件は政府の陰謀だみたいな張り紙もあって、国立大学に入れても
バカはいるもんだとアホ高校の生徒だった自分はホッとした思い出がある。

947 :名無し三等兵:2009/07/18(土) 20:29:41 ID:???
そこ、ホッとしちゃダメだろw

948 :名無し三等兵:2009/07/18(土) 23:17:18 ID:Xla5KYJn
そういや、9・11自演説や真珠湾攻撃をわざと見逃した説、
オウム事件は政府の陰謀説とかあるけど、仮にそれが本当だとして
ワザワザそんな陰謀をたくらんでどういうメリットがあるんだ?

949 :名無し三等兵:2009/07/19(日) 01:32:13 ID:???
無敵の被害者様になれる

950 :名無し三等兵:2009/07/19(日) 07:25:43 ID:???
わかった、ニートもあれはじつは自主的に職につかないんだよ
何らかの被害者利得狙っているだけだから
救済の必要がないようなものか

951 :名無し三等兵:2009/07/19(日) 14:32:36 ID:???
>>948
無いよなあw。あんなトンデモない大事件を実行できるくらい
強硬で陰湿な権力なら、わざわざ陰謀なんか演出せずに攻撃するだろ。


952 :名無し三等兵:2009/07/19(日) 14:42:26 ID:???
>>948
オウム事件は北の工作の結果だっつー意見が多いな。

真珠湾攻撃に関しては、第一次大戦後、アメリカの極東政策というか中国政策が破綻して、
その巻き返しの結果起こっているので、日本の封じ込めは狙っていたんだけど、
予想に反して日本が大暴発しちまったって事でどっちかつーとアメリカの工作の失敗の結果だな。
それを逆手にとって太平洋の覇権握った所がさすがだが。

そういう意味では9.11も同じだろうね。

953 :名無し三等兵:2009/07/19(日) 16:14:48 ID:???
952はひょっとして「真珠湾陰謀論」の内容を知らずに書いてるんけw?

それともモノホン?
だいたい北の工作ってw オウム事件の詳細も知らないっぽい。

954 :952:2009/07/19(日) 16:22:14 ID:???
>>953

スレチっぽいのでほどほどにしておくけど・・・、

オウムと北の関係を指摘する記事等
http://www.google.com/search?hl=ja&q=%E3%82%AA%E3%82%A6%E3%83%A0%E3%80%80%E5%8C%97%E6%9C%9D%E9%AE%AE&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=&aq=f&oq=

当然、ソースの信憑性にはいろいろあるので、自分で判断してね。

真珠湾というか日本の対米戦争の陰謀論は、ハルノートで日本を戦争に誘い込んで、
わざと真珠湾を奇襲させ、そのカウンターとして太平洋の覇権を握ったって説でしょ。

真珠湾の事実をアメリカ政府、この場合は少なくとも当時の大統領が良く認識した上で
あえて握りつぶしたという事が陰謀である最低条件だろうけど、
真珠湾からミッドウェー開戦までのアメリカの太平洋での苦戦具合と、
下手したら西海岸を蹂躙されいた可能性もある分けで、そんな賭けをするとは到底考えられない。


955 :名無し三等兵:2009/07/19(日) 16:55:21 ID:???
対日開戦の策定は陰謀でも何でもないだろ。それは政策。
ルーズベルトは欧州での戦争への参加を決め、日本の
対米攻撃も不可避と見た外交をすすめていたなんて
教科書にもかいてあることじゃねえか。


956 :名無し三等兵:2009/07/19(日) 20:07:44 ID:???
「ハルノートで日本を戦争に誘い込んで」ってところに
ゴーマニズムの影響がw
米政府からの提示は戦争前提の示威的な内容だったってことは
最近一般的に知られるようになったことが、妙に誤解されて
日本は騙されたという妙な論が出てきてるからなあ。


957 :名無し三等兵:2009/07/19(日) 20:33:56 ID:???
>>956
おまえ、なに今更そんな事言ってるんだよw

958 :名無し三等兵:2009/07/19(日) 23:31:32 ID:wv/W6fSU
そういや米側も小型船(わざと貧弱な武装をさせてた)に日本の領海を
侵犯させて挑発、攻撃させて開戦の口実を得る計画を立ててたとか。

959 :名無し三等兵:2009/07/20(月) 04:14:33 ID:???
>>957
陰謀電波ユンユンの952へのレスだろw 流れを見ればわかるじゃん

960 :名無し三等兵:2009/07/20(月) 11:56:22 ID:???
>958
日本海軍もじつは早期対米開戦しようとバネー号事件というのを起こしている。
海軍の英米協調派いうか、ユダヤ人脈がこれをおさえちゃったけど

961 :名無し三等兵:2009/07/20(月) 12:46:14 ID:???
陸自は米軍のアフガンやイラクなどの最前線に、観戦武官のような要員を派遣したりしないのだろうか。
かつてベトナムに陸自の戦闘部隊が云々という噂があったが、その是非はともかく、実戦参加は有効な研修になると思うのだが。


962 :名無し三等兵:2009/07/20(月) 12:49:14 ID:???
>>961
おまえ、よく人から「おまえってバカ丸出しだよな」って言われない?

963 :名無し三等兵:2009/07/20(月) 12:59:39 ID:???
まあまあ。961の気持ちを斟酌してやると「実戦参加」ってのは武官の「実践」参加の
間違いかとw(基礎の日本語力が無いんでしょう。「是非」じゃなく「真偽」だしね)

現在は観戦武官は存在しない制度だけど、
現在でも日本の防衛駐在官は駐在国で紛争が起きた時には前線近くまで視察に行くし、
野戦服を着て無線機を装備することさえあるよ。

964 :名無し三等兵:2009/07/20(月) 13:06:14 ID:???
961ですが、私の質問に大変気分を悪くされた方がおられたようで大変申し訳ありませんでした。
正確な言葉を使えず、書き込みをしてしまいました。今後軽い気持ちでの書き込みをしないように気をつけます。どうぞお許し下さい。

965 :名無し三等兵:2009/07/20(月) 13:15:18 ID:???
まあ、実践参加も無理矢理な日本語だがな。

966 :名無し三等兵:2009/07/20(月) 13:30:14 ID:???
このスレ怖い

967 :名無し三等兵:2009/07/20(月) 13:34:21 ID:???
>>965
"実践参加"でビシバシHITしますが・・・(笑)

http://hoshasen.jsf.or.jp/h12/h13schools.htm

968 :名無し三等兵:2009/07/20(月) 13:36:09 ID:???
むかし海自と空自が日本海で実弾演習してたら、
霧のため誤って近くを航行中のソ連艦を撃っちゃったんだって。
しかも情報伝達が遅れに遅れて1週間後にソ連政府に
詫びを入れたら、「気おつけてね」って言われたらしい。
戦争にならずによかった。


969 :名無し三等兵:2009/07/20(月) 13:38:37 ID:???
>>965
「実践参加型」ってのは公的な書類でも使われる基本的なタームです

970 :名無し三等兵:2009/07/20(月) 22:12:42 ID:TIJRdOni
必死杉キモイ

971 :名無し三等兵:2009/07/20(月) 22:14:41 ID:???
頭が悪いってことを晒されたからってw

972 :名無し三等兵:2009/07/20(月) 22:32:19 ID:???
>>969
公的な書類で使われてるから日本語として正しいとか(w

973 :名無し三等兵:2009/07/20(月) 22:36:35 ID:???
何が不満なのか言ってみなさい

974 :名無し三等兵:2009/07/20(月) 23:01:22 ID:C/RKz1Qo
学校でイヤなことでもあったのか?w

975 :名無し三等兵:2009/07/21(火) 09:59:36 ID:HL4FTHXI
戦後というか終戦直後だけど、中国に日本軍の武装解除のために上陸してきた
米軍が共産軍に襲撃されて日本軍が救出したことがあったらしい。
伊藤桂一さんの本にあった。
当時はそういうことが東南アジアとかで結構あったみたいだけど。

976 :名無し三等兵:2009/07/21(火) 10:53:26 ID:???
>>975
軽武装で来たからか?

977 :名無し三等兵:2009/07/21(火) 18:27:19 ID:???
>>972
いや正しいんじゃね?
役所で作る書類はもちろん、民間が役所や外郭団体に提出する書類(文責はこっちにあるのだが、
それでも)文言や用語にムチャクチャ煩いぞ。もちろん自衛隊も同様。
3桁取りが一箇所抜けているだけでも作り直しとかw
もう慣れるまで発狂するくらい。


978 :名無し三等兵:2009/07/21(火) 19:20:02 ID:???
>>975
占領してた土地の管理は、連合国に引き継ぐまでは日本軍がせざるをえんよね。
法的には無条件降伏の上武装解除だから、戦闘行為をしていいのか微妙だけどw
連合国軍も日本軍が一方的に占領地の管理を放棄しては困るって部分も大いにあったみたいだね。

979 :名無し三等兵:2009/07/21(火) 22:34:56 ID:M5eRrxth
うちのじいさまは戦後に国府軍に武器を渡すようにとの命令があって、その時まで
武器を盗みに来る共産軍と戦闘してたそうだ。
で、武装解除後は彼らの訓練を行ってから帰国だったそうだが、帰る時に向こうの
将校が日本軍がいないと負けてしまうので残ってくれと言われたけど
「何いっとるかしゃん、俺らは嫌やぞと思ってたらホントにすぐ負けてまった」
とよくじい様は言ってる。

980 :名無し三等兵:2009/07/22(水) 12:51:21 ID:???
佐々木春隆氏(陸軍大尉/陸将補)の本によると、氏の部隊は終戦で国民党軍に降伏し南京でしばらく労役に従事していたが、
国民党軍が住民に略奪や暴力行為を働くせいで、あの南京の住民でさえ日本軍に親近感をよせていたとのこと

981 :名無し三等兵:2009/07/22(水) 18:36:52 ID:???
>>978
内地でも武装解除はしたものの、残務整理にあたっていた軍人には拳銃を携行させて
いたと聞いたことがある。基地や輸送トラックへの襲撃が後を絶たなかったためらしい。
復員の際に拳銃や軍刀を持ち帰った者もかなりいたとか聞いた。


263 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)