5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

海自が特別警備課程の脱落者を、1対15のリンチで撲殺

1 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 12:29:52 ID:???
海自で3曹が集団暴行死 1対15で“格闘訓練”
http://www.47news.jp/CN/200810/CN2008101201000475.html

海上自衛隊の特殊部隊「特別警備隊」の隊員を養成する第一術科学校(広島県江田島市)の特別警備課程で9月、
同課程を中途でやめ、潜水艦部隊への異動を控えた男性3等海曹(25)=愛媛県出身、死亡後2曹に昇進=が、1人で隊員15人相手の格闘訓練をさせられ、頭を強打して約2週間後に死亡していたことが12日、分かった。

教官らは3曹の遺族に「(異動の)はなむけのつもりだった」と説明しており、同課程をやめる隊員に対し、訓練名目での集団暴行が常態化していた疑いがある。海自警務隊は傷害致死容疑などで教官や隊員らから詳しく事情を聴いている。
3曹の遺族は「訓練中の事故ではなく、脱落者の烙印を押し、制裁、見せしめの意味を込めた集団での体罰だ」と強く反発している。

関係者によると、9月9日午後、同学校のレスリング場で「徒手格闘」の訓練が行われ、3曹1人に対し、15人の隊員が次々に交代しながら50秒ずつ格闘した。
午後4時55分ごろ、3曹は14人目の相手からあごにパンチを受け、意識不明に。江田島市内の病院に搬送後、呉市内の病院へ転送された。
意識が戻らず、9月25日に死亡。司法解剖の結果、死因は急性硬膜下血腫だった。
     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.) 15人がかりのリンチで、14人目のアゴパンチで死亡。
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ
  .しi   r、_) |   イジメ国家日本はワシが育てた。   
    |  `ニニ' /
   ノ `ー―i´

2 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 12:33:53 ID:???






【 大 日 本 帝 国 万 歳 】








3 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 12:34:40 ID:???
中途で辞める奴を集団リンチして
他の辞めたい奴への見せしめにする

と同時に、辞めなかった奴が辞めた奴を見下して自己満足を得る

4 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 12:49:17 ID:???
属国が長く続いて軍隊までも腐ってきやがったか

5 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 12:56:57 ID:???
リア厨やリア工の運動部の「最後の特訓」じゃねぇんだから。
見せしめや残る奴のプライド維持が目的だとしとも無意味な事を…
かえって志願者減って部隊の質が落ちるだけだろ。

6 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 13:04:21 ID:???
大日本帝国のため
途中で訓練を止めるような非国民に制裁を加えるのは当然である


7 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 13:34:58 ID:grR/mfIy

 海自が誇る最強格闘技=1対15のイジメ

8 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 14:04:55 ID:???
ニュー速では
倒れた衝撃で他のところも出血してた
ボコボコにして脳が壊れるまで殴っていた
意識がなくなっても放置して呼吸止まった
のどれかだと言ってたな。
クリーンヒットで気絶して、それで病院に運んで死ぬのは普通じゃありえないと。

9 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 14:17:03 ID:???
ボブ・サップは、後頭部をブーツでボンボン蹴られ
ても、死にはしなかったけどな。
ああいうのは、蹴ってるフリをしてるだけなのか?
ボブ・サップ、元々は薬学部の学生だったんでしょ

10 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 14:29:46 ID:???
>14人目の相手からあごにパンチを受け、意識不明に。

これアッパーだろ
13人にボコられて前のめりにフラ付いた所に14人めのアッパーがクリティカルヒット

そら死ぬわ

11 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 14:35:46 ID:???
潜水艦やイージス民間人を殺す、機密情報は漏らす、鯨を潜水艦と間違えた上に
取り逃がす、特殊部隊は隊員を虐殺
こんな組織に守られたくねえわ。さっさと解散しろ

12 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 14:38:09 ID:CY7ufnad
15対1てw無茶苦茶にも程があるw

13 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 15:00:31 ID:???
>>11
北朝鮮工作員にボコボコにされろよ

14 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 15:00:31 ID:???
9月 9日 1VS15の格闘訓練で意識不明に
9月25日 17日間意識が戻らないまま死亡

15 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 15:28:24 ID:GaCxbgSQ
http://img233.auctions.yahoo.co.jp/users/1/3/4/8/kurumijijibaba-img600x450-1220056541uokyos24336.jpg

16 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 15:33:11 ID:???
遺族は残念だろうが
最後にアゴにパンチ入れた隊員は意識戻らないまま死んでくれて嬉しいだろうな


17 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 15:50:23 ID:???
早くこの特別警備隊には邦人女医救出にソマリアに行ってほしい
ヤク中の民兵相手に自慢の徒手格闘好きなだけお見舞いしたらいい
M16当たっても突っ込んでくるから、まったく効かないと思うけど。


18 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 16:04:47 ID:???
訓練が厳しくて死者が出るってんなら解らなくもないが、
単なるリンチじゃなぁ…

しかも殺意があったのでもなきゃ、要は力加減間違えたってこったろ。

この部隊の主任務が敵性船舶の臨検なのか、
それとも米海軍のSEAL並の特殊作戦なんかは知らんが、
殺す気も無いのに殺したってんなら、
徒手格闘のレベルもお世辞にも高いとは言えんな。

19 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 16:10:06 ID:???
新聞報道では、フラフラになってすでにガードが下がった状態で受け続け、最後の一発を食らって
昏倒したというからなあ。
これがお咎めナシなら、「かわいがりという伝統です」の某相撲部屋の親方と兄弟子も無罪だな。

依願退職程度でチャラにしそうな気もするが。

20 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 16:18:00 ID:gUF+rle9
北の工作員ならクリアできるレベル



21 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 16:29:12 ID:???
>>16
意識が回復してしまって身障のまま自分を恨みつづけられたらノイローゼになる所だったが
死んでくれてラッキーwww

22 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 16:29:17 ID:???
これがキリコだったら返り討ち

23 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 16:32:52 ID:???
>>17
15対1専用の最強格闘技だから楽勝

24 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 16:35:06 ID:PA+EAZuy
BF2ではよくあること
リスボンリンチ

25 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 16:42:35 ID:???
>>1
海軍伝統の私的制裁か。
転属間際の隊員に対する「花向け」ってところが、
陰湿だよな。

26 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 16:44:35 ID:???
最近になって表に出るようになってきたけど、昔っから連綿と続いてたんだろうな、この手の虐めって
そして虐めを上手くくぐりぬけた奴だけが出世する、と
どんどん腐った組織になっていくのも分かる気がする

27 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 16:57:06 ID:???
相撲部屋の一件もあるし、15人全員と責任者は殺人罪でタイーホだな(w
警察が自衛隊の不祥事を見逃すはずがないし、世論が甘い処分で許すはずがない。



28 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 17:00:24 ID:???
>>25
江田島の特別警備課程を辞めそうな奴への見せしめに
辞めると決めた奴をリンチする

29 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 17:00:25 ID:???
処分に前向きだったゲルを放逐できて喜んでる防衛省のことだから、うやむやで済ませるwww

30 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 17:13:09 ID:???
防衛省はとばっちり喰らわないように処分したいけど、海自はうやむやにしたいんでね?
ま、検察がうやむやで済ませるハズがないと思うが(w


31 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 17:37:43 ID:???
本当に馬鹿なろくでもない事件。本当に海自はよう・・・。
殺された1人だって、殺した15人だって特別警備隊行くぐらいだから
有為な人材だったはずなんだろ、本当は。
あらゆる意味で国家的損失。

32 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 17:50:09 ID:???
さすが帝国海軍の後裔を自負する海上自衛隊。

33 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 17:51:49 ID:???
「ひゅうが」あたりで隊員が道連れ自殺はかってくれないモンかね、陸奥みたいにさ
それくらいのインパクトがなきゃ変わらんような気がしてきた
船渡艦長ももしかしたら現場復帰できるかも、ってシナリオが出来つつあるみたいだし

34 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 17:57:31 ID:???
また海自かよ…。バ海軍の末裔だから仕方ないか…。

>>33
三笠みたいにアルコール引火でドカンも有りだな。

35 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/10/13(月) 18:04:03 ID:stZGFrTs
いやあ、特別警備隊って、任務は秘密なんだよな?
んでもって、訓練内容も秘密、と・・・

こんな、レンジャー訓練以下の訓練課程だもんなあ・・・
そら「恥ずかしいから秘」だったわけだわ(笑)

36 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 18:09:57 ID:+NKe45+M
                                   /ヽ            lーー- - 、
   i゙ ̄ l     /ヽ、     i゙ ̄ l     /ヽ、      l  .l  |ヽ,     ヽ_   ,ノ
   l  ,l`    l,   ミ     l  ,l`    l,   ミ   , -ー┘   ̄ヽ、 \    l ̄ |  ̄
  |  ,l'     ゙l,  ゙l,   |  ,l'     ゙l,  ゙l,   l  _,   ;-,,   lゝ ヽ,   l   |,ーーー ヽ,
  l'   l  _    ゙l   ゙l   l'   l  _   ゙l  ゙l    ̄l゙  ,l  'ヽ  |゙ヽ,  | |  '   __   l
  'l  l_,ノ゙ |    l、 丿   'l  l_,ノ゙ |    l、 丿   ,l゙  .l゙   |′ l  l ノ l,  ,,- "  ヽ |
  'l,  ゙   l     "     'l,  ゙   l     "     ,l   ,l _  |'  l      ̄、    ノ  l
   ヽ  ,ノ          ヽ  ,ノ         l   l゙.l `'  ノ      l,  ̄ ̄   ノ
      ̄              ̄           ヽノ゙ ヽ_/       ヽーーー "
       _                      ー┐             __
     ノ   ゝ     _  lーl,   ー 、 l ̄ i  l  |  l ̄ l     l ̄'|  | |
     /  ,/___、 l  l l,  ゙l、 l′ |  l  l  |  l   l  |     l  l___l  l---.
     /        l l、 l l_ l l  ,l   |  .l―l″ .l―l″ |  lー ′         l
    /  / ̄l   | ̄   ̄      l   ,|  ,l___、 ___l_ l_  ┌-ー l  l--'"
   l_ /  ,l  ,l′         ノ   ,/"  lー-l  |   l  lー-l    | l . l ̄  |
       ,ノ  ,l'         ノ  ノ   |   l  l  l   l  l     |   l. 'l-―'"
      丿 丿       | ̄  ノ゙     l  .゙ー "  ゙ー-|  l    l,  ヽ――ヾ
       |_ノ        ー "       l   _____  l     ヽ____l
                          ゙ー"       "- '

37 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 18:11:23 ID:???
まぁ組織をドロップアウトした者には極端に厳しいのが日本社会だから、
何でもかんでも即クビってのはどうかとも思うよ。
あとあたごの場合は一応「過失による事故」なんだし。

しかし今回の場合は、部隊の特性上、教官訓練生ともに、
一応格闘のプロなんだろ。
ならば「死なない程度の手加減」ってのは出来る訳で、
それをしなかったのは故意でなければ重大な過失だ。

もっとも、そんな奴クビとは言え民間に出したら、
ヤクザあたりからスカウトされるか、
数年後「元自衛官が犯罪」ってなるのがオチだしな。
アメリカや戦中の日本なら「戦地に懲罰配置」って手もあるのにな。

38 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 18:16:55 ID:???
>>1
15人と言ったって基本は一対一の普通の訓練であり不幸な事故やんwww
空手や柔道、ボクシングジムでも普通にやっている事ですが


39 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 18:17:53 ID:???
>37
格闘のプロなら、殴ったらあかんところは自覚しとるだろ。
格闘のプロが殺しちゃったのなら、意図的って奴だな。


40 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 18:21:51 ID:???
単純に約1分のスパーリング×15本だとしたら
それは柔道・剣道・空手の基準で言えば通常の稽古というか
むしろ楽な部類。無論、ペース配分や内容の密度に左右されるが。

しかし、仮に報道通りに日本拳法(多分)のあの面とグローブで
無防備状態になった被害者をボコボコにしまくってたとしたら
それはかなり危険。

41 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 18:24:45 ID:???
訓練の責任者は被害者のガードが下がった時点で止めるべきだった。
殺した奴はしかるべき訓練受けてるのに、顎にパンチ入れてるんだから、業務上過失致死
じゃなくて殺人だな(w


42 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 18:32:27 ID:???
稽古だろうが、事故だろうが、人が一人死んでいる。
リンチ殺人、そんな餞はいらんわ

43 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 18:34:45 ID:???
>>1
小林源文が部下をぶん殴る漫画ばっか書いてるから、馬鹿がまねしたんだろ

44 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 18:36:02 ID:???
>>38
一人相手に消耗してない(←ここ重要!)15人が連続して攻め掛かる
なんて練習方式とってる武道やスポーツがあるなら実例上げてみろや。

剣道の地稽古(互角稽古)や柔道の乱取り、空手の組み手ってのは、
通常互いに別の相手とやった後に交代するから、
お互い似たような消耗状態で手合わせする事になる。
ボクシングにした所で、試合形式のスパーリングは通常インターバル入れる。

休憩無しでイキの良いの15人相手にさせるってんのは、
どう考えてもその一人を最初から「潰す」(殺したり不具にしないまでも)
事を目的にでやったとしか思えない。

45 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 18:44:13 ID:???
> 一人相手に消耗してない(←ここ重要!)15人が連続して攻め掛かる
>なんて練習方式とってる武道やスポーツがあるなら実例上げてみろや。

やや特殊な事例で言えば、極真で有名な百人組手。
ずっと一般的になると初段試験の十人組手、二段の二十人組手。
そしてこれは極真がオリジナルではなく、柔剣道や他流空手の稽古法から
もってきたもの。昇段試験に取り入れたのは極がオリジナルだろうが。
それでも極の十人組手はある程度マイルドなようだが、極から分かれた
総合格闘技よりの団体、大道塾の十人組手は聞いてるだけで背筋が寒くなる。

極真系以外だと、町道場ではあまり無茶はやらんだろうが
大学体育会系になるとまあ色々とあるようだ。

46 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 18:47:19 ID:???
>>44
俺の身近な人間だけでも空手とボクシングで経験者がいましたが何か?


47 :名無し海兵隊員 ◆okMP7.46ZA :2008/10/13(月) 18:50:56 ID:???
(#・∀・)凸 
しかしアッパーカットで倒れたのはは「止め」だろう。
「誤ってアッパー出したら間違って当たっちゃいました」じゃあないだろうし。

48 :名無し海兵隊員 ◆okMP7.46ZA :2008/10/13(月) 18:52:25 ID:???
(#・∀・)凸 
水死する寸前まで水に漬からせたり、銃のストックでボコボコに殴ったりもしてそう

49 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 18:58:51 ID:???
日本版のシールズか?

50 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 19:00:54 ID:???
「移動のはなむけ」って相撲部屋のかわいがりと同じだよな
訓練課程を中途で辞めるやつを見せしめにボコボコにして
他のやつが辞めないようにする

51 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 19:01:17 ID:???
>>46
引きこもりに身近な人間などいないということをそろそろ知れ

52 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 19:07:09 ID:VzfJu6pD
あごを殴るとかどういう教育してんだ馬鹿

53 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 19:09:50 ID:???
>>51
自己紹介乙
涙ふけよ
もう少し具体的に書こうか?
甲子園出場校にある強豪空手部にいた後輩と機動隊に所属している兄貴の話


54 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 19:12:29 ID:+zNx0m8a
つくづく陸自に入ってて良かったと思うよ

55 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 19:12:59 ID:???
完璧殺人罪ですな

56 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 19:15:32 ID:???
>>53
安心しろ、しょせん壷で吠えてるだけのお前に噛みつく引きこもりなんていない
がんばって大きく見せろよ

57 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 19:17:43 ID:???
具体的に書かれたところで真実味が増すわけでもないのは本人もご存知のとおり

58 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 19:20:26 ID:EusEsT12
まるで立ち切り試合みたいだな

59 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 19:20:37 ID:PXjJVm1I
あと「たまたま死んでないだけで死人が出るようなことをしている」ってのもあるかもね

60 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 19:20:46 ID:4uTFmkch
臨検も陸自にまかせれば?

61 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 19:28:50 ID:???
>>56
じゃあ調べてこいよwww
木更津紅陵高校空手部
木更津駅前のボクシングジムは潰れたから当時の関係者でも調べろ
ああ君の職について分かる物うpするって確約出来るなら
俺の自衛隊の採用予定通知もうpするぜ
どうよニート君?www


62 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 19:31:53 ID:???
>>61
個人情報さらしすぎるなバカ。オメーだけなら自業自得だが友人兄弟に迷惑かける気か?

つーか簡単に徴発のり過ぎだろ。公僕になる気ならもうちっとしっかりしてくれ。

63 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 19:37:10 ID:fruF8mTv
>>61
お前みたいなやつが自衛隊に入るから情報も漏れるんだな

64 :名無し海兵隊員 ◆okMP7.46ZA :2008/10/13(月) 19:40:50 ID:???
(#・∀・)凸
 >>61 「品位を保つ義務」って、知ってる??

65 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 19:46:18 ID:???
各種技術においても心理面においても
自分を抑えつつ相手を押さえ込むような、そういう見極めやさじ加減が最も必要とされる部署だろうにな
ずっと殴ってたら死んじゃいましたって・・・過ぎたるは及ばざるが如しとはよく言ったもんだ
こんなんじゃいざと言う時任務にも耐えられなさそうだから逮捕→懲戒免職でいいだろ

66 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 19:47:30 ID:fruF8mTv
ここはミクシじゃないんですよ?
ミクシでも大丈夫じゃないんですけどね

67 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 19:58:44 ID:???
木更津紅陵高校って拓大紅陵高校ことねー。ふーん、なるほどねー。

68 :名無し海兵隊員 ◆okMP7.46ZA :2008/10/13(月) 19:59:14 ID:???
(#・∀・)凸

>>65 同意する
>こんなんじゃいざと言う時任務にも耐えられなさそうだから
特にこれ。もし今から「離島に国籍不明のゲリラが出現、非常呼集」という事態になったときに
リンチで身体が痛むのを隠して状況には入り、結果として作戦に支障をきたしたらコトだ。
身体が痛くて格闘技の試合に負けました、とは違うレベルで、
一般人や隊員の犠牲者が出るとかになりかねない。

特殊部隊志願する人間はプライドが高いだろうから、「身体が痛くて出動できません」と正直には言わないだろうし
もし仮に言えば、後で「貴様!死ぬのが怖いのか!辞めてしまえ!人間も辞めてしまえ!」
とまたスパーリングの名の下の蹴る殴る暴行が行われそう。

69 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 20:02:56 ID:???

どのみち命令した上官は死刑でいいよ

70 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 20:38:45 ID:???
同意

71 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 20:38:46 ID:???
甘噛み覚えてない子犬みたいだよ本当に...

72 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 20:41:01 ID:???
海保のSSTの方が実践経験豊富だし
海自より遥かに優秀

73 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 20:55:02 ID:+D0ScAvG
SSTの方がイジメ酷いだろ。


74 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 21:00:10 ID:???
ここは法務担当としてデミ・ムーアが登場する流れ。

75 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 21:15:17 ID:V8DBxWPd
デミムーアはやめとくれ、ぐずぐずの映画になっちまう。

76 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 21:18:53 ID:???
装備公開しろよ
Sealsでさえ公開してるんだぞ
何でもかんでも秘密にすりゃいいってもんじゃないだろうに

77 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 21:29:09 ID:+zNx0m8a
20年以上陸自にいるけどリンチや集団暴行はさすがにないなあ
昔は喧嘩とか頻繁にあったけど最近は厳しく禁じられてるし
海自の体質、昔の海軍と変わらんな 腐ってる

78 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 21:31:00 ID:???
15人をクビにしろ

79 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 21:33:25 ID:???
相撲部屋と同じ流れになったりして。

80 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 21:33:45 ID:???
隊内の雰囲気が良いのは
空>陸>>>>海

くらいの順なんだろうか。海は悪い噂ばっかりだ……

81 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 21:38:39 ID:???
>>77
光輝ある帝国海軍の伝統ですね、わかります。
つーかマジで海自心配なんだけどどうよ。なんか妙に閉鎖的になって、村社会みた
いになってんじゃないかという心配ががが

あと、陸自もたまに変な話聞くけどね。イジメとかセクハラとか。
空自はあんま聞いたことが無い。空自にあんまり興味ないせいかもしれんが。

82 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 21:40:09 ID:uBXlTqad
やめる隊員ってのは適正なしで、原隊復帰になる隊員だったんじゃないの?
特殊警備科程ってことは訓練させて適正のない隊員をふるいにかけていくための
ものだと思うが、そういう形態をとってはいない?

83 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 21:59:09 ID:???
>>82
必死だなw

84 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 22:09:55 ID:???
>>82
いやふるいにかけるのはいいと思うんだけど、ちゃんとふるいにかかった「適性のない隊員」だったのなら
にっこり送り出してやればいいじゃない。なんでこんなかわいがいりしちゃったのよ。

85 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 23:01:21 ID:???
で、どうせ不審船が現れても敵の15倍の兵力を投入しないと勝てないんだろ。アホ特警は…。

集団暴行で相手死亡とか韓国のウンコ洗顔や頭ブリッジを馬鹿に出来んね。

86 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 23:34:52 ID:???
敵の15倍の戦力でボコるという最高に確実な作戦の訓練だったんだよ

87 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 23:37:27 ID:???
軍人としての誇りはないの?って言いたくなるけどそもそも自衛隊自体が誇りのかけらすら持ってはいないよな

88 :名無し三等兵:2008/10/13(月) 23:41:46 ID:+zNx0m8a
>81
部隊によるんじゃないかな 
それに起こしてるのはほんの一部、陸自隊員の総数からいったら犯罪発生率は
民間に比べても全然低い方だと思う
長年陸にいるけどイジメやセクハラは少なくとも俺の身辺じゃ起きてないな
あ、不倫と自殺(いじめじゃないよ)はあったけど


89 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 00:04:33 ID:WBjyFXoH
海に限らず自衛隊のこの手の特殊部隊は皆出来たばっかりで伝統を積み上げていない。
ストレスばかりが高くて、トラブルの解決方法も蓄積されてなければ、偉大な先輩の顔に泥を塗ってなるものか…、
みたいな抑止もない。暫くこういうことが続くか、特殊部隊としての体が維持できなくなって消滅かどっちかだろう。
この部隊も人数足らないらしいし。

特殊部隊ではないが、第一空挺団なら流石にこんなことにはなるまい。幹部の連中も含めて一回教えてもらった方がよいのでは?

90 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 00:29:08 ID:???
「光輝ある帝国海軍の後裔」なるプライドが許すまい。

つか上の方にあるように、この手の「最後の特訓」的なリンチは、
民間の体育会にもある様に、海自特有の病理と言うより、
日本の国民性の負の部分だと思う。

最近の体育会系は昔に比べれば大分マシになってきた様だが、
任務の特性上「根性」もある程度重視せざるを得ない自衛隊が、
この種の理不尽な指導から足を洗うには、
なお相当の時間を要するだろう。

91 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 00:34:26 ID:???
まあな部活やってた奴なら誰しも先輩や担当教師の理不尽なシゴキを経験した事はあるだろうしな…

92 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 00:35:02 ID:oH6RSK6B
これ、何人目のパンチが致命傷かでウヤムヤにするだろうな。

1対15で15人殺してたら神なんだが。

93 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 00:36:59 ID:???
うまれつき集団からオモチャにされやすい人間って
クラスに2,3人は必ずいるけど
この人もそういうタイプだったんだろうな
こういう人は早期に自覚して地方公務員にでもなればいいのに

94 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 00:37:13 ID:???
>「移動のはなむけ」
こんな言い訳しようと思う脳みそがwww

95 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 00:45:01 ID:???
>>92
刑法上その言い逃れが出来ないような条文があるんですわ
警察・検察はそれを使うんじゃないかと思う

96 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 01:24:28 ID:???
むしろ、組織を出ていく人間に対しては、手加減して好きなだけ殴らせてやれよ。
余裕がないんだろ、余裕が。

浅田次郎の『歩兵の本領』を思い出した。

97 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 04:18:14 ID:???
落伍者は惨めに送り返せばいいだけ。
こういう、殴りあって結束強めるとかは残った者のやること。
そこがわかってない。

98 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 06:49:22 ID:???
>>61
うpよろwwwwwwww

99 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 08:01:41 ID:???
イスラエル軍や現イラク政府軍もこんな感じのシゴキあんのかな

100 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 08:50:42 ID:Y3+YayWz
徒手格闘も今後、より実戦的な内容に変わるみたい
また新たに覚えなくちゃならないのか‥orz

101 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 08:55:13 ID:???
>>100
公務員病にかかってるよ

102 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 08:56:37 ID:???
>>99
新生イラク軍の場合は新兵訓練修了式だか士官学校卒業式だかで儀式としてカエル食わして米兵をドン引きさせたという話を聞いたことがある

103 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 09:06:17 ID:c0bxYL2z
ただでさえ軍事に対してメディアの監視の目が厳しいと言うのに、
何でこういうことするかね?

104 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 09:25:08 ID:???
いじめは旧軍以来の伝統だからな。

105 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 09:28:14 ID:???
>>103
winny流出とか守屋事件とは違って、↓ のような感想を持つ
国民も多いんじゃない?
実際今回の事件については、普通の部隊にいる自衛官でも
周囲に胸を張るような気分になってる人がいるはず。
(修羅場くぐってんだぞーっと)

>993 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 13:36:57 ID:xH1NB5wLO
>    結構厳しいんだな自衛官
>    安心したわ
>    世論に負けず強い兵士を作って下さい。m(__)m

106 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 09:31:03 ID:???
>>105
いじめ、リンチで強兵が生まれる、と思ってる馬鹿が大多数なら終わったなw。
まぁわざとなんだろうが不謹慎もいいとこ。

107 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 09:38:55 ID:???
そんな「国民」、特定の層だけだと思いたい

108 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 09:41:18 ID:???
有事に後ろから味方撃つ兵士量産でしかないだろ。

109 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 10:08:37 ID:???
また、自衛隊の志願者が減る訳だ。
ただでさえ、両親からは「自衛隊=イジメ」なんだぜ。
民間企業でもイジメが原因の(だが隠された)自殺はあるけど、今度のはパッと見で分かる殺人だ。
ニートを薦められるわ。

で、次はサヨクも騒ぐだろうしね。
「軍事機密とか言って、イジメだの何だの隠蔽する気だろ」って。

110 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 10:39:31 ID:???
しかし、なんでこう海自ばかり不祥事が続くかね?
そりゃ陸にも空にも困ったちゃんはいるけど、ここんところのニュースで人殺してるのって海だけだぞ?

111 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 11:02:47 ID:???
>>108
有事でなくても味方を撃つからな。この日本の防衛組織は

112 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 11:22:30 ID:???
海自の特警と陸自の第一空挺団を手合わせさせよう

113 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 11:27:56 ID:???
普段から人殺しの訓練している連中だぜ?
公務員ってだけであとはやくざ同然なのが相場だよ。
規律正しい兵隊さん、なんていうのは創作の中にしか存在しない。
特に密室状態の内向きではな。


114 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 11:31:22 ID:???
刑務所みたいな密室の閉鎖空間だから
いじめやリンチは日常茶飯事なんだろうな
絶対入りたくないわ

115 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 11:38:22 ID:???
>>102 話がそれますが、イラク(乾燥地帯)にカエル(両生類)とはなんだか妙な組み合わせ。
まあ、チグリスユーフラテス河に生息しているのだろうけど。

居酒屋のメニューにカエル肉があって、珍しいので食ったら美味かったです。もちろん調理済み。
イラクの卒業儀式で出たカエルは生のまま、皮の付いたままだったんだろうな。


116 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 11:47:50 ID:???
戦前の日本軍にも、生きた金魚を飲む若手士官達がいたそうだよ。
なんでもそれで日本の大陸進出に尽くすことを誓ったとか。
名前がまんま「金魚党」

117 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 12:15:46 ID:4huOeY2G
これだから海自はクズ
海上保安庁のが100倍偉い

118 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 12:17:29 ID:Ck/r/kN9
>>116
生きたままの金魚を平気で飲むとかバカボンのパパかよ

119 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 12:19:03 ID:???
まあ昼休みが90分もある組織はまともじゃないよ

120 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 12:42:29 ID:???
相撲でも何でも格闘系に関する仕事で
イジメ・リンチなんぞ当たり前。

今まで死ななかったから問題に上がらなかっただけの話。

121 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 12:43:33 ID:???
いや晋でなくても負傷で問題になったが。ほんの数ヶ月前に。

122 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 12:44:54 ID:???
軍隊において過度な虐めは士気の低下どころか、
最も重要な国民の支持の低下につながる。というかまんまそうなってる。
高価な兵器をそろえて来るべきでない有事に備える組織が存続するのは、
ひとえに国民の支持があるからだからな。それをないがしろにする行為。

123 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 12:53:06 ID:???
100%に近いぐらい、出動の可能性が低い特殊部隊で
高度な技術を維持するためのモチベーションを保つの
が大変なんじゃないの。
WAiRでも、教官が発煙筒だかを乱用して問題にならな
かったっけ。 あと、厳しいレンジャー訓練を嫌った
隊員の自傷事件も起きてるし。

124 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 12:58:30 ID:???
自傷事件はひどいな。
覚悟してレンジャーに志願したんなら頑張るしかないし、
それが耐えられないのなら止めれば良い話だし。
なんで、自らが所属する組織を貶めるような行為をするんだぜ?

125 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 13:00:37 ID:???
組織自体が腐ってるじゃないか。
いじめ問題は日常的だし、賄賂や天下り問題でも財務省とならぶ問題組、織だ

126 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 13:35:16 ID:VWcJmv7Y
長期間戦争が無ければ、軍は腐る。甘えさしてもだめだが、あまり部下をいじめていると実戦のときタマは後方からも飛んでくる。せっかくの特殊戦闘部隊なら、せめて北へ強行突入して、拉致被害者の強制奪還ぐらいやってみろ、ボケ。

127 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 13:39:29 ID:???
長期間の戦争があれば、国家が疲弊する。国民生活に甚大な影響が出る。

128 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 13:39:56 ID:???
>せめて北へ強行突入して、拉致被害者の強制奪還ぐらいやってみろ

勝手に部隊が動いたらそれこそ指揮系統が崩壊している

129 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 13:40:57 ID:IMhFjOMd
せめて頑張れば、オメガに編入できる位のご褒美があればやる気もでるじゃね?


130 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 13:41:27 ID:???
TBSあたりが調子こいて報道しまくるんだろうな
アホ左翼に利用されるような事すんなよ
学校と違うんだから上官が厳しく取り締まれ
上は上で腐ってんのか?


131 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 13:44:17 ID:IjL/xLdQ
組織が腐るとこうなるんdだな
改善とかいう言葉はないらしい

132 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 13:46:08 ID:???
126、127合わせて、結論は「たまに戦争すればいい」だな。

133 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 13:51:08 ID:???
その戦争で、規律が崩れまくった例もあるけどな。満州事変とか。
勝手に行動して手柄たてればこっちのもの、とあちこちで無断戦線拡大しまくり。
とめようとした石原莞爾ら自身が満州事変の当事者だから、お前がやったことだろといわれて強権発動で抑えることすらできずw

134 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 13:52:00 ID:???
>>130
こういうのは積極的に利用して叩いてもらわないと本当にどうしようもなくなる

135 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 13:54:17 ID:???
リンチやいじめは帝国海軍の伝統だからな。実に海自

136 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 14:03:08 ID:???
海軍にはいいイメージ持ってたんだが、違ったんだな。
俺らの学校の制服紺に蛇腹だったし。

137 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 14:23:52 ID:???
帝国海軍の伝統に則り、国防より組織防衛を優先させますw

138 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 14:38:50 ID:???
>>110
春に陸が殺してたけどね

今回の事件は殺意はなかったんだろう
今までもやってきてて、死者がいなかったから意識すらしてなかったんだろう
だからといっても当然懲罰、刑事罰は受けなきゃいかんし、教官や隊長の監督責任も問われる
あと脱落者への悪習を止めるのも

139 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 15:50:04 ID:???
精神注入棒!!

140 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 15:57:56 ID:o2uyyaSs
俺の勤めてる会社に58歳の元海上自衛隊(6年いたそう)の人がいるけど、その人に海上自衛隊にいたころの話を聞くと、新人の頃は毎日の用に先輩らから殴られ蹴られ踏まれたりされてたそう、
結局こういう旧日本軍時代のいじめ体質は自衛隊になっても受け継がれてるね

141 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 16:49:28 ID:???
海上自衛隊は特に旧軍の伝統ひきずってるからね
あんだけのボロ負けを喫したクソ海軍を未だに「我が海軍」と崇めてる異常な組織
過去の反省を元に組織が作られた陸自、旧陸海軍航空部隊出身者の縄張り争いのあげく
伝統の色が薄れた空自とは一味違う

Y委員会のときにもっと完璧にパージできてればよかったんだが
短期間で復活させる苦肉の策だったんだろうな>旧軍主体

おかげで自衛隊の中でももっとも陰湿な虐めの残る組織になっちゃった

142 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 17:03:26 ID:Y3+YayWz
陸で20年以上勤務、二つの部隊経験してるけどいずれの部隊ではいじめはなかったな
以前、同隷下の他部隊で馬鹿な中級以下の陸曹数人が若い隊員に日常的に暴行加えてた
らしいが怪我でいじめ発覚 当然処分食らってそいつら今じゃ部隊の隊員からも相手に
されてないみたいだ
普通こんな奴等は部隊から干されるでしょ 

143 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 17:07:23 ID:???
木を見て森を語るアホ乙

144 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 17:07:31 ID:???
>>138
ありゃ元陸じゃなかったのか?
脱走兵かなんかだと思ってた
今回みたいな業務を行なってた途中でぶっ殺しとは訳がちがうような

145 :ウエスタンライフ ◆2XSMEvSIr6 :2008/10/14(火) 17:56:48 ID:???
海自はもしかしたら国民にも銃口を向けかねない危険な軍事組織かも知れないね
だいたい海軍が戦争に反対したと言われてるけど陸軍の和平工作を潰したのは海軍だぜ

146 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 18:05:39 ID:???
1対15でさ、延々やり続ける神経が理解できないね。
普通1対2でも良心が咎めるだろ。
全員逮捕当然だろ。
きちんと全員逮捕したわけ?

147 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 18:14:54 ID:???
犯人側の証言によると1対複数じゃなく、1対1を連続でとあるが、、、
いや、そんなことより倒れても倒れても周りが無理矢理立たせて続行するってのは
なんなの?帝国海軍の伝統?

148 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 18:17:01 ID:2SanlA6i
×1対15
○1対1×15

正直微妙
良いこととは思わないけど死ぬようなリンチには見えない
ルールにどこまで乗っ取ってたのかにもよるけど。

149 :ウエスタンライフ ◆2XSMEvSIr6 :2008/10/14(火) 18:18:39 ID:???
>>148
馬鹿か?15人も連続して相手するなんてリンチ以外の
何者でもないだろが。

150 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 18:24:54 ID:0aRemSae
柔剣道訓練隊も似たようなことしてんじゃね?

151 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 18:28:17 ID:???
>>149
ああ、俺もそう思う。
こういう事をやるのは厨房レベルだよ。
大人なんで刑事責任取るべきだな。
殺した瞬間に訓練じゃないと判断するべき。
結果殺したのだから、当然法治国家として徹底的に捜査するべきだ

152 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 18:36:06 ID:Y3+YayWz
>145
確か海軍は開戦には積極的でむしろ反対してた陸軍を押し切ったでしょ
で、散々陸軍を南の島々にばら撒いておいてあとは勝手にしてって感じ


153 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 18:39:21 ID:???
>>151
あと海保の捜査も入れるべき
>>152
そうなんだよ。だけどアメとの人脈があったから
陸軍がいけにえにされたのさ。
あと俺がコテをつけると誰かと間違われるからコテを外したよ

154 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 18:45:26 ID:???
幹部は異動のはなむけのつもりでやらせた、と全く一般社会で通用しない言い訳を
してるな。それとも海自の常識が狂ってるのか。
これが本当にはなむけなら、この幹部が異動するときは15人といわず全員で盛大な
はなむけをすべきだな。
それも、全く手加減せずに。そうするのが上官に対する礼儀だろう。


155 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 18:47:24 ID:???
海自の常識じゃなく特警の常識だっての
軍板のくせにわざと混同してんのか?

156 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 18:51:50 ID:???
>>155
だったら特警なんて廃止すればいいだろ

157 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 19:03:07 ID:???
陸自あたりにΩ作らせてやらせりゃいいじゃん、もう
海自の負担ばっか増えてる、ってケチつけるんならなれない仕事は陸自に押しつけちまえ

158 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 19:03:45 ID:???
>>152
大陸で無差別爆撃やったのもフィリピンで民間人巻き込んだのも海軍。
水虫や淋病の巣窟だったのも海軍。
ガソリンの一滴は血の一滴だったのにそれを洗濯に使ってた海軍。
戦闘機にまともな防弾しなかった海軍。
失敗した部下を激戦区へ左遷する海軍。
本気出してるように"見せかける"ために第二艦隊特攻。んで4000人死亡。
トラックに停泊中、甲板でゴルフやってた海軍。

どんだけクソなんだよ。

159 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 19:05:41 ID:???
最近ようやく声のでかかった旧海軍のクソジジィどもがくたばり始めて
海軍の暗部が白日の元に晒されるようになって実にいい流れ

宣伝だけは上手かったからな、バ海軍

160 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 19:06:16 ID:???
旧海軍内でも五十六はインチキ評判多いよな。
戦後美化されたのも陸軍への責任転嫁だろうし、それを後押ししたTVタックル婆の親も
工作員だな。
実際の五十六は博打やるわ借金踏み倒すわで評判良くない
旧軍内では色々噂は立っている。
特に米内とか井上は嫌っていたはずだ

161 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 19:06:43 ID:???
水上部隊の伝統が何だ、水上部隊の栄光が何だ、馬鹿野郎

162 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 19:09:56 ID:???
海自はそれでなくても金食い虫だからね
MDネタで一番ぼろ儲けしたのがココ
陸自は「必要性薄れた」って大削減が決行され
空自は海自のバカがイージス情報漏らしたせいでラプター買えず

3軍一のバカ組織だよ、海自
どっか調子乗ってた部分があるんだろうな、ちやほやされまくりだったから

163 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 19:14:18 ID:???
>>151
できれば殺す前がいいがw
現状殺した後も訓練の範疇だからな。

一方で本当に命に関わるような行動が必要な
訓練もあるだろうから、ミスはミスとして厳粛にするべき。

164 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 19:15:32 ID:???
>>162
戦後の知ったかはさ、歴史捏造が機能して徹底的に陸軍悪、無能を刷り込まれた。
だけどさ、確かに牟田口のような馬鹿もいたけど、陸軍高官の生活や財産は質素そのもの
なんだよ。
意外と海軍なんかはさ、食い物から艦内での住居まで明らかな差があるからねえ。
海軍高官なんて特権階級さ

165 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 19:20:28 ID:???
>>164
幕僚どもにはフレンチのフルコースと軍楽隊のBGMが付くからな…。
士官室は学校出身者と叩き上げで別々だし、戦時中でもコーヒーが飲めると言うリッチな状態。
陸軍は士官でも兵と同じ味噌汁と白米だったのにね…。

166 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 19:20:33 ID:???
MDで儲けたってどこの知ったかだよwww
海演の状況知って言ってるのか

167 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 19:45:39 ID:???
>>160
井上も統合参謀本部計画に反対した人物
理由は本土決戦になる可能性があるからだと
さらに米内は石原とシナ国民政府との和平を潰した人物
もうアホ過ぎて話にならん

168 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 19:53:40 ID:???
>>159
ブサヨやメリケンのせいで海軍がまるでリベラル(笑)な組織に思われてるからな
佐高信なんて井上を神扱いしてたしなw

169 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 19:54:34 ID:???
ニュー速+のこの事件スレに海自擁護厨が大発生してるんだけど、関係者?

170 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 19:58:46 ID:???
>>169
釣りだろ。ほっとけ
オルタナンじゃあるまいし

171 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 20:13:15 ID:???
自衛隊がどんな不祥事を起こしても擁護する者が出るのは2ちゃんねるの2ちゃんねるたる所以

172 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 20:21:01 ID:???
まあ叩く奴だけいるのも何かキモいしな

173 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 20:26:37 ID:???
所以なくバラハウンドドッグ

174 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 20:50:34 ID:???
特別警備隊になる訓練で死んだの?

175 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 21:20:05 ID:???
>>165
軍艦も戦艦ポチョムキンみたいな暴動が起きないとも限らないが
陸は陣地築営やら戦線を張る間に厭戦気分に
なったりするから、将校が引き締めてる意味も
あるんじゃないか。軍楽隊みたいな音も出せないしな。

176 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 21:25:39 ID:???
海軍って大企業と一緒かいなと。

177 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 21:29:27 ID:5V4tLxKj
根本的に判らんのは、自衛隊ってもうついていけませんので辞めさせて下さい
って言っても辞めさせてくれないの?

178 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 21:31:22 ID:???
イジメで殺されたのがサブマリナーなのが何とも悲しい

179 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 21:32:43 ID:???
16人目が後ろの穴も攻めたのが原因。

180 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 21:38:11 ID:???
帝国海軍時代からの悪い伝統をまだ引きずっているのかよ。
お前らの給料はお国から出ている、つまり俺達の税金だぞ?
私的制裁してる暇があったら訓練でもしてろ屑。


181 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 21:48:25 ID:???
153
まあ落ち着いて!何でこの場合に海保が入るんだ?

182 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 22:09:33 ID:???
ほんとだよ。海保も親は同じなんだし同じくらいのクズ集団だよ
海猿とかあれ嘘ですから。連休にしけだからって救助隊員全員で同時に休みを取るという
脳みそ液状の集団ですから。

既出?
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200810130062.html
当時、二人いた教官の一人がレフェリー役で、
レスリングマットの周囲を隊員らが囲み、
倒れ込む三曹を起こして闘わせ続けたという。
意識を失う直前の三曹は呼吸が乱れ、
ガードが下がった状態でパンチを受けていたといい、
頭部に繰り返し強い衝撃を受けていた可能性がある。

183 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 22:19:06 ID:???
海自を擁護する気はさらさら無いが、
いつだったか米軍の海兵隊かなんかでの新兵歓迎リンチの映像が流出した事がなかったっけ。

バッジのピンを胸に突き刺すちゅう色んな意味で吐きそうな伝統儀式

184 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 22:22:28 ID:???
海兵隊は頭空っぽ犯罪者まがいの野蛮人集団だぜ
陸軍ではそんな話あまり聞かないが

185 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 22:35:51 ID:???
>レスリングマットの周囲を隊員らが囲み、
>倒れ込む三曹を起こして闘わせ続けたという

ランバージャックマッチだったのか

186 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 22:44:03 ID:???
>>183
あった。イジメだって言うニュースだったのにやられた後
笑顔でカメラに歩み寄ってきて誇らしげに胸の傷をアピールしてるからニュースの
内容と映像ちがってんじゃね?とか当時思った。

187 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 22:46:02 ID:???
>海自擁護厨
さしずめ、ここでは>>148とか>>155だなw

188 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 22:50:34 ID:???
海自は解体した方がええ

あんなクズ団体に払う税金などない

189 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 22:55:17 ID:???
>>81
たまにきく陸自のいじめ、セクハラとな?

俺が聞いたことあるのは婆しかいないソープにぶち込むってやつ。
人によってはご褒美になっちゃうんじゃないかしらん?

190 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 22:57:02 ID:iDJvPaI4
実際見たらヤバイよ。
酔っ払いの幹部候補生を同僚が3対1でリンチしてたし、最後の蹴りで落ちたし、めちゃくちゃ。
地元では結構な嫌われ者ですよ。

191 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 22:57:56 ID:???
なんちゅうかここまで腐りきっとるとは・・

192 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 23:08:02 ID:???
遺族は地検に告訴すべき

193 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 23:09:43 ID:WBjyFXoH
実は特警って完全にゼロから作ったの?適当に寄せ集めると空の中からいきなり超精鋭特殊部隊が出てきてくれちゃうとか思ってたわけ?
いきなり特殊部隊とか言わないでステップバイステップで行かなきゃまともなものが出来るわけなかろうに。
陸自の特殊作戦軍は第1空挺団に研究させて結構コツコツやってたんでしょう?

194 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 23:17:18 ID:sm6Ugpta
海上自衛隊に歩兵科(普通科)というなの海兵隊的な役割を担当する科作るのどうだろう
イギリス海兵隊は約7000人らしいからこれくらいの規模のだったら可能じゃね
表向きは離島島嶼対策って事で


195 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 23:25:53 ID:???
海兵隊なら陸自からつくったほうがいいな。
一軍を構えるほどのものは日本にはいらんけどな。

196 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 23:33:33 ID:???
>>150
警察の特練はエグイらしいけどな

熊本だとそれが原因で自殺したのがいるとかで

197 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 23:35:21 ID:sm6Ugpta
うーんけどやっぱ作るなら海自にだね
シールズも海軍から選ばれてるみたいだし陸軍と海軍とわけられてるし
日本版シールズで隊員の多くが海自普通科出身者
占領されたもしくは占領される恐れのある離島に水中もしくは特殊ボートで乗り込んで
追い返す、かっこいいじゃないのw

198 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 23:40:27 ID:WBjyFXoH
>>194
そう。7000はちょっと海自にはきついかもしれないが、まずそんな人数の精鋭部隊を作るのが先。
特殊部隊なんて、そのレベルでも物足りないような化け物が立ち上げりゃいいんだよ。

199 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 23:52:13 ID:???
陸自なら売るほど人間余ってそうだが

200 :名無し三等兵:2008/10/14(火) 23:54:05 ID:???
たしか、自衛隊員の自殺者ってアメリカ軍の自殺者と同じ位の数だったようなきがする
全体の隊員数は数倍の開きがあるのに
すごくうろ覚え

201 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 00:00:34 ID:x9sKEvtv
>>200
キリスト教は自殺を禁じている。
日本は自殺を美化している。(心中天網島等)
根本的に違う物を比較して何が言いたい?

202 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 00:04:31 ID:???
宗教が違うのはおおきいよな
でもアメリカも特攻みたいな自己犠牲を美化してたりするけど

203 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 00:08:45 ID:???
米軍で美化される自己犠牲は手榴弾から戦友をかばって死亡みたいなケース
軍隊性格の辛さから逃れるために自殺するのとは全く違う

204 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 00:14:32 ID:???
ちょっと話が脇道にそれたところで

今日の某新聞の夕刊の見出し
「過酷な訓練か集団暴行か」
について語ってみよう

205 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 00:25:14 ID:???
ならばうp

206 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 00:28:03 ID:???
>>199
陸自は中央即応集団の整備で手一杯でそ

207 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 00:29:41 ID:???
そもそもこれから辞める奴に「過酷な訓練」を施す必要等あるまい?

遺族に対し幹部は「餞」と言ったそうだが、
「餞」ってのは最大限好意的に解釈してやっても「儀式」であって、
この幹部が言葉の意味を理解した上で言ったなら、
訓練としてやった訳では無いと言う事になる。

208 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/10/15(水) 00:32:57 ID:XbzykFIN
>204
集団暴行だろ。

非戦闘消耗は、軍隊として最低のことだ。

209 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 00:37:36 ID:???
米軍や英軍の兵士で腕にタトゥー入れてる人いるけど
自衛隊で彫り物入れてたらダメなの?
全身じゃなくて肩の部分だけとかそういうのもダメなの

210 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/10/15(水) 00:44:02 ID:XbzykFIN
>209
だめ。

自衛隊法の欠格条項見てみ。

211 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 00:57:00 ID:???
特別警備隊を解散し、陸戦隊を編成して無能な艦上要員を全て陸戦隊に回す。
そこで鍛えればまだ海上自衛隊の意義も出てくるかもね。

212 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 04:08:36 ID:???
第一次チェチェン紛争の頃のロシア陸軍に匹敵する腐敗度合いだな

213 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 04:29:17 ID:???
>>208
それが本当なら、空挺団だって降下訓練できないじゃん。
プータラ部隊とは違う話なんだよ。

214 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 05:11:10 ID:SgyIhHl9
海兵隊創設!

215 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 05:24:32 ID:???
常識的に考えると潜水艦部隊への転属命令が出たのを
妬んで集団リンチの末に殺害した。となるな

216 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 05:37:14 ID:???
ますます海自は定員割れに・・・

217 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 06:01:20 ID:???
「精鋭SBUの隊員でありたい」という隊員自身の決心だけで
エリート部隊を維持できるなら、公務員への厚待遇だって必要
ないという話だ。
「民間に較べはるかに厚待遇」かつ「変な心を起こしたら今の生活を失うぞ」
というアメとムチで、公務員の規律は維持されてるんだろ。

218 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 06:59:27 ID:???
>>215
そういうことやって志願者がますます減るとか考えんのかね?
それでもやってくるマゾこそが特警に最適な人材、とか思ってたりしたらヤだなw

219 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 07:23:13 ID:???
>>201
よくわからんが、自殺を美化している日本の自衛隊が、たったそれだけしか
自殺していないのはけしからんって言いたいのかな?

220 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 07:36:53 ID:???
>>218
志願者を増やすためじゃなくて脱隊者を減らすための儀式
みたいなものだったんだろ。
自衛隊(に限ったことじゃないかもしれないが)オイシイ
職種の人への嫉妬がものすごいのは、部隊によらない。
普通科連隊内でも、音楽隊が反感を持たれてたりするし。
「オレらが穴掘り、草刈りやってるのに、イベントなんかに
 出かけてチャラチャラしやがって」っていう感じ。

221 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 07:57:14 ID:???
しかし 産経はあほか
 今日の主張
「果たして国家・国民は自衛官への社会的処遇を十分に行っているだろうか。
これまでの処遇もまた、自衛官のモラルを低くしてきた要因の一つであることを忘れてはならない」
自衛官の犯罪も国民のせいだって

222 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 08:17:24 ID:???
>>221
ま、統一カルトと繋がっている新聞だからなW
アメと繋がりが固い海自を擁護したいんだろう

223 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 08:20:50 ID:nzLwmiPT
実戦でも殺せる技能習得完了
平和維持活動やテロ対策に申し分なく出せる

224 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 08:27:29 ID:???
このニュース見て思ったんだが、日本の特殊部隊と呼ばれる連中は
教官も含めて、どれだけ実戦経験があるんだろう?
実戦での殺傷経験を持っている隊員なんているのかな?
だから人が死ぬ加減なんてわかってないんじゃないかな。

225 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 08:29:58 ID:???
>>221
自衛官の犯罪は国民のせいだよ。
だから、国家賠償請求訴訟で国が負けたら
100%国民の税金から払われるだろ。

226 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 08:31:23 ID:???
純粋に事故だろ
異動前にきつい訓練を科したってだけで。
特殊部隊の訓練ではリンチ紛いの訓練なんて普通に存在するし

227 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 08:37:44 ID:???
>>226お前の頭は大丈夫か
潜水艦部隊への栄転を妬んで集団リンチしただけだろ

228 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 08:38:49 ID:???
「自衛隊2500日失望記」という本では、日本の戦闘機パイロットの
レベルが低いことを指摘した上で、この現状を変えるには戦闘機
乗りがF1レーサー並みの社会的尊敬を受ける、欧米のようにしな
ければならない、と書いていた。
まあ、映画「ランボー」では“駐車場係りの仕事もねぇんだ!”って
グリーンベレー出身者が叫んでたから、欧米でも日本人が思うほど
尊敬されてる訳じゃないのかもしれないが。

229 :228:2008/10/15(水) 08:42:37 ID:???
追記すると、最近のパイロットの卵は、ハードな戦闘機は避け
輸送機などを志望する人が増加してると。 読売新聞の記事に
そう書いてあったらしい。

230 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 08:46:47 ID:???
米映画に出てくるように罵る鬼軍曹や鬼教官は自衛隊にはいない
ありとあらゆる侮蔑の言葉を浴びせるより
原隊復帰させないほうが良しだと判断したんだろ

231 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 08:53:20 ID:???
海自三曹死亡、格闘訓練は隊員15人が発案
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081015-OYT1T00174.htm?from=main3

教官に強制されたとか言い訳できなくなっちゃうよ


232 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 08:54:52 ID:???
>>227
はあ?頭大丈夫か?
潜水艦部隊が栄転?
それともギャグ?

233 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 08:56:18 ID:???
潜水艦部隊は、どこの国でも任務が過酷ゆえにエリート視されるわけだが、自衛隊ではどうなんだ?

234 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 09:01:45 ID:???
>>233
ニュース+板のレスでは、性格が温厚で密閉された環境での
生活に耐えられれば誰でもいける、潜水艦乗員の養成課程
もほぼ修了率100%だ、とか書いてあった。

235 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 09:07:05 ID:???
>>224
日本人の教官にも殺傷を伴う実戦を経験した者は皆無に近いだろう。
だが米軍の教官を招聘したり、米軍特殊部隊の訓練プログラムには参加してるんじゃないか?
極秘の超法規作戦でもない限り、殺傷ありの実戦経験は皆無だろう。

236 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 09:07:39 ID:???
海自の潜水艦勤務は水上艦よりも更に人気がない

237 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 09:08:19 ID:???
そういえばNYヤンキースの松井秀喜も、
渡米の決意を表明した記者会見では
「裏 切 り 者、と言われるかもしれませんが…」って
しきりに言ってたな。

238 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 09:16:44 ID:???
>>2
>>6

お前らみたいなキチガイがいるから自衛隊が腐るんだよ。

239 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 09:19:26 ID:???
>>225
自衛官の犯罪は自衛官のせいだろ、常識的に考えて……

自衛官に限らず、固有名詞の部分に何を代入したって一緒だが

240 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 09:22:23 ID:???
リンチも訓練といえばリンチじゃないよw

何この小学生的脳味噌。

241 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 09:27:18 ID:???
>>234
嘘ですよ。現実には修了率100パーセント近いところなんて、どこの科を探してもありません。
下手なのを選抜したら、いざというとき自分達の身に返ってくるので当たり前。

242 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 09:30:42 ID:???
何時呼集があるか分からず
長期間帰れず
水上艦よりも更に狭く
ディーゼルなので激しく臭く

海自の人気職種は水中処分隊だったかな?

>240
シールだのSASだのの訓練を取材したビデオでも見ればその認識が間違いだって分かるよ。

243 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 09:31:37 ID:???
被害者の小野さんは、元々が潜水艦部隊の出身で、戻ることになっていたの。
なんか基礎知識もないか、いい加減なレスをまんま信じていうのがちらjほらと……

244 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 09:32:51 ID:???
>>242
密室リンチと、公開してもオーケーの訓練をいっしょくたにする人の認識がまず間違いだろうw

245 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 09:37:37 ID:???
元々、この訓練で複数を一人で相手にする、ということはない。
恣意的にやったもの。
昔の空手系体育クラブの根性養成じゃあるまいし、訓練として意味もないし。
課程を止める人間だけがやられていたことだから、明らかにリンチ。

246 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 09:46:28 ID:???
潜水艦の乗員は、給与が45%ぐらいアップするんでしょ、
航海手当で。 特警隊の給与がどうなってるかは知らないが。

ヤッパリ特警はいいです、古巣の潜水艦に帰ってマターリ
やりたいです、っていうのを、ああそうか今までよく頑張ったなって
送り出せるような、「いい人」ばかりじゃないこともあるだろ。

247 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 09:53:19 ID:???
教官までいて止めなかったんだから、先生も少なくとも黙認した最低リンチだな。

248 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 09:58:29 ID:???
>>246
航空機整備なら有り得るだろうが、艦艇勤務を嫉む奴は物好きだけだろ

249 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 10:04:01 ID:???
自衛隊には自殺者が多いしな。
ドイツあたりのように、第三者の監視組織とか入れないと駄目かこりゃ?

250 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 10:05:33 ID:???
>244
行ってる内容の過酷さじゃ>1は大したことのないレベルだけどな

251 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 10:11:18 ID:???
>>250いじめと訓練を同一視するアホ乙。そういう問題じゃないだろ。

252 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 10:17:40 ID:???
訓練、と言い張るのなら。なぜ転属決まった人間にだけやらせて、大多数の残る奴らはやらない?
それとも自分ができないことを他者に負傷ないし死亡にいたるまでやらせる根性無しが大多数ってことですか?w

253 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 10:20:36 ID:???
転属は認めてやるけど、敗者、逃亡者として惨めな姿をさらす
ことで最後の(特警隊への)ご奉公をしろってことだろ。
辞めた者勝ちになっちゃったら、残った隊員の士気が保てない。

254 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 10:23:15 ID:???
いじめがなきゃ保てない士気って、なんという性悪小学生仲良しグループ並になさけないんだ?

255 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 10:25:37 ID:???
ヘンなのがいるが、リンチ側を擁護しているつもりで却って自衛隊をもっと情けない存在に貶めているんだな。

ネタならつまらんし、マジなら馬鹿すぎて涙も出ない。

256 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 10:28:38 ID:???
>>254
小学生仲良しグループには、駆け足も非常呼集も演習もないだろ。

>>255
でも、隊員達が率先してボコボコにしてた可能性だってある(>>231
わけだからね。

257 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 10:34:48 ID:???
さすが「伝統墨守唯我独尊」の海自だな
鬼の金剛地獄の長門
いっそ比叡で首吊ろか

258 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 10:35:27 ID:???
ゴミ。こんな屑チンピラ同然の奴らに、おれらの税金から給料が出ているのか。
全員免職でも当然だわ。いまどき、こんな真似したら厨房だろうが刑事裁判行きだぜ。

259 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 10:39:15 ID:???
海自隊員のいじめ自殺 護衛艦内で部下をサバイバルゲームの的に

海上自衛隊の護衛艦「たちかぜ」の1等海士が、上司である2等海曹からのいじめを苦にして自殺したとされる事件の審理が26日、横浜地方裁判所で行われた。
いじめが自殺の原因ではないとする被告側の主張に対して、原告の代理人は、いじめられることによる自殺は予想ができた(予見可能性)とする準備書面を提出。
いじめと自殺の因果関係を説明した。

 原告である遺族は、自殺した1等海士に対して暴行や恐喝を繰り返していた2等海曹と、
2等海曹の行為を知りながら十分な対処をせず安全配慮義務を怠った国に対して、
合わせて約1億3000万円を請求していた。

訴状などによれば、自殺した1等海士(当時21歳)は、2003年に海上自衛隊に入隊。同年12月から船務科電測員として勤務を始める。
一般的に、電測員は無線通信やレーダーなどで作戦上の情報を扱う。1等海士は2004年10月27日午前10時32分ごろ、京浜急行立会川駅ホームから、通過する電車に向かって飛び降りた。

 複数の部下に対していじめを繰り返し、1等海士の自殺の原因になったとされる2等海曹は、内規に反して護衛艦内に電動ガンなどを持ち込み、1等海士ら部下を射撃の対象としていた。
2等海曹(当時34歳)が所持していたのは、ヘッケラー&コッホ社製MP5という短機関銃を模した威力の高い電動ガンなどで、
戦闘指揮所(CIC)内でサバイバルゲームを度々行い、部下らを強制的に参加させるなどした。

 また、別の部下に髪型をパンチパーマにすることを強要し、断られるとガス銃で射撃。
甲板での部下の作業中、手際が悪いといって、左顔面、首筋を叩き、倒れた部下の腹部に蹴りを加えるなどの暴行に及んだ。
 さらに、手製のナイフをちらつかせ、自分がヤクザと知り合いであるといって周囲を威圧。
サラ金の借金を返済するために、わいせつ画像約300本が収録されたCD−Rなどを部下に強制的に買い取らせた。
1等海士ら2人の部下から代金として15万円を受け取った、とされている。

ttp://www.news.janjan.jp/government/0712/0712278015/1.php

自衛隊なんて解体したほうがいいよね。

260 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 10:42:33 ID:???
自衛隊の精鋭になるべき者達は、頭悪い小学生並のメンタリティしかもっていませんでしたとさ。
良心があるならリンチした隊員と教官は自分で自分を裁くべきだよね。

261 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 10:56:15 ID:???
精鋭っておだてられるぐらいで辛抱できるような生温い訓練じゃないんだろ。

262 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 11:00:08 ID:???
所属変わることになろうが、同じ自衛隊員。
それをいたぶって喜ぶような暗い衝動を抑えられない程度の精神力じゃあ、実戦じゃ使えないだろうな。

263 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 11:04:14 ID:???
MDもイージス艦も潜水艦もクズ集団の海自には過ぎたる玩具
日本が滅びても自分たちだけ逃げ出すための道具に過ぎない
先の戦争と同じでな

264 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 11:09:15 ID:???
「軍隊は運隊…」 「一にヨーチン、二に喇叭…」
「輜重兵がヘータイならば、トンボチョウチョも…」

兵隊は他を嫉んで、文句を言うのが仕事みたいなものだ。

265 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 11:09:51 ID:Vtz1mvWb
いじめを訓練、と強弁するのなら、いじめた本人達とそれを擁護している奴らが、実際にやってみせればいいのにね。
無論、被害者のように孤立無援で。

266 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 11:18:38 ID:???
>>221
>普通科連隊内でも、音楽隊が反感を持たれてたりするし。
>「オレらが穴掘り、草刈りやってるのに、イベントなんかに
> 出かけてチャラチャラしやがって」っていう感じ。

楽器吹けるようになってから文句を言えとしか言いようがないなw
自じゃないけど最近周りにその手の奴が増えてるのでわかる。

267 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 11:19:58 ID:???
>>221じゃなくて>>220だ、スマソ

268 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 11:25:49 ID:???
>>253
「貴様のような根性無しは必要ない、帰れ」で済む話だろうにw

269 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 11:26:09 ID:???
その度胸があるのなら、転属者専門いじめ手段専門になってないw>いじめた側がやってみろ
いじめた側って、相手が二人でも泣いちゃう程度の根性しかないんじゃないの?
他者を害する奴に限って、自分が被害者になると本気で情けないのはお約束

270 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 11:55:02 ID:???
この海自初の特殊部隊の任務性から鑑みれば、このようなシチュエーションは十分に想定されるケースで
あり、この訓練自体には、某はなんら不思議には思わない。
特殊部隊の隊員であるということは、やられる前にやらなければ、自分の命を落とすということになる。
当然、訓練も命懸けでやっていただかなくては、実際の現場では役に立たない部隊になってしまう。

今回死亡した隊員は、配置転換を申し出ていたらしい。恐らく想像以上な過酷な訓練についていけなかったのであろう。
残念なのは、本来ならばいざ出番が来るまでは、極秘にしておきたかったであろう、この特殊部隊が今回の
事件で、明るみになってしまったという点だ。

特殊部隊の訓練で命を落とすような隊員は、実戦では足手まといになるだけだ。

http://blogs.dion.ne.jp/oresamaryukuno1/archives/7708728.html


271 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 12:01:13 ID:???
>>270
マトリックス見たいに素手で多数を相手にできるとおもってんのかな?
人間が一度に相手にできるのはせいぜい3人

272 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 12:14:59 ID:???
まーだーライセンシュ取得可

取得後、各国諜報機関、各国傭兵部隊への道が開けます
通常隊員が取る目糞鼻糞な特殊資格では再就職は難しいです

273 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 12:18:14 ID:???
>>271
>>1を読むと、1人ずつを相手に15人連戦っぽくない?
それなら空手でも○人組手とかあるし、まぁ解らんでもない。

もちろん良し悪しは別としての話ね

274 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 12:24:14 ID:???
>>270
>残念なのは、本来ならばいざ出番が来るまでは、極秘にしておきたかったであろう、この特殊部隊が今回の
>事件で、明るみになってしまったという点だ。

別に、存在が秘匿されてる部隊じゃないし。


>特殊部隊の訓練で命を落とすような隊員は、実戦では足手まといになるだけだ。

この隊員は特別警備隊の養成課程の訓練で命を落としたわけではなく、
転属決定後に行われた特別な訓練と称するリンチまがいの行為で命を落としたんだがな。

275 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 12:29:47 ID:???
>>268
根性無しの烙印を押されるのは特警隊でだけで、逆に
元いた潜水艦部隊では
「特警から帰ってきた〇〇3曹だ、とかチヤホヤ
 されるんだろうな〜 チクショウ…」って、特警に
残る隊員は考えてしまうんだろ。

276 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 12:33:31 ID:???
>>270
それなんてレッドショルダー?

277 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 12:40:04 ID:8lfEzcxo
15対1って坂井三郎じゃないんだから

278 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 12:50:59 ID:???
1対15だろうが、1対1×15だろうが、「百人組手」も確かにあるが、人数よりも「行った理由・主旨・目的」が問題では?
そのまま素直に見送ればいいものを

279 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 13:02:08 ID:???
>>277
俺がいる

280 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 13:03:35 ID:???
                 , '´  ヽ/ミ、ヽ_//厶       `ヽ、
             /     厶≦二二ミ く.:`ヽ.    、_ ' ,
             、__ノ /  , ' ⌒ ー '"´ ``丶、ヽ、',  丶}`ヽ}
              ` ̄/  /              ヽ.ヘ:}  ノ \
            / , '                   ソィ.:.:. :.:.ヽ.
               / 〃                    vハ:.:. .:.トゝ
           |//                      vハ:.:ヽム
            ,′  .i .:/ .:/、  .:.:.:ト、 __」__ 、    .:}N:.:.ノリ /`!
        rヽi`':,  {   .:.|:/|-/‐ ヽ、.:.:| ヽ;.ハ.:.:l    .:ハ7 ァ'´)'  /'")
      ,..┘(`ヽハ  ',   .:イ レ'     \:| , -‐- 、 l   .:/.ァ'_! ヽ.  '")
      `ーァ ゝ _ノヽ.ヽ  ヾ, ァ'"´`ヽ    '      l .:/V iヽ、__   _つ
        `'iヽイ/   `ヽト 、i             '"'"' j/7  ヽ、____ン^;
       `i'"     ヽ,i'"'"  (__人__)     }/        /
        ヽ       ゝ、           ,, '/         /
           `:、         >; 、..,,__  _,,..イ-、イ       ,.'
            `ヽ、_     }7::::/チ'ェ'ン'/::::::::ハ     ,. '
               `"' 'ー-!ハ:.!7>rr<_!}::::::! |_,,. - '    ...┼ヽ -|r‐、.  レ |
                   /:::::::::くム.ゝ:::::::::::::!ン'´       d⌒) /| _ノ  __ノ


281 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 13:15:58 ID:???
光人社の戦記コレクションに、旧海軍で少年水測兵だった人が手記を
寄せていた。
その人の最初の勤務地は、田舎にあった小世帯の聴音所で、メシは
好きなだけ食べられるし厳しいことはないし、たまには近所の村に
遊びにいけるぐらいで、ほのぼのした環境だったそうだ。
しかしそれに飽き足らないだったのか、艦隊への転属希望者の募集が
回ってきた時、それに応募してしまったと。
しかし、水上艦(石炭動力の護衛艦)艦隊での生活は、作業はきつい、
周りは怖い兵曹ばかりでいいことなく、たまたま感情から聴音所を望見
したときは、懐かしくてたまらない気持ちで見送ったそうだ。
「幸せは、そこにいるときにはわからないものだ」
「転属を希望したのは若気の至り、気の迷い」というのが全体のトーンで、
艦隊に勤務した誇りとか勇ましい感想は無かったな。

282 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 13:20:16 ID:???
>>275いや事実だと思う。

ニュー速+に居た潜水艦勤務してた奴の話によると
心理テストに引っ掛かるような奴は即排除。
クリアしても人格面に問題があるとみなされたら即落選

で技量は置いといて身心ともにタフな奴が残る
どう考えても全然簡単じゃないし余裕でもない

283 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 13:28:02 ID:gr/FQGOp
これはキツいな
教官の監視下だから一人ひとりが
超本気モードで来るからな
K−1ファイター15人と組み手するようなヤヴァさだろ

284 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 14:24:34 ID:???
傷害と死亡事件が起こった「特別な訓練」をどうするかだよな

重要性の薄い訓練で審判いても死亡事件起こったんだから
表面上だけ組手訓練を利用した
この類の特別訓練は原則禁止でいいでしょ

どうしても人間として感情的に過剰に手を入れたり抜いたりする
ヒューマンエラーの起きやすい特別訓練は
イジメであろうと正規であろうと排除するべき
あとこの手の過剰訓練で必要な立会人は医者であって審判じゃない

打撃とその被害なんてもっともコントロールしにくいものだってことを
日頃の慣習のせいで忘れて特別訓練するからこうなっちゃう

上官も発案者の隊員も自分たちの特別訓練をコントロールできずに
結果的に死亡事件に発展させた

それにコレって本来の課程にないような
変な「特別訓練」は勝手にさせてはいけないって見本じゃないの

285 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 14:25:16 ID:???
訓練じゃないだろ。
この15人相手の実質リンチは、このクラスだけが異動者に対してだけやったもの。
いじめの正当化に訓練とか後付しただけなのは馬鹿でもわかりそうなものだが。

286 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 14:38:56 ID:???
まあこれが普通普通とえらそげに吹くボケどもは
何のために教官が二人ついてたのかについてもきっちり考えろよ

市井のボクシングジムとかでもたまにやってる連続スパーリングとかで
こういう事故が起きたか? 起きて問題にならないとでも思ってるのか?

人間が死んでるんだよクソが

287 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 14:51:14 ID:???
坂井三郎にもこんな話があったな。 とかく軍隊では
転属希望者は爪はじきにされるんだよ。

> 花形とされた36センチ主砲の二番砲手に任ぜられるが、海軍入隊の目標であった
> 搭乗員の志願を上官に打ち明けると、主砲の砲手を外され、艦底で装薬や砲弾を
> 扱う弾庫員に回される。それでもめげずに操縦練習生を受験して合格。 ※ 坂井三郎 - Wikipedia

288 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 14:53:35 ID:???
無理矢理いじめを一般化しているが。
つまり当たりまえ、としたいのか?
こんな行為が当たり前の組織なら、それこそつぶしたほうがいいな。

289 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 15:05:35 ID:???
いじめというか、リンチや集団暴行を防ぐことは監視を厳しく
すればできるだろう。 ただ、他に行きたいという隊員が嫌われ
るのも当然だということ。
「泥と汗こそ我らが誇り」というような、美辞麗句だけで割り
れる物じゃないだろ。

290 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 15:09:41 ID:???
嫌ってるってだけの人間を集団リンチにかけることは直結しない。
したらそれこそゴミの所業じゃん。
通り魔が、ふとその気になったから人を殺害しても情において仕方ない、とかいってるようなもの。

291 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 15:12:41 ID:???
悪質なガキんちょのメンタリティだな

嫌いだからいじめって。しかも集団、訓練という誤魔化しをやるところがなんとも嫌らしい

それを擁護したり、一部わかるとかほざく馬鹿も同じ脳レベルなんだろう

292 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 15:19:47 ID:???
アメリカ軍だと第二次大戦の段階で私的制裁が禁止されて棚

293 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 15:20:57 ID:???
坂井三郎の例でいうと、砲手としてもっとも花形の役割りを
与えていた男に、操縦練習生として栄転していなくなられたら
上官にとっては、それまで砲員を引っ張ってきた価値観を否定
されるのと同じだろ。
「嫌ってるだけ」とか「通り魔」とかとは違う。

294 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 15:22:06 ID:???
>>293
で、それとリンチの正当化とどうつながるんだ?
どうみても、だからってやらせたほうが悪いだろうに。

295 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 15:26:34 ID:???
>>294
リンチされて当然、もっとやれっていうような
レスがどっかにある?

296 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 15:26:50 ID:???
>>289
本当に「精鋭部隊」だったら転属=脱落なわけで、
隊員に労苦に見合うだけの待遇が与えられてない鴨。

ノルマ逃れをした奴が羨ましいからリンチじゃ、
エリートじゃなくて収容所の囚人だよ(´・ω・`)

297 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 15:29:42 ID:???
>>295
>>270

もし嫌う心情はわかる、程度だと言い張るのなら、お前の内心なんて何の意味もないわけだがw

298 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 15:33:58 ID:???
>>296本当の海自の精鋭部隊は潜水艦隊だしな
カス揃いの水上艦乗組員の中からマトモなのを厳選した
文字通りのエリート部隊

299 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 15:37:14 ID:???
転属しようが、同じ自衛隊員だろ?
嫌いだ、ねたましい程度でこんな真似するようなチンピラヤクザなんかクビにしちまえ。
有事に役に立つとは思えん姑息さ。

300 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 15:40:35 ID:???
いや、「同じ自衛隊員」なのに待遇が違いすぎるという
不満からねたみが生まれているわけだが。

301 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 15:43:28 ID:???
潜水艦隊勤務を妬んで集団リンチやるような連中をどう擁護しろと

302 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 15:47:29 ID:???
>>300
だったら待遇いいとこいくなりなんなりするのが筋。
よく言って八つ当たりだろ。そんなものに共感できる奴はいないだろ。
いるとすれば、同じような被害妄想もち、かつ手じかな八つ当たり平気でする屑ぐらいだ。

303 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 15:47:48 ID:???
空挺団のいる習志野駐屯地の近くに空自の施設があるそうで、
空自の人たちは心底から「陸上じゃなくてよかった…」って
思いつつ眺めてるそうだよ。
特警隊というのは、全自衛隊初の特殊部隊などとかかかれて
いるけど、訓練の厳しさはどうなんだろ。

304 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 15:48:48 ID:???
そろそろ「こんごう」あたりが爆沈しますか?

305 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 15:50:33 ID:???
さすがに辞めていく人間に対してやったことを「訓練」とは呼べず、特別警備隊も
はなむけだったと弁明してるのに、このスレでこの件を訓練と書いてる香具師の
脳味噌はどうなっているのやら、全くあきれるよw
訓練の意味も分からん香具師はロムってろ!

306 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 15:53:43 ID:???
自衛隊の広報も迷走。いってることが一日でころころ変わったりとか。
ありゃ訓練とするのは無理がある、といっていたのに別の幹部が過酷な訓練もありえる、と言う。
そして実際にはそんな訓練はなく、その苛め殺しがあったクラスだけの行為だったと発覚。
もうグダグダ。

307 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 16:03:51 ID:???
対応見ても腐りきってるな
末期の関東軍みたいじゃないか

308 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 16:38:31 ID:???
垢星海幕長には失望した・・・
もうそのまんま組織防衛

もう次のポストは無いんですよ、
ならばあなたの言った「抜本的改革」とやらをやるまさに好機じゃないですか・・・

アメリカも日本も間もなく政権が変わろうとしてるのに
いつまでも伝統墨守なんですか?

やはり17期にまともな人材はいなかったんですか・・・
残念です


309 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 16:44:32 ID:???
>>307
末期の関東軍とかじゃなくて、帝国海軍以来連綿と続いてることだろ
海自の国防より組織第一ってのはさ

310 :ブロークンアロー ◆8HAMY6FOAU :2008/10/15(水) 16:56:46 ID:???
>>305
お前みたいな奴が日本を滅ぼしたんだよ
死ね、賊野郎

311 :ブロークンアロー ◆8HAMY6FOAU :2008/10/15(水) 16:58:20 ID:???
>>306
もうこんな組織いらねえなw
こんな奴らに守られる程に情けない国になっちまったな

312 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 17:11:30 ID:???
なにこいつw→ブロークンアロー ◆8HAMY6FOAU

313 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 17:24:21 ID:yd9Mu+da
旧軍のダメ体質そのもの。60年経って何の進歩もない。
どこと戦ったってどうせまた負けるよ。

314 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 17:42:39 ID:???
あたごの漁船轢き逃げも酷いが今回のはそもそも論外
チャンコ相撲のかわいがり殺人事件と全く同じ。

擁護する奴は真性の脳タリン

315 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 18:39:21 ID:???
>>312
歌丸

316 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 18:44:02 ID:???
自国民殺すわ、隊員殺すわ最悪だなおい

317 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 19:12:58 ID:???
空気が違うな
ニュー速板からのお客さんか?
報道機関なんて所詮バイアスのかかった情報しか流さないのだから
一次情報以外は信じない方が良いよ。

318 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 19:14:37 ID:rGSyPl75
ν速・自衛隊板は擁護の嵐
ココはまだマシな方だと思うが、そっちこそお客さん?

319 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 19:21:09 ID:???
一次情報(w

320 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 19:30:59 ID:???
海自ほど無駄な組織はないな

321 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 19:31:28 ID:???

税金泥棒役立たず集団=海上自衛隊

322 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 19:41:19 ID:???
>>318
海自を貶すだけで原因なんてマスコミ情報の鵜呑みしか存在しないじゃない
警務隊が原因究明を行ってるのだから、調査結果が出るまでは憶測は控えるべきだよ
>>319
自衛隊に批判的なバイアスをかけないマスコミが存在するか?

つぅーか、書き込んでるのは殆ど軍板住人じゃないだろ
マスコミを信じすぎ

323 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 19:43:12 ID:???
どうやってリンチを擁護しろと?

海自の工作員だろうけどなw

324 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 19:51:21 ID:???
ま、本当に旧軍からのダメ体質が何も変わってないな

325 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 19:54:08 ID:???
誰も責任取らないしね

326 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 19:55:59 ID:???
>>323
で、なんでリンチって思ったの?
当事者たちは餞のつもりだったと主張してるよね。
実際に>>1のように一人が連続して複数の相手をする稽古は存在するよ。

327 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 20:02:29 ID:???
大相撲の事件も稽古ですねww

海自のバカ脳にはそう見えるかもなww

328 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 20:04:09 ID:???
こりゃ海保に国防を任せたほうがいいわな

329 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 20:05:07 ID:???

リンチに情報漏洩に漁船員殺し


こんな無能なクズ集団は要らないだろう

330 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 20:11:32 ID:Acg/WpPL
今度から、15対1の時、15人はプロテクターにグローブ、1人の方は
89式と銃剣装備で戦うといいんじゃね?

331 :ブロークンアロー ◆8HAMY6FOAU :2008/10/15(水) 20:25:14 ID:???
>>329
こんな奴らに守られてる日本が情けないよ
あと海自擁護厨はおそらくプロ奴隷だろう

332 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 20:33:32 ID:???
無能ゴミ海自を解体して海の防衛は海保に

333 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 20:35:25 ID:???
陸自の経験者や隊員ですら擁護しないのにこの件で擁護する奴は
常識的に考えなくてもアホだろう

334 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 20:37:00 ID:???
真性のキチガイ=海自擁護厨

335 :ブロークンアロー ◆8HAMY6FOAU :2008/10/15(水) 20:37:38 ID:???
>>333
つーかニートのプロ奴隷なんだろW

336 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 20:38:09 ID:i26s/pTd
どうころんでも本件はまともじゃねえだろ

337 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 20:41:49 ID:/IyxeMMj
>>1
要約すると「自己責任」ってことだな。

つまり構造改革が着実に進んでいるということ。

338 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 20:43:40 ID:???
またキチガイ海自擁護厨が現れたw

339 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 20:46:16 ID:???
>>327
柔道部の見学に行った時実際にやってたよ
>>333
陸自の特殊作戦群出身者じゃないでしょ

反論できないから人格否定とか、自分が情けないと思わないのかな?

340 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 20:49:30 ID:???
日本って法治国家ですよね?

341 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 20:51:31 ID:???
>>340
そう、法治国家だから捜査し、司法が判断する。

342 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 20:53:51 ID:???
傷害致死として立件可能

訓練中の事故でも死人を出した監督責任はとらわれる



343 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 20:55:40 ID:???
害意の有無が重要なわけだぁな

344 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 20:55:59 ID:???
こんなクズどもに税金とは・・・

345 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 21:01:52 ID:???
>>344
かといって減らせば中国に侵略を受ける可能性が…

346 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 21:02:14 ID:???
SATにしてもSBUにしても秘密主義でガードして
結局不本意な形で有名になってしまうな
SBUってほんと必要なの?
この隊員たちなら遠慮なく人質撃っちゃいそう

347 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 21:02:47 ID:???
これほど無必要な組織も珍しい

348 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 21:08:33 ID:???
組織体質が日本相撲協会と変わらんな

349 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 21:16:00 ID:???
頭の中が幼稚園から進化してないんだろうな

350 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 21:27:17 ID:???
15人まとめて豚箱にいれちまえ

351 :ブロークンアロー ◆8HAMY6FOAU :2008/10/15(水) 21:39:02 ID:???
>>345
まだそんな事言ってんのかよ
カルトに騙されるなよ

352 :ブロークンアロー ◆8HAMY6FOAU :2008/10/15(水) 21:43:34 ID:???
>>346
特殊部隊を秘密主義にする必要あるのか?
SATだって訓練を公開してるんだぜ

353 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 21:45:04 ID:???
>>345
今のところ中国にとって日本に侵攻するメリットよりも、デメリットのほうが圧倒的に大きいから、
日米安保がどんな形であれ存続するのなら、今後100年は安心。まあ、100年の数字に根拠はないけど

354 :ブロークンアロー ◆8HAMY6FOAU :2008/10/15(水) 21:47:52 ID:???
>>353
たからよう、中国が攻めてくるわけねーだろ
どっかの引きこもりデブヲタニートが
中国が攻めてくる〜と言って家族を刺したのと同じレベルだな

355 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 21:55:00 ID:???
>>353
今はな、"今"は。
始まりは日本の国際社会での地位低下と、中国人移民の地方参政権による沖縄独立宣言からだな。
X年は2030年頃だな

356 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 21:55:07 ID:???
>>354
>>353だが俺は、絶対に攻めてこないという趣旨のことをレスしたつもりだが。

357 :ブロークンアロー ◆8HAMY6FOAU :2008/10/15(水) 22:00:36 ID:???
>>355
だからカルトに騙されるなってんだろう
そうやってプロ奴隷のアジア分断に協力させられてるのに
気がつけよ。だいたい沖縄は元は中国の領土だろうが

358 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 22:00:50 ID:???
>>354
グルジアもまさか本当に攻めて来るとは思わなかったろうなぁ。

359 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 22:03:07 ID:???
ブロークンアロー ◆8HAMY6FOAUは歌丸だからスルーで

360 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 22:03:56 ID:???
あの日曜夕方にハゲだの死ねだのメチャクチャに言われている可哀想な老人か

361 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 22:04:05 ID:???
>>359
ブロークンアローはリベラルだろw

362 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 22:04:17 ID:???
>>357
人権も報道の自由もない国だが
日本をチベットにしたいのか?

363 :ブロークンアロー ◆8HAMY6FOAU :2008/10/15(水) 22:06:12 ID:???
>>358
馬鹿かお前は?グルジアが先に侵略したんだろ
ロシアはそれに対して抵抗しただけ
お前等殺人組織・海自を支持するプロ奴隷にはヘドが出るわ

364 :ブロークンアロー ◆8HAMY6FOAU :2008/10/15(水) 22:08:36 ID:???
>>362
はいはい海自工作員のプロ奴隷の妄言だな
中国解放前のチベットは貴族による圧政で民衆が苦しめられたのも知らんのか?

365 :部品鳥スーパー改 ◆Izm0rwxujE :2008/10/15(水) 22:10:03 ID:???
そろそろ帰ろうか

366 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 22:15:09 ID:???
もう止めとけ、リベ良w
スレに沿った話をしとくと海自は海軍の悪い伝統まで引きずってるって感じだな
海保も同様。改革するにはMDを含め自衛隊の主導権を
陸自と空自に委ねるべき

367 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 22:16:54 ID:???
>>363-364
お前、本気で言ってる?
ネタだよね。

368 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 22:17:03 ID:GylFoHcN
今やってるNHKの番組は酷いな。1CH

369 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 22:24:06 ID:???
うーん
SBUは志願者少ないんだろうか?
俺が知ってる国内の某部隊は志願者多くて、きつい訓練に耐えられない奴は
ボコって見せしめにするどころか
「あなたは要りません、どうぞ出てってください」って感じなんだけど。



370 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 22:26:26 ID:???
そういや事務官の1術校研修があったんだが、一回やって
その後をきかない・・・。なくなったのかな?

371 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/10/15(水) 22:32:25 ID:XbzykFIN
>369
特戦群はポスター出しまくってるよなあ(笑)

応募者がおらんらしいぞ?

372 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 22:43:10 ID:???
>>371更に居なくなるなwwww
あー笑ってる場合じゃないけどさ。
集団リンチの恐怖があるのに志願する馬鹿なんてそうそう居ないし

373 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 23:01:26 ID:sSlt5i1X
亡くなった隊員はどのくらいの期間特警にいたの?

本当は、ドロップアウトさせるなら最初の数週間でさせた方がいいんだよな。それならまだドライに別れられる。
だから各国の特殊部隊とか外人部隊その他の精鋭部隊は、最初の選抜とその後の教育課程で徹底的にしごいて落とす。
陸自の特戦群は結構それに近いようだけど、特警はどうやってるの?

374 :名無し三等兵:2008/10/15(水) 23:12:47 ID:???
かわいがりデストロイをやらかした時点で想像付くだろ

375 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 03:03:14 ID:???
>>373
外国の場合終身雇用じゃないから、特殊部隊のバッジを手に入れて
一階級でも上に行こうっていうモチベーションが高いんじゃないの?
緑みたいに 2ちゃん三昧でマターリしてる訳にはいかないんだろ。

376 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 06:53:46 ID:???
ファビョったとしか思えんよな
擁護してる奴も訓練自体は存在するとかwwwwwww
教官二人もついてて死ぬ訓練ってなんすか一体?

上のほうでボクシングジムの連続スパー、柔道のかかり稽古といった具合に
実例は示されてるけど、それで人死にが出ましたー、ってニュース聞いた覚えがないんだが?

擁護のクソは人が死んでるってことをものすごく軽く見てるから怖いな

377 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 07:35:31 ID:???
つ 時津風部屋

378 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 07:46:36 ID:2MqGoHSQ
>>377
犯罪として立件されて係争中ですがな
犯罪でもなんでもねー、って言ってるんだよ、擁護のバカは

379 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 08:13:09 ID:???
警務隊が動いてるだろ

380 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 09:30:48 ID:???
警務隊の捜査能力なんてたかだか・・・

381 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 09:37:53 ID:???
>>376
空手やボクシングであの様な練習方法での死亡例は沢山有る
報道されてないだけ

もっとも、あの様な練習方法は危険なだけで効果が低く
あまりやらなくなったので事故は減っている

K1や総合格闘、はたまたオリンピックでも出てる
もう練習時間で差を付けられないんで、合理的な練習を出来るか否かで差が出てくる

欧米は
戦争ばかりしてただけ有って、その競技に合った合理的な練習方法に随時切り替えていく
オリンピックはそもそも、強い軍隊を創る為に考えられたモノだし
戦争はその時代の技術や環境で常にルールが変化している競技とも言え
基本はいかにルール変化を先取りし合理的な練習をするか?だな

スパーリングもそうだが、
実際に本気で殴り合うのは貴重な体験ではあるが、同時にリスクも消耗も大きい
その貴重なリソースを、あの様な伝統と称した非合理的訓練で浪費してては

練習してない体格だけのチンピラゴロツキに圧勝できても
合理的な練習をしてきた精鋭や、テロリストにも勝てないだろう

練習量は多いから養成コストは世界一だろうがな・・・

教官は合理的な練習方法を創意工夫するのが責務であり
隊長は隊を合理的に指揮する為には、隊員の力量を測れなけばならない
その両方が欠如したんだから、教官だか隊長は無能さを証明したんでクビ

練習を進言した隊員も、教官や隊長になる資質は無い事を証明したカタチ

382 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 12:00:23 ID:???
途中で辞めるやつを
辞める間際にリンチするって定番だよね

383 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 12:23:40 ID:???
もし、オリンピックで金メダルを取った日本の
競技チームがこういうシゴキをしていたら、
それは不名誉な金なのか?
金メダルを返上し、団体は解散すべきなのか?

384 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 12:35:39 ID:???
やめると決めた奴を半殺しにしておくと
次にやめたいって言い出した奴を、説得する時に効果があるんだよな。

今いる奴をやめさせないため、見せしめに使う手だ。

385 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 12:41:52 ID:???
>>383
金メダルを取ることとリンチ殺人の問題は別物なわけだが。
じゃあ、金メダルを取れれば練習と言い訳さえすれば殺人してもOKなんですか?
なにそのマーダーライセンス。

つーか過酷な訓練であることには誰も文句は言わない。
今回の問題は訓練を行い精強な兵士を作り上げる意志よりも優先された意思が存在してその結果被害者が死んでしまった可能性があることが問題なわけだが。

まあ軍事法廷が設置されていない以上一般の法律で裁かれるのは当たり前。
イヤならとっとと軍事法廷を設置して「自衛官は訓練の名の下に殺されても合法」っていう法律作らないとな。


386 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 12:50:24 ID:???
>>385
じゃあ、その団体を、次回オリンピックでの選手選抜対象から外す
などの、なんらかの処置が行われるべきだというんだね?
そういう不祥事が実際にあったら。
ただ、日本国民の多くも、キミと同じ考え(メダルより人権が大事)
なのかなってこと。

387 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 12:55:37 ID:???
周囲はともかく、当の隊員たちに文句があるのが、
リンチの主な動機になったんじゃないのか?w

> 過酷な訓練であることには誰も文句は言わない

388 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 12:56:59 ID:???
>>383
金メダルの名誉は、結果に付随するものであり
金メダルを取ったという結果は、もう終わった事となる

練習方法とは次に金メダルを取る為の方法
不合理な練習してたら
次回も金メダル取れる可能性が低下するのは明白なので
勝ちたかったら、より合理的強化を実施出来る人を集めた組織に変更する
もしくは、そのような人事にする

389 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 13:10:11 ID:???
>>386
それがリンチ殺人が証明された時点で関係者タイ━━━━||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||━━━━ホ!!
そして、そんな組織の存続は困難だな。
そんなところに居ても経歴に傷を付けるだけだから選手は余り居たくない、有力選手は他のライバル団体に引き抜かれる。
新人もそんなところに入りたくない、企業も支援をストップ。
自然に崩壊するわけだが。
高校野球なんざ関係ない選手まで責任を一緒に責任を取らされてるのは可哀想だな。
実行犯が試合とは関係ない選手の時すらあるのに。

>ただ、日本国民の多くも、キミと同じ考え(メダルより人権が大事)なのかなってこと。
国民の総意何ざ俺が知るわけないだろ。

自衛隊は崩壊されると困るから崩壊はなくともきちんと捜査を受け、事実を確認し事実であれば正しい処分をうけ責任を果たすのは当然のことだな。

390 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 13:10:36 ID:???
自衛隊板のスレ

江田島の特別警備隊の脱落者1vs15の格闘リンチされ死亡
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1223866833/

391 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 13:12:44 ID:???
>>386
オリンピックの金メダルは、ある競技の成績である。
一般人は、自分の国から「世界一の人」が出た事を喜ぶけど、それ以上は無い。
それでは、犯罪を擁護する理由には出来ません。

大体、特別警備隊は、金メダルに相当する事は何かやったのか?
ただでさえ、「自衛隊=イジメ=自殺風殺人(⇒だからウチの子はやれない)」のイメージがあるんだぞ。
マイナスイメージに正しくマイナスイメージを重ねた罪で、特別警備隊解散なんて事になっても当然だ。
「海上自衛隊が残るだけありがたい」と言う事態に落ちるかも知れん。

392 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 13:13:13 ID:???
>>388-389
いや、メダルを取ったということは、強い選手を作るには
リンチも有効ってこと。 そういう前提で話をしてる。
実際、こういうリンチは、男だけの社会では世界中で行われ
ていたことだから。

393 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 13:15:14 ID:???
人間を育てるのには金がかかる。軍人ならなおさら。

不合理かつ死の確率が高い訓練などムダ。

しかもこういう事実は組織で隠蔽しても内部では広まり、志願者が減る。

プラス要因は何もない。

394 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 13:20:55 ID:???
リンチを正当化しようと必死な奴に限って、一人組手すら完遂できないヘタレなのが世間の相場w
いじめかっこいい、と思っている奴は、コンプレックスの裏返しなんだよ。
普通なら、法的にも道義的にも劣悪なリンチをなんとか擁護しようなんて思わない。

395 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 13:21:54 ID:???
>>392
いや、そんな妄想染みた勝手な前提知らんよ。
仮にリンチが効果あるとしても殺しちゃあ論外だろ。
それに今回の訓練はリンチを利用した訓練ではなく、訓練と言う名目のリンチの可能性があるから問題視されてるわけで。


396 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 13:27:12 ID:???
>>395
妄想かどうかはともかく、
殺してもしょうがない、訓練の一環だなどという
意味のことは思ってないし、書いてもないが?

397 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 13:32:02 ID:???
海自隊員のいじめ自殺 護衛艦内で部下をサバイバルゲームの的に
http://www.news.janjan.jp/government/0712/0712278015/1.php

海上自衛隊の護衛艦「たちかぜ」の1等海士が、上司である2等海曹からのいじめを苦にして自殺したとされる事件の審理が26日、横浜地方裁判所で行われた。
いじめが自殺の原因ではないとする被告側の主張に対して、原告の代理人は、いじめられることによる自殺は予想ができた(予見可能性)とする準備書面を提出。いじめと自殺の因果関係を説明した。
原告である遺族は、自殺した1等海士に対して暴行や恐喝を繰り返していた2等海曹と、2等海曹の行為を知りながら十分な対処をせず安全配慮義務を怠った国に対して合わせて約1億3000万円を請求していた。

訴状などによれば、自殺した1等海士(当時21歳)は、2003年に海上自衛隊に入隊。同年12月から船務科電測員として勤務を始める。
一般的に、電測員は無線通信やレーダーなどで作戦上の情報を扱う。1等海士は2004年10月27日午前10時32分ごろ、京浜急行立会川駅ホームから、通過する電車に向かって飛び降りた。
複数の部下に対していじめを繰り返し、1等海士の自殺の原因になったとされる2等海曹は内規に反して護衛艦内に電動ガンなどを持ち込み、1等海士ら部下を射撃の対象としていた。
2等海曹(当時34歳)が所持していたのは、ヘッケラー&コッホ社製MP5という短機関銃を模した威力の高い電動ガンなどで、戦闘指揮所(CIC)内でサバイバルゲームを度々行い、部下らを強制的に参加させるなどした。

また、別の部下に髪型をパンチパーマにすることを強要し、断られるとガス銃で射撃。甲板での部下の作業中、手際が悪いといって左顔面、首筋を叩き倒れた部下の腹部に蹴りを加えるなどの暴行に及んだ。
さらに手製のナイフをちらつかせ、自分がヤクザと知り合いであるといって周囲を威圧。
サラ金の借金を返済するために、わいせつ画像約300本が収録されたCD−Rなどを部下に強制的に買い取らせた。1等海士ら2人の部下から代金として15万円を受け取った、とされている。

1等海士は自殺する前、2等海曹による暴行を上司に申告していた。この上司は2等海曹に対して1度指導を行ったとされており、複数の上司も暴行があったことを知っていたというが、それにもかかわらず事件が起こった。

398 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 13:33:20 ID:???
法的にも道義的にも軍事的にもアホだろ、身内をいじめたリンチ殺人なんざ。

399 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 13:36:15 ID:???
こういうとこじゃ落伍者は追わずって方針なんじゃないのか?
レンジャーの養成訓練でもやめたけりゃ勝手にしろって感じだし

400 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 13:39:31 ID:???
>>396
( ´_ゝ`)フーンそなんだ。そりゃあ勘違いしてすまなんだorz

401 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 13:42:20 ID:???
>>399
レンジャーは3ヶ月の辛抱だし、修了した者は退官までレンジャー
バッジを誇らしく胸に付けていられるという恩典がある。
でも特警隊は、周囲が特警だけの環境でずっとだろ、任期がある
のかどうか知らないが。

402 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 13:46:52 ID:???
特警ってチンピラゴロツキを、特殊任務の精鋭の名の下に集めて監視しておく刑務所みたいなものなんじゃないの?w

403 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 13:47:30 ID:???
>>401
でも特殊部隊なら志願者も多いだろうし、わざわざ落伍者にあんなことする必要あんのかなあ・・・

404 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 13:50:09 ID:???
どこの組織でも、つまらない理由で自分と違う人間(この場合は異動者)を排撃しようとする馬鹿はいるもの。
が、普通なら周りがんなことやめとけや、と止めるもんだよなぁ。

405 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 13:53:31 ID:???
>>398
閉鎖的なムラ社会は
身内の中で1番弱い者をシメて他の身内に気合を入れるってことを良くやる

406 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 13:59:35 ID:???
体育会系クラブやヤクザは、抜ける者に対して制裁を加えるのはよくあること。
抜けるものを防ぐための防止策。


407 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 14:01:55 ID:???
>>403
どうだろ? 空挺団は降下手当がつくし、行く先々で畏敬の目で見ら
れるけど、特戦群は手当がショボいのか、(防諜上)自慢する機会が
あまりないからか、人が集まらない(>>369-371)という話もある。

408 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 14:09:54 ID:???
>>392
金メダルという結果は、幾多の練習や相手の調子な等の総和であり
その総和の中の極一部でしかない、リンチが有効という評価?
木を見て森を見ずそのまんまだな

米軍とか半世紀以上昔から、リンチは禁止されてて
それでも残ってるもののがバレたら厳罰だ

そんなの恒常的やってて戦闘始まったら
苛められた側が苛めてた側を、後ろから撃って制裁合戦開始!

まあ生き残った兵はより強いんだろうねw
無傷の同等敵部隊に勝てないと思うけどw


409 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 14:14:51 ID:???
>>403
被害者は落伍者じゃないよ。被害者と一緒に部隊に来た者は厳しい訓練に耐えられず
直ぐに大勢止めて言ったそうだ。そういう者は落伍者なんだろうけど、被害者は部隊
に残ってたんだから、訓練についていけなかったわけじゃない。
落伍者には「はなむけ」はやってないよ。意味ないし。
訓練をこなせる人間は貴重だから、むやみにやめられては困るだろ?
まあ、こんなことやる部隊の雰囲気に失望して、もとの潜水艦隊に戻りたくなったん
だろうね

410 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 14:16:48 ID:???
>>407
dクス そういや自衛官の友人に「お前が望んどるほど軍隊らしい場所じゃないぞ」って言われたの思いだした


まあこれを機に軍事裁判ができるようになればいいんだが

411 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 14:20:09 ID:???
調べるのは身内の憲兵ならぬ警務隊。
どうせグダグダ組織防衛用審査で終わって、裁判でようやく責任があきらかになるといういつものパターンだろ。

412 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 14:27:04 ID:???
>>408
総和だろうが何だろうが、ともかくある競技で日本で一番になり世界
でも金を取ったチームがあって、そこで暴力が使われていたら、それ
を本当に罰せられるのか、それとも黙認するのかっていうこと。

アメリカ軍の場合、リンチ以前にリストラがあるから。
ダニガン(評論家)の書いた本に「この(クビという)伝家の宝刀を
ちらつかせると、たちまち奇跡が巻き起こる」と書いてあった記憶が
ある。
他にも、よくいわれたのは、演習で使う空砲のうち数千発に一発の割り
で実弾を入れると、練度向上に著効があるとか。
空砲に実弾を混ぜるのは20世紀までの、都市伝説的な話かもしれない
が、どこの国でも隊員を本気にさせるのには苦労してるんだろ。

413 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 14:33:40 ID:0XI9LQTZ
だから集団リンチを容認しろと言うのか

414 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 14:34:16 ID:???
>>412
暴力振るわれていたら?
普通に協会が出場停止処分食らわせて終わりですが何かw

415 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 14:35:24 ID:???
リンチを正当化したあまり、暴力沙汰でオリンピックに出れなくなった選手や多数のチームがいることを無視して、スポーツではリンチ容認とか無茶な方向にもっていかないでくれ。
所詮、詭弁とわかっていてもスポーツを馬鹿にしすぎ。

416 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 15:02:05 ID:???
>>415
頭ごなしに詭弁とか、失礼な奴だな。
そんな人間が、暴力反対とかよく綺麗事を言えるもんだ。

417 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 15:04:49 ID:???
>>416
詭弁だろ、どうみても。
スポーツで、リンチ使ってしごいて金とったらしかれるのか、みたいな無茶苦茶な前提を創作するほうが悪い。

418 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 15:06:33 ID:???
リンチを無関係な話持ち出して、なんとか結果論で容認できるだろ? ともっていこうとする人間には、嘘をいうなという世間常識すら綺麗事らしいw

419 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 15:09:25 ID:???
オリンピックは知らんが、高校野球とかだと補欠が暴れた程度でも学校自体が出場停止とか辞退とかザラだしなぁw

420 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 15:15:39 ID:???
>>417
だから、その無茶苦茶だと決めつけるのが失礼なんだよ。

421 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 15:22:00 ID:???
>>420
何必死になってるの?
暴力沙汰にスポーツ界は厳しい、という事実も知らなかった人が、妄言だとあっさり喝破された腹いせですか?

422 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 15:24:43 ID:???
屑リンチ野郎どもこそ、百人組手でも体験させてやれ。

423 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 15:28:49 ID:???
リンチ誤魔化しのために、露骨な嘘ついて他の世界に迷惑かける馬鹿は50人で勘弁してやる。

424 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 15:36:35 ID:???
ここで、訓練中の不幸な事故だとかスポーツの世界では普通の出来事といってる
擁護厨も一緒に体験させてやれよw

425 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 15:37:06 ID:???
>>421
だから、妄言とか喝破とか失礼だろ。 火病起こしてるのは自分じゃないか。

オリンピック代表レベルの選手なり団体が、なんらかのスキャンダルで
出場停止なり、名誉剥奪的な処分を受けた例が一件でもあるのか?
大相撲の時津風部屋の事件だって、司法解剖という証拠が揃うまでは
マスコミ沙汰にもならなかっただろ。

426 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 15:40:28 ID:???
>>425
じゃまだから、消えろ
完全にスレ違いの話になってるし、いい加減ウザイ


427 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 15:41:38 ID:???
言うに事欠いてジャマだから消えろか、テメエが消えろよw

428 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 15:42:26 ID:???
ついでにお前もな

429 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 15:46:23 ID:???
>>427
言うにことかいてって、426は今日はじめてのカキコなんだがw
スレ読んでてウザイカキコがあったから、叩いただけ

430 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 15:47:35 ID:JCR76h6I
俺の知り合いには、10人抜きに挑戦して見事、達成した猛者がいたけどね。
一人が十人、次々と組み手して倒すのだよ
空手の荒行とは言ってもたいしたものだ

431 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 15:48:43 ID:???
>>429
うんうん、阿呆のお仲間がいても不思議じゃないわな。
日本は広いから。

432 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 15:58:34 ID:???
スレ違いもわからん池沼に何言っても無駄だったな

433 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 16:06:17 ID:???
「愛国心は悪漢の最後の拠り所」
「“スレ違い”は阿呆の最後の切り札」

434 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 16:08:30 ID:???
アラシは放置汁

435 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 16:12:31 ID:???
>>412
その目的かつその例の中でも
リンチは極めて非合理的かつ無能な選択だな

リストラは呼び戻せば再戦力化出来る
空砲の話は、人狙って空砲撃ってる訳じゃねーぞ
怠慢で狙ってないのを防ぐ為の策だ

どちらも、合理性は有るが
リンチは隊員同士に憎しみを植え付け、最悪同士撃ちという結果を招く
こんなの、敵の工作員やスパイが工作して同士撃ちさせるのと同等の結果だ
敵前逃亡より罪が重い

結果を重視するなら私刑を実施したやつは、スパイ同様に銃殺刑

436 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 16:17:25 ID:???
誰だ、オリンピックと言うスポーツ大会の話しだしたの
金メダルとかいうおもちゃなんぞ関係ないだろ、名誉だなんだと言ってる場合か

「訓練中に死亡する」のは、スポーツにも軍にも可能性としてあることだが
「脱水症状で倒れた」「受身失敗して骨折」レベルじゃないんだぞ?
共通項目はあるが同一視する(あるいはそうと取れる書き込み)はやめなさい

437 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 16:33:34 ID:???
東京オリンピックでドイツとアメリカの棒高跳び選手が夜間まで競ってたけど
イシンバエワはその頃の男子の五輪新記録にほぼ並んじゃったんだぜ!
競技の進化ってスゴイ!

438 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 16:33:51 ID:???
オリンピックの話出したのはオレ

オリンピックは
平時における兵士の名誉と、実戦演習の一種として創作されたもんだからな
ルールをコロコロ変えるのは、技術や環境の変化に素早く対応して
勝利を得る練習の為


439 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 16:36:03 ID:???
オリンピックの話は他所でやってくれ

440 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 16:52:08 ID:???
>>425 ドーピングでメダル剥奪とかは良く聞く話ではあります。

旧軍の内務班に始まる伝統的な部分はあるのかなぁ。

あと、海自は折角の特殊部隊にもっと色々戦力となるよう武装の度合いを考えた
方がいいとおもう。

今は相手がRPGとか機関砲とかを持っているわけだから、船内など区画が入り組んだ
空間での戦闘もさることながら、相手の船に取り付くまでの動きが問題になるはず。

だから機銃は勿論、無反動ロケットや、軽量の対戦車誘導弾などを装備したり
しておくべき。

最低でも港湾を自前で守れるような装備が必要。

これは空自の基地警備隊にも言える話だけど。小銃とブーツ、グローブに防弾ベストで
フォーメーション組んでってのよりももちっと火力志向のほうが正しいと思う。

441 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 17:07:31 ID:???
>>434
だから、自分の気に入らない書き込みに“スレ違い”だの“アラシ”
だのレッテルを貼って、スレから追放しようという独善的というか
我がままな姿勢そのものが、部隊を辞めたいという隊員を暴行した
特警隊員と同じなんだよ。
結局、海上自衛隊のエリート部隊で、スモウ部屋と似たことが行なわ
れてたのが恥ずかしいとか、そういう次元で怒ってるだけじゃないの?

だったら、江田島に手紙でも書くといいよ。
「オスモーさんみたいなことははずかしいからやめてください」ってさ。

442 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 17:33:02 ID:???
そうだね君もレッテル貼りを楽しんでるね

443 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 17:53:46 ID:???
クズのくせにキミもとか言ってるんじゃねえ

444 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 17:57:42 ID:???
そろそろオリンピックの話に戻ろうか

445 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 18:06:31 ID:???
いや、自衛隊ならスモウの方が近いだろ。
オリンピックには八百長はないから。

446 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 18:10:36 ID:???
ただ例によって死人がでたから騒がれてるだけで
円陣組み手なんて武道格闘系では頻繁に行なわれるわけではないが
特に珍しくもなんともない練習法
死亡原因もパンチで失神→後ろ向きに倒れて脳挫傷と練習中の偶発的
死亡事故のよくあるパターン
結局練習中の不運な事故死以外の何モノでもないな

447 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 18:23:15 ID:???
やっぱオリンピックの話のほうがましだった。

448 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 18:26:23 ID:???
>446
・ふだんからやってるわけじゃない

・辞めてくヤツになぜやる?

・年間死者は何人出てるんだ?

449 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 18:26:38 ID:???
いや、相撲の話が数倍面白い

450 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 18:29:40 ID:???
円陣組み手は対複数戦の乱取りだから
自衛隊・警察・警備会社が練習メニューに組み込むのは不自然ではないね。


451 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 18:32:49 ID:???
ヘッドギアなどの防具つけてなかったら安全配慮が足りないとかで
裁判で問題になる程度でしょうな。


452 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 18:43:02 ID:???
>>440
敵船に取り付くには、最低でも設置型の重火器が沈黙してからなんで
重量の有る誘導ミサイルやロケット弾なんて使い道はないと思う
だいたい、工作船とか商船上でこんなの使ってその船沈んじまうよw

基地に潜入するには大人数や重火器を持って来れないし、持って行けない
(もって来れるような状況なら、もう陸軍の出番だよ)
ってか自分の基地で重火器使って破壊してどーすんだよw
潜入する時も、重い対戦車誘導ミサイル持っていくのかよ?w

映画見杉

453 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 19:04:09 ID:0XI9LQTZ
>>450潜水艦隊に転属する奴に集団リンチする理由にはならんな

454 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 19:09:51 ID:???

>円陣組み手は対複数戦の乱取りだから
>自衛隊・警察・警備会社が練習メニューに組み込むのは不自然ではないね。

今まではやってなかったそうだよ。

やっぱリンチだね。

455 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 19:15:24 ID:???
ここで擁護してるヤツってどうしてニュースちゃんと調べないのかな。
そういう能力ないから、擁護してるわけか

456 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 21:07:25 ID:JCR76h6I
事件の詳細がわからないが、ただ、部隊を抜けようとした人間への制裁目的で行われたのなら
それはかなり問題だよ
確かに部隊の性質上、厳しい訓練が必要なのは理解するけど。
部隊を移動する隊員への制裁として行われるのを看過するべきではない

457 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 21:22:18 ID:RA6Cuk/g
>>456
部隊の名誉を最小限の犠牲で守ったのだ。

15人の勇者として称え、海自は全力で擁護せよ!

458 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 21:41:16 ID:72a3eXk0
>>456
いや、詳細はわかっているよ。
通常おこなわれる訓練とは違うこと、
これまでわかっている限り、
他の例は、同じようにやめることが決まった隊員に
やった一例だけなこと、その時も大けが(歯を折る)をしていたこと
を自衛隊自身が認めて発表しているんだから。
その上、上官がやめようとした隊員への「はなむけだった」とも認めてる。
これを、制裁と解釈しないのは難しいね。
うちの会社じゃ、退職者には、割と困るやめ方する人も含めて
送別会してちゃんと花束とか飾り物とかを贈るんだけど
やっぱ異常な自衛隊の世界じゃ、やることがちがうね。


459 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 21:44:33 ID:???
>>457
意味不明。
何を以て勇者であるとしているのか?
事実の歪曲にも程がある。

仮にアンタが殺されて、他の人間が勇者を名乗ったとしても妥当かね?

460 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 21:48:09 ID:72a3eXk0
>>446
半分くらい経過した段階でふらふらでガードもできない状態だったと証言にある。
連続組み手とか、ひとり一分近くかけるわけ?
たまたまわたしが見たふつうの武道の練習で、映画みたいに次々かかっていくのは
一人一人はあっという間だった。
今回の自衛隊のリンチは一人50秒だったという。
手加減の具合とか、防具とか、技量の差(ひとりの側が特に強い)
とかにもよると覆う。
格闘のプロと思われるメンバーが思いっきりやって、
一人50秒づつで、15人連続じゃ
ふつうの連続組み手とは違うのでは?

461 :sage:2008/10/16(木) 21:58:26 ID:???
日本国民の一人が十五人の武装集団によりリンチ殺人されたら、
普通は防衛出動か治安出動だろ。あれ?

462 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 22:02:22 ID:???
今の自衛隊はダメダメだ

公開すると不祥事が噴出するから情報管理すると

どんどん腐ってゆく

463 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 22:46:54 ID:ioi+v6GD
>>189 消防士の知り合いから聞いた話でどっかのレスキュー隊では
ジャンケンして負けた奴が皆から金を受け取ってババアの置屋に行く遊びが
あるそうだ。
で、その罰ゲームを受けた奴曰く、「それでも起ってしまったのが悲しい」

464 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 22:54:43 ID:0JLkn1mx
Wikipediaより特警の選抜条件

>>年に一度、募集要項が海自全部隊に通達され、職種に関わらず応募できる。隊員の希望と健康状態、体力、水泳能力等の条件を満たせば、特別警備隊員の教育課程に配属される。

パッと見こんな緩い条件で入れておいて、辞めようと思ったら殺されるリスクとらなあかんの?やくざやな〜

465 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 22:58:21 ID:???
>>463
婆は偉大だな

466 :突撃兵:2008/10/16(木) 23:19:51 ID:???
過去にカナダだかでSASの流れを組む空挺部隊がリンチで解散という話があったそうだ。
常識的に上官全員、その場にいた人員はカツ丼食って裁判所行くしかねえべ。
ガキじゃなく法律遵守が言われてやってる人達ならきちんと落とし前付けてくれるんじゃね?
大臣もキレてる選挙も近いかもしれないしな。


467 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 23:36:34 ID:???
この人達やってたのは徒手術でしょ?
普通の自衛隊の人達がやってるのとはレベルが違うんでしょ?
徒手術って、格闘技でもスポーツでもないんでしょ?


建前はどうなってるのか知らんが。

468 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 23:37:36 ID:???
死んじゃった人、本当に潜水艦に勤める予定だったのかなあ・

469 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 23:50:26 ID:KtYOwpyk
貴重な潜水艦隊員をぶち殺すという事は、わが国の国土と国民を守る自衛隊の
主要な武装の一つである潜水艦の戦闘能力を減少させ、ひいては国土と国民を
守る力を失してしまう。それは国家に反する反逆であり、更に国民である潜水
艦隊隊員を殺害するという自国民の殺害であり、更に天皇陛下の臣民を殺害し
たという陛下に対する反逆であり、詰まる所特警隊の関係者は逆臣であり、非
国民であり、殺人犯である。死ね、日本の恥よ

470 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 23:51:11 ID:dxHkNCDU
海自隊員死亡問題 「1対多数」は同好会送別行事

「元々、特警隊の同好会の慣習だった」。教官らは海自呉地方総監部の調査委などに、格闘訓練を
実施した経緯を説明。特警隊にある徒手格闘の同好会では、隊員が特警隊から別の部署に異動す
る際、恒例の送別行事として1対多数の格闘を行っていた。

その慣習が養成課程に持ち込まれたのは今年5月。死亡した3曹と同様に養成課程を途中で辞める
別の隊員の「はなむけ」として教官が提案した。この隊員は、3曹を含む養成課程のクラスメート全員
の16人と格闘し、歯を折るなどのけがを負った。

「いい経験だった。今度もやらせてください」。3曹の異動を控え、今度は隊員側から教官に1対多数の
格闘訓練を申し出た。3曹も受け入れ、訓練の数日前にはクラスメートにマウスピースを買ってきても
らっていた。

「いじめが原因とみられる自衛隊員の自殺も増えており、脱落する隊員に対する制裁ととらえられがち
だが、隊員はクラスの団結を強める有意義な儀式と感じていた」(海自幹部)という。(抜粋)

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081016-00000624-san-soci

471 :名無し三等兵:2008/10/16(木) 23:58:41 ID:???
私的行事なんだからさっさと禁止すりゃいいじゃん

472 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 00:02:26 ID:???
だいたい、リンチがそんなに有効な手段ならば、辞める奴にではなく残る連中に対してやるべきだろ。

473 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 00:02:54 ID:???
潜水士でEODってなんていうんだっけ?
普通そうゆう人って潜水艦に乗るのかなあ

474 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 00:04:16 ID:???
潜水=潜水艦って思っちゃったのかなあ

475 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 00:04:28 ID:???
マスコミが

476 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 00:15:41 ID:???
>>470
あちゃー脱落するやつを生贄にした結束の儀式かw

477 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 00:29:22 ID:???
>>464
これはゆるいな。水中処分員か降下救助員、少なくとも潜水員ぐらいは持ってる隊員に絞ってもいいはずだ。
本当に人が集まらなくなっちゃうのかな…。

478 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 00:50:10 ID:???
>>477
ウィキに本当のこと書くのって、国防に関わるんじゃないの?

479 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 00:52:24 ID:???
国益に関わることだから、家族の人も裁判でも何も教えて貰えないんだろうな…

480 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 01:15:58 ID:???
>>470
つまり、こうゆうことだ。

送別会行事(慣習)

仕事(業務)ではない。

格闘のプロによるただの傷害致死。


すると現段階で予測できる量刑は、全員正犯(教唆含む)となりえる為、
最高で(勿論個々に対して)無期かな。
まぁ、死刑の可能性については今後の捜査結果などを踏まえたとしても不明。

481 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 02:35:11 ID:kWuRWZKg
海自隊員のいじめ自殺 護衛艦内で部下をサバイバルゲームの的に
http://www.news.janjan.jp/government/0712/0712278015/1.php

中国新聞ニュース
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200810130062.html
当時、二人いた教官の一人がレフェリー役で、レスリングマットの周囲を隊員らが囲み、
倒れ込む三曹を起こして闘わせ続けたという。意識を失う直前の三曹は呼吸が乱れ、
ガードが下がった状態でパンチを受けていたといい、頭部に繰り返し強い衝撃を受けていた可能性がある。

482 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 03:16:11 ID:???
>>470
ひどいな。教官の気まぐれの提案がなければ死ななくてすんだわけだ。

483 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 06:22:16 ID:???
>>477
技術海曹(公募)+外人部隊(40歳まで)を組み合わせた
公募制度を作ればいいよ。
30代でも公務員になれるとなれば、現職のみが対象の
現行制度よりいい人材が集まるだろ。

484 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 08:11:26 ID:???
いじめがないと団結を確認できないって、どんな不良ガキグループのメンタリティなんだよw

485 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 08:37:08 ID:???
防御戦で、脱走して投降した兵士が、元の
戦友から後ろから撃たれるのはよくある話

486 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 08:38:59 ID:???
なんで正規の転属が脱走や投降になるんだよw
またスポーツ界ではリンチで鍛えて金を取る、と馬鹿嘘吐いたリンチ擁護者君が沸いているの?

487 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 08:47:03 ID:???
「馬鹿ウソ」とか「リンチ擁護」とか、真面目に議論する気が
ないなら書き込むなよ。 煽りはニュース板に行ってやったら。

488 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 08:49:06 ID:???
>>487
つまりお前が出て行け、ということですね。
自論のために嘘つく人間なんて、それこそ隔離板対象ですものねw

489 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 08:54:11 ID:???
>>488
いや、時津風部屋では本当にあっただろ。
他の日本代表レベルのチームでもそれがあった場合に、
日本人にそれをスキャンダルとして罰する勇気というか
一貫性があるかと問うただけだよ。
このスレのどこに、スポーツ界では裏でリンチをやるのが
当たり前だなんていうレスがあるんだ?

490 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 08:54:45 ID:???
自殺者が多数でるのは、こういういじめ体質が自衛隊に蔓延しているからだね。
身内だけの閉鎖組織にせず、ドイツのように第三者の監査を入れるべきだね。

491 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 08:56:42 ID:???
>>489
そして人死が出て問題となり、しかも稽古どころか本当にたんなるリンチだったことが発覚したケースと同じっていいたいの?
じゃあぜんぜんよくある話じゃないじゃん。
お前の脳内世界では、スポーツ界でも死屍累々なんだねぇ。
でもこっちの世界じゃ違うじゃん。

492 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 08:57:47 ID:???
>>489
当たり前、と決め付けたとはいってないが。
スポーツでリンチでしごいて金とったらどうするんだ、と平然とありえない前提ぶち上げる馬鹿がみんなに笑われ、スポーツやってる人の反感かっただけw

493 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 09:30:12 ID:???
>>490
普通はそうだよな

駄菓子菓子
海自も防衛省も、はたまた自民党まで普通じゃないから・・・

旧海軍なんか自軍の戦艦が爆沈、不可解な事故
見殺しはワザと無理な作戦や護衛を抜いたり多発

もはや装備も訓練も、やればやる程リスクが増大し
これでは軍として体を成さないよな

494 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 11:06:25 ID:???
ごく一部の不祥事で、関係ない部隊も意味不明な締め付け食らうからストレスが溜まって
不祥事の連鎖を生んでる


ってのを監理幕僚とか理解してないからな

495 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 11:22:10 ID:???
それはまー 下っ端のざれ言だろ

496 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 11:25:24 ID:???
ごく一部、というが自殺者とかは特定部隊に偏ってたか?
そうなら病巣がわかってて放置したことが問題だし、
そうじゃないなら一部の、というのは組織にありがちな言い逃れでしかない。

497 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 11:33:22 ID:???
海の場合自殺の内訳は借金と鬱病が3割3割
おもに艦艇の上級海曹や幹部だな
不祥事は横須賀、自殺は舞鶴みたいな

498 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 11:50:28 ID:4lqxAyDN
>訓練開始から約40分。3曹は50秒の格闘と10秒の休憩を繰り返し、
>倒れ込むと同僚に起こされた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081016-00000624-san-soci

50秒の格闘と10秒の休憩を繰り返しとあるから、一回に付き1分間の格闘を
してたことになるよね。それを40分続けてたんだから、1人につき3回格闘し
てたことになる。
1人と連続して3回づつ格闘してたのか、それとも3周目だったのかどっちだろ?

499 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 12:17:09 ID:???
>特殊部隊の場合、通常部隊よりも肉体的、精神的にいっそう「負荷」をかける訓練を行う。「それを乗り越えて初めて任務を遂行できる」(防衛省幹部)。

やっぱ国を背負う軍人になるって大変なことなんだな・・・

500 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 12:26:25 ID:???
あれは正規の訓練ではなかった、とすでに発覚済みなのに何を馬鹿なことをいまだにいってるんだろうねぇw

501 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 13:18:53 ID:???
スレ違いな例え話するヴァカはまだいるかな?

502 :憂國の常識人 ◆86FJG5HuCM :2008/10/17(金) 13:19:12 ID:CXvmEEsH
こんな中共犬HKの捏造ニュースを信じてる馬鹿がいるのか

503 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 13:33:39 ID:OVkM/Kzl
>>489
金メダルとろうがノーベル賞とろうが、リンチの結果なら全く価値がない。だから返上するべきだと思う。当然だ。
それで?

504 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 14:15:35 ID:???
自称帝国海軍の末裔で本当に帝国海軍の悪いところまで受け継いでるから始末に終えない


505 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 14:31:25 ID:Ak2bdBmQ
3曹は一方的に暴行されてたわけではなくて、
ちゃんと反撃してたらしいよ。
N速+にスレが立ってる。

506 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 14:48:25 ID:???
「ちゃんと反撃」ってアホかw

507 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 15:00:51 ID:???
>>505
>3曹は一方的に暴行されてたわけではなくて
そんなこと誰がいってたのか?空耳君。
格闘の意味知ってるのか?

508 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 15:29:27 ID:???
>>505
あのね、「格闘の訓練」と称してはいるんだよ。
反撃は当然だ。
また、「これからイジメます」と言われて反撃しない奴はいるのか?
やはり、反撃は当然だ。(逃げる選択肢は無いぞ)

当然の事をして、それをもって「これは犯罪ではない」と出来るのか?

509 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 15:30:32 ID:???
リンチかそうでないかは

・休憩があったか
・本人の意思で中断は可能だったか

>>481
>倒れ込む三曹を起こして闘わせ続けたという。

これが本当ならリンチだな。

仮に彼らがそういう性質のものでも訓練なのだと信じてると言うなら
その方が問題は根が深いということになってしまう
単に一つや二つの部隊の問題で済まない

擁護する人は注意した方がいいよ

510 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 15:37:00 ID:???
>>509
自衛隊の訓練で、途中で止めたいなんて言えるわけないだろ。
西部方面普通科連隊で、レンジャー訓練から抜けたいために
空砲で自傷をした事件があったが、あれもリンチ、または
度を過ぎたしごきになるのか?

511 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 15:41:05 ID:???
>>510
なんで自傷事件と、実は訓練でもなんでもなかった私的制裁が一緒くたになってるんだ?
注意したほうがいいよ、君は擁護以前の問題。

512 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 16:01:41 ID:???
他部隊と特警を一緒くたにすんのとあんまかわらん

513 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 16:14:33 ID:???
>>511
格闘訓練でなく、私的制裁(リンチ)と判断される基準は
「自分の意思での中断が不可能だったから」が一つあると
いいたいんだろ?
それと同じ事態が他部隊でも起きている可能性があると
いうことは、
「単に一つや二つの部隊の問題で済まない」というように
>>509自身が言ってるわけだが。

514 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 16:15:40 ID:GicYmopO
>>481
典型的な囲みリンチwwww
でも勤務時間内にレスリング上でやれば
訓練の名目は立ってたんだな今までは

515 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 16:19:10 ID:???
>>510
>自衛隊の訓練で、途中で止めたいなんて言えるわけないだろ。

教官は、訓練生が訓練についていけないと判断したならば、そこで止めるのも仕事。
職務怠慢を擁護するのかい?
そもそも訓練についていけないと自主判断して、異動を願い出ていたんだろうに。

>空砲で自傷をした事件

それは自分で選んだ、自分の手段だ。
自称訓練に付き合わせる今回の件とは、まったく別次元の物。

516 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 16:24:04 ID:???
>>515
レンジャーの教官が、私怨から学生をリンチすることはない
と思う。
ただレンジャーの学生が、「もう訓練から抜けたいです」と
言えないのは、原隊に戻って白い目で見られる、冷や飯を
食わされるのが怖いからだろ。
それは、今回亡くなった3曹が、最後の格闘訓練を拒絶でき
なかったのと同じプレッシャーだと言えるんじゃないの。

517 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 16:24:12 ID:mGRTz04w
組織づくりはアメリカ様に習わなかったのか?
いったい半世紀なにをしていたのだ自衛隊はw

518 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 16:34:51 ID:???
>>510
あれ、がどれを指してるのか知らんが、

自傷しないと訓練を自己放棄出来ない事を指してるなら、もちろんそれは度を越してる。

訓練を完了出来ない奴は切ればいいだけの話で、
引きずり起こして訓練続けさせる意味が無い。幼稚だよ。甘いと言うか。

519 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 16:38:39 ID:???
肉体的に問題が無いのに訓練を完了出来ないものは
そもそも精神面で適格性に欠けてるというだけの話だろ。

訓練を続けさせる意味が無い。

どっちにしろ自分の意志で訓練を放棄する者は、肉体的能力か、精神的資質に
欠ける所があるという事で何が問題なのかわからない。





520 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 16:47:37 ID:???
擁護する奴はアホ過ぎるな

拷問事件起こして解散されたカナダ軍空挺部隊も擁護すんのか?
陸自でも暴力事件が横行して部隊が解散再編成した隊内教習所があったけども

521 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 17:41:07 ID:???
どうみても、リンチです。

こいつらに国防に携わった欲しくないです。
幹部は責任を取って、軍人として最高の責任の取り方を行ってください。

522 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 17:43:14 ID:???
どうみても、アンチです。

こいつらに軍事板に携わって欲しくないです。


523 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 17:43:14 ID:???
>>516
教官はそういう学生の心理を、「自己管理保全能力の欠如」と
叱責するべきじゃないのか?

軍隊だぜ?判断如何で命を無くす職業なんだぜ?
そういう甘い思考法を許していいのか?

524 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 17:45:28 ID:???
>>470
ここまで組織が腐ってるとは思わなかった。

海自幹部は責任をとってください。

525 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 17:45:57 ID:???
>>522
どうみても、アホですね。
こいつらが軍事版を汚したわけです。

526 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 17:46:48 ID:???
>>523
できないことをやれますといって、作戦に支障をきたすくらいなら、
できないといってくれた方がマシだ。

527 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 17:47:25 ID:???
自分の肉体的心理的状態を客観視出来る能力ってのは、
どんな職業でも求められる事だが

とりわけ軍隊では重要なんじゃないの?

仮に作戦命令でそれを無視する事が要求される場合があるとしても、
その能力自体が無いのは兵士として問題あるんじゃないのか?

528 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 17:54:09 ID:???
>>470
それ読んでも、「制裁」を「はなむけ」と言い換えてるだけにしか見えないんだが

529 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 17:54:49 ID:???
>>527
重要かもしれないが、徐々に高めていくものだ。

兵士個人が高めていけるような環境を作るのが
部隊訓練だ。

15人相手に訓練させて、何を得られる?
ただ命が失われただけではないか。

こんなの無駄死だね。
上官だけでなく、関わった人間は、全員刑務所に入れるべき。

530 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 17:57:10 ID:???
>>526
だな。
本人だけの命の問題じゃないからな。場合によっては他の隊員が被害を蒙る。

仮に今回のがリンチじゃないとしたら、まさにその実例じゃないか。

531 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 17:59:25 ID:???
>>529
うん、要するに訓練の自主脱落を許さないような思考、或いはそのような訓練は

訓練として全く間違ってると言いたかった。

532 :480:2008/10/17(金) 18:21:24 ID:???
>>529
横からだがちょっと違うと思うぞ。
何故なら“もう転属が決まっていた”のだから、今回の場合で議論するなら
“はなむけの意味すらない”と云う事になるわけであって、
しかも以前書いたように業務でもなく(>>470)、
格闘のプロ集団による故意の傷害の上、死亡に至らしめた。
つまり、傷害致死。

どうか?

533 :480:2008/10/17(金) 18:43:43 ID:???
誤解を招く可能性があるため追記

“はなむけの意味すらない”の補足的説明として。

潜水艦部隊に転属が決まっていたということは、多少なりとは身体を動かすことがあるかもしれないが、
そもそも、身体を動かす為の体力強化が目的であるなら、“はなむけ”と云う名の
“格闘”である必要は全く無く、“格闘”であるが故に被害者の真実に基づく同意を
到底出来ないものであり、此れは業務でないにも関わらず教官がその場に
居た事や他の証言からしても、命令であった事は明らかである為である。

534 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 19:12:19 ID:???
×訓練
○送別行事

【社会】海上自衛隊員、集団暴行により死亡した問題 「1対多数」は同好会行事 養成課程の授業でも 「団結強める贈儀式」
ttp://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1224173975/l50

単に送別会で一気飲みした学生が急死したのと同じレベルの話です。

535 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 19:46:47 ID:???
意地やプライドで体力を超えた無茶をする者を
止めるのも教官の役割じゃないのか?

536 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 20:57:05 ID:???
教官からそれより上の上司まで腐っている組織なんだろ。
大体、こんな暴行事件を儀式とか白々しいにもほどがある。
今現在訓練している連中はどう思っているんだろう?

537 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 21:26:36 ID:???
リンチの結果が一個小隊全滅か
関係者は死刑にすればいいのに

538 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 21:38:15 ID:???
海上自衛隊の入隊希望だったが、両親に止められたよ。
説得しようにも、こんな実例があるんだからな・・・

>>537
安易に「死刑、死刑」言うなよ。
死刑ってのは、死と言う全ての終着だけで終わるから、一番無責任な刑罰だぜ。

539 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 21:42:40 ID:???
死刑という言葉に反応するのもいかがかと思うが。

540 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 21:45:15 ID:???
>>534
つまり、普通にやってる「同好会行事」で初めての死人を出した15人は、
程度を知らないクズ連中だって事かな。

541 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 21:49:25 ID:???
最初からこんな訓練があること自体おかしな話で、
そもそも、軍隊の特殊部隊にとって程度を気にしてやる訓練が必要なのか?と思ったりした。

542 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 21:55:34 ID:FdvB6CFq
脱落者に死の制裁、陰険過ぎるぜ。
いくら不況でもこれじゃ海自どころか全自衛隊志願者減るだろう。


543 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 21:56:13 ID:UrnG71OR
>>509
>リンチかそうでないかは
>・休憩があったか
>・本人の意思で中断は可能だったか


何なんだお前のゆとり脳はwww

本番の戦場で「ちょっとタンマね」って言えば相手が休息を与えてくれるとでも思ってるのか!?

お前、アタマに虫わいてるだろ。

544 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 22:10:42 ID:???
>>543
訓練の名を借りた私的制裁をやったおかげで、本番の戦場に行ける人間が減ったのですが。
特別訓練を受けた精兵が死んだ。
自衛隊の志願者が減る。
きちんとした訓練だったら、大事にならない所で切り上げるものです。
また、本当の戦場でも、兵士が疲れたら交代させるのは当然。それが出来ないのは敗北寸前の状態。

それを分からないとは、頭に虫が湧いているのはどっちだよ。

545 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 22:11:57 ID:???
>>543
お前の理屈は実弾で演習やれと言うのと一緒

546 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 22:28:31 ID:???
【社会】海上自衛隊員が集団暴行により死亡した問題で、呉総監が謝罪★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1224022630/l50
http://www3.nhk.or.jp/news/t10014698071000.html
 広島県江田島市にある海上自衛隊の特殊部隊の養成課程の隊員が訓練中に
死亡した問題で、呉地方総監部の杉本正彦総監は、訓練中の事故だったとの
認識を示したうえで「隊員や遺族に申し訳ない」と謝罪しました。

【社会】 死亡の海自隊員、14人相手に110発のパンチ・キック出す一方で230発の反撃を受けていた…海自が記録
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1224206376/l50
http://www.asahi.com/national/update/1016/OSK200810160105.html
広島県江田島市の海上自衛隊第1術科学校で特殊部隊「特別警備隊」の養成課程に
いた3等海曹(25)が徒手格闘訓練中に頭を打って死亡した問題で、亡くなった3曹が
倒れるまでの間、14人の隊員から計約230発の打撃を受けていた、という記録を
海自側がまとめていたことがわかった。海自警務隊はこの記録を入手し、訓練の
実態解明を進めている。

【政治】「1対15で格闘訓練」大臣への報告は報道後 海自3曹死亡、危機管理に甘さ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1224159246/l50
http://www.47news.jp/CN/200810/CN2008101601000843.html
海上自衛隊の特殊部隊養成課程で起きた3等海曹(25)の死亡事件で、防衛省は
16日、浜田靖一防衛相、増田好平事務次官の双方とも事件が12日に報道される
まで、3曹1人が15人を相手にした「格闘訓練」の詳細について、報告を受けていな
かったことを明らかにした。

547 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 22:40:38 ID:Ak2bdBmQ
その他の関連スレ
15人リンチ殺人! 救いようのないテロ集団!(自衛隊板)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1224080886/
【伝統墨守】海上自衛隊の問題点【唯我独尊】その4(自衛隊板)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1207351572/
★ 陸、海、空自衛隊徒手格闘技について(自衛隊板)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1167399749/l50
【水中浸透】特別警備隊SBU【船上戦闘】(自衛隊板)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1141445235/l50
江田島の特別警備隊の脱落者1vs15の格闘リンチされ死亡(自衛隊板)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1223866833/l50

自衛隊の最強格闘技 『15人組手』 14人目で隊員死亡(武道板)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/budou/1223887391/l50
江田島リンチってただの15人組手だろ?(武道板)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/budou/1223900258/l50

548 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 22:56:26 ID:UrnG71OR
>>544
これは海上自衛隊の特殊部隊員になるための訓練ですよ。
特殊部隊は実際に北朝鮮の不審船を追跡して乗り込んで制圧とかしてますよね。

北朝鮮とおぼしき不審船を制圧するときに「ちょっと疲れたから交代」とか
そんなこと言ってるような時間的、人的、余裕なんかこれっぽっちもありませんよ。

どこまで平和ボケなんですか?

549 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 22:59:51 ID:???
現実の兵隊はターミネーターでもランボーでもないんだから
上官が体調管理に留意するのは当然のことで、暴行死させるなんて論外だろ

550 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 23:07:59 ID:???
>>548
海上自衛隊の特殊部隊って一人で武装も持たない相手を15人がかりでなぶるのが任務だったのか?
確かに「特殊」だな。
そしてその訓練のために後腐れないようにリタイヤした奴を利用するわけだ。
殺すまで。

それに訓練じゃないと言うことがここまで明らかになって何を寝言言ってるんだか。


551 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 23:10:22 ID:???
>>548
不審船制圧するのに疲労の問題が出てくるとしたら

そもそも制圧方法か事前の体制整備かいずれかに問題がある。

夢見過ぎだよ、アホか

552 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 23:11:57 ID:???
>>548
だからね、訓練で死んだら元も子もないんだって。
戦時に多少は無理が出来るようにするのが平時の訓練だけど、平時に無理をさせるのは戦時ののび代を削る行為でしかない。
しかも、今回は訓練の名を借りた私的制裁だったわけですよ。

戦時と平時を混同するし、訓練の意味も分からない。平和ボケはお前の方だ。

553 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 23:13:20 ID:???
そもそも、国民の税金で殺した連中も殺された隊員も雇って、養成費かけて安全保障に役立てようとしているのに、
それを勝手な判断で制裁だの何だのって無駄にされたんだ。
特殊部隊としてどうだとかもはや関係ない

554 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 23:32:14 ID:???
特殊部隊の隊員にとって一番必要な能力は、どんな状況下でも適切な判断を下せることではないか
この判断能力を養うために特殊部隊は過酷な訓練を課している
今回の事件は、まったくやる必要の無い訓練(送別行事?)を行うことで1人の優秀な自衛官を死なせてしまったということで、この部隊自体の判断能力に疑問を持たせることとなってしまった

555 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 23:48:05 ID:???
>>548
いや、その海上自衛隊の特殊部隊員とやらに残る連中はやってなくて、
辞める人間がやらされた訓練という名のリンチだが。

訓練なら辞めない連中がやらなけりゃな。

556 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 23:50:08 ID:???
リンチっつうから15人掛かりでボコボコに殴りまくって殺したのかと思ってた・・・

557 :名無し三等兵:2008/10/17(金) 23:52:33 ID:???
>>556
なんか、それならまだよかったような気がしないでもない。
それだったらただの集団暴行・殺人事件でそいつら懲戒免職、逮捕でおおかた事は終わるから。

558 :名無し三等兵::2008/10/18(土) 00:03:53 ID:KMGQ+0XS
海自は野蛮な日本軍国主義の象徴。
アジアの民衆を虐殺しまくった海軍のDNAは争えないなwww

559 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 00:08:33 ID:???
「アジアの民衆」は高性能なNGワードになりそうだ

560 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 00:11:45 ID:???
自国民殺しどころか、同じ部隊の兵士殺しにまで発展しているんだから、海軍のDNAはもはや関係ないだろ

561 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 00:12:00 ID:4mFD4YV7
以前、後輩に特警課程に推薦の話が来て
本人もある程度了解してたんだが
俺が止めるように忠告した事がある
俺が学生の時にいた特警の教官とやらが
あきらかに異常者だったからね、
今いるのは別の人物だろうが
あの当時は機から見ててもおかしな人間が多い課程だった・・
いつかこんな事が起きるんじゃないかってみんな思ってたよ。

特殊部隊って体力以前に
頭がスマートな人間じゃなきゃ務まらないんじゃねえの?

大体、秘匿したい部隊なら江田島なんかに作るかね?
機動性考えたら航空隊のある所でしょ?

そもそも発足からやっつけ仕事で急ごしらえだし
北の重武装した工作船に乗り込んで制圧するなんて非現実的だしね、

特警学生だって格闘技の達人じゃないんだから

徒手格闘なんて海自はやらないし
始めて数ヶ月の人間にこんな事させたら
ヤバイのは当たり前だろうにね・・・

初任3尉に艦長やらせるような話で
余りにも無謀だよ。


562 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 00:12:10 ID:???
>548
あのさー、1対15どころか、1対複数人の格闘が必要になるという時点で、
決定的な判断ミスを犯していると考えるのが常識だと思うんだが。
乗り込ませるべき状況で無いのに、指揮者が判断を決定的に誤ったと
いうことだろう?
漫画ならともかく、そんな状況であれば本来は降伏すべきだと思うんだが
ね。
それとも、今でも「生きて虜囚の辱めを…」か?

563 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 00:26:34 ID:sITEgkv9
特別警備課程の奴ら。一生、ソマリアで海賊取り締まりやれや。

564 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 00:46:18 ID:???
>>562
ちげーだろ、どっかのコックさんみたいにたとえ戦艦ごと自分以外がテロリストに拘束されようとも
テロリストを一人残らず無力化し戦艦を奪還するぐらいやって見せろってことだろ。

565 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 01:07:39 ID:v9xcy+Vk
制裁は当然必要でしょ。


566 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 01:13:23 ID:???
陸自の空挺教官を入れたらどう?
海自がいくらSBSから習っているといっても限界あるよ。
とくに個人戦闘なら陸自の方が圧倒的に上なんだから

567 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 01:56:24 ID:???
>>566
送別行事にわざわざ陸自の空挺教官を呼んでどうする

568 :電脳自警団 ◆86FJG5HuCM :2008/10/18(土) 02:19:10 ID:qCWgmUmn
>>550-552
いい加減にしろブサヨ野郎共
通報したからお前は公務執行妨害で逮捕だ!
精々警察か自衛隊が家に来るまでロリコン雑誌を片付けておく事だなwww
親兄弟も近所で噂になってネットに晒しあげられてねらーによって制裁が加えられるがな
自衛隊批判するような奴は裁判無しで内臓摘出するか自衛隊の人体実験に使うへきだ
どうせお前ら国家反逆罪で3親等に至るまで死刑だ。ざまぁみろ

569 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 07:46:29 ID:???
中には自衛官の人もまざっていそうだけど、(パンピー自衛官からプロ自衛官まで)
ただの軍ヲタならとくにすっこんでろって感じですね、はい。

570 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 08:42:56 ID:???
予備自衛官の軍オタは?

571 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 09:08:13 ID:???
>>560
>自国民殺しどころか、同じ部隊の兵士殺しにまで発展しているんだから、海軍のDNAはもはや関係ないだろ
思いっきり海軍DNAです
恒常的にリンチをやっていた文献や資料はいくらでもある

戦艦の火薬庫に放火されるわ、気に入らない部隊を無理な戦場に送ったり
もはや死刑執行を米軍にやらせてたようなもん

572 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 09:19:10 ID:???



      帝 國 海 軍 の 栄 光 あ る 伝 統



犬にでも食わせるといい。

573 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 09:20:21 ID:???
>北の重武装した工作船に乗り込んで制圧するなんて非現実的だしね
お前は立入り検査もしないで何でもかんでも大砲で轟沈したい訳か、この基地外
特別警備隊が無くなったらそれこそ中共の思う壺ぞ

>頭がスマートな人間じゃなきゃ務まらないんじゃねえの?
おまえが心配しなくて文武ともに優秀な人材が集まっているよ





574 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 09:49:17 ID:???
>おまえが心配しなくて文武ともに優秀な人材が集まっているよ
その優秀な人材が今回問題を起こしたんだろ? 頭悪すぎw
彼らは君からみれば、はるかに優秀な人間だが、こんな連中は有事の際には
大失態をやらかすねw
何事も、無能な自分を基準に考えないようにw

575 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 09:50:31 ID:???
>>573
>おまえが心配しなくて文武ともに優秀な人材が集まっているよ
集めてもリンチで頭殴って、体育会系筋肉バカにしちゃうんだから意味ねーよw


576 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 09:54:20 ID:???
なにこのホイホイスレ

577 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 09:57:30 ID:???
>>573
>お前は立入り検査もしないで
北の重武装した工作船が立ち入り検査に応じるのか?
平和ボケひどすw

578 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 10:18:56 ID:???
>>577
で何も考えずアボーンする護衛艦

頭ワルー

579 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 10:23:45 ID:???
>>575
ほーならお前が武装工作員やコマンドーと白兵戦してくれるのか
何でもかんでもドカーン・バキューんすればいい事態が生起するとは限らない

お前がゆとり教育の弊害者なのはよく分かった

580 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 10:26:03 ID:???
>>578
北の重武装した工作船を立ち入り検査する方法を教えてください、
頭のいい教官殿。

581 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 10:51:28 ID:???
>>580
相手が臨検に応じるフリをしたら乗り込んで行く外ないだろ。

582 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 10:55:17 ID:???
自衛隊員には、極秘義務があるのでお答えできません。

って代わりに言っておく。

583 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 11:06:32 ID:???
>>581
ありえない脳内妄想はやめれw 付き合ってられん
工作船は立ち入り検査どころか、停船命令にさえ応じた例すらないぞ。
反撃するために、停止したことはあったがね。
妄想でないというなら、臨検に応じるフリをした過去の事例をあげてみなw

584 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 11:11:07 ID:???
>>583
(日本人を)人質に取り、それを活用して逃走を図る
とかは? 実際にそうされたらどうするんだよ。

585 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 11:14:06 ID:???
>>584
北の重武装した工作船を立ち入り検査する方法を聞いてるんだ。
話をそらすな!

586 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 11:18:03 ID:???
>>585
話をそらしてるのは自分だろうが。
相手が臨検に応じるフリをしたら乗り込んでいくしか
ないし、そうする可能性は否定できないってことだよ。
いままでの例では、たまたま相手が先に撃ってくれたから
重火器による反撃ができたんだろ。

587 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 11:27:57 ID:???
>584
15対1の格闘が必要になるような場面になれば、誰がどうやったって
降伏して人質になるか、「生きて虜囚の…」をやるかしかない。
そうなりたくなければ、重武装の上、相手を確実に制圧できる人数で
乗り込むしかないんだよ。複数人を相手に格闘する必要が出るような
状況で乗り込むのは、「下策」ですらない。
一人が素手で、しかも訓練された多数の相手を叩きのめすなんての
は、それこそ漫画か映画の世界でしかあり得ない。それも、「普通レ
ベルの達人では絶対に不可能なことをやってのける」という、超人性
の表現だよ。素手で虎や熊を殴り殺す武道の達人、と同じ類だね。

立てこもり事件が起きると、「警察は包囲してないで、とっとと乗り込ん
でいけよ」と喚く馬鹿が必ず現れるけど、お前さんも同類なのかな?

588 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 11:37:38 ID:???
>>582
「守秘義務」ですよ。
困った事に、日本にはそんな言葉は無いようだが。

>>586
>相手が臨検に応じるフリをしたら乗り込んでいくしか
1、「フリ」でしかない所に乗り込むのは、担当者を死に晒す事。
   むやみに兵を死なせるのは指揮官の仕事ではない。
2、「フリ」でも臨検に応じるなら、突入と格闘は必要ない。
話を逸らす? それ以前の状況だよ。

>>584
無理な突入は、人質の命を危険に晒します。
自分の無知無策を晒すなよ。

589 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 11:47:16 ID:???
>>579
訓練していないであろう>>575が行っても
勝てないという結果は変わらないのを予測出来ない?

予測出来ないなら無能の極み
予測出来てるなら>>575
制裁を与えたいから批判挑発してるだけ

突撃してもいいぜ
5人ぐらい囲まれてまあ無駄死にして、次に-1名の部隊で突入か?
ああ、特別訓練みたいに順番に1名づつ行きますか15人で

ゆとりよろしくお手手繋いで、15全員で突撃すれば圧勝出来る敵でも
1名づつじゃあ、勝てないだろうね

590 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 11:51:52 ID:???
>>586
人質ってのは、臨検に応じるフリをして乗り込んだ人間を捕らえるってことか?

建前上、工作船は停船させて立会い検査を行い、武装解除するというのが手順。
しかし、そんな手順を現実に行なえるわけがない。
だから、人質うんぬんの仮定はは立ち入り検査に至る前の話じゃねえかw
立ち入り検査なんて現実にできるわけがなかろうってことw

591 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 11:59:37 ID:???
>>588
じゃあ、相手が武器は隠した状態で停船
命令に応じたらその後どうするの?

592 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 12:11:17 ID:???
>591
臨検隊ってのは、「わなである可能性」を考慮した上で編成するもんじゃ
ないのか?飲酒運転の検問じゃないんだから。

で、うかつにも乗り込んだ結果がわなだったら、降伏して人質になるか、
でなければ北の工作員よろしくその場で死ぬかという選択肢しかないだ
ろう?
散々既出だが、1人で多数の相手を格闘で制圧するなんてのは、漫画
の世界の話だよ。お前さんが想定しているのは、相手も訓練された集団
だということなんだから、なおさらのこと。

593 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 12:13:17 ID:???
>>592
だから、その「わなである可能性」を考慮した上で
編成されているのが特警隊じゃないのか?

594 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 12:18:01 ID:???
>593
「わなである可能性を考慮」という状況では、1対15の素手での格闘なんていう
こと自体がおき得ない。起きたとすれば、それは指揮者の完全なミスだし、そ
ういう本質的な失敗は個人の格闘技術ではカバーできない。
そういう状況になってしまったときにできるのは、せいぜいが降参するか、死ぬ
まで闘って死ぬかのどちらかだよ。

595 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 12:21:40 ID:???
キチガイだな

596 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 12:35:43 ID:???
>593
大体、本当に罠であれば、うかつな格闘技自慢が乗り込んできた時点で
集団で銃を突きつけて「ホールドアップ」だろう?
1対15の格闘訓練なんてのは、あくまでも精神論的な話であって、実際に
そんなものを活用する状況なんてのはいろいろな意味であり得ない。

597 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 12:40:04 ID:???
>>593
少しフォロー あらゆる状態を想定するのは軍の義務でもある

1vs15の状況での1は、脱出し想定外に敵が15居たという
情報を持ち帰るのが第一任務となる
捕虜になるのも、脱出の可能性が残る

まあここからも
脱出を禁止して1vs1x15なんで、無駄と浪費にでしかない練習となる

598 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 13:32:45 ID:???
>>596
>>597
×格闘訓練
○同好会行事

単なる一気飲みと同レベルの話です。一気飲みで死人が出るのはよくあること。

599 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 13:39:28 ID:???
>>598
今時一気飲みどころか無理やり酒を飲ませるのすらご法度な体育会系武道系も少なくないのにそれで殺されたのか。
さすが伝統墨守唯我独尊の海自だなww

600 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 13:44:47 ID:???
レシプロ機、機銃戦の傑作
エースコンバット開発チームが手掛ける
スカイ・クロラ イノセン・テイセス(Innocent Aces)

発売日 … 2008年10月16日 好評発売中!
ジャンル … ドラマチックフライトシューティング
プレイ人数 … 1〜2人
プラットフォーム … Wii
発売元 … バンダイナムコ
公式サイト:http://sky-crawlers.namco-ch.net/

601 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 13:49:39 ID:???
武道板でも、あれは訓練でなくリンチだという結論なのに、ここでは訓練になってるの?
シロート丸出しだなw

602 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 14:02:59 ID:???
4 名前:ミン皇帝 ◆pAe7pK8jnY [] 投稿日:2008/10/13(月) 18:06:35 ID:U819cG/rO
いわゆる掛かり稽古だろ!?
一人あたり50秒として、人の入れ替えで10秒、都合一人1分。
全員で15分。
しかも14分目の事故としたら、故意があるとは言い難いな…
しかし、結果予見性は考えられるから過失の要素は大だわ!
ただ、海兵の特殊部隊員が14分の格闘で死んだら、
誰が北朝鮮の特殊部隊の上陸から日本を守るんだ?
指揮者は訓練中最大の注意を払う義務があるから、
当然の注意義務を怠り隊員を死に至らしめた
過失致死の事実は構成するだろう。
検察の判断待ちだね。


603 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 14:03:30 ID:???
>>601
酷使様たちはシロートじゃねえよ、セミプロぐらいかな。

604 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 14:07:02 ID:???
>>602
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081016/crm0810162121033-n1.htm

 訓練開始から「約40分」。3曹は50秒の格闘と10秒の休憩を繰り返し、
倒れ込むと同僚に起こされた。肩で息をしてガードも下がった状態で
14人目の相手からあごにパンチを受け、意識不明になり、16日後に死亡。
死因は急性硬膜下血腫で、頭に繰り返し強い衝撃を受けていた疑いがある

605 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 14:17:59 ID:???
>>604
これはひどいな

606 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 14:40:17 ID:???
>調査委によると、3曹は2、3人目でふらふらになり、14人目であごに打撃を受けて
尻もちをついた。別の学生らによって立たせられたが失神。この際、立ち会い教官は
「酸欠か熱中症と判断した」という。
>調査委が注目しているのは、危険を伴う特警隊の訓練で医官が立ち会っていなかった点。
>指導に当たった教官(2等海曹)は剣道初段、少林寺拳法初段で、指導者の目安となる
陸自の格闘技の課程も履修していなかった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081018-00000023-mai-soci

酸欠か熱中症と判断したとか、格闘技の課程も履修していなしとか、なんちゅう
「精鋭部隊」の教官だよ、レベル低過ぎるだろ


607 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 15:18:10 ID:XC1XfBIU
旧日本軍も旧ドイツ軍(ナチ時代)も、敢闘精神とか根性、個人を鍛えることに重きをおきすぎて
敗北した。個人の人的戦闘能力よりも、組織の合理性を重視し、作戦の合理性や、兵員を犠牲にしないことに重きをおいた米軍に、ドイツも日本も勝てなかった。
社会全体が人権を重視することも、総合的な国力増強にはむしろプラスなんだよ。
近視眼的なみかたをすんな。

608 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 15:20:33 ID:???
物量の乏しさを精神で補ったからあれだけ戦えたんだろ

609 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 15:32:40 ID:XC1XfBIU
あれだけ戦えたってのは、最終的に死者数をつみあげて敗北をのばし時間稼ぎはしたことをいっているのか?
死者数も領土喪失と同様、社会損失なんだよ。
いいたいのは、個人の根性・戦闘能力が高ければ、死者数も出さずに勝てるかってこと。
やめるものへの不要なリンチ、当人能力や教官適正、訓練内容の適格性のない過剰訓練を、根性を養うためにはいいといっているようじゃ、不合理な精神論で、不合理な戦闘をやって勝てないってこと。

610 :数多久遠 ◆0rtxwIjHlI :2008/10/18(土) 16:38:18 ID:???
脳内出血ではないという判断も問題ですが、
これを判断したのが医官かどうかも問題
意識を失った時点で、教官が判断してよい範囲を超えている

それに、当初脳外科のない市内の病院に搬送するのは、
まだありかも知れませんが、
それさえも意識を失ってから45分も経ってからというのは、
訓練管理に問題がありすぎる(訓練とは言えないかも知れませんが)

今時、持続走の訓練でも意識を失えば即座に救急車を呼ぶのが当然なのに
(救急車を待機させることさえ珍しくない)

611 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 17:32:17 ID:???
>>606
>調査委が注目しているのは、危険を伴う特警隊の訓練で医官が立ち会っていなかった点。
>指導に当たった教官(2等海曹)は剣道初段、少林寺拳法初段で、指導者の目安となる
陸自の格闘技の課程も履修していなかった。


特殊部隊の教程がこれか…。海自って錬度低いんだな。

陸自と比べると特警隊の錬度ってどのくらいなんだろう?
特戦群、習志野空挺、冬季戦技教育隊、西部方面普通科連隊、中央即応連隊といった精鋭部隊はおろか、
その辺の幹部レンジャーや冬季遊撃レンジャーより弱そうだ。

612 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 17:41:57 ID:???
対馬警備隊か、第13普通科連隊(山岳レンジャー)ぐらいか?

613 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 17:44:40 ID:???
海自格闘死亡:同じ経験した元同僚が証言 「意識飛んだ」
ttp://mainichi.jp/select/jiken/news/20081018k0000e040054000c.html

614 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 17:52:27 ID:???
毎日の取材突っ込んでるなあ やっぱり自己啓発セミナー的な
儀式っていう面があったんだろうな。

615 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 18:01:36 ID:???
陸自でいうと、陸教(陸曹教育隊)的なムードが
特警にもあるのかも。 もれは行ってないが。

616 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 19:19:07 ID:???
毎日新聞に簡単に元隊員を突き止められちゃうってまずくない?
秘密にしている訓練内容とか、敵国のスパイに元隊員が捕まったらばれちゃうよ!

617 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 19:20:10 ID:???
自衛隊員には、守秘義務があるのでお答えできません。

って代わりに言っておく。

618 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 19:42:34 ID:???
敵国のスパイは、隊員から「守秘義務ですから」と言われて「はいそうですか」と引き下がらないでしょ

619 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 19:45:20 ID:IbbUZPHb
>>610
町道場に数年通っただけだが
武道の指導者としては全く不適格以前の経験値であります
一般の武道会ですら初歩を指導する教範(師範の手前)には
2〜3年もしくは三段以上の経験を見て

指導員研修をほどこすというのが各種流派の一般的な指導員養成方法ですが

一般会員の初段程度で指導という自衛隊の論法は
危険を無視した暴挙であるとしか言えません
事件当事者だけで無く、自衛隊幹部の責任も厳しく問いただし
告発されるべきだと思います。

620 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 20:05:05 ID:XC1XfBIU
>>610
だから医官じゃないよ。医官はいなかった。
たしかに訓練といえないっていうのはそのとおりだよね。
救急車どころが医官がいなかったのは、ヤクザがリンチの時に救急車を呼んでおくはずないってこと。
>>616
自衛隊の側からそそのかされて、自衛隊に有利なことマスコミに言ってこいって送り出されたのかもね

621 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 20:21:05 ID:???

旧海軍からの腐りきった体質が何も変わってないな

622 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 20:38:02 ID:???
鬼の金剛 蛇の長門 いっそ比叡で首吊ろか

623 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 20:41:57 ID:???
上官が低脳すぎるって事だ

624 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 20:45:03 ID:???
どうして、今回はマスコミの叩きが控えめなのか。
これは、軍としての本質の腐りきった部分を露呈した事件なのに。
もっとマスコミに叩きまくってくれないと、いつまでも日本はあほな軍隊を持つことになる…

625 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 20:49:34 ID:wEwGYHe+
488 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar メェル:sage 投稿日:2008/10/18(土) 20:12:07 ID:lZN7xsHe0
[仁義なきキンタマ] ken(8ED4E3A4)のドキュメント.zip RPiEeTsN4c 131,792,331 ae426472ced5d62858a3b46859f7f11a
今年10月の流出。自衛隊だけど、これ外出?神奈川県の通信学校第1教育部勤務の健ちゃん
http://news23.jeez.jp/img/imgnews57515.png
http://news23.jeez.jp/img/imgnews57516.png
http://news23.jeez.jp/img/imgnews57517.png

Tab:
zip,avi,mpg,wmv,mkv,mp3,映画,軍事,NHK,4610,アルバム,[IV] アルバム
s-cute,邦画,無垢,18歳,(AV),ゴルゴ,daisy,アプリ,処女,援交,ジパング
download:
[写真集][IV] @@明美(20080504-013341)のアルバム.zip,,0,0,6a6b3d399dae0f44d58431d8f79e6b24,1
[写真集][IV] 将史(20081009-110623)のアルバム.zip,,0,0,cf9900aec38aa6a1b05fccad29d78c5e,1
[写真集][IV] manami(20080713-112448)のアルバム.zip,,0,0,7b108c0ff491442695263879ca5d8216,1
[写真集][IV] Stagsika(20080701-105554)のアルバム.zip,,0,0,29580a8086f5c60c9de8fa588906027e,1
(有料サイト)S-Cute 3rd No.71 NINA (SM)05アナルローション顔射♪.wmv,,0,0,5e8e16b3f2036538b1a51b993a20b67d,1
s-cute_ps4_84_yuka3-02_h.wmv,,0,0,1217305b15450648d99ed95e4abf703f,1
[S-CUTE関西] 木村 恵(145pics).zip,,0,0,23d6388e96459587d1c3cfe739dde8e8,1
[Etc] [動画] 有料サイト [S-CUTE関西] まい1-3.wmv,,0,0,f261066157bada809d897b9e297af7ca,1
S-cute関西 仲名楓 ショートカットとカワイイおわん型オッパイがたまりません.mpg,,0,0,344b2975e6efc101cd425ba7b3a1f9cf,1

489 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar メェル:sage 投稿日:2008/10/18(土) 20:20:43 ID:lZN7xsHe0
>>488
今年広島に移ったらしい
http://news23.jeez.jp/img/imgnews57521.png

626 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 20:55:06 ID:???
嗚呼、海自はもう駄目なのか

627 :敏ぼん:2008/10/18(土) 20:55:30 ID:3SEb6IeM
羽田⇒那覇⇒福岡⇒羽田⇒伊丹

  昨日分-----------------4月からの累計

搭乗回数 (回) 4-------------731

飛行距離 (マイル) 2,367----------389,971

正規運賃額ガ(円) 146,500---------26,118,600

獲得マイレージ 7,692-----------1,311,805

獲得ポイント 11,468-----------1,867,391



628 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 22:06:08 ID:???
解体した方がいいな

629 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 22:11:04 ID:rm5mbCwU
何?
またデーター流出?

頼むからもう勘弁してくれ…

630 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 22:14:22 ID:UMmD+CZz
【キンタマ自衛隊】電子戦に関する重要機密等が流出で小日本オワタ\(^o^)/
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1224333577/


631 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 22:22:37 ID:???
ああ、もうこりゃ日本に防衛組織なんかいらないんじゃね?
所詮、こんな国に軍隊は不要だったのさ。
米軍が防衛関係を請け負ってくれればよかったのに。
警察予備隊とか作らせやがってコンチクショ

632 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 22:31:11 ID:???
同意 

未だに精神ごり押し主義の糞自衛隊は役立たずの税金泥棒

633 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 22:32:05 ID:wEwGYHe+
これで海事も一安心w

634 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 22:51:30 ID:???
>>631-632
某国工作員乙・・・と言いたいのだが・・・・・・
・・・自衛隊って、何の為に在るんだろうね。

635 ::2008/10/18(土) 22:52:44 ID:???
何でも工作員にするな

今の自衛隊が役立たず税金泥棒なのは事実だろうが

636 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 22:53:37 ID:???
事実を指摘され反論できなきゃ某国の工作員扱いかww
自衛隊ってこの程度のレベルかよw

637 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 22:56:19 ID:???
>>634
間違いなく即応災害派遣部隊。
もうこっち方面に特化して部隊編成したほうが良いね。

638 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 23:01:09 ID:???
そうだね国防じゃ使い物にならないからね

639 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 23:03:36 ID:???
本当に災害派遣時の自衛隊員の働きは涙なしには聞けないくらいすばらしいものらしいからな。
兵庫県南部地震の時の話を良く聞くが、風呂にも入らず頑張っていたと聞くし。
やっぱり、これだけ大規模な組織でも根が腐ってそのほころびが出てくると、
全くダメに見えるね

640 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 23:23:24 ID:???
>>637
普段はそれじゃあメシ食わせられないから普段は農業やってもらうか。
自給率アップに貢献してもらうべさ。

641 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 23:23:51 ID:???
>>635-636
しょうがねーじゃんw
戦う前に軍を潰そうとする工作員は、どこの国であっても居るんだし。

それに、分かっちゃいるんだよ。
日本相手には、工作員やスパイが必要ないって。

642 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 23:25:01 ID:???
あとは、不発弾・機雷除去くらいか。
この分野も世界的に最高のレベルを持っているな。

643 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 23:26:01 ID:???
戦う組織ではないって事だな

644 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 23:27:27 ID:???
このバカ教官がリンチされればいいのに

645 :名無し三等兵:2008/10/18(土) 23:33:03 ID:b/1JBM4I
特別警備隊は陸戦隊を創設してそこから選抜するのが理想だろうな。
海上自衛隊の人員定数を増やしてやれよ内閣と財務省。



646 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 00:06:25 ID:???
>>637
海自いらねーじゃんw

647 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 00:07:39 ID:dDh4HwMn
姉妹スレ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/rail/1224239316/
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/train/1223984677/
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/golf/1223915467/

648 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 00:37:20 ID:???
>>646
ヘリ空母とか輸送艦とかかなり使えるぞ
普通の護衛艦でも、ヘリ格納庫に被災者を泊めるくらいできる

649 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 01:12:10 ID:???
送別の儀式はふるちん音頭に変更

650 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 01:33:10 ID:???
憲法改正

651 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 09:14:11 ID:???
海自はイジメではなく訓練で通すらしい
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081018-OYT1T00881.htm?from=main2

652 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 09:26:07 ID:1bxv1JmI
遺族は裁判を起こすだろうな。
関係者は法廷に引っ張り出される。

653 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 09:34:04 ID:jsQWas6h
一人の人間が死んでいるんですよ。しかも集団によってリンチの制裁を受けて。
悲しすぎる。もっと命の重さを学んでほしい。

654 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 09:55:08 ID:???
>>612
あのなあSBUの名誉のために言っておくが
オリンピック選考クラスの身体能力が高い人材もけっこういるぞ
格闘もお前らみたいに重い防具に守られ、制約されるルールが多い徒手格闘技
だけだと思うなよ

655 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 10:24:35 ID:liHNecNz
海自のかわいがり

656 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 10:42:27 ID:S0mNHXtN
>>651
当たり前の話だわな。

17人もの逮捕者、懲戒免職者が出たら特別警備隊の
戦力が1/3減になる。

結果的に戦わずして無力化されるってわけだ。

そんな最悪の事態を回避するためには、事件ではなく事故で処理する
必要性があるってこと。

つまり組織の要求が最優先
その結論に導くためにも処分は手加減するって話だよ。

657 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 10:45:29 ID:BbG0O624
一人が大勢を相手って
空手の百人組手とかの荒行のごとく
仲間内で最も強い・優れた者がやる(そういう者にだけ許される)ことだと普通は思うのだが。

脱落者という「劣った者」がやるなんて狂ってるもいいところ。

658 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 10:48:02 ID:???
能力的にも人道的にも問題の有る人間を多く残したら同じ事の繰り返しにならないかね。

659 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 11:07:43 ID:???
>>658
「一度失敗した奴は、同じ失敗をしない」って考え方もあるぞ。
そんな考え方もあるけど、日本では通用しないようだけどね。

660 :りんご:2008/10/19(日) 11:07:44 ID:PpbZFDkn
kebichan55で検索してみてください。
有益な情報が得られます。

661 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 11:13:01 ID:???
>>659
それは一理ある。
が、こうまでイジメだのリンチだのが海自で起こるのを見ると
そのうち陸奥爆沈みたいなことが起こるのではないかと心配にもなる。

交代要員が揃うor後進が育ったら、関係者全員異動か退職が妥当かな。

662 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 11:27:49 ID:???
>>659
自衛隊の不祥事が連続しているんだぜ?
つい最近も電子戦関連のデータが流出したらしいし、同じ失敗ばかりじゃないか。

663 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 11:29:44 ID:???
>>654
SAS隊員の体験記なんかを読むと、隊員に求められる適性は
団体行動に向いた、判断力の優れた常識人という感じだが。
オリンピック選考クラスって、格闘や陸上競技で代表レベルって
こと?
そういう人は、特殊部隊じゃなくて体育学校に行くべきでしょ
特警隊は任務の特性から、近接戦闘を重視してるのかもしれない
けど、今回の事件での教官は少林寺拳法初段しか持ってなかった
っていうし。

オリンピック種目で、特殊部隊隊員と適性が重なるものをSASの
話からイメージするなら、カーリングとかだと思うが。

664 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 11:38:13 ID:???
>>663
協調性が一番求められる資質、らしい。

665 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 11:40:42 ID:???
>>659
ぶっちゃけ事件として対処した上で処分保留で対策強化が最もクレバーだよね。

事件じゃなくて事故にしないと処分保留で対策強化ができないのが問題。

666 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 11:55:30 ID:RwedC2yb
海自は護衛艦を運用しることが仕事と思っているようで

直接戦闘を行なう部隊そのものを置くのに
基本的事項を知らずにただ人員を掻き集めてカッコだけつけたと思われる

外部の武道会の協力を受けるか
米英仏の特殊部隊インストラクターを招聘して
部隊規約(訓練ではない)組織としての部隊編成の考え方を
志願者全員に(指揮官のみではない)教授して再編成すべきと考える。

667 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 12:31:02 ID:???
殺すつもりが無かったのはそのとおりだろうが、
あまりにも都合のいい調査結果だな…
教官二人が軽い処分で幕引きじゃ遺族は堪らないだろう…

もうまともな隊員は特警隊なんて志願しないな。

668 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 12:40:18 ID:???
>656
最初から無力のようにしか見えないけどな。
いずれにせよ、事件にするか事故にするかは海自が決めることじゃないし、
無理やり「事故」にしようとすれば、事故にしようとした海自そのものに責任
がいくことになるけどね。
少なくとも、「内部調査能力は全く無いから、内部調査の権限を与えること
自体が不適切だ」というのが、最初の結論になるよ。

後、
>659
内容によるけど、「一度失敗したらそれで経歴は終わり」というのは、別に
日本に限った話でもなんでもないよ。特に、決定的な失敗の場合はね。
むしろ、そういう考え方で何度でも登用するという方が例外的だからこそ、
得意な話として伝えられているわけだし。
「決定的な失敗をした人間をよく調べてみたら、そもそも規範から逸脱した
行動が多く、適性を欠いていた」というのも、非常に多い結論だしね。

669 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 13:21:30 ID:S0mNHXtN
>>663
>>664
>団体行動に向いた
>協調性が一番求められる資質

これからの自衛隊は、個人個人の能力が評価される時代
協調性とか団結とかは無用無益なものなんだよ。

スタンドプレーの結果として生じるチームワークだけがあればいい。

隊員間の相対評価で収入が決まるのだから、
他人と協力しようとか助けてあげようなんて自分の評価を切り下げる自殺行為だからな。

670 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 13:38:05 ID:???
レシプロ機、機銃戦の傑作
エースコンバット開発チームが手掛ける
スカイ・クロラ イノセン・テイセス(Innocent Aces)

発売日 … 2008年10月16日 好評発売中!
ジャンル … ドラマチックフライトシューティング
プレイ人数 … 1〜2人
プラットフォーム … Wii
発売元 … バンダイナムコ
公式サイト:http://sky-crawlers.namco-ch.net/

671 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 13:38:18 ID:???
>>669
市場原理主義者みたいだな。
営利活動の視点で論じてる。

672 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 14:20:04 ID:???
改革案でそんな事が書いてあったね、
おかしな方向に行きそうで心配だ。

673 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 14:58:08 ID:???
定年退官時までには必ず曹長に行くような、
悪平等は改めようっていうだけじゃないの?

674 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 16:44:25 ID:bZ6qPAAS
>>1
これって、戦地で捕虜を拷問するさい、集団で一人をいたぶる事への良心の呵責をマヒさせるための訓練だろ?

亡くなった隊員のための訓練じゃなくて、残り15人のための訓練。

特に、死なせた14人目にとってはかなり過酷な訓練だなw

675 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 17:25:13 ID:???
釣りはsageでよろしく

676 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 17:28:03 ID:yd2Sex5I
自己保身の為に、隊員一人が仲間に殺された事件を
うやむやにするトップは悲しいな。
こんな糞人間にはなりたくないな。


677 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 17:57:16 ID:???
昔は日本を救うには海軍の少佐以上は銃殺するしかないなんて下士官兵に言われてたけど
今は末端から腐ってるのかしら。

678 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 18:44:05 ID:???
>>676
何寝言言ってんの?

大幹部の養成には金と時間が掛かっているんだよ?
それを使い捨ての兵士が死んだところで一々罰していたら、
長期計画である人事計画が台無しになってしまうだろ。

そんな非効率的な運営で組織が維持できるものか!

隊員が死んだところで微動だにせず、犠牲を無駄にしないためにも
更に隊員の死を流させるような冷徹な指揮官こそ有事に役立つ指揮官なんだよ。

679 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 18:51:07 ID:???
>>677
アメさんの気まぐれで海軍→第二復員省→海自まで組織・人員残してるから
伝統墨守・唯我独尊で悪い部分も受け継いでしまったのではないか。

680 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 19:04:07 ID:jsQWas6h
>>678 あなたの発言、非常に不愉快ですし、不謹慎極まりないと思うわ。
じゃあ、あなたが当事者でもその発言ができるかしら?人間性を疑うわね。
さぞかし凄いご家庭でお育ちになったのね。

681 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 19:14:09 ID:???
効果のある訓練なら、全体で実地しても良いかと思うよ。

なんでしないの?

682 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 19:28:50 ID:???
こんな訓練有事のときに何の役にも立たないわw

683 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 19:37:12 ID:???
ただのリンチやリンチ

684 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 19:39:21 ID:???
航空事故刑事免責について「国民がウェット過ぎて無理」といった元警視庁キャリア
の話を思い出すな。
免責する気がさらさらない国民性だから、事件じゃなく事故扱いにされるんだよ。

685 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 20:24:01 ID:???
>684
馬鹿馬鹿しい。
航空事故の刑事免責はするべきだと常々感じているが、今回のようなケースは完全に別の話だ。

アメリカも含めて、「故意または重大な違反行為による事故」を刑事免責の対象にしている国はな
い。故意に飛行機を落としたり、あるいは泥酔状態で操縦して事故を起こしたような場合は、当然
に刑事処分の対象になる。免責されるのは、あくまでもそういう事象で無いと確認された場合の事
であって、無条件の刑事免責を実施している国はないよ。

686 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 20:25:59 ID:???
米軍なんて隊内のリンチ事件は厳しいのに
日本は駄目過ぎるな

687 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 20:28:30 ID:???
日本型組織の精神ごり押し主義はどうになからないのか?

688 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 20:49:31 ID:???
>>678
>使い捨ての兵士が死んだところで

特別警備隊の隊員は、長期計画で育てているのだが。
普通の水兵からそういう物で、元から使い捨てではないぞ。
今度の事件では、それを台無しにしたんだぜ。

懲戒免職・刑事処罰は当然ですな。

689 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 21:35:16 ID:???
>>688
「一将功成りて万骨枯る」

大幹部の大成に犠牲は付き物。
交換可能な一兵卒の訓練事故死など些末なことにしか過ぎんよ。

それに交換不可能な水兵って何?
代替が不可能な人材がいないと成り立たない組織など弱い組織なんだよ。
コアである大幹部さえいれば、曹士の交換などいくらでも可能

悲しいことだが、兵卒とは古来そのような存在でしかないのだよ。


つまりこの様な些細な事故で訓練強度を落とすようなことがあってはならない。
更に訓練強度を上げ、弱卒を淘汰せねば伝統は作れぬよ。

690 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 22:01:44 ID:???
>>661
つ横須賀基地でしらね炎上

691 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 22:05:55 ID:???
>>689
>一将功成りて万骨枯る

作文でもったいぶった言い回しをするのは良いけど、間違った意味で使ったら大きな減点だよ。
本当の意味は「偉そうにするバカ」だぞ。

>代替が不可能な人材がいないと成り立たない組織など弱い組織なんだよ。

今度は幹部も使い捨てかいw とか思ったら、

>コアである大幹部さえいれば、曹士の交換などいくらでも可能

いきなり矛盾するなよ。
兵卒ならともかく、曹は基幹要員でもある。交換効かないぞ。

>弱卒を淘汰せねば伝統は作れぬよ。

何の為の伝統だよ。
伝統の為に軍が在るんじゃないんだぞ。

692 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 22:06:04 ID:???
死人にシナチク

693 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 22:19:01 ID:???
こんな腐りきった伝統なんて要らねんだよ

694 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 22:24:09 ID:???
ニュー速当該スレの流れがあまりにも異常で常軌を逸しているので久しぶりにこの板きて、
このスレの内容に目を通してる・・・

695 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 22:30:42 ID:???
海自擁護厨のバカがいるからなw

696 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 22:39:51 ID:???
>>689

訓練てのが何の為にあるか考えろ。訓練が必要って事は簡単に交換出来ないって事だアホ
弱兵淘汰する為に死なす必要無いだろ馬鹿、首切ればいいんだよ間抜け。

697 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 23:10:48 ID:z3orDHQR
普段から一銭五厘なぞと思うから
こんな事態を招くんだよ

ここ数年で護衛艦で不祥事が多すぎる
狭い船の中ですから・・・・・・・・・・・

なら民間船員を雇い武器類の操作だけ海自でやるか
護衛艦も高性能で高価すぎて

高校中退程度では操船も危うく漁船も避けられない始末
こんどはていのいいリンチ事件と

高い金出す価値がないよ自称職業軍人よ
一度民間のセールスマンして来いどんだけ甘い世界かよく解るぞ。

698 :名無し三等兵:2008/10/20(月) 00:18:01 ID:???
確か陸自は人員出すの断ったんじゃなかったっけ?

699 :名無し三等兵:2008/10/20(月) 01:22:58 ID:Ln/QzUOZ
殺人の時効はこんど30年になったらしいから

尖閣諸島の守備隊を30年間すれば逃げ切れるわけだ
そういうことでヨロシク。

流罪とは違うぞ台湾の賊と戦う軍人なんだから
降伏無しの玉砕か
降伏して捕虜となり役立たずで殺人罪で起訴されるか台湾亡命かドッチ?。

700 :名無し三等兵:2008/10/20(月) 01:52:05 ID:5FFUYnQs
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081018-00000023-mai-soci
(1) 通常海自が【訓練】として行うメニューにこのようなものは無い。
(2) 怪我や不測の事態が予想される【訓練】には 医師の資格を持った隊員が
  立ち会う事が通常だが、今回は立ち会っておらず、手配もされていない。
(3) 【訓練】中の事故だと発表したが そもそも【訓練】でも【事故】でも
  ない 暴行致死だった可能性がある。 
(4) 既に意識が無くなった被害者を羽交締めにして殴りつづけた可能性がある。
(5) 頭を強打して意識不明になった被害者を脳外科に運ぶまで2時間放置した。
  事故後50分が救命の境界線と言われるので 2時間の放置が助かる人間を
  死に至らしめた可能性が高い。
(6) 指導に当たった教官(2等海曹)は剣道初段、少林寺拳法初段で、自衛隊が
  指導者の目安とする「陸自の格闘技の課程」も履修していない人物だった。

701 :名無し三等兵:2008/10/20(月) 02:28:11 ID:JrvOGVey
尖閣諸島守備隊として司令以下を派遣して
三十年の長きに渡る大冒険を応援しよう。

居酒屋もキャバクラもメイド喫茶もなくソープなんて夢の中の
厳しい任務です。

臭いモノには蓋
旧軍いらい中途半端な玉砕の生き残りにはそうしてきた伝統です。

702 :名無し三等兵:2008/10/20(月) 08:43:38 ID:7iZspMXN
陸自情報、Winnyに流出 エロ動画や写真集ばかり落としてた幹部「そんな覚えはない」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1224438434/


703 :名無し三等兵:2008/10/20(月) 15:17:53 ID:r6qO1y3S
キンタマで流出させた少佐どのも
nyなんて使って無い→つこうた、って前言翻してるから、こっちも
訓練です→いじめでした、ってなるんじゃない?

一回は嘘をついてみる、っていうのが、きっと自衛隊の慣習なんだよ

704 :名無し三等兵:2008/10/20(月) 15:34:11 ID:J0VAk80G
海自の中間報告はひどい内容になっているが、メディアは追及続けるのではないか。
昨日の日本テレビのバンキシャをみるとそう思える。確か「KYな海上自衛隊」の
著者の黒澤俊も証言していた。

705 :名無し三等兵:2008/10/20(月) 16:05:47 ID:???
バンキシャ(W

ここは笑うところですね

706 :名無し三等兵:2008/10/20(月) 16:43:26 ID:+o+SRLUx
質問スレのまとめサイト軍事板常見問題に記載のある、
海自版SEALって、このSBUのことですか?

707 :名無し三等兵:2008/10/20(月) 17:52:51 ID:D2+1qLpF
辞めるのが決っていた奴を、15+2名で集団リンチ殺人
これが、海自じゃ普通のことだってか?
17名を殺人罪で告発しよう。

708 :名無し三等兵:2008/10/20(月) 18:22:05 ID:???
SEALって上陸作戦とか空挺作戦とかそんなんじゃないのか?

709 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2008/10/20(月) 19:56:38 ID:???
一人が十五人を半殺しにしてしまった、なら冗談で済むのだが。

>これって、戦地で捕虜を拷問するさい、集団で一人をいたぶる事への良心の呵責をマヒさせるための訓練だろ?
マジレス。
一人の尋問(というか拷問)に集団なんて効率悪い事やらない。
むしろ逆て、下っ端の重要性の低い捕虜相手ならば、尋問官は一人で複数を相手にできる。

陸自レンジャーはなんつーかむやみにキツくて精神論的で、
なのに最後の訓練状況が冗談のように非実践的だったりとかで、
アレだなあと思っていたけど。

710 :名無し三等兵:2008/10/20(月) 20:01:47 ID:/ZIsAjsG
大本営発表を鵜呑みにする馬鹿が多いよな、内部調査ですべての情報が出た試しがあるか?
台湾沖航空戦の愚挙の再来

711 :名無し三等兵:2008/10/20(月) 20:28:38 ID:???
尖閣諸島に流罪ということで話を纏めてよいですか。

712 :名無し三等兵:2008/10/20(月) 20:50:08 ID:???
>>711
竹島でいいだろ。
韓国人旅行者が餌くらいくれるだろうから

713 :名無し三等兵:2008/10/20(月) 21:04:38 ID:???
あそこは優良漁場だから釣りで生活できるぞ

714 :名無し三等兵:2008/10/20(月) 21:13:57 ID:???
警察や軍の人も少しいるだろうから、退屈はしないだろうしな

715 :名無し三等兵:2008/10/20(月) 21:41:22 ID:???
大好きな銃器をいつでも好きなだけ使えて、毎日がスリルのある生活ですね?

716 :名無し三等兵:2008/10/20(月) 23:22:54 ID:???
内部からの告発も期待できないからこのままお蔵入りか…
ネットは全てキーワードかけてIT部隊に監視されてるらしいからな。

717 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 01:27:22 ID:???
じゃあキーワードにかかりそうな言葉羅列すれば、ココの不穏分子が一挙に一網打尽されるということですな。

718 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 02:09:30 ID:ZkId1bAy
567>>陸自から海自へ転官がいいぞ

719 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 07:07:06 ID:???
空挺レンジャー等のOB会でも「海自が特殊部隊を創る!?」の話題では、結論は「無理じゃないか?」だった。
そもそも陸自で空挺・レンジャー・特戦群へ、とやってこれたのも「創設当初」から要因を各課程へ米留させて
ノウハウ自体も学んできた結果。しかし海自はレンジャーもCQBの実績もなく陸戦思想すらないのにいきなり
「特殊部隊」とはどんな精神構造かと疑問だった。で、その疑問が悲惨な現実のものとなった、ってことだ…。

少なくとも陸自ではこの種訓練で「死人」を出したらその部隊の「教育訓練レベルは"最低"」と判断される。
思えば空挺レンジャーの野外走路で教官(同じ2曹w)は、ある学生が意識朦朧となり(これは良く有る事)
小銃の保持もままならず(同上)だった時「眼と顔と唇の色」を観て、「駄目かもわからんね…中止、中止っ!」と叫んで途中で止めさせた…(当人、当然原隊復帰)。つまり長年育て培ったノウハウとはそういうことだ。
その教官も学生として終了し、その後助教・教官で2コース/年を経験して培った「人間の限界」への畏怖。
それやのノウハウなしに「特殊部隊=厳しい訓練=下手すると人を殺すよ」が解って無い海自特殊部隊…。

長くなったが、海自さんは「帝国海軍」の呪縛から逃れられない、かつ「それにしがみ着く」ことで精神的
安定を保とうとするのは止めるべき。「〜粋でスマートこれぞ船乗り」はいいが、海幕長以下の言動は
自衛隊OBとして理解が出来ん…。(ちなみにSEALSへの研修を断られた低レベルの件は秘密か?w)。

720 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 08:27:33 ID:???
脱落者に対してそれ以上の訓練は必用ない
嘲笑って追い出せばいいだけ
ついでにいえば栄転ではないから送別の儀式も必用なし

721 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 10:17:33 ID:ZkId1bAy
>>719
習志野の若い空挺隊員が横須賀のEODで研修やっているんだから
海自が陸自にノウハウを教えてもらっても良かったのではないかと思う。
その辺は陸と海との角質がありすぎるのはわかるが・・・。
米英の特殊部隊のインストラクターを呼びよせ短期間でマスターするなんて
絶対に無理。言葉の障害もあるからギクシャクした研修なのが目に浮かぶ。
「特殊」なんて名前つけコウモリとサソリマークのベタ金記章を制服につけてると
やっぱり気負っちゃうよね・・・お亡くなりになった方は原隊に戻れば優秀な
潜水艦乗組員として定年まで勤められたはず、動物の共食いに等しき行為と感じる。



722 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 10:47:45 ID:???
旧海軍陸戦隊にも落下傘部隊ぐらいあったからな

723 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 10:58:05 ID:???
実はみんなが脱落したい、でも素直に理由を述べる度胸がないから、悪事を働いて自衛隊クビになりたかったんじゃないの?w
軟弱者を制裁した、みたいなやくざっぽい言い訳付でw

724 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 11:02:49 ID:???
軍艦旗=自衛艦旗である所為か悪いところが帝国海軍のままだよな。
どういっても軍隊なんだから「暴力駄目絶対!」とか寝言はイワンが、
純粋に軍事力だけに問題を絞っても、理不尽な暴行事件が起こる様な
士気状態を放置すれば、部隊の戦闘能力の低下を招き、最悪で部隊の
装備すら直接に損なう事態が生じえる。河内や陸奥爆沈のように(士気
の弛緩という点ではしらねが全く同根問題だが)。
シーマンシップに欠けるあたごの件もあったし(降雨のためウイング
でワッチしてない上に見てただけとはどこの陸棲動物農奴海軍ですか)
海自には猛省してもらいたい。

725 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 11:08:23 ID:MAZ1/m57
特殊部隊だから秘密漏らさない為にわざと殺したんじゃないの?

726 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 11:16:28 ID:6yD1gRgK
抜本的改革を掲げて就任した現貝幕長は役に立ちませんでした…

727 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 11:54:30 ID:???
抜本的改革=これは事故だとあくまで言い張る

728 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 12:13:21 ID:???
>>726
だって上が変えたくても現場が変わらないもの。
この前舞鶴で補給に関する研究会があったけど、ある調査について海幕の担当官が
「もうこの調査はやめる。誰も結果を見て改善している気配がない。もう疲れた・・・」
っていってたもんな。上は現場の努力をしらないし、逆だってわかってない。
これじゃあ変わらないよ

729 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 12:17:05 ID:???
>>727
まあ、事故だけどなw


しかし、なんて素人な連中なんだ海自は
大学のサークルじゃなんだから・・・

730 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 12:36:13 ID:???
>>719
シールズに、相手にされなかった話は全然秘密じゃない
海保が、舞鶴で訓練を受けてたのは、内局から聞いていたし、シールズ出身の高官を通じれば、協力して貰えると思ってたらしい
「精鋭部隊に、更に、実戦力をつけたいので協力して欲しい」って、世界のシールズに見栄を張ったらしい



731 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 12:55:37 ID:???
リンチの訓練中に起こった事故?

732 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 15:21:10 ID:???
>>724
さわゆきの放火とかな、で綱紀粛正とかやっちゃうと
殴る蹴るがさらに増加する悪循環

733 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 17:46:21 ID:???
自衛隊って腐りきっとるね

734 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 17:49:15 ID:???
この教官は本当のバカだろ?低脳すぎるわw

735 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 19:07:07 ID:???
これで幕引きか…

遺族が民事訴えなけば本当に終了

736 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 19:15:13 ID:???
自衛隊の程度が知れたわ

737 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 19:37:48 ID:???
>>732
そして悪化が進めば主力艦の弾薬庫などで謎の発火、爆沈事件が起きるというのも伝統。

738 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 19:42:52 ID:???
>732
テッポーもってない海軍は加減というものが容易に効かなくなるからねえ。
テッポーもってる陸さんならキレさえすればある意味簡単に逆襲可能だから
ある程度の線で自制が効くモンだとききますが「帝国海軍」じゃ駄目ポか?

739 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 19:49:41 ID:???
もう海上自衛隊の存在意義はほとんどないんだから、海防は海上保安庁に任せて、
陸戦隊に転換した方がいいよ。陸戦業務に耐えられないやつは強制除隊でOK。


740 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2008/10/21(火) 20:06:08 ID:???
江田島には、未だに東郷平八郎の遺髪が弾薬庫並みに厳重に保管されているんだよ!
そんのような、偉大な帝国海軍の直系である海上自衛隊が、そんな愚かな事をするはずがないよ!!!1!!!234!

741 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2008/10/21(火) 20:17:42 ID:???
>東郷平八郎の遺髪
デマ乙w

742 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :2008/10/21(火) 20:19:37 ID:???
途中送信したorz
デマ乙と言われそうだが、遺髪云々は本当。

743 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 20:33:50 ID:???
途中送信?自演失敗の間違いだろ

744 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 20:41:50 ID:???
>>743
だから名前を消す前に送信したから途中送信だろ。

745 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 20:52:51 ID:???
役立たずの税金泥棒とは海自の事

746 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 21:17:31 ID:???
海上自衛隊は解散して希望者のみ陸戦隊に回す。
どうしても船に乗りたい人間は、この警備課程のような集団特訓を受けた上、
生き残ったものだけが海上保安庁に移管させる。

747 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 21:32:07 ID:???
海保「ノーサンキュー」

748 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 21:57:25 ID:OBjoCiyO
>キルロイ ◆dtIofpVHHg
このクソコテは自演も満足にできない上に、自衛隊並みのアホな言い訳しちょるwww
見かけるたびに貼ってやるよ

740 名前:キルロイ ◆dtIofpVHHg メェル:sage 投稿日:2008/10/21(火) 20:06:08 ID:???
江田島には、未だに東郷平八郎の遺髪が弾薬庫並みに厳重に保管されているんだよ!
そんのような、偉大な帝国海軍の直系である海上自衛隊が、そんな愚かな事をするはずがないよ!!!1!!!234!

741 名前:キルロイ ◆dtIofpVHHg メェル:sage 投稿日:2008/10/21(火) 20:17:42 ID:???
>東郷平八郎の遺髪
デマ乙w

742 名前:キルロイ ◆dtIofpVHHg メェル:sage 投稿日:2008/10/21(火) 20:19:37 ID:???
途中送信したorz
デマ乙と言われそうだが、遺髪云々は本当。

749 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 21:57:37 ID:1eIaAqOV
>>735
遺族がその気なら、刑事告訴もできるんじゃないの?

750 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 22:19:06 ID:???
>>452 普通工作船とかは重武装は偽装してシートなんかで覆ってある。

臨検艦艇がボートを下ろして人を乗り込ませて、さらに船から離れたときは
行動も制約されて脆弱になる。ボートを回収してからでないと追撃もできないし、
ボートを守らねばならないから取れる行動も限られる。

基地守備は船で運べる武器弾薬を基準に考えるべき。迫撃砲の弾雨の中
生身で行動できるというならば軽武装路線にも意味があるが。


751 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 22:24:05 ID:???
>>748
見かけ上は自演成功したな。やっと。

752 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 23:42:24 ID:???
つーかSBUって何でいるの?
臨検なんて立ち入り検査隊だけで出来るようにすれば良いだけじゃないの?


753 :名無し三等兵:2008/10/22(水) 00:01:10 ID:???
臨検だけが目的の部隊がスペシャルボートユニットを名乗ってるの?
他のミッションに対応した訓練はやってるの?
北の工作船に本気で乗り込むつもりなの?
乗り込む前に撃たれて全滅するか、
あいつらが自爆して終わるんじゃねえ?
リンチとかして
いらねえよこんなの

754 :名無し三等兵:2008/10/22(水) 02:37:19 ID:???
>>719ですが、レスくれた方々ありがとう。考えてみます。で…
私が言いたいのは海自さんは本質の「何かを見失ってる」という感があるということだけで他意はない。
また当然、行動内容(作戦内容)が違うから「海保で」の類いは海保も海自も政治も馬鹿にしていると思う。
で、繰返しになるが海自が所謂「特殊部隊」を創りたかったなら意地や見栄をはらずに陸自空挺の
「基本降下課程」と「空挺レンジャー課程」から「地道」に始めれば良かったろう。その上でSEALSもいいだろう。
空自はそんな意地がなかったせいか救難(レスキュー)は陸自から、その空挺降下技術もレンジャー技術も
要員を逐次陸自に入校させ受け入れている(彼らにもし「戦闘行動」その他を教え込めば今の海自特殊部隊
を越えると思わざるを得ない)。海自は本当に頭が堅いというか「伝統墨守〜」…。


755 :名無し三等兵:2008/10/22(水) 06:31:28 ID:???
空自のその辺の柔軟さや、陸自の懐の広さは組織の成り立ちによるものなのかな。

756 :名無し三等兵:2008/10/22(水) 08:32:30 ID:???
今日付けの中日新聞で一面使って亡くなった3曹の背景が記事になっていた。
進学校に進み水泳部に所属、生徒会副会長などを務めるなど評判は良く、その高校からは
この数年で唯一の自衛隊入隊者だったそうな。

通夜と葬儀には海自隊員も参列したが、部隊葬は遺族側が断ったとのこと。

757 :名無し三等兵:2008/10/22(水) 10:22:47 ID:???
>>755
旧陸軍が陸自
旧海軍の小型艦系の派閥が海保
旧陸海軍の航空隊派閥が空自
旧海軍の大型艦系の派閥が海自
な感じかな

あと、日本人組織の特色として
駅伝とかリレーとか、個の積み重ねで勝負が決まるのを好み
野球とかサッカーとか、役割分担が重要な競技は苦手



758 :名無し三等兵:2008/10/22(水) 10:26:31 ID:???
日本人は内的規範を持たず、自分の属する組織に依存しがち、というのが第二次大戦前に出た日本人分析本(有名な「菊と刀」とか)
やめよう、といえず部隊丸ごといじめに走ったあたり、あまり変わってないw

759 :名無し三等兵:2008/10/22(水) 10:49:49 ID:???
>757
陸自は良くも悪くも官僚組織的だし空自はアメリカナイズされてる
旧軍の伝統を受け継いでるのは海自くらい
せめて目の前の箱で調べてから書いてくれ

760 :名無し三等兵:2008/10/22(水) 14:40:44 ID:???
>757
陸自がどんだけ旧陸軍と隔絶してるのか知らんのか?

空自はアメリカだし

伝統とか言ってるのは海自だけ

761 :名無し三等兵:2008/10/22(水) 15:04:17 ID:???
>>759
今、海自が最も旧軍に近いってのは同意する
しかし、伝統を受け継いでるは海自ぐらいってのは違うだろう

程度の差あれど、官僚的なのは陸海空と海保みんな同質で
これは、自衛隊というより日本の行政機関、いわゆるお役所の伝統だから

伝統というと、受け継いでるものって印象になってしまうが

戦前と人事システムがあんま変わってなく
このシステムは性悪説前提で作られているんだが性善説で運営すると
旧軍化が進行するという表現が適当なのかも

現時点で旧軍へ回帰度合いは海自が一番進行しているのを示す事件

それを抑制する為に統制側が性悪説でキッチリ管理すればええんだが
統制側の資質が低いんだよな・・・

762 :名無し三等兵:2008/10/22(水) 19:46:22 ID:???
しょぼいな。
たった15人かよw
100人組み手とかこいつらには到底無理だなwww

763 :名無し三等兵:2008/10/22(水) 21:06:05 ID:???
>>761
陸自は戦前の旧軍のイメージの悪さを気にしている、特に悪いとされるのは陸軍だからな。
だからこそ厳しさを維持しつつも脱旧日本陸軍を目指して努力している。
空自はそもそも旧日本空軍など存在せず各航空隊の残りが米空軍をモデルに形になった。

海自は海軍を紆余曲折がありながらもそのまま引き継いでたり、
旧日本海軍は旧日本軍の中でも先進的だったり悪いイメージも薄いせいかむしろその伝統を残すことに積極的。

あくまで「おれ自身の偏見と独断」だけど脱旧軍の努力がもっとも感じられず、実際に旧軍を最も濃く引き継いでるのは海自だと思う。


ただ今回の事件はそれらが影響しているとしたら精々「海自(海軍)としてのプライド」だろ。
根本的に海自の能力不足準備不足が原因の事件だと思う。
少なくとも教官や教育システムの問題点の改善と責任者の処罰ぐらいはしないとマズイだろ。

764 :名無し三等兵:2008/10/22(水) 22:00:16 ID:???
>761
軍隊というのは世界中どこでもお役所だし、お役所が「所謂お役所体質」なのも、
どこも似たり寄ったりだよ。

765 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 00:57:48 ID:???
海軍善玉論を唱え、
陸軍を悪玉としてこしらえた自衛隊ははっきり言って失敗作。

766 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 09:13:41 ID:???
>>763
処罰は当然で、部隊は解散だな
個人でも集団でも勝手にバカな事をすると、被害が大きくなるってのは戦いの基本だから
リスク管理も出来ないで、自分達の思いだけで不適切な行動した部隊は実戦なら全滅に近い

個人も、実の有るクビか兵に降格が適当であり
口だけ、文章だけ、金だけ処罰では意味がない

その教官には、特殊部隊を養成する能力がないのが明白になったのだから
能力の有る(有るであろう)教官に交代は必須

養成されたのは特殊部隊ではなく、訓練された暴力団一家でしかない

準備不足とは思えない、参考なるテキストも練習相手も資材も十分有る
プライドが邪魔して、それらを活用しないで
この様な結果なら、やはり能力不足と評価せざる得ない

>>764
統制側のコントロールで抑制されるんだが
ここの資質がまた無いんだよな、性悪説だと官僚がウソを付くのはアタリマエとして
監視と調査をするんだが、性善説というか不作為というか 鵜呑みで放置

767 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 09:17:59 ID:???
>>757
旧陸軍を否定し米陸軍を師と仰ぐのが陸自
旧海軍の海防艦・掃海艇・測量船などの補助艦艇部隊がルーツとなる海保
旧陸軍航空隊と海軍の戦闘機隊が米空軍の指導の下で成長したのが空自
旧海軍マンセー海自

768 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 11:12:51 ID:???
軍板の人はさすがに見識が高いな。
ニュー速なんか海自マンセー
批判したら即シナチョン工作員扱い・・・
国防に関心があるゆえに批判する健全性すら否定される。
戦前の日本は全員こうだったのかな・・?

769 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 11:40:50 ID:???
>>762
そこいらのチンピラ10人で良いから、キミがやってみな。
それが話題になるのは、それがどれだけ難しい事かを表しているんだぜ。
それをできない事を笑えるのは、それを成し遂げた人だけだ。

>>768
今度の集団殺人事件の原因は、「断りがたい雰囲気」だそうな。
二人が「多数派だ」と主張したら、本当にそれが多数意見になるのが大和人だ。
そして、その意見が正しいかどうかなんて二の次で、それに従う事が正しいとする大和人。
今も昔も、良くも悪くも、全体主義なのが日本。

770 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 14:13:55 ID:???
身内の調査でまた隠蔽が働いて、裁判になったり外部委員会ができてようやくまともな事実関係が出る、といういつものお役所不祥事のパターンになりそうだな。

771 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 15:43:27 ID:???
>>768
なんて言うか
韓国(学歴偏重主義)と北朝鮮(将軍様は天皇の代わり)が合わさった感じ

日本は敗戦でかなり壊されたから今が有るが、上の二国は解放国だったから
そのまま残っちゃったんだよね

772 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 16:02:30 ID:t5/pSxf0
35 :多聞天 ◆x6D8b.qgH2 :2008/10/23(木) 15:52:23 ID:fOyc+hN10
少林寺初段って高校で運動部に入れ無いガリが週一回通って半年で取れるよな。
長くても一年だよな。・・・武器を携行した訓練が主で徒手格闘訓練は年間数
十時間(仮に年間90時間として、週に1・5時間)だとすると、それ以前に
武道をやっていた者や個人的にやっている者以外は、皆、少林寺初段みたいな
感じだろう。素手だと補給部隊や本庁勤務の海上自衛隊員にはよっぽど強い者
がいるね。友人の柔道自衛隊チャンピオンも補給部隊だった。


36 :多聞天 ◆x6D8b.qgH2 :2008/10/23(木) 15:58:46 ID:fOyc+hN10
自衛隊病院の空手愛好家の医師の方が、直接侵入者と闘う特殊部隊隊員たち
より素手だと強いのか・・。何か驚いた。


773 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 16:52:22 ID:QXZ5cj3O
シラネにでも乗せて、ソマリアに懲罰艦隊として派遣しとけよ

774 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 18:39:20 ID:???
海上自衛隊のこの手の人的プールが少ないのは知っていたが、特殊部隊の格闘教官が、少林寺初段程度とは驚いた
ほんまに人的資源が少ないのか

それに陸、空自ではすでに徒手格闘技が本格的に導入され部隊でも訓練をしている
最近は空自の中ですら徒手格闘の大会を開いている
それなのに海上自衛隊では教育体制すら入っていない、中には「徒手格闘ってなに」て質問されるほどだ

当然直接打撃性の怖さを知らない少林寺や寸止め空手あたりの指導官しかいないのだろう

特殊部隊である特別警備隊は、北の工作船やテロリストと戦うことを想定して作られた部隊である
当然、近接戦闘であるCQBや素手、ナイフをも使った格闘戦も十分考えられる
となると徒手で格闘する技術も必要なのは当然である。またソマリアの海賊退治に海自
の護衛艦を派遣する可能性も否定できない今、本格的な格闘能力を持つことは必至だな

いまの体制では素人同然、町道場に通ったほうがましだ(w

775 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 18:48:12 ID:???
これでSBUの格闘能力が脆弱と暴露されたわけだ

コマンドサンボや軍隊テコンドーの使い手である中共工作員がワンサカ押し寄せてくる予感・・

776 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 18:51:12 ID:???
空挺団ではせいぜい3〜4人までが相手で、時間も二分までと決められてるらしい

777 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 19:07:54 ID:???
ただ連続組み手の必要性はあると思うよ
弾も撃ちつくした後で
こちらが一人で相手が多人数の可能性も否定できない
このような場面に出くわした場合でも不倒不屈の精神と肉体を養うには対多人数
訓練は必要だな
ただ射撃訓練と同じで安全管理はしっかりやるべきだ

778 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 19:09:23 ID:???
練習内容
ではなく
練習内容に関連した安全対策を取らなかった不備
が問題だね。そして、海自の中ではこの教官だけではなく「誰も」危険性に気づいて
いなかったんだろう。

779 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 19:09:46 ID:???
SBUは陸自なんかと違い何でもありで訓練していると思うよ

当然ローキックも有りな(笑)

780 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 19:11:02 ID:???
必要性のある有効な訓練だったら、検証して安全面に最大限に留意して、
医官も立ち会った上でやっていただろうよ

781 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 20:07:49 ID:???
>>777
技術的トレーニングの手法としての意味はともかく

想定状況としては全く意味が無い

782 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 20:12:13 ID:???
1対複数の状況で、1対1の繰り返しになる事がまず考えられないし(囲まれて袋叩き)、

仮に1対1の繰り返しになり得る状況だとしたら

当然のその1対1の間に回復をはかる事は可能な状況であるはずだし、
当然の判断としてそうするべき



783 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 20:44:05 ID:???
>>777
だから、そう言う訓練は残る連中がやるべきだってーの。
辞める奴にやらせても無駄だろうが。

784 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 21:13:54 ID:???
武道の師範経験者もいれないで
なに特別警備隊だと

笑うよ、速攻で解隊して指導教官から人選やり直しするべし
明日、必要になったらどうするんだ?と言い訳するだろうが

こんな部隊では投入して数分で全滅するのは確実
いなくていいんだよ

時間かけてでも基礎訓練からやりなおそう。

785 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 21:44:26 ID:VOaEDL7J
>>777
それでこっちが弾を撃ち尽くたとき、多人数いる相手もなぜか同時に打ち尽くして
あとは格闘技でかかってくるわけか。
よくかんがえてみ。

786 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 22:04:10 ID:???
いやいやいや、>>777の想定は「まずあり得ない事」ってのは分かるよ。
だが、「備えなくても良い事」にはなるまい。
皆があり得ないって思っている事に、紀州の余地があるからね。

もっとも今度の事件は、あらゆる状況に備える為の訓練ではないのだから・・・

787 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 22:21:46 ID:???
>>786
そうそう起こりえないからといって備えるわけには行かない。
ならともかく
全く起こりえない物事への備えは意味ないだろ。
>>777の想定に備えるなら将来起こるかもしんない地球外生命体との星間戦争に備えたほうがまだ現実的。
それとも捕虜になってから虐待を受けた時の訓練か?


788 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 22:41:13 ID:???
基本的にこういう極限状態の想定は、それを行うことでより下位の現実的なシチュ
エーションに対する能力を高め、それを下部部隊により効率よく伝達するための
もの。

下位の状況に対する基本的な能力を持っていない部隊がしてもしょうがないだろう。

789 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 22:42:30 ID:???
>>777
格闘技的に1対多というのは昔から論ぜられてきたテーマであるが、
グレーシー柔術では勝てないという事で切り捨てている。

790 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 22:44:27 ID:???
>>786
いやだから相手が一人だからって、順番に一人ずつ掛かって来てくれる敵がどこに居るんだよ。
そんな都合の良い状況に備える訓練なんてなんの意味があるんだ?

791 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 22:46:11 ID:VOaEDL7J
極限状態が好きだな。
実際には極限状態にならない方策というのが戦略なんだがな。

792 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 23:14:23 ID:???
貝爆蝶も訓練は適切ではなかったと発言したし、
少しはマシな方へ向かう事を期待する。
とりあえずここの校長、隊長以下、馬鹿教官を閑職へ放り込め。

793 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 23:19:32 ID:???
×訓練
○送別行事
送別行事に実用的な意味を求めるとはナンセンスですね。

794 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 23:21:15 ID:???
武道会でも15人連続なんて師範研修でもやらないそうだ
大学の部活動でそれをやって怪我人だしたら最後

指導担当者を武道会が警察に通報するのが
今の常識なんだと

海自が常識無しでただ映画のカッコ良さを見ただけで
ピントのずれた訓練で死者を出した

部隊を解体して
どうせこいつ等が出動する機会なぞまず無い
海保にやらせて
ダメなら護衛艦で砲撃してケリといパターンだろうし
元々いらない部隊ですよ。

795 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 23:36:55 ID:???
>>786
「奇習」だと思うが、そもそも、この訓練の必要性は限りなくゼロに等しい。
何故なら転属前であったから。

慣習と言うのなら暴行致死であるし、命令による訓練であったなら業務上過失致死である。

しかし、海洋国家たる我が国の国防で海自の占める役割は非常に大きいのは確かである。
俺としては教官2名(教唆犯)と組み手をやった隊員14名(正犯)と
組み手をやらなかった隊員1名(不作為犯)の全員を処罰すべきが妥当だと思料する。
此れこそが、自衛隊健全化の為であり、遺族補償の一助にもなるであろう。
(刑事有罪となれば‥遺失利益など慰謝料も…な。)

亀だが>>197
SEALは4軍から募集して書類選考の後、トライアル訓練に入って脱落しなければなれる。
脱落率はかなり高いらしい。

後、>>371
>>369が言ってる部隊俺分かる、けど、言えない。
明確に口止めされてる訳じゃないけど。
ヒントとして着目すべきは「国内」と言う言い回し。

796 :名無し三等兵:2008/10/24(金) 00:21:07 ID:???
御宅らオツムは大丈夫かい

元々が少数で強行突入するのが目的の部隊で大々的に編成する必要のない
特別隊なんだろう

大量生産めざしてるようだが
自衛隊の成り立ちが若年者失業対策事業としての側面があった
おかげでお粗末なダメ曹が存在した

一部のエリートと一般的兵とその他の兵の振り分けを
まず行なうのが防衛省の仕事ではないのか

このままでは社会保険庁の次に無駄飯食いと吊し上げられるのは
海自でヘタな弁護して防衛省が巻き添えで粛清されることになりうる

それでもギリギリまで緩い飯食うんだというなら
勝手にしろ

民間でそんな経歴持って流れてきてもシカトされて仕事なんか
教えてもらえないぞ。

797 :名無し三等兵:2008/10/24(金) 00:32:21 ID:???
こういう御時世なんだからちゃんと情報開示しろ!
……海自だけに。

798 :名無し三等兵:2008/10/24(金) 00:45:32 ID:???

ツマラン(#`ω´)≡◯)'▽')

799 :名無し三等兵:2008/10/24(金) 05:50:07 ID:???
訓練と抗弁している以上は、
これから日常的な訓練に積極的に取り入れるんだろう。

800 :名無し三等兵:2008/10/24(金) 18:33:03 ID:IH65dASp
怖いことをいうかもしれませんが、亡くなった自衛官の方は、
「リンチで殺されるぐらいならいっそのこと先にやってやる!」みたいなことは
少しぐらいは考えなかったのでしょうか?

衣服の中に予め拳銃を仕込んでおいて、 訓練が始まった途端に発砲するとか。

私が今回の事件を事件を聞いてふと思い出したのが、2005年に韓国軍で
起きた銃乱射による8人死亡事件。容疑者はいじめを恨んで犯行に至ったようです。
韓国軍のいじめの実態はかなり凄まじいらしい。

801 :名無し三等兵:2008/10/24(金) 18:57:45 ID:???
>>800
生真面目な日本人は、そんな事をする可能性は極めて低い。
しかし、一部の馬鹿はそこに付け込んでくる。

802 :名無し三等兵:2008/10/24(金) 18:58:22 ID:???
>>800
そこが日本と韓国の民族性の違いなんだよな。
オレが思うに、日本人は従順すぎるし、韓国人は主張しすぎる。

803 :名無し三等兵:2008/10/24(金) 18:59:51 ID:???
>>800
実弾の管理は厳しいものだし、辞めていく隊員を集団リンチするかも?なんて常識では考えないでしょ。

804 :名無し三等兵:2008/10/24(金) 19:06:33 ID:???
これはただのいじめだないじめ!

805 :名無し三等兵:2008/10/24(金) 19:23:55 ID:???
本当に海自って旧軍の無責任体質そのものだなw

806 :名無し三等兵:2008/10/24(金) 19:55:02 ID:???
特警隊は全員ソマリア送り。ロシア製兵器積んだウクライナの貨物船を解放
するまで帰ってくるな。

807 :名無し三等兵:2008/10/24(金) 20:30:17 ID:???
ソマリア沖に海自派遣・・・・・・・・・・・・日経夕刊より

だがしかし、こんなレベルの自称特別警備隊を百戦錬磨の海賊が恐れるだろうか?
逆に捉まり人質として身代金を請求された場合
どこの予算で身代金を支払うのか

海自の給食費を削るくらいしか思いつかないのだよ諸君。


808 :名無し三等兵:2008/10/24(金) 20:33:30 ID:???
>>807
人質にされれば「自己責任」とかいって首切ってもらえば無能公務員削減もできて大助かり^^

809 :名無し三等兵:2008/10/24(金) 20:43:50 ID:???
ショッカーでは無能モノは自爆だったっけ・。

810 :名無し三等兵:2008/10/24(金) 21:02:41 ID:???
海自を派遣しても特別警備隊が海賊船に入るとかそういうことは無いんじゃないの?
駆逐艦を巡回させて海賊に近寄り辛くさせるだけで武力は全く使わない方向性なんじゃなかろうか

811 :名無し三等兵:2008/10/24(金) 22:21:43 ID:???
米海軍は普通に海賊と銃撃戦やっている
それも特殊部隊ではなく艦の乗員で編成された立入検査隊が

812 :名無し三等兵:2008/10/24(金) 22:58:55 ID:To1QvZ1Q
船に乗せれば漁船と衝突してくるし
戦闘訓練させれば死人だすし

だれも居そうにない海域を哨戒させればクジラを潜水艦と騒ぎたてるし

一度、解体して広く一般と海外から航海のプロと戦闘のプロを
集め直し世界に誇れる新日本海軍を
作ろうではないか諸君。

813 :名無し三等兵:2008/10/24(金) 23:17:18 ID:???
海自の初期に旧海軍の人間が多かったように、
新しい日本海軍にも海自の人間が多く居ることになるだろうよ

814 :名無し三等兵:2008/10/24(金) 23:20:56 ID:???
海自はどこまで嘘を突き通すのかな?
亡くなった人の尊厳をどこまで踏みにじれば気が済むのか…
こんなアホ供をクビにできない政府が許せない。

815 :名無し三等兵:2008/10/24(金) 23:36:02 ID:ONfAMfj+
>>795
日本も3自衛隊全部から募集かけて特殊部隊作っても良いのにな。
陸自だって人的資源もノウハウも予算も万全なわけじゃない。

816 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 00:14:31 ID:0ZKkqett
組み手だろ?嘘なんてどこにもないだろうが。

817 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 00:40:45 ID:???
この15人ってのが美少女自衛官(14)スク水ニーソ着用だったら
この人もまだ成仏できたろうに‥

818 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 00:55:07 ID:???
>>817
サヨクと中国人が主張する南京大虐殺の再現ですねw

819 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 01:03:26 ID:???
http://www.ichizo.net/img/2008/200810_07.jpg

想像図↑

820 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 01:28:11 ID:???
http://www.ichizo.net/img/2008/200809_13.jpg
     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.) .。oO(・・・・・・・・・)
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ
  .しi   r、_) |
    |  `ニニ' /
   ノ `ー―i´


821 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 01:43:59 ID:GdWVQGTk
実際はこういう状況だったりしてw

 特別警備隊教官
 ∧_∧         脱落者? ボコボコにしてやんよ
 ( ・ω・)=つ≡つ
 (っ ≡つ=つ
 /   ) ババババ
 ( / ̄∪

      隊員1    隊員2  隊員3 
   オラオラ  ↓オラオラ  ↓オラオラ↓ オラ  オラオラオラオラ
     オラオラ∧_∧ ∧_∧∧_∧オラオラ
      ∧_∧ω;;(∩( ∩;;ω),つ);ω∧_∧ ←隊員4
隊員→ ( ω;;(とミ∧_il!|∧lll 彡_∧彡つ);;ω)
12    ∧_∧ミ(∩∧_∧彡づ);;∧__∧⊂)オラオラオラ
隊員→ ( ω(と≡⊂( ・ω・ )⊇≡づ);;ω )__ \← 隊員5
11   (⊂  と=ど(3等海曹づ=つ≡⊃) \ )
     /ヘ_∧〃∧__i!l|ミヘ_∧ミ_∧ミ∧_∧\オラオラオラ
隊員→( ω(と彡(ω;;(し ミJ);;ω )つ);ω)ミ⊃);;ω) ) ←隊員6
10 オラ(っ  つ /    )(    )   \   ⊂)オラオラ  
  オラ /   ) `u-u'.オラ∪ ̄∪オラ`u-u'    \オラオラ
    ,( / ̄∪オラオラ↑オラオラ↑オラ↑オラオラ∪ ̄\ )
          隊員9 隊員8 隊員7
                                          審判
                                          Σ(゚Д゚; Σ(゚Д゚;
                                          傍観者
                                          Σ(゚Д゚; Σ(゚Д゚; Σ(゚Д゚;
                                          隊員13 隊員14 隊員15
                                          
                                           

822 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 12:26:43 ID:/SJiygLt
特別警備隊を志願した以上、リンチされてもやむを得ないと言うなら、戦争を始めた以上、原爆を落とされてもやむを得ないと思う。
     ..,,,,;;;iill|||||Illllia,,_
   : .,iiilllllll゙゙¬゙|ll|l》゙|ト砲,、    「原子爆弾が投下された事に対しては、
  、,llllll゙゙`″  : : `:   ``ミi、
 .:ll感l″   戦 犯    ..,゙lL   やむを得ない事と私は思っております。」
 ;ll|巛゙l,!:      、 i、    法
. i'フ,,l,゙l": .:igl絲!llト:″|: .,,,,iig,,,,永  日本記者クラブ 昭和天皇 公式記者会見
. `;ll,lト  : ]″_,,,,,┐._ .,i´  .゙て″  http://www.youtube.com/watch?v=4b6VuxlBUYI
  ;lレ-・''゙‐'ゼ゙゙”`,ア~`゚゙|,゙゙゙゙lト,レ⊥  1975年10月31日
广'i、ァ   ゙゙‐'‐'" : :::  ゚"ー'″ .|i
ヒ'::;,il|      _.:::::::  .=@  || ←昭和天皇ヒロヒトも、久間大臣と同じこと言ってた。
.'fi,;゙l;ヒ  : : ;:  :":・lll゙l,.'l・!°   |
  ゙'!,,,い:    ,‐ .,!.gl,,|i,,j,,\  ,/
   .”゙l   /゜,,,,,lwew-ii,, ゝ ,l゙
    ll,  ゜,,l゙`:;,,,,l,ll,,、.゚ト.,,/
   ,,,i'llr゚''ri,,,,,_ : :   : : _,r°
 ,,,iilllli,゙h,、`゚゙゙゙lllllllllilllllll"】

823 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 13:56:58 ID:???
>786
そういう状況になったら、降伏する以外の選択肢は無いと思うんだけど。
それとも、北の工作員よろしく「最後まで戦って死ね。生きて虜囚の辱めを
受けず」ですか?
まあ、降伏したら頭の悪い連中は↑のようなことを言って、無謀な突入を
させた指揮官ではなく、やむを得ず降伏した隊員を非難するかもしれない
が、そういう馬鹿の雑音に惑っているうちはいつまでたっても進歩しない。

824 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 16:48:36 ID:???
警務隊には失望したよ

825 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 17:00:53 ID:???
警務隊はどうでもいい盗難なんかにはめっちゃ厳しいんだけどな
しかし今回の事案は聞けば聞くほど体質に疑問を感じるな
体育会的なノリの伝統ってのは今の時代廃れてきてるのに
この間もFバースで掃海隊が術科競技やってたんだけど
メインマストに艇オリジナル旗をあげたり
大漁旗みたいな旗掲げてたり、おまえらなって思ったよ


826 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 18:23:12 ID:0ZKkqett
見えない敵と戦っていらっしゃる方がおりますね。

827 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 19:22:44 ID:???
必要な訓練ではなかった、という見解を示したにもかかわらずなお戦い続けようとするその姿勢には参りました

828 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 19:24:22 ID:???
>>825
それは許してやれよw
体育祭で盛り上がるノリだろうに

今回はちゃんと(中間報告とはいえ)不要な訓練、という見解が示されたんだから
何らかの処分がくだるはずだよ

意図的に前回負傷した隊員のインタビューとかを載せてミスリードしようとしたとこもあったみたいだけど

829 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 19:41:25 ID:???
海自のトップが適切な訓練ではなかったと報告してるのにね。

830 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 19:49:25 ID:tEpt0ROv
報告すればそれで終わりか?。

831 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 19:51:44 ID:???
海自精神注入拳

832 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 19:52:18 ID:???
正直、また今回もか・・。とは思うな。
公務員で、しかも国防を預かる自衛官だからこそこういうことはしっかりしないとイカンと思うんだけどな。

833 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 19:55:38 ID:???
我が軍の美風は健在なり。
安心したよ。
甲板整列やバッターの方もよろしく。
もちろん、生きて捕囚の辱めは受けずだよな。
捕虜も取る必要なし。


マジな話、軍でも役所でも企業でも、
こういうシゴキとかサビ残とか名ばかりとかの
「正しい理不尽のムチ」があるからこそ、
無資源国で実は低生産性な日本がなんとかやっていける。


834 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 20:00:34 ID:???
まあ海自の常識レベルの低さは異常だよな。よくもこんなに気持に余裕のない無能な幹部ばかり集めたのかって思うくらいひどい。

835 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 20:01:32 ID:???
>>829
安全管理がな。

決して不必要な訓練では無かったという見解だよ。

836 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 20:02:15 ID:???
>>830
ここから動き出すんだろ
必要な訓練・適切な訓練で問題が発生したのであれば再発防止に努めるくらいで済む
(それでも大分おおごとだが)けど
不要な訓練・不適切な訓練と報告されたんだし、これが認定されたら確実に担当上司あたりのクビは飛ぶよ
部隊にも編成の見直しから訓練課程の監視からいろいろ是正が入るはず

837 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 20:07:04 ID:???
>>833
理不尽なことをして人に負担をかけるまえに、制度なり組織なり設備なりをきちんとするべき。
大体理不尽ってことは無理をしてるわけで、ずっと続けられるものじゃない。
分をわきまえるなり周りを整備するなりするべきだろう。

838 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 20:24:09 ID:tEpt0ROv
ソマリアの海賊さんに遊んでもらって

不要な兵を淘汰して生き延びた兵のみを再度海上自衛官として採用する
それでよかですか?

個人的には魚釣島監獄30年幽閉(名称は守備隊)がいいと思うのだが。

839 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 20:56:01 ID:???
憲法上海賊さんたちとドンパチすることは絶対無いと思われる

840 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 21:10:36 ID:???
関係者はソマリアに懲罰的に派遣されるみたいだね。
法案の本命は南極の捕鯨船の護衛みたいだけど。

841 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 21:21:02 ID:???
>>825
艦隊の兄さん。
6や4で始まる船に支えられての100番代じゃけ。
まして5や7なんか関わる事もなかろうが。

842 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 21:40:39 ID:???
海自のバカ教官は死刑にすべし

843 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 21:51:43 ID:???
ただの事故でしょ。
簡単に辞めれると、つまらん奴でもとりあえずためしに入ってくるから。


844 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 22:07:01 ID:???
>>843
試しで入ってもらい、その中で使える奴を選別する。
来る者は拒まず、去る者は追わず。
それが精強な集団を作る素だと思うけど。

それに、ある場所で使えないからって、別の場所で役に立つ道具を壊しても良い事にはならないぞ。

845 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 22:34:51 ID:???
一般大衆から人材を集めるわけじゃないからなぁ。
大事故なので海自には分析して今後に生かすようにしてほしてほしい。
亡くなられた方のためにも。
ちょっとずれてるかもしてないけど、この件で俺は自衛隊を見直したよ。

846 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 23:58:20 ID:???
ただのリンチ殺人じゃないの?

847 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 02:47:24 ID:LCLbHlt6
だから最初からそういってんだろう。



848 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 02:57:44 ID:???
りんちごっこしてたらしんじゃったんだよ

849 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 03:19:24 ID:???
納税者舐めてるな。

850 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 03:27:25 ID:???
東京の官庁街で制服がどんだけ肩身の狭い思いしてるか
知らないなろう

路上で警戒してる機動隊にまでソッポ向かれてるんだぞ。


851 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 09:10:53 ID:???
さて、前回、海上自衛隊特別警備隊で起きた死亡事故について書いたところ、多くの声を寄せて頂きました。
私としてもいい加減なことは言えないと、周辺の方々からなるべく話を聞きましたが、ある方の言葉が印象的でした。

「『お前は、脱落者じゃない』と言いたい、という彼らの思いがあった・・・」

詳細はここ
ttp://geocities.yahoo.co.jp/gl/misakura2666

852 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 09:42:27 ID:???
>>851
カバーストーリー乙。

853 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 09:43:34 ID:???
>>851
そんな気持ちがあるなら止めるだろjk…

854 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 10:12:51 ID:???
>>851
そんな妄想はどうでもいい、死なせたことが問題。
しかもいい加減で無能な教官の存在がさらに問題。
普段の訓練でもやらないような危険なことやらせた上で死亡とか。
こいつらがそこらのアホ学生ならそれも良かろう、
国防を預かる自衛官で自称海自の最精鋭部隊の候補者どもがこれかよ。

855 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 10:53:59 ID:???
>851
海自とすれば、傷害致死を過失致死に引き下げたいっていうことで必死なんだろうね。
組織ぐるみでかばうことで、「組織は『敵』である外の連中から守ってやっているんだ」
という内向きの組織防衛を図るというのは、ありがちな話だし。

856 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 10:55:22 ID:???
>>613
自衛官に 15人と戦う必要が どこにあるのか 
不思議な世界 いや 日本軍の世界かもしれん。南京事件を連想させる事実やんな 
1対15 わかるなあ 
多数だと何でもする暴走族などととなんも かわらへん自衛隊。 
日本人の意識には集団でなにかすると いいことみたいな 
中毒になってしまう群衆心理傾向が強いからか。 この島国根性は直らへんな。
不必要な自衛隊なんやのに 何してるんでっか 喧嘩ですか?

 税金で生活してるという意識がないな。

教官から防衛大臣まで 責任をとるべきでしょ。事故ですまそうとしてることも厭らしいな。
決して事故やありませんよ そんなこと子供でも想定できるでしょうが 頭が悪すぎ。

去っていく私に真剣に付き合ってくれてうれしかった 

なんて嘯くのも変人やし。
集団でいじめてる加害者側は面白いんでしょうが。
15人もいるんだから。しかも 合法的のような状態なんだから 好き放題してるんでしょ。
わからへん人生観やし 歪になってる人間性が怖いな。自衛官は怖いってこと。
日本軍と同じ人生観になってるはず。
日本も人口の一部が常に戦争状態にあるということになってるような気がするがーーー。
ポツダム宣言を受諾しておきながら この違反行為はなんでしょうか?
よおおく 考えるべきですよ。



857 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 11:09:05 ID:azQap9va
>>856
>わかるなあ

つまり、同類ってことですね。
同じ場に居合わせれば、一緒になって暴行に加わると。

858 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 11:31:06 ID:QQuAikqH
>>851
感動した!

859 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 12:07:59 ID:???
>796

「精鋭部隊の高度なトレーニング中に不幸にして生じた事故」では無いようだよ。


中間報告

http://www.mod.go.jp/j/sankou/report/2008/pdf/20081022_houkoku.pdf

>(1)人的側面
>今回の連続組手を現場において監督したのは、教官であるE3尉とA2曹であったとされる。
>教官E3尉は、特別警備隊発足時から同隊に所属しているが、
>自衛隊体育学校の格闘課程は履修しておらず、武道の経験は若干あるものの、
>有段者のレベルではないとみられる。
>一方、教官A2曹は、本連続組手においてレフリーを務めていたが、
>自衛隊体育学校の格闘課程は履修しておらず、武道の経験については、
>剣道初段、少林寺拳法初段であったとされる。
>この2名の教官の格闘の指導者としての適格性については、今後調査が必要である。
>本連続組手に参加した学生たちの技量については、特別警備基礎課程において、
>徒手格闘を履修しているものの、初歩の格闘ができる程度
>(ただし、若干名のボクシング等の経験者が含まれているとの供述がある。)とみられ、
>15人を相手とする連続組手を安全に実施できる技量にあったかどうか、疑問が残る。

初段と段無しの監督下で連続組み手やって死者を出せば、そりゃ警務隊にチクる奴も出るわな。

860 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 12:08:21 ID:???
特殊部隊というのはもっとドライな雰囲気だと思っていたんだが
実際は部活の雰囲気なんだな


861 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 12:15:34 ID:???
1人で15人と戦う訓練じゃなくて、15人で1人と戦う訓練だったんでしょ?


862 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 12:22:18 ID:???
>679
江田島では幹部候補に大和級戦艦の主砲を磨かせては感想文書かせてるね。

863 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 12:26:54 ID:???
15人組み手らしい
一人で15人と順番に格闘。

864 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 13:15:26 ID:???
人の口に戸は立てられないからね、
しかし死亡事件なのに意外と内部の告発って無いんだね…
防衛秘密でもないのに。

865 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 13:56:56 ID:???
洗脳されるもの

866 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 14:06:17 ID:???
しかしこんなDQNな部隊どうするんだろ。
政治的にデリケートな任務とかには使えないだろ。

867 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 14:27:23 ID:???
自衛官は異常者の集まりだし自衛隊は早く解体すべき

868 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 14:29:09 ID:???
自衛官は全員死刑でいいだろ。
税金ドロボーが!

869 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 14:37:27 ID:???
自衛隊なんて解体して、
自衛隊基地は田んぼにしろ!

870 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 14:41:59 ID:???
ホイホイだなこりゃ

871 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 14:42:36 ID:???
自衛隊は日本から出て行け!!!
最近、日本国内で危険な排外思想が目立つが脱亜入欧を
掲げて、アジア民衆を侵略している自衛隊はアジアから出て行け。
日本列島は古来より中国、朝鮮の民衆が移り住んでいた土地だ。
日本列島はアジア民衆のものだ。アジア民衆に日本から出て行けという前に
自衛隊がアジア民衆の土地である日本から出て行け!!



872 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 14:53:29 ID:???
マスコミは最近この事件を報道していないな。
政府の圧力かな?
この事件は永久に風化させてはいけない。

873 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 15:00:10 ID:???
マスコミは視聴率取れると思ったらいくらでも報道する
マスコミが報道しないってことはそれだけ関心が薄れてるんだよ
大臣が辞任までした今までの不祥事のほうが衝撃としてはでかいわけだから
今更圧力とか野暮なことはしないだろ

874 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 16:33:10 ID:EgGDoeUx
http://www.mod.go.jp/j/sankou/report/2008/pdf/20081022_houkoku.pdf
>格闘の教務..は(平成13年)から平成18年までの間、多くても10時間程度であった。
今期課程(昨年12月19日開始)に関しては、..約60時間..20年度から、
(教官)A2曹を格闘・体育の専任教官として迎え、格闘教務ができるように..。

このスレでみんな15人組み手の必要性だの特別警備隊での格闘技の要求度の高さだの
云々いっていたけど、報告書みたら、設立後5年間は多くて格闘技の時間は15ヶ月間のコース中10時間以下。
H19年にこの教官A2曹(このリンチ行事をそそのかし、かつ立ち会った馬鹿教官のこと)
が赴任して一挙に事故までの9ヶ月間に60時間に増加。
・これまでの訓練修了者は10時間しか格闘訓練せずに終了。この部隊に格闘が必要ないことを示している。
・この教官A2は、格闘専任教官でありながら、自衛隊体育学校の格闘課程は未履修、剣道初段、少林寺拳法初段レベルと未熟。
本当に格闘技がこの部隊に必要であったのなら、もう少しレベルの高い教官を、かつ設置当初から配置するはず。
・格闘技が必要性が低いと思われるにもかかわらず今課程からいきなり格闘授業数が期間比で10倍以上に増加。
つまりいかにカリキュラムがいきあたりばったりか。
たとえば高校である年だけ英語の時間が理由もなく6分の1に減ったり音楽の時間が6倍になったりしたらどうよ?
・この理由は、レベル低い割に格闘同好会に入るなど格闘好きのA2教官が配属になって、
理論の裏付けなく趣味で増やしたとしか思えない。
つまり学年主任に生物の教師がなったら急に生物の授業がふえたり、
コーラスが趣味の教師がなったら音楽の時間が週6時間になったり、英語の授業が減らされたり、バードウォッチングが趣味の教師がなったら数学の授業削って生物の授業が増えたりするようなもんだろ。
仮に60時間格闘技が本来必要でしたってんなら、それまで5年間やってないのは、数学教師がいなかったので設立後5年間数学の授業は隔週で1時間づつでしたってのと同じ。
つまり最初からまともな教育コースの体をなしていないのよ。
そんな趣味のコースじゃ同好会気分で壮行会やろうぜみたいな漫画みたいなアホもやるわな。



875 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 16:42:55 ID:EgGDoeUx
http://www.mod.go.jp/j/sankou/report/2008/pdf/20081022_houkoku.pdf

>(組手の途中で学生が)マットを出ると危険になるので、(学生たちが)サークルを作って場外に出ないようにした。

これもポイントね。マットをでると危険なら、それはいつだって同じだろ。
ボクシングや空手の練習でいつも10何人がサークルを作って取り囲まなきゃなんて話きいたことないね。
場合に寄っては被害者が逃げ出したくなるほど、ぼこる腹づもり。しかし逃げられないように取り囲む。
死人に口なしでいろいろ証言は自己正当化をはかっていると思うけど、微妙なところで悪質性がかいま見えるんだよ。
リンチリンチリンチ。


876 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 16:53:25 ID:???
A2曹の要望で格闘教務を60時間に増やしたことからも明らかなように、
これはリンチ。
自衛隊は解体すべき

877 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 16:54:21 ID:EgGDoeUx
http://www.mod.go.jp/j/sankou/report/2008/pdf/20081022_houkoku.pdf
>−自分の訓練として実施せよ。相手をよく見て間合いをとってやれ。相手を打ちのめすものではない。

なんて言ったとか言っているけど、自分の訓練としてとかいうくらいなら、やめていく奴をぼこるよりまともな訓練しろよ。
5月には「手を抜くなよ、こいつのためにならん」とか言っていただろ。

>サークルを作って場外に出ないようにした。..中央に学生D3曹が入り、サークルに学生15名がほぼ等間隔で並び、約1分ごとにランダムに学生が入り、学生D3曹と乱取りした。
いろいろ表現付け加えていても、この情景を目に浮かべれば、正常人にとってはどうみても異常な行為であることは確か。ただし異常人には伝統や美談に思えるんだろうな。そこが異常なんだが。

878 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 17:01:08 ID:???
自衛官は狂ってるんだよ。
異常者に集まり。


879 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 17:01:28 ID:???
洗脳されてるんだよ。

880 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 17:03:57 ID:???
リンチされて去っていく私に真剣に付き合ってくれてうれしかったとかいってるやつは精神病院に連れて行くべき。
自衛隊で洗脳されて間違った価値観をうえつけられている。
病院で正しい価値観を教えるべき。

これから、こういう洗脳された犠牲者や殺害された被害者を出さないためにも自衛隊は解体するべきだな。

881 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 17:12:52 ID:???
なにこのアイコクシン丸出しのスレ
書き込んでるのはニートなのに・・・

ネット右翼は自衛隊にはいって殺されろよ

882 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 17:16:01 ID:???
こんな殺人組織の自衛隊がこのままあれば国軍化するのは間違いない。
日本は唯一の被爆国として、非核、反核、反戦、反基地、憲法9条尊守という理想を掲げていくべきです。
それが、被爆国日本の戦争責任の取り方のひとつだと思います。
自国の軍隊を持とうなんて、徴兵制になったら誰が行くんですか。君たちですよね、「ネット右翼」のみなさん。
早く自衛隊を解体しないといけません。

883 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 17:28:40 ID:???
>>881
アイコクシンは危険思想、ネオナチまがいの風来坊はきちんと
法律で取り締まるべきでしょう

884 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 21:42:51 ID:???
所詮、ガキなんだよ海自自体が

自分が強い最強なんだと思いこんでるガキ帝国の主人公に成りきってる
世間知らずのクソガキの集合体

それが海上自衛隊そのもの
ただの無駄飯食いの集まりでしかないという現実を認識させるのに
丁度いい、ソマリアの海賊さんに現実を直視させてもらおう

乳母日傘のガキと生活賭けた海賊をガチで戦わせて
生き残れたら
新日本海軍の一兵卒に取り立てるということでいいですね。

885 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 21:47:06 ID:???
追記

正規軍との戦闘でなく海賊退治という
かなり低烈度の戦闘ですら生き残れないのなら

人命を賭けたという訓練はマチガイでしたと認めるしかないでしょう。

886 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 23:18:02 ID:aGAQKAbD
さきほどの書き込みから一時間半経っておりますが

なんの書き込みもないのは反論する価値無しということでしょうか
自衛隊関係者諸君

正規軍と戦えなどという暴言をいってはいません
盗賊退治をして
海自の存在価値を日本国民に世界の人々に認めさせようと言ってるのです。

猛訓練大演習の成果を示すチャンスがめぐりきたのです。
ガンバッテください。

887 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 23:23:45 ID:azQap9va
>>886
海賊退治は海上保安庁の仕事なんじゃないか?
他国ではコーストガードの任務

自衛隊に治安出動を命じるのはかなりハードルが高いよ。

888 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 23:34:00 ID:MrT/X6Fs
つーかこうゆう、去る人を皆でやりあうのは
格闘や銃剣道の訓練隊
でも似たようなことするよ。
みんな辛くて泣きまくりだよ。
はっきりいってネトウヨやサヨクには
「戦友」「同期愛」ってのは理解できないかもな。
自衛隊は一般企業とは違うんだよ。
ただバカだけどな。

まぁ今回の件は教官の責任大だけど。

889 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 23:53:45 ID:???
確か2曹かもな
ただ、軍隊として納税者である国民の監視の目からするとおかしいというだけで

890 :名無し三等兵:2008/10/26(日) 23:58:40 ID:???
自衛隊って軍隊なの?

891 :名無し三等兵:2008/10/27(月) 00:00:11 ID:aGAQKAbD
海保は国境警備に代わる領海警備ですから

やはりソマリアの海賊退治は勇猛なる海上自衛隊がガツンとやっていただくと
いうことでヨロシク。 ネ!

892 :名無し三等兵:2008/10/27(月) 00:04:35 ID:???
>>891
国内法の整備からだな
まぁソマリアに関しては前向きな考えらしいけど
実際どうかな?今の体制を守ってたら艦隊にソマリアにいく余裕は無い
片手間だったはずのインド洋でもアップアップ


893 :名無し三等兵:2008/10/27(月) 00:31:25 ID:???
だからもう一度アメリカかイギリスに占領してもらって教化してもらおうぜ!

894 :名無し三等兵:2008/10/27(月) 00:35:37 ID:???
>>893
中国がいいだろ


895 :名無し三等兵:2008/10/27(月) 02:43:34 ID:cZYSa5Fu
お前ら、税金でメシ食わせてもらってチョンボ連発してゴメンナサイで
済むと思うなよ。

海賊狩りするか逆に首欠き切られるかやってもらいます。

896 :突撃兵:2008/10/27(月) 03:55:06 ID:???
んな非常識なコト言うテメェが行け。
適性がないと自覚や周りが感じたら普通に辞めさせればいい。


897 :名無し下士官:2008/10/27(月) 08:11:02 ID:???
>>896








ここはホイホイだ。
構うな。

898 :名無し三等兵:2008/10/27(月) 17:10:34 ID:foTeizPI
まったくドアホとは海自のことだな

日経平均7160円25年ぶりの最安値
平成大恐慌の真っ只中でオマエらみたいな犯罪者集団落ちこぼれた食い詰め者に
メシ食わす様な民間があるとおもっているのか

新聞くらい読めな。

さっさとソマリア行きの荷物纏めろ
海賊退治して名を上げるか
降参してやっぱり無駄飯食いだったかと見捨てられるか

どちらかしか道は残っていないんだぞ。ホレホレ急げ急げ!

899 :名無し三等兵:2008/10/27(月) 17:24:53 ID:???
懲罰大隊を彼らのために編成して海賊退治に行かせれば良い。

900 :名無し三等兵:2008/10/27(月) 21:46:31 ID:???
特殊部隊が格闘の教務が10時間って
それどんなおチャラケ部隊(w

901 :名無し三等兵:2008/10/27(月) 21:48:23 ID:???
いまどき普通課や各国艦艇乗員乗員で編成する海軍VBSSですらその何倍も格闘訓練に費やす

902 :名無し三等兵:2008/10/27(月) 21:49:31 ID:???
海自の糞馬鹿野郎

903 :名無し三等兵:2008/10/27(月) 22:06:58 ID:GMRwA731
>>888
他でもやってるから正しいってどんな論理?
人がやってるたら何でもみんなただしいわけ?
全然批判精神というものがないね。
他人に対して辛くて泣くことをやる正当性とメリットは何?

>去る人を皆でやりあうのは 格闘や銃剣道の訓練隊 でも似たようなことするよ。 みんな辛くて泣きまくりだよ。
それが戦友、同志愛なわけ?
たとえば運動部抜けるってヤキいれられたりするのは相手はみんな喜んでるわけじゃないだろ?欺瞞というか自己満足だな。
(仮に本当に加害者被害者双方が喜んでるなら、SMプレイと一緒だが、SMプレイも死人がでちゃただではすまんのだよ)

はっきりいって無駄に人殺す同志愛なんていらんよ。
日本赤軍やオウムのリンチみたいなもん。
相手の魂を救うためにポアしますみたいな。

904 :名無し三等兵:2008/10/27(月) 22:38:36 ID:???
ウルトラマンレオ第8話「必殺!怪獣仕掛人」より
ゲン(ウルトラマンレオ)の台詞
>馴れ合いの友情やチームワークに何の価値があるんですか。
>友情やチームワークのために戦ってるのではありません。
>戦ってる間に自然に湧いてくるのが友情やチームワークでしょう。

905 :名無し三等兵:2008/10/27(月) 22:51:30 ID:Jq2FWkro
特殊部隊と呼んでいるけど、特警がやるのってほぼ立検だけでしょ?
陸自WAiRに頼んで、一部の隊員に一特殊技能としてやってもらえばいいんじゃないの?
特警の人数ぐらいは確保できるだろうし、佐世保へのアクセスもいいでしょう?

陸自の、しかも一方面隊の傘下部隊に頭を下げたくないのかもしれないけど、
このスレ見てると特警よりWAiRの方が全然強そうに思えるよ。

906 :名無し三等兵:2008/10/27(月) 22:52:03 ID:???
>仮に本当に加害者被害者双方が喜んでるなら、SMプレイと一緒だが、SMプレイも死人がでちゃただではすまんのだよ

これはうまい例えだなw

907 :名無し三等兵:2008/10/27(月) 22:54:16 ID:???
>>905
WAiRは敵占領下に潜入するんだよ。特警と比べるのはWAiRに失礼だよ。

908 :名無し三等兵:2008/10/27(月) 23:45:55 ID:???
>>905
常識的に考えればSBUじゃなくて普通の立ち入り検査隊に全て単独で出来るようにすればいいんじゃねーの。
臨検専用特殊部隊なんて意味わからん。
SBUは立ち入り検査隊のための教導部隊かなにかなら存在意義あるけど。

909 :名無し三等兵:2008/10/28(火) 00:29:12 ID:mvv8aDGP
週刊誌はこの事件をあまり取り上げていないが、今週の
アサヒ芸能がまともな記事をかいているね。

910 :名無し三等兵:2008/10/28(火) 00:33:38 ID:???
通常のMITじゃ対応できないようなヤバそうなやつが来たときが特警の出番…。
WAiRに後ろに控えて貰っといた方が良さそうだなw

911 :名無し三等兵:2008/10/28(火) 00:36:45 ID:LvKXJHiv
YAHOO!LIVEにて

http://live.yahoo.com/takeshi.kitamura 釣られてる人

http://live.yahoo.com/batobeava U.S.A海軍の軍人さん、女、めちゃ美人

http://live.yahoo.com/gaijinoyaji 突然現れたネイビー

ことの発端はVIPからYAHOO!LIVEに行く。そこでTAKESHIが基地で勤務中の女性BATO
と出会う。惚れる、勤務中は常にチャット。きったはった→いまここ
海外yahoo!サイト内で日本語、2ちゃんねる語使いまくり

http://ja.wikipedia.org/wiki/アメリカ海軍
ttp://live24.2ch.net/test/read.cgi/livevenus/1225110245/l50
下手な行動はとらないほうがいい

912 :名無し三等兵:2008/10/28(火) 00:40:42 ID:QASbVDGh
能書きいいから荷物纏めろボケ!。

913 :名無し三等兵:2008/10/28(火) 16:44:54 ID:???
>>888

>去る人を皆でやりあうのは 格闘や銃剣道の訓練隊 でも似たようなことするよ。 みんな辛くて泣きまくりだよ。

リンチされて去っていく私に真剣に付き合ってくれてうれしかったとかいってるやつは精神病院に連れて行くべき。
自衛隊で洗脳されて間違った価値観をうえつけられている。
精神病院で正しい価値観を教えるべき。

これから、こういう洗脳された犠牲者や殺害された被害者を出さないためにも自衛隊は解体するべきだな。

914 :名無し三等兵:2008/10/28(火) 16:49:18 ID:???
>>903
だからSMとか自衛隊みたいな間違った存在は廃止しなくちゃならんのだよ。

915 :名無し三等兵:2008/10/28(火) 21:31:05 ID:???
■週刊ポスト 星野仙一「WBC監督辞退」の真相は北京五輪「鉄拳制裁」醜聞だ!
http://www.weeklypost.com/081107jp/
「イチローでもない。松坂でもない。誰よりも星野を許せない、北京五輪のベンチ裏で殴られた代表選手がいる」(江夏氏)

――新聞・TVが報じない「私の不徳」の核心はこれだ
北京五輪で日本代表監督を務めた星野仙一氏の「辞退表明」により、WBC監督人事は再び混迷を極めている。
スポーツ紙は星野氏自らが身を引いたかのように報じているが、その真相を江夏豊氏は「星野監督では日本代表から選手がいなくなるから」と指摘する。球界の裏を知り尽くした「さすらいの左腕」が舞台裏の核心を衝く!

     ____   中吊り
   /__.))ノヽ  http://www.weeklypost.com/081107jp/img/hung.jpg
   .|ミ.l _  ._ i.)  表紙
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ  http://weeklypost.com/081107jp/img/coverpage.jpg
  .しi   r、_) |
    |  `ニニ' /   ワシは鉄拳制裁で育てる。
   ノ `ー―i´   だがワシを叩くのは、時間が止まってる人間や。

916 :名無し三等兵:2008/10/28(火) 22:59:21 ID:???
>>908
>>SBUは立ち入り検査隊のための教導部隊かなにかなら存在意義あるけど。

激しく同意。無理やり特殊部隊名乗らせようとするからおかしくなるんだって。

917 :名無し三等兵:2008/10/28(火) 23:14:04 ID:???
<海自>外出許可→99日間行方不明だった 海士長を懲戒免職

 ◇「特別警備隊」所属

 海上自衛隊呉地方総監部は21日付で、海自第1術科学校の男性海士長(26)
を長期無断欠勤したとして、懲戒免職処分にした。 特殊部隊「特別警備隊」の
養成課程に在籍していた。

 同総監部によると、海士長は6月27日午後5時から29日午後11時の外出
許可を受けていたが、今月7日午前7時45分に帰校するまでの99日間、行方
不明だった。 隊内での人間関係などに問題はなかったと説明している。

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1224766797/

918 :名無し三等兵:2008/10/29(水) 01:58:09 ID:???
つっ次は俺だ・・・・・・・・・・・・・・殺される

逃げるだろう普通は 鬼より恐い友軍さん。

919 :名無し三等兵:2008/10/29(水) 10:55:55 ID:00WNg8Ox
>>914

SM…社民党か!

920 :名無し三等兵:2008/10/29(水) 10:57:00 ID:00WNg8Ox
> ID:00WNg8Ox

おお、ガンダム的には神ID.

921 :名無し三等兵:2008/10/29(水) 20:53:57 ID:???
>>918
正当な理由の無い欠勤は海自じゃ珍しいことでもないんだよな
2等海士から海曹長まで服務事故速報をにぎわすトップ3にはいる
後は交通3悪だな

922 :名無し三等兵:2008/10/29(水) 22:16:35 ID:???
真性ドアホ

勤怠順にソマリア海賊退治・魚釣島守備隊・捕鯨調査妨害不良詐欺ピス暴徒退治
にいけよ税金無駄にするなよ

日経平均2万超えるまで帰ってくるなよ
景気回復したらこっそり帰ってこい30年後くらいに。

923 :名無し三等兵:2008/10/30(木) 17:54:40 ID:???
まったくですと

924 :名無し三等兵:2008/10/30(木) 23:07:01 ID:GVRqZ9z2
3自衛隊の特徴

陸自
・地上戦、特に歩兵戦は隊員の錬度が最も直接的に結果に影響する
・戦場を駆け、敵と格闘する体力を必要とする
→特殊部隊その他の精鋭部隊向けの人材プールが比較的豊富
→辛い訓練を皆で乗り切らなければならないため、根性主義に陥りやすいきらいはある

空自
・飛行気乗り、まして戦闘機乗りなど誰でもなれるものではなく、高い素質が求められる
・人材の養成コストが非常に高いため、隊としても要員は慎重に選抜し、大切に育てる
→層の厚さはさほどでなくとも、トップクラスの人材のレベルは非常に高い
→努力では補いようがない素質やエリートコースに乗れるかどうかが重要なため、根性主義にはなりにくい

海自
・艦の性能がモノをいい、隊員はそのオペレーターとしての役割
・来る日も来る日も狭い艦の中でのすし詰めの日々に耐える忍耐力が最重要
→特殊部隊(゚Д゚)ハア?

925 :名無し三等兵:2008/10/31(金) 14:24:43 ID:???
>>908
そうだよなあの特殊部隊だらけのアメリカですら、艦艇乗員で構成されるVBSSを
つくりソマリアでは特殊部隊の手を借りずとも十分任務を遂行しているな
SBUは、島嶼防衛や人質奪回、水中工作などの特殊戦に専念する部隊として再構成
されるべきなんだよ

926 :名無し三等兵:2008/10/31(金) 14:33:35 ID:???
有事に離島などが占拠された場合最初に偵察しなくちゃならない、またその潜入手段として
潜水艦やステルス護衛艦などから水中水中スクーターなどで海中から浸透する手段が必要となる
この任務はSOGやWAiRにはきついと思うよ
これら任務はSBUしかできないと思う
現に米SEALや英SBSなど諸外国の海軍系特殊部隊の主な任務になっている

もうそろそろ工作船対処専門としてではなく、わが国の専守防衛に準じた本来の海洋特殊
部隊として脱皮する時期だな



927 :名無し三等兵:2008/10/31(金) 18:17:22 ID:???
でもSBUにSEAlsやSBSのように…
手っとりばやく育成したいなら陸自の協力が必要な気がする

928 :名無し三等兵:2008/10/31(金) 20:06:57 ID:???
というか海自が単独でSEALSってのは・・・。せめて陸戦隊も引き継いでりゃね。
日本の場合、特殊部隊なんてわざわざ陸自海自空自で作らんでも最初から統幕が特殊部隊の創設運用を仕切ってりゃよかったんじゃないの?
アメリカは単独でも作る余裕があった上に作りすぎて統率するためにまとめたけど。
日本は色々な意味で資源が少ないんだから必要な特殊部隊の任務と規模に従って統幕が、
陸海空の垣根を無視して必要な人材資材を調達して作るみたいな感じで。



929 :名無し三等兵:2008/10/31(金) 20:10:53 ID:???
で、処罰はまだなんですかね

930 :名無し三等兵:2008/10/31(金) 21:32:29 ID:???
局中法度

壱 士道の叛くまじきこと

叛きし者 切腹である。

931 :名無し三等兵:2008/10/31(金) 22:10:17 ID:???
死して屍拾う者無し

932 :名無し三等兵:2008/10/31(金) 22:43:22 ID:???
死して屍拾う者無し

死して屍拾う者無し


やっぱり3回、言わないとね。

933 :名無し三等兵:2008/10/31(金) 23:24:58 ID:lTsUue/d
最近の特殊部隊は通常部隊(主にパラシュート等の精鋭部隊)との連携が流行りだそうな。
特戦群は同じ駐屯地にある空挺団や同じ管轄の中即連なんかとちゃんと連携する気あると思うけど、
特警はどうなの?70人で臨検以外何か出来るの?九州まで行ってWAiRと共同作戦するの?
WAiRの猛者にボコボコにヤられたりしないの?

>>なんてわざわざ陸自海自空自で作らんでも最初から統幕が特殊部隊の創設運用を仕切ってりゃよかったんじゃないの
全くだ。

934 :名無し三等兵:2008/11/01(土) 15:10:25 ID:???
軍律に反したんだから

外洋に目隠しして突き落とす

古来より軍船にて行なわれた刑罰です。
まぁ三日も泳げばどこかの島にたどり着けるらしかった。

935 :名無し三等兵:2008/11/01(土) 17:46:01 ID:???
訓練効率としてもかなりお粗末で非効率って話だしなぁ
意地張らんとアメリカ様辺りにレクチャー頼んだ方がよかったんじゃないのか?

936 :名無し三等兵:2008/11/01(土) 18:01:35 ID:???
FUCKのレクチャーかい?
イエローモンキーの子供達に耐えられるかな?HAHAHA

937 :名無し三等兵:2008/11/01(土) 18:15:18 ID:???
断られたんだよw

938 :名無し三等兵:2008/11/01(土) 22:00:30 ID:???
どうみてもリンチでしょ

939 :名無し三等兵:2008/11/03(月) 21:37:10 ID:???
>>935
断られたw

940 :名無し三等兵:2008/11/04(火) 01:47:15 ID:???
         ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ______\           ネット右翼は2chで威勢よくても
       /__愛●国___ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、  徴兵されたら確実にイジメやリンチの
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /   ターゲットになるキモヲタなんだよね
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃
!     l   |::::::|  ` ̄ ̄´    |::::::|/
    ノ\ |::::::|            |::::::|

941 :名無し三等兵:2008/11/04(火) 03:28:42 ID:???
俺は40の時に町道場入門して筋力トレーニングにプロテインを飲み続けて
日大帝京大の武道部と乱捕り稽古してたが

大学の運動部と武道会の事情を知っての上で
書き込んでいるんですよ。

それでも余りにも海自の特別警備隊というのがヘボ過ぎる
中高校生武道大会に参加させても
予選落ち確実なレベルと確信したうえで書き込んでいます

タコ踊りに税金を使うのは止めてください。

942 :名無し三等兵:2008/11/04(火) 09:27:49 ID:bsBCqPBU
旧軍のいじめの凄まじさからして
オタは徴兵制になったら確実にいじめられてノイローゼか首吊りだな

943 :名無し三等兵:2008/11/04(火) 20:59:47 ID:???
海自特別警備かかってこい
テコンドー3年の俺が相手だ

944 :名無し三等兵:2008/11/04(火) 21:05:20 ID:???
SBUって素人なみの格闘能力なんだろ

945 :名無し三等兵:2008/11/05(水) 00:36:10 ID:???
>>944
素人以下
懸垂が一回もできないやつがざら


946 :名無し三等兵:2008/11/05(水) 22:26:31 ID:???
前に同じ目に遭って生き残った隊員は、昔わずかながら空手やってた経験のお陰で身が守れたと言ってたそうな。
特殊部隊の養成過程にいて、最後の訓練で役に立ったのが昔かじってた空手ってのは…。
養成過程では何やってたのって話だと思うが、どうよ。

947 :名無し三等兵:2008/11/06(木) 16:52:00 ID:5XDbf9HE
>>924
空自
→層の厚さはさほどでなくとも、トップクラスの人材のレベルは非常に高い

えーと、田母神俊雄とか佐藤守とか……

948 :名無し三等兵:2008/11/06(木) 20:08:03 ID:???
誰もぴぴるぴぴるぴしてやらなかったのだろうかw

949 :名無し三等兵:2008/11/07(金) 15:09:50 ID:???
>>947
分かった!
奴らは海上自衛隊のスパイなんだよ!!

航空自衛隊の評判が下がれば、海上自衛隊に対する風当たりも弱くなる・・・はず。

950 :名無し三等兵:2008/11/07(金) 17:13:30 ID:IWqzOBDy
>>949
長い仕込みだなww

951 :名無し三等兵:2008/11/07(金) 17:20:05 ID:???
田母神さん退職のはなむけに
江田島に連れて行って1vs15の格闘訓練をやるべきだな

952 :名無し三等兵:2008/11/07(金) 22:14:56 ID:???
あの人、実戦に出たらものすごく強いような気がする

953 :名無し三等兵:2008/11/07(金) 22:38:12 ID:???
しかし特別警備隊の訓練はすごいよな
どっかのスレで15人組み手はプロ格闘家でもきついと言っていた


954 :名無し三等兵:2008/11/07(金) 22:49:29 ID:???
>>953
だから訓練ではなくてリンチだと何度言ったら・・・

955 :名無し三等兵:2008/11/07(金) 22:52:20 ID:???
リンチではないと何度言ったら・・・

956 :名無し三等兵:2008/11/07(金) 22:53:45 ID:???
最近の自衛隊は日本人としての悪い部分を凝縮したみたいな感じになってる…

957 :名無し三等兵:2008/11/07(金) 22:55:08 ID:???
海上自衛隊が陸・空のように本格的に徒手格闘技を取り入れて訓練してこなかったからだろ

乱捕りで怪我したら職務に差し支えるから、学校などでは、柔道、剣道の乱捕りすらしなくなったもんな


958 :名無し三等兵:2008/11/07(金) 23:21:59 ID:???
航空自衛隊が徒手格闘を本格導入したのも、ごく最近の話だとか。
平成18年に初めて空自で徒手格闘大会を開いている。
ttp://www.mod.go.jp/asdf/miho/topics_kuji_tosyukakusensyuken.html

959 :名無し三等兵:2008/11/07(金) 23:32:09 ID:???
海上自衛隊は本格導入すらしていない
素人の集まり

960 :名無し三等兵:2008/11/08(土) 11:40:25 ID:???
つまり、北朝鮮の工作船に乗り組んでいる
特殊部隊と出くわしたら

3inOTOメララ砲を乱射しながら逃亡するしかないのか?
でも砲は船前方に取り付けてあるから

実際はそれすら不可能・・・・・・・・・・・・・・・・・ハリボテ以下。

961 :名無し三等兵:2008/11/08(土) 14:20:03 ID:???
竹島奪還なんて夢物語か
北朝鮮拉致なんて知らんフリですか

税金投入する意味ないね社会保険庁と同列の無駄飯食い

なんで証人喚問されないんだ
空自なんて原稿用紙10枚で左遷されてるのに

海自は話にならない乞食集団だと思う。
即刻、竹島上陸作戦を発動して海上自衛隊の存在を誇示してください。

962 :名無し三等兵:2008/11/08(土) 17:10:42 ID:???
北方領土ならまだしも竹島なんていう利用価値も周辺の海域もそれほど重要性のない島に上陸してもな…
ぜひ、あのばかどもには国後島あたりに上陸していただきたい
そのほうがエキサイティングだ

963 :名無し三等兵:2008/11/08(土) 22:35:24 ID:???
自衛隊板ではすでに数年前からSBUの格闘能力についてかなり問題にしていたみたいだ
海自は陸空より先に白兵戦を経験するかもしれないのに、このままでいいのかなぁ
:専守防衛さん:2006/03/13(月) 12:50:59
SBUの徒手格闘能力ははどんなもんじゃ
ロシアならコマンドサンボ、朝鮮なら軍隊テコンドー、シールはマーシャルアーツ
などをそれぞれメインにしているが
海自にはそもそも徒手格闘の教務自体が無い=だれも教える教官がいない=レベルはヒクー

仲間内だけでレベルの低い訓練だけしてるようじゃ井の中の蛙以下だぜ



:専守防衛さん:2006/03/23(木) 16:00:51
SBUの格闘能力は期待出来ないレベルだと思うよ マジで

なんか新隊員の訓練見てるとたいした事ねえねえなと思う、体も小さいし
これじゃ立検課程の方が見てて精強そうな感じ

やる気あるのかね特警、それだから海保SSTで鼻で笑われるんだろ

964 :名無し三等兵:2008/11/08(土) 22:38:28 ID:???
>>963
どうせ永久に出番ないけど海自の面子のためだけに存在してる部隊だから問題なし。
訓練ももう公開しないそうだしこのまま闇に葬るんだろ。

965 :名無し三等兵:2008/11/08(土) 22:54:54 ID:???
そして武装工作船やテロリストがワンサカやってくる・・・と

966 :名無し三等兵:2008/11/09(日) 11:10:55 ID:???
かくなる上は
心を鬼にして海上自衛隊をソマリア沖に派遣して

屈強なソマリアの海賊さんにガチンコ組手漁船とAK47とRPB-7対護衛艦という
絶対的海自劣勢の戦い(なわけないが)で勝利してもらい

存在価値を示してもらおうではありませんか。

967 :名無し三等兵:2008/11/10(月) 02:43:07 ID:Edy+3+Vj
ボコボコにされて逃げ帰って着た時はドウスルンダヨ

台湾と韓国に舐めきられてケケ島も尖閣諸島も分捕られるんだよ ナサケネ。

968 :名無し三等兵:2008/11/10(月) 03:43:02 ID:???
>>960-967
お客さんは艦や兵器とかでさえ、分からないんだったせめて「自分で」調べてね☆




しかし、TV以下の内容であるが誰も文句は言わないので
 ゆ っ く り し て い っ て ね ! ! !

969 :名無し三等兵:2008/11/10(月) 16:54:29 ID:EbiZQmSk
>>961
乞食軍団に謝れ!

970 :名無し三等兵:2008/11/10(月) 21:36:53 ID:nlFla+3w
あの>>961なんですが

航空自衛隊は原稿用紙十枚の戯言で国会に証人喚問されるほど厳しく律されていますが

海上自衛隊は訓練を隠れ蓑に集団暴行殺人事件をおこしながら
国会に喚問も無くなし崩しで傍観、時間経過で逃げてしまおうという
この三流工業高校の教育委員会的対応に失望しました。

でも誤れという声もあるので一応でありますが大変残念な思い出ありますが
とても断腸の重いでありますが、人としての信念を捻じ曲げる重いではありますが
とにかく  ごめんなさい乞食弱虫無駄飯食いの諸君。 と書かさせていただきます。

971 :名無し三等兵:2008/11/10(月) 22:11:42 ID:???
結論から言えば低能だな。

海自がどうのこうのという話ではなく、言ってることが支離滅裂だもの。

972 :名無し三等兵:2008/11/10(月) 23:47:52 ID:???
しかし、何で海上自衛隊のことに関してはマスコミはあまり触れないんだ?
税金かけて育てた隊員を隊員自らが暴行して殺したんだぞ。
もっと叩きまくるべきだろ。あんな変な思想持ってる幹部にかまってなんかいないでさ

973 :名無し三等兵:2008/11/11(火) 00:33:38 ID:???
>961:名無し三等兵 :2008/11/08(土) 14:20:03 ID:??? [sage]
>竹島奪還なんて夢物語か
竹島の地政学的意味は殆ど無い。あんな場所(200海里も糞もない)で、
地形(防衛上の費用対効果的見地)で、いざとなったら射撃の的にしかならん。

>北朝鮮拉致なんて知らんフリですか
海自だけでは戦術上、不可能。

>税金投入する意味ないね社会保険庁と同列の無駄飯食い
おぉ〜海洋国家で海上防衛無視ですか?

>なんで証人喚問されないんだ
>空自なんて原稿用紙10枚で左遷されてるのに
知るか。

>海自は話にならない乞食集団だと思う。
「乞食」をどんな意味で言っているのかは分からないが、其処まで云うなら
他の防衛組織を用意しなさい。

>即刻、竹島上陸作戦を発動して海上自衛隊の存在を誇示してください。
海自は上陸部隊ではありません。

974 :名無し三等兵:2008/11/11(火) 00:45:49 ID:I0qhQ7qw
そこまで言ってしまったら
ホントにただの無駄飯食いとなる。

実績を作れと言いたいんだろう。

かつて京都守護職のお抱え新撰組は池田屋騒動で勤皇浪士多数を惨殺捕縛して
壬生浪の汚名を返上した。

いいとこ見せろよ海自 ガンガレ!。


975 :名無し三等兵:2008/11/11(火) 09:40:05 ID:vqhAIUdg
いや、銀河乞食軍団という名作があってだな……

976 :名無し三等兵:2008/11/11(火) 10:27:25 ID:???
記者の目:海自特殊部隊「格闘訓練死」の背景=滝野隆浩
ttp://mainichi.jp/select/opinion/eye/news/20081111k0000m070154000c.html

977 :名無し三等兵:2008/11/11(火) 21:20:23 ID:38+1QPea
>>973
最後の「海自は上陸部隊ではありません。」というのは?

なら特別警備隊編成する意味ないだろう。

アホか海自もモマエもアホやろう  死んでええわ!。

978 :名無し三等兵:2008/11/11(火) 21:25:54 ID:???
>>977
まあ一応いまは臨検専用部隊だからなあ。
上陸はちょっと。
将来はSEALS並にしたいとか思ってるみたいだが。
そんな妄想してる余裕があれば立検隊を強化すれば良いのにとは思う。

979 :名無し三等兵:2008/11/11(火) 23:07:08 ID:???
水中浸透ならまだしも敵前上陸は無理だろ
SEALsは海兵隊ではない、ということ

980 :名無し三等兵:2008/11/12(水) 00:23:14 ID:???
>>976の記事を読めば読むほど、何故特警を特殊部隊にしようとしているのか全く分からなくなる。
「不審船事件の時のようなみじめな気持ちにはなりたくない」からなんでSEALsにまで飛ばなければならないのか。
上の方にも出てたけど、「達成感のなさ」が問題なら教導隊として立検の指導にでも回ったほうが良いと思う。

981 :名無し三等兵:2008/11/12(水) 03:06:33 ID:???
>>980
臨検対応の必要性という「実益」と特殊部隊欲しいと言う「趣味」の両方を兼ねてとしか思えん。
あと、不審船を理由に予算が確保できそうだから予算を取れる時期に確保したかったんじゃない?

982 :973:2008/11/12(水) 05:05:03 ID:???
>>977
いやぁ〜何にも分からず「上陸」を語られてもなぁ〜。

例えば、海自はLCACを持っているがそれだけでは上陸部隊とは言えず、
輸送手段の一つに過ぎない。
兵員は?(艦の乗員(科員)は艦を下りる訳にはいかんぞ?)
軽装甲車は?(陸自とは別にな。)
戦車(回収車と展開橋)は?(陸自とは別にな。)
偵察用のバイクは?(陸自とは別にな。)
野砲の類は?(陸自とは別にな。)
小火器類も上陸戦には数が足りなすぎる上に種類(火力)も不足してるぞ?
艦載戦闘攻撃機は?(てか空母は?)
最低でもVSTOL攻撃機は必要だが?
重輸送ヘリや攻撃ヘリも必要だが?(陸自とは別にな。)
そもそも、SEALは局地的な隠密戦(つまり対テロ等)の為の部隊であるから、
SEALだけでは海岸の橋頭堡確保はできんぞ?
お前みたいな馬鹿でも分かるようにその手のDVDが出ているので………………
おぉっと、失礼。
俺を馬鹿にするということは、俺より頭いいんだったな(爆笑)
では、海自(SBU)が上陸用の部隊であるという所以を明記しなさい。

983 :名無し三等兵:2008/11/12(水) 10:09:09 ID:pyEf6ONQ
SBSもSEALSも敵前上陸などしないわけだが。

つーかマリーンだって沖縄の後はやったことないんじゃ?

984 :名無し三等兵:2008/11/12(水) 10:38:04 ID:???
>>983
作戦の一部に関与することはある。

985 :名無し三等兵:2008/11/12(水) 12:32:46 ID:???
>>982
977じゃないけど一つだけいえることはある。
竹島相手にそれらの装備の殆どは不要、つーか使用不能。
一種につき一つずつだけでもあの土地に全てを置くことすら出来るか危ういだろ。
あの小規模の警備隊を配置するのに必要な建物建てただけで崩落しかかったりするところだし。
殆ど立て篭もり犯みたいな連中だからそれこそ制圧させるならSEALsとか特殊部隊のお仕事じゃねーの。
SBUには出来るとは思えないけど。.
素直にアウトレンジからの対地攻撃でいたぶった方が楽そう。

まあ北方4島とかなら知らんが。

986 :973:2008/11/12(水) 13:01:38 ID:???
>>985
だから俺は、>>973で射撃の的って書いたろうよ。

987 :名無し三等兵:2008/11/12(水) 15:23:47 ID:???
>>986
>射撃の的って書いた
>>961はだからこそ送り込めって言ってるんだろ。
懲罰という名の死刑が目的で。

988 :名無し三等兵:2008/11/12(水) 15:25:45 ID:???
>素直にアウトレンジからの対地攻撃でいたぶった方が楽そう
しかし護衛艦の5インチ砲とが空自のJDAMだとピンポイントで攻撃できない(特に海自)
島嶼に立てこもる敵は重火器を持った少数の精鋭部隊と考えられるから、まず海上から水中浸透
して偵察部隊や後方かく乱部隊を送り込まなくてはならない
その任務はSBUではなくては達成できないと思うよ

989 :973:2008/11/12(水) 16:00:44 ID:???
>>987
冗談も妄想だけにして。


>>988
ピンポイントは無理だが、対地に於ける最大射程射撃では2〜3mの着弾だろうな。
5インチ砲(OTOメララ 127mm単装速射砲の事だと思うが)はもともと
対艦ミサイルも迎撃可能な命中精度(自動追尾直接照準)であり、
優秀な射撃指揮装置により悪天候下や射程外でも、極めて高い命中精度を誇る。
従って、竹島ぐらい余裕。

990 :973:2008/11/12(水) 16:04:29 ID:???
>>988
追記
SSM-1Bでも対地シーケンス可能だし、統合直接攻撃弾薬(それ)でも可能ですが?

991 :名無し三等兵:2008/11/12(水) 16:08:55 ID:???
>>989
素人さんお疲れ乙
対空射撃と対地射撃ではそもそも射撃計算がまったく違う
>最大射程射撃では2〜3mの着弾
大嘘
>射撃指揮装置により悪天候下や射程外でも、
>極めて高い命中精度を誇る。
射程外でどうやって命中させるのかw
悪天候だと当日修正誤差、目標変距誤差が大きくとてもじゃないが無理w
レーダーの追尾性能もだいぶ低下するw

992 :名無し三等兵:2008/11/12(水) 16:12:02 ID:???
>>989
俺に言うな。

993 :名無し三等兵:2008/11/12(水) 20:29:49 ID:???
上陸前に潜入・偵察・破壊活動…を目的に先行することはあるだろ。
竹島ならまず補給路・脱出路を断つのも考えられる。そこで特殊部隊の役割もあるだろう。
それがSBUかどうかはともかく。

994 :名無し三等兵:2008/11/12(水) 20:58:50 ID:???
竹島は武力を使ってまで奪還しなければいけないような島じゃないからな。
あんな島は外交努力で奪還できれば良いところ。
無駄に情勢を悪化させる必要はない。
奪還するんだったら北方領土のほうが先だ

995 :名無し三等兵:2008/11/12(水) 21:12:38 ID:???
竹島より対馬は大丈夫か?

996 :名無し三等兵:2008/11/12(水) 22:10:33 ID:???
対馬警備隊はレンジャー満載で強いらしいです。多分特警よりも。

997 :名無し三等兵:2008/11/12(水) 22:24:48 ID:???
自衛隊精鋭部隊スレ(空挺・特戦群・中即連・WAiR・特警隊・航空救難団・基地防衛教導隊・他)とか誰か立ててくんない?

998 :名無し三等兵:2008/11/12(水) 22:25:57 ID:???
特殊部隊スレに行けばいいじゃん


999 :名無し三等兵:2008/11/12(水) 22:45:17 ID:hAQiUtvp
もう終わりのようだしあえて書こう

田茂上氏は文筆をもって自身の主張を正された

海自と特警隊は全くの未成年者の不良グループの足抜けを模した暴力で殺人を
犯した、これは粗暴犯と思想犯の違いであり

思想犯と政治犯は政治亡命ができるが
粗暴犯に対しては政治亡命はどこの国家においても認められない

海上自衛隊の諸君は政治思想の違いを理由に
捕虜となりても寝返りは相手国に認められることは無いということであります。

捕虜収容所の僅かな食料を腕力で奪い合うことをしなければ
生還できないと言う事実を肉体で体験してください。

1000 :名無し三等兵:2008/11/12(水) 22:46:38 ID:???
1000ならサヨ憤死w

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

272 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)