5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

戦車についてとことん語るスレ 4両目

1 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 14:58:09 ID:???
古今東西あらゆる戦車を語りましょう。
戦車不要厨はこないでね、他スレで粘着しててくださいね。

*前スレ
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1198822125/

2 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 15:06:56 ID:XDJcCh8i
2!

3 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 23:43:53 ID:5TwWufEB
JS3

4 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 23:45:22 ID:Hi8AzuSV
【即席】グルジア紛争で注目。15分でライ麦パンを作る方法【軍用食】

http://food8.2ch.net/test/read.cgi/bread/1218319178/

5 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 10:44:51 ID:oRNXMsQ+
パン板でライ麦パンは反則だろ

6 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 08:32:28 ID:???
6

7 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 09:29:10 ID:???
M1A2 TUSK
ttp://lh6.ggpht.com/edclark25/SDY1Z1IEwzI/AAAAAAAACkc/W8OfMPxwtmk/SANY0316.JPG
ttp://lh5.ggpht.com/edclark25/SDY1hlIEw3I/AAAAAAAACk8/BVCGbFo8smI/SANY0321.JPG
ttp://lh3.ggpht.com/cuteqa/SC-M5-EA2OI/AAAAAAAAApY/cT8KDkV8Mn4/DSC00427.JPG

8 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 23:07:46 ID:???
機銃はダミーか。

9 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 21:22:25 ID:KG7VmAVb
登録・ダウンロード無しで出来るオンラインFLASH戦車ゲーム

●とりあえず簡単なプレイ方法まとめ●

このURLをコピペしてログイン画面にいく
http://www.tankmania.com/cgi/flash.cgi?movie=twx&scale=0.0

「Username」に適当な名前を入れる
「Password」は空欄(←ここに何か入力しちゃうとエラーが出るから注意)

ENTARを押す。connetion failed って出る。もう一回ENTARを押す。

英語がいっぱい書いてある画面に来る。右下でcontinueを押す。

メインロビー到着。ここは過疎部屋で誰もいないから、右上のメニューでcompetitionを選択

competitionに到着。日本人プレイヤーはいつもここでたむろってる。

          Tankmaniaスレ
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1220269426/

          解説ようつべ
http://jp.youtube.com/watch?v=YN_yzO2ZEak

10 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 21:58:03 ID:iyI7OSw5
無駄に保守

11 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 17:44:04 ID:???
M1A1エイブラムスが3カ国、M1A2エイブラムスも3カ国。
M60パットンが15カ国ぐらいなのにかなりシェアが下がったな。

12 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 14:39:49 ID:???
冷戦はお前が生まれる前に終わったしM60系列がまだまだ現役だからな。

13 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 16:09:19 ID:???
山賊がT55を使う時代ではるがw

14 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 23:01:26 ID:???
>>12
湾岸戦争時に小学生でした。
アメリカの戦車はM60系列だと思っていた。

15 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 04:04:57 ID:???
ttp://lh4.ggpht.com/digichaos.dk/R2-ltZ8HFSI/AAAAAAAAAKE/1zoLp9yRV-M/P5120003.JPG

16 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 14:02:52 ID:YTufPEZF
保守

(このスレ必要なのか?)

17 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 14:45:53 ID:???
戦車はまだまだ使われるだろう。

18 :名無し三等兵:2008/09/10(水) 23:23:55 ID:???
ドイツ陸軍の空中機動作戦師団隷下、
第14装甲師団にはレオパルト2PSOが配備される。
大戦時のドイツ空軍の師団みたいだな。

19 :名無し三等兵:2008/09/11(木) 00:41:22 ID:???
ヘルマンゲーリングというよりは第22空輸(ルフトランデ)師団?

20 :名無し三等兵:2008/09/11(木) 01:09:25 ID:ZDQcFSLO
さーせんスレチかもしれないんですけど
結構新しめの戦車で砲口の形が四角形の物があるみたいなんですけど
アレはどういう理由で四角形なんでしょうか

21 :名無し三等兵:2008/09/11(木) 03:57:24 ID:???
>>20
>結構新しめの戦車で砲口の形が四角形

そのような戦車は寡聞にして存じないのだが、
砲口が四角いのではなく、カバーが着いてるだけじゃないか?

そして、それは戦車砲じゃなくて機関銃(or 機関砲)ではなかろうか?
さらに、戦車(MBT)じゃなくて装甲戦闘車かも。

22 :名無し三等兵:2008/09/11(木) 06:08:30 ID:???
砲口を四角形にする理由が
積極的、消極的の別を問わず
一つとして思いつかない俺はダメダメなのか

23 :名無し三等兵:2008/09/11(木) 06:28:51 ID:???
きっと砲弾も四角形なんだぜ

24 :名無し三等兵:2008/09/11(木) 06:57:28 ID:???
チャーチルAVRE(古いし、戦車ではないが)の砲弾が四角くて、
「空飛ぶゴミ箱」と呼ばれていたらしい。

ググってみたが、砲口は丸かった...


25 :名無し三等兵:2008/09/11(木) 07:04:38 ID:???
四角いのは、ミサイル(対戦車か対空)発射基かもな。

本当に戦車の主砲だったのか? >>20

26 :名無し三等兵:2008/09/11(木) 13:51:48 ID:vFlM0bpn
>>19
Luftlandeは空挺じゃなく、空輸なのか?

27 :名無し三等兵:2008/09/11(木) 15:58:31 ID:S1B5mVCg
>>20
弾の通る穴が四角いのか?
もしかしたらレールガンかもな。
砲身の先が四角いってんなら、多分自走榴弾砲のマズルブレーキ

28 :名無し三等兵:2008/09/11(木) 16:09:02 ID:???
とりあえずサイトなり、画像なり何処にあったか教えてくれないかな


29 :名無し三等兵:2008/09/11(木) 22:54:29 ID:???
ttp://img48.imageshack.us/img48/2258/fcs06qk0.jpg
これじゃないか?

30 :名無し三等兵:2008/09/11(木) 23:43:57 ID:S1B5mVCg
ダミー?
キャタピラがなんかおかしい

31 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/09/12(金) 01:18:07 ID:???
>30
稼動モックアップ
走りまくる映像とかあるよ。

一時期、米の次期主力戦車として紹介されたことある。

にはは

32 :名無し三等兵:2008/09/12(金) 03:04:23 ID:h1DcvRy2
流れぶった切ってすまん。だれか140mm砲搭載予定の戦車知りませんか?結局どっこも見送りなのかな?

33 :名無し三等兵:2008/09/12(金) 03:37:55 ID:hy9ONXpB
>>32
今や機甲師団のトップエースが対戦車ヘリのパイロットだからな

34 :名無し三等兵:2008/09/12(金) 06:06:55 ID:???
>>32
ロシアは開発中の次世代50t級戦車(T-95?)で、135mm〜152mmクラスの大口径砲を搭載予定(という噂)

35 :名無し三等兵:2008/09/12(金) 07:43:55 ID:???
>>29
それにしても「砲口の形が四角形」という
>>20の発言とは異なっておるな

まあ、>>20がよく知らない用語を
とりあえず使ってみたかっただけなんだろうが

36 :名無し三等兵:2008/09/12(金) 07:53:24 ID:ctYShHTE
>>20
MCSのこと?

37 :名無し三等兵:2008/09/12(金) 12:43:57 ID:???
電波ステルス



といいつつ、かっこつけてみただけですた、みたいな。

38 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 15:29:14 ID:???
今の技術ならば140m砲を装備し、時速60kmで走れて、120mm砲に耐えられる駆逐戦車が作れるのだろうな。
でもそんな金が有ったら、ジャベリンや01式軽対戦車誘導弾、AT−14を揃えた方がコストパフォーマンスが高いのよねorz

39 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 15:57:49 ID:???
>>38
・・・・・釣り?

40 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 19:08:59 ID:???
何を破壊したいのか皆目検討がつかん。

流石全角厨。

41 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 20:02:39 ID:???
駆逐戦車がすきなんだろう

42 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 22:54:01 ID:???
>>38
だったら、忠太+40_CTA機関砲を89改良型に載せろよ。

43 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 00:04:47 ID:???
>>38
ではジャベリンでも01MATでもいいですから、そいつを抱えながら
相手の榴弾、迫撃砲弾、機関銃弾が降り注ぐなかを突撃していってください。

44 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 01:03:45 ID:???
>>40
第3世代戦車
90式ですら120mm滑腔砲に耐えられるそうな、
第3世代戦車はもう第3世代戦車で破壊出来なくなりつつある。

>>43
西側各国に第3世代戦車の車体を流用して、
140mm砲を装備した駆逐戦車を作ってと言ってよ。

45 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 01:20:56 ID:???
90TK兄貴がタレットリンクを狙うと言っていただろうが…

46 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 01:22:13 ID:???
>>44
戦車の費用対効果が悪いというのなら、敵陣にATM抱えて突っ込んできてください。











つーか、戦車の主任務は対戦車戦闘じゃないっつーの。

47 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 02:01:42 ID:???
一撃では正面撃破できないというだけで、
二桁食らえば流石に駄目らしいけど>戦後第三世代型

48 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 02:25:29 ID:???
どうやってフタケタも撃ち込むかだが。

49 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 02:43:55 ID:???
側背を狙う方がいいかもね
できればの話だが

50 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 03:03:02 ID:???
>>47
70年代から80年代前半に実用化された第三世代型もそこまで防御力あるのかな
改修で防御力は強化してるけど、砲弾の威力も上がってるでしょ

51 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 03:07:24 ID:???
>>46
>戦車の主任務は対戦車戦闘じゃない
簡単に言い切るなぁ

52 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 03:28:06 ID:???
戦車の主任務は機動打撃

対戦車戦は、機動打撃を妨害する敵戦車を排除するという副次的な任務

53 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 12:11:18 ID:???
>>51
事実ですから。

54 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 12:41:04 ID:???
つまり歩兵支援ですね。敵の戦車と遭遇の可能性?なにそれ

55 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 12:55:25 ID:???
>>54
主任務の意味がわからないんですね。わかります。

主任務じゃない=戦車戦やらないという思考回路なんですね?
わかります。



死んだら?

56 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 14:02:00 ID:???
>>55
1bit思考の厨に何言っても無駄っすよ

57 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 14:15:29 ID:???
ケツ穴から出てくるクソも、常に硬いか水かのどっちかなんだろw

58 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 14:37:25 ID:???
>>46
では歩兵支援に回転砲塔は居るのか?
駆逐戦車を兼ねた突撃砲を作れとでも?

>>47-48
現在の戦車戦は初弾必中、一撃で決めないとこっちがやられるからな。

>>50
まさにイタチごっごだな。

>>54
今では旧式化した74式戦車やT55、59式のことか?

59 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 14:45:55 ID:???
>>58
>歩兵支援に回転砲塔


入りまくるっつーの。

60 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 14:53:25 ID:???
>>58
逆に固定戦闘室型の利点は?
敵が移動する度に履帯をキコキコやってると足回りが大変だぞ

61 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 15:06:28 ID:???
>>60
その利点が少ないから、
今の陸軍に固定戦闘室型の駆逐戦車や突撃砲は無くて、
通常の戦車や対戦車ミサイルが担っている。
本来戦車は機動打撃と歩兵支援、戦車戦は偶発的なものに抑えて、
対戦車ミサイルで対戦車戦闘を行う。
だから砲塔が回らない駆逐戦車はコストパフォーマンスが低い。

62 :名無し三等兵:2008/09/16(火) 18:40:38 ID:???
固定戦闘室だと行進射が出来ない
行進中の側方、後方警戒が出来ないという致命的欠点がある
あと極めて流動的な状況では進行方向と関係なく急速に火力を指向出来るという砲塔の利点は極めて大きい。

63 :名無し三等兵:2008/09/16(火) 19:18:18 ID:???
>>62
それなのに何でドイツ軍とソ連軍は固定戦闘室の駆逐戦車や自走砲を作ったのかな?

64 :名無し三等兵:2008/09/16(火) 19:42:57 ID:???
総力戦になってとにかく戦車的なものが足りなくて手当たりしだい欲しい状況になったら作りはじめるかもね!

65 :名無し三等兵:2008/09/16(火) 20:13:17 ID:???
固定戦闘室の車両沢山作ったのは主に生産性が高いから。
砲塔が無い分構造が簡単になる。
当然戦後は固定戦闘室方式は廃れていった。

66 :名無し三等兵:2008/09/16(火) 20:16:58 ID:???
今や自走砲も砲塔式が主流だしな

67 :名無し三等兵:2008/09/16(火) 21:19:45 ID:???
ドイツは旧式車両でも砲塔を廃せば大きな砲がのせられて再利用できるからというのが多い
旧式戦車しか設備的につくれない工場もあったようだし

68 :名無し三等兵:2008/09/16(火) 23:29:17 ID:???
なるほど、
生産上の制約に対する最適解の一つであって
固定戦闘室方式が戦術上優れてるからという訳ではないのか。

69 :名無し三等兵:2008/09/16(火) 23:33:07 ID:???
>>68
あえて戦術上の利点を上げるなら
大き目の大砲が積めるって点かな。

70 :名無し三等兵:2008/09/17(水) 01:06:12 ID:4mpweAs0
>>69
もう一つ利点を考えると防御力はどうだろうか?
車体と砲塔のジョイント部分という戦車の弱点の一つが減るのでね
でもスウェーデンのSより後は無砲塔戦車が作られない事を考えるとデメリットが多いのかな?

71 :名無し三等兵:2008/09/17(水) 03:06:39 ID:???
youtubeや音素材サイトでWW2戦車の音探して聞いてるんだけど、
T-34のディーゼルエンジンって凄い心地良い音出すね。
ティーガーIはボービントン博物館のデモ走行がいくつか上がってるけど、
マイバッハのエンジンは流石にうるさくて、かなわんw
他にいい音を出すエンジンあるかな。




72 :名無し三等兵:2008/09/17(水) 03:37:20 ID:???
>>44 90式が装備し、テストに使ったと思われるAPFSDS弾DM33の貫通力は、射距離0で540ミリ。最新のドイツラインメンタルのDM53だと射距離2000メートルから貫通力610ミリ日々兵器の能力は向上してます

73 :名無し三等兵:2008/09/17(水) 04:11:04 ID:???
>>66
おかげで、ワケのわかってない連中は全部戦車呼ばわりしやがるプンプン

>>70
さらに防御力という観点から見ると、車高の低さも無視できない要素
見つからなきゃ、最初っから攻撃されないわけだ

74 :名無し三等兵:2008/09/17(水) 04:19:23 ID:???
スウェーデン軍の皆さんはSタンクからレオパルド2に変わって大喜びらすいが

75 :名無し三等兵:2008/09/17(水) 04:36:59 ID:???
そりゃまあ

普通の戦車を十分保有している軍で
補助や支援的役割としての駆逐戦車なら
それなりに使い所もあるだろうが
最初から、無砲塔の駆逐戦車モドキに乗せられて
「これが戦車だこれで戦え反論は認めない」
とか言われりゃ、戦車兵の皆さんも頭に来るだろう

76 :名無し三等兵:2008/09/17(水) 05:07:29 ID:???
ヤクトパンターのクラッチの故障率はパンターの2倍とかって統計が出てたな・・・

77 :名無し三等兵:2008/09/17(水) 09:45:31 ID:???
>>44 ロシアが輸出用に売り込んでる最新の125ミリ弾も能力的にDM33を上回ってると言われ果たして90式が耐えれるのかやってみなけりゃわかりません

78 :名無し三等兵:2008/09/17(水) 09:45:38 ID:???
最後の駆逐戦車って西ドイツのカノーネ?

79 :名無し三等兵:2008/09/17(水) 09:58:10 ID:???
>>78
ttp://wiki.livedoor.jp/namacha2/d/89%bc%b0120mm%bc%ab%c1%f6%c2%d0%c0%ef%bc%d6%cb%a4%a1%caPTZ-89%a1%cb
これじゃないかなあ・・・。

80 :名無し三等兵:2008/09/17(水) 11:20:23 ID:???
>>74
普通第2世代から第3世代に変ったら大喜びだろ。
装填手になった奴は凹むかもしれないが…

81 :名無し三等兵:2008/09/17(水) 11:39:54 ID:???
>>80 曰く機動力が違うSタンクは車高が低く砲身が長い起伏地では下手すると砲身が地面に突っ込む?履帯が車体に比べ短い。待ち伏せ専門のSに比較すると積極的な攻撃が出来るだとさ

82 :名無し三等兵:2008/09/17(水) 12:10:39 ID:???
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 積極的なモッティ!モッティ!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J

83 :名無し三等兵:2008/09/17(水) 16:16:15 ID:???
>>77
その砲弾は中国とインド、韓国、北朝鮮も持っているの?

84 :名無し三等兵:2008/09/17(水) 21:33:54 ID:???
>>72
90の試験は国産砲と国産砲弾、L44とDM33では無い

85 :名無し三等兵:2008/09/17(水) 21:40:18 ID:???
高L/D比砲弾に関しては、74式戦車更新用の93式APFSDS開発の過程で
要素技術・自主開発技術は取得しているかんね。

まず技術移転ありきの国とは違う。

86 :名無し三等兵:2008/09/18(木) 01:04:44 ID:???
>83
ロシアは中国に対して主力戦車の技術移転については厳しく制限
しておりAPFSDS弾の提供はされていない。

詳しいデータが判明している中国製APFSDS(タングステン弾芯)
http://sus3041.web.infoseek.co.jp/contents/shell_db/125_apfsds_pk.htm
中国で開発されパキスタンで生産されているもの。

最近開発されたAPFSDS-U、APFSDS-UMという二種類のAPFSDS弾
があるが、それぞれのスペックは以下の通り

APFSDS-U:初速1720m/s、貫通力RHA220mm/68.5度傾斜(距離2000m)
APFSDS-UM:同1700m/sで、同RHA220mm/66.40度傾斜
参照:ttp://www.upiasiaonline.com/Security/2008/09/05/china_upgrading_tanks_for_export_to_africa/4438/

インドのT-90Sは、AMK-338とAMK-339(国産のAMK-340)という
砲弾を使用しているが、これらのデータは管見の限り見つからな
かった。

87 :名無し三等兵:2008/09/18(木) 02:05:37 ID:???
>>85
JM33様々です。

88 :名無し三等兵:2008/09/18(木) 02:43:52 ID:???
DM33とコンペした国産砲弾もあったはずだが。

89 :名無し三等兵:2008/09/20(土) 01:43:19 ID:???
ラインメンタルL55 120ミリスムーズボア+DM53 射程2000メートルから貫通650ミリが埼京か

90 :名無し三等兵:2008/09/20(土) 02:13:31 ID:???
キムタコ自重!

91 :名無し三等兵:2008/09/20(土) 03:00:04 ID:???
>>79
中国の89式自走対戦車砲。
自走榴弾砲の車体に、砲塔を変えたのか。

うーん、固定戦闘室じゃないと、「駆逐戦車」って感じじゃないよな。
装甲も薄いみたいだし。

最後の駆逐戦車は、やっぱりSタンクだろう。
(その前がカノーネ。ラケーテ、ヤグアル1・2はミサイル駆逐戦車というまた微妙なシロモノ)

スウェーデン軍にとっては、
あれしかなかったので「主力戦車」かもしれないが、
構造的にはどう見ても駆逐戦車の進化型だ。

よし、ここは中を取って、「主力駆逐戦車」と呼んでやろうw

92 :名無し三等兵:2008/09/20(土) 03:02:04 ID:???
Sタンクの転回スピードは異常。

93 :名無し三等兵:2008/09/20(土) 03:22:59 ID:???
砲が限定旋回もしない、完全固定だから、
超信地旋回で左右、サスで車体を傾けて上下、
の照準つけなきゃならないからね。

「操縦手」=「砲手」って...

94 :名無し三等兵:2008/09/20(土) 04:21:44 ID:???
   ___
   ヽ=☆=/   ばんじゃーい で ちょっと通りますよ
  n( ・ω・)n
  ヽエニエ/ニア
  ||::|l「亠―o
__|⊥::⊥|L工 ̄
Lミ/_/__」ミ丘百(==¬
(◎~O~~O~◎)三)-)三)
ヽ◎◎◎◎ノ三ノノ三ノ


95 :名無し三等兵:2008/09/20(土) 09:35:35 ID:???
Sタンクの恐ろしさは1人しか乗員がいなくても射撃と操縦を出来るところ・・・

96 :名無し三等兵:2008/09/20(土) 10:14:52 ID:???
そして無線手は前がどうなっているのか分からないこと

97 :名無し三等兵:2008/09/20(土) 18:29:48 ID:???
>>72
その数字は怪しいとs氏が散々具体的数値を上げて言ってる訳なんだが、その話が正しいという根拠はどこにあんの?

98 :名無し三等兵:2008/09/23(火) 19:33:43 ID:F98SFnyf
保守

99 :名無し三等兵:2008/09/23(火) 19:38:07 ID:???
>>96
後ろはよく見えるらしい

100 :名無し三等兵:2008/09/23(火) 20:10:16 ID:???
よく見えなきゃ後ろ向きに運転できねー('A`)

101 :名無し三等兵:2008/09/26(金) 11:22:06 ID:FytC44a6
保守

102 :名無し三等兵:2008/09/28(日) 03:39:01 ID:7cdl11xF
   ___
   ヽ=☆=/   よすま通とっょち で いーゃじんば
  n( ・ω・)n    
  ヽエニエ/ニア
  ||::|l「亠―o
__|⊥::⊥|L工 ̄
Lミ/_/__」ミ丘百(==¬
(◎~O~~O~◎)三)-)三) ) ) )
ヽ◎◎◎◎ノ三ノノ三ノ


103 :名無し三等兵:2008/09/28(日) 08:39:33 ID:???
やわらか戦車乙

104 :名無し三等兵:2008/09/28(日) 20:30:33 ID:???
   ___
   ヽ=☆=/   ?え
  n( ・ω・ )n    
  ヽエニエ/ニア


105 :名無し三等兵:2008/09/28(日) 22:35:51 ID:???
古今東西、一番居住性が考えられてる戦車ってなんだろ?
やっぱ、パンターとか?

106 :名無し三等兵:2008/09/28(日) 22:59:38 ID:PG4T02ef
ブレンガン・キャリアー
どうだ、これに勝るものはあるまい
オープントップで居住性抜群!

107 :在特会:2008/09/29(月) 06:15:34 ID:Bqn5hkIo


一人一人の怒りの拳が大きな力となります、皆さん御賛同下さい。

我々、日本人の血税を貪り食らい
不労所得で毎月一人あたり20万円もの生活保護を受け
さらに 【納税・教育・交通・保険・医療・他、】 それら全てを優遇され
凶悪犯罪を行っても通名(偽日本人名)で報道されて
本名を一切公表されない・・・
異常な【在日特権】を知らない日本人があまりに多すぎる。

⇒ サイト 「在日特権を許さない市民の会」 会員募集中!

  サイト 「韓国は『なぜ』反日か?」参照

  サイト 「歴史捏造国家 韓国」参照

  サイト 「在日による性犯罪」参照

  サイト 「厳選 韓国情報」参照

  サイト 「博士の独り言」参照

関連書籍/宝島社「嫌韓流の真実!ザ・在日特権 」

関連書籍/晋遊舎「マンガ嫌韓流」〜3(絶賛発売中!)

関連書籍/晋遊舎「TBS報道テロ 全記録」

動画サイト/YouTube ニコニコ動画 (在日 韓国 朝鮮 反日 創価) 検索

推奨番組/CSスカパー 「日本文化チャンネル桜」

108 :名無し三等兵:2008/09/29(月) 06:45:05 ID:???
>>105
チャレンジャー戦車じゃね?

109 :名無し三等兵:2008/09/29(月) 06:57:25 ID:???
居住性を考えた、居住性の限界に挑んだという点で74式戦車じゃねえか。

110 :名無し三等兵:2008/09/29(月) 07:09:14 ID:m8BYYQhg
メルカバは?

111 :名無し三等兵:2008/09/29(月) 07:24:29 ID:???
メルカヴァの、居住性-大のベクトルはA7Vに負ける
ttp://www.militaryimages.net/photopost/data/501/A7V-diagram.jpg

112 :名無し三等兵:2008/09/29(月) 07:27:21 ID:???
T72だろある意味

113 :名無し三等兵:2008/09/29(月) 07:29:21 ID:???
手動装填の為に四人詰め込んだ74式戦車の方が上。

114 :名無し三等兵:2008/09/29(月) 07:37:34 ID:???
K1A1が一番ニダ

115 :名無し三等兵:2008/09/30(火) 07:11:09 ID:???
>>114を気合いと読んだ俺はもっかい寝といたほうがいいよな



116 :名無し三等兵:2008/09/30(火) 07:33:25 ID:???
チハより雷電についてる防弾ガラスのほうがタマを防げる気がしてきた

117 :名無し三等兵:2008/09/30(火) 12:19:19 ID:???
台湾って戦車戦で中国に勝てるの?


118 :名無し三等兵:2008/09/30(火) 14:13:10 ID:???
>117
現時点では、上陸第一陣になる海軍陸戦隊の戦車は59式戦車
や63A式水陸両用戦車、新型水陸両用戦車などが中心。揚陸艦
部隊を総動員しても300〜400両の上陸が限度。

上記の部隊に対しては、CM-11、CM-12、M60やM41軽戦車などの
現有勢力(1500両以上)で迎撃可能としている。


今後の見通しとしては、中国最新の99式戦車は重量の関係で南方
には配備されておらず、最新型戦車は96G式になる。中国軍の陸上
装備は予算面で冷遇されていることから、更新はスローペースであ
るが、96G式が増えてくればCM-11やM60を中心とした台湾軍の戦
車部隊にとっては強敵となる。

そのため、台湾軍では120mm砲装備の第3世代戦車の調達を計画し
ている。とはいえ台湾が調達できる第3世代MBTとしてはM1A2しかな
いのが事実である。また、M60なども近代化改修を行った上で今後も
運用を続ける予定。M41の後継としては、装輪式105mm戦車駆逐車を
開発しており、近く量産の予定。

119 :117:2008/09/30(火) 15:42:46 ID:???
>>118
d
つーことは早晩新型の導入が必要になってくる訳ですね


120 :名無し三等兵:2008/09/30(火) 16:32:46 ID:???
装輪戦闘車キター



121 :名無し三等兵:2008/09/30(火) 20:29:16 ID:???
>>118
もう台湾のM24は退役したのですね。

122 :名無し三等兵:2008/09/30(火) 22:01:36 ID:???
>120
105mm砲搭載戦車駆逐車(CM-32「雪豹」APCの派生型)については
以下を参照
ttp://www.mdc.idv.tw/mdc/army/cm32.htm

>121
さすがに退役したようです。(予備としては残っているかもし
れませんが)

台湾陸軍のAFVについて
ttp://ftp.fas.org/irp/world/taiwan/army-inventory.htm
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Republic_of_China_Army

123 :名無し三等兵:2008/10/01(水) 07:38:17 ID:???
台湾は骨董品の宝庫だな
・・・。陸自もか 

124 :名無し三等兵:2008/10/01(水) 14:02:58 ID:???
>>123
おっと偉大な将軍様の国の悪口は(ry


125 :名無し三等兵:2008/10/01(水) 15:37:33 ID:???
台湾や陸自如きじゃ骨董品の宝庫からは程遠いな。
骨董品戦車しかない国がどんだけあると思ってるんだ

126 :名無し三等兵:2008/10/01(水) 19:43:32 ID:???
いやまて。
台湾や日本はそれなりに経済力があるだろ。
その上で・・・。

127 :名無し三等兵:2008/10/01(水) 21:33:36 ID:???
謝れ!B52とM2こき使ってるアメリカ軍に謝れ!

128 :名無し三等兵:2008/10/02(木) 07:41:27 ID:???
アメリカがそうならすべての国がそうだよww

129 :名無し三等兵:2008/10/02(木) 11:49:47 ID:???
>>126
それでは1000両のK1、300両のK1A1、
量産間近のK2を持っている韓国と
1500両の96式、300両の99式を持っている中国はアジア有数の経済力を持っている国ですねw
すでに日本と台湾は経済悪化しまくっているしw

130 :名無し三等兵:2008/10/02(木) 13:33:32 ID:???
>129
中国軍は海空偏重の予算配分で5000〜6000両の59式の代替が
どうにも出来ない状況にある。今後も陸軍向け予算の割合が増え
る見通しが立たず、戦力低減を避けるため近代化改装を行ってい
るが、戦力的な限界は明らか。

最精鋭の北京軍区の戦車部隊でも、99式+88式+59式で部隊編成
を行わねばならない状況にある。

国土の広さを踏まえて、ある程度の数量を確保しなければならない
ため、戦車数を急減させるわけにも行かないのが苦しい所。

その点では、韓国陸軍の1000両のK1戦車というのは、時と場所を得
た選択だった感がある。

131 :名無し三等兵:2008/10/03(金) 23:27:26 ID:???
K1には120mm砲は装備していないし、
120mm滑腔砲装備のK1A1になったら戦車砲の命中性と機動性が悪化したし、
そもそも複合装甲有るのか?

132 :名無し三等兵:2008/10/03(金) 23:54:11 ID:???
>131
冷戦真只中の1980年代という時期に、北朝鮮軍のT-62を圧倒しうる
装備としてのK1戦車の配備を開始できたことは、大変に意義のある
ことだと思うのだが。

K1は、諸外国の第3世代戦車と比べると能力的に劣るところがあるが
そもそもそれらの戦車との交戦は想定されていない。

仮想的であるT-62に対して必要十分の能力を備え、朝鮮半島の状況
に適合したスペックを有した戦車であることは間違いないであろう。(な
お、K1の複合装甲はアメリカから輸入された物を装備している。)

K1だけを記述してK1A1を上げていないことに注意して欲しかった。

K1A1以降の流れは、K1の時に比べると目標がはっきりせず、やや迷走
気味な感がするが、これは「次の脅威」という物が明確で無いことによる
所が大きいのだろう。

133 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 00:30:08 ID:???
まあ、某氏に言わせればK1は戦車としては落第、
ただし戦闘車両としては及第もしくは良作という感じだったか。

134 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 02:04:29 ID:???
どうして落第なのか元のやり取り読んでないから知らんが、
それを言ったら西側第二世代は軒並み戦車としては落第なんじゃね?

135 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 02:25:37 ID:???
もちろん、第三世代の水準にはない。

136 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 10:08:01 ID:???
自分の基準だけしか見てない技術バカの言葉信じても脳のバランス狂うだけだぞ。

137 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 11:25:43 ID:???
sレベルで物を見ると脳のバランス狂うんだ、( ´_ゝ`)フーン

138 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 11:31:06 ID:???
ファ・ビヨンざぁますね

139 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 11:42:30 ID:???
K1はT55やT62を蹴散らして中朝国境まで走れればいい

140 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 11:51:48 ID:???
本当に蹴散らかせられるのかよ

141 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 15:49:59 ID:???
>>136
じゃあ突っ込んでみ?某氏んとこ行って。
自分の基準とは言え根拠を述べた後に判断してるんだからよ。
それとも根拠ないのにそんな事言ってるわけ?www

>>134
ということはK1は第二世代ってことじゃん(笑

142 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 17:43:38 ID:???
>>141
74式戦車やM60よりも速く、防御力の有る第二世代とは?

143 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 18:47:00 ID:???
K1/K1A1の装甲じゃ105mmのAPFSDSも防げないだろ。

144 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 18:47:03 ID:???
ミニM1として考えるなら、K1を一応第3世代に入れても良かろう。
ただ最先端水準にいないだけだ。
制御がイマイチで防御力に不安があって120mmとのマッチングがしょんぼりなだけだ。

145 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 18:51:52 ID:???
>>143
例の推測が正しいとして、DM33相手ならどうにか耐えられそうって所か。
あのへん種類多すぎてよくわからん。

146 :130:2008/10/04(土) 19:26:42 ID:???
・T-54/55、T-62を確実に撃破可能な105mm砲
・両者の戦車砲およびマリュートカATM、RPG-7に抗堪可能な装甲
・北朝鮮軍を圧倒する射撃統制装置と暗視装置

1980〜90年代の朝鮮半島において、必要にして十分な能力を備えている。

所詮、兵器は相対的な物なので、想定された脅威に対処できるかどう
かで判断すべきであり、その点においてK1を1000両装備できたことは
評価すべきことであろうと改めて述べておく。

仮に、それ以外の選択肢としてはK1よりも高額なM1を購入するか、低
コストだが第二世代のM60を配備するかの選択肢しかなかったが、い
ずれもK1よりも有為な結果が得られたとは思えない。

(それがゆえに、K1A1以降の流れは、いまいちしっくり来ないものがある
が、新たな脅威がはっきりしていないので仕方ないとも思う。)

147 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 19:48:39 ID:???
>>146
その割には搭載された弾の7割がキャニスターだった訳だが。

148 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 19:51:01 ID:???
そして装甲はアルミ。とw
耐えられないじゃん?
それ戦車じゃないじゃん?

149 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 19:52:23 ID:???
韓国の開発機関、基礎理論レベルでしっかりしていない危うさってのはあるな。
地味だが分析力や方向性決定に効いて来る。
いくら視察装置を上等なものに換えようが、砲を強力にしようが生かすための調整が甘くなる。
技術進歩の恩恵を受け切れず差がつく。
新世代の連中はもうちょっと余裕があると思いたいが。

150 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 20:01:33 ID:???
よこれす>>147
歩兵支援には手数がいるからしょうがないんじゃね?
T-55相手なら対戦車弾3割でも十分とふんだんだろうよ。

あと>>148
アルミだろうが鉄だろうが、要求される防御力があればいい。
何かお前さん達ズレとる気がしてならん。
少しキムチの臭いを嗅ぎすぎたか。

151 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 20:05:18 ID:???
要求される防御力ってどの程度?
アルミって事は主砲喰らったら即死レベルだが。
しかも空間装甲だし。

152 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 20:09:32 ID:???
>>146
冷戦終結と太陽政策のお陰で仮想敵が日本の74式/90式になっちゃったからでそ@K1A1
XK2なんて死の商人おフランスと組んで作ったルクレール鵜飼輸出型みたいだし




153 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 20:09:38 ID:???
>>150
要求されるレベルに到達しようが、そのレベルが駄目なら戦車としてもダメダメだろ・・・

154 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 20:11:17 ID:???
それは韓国政府に聞いてくれ。
こういうものの開発は要求に応じた実装をするもんだからな。
参考情報ならなくはないが、それを言ったところで納得できんだろう?

155 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 20:15:23 ID:???
>>153
要求されるレベル自体がダメだというなら、悪いのは要求策定者って事になる。
問題点の認識と扱いがやっぱり少しズレとるでな。

156 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 20:19:34 ID:???
日本が近年開発した最高水準の防弾アルミだって防弾鋼には強度が劣るからな。

157 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 20:25:14 ID:???
厚さを増やすという選択肢はないのかと。
まあそれでも一定以上の規模だと効率落ちるから、限定された実装ではある。
設計時の仮想敵戦車が第2世代止まりだからなあ。

158 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 20:29:36 ID:???
>>153
それなんてチハタン?

159 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 20:33:49 ID:???
>>145
なわけねぇだろ('A`)

160 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 20:41:52 ID:???
105mmのDM33(M413)だろ。

120mmのDM33/JM33でなく。

161 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 20:48:03 ID:???
>>151
よく分からんが、重量は51tもあるんだし、設計はアメだし
少なくとも並の第二世代よりは優れてそう
120ミリ食らったら一撃だろうけどな

162 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 20:49:43 ID:???
>>159
わかりにくくてすまん。
105mmのAPFSDSと言ってたので、当然105mm前提でDM33を持ち出してしまった。
フォローありがとう>>160

163 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 20:50:38 ID:???
韓国面に堕ちたお客様がいらっしゃるようで。

164 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 20:52:16 ID:???
>>154
要求された防護レベルが低いってことは、それだけで戦車のカテゴリーから外れると思うんだが?
>154とか>153は装甲車として発注された車輌を俺的センスだと戦車だと言い張ってるように見える。

165 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 20:59:38 ID:???
>>164
戦車の、カテゴリーから、外れる、だと?
なかなかに目の醒める発想をしてくれる。
M1A1以前の戦車を全て切り捨てるが如くだぞそれは。

166 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 21:03:57 ID:???
Leopard2はAPFSDSに着目してたし、ロシアもERA装着すればAPFSDS抗堪できる程度の複合装甲つけてる。

167 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 21:06:55 ID:???
>>165
M1A1が出たってことは、それまでの戦車は製品寿命が尽きてるって事。
分かる?

168 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 21:11:31 ID:???
戦車としての製品寿命が来てない、もしくは見えてないのにM1A1にする必要って、、ある?
素朴な疑問だけど

169 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 21:11:47 ID:???
>>166
コンタクト5ってそんな凄いの?

170 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 21:12:23 ID:???
>166
>ロシアもERA装着すればAPFSDS抗堪できる程度の複合装甲つけてる。

それは防御能力が不足しているというのでは?

171 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 21:12:50 ID:???
確実に抗堪できるかといえば怪しい限り
メカニズム的に

172 :130:2008/10/04(土) 21:13:14 ID:???
>169
コンタクト5についてはこちらを参照
ttp://russianarmor.info/Tanks/EQP/era.html

173 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 21:15:41 ID:???
中国とか、いまだにERA装着すればAPFSDS抗堪できるT-72のドリーバートンの水準に到達するかしないかってとこだし。

174 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 21:16:32 ID:???
×バートン
○パートン

175 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 01:01:04 ID:???
脳のバランス崩れた奴ばっかw

176 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 01:23:55 ID:???
戦車砲ってよくわからないんですけど
APFSDS砲はAPFSDS以外の砲弾を使用できるんですか?
使用できるならどういった砲弾で
ライフル砲と比較してどうかっていうのを教えてください

177 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 01:27:21 ID:???
つ【google.com】

178 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 01:36:54 ID:???
>>167
M1A1が出たってことは、74式戦車は製品寿命が尽きてるって事。
けど陸自はそんなポンコツを後15年くらい使い続けるんだよ。
分かる?

179 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 02:10:53 ID:???
>>176
「砲」と「砲弾」を混同しているようだ。
レベルが低すぎて、ここの住人は説明する気にもならないだろう。
そんな初心者に理解できるか不安だが、オススメは

「大砲研究室」
ttp://sus3041.web.infoseek.co.jp/contents/cannon_index.html

ここを見てわからないなら、それこそ「半年ROM」った方がいい。
もしくは、「初心者質問スレ」で聞いてみるか。

180 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 02:49:42 ID:???
回答ありがとうございました
解決しました

181 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 08:49:45 ID:???
恥ずかしい奴だな(ニガワラ
この程度の嫌がらせしかできないなんて・・・>178


182 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 08:57:50 ID:OXBq8ujQ
よくわかんないけど恥ずかしい奴がいるんで晒しときますね

183 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 10:43:23 ID:???
韓国をけなしたいが為に、目的と手段が入れ替わっちまったのさ。
そこまで来るとチョンコロとかわらん。

184 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 10:48:47 ID:???
そろそろM1A1とプロダクトライフについて語って欲しいんだがw>183

185 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 11:02:48 ID:???
俺かよw
>>167に聞けばいいさ、素晴らしいご高説を披露してくれるだろうよ。

186 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 11:38:01 ID:???
不利なときだけ他人ヅラすんなよww

187 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 11:40:34 ID:???
プロダクトライフってなーに?
ググってもプロダクト・ライフサイクルしか出ないんだが

188 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 11:48:15 ID:???
ライフサイクルって、、、マーケティング用語ってか概念だろjk
中卒?

189 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 11:50:00 ID:???
答えになってないけど日本語できる?
プロダクトライフってなーに?

190 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 11:52:31 ID:???
製品寿命といいたかったんだろうよ。
察しておやりw

191 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 11:55:06 ID:???
そうだなwまあいじめるのはよしとこうw

192 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 13:30:45 ID:???
自演(笑)
そして逃げ(笑)

193 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 13:35:05 ID:???
>>178嗚呼予算不足。

本来なら2010年度までに90式に7割方置き換わってるはずだったのに

194 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 13:45:28 ID:OXBq8ujQ
よくわかんないけどとーっても恥ずかしい子がいるみたいなんで
またまた晒しときますね

>>193
みんなバブルに眼がくらんだ奴が悪いのよ。
予算が無尽蔵にあるんならスーパー戦車作るのもいいんだけどねー。

195 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 16:00:50 ID:???
エジプトの戦車は人を乗せるとこを蔦系の植物で編んで作られており
それがサスペンションの代わりになったらしい。
車軸は定期的に油差さないとかなり摩耗が激しかったろうに・・・

196 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 20:48:18 ID:???
今放送中の「イッテQ」で、カンボジア軍のT55が野球のボールを
主砲で撃つという企画をやってた。装填するシーンにモザイクが掛かってたが、
あんな旧式戦車で何が軍事機密だかw。

TK−Xじゃねえぞwww。

197 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 21:20:58 ID:???
タイトな金属スペーサーで密封もせず100ミリ砲の薬室に50BMGの空砲固定してボール飛ばそうなんて場面公開できねーわな

198 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 22:23:58 ID:???
>>197
その昔、内 月唐 砲(ないとうほう)とか外 月唐 砲(がいとうほう)とかあってだな

199 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 23:14:51 ID:???
>>196
てか、100mmのHE弾撃つとぶっ壊れるから禁止ってなんだよw

200 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 23:48:48 ID:???
弾丸が劣化してて不発だったらかっこ悪いじゃん

201 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 07:05:06 ID:???
>>196
戦車が砲塔を回転させて
主砲をバット代わりにボールを打つのかとオモタ
「撃つ」方だったんだなツマンナそうな企画

202 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 08:21:01 ID:???
突撃戦車が砲塔の変わりに槍を取り付けて突撃するのにも似た思想だな

203 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 12:15:03 ID:???
今週のこち亀
戦車カフェのヘッツアーとレオパルト2とはそれぞれドイツ以外の国にも使われたドイツ製戦車と言う意味で出たのかな?
とにかくヘッツアーは地味に人気有りそうだし。

204 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 23:55:15 ID:???
http://www.google.co.jp/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fthe.shadock.free.fr%2FPoland_AFVs.pdf&_gwt_pg=0&hl=ja&source=m&start=85&output=xhtml1_0&site=images&uipref=1&gsessionid=Eohm4zmXjgQ

205 :名無し三等兵:2008/10/11(土) 10:00:51 ID:wSneR/G+
保守

206 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 00:17:15 ID:???
漏れは戦車に詳しくないんだけど、主砲の可動可能範囲ってどれくらいなの?
水平、垂直の角度どっちも知りたい。真後ろに撃つこともできるの?

207 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 00:24:49 ID:???
なぜ、ググらないんだ?

208 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 02:37:05 ID:???
突然ですが ”戦闘車両全般” を指す日本語ってないんですか?
(某雑誌ではAFVと呼んでいる)

主力戦車も突撃砲も自走砲も全部ひっくるめて ”戦車” という用語を使い、
今使われている ”戦車”という用語に対して例えば ”汎用戦車” とか別の
呼称を与えたほうがしっくりくるのにと常に疑問に思ってます。

*戦車に特化した内容なので質問スレではなくこちらでお聞きしました。

209 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 02:52:19 ID:???
>突然ですが ”ネタ投下” の人

AFVは、装甲戦闘車両の略語。
全部ひっくるめて ”戦車” は、無知による誤用に過ぎない。
当然、正される可き誤りであり、容認して構わない慣用語とみなす事はできない。
それは、水上戦闘艦を全部ひっくるめて ”戦艦” とよぶ例と同じ。
元々、本来の ”戦艦” や ”戦車” が別にある以上、意味の取り違えを避けるために容認できない誤用である。

210 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/10/19(日) 04:01:30 ID:???
>208
AFVは、あーまーどふぁいてぃんぐびーくる。
戦車を含む【装甲】戦闘車両全般だね。


>突然ですが ”戦闘車両全般” を指す日本語ってないんですか?

あるよ。
つ【戦闘車両】
自分で最初からいってるよねw 気が付こうね。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
戦車=TANKは、その戦闘車両の中の1種類をさすので、汎用名称には向かないよ。


にはは


211 :208:2008/10/19(日) 04:24:52 ID:???
>>209-210

全部ひっくるめて ”戦車” と言わないことは承知したうえでの質問ですが
不要な文を入れたためにわかりづらくなってしまいました。

今現在使われている ”戦車” という用語を戦車全般という広い意味に定義し直して、
そのかわりに、本来の戦車に対しては ”汎用戦車” とか別の呼び方をした方が
わかりやすいのに? という自分の感想として言ってみました

質問自体はAFVに相当する(直訳という意味ではなく用語としての)日本語は?
と聞きたかったのですが、結局ズバリ ”装甲戦闘車両” なんですね

しかしこれだと略して結局 ”戦車” になってしまい、しっくりこないな〜
(別に自分がしっくりしようがしまいが、ここで文句言ってもしょうがないんですが・・・)

わざわざレスありがとうございました。

212 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/10/19(日) 04:53:19 ID:???
>211

今の戦車にはMBT=主力戦車っていう呼び方もあるけど?
なぜに、わざわざ、今までに無い汎用戦車なんて名前にして混乱を助長するのかな?

戦闘車両全般を戦車と呼ぶのは、従来の戦車との違いが混乱するのでお進めできないな。
わざわざ混乱する名称に直す意味はないと思うよ。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
で、世間一般が戦闘車両全般を戦車と呼ぶのが、もともと混乱を呼んでるんだし。
その混乱を正式化してしまったら、手のつけようがなくなるんじゃないのかな?

特に、本来それを運用する組織が混乱する名称に直すのは大反対。

で、なんでも略称にするのは場合によっては混乱を生むので、要注意。
名前には意味があるんだよ。それを無用に略すから意味が通じなくなるの。

がお、がお

213 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/10/19(日) 05:04:14 ID:???
と、いいつつ
陸自のAPCを装甲車と呼ぶのは疑問なの。
本来の装輪戦闘装甲車との区別がつけ難いよね。
偵察車じゃ、非装甲の偵察車両もあるえるから、また混乱。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
最近じゃ、装輪APCもあるから、よけいに紛らわしいの。
あと、SAM系も混乱のもと。

三野本なんか、スティンガーを短SAMと混同するような書き方してたし…orz
携SAM、近SAM、短SAM、中SAM・・・微妙な名前の付けかただよね…
まだ記号だけの方が名前に惑わされない分、良いよね。

表意文字の文化は難しいよね。

がお、がお

214 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 05:59:44 ID:???
考えたら、かつて歩兵戦車や巡航戦車(イギリス式)
軽戦車・中戦車(あえて言うならこれが“汎用”)・重戦車等と
機能・用途別に分化してたものを統一して
(結局コレが一番効率的だという事になった)MBT。
“メインバトルタンク”という概念こそが、“汎用戦車”に相当する言葉だね

それとこの手の戦車の分類や識別に関する質問、特にちょっと戦車に関する知識を
「かじりかけ」の人をいつも混乱させてる要素が
特にナチスドイツが戦争中の各種事情で乱発して
(しかもそれなりに活躍して知名度が出てしまった)
“駆逐戦車”“突撃砲”なんかの存在だと思う・・・・

「ロンメル戦車」、いやさヤークトパンターなんてカッコいいし
確かにその目的では高性能だったけど、本来の戦車概念では邪道・・・は言いすぎ
かも知れんけど、非常に特殊な“派生車種”に過ぎないはずなんだよね

215 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 06:07:26 ID:???
>>211
二輪車と四輪車を合わせて、原動機付き車両全般を
「自動車」と定義し直して、本来の自動車に関しては
「四輪自動車」とか別の読み方をした方が
「わかりやすい」と思うような人はあまりいないと思うがな

MBTの日本語訳に対して疑問を持ったりするんならまだしも
世間一般に広く定着している用語の定義変更には
何の利点も存在しないと知れ

216 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 06:10:38 ID:???
偵察用の軽戦車、支援用の重戦車、対戦車用の駆逐戦車・・・
機能別に分化・特化してたものが、軍事システムの進化の末に
MBTとその他支援戦力に単純化・統一化
(機能の高度化に伴う価格の高騰という要素もあるか)

空における戦術爆撃機等の消滅=戦闘機の“マルチロールファイター”化
(最近の米空母の飛行甲板、全部F-18だらけってw)
海における艦船の分類の単純化
(こっちはまだそこまで極端じゃないか・・・
・・・「全部“護衛艦”」な日本は先進的だった?w)
等と、共通する方向性を感じるな

217 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 06:20:55 ID:???
MBTの日本語訳は「主力戦車」・・・ここでの「主力」とは、言葉面の上では
「その軍が正式採用している主要車種としての」という意味にも取れるけど
用語が生まれてきた経緯からすると、むしろ“汎用”という意味なんだよな
直訳すると「主力戦闘“戦車”」で、まだ「汎用的な戦車戦力」というニュアンスが
残ってるんだけど・・・・・
“戦車”なんていう、最初から抽象度・汎用性が高すぎる用語にするから
苦労するんだw

218 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 09:20:12 ID:???
>>213
特徴を明確化して、組織・システムを運営する際の必須機能であると
アピールするのは、予算獲得の第一歩だよ。

219 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 10:22:58 ID:???
>>214
センチュリオンは Universal Tank だよ。

220 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 11:33:03 ID:???
>最初から抽象度・汎用性が高すぎる用語 >>217
『戦車』ってなぁ、元もと飛躍な意訳なのだぇ(w
『tank』を『戦車』に和訳するにゃあ、その実態を汲んで意訳する外-ホカ-無
かったのだぁな。


221 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 11:50:09 ID:???
言葉ってのは元が誤用だろうが一旦人口に膾炙しちまったらそれは最早
間違いでは無いって事にされちまうもんだ。非軍オタの一般人やマスコミに
とっては既に戦車=AFV全般って事になってる。

222 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 12:00:53 ID:???
特車のママでいいのに。誰だよ、いらん見栄張ったのは。

223 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 12:31:27 ID:???
スレ違いだGA。
>>221
そらマスゴミが想定するところの『無知な大衆』つぅ舐めた思い込みに胡座
をかいて、偶々-タマ2-発端となった不勉強な記者の“戦車”つぅ誤用が、「ど
うせ読者や視聴者はバカなんだから、タンクじゃないAFVを戦車と表現したっ
て構やしないサ」と、ンな誤用を踏襲し続けた事が原因だぁな(苦笑

また警察に於ける『無謬性の固執』に似た、マスゴミの『無謬性の固執』が
根底に在り、同業者のンな誤用を敢えて訂正しよーとしねぇ姿勢にも原因の
一端が在らぁな。

224 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 12:35:52 ID:???
ムラ社会の自衛官だってしょうがないとおもってんだろ。

社会から疎外された存在だし。

225 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 12:55:38 ID:???
内地の自衛官は大変じゃのう…

226 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 13:23:47 ID:???
戦車は文字通り戦う車、
戦闘機は戦闘する飛行機、
護衛艦は潜水艦から護衛する艦、
潜水艦は潜水する艦、
装甲車は機関銃しか無い安物の雑魚兵器と思っていた消防時代。
兵員輸送車と書かれてないと役割が分からないよ。
装甲戦闘車(歩兵戦闘車)とは戦車を補完する新世代戦闘車両と思っていた。

227 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 14:04:08 ID:???
自分にも装甲戦闘車を
わざわざ「装甲」が付くくらいだし相当硬い戦車なんだろうなぁ
と思ってた時期がありました

228 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 14:29:52 ID:???
>>227
♪重いー“こんだーら”試練のみちをー(TVアニメ『巨人の星』の主題歌より)
の部分が、偶然、星飛雄馬と伴宙太がローラーを曳いているシーンに重なっていたため、
ローラーを“コンダラー”と誤解してしまった子供が多かったという笑い話みたいなもの。

それは飽くまで、子供の無知に由来する誤解にほかならず、ローラーをコンダラーに代えて良いという話ではない。

229 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 17:54:59 ID:???
元のTANKが意味不明だから、良いんじゃない?
SPWなんか日本語にすると、防護装甲車輌になるし

230 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 19:09:52 ID:???
>229
それも違うぇ。
わが国に於いても、戦前には既に『戦車』つぅ語彙の概念が定まっており、
「戦車とは斯々然々であって、それは装甲車や自走砲と異なる」という通
念が存在してたのだぇ。タンクではないAFVを指して、それを何-ド-う称-ヨ
-ぶ可きか?、チョイと調べれば分かるハズだのに、その労を惜しんで『戦
車』つぅ誤用で誤魔化すなんてなぁ、ジャーナリズムたる資質を疑うと(苦笑

『tank』の訳語として『戦車』が未-イマ-だ定着せず、その概念も確定されて
ねぇ頃ならばイザ知らず。訳語が定着し、概念も確定されてる以上、『戦車』
つぅ既に在る言葉の意味を、日本語に不自由な輩が勝手に変えるなんてなぁ、
笑止千万に外-ホカ-ならん。“言葉”に対する冒涜に等しいわぇ(冷笑

231 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 21:31:08 ID:???
>>230
内容に関して文句をつける気はないが
お前さんの文章も、十分「“言葉”に対する冒涜」に見えるな(嘲笑

232 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 22:03:27 ID:???
臭うよ、臭うよ、例の臭いがww

233 :名無し三等兵:2008/10/19(日) 23:39:33 ID:???
>>232
 _, ._
( ゚ A ゚;)  むぅぅぅん

くさい


234 :名無し三等兵:2008/10/20(月) 00:17:47 ID:???
火を点けて回って面白がる餓鬼の様な奴が居る
好き好んで波風を立て、其で充たされると云うのであろうか…

名前と実際の役割は政治も絡むもんね。
それを言えば昔は日本は戦車を持ってなくて、有るのは特車であったわけだし。
護衛艦なんて半分は自己欺瞞だよね。

235 :208:2008/10/20(月) 18:06:36 ID:???
レスくれた方々ありがとうございます。

名称は単にわかりやすいかどうかだけでなく、いろいろな背景があって
つけられるんですね

そういえば、駆逐戦車のような外見を持つ、V70は戦車兵のプライドを考慮して?
”駆逐戦車” ではなく ”戦車” と呼んでいたそうですね


236 :名無し三等兵:2008/10/20(月) 18:57:31 ID:???
そりゃ、アルケットのL70Vは戦車だべ。

237 :名無し三等兵:2008/10/20(月) 20:25:36 ID:???
はて?、70(V)ことW号ランゲ(V)の「V」は Vomag (フォマーク)社の頭文字,
70(A)ことW号ランゲ(A)の「A」は Alkett (アルケット)社の頭文字のハズだ
がNA。ンな実在しなかった車輌をageられてもなぁ・・・(w

まぁW号ランゲを駆逐戦車と称ぼうが称ぶまいが、ンな事ぁ実態たぁ関係
ねぇ。何なら、“無砲塔”戦車と称んでも構わんのだしNA(WWW

238 :名無し三等兵:2008/10/20(月) 20:44:25 ID:???
Langラングだよ

239 :名無し三等兵:2008/10/20(月) 20:58:40 ID:???
↑こいつ、そのうち「ランゲとラングじゃ全然違う」と言い出すから、それまで構ってやろうか?ww

240 :名無し三等兵:2008/10/20(月) 21:01:17 ID:???
淫獣がシェリルたん最高!イヤッホウゥゥゥゥッッッ!って出てくるまでだ

241 :名無し三等兵:2008/10/20(月) 22:05:26 ID:???
ここまでSタンク無し

242 :名無し三等兵:2008/10/20(月) 22:33:32 ID:???
でも実際、ニュースで自走砲なんかを戦車と呼んでいたりすると、
「ちっとは確かめろよ」と言いたくなるな。

243 :名無し三等兵:2008/10/20(月) 23:58:24 ID:???
>>239
一応、独和持ってるがな

244 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 00:25:46 ID:???
軍隊とは、ピッチャー(エース)・キャッチャー・各塁手・外野手などのように
各々個別の役割を持った部隊・兵器が、野球チームのような
チームワークの元に「戦争」という名の試合を戦う集団
戦車・装甲車・自走砲をまとめて「戦車」と呼ぶのは
ユニフォーム着てグローブしてるからって
野球選手を全部「エース」と呼んじゃうようなモノだなw

245 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 00:26:07 ID:???
>243
意味ないだろ。
発音記号、アクセントが記されていても、それを見て発音できるのか?
あるいは初心者向けの辞書で、カタカナでアクセントとイントネーションが記されているか?
いずれにせよ「独語発音→カタカナ表記に置換」は、本人あるいは編纂者の主観に因る。
したがって「ラン偈」だろうが「ラン愚」だろうが、どちらが正しいとも誤っているとも断じ得ない。

・・・ん、なぜだろう「靴」という言葉が脳裏をよぎったぞ?ww

246 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 00:32:22 ID:???
流れを切るが、T-72とT-80を見分ける外見上のポイントってどこだろう。
特にERAをつけられるとよくわからん。


247 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 01:12:59 ID:???
>>238
Lang ならランク。

>>239
同レベル。

248 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 01:38:06 ID:???
>>246
一番判りやすいのは転輪。てゆーかぶっちゃけそれ以外だと辛い。

249 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 04:23:05 ID:???
>247
知ったかハケーン!!
Langをランゲ、ランケ、ラングと書くことはあっても、流石にランクはないwww
語尾がchなら、クと読めるかもしれないがw

250 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 09:27:51 ID:???
お前ら暇そうですね。

251 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 10:49:09 ID:???
208であります!

自分のネタ投下(ラング話)で戦場が荒れているようなので、
撤退を開始します!!

さいなら〜〜

252 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 12:09:26 ID:???
>>245
Langeのつもりで書いてると思ったが、違うのか?

253 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 14:44:06 ID:???
>>249
貴方の脳内ルールがどうなっているのかは判りませんが
一般的なドイツ語のルールとして
単語の末尾がgの場合は濁らない
とされています。

254 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 16:01:15 ID:???
http://www.chs.nihon-u.ac.jp/german/inst/yonei/yonei_info/jyugyo_info/aussprache.html#B-D
これか、めんどいねえ。

255 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 16:13:30 ID:???
↓以下バカの言い訳

256 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 16:30:23 ID:???
ハノマークとかヒンデンブルクとかそんな感じか。

257 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 19:09:32 ID:???
↑だからといって、「アルケットのL70V」が有耶無耶になった訳じゃないww
ついでに、「フォマークのL70A」についても騙って呉れると良いな。
きっと、皆んなで大爆笑できると思うんだ。ワクワク、ワクワク

258 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 19:29:17 ID:???
適当に相槌レスしただけなのになぜか↑↓で挟まれておれ涙目

259 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 19:34:16 ID:???
>>249
それはオランダ語か何かか?

260 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 19:35:10 ID:???
>>258
あちゃー

。・゚・(ノ∀`)・゚・。


261 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 19:47:06 ID:???
>知ったかハケーン!!
  代打登場
>Langをランゲ、ランケ、ラングと書くことはあっても、流石にランクはないwww
     空振り 空振り 三球三振       バットを投げたら跳ね返って頭部強打
>語尾がchなら、クと読めるかもしれないがw
    精密検査の結果復帰不可能

こんなかんじですね。

262 :某研究者:2008/10/21(火) 19:51:01 ID:ADrqfnFJ
アクティブサスを使えば
40トンで140mmの射撃も可能なのかだが
150mmクラスの砲をロシアは新戦車に搭載すると言う意見も有るが
ロシアも戦車も重いのかだろうし
アクティブサスを導入すると言う事なのかどうかだが

263 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 19:52:38 ID:???
T-95の公開が待ち遠しいよね。

264 :某研究者:2008/10/21(火) 19:57:34 ID:ADrqfnFJ
T−95も70トン等は無いかも知れぬし
150mmを搭載するならアクティブサスが装備される可能性は
無いのかだが

米覇権が崩壊した場合
自衛隊が140mm以上の砲を装備した
アクティブサス装備の戦車を導入する可能性も有るだろうが
140mm等嵩張るかも知れぬし
40トンクラスの戦車に
威力の割りに低反動のEMガンやレールガン装備と成る可能性も有るのか
どうかだが

265 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 22:38:01 ID:???
ngの表記はングだよと・・・

266 :名無し三等兵:2008/10/21(火) 22:52:58 ID:???
どーでも良いGA、発端は
>アルケットのL70V >>236
だぇ。格好つけようとして知った被るから、要らぬツッコミされるのだぁな(w

>>262の偽某研
120mm砲弾の質量を1とすると、140mm砲弾の質量は約1.6に成るぇ。って
事ぁ非あくちぶサスな90TKの車重が50トンである以上、非あくちぶサスの
140mm砲 搭載 戦車は80トンの車重が要る計算だぁな。
同じく90TKが50トン,あくちぶサスの10TKが40トン(外装モジュール装甲を
外した状態?)とすりゃあ、あくちぶサスによって車重を80%に軽減してる
事にならぁな。
であれば、あくちぶサスな140mm戦車は80×0.8=64トンに成ろーかぇ。
80トンに較べりゃあ まだしも現実的な車重だが、40トンにゃあ程遠いぇ(苦笑

それが135mm砲であれば、あくちぶサス前提で車重57トンで済む計算。
現実的な車重の範囲に、更に近づこうと云うものだぇ(w

267 :名無し三等兵:2008/10/22(水) 00:03:53 ID:???
砲弾もそのまま拡大すると限るの?
芯を(相対的に)小さくして初速を稼いだりはないの

268 :名無し三等兵:2008/10/22(水) 00:10:46 ID:???
>>アンカーを忘れる267の使徒

未知,未定の要素は努めて排除、それが試算の原則だぁな。以上。

269 :名無し三等兵:2008/10/22(水) 00:59:03 ID:???
ロシアの事だからISU-152の再来みたいなのになったりして。
IT-1のリベンジは…無いかな

270 :名無し三等兵:2008/10/22(水) 04:42:14 ID:???
>>268
サボが120mm径から140mm径に拡大されるだけで弾体質量に変化なし
装薬の分だけ気持ち程度に総重量増加、という仮説は
排除されるべき「未知,未定の要素」に入るのか?

あるいは
砲弾が相似形のまま拡大されて、6^3:7^3の比で重量増加というのは
「未知,未定の要素」ではないのか?

271 :名無し三等兵:2008/10/22(水) 06:06:03 ID:???
>>266は、140mm砲が砲弾重量 以外の全ての要素を120mm砲と同一な
いし等倍するつぅ条件だぇ。そら、戦車から砲のプラットフォームつぅ一面を
取り出し、「砲発射の反動は、他の要素が同一ないし等倍である限り、砲
弾の質量に比例する」つぅ前提だからだぇ。
“砲のプラットフォーム”として必要な車重を、「120mm戦車の何倍か?」と
求める試算である以上、例えば砲弾の形状を変える等は、排除される可
き要素に外-ホカ-ならんと(キパーリ

また「120mm砲+弾が理想的な形状/方式である」つぅ前提にも乗ってる
のだぇ。則ち120mm砲+弾で理想が究められてねぇ限り、140mmに口径
を拡大する意味が無ぇからだぁな。

272 :名無し三等兵:2008/10/22(水) 06:17:53 ID:???
1)APの弾頭重量を120mm砲と同一とし、大口径化による発射ガスの
 流れ易さ増大により初速の増大を企図する場合


2)APの弾頭重量および砲口速度を120mm砲と同一とし、大口径化に
 よる発射ガスの流れ易さ増大により火薬量を減らす場合

273 :名無し三等兵:2008/10/22(水) 08:38:45 ID:???
まあ、某研にアンカーまでつけてマジレスした時点で
人として負けている

274 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/10/22(水) 09:51:21 ID:???
>273
ちょっとまって
それは、わたしに対する宣戦布告かな?
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
にはは

275 :名無し三等兵:2008/10/22(水) 21:53:08 ID:???
>>272
272がageてる改良案?について云々する所存-ツモリ-は無ぇ。もっとも戦車
砲/徹甲弾の改良-発展それ自体については否定してねぇ、常人の読解
力と洞察力を以て>>266>>271を読めば判るハズの事だがNA(w

さて266じゃあ、まず非あくちぶサスの90TKを叩き台に、非あくちぶサスの
140mm戦車の車重を試算。次に、あくちぶサスによる車重の低減率を求
めた上で、あくちぶサスによって140mm戦車(非あくちぶサス)を軽量化し
た場合の車重を求めたぇ。
つまりDA、試算は2段階であり、各試算に於ける変数(=変化する要素)
は1つだけなのだぁな。 則ち、それぞれ「120mm→140mmへの口径拡大」
と「非あくちぶサス→あくちぶサスへの進化」だけなのだぇ。

中学校を登校拒否していなければDA、バケ学の比較実験じゃあ変化する
要素は必ず1つに限定していた事を憶えているハズだぇ(w
そら例えば、或る要素の有無?という二択や、温度Aか温度Bか?という二
択だぁな。複数の要素を複合して実験するなぁ、何-ド-の要素が結果に変
化をもたらしたか?が判然としねぇので、避けるのだぇ。試算も また同じ。新
たな要素を算入する際は、新たに式を起こすのだぁな。

それ故-ユエ-、もし戦車砲/徹甲弾の改良によって車重を軽くできる度合を
試算したければDA。在来の戦車砲/徹甲弾を前提にした140mm戦車を試
算した上で、それを叩き台に「何-ド-れだけ軽量化できるか?」を試算すりゃ
あ良い。それだけの咄に過ぎんぇ(苦笑

276 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 00:19:59 ID:???
じゃあ先にそれを前提にするって書けばよかったんじゃないとか突っ込むと
弾幕を張られるわけだな
ロシアは伝統的に比較的軽い車体に大型の武装をするから
仮に重くなっても旧西の水準よりはワンランク抑えようとする気もする。
というか、そろそろ元はT-34の心臓だったエンジンを発展させる余地があるの?
T-95はどんなエンジンを積むという腹積もりなんだろ

277 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 00:52:30 ID:???
>T-95の猿人

つGTD-1250発展型

278 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 01:13:42 ID:???
ガスタービンか…逆戻り感が…

279 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 04:56:35 ID:???
'70年代のアメリカと一緒で、コンパクト、かつ高出力な
ディーゼル・エンジンが難しいのかな?

280 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 05:02:10 ID:???
>278-279
5TD〜6TDは、コンパクトかつ高出力じゃないのかい?

281 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 18:48:19 ID:???
>>220
フランス語だとchar de combatで、陸軍はフランスの影響強いからそのあたりからでは。
とはいえ戦前は外来語でそのままタンクといってた時期も長いので。世間ではタンクの方で定着していたり。
装甲戦闘車の用例すら存在してたぐらいで。

フランスでは日本みたいな混乱はないんだろうか。

282 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 23:11:39 ID:???
>戦前は外来語でそのままタンクといってた時期も長いので。世間ではタンクの方で定着していたり
そういや「タンク・タンクロー」なんて漫画もあったし
のらくろやら、その他戦前の冒険小説なんかでも「タンク」なんて言い方っぽいな
(それを意識した「ナディア」ではロボット兵器を“人間タンク”とか言ってたし)
あれは単に一般的に「舶来のモノ珍しい新兵器だから」ってだけじゃなかったのか

考えたらまだ当時は、第1次大戦で塹壕突破・歩兵支援の為の“特殊兵器”として出現したての「タンク」は
まだ海のものとも山のものとも言えない(でも何かスゴい科学の粋を集めた)夢の珍兵器、だったんだなぁ
その後第2次大戦で電撃戦やら機甲部隊の運用やら、「現実的な実戦兵力」としての
意味と立場を与えられた訳で・・・・
出現こそ第1次大戦だが、実質的な意味での真の「戦車」の“誕生”は
第2次大戦と言えるのかもしれない


283 :名無し三等兵:2008/10/23(木) 23:17:04 ID:???
単に用途が進化しただけだべ。

284 :名無し三等兵:2008/10/24(金) 00:03:44 ID:???
援護する歩兵の方がAPCやらIFVで機甲化したから
戦車もその先を行ったでいいんじゃない?

285 :名無し三等兵:2008/10/24(金) 01:59:15 ID:???
>284
逆だろ。
随伴歩兵が最適解を求めていったら、APCを経てIFVに発展しただけで。

286 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 02:19:15 ID:???
またまた突然ですが、なぜに大戦中の我が帝国陸軍の戦車は ”スッピン” が
多かったのでしょうか?

(その1)
(防御力について)
他国の戦車は少しでも防御力を増やそうと ”予備履帯” や ”土嚢” を
取り付けていますが日本戦車では(自分が戦場写真で見る限り)見た事ない。

自分で考えたのですが、
1) 日本には予備履帯をつけるほど資源に余裕がない
 
 →しかし土嚢ならば袋さえあれば現地で土を入れればいいだけなのに
  土嚢積んだ戦車もない

2) このエンジン出力ならば、この重量が最適と設計されているのだから、
  かってに、あれやこれや付け足してもらっては、ウエイトバランスが悪くなり
  機動性が著しく落ちてしまう
 (さらに各部品の損耗もはげしくなる)

  →どこの国でもエンジンと重量バランスは考えて設計しているはずなのに
   なぜに日本だけダメ?
   また、分捕った?M3の装甲板を追加装甲として取り付けた例はあるらしい
  (装甲ならOKなのか?)


287 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 02:20:37 ID:???
(その2)
(偽装について)
カムフラージュにしても、小枝等を取り付けて偽装した写真見た事なし

・日本男児たるもの逃げも隠れもせず正々堂々と戦うべし との精神論?
 →しかし迷彩は施しているのでカムフラージュ自体は認めている

工場から出てきたものに、なんかしら手を加える行為は ”ケチ” をつけてるとでも
思われてたのでしょうか?
(料理人がこれが良いと思ってだした料理に、ソースやマヨネーズをかけるような行為?)


288 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 02:22:29 ID:???
(その3)
以上、日本戦車に対しては ”不思議感” を持っています。
理由がわかる方がいましたら、”教育” ねがいます!

*自分が写真で見た事ある、なしという理由で、「日本戦車とは!」と判断するのは
 客観性に乏しいのでは? と思われるかもしれませんが、自分が戦場写真をみる際は、
 特にテーマを絞って見る事はなく、「あ〜戦車関連の写真だ〜」とランダム?に
 見るので特に偏った確率論には、なっていないと思います。


289 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/10/25(土) 04:02:54 ID:???
    ____    >286
   /MwmVm    
   ⊥⊥__⊥  >予備履帯
   |__/|ノノ))))〉    車体が小型なんでつける場所なし、予備部品も少ない。
  ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|   
  ((( ⊂I!Liつ   >土嚢
  )ノ fく/_|〉      普段、ダックインしてるからね。下手に積むと砲塔旋回の邪魔にもなるし。
  ´   し'ノ  
            >偽装
              だから、普段埋めたりするしw  でもちゃんと、偽装するよ。写真もあるし。
              ただ普段目にする写真は撃破された後(偽装も吹っ飛ばされてる)か演習中のが多いけどね。

             がお、がお

290 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 12:23:30 ID:???
>>286
だって防御力増えないもん。
気分的にはアーシングで馬力アップと燃費改善みたいな
オカルト的気休めで、機動力低下等を考えるとマイナスでしかない。
だから米軍でも禁止されちゃったし
真面目に処置するとスカートやシュルツェンになる。

土嚢は銃弾の跳弾に役立ち
履帯も対戦車ライフルには無力じゃないけど、殆ど気休めの世界なんだよ。

291 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 14:12:27 ID:???
>>286
予備履帯はくっつけてる写真があるぞ。
土嚢は効果の割りに重いから他の国でも余りつけてない。

292 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 15:05:39 ID:???
パットンも土嚢降ろせよって言ってたしな。

293 :名無し三等兵:2008/10/25(土) 21:42:05 ID:???
ストライカーとかが土嚢っぽいのをつけているのは、あくまでもRPG避けに過ぎんしな。
基本的に戦車につけるようなもんじゃない。

294 :286:2008/10/26(日) 10:44:51 ID:???
>>289-293
レスありがとうございます。
ところで、皆さんの内容は同じ事なのでしょうか?

明確に予備履帯、土嚢ともに(銃弾、対戦車ライフル以外には)効果なしと
言われてるのは、>>290さんで、他の方は予備履帯に関しては ”効果はある”
と解釈できるのですが?

ただ、たとえ効果があったとしても敵の砲弾が毎度々都合よく
予備履帯に当たるとは限らない。

運良く当たった場合にのみ効果がある、そんなギャンブルのために
貴重な資源を賭けるワケにはいかない。
(続く)


295 :286:2008/10/26(日) 10:45:53 ID:???
(続き)
そんな理由から日本戦車は予備履帯を付けることがない(少ないが正解?)
こんな解釈でよろしいのでしょうか?

(逆に資源のある国、アメリカ、イタリアはたとえ気休めでも一応付けていたと?)

*イタリアが資源のある国なのか疑問ですが、イタリア戦車は、ぱっと見た目
 車種が判別できないほど ”オプション” を付けてる戦場写真あり

>>289 >ただ普段目にする写真は撃破された後(偽装も吹っ飛ばされてる)か演習中のが多いけどね。

  で、はっとしたのですが、もしかしたら自分がランダムに色々写真を見ていたつもりでも
  偏りがあったのかもしれません。


296 :286:2008/10/26(日) 10:48:26 ID:???
なんか、ごちゃごちゃ書いてスレ汚しになってしまいました。

撤退します!

297 :名無し三等兵:2008/10/28(火) 11:12:51 ID:???
戦線が遅滞しているようなので、華麗に支援砲火

298 :名無し三等兵:2008/10/28(火) 12:16:17 ID:???
>>295
まずアメリカでも禁止されたってことは理解しておいてね。
で、イタリアやドイツの戦車が予備履帯を沢山積んでるのは
東部戦線や北アフリカは比較的激しい機動戦だから
実際に破損・消耗が多く
また整備中隊や補給段列にも予備部品が届かないことが多いので
予備を自前でもある程度確保しなければならない都合もあって
だったら、気休めでも防御の足しにしようという工夫なのさ。

299 :名無し三等兵:2008/10/29(水) 16:48:24 ID:???
>>298
レスありがとうございます。

わざわざ禁止するということは、よほど2次装甲としては
効果がないということなんですね?

ところで、またまた疑問が湧いてしまうのですが、

1) >まずアメリカでも禁止されたってことは理解しておいてね。

  ということは、大戦中に既に大して効果ないことが判明したということですね?

  ところで ”効果なし” というのはなぜ判明したのでしょうか?
  効果あるかどうか、装甲板に履帯を装着しテスト射撃したのでしょうか?
  それとも被弾した車両を調査した結果、予備履帯のおかげで助かったと
  確認できるものがなかったから?

  また、大戦中に判明していたにもかかわらず、現在でも書籍やインターネットで
  2次装甲として効果あるような記述が見られますが(自分もそれで信じた)
  先入観のたまものなのでしょうか?


300 :名無し三等兵:2008/10/29(水) 16:50:09 ID:???
(続き)

2) 気休めといえど、戦車兵の士気を下げないためにも、(さして重量増加にならない)
  予備履帯ぐらいつけてもいいと思うのですが禁止する必要があったのでしょうか?

  なかには、”おまじない” をかいた戦車まであるくらいなので ”気休め” も
  ばかにならないと思うのです。
  特にアメリカなら資源を節約する必要もないですし。


*あまり、しつこくなぜ?なぜ?聞くのもウザイと思ったのですが、知的好奇心(おおげさ)を
 押さえきれず質問しました。


301 :名無し三等兵:2008/10/29(水) 19:01:09 ID:???
>>299
当時の殆どの火器は、履帯相手の威力試験も行われてるし
各種の弾丸の開発試験でも色んなものに射撃試験してるから
履帯のような柔い材質が砲弾には殆どなんの影響も与えないのは良く知られてるんだ。
また増加装甲する場合にもがっちり固着しないと効果がないことも良く知られてる。
つまり、履帯乗せたって重量負担を考えたら無意味なのは
当時まともに技術教育を受けた人間なら常識として知っている。

で、それで「お守り」以上にやってるから禁止されたのさ。
一台当たりの燃料消費量が増えたら、全体の補給負担は厳しくなる。
パットンの三軍なんて常時補給不足で苦しんでて(突っ走ってるから補給が追いつかない)
意味の無い負担を抱え込めるほどの余裕なんか無かったってことなのさ。

302 :名無し三等兵:2008/10/29(水) 19:18:54 ID:???
そういえばキャタピラゴテゴテのシャーマンってほとんど
ポーランドやイギリス以外の英連邦諸国だったりするね。

303 :名無し三等兵:2008/10/29(水) 22:08:01 ID:???
なんかの本に、履帯は10oの装甲に匹敵するとあったが

304 :名無し三等兵:2008/10/29(水) 22:53:59 ID:???
たったの10mm。
いいとこ小口径弾しか防げん。

305 :名無し三等兵:2008/10/29(水) 23:02:38 ID:???
チハにつけても25ミリが35ミリになるだけ・・・って4割増しかよ。

306 :299:2008/10/31(金) 10:00:50 ID:???
>>301
なるほど、”気休め程度なら付けてもいいよ” としちゃうと
「これが、俺たちの気休めだ!」 と際限なく付けちゃう可能性がある・・・
ならば、いっそ禁止にするか ってかんじだったんですね

仮にもし、防御力が向上し戦術(戦闘)レベルで有利になることがあったとしても
戦略レベルになると不利になる
ましてや実際は防御力向上につながらないなら、なおのこと認められないワケですね

理屈ではわかってもきっと実際の戦車兵達は不満(不安?)だったんだろうな〜


307 :名無し三等兵:2008/10/31(金) 13:01:06 ID:???
W号やV突でも脅威だろうに、ティーガーやパンターなんかと出会ったときの恐怖ははかり知れん。

308 :名無し三等兵:2008/10/31(金) 13:12:55 ID:???
>>307
1944年後半以降なら米兵の練度もあがってるし
数では負けっこないし HVAPもあるし何とかなっちゃうだろ

309 :名無し三等兵:2008/10/31(金) 13:18:33 ID:???
>>308
HVAPって何だと思ったら高速徹甲弾か

310 :名無し三等兵:2008/10/31(金) 14:03:39 ID:???
西部じゃ戦車同士の遭遇率は少なかったんだけどな・・・
どっちかというとアンケート調査じゃ88mmのほうが脅威だったらしい。

311 :名無し三等兵:2008/10/31(金) 14:17:03 ID:???
>>309
米兵たちは「ハイパーショット」と呼んでいたらしい

312 :名無し三等兵:2008/10/31(金) 17:21:39 ID:???
>>307
アメリカの戦車兵ほど、ヨーロッパ戦線にまわされるか、太平洋戦線にいくかで
プレッシャーの度合いが違う兵科もなかっただろうな

313 :名無し三等兵:2008/10/31(金) 20:40:29 ID:???
どうせ見つけた瞬間リクエスト、ファイアミッションだろw

314 :名無し三等兵:2008/11/02(日) 00:38:58 ID:???
エーロッパ:強力な兵器の脅威
太平洋:狂気の脅威

どっちがマシだろ?

315 :名無し三等兵:2008/11/02(日) 00:39:39 ID:???
訂正
○ ヨーロッパ
× エーロッパ

316 :名無し三等兵:2008/11/02(日) 02:42:19 ID:???
>>314
「狂気」ってのは、“降伏しない日本兵”“カミカゼ”とかの
「自分達の理屈が通用しない、異なるメンタリティ」の事かい?
(ベトナムや中東・イスラムの事を考えれば「太平洋」に限らないなソレ・・・)

総力戦・科学技術戦だったWWIIでは、実際の戦果としては後者の方が組みしやすかった
ような気もするが、実際に前線に参加した兵士への精神的な影響は、定量化できてないから
わからんな・・・・
前者は「同じ欧米文化圏内での、テクノロジーの衝突」って感じだけど
後者はそれこそ「文明の衝突」って感じだ

317 :名無し三等兵:2008/11/02(日) 07:18:00 ID:???
SF者としては、「文明の衝突」というか「星間戦争」っぽい。「エネミーマイン」みたいなw

318 :名無し三等兵:2008/11/02(日) 17:16:16 ID:???
http://jp.youtube.com/watch?v=dH4PkOhrSn0
戦車なんてミサイルで粉々だべよ


319 :名無し三等兵:2008/11/02(日) 17:42:44 ID:???
またそれかwww

320 :名無し三等兵:2008/11/02(日) 23:42:23 ID:???
>>318のビデオが本当なら、徹甲弾も成形炸薬弾も要らんべな

321 :名無し三等兵:2008/11/03(月) 00:05:05 ID:???
ジャベリンは成型炸薬弾頭ですがなにか?

322 :名無し三等兵:2008/11/03(月) 00:32:01 ID:???
>>317
というか実際それを元にハインラインは「宇宙の戦士」(クモどもとの戦い)を書き
ホールドマンは「終わりなき戦い」(トーランとの意思疎通の困難と和解)を書いてる
からなぁ
どっちも敵は「西欧個人主義・民主主義社会には理解不能な、集団主義的精神文明」だ

323 :名無し三等兵:2008/11/03(月) 09:21:42 ID:???
それに対する一つの回答が「死者の代弁者」と言えないか?

324 :名無し三等兵:2008/11/03(月) 19:00:36 ID:???
たとえどんなに旧式でボロくても戦車がいれば心強いものか?

325 :名無し三等兵:2008/11/03(月) 23:12:54 ID:???
>>324
相手に戦車がいなければ。
いたとしてもいないよりは心強いかも知れん。
まあ硫黄島では戦車がいると、歩戦分離のために日本軍が射撃を集中したんで、戦車ついてくんなって言った海兵隊の部隊もあったらしいが。

326 :名無し三等兵:2008/11/09(日) 00:19:26 ID:???
そこに敵戦車が無ければチハでも戦果を上げられる。

327 :名無し三等兵:2008/11/10(月) 22:16:18 ID:???
サイパン戦の夜襲では見事に米軍の阻止砲火に阻止されちゃったがな
>チハ

328 :名無し三等兵:2008/11/10(月) 22:50:32 ID:xKEhnJHL
M60中戦車パットンってなんであんなに頭でっかちなの?あとSM-54コンデンサトル-2P自走砲ってちゃんと撃てるの?撃ったらひっくり返りそうなんだけど…。

329 :名無し三等兵:2008/11/10(月) 23:03:15 ID:???
なんでM60が中戦車なんだよってググったらプラモっすか
「ロンメル戦車」みたいに脳裏に焼き付いちゃうのね

330 :名無し三等兵:2008/11/13(木) 13:54:09 ID:???
冷戦期の西側戦車はチーフテンが重戦車、M60A1が中戦車、
AMX30とレオパルト1が軽戦車、スコーピオンとAMX13が豆戦車に見えた。

331 :名無し三等兵:2008/11/15(土) 07:04:45 ID:???
http://jp.youtube.com/watch?v=Q3kn8JX5Ag0
T34について語る番組
翻訳プリーズ

332 :名無し三等兵:2008/11/15(土) 21:25:20 ID:???
シェリダンとかスコーピオンを自家用車にしたい><

333 :名無し三等兵:2008/11/16(日) 18:15:11 ID:???
SS戦車隊だったかで「対戦車砲1門の撃破は戦車2両撃破に値する」って書いてあったけど
やっぱりそういうモンなのかしらん。

334 :名無し三等兵:2008/11/16(日) 18:47:19 ID:???
ドアノッカー1門とタイガー2両は等価です

335 :名無し三等兵:2008/11/16(日) 19:58:57 ID:???
>>333
ヴィットマンの言葉だった気がする。
偽装して待ち伏せてるpakは戦車よりも脅威だったんだな。

336 :名無し三等兵:2008/11/21(金) 00:25:44 ID:???
今の戦車が対戦車ミサイルを10基破壊したらエースですねw

337 :名無し三等兵:2008/11/21(金) 00:33:17 ID:???
飛んでくるミサイルを10発撃墜したらなんでも好きな称号を与えていい気もするw

338 :名無し質問兵:2008/11/21(金) 04:39:19 ID:???
ヤクトパンサー ヤクトタイガーに対する疑問

いくら相手より先に命中弾を与えてもなんらダメージが与えられない
(つまり会敵すれば、100%勝ちがない)、くらいならたとえ
固定砲にすることにより後れをとる可能性が高くなっても
命中させればダメージを与えられる(何%かは勝つ可能性が発生する)
3号→3号突撃のような改良はわかります。

しかしながら、充分な決定力をもつであろう、
パンサー → ヤクトパンサー
タイガーU → ヤクトタイガー
といった改良?は何なんでしょう?

いったいどんなメリットがあるのでしょうか?
・アウトレンジしやすいというメリットがあるかもしれませんが、いっさい障害物のない
 そんなだだっ広い戦場ばかりあったのでしょうか?

・生産性が高くなるという側面もあるかもしれませんが、わざわざ工場のラインを
 変更(新規作成?)する手間を考えれば非効率だし・・・

・ヤクトタイガーにいたっては搭載砲弾数減少、速射性低下、命中率低下と悪いことずくめな気がするし・・・

わかる方、教導願います!


339 :名無し三等兵:2008/11/21(金) 06:59:10 ID:???
>・アウトレンジしやすいというメリットがあるかもしれませんが、いっさい障害物のない

そんな戦場ばかりだったのです・・
チョビヒゲ伍長閣下の趣味という線も否定しませんがw

まぁしかしゾロゾロワラワラとやってくるソ連戦車群を見ちゃうと、なるだけ遠距離で打撃を与えたいという
ドイツ人の気持ちもわからなくは無い。

340 :名無し三等兵:2008/11/21(金) 09:04:06 ID:???
>>338
パンターの砲は重戦車に対しては決定的ではないですよ。

車台ではなく搭載する砲の側から見ると重い88mmPAK43や128mmPAK44/K44が自力で移動できるのは大きなメリットです。
128mm砲は一見88mm/L71より貫徹力がないですが、野戦砲のK44としても使われるように榴弾の効力も求められた砲です。

341 :名無し三等兵:2008/11/21(金) 10:26:56 ID:???
>>338
値段が高いんだから<戦車

経済封鎖だの空爆だのなんだので部品供給もおぼつかない状況では死活問題。

342 :名無し三等兵:2008/11/21(金) 10:46:29 ID:???
>>338
あの状況では
必要工数が少ない(早く戦力化できる)ってのも大きいかと

343 :名無し三等兵:2008/11/21(金) 11:26:07 ID:???
JSU122なんかはもろに数揃える為って感じがする。

344 :名無し三等兵:2008/11/21(金) 11:43:18 ID:???
>>343
152mm砲が揃わないからその代用。
数揃えるためにISU122を作ったけど、IS2より工数を減らすためではない。

345 :名無し三等兵:2008/11/21(金) 12:07:28 ID:???
ヤクトティーガー1両よりもヘッツァー小隊のほうが役に立ちそうな気がする。

346 :名無し質問兵:2008/11/21(金) 23:36:09 ID:???
名無し質問兵であります!
レスくれた方に感謝します!

なんか戦争後期になってくると、(戦車と駆逐戦車の)どちらが有利かの観点より
少しでも安く早く作りたいから固定砲戦車にシフトせざるを得ない状況だったと
いうことですね?
あとプラスして個人的な趣味もあったと・・・? (^^ゞ

347 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/11/22(土) 02:20:45 ID:???
>346
それは、生産面からの一面に過ぎません。
あくまでも、同等規模の車体により大口径の砲を載せる為の固定砲塔化こそが駆逐戦車の意義。

機動する【対戦車砲】としての駆逐戦車と
機甲衝角としての【戦車】は、運用目的からして違うのです。

戦車が旋回砲塔を持つのは、攻撃前進において全周警戒しつつ行軍するのに必須。
つまり攻撃において旋回砲塔は非常に大きな意義を持ちます。

しかし、旋回砲塔が故に、搭載砲に制限が…

かわって駆逐戦車では、防御的運用が主となり、固定位置からの射撃です。
この場合、陣地からの射撃であり、旋回砲塔の必要性は薄く、それよりも火力こそが重要。
そのために、旋回砲塔を廃しても大型砲を搭載します。

戦車は近接戦闘兵器、駆逐戦車は射撃戦闘兵器と考えるべきではないかと…

348 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/11/22(土) 02:21:39 ID:???
    ____   
   /MwmVm    
   ⊥⊥__⊥  あ、また間違えちゃった。
   |__/|ノノ))))〉  このスレは にはは だったよ。
  ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|   
  ((( ⊂I!Liつ  
  )ノ fく/_|〉    にはは
  ´   し'ノ  


349 :名無し三等兵:2008/11/22(土) 05:31:25 ID:???
>>347
つまり戦争末期のドイツでは、そのような「防御的運用が主となる」戦場・戦況ばかりとなり、
しかも数量的にも怒涛のような連合軍・ソ連軍に対抗する為に
「攻撃的運用が主である」戦車よりもはるかに早く簡単に作れて、上記の目的にも合った
駆逐戦車・突撃砲の類が必要とされ、作らざるを得なくなった・・・と、こういう訳ですな。
ある意味、時代の産物。
で、戦後は急速に廃れた・・・・と。

そして、後の世の初心者に「戦車の定義って?昔の戦争の本に良く出てきて有名な“駆逐戦車”とかはどうなるの?」と
頭を悩ませ混乱させる原因となった・・・と。
(ここや某所の戦車関連スレで何度もそういう質疑応答を見てきたw)

兵器という存在(その発展の歴史)が、アタマで考えたスペックや理論だけではなく
常に『軍隊・戦争の現実』の“歴史”や“状況”と密接な関係の下にあるという
いい例ですな。




350 :質問兵:2008/11/22(土) 21:17:26 ID:???
>>347
わざわざ解説感謝します

どのようなレスにしようか考えていたら、かわりに >>349殿が
うまくまとめてくれました(敬礼!)

一瞬、無意識のうちに自分が書き込んだのか?と思ったけど(ウソ)、
戦車の定義って?ってこのスレで言ったの自分だった・・・


351 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/11/23(日) 04:10:34 ID:???
    ____   >349
   /MwmVm  >で、戦後は急速に廃れた・・・・と。  
   ⊥⊥__⊥  
   |__/|ノノ))))〉   微妙にハズレ
  ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|     防御という状況は戦後であっても考慮しなければいけない事項。
  ((( ⊂I!Liつ  
  )ノ fく/_|〉     廃れた最大の理由は車載ATM装備の対戦車車両の存在。
  ´   し'ノ       ATM対戦車車両は駆逐戦車の命中精度を高めただけの事。

             にはは


352 :名無し三等兵:2008/11/23(日) 08:59:53 ID:???
お尋ねします。

戦車兵の日常について泥臭く、具体的な話が読めるサイトか本はありますでしょうか?
具体的には
狭い車内でのゴタゴタ、睡眠、風呂、排泄、体臭、車内ゲンカ、半壊時の脱出
とかそんな感じの生活感漂うものを希望します。

リアリティがあれば現実、架空は問いません。

ご教示をよろしくお願いします。

353 :名無し三等兵:2008/11/23(日) 09:03:47 ID:???
源文の劇画かな…黒騎士物語とか
小説だとチームヤンキーなんかも面白いよ

後は戦車兵の回想録とかかな
日本で手に入るのは殆どがドイツの戦車エースのもの
どれもハードカバーで大変お高くなっております

354 :名無し三等兵:2008/11/23(日) 09:58:03 ID:???
『鋼鉄の少女たち』とかいってみるw

355 :名無し三等兵:2008/11/23(日) 10:03:44 ID:???
『どくそせん』


356 :名無し三等兵:2008/11/23(日) 10:25:52 ID:???
「ティーガー戦車隊」と「SS戦車隊」は基本だぜよ

357 :名無し三等兵:2008/11/23(日) 10:37:08 ID:???
米英ソの戦車兵回想録も見たいぜー

358 :名無し三等兵:2008/11/23(日) 10:58:10 ID:???
ソ連軍戦車兵の回想
ttp://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/tankist.html

359 :名無し三等兵:2008/11/23(日) 13:08:08 ID:???
>>358
面白かった、これ全部日本語訳して出版してほしい。

360 :名無し三等兵:2008/11/23(日) 15:00:30 ID:???
木元さんの「前進よ〜い、前へ」とか

361 :二人兄弟の墓 ◆HAf8MndbKQ :2008/11/23(日) 17:07:11 ID:???
>>357
http://www.iremember.ru/index
ソ連戦車兵の回想
戦車兵だけじゃなくスナイパーや工兵など色々ある。
Google翻訳で露→英翻訳すれば十分読める。
ロシア語辞書を片手に自力で訳してもヨシ

362 :352:2008/11/23(日) 19:39:34 ID:???
皆様、たくさんのレスをありがとうございます。
探して読んでみますね。

363 :名無し三等兵:2008/11/24(月) 01:52:27 ID:???
>>351
いや、ATM等の発達も戦後だったから
それらも全部含めて「戦後と言う時代には急速に廃れた」という意味じゃね?

しかし・・・もし、ATM等の軽量・無反動なロケット対戦車兵器の発達が無かったら
戦後の戦車史はどうなってただろう・・・・・
やはり国によっては“駆逐戦車”等の「専門の対戦車装甲車輌」が作られ続けたんだろうか
(西独のヤークトパンツァーカノーネみたいな)
まぁ現実の歴史でも、Strv103みたいなのが作られたくらいだからなあ

・・・そういや中国はいまだに「自走対戦車砲」作ってるんだが、
あの国だけパラレルワールドの住人なのか?

364 :名無し三等兵:2008/11/24(月) 10:16:40 ID:???
60式は好きだたなあ。

365 :名無し三等兵:2008/11/24(月) 13:39:33 ID:???
>>363
センタウロウやMGS、機動戦闘車、ロイカットは3号突撃砲やヘッツアーの末裔と呼べなくも無い。

366 :名無し三等兵:2008/11/24(月) 17:07:28 ID:???
>>365
そんな事を一言でも漏らせば
財務省が「ほら見ろ機動戦闘車も戦車定数の内だ」とか言ってくるので
軍ヲタとしてはあんまり認めたくない所だなw

367 :名無し三等兵:2008/11/24(月) 19:59:35 ID:???
>>366
3号突撃砲は4号戦車と
ヘッツアーはパンターとの同時期生産・配備、
戦車とは別の対戦車車両として作られた言う点では共通していると思ったもので。

368 :名無し三等兵:2008/11/25(火) 03:32:26 ID:???
V号突撃砲は最初は機動野砲に近いと思うけど。
慢性的な戦車不足と直射できる上に
ある程度盾ついた野砲の使い勝手の良さに味を占めて
だんだn戦車駆逐車的な使い方ばかりになっていくが

369 :名無し三等兵:2008/11/25(火) 04:02:36 ID:???
歩兵砲じゃないの?3突

370 :名無し三等兵:2008/11/25(火) 08:51:12 ID:???
突撃砲は「突撃砲」です。

371 :名無し三等兵:2008/11/25(火) 09:07:25 ID:???
長砲身になったのは、対戦車任務を重視してだからな。

372 :名無し三等兵:2008/11/25(火) 10:02:59 ID:???
>>369
 歩兵砲っぽいけど、あいつら一応、砲兵科ですから

373 :名無し三等兵:2008/11/25(火) 14:41:34 ID:???
SSは戦車兵が乗ってたけどな
砲兵科が突撃砲を手放さないもんだから
駆逐戦車という新しい造語をつくらにゃならんかった

374 :名無し三等兵:2008/11/25(火) 17:26:38 ID:???
まあ、マイナスにならない程度に作ってれば大丈夫さ。
>商業

人口が数十万の大台に乗ればすごい勢いで増えてくから。

375 :名無し三等兵:2008/11/25(火) 19:18:27 ID:???
>>371
いや、射程とトーチカ貫通もある。対戦車が主眼ってわけでもない。
結局のところ万能な野砲なんだよ。

376 :名無し三等兵:2008/11/25(火) 19:37:34 ID:???
>>372
あ、ごめん失念してた
機動平射砲という扱いでよいでしょうか

377 :名無し三等兵:2008/11/26(水) 04:08:01 ID:???
>>371
加農砲は元々は平射砲。
長砲身化が必要なのは対戦車戦闘だけじゃないよ。

IV号戦車の長砲身化にしてもフランスの47mm対戦車砲や75mmM1897にアウトレンジされたからというのもある。

378 :名無し三等兵:2008/11/26(水) 12:31:54 ID:???
>>375
>対戦車が主眼ってわけでもない。
大戦後半の突撃砲の長砲身化の主眼は対戦車任務だろ。

移動目標でないなら、低初速の対トーチカ用特殊榴弾=HEATでもいい。

379 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/11/26(水) 15:28:52 ID:???
    ____    >371-378
   /MwmVm  
   ⊥⊥__⊥   あっちで、ブルムベアとシュトルムティーガーが
   |__/|ノノ))))〉  さみしそうにこっち見てたよ。
  ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|   
  ((( ⊂I!Liつ    にはは 
  )ノ fく/_|〉    
  ´   し'ノ  

380 :名無し三等兵:2008/11/26(水) 16:28:06 ID:???
突撃榴弾砲もあるな

381 :名無し三等兵:2008/11/26(水) 21:55:17 ID:???
>>378
突撃砲の長砲身化は戦前に着手されてたんで
大戦後半にやったわけじゃないんだな。

382 :名無し三等兵:2008/11/26(水) 21:58:44 ID:???
あと、対コンクリだと、HEATはイマイチ不便。
性能的に通用する厚み以上のコンクリ以上には
近づこうかが何発撃ちこもうが中々壊せない。
高速の破甲榴弾だと一撃では無理でも、数発で破砕が出来る。

383 :名無し三等兵:2008/11/26(水) 22:34:46 ID:???
HEATはたとえメタルジェットが貫通しても、
それが即撃破や破壊につながらないからなあ。

384 :名無し三等兵:2008/11/27(木) 03:13:57 ID:???
とりあえず、砲兵科所属の突撃砲の話題はスレ違い

385 :名無し三等兵:2008/11/27(木) 07:09:42 ID:???
>>378
対戦車砲をに対してのような咄嗟に射撃しなければならない場合は弾道が低伸する方がいい。

386 :名無し三等兵:2008/11/27(木) 09:52:50 ID:???
日本語でおk

387 :名無し三等兵:2008/11/27(木) 10:20:03 ID:???
>>379
そういえば、ブルムベアとシュトルムティーガーの運用兵科って何処になるのでしょうか?
ググってみても、ハードウェアに説明ばかりでよく分からないです。

388 :名無し三等兵:2008/11/27(木) 14:34:45 ID:???
ブルムベアはSturm-Panzerだから戦車科。
シュトゥームティーガーも多分同じだと思う。

389 :名無し三等兵:2008/11/27(木) 15:25:22 ID:???
>>381
で、突撃砲の長砲身化は大戦後半ではない、と主張したいわけ?
長砲身砲の開発に着手してたってだけだろ。


>>382
短砲身砲搭載の突撃砲に対トーチカ用のHEATが支給されてたわけだが。

390 :名無し三等兵:2008/11/27(木) 22:20:03 ID:u24Zb5HI
戦車って操縦席にはモニターとかってついてないの?操縦する時、視界が大分と狭いと思うんだけど。

391 :名無し三等兵:2008/11/27(木) 22:29:15 ID:???
基本は視察孔でしょ。なんのために俺が居るんだと車長さんが泣いてます。
そりゃ、これから広角モニターも出てくるかもしれないけど。

392 :名無し三等兵:2008/11/27(木) 22:52:03 ID:???
>>389
小口径のHEATではなあ・・・
銃眼狙撃でもしなきゃなかなか

砲身のさきっぽに外付けする大口径HEATなら爆砕もできるだろうけど。

393 :名無し三等兵:2008/11/27(木) 23:18:08 ID:???
>>390
モニタのカメラは車体内に納めたとしても、レンズは外に露呈させるしかなくて、当然、木とか塀とかを薙ぎ倒した拍子に
壊れる可能性が高いし、砲撃や銃撃どころか、棒で突かれただけでも壊れる危険があるけど、だからといって
壊れにくいようにいくら工夫しても、ガラスやプラスチックのレンズを使わざるを得ない以上、限度は低い。
「壊れたら何も見えなくなってアウト」というのでは危ないこと夥しい。
結果として、操縦は目視を基本として、外から弾が飛び込んだりしにくいような狭い「視察孔」をメインとするしかないから、
ごく狭い視野でも不自由ないように訓練している。

という感じかな。
本職の人、何か文句ある? ←好戦的な態度



394 :名無し三等兵:2008/11/27(木) 23:36:14 ID:???
>>393
> 外から弾が飛び込んだりしにくいような狭い「視察孔」をメインとするしかない

世の中には、ペリスコープというものがあってだな...

鏡、プリズム、レンズなどを使って、
覗き窓の外側と内側がズレた位置関係になってるんで、
銃弾が飛び込む心配は少ないのだよ。

まあ、視野が狭いことや、衝撃で割れるのは、そのまんまだけどね。

395 :名無し三等兵:2008/11/27(木) 23:58:02 ID:???
衝撃で割れるのはレンズも覗き窓も一緒のような気がするんだけど
この二つの違いって何?

396 :名無し三等兵:2008/11/28(金) 00:05:33 ID:???
突き破った銃弾が頭の上をかすめるか目に飛び込むかの違い

397 :名無し三等兵:2008/11/28(金) 00:23:49 ID:???
例のTK-Xでいよいよ「戦車視界の“モニター化”時代に入るみたいだけどね
最近は昔みたいなデカいレンズじゃなくても、非常に小さい“目”のCCDカメラとか
高性能の画像処理技術が発達してきたからねぇ・・・
むろん、いざと言う時の為に目視によるシステムも残るんだろうけど。

398 :名無し三等兵:2008/11/28(金) 01:16:27 ID:???
>>395
レンズものぞき窓も基本はガラスかプラスチックなんで壊れやすさは同じ。
ただカメラは操縦手のモニターと電気的に(電線で)つながってるから、
モニターもカメラも操縦手も無傷でも断線で何も見えないということがありえるので、
物理的に目視するよりも乗員の信頼という面では危ういかもしれない。
ペリスコープも外の映像を物理的に映し出しているのは覗き窓と変わらないからね。

399 :名無し三等兵:2008/11/28(金) 01:34:54 ID:???
>>394
ん? 「視察孔」ってのはその類いも含んでるんじゃないの? 曲折させない直視するタイプ限定の呼称なの?

400 :名無し三等兵:2008/11/28(金) 01:37:27 ID:???
>>398
電線の通り口だって弱点になるよね。だからといって延々と引っぱったら切れる余地が増えると。

401 :名無し三等兵:2008/11/28(金) 01:47:24 ID:???
ここを熟読せよ
http://www10.atwiki.jp/fsx375/pages/96.html
レス番92あたりからかな。

402 :名無し三等兵:2008/11/28(金) 01:52:58 ID:???
>>401
面倒だからまとめてくれたまい。

403 :名無し三等兵:2008/11/28(金) 02:03:08 ID:???
>>399

「外から弾が飛び込んだりしにくいような」って文章から、
393の「視察孔」は、「曲折させない直視するタイプ限定」と判断した。

404 :名無し三等兵:2008/11/28(金) 02:50:22 ID:???
とりあえずアレだ、視察孔って言葉は使わない。
装甲に穴開けて直接覘くタイプは覘視孔・てんしこうという。
(防弾ガラスを使用する/しないは関係ない)

405 :名無し三等兵:2008/11/28(金) 11:05:41 ID:???
>>389
そう。戦前の1938年8月に開発が始まってる。
しかし、クルップが突撃砲向けに作った40口径砲(初速670m/s)が
丁度始まった東部戦線で出合ったT34に非力だと見なされて
ラインメタルのPaK40(初速770m/s)に乗せ替える事になり
薬莢が長く後座の大きい対戦車砲のままでは乗せられないから
それらを改正したStuK40を作ってからとなったのな。
仮にクルップ砲の完成か東部戦線開始が半年ぐらいずれてたら
少なくとも初期の突撃砲はクルップ40口径砲を積んでデビューしただろう。

406 :名無し三等兵:2008/11/28(金) 19:02:53 ID:???
クルップ砲の完成が半年早く、じゃとても無理だ。
1号砲の完成は1940年春だろ。

V突の最初のモックアップの完成が1937年4月。原型車両の完成が1937年7月だぞ。
砲の完成が多少後追いになるとしても、2年半くらい早くならないと、24口径砲を搭載するしかないだろ。

2年半も早く完成したら、そりゃ大戦後半に長砲身化なんてことにはならんだろうよw

407 :名無し三等兵:2008/11/28(金) 19:09:25 ID:???
V号戦車でも5cm砲にならずに3.7cm砲になっちゃってグデーリアンが怒ったくらいだから
たとえ長砲身砲があってもそれを搭載する突撃砲がすんなり量産されたか怪しげ

408 :名無し三等兵:2008/11/29(土) 10:22:46 ID:???
話し変わるけど
T-72とかってチェチェンで戦車戦したのかな?

409 :名無し三等兵:2008/11/30(日) 00:43:05 ID:???
>>403
いや、知らんから敷き写しでそう書いただけなんだけど。

>>404
ほうほう。

410 :名無し三等兵:2008/11/30(日) 13:58:20 ID:GTDo4P/Z
戦車の照準装置はどの程度まで対戦車ミサイルや戦車砲弾の被弾に耐えられる
のですか?


411 :名無し三等兵:2008/11/30(日) 15:39:15 ID:???
直接照準って知らんか?

412 :名無し三等兵:2008/11/30(日) 15:48:38 ID:???
>>410
耐えられません。
>>411
砲身覘く、とか言い出したりはしないよな?

413 :名無し三等兵:2008/11/30(日) 19:34:16 ID:GTDo4P/Z
>>412
直接照準装置に被弾するという意味ではなく装甲への被弾時の衝撃に対して
照準装置がどの程度まで耐えられるかということです。


414 :名無し三等兵:2008/11/30(日) 19:42:33 ID:???
湾岸で砲搭後部に被弾弾薬爆発したM1があったけど、照準装置に若干損傷が出たくらいで(ブローオフパネルがきちんと作動したから)すぐに戦列に復帰したそうな。

つまり案外タフ

415 :名無し三等兵:2008/11/30(日) 19:42:49 ID:???
最初からそう書け

416 :名無し三等兵:2008/11/30(日) 19:45:09 ID:qxmze4ZB
9月末現在で同サービスの会員数は1568万人を超えているが、
2008年12月10日からは15歳以上が利用できるように年齢制限を引き下げる。
また、09年春には既存会員の招待がなくても登録、利用ができる登録制を導入する。
そして、ユーザーサポート体制なども強化し利用環境を整えるとしている。



417 :名無し三等兵:2008/11/30(日) 20:29:22 ID:???
>>413
やってみなきゃ分からんというのが正直なところ。
ただ、湾岸じゃM1がT-72の至近距離射撃を食らった後、
反撃してT-72を撃破していることから、ある程度の耐久性はあると思われる。

418 :名無し三等兵:2008/12/01(月) 00:26:17 ID:???
>>415
  ノ ─┬    ┼"  \/  ⌒)   --  __  田マ 白|フ
  │口│ヽ   /こ   (___  !   (___. (ノ) 土丁 ム |)

             .,..-──- 、               ニ/ニ
            r '´. : : : : : : : : : :ヽ               {_
  ー亠ー     /.: : : : : : : : : : : : : :: ヽ                ヽ
   二      ,!::: : : : : ,-…-…-ミ:: : :',              ⌒)
   [ ̄]    {:: : : : : :i  ,;ノ;´:`ゞ、i: : :.:}   ∩─ー、       /
    ̄     .{:: : : : : :|  ェェ;;;;;;;ェェ|: : : } / ●   `ヽ    ―ー
.     つ      { : : : : ::|    ,.、 .| : : :;!/  ( ●  ● |つ   ,-亠ー
   __     ヾ: :: : :i   r‐-ニ┐| : : :ノ|  /(入__ノ  ミ   / 廿
    /       ゞイ!   ヽ二゙ノ イゞ,.‐rニ(_/  ∪ノ  /  .又
   (_,      / ̄ \`ー一'/ - -l\___ノ_
   __       / /⌒ヽ \//ヽ  二}    \_
   _/     /  / /  \//\ ヽ/      :、
  (ノ ̄`メ、  |  |/  / `´ヽ \/i        \
   __    |  \/  /lヽ ヽ /.|       i'  i
    /    |    \/ /| ヽ /  |       |  |
   ´⌒)    |     \/ |  /   |       |  |
    -'      |      `ー-ノ i    |       |  |


419 :名無し三等兵:2008/12/01(月) 03:37:51 ID:???
直接照準眼鏡の話をしてるのか照準装置にダイレクトヒットする場合の話をしてるのかどっちだ?

420 :名無し三等兵:2008/12/01(月) 10:38:23 ID:???
照準装置にダイレクトアタック!

421 :名無し三等兵:2008/12/01(月) 11:01:35 ID:???
410の書き方ならそう読む。

422 :名無し三等兵:2008/12/01(月) 19:02:38 ID:esAkC7za
>>421
>>413に書いたように装甲への被弾時の衝撃に対して照準装置が
どの程度まで耐えられるかということです。

書き方が悪くてすみません。

423 :名無し三等兵:2008/12/01(月) 19:34:04 ID:???
>>419
照準装置がどうなっているか、からして要領よくサクッとまとめて書けば良かろう。
まとめようとするとゴチャゴチャになる素人でもあるまいし、プロならそんなのは簡単にできるのが当たり前だろう。

というか、文字通りの覗き穴開けてる戦車なんて、今どきあるのかね?

424 :名無し三等兵:2008/12/01(月) 20:46:30 ID:???
プロの登場だぜヒューヒュー

425 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/12/01(月) 20:52:59 ID:???
    ____    >423
   /MwmVm   >プロならそんなのは簡単にできるのが当たり前だろう。
   ⊥⊥__⊥  
   |__/|ノノ))))〉 じゃあ、ぜひこっちで>67想定における赤の防御配置とか語ってほしいな。
  ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|   
  ((( ⊂I!Liつ【ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1227718148/l50】 
  )ノ fく/_|〉    
  ´   し'ノ     にはは

426 :名無し三等兵:2008/12/01(月) 21:26:54 ID:???
装甲が耐えられなかったら、中がシッチャカメッチャカになって戦闘能力喪失だ。
装甲が耐えられた場合についてだが、戦車は重量があるから被弾しても全体の衝撃はさほどない。
直接照準やその近辺に当たらん限り戦闘の続行は可能だとおもふ。

外に出ている部分は、ペリスコにしろ視察装置にしろ照準にしろただの鏡に過ぎん。
今の装甲は砲塔そのものとは分離した構造になっているものが多いから、装甲でダメージが停まっている限り
他に悪影響が及ばない仕組みだ。
もし万が一照準が狂ってしまっても、2射め以降の修正で対応できるだろう。

427 :落ちがあんまり面白くなかったけど一応書いておく:2008/12/01(月) 23:44:34 ID:???
>>425
バカモン! ワシは通りすがりのものだ。「とことん語」っているプロに言っておる。

「プロを騙って」いるだけなのかね?

428 :名無し三等兵:2008/12/01(月) 23:47:00 ID:???
>>426
ふーん、そうなの。本体の回りに造り付けの土手が築かれてるみたいな具合なわけね。
それなら直接なんて論外ですな。

429 :名無し三等兵:2008/12/01(月) 23:52:47 ID:???
おかげで装甲を入れ替えてアップデート、なんてのもできる。
設計者は上手く考えてるよ本当に。

430 :名無し三等兵:2008/12/02(火) 00:04:44 ID:???
>>429
あ なるほど。見えてるのは本体ではないわけね。

431 :名無し三等兵:2008/12/02(火) 16:51:48 ID:???
今の第三世代以降の戦車は装甲板というよりは装甲箱っぽいもんな

432 :名無し三等兵:2008/12/02(火) 19:38:06 ID:???
>>430
内装式だとまた話は違うが、入れ替えが効く様になっているのは第三世代のデフォのようだ。
90式の装甲防水カバーなし写真が以前upされていた事があったが、ああいうのがあるとわかりやすい。

433 :名無し三等兵:2008/12/03(水) 21:53:23 ID:L3E2Rm7A
M3リーが好きです。語って下さい。

434 :名無し三等兵:2008/12/03(水) 23:00:46 ID:???
何故第三世代の西側戦車は箱型車体箱型砲塔なのに神戦車は違うんだ?


不思議〜

435 :名無し三等兵:2008/12/03(水) 23:06:22 ID:???
第三世代の西側戦車じゃないからだよ。

436 :名無し三等兵:2008/12/03(水) 23:19:45 ID:???
チョールヌイオリョールも四角くないな

437 :名無し三等兵:2008/12/03(水) 23:30:09 ID:???
日本の90式戦車だって不定形じゃないか。

新戦車に到っては名状しがたいし。

438 :名無し三等兵:2008/12/03(水) 23:49:45 ID:???
AMXルクレルクも奇怪な形しとるのう

439 :名無し三等兵:2008/12/04(木) 01:41:42 ID:???
ルクの外箱って物入れだろ?

440 :名無し三等兵:2008/12/04(木) 01:50:31 ID:???
ルクレールのエンジンは物入りだね。

441 :名無し三等兵:2008/12/04(木) 05:11:24 ID:???
TK-Xの砲塔のアンコは、例の射撃テストの映像ではまんま
「プチ90」みたいな“石鹸箱”だったな
ゴテゴテグンニョリなシルエットは、後付けの外部装甲だろう

442 :名無し三等兵:2008/12/04(木) 05:25:50 ID:???
複合装甲板という「材質(の概念)」自体の発案と採用は
確かソ連が一番早かったんだよな

でも技術的完成度がおっつかなかった為か、ソレのみに頼ったデザインに
走らずに従来の鋳造砲塔の一部にソレを組み込む、見たいな風になって
一方の西側は新世代の装甲技術として、その技術を全面的に採用・中心に考えた
設計にシフトしてカクカクの箱型デザインになった・・・って感じじゃないかな

なんか「物凄い画期的アイデア」みたいに見られてる「アクティブ防御」手段も
見る人によっては「単に装甲の基礎的部分での性能が足りない事の穴埋め」なんて
評され方もしてるし・・・
「基礎技術のポテンシャルの差」ていうのは、如何ともし難く
全体の設計デザインに出てくるモノなんだろうな

443 :名無し三等兵:2008/12/04(木) 22:38:24 ID:???
ロシア戦車が積層複合装甲を装備化したのはウランやチタンの後だから早くはないな

444 :名無し三等兵:2008/12/04(木) 23:03:34 ID:???
石鹸箱ってWそりゃ砲塔内の空間と言うとハッチに続く通路だけで後は詰め物で埋まってるし

445 :名無し三等兵:2008/12/05(金) 00:01:25 ID:???
>>444
| -┼    .i   、
|   |    |   ヽ
し αヽ    ヽ/  ' 

      ∬∫∫∬∫
   ∬ ・゚・。・ ゚・。・゚・ 。 ∫
   ∫・゚・。・ ゚・。・゚・ 。・゚゚・∫     ドッ
 ∫・゚・。・ 。・゚・ ・゚・。・ ゚・。・゚・ 。・゚・∬
 ・゚・。・ ゚・・ 。・゚・ 。・゚ ゚・。・゚・ 。・゚・
・゚・。・ ゚・。・゚・ 。・゚・ ・゚・。・ ゚・。・゚・ 。・゚・.

 AAはイメージです。

446 :名無し三等兵:2008/12/05(金) 00:02:53 ID:???
すごく・・・厨房臭がします・・・

447 :名無し三等兵:2008/12/05(金) 00:20:53 ID:???
上見上げて見えるのは皿受けとキューポラに続くタラップとハッチのインナー装甲スライドというが発射ガスが頭に降りかかるんでね?

448 :名無し三等兵:2008/12/06(土) 10:35:22 ID:???
>現実世界でも戦車ってヘリに無力化されてるわけだし、
イラク戦争でAH−64Dアパッチ33機の編隊がB−52の爆撃とミサイル攻撃を受けた
イラク軍陣地からの対空ミサイル無しの対空砲火で攻撃ヘリの編隊33機が無力化されていましたけどw
その陣地をM1A1エイブラムス戦車で砲撃して制圧しましたね。
イラク戦争では攻撃ヘリは役に立ってないなw
この対空砲火を受けて1機墜落で残りの32機は全機撤退で修理が終われば戦闘終了w
攻撃ヘリが飛んだ意味すら無いじゃんw
本当にヘリの方が対空ミサイル無しで無力化されたなw
こんな事実が有るのに東亜板の攻撃ヘリ厨は攻撃ヘリが有れば地上戦は必ず勝てると妄信しているのが笑えるw
山だらけのコソボを爆撃した米軍は停戦後に撤退中のセルビア軍の戦車や装甲車のパレードを見ました。
幾ら米軍が爆撃してもセルビア軍の1個中隊しか空爆で破壊出来なかったのだけどw
航空戦力は大して役に立ちませんでしたw
今まで実戦でF−15Eストライクイーグルは3機墜落しているし、
トーネードは5機以上で、F−16は6機、Su−25は5機以上、
ハリアーは10機、A−10サンダーボルトは5機、
AH−64アパッチは20機以上墜落している。

449 :名無し三等兵:2008/12/06(土) 20:33:07 ID:???
民家に擬装した戦車車庫じゃ空中からだけの視察だと判断しかねるんだよ
地上支援無しの空爆ではどうにも上手くはいかないが地上斥候が視認しての空爆でも失敗もまた多いし
結局歩兵で殴り合いするのが一番かな

450 :名無し三等兵:2008/12/06(土) 21:12:20 ID:???
>>448
「敵の弾は当たらない主人公とヘリコプター」が活躍する映画を真に受けてるのがいるだけの話じゃない?

451 :名無し三等兵:2008/12/06(土) 21:14:58 ID:???
相手するだけ無駄だぞ。時々わいて書き捨てていくリア厨だ。

452 :名無し三等兵:2008/12/06(土) 21:26:58 ID:???
>>448
馬鹿の一つ覚え乙

453 :名無し三等兵:2008/12/07(日) 01:14:47 ID:???
まぁ「○○万能論」=「○○不要論」ってのは
高速爆撃機やらICBMやらAAMやら、新時代の兵器が出現する度に
毎度出てくる話ですな。
そして、それが実際の現場でいろいろと検証され現実的な形に是正されていっても
子供の頃に読んだ「世界の最新最強兵器ずかん」とかの印象を
いつまでも引きずっている奴は存在する、と。

454 :名無し三等兵:2008/12/07(日) 02:45:31 ID:???
飛行機にはやられっぱなしだったものが、空を飛んで自分で勝手に当たってくれる携帯兵器が登場して以来、立場が変わったと。
というか、地面にいるものがいきなり「自己誘導の自爆飛行機」のようなとんでもないものを「離陸」させられるようになったというか。

455 :名無し三等兵:2008/12/07(日) 06:10:09 ID:???
>>448
B-52から攻撃を受けたアパッチの話かと思ったじゃねえか
改行には気を使えよ小僧

456 :名無し三等兵:2008/12/07(日) 06:26:15 ID:???
>>454
「いつまでも殴られっぱなしだと思うなよ、腐れ貴族が!!」

新兵器が登場すれば、それに狙われる相手も当然対抗策を必死で考える
文字通り、そうしなきゃ『必死』だからね
そして勿論、その「新兵器」側もそれへの対抗を考える
それが繰り返されてゆく・・・・・
・・・・・・・・それが「兵器」であり「戦争」だもんな
(ECM、ECCM、ECCCMっつーのは笑ったがw)

対空ミサイルなんていう高価で先端的なモノ以外にも
たとえば「高度な射撃統制装置に指揮された濃密な対空砲火網」の形成だって
攻撃ヘリが接近・生存することが相当難しくなるんじゃないだろか。
なんせ、最初はそんなものなかったから「ヘリ強ェ〜」だったとしても
それへの対策が一旦意識されれば、当然手を売ってくるだろうからね

緒戦の、何も知らない相手に対しては無敵を誇った零戦だって、サッチウェーブ等の
「純粋にソフトウェア的な」対抗策を打ち出されただけでF4F相手でも簡単には勝てなくなった訳で
「いつまでも無敵の兵器」などというモノは存在しないって事だな

457 :名無し三等兵:2008/12/08(月) 02:37:14 ID:???
>>456
ま、映画みたいなことはないと。

458 :名無し三等兵:2008/12/09(火) 05:10:31 ID:???
>>448
A−10サンダーボルトって湾岸戦争が始まるずっと前から退役する事が決定していたのに
湾岸戦争で偶然活躍しちゃって、退役中止に成って改造されて、ターゲットから遠く離れた
高空からミサイルを落とせるような立派な攻撃機に成ってしまいました

運命とは分からないものだね



459 :名無し三等兵:2008/12/09(火) 19:26:07 ID:???
>>458
対戦車ヘリの発達でルーデル先生以来の昔風対地攻撃機が廃れるかと思いきや
地上側の対抗手段の発達でその脆弱性を露呈して意外な苦戦を強いられ
一方で搭載誘導兵器の発達でスタンドオフ攻撃の有効性も上がった為に
それじゃあ頑丈で扱いやすいA−10でいいじゃん、と
なった・・・・・「枯れた技術の水平思考」?

兵器・軍事の発展・運命は、複数の複雑な要素が絡み合って
進んでいくと言う例ですな
「スーパー単体兵器」大好きな映画・アニメそしてそれを楽しむ一般人が
一番判りにくい部分だ

460 :名無し三等兵:2008/12/09(火) 19:32:47 ID:???
・・・・しかし考えたら、中東の砂漠なんかでは
ヘリが一番得意とする複雑な地形を利用したナップ・オン・ジ・アース戦術が
利用できず、はるか見通しの効く彼方から発見されて迎撃されてしまうから
ボコられて当然という気もする。
ヨーロッパやアジアなんかではまた違った展開になる可能性もあるなあ。

単純にハードウェア的な要素だけでなく、それを「どこで使うか」といった
要素も絡んできて、さらに複雑に。
(万能な兵器など存在しない、という訳ですな)

461 :名無し三等兵:2008/12/09(火) 21:57:30 ID:???
最強厨がバカにされるゆえんだな

462 :「戦車」の概念上の定義:2008/12/11(木) 05:34:15 ID:???
今ちょうど「一般人の軍事知識」スレ2で、一般人が戦闘車輌を何でもかんでも
「戦車」と呼ぶという話題から「じゃあどう呼ぶべきか」
(戦闘車輌に対する、戦闘艦艇=「軍艦」に相当するような平易な全体呼称)
という話になり、そして「いっそMBTの方を今後は“タンク”と呼ぶか?」とか
「装甲した車だから総称は“装甲車”」なんて意見も出て・・・・・そこで、ふと思った。

戦車と装甲車の違いって、単に「走・攻・守のバランス」以上に別種の概念だな、と。
つまり戦車って、そもそも「車」という存在じゃねぇよな。
(ショベルカーやブルトーザーが何となく「車」とは言い難いのと同じ感じで)
「タンク」としか言いようが無い、戦う為の作業機械。

生まれてきた時のコンセプトが「陸上戦艦」または「機動トーチカ」w
つまり従来の『車』という概念(移動=“何かを運ぶ”為のモノ)とは
完全に一線を画した「純粋に戦闘:目標破壊/制圧という“作業”に特化した、陸上機械」
(ガチな“戦闘マシン”)という存在だからなぁ・・・・
そういや土木車輌と同じく、長距離移動は運搬が前提だ。

装甲車はあくまで上記の概念の「車」に装甲を施したモノで
自走砲・歩兵戦闘車も、そのコアな部分は「砲や歩兵の“移動”」
という要素が前提である存在。
その意味で戦車は分類上の「車輌」ではあっても、
「乗り物・運搬車」・・・つまり一般的にいう『車』じゃないって事だな。

463 :「戦車」の概念上の定義:2008/12/11(木) 05:45:57 ID:???
大昔、中学生の頃、松本零士に影響されて戦車マンガを描いてて
その冒頭のモノローグ調部分で
「軍用機や軍艦による航空・艦船技術の発達は
 平和な時代の航空機や船舶にも生かされることが多いが
 戦車にはそれが無い。
“戦車”とは、純粋に“戦う事だけの為に”生まれてきた存在なのだ・・・!!」
なんて厨二病っぽい事書いてたけどw
そのとき感じたイメージも、あながち間違いではなかったのかもね。
(無論、細かい部分での技術的ノウハウのフィードバックがあるのは確かだけどw)

464 :名無し三等兵:2008/12/11(木) 10:16:02 ID:???
「戦車
まで読んだ。

465 :名無し三等兵:2008/12/11(木) 10:57:56 ID:???
戦車をトラクターとして使ったソ連に謝れ!

466 :名無し三等兵:2008/12/11(木) 10:58:19 ID:???
せめて、概念上の定義
まで読んでやれよw

467 :名無し三等兵:2008/12/11(木) 10:58:34 ID:???
>>462-463
厨二病は歳食えば治るってもんじゃない

まで読んだ

468 :名無し三等兵:2008/12/11(木) 16:58:49 ID:???
軍ヲタなんて、みんな永遠の厨二病みたいなモンじゃないかw

469 :名無し三等兵:2008/12/11(木) 21:13:50 ID:???
戦車のキャタピラがあったからトラクターが生まれたんだ!



って逆だったか

470 :だからなんだ?:2008/12/11(木) 21:21:44 ID:???
戦車があったから戦車砲や対戦車砲が生まれたんだ!

471 :名無し三等兵:2008/12/11(木) 21:59:19 ID:PQig4gn9
アリエテとチョールヌイの見た目が好きなんだけど、性能とかは高いのかな?チョールヌイは製造中止に
なってるみたいだから分からないと思うけど。

472 :名無し三等兵:2008/12/11(木) 22:07:17 ID:2xgtjwzP
現代の技術でラーテをつくってほしいな。

473 :名無し三等兵:2008/12/13(土) 12:02:01 ID:???
むしろドーラを作って欲しい

474 :名無し三等兵:2008/12/13(土) 14:05:25 ID:???
むしろ悪役一号をだな

475 :名無し三等兵:2008/12/19(金) 05:55:22 ID:???
>455
というかこの「B-52に攻撃を受けたアパッチ」の話って以前にも見た事があるような…

476 :名無し三等兵:2008/12/20(土) 04:22:45 ID:???
アリエテは良く頑張った方だが残念ながらまぁ「そこそこ程度」・・・みたいな性能らしい
で、すぐに性能向上型のアリエテU開発の方針が出たんだが、どうやら予算の問題で
難航してると聞いた

477 :名無し三等兵:2008/12/20(土) 04:28:43 ID:???
まぁT72神のあの体たらく・・M1にコテンパンのワンサイドゲームだったからな・・・
モンキーとはいえ射距離400で弾かれたとか・・・・w
戦車開発の優先度が下がるのはしょうがないかと。

478 :名無し三等兵:2008/12/20(土) 04:42:05 ID:???
よく頑張ったもなにも、西側第三世代MBTの最安クラスとして上手くまとまってんじゃん。

砲も自主開発だし。

479 :名無し三等兵:2008/12/20(土) 17:00:34 ID:???
腐ってもOTO、Rh120互換の砲くらいは作れますってかー。
でも、避弾経始狙いまくりの形状は古いよな。

480 :名無し三等兵:2008/12/20(土) 18:31:58 ID:???
拘束セラミック装甲実用化に成功してるのは独・日・仏とぐらいしか知らんが。

481 :名無し三等兵:2008/12/20(土) 21:12:46 ID:???
アリエテの装甲ってどんなの?
あれも一応第三世代だよね

482 :名無し三等兵:2008/12/20(土) 21:48:06 ID:???
基本均質圧延鋼板で前面のみ詳細不明のイタリア製複合装甲。

耐弾性能は第三世代としてはとりあえず及第点クリアしてるけど
M1A2やレオ2A6あたりと比べちゃいけませんってレベルらしい。

483 :名無し三等兵:2008/12/20(土) 21:50:30 ID:???
なるほど、勉強になった。
見た目は割りと好きだったんだが、やっぱその程度なのか

484 :名無し三等兵:2008/12/20(土) 22:22:51 ID:???
アリエテの砲塔前面はチャレンジャー1に似てるように感じるな

485 :名無し三等兵:2008/12/21(日) 05:24:54 ID:???
まぁああいうお国柄だし周囲に直接の脅威要因を抱えてる訳でもなし
一応NATOの集団安全保障体制の中にいるしで
「そこそこ及第点」の手堅く安価な仕上がりで現段階では充分、とか
思ってるんじゃないかな
兵器はそれぞれ、各々の国情とかを非常に良く反映するものだからねぇ

486 :名無し三等兵:2008/12/21(日) 10:07:15 ID:???
もともとはレオ2の輸入で済ますつもりがイタリア産業界
からの強い圧力で自国生産になったんだよね。

エンジン換装、自動装填装置、防御力を強化したアリエテ2が
真打でアリエテ1はあくまで繋ぎみたいな考えっだったんだろう
けど・・・さてどうなるんだろう。

487 :名無し三等兵:2008/12/21(日) 21:34:46 ID:???
>>484
イギリスとイタリアが国名が似ているのと同じくらい似ている。

488 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 00:42:10 ID:???
・the United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland
・Repubblica Italiana

どこらへんが似ているんry

489 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 00:56:05 ID:???
韓国は日本とおなじ、アリエテはチャレンジャーと同じ。

490 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 05:54:18 ID:???
そう突っ込んでやるな
アリエテの砲塔前面装甲板のナナメなカンジとか
更にそれに対して側面が垂直な壁面っぽい様子とかが
チャレ2のそれに似たフンイキがある、っていう程度の意味だろう
キュウマルとレオ2が「ぱっと見似てる」カンジがするってぇ言う、アレと同じ

具体的な兵器設計云々と言うより、“メカデザイン”的に〜
あるいは“設計思想の方向性”といったレベルの話だな


491 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 11:38:46 ID:x9R3Vrum
戦車って複数の弾を使えて、複数の弾を戦車の中に入れてるんだよね?
自動装填の中には同じ種類の弾しか基本入れないんだよね?
なら自動装填の中の弾以外のを使いたい時は一々砲手が手動で弾を込めなきゃいけないの?

492 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 12:07:18 ID:???
>自動装填の中には同じ種類の弾しか基本入れないんだよね?

ここが間違ってる。

493 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 12:30:20 ID:???
正解は、
自動装填装置はグリコのオマケみたいなもので、
何が飛び出すかは、撃ってみてからのお楽しみ♪なのだ


494 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 12:37:28 ID:???
>>493
そんなんで使い物になるわけないだろ(w
新兵ならともかく、熟練した砲手は装填時の音や微妙な装填時間の違いで、何が入ったか見分ける事が出来るんだよ

495 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 12:41:08 ID:???
装填されてから見分けても意味ねーだろwww

496 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 13:16:34 ID:???
お前ら、自動装てん装置が弾を区別して装填するのは冷戦時代の技術だぞ・・・・・

497 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 13:37:35 ID:???
ロツアなんかでは、数百発に一発は、
人間の腕もラインナップに組み込まれてたからな。


498 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 14:57:44 ID:???
今日の「びっくりドッキリダマ」スレはここと聞いてやってきました

499 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 17:55:11 ID:???
熟練した砲手ならば敵歩兵に徹甲弾を命中させ、敵戦車を秘孔を突いて榴弾で撃破する
弾種など関係ないのだ

500 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 21:43:09 ID:Lo0m/1RP
マジレスすると車長がどの砲弾を装填するかを決めてそのボタンを押すと
その種類の砲弾が装填される。

501 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 21:53:26 ID:???
砲手じゃなくて?

502 :名無し三等兵:2008/12/23(火) 22:03:43 ID:???
弾種を決めるのは砲手じゃなく戦車長だから
シャッチョさんが装填ボタン押すのが自然では。

503 :名無し三等兵:2008/12/24(水) 00:15:57 ID:???
「次弾装填! 弾種徹甲!」って言うと格好良いが、
誰に命令するでもなく、装填ボタンをポチッでは迫力に欠けるなw

504 :名無し三等兵:2008/12/24(水) 00:18:25 ID:???
>>503
将来もしも、ワンマン戦車になった時は悲しいかもしれない。

505 :名無し三等兵:2008/12/24(水) 01:15:04 ID:???
「はい次徹甲弾っと、ぽちっとな」 うぃーーしゃごん

506 :名無し三等兵:2008/12/24(水) 01:16:59 ID:???
そのときは、音声入力と音声ガイダンス機能を付けて、
戦車のAIと会話しながら戦闘すれば、淋しくない。

個人的にはガンヘッドのイメージだが、
中の人の希望はやはり、声優ボイスのツンデレだろうか?

507 :名無し三等兵:2008/12/24(水) 01:25:21 ID:???
どっかの軍の戦闘機の機械音声の実験では男の声より女の声の方が
パイロットの反応速度が良かったんだっけか

508 :名無し三等兵:2008/12/24(水) 02:01:33 ID:???
高音(周波数が高い)の方が、情報量が多いから、ノイズに強いんだよ。

509 :名無し三等兵:2008/12/24(水) 02:01:55 ID:???
ボタン押すと「はいっ!弾種徹甲、入りま〜す!!」と
人気女性声優声で叫んでくれる訳ですね
(オプションでアニキ声にて「オスッ!!固いの、入れるゼ。力抜いとけよ」バージョン有り)

510 :名無し三等兵:2008/12/24(水) 09:38:49 ID:???
マジレスすると、90式の砲手パネルに弾薬選択スイッチがある。

511 :名無し三等兵:2008/12/24(水) 09:46:07 ID:???
車長が負傷したので装填できませんってわけには行かないしな

512 :名無し三等兵:2008/12/24(水) 15:51:33 ID:???
>>508

確かに野外や人込みでぐぐもった低い声は聞き取りにくい。
ましてや騒音の塊である戦車や戦闘機では言わずもがな、かぁ

513 :名無し三等兵:2008/12/24(水) 16:05:59 ID:???
てことは、やっぱり某ボーカロイドが音声ナビするのか・・

514 :名無し三等兵:2008/12/24(水) 16:58:08 ID:???
勝手に音声パッチとか入れそうだな

515 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/12/24(水) 17:51:19 ID:???
MAPLUSとかいうカーナビが音声変更可能なそうなw
サンプル音声聞いて吹いたw

ttp://maplus-navi.jp/products/maplus2/demo.html

516 :名無し三等兵:2008/12/24(水) 18:44:13 ID:???
それ使ってるけど・・・
ナビとしては今ひとつなんだ・・・(´Д`)
しかもDCジャックが特殊な規格でバイク車載するのに四苦八苦www
やっぱ若槻ボイスだけで惹かれて買ったら駄目だな・・・

517 :名無し三等兵:2008/12/24(水) 21:24:35 ID:???
有名な声優と言っても、
高田由美女王しか知らないしなあ…

518 :名無し三等兵:2008/12/24(水) 22:05:20 ID:9IWjOUki
機甲師団作ろうとしたら、戦車って何両ぐらい必要なのかな?日本の第七師団って戦車何両なの?

519 :名無し三等兵:2008/12/24(水) 22:13:27 ID:???
ググレカス

520 :名無し三等兵:2008/12/24(水) 22:48:23 ID:???
>>518
第7師団の戦車の数は214両ほど。

521 :名無し三等兵:2008/12/24(水) 23:28:40 ID:???
7Dが「機甲師団」の代表例にはならんと思われ

522 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 07:54:42 ID:???
そろそろ九州あたりにも戦車あげて

523 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 08:16:13 ID:???
三号突撃砲E型までの初期型の画像を見て愕然とした。
名前一緒でも似ても似つかん別物。

四号戦車のように短砲身か長砲身どころか
限定旋回式の主砲塔まで付いてやがるし

524 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 09:53:27 ID:???
脳の検査をおすすめします。

525 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 11:47:59 ID:???
>>524初期と最終型の性能表を見たところで
あそこまで外見が違うとは思わん訳だが

一般的なイメージだと後期型の駆逐戦車だろうに

526 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 12:03:48 ID:???
C/DとEは側面がちょっと違う位で、ほとんど同じだろ。
>限定旋回式の主砲塔
なんのこっちゃ。

527 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 13:11:08 ID:???
>>526E型までが初期型と言いたかっただけなんで
長砲身になった後と外見が全然違うでやんの

あと限定旋回式と書いてあるから後期型の砲座固定と違って
トーチカみたいに砲だけ左右に動くんだろ

528 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 13:18:02 ID:???
短砲身は左右に12度、長砲身でも左右に10度づつ動くけど・・・

529 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 13:18:33 ID:???
>搭載砲は左右の射角を少なくとも25度取れるようにし、
>乗員を保護するために上部構造の全面を装甲付きとした、完全密閉型とすることが要求された。
wikiの記述だとこうなってるな。

てかチハのように砲塔が前に突っ張ってて三号突撃砲に見えん。


530 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 13:21:34 ID:???
>>528長砲身でも動いたのか。仰角以外は固定だと思ってた。

元からF型の姿だと思い込んでたからE型のチハさが衝撃過ぎる

531 :ルードル:2008/12/25(木) 14:55:10 ID:3qXW/6Jb
イワンの戦車など俺が全部破壊してくれるわ!

532 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 15:52:54 ID:???
Eに長砲身積んだのがFだって。

533 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 16:31:42 ID:???
>>532明らかに砲塔位置が大幅に後退してるぞ
短い竿が長くなっただけの4号戦車とは全然違う。




534 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 16:37:17 ID:???
それは目の錯覚です、と返答します。
それと、突撃砲に砲塔は在りません、と説明します。

535 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 16:45:16 ID:???
E型にまんまkwk40載っけてベンチレーターとか最小限の
改修を加えたのがF型じゃなかったのか・・・

536 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 17:16:25 ID:???
>>534別に大砲の乗った凹凸でも構わんが
G型では明らかに外見が変貌しまくってるぞ

>>535それで本当に搭載できるのか?

537 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 17:25:40 ID:???
>>535なるほど。砲塔が下がったんじゃなくて
駐退器が長くなった分だけ戦闘室が延長されただけか

後ろに下がったように錯覚してしまった

538 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 17:26:03 ID:???
http://combat1.sakura.ne.jp/
でも読んでろ。

539 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 17:28:36 ID:???
>>538ブラクラ乙

540 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 17:29:34 ID:???
・・・・・・まあいいか。うん。

541 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 17:30:48 ID:???
>>540地雷臭がプンプンしてるのに
そんなもん踏む訳が無いだろう。


542 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 17:31:14 ID:???
どうぞどうぞ。どうぞお好きに。

543 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 17:41:16 ID:???
>>542アンタは他人にブラクラ踏ませようとすんなよ

544 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 18:43:04 ID:???
なんだ、ここは地雷ごときで騒ぎ立てる新兵ばかりか

545 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/12/25(木) 18:57:22 ID:???
 |/li     >538
 |`⌒ヽ  
 |ノ))))〉  そこ、戦車研究室・・・
 |゚ヮ゚ノ|!  
 ⊂!)]   
 |_|〉      にはは
 |'ノ 



546 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 20:08:20 ID:???
>>545あそこか。

>>544お前は馬鹿か


547 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 22:05:10 ID:???
ちょうど4号戦車のネタをやってるみたいなので、質問があるのですが、
主砲の75mm43口径砲を、48口径砲に改めたのは、どういう理由でしたっけ?
オスプレイの資料だと大した威力差は無い様に見えますが。

548 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 22:16:51 ID:???
大した威力差が無かろうと、T34/80やら何やら登場してきているから、
とにかく限界まで強化したかっただけじゃね?


549 :名無し三等兵:2008/12/25(木) 22:19:31 ID:???
80・・・だと・・?

550 :548:2008/12/25(木) 22:25:35 ID:???
なんだと・・・・!?
すまんw

551 :547:2008/12/25(木) 22:39:15 ID:???
>>548
 そう思うのは普通ですよね。
こういう事をすると、生産ラインが混乱して〜、みたいな話になる事が多いじゃないですか?
4号戦車のところではそういう話を聞いた事が無かったので、砲の変更は上手くいったんですかね。
レスありがとうです。

552 :名無し三等兵:2008/12/26(金) 03:04:45 ID:???
まぁ、盛り上がってよかったじゃまいかw

553 :名無し三等兵:2008/12/26(金) 06:39:16 ID:???
>>551
恐らく同じ鋼塊から切り出せるギリギリの長さが+5口径分だったんだろ。

554 :551:2008/12/26(金) 17:23:08 ID:???
なるほど。
納得したです。
ありがとうございました。

555 :名無し三等兵:2008/12/26(金) 21:11:28 ID:???
パンターの70口径ほワンピースだから、それはどうかと・・・
むしろ、PAKの方は46口径なのに、何故43口径を積んだのか不思議。

556 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 00:56:55 ID:???
>520 :名無し三等兵:2008/12/24(水) 22:48:23 ID:???
>>>518
>第7師団の戦車の数は214両ほど。

71、71が74両
73が92両
偵察隊に10両の
250両ちゃうの?
73が74両に戻ってても232両じゃないの?




557 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 15:45:52 ID:???
激しく不勉強なんだけど、陸自の師団って戦車大隊が入ってるのね。ロシアの歩兵師団も
戦車が数十両単位で入ってるし、ドイツ的装甲師団から一周回って来たみたいなさ…

558 :名無し三等兵:2008/12/27(土) 22:20:40 ID:???
突撃砲がやってた仕事は今でもあるからな

559 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 00:49:26 ID:???
>>556
第7師団の3個戦車連隊で戦車は210両で、
偵察隊1個小隊で4両で計214両では?

560 :名無し三等兵:2008/12/28(日) 23:40:01 ID:???
>>557
自動車化狙撃師団なんだ数十両ってレベルじゃねーぞ?
下手すりゃ7Dと同クラスの火力はあるんだから


561 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 09:12:03 ID:???
>>557
ソ連時代の東独配備の優良師団なら、
自動車化狙撃連隊に40両×3、戦車連隊に95両、
独立戦車大隊に更に50両で合計265両

装備の質が同等なら、7D以上に強力な機甲戦力を持つ
鬼のような編成です

562 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 09:35:46 ID:???
まぁでも、それが丸々日本に上陸出来るような状況でもなかったしw

563 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 11:04:43 ID:???
だが装甲車の無い陸自の普通科連隊相手ではソ連軍のBMDでも戦車並の戦力になるよ。

564 :名無し三等兵:2008/12/29(月) 11:43:25 ID:???
数が揃えばだけど・・・冷戦期のソ連はあんま高い渡洋侵攻能力は
なかったよ。

565 :名無し三等兵:2008/12/31(水) 10:32:39 ID:???
ttp://www.jedsite.info/tanks-alpha/alpha/abrams_series/z-unknown/unk-abrams_017.jpg

566 :名無し三等兵:2008/12/31(水) 10:39:36 ID:???
陸自も水際撃破だしね

567 :名無し三等兵:2008/12/31(水) 13:23:42 ID:???
>>565
増加装甲付74?

568 :名無し三等兵:2008/12/31(水) 15:19:17 ID:???
アドレスに何が書いてあるかくらい注意するようにしとけ。

569 :名無し三等兵:2009/01/04(日) 16:03:11 ID:NE7O0zAh
後ろ向きの砲塔を無視すれば(前に向いていると思い込めば)
74?と思う気持ちはわからなくはない^^

570 :名無し三等兵:2009/01/04(日) 22:01:59 ID:NBlSs/tx
ちょっとみんな聞いてくれ、戦車占いで結果がKV-2重戦車ってでたんだが。

571 :名無し三等兵:2009/01/04(日) 23:12:43 ID:???
うどの大木って事だろ

572 :名無し三等兵:2009/01/05(月) 00:50:03 ID:???
重戦車マウスよりは役に立っているだろう。

573 :名無し三等兵:2009/01/05(月) 01:08:54 ID:???
今年の目標はダイエットってことじゃね?

574 :名無し三等兵:2009/01/05(月) 21:27:13 ID:???
今日の朝日新聞1面のメルカバMk3にもM2重機関銃が装備されていた。

575 :名無し三等兵:2009/01/06(火) 04:41:48 ID:???
M8 AGS車台のLOSAT発射機
ttp://img32.exs.cx/img32/797/losatags24dw.jpg

576 :名無し三等兵:2009/01/06(火) 21:49:16 ID:???
daseeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee

577 :名無し三等兵:2009/01/06(火) 23:57:19 ID:???
>>576
   [⊂⊃]  ボケー

578 :名無し三等兵:2009/01/07(水) 06:58:49 ID:???
>>575
手前のランチャーコンテナが

「くぱぁ」

に見える・・・・・・

579 :名無し三等兵:2009/01/10(土) 20:45:02 ID:???
大砲有っても装輪車両は戦車とは認めない。

580 :名無し三等兵:2009/01/10(土) 21:09:53 ID:???
>>579
   ___
   ヽ=☆=/   ばんじゃーい で ちょっと そのとおりですよ
  n( ・ω・)n
  ヽエニエ/ニア
  ||::|l「亠―o
__|⊥::⊥|L工 ̄
Lミ/_/__」ミ丘百(==¬
(◎~O~~O~◎)三)-)三)
ヽ◎◎◎◎ノ三ノノ三ノ


581 :名無し三等兵:2009/01/11(日) 10:27:58 ID:???
                        n,,,,,_r=ァ
                       ̄r-ョ[三[]
                        _,.-ェァ┴┴r'’ ==┬―‐ャ‐ェ‐ェ‐ェ┐
     0ニ)))))]ニニ)二二)二)二}=<´ヨ 〉.   |     |   ∨圭圭ヲ
              ___rへ`_、7__|___,|__/==≠'’__
            ,tュ'´。 ゚。 ゚ 。 ゚ 。 ゚ 。 ゚ 。 ゚ 。 ゚∠z/ァ'rョ [區 |l ̄ ̄|[區rョ\
          く-‐r―-、‐r―-、ァ'r―-、ァ'r―-、く 。  。  |l    |  。  。>
           \r'⌒ L」:r'⌒ L」r'⌒ L」r'⌒ い\___|l__|__,/
             |::0):::|:: |:::0):::|:: |::0):::|:: |::0):::|:::`ー≠========≠‐'7
             ヽ::_;:ノ:ノヽ::_;:ノ:ノヽ::_;:ノ:ノヽ::_;:ノ:ノ ヽ::_;:ノヽ::_;:ノヽ::_;:ノ:ノ
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
チハよりこっちの方が強そうなんだが

582 :名無し三等兵:2009/01/11(日) 13:13:51 ID:???
>>581
愛玩動物をいじめないで下しあ

583 :名無し三等兵:2009/01/11(日) 23:56:21 ID:???
           \r'⌒ L」:r'⌒ L」r'⌒ L」r'⌒ い\___|l__|__,/
      ぷすっ  ニニフ::0):::|:: |:::0):::|:: |::0):::|:: |::0):::|:::`ー≠========≠‐'7
             ヽ::_;:ノ:ノヽ::_;:ノ:ノヽ::_;:ノ:ノヽ::_;:ノ:ノ ヽ::_;:ノヽ::_;:ノヽ::_;:ノ:ノ
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


584 :名無し三等兵:2009/01/16(金) 20:37:46 ID:???
戦車よりも強くても装甲車は装甲車だ。

585 :名無し三等兵:2009/01/18(日) 01:26:50 ID:762n152x
フランスのオチキスH39騎兵戦車の模型作ってて気が付いたんだけど、
この戦車って灯火類が一切ないんだよね。
資料写真を見てもライトは確認できなかったし、ドイツ軍が運用した
同戦車もボッシュライトやノテックライトは追加装備されてないみたい。

夜間はどうしてたんだろう?

586 :名無し三等兵:2009/01/18(日) 01:33:00 ID:???
>>585
   ___
   ヽ=☆=/   ばんじゃーい で ちょっと 照らしますよ
  n( ・ω・)っ皿< ぴかーっ
  ヽエニエ/ニア
  ||::|l「亠―o
__|⊥::⊥|L工 ̄
Lミ/_/__」ミ丘百(==¬
(◎~O~~O~◎)三)-)三)
ヽ◎◎◎◎ノ三ノノ三ノ


587 :名無し三等兵:2009/01/18(日) 02:05:50 ID:???
>>585
操縦手席のでっぱりの左横の丸蓋の下になにかあるような希ガス

588 :585:2009/01/18(日) 15:49:22 ID:???
>>587
ヒントありがとう。
一枚だけだがやっと写真を発見したわ。
リトラクタブルヘッドライトなんだねw

589 :名無し三等兵:2009/01/18(日) 21:32:30 ID:???
   ___
   ヽ=☆=/   ばんじゃーい で ちょっと 照らしますよ
  n( ・ω・)n
  ヽエニエ/ニア
  ||::|l「亠―o パカッ
__|⊥::⊥|L工/0 < ぴかーっ
Lミ/_/__」ミ丘百(==¬
(◎~O~~O~◎)三)-)三)
ヽ◎◎◎◎ノ三ノノ三ノ


590 :名無し三等兵:2009/01/19(月) 19:11:11 ID:???
http://www.jsoh.org/images/planes/m1a2-2_large.jpg

この防盾の上についてるスモークディスチャージャー見たいなのは何でしょ?


591 :名無し三等兵:2009/01/19(月) 20:50:53 ID:???
コカ・コーラの収容BOXじゃボケ!

592 :名無し三等兵:2009/01/19(月) 20:53:43 ID:???
何言ってんだよ。ルートビアの収納BOXに決まってるだろ。

593 :名無し三等兵:2009/01/19(月) 20:57:33 ID:MNSPFXRa
>>590
模擬弾発射機。
M60A1〜3でも使っているビデオを持っている。

594 :名無し三等兵:2009/01/19(月) 21:09:54 ID:???
>>591
その発想はなかったわ

>>593
具体的にはどういった使い方するの??
模擬弾ってことは実際の任務のときは降ろすんだよね?

595 :Lans ◆xHvvunznRc :2009/01/19(月) 21:23:28 ID:???
>594
>模擬弾ってことは実際の任務のときは降ろすんだよね?

湾岸などでは、めんどくさいor時間がなかったなどで、
そのままの車両も多かったみたいですよ。

596 :名無し三等兵:2009/01/19(月) 21:42:16 ID:???
>>594
発砲すると白い煙がでる。
被弾すると色付の煙がでる…筈、たしかw
レーザ発振、受光機と連動してると、思ったが…



597 :名無し三等兵:2009/01/19(月) 22:45:05 ID:???
>>596
なるほどw
一瞬主砲の代わりにあの装置から模擬弾出して主砲使えない訓練場なんかで代替して使う とかわけわからん妄想してしまった

いろいろthx!

598 :名無し三等兵:2009/01/19(月) 22:46:41 ID:???
あの筒にワイヤーを装着すれば野戦糸電話機になるよ!不思議!

599 :名無し三等兵:2009/01/20(火) 01:39:51 ID:???
>>598
   ___
   ヽ=☆=/   ばんじゃーい で ちょっと 糸電話通信しますよ
  n( ・ω・)口-----------------------
  ヽエニエ/ニア
  ||::|l「亠―o パカッ
__|⊥::⊥|L工/0 < ぴかーっ
Lミ/_/__」ミ丘百(==¬
(◎~O~~O~◎)三)-)三)
ヽ◎◎◎◎ノ三ノノ三ノ

って、何やらせるんですか。

600 :名無し三等兵:2009/01/22(木) 17:51:23 ID:???
600

601 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 16:46:12 ID:bNUuQg+8
最近の戦車ってトップアタック対策として上面にも装甲が施してあるらしいけど
トップアタックしてくるような最近のATGMなら上面装甲なんて簡単に抜けちゃうんじゃないの?
焼け石に水のような気がしてならない・・・


602 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 16:57:21 ID:???
少なくとも相手に上面装甲を破るだけの弾頭を用意させなきゃならなくなるべ。
車載ならともかく個人携帯させるなら負担が増えるべな。

それに命中すれば全て撃破って訳じゃなし、装甲があれば耐えられるケースが増えるかもしれん。

603 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 17:53:35 ID:86RkSvul
イギリス軍は自衛隊よりも兵員数は少ないけど航空機や軍艦とか多いみたいだけど、戦車も多いの?
ていうか、イギリス大丈夫なの?自衛隊より少ないとか。

604 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 18:00:07 ID:???
イギリスの周辺国 フランス オランダ デンマーク…
日本の周辺国 ロシア 中国 韓国 北朝鮮…

うんまあ

605 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 18:00:55 ID:???
日本と違ってイギリスは外征軍として編成してあるしなぁ

606 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 18:31:20 ID:???
イギリスはあちこちに領土があります故。

607 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 18:44:16 ID:???
チャレンジャー2が300両強くらいじゃなかった?
基本的にブリテン島への着上陸の可能性なんて殆ど皆無に等しいからね
陸軍自体が海外展開を前提にした海兵隊のようなもんだし

608 :Lans ◆xHvvunznRc :2009/01/26(月) 18:50:30 ID:???
    ____    >603
   /MwmVm    
   ⊥⊥__⊥  EUとして同じ経済圏に属し、さらに同じNATO軍
   |__/|ノノ))))〉 
  ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|   
  ((( ⊂I!Liつ   しかも、NATO参加国増える傾向にあるし。
  )ノ fく/_|〉    
  ´   し'ノ     周囲みんな同盟軍っていーなー。
           にはは

609 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 19:04:42 ID:???
>>608
ミンチェ党が政権を取れば、人民元と通貨統合して立派な同盟国ができるニダよ?

610 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 19:08:46 ID:???
90式がM1戦車と同等以上の対KE防御力を有しているって話は本当なんだろうか
なんか根拠があるんかね

611 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 19:10:21 ID:???
M1って対KEはそんなに優れていなかった様な。

612 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 19:18:19 ID:???
ノーマルM1は、KE耐性はレオパルド2初期型の60%ぐらいだっけ?

M1A2でルクレール初期型と同等ぐらいじゃないか。

613 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 19:19:16 ID:???
>>603
イギリスは敵を本土に上陸させない戦略
日本は攻め込まれてから戦闘開始する戦略


614 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 19:23:44 ID:???
>>610
TK-Xスレあたりを半年ほどROMしてれば分かるよ。
生半可な知識で議論を挑むとえらい目に遭うから注意してね。

615 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 19:28:08 ID:???
何を馬鹿な。

戦力の集結があったらいちはやく察知して防衛体制整えるし、
領海・領空に入る前に歓迎会の準備OKだわ。

616 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 19:31:11 ID:???
無印M1はそもそも対HEATの空間装甲と後に跡付けのセラミック
みでKEは考慮外。M1A1HA以降になって漸くKE対策がついたはず。

M1A1だと鉄心製KE弾で抜けてしまうので湾岸戦争ではA2の前倒し生産と
A1のHA化をしたはず。

そんでもって戦車の装甲は総重量じゃなくて体積あたりの重量でみたほうがいい。
密度が濃い=面積あたりの防御が高いって考えられる。
ttp://www.heinkel.jp/mbt_weight.htm

実は湾岸戦争以前の3世代であるレオやM1は結構ペラいかもしれない。
90式とルクレルクがやたら重装甲っていうのがよくわかる。TK−Xも計算してみると
面白いかもしれない。こちらが昔概算で計算したら90式やルクレルクを上回った。

617 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 19:40:23 ID:???
なるほど
で、俺が常々不思議に思っているのは湾岸で劣化ウラン弾に耐弾したM1A1HAと例の耐弾試験の90式
その話の根拠は90式のDM33?は湾岸時の劣化ウラン弾と同等以上でかつ複数回耐弾したことかなと想像するわけですが
本当のところはどうなんだろうと

618 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 19:52:31 ID:???
試験砲弾は国産のもので、JM33とは別物(まあ、同等+α程度)。

1モジュール複数着弾に耐える、ということから、耐弾の
マージン(限界性能)は全然余裕があり、Rh砲の範囲内で
改善したDM53/63やM829A3ならば問題なく防ぐだろう、
と推測できる、ということ。

DM33をようやく防げる程度、であれば、特殊鋼製の
圧力容器の中にセラミックスを封入するという
拘束セラミックス装甲の、圧力容器が一発か二発で
駄目になって、中のセラミックスも再焼結出来なくなる
→次の着弾に耐えられなくなる

てことだからね。

619 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 19:58:44 ID:???
278 :名無し土方 ◆cDIj6u5gc. [] :02/11/02 22:43 ID:jBhgsHyM
http://jda-clearing.jda.go.jp/cgi/MetDefault_public.exe?DEF_HTML=PUBLIC

自衛隊は、情報公開法に基づき情報の公開を行っているから、上のページでいろいろ検索して、市ヶ谷に申請しに行ったらどうかな?
例えば、「試験開発映画」で検索をかけると、富士教導団の装備開発実験隊が作成したビデオが山のように出てくるよ。
ちなみに、俺が見たのは、90式の対弾試験ビデオと、82式装甲車が火炎放射器2器であぶられつつも機動している試験映像かな。

うまくすれば非常に貴重なビデオが手に入ると思うよ。

291 :名無し土方 ◆cDIj6u5gc. [] :02/11/03 23:57 ID:noD4iwCG
>>289
一応、砲塔前面装甲の同一パートに3発、車体前面に2発、射撃距離は100〜200mくらいで、全弾抗堪。
側面が35mmの掃射に抗堪、キャタピラは対戦車地雷に抗堪、上面装甲は155mm榴弾の上空20mくらいでの爆発に抗堪。

ちゅうか、ちゃんと対弾試験の後、自力で機動してカメラの前まで来たよ。


319 :名無し三等兵[] :02/11/04 01:50 ID:8U1RAAWa
>>291 つまり、100から200の距離であの120ミリ弾に前面装甲は耐えたってことか?


320 :名無し土方 ◆cDIj6u5gc. [sage] :02/11/04 01:58 ID:???
>>319
だから、そう言っているじゃないか(笑)
100〜200mで、90式が装填されたところが映っているAPFSDSを5発発射し、砲塔正面3発と車体正面2発は全弾貫徹できなかった、という映像やね。


321 :名無し土方 ◆cDIj6u5gc. [sage] :02/11/04 02:03 ID:???
>>320
ビデオの持ち主に突っ込まれたんで、訂正。
APFSDSと、HEAT-MPに、だ。


620 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 20:00:27 ID:???
>>617
湾岸のときってことは多分イラク軍に拿捕されないように
M1を破壊しようとしたときのことを言っているのだと思うけど

あれは戦闘不能とか乗員を殺傷するんじゃなくて技術を
渡さないための破壊だから正面からじゃなくて
装甲の弱い側面や背面から撃ったんじゃ?



621 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 20:02:21 ID:???
>>618
そうそう、TK-XのスレをRomると良く再焼結って言葉を見るんだよ
おそらくセラミックスが一旦割れた後に亀裂がくっ付くと言う意味なんじゃないかと思っているんだが

>>拘束セラミックス装甲の、圧力容器が一発か二発で駄目になって
貫通は防いだがセラミックス拘束用の容器が吹っ飛ぶなんてありえるのか、いやありえないから90は複数耐弾できたわけか

>>619
わざわざありがとうございます

622 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 20:03:09 ID:???
>>620
それはイラク戦争。
湾岸戦争で盛大に正面から誤射した。

623 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 20:05:59 ID:???
>>616
確かドイツにおいてあったM1A1をそのままサウジに輸送したんだっけ?
でサウジに近代化改修工場を作ってたとか

624 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 20:07:05 ID:???
一応、湾岸でも鹵獲防止のために正面から叩き込んだ例もあっけどね

625 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 20:08:22 ID:???
>>624
わざわざ正面から撃ったん?

626 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 20:08:26 ID:???
>>621
ルクレール(たぶん初期型)の、装甲モジュールの被弾試験と
称される画像では、APFSDS(DM-43?)と推測される最初の着弾で、
モジュール裏面にいやんな「もっこり」が出来てた。

三発耐えている画像なんだけど、
「2,3発目の着弾はHEAT、もし2〜3発目がAPFSDSか、あるいはHEATをもう一発食らえば貫通していた可能性が高い」
と推測されてた。

627 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 20:10:05 ID:???
>>625
弾種はわからんがそうらしい。
真正面から2発撃って破壊できず、後ろから撃ったらブローオフパネルが吹き飛んで中は無事だったとかなんとか


628 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 20:11:18 ID:???
>>626
DM43やDM53なんかはフランスやドイツ以外では使われていないんでしたっけ?
そもそも長砲身120mm用だったか・・・

629 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 20:15:17 ID:???
あ、記憶違いだ。

1〜2発がAPFSDSで、3発目がHEAT、2発目で性能劣化が見えており、
3発目のHEATを効率よく抗堪していない、よってモジュールあたり
APFSDS*2発が定格防護性能、というはなしだった。

630 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 20:18:48 ID:???
極東の名無し三等兵 in 「軍事板常見問題 mixi支隊」

 軍事研究で好評連載中の「連載:戦車7000両の激突!湾岸戦争大戦車戦」でありますが,今月号の
「第18空挺軍団の『西方の壁作戦』 フランコ・アメリカン機動隊の結成/敵領一五〇q史上最大のヘリボーン侵攻作戦」
に大変興味深い話があります.

<ユーフラテス河畔で発生した無敵M1A1タンクバトル> p144

 トム・クランシーの「Armored Cav」でも報告されているエピソードらしい
 第24歩兵師団所属のとあるM1A1がユーフラテス河畔を進撃中だったが,運が悪いのことに泥穴にはまり込み,戦車回収車を待つことになった.
 部隊はそのまま進撃.
 まぁ,敵なんか来ることはないだろうと楽観視していた所に,
T-72神がやってきた しかも3輌同時に!!
 M1A1は泥穴にはまり動けない,戦力差1対3!という絶望的な状況に.
 最初に砲撃したのはT-72.
 距離1000メートルからHEAT弾を射撃!
 見事砲塔に命中・・・・

 しかしM1A1は生きていた!!
 その後M1戦車の反撃により,返り討ちに遭う.

 もう1輌のT-72も,距離1000メートルからHEAT弾を射撃し命中弾を浴びせたが,熱エネルギーが足りなかったのか,これまた貫通に至らず.
 恐れをなしたT-72は逃亡しようとしたが,これを見逃さずにM1戦車は砲撃.
 エンジンルームに命中弾を浴びたT-72は爆発炎上.
 続けて2輌失ったイラク軍戦車隊・・・残るは1輌!
 しかしこのT-72は猛突進を掛けた!
 そして憎きM1戦車との距離を400メートルまで接近させ,125mm滑腔砲から放たれた高速徹甲弾を砲塔正面に命中させた!!
 こうして偉大なるT-72神は,見事に憎き邪神を打ち砕いたのである・・・Объект

                                              -完-

631 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 20:19:16 ID:???
>>616
あれは湾岸が始まる前にソ連でT-80なんかに使われていた最新鋭の砲弾の威力からみつもったためではないんでしょうか?
ttp://www.steelbeasts.com/sbwiki/index.php/Image:3BM-42.jpg

でふたを開けてみたらモンキーモデルだったと

632 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 20:20:22 ID:???
……というのは嘘で,実際には400メートルという距離で放たれた砲弾は確かに,砲塔正面に命中しましたが,
装甲にちょっとした窪みを付けただけで弾き返されましたとさ.

\(^o^)/

 高価なダングステン弾芯ではなく,安価な鋼鉄製弾芯を使ったのが勝敗の分かれ目とされる.

 だがこのT-72の戦車長は切れ者で,迷うことなく傍にあった小砂丘の背後に隠れた.
 迂闊に逃走すれば砲撃の餌食になると判断し,操縦手の腕もあってすぐに隠れる事が出来た.

 それは大変見事な操縦捌きであったが,しかし運命の女神は彼らに微笑まなかった.
 小砂丘という地形とM1A1のテクノロジーが,彼らの運命を定めたのであった.
 M1の砲手は高感度の熱映像装置(TIS)に目を凝らして,小砂丘の上に異様な熱の陽炎が湧き上がっているのを探知.
 これはT-72のエンジンから吐き出された高温の排気ガスに違いなかった.
 これを見逃さなかったM1砲手は,砂丘のT-72が潜んでいる当たりに狙いをつけ砲撃.
 そして3発目の砲弾は,小砂丘を貫通し潜んでいたT-72に命中.
 優秀な乗員を乗せたT-72は爆発炎上した・・・

 3輌のT-72が1輌のM1A1(しかも動けない)に敗れ去ったのだ.

 たった1輌に・・・そうたった1輌に,

633 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 20:20:33 ID:???
>>628
フランスの長砲身は専用の軽量弾使ってるよ。
威力が低くなるけどドイツの奴みたいに当たらなくなるよりマシらしい。
威力向上という目的では本末転倒だが初速増加するから射程は上がる
ことが利点だとか。

634 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 20:22:29 ID:???
 そしてこの3輌の戦車を返り討ちにしたM1A1のもとに,ようやく2輌のM88戦車回収車が到着.
 回収作業が始まったが,60トンの鋼鉄の塊は泥に吸着して離れない.
 指揮官は敵に奪取されること恐れて,救援隊のM1戦車隊に砲撃破壊命令を下した.

 命令を受諾した小隊は砲撃を開始,120mm砲で2発撃ったが,一発目は正面装甲部に命中したため,跳ね返された.
 3発目にようやく砲塔弾薬庫に命中させ砲弾を誘爆させることに成功.
 ところが弾庫上部にあるブローオフパネルが設計通りに吹っ飛んで,砲塔内部を燃やすはずであった爆炎は車外へ.
 加えて自動消化装置も作動したので見事に失敗.

 結局生き残ったこのM1A1は3輌目のM88戦車回収車が到着して,ようやく引き上げられた.
 内部を調べると照準装置は損傷していたが,主砲は発射可能な状態だったという.

 そして不死身のM1A1は後方に送られて,砲塔を新品に交換し,また戦場へと舞い戻っていた.

 そういえば後々のイラク戦争でも,外路上で撃破されたM1A2を爆破処理しようとしたら,なかなか壊れなかったので,最終的にA-10地上攻撃機を呼んだという話があったな.

CRS@空挺軍 in mixi,2008年12月01日21:02




635 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 20:23:25 ID:???
DM43は初速上げることで侵徹長をDM33より若干改善したモデルだよ。

636 :631:2009/01/26(月) 20:25:07 ID:???
>>630
興味深い話をどうもありがとうございます
途中でぶった切って申し訳ない

637 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 20:26:39 ID:???
>>636
いやいや  ただの転載でつ
つか突然スレの進行が早くなってびっくり

638 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 20:27:40 ID:???
>>626
それ何処で見れる?

639 :631:2009/01/26(月) 20:28:10 ID:???
>>626
確かに肝心の画像が気になる

640 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 20:30:04 ID:???
>>631
Armed forces journal internationalによれば
M1の対APFSDSはRHA換算350mmだそうで、
これは105mmでもスパッと抜けたりする。

実質的に主力KE弾たるAPFSDS対策はほぼなし。
旧式KE弾なら大丈夫だけど

641 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 20:31:22 ID:???
エンコリあたりに転載されて残っているかな?

元のはとうの昔に流れてたとおもう。

642 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 20:31:30 ID:???
>>631
いやわからんぜ
サウジに派遣された米軍部隊には初期型M1のままの部隊も結構あったからな
そいつらをそのまま進撃させてたらたとえモンキーT-72相手でもどうなったか

643 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 20:34:22 ID:???
>>638
>>639

ttp://www.strategypage.com/militaryforums/2-20303/page8.aspx

644 :631:2009/01/26(月) 20:35:08 ID:???
>>640
Armed forces journal internationalには90式やその他の3世代MBTのRHAeのデータはありましたか?

先のサイトでは貫通厚などのデータはおそらく不確ですがおそらく湾岸T-72のモンキーモデル砲弾のイメージはこいつに近いかと
ttp://www.steelbeasts.com/sbwiki/index.php/Image:3bm-9.jpg
おそらくT-64時代の砲弾か

645 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 20:47:29 ID:???
>>643
どうも

真ん中がAPFSDSか。
確かに膨らんでんな

646 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 20:55:26 ID:???
なんつーかみんな湾岸戦争の時ってさ、

90式戦車なんてまだほとんど無かった事を忘れちゃいけないよ。

647 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 20:58:18 ID:???
>>646
イギリスが送ったのがチャレンジャー1で、フランスが送ったのがAMX-30だもんな湾岸戦争

648 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 21:00:09 ID:???
>>643
下のフランス語が気になるところ
ルクレールの場合このモジュールの後ろはそのまま居住空間になっているんだろうか

649 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 21:21:49 ID:???
でも2発耐えられたら普通は十分だと思わない?

中国の98式戦車とか、第三世代級ATM(150mm級HEAT?)ですらヤバいんじゃね?て感じだったし。
ttp://jp.youtube.com/watch?v=A6oi4p9L-hU

650 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 21:34:16 ID:???
>>649
T-72のように砲塔が派手に吹っ飛ぶハリウッド的な表現があれば装甲が貫通していたか判断しやすいのだが
やはり実戦では死んだ敵に何発も砲弾やミサイルをぶち込んで黒焦げにするもんだろうか

651 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 21:36:25 ID:???
>>650
湾岸戦争でも地上部隊の報告した戦果が戦闘後に確認した撃破数より大きかったってのが結構あったそうだし、
同時弾着や既にぶっ壊れてる車両に攻撃したのとか結構あったんだろうなぁ



652 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 22:01:22 ID:???
撃破された戦車の乗員の遺体はそれは無残だろうな・・・・

653 :名無し三等兵:2009/01/26(月) 22:09:26 ID:???
軍研のまんま引用ならちゃんと参照先も書いとかなきゃ…

たしか先月号だっけか?

654 :名無し三等兵:2009/01/27(火) 10:27:24 ID:???
先々月だとオモ

655 :名無し三等兵:2009/01/27(火) 11:16:14 ID:fqx6x+og
質問があるんだけど、同じ120ミリでも口径長が違うと弾は共用できないの?


656 :名無し三等兵:2009/01/27(火) 11:41:22 ID:???
燃焼速度と圧力がその口径に合わせてイニシャライズされているはず。

657 :名無し三等兵:2009/01/27(火) 12:41:40 ID:???
発射できるよ。

長砲身であれば、長い分だけ長時間加速→砲口初速向上。

>>656
そうなのかねえ・・・。
すくなくとも、ラインメタル砲のラインナップに限れば、薬室は一緒だろ。

658 :名無し三等兵:2009/01/27(火) 12:56:41 ID:???
短砲身用砲弾を長砲身で撃つと腔内摩擦でロスするエネルギーが大きくなり、かえって初速が低下する筈。

659 :名無し三等兵:2009/01/27(火) 16:13:21 ID:???
つか、一会戦で2発とか当てられる車長のほうに問題あんじゃね?w

660 :名無し三等兵:2009/01/27(火) 16:30:06 ID:???
なんてこというのはお馬鹿すぎ。

教導団の、富士演習場でのデモンストレーションちゃんとみろよ、ということになる。

661 :名無し三等兵:2009/01/27(火) 23:03:53 ID:???
目標>>659、小隊集中射!て〜!

662 :ハインフェッツ ◆L81ZQG5HXc :2009/01/28(水) 01:02:49 ID:???
>>657
その話だが、たしか本屋にあった火砲について専門に書かれたムックに
>>656 の見解と近いことが書かれてたよ。
あのイラストを全部ゲンブン先生が描いてるやつ。

663 :名無し三等兵:2009/01/28(水) 01:25:05 ID:???
>>662
「武器と爆薬」かな?
あの本はわかりやすい。

664 :名無し三等兵:2009/01/28(水) 02:03:27 ID:???
>>621
>そうそう、TK-XのスレをRomると良く再焼結って言葉を見るんだよ
>おそらくセラミックスが一旦割れた後に亀裂がくっ付くと言う意味なんじゃないかと思っているんだが

結局最小結ってどういういみ?

665 :名無し三等兵:2009/01/28(水) 02:20:31 ID:???
私の変身はあと3回残っているって意味

666 :名無し三等兵:2009/01/29(木) 06:52:50 ID:???
三回しか残ってないと?

667 :名無し三等兵:2009/02/01(日) 02:44:11 ID:???
ウクライナ、オプロート戦車アップグレード型の制式化に
向けた試験を行う。
ttp://www.army-guide.com/eng/article/article_1230.html?PHPSESSID=26d824d8ab8df3de324f958fa2912617
試験に合格すれば2009年度から最初の10両の生産を開始する。

動画
ttp://www.youtube.com/watch?v=xNgSlKVtq54

668 :名無し三等兵:2009/02/01(日) 05:22:04 ID:???
http://jp.youtube.com/watch?v=fJtpPyVM_y4
この手のクローラーって市街戦用のロボットとかに使えないかな

669 :名無し三等兵:2009/02/01(日) 14:13:12 ID:???
>>667
うひょひょ新型がこんなくっきりと。
いい時代になったなあ。

670 :名無し三等兵:2009/02/01(日) 14:33:33 ID:???
>>668
ある程度の重さがないと駄目な感じ。
軽いとめっさ空回りすると思う。

671 :名無し三等兵:2009/02/01(日) 15:19:49 ID:???
>>669
昔は
アメは主砲口径を衛星写真で。一方、おスランスは駐在武官が演習見学を申し込んで…
みたいな話あったよなぁ

672 :名無し三等兵:2009/02/01(日) 15:21:55 ID:???
あっさり見せてくれたんだっけ、あの話ってT64の頃?

673 :名無し三等兵:2009/02/01(日) 17:48:37 ID:VCuTTFnj
Yahooの知恵袋に書いてあったんだけどTK2の方がTKXよりも強いの?

674 :名無し三等兵:2009/02/01(日) 18:10:51 ID:???
そういったどっちが強い?ってレスはここではあんまり好かれないと思うよ



675 :名無し三等兵:2009/02/01(日) 19:03:57 ID:???
「強いってなんですか
 強いってどんな気持ちなんですか」

676 :名無し三等兵:2009/02/01(日) 19:09:08 ID:???
くどいね。

677 :名無し三等兵:2009/02/01(日) 19:13:53 ID:???
それ以前に TK2 って何だよ?
XK-2だろ

678 :名無し三等兵:2009/02/01(日) 22:26:18 ID:???
>>668
これはあくまで平坦地用で、段差が直角でも、引っかかって食いつきさえすれば登る方向に進んでしまう無限軌道と違って、
登れる段差が限られるんじゃない。

679 :名無し三等兵:2009/02/01(日) 22:27:56 ID:???
>>675
      こういうことだぁぁぁああぁぁっ!!!
パンパンパーン
    ∧__∧ ∩
  (,, ゚ Д ゚)彡☆
   ⊂彡☆))∀´)))  わ わーい そうなんだ?
       ☆


680 :名無し三等兵:2009/02/02(月) 15:05:19 ID:???
Oplotについて
新型のERAはロシアのK-5より高性能らしいが(ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5
M829A3でも打ち砕くか貫通力を大きく減衰させるくらいのレベルのものかな
もしそうなら敵戦車からの不意打ちで撃破されることは何とか防げる、反撃のチャンスがわずかでも生まれるわけだ


681 :名無し三等兵:2009/02/02(月) 18:30:10 ID:???
>>680
APDSをERAで防護するのってどうやるんだ?

682 :名無し三等兵:2009/02/02(月) 18:56:22 ID:???
ロシアは主装甲と合わせて抗堪。

683 :名無し三等兵:2009/02/02(月) 19:20:58 ID:???
ERAは一度作動するとそのブロックは終わりなのが痛いな
特に鉄板飛ばすようなやつは
成形策薬ならブロックが小さくなって生存性が高まるのかな

684 :名無し三等兵:2009/02/02(月) 20:39:09 ID:???
>>681
ロシアあたりだとサボー付徹甲弾はFin stabilizedも特に区別しないのかも
もしくはAPDSがAPFSDSの総称か

ttp://ru.wikipedia.org/wiki/%D0%9F%D0%BE%D0%B4%D0%BA%D0%B0%D0%BB%D0%B8%D0%B1%D0%B5%D1%80%D0%BD%D1%8B%D0%B9_%D0%B1%D1%80%D0%BE%D0%BD%D0%B5%D0%B1%D0%BE%D0%B9%D0%BD%D1%8B%D0%B9_%D1%81%D0%BD%D0%B0%D1%80%D1%8F%D0%B4
ttp://armoured.vif2.ru/bron_1.htm

бронебойный Подкалиберный снаряд(бпs=BPS)がロシアでAPFSDSSをさす言葉らしい
最初の単語がRussian to englishの翻訳サイトではArmor-piercing、2番目は不明だがGoogleのイメージ検索だとAPFSDSか戦車に関する画像が多くヒットするから戦車関係の単語だろう、最後のは砲弾を意味する
WikipediaだとBPSは英語のAPDSにリンクされているがまだ決定的ではない
подкалиберногоの単語はru.Wikionaryのsabotの項に見つけたが結局分からなかった

ロシア語が分かる方がいらしたら補足願います

685 :名無し三等兵:2009/02/02(月) 20:59:28 ID:???
中国軍兵士が撮影したと思われる99式戦車の走行動画
http://youtube.com/watch?v=E0q6uf7mXpo&fmt=18

コンクリート路面なのにサスのピッチングと
エンジンなど機関系騒音が大きすぎる気がする

686 :名無し三等兵:2009/02/02(月) 21:01:12 ID:???
スマン、画面がブレてるだけでそんなサスのピッチングはないや


687 :名無し三等兵:2009/02/02(月) 23:07:21 ID:???
>>681
こんな感じらしいよ
ttp://aaabbbccc.s6.x-beat.com/upload/src/up22708.jpg
ttp://aaabbbccc.s6.x-beat.com/upload/src/up22709.jpg


688 :名無し三等兵:2009/02/03(火) 15:46:53 ID:???
>>687
なんじゃこりゃ、砲弾をねじ曲げる?のかな

689 :名無し三等兵:2009/02/03(火) 15:50:24 ID:???
カシュターンとかは横から金属板やメタルジェットを叩き付けて弾体を折るようにするという考え方

690 :名無し三等兵:2009/02/03(火) 16:03:20 ID:???
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1231672409/105

691 :名無し三等兵:2009/02/03(火) 16:59:10 ID:???
>>689
カシュターンじゃなかったカクトゥースだったorz

692 :名無し三等兵:2009/02/03(火) 17:42:33 ID:???
戦車搭載CIWSすっげ

693 :名無し三等兵:2009/02/03(火) 18:52:14 ID:???
>>689
さては貴様、海軍歩兵だな?w

694 :名無し三等兵:2009/02/03(火) 18:56:45 ID:???
>>684,>>687,>>689
なるほど。ありがとう。


695 :暇だからケンカ売ってみる:2009/02/03(火) 19:16:41 ID:???
>>693
陸式とは違うんじゃい。文句あるか?

696 :名無し三等兵:2009/02/04(水) 03:09:34 ID:???
>>692-693
も、もう嫌な記憶を掘り起こさないで><

…いやほんとに済まん。

あとウクライナのERAでメタルジェットで砲弾を切り取るように目論んでるのがあったね

697 :名無し三等兵:2009/02/04(水) 04:45:42 ID:???
>696
>あとウクライナのERAでメタルジェットで砲弾を切り取るように目論んでるのがあったね

>680で紹介されている「ニージュ」ERA

こちらのサイトで構造や作動について見ることが出来る。
ttp://www.btvt.narod.ru/4/noz/noz.htm


698 :名無し三等兵:2009/02/04(水) 05:33:09 ID:???
もはやERAは複合装甲の技術が劣る国のものとは言えなくなってきたなおい


699 :名無し三等兵:2009/02/04(水) 05:49:35 ID:???
日本も74式にERA付けろよ

700 :名無し三等兵:2009/02/04(水) 05:58:37 ID:???
それ、技術的に高度なんですか?

701 :名無し三等兵:2009/02/04(水) 12:19:58 ID:???
>>698
どんだけERAがすごくても主装甲がプアだと2発目喰らったら死亡確定なんですけど。

702 :名無し三等兵:2009/02/04(水) 13:41:50 ID:???
完全に同じ場所を狙えるならね。
砲手が全員ゴルゴなら・・・そもそもERAなんて撃たずにクリティカルに弱点撃つな。

703 :名無し三等兵:2009/02/04(水) 13:55:50 ID:???
>>702
完全に同じである必要なんか無い。
HEATで適当に数発打ち込めばERAが周りのERAを道連れにしてくれる。

704 :名無し三等兵:2009/02/04(水) 14:14:21 ID:???
数発とか演習かよw

705 :名無し三等兵:2009/02/04(水) 14:15:44 ID:???
>>704
小隊集中射は陸自でも基本戦術のはずだが?

706 :680:2009/02/04(水) 14:45:41 ID:???
>>701
その通り、その認識は大事だね
基本的に一発のみ耐弾できるという考えで戦車部隊を運用するか、
一両が丘から顔を出して敵の攻撃を受けたらすばやく煙幕を張って隠れすぐに僚車に敵の情報を伝えて敵を数車で同時に攻撃するとか

ttp://www.globalsecurity.org/military/library/policy/army/fm/17-15/chp4_009.gif
頭出したら敵がこんな風に待ち構えられていたら一撃で終わるがw

707 :名無し三等兵:2009/02/04(水) 15:35:53 ID:???
そう考えると同一パートに複数耐弾する複合装甲の方が能力的には上って事か。
仮に>706みたいな状態になっても正面向いてれば反撃できるチャンスはあるし。

708 :680:2009/02/04(水) 17:28:45 ID:???
>>そう考えると同一パートに複数耐弾する複合装甲の方が能力的には上って事か。
十分に優れた複合装甲なら当然、ERAはその優れた複合装甲にも取り付けられるという点をお忘れないように

709 :名無し三等兵:2009/02/04(水) 17:30:46 ID:???
M1A2TUSK
ttp://www.dajunshi.com/Weapon/UploadFiles_5805/200703/20070330132820825.jpg

710 :名無し三等兵:2009/02/04(水) 17:41:45 ID:???
まあ複合装甲がAPFSDSを十分防げるレベルなら更にERA付けることはしないけどね。
ERAも重量があるから(特にコンタークト5みたいな奴は)重量増になってしまう。
なのでM1みたいに防御の弱いサイドを補うためにサイドに取り付けたりする。
でも140mm砲とか更に高威力の砲が出てきたら正面にERAが付いたM1が登場するかもね。

711 :680:2009/02/04(水) 18:21:49 ID:???
M1A2TUSKか

まぁERAと複合装甲を同列に扱うのはどうかなって話だ
というかERAを含めてひとつの複合装甲と言えるんじゃないかと

いまさらだが減衰という言葉の意味を間違って使ってたな正しくは減少か

712 :名無し三等兵:2009/02/04(水) 18:24:39 ID:???
ERAって斜めに付ける必要があると思うんだけど、
M1A2TUSKのERAはどういう仕組みになってるんだろ?

713 :712:2009/02/04(水) 18:26:29 ID:???
自己レスだが、考えてみればビルの上とかからRPGを撃たれて、
側面に垂直に着弾するのではなくて斜めに着弾することを想定してるのかも。

714 :名無し三等兵:2009/02/04(水) 19:10:46 ID:???
完全に真横から撃たれることはそんなに無いだろう
実際の戦闘では斜め前から撃たれることのが多いはず

715 :名無し三等兵:2009/02/04(水) 19:20:45 ID:???
つまりM1A2TUSKを見たら真横まで回りこめってことですね
早速RPG買って試してくる

716 :名無し三等兵:2009/02/04(水) 20:39:40 ID:???
その後715の姿を見た者は(ry

717 :名無し三等兵:2009/02/04(水) 20:57:30 ID:???
中国製の骨董ランチャーにエジプト製の弾頭なんて止めとけと言ってやったのにな。

718 :名無し三等兵:2009/02/04(水) 23:23:35 ID:???
  ∧∧
  ( ゚ω゚)    ぽふっ
  [。Φ苹]ニニニ⊃==3
 /二二二二ゝ        ミ
〔◎◎◎◎◎〕         ●  ぼてっ


            §
  ∧∧      §
  ( ゚ω゚)    
  [。Φ苹]ニニニ⊃
 /二二二二ゝ   
〔◎◎◎◎◎〕         ( ( ( ●
                  ころころころ


           §


  ∧∧
  ( ゚ω゚)    
  [。Φ苹]ニニニ⊃
 /二二二二ゝ  
〔◎◎◎◎◎〕                  ●

719 :名無し三等兵:2009/02/04(水) 23:24:18 ID:???
::::::::::::::::::::::::......   ........::::::::::::::::::::::::::: ;;;;;;;::::::::::::::::::
  ピューン      γ ⌒ ⌒ `ヘ
 凸 ミ      イ ""  ⌒  ヾ ヾ    ドガァァァァァァァァン.....
        / (   ⌒    ヽ  )ヽ
        (      、 ,     ヾ )
 ................... .......ゞ (.    .  ノ. .ノ .ノ........... ........
 :::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、、ゝ.....|  |..., , ノソ::::::::::::::.......::::::
  _ _i=n_ ._ [l_ .._....,,. .-ー;''!  i;;;〜−ヽ_ii_i=n_ [l h__
  /==H=ロロ-.γ ,〜ー'''l ! |'''ーヾ  ヾ 「!=FH=ロロ
  ¶:::-幵-冂::( (    |l  |    )  )=HロΠ=_Π
  Π=_Π「Uヾ、 ⌒〜"""''''''⌒〜'"´ ノ;;'':::日lOΠl:::....
 Д日lTl,,..:''''"   ""'''ー-┬ーr--〜''""   :::ДPlT::::
 FN=n.:::::'            |   |         :::FL日l」:::::
 ロlU=:::::.:.        ノ 从 ゝ        .::田L==Д::
 口l=Π田:::.                  .::::ΓU‡∩:::::
 Γl ‡∩Π::....                ...:::Eヨ::NlTlロ::::
 ДPlTlロ_Π::::.......            ...::::::::田:凵Π_=H:::
 =HO凵Π=_Πロ=HロΠ:::.................:::::::::::口ロロH「l.FFl


720 :名無し三等兵:2009/02/05(木) 00:16:58 ID:???
拾ったRPGの生産国の嬉しさか。個人的主観だと
ロシア製=東欧製>中国製>中東製>アフリカ製…かな

721 :名無し三等兵:2009/02/05(木) 03:24:07 ID:???
アフリカでRPGの生産能力ある国なんてあるのか?
相応の化学製品の製造能力がなきゃ炸薬も推進薬も作れんだろ。
弾殻ですらアフリカだと製造不能に思えるのはさすがに偏見か?w(南アフリカ除)
発射器だって、シンプルな構造とはいえただの筒じゃあないしなあw

中東だと、イスラエルは無問題でエジプト・シリア・リビアぐらいは作れるのか?

722 :名無し三等兵:2009/02/05(木) 08:50:07 ID:???
>>707
何のために某氏が定格防護能力(同一箇所もしくは同一エレメント内被弾に対して冗長的に耐える脅威)と
最大防護能力(同一箇所被弾1発に対して耐える最大脅威)という現代の防御基準を過去に示してるのか。と。

723 :名無し三等兵:2009/02/05(木) 10:06:08 ID:???
>>721
ヨルダンも結構いい線行ってると思うのだが。

724 :名無し三等兵:2009/02/05(木) 12:00:14 ID:???
○ガスタービン戦車
・M1A1エイブラムス アメリカ
・M1A2エイブラムス アメリカ
・T-80 ロシア

○ディーゼル戦車
・T-72 ロシア
・T-90 ロシア
・PT-91 ポーランド
・T-84 ウクライナ

・74式 日本
・90式 日本
・TK-X 日本

・K-1  韓国
・XK-2 韓国
・96式 中国
・99式 中国

・ルクレール フランス
・レオパルド2 ドイツ
・チャレンジャー2 イギリス
・C1アリエテ イタリア

725 :名無し三等兵:2009/02/05(木) 12:18:48 ID:???
>>724
ルクレール(TK-Xも?)はレシプロとガスタービンのハイブリッド的なパワーパックでしょ。

726 :名無し三等兵:2009/02/07(土) 17:27:48 ID:???
>>724 T-80にはディーゼルもあるんだけど。

727 :名無し三等兵:2009/02/07(土) 19:41:22 ID:???
トロピックルクレールはディーゼルだし
エイブラムスもユーロパック搭載モデルが提案されてたな

728 :名無し三等兵:2009/02/07(土) 19:43:08 ID:???
悲しみのユーロパワーパック

729 :名無し三等兵:2009/02/07(土) 22:34:36 ID:???
1分だけ全開ってのもなぁ

730 :名無し三等兵:2009/02/08(日) 00:44:16 ID:???
90式も普段出力は1200馬力だが
1500馬力はおそらくレッドゾーンだろう

731 :名無し三等兵:2009/02/08(日) 03:51:26 ID:???
>>730
15分間定格ってのは普通はレッドとは言わない。

732 :名無し三等兵:2009/02/12(木) 13:42:02 ID:???
絶望した!軍研のいちのへちゃんの記事に絶望した!

733 :名無し三等兵:2009/02/12(木) 14:33:49 ID:???
>>732
どこにどう絶望したのか詳しく

734 :名無し三等兵:2009/02/12(木) 14:52:17 ID:???
http://sus3041.web.infoseek.co.jp/contents/armor_brake/30apfsds_00.gif
この絵に補助線入れてるんだけど、あいかわらず砲弾が30度以上屈折してるんだよ。
立ち読んでみれ。

735 :名無し三等兵:2009/02/12(木) 15:36:59 ID:???
>>734
カクンと曲がっておる

736 :名無し三等兵:2009/02/12(木) 15:40:11 ID:???
そう思うのが素人といちのへの浅はかさよ。

737 :名無し三等兵:2009/02/12(木) 16:40:17 ID:???
結局sと屁の溝の深さは縮まる事が無いのね

738 :名無し三等兵:2009/02/12(木) 21:13:02 ID:???
ごめん、話がぜんぜん分からんのだが
APFSDSが傾けた装甲を貫通する際に進路が屈折するか直進するかの話かい?
で、結局どちらが正しいと

739 :名無し三等兵:2009/02/12(木) 22:23:37 ID:???
>>737
深まるわけないだろ。
一方は極めた人。一方は我田引水的に論文を切り文したアマチュア。
その溝の幅も深さも無限大に近い。

740 :名無し三等兵:2009/02/12(木) 22:25:25 ID:???
>>738
>734を見て直進すると言い切れるなら、そいつはキヨ並に見たいものしか見えない奴か、
過去曲がると言った過去を消したい屁か、かなり目が悪い奴か。

741 :名無し三等兵:2009/02/12(木) 22:51:43 ID:???
>>740
キヨって坊ちゃんの?

742 :名無し三等兵:2009/02/12(木) 23:06:26 ID:???
しゃあねえなあ。
>>734の写真はNammo社HPにあったもの、これは間違いないが
撮影条件などは明らかにされていない。
試材の真横から撮られた物でないことは、右側がより厚く
なっている事、試材下端が写っている事で明らか。
すなわち射撃時の装甲板の正確な角度などを写真から知る事は
できない。

それでもまあ写真をそのまま見るとして、装甲の傾斜角が変。
垂直面から約73度傾斜しているが、試験の際にわざわざそんな
変な角度にするか?60度傾斜とかが一般的な数字だろう。
試験っていうのは比較する物があってこそだからな。
http://www.quarry.nildram.co.uk/CTA%201e.jpg
40mmのAPFSDSと穴の開いた装甲板、これは装甲の上下が逆に
なってるっぽいが、試材の形状を見る限り角度自体は射撃時を
知る事ができそうだ。
では比較してみよう、上から
・引用写真のまま(長方形を重ねて真横からの撮影では無い事を示す)
・引用写真で装甲板を60度傾斜にしたもの
・40mmAPFSDSで射撃したもの
http://www1.axfc.net/uploader/File/so/18567
板の厚さが異なるため様相もちょっと違うが、さあどう見る?

743 :名無し三等兵:2009/02/12(木) 23:11:47 ID:???
曲がってますが?

744 :名無し三等兵:2009/02/12(木) 23:27:31 ID:???
某氏が前に簡単なモデルで説明しとるだろうが・・・

10人ぐらい手を繋いで一緒に歩く(飛翔状態?)→一番左の奴が電柱に当たって歩みを止める(衝突初期状態)
 →止まった奴を中心にして回転する(回転モーメント発生)

飛翔速度>侵徹速度、鉄(標的)ータングステン(弾)系だと飛翔速度の焼く2/3に侵徹速度が減速するし、
鉄ー鉄系だと1/2に飛翔速度が減速するのは理論でも実験でも確認されてる。この事実は曲げられないという
か、それを否定するためには半世紀以上溜め込まれた実験結果と数世紀以上検証され続けた理論を否定する必要
があるぞ

745 :名無し三等兵:2009/02/12(木) 23:34:18 ID:???
曲がらないなどとは言ってない。
装甲に垂直になるほど曲がったりはしないってこった。
軍研立ち読みしてどんな線画引いてあるのか確認してこい。

746 :名無し三等兵:2009/02/13(金) 00:09:30 ID:???
はいはい。

747 :名無し三等兵:2009/02/13(金) 20:50:06 ID:???
買ってきて分度器当てたら一戸の図だと直線がカクンと40度曲がってるな
流石に曲がりすぎじゃねぇかとも思う

参考 戦車砲弾のAPFSDS
ttp://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20090213204646.jpg
このくらいならまだ判るんだが

748 :名無し三等兵:2009/02/13(金) 20:56:47 ID:???
ttp://www2.uploda.org/uporg2014417.png.html
簡単にそれっぽく再現したがこの図どうなんだろう
元写真がそもそも手前から奥に抜けたようにも見えなくもないし
いや確かに曲がるは曲がるんだってのは知ってるんだが

749 :名無し三等兵:2009/02/13(金) 23:19:41 ID:???
900 名無し三等兵 [sage] Date:2008/12/27(土) 10:40:59  ID:??? Be:
    西側APFSDSのデータでは、垂直のRHAに対する貫通力より、
    傾斜したRHAに対する貫通力の方が若干大きくなっていることが多い
    例えばM829A3の貫通力は、射距離2000において、垂直のRHAに
    対して680mm、60度傾斜のRHAに対して790mmと言われている

    この790mmという値は、60度傾斜装甲の「見かけ上の装甲厚」である
    と思われる。でなければ垂直装甲に対する値より大きくなる理由が無い

    M829A3が実際に貫通できる長さは680mmと考えられるため、
    見かけ上の厚さ790mmの60度傾斜装甲を貫通するには、
    弾道が約5.5度屈折する必要がある

    要するに弾道の屈折は起きるが、傾斜装甲を全く無意味にするほど
    大きく曲がるわけではないといったところだろう

よくまとまっているので↓より転載
[どうなる]装甲車第五輌[MRAP]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1202219866/

750 :名無し三等兵:2009/02/14(土) 00:09:42 ID:???
まとまってるだけじゃ価値はねえだろ。
だろう、思われるだけで書かれたものの何処に価値があるのかと。

751 :名無し三等兵:2009/02/14(土) 00:11:38 ID:???
粘土でも使って検討するしかねーかなぁ一戸の写真
角度によって見え方がどうなるかとか色々

752 :名無し三等兵:2009/02/14(土) 00:44:37 ID:???
一戸の所の元写真が悪いなコレ
直線の貫通だから曲がる侵徹の参考にはならん
http://www3.uploda.org/uporg2014973.jpg.html

実際には曲がっても僅かだしそれ以上だと着弾時に侵徹体が折損するぞ

753 :名無し三等兵:2009/02/14(土) 00:46:28 ID:W5EXRqGB
文句言ってる香具師は自分が評論家になればいいのに

754 :名無し三等兵:2009/02/14(土) 01:02:20 ID:???
まったくだ

755 :名無し三等兵:2009/02/14(土) 01:11:06 ID:???
世評が嫌なら発表しなきゃ良いだろ。

756 :名無し三等兵:2009/02/14(土) 02:16:54 ID:???
別に清谷みたくフルボッコにされてるわけでもないんだし

757 :名無し三等兵:2009/02/14(土) 02:51:12 ID:???
>>750
Sに泣きついてみたら?
「装甲に垂直になるように屈折するんですよね?そうですよね?」って

そこまで曲がったらくるくる回りながら弾き飛ばされるっつの。

758 :名無し三等兵:2009/02/14(土) 09:05:40 ID:???
一戸は曲がることを分かりやすくしたかったんじゃないか?
どちらにしろあの写真はよくないが。

759 :名無し三等兵:2009/02/14(土) 10:40:26 ID:???
>>757
てめえがやれよ>クソチキン

760 :名無し三等兵:2009/02/14(土) 10:50:16 ID:???
>>755
それは>>753の話とは別問題だな。
明らかな話のすり替えだな。
こんなところで書いてないで、遠藤多田論争みたいに誌上でやれや。

761 :名無し三等兵:2009/02/14(土) 11:53:51 ID:???
>>758
あれは以前HPに載せていた写真とその解説を簡略化したものだよ。
以前はどうしようもない解説がついていてなあ、
(ブローバックを忘れたのか)穴の直径=弾芯の直径であると判断し、
穴と装甲板の厚みを比較して(弾芯は砲の口径より細いのを忘れて)
弾芯=30mmだから装甲厚は45mm?程度とか書いてあったよ。
つっついてやったら多少は気づいたのかきれいに消されたが。

762 :名無し三等兵:2009/02/15(日) 02:00:21 ID:xkvLzY+f
戦車の装甲の材料としてダイアモンドってどうなんでしょうか?
非常に硬いので複合装甲に使えるんじゃないかと思ったんですけど

763 :名無し三等兵:2009/02/15(日) 02:16:10 ID:???
>>762
ダイヤモンドは脆いから着弾の衝撃で粉々になる。

764 :名無し三等兵:2009/02/15(日) 02:27:40 ID:???
>>763
ナノ多結晶ダイヤなら脆くないよ。

765 :名無し三等兵:2009/02/15(日) 02:34:01 ID:???
>>764
それで装甲板を作るのはかなり無理があるぞ。
確か1cmくらいの結晶しかできてなかったと思ったが。

766 :名無し三等兵:2009/02/15(日) 03:07:33 ID:???
>>765
ダイヤモンドで装甲を作るって時点でファンタジーなんだから実現性なんか無視で良いだろ。
それにナノ多結晶構造ってのはセラミックバルク装甲を作る上で基本中の基本だし。

767 :名無し三等兵:2009/02/15(日) 08:28:18 ID:???
ダイヤモンドは砕けない

768 :名無し三等兵:2009/02/15(日) 14:03:02 ID:xkvLzY+f
ありがとうございます、最近初質スレが荒れてるみたいで嫌だったので戦車とスレ題にあるこちらに書き込んだんですが

拘束型セラミック装甲と同様に外圧かければ割れないし再結晶化されたりして少しはましに成るんじゃないかと考えたわけです

769 :名無し三等兵:2009/02/15(日) 14:05:00 ID:???
>>768
再結晶化するに必要な圧力と温度を考えて見ろよJK

770 :名無し三等兵:2009/02/15(日) 14:09:06 ID:???
でも再生する装甲、拘束セラミックス装甲ってのも、最初に考えたひとは凄いな。

771 :名無し三等兵:2009/02/15(日) 15:12:40 ID:???
セラミックスを拘束すれば強度が高くなる、条件によっては被弾時の熱・圧力で
セラミックスは再焼結する、までは既知の現象。

それを再焼結による冗長性の向上までステップアップさせたのが某氏含む日本技
術陣のオリジナルティじゃないかと思う。その背景には74式装甲に用いる予定で
あった耐HEAT弾用セラミックスのスクリーニングからはじめる少なくとも30年
以上の基礎研究成果があって、それを視点を変えた応用によって現実のものとなっ
た。というのが某氏のセラミックスに関する所々の投稿から得られた感触かな。

慣性絶縁という概念による装甲懸架構造の軽量化、ひたすら定格防御能力の向上
に帰する再焼結現象の徹底的な利用、全ては某氏含むトンデモねえ人材とひたす
ら基礎研究をし続けた人材が居たからこそのトンデモ装甲じゃねえの?って感じ?

772 :名無し三等兵:2009/02/15(日) 15:26:13 ID:???
Leopard 2が先かと思ってた(笑)

773 :名無し三等兵:2009/02/15(日) 17:24:06 ID:xkvLzY+f
Chobham commonはどんな理論で複合装甲を作ったのか気になりますね
英Wikiには"synthetic diamond"という言葉が見られたので

774 :名無し三等兵:2009/02/15(日) 18:57:03 ID:???
>>772
レオ2の初期型は90の様なチタンケース&拘束セラミックじゃ無くて
セラミックを主体としたサンドイッチ構造、
しかも只のセラミックときたもんだ

775 :名無し三等兵:2009/02/15(日) 21:10:43 ID:???
試作初期でしょ。

それは日本の90tkも同じ。

776 :名無し三等兵:2009/02/15(日) 21:17:44 ID:???
はい残念、例の横の給弾穴の頃の装甲はチタンケースじゃございません。


777 :名無し三等兵:2009/02/15(日) 21:24:33 ID:???
圧力容器って高張力鋼じゃねーの。

778 :名無し三等兵:2009/02/15(日) 21:47:44 ID:F3/oZ6rG
何処かのHPでT−72やM1A2、90式、メルカバ、レクレルク等の
戦後第2.5〜3.5世代の比較的新しい戦車のランキング(正確さは気にせずに)が発表されていますが、
このようなランキングを戦後第1世代(センチュリオンやT−54、61式等)や
第2世代(M60、AMX−30、T−62等)でやや適当に行なうとしたらどのような
ランキングになるのでしょうか?

779 :名無し三等兵:2009/02/15(日) 22:08:23 ID:???
>>776
つまり80年代後半のA4まではショボい装甲というわけですね。

まだ90式出来てないけど。

780 :名無し三等兵:2009/02/15(日) 23:00:31 ID:???
>>777
○:"超高張力鋼”

781 :名無し三等兵:2009/02/15(日) 23:04:16 ID:???
>>772
ちょっと考えて見ろって。
海外の軍専門誌に定格防御能力とか最大防御能力という定義が出たことがあるか?
多分、あれはサイエンスの分野でのみ語られてきた話だと思うぞ。AUSAとかを含
むミリ系サイエンスのコンファレンスのみで。

つまり、某氏が満を持して定格防御能力/最大防御能力という定義を出してきたっ
てことは、エンジニアリングレベルで語るべき内容にまで昇華した。つまり、その
ような概念を元に装甲を語っても良いレベルのものが出来上がったって事だろ。

782 :名無し三等兵:2009/02/15(日) 23:50:58 ID:???
先進国では普通な設計手法では?

敗戦前の日本ではやってなかったっぽいという話だけど。

783 :名無し三等兵:2009/02/15(日) 23:53:51 ID:???
それはV50だろ。

784 :名無し三等兵:2009/02/16(月) 00:47:30 ID:???
定格防御能力/最大防御能力って英語でなんていうのかわかる?
別にドイツ語でもロシア語でもいいけどw

785 :名無し三等兵:2009/02/16(月) 01:24:49 ID:???
工学用語のさわりだけでも勉強してからにしたら?

786 :名無し三等兵:2009/02/16(月) 01:51:17 ID:???
>>785
軍板らしく持って回ったような無駄口をたたいている暇があったらサクッと書け。

787 :名無し三等兵:2009/02/16(月) 02:16:26 ID:???

これが人にモノを聞く態度だと思っているらしい。

788 :名無し三等兵:2009/02/16(月) 02:33:51 ID:???
別にへりくだれといっている訳ではない、恥知らずな振る舞いするなってだけだけどね。

789 :名無し三等兵:2009/02/16(月) 02:43:45 ID:???
そして答えは書かないw

790 :名無し三等兵:2009/02/16(月) 02:47:51 ID:???
義理はないし

791 :名無し三等兵:2009/02/16(月) 02:58:13 ID:???
知識もないんだけどね

792 :名無し三等兵:2009/02/16(月) 15:11:09 ID:???
>>784-791

793 :名無し三等兵:2009/02/16(月) 15:13:54 ID:39RQaTPi
保守

794 :名無し三等兵:2009/02/16(月) 15:24:29 ID:LY97/iA3

時代は戦車????

北朝鮮のポンコツではあるまいに! 何をお戯れを!

オメデタイポンコツ日本人よ。恥を知れ! アー もうこの国には恥もないか?

世界の笑い物!!!! 最悪最低の日本人! 中国、朝鮮、ロシア人に馬鹿にされ続ける 

日 本 人。 マンザーイ マンザーイ

795 :名無し三等兵:2009/02/16(月) 17:12:21 ID:???
>>787
パンパンパーン
    ∧__∧  ∩
  (,,`・ω・´)彡☆
   ⊂彡☆))Д´)
       ☆


796 :名無し三等兵:2009/02/16(月) 20:22:10 ID:???
>>778
第2世代だとM60A1とレオパルト1が上位になるかと、
チーフテンとT62はあまり評価が低いかと。

797 :名無し三等兵:2009/02/18(水) 17:42:09 ID:???
拘束セラミック複合装甲の内部がどうなってるかの図とかって無い?
セラミックを覆ってる金属容器の厚みとか、やっぱり容器の前面の方が背面より厚くなってるのかとか気になって。

もちろん軍事機密だから分からんかもしれないけど、推測とか有りでそこら辺解説してる所ある?
複合装甲と言えば、戦車が代表的な使用例だからここで聞いてみました。

798 :名無し三等兵:2009/02/18(水) 19:41:48 ID:???
図は斜めから見たのがあったんだけど・・・どっかに保存したと記憶したけどみっかんなかった

それとは別に前に見た構造だと(左が砲塔前面)

均質圧━ケース前(チタンか高張)━セラミックチップ━ケース後ろ(チタンか高張・厚い)━均質圧

単純化すると

金属━セラミック━チタン━金属

↑こんな感じ、完全記憶モードなんで割り引いて見てね(;´Д`)

ケースの形状は、まんま長方形でセラミックチップがハニカム形状でサイズ・厚さが不明
多数のつっこみ、修正ヨロ

799 :名無し三等兵:2009/02/18(水) 19:57:02 ID:???
http://www16.ocn.ne.jp/~panzrrst/gallery/tyobam01_00.gif
こんなのしか無いね

800 :名無し三等兵:2009/02/18(水) 20:29:30 ID:???
>>799

掲載されてるページ見たけどそれChallengerのChobham armourの説明図だよね?
六角形セラミックスのプレートをゴムみたいな接着剤でくっ付けハニカム構造にしたのが非拘束式のいわゆるChobhm armourだったかと

801 :名無し三等兵:2009/02/18(水) 20:41:10 ID:???
つか「福」装甲ワロタ
タイガーの逆さ福かと思ったよw

802 :名無し三等兵:2009/02/18(水) 20:47:53 ID:???
http://www.j-tokkyo.com/2003/F41H/JP2003-294393.shtml
http://www.j-tokkyo.com/2003/F41H/JP2003-269899.shtml

後はここら辺から推測…できねーよ

803 :名無し三等兵:2009/02/18(水) 22:13:04 ID:???
>>798
想像せずとも某氏の記述をそのまま図案化しただけれ事足りるだろうがJK

804 :名無し三等兵:2009/02/19(木) 02:33:40 ID:???
>>802
どちらも拘束セラミック複合装甲構造とは関係なさそう
上は付加装甲の被弾時における変形から脱着困難になるのを解消する工夫。

805 :名無し三等兵:2009/02/19(木) 18:29:28 ID:???
>>799
セラミックなんちゃらと副装甲の間に空間があるのは何故?

806 :名無し三等兵:2009/02/19(木) 18:36:19 ID:???
ハニカムがどうとか、いちいち芸が細かいなwww

807 :名無し三等兵:2009/02/19(木) 19:57:00 ID:???
>>805
その図の通りなら間を開けて緩衝材にしてるのかな。熱も直接伝わりにくいし。

案外エアコンの効きを良くする断熱部分だったりして。

808 :名無し三等兵:2009/02/19(木) 21:05:01 ID:???
>>805
その図のChobham armourではいくつもの層をなすハニカム構造のセラミックスによって十分にエネルギーを失い
最終的に破壊された侵食体と装甲の破片が空間装甲に散らばることで一番内側の装甲に勢い余った侵食体が衝突することを防ぐ役割があったはず


809 :名無し三等兵:2009/02/22(日) 02:33:27 ID:EaK3fwcN
上でずっと第三世代の戦車を熱く語ってきたわけですが
レオパルトに代表される第二世代の戦車の一撃必殺思想に基づく
装甲は薄いが砲の威力と命中精度は非常に強力ってところに私は惹かれるわけです
T-62やチーフテンなんか例外がありそうですが

810 :名無し三等兵:2009/02/22(日) 02:35:19 ID:???
自分語りは嫌われるね。

しかも退廃ときては。

811 :名無し三等兵:2009/02/22(日) 02:42:41 ID:???
>T-62

T-64かT-72の間違いじゃないの。

812 :名無し三等兵:2009/02/22(日) 03:42:47 ID:???
親ジャンル「はに★かむ」

813 :名無し三等兵:2009/02/22(日) 11:40:38 ID:???
曖〜昧〜3cm♪(装甲厚が)

814 :名無し三等兵:2009/02/22(日) 12:52:42 ID:???
>>811
T62は270mmの装甲と最高速50kmでレオパルトやAMX30みたいな機動力重視ではないかと。

815 :名無し三等兵:2009/02/22(日) 13:25:04 ID:???
その速力はT-54/T-55と同等だな

816 :名無し三等兵:2009/02/22(日) 13:32:13 ID:???
M60は第2世代では結構装甲が厚いんですね
つまりチーフテンとT-62と同じグループで
74式は薄い方のグループに入るんだろうか

817 :名無し三等兵:2009/02/22(日) 13:43:54 ID:???
74式はStrv.103要素を取りいれたキメラ。

818 :名無し三等兵:2009/02/22(日) 18:41:31 ID:???
>>814
×最高速50km
○最高速50km/h

>>816
Pz68は?

>>817
M24チャーフィーのリメイク。

819 :816:2009/02/22(日) 19:14:13 ID:???
Pz68、知らなかった
こいつの情報は持ってないのでなんともいえませんね
重量、最高速度、装甲厚から、それほど重くもなく速くもなく厚くもなく?

820 :名無し三等兵:2009/02/23(月) 00:00:13 ID:1DlNRgB/
74式はダックインすると第二世代最強戦車になる。

821 :名無し三等兵:2009/02/23(月) 00:04:19 ID:???
現役の第二世代戦車は120mm砲積んだり増加装甲つけたりしてるけどな。
ちなみに完成した状態で、とか条件をつけると砲弾がAPDSだけになったりする。
時期やなんかの「勝てる条件」を付け加えとけ。>>820だけじゃただの戯言だ。

822 :名無し三等兵:2009/02/23(月) 00:16:43 ID:???
93式APFSDSの威力は良いけど、装甲は紙コップだろ>74式

823 :名無し三等兵:2009/02/23(月) 00:41:23 ID:???
APFSDSなんて喰らったら複合装甲じゃない限り紙コップだろ

824 :名無し三等兵:2009/02/23(月) 00:43:50 ID:???
第二世代の話なら装甲が薄い方がむしろ主流だったのではないかと
AT-3 Saggerでさえ400mm(RHAe)とかですからチーフテンのように装甲を厚くするよりLeopard1A3のように思い切った中空装甲を採用した方がダメージが少ないんでしょうね

825 :名無し三等兵:2009/02/23(月) 02:20:25 ID:???
74が中空装甲採用してるなら話の筋にも乗れたろうに

826 :名無し三等兵:2009/02/23(月) 02:21:59 ID:3KUiatcf
戦車なんて第三世代だってMPMSやLOSATで一撃じゃんw

827 :名無し三等兵:2009/02/23(月) 02:25:24 ID:???
>>826
どっかで動画見て知ったかしてるんだろうけど、LOSATは水子だよ。

828 :名無し三等兵:2009/02/23(月) 02:43:11 ID:???
>>827
ふわーり          み〜た〜な〜?
           △ 
          (´・ω・)
          (∪ ∪
           )ノ


829 :名無し三等兵:2009/02/23(月) 11:43:30 ID:UpeSJfFU
質問です
砲身が一点を照準しながら超信地旋回する動きになにか呼び方はあるんでしょうか

830 :名無し三等兵:2009/02/23(月) 12:46:59 ID:sw7lfxYs
【芸能】生放送中にハプニング! 水着が外れて広末涼子の乳首がポロリ ※動画あり
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/toba/1231393284/l10





831 :名無し三等兵:2009/02/23(月) 14:27:25 ID:???
>>829
ただの自動追尾だろう。

832 :名無し三等兵:2009/02/23(月) 15:03:03 ID:???
>>827
そんなでもってMPMSは張子だよっていうギャグなんでしょ

833 :名無し三等兵:2009/02/23(月) 15:45:53 ID:???
軍ヲタのギャグはつまらない。

これ豆知識な。

834 :名無し三等兵:2009/02/23(月) 17:31:55 ID:???
>>833はその実例でつか?

835 :名無し三等兵:2009/02/23(月) 18:01:02 ID:???
何が何でも反撃しないと気が済まない。
そういう性格は周りがドン引きする。

これ豆知識な。

836 :名無し三等兵:2009/02/23(月) 18:05:02 ID:???
豆には大抵、微量とはいえ食毒(アルカロイド)がある

これ豆知識な。

837 :名無し三等兵:2009/02/23(月) 18:07:18 ID:???
>>835
オマエモナーw

838 :名無し三等兵:2009/02/23(月) 18:21:10 ID:???
       ─┬=====┬─┬─┬
         ヽ┴-----┴ 、/_ /      ちょっと 通りますよ
        ==||:|:  :|: 「r-┴──o
 ____________ |:|:__ :|: ||--┬┘ ̄
 |ミ///   /   ~~|ミ|丘百~((==___
└┼-┴─┴───┴──┐~~'''''-ゝ-┤
 ((◎)~~~O~~~~~O~~(◎))三)──)三)
  ゝ(◎)(◎)(◎)(◎) (◎)ノ三ノ──ノ三ノ


839 :Lans ◆xHvvunznRc :2009/02/23(月) 18:36:41 ID:???
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥   あ、チハたん、待って〜わたしも通るよ〜
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ   キュラキュラ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


840 :名無し三等兵:2009/02/23(月) 21:27:57 ID:???
人間豆さえ喰ってりゃ死にはしないのさ

841 :名無し三等兵:2009/02/23(月) 21:31:12 ID:???
フィッシュ&チップス、それにビール

これが健康食。

842 :名無し三等兵:2009/02/23(月) 22:12:00 ID:???
チーフテンにTRDIとMHIの汁っ気注入ですね

843 :名無し三等兵:2009/02/23(月) 22:13:07 ID:???
   ___
   ヽ=☆=/   負けずに ばんじゃーい で ちょっと通りますよ
  n( ・ω・)n
  ヽエニエ/ニア
  ||::|l「亠―o
__|⊥::⊥|L工 ̄
Lミ/_/__」ミ丘百(==¬
(◎~O~~O~◎)三)-)三)
ヽ◎◎◎◎ノ三ノノ三ノ


844 :名無し三等兵:2009/02/23(月) 22:14:01 ID:???
      , ===----、
      〔☆ ヽ)・)===== 
   __.i_イ  ̄二\ヘ ̄ ̄'ヘ.、
  _i__|__|_[_]_\過O......過
  (◎ 血_ 血_ 血_ .◎=))  ))=)
 . \O OO OO O//二//
 三  (_⌒ヽ   /⌒_)
      ,)ノ `J   U´ '、(, )))

      こそこそ〜〜〜

845 :名無し三等兵:2009/02/23(月) 22:17:28 ID:???
レオパルトのAAキボンヌ

846 :名無し三等兵:2009/02/23(月) 22:25:41 ID:???
    (        ___
|フノ (   __ /__  ヽ __
|ェ l (⌒/##/┘└、  V##|⌒
|ンズ ( /##( `┐┌  /##|
|シ ・ ( |##/ >  ̄  ノ0 ̄|\_
ッン ( \  ̄_/ ー v ー | _\/_)
! !グ ( _\\ | ヾ!〃  |-ロ-|  \ノ
⌒⌒ ) / ///■ゝ |-ロ-|   ヽ
     ^\/ / 〆 ヽ, |-ロ-| ノ ノ
   _/> -| ″     |-ロ-|  /
   |  (_  -|        |-ロ-|


847 :名無し三等兵:2009/02/24(火) 07:48:28 ID:???
>>829
特にない。FCSが安定モード時は皆そうなる。

848 :名無し三等兵:2009/02/25(水) 03:22:55 ID:???
第二世代の話か

T-62っていろいろ欠点が挙げられているが俺が一番納得できないのは
『戦車の左側に操縦手、戦車長、装填手が前から一列に並んでいる。敵から見て右側を射撃すれば一気に撃破される』ってやつ
どこ当たっても破片が車内に散らばるんだしおんなじだとまず思うんだが

849 :名無し三等兵:2009/02/25(水) 03:24:12 ID:???
APFSDS撃てばまっすぐ突き抜けてあぼーんって事なんじゃない?

850 :848:2009/02/25(水) 03:52:52 ID:???
第三世代には詳しいようだな!
だがそのころはまだAPDSとHEATやHEPの時代だからその理由はないと思うぞ

851 :848:2009/02/25(水) 03:57:31 ID:???
そういやT-62は滑腔砲だったな忘れてた
上の発言は無しで

852 :名無し三等兵:2009/02/25(水) 14:16:13 ID:???
横に一列よりかはまだましかも。
APDSもHEATのメタルジェットも貫通後直進するから。

当時のHEATの貫徹能力だと正面に対しては爆風はあまり吹き込めずメタルジェット主体になるだろう。

853 :名無し三等兵:2009/02/25(水) 19:16:06 ID:???
戦車なのにうっかり交通事故を起こしてしまった写真17枚
http://labaq.com/archives/51172702.html

854 :名無し三等兵:2009/02/25(水) 19:41:03 ID:???
装甲車や自走砲が混ざってるのはもはやお約束だな

855 :名無し三等兵:2009/02/25(水) 19:59:44 ID:???
直進するのに横一列よりましって意味が判らないんですけど

856 :848:2009/02/25(水) 20:18:10 ID:???
852は車体横から射撃されたらという話をしているのか?わからん
そもそも横一列に乗員が配置されてる戦車って、無砲塔でSタンクみたいな?

>>853
チーフテンがイランイラク戦争の時その自重のため湿地にハマって動けなくなったという話を思い出した

857 :名無し三等兵:2009/02/25(水) 23:28:54 ID:???
70t辺りになってくると今でも戦闘で破壊されるより回収不能になるほうが多そうだな

エレファントの部隊の写真集なんか立ち往生してる写真ばっかりだし

858 :名無し三等兵:2009/02/25(水) 23:59:03 ID:???
>>857
スタックしたM1も回収不能で爆破処理されたりしてるしね

859 :名無し三等兵:2009/02/27(金) 23:44:11 ID:???
日本の戦車だけは大丈夫なのか?

860 :名無し三等兵:2009/02/28(土) 00:07:49 ID:???
何が('A`)?

861 :名無し三等兵:2009/02/28(土) 00:17:30 ID:???
38tの74式戦車と50tの90式戦車、44tのTK−X
他国の同世代戦車よりも軽量で回収しやすいかな?

862 :名無し三等兵:2009/02/28(土) 01:25:39 ID:???
>>859
   ___
   ヽ=☆=/   ばんじゃーい で ちょっと その通りですよ
  n( ・ω・)n
  ヽエニエ/ニア
  ||::|l「亠―o
__|⊥::⊥|L工 ̄
Lミ/_/__」ミ丘百(==¬
(◎~O~~O~◎)三)-)三)
ヽ◎◎◎◎ノ三ノノ三ノ


863 :名無し三等兵:2009/02/28(土) 01:59:41 ID:???
乗員を定数の通常より多くして
撃破された戦車は二度も三度も回収して再利用することで戦力を見かけの数倍に高めるという戦略ですか!?

864 :名無し三等兵:2009/02/28(土) 03:46:14 ID:???
>>863
洗車用弁を車底につけて、腐った肉片はさくっと洗浄ですね

865 :名無し三等兵:2009/02/28(土) 03:55:03 ID:???
戦車

866 :名無し三等兵:2009/03/01(日) 00:19:44 ID:0YTuFreO
まあ世界で一番美しい戦車が74式と言う事は誰も否定できないだろう

867 :名無し三等兵:2009/03/01(日) 02:09:08 ID:???
だがT-72Aのおっぱいにはかなうまい

868 :名無し三等兵:2009/03/01(日) 03:59:13 ID:???
それは巨乳スキーか美乳好きか
はたまたツルペタ(Sタンク)好きか、という
個人の趣向に帰結されるべき問題なのでは無いか?

869 :名無し三等兵:2009/03/01(日) 04:36:25 ID:???
T-72の入れ乳バージョンはあだ名があだ名だからなぁw

870 :名無し三等兵:2009/03/01(日) 14:10:51 ID:???
>>866 いやЧёрный орёлだ。

871 :名無し三等兵:2009/03/01(日) 17:55:11 ID:0YTuFreO
T72が美しいのは認めるがそれでも74式の次だww

872 :名無し三等兵:2009/03/01(日) 22:41:06 ID:???
チョールヌィ オリョール

873 :名無し三等兵:2009/03/01(日) 22:53:19 ID:???
チョールヌィイ アリョール

874 :名無し三等兵:2009/03/02(月) 14:26:57 ID:???
鳥 ←戦車(M3リーとか)
♀ ←歩兵
x ←バリケード
林 ←木
---------------
これでジオラマを作ってみた

林林林林... . . . .x .. .. ... .
林林林.... . . .... x.. . ....
林 . .. . .. .  x... . . ♀....
. .. . ....鳥 , ,, ,x.. . . .♀
. . . .... . ♀... .♀
..  . . .....鳥 . . x ,,.
. . . . ... .x .. . .
 . .. . ..鳥. ... . .x. ...

   

875 :名無し三等兵:2009/03/02(月) 14:31:59 ID:???
追加

薦 ←チハタン

876 :名無し三等兵:2009/03/02(月) 14:40:07 ID:???
戦車なら占とか点の方がよくないか

877 :名無し三等兵:2009/03/02(月) 14:47:18 ID:???
呪 ←肉薄特攻歩兵

878 :名無し三等兵:2009/03/02(月) 14:49:20 ID:???
祝 ←摘弾兵

879 :名無し三等兵:2009/03/03(火) 04:24:16 ID:???
犬 ←対戦車犬(右上の『`』が背負った爆薬)

880 :名無し三等兵:2009/03/03(火) 08:34:10 ID:???
†  ←電柱
#  ←柵
中 ←道標
森 ←針葉樹
品 ←土のう
田 ←建物の窓
え ←敵軍兵
急 ←敵軍戦車

---------------
字オラマパーツ追加

 田 |.. #,,,. . .#.#. ,,,..,. .,, ,,, ..†,,.. .
__}... ..,,. ....### #####..... .
....,,, 鳥.. . . . . .... . .. . ,, . .中,,..    
 ♀. .♀ .品.. .,, ...  ,,...,. ... .    
品品品品... . .  ,,,... . . ...
,,., . .... . . ... . . . .. . . .. .

881 :有名どころ揃い踏み:2009/03/03(火) 21:12:01 ID:???
でつ ←スヌーピー

を ←水たまりに足を踏み込んだ人

ぷ ←ボーリング

882 :名無し三等兵:2009/03/03(火) 21:47:36 ID:???
ぷァ ←イルカ

883 :名無し三等兵:2009/03/03(火) 23:42:39 ID:???
ぺへ ←山の間に沈む夕日

884 :名無し三等兵:2009/03/03(火) 23:49:38 ID:???
>>880
  ぺへぺへぺへぺへぺへぺへぺへ ←豪華・たくさん沈む夕日

 田 |.. #,,,. . .#.#. ,,,..,. .,, ,,, ..†,,.. .
__}... ..,,. ....### #####..... .
....,,, 鳥.. . . . . .... . .. . ,, . .中,,..    
 ♀. .♀ .品.. .,, ...  ,,...,. ... .    
品品品品... . .  ,,,... . . ...
,,., . .... . . ... . . . .. . . .. .


885 :名無し三等兵:2009/03/03(火) 23:51:01 ID:???
¥ ←棘つきさすまた

886 :名無し三等兵:2009/03/04(水) 02:15:45 ID:???
♂ ←死んだ中国軍兵士
§ ←鉄条網
---------------

 〜    ●  ~ ~  〜    
   ~             ~

 ..,,. ....薦.. .,,. .. . . §...え  ,,...,. ...
,,,..,. .,, ,,,薦 .,, ...  ,,...,. §... .. ,,,..,.♂ .,,
,,., . .... . . ... 薦. . ...§....え .. . .,.... ,
. .... . . ,..,. .,,.. ,,,  ,,.§.. . . . . ,..,, ,

題:「満州の赤い夕日とチハタン快進撃」



887 :名無し三等兵:2009/03/04(水) 11:11:30 ID:???
♂←これ野戦砲の方が良くないか

888 :名無し三等兵:2009/03/04(水) 19:41:32 ID:???
メルカバWの砲台の部分ってなんであんなに平ぺったいの?
あの形だとどんな効果があるの?

889 :名無し三等兵:2009/03/04(水) 19:52:43 ID:???
砲台・・・?砲塔だとして、対榴・HEAT用にモジュラーフレームの張り出しを
ボディサイズに対して運用ギリギリまで広げてあってそこにノッペリとしたパネル(装甲)が付いているから、としか

890 :名無し三等兵:2009/03/04(水) 23:48:13 ID:???
♂ ←キャッチャーボートの銛

891 :名無し三等兵:2009/03/05(木) 00:12:17 ID:???
むしろ錨かなと

892 :とことんつきあうスレ:2009/03/05(木) 01:39:28 ID:???
♂ ←錨

893 :名無し三等兵:2009/03/05(木) 12:07:06 ID:???
錨が猫に見えた

894 :名無し三等兵:2009/03/05(木) 23:12:11 ID:???
>M4から現代のM1まで全然駄目
全くの出鱈目ばかりで馬鹿言うな!
M4シャーマンで多数の4号やパンター、T34/85が撃破されて、
M26パーシングで多数のT34/85が撃破されて、
M48A3パットンで多数のT54やT55が撃破されて、
M60A1で多数のT62が撃破されて、
M1A1エイブラムスで多数のT72などが撃破されている。
むしろアメリカの戦車で負けた戦争が少ないぞw

895 :名無し三等兵:2009/03/05(木) 23:22:30 ID:???
車の車検が切れそうなので、次のマイカーを物色中です。

第一候補は軽装甲機動車なんですが、どこで買えるか教えてちょんまげ。

896 :名無し三等兵:2009/03/05(木) 23:31:02 ID:???
最寄りの地方連絡部へどうぞ

897 :名無し三等兵:2009/03/06(金) 00:58:07 ID:???
>M4はガソリンだし、
M4A2シャーマンはディーゼルですけど何か?

>シャーマンでパンター撃破ってのは
>「数両で1両をぼっこぼこ」にした結果でしょ。
フランス戦では乗員の錬度の差で多数のパンターがM4シャーマンに撃破されていて、
アメリカ軍戦車が恐れていたのは待ち伏せの対戦車兵器とティーガーだけだ。

898 :名無し三等兵:2009/03/06(金) 17:13:57 ID:???
スマン誤爆した。

899 :名無し三等兵:2009/03/06(金) 21:06:01 ID:???
あやまるまでのタイムラグが大きくて面白かったです

900 :名無し三等兵:2009/03/07(土) 01:03:23 ID:???
。ね  ←玉にじゃれるネコ

901 :名無し三等兵:2009/03/07(土) 05:36:29 ID:???
チェコのメルカバまだあるんだな

902 :名無し三等兵:2009/03/07(土) 05:38:20 ID:???
>>901
         _
         |
       ,、‐´ ̄ ̄''''-、,
     /  \/    ::\
     /\/\/\  ::::ヽ
     |ヽ\・∀・ / U:::::::|    メロンカバ?
    ヽ /\/\  :::::::/
     \ /\  :::::::::/
       `-、、,,:::::,,、、‐''´          


903 :名無し三等兵:2009/03/10(火) 23:19:25 ID:???
ストライカーの画像がいっぱい欲しいんだが、お勧めの資料ない?
とりあえず画像検索でヒットするのは保存した

904 :名無し三等兵:2009/03/10(火) 23:35:41 ID:???
SBCT歩兵中隊日本語訳超オヌヌメ

905 :名無し三等兵:2009/03/10(火) 23:38:20 ID:???
米軍のFMねw

906 :名無し三等兵:2009/03/11(水) 01:54:34 ID:???
ちゃんと英語で検索かけたんだろうな

907 :名無し三等兵:2009/03/11(水) 12:42:53 ID:???
strikerで検索してたって落ちだろ

908 :名無し三等兵:2009/03/11(水) 18:09:29 ID:???
ネットで戦車の内部構造などを写した写真って極めて少ないんですが
機密かなんかですか?

もし戦車内部を詳しく図解&写真満載の資料があったら買いたいと思うんですが
なんかお勧めの資料はありますか?

909 :名無し三等兵:2009/03/11(水) 18:33:30 ID:???
現用の戦車に関しては、一応機密。
装甲の厚さやなんや、推測の材料になるので。


レオパルド2とかメルカヴァとかM1とかの図解なら、英国オスプレイ社のミリタリー・シリーズとか。

あとはグランドパワーとかパンツァーといったグラビア誌。

いずれもキャプションや解説は話半分と言うことで。

910 :名無し三等兵:2009/03/11(水) 18:56:25 ID:???
>>908
「戦車メカニズム図鑑」(上田信)はどうだろう。
内部構造に関するイラストはそれなりに豊富。
ただ写真は1枚もないが。

911 :名無し三等兵:2009/03/11(水) 19:06:53 ID:???
質問者です 戦車メカニズム図鑑は買いましたが
たとえばチハの内部構造を探ろうとすると
横からの断面図しかなく

人がどのように配置して、バスケットがないので
どのように砲塔を旋回させたか、砲身を上下させたか
銃座の閉め方は、砲撃したときにどれくらい砲身が下がるのかなど

いまいちイメージがつかみにくいのです。

912 :名無し三等兵:2009/03/11(水) 20:35:06 ID:???
内部構造つきのプラモデルでも探したら良いんじゃない?

913 :名無し三等兵:2009/03/11(水) 20:54:22 ID:???
北千島の占守島にゃあ戦車11連隊のチハがおってだな…

914 :名無し三等兵:2009/03/11(水) 21:15:56 ID:???
ttp://www.tanksforsale.co.uk/T72_tanks_for_sale_page.htm
砲塔右側に車長、左側に砲手、バスケットはなく座席は砲塔にくっ付いてるはず
Gunsightの右のスコープが標準光学、左は赤外線(あいまい)
Commanders sightはキューポラと一体型でT-90ではNSVTと連動するようになった模様

T-72に限れば解説はこのくらいかな、間違ってたら指摘ヨロ

ちなみにシートベルトって普通はどの戦車もついてないよね?

915 :名無し三等兵:2009/03/13(金) 22:40:08 ID:???
       /.⌒ヽ
      /    .\
    ../      ヽ. \
    (./       ヽ. )
    /        l"
   .ノ          l
   l  ●   ●  ..|  <ストラいか?
   l    一     |
   ヽ.._____       _,ノ 
.   丿ノ ノ 丁丁 ̄l\ 
  . く_(__(_(_._」____)


916 :Lans ◆xHvvunznRc :2009/03/14(土) 02:50:06 ID:???
>915
どうして、そこでイカ娘をもってこないかな・・・
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
でも・・・いかさんかわいい。
にはは

917 :名無し三等兵:2009/03/14(土) 02:57:15 ID:???
イカ娘AA結構多いな…w

918 :名無し三等兵:2009/03/18(水) 17:58:42 ID:???
新華社「北、ロシアの次世代主力T−95級戦車を開発中」
ttp://news.livedoor.com/article/detail/4066607/

919 :名無し三等兵:2009/03/18(水) 22:29:15 ID:???
そもそもT-95の正体自体、まだ明らかでないのに「T-95級」ってなんだよ、と

さらに、T-95が噂通りの性能諸元を持っていたとしても
北がそれと同等に近い戦車を開発できるなんて信じてる奴がいるかよ

ロシアや中国から、北に対する何らかのメッセ−ジを送ってる程度のもんだろ

920 :名無し三等兵:2009/03/19(木) 06:11:25 ID:???
>>919
ノン、北から中露に第3.5世代戦車のおねだりでふ(´・ω・`)

921 :名無し三等兵:2009/03/19(木) 18:29:04 ID:aOKejxH7
>>911学研戦史シリーズの日本軍戦車の号とかの方が詳細なCG図載せてると思うよ。

922 :名無し三等兵:2009/03/22(日) 20:08:56 ID:???
M1A2にM151リモートウェポンが乗っかった写真、wiki以外にないでしょうか?

模型作ってるんですが台座(?)がストライカーと異なるので、
正面、上面、側面などディティールがわかる写真を探しています。

923 :名無し三等兵:2009/03/24(火) 01:07:24 ID:???
>>922
http://defense-update.com/images_new1/rws_m1a2com.jpg
http://www.defenseindustrydaily.com/images/LAND_M1A2_TUSK_lg.jpg
Google imageを上手く使え

924 :922:2009/03/24(火) 07:48:18 ID:???
>923
サンクス・・・
ありがとうなんだけど、その画像がwikiにある画像なんだ・・・

925 :名無し三等兵:2009/03/24(火) 08:11:12 ID:???
http://www.haborumuveszete.hu/rovatok/fegyverek/pancelosok/tusk_kit_abrams/
http://defense-update.com/features/du-1-06/urban-armor-3.htm
http://www.missing-lynx.com/gallery/modern/m1a2tusktcw_1.html
http://www.armorama.com/modules.php?op=modload&name=SquawkBox&file=index&req=viewtopic&topic_id=128728

けどこの形態は実際に作られてる奴とは違うっぽ。
ERAの形状から違う。
http://kr.blog.yahoo.com/jmkim0912/folder/111.html?m=lc&p=10&tc=196&tt=1219164083&pc=5

926 :名無し三等兵:2009/03/25(水) 13:01:35 ID:???
>>925
一番下のはチャレンジャー2だよ

927 :名無し三等兵:2009/03/25(水) 13:29:11 ID:???
スクロールという言葉を教えてあげよう。

928 :名無し三等兵:2009/03/25(水) 15:24:57 ID:???
確かに下までは見なかったけど、上のチャレンジャー2はRWSが付いてるし
ERAの形状から違うって言ってるから勘違いしているのかと思ったんだよ。

両端にカバーが付いたけどERAの形状は試作の奴とTUSK Iの奴とでほぼ同じだと思うよ。
ERAの形状が違うのはTUSK IIの奴で瓦みたいな形のが砲塔側面にも斜めに付いている。
で、RWSが追加されるのはTUSK IIIでM151ではなくCROWSになるらしい。

929 :名無し三等兵:2009/04/02(木) 10:33:06 ID:UdpIUDBk
レオパルト2
15カ国
M1A1/A2エイブラムス
5カ国
チャレンジャー1/2
3カ国
K2
2カ国
ルクレール
2カ国
メルカバ1/2/3/4
2カ国
90式
1カ国

930 :名無し三等兵:2009/04/02(木) 10:39:10 ID:2crzDJBq
プラモデルの戦車では、日本の右に出る国はない。

931 :名無し三等兵:2009/04/02(木) 10:41:43 ID:6i/v7imt
T90は何か国?

932 :名無し三等兵:2009/04/02(木) 16:19:23 ID:???
>>931
数年後に3カ国。

933 :名無し三等兵:2009/04/02(木) 17:53:17 ID:???
>メルカバ1/2/3/4 
>2カ国
イスラエル以外にどっか運用してたっけ? 

>>931
ロシア、インド、アルジェリア、サウジアラビア、キプロス
現在保有しているか、導入を決定した国は上の5カ国

934 :名無し三等兵:2009/04/02(木) 20:06:15 ID:???
>>933
インドとサウジアラビアは分かるけど、アルジェリアにも輸出してるのか…
向こうはT-34とかT-55が現役ってイメージがあったわ

935 :名無し三等兵:2009/04/02(木) 20:49:05 ID:???
>>933
スロバキアにある

936 :名無し三等兵:2009/04/02(木) 21:06:53 ID:???
レオパルト2
15カ国
M1A1/A2エイブラムス
5カ国
T90
5カ国
チャレンジャー1/2
3カ国
K2
2カ国
ルクレール
2カ国
メルカバ1/2/3/4
2カ国
90式
1カ国

937 :名無し三等兵:2009/04/02(木) 21:15:59 ID:???
>>935
サンプルで1両送っただけだボケ

938 :名無し三等兵:2009/04/02(木) 21:29:07 ID:???
>>937
サンプルすら遅れない日本戦車w

939 :名無し三等兵:2009/04/02(木) 21:30:48 ID:???
○送れない
×遅れない

940 :名無し三等兵:2009/04/03(金) 02:00:07 ID:???
商業的な理由じゃなくて政治的な理由でな

XK-2って導入まだ決まってないんじゃないか?
トルコへは単なる技術移転でXK-2が売れた訳じゃないだろ

941 :名無し三等兵:2009/04/03(金) 06:11:17 ID:???
90買う許可が降りたって普通はM1買う
M1買う許可が降りないような相手に90を売るわけにはいかない
日本の兵器はみんなこうだ

942 :名無し三等兵:2009/04/03(金) 07:58:28 ID:???
輸出できてもあの変態的な仕様は
メーカーの支援がないと運用できないだろjk

943 :名無し三等兵:2009/04/03(金) 09:45:59 ID:???
【現代最強戦車】レオパルド2A6
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1237358703/

スレ見たら(((( ;゚Д゚)))ガクブル もんの釣りレスばっかりでビックリしました


944 :名無し三等兵:2009/04/03(金) 15:20:49 ID:???
そういう他スレでグチ・勝利宣言等はもっとも下劣な行為であるとハーグ陸戦条約に(ry

945 :名無し三等兵:2009/04/05(日) 13:18:33 ID:???
なんか昨夜戦車の出てくるアニメやってた

946 :名無し三等兵:2009/04/05(日) 13:21:24 ID:???
二人乗り戦車っていつでるのかな
というか、二人乗りになったら戦場とか戦場への移動路で故障したときどうするんだろ
陣地に戻って整備するときも、乗組員のほかに専従の整備士が付くようになるんだろうか
前線に投入される人数が減る代わり、後方人員が増強されるようになる?

947 :名無し三等兵:2009/04/05(日) 13:49:26 ID:???
既にイザとなれば一人で戦闘可能なSタンクつーのがあってだな・・・

運用は他戦車と一緒だからその答えはFCS MCS(2030年予定)まで待ちましょう
っても、こいつらもM1とミックスで運用補佐って予定なんだけどさっ

948 :名無し三等兵:2009/04/05(日) 13:55:55 ID:???
車長が標的の指定を行いコンピュータが照準を合わし車長がのトリガーで射撃、装填は自動
車内を撮ったビデオを見る限り、現在でもすでに砲手は標的に照準を合わせるだけで車長の指示が出て初めて射撃のトリガーを引くから
砲手をコンピュータに置き換えるのは案外近い未来には実現できるんじゃないかと思った

949 :名無し三等兵:2009/04/05(日) 14:12:58 ID:???
あとはハッチから首出して周囲を監視するロボ車長ができれば完璧だな

950 :名無し三等兵:2009/04/05(日) 16:58:57 ID:???
つTKXの三連センサー

951 :名無し三等兵:2009/04/05(日) 17:01:42 ID:???
これで車長は外でなくて済む、部下も要らない完全引きこもり仕様ワンマンタンクの出来上がりだな

952 :名無し三等兵:2009/04/06(月) 00:06:10 ID:???
1人で戦闘可能。
ただし十分に性能発揮するには3つの頭と6本の手が必要。てな代物になるんじゃね?

953 :名無し三等兵:2009/04/06(月) 10:33:53 ID:6rSDCeal
日本
九五式軽戦車ケ号2378両
九八式軽戦車ケニ113両
九七式中戦車チハ2000両
三式中戦車チヌ100両前後
四式中戦車チト6両以下

アメリカ
M3スチュアート13589両
M24チャーフィー5000両
M3リー6258両
M4シャーマン49900両
M26パーシング2432両

ドイツ
4号
約8000両
パンター
約5990両
ティーガーT
1346両
ティーガーU
489両

ソ連
T34約4万両
IS−2スターリン4000両

954 :名無し三等兵:2009/04/06(月) 12:19:40 ID:???
ここでのやわらか戦車の評価はいかがなもんですか?

955 :名無し三等兵:2009/04/06(月) 13:17:17 ID:???
愛玩用としてはいいんじゃないですか

956 :名無し三等兵:2009/04/06(月) 23:51:12 ID:???
   ___
   ヽ=☆=/   ばんじゃーい で ちょっと通りますよ
  n( ・ω・)n
  ヽエニエ/ニア
  ||::|l「亠―o
__|⊥::⊥|L工 ̄
Lミ/_/__」ミ丘百(==¬
(◎~O~~O~◎)三)-)三)
ヽ◎◎◎◎ノ三ノノ三ノ


957 :Lans ◆xHvvunznRc :2009/04/07(火) 00:03:46 ID:???
あ、チハたん待ってぇ〜わたしも通るよ〜
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
にはは

958 :名無し三等兵:2009/04/07(火) 00:05:28 ID:???
チハたん踏み潰されそうw

959 :名無し三等兵:2009/04/07(火) 00:27:16 ID:???
   rr=r===・ ___
    __________,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´

960 :名無し三等兵:2009/04/07(火) 00:29:33 ID:???
         rr=r===・ ___
    __________,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´

961 :名無し三等兵:2009/04/07(火) 01:46:10 ID:???
       , ===----、
       〔☆ ヽ)・)===== 
    __.i_イ  ̄二\ヘ ̄ ̄'ヘ.、
   _i__|__|_[_]_\過O......過
   (◎ 血_ 血_ 血_ .◎=))  ))=)
  . \O OO OO O//二//
    |二二二二二二二二|  
    |________|  
 三  (_⌒ヽ   /⌒_)
      ,)ノ `J   U´ '、(, )))

        こそこそこそ

962 :名無し三等兵:2009/04/07(火) 14:58:18 ID:???
>>946T34は二人乗り+装填手で開発された。
思い付いて作るのは簡単でも実際は運用困難だったようで撃破されまくった

963 :名無し三等兵:2009/04/07(火) 15:33:35 ID:???
・・・わけのわからん書き込みすんなよ。

964 :名無し三等兵:2009/04/07(火) 20:08:38 ID:???
>>963スマン間違えた。機銃兼通信員入れて4人乗りだった。
T34/86で車長席が追加されて5人に増えたのか

965 :名無し三等兵:2009/04/07(火) 20:10:06 ID:???
ヘマった。T34/86じゃなくてT34/85だった。

966 :名無し三等兵:2009/04/07(火) 22:23:56 ID:???
                rr=r===・ ___
    __________,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-"
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´

967 :名無し三等兵:2009/04/10(金) 07:53:45 ID:???
ttp://blog.livedoor.jp/geek/archives/50781885.html

968 :Lans ◆xHvvunznRc :2009/04/10(金) 09:58:14 ID:???
>967
今度、陸自戦車たんの抱き枕も出すって最新号にかいてあった
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
にはは

969 :名無し三等兵:2009/04/10(金) 15:23:00 ID:???
>>967
下にある関連記事の
>石破茂氏(52) 「パンター・・・ 一番美しい戦車です」
にコーヒー吹き出した

970 :名無し三等兵:2009/04/10(金) 22:17:18 ID:???
>>969

農水大臣何やってんのw

971 :名無し三等兵:2009/04/11(土) 12:56:59 ID:???
ゲルは大臣室で↓でも作ってろ!
http://www7a.biglobe.ne.jp/~prohobby/j_page/kaihatu.html


972 :名無し三等兵:2009/04/19(日) 00:05:43 ID:XNzrT2QB
>現実世界でも戦車ってヘリに無力化されてるわけだし、
イラク戦争でAH−64Dアパッチ33機の編隊がB−52の爆撃とミサイル攻撃を受けた
イラク軍陣地からの対空ミサイル無しの対空砲火で攻撃ヘリの編隊33機が無力化されていましたけどw
その陣地をM1A1エイブラムス戦車で砲撃して制圧しましたね。
イラク戦争では攻撃ヘリは役に立ってないなw
この対空砲火を受けて1機墜落で残りの32機は全機撤退で修理が終われば戦闘終了w
攻撃ヘリが飛んだ意味すら無いじゃんw
本当にヘリの方が対空ミサイル無しで無力化されたなw
こんな事実が有るのに東亜板の攻撃ヘリ厨は攻撃ヘリが有れば地上戦は必ず勝てると妄信しているのが笑えるw
山だらけのコソボを爆撃した米軍は停戦後に撤退中のセルビア軍の戦車や装甲車のパレードを見ました。
幾ら米軍が爆撃してもセルビア軍の1個中隊しか空爆で破壊出来なかったのだけどw
航空戦力は大して役に立ちませんでしたw
今まで実戦でF−15Eストライクイーグルは3機墜落しているし、
トーネードは5機以上で、F−16は6機、Su−25は5機以上、
ハリアーは10機、A−10サンダーボルトは5機、
ミラージュは27機、A−4スカイホークは45機、
プカラは21機、アエルマッキは3機、キャンベラは3機、
T−34ターボメンターは4機、スカイパンは2機、
リアジェット35Aは1機、ハーキュリーズは1機、
AH−64アパッチは20機以上、シーキングは10機、
リンクスは3機、ウェセックスは9機、チヌークは30機、
ガゼルは3機、スカウトは1機UH−1イロコイは数千機、ピューマは1機墜落している。

973 :名無し三等兵:2009/04/19(日) 00:09:30 ID:???
さまざまな兵器・兵科は、相互にその欠点を補い、利点を生かすことで最大限の威力を発揮する。

それがわからん軍板外の人は御引取りを。

974 :名無し三等兵:2009/04/19(日) 03:22:14 ID:???
このアパッチがB52に爆撃されるコピペ、同じ人がやってるんだろうか。

975 :名無し三等兵:2009/04/19(日) 09:34:41 ID:???
本に載っていることを並べ立てるだけの全角池沼ですね。

976 :名無し三等兵:2009/04/19(日) 13:41:04 ID:???
>>975
お前は学校で習った文字を使う池沼ですか?

977 :名無し三等兵:2009/04/19(日) 13:43:20 ID:???
>現実世界でも戦車ってヘリに無力化されてるわけだし、
イラク戦争でAH−64Dアパッチ33機の編隊がB−52の爆撃とミサイル攻撃を受けた
イラク軍陣地からの対空ミサイル無しの対空砲火で攻撃ヘリの編隊33機が無力化されていましたけどw
その陣地をM1A1エイブラムス戦車で砲撃して制圧しましたね。
イラク戦争では攻撃ヘリは役に立ってないなw
この対空砲火を受けて1機墜落で残りの32機は全機撤退で修理が終われば戦闘終了w
攻撃ヘリが飛んだ意味すら無いじゃんw
本当にヘリの方が対空ミサイル無しで無力化されたなw
こんな事実が有るのに東亜板の攻撃ヘリ厨は攻撃ヘリが有れば地上戦は必ず勝てると妄信しているのが笑えるw
山だらけのコソボを爆撃した米軍は停戦後に撤退中のセルビア軍の戦車や装甲車のパレードを見ました。
幾ら米軍が爆撃してもセルビア軍の1個中隊しか空爆で破壊出来なかったのだけどw
航空戦力は大して役に立ちませんでしたw
今まで実戦でF−15Eストライクイーグルは3機墜落しているし、
トーネードは5機以上で、F−16は6機、Su−25は5機以上、
ハリアーは10機、A−10サンダーボルトは5機、
ミラージュは27機、A−4スカイホークは45機、
プカラは21機、アエルマッキは3機、キャンベラは3機、
T−34ターボメンターは4機、スカイパンは2機、
リアジェット35Aは1機、ハーキュリーズは1機、
AH−64アパッチは20機以上、シーキングは10機、
リンクスは3機、ウェセックスは9機、チヌークは30機、
ガゼルは3機、スカウトは1機、ピューマは1機、
UH−1イロコイは数千機、UH−60ブラックホークは数機以上墜落している。

978 :名無し三等兵:2009/04/19(日) 15:19:46 ID:???
ほらw相手にしちゃいけませんよ。ただの池沼だから。

979 :名無し三等兵:2009/04/21(火) 21:00:58 ID:???
>>969
ゲルの面影もねえw

980 :名無し三等兵:2009/04/22(水) 15:55:10 ID:???
イラストのゲル長官の破壊力が凄すぎる

981 :名無し三等兵:2009/04/23(木) 15:35:40 ID:???
さて

982 :名無し三等兵:2009/04/24(金) 01:41:30 ID:???
ttp://www.brian.tc/big%20tank%20go%20boom%20(Medium).JPG
ttp://www.brian.tc/when%20a%20tank%20gets%20a%20flat%20tire%20(Medium).JPG

983 :名無し三等兵:2009/04/24(金) 01:48:10 ID:???
あーあーあーあーあー、って感じだな。

240 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)