5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もうすぐ死ぬ人に見えるもの

1 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 05:29:09 ID:8AymE62o0
 

2 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 05:30:41 ID:ojOK8oMaO
 

3 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 05:31:18 ID:eDJLwKDuO
一体>>1は何がしたいんでしょうか

4 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 05:32:09 ID:CbXzo6AJ0
光か闇

死に方による、たぶん

5 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 05:43:31 ID:j7PxWOsIO
>>1
えっ?

6 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 05:44:35 ID:KbE587He0
黒いかたまりが見えるらしいね

7 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 06:02:46 ID:cvjgGwxsO
心臓が止まる前に霊体は外れるからお迎えが来るのはわかるだろな
突然死とかは不意打ち喰らって痛みなく魂が外れるから死んだの気づかないんだよ
まぁお迎えが来てもわけわからん状況だからそのお迎え断って留まるんだよ

8 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 06:31:29 ID:32Euv1SrO
見える物とは違うけど、何も持ってないのに手の平や甲を、鏡で顔を見ているかのように繰り返し眺める手鏡って動作は死ぬ前の人がやるらしい。
うちの親は確かにやっていて、そのたびにやめさせてた。
死ぬような気配はなかったのに数日後脳幹出血で突然倒れてそのまま亡くなった。

9 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 07:30:44 ID:3cSrNh+FO
>>8
聞いた事あります。なんなんですかね?
あと、夢の中で掌をみると危ない、みたいなのも聞いた事あります。

>>1さん乙です。私も似たようなスレ立てたかったのですがホスト規制ばっかりで。。。
死の兆候が知りたかったのですが。

10 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 08:18:48 ID:thvTVtm/O
そりゃおまえ死兆星だろ

11 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 08:37:48 ID:QLTihN8LO
>>8
手のひらや甲を見る癖あるわ
まだ生きてるけどしょっちゅう死にたい死にたい言ってる

12 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 08:46:55 ID:SAs8JQn+O
私も手のひらや甲を見る癖ある(^^;)
しょっちゅう死にたい死にたい言ってたり、自殺未遂してるw

13 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 08:53:29 ID:uOe9xUvmO
そうやって何でも私も同じだとか自己暗示にかかっちゃうのがアホくせぇ

犯罪者が毎朝パン食べてたら私も毎朝パン食べてる・・・とか思っちゃうんだろな

14 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 09:01:24 ID:RRvsjDe2O
しょっちゅう死にたい死にたい言ってたり、自殺未遂する(キリッ

とっとと死ね
腐れマンコが

15 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 09:01:25 ID:cRS77ulXO
俺は手相に興味があるから自分の手のひらや甲は良く見てるよ
自殺願望持った事一度も無い

死兆星は見た事ある、死兆星見ると結構熱いリーチが来るんだぜ

16 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 09:05:59 ID:pKLqMeMl0
芥川龍之介は死ぬ少し前にドッペルゲンガー見たんじゃないかと言われてるね
精神的な病の症状って説もあるけど

死ぬ少し前から体臭変わるっていうし
体の変化で何か見えたりするのかもね

17 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 09:09:38 ID:KsVR5YqJ0
死兆星

18 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 09:47:18 ID:W8fZQI+CO
死相ってどんな相なんだろ?

19 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 11:22:27 ID:3cSrNh+FO
>>18
細木によると、鼻のとこが青くなるらしいけど、私的には顔色が白くなる…かな?土色辺りだとまだ助かる余地もあるような。

20 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 12:50:18 ID:asEzNWYLO
最近気付いた。
死ぬ前(特に自殺)は体全部が、黒いモノにすっぽり覆われてる気がする。
昔の黒いゴミ袋みたいな…
鬱の人は、体の一部(半身や顔半分とか)が黒い。

偽物の鬱はすぐにわかる。黒くない。

21 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 13:16:20 ID:77/sFfgM0
・空が広大な虹色に光っている事に気が付く。
・いつも見慣れている景色がやたら綺麗に見える。
・自分の周りの世界がとても広く感じるようになった。

これでいいか?

22 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 14:59:59 ID:G2RXjVGXO
>>20黒いって見た目がって事?わかりづらいんだけど…
肌が黒いって病気だろ… それともオーラが黒いとかそんなかんじか?

23 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 15:03:38 ID:vnTM9RQDO
死相の事かと思った

24 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 15:13:06 ID:Yrn3Txp4O
死相てか、人の顔の横に死ぬ時期の顔がぶれるように見える。
昔、すごい好きな人いたんだけど、30歳前後の顔がみえたから諦めた。
今ごろ死んでる…

25 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 15:28:31 ID:asEzNWYLO
>>22
顔色ではないんだ。
影になってるっていうか…
霊感ある人は黒い影の幽霊?を見るっていうじゃない。すごく似たような感覚。
一番近い色で言うと、キップの裏みたいな色w
切り取って、ソコだけ真っ黒。塗りつぶされてる様な黒。

昔から自分の中でソレを見ようとすると、見る事が出来る。見たくない時は見ないようにする。
だから自分の力加減?で半透明にする事も可能。

自殺が一番黒が濃いけど、病死とか事故死も黒く見える。
黒く見えた人には、遠回しに気を付けてねって言うんだけど回避するのは困難みたいだ。死にはしなくても、何かしらある。

メンヘラ的な長文失礼w
リアルで言ったらキチ外扱いですねwww

26 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 15:33:22 ID:vnTM9RQDO
>>24
死んでねーよ

27 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 16:00:13 ID:lIoTOyadO
>>25うわ
俺の知り合いと同じ事言ってる。それと顔が小さくなるとかも言ってた

28 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 16:23:00 ID:VuKatXjbO
生命線が消えるらしいよ

29 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 16:32:26 ID:bC8EMlAzO
知人は、頭に青い輪が見えるって。

30 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 16:34:43 ID:NohkPwrz0

手相は変化するので1年に1回コピーしとくと面白い。

手のひらを見るのは、透けて見えるからじゃね

31 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 16:36:58 ID:auFhEm03O
死ぬ人が見えるのとは違うけど、死期が近い人はこめかみ辺りが黒ずんでくるって昔テレビか何かでやってた。

32 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 17:12:03 ID:L+mp9HooO
死んだじい様は、死ぬ数日前から、黒い車が迎えに来ただの、
死んだ友達がベランダで待ってるだの言ってたな
まぁ、ボケてただけかもしれんが

33 :空気読めよ ◆GANDAM.i3E :2009/08/27(木) 17:31:18 ID:ZHune0qsO
最近見ない人をWikipediaで調べると死ぬんだが
山城新吾とか

34 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 17:51:28 ID:asEzNWYLO
>>27
あなた顔半分黒いって誰かに言われた?ふとイメージがさ。
いっておくが死相では無いw

スレ消費すまん

35 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 17:58:37 ID:umCarA+z0
                      ヘ(^o^)ヘ いいぜ
                        |∧  
                    /  /
                (^o^)/ てめえが何でも
               /(  )    思い通りに出来るってなら
      (^o^) 三  / / >
      (\\ 三
       < \ 三 
\怒っチャイます/
  〔=≦ー〕
_=(^o^=^o^)=_
 ∨(   )∨
  <  >

36 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 19:04:26 ID:3cSrNh+FO
>>24
やだ聞いた事ある><

近所に葬儀会社の互助会の勧誘が周ると町内の誰かが亡くなるんだけど、あーゆう職業の人は死臭かぎわける訓練でもしてるのかな^^;

37 :本当にあった怖い名無し:2009/08/28(金) 05:58:31 ID:DN1tpcJSO
情報収集あげ


38 :本当にあった怖い名無し:2009/08/28(金) 11:16:46 ID:U7I9wAusO
>>23
お迎えって本当にくるらしいね。
あと、手鏡(自分の手をじーっと見る行為)をする様になったら近い…って聞いた事がある。

39 :本当にあった怖い名無し:2009/08/30(日) 03:17:17 ID:DGTSBLcz0
手鏡って結構有名な話みたいだね、全然知らなかった。
という自分は、最近無意識に自分の手を見てしまってたんだが・・・

ところで、真っ白い蜘蛛ってなんか意味あるのかな
身近な人が亡くなる前に綺麗な見たこともない真っ白い蜘蛛が
その人の車(つか家の前)で見たんだが。

40 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 03:48:06 ID:j0b5KN4MO
>>36
顔文字カワイイ

41 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 06:36:21 ID:IzNZ71OB0
死んだ父親が死ぬ少し前にベランダで黒い人を見たと言ってたわ
霊を見たと言って怖がってた
50代で健康だったのに事故で突然死んだっけ
やっぱり死ぬ人には何かあるのかもしれない

42 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 08:34:39 ID:zM7T6/PyO
ひぃぃ〜〜

よく白いモワッとした塊や黒っぽい影を見るんだよ〜〜

最近、病院に行く夢をよくみる。おとといかな。癌でもうすぐ死ぬっていう夢をみました。

コワイョ(´;ω;`)

43 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 08:37:00 ID:zM7T6/PyO
>>42

手相が気になるので良くみるんだけど、手鏡なのかな(;ω;)

スレ消費ごめんなさい

44 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 08:40:49 ID:N1aaj+SP0
>>40


               ハ        _
    ___         ‖ヾ     ハ
  /     ヽ      ‖::::|l    ‖:||.
 / 聞 え  |     ||:::::::||    ||:::||
 |  こ ?  |     |{:::::‖.  . .||:::||
 |  え      |     _」ゝ/'--―- 、|{::ノ!
 |  な 何   |  /   __      `'〈
 |  い ?   ! /´   /´ ●    __  ヽ
 ヽ      / /     ゝ....ノ   /´●   i
  ` ー―< {           ゝ- ′ |
        厶-―    r  l>        |
      ∠ヽ ゝ-―     `r-ト、_,)      |
      レ^ヾ ヽ>' ̄     LL/  、   /
      .l   ヾ:ヽ ` 、_      \\ '
     l    ヾ:ヽ   ト`ー-r-;;y‐T^
      |    ヾ `ニニ「〈〉フ /‖. j





45 : ◆7777755.JQ :2009/08/30(日) 08:44:21 ID:SWa/lS6f0
                ハ        _
                ‖ヾ     ハ
              ‖::::|l    ‖:||.
              ||:::::::||    ||:::||
              |{:::::‖.  . .||:::||
              _」ゝ/'--―- 、|{::ノ!
           /   __      `'〈
          /´   /´  ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二 
         /   .::/'::::/ ´`ヽ _  三,:三ー二
        {      ノヽ--/ ̄ , 
        厶-―  ミ }  ...|  /!  
      ∠ヽ ゝ-―  」_}`ー‐し'ゝL _
      レ^ヾ ヽ>' ̄  _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
      .l   ヾ:ヽ ` 、_.、,,ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-

46 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 09:17:59 ID:0tjiuY2qO
石川啄木の「働けど働けどなおわが暮らし楽にならざり
じっと手をみる」
啄木も夭折したよね、これも関係あるの?

47 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 11:01:36 ID:N1aaj+SP0

       ____
      /      \
     /   /ー-、 丶
    ,/   //  ̄ 丶 丶  ))カタカタ
   /   //、 〃⌒ ,|  i
   ,i  ノ ノ>i i <●>|  |
カクカク|  イ  j,( )、 ̄ (  ヽ
  ノ   |、, `^^′ ノ ヾ リ
  》   | |<ニ三ニ>) ,/  ( <蟹と戯れてみる?
  リノ  ハ丶    //   ))
  ソノノ从 \ ̄ ̄/ソヘ丶リハ
     < << < <く  |  ,丶ノ  ))カササササ・・・・・
      \ \ \ \ \ \

48 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 11:43:43 ID:lsgGmjqf0
>>39
>ところで、真っ白い蜘蛛ってなんか意味あるのかな

アルバイノってクモだろうが蛇だろうが動物だと貴重に扱われるのに
人間のアルビノってあまり尊重されないのはオカル

49 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 12:29:54 ID:GQ7T2zShO


50 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 12:36:32 ID:IdgsJFeK0


51 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 13:40:03 ID:/mrhDhOEO
うちのじいちゃん、
先月急に認知入って以来「今日○○(10年前に他界した彼の息子)が遊びに来ていた」
「おかぁ(当然他界)が来ていた」
などと言うんですが、これ皆揃ってお迎えにきてるんですかね…


52 :番組の途中ですが名無しです:2009/08/30(日) 13:43:42 ID:OFS0vJFmO ?2BP(2000)
>>46
関係ない
ボンボンが職につくもすぐ辞め、借金しまくって自堕落な生活したから体壊しただけ

53 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 16:00:46 ID:tlK9hbWM0
>>51

認知はそれが普通です。

とにかく見えないものが見えます。

ひょっとしたら本当かもと思ってしまい、ときどき

聞くんです「誰、来てるの?」

54 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 17:10:40 ID:HLQh9OOUO
>>25影なら見たことあります。普通の影じゃなくて影なのに立体的だったんですよ。
影って奥行きないはずなのに…不思議な体験でした。

55 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 17:20:19 ID:p3HoR0bJ0
麻雀マンガの
あんた背中が煤けてるぜ
が、顔黒い人のことだと思ってた

顔黒い人って心の病気持ってる人だよね
池沼の人は逆に影が全くないか、ほとんど見えない
普通はちょっとだけある
たまに臭いがする人もいる気がする

子供の頃目が殆ど見えなかったせいか、
色とか明るさで人間を判別する癖が抜けない

56 :本当にあった怖い名無し:2009/09/01(火) 23:30:38 ID:3mkOtgTcO
配達先のおじさんを見て、この人最近影薄いなーと思ってたら
数日後に亡くなった

自殺をほのめかす同僚も最近影が薄い。関係あるかな?

57 :本当にあった怖い名無し:2009/09/01(火) 23:56:30 ID:1h66kTO00
事故で亡くなった知人も相当影薄くなってた。

背が高くてモデルみたいにかっこよくて人一倍存在感のある人だったのに
目の前にいても気づかないことがよくあって、
「え?さっきからここにいた?うそぉ??」ってことが何度もあった。
厳密にいえば、一年まえあたりから少しずつそうなってった。

58 :本当にあった怖い名無し:2009/09/02(水) 00:24:33 ID:V+PeQXCU0
話がずれるが、石川啄木で思い出したんだけど、
昔、大学の授業で「啄木は子供時代に祖父の遺骨を食べたのではないか」という持論を
教授が語ってたような気がする。

東海の小島の磯の白砂にわれ泣きぬれて蟹とたはむる
これをどういう風にだか、幼少期の出来事を踏まえて
再解釈すると…という話だった気がするけど忘れた。「蟹」は女を表していた気がする。

「一握の砂」が出たのが1910年、1911年発病、1912年に死亡(享年26歳)
啄木の歌は手を描いたのが多いな。

59 :本当にあった怖い名無し:2009/09/02(水) 09:07:36 ID:qzspGY4bO
自殺したいと思ってるなら影薄くなるのもわかる気がする。
消えたい消えたいって思ってたら影も薄くなりそうだ。

60 :本当にあった怖い名無し:2009/09/02(水) 10:52:48 ID:A2AhJ9hoi
うちの爺様は亡くなる前の晩に、
「もう来とるんやろ?そこで待っとけ!」
って夜中しゃべってたらしい…。
他人からしたら怖い話かもしれんが、家族からしてみれば死ぬ間際までカッコつけた爺様の武勇伝。

61 :暴走カメックス ◆jRyaeiqgMEG0 :2009/09/02(水) 11:34:58 ID:6dt0mJj60
1は、もうすぐ死ぬ人には何も見えないと言いたいのだろう

62 :本当にあった怖い名無し:2009/09/02(水) 13:33:30 ID:hzhCTuj1O
耳たぶの変化に注意。

元の形より垂れ下がっていたりするとヤバい。

63 :本当にあった怖い名無し:2009/09/02(水) 16:08:40 ID:TZVGM5GNO
そういえば、自殺しようとしている人の顔って印象が薄くなるらしいね。もうすでに半分霊界に入っているからとか。
>>56>>57あたりの話も同じことかもしれない。

64 :本当にあった怖い名無し:2009/09/02(水) 16:38:04 ID:M5CF7aE9O
死兆性

65 :本当にあった怖い名無し:2009/09/02(水) 17:11:55 ID:aKIfmI9rO
>>38
私は小学校の頃から手鏡がクセで、今年30になります

66 :本当にあった怖い名無し:2009/09/02(水) 21:58:22 ID:6dt0mJj60
>>65それはクセなだけさっ

67 :本当にあった怖い名無し:2009/09/03(木) 08:14:36 ID:Kf9OeMBpO
手鏡 手かざし?


68 :本当にあった怖い名無し:2009/09/04(金) 13:42:29 ID:JsOFDqVV0
山小屋の管理人や遭難救助の仕事を数十年やっていた人の本で、
山岳事故で死ぬ人は顔が2重に見えるみたいなことを言ってた。
また、そういう人はどんなに登るのを止めても絶対登って結局亡くなる。

小説家のエッセイでは、もうじき亡くなる人の顔が青黒くたてに長くみえるとか。
どちらもうろ覚えだけど。
普段ぜんぜん違う顔の人がおんなじような顔にみえるらしい。地味に怖い。

69 :本当にあった怖い名無し:2009/09/04(金) 13:51:01 ID:2+eM4a510
ギターの部品が壊れたので先日楽器屋さんに買いに行き、レジに「これください」
と持って行ったら、若い男性の店員さんが俺の顔を見るなり、なぜか「えっ」と
いうような顔になり、数秒間凝視された。ホントに目が泳いでたのでびっくり。
(当方、ぜんぜんイケメンでも著名人のそっくりさんでもないので念のため)

で、慌てたように「あ…えと、大変失礼しましたっ」とレジを打ってくれ、やけ
に親切にしてくれたのだが、彼は太っていたし、エハラさんみたいに俺の周囲に
妖しいヘンなモノが見えて「あ、このヒトもうだめだわ」…などと想像して怖か
ったですw(ま、知り合いの人に似てただけなんだろうけどさ)

70 :本当にあった怖い名無し:2009/09/04(金) 14:04:53 ID:Guhsfii0O
>>68
それ登山家の野口なんとかっていう人も言ってたわ。
死ぬ人は背中が二重にブレて見えるらしい。

71 :本当にあった怖い名無し:2009/09/04(金) 14:08:17 ID:2+eM4a510
>>68
傭兵の経験がある作家の柘植久慶さんも、昔、テレビで

「作戦決行の朝、部下の顔を見ると『ああ、こいつとこいつは死ぬな』という
のがなんとなく分かってしまう。それは必ずしも兵士としての能力とは関係が
ない。まずいなと思って、そんな部下を作戦からはずすのだが、やはりその日
に、全然関係ない事故で死んでしまったりしますねえ」

なんて話をしていたな。何が見えるという話ではなかったけど。

72 :本当にあった怖い名無し:2009/09/06(日) 06:50:10 ID:eK6NOw0qO
やっぱり、見える人には見えるんだね。
よく見る看護師さんの話とか、死期が近い人には黒い影が見えるらしいし。
なにかしら前兆があるのかもしれない…
((( ;゚Д゚)))ガクブル

73 :本当にあった怖い名無し:2009/09/06(日) 08:00:29 ID:dUEKfRL70
このスレ怖いんだが……

74 :本当にあった怖い名無し:2009/09/06(日) 08:09:50 ID:rcotjPx5O
ここはオカ板だぜ

75 :本当にあった怖い名無し:2009/09/06(日) 08:36:08 ID:dUEKfRL70
いや、それは分かってる
分かってるんだが、俺怖いのダメだなwww

そんな奴がなんでオカ板来てるんだろな……

76 :本当にあった怖い名無し:2009/09/06(日) 08:49:10 ID:1EowEe8R0
イギリスのある地方の迷信で、
夢で見た見知らぬ人物と実際に会うと死ぬらしい。
(あれっ、この人どこかで会ったことがある)
どうしても思い出せず、本人に尋ねる
「失礼ですが、どこかでお会いしましたよね?」
「ええ。あなたの夢の中で会いました」
「あなた、誰ですか?」
「死神です」みたいな話。


77 :本当にあった怖い名無し:2009/09/06(日) 08:51:46 ID:wbfAwznr0
死相が見えると言ってた人がいたけど、やはり見えた時点ではもうどうしようもないらしい。
「明日は絶対に外出するな」と言っても、どうしようもない事情で外出したり、自宅で死亡するので
「やりたい事があったら今日明日中になるべくやった方がいい」とだけ言うようにしてると言ってた。
こっちの心の負担も半端ないからなるべく人を見ないようにしているとも言ってた。

でもこの話から推測すると、もうすぐ死ぬ本人には何も見えてないのかもしれないな。

78 :本当にあった怖い名無し:2009/09/06(日) 08:54:06 ID:ICwN/ylrO
>>75
怖がりだけどオカ板にきちゃった人専用スレッド3
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1230165594/

79 :本当にあった怖い名無し:2009/09/06(日) 14:55:47 ID:CbRzwrid0
手鏡は無意識の時に限るのか?ン?

80 :本当にあった怖い名無し:2009/09/06(日) 23:06:43 ID:WwiGCZR1O
いざ自分の掌見たらすごい嫌な感じでドキドキするんだが、この気持ちひょっとして…

81 :本当にあった怖い名無し:2009/09/07(月) 00:45:22 ID:uN0Z3rcV0
うむ 恋じゃよ

82 :本当にあった怖い名無し:2009/09/07(月) 02:59:07 ID:kzGJ/p7gO
スレ違いかもしれんが。大学の知ってるやつが街で占いしてもらったら占い師が3万円くれてこれで遊びなさいって言われたら次の日に事故で死んだことがある…

83 :(゚Д゚)<チェスター・コパーポットだ!ゴルァ ◆71Enoq4oZY :2009/09/07(月) 03:05:03 ID:a15/BxXhO
基本的に死神を止める事ができる人間はいない。

84 :本当にあった怖い名無し:2009/09/07(月) 03:06:58 ID:H0t2M8B1O
闇金からの手紙、と独り言言ってるみたいなんですけど、これはもう助からないんですかね?

85 :(゚Д゚)<チェスター・コパーポットだ!ゴルァ ◆71Enoq4oZY :2009/09/07(月) 03:08:16 ID:a15/BxXhO
日頃の行いが良いと楽に連れていってくれるけど。
死から逃れられない以上、日頃の行いが良い人にとって死神が迎えに来てくれる事はラッキーだとも言える。

86 :(゚Д゚)<チェスター・コパーポットだ!ゴルァ ◆71Enoq4oZY :2009/09/07(月) 03:10:29 ID:a15/BxXhO
>>84つ「弁護士」

87 :本当にあった怖い名無し:2009/09/07(月) 03:25:11 ID:OPQCNPw10
そういえば、死んだ父親も死ぬ数日前に変な事言ってたな。
「警察の方が来られたから、お茶をお出しして」とか何とか。
病室の窓を見ながら、会話してた。何か書類がどうとかこうとか。

今思うと、迎えが来てたんかもな。

88 :(゚Д゚)<チェスター・コパーポットだ!ゴルァ ◆71Enoq4oZY :2009/09/07(月) 03:27:08 ID:a15/BxXhO
後は宗教や環境によってまちまちかな。
天使が迎えに来たり、先に死んだ知り合いが神様に頼んで迎えに来たり、いきなり「花畑」に移動させられたり。

89 :本当にあった怖い名無し:2009/09/07(月) 03:30:06 ID:Vi/qJQ/n0
最近、民主党の
鳩ポッポを見てると
黒いものに包まれた感じに見える
特に顔のあたり
何か気になってる

90 :(゚Д゚)<チェスター・コパーポットだ!ゴルァ ◆71Enoq4oZY :2009/09/07(月) 03:39:36 ID:a15/BxXhO
>>89今、56歳かな。
何か58歳は越えないみたいだけど(知って変わる程の運命だと良いけどね)。

91 :(゚Д゚)<チェスター・コパーポットだ!ゴルァ ◆71Enoq4oZY :2009/09/07(月) 03:41:16 ID:a15/BxXhO
↑書き込みまでに時間がかかったけど、なんかヤバいのかな?。

92 :(゚Д゚)<チェスター・コパーポットだ!ゴルァ ◆71Enoq4oZY :2009/09/07(月) 03:46:18 ID:a15/BxXhO
>>90一応、この人限定で、人為的にもたらされる死なら回避できる。
事故や病気なら防ぎようがない。

93 :本当にあった怖い名無し:2009/09/07(月) 03:48:05 ID:BnZih/05O
たまに夢に出てくる街みたいなのがあるんだが
その街の夢に出てくる人は、たいてい近いうちに亡くなるか、もう既に逝った人なんだ

94 :本当にあった怖い名無し:2009/09/07(月) 03:50:08 ID:BnZih/05O
あ、スレ主旨とチョット違ったわ…ごめん

95 :(゚Д゚)<チェスター・コパーポットだ!ゴルァ ◆71Enoq4oZY :2009/09/07(月) 03:52:14 ID:a15/BxXhO
>>93君がそれを見てどういう判断や行動をするか観察してると思う。
君が死んだ後に君がやる事を決めるために。

96 :(゚Д゚)<チェスター・コパーポットだ!ゴルァ ◆71Enoq4oZY :2009/09/07(月) 03:56:46 ID:a15/BxXhO
>>93 SFっていうネトゲやってる?。

97 :本当にあった怖い名無し:2009/09/07(月) 03:57:53 ID:b4kgzTI6O
グーニーズ乙

98 :93:2009/09/07(月) 04:04:46 ID:BnZih/05O
>>96
…なるほど、、

ゲームは知らないし、やったことない


99 :本当にあった怖い名無し:2009/09/07(月) 09:18:55 ID:F8jeVEuU0
>>90
民主の鳩山氏は62歳ですが…
あ、既にゾンビということでしょうか。

100 :本当にあった怖い名無し:2009/09/07(月) 10:38:04 ID:4Vhj0lSAO
wwwwwwwwwww

101 :本当にあった怖い名無し:2009/09/07(月) 11:19:34 ID:3Bp6q9mHO
>>99
ワロタw

102 :(゚Д゚)<チェスター・コパーポットだ!ゴルァ ◆71Enoq4oZY :2009/09/07(月) 13:47:53 ID:a15/BxXhO
>>99民主の鳩山さんって62歳なの?

103 :本当にあった怖い名無し:2009/09/07(月) 14:20:09 ID:F8jeVEuU0
>>102
本人のHPに「生年月日 昭和22年2月11日」と記載があるので間違いないかと。
ttp://www.hatoyama.gr.jp/profile/index.html
奥様は「魂がUFOに乗って金星に行った」と公言されていますし、
鳩山氏ご本人も「宇宙人」というニックネームがおありだそうなので、
年齢は関係ないのでしょうか。

104 :本当にあった怖い名無し:2009/09/08(火) 22:27:02 ID:8+FXjge10
http://www.9ravens.com/index2.html

105 :本当にあった怖い名無し:2009/09/09(水) 17:19:36 ID:Nos0cr8U0
良スレだな

106 :本当にあった怖い名無し:2009/09/09(水) 17:23:53 ID:mQoMycf80
「手鏡」の話をぐぐってもあまり出てこないな。
何か別の呼び名でもあるんだろうか?

ラザロ兆候ってのがあって、これは脳死患者だけに出る動作だから関係ないんだが
低酸素による脊髄反射らしい。手を目の前に持ち上げる。
手鏡も、何か脊髄反射的に手が前に出てしまっているんだろうか。
それともまじまじと手を見つめるんだろうか。

107 :本当にあった怖い名無し:2009/09/10(木) 13:17:02 ID:NUZqxdtx0
高校時代に死んだ同級生、二十代前半で若死した同級生はなんだか小学生時代から
未来が見えない気がした。

今だからそう思ってるだけかもしれないが。

108 :本当にあった怖い名無し:2009/09/13(日) 02:05:28 ID:OWFVn9Ru0
>>89
実は俺もそうなんだ
あの鳩山の爺さんや婦人から出てるオーラは人間離れしている黒さを感じる
特に婦人からは

109 :本当にあった怖い名無し:2009/09/13(日) 02:16:31 ID:WvNaB0rHO
看護師をしておりますが、やっぱり亡くなる方には黒い影が見えます。本人に黒い影が被るのではなく、その方の部屋の出入口などに黒い影がモヤモヤしています。

110 :本当にあった怖い名無し:2009/09/13(日) 02:17:38 ID:9toiQw6v0
死神ですかねぇ ええ

111 :本当にあった怖い名無し:2009/09/13(日) 05:22:46 ID:btVDlMpYO
ある日の午前中に会って挨拶交わした人が次の日の午後突然死した

会った時、顔がぼけてるようなしろっぽいような粉をかけたような、なんつーか生々しい肌の色や毛穴みたいなものが感じられなかった
そんときはまさか次の日死ぬとは思わなかったから(なんか元気ないな)くらいの認識しかしなかったんだがあれは。

ちなみに死因ははっきり聞いてません。家族が帰宅し寝室に起こしに行ったら寝床に入って寝たまま亡くなってたらしい

112 :本当にあった怖い名無し:2009/09/13(日) 06:49:54 ID:67ZuSf3pO
うちの曾祖母が亡くなった時の話。

94歳の大往生だったんだけど、体調を崩して一週間で亡くなった。
老衰だった。
意識がうやむやな中、しきりに天井に向かって手をシッシッてやるみたいにしながら、『じいさま来んでくれ』とやっていた。

多分曾祖父が迎えに来てたんだと思う。

113 :本当にあった怖い名無し:2009/09/13(日) 11:21:33 ID:xhPJsm5P0
幻覚です

114 :本当にあった怖い名無し:2009/09/13(日) 15:52:20 ID:uCF4svtB0
そういえば臨死体験も幻覚だっていう説があるね。
でも手術の様子を詳しく報告するとか同時刻のまったく別の場所の様子を話すとかいうケースもあるしな。
どうなんだろう。

115 :本当にあった怖い名無し:2009/09/13(日) 22:02:18 ID:3W5Gi9i8O
>>107
似たような事があった。21という若さで逝った友達は
なんかおばちゃんになるって想像がまったくできなかった。

116 :本当にあった怖い名無し:2009/09/13(日) 22:16:48 ID:cC46bnQv0
>>115
それ自分も経験ある。
年取った姿がまるで想像できない。
見た目が幼いとか、そういう単純なことじゃなく
まるっきり見えないんだよね。@20で亡くなった友人

117 :本当にあった怖い名無し:2009/09/13(日) 22:28:06 ID:6lBzE0+Hi
自分がいない世界で、辛い事もあるけど
泣いたり笑ったり精一杯頑張って生きていく家族の顔…顔…顔…。
一瞬だけどみんなに一言だけ「サヨナラ」って言える事ができる…。

118 :本当にあった怖い名無し:2009/09/13(日) 22:31:52 ID:ltDhMYlZ0
そう思うと、病気じゃなく突然の事故なども運命ってことなのかね

119 :本当にあった怖い名無し:2009/09/13(日) 22:44:06 ID:j7FDmzmfO
ガンで入退院を繰り返してた人なんだけど、最後に見た時なんか白っぽく見えた。
体積が軽いというのか全体的に白くて静かな感じ。
俺は一瞬、「きれいだ」と思ってしまった。

後日その人が亡くなったと人づてに聞いて驚いた。

120 :本当にあった怖い名無し:2009/09/13(日) 23:30:27 ID:3W5Gi9i8O
>>116
本人も「私は30まで生きない」とか言ってたし、
高校の頃に事故で亡くなった同級生も「俺は長生きできない」
とか先生にもらしてたらしい。
運命ってあるのかなって思ってしまう。

121 :本当にあった怖い名無し:2009/09/13(日) 23:50:15 ID:5+q8luiAO
俺は腹をブレイクして入院した時の手術の様子を覚えてる。先生にその様子を話したら驚いてた。

本当は麻酔で眠ってるはずなんだよな。

ちなみに死ぬほどではない。

122 :本当にあった怖い名無し:2009/09/13(日) 23:56:47 ID:HkQoobe1O
>>114
手術の様子を見たってのは、案外夢みたいなものなのかもしれん

手術中に体が感じる触覚なんかの情報をドラマなんかで見た手術シーンなんかが視覚情報の補填に回されて脳内で構成された

それを夢として見ている、とか

123 :本当にあった怖い名無し:2009/09/14(月) 00:01:02 ID:4Nv3Zo130
あの黒いどんよりしたものは死神なのかも知れない

124 :本当にあった怖い名無し:2009/09/14(月) 00:04:56 ID:VRLhHty30
>>121
全身麻酔? なら手術中は心臓も自発鼓動ができないので、機械で動かしている状況。
臨死体験はあるかも。

125 :本当にあった怖い名無し:2009/09/14(月) 00:14:56 ID:uUTSVJbyO
>>124

いや、心臓は普通に動いてるからw

医者やってると、結構臨終に立ち会うが
「死の瞬間」って、結構曖昧だったりする

心電図フラットになっても、数分後に一回だけ動いたりね

…医者が決める「死亡時刻」は
あくまでも「医者が死亡と確認した時刻」
ホントはもっと早いかもしれないし、もっと遅いかもしれない

126 :本当にあった怖い名無し:2009/09/14(月) 00:15:49 ID:JCqMLrKsO
心臓の手術以外、人工心肺はつけないよ。
知ったかヤメレ

127 :本当にあった怖い名無し:2009/09/14(月) 00:24:26 ID:8JgMisvaO
>>124
お前人工呼吸器と間違えてるよ

128 :本当にあった怖い名無し:2009/09/14(月) 00:25:10 ID:9ENKKoLk0
>>121
それって麻酔の効きが悪かったと言うか、麻酔が弱かったんじゃないのかなぁ?
自分も全身麻酔した時の手術、最初から最後まで全てではないけど、覚えてるもん。
もちろん意識はないし、喋ったり目ぇ開けたり出来ないんだけど、
メスでお腹を切られて痛かった事とか覚えてる。
・・・とか言って、全然違う体験だったらスマソw

>>124
おまえって子は・・・
心臓は動いてるっつーのw

129 :本当にあった怖い名無し:2009/09/14(月) 02:03:04 ID:7rJUmD8zO
全身麻酔がしっかり効かない人多いんじゃ…?自分も途中で一回意識が戻ったよ。

130 :本当にあった怖い名無し:2009/09/14(月) 03:04:13 ID:knoNSJW00
俺は致死量寸前まで痛み止めを打って貰った。
ひたすら、救急車で運ばれた病院のベットの上で。
内科医しかいないから、外科の医師やx線の医師?がくるまで待ってくれと言われた。
痛くて痛くてしょうがない腹がボヤーンとして、意識がなくなった。
意識が戻ったとき、呼びつけられた家族と医者達が話していた。
そして意識が飛ぶ。次に意識が戻ったとき、若い看護婦2人に両脇を抱えられて
バスルームにいた、確かに看護婦は言ったんだよね。
『お客さん、ギャランドウが濃いからww』って。
俺は痛み止めでラリっててヘラヘラ笑ってた。
次に意識が戻った時は手術代の上で浣腸されてた。マスクした顔の見えない男女が5、6人まわりにいた。
俺は、自分の声とは思えないような声、甲高い声で、
『うんこ、漏れちゃう!』って叫んだ。ここで、また意識が飛ぶ。
次気付いたら、ベットの上。親父が横に座って俺の顔を心配そうに見ていた。
なんか、俺の十二指腸に12ミリの穴が開いていて、もう少しであの世だったらしい。
が、臨死体験はなし。残念。

131 :130:2009/09/14(月) 03:12:32 ID:knoNSJW00
『お客さん、ギャランドウが濃いからww』って。

ごめん、つまり腹の切開だからチンゲ剃り剃りね。

132 :本当にあった怖い名無し:2009/09/14(月) 03:18:29 ID:D/Ng0TiA0
臨死体験で手術の様子を詳しく報告する人ってのは、医者や看護師が何人居てどういう立ち位置だったとか
器具の配置とか、途中でヤバくなった時の医療ミスを指摘したとか、
待合室で祈ってる身内がどこでどういう服装で誰々がいたとか、そういうのを話すらしい。

133 :本当にあった怖い名無し:2009/09/14(月) 03:22:22 ID:yY2sQjeo0
>>57だけど、その亡くなった知人も
「俺、長生きできそうもない気がするんだよな。なんか事故で死にそう」
とか言ってた。
ほんとに事故で亡くなっちゃうなんて・・・

134 :本当にあった怖い名無し:2009/09/14(月) 03:42:46 ID:uwKhyq8J0
なぜだろうな、自分も年取った姿がまるで想像できない。
子供の頃から、ずっと。

なのに40越えちゃってるんだよなぁ、すでに10年以上も予想外に過ぎてるよ。

135 :本当にあった怖い名無し:2009/09/14(月) 03:57:37 ID:kCsaTnO10
>>134
そろそろお迎えがくるぞ。

136 :本当にあった怖い名無し:2009/09/14(月) 04:13:01 ID:KmKp5eMX0
>>134
運命が変わったか、単なる妄想か・・・

137 :本当にあった怖い名無し:2009/09/14(月) 05:07:01 ID:JGzhcxOP0
自分は想像力がないからか、誰の未来像も想像ついたことない。
もちろんみんな生きてる。

138 :本当にあった怖い名無し:2009/09/14(月) 17:10:40 ID:qxiD+th70
うちの母ちゃん、小さい頃に逝きかけた経験があるんだけど、
その時、白い着物の人に会ったと言ってた。花もいっぱい咲いてたらしい。
じいちゃん(つまり母ちゃんの父ちゃん)に名前を呼ばれて我に返って、
気がついたら病院のベッドの上だったらしいけど、意識がなくなって、
もうやばいって時に、じいちゃんは必死で名前を呼び続けてたらしいので、
その声が聞こえたのかな。

母ちゃんは、はっきり覚えていない事だから、
白い着物の人も花も、夢だったのかも知れないけどとは言ってけどね。

139 :本当にあった怖い名無し:2009/09/14(月) 21:42:37 ID:Oi5AitpY0
死界の蝶

140 :本当にあった怖い名無し:2009/09/14(月) 21:49:51 ID:XIJC0Qzg0
そんなもの私のクリスタルネットで送り返して差し上げますよ。

141 :本当にあった怖い名無し:2009/09/14(月) 22:14:03 ID:zyuxe19d0
スターダストレボルーション!

142 :本当にあった怖い名無し:2009/09/14(月) 22:50:59 ID:NE66JtTi0
あなたの知らない世界・・・

143 :本当にあった怖い名無し:2009/09/15(火) 00:14:18 ID:UZZR1eR40
昔、同じ会社の人の顔が一瞬、鬼の様に真赤で怖い顔に見えて
「えっ」と思った瞬間、普通の顔に戻った。その週末、
その人は自殺した。今思うとあれが死相だったのかな?

144 :本当にあった怖い名無し:2009/09/15(火) 03:14:41 ID:R4A2MsqZ0
悪い霊とかが写ってる心霊写真に赤い色がばーーーってかかってたりするから
生霊か死霊なんかに憑かれて死んじゃったのかもしれないよ

145 :本当にあった怖い名無し:2009/09/15(火) 07:50:00 ID:aG5DtbSEO
アステカの祭壇

146 :本当にあった怖い名無し:2009/09/16(水) 02:57:40 ID:dY7J+gQ00
そういえば赤色の霊っぽい写真あるなぁー
ハタチ頃に友人の田舎に行って、使ってない母屋に泊まったんだ
その夜にコタツを囲んで集合写真を撮ったら、全員の胸のあたりグルリと回りこむように赤い光の筋が
その先端が男の顔みたいだったんで、その上にシール貼ってアルバムに入れた
でも俺以外みんな結婚して20年後もそれぞれ楽しく生きてるよ
そういえば母屋の裏にある大瓶に、確か殺生石っぽい謂れがあった筈だが忘れた

あ、ちなみに>>134です

147 :本当にあった怖い名無し:2009/09/16(水) 03:15:13 ID:dQffC4DA0
>>146
やっぱ運命が変わったんだよ!

148 :本当にあった怖い名無し:2009/09/16(水) 14:52:09 ID:x+ODBMIZ0
死ぬ人じゃないけど、弟の写真の
右腕が透けて無くなってる事があって
その後、事故で右腕を骨まで切る事故があって
何針も縫う手術してる(腕はその後回復)
写真が何かの知らせだったのかな?
ネタじゃなくてマジ


149 :本当にあった怖い名無し:2009/09/16(水) 16:47:53 ID:+UFcabJ1O
>>146
俺以外ってのがちょっと切ないなw

150 :本当にあった怖い名無し:2009/09/16(水) 17:25:12 ID:TjtUawCd0
http://cyoujoukai.hp.infoseek.co.jp/course/syounen.html

じゃあこの下のほうの写真も心霊なの?


151 :本当にあった怖い名無し:2009/09/16(水) 17:27:16 ID:TjtUawCd0
http://choujyoukai.com/course/dageki.html
なんか特定の人にだけ、赤いのがでてるような気が
するんだけど。

152 :本当にあった怖い名無し:2009/09/16(水) 17:30:51 ID:AMWAqzga0
フィルムの初めか終わりだからかなぁ。

153 :本当にあった怖い名無し:2009/09/16(水) 17:33:18 ID:R7W7HOJzO
次に死ぬ人の顔

154 :本当にあった怖い名無し:2009/09/16(水) 18:13:52 ID:0jd1QHa2O
そう言えば…
もうすぐ死ぬ人を見るとキンタマがキュンキュンするって叔父さんが言ってたが…

多分、嘘だろうなw


155 :本当にあった怖い名無し:2009/09/16(水) 18:21:59 ID:R7W7HOJzO
>>154
いや、分からん、先人の知恵や知識、経験、第六感は、あなどれんよ。ましてや、股間なら…

156 :本当にあった怖い名無し:2009/09/16(水) 18:26:09 ID:XJBslpFtO
私の幼なじみは納棺師やってたんだけど、人の死期がわかるようになったって言ってたな。
どんなにピンピンしてる人でも、「あれ、なんかこの人の影おかしい、気持ち悪い」って思うとぽっくり逝ってしまうんだとか。

携帯からなので改行おかしかったらスマソ。

157 :本当にあった怖い名無し:2009/09/16(水) 18:37:26 ID:f3Z6MN70O
私は実際に接する人やテレビやネットで見る人間の全てが、とても薄く見える。老若男女全て。
もうすぐ死ぬ人の儚い感じ。
とても悲しく寂しくなります。
私一人が近いうちに死ぬのか、私の見る事のできる人間が全て近いうちに死ぬのかわからない。
そうなると私自身が死ぬのは間違いなさそう。
悲しいです。虚しい。寂しい。

158 :本当にあった怖い名無し:2009/09/16(水) 18:40:16 ID:f3Z6MN70O
ごめんなさい。全部嘘むす。

159 :本当にあった怖い名無し:2009/09/16(水) 19:21:06 ID:I5M17dkIO
団塊ジュニアは、ジミー大西の絵が見える

その心は、ない

160 :本当にあった怖い名無し:2009/09/17(木) 01:53:27 ID:4c8fBRtp0
いちどでいいから見てみたい!
女房がへそくり隠すとこ。

歌丸です。

161 :本当にあった怖い名無し:2009/09/17(木) 16:19:52 ID:34bABrwoO
キンタマキュンキュン笑った(笑)
その叔父さん、死体愛好家なんじゃ…?(笑)

162 :本当にあった怖い名無し:2009/09/17(木) 19:10:25 ID:KlAasyv/O
キンタマがキュンキュンてどんな感じなの?w
誰か♀にも分かるように教えてw


163 :本当にあった怖い名無し:2009/09/17(木) 19:12:23 ID:QBmyduAk0
あれじゃなかろうか
テレビで痛そうな衝撃映像とか手術映像とか見た時に股間がキューッとなるやつ

164 :本当にあった怖い名無し:2009/09/17(木) 20:04:35 ID:koetB3+4O
うちの叔父さんは、頭の上に黒い雲みたいなのが見えるって言ってた

165 :本当にあった怖い名無し:2009/09/17(木) 21:10:05 ID:cPa2rqZ5O
>>163
股間辺りがキューンって、男もなるんだ?!
私♀もそーゆーのみると子宮?じゃないけど下腹の奥の辺りがキューンてなるw

166 :本当にあった怖い名無し:2009/09/17(木) 21:32:33 ID:ju4zN8k10
2Chでみたやつでは宝船がヤバイらしいよ。

167 :本当にあった怖い名無し:2009/09/18(金) 01:51:33 ID:0iUigHN3O
>>165
殿方的には
ジュン…てしてほしい…


168 :本当にあった怖い名無し:2009/09/18(金) 01:55:00 ID:NZaTb8+0O
もうすぐ死ぬ人に見えるもの



民主党政権

169 :本当にあった怖い名無し:2009/09/19(土) 02:29:06 ID:GGqBymXtO
キンタマキュンキュンage

170 :本当にあった怖い名無し:2009/09/19(土) 04:24:37 ID:UITuNOQzO
黒いオーラみたいな物。ナムナム

171 :本当にあった怖い名無し:2009/09/19(土) 06:22:31 ID:9uvxghABO
>>166
テレビでも、F1レーサーが宝船見えたらやばいって言ってた

172 :本当にあった怖い名無し:2009/09/19(土) 06:41:36 ID:G29xdq1D0
見える人はテレビ出てる有名人とかのも見えるの?
って思ったらぽっぽの話題出してる人居たねw

173 :本当にあった怖い名無し:2009/09/19(土) 06:57:46 ID:8r77m3NeO
で、死ぬ人間にしか見えないものを語れる奴がいるのはなぜなんだ?
死ぬ間際の奴が○○が見えると言ったのか?


174 :本当にあった怖い名無し:2009/09/19(土) 07:03:37 ID:SHr960R8O
>>173
言ったんじゃない?

175 :本当にあった怖い名無し:2009/09/19(土) 07:35:36 ID:B/Ix9TNDO
宝船てなあに?

176 :本当にあった怖い名無し:2009/09/19(土) 15:19:11 ID:3ZDWKLyX0
お菓子や

177 :本当にあった怖い名無し:2009/09/19(土) 23:12:55 ID:GGqBymXtO
宝船って48手の一つじゃなかった?

178 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 01:31:35 ID:aszCKyUh0
鼻ほじりながらスレ読んでてハッとした。
そういや俺、最近やたら無意識に左の掌見てるわ・・・
怖いなぁ

179 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 01:36:02 ID:xz9EuXi+0
長さ30pのうんこ
太さは5センチあったな

180 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 01:40:36 ID:xq9cXPnSO
宝の山がおりてくる人なら知ってる

181 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 01:41:51 ID:NYNys1oL0
̢̝̲ͤͮ̂̂
̵̨̤̯͈̻̱̦̝̤ͅ ̸̶̴̜̺ͧ̍̂̂͋͞ͅ
̵̢̨̝̲̤̯͈̻̱̦̝̤ͤͮ̂̂ͅ ̸̶̴̜̺ͧ̍̂̂͋͞ͅ
̢̝̲ͤͮ̂̂
̵̨̤̯͈̻̱̦̝̤ͅ ̸̶̴̜̺ͧ̍̂̂͋͞ͅ
̵̢̨̝̲̤̯͈̻̱̦̝̤ͤͮ̂̂ͅ ̸̶̴̜̺ͧ̍̂̂͋͞ͅ
ͤ&#みえました878;̢̝̲Mか?0;̵̨̤̯͈̻̱̂
;̦̝̤ͅ ̸̶̴̜̺ͧ̍̂̂͋͞ͅ
̵̢̨̝̲̤̯͈̻̱̦̝̤ͤͮ̂̂ͅ ̸̶̴̜̺ͧ̍̂̂͋͞ͅ
̵̢̨̝̲̤̯͈̻̱̦̝̤ͤͮ̂̂ͅ ̸̶̴̜̺ͧ̍̂̂͋͞ͅ
̢̝ͤͮ私の姿が?;̵̨̲̤̯͈̻̱̦̝̤̂̂ͅ
; ̸̶̴̜̺ͧ̍̂̂͋͞ͅ
̵̢̨̝̲̤̯͈̻̱̦̝̤ͤͮ̂̂ͅ ̸̶̴̜ͧ̍ͅ
̵̢̨̝̲̤̯͈̻̱̦̝̤ͤͮ̂̂ͅ ̸̶̴̜̺ͧ̍̂̂͋͞ͅ
̢̝ͤͮ


182 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 01:42:52 ID:6OSVnvsl0
100歳オーバーで大往生した祖母が病院で手鏡見てたな。
看病してる叔母が、手鏡したらダメって、手を押さえてた。

183 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 17:42:47 ID:40YH8I8HO
自分は見えないけど、病気で死ぬ人は匂いで解るよ。今のところハズレた事が無いから凄く嫌だ。
風邪ひいて熱を出す人とか、前日にお酒飲み過ぎて内蔵が弱ってる人の匂いが解るんだけど(錆びた鉄パイプとニンニクを混ぜた様な嫌〜な匂い)病気で死ぬ人からは強烈なその匂いがする。
体はまだ生きてるけど、少しづつ内蔵が腐ってる匂いなんじゃないかと思ってる。

184 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 21:21:15 ID:WthcBDPOO
ガンをにおいで診断する研究がある。死臭もありうるね。

185 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 21:24:56 ID:sQZJFuaF0
すごーい。
>>181ってどうなってんの?

186 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 23:31:02 ID:iT7IAqd40
>>184
ヒトの乳癌を犬が見つけるってのもあるしね

俺は獣医師なんだけど、俺の犬(M.DAX)は看護犬として優秀で死にそうな患者や弱ってる患者の発見率が恐ろしく高い。
夜勤とか緊急で病院居る時に入院舎見るときは欠かせない相棒になってる、誰も信じないけど

187 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 01:34:10 ID:zlfRnnz70
ちょっと前に死ぬ前の老人に近ずく施設で飼ってる犬の海外ニュースやってたよ。何故解るかは不明だった。

188 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 02:19:02 ID:+Q0Venc80
犬にとっては普通にわかるんじゃないの


189 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 02:30:26 ID:UBnbQ2oi0
そんなもんなんかな
だけど、飼い主の帰宅間違えたりするんだぜ?

190 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 06:07:47 ID:drz1ar+CO
>>189
バター犬ていうくらいだから、犬は優秀だろ。

191 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 06:35:32 ID:kpO7aML2O
最近誰も居ない所で声が聞こえる事あんだけど。なんだろ?

192 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 06:54:56 ID:Mbb87jMt0
>>187
それネコじゃなかったっけ。それとも犬もいたのか。
かなり前からその人の部屋に黙って座り込むんだよね。

193 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 06:57:08 ID:E0EMZCS10
うちでは、声は聞こえないけど薄暗い部屋を白い光の玉がヒューってよこぎるよ

>>148
どこかの箇所が透けたり、見えなくなったりするのは、
「この部分にケガや事故が起きるかもしれないから
これから気をつけなさい!」っていう守護霊さんの警告なんだって。

赤い糸のような光は座敷わらしとも聞いたことある。

194 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 09:02:44 ID:oAlv7GVLO
>>193 そんな常識を今さら書かなくてもみんな知ってるよ。赤い光が座敷わらしとは誰が言ってた?

195 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 12:20:11 ID:uIuiLHflO
>>184
あれが死臭か!うわぁ嫌だ…何で解るんだろう。
自分は香水も付けるしタパコも吸うし、どっちかっていうと鼻が利かない方だと思うんだけど、あの匂いが解るのは自分だけなんだよね。
近くに居る人に聞いても「何も匂いしないよ?」って言われる。
人間よりも動物に近いのかなw

196 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 12:33:57 ID:ZeZWMXzO0
>>194
そんな常識聞いたことない

197 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 16:35:56 ID:q7ijPpPL0
うちのばーちゃんは死ぬ前に窓の外に誰かが来ているらしく
しきりに中に入れって騒いでいた。


癌で入退院を繰り返すってのは抗がん剤を打っているんだよ。
通院でも、できるんだが、副作用で気持ち悪くなったりするので
ニ三日病院に泊まる。

198 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 16:40:17 ID:batbwhr+O
>>192
猫だよね

199 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 17:00:04 ID:BN4IOg+gO
宝船を見たら死ぬ前ぶれだと聞いたことがある。

レース界で宝船を見たレーサーは、必ずそのレースを棄権するという暗黙のルールがあるらしい…

200 :名無し募集中。。。:2009/09/22(火) 17:07:16 ID:EIRQAXAcO
宝船て布袋さんやら大黒さんが乗ってるあれかい

201 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 17:17:07 ID:kXEh7//d0
それそれ

202 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 17:20:13 ID:VferjXojO
縁起よさそうなのにな

203 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 17:23:23 ID:/yyw/b2r0
起きてる状態で見るの?

204 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 17:29:56 ID:kXEh7//d0
普通にレース中とかに見えるらしい

205 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 17:33:23 ID:bMd3KXmuO
(´・ω・`)セナはブラジル人だったから、それが何のか理解できなかったんだろうな

206 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 17:54:24 ID:VTS14Zk9O
宝船の夢の意味は
財が潤う
または
両親の離婚、死

らしいよね

207 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 20:04:07 ID:kz8uLehu0
>>205
え、外人さんにも通用するジンクスなの?日本人だけだよね。
もし外国人にも通用するならレーサー集めて講習会やったほうがいいYO

208 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 20:20:23 ID:pi/cCetz0
黒人の教官

「宝船が見えたら、
Youは注意すべきだ or Die」

209 :193:2009/09/22(火) 20:24:24 ID:E0EMZCS10
>>194 赤い糸光は、8年前の心霊番組ね。修学旅行のホテル先で
別の班の友達が映した写真に同じものが入ってて。後日TVでその写真と
同じのが写った心霊写真を、丁度紹介されてたから今でも覚えてる。


210 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 22:11:57 ID:OU+sgFn90
ブラジル人は宗教的バックグラウンドが違うから別の物をみるんじゃないか?
例えば十字架とか天使とか…

211 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 23:12:08 ID:4+kJaupF0
私も風邪ひきさんの臭いわかります 自分がひく前触れもあの臭いでわかる
生臭いよね

212 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 23:35:25 ID:ZXTa3zzgO
身内が何人かガンで亡くなってるんだけど、亡くなる少し前くらいから
甘ったるい腐臭みたいなにおいがしてたなぁ>死臭
場所とか年齢とか関係なく同じにおいだった。
ガン患者に特有なのか、他の病気でも同じなのかはわからないけど…

213 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 00:12:08 ID:OW6kbD9i0
私もなぜか死臭が分かってしまうよ
なんつうか独特の甘くて、何かが腐ったような臭いだったな。
前の上司から臭ってきて、3日後に亡くなったのは本当にびびった

電車とか人ごみにいると必ず臭ってくるので、なんか嫌だよ

214 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 00:18:53 ID:iU9yEYy90
それは病気じゃなくても?

215 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 00:30:28 ID:OW6kbD9i0
いや、病気だと思う
実際亡くなった上司は内臓疾患の病気だったから。

ただ、すごく元気そうな人からも臭ってくる時があるので
本人に言おうかどうか困っている。

216 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 01:54:51 ID:P49R0XbUO
>>148
友人も左半身透けてたら、バイクで左半身だけ怪我した

217 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 02:05:33 ID:P49R0XbUO
オッサンの加齢臭と死臭の区別がわからない

218 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 02:08:27 ID:S9RNXupmO
そういや七福神はめでたいと思われてるが実は逆なんだよね。
縁起悪いからこそ七の神にしていい意味を持たせたって聞いた。
だから本来は…

219 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 02:09:16 ID:0u68oTpqO
>>212
モルヒネって今でも痛み止めにつかうんかな? もしそうならその臭いとか他の薬の臭いじゃないのかな? 俺霊感とか無いけど大きな病院いくとそんな臭いする

220 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 02:14:37 ID:Jua6SqCQ0
七人みさきとか、祟りを為すものって7が付くね


221 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 02:17:29 ID:pcwTjjKC0
>>187

猫だよ。かなり有名な医学雑誌に載った一般記事
珍しいので論文を落として持ってる。

個人的にはクローニングして、能力が遺伝するか調べてみたい。

222 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 02:22:02 ID:pcwTjjKC0
あと、癌が大きくなると癌の内部に栄養や酸素が行かなくなって壊死するから、
腐って死臭がするというのが、有力意見だ。

223 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 02:22:32 ID:iU9yEYy90
>>218
いや、あの世から見たらお迎えは良い事なのかもしれないぞ

224 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 02:27:44 ID:DmzZDj/w0
死臭は分からないけど、発病前の人から異臭を感じる事が多い。
匂いは病気によって様々だけど、食べ物が腐ったようなにおいがする。
手術をしたり投薬が終わって病気が治ると大抵異臭は消えるけど
消えない人は殆どが病気が再発したり、別の異臭経由別の病気とか。

225 ::2009/09/23(水) 02:44:58 ID:/ukeaNNPO
覚えておきたいことができた

安心できる

226 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 02:46:26 ID:Tk3iodVE0
>>218
そうなのか、知らんかった...
たしかに七福神の置物とかってちょっと不気味な気がする。
布袋の顔とかも笑ってるけどなんか怖いよね...

227 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 02:51:01 ID:Tk3iodVE0
>>205
死ぬ間際に見るのとは関係ないが、キリスト教信者の多い国には悪魔やらの類が多いって聞くな。
日本では鬼として形を変えてるとか。

228 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 02:54:55 ID:/ukeaNNPO
無気力が「鬱」などで表される世界のことは薄紫に見えて、恨みや苦痛を「闇」と表す世界のことは赤に見える

黒や闇は透明に見えて、それが一番正常な世界のように感じる

青は、過去の世界に感じる

229 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 02:56:35 ID:fGxfrcPFO
風邪ひいてる人はニンニクの臭いするよな

230 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 03:06:59 ID:SMCbTchjO
匂いの変化で思い出した。
昔飼っていたハムスターがアカルスにかかり、薬浴で獣医に通院していた。
(その頃毛も抜け落ちて可哀想な姿になっていた)
ある日いつもの薬浴の匂いとは違う匂いがした。

臭いと言ったらハムが可哀想なんだけど、正直臭かった(T-T)
…で、その日死んでしまったよ。・゚・(つд`)・゚・。
だから死臭というのはあると思う。

231 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 03:36:26 ID:Tk3iodVE0
かわいがってたハムが死ぬ前に弱っていくの見るのはつらいよな。
俺も一緒に手のひらで昼寝したりしてたハムが死ぬときはたえれんかった。
もう絶対飼わんと決めたよ。。。
スレ違いスマソ

232 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 03:44:02 ID:SMCbTchjO
>>231
レスありがと。
「もう絶対飼わんと決めた…」
気持ちすごーくわかる。
自分もあれ以来飼ってない。
同じくスレチでごめん。

233 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 04:02:37 ID:YM4O53iI0
生き物はそれが切ないんだよね…
アイボみたいなのがいいやと思う自分は
現実逃避のメンヘラーかなぁ

234 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 04:05:44 ID:lh9m/Kc+0
もうすぐ死ぬ人間は黒く見えた


235 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 04:12:11 ID:7774kn62O
おれのばあちゃんは死ぬ数日前から身体黄色くなってたが

236 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 04:19:06 ID:qMQJDNh7O
宝船が危険なのか
じゃあ、正月の初夢ン時に枕の下に敷く
七福神の乗った宝船の絵は縁起良いものなのにな
どう違うんだろうか?

237 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 04:29:25 ID:fGxfrcPFO
ほんとかね

238 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 06:45:44 ID:0EJZaLiRO
汗は尿、便と同じように体内の有毒物質を外に排出する働きをしてるんだけど、排出する前に腎臓かなんかで一旦浄化だかなんかされてから外にでる
それが体が弱ると浄化されないで有毒物質がそのまま体外に流れ出ていってしまう
だから汗が臭くなる。おしっこ臭いようなあくのあるアンモニア臭い汗の臭いに変わる。
同じように体調不良だと尿が黄色くなる。浄化機能が弱まるので、透明にならないで出ていく。

アバウトな説明ですまん。


239 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 11:03:12 ID:/0glq0qI0
病院で癌のターミナルケア中のひとの甘酸っぱい匂いは乳酸菌のなかまらしいよ。
常在菌だけど、普段は増えない。全身よわってきて免疫も落ちて来ると口に増えたりする。
そのころには皮膚もなんだか白くふやけてみえる。むくみなんだろうな。この兆候はもう誰にでもわかる。
むしろ事故で突然死ぬ人のしるしがわかるひとは霊感があるか敏感なんだろうね。

240 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 11:09:02 ID:eFu/2g860
>>236
元は穢れを払うものだったらしいな
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%9D%E8%88%B9
宝船のようになったのは後世の事で、元はもっと素朴なもので悪夢を乗せて流すという
「夢違え」または「夢祓え」の船が原形だという(穢れを水に流すという大祓の発想に基づく)。
室町時代には節分の夜か除夜の時人々に船の絵を分け与え、
床の下に敷いて寝た後は翌朝集めて流すか、埋めるかしている事から流す物、
祓う物と考えていたことが伺える。

241 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 14:55:06 ID:D0uavCZ6O
>>219
モルヒネなのかなぁ?
病院のにおいとはまた違って、薬っぽいのじゃなかった。
本人から強くにおってて部屋に充満してるんだよね。
でも廊下とかはまた違う普通の病院のにおいがした。
確かに、ターミナルケアに入るくらいの時期からだったな。
あのにおいがすると、もう長くないんだって思って悲しくなるよ。

242 :186:2009/09/23(水) 15:40:40 ID:02OMqEtQ0
>>238
それは解るな、俺子供の頃から自家中毒やりやすくで、今はだいぶ改善して明らかなのは17から無いけど
疲れがMAX近辺に成ると自分でも気づく位ケトン臭がする
多分、体が壊れ始めて代謝障害が出始めてるんだと思ってる
所謂、飢餓状態だったり糖尿のひどいヒトの匂いは死臭の仲間かもしらん

243 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 17:12:11 ID:fGxfrcPFO
ほんならもー生まれてこんほうがよかったな

244 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 18:05:36 ID:p5/LoGka0
>>1が見えた人はもうすぐ死にまつ


245 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 18:09:38 ID:KEeow7mZ0
エロ画像が見えた

246 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 14:21:49 ID:Sg8gaqWp0
>>139 の死界の蝶だけど、いつも親戚や知り合いが亡くなる数日前に
家の畑や庭に大きな真っ黒いアゲハ蝶が現れるんだ

たぶん告死蝶だと思うんだけど、
つい先日その蝶が現れたから「あぁ、また誰か死ぬのかな」って思ってたら
次の日電話で母の友達が病気で亡くなった知らせが届いた。

蝶は、死の知らせが届いた一日後にはまだヒラヒラ優雅に飛んでるんだけど
二、三日後にはパッタリ姿を消して居なくなる
なんとも不思議

247 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 17:06:40 ID:C54+t2qy0
児童画に蝶が出てきたらその家に死人が出る
蝶は死、あの世のシンボル

248 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 18:13:48 ID:QJBt4VRWO
蝶ってお迎え(?)なのか
選挙の時、大きな黒アゲハが飛んできて知らないじいちゃんの背中にとまったんだけど、
あのじいちゃんもひょっとしてそうなのかな
その人とは関係なさそうなおばさんが、必死になって蝶を追い払っても
蝶は離れなかったんだが…
おばさんはもしかして、蝶がお迎えという話を知ってたんだろうか

249 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 22:26:28 ID:msrxRBCci
アイアムレジェンドにもチョウチョでてきたね
なんかチョウチョこわい

250 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 22:44:21 ID:q9U1RG/10
蝶はギリシャ語でプシュケ、でプシュケは魂も意味するんじゃなかったっけ?


251 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 22:50:59 ID:aRZ5+HV50
古来より蝶は死者の魂と例えられるケースが多々あります。

252 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 23:14:44 ID:3v5Q0fzC0
死んだ人の口から蝶が飛び立った
という話もあったような

253 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 23:47:40 ID:nnJYAPEb0
いま、アメトークで宝船の話を岡田がしてた。

254 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 06:17:44 ID:7PHbHptk0
>>253
そうそう、それ聞いて 検索して
私もここにたどり着いた

私は少しだけ霊感強い方だったので、幽霊とか たいして恐くはないけど
ここの話はビビる

255 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 12:46:33 ID:4xIrnDKEO
大カマ持った黒装束のマント男=死神は実在するらしい。 目撃者多数。 でも死ぬ直前だから見えるって訳でもないらしい。

256 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 15:04:23 ID:8/I/dzdoO
七福神の宝舟の話を知り合いから聞いた時の話。

病院などで亡くなる時ベッドの頭の方に七福神の宝舟が静かに待ってるそうです。

宝舟はあの世の極楽浄土に行ける印だそうです。

257 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 15:05:47 ID:7PHbHptk0
数年前に、夢の中で 私の部屋の前に黒装束が立ってるのを見た
カマは持ってなかったけど、すぐに死神と分かり、アッチいけ!って追い払ってても
しつこく部屋の前に立ってた。
3日後、部屋で飼ってたハムスターが死んだ

258 :暴走カメックス ◆jRyaeiqgMEG0 :2009/09/25(金) 15:13:57 ID:Pu54QVzT0
「死ぬ人に見えるもの」じゃなく「死ぬ人がどう言う風に見えるか」な件について

259 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 15:51:49 ID:34MKFyyX0
一年前に亡くなった大好きな祖母に昔聞いた話ですが
祖母が子供の時、夕方か夜かは忘れましたが田んぼの道を歩いていると一軒の家の屋根の上を薄い青白い人だまがすーーっとわたっていたそうです
すごく怖くて逃げたそうですが
次の日、その家の方がなくなったと聞いたそうです

子供は純粋なので、見えるのでしょうか

260 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 17:57:04 ID:7PHbHptk0
>>259
ちゃんと句読点、改行を入れてくれないと読みにくい
青白い人が「だまがすー」と言いながら渡ったと思ったわ。 
3回読み直して「屋根の上を、青白の人魂が スーっと渡った」って事に気付いた

261 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 19:43:34 ID:KGdq4JP60
>>260
さすがにそれはないわw

262 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 21:34:25 ID:dhAkmkGoO
家の婆ちゃん享年95歳も、召される数日前から悪魔を見てたらしいぞ。

なくなる数日前のある日「風邪気味だから先に寝る」って言って寝たんだ。

で、翌朝母ちゃんに「これからは部屋の灯りを着けて寝て良いか?(部屋の四隅を指して)辺りを、真っ黒い悪魔が飛び回って怖くて眠れない。」って言ってた。その数日後、老衰で亡くなった 。


95歳にもなって悪魔が怖いとか冗談言うわけないし、やっぱり死神が見えてたのかな?

文章下手くそでごめんね。

263 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 22:25:47 ID:Eg0c5rvgO
死に神がウンコしてたのは知ってる

264 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 22:53:11 ID:98gLFKMXO
だまがすー

265 :???:2009/09/25(金) 22:58:10 ID:7ZRzcqRZO
昨年くたばった近所のジジイが言ってたのは 車を幅寄せしてきた奴らには悪の死神、車を幅寄せされた被害者には善意の死神が迎えに来ると生前言ってたのがウマトラです

266 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 00:25:43 ID:qEDnqshO0
だまがすー('A`;)

267 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 00:32:14 ID:ovcUIu5g0
高校のとき、姉が学校から帰ってきたら妙に怯えてて、聞いたら
街路樹の根元から青白い腕がみっしり生えてて
びっくりしてよく見たらだまがすーって消えたって言ってた。

268 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 01:20:12 ID:qEDnqshO0
>>267
クソワロタ

269 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 01:49:19 ID:iGiwd4oC0
フロイライン

270 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 01:59:45 ID:0oDw2kUv0
̢̝̲ͤͮ̂̂
̵̨̤̯͈̻̱̦̝̤ͅ ̸̶̴̜̺ͧ̍̂̂͋͞ͅ
̵̢̨̝̲̤̯͈̻̱̦̝̤ͤͮ̂̂ͅ ̸̶̴̜̺ͧ̍̂̂͋͞ͅ
̢̝̲ͤͮ̂̂ だまが  すー
̵̨̤̯͈̻̱̦̝̤ͅ ̸̶̴̜̺ͧ̍̂̂͋͞ͅ
̵̢̨̝̲̤̯͈̻̱̦̝̤ͤͮ̂̂ͅ ̸̶̴̜̺ͧ̍̂̂͋͞ͅ
̵̢̨̝̲̤̯͈̻̱ͤͮ̂̂
;̦̝̤ͅ ̸̶̴̜̺ͧ̍̂̂͋͞ͅ
̵̢̨̝̲̤̯͈̻̱̦̝̤ͤͮ̂̂ͅ ̸̶̴̜̺ͧ̍̂̂͋͞ͅ
̵̢̨̝̲̤̯͈̻̱̦̝̤ͤͮ̂̂ͅ ̸̶̴̜̺ͧ̍̂̂͋͞ͅ
̵̢̨̝̲̤̯͈̻̱̦̝̤ͤͮ̂̂ͅ
; ̸̶̴̜̺ͧ̍̂̂͋͞ͅ
̵̢̨̝̲̤̯͈̻̱̦̝̤ͤͮ̂̂ͅ ̸̶̴̜ͧ̍ͅ
̵̢̨̝̲̤̯͈̻̱̦̝̤ͤͮ̂̂ͅ ̸̶̴̜̺ͧ̍̂̂͋͞ͅ
̢̝ͤͮ
;̲̜̂̂̂͋ͅ



271 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 07:51:37 ID:tRtijaFyO
死相出てる有名人いまっか?

272 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 09:10:18 ID:2u/HzOf8O
鳩山とカダフィのオーラ(?)の違いは強烈だな。

カダフィ眩しすぎ。

273 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 09:20:43 ID:tRtijaFyO
鳩山婦人は?

274 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 09:43:01 ID:WryZNHKi0
鳩ポッポ夫人は何も感じないけど
ポッポ本人が・・・
みるたびにヤバいものを感じて仕方がない
会見とかやってるのをみるたびに見えるのは顔全体に黒いフィルターみたいなものが
かかってしまってるかのようで
なんかモヤーっとした黒なんだよね正直怖い

275 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 10:33:24 ID:tRtijaFyO
確かに顔が暗いんはわかるけど元からじゃない?

276 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 11:15:15 ID:Ni1uQw1WO
>>267
腹よじれたwww

277 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 11:48:13 ID:JcB60b2Q0
国文学者の折口信夫も、死ぬ間際に病床で、自宅にいた弟子に
「お客さんがいらしているのに何してる。早くお茶をお出ししないか」と叱り
弟子が戸惑っていると、眼前の何もないところを見つめて
「ほら、そこにお二人、かばんを持って座ってらっしゃるじゃないか」と言っ
たっていうな。
死期を悟っての幻覚なのだろうかと思うが、それにしては本人があの世からの
使いではなく、普通のお客さんだと思っているらしいのが妙、とも思う。

278 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 12:05:06 ID:Qw68NhrXO
走馬燈は見たくないな
人生を振り返ってから死ぬなんて絶対に嫌だ
なんで死ぬ寸前に鬱になんにきゃならんのよ

279 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 12:07:49 ID:ovcUIu5g0
そう言えば、曾祖母が寝たきりで死ぬちょい前、やっと歩き始めた頃の私を見て
「家に猿が入ってる!」とパニック起こしたらしい。

280 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 12:25:58 ID:OsIIa/egO
>>279
wwwwwww

281 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 14:26:22 ID:9vwhgrut0
>>279
実はその「猿ショック」が引き金で逝ってしまったりして・・・

282 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 16:16:20 ID:fYy+WDuzO
だまがすー のぐだり
俺だめだわw
怖くてしんみりしてたのに
急にこんなのがくるから
声出して爆笑しちゃったよw

283 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 16:31:18 ID:uuMTPNSd0
先月、急性心筋梗塞で三途の川の近くまで行ってきたんだが、
気を失うことが無かったせいか、
変なものは見えなかった。

284 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 17:04:00 ID:vJojFjBrO
>>283

まだ何かしなければならない事が
在るんでつね


285 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 17:51:54 ID:JsyPRmBN0
だまがすーって 意味がわかりません。どいう意味ですか?

286 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 17:56:19 ID:Z4Py0BTJ0
>>277

あの世からの遣いって、そんなセールスマン見たいな姿してるのか…。

287 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 18:00:33 ID:BUdW5WQAO
>>278
今の状態をどうにかしようと脳内から情報を必死に検索しているから見ると聞きました>走馬灯

288 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 19:03:33 ID:gFWeSofs0
毎日、日本で数千人もが死んでるんだぞ
死神やら宝船はてまたスーツ姿の霊界庁のイミグレーションは毎日、大忙しだな

289 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 20:19:46 ID:QVYCpLQt0
>>288
あと、だまがすー もな。

290 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 21:36:24 ID:S60yu8BN0
だまがすー で今日一日が
楽しかったように感じるwwww

291 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 22:17:02 ID:BUdW5WQAO
>>285
>>259さんの書き込みを参照

292 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 23:24:40 ID:muNZ6KMqi
だまがすぅーー?おいしいよね♪

293 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 23:36:02 ID:tRtijaFyO
そればっかり言わんでえぇ

294 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 00:50:27 ID:rvn5IAOJ0
ダマガス

295 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 02:15:20 ID:Q2DlEb/qO
僕のままが
しょっちゅう手を見つめる…

やめなとき

と言うしかないのか…

296 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 02:33:56 ID:db9e1kcJ0
>>295
人はいつか死ぬんだし、
自分もいつか死ぬ。
そんなに気にするな。
いつか死んだとしても、それは手鏡したからってわけじゃない。

297 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 02:40:05 ID:/A2UCyNh0
>>285
屋根の上で青白い人が「だまがすー」と言ったら
翌日逝くらしいよ
(259・260参照)

>>295
ただたんに、手相を見てるとか?

逝くから見るのか、見るから死期が近いのか
ニワトリが先か、タマゴが先かみたいだな。
とりあえず、ママには止めさせよう。

298 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 04:13:48 ID:K/yLok5X0
>>295
やめときな じゃなくて、 やめなとき なのっ?

299 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 05:30:38 ID:7Yuz3uTg0
俺が子供のときに見た初めての夢が
大きな新幹線こだま号に母だけが乗り遠ざかっていく姿だった
屋根のある三島駅からこだまがすーーっと遠ざかるのを夢の中で見て泣いた

300 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 06:48:27 ID:+aJRH31j0
もうやめろw

301 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 07:16:39 ID:UcoH0pfP0
黒い蝶なんてどこにでもいると思うんだが

302 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 09:39:19 ID:sCqX/99Y0
俺の親父は、死ぬ間際の数日間、ずっとうわごとで仕事の話をしていた
それを聞いていると、どうも自分としては何かの事業を進めている
つもりらしいことが分かった
そんなことが何回か続いた後、その事業は立ち上げの目処がついたらしく、
しばらく小康状態

ところが、突然、意識を取り戻すと、延々演説を始めた
どうやら、内容は件の事業開始に向けての訓示らしい
で、その内容を良く聞いていると、俺にとっても顔見知りである、すでに
亡くなったはずの部下や上司の名前が出てくる
それも、どうやらその人たちが目の前にいること前提で話しているっぽい
止めようかとも思ったけど、本人がうわごとにしては異常なほどしっかり
した口調で話し続けるし、言うことに数値目標とか具体的な金額とかも
出てくる勢いだったので、好きなようにさせようと放置した

結局、小一時間話し続けて静かになったと思ったら、様態急変→臨終

親父には、死者が見えていて、彼らと組んで仕事しているつもりだったのかもしれない

303 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 09:48:56 ID:DxsTN6daO
>>219
モルヒネは今でも普通に使うよ
手術後にも実は投与されてる一番有効な痛み止め
ただ麻薬だから幻覚見たり悪い夢みたりする

俺の父親も亡くなる前に手鏡してた
してたってより抗がん剤使うと爪や指や手の色が悪くなるって見てたよ

亡くなる数日前に病室の入口を指指してたりしてた(何か居るって訴えてた)が俺には見えないから
何にも居ないよって言い聞かせてな
亡くなる前の日だったかな?(日付が変わってたから当日かも)付き添ってた母親が光る白い雲みたいなのが病室に入って来てふわふわ飛んでたって言ってた
後足音も同時に聞こえたそうです

それを見た母親がビックリして廊下の待ち合い室の椅子で仮眠してた俺を起こしに来たけど丸3日寝て無かった俺は放置してそのまま寝てた

白い光った雲って何なんだ?

304 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 09:54:03 ID:5Au/hSSS0
宝船。

305 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 09:58:54 ID:DxsTN6daO
>>277
それ俺のじいちゃん(母親の父親)も病室でやってたみたいです

やっぱりお客さんが来てるからお茶だせとかお菓子だせとか

306 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 10:26:39 ID:0gtr7veRO
おばーちゃんからの話
おじいちゃんが入院してて毎日お見舞いに行ってた。亡くなる前日、「また明日くるからね」とおばーちゃんが病室を出て親父の車で帰る途中、おばーちゃんは服の襟首を後ろからひっぱられるような感覚をもったらしい。で、引き返したら危篤状態になってその日に死んだ

307 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 11:02:23 ID:iAMcvcGMO
宝船ってUFOかな

308 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 11:03:51 ID:3u764Tnr0
お前ら宅配便で宝船送りつけるなんていたずらやるなよ〜

309 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 17:56:30 ID:EhvqWcccO
ケーキ屋のタカラブネは大丈夫ですか?><

310 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 19:51:02 ID:VMSMtPd0O
>>309 消えろ。

311 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 20:27:19 ID:i/5XpO/J0
おまえらいい加減>>259のこと許してやれよ!!!!


312 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 21:03:27 ID:R4W9dUEx0
>>311
259乙

313 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 23:04:18 ID:/x4kRK+C0
青白い顔色の人、名前はダマガス、という外国人がすぅ〜っと渡って行ったそうです。

314 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 01:55:22 ID:9vbQDHH10
そのうちアッチコッチの質問板で、こういう人達が現れると予言。

「ダマガスーってなんなんですか!?」



315 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 02:48:05 ID:LP63D42gO
http://x.upup.be/pl/imageout.cgi?q=1&k=fZVbxCJSmY

316 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 03:14:07 ID:4OEv6OTjO
死ぬ前はどうなるか知らないけど死んだ人なら見たことある。霊媒師じゃないから向こう
から接触してこない限り見えないけど大抵は寂しそう。他人に話しても相手にされないか
頭がおかしいと思われるから他人には話さないけどね

317 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 04:03:56 ID:HEgafxfQO
部屋の隅にたまに貞子みたいな人が立ってるんだが。これ死神?

318 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 04:16:41 ID:ESFOHYbdO
俺の部屋にも貞子みたいな人がいるんだけど、じーっと睨んでくるから
こないだ話しかけてみたら俺の奥さんだったよ。

319 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 05:15:08 ID:9kd9msJdO
wwwww

320 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 05:31:37 ID:/YYigz6e0
ワロタ

321 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 06:01:14 ID:XbFNvm700

|<●>д<●>) だまがすー

322 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 09:44:25 ID:1qkfYkT40
>>311
絶対に(ry

323 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 09:51:30 ID:8FMJjx71O
>>315
だまがすってそんなんなのか
意外とカコイイな。

324 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 18:00:09 ID:tfU0bcKZ0
>>318
なっ仲間由記恵に似ているんですかっハァハァ

325 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 18:03:47 ID:km6StDnT0
http://www.weblio.jp/content/%E3%81%A0%E3%81%BE%E3%81%8C%E3%81%99
だがますとは、、。

326 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 18:13:41 ID:Uj9MvlCT0
だまがす・・・深いなぁ


327 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 19:49:19 ID:wo1rKnEjO
だまがすばっかりでつまんない

328 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 19:51:43 ID:NPYZxN1z0
そういや、名古屋弁では「だまくらかす」っていうんだw
略して、だまかす

329 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 21:36:11 ID:wyVtEWgj0
ここまで全部>>260の自演


330 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 23:25:50 ID:aCSyPenP0
ダマスカス鋼

331 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 23:39:23 ID:3Zaw3y7Pi
>>260
だまがすーのが人魂より話し的に怖い…

「CGアニメ ダマガスカル」

332 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 08:17:38 ID:pAoRlXN0O
だまがすーの仲間入りしたくてレスさせていただきました(´・ω・`)

333 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 10:14:17 ID:FRB2BeVA0
おい>>260!!!!
いつまで一人で>>259を弄る気だ!!!!



334 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 20:55:17 ID:vLZi+EqiO
しゃんしゃんぽくぽく(´・ω・`)
(・´ω`・)ンボエヤー

335 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 01:06:27 ID:7JOWFkRbi
>>334が言うには…
「だまがすーばっか言ってっと、オッパイもみもみしちゃうぞ♪」
と申しております。


336 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 01:10:13 ID:Vt/ABOLr0
「顔を見ればその人の寿命が分かる」と言っていた人は皆亡き人に‥
生命の灯がゆらぎ始めた人には、同じ状態の人が分かるんか?
次は誰が言うのかとgkbr

337 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 01:16:45 ID:7/7rF+Zt0
もうだまがすスレでいいよ

338 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 06:53:33 ID:ZkbI1sVE0
皆の心をだまがすーが侵食していく。オソロシヤ オソロシヤ

339 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 00:04:12 ID:ndodnHdhO
鳥居みゆきは35でタヒぬって自分で言ってるらしいけどネタ?

340 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 06:30:19 ID:IyNXnR+NO
( ゚Д゚)だ………


(゚Д゚)だまがすー

341 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 09:19:17 ID:DqSZ7/qe0
今日も
だまがすー

342 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 09:34:45 ID:CqLnvLtb0
見えるものとはちょっと違いますが。

うちのママンが入院していた時、4人部屋に入ってたんだけど
ママンが窓際、その隣と向かいのベッドは空いていた。

夜中、人の話し声がするので目が覚めた。
ママンは窓の方に体を向けて寝ていたけれど
声は後ろの空いているはずのベッドから聞こえる。
声は二人とも女性で、2人でボソボソと喋っていて、
何を話しているのかは聞き取れなかったけれど
少しだけ霊感のあったママンは「これは人じゃない!」と気付き
ものすごい恐怖感に襲われて、布団をかぶって念仏を唱えながらどうにか寝たそうだ。

翌日、ママンはそのことを強い霊感を持つ姉(私の叔母)に話したところ
叔母は「それは死んだ母さんが心配して来たんだよ」と言った。
「じゃあもう一人は誰?」とママンが聞いたら
「母さんの友達とかじゃない?あんたの体を心配して相談してたんだよ」と話したそうだ。

ママンはその後、1カ月後に死んだ。葬儀の後、叔母が私にその話をした。
私は最初、「婆ちゃんが来てくれてたのか〜」と思いながら聞いていたのだけれど
叔母は最後に「ごめんね、私はあんたの母さんに本当のことを言えなかった。
あんたの母さんが言ってた二人の女は死神で、いつ連れて行くかの相談をしていたんだよ。」

死神のことも、淡々と話す叔母も、どちらも怖くて全身鳥肌が立った。

343 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 10:39:55 ID:7Ngcl/tO0
身近ではないけど逝ってしまう人というのは年老いた姿が少しも想像できない。
ZARDの坂井泉水さんがそうだった。
明るい歌を歌っているのに本人はみたかんじ何ともいえなく寂しそうで。
肌も綺麗もあるけどなんか地球上の美しさとはまたちがう感じで。

ただ西田敏行に感じてたなにか危なさそうなかんじを彼は10年以上裏切ってくれてるから
霊感なんて気のせいだと思いたい。

344 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 10:47:56 ID:RKG1L1IsO
それは気のせいだろ 


345 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 10:48:24 ID:ezpOBbKr0
>>343
西田敏行は2003年に一度死にかけてるよね。
でも遺作が井筒の「ゲロッパ!」になるのが嫌で、黄泉がえって来たw

346 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 10:52:41 ID:0W6ol7iaO
最近、西田さんをCMで見たときに
あ、この人もう長くないかもと直観的に思った
でもよく顔を見たらわりと健康そうだったので
ただの気のせいかなと思ってる

347 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 11:40:43 ID:kZB3exAr0
零感なんだけど、勘とか虫の知らせは働く。

「あ〜この人頭の病気でやなぁ」って思ったら、翌月に脳梗塞で亡くなったり。
最近連絡がない人を変に思い出して、連絡したら入院又は亡くなってるなんて事は結構ある。
相手に死相?が出てるって訳じゃなんだけど、どうも雰囲気が暗いというか。
オーラがないっていうのかなぁ。
最近思うのは三國連太郎さん。
お年も召してるから、ある意味当たり前なんだろうけど長くないよなぁっと。



348 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 12:32:49 ID:7ppWbW0BO
>>342すごい貴重なお話ありがとうございます
うちのお母さんが亡くなるまえ、全然そんなのなかった
みなさんいろいろ見えたりするのでしょうか?私は全然わからないんでちょっと羨ましいです
私は危なくないかな? ><、薄くなってないかな?せめて五体満足てで眠るように死にたい

349 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 12:41:30 ID:2QCGbfp8O
ウチの父の話。

ガンで臨終の際、姉と二人で父の手を握りしめながら最期の時を迎える瞬間、何げなく父の手の平を見たら、手相腺が総てちぎれ、沢山の小さい×印で埋め尽くされてた。



350 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 13:01:40 ID:JwSULVkKO
バスコダダマガスーー

351 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 14:03:08 ID:XR8dmfrdO
生命線がほとんど消えかかってます

352 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 19:00:57 ID:Y2868GmDO
死んだあとって
今あるこの意識はどうなるんだろ?
あの世ってほんとにあるのかな?
すげー気になるよ




…だまがすー

ああ 我慢できなかったwww

353 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 19:09:56 ID:VPpVz2Be0
だまがすーとかレスしてる奴、死神が付いてるよ
死ぬ前ってよく意味不明な言葉が頭に浮かぶんだって

354 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 19:13:22 ID:9clgmTPP0
>>353
頭に浮かんでるのは>>260だけだと思うがw

355 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 19:55:05 ID:oo/BFxmL0
>>352
今から13年前にあの世があるのかどうか確かめる為に死にますと言って
本当に自殺した当時14歳の中学生がいたよ…

356 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 20:40:13 ID:/JubGOc30
>>355
好奇心は猫をも殺すとはよく言ったもんだ。

357 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 21:02:45 ID:xffZ1rxL0
おれはどこか熱帯の農場でこきつかわれてる夢をときどきみる。あたり一面
サトウキビが生い茂ってて、ときたま水牛がそこからひょっこり顔を出した
りする。ひょっとしておれの前世はマダガスーカルの奴隷だったのかも?

358 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 22:19:24 ID:ICCXXM/q0
水牛ならアジアだな
江原の前世話に奴隷や娼婦が出てこない不思議w

359 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 22:24:15 ID:Y2868GmDO
>>355
勇気ある行動と
とらえていいのか
あるいは…

360 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 22:29:36 ID:mDcM/geEO
それは勇気じゃないだろ

361 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 22:33:02 ID:9clgmTPP0
>>355
その子は確かめること出来たかなぁ・・・

362 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 22:35:06 ID:7kCpnXVJ0
このスレが見えた君・・・・・・・・・・

363 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 03:10:37 ID:9CtQOaf90
だまくらかすー

364 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 03:58:26 ID:9+YiUtspO
(´_ゝ`)だまがすー

365 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 09:47:29 ID:iMhnfS0s0
>>358
江原に限らず前世の話になると決まって高貴な人物wwww
まだ稲中の前世はザリガニ、モグラ、羊の方がましだが前世がザリガニだったら凹むだろうな。

>>356
>>359
>>361
ニュースでも一度流れただけだったからね。
背後関係はわからない、ただ報道された遺書に「あの世があるかどうか確かめる」
という一文があったんだ。

その子にも見えたのかな…だまがすー

366 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 10:18:48 ID:p6d6fTvc0
江原いわく、庶民や動物霊も混ざってるんだが
前世を教える時には、無数の前世のうちのハイライトシーンだけ教えてるんだと。

367 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 13:34:53 ID:Uu7qD5Wz0
>>358
たけしのギャグで「あんたの前世は・・・白菜」
というのがあった。白菜なら凹みまくり。

368 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 14:10:43 ID:vw8H6nG80
タモリは前世「山梨の河童」と言われていたぞ もはやこの世の物では無い前世W
それにしても雨うっとうしいな、(´_ゝ`)だまがすーっとタバコでも買って来よう

369 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 15:41:29 ID:CmUpsRru0
私は最近良く手鏡します。
というのも手相に興味がでてきたからです。
そんな折
このスレに出会って軽くショックです。

だまがすーー・・

370 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 18:59:30 ID:ZSUVgmDz0
だまがす

この謎の言葉を解明するために逆から読んでみた。

すがまだ

菅まだ→菅(カン)まだ→菅直人待望論

371 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 19:18:56 ID:X40AYwMF0
classの津久井克行さんが今日亡くなった。
今年胆管癌を発表したとのニュースを見て
なぜかさっき急に気になってググってみたら・・・
すごくびっくりした。

またさっき人生初の金縛りにあった。
ご冥福をお祈りします。

372 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 21:51:37 ID:o8aPmm9RO
>>358
オラの泉で上原さくらの前世は
遊郭でいじめられて丑の刻参りだけが楽しみだった花魁だか女郎だか
って言われてた

373 :371:2009/10/02(金) 22:16:31 ID:en0I6rA30
間違えた。
なぜかさっき急に気になってググってみたら訃報のニュースが載っていた。
滅入る。

374 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 22:31:04 ID:KlgUuv/UO
いやだ…何でこんなスレ見たんだ…こういうの無理なんだ…引きずるんだよな…


だが、だが



良スレだ…

375 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 22:33:08 ID:Ap1gxaC70
>>349
え?弟?実は私も右手を見たんだけど、☓じゃなくて短かったよ。


376 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 22:52:37 ID:xPGF9PS00
上の方にも書いてた人いるけど 1974年頃にも「死後の世界を確認する」という遺書を書いて
自殺した中学生がいるらしい。母から聞いたのだけど当時はその話題ばっか(中学生)だったって

俺今から千葉県佐倉市志津駅近くの心霊アパートまで凸してくるわ 独身の医師が最近自殺したんだけど
もしかしたら、だまがすーと見えるかもしれない

377 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 22:59:03 ID:ehU5nh760
>>376
証拠写真忘れずにな

378 :本当にあった怖い名無し:2009/10/03(土) 00:16:31 ID:vWz443unO
しゃんしゃんぽくぽく(´・ω・`)

(・´ω`・)だまがすー

379 :本当にあった怖い名無し:2009/10/03(土) 01:07:26 ID:EMotIkSJ0
あれ…だまがすー!?
目薬さしてめだまがすーっとすれば読み間違えないだろう

380 :本当にあった怖い名無し:2009/10/03(土) 01:46:37 ID:wBF+/0Lui
オメェーらまた、だまがすーだまがすーばっかいってまぁ…だまがすーばっか言ってっと(´・ω・`)
(・´ω`・)オッパイもみもみしちゃうぞ♪
>>378が申しております。

381 :本当にあった怖い名無し:2009/10/03(土) 03:19:15 ID:clcnjraB0
今日の分
だまがすー

382 :本当にあった怖い名無し:2009/10/03(土) 19:46:16 ID:BlXLPIeaO
だまがすー







…ついにやったぞ!

383 :本当にあった怖い名無し:2009/10/03(土) 20:16:11 ID:O+pssG680
景色がさかさまに見える。先祖の姿が見える。 
こんなところらしい。 霊界の風景が見えるらしいが、人によって違うらしい。

384 :260:2009/10/04(日) 00:47:57 ID:ixGb3EYg0
260だけど、久々に覗いたら
だまがすーが 大ブレイク。
で、何故か1人の自作自演だと思ってる奴が居て
片腹痛いわw

思い切って、だまがすーしちゃいなよ

385 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 01:36:11 ID:xU1nQ5ns0
>>384

あなたが大ブレイクの創始者でしたか。
いやいやすごい。
どうぞゆっくりしてくれなされ。

386 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 01:40:00 ID:VV0IxwqiO
今日もだまがすーな1日でした。お休みなさい。

387 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 01:46:35 ID:R37ICdpb0
そのうち「だまがすー」が2ch用語辞典に載りそうだね。
この場合、どんな意味になるんだろ。

深夜にスレチでごめん。

388 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 03:50:49 ID:B/+HIQ1r0
だまがすーは2chの定番となるはず

389 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 10:28:23 ID:3RoFLyd80
中川元財務相がお亡くなりになった
謹んでご冥福をお祈りします
選挙のとき実況してて「この人線細いな、自殺しそうだ」と書かれていたな

390 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 13:12:58 ID:SGJhqIFM0
顔が鬱病そのままだったよ 酒じゃなくて普段から薬を飲んでたんじゃないか?

391 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 13:50:12 ID:xgUv/Chy0
ショムニに出てた伊藤俊人さんとカンニングの相方は
後から思い返してみれば顔全体の色が 同じ絵の具で塗ったように均一だった。
ふつうは おでこや頬が多少ツヤツヤしてたり
赤みのある部分があったりするのに
全部が同じ色だった。

392 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 18:25:20 ID:TGw3Gs++O

>>391
土色みたいなね!
そおいえばそーだ!


さてと。

だまがすー

よし今日も頑張ろw

393 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 20:11:22 ID:VV0IxwqiO
(・∀・)ダマガス-

394 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 20:39:52 ID:tAqmuDRS0
手を見るってレスあるけど
体のどこかが異常起こして手が思ったとおりに動きにくいって事じゃないの

395 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 21:01:52 ID:8TIctUkTO
グッドアイディアでしょう

396 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 22:55:31 ID:X673Sz2wO
ダマガスー

397 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 23:21:34 ID:KqKEAuJK0
昔、読んだ本に死ぬ前には景色が逆さに見えることがあるって
載っていた記憶があるんだけど、古い奇談を集めたものだったと思うが・・・
誰か景色が逆さに見えたことのある人いる?

398 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 23:42:55 ID:flKxvn8YO
だまがすーあげ

399 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 23:49:17 ID:zb1o6z3/O
↑いい加減ツマンネーんだよ!!

400 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 23:53:50 ID:xfsfshTMO
うちのひいおばあちゃん、晩年は寝たきり状態で体を動かすことも
話すことも一切出来なかったのに、亡くなる当日の朝、
手をこすりあわせ「南無阿弥陀物・・・」と唱えながら涙を流してた
それからしばらくして息を引き取ったのだけど、仏様が迎えに来たのが見えたのかな

401 :本当にあった怖い名無し:2009/10/05(月) 00:09:59 ID:RC6ZmnmD0
総合すると死ぬ人には「お迎え」がやってくるのが見える、という事だろう

402 :本当にあった怖い名無し:2009/10/05(月) 00:23:28 ID:TTapMTv1O
>>400
信心深い方だったのかな?
阿弥陀如来がお迎えにいらしたのなら、お婆さん極楽に往生出来たのかもね。

403 :本当にあった怖い名無し:2009/10/05(月) 13:00:29 ID:muG2cE7AO
(´・ω・`)だまがすー

404 :本当にあった怖い名無し:2009/10/05(月) 13:57:06 ID:5SWWKBUGO
>>277
>ほら、そこに二人、かばんを持って座ってらっしゃるじゃないか


本気で普通に客が来てると思ってる人間にしてはやけに説明がましくないか(笑)


弟子「え?」
本人「え?」

となると思うんだが(笑)

405 :本当にあった怖い名無し:2009/10/05(月) 21:45:55 ID:JzhuIL0dO
結局人それぞれ見えるものは
違うということで
完結…?(゚Д゚)

406 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 01:12:07 ID:t0GdqDhf0
死んだ人に聞かなきゃ解んないな。

407 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 01:15:42 ID:3rCR60TMO
病気の人が窓を開けて欲しがると二、三日後に亡くなる…と母がよく言ってたな。
開けたがる本人が何を見てるのかはわからないけど。祖父は亡くなる前に「子供が遊びに来てるから、お菓子でもあげなさい。」と言ってた。
家には、小さい子供はいなかったのだけど。


408 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 01:18:57 ID:mcctMS4K0
>病気の人が窓を開けて欲しがる

パートのおばさんも言ってた。

409 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 23:50:03 ID:0Ez+7EFT0
俺死に体だがなんも見えぬわ
老眼だからか

410 :本当にあった怖い名無し:2009/10/07(水) 00:46:47 ID:fWwzcFR10
霊感のある親戚のおばさんは、もうすぐ死ぬ人からは線香の匂いがすると。
あと、死ぬ人の家の周りをカラスが飛び回るとか言わない?

411 :本当にあった怖い名無し:2009/10/07(水) 01:40:52 ID:w1uqKH600
>>410
>もうすぐ死ぬ人からは線香の匂いがすると

全世界の人間が仏教徒でない以上これは通用しないだろ

412 :本当にあった怖い名無し:2009/10/07(水) 03:12:11 ID:oB+E5F0s0
>>410
そういえば近くで夜中も鳴いてたよ

食べれるわけでもないのに待っていたのかな・・

413 :本当にあった怖い名無し:2009/10/07(水) 13:57:24 ID:VjaBKte+0
死ぬ死ぬと噂が立つ人ほど死なないの法則。

414 :本当にあった怖い名無し:2009/10/07(水) 14:45:25 ID:ob4CgHOF0
>>410の話は、つまり本当に線香の匂いがするんじゃなくて
霊感あるおばさんにとって、もうすぐ死ぬ人を察知した時に線香の匂いで知るという
おばさんの中だけのジンクスなのに違いない

死後に見る花畑が、日本人はレンゲやヒガンバナなのに対して、
外国人はマーガレットだったりヒマワリなのと同じで

415 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 01:45:42 ID:tn+oI5sz0
霊感のある親戚のおばさんの家でいつも線香焚いてて
おばさんの鼻が慢性的に線香臭いだけだろ

416 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 19:12:01 ID:Q8zqeHRx0
この前独り言を喋っている爺さんがいた
その爺さんが会話をしているようだったので怖かった
ボケていたのかそれとも見えていたのか…
真相は定かではないが、ひょっとするとお迎えが来てたのかも知れない


417 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 06:19:22 ID:ZgGXpH4oO
ダマガス-

418 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 11:59:05 ID:kJvEmQAGO
>>407 うちの祖父も夜中にトイレに行ったとき、「誰だ!」と叫んだので、
祖母が驚いて尋ねたら、「白い子供を見た」と言っていたそうだ。
それから間もなく脳卒中で亡くなった。
幻覚にしても何で子供なんだろうね?不思議。


419 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 12:13:19 ID:Va5sU6sB0
おれらも存在しない何かを見たら気をつけろってこったな

420 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 16:55:38 ID:82ew4BRSO
うちの寝たきりのじっちゃんは先祖の霊をみてた。ずっとじっちゃんの父、祖父母が枕元にいたそうな

421 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 17:19:05 ID:ZVmhvGdY0
自分の
じいちゃんは、
亡くなる前日に『おばあさん(すでに故人)が迎えにきたから明日だなぁ』といってた
本当に次の日に亡くなったよ
ちなみに91歳だったが病気ひとつしてなかった
死因は老衰だった

422 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 17:40:36 ID:ATV2jQmKO
>>1
財産分与の作成をせがむ親戚身内一同

423 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2009/10/12(月) 17:51:09 ID:g9f9NnTEO
>>421
すげー

424 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 20:01:36 ID:tAWK3BWv0
正直親戚とかがくるよりバドガールがいいと思う俺はgo to hellか。

425 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 20:49:13 ID:iAdfLarFO
>>421
なんでかじ〜んときてしまった
が、その後すぐに『ばーちゃん1日フライングしすぎw』とワロてしまった
ばーちゃん、待ちきれなかったのかなぁw

426 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 22:57:42 ID:CBchQVClO
>>410
霊感ある私のばあちゃんも同じようなこと言ってた!
ばあちゃんがまだ少女時代にばあちゃんのお父さんが無くなる数日前、なぜか線香のにおいがずっとしてたらしい。

感覚の予知能力みたいなもんなんじゃないかなーと私は考えたんだけれど、どうなんだろうね。

427 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 03:00:02 ID:/lTVYdG+0
もうすぐ死ぬ人っていうエロマンガが昔あってだな…

428 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 15:19:40 ID:Cwrggrf80
だまがすーー

429 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 22:12:01 ID:5uMFVG3EO
だまがす〜アゲ

430 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 22:17:04 ID:lbmv6PaVO
なんだか切ない気分になるスレタイだな。

431 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 22:30:48 ID:Bh3Jl8VIO
>>421
知り合いのおばあちゃんもそうだったなぁ。
綺麗なお花畑の向こうに川があって、亡くなった家族が自分の名前を呼んでたって。
おばあちゃん、とても綺麗な顔で息を引き取ってた
会えたのが嬉しかったのかな。

432 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 22:42:03 ID:jvc7dOmS0
家族が大嫌いな人は代わりに七福神でも来てくれるのかね?

433 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 23:29:49 ID:chNCZHcHO
>>431
うちの婆ちゃんもだ
亡くなる前に意識朦朧となり『花が見える…花が見える…』とうなされて?いたそう
数日後に旅立ったよ

434 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 23:43:51 ID:xv7bk5fw0
亡くなる前に生前のデータを取りに来るという話しを聞いた事がある
詳しい事はしらん

435 :本当にあった怖い名無し:2009/10/14(水) 00:53:40 ID:kazpwCGc0
愛のままにわがままだすー/ B’z

436 :本当にあった怖い名無し:2009/10/14(水) 02:43:49 ID:sVF8L4nnO
真面目な話、去年11月に亡くなった父の場合は死ぬ一年半か二年前位から夢の中で、
過去に亡くなった家族や親戚と会ったり入院先の病室で
理屈に合わないモノがやって来て会話をしたりってのが多くなった。
亡くなった父は子供の頃や若い頃はけっこう見た方だったらしいけどね。
携帯から失礼。

437 :本当にあった怖い名無し:2009/10/14(水) 11:02:03 ID:tQawKmaB0
>>431
やけに綺麗なお花畑は凶夢で死の暗示らしいね。

438 :本当にあった怖い名無し:2009/10/14(水) 11:37:32 ID:H6rLgvTMO
死にかけた私も綺麗な花畑は見た。花畑の手前に大きな川があって、中央に大好きだった祖母(亡くなっている)が立っていた。
川を渡りかけた所で祖母に諭され戻ってきた次第。

439 :本当にあった怖い名無し:2009/10/14(水) 11:44:52 ID:0tOaCQ5mO
迎えが来てから数日後に亡くなるのは、現世でのお別れを言う時間をくれてるのかな。
その間、お迎えはどこで待ってるのでしょうか

440 :本当にあった怖い名無し:2009/10/14(水) 11:57:27 ID:WYka2GZu0
前に死にかけた者ですが、以前飼ってて死んだヌコが現れました。
毛を逆立ててフーフー言うので怖くて一歩後ずさると意識が戻りました。
そんなに怒らないでと前に出てたらしんでたのでしょうか。

441 :オカ本:2009/10/14(水) 12:10:28 ID:A2VPdsjtO
死ぬ前の人たちは何故か透き通る様な白い様な不思議な感じに見える。

そんな体験を何回も体感しているよ(´・ω・`)

なんか入れ物に魂が宿った“だけ" みたいに見えるんだよな〜、もう少しで魂が抜けますよ〜見たいな…なんだろな?

442 :本当にあった怖い名無し:2009/10/14(水) 12:32:59 ID:SCMTd3HZO
とんだ妄想

443 :本当にあった怖い名無し:2009/10/14(水) 12:52:07 ID:TrrfO4ZrO
俺が死ぬ時はワルキューレの騎行を流しながらヘリの大編隊が迎えに来てほしい

444 :本当にあった怖い名無し:2009/10/14(水) 16:53:36 ID:A2VPdsjtO
>>443
爆撃ヘリで一斉攻撃だな。

445 :本当にあった怖い名無し:2009/10/16(金) 01:49:00 ID:+hOysQuOi
>>440
ぬこ「もうすこしだったのに…」

本当は、、
ぬこ「あっ!ごしゅじんたまー来ちゃダメにゃー!
もふもふしにきちゃダメにゃー!ふぅー危なかったにゃ…ごしゅじんたま、やさしくしてくれてありがとう…まだまだこっちに来るには早すぎるにゃ、またにゃ…ピカーンッ!キラキラキラ」


446 :本当にあった怖い名無し:2009/10/16(金) 11:43:19 ID:9d8g19Gv0
もし同じ状況になったら俺は猫が威嚇していようとも、近付いてしまうだろう。
それくらい今の猫は愛している。

447 :本当にあった怖い名無し:2009/10/16(金) 12:42:19 ID:GZsuNy3E0
(´・ω・`)つ【溺愛】

448 :本当にあった怖い名無し:2009/10/16(金) 16:37:59 ID:a2LMMUCO0
>>419
幻視や幻聴は、現実的にありえない、おこりえないものを見たり聞いていると本人が判断できてないと、
それがそうだと気がつきにくいね。現実的なことに近いと、幻視幻聴だとすぐにわからない。
このスレでは、
○本人が幻覚と気づきやすいもの
手鏡→手が透けて見えた
神仏悪魔や空想上の生き物が見えた
故人
宙に浮く人
○本人が幻覚と気づきにくいもの
そこにはないが、実在する人、生き物
かな。

幻覚が死の予兆だったりとか、死が近くなると幻覚を見やすくなるのかどうかしらないけど、
幻覚をみたら、実生活で判断を誤ったり事故を起こしやすくなったり、色々支障をきたすようになるから、
本人と周りの人は気をつけた方がいいね。

449 :本当にあった怖い名無し:2009/10/16(金) 22:54:34 ID:rwEgs7HJO
短パン

450 :本当にあった怖い名無し:2009/10/19(月) 06:03:26 ID:G0ATdPwQO
短パンあげ

451 :本当にあった怖い名無し:2009/10/19(月) 06:08:16 ID:AE0DhtC6O
ジジイとババアの話ばっかだな

452 :本当にあった怖い名無し:2009/10/19(月) 06:17:28 ID:i1ip7UbTO
イチゴリラッパイナップルンペン!


453 :本当にあった怖い名無し:2009/10/19(月) 11:53:38 ID:smMf+0jTO
だまがすあげ

454 :本当にあった怖い名無し:2009/10/19(月) 12:28:53 ID:bIeXTM+VO
>>407
これと全く同じ事をうちの祖父が亡くなる数日前に言っていた。寝る用意して布団に入ってから、ばあちゃんに「こんまい(小さい)子供がきとるけん、布団かけてやれ」って言ってたらしい。
これっていわゆる天使みたいなものかな?外国人というか、キリスト教圏の人には死ぬ直前に天使が見えて、日本人には小さい子供かー。
天使は羽と頭の上のわっかとかあって一目で天使と分かるけど、日本人が死ぬ直前に見る座敷わらし的精霊?はシンボリックなアイテムが無いからみた人は「子供」と形容するんじゃない?

455 :本当にあった怖い名無し:2009/10/19(月) 20:07:24 ID:wz72TsM30
天使の輪っかは、仏像のように後光が強く差してる状況を簡素化したんだと思うよ。
後光ってか、存在がまばゆく光ってるんだけどね。
羽も空中を自在に移動する様をみて、羽を分りやすくつけたのだと思う。
宗教画みてるとそう思う。
子供の姿でも、お迎えだから天の使いで天使なのではと思います。

456 :本当にあった怖い名無し:2009/10/19(月) 21:44:43 ID:8MFC/E2t0
>>451
そりゃあ「もうすぐ死ぬ人」の大半は爺婆ですから…

最初のほうの自殺の話は興味深かったけど

457 :本当にあった怖い名無し:2009/10/19(月) 21:46:12 ID:FTXAYWBo0
死んでねえのに語るな。 
この2ヶ月過去の友人をフラッシュバック 
のごとく見てるが気にせん。

458 :本当にあった怖い名無し:2009/10/19(月) 22:03:30 ID:Crx1S6yhO
知り合いのばあちゃんの場合。
死期が近い人の顔の中心に黒いモヤが見える。
または、鼻がもげて見える。
事故の突然死も当ててしまった時はビビったよ。

459 :本当にあった怖い名無し:2009/10/19(月) 23:48:50 ID:d2UE5s+W0
>>455
おれの頭も光るぞ!
お前らもそのうち、
orz

460 :本当にあった怖い名無し:2009/10/20(火) 05:25:42 ID:scST6qFZO
>>458
鼻がもげて見えるって怖いなw

461 :本当にあった怖い名無し:2009/10/20(火) 11:47:25 ID:oPMDAzxv0
だまがすーーー

462 :本当にあった怖い名無し:2009/10/20(火) 12:09:20 ID:bB/WiVHv0
小学生の頃、担任の顔だけがボヤケて見えないという子がいた。
当時は冷やかし半分で聞いてたけど、
卒業後本当にその担任が38歳という若さで亡くなってしまった。
ことが起きてから後付できるとは言えゾッとした。

463 :本当にあった怖い名無し:2009/10/20(火) 13:39:16 ID:B2KAbQ7A0
ここ読むと死ぬのが怖くなくなるよ。
http://www5e.biglobe.ne.jp/〜spbook/index.htm

464 :本当にあった怖い名無し:2009/10/20(火) 15:38:07 ID:FHsqAUGy0
見えるものじゃなくて見えなくなったものだし、落ちたスレでうろ覚えだけど
両手の手の平の皺という皺が無くなった、変なのと言ってた人が
翌日に亡くなったという話があった。
手相のスレだったのでシワがなくなる=人生の終わりってことなのかなと・・・

465 :本当にあった怖い名無し:2009/10/20(火) 15:47:12 ID:2F0Ohlxq0
生命線のほぼ全部が島だらけなんですが
顎の先が子供のころから黒っぽいのですが

466 :本当にあった怖い名無し:2009/10/20(火) 16:45:39 ID:LPsDPMct0
>>463
>ここ読むと死ぬのが怖くなくなるよ。
心配するな。自由市場経済の中でこのようなオカルティックな商業主義は古今東西を問わず多く存在していた。

467 :本当にあった怖い名無し:2009/10/20(火) 18:38:56 ID:fa1yMlJS0
前に読んだ、死ぬ前の人は存在感が無くなるっていう話。
それが本当なら、俺はそろそろ死ぬかもしれない・・・・・。
ここ最近の自分の存在感の無さが異常すぎる

468 :本当にあった怖い名無し:2009/10/20(火) 20:58:43 ID:NW3RDs5q0
>>467
自分学生時代によく いたの?ってびっくりされた。
危機を乗り越えここにあるのかw

469 :本当にあった怖い名無し:2009/10/20(火) 21:19:33 ID:vhATcbCb0
>>468
認めたくない気持ちはわかりますが、成仏してください。

470 :本当にあった怖い名無し:2009/10/20(火) 22:44:16 ID:DwqsGzf20
ν速に存在感消せる人いたな
暗がりで消すといきなりどこにいるのか判らなくなってしまう人

471 :本当にあった怖い名無し:2009/10/20(火) 23:23:06 ID:mP36CWxa0
>>470
俺もそういう人
ある程度は消せる
釣りなどには非常に便利
無くすんじゃなくて擬態するんだけどね

でも気持ちが高ぶると出来ないから
追われて隠れるとかは出来ない

472 :本当にあった怖い名無し:2009/10/21(水) 00:41:22 ID:J1FRNAJl0
忍者かよ

473 :本当にあった怖い名無し:2009/10/21(水) 01:25:11 ID:6Q8K4c1c0
存在感が無いと、存在感が消せるでは雲泥の差。
後者は勿論すごいと思う。


474 :本当にあった怖い名無し:2009/10/21(水) 09:33:40 ID:PyFEq+hO0
>>469
おまえ最低だな

475 :本当にあった怖い名無し:2009/10/21(水) 10:52:09 ID:B04bQiU+i
ちょっと存在感消して女子トイレいてくる。

476 :本当にあった怖い名無し:2009/10/21(水) 16:28:26 ID:vwg9Gg1vO
もうすぐ死ぬのとは違うけど、死んだ人の顔って
生前より鼻が尖ってないですか?

癌関係の本でも、死相の特徴として鼻が尖るって
読んだことがあるんだけど、
理由がわからない。ネットで調べてもわからない。
誰か知りませんか?

477 :本当にあった怖い名無し:2009/10/21(水) 19:31:57 ID:xmSmTNnR0
>>474
なんで?
冗談も通じないおまえが最低

478 :本当にあった怖い名無し:2009/10/21(水) 19:43:34 ID:yvxNLknjO
>>476すごいね。そうなんだ

479 :本当にあった怖い名無し:2009/10/21(水) 20:01:44 ID:TP9uYrJvO
>>476
お母さんがガンで亡くなったとき、確かにそうだったよ

頬骨とかエラとか顔面の骨のカルシウムが溶けだして、鼻筋が通るように見えるんだよ。

穏やかな亡くなり方だったけどね。

480 :本当にあった怖い名無し:2009/10/21(水) 20:07:09 ID:TP9uYrJvO
ごめん訂正
病気で亡くなった後は、顔面の肉、たんぱく質が分解されて、
顔の肉が薄くなり骨格が目立つからだと思う。

481 :本当にあった怖い名無し:2009/10/21(水) 20:21:00 ID:Fu3mTouX0
>>477
亡くなったいい人達に代わって成仏してください

482 :本当にあった怖い名無し:2009/10/21(水) 21:09:27 ID:vwg9Gg1vO
>>479>>480 ありがとうございます。
長年の疑問が解消されました。

483 :本当にあった怖い名無し:2009/10/23(金) 22:29:58 ID:AYaQv/VH0
死刑囚も執行日が近づくとやはりお迎えや予兆を見るのだろうか?

484 :本当にあった怖い名無し:2009/10/23(金) 22:49:35 ID:iACNzEv5O
>>483
確か、執行の日の朝に突然言い渡されるから、あまりないんぢゃねぇ?

485 :本当にあった怖い名無し:2009/10/23(金) 23:40:49 ID:YYRpzGN2O
小学生の時に占い師に寿命三年って言われて、今年に成人した俺が通りますよ。

486 :本当にあった怖い名無し:2009/10/23(金) 23:42:22 ID:sV517Rrs0
>>483
なぜか、「三脈の法」を思い出した。
頚動脈と手首の動脈が一致しているかどうかで命の危険を知る方法ね。

487 :本当にあった怖い名無し:2009/10/24(土) 20:05:10 ID:x4Lc56W/O
親戚の叔父さんは心筋梗塞で突然ぽっくり逝ったんだが数日前から烏が屋根に止まってて当日は数十羽もの烏が屋根で騒いでたらしい
動物はそういう嗅覚に優れてるのかな

488 :本当にあった怖い名無し:2009/10/24(土) 20:08:34 ID:hEhWXNrU0
私の家猫飼ってるけどおばあちゃん死んだときなんてなかったけどな・・・。

489 :本当にあった怖い名無し:2009/10/24(土) 20:20:07 ID:rF1Vh4v50
執行人?に言われる前に夢の知らせとかで見てる人いそうだね。

490 :本当にあった怖い名無し:2009/10/24(土) 20:48:47 ID:LQJ9T5XuO
知り合いの話。
そこのおじさんが(まだ若い)死ぬ前日に家の中に青い鳥がみえるって言ってて、でも家族がどこを探してもその鳥はどこにもいない。寝ぼけてるんだろうってその日は終わったんだけど、翌日、おじさんが急変。病院に運ばれ亡くなったそうだ。(脳出血)
そんで家族が見届けたあと、おじさんが息を引き取った瞬間、いきなり窓に『ドンっ!』って何かがぶつかったらしい。(そこは5階)外をみて下を覗きこんでみたら青い鳥が死んでたんだってよ。
不思議な話だったから書いてみた

491 :本当にあった怖い名無し:2009/10/24(土) 21:07:59 ID:+F+LgGBu0
>>490
うちの婆さん、脳出血で数ヶ月間植物状態なんだけど、
発作おきた時に、青い鳥が突然空から落ちてきたよ。
数時間タオルを敷いて玄関先で休ませておいたら飛んでいった。
その後、夕食作って婆さんの部屋に行ったら倒れてた。
まあ、死んではいないんだけど何度も三途の川渡りそうになってます。
青い鳥も死ななくてよかった‥。

492 :本当にあった怖い名無し:2009/10/25(日) 03:19:30 ID:+KebMxPZ0
>>490-491
青い鳥って、自然界に、特に人里になかなかいないですよね?
(ルリビタキくらい?)地方によると思うんだけど、
その鳥の種類って分かりますか?また、「青」と言ってるけど
信号の青=緑 みたいに、実は緑がかっていたりしませんでしたか。
それまでその地域でまったく見たこともない、青い鳥が来たのであれば
本当に、それはあっちの世界から来たのか・・・

493 :本当にあった怖い名無し:2009/10/25(日) 05:46:24 ID:vOUBLFmS0
まあ、死会わせの青い鳥って言うしな


494 :本当にあった怖い名無し:2009/10/25(日) 06:31:20 ID:6Z/2GaveO
祖父が十数年前に原因不明の病で死んだんだけど、この間実家で祖母宛に死ぬ前に描いたと思われる遺書のような物を発見。
「この痛みから解放されるなら死ぬのは幸せかもしれない」みたいな内容だった。死ぬ事を予知してたのかなと。
だっていくら検査しても入院しても薬を飲んでも原因不明じゃ医者にはいつ死ぬかなんてわからないよね?
ただなんの原因もなく本人が体中が痛いと言ってるくらいじゃ、もってあと何ヶ月とか診断できないよね。
やっぱり死んでしまう当人には何か前兆があるのかなと思った。

495 :本当にあった怖い名無し:2009/10/25(日) 09:47:53 ID:/tAncNxa0
>>492
カワセミとか稀に人里に来るよ。

496 :本当にあった怖い名無し:2009/10/25(日) 10:38:06 ID:MaKsxT8/0
カワセミは清流の使者とか言われるけど、その辺の
生活廃水垂れ流しの用水路なんかでも、餌さえいれば
普通に来るしな
そこそこの田舎ならその可能性はあると思う

497 :本当にあった怖い名無し:2009/10/25(日) 14:46:22 ID:/HOlVBGl0
>>459

天津飯おつw

498 :本当にあった怖い名無し:2009/10/25(日) 23:30:59 ID:5nMJo+rUO
こんなん見つけた
http://2chokaita.blog97.fc2.com/blog-entry-504.html

自分は子供の絵の話が印象に残った

499 :本当にあった怖い名無し:2009/10/25(日) 23:46:40 ID:6r7FganA0
>>498
昔、浅見先生という美術の先生がおってな、子供の予知画を専門に研究していた
もう埋もれ忘れ去られてしまったが色、シンボル全てに色々な意味合いはあってな…

500 :本当にあった怖い名無し:2009/10/26(月) 00:02:21 ID:6r7FganA0
>>498
ああ、まだ研究してる人達がいるんだね
http://plaza.rakuten.co.jp/planet2/diary/200902080000/

501 :本当にあった怖い名無し:2009/10/28(水) 23:00:43 ID:1azd+yLA0


502 :本当にあった怖い名無し:2009/10/29(木) 05:07:28 ID:3cjVFqNtO
ヨンジュン

503 :本当にあった怖い名無し:2009/10/29(木) 05:57:21 ID:h2B2jDDpO
自分自身と会うと死ぬっていうね

昔、もう亡くなったが大阪の知人がその人の死ぬ数週間前から、俺のそっくりさんを
知り合いが兵庫で見たと言ってた…とか、その次に電話で話した時は、尼崎で見たとか
その人は藤井寺市だったんだけど、その次に電話した時は「俺の知り合いが大阪市内で俺の
そっくりさんを見たっていうんだ…」と元気がない声で言うもんだから
「どこにでも、似たような人はいるよ、ほら世界には必ず自分の瓜二つな人が三人は
いるっていうし、あまり気にしないほうが言いよ」って慰めたんだが
「それにしても、目撃例が多いし、縁の遠かったような知り合いが突然電話してきて
俺のそっくりさんを見たって人は違えど皆同じ事を言うんだよ…それに見た場所も
だんだん近付いてるし」とガッカリへこみきった様子でしゃべるもんだから
元気づけてあげるために、一度そいつに会いにいく事にした、「また駅に着いたら電話
するよ」とその晩は電話を切り、次の週末にそいつの元へ向かったわけだが
そいつとは高校の時に友達だった奴だったんだが、何故かあまり遊んだ記憶もない
かといって喧嘩したわけでも仲が悪かった訳でもない、本当に友達だったのかって
思うくらい何も思い出せない奴だったんだけど、はっきりと友達だったってことだけは
覚えてる、そんな奴だった。

504 :本当にあった怖い名無し:2009/10/29(木) 06:21:04 ID:h2B2jDDpO
>>503の続き

駅につくと、改札を出て立ち止まり携帯を取り出してそいつにかけようとしたところで
自分と同じ電車をおりてきたひとごみの向こうに、そいつがいたキョロキョロしてたんで
きっと俺を探してるんだなって思い「おーい」って叫んだんだがそいつはこっちの声に
気付かなかったのか、ひとごみに紛れて消えてしまった

もう…っと思いながら、そいつの曲がった方を追いかけていくと駅を出てさっきの
ひとごみに追い付いたんだが、いくら探せどそいつがいない
仕方がないと携帯を手にとりかけようとすると、コンビニの中にそいつがいて、カウンター
で何か買い物をしてる姿が目に入り「なんだ、あいつあんなとこに」って思って携帯を
しまいコンビニに入ると買い物を終え、入り口ですれ違うはずだったそいつは全然別人、
あれ?トイレにでも入ったのかなって思ってトイレを確認するもいない
しびれをきらした俺は携帯を取り出してそいつに電話する「ハイ…」ってとる声をきくと
同時に俺が「どこにいるの?さっき駅で待っててくれてたみたいだけど?」ときくと
「えっ…俺まだ家出てないけど…」と言う、「コンビニにいたじゃん」と聞くも「コンビニ…?」と、とぼけたように
答える「変だなぁ…」というと無言になってしまって、そこではっ…そういえばっ、こいつ自分のそっくりさんを
よくみるってかかる電話に悩まされてたのを思い出して俺も言葉に詰まってしまった
「とにかく迎えにいくよ…」ってそいつが言い電話が終わった

その日は簡単に喫茶店でお茶をして帰ったんだが、その二日後にそいつが事故で亡くなった
報せをうけた

505 :本当にあった怖い名無し:2009/10/29(木) 06:33:01 ID:QdZ+BpZhO
>>503
私も同じような経験がある、、

隣の県の大きな花火大会に友達や同僚が行った時に私を見たと。
見たと言ってきた人(全員繋がりは無くバラバラで)は全員で4人なんだけど、「○○も花火大会行ったんだねぇ。話しかけようとしたのに何で逃げたの?」
って全く同じ事を4人から言われた。
その花火大会の日は彼氏と地元のパチンコ屋に丸一日いたのだが、、

それはソックリさんでは?って言っても、間違いなく私だったと。
しかもその4人はバラバラで行ってて、バカみたいに観衆がいるなか全員私を見たとか、、


あれから7年経ってるが、一応私は元気ですw


506 :本当にあった怖い名無し:2009/10/29(木) 13:55:03 ID:BNdaqBYW0
かなり前の話だけど
同僚が中原ひとみ(?)の息子(白い歯っていいな♪の家族出演CMの長男)と
テレビ局で仕事をしたそうな。
そのとき、彼は半分透き通って向こう側が透けて見えて、もうこの世の人から
脱している感じだったそうで、その一緒に仕事をした日の翌週、中原長男は
交通事故死。
見える人は見えるんだね。

507 :本当にあった怖い名無し:2009/10/30(金) 00:59:32 ID:y7mJFgamO
神に気に入られると祭とかで死ぬっていうね

508 :本当にあった怖い名無し:2009/10/30(金) 02:13:20 ID:/NnTTibwO
>>503
それはないわ

509 :本当にあった怖い名無し:2009/10/30(金) 02:42:16 ID:y7mJFgamO
あるから書いてるのに

510 :本当にあった怖い名無し:2009/10/30(金) 03:25:48 ID:ZZvktzNe0
>>503
ドッペルゲンガーをみるとしぬ
っていうのと関係あるのかな。

511 :本当にあった怖い名無し:2009/10/30(金) 04:29:13 ID:/NnTTibwO
>>509
はいはい、ないない
あるわけないやんこんなの
蝶とか鳥ならわかるけど同じ人間が何人もおるわけないやろ

512 :本当にあった怖い名無し:2009/10/30(金) 04:34:51 ID:/NnTTibwO
普通駅で待ち合わせするなら時間指定して会うやろ
何でわざわざ駅に着いて電話するねん
何でそっくりさんに会ったぐらいで親戚が電話してくるねん。しかも三人も
普通そんなしょーもないことで電話するか?
縁も薄い親戚ならそっくりさんに会っても気付かんやろがいな

513 :本当にあった怖い名無し:2009/10/30(金) 04:38:03 ID:/NnTTibwO
それに親しくもない奴にわざわざ電話して「そっくりさんみたらしい」なんて言うわけがないやろがいな。
ないない
そんなん
親戚から電話で
「そっくりさん見たのよー」…だから?
対して親しくもなかったのに。しかも三人も。
ないない
小説のつくりとしてもイマイチ

514 :本当にあった怖い名無し:2009/10/30(金) 04:43:06 ID:/NnTTibwO
まとめ
遠い親戚が電話するのは誰かが死んだ時と金を借りる時

高校時代に対して親しくない人間にわざわざ電話してこない。

駅についてからじゃなく普通は時間指定して落ち合う。あるいは駅に着く頃にメールする。もし携帯ない時代ならなおさら時間指定。公衆電話がどこにでもあるわけないからな

515 :本当にあった怖い名無し:2009/10/30(金) 04:44:17 ID:/NnTTibwO
>>505
それは四人グルでお前と縁を切りたかった奴らや

516 :本当にあった怖い名無し:2009/10/30(金) 04:47:06 ID:7O7uQ7I4O
>>511
そりゃねーよ

517 :本当にあった怖い名無し:2009/10/30(金) 15:36:21 ID:y7mJFgamO
>>514
みて、なつかしい気持ちで電話するでしょ

親戚でも古い友人でもあるじゃん

あるんだよ、彼の身の回りに確実にそれはあったんだよ

だからここに書かれるのさ

518 :リカ ◆jPpg5.obl6 :2009/10/30(金) 15:59:03 ID:dqztsuntO
そっくりさんというか本人だと思って連絡したのでは?
そんなに疎遠じゃない限り近くにきたなら顔くらいだせよ、とか。


519 :本当にあった怖い名無し:2009/10/30(金) 16:18:22 ID:y7mJFgamO
親戚なんか一言も言ってないんだけどね

それに待ち合わせの仕方なんて人それぞれだしな


520 :本当にあった怖い名無し:2009/10/30(金) 20:26:14 ID:7TJjD1PAO
>>517
「似ている人を見た」位でわざわざ電話してくる人等いない
大体、まともな人なら、通りすがりの他人の顔を普通そんなにジロジロ見ない
たまたま会った時や職場の飲み会で話題作りにネタにするのが関の山

521 :本当にあった怖い名無し:2009/10/30(金) 20:39:58 ID:y7mJFgamO
そう思うのは君だけだってぇ

522 :本当にあった怖い名無し:2009/10/30(金) 22:24:44 ID:/NnTTibwO
待ち合わせの仕方おかしいやろ
わざわざ作り話でドッペルゲンガーを駅に登場させるために書いてるだけ

ありえないから

523 :本当にあった怖い名無し:2009/10/31(土) 02:10:33 ID:DrQTCpfPO
しつこいなー
作り話だったとして、だったら何なんだ?
自分は興味深く読んだし、そういう人をお前の勝手な言いがかりで不快にさせるなよ

524 :本当にあった怖い名無し:2009/10/31(土) 02:13:29 ID:E5fKqVTTO
だまがすー

525 :本当にあった怖い名無し:2009/10/31(土) 02:14:07 ID:dRHhK3MhO
>>523
同意
自分の友達も最近ドッペルらしき人物がいるらしく、心配なりながらも興味深かった
友達は元気だけどね、よかったー


526 :本当にあった怖い名無し:2009/10/31(土) 06:59:00 ID:6Uit1WThO
親戚なんか一言もいってないんだけどな…
僕の話が作り話だとするなら、お前の反論も作り話じゃん

それに待ち合わせの仕方なんて人それぞれだし、知り合いを見かけたら電話する人だって
いるよ

527 :本当にあった怖い名無し:2009/10/31(土) 07:44:44 ID:tTtVANlFO
知り合いにしても三人も連絡するかねぇ
大して親しくないなら電話すらためらうよ
例えば中学時代の親しくない同級生に電話かけるとか勇気いるし

作り話なら作り話と言ってください
俺、虫とか鳥ならわかるけどドッペルゲンガーとか意味不明な方向の話は嘘だと思う。いませんから。

528 :本当にあった怖い名無し:2009/10/31(土) 07:59:52 ID:tTtVANlFO
話よくよんだらわけわからん
「知り合いが兵庫で俺をみた」と言ったのは友人?だとしたらお前が電話した時に言われたん?友達が電話してきたん?
どっちや
友達は「自分のそっくりさんをみた」という情報を見た人から電話で聞いて知ったわけ?
よーわからん
作り話じゃないならちゃんと教えてよ

529 :本当にあった怖い名無し:2009/10/31(土) 08:09:23 ID:tTtVANlFO
死んだ情報はいつどうやって誰から受けたの?
「二日後」に死んだの?
「二日後」に知らせを受けたの?

コンビニで別人だった奴は同じ服を着てたの?
買い物してたならコンビニの入口ですれ違うよね?別人とわかったなら何でトイレが思いうかぶの?
「あー別人か。駅でみたのもこいつか」
で、電話して「着いたよー」というだろ 別人なのに「駅でまってたみたいだが?」なんて言わない

530 :本当にあった怖い名無し:2009/10/31(土) 09:24:49 ID:uzgvLBDKO
近い内に死ぬ人は、右肩に霞がかかって見えるな。


531 :本当にあった怖い名無し:2009/10/31(土) 09:56:36 ID:wVI2+k/YO
ID:/NnTTibwO=tTtVANlFOが気持ち悪い、早く氏ねば良いのに

532 :本当にあった怖い名無し:2009/10/31(土) 15:26:00 ID:6Uit1WThO
>>529
いちいちうるさいなぁ…

ほんまのことやってゆってるやんか

533 :本当にあった怖い名無し:2009/10/31(土) 15:36:46 ID:dRHhK3MhO
もういいよー

534 :本当にあった怖い名無し:2009/10/31(土) 16:33:25 ID:5GV7Rs90O
もううざい

535 :本当にあった怖い名無し:2009/11/01(日) 04:03:27 ID:Ly56X4bIO
そこまで説明しなきゃわからないなんて…

聞いた話だけど、飛行機に乗る人の頭に白い三角形が見えた人がいたとか
飛行機は墜落してその人たちは亡くなったそうだ
白い三角とは死に装束のあれらしいと後からわかったと聞いたよ
日常的に見えるとかわかるのとはちょっと違うけど‥
スレチだったらごめんね

536 :本当にあった怖い名無し:2009/11/01(日) 08:27:55 ID:AkOZM6NPO
私の周囲の人ですが、若い人も老人も夢で宝船に乗せてもらったと喜んでいましたが、それから2〜3日中に亡くなってます

537 :本当にあった怖い名無し:2009/11/01(日) 08:38:58 ID:DWaIIcD2O
>>535>>536の話はなんか聞いたことあるな、過去レスで見たのかもだけど
どちらも日本では昔から言うことだしね
白装束や宝船は、やはりそういった意味があるのかな〜

538 :本当にあった怖い名無し:2009/11/01(日) 09:30:36 ID:ivqdV9Sf0
>>537
スレを「宝船」で検索しろ

539 :本当にあった怖い名無し:2009/11/01(日) 10:21:09 ID:pLUkf+ESO
真面目な話。 もうじき迎えが来る人の胴体の周りに黒い点々がその方を囲んで見えます。
点々がその方をフラフープみたいに囲んでる感じです。
期間は分かりませんが大体ひと月以内には…
外に出るのが怖い。

540 :本当にあった怖い名無し:2009/11/01(日) 13:31:16 ID:0gimH0thO
>>539
一月以内というのはどういういきさつで知るのですか?
知り合いがそんなにぽんぽん死ぬもんかね
道端の人なら死んだかどうかわからんし
どういうこと?
だいたい一月以内というのは何人死んで判断してるん?死んだ人は身内や友人?そんな頻度で死ぬか?
嘘はええ

541 :本当にあった怖い名無し:2009/11/01(日) 15:26:26 ID:O4tt0bLQO
最近このスレには関西弁のうるさい人がわいてますね。

そりゃ嘘もあるかもしれないけど、
いちいちつっかかる程のことでしょうか?

嘘だと思う話はスルーして楽しめばいいと思います。

542 :本当にあった怖い名無し:2009/11/01(日) 15:29:22 ID:O4tt0bLQO
>>540 >>539が医療関係者だという可能性は考えないのですか?

543 :本当にあった怖い名無し:2009/11/01(日) 15:43:27 ID:VOgREebKO
宝船って実際乗ったらどんな船だろ
豪華客船…ではないよなあ

544 :本当にあった怖い名無し:2009/11/01(日) 16:55:42 ID:74RYRtbcO
ややスレ違いかも
看護師やってる友人にきいたが、生命線がなくなってたりすると

545 :本当にあった怖い名無し:2009/11/01(日) 17:48:13 ID:e0sB7pbV0
>>543
2か月ほど前豪華客船に乗る夢見たけど死んでないぞ

546 :本当にあった怖い名無し:2009/11/01(日) 21:22:22 ID:YGwlz077O
ここ見てると前にやってたドラマの「ロスタイムライフ」みたいのって
ありそうwって思えるな。死ぬ前兆ってのとはちがうけど。

547 :本当にあった怖い名無し:2009/11/01(日) 22:36:58 ID:HuLvbXuF0
>>544
手相スレで、若者の死体の中に生命線の長い人がいるのを見た葬儀屋が、
手相ってあてにならんねと言ってたという書き込みを見かけた。

548 :本当にあった怖い名無し:2009/11/01(日) 22:44:58 ID:O4tt0bLQO
生命線の長さと寿命は関係無いって読んだけど

549 :本当にあった怖い名無し:2009/11/01(日) 23:22:21 ID:+ZcDUenRO
>>548
マジか?!俺、生命線がメチャクチャ短くてさ、それが嫌で
昔、油性マジックで肘の内側のところまで描いた事あるんだよ。
妹に“バカじゃないの?”って、散々言われたけどなw

関係ないのか〜 安心したよ。良いこと教えてくれて、ありがとう。


550 :本当にあった怖い名無し:2009/11/01(日) 23:39:17 ID:X8vRFglQ0
知り合いの占いや漢方やる先生が
手相に書き足してると運気があがるって書いてたぞw

551 :本当にあった怖い名無し:2009/11/02(月) 00:13:09 ID:ym7WGf69O
>>550
マジか?! うぉーっ!!
じゃあ、また描いとくかなw


552 :本当にあった怖い名無し:2009/11/02(月) 00:33:53 ID:qp8FstC1O
携帯から失礼。
客商売していた頃、ある初老のお客から聞いた話。
そのお客は歯茎の病気で手術&入院で、生死をさ迷っていたらしい。
夢?の中で、綺麗な高原に小さな小川が流れ、遠くに赤い絨毯の道があったそうです。
暫くすると見知らぬ男性が来て
「本日は大切な方がお通りになられます。お帰り下さい」と言われ目覚め生還されたんだとか。
その間、世間では昭和天皇が亡くなった報道をされていたそうです。

つい先日、同じような話を知人から聞きました。
やっぱり天皇はあの世でも丁重な扱いなのでしょうね(・・;)

553 :本当にあった怖い名無し:2009/11/02(月) 01:11:52 ID:LiVAHxW0O
神様ですからのぅ
死の世界でも国民に影響を与えるとはすごいです

554 :本当にあった怖い名無し:2009/11/02(月) 01:55:56 ID:YkE1bd0zO
>>551が可愛すぎる件

>>552のはゾクッとしたよ。昭和天皇が亡くなってなかったらその人は還ってこれなかったのかも…と思うと複雑な気持ちだね。

555 :本当にあった怖い名無し:2009/11/02(月) 04:57:45 ID:lILN/vEaO
昭和天皇は老害戦犯の代表各
奴のせいでその後日本の若者は迷惑ばかりかけられている

556 :本当にあった怖い名無し:2009/11/02(月) 05:23:04 ID:RRybp/q5O
>>551は友達になりたいタイプ

557 :本当にあった怖い名無し:2009/11/02(月) 05:28:31 ID:wzcidPuKO
>>549
549さんは病弱?
生命線が短い・薄い・丸みが少ないのは病弱だと占い師から聞いたよ
お互いに気をつけよう!

558 :本当にあった怖い名無し:2009/11/02(月) 05:30:02 ID:vcGMmgqJO
>>555は友達居ないタイプ

559 :本当にあった怖い名無し:2009/11/02(月) 06:05:19 ID:VRNfyCypO
死ぬ人が見るのではないけど
もうじき死ぬ人の家の上には、蓮の花が迎えに来ていて
それが見えるカラスは蓮の花に寄ってくるのだけど
近づくとそこには蓮の花は無く
カラスはそれが悲しくて鳴く。
カラスが屋根で鳴くと不吉がられるのは
カラスには死ぬ人の家がわかるから。

という話をどこで聞いたんだか。

560 :本当にあった怖い名無し:2009/11/02(月) 06:42:19 ID:Pzk0vEIGO
生命線て、母親の腹のなかで死にかけても短くなると、昔本で読んだお(^р^)

561 :本当にあった怖い名無し:2009/11/02(月) 07:19:33 ID:7NN4d7nvO
>>552
ほんなら昭和天皇が死んだ日はそれ以外の日本人死者はゼロやな

562 :本当にあった怖い名無し:2009/11/02(月) 08:45:11 ID:yZ56yP30O
>>561
しつこい

563 :本当にあった怖い名無し:2009/11/02(月) 08:45:21 ID:Uf8dBXB3O
あの世は広い世界で、その人が通った、もしくは行くところは
昭和天皇のいらっしゃるところだったとか?

2ちゃんで関西弁って痛い。

564 :本当にあった怖い名無し:2009/11/02(月) 09:21:17 ID:ym7WGf69O
>>554 >>556
恥ずかしくて、なかなか出て来れんかったw

>>557
確かに小さな頃から身体弱かったな。入院とかも、よくしたし。
ありがとう、気をつけよう。

ちなみに、姉ちゃんが前によく死ぬ人を当てまくってた。
当時、家の通りで(7軒ずつ向かい合った建て売り)
4軒続けて不幸が起きたんだけど、その時“あ!○○さん死ぬ”
って、みんな当てた。どの人も患ってた訳じゃなく、急にだった。
俺は“あんた死ぬよ”って言われたらどうしよう…と思うと怖くて
姉ちゃんを避けてたよ。

なんか、頭の周りにモヤモヤがみえて、亡くなる人は
それが無に近い状態なんだって言ってた。

長文すまんです。


565 :本当にあった怖い名無し:2009/11/02(月) 10:20:20 ID:jScnE6OYO
>>564
オーラが見えなかったという事かな?

566 :本当にあった怖い名無し:2009/11/02(月) 11:07:48 ID:YkE1bd0zO
>>564
結婚してくださいw

567 :本当にあった怖い名無し:2009/11/02(月) 12:32:08 ID:lILN/vEaO
>>563
昭和天皇は戦犯。
まあ大政奉還以降は直接的な政治的発言力なんて殆ど無かっただろうけどね
盲目的な天皇マンセーのせいでどんだけ後の日本人が迷惑している事か
いい加減ウザい

568 :本当にあった怖い名無し:2009/11/02(月) 13:19:47 ID:RsKJIh1L0
>>567
天皇陛下も敬えない朝鮮人の方々は日本から速やかに出て行ってください。

昭和天皇に発言力がなかったと分かってて戦犯呼ばわりてw
戦犯といいたいだけちゃうんかと。
そんなに戦犯といいたいのであれば、そんな昭和天皇の威光をかさにきた軍部に言え。

569 :本当にあった怖い名無し:2009/11/02(月) 13:30:37 ID:45f8mHIl0
>>567
消えろ
いいかげん うぜぇよ

570 :本当にあった怖い名無し:2009/11/02(月) 13:35:02 ID:7NN4d7nvO
昭和天皇が死んだ日は死者ゼロやろ…

571 :本当にあった怖い名無し:2009/11/02(月) 13:45:21 ID:R87TN7ntO
もうウヨサヨはひっこんでくれ

572 :本当にあった怖い名無し:2009/11/02(月) 14:28:21 ID:ym7WGf69O
>>565
当時は、そんなこと分かんなかったけど今思えばオーラだったのかね?
ロウソクの炎が消えかかってる時みたいだって言ってたよ。


573 :本当にあった怖い名無し:2009/11/02(月) 14:46:48 ID:5NPSG2ZDO
親が死んだ時、毎晩頻繁に幽体離脱してた

街を上空からみおろしたり、なんか馬鹿でかい旅館みたいな場所につくと、死んだ身内
が中でいて、俺は入らせてもらえなかった

関西弁とウヨサヨに意見は求めてないから、板から消えろ
軍事キチガイ

574 :本当にあった怖い名無し:2009/11/02(月) 15:01:52 ID:ym7WGf69O
>>573
幽体離脱って疲れるよな?! 俺もあるよ。
天井に背中ピッタリつけて、眠ってる自分をずーっと見てんの

573もだけど 俺達ちゃんと戻れて良かったよな〜!!


575 :本当にあった怖い名無し:2009/11/02(月) 15:19:42 ID:5NPSG2ZDO
うんうん
やたら疲れたなぁ…

でも、死んだ人ってやたらと大きな旅館で贅沢なご馳走食べてたり、お風呂に入ったり
たまにみんなで高野山のぼるんでしょ?


幽体離脱してる時は、そういう場所についていこうとすると、必ず「お前はまだ早い」
と止められる…


あと、犯罪はしない方が良い、無縁仏になってそういう楽しい場所にいけないし
向こうで友達いないとか寂しいしねぇ… 一回、年甲斐もなくコックリさんした夜に
幽体離脱したんだけど、呼び出した霊が親不孝者の浮遊霊だった
自殺した霊らしく身寄りがおらず、あの世に自分だけいけないって
話をすごく長い時間聞かされた、行こうとするとアミダ如来に火で焼かれるんだと

そんで、この世をずっとさ迷ってるんだって、今はそういう霊が多いんだってさぁ


はぁ、また高野山いこ

生きてるうちに

あとは四国の寺参り

576 :本当にあった怖い名無し:2009/11/02(月) 15:49:21 ID:OKI4VuN7O
そういえばうちのお父さんが死んだときカラスの鳴き声全然聞こえなかった…よその家からみたらカラス鳴いてたのか。
あとお父さんを看病してた部屋っていうかお父さんが使った場所でなんか変な臭いがしてたんだけどあれは死臭だったなかな

577 :本当にあった怖い名無し:2009/11/02(月) 16:11:46 ID:5NPSG2ZDO
死人が出る身内にだけ烏の鳴き声がまるで泣いてるように聞こえるんだよね

578 :本当にあった怖い名無し:2009/11/02(月) 22:28:05 ID:ym7WGf69O
>>576
患って亡くなってゆく人って、特に死臭が強いよね。目も濁って凄いし。
身内が亡くなる前夜に、会いに行った時 凄かった。今でも忘れらんない
氷とメロン食べてたのにさ、何時間か後には死んでるんだもんなぁ…

でも、そういう人なら さすがに“あ〜死ぬな”って判るよな。


579 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 00:55:53 ID:7uIroZe4O
>>575
夢や夢
食うことばっかり考えてるからや
卑しい
痩せー

580 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 07:00:56 ID:7uIroZe4O
食うことばっかり考えやがって
ご馳走って何やねん
ほんなら霊はウンコするんかい

581 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 09:37:21 ID:DgJHERZOO
>>579-580
縦読みかと思ったw


582 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 11:22:39 ID:WpSSRnuNO
>>579-580
もうお前の能書きにもたいがい飽きた。
能書きたれるんやったらもっと捻りきかして、笑わしてみんかいや?
ガキみたいな御託ばっかり並べやがってからに、人に意見するんやったらもっと斬新
でユーモアあるようなことゆうてみぃ?まあ、お前のそのお粗末なあたまやったら
無理やろけどな、
捻りもユーモアもない下手くそ関西弁のドアホの屁理屈野郎が
しょうもないガバチばっか垂れにきやがって
消え失せろ、池沼

583 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 11:34:22 ID:7uIroZe4O
アホや

584 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 13:07:54 ID:SzRi0EYxO
関西人を代表して謝らせて頂きます。すんまへん!

585 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 13:20:35 ID:7uIroZe4O
意味不明なこというのが悪い
昭和天皇が死んだから戻ってきた?しばきまわしたるそんなやつは

586 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 13:21:56 ID:WpSSRnuNO
>>583
よう、クソドアホ。
あほやから「アホや」しか言い返す言葉がみつからへんな?
ほんま、アホやのぉ?


587 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 13:22:44 ID:7uIroZe4O
特にドッペルゲンガーの話は意味わからんかった

588 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 13:24:59 ID:7uIroZe4O
鳥とか蝶なら信じてもええがドッペルゲンガーって

589 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 13:30:34 ID:WpSSRnuNO
ドッペルゲンガーでもええやないか、ドッペルゲンガーもゆるしたらんかい

590 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 13:32:45 ID:WpSSRnuNO
ドッペルゲンガーがあかんのやったら、親戚もあかんやろ?
どこの親戚がどないゆーたんや?説明できるんか

591 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 13:33:11 ID:iFRA7gCZ0
>>587
しかしまあ、自分とそっくりな人の目撃が出れば死期が近いというのは、
聞いたことはある。

592 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 13:35:32 ID:WpSSRnuNO
せやろがい

みてみい関西弁のあほのカバチタレ
みんな理解してるやろ

お前の頭だけや

そんなことも理解できんのは

593 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 13:41:16 ID:XO+IRERyO
汚い関西弁でグダグダいつまでも喋るな富田林の田舎もんが。関西弁ばっかりの文字なると読む気がうせんのや。しょーもない

594 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 13:41:49 ID:SzRi0EYxO
ワシや!鷲山や。
お前ら大概にせい!
ケツを出せ!はたいたる!

595 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 13:44:13 ID:DgJHERZOO
なんでこのスレって、関西の人が多いの?!と思ったら
同じ人のレスだったり、連カキだったw


もう良いんじゃないかな?昭和天皇の話は。


596 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 13:48:09 ID:WpSSRnuNO
あほぬかせあほんだらぁ
おどれはどこまで頭わきくさっとんじゃい
なんでわしが河内もんやねん、粋のええんが売りもんてかい?
わしの親父は生駒山とちゃうど?安みやがってからに、
ほなおどれはどこのおぼっちゃんや?しょうもないイッチョカみせんでええねん

やることなすことみなガキんちょやの?ちんこの皮くらいめくってモノ言えな

597 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 13:50:23 ID:SzRi0EYxO
よっしゃ!わかった!
鮫島はん呼ぼ!
らちあかんわ!

598 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 13:53:25 ID:b0R+kDtq0
>>591
それはない
ソースは自分

599 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 13:56:14 ID:8NK4h/SQ0
首に黒いリング

600 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 13:58:43 ID:7uIroZe4O
とにかくドッペルゲンガーの話は嘘やな

601 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 14:07:41 ID:WpSSRnuNO
誰が嘘や
嘘なことあるかい

602 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 14:13:19 ID:7uIroZe4O
じゃあドッペルゲンガーの話の時にした質問に答えろや

603 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 14:18:32 ID:WpSSRnuNO
なんのこっちゃ?

604 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 14:19:58 ID:DgJHERZOO
ドッペルゲンガーって、顔(外見)だけ?服装とかは全く別?


605 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 14:31:49 ID:WpSSRnuNO
私が見たのは服装は違いました

606 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 14:31:50 ID:K/r57kJlO
ID:7uIroZe4O
ID:WpSSRnuNO
お前ら専用スレでも作って言い合いしたら?読みにくいし邪魔

607 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 14:59:30 ID:DgJHERZOO
>>605
服装は違うって事だと、その日のうちに本人と会ったって事だよね?
それとも服装の感じが普段の本人とは違ってたってこと?

すまん、話がゴチャゴチャになってて >>605はどのレスしたの?
待ち合わせ?花火大会?


608 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 15:05:39 ID:7uIroZe4O
>>607
いいぞー突っ込め

嘘つきなオカルチストを叩きのめせ!

609 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 16:20:14 ID:EZvZUEgo0
日本で一番恥さらしな人種の関西人がいると聞いて

610 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 16:41:08 ID:Gh4n00sjO
関西弁が全部自演に見える件について。

611 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 17:12:26 ID:erFtxZbsO
んなあほな

612 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 17:17:22 ID:WpSSRnuNO
しかし、ドッペルゲンガーは怖いね…(^-^;

あと、世界一あほな関西坊やはもうちょっと頭を整理して喋って

613 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 17:51:04 ID:iFRA7gCZ0
そういえば、「本当にあった怖い話」で、上地雄輔が、
ドッペルゲンガーのミニドラマの主役やってたな。
あのドラマでは、忙しすぎて自分を見失っていた主役に、
もう一人の自分が警告に現れた、みたいな感じだったけど。

614 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 19:10:57 ID:lPtIGzT80
もう一人の自分と交替で仕事したい・・・・
むしろ仕事はもう一人にぜんぶおまかせしたい。

615 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 22:26:20 ID:DgJHERZOO
ドッペルゲンガーと言えば、役所広司だろw
レンタル屋で見たDVDのケースの顔が浮かんでしまって
今日一日、どうにもならないよw


616 :本当にあった怖い名無し:2009/11/04(水) 03:56:21 ID:G3Ub3b5iO
自分を見失いすぎて、職業が軍服になってしまったという、変わった奴を知っている
ちなみに33だったかな、すごく気持ち悪い顔をしてるぞ

617 :本当にあった怖い名無し:2009/11/04(水) 04:01:25 ID:j/lGjWzdO
職業が軍服ってどういうこと?
軍服って仕事なの?毎日何をするんだろ

618 :本当にあった怖い名無し:2009/11/04(水) 05:21:12 ID:GbrkMWeIO
鼻のスイッチ押してみろよ

619 :本当にあった怖い名無し:2009/11/04(水) 05:58:57 ID:rDovDwNWO
>>616
それmixiで見かけた、軍オタだろw

620 :本当にあった怖い名無し:2009/11/04(水) 10:02:48 ID:JdX0qdQh0
>>567
また、朴くんか。おつかれ。

621 :本当にあった怖い名無し:2009/11/04(水) 13:03:19 ID:zeaoY7SJO
淫行で捕まった小笠原まさやは死期がわかるとか

622 :本当にあった怖い名無し:2009/11/04(水) 14:39:18 ID:G3Ub3b5iO
>>617
最初はただの軍事オタクだった、太平洋戦争の歴史を研究するうちに旧ドイツ軍とかの
軍服をきはじめた、すると、今度は戦中の特攻隊気取りになりはじめ、まるで自分の
前世は戦死した日本兵のであるかのようなことを言い始めたかとおもうと、突然、戦争については
語らなくなり、代わりに軍服についてのうんちくを語りはじめた、いつのまにか
軍服専門家のようになりはじめ、あげくの果ては身も心も軍服と成り果て
自分の名前や人格は捨て去り、歩く軍服になった

623 :本当にあった怖い名無し:2009/11/04(水) 18:06:45 ID:foS+EQ1w0
怖い体験
http://takara2005.kt.fc2.com/ura.html

624 :本当にあった怖い名無し:2009/11/04(水) 20:51:30 ID:JGcR75j5O
>>622
どんだけ〜

625 :本当にあった怖い名無し:2009/11/04(水) 22:25:30 ID:DfmoHm5+O
>>536
自分は小学生の頃、空を飛んでいく帆船に乗っている夢を見たよ。
乗っている人はみな白い服を着ていて、自分もそうだった。
船はどんどん高く上っていくんだけど、途中で自分だけ船から落ちてしまった。
もしかして、そのまま乗ってたら自分は死んでたのかな。
ちなみに後日、その船と似た船を、古代エジプトに関する展覧会で見た。

あと死んでしまった人に見えた物だから若干スレチだけど…
曾祖母が亡くなった時、綺麗な蝶を見たよ。お墓までついて来ていたように思う。

626 :本当にあった怖い名無し:2009/11/05(木) 00:45:28 ID:AnBjH85lO
ワケわからん関西人(笑)が住み着いてるなw
 
しかしwwwこいつwwwぜって厨ニだろwwwwww
 
関西人に憧れ、関西人(笑)になってる厨ニw
 
現実に友達いないんだろうなぁ……オレ?オレはいるよははは

627 :本当にあった怖い名無し:2009/11/05(木) 06:05:15 ID:SmwNr625O
だまがすーが足りない

628 :本当にあった怖い名無し:2009/11/05(木) 10:25:35 ID:uYsmt3hJO
だまがすーって抜けてゲンガーさ
君のクラスの一番後ろ一番後ろ〜

629 :本当にあった怖い名無し:2009/11/05(木) 10:47:44 ID:tjXkcdRIO
ウチの会社の一番後ろには朽ち果てたトラックがある。
そうか…あれが、だまがすーなんだ…

630 :本当にあった怖い名無し:2009/11/06(金) 13:04:23 ID:QMlGZpacO
もうすぐ死ぬ人、死ぬ一年位前から既に亡くなってる家族や親類、友人や恩人、先生、
などが頻繁に夢に現れてくる様になる。夢で「懐かしい感じのする」人物や景色をよく見る様になる。
これは守護霊や縁ある霊人達が「霊夢」のかたちであの世に帰る為の心の準備をうながしているもの
であり、
「霊夢」の特徴としては凄くリアル感があり現実っぽい、物に触れた時にしっかりと感触がある、
等が気づき易い。
また夢以外にも普段の生活で霊を見る、等の霊体験を経験する様になる。

ありがちな話ではあるし「これが絶対」とは言わないが、家族の死ぬ頃の話しが妙に一致しているし
個人的には本当だろうと思う。

631 :本当にあった怖い名無し:2009/11/06(金) 13:22:06 ID:sF/yfOjN0
>>630
突拍子も無い話だが、シルバーバーチによると、人間だれしも睡眠中は霊界に行ってるらしい。
もしこれが本当だとすると、人は死期が近づいてくると、睡眠中に霊界に行っていたことを
覚えたまま目が醒めるようになるということなのかなと思った。

632 :本当にあった怖い名無し:2009/11/06(金) 20:21:47 ID:umPYru3TO
>>631
ないない

633 :本当にあった怖い名無し:2009/11/06(金) 20:56:12 ID:vAF8p28HO
>>632
あるある

634 :本当にあった怖い名無し:2009/11/07(土) 03:02:29 ID:mWcjoA4k0
>>633
ないある

635 :本当にあった怖い名無し:2009/11/07(土) 08:11:40 ID:IySTKZ9TO
アリーベッデルチ!(だまがすだ)

636 :兵庫6区@伊丹市民 ◆Itamings1c :2009/11/07(土) 08:40:14 ID:grq2zLKtO
昨日某総合病院へ診察に逝ってきたニダ。ウリの前に診察を受けていた入院中のお婆さん車椅子で移動していたニダ。付き添いの職員が車椅子を押していたが、車椅子に添うように黒い陰が見えたニダ。
死神を見てしまったニダ。

637 :本当にあった怖い名無し:2009/11/07(土) 09:03:06 ID:UZZfnXasO
>>634
どっちですか。
俺にはわかりますん。

638 :本当にあった怖い名無し:2009/11/07(土) 09:34:35 ID:mQe+SQY+O
デュラハン

639 :本当にあった怖い名無し:2009/11/07(土) 11:35:57 ID:CZlBrjKt0
ないあるないあるあるあるないある…ひょんげー!

と言って秘孔を突かれて絶命した北斗のデブを思い出した。

640 :本当にあった怖い名無し:2009/11/07(土) 14:19:14 ID:sUbwmW/Y0
>>630
そういえば死ぬ半年くらい前から
恩師がよく夢に出ると言ってた・・

641 :本当にあった怖い名無し:2009/11/09(月) 09:25:53 ID:Hx8WWoZ3O
前に息詰まって辛かった時期が続いて、もう楽になりたいって悩んでたら
じいちゃんが夢にでてきた。じいちゃんは、ちょっと高くなったとこに
座って、俺をみてる。生きてた頃の優しい目して。
俺が『じいちゃん、じいちゃん』って呼びながら、じいちゃんのところへ
懸命に上ろうとするけど全然上れない。
『じいちゃんのとこ行けないよ〜』と言ったら、じいちゃんが
『お前はもう帰れ』って言って、帰された。
もし上れてたら死んでたんかな?って、目が覚めて思った。

91歳で大往生だったけど、死ぬ間際に『死ぬの怖い〜死にたくない』って
泣いてたじいちゃん。その姿を思い出させる為に、でてきたんだろうな。

あ、スレチかw夢の話がでてたから つい・・・スマン。


642 :本当にあった怖い名無し:2009/11/10(火) 03:54:33 ID:Y1aUcT/BO
残念だがスレチだよ

643 :本当にあった怖い名無し:2009/11/10(火) 04:13:34 ID:vLw6/wNXO
>>641
91歳で大往生でも、死ぬ間際は怖く感じるんだな…衝撃だ。

644 :本当にあった怖い名無し:2009/11/10(火) 10:40:04 ID:X6htC8CPO
逆にさ、なんか死ぬ前の人って、生きてるってオーラが見えなくない?

645 :本当にあった怖い名無し:2009/11/10(火) 17:49:50 ID:odSyebdGO
644
だまがすーって消えるからだよ

646 :本当にあった怖い名無し:2009/11/10(火) 20:30:54 ID:odSyebdGO
だまがすーと対話してたらアンカーの付け方まちがった

647 :本当にあった怖い名無し:2009/11/11(水) 01:17:48 ID:1oiSLe7S0
この間、俺の体から死臭がしてたんだ。
ひょっとして、俺死ぬのかも。

とガクブルしてたけど、今のところ何ともないし、死臭も消えた。

648 :本当にあった怖い名無し:2009/11/11(水) 23:29:44 ID:Z+A5W5/v0
>>647
死臭じゃなくて、くさいだま臭かもな
その内くさいだまがすーって口から出てい


649 :本当にあった怖い名無し:2009/11/12(木) 19:29:20 ID:/WDAX4io0



650 :本当にあった怖い名無し:2009/11/13(金) 14:41:33 ID:W7D4SLWfO
最近、ずーっと小学校の頃の恩師の事を、やたら思い出してたんだ。
年賀状などのやりとりは未だに続いてるから、この前の先生の誕生日に
たまには誕生カードでも送ってみようか、とか考えてるうちに日が過ぎた

今日、先生の家からハガキが届いたんだけど、先生が亡くなってた・・
先生の事が気になった時点で連絡しとけば良かったよ。


651 :本当にあった怖い名無し:2009/11/15(日) 06:42:43 ID:M8FwSKMaO
>>630 を書いた者だけどこの亡くなった家族って私の父。父がまだ若い頃、その弟と一緒に入院中の父親(私のじいさん)が
家の裏口に現れて「ぐずぐずしてると俺は行っちゃうぞ!」とどなった瞬間すぅっと消えてしまい、
その瞬間に電話が鳴って父親死亡の報を聞いた、というベタな霊体験をしていたんだ。
その話を父から聴いた私は父の時には私に知らせて欲しい的な事を確かに言ったよ。
で、去年父が入院先で亡くなる数時間前、見てしまった。夜中にふと目覚めた私の左肩というか
二の腕を見えない何かがクイクイ引っ張ってる。何だろうと思っていると反対の右側に膝立ち位の高さの
上半身だけ見えるけど顔は逆光みたいにハッキリとは見えない父がいてこちらを向いている。
多分二秒位で消えたと記憶している。
少々スレチだけど本当の体験。この事もあって>>630 で書いた事は確信してるんだ。

652 :本当にあった怖い名無し:2009/11/15(日) 12:09:44 ID:icnBdPwfO
父親→親父(じいさん)
>>651→父親

父子で、年数を経て亡くなる寸前の身内をみたって事?


653 :本当にあった怖い名無し:2009/11/15(日) 19:18:24 ID:zjqe5ahK0
スレの趣旨とはちょっと違うんだけど、祖父が死ぬ前日にオレンジ色のひとだまがすーっと
裏庭に降って来たのを思い出した。

調度その頃、危ないと聞かされていたので、ひとだまがすーっと見えた時は何かあるかな…とは思ったのだが。

654 :本当にあった怖い名無し:2009/11/15(日) 23:27:39 ID:Qw9bA+9T0
霊っぽい話じゃないけどさ。
昔老人ホーム勤めてたころの話。

普段温厚な入居者なのに、ある日急に
事務所来て、血相換えて
「○○(生まれ故郷)に行くから連れて行け」
「△△(好物)食べたいから買いにいく」
とか言いにくる入居者さん結構いた。

オレが見てた限り、そういう方って
例外無く数日後亡くなってたな..。

なんか自分の死期が判る事って実際
あるんだと思う

655 :本当にあった怖い名無し:2009/11/17(火) 23:33:57 ID:x9sjtxIGO
死を匂わすいかにもな夢ってわかりやすいけど、
実はなんてことない夢も死の前兆だったりしたら怖くないか?
実際全員が不思議な夢を見るわけじゃないみたいだし
ガマガエル?は病気の前触れと聞くがガマガエルが主役の夢じゃなかったら見落としそうだよ

夢に限らないけどね

656 :本当にあった怖い名無し:2009/11/19(木) 23:02:43 ID:rJklD90I0
何か特に親しい人では無かったけれど知っている人(男性)が
亡くなる一週間前にたまたま遭遇。
まあ、向こうは友達と一緒だったし他にもイロイロ複雑な事情から
特に話し掛けはしなかったし向こうからも話し掛けて来無かったけれど、
すれ違い際にその人を見たら
何か変なモヤモヤ感と言うか違和感を感じて
「もしかしたらこの人1年以内にこの世にいないかも」等と
今まで思い付いたコトの無い不吉なコトがパッと脳裏に浮かんだ。
そしたらそ一週間後に急死しました。

657 :本当にあった怖い名無し:2009/11/20(金) 01:30:29 ID:fyBDauG7O
>>656
だから何やねん

658 :本当にあった怖い名無し:2009/11/20(金) 01:31:16 ID:fyBDauG7O
それはたまたまちゃうんか
余計なこと考えんと自分のこと考え

659 :本当にあった怖い名無し:2009/11/20(金) 01:34:08 ID:fyBDauG7O
親しくなかった人の訃報はどうやって知ったの?
葬式はいったの?
一週間後ってよー日付覚えてるな
昨日のことも覚えてないのに親しくもない人間にあった日なんてよく覚えてるな
社会の先生か?

660 :656:2009/11/20(金) 01:52:37 ID:q7JKhQEe0
>658、659
詳しくは書けないけれどある趣味を持っていてその世界では
ちょいと名の知れた人でmixiのコミュで知りました。


661 :本当にあった怖い名無し:2009/11/20(金) 01:53:22 ID:ytH4VvjBO
認知症の婆ちゃんが晩年、目の前の空間に話しかけてたなぁ
何してたか聞いてみると「ポチ(かなり昔に飼っていた犬)と話してた」と答えた
ちょうど目線の高さが中型犬の顔がある辺りだったからちょっと怖かった

662 :本当にあった怖い名無し:2009/11/20(金) 02:10:35 ID:1oTEArKUO
首絞められて落ちた時ずっとジャスコが見えた。

663 :本当にあった怖い名無し:2009/11/20(金) 07:57:43 ID:fyBDauG7O
それは嘘や

664 :本当にあった怖い名無し:2009/11/20(金) 09:27:34 ID:5h0Tk/0dO
>>655
今日ちょうど満開の桜の夢みたんだよね。晴天をバックにまだ若い樹で二本。
夢の中で私はわぁキレイ♪って見てたんだけど、夢の中の人が
桜はマズいよみたいな感じで言ってて。
起きてぐぐったら病気の前兆だってorz
確かに体調いくない。

665 :665:2009/11/20(金) 22:21:07 ID:6Qn7zgrrO
桜もよくないのか…まぁあんまり気を落とさないようにね!

割と綺麗なものも不吉だったりするんだな>宝船、桜

666 :本当にあった怖い名無し:2009/11/21(土) 14:33:04 ID:kGVNvY68O
でも、患ってる人は別として“俺(私)死ぬのかな?”って
気づいたら大丈夫だって聞いた事あるよ?
だから俺は常に“俺って死ぬ?”って思うようにしてるw


667 :本当にあった怖い名無し:2009/11/21(土) 19:34:32 ID:bGt0KPP50
夢つながりというか、少々スレの趣旨とは異なるが・・・
脳溢血で半年臥せっていた祖母が夢に現れて、ベッドの上で起き上がって
ニコニコしていた。病室は明るくて、とても晴れやかな感じだった。
「おばあちゃん元気になったんだ、良かった。」
と思ったところで眼が覚めた。祖母はその10日ほど後に亡くなった。
夢の中で長い病で臥せていた人が元気になるのは、いよいよ危ない時だと
いうのが、夢占いでは結構スタンダードな解釈だそうで。

あと、何かの漫画で、夢に象徴的な「赤い何か」が出てきたときも、人死にを
表すことがあると読んだことがある。
血縁の方ではないが、知人が亡くなったときに私もそんな夢を見て、夢の中で
「これは人死にの夢だ!不吉だ!眼を覚まさなきゃ!」と直感して、ひどく焦り
ながら無理矢理起きたことがある。

668 :本当にあった怖い名無し:2009/11/24(火) 10:37:23 ID:KE+jnLOJO
アゲ

669 :本当にあった怖い名無し:2009/11/25(水) 07:29:42 ID:VqyUj6VaO
ハゲ

670 :本当にあった怖い名無し:2009/11/25(水) 15:21:27 ID:eeiohdHOO
ハーッ

671 :本当にあった怖い名無し:2009/11/25(水) 15:58:18 ID:UfcGXK0jO
ゲッ!

672 :本当にあった怖い名無し:2009/11/25(水) 16:10:28 ID:aBLfMvJvO


673 :本当にあった怖い名無し:2009/11/25(水) 17:04:00 ID:djtOQCFv0
若い日、死ぬ決意をした時には、現世のこの景色が物凄く美しく輝いて見えた。
靖国神社辺りを歩いてたんだけど、たくさんの木々、揺れる葉の色が
異様と言えるほど美しく感じた。そんなことは初めてだったので驚いた。
何と言うか、薄氷の上を歩いているような、怖ろしいほどの透明感を感じてた。

結局死ななくて、でも生きてることが寂しくてたまらない時に、
亡くなった祖母が夢に出てきた。
一面の雪の原に冷たい川が流れていた。
川の向こうで祖母が「そんなに寂しいならこっちへ来い」と言った。
私は行きたくて行きたくて必死の思いで祖母を追いかけたけど
雪に足を取られて進めない。
「待って〜〜!!」と必死に叫んでも、祖母は川の向こうへずんずん
行ってしまい、消えてしまった。そこで目が覚めた。

母が亡くなった時には母が海の底のような所から、上の明るい海面の方へ
まるで人魚のように上って行くのが見えた。上から2人の人魚?のような人が迎えに来て
それが母の両親だと解った。
母は、ガンで「死ぬのは怖い」と言っていた人だったのに、
両親の迎える海面へと、ものすごく嬉々として昇って行った。
良かったね、お母さん、怖くなかったでしょ?と心で静かに思った。

674 :本当にあった怖い名無し:2009/11/25(水) 21:00:07 ID:saIqGqjl0
http://blog-imgs-21.fc2.com/r/o/o/rookiez/etc00.jpg

675 :本当にあった怖い名無し:2009/11/25(水) 21:15:37 ID:zGbQuxAoO
>>662それは嫌だ。

676 :本当にあった怖い名無し:2009/11/26(木) 00:31:08 ID:95PenzdT0
>>674
グロ貼るな

677 :本当にあった怖い名無し:2009/11/26(木) 11:01:07 ID:2/M71ilr0
>>667

>夢に象徴的な「赤い何か」が出てきたときも、人死にを 表す

時代背景:幕末?江戸時代?
ヤクザ者の情婦が切られて死んだ夫を「どうにかして生き返えらせて
くれ」と泣いて懇願するので漢方医(自分?)が死人が生き返える秘薬
を与えようとする

その秘薬と言うのが素材がゴマ豆腐だけど色が血のように真っ赤で形が
狛犬と虎を足して2で割ったとうな形をしていてプルプルしていて何故か
生きているかのようにピョンピョン跳ねる、という代物。

(まさかこんな物で生き返る訳ねぇ!?)…って別の視点から見ている自分
が内心ツッコミを入れてる。

っていう夢を5月の連休に見た。

で、9月に母が死亡…。

新作のOVA(超神作画)とか夢で見る性質なんで「色」&「形」限定が
夢で出るのは別に珍しくないんだが、血のような「赤」は死だったかぁ…
この「予兆」は流石に読めなかったですワ



678 :本当にあった怖い名無し:2009/11/27(金) 09:42:24 ID:tJWoHJD3O
>>677
そら関係ないわ

679 :本当にあった怖い名無し:2009/11/28(土) 13:38:24 ID:nWeSwSt90
?

680 :本当にあった怖い名無し:2009/11/28(土) 22:56:43 ID:bu8y70oTO
ごま豆腐で赤・・・・


豆腐庸?・・・沖縄の

681 :本当にあった怖い名無し:2009/11/29(日) 01:24:25 ID:HCbVGxvn0
>>630

素材の元はゴマ豆腐だけど妖しげな加工されて
もはやただのゴマ豆腐でななく、その上自ら動く

自分視点が2つあったり(夢を夢だとわかってて
俯瞰している自分)、そこら辺はあくまで夢なんで
なんでも有りな訳で…

母の葬儀の後、家の入り口で蚊柱みたいなので
出来た黒っぽい人影…のようなものが目の端に一
瞬みえたような…気がした(あれが所謂死神?)
スッカスカなんだけど人型したものが出ていった。

母が死んだ時の布団を干して取り込もうと襖を
あけたら蝶(=オオカバマダラ)2匹が目の前で
乱舞…!!

葬式の時の親戚との会話で

母の命日=父方の祖父の命日
母の享年=母方の祖母の享年

だった事が判明。


682 :本当にあった怖い名無し:2009/11/29(日) 05:34:39 ID:j17MI+/v0
>>600腹立つよなw

683 :本当にあった怖い名無し:2009/11/29(日) 20:33:59 ID:yRzQ1p5a0
なんかチンピラに殴られて気を失ったら
夢にでかいジジイが出てきて、「ここはバルハラ神殿」とか言われた。
意味が分からなくてオタオタしてたら「いつか私と戦うと誓うなら生き返らせてやる」とか言うんで
「分かりました」って答えたら目が覚めた。変な夢だったよ。

684 :本当にあった怖い名無し:2009/11/30(月) 01:56:37 ID:pj057yxFO
>>683チンピラにやられてる場合じゃないぞ!来たるべき時のために鍛えておけ!

685 :本当にあった怖い名無し:2009/11/30(月) 16:22:25 ID:ln5JmsQKP
>>683 私はそのでかいおっさんに、
「本戦では絶対槍おとしてよね」
と念押ししておいた。まあまりょく80のファイアと、残り3発に
なったパンチとキックで瞬殺だったけどな。

私が実は「夢で赤い何か」云々を書いた者なんだけど、今朝方、
真っ赤な果実の砂糖漬けが夢に出てきたよ。ブラックベリー、
ラズベリー、クランベリーみたいなヤツ。
恐怖感は無かったけど、何となく子宮や生理が連想された。
ああお前ら、ジャムとか梅くらげとか、ケーキの上に乗った
ラズベリーが食べられなくなったらごめんな。

ちなみにその漫画では「真っ赤な船が夕暮れに船出する夢」→
しばらくして作者の弟さんが急死。
私の場合は、「真っ赤で綺麗な紅葉が風に散ってゆく夢」→隣家
の奥さんが逝去した日だった。
いずれも夢の中で、何かの報せという強い直感を覚えたという。

686 :本当にあった怖い名無し:2009/12/02(水) 03:53:50 ID:SmSas+wAO
赤って例えば、赤ちゃんや血=生だけど、口紅とかマニキュアとか性(生)に通じてる
だけど、夢では反対を意味するものとなり
生=死となるのかな・・

ドンマイ
気にスンナ



687 :本当にあった怖い名無し:2009/12/02(水) 04:40:02 ID:ygNdtfsKO
隣の老人が死ぬ前に、戦時中死んだ仲間と楽しく話す夢ばかり最近見るなあ、と言ってたらしい。

688 :本当にあった怖い名無し:2009/12/02(水) 22:55:04 ID:hlZgh8/e0
もしかしたら自分の周りだけかもしれないけれど
何かしら命にかかわる大病した時にあつさり亡くなってしまうのは
男性が多くて、どうにか助かって生きながらえるのは女性が多い気がします。


689 :本当にあった怖い名無し:2009/12/02(水) 23:05:05 ID:7wHXZyJJO
うちの入院中の爺ちゃん、
ふとした拍子に床をじっと見つめて「猫がいる」というらしい
皆で気のせいだと言うと「そうかぁ〜」とカカカと笑うらしいが……
猫の影というか、何か見えてるのかな。ボケてはいないんだけど

690 :本当にあった怖い名無し:2009/12/02(水) 23:42:04 ID:yNWgAFfwO
こんな事言うとジャニオタに叩かれそうだが・・。
嵐の大野?とか言う奴をテレビでよく見るのだが最近生で見たんだよ。
テレビ越しからでも思ってたんだが、影が異常に薄い。存在が薄いかもしれないが
でも長生きできない様な気がする

691 :本当にあった怖い名無し:2009/12/03(木) 09:32:24 ID:/0QMZcgbO
>688
女の身体は丈夫にできてるからね。
出産に備えて痛みに強いし、毎月生理で古い血を流してるし出血に強いらしい。
かなり出血しても死なないんだって。
うちの母も一回子宮外妊娠でとんでもない量の出血して生死をさ迷ったけど奇跡の回復した。

692 :本当にあった怖い名無し:2009/12/03(木) 10:11:52 ID:GS12bWsuO
>>690 同意。生気が感じられない。この先どうなるかは当然断言は出来ないが人並みに長生き出来ないような気がする。

693 :本当にあった怖い名無し:2009/12/03(木) 11:23:18 ID:7e7wFMtpO
最近やたらと命の危険を感じる事が多くなったんだ
まず車で正面衝突寸前だったり、仕事で機械が故障して凄く危なかったり、酔っ払いに絡まれたり、月曜くらいから急な体調不良で今日やっと会社休めたけど、ついさっき家の階段の途中で貧血みたいな感覚になって転倒してしまった
特に霊感はないから何も見えないけど、最近の出来事を考えると少し怖いよ。

694 :本当にあった怖い名無し:2009/12/03(木) 12:05:03 ID:LT6SCGSlO
>>690皆既日食の年は未だ終わってないですからね。

695 :本当にあった怖い名無し:2009/12/03(木) 15:37:55 ID:wxiFK2jJO
>690、692

これまで全く気にしていなかったけれど、
でもそういう風に言われると
TVで嵐が出た時に見る目が変わってしまうわあ。

696 :本当にあった怖い名無し:2009/12/03(木) 17:35:45 ID:XkSQ0rYOO
>>693
大変な思いしてるな、お疲れ様
私も以前ちょくちょくそんな状態になったから、不安な気持ちもなんとなく解るよ
事故だけにしても、停車中に後ろから車に突っ込まれることが3年連続であったしな
もう何年もお祓いしていたんだが不調が変わらず、住職に相談したら御神酒飲めって言われた
毎年母が勝手に私の御神酒を飲んだくれてしまっていたので、今年は料理に混ぜて自分で食べるようにしたらなんだかよくなったように感じるよ
お祓いしてもらったらどうかな?
とにかく元気になれよ!

697 :本当にあった怖い名無し:2009/12/03(木) 18:42:10 ID:GS12bWsuO
>>695
いやなんとなくだよ、あまり気にしないで。
ただ同じように感じている人がいてちょっと驚いてレスしてみたんだけど。

698 :本当にあった怖い名無し:2009/12/03(木) 19:17:13 ID:6uzBPHKbO
一度出血多量で死にかけた事がある。
その時にみたのは俺の人生の走馬灯。様々な悪事をしてきた俺。もう悪い事はしないと決めて早15年。まだ生きてます。

699 :本当にあった怖い名無し:2009/12/03(木) 20:48:16 ID:lR7KA37c0
悪事とは具体的に?

700 :本当にあった怖い名無し:2009/12/03(木) 23:56:27 ID:ZxES8JdwO
>>695

ああ、何かすまないね(^o^;
大野以外は仕事が忙しすぎて疲れてる様に見えるんだが、大野だけはね何故かおかしいんだよ

妹がファンだから言ってみたら、昔番組で大野が有名な占い師に見てもらったら貴方は長生きできないと言われてたらしいよ。
偶然かもしれないが怖いね

701 :本当にあった怖い名無し:2009/12/03(木) 23:59:42 ID:GG5BvBas0
画面開いたら突然このスレが開いたんだけど・・・

702 :本当にあった怖い名無し:2009/12/04(金) 15:38:34 ID:EhwK1NvEO
大野も気にスンナ

ドンマイ・・・お祓い行っとけ

703 :本当にあった怖い名無し:2009/12/04(金) 19:00:31 ID:DEsihnxrO
↑誰宛てのレス??

704 :本当にあった怖い名無し:2009/12/04(金) 19:55:46 ID:qqRGs9w8O
>>686
今日赤飯の夢みた…。

705 :本当にあった怖い名無し:2009/12/04(金) 22:25:10 ID:1bERBfBGO
>>689
うちの婆ちゃんは、亡くなる数日前から
『天井のとこに、猫がいっぺぇいるっぺ?何匹いる?』
とか、よ〜く言ってたらしい。

だからと言って、入院中の爺ちゃんが…って訳じゃないけど、猫って
何か関係あんのかな?ちなみに、婆ちゃんちで猫は飼ってない。
689の爺ちゃんは 飼ってんのか?


706 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 03:50:35 ID:00OSivFb0
>>704
それはおなか減ってたんじゃないのかな・・・・
ちなみに、夢でみた食べ物がおいしそうだったら、そいつを起きてからたべるといいらしいぞ。
体がそれを欲しがってるサインなんだと。
その赤飯がまずそう・腐ってる・食べたくないのに無理やり食わされる、だったらまた別なんだろうけど。

707 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 03:59:57 ID:eAKSCUG3O
>>705
猫爺ちゃんの孫だけど、爺ちゃんの家には猫が2匹いるよ
だから皆、
「猫に会いたいから猫が見える気がするんだ、早く良くなれ」
って言ってる。今週退院するから、爺ちゃん猫に会えるよ
まぁ退院と言っても良くなったんじゃなくて、病院で出来る処置がないからとりあえず退院、ということらしいが

708 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 05:26:34 ID:oJT7s3OJO
>>652
そう。私は父の、父は私のじいさんの、それぞれ「父親死に目の霊」を見たっていう事。
少なくともそう思える体験をしました。
久しぶりにスレ見に来たので超遅レスでゴメンナサイ。

709 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 05:43:59 ID:oJT7s3OJO
>>653
昔住んでた借家が長家で、お隣のご主人がその家の中で亡くなったんだけど、
その時刻頃にゆっくりと屋根を突き抜けてバスケットボール位のオレンジの
ぼうっとした玉が空に上がって、止まったと思ったら西の方へシュッと尾を引いて
飛んで行ったって。これも父が言っていた。昭和50年頃の事だって。
有りがちだけど具体的なリアルを感じた。昔、第二次大戦前や戦後の頃は
こういう霊の目撃って結構多く有ったみたいね。

710 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 06:03:50 ID:oJT7s3OJO
>>689
縁起でもない事言うけど、ガンで亡くなった母が 亡くなる少し前から
病室のベッドの周りだか上だかにネコがいるって
言ってたよ。
既に失明して明るい暗い位しか見えなくなっていたのに。

711 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 07:51:21 ID:S34U4ro4O
>>710
うちの婆ちゃんもガンだったよ。

でも、>>689
完治じゃなくても爺ちゃん退院できるの良かったな。
家で猫飼ってるなら、早く帰って会いたいだろうし
だから言ったんだよ。


712 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 08:20:55 ID:Cvn2OFZnO
友達の爺さんが入院して、亡くなる前に病院のベランダに死神様がお迎えがきた。ほら、○○や見えないか、ベランダに背中向けて黒いの、ほら。とか言ってたらしい。
友達の家族にも直接聞いたから嘘は言ってないと思う。

713 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 09:04:49 ID:azYEghtcO
>>706
そうなんだ。ありがとう。
美味しそうってより見た事無い感じのの薄い赤だった。しば漬けで染めたのに豆はいってるみたいな。
赤飯食べてみます。

714 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 09:09:07 ID:sW/gBbqs0
私の爺さんは、普通に「お迎え」がきてたお。先に亡くなった娘婿がそこにいるよ、って。
マジこええよ。

715 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 09:11:52 ID:4BwnCvV20
だいぶ昔にこの手の番組があってレーサーで死にかけた人の話によると
たしかお疲れ様とか言ってお迎えの人がくるらしいね
それを見てから死後の世界は怖いとこではないと認識したので
死を恐れなくなったと言っていていた

716 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 10:57:39 ID:e0nMcYmp0
>>711
病院で出来る手当が無い→在宅の終末期→定期的に痛み止めのモルヒネ→ほぼ廃人

だぞ、良かったとかとんでもねえぞ、何言ってるんだ。

717 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 10:58:54 ID:e0nMcYmp0
別の人のレスと間違えた俺が一番とんでもない、申し訳ない。

718 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 19:57:17 ID:S34U4ro4O
>>717
いや、間違ってないだろ。俺へのレスで合ってるんじゃね?

確かに打つ手がなく退院させられるのは、ハッキリ言って
周りが大変だよ。
うちは逆に『家に帰りたい』って、毎日言ってたな…
今思うと、なんで連れてきてあげなかったんだろうって後悔してる
だから爺ちゃんの事『良かったじゃないか』って言ったんだ。

スマンかった。


719 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 21:20:19 ID:eAKSCUG3O
またまた猫爺ちゃんの孫です
爺ちゃんは癌ではないよ
いつ逝ってもおかしくないようだけど、今のところ痛いとか苦しいとかはないし、
家族に医療・看護関係の仕事の人も何人かいるからそんなに大変ではない……のかな?

猫が見える人がちらほらいるのは、なんか影とかがそんな形に見えるのかな?
目の悪い人が夜道に落ちてたゴミを猫と勘違いして恥かいた、なんて話も聞くし
でも猫がお迎えに来てくれたら、自分だったら嬉しいな。猫好きだからw

720 :本当にあった怖い名無し:2009/12/06(日) 13:42:48 ID:c9cTn7k6O
さっき明石屋サンタに蛯ちゃんが出ていたの見て思ったんだけど、
恋愛ネタ等明るい話題を話している割には
どうも蛯ちゃんの表情に影が有ると言うか
表情が暗い感じに見えるんだわ。
ただ単に疲れていたり、マシンガントークのさんまに
おじげついているだけかもしれないけれど、でも何か気になった。
嵐の大野ネタに釣られる訳では無いけれど
何か欝っぽい将来自殺(未遂)してしまいそうな雰囲気を感じてしまった。

721 :本当にあった怖い名無し:2009/12/06(日) 14:15:51 ID:WdKGS9V9P
>>686 >>706 私は687です。夢の中でみた赤い果実の砂糖漬け
があまりに鮮明で美味しそうだったので、現実世界でも「赤い果実
で作ったなんとか」を食べることにしました。
しかし田舎なので、クランベリー、ラズベリー、ブラックベリーの砂糖
漬けなどそうそう売っているはずも無く、やむなく無印良品のヨーグ
ルトチョコがけ干しクランベリーを購入したのでした。
しかしそれがあまりに美味しくて、翌日2袋も追加購入して、モリモリ
食べたよ。

実は私にはこの春先から急に甲殻類アレルギーが出始めていて、
これまで大好物だったタコ、エビ、貝類を控えなきゃいけなくなって
いたんだよ。でもバカなんで、好物が目の前にあると我慢できなく
て、アレルギーを抑える薬を飲みながらも食い続けていた。
でもこのアレルギーを抑える薬というのが曲者で、確かに症状は
抑えてくれるんだが、眠気が強くて8時間眠ってもすっきり起きられ
ない、日中もボンヤリした状態で、しかも酷い便秘に陥った。

どうしたものだろう・・・と悩んでいたのだが、クランベリーを食べる
ようになってからは、まずお通じが非常に良くなった。そのせいかは
分からないが、甲殻類を食べたのにアレルギーを抑える薬を飲み
忘れた翌日にも、一切症状が出なかったよ。
一時的かつプラシーボ効果に過ぎないかも知れないけど、夢、あり
がてえありがてえ。

722 :本当にあった怖い名無し:2009/12/08(火) 17:51:05 ID:1Hvv28h40
夢で赤い果物の砂糖漬けを見る

それを食べると魚介類アレルギーが治まる

薬飲まなくてもよくね?←今ココ

調子にのってたくさん食べ、薬も飲まない

アレルギーによる気道閉塞で窒息死

やっぱり赤いものの夢をみると死ぬんだ!

という死亡フラグを考えた。普段の症状が湿疹だったとしても、
いきなり喘息や気道閉塞にシフトすることもあるから気をつけるんよ

723 :本当にあった怖い名無し:2009/12/08(火) 18:38:29 ID:9blGkTksO
>>721->>722
話それるけど私も母親特製(すぎる)緑色のインスタントラーメン食べたらじんましん出たよww
痒くなりすぎて我慢できずにボリボリ掻いてたら段々息苦しくなったしね。侮れんと思う。
気をつけた方が良いよ。

724 :本当にあった怖い名無し:2009/12/09(水) 15:05:00 ID:Yp32ZPIeP
>722-723 そうだね・・・一度なったことがあるけど、確かに気道閉塞は
怖かった。急に喉に痰がからんだ感じがして、息が苦しくなった。
幸い窒息までは行かなかったけど、唇まで腫れて、
「アレルギーで死ぬるってのはこういうことなんだ・・・」
と実感した。不思議と死の恐怖は感じなかったけど。

アレルギーの薬はきちんと飲みます。
ただ、この薬のせいで、トイレの排水パイプとオイラの肛門をまとめて
破壊できる硬度の排泄物が出来てしまうので、お通じがよくなるクラン
ベリーはやっぱり有難いです。

725 :本当にあった怖い名無し:2009/12/09(水) 17:19:07 ID:oZD1bUS3O
http://c.2ch.net/test/-/occult/1260288142/i

726 :本当にあった怖い名無し:2009/12/09(水) 17:52:19 ID:Yo/iQEgmO
>>724
何故かお前にはクンニしたくないと思った

727 :本当にあった怖い名無し:2009/12/09(水) 18:12:45 ID:fS2msNpz0
>>183
>錆びた鉄パイプとニンニクを混ぜた様な嫌〜な匂い
ってうまい表現だな。
俺もその匂い感じる。五感のなかでは嗅覚が一番鈍感だけど。
悪い兆候ばかりではなく、何かに集中してるときにも別の匂いを感じる。
集中して何かやってると、自分からもその匂いがでてるなってじる。でもやはり良い匂いじゃない。

728 :本当にあった怖い名無し:2009/12/09(水) 18:26:12 ID:bOivmYAT0
書くのも不謹慎かなと迷ったけど書いて見る。

なんていうか、私の目のピントがその人の身体だけあわないような、
ボォッとして見えた。顔も身体の部分(手とか足とか)も。

なんとなく、「ああ、もう逢えないかもな」と思ったが、本当に六日後
心筋梗塞でお亡くなりになった。

729 :本当にあった怖い名無し:2009/12/09(水) 19:06:28 ID:iQtAx9SXO
>>247
めっちゃ遅いけど蝶の話に便乗。
中2の秋、家の前庭でよく黒い蝶を見かける時期があった。
秋晴れの空と相まって綺麗だったから、
庭から玄関の方へ飛んでいく黒い蝶の様子を水彩で描いたんだ。
その秋に祖父が死んだ。祖父は前庭に面した、玄関のすぐ脇の部屋で寝起きしてたんだけど
ある朝その部屋で冷たくなってた。

…たぶん関係ないよね。

730 :本当にあった怖い名無し:2009/12/11(金) 00:15:55 ID:6EHiOYyzO
赤いものやアレルギーの話なんぞ、もうやめてくれ。
なんかスレチすぎて(特にアレルギー)つまらん。

731 :本当にあった怖い名無し:2009/12/11(金) 03:25:59 ID:dPZlMlVyO
渡哲也さん…
あぶないと思います

元気に見せてるけど違うと思いました

732 :本当にあった怖い名無し:2009/12/11(金) 11:55:42 ID:ufomGYkxP
>730 だが・・・2chはそれがいい!と思うの。

死期が迫った人が宝船の夢を見るという話が印象深い。
今はもうあまり出回っていないみたいだけど、私が幼かった頃
(四半世紀も昔)は、元旦の夜に枕の下に敷いて良い初夢をみる
ための宝船のイラストが、年末に普通に売っていたよ。
それで富士、鷹、ナスの夢を見ればラッキー、一方でダイレクト
に宝船が夢に出てきたらアウトってことなのか。ハイリスクだな。

でも本当に死期が迫っているときは、病室に猫や黒い人がうろ
ついているのをみるよりは、宝船の夢をみたい。
きっとゴージャスで綺麗な泥船が出てくるはず。

733 :本当にあった怖い名無し:2009/12/11(金) 18:53:50 ID:A1p4PBfJ0
あの世から見たら死は決して悪いものではないのだろうね

734 :本当にあった怖い名無し:2009/12/11(金) 20:28:21 ID:fMe9SGRI0
>>733
生者にとっての処女・童貞喪失みたいなもんかな
「ああ、みんな通る道だよ」て。

735 :本当にあった怖い名無し:2009/12/12(土) 02:26:01 ID:MxedXj2+O
一生まんまな奴らは・・・

736 :本当にあった怖い名無し:2009/12/13(日) 18:43:07 ID:LWHmNWzTO
久々にこのスレ発見。
自分も嵐の大野が何だかヤバイと思ってた。
暗くて影が薄いってか、ボヤボヤして見える。

小栗旬も一時は同じように見えたけど最近はなくなった。


737 :本当にあった怖い名無し:2009/12/13(日) 21:10:30 ID:C+CsCrp90
34で死んだ人は死ぬ前に見かけたとき凄く輝いてた。キラキラしたオーラ。

738 :本当にあった怖い名無し:2009/12/14(月) 10:23:32 ID:2XtcrWOmO
少し前に大野のレスした者なんだけど意外と同じように感じている人がいて驚いたよ。
自分の場合何故そう感じるのかと言うと数年前に30代半ばで突然亡くなった友人が居たのだがその友人と同じ雰囲気が大野にもある。
だから凄く気になるんだよね。
そうなっては欲しくないけど。

739 :本当にあった怖い名無し:2009/12/14(月) 10:30:20 ID:1QSxuiSbO
大麻くんの場合、病死や事故死より自殺の方になりそうな気がする

薬物で…

740 :本当にあった怖い名無し:2009/12/14(月) 18:49:15 ID:mHuzlo9vO
大野ドラッガー?


741 :本当にあった怖い名無し:2009/12/14(月) 21:51:24 ID:lNIbsVRE0
そんなことジャニスレで言ったら大変なことにww

でもリーダーの人って本当に芸能界に向いてないと思う。


742 :本当にあった怖い名無し:2009/12/15(火) 01:04:42 ID:To7DLWBg0


743 :本当にあった怖い名無し:2009/12/16(水) 10:36:31 ID:6EVNFW0tO
>>732
宝船の話はレース界で有名らしいね。
今年の怪談グランプリで女性レーサーの永田まりが語ってた。
レース中の極限状態のときに宝船の夢(幻覚?)を見ると死ぬという話。
もし見てしまったらそのレースはリタイア。
レーサー以外でもそうなの?はじめて聞いたけど嫌だな。

744 :本当にあった怖い名無し:2009/12/16(水) 11:43:05 ID:IwzrXzTX0
「宝船」という風に認識するのは日本人だけなのかな
外国のレーサーも見るんだろうか?

745 :本当にあった怖い名無し:2009/12/16(水) 16:08:51 ID:83hhi2su0
宝船は象徴なんだと思う
つまり外国人は別の象徴が見えるんじゃないかな

746 :本当にあった怖い名無し:2009/12/17(木) 19:17:41 ID:6/EAoHxWO
今、8ちゃんに大野出てる。確かに影薄い。相葉から焦げた黒パン呼ばわりされてるw

747 :本当にあった怖い名無し:2009/12/19(土) 10:58:16 ID:8uPn2TxmO


748 :本当にあった怖い名無し:2009/12/19(土) 15:25:34 ID:F3699oPe0
帝王切開の手術の最中に血圧が急に低下して危ない事になったのよ。
看護婦さんが「◎◎さん、わかるー!!」耳元で叫んでた…
気がついたら、F1のレース会場みたいな所にいて、まわり中色鮮やかな服を来た人がたくさん…のようだった。
私のベッドは私を寝かせたまま動いているんだよ、縦横にすーっと。
そのうち、寝たままの格好ですーっと身体が1mくらい上昇して、下に手術台が見えて…
『このまま上がって行ったら、天井に当たっちゃう…』と思ったところでまた気を失って…
病室で目覚めたよ。

心臓が止まっていた息子も無事帰ってきて、親子ともに退院できた奇跡の日。
あの日以来、生きる事に一生懸命だ。

749 :本当にあった怖い名無し:2009/12/19(土) 15:51:50 ID:O8jTrylRO
このスレ>>1がいいかげんに立てたのに面白いw良スレ。

750 :本当にあった怖い名無し:2009/12/25(金) 00:19:40 ID:0TcNobS20
Hosyu

751 :本当にあった怖い名無し:2009/12/25(金) 09:21:57 ID:Oziy2xnsO
祖母が親族の葬式の手伝いに出かけた時。
誰も話かけてこなくて、挨拶してもよそよそしかった。
暫くして皆が謝ってきた。「雰囲気が違っていて○○さんだって気づかなかった」と。
祖母は普段から親族と仲が良かったので不思議がっていたが、その後すぐ亡くなったよ。

752 :本当にあった怖い名無し:2009/12/28(月) 13:32:35 ID:WpjBLcM+O

(ノд;)婆ちゃん…


753 :本当にあった怖い名無し:2009/12/28(月) 14:38:13 ID:5MjfBjEMO
船ならこう云う言い伝えがある。

近所で人が亡くなるとその人は船に乗る。
その船には三人乗れる。
後二人乗せるまで船は廻り続ける。

レース・夕焼けでみる船は宝船でも何でもない。


754 :本当にあった怖い名無し:2009/12/28(月) 14:49:56 ID:dH036ulk0
死期が迫るともう一人の自分がそれを教えに来るそうですね。実際は先祖霊が教えに来るようですが。

755 :本当にあった怖い名無し:2009/12/28(月) 23:53:55 ID:V10PJTs40
自分は37で死ぬと最近、夢で宣告された
なんか夢の中の自分も死ぬことを冷静に受け止めた感じだった
二年前にも「あなたはもう余命が少ない、大地震(神奈川住みです)で死ぬ」と言われた夢をみたが
不思議と怖くなくて「ああそうなんだ」と思った
するとあと1年か


756 :不思議の国の豚美さん。:2009/12/29(火) 17:36:59 ID:gC/+J8AaO
何か、死神が見えるらしいよん。

757 :本当にあった怖い名無し:2009/12/31(木) 18:22:45 ID:ir6ElsR20
実は最近自分でよくハンドリガード(手のひらをみること、あかちゃんやもうすぐ死ぬ老人がよくやるらしい)をよくする。
しかもおれの年老いた姿がどうしてもイメージできない。やばいかな

758 :本当にあった怖い名無し:2010/01/04(月) 10:45:00 ID:FRcYBhxKO
大丈夫じゃ
わしも自分が年とるなんか、
考えられんかったが、今じゃ・・・orzじゃよ

759 :本当にあった怖い名無し:2010/01/04(月) 16:14:49 ID:zZU2MAcE0
小学5年生の頃におじいちゃんとおばあちゃんが俺を中国に連れて行ってくれて
んで万里の長城を一緒に登ったんを今でも鮮明に覚えとるんやけど。。。
その数年後におじいちゃんがガンで倒れて病院運ばれた時、
「万里の長城が見える、万里の長城が」って言って必死に天井のほうをつかんでたのを見て
号泣した記憶がある
その数時間後に息を引き取ったんやけども

やっぱりこう脳で一番印象深いものが死ぬ直前に浮かび上がってくるんじゃないかと
死んだおじいちゃんも俺に中国の話ばっかりしてくれてたから

760 :本当にあった怖い名無し:2010/01/05(火) 18:28:41 ID:h6nnup250
>>755
いやん
じゃあ今年かよ、神奈川

761 :本当にあった怖い名無し:2010/01/09(土) 02:41:03 ID:CRZouTx20
ニンニクとかいう死臭について情報求む
よろちくび

762 :本当にあった怖い名無し:2010/01/09(土) 13:13:15 ID:kUQ+LmWI0
>>760
神奈川で起こるとも限らんでしょ。
>>755がそのとき神奈川に居るとは限らないんだから。
それまでに引っ越しているかもしれないし、出張や旅行しているかもしれないし。

763 :本当にあった怖い名無し:2010/01/15(金) 07:59:37 ID:+wO3C65T0
日本は断層だらけ
どこにいたって地震で死ぬときは死ぬ

764 :本当にあった怖い名無し:2010/01/18(月) 17:12:04 ID:JdqAImPK0
既出だったらスマン。母が言ってた話だけど、
近々人が亡くなる家の上をカラスが何匹も飛びながらグルグル
まわることがあるらしい。母の育った地域では昔から言われてるみたいで
実際母の父が亡くなる時や近所の方が亡くなる時もそうだった
らしい。


765 :本当にあった怖い名無し:2010/01/18(月) 19:38:33 ID:uZI1Y/3z0
>>764
お迎えなのかな

ちょろっと不思議な力がある人(自称)と神社に行ったら
ずっとカラスが先についてきてて(というか先へ案内しているような)
「神の使いであるカラスが歓迎してるんだ」って言ってた。

死に逝く人のお迎えもカラスの仕事なのかな。


766 :本当にあった怖い名無し:2010/01/18(月) 21:18:13 ID:JdqAImPK0
>>765
カラスって凶暴なイメージだから、大人しく付いてきたらビックリするよね。

そういえば子供の頃親に蜘蛛は神様の使いとか言われて、家の中
に蜘蛛がいても殺しちゃダメだったw


767 :本当にあった怖い名無し:2010/01/21(木) 15:27:37 ID:Zbd+42ec0
蜘蛛は益虫

768 :本当にあった怖い名無し:2010/01/21(木) 23:54:55 ID:QJwEShcA0
このスレ最初の方で、死ぬ間際の人は生命線が消えかかっているってあったので
今日、お見舞いにいったばあちゃんの手相見てみたら見事に生命線なかったわ。
ばあちゃん大晦日頃からずーっと危篤状態で意識もないしいつ逝ってもおかしくない状況。
生命線の話しを教えていたおかんなんてショックだ!って固まっていたよ。
信じられないくらいに見事に生命線が消えてた。


769 :本当にあった怖い名無し:2010/01/22(金) 00:03:56 ID:+8EhhY3D0
>>116
Test

770 :本当にあった怖い名無し:2010/01/22(金) 00:06:00 ID:+8EhhY3D0
すいません>>116というのは誤操作です。申し訳ありませんでした。

771 :本当にあった怖い名無し:2010/01/22(金) 01:07:51 ID:eeWgN25B0
>>768
ばあちゃんは元々生命線が薄い人って事は無い?
俺、どれが生命線か判らん位ぼんやりしてるが、十年以上生きてるよ。

ばあちゃんの事は心配だろうとは思うが、気をしっかり持って。

772 :本当にあった怖い名無し:2010/01/22(金) 23:04:23 ID:X8Ol+tN60
>>771
ありがとう。

ばあちゃんはおかんがずーっと自宅介護してた。
去年の秋から入院。
医療ミスからで脳梗塞になってしまって意識がなくなり大晦日あたりから危篤状態。

そんなばあちゃん、
おかんが言うには以前は生命線しっかりはっきりあったらしい。
ばあちゃん100歳なんだけど(厳密には99歳と10ヶ月)
「さすが長生きの人は生命線が凄いねー」って
介護補助していただいている人とかと話していたらしい。

それがこのスレ見て生命線のこと気になったおいらと確認したら
見事なまでに生命線が消えていたから、おかん大ショックだったみたい。
ばあちゃんは今までがんばったから、もうがんばらなくていいよ。
少しでも苦しくないようにいてほしいって願いだけです。

773 :本当にあった怖い名無し:2010/01/24(日) 09:49:16 ID:zk5hLu4N0
>>21
>・空が広大な虹色に光っている事に気が付く。
>・いつも見慣れている景色がやたら綺麗に見える。

これはわかる
リーマンショックの相場で20年で貯めた資産1500万円分をふっとばして、証券口座のポジションを閉じて
なんとなく、これから近くの踏み切りに飛び込んで死のうか・・・と考え始めた時、まわりの世界がそう感じられた。

嫁に
「あんた、死んじゃやだ、もうお金なんかどうでもいいんだから! 私もパートでも何でもして働くから! だからお願い、生きて!」
そう泣きながら叫ばれて我に返った。
嫁にはそんな大損してることも話していなかったのに全部わかっていたんだよな。
と叫ばれて我に帰った。

774 :本当にあった怖い名無し:2010/01/24(日) 10:43:20 ID:UJcdAg+3O
>>764
おいおい、近所の家にカラスが群がった日の二日後、家主のおじいちゃんが亡くなったわ。
いつもはカラスとか見ないのに…

てか最近気がついたんだけど、カラスの群れって移動してない?

775 :本当にあった怖い名無し:2010/01/24(日) 13:34:52 ID:m4rFmbf90
うちの庭、さくらんぼ植えてあるんだよね。
もう植えて何年もなるけど。

で、さくらんぼが生る頃になるとカラス達が実を狙ってカァーカァーうるさいくらいに群がってくる。
見かける度追い払ってたけどさ。

…そういえばそうやって植えたさくらんぼが実をつけるようになって、カラスがむらがるようになったここ2〜3年、
ウチの母の下の弟の嫁が亡くなったのを皮切りに、母方の上の弟、母方の祖母、父方の祖母、
そして私の父と、近い年月でバタバタ亡くなってるんだよね…。

なんか関係あるのかな…orz

考えすぎかな。

776 :本当にあった怖い名無し:2010/01/24(日) 15:08:02 ID:zk5hLu4N0
次はあんたの番だねぇ

777 :本当にあった怖い名無し:2010/01/24(日) 17:43:27 ID:i4lokR1T0
手相といえば

最近左手に島田秀平がいう所の「覇王線」が出来つつ
あるんだが、とんと大金には縁がない俺参上!

778 :本当にあった怖い名無し:2010/01/31(日) 00:19:14 ID:+1/Xk5BtO
カラスの話
>>559

779 :本当にあった怖い名無し:2010/01/31(日) 00:27:24 ID:cOs/xGl20
>>777
島田秀平って誰だっけ?とか思ったら号泣の人かよ!w
占い師してるのか…知らなかった

780 :本当にあった怖い名無し:2010/01/31(日) 01:32:22 ID:c4uZJSDZO
>>755
4年前、東京らしき地域でタワーと黒い大社造の建物が見える場所に避難している夢を見た
「暖かい時期で良かった」とか
「Aさんはもうここにはいないから大丈夫」
「近くに住んでいるBさんは無事だろうか」って呟いている夢だったんだけど

自分は何故か3年前に関東に来る事になり、10年程東京住まいだったAは今年イギリスへ
2年程アメリカにいたBは今年東京で就職が決まった

もし正夢なら、避難する様な事態となるのは今年だなーと思ってる

781 :本当にあった怖い名無し:2010/01/31(日) 12:46:46 ID:GU6zt7IHO
俺も今年の春から東京住まいなんだが…。
「東京は地震が来るらしいから怖い」と関西の大学に進んだのに、結局東京で地震に遭うのか…。
まあ死ぬときは死ぬしな。どうせなら苦しまずに即死したい。

782 :本当にあった怖い名無し:2010/02/01(月) 18:56:03 ID:9R3jhbND0
今日このスレみつけて1日色々考えながら全部読んだ
迎えの話とかみてると死の瞬間に対して少し恐怖が和らいだ気がする

ファンでも無いが大野が心配すぎる・・・

783 :本当にあった怖い名無し:2010/02/02(火) 04:53:06 ID:d49HJIoU0
>>780
>>「暖かい時期で良かった」
って、これから、暖かくなってきたとたんお終いかよ

784 :本当にあった怖い名無し:2010/02/03(水) 09:01:32 ID:GKtaMAtN0
死臭をかぎ分ける事が出来る人に質問です。
セックスやオナニーをした後の人はどのような臭いですか?

785 :本当にあった怖い名無し:2010/02/03(水) 09:17:27 ID:0FiVxM8p0
大野は年末にものもらい出来てたね
免疫力下がるとオーラも薄くなるのか?

786 :本当にあった怖い名無し:2010/02/03(水) 23:56:36 ID:1dbnkGus0
>>782
死とは運転している車が寿命になったから、そこから降りるようなもの。
そして、また次の車に乗り換える。 廃車にはなっても、運転者は死なない。
単に前の車を忘れているだけ。


787 :本当にあった怖い名無し:2010/02/04(木) 10:32:25 ID:B6R+e1lq0
>>786
死の瞬間や死後より、むしろ死への過程が怖いわw
ぽっくり逝くのならいいが、苦しみながらだと嫌だし。

788 :本当にあった怖い名無し:2010/02/04(木) 12:30:31 ID:lSczkfqp0
>>755
悪い出来事の未来も知る事は『絶望』と思うだろうが、逆だッ!
明日『死ぬ』と分かっていても『覚悟』があるから幸福なんだ!『覚悟』は『絶望』を吹き飛ばすからだッ!

789 :786:2010/02/04(木) 23:44:26 ID:gzz4chmh0
>>787
過程が怖いと言うか、過程が大変と言うか・・・
でも、最近は痛みのコントロールが結構進んでいるらしく、それほど心配
しなくて良いかもしれないよ?
場合によっては、体がダメージを受ける前に、抜け出てしまうことも
あるらしいし。(山で転落したが、助かったケース)

790 :本当にあった怖い名無し:2010/02/05(金) 01:25:43 ID:brWt/NKtP
>>789
過程大変そうなのは、うちの父親の死ぬ間際を見てたから、今でもトラウマになってるくらい。
大の大人が失禁して、助けてくれー!と叫んで、意識不明になった。
当時私は中学生。
家には、電話の使い方を知らないおばあちゃんしかいなくて、
gkbrしながら私が救急車呼んだよ。

ちなみにうちはガンで死んだ親族は、知ってる限りは1人もいなくて、
みんな心臓系か、脳系。
旦那の家系はガン家系。
どっちもイヤだけど、どっちがいいんだろうね。
脳梗塞とか突然の心不全って苦しいんだろうな…。
ガン告知されてじわじわ弱っていくのも嫌だけどさ。

791 :本当にあった怖い名無し:2010/02/05(金) 10:49:50 ID:RBCZ4set0
>>683
オージンはチェーンソーで斬れないからな。
がんばって素早さ上げとけ。

792 :本当にあった怖い名無し:2010/02/05(金) 15:57:12 ID:4kzn5eRW0
>>683
バルバラ異界に見えた

793 :本当にあった怖い名無し:2010/02/05(金) 16:28:46 ID:YT9Bwgf/0
>>790
これは年齢的にもそかもお父さんじゃあ確かにトラウマになっちゃうね・・・

ガンは抗がん剤が辛そう。心臓系も苦しそう。脳はよくわからないけど。
それでもやっぱりどれがいいとは言えないよね
だめだやっぱり死ぬって怖い。
苦痛が伴わない死に方が理想だなーなんてわがまま言ってみる

よく小説とかアニメやニュースでも死人がでると、その人がどんな風に苦しんで死んだとか、
行き過ぎたところまで妄想してしまうクセがあるんだけどこれって自分だけなのかな?
アニメでキレイな死にかたしたってそれは第三者から見ただけで本人はどんなに苦しかっただろうとかさ。異常かな?

794 :本当にあった怖い名無し:2010/02/05(金) 18:29:58 ID:dqAHo3cH0
>>793
それなりにいるはず、今が輝いてるときってそんなこと考えたこともなかったけど。

795 :790:2010/02/06(土) 00:41:30 ID:VgW6dMvBP
>>793
脳や心臓系は、あっという間だけど、その一瞬が苦しそうだ。
苦しむ父親見て私もパニックになったし。
あたふたして119の人に「落ち着いてしゃべって」と言われたけど、
落ち着いてなんていられるわけないw
住所の説明と状況説明が一番難しい。
それにその発作やらで後遺症が出て、ダラダラ寝たきりにならないとも限らないしね。
ガンは、まず自分に告知してもらうかどうか、そこからだね。
あと1年でも3年でも数ヶ月でもいいけど、
余命宣告されて、耐えられるかなぁ。
かといって、やりたいことやれないまま、ずっと病院にいて死ぬのもな…。
人間いつかは死ぬのはわかってるけど、
何となくみんな平均寿命くらいまでは生きるだろうな、と思っちゃってるよね。
明日心臓発作とか起きるかもしれないのに。
痛いだろうけど、交通事故とかで即死とかが一番楽なのだろうか…。

796 :本当にあった怖い名無し:2010/02/06(土) 00:46:03 ID:eS9HaI8Q0
@事故死→自覚ないまま死ぬのがやだなぁ
A心臓系とか→すげぇ苦しそうだけどあぁ死ぬなってわかりそう
B末期ガン→ハンパじゃない痛み&苦しみらしい モルヒネ連打してくれるならいいけど・・
C完全にボケてから死ぬ→楽そうだけど・・人に迷惑&オカ板的には地縛霊とかになりそう・・

死にたくないけど・・Aかな

797 :本当にあった怖い名無し:2010/02/06(土) 01:21:57 ID:jobPO6Ym0
>>790
大変でしたね、でも突然の発作などであれば、本人はさほどの苦しみでは
無かったかも知れません。割と早い段階で、体から抜け出てしまうことも
あるようですから。(苦しがっているのは単に体が反応しているだけ?)

ガンなどで死まで長い時間がある場合には、紆余曲折を経ながら受け入れら
れるので、比較的楽かもしれません。 死が近づくと"お迎え"を結構な
確率で見るそうです。

いずれにしても、"そのとき"を考えすぎるのではなく、それまでどう生きるか
と言うことを考え・実行して行ったほうが良いでしょうね。
ただ、どうしても"そのとき"が気になる方は、退行催眠で過去生の死の場面
などを見てくると良いようです。 死への恐怖が激しく減退し、人生について
新しい発見などもあるとのことです。

798 :本当にあった怖い名無し:2010/02/07(日) 00:18:57 ID:ukwTeogh0
>B末期ガン→ハンパじゃない痛み&苦しみらしい モルヒネ連打してくれるならいいけど・・
モルヒネをうまく使えるようになって痛みのコントロールが上手くなったから
心配しなくても大丈夫。 スレに合う話が今読んでいる本の中に在ったので投下。


ある医者がガン末期患者に、どんな異常なことでも、起こったことを話して
ほしいと頼んだところ、"エンジェルが来て、もう行く準備は出来ましたか?"と
聞かれたと。 そのときは"まだ準備が出来ていないと"と患者が答えると
エンジェルはそのまま消えていった。

数日後。 その数日の間にも患者の様態は急速に悪化して、痛み止めが効果を
発揮しなくなってきた。 再度エンジェルが現れると、前回と同じ質問をした。
患者の回答も前回同様だったけれど、今回はエンジェルが患者の横まできて
患者の腹部から茶色い塊を取り除く。と、すぐさま患者の痛みは無くなり、
エンジェルも消えていった。

徐々に患者の痛みが戻ってくると、またエンジェルが茶色い塊を取り除く
と言うことを繰り返すうちに、その患者は痛み止めがまったく必要なくなった。

このことが患者の肉体的・精神的苦痛を取り除き、最終的に静かに息を
引き取った。 たぶんエンジェルの質問にYesと答えたのだろう。

799 :本当にあった怖い名無し:2010/02/07(日) 00:25:11 ID:vuZh82+c0
>>798
出典元は?

800 :本当にあった怖い名無し:2010/02/07(日) 05:11:02 ID:kvFjQvYW0
どーでもいいけど脳内出血や脳梗塞なんかの脳卒中は麻痺が残ったり、それも常に耐え難い痛みや
嚥下障害とか酷い苦しみを負いながら生活し続けてる人はいっぱいいるよ。
心臓のほうが苦しいとか癌のほうが苦しいとかそういうのはケースバイケース。
脳卒中で一命をとりとめてからあとの長い長い苦しみを背負ってる人ってすんげー多いんだよ。

801 :本当にあった怖い名無し:2010/02/07(日) 05:17:26 ID:kvFjQvYW0
たまに見かける片方の腕を肘を曲げた状態で、大きく「ビッコ」引いてる人、ああいう人は片麻痺といって
主に脳梗塞の後遺症の人。運動の障害だけじゃなく、常に感覚の異常や失禁、四肢の痛み、ものが飲み込めず
よだれが止まらず、声もまともに発せない人も多い。腹筋の力が麻痺してつねに胸郭(肋骨の部分ね)が
上にせりあがって慢性的に呼吸困難だったり、いくら喉がからんでも咳払いさえできない。
アタマで考えたことと全く別の声しかでない。・・その他もろもろ、本当にこのヨの地獄を味わってそれでも
生きている人もたくさんいる。心臓よりマシとか全然、ケースバイケースだよ。

まあスレチなんだけど、死んだほうがマシって思える人もたくさんいる。そういう人を忘れないでね。

802 :本当にあった怖い名無し:2010/02/07(日) 11:50:31 ID:tOesE9P/0
>>799
Through Time Into Healing
Brian L. Weiss, M.D.
ISBN-13: 978-0-671-86786-7

page 129下から5行目ぐらいから。

803 :790:2010/02/08(月) 00:27:00 ID:S7BYtRAYP
>>797
ありがとうございます。
パニックにはなりましたが、それがですね、
変なオチで申し訳ないのですが、毒親だったので、悲しくはなかったのです。
未だに。
でも、他人であれよく見知った人であれ、
人が急変するのを間近に見るとこっちもパニクるのは確かです。
父親が苦しみだして、本人はしばらくは救急車いらないと言ってたんですが、
呼ぶことになり、救急車が来る前にはもう意識はなかったと思うので、
意外と苦しんだ時間は短かったのかも。
夜だったし、救急車もすぐ来たはずなので。
でも、退行催眠って、気になりますが、怪しいとこばかりな気がして、
やってみたいけど、二の足を踏んでいます。
毒親家庭に生まれ落ちた時からの自分を癒すとか、
そういうのもやってみたいんだけれど。
精神科には通院中だし、色んな病院行ったけど、
催眠療法って、実際やってる病院はかかったことないし、ドラマでしか見たことないですねー。

804 :797:2010/02/08(月) 02:05:47 ID:S7fp0ove0
>>803
どういたしまして。

>変なオチで申し訳ないのですが、毒親だったので、悲しくはなかったのです。
いえいえ、どこでもよくあることです。 親のいたらなかったところに学べば
良いのではないかと、私も割り切っています(笑)。

>人が急変するのを間近に見るとこっちもパニクるのは確かです。
それが普通です、ご心配なく。 また人間はなれることも早いですから、
次回はパニック度がぐっと下がるでしょうね。 次回と言うのがあって
よいかどうか分かりませんが、めぐり合わせ(?)があるかもしれません。

>意外と苦しんだ時間は短かったのかも。
そうだと思います。

>でも、退行催眠って、気になりますが、怪しいとこばかりな気がして、
そうですね、ネット上に色々あるようですが、まともなところを見分ける
能力が要求されるようです。 参考になるか分かりませんが>>802の著者の
言葉によると、退行催眠を行う場合はDr.によって行われることを強く進める
と言うことです。結果、どうしてもそれなりの金額になってしまうと言う
ことになります。 また精神科に通院中の場合は、難しいとのことです。
これは薬の影響があるためで、逆に言うと薬を切れば、または薬を使用
していない場合は可能と言うことです。 精神科の場合は、よほどよい
医者を見つけないと、安易に薬を投与され、薬漬けにされる可能性があります
ので、ご注意ください。

続く

805 :797:2010/02/08(月) 02:06:50 ID:S7fp0ove0
>>803 続きです。
こう書いていくと"私にはチャンスがない"と思われるかもしれませんが、
あきらめるのはまだ早いでしょう。 先ほどの著者によると、自分で、過去生を
探ってみると言うのを推薦しています。 これは自分で瞑想や退行催眠誘導用の
CDなどを聞いても、事故の潜在意識が自分で取り扱えない(悪い影響を残して
しまう)ほどの過去生は見せないように働くため、安全だということだそうです。
それでも、ごくまれにマイナスの影響が出る場合があるようですが、そのような
場合は催眠療法を行う医者で、直ぐその悪影響を取り除けるようです。

導入として、リラックスすることや・瞑想などをはじめてみてはいかがでしょう。
退行催眠にいたらなくても、かなり良い影響があると思いますよ。

>催眠療法って、実際やってる病院はかかったことないし、ドラマでしか見たことないですねー。
確かに少ないかもしれませんね。 また、そのドラマでどのように紹介されたのか
分かりませんが、催眠状態でも、本人の意識があり自分の話たくないことは話さない
など、総てのことを本人がコントロールできる状態のようです。単に集中力が高まった
状態で、催眠状態から抜けた後でも、誘導者が忘れるように指示しない限り、総てのことを
覚えているそうです。

催眠療法で色々な治療が(恐怖症、アルコール依存症、肥満症、その他)行われる
ようですが、割と多くの人が過去生にまでさかのぼらないと治療効果が出ないそうで、
これは催眠療法で治療を行う場合にその施設でどこまで出来るかということに
注意する必要があると言うことです。

806 :805:2010/02/08(月) 02:11:22 ID:S7fp0ove0
5行目訂正
×事故の潜在意識が
○自己の潜在意識が


807 :803:2010/02/08(月) 03:15:47 ID:S7BYtRAYP
>>804
ありがとうございます。
病院=薬を出すところというのが、一般的な概念だと思うのですが、
病院なのに、薬をださず催眠療法をやってるところもあるのでしょうか?
催眠療法を扱うドラマって、いくつか見たことありますが(3つ数えたら○○になります、
あなたはその時△△でしたか〜?みたいなもの)
自己流でやって元に戻せなくなるとかはないんでしょうかね?
あ、1つだけ。
過去にかかっていた病院で、催眠療法について聞いたことがあります。
私は2ちゃんの各所に点在する毒親スレの住人でもありまして、
例にも違わず、難しい子供時代だったんですが、
現在の様々な症状、生きにくさが薬だけで解決出来るとは到底思えず、
催眠療法をやってみたいと言ったことがあります。
やっぱり、対人関係の難しさなどが薬で完治したら変ですから。
自分の生まれ育った環境、学校での友人関係など、子供時代に学ぶたくさんのことが、
今の自分を作っていると思うので、薬だけで治るとは思えないんですよね。
いわゆる対処療法だと、例えるなら、虫歯があるのに、治療せず痛み止めでごまかしてる、みたいに感じていて、
だからすっぱり治すには、
虫歯を根っこから取り除く必要があるのではないか、と常々思っていました。
長くなるので、分けます。


808 :803:2010/02/08(月) 03:30:05 ID:S7BYtRAYP
続き
だけどその先生には「あなたのは根っこが深すぎる。
それに、催眠療法はすごく難しくて、私も出来るが、すごく難しい方法だ。
それに、それをやるとあなたの場合、恨みつらみが噴出して、
止まらなくなるおそれがある」と言われました。
適当にやると戻ってこれなくなるのも怖いし、
今でも恨みつらみはあるのに、これ以上噴出したら日常生活が営めなくなってしまうので、
病院選び放題の地域に住んでるわけでもないし
(それでもかなりドクターショッピングしてます)
今は薬でしのいでる状況です。

それから巡り会わせについて。
>>804さんは視える方か何かですか?
去年の暮れに救急車に同乗する状況になりました。
またしても私が119に電話しました。
でも、父親の時からもう20年近くたってるし、
またしても患者は身内。しかも今度は我が子。おまけに初めて行った旅先。
場所は説明出来ないし、めちゃくちゃでしたw
やはり冷静ではいられませんでしたよ。
あんなことには慣れたくありませんねw

変な話ですが、私はなぜかすごく記憶力がいいんです。
IQとか、偏差値の話ではありません。
小学生の時誰かが○○と言って、それに対して誰かが△と答えた。
その時は夕方で、季節は春で、桜の花が…

809 :803:2010/02/08(月) 03:41:40 ID:S7BYtRAYP
最後です。

とか、とにかくすごく細かいことが映像になって頭を巡るんです。
他の人が、過去を思い出す時、頭の中がどうなってるのかわかりませんが、
「よくそういう細かいこと、ホントよく覚えてるよねーw
勉強に生かせば良かったのにw」などとよく言われますw

今回も父親のことが頭を巡りました。しかも父親は亡くなってるし、不安でしたが、
他にも同乗者はいたし、救急車に乗せられた時点で容態は少し安定していて、
おそらく命には関係ないだろうと、救急隊員に言われていたので、少し安心はしていました。
けど、父親の時も今回も、いつの間にかあっという間に事が終わったという感じで、
慣れるほどの経験になったかどうか…w
ともかく、そういうわけで、既に巡りあっておりましたので、>>804さんのレスにびっくりしました。
長々とすみません。

810 :804:2010/02/08(月) 21:41:34 ID:1fsRKkZw0
>>807-809
>病院なのに、薬をださず催眠療法をやってるところもあるのでしょうか?
薬を出さず催眠両方だけ行う病院は多分無いと思います。と言うと誤解されるかも
知れませんが、状況に応じて使い分けをする必要があると言うことです。 だから
その両方を上手く使い分けられる病院が良い病院ではないかと思うわけです。
ご指摘のとおり、薬だけでは単に症状を抑えるだけで、根本からの治療にならない
ですし、急性期ではとりあえず薬を使って症状を抑えることが重要でしょう。
ただ最近身近で投与された例を見ると、薬によって人間としてのパフォーマンスが
押し込まれているような感じで、どんどん減量する方向で行かないと低下した
状態で固定化してしまうのではないかと危惧しました。

>自己流でやって元に戻せなくなるとかはないんでしょうかね?
それは無いようです。退行催眠誘導用(この言葉が正しいか分かりませんが)の
CDや、瞑想などで、催眠状態から抜け出せなくなる事例は無いと言うことです。
ただ、他人に対して行うことはやめたほうがよいでしょうね。

ドラマで出てくるような催眠術と言うのは現実と違って、面白おかしくして
いるだけで、実際の催眠状態とは違うのでしょう。 Dr. Brian Weissが説明する
催眠状態は、精神が極度に集中している状態だけのようです。と言うことは
自分自身の意思で自分の状態をコントロール出来ると言うことですので、この面からも
抜け出せなくなると言うことは考えにくいでしょう。 実際退行催眠の患者から
後日、あのときの過去生では当時売春婦であったけれど"恥ずかしいから言わなかった"
などと聞かされ、"自分の意思で"それを伝えていなかったと言うことがあったそうです。


811 :804:2010/02/08(月) 21:43:14 ID:1fsRKkZw0
>>807-809 続きです
>現在の様々な症状、生きにくさが薬だけで解決出来るとは到底思えず、(・・・以下略)
そのアプローチは正しいと思います。特に心の病の場合は薬だけでは限界があるでしょう。
で、その医者がどの程度のことを催眠療法で出来るかわかりませんが、医者側が無理と
言う場合は、対応できる医者を探すしかないと思います。 特に、過去生までに問題の
原因を探らなければいけない可能性がある場合は、医者側がこのようなコンセプトを
受け入れるだけの理解力が無いと難しいでしょう。 日本でもそのような医者は必ず
いると思いますので、あきらめずに探してみてください。

>だけどその先生には「あなたのは根っこが深すぎる。(・・・以下略)
この医者の場合には過去生までを考えに入れての催眠療法ではないのでは?
本を見ている限りでは、催眠状態の患者は客観的に物事を捕らえられるように
なるようです。この辺は催眠状態の深さと密接に関係するのではないかと思い
ますので、個人差はある程度あるのでしょう。けれど、どんな悲惨な過去生や
インナーチャイルド(現世の子供のころの記憶)を見てきても、それがなぜ起きたのか、
どんな意味があったのか、これからどうしなければいけないかなど、冷静に判断し、
決して怒りが噴出するような結果にはなっていないようです。

子供のころの事をまったく思い出せない患者さんもいるそうです。当然色々な
問題を抱えてDr.を訪れるわけですが、問題があったと考えられる子供のときの
記憶に催眠状態でたどり着こうとしても、たどり着けないことがあるそうです。
それは、催眠状態であっても、自己の潜在意識が思い出すことの危険を察知し
思い出させないようにしているとの事です。 多分いきなり思い出すと、それを
客観的に見ることが出来ず、悪いインパクトを与えるため自己制御しているのでしょう。
このような患者でも、一度過去生に戻って似たような経験を見て客観的に見られように
なると、その後、現世の子供のころの記憶を催眠状態下で思い出し、評価し、
それにより現在起こっている悪影響をはげしく低減、多くは完全に排除できるようです。

812 :804:2010/02/08(月) 21:43:57 ID:1fsRKkZw0
>>807-9809 続きです
>今でも恨みつらみはあるのに、これ以上噴出したら日常生活が営めなくなってしまうので、
私は医者ではないのですが、それでも、薬だけでは無理だと思います。
どのような治療法が貴方に最適なのかは分かりませんが、いろいろなことを
試し、最適な方法を見つけてみてください。 人生の意味は"学ぶこと"だと私は
思っています。これも貴方にとっての"課題"なのかもしれませんね。でも
あきらめないでください、解けない"課題"を与えられることはありません。

> >>804さんは視える方か何かですか?
ご心配なく、私は零感です。 めぐり合わせの話はまったくの偶然です。
お子さん亡くされているのですか? だとしたら偶然としてもきついですね。
失礼しました。

>変な話ですが、私はなぜかすごく記憶力がいいんです。
うらやましい! 英単語が覚えられなくて・・・歳ですね・・・
グラフィック型のメモリーですか、私もどちらかと言うとそれに近いのですが
最近は、入ったそばから抜けていくと(笑)。

>けど、父親の時も今回も、いつの間にかあっという間に事が終わったという感じで、
ここから更にオカルトっぽくなりますが、(オカ板でいまさらと言われそうですね(笑))
我々は、死ぬときと場所や原因などを決めて生まれてくると言う話もあります。
何パターンかあるのかも?と考えているのですが、他の人のためにあるタイミングで
死んでいくと言うことも多いようです。 つまりある人の死が、他の人の成長に役に
立つというパターンで、このようなときには、"どうしてこんなに簡単に死んでしまったの?"
と周りが思うような逝きかたをしてしまうようです。 だから結果がどうなったとしても
あまり気にしないほうが良いと思います。 逝ってしまった人はもう苦しみません、
生きている人がそれについて苦しむ必要もないと思います。

813 :本当にあった怖い名無し:2010/02/08(月) 23:06:23 ID:SIoarBPO0
粘着質すぎてドンピキ

814 :807:2010/02/09(火) 00:07:34 ID:PtrHcpIcP
>>812
スレを占領してる状態になってしまってるので、
これで終わりにしますね。
色々相談にのっていただいてありがとうございました。
催眠療法含め、色々探してみます。
それから、子供は生きてますよw
大丈夫です。
それでは名無しに戻ります。
皆さん失礼しました。

815 :本当にあった怖い名無し:2010/02/09(火) 00:15:33 ID:seTMHA2z0
お薬飲みましょう

816 :810:2010/02/09(火) 00:37:18 ID:dJbSdTyM0
>>814
>色々相談にのっていただいてありがとうございました。
どういたしまして、参考になるようなことがあれば幸いです。

>催眠療法含め、色々探してみます。
あきらめずに探してください、いつか突破口が開けます。

>それから、子供は生きてますよw
安心しました。

out



817 :本当にあった怖い名無し:2010/02/11(木) 23:35:49 ID:WpT2Q//x0
保守

818 :本当にあった怖い名無し:2010/02/16(火) 01:54:57 ID:Bx7JJzEE0
もうすぐ死ぬ人に見えるもの、死にいく人の周りで見えたもの、
募集中



ほ し ゅ

819 :本当にあった怖い名無し:2010/02/18(木) 12:27:10 ID:53Pq/RAN0
死はプログラムの終了を意味してるだけ、
死後を想像できないのは死後のプログラムが作られてないから。
つまりシミュレーションが終了して現実に戻るってだけ。
しかも「死」という概念がシミュレーション内で作られているということ
は現実世界の知的存在(俺たち?)は現実世界でほぼ完全なかたちで死を
克服している可能性が高い。
簡単に言えば「死」という概念がなくなったからシミュレーション内で
「死」をシミュレートしてるってわけ。
まぁゲームオーバーってかんじだな。
ゲームオーバーがなきゃ永遠にシミュレートが続いてしまうから。

820 :本当にあった怖い名無し:2010/02/18(木) 15:51:30 ID:4lR9Fgg90
だったらいいけどね

821 :本当にあった怖い名無し:2010/02/18(木) 19:05:04 ID:JlPmKlpMO
視界の端をサッと横切る影ってなんなんだろうね。
自分飛蚊持ちだけどなんかそれとはちがうんだよなあ。

822 :本当にあった怖い名無し:2010/02/18(木) 19:10:54 ID:V4hdNp8k0
>>821
子供の頃、頻繁にあった
一度、小学校の教室で皆の顔の間に知らない子供の顔が視野の端に見えてあわててそちらを見ると誰もいなかった

823 :本当にあった怖い名無し:2010/02/21(日) 01:30:47 ID:XK9NgOqm0
ばあちゃんが晩年、夜になると何度も
「怖い人たちが来た、お茶をいれないと」
と言ってお湯を沸かし出していたらしい。
もちろん、現実には誰も来ていない。
家族は、バアチャンぼけたか、と思っていたが
このスレ読んで、バアチャンのことがちょっと理解できた。
同じ体験している人多いな。

824 :本当にあった怖い名無し:2010/02/21(日) 17:28:04 ID:tnmBQbMh0
「見えるもの」ではないかもしれないのでちょいスレチ気味だけど
父親のいとこにあたるおっちゃんが数年前にいきなり今までそのまんまにしていた
草ボーボーの庭を綺麗に手入れし始めた。植木とかも綺麗に切って家の中も掃除
とかしてさ。で、離婚して離れ離れだった母親にもいきなり会いに行ったそうだ。
その1ヵ月後にトラック事故で自爆して亡くなった。
自殺ではないのは確かなんだが葬式で近所のおばちゃんとかが「最近庭とか綺麗に
やっててね〜やっぱ死ぬ前は何かあるのかね〜?」とか言ってたな。
俺それ聞いてから、らしくない事はしないようにしようとオモタ。

825 :本当にあった怖い名無し:2010/02/21(日) 18:19:47 ID:sdn2XPV7O
>らしくないこと
普段ものぐさな人は掃除とかなんだろうけど、普段から几帳面な人は何をするんだろう?
いきなり遊び歩くとか?

826 :本当にあった怖い名無し:2010/02/21(日) 21:16:18 ID:+ndmAz470
びっくりするほどユートピアとか

827 :本当にあった怖い名無し:2010/02/22(月) 22:38:09 ID:2t6QShV30
>>755>>780のレスを読んで以来、
3年以上倉庫に眠ってる防災用品のチェックと再検討をしてるよ。
死んでしまうかもしれないけれど、
生き残ったとしても死んでしまったとしても
まだ小さな二人の子どもをなんとか守らないと...


828 :本当にあった怖い名無し:2010/02/25(木) 17:06:21 ID:khDwX8qA0
ほしゅあげ

829 :本当にあった怖い名無し:2010/02/25(木) 22:45:51 ID:T/ddWoiDO
>>41
俺の亡くなった父親も亡くなる前入院してた
病院で黒い服着た男が立つと何回かいってた
抗がん剤の幻覚かとおもったが実際あるのかも

830 :本当にあった怖い名無し:2010/02/25(木) 23:45:05 ID:eHDo4yI70
ここまでのレスを読むに、関東への地震を匂わせる旨のレスがちらほらあるなw
逆に考えるとTVのキー局に出ている人達に死相が多く見られ始めたら災害間近なんだろうな

831 :本当にあった怖い名無し:2010/02/25(木) 23:45:48 ID:b6NDaliA0
今は生きてるけど死ぬって考えたらどこでどう死ぬんだろうなんて考えてしまう。


832 :本当にあった怖い名無し:2010/02/26(金) 14:32:41 ID:SkcU+q0P0
>>821
光視症でググレ

833 :本当にあった怖い名無し:2010/02/26(金) 14:49:22 ID:rE1TDO1e0
中川財務大臣は生きていた頃TVで見た時
「何かこの人自殺して死にそうだ」と思ったコト有る。
その数ヶ月後に自殺ではなかったものの本当に死んでしまいびびった。
ちなみに中川氏の父親は自殺だった様な。

834 :本当にあった怖い名無し:2010/02/26(金) 22:07:30 ID:NQhbA+Yz0
急に旅行に行ったり、実家に帰ったり、子や孫に会いに行ったり
逝く半年前からそんなことしてたな、うちの婆ちゃんも。
60歳代だったんだけどね。

835 :本当にあった怖い名無し:2010/02/26(金) 22:40:02 ID:5VW6h4eX0
潜在意識のレベルでお迎えが近い事を察知するんだろうね

836 :本当にあった怖い名無し:2010/02/26(金) 22:41:23 ID:K4uVPZ4i0
>>833
自殺と扱われているが、実際は違うという説が
根強い。

837 :833:2010/02/26(金) 23:13:06 ID:rE1TDO1e0
>836
ああいう世界はイロイロとドロドロした黒い部分が有りそうで怖いですね。


そう言えば知っている人や芸能人・有名人とか見ていると
死因はどうあれここ最近亡くなる人って
どうも男性が多いというか目立つと言うか。
勿論、女性がいない訳ではないけれど
どうしても男性の方が多い印象です。
うちの母親の友達で母親(60代)より年上(80代)の
人が何人かいるけれど、その何人かは本人は元気だけれど
旦那は既に他界して未亡人だし、うちの母親自身も旦那(私からしたら父親)を
数年前に亡くして未亡人だし。
やはり女の方が寿命が長いてか強いんだろうな。


838 :本当にあった怖い名無し:2010/02/26(金) 23:20:46 ID:MGYTl65R0
>>837
男のほうは隠居すると途端に気が抜けて老けていっちゃうんじゃね?
女のほうに隠居の二文字はないしなー

839 :本当にあった怖い名無し:2010/03/05(金) 15:29:00 ID:RNN6ZEJwO
たまがすー

840 :本当にあった怖い名無し:2010/03/05(金) 22:10:04 ID:WQy5dLOG0
発達障害児が暴れただけだろ
それを隠す為に虚偽の情報を流したのでは

841 :本当にあった怖い名無し:2010/03/05(金) 22:13:00 ID:lhYvow1q0
個人攻撃だったみたいです。私怨かな?

250 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2010/03/05(金) 21:39:22 ID:FOPrG5api
海外にも報道されて、いじめた男子の母親ざまあ。
皇族を敬う気持ちがないからそうなるのよ。

842 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 06:38:03 ID:HrVvIJoS0
>>839
はやってるみたいだけど「たまがすー」の由来って何?

843 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 09:05:12 ID:ILVVtCV1O
>>842
うろ覚えだけど、ある人の書き込みに
「人魂が、すーっと飛んでた」みたいな意味の事を、慌てたのか
「ひとたまがすーと」と
ひらがなで書かれてたw
それを読んだ人が
「たまがすって何よ?」
と突っ込んで流行ったんだよねw

844 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 13:58:05 ID:H25XsM5y0
いやいや、このスレ内での事だから読み返そうよw
この際だから次スレのためにテンプレ作るかw



だまがすー

259 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/09/25(金) 15:51:49 ID:34MKFyyX0
一年前に亡くなった大好きな祖母に昔聞いた話ですが
祖母が子供の時、夕方か夜かは忘れましたが田んぼの道を歩いていると一軒の家の屋根の上を薄い青白い人だまがすーーっとわたっていたそうです
すごく怖くて逃げたそうですが
次の日、その家の方がなくなったと聞いたそうです

子供は純粋なので、見えるのでしょうか

260 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/09/25(金) 17:57:04 ID:7PHbHptk0
>>259
ちゃんと句読点、改行を入れてくれないと読みにくい
青白い人が「だまがすー」と言いながら渡ったと思ったわ。 
3回読み直して「屋根の上を、青白の人魂が スーっと渡った」って事に気付いた

845 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 14:26:39 ID:YVgFi9Dn0
つーか、半年も前のことをいつまでもひっぱるようなことか?
いい加減しつこい。


846 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 20:33:07 ID:bOoRINXh0
>>845
まあそう言うなw

847 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 11:23:18 ID:7weO/Ruz0
大腸がんで36才で亡くなったお笑い芸人が書いた闘病記に、すでに亡くなってる先輩芸人とエレベーターの中で会って
「俺死んでん。」って言われたって書いてあったよ。
その後ほどなくして、その芸人も鬼籍に入ってしまった。まだ若いのに。

848 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 20:50:50 ID:YKZ3uM7n0
夢じゃなくて?

849 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 21:33:20 ID:7weO/Ruz0
夢じゃないみたい。
細かく言うと、エレベーターに先輩が乗り込んできたときに、(この人亡くなってる)って直感したんだって。
それで、事務所に行って生死を確かめたら、やはり亡くなってることが判った、って書いてあった。

850 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 22:46:01 ID:PRx3Qb0t0
________________________________
|俺様用ブックマーク                                     |
|  ∧_∧                                            |
| ( ´∀`)< 幽霊を見たことがある人                          |
|         http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1267917670/  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

851 :本当にあった怖い名無し:2010/03/09(火) 07:02:31 ID:8HqjPrNK0
>>809
>とか、とにかくすごく細かいことが映像になって頭を巡るんです。
>他の人が、過去を思い出す時、頭の中がどうなってるのかわかりませんが、
>「よくそういう細かいこと、ホントよく覚えてるよねーw
>勉強に生かせば良かったのにw」などとよく言われますw

おまいは私か?
たまたまスレ覗いて>803からナナメ読みしたけど
ここだけ同じじゃ〜と思ってびっくり
てか、スレチなんじゃね?
メンヘラ板に行けば同じような人がたくさんいるはず…
そういう、記憶が明瞭なのは『エピソード記憶』って言うらしい…

852 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 23:02:29 ID:gGYIuafM0
保守

853 :本当にあった怖い名無し:2010/03/15(月) 23:40:48 ID:kDCWgo960
sage

854 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 22:05:01 ID:Ya5EGE6R0
怖いよこのスレ

855 :本当にあった怖い名無し:2010/03/18(木) 07:39:52 ID:oa10mR940
保守

856 :本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 08:21:31 ID:yOx2BH5j0
怖い

857 :本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 23:44:17 ID:wyUzELXa0
________________________________
|俺様用ブックマーク                                    .. |
|  ∧_∧                                            |
| ( ´∀`)<   死神・・・だと・・・?                           .|
|           http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1269083613/|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

858 :本当にあった怖い名無し:2010/03/24(水) 03:58:47 ID:uqpB9vhc0
人間だけじゃなくて、もうすぐ死ぬ犬とか猫にも何か見えるのかな?

859 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 11:06:17 ID:18waBPFZ0
保守

860 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 19:40:49 ID:7G2ClEMI0
病棟勤務の者だが、手をじっと見るようになっていた婆ちゃんが急死した。
小康状態続いていて、よく冗談言う美人で面白い人だったのに。
このスレ見てたから、「うわ!手見てる。怖いわ」と思って
「手相占いですか〜。私の結婚線とか見て下さいよ〜」なんて話掛けたりして
気をそらしてたんだけどね・・いつからか一日中見ているようになっていた。
自分が夜勤の時に急に苦しみだして「こ・ろ・し・て・・」って、頼まれて辛かった。
婆ちゃん、あの世では美しかった娘時代に戻って幸せにな!


861 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 02:38:43 ID:dzY48yPO0
弟が医者で病院に勤めてるんだけど、診察してる時に後ろに黒い小さい人間が見える
って言う患者は数日以内に必ず亡くなるって言ってたな、もちろん今勤めてる病院だけ
での話だけど


862 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 02:43:13 ID:I1m4eGmA0
人の心臓が止まってる時は人は夢を見ている
当然自分の心臓が止まってる事など知らない
そして死ぬ時はそのまま死ぬ、だがまだ自分が死んだ事は知らない
そして自分は夢から覚める、何故か体が赤ん坊だ・・・
過去の記憶も何故生まれて来たのかも分からない
過去の自分が何をして今ここに生まれてきたのかも分からない
分かるのは過去の自分が死にまた新たな生命を貰ったことだけだ

863 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 02:57:18 ID:x81MdzuF0
なんかすてきだな

864 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 10:34:57 ID:DoMHFmvE0
>>861
え、その病院に固有の現象なの

865 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 13:22:28 ID:geu4he/5O
病院に固有というより
弟さんの感覚が目覚めたんだろうな

花粉症と一緒で、臨界点を越えて覚醒した

どこの病院でも、慣れたら見えるようになった訳じゃね



866 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 16:53:12 ID:qNZHslB20
黒い人が見えるっていうのは、患者さんなのか弟さんなのか

867 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 20:39:30 ID:dzY48yPO0
患者が見えるって話、この病院固有の現象だよ

868 :本当にあった怖い名無し:2010/03/27(土) 12:24:27 ID:cK+/SUFm0
・最初に自ら予感がします。
・手のひらを無意識に見てたりします。
・この世での先、未来の自分が想像しにくくなる。
・季節の感覚、時間の感覚が少し鈍りだしたりします。
・日常生活の中で何度も何度も生きてきた中、知り合った人間の顔、先生の顔、細かい記憶が蘇る。
・毎日のように、夢を見る。先生 初恋の人 知人 同級生
・何をしていても、今までの自分と感覚が違う事に気がつく。
・やたら、口から、神様や、故人の事を話しだす。
・地球の美しさが何倍も過去より美しく思う。ありふれた場面が気持ちいい、満足する多幸感。
・死後の世界にも興味が湧き出す。

869 :本当にあった怖い名無し:2010/03/27(土) 12:34:34 ID:cK+/SUFm0
善人ほど早く死ぬ。当たってます、これは。
100年後、こ楽しみ

こにいるみんなも死んでいます、、、。
生きてる今のうちに、学んでおく方が後々、必ず役に立ってくれますよ。
もうすぐ死ぬ人は必ず自覚の形がでます。
まだまだ修行が、残されてる人間からすれば死とは怖いもの、しかしあの世からもうお迎えがきたという状況の時、死に対してむしろ少し

870 :本当にあった怖い名無し:2010/03/27(土) 12:35:42 ID:cK+/SUFm0
まちがえた!!!!!wwwwww
普段ここみないしかかないから、めんどい

じゃ


871 :本当にあった怖い名無し:2010/03/27(土) 12:55:28 ID:Fw6pJtWF0
>>870
> まちがえた!!!!!wwwwww
>普段ここみないしかかないから、めんどい

>じゃ


このカキコでこいつは大きなカルマを背負ってしまった。
言葉の使い方には気をつけねば。


872 :本当にあった怖い名無し:2010/03/27(土) 16:26:39 ID:AXr63DsP0
婆ちゃんが先月初めに、救急車で運ばれて入院した。
毎日会いに行ってたんだが、黒い人が来ただの虫がいっぱい窓を這ってるだの、
突然手を合わせて「お父さんお母さん、お元気でいてください」だの言う。
このスレ見てて、婆ちゃんもあの時何か見えてたのかなーって思い出した。

ちなみに婆ちゃんは、今月に入ってから医者も驚くほどの復活を遂げて、
変な事も言わなくなった。
もうすぐ退院してくる。
元々生にすげー執着?があって、嫁いびりはするわ孫はいじめるわ…な人だったから
その執着で予兆を追い払ったのか、遣り残した事があったのか、
ただ単にボケてただけだったのかは不明。

豚切りスマソ。

873 :本当にあった怖い名無し:2010/03/28(日) 20:25:36 ID:mxCHAWGi0
>>860
最大限苦しみを減らす処置をしたと思うけれど、それがうまくいかなかったのかな?
病院勤務だと、こういう時つらそうだな・・・

874 :本当にあった怖い名無し:2010/04/05(月) 17:39:46 ID:GibNxHr20
Hosyu

875 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 00:30:36 ID:8zE6b7QLO
補習

876 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 00:47:32 ID:PHFW2Al5O
>>868あれ、自分死ぬのかな…

877 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 01:04:02 ID:D6ADsqgvO
俺は全く生きる事に執着なくなったし欲への執着もなくなった。
顔にも疲れが表れてるような表情だと言われるし俺は苦労してきたのかもしれない。
手のひらを無意識に見る事はないけど将来の自分がイメージできない。まだ25だけど死んでも悔いはない。

878 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 01:04:50 ID:oXVGhXbu0
どこかで死が近い人は存在感が薄くなり
自動ドアが反応しにくくなったりすると聞きました

うちの妹が先週末から同じ症状が出ています

879 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 01:04:56 ID:D6ADsqgvO
若いうちに死ぬのが華だと言うしね。

880 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 01:18:13 ID:D6ADsqgvO
俺は存在感だけはあるみたいだけど…
生きる気力は確実に低下してきてる

881 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 02:04:42 ID:RFoVXnjfO
俺全部あてはまる。てかただ単に鬱病の人にあてはまる気がする

自動ドアは何故か反応しないな、いつもセンサーを見上げてやっと反応する

882 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 03:35:37 ID:kVwaky+iO
おいらも近いうちヤバいかもな。影うすいし超いい人だし自動ドアあかない。

883 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 03:39:42 ID:D6ADsqgvO
自動ドアは開かないのは俺もたまにあるけど
それはあんま関係ない気がする。
でも俺存在感だけはあるんだよな…

884 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 04:08:38 ID:1KokriqPO
自動ドアあくけど、存在感がない。
あれ?いたの?みたいな

885 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 04:40:24 ID:/CDlDVPCO
>>877
お前は2ちゃんに書き込み出来るぐらいだから大丈夫だわw

ホントに死にたかったら落書きしないで勝手に死ねカス

886 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 05:05:34 ID:D6ADsqgvO
>>885

おまえが死ね!カス!
ガキ!ゆとり野郎が!!

887 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 05:56:04 ID:UnHhA10LO
>>183
それ死神の臭いだよ

888 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 06:35:56 ID:v+CGxwJ9O
自動ドア、分かる気がします

889 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 07:06:52 ID:viVwJGUNO
俺が大学の頃、地元から離れて暮らしてたんだが、扁桃腺が腫れて鼻は詰まり片耳が聴こえない日がしばらく続いてて、ある日の夜中、原因不明の高熱(40度位)も出てきて寝込んでた

890 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 07:10:15 ID:viVwJGUNO
続き

それで翌日の朝5時位に親から電話が来て、爺ちゃんが亡くなったって報告が入った。爺ちゃんが亡くなった時間と俺がうなされた時間がほぼぴったりだった。(隣のヤツが俺の唸り声で心配して来た)
んで薬のお陰もあるんだろうけど2日後には熱も何も無くなったな。

891 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 08:55:04 ID:Zalmdcwt0
死期の近い人は写真で判るらしい。
死ぬ数ヶ月前から魂が徐々に抜けていくらしく、この時期に写真をとると白いモヤモヤが体を包んで写ったりするという。
時代は古いが、バレーボールの大松監督、作家の三島由起夫氏、同じく作家の山本七平氏の亡くなる少し前の写真で、白いモヤモヤが体の半分くらいを覆いつくしていたものをTVで見たことがある。
人物が違うのに、モヤモヤのさまはそっくりだから、カメラのレンズには死期の迫った人が見えるのかもしれない。


892 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 09:05:10 ID:XQouT90q0
>886
25歳っくれーの小僧が人様をガキ呼ばわりしてんじゃねーよ
このクソ餓鬼が!!

893 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 09:21:08 ID:tMdNnxYPO
>>886達が果てしなくキモい

894 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 09:42:13 ID:unJEhOBaO
>>892
この人は25歳以上なのにこんな幼稚な文章書いてんのか…
世の中終わってんな

895 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 11:15:53 ID:8gvvgXA9O
>>892
可哀想なおっさんはけーん

896 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 11:31:46 ID:Zw1u72Z90
父ちゃん死ぬ半年前(病気が見つかったころかな)ぐらいの写真は、
一緒に写ってる孫は普通の写りなのに、父ちゃんの姿だけ暗く写ってた。
やつれてはないのに鼻の肉づきだけは削げてた。

そしてカラスは死ぬ前ではなく、
亡くなって病院から帰宅した明け方に家の前の電柱にとまり
一鳴きして飛んでった。

そういう自分は、軽く鬱で引きこもりピークの去年
頭のてっぺんからひどい臭いが出だし
洗っても洗っても臭いはとれず、
そのうち頭皮真ん中の皮膚がぶよぶよな感じになり
身の危険を察知しバイトの面接に行った。

そんな臭い自分を雇ってくれた店長に感謝しつつ
一年経った今は心身ともに健康を取り戻し
臭いは全然しなくなった。

あのまま家から出てなかったら死んでたと思う。
死臭は前兆からあるね。

897 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 13:03:42 ID:WWu1F8LaO
テスト

898 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 13:07:05 ID:WWu1F8LaO
おお、書けた
>>896
水差すようで悪いけど、ストレスで頭皮が膿むことはあるよ、シャンプーは意外と刺激が強いし。肉親が無くなったことによる精神的ストレスのせいだと思う。

899 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 20:31:34 ID:27slaV8i0
>>898
後書きで申し訳ない。
父親亡くなって数年後に調子がおかしくなったのだけど、
ストレスは原因のひとつにあると思う。
ただ頭皮そのものや膿んだ臭いではないのよ。

その頃は何する気力もなくなり、必要最低限することしたらずっと横になってた。
そんな生活が1年ちょいしてた。
そしたら体液も頭にさがるのかな?
身体中の細胞にも気力?エネルギー?が行き渡ってないような感じになり、
水が滞ったら腐るみたいに、身体の水分やなんやも循環しないと腐り
身体も朽ちていく…そんな臭いだったw
二度とあんな臭いは醸し出したくないわw


頭のてっぺんはいろんなものが抜け出やすそうよ。

900 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 20:38:10 ID:Zalmdcwt0
>>899
今は心身共に健康になって良かったね。
お父さん、何げに見守ってるんだよ。

901 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 21:03:57 ID:27slaV8i0
>>900
ありがとうございます。
案外気づくか気づかないか紙一重のことだったり、
気づかせてもらったり
臭い最期にならなくてよかったですw
皆さんも死臭には注意してください。

902 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 21:51:43 ID:ClAR/8gN0
________________________________
|俺様用ブックマーク                                    .. |
|  ∧_∧                                            |
| ( ´∀`)<死後の世界は存在した!湖に落ちた3歳児、           |
|        天国でひいおばあちゃんに会うという臨死体験を語る       ..|
|        http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1270730473/  ..|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

903 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 22:28:43 ID:KNrqUGEoO
CIAが何故に!?

904 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 22:44:16 ID:0egNSBaNO
>>868
どうしよう。
全て当て嵌まるよ。
病気は患ってないけど、事故かなんかで死ぬのかなぁ?

息子が大学入学してホッとしたのと軽い更年期障害が始まったから
今は凄い脱力感で無気力。

905 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 23:00:26 ID:KNrqUGEoO
なんかどこか前の方に自分ヤバイ?って気付けば大丈夫て書いてなかった?
体調の変化もお知らせってことでしょう。
エネルギーを充電する期間も必要で、
ないことに気付いたらどう充電するかは様々で、
休養だったり動いたり、
身体が必要なことを求めるんではないかな?

906 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 02:15:14 ID:u7SxKDwXO


907 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 02:46:17 ID:vOYr38Ue0
大丈夫も糞も>>868はすべての人間に当てはまることを
それっぽく言ってるだけ

この手のスレでこんなこと言うのは無粋だとはわかってるが
ちょっと悪質なんでフォローいれといた

908 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 03:00:18 ID:hRUaoD1uO
死兆星

909 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 03:09:17 ID:jcFgfHmrO
指や爪にほくろ増えまくり

910 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 03:14:22 ID:zPqfZ/qNO
死に神

911 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 08:29:16 ID:Fz+i7MbfO
身体のサインをどう受けとめるか?と死の兆候は必ずしもイコールではない。
すべてが死兆候だと暗示にかかってもいけないし、我が身かまわず過信しすぎてもいけない。

912 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 11:36:17 ID:2mNvqs3tO
思い出の走馬灯

913 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 01:32:30 ID:2+FO/J+l0
自殺した人が自殺の一時間前に会うということが幾度かある。

同じ中学を卒業した子が高校へ行く途中にビルから転落死した時、
そこに向かう途中に自分とすれちがった。それが15分前。

たまたま、めったにいかない居酒屋で、知り合いに会ってたまたまお酒を飲んだ。
その時は、たいそうご機嫌で、○○さん(自分の名前)に会えてうれしかったと
異常に喜んでくれたのが印象的だった。最後にありがとうと握手までしてくれた。
彼は、その足で神社に向かい首を吊った。翌日、警察が来てそのことを知った。
足元には、彼が居酒屋で、買った缶ビールが飲み干されて置いてあった。

たまたまその日、仕事で片付けたいことがあったので、深夜勤に早めに入ろうとした時
彼がいた。彼は、以前に夜間診療で来た人で、いつもは会釈程度の仲だったが、
その日は、声をかけられ軽く世間話をした。
その4時間後、心肺停止状態で彼が運ばれてきた。頸動脈を自ら切ったとのこと。

仕事帰り、駐車場の自分の車の傍で友達が待っていた。
普段から、一緒に映画をみたり、食事をしたりした友人だったが、転属になってから
なかなか会えなかった友人だった。軽く世間話や近況話をした程度で別れた。
帰宅後、その友人が踏切にて人身事故を起こして帰らぬ人となった。

いつも、何も感じる事ができなかった。それぞれ、何かサインを送られていたのだろうか?
ただ、後になって思うと、みんながみんな、これから自殺する人だとは思えないくらいの笑顔だったんだよな。
私って、死神?だったのか、それか救いをもとめていたのだろうか?不思議。

今、思い出したのだが、遅刻しそうになったので近道をしようとして
自然公園のサイクリングコースを走っていた。ふと、そのとき何かが視界にはいってきたので
引き返してみたところ、大きな木の下に仏様がいた。すぐ、警察に電話。
その方は、もう何年も行方しれずだった方。仏様もかなり前からそこにいたらしいが、みつけられなかったとのこと。
それが、最初だったような気がする。
しかし、私は特別な力があると感じた事はない。偶然という感じがする。


914 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 08:35:33 ID:XrqEemul0
最後に会いたいタイプの人か

915 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 09:13:41 ID:826kgsMj0
>>913
勤務医ですか?患者さんの面倒見がいいとか

916 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 09:33:27 ID:2+FO/J+l0
別に、面倒見がいいとかはないけど。そういう余裕ないし・・・

自殺に限らず、死ぬ直前ってなぜか」穏やかな表情をみせるかな?
仏様や天使、といった表現がふさわしいかな。
認知の人でも、まともな一面を見せる時がある。
悟りきったとでもいおうか?そんな感じ。

それと、ガンにかかっている人のにおいってわかる。
甘酸っぱいような、独特のにおいがする気がする。

917 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 12:03:05 ID:GVqpUsNk0
仕事柄、人の死に接する事が多いので人の死に巡り会わせる縁が出来てるのでは?

918 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 13:32:35 ID:2+FO/J+l0
それは、感じた事はあるけれど、上記の半分は学生時代の話。

それに、仕事中の患者さんの死に関しては、
検査データや様子以外の情報をはずしてみても
なんとなく、最期を予感することは多かったが、
それは職業のことだということであえてはずしてみた。

あれからいろいろ考えてみたら、もう一件あった。
自殺ではないが、小学生の同級生の兄に、偶然あった時の事。
あの時も、町ですれ違いざまに声をかけられた。
その人の妹とは、あまり交流がない(特殊学級の子だった。)
しかしカフェに入り、妹が幸せにやってると話し込んだ。
彼は、その日の午後に仕事中の事故で転落死をした。

いずれにしても、他にこんな巡りあわせ経験している人はいないのだろうか?
ちょっと、不安になって書き込んでみたわけなんだけだ。

919 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 16:27:40 ID:C6PaNeCX0
かなりの頻度だと思う。
死の直前に接触を持つ経験なんて、よほど親しいか頻繁に会う人か、、
まったく経験のない人も多いだろうね
でもある人には本当によくあるんだろうな。
前にもネットでそんな人を見かけたよ。
その人はID:2+FO/J+l0さんのような穏やかな感じではなくて、
突然の事件や事故の現場に居合わせることが多かったんだって。
前を走っていた車が交通事故を起こしたり、駅にいたら人身事故が起きたりなどなど。
917さんのいうような死と巡り合う縁というのもあるのかもしれないね。

920 :本当にあった怖い名無し:2010/04/11(日) 15:22:17 ID:DMnZc8SB0
>>918だけど・・
なんか怖い。
自分は死神なのかもしれん。

921 :本当にあった怖い名無し:2010/04/11(日) 16:48:19 ID:kuii9qxT0
>自分は死神なのかもしれん。
相手に楽しいひと時を提供しているでけで、死神ではないと思うが・・・


922 :本当にあった怖い名無し:2010/04/11(日) 19:53:13 ID:w6d/f60w0
自殺も居るんだから死神ではないでしょ。
本当に死神なら、>>920に会う人会う人次から次へと死んでなきゃならんじゃんw
気になるなら御祓いにでも行ってきたら?

923 :本当にあった怖い名無し:2010/04/11(日) 22:28:41 ID:I4fI3FRkO
そうだよ。
病院勤務なんだから、死神じゃ困るし死神なんかじゃ
ないだろ。本当に、最期に穏やかな気持ちになれるような
安心できるような人柄なんじゃないのか?

ただ…それで穏やかな気持ちになれたなら、自殺を考え直して
欲しいよなぁ。

今度、懐かしい人や久々に会った人がいたら何か悩みありそうか
言い方が変だけど、探りみたくしてみたら良いと思う。

924 :本当にあった怖い名無し:2010/04/11(日) 22:37:02 ID:I4fI3FRkO
>>904
自分で“私(俺)って、こんな事して死ぬのかな‥”って
気づいたら大丈夫だよ。
よく亡くなってから周りの人が“そういえば‥”って事が
多くないか?だから大丈夫だよ。
更年期入ってきてる人って、少しの事でも余計に悪い方へ
考えちゃったりしちゃうとかありそうじゃね?

大丈夫だって。

連投、長文すまん


925 :本当にあった怖い名無し:2010/04/11(日) 23:05:02 ID:5uWHHGMX0
よく、結婚するならやさしい人がいいとか、責任感の強い人が上司だったらいいなっていうのがあるじゃん。
そんな感じで「最期に一緒に過ごすのはこんな人がいいな」と思い浮かぶような人柄なんじゃないかなー
とはいえ複雑な気分になるよね、、でも絶対死神とは違うよ

926 :本当にあった怖い名無し:2010/04/11(日) 23:28:07 ID:QiE6vjxH0
> 気づいたら大丈夫だよ。
ボケとかでも、朝ごはん食ったかどうかを忘れたじゃなく、朝ごはん食ったのに
「朝ごはんを食わせない!とんでもない嫁じゃ!!」と自覚がなくなるのが危ないそうだし、
死ぬ前の手鏡も自覚なしなんだろうし、気が付くならまだ大丈夫なんだろうね。

927 :本当にあった怖い名無し:2010/04/12(月) 01:01:03 ID:4883IkLWO
・狭心症の発作で30分程苦しむ
・臨月で入院中の嫁を見舞うと、寂しいから帰らないでと言われる
・マンションのエレベーターから出ようとしたら、俺の姿が見えてないのか
乗り込もうとする人がいてぶつかりそうになった

今日の出来事。フラグ立ってんのかな。

928 :本当にあった怖い名無し:2010/04/12(月) 01:09:35 ID:3OrWJEeS0
そういえば俺も、
最近、前から歩いてくる通行人に
ぶつかりそうになることが多い。

929 :本当にあった怖い名無し:2010/04/12(月) 02:25:12 ID:tX4mI1+90
幽霊って存在するの?  墓場にて面白半分で撮ったビデオに偶然幽霊が映る
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1270971629/695

695 名前:アリーン冷却器(catv?) : 2010/04/12(月) 02:13:50.32 ID:bSTjOsLG
霊を見たって人は身近にいないけど
虫の知らせ的なのはすごく多い

親族が「迎えが来たからもう行くよ」と夢に出てきたら
それまで元気だったのに翌朝急死したと連絡が来たとか

「迎えに来たがお前はまだ早いから、かわりに犬を連れていく」
って夢で見たら犬が死んじゃったとか

あと空中に白い手のひらが2つ浮かんでる写真が撮れたことがある
近い距離で何もないとこにハッキリ写ってて説明不能だった

930 :本当にあった怖い名無し:2010/04/12(月) 07:21:41 ID:yPNiLad+O
>>927 928
人にぶつかる日は、自分に引力があって引き付けてると思ってる。
そんな日は繁盛するし、エネルギーあるんじゃないかな?

931 :本当にあった怖い名無し:2010/04/12(月) 14:25:58 ID:fZOXjzDGO
寒暖の差が激しいからみんなボーッとしてるんじゃないかと。春は冬の間に体に溜まった毒素が噴出する季節だしね。

932 :本当にあった怖い名無し:2010/04/12(月) 18:10:24 ID:yPNiLad+O
ちょっとした変化はデトックスしようとしてるのかもね
木の芽時や
季節の変わり目や
人生の節目や
厄年や
その都度うまく乗り切って寿命をまっとうし
細く長く生きるのもよし
気付かないぐらい忙しく
太く短く生きるのもよし

933 :本当にあった怖い名無し:2010/04/18(日) 00:31:16 ID:Wr3QptocO
(´∀`)だまがすー

934 :本当にあった怖い名無し:2010/04/19(月) 13:47:10 ID:buI+EwvN0
ほくろの話だけど、昨年に亡くなった従姉が、しきりに足の裏のほぼ中央に出来たほくろを気にしてた。
がんの人には出来るって。
何処から聞いた話か分からないけど・・・。
自分の亡くなった両親が病室に来たって言った二日後、亡くなった。
それから、たまに自分の足の裏、見たりしてしまう・・・。

935 :本当にあった怖い名無し:2010/04/20(火) 01:56:43 ID:IR5E8ZUP0
まったく零感なんだが
母も父も亡くなる二日か三日前
何故だか、2人とも身体の調子も良く軽いと言ってた。

後、カラスの予告だか何だか知らないが
一週間くらい前から、カラスの鳴き声がいように耳についた。

936 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 10:37:36 ID:VumrLpPc0
自殺しようとしてる人も、結局は死期が来てたら止められないのかな?

そうだとしたら、自殺した人は自殺することが運命だったってこと?
もし運命なら、自殺したことが罪ではないよね?


937 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 11:06:46 ID:w+h2BVy5O
父方の祖母は、亡くなる前(父がまだ子供の頃だったそうだ)
「天井に大きな蛇がいるからどこかへやって!」
と、言ったそうだ。

そして数年前父が亡くなったんだけど、両親の寝室前のベランダに
蛇の脱け殻がぶらさがっていた。見つけたのは父が亡くなった日。
私も蛇のお迎えが来るのかな?猫の方が良いな。

938 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 13:13:14 ID:siT3ryOT0
>>936
死期というのは要するに肉体の寿命でしょ?
そう考えると、自殺に死期とかあるかね。
そりゃ、自殺を行使したことで肉体が損壊し、
生が維持できなくなるという意味での死期はあるが、
自然死、運命としての死期とごっちゃにしてはいけないと思うがな。

オカルト板だから書くが、自殺しても生まれ変わったら結局
同じ試練に遭うことになるらしいね。
輪廻転生を調査したなんかの本にそう書いてあった。

939 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 14:17:30 ID:iqdwt67BO
>>934
死因は何よ?足の裏に出来る黒子はガンかもしれないなんてよく言われる話だよ。メラノーマのことでしょ?
それともその従姉妹ってそんな話を知るような年じゃ無かったとか?

940 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 15:40:04 ID:Vvp7aCLG0
亡くなった曾祖母から「人は死ぬ前になると、体から魂が抜け出て、辺りをうろつく」
と聞いたことがある。
寝たきりの人が昼寝してるかと思えば、ふと目を覚まし「今、○○に行ってきた」「××に会ってきた」と話す。
「変なことを言うもんだな?」と思っていると、それからまもなく亡くなるのだと。
「最期にお別れして回るんだろうな」なんて言ってたな。

941 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 16:10:42 ID:fyGO6HQF0
皆で夕食を食べていたあの時、ばあちゃんがふと天井に視線を向けて(あっ、うどんげの花が咲いとる。うどんげの花が咲いたらな、人が死ぬねん)

それから4日後にばあちゃんは脳出血で呆気なく世を去ってしまいました。
あの日、ばあちゃんと一緒に家族中が天井を見上げたのに、うどんげの花は誰にも見えず、ばあちゃんの錯覚で終わらせてしまったことに後悔しきりです。
うどんげの花をググると、かげろうの卵と出ますが、かげろうの卵が人の生き死に関係しているとも思えません。
虫卵とは別の(うどんげの花)の正体が知りたいようなしりたくない様な気持になります。

942 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 18:04:23 ID:G59aXlle0
上の方で中川昭一が自殺して死にそうだと思った事があるって人が書き込みしてたけど
私は彼を見て、太く短い人生っていうのかな、《流れ星みたいに一瞬に激しく光って消える》そういう印象を常々持っていたよ。

で、彼を見て頭に浮かぶのが「いのちとられる」って言葉だった。(原文ママw)

すなわち、まだ若い年齢のうちに「命を取られる」って事。
病死だと言われてるけど、この人こそ実際とは違うんじゃないだろうか。

943 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 18:14:45 ID:VumrLpPc0
>>938

いや、自殺するってのは精神の寿命なのかなってこと
鬱病=死にたくなる病気=病死  って考え

鬱病になる人も、なりたくてなるわけじゃなくそういう性格、もしくは運命だと思うってこと

944 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 18:21:39 ID:l9vQhRh9O
満たされた生活なのに虚無感で飛び下りちゃう子とかたまにいるよね?そういう子ってその生活をまた繰り返すの?別な国の子からみたら王子や王女様みたいな環境を?

945 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 20:14:40 ID:PesJs19SO
自殺(飛び降りとか)した人って、何回も何回もその場所で
飛び降りを繰り返してるって聞くよな。
ってことは、生まれ変われずに居るってことか?

成仏できないようだし。


946 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 20:33:23 ID:zpfBgQlO0
>>942
不自然な死だと思う。
殺されたと思う。

947 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 20:49:36 ID:AP8ILKRu0
そもそも幽霊って魂なのか?
念とか想いとか、あるんじゃないの?

948 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 21:00:15 ID:/zZQrCM00
ある母親が、「10年以上前に自殺した娘が夢に出てきて
”私はまだ死んでない、死んでない”って言うんだ」
と言っていた。
自殺はアカンと本当にそう思った。

949 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 21:01:10 ID:X8M5M7zL0
>>941
うどんげをぐぐったら、三千年に一度咲くと言われる伝説の花だそうだよ
それでその時に如来が現れるとか
誰も見たこと無いはずの花なのに、祖母様はうどんげの花だってわかったんだね

950 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 21:48:22 ID:fyGO6HQF0
>>949
あの世からのお迎えの象徴がうどんげの花だったのでしょうか。
長く生きて来た祖母は、誰かの死期が迫っている時にうどんげの花を見たことがあったのかも知れません.....。


951 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 21:52:59 ID:G59aXlle0
>>947
テレビでは「自殺?」みたいに言ってなかったっけ当初は?
でも、あの人は絶対に「いのちとられた」人だよ。
病気とか、自分から起因したタイムリミットなんかじゃない。

予定された死ではない。

でも、強い光の代償の儚さというか、あれはあれで彼の人生らしさ?みたいな感じ。

ゴメンなんて言っていいか自分でもよく説明できないんだけど・・・



952 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 22:23:48 ID:PesJs19SO
あの もうろう会見も今となっては怪しいな。
【あんな風にされたのかも?】って思っちゃうよ。


953 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 22:42:45 ID:G59aXlle0
>>952
予兆っていうかフラグみたいなものだと自分では思ってる

954 :本当にあった怖い名無し:2010/04/24(土) 15:50:57 ID:NeAv9Law0
>>939
死因は子宮ガンからの転移。
ほくろのメラノーマ、実際の見たことあるけど、そういうのではなく、
例えるなら、フエルトペンでちょこっと押し付けたような感じの点だったよ。
そばかすみたいな・・・。
左右の足の裏ほぼ真ん中にあった。
多分人から聞いた話だと思う


955 :本当にあった怖い名無し:2010/04/24(土) 16:27:06 ID:fxwMwtYt0
メラノーマの黒子は真っ黒で、輪郭がにじんでて
緑色だったり気色悪い色なんだよね。

956 :本当にあった怖い名無し:2010/04/25(日) 01:44:00 ID:iyqvu4220
輪郭が滲んでて色が不ぞろい(濃いのと薄いのが斑になったような)かな
おなかのあたりに輪郭の滲んだ黒子があって念のため病院で見てもらったら、
「性質のよくない黒子だから大きくなりそうなら手術しましょう」といわれたので、
風呂に入るときに逐一様子をみてる最中
今のところは大きくなる様子はないので様子見続行かな

957 :本当にあった怖い名無し:2010/04/25(日) 04:15:29 ID:bx2BuIEe0
メラノーマは気がついた頃は手遅れというぞ

958 :本当にあった怖い名無し:2010/04/25(日) 08:36:59 ID:UJAfbdL8O
携帯からすみません。
私の夫が先月急死しました。
まだ37才だった。不整脈と言うか心筋梗塞だった。
政治家の中川さんと同じように、風邪薬を飲んでたし死に方も同じだと思った。
本人に何か見えたかわからないが、夢も見ない人だったし。
ただ、亡くなるひとつき前に、私が法事の夢を見た事を話したら、凄く嫌がってた。

959 :本当にあった怖い名無し:2010/04/25(日) 08:44:37 ID:K5IOcLDn0
>>958
少しづつ立ち直っていってね。
苦しんだ分、いいことがきっとあるから。

960 :本当にあった怖い名無し:2010/04/25(日) 21:27:55 ID:m4bIqwX90
>>941
脳出血で逝かれたということだから、もうそのときには何らかの異変が脳に起こっており、
それが「うどんげの花」のように見えただけかもとオモタ。

>>943
精神に寿命は無いだろう。
死んだらそこで終わって人は闇に帰るものだと考えているなら、
そういう考えも尊重はするけど。

>>944
この世が修行の場だと考えると、似たような環境に転生するかもね。
ただ、>>945のいうように、自殺した人は、自分が死んだことを認識できずに
その場で何度も自殺を繰り返すという話も聞くので、
どっちにしろ、自殺していいことは何も無さそうだね。

961 :本当にあった怖い名無し:2010/04/26(月) 05:03:42 ID:zm8BTErHO
死ぬ直前の人に見えそうな物を夢想すれば、近々アッサリ逝けますか?

962 :本当にあった怖い名無し:2010/04/26(月) 07:57:26 ID:T1gJ1UAi0
ここら1年以上過去の人物がでてきまくる、家族なども。 精神的にかなり追い詰められててボロボロ。
もう長くないかも。

963 :918:2010/04/26(月) 09:54:28 ID:spmLJzW90
ここに、書き込んでから仕事が忙しくて来られなかった。

義理の祖母が癌だということで地方に見舞いに行ってきた。
彼女は、ずっと自分の仕事が仕事だけに見舞いはいいよと言ってたので
その言葉に甘えていた。
しかし、夕食にかぼちゃの煮物を食べさせてやりたいなと自分ながら、
わけわからない理由で半日かけて行ってきた。
会いに行ったら、俺の事知らないし、(結婚式以来あってない)
嫁の作ったかぼちゃの煮物をうれしそうに食ってたし印象としては、
まだまだ大丈夫だと思って帰宅した。

法則の勃発。帰宅したら永眠のお知らせだった。
俺が見舞いに行った頃は、すでに食事が取れない状態で、
かぼちゃ食べて笑ってたなんて、嫁以外は信じてもらえなかった。

964 :本当にあった怖い名無し:2010/04/26(月) 09:56:44 ID:spmLJzW90
>メラノーマについて
メラノーマの怖い所は、転移が早いところ。
ほぼ転移先の病巣が死因になる事が多い。
でき始めに、疑わしきは切除して細胞診に回すのがセオリー。
黒だった場合、もうすでにどこかに転移してることが多い。
特に、足の裏などは絶えず刺激があるので、進行は早い。
(自身でみつけにくいこともある)
自分も、足の裏のほくろを見つけた事があり、友人に見せたことがある。
(血腫だった)
同じ時期に、薬指にほくろが発生したが、こちらは切除して白とでた。
後から、薬指の黒子は、稀にみる金運の相ときいてがっかりしている。

>中川氏について
ここで見て気になったので、動画でみてみたが、
なにかにのまれないように、会談を続けようとしている。
風邪薬+酒だけであのような症状になるのは、ちょっと納得いかない気がする。
風邪薬の場合は、会談に出る前に眠ってしまうだろうな。
ただの酒の飲みすぎには、見えない。話している内容がしっかりしている。
普段から酒を飲んで飲んでいる人だから、
酔った時のコントロールは、可能なはず。
ある種の睡眠薬と酒を飲んだ症状に似ている。
(睡眠薬をOD+酒の人が目覚める時の状態に似ているから)

965 :本当にあった怖い名無し:2010/04/26(月) 10:36:22 ID:7Pp656qU0
あ、私も薬指にほくろがある。ちょっと嬉しい。

966 :本当にあった怖い名無し:2010/04/26(月) 15:15:56 ID:SV+iI9S80
足の薬指?
手足両方?

967 :本当にあった怖い名無し:2010/04/26(月) 15:35:58 ID:wTF4wtOG0
>精神に寿命は無いだろう。

あると思うよ
神経をすごく使って生きてるような性格の人は鬱病にもなりやすい
うつ病で自殺することもある
そういうのは、精神の寿命だと思う

体は多少元気だとしても、精神が重病ならガンと同じで寿命も来ると思うよ

968 :本当にあった怖い名無し:2010/04/26(月) 15:40:19 ID:axdzCEAe0
>>967
体は多少元気だとしても、精神が重病ならガンと同じで寿命も来ると思うよ

名言だわー

969 :本当にあった怖い名無し:2010/04/26(月) 16:04:06 ID:TY2UJ5DfO
普段人に隙を見せることのないうちの猫が、末期ガンの祖父がうちに来たとき、祖父の膝から離れなかったなぁ。
耳をぺたんと寝かせて、喉をゴロゴロ鳴らして祖父に異様になついてた。

970 :本当にあった怖い名無し:2010/04/26(月) 16:04:31 ID:ktz/YuEO0
私が高校生で授業中のある日、29才の自分が
管だらけで病院で寝ている幻覚を見ました。
そして29才の時、急性心不全で会社で倒れ、
病院に…死にはしませんでしたが、病院のベッドの中で
高校生のあの日の幻覚を思い出しました。

971 :本当にあった怖い名無し:2010/04/26(月) 16:19:25 ID:2+djKsyp0
>>116
それ自分に当てはまる気がしてる
小さい頃から現在も将来というか老後が想像付かない
去年癌になって病巣は取りきれたと言われたが
長生きできるとどうしても思えなくて・・・
今年結婚したんだが2人の老後も想像できない

972 :本当にあった怖い名無し:2010/04/26(月) 23:20:22 ID:spmLJzW90
>>966
左手薬指

973 :本当にあった怖い名無し:2010/04/29(木) 19:22:27 ID:NnlGEnnu0
次?

亡くなる前の不可思議な行動
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1271482371/

974 :本当にあった怖い名無し:2010/04/29(木) 20:16:34 ID:LpRkkd800
>>973
ちょっと趣旨が違う気がするんですが。

975 :本当にあった怖い名無し:2010/05/02(日) 17:21:25 ID:AsrBc/tw0
だまがすーーwwwww
反応遅すぎか?


976 :本当にあった怖い名無し:2010/05/02(日) 17:27:43 ID:rLW2qjaAO
イキイキとしたオーラが見えないとヤバイ人だと思う

977 :本当にあった怖い名無し:2010/05/02(日) 17:36:04 ID:ljouYf1/0
友人に落とされて気絶した時に
走馬灯を初めて見たけど
すげーな あれ

978 :本当にあった怖い名無し:2010/05/02(日) 17:37:24 ID:Qjv5s4sfO
>>969
猫のゴロゴロ音の周波数は、痛みを抑えたり治癒したりするという
研究結果が出ているそうだよ。

979 :本当にあった怖い名無し:2010/05/02(日) 18:26:10 ID:zAxSV6dGO
意味が解らない

980 :本当にあった怖い名無し:2010/05/03(月) 20:08:18 ID:Vqbs03Bg0
>>977
何がどう凄いのかを詳しく説明してくれよw
このスレ見てるヤツでも
走馬燈なんか見たことが無いヤツが99%だからさ。


981 :本当にあった怖い名無し:2010/05/03(月) 20:08:40 ID:N6f2OlwT0
指のほくろの運勢を知ろう

ttp://www.camioc.net/torumae/yubi.html

☆薬指のほくろ

第一関節のほくろは、変人扱いされるタイプ。

第二関節のほくろは、金運がないタイプ。ギャンブルは避けましょう。

第三関節のほくろは、美的センスが有り、他人と趣向が違う個性が強い、
芸術家タイプ。個性的なので変わり者と思われがち。



あんまり、いいことないやんか。>>964,965,972

982 :本当にあった怖い名無し:2010/05/03(月) 20:55:57 ID:C9Q6WNn40
>>978
喘息の発作がでている時に、猫を胸の上に置いてゴロゴロ言わせると呼吸がらくになるよね。


983 :本当にあった怖い名無し:2010/05/03(月) 21:47:32 ID:fQMhv2P10
>>982
何故かこれを思い出した↓

生まれたときからずっと猫を飼っていて、
その猫、もうお婆ちゃんといってもいい歳だった。
私はちっちゃい頃から喘息がひどくてよく入院をしていた。
小学生の頃、喘息の発作で入院し、病室で夢を見た。
夢の中でそのおばあちゃん猫が語りかけてきた。

「○○ちゃん、苦しいか?
 私はいまから遠くにいくから、
 ○○ちゃんの苦しみの元も持って言ってあげるね」

目が覚めて親に聞いたら、
そのおばあちゃん猫は昨夜、老衰で静かに死んだらしい。
それからは喘息は良くなって、発作がでることもなくなった。
猫が本当にもっていってくれたんだ…。


と、よく考えたら喘息の原因ってその猫だったんだな
マジ氏ね

984 :本当にあった怖い名無し:2010/05/03(月) 23:14:09 ID:zeD9jF6y0
977ではないが、
自分が見た走馬灯的なものは、
バッ、バッ、バッ、と、様々なシーンが次々見える。時系列はバラバラ。
重要なシーンだけでなく、「あれ、自分はこんなシーンも覚えてたんだな、
何で最期にこんなこと思い出すんだよ、意外だな」
という感じがした。
まあ、あれが走馬灯かどうかが分からんのだが。

985 :ペーターのクソババア:2010/05/03(月) 23:20:27 ID:H54o1Kxn0
>>983
途中まで感動したのに・・・。

986 :本当にあった怖い名無し:2010/05/04(火) 17:57:23 ID:R8Vd8Ocp0
>>981
え〜〜〜
俺の見たやつは、指の黒子は金運ってどっかのプログに書いてあった。


987 :本当にあった怖い名無し:2010/05/04(火) 18:54:44 ID:sx8SgG8D0
>>986
それは、気のせいだよ。



988 :本当にあった怖い名無し:2010/05/05(水) 07:37:22 ID:Ubg7IhPa0
手相だとホクロは基本的に悪い意味らしいよ

あと「手相の死相」↓
ttp://tesou.ww3.jp/pg/sisou0.html

989 :本当にあった怖い名無し:2010/05/05(水) 18:17:58 ID:jrwfQ9No0
ここ最近、早朝屋根にカラスが毎日来るようになったな
俺の部屋の真上でギャーギャーと。

990 :本当にあった怖い名無し:2010/05/05(水) 20:50:12 ID:905dV+DqO
オレの婆ちゃんは亡くなる前日に
しきりに何かを摘んで袖に入れる動作を繰り返してた。
何をしてるか聞いたら袖から何かを取り出す動作をして、このナス美味しそうでしょ?と言ってた。
婆ちゃんが亡くなった日の夜に夢に婆ちゃんと爺ちゃんが
出て来て船に乗ろうとしていた。
オレも一緒に行こうとしたら、爺ちゃんが無理言って乗せて貰う事になったから
あんたは乗れないよと言われた。
それから二週間後に爺ちゃんも亡くなった。


991 :本当にあった怖い名無し:2010/05/05(水) 22:18:57 ID:xa3libDz0
ナスはどう関係あるんだろう・・・

992 :本当にあった怖い名無し:2010/05/05(水) 22:48:02 ID:yVe7t9M30
>>991
お盆の時になすびやキュウリで精霊馬を作るけど
関係あるのかな。

993 :本当にあった怖い名無し:2010/05/06(木) 01:04:57 ID:rhUBt7ZfO
>>990だが、オレの婆ちゃんはナスの浅漬けが好きだったからだと思ってたんだが。


994 :本当にあった怖い名無し:2010/05/06(木) 02:49:44 ID:+d5rrDGF0
東国原知事の、口蹄疫蔓延に対する、緊急事態宣言メッセージ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10622257

元々痩せてたけど、ここ数日の過労で痩せ細って色々やばそうな感じがする・・・
7日に小沢幹事長が宮崎県訪問して『選挙協力要請』のため東国原知事と会見予定とかあるらしい

995 :本当にあった怖い名無し:2010/05/06(木) 05:34:24 ID:N47aDAgV0
>>993
そうか、ナスが本当に好きだったんだな。

268 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)